健康/医療/介護
 

離乳食は市販のベビーフード増える(乳幼児栄養調査)

「離乳食は市販のベビーフード増える(乳幼児栄養調査)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月29日収集分=

*土地建物突貫工事ぶろぐ:離乳食は市販品を使う。だって
離乳食は自分で作らず市販品を使う人が大半。そりゃそうでしょう、作るの面倒だし、けっこう安いし。
http://blog.tochinokaikata.com/?eid=109650

*pocotanのたわごと(≧∇≦)b:<乳幼児栄養調査>離乳食は市販のベビー
片や食育という視野をもっている人もいて・・・乳幼児の環境?に大きな開き?が出てきているのではないかと・・・。
http://pocotan3.blog52.fc2.com/blog-entry-224.html

*育児を楽しく♪ 〜最新育児情報〜:<乳幼児栄養調査>離乳食は市販の
ベビーフードもかなり進化してきてますし、上手に利用すればいいんじゃないかと思うんですけどね。
http://blog1.frescura.boo.jp/?eid=109486

*ままごはん:離乳食は市販のベビーフード増える<yahooニュースより>
私は、結構ビックリしたんだけど、市販のベビーフードを「よく使った」「時々使った」って人が75%だったんだって。
http://plaza.rakuten.co.jp/maririn10110/diary/200606290001/

*赤ちゃんがほしい人の不妊を改善して妊娠できる情報をお届けする赤ちゃん
赤ちゃんが食べるものに気を使いたいものですが、さまざまな理由があって市販品を使うのが多いのではないでしょうか?
http://plaza.rakuten.co.jp/toroiii/diary/200606290001/

*C調六重奏:おそくまで起きている子は朝食を抜く?
離乳食に市販のベビーフードを使用する親がふえていることはよく分かるが、「就寝時間と朝食の欠食の関連も分析」という部分は困る。
http://grnrokko.jugem.jp/?eid=71

*なちの子育て&節約術:こんな記事を発見しました!
離乳食はレシピどうり作らなくても大人の作った食事を薄めたり、刻んだりしてあげればいいと思います。
http://plaza.rakuten.co.jp/nachi23/diary/200606290000/

*Le journal de Mimi:暑いのでプール。。。
離乳食。なつかしいなぁ。うちは全然市販のベビーフード食べてくれなかったけれど。
http://plaza.rakuten.co.jp/mimiblog/diary/200606290000/

*研究室日記 Tomorrow is another day.:<乳幼児栄養調査>離乳食は市販の
離乳食は非常に大事でこの時期に味覚が発達しその子(人)の一生の味覚を左右するとも言われています。
http://polyphenol.exblog.jp/3725272

*かいぽんの yummy? 離乳食!:気になる記事
でも食が大切にされてなくて、その影響が子どものいろんなところに現れてる、ってのは言えるかも。
http://blog.so-net.ne.jp/cookeryballie/2006-06-29-1

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:056生理/妊娠/出産/育児 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月30日 08:08 | コメント (0)

 

平均血圧

「平均血圧」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月29日収集分=

*血液サラサラ譚:脈圧、平均血圧の計算法
脈圧がおよそ50が目安と言うことは、135ー85、130ー80ぐらいが私の場合は目標ということ!
http://iron.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/post_287e.html

*負けてたまるか!生活習慣病:血圧の新常識!
「上の血圧」と「下の血圧」を問題にしがちだが、最近の新常識として「平均血圧」「脈圧」がキーワードになってきた。
http://sora1172.blog66.fc2.com/blog-entry-2.html

*医知場バックヤード:上の血圧−下の血圧
高血圧は、上の血圧と下の血圧だけでなく、平均血圧と脈圧を考える必要があります。
http://ichiba-md.at.webry.info/200606/article_4.html

*Piccola felicita:血圧って測ってます?
血圧って最高血圧140を超えると要注意なんだそうですが、「平均血圧」と「脈圧」にも注意をはらう必要があるんだそうです。
http://koufuku.seesaa.net/article/17165696.html

*日々是好日:新しい血圧の見方
従来の最高血圧と最低血圧の数字を加工して、「脈圧」と「平均血圧」を算出します。
http://blog.kansai.com/hokusetu/638

*もっと健康!ずっと健康!:★血圧新常識で血管を若く保つ.1★
しかしこれから血圧を考える際に注目したいのが「平均血圧」「脈圧」、そして「善玉血圧」「悪玉血圧」。
http://silverkan55.blog13.fc2.com/blog-entry-719.html

*健康管理あれやこれや:健康診断の数値編(その六) 平均血圧?
皆さん、平均血圧って言葉を知っていましたか?この数値は、健診の数値にはありません
http://plaza.rakuten.co.jp/pltn777/diary/200606200000/

*生活習慣病@みんなで考えよう:血圧の新常識!  脈圧と平均血圧
「上の血圧」と「下の血圧」を問題にしがちだが、最近の新常識として「平均血圧」「脈圧」がキーワードになってきた。
http://makenaizo.seesaa.net/article/19670780.html

*訪問リハビリ研究センター スタッフのつぶやき♪:夏バテ対策
自慢にならないのですがわたしはかなり低血圧です。平均血圧が90/45ぐらい。
http://blog.goo.ne.jp/senju-staff/e/1e485d2611e4ce055a077887a4c0c6ed

*はりまぐろ観察日誌:低血圧
夫婦ともに上が100を越しません。良くて90。私の平均血圧は40-80でございます・・・。ちなみにダーは50-90。
http://yaplog.jp/harimaguro/archive/2

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:051健康法/診断法 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月30日 08:05 | コメント (1)

 

舌痛症

「舌痛症」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月29日収集分=

*まめ日記:舌が…
それで出てきたのがコレ 舌痛症 フム…聞いたこと無いなと思い、詳しく見てみることに。。
http://key14.blog65.fc2.com/blog-entry-2.html

*ZERO:舌痛症
中高年の女性がなりやすい病気で専門医が少ないため他の医師に診断されると、異常なしと言われるみたい
http://blog.goo.ne.jp/madhatter_1984/e/7b38ede04e55fc5bb75894623ba7bee2

*アルテアブログ:舌痛症
『舌痛症』聞いたことあります?私は…勉強不足ですいません、聞いたことなかったんですよ。
http://plaza.rakuten.co.jp/acpcare/diary/200605140000/

*畦の蓮華草:いらん事ばかり言ってるからです
最近「舌痛症」なる聞き慣れない名前の病気にかかる主婦(女性)が増えているそうな。
http://azeno.seesaa.net/article/17852376.html

*ルナティックガール・夢見る頃を過ぎても:舌が痛いっちゅ〜ねんって!!
舌痛症ってこんなに治らないものなのかなぁ?と思いながら慣れてきている自分が恐いです。
http://lunatana.exblog.jp/3637125

*わかまつ歯科ブログ:舌痛症〜舌が痛くありませんか〜
文字どおり舌が痛くなる病気ですが、それに見合う特別な変化が舌には認められないという病気です。
http://blog.wakamatsushika.com/?eid=507304

*十勝・帯広・八千代の極楽トンボ:舌痛症?
昨日から舌の前方真ん中あたりが、ピリピリ痛い。鏡の前で、あんぐりと口を開けて、舌を広げる。
http://plaza.rakuten.co.jp/9chandiary/diary/200605270000/

*お母さんのぐち:舌痛症
鏡で見ても口内炎もできてない。なのに、ヒリヒリ痛い。いつも痛いわけでなく、ときどき痛くなる。
http://ameblo.jp/lucaimi/entry-10013139970.html

*Project Penguins @はてな:痛みに弱い
舌が痛みます。やけどしたときのように、ひりひりと、じっとしていれば平気ですが動かすと歯に当たって痛みます。
http://d.hatena.ne.jp/hirosemi/20060606#1149608620

*心の居場所はどこ?:舌痛症&ヒステリー
え?これって舌痛症?なの?まじで痛いっす!!我慢の限界ってものがあるさ。痛くて、口の中で葛藤してる。
http://blog.goo.ne.jp/yumi4276/e/f7591e53e863be5caf0824b64e4a689c

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月30日 08:04 | コメント (1)

 

抗加齢(アンチエイジング)ドック

「抗加齢(アンチエイジング)ドック」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月29日収集分=

*万物は流転す。:「抗加齢」ドック
その老化度(体の年齢)を検査するのが抗加齢(アンチエイジング)ドックです。
http://blog.goo.ne.jp/satutamu/e/642ac7cb599fa0f3b57b13488c78e85a

*FeelcureBLOG-生活家電&サプリメント&健康(ブログ):抗加齢ドック
それにしても80項目以上の検査って人間ドックとかよりもすごそう(^-^;しかも値段が9〜13万ぐらいするって。。
http://feelcure.seesaa.net/article/19443028.html

*ちょこっとだけ得する健康情報:抗加齢ドック:今秋から医療機関導入 老化要因チェック
その中でいかに老化の要因をチェックして病気にならないための指導をするドックが始まるそうです。
http://blog.livedoor.jp/healthmail/archives/28500864.html

*熟年おじさんの独り言:第三の収入源?抗加齢ドッグ
高齢者をターゲットにした検診が流行りそうな気配です。抗加齢ドック(アンチエイジングチェック)の存在をご存知でしょうか
http://s-miyamoto.cocolog-nifty.com/nlc28m02/2006/05/post_15fa.html

*健康に感謝☆病気との上手な付き合い方!?・・・:健康寿命・・・あなたの老化チェック!?
アドバイス内容は・・・血管の老化度などを検査し、生活習慣の改善や食事などについてアドバイスをするというものです。
http://kaiteki-life.seesaa.net/article/18351975.html

*グランパの「団塊世代のロハスな生活!」 ・・・Lohasに生きる健康ライフ:Lohas! 老化度、あなたは今いくつ?
「抗加齢ドック」が東海大学付属病院(東京・渋谷)で6月20日から始めるという。
http://tailtwister.seesaa.net/article/18384344.html

*健康管理・増進、病気予防、抗加齢(若返り)、長寿、豊かさ探求:広がるアンチエイジング 関心高まる抗加齢ドック
抗加齢ドックは2〜10万円以上までとかなり高額です。私は一度も受けていません。
http://wellnessjp.exblog.jp/3153693

*経営思考-じきのブ-:アンチエイジング
予防医療にどれだけの人がお金を払ってくれるのか、興味しんしんです。
http://plaza.rakuten.co.jp/sajiki/diary/200606080000/

*ビジネスプロスクール「仕事の学校」:「抗加齢ドック」うけてみますか?
東京・代々木の東海大学付属病院が6月20日、「抗加齢ドック」を開設する。
http://plaza.rakuten.co.jp/49277644/diary/200606140000/

*アンチエイジング・サロン:健康長寿は内助主導
12万円以上の抗加齢ドックの利用者が多く「長期入院する時の医療費負担を考えると高くない」と考える妻の薦め。
http://antiager.org/salon/09/2006/06/000495.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:051健康法/診断法 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月30日 08:02 | コメント (0)

 

五十肩

「五十肩」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月29日収集分=

*週末起業家 !? 奮闘記:久々のジムで五十肩改善?
私の五十肩のことを言ったら、「あぁ、それって運動不足です。ずっとサボってたでしょ?」
http://plaza.rakuten.co.jp/plannersguild/diary/200606260000/

*pantaya2_カエルの体操:五十肩
首から肩から背中がぜんぜん動かせない、ときどき息するのも苦しい、どうなっちゃったんだろう?とメールを送ってきました。
http://frogaya1.exblog.jp/4066939

*ぽわんの放浪:病院を変えました。
五十肩で整形外科に通って2ヶ月。ちっとも良くならないので病院を変えることにしました。
http://blogs.yahoo.co.jp/powan98jp/36819964.html

*CLOCKWORK CLOCK:六十肩?
右肩に鈍い痛みを覚えていたが、気のせいだと放置していた・・・。これがいわゆる「五十肩」というものなのかも知れない。
http://d.hatena.ne.jp/aquio/20060627

*マジコの日記:この症状は?
ま、平たく言うと、『四十肩(五十肩)』だよっ!Σ(゚Д゚;エーッ!・・マジですか・・若いつもりでいたのに・・
http://blogs.yahoo.co.jp/koshi_iiyo/36839715.html

*カフェ&ガーデニング&シャム猫:肩こりヨガ
パソコンの仕事が続いたせいか、はたまた五十肩か肩こりがひどく肩から腕、手首までしびれが出てしまい更新ができませんでした
http://plaza.rakuten.co.jp/cappuccino1/diary/200606280000/

*Garyの戯れ言:四十肩?五十肩?
リウマチ?痛風?もう50に近づいてるのに40肩?ちょっと、ビールは控えたほうがええやろか。ツライ。
http://white.ap.teacup.com/gary/132.html

*元祖!尻ミッターフジオ:五十肩でお悩みの方は尻のところへ・・
怪我など思い当たる理由がないのに、肩が痛んだり肩の関節が固くなり、腕があがらなくなってしまうという「五十肩」
http://plaza.rakuten.co.jp/fujio1967/diary/200606280000/

*三毛猫太郎の寄り道日記:大丈夫ですか!“五十肩”
ある日突然、肩が激しい痛みに襲われ、腕を動かせなくなる五十肩(フローズンショルダー)!
http://blogs.yahoo.co.jp/taroukys0222/9868955.html

*五十肩こうちゃんの日記: 肩と腰
五十肩のリハビリは朝晩2回主に腕を真上に良い方の手で引き上げて痛い所まで持って行きまた腰の下まで下げての繰り返し運動
http://kouchan9.blog61.fc2.com/blog-entry-112.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:057障害/介護/リハビリ | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月30日 08:01 | コメント (0)

 

禁煙、値上げきっかけ35%(製薬会社調査)

「禁煙、値上げきっかけ35%(製薬会社調査)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月29日収集分=

*Rashita's Style Blog:あつい
というわけで、皆さん禁煙しましょうね。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/6947/2616519#2616519

*日々ゆら々々:可愛い子にはイデオロギーを叩き込め
「禁煙、値上げきっかけ」35% 製薬会社調査。ヌルい。はっきり言ってひと箱2000円ぐらいになっても良いと思う。
http://blog.goo.ne.jp/arctura_2005/e/9bf70fde479fe84974a0e332d5606970

*ブログ:煙草値上げ
来月1日から煙草が値上げ・・買い溜めしておこうか いや節煙のいい機会だからと 胸の中葛藤が・・
http://yellow.ap.teacup.com/kycblog/97.html

*ちょっとよろしいでしょうか?:たばこ値上げ
7月から増税ということで、この機会に禁煙を始める人や、カートンで買いだめをする人などいろいろいるみたいですね。
http://blog.livedoor.jp/chakulla/archives/50001104.html

*falcon's eye:値上げで禁煙
喫煙する友人も1箱500円ぐらいになったら禁煙を考える、といっていましたが、今回の値上げで、禁煙する人が増えると良いです。
http://falconseye.exblog.jp/5140387

*毎日、井戸端会議:値上がり煙草の需要と供給
禁煙してみようかな〜と言う人は多くなるかもしれないが禁煙というのは大体にして続かぬものと相場は決まっている
http://idobata06.exblog.jp/3834692

*30歳までに妊娠を目指すブログ:たばこ税増税
買いだめするには金曜までに買わないといけないんだけどこんなときに旦那が禁煙するって言ってるのです。
http://blogs.yahoo.co.jp/nomippo91152/38216312.html

*どうしても王者の魂:やってみるか〜!!
私、禁煙します。理由ですか??|余紊旺これが一番やね。たばこで1日320円+匂い消しのフリスク二日で200円でしょ。
http://www2u.biglobe.ne.jp/~yuichi/rest/strcount.html

*資格関連ニュース:医療制度改革・「禁煙、値上げきっかけ」35%、製薬会社調査
このような背景が禁煙に取り組もうとしている人を増やしているのは事実と言えよう。
http://kojiy.cocolog-nifty.com/lfinform/2006/06/_3520060629_95da.html

*王様の耳!:たばこ( ´`)y-~~
TVでも特集を見ていて、札幌は健康よりもお金のためにたばこをやめようって思ってる人の方がとても多かった…。
http://blogs.yahoo.co.jp/robanomimi_9/10017140.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:051健康法/診断法 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月30日 07:59 | コメント (0)

 

みぞおち(鳩尾)の痛み

「みぞおち(鳩尾)の痛み」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月29日収集分=

*ちいさなたびdiary:小心者の自分が嫌いだ
猛烈にみぞおちが痛んで目が覚めました。トイレに行きたいとかはなかったんだけどとりあえず胃薬を飲んで無理矢理二度寝。
http://asu.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/tt_C/archives/2006_5_11_60.html

*MY HOME:みぞおちが痛い・・・
去年の末あたりから、空腹時にみぞおちが痛い事が多い。そのせいか、空腹時を少なくする為に間食に走った。
http://plaza.rakuten.co.jp/tanosimitaine/diary/200605170000/

*ひっくり返ったオモチャ箱:病魔が???
みぞおちに痛みを感じる日が続いておました。胃?肝臓?膵臓?胆嚢?頭にあらゆる病名が浮かびます・・・。
http://blogs.yahoo.co.jp/putipu_koputi/36958954.html

*金魂(コンタマ):1ヶ月
神経性の痛み。むくみ。食中、食後のぼうっと感。主にみぞおちの頻発する痛み。
http://goldsoul.exblog.jp/4972200

*みぃのココだけのはなし:W杯ネタはあえて書きません。
昨日はもうみぞおちの痛みが背中まで広がってしまい、会社でにっちもさっちもいかなくなってしまったんです。
http://blogs.yahoo.co.jp/mi_mizmiz/7878429.html

*ボコボコ:人騒がせでした。
みぞおちの辺りから捻じ切れるような痛み。意識は遠退き、声を掛けられて戻ってきてを繰り返す。
http://blog.goo.ne.jp/sparkling_rum/e/c46d494b349c389ec41cb4a84c332985

*けんこうなびげっちゅ:胃潰瘍の症状
このみぞおちの痛みは空腹と関係があり、空腹時、特に朝方にしくしくと痛むことが多いようです。
http://kenkou-navi.seesaa.net/article/19624295.html

*フラスコの中の青春。:【のまねこ日記】てつはしばらくお休みさせます。
胸やみぞおちの痛みと、過呼吸がひどいようだ。今日ためしに、デパスを飲ませてみたら、すげえ効いたよ。びっくり!!
http://plaza.rakuten.co.jp/youthflask/diary/200606210001/

*ひだまり日記:だるいってばぁ〜
これに 緊張が加わると 時々 背中:肩甲骨からみぞおちまでの痛みで数時間苦しい。
http://yaplog.jp/rinran_5678/archive/547

*ゆっくり、のんびり:ほっ
ここ数日続いてたみぞおちの痛み。今回は結構続いてたしちょっと心配だった。
http://yukimidaifuku.blog18.fc2.com/blog-entry-341.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月30日 07:56 | コメント (0)

 

将棋のプロ棋士の頭脳をMRIで分析、研究会が発足

「将棋のプロ棋士の頭脳をMRIで分析、研究会が発足」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月29日収集分=

*tosapyのオセログ:<日本将棋連盟>プロ棋士の「脳研究会」発足
こんなニュースを見つけた。研究成果がでるのはまだ先でしょうが興味深いです。
http://blog.livedoor.jp/tosapy/archives/50967387.html

*KAKERUの日記〜二周目〜:気になりますね
囲碁、将棋……日本で生まれた遊びの、プロ。これらの人って言うのは、かなり記憶すると言いますからね。
http://d.hatena.ne.jp/KAKERU/20060622#1150986211

*赤黒:プロ棋士の「脳研究会」発足
右脳が活発に働くというが、出来ることなら実際に自分の脳が如何動いているのか、一度見てみたいものです。
http://blogs.yahoo.co.jp/grande_ac_milan/36784992.html

*哲学漫談!!仙人養成学校本館:仙人養成講座 哲風呂 プロ棋士の頭脳からゲシュタルト理論part2へ
人間の頭脳はすばらしい。まず、モノを認識できる。ロボットとちがって、全体的に、トータルに物事を把握しちゃうのである。
http://sennin.seesaa.net/article/19739894.html

*MY Blog:日本将棋連盟:プロ棋士の「脳研究会」発足
いろいろな状況で働いている脳の部分を簡易に調べることができる装置があったらすごいと思う。
http://d.hatena.ne.jp/dufay/20060623#p2

*ガニメデの優しくない小人:将棋脳
先の手を読む能力だけでなく、プロ棋士の「直感」の能力が解明されたら面白いですねぇ。
http://blog.goo.ne.jp/stephan0107/e/9326bceb179e3c8eec563d946c5eb48f

*The Time Pilot-時代の水先案内-:プロ棋士の脳を調べる研究会発足
このようにプロの棋士の脳が研究できることは、大変意義あることだと思います。
http://timepilot.jp/2006/06/post_23.html

*勝手に将棋トピックス:脳の研究会が発足
以前から米長邦雄永世棋聖が予告していた話ですね。「super-brain」というのはどのような意味合いで使われる言葉なんでしょう。
http://d.hatena.ne.jp/mozuyama/20060624/P20060624BRAIN

*Interdisciplinary:将棋脳?
委員に谷岡一郎氏が入っているのが面白いですね。
http://seisin-isiki-karada.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/post_6ac9.html

*65億分の1の幸運:脳の活動状況の研究
天才とは、ごく少数の人。進歩の為には、それを研究する価値は大きいのも確か
http://blogs.yahoo.co.jp/keiichih2002/9410309.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月30日 07:55 | コメント (0)

 

プレ更年期

「プレ更年期」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月29日収集分=

*健康と美容の玉手箱:プレ更年期障害
更年期障害という言葉はきいたことがあると思いますが最近、増えているのが「プレ更年期」なんだそうです
http://plaza.rakuten.co.jp/nanafuku/diary/200605190002/

*ミーハー女子ブログ★:プレ更年期障害。
生理前はだるい、眠い、重い、やる気しない、情緒不安定、食欲旺盛で太る、and more・・・
http://blog.goo.ne.jp/haruco27/e/3cfa8be9568ae7e6ea6c313fcaf98520

*シヴァの興味津々:更年期対策30代から
40代後半から50代前半の女性にかけて起こる現象だが肌の乾燥や手足の冷えなどの軽い現象もプレ更年期の現象の一つとある。
http://sivva.seesaa.net/article/18142832.html

*ひだまりの中で毎日たれてます。:プレ更年期
プチ・プレ更年期です!!うーん、これから色々と頑張らねばならないといけない…
http://blog.goo.ne.jp/boo-jellmin/e/14762285e53c013b46520a346e10216c

*プレ更年期ママのヲタ★ブログ:癒しの時間〜プレ更年期〜
おかげでイライラすることが少なくなってきました。プレ更年期、更年期とともにイライラはてごわい敵です。
http://blog.livedoor.jp/kamezou23/archives/50529765.html

*うちの子天然コメディアン:なんかツライ日
これも年齢のせいなのかなぁ。更年期にはまだ早いけど、プレ更年期ってのが30代からある人もいるそうな。
http://uchinoko.fruitblog.net/?4481398f2c37b

*TU-KA!!:漢方セミナー
プチ・プレ更年期チェックというのがあったのでやってみた所...あたしはすでにプチプレ更年期に突入してるようです!!
http://plaza.rakuten.co.jp/cute626/diary/200606090000/

*私的生活:一ヶ月ぶりの中国拳法の教室。とプレ更年期。
「プレ更年期」別に「プレ」とかカッコつけてつけなくてもいいけど、「更年期」なのかも・・・。
http://blogs.yahoo.co.jp/kuzira826/7847756.html

*ブルークローバーハウス:プレ更年期?
その中にプレ診断なるものがあって、ちょっとやってみた。その結果。プレ更年期。
http://plaza.rakuten.co.jp/dogwan/diary/200606140000/

*cafe janc:プチ更年期????
若年性アルツハイマーも気になりますが私がもっと、不安になっていることは、若年性更年期障害?プチ更年期?プレ更年期?
http://blog.goo.ne.jp/totocomo/e/e99897b74cf4e01f31f898a911b922a4

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月30日 07:52 | コメント (0)

 

幼稚園特区(2歳から受け入れ)来年度から全国展開へ

「幼稚園特区(2歳から受け入れ)来年度から全国展開へ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月28日収集分=

*せ・し・ぼん*さちぼん:幼稚園は2歳から?
ちょうど娘ちゃんの幼稚園問題を考えていたところだったので思わず目が吸い寄せられて。
http://green.ap.teacup.com/sachibon/6.html

*さんにんとしごにっきとFXおぼえがき:今みつけたニュース
2007年度から適用ということはあーやんにも適用されるってこと?問題は助成金とかはでるんでしょうか??
http://akkkakk.exblog.jp/3824819

*Grindel's Graffiti:2歳から幼稚園入園 !?
ニュースで知ったのですが、来年度から2歳児より幼稚園入園が可能になる話が進んでいるようです。
http://grindel.cocolog-nifty.com/graffiti/2006/06/__7e3a.html

*あっきのおしごとにっき。:2歳から幼稚園?
構造改革特区の一環として、幼稚園の2歳からの入学を全国展開で認めるというもの。2歳から幼稚園って・・・。
http://aep.jugem.jp/?eid=10

*ねこ22ねこ22:2歳から入れます「幼稚園特区」全国展開へ(ToT)
幼稚園って別に義務教育じゃないから行かなくてもいいんだよ。私も主人も3年保育や、保育所入園には反対でした
http://plaza.rakuten.co.jp/neko22neko22/diary/200606280000/

*サクランボの日記:幼稚園は2歳から(幼稚園特区) 全国展開開始? 来年度より
来年度からみたいですがうちの子が2歳の時は完全になっているのかな?なっていなくても3歳から入れるといいなぁ
http://kuronyan02.jugem.jp/?eid=338

*息子日記:子育ては素晴らしい仕事
このニュースを見て共働き世帯の支援についてTVはガンガン流していた。正直ってゲンナリだ。
http://plaza.rakuten.co.jp/fullhouse77/diary/200606280000/

*One for the road 粋:もっと大切なことが
2歳になる孫がいますが、こんな小さな子を何故、早くから親と一緒に過ごせる僅かな時間を,敢えて失くすのでしょうか。
http://plaza.rakuten.co.jp/sakaigawaiki/diary/200606280000/

*仙台の起業家・針生達也の「仕事も育児も全力投球」ブログ:2歳から入れる幼稚園?
現在、幼稚園は満3歳にならないと入園できないのですが、2歳からでも入園を認めるというもの。
http://blog.mgsite.com/?eid=283950

*港のジェ〜ムス:功罪有るが?現状では「幼稚園特区」も仕方がないか?。。。。
ケチを付けるつもりはないが、今回の「幼稚園特区」の拡充は、2歳だと?まだ身体も弱いし、精神的にも安定していない
http://cosmosport.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/__e2e4.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:056生理/妊娠/出産/育児 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月29日 07:39 | コメント (1)

 

熱性けいれん(痙攣)

「熱性けいれん(痙攣)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月28日収集分=

*臨床研修・クリニカルクラ-ク:熱性けいれん
DZP坐剤は37.5℃以上の発熱時に挿肛。8時間後も38℃以上の発熱が続けば、もう一度挿肛。
http://blogs.yahoo.co.jp/matto_central/38142100.html

*Snail Diary Part 2:脳波検査、終了!
重症のひきつけ(熱性けいれん重積)をおこして入院して以来、定期的に受けてきた検査だ。
http://blog.goo.ne.jp/erimo0_0/e/07f399b2c18ddb1305d02719655033b4

*にこにこゆかさんのお部屋:まさか 入院なんて・・・|||||/( ̄ロ ̄;)\||||||| まじ〜〜?
『 熱性けいれん 』 を引き起こしてしまいましたナニィィイイイ!!なになに しんじゃうよぉぉってあせりました
http://blogs.yahoo.co.jp/niko_2_yuka/9059708.html

*nochikoの育児日記:熱性けいれん
体を硬直させたままけいれんをおこし、白目になり、みるみるうちに唇が青くなり、しまいには泡をふき・・・
http://plaza.rakuten.co.jp/u10norunoru/diary/200606220000/

*ナナとニコのタケノコな毎日:ニコ発熱
高熱が続いた時に熱性けいれんを起こしているので、熱が出ると「また来るかっ?」と不安になります。
http://blog.goo.ne.jp/potarou3025/e/8f268cf74ae0b490dcbc7a4e75a0377c

*たりらりら。:ピーポー (3)
寒いといいながらぶるぶるふるえちゃって、意識も遠のいて白目をむいちゃってる。これはいつもと違う。
http://diarynote.jp/d/51381/20060625.html

*育児主婦のひとりごと:救急車
急に視線が合わなくなり天井ばっかり見ている感じになり、呼んでも反応なし、目をあけたまま意識うしなっているのです。
http://babikot.exblog.jp/3697870

*The Southeast Nada Boring Blog:死ぬかと思った
ちょうど1週間前の夕食時に、チビが熱性けいれんをおこしたので非常にバタバタしてました。
http://blog.goo.ne.jp/vitara/e/560d3e7c72b4438c5bce1aa60c5da5e3

*年子ママの日常育児ぶつぶつ:今度はばっぴーが熱性けいれんに
五時頃、遊んでいたな、と思っていたばっぴーが突然私のところに来て、何かと思ったらけいれん発作。
http://blog.goo.ne.jp/amazontena/e/cf32c463446d9e92d833ca5bb1065edf

*さよならあんころもちまたきなこっ:怖かった・・・
熱性けいれんだ!!瞬間、怖くなって叫びそうになったのですが旦那が先にパニックになっていました。
http://blogs.dion.ne.jp/tattitatti_tontonton/archives/3655999.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月29日 07:36 | コメント (0)

 

低身長

「低身長」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月28日収集分=

*のりきちのへや:低身長の検査
低身長の検査を受けに行ってきました。低身長、とは見ての通り、平均に比べて極端に低い状態にあることを意味します
http://plaza.rakuten.co.jp/ttachi/diary/200606050000/

*12歳の日常(ハンデある子の場合):低身長(成長障害)の疑い。
グラフを見てDRに「今までの流れからすると身長は頭打ちの感が強い。」と言われ、大ショック。
http://plaza.rakuten.co.jp/saimo/diary/200606060000/

*ニイチャとミモと過ごす日々綴り:身体測定
今までは気にならなかったのですが、最近「低身長」という可能性もあるのかな・・・と気になりはじめました
http://plaza.rakuten.co.jp/mimomimo7/diary/200606070000/

*ロングバケ〜ション!!:身体測定。
身長&体重の伸びが悪いので、低身長の専門があり入院施設もある病院へ行くように紹介状を持たされた。
http://plaza.rakuten.co.jp/rinrin30/diary/200606070000/

*すみちゃんの匙加減:娘の低身長検査
娘の3歳検診がありその時に低身長と言うことで要注意と言われてしまった。確かに娘は未熟児で生まれた。
http://plaza.rakuten.co.jp/mtckids/diary/200606070000/

*1:30就寝 5:30起床:アルゼンチン
メッシの初出場、初ゴール。成長ホルモンの分泌不全って何かと思ったら、低身長障害らしい。
http://plaza.rakuten.co.jp/raku123/diary/200606160000/

*日々の戯言:下の娘のこと
私は気にしてないけどやはり平均より小さい(10cmくらい)ということで低身長の検査を受けました。
http://blogs.yahoo.co.jp/siibou/36473357.html

*主婦の挑戦:2.5センチ背が伸びました
中学2年の息子。低身長の治療中。今日は、病院受診の日 ホルモン注射を始めて、ちょうど3ヶ月がたった。
http://urasimahanako.jugem.jp/?eid=116

*ねばだん式育児法:カルシウム効果
小児科に低身長に関するパンフレットが置いていました。その目安の数値は3歳から載っていました。
http://plaza.rakuten.co.jp/neverdown/diary/200606250001/

*HATCH POTCH CLUB:低身長の治療開始
小6の息子の低身長で相談している小児科へ行ってきました。今回は、前回血液検査をした時の結果に基づいてのお話でした。
http://plaza.rakuten.co.jp/utchandesu/diary/200606280000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:056生理/妊娠/出産/育児 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月29日 07:33 | コメント (0)

 

時間外診療

「時間外診療」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月28日収集分=

*ジャム子のぼちぼち日記:ダイヨンシ?!
シップを巻いた(?)右手の薬指の下の方を指していうもんで夕方6:30と中途半端な時間外診療に行きました。
http://plaza.rakuten.co.jp/jambochi/diary/200606020000/

*向日葵日記:本当に恐かった…頭をぶつけました
時間外診療で脳外科の先生じゃないこともあってやはり寝てしまっててもすぐに診療に行けば良かったかも後悔の念が浮かんできました
http://plaza.rakuten.co.jp/sunson48/diary/200606030000/

*こまったクリスチャンのよかった探し!:左膝を脱臼
土曜の夜ということで、時間外診療にも患者さんがいっぱいです。一時はこんな脱臼珍しいということで、最悪手術するかも・・・
http://blog.goo.ne.jp/ledy8/e/93796b53107d43dc7b5f8ff93b7d2a3c

*吐き溜め的なトコ:記録
正直蕁麻疹程度で、「こんなに騒ぐこと無いんじゃないか」と思いつつ時間外診療を受ける。
http://maccha-latte.spaces.msn.com/Blog/cns!A424138D5BFF6030!193.entry

*〜プロ中学受験師の指導日記!〜わが子にもう塾も偏差値もいらない!:体調不良続く・・・・
今日は、夜時間外診療に連れて行った・・喘息のほっさで!今は発熱も始まった。
http://plaza.rakuten.co.jp/ryuivhi/diary/200606170001/

*まなぶろぐ:病院。
土曜日は出勤したのですが、もらったクスリで胃痛は止まず、時間外診療をしているM区の大学病院に駆け込んでみました。
http://ameblo.jp/manaxpanixtn/entry-10013773696.html

*茜雲:緊急診療
時間外診療に初めて行ってきた。 付き添いなのに、緊張してしまった。 体調不良を訴える本人は、顔色がない。
http://akanecloud.blog65.fc2.com/blog-entry-28.html

*三十路:時間外診療
時間外、特に普通寝ているはずの時間は、当直医も寝ている時間。誰でも救急車を受けたくないです。
http://vc4000.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/4_1f07.html

*H17年7月生まれのケー君:風邪。長引く。。
プール熱の検査したけどマイナス。午後になったら40度を超えたので、時間外診療へ。肺炎の心配はない様子
http://blogs.yahoo.co.jp/ktatanmama/9331287.html

*くつろぎラウンジ:孫の入院
時間外診療なのでいろいろ時間がかかり、孫もつらい検査に泣き止まない。つられて上の孫娘も泣き出す始末。
http://blog.goo.ne.jp/mrhakuwakai/e/f6d4f2666195b4a1d6bbf82d9a07dd60

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:054病院/医者/医療制度 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月29日 07:32 | コメント (0)

 

安産(あんざん)

「安産(あんざん)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月28日収集分=

*にっき。:つるっと産まれる
農家の人なんかはしゃがむことが多くて内股の筋肉が鍛えられて、かなりの安産だったのだそうです。
http://blog.goo.ne.jp/komemoe/e/9ce9b3ba70a40f97b381cc23520f74b7

*麻雀牧場物語♪&競馬予想♪:ベイビー誕生((=^♀^=))
無事、安産だったので、良かったです♪ベイビーはとても可愛いかったです(当たり前かww)
http://blogs.yahoo.co.jp/masa_yamato_soul0418/9641840.html

*35歳と52日からの成長曲線:誕生!!
どうやら大安産だったらしい、10分間隔の陣痛からも普通は10時間以上はかかるが、6時間30分で出てきたからみたい
http://plaza.rakuten.co.jp/3552grownhcv/diary/200606220000/

*みちのく助産師のお仕事ブログ:逆子のお産
逆子のお産がありました。あまり大きくないベビーちゃんだったし進みもよくて 安産となりました。
http://makitan.jugem.cc/?eid=334

*ちびっ子ギャング:出産【出産当日編】
分娩室に入って1時間で(先生あってたし。スゲ−)無事に出産★★ 計4時間、これって安産ですよね??(笑)
http://rinbotan.blog67.fc2.com/blog-entry-130.html

*お花達の癒し:もうすぐだぁ。
安産のためには少しは動かないと。結局ヨガ教室には今まで一度も行かなかったので、とにかくウォーキングしかないかな。
http://plaza.rakuten.co.jp/essenceandaroma/diary/200606280000/

*ゆみままの日記:今日から臨月
一生懸命動いていると安産になるという話を信じてがんばってますー。あと1ヶ月になった妊婦生活。
http://blog.goo.ne.jp/s-akaike/e/b7b2cd06592b209587b16415f46bc098

*ALOHA★BABY:祝!出産!
二人目は 早いんですね。ほんと 安産でよかった。まだ 赤ちゃんを見てないので早くみたいです。
http://plaza.rakuten.co.jp/alohababy/diary/200606280000/

*たまごママバッグ:おふだを返しに…
安産のお札を返しに行ってきました。家から車で1時間くらいのところにあるお寺です。
http://plaza.rakuten.co.jp/sugamimam/diary/200606270000/

*がんばれ!1000人のママとパパたち:産みたいな
赤ちゃんが出てきやすくなっている証拠なのだそう「安産になりそうよ」この一言で、とっても気持ちが軽くなりました☆
http://plaza.rakuten.co.jp/mamapapaforum/diary/200606280000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:056生理/妊娠/出産/育児 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月29日 07:30 | コメント (0)

 

熱中症の予防

「熱中症の予防」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月28日収集分=

*心趣くまま綴る日記:☆「ノドが乾いたら飲む」も間違い!!
「熱中症の予防」という話はスポーツ指導するものにとっては興味深く聞き入った話だった。
http://blogs.yahoo.co.jp/eagler422/37926258.html

*隣の芝生が青く見える:環境省熱中症予防情報サイト
運動時の熱中症と暑さ指数の関係で…運動に対する注意を呼びかけているそうです。
http://plaza.rakuten.co.jp/sara88/diary/200606210000/

*防災:明日は我が身:熱中症対策
環境省では、生活環境の暑熱化への対策として、「環境省熱中症予防情報サイト」を公開した。
http://184.tea-nifty.com/bousai/2006/06/post_a6b6.html

*ぶらり!情報散歩道:高齢者の熱中症予防 「カラダのキモチ」
寝ている間に汗をかき、血中の水分が失われると、血栓が出来やすく、脳梗塞や心筋梗塞を引き起こす確率が高くなります。
http://netwalking.blog50.fc2.com/blog-entry-91.html

*mjs-matuの日記:熱中症予防情報サイト
今日あたりは厳重警戒の地方もいくつかあったので参考にどうぞ〜m(__)m環境省熱中症予防情報サイト
http://plaza.rakuten.co.jp/mjs2005/diary/200606240000/

*気象・歳時・防災 de コラム!:防災…熱中症対策
今年も蒸し暑くなって参りました。ところで、毎年夏場のイベントで決まって問題になるのが熱中症です。
http://blogs.yahoo.co.jp/otenki_bosai/36789612.html

*HIRO_Nの日記:熱中症予防にこの一品!
このスイカって、熱中症予防になるって知ってた?塩をふり掛けて食べると更に効果的!
http://plaza.rakuten.co.jp/hiro3garden/diary/200606260000/

*ナンバ走り! オヤジランナーの野望:熱中症
ご存知の向きも多いと思うが、環境省HPに全国各地区別の熱中症予防情報が詳しく出ていて参考になる。
http://blog.goo.ne.jp/akira3031/e/8d4bc4b700551b11212ba4537207f6b2

*タイブレーク広場(大阪のほねつぎが主催してるサークルです。):熱中症の予防
これらの検査によって、潜在的な疾患の有無を確認しておくことが大切です。(2) コンディショニング・チェック
http://blogs.yahoo.co.jp/tiebreakerjp/36882395.html

*エール通信:今日も暑いです。
熱中症予備軍かもしれません。今一度、熱中症予防を振り返り、気をつけたいと思います。
http://blog.livedoor.jp/ailepassion/archives/50375459.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:051健康法/診断法 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月29日 07:29 | コメント (0)

 

陣痛微弱

「陣痛微弱」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月28日収集分=

*うさママ:ただいま!
29日におしるしがあったものの、陣痛が微弱で、促進剤を点滴で投与し、子宮口を柔らかくする注射をして出産しました。
http://ameblo.jp/usamama/entry-10013252574.html

*子育て日記:3歳  Happy Birthday
陣痛が微弱でなかなか進まず、お腹の中で裕也の心拍が落ちてきちゃったので急遽、帝王切開して生まれてきた裕也
http://yaplog.jp/ek-diary/archive/1185

*猫の南風だより:★生まれたよ★
陣痛が微弱(間隔が短い)だったため、誘発剤を点滴で投与。それで陣痛の間隔を広げ、いきむタイミングもつかめてきました。
http://plaza.rakuten.co.jp/doggykitty/diary/200606020000/

*Futaba Hills:双子を妊娠するということ
お産の進みに勢いが付くと良いのですが…。お腹が大きくなりすぎて、陣痛が微弱になりやすいのも双子ちゃんの特徴です。
http://blogs.yahoo.co.jp/sweetlovesweet2002/7941018.html

*わい・がや・にっき:娘
・・・しかし、3日経っても出てこない。しかも陣痛は微弱。子宮緩和剤などの注射を受けても変わらず。
http://blogs.yahoo.co.jp/root_rikkye/8283630.html

*主婦・女性のための元気が出るブログ:ただいま無事出産しました
陣痛が微弱だったので、促進剤と子宮口をやわらかくする薬剤を点滴で打って午後4時8分に出産しました。
http://plaza.rakuten.co.jp/genkisyuhu/diary/200606160000/

*|・∀・)ノ ィョゥ☆むしむしあかねむしの巣☆:35w1d☆お産の始まりはどっちかなあ・・
微弱陣痛で促進剤を打たれたようです。破水からだとナプキンとかあてていくんですよね。
http://plaza.rakuten.co.jp/akanemushi/diary/200606190000/

*ハルの子育て・趣味の部屋:退院しました
陣痛が始まったのが夜中の2時近く。陣痛が微弱で大きな波が分かりずらくて大変でした。
http://plaza.rakuten.co.jp/mahiromama/diary/200606220000/

*ハートベイビー 妊娠日記:検診結果 38W4D
前駆陣痛?微弱陣痛?なんて思っていたんだけど、38Wからは、NST(ノンストレステスト)があるから、ちょっと楽しみに。
http://heartbaby.blog25.fc2.com/blog-entry-120.html

*Family:yuri(2)
まだまだ微弱陣痛で子宮口もほとんど開いておらず、院内の階段の昇り下りをしたりして陣痛を促していた。
http://yutoma.exblog.jp/3312911

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:056生理/妊娠/出産/育児 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月29日 07:27 | コメント (0)

 

栄養失調(えいようしっちょう)

「栄養失調(えいようしっちょう)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月28日収集分=

*子育てインフォメーション:食べむら
どんなことがあっても日本の食文化で栄養失調による死亡はないだろう、と、言うところにありますが。。。。
http://myu2616.blog67.fc2.com/blog-entry-10.html

*ニンプ手帳:ツワリ
もともと体力のない私は尿に異変があったり、貧血だったり、栄養失調だったりと肥満体型な割に病弱でした。
http://ameblo.jp/siqur1999/entry-10014036664.html

*主婦の内職:奇跡の復活?
午前中までほとんど飲まず食わず。 で、10日ほどで体重は−4圈ΑΑΑ 栄養失調の脱水状態でした。
http://chiharu13.blog4.fc2.com/blog-entry-227.html

*ちっぽけらいふ〜波乱万丈編:血液検査の結果と息子の採血
そうなんです。とっても栄養失調な検査結果が出てしまったのです。なにしろγーGPTはたったの8だし。
http://chippoke.jugem.jp/?eid=73

*小児科Dr.TERUのブツブツ診察室:昨日、受けた相談・・・。
受診したある小児科でこのままだったら、栄養失調になるから、保育園はやめなさいと頭ごなしに叱られる・・・。
http://teltel.jugem.jp/?eid=220

*暗闇の底で消え行くことを願うものの日記:えぇ、生きてますよ、きっと。
朝から病院に行って、点滴2本。どうやら、中度の脱水症状と軽度の栄養失調。
http://d.hatena.ne.jp/isdyuuichi/20060628

*Everyday〜It's my style...:健康診断の結果
栄 養 失 調って書かれてあったらどうしよ(・∀・;) それだけが不安でした(爆)
http://harutiru.blog29.fc2.com/blog-entry-277.html#more

*定時後日記:健康診断結果!
食事は3食バランスよく楽しく食べましょう!」ってそんな栄養失調者みたいな書き方をしなくても
http://plaza.rakuten.co.jp/coolcacktail/diary/200606280001/

*カエナブルー 愛 感謝 幸せ のホームページ:1 日 2 食 の 健 康 革 命 2
1日2食にするなんて言おうものなら、「栄養失調になるぞ! バカなことはやめろ」と言われる。
http://plaza.rakuten.co.jp/kaenablue/diary/200606280000/

*FLPのりブログ♪:食べているつもりが栄養失調
昔に比べて、野菜らしくなくなった。とおっしゃっていました「食べているつもりが栄養失調」現代の日本人の問題ですね。
http://flp.jugem.jp/?eid=6

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月29日 07:26 | コメント (0)

 

CTスキャン(コンピューター断層撮影法)

「CTスキャン(コンピューター断層撮影法)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月28日収集分=

*嫁日記:脳輪切りにされる!!
脳のCTスキャンをしてきた。ここの所の頭痛がやっぱり心配で総合病院へ。結果は偏頭痛。
http://plaza.rakuten.co.jp/tomotomo0721/diary/200606210000/

*がんばれ娘よ!全頭型円形脱毛症の闘病日記:長男のCTスキャン☆
そのため、さまざまな検査を受けるので心電図の検査も受けた。頭部のCTスキャンも撮った
http://blogs.yahoo.co.jp/cincuentario/36647977.html

*Kiro:検査?
大きな病院で、CTスキャンとかレントゲンを撮ってきて貰って下さい、と言われました。
http://plaza.rakuten.co.jp/kiroharu/diary/200606220002/

*Nepalese&Japanese 〜Viva!国際結婚〜:ER〜〜〜!!
先にCTスキャンを撮っておきましょうといわれた。CTを撮り、ERの受付に出したのが午前1時前。
http://blogs.yahoo.co.jp/yurineco1217/38308020.html

*ティンパニ・打楽器奏者「ヒカル」によるブログ:藤沢
病院でCTスキャン撮ったら脳に血管が膨れ上がったような影が見えたそうで・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/hikaruperc/9220597.html

*もういいかげん薬はいやだ:初めての検査 CTスキャン
検査があります。CTスキャンです。脳に異常が無いのか検査します。もちろんCTは初めてです。
http://sokarasu.seesaa.net/article/19854742.html

*雲の深いため息:偏頭痛
CTスキャンを撮らされてまた診察室へ。輪切りになった自分の頭を見せられて「脳縮んでますね」と言われるに決まってる
http://kukumo.exblog.jp/2638688

*夏原印:CT
パスポートを申請し(前のは切れちゃったから)、その後、メディカルスキャニングでCTスキャンを受ける。
http://natuhara.com/index.php/2006/06/28/ct/

*日々の記録と野望:首が〜!!!
老人の如く、脳外科→脳神経科→整形外科の病院を転々とそして、脳のCTスキャン、首のレントゲン、MRI。
http://blognattou.blog71.fc2.com/

*グージョネットと風車小屋の魔女:スキャン/写真が…
生まれて初めてCTスキャンされる。まだの方へ。「呼吸を止めて」と言われます。止めましょう。
http://g-witch.jugem.jp/?eid=39

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:051健康法/診断法 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月29日 07:24 | コメント (0)

 

発がん物質(発ガン物質)

「発がん物質(発ガン物質)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月27日収集分=

*あなぐま:発がん物質は7メートル飛ぶ
思った以上に射程距離があるみたいです。遠隔操作タイプのスタンドか!?
http://blogs.dion.ne.jp/knockman/archives/3500056.html

*うかれびと 〜おいしいごはん日記〜:健康食品の過信は禁物
表示成分が全く含まれていなかったり、 それどころかなんと発がん物質が混入したケースもあると!
http://horizon.blog43.fc2.com/blog-entry-21.html

*ハウスケア家事スクールであなたもシェイプアップ:便秘がつらい
悪玉菌が増えると便秘が更に続いたりします。悪玉菌は発がん物質をつくり大腸がんを誘発する危険があります。
http://plaza.rakuten.co.jp/kajischool/diary/200606120000/

*雑学マガジン:水道水をおいしくする方法
しかし大量に塩素が使用されると、発がん物質であるトリハロメタン発生の原因となる。
http://ioshiro.blog47.fc2.com/blog-entry-16.html

*もっと知りたい!:WARNING!タバコと肺がんの話
ガンの芽は、発がん物質によって性質を変えられてしまった一個の細胞。顕微鏡でしか見られない小さなこの細胞
http://plaza.rakuten.co.jp/tukinohimiko/diary/200606160000/

*お悩み解消BLOG:タバコの害とは?
代表的なもので、ニコチン、一酸化炭素、タールに含まれるベンツピレンなどの発がん物質があります。
http://kaishou.seesaa.net/article/19362226.html

*シニアの健康を考える:がんを防ぐための12か条
発がん物質を含む食品、それを抑制する物質を含んだ食品があるので、まんべんなくいろどり豊かな食卓にするのがよい。
http://healthage.seesaa.net/article/19394464.html

*元気・寿・福 猫日記♪:食品添加物の恐怖〜その2〜
食品添加物の食べあわせっていうのがあるそうで・・・食べ合わせによって発がん物質を作り出すのだとか・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/usopyonko/36548964.html

*ぷーぷー日記:発がん物質と麻酔
今日は実験の日★内容は『ニトロベンゼン』ニトロベンゼン・・・・黄色い発がん性物質。よく蒸発します。
http://blogs.yahoo.co.jp/abcd_96324dbca/8928445.html

*抗がん剤でがんに勝つ!@がんと戦う人々へ:おこげを食べない。
あまり神経質になる必要はありませんが、焦げた部分を大量に食べることはさけたほうがいいでしょう。
http://ts1kougann.seesaa.net/article/19792963.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月28日 08:09 | コメント (1)

 

手湿疹

「手湿疹」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月27日収集分=

*まったり:手の湿疹・・その後・・
もう一度皮膚科を受診。今度は・・皮膚カンジタ症と診断されました。これまたはじめて聞く病名だわ。。
http://plaza.rakuten.co.jp/marujet/diary/200606210001/

*qinghua's cafe:医者三昧
午前中は皮膚科にいってきました^^また手湿疹がひどくなってしまって&アトピーも…
http://sky.ap.teacup.com/sykpe/140.html

*foowa blog:台所用せっけん
良さそうと思うものは色々試して来たのですが、今のところ【キュキュット】は手湿疹が出ないので繰り返し使っていました。
http://ciaomame.com/weblog/2006/06/post_14.html

*養命酒の徒然日記:メサデルム軟膏とアンテベート軟膏
手の湿疹が非常に悪くなってきた。かゆいー。痛いー。ってなわけで、近所の皮膚科へ。
http://plaza.rakuten.co.jp/hamemak/diary/200606110000/

*突貫日記mk-供Г弔譴鼎譴覆鵑箸
こないだから何か手に湿疹が出て、まあ、ほっといたら治るかとか思ってたら、どんどん広がって一時凄いことになってました
http://shantotto.blog10.fc2.com/blog-entry-9.html

*手作り日記&日々のこと:アレルギーの検査結果がでました〜★
でも今年は皮膚の湿疹が凄かったので鼻炎は大した事なかったんです。もともと皮膚が弱いのでしょうがないですね
http://plaza.rakuten.co.jp/koara07/diary/200606230000/

*Happy Life:せっけん生活
手湿疹だ。私は肌が荒れてるほど痛々しいものはないと嫌っていたのだが、私がなるとは思っていなかった。
http://d.hatena.ne.jp/saorin3/20060625

*美肌の秘密:スギナ水〜その後2〜
さすがに入院中は手湿疹、治りますね^^; でもシャンプーとかできるようになったとたん、やはり再発です。
http://bihadanohimitu.blog57.fc2.com/blog-entry-21.html

*ポップ☆LIFE:湿疹。
はい、手に湿疹です!!!夏になると手の甲指の間に出るようになりました。首にもできるんだけど、手がすごいです。
http://byoujyaku.exblog.jp/3804971

*よわいこ展〜否定からはじまる肯定げな日々〜:原稿進行状況と手湿疹。。。
手が痒いです。泣 2週間前からやってる手湿疹ですが右手の掌まで広がり皮が剥け、左手にもきてます
http://plaza.rakuten.co.jp/yowaiko7/diary/200606260000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月28日 08:07 | コメント (0)

 

健康長寿ネット

「健康長寿ネット」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月27日収集分=

*精神病者で何が悪い!:「健康長寿ネット」が始動 介護者にも役立つ情報を
このサイト、結構、いろいろな健康の知識も載っていて、面白そうです。アロマテラピーとか、ありますよ。
http://ameblo.jp/ansu-kasukabe/entry-10014062765.html

*医療の安全とは・・:「健康長寿ネット」が始動しました
いつまでも健康で長生きするために『生きがい健康づくり』を・・こういう情報も参考に活用してくださいね。
http://blogs.yahoo.co.jp/h_s_g1019/36857087.html

*きょうのもとこちゃん:夢ある未来と長寿社会
大丈夫です。寿命は確実に短くなって行きます。それも雪崩のように。少なくとも6年後には、予兆が見えるでしょう。
http://tigrato.tblog.jp/?eid=95506

*ヘルス・コミュニケーション日記:健康長寿ネット
率直な感想としては 誰に対する何を目的とした情報源なのか、という部分の詰めが甘い印象があります。
http://healthcomm.blog32.fc2.com/blog-entry-264.html#more

*なぜナニ東洋医学〜柳生一族の陰謀編〜:『「健康長寿ネット」が始動
こう言う事書くと激しく怒られそうなんだけど大コケ決定な気がするのは俺だけじゃないはずだ。
http://d.hatena.ne.jp/Yagyu8bei/20060626#p1

*EDI国吉のムニー(小言) 〜 +ダイエット日記:高齢者専門サイト?
介護などに役立つ約500項目の情報を掲載したインターネットサイト「健康長寿ネット」を開設したそうです
http://blog.goo.ne.jp/edi2006/e/1678164b33c287bc876f8c53aca33aba

*介護・医療について考えるブログ:健康長寿ネット
高齢者本人のアクセスも想定して、画面の文字を簡単に拡大できるようになっている。
http://ka-i-go.jugem.jp/?eid=779

*健康生活応援隊 研究所長:健康長寿ネット
まだ、数ページしかみれていませんが、よくできてますね。高齢者じゃなくても、読み応えがあります
http://plaza.rakuten.co.jp/kunaparu/diary/200606260000/

*健康増進、病気予防、抗加齢(若返り)、長寿、 豊かさ、幸せ探求:
細かく読むと、調べ切れていないと感じるところもありますが、すごくご参考になると思います。
http://plaza.rakuten.co.jp/wellness21jp/diary/200606270000/

*米屋の独り言:健康長寿ネット
厚労省から二千万円の助成を受け、内容は五年をめどに一新され法制度改正にも対応とのこと。
http://plaza.rakuten.co.jp/wellness21jp/diary/200606270000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:057障害/介護/リハビリ | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月28日 08:06 | コメント (0)

 

血管年齢

「血管年齢」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月27日収集分=

*mou♪モー♪のブログ:あいにくの雨
するとある階で『無料!血管年齢測定』がしておりました。『やったー』と思い私も早速してもらいました。
http://blog.goo.ne.jp/nne96ky492/e/036197fdd546b9cab204bdbbe52ebd5e

*☆「げんきできれい」になるお店☆健康プラザパル:血管年齢チェック
「血管年齢」とは、簡単に言うと「血管の硬さ」のことを指します。もともと血管は、柔らかく弾力があります。
http://kenkou-pal.cocolog-nifty.com/healthbeauty/2006/06/post_14e1.html

*キャロラインの世界鉄道一人旅:血管年齢がおばあちゃんだぁ・・・
健康フェアーに行って血管年齢検査をしました。ナ、ナ、ナント・・・・・・・・72歳!!!ショック!!!
http://blogs.yahoo.co.jp/carolinedoylee/36658232.html

*いわきパパの軌跡:血管年齢検査!!!
若い看護士は何度も首を傾げて3回も測定した。。。結果74歳?!何ですと?原因は肥満?!
http://plaza.rakuten.co.jp/iwakipapa/diary/200606240000/

*Welcome to Rina 's Bar:血流・血管年齢診断
某所にて、ダイエットの相談に行ったついでに、血流・血管年齢診断を受けてきた。結果は………
http://rinasbar.exblog.jp/3798331

*カゲブロ:年齢・・。
タダでやらせてくれるって言うんで、血管年齢を測ってみた。結果は・・・48歳( ̄□ ̄)ガーン゙!
http://blogs.yahoo.co.jp/nobi_dora_ngt/38022283.html

*SSKKの記:エステと健康
エステからの帰り、デパートで血管年齢を調べてもらったら、80歳とのこと。
http://blog.goo.ne.jp/s-kikuko/e/c91d411fb842635bf059dda1762227c4

*シングルマザー行政書士のひとりごと:黒酢って
健康チェックみたいなので、血管年齢の測定をやってもらったのですが、黒酢を飲んでいるからかなんと26歳でした!
http://m-gouda.blogzine.jp/mariko/2006/06/post_aad3.html

*LOVE LIFE:老
チビのプレゼントを買いに近鉄百貨店まで行くと ちょうど血管年齢測定をやってました。
http://melting.air-nifty.com/happypowder/2006/06/post_0483.html

*≪やっぱり!タイガースでしょ?≫&≪平日のお出掛け!≫:アニキはやはり凄かった!
こんな記事、見っけ!\(^^)/阪神金本、驚きの血管年齢「23歳」
http://blogs.yahoo.co.jp/toratoratommy/38136718.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:051健康法/診断法 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月28日 08:04 | コメント (0)

 

眼瞼下垂(がんけんかすい)

「眼瞼下垂(がんけんかすい)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月27日収集分=

*情熱彩蓮〜neo〜:遠視について
眼瞼下垂の手術はもう少し大きくなってからの予定でしたが左目の視力向上のために手術の時期を早めたほうがいいかもしれないと言われました。
http://blog.aoihi.chu.jp/?eid=238103

*ぴよ吉ののほほん日記:私の症状
・全身倦怠感(全身特に手足に重石をつけられてるみたいに重い)・眼瞼下垂(まぶたが上がってくれない)
http://blogs.yahoo.co.jp/mickey73fantasia/7134336.html

*笑う角には幸せ来たる♪:眼瞼下垂、術後
無事に眼瞼下垂の手術を終えた。緊張していたが、あっという間に手術は終わった。しかも、痛みもない。
http://blogs.yahoo.co.jp/mymy102love/7367614.html

*自己改造日記:眼瞼下垂かも?
ぱっちり開くのがつらい瞼というハンデの中、いかに目の印象をつよめるか。いつもの特殊メイク プラスアルファ
http://mekemari.exblog.jp/3231541

*気ままに…:眼瞼下垂〜保育園編〜
市役所申請の時『息子は眼瞼下垂の為、視力が思うようにあがらなかったので、めがねをかけています』
http://blogs.yahoo.co.jp/tomo140130/7908995.html

*ぽっかぽか通信:眼科経過観察
眼瞼下垂の経過観察に東海大学病院へ行ってきました。午後からだったので空いているかと思いきや駐車場も結構いっぱい。
http://plaza.rakuten.co.jp/syoumama/diary/200606120000/

*今日を大切に、小さな時間でできること探し:めがね
以前にも書いたように ハードコンタクトなので眼瞼下垂(がんけんかすい)が怖いからね
http://haruuta.blog60.fc2.com/blog-entry-42.html

*対人恐怖の生き方:天命を待つ
今週の木曜日が眼瞼下垂の手術となってしまった。ここまで来たら、執刀医を信じ天に身をゆだねるしかない。
http://plaza.rakuten.co.jp/ginga4/diary/200606190000/

*私の日記帳:術後の具合
眼瞼下垂・術後15日経過。順調、順調。目を閉じると元二重のライン半分くらいプクッとしてる
http://blog.so-net.ne.jp/mi3mi/2006-06-22

*苑:眼瞼下垂手術 当日
二重幅をきめるカウンセリングをします。マジックでかいたりいつもみたいによくわからん棒とかで決めていきます。
http://blog.goo.ne.jp/megakilah/e/3f2450073fa260df4adc5e8d5eca417c

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月28日 08:02 | コメント (0)

 

介護付きマンション

「介護付きマンション」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月27日収集分=

*中学受験をめざす娘と母の生活:お隣さんのお引越し
奥さんは市内の 有料ホームだか介護付きマンションだかに入られるそうです。よく決心されたなぁ、とつい思ってしまいます。
http://blogs.yahoo.co.jp/nonknakaasan/27341008.html

*みきこクレパス:結局、体力ですね・・・・
六甲山に向かって、さらに40分ほど、六甲の山すそ、母の住む老人介護付きマンションに行ってきました。
http://plaza.rakuten.co.jp/mikikosan/diary/200603020000/

*Wanneの日記:また、ため息。。
介護付きマンションへの入居とか有料老人ホームの情報を集めたりいろいろな提案をしてきたが頑固な父はかたくなに拒んできた。
http://silver.ap.teacup.com/nekonyan9nyan/22.html

*聖☆闘☆士:ひいばあちゃん。
一時、介護付きのマンションにいたのですが、人との交流がなく、動く事も制限されていた為に弱るばかりだった
http://blog.kansai.com/macha07/84

*ニートの頭の中。:介護付き、老人住宅が急増してない?
老後も安心できないのが実情かもしれない。後10年は、同じような介護付きマンションや介護施設が増えていくことになるだろう。
http://knpneet.spaces.msn.com/Blog/cns!B9566576872A2A81!163.entry

*介護付き・福祉マンション:おはよう〜ス!
福祉マンション、介護付きマンションと言い方は色々あるんですが、要するにお年寄りや障害者の方を対象としたマンションです!
http://blogs.yahoo.co.jp/ptdpw811/5710354.html

*奥さんとは、出来ない事。。。:昨日は、実家へ帰って来た(^^♪
実家と言っても、介護付きのマンション。行ってびっくりしたが、まるでホテルの様だった、というかホテルだな、あれは
http://blogs.yahoo.co.jp/kensan1126/6150762.html

*たばこのあれこれ:「終の住み家」に(和歌山)
ベランダで吸われたらその隣人や上の階の人がタバコの煙がダメであれば「自由」とかけ離れてしまいますよネ。
http://blog.livedoor.jp/cleanair/archives/50219912.html

*青空:老後
心配ですな。介護付きマンションとかって高いのね!!びっくりするから!!
http://lin-lin-linchan.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/post_9b92.html

*ウランのうらばなし:介護施設Kのヘルパー
今日の午後は院長と往診。市内にある介護付きマンションKに行ってきました。
http://blog.goo.ne.jp/uran09/e/264d0e0c542eac3aa1c64dde5ccc44fa

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:057障害/介護/リハビリ | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月28日 08:01 | コメント (0)

 

ホームヘルパー

「ホームヘルパー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月27日収集分=

*『今日も元気で!』♪♪♪:ホームヘルパー2級講座9日目(講座最終日)
やっと終わりました。。。ヘルパー講習。今日は、『ベッドメーキング』『着脱介助』等のおさらい・・・他いろいろ。。
http://blogs.yahoo.co.jp/chiru_nami_1017/9073610.html

*シンガポール、シカゴ、ハワイ。いつか山小屋くまさん:厳しい現実・・・ハワイの介護
看護助手という肩書きですが、仕事の殆どは、日本で言うホームヘルパーです。
http://blogs.yahoo.co.jp/yama58kuma3/9166292.html

*のんびり行こうよ!!:ヘルパー
給料安いし超ハードな仕事でございます。ホームヘルパー(在宅)では 1つの所に何時間で何をして来い てな具合
http://plaza.rakuten.co.jp/nonnbiri001/diary/200606230000/

*介護の仕事場:ホームヘルパー
心身に障害がある人や高齢者など、日常生活に不自由のある人の家庭を訪問して、身の回りの世話をする。
http://helpjob.seesaa.net/article/19758709.html

*ママは大黒柱〜楽天編〜:ホームヘルパー
いつも 思うのですが、ヘルパーって 名前がいけませんよね。「ヘルパー」=「手伝う人」→お手伝いさん
http://plaza.rakuten.co.jp/seirjun/diary/200606250000/

*Clover:ホームヘルパー
最近、ホームヘルパーになりたいと思うようになり、時々勉強しながら日記を書くことにしました。
http://plaza.rakuten.co.jp/dscol/diary/200606250000/

*看護日誌:父との摩擦
生活の仕方をアドバイスして、ホームヘルパーを依頼するように提案しました。母も、衰弱しきっていて、賛成してくれました。
http://blogs.yahoo.co.jp/cookiy_the_dog/38049069.html

*おうたうさぎ:ヘルパー実習1日目
同じクラスのコと2人で行ったんだけど、別々のフロアになって、あこは認知症の方々のフロアだった。
http://ako0x0ako.at.webry.info/200606/article_20.html

*アメちゃんZU:早過ぎた…
これが上手くパスして,レポートもパスすれば念願のホームヘルパーの資格がとれるわけです♪
http://ame-chan-zu.jugem.jp/?eid=110

*あるこの日記:ホームヘルパー講座
ホームヘルパーにもとめている物(理想)と現実(ヘルパー自身の知識レベル含め)の差が大きいなぁ...と感じてしまった。
http://arukobooks.cocolog-nifty.com/nikki/2006/06/post_14fd.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:057障害/介護/リハビリ | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月28日 08:00 | コメント (0)

 

ゴルフ肘

「ゴルフ肘」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月27日収集分=

*はるみ劇場:ゴルフと怪我
スポーツに怪我はつきものとはよくいいますが、ゴルフをしている」とやはり、腰痛・腱鞘炎ゴルフ肘などが多くみられますよね。
http://blog.golfdigest.co.jp/user/momomo/archive/24

*ユタカのゴルフ日記:低周波治療器
ゴルフ肘になってしまい、こりゃいかんと言うわけで3月初めに低周波治療器を購入して毎日ぴりぴりやっております。
http://plaza.rakuten.co.jp/yutaka0214/diary/200603310000/

*ゴルフ熱中症候群:その3 肘の痛み
俗に言うゴルフ肘ですが、僕のみている限り、比較的熱心な上級者のゴルファー(いわゆる重度の熱中症の方)に多い気がします。
http://blog.goo.ne.jp/m-n72/e/efa216fdc4834d28259ec97794442a30

*Piro's Bar:上腕骨外側上顆炎
いわゆる、バックハンドテニス肘とかゴルフ肘のことを、堅苦しくいうと、こういう病名になるらしい。
http://blog.so-net.ne.jp/piroblog/2006-05-10

*kimono★時々★その他:ドクターストップ
テニス肘とゴルフ肘を併発しているらしい。先生いわく、「テニス肘+ゴルフ肘=剣道肘」という計算式が成り立つそうです。
http://blogs.yahoo.co.jp/yukorin89/34620934.html

*親パンダのひとりごと:痛みが消える?
オイラのゴルフ肘にも効果があるらしい。^^価格は3,500円。この値段で治れば安いもんや。。。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/43809/2601271#2601271

*あぁ〜いいかも!?ステージ2:左肘痛む!!ゴルフ肘?
肘の痛みは職業病みたいなものかも・・パター練習していると腰が痛くなるのと同じです。
http://plaza.rakuten.co.jp/jyohin/diary/200606070000/

*夫婦のブログ:プンプン( ̄^ ̄メ)
病院から帰ってきた。【おとう】ゴルフ肘って言われた!【おかあ】そんなん分かってることやん!
http://blogs.yahoo.co.jp/take720922/37897159.html

*ゴルフうまなりたいわ:ゴルフ肘 応用編
肘のストレッチを ↓△半匆陲靴泙靴燭、今回はラウンド中にできる肘のストレッチです。
http://blog.golfdigest.co.jp/user/zenchan/archive/160

*気分はアスリート?だっちゃ!:ゴルフ肘かなぁ〜?
接骨院でその時診てもらったけどゴルフ肘とかテニス肘の類みたいなんですよ。
http://blog.golfdigest.co.jp/user/athlete-s-foot/archive/3

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:057障害/介護/リハビリ | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月28日 07:58 | コメント (0)

 

排尿痛

「排尿痛」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月26日収集分=

*フィットネス&代替・予防医学DE健康に!!:☆原因そして予防☆
尿道結石・更に尿道へおりてきたもので、結石が尿道に詰まると、尿が出なくなったり排尿痛を伴う。
http://blogs.yahoo.co.jp/locahizz/35623835.html

*swallowtail:才ャスミ…しちゃいました…
出勤予定だったんだけど、6日の夜〜【排尿痛&残尿感】が、あり朝,派賊,帽圓辰討ました。
http://blog.livedoor.jp/swallowtail22/archives/50333211.html

*だらだら日記:まだ・・・
排尿痛は治まったのでやはり膀胱炎だったのかなぁと思ったりするけれど胃痛、腰痛などの理由が分からない分、不安になる
http://plaza.rakuten.co.jp/daradara68/diary/200606130000/

*Standard Life:初めて見た。
ひどい排尿痛と残尿感、尿意が消えずに不安でトイレから離れられず、今夜はこのまま寝ずに過ごすのかと覚悟しました
http://plaza.rakuten.co.jp/standardlife/diary/200606130000/

*Always Smile!:病気だー
今日の午前中から突然、今までに見たことの無いような鮮やかな血尿と、鋭い排尿痛に見舞われまして。
http://mewrelax.269g.net/article/2339882.html

*プレママ妊娠生活・ベビーママ母乳育児体験談 -おっぱいゴロン-:腎盂炎の症状
その腎盂が炎症を起こしている状態です。症状は高熱がでて腰痛・寒気・体のだるさ・排尿痛などがあります。
http://blogs.yahoo.co.jp/yano_store/8807471.html

*日々の記録:また漫画喫茶に帰ってきた私
会社に着く前に駅でまた尿意があってトイレに行ったら尿が血まじりで排尿痛があった。きた、膀胱炎・・
http://rasol.jugem.cc/?eid=631

*ほっと楽葉♪-hotto raiha-:けけけ今朝
突然、けけけ血尿がでました。排尿痛もかなりのもの。病院勤務の私は、こんなときすぐ検査してもらえるのはいいことだ。
http://blog.goo.ne.jp/hiorie/e/9537c9a75941ffb97177a3c0721601eb

*前立腺がん患者40歳:49日目 27回目照射
排尿痛に関しては私だけ。今日は久々に結構きつい排尿痛がありましたがまたも夕食直前であったため、痛み止め薬は飲まずでした。
http://blogs.yahoo.co.jp/zenritsusengan/9545268.html

*ちわわ2匹とダンナと私:最近
左側に固いシコリっぽいのがあるんだよね!どうもそこが痛いみたい。でも最近もっと深刻なのは、排尿痛と痔…
http://new33mama.spaces.msn.com/Blog/cns!43E9B014D4119813!241.entry

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月27日 08:26 | コメント (0)

 

水虫の治療

「水虫の治療」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月26日収集分=

*NAGASHIMAISM...:水虫治療は専門医がお勧め!
というわけで、水虫は専門医が処方する、飲み薬と軟膏を使わなければ、完治は難しいとのお話でした。
http://vivimaga.com/blog/2006/05/post_4.html

*ゆゆゆのゆ:水虫治療報告2
先日、水虫と診断され採血をした結果、肝機能に問題なしとのことで、飲み薬による治療が許可されました!
http://blog.so-net.ne.jp/igappesa/2006-06-03

*生活の豆知識:水虫に酢
水虫は細菌(カビ)の為、殺菌するのが一番!酢は殺菌効果がありますから、酢で治療できる訳です。
http://jouhou1.seesaa.net/article/19107984.html

*酒とギターと音楽と!!:なかなか言えない隠れたなやみ・・・
簡単でしょ!ポイントは良く洗う!!!ってことです。そのまま軟膏塗る人いるでしょ!!絶対NGです。
http://sappa-special.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/post_de5c.html

*エトワールの独り言:お医者さんに行きましょう〜 2
診察をしたのですがまさか今日から直ぐに本格的水虫治療を始めるとは思ってもいませんでした
http://plaza.rakuten.co.jp/etowaru1957/diary/200606130001/

*LOHAS的な生活をはじめませんか?:治そう防ごう、しつこい水虫(テポーレトクトク便りから)
症状がひどくなるという水虫。治すのが困難と思われがちですが、薬を使った適切な治療で治せるんですよ
http://blogs.yahoo.co.jp/kumakiti1120/37856883.html

* ( ´・ω・`)_且~~ オチャデモノンデケ!:実は感染している・・・その病名は・・・・
水虫の治療は根気がいるそうです。水虫を持っている人、身内にいる人は根気よく付き合っていきましょう〜
http://kamei119.spaces.msn.com/Blog/cns!497891B79FA33D42!1252.entry

*水虫に効く薬:水虫治療【49日目】〜梅雨大敵〜2006
最近水虫薬を塗り忘れたりした日があったからなのか、ただ単に、梅雨のせいなのだろうか?
http://mizuyaku.seesaa.net/article/19691565.html

*猫族*犬族 日記:靴の中のカビで・・・・・
薬をやめると再び症状があらわれてくるので 治療は焦らずじっくり続けることが重要になる。
http://plaza.rakuten.co.jp/neko4inu2family/diary/200606230000/

*水虫治療法最前線:水虫治療しなければ、ますます悪化していきます。
足がかゆく、またかゆみが無くても水虫の疑いがあるなら一刻も早く治療に取り掛からなければなりません。
http://mizumusi1.seesaa.net/article/19876865.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:053薬/治療法/手術(旧-2) | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月27日 08:25 | コメント (0)

 

心臓ペースメーカー

「心臓ペースメーカー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月26日収集分=

*わがまま系じるりんの日記:祖母の入院
ペースメーカーの電池は五年で交換しなければならないので、今度入院して手術をすることになりました。
http://plaza.rakuten.co.jp/shine1281/diary/200606070001/

*プーさん大好きな忘れん坊の母日記:おばあちゃんの入院
祖母は、心臓にペースメーカーを入れている。目も悪くて、ほとんど見えない。そして今度は、脳血栓。
http://plaza.rakuten.co.jp/19640925/diary/200606080000/

*and you?:生きててよかった
病院へ行って心臓ペースメーカーの設定を調整し直し、事なきを得たが、先行きに不安は残る。
http://d.hatena.ne.jp/osamunorie/20060609

*はるぼん日記・付録(鯛練):寝耳に水
満員電車に乗ることは、心臓ペースメーカーをつけている人にとっては、とても怖いことなのです。
http://harubons.blog.ocn.ne.jp/weblog/2006/06/post_ad4d.html

*いつもいっしょに:黙祷
祖母が80過ぎたぐらいに、心臓にペースメーカー入れた。その後はほとんど寝たきり。痴呆症もでてきた。
http://yaplog.jp/bonopon1999/archive/47

*みなみん家:父母の来訪
母は不整脈から心臓ペースメーカーを付けていて、実は身障者1級手帳を交付されている。
http://minaminng.jugem.jp/?eid=83

*伊勢河崎道場:五体満足
祖母はいまでもマッサージ師として祖父と二人で活躍している。心臓にはペースメーカーを入れていて、おまけに糖尿病だ
http://blog.goo.ne.jp/masajin6/e/f24f373ad9b878790e438aeb2e17c79e

*Black my diary:またも考え事
携帯を平気で使ってる人が多くないか?心臓ペースメーカーの使用者は全国で20万人いるらしい。
http://plaza.rakuten.co.jp/gamer1013/diary/200606200000/

*精神神経科病棟119本部:携帯の電源を切る理由
心臓ペースメーカーとは心臓は体中の血液を集めたり送り出したりするため、つねに収縮と拡張とを繰り返している。
http://blogs.yahoo.co.jp/vegetamin_ab/9372492.html

*心と身体のカウンセリングルーム:日本心臓ペースメーカー友の会総会に出席
ペースメーカーのおかげで今日も生きている・・・・そういうお気持ちが装着者さんにはおありのようだ。
http://blue.ap.teacup.com/mayuna/21.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:053薬/治療法/手術(旧-2) | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月27日 08:23 | コメント (0)

 

寝ぬ子は太る?富山大グループが調査

「寝ぬ子は太る?富山大グループが調査」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月26日収集分=

*もち肌BOYはうわのそら(通常盤):寝ないと太る?
親が子どもが規則正しい生活を送れるよう心がければいいというだけの問題ではなさそうです。
http://zerihiko.jugem.jp/?eid=241

*ooyake:早寝が先か?早起きが先か?
早寝早起きが子どもの脳の発達に良い影響を与えることは神山先生らによって提唱されています。
http://itokazu.cocolog-nifty.com/ooyake/2006/06/post_87ad.html

*普通の家族*B型夫の生活:寝ぬ子は太る!?
3歳までで、睡眠時間が9時間未満の子は将来肥満に!ちゃんと睡眠をとっている子より1.6倍も肥満になりやすいそうです。
http://blogs.yahoo.co.jp/hrt97blog/36790502.html

*Cafe Tsumire:睡眠不足の3歳児、中1までに肥満のリスク大
「寝る子は育つ」(寝ている間に成長ホルモンが分泌されるから)というのは聞くが、寝ないと太るとわ。
http://kiritani.blog4.fc2.com/blog-entry-674.html

*Pop Life In The Paisley Park:★寝ない子は太る?★
眠らない子は肥満になるリスクが高いとは驚きである。子供の将来を考えると、なるべく寝かせた方が得策です。特に女の子は!!
http://blogs.yahoo.co.jp/sseki724/36819216.html

*南西風:寝る子はやせる?!
3歳児の話なんだけど、8時間しか寝ていない子と、10時間たっぷり寝ている子では、太る確率がちがうのだそうだ。
http://nanseifuu.blog28.fc2.com/blog-entry-220.html

*Nenpilog:寝る子は育つ、寝ない子は太る
ただこれは睡眠不足が原因なんだか、睡眠不足に代表される生活の不規則さの結果として肥満になるんだか
http://nenpiro.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/post_80b3.html

*あきお日記:夜泣き
ニュースでは、「寝ぬ子は太る」と言っていました。「寝ぬ子は横に育ったんだ!!」とか言う人とか出てきそうですね。
http://lilywhite-aki-sakura.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/post_90b1.html

*ヒヨッコ日記☆:寝る子は…。
寝ない子は寝る子より肥満になりやすいらすぃです。テレビで言ってたのニャ(トロ口調)
http://blog.goo.ne.jp/gokigenpiyoko/e/eb7fa076a7d82f2f595f9c10fbdc3c9a

*スクランブル:寝ぬ子は太る
睡眠時間が少ないと太るらしいよ。これはサンディエゴで開催された国際会議で報告された研究結果からの話。
http://15000.blog42.fc2.com/blog-entry-85.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:056生理/妊娠/出産/育児 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月27日 08:21 | コメント (0)

 

初期がん(癌)から緩和ケア(厚労省)痛み軽視見直し

「初期がん(癌)から緩和ケア(厚労省)痛み軽視見直し」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月26日収集分=

*Blogstyle diary@widowhood:いい試み
痛みの緩和としてモルヒネが有名ですが、使いすぎるとだんだん量が多くなることから不安視することが多いです。
http://d.hatena.ne.jp/angel723a/20060625/p4

*miki2005:緩和ケア
厚生労働省が導入を決めると言う事は、緩和ケアの診療点数が保険適応になるのかな?
http://www.digicafe.jp/diary/295093.html

*アトリエ・リフォレスト:読売一面「初期がん」から緩和ケア
今朝、新聞を見た。新聞を抱きしめた。で、うれしくて泣いてしまった。発作的に!
http://blogs.yahoo.co.jp/reforest1962/9421836.html

*語りえぬことについては、沈黙しなければならない。:風邪引きました…
がんです。そう言う方は、次の思考、どう攻める、どう治す。言われた方はどうなるそこで時間は止まるはずです。
http://blogs.dion.ne.jp/stmine/archives/3642382.html

*The Samantha Times:厚労省、痛み軽視見直し…「初期がん」から緩和ケア
5カ年計画らしい。お役所仕事らしさが出ているなあ。がんばれ、国家公務員。
http://kinako777.jugem.jp/?eid=553

*お気楽でいこう:緩和ケア
緩和ケア=末期 治療はせずに穏やかに生活できるようにすると思っていたし、そのような表現のパンフをみた
http://hige-man.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/post_3540.html

*オーストラリアでナース〜塞翁が馬〜:緩和ケア
やっと厚生労働省もうごきだしたんだな〜。コレでまた日本の病院がごろって変わるんだろうな。
http://angel.ap.teacup.com/emilin/109.html

*医療の安全とは・・:初期がんから緩和ケアを・・と厚労省が見直し
この基本計画を5年以内に策定するということですが、一刻も早く体制を整え、実施してほしいものだと思います・・。
http://blogs.yahoo.co.jp/h_s_g1019/36813382.html

*やくほうし:痛み
心の痛みもありますが、特にがん患者さんにとっては体の痛みと同等の心の痛みもあります。
http://blogs.dion.ne.jp/pharmacy_tsukamoto/archives/3651012.html

*CLEAR BOOK 癌闘病記 諦めない!:新聞の片隅に・・・・
新聞に「初期癌」から緩和ケア・・・厚生労働省基本計画策定へ・・・とあった。5000人を対象に試行されるらしい。
http://blogs.yahoo.co.jp/hotall333/36825427.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:054病院/医者/医療制度 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月27日 08:20 | コメント (0)

 

家でも疲れ4人に3人うち6割は妻や夫が疲労の原因

「家でも疲れ4人に3人うち6割は妻や夫が疲労の原因」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月26日収集分=

*めんどく細胞増殖中!:「僕の疲れの原因は家庭?」
月曜日に元気もりもり、今週もがんばるぞ!!という人をみなくなって久しいけど、皆さんはどうでしょうか?
http://sea.ap.teacup.com/mittz/705.html

*健康トレンディ:疲労の原因?4人に3人が家庭でも疲れを感じている
男性のみなさん、今度奥様が最近疲れていそうだと思った時、エプロン姿で帰宅してみてはどうだろうか?
http://www.kenko-trendy.com/health/000773.html

*YUMMY'S DETOX:夫婦の疲れの原因
4人に3人が家庭でも疲れを感じ、うち6割が「妻や夫が原因」と考えているんだって。
http://yummydetox.exblog.jp/5116311

*Pop Life In The Paisley Park:★4人に3人が家でも疲れ!!うち6割は妻や夫
妻に煙たがれるのは、夫としては仕方のない事なのかもしれない。残念だけれども・・・。
http://blogs.yahoo.co.jp/sseki724/36815205.html

*ネタは降る星の如く:職場でも家庭でも疲れる人たち
数字を見ているだけで疲れてくるような、アンケート結果でした……皆さん、お疲れ様です。
http://blog.goo.ne.jp/gekka_hakubotan/e/fc359dd6813a6fe28d0bd0921b971322

*派遣・アルバイト求人:4人に3人が家でも疲れ うち6割は妻や夫が原因
現代人は疲れやすいですよ.働きすぎなんですかね.
http://tensyoku-ten.seesaa.net/article/19875485.html

*アンチマッチョに主夫生活:お疲れな夫婦
とってもおもしろいデータです。このデータをみて「な〜んだ」と思える人は、多分、疲れてない人だと思います。
http://antimacho.exblog.jp/5117044

*雪ノ助、世の中それでいいのか―ニュースブログ―:4人に3人が家でも疲れ
家庭で疲れを感じ始めたらもはや、生きる心地もしないんじゃないだろうか。また、その数が多い
http://yukinosuke.blog18.fc2.com/blog-entry-465.html

*Room blog:「4人に3人が家でも疲れ うち6割は妻や夫が原因」
みなお互いストレス感じながら一緒にいるって一体なんなんでしょう(笑)。
http://d.hatena.ne.jp/n_n/20060626/1151325346

*りっきーのブログ日記:4人に3人は家でもお疲れの様子・・・^^;
う〜ん、やはり皆さん疲れてます・・・ねぇ^^;。かく言う私も「やや疲れている」に入れるかも・・・
http://rick-blog.cubic7.com/?eid=394114

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:059疲労回復/癒し | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月27日 08:17 | コメント (0)

 

毎日飲む薬

「毎日飲む薬」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月24日収集分=

*熱烈NATTOUファン=私の人生をあなたにささげます=:ひぇぇぇぇΣ(>_< ノ)ノ
明日は遠足なのに大丈夫?心配です。3歳から毎日飲んでる薬プラス発作予防の薬をもらってきました。
http://plaza.rakuten.co.jp/yuppyhappy/diary/200606070000/

*salamanda palaganda(仮):今日は外来日!
その後は毎日飲む薬に変わります(クレスチンの事?今も飲んでるんだけど)。
http://kya-batabata.seesaa.net/article/18972152.html

*認知症の母とともに:ガスモチン
セロクエル25mgがなくなり、リスパダール内用液1cc(1mg)が屯用ではなく毎日飲む薬として処方されていました。
http://blogs.dion.ne.jp/nouhad/archives/3540445.html

*♪〜ちえのブログ〜♪:休業決定・・・(・・、)
胃腸科でもらった毎日飲んでいる薬と一緒に飲んだのに、それでも・・・気持ち悪いったらありゃしない・・・。
http://blogs.yahoo.co.jp/chie2006yos/7459650.html

*タカ555のぐうたら日記:自分コントロール
この4項目を守ると、一日の仕事を頑張れるような気がする。私が毎日飲んでいる薬。多いでしょう?
http://plaza.rakuten.co.jp/taka555/diary/200606200000/

*リハビリの散歩をしながら:血圧
いつも高く表示する血圧は正常な数値を示した。おお、直ったかな。でも、毎日飲む薬の影響かな。
http://plaza.rakuten.co.jp/musourou/diary/200606210000/

*ミチトのブログ:ボクの病気
三ヶ月くらい毎日薬を飲んでいけば自然に治るとのこと、発作が出たときは違う薬を飲めば10分くらいで発作が治まるとのこと。
http://blogs.yahoo.co.jp/mich1to/8968328.html

*Cheeez!Diary:寝つきを良くする方法?
毎日飲んでいれば薬にも体が慣れてきてしまいそうだし、今は半分飲んでいる薬も、そのうち1回分飲まないと効かなくなるかもしれない。
http://blog.cheeez.pepper.jp/?eid=509564

*なるようにしかならんね。:なぜか今日も電話・・・。
また最近は血圧も高くなってばかりで毎日飲んでいる薬も効かないと、少し落ち込んでいました。
http://blogs.yahoo.co.jp/kaerun0306/9086901.html

*種々雑多:現在のムスメ
朝昼夜だった服薬は、朝と夜だけになりました。それでも毎日飲まなければならない薬・・・。
http://plaza.rakuten.co.jp/praywithmusic/diary/200606240000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:053薬/治療法/手術(旧-2) | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月25日 00:58 | コメント (0)

 

大人のADHD(注意欠陥多動性障害)

「大人のADHD(注意欠陥多動性障害)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月24日収集分=

*「今日の一日一膳」お料理ブログ:大人のADHD=片付けられない人?
実際は外からわかる「多動」がなく、かつ、ものごとに一定の注意を持ち続けることが困難な障がいを持つ大人も存在します。
http://blogs.yahoo.co.jp/soraironosmile/35246421.html

*特別支援教室のももちゃん:集中が続かない
この特徴は大人になっても直らないということがわかりました。それが大人のADHDとして今問題になっているようです。
http://blogs.yahoo.co.jp/momocan_mama/6252222.html

*シェーグレン症候群&慢性疲労症候群療養記:ADHDについて2
大人のADHDの放送で、「予定の前に携帯電話のアラームを鳴らす」というテクニックはもう絶対に必要なものになっています。
http://d.hatena.ne.jp/pika/20060602#1149241976

*それでも歩いていく:ADD診断というわけではないけれど
実は、市内で大人のADHDを診てくれそうな病院がありそうなんですよ。行ってみたいような、怖いような。
http://step.jugem.cc/?eid=134

*あちゅ・じょーかーの近況報告:大人のADHD
ADHDとは「注意欠陥多動性障害」というやつで、小学生の学級崩壊などで問題児童に見られる先天性の障害です。
http://atujoker.spaces.msn.com/blog/cns!6DDB147F4AB1FE88!887.entry?_c11_blogpart_blogpart=blogview&_c=blogpart

*うさぎのたわごと・発達障害・ADHD:カミングアウト
ADHDからくる職場での人間関係形成への恐れ。それを解消するためのスキルを身につけたい。
http://blog.livedoor.jp/usagi323/archives/50282756.html

*情熱と冷静のハザマのびっくり箱:病院にて
大人のADHDを診てくれるお医者が、本当に少ないんだな ということがわかりました。
http://blog.goo.ne.jp/kakapo_kakapo/e/59935cf22acee9f9908457b491b0ee0c

*あにまる通信=のんびり3兄弟=:ADHD生活|躇媚玉(
聞こえてないのか、聞く気が無いのかと、誤解されることが多々あります☆違うんデス〜〜(_ _;
http://blogs.yahoo.co.jp/animal_tsuushin/37982784.html

*ST〜Smile&Thanks〜:炊飯ジャーの保温
忘れっぽい私。不注意&衝動性傾向強い大人のADHD(自他ともに認める)。
http://plaza.rakuten.co.jp/decchiriko/diary/200606210000/

*空飛ぶひつじ:ADHDとの出会い
私が、ADHDという診断を頂いたのは、2年半前だった。テレビで、そういう人がいることは知っていた。
http://plaza.rakuten.co.jp/happysuger/diary/200606220000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:058精神/心理/適応障害 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月25日 00:56 | コメント (0)

 

尋常性白斑

「尋常性白斑」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月24日収集分=

*乾癬闘病記:右足の状況
また、尋常性白斑の症状もありまして皮膚だけでなく足の毛も白くなってます。
http://daa.cocolog-nifty.com/psoriasis/2006/04/post_010a.html

*ぽてぽて 行こうかな:顔にも現れ始めました…・。
発症や進行の様子を少しお知らせしてきましたが、最近なんと顔にも、どんどん「白斑」が現れてきました…。
http://blogs.yahoo.co.jp/sakura_co33/31121257.html

*One, only one.:しろなまず
私の足にはしろなまず(尋常性白斑)があります。私自身はそんなに気にしてないのですが、私が小さい頃親は大層心配したそうです。
http://honey-rock.com/day/log/eid67.html

*美について悩む今時の20代:治療法
尋常性白斑の原因が未だに解明されていないので、確固とした治療法は行なわれていません。
http://ha-ku.seesaa.net/article/17193469.html

*男30歳起業物語!:あきらめない心!
アゴの左部分に直径2.5cm程、肌の色素が抜ける病気になった。通称「白なまず!」尋常性白斑が正式名称らしい!
http://plaza.rakuten.co.jp/ndatimes/diary/200605260000/

*わたくし、お母さんやってます:白斑なの?
ネットで調べてもそうなんだけど、もしこれが『尋常性白斑』であるとすれば、今のところ絶対的な治療法はない。
http://blog.livedoor.jp/nao_3_4883/archives/50571308.html

*☆新米mamaのぐうたら日記☆:治りますように。。。
病院に行ってきた。今日は先生に聞くことをあらかじめメモして行った。尋常性白斑に間違いないのか>間違いない
http://pink.ap.teacup.com/nahonaho/123.html

*dashi's room:マイケル・ジャクソン来日
皮膚の色は「尋常性白斑」という父方に由来する病気のための脱色で、メラニン色素を攻撃して作れなくする自己免疫疾患だそうです。
http://dashisroom.seesaa.net/article/18660829.html

*幸福日記:やべ
慢性の皮膚病にかかって、マーさんとお揃いに気付いた(爆)マーさんは尋常性白斑という病気。
http://blog.goo.ne.jp/chacha-lvm/e/8f189b9d26a98e3668dccbbd5ca0e5c1

*徒然なるままに…:白斑のおはなし
尋常性白斑とは??見ての通り、皮膚が白くなる病気です。俺の場合、局地的に白くなってる。
http://blogs.yahoo.co.jp/keidai_915/9247201.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月25日 00:54 | コメント (0)

 

斜視(しゃし)

「斜視(しゃし)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月24日収集分=

*山田光敏の「赤ちゃん整体」 〜ダウン症や脳性麻痺の症状緩和に〜:ダウン症と斜視
斜視に限らず、遠視や近視、乱視なども多いのですが、次のような行動を見せる場合は、早めに眼科医に見せるようにしてください。
http://blogs.yahoo.co.jp/yamadamitsutoshi/37840525.html

*子供のいる風景:次男の眼科検診
斜視のオペ後の状態としては良いらしいのですが、左目の乱視がキツイらしく3ヵ月後の検診で眼鏡を掛けるかどうか決めるそうです
http://blog.goo.ne.jp/jari123/e/b8fe4034e471e68bd89728ae7e3a351d

*実録!わんぱくキッズ親ばか育児日記:斜視の手術が決まりました
ショー君は斜視です。時々だけど、左の眼球が外側にずれてしまう外斜視。で!今日、県病院の眼科に定期健診に行ってきたんだけど・・・
http://blog.livedoor.jp/syoukira26/archives/50338033.html

*PUSSY PINEAPPLE PIZZA:見えません
私は眼が斜視気味。所謂ロンパリ。めちゃくちゃ酷いわけでは無いんだが、あまり焦点があわない。
http://d.hatena.ne.jp/pussypie/20060621

*ぶきっちょHANAの子育て日記:『斜視』
早速、ネットで調べてみると『斜視』『乳幼児斜視』という項目読み進めて愕然としました。
http://blogs.yahoo.co.jp/soutamama420/8912894.html

*るいのグルグル私生活:あいぱっち開始!
右目だけが、内に寄っていたので左目にあいぱっちを貼り、右目を使い視力を上げるのが目標。
http://blogs.yahoo.co.jp/rsrkk311029/8900288.html

*自転車と俺。:持病について。
私が斜視ということが判明したのは小1の時でした。(もしかしたらそれ以前かもしれません。
http://blogs.yahoo.co.jp/raku_garuku/8980600.html

*キャサリンのお笑い日記 2:眼科検診なのだ
斜視が少し進んできてるらしい(これもひどいときは手術)まだ年一回の経過観察でいいらしいけれど。
http://kyasarinayanokouji.seesaa.net/article/19666152.html

*双子&ママの成長記:眼科検診(生後110日目)
・斜視の可能性があるので少しでもおかしかったらすぐに眼科受診すること。
http://plaza.rakuten.co.jp/badyaruru/diary/200606220001/

*Mom’s Room:斜視。
結果、紛れも無い斜視。早い発見&程度が酷くないのですぐに治せるらしい。
http://plaza.rakuten.co.jp/momroom/diary/200606240000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:057障害/介護/リハビリ | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月25日 00:53 | コメント (0)

 

テクノストレス

「テクノストレス」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月24日収集分=

*社会保険労務士 合格日記♪:テクノストレス
会社でも一人2台のパソコンが割り当てられているような環境なのでテクノストレスは非常に感じる。
http://chabiko.exblog.jp/2468890

*ババァの小言に耳を貸せ!:テクノストレス
パソコンによるストレスの事をテクノストレスって言うんだって。「私テクノストレスが溜まってさ〜」なんて使うのかしら?
http://blog.goo.ne.jp/broccoli29/e/78ed1588137c1338ec614ddf2c056acc

*( ゚Д゚)<謎ですヨ:PC
うお、すげぇ。テクノストレスとか存在するんだ・・・。と思ってたら・・・
http://meganecase.exblog.jp/5027376

*パイナ気分:テクノストレス
そうなれば早く何か解決方法を考えなくてはテクノストレスとなって二度と実社会に戻れなくなってしまうぞ。。。
http://pain-papa.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/post_2d89.html

*ただ、何か言いたかった。:PCに精神を食い荒らされている
テクノストレスというものだろうか。常にPCに触っていないと落ち着けない体になってしまったのだろうか。
http://blogs.yahoo.co.jp/karasi02/8396953.html

*Not Found:旧式パソコンを使うと病欠が増える!?
別に旧式じゃなくてもテクノストレスは感じるものなんだがなぁ…
http://mitsukaranai.blog47.fc2.com/blog-entry-613.html

*育児と恋愛とビジネスの相談室!心理学・セラピー@講座:『テクノストレスが融通の利かない子供を育てる』
心理学としてみると、彼らは「コンピューター過剰適応型」のテクノストレスに晒されているかもしれません。
http://sinrisakusen.seesaa.net/article/19489393.html

*転勤家族 だってね:現代病
テクノストレス症候群・・・コンピューター社会のストレスを生む。サザエさん症候群・・・日曜の夜から憂鬱になる
http://nonncyann.blog.ocn.ne.jp/yuu/2006/06/post_9c5c.html

*看護婦主婦の、日記:肌の、老化の。原因、2
パソコンの、普及で、最近「テクノストレス」などと、言う言葉も、耳に、するように、なりました。
http://hikarutomo.kazelog.jp/tomoko/2006/06/hada__1.html

*自戒録:【遅いと】 なるかも 【病気に】
「テクノストレス」と呼ばれる精神的な失調症状になっちゃって、「うつ病」や「月経異常」などを引き起こす原因となるそうでつ。
http://hitoto.exblog.jp/4059220

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:058精神/心理/適応障害 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月25日 00:51 | コメント (0)

 

1ヶ月検診

「1ヶ月検診」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月24日収集分=

*SNOWGIRL:一ヶ月検診
今日一ヶ月検診に行ってきました!久しぶりの外出だったので、美咲もビクビクワクワクしてました。
http://plaza.rakuten.co.jp/mamemiyuki/diary/200606210000/

*GO!GO!えみこ:1ヶ月検診
出生時より1.3kg増えてました。母乳だけでこの成長ぶりは立派らしいが1時間おきの授乳はきびすぃ
http://plaza.rakuten.co.jp/GoGoEmiko/diary/200606220000/

*NS.GOLIEママ!!:1ヶ月検診【シュンたん34日目】
シュンたんの体重は順調に増え(47g/日)、顔と頭に軽く脂漏性湿疹ができてるくらいで問題なし
http://plaza.rakuten.co.jp/040703married/diary/200606230000/

*eringi blog:一ヶ月検診
優香の一ヶ月検診でした^^初めての外出で、心咲の時で慣れてたとはいえ、新生児を連れての外出はドキドキです。
http://eringi.jugem.cc/?eid=238

*ちびたの生活:1ヶ月検診
ほんとなら赤ちゃんと一緒に受ける1ヶ月検診だけど、当然ながらわたしだけでの受診でした。
http://chibikatu.exblog.jp/3687570

*あきここの豆だいふく:1ヶ月検診
今日はのんたんの1ヶ月検診でした。なんだかやっとここまで来たー!って感じ。
http://blog.goo.ne.jp/akicoco_chan/e/c3d0b9201a4a96e18b9ecc2a5d3d6aeb

*★F4大好き!花 花 花 花 Jerry言承旭(*・・*)ポッ★:今日は一ヶ月検診でした。
なんとか滞りなくすみました。退院時より体重が1730g増加。最近、母乳を飲んだ後でも140ml飲んでる
http://blogs.yahoo.co.jp/tannpopo24n/37993023.html

*ぴょんぶつ おふとんメモ。:快晴。すがすがしい
今週は一ヶ月検診とおっぱいマッサージへ。ベッドが空いてないから今日はここで、と通されたのは分娩台…
http://d.hatena.ne.jp/pyon7070/20060624

*last-quarter:一ヶ月検診・・・重っ!
木曜日、すみれちゃんの一ヶ月検診にいってきました。体重・身長を測って、ビタミンK2を飲ませてもらいました。
http://kuku.jugem.cc/?eid=203

*ユミオも三十路:1ヶ月検診
1ヶ月検診、行ってきました。生後35日目になります。結果。体重 5790グラム。身長 59.5センチ。
http://yumio.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/1_7276.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:056生理/妊娠/出産/育児 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月25日 00:50 | コメント (0)

 

夜泣き(よなき)

「夜泣き(よなき)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月23日収集分=

*すかいぶるー(株):夜泣きがヒドイっ!!!
ここ1週間程、海ちゃん・陸ちゃんの夜泣きがヒドイ・・・寝不足続きで、体力を消耗するらしく又痩せちゃいました。
http://derin.at.webry.info/200606/article_14.html

*ゆかさまの八方美人ブログ:たまごクラブから…
あるママからの投稿メッセージが夜泣き、離乳食、あと追いでへとへとの今のゆかさまの気持ちにあまりにピッタリだった
http://yukasama.exblog.jp/4055228

*maomama:虫退治・・・
やはり夜泣きで起きてきた次男に「タッチセラピー」スプーンで背骨を優しく上下にこすってみました・・・
http://plaza.rakuten.co.jp/shota0711futa052/diary/200606230000/

*コースケ日記 2005年10月1日生まれ:夜泣きなのか???
4時5時辺りまで起きなかったのに2時3時あたりで起きるようになり、朝方何度かふげふげ泣いている・・・・;;
http://blogs.yahoo.co.jp/tomot02/37964040.html

*猛獣の追跡日記♪:工事も今日で終わり
夜泣きに苦労された方、あまり夜泣きの経験をされなかった方、ほんといろいろですね。
http://souchanmama.blog42.fc2.com/blog-entry-281.html

*Welcome to NAMIPAN's page!:夜泣きのその後と離乳食 / 7m6d
『夜泣きしてます』の日記を書いてから、なるべく添い乳はしないと決めたなみぱんですが、早くも断念。
http://plaza.rakuten.co.jp/namipan/diary/200606230000/

*フムナムの育児日誌:夜泣きじゃなかった!!!
どうやらのど風邪をひいたらしく、それが痛くてぐずってたみたい・・・。夜泣きなんて言ってごめんよ(T_T)
http://blogs.yahoo.co.jp/fumnam/9177910.html

*青空の下で (主話って手話?):A&Y 悲惨な夜
Aは水疱瘡、Yは夜泣き夜遊び。これには参った。すっかり、夫婦で寝不足で、おいらはすっかり目の下が くま
http://blogs.yahoo.co.jp/aozoranosuke/9171389.html

*わたしの青空:ケン2歳・・思うこと
ケンはおっぱい卒業後、夜泣きもほとんどなく、ママも朝までゆっくり寝れるようになった
http://plaza.rakuten.co.jp/yuko2000/diary/200606230000/

*tepa の部屋(子育てと海外旅行):病院ママ友のお家へ
友達の子も夜泣きッ子。家よりややマシって感じ。うちよりひどくて長いのは、会った事がないけどね(ふっ…)
http://blogs.yahoo.co.jp/tepa1973/36702553.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:056生理/妊娠/出産/育児 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月24日 10:21 | コメント (0)

 

婦人科検診

「婦人科検診」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月23日収集分=

*風の手枕 月のさむしろ:婦人
4月から2ヶ月ぶりの婦人科検診。予約が10時半でも絶対呼ばれるのは一時間後くらい。
http://d.hatena.ne.jp/greedychild/20060620#p2

*freedom:婦人科検診の結果♪
1年に1回は、婦人科検診するようにって念を押されてきました。で、近所の奥様と一緒でした。
http://plaza.rakuten.co.jp/hikkohikko/diary/200606200000/

*にこにこ日記:産婦人科デビューの巻
今日は午後半休をもらって、婦人科検診に行ってきました。初の検診にどきどきです
http://plaza.rakuten.co.jp/hidemoyo/diary/200606200001/

*tea break:行きそびれてましたが
婦人科検診に行ってきました。行かなきゃと思いながらも、なかなか行きにくいんですよね、この検診ばかりは。(^^;)
http://amairo.seesaa.net/article/19581487.html

*おばさんの日記:また、検査?
個人経営ですが各種検診の最新機器を備えているようで、婦人科の個人病院としてはおおはやりのようです。
http://blog.goo.ne.jp/heididorf/e/3a0852c7683fa8e92956d911c0e83487

*yu-woodyの日記:手術後1年たって、筋腫の発見・・
半年ぶりの婦人科検診でした。先生とも久しぶりの対面だなぁって思って、名前を呼ばれ診察室に入ってみました。
http://plaza.rakuten.co.jp/woodychildren/diary/200606070000/

*Girlrin's room:子宮がん検診、受けてますか?
突然ですがみなさん、婦人科の検診は受けてますか?受けた方がいいですよ。
http://plaza.rakuten.co.jp/girlrin/diary/200606220000/

*片翼の鴉:婦人科の話し
子宮内膜症から子宮癌になったりもするので、生理痛がひどい人は婦人科で検診を受けることをお勧めします。
http://yaplog.jp/hieda_karasu/archive/192

*40代楽しまなくっちゃね^^:なんだかねぇ〜〜
先日、前から気になっていたので、婦人科検診にいってきた。子宮癌検診と、血液検査、骨密度・・。
http://blogs.yahoo.co.jp/mimi3752000/37967583.html

*だらりん生活:25過ぎたら婦人科検診行くべし!
レディースクリニック(多分7月開業)を 見つけた!良かったぁ、どこか場所わかんなかったんだけど、一安心。
http://angieangieangie.blog68.fc2.com/blog-entry-45.html#more

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:056生理/妊娠/出産/育児 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月24日 10:19 | コメント (1)

 

皮膚癌(ひふガン)

「皮膚癌(ひふガン)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月23日収集分=

*ひとみ先生の健康日記:紫外線の皮膚への影響
予期せぬ遺伝情報を持った細胞が作られます。こうした突然変異が皮膚癌の引き金になっていると考えられているのです。
http://plaza.rakuten.co.jp/genkidene/diary/200606030000/

*16歳 高校生の日々:メラノーマ・・・
メラノーマはあらゆる場所に発病する癌で日本人は足の裏に出来やすい事が特徴です・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/yamamoto321321/6995733.html

*MY LOVE ♪:美白対策
日焼け、しみ、乾燥によるしわ。そして皮膚癌。白くきれいな肌でいたければ努力しなくてはならない。
http://blogs.yahoo.co.jp/japanegirl/37474598.html

*りょんりょんの言いたいこと:バスタオル 皮膚癌なるより 不潔かな
洗剤っていくらすすいでも少しはバスタオルに残ってるだろうし、洗剤の種類によっては皮膚癌の原因にもなるみたいだしね。
http://ryonryon.exblog.jp/3192670

*アンチエイジング・サロン:紫外線のお話
紫外線が皮膚の老化を促進し、皮膚癌の原因となることがわかったからみたいです。
http://antiager.org/salon/06/2006/06/000440.html

*pudding pudding:紫外線対策
紫外線でダメージを受けた細胞により免疫力が低下・・体調を崩したり、風邪を引いたり・・皮膚癌になる可能性も・・
http://plaza.rakuten.co.jp/ayumaya/diary/200606130001/

*皮膚科:医学情報 (豊橋:こやま皮フ科クリニック):皮膚癌は検査なしでも診断できるか?
1,195の皮膚癌を調査した。そのうち皮膚科医に診断されたものは81%。
http://blog.so-net.ne.jp/koyamahifuka/2006-06-15

*健康が一番:日焼け止めはガン保護に効かない?
日焼け止めをつけたからといって、使い方次第で癌の危険は減らないそうです。
http://healthylives.seesaa.net/article/19353697.html

*茉莉と愉快な日記たち:うおぉぉおぉを!!
しかもこれ塗った状態で直射日光当たると皮膚癌になる恐れがあるって? ・・・もうダメだ
http://requiemforamoon.blog67.fc2.com/blog-entry-21.html

*霄の憂鬱 <襤褸の記憶>:人間のカラダと波動
母の姉は死なずに済み、母の弟も死から免れて来た。 皮膚癌になった祖母も生きた。
http://timedoor.exblog.jp/3778529

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月24日 10:18 | コメント (0)

 

爪(つめ)の健康

「爪(つめ)の健康」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月23日収集分=

*河童のひとりごと:爪の健康って・・・
爪の根元には誰にも、白く色の変わった半月模様がある。あれが大きく、ハッキリクッキリだと不健康だとよく言われる。
http://moon.ap.teacup.com/kappa3/89.html

*☆★ネイル・Nail・ネイリスト★☆:☆ホタテと爪について☆
皆様は、爪の健康管理にとっておきの情報って持ってます?これは!というのがあれば教えてください。
http://avesir.exblog.jp/3653927

*mikan:微妙に体調不良
爪が少しでも伸びてくるとひび割れたり二枚爪になったり・・・ほんとに今は特にひどい状態
http://plaza.rakuten.co.jp/stilla178/diary/200605300000/

*ヤンチャな おやじ:またダヨ!
昨夜、爪を見たら 縦に沢山線が入っていた。爪で健康状態が分ると聞いた事が有ったので調べてみた。
http://plaza.rakuten.co.jp/yancyaoyaji/diary/200606020000/

*無駄な努力と言われても・・・。:爪
健康な爪とは薄いピンク色で、ツヤや形が良く、根元の半月状のこづめがはっきり白く確認できる爪の事。
http://mudamuda.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/post_e879.html

*about ・ぶん:爪診断
爪は健康状態を表すとは聞いていましたが、具体的には結構怖い病気の兆しである場合も少なくないんですね。
http://bunsblog.exblog.jp/3222026

*健康Blog:爪で、簡単健康診断
爪が知らない間に割れていた・・・なんてことはありませんか???爪は健康のバロメーターです
http://crosszero.seesaa.net/article/19302064.html

*華蓮の思いつくまま。。。:爪と健康
自分の爪を見てみる。そういえばこのところめっきり爪に縦筋が入っている。やっぱりどこか悪いのかな?
http://kgarden.jugem.jp/?eid=293

*So What?:へー
爪の健康にはカルシウムよりコラーゲン!らしい・・・
http://blog.livedoor.jp/ikrctrl/archives/50604432.html

*眺めよ儚いこの時に:Re:19日
私の足の爪は健康なときの方が少ないです。爪が無かったり痣だらけだったりします。
http://plaza.rakuten.co.jp/kohshi/diary/200606190000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:051健康法/診断法 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月24日 10:14 | コメント (0)

 

若年性関節リウマチ

「若年性関節リウマチ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月23日収集分=

*エンターテイメントな日々:リウマチと私
私は若年性関節リウマチという病気を持っています。2歳半のときに発症し、現在23歳です。
http://blogs.yahoo.co.jp/dolphin_power03/23814873.html

*poco a poco...:抗サイトカイン療法
若年性関節リウマチ(JRA)は自己免疫疾患の一つ。免疫機能が過剰に働き自分の関節の細胞まで破壊する。
http://blog.goo.ne.jp/ucho1019/e/80aaa41eb1e4294cab87ec38579f1a41

*ペコのひとりごと・・・。:不安なこと。。。
リウマチの関連記事ってこんなに大きく載る事は滅多にないと思うんだけど。私の場合は若年性関節リウマチと云うものです
http://blog.goo.ne.jp/yo-hi-gos-5/e/5e2369c873c90ebb76a9ac0e7f2921a4

*Secret Story:最近の体調・・・
レントゲンを撮ってみたら軟骨の具合が悪化してました。若年性関節リウマチは股関節にきやすいんですよね・・・
http://blog.livedoor.jp/secret_story/archives/50481693.html

*開業〜姉妹の戦い〜:リウマチ、イマイチ・・・
15歳以下でなる若年性関節リウマチや、悪性のリウマチやらいろいろあるでやんすっ!!
http://blog.goo.ne.jp/petsalon11/e/253e8f2322bc4257fc1be589cd18a88c

*帽子むしの成長日記:ちび帽子むしさんはお元気ですか?
JRA(若年性関節リウマチ)娘は1歳半の時この病気で東京で難病指定を受けていた。
http://plaza.rakuten.co.jp/monotuna/diary/200605260000/

*King of King's:絶句
今年から保育園に入った下の子が、「若年性関節リウマチ」にかかって入院したと言うことでした。
http://eternity.5.dtiblog.com/blog-entry-126.html

*みみのひとりごと:病魔
星野富弘を検索していたら 小さい時に JRA(若年性関節リウマチという難病を発症された方のサイトにいきました
http://www2u.biglobe.ne.jp/~yuichi/rest/strcount.html

*日常とレミオロメンラブログ:嬉しかった
昨日から持病(若年性関節リウマチ)で膝が痛かったのですが、悪化して膝が曲がらないまでになってしまいました…↓
http://dolls-azuco.jugem.jp/?eid=162

*ピンク☆クリア☆ハート☆:身をもって実験。
『リウマチ』っていっても、まだパプピは「おばさん」ではないので『若年性』とゆうことを強調しておきます。
http://blog.so-net.ne.jp/pink_clear_heart/2006-06-17

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月24日 10:12 | コメント (0)

 

骨密度(こつみつど)

「骨密度(こつみつど)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月23日収集分=

*タバコの上手な別れかた:タバコと骨の関係
タバコを吸う人は最大骨密度が低く、脊椎の圧迫骨折の頻度も高くなるようです。
http://yafooo.blog61.fc2.com/blog-entry-21.html

*風の手枕 月のさむしろ:婦人
骨密度はまだちょっと心配なのでホルモン剤ではなくおいでませ、ビタミン剤
http://d.hatena.ne.jp/greedychild/20060620#p2

*〜ゆみちゃんち〜:骨折?捻挫??
骨密度、去年検査したら、20代ぐらいって言われてるんだー。はやく治るといいなー。
http://blogs.yahoo.co.jp/yumi_ppi_620/8788605.html

*ORANGEmihomiの日記:最近サボってるから…
体脂肪とか骨密度を測る機会がありました。それで、栄養士さんにも話を聞いたんですが…
http://blogs.yahoo.co.jp/orangemihomi/8788118.html

*骨は生きている:女性ホルモン
無月経になるということは、女性ホルモンの分泌が低下している更年期と同じ状態になるので、骨も心配です。
http://kenkou.hair-grows.com/?eid=403417

*成長記録??:骨密度増加
某所で行われていた簡単な骨密度検査を行ってみました。前回、366(平均380程度)だったのが、今回459だった。
http://blog.so-net.ne.jp/sanami-haruki/archive/c15354722

*いつも笑顔で:病院は嫌いだけど・・・
腰痛の原因かもしれないということで、手のレントゲンも撮り、骨密度を調べたのですが、その結果なんと骨密度110%
http://plaza.rakuten.co.jp/tanutanu3/diary/200606220000/

*なんとな〜く・・・・:骨、ほね、ホネ〜〜〜ぇ♪
今年から骨密度の測定もありますょ〜というので、測ってもらいました。あなたの骨の強さ(骨密度)は75
http://blogs.yahoo.co.jp/emi63829/36643510.html

*パワーアップする団塊の世代!:嫁は骨粗しょう症
健康祭りで嫁の骨密度を計測してもらった結果、骨粗しょう症だと言われた。骨年齢70歳。
http://plaza.rakuten.co.jp/g1uehara/diary/200606220002/

*きなこの生活日報:カルシウム!カルシウム!!!(゚Д゚;≡゚Д゚;)
「骨密度83% 83% 83% 83%・・・・・・」の告知は、私の中でかなりのショックだったのです(ノД`)
http://iki2.blog62.fc2.com/blog-entry-54.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:057障害/介護/リハビリ | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月24日 10:10 | コメント (0)

 

がん登録

「がん登録」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月23日収集分=

*ねこまんま:「日本のがん医療を問う」(NHKがん特別取材班 新潮社)
日本の場合、基礎データがない状態でがん対策を考えていることになります。そこで登場するのが「がん登録制度」です。
http://blog.goo.ne.jp/messneko/e/27ffdebe267be94899406d8b238d73ae

*どこよりも詳しい個人情報ブログ:がん対策基本法成立へ
私は、個人情報がきちんと適正に扱われるのであれば、受け入れは拒む必要がないと思います。
http://ameblo.jp/kojinjouhou/entry-10013570893.html

*○○を疑え:がん登録制度 国会で議論を深めたかった
「がん登録」とは、特定の集団におけるがん患者を全数把握し、経過を追跡して、データベース化する作業だ。
http://blog.goo.ne.jp/woutagae/e/e847115cc15e673a134da138043c7f3c

*アトリエ・リフォレスト:終末期緩和医療
積極的治療を受けようと思ったら、自由診療になるわけだ。また、がん登録よりも「がん終末期登録」が先行して行われるという。
http://blogs.yahoo.co.jp/reforest1962/9032081.html

*SUNROOM:またまた議員会館へ・・・そして次のこと。
がん登録も必要です。院内がん登録のために、各拠点病院が2名の事務スタッフを雇い、それに専従させたとします
http://plaza.rakuten.co.jp/SUNROOMosaru/diary/200606160002/

*がん医療Webセミナー:がん対策基本法を考える
「がん対策基本法」には,民主党が提案した「がん登録」が盛り込まれていないという問題もあります。
http://blog.goo.ne.jp/clinicalscience/e/8ede4e46355ba42c231fd56ea48cc64d

*がん医療相談:がん対策情報センター(仮称)
最新の情報を患者さんやご家族などに提供する「がん対策情報センター(仮称)」の設置を決めています。
http://blog.goo.ne.jp/setoyamaosm/e/02add043fed59979397d0d3972312893

*歩行と記憶:がん対策基本法成立
個人情報保護法のからみがあるものの、『がん登録制度』は早急に構築してもらいたいと思う。
http://d.hatena.ne.jp/kuriyamakouji/20060621/p1

*officekubo:[がん対策法]「患者を“難民”にしないために」
がん患者の実態を把握するため「がん登録」の体制作りも急務だ。どこで、どんな患者が発病しているのか。
http://blog.goo.ne.jp/y_kubo/e/73f9367c6db3f6bd1a82fd938d6e0f49

*からだが時限爆「がん」ですねん <5年生存率数%以下>:がん登録賛否
「がん登録」?!・・。何をいまごろ・・。当たり前であって、そうでない様な実態。。。
http://plaza.rakuten.co.jp/officecancer/diary/200606220000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:054病院/医者/医療制度 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月24日 10:07 | コメント (2)

 

エコノミー症候群

「エコノミー症候群」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月23日収集分=

*めめんとのブログ:エコノミー症候群?・・・飛行機乗ってないけど〜
さらに今まで味わった事のない胃の痛みで、マジで救急車呼んでもらおうかと思ったくらい。
http://plaza.rakuten.co.jp/fumikyo/diary/200606110000/

*ginmidoriのスペース:気胸物語 入院生活(手術後)
足が痛い・・・のどが渇く・・・との症状。胸の管は痛くない・・足は、エコノミー症候群の防止で、機械で圧力をかけているのだ。
http://ginmidori-polaris.spaces.msn.com/Blog/cns!5442711582B1D5FD!231.entry

*レインさんから一言:今日は・・・
飛行機に乗らなくても、一日中座って仕事している人の中には、エコノミー症候群になる人もいるらしいですよ。
http://blogs.yahoo.co.jp/bleu_du_ciel2002/7977026.html

*果て無き毒の追求へ:エコノミー症候群?
エコノミー症候群!?w頭に酸素が行ってなかったのか体伸ばした瞬間にスキっとしたのでね〜
http://blogs.yahoo.co.jp/venom_ogre_the_strongest/37665977.html

*ISLAND HOPPING:こわ〜いエコノミー症候群
最近流行りのエコノミー症候群。健康な人でも突然襲ってくる恐い病気。。
http://plaza.rakuten.co.jp/islandhopping/diary/200606160004/

*鬼さんこちら:院内用Lサイズ
エコノミー症候群予防にも効果あるのだそうだ。「院内用ハイソックス・Lサイズ」翌週、仕入れ値段で、全員が分けてもらった♪
http://blog.goo.ne.jp/cha2_2005/e/e057f8c842b8fe2eeee583f4e398f325

*モコナ=モドキのお口の中:エコノミー症候群
足が…むくむどころか腫れてるといったほうが正しい。って感じになっちゃって(Θ_Θ)
http://azug8holic.blog40.fc2.com/blog-entry-302.html

*ちょえ2004の日記:エコノミー症候群
足がむくみ過ぎって言うか、痛いんですよ。痛いから、動かすようにしてますがそう簡単に痛いのが治らないんですよね。
http://plaza.rakuten.co.jp/cyoe2004/diary/200606210000/

*犬が好き。猫が好き。:エコノミークラス症候群?!
単なる「疲労」とは違くって、なんていうか、まさに「負担」を感じるんです。これって、エコノミー症候群の軽症版なのかなぁ・・・?
http://plaza.rakuten.co.jp/tomo19731003/diary/200606210000/

*ニッキチョウ:入院の記録2
そうそう、足はエコノミー症候群のように血栓ができないよう着圧ソックスを履きました。
http://plaza.rakuten.co.jp/xxmamexx/diary/200606220001/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月24日 10:06 | コメント (0)

 

慢性疲労(まんせいひろう)症候群

「慢性疲労(まんせいひろう)症候群」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年6月22日収集分=

*こここ日記:★慢性疲労症候群★
しかしながら、慢性疲労症候群という病名を頂いたからといって、これと言って治療法があるわけではないようです。
http://jun-kokoko.at.webry.info/200606/article_1.html

*シンビンびびびん:新しい病院から
慢性疲労症候群を専門的に診てくれている、専門の先生がいる病院から、今日突然電話があった。
http://sinbin.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/post_e5bd.html

*眠る前に:暇なので
慢性疲労症候群ですって。子供が疲れ果ててるらしいですね。私もそうかしら……はっ、私もう子供じゃない!
http://blog.livedoor.jp/sleepbefore/archives/50117036.html

*ぼちぼち冬眠生活:22日のスーパーニュース
本日フジテレビのスーパーニュース 「疲れ果てる子供たち 慢性疲労症候群の恐怖 苦悩の日常」
http://wands4.blog61.fc2.com/blog-entry-61.html

*★暇★:最近の子供
さっきTV見てたら 子供がかかる病気で慢性疲労症候群ていうのがやってた。一日中疲れているらしい
http://mocomocounco.seesaa.net/article/19675104.html

*1gの勇気:小康状態
痛んだ体にカゼを引くとそのまま慢性疲労症候群に突入すること多数。まあ気長になおします。
http://blog.goo.ne.jp/heavensp/e/0778d86c53d62e3352cc4211c0631d9b

*りんの気まぐれ日記〜☆彡:病気
今日は、夕方のニュース見てたら「慢性疲労症候群」についてやっていた。。。
http://ameblo.jp/rin-0916/entry-10013916993.html

*のんちゃんがやってきた:メロンも好きみたい
今日のニュースで 子供の生活リズムが崩れると慢性疲労症候群に・・・というのが取り上げられていた。
http://ameblo.jp/v-non-v/entry-10013921188.html

*NO CONTROL:襲い掛かるImagination
マジ疲れた。今 青少年の慢性疲労症候群ってのが流行ってるみたいですね。多分僕もそれですw
http://tikipon.jugem.jp/?eid=13

*Long Way To Happy:4時起き。
テレビでやってた慢性疲労症候群、あたしそれの軽いのじゃないかと本気で疑い中。なんか精密検査受けてみたいなー。
http://blog.goo.ne.jp/satomi-gretel/e/d9532cd4ae4bfc3a7048ace5f34f9288

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:059疲労回復/癒し | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月23日 09:04 | コメント (0)

 

尿管結石(にょうかんけっせき)

「尿管結石(にょうかんけっせき)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年6月22日収集分=

*RANAっち日記:バタバタ日記?@@
行ってきましたよ・・病院に^^;病名は「尿管結石」だそうな・・それで今もまだ点滴してるはず・・
http://ranatti.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/post_a867.html

*株危ない実験君:究極に痛い話(あほです)
世の中で1,2を争うぐらい「痛い」と話題沸騰の尿管結石だ。。。痛いだけで命に別状はない。
http://blog.kabumoney.com/?eid=402415

*EMANON:結石が暴れてる
「尿管結石」が復活したらしい。手術で排出して以来、半年ぶりだ。朝から今まで、ずーっと血尿だ。
http://blogs.dion.ne.jp/mimamura/archives/3614166.html

*totoのお小遣い稼ぎ:水分補給〜♪
そのお陰で去年の夏の終わりにそのツケが!尿管結石は前ぶれも無くやってくるぅぅぅ♪〜
http://totomiu.blog22.fc2.com/blog-entry-32.html

*大人になんかなりたくねぇ〜漢になりてぇ〜んだっ!!:悪夢ふただび?
どうやら尿管結石のようなんです。なった事のある方はどれだけの強敵か分かりますよね?
http://blogs.yahoo.co.jp/gyrobull/8923530.html

*☆雛のお天気な人生☆:尿管結石!!
病院へ着いて診てくれたのは内科の先生。病名は尿管結石だろうって。普通は救急車で運ばれるらしいの。。。
http://blogs.yahoo.co.jp/hinakiyumi5963/38180893.html

*rui's room:尿管結石
夕食中『イタタタ・・・』と、ダンナ様はうずくまりました。ビックリした私は即行で、病院にそして、走りました
http://marutoyo.seesaa.net/article/19641693.html

*私的日常生活日記:お見舞いですか!?
姉の旦那が尿管結石で入院したのは月曜日(石が大きくなっちゃって尿管通らなくなっちゃったから手術したの)
http://blogs.yahoo.co.jp/du_ub_dm_mb/9018119.html

*sympathy:お恥ずかしい話。
それがいいのか悪いのか、『尿管さん』の中にしがみついてる『石ちゃん』が動いたみたいで すんごい痛み。
http://sympathy.blog.ocn.ne.jp/sympathy/2006/06/post_d593.html

*いきいき生きたい!:石よ、今夜はおとなしくね
昨夜も尿管結石に痛めつけられ、座薬のお世話になりました。今日も朝から嫌な感じ。
http://plaza.rakuten.co.jp/opal37/diary/200606220000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月23日 09:01 | コメント (1)

 

低体重児

「低体重児」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年6月22日収集分=

*誇りの散財:痩せれば美しいのか?ただ痩せることが正しいのか?
おまけに、痩せたまんま妊婦さんになると赤ちゃんに栄養が十分に行き渡らず低体重児になる確率がアップ。
http://plaza.rakuten.co.jp/hokorinosanzai/diary/200606130000/

*mikey time:極低体重児
体重1356gと、とっても小さくてでも生まれたらすぐに泣いてくれたのでかなり感動したのを覚えています☆
http://plaza.rakuten.co.jp/mickeytimes/diary/200606140001/

*あやパパの親バカ日記:出産後
低体重児だったこともあって、まだ嫁さんも赤ちゃんも入院中。でも最近嫁さんのストレスがたまりぎみみたい。
http://blog.goo.ne.jp/ayapapa1978/e/53d9098e801916f88bdc23ac6158de19

*勝手におしゃべり:マメ子!同窓会へ行く!
昨日、マメ子の産まれた病院のNICU(新生児集中治療室)を卒業した子供達の同窓会に行ってきました。
http://anpansakura.blog46.fc2.com/blog-entry-53.html

*レオコタの 『大地とママ』の成長:初めての離乳食
予定日より1ケ月早く生まれた為、低体重児&呼吸障害でNICUに入っていたとは思えない位、大きくなりました
http://blog.goo.ne.jp/yurireo75/e/4ce174ff61ebad39c4efbba97580deb3

*北海の道 なかよし計画:ただいま子育て中
長男は早産で、低体重児でした。一ヶ月半ほど早く世に出てしまい、二キロほどのちっちゃい赤ちゃん。
http://tmrs.exblog.jp/3770741

*けいの好きなもの日記:低体重児:心臓手術に成功
日本の医療はどんどん進んでいきますね。一人でも多くの命が救われるということはとてもいいことだと思います。
http://blogs.yahoo.co.jp/tkei6011/8872135.html

*いなかのくらし:3000越える。
昔と違って3000グラム以内の赤ちゃんも多数いて、低体重児の割合も昔よりずいぶん多いようです。
http://blogs.yahoo.co.jp/zhudigong/36602865.html

*HIYOKO 日記:良かった
「1.4キロの低体重児の心臓手術成功」うちの息子も低体重児だったけど、出生体重は2300g、38週での出産。
http://hiyokoikuato7.blog6.fc2.com/blog-entry-426.html

*つれづれのん:卒業
普通はこんな中途半端な時期に健診なんてないのですが、低体重児だったので、出産した都立病院で定期的に健診を受けていました
http://d.hatena.ne.jp/nonyan/20060622#p1

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:056生理/妊娠/出産/育児 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月23日 08:59 | コメント (0)

 

骨盤のずれ

「骨盤のずれ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年6月22日収集分=

*気がつけば 健康オタク!?っぽい かも・・・:怖れ
上部頚椎の調整をしてもらいました。そのときに骨盤がずれてる話をしてこれも治していただきました
http://plaza.rakuten.co.jp/kiki18/diary/200606170000/

*New life in Kyoto:ねねの湯。
骨盤がずれてるかどうかなどを見てもらえる事に。ほいでいざやってもらったら、まぁ思いっきしズレてやがる!
http://d.hatena.ne.jp/yoppy_yossy/20060616#1150540953

*まつぎのぼやき:念願!!
N笋╂←冬になると足がほんと冷たくて凍ってるんじゃないか!?って思うほどです。す盤のずれ←左右の高さが微妙に違う。
http://blogs.yahoo.co.jp/marblecrip04/8727968.html

*2ヶ月で10キロ減!痩せちゃいます★:今日は早朝からダルイ・・・
骨盤ズレっていい事何も無いよ。分かってるけど何もしてない。そして生理痛でウギャーってなる
http://plaza.rakuten.co.jp/ishiisan/diary/200606160000/

*RASTAのお気楽生活:慢性的な首の凝り
右に傾いてる。右の骨盤がずれてるから足の長さも1cm右足の方が長いし
http://plaza.rakuten.co.jp/rasta/diary/200606200000/

*ペン太と仲間☆愉快な生活日記:こ・・・・腰が・・・・
最近腰が非常に痛いです・・・。骨盤がずれてるのかも・・・・・。ヘルニアは嫌だなぁ・・・・。
http://blogs.yahoo.co.jp/hcrnb281/8844955.html

*aby日記:腰痛と戦う!
左足が、2cmくらいかな、長かったようで。だいぶ骨盤ずれてますねってことでした。横向きに寝て、骨盤の一部をゆーっくり押す。
http://plaza.rakuten.co.jp/abyworks/diary/200606200000/

*できごと帳:アンバランス
右の骨盤がずれてる、て言われた。確か右の腰・脚は左とは違う違和感や痛みが昔からあったから、そう言われたときはすごく納得
http://saesae.seesaa.net/article/19603991.html

*☆日々向上☆:昨日は・・・
前に行った時に骨盤がずれてるんで、通ってくださいって言われたんだよねー。でも、通ってないのが現実なんですが
http://wm3to.blog59.fc2.com/blog-entry-23.html

*考えさせられる毎日:最近、肩こりがひどい
背骨に対して骨盤のずれが、だから右足、左足の長さが違うあと右半身が左半身に比べ強すぎるのでバランスが崩れています。
http://blogs.yahoo.co.jp/takeamemiya/9032867.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:057障害/介護/リハビリ | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月23日 08:58 | コメント (0)

 

介護予防プラン

「介護予防プラン」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年6月22日収集分=

*プライベートルーム:予防介護の時代
私の担当してる利用者が予防プランでないとサービスをうけれないのでそのプランつくりに追われていました。
http://blog.goo.ne.jp/minmin1919/e/323afa27dfd92358295280e5ac4f2e9e

*ケアマネのつぶやき日記:RE: 27日の日記
介護予防プランになると、ちょっと厄介になりそうなケースを抱えているケアマネさんが居る。
http://plaza.rakuten.co.jp/wifem/diary/200604270000/

*特定非営利活動法人おむすび:ケアプラン難民
おむすび夫のオモテの職場『地域包括支援センター』の事業に「介護予防マネジメント」がある。
http://plaza.rakuten.co.jp/omusubi2005/diary/200605120000/

*F’s『日々の雑感』:介護予防プランは大変?!
あと予防プランの作成に一体どれだけ時間が掛かっているのか皆さんご存じだろうか?
http://foqee.exblog.jp/2188472

*社会福祉士−地域包括支援センターで奮闘中!−:社会福祉士として
ごたごたしながら、後手後手になりながらも、なんとか介護予防のプラン作成だけは進んでいる状態です。
http://blogs.yahoo.co.jp/jackwiljp75/37329186.html

*わたしのブログ:介護職の仲間たちグチりませんか?
<介護予防プラン>のマニュアル作成者の狙いは要するに1.利用者に介護保険を利用させないようにすること
http://plaza.rakuten.co.jp/siina810/diary/200606150000/

*生活と人間行動 ‐ いきるデザインをいまはじめよう ‐:自分でつくるケアプラン
興味深い動きだ。 今後の介護、介護サービス、介護保険におおきな影響を与えそうだ。
http://a2b2a.spaces.msn.com/Blog/cns!2B1F4BDE49A59721!960.entry

*難病・障害と徒然生きる象!:本当!介護予防プランは利用者自身で作成!!
プランを作成する地域包括支援センターの人手不足などで、プランができない恐れが出ていることを受けた措置だ。
http://blog.livedoor.jp/kunichan100/archives/50663447.html

*地域包括支援センター日誌:セルフケアプラン
仮にセルフケアプランが発生しても、市町村や地域包括支援センターが評価しなければならないようです。
http://fun00030141.seesaa.net/article/19470319.html

*できると思えばできる:セルフプラン
まだ、国や府からの通知等はありませんので、確定したことは言えませんが、これって、やっぱりケアマネ難民対策?
http://firewood.air-nifty.com/dekiru/2006/06/post_902b.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:057障害/介護/リハビリ | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月23日 08:56 | コメント (0)

 

院内感染(いんないかんせん)

「院内感染(いんないかんせん)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年6月22日収集分=

*うちの 四つ葉のCLOVER:やっと 終息
この菌は産まれてから感染するので、多分院内感染でしょう とも (なんかそういうの調べるの好きな先生でした)
http://blog.goo.ne.jp/tomaharu/e/3dd752726d307badd23ddf7ef975dfb2

*S-mam子育て日記:いつもの生活へ
下手に頻繁に小児科に連れて行くと、院内感染を起こしてもらわなくていい病気をもらってくる可能性もありますしね。
http://plaza.rakuten.co.jp/stanzmam/diary/200606160000/

*デンタルエニグマ:今思い返すと怖い話
院内感染は歯医者でもありうる。と言うか現実に自分が感染してしまったことがある。
http://blogs.yahoo.co.jp/ruhanaak/36400555.html

*気まぐれ日記:父親の病状
私としては院内感染が心配なので、出来れば病室から出て欲しくはないけれども、頑固な父が言う事を聞くわけもなく・・・。
http://blogs.yahoo.co.jp/sayappe3go/8587459.html

*memorandum:RISING SUNに浅井健一が出るぞ、こらー
院内感染しそうな感じだった。大きな総合病院はここが難点で、科に関係なく同じフロアで待たされるから恐ろしい。
http://crony.blog1.fc2.com/blog-entry-1069.html

*わが家にちょびがやって来た:病院から電話
他の子と遊んだりはなかったようなので大丈夫だと思うがもし本当に発症したら、これは院内感染?
http://blog.livedoor.jp/yoshishi555/archives/50649385.html

*いちごハウス:失敗とやりきれない思い
病棟でまた院内感染騒ぎが勃発した。そのことで帰りのエレベーターで一緒になったママに話しかけられた。
http://plaza.rakuten.co.jp/kazue396/diary/200606220000/

*『凛として優しく』〜子どもの事故防止と応急手当講師として:多剤耐性緑膿菌
…ここに書かれている院内感染があった病院、ぜんぶ大学病院なのは、なぜ???
http://plaza.rakuten.co.jp/lsfanursery/diary/200606220000/

*内藤桜花の独り言 ブログ版:黄色ブドウ球菌の記事を読んで
メチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)が院内感染という形ではなく、市中に存在している話だったと思う。
http://oishi.no-blog.jp/kyomu/2006/06/post_f535.html

*医学処:埼玉医大で多剤耐性緑膿菌の集団感染。100人中6人が死亡
多剤耐性緑膿菌の集団感染か。。免疫力が落ちている以上仕方ないといえば仕方ないのですが。。。
http://venacava.seesaa.net/article/19691078.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:054病院/医者/医療制度 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月23日 08:55 | コメント (0)

 

アレルギーの引き金引く細胞(理研チーム)突き止める

「アレルギーの引き金引く細胞(理研チーム)突き止める」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年6月22日収集分=

*これが東海人:アレルギー
新しい治療早く開発されるといいなぁー!!
http://tohkaijin.blog68.fc2.com/blog-entry-5.html

*Pavement Cracks:アレルギー反応
アレルギーとかアトピーとか、こういうものを治すことができるように早くなって欲しいものです
http://pavement-cracks.seesaa.net/article/19617100.html

*pocotanのたわごと(≧∇≦)b:アレルギーの引き金引く細胞、理研チームが突き止める
その細胞に対して、何かしら対応したら、アレルギーを予防できるかも知れないっという可能性が出てきたそうな・・・。
http://pocotan3.blog52.fc2.com/blog-entry-219.html

*よくできたにせもの:わからん
『研究成果は、21日発行の米科学誌「イミュニティ」6月号に発表される。』。面白そうなのでめも。
http://d.hatena.ne.jp/orange-strange/20060621/1150909932

*K's blog:アレルギーの引き金引く細胞
嫁さんはエビ・カニのアレルギーで困ることしばしばだったから、それが治せるようになるといいな。
http://no-flat.seesaa.net/article/19662278.html

*気になる科学ネタ:臨床までどのくらいか?
さて、アトピー、アレルギー、花粉症などなど免疫関係の疾患で悩んでいる人は多いです。
http://scisei.seesaa.net/article/19666492.html

*がんばる?姫日記:アレルギー症の新しい治療法となるか
えら〜〜〜い。常に花粉症と対決している姫としては、早くなんとかして〜〜〜誰でもいいから〜〜〜
http://blog.goo.ne.jp/sasori_hime/e/ec61e9412fe678740e6910ae0f0e77d6

*日々の罅:まうし('Д')
何でもアレルギー反応の引き金をひく役割を果たしている細胞を見付けたとか。
http://blog.goo.ne.jp/skyonion/e/84177cbcb46836abd57f7d2579490581

*薬剤師のひとりごと:アレルギーの引き金引く細胞、理研チームが突き止める
うちの息子も、動物アレルギーで、いつ喘息になるのかびくびくしています。そんなアレルギーを持つ方には朗報です^^
http://my2ph.blog13.fc2.com/blog-entry-58.html

*語りえぬことについては、沈黙しなければならない。:おねむ…他
病理学が!!大好きな病理学が!アレルギーの引き金引く細胞、理研チームが突き止める。うーん、よくわかりません。
http://blogs.dion.ne.jp/stmine/archives/3620394.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月23日 08:52 | コメント (0)

 

腸内環境

「腸内環境」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月20日収集分=

*毎日のつぶやき+もうすぐ石垣島移住計画:ヨーグルトプチ断食
これを定期的にやると、ダイエットにもいいらしいんですが、目的は腸内環境を整えることです。
http://natsuno527.blog11.fc2.com/blog-entry-934.html

*夜更かしはほどほどに・・・:「玄米」
玄米を再開して3週間ほど経ちますが腸内環境は劇的に良くなりました。これで内臓脂肪が減ってくれることを期待しつつ・・・
http://sun.ap.teacup.com/bonobono/290.html

*毎日が宝物:漢方薬
原因は便秘で腸内環境が悪化しているからなんですよ・・・普通はニキビみたいな吹き出物で治まると思うんだけど
http://blog.goo.ne.jp/mitti211/e/96a36db3af541bd68f33143c02b7afc3

*がんばれともやん♪美容整体@公開中^^ 整体で骨格美人になる方法^^:
いい 菌 も悪い 菌もいる。。。つまり いい菌の割合が おおい 腸内の環境だと いいんですね^^
http://plaza.rakuten.co.jp/ganbaretomoyan/diary/200606140000/

*のらりくらりで。:最近の朝ごはん(笑)
腸内環境をよくしようと思って(笑)スーパーで一番安いヨーグルトから、『恵』に変えました♪
http://blogs.yahoo.co.jp/norari_kurari_de/8616328.html

*美・健康革命行動日記:私ってでぶ?!
私、吸収力が低下してるかもしれない。腸内環境がくずれてて、腸壁に老廃物、溜まってるかもしれない。
http://d.hatena.ne.jp/KSG/20060619

*とつなんのバカっ。。。:やっぱりいいっ。。。。
これから2つに分けて作っておこう。ヨーグルトは腸内環境を整えるし便秘にもいいもんねぇ。。
http://blog.goo.ne.jp/popcandy77_2005/e/8752de1d440185dcfdb3f82f9384f742

*AME☆CHOCO:腸内環境
急性腸炎になってから、だんな様が、ヤクルトとかLGヨーグルトで腸内環境を整えようと。謙も闘っているんだ!
http://plaza.rakuten.co.jp/amechoco/diary/200606190000/

*ひつじの気持ち。:はちみつ
腸内に入ると、ビフィズス菌のえさになるオリゴ糖同様に、腸内の善玉菌を増やしてくれますので、腸内環境がぐ〜んとよくなります。
http://hituji-kimochi.spaces.msn.com/Blog/cns!B7892C34D105A5BE!153.entry

*関根との日々:腸内正常化計画(中期)
腸内環境正常化中期計画として、ヤクルトを買ってきました。世界のケン・ワタナベもヤクルトがいいって言っている。
http://usapion.mo-blog.jp/usausa/2006/06/post_9fa9.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:051健康法/診断法 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月21日 07:42 | コメント (0)

 

健康増進法

「健康増進法」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月20日収集分=

*smile life。:禁煙・・・
以前は喫煙OKでしたが、ここ数年の健康増進法の働きかけにより、全面禁煙となっています。
http://blogs.yahoo.co.jp/emimy327/8102264.html

*筆々草 〜ぺんぺんぐさ〜:敷地内禁煙
健康増進法が施行されてから受動喫煙を防止するための様々な策が採られるようになりました。
http://penpengusa238.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/post_2309.html

*川柳雑記 ナベサダ:禁煙
愛煙家は、だんだん肩身が狭くなるが国の健康増進法?で公的施設は禁煙・分煙の定めによる結果であろう
http://nabesada.exblog.jp/2525798

*歯医者のたわごと!:歯科医師会に入った理由。
かわりに「健康増進法」というのを適用するらしいのですがこの法案の中に「口腔(口の中)内の健康管理」は省かれているそうです。
http://blogs.yahoo.co.jp/luckyman3860/8285083.html

*コウイチブログ:喫煙
健康増進法の影響もあり、受動喫煙防止のためにいたるところで分煙・禁煙の配慮がされている。世は禁煙の流れである。
http://blog.goo.ne.jp/kouichi1981/e/736e796659f65bb95060d664effecd1c

*もろもろタクシー情報日記:禁煙タクシーが走る
健康増進法が施行されてから、いろんな場所で「禁煙」が勧められています。当社でも「禁煙タクシー」を1台!?、走らせています。
http://taxitake.exblog.jp/3752057

*CARPE DIEM:さよなら老健法
老人保健法は、個人の自助努力をうたう健康増進法と介護保険と国保に再分割されましたか。
http://corona.seesaa.net/article/19396685.html

*中小企業診断士 有村知里 の行動と工夫の記録ブログ:禁煙化をビジネス
禁煙などを推進する「健康増進法」という法律が施行されて既に3年が過ぎた、という記事が掲載されていました。
http://arimuracon.exblog.jp/3752477

*【松サタ 放送局】:「煙草( ゜Д゜)y─┛~~」
消費税で¥10円、国鉄の借金で¥20円、健康増進法で¥20円で今回何故か¥30円のいきさつだ。
http://white.ap.teacup.com/matu-sata/54.html

*総合雑談場 なんだり・かんだり:「生協の白石さん」
**健康増進法で何故タバコを販売禁止にしないのか!**
http://plaza.rakuten.co.jp/freereporter/diary/200606200000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:051健康法/診断法 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月21日 07:40 | コメント (0)

 

健康な歯

「健康な歯」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月20日収集分=

*定食屋 清美食堂:歯の治療@
普段から手入れをきちんとしないといけない。いつも治療を受けながら、健康な歯のありがたみを感じていました。
http://plaza.rakuten.co.jp/osyokuzi/diary/200606140000/

*YUIのsmile☆style:「矯正」特集記事
健康な歯ぬいて意味なかったんじゃんけって思ったり、抜歯する意味がわからんかったり、自分の歯をなくすことがすごく辛かった
http://smilestyle.exblog.jp/3745274

*ロムロの日常:歯医者&新曲(´-ω-`)
健康な歯なのに削るのは絶対いやだーーーー!!!!となると、保険外の治療になるらしい。
http://lomlo2.kinki.lomo.jp/?eid=71736

*ちいさな手〜ハルナとワカナの成長日記〜:歯を磨こう!
食事の仕方など、健康な歯を保つためのアドバイスや、はみがきの仕方などを中心に話をしてくださいました。
http://marurupure.exblog.jp/4031553

*曖昧なままの日々:虫歯治療日誌…その一
健康な歯っていいですね〜…みたいなね。僕の自慢は虫歯がないことです!…みたいなね。
http://blogs.yahoo.co.jp/justitia_symbolizes/36435431.html

*慕華日記:いきつけの歯科
健康とされた歯が痛く、歯ぎしりに加え、親知らずの圧迫もあるような気がするので、近いうちに大学病院へ行ってみようと思っています。
http://comocomo.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/post_e0df.html

*小さな幸せ:影響
ブリッジは、周りの健康な歯を削らなくてはならない。入れ歯もやはり同様に影響が有る。
http://plaza.rakuten.co.jp/omoi0427/diary/200606190000/

*癌と僕の歩く道:歯科受診
治療を受けた歯も50年くらいしかもたないそうです。いつまでも自分の健康な歯で、おいしく食事をいただきたいです。
http://plaza.rakuten.co.jp/mykarte/diary/200606170000/

*南国に憧れて・・・・:プラークコントロール
本日より例のCMでもおなじみの プラークコントロール に励みたいと思います。歯茎を鍛え、健康な歯を!!
http://ona-king.spaces.msn.com/Blog/cns!5A3BA650654E604F!179.entry

*まるひさわーるど:やっと開放〜
虫歯じゃなく、残っていた親不知が健康な歯に寄ってきていたらしく、あっけなく抜歯完了!すっごい!
http://plaza.rakuten.co.jp/maruhisa728/diary/200606200000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:051健康法/診断法 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月21日 07:38 | コメント (0)

 

ホスピタルアート

「ホスピタルアート」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月20日収集分=

*子育てママ☆SHIMA☆ブログ☆:小児科病棟の壁が動物園に
広島市民病院の新しくできた小児科病棟の壁に絵本作家の「ふくだ としお」さんが動物の絵をかいちゃいました
http://blogs.yahoo.co.jp/snmy75/33942606.html

*MATERIAL KEY:ホスピタルアート。
アーティストに壁画など芸術作品の制作を依頼し、患者や医師、職員も企画や制作に加わるケースも増えている。
http://blog.livedoor.jp/material_key/archives/50864307.html

*Heart and Aqua:ホスピタルアート
そうやって絵を描いたり、またそれを眺めていると、自然に心が和んできて、また元気が出てくるのだそうです。
http://blog.goo.ne.jp/heart-aqua/e/c6d6845273a343ae453ca6be7d11ee57

*いちくら星レポート:やっと届いた。
今日キャリア(=人生)ガイダンスでした。女社長の方とホスピタルアートの方が来てくれました。
http://yaplog.jp/utyuu-naposu/archive/148

*たかたか日記:ホスピタルアート
訓練に行った病院の柱にはきれいな絵が描かれているホスピタルアートというものらしい
http://mitani.exblog.jp/4153190

*編集記者・まりーなが書く「日刊 ブログ」:癒しのホスピタルアート。
ホスピタルアートとは、簡単に言えば、病院の外来やプレイルームの壁にイラストなどを描いた「壁画」のことです。
http://blog.goo.ne.jp/mari_na2005/e/1c12c8419c6d792b855727f6819fc7fe

*ArtsLog:ホスピタルアート
いいよね。どんどんそういう病院増やして欲しいな。アートにはそういう「力」があるって私も強く思う。
http://artslog.seesaa.net/article/16680938.html

*万次郎会 公式ブログ(拙筆屋万次郎さん ご本人公認):シニアハウスで
こちらも、何か嬉しくなってきます。こういう取り組みも「ホスピタルアート」的なものといえるんでしょうね。
http://blog.goo.ne.jp/manjirokai/e/4bd32c57a277a0f871e7018a49c52416

*アーツにであうには 京都橘大学の片すみで こころの耳を澄まします。
高校に情熱的な先生がいらっしゃって、ホスピタルアートなどさまざまな企画を実現されています。
http://kogurearts.exblog.jp/3910901

*中途半端でも大丈夫:ホスピタルアート
『芸術の力で患者の心を癒そうと、病院内の壁や柱に絵を描いたり、彫刻を飾ったりする「ホスピタルアート」が広がっている。
http://miamama.exblog.jp/2183423

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:054病院/医者/医療制度 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月21日 07:36 | コメント (0)

 

食育(しょくいく)

「食育(しょくいく)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月17日収集分=

*さかなは好きですか?:今さら人に聞けないシリーズ
食育に関する法律、「食育基本法」が制定されました。なぜ食教育を法律にまでしなければならないのでしょうか?
http://blog.goo.ne.jp/ishikawa-uoichi/e/73b19f34186ee8ffccf9fbecb0ff8945

*専主婦一年生日記:食育
我が家でも食育を敢行しようと考えています。参加方法は強制。定員一名。コンセプトはわかりやすくテーマは・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/tomotopochi/8293756.html

*Natural Style:『食べる食育エキスパート』合格しましたヾ(〃^∇^)ノ
Yahoo!インターネット検定の『食育エキスパート』の中の『食べる食育エキスパート』をやっと受験(o^-^o) 。
http://plaza.rakuten.co.jp/kanastyle/diary/200606160001/

*女のつぶやき:食育の話
いろいろな食材を、いろいろな調理法で、家族が揃って、楽しく、おいしく食べる。それがもっとも重要な事。
http://blog.goo.ne.jp/shinkyo127

*福祉事情ワタシテキ解釈:食育の日
食育基本法」みなさんご存知でしょうか?特に保育所・学校・児童養護施設で働かれている方は知っておかねばならない法です。
http://plaza.rakuten.co.jp/minapuu/diary/200606150000/

*神楽塾(かぐらじゅく):食事は「想い」のキャッチボール
特定の食品に結びつける商売が流行っていますが、そんな視点ではなくて、「食事」と「想い」の関係について考えてみます。
http://blog.goo.ne.jp/iwabuchi_1955/e/31d8a3aeb057754ca23f5885879dfc6a

*健康&食べる楽しみ:私が食育をしている訳
私がなぜ食育をしているのか・・・ それは、私がなぜ栄養士になったか〜から始まっているように思える。
http://kenkowakuwaku.blog58.fc2.com/blog-entry-27.html#more

*♪初めの一歩〜娘と母の物語〜:食育〜実態調査〜
正式には保育園からの直接的な調査ではなく自治体からの調査依頼ですが、今日から10日間、食生活の調査が始まります。
http://plaza.rakuten.co.jp/ichika0201/diary/200606160000/

*秘密の楽園:参観日!
テーマは『食育』最近忙しくて『お袋の味』が『袋の味』になっていた我が家は少し反省
http://blogs.yahoo.co.jp/aphrodite_maya/37697290.html

*さゆら庵:あさごはんしらべ
別紙までついて説明があったのですが・・・・つまり「朝ご飯を食べましょう。食育は大事です」
http://windleaf.no-blog.jp/self/2006/06/post_bd6a.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:056生理/妊娠/出産/育児 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月17日 23:39 | コメント (0)

 

掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)

「掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月17日収集分=

*野口皮膚科医院:掌蹠膿疱症の治療薬
その「しょうせきのうほうしょう」の治療薬として、当院でも、数年来、ビオチンは処方しています。
http://noguchi.867.jp/post_176.html

*Another side:掌蹠膿疱症『写真観察日記』Part??
確かに膿疱そのものが浅い場所に発生している分、皮の剥け方も薄皮程度に留まっているって感じですかね〜?
http://anotherside.jugem.jp/?eid=58

*はじめの一歩:雨ですね
掌蹠膿疱症・・。ほんの少し落ちついて来ました。スニーカーはいて歩くのも痛く感じたのはよくなりました。
http://blogs.yahoo.co.jp/natsuki213xx/7389302.html

*森の聲だより:掌蹠膿疱症の悪化
掌蹠膿疱症の症状がトリートメントで改善傾向だったのですが、また赤く、がさがさに硬い表皮がむくれあがっていました。
http://noa-noa.blog.ocn.ne.jp/vforet/2006/06/post_d2b2.html

*独身三十路女のお気楽ひとり暮らし日記:掌蹠膿疱症・・・
ワタシが掌蹠膿疱症だと診断されたのは2年も前なのに、そのときは培養検査なんてしなかったじゃない?
http://yumitanuki.exblog.jp/2463484

*楽しく生きたい:とりあえずの対処
掌蹠膿疱症は今小康状態です。まだ洗剤や石鹸はしみるし、顔も化粧水の片方(普段は2種類使い分けなのだ)
http://plaza.rakuten.co.jp/vegaflight/diary/200606120000/

*真剣20代★はせやん★〜不良と呼ばれた日から〜:手や足に湿疹(水虫によく似てる症状
とりあえず結果を聞いたら原因が判ったと母は言った。名前は、掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)
http://blogs.yahoo.co.jp/haseyan_hasebon/37500269.html

*食べたい!欲しい!気になる〜のメモ:皮膚科を変えてひと月
掌蹠膿疱症は一進一退を繰り返して、相変わらずあたしの手の平や指を占領している。
http://plaza.rakuten.co.jp/kimamemo/diary/200606150000/

*綺麗な掌になりたい!:最近の症状は・・
今は掌は大きな膿疱はなく 小さいのが沢山状態。でも深くないから 助かっています
http://plaza.rakuten.co.jp/moko1045/diary/200606160000/

*ヒーリングと癒しin神戸:掌蹠膿疱症について
この病気になる人、なってる人は割りに感受性が鋭かったり、ある意味繊細な部分ももち合わせてる人だと思う。
http://healing.wavemotion.in/log/eid20.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月17日 23:37 | コメント (0)

 

出産費用

「出産費用」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月17日収集分=

*おうちの仕事を楽しもう♪〜シンプルな暮らし〜:出産費用
この健診が結構お高い・・私が行っている産院では何もなくて6,000円検査とかすると万単位!
http://plaza.rakuten.co.jp/2004sea/diary/200606090000/

*Let bygones be bygones:今日出産のつもり・・・
土曜日になってしまうと、出産費用が時間外で高くなる!ただでさえ全室個室の病院で平日の時間内に産んでも40万は掛かっちゃう。
http://blogs.yahoo.co.jp/naworld611/37628964.html

*ちいさな ビスケット:出産費用
最近 働いていて よかった〜なんて思ったことがあります。それは、何かとお金のかかる出産の費用。
http://plaza.rakuten.co.jp/nicook/diary/200606100000/

*L'Epicerie Austin:病院(医者)選び
全く保険がない場合、出産費用は(自然分娩・帝王切開などによりますが)100〜200万円位かかるそうです(怖い!)。
http://austintx.blog28.fc2.com/blog-entry-74.html

*極楽ダイバー:退院
無事に退院しました。出産費用は41万5千円、時間外出産、完全個室にしては良心価格でしょうか。
http://blogs.dion.ne.jp/resort_divers/archives/3547919.html

*ほなみのお部屋:生命が誕生する場所選び
出産費用だけで選ぶか・・・施設のとてもきれいな場所で産むか。一生に何度とないことだから、少しは贅沢にいきたいものですが。
http://blogs.yahoo.co.jp/hona08140316/37792654.html

*言いたい放題!:少子化対策について
やはりきちんと計画をもって産むべきであると思うので、出産費用も困るようなら産むべきではないと思う。
http://plaza.rakuten.co.jp/maribaby/diary/200606130000/

*ウチの可愛い甘えんぼ:分娩費、一時金で支払い。
約3週間の入院費と、分娩費あわせても30万以内で済みました。これが普通だと軽く30〜40万はかかっていたでしょう。
http://blogs.yahoo.co.jp/jchbt175/37554393.html

*sweets days:ちょっと悔しい?
今時の出産費用は30万円では足りないんだよね。5万円upと言うのはかなりありがたい話ではないかしら。
http://blog.goo.ne.jp/rie-love1024/e/75f418c3aa104dfa26e7d23c8245ae55

*気ままな家:出産費用
まぁ 個室やしシェフいてるしいっかと思ってたら帝王切開で全部で70万ぐらいとられた!
http://blogs.yahoo.co.jp/ki19770701/8299551.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:056生理/妊娠/出産/育児 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月17日 23:36 | コメント (0)

 

肺炎?肺に影

「肺炎?肺に影」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月17日収集分=

*ひまわり跡地ブログ:気管支炎になりました。
お医者様曰く「肺の影が人以上に広範囲にある。なので人一倍ゼーゼーする」らしいのです。
http://zhanakoz.blog4.fc2.com/blog-entry-245.html

*二人目妊娠☆出産物語:肺炎
2回目の診察でレントゲンの肺の影から薬の効きが良くないので薬を変更するということ
http://blog.livedoor.jp/pug31/archives/50589395.html

*YUMAJEBLOG?:影のある女
肺のX線写真がひっかかりました『右中肺野浸潤影疑い』…\(゜□゜)/ は・肺に影〜〜〜?!
http://yumayumagogo.jugem.cc/?eid=238

*Sweet Life・・・綺麗の軌跡:体調不良
先日の風邪で、病院に行ったら、レントゲンを撮ることに。肺に影があり、「軽い肺炎」とのこと。
http://ameblo.jp/smiley55/entry-10013536557.html

*tresor:入院5日目
今日のレントゲン結果がでて、肺の影は全く良くなってないと判明。同時にそれが故、高熱が未だ続いてる理由も判明。
http://plaza.rakuten.co.jp/tresor0313/diary/200606120000/

*お疲れw 飲もうよ♪:健康診断結果w
右の肺の影は消えないな・・毎年名前が変わるわ・・・最初は二次検診へ。次は胸膜癒着。今度は線状陰影。ってなんじゃw
http://katyotyo.blogzine.jp/shimoshimo/2006/06/post_601b.html

*pipe of peace/認識・自己探求:具現
肺に影があると言われ、内心恐る恐るだったりしたのですが これと言って問題も無く。
http://awareness.blog51.fc2.com/blog-entry-74.html

*みっくんみちみち:再検査2
「肺の影」は「肺炎の完治した跡」とのことでした。でも過去に肺炎で治療した事はないし、ましてや肺炎になった自覚もありません。
http://blogs.yahoo.co.jp/mickun208/8146942.html

*戯言、独り言:人間ドッグもいろいろ
結果、初めてのマンモグラフィーで、要精検。それだけで、ドキッなのに肺に影が、、なんて、、落ち込みました。
http://plaza.rakuten.co.jp/maroe/diary/200606150000/

*日々道々:結果。
生まれてから今まで大きな病気も無しで超健康な自分がいきなり肺に影が映ってたとかおかしいと思ったよ!
http://skyblacksora.blog62.fc2.com/blog-entry-55.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:051健康法/診断法 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月17日 23:34 | コメント (0)

 

白内障の手術

「白内障の手術」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月16日収集分=

*ようきの「きのみ、きのまま」:眼の手術について
よくよく調べると白内障は、点眼などでは完治せず、眼の中に人工水晶体を入れる手術でしか改善されないと知って、悩んだ。
http://youki-youki.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/post_9857.html

*珈琲でも飲みながら・・・:白内障
実家の母が白内障の手術を受けた。そして今日、旦那さんのお母さんが右眼の白内障手術を受けました。
http://misapyon.blog28.fc2.com/blog-entry-98.html#trackback

*A−hon風流記:白内障
ジイちゃんの白内障の手術が午後からあったんで、眼科まで運転していった。
http://ahon.exblog.jp/3236979

*What’s new? My 徒然日記:見えすぎちゃったら、困るの
お姑さんは、先週、片方の目の白内障の手術をした。両目一緒には出来ないということで、もう片方を今日手術する。
http://plaza.rakuten.co.jp/faithful/diary/200606140000/

*tomoうさぎの飼育小屋:朝〜
同居している祖母の白内障の手術日です。2週間前にも片目をやってるんですが今日はもう一つの目をやるらしいです
http://blog.goo.ne.jp/tomousa0809_1984/e/aeb6ad6685d997f5d77a20345bac0b5f

*book_cd_dvd_fishing:健康が一番
白内障になってしまった。2006年3月13日入院し、2006年3月14日白内障の手術(眼内レンズを挿入)をした
http://blogs.yahoo.co.jp/stone19540321/8014442.html

*目が悪いサラリーマンの一日:お酌する 自分の姿に 感慨深し
昨年2005年の6月13日(月)は、白内障手術の日です。あれから丸一年が経ちました。
http://plaza.rakuten.co.jp/minminzemi/diary/200606130000/

*うつし世はゆめ、よるの夢こそまこと:母が白内障で入院
母が白内障手術のため日本医科大付属病院に入院した。火曜日と木曜日に手術をして、土曜日に無事退院。
http://blogs.yahoo.co.jp/plantmenclub/37563540.html

*徒然日記:健康優良児ジィ
4月に右眼。5月に左眼。用心深いので・(ビビリなので)片方ずつ白内障の手術をした
http://plaza.rakuten.co.jp/redhotchili/diary/200606150000/

*毛玉とヤギのほのぼの日記:お爺入院
白内障になりかけていて手術が必要と言われて、しょっちゅう通院して手術の順番待ちをしていた。
http://kobubu2005.blog32.fc2.com/blog-entry-166.html#trackback

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:053薬/治療法/手術(旧-2) | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月17日 10:48 | コメント (0)

 

脂肪肝がやせる指令(東北大)肥満改善に光明も

「脂肪肝がやせる指令(東北大)肥満改善に光明も」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月16日収集分=

*成分無調整牛乳:警告でました
脂肪肝だったのでしょうか?昨晩帰宅後の私の決断にもこの機能が働いていたのでしょうか。
http://blog.so-net.ne.jp/naochin/2006-06-16

*医食同源・すばらしき食の世界・ダイエット・アンチエイジング:≪脂肪肝が「やせる指令」≫
よく≪腸は第2の脳≫などと言われますが、腸に限らず各臓器〜ひとつひとつの細胞には意識があるように思われます。
http://plaza.rakuten.co.jp/mrcosmos/diary/200606160000/

*EDI国吉のムニー(小言) 〜 +ダイエット日記:みんなガリー(やせてる人)になるかも・・・?
はっしゃびょ〜 すごく画期的じゃないですか 是非、早いうちの商品化を目指してほしいさぁ
http://blog.goo.ne.jp/edi2006/e/76bfbb618b6ec674c7c2772f024af615

*自転車好きの日々:脂肪肝ダイエット ?
だれだ、そこで「脂肪肝になれば痩せられる」と思った奴は。早まってはいけない。
http://blogs.dion.ne.jp/fujihara_sepia/archives/3582674.html

*てれすぱの隙間うめてみようぅ〜と!:脂肪肝が「やせる指令」って?
しかしこの脂肪肝が「やせる指令」だすってのはやはり脂肪肝にならんと出ないのだろうな〜
http://blogs.yahoo.co.jp/telesupa/36378380.html

*コラム de H!NT:肥満注意信号
やや肥満になっている人は動いてもいないのに「フー、フー」と鼻息が荒かったりします。
http://blog.kansai.com/hintcolumnhyogo/2776

*静岡市駿河区の整体院--海野療施院:肝臓から脳に「肥満注意信号」
内臓脂肪が多いのに、ぱっと見で痩せている人はこうなんでしょうかね。
http://unno.seesaa.net/article/19347238.html

*つれづれ日記:自然はいつも用意周到。
しかし、こういう風な仕組みがあらかじめ用意されているなんて生き物の身体と言うのは奥が深いですね。
http://blogs.yahoo.co.jp/tiger1939jpjp/37973045.html

*ヘルスサポートブログ:「肥満注意信号」
遺伝子操作もすごいけど、今のヒトに必要なのはバランスの良い食事と運動不足解消かな・・・。
http://thpsupport.exblog.jp/2528894

*ポムンの健康指南:脂肪肝になるとやせる
脂肪肝になると悪いことばかりが言われてきましたが体は不思議です
http://blog.pomun.com/?eid=498979

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月17日 10:48 | コメント (0)

 

坐薬(ざやく)

「坐薬(ざやく)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月16日収集分=

*2児のおかんのたわごと:どうなるのぉー!
ごろごろごろごろしていた。熱い。39.2度。やめてくれぃ。あわてて抗けいれん剤の坐薬をいれる。
http://plaza.rakuten.co.jp/meandsoh/diary/200606110000/

*笑い日々:脳波検査
追加の薬をしてまた電気を消され泣き叫ぶのとウトウトの繰り返し。それでも寝ないので坐薬を追加・・・。
http://blogs.yahoo.co.jp/yuchichijp/37542673.html

*☆新米主婦日記☆:ダンナさまが大ピンチ!!!
「薬出ちゃう。。。我慢する。。。」3時半頃坐薬が効き始めたのか徐々に落ち着いてきた。
http://blogs.yahoo.co.jp/usagi9242/8027716.html

*メグミの子育て漂流記&めぐみ教育論:まー君発熱
熱の急上昇は無さそうなので、痙攣止めの坐薬も今日は使用せずに様子を見るつもりです。
http://yaplog.jp/mother777/archive/207

*愛息子こうた☆:無理しすぎたかな…
しかし 張り切りすぎたせいか 夜またまた発熱。坐薬で下がったけど、あまりに続くので病院に行ってきた。
http://blogs.yahoo.co.jp/tomo331kouta/37868136.html

*Felice Diario:発熱で初めての診察
もしかしたら突発性発疹かもしれないねぇ」 とのことで,熱冷ましの坐薬を出してもらいました。
http://felice0124.blog49.fc2.com/blog-entry-116.html

*徒然なるままに:子供の熱って
39度8分?? ひとまず解熱用の坐薬を使用し事なきを得たのですが(熱性痙攣は起きてません)
http://enjoyhappylife.blog68.fc2.com/blog-entry-16.html

*ななみママの日記:発熱
もう少し早く気付いてあげていればお風呂に入れなかったのに…とりあえず解熱剤の坐薬&アイスノンで様子見としよう。
http://d.hatena.ne.jp/nana-mama/20060616#p1

*シングルママの幸せ探し:坐薬って・・・
坐薬って38.5度以上出たときに使うものだけど、よく医者はそれ以上の高熱があっても元気があるようなら使わなくてよい
http://blogs.yahoo.co.jp/miyuu12247/36383063.html

*LOVE YOU ONLY:息子の次は・・・。
夜中に再度坐薬や時間を開けて飲み薬を服用するものの良くならず、結局寝たのは4時半すぎ
http://tokio0921.blog2.petitmall.jp/blog-entry-213.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:053薬/治療法/手術(旧-2) | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月17日 10:46 | コメント (0)

 

ツボ(つぼ)マッサージ

「ツボ(つぼ)マッサージ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月16日収集分=

*萌兆の暮らし:ローカルな足ツボに
香港に来て初めて足ツボマッサージに行ってきました。とってもローカルなホンハムの路地にあるお店です。
http://plaza.rakuten.co.jp/rinrikirin/diary/200606130000/

*工房☆おれんじぺこ:はまりそう・・・
「足ツボマッサージ」ってしたことありますか?最近、妙に疲れがとれないワタクシ(←トシのせい)
http://plaza.rakuten.co.jp/09140821/diary/200606130000/

*地蔵のえっちら おっちら:足ツボマッサージ
最近こぉぉぉぉ~~~んな感じで毎日揉んでもらってます(≡∀≡)腕上げちゃってかなり痛いんですけど・・・・
http://umibejizo.exblog.jp/3239033

*BABYDOLLダイスキ♪:スーパー銭湯☆彡
パパは初めて足ツボマッサージしたの!痛くて大変だったみたいです(笑)
http://plaza.rakuten.co.jp/hitomihime/diary/200606110000/

*Princess TOMOYO:火曜日§^。^§
浮腫みをとるツボマッサージもしていただきました。驚いたことに浮腫みがひいていったんです
http://plaza.rakuten.co.jp/princesstomoyo/diary/200606140000/

*to be a curious person!:謎のマッサージ店
先日、会社の近所で足ツボマッサージに行った。フロントからして、ものすごい庶民クサイ雰囲気である。
http://mamimu.jugem.jp/?eid=156

*ハマネーゼDiary:こんなにイイとは・・・
それから、足の裏の土踏まずのちょい下あたりにある膀胱のツボもマッサージしました!
http://blog.goo.ne.jp/miki6989/e/20c22ee9bd5a4ffe08940491d49324c5

*日々つらりつらり:『うっそ…』
うのぉぉ取り敢えず生姜を入れた紅茶はかなりいいらしいです。あと足ツボマッサージ。
http://kiraraxx.blog63.fc2.com/blog-entry-65.html#trackback

*目指せ!スローでシンプルライフ:素足で心地よく
足裏を心地よく刺激してくれるので 足ツボマッサージの効果があります。
http://slowsimple.exblog.jp/5023402

*Akirako Kimura's Life Stripe:18:00〜
以前もブログに書いたエステライクな足ツボマッサージのお店で、ひさびさに90分コースの施術を受けるが。。。
http://kimutax.jugem.jp/?eid=38

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:059疲労回復/癒し | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月17日 10:43 | コメント (0)

 

変形性関節症1万人追跡研究(東大チーム)着手

「変形性関節症1万人追跡研究(東大チーム)着手」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月14日収集分=

*なぜナニ東洋医学〜柳生一族の陰謀編〜:健康
鍼灸師の間でも五大疾患の一つとして名高い「『変形性関節症』に1万人追跡研究、東大チームが着手」らしいです。
http://d.hatena.ne.jp/Yagyu8bei/20060613

*外為営業マンの発見!新ビジネスのネタは客先にあり!!:「変形性関節症」1万人追跡研究、東大チームが着手。
変形性関節症はお年寄りの代名詞と言われるほど、たくさんの方が悩んでいる病気の一つだと思います。
http://blogs.yahoo.co.jp/blackfire1jp/36252197.html

*心と身体の小宇宙を散歩してみませんか。:若い女性に多い変形性関節症の強い痛みはどこからくるのか。
根本的な原因を解明して、予防につなげることで、医療費を削減するのが、ねらいだそうなんです。
http://blogs.yahoo.co.jp/y050504503/37548250.html

*100歳まで元気で長生きのお手伝いを致します。三和商店街モンセ分店薬局(街角雑談薬剤師):男性は腰 助成はひざ
50歳〜70歳の間にしっかり足腰を鍛えましょう。何も大層なことをしなくて良いです
http://ameblo.jp/monsebuntenyakkyoku/entry-10013609619.html

*【週刊】中医学にゅーす:変形性膝関節症に対する研究と鍼治療
鍼灸臨床家の方々にとっては、むしろありふれた疾患である「変形性膝関節症」。
http://plaza.rakuten.co.jp/tcmnews/diary/200606130000/

*たんぽぽ院長のつぶやき:変形性関節症
軟骨が磨り減るから、痛いのか。痛みや機能障害があるから、軟骨に影響がでてくるのか。
http://tampopoinchyo.blog40.fc2.com/blog-entry-256.html

*SPORTS LABO:変形性関節症
変形性関節症は特に膝におこりやすいものです。年配の方が膝が痛くなるというのは、この変形性膝関節症がほとんどです。
http://pcysports.exblog.jp/4021229

*毎日あまの:「変形性関節症」1万人追跡研究、東大チームが着手
天野の母も、典型的な変形性関節症です。歩く姿は全くのカマキリのような形。
http://amanotheearth.seesaa.net/article/19224025.html

*神経内科医の徒然診療日記:男性は腰、女性はひざ 変形性関節症の部位に差
確かに実際患者さんを診察していると腰痛は男性、変形性膝関節症は女性に多いように思います。
http://plaza.rakuten.co.jp/hirokohjiclinic/diary/200606130000/

*曝した日記:ナンコツ
いよいよ東大医学部が全国1万人の50歳以上の男女を追跡調査して、根本的な原因究明に乗り出すことになったそうな。
http://plaza.rakuten.co.jp/naoneonao/diary/200606140000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:057障害/介護/リハビリ | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月15日 10:09 | コメント (0)

 

出産立ち会い夫の半数、産後は実家頼み(厚労省調査)

「出産立ち会い夫の半数、産後は実家頼み(厚労省調査)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月14日収集分=

*中華料理屋の憂鬱な日常と行き過ぎた妄想:困った時の。
出産に立ち会うって人、多いんですね。俺は子供居ないから、そういうのはまだ、判らないんですが。
http://blog.goo.ne.jp/nastwo/e/3c09abee1b5cb1038ff889422d5934ee

*育児パパのつぶやき:立ち会い
今朝の朝日新聞によると夫の半数が立ち会いを経験しているという。意外に多い。
http://ymmoto.exblog.jp/2494389

*Yui Yui 日記:夫の出産立会い、半数!?
「夫の2人に1人が出産に立ち会っているが産後の手伝いは実家の親頼り」という傾向が分かったそうです。
http://yuiyui-gf.jugem.jp/?eid=22

*打たれ強く生きる:立会い出産お断り
立会い出産というのは、多分、夫の立会いという意味だったと思いますが、これが増えているとのこと。
http://chiyoko60.exblog.jp/3729101

*砂糖日和: 夫の半数、出産立会い
立会い出産で、1回つきそってもらうより、繰り返される夜泣きのとき、起きてくれるほうがいい。
http://blog.goo.ne.jp/haru_nontarou/e/a9addaf03944246d4e163466c75b89e8

*medinfo系?備忘録:わが家も実家が頼りです
わが家は子育ては周りのフォローなくしては成り立たない状況で、支えられ続けながらの毎日です。
http://blog.goo.ne.jp/medinfo/e/6a47e3207064df0eaed78c46ff5b1d81

*主婦ナビ:出産に立ち会う夫は半数
あくまでも、妻が出産の時に病院にいる、って意味での立ち会うですよねぇ…………なぁんて思っていたら
http://cbox.air-nifty.com/tenkin/2006/06/post_9d39.html

*THAT'S KEY NOTE:産後は実家頼みの夫。
ああ、うちもだ。この記事を読んでの感想でした。上の子を産んだとき、旦那は立会いしました。
http://blog.goo.ne.jp/pen1103/e/be5c2e87db27b269fef7411168ecfaa0

*お受験のための小学校ニュース:夫の半数が出産立ち会い
私も立会い出産でした。比較的安産だったようですが、それはそれでも大変だったみたいです。
http://blogs.yahoo.co.jp/kids_news_s/8003295.html

*更紗の日記:立会い
うちも里帰り出産を考えているので、立会いはせず、親頼みになってしまいますね。。
http://d.hatena.ne.jp/sarasa-diary/20060614/1150249745

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:056生理/妊娠/出産/育児 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月15日 10:07 | コメント (0)

 

口臭(こうしゅう)

「口臭(こうしゅう)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月14日収集分=

*Perfect Pitch:歯医者
「口臭が減った」と言ってもらえてよかった。でもこれからの歯磨きをがんばらないと再発するんだって。
http://zildjan.exblog.jp/4016561

*めまい診療:娘に口臭を指摘され歯科通いを始める父親急増
娘に口臭を指摘され歯科通いを始める父親急増 という記事がありました。くちくさいっていわれたらつらいですね。
http://ameblo.jp/amifumi/entry-10013549317.html

*出たとこ勝@負ログ:それは最低条件の1つに過ぎない
お父さんが接する周りの人に、口臭による不快感を与えなくなる効果はありということでしょう。
http://go1by1.com/jan/archives/2006/06/post_422.html

*気になる科学ネタ:ぎくっ
ま、もともとがあまりよくないので、悪くならないように努力するというのが実情でしょうか・・・。
http://scisei.seesaa.net/article/19231346.html

*пролом чая:炭パワー
炭の力で歯垢すっきり&口臭予防&ついでにステインクリア。電動歯ブラシで磨けば完璧!!
http://chocoalteballet.blog20.fc2.com/blog-entry-259.html

*禁煙ロード:体の変化
1.痰が絡まない。2.喉が痛くない。3.喉が渇かない。4.口臭が気にならない。
http://plaza.rakuten.co.jp/golgo14/diary/200606130000/

*感動☆してますか:魔法のパウダー
歯磨きに使うと歯がツルツル。洗剤とまぜると柔軟効果があります。うがいにも、口臭をおさえます。
http://plaza.rakuten.co.jp/tabigarasu/diary/200606140000/

*shall we 断酒?:おっ酢!
殺菌作用があるので酢で作ったドリンク飲むだけで、口臭予防にもなるよね。
http://blogs.yahoo.co.jp/nsfppp/8030175.html

*徒然日記:プチ不調
女子として「口臭」だけはなんとしても避けなければならぬ深刻な大問題(-_-;)
http://kichinchin.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/post_41f1.html

*エピログ:舌、キレイ?
口臭を予防しましょ、的なエチケット製品だったんですねぇ。も、もしかして立て続けに頂いちゃったのは私が臭かったから(?)
http://blogs.yahoo.co.jp/epitta03/8035377.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:051健康法/診断法 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月15日 10:02 | コメント (0)

 

ビールに抗がん物質=がぶ飲みで逆効果も(米大研究者)

「ビールに抗がん物質=がぶ飲みで逆効果も(米大研究者)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月14日収集分=

*姉御のブログ:おビールにそんな効果がっ!?
ビールの原料ホップに含まれる 「キサントフモール」?ってやつに、前立腺がんの予防効果があるんだって
http://urutsuya.blog20.fc2.com/blog-entry-143.html

*アッチョンブリケ)*o*(:キサントフモール
前立腺がん予防効果があることが分かったという。米オレゴン州立大学のエミリー・ホー氏らの研究だ。
http://air.ap.teacup.com/mahler/421.html

*四季折々・・・ ”たまさか” 想いつく ままに:ビールのガブ飲みで癌退治!?
ただ、ビールを「恐ろしいほど大量」に飲まなければ効かないそうです。(どのぐらいの量なのでしょうか?)
http://bacchus.blog.ocn.ne.jp/tamasaka/2006/06/post_c5dd.html

*新・地下の見習い蜂の巣箱:ビールが美味しい季節
ただし!!結果を出すには1日17本以上のビールを飲む必要がある!?Σ(゚Д゚;エーッ!
http://crswest.blogzine.jp/blog/2006/06/post_8ae8.html

*マリッジブルーなサムライブルー 〜裏富弓メモ -14〜:1日17本飲めば
最後の段落で、エミリー・ホー助教授は確かに実験と同様の効果を出すためには1日17本以上のビールが必要だと言っている。
http://d.hatena.ne.jp/fishwin/20060614#1150265372

*アスのBlog:ビールに抗がん物質=摂取にはがぶ飲み必要で逆効果も−米大研究者 (AFP=時事)
抗がん作用がある化学物質を摂取する前に急性アルコール中毒などで死んでしまう気が…。
http://plaza.rakuten.co.jp/asu12/diary/200606130001/

*机上庵方寸を目指す輩の独り言:呑んでも呑まれるな?
『摂取にはがぶ飲み必要で逆効果も』だそうで佳いイイワケを見つけたと思ったのに残念っす ^^;
http://plaza.rakuten.co.jp/kijouanhousun/diary/200606130000/

*ココパ日記:ビールに抗がん物質が・・。
・・とのことでがぶ飲みだって。しかし大量摂取による健康被害の方が大きいらしい。まあ程々にということで・・。
http://plaza.rakuten.co.jp/cocopalms/diary/200606130000/

*美味いビールが飲みたいんじゃぁ:ビールに抗がん物質
これだけ聞いて、どう思うだろうか?まさか、よし健康のためにビールを飲もう、とか思っていないだろうか。
http://plaza.rakuten.co.jp/blueseafish/diary/200606130000/

*方向性の見えないブログ〜gradientの日記:ビール
ビールを飲むいい口実ができたわい。発泡酒、その他雑酒じゃない本当のビールをな!
http://d.hatena.ne.jp/gradient/20060614/1150213583

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:051健康法/診断法 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月15日 10:02 | コメント (0)

 

インフルエンザ流行、夏なのに…?

「インフルエンザ流行、夏なのに…?」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月14日収集分=

*BLOG蚊焼湧水2:インフルエンザ流行中か
鳥取県内でも小学校でインフルエンザが流行って学級閉鎖をしたところがあったと聞きます。
http://blog.goo.ne.jp/kayakiyusui/e/e07f717c46dbf1ccc16a154c15cfdf72

*デジール@絵画のある生活:夏なのにインフルエンザが流行している?
もう夏のような暑さになっているというのに...インフルエンザ?今朝のニュース記事でこのことが記載されていました。
http://e-dazzle.jugem.jp/?eid=72

*ママを楽しもう☆たまごっち娘とトーマス息子:インフルエンザ流行?!夏なのに?
毎年冬になると猛威を振るうインフルエンザ。なぜか今年は、この6月の今はやっているらしいです。
http://plaza.rakuten.co.jp/usako8026/diary/200606140000/

*妻の怒りのブログ:インフルエンザ〜?
最近なぜかインフルエンザが流行ってる、と言う噂が頭をよぎりもしや?と思いましたが、今朝は、平熱。。。
http://blogs.yahoo.co.jp/mikomiko_milk/8041545.html

*Happy 通信♪:インフルエンザ
この時期のインフルエンザの流行も、私自身、初めは「本当??」と思うところがありました。
http://blog.goo.ne.jp/mizuho2008/e/8f9d1078f336a306860a08de36e7c264

*フィヨルドの恋人:風邪ひいた
なにやら巷では流行ってるらしいね。時期はずれのインフルエンザまで流行ってるらしいね。
http://yoriyroi.blog15.fc2.com/blog-entry-310.html

*海苔のひとりごと!:しぶとい・・・
こんな時期にインフルエンザが流行ってると言う記事が書いてありました冬でもないのに・・・
http://norifuku23.blog43.fc2.com/blog-entry-51.html

*free☆room:季節外れのインフルエンザ
ただ今。北海道&東北にインフルエンザ流行 です。ずいぶん根強いな・・・。なぜ今時期!?
http://blogs.yahoo.co.jp/mabe_2005_12/37565857.html

*気まま日記:なぜ・・・今頃流行?
日差しが暑いと言っているそばから、沖縄・北海道、東北地方では、インフルエンザが流行しているそうです・・・。
http://blog.goo.ne.jp/peko413/e/0ce6453a677428d021c21d13e3ebd54a

*一言、言わせて:夏のインフルエンザ
今までは「単なる夏風邪」と思われていた風邪が「インフルエンザ」と診断されるようになったそうです。
http://blog.goo.ne.jp/kitano-maso/e/f4b6d01b1ccf5648527036620d00cdf5

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月15日 10:00 | コメント (0)

 

アルツハイマー新治療法(ワクチン)マウス実験で効果確認

「アルツハイマー新治療法(ワクチン)マウス実験で効果確認」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月14日収集分=

*おもてなしの空間:アルツハイマー病、副作用ない新ワクチン…都総研など
ワクチンのようなものを脳血液関門を越えて入れるのはちょっとコワいなぁ
http://d.hatena.ne.jp/amt/20060613/Alzheimer

*Kou's Room:アルツハイマーの新治療法。
この開発によって豊かに老後が送れる人が増えるのであれば良いことのように思います。
http://blogs.yahoo.co.jp/kou055jp/7902219.html

*地域総合生活支援交流ブログ:YOMIURI ONLINE(読売新聞)医療と介護
人での臨床試験まで最低3年は掛かるみたいです・・・と言う事は市販されるまでには4〜5年位でしょうか?
http://sky.ap.teacup.com/sei-sougouoryuu/429.html

*医学処:アルツハイマーに効く新型ワクチンは副作用もありません
抗体を作ることで沈着を阻害する手法とは。人間でも成功したら凄いことですね。
http://venacava.seesaa.net/article/19225489.html

*ブログ三面記事:アルツハイマー病に新ワクチン開発
難病・奇病とされていたアルツハイマー病撲滅に大きく貢献しそうです。
http://plaza.rakuten.co.jp/blog3men/diary/200606130000/

*湘南ナルヲの事件簿:アルツハイマーの新治療法 マウスで効果確認
未だマウス段階ですが、早くヒトでも効果が確認され、この病と闘っている方々の一助となればと思います。
http://blogs.yahoo.co.jp/shonannaruwo/7994982.html

*ファイナンシャル・プランナー長峰ブログ:アルツハイマーに新ワクチン
これが事実であり実用化されるとすれば、やっぱり人間、諦めずにやり通せば報われることもあるということだ。
http://plaza.rakuten.co.jp/tokaifp/diary/200606140000/

*S59NOV21の日記:たまにはニュースにつっこむ。
ちょうどタイムリーに「私の頭の中の消しゴム」を観てました。アルツハイマーって結構身近なんですよね。
http://plaza.rakuten.co.jp/s59nov21/diary/200606140000/

*人生谷あり谷あり。>orz:すげーなぁ
婆ちゃんがなる前に見つかればよかったのに
http://blogs.yahoo.co.jp/xxxbanzai_attackxxx/37544705.html

*Garbagenews.com:アルツハイマー病への副作用の無い新ワクチン開発へ
今回のワクチンが果たしてアルツハイマー病の進行を止めるだけのものなのか、進行を遅らせるものなのか
http://www.gamenews.ne.jp/archives/2006/06/post_994.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:057障害/介護/リハビリ | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月15日 09:57 | コメント (0)

 

大人にきび

「大人にきび」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月13日収集分=

*空の隙間:漢方
ただの大人のにきびだとは片付けられないなぁと思った。漢方なので効き目は遅いだろうけど現在試している。
http://blogs.dion.ne.jp/mitu8/archives/3492060.html

*ememeの日々徒然:汚い。
大人にきびを治すのにいろいろな洗顔料や、化粧水を試したが、まだ、たまに出てくる。
http://bascket.exblog.jp/4892526

*Destiny' s Smile:大人のにきび
大人になってから出てくる吹き出物はホルモンバランスが崩れたり、スキンケアが間違ってたりっていうのが原因らしいけど。
http://d.hatena.ne.jp/ayano244/20060603#p1

*ねこの徒然なるままに:痛い・・・・
大人にきびっていう言い方がありますが、なんのことなくおばさんの吹き出物ですな。
http://plaza.rakuten.co.jp/neko115/diary/200606050001/

*背中にきび、大人にきび、にきび跡:大人にきびを治すには。
10代のにきびと同じつもりで皮脂対策ばかりしていても大人にきびには良いとは限りません。
http://nikibi.body-web.com/2006/06/post_42.html

*また逢えるのかな:なんだかんだと忙しい
頭痛、口内炎、大人にきび(吹き出物とはいいたくない…)までできてしまった・・・。
http://you513.jugem.jp/?eid=74

*kikiのここではホンネで言わせて!: う〜〜〜ん…。
顔です、顔。顔って言っても整形したいとかではありません。吹き出物、いわゆる大人にきびです。
http://blogs.yahoo.co.jp/to_d_a_y_to/7427576.html

*Pure:大人のにきび
私は若い時(思春期)、顔にきびにスッゴク悩んだんです。そして三十路にして背中にきびで悩みました
http://apricotjam777.blog43.fc2.com/blog-entry-113.html

*肌質改善blog:はじめに
大人にきびが治りません。極端な甘党です。食べても太りません。なんとなく糖尿の気がします
http://plaza.rakuten.co.jp/vitaminB/diary/200606110000/

*Diary・・・ :はまりもの。その2
この頃、大人にきびが出てきて困るんです。同じ場所に何度も出来て、薬を塗って治してもまた出てくるんですよ
http://plaza.rakuten.co.jp/ashmaro/diary/200606130001/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月14日 15:05 | コメント (0)

 

コンタクト用目薬

「コンタクト用目薬」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月13日収集分=

*まったりずむ:コンタクトレンズの調子が・・・
瞬きをしても、コンタクト用目薬をしてもダメで、流水で洗ったらまたクリアーに見えるんです
http://plaza.rakuten.co.jp/mattarism/diary/200604240001/

*ネットできれい・ブログ:ドライアイに効果のある目薬探し
コンタクト用の目薬はいろんな種類試したんですけど、どれもドライアイ効果にはイマイチだったかなあ。
http://netdekirei.blog15.fc2.com/blog-entry-248.html

*真珠とお月さま:そうだったんだ!!
メガネは、私の鼻が低いこともあって下がってきて不便なのよ。代わりに、コンタクト用の目薬の消費が激しくて金かかるけど
http://yaplog.jp/kase-summer/archive/98

*はち☆みつLifeStyle:ドライアイ DE コンタクト
そうなると痛くて痛くてコンタクトが入りません。こんなことは長いコンタクト使用歴の中でも初めてのことです。
http://blogs.yahoo.co.jp/hati_mitu_life_style/4009258.html

*ゆう缶:コンタクト用目薬
私の定番になったコンタクト用目薬をまとめておこう。『ロート Cキューブ モイスチャージ』(写真左)
http://blog.so-net.ne.jp/yuko220/2006-05-14-1

*パニック!にっき:例のごとく
花粉用の目薬買おうか迷いましたが、今コンタクト用の目薬使ってて併用はやばいだろうなぁと足を踏み出せません。
http://yaplog.jp/ultra_panic/archive/141

*のほほん:目薬
バイシンをよく使ってた(笑)けど、今はコンタクト用の目薬を愛用。スマイルコンタクトを使ってる(笑)
http://tomato-1201.tea-nifty.com/tomato/2006/05/post_7c09.html

*陸と海と空の日記:眼病予防になるはずの話
コンタクト用の目薬がなくなってしまったので、買ってきました。ついでに眼病予防ということでアイボンも買ったみました。
http://aki-ni-fuku-kaze.blog.ocn.ne.jp/rikuumisora/2006/06/post_bc8d.html

*好きなモノ見つけたよ! 〜黒ブタの場合〜:コンタクト用目薬
目薬自体がとろ〜っとしているので、涙も増えた気になり、目が潤う感じがします♪
http://ameblo.jp/blackpig-bubu/entry-10013350996.html

*クイーン、アメリカに行く!:眼科にはいくもんです。
それでついでにコンタクト用の目薬を10個くらいもらった。薬局の人に、「えっ十本もですか?」と聞かれたよ
http://ameblo.jp/kanzemizu/entry-10013446982.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:053薬/治療法/手術(旧-2) | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月14日 15:03 | コメント (0)

 

クリニクラウン

「クリニクラウン」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月13日収集分=

*いちごハウス:空回り
今朝のNHKで「クリニクラウン」の特集をやっているのを見ました。大切なことに気づけたような気がします。
http://plaza.rakuten.co.jp/kazue396/diary/200606060000/

*tapa comme cela:ホスピタル・クラウン
昨日の朝、『ホスピタル・クラウン』のドキュメンタリーを見ました。『クラウン』は日本語で『道化師』のことです。
http://blog.goo.ne.jp/tapa-co/e/c3170dc67a68a5e93b30d34289704f5e

*ku-ma’s ふらっと ☆サバラバ☆:あかいはなの男
道化師=クラウンって言葉知っていますか?赤い鼻=ピエロ=道化師と思われていますが、道化師=クラウンといいます。
http://plaza.rakuten.co.jp/happykuma3/diary/200606080000/

*気分は上場:クリニクラウン
クリニクラウン。日本ではまだまだ根付いてないが、この団体には共感を覚えることができた
http://blog.livedoor.jp/nanaketukuro/archives/50225340.html

*日々是精進也:くりにくらうん
あぁ、ステキな職業だなぁ・・・・。このドキュメンタリーに出ていた塚原さんていう人いい目してたなぁ。
http://sevenseas73.cocolog-nifty.com/3246/2006/06/post_7099.html

*或る国語講師Aの視点:クリニクラウンのドキュメンタリーを見て
先ほどまで放送していた「NNNドキュメンタリー’06」で、すばらしい内容に思わず涙を流してしまいました。
http://shiten.kokugo-a.jp/?eid=265816

*シナモンとチョコレートとクリステルと。:NNNドキュメント’06
その笑顔を取り戻すために、道化師となって子どもたちに接するボランティア?NPO?の方のお話でした。
http://blog.goo.ne.jp/ma-yi-zi/e/c1319037f9cb750f7ead6d0a46a62278

*わたしのブログ:まっかなお鼻の〜♪
「クリニクラウン」についてドキュメントやってたのね。映画「パッチアダムス」で火がついて世界に広がっている運動。
http://plaza.rakuten.co.jp/koukicchan76/diary/200606120000/

*人生、チカチカ☆彡:クリニクラウン
プロの道化師の塚原成幸サンという方が、長期入院の病気の子供達に笑顔を運んでいました。
http://blogs.yahoo.co.jp/tikatikawakana/7775444.html

*Famille ファミーユ:クリニクラウンって知っていますか?笑う事は何よりも良薬
私がアメリカ滞在中行なっていたボランティア活動の中で、クリニクラウンという存在を始めて知ったのが今から十数年前です。
http://familleurawa.jugem.jp/?eid=43

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:054病院/医者/医療制度 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月14日 15:01 | コメント (0)

 

アルコール性肝硬変がコーヒー1杯で8割に減少

「アルコール性肝硬変がコーヒー1杯で8割に減少」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月13日収集分=

*alivecafe:1杯のコーヒーがアルコールから肝臓を守る
お酒が好きな人には朗報でしょう。お酒をよく飲む人は、毎日コーヒーも飲むようにすると良いかもしれません。
http://alivecafe.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/post_c32e.html

*あんなこと&こんなこと:肝臓
アルコール性肝硬変は、コーヒーを飲む人と飲まない人で発症率がだいぶ違うらしい。
http://d.hatena.ne.jp/yuka-18/20060613/1150187804

*Windy Valley:コーヒーが肝硬変に効く?
アルコール性の肝硬変の場合、コーヒーも飲んでいると発症しにくいことが分かったそうです。
http://plaza.rakuten.co.jp/windyvalley/diary/200606130000/

*医学処:コーヒーを飲むとアルコール性肝硬変になりにくい
ただ単にコーヒーに依存のある人はお酒に依存する割合が少ないという解釈もできますが。
http://venacava.seesaa.net/article/19225095.html

*世界の斜窓から〜リーマンの英会話攻略法〜:大人に聞こえない着メロ〜本日の厳選リーディング素材〜
ホントかよっ!!?(・_・;? って感じですが,肝臓が気になる方は試してみてはいかがでしょうか?
http://sekainoshasoukara.blog68.fc2.com/blog-entry-32.html

*黍若日記:コーヒーがアルコール性肝硬変に効果
コーヒーなら、薬を飲むより気楽に飲めるだろうし、無理なく長く繋げられる。これは本人も家族にとっても負担が少なくて良い。
http://www.kibiwaka.com/blog/archives/2006/06/post_1390.html

*雑記帖/Shinichiro's Slowertraffic:これはグッドニュース
アルコール性肝硬変、コーヒー1杯で8割に減少。お酒も好きだけど、コーヒーも大好きなんです。
http://shinichiro.cocolog-nifty.com/diary/2006/06/post_66d7.html

*きたきつねの雑記帳:酒を飲む口実
「飲酒量が同じ場合は、コーヒーを多く飲む人ほどアルコール性の肝硬変になりにくい」というアメリカでの疫学調査結果だ
http://northfox.cocolog-nifty.com/zakkichou/2006/06/post_5b60.html

*よっちゃんの独り言:アルコール性肝硬変、コーヒー1杯で8割に減少
僕は、お酒はほとんど飲めないのですが、お酒の好きな人には、朗報ですね\(^o^)/
http://ym351.blog52.fc2.com/blog-entry-104.html

*団魂世代のための気になるニュース:肝硬変とコーヒー
コーヒーを多く飲む人ほど、アルコール性の肝硬変になりにくいという検査結果が出たそうです。
http://senior1.seesaa.net/article/19232542.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:051健康法/診断法 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月14日 14:57 | コメント (0)

 

子宮頸がんに予防ワクチン 米で販売承認

「子宮頸がんに予防ワクチン 米で販売承認」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月10日収集分=

*カナダローカルニュース:米国で承認の子宮頸がんワクチンの使用、
米国で承認されたが、性感染症に有効なワクチンを子供に投与することに反対する動きも存在する。
http://news.go-qic.com/archives/50480660.html

*HARI INI ?:子宮頸がんのワクチン
ワクチンで予防できるようになればいいですねぇ。身近に検診でガンがみつかった人がいたりすると本当に怖くなります。
http://blog.goo.ne.jp/kucing-kucingan/e/5ba93d9313ec1533c0ac1c3ca9e3da86

*子宮頸部腺ガン毅癲檻押Щ匍樶瑤ん予防ワクチン
日本でも早く認可されるといいですね。悲しい思いをする人が、少しでも減りますように…。
http://blog.goo.ne.jp/amanyaoukoku/e/3b53470e1f399a646254857aee62b4ae

*徒然ウォッチング:ガーダシル
発症後の患者に効果はありませんが、事前に正しく投与されれば、劇的な予防効果を呈するそうです。
http://blog.goo.ne.jp/aromadew/e/524282640e0fc934187a8f83e41e280d

*ハルさんの日記〜すっぴんブログ〜:世界初の子宮頸がん予防ワクチン、
子宮頸がん原因は、ヒトパピローマウイルスなのかー。ウイルスだから、ワクチンが作れるのね!
http://harusanyo.blog40.fc2.com/blog-entry-387.html

*転職丼:子宮頸がん予防
予防できるんだーー!すごいねー!
http://blog.drecom.jp/tendon/archive/18

*dress-up-smartly:子宮頚がんワクチンで予防
画期的だ!!と思ったのに年齢制限が・・・実際に発病するのはもっと年齢が高いのに、予防は26歳まで!?
http://gemini.way-nifty.com/dressup/2006/06/post_7418.html

*健康チャンネル:「子宮がんワクチン:発売は6月末米国で」
子宮頸がんは全世界で毎年50万人が発症し、20万〜30万人が死亡している。日本でも早く発売されると良いですね。
http://blog.kotira.biz/?eid=58347

*バイオ 証券 平凡な日常:世界初の子宮頸がん予防ワクチン、米が認可
パピローマウィルスのワクチンです。感染を防ぐということは、かかった人はもうだめってことでしょうか?
http://msishiba.exblog.jp/4967994

*黍若日記:子宮頸がんに予防ワクチン米で販売承認
子宮頸ガンで亡くなる人は、日本でも非常に多いと聞きます。幼い頃から予防接種を施す事が日本でも適当なのかどうか。
http://www.kibiwaka.com/blog/archives/2006/06/post_1377.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:053薬/治療法/手術(旧-2) | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月11日 08:28 | コメント (0)

 

バイリンガルの仕組み解明、脳に言語切り替えスイッチ

「バイリンガルの仕組み解明、脳に言語切り替えスイッチ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月10日収集分=

*Celebrate Freedom!:脳にスイッチ♪
2カ国語、3カ国語を話せる・・・ということは、脳の中で言語スイッチがパチンパチン切り替わるのか!?
http://plaza.rakuten.co.jp/freedom0117/diary/200606010000/

*こども英語せんせいのひとりごと:英語脳スイッチ
英語が堪能な子供達をみていてこのスイッチが自然に切り替わるような気がしていたのでこの記事を読んで納得って感じでした。
http://blue.ap.teacup.com/kiwi/156.html

*犬さん大好きハポス社長のえいぞくblog:bilingual??
なるほど〜、この「左尾状核」をうまく使えばバイリンガルになれるんですねっ!!
http://blog.livedoor.jp/hapos/archives/689129.html

*いわしぐもな日々:いやマジでよ
あ、でもスイッチだけあってももう一方の方のハコが空っぽじゃ意味ないんだ...アハハ
http://iwashigumo.blogspot.com/2006/06/blog-post_09.html

*Niratopia:バイリンガル脳
つまり、あの高校は日本で一番尾状核が発達した人間が集まる高校って事か。w
http://niratopia.net/archives/2006/06/09/%e3%83%90%e3%82%a4%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%ac%e3%83%ab%e8%84%b3/

*ernst@hatena:言語切り替えスイッチ
フランス滞在歴の長いid:dpiせんせにはすでに内蔵されているスイッチでしょうか?(笑)
http://d.hatena.ne.jp/paco_q/20060610/1149891776

*雨の中 傘をささずに踊る人:脳に言語切り替えスイッチ バイリンガルの仕組み解明
昔から知人にそう言うイメージでバイリンガルを説明してきたんですけどまさか本当にそうであるとは^^;
http://d.hatena.ne.jp/fot7777/20060610/p2

*「翻訳会社、やってます!」奮闘記 Part2:バイリンガル脳
言語は思考回路に依存していて、それが異なるのは思考する順番に関係しているのではないかと思うのです。
http://ishida.livedoor.biz/archives/50471491.html

*通販ベンチャーの社長日記!:バイリンガル脳
英語をしゃべる人というのは、記事の通り頭の中で英語と日本語を切り替えているというのは、聞いたことがあります。
http://yaplog.jp/streamline/archive/736

*Sixxsome:バイリンガルなんて言葉久しぶりに聞いたじょ
日本語と英語はいいんだけど、ドイツ語と英語って似てるから意味ないんじゃ?確かどちらもゲルマン語系言語だよね?
http://sixsome.jugem.jp/?eid=47

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月11日 08:26 | コメント (0)

 

ドナー登録

「ドナー登録」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月10日収集分=

*直球勝負:健康診断
骨髄バンクにドナー登録をしたのですが、こんなに注射が怖くて、大丈夫なのか不安になってきました(涙)
http://katana1100.at.webry.info/200606/article_3.html

*ヤモメの水兵さん日記:ドナー登録
昨日、時間を見計らいドナー登録を済ませた。妻の一周忌を済ませてから登録しようと思っていた・・
http://blogs.yahoo.co.jp/bonekazu0614/7045494.html

*デイトレーダー生存率向上ブログ:献血の意味
私は、骨髄ドナー登録に登録してます。登録当時はまだ数万人でしたが、今は「目指せ、30万人」にまで発展してます。
http://blogs.yahoo.co.jp/traderspage/7152539.html

*SUGALOG:ドナー登録!!
ドナー登録を呼びかけるテレビCMに今年も出ます。流れている時間は数秒なんですが・・・
http://izakaya-mar.jugem.jp/?eid=251

*MasuBlog:骨髄移植
「ドナー登録」これまで考えたことがなかったけど、登録しておきたいと思います。
http://www.masudaf.com/masublog/archives/2006/06/post_54.html

*Kという人。:採血。
骨髄バンクのドナー登録してきました。20歳になったらやりたいことって何個かあったんだけど、その中の1つだったから。
http://moon.ap.teacup.com/bbkei9/32.html

*h's common sense:命の尊さ。誰も一人では生きていないと思うの。
話は飛ぶかもしれないけれど、ドナー登録に興味を持ちつつ、まだ動いていない。
http://blogs.yahoo.co.jp/h_commonsense/35994732.html

*30過ぎても銀杏BOYZ!:ドナー登録はチョー簡単!
昨日骨髄バンクのドナー登録と、ついでに成分献血もしてきました。
http://plaza.rakuten.co.jp/macky450jp/diary/200606070001/

*合言葉はLOHAS:Bank
パンフレットを一部頂きました。わたし、ドナー登録に関心があるんです。でも両親が認めてくれない。
http://plaza.rakuten.co.jp/luxuriouslife/diary/200606080000/

*敵はあっさり塩味:ドナー登録
試算によると10万人のドナー登録がなされれば90%程度の患者に骨髄移植可能な候補者が見つかるらしい.
http://adhoc.jugem.jp/?eid=25

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:054病院/医者/医療制度 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月11日 08:24 | コメント (0)

 

グッスミン(ライオンが配合飲料)トマト酢で熟睡

「グッスミン(ライオンが配合飲料)トマト酢で熟睡」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月10日収集分=

*健康グッズ中毒症?:ライオンが「グッスミン」発売
グッスミンはトマト酢から作られているそうです。トマトでもお酢作れるんですね。
http://keep-fit.seesaa.net/article/18956550.html

*結婚生活、楽しくオシャレに!:トマト酢で眠りが深くなる!
「グッスミン」って!!!いかにもなネーミングがわかりやすいですね。凄く低カロリーなので、寝る前に飲んでOK
http://ameblo.jp/misheru-723/entry-10013335895.html

*♪主婦♪は電気羊の夢をみるか?:「トマト酢」で熟睡 ライオンが配合飲料「グッスミン」発売
今日は大塚製薬の「ネムー」が届いて一安心していたら、なんとライバル出現です。どこかで買ってみたいなあ☆
http://d.hatena.ne.jp/furiute3/20060607#1149675682

*雑誌のネタ帳:「トマト酢とGABA」でぐっすりと眠る!?
【詳しい睡眠を誘う仕組みはわからないが軽い不眠症の方は試してみてはいかが!?
http://zasshinonetachou.seesaa.net/article/18942982.html

*帰ってきたヨッパライ!!:その名は「グッスミン」!?
今回 眠たくなる清涼飲料水が発売されるらしい!!その名は「グッスミン」 そのまんまやん!!
http://blogs.dion.ne.jp/fuuraibou/archives/3528117.html

*川の向こうに:グッスミンよ何処へ
「グッスミン」なる快眠ドリンクの存在を見つけて、私に教えてくれた。それは、深い眠りを得られる発酵トマトドリンクという。
http://husha-by.jugem.jp/?eid=11

*日々のたのしみ:私には必要ないけど(苦笑)
ライオンから発売された『翌朝すっきり・グッスミン』。ご存じですか?「天然系快眠サポート飲料」らしい。
http://watachi.exblog.jp/4957960

*Famiglia Nera[ 妖婦の日常劇 ]:ちょっとヘッダーリニューアル
ところで気になるモノを見つけた。グッスミンっていう商品だそうです。トマト酢使った商品だそうです。
http://blog.livedoor.jp/famiglianera/archives/50745549.html

*うれし哀し…派遣Ladyの涙の日々:眠れない。。。
「グッスミン」でも、飲んでみようかな〜。なんか、トマト酢が入っているらしく、それが睡眠を深くする作用があるらしいです。
http://ureshikanashi-haken.seesaa.net/article/19024650.html

*おぼえがき:トマトあんど酢『グッスミン』
気になっていた『グッスミン』を近所の福太郎で購入。10本入で2,280円でした。
http://plaza.rakuten.co.jp/endomame/diary/200606090000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:052健康食品/サプリ/栄養剤 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月11日 08:21 | コメント (0)

 

咬み合わせ(矯正歯科)

「咬み合わせ(矯正歯科)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月5日収集分=

*今夜も思い出し笑い:歯科診察
咬み合わせはわりといい調子らしい。でも前歯が先に当たりすぎているみたいで、この咬み合わせで
http://blog.goo.ne.jp/mi_chan614/e/b0116df76e57e919bae18f76129a4496

*しっぽのあしあと:激つかれ・・・ (i_i)
≪矯正日記≫ 今日は研修医の先生が型とりの練習をすべく、ワタクシの歯型模型をとりますた。
http://sippo11.blog27.fc2.com/blog-entry-220.html

*SHORT MEMO:咬み合せ
でもね、下の歯が変なデコボコが付いてるので、咬み合せの際に気になって噛み潰してしまうのだ
http://blog.so-net.ne.jp/black-kaos/2006-05-16

*Critical Cynicism:このまま来年まで持ち越し・・・?
さっき矯正歯科に行って来ました。型取って、先生の技術がどれだけすばらしいか聞かされ
http://blog.goo.ne.jp/maki_en_france/e/81e90b91b26653527666629483c3b02e

*治癒・回復向上ブログ -pathless-:物忘れが激しい
アルツハイマーって一部に以前咬み合わせが関わっているような事を聞いたことが有る様な・・。
http://healing-ev.seesaa.net/article/18028343.html

*矯正歯科医の“ちょっといい話”:この人もです。
どっち(補綴でも矯正でも)でも咬み合せがしっかりすれば力が発揮できて活躍できるということですね。
http://chimoru.exblog.jp/2303547

*まくろのまったり生活:とりあえず治療を
診察の結果先生も色々悩んでたみたいですがどうやら咬み合せが問題の様子。以前治療した所の詰め物が
http://macroblog.blog44.fc2.com/blog-entry-38.html

*矯正中。:矯正92日目/偏側咀嚼の為害性
左側で主に食事をしていたのだけど今現在は左側が咬み合わないので、右側でのみ食べている。
http://blog.livedoor.jp/ebi0/archives/50464743.html

*おもしろ歯なし:なぜ、治療しない側の歯型をとるの?
対合歯に合わせて、冠や入れ歯の咬み合わせの高さや形を精密に作っていきます。いってみれば対合歯は
http://blog.okuyama-sika.jp/?eid=363400

*仙台市・堀歯科医院のブログ:咬み合わせとゴルフ
スタッフの顔写真が張り出されているのですが、顔が歪んでいる方が少なくないことに驚かされます。
http://xn--9js256bvpk.jp/diary/archives/2006/06/post_593.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:051健康法/診断法 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月06日 07:48 | コメント (0)

 

精子の数、日本男性が最下位…日欧共同研究

「精子の数、日本男性が最下位…日欧共同研究」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月5日収集分=

*CONOYOプラン:民族性か?日本人の精子の数最下位
避難民の特長を持つ日本人は対人間戦が激しかった大陸系の子種ばら撒き型、他者押し退け型と違って
http://blogs.yahoo.co.jp/zar59656/6570191.html

*Viel Spass!:少子化の原因はもっと根本にある?精子数減少
かねてより精子数の減少には、環境ホルモン、食品添加物の影響とか、長時間残業などによるストレス
http://blog.goo.ne.jp/fmat21/e/1643d86240d6734547391af184f66058

*スーパーグレートミラクルCEOのブログ:俺の精子が・・・・・
最近精子が少ないなぁなんて思ってた。やはりそうなんだ!?日本人の精子が減っているらしい
http://plaza.rakuten.co.jp/ceonoblog/diary/200605310000/

*医学処:日本人の精子はフィンランド人の2/3しかない
フィンランドの2/3しかないとは。フィンランドでも精子形成不全が問題になっていますが、日本は更に深刻
http://venacava.seesaa.net/article/18715627.html

*見た目は大人。頭脳は子供。:精子の数、日本男性が最下位
ちょ、、、、俺は、1回当たりの数は少なくても、回数だけは負けないぜ!!
http://cooooooool.exblog.jp/3553218

*猫のしっぽ【世界を大いに盛り上げるための涼宮ハルヒの団 楽天支部!!!】
そんな日本人の男性の精子の数は少ないそうですね。そんなこと、別にどうでもいいんですよ。
http://plaza.rakuten.co.jp/barasui/diary/200606020003/

*ゼンシン・イン・ザ・ストリート:頑張れ日本男児!
日本人の男の精子数はフィンランド人の約3分の2しかないらしぃ。環境ホルモンのせいなのか
http://crazykoshi.exblog.jp/4899228

*憂国広場:出生率 最低1.25に新事実
いくら子作りに励んでもヒット数が低ければ打率は上がらない、出産計画などとか高尚なことを
http://blogs.yahoo.co.jp/warabidani/35793816.html

*公園団子:そりゃ少子化にもなるよ
こんなニュースを見つけました。「精子の数、日本男性が最下位…日欧共同研究」頑張れニッポン!!!
http://n2d2.blog59.fc2.com/blog-entry-170.html

*かんとくのぶろぐ:【18禁(?)】精子の数、日本男性が最下位
日本、フィンランド、スコットランド、フランス、デンマークの5カ国で男性の精子の数を比較したところ、
http://blog.so-net.ne.jp/shin_ya_kantoku/2006-06-04

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:056生理/妊娠/出産/育児 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月06日 07:47 | コメント (0)

 

睡眠不足が体重増加と関連

「睡眠不足が体重増加と関連」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月5日収集分=

*コーチングダイアリー:またまた睡眠不足が・・・
今回新たに、睡眠不足が体重増加に影響を及ぼしているという研究結果が報告された。
http://plaza.rakuten.co.jp/coaching/diary/200606040000/

*TANTANはてな:女性の睡眠不足は体重増加と肥満の元
今大体平均6時間〜5時間睡眠なんですが、も少し増やすかなあ。
http://d.hatena.ne.jp/platero/20060603/p4

*うい〜:寝不足の 後の食べ過ぎ よく太る? 字余り(^^;
まぁ、何もしなければ、年取るだけで基礎代謝が減るんだろうから太りやすくなっていく。
http://blog.livedoor.jp/mane_kyabi/archives/50722480.html

*45歳からのダイエット その腹なんとか汁:睡眠不足と肥満
夜きちんと睡眠をとることで、十分な休息が得られるばかりでなく、加齢に伴う体重増加を抑えることが
http://blog.goo.ne.jp/ikeikeusagi/e/ff1fc5f36f5f61754568bd28d93f0f6b

*三十路男が挑む「1日2食健康法」で節約ダイエット!:1日2食ダイエット
有意な関係があるんだそうです。因果関係ははっきりしないみたいですけど。うーん、最近睡眠不足気味
http://enjoydiet.seesaa.net/article/18834432.html

*万(よろず)箱:今日のネタ
こんな記事みたら、より一層寝太りしそうな我が女房。
http://rekeizo.blog47.fc2.com/blog-entry-239.html

*Deux Cink Huit:女性の睡眠不足は体重増加と肥満の元に
睡眠不足になるとやつれるってイメージがあるんですがこれは盲点ですな。
http://d.hatena.ne.jp/airports/20060602/1149256256

*LOHASな生活/ダイエット/アロマセラピーetc:睡眠時間とダイエット
理屈としては判るし、睡眠って大切だからね。でも、私は睡眠時間と共に、睡眠時間帯も関係ある
http://blogs.yahoo.co.jp/lohas_v/6754474.html

*たんぽぽ院長のつぶやき:寝る子は育つ?
ここ数日、睡眠不足が続いておりました。ちょっと熱中している本がありまして、気付くと2時、3時
http://tampopoinchyo.blog40.fc2.com/blog-entry-249.html

*コンディショニングlab:睡眠不足が体重増加と関連 ?
睡眠不足と体重増加との間に有意な関連性があるらしい(らしいが続きますが)。
http://plaza.rakuten.co.jp/conlab/diary/200606050001/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:051健康法/診断法 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月06日 07:45 | コメント (0)

 

医師不足は新研修制度の影響?

「医師不足は新研修制度の影響?」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月5日収集分=

*Personal Bookmark:医師不足
NHK でやってる。この問題については、研修医制度の問題だという偉い先生はよくいっている。
http://personalbookmark.seesaa.net/article/18748763.html

*大空:医師不足・・・。
医療問題・医師不足を特集する番組は多い。現状のシステムでは、多くの場合、お金持ちしか医者になれない
http://anyamomo.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/post_f735.html

*今更白書ん?:医者要らず
医師不足に対する徹底討論を見ていたが、やっぱり最後は医師本人の志に懸っていることが見て取れた
http://214ogra.blog2.fc2.com/blog-entry-561.html

*果報は寝て待て:医師不足?
今日NHKで医師不足についての討論番組をやっていた。いわゆる新研修制度の影響で地方の拠点病院から
http://tariki.at.webry.info/200606/article_7.html

*きょうも歩く:6/3 医師不足は数より適正配置
医師不足は、医師の全体数ではなく、科のアンバランスや、病院/開業医の比率のアンバランスに問題がある
http://kurokawashigeru.air-nifty.com/blog/2006/06/63_2f68.html

*精神病者で何が悪い!:「医師不足は適正配置で」保健医療科学院が予測と提言
これは私も納得。だって、30人増やしたからって、その中で自分がストレスがかかる可能性の高い場所で
http://ameblo.jp/ansu-kasukabe/entry-10013196208.html

*明日への意志:明日の医療2!
要するに地域格差が激しくなっているとのこと。産婦人科・小児科の医師不足は深刻なようだ。
http://shou-4010.way-nifty.com/ashita/2006/06/post_5ea8.html

*まほろばに生を受けて!:私たちの医療はどうなるの?
東京を中心に大都会には医師不足はないようだが、中・小都市、田舎のほうへ行くと極端に医師がいなくなる
http://blogs.yahoo.co.jp/shouyae40102000/37401631.html

*医療の安全とは・・:「医師不足は適正配置で」・・予測と提言・・?
う〜ん・・何を今更という感じがする・・。医療をよく研究している者には、医師不足対策は増員ではなく
http://blogs.yahoo.co.jp/h_s_g1019/35847516.html

*わたしのブログ:風邪、大流行です。
小児科もなんだかここっていう安心出来る先生がいなくって。医師不足って質も悪くしているようなきがする
http://plaza.rakuten.co.jp/ohisama15/diary/200606020000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:054病院/医者/医療制度 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月06日 07:43 | コメント (0)

 

しょうゆ(醤油)に赤ワイン上回る抗酸化作用あり

「しょうゆ(醤油)に赤ワイン上回る抗酸化作用あり」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月5日収集分=

*ニュースつまみ食い:しょうゆに赤ワイン上回る抗酸化作用あり
しょうゆ、無くてはならない調味料の一つですね。その醤油も、一時は塩分の過剰摂取による高血圧が話題に
http://nemo.cocolog-nifty.com/news/2006/06/post_eaab.html

*snowmanの日記:しょうゆでよかった
こんな記事を見ると何となく嬉しくなりますね。
http://plaza.rakuten.co.jp/snowman001/diary/200606040000/

*或る阿呆のいちにち。:目新しいモノに騙される罠
私は和食好きだし、醤油がなければ生きていけないほどに醤油味を愛しているので、ちょっとコレは嬉しい
http://somewords.exblog.jp/2397683

*秋山サンダー:しょうゆに赤ワイン上回る抗酸化作用あり (ロイター)
醤油とワインを比べるのは良いのですが、ビタミンCって栄養成分のような気が。
http://d.hatena.ne.jp/musekinin/20060604

*ひまわり畑:抗酸化!抗酸化!
だからってワインみたくしょうゆごくごく飲むわけにもいかないので…大体しょうゆなんて日常的に使ってる
http://sunflower24.seesaa.net/article/18814180.html

*キャプテンkohakuの日記:醤油と猫と「24」と・・
久々にニュースから引っ張ってきたネタで。日本人だしね。でも、気にかけなくとも自然に醤油は使ってる
http://plaza.rakuten.co.jp/08140814/diary/200606040000/

*戯時録 from 小渡牧場:醤油に赤ワインを上回る抗酸化作用があるからと言って
醤油に赤ワインの10倍の抗酸化作用って。だからと言って、嗜好品のように醤油を飲むわけにも行かない
http://blog.goo.ne.jp/cowatari/e/2cc7dcafc6d7e0c2a33659ba23726b19

*モミジンのトーシロー株日記:しょうゆ関連株?
しょうゆに赤ワイン上回る抗酸化作用があるらしい・・・こんなニュースで上がるのだろうか?
http://plaza.rakuten.co.jp/momijin/diary/200606040000/

*何処よりも早い?お酒ニュース東京日本橋発!:しょうゆに赤ワイン上回る抗酸化作用あり
科学者らは、しょうゆには赤ワインの約10倍、ビタミンCの150倍もの抗酸化作用があることを発見
http://plaza.rakuten.co.jp/uraten8888/diary/200606040001/

*名前の無い薬剤師:日本人なら、醤油やろ!
楽剤師は醤油ラーです。食事で「味が薄いな」と思ったらすぐ醤油をかけます。当然、目玉焼きも醤油
http://plaza.rakuten.co.jp/noname1975/diary/200606040000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:051健康法/診断法 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月06日 07:41 | コメント (0)

 

アトピー症の原因(アレルゲン)

「アトピー症の原因(アレルゲン)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月5日収集分=

*誰も同情しない:アトピー
アトピーになってしまった原因は良くわかりません。何らかのアレルギーが引き金になったとも
http://abstact.blog67.fc2.com/blog-entry-6.html

*くりすけ音楽日記:アトピー⊂評と原因
アトピーの原因としてあげられるのは、子どもは食べ物の原因が多く、大人は周囲の環境、ストレス、ダニ
http://blog.goo.ne.jp/kurisuke1976/e/e5748734ec9404b9380ef644908abf30

*アトピーの天使たち:ごあいさつ
アトピーの原因って一体何?完璧だったのに、ダメだった。アトピーの原因は食べ物でも環境でもない
http://atopyangels.blog68.fc2.com/blog-entry-1.html

*m-king報告書:アレルギーについて考える
卵の白身がアトピーの原因として妊婦には避けられていたけど、結局はっきりした因果関係は未だにナゾ
http://misuke0102.seesaa.net/article/18447914.html

*ブラッディー・マリーを飲む前に:アトピーが治った話
皮膚が弱いから』みたいなことがアトピーの原因のひとつに挙げられていて、『だったら強くすりゃいい
http://blog.kansai.com/nina/125

*日々雑感:アトピーとの闘い、現時点での総括
アトピーは原因不明で根治法も不明と聞いていたので、あまり研究しなかったのだが、実際はちゃんとした治療
http://blog.goo.ne.jp/miwa888/e/457508e3908f165c37146cda2dfbbc1a

*3匹の猫と人:昨日の散歩
アトピーの原因の8割が合成洗剤のせいだということ。私も肌が弱いので、娘の洗剤には
http://blogs.yahoo.co.jp/miturokun/6388097.html

*LAPIN ET HALOT:アトピー対策アロマテラピー
アトピーの原因は乳幼児や成人で随分違います。成人の原因で考えられるのは遺伝的体質
http://plaza.rakuten.co.jp/lapinethalot/diary/200605290000/

*ぽ ぽ ま ち 新 聞:次はコレか・・・
皮膚(アトピー)って、コレ(漠然)として、原因が解り難いので、難しいのも解るのよねぇ。
http://plaza.rakuten.co.jp/turumaru/diary/200605310000/

*back stage(旧blog):私達の生きる道
自分と付き合いだし、しばらくして皮膚が悪化。夫のアトピーの原因は私にあるのかもしれない。
http://backstage0.jugem.jp/?eid=1

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月06日 07:39 | コメント (0)

 

喫煙者は高死亡率(医師の分析)高血圧/高血糖より危険

「喫煙者は高死亡率(医師の分析)高血圧/高血糖より危険」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月4日収集分=

*更科サイット:また偏った報告ね
世間の感心集めようと思って、ホント必死だねー、ご苦労さん w要は確率の問題なんでしょ?
http://blog.livedoor.jp/afoneco5963/archives/50478631.html

*主婦ナビ:喫煙者の死亡率は高い
あぁ〜、やっぱり!!ダンナにタバコを止めてもらいたくて、色々と言ってはいるんですけど
http://cbox.air-nifty.com/tenkin/2006/06/post_3c0c.html

*ニュースつまみ食い:<喫煙者>やはり「死亡率高い」北海道の医師分析
ウチの会社では数年前から分煙化が進み、ようやく喫煙可能な場所以外ではタバコを吸えなくなった。
http://nemo.cocolog-nifty.com/news/2006/06/post_81d7.html

*jirohの見・聞・録・写・画〜る:タバコの害
5年前には1日60本吸ってた経験からすれば・・・禁煙は確かに苦しいけど死ぬ苦しみよりは楽だと
http://blogs.yahoo.co.jp/jiroh04/35810783.html

*潔癖症、強迫性障害、うつ病を乗り越えることが出来るか!!気持が強く生きる!!!!アル中日記!!:喫煙者やはり死亡率高い!!!!!!!!!
タバコは止めなさい!!!!!!!
http://plaza.rakuten.co.jp/ferp020bi/diary/200606030003/

*くじけそうな禁煙日記:やはり「死亡率高い」
切ない結果やね。タバコの有害性は禁煙した当事者が一番感じていることだけど、改めて専門家の意見を
http://blog.livedoor.jp/kuon2/archives/50486107.html

*医療119番:<喫煙者>やはり.........
すごい結果ですね。やっぱりタバコは体に悪いという結論ですね。ただ、たくさん吸う人
http://plaza.rakuten.co.jp/medtsunami/diary/200606040000/

*どぅぞ すびません:まじでヤバイ!!
話題のアスベストや排ガスよりも殺傷力があるタバコ。吸っていない周りの人間に被害を与え、
http://blogs.yahoo.co.jp/yoshiwinbikatu/35841043.html

*wear a sorrowful BLUE:危機感じろ! と自分に思う
ちょっと長いけど. よし,高血圧は,大丈夫だ!(マテ
http://nananananaoya.blog41.fc2.com/blog-entry-397.html

*鰻の寝床:<喫煙者>やはり「死亡率高い」
高血圧、高血糖、高コレステロールより、死につながりやすいのはたばこで、受動喫煙でもアスベスト
http://plaza.rakuten.co.jp/unagi1/diary/200606040003/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:051健康法/診断法 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月06日 07:36 | コメント (0)

 

ディーゼル排ガス胎児に影響、自閉症発症の可能性

「ディーゼル排ガス胎児に影響、自閉症発症の可能性」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月4日収集分=

*meカラuroko.com:[ディーゼル排ガス]胎児に影響、自閉症発症の可能性
これがきっかけで治療や原因の排除ができるといいなぁ、自閉症のお子さんや家族をもたれる方にいい
http://blog.livedoor.jp/hanaho1/archives/50143495.html

*outlandos d'amour:自閉症発症に関与しているかも知れない物質
生まれてくる前の要因について言及した非常に興味深い研究報告である。若しかしたら、
http://blog.kansai.com/outlandos/1362

*自閉症児の父はPTA会長〜愛に勝る治療法はあるのか?:「自閉症発症に関連
こんなに多くの人が発症しているんだから、いろいろな意味でもっと研究が進んで、早く原因やメカニズム
http://kenzo-papa.seesaa.net/article/18803176.html

*ダメ人間放浪記:ω・´) ディーゼルの排ガス〜
年代の古い車種が黒煙を吐きながら走行しているのをたまに見かけることがあり、「あまり体には
http://munaktan.exblog.jp/3986450

*脳が好き:排ガスと自閉症と、小脳サイズ
私の息子は二歳のときに脳のCTやMIR撮影をして、小脳のサイズが通常よりもかなり小さいと言われた
http://adalog.cocolog-nifty.com/hogelog/2006/06/post_f8e5.html

*松やんのやる気ある?日記:またまた
ガソリン排気も研究してください。ガソリン直噴も。いやカソリンエンジンが正義だと疑わない連中だから
http://tazb235.blog4.fc2.com/blog-entry-69.html

*自閉症児の泉 空中庭園 熊本:<ディーゼル排ガス>胎児に影響、自閉症
暗くなりました。ディーゼル車です。うちのだんなの車。例えば、家の車がそうでなくても
http://plaza.rakuten.co.jp/kuuchuuteien/diary/200606040000/

*ぴろぴろ日記:ディーゼル排ガスで自閉症?
ニュースでディーゼル排ガスで自閉症になる可能性が否定できないことが分かった。
http://plaza.rakuten.co.jp/hiro721/diary/200606040000/

*今、収入いくら?:自閉症発症
ディーゼルの排ガスで、胎児に自閉症発症の可能性だあるらしい・・・ ディーゼル車に乗ってる私…マジで
http://haru0731.blog64.fc2.com/blog-entry-42.html

*LIFE IS NOT ENOUGH. Shit!!!!:これってどうなんだか…
ほんとうなのかね?よしんば、影響があるとして、先進国で増えていることが、即汚染と繋がるとは
http://blogblog.psycho-therapist.biz/?eid=522001

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:056生理/妊娠/出産/育児 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月06日 07:33 | コメント (0)

 

バナナ酢

「バナナ酢」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月2日収集分=

*うちのこ@こたろー:黒糖バナナ酢を飲んでみたよ。
日を追うごとにバナナがとろり〜んとしてお酢にもとろみがついてきます。
http://yaplog.jp/utinoko_kotaro/archive/243

*Every day is happy♪:バナナ酢
肝心の味はバナナ+アセロラ+牛乳のフルーティなお味でした。お酢の味がしないのでこれなら
http://blog.goo.ne.jp/mama184/e/0e9d6f5e1929f6417b075cbc92d00b2c

*問題解決の扉:今度は「バナナ酢」
私はきっちり飲んでいます、この一週間。肌の調子は確かによくなりましたが
http://ameblo.jp/patora/entry-10013068914.html

*”assh!”:バナナ酢の効果
出にくくなってます。味は抜群なんで、まだ続けるつもり。特に、牛乳でわると
http://ameblo.jp/burunta/entry-10013074973.html

*みぃ〜たんのまたーり日記:バナナ酢
バナナ酢には、便秘改善、むくみ、水太りの改善、美肌効果、毒出し効果、エネルギー代謝促進など
http://miii-tan.269g.net/article/2263774.html

*Cloverの徒然日記:お酢
フタをして涼しげなところに放置。今朝、起きて見てみると・・・・・・・バナナが分解されている・・・
http://blog.goo.ne.jp/welfare-spray/e/3eb4b2c23e18daf2af1005885a389375

*書道家になりたい☆雪花のひとりごと:バナナ酢
1日置いたら、バナナのマイルドな香りに包まれて牛乳と一緒においしく飲めました。
http://ameblo.jp/daiamondo-dust38/entry-10013066332.html

*gumiko’s Happy Life:バナナ酢作ってみました
1日たてばもう飲めるらしいです。1ヶ月ぐらいしたらバナナを取り出し(食べれるらしい)
http://blog.goo.ne.jp/gumiko3232/e/b65e5f50f4737bd2d1c602a635b48e50

*しゅふにっき:バナナ酢
今日、出来上がったので、試飲してみた。バナナ風味です。うまくもまずくもないけど
http://snailramp131.269g.net/article/2266370.html

*24歳パパとゆかいな3人の子供たち:今話題??
作り方は簡単 スライスしたバナナを皿に入れ、バナナが浸るぐらいに酢を入れレンジでチン
http://blog.goo.ne.jp/s_thermo/e/4ecb18cf91cbd8c746d3d39ce4fcfd69

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:051健康法/診断法 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月02日 21:43 | コメント (0)

 

偏った食生活(偏食)喫煙と同じくらい健康に悪影響

「偏った食生活(偏食)喫煙と同じくらい健康に悪影響」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月1日収集分=

*子煩悩な煩悩:ここ一年ぐらいは・・・
この頃の話題で、低所得の人の方が肥満になりやすいと、聞いた。これは、昔から私の持論でもある
http://blog.goo.ne.jp/tableau_2004/e/272c6e708b4a06444eab7f8ba65c246a

*69 playa Diary:人によって様々だろうけど、偏食はダメか
何となく一般論で偏りなくと言ってしまえば済みそうな話。今の日本の贅沢な状況からすれば食生活一つ
http://chi1969.exblog.jp/2268043

*routine:両方やっちゃってます・・・
あたし、両方です・・・・(爆)喫煙×偏食=∞?!好き嫌いは、そんなにないんですけどね。。。。
http://mybreath.exblog.jp/3156261

*雑貨屋 ブログ:偏食は喫煙と同じくらい不健康
魚、果物、野菜をほとんど食べない偏食は、喫煙と同じくらい健康に悪いということです。
http://zaccaya.jugem.cc/?eid=237

*かめなりと歩まなければうさぎ超ゆ:わたしったら、もしかして健康体の見本?
シラスとゴマのチャーハン・ひじき入りひろうすと小松菜の煮物・ごぼうと三度豆のお味噌汁。
http://hekomiimo.exblog.jp/3672934

*hinschreiben von der Kiefer:偏食×喫煙=...........?
野菜が嫌いじゃないんだけど、サラダは嫌いな自分。こちらでは野菜を摂る手段って他にあまり無いように
http://mtack.exblog.jp/3968969

*お魚と山と琵琶湖オオナマズの日々:偏った食生活、喫煙と同じくらい健康に
私は、畜肉類を余り食べず、魚・野菜をたくさん食べるようにしています。そしたら、いっと悪かった肝機能
http://www.doblog.com/weblog/myblog/18917/2591983#2591983

*medinfo系?備忘録:タバコは不健康の代名詞
放射線の被曝がどの程度健康に影響を及ぼすかでタバコを例にする事がありますが、これだけ影響
http://blog.goo.ne.jp/medinfo/e/f316f10538afa00b3dcfb3ce4290fd81

*Flexion or Extension ? [sumiyasu diary]:偏った食生活、喫煙と同じくらい
個人的には、野菜は食べますが… 果物はほとんど食べないな〜〜 前回食べたのは?? 1ヶ月前の
http://nfs.cocolog-nifty.com/sumiyasu/2006/05/news_f5b4.html

*Pop Life In The Paisley Park:偏った食生活、喫煙と同じくらい健康に悪影響!!
私は一度もヨーロッパ方面へ行った事がありませんが、訪欧経験のある知人や友人から「いつ野菜を食べる
http://blogs.yahoo.co.jp/sseki724/35718803.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:051健康法/診断法 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月02日 10:38 | コメント (0)

 

病院ランキング本

「病院ランキング本」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月1日収集分=

*peekaboo!:斜視の検査どこで受けよう?
何冊も借りてきました。斜視のことについての本の他に、病院ランキングとかガイドとか、その手のもの。
http://plaza.rakuten.co.jp/peekaboo0202/diary/200605110000/

*新・関西美容魂:強制紫外線照射
病院ランキング本は、はっきり言って広告なのでアテにならないし、やっぱり巨大でない掲示板などで
http://westbeauty.jugem.jp/?eid=9

*眼科医たけ丸診療録:全国優良病院ランキング
左の下の方に全国優良病院ランキングの本を紹介させて頂いてます。この本は実力度ランキングの本
http://takemaru324.jugem.jp/?eid=112

*ハンドモデル影つれづれ日記:健康ブーム(?)TVの真実
最近やたらと健康ブーム。病気に関するTVも増えたし。いい病院ランキングなんて本もありますよねぇ。
http://blogs.yahoo.co.jp/kagehousi99/30989815.html

*夕刊フジBLOG:病院ランキング本に異変?
疾患ごとの得意な病院を「順位付け」という方式で紹介する病院ランキング本。どこの病院に
http://www.yukan-fuji.com/archives/2006/04/post_5433.html

*健康管理・増進、病気予防、抗加齢(若返り)、長寿、豊かさ探求:国立大病院に「通信簿」 400項目の偏差値集計
病院のランキング本が多数出版されていますが、信憑性が疑わしい本もあるようです。
http://wellnessjp.exblog.jp/2982243

*イッテヨシヲ:医療
そして、巷で売れている病院のランキング本もまた然り。本当に良い医療を受けたい、と望む人は多い。
http://ameblo.jp/tnkmtm/entry-10011936357.html

*これからのあたし・・・毎日のつぶやき:DCISと ドクターと 病院と あたし・・・。
がん治療などは病院のランキング本などが手軽に入手できる世の中になりました。色々な情報誌でも
http://blogs.yahoo.co.jp/tiara_sifon/3759760.html

*PET検診情報サイト:最新医療・健康情報とがん検診・人間ドックの選び方
最近、毎年病院ランキング本っていうのが何冊か発売されていますよね。みなさん読んだことありますか?
http://petg.ak-m.jp/2006/05/002.html

*人生は one way?:EPBD
病院ランキング本:全国**の名医100人に登場するような名だたる名医だって功率は100%には
http://plaza.rakuten.co.jp/barachan/diary/200605290000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:054病院/医者/医療制度 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月02日 10:34 | コメント (0)

 

化学物質過敏症

「化学物質過敏症」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月1日収集分=

*化学物質過敏症奮闘記:周囲の理解が一番大事・・・
世の中、様々な病気で苦しんでいらっしゃる方々が沢山います。その方々が(私を含め)よく口を揃えて
http://blogs.yahoo.co.jp/aquarapter/5992368.html

*晋作の新作:化学物質過敏症
ハウスシック症候群とは化学物質に対するアレルギー反応ですがそれがひどくなると化学物質過敏症と
http://souldout.exblog.jp/4833239

*明るい化学物質過敏症とのつきあい方:ティートリー
人によっては反応することもあるし、それがダイレクトに化学物質過敏症につながることもあるんですね。
http://ameblo.jp/ilove-bird3030/entry-10012974668.html

*さわらび 【早蕨】:電磁波過敏症について(化学物質過敏症 補足)
電磁波過敏症は科学物質過敏症と併発することが多いようだ。しかし、電磁波過敏症についてはまだ
http://sawarabi.jugem.jp/?eid=125

*病から 恵みへ:患者同士の出会い
アトピー・アレルギー・化学物質過敏症・電磁波過敏症を改善する情報交換場のフォーラムに参加
http://maasu.seesaa.net/article/18561808.html

*リラックス館の出勤日&コリとりハッピーぶろぐ:化学物質過敏症にならないように!
「経皮毒」ちょっとずつですが、わかってきました^^読めば、読むほど 何も買えなくなる〜(;_;
http://happy.ap.teacup.com/suzushige/230.html

*≪Daily UMeDAS≫−デイリーウメダス−:シックハウス!?
最近、化学物質過敏症になった方のドキュメントをテレビで見て、「あぁ、大変だなぁ」としか
http://emuh.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/post_1f1f.html

*空気をたいせつにね!:今日は世界禁煙デー
化学物質過敏症とか アレルギーとか敏感で苦しんでいる人はいるのですからそちらの対策を
http://plaza.rakuten.co.jp/clearly/diary/200605310000/

*テクテク日和:トイレの洗浄剤で
一緒に「化学物質過敏症のパンフレット」や、先日取り寄せた資料も渡そうとしましたが
http://blog.goo.ne.jp/tekuteku_2005/e/b0192b9bc78c9dfff30772318c9367e2

*うつ病歴10年突破! いや、本当は20年かも…:2度目の中和療法
知人に化学物質過敏症だという人が4人います。そのうちの1人は家からというか、自分の部屋から
http://blogs.yahoo.co.jp/tomowtan1834/6597250.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月02日 10:33 | コメント (1)

 

おしゃぶり(コンビ)で歯並び悪化、女児の親がメーカー提訴

「おしゃぶり(コンビ)で歯並び悪化、女児の親がメーカー提訴」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月1日収集分=

*時評親爺:おしゃぶりは顎を変形させる法則?
不肖は子育て時代から離れて大分経つので良く判らないのだが・・・おしゃぶりを使い続けた結果
http://selgae.exblog.jp/3162932

*オススメリンク集:おしゃぶり
ビックリするようなニュースが飛び出した。こんな訴訟が日本でも起きるようになったのか…と思った。
http://goojoblog.jugem.jp/?eid=3

*ブーちゃんのドタバタ日記:おしゃぶり
家には、⊃融匐,いますがおしゃぶりを1回も使った事がないので詳しくヮ解かりませんが親も親だよ
http://kincyoururu57.blog40.fc2.com/blog-entry-94.html

*木のおもちゃ屋 がんぐるぅ 子育て日記:理解不能。
はっきり言ってこの親子がしていることの方が理解不能。この子はおしゃぶりを一日15時間ぐらいくわえて
http://gangroo.exblog.jp/3163155

*情緒背景放射供〕春の夢のごとし:本気で言ってんの?
離乳食にしても哺乳瓶にしても、親がコントロールしながらそれらから徐々に子供を遠ざけてしかるべき
http://grayhound.exblog.jp/4881266

*柚子days:おしゃぶり
歯並びの写真は確かにおしゃぶりがおさまりそうな隙間があいていた。その状態になるにはかなりの頻度
http://yuzu-days.jugem.jp/?eid=135

*徒然なるママに・・・:おしゃぶり
このニュースを見て驚きましたね。何に驚いたかと言うと、一日の使用時間と使用期間の長さ。
http://blog.drecom.jp/rydia/archive/149

*ふにふに絵日記:ちゅっぱさま訴えられる
おしゃぶりに頼りすぎて、育児を楽したつけじゃないのかなぁ?あんまりさせ続けると歯並びが
http://plaza.rakuten.co.jp/tepatepa/diary/200606010000/

*頑固親父の独り言:納得できますか?
このお母さんは、何を考えているのだろうか?我が孫も使ったが、こんな使い方はしなかった。大多数の
http://plaza.rakuten.co.jp/guranpa9051/diary/200606010001/

*ちょんぼり たばこしょ:おしゃぶりと指しゃぶり
この記事を読んでどのように感じますか?「そんなに長時間つかっているのが悪い」「こういうことも
http://blogs.yahoo.co.jp/maamimami2000/6610406.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:056生理/妊娠/出産/育児 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月02日 10:31 | コメント (0)