健康/医療/介護
 

不妊治療助成を20万円に倍増(来年度から)

「不妊治療助成を20万円に倍増(来年度から)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「不妊治療助成は少子化対策のひとつようですが、それっぽちの助成でどれだけの効果があるのでしょうか?一定レベルまでの治療は保険の適用にするとか、抜本的な政策が必要とされる時期にきていると思います。」



=2006年8月27日収集分=

*きょういくって・・・なんだろう:少子化対策のひとつ
子供がほしくてもできない人たちにとってはとても大切な治療であり、発展していくことは大切である。
http://ameblo.jp/izumi0510tomo/entry-10016299355.html

*郁芳の闘え!:少しずつ
やっと動きだしてくれました。実際に支払う金額から見ると微々たるものですが、動いてくれた、ということが大切なんです。
http://ikuhomeifan.blog35.fc2.com/blog-entry-78.html

*子供嫌いのページ:お金の無駄。
ここまでして子供をうみたい人々の心理こそわからないものの、他人の不妊に国民の税金を使うなんて何とも失礼な話し。
http://plaza.rakuten.co.jp/kidzhater/diary/200608270000/

*赤西:お気に入り 不妊治療 20万になる!ってことは感謝!
これによって経済的に楽になって子供が増えるのかなー。でも不妊治療を行なってる人にはいい話ですね。
http://sealsseals20002000.seesaa.net/article/22888795.html

*ダメダメ主婦からの脱出日記:不妊治療助成金が倍増?
やっと政府も、重い腰を上げはじめてくれましたね。でも実際は、40〜50万で済まないことが多いです。
http://blogs.yahoo.co.jp/tananachang/18199324.html

*天使を待っているよ:助成金が増えるかも。。。
10万から20万に上がるのはうれしいけれど、健康保険適用にしてほしいなぁ。明日は注射開始から初めてのエコーです。
http://plaza.rakuten.co.jp/akimiwa/diary/200608270000/

*guchi-guchi:少子化対策
少子化対策というなら、産みたくなる社会の実現を目指せよ、政治家ども!完全に視点がズレている!
http://sweet16.exblog.jp/4190874

*スポーツとか私の好きなことについて・・・:不妊治療助成を20万円に倍増
来年度から、不妊治療助成を20万円に倍増とのことです。いいことだと思うのだが、まだまだ不満がいっぱいである。
http://plaza.rakuten.co.jp/takemarun/diary/200608270000/

*ピーチっち☆の心のとびら:ビッグニュース!!助成金20万にUP!
自民党ご意見箱「妊産婦健診と不妊治療費」についてなどで一人一人が声をあげ続けた成果なんでしょうか。
http://plaza.rakuten.co.jp/kokoronodoor/diary/200608270000/

*Triplets SaHaRi(三つ子と共に):少子化問題(重いねぇ)
不妊治療にかかる費用って、やる治療法によって雲泥の差があるって知っているのでしょうか?20万円が高いか安いか...
http://paopao-sahari.jugem.jp/?eid=23

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:056生理/妊娠/出産/育児 | 投稿者 xbheadjp : 2006年08月28日 09:08 | コメント (0)

 

急性すい炎

「急性すい炎」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「膵液中の消化酵素が膵臓自体を自己消化してしまうことで起こる急性すい炎。胆石症やアルコールの過剰摂取が主な原因で、みぞおちや背中の痛み、発熱、吐き気、おう吐といった症状がでるそうです。」



=2006年8月27日収集分=

*ジョンの魂と地球の憂鬱:スッポンガメラの祟り!?
胃の辺りが激しく痛むので近くの病院へ行って診察を受けた。診断は急性すい炎ということで2週間ほど入院する破目になってしまった。
http://blogs.yahoo.co.jp/dgcqq143/30178995.html

*LLPスノーマンズライフとフォーサイト:良い事なのか悪い事なのか?
昨日、父親のところに「特定疾患(急性すい炎)」の認定証が送られてきた。
http://foresight.blog.ocn.ne.jp/snowmans/2006/04/post_8a44.html

*oyajiのつぶやき:皆さんはご存知ですか?
お医者さんの診断は「急性すい炎」でした。私にはまったく未知の病気でした。治療法は、とにかく「すい臓」を休ませること。
http://plaza.rakuten.co.jp/hirowind/diary/200604280000/

*じゅんきちは行く!:彼氏が急性すい炎
急性すい炎だそう。すい臓がかなり腫れているらしい。原因はお酒の飲みすぎとか・・・緊急入院しました。
http://gogojunkichi.seesaa.net/article/20382361.html

*Deluxeな毎日。。。:緊急事態発生!!
病名は…肝機能低下 による 急性すい炎。また、すい炎悪化に伴う 腎不全。どれも、大変恐ろしい病気で、予断を許しません。
http://ameblo.jp/pikuture-to-myself/entry-10014464643.html

*知ってると女性も楽しい「通」学・・・:みぞおちの痛み 怖い病気・・・
急性すい炎はすい液中の酵素がすい臓自体を消化しようとするので、痛みが起こってきます。
http://vipsakura.seesaa.net/article/21099832.html

*のほほん癌ばらない日記:父の手術
「病院から電話があったけど、書類(病名が急性すい炎で特定疾患の医療補助が受けられるそうです)事だと思う」と言っていました。
http://blog.goo.ne.jp/nohohonpine/e/eb19214b824e9101dd0b631ea07d2de2

*1−KUNの30歳からのリハビリ・グルメ日記: 少し気になる症状が・・・
これらの症状をネットで検索して調べると・・・出てきた!!『胆石症』&『急性すい炎』もしかして、ヤバイ!?
http://blogs.yahoo.co.jp/f1kun/15777313.html

*ゆきつづりBlog(HPと連携して日記も兼用しております):「急性すい炎・・・
救急で対応してくださった消化器科の医師の診断は「急性すい炎」で絶対安静に禁食でこのまま緊急入院で退院未定との宣告。
http://yukinnc0.exblog.jp/3984055

*テニスしててもクローン病:通院日でストレス発散
アミラーゼが84と低め。以前かかった急性すい炎での事を話して、いがやんさんと大盛り上がり!
http://plaza.rakuten.co.jp/crohntrooper/diary/200608220001/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年08月28日 09:02 | コメント (0)

 

肝硬変(かんこうへん)

「肝硬変(かんこうへん)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「慢性の肝障害が進行した結果で肝臓が硬く変化し、肝機能が減衰した状態を肝硬変と呼びます。肝臓がんにもなりやすいそうなので、注意してください。」



=2006年8月27日収集分=

*メモ代わり:父
中度の肝硬変と胃潰瘍とのこと。胃潰瘍は肝臓が回復すればよくなるようだが、肝臓はもう弱りきっているので、継続的な治療が必要とのこと。
http://blogs.yahoo.co.jp/columbo3880/17954672.html

*週末は田舎暮らし:人間ドックで言われたこと。
ただ、医師には、このままだと肝硬変で死んでしまうよ、と忠告されました。
http://blogs.yahoo.co.jp/saku13902000/40736790.html

*C型肝炎と闘う:過去の記録
大病院にて肝臓の専門医にかかる、家族も呼ばれ現在の肝臓の状態(肝硬変入ったあたり)とインターフェロン治療の説明を受ける。
http://ameblo.jp/ganesha-ganesha/entry-10016126390.html

*【からふる・どろっぷ】:介護を拒んだ心
肝硬変による多臓器不全が表れ その2週間後 全ての臓器が赤信号となり亡くなった
http://blogs.yahoo.co.jp/atyako710maru/327244.html

*その日が来るまで:検査日
特に変わった事が無いという事なのでしょう。胃カメラは 肝硬変特有の胃の荒れ方をしているそうです。
http://ameblo.jp/norikoeteyaru/entry-10016275697.html

*☆☆☆1男2女☆☆☆:またかよ!!!!
しかし、脂肪肝といえば原因は『お酒・肥満・糖尿病』。私はお酒も飲まない、糖尿病でもない...って事は『肥満』Σ(O_O;)Shock!!
http://blogs.yahoo.co.jp/naobdg/18258259.html

*ちすみさんの日常:健康診断の結果
肝硬変、肝機能障害、黄疸、悪性貧血。おいおい禁酒して二ヶ月、今まで健康だった肝臓に何が起きたんだ?ほんとさっぱりです。
http://plaza.rakuten.co.jp/kazuha3nokage/diary/200608250000/

*平凡が一番!:医者曰く
「このままでは肝硬変になる」って言われたけど今すぐってわけじゃなさそうだし・・・
http://plaza.rakuten.co.jp/kirinn31/diary/200608260001/

*POWER'Sの日記:疲れているのか判らない・・・
ただ検査結果の数値からは『肝硬変状態』な物もあったけど再度調べると問題なし(平均値内であるけど上の方)
http://plaza.rakuten.co.jp/powers1963/diary/200608260001/

*櫻紫殿:こわい。
最近は酒はたまにしか飲んでないから肝臓は少しはマシかなぁ。。。昔の生活続けてたら今頃肝硬変かしら。
http://plaza.rakuten.co.jp/sakuradark/diary/200608260000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年08月28日 08:59 | コメント (0)

 

淡泊な日本人1年以上ノーセックス夫婦3分の1

「淡泊な日本人1年以上ノーセックス夫婦3分の1」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「女性の社会進出が進んで共働き夫婦が増えると、お互いのバイオリズムを調整するのも難しいのでしょう。少子化対策のためにも、諸外国はどうしているのか学習する必要があるかも知れませんね。」



=2006年8月26日収集分=

*Learn English as a Second Language:「1年以上ノーセックス」夫婦・・・
淡白って言うのはそう言った愛情表現に淡白なのかもしれない、これが国民性なんだろうな。
http://lesl.seesaa.net/article/22835067.html

*ジェム占いの街「占い師の井戸端会議」:日本人夫婦の年間セックス回数
これは明らかに男の責任よ!日本の男性諸君!モットもっとすけべーになってもいいんじゃないの。
http://jemkiss.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/post_72a9.html

*K-Hyodo's Blog:日本人は淡白?
思うに、ひとつのことに集中して、それを極めようという気持ちが足りないんじゃないのかなぁ。
http://khyodo.blog19.fc2.com/blog-entry-513.html

*お笑い・芸能ニュース他であなたの心を健康に:日本人夫婦の3分の1・・・
何を隠そう我が家も調査結果に漏れず、見事にセックスレス夫婦です。自分たちの感覚では当たり前になってるんですけどね。
http://gimonkaiketsu.seesaa.net/article/22842742.html

*腹立ち日記:セックスレスと痴漢と
加えて日本ほどアダルト産業の発達した国って他にはないだろう?なぜに日本人は淡白なのか?もしかして、日本人って変質的なのか?
http://ameblo.jp/booze-party/entry-10016275949.html

*モモくん.COM:セックスレスって・
俗に言う「淡白」っていう人もモモくんの周りにもいっぱい居るけど、居たけど、絶対他でやってんだよ!!他で@@@
http://momokun27.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/post_b74f.html

*ねこちゃんブログ:セックスしてますか?
他の国に比べて少ないそうです。なんか意外ですね。月に1、2回しか、しないなんてなんか信じられないですが・・。
http://nekochan.blog.ocn.ne.jp/neko/2006/08/post_e20e.html

*らぶぴんきぃの部屋:由々しき事態
日本人て淡白なのね。 だから離婚率が高いんじゃないのぉぉぉ。 やだやだ。
http://lovelovepinky.blog65.fc2.com/blog-entry-77.html

*コクさんの愚かなひとり言:1年間セックスレスの夫婦が3割だってよ。・・・
それにしてもみんな夫婦間にセックスは重要だと認識はしていても、なかなか実行に移せないようである。
http://plaza.rakuten.co.jp/guitarmanlife/diary/200608260000/

*コンサルタントのココロの声☆TI Style:「1年以上ノーセックス」夫婦・・・
ほう。欧米ではどうなんだろ・・・。日本に比べてどのくらい"濃厚な"性生活なのか、と。
http://blogs.yahoo.co.jp/ti_style_007/41022848.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:056生理/妊娠/出産/育児 | 投稿者 xbheadjp : 2006年08月27日 07:53 | コメント (0)

 

酸素カプセル斎藤佑樹(早実)投手効果?でブーム

「酸素カプセル斎藤佑樹(早実)投手効果?でブーム」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「濃縮酸素を吸引することにより、森林浴と同じ効果が得られると言われている酸素カプセル。疲労回復のほかに美容やダイエットの効果も謳われていますが如何でしょうか?」



=2006年8月26日収集分=

*ひとりぼっち:早実エース斎藤佑樹!なんと、カプセルの値段は・・・
斎藤が「体力の回復度合いが違う」「不思議なくらい肩が軽い」と言ったことで、問い合わせが殺到しているのだ。
http://ameblo.jp/takuchappy/entry-10016272057.html

*つれづれ日記:早稲田実業の秘密兵器判明
問い合わせが殺到し、対応に大わらわ。1台380万円と高額だが、本格的な酸素ブームが来たのではと期待されている。
http://plaza.rakuten.co.jp/downhill33/diary/200608260001/

*おかだのブログ :疲れが取れて怪我が早く直って若返る魔法の機械
今話題、早稲田実業の優勝投手、ハンカチゆうちゃんでお馴染みの酸素カプセル、OASIS O2が置いてあった。
http://okadanoblog.blog47.fc2.com/blog-entry-139.html

*すこやか元気さん:青いハンカチの王子様気分、酸素カプセル!
スポーツジムとかスポーツクラブとかの注文と思うが、まだか個人での購入希望者は居るだろうか?
http://plaza.rakuten.co.jp/kassai/diary/200608260000/

*投資日記:テレビの力か、酸素カプセル
なんでも、酸素カプセル販売店にひっきりなしに問い合わせが殺到して15台の注文を受けたとか。(400万円ぐらいするのに)
http://tyouzi.blog.shinobi.jp/Entry/24/

*高気圧高濃度酸素カプセル イン ジャパン:「酸素カプセル」が注目を・・・
近くに酸素カプセルの店ができればいいですね。
http://kousyuin.seesaa.net/article/22847754.html

*善福寺手帳:酸素カプセル
検索するとこのカプセルに入れるお店がいくつかあって、1時間6千円くらいが相場みたいですね
http://yoshioka.blogtribe.org/entry-64635da76a902ab58c9efd038bd3c4af.html

*Someday Somewhere:酸素カプセル大人気
有名になった酸素カプセルですけど、早実の斎藤投手が使用したということで、更に人気が高くなってきているみたいです。
http://goblin.seesaa.net/article/22848031.html

*高校野球 球史に残る名場面&球児の素顔など:酸素カプセルとは
早稲田実業斎藤佑樹くんが疲労回復のために入っていた「酸素カプセル」が話題になってます。
http://koukouyakyu.livedoor.biz/archives/50068448.html

*背番号17:のんびりな週末
高気圧のカプセル内で全身から高濃度の酸素を吸収することによって、疲労回復や怪我の治療に効果があるんだってさ。
http://george17.cocolog-nifty.com/ggg/2006/08/post_d7d0.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:052健康食品/サプリ/栄養剤 | 投稿者 xbheadjp : 2006年08月27日 07:49 | コメント (3)

 

紅茶が健康増進=がん予防、骨も丈夫に(英研究者)

「紅茶が健康増進=がん予防、骨も丈夫に(英研究者)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「1日に3杯から4杯の紅茶を飲むと健康になるという、イギリス王立大学の研究家Carrie Ruxton博士などの研究結果を時事通信が報じました。我田引水ってわけじゃないでしょうね?」



=2006年8月26日収集分=

*子育てしながらダイエット:紅茶が・・・
私、コーヒーならブラックでこのくらいの量はいつも飲んでいるんだけどなー。紅茶にシフトした方がいいかな?
http://plaza.rakuten.co.jp/child7474/diary/200608260000/

*ロンドンでの生活、留学、お仕事:紅茶の効果
ただ、日本のようにこうした健康ニュースに飛びつく人がどれだけこの国にいるのかは不明だが…
http://plaza.rakuten.co.jp/johnthebeagle/diary/200608260000/

*やっぱ紅茶かな:紅茶で健康!
何で骨まで丈夫になっちゃうの?と当然疑問に思うんだけど、日本のニュースはそこんとこ書いてくれない。
http://tea-for-life.cocolog-nifty.com/tealife/2006/08/post_6efe.html

*Garbagenewscom:1日3杯の紅茶でがん予防などの健康増進効果が、イギリスメディア伝える
研究結果も、あるいは紅茶の消費促進のキャンペーンのために……というのはいくら何でも考えすぎだろうか。
http://www.gamenews.ne.jp/archives/2006/08/13_1.html

*惠心堂スタッフ日誌:紅茶
さすが紅茶大国イギリスって感じですよね!!普段からの健康維持で飲んでみるのも良いかもしれませんね
http://keishindo.exblog.jp/3646110

*take_kiの日記:1日3杯の紅茶が健康増進(~o~)(^_^)v(^_^)v
3杯の紅茶にはりんご1個の約8倍の酸化防止効果があると聞くと、捨てがたい気がする。
http://plaza.rakuten.co.jp/taketake/diary/200608260000/

*ひろりんのホームページ:紅茶が体にいいらしい
風邪で熱を出して寝込むことってないし、インフルエンザが大流行しててもインフルエンザにかからないし、何かあるのかなぁ。
http://plaza.rakuten.co.jp/hirorin4649/diary/200608250000/

*戯言と日常・非日常と音楽と:1日3杯の紅茶が健康増進
なんでも、バランス良く食べれば身体にいいんだろうな。ファーストフードなどではなく、きちんと調理されたものならば。 
http://blogs.yahoo.co.jp/dr_r_system/18108190.html

*Infoseek ニュース トラックバックテーマ:紅茶で健康になる…
あなたは、健康を意識して食べたり飲んだりしているものはありますか?
http://plaza.rakuten.co.jp/isnewstb/diary/200608250000/

*久里風のホームページ:紅茶がいいらしい
この紅茶を1日に3、4杯飲むと健康になるという専門家の研究結果があるようだ。
http://plaza.rakuten.co.jp/cliff2000/diary/200608260001/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:052健康食品/サプリ/栄養剤 | 投稿者 xbheadjp : 2006年08月27日 07:45 | コメント (0)

 

しょうゆで鉄分吸収促進 ヒガシマルなど発見

「しょうゆで鉄分吸収促進 ヒガシマルなど発見」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ヒガシマルの永谷裕子・研究所主任らが臨床試験などで、醤油に鉄分の吸収を促進させる機能もあることを突き止めたそうです。ホウレン草のお浸しにたらせば効果覿面ってことでしょうか。」



=2006年8月26日収集分=

*M&L:「おいしく鉄分がとれるしょうゆ」
抗アレルギー成分である事を上記にも出てくるヒガシマル醤油などが発見した。我が家にも花粉症、アレルギー体質の子供がいるんで気になる所。
http://maplexlaurel.blog.shinobi.jp/Entry/189/

*たわいのない一言庭園:しょうゆで鉄分の吸収促進
健康のためにしょうゆをかけてご飯を食べよう!だからって調子に乗ってしょうゆをかけすぎたらダメですよ。
http://blog.livedoor.jp/fish_ass/archives/50356589.html

*運動不足な日々:しょうゆで鉄分の吸収促進
結構しょうゆをかけて食べるんですが花粉症など全然改善されません。ほんとに効果あるんですかね…。
http://blogs.yahoo.co.jp/run_7stars/17994212.html

*湘南ナルヲの事件簿:しょうゆで鉄分吸収促進 ヒガシマルなど発見
塩分控えめのしょうゆで鉄分たくさんとれれば最高ですね。でも個人的には たまごかけごはんにはしょうゆかけるので、これが一番いい気がする!!
http://blogs.yahoo.co.jp/shonannaruwo/18183071.html

*Vitamin Book:おしょうゆで鉄欠乏性貧血改善!?
おしょうゆは毎日の生活に必ず使っている調味料なので、それに少し機能を持たせて、鉄を吸収しやすくできれば楽ですよ。
http://plaza.rakuten.co.jp/himeko135/diary/200608250000/

*いちごがすきなの:貧血気味なんです。。。
私最近よく立ちくらみます。ヤバいです。んで、いいニュースを発見しました。醤油で鉄分が吸収されやすくなるみたいです。
http://s15-natsu-sukinano.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/post_1703.html

*youth to be:鉄 鉄 鉄
・・・普通にしょうゆ、摂ってるし。
http://youthtobe.exblog.jp/3644840

*エレン太のクローンなダイアリ:鉄分の吸収を助ける醤油
こういう状況なので、ここ1年ヘム鉄とかサプリメントを試していますが、目に見える改善はないようです。
http://plaza.rakuten.co.jp/kmtoc/diary/200608260000/

*健康生活始めよう!:おしょうゆ
しょうゆに含まれる成分であるSPSに鉄分の吸収を促進させる機能があるということがわかったらしいです。
http://plaza.rakuten.co.jp/Letusstart/diary/200608260000/

*ピンキーの七転び八起きダイエット!!:しょうゆで鉄分吸収!
しょうゆにこんなすてきな機能があるなら、ぜひ取り入れてみたいですね。
http://ameblo.jp/diet-pinky/entry-10016236360.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:052健康食品/サプリ/栄養剤 | 投稿者 xbheadjp : 2006年08月27日 07:43 | コメント (0)

 

無気力症(アパシー・シンドローム)

「無気力症(アパシー・シンドローム)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「五月病などの無気力な状態が慢性化するとアパシー・シンドロームと呼ばれるようです。ニートなどとの因果関係も議論され始めました」



=2006年8月24日収集分=

*irisan's うつ病闘病記:[うつ病] 意外と多い?! 現代人をおそう無気力症
結構色んな事が原因で失望感に襲われて、ものすごく落ち込んでしまう事ってありますよね。
http://d.hatena.ne.jp/irisan/20060816/1155693918

*生存日記:意外と多い?! 現代人をおそう無気力症
「ジムに行く」、「ショッピングを楽しむ」、「好きな音楽を聴く」とってもお金を使いますね^^
http://yaplog.jp/pachimon2/archive/818

*薬剤師サトの健康相談〜あなたも10才若返る〜:無気力症が・・・
最近、無気力症の人が増えているそうです。なぜでしょう?そして、その対処法は?
http://blog.livedoor.jp/day2d/archives/50480769.html

*怠惰な戯言:無気力症
連休のかいあってか生活のリズムが完全におかしくなって最高に体調が悪いです。というか、最高に寝不足です。
http://blog.goo.ne.jp/taida1919/e/a916c3cf122f9d3b9630c23b15081a18

*cornのこーんな私の頭の中:無気力、無関心
そういえば学生時代の心理学の授業で「アパシー」という言葉を習った覚えがある。無気力、無関心な状態をいう言葉だった気がする
http://blog.goo.ne.jp/corn73/e/4d1dadb94fa6b7c5353a7c46abf96f7c

*垂れ流し御免:無気力症
一日中何もする気が起きなくて、ほとんど寝ていた病院行ったらなんかどうか病名がつきそうだ。寝病?
http://tiguflower.blog48.fc2.com/blog-entry-203.html#tb

*blog:疲れ?それともアパシー?
意欲・感情・情熱がスランプになった状態(=アパシー)と いうのだそうだ。現代人をおそう無気力症は以外に多いらしい。
http://blog.kansai.com/office_mini/93

*焔の部屋:意外と多い?! 現代人をおそう無気力症
他人事とは、思えない記事でした!最近、無気力になることが増えてきた・・・
http://plaza.rakuten.co.jp/homuranoheya/diary/200608160003/

*気の向くまま日記:はじめまして!今日からブログにチャレンジしてみます。
最近まで無気力症に陥ってました。体は重いは、食欲もなく、寝るしかないと思いきや不眠に悩まされる日々でした
http://hospisnet.seesaa.net/article/22665589.html

*種的:クール
「意欲・感情・情熱がスランプになった状態(アパシー)が続くと、無気力症になってしまう危険がある」そうです。
http://tanenoneta.cocolog-nifty.com/hanzatuteki/2006/08/post_67b3.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:058精神/心理/適応障害 | 投稿者 xbheadjp : 2006年08月25日 10:47 | コメント (0)

 

便秘解消法

「便秘解消法」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「成人女性の2人に1人が便秘に悩んでいるともいわれている そうですが、原因もさまざまとのことなので、安易な人真似は効果がないかもしれませんね。」



=2006年8月24日収集分=

*neopakkun's page:便秘解消
「綿棒浣腸」なるものを試したり、肛門を指の腹で押して刺激したり、哺乳瓶を嫌がる娘に無理矢理白湯を飲ませようとしてみたり・・・。
http://plaza.rakuten.co.jp/neopakkun/diary/200607140000/

*ゆうじろーのなりあがり!!:求む!便秘解消法
初便秘!!プロフェッショナルな女性のみなさん、便秘解消法を教えてください(切実)
http://nariagari.spaces.live.com/Blog/cns!F62F44FF952A625B!648.entry

*爆笑!ようちゅけのダイエット日記(レシピつき):便秘よ!・・・
地中海式便秘解消法ですっきりしていたのだが、一度実家にもどり食生活が乱れたところあっというまに便秘体質に逆戻りしてしまった。。。
http://blogs.yahoo.co.jp/aiko21100jp/13028410.html

*愛犬のいるマタニティーライフ ペットグッズ&生活…:私の・・・
でも私の便秘に一番効果がある♪と思われるのは、お風呂上がりのヤクルト です。
http://plaza.rakuten.co.jp/scarlets/diary/200607220000/

*美園中央薬粧:便秘解消
便秘の解消法・食物センイを多くとる。・善玉菌を増やす。・ストレスを解消する。
http://misonoyakusyou.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/post_623c.html

*今日の日記:便秘解消法?
またお腹痛くなるかも・・・・怖い。なんとか解消法を見つけないと。誰かいい方法知ってたら教えてください。
http://blogs.yahoo.co.jp/makapuu_u/15323492.html

*hana&yuna&yume happy life:赤ちゃんの便秘解消法
お次は便秘解消法!あたしは母乳とミルクの混合なので、まずママがみかんを食べるといいんだって!
http://blogs.yahoo.co.jp/hanana0208/39817103.html

*It’s about time…:便秘の解消法
昨日、友達に便秘の解消法を尋ねた。「おなかにのの字をかくよになでる」いざ、実践してみた。
http://ameblo.jp/about-time/entry-10015522234.html

*沙奈のダイエット日記:ダイエット[21日目]
便秘解消法知りませんか?!まぢでおなかが重いんですー水飲んだりしてるんですけど、なかなかこなぃ…
http://sa-diet-na.269g.net/article/2662165.html

*ばせどう日記==めざせ妊娠→出産==:便秘解消法・予防策
今回の打開策。「ヤンキー座りで便意を誘って、ウォシュレットでおしりの穴を刺激」作戦。二段構えね。
http://ameblo.jp/cool302/entry-10015857672.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:051健康法/診断法 | 投稿者 xbheadjp : 2006年08月25日 10:45 | コメント (0)

 

胎盤エキス(プラセンタ)はヤコブ病感染防止で献血禁止

「胎盤エキス(プラセンタ)はヤコブ病感染防止で献血禁止」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年8月24日収集分=

*介護・医療について考えるブログ:プラセンタ利用者の献血禁止へ
ただ、私が危惧するのはそれでプラセンタ利用者への差別が起こることだ。こうした点にも配慮して欲しいと思う!
http://ka-i-go.jugem.jp/?eid=1107

*医療&情報:献血禁止へ
検査法が確立するまでの暫定措置としているが、献血禁止の方針を厚労省が打ち出したことに正直驚いた。
http://plaza.rakuten.co.jp/srlow/diary/200608240000/

*言いたいこと言わせてね:プラセンタ(胎盤エキス)注射した人は献血禁止
薬害の問題は、いつも対応が後手後手になってしまうのでしょうか
http://say-say.seesaa.net/article/22738121.html

*el cubanoのweblog:プラセンタ
胎盤にプリオンが含まれている場合もある可能性が出てきたようです。私は人の胎盤注射を受けているから大丈夫だけど、人も危ないかも・・・
http://plaza.rakuten.co.jp/elcubano/diary/200608240000/

*CSW10344の日記!:美容のために胎盤エキス→献血禁止に。
今回、美容のために胎盤エキスを使った方からの献血が禁止されるようです。
http://blogs.yahoo.co.jp/csw10344/18137151.html

*ロッキーが注目のニュースを斬る!:プラセンタ注射した人は献血禁止、・・・
プラセンタを利用した美容施術は、うわさには聞いたことがありましたが、プラセンタが胎盤エキスだなんて知りませんでした
http://rockey.paslog.jp/article/431661.html

*プチ整形・脱毛と肌に優しいコスメ・化粧品:人気のプラセンタ注射に・・・
プラセンタ注射は大人気ですね。しかし、美容整形のドル箱プラセンタに翳りが見えてきました。
http://cosme.coolbeauty.biz/2006/08/post_102.html

*りすのしっぽ:美容日和
そんなん怖いじゃん。この注射。プリオン入ってるの〜!?そもそも胎盤抽出物ってだけで、ちょっと気持ち悪いけど。。
http://d.hatena.ne.jp/ikkakujyu/20060824#1156391806

*アンチエイジングで幸せになる会:プラセンタ注射に注意!?
しかし、このプラセンタについて警告を鳴らす記事が今日の朝刊各紙にのっていました!!!
http://plaza.rakuten.co.jp/antiagingmed/diary/200608240000/

*青田風:アンチエイジングで献血禁止
雑誌でも大々的に取り上げられ人気があったので、「もしかしたら・・・」という人、いるんじゃないかしら?
http://aotakaze.exblog.jp/4176374

「アンチエイジング等の効果で話題になっていたヒト胎盤エキス(プラセンタ)ですが、注射剤を使用した方の献血を制限する措置を日本赤十字社が実施するそうです。それってご本人が ヤコブ病に感染したら薬害ってことになるのでしょうか?」

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:053薬/治療法/手術(旧-2) | 投稿者 xbheadjp : 2006年08月25日 10:43 | コメント (1)

 

血糖値が高い

「血糖値が高い」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「 血糖値が多少高くとも、はじめのうちは自覚症状がないそうです。だからといって放置しておくと、糖尿病が進行してしまう危険があります。発病年齢が下がっているとのことなので、早期発見、早期治療が大切ってことですね。」



=2006年8月24日収集分=

*ぱたぱたの日記Blog:健康は・・・
血糖値も高く、中性脂肪も高かったんですが、今年はアメリカ出張で食べまくった直後の割には、すべて改善されていました。
http://pat-mac.air-nifty.com/patablog/2006/08/post_f98f.html

*ありがとう日記:糖尿について
朝になると170くらいになってます(>_<)これって夜中にインスリンの出があまりよくないのであがってしまうんですかね?
http://amisa.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/post_57fa_2.html

*雲のように:マイナーチェンジ
少し疑問に思ったのは、この成長ホルモンによる明け方の血糖値上昇は、インシュリンで抑えるべきものなのか?
http://tngk.air-nifty.com/mokmok/2006/08/post_50de.html

*色々な街づくりの話題をお寄せください。:便利と健康
血糖値が少し高いのでと毎日早朝に40〜50分くらい歩いている。血糖値が高いのは、歩かない、運動不足が原因
http://tokimeki2matiwadai.blog52.fc2.com/blog-entry-2.html

*節煙と減量の日々:あっという間の出来事でした
コレステロール値は下がったものの、中性脂肪がね…まだまだマズい。おまけにちょっと血糖値が高いので、糖尿病の検査を一応しましょうってことに。
http://plaza.rakuten.co.jp/hanagoromo/diary/200608190000/

*たかが頭痛が脳腫瘍!!:夫婦で「薬」
夫は、肝臓のためにアミノレバンの量が増えて、アミノレバンのために血糖値が高くなって、そのために、インスリン投与が増えて。
http://plaza.rakuten.co.jp/junko8753/diary/200608200000/

*そうきゅうさんち:入院から退院へ
体の状態が落ち着いてくるにつれて、逆に血糖値が高くなり、インシュリンの皮下注射も併用することになった。
http://otonoiro.blog58.fc2.com/blog-entry-13.html#trackback

*南樹咲のPriveta Room:平凡な日々・・・
入院となったみたいで、血糖値も高くて糖尿だって言われて血液も薄いから輸血をしたり、点滴したりなんだか大変なことになってたみたい
http://plaza.rakuten.co.jp/nobopooh2000/diary/200608210000/

*笑顔で子育てしよう:手術日が決定!!!!!
でも義母は血糖値が少し高いらしく、術前の検査で再び血糖値が高ければ先に糖尿の治療をしてからの手術になるそうです
http://dailylife04.blog65.fc2.com/blog-entry-1.html#more

*にんぷっぷぅ:検診いってきました。
相変わらず、赤ちゃんは順調ですが、以前の検査で血糖値が高かったらしく、再検査になりました・・
http://plaza.rakuten.co.jp/oxanne/diary/200608240000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年08月25日 10:39 | コメント (0)

 

夏ストレス

「夏ストレス」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「体の疲労感を現す夏バテとは別に、心の疲れである夏ストレスが問題になっています。心当たりのある方は遊びすぎや暴飲暴食を避け、睡眠をたっぷりとってください。」



=2006年8月24日収集分=

*簡単アロマdeリラックス生活〜入門:夏のイライラは美容の大敵!
暑いし五月蝿いし、さすがにイライラします。夏って結構ストレス溜まりませんか?ちょっとしたことでイライラして。
http://zerotest.seesaa.net/article/22742379.html

*ひゃっかんでぶ 史上最大の作戦:夏休み最終日。
夏のストレス解消には昼寝がいいそうなので、これで日頃のストレスも解消されたでしょうか。
http://diet-hyakkandebu.seesaa.net/article/22388796.html

*モノクロの心に色をつけていくよ:ぎゃーー!!
夏になるとなーんかストレス溜まりやすくなります。ちょっとした謎。あと涙腺が最近崩壊しつつあって怖い・・・。
http://speciallied.blog60.fc2.com/blog-entry-54.html

*覇王の家:夏本番?
リバウンドしてしまいました、5キロくらい。どうも去年の夏にストレスかわからないけど過食ぎみで太ってしまったみたいで。
http://haounoie.jugem.jp/?eid=52

*おきらくさんの日常。:心を洗う
夏ストレスで倒れた経験があるから2度と同じ思いはしたくないだから、絶対無理はしないし、見た目よりも何よりも心の健康が大事だ。
http://blog.livedoor.jp/okiraku2006/archives/50534219.html

*ブログだってー:チョベリバっ!!!!!!!!
超いきなりストレスがでてきたー!今回のはでかいぞ!この夏ストレスが熱いっ(^_-)☆
http://blog.livedoor.jp/mepikari/archives/50568802.html

*真ん中分けとビターチョコ。:ああ今日は
去年の夏ストレスで痩せたのと同じくらいだけど、そんなに疲れを感じないのは気持ちがやや上向きだからでしょうか。
http://blog.livedoor.jp/tsubaki_yuki/archives/50494908.html

*旅ブロ:【エアライングッズ】 エバー航空のメモクリップ
「ミソラちゃん、それは夏ストレスだよ。」とのこと。どうやら、楽しくて遊びすぎると、過度のきもちの発散は逆にストレスになるらしい。
http://ameblo.jp/his-staff/entry-10016152111.html

*ももしか日記:情けなや・・・
「夏バテ」の他に「夏ストレス」てのがあるとか・・・詳しくはコチラ・・・もしかしてコレかぁー
http://blog.goo.ne.jp/momo_shika/e/655b17a93009fcb47f15b82805d29509

*KLK NOTE PAD:体調の優れない方
こんな記事を見つけたので。秋に向けて、体調もしっかり整えておきたい所ですよね。
http://koji.wordpress.com/2006/08/21/%e4%bd%93%e8%aa%bf%e3%81%ae%e5%84%aa%e3%82%8c%e3%81%aa%e3%81%84%e6%96%b9/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:059疲労回復/癒し | 投稿者 xbheadjp : 2006年08月25日 10:38 | コメント (0)

 

ニートに発達障害の疑い、支援に心理専門職も

「ニートに発達障害の疑い、支援に心理専門職も」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「生物学的要因による障害であり、養育態度の問題など心理的な環境要因や教育が原因となったものは含めないという発達障害。昨今になってニートが増殖しているのはどう説明されるのでしょうか?」



=2006年8月24日収集分=

*komkomの言っちゃいましょう:ニートは「発達障害」???
恐ろしい・・・何万人というニートがいるこのご時世。そのニートが「発達障害」????それが本当なら大変なことです。
http://komkom1364.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/post_577a.html

*宛先のない郵便:ニート
フリーター、ニートが増えてるのって社会的、経済的要因じゃねーの?そもそも、ニートに関しては大して増えてないって話もあるし。
http://d.hatena.ne.jp/enichi/20060824#1156402837

*存在をめぐるまなざし:ニートは病気か
ニュースで「ニートの一部に発達障害」と言う記事が飛び込んだ。いてもそりゃおかしくはないと思います。
http://greenflog.exblog.jp/4041315

*第1章ニートからの脱出:ニートに「発達障害」の疑い、支援に心理専門職も
ニート関連記事です。気がつくと、僕もニート。長い間、ニート状態はやっぱり心身にとってよろしくないのかな。
http://blogs.yahoo.co.jp/neet32tonoble/351507.html

*桜の復讐日記:大丈夫だよ……
「ニートに発達障害」が発生しているそうです。まあ、ずっと家にいれば身体的、精神的に問題が発生するのは容易に想像できますが……。
http://blogs.yahoo.co.jp/yuji_akibakei/357983.html

*マルマルは「何か」を紹介します:ニートと坂東さん
まぁ、わかりますけどね。でも一部ってどこらへんなんでしょうか? 私的にはブクロの方だと思うんですが。
http://plaza.rakuten.co.jp/marumaruq/diary/200608240000/

*Pink cc Online:ニートに「発達障害」の疑い、支援に心理専門職も
あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!『無職からニートにされたと思っていたら今度は障害者にされていた』
http://pink.cc/archives/2006/08/post_229.html

*Reminiscences of mine〜夏季到来〜:改訂版・時に愛は二人を試してる
ニートのなかには発達障害の人もありうる、だそうです。支援に心理専門職がのりだすかもしれないそうです。
http://d.hatena.ne.jp/takaretuxz/20060824#1156407450

*暇つぶしのブログ:ニートに「発達障害」の疑い、支援に心理専門職も
ニートに「発達障害」の疑い があるらしい。ほとんどニート、精神的ひきこもりの 私も発達障害かもしれない
http://weweresad.blog52.fc2.com/blog-entry-11.html#more

*Mein Ort,Irgends:[Gemurmel]2
「俺ってニートかも」という曖昧な自意識に耽溺している若者に冷水ぶっかけて目覚まさせることも狙ってるんじゃないかな、と思った。
http://d.hatena.ne.jp/dr_y/20060824#1156410569

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:057障害/介護/リハビリ | 投稿者 xbheadjp : 2006年08月25日 10:37 | コメント (0)

 

デンタルリンス

「デンタルリンス」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「マスキングによる口臭予防が主な目的のマウスウオッシュと違い、デンタルリンスは周病を原因から予防するんだそうです。知りませんでした。」



=2006年8月24日収集分=

*ハピハピ!:デンタルリンスの勧め(*^^)v
デンタルリンスで約20秒、「ぐちゅぐちゅ」うがいをする。(歯と歯の間をわざと通す)
http://blogs.yahoo.co.jp/pieces0727/14497278.html

*鴉片Bed:噴きそうになった
デンタルリンスが好きなんです。デンタルリンスって商品名かもしれないので、歯磨き前のマウスウォッシュとでも申しますか。
http://blog.livedoor.jp/tsung1/archives/51078343.html

*bluemoon:マウスケア
忙しいコミケでは、重宝されるんじゃないかと思うのですが。クリニカ薬用デンタルリンス クイックケア
http://bluemoon0.blog44.fc2.com/blog-entry-59.html

*唯奈さんの趣味の部屋:歯医者・・・。の続き。
モ○ダミンなどのデンタルリンス(デンタルウォッシュ)も効果的なのだそうです。最近使ってないな。買って来ようっと♪
http://blogs.yahoo.co.jp/yuina_bishop/38740558.html

*こうは車前草(車前草の語らい) :こうの、野外フェスに参加しました。
デンタルリンスとかもして、白い歯を維持していきたいと思っております。口臭もちゃんとチェックしようっと。
http://myhome.cururu.jp/ukouko0228/blog/article/71000217080

*〜まりさんの初☆妊娠生活〜:SOSOROって知ってる?
もともとガム(サンスターの)リンスを使っていたのだけど、このソーソーロっていうデンタルリンスはハンパじゃねぇ!!!
http://blog.livedoor.jp/mari_san/archives/50202006.html

*えみこ観察日記:はぐき痛。
気をつけなきゃ。最近は虫歯予防のためにデンタルリンスも併用してみたり、気使ってます。
http://blog.goo.ne.jp/emiko_carameliser/e/180f73300f2a0f23125074fd32bf9985

*”楽しい!”がいいね♪:「デンタルリンス」当選
口に含みすすいだ後にブラッシングするんだそうです。えみっちはまだ歯磨き粉を使っていないからいいかも!
http://blogs.yahoo.co.jp/jtdnk710/40804825.html

*上を向いて歩こう。。。:お口すっきり(‐^▽^‐)
最近はまっているものがあります。これサンスター・ガム・デンタルリンス [液体ハミガキ] ですo(〃^▽^〃)o
http://ameblo.jp/sky-drop23/entry-10016110591.html

*毎日が日曜日:たばこを吸う人は是非ともデジタルリンスを
そこで私は、歯磨き後、デンタルリンスをくちゅくちゅしてます。白くピカピカ光ってさわやかですねー
http://21-307.at.webry.info/200608/article_31.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:051健康法/診断法 | 投稿者 xbheadjp : 2006年08月25日 10:36 | コメント (0)

 

HIV新規感染者が最多 4月から3カ月で248人

「HIV新規感染者が最多 4月から3カ月で248人」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「最近はあまり話題にならないHIV感染ですが、深く静かに広まっているようです。特効薬開発も待たれるところですが、感染防止には根気強い啓蒙と予防対策が重要です。」



=2006年8月24日収集分=

*Noesis・line:ニュースとか
四十代以上の感染が増えているというのは、良く言われているような「若者の乱れた性」とは違っていて、なぜだろうと思う。
http://d.hatena.ne.jp/asaikeniti/20060822#1156251067

*カステラ評論家的こころ:HIV政策提言
人権問題もあろうかと思いますが、感染症予防法などを改正して、全国民に一斉検査を行ったほうがいいような気がします。
http://plaza.rakuten.co.jp/takarazukastella/diary/200608220000/

*異端児的愛情故事:考える
HIV感染者過去最多』今の日本の状況って奴ですか?んで、40歳以上でも増加だってさ。
http://blogs.yahoo.co.jp/oresama_222_oresama/18042242.html

*低空飛行な日々:見えない恐怖
先進国で感染者が増えてるのって日本だけって言われてるけど、本当にこの国は大丈夫なんだろうか。
http://ccbcob.exblog.jp/3626661

*朝方のひとりごと:3カ月間のHIV感染者数が過去最高に
今年3月末から3カ月間のHIV感染者報告数は過去最高となり、40代、50代の割合が増えていることがわかりました。
http://blogs.yahoo.co.jp/mi_planning_miyuki

*HIV生活:日々の生活。思うこと。
HIV感染者が増えたそうで...なんといいますか〜発症して肺炎になっても脳症になっても感染症になっても死にはしませんが〜(本人談 笑)
http://hiv-life.jugem.jp/?eid=96

*TransNews Annex:HIV感染、最多の248人=40代以上が大幅増−検査件数伸び・厚労省
某宗教団体の口車に乗って性教育を弾圧しつづけてたら、大変なことになる。
http://transnews.exblog.jp/3627569

*SUKIなこと:HIV感染者数過去最大
HIV(ヒト免疫不全ウイルス)の国内での感染者数が過去最大の数字となったことが分かった。
http://ameblo.jp/sukinakoto/entry-10016153803.html

*愚だ愚だ:[HIV]新規感染者最多の248人
そっか〜最近はHIVになる危険性が全く無い生活を送っているが結構なスピードで進んでいるんだなぁ。
http://blog.livedoor.jp/adori3/archives/50660753.html

*遠くで汽笛を聞きながら♪♪:エイズ
最近エイズの話題もあまり聞かなくなっているが、じわじわと増えているという感じである。
http://blog.livedoor.jp/yamaya45/archives/50249355.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年08月25日 10:34 | コメント (0)

 

育児で育つ父親の神経回路?(米プリンストン大)

「育児で育つ父親の神経回路?(米プリンストン大)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「 父性を支える神経回路は、子育てを通じて育まれていくという研究成果が発表されました。確かに虐待のニュースなどを聴くと、普段は育児に関心のない父親がおこしているように感じられます。」



=2006年8月22日収集分=

*サラリーマン→ビジネスオーナーへの道:子育てすると人が変る?
今までまったく気にしていなかったことにも気がつくようになります。私も変化している気がします。
http://ameblo.jp/newbiz/entry-10016078138.html

*あれこれ随想記:☆ 「父性」を育てる
この研究成果が。どの程度信頼でき、人間に当てはまるのか分かりません。
http://blog.goo.ne.jp/zen-en/e/eb7f411c60bd10048ca894f59e55225b

*病室の窓から見えるもの:人間にも育児回路ってあるのだろうか (2)
人間の場合はやはり経験を大脳皮質に蓄えて思考回路を形成することがきわめて重要なのだろう.
http://diarynote.jp/d/41284/20060821/

*気になる科学ネタ:ほぉ<父性の発達
神経同士がつながり、神経伝達物質・神経系ホルモンが分泌されると、どうして考えが変わるのか? 不思議だよね〜。
http://scisei.seesaa.net/article/22624599.html

*育児は恋愛よりオモシロイ:育児脳
子育てを通して実感してきた私ですが、ダンナを見ていて、「父性」も育つものであることに、感動していた今日この頃。
http://blog.goo.ne.jp/usapiyo1_2006/e/ba01b375fc1337f12035732ccb48f28a

*オヤジからのキラーパス:子育ては、父育て。
自分自身を振り返ったとき、このバソプレシンとやらを受け止めるたんぱく質は我が脳内にいかほど存在しているのであろうか。
http://killerpass.blog56.fc2.com/blog-entry-91.html

*世の中驚くことばかり!:子育て男は賢い?
注意力はつくよね。明らかに。だって赤ちゃんってフニャフニャなんだもん。
http://blog.goo.ne.jp/melody777_001/e/50b9b952e8c80c4cb6b15fcb8ec7bf81

*介護・医療について考えるブログ:人間はどうなんでしょうね
「父性」を支える神経回路は、子育てを通じて育まれていくそうです。あくまでも霊長類マーモセットの話だそうですが・・・。
http://ka-i-go.jugem.jp/?eid=1094

*シングルファザー日記・初級編:育児で父親が育つ?
なるほど。きずなが強まるのは良いと思う。が、決め細やかな神経回路、できていくのだろうか
http://loveams.blog46.fc2.com/blog-entry-117.html

*播磨坊弁慶 誰だそりゃ?:育児で育つ父親の神経回路?
マーモセットとはいえども、このような事例は参考になるのではないでしょうか?
http://ameblo.jp/harimabobenkei/entry-10016124287.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:056生理/妊娠/出産/育児 | 投稿者 xbheadjp : 2006年08月23日 08:12 | コメント (0)

 

成分献血

「成分献血」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「血液中の血漿・血小板を分離してバックに採取し、赤血球・白血球を一部の血漿と共に体内へ返す成分献血。採血される側だけでなく、輸血を受ける患者の負担も軽減されるそうです。」



=2006年8月22日収集分=

*二月の月に逢うところ:献血に行ってきました。
成分献血ってやつと、献血をしてきました。献血は200mlと400mlコースがあるのですが、年齢&体重の問題で200mlをしてきました。
http://ameblo.jp/212-122/entry-10016061246.html

*夢見る田舎娘のひとりごと:低血圧
成分献血です。ぶらぶら歩いていたら、たまたま献血ルーム見つけて、しばらく行ってないなあと思い、ふらりと入りました。
http://talktomyself.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/post_ff2c.html

*妄想ブログ[2nd]:献血
血を抜いてほしかったんです。成分献血って赤血球は体内に戻しますからね。血を抜かれたってかんじしない。
http://blog.so-net.ne.jp/mousou2/2006-08-22

*チロプロなのね:献血
先週、関西に帰る日、、毎度お馴染み新宿献血して来ました!でっ成分献血表が今日送られてきたのですが、、、
http://d.hatena.ne.jp/tiro3/20060819/p3

*関西単身生活独身労働者日記:献血
成分献血は時間がかかるので、献血センターに備え付けのマンガを何冊か持って行く。片手を機械に縛られて採血が始まる。
http://plaza.rakuten.co.jp/owl084/diary/200608070000/

*1日1マーケティング:「HLA適合成分献血」
「HLA適合成分献血」登録を勧められ、もちろん、喜んでお受けしました。お役にたてるときが来たら、どうぞお声かけください。
http://plaza.rakuten.co.jp/es1040/diary/200608190000/

*ヨモヨモ小便小僧:成分献血
なぁーんか、問診、血圧、採血ごとに呼ばれては待合室に戻るという非常にめんどくさい手順を踏まされた。
http://ameblo.jp/nan77/entry-10016062646.html

*興味のあること思ったこと綴る2:献血27回目@広島 献血ルームもみじ
受付開始ちょうどに行ったのが幸いしたのか受付からきっかり1時間で終了。血漿成分献血をCCSで2サイクル。
http://plaza.rakuten.co.jp/crapla/diary/200608200001/

*毒男の日常ー彼女がいないから格闘技へー:8月21日 献血の日
献血の思い出は〜20歳の時にふら〜と 初めての献血しかも いいなりに成分献血。1時間位かかった、時間がないと できないなって、、
http://blogs.yahoo.co.jp/m713193/17869615.html

*気がつけば猫背:献血映画
成分献血なので所要時間は1時間ほど。ベッドの前にモニターがあって、DVDを観ながら献血します。
http://kawatomo.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/post_6105.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:053薬/治療法/手術(旧-2) | 投稿者 xbheadjp : 2006年08月23日 08:10 | コメント (0)

 

出生数増加6年ぶり(今年上半期)

「出生数増加6年ぶり(今年上半期)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「一部では景気の回復が貢献しているという推測もありますが、どんなもんでしょうか?我々の社会保険のためにも頑張ってほしいものです。」



=2006年8月22日収集分=

*ふしぎの国のわたし:めでたいニュース
高齢化と少子化がセットで進めば やはり将来はいろいろと困ったことになるので 少子化が止まればいいなあ、と思っています。
http://makahusigi.blog57.fc2.com/blog-entry-196.html

*書店「厭な小径」:6年ぶり出生数増加 今年上半期
子ども関連の記事は何かと小生の目も留まる。小生にも息子が一人居るのだが、いろいろこのご時勢で思うこともある。
http://iyanakomiti.seesaa.net/article/22653886.html

*のんびりいこう:少子化
こういう記事が載るたび「数が増えりゃいいのかよ!」と突っ込みたくなります。
http://life-is-fun.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/post_20d8.html

*わたしはこりぃ:日本では子供が増えた(かも)
今年の上半期のデータでは、出生数が前年度を上回っていて、今年は、6年ぶりに出生率がプラスに転じるかもしれないというお話。
http://byi00335.cocolog-nifty.com/collie/2006/08/post_1971.html

*小言幸兵衛の「徒然日記」:少子化問題は解決するか?
出生者数は前年同月を上回っている。今年上半期の出生者数は549200人と、前年同期より11600人増えている。
http://plaza.rakuten.co.jp/tcgh614/diary/200608220000/

*人口減と少子高齢化対策:出生率上昇に転じる!
少子化対策の効果のあらわれなの????
http://imizu.seesaa.net/article/22662257.html

*お気楽 渾身の一発銘柄:☆ 子どもが増えている・・? ☆
もちろんこの増加は一時的ということも考えられますので、長期的な出生率の低下に歯止めがかかったと判断するのは時期尚早ですね。
http://okirakukab.exblog.jp/4388494

*働くママの気になるニュース:出生数、5か月連続で増加
昨日夫から聞いて知っていたのですが、前回新聞に出ていたときよりさらに2ヶ月延びたのねぇ〜。
http://wmnews.seesaa.net/article/22664624.html

*佐藤尚文の反省しながら言いたい放題!:赤ちゃんが増えた!!
1〜6月の出生数54万9千人余り 前年同期比1万1千人強の増加だそうだ。大変喜ばしいことである。
http://ameblo.jp/naofumi-s/entry-10016121894.html

*おおた葉一郎 の しょーと・しょーと・えっせい:出生率上昇の兆し
出生率が上昇に転じているそうだ。雇用の増加、結婚数の増加、中絶の減少ということだそうだ。
http://blog.livedoor.jp/ota416/archives/50747627.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:056生理/妊娠/出産/育児 | 投稿者 xbheadjp : 2006年08月23日 08:09 | コメント (0)

 

差し歯

「差し歯」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「一言で差し歯といってもその材質によっていろいろな種類があるようです。保険の適用にも差が出るので、よく調べることをお奨めします。」



=2006年8月22日収集分=

*やっぱりウチが好き!:差し歯貯金
私が入れる予定の差し歯は、「オールセラミッククラウン」というタイプで、クラウンとファイバーコアで、1本あたり9万円もするんです。
http://azureblue.cocolog-tcom.com/blog/2006/08/post_c493.html

*治外法権地帯:8月18日
虫歯になってる歯に差し歯をくっつけても無駄、またもげるそうだ。今は単なる応急処置。いつまでもつものやら・・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/qqqu2qb9/38956357.html

*柱のひとり言:歯が・・・
インプラントをいれて差し歯にしているんだが歯医者に行ったら、外さないと判らないと・・・
http://blog.livedoor.jp/fkozo/archives/50333019.html

*スーパーマン:奥歯が欠けた
とりあえず、歯を削って、差し歯にすることとした。8回くらい通わねばならないらしい。
http://blogs.yahoo.co.jp/rennrinoeda123/17557961.html

*ZEPと過ごす徒然な日々:差し歯が抜けた、だけじゃなかった。
あちゃー、やっちゃったよ。何年か振りに差し歯が一本抜けてしまいました。それも上側の一番前の歯。
http://tm-zep-bogey.at.webry.info/200608/article_6.html

*☆いちにちいっこのいいこと探し☆:まぬけ顔
数年前に入れた、差し歯がポロっと取れてしまいました。初めに取れたのは13日。お盆真っ只中です。
http://blog.goo.ne.jp/usako-beel/e/bf000ae071d85e9c93a79589b134aef5

*☆毎日のほほ〜ん日記☆:また歯が。。。
翌日すぐにつけて貰えたのですが今回は中で虫歯になってるそうで、白い差し歯を入れるまで少し日にちがかかりそう。。。
http://blogs.yahoo.co.jp/sakura_drops_12345/39046744.html

*日々ハナコ:歯のマニキュアしてきた。
また新しく差し歯作ってもらおうかなぁと思ったけど、どうせまた変色するし、かといって高いセラミックの差し歯を作る気も全然ナシ。
http://hibihanako.jugem.jp/?eid=27

*喜怒哀楽:歯ぬかれた〜。。・゚・(ノД`)
20年前に入れた、差し歯で当時にしては、まだ珍しい(?)保険の利かないセラミックの高級歯。
http://blogs.dion.ne.jp/daybyday/archives/4001117.html

*Jago's club 北九州:歯が・・・!!
恐る恐る 口の中の異物を 口から出して見ると・・・三本つながりの差し歯が 外れてるではありませんか!!
http://jagojago-2005.at.webry.info/200608/article_21.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:053薬/治療法/手術(旧-2) | 投稿者 xbheadjp : 2006年08月23日 08:07 | コメント (0)

 

悪性黒色腫

「悪性黒色腫」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「悪性黒色腫は日光がメラニン細胞を刺激することで、新しくできた小さな濃い色の皮膚の増殖性変化として現れるそうです。オゾンホールの拡大も影響しているのでしょうか?」



=2006年8月22日収集分=

*平成ブリアサバラン:紫外線にご注意を
きめが粗くなる、皮膚が薄くなる、皮膚ガン(悪性黒色腫等)、白内障や免疫機能低下の原因となる。
http://pontablog.blog48.fc2.com/blog-entry-186.html

*K.Z.M aka HECHIMA:知ってましたか!?
がん化する悪性黒色腫(しゅ)(メラノーマ)が原因で死亡、残る約1万2000人は、そのほかの皮膚がんで死亡していると指摘。
http://blog.livedoor.jp/kzm1331/archives/50628046.html

*ゆうあいクリニック理事長日記:重複がん
それまで患者さん自身も気にされない程度のものでしたが、私はすぐ「悪性黒色腫」という皮膚がんだとわかりました。
http://ameblo.jp/rijichonikki/entry-10015456592.html

*紫外線対策が一年中必要なワケ:日焼けサロンは安全か?
ある調査報告によると、月に1度以上日焼けサロンに通う女性は「悪性黒色腫になる率が55%高い」ということです。
http://blog.livedoor.jp/raindrop74/archives/50133930.html

*産後うつママのブログ:メラノーマ 悪性黒色腫 足の裏 ホクロ
最近の出来事といえば。以前から悩みの種だった『足の裏のホクロ』。取りました。
http://blog.goo.ne.jp/sun-kist/e/363ee82071c1966ea045f97999ae9da9

*おれんぢがわらった ヽ(゚∀゚)ノ ( ´艸`) (^▽^):がんを防ぐための12か条・その10太陽はいたずら者です
紫外線に過敏に反応するのは、メラニン色素の少ない白人で、熱帯地方に住む白人には皮膚がんや悪性黒色腫が多いといわれます。
http://blogs.yahoo.co.jp/orange07260312/38765899.html

*地球人のたわごと:一番簡単な日除けは?
医師のなかには「日本で、メラノーマ(悪性黒色腫)は10年前の10倍にも増えている」と、感じとっている人もいるそうです。
http://blog.livedoor.jp/aisan88/archives/50314083.html

*ゆうたろうの独り言:「太陽」による死者、年間6万人と WHO報告
悪性の悪性黒色腫で、年間4万8000人が死亡。残る1万2000人が、別の種類の皮膚がんで亡くなっているという。
http://yuutarou003.at.webry.info/200608/article_10.html

*ほくろと悪性黒色腫:ほくろと悪性黒色腫
稀に悪性のものもあります。しく祖細胞が悪性化したものを、悪性黒色腫といい、メラノームとも呼ばれています。
http://tawxp.com/archives/50035268.html

*印旛沼の風:球児に思う
年齢以上にしわくちゃな農家のおじさんを知っているし、白人では悪性黒色腫の発生頻度も高くなることも知っている。
http://inbanuma-no-kaze.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/post_e625.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年08月23日 08:05 | コメント (0)

 

レット症候群

「レット症候群」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「レット症候群は手の機能が退行し、歩行困難や精神の発達が遅滞する病気で、女の子にのみ発症するそうです。x染色体の異常が発見されたそうで、原因究明が期待されます。」



=2006年8月22日収集分=

*☆未来☆:レット症候群
生後6ヶ月〜1年6ヶ月の頃に発症します。レット症候群を持った少女たちに会ったら、いっぱい話しかけてあげて下さい。
http://blog.goo.ne.jp/usakipon/e/0c7314c205ce6a7f62db9629a6784422

*My Little Holland:Who Cares?
レットの子はもっと普通の成長をしててそれからできたことができなくなって来るけどピアは始めから発達が悪いこと
http://mylittleholland.blogspot.com/2006/07/who-cares.html

*シンプル情報局-プチ情報スクラップ:レット症候群の治療法
薬は、パーキンソン病に使われるドーパミン放出促進薬や、副交換神経を遮断する薬などが使われることがあるようです。
http://joohoo.seesaa.net/article/22482671.html

*ママの休息:お昼の番組で
レット症候群の双子の女の子とその家族の特集をやっていました。見たのは途中からだったんですが。
http://plaza.rakuten.co.jp/jupiter2000/diary/200608210001/

*Erika Mania:テレビで
「レット症候群」という病気を患った双子の女の子が紹介されていました。
http://erika-mania.spaces.live.com/Blog/cns!679BB392A6FB32FC!243.entry

*河の流れのように:友達
「レット症候群」という障害知ってますか?結構重いハンディだけど、彼女は「夫元気で留守がいい」家庭なので(笑)
http://blog.livedoor.jp/kobakazu39/archives/50723047.html

*そうじをしていない書さい:まずい
なんて言うんでしょうか、ほのちゃんはレット症候群で、殆ど動かないわけですね。座位は保てますし、手も動きます。
http://rett.cocolog-nifty.com/hono/2006/05/post_9570.html

*臨床栄養士のひとり言:栄養指導・ケア -1
お母さんにはこのまま栄養指導をする前に、念のためにレット症候群ではないかどうかを専門医に診てもらうことを勧めました
http://nutmed.exblog.jp/3376644

*ちのノ日記:レット症候群
1万人に1人、幼い女の子に発症するその病気は、発症する以前まで出来た事が突然出来なくなるという。後退していくのだ。
http://blog.livedoor.jp/songfor_hachi/archives/50650689.html

*素敵な女の子になる方法:レット症候群
1万人に1人の女の子におこる病気で全ての体の機能が衰え今までできていたことができなくなるらしい。
http://girlchanges.blog53.fc2.com/blog-entry-13.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:056生理/妊娠/出産/育児 | 投稿者 xbheadjp : 2006年08月23日 08:04 | コメント (0)

 

サルコイドーシス

「サルコイドーシス」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「サルコイドーシスは全身の色々な臓器に結核を始めとする感染症によく似た病巣を作る原因不明の多臓器疾患だそうです。」



=2006年8月22日収集分=

*ココロの洗濯:妹ちゃん
妹ちゃんはうつ病とサルコイドーシスとゆう難病と闘ってます。うつ病はだいぶよくなったけど、自殺未遂を2回しました。
http://blogs.yahoo.co.jp/ay96688/11017117.html

*blues in my heaven:あみちゃんの病気
サルコイドーシスという難病らしいです(涙)(病名にリンク張ってるからどんな病気かぜひ見てやって下さい!!!)
http://coro52.jugem.jp/?eid=4

*ゆうちゃん日記:難病
東京都難病指定されている病気サルコイドーシス。俺は肺と鼻にその病気を抱えている・・・・
http://takahashiy.exblog.jp/3982149

*不良主婦酔いどれ日記:ホテルのラウンジで一杯♪
サルコイドーシスの可能性あるという事で内科のレントゲンとか血液検査とか心電図とか・・・疲れた・・・。
http://blog.goo.ne.jp/malore/e/68028c9438d42e2093686639eab717e3

*ゆきたんワールドへようこそ☆彡:ボロボロ。。。。。
2年前に「サルコイドーシス」という病気になって、目もこの病気なんです「ぶどう膜炎」になるんですけど。。。
http://plaza.rakuten.co.jp/yukidaruma0302/diary/200607220000/

*病み上がり鹿の子のひとりごと:主人の病気
主人の場合は肺に腫瘍のようなものができています。原因不明で難病指定されているようです。
http://ameblo.jp/kanoko-sika/entry-10015068505.html

*がんばるホステスさん:やる気って何だっけ?ホステスって何?
今日は持病のサルコイドーシス(詳しくは6月9日の記事読んでみてね)のレントゲン検査や、目の検査でした。
http://blogs.yahoo.co.jp/creamchord7/38400198.html

*生活日記:私の病気
特定疾患サルコイドーシスと言う病名です。10万人に1人と言われ、原因不明のため難病指定になってる病気です。
http://plaza.rakuten.co.jp/677691boy3/diary/200608030001/

*Tumor&Primary cancer:8Wの経過観察
あー、サルコイドーシスについて聞くの忘れちゃった…だって、先生があんまり悩んでるんだもんw
http://orein.blog59.fc2.com/blog-entry-39.html

*サルコイドーシスと私の微妙な関係:サルコイドーシスとは?
この病気は、肉芽腫と呼ばれる原因不明の小さな肉腫が肺、眼、皮膚など全身の臓器にできる病気です。
http://sarcoi-dosis.seesaa.net/article/22550240.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年08月23日 08:03 | コメント (1)

 

アンチエイジング医学

「アンチエイジング医学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「健康な人のさらなる健康を指導するプラスの医療とのことですが、不老不死は有史以来の願望であり、お金が絡む問題ですから倫理にも充分に気を使って頂きたいと思います。」



=2006年8月22日収集分=

*タロウの香水Biz備忘録(武蔵野ワークス):アンチエイジング:食べ放題スウィーツはちょっとおそろしい
きょうはアンチエイジング医学でかなり危険と考えられている女性の大好物を一つ。
http://blog.musashinoworks.com/?eid=283878

*青木晃のアンチエイジング日記:アンチエイジング医療を拡げる
最近、自由診療としてのアンチエイジング医療を取り入れた開業をお考えの30代のドクターがとても増えてきています。
http://blog.livedoor.jp/drseye/archives/50635072.html

*腸内洗浄:病気にならない生き方
ヒトの身体も同じです。必要な手入れをすれば老化は防げるのです。それがアンチエイジング医学です。
http://enema.seesaa.net/article/17135118.html

*先祖は海賊:後発白内障の治療を受ける
眼は人体の中でも最も老化の早い器官だそうで、アンチエイジング医学の格好な目標とされているらしい。
http://blog.livedoor.jp/toshikuki/archives/50824364.html

*他人から泣くほど喜んでいただけるお仕事:アンチエイジング医学の確立
現在はアンチエイジングを医学にしようという努力の最中であり,活性酸素による障害度を測る事が出来る
http://blog.livedoor.jp/kkmht304/archives/50571643.html

*セラピストのつれづれ日記:アンチエイジング講座
老化はくいとめられるはず、という考えのもと、アンチエイジング医学の研究が日夜進められているそうです。
http://blog.goo.ne.jp/essence_energy/e/9eaa83d8034144cc85332c5e812b8565

*☆正直に話すぞーブログ:アンチエイジング医学・・・・・って?
医学のなかでも『アンチエイジング医学』という考え方が出てきているようです。
http://blogs.yahoo.co.jp/itsumademoisha/14304868.html

*歯医者の独り言:08/03(Thu)
先日、日本のアンチエイジング医学を牽引している日本抗加齢医学会の専門医試験に合格しました。
http://palcli.blog68.fc2.com/blog-entry-12.html

*かずぼうの日記:「アンチエイジング」
現在、医療で注目されているのは、「遺伝子医療」、「再生医療」、「抗加齢(アンチエイジング)医療」の3つであるといわれている。
http://kazucci.cocolog-nifty.com/diary/2006/08/post_0202.html

*ちょこっとアンチエイジングライフ:忙しいといいながら・・・
アンチエイジング医学の普及のために!! そして自分の楽しみのために!(これが大事)
http://blog.goo.ne.jp/therme0620/e/af6c5fd60e932730d45e2d74bc4cc80d

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年08月23日 08:00 | コメント (0)

 

抑うつ度高い男性会社員ほど受診に消極的600人調査

「抑うつ度高い男性会社員ほど受診に消極的600人調査」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「日本うつ病学会で発表されたそうです。ワーカーホリックにならないよう、周囲の方々もお互いに注意しましょう。」



=2006年8月19日収集分=

*千田孝之のブログ「ごまめの歯軋り」:鬱病による自殺防止対策を進めよう
自殺者は年間三万人をこえる。その9割は精神疾患により、その6割は鬱病によるとされる。
http://blog.goo.ne.jp/sendatakayuki0123456789/e/a4c316735aa6b520419706627268be7b

*N.connect:「うつ症状が強い男性会社員」は一人で解決しようとする傾向
責任感がつよく、自分の能力に大なり小なり自信があるとこういう傾向が強いのかも。
http://nconnect.at.webry.info/200608/article_59.html

*おつまみ抱き茗荷:抑うつ度高い男性会社員ほど受診に消極的
現在うつの生涯有病率は男性15%、女性25%と言われ、今後ますます社会問題化していくことです。
http://blog.goo.ne.jp/hanninmae_1976/e/cd1d6f9ae56b85e6e09dd8076765e28a

*いもせのぼそぼそ独り言:うつ病について
まず「俺(私)って今うつ病?」って自覚できる人が少ないのではないでしょうか。
http://blog.goo.ne.jp/imose2006/e/23aeefbf155546f8c573138ca34d9915

*憂さ魂・ブログ:うつ
抑うつ度の高い男性会社員ほど治療に消極的。とりあえず自分がうつかどうかすらわからない状況かと。
http://ameblo.jp/gali/entry-10015954570.html

*ちりんのblog:うつの男性は相談しない
「一時的にストレスがたまっているだけ」「病院に行っても治るとは思えない」「我慢するべきことだ」というのは大いなる誤解だ。
http://d.hatena.ne.jp/chirin2/20060819#p3

*Vitamin Book:隠れうつ
「受診しなうつ」と記事にはかいてあるけれど、じつは「隠れうつ」というのは多いと思いますよ。
http://plaza.rakuten.co.jp/himeko135/diary/200608170000/

*屋根裏部屋のその向こう:うつ病チェック
という記事が載っていた。最近は男女問わずうつ病になる人が多いようです。。なんでなんでしょうね。
http://blog.livedoor.jp/nekomannma/archives/50669325.html

*権力とマイノリティ:調査データで裏付けられたうつ病男性の「精神科受診」・・・
やはり「精神科」受診の敷居は、全国的に見るとけっして低くなっていないようだ。
http://garasu2005.exblog.jp/4008603

*天地人[Blog版]:抑うつ度高い男性会社員ほど受診に消極的
少し気になったニュース。うつ症状・うつ病の社会的認知は広まったが、認知症同様、精神科受診の敷居は高い。
http://ama-take.air-nifty.com/index/2006/08/post_f895.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:058精神/心理/適応障害 | 投稿者 xbheadjp : 2006年08月20日 08:25 | コメント (0)

 

不妊治療施設

「不妊治療施設」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ひとくちに不妊治療施設といっても怪しげなところ、高そうな専門医など見分けがつきませんね。比較サイトなども充実しているようなので参考にしてはいかがでしょうか。」



=2006年8月19日収集分=

*目指せ『高齢出産』 〜 体外受精に挑戦☆:不妊治療施設:基準クリア・・・
これって・・・すごく怖くない?登録させるからには、しっかりしていただきたいものですね、日本産婦人科学会。
http://ameblo.jp/julieta/entry-10015680975.html

*raimu's blog:不妊治療施設 基準17%程がクリアのみ
これは、少子化日本では大きな問題なのでは??
http://blog.livedoor.jp/raimu_/archives/50945069.html

*きままにポロポロ@育児:妊娠発覚からこれまでのこと
そこで妊娠判明後、インターネットで不妊治療をしている施設を二つ探しだし、まずは通いやすそうなK病院に行ってみました。
http://akihi.blog70.fc2.com/blog-entry-26.html

*健康トレンディ:不妊治療には施設の選び方が肝心
不妊治療の予算を増やすケースが都道府県によって見られるようになってきた。不妊治療のニーズは高まりつつあるのだ。
http://www.kenko-trendy.com/medical/001274.html

*マイホーム買ったら妊娠しちゃいました:今日の一面
どうしてもどうしても引っかかってしまった1文「妊娠率が極端に高い施設は、必要ない人に体外受精をしている可能性もある」
http://ameblo.jp/405chan/entry-10015684630.html

*ANRYU89:10日の日記
この記事が本当だったらね、不妊症の体外受精の成功率が25%が平均って事だから、鍼灸治療の50%のほうが成績いいんじゃない。
http://plaza.rakuten.co.jp/anryu89/diary/200608100000/

*♪主婦♪は電気羊の夢をみるか?:<不妊治療施設>基準・・・
うわ〜、怖い。問題のある施設を公表して欲しい。特に、手を洗わないのは勘弁して
http://d.hatena.ne.jp/furiute3/20060811#1155285788

*湘南ナルヲの事件簿:<不妊治療施設>基準クリアは2割未満・・・
子供が欲しいが出来ない人の為にも費用、環境含めもっと国が前面にでて支援してもらいたいものです。
http://blogs.yahoo.co.jp/shonannaruwo/16980553.html

*こいどろぼうの独り言:気になるニュース。
希望を持って臨む不妊治療なのに、不妊治療を行う病院の、施設などの面で基準をクリアしてるのは2割未満だそうです…。
http://loverobber.blog54.fc2.com/blog-entry-8.html#more

*医学と病気・医療と健康: 日本産科婦人科学会の基準クリア・・・
今回の調査結果で判明したことの一つは、予ねてから指摘されていた「日本の学会」の質の問題である。
http://blogs.yahoo.co.jp/realmedicine101/38946307.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:056生理/妊娠/出産/育児 | 投稿者 xbheadjp : 2006年08月20日 08:24 | コメント (0)

 

乳児性湿疹

「乳児性湿疹」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「赤ちゃんの顔や体に出る赤い湿疹の総称。代表的なのが乳児脂漏性湿疹で、痒みや匂いを伴うそうなので、食べこぼしの汚れや汗などは小まめにケアしましょう。」



=2006年8月19日収集分=

*パパ・ママ奮闘記:乳児性湿疹、突発性発疹
「乳児性湿疹」と言うことでした。どっちも似たような感じはしますが、こちらは風邪のような症状は出ないらしいです。
http://blogs.yahoo.co.jp/with_yu_chan/37285298.html

*心春日和:成長日記〜生後二ヶ月〜
よくある乳児性湿疹や赤ちゃんニキビだろうと思っていたのですが、拭くなど手入れをするうち、赤くかさかさに。
http://koharu-biyori123.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/post_cf2b.html

*アレルギーっこの離乳食:離乳食スタートにあたって
私の娘(現在6ヶ月)は生後2ヶ月のとき、顔に湿疹ができて乳児性湿疹と診断されました
http://blog.goo.ne.jp/misachi1229/e/a06b1896b9aa319f528e708e084e6d50

*過去・現在・未来:恥ずかしい再会
トントンは生まれた後、ひどい乾燥を伴った乳児性湿疹になり、1ヶ月健診のとき化粧水を塗るように指導を受けていた。
http://blogs.yahoo.co.jp/makkki_a/14659967.html

*Angel Room:2006年7月11日
診察の結果、心配していた私からのアレルギーの影響はなく、乳児性湿疹だったのだが、どうやら姫は乾燥肌らしい
http://blog.goo.ne.jp/happykiyotan/e/a576108a330056ea08b512980f5ba8e5

*まゆの独り言:初体験
診断は乳児性湿疹・脂漏性湿疹・あせものミックス。よぉぉぉぉく泡立てた石鹸で包むように洗うように、ですって。
http://blog.goo.ne.jp/mayuchi-no/e/e05d91e485b4d4c70a2bdf59c96ff9eb

*はるのひよこ:祝! 1ヶ月!!
やっぱり 新生児にきびと、 乳児性湿疹がどっちも出ているらしいです。顔用と体用の軟膏を出してもらいました。
http://tamayasumi.exblog.jp/4075066

*めいママの子育て日誌:マル乳医療証 ばんざーい♪
診察結果は…… ただの"乳児性湿疹"でした。。。( ̄Д ̄;;乳児性湿疹が出るのって顔だけだと思ってた(汗)
http://plaza.rakuten.co.jp/cacacu/diary/200608080000/

*ノンタコス:タイムトリップ小児科医院
数週間前から赤みのある湿疹が顔にできるようになっていた。身体にはなく顔と頭だけ、乳児性湿疹だと思う。
http://plaza.rakuten.co.jp/nontacos/diary/200608090000/

*りおと愉快な仲間たち:乳児性湿疹 後編
それから先生に診てもらったのですが「乳児性湿疹としか今は言えませんね」と・・・
http://blog.so-net.ne.jp/aomodokippo/2006-08-13

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:056生理/妊娠/出産/育児 | 投稿者 xbheadjp : 2006年08月20日 08:22 | コメント (0)

 

航空性中耳炎

「航空性中耳炎」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「航空性中耳炎は航空機の上昇/下降に伴う気圧の変化が原因で起こる耳の異常です。多くは数時間で治りますが、激しい耳の痛みやゴーと言う低い耳鳴りが続く場合もあるようです。」



=2006年8月19日収集分=

*しびと・こごと:∞ジャスティスでUターン(航空性中耳炎!?)
ところで。最近飛行機での往復が多いせいか、幼少の頃より、耳がタフではないため航空性中耳炎を患ってしまいます。
http://shibito.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/u_fbeb.html

*気がつけば ニュージーランドでゴルフにはまり、、:航空性中耳炎
あー航空性中耳炎ですねー。鼓膜がただれてます。やっぱりねー。
http://plaza.rakuten.co.jp/fantail/diary/200606120000/

*ダントツ工務店への近道!:旅3日目
航空性中耳炎のまま・・・飛行機に乗りました。やはり、左耳に異常を感じましたが、空港からバスに乗るころには回復していました。
http://blogs.yahoo.co.jp/dantotu23/36804909.html

*乳幼児のロタウイルス・ノロウイルス感染性胃腸炎を斬る!:7月15日:沖縄3日目
航空性中耳炎ってやつかなと思ってたんですが、その耳鼻科ドクターによると、「そこまではひどくない」んだそうです。
http://inforotavirus.seesaa.net/article/21281417.html

*kai881と愉快な仲間たち:電子カルテ vs 医師
耳のほうは航空性中耳炎とか書かれてた。どうやら飛行機に乗りすぎたようだな・・・。
http://blog.goo.ne.jp/kai881/e/7f5b6a6f4a7f07876547d271e76c87a8

*SIMPLE LIFE:中耳炎
おそらく、『航空性中耳炎』と思われます。フライト中に、気圧の変化に対する調整がうまくできなかったのでは?
http://akio35.spaces.live.com/Blog/cns!D549BADB18607204!878.entry

*こんにちは346です:Tag!
どうも軽く航空性中耳炎にかかったみたいです。そういえば、私の右耳は昔に中耳炎にかかって以来、耳かきしてると痛い時があります。
http://iamomame.exblog.jp/3908814

*松子の日記:航空性中耳炎
思い出した事があった。妻は航空性中耳炎を患っていたのだった!着陸に入ると激痛が襲う。
http://matuko.cocolog-nifty.com/matukono/2006/08/post_e2da.html

*★空中小姐の試試看★:鼻炎ではスッチーになれないの?
耳からうまく空気抜きができず、気圧が鼓膜に負担をかけ耳が痛くなります。そして「航空性中耳炎」になるわけです。
http://try.a-peekaboo.com/?eid=331195

*すったもんだな日々の食卓:まっ、また中耳炎…
去年航空性中耳炎をやって以来クセになってる感じですからね、気を付けないと。
http://dotabata.mama-trytedukuri.com/?eid=334868

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年08月20日 08:21 | コメント (0)

 

牛乳は有害か?無害か?

「牛乳は有害か?無害か?」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「小学校の給食では欠かさず出されていた牛乳。丈夫な体をつくると洗脳されてきました。いきなり有害といわれても、それこそ生活習慣として染み付いています。本当だったらだれか責任を取ってくれるのでしょうか?」



=2006年8月19日収集分=

*Site Tate Tale:牛乳は是か非か
牛乳を飲み始めて60年ほどの日本人とでは、消化器官や消化酵素に違いがあり、牛乳が特に婦人科系癌の一因であるとの意見には説得力を感じる。
http://blogs.dion.ne.jp/tateyama/archives/3984050.html

*亀戸発、らいちんの馬鹿発想:牛乳は体に有害…
毎朝牛乳をコップに2杯飲む。これが私の健康法と。ところが何かに牛乳は実は体によくないと
http://plaza.rakuten.co.jp/kyoujin/diary/200608180000/

*スポーツ脳:あなたは牛乳派!?
それ以来・・・日本人には牛乳は合わない!!!と言うのが私の持論でありました。
http://sportsbrain.cocolog-nifty.com/sportsbrain1/2006/08/post_5081.html

*裏千年計画★神谷竜仁ブログ:いまさらそんなこと言われても/牛乳有害説
牛乳の摂取量は多いです。いつか卵巣がんになるのでしょうか。筋肉は付きましたが、他に不具合は無いようですが。
http://realutopia.exblog.jp/5512631

*ごぼはん(あおさん)のひとりごと:牛乳嫌いな自分
この見出しを見たと聞きになった。牛乳に有害説があるのかって。私は牛乳が嫌いだ。
http://plaza.rakuten.co.jp/gobohan/diary/200608190000/

*院長の日記:牛乳
最近、牛乳有害説というのが提唱されているようです。提唱しているのはアメリカの某医科大学の教授(日本人)。
http://orange.ap.teacup.com/kenzukai/511.html

*みぽりんと子供達の韓国留学奮闘記:牛乳は危険か?
この本は以前私も読みました。私も牛乳は危険だと思います、なぜかと言うと子供を生み育てた人は分かると思いますが・・
http://blogs.yahoo.co.jp/dairennlovejp/17534174.html

*Kouのうきうきライフスタイル〜!!:牛乳の波紋。
摂取源として牛乳は有益なのか。有益でないとする根拠の一つが、骨粗しょう症と牛乳との関係のようです。
http://k055.blog11.fc2.com/blog-entry-242.html

*fdion's Room:牛乳の波紋。
ここへ来て牛乳有害説が浮上してきているのにあたって、消費者はいったいどういう判断をすればいいのでしょうか?
http://fdion.exblog.jp/3111754

*Short Cappuccino:「牛乳有害」って本当? 栄養学的には少数派
牛乳がどうっていうよりも、牛乳を出す牛の育て方をきちんとしてるかどうかが重要な気がする┐(´〜`;)┌
http://cappuccino1.blog17.fc2.com/blog-entry-2715.html#trackback

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:052健康食品/サプリ/栄養剤 | 投稿者 xbheadjp : 2006年08月20日 08:20 | コメント (0)

 

胃もたれ

「胃もたれ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「胃の動きが鈍く食べ物がいつまでも消化されないのが、胃もたれの原因だそうです。暴飲暴食は控えましょうね。」



=2006年8月19日収集分=

*mikajiiiiのブログ☆★:暑い・・・
おととい普通に食事したら胃がビックリしてた。。意味分かんないね・・。要は胃もたれ起こしたってコトなんだケド。。笑
http://blogs.yahoo.co.jp/mika_n_tk/171155.html

*大豆の語る室:バテテン
お粥を食べてみた。胃がもたれた。お粥なのに。夕飯は、いろいろ店を見て回るが、何も食いたくない。
http://daiz.tea-nifty.com/blog/2006/08/post_6600.html

*夢を叶える時まで:夏バテ始めました
ただ今気分は最悪っす。胃はもたれる、頭痛い、お金ない、暑い、寝れない!でもね、昔これで痩せましてね
http://blogs.yahoo.co.jp/nogikutotoro77/17638037.html

*やっさんの日々騒動記:夜食で胃もたれ…orz
鳥ダシの野菜Soupで胃もたれするとは思いませんでした…↑私の胃腸が貧弱なのか(屮゜Д゜)屮
http://blogs.yahoo.co.jp/ysd1715/17432568.html

*Sheepdog’s Howl:ただ吐き気がするの
全く逆の作用の薬に。そしたら胃もたれ起こすのわかってるしなあ。吐き気止めはミオナゼリンなのに。なんで効かない。
http://d.hatena.ne.jp/backgammon/20060818#1155857113

*着の身着の儘:早寝早起きキャンペーン。
昨日は7時過ぎに晩ゴハンを食べたのですが、食べてから3時間経過しないうちに就寝。朝起きたら、心なしか胃がもたれてるような…。
http://knmknmm.jugem.jp/?eid=137

*くまりんの散歩道:気づいた事
胃にもたれ、異常な身体のだるさを話して薬を減らしてもらいました。お陰で今日は少しは楽になった気分。
http://plaza.rakuten.co.jp/wildflower0312/diary/200608190000/

*上品なナス畑:暑さに負けたんでしょうか。。。よわっちぃなぁ。俺。
でもさすがにやばかったですね。最近少し食べただけですぐ胃がもたれてたからかなぁ。
http://plaza.rakuten.co.jp/zyouhinnanasu/diary/200608190000/

*アルマカンは魂で叫ぶ!!:「ショーチューコワヒ」
焼酎を飲んだ次の日は、後遺症が大変。・・・必要以上に、胃が、もたれる。実際今朝も、そんな感じ(爆)。
http://wind.ap.teacup.com/arumakanism/641.html

*つれづれ日記:やっぱり苦しい・・・
苦しくなるとうちのはいうのだけれど・・・にんにく、玉ねぎ、いいのは知ってるけれど・・・胃もたれしてしまう・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/suzunorizou/230029.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年08月20日 08:18 | コメント (0)

 

ドーナツ枕

「ドーナツ枕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「頭の形がきれいになるといわれるドーナツ枕。窒息や吐き出しも防止するということなので、よく研究して良かったら使ってみてください。」



=2006年8月19日収集分=

*こころみえ:頭の形
そのうち綺麗な形になるよ〜と私は楽観視してたのですが旦那がすごく気にするので、気休めにドーナツ枕。
http://blogs.yahoo.co.jp/kanaem16/38083761.html

*犬と子供と・・・:気になるアタマ
心配でならない夫はついにドーナツ枕を購入!効果の有無は来年あたりじゃないとわかりません。。。
http://hanamomosakura.blog72.fc2.com/blog-entry-26.html

*Akiko Pig 成長記録:我が子の癖
1.についてはドーナツ枕なるものを購入。この枕に寝かせると常に上を向いている。効果抜群!!
http://d.hatena.ne.jp/akikobuta/20060729

*あきくけこ:ドーナツ枕
おばあちゃんの提案でドーナツ枕を購入。ドーナツって言っても穴が開いているわけではなくって真ん中が丸くへこんでいる枕です
http://blog.goo.ne.jp/shuaki_n/e/832a4fa72b85ce930d4b7d50f0531822

*気まぐれ日記:向き癖
以前にも書きましたが、向き癖による頭の歪みが気になりドーナツ枕を使ってみました。
http://blog.so-net.ne.jp/nishi_goroku/2006-08-07

*カンガルー日記:使えるね!創馬編
2. ドーナツ枕。先日のいびつ頭対策の第2弾(1段はタオル矯正)。
http://blog.goo.ne.jp/soulne-chang/e/3a948e659988aff955986237b34b599b

*けろけろ。おちび日記:飛び出せ!ちびちゃん!
ちびちゃんは枕が好きだ。フンパツして買ったドーナツ枕。頭の下に敷いても、すぐ取って遊んでしまう。
http://blog.so-net.ne.jp/kero_kero_otibi/2006-08-10-1

*インタソーン家:栗坊主
みんな頭の形きれいだけど、ドーナツ枕のおかげ?どうやったのかなぁ?
http://plaza.rakuten.co.jp/inthasorn/diary/200608130000/

*わたしの妊娠・出産記録:枕とオムツカバー
キレイなブルーのタオル生地があったので、赤ちゃんのドーナツ枕とオムツカバーを作りました。
http://plaza.rakuten.co.jp/babyhawaii/diary/200608120000/

*@あおばの秘密基地@:必需品!?ドーナツまくら
あわててママが作ったドーナツ枕。作り方は簡単!タオルを丸めて、ねじって、止めるだけ!
http://meruko.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/post_7020.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:056生理/妊娠/出産/育児 | 投稿者 xbheadjp : 2006年08月20日 08:17 | コメント (0)

 

ソフトコンタクトレンズ

「ソフトコンタクトレンズ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ソフトコンタクトレンズは装着時の違和感がないかわりに、細菌が繁殖しやすいので、洗浄や消毒が必要になります。使い捨てタイプもあるので、よく吟味してください。」



=2006年8月19日収集分=

*La Traviata:コンタクトレンズ
左目の乱視の度がきつくて、そのソフトコンタクトレンズでも矯正しきれなくて、0.1の視力が0.8までしか上がりませんでした。
http://blog.so-net.ne.jp/lirico_dramatico_dagilita/2006-08-11

*( ´3`)日記:眼病
普通のソフトコンタクトレンズでしたが汚れで目が傷みやすいので、使い捨てのレンズのことも検討中。
http://lambchop.seesaa.net/article/22276556.html

*★WAHAHA★:コンタクト
ソフトコンタクトです。ワタシって実は遠視なの。。。よく、老眼って言われるんだけど。昔から眼がすごく良くて。
http://nukaris.exblog.jp/3076742

*confeitoおばさんのひとりごと:コンタクトレンズ
母娘で眼科に行ってきました。母は遠近両用コンタクトを、娘はもちろん普通のソフトコンタクトを注文してきました。
http://confeito16.exblog.jp/3079229

*じゃじゃ馬OL奮闘記:ぎゃっ、血の涙?!
ソフトコンタクトを一生懸命はずそうとするけど、なかなかとれない。ん?なんか下半分が見えない?
http://plaza.rakuten.co.jp/jajaumanet1211/diary/200608120000/

*おひまな主婦のひとりごと:今日は外来
ところで私はソフトコンタクトなんだけど一日つけただけではずしたあと目がひりひり。
http://momorin61.exblog.jp/3105588

*ワタシの中のもう一人のヒト。:コンタクトレンズ買った。
ソフトコンタクトレンズの『メダリスト』が無くなり、 性能は全く同じで少し青色のレンズとなって生まれかわった商品。
http://dice456sai.blog59.fc2.com/blog-entry-26.html

*Haikara日記:コンタクト顛末記
やっぱり視力も下がっていて、さらに乱視も進んでいる模様。今のソフトコンタクトじゃ、限界に近いとか・・・。
http://kuroppie.exblog.jp/5511610

*EL.CLASICO!!:コンビニ革命!
ウェイクボード連れてってもらえることになったんで、人生で初めて「ソフトコンタクトレンズ」に手を出すことに。
http://el-clasico.spaces.live.com/Blog/cns!D1A1C50C76980E5A!942.entry

*My eyes *My hurt *Mydays:とりあえず、こんなコトから。
数日前から、一日使い捨てのソフトコンタクトを使いはじめました。
http://coco25.exblog.jp/4367787

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:053薬/治療法/手術(旧-2) | 投稿者 xbheadjp : 2006年08月20日 08:16 | コメント (0)

 

イージーファイバー(小林製薬)

「イージーファイバー(小林製薬)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「好きな飲み物・料理に加えるだけで不足しがちな食物繊維を手軽に補える、天然原料から生まれた水に溶ける食物繊維だそうです。新鮮野菜を食べた方が健康的な気がしますが、面倒と思う人や苦手な方もいるので売れるのでしょう。」



=2006年8月8日収集分=

*日々の事:残りあと2週間・・・。
ひどい便秘に悩んでリバウンドした事もありましたが、イージーファイバー飲み始めて便秘も解消♪
http://blogs.yahoo.co.jp/hana_momo0117/10930912.html

*すてゆる♪で行くわよ: イージーファイバー
イージーファイバー、ひょっとして届かないのかなぁなんて思っていましたら、先週ようやく届きました。
http://pon-lennon.seesaa.net/article/20515233.html

*ありさんのサンクチュアリ: ダイエット強化月間
「美は内面から」なんでイージーファイバーを混ぜて食べ、ついに最近ではL-カルニチンへ手を
http://ko1231ari.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/post_6418.html

*頑張れ自分:イージーファイバー
買ってきました♪1袋食物繊維が4.8g約2袋/日 で不足分が補えマス。雑誌によると、一日6gプラスを目安に
http://blog.livedoor.jp/starpool/archives/50181980.html

*white-room: ダイエッター2日目☆
間食に生姜湯飲んでます。"イージーファイバー"入。これのおかげ?で今朝は合計-1.5kgだったんだけど、
http://white-room.seesaa.net/article/21401962.html

*Wнiтё ℃нiск$:ダイエット!食事編★
ダイエットサプリメント代わりに…『イージーファイバー』ってゆう食物繊維の顆粒を1日1本。
http://blog.livedoor.jp/yukalu_ulsaya/archives/50028222.html

*猫の住む街:ファイバー…ダイエット日記
ダイエットドリンクと共に朝夕飲んでいるのが「イージーファイバー」です。便秘症なので
http://blog.goo.ne.jp/naopon2003/e/750581fb7396fbfd4c1cc53e3b11bd83

*生存日記。: 効き過ぎ?
便秘も体に良くないよなあと、過日イージーファイバーを買って一日1〜2袋飲んでいます。
http://psy0610.blog57.fc2.com/blog-entry-17.html

*shoko!!:ダイエット一日目
サンプル百貨店のイージーファイバー飲んだけど(真似してカルピスに混ぜた)効果は見られず。
http://shokon0929.at.webry.info/200608/article_2.html

*★Body revolution★:さぼり魔
粉末タイプの食物繊維(イージーファイバーとか)を飲んでもお通じがよくない人いるかなぁ?
http://blog.livedoor.jp/aizenkishin/archives/748233.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:052健康食品/サプリ/栄養剤 | 投稿者 xbheadjp : 2006年08月08日 16:57 | コメント (0)

 

低血圧症(ていけつあつ)

「低血圧症(ていけつあつ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「高血圧と違い深刻な影響を及ぼすことは少ないようですが、立ちくらみ/めまい/失神/全身倦怠感や寝起きがつらい等原因にもなるとのことです。」



=2006年8月7日収集分=

*雪待ち中・゜・。気の向くままにひとり言:ギリッギリ☆
備考に『低血圧症』という判を押されましたが何?『低血圧症』って?悪い事なのか?  ←良くはないだろうケド(笑)
http://blogs.yahoo.co.jp/southbluestar/37036841.html

*-THE LONE GUNMEN-:立ちくらみ
『低血圧症』の疑いありって書いてあったからまさかと思って慌てて血圧測ってみたら納得!!86/60しかなかった
http://blog.goo.ne.jp/aloha_mary/e/731044bea2b2a6dde7a380facf09ab3f

*mariel's livingroom:低血圧症・・・。
立ちくらみと貧血がひどいので、昨日、内科医院へ行くと「低血圧症」だった。測ってもらうと、緊張してても98−58…
http://blogs.yahoo.co.jp/mariel_0929/11325220.html

*今日も明日も人生の、良き一日。:MIRの結果
「低血圧症ぽい」と言われ、今日の脳外科の先生にも「血圧のせいでは?」と言われた。耳鼻科の先生には「自律神経かも」と・・
http://happytommorow.seesaa.net/article/20600656.html

*日々ログ:健康診断
しかし、備考欄に低血圧症です。の文字が…。昨年の血圧の最高102、この時は正常。
http://blog.so-net.ne.jp/hibilog/2006-07-19

*男に告白された男:再検査。
低血圧症というのは、血圧の低い健康な人のことを言うらしい。
http://whitesheep.blog24.fc2.com/blog-entry-98.html

*愛犬ラブとのつれづれ日記:プチうつ状態
たいへんな低血圧なのですが、低血圧症(?)にとっては雨の日はツライらしいです。
http://plaza.rakuten.co.jp/happylovetomo/diary/200607250000/

*不健康なくせに・・・:低血圧
もし、夏バテかな〜??なんていう方の中には私と同じく低血圧症な方もいるかもしれません。
http://blogs.yahoo.co.jp/pandataro69/14346184.html

*みなみのキセキ:低血圧症
と思い、「低血圧」をキーワードにネットでちょこっと調べてみたら、低血圧の症状の9割以上が当てはまってた(T_T)
http://mimy619.exblog.jp/3921371

*n@oのぽれぽれ日記:おひょひょのひょ(゜3゜)〜♪
どうせなら、低血圧症!と決め付けていただきたかった(>д<、しかも、低血圧の薬ってないんだよね〜(ノΘ_Θ)・・・って。
http://oz-naonao.spaces.live.com/Blog/cns!62F46235CD91490D!334.entry

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年08月08日 07:52 | コメント (0)

 

心の病を理由にした休業者が上場企業の7割超に

「心の病を理由にした休業者が上場企業の7割超に」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「心の病には神経症・躁うつ病・精神分裂病の代表的な3つがあるそうですが、仕事のストレスの場合、労災になるのでしょうか?サボり癖と見極めにくいだけに企業側も神経を使いますね。」



=2006年8月7日収集分=

*たんぽぽ院長のつぶやき:心の病
「心の病」って外見では、あまりわからないことが多いですから、職場では、ただのサボりと思われたり、大変なようですね。
http://tampopoinchyo.blog40.fc2.com/blog-entry-288.html

*我が闘争の記録:「心の病」抱える社員が増加、30歳代が6割
なんだよ、これは?もう完全に日本の社会はおかしくなってるだろうが!
http://d.hatena.ne.jp/sergeant/20060807/p1

*憂国、喝!:情緒を失い孤独になり軟弱になった日本人
日本の経営者は利益を追求しすぎて、アホばかりがそろっていると思ってしまいます。
http://blog.livedoor.jp/isharejp/archives/50789230.html

*nuke - attack with nuclear weapons -:心の風邪
多くのIT企業では、20代の社員を使い倒して、20代後半から30代までに、病に倒れてしまう。
http://d.hatena.ne.jp/nuke/20060807#p4

*飲食店オーナーのアンダーグラウンドな日記 (CEO日記)
こういうニュースを見るにつけ 日本の教育制度を憂います・・・・欧米の良い点を少しでも見習うべきなのかな?
http://agooddiner.exblog.jp/3947054

*日本民族よ!自信を取り戻そう!:「心の病」抱える社員が増加・・・
心の病とは、脳の疾患です。軽い神経症から、入院を要する重度の統合失調症までさまざまあります。
http://plaza.rakuten.co.jp/ozawaseiji/diary/200608070000/

*アンチエイジング@若返りの秘訣 あなたの加齢対策は何?:心の病・・・
やはり過度なストレスがかかってくると体のバランスは確実に増えます。
http://kareitaisaku.livedoor.biz/archives/50130956.html

*女性必見 健康でこそ美しい! “健康第一”:無理はしないで!・・・
確かにいろいろな原因があるでしょう ・・・その会社の社風になじめないとかノルマがきつい・休みが取れない
http://goodday-helth.jugem.jp/?eid=37

*CRUCIAN CARP:「心の病」抱える社員が増加、30歳代が6割
心の病気になりたくないよーー!っていうかもうなってるっぽいからさらに嫌だーー!!多分20代もかなり多い気がするにゃー。
http://shiga-funa.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/post_f282.html

*妖精のカクレガ:心の病
事実、うちにもいますしね。ぶっちゃけ自分も耐えられなくなったら、休業しようと思ってますもん。
http://youseinokakurega.seesaa.net/article/22033737.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:058精神/心理/適応障害 | 投稿者 xbheadjp : 2006年08月08日 07:51 | コメント (1)

 

寝汗(ねあせ)

「寝汗(ねあせ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「寝汗にも健康的なものと異常の兆候と看做されるものがあるようです。気になる場合には悩んでばかりいないで調べてみましょう。」



=2006年8月7日収集分=

*ふたりはなかよし:限界・・・
クーラー病、今年は一番きつい感じやわ。寝汗で溺れるみたいになってるからな。
http://tomo-emi.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/post_f83a.html

*頭脳流出:寝れへん〜
寝汗かいてるさかい布団干して会社行きたいんやけど、どうしても夕立ちがと思うと二の足を踏んでまうな。
http://brain-drain.seesaa.net/article/21917406.html

*@よしなしごと:ひんやりシーツ
寝汗などでかゆみが発生することがあるのでできるだけ快適に眠れる方法はないか?と思って買った「ひんやりシーツ」
http://yoshinashi-goto.seesaa.net/article/21927032.html

*セカンドライフを考える:臭くない汗
寝たとしても寝汗をドッとかいてしまう。一気に出る汗は血漿の成分を含んでいるから臭くなるそうです。
http://katayasjp.livedoor.biz/archives/50273416.html

*貧乏おやじの戯言:寝苦しい
部屋の温度がどんどん上昇。汗が滝のように流れてきて、頭と胸元がぐっしょり。
http://plaza.rakuten.co.jp/richman/diary/200608050000/

*思いつきブログ:寝汗、
なんだか今年はクソ暑いのに夜寝ていても寝汗をかかない、朝方の4時過ぎは温度が下がっていても28度をまず切らない
http://plaza.rakuten.co.jp/koume0141/diary/200608050000/

*こんな感想はゆってはいけない(改):治った!
薬飲んで寝たら、もんのすごい寝汗かいた…朝起きたら服も枕も汗でぐしょぐしょなのには驚いた。
http://ameblo.jp/hakurou/entry-10015490051.html

*日々漫談記:朝起きて・・・の巻
おかげで朝起きたらすげ〜寝汗をかいてまして・・・いや〜大変でしたよ!!!何が大変だったかって、あんた・・・
http://d.hatena.ne.jp/jyunsyou/20060806

*プチ☆ログ:あせもの薬
寝汗で流れるかと思いきや寝汗もまっさおなぐらいの厚塗りで、朝起きても、まっしろっけっけ健在
http://petitblog.ame-pie.com/?eid=509205

*布オムツとアレルギーッ子の育児:寝汗がスゴい
首周りの湿疹は、長い目で見て良くなって来ています(^-^;)しかし、暑さで寝汗が凄くて毎晩四回位着替えさせています(>_<)
http://plaza.rakuten.co.jp/yochanhyogo/diary/200608060002/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年08月08日 07:48 | コメント (0)

 

腫瘍マーカー

「腫瘍マーカー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「腫瘍の消長に合わせて増減する物質を測定する血液検査で、癌の発見に利用されるようです。しかし異常が出ないからといって健康とは限らないので安心はできませんね。」



=2006年8月7日収集分=

*大腸がん療養記 余命1年?:抗がん剤12回目
3つの腫瘍マーカーの1つが、異常に高い数値だった。なんとなく予想はしていたが、ちょっとショック。
http://plaza.rakuten.co.jp/mukusuke/diary/200608030000/

*カールおじさんの闘病日記:イレッサの効果
引き続きイレッサをのみ続けることになった。次は8月20日に検診を受ける予定。腫瘍マーカーは5以下になるかな?
http://carl-ojisan.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/post_bce7.html

*ひなたにっき:セカンドオピニオン
検査データを見せてもらうと、CEAだけが軽度上昇していました。CEA=腫瘍マーカー。
http://plaza.rakuten.co.jp/hinata090612629/diary/200608040000/

*Mr.肺ガン「イキザマ記」:マーカー検査結果出ず
昨日の血液検査の結果を聞きに病院に出向いたが、肝心の腫瘍マーカーの結果が出揃っていなかった。
http://blog.livedoor.jp/mister_haigan/archives/50628858.html

*ぷらり途中下車の日々:体調不良のまま羽田
検査の結果を聞きに行きましてね。がんもなく、腫瘍マーカーの数値も正常値に近かったので、ひと安心でした。
http://praline.moe-nifty.com/blog/2006/08/post_ed73.html

*レッツ ラ ゴー !:病状説明 (入院4日目)
腫瘍マーカーの検査結果は、CA125が1266IU/ml正常値は35IU/mlなのです。
http://image-work.jugem.jp/?eid=16

*体質向上、、、日記:百日紅の花が咲く
PSA、前立腺癌の腫瘍マーカー、10.86をどう判断するのか、一通のFAXと話しこんだ。
http://plaza.rakuten.co.jp/santa1958/diary/200608050000/

*ガンだとさ。:腫瘍マーカー
同時に行った腫瘍マーカーの結果では前回より少し悪くなっているそうです。CTでみる限りでは大丈夫のようなのですが・・・・・
http://ryo333.blog41.fc2.com/blog-entry-26.html

*そうきちの『colors.』:メイクルームの会話
彼女は私の血液検査の腫瘍マーカーに異常が無いことを告げると、私に向いて、「他に何か気になることある?」と聞いた。
http://soukichi247.cocolog-nifty.com/colors/2006/08/post_2f61.html

*うまのあし −21歳女子大生のがん闘病BLOG−:走らない走れない
腫瘍マーカーの血液採取をしました。結果は9月にもう一回京都帰ってきて聞きます。
http://umanoashi.jugem.jp/?eid=136

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:051健康法/診断法 | 投稿者 xbheadjp : 2006年08月08日 07:46 | コメント (0)

 

高齢者のうつ病

「高齢者のうつ病」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「高齢者の精神障害は健康状態・心理・環境条件な どの影響を受けやすく、自殺につながる確率が高いそうです。深刻な問題だけに適切なケアが必要ですね。」



=2006年8月7日収集分=

*ありのままでいるとき:高齢者に必要なことは?
今60歳以上の高齢者の15%がうつ病で、5%が実際に診断されているのだそうです。
http://shalom302.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/post_c7e5.html

*文章力アップを目指して:叔父。悲しい過去。。。
こういった背景に反映され、うつ病になっても不思議じゃないんだけど。高齢者の鬱って非常に難儀。
http://blogs.yahoo.co.jp/miho2480/37938445.html

*今日の一言:高齢者のうつ
発病率が高いのが高齢者。高齢者うつの大きな問題が高自殺率です。高齢の自殺者の6〜8割が鬱病だったという報告もあります。
http://blog.livedoor.jp/zazanzazan3/archives/51039715.html

*ベコニアの咲く家で:老老介護
長寿の代償が”うつ”であるとしたら、人生はあまりに過酷だ。
http://bekonia.exblog.jp/4874511

*ネムシッシッシ:定年後は気をつけましょう
毎日毎日、日中家に居ることはなく釣りやツーリングの毎日を楽しんでいますよ。人生の再スタートがいい効果なんでしょうね
http://plaza.rakuten.co.jp/nemushi/diary/200607060001/

*41歳の想像と創造:100歳まで生きる時代
朝日新聞一面に、仙台市が高齢者のうつ対策ををはじめるという記事があった。
http://www.naotokawamura.jp/archives/50546587.html

*種馬の生活:「うつ対策」
対策ですかぁ。サークルみたいのイッパイ作って、参加すれば気もまぎれるのでは??
http://red.ap.teacup.com/tensyokuman/39.html

*健康の保持と増進(Total Health Promotion):所得と鬱(うつ)
所得格差の大きい地域では高齢者の健康感や幸福感が低く、うつの傾向が強いという調査結果が出たという報道がありました。
http://publichealth.seesaa.net/article/21344562.html

*北辰住宅の森林浴のできる家:高齢者の方は「うつ病」状態の人が多く見られる.
いろいろの話の中から気賀沢社長から、実は高齢者の方達のほとんどの人達が「うつ病」の傾向が強く見られる。
http://hokushin.exblog.jp/3920657

*ラビットらむのひとりごと:まだまだ霧の中。。。。。
『高齢者鬱』が増えてきているんだって。子供と離れて暮し、夫の定年後の24時間一緒の生活に疲れ、健康面でも不安がある。
http://plaza.rakuten.co.jp/rabbitewe/diary/200608040000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:058精神/心理/適応障害 | 投稿者 xbheadjp : 2006年08月08日 07:45 | コメント (0)

 

1日30品目を食べて栄養バランス維持

「1日30品目を食べて栄養バランス維持」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「いくら一生懸命品目を数えても好き嫌いがあっては元も子もありません。考えてみれば食育なんて当たり前の躾ですよね。」



=2006年8月7日収集分=

*りよのぼちぼち日記:目指せ!30品目/1日
栄養バランス的に、1日30品目を取った方がいい・・・らすぃ。
http://plaza.rakuten.co.jp/riyo2003/diary/200607290000/

*チラシの裏個人避難所:30品目摂れますか?
1日30品目摂るといい、なんていいますけど、なかなか出来ないですね
http://plaza.rakuten.co.jp/viridianforest/diary/200607280000/

*アロマな日々:アロマ食って何?・・・2
一日に30品目を食べなくちゃいけないとか・・・本当に食べることにルールがありすぎると、ストレスになっちゃうんですよ。
http://aromastyle.exblog.jp/4245198

*ヨーガでどーだ。:花火は関係ないでしょ
きっと、今日の朝ごはんは3品目/一日30品目 ぐらいしか達成できてなかったね。
http://hatahatamaron.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/post_e98d.html

*子育ては自分育て!:料理に込めた愛情
「1日30品目食べましょう」ということがよく言われていましたがこれは全くの間違いでこんなに毎日食べ続けていたら病気になってしまうそうです
http://hello.ap.teacup.com/wahaha/48.html

*ぽっこりおなか対策本部:すべての基本はバランスのよい食事
一日30品目以上の食品を食べることで、体にダメージを与えずに、健康的で効果的なダイエットが可能になります。
http://yosoji.net/blog/archives/2006/07/post_42.html

*Nana&Cello:ホームステイ(バーデンバーデン3)
レナ−テは、ドイツ人には珍しく、一日30品目めざす、健康オタク。Bio製品しか買いません。笑
http://nanacello.exblog.jp/4053705

*たかっち〜ずのいちにち。:母親教室へ。
塩分は妊婦の敵。一日30品目を食べる。塩分、控えなきゃダメなのよね〜。だからって、敵って。。。。(^_^;)
http://plaza.rakuten.co.jp/snowmanrips/diary/200608020000/

*ayuboss-final answer:野菜生活
最近健康志向が高くなってきまして、一日30品目を目標に食生活を送っているのです。実際は難しいところなのですが…。
http://ayuboss.exblog.jp/3921519

*「自然の恵み倶楽部」で有機・無農薬野菜・果物・米と地産地消:食と命の・・・
30品目は、添加物を含めればすぐクリアーできるかもしれませんが、食品の種類でとるとなると、案外難しいですね。
http://chisanchishou.blog68.fc2.com/blog-entry-92.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:051健康法/診断法 | 投稿者 xbheadjp : 2006年08月08日 07:44 | コメント (1)

 

有酸素生活(ウォーターリンケージ)

「有酸素生活(ウォーターリンケージ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年8月7日収集分=

*DELILAH★120%:今日の水。
今日は『有酸素生活』最近酸素水がイッパィ出てるのねェ?酸素入りッてクセもなくて飲みやすくてスキ
http://blog.livedoor.jp/xx_tommyb_xx/archives/50147730.html

*おいしい水生活: 酸素は風邪に効く?
風邪気味だった昨日、「有酸素生活 」の最後の一本を飲んだら、風邪なんて治っちゃった気がします。
http://shirosuke.cocolog-nifty.com/water/2006/04/post_1f8d.html

*いっちーblog:酸素水
写真の「有酸素生活」は行きのコンビニで売っている中、“水道水の30倍”という微妙なフレーズが好きで
http://ameblo.jp/amebar/entry-10011975449.html

*やまとなでしこになる方法 : 有酸素生活
なんとなく元気がでる気がしてます(^_-)-☆ちなみに水道水の約30倍の酸素が含まれてるそうです♪
http://nadeshicoo.exblog.jp/2251193

*福地家のブログ:けっこういいよ
朝、なかな起動しない人。これ、いいよ。有酸素生活。
http://blog.goo.ne.jp/fukuchike/e/44466ce0553ec8fd95de49de4d97ab27

*カウチな生活(zeitakuWEB):カウチな生活(グルメ他)
ところで最近「酸素水」なる酸素5倍とか25倍とかでセブンイレブンで売ってますよね。
http://blog.livedoor.jp/myzeitaku/archives/50661242.html

*ちいさなぬけ道♪:GET YOUR DREAM
オーナーさんよりいただいた「有酸素生活」というお水。何となく酸素がたくさん入っている気がした(爆)
http://d.hatena.ne.jp/art_michi/20060706#p1

*☆TOKYO EXPERIENCE日記☆:酸素水でカラダに潤いチャージ!!
私が飲んだのは高濃度酸素水 有酸素生活。水道水に比べて約30倍の酸素が入っているそうです。
http://blogs.yahoo.co.jp/cioccopotechi/38961993.html

*大阪人の岡山暮らし:毎朝の頭痛
通販で買った『有酸素生活(うさんそせいかつ)』早速、明日の朝から試してみよう。
http://ma-ko.at.webry.info/200607/article_18.html

*水の本当の力知ってますか?:ぎっくり腰
今回は30倍の酸素水です。大気汚染により酸素も取り入れにくくなっているのでぜひお試しあれ。
http://blog.livedoor.jp/hana11922960/archives/50069098.html

「ウォーターリンケージのミネラルウォーターです。採水地が富士山の麓ということもあり、霊験あらたかな名前ですね。高濃度酸素水という謳い文句もあるようですが、法律上の縛りはあるのでしょうか?」

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:052健康食品/サプリ/栄養剤 | 投稿者 xbheadjp : 2006年08月07日 21:57 | コメント (0)

 

目の日焼け

「目の日焼け」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「紫外線で角膜が傷つき、炎症を起こすことを紫外線角膜炎と呼ぶようです。充血したり、涙が止まらなくなったりするそうなので気をつけましょう。」



=2006年8月4日収集分=

*Ambree journal:紫外線対策
目から入る紫外線でメラニンが増殖するそうで、いくら日焼け止めを塗っても、目を保護していないとシミは増えるんだとか・・・
http://ambree.exblog.jp/2909382

*★Kanao’s day ☆ Happy time★:目〜!!
目の日焼け止めなんてないじゃん。目も日焼けするから・・・・日焼けすると痛いよ〜UVカットしてくれる目薬は無いかな〜
http://blog.goo.ne.jp/k7-tirano_tennis-720/e/c76b60bdb1f97e8bc1b710ae59504e1d

*C3:何から手を付けたらいいの〜〜?
お目目を 日焼けした みたいなのよ〜黒目が ず〜〜っと 痛くて ゴロゴロするし〜涙が ダラダラ 流れてくんの〜
http://blog.goo.ne.jp/takamoro717/e/3ac90aa9e6a4b3314a1ba0fdb17fe1c5

*福岡アイトレーニング通信:夏休み中の視力ケア
夏の強い日差しのせいで傷ついているのは肌だけではありません。実は目も日焼けするのです。
http://plaza.rakuten.co.jp/fukuoka469up/diary/200607290000/

*ママちゃまダイアリー♪:うさぎちゃんの“おめめ”
坊ちゃまの、目が“うさぎちゃん”のようなんです!先生の、お話では『強い紫外線が原因で目が日焼けした』との事でした。
http://okusama.blog.ocn.ne.jp/mama/2006/07/post_67b0.html

*時の流れの中で:サングラスを買ってみた
一番の目的はサングラス。最近は「目の日焼け」なんてのも言われるようになって、意外にサングラスが有効らしい。
http://yokoken.blog.ocn.ne.jp/yokoken/2006/07/post_87d0.html

*ロマンス〜紅一点〜:サングラス着用命令。
テニスで思い出したけど、目の日焼けが本当にやばくて、白目のとこで、日に当たってるとこが真っ赤になっちゃったのね。
http://d.hatena.ne.jp/yatsuco/20060731#1154351362

*まるぶ-ちる-ログ:目薬さしてみている
PC使うし本も読むから疲れ目にもいいかなとか目の日焼けも防止かな?とかいろいろ効果がありそうな気がして☆
http://plaza.rakuten.co.jp/lyra017/diary/200608010001/

*ゆき(>▽<)ゞ と さき (*´∇`*) :焼けた?
そして、目も目も日焼けするんだねぇ・・・。痛いんだよねぇ・・・。
http://plaza.rakuten.co.jp/yukisaki/diary/200607310000/

*お元気日記:w( ̄△ ̄;)w目も日焼けするらしいよ。
「目から日焼けして内臓まで焼けるそうですから気をつけてください。」「えええ?!!目が日焼けするの??」
http://plaza.rakuten.co.jp/poudredor/diary/200608030000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年08月05日 09:06 | コメント (0)

 

脱水症(だっすいしょう)

「脱水症(だっすいしょう)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「脱水症とは水分とナトリウムが欠乏した状態をいうそうです。塩が予防に役立つというCMがありましたが、あたっているような間違えているような。」



=2006年8月4日収集分=

*ナース ともかの日記:脱水症
夏本番になってきましたネ.赤ちゃんが、気をつけなくてはならないのがやはり、「脱水症」
http://blogs.yahoo.co.jp/tomoka_2102/39413204.html

*建築現場事務日誌?!:またもや脱水症・・
その間に、自分の現場近く、同じ会社の職人さんも熱中症!ちゃんと、来る前に救急に電話してるの!なのに・・こんなに待つの?
http://mituki0217.blog72.fc2.com/blog-entry-38.html

*「ママ」 ときどき 「ナース」:脱水症
脱水症状とは?体の中の電解質(ナトリウム、カリウム、クロールなど)が何らかの原因で極端に減少してしまった状態です。
http://blogs.yahoo.co.jp/a_a86a_a/14690226.html

*かのん管理人のお部屋:入院
家族が入院してしまいました。それも何と「脱水症」で。この暑さだから無理もないですね。
http://plaza.rakuten.co.jp/kobecanon/diary/200607270000/

*会津キリシタン研究所:スポーツドリンクと心臓発作
夏になると脱水症が怖いのですが、机に向かっているとどうしても運動不足から血圧が上がったり血液の粘度が下がってしまうようです。
http://plaza.rakuten.co.jp/aizukirishitan/diary/200607310000/

*ダル君(仮名)、日常、他。:脱水症の女
・脱水症。これはちょっとお年寄りみたいでいただけなかったなあ。
http://plaza.rakuten.co.jp/pinkberrymilk/diary/200607310000/

*黄ちゅーりっぷの日記:お久しぶりです!
飲んだり食べたりができなくなることがあり水分が十分にとれないと脱水症になるから気をつけないと最悪入院になると言われた。
http://plaza.rakuten.co.jp/tulip12345/diary/200607310000/

*あこ@にっき:水分補給
自分は気づいてないけど密かに脱水症になってそうι(怖っ) とりあえず休憩時間は絶対水分補給しなきゃね(^_^;)
http://moco312.blog52.fc2.com/blog-entry-140.html

*〜 Create Dialy 〜:-
合宿三日目に過呼吸と脱水症と熱中症により病院へ。で、地元に帰ってきた帰り道に再発。
http://greengarden.blog29.fc2.com/blog-entry-114.html#trackback

*kuwachannの日記:へろへろ
2リットルも水を入れてもらったからちょっと吐いても脱水症にもならないだろうと思い「吐いてみる」。
http://d.hatena.ne.jp/kuwachann/20060804

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年08月05日 09:04 | コメント (0)

 

急性気管支炎

「急性気管支炎」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「気道に風邪のウイルスや細菌が感染し、上気道炎にかかって発症するとのこと。それが肺にまで至ると肺炎と思っていたのですが、そんなに単純な話ではなさそうです。」



=2006年8月4日収集分=

*★子育てママ★奮闘記★:★やっと退院★
さてさて、検査の結果、私は急性気管支炎だそうだ。どうやら出産前の風邪?
http://plaza.rakuten.co.jp/kazumamasabugon/diary/200607140000/

*【【私の人生】】行く末は・・・:ちびたんと入院生活!!
まだまだ本調子ではないようです。【急性気管支炎&急性中耳炎】咳は随分長く続いていたのですが・・・・ 
http://plaza.rakuten.co.jp/kokoroiyashite/diary/200607170000/

*のんびり子育て:急性気管支炎で入院。。。すぐ退院
午後にあわてて総合病院に受診、検査結果を待たずに急性気管支炎で入院することになりました。
http://blogs.yahoo.co.jp/cowriek/13248030.html

*未熟女かなやんのにちぢょう:整える
急性気管支炎と急性なんたら炎と急性なんたら炎と診断されてもっと強い薬に変更して。。。
http://kavoice.blog6.fc2.com/blog-entry-1870.html

*いつもこころにおつまみを Annex:テンテキータ!
月曜日にようやく大きな病院へ行けました。急性気管支炎でございました。
http://blog.goo.ne.jp/katieinthesoup/e/ab1a0128b9461f55a19f19b60e0d24fc

*こだわりバコ:お嬢の風邪 その後
診察の結果は、胸の音も無くなって大丈夫な様です。(本当に良かった)急性気管支炎でした。精神的に疲れました
http://plaza.rakuten.co.jp/kodawaribako/diary/200607260000/

*NSRとサーキット走行と育児などなど:1週間ぶりの体重測定
血液検査の結果、「急性気管支炎」だそうです。炎症反応が1.2だってことで、点滴開始、その日から入院でした。
http://ameblo.jp/mc21/entry-10015262162.html

*Orange*Squash:タイトルなし
目下、急性アレルギー性鼻炎と急性気管支炎の合併症に侵されているらしい。
http://orangesquash.at.webry.info/200607/article_3.html

*SLEEP BLUE:(" ̄д ̄)けっか━━━(゜ロ゜;)━━ぁ!!
簡単に言うと、軽度の急性気管支炎らしいです(6 ̄  ̄)ポリポリ。すぐ、治るようなものだそうです
http://sleepblue.exblog.jp/5385252

*ミックスツインズ:退院しました〜♪
完治まで待つとかなりかかるらしく・・・外来で様子を見るそうです。最終の診断は「急性気管支炎」と言うことになりました
http://plaza.rakuten.co.jp/mixtwins0708/diary/200608010000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年08月05日 09:03 | コメント (0)

 

顔のむくみ

「顔のむくみ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「病的に顔がむくむときは、尿の量や回数が減少し体重が増えるそうです。腎臓/肝臓/心臓の疾患が考えられますので注意しましょう。」



=2006年8月4日収集分=

*ソラの肉球:運動不足解消〜!
顔がむくんだり、手足の痺れが酷く、顔の顔面神経痛まで酷いです。それ故に激しい運動が出来なかったんですよね。
http://plaza.rakuten.co.jp/sora0709/diary/200607290001/

*はじめての妊婦日記:顔が・・・
なんじゃこりゃ〜顔がむくんでいるのです!! しかも、右の方が重症。右側を下にして横になって寝ていたせいですかね??
http://white.ap.teacup.com/yoko/111.html

*KING SALMON:むくみ
顔や手がはれぼったくなったり、夕方になると靴がきつくなったり。原因は体重の60%を占める体内の水分バランスの崩れ。
http://kingsalmonmsn.spaces.live.com/Blog/cns!6ECD2B511609D278!317.entry

*Natural Heart:行ってきた。
脱水症状でいいでしょう。っぽいです。 顔のむくみも水分不足のため尿が出ないからむくんでいたのでしょうね。
http://annchanblog.blog57.fc2.com/blog-entry-106.html

*毛穴の黒ず み情報バンキング:顔のむくみの原因は・・・
むくみ、について見てみましょう。顔がむくんでいることってないですか?お酒を飲んだ翌朝、顔がむくんでしまった、とか・・・
http://keanakirei.livedoor.biz/archives/50259183.html

*平凡な家庭の平凡な女子高生による平凡な高校LIFE:むくみ
すると...どうでしょう、朝起きて鏡を見ると...そこにはおいわさんの様にむくんだ顔が写ってるではないですか
http://plaza.rakuten.co.jp/lovehackers/diary/200608010000/

*ふたつめの日記:その後経過
しばらくは食は落ちたものの病状は安定。ところが、先週水曜顔にむくみが見られ、木曜医師の診察。
http://maurane.exblog.jp/4262028

*MyBlog:今日は顔がむくんでるわさ
昨夜、風呂上がりの顔はスッキリしてたのに、今朝日焼け止めを塗ろうと鏡の前に立つと「なんか顔丸くね?」と思った。
http://air.ap.teacup.com/rainy30choro/206.html

*プミラの日常:水曜日◆健康診断
最近足や顔がむくんで、実家に帰るたびに「病院へ行かないと…」と言われる
http://diarynote.jp/d/38562/20060719.html

*足あと。 自分の人生、投げ出さない:改めて感謝!
向かい側のベットで透析をしているおばちゃんが最近どうも顔がむくんでいるなぁと思ったら。
http://blogs.yahoo.co.jp/niconicomaru5/38400067.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年08月05日 09:02 | コメント (0)

 

噛みしめ呑気症候群

「噛みしめ呑気症候群」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「緊張やストレスでぐっと歯を噛みしめることが原因で、げっぷや胃の膨満感、頻繁な排ガス、腹部の痛みなどが起きて、症状がひどくなると肩こりや頭痛に至るそうです。いろいろたいへんですね。」



=2006年8月4日収集分=

*株と健康:今朝の調子(噛みしめ呑気症候群)
緊張やストレスによって体に様々な異変が引き起こされる心身症のひとつとのこと。ゲップがでたり、お腹が張ってオナラがしたくなったり…
http://blogs.yahoo.co.jp/finefine47/40055949.html

*女子大生の素直な日記:余計に気にしマス。。。。
なんかストレスから来る病気でうつ状態になる可能性もありうるそうです。緊張すると、人間は本能的に歯を噛みしめているみたいです。
http://ameblo.jp/once-in-a-lifetimechance/entry-10015362740.html

*トロトロデイズ:噛みしめ呑気症候群(かみしめどんきしょうこうぐん)
紹介されていた『噛みしめ呑気(どんき)症候群』ですが、ちょっぴり私にも思い当たる節があるなぁと思いました。
http://toro53.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/post_0b1b.html

*sunny life:不調です・・・。
噛みしめ呑気症候群(かみしめ どんき しょうこうぐん)という症状。ストレスからくるらしい症状なんだけど・・・。
http://love-love-life.seesaa.net/article/21826123.html

*サスケの摩訶不思議な冒険:原因の判らない症状は怖い
検査を受けても悪い所が無く原因が判らない症状その後病名が判明、「げっぷが頻繁に出ると要注意」病名『噛みしめ呑気症候群』
http://plaza.rakuten.co.jp/mymikan/diary/200608020000/

*ヘルスケア・マーケティング・ラボ:噛みしめ呑気症候群
放送されていましたが、「噛みしめ呑気症候群」に知らず知らずのうちにかかっている人が多いそうです。
http://shea.jugem.jp/?eid=44

*Daily Recordtime:噛みしめ呑気症候群
数ヶ月悩まされたのがまさにこの症状。ゲップと言うより嗚咽が数分に1回起きて、まったくもって生き地獄でした。
http://jnn.jugem.cc/?eid=780

*親ばかインコ日記:「噛みしめ呑気症候群」
「噛みしめ呑気症候群」とは、緊張やストレスによって体に様々な異変が引き起こされる心身症のひとつ。
http://plaza.rakuten.co.jp/siroharu/diary/200608020000/

*撃退!悪玉ストレス!:噛みしめ呑気症候群と“いいんだよぉ〜”
ストレスから体に異変が生じて、うつ状態に陥ることもあるという病気だそうです。
http://do-san.seesaa.net/article/21865278.html

*ひまわりな日々:噛みしめ呑気症候群?
ゲップが病気のシグナルとかいうんですよ。病名は、「噛みしめ呑気症候群」という心身症なんですけど。
http://himawaridays.jugem.jp/?eid=215

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:058精神/心理/適応障害 | 投稿者 xbheadjp : 2006年08月05日 09:00 | コメント (0)

 

ぼけ防止にはカレー?シンガポール大が研究(英科学誌)

「ぼけ防止にはカレー?シンガポール大が研究(英科学誌)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「カレーが高齢者の認識力低下の防止に役立っているというシンガポール大学の研究論文が英科学誌ニュー・サイエンティストに掲載されたそうです。わさびやからしでも効果が出そうですが。」



=2006年8月4日収集分=

*ゆじめぐ:カレーでボケ防止?!
ゆじにカレーはぼけ防止になるかもって研究結果が出たんやってーって報告したら、「めぐの20%は、ぼけでできています」って言うたー
http://ameblo.jp/yujimeg/entry-10015422440.html

*夢とロマンと生活の日々:カレーライス
国民食とも言われるカレーライスは香辛料とも関係化があるのか食欲をかきたててくれます。
http://lemonhart.exblog.jp/4272364

*呼鈴のきまぐれ日記帳:カレーばんざい!
まぁ、カレーが..というよりもカレーに使われているスパイスに作用があるということで....。
http://plaza.rakuten.co.jp/colinsdiary/diary/200608030000/

*いぎりすせいかつ:ふと思って調べてみた
一体カレーのどの成分が、ボケ防止になるの?とこの記事を読んで思ってしまったので、イギリスでの元ネタを探してみました(意地悪?)
http://blog.livedoor.jp/chichi_uk2002/archives/50586816.html

*メキキ リンク:カレーが!!
カレーが 良いと言う事よりも 今 認知症の問題で 色々な研究がなされている事が分かりますね
http://mekikilink.blog66.fc2.com/blog-entry-94.html

*気になる時事情報館:カレーでぼけ防止?!
暑さでぼーっとしがちな頭の働きまでよくなるなら一石二鳥かもしれない。
http://kaiteki21.seesaa.net/article/21907250.html

*ぷりりんぐ:ほほう、ぼけ防止にはカレーがいいのか
カレーが、高齢者の認識力低下の防止に役立っている可能性のあることが、シンガポール大学の研究でこのほど明らかになった。
http://dugongta.seesaa.net/article/21907584.html

*きつねのすみか:ぼけ防止にはカレー?
う〜ん、これだけじゃねぇ。でも、カレーのスパイスの刺激って、何らかの好い影響があるのかしらん。
http://kitune.air-nifty.com/home/2006/08/post_179d.html

*元職員が語る病院の裏側:カレーでボケ防止!
そのDrの話では、カレーを食べると脳血流が食べてない人に比べて増えているらしいんです!!
http://byouinnsyokuinn.seesaa.net/article/21912240.html

*憎まれっ子タイフーン:カレーとアテクシ
「ぼけ防止にカレーが効果?」って出てんじゃん「?」がビミョーなとこなんだけどカレー食べてるとボケないカモ!ってことらしい
http://nikutai.exblog.jp/3931285

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:057障害/介護/リハビリ | 投稿者 xbheadjp : 2006年08月05日 08:58 | コメント (0)

 

ターミナルケア(終末医療)

「ターミナルケア(終末医療)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「末期がんなどに罹患した患者に対する看護。終着駅を意味し、身体的苦痛や精神的苦痛を軽減することを主眼にしているとのことです。」



=2006年8月4日収集分=

*ヘルパーりんっ♪がゆく!! りんり〜ん♪:ターミナルケア
いきなし飛び込んできた「新規利用者」しかも、末期ガンのターミナルケア。64歳、女性、余命一ヶ月。
http://blogs.yahoo.co.jp/kanarin2/12150917.html

*インヘルノ:ターミナルケア(終末医療)
ターミナルケアに関心を持ったのは10数年前ですけれども、実際にターミナルケアの現場で奮闘してからは3 年になります。
http://ameblo.jp/film0/entry-10014722733.html

*E’s*diary:終末期医療(ターミナルケア)
どう生きるか・・・息をひきとる最後の最後まで自分の選択した人生を生きたい。
http://blog.goo.ne.jp/--eriko--_2005/e/0364bac6991a36ea0599c8eabefbf05b

*Pokkapoka-Life For You! 〜晴れときどき曇り、ケアマネジャーの日記帳〜 人には優しく、元気いっぱい、今日も1日頑張るぞー、おー!:ターミナルケア
私の医院でも、ターミナルケア(この場合は終末期医療)の相談が寄せられます。
http://ameblo.jp/pokkapokalife/entry-10014986635.html

*泣き虫ねーさんの一人旅:ホスピス
最後までよりよく生きる意味で 緩和ケア(ターミナルケア)はもっと充実するべきだと心から思う。
http://enpanne.blog62.fc2.com/blog-entry-60.html

*月夜の猫のホームヘルパー日記:書類整理
久しぶりに入った利用者様 ADLがかなり低くなっている。知らないは 怖いですね…在宅の介護とは ターミナルケアーだと聞く
http://tukiyonone.exblog.jp/5339880

*介護福祉情報ネット:ターミナルケア
ターミナルケアとは、末期の患者に対する看護のことです。Terminalは終着駅の意味です。
http://kaigojouhou.seesaa.net/article/21452632.html

*泣き虫さなのブログ:一番のご馳走。
ターミナル-ケア ・・・延命のための治療よりも、身体的苦痛や死への恐怖をやわらげ、残された人生を充実させることを重視する
http://plaza.rakuten.co.jp/sana919/diary/200607280000/

*平々凡々な毎日:ターミナルケア
痩せて、寝たきりのおばあちゃん。頭はしっかりしているけれど、体が言うことを利かないみたいです。
http://plaza.rakuten.co.jp/peach2000/diary/200608010000/

*とあるソーシャルワーカーのブログ:延命治療とソーシャルワーク
ターミナルケアや尊厳死、医療倫理など、これから十分議論の余地があると思います。
http://sw-labo.seesaa.net/article/21909720.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:054病院/医者/医療制度 | 投稿者 xbheadjp : 2006年08月05日 08:56 | コメント (1)

 

こむらがえり

「こむらがえり」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ふくらはぎの筋肉が急に縮んで、強い痛みを伴う状態。足がつるとも言われ、よく見受けられる症状ですが、詳しい原因は判っていないようです。」



=2006年8月4日収集分=

*さえっ子の日記:初☆こむらがえり
そしてベットに行ってちゃんと寝たんだけど。。。しばらくして足がやばいっ!!って思った瞬間!!!!
http://plaza.rakuten.co.jp/saekko/diary/200607290000/

*blog the seventeen(17ぶろぐ):日本茶は 結構飲んでるんだけど
おととい、屋外でさんざん汗を流していて、足がつりました。こむら返りです。いやぁ情けない。
http://blog.livedoor.jp/yossan110/archives/50769890.html

*腰痛改善日記   ブログは腰痛を救えるか?:ブログは 病人を救えるか?!
足がつりました。こむらがえりです。以前も時々足がつる事はあったので、しばらく我慢して様子を見ました。
http://youtuukaizen.seesaa.net/article/21667350.html

*プレママ日記:久々のこむらがえり
ひさしぶりにこむらがえりになった。めちゃくちゃいたーい。寝てるときにいきなりなるからホントいやだ・・・
http://plaza.rakuten.co.jp/bell0920/diary/200607310000/

*しるくズラいふ:ふくらはぎの痛み。
最近朝方の「のび」が恐怖ですこむらがえり?なんか、ふくらはぎが「つる」の!!めちゃくちゃ痛い!!
http://plaza.rakuten.co.jp/siruku2004/diary/200607310000/

*いくつになってもテレビっ子:桃太郎侍 本当はこわいこむらがえり
こむらがえりのほうは熱中症だった、ということで、やはり水分補給は大切だね。
http://plaza.rakuten.co.jp/tvkko/diary/200608010000/

*些事日記:こむらがえり
皆さんは“こむらがえり”(ふくらはぎの痙攣)って起こしませんか?自分はよく起こします。
http://blogs.dion.ne.jp/mannen9650/archives/3865614.html

*1万歩クラブ:熱中症
歩道橋の上で「こむらがえり」を起こすAさん。この時Aさんは、日頃の運動不足で急に歩いたためと思った。
http://ichimanpo.exblog.jp/3493202

*妊娠?不妊?未妊?少子化?:妊娠中にけいれん、こむらがえりがひどくおこります。
冷えやすいからだになっていたり、カルシウムが不足することも原因のひとつで、こむらがえりや、けいれんがおきることがよくあります。
http://syoushika.kanakoboo.com/article/21887373.html

*the page of Suika Fuduki:熱中症注意
ここ最近,ダンスを終えて帰ってくると,こむらがえりを起こすことがあった.足の指が変な形に曲がるの...
http://plaza.rakuten.co.jp/suikaf/diary/200608030000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年08月05日 08:53 | コメント (0)

 

冷房対策

「冷房対策」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「冷暖房完備の近代的なオフィスでも、机の位置や外の気候で暑かったり寒かったりと微妙な調節は難しいようです。やっぱりアナログな工夫が必要ですね。」



=2006年8月4日収集分=

*エビフライのしっぽ:ほぼ日ハラマキが届きました。
仕事中、半袖では寒くってストールを羽織っているのですが、心なしか今日は快適
http://blog.goo.ne.jp/kumiko_1025/e/33dc9cbe73f483d4c380ea518d023f10

*ニンプ:冷房対策
というわけで、同窓会に行きがてら、ソニプラでニットケットを買いました。便利ー!
http://simanikki.blog58.fc2.com/blog-entry-9.html

*everydaymagic:8月ですが
この時期はホットの飲み物も売ってないから、余計にしんどい。1種類でいいから、自販機にホット飲料を
http://blog.goo.ne.jp/clary1006/e/c30eda4f4151cd9c97b0af4a5f7b895c

*とぼとぼ日記:今日もよく冷えました
カイロ入れて、ひざ掛け・裏起毛のパーカー・首にはタオル巻いてという、皆が驚くほどの
http://plaza.rakuten.co.jp/erumeri/diary/200608020000/

*それゆけ!トモヒロマン!:冷房対策
ハラマキを買ってしまいました。予想通りにかわいいハラマキです。
http://blog.goo.ne.jp/y-ohge/e/1df29ee6db08985c9a248976b5ceeae7

*労務雑感:いよいよ夏本番
冷房対策なのか、真夏でも使い捨てカイロがよく売れるそうで、エネルギーの観点からするとなんとも
http://blog.goo.ne.jp/lmconsul/e/71db5a7a4550395e3cf3511da0727cd0

*Erkki's CRAFT WORK:フリフリマフラー
まだまだマフラーの季節には早いけれど映画館などでの冷房対策には
http://erkki-melartin.way-nifty.com/erkkis_craft_work/2006/08/post_4f1d.html

*東京ワイフ(エセ):私だって健康になりたいんじゃいっ
そして寝るときにアームカバー。ホントは紫外線対策用なんだろうけど、私の場合は冷房対策。
http://blog.livedoor.jp/rinda_y/archives/747940.html

*かものこえ:冷房対策
冷房対策しているつもりだったけど、昨日帰宅後どうしようもなく冷えていたため腹痛に襲われてしまいました。
http://kamo.way-nifty.com/voice/2006/08/post_3b45.html

*手作り自慢:リホームブラウス
古いワンピーッスを解いて、ブラウスにしました。透ける生地だったので、冷房対策に良いかと思いました。
http://kazuando19.exblog.jp/2986145

新しい情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:051健康法/診断法 | 投稿者 xbheadjp : 2006年08月04日 20:10 | コメント (0)

 

腹時計、脳内のメカニズム解明(日米がマウス実験)

「腹時計、脳内のメカニズム解明(日米がマウス実験)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「柳沢正史・米テキサス大教授ら日米の研究チームが脳内のメカニズムを解明し、アメリカ科学アカデミー紀要に掲載したそうです。胃袋のすき具合とは関係ないのでしょうか?」



=2006年8月1日収集分=

*カワ○ROOM:マウスの「腹時計」特定 肥満治療の可能性も
昔冗談で腹時計の話ししませんでしたか?「私の腹時計は性格だから」とか「時計忘れたけど腹時計があるから大丈夫」とか。
http://plaza.rakuten.co.jp/insidemountain/diary/200608010000/

*ミルキ−キャットの日記:ふ〜ん・・・
すごいな〜、冗談で言ってた腹時計が本当にあったなんて!しかも、脳のどの部位に存在するのかも証明されたなんて!
http://plaza.rakuten.co.jp/milkycatcat/diary/200607310000/

*趣味の映像日記:ちょっと面白い記事
マウスの「腹時計」特定 肥満治療の可能性もって事は生物は皆、それぞれ「腹時計」を所有?
http://silver.ap.teacup.com/ren2004/1109.html

*断食ダイエットの旅:脳内の「腹時計」特定
結局ガツンとした記事ではなく、むしろ当たり前だと思えますが。
http://www.206st.net/petit/2006/08/hara060801.html

*あおのり世相をぼやく:脳内の腹時計で肥満予防
食事の時間に合わせて行動を制御する体内時計が、脳内の特定の部位にあることが明らかになったらしい。
http://aonori.net/2006/08/20060801_3.html

*星になれ! - 波動注意報 -:ずれまくる時計
時計の駆動部分(文字盤や調整機関)は頭にあって、アラームや時報のお知らせが腹で響くという感じか。
http://k2-kxk.jugem.jp/?eid=197

*††月の下††:腹時計
肥満治療になるってすごいなぁ。
http://blogs.yahoo.co.jp/jmfyc408/15031693.html

*RAMACHANDRAN BLOT。:脳内にあった「腹時計」
夜遅い時間に間食をする習慣は、良くないと思いながらもなかなかやめられないことがあります。
http://blog.goo.ne.jp/pugi22/e/dd8527f895600dd8fd5a9d7f4809b2d4

*戦乙女の記録:今日の気になる記事
ん〜なんか今更なにを?って感じの研究な気がするけど、これって世界で始めて実験されて公表って感じなんですかね?
http://renneth.blog58.fc2.com/blog-entry-42.html

*木綿の半可通風:ほっとけい
ただ文学的には、腹時計は腹に、ココロは胸の近辺にあると思った方が健全な気がする。
http://ameblo.jp/cm116232481/entry-10015348928.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年08月02日 08:12 | コメント (0)

 

内臓脂肪(メタボリックシンドローム)日本男性は多め

「内臓脂肪(メタボリックシンドローム)日本男性は多め」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「最近急に騒がれ始めたメタボリックシンドローム。その診断基準として内臓脂肪型肥満が規定されています。アメリカ白人にはキングサイズが多い印象がありますが、日本人の方が不健康なんですね。」



=2006年8月1日収集分=

*Tomの気になるニュース:内臓脂肪、ウエスト同じでも日本男性は米より「多め」
ウェスト85cm以上の方は、要注意と言われていますが、日本人の場合、それ以下でも該当するかもしれません。
http://tom.air-nifty.com/news/2006/07/post_b899.html

*σ( ̄。 ̄) オイラの日記帳:内臓脂肪、ウエスト同じでも日本男性は米より「多め」
そうだったのか、日本人は、生活習慣病になりやすいのかぁ。(ノ_-;)ハア…
http://blog.goo.ne.jp/h_0623/e/80586a18c67e18da48f45682f8002899

*腸健康!あなたの汚れた腸を10倍きれいにする秘訣:日本人はたまりやすい・・・
これけっこう怖いです。メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)って日本人はほんとに要注意ってことでしょうか。
http://puresmile-1.seesaa.net/article/21729566.html

*運動と食事で生活習慣病のない健康体に変身:日本人は内臓脂肪がたまりやすい
内臓脂肪がたまりやすいことが、糖尿病や高脂血症のリスクがより高いとされる理由かも知れない。
http://kenkou-tai.seesaa.net/article/21737591.html

*医薬品・化粧品・食品に関する情報提供:内臓脂肪たまりやすい日本男性
そうすると、メタボリックシンドロームは腹まわりではなく、内蔵脂肪ということを項目に加えたほうが良いのではないだろうか???
http://yakuji.exblog.jp/3476047

*Flexion or Extension ? [sumiyasu diary]:NEWS 内臓脂肪、ウエスト・・・
男性の指針であるウエスト85センチは確かに厳しいですよね〜〜
http://nfs.cocolog-nifty.com/sumiyasu/2006/08/newsasahicom_c701.html

*癒しくつろぎの空間:日本人は内臓脂肪をつけやすいことを実証!?
実験は男性についてですが、女性も含めて、日本人は、内臓脂肪は減らしておきたいですね♪
http://iyashinoheya.seesaa.net/article/21739775.html

*夢と希望と笑いと涙の英語塾:日本男児は、内臓脂肪過多
皆さん、くれぐれもアメリカ人と同じ気持ちで飲み食いしないように。損をするのは、われわれなのですから。
http://blog.goo.ne.jp/indec/e/48f2244e7cdcaba267237a188100ab65

*夫も家計もすっきりダイエット!:内臓脂肪がつきやすい?!!
なんと日本人男性は、腰回りのサイズが同じでも、アメリカの白人男性より内臓脂肪が溜まりやすいんですってさ!
http://kireiblog.a-yume.net/?eid=421465

*生活習慣病@みんなで考えよう:もっと肥満対策を!
もっともっと肥満に注意する必要がありそうですね。
http://makenaizo.seesaa.net/article/21769096.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:051健康法/診断法 | 投稿者 xbheadjp : 2006年08月02日 08:11 | コメント (0)

 

やせるワクチンも現実に? 日米が動物実験に成功

「やせるワクチンも現実に? 日米が動物実験に成功」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ダイエットに逆らおうとして人体でつくられる「グレリン」の働きを免疫反応で押さえるワクチンが研究されているそうです。これでおいしいものを好きなだけ食べられるようになるのでしょうか?」



=2006年8月1日収集分=

*17歳・スキーヤーのBLOG:やせるワクチン
痩せれるワクチンってのが発表されたそうです。(まだ人間で試してないそうですが。。)
http://moonsalt.exblog.jp/3914100

*君の毎日が晴れますように・・・:なんと、やせるのか??ホントか?(笑)
うむむ・・・。欲しい。そのワクチンとやら、実験体になってあげやう♪
http://legacygtb.exblog.jp/4259420

*雑貨屋 ブログ:やせるワクチンも現実に?
これが人間に効くのか、また、痩せるのかは定かではないですが、実用化されればノーベル賞物じゃないでしょうか。
http://zaccaya.jugem.cc/?eid=258

*健康グッズ中毒症?:やせワクチン
今後はグレリンを応用して痩せワクチンが出来る可能性もあるみたいです。
http://keep-fit.seesaa.net/article/21773867.html

*HARI INI ?:痩せるワクチン
痩せるワクチン!夢のようだー!!!
http://blog.goo.ne.jp/kucing-kucingan/e/a611edab3c93db151b3bf2067f1405e8

*あたらしもの。:やせるワクチン
これが現実になったら凄いですね〜!でもホルモンに抗体なんか増えていいのかな〜とか思ってしまいますねー。
http://blo9.exblog.jp/4260451

*三流エンジニアみゃ〜のhogehoge日記(仮):ついに
食欲を増進させる薬があるくらいだから痩せる為の薬もあるかと思っていたら、まだ無かったんですね
http://blog.goo.ne.jp/hoge_002/e/6c3e9604060b87b11f061763fc396799

*とりもなおさず:will to birth
不摂生をしておきながら、薬で何でも解決していいのかな、と思いながら、目の前にあったら、飲むだろうな、と
http://ameblo.jp/moppara/entry-10015338961.html

*shinoblog 〜 ネコが好き、犬が好き、馬が好き!:お値段は?
肥満が病気と認定されてから、どのくらいの時間が経ったかしら。ワクチンまで作られるってのはスゴイね。
http://blog.goo.ne.jp/shinoropeach/e/de7b8377deac88510481fa504331a3b6

*絶対美人宣言:夢のやせるワクチンが現実に?
ワクチンが実用化されれば、そうした時期を乗り切るのに役立つ可能性があるみたいです^^
http://blog.livedoor.jp/bijinsengen/archives/50258759.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:053薬/治療法/手術(旧-2) | 投稿者 xbheadjp : 2006年08月02日 08:07 | コメント (0)

 

おむつかぶれ(オムツ被れ)

「おむつかぶれ(オムツ被れ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「おむつがあたっている皮膚に起こる接触性の皮膚炎。皮膚が赤くなったり、プツプツと小さな発疹ができたりするそうです。赤ちゃんのおしりは清潔に保ちましょうね。」



=2006年8月1日収集分=

*三日坊主の子育て日記:皮膚科
特に“ひどくて”って訳ではないのだが、あせもとオムツかぶれの薬が欲しくって。
http://blog.goo.ne.jp/junko730626/e/713e877e714de404343c9d07a58a2d7e

*エリのこと:布おむつ派?紙おむつ派?
今まで使ってた「メ○ーズ」より割高なんだけど、おむつかぶれは可哀想なのでシフト。
http://blog.goo.ne.jp/baby-dance77/e/99ff181b93bf20c7fd1514500c2596a1

*JOYの育休日記: 初めての下痢
そしたら、おむつかぶれっぽくなり、1日5-6回はおしりシャワーをする羽目になった。(坐浴では暴れるのです)
http://blogs.yahoo.co.jp/chococo9090/14109775.html

*ひさまるのくらし:皮膚科
今日はカイのおむつかぶれを診てもらいにY皮膚科に行ってきました。今日で2回目です。
http://blog.livedoor.jp/hisamaru0_0/archives/50544717.html

*まなぱわー:診察の結果
先日のおしりのオムツかぶれを病院に行って診察した結果。お尻のほうがおむつかぶれ。股下がカンジダ皮膚炎とのこと
http://manapower.blog67.fc2.com/blog-entry-113.html

*ナナとニコのタケノコな毎日:おむつかぶれ
ニコのおまたは真っ赤っ赤。おサルさんのよう@(*^ェ^)@おむつかぶれになってしまいました。
http://blog.goo.ne.jp/potarou3025/e/7bf121543601b72371ca93c56513ae77

*Diary Of Naoko:マック記念日
2件目は皮膚科。ここ何日かでおむつかぶれとは違うような?ブツブツがおしりまわりにいっぱい
http://naoko-diary.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/post_1656.html

*トルコ子育て生活:セナおむつを完全に取る
安いものは質が悪くて、夏に使うとすぐにおむつかぶれをしてしまうので、こちらの親たちは早くおむつを取ろうとしているようです。
http://mikijapan.exblog.jp/5375500

*まなぴか:産婦人科へ
オムツかぶれにもらったのはアンダームという塗り薬です。ネットでちょっと調べたら
http://blog.livedoor.jp/picaponpon/archives/749192.html

*閑人主婦の徒然雑記帳:おむつかぶれ
おむつを変えてあげるとようやく泣きやんだが、どうやらおむつかぶれで痛いらしい。
http://blogs.yahoo.co.jp/momo_7319/14916929.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:056生理/妊娠/出産/育児 | 投稿者 xbheadjp : 2006年08月02日 08:06 | コメント (0)