健康/医療/介護
blog-headline+

 

東海大学医学部付属病院〔伊勢原〕

「東海大学医学部付属病院〔伊勢原〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「地域の中核医療機関としての使命を果たすために、高度救命救急センター、健診センターなどの多彩な施設・設備を併設しています。」



=2007年7月13日収集分=

*等身大のオレ〜「テニス一筋!!」元サッカー部〜:病院いってきました。
こっちは、くそいてぇから病院来て、さっさと治せよ。今日、MRIできませんか?ってきいたら、当日のMRIは緊急の人用だから。無理。だとよ。
http://blogs.yahoo.co.jp/ahcharada/28384563.html

*Coffee Time!:とうとう抜けたので…
金曜日に抗がん剤の治療に行ったときに先生に「今日なら良いですよ」とOKをもらったので東海大病院に入っている理容室で剃ってもらった。
http://plaza.rakuten.co.jp/agathafan/diary/200703180000/

*難病「ムコ多糖症(MPS)」患者とその家族の日替わり日記:ファミリー・・・
東海大学病院に`骨髄移植のために'全国から来た、小児科の患児・ご家族用に建てられたファミリーハウス『かもめの家』。
http://blog.muconet.jp/?eid=533778

*BLACK JOKE:気持ちが落ちています
これからも東海大病院には行きません。俺が救急車で運ばれたときに拒否されたからです。死んでいたかも知れない。それが、大動脈解離でした。
http://sky.geocities.yahoo.co.jp/gl/wm73010/view/20070421/1177128393

*いっしょ。:おかえりー!
東海大病院に行ってきたんですが、すごいね、あそこは!診察カードがないと話にならず、名前もほとんど呼ばれない。
http://bebymeyrin.blog93.fc2.com/blog-entry-236.html

*タンザニア アメミのひとり言 ポレポレでいこう。:アメミの二人の・・・
血液検査や内診をしてなんでそうなったかを(流産)先生に尋ねました。ここの先生は『不育症』治療で有名な先生もいて行ったのですが・・
http://blogs.yahoo.co.jp/amemmy0109/8360320.html

*毎日えがおでハッピーに!:病院探し
不育症で有名な東海大学や城西病院は、遠すぎるし←新幹線で約5時間 ほみぃ。の住んでいるところは不育症外来のある病院なんてないし
http://egaodesiawase.blog95.fc2.com/blog-entry-25.html

*どうなる?脱歯科技工士物語。:入社準備
東海大学は物凄い立派な建物&設備でした。今まで見た中で一番の病院でした。コンビニ、郵便局、理髪店、旅行会社まで併設されてました。
http://ameblo.jp/fukkoman/entry-10035867873.html

*wao @ log ! :ドク・ヘリ
通称ドクヘリがあります。救急車のヘリコプター版です。救急車より緊急を要する方をヘリで、例えば伊勢原の東海大学病院とかに運ぶのです。
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/wao_camp_field/view/20070623/1182602191

*暇つぶしの日記:不育外来、再び
不育に関する日本の第一人者の先生が東海大学にいるから、遠路はるばる伊勢原まで訪ねたわけだけど、いかんせん遠すぎる。
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/joppari26/view/20070630/1183200245

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:054病院/医者/医療制度 | 投稿者 xbheadjp : 2007年07月13日 21:46

■コメント

コメントしてください




保存しますか?