健康/医療/介護
 

「新型インフルエンザで国内死者10万人?厚生省で対策本部」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月28日収集分=

*菊太郎 今日の○○!:恐怖!!
インフルエンザってやっぱり怖いものですね。インフルエンザの予防接種は打ったほうがよいのか?
http://kikutarou1969.cocolog-nifty.com/kikutarou/2005/10/post_f84d.html

*朱華日記:新型インフルエンザの脅威
新型インフルエンザが世界中で流行するかもしれない、そんな危機感が高まっているとか。
http://blog.goo.ne.jp/happy-sa-ra/e/5a899bbd41a60b9a5c917c2fb13dadd8 

*貿易風:今冬新型インフルエンザ流行か? 
今年の冬には新型インフルエンザが流行する兆しがあるそうだ。簡単に紹介すると・・
http://plaza.rakuten.co.jp/degoichi630/diary/200510280001/

*ぴよまるの日記:新型がくるって?
インフルエンザが流行りだしているって噂。そして、今、ニュースで『死者が大量に出る可能性有り
http://blog.goo.ne.jp/hanachiru-sato/e/ed2a3d35a45c790062301a5c4bf9b925

*すずらん王国物語:イヤや〜〜〜〜絶対イヤ!!
新型インフルエンザが流行して国内で死者10万人???ってなYahooニュースを見た。
http://plaza.rakuten.co.jp/suzurann1973/diary/200510280001/

*お気楽♪極楽♪育児中♪ :新型インフルエンザで国内死者10万人か?
ワクチンはまだ作られていないしインフルエンザに効くというタミフルという薬もまだ10万人分
http://plaza.rakuten.co.jp/gokuiku/diary/200510280001/

*zaraの当方見聞録:国内死者10万人超推計 厚労省、新型インフルエンザで対策本部
うそー、10万人!さっき調べたけど、毎年インフルエンザで亡くなる人って千人単位だぞ。
http://zara.jugem.jp/?eid=155

*黍若日記:新型インフルエンザで国内死者10万人超推計
新型インフルエンザが猛威を振るう可能性が増して来た。もし、世界的に大流行すると日本でも
http://www.kibiwaka.com/blog/archives/2005/10/post_1047.html

*西条四十の雑記:国内死者10万人超推計 厚労省、新型インフルエンザで対策本部
これまた、すごい見出しですな。『鳥インフルエンザが人から人へ感染する新型インフルエンザに突然変異
http://d.hatena.ne.jp/saijoyoso/

*愛煙家の多事総論:インフルエンザは本当に怖い
新型インフルエンザが流行るかもしれないという。10万人って・・・orz凄い数だな、また。
http://blog.goo.ne.jp/bia1996/e/5bb93ffc708cd53a21bfebe67356a23b

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:054病院/医者/医療制度 | 投稿者 xbheadjp : 2005年10月28日 23:23 | コメント (0)

 

痛くない注射針(2005年度のグッドデザイン賞)

「痛くない注射針(2005年度のグッドデザイン賞)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月27日収集分=

*お宝天国 :痛くない注射針
岡野工業株式会社より、痛くない注射針が開発された。針の長さが2cm、穴の直径が80ミクロン
http://plaza.rakuten.co.jp/tensoba/diary/200510270001/

*【気まぐれ日記】:グッドデザイン大賞に痛くない注射針
「05年度グッドデザイン大賞」に医療機器のテルモの世界一細いインスリン用注射針「ナノパス33」
http://blogs.yahoo.co.jp/hayahaya_ryu/15122819.html

*webデザイン デザイナーの日々:ものづくりの巨匠たち
“とくダネ”をみていたら『痛くない注射針が商品化』というのを笠井アナが解説していた。
http://blog.livedoor.jp/dev_design/archives/50095079.html

*a sketch:朝から笑ったり怒ったり。
昨日ニュースで今年のグッドデザイン賞が発表されていた。大賞を取ったのは「痛くない注射針」で、
http://cafenorth.mo-blog.jp/a_sketch/

*Life Style:GOOD DESIGN
2005年のグッドデザイン大賞を受賞した痛くない注射針 を、開発した「岡野 雅行」さん。
http://mk2.blog22.fc2.com/blog-entry-10.html

*編集記者・まりーなが書く「日刊 ブログ」:祝!グッドデザイン大賞。
05年度グッドデザイン大賞に、医療機器のテルモの、世界一細いインスリン用注射針「ナノパス33」
http://blog.goo.ne.jp/mari_na2005/e/5b1349919476898a49de7929729e63c9

*デンドロ・カカリア:グッドデザインと医療
痛みを和らげたいという思いで「痛くない注射針」を発案。100社以上に製作を依頼したが断られ
http://dendro.blog12.fc2.com/blog-entry-117.html

*オノロケマメは止められない:痛くない注射針
『痛くない注射針』がグッドデザイン賞を受賞したそうです。糖尿病患者がインシュリンを自分で打つ
http://blog.goo.ne.jp/onorokemame88/e/fbf4057c6908130168841594b567a132

*その右のものを左へ:グッドモーニング大賞
2005年度のグッドデザイン賞が決まりましたね。大賞はインスリン用痛くない注射針
http://yaplog.jp/mikasuzu/archive/207

*ボチボチBABY☆CAME×2***:周期48日目
今回のグッドデザイン賞、『痛くない注射針』下町の小さい工場が作りました。そこの社長いわく
http://yaplog.jp/alice177/archive/31

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:053薬/治療法/手術(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2005年10月27日 17:50 | コメント (0)

 

不安神経症

「不安神経症」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月26日収集分=

*鬱病主婦の奮闘記:不安神経症(GAD)について
不安神経症ですが、私の場合、洗濯物について、異常に心配してしまうということがありました
http://plaza.rakuten.co.jp/kirodotonase2005/diary/200510150002/

*湘南の風便り・アスペの息子と共に:ひょいと顔を出す不安神経症!
でも、不安神経症とも付き合いが長くなると、どこか冷静な自分がいて、原因も自分で分かるし
http://ameblo.jp/sh-chia/entry-10005158838.html

*目指せセレブ主婦への道♪:週末はホステス
アタシは人間関係のストレスで具合が悪くなりメンタル系の病院で「不安神経症」との診断を受けた。
http://blogs.yahoo.co.jp/yyyuuuyyy000/14233304.html

*僕のTRAVEL:不安神経症
お前のいうこの薬のんだらもっとくるしくなりそう。ユメの病名は【不安神経症】
http://plaza.rakuten.co.jp/desertisland/diary/200510200001/

*潰瘍性大腸炎と不安神経症にかかってます:今日は頑張った。
不安神経症を抱えつつ、仕事に復帰。今日は久々にイヤーな不陰気、緊張感漂う中
http://blogs.yahoo.co.jp/ma_san001/13999341.html

*ニャミ大好き: (^Д^)
極度の不眠症、自律神経失調症、不安神経症、鬱病、パニック障害を併発してしまったんですね。
http://d.hatena.ne.jp/kitikus/20051022

*更年期?日記:不安神経症
漢方医のS先生(女性)にも話しながら、ああ私って不安神経症なんだ、と思った。
http://blog.goo.ne.jp/newborn_2005/e/3a9b665373638b6419875348001cdcd9

*静かに過ぎゆく日々:心の病って?
具体的には「強迫神経症と不安神経症の症状」と、至極曖昧なのですが、そのような症状です。
http://blogs.yahoo.co.jp/beautifullife1971/14255278.html

*私をきびしく裁かないでください:不安神経症
このところ不安神経症の症状がひどい、また二ヶ月、傷病休暇をとったのですが休暇が終わって
http://blog.so-net.ne.jp/fbi/2005-10-24

*風のゆくまま:女は辛いよ
ただでさえ、不安神経症で、いつ具合が悪くなるか分からなくて計画を立てるのがとても難しいのに
http://marimo-819.cocolog-nifty.com/kazenoyukumama/2005/10/post_1804.html

*アノミー:私は欠陥不良品!?
私は不安障害という精神疾患がある。『全般性不安障害』いわゆる『不安神経症』
http://meglion.blog33.fc2.com/blog-entry-1.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:058精神/心理/適応障害 | 投稿者 xbheadjp : 2005年10月27日 00:36 | コメント (0)

 

チョコラBB(エーザイ)

「チョコラBB(エーザイ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月25日収集分=

*192 〜ヱスビー〜:知ってた!?
チョコラBBって色といい名前といい小さいときからてっきりずーっとチョコレート味だと思ってた。
http://blog.goo.ne.jp/toshique192/e/e33a8057b7631917a6f3f0620029013f

*肌にやさしい暮らし:【チョコラBBドリンク供
目新しくもなんでもないんやけどね・・・。チョコラBBドリンク供△海譴呂△覆匹譴覆いも。
http://blogs.yahoo.co.jp/tilia156/13666554.html

*のんびり〜:『サプリじゃないけど・・・』
これはサプリじゃないけど、絶対切らせないのが「チョコラBB」 これはとにかくなったらいや
http://fuunao.blog31.fc2.com/blog-entry-11.html

*アンジェリーナのごはんですよ〜食べた物日記〜:今日食べたもの(10月19日)
最近チョコラBBライト飲むのが復活しました。なんとなく、そういうのが飲みたくなる気分に
http://blogs.yahoo.co.jp/angelina_heartbeat/13901312.html

*HASUMIX:ちょこらBBさまさま♪
肌荒れ対策で有名なチョコラBBが目にイイという噂を小耳に挟んだので使ってみたところ・・・
http://yaplog.jp/hasumix/archive/269

*Kimiteru's Blog:近況とか
長年の悩みの白髪がなくなると言う事でチョコラBBを試してみた。とりあえず口内炎が直ってきたよ
http://kimiteru.jugem.jp/?eid=131

*大学受験勉強三昧(笑):俺のボディーは、チョコラBBで、元気元気。
それは「チョコラBB」。知ってます?ドラッグストアに普通に売ってます。医薬品では無いと思った…。
http://spaces.msn.com/members/jenova-absolute/Blog/cns!1pVdUDxX-QJ0Ohm4SBJ54Xmw!171.entry

*ラウ``子の日記:チョコラBB〜〜〜っ!
最近かかさず寝る前に、チョコラBBをせっせと服用しています★アレほんまによく効きますね!
http://plaza.rakuten.co.jp/loveko69oi/diary/200510200000/

*エロフェッサーの事件メモ:サプリメント
口内炎の良く出来るワシには、「チョコラBBプラス」は欠かせない、どちらも近所のB&Dドラッグ
http://blog.goo.ne.jp/8823yo/e/1de5d010b38204e5b2d10498b6a83b22 

*OL生活 ○年目:疲れてたらかわいくないぞ
起きて欠伸をしたら口の端が切れて口角炎になったみたい。チョコラBBは口角炎にも効きますか?
http://blog.goo.ne.jp/rin416/e/1cf15eb38e88e7112600da0458a7f688

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:053薬/治療法/手術(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2005年10月25日 23:47 | コメント (0)

 

笑い療法

「笑い療法」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月24日収集分=

*Diary:笑顔
笑い療法っていう癌の療法まであったりする。笑うと脳内モルヒネばかりでなく免疫系も活発に活動
http://kisara.cocolog-nifty.com/diary/2005/04/post_17bc.html

*満天ぱぱの浪漫飛行:「笑い」療法
笑い療法と言うのがあるそうです。うつ病患者を笑わせるのが生きがいのお医者様とか
http://blogs.yahoo.co.jp/mantenpapa2005/10268505.html

*きょうもお天気上機嫌!:お笑い療法
病院に「笑い療法師」を置く動きがあるんですって。専門化すると、心配もあるよね。一回笑う度に医療点数
http://blog.goo.ne.jp/cny10/e/2dfaf64824390a83f9db780ec466afe2

*夢太郎日記:忘れるところでした。
病院などでも「笑いの時間」を取り入れて積極的に笑い療法を実践しているところも増えているらしい
http://blog.goo.ne.jp/yumetarou_001/e/e22a675a10e3f9628431dc674c7d7e83

*今夜も1本!アメリカンジョークで英会話♪ :悩みを消し去る!
エクササイズのアイデアは、アネット・グッドハートという、笑い療法の専門家が考案したものです
http://www.yknb.com/ajoke/archives/2005/09/post_112.html

*54のパラレルワールド:振動エネルギー論
医療の分野では、音楽療法や運動療法、笑い療法といったものが行われている。
http://blog.goo.ne.jp/54notall/e/bf50bc6476e50d079a406e2cd9b8cb71

*ぐうたら人の住処:さあ笑おうか!!
ノーマン・カズンス氏(?)『笑う療法』1、心から笑う2、からだ全体で笑う3、我を忘れて笑う
http://gu-tara.mo-blog.jp/daradara/2005/10/post_14bd.html

*画廊喫茶・K・:笑う門には福来る
笑うと福が来ると言うことが、科学的に証明されているのです! アメリカの「笑い療法研究学会」
http://blogs.yahoo.co.jp/tkei223323/13571266.html

*起業前夜:パッチアダムス
伊藤先生はこの「笑い療法」の為に自ら、マジックを習得し、アマチュアチャンピオンになるほど
http://renew.seesaa.net/article/8225371.html

*夏野菜苗販売とマラソン:笑い療法
医療の現場で笑いの効用を利用して治癒を試みていらっしゃいまして、私どもも、よく病院を訪ねる
http://blog.goo.ne.jp/willvi-hf/e/3f88511f705d042ff1e50a8612b5df41

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:053薬/治療法/手術(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2005年10月24日 17:35 | コメント (0)

 

保険免責制を導入?(医療制度改革試案)

「保険免責制を導入?(医療制度改革試案)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月23日収集分=

*吉岡政晴・医療ベンチャーのキャリアブレイン社長によるブログ:生命保険の見直し
医療費の保険免責制度など導入の方向の記事。つまり「自分の医療費は、自分で払いなさいよ」ということ
http://www.cabrain.net/blog_top/log/eid219.html

*産經新聞を読みましょう:医療改革試案 痛みが納得できる議論を
また、外来診療で五百−千円程度の金額を保険給付対象から外し、患者が負担する保険免責制の導入や
http://yoshidashouin.blog26.fc2.com/blog-entry-75.html

*書道家になりたい☆雪花のひとりごと:保険免責制度
まだ試案の段階でどうなるのかわかりませんが心配です。確か、数年前までは70歳以上
http://ameblo.jp/daiamondo-dust38/entry-10005310649.html

*堀間テイ子のがんばるブログ:真綿で首を絞めるような厚生労働省試案
更にサラリーマンにとって厳しいのは、保険免責制度が導入されることだ。つまり保険対象外の枠が
http://horima-roumushi.cocolog-nifty.com/weblog1/2005/10/post_8654.html

*七五白書 (しらけないために):医療制度改革試案
500〜1000円程度の金額を保険給付対象から外して、患者が負担する「保険免責制度」や
http://blog.goo.ne.jp/mks13/e/f02bf85229541a27bf020fccc612ad1b

*南雲研究室:健康保険も免責される 
医療制度改革の試案で、軽度の医療について健康保険から免責し患者の自己負担とする方向でいる。
http://blog.so-net.ne.jp/shinobu_n/2005-10-03-3

*薬屋ってなんなんだろう?:「健康ニュース解説」
医療制度改革を「改悪」という某左寄りの政党があります。でも、ここまで医療費が財政を圧迫させた原因
http://blogs.yahoo.co.jp/oku20041018/14642302.html

*月刊「記録」編集長:健康保険料窓口負担をタダにせよ
健康保険に「本人負担」の概念はなかった。制度は家族2割負担で始まり、そのうちに家族の負担も
http://gekkankiroku.cocolog-nifty.com/edit/2005/10/post_3fbd.html

*精神病者で何が悪い!:日本の医療は大丈夫なのでしょうか?
医療を受けた人からお金を今までより多く取って、今までの国のマイナス資金を調整しようと
http://ameblo.jp/ansu-kasukabe/entry-10005363799.html

*清事務所のブログ〜横浜で開業する30代の税理士が綴るブログ〜 :えっ?窓口負担が10割???
厚生労働省は、医療制度改革試案で、「保険免責制度」の導入を盛り込んだ。あくまで「思案」
http://plaza.rakuten.co.jp/zeisei/diary/200510220000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:054病院/医者/医療制度 | 投稿者 xbheadjp : 2005年10月23日 23:38 | コメント (1)

 

ADHD(注意欠陥多動性障害)

「ADHD(注意欠陥多動性障害)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月21日収集分=

*操縦室。:時代とか遺伝じゃないの!?
ADHDがそんな本に載っていたのかって、環境ホルモンが原因の一つに当てはまるんだそうですよ
http://nariko.blog10.fc2.com/blog-entry-177.html

*Walk on the Wild Side:天才とバカは紙一重
ADHDとは多動性注意欠陥障害というもので、脳の前頭葉部分で分泌される物質が通常の人より少ない
http://oo00oo00oo.cocolog-nifty.com/mar/2005/10/post_67eb.html

*ファミリーメンタルクリニック:ADHDを教師がどう理解している?
5%前後の児童がADHD の症状を有するという。また文部省の調査が一人歩きし、
http://blog.goo.ne.jp/familymentalclinic/e/d7384caf9759d67e6efd78c60a826287

*ADD & ADHD の心理療法ハッピージーニアス:病院について
ADHDを診断してくれる病院については、私なりに調べたところ本当に少ないというのが正直な感想
http://www.happygenius.jp/000137.html

*湘南インベストメントクラブ:ADHD&アスペルガー???
ADHDって言葉、お聞きになった事はありますか。落ち着きのない子どもたちが性格やしつけの問題
http://curios.cocolog-nifty.com/syonaninvestmentclub/2005/10/adhd_ad97.html

*Kashinロンドン留学日記:小児期のADHDは将来の喫煙のリスクになりうる 
小児期にADHD症状を多く示すほど、大人になって喫煙者になる可能性が高い、との研究結果
http://yaplog.jp/kashin/archive/893

*うさぎ~ママの日記:息子の検査
息子が広汎性発達障害、LD障害、ADHDと診断されてからもうすぐ一年を迎えようとしている
http://plaza.rakuten.co.jp/usagimam/diary/200510180000/

*明るく楽しく教師修業:ADHD児童対応の研修会で話す
1 ADHD児童対応の原則  ,曚瓩襦γ躇佞垢襦´◆ー業に参加・活躍させる
http://blog.goo.ne.jp/tatu45-manyo/e/afcd0bfa381de6e150c94b30e3394339

*Asperger Remix: LD・自閉症スペクトラム・AD/HDの今 に参加して 
皆さんそれぞれ個性的で、障害というよりはまさに「超個性」と言った方がしっくりくるかもという印象
http://aspergerremix.blog27.fc2.com/blog-entry-30.html

*はっぱちゃん:最近の息子
ADHDは被害妄想が強く、注意=怒られているという意識。先生にしたら、整理整頓してと注意
http://spaces.msn.com/members/hatupa/Blog/cns!1pEotCpvThvRbyH1PSYhbe8g!545.entry

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:058精神/心理/適応障害 | 投稿者 xbheadjp : 2005年10月22日 00:27 | コメント (2)

 

インフルエンザのワクチン予防注射

「インフルエンザのワクチン予防注射」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月20日収集分=

*yuu's blog:インフルエンザ予防注射
我が家も予約入れました。第1回目は、11月9日実施予定です。去年も家族全員受けました
http://blogs.yahoo.co.jp/yuu0219mama/13946815.html

*わくわく生活支援ねっとのわくわくだより:予防注射
明日は早めのインフルエンザの予防注射に子ども2人とわくわくとで行ってきます。
http://blogs.yahoo.co.jp/wa_kuwa_ku/13406176.html

*続・愛日記:注射
働いてる病院でインフルエンザの予防注射受けた。ほんとは¥4500もすんだけど
http://blog.goo.ne.jp/aige5835/e/14c50d1420c32cdeb0256458b8153db0

*日常と愚痴を彼方へ:インフルエンザ。
今日は近所の人が集まって、「インフルエンザ予防注射打ちましょう会」が行なわれました
http://spaces.msn.com/members/shu-myspace425/Blog/cns!1pWAgISEQBRNEHnoWKHsgrrg!483.entry

*Natural Cafe:インフルエンザの予防注射
今回もしておいたほうがいいのか悩みます。とりあえず子供2人分。私もしておいた方がいいのか?
http://plaza.rakuten.co.jp/naturalcafe/diary/200510180000/

*ちょんちょん:インフルエンザの予防接種
インフルエンザの予防注射は、家族全員でうけましょう。とはいうものの、子供は2回。
http://plaza.rakuten.co.jp/cyoncyon/diary/200510180000/

*これが普通やっちゅうねん。:やっぱり!?インフルエンザ
息子は一回目のインフルエンザの予防注射をしにいった。最近、結構いろいろなことが分かって
http://blogs.yahoo.co.jp/nao_fuku/13935610.html

*How About It?:あれ?
インフルエンザの予防注射はしましたか?職場のある新橋の新規オープンクリニックで
http://how-about.jugem.jp/?eid=37

*はるるんの家:インフルエンザ予防注射!
はるるん&旦那さまがインフルエンザの予防注射に行ってきました。大人は1回だけど
http://plaza.rakuten.co.jp/harurun027366/diary/200510120000/

*ユケコの日記:インフルエンザ
インフルエンザの予防注射しました。注射されたところが、痒いです。中学までは、強制的だった
http://spaces.msn.com/members/yukichan-darling/Blog/cns!1p6iivtHaQGWWqXcc57EWJyA!117.entry

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:053薬/治療法/手術(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2005年10月21日 10:35 | コメント (0)

 

DHC大豆イソフラボン

「DHC大豆イソフラボン」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月19日収集分=

*overeating・・・?:大変お世話になっております
他にも、大豆イソフラボン、マルチビタミン、マルチミネラル、ビタミンEやB、あとはキダチアロエエキス
http://blog.livedoor.jp/deco47/archives/25024421.html

*にゃんとのんびり生活:昨日の餃子は
リラックスの素と大豆イソフラボンを1ヶ月前から飲んでるけど生理前の苛々や落ち込みが気にならなくて
http://plaza.rakuten.co.jp/ttomtobebiroku/diary/200506220000/

*キレイになる方法:私が試したバストアップ商品
「エステミックス」を半年くらい試しました。「ざくろ」「レッドクローバー」「大豆イソフラボン」も効果なし
http://plaza.rakuten.co.jp/cocomaririn/diary/200507260000/

*恋愛模様。:沖縄までの記録
とりあえず「大豆イソフラボン」とかゆー飲み物を毎日飲もうと思います。DHCって効果あるのかな?
http://blog.goo.ne.jp/reimi-hisoka_2005/e/d493fb58eb838d2acfcfa35d69778d6c

*Diario de Linda:ネットショッピングにて。
私の元気の元、愛飲しているDHCのサプリとやずやの香酢、初めて購入したにんにく卵黄。
http://yaplog.jp/linda_bonita/archive/16

*走る 天秤:お豆腐
イソフラボンが女性ホルモンと同じ働きをするそうで、眉毛からしたの毛の濃さが薄くなるそうです。
http://hattem.seesaa.net/article/6619136.html

*キレイになりたい!! :DHC週間売上ランキング
定番の商品から、口コミなどで人気の商品まで、売れている健康食品がまるわかり。わかりやすいランキング
http://www.happylife777.net/beauty/archives/2005/10/dhc_3.html

*アクセ・コスメ大好き:美肌サプリ
食生活が乱れればテキメンに肌荒れなんか起こすので、内からの美肌になる為の努力も必要です。
http://plaza.rakuten.co.jp/aquamarine327/diary/200505200000/

*懸賞・アフィリエイト・バストアップetc.:注文しちゃった♪
今、飲んでるDHC 大豆イソフラボンが無くなったら飲みます。楽しみだにゃぁ
http://plaza.rakuten.co.jp/AngelHeartcherry/diary/200506090002/

*きみどり30代の情報生活:生理痛はなおるのか? 
鎮痛剤が効きはじめたこと!痛みがコントロールできるのって私にとっては大進歩なんです。
http://kimidori25.blog23.fc2.com/blog-entry-9.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:052健康食品/サプリ/栄養剤 | 投稿者 xbheadjp : 2005年10月19日 23:42 | コメント (0)

 

喫煙者率が減少(全国たばこ喫煙者率調査)

「喫煙者率が減少(全国たばこ喫煙者率調査)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月19日収集分=

*Happy Life?:2005年「全国たばこ喫煙者率調査」
しかし、私の周囲では、結構喫煙されてる方が多くて、ちょっと意外な数字でした。
http://blog.livedoor.jp/leaf4545/archives/50210073.html

*きーさん日記:<喫煙者率>10年連続で過去最低
新聞の記事によりますと、日本での喫煙者の数は10年連続で減少しているそうです。
http://plaza.rakuten.co.jp/shiatsuk/diary/200510190000/

*NTD TKS:意外と業績好調たばこのJT
男女平均で29%なので男性の喫煙率はもっと高いことになります。周りを見ても…
http://ntd.way-nifty.com/blog/2005/10/post_6c6e.html

*ニュースHipster:喫煙率
ちなみに、欧米の医師(男女)の喫煙率5%前後に比べて、日本の男性医師は20%強、
http://vis4u.net/hipster/05/10/0510191124.html

*ヒロのサボり日記:肩身が狭くなっていく〜
これでまた、肩身が狭くなりますねぇ〜。。。トホホ。でも、女性の増加は知らなかったです。
http://blogs.yahoo.co.jp/hi_ro_suke/14430852.html

*独言工房:喫煙率が低下傾向
大人全体の喫煙率は、約30%だそうですが、男性は減少、女性は増加傾向だそうです。
http://isata.seesaa.net/article/8333945.html

*気ままに雑記。:喫煙者率、10年連続で過去最低を更新、女性は増加
喫煙者が減っているとのデータが出ているみたいですが、本当に減っているのかと思います。
http://banner.meganebu.com/~pma/blog/index.php?mode=res_view&no=5#myu5

*調査会社の社員ブログ(仮):29.2%
僕の周りでは急速に非喫煙者が増えててgood!でも未だに分かってない奴が多い。
http://syain.seesaa.net/article/8335645.html

*ぷよぷよトトロの杜:喫煙者が減少…
喫煙者、減少傾向にあるみたいですね。タバコに対する規制もいろいろ出来ています。
http://blogs.yahoo.co.jp/super_chibi_totoro/13857651.html

*自然科学の小径(こみち):喫煙者率が10年連続で過去最低を更新、女性は増加
ええこっちゃ!このまま喫煙率が0%に限りなく近くなる日が早急に来ることを願う。
http://blogs.yahoo.co.jp/maskedridersuper1/13864713.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:051健康法/診断法 | 投稿者 xbheadjp : 2005年10月19日 17:18 | コメント (0)

 

結核ネットカフェで従業員が集団感染

「結核ネットカフェで従業員が集団感染」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月18日収集分=

*YN6ザツムチョウ: どうですか、先生
本文見たらビックリですよ!川崎だってよ!そんな近場に結核とかあるんですね…。
http://tovimaru.moe-nifty.com/yn6z/2005/10/post_1657.html

*しがないGameDirectorのぶろぐ:ネットカフェで集団結核、13人が感染
こわいですね・・・といってもネットカフェや漫画喫茶に行ったことないですが(笑)
http://zzzz.at.webry.info/200510/article_20.html

*egogoの日記:結核
結核だとわかったら、結核専門の複十字病院というところに隔離されてしまったよ
http://d.hatena.ne.jp/egogo/20051018#1129577477

*My life styles:なんともね・・・。
空気感染する病気に罹っている人が利用してたらどんなもんもらってっか分からんな〜。
http://tabizanmai.jugem.jp/?eid=181

*たぶん日刊?オキラクブログ: ネットカフェで結核集団感染
ホテル並み衛生基準とまではいかなくても、程度清潔にする必要があると思う。
http://1952mail904.269g.net/article/1010707.html

*余情残心:貧乏くじ
管轄の保健所から私宛に封筒が。いやぁーな予感がしつつも、中身に目を通す。
http://blog.livedoor.jp/sino_vicious/archives/50121659.html

*もりやんの気になるニュース:結核集団感染ネットカフェで従業員13人 
本来眠っているべき時間に起きているとろくなことになりませんからねぇ。
http://blog.goo.ne.jp/z33monterey10/e/8a310a4c7c80474c8d930212801aa7dd

*海と星と月:結核?(^^;;
川崎市のインターカフェの結核のニュースで病気の症状が似ていて驚き。
http://blog.goo.ne.jp/snow_birduni77/e/132a5a4c4de7c8b7aca64832a32780d5

*SORA to BLOG:ネットカフェで従業員が集団結核感染
体に異変を感じたら病院に行きましょう、周りにも迷惑はかかるものですよ〜
http://blog.livedoor.jp/toriblog/archives/50140910.html

*ピンクパラダイス:ネットカフェで結核・・ホテル代わりにしていたお客から
通ってた病院がネカフェの上だったから 病院行く度利用してたんですけど!!
http://blog.goo.ne.jp/liliyran/e/0b5afa5c52ffa68f5001a7eff679797d

*Rain'y Blog:集団感染
当時付き合って別れた彼が、半年後に結核菌に感染したんだっただよな…
http://rainrain.jugem.cc/?eid=561

*From mitsuzawa northeast:ちょっと怖いニュース
安価な値段と引き換えのリスクの一つなのかもしれませんが これは怖いなと。
http://blog.goo.ne.jp/take-05/e/30b69d775367904a83ec7c0d23ec6167

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2005年10月18日 11:00 | コメント (0)

 

メニエル病

「メニエル病」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月17日収集分=

*育成奮闘記:定期通院の日。
紹介してもらった近くの総合病院の耳鼻科に通ってます。メニエル病に詳しい先生がいるからです。
http://blog.goo.ne.jp/sakura-wanwan/e/f2ec22ba7f1d4bbf7a4a7ebad964e9d9

*たっつうきこっと:メニエル病
彼の場合、音がグワングワン響いていたり、めまい、難聴・・とにかく不快らしい。
http://yaplog.jp/n324/archive/618

*誰にも話せないから・・・:メニエル病?
次の日病院に行ったら、メニエル病と診断された。元気だけが取り柄の私なのに
http://blogs.yahoo.co.jp/lovely_caffelatte/11099663.html

*アホっ子のひみつきち:早く元気になってね
メニエル病とは簡単に症状を言ってしまえば激しいめまいと吐き気なんですが、その程度が半端でなく
http://yaplog.jp/curokke/archive/50

*さくらママの日記:またもやメニエル病…
地震か?というような軽度のめまい。でもどこも揺れてない。揺れているのは私?
http://plaza.rakuten.co.jp/sakuranonikki/diary/200510110000/

*ひまじん:仲間だ
私もメニエール病で通院したので、なんだか親近感沸きました。これってストレスが大きく関係
http://hirono.blogzine.jp/himajin/2005/10/post_bcce.html

*Orange Compile:治る病なんやね。
耳鼻咽喉科に行ったら、「メニエール病」って初めて診断されたのが昨年の春頃だったかなぁ〜
http://bigarade.org/pc/index.php?e=124

*168と異文化コミュニケーション:ハイヒール モモコさん!!
みんな人知れず苦労してるんだね…私も2回ぐらいその病気だと診断されたことあるよ。
http://blogs.yahoo.co.jp/i4m0u1y1a/13683476.html

*福ったんのフロク:メニエル症候群
芸能ニュースで、ハイヒール・モモコが「メニエル病」を患っていることを告白している。
http://junta7.cocolog-nifty.com/furoku/2005/10/post_5039.html

*omax style:ハイヒール・モモコもメニエル病
この病気、内耳のむくみが症状が出るのですが、なぜ、そのむくみが起こるかわからない
http://blog.livedoor.jp/tkm01/archives/50142245.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2005年10月18日 00:15 | コメント (0)

 

ダウン症児

「ダウン症児」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月16日収集分=

*流れるままに、風のように。:たからもの。
私のいとこはダウン症だ。確か私よりも7,8歳年上だったと思う。もうすでに40歳を越えている。
http://blog.livedoor.jp/winuchy/archives/28326437.html

*健康を支える糖鎖と糖質栄養素:太光君(ダウン症)テレビ放映報告
ダウン症児太光君が28日(日)の朝8時40分頃から30分のドキュメンタリーで、中京テレビ
http://blog.goo.ne.jp/tousa-eiyouso/e/a8bed167acbf947409ac0ad40363f6e1

*angelog:受け入れ
ダウン症の子が生まれて、その子を「受け入れる」までどう過ごしたのか、また、どう受け入れてきたのか
http://angelog.org/log/eid390.html

*目指せ!幼稚園の先生☆:保育所に行ってきました!
2人がほんと可愛くて可愛くて♪ダウン症特有のあの顔がとても愛くるしかった。
http://blogs.yahoo.co.jp/hanchan5050/12023454.html

*ダウン症児と付き合う、難っつ!:ちょっと思い出そうかな・・・
うちの娘はダウン症児です。それを人にいうと「まあ、そうなの」と哀れみを含んだ目で見られます
http://downsyndrome.cocolog-nifty.com/diary/2005/09/post_b478.html

*子育て武士道:ダウン症児のための鍼治療
合併症のないダウン症児にとって大きな課題は、知的レベルをいかにして高められるかです
http://blogs.yahoo.co.jp/teru_nin/12350508.html

*ダウン症華子の夢日記:ダウン症児の子供を産んだお母さんへ
華子ママは華子がダウン症という事実をまだ受けとめていない。って言うか、実感がわいていない。
http://blogs.yahoo.co.jp/hanako170621/12690873.html

*つれづれに・・・・・:集まり
私の市の保健所が呼びかけるダウン症児の集まりがありました。新しく生まれるとそのお母さんの為
http://blogs.yahoo.co.jp/huwa_huwa5/13454367.html

*僕について:やっぱり、特徴なのか。
ダウン症児の言葉の問題のページで、ダウン症は外耳道が狭いという特徴があるというのを見つけて
http://blog.goo.ne.jp/joyuki/e/a1fc916ed75756ee531a0705cdd1151c

*須賀川物語:ダウン症児の旅立ちに涙する
テレビをつけると『ザ・ノンフィクション』−父も涙する旅立ちダウン症児ーを放映していた。
http://spaces.msn.com/members/zidaiyatyouzi/Blog/cns!1pDpTKWjxt4ljF19TSnnecAQ!464.entry

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:057障害/介護/リハビリ | 投稿者 xbheadjp : 2005年10月17日 07:57 | コメント (0)

 

保険免責制度も、医療制度改革の厚労省試案

「保険免責制度も、医療制度改革の厚労省試案」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月16日収集分=

*「ひろあき」のなんでもBlog:診療報酬、「治療」含め引き下げ
患者負担は軽くなるが、医療機関の収入も減る。経営が難しくなるところも出ている
http://blog.livedoor.jp/hiroaki528/archives/50147279.html

*tsurezure-diary:医療制度改革もうやめてけれ
節約したいから家から弁当もってこい、ってなっちゃったらどーすんだい。
http://blog.goo.ne.jp/o-kojo/e/524839cf6adc885c1aff5a60139b9187

*鴨川日記:財務相から厚生労働相へ要請
一般市民(自己負担増大)・医療機関(医業収入の低下)をきたすものであり、
http://blog.goo.ne.jp/kyotofr/e/eae679311ad3a95f9404ba5484e29231

*今夜もあなたとジャズ相撲:医療保険に免責制度 一定額、給付から除外
どっかで財源を調整できないものかねえやっぱ消費税率を上げるしかないのかしら
http://blog.livedoor.jp/konsado3/archives/50165321.html

*勉強部屋:医療費49兆円に圧縮 2025年度、厚労省が試案
今すぐにでも医療費問題を抜本的に何とかしなければ国家財政は大変なことになる。
http://d.hatena.ne.jp/nissy0112/20051015

*新小児科医のつぶやき:続医療費削減
医師会に昔日の力が失われた医療界では、今後草刈場になる可能性があります。
http://d.hatena.ne.jp/Yosyan/20051015

*持続可能な社会と金融CSR: 野放図な医療費拡大は医療制度の破綻を招く
高齢者偏重は破綻させ、新たな医療制度を立ち上げた方がいいのかもしれない。
http://csrfinance.cocolog-nifty.com/mirai/2005/10/post_e0c6.html

*Another View:小泉の「改革」とはこういうこと?
年寄りや病人は早く死ね!とばかりの案。これって、弱いものイジメでしょう。
http://blog.goo.ne.jp/schazzie2/e/6b56c99c1c4b3a6d676239500f36e327

*JIROの独断的日記ココログ版: まだまだひどい話が続きます。
人間の一生の終わりという厳粛な時のあり方をそろばん勘定だけで、考えて良いのか?
http://jiro-dokudan.cocolog-nifty.com/jiro/2005/10/post_faa1.html

*社会保険労務士・行政書士の・・・
医療費が低い治療だと免責額内で済む場合もあり、全額自己負担ということになる
http://srmurakami.exblog.jp/2332109

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:054病院/医者/医療制度 | 投稿者 xbheadjp : 2005年10月16日 22:43 | コメント (0)

 

疲れ目

「疲れ目」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月15日収集分=

*『DE』-BASTARD!! blog-:病院って千差万別だよな
最近やたらと目が疲れるので、疲れ目を和らげる目薬を処方してもらいに眼科へ行った。
http://moris.raindrop.jp/blog/archives/2005/10/post_381.html

*徒然なるままに:ぶはっ〜
目がずっとはれぼったく、集中できないのです。あと、疲れ目からくる偏頭痛!ヤツの痛みはキツイ
http://blogs.yahoo.co.jp/yoshiro_0118/13889723.html

*no-nai★trip:やっぱり
疲れてる。目が見えない。いつもなら見える黒板の文字が見えない。かすみ目ってヤツですか
http://yaplog.jp/kuro-usagi206/archive/263

*気ままな人生1人旅:目の調子は随分良くなりました
原因は疲れ目と目の栄養補給不足から来た異変のようです。先日眼科にいきました時に
http://blogs.yahoo.co.jp/agasa888/13385816.html

*本屋の息子:痙攣
今週ずっとまぶたがぴくぴくしています。原因を調べたところ 1.疲れ目・ストレス・睡眠不足
http://orangegrove.blog3.fc2.com/blog-entry-57.html

*spiver(スピベル):疲れ目
目が疲れる→目を閉じる→すぐ寝る→朝になる→仕事に行く→目が疲れる…
http://spiver.jugem.jp/?eid=77

*りんりんぶろぐ:目ぇだっちょ 
今まさに目ぇだっちょ状態・・・会社で  ニラみすぎてヨボ目デス・・・疲れ目ってのですね。
http://blog.goo.ne.jp/lynnxlynn/e/1d067ccc1e09f31252e40b3c80b0b688

*ぴっころぱーちぇ:『たおれておりました』
とにかく目が悪いと大変ですよね。そうでなくても疲れ目っていろいろなトラブルを引き起こして
http://piccolopace.blog12.fc2.com/blog-entry-71.html

*T R Y !:うわお。
今期生学用アイコンの下地を作っていたら、疲れ目により右白目が真っ赤になりました。
http://misericordia.blog15.fc2.com/blog-entry-50.html

*気功情報局:うごいてゆるめる
使った場所を特にゆるめる。目が疲れたら、目を温める。腕が疲れたら、腕を温める
http://npo-kikou.cocolog-nifty.com/blog/2005/10/post_10e4.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2005年10月16日 09:50 | コメント (0)

 

診療報酬はどうなる?医療改革

「診療報酬はどうなる?医療改革」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月14日収集分=

*資格関連ニュース: 医療費抑制・長期リハビリに日数上限
医療費削減項目に上がってきているのは、長期療養者に対する診療報酬の削減。
http://kojiy.cocolog-nifty.com/lfinform/2005/10/post_9f9d.html

*東北苦学生:医療改革
医療改革は診療報酬が下がりよいように感じられますが 実際は違うと考えます。
http://blog.livedoor.jp/grenn13/archives/50026235.html

*おやつ、まだかなぁ?:保険点数表の形式見直せ
保険点数表の表現形式を見直して明確にすることがIT化を進める上で不可欠である。
http://blog.livedoor.jp/yunyun70/archives/50094324.html

*Masa's Diary:医療費のカラクリ「大病院のほうが安上がり?」
あまり知られていませんが、私の本職は「診療報酬請求コンサルタント」です。
http://masa0710.dokyun.jp/archive/l-46133.html

*専門理学療法士の視点:医療従事者の充実度
葬儀になら数百万円投入できる人が、医療費が高いと感じるのはなぜだろう。
http://blog.goo.ne.jp/pthidaka/e/6274f4713f060e47c2a9c19eb6f98595

*精神医学の<クリプト> : 医療改革のターゲットとしての高齢者〜
いかにも小泉風の「医療改革」という名の高齢者医療費削減の一環である。
http://d.hatena.ne.jp/woeswar/20051014/p1

*不老革命: 40歳以上は全員健診 健保・自治体に義務化へ
下記のようなニュースです。すばらしい事だとは思いますが・・・やっぱりかです。
http://kensoku.seesaa.net/article/8078513.html

*資格関連ニュース:医師会会長、厚労相に診療報酬3%引き上げ要望
よほどの根拠をもって、説得を行わない限り、実現することはないだろう。

*健康増進、病気予防、抗加齢、長寿、 豊かさ、幸せ探求: 高齢者自己負担
破綻レベルの健康保険制度を続けるには、自己負担を増やすのが簡単な方法。
http://wellness21.seesaa.net/article/8090550.html

*ないとうのブログ:医療費を抑制して大丈夫?
軽症や風邪で病院を受診しないようにしていった方がいいのではないかと思う。
http://blog.goo.ne.jp/GB6071196/e/25af59329ca6265dc882a84324c0198c

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:054病院/医者/医療制度 | 投稿者 xbheadjp : 2005年10月14日 10:47 | コメント (0)

 

カプセル内視鏡

「カプセル内視鏡」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月13日収集分=

*KENの気まぐれ日記:入口と出口は大きな違い(カプセル内視鏡)
「カプセル内視鏡の“回収”が議論に」要するに出たものは再度使いましょうということらしいです
http://blog.livedoor.jp/ken082893/archives/50018699.html

*晴れの合間に・・・:ダブルバルーン&カプセル内視鏡
ネットでイスラエル製だったか?カプセル内視鏡のネタを見ていて存在自体は知っていた。
http://harenoaimani.blog23.fc2.com/blog-entry-9.html

*hyw0712の日記:『カプセル内視鏡』・『ダブルバルーン内視鏡』というものをはじめて知りました♪
『カプセル内視鏡』を飲んだら、外出も普通の生活も出来るそうで、その後病院で撮られた映像
http://plaza.rakuten.co.jp/handknit/diary/200509200000/

*幸福願望日記:内視鏡
このカプセル内視鏡はイスラエル製で、大きさは2x3センチ位。口から飲み込むと、
http://eiyan.seesaa.net/article/7170773.html

*胡麻本舗Vol.2:忙しい…。
カプセル内視鏡でずっと疑問点だったのが、狭窄がある人はNGなのか?と言うことですが
http://honpo.goma.chips.jp/?eid=243738

*hakoのつぶやき: 最新医療・・・   
欧米では認可済みの《カプセル内視鏡》日本ではまだまだ認可まで時間がかかりそう・・・
http://blog.goo.ne.jp/yookoo_1962/e/710a6fe97b9f9e58c7797b040e9942bc

*くろーん調理師?クローン病:診察日
カプセル内視鏡について聞いてみたがやはり俺には詰まる可能性があるので止めた方がよいという
http://crohn-cyourisi.mo-blog.jp/crohn/2005/10/post_2cfc.html

*mabow Online:「カプセル内視鏡」で検査はもうつらくない!
胃カメラをカプセル剤の形状にして飲み込んで検査をするもので、胃カメラ挿入時のあの苦しさを
http://www.mabow.net/sb/log/eid922.html

*いろいろ:カプセル内視鏡
内視鏡を入れる代わりに画像を撮影できるカプセルを飲んで、食事や水の制限があるものの8時間
http://ameblo.jp/sii-050227/entry-10005108435.html

*Q部ログ:胃カメラ
カプセルタイプの内視鏡っていまだに日本では認可が降りてないのね。薬にしろ検査にしろ
http://ponpokorin.exblog.jp/3618521

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:051健康法/診断法 | 投稿者 xbheadjp : 2005年10月14日 08:00 | コメント (1)

 

マタニティビクス

「マタニティビクス」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月12日収集分=

*MAMAさんのつぶやき:マタニティビクス 
「ちょっと体を動かさないとなー。」今日はマタニティビクスに参加してきた。もう来週予定日で
http://plaza.rakuten.co.jp/sumaosannomama/diary/200509300000/

*タコボー!プレママになる!:〜マタニティビクスで〜
マタニティビクスにまた行ってきました。以前は足が思うようについていけなかったんですが
http://blogs.yahoo.co.jp/takoball1971/12882545.html

*つれづれ日記:マタニティビクス♪
今日はじめてマタニティビクスをした。体がなまっていたからか、終わってからかなり眠かったよ
http://blog.goo.ne.jp/hanahana1018/e/5b14e701e8c9e514aa0ecc7b849f58b8

*優たん日記(あと2ヶ月弱で誕生予定):マタニティビクス
もともとエアロビは好きなので、レッスン自体はいいのですが、さすがマタニティだけあって
http://blogs.yahoo.co.jp/sadslateshow/12528174.html

*出産に向けてがんばるぞ:初マタニティビクス
初のマタニティビクスへ行きました。週1回水曜日月4回なんだけどとっても汗かきます
http://plaza.rakuten.co.jp/megumu22/diary/200510050000/

*チビkana☆ママ日記:マタニティびくすの日
マタニティビクスの日でした。近くのジムのマタニティコースに通い始めて1ヶ月(^-^)。
http://blogs.yahoo.co.jp/kanachari/13232461.html

*ちょっとした主婦日記:ワンツー、ワンツー!マタニティビクス始めるぞ!
近所のスポーツクラブだけが唯一”マタニティビクス教室”を開催していたのでした。
http://plaza.rakuten.co.jp/marriagerife/diary/200510070000/

*ぐ〜たら女の戯言:さすがにツライ
マタニティビクスに行ってきた。飛んだり跳ねたりがシンドイ。あちこち痛いし。
http://plaza.rakuten.co.jp/lazyhousewife/diary/200510070000/

*さよたん日記:マタニティビクス
マタニティビクスに行ってきました。安定期に入ったから行こうってずっと思ってたけど
http://blogs.yahoo.co.jp/sayo_tsu/13279242.html

*LAULEA Slow Life:1ヶ月も?!
久しぶりにマタニティビクスに参加してきました。常連が卒業していってしまったからか
http://blogs.yahoo.co.jp/cpqwg398/13112827.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:056生理/妊娠/出産/育児 | 投稿者 xbheadjp : 2005年10月12日 23:34 | コメント (0)

 

マイコプラズマ肺炎

「マイコプラズマ肺炎」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月11日収集分=

*せるふぃっしゅ:マイコプラズマ肺炎
ただの風邪だと思っていたらマイコプラズマ肺炎と診断されて帰宅しました。
http://blogs.yahoo.co.jp/gibson3/11140418.html

*chishiro.blog:マイコプラズマ肺炎
さっき、病院から結果の電話がありました。マイコプラズマ肺炎やと言われました。
http://chishiro.cocolog-nifty.com/chishiro/2005/09/post_8416.html

*罰ゲーム:マイコプラズマ
「マイコプラズマ」ですね。そんなに簡単に言うなよ。今までの病院では、肺にかなり影がありますと
http://blogs.yahoo.co.jp/bragio0308/12154922.html

*ぱわふるいちごじゅ〜す:マイコプラズマ【 TV 】( ̄ *) (違っw
ネットで調べてみたら、マイコプラズマ感染症の主な症状は咳・発熱。下痢・嘔吐の胃腸症状が出る
http://yuu15.seesaa.net/article/7583360.html

*ぷっちょり日記。:お久しぶり。
マイコプラズマ肺炎で、通常の薬が効かないタイプのって1割程度あるんだそうですよ
http://pucchori.blog5.fc2.com/blog-entry-164.html

*ひろぽん日記:えらいこっちゃ
月曜日に受診したら「お母さん、マイコプラズマ肺炎です!」やっぱり・・・・・
http://yaplog.jp/hiroponsan/archive/164

*〜ひなみ日和〜:(゚д゚;)・・・・・・・・
大きい病院へ入院し、再度血液検査結果やっぱり 「マイコプラズマ肺炎」でした。
http://aam04970.blog19.fc2.com/blog-entry-66.html#trackback

*hannamama:検査の結果
マイコプラズマの検査をしたのだが今日結果を聞きに行った。結果・・・陽性でした!
http://plaza.rakuten.co.jp/hannamama/diary/200510070000/

*プロサッカープレーヤーをつくろう! :マイコプラズマ肺炎
友達のママがたいちんの咳を見て、「マイコプラズマ肺炎」では?と言って来たそうです
http://plaza.rakuten.co.jp/sakatuku/diary/200510070000/

*〜子供と一緒に小学校生活を楽しもう〜:夜驚症の発端はマイコプラズマ!?
「マイコプラズマ肺炎の可能性」集団生活の中で感染し、風邪の症状から始まり咳がしつこく続く
http://plaza.rakuten.co.jp/poporon1969/diary/200510080000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:054病院/医者/医療制度 | 投稿者 xbheadjp : 2005年10月11日 23:44 | コメント (0)

 

コーラック(大正製薬:便秘薬)

「コーラック(大正製薬:便秘薬)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月8日収集分=

*穴守稲荷ふれあい通り(仮):コーラック
ピンクの小粒コーラックって、濃いピンクと薄いピンクのものがあるんだぜ。お前知らなかっただろ?
http://ameblo.jp/bakufooooooooooooooon2/entry-10004013176.html

*でぶろぐ:たいふーん 
コーラックは偉大です。なめちゃいけません。体内のもの全てを国際関係学部棟2階のトイレに
http://yaplog.jp/deblog24/archive/166

*Apparition適当暇人Blog:便秘にはコーラック
コーラックの文字が目に付く。便秘薬というよりは整腸剤だ。よくCMをやっているのも記憶にある
http://atrandom0912.blog9.fc2.com/blog-entry-65.html

*そんな日・・・:ダイエット・・・
飲んで下痢でいることに安心感が得られるみたいなカンジがあって、コーラック中毒状態デス
http://blogs.yahoo.co.jp/kym_082911071221/11640118.html

*mode life:食事中には読まないで下さい
おかげで下剤が手放せません。コーラック、普通なら2錠なところ、私は4錠じゃないと効きません
http://jellyfishes.blog23.fc2.com/blog-entry-138.html

*Can't Be Stopped:私とコーラック
コーラックといえば、たに子は小さかった頃、mommyのコーラックをマーブルチョコと間違えて
http://cbs.jugem.jp/?eid=96

* Π魔の煩悩ΑД團鵐の小粒
便秘なだけなんだけどね。コーラックは3錠きちんと飲まないと効かないと思う。
http://spaces.msn.com/members/eri-666/Blog/cns!1pLiP12xFLx_O0Xs4r34YrIQ!112.entry

*曖昧なユウ:コーラッカー
コーラックを飲んで7〜8時間でクルことがはっきりと分かったwそれで逆算して
http://plaza.rakuten.co.jp/youyou7755/diary/200509290001/

*25歳総務課OL これおすすめ!ノート:下剤飲んだら死にかけた
う○こが3日ほど出てなかったので、下剤(コーラック)を飲んだら、今日の朝起きておなかが
http://blogs.yahoo.co.jp/izumi039/12719600.html

*嫁の愚痴:便秘(汚い話)
薬も、浣腸も効果ない。 と、コーラックをのみました。 妊婦が市販の薬を飲んでもいいの?
http://yomeyome.blog1.fc2.com/blog-entry-72.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:053薬/治療法/手術(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2005年10月09日 00:15 | コメント (0)

 

月経異常

「月経異常」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月7日収集分=

*ちゃい日記:再スタート
もともと月経異常などの原因から不妊治療が必要な私。結婚前から分かっていて結婚前から通院
http://blogs.yahoo.co.jp/chaimoko/12753692.html

*小児科医の卵:がおーっ
産婦人科のテスト勉強で月経異常の勉強とかしたけど、うん、あてはまるこれもあてはまる
http://blog.livedoor.jp/hitomi513/archives/27253217.html

*しみず薬局 健康広場:女性の健康のバロメーター
月経のリズムや状態がいつもと違うと感じたら、それは身体の不調のサインかもしれません。
http://blog.livedoor.jp/cpiblog01127/archives/27742634.html

*れいこと愉快な仲間達:検診の案内
最近6ヶ月以内に不正性器出血、褐色のおりもの、月経異常(過多月経、不規則月経など)
http://reikomyulove2danya.269g.net/article/619751.html

*FUYUKO日記:3回目なのに…。
私が今日婦人科に言ったのは月経異常ってやつで、生理が来るはずのない時期に来ちゃったから
http://blog.livedoor.jp/fuyu69/archives/29589608.html

*なんとなくせんちめんたる:産婦人科に行って来ました
月経が異常なんです。出血量が多くて、多いまま長引いています。今日で、7日目なのですが
http://plaza.rakuten.co.jp/holys/diary/200509090000/

*anzu飴のひとりごと♪:もう限界!蕁麻疹!
今まで飲んでいたアレジオンの副作用の一つに“月経異常”があることを知り、ショックを受けた
http://blogs.yahoo.co.jp/anzu0414/11036127.html

*殍濟琉の日記:決定★
明日に婦人科へ行く事になりました。7月から月経異常で悩んでたんだが…治る気配もないし
http://yaplog.jp/hizuru/archive/210

*B.J.Cに住む黒猫:ようやく水曜…。
具合悪っ。なんか、月経異常発症。極度のストレスにていつも発症するのだけれども。
http://ameblo.jp/blackcats-in-bjc/entry-10004658696.html

*好き勝手★diary:女の子は基礎体温つけよう
基礎体温を付ける事は不妊治療中や月経異常の人、また避妊目的の為だけではありません。
http://blogs.yahoo.co.jp/tiramisu_sweets7201/12457258.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:056生理/妊娠/出産/育児 | 投稿者 xbheadjp : 2005年10月08日 10:53 | コメント (0)

 

ノーベル医学生理学賞ピロリ菌の発見に

「ノーベル医学生理学賞ピロリ菌の発見に」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月5日収集分=

*全日本ストレス解消委員会・日本支部:ピロリ菌発見者にノーベル賞
ピロリ博士が発見したんじゃないんですね。
http://johnsmith.air-nifty.com/cocolog/2005/10/post_c33f.html

*a loophole between cultures:ノーベル医学賞が昨日発表されたわ
受賞理由は、胃腸の炎症が細菌によって起こされることを、特に科学的に追試しやすい形で確立したから
http://isogai.exblog.jp/2830277

*数字遊び:ノーベル賞を貰うのも大変・・・それだからって・・・
先日の報道で、生理・医学賞にピロリ菌の発見者2名が選ばれたことを知った。
http://ameblo.jp/kazuasobi/entry-10004862527.html

*ドラッグストアの未来:ヘリコバクター・ピロリ菌?(ノーベル医学生理学賞)
ノーベル賞をとるというのは、業績が評価されて20年以上かかるということですね!
http://blogs.yahoo.co.jp/baigo300/12588081.html

*薬剤師:ピロリ菌
ピロリ菌の発見者がノーベル賞をもらった。実は自分の父親も親指大の胃潰瘍が見つかり
http://plaza.rakuten.co.jp/22951/diary/200510050001/

*ドイツのこんな生活、あんな生活。:ピロリ菌検査の結果・・・
とうとうピロリ菌発見の医者がノーベル賞を受賞しましたね。なんてタイムリー。
http://ameblo.jp/nyari2/entry-10004872727.html

*女MRの独り言:ノーベル賞って。。。
授賞理由は「ヘリコバクター・ピロリ菌の発見と胃炎、胃・十二指腸かいようにおける役割の解明」
http://blogs.yahoo.co.jp/mikotototo/13096720.html

*音楽と日々之雑感:ノーベル賞、ピロリ菌発見の博士へ
ピロリ菌(HP)の発見は、胃の病気の考え方を大きく転換するすばらしい発見でした。
http://shuzos.cocolog-nifty.com/tubuyaki/2005/10/post_629c.html

*薬剤師てるちゃんのサプリメント日記:ピロリ菌発見者がノーベル賞受賞
そのウォーレン教授とマーシャル博士のノーベル賞受賞が決定。すばらしい!パチパチ
http://plaza.rakuten.co.jp/teruchansup/diary/200510050000/

*よっとDairy★〜:不眠続行♪ww
マーシャルさんはコーヒー色のピロリ菌を自ら飲んで胃炎にかかりこの発見を明らかにしたらしい
http://spaces.msn.com/members/etsuyo/Blog/cns!1p9aPg-GYmwqzFuGsl4sxdMw!155.entry

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2005年10月06日 10:11 | コメント (0)

 

テクノ不安症

「テクノ不安症」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月4日収集分=

*うつ病対策・ストレス解消講座:パソコンによるストレスは馬鹿にできない
対策としては、『休息時間を十分にとる』 『たびたびストレッチなどして気分転換する』 こと
http://blog.nnfh.net/?eid=80620

*波の間に間に:テクノストレス
コンピュータに没頭しすぎる人がコンピュータがないと不安に感じたり、人付き合いを煩わしい
http://spaces.msn.com/members/wave-wave/Blog/cns!1pn_tYGWjpf-Jiz8uyy9Kopg!130.entry

*ソフトカイロプラクティック 高橋治療院 院長日記:体への影響
目の疲れや首・腰の痛みなどの具体的な症状のあるものから、なんとなく感じる不快感や不調まで
http://blog.livedoor.jp/takahashichiro/archives/20509973.html

*sasapurinのブログ:パソコンによるストレスは馬鹿にできない
テクノ不安症。PCが苦手。主な症状は 『抑うつ』 『いらいら』 『肩こり』 『めまい』
http://blog.sasapurin.com:8080/archives/2005/07/post_15.html

*磨羯誌:ぶひぶひぶひ・・・
コンピュータに過剰に適応したことが原因で生じる精神的な失調症状。テクノストレスの類型の一つ。
http://wedge113.blog14.fc2.com/blog-entry-92.html

*LESS:モノクロ世界。
テクノ不安症は、コンピュータを扱うのが苦手な人が無理をして使ううちにストレスを感じ
http://yaplog.jp/uki_azyut/archive/26

*パソコンを使い情報発信 思いつくまま:「テクノ依存症」と「テクノ不安症」
コンピュータに没頭しすぎることで現れる失調症状で、コンピュータがないと不安に感じたり
http://blog.goo.ne.jp/2261394/e/369548e14466425ae6193e7b23837aad

*徒然IT:世にも恐ろしい依存症
実際に『テクノ依存症』というものに悩んでいる人がいる ことも覚えて置いてください。
http://meetmedia.blog22.fc2.com/blog-entry-2.html

*旅の途上のダイアモンド:いろいろ
コンピューターに適応できないストレスが原因で、精神的、身体的に生じる症状だそうである。
http://blog.goo.ne.jp/goomiura_2005/e/246070dc1e9a300e164ecd2f01121e09

*Dentist MeMo:「テクノ不安症」と「チェ・ジウ療法」
テクノ不安症;コンピューターに適応できないストレスが原因で身体・精神的に様々な不快症状
http://blog.livedoor.jp/artsmile5/archives/50113962.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:058精神/心理/適応障害 | 投稿者 xbheadjp : 2005年10月05日 10:59 | コメント (0)

 

診察料

「診察料」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月2日収集分=

*海の向こうで 〜オーストラリアより〜:病院へ・・・・
こっちでは、診察料&検査費用を国が負担してくれる。というお財布に優しい病院が沢山あって
http://blog.goo.ne.jp/nobbie_001/e/8b477a930535ea818e856b3c0466346a

*響voice:健康診断表をもらいにいってきました。
しめて1万2千円なりー。明細を見ましたが、判断料とか診察料とかがかなりの割合を占めてて。
http://d.hatena.ne.jp/DARKSHADE/20050924

*宝画戯言:時価
今日のニュースは『医療機関が出す領収書に内訳が記載されるようになるよ』というお話。
http://parliament.no-blog.jp/hougatawagoto/2005/09/post_fb36.html

*Fairy Blog:再度病院へ
事故当日と今日の診察料、二人合わせて7万円・・・。交通事故って自己負担100%な上に
http://blog.livedoor.jp/yukihime6928/archives/50141551.html

*させてもらいます:診察料の格差是正
厚労省は、患者が病院に流れる一因がこの診察料格差だと判断。これを見直し、医療機関の役割分担
http://jyannyuu.cocolog-nifty.com/blog/2005/09/post_dce9.html

*気ままな小児科:夜間はサービス悪い
夜間受診すると、普通の診察料に加えて時間外加算や深夜加算といった上乗せ料金がかかります。
http://blogs.yahoo.co.jp/chibiped/12697793.html

*医薬情報担当者って仕事は知ってますか?:簡単な病気は診療所がお得!
厚生労働省は28日、病院よりも診療所の方が高い診察料の格差を是正する方針を固めた
http://blogs.yahoo.co.jp/cnsmr1/12158574.html

*萩国ページリターンズブログ:残すところ1時間で合併です
なんか病院の診察料が上がるというニュースがあったな。現在は病院よりも診療所のほうが高い
http://blog.goo.ne.jp/suiyoudaisakusen/e/bd5d306426e5b7c36df1fb0111ba5be1

*ednanroom:医療費について
料金のことを知ってから200床以上の病院煮に変わりましたが、もちろん診察料はかなり安く
http://ednanroom.cocolog-nifty.com/ednanroom/2005/10/post_414b.html

*目指せ!ファーストクラスの旅:病院でも「クレジットカード」が使えます
あまり知られていませんが、診察料を「クレジットカード」で支払える「病院」が存在します。
http://mileage.eiga-baka.net/?eid=304095

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:054病院/医者/医療制度 | 投稿者 xbheadjp : 2005年10月03日 08:04 | コメント (0)

 

歯周病

「歯周病」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年9月30日収集分=

*25歳で重度の歯周病:嘘だと言ってくれ
最近口の中の違和感を感じていたので、歯周病だろうなと思っていたが、ここまでひどいとは
http://samuraimh.blog26.fc2.com/blog-entry-1.html

*うかうか:つまようじ法
歯のブラッシング法として「つまようじ法」なるものが紹介されていました。歯周病に効果ある
http://muki.seesaa.net/article/7234879.html

*院長のひとりごと:歯周病が与える全身への影響 
歯周病と全身の病気には密接な関係があると言われています。健康のためにお口のケアを心がけ
http://yaplog.jp/tyamamu/archive/105

*歯っピーBlog:歯周病と早産
最近、妊婦が歯周病だと早産・低体重児出産になりやすいという報告があります。
http://o-dental.cocolog-nifty.com/8020/2005/09/post_86db.html

*kinnyo7の日記:歯周病はうがいで治るのか?
歯周病の原因は細菌ではなく、かびであるという説が紹介され、興味を持ち、その後
http://plaza.rakuten.co.jp/kinnyo7/diary/200509250000/

*らくがきとひるね:雨と歯医者さん
今度から歯周病の疑いがある人とのドリンクの回しのみはやめよう。歯茎を見るとわかるんだとか。
http://ameblo.jp/marie-arts/entry-10004551865.html

*Lucky Boy's Blog:ちゃんとオーラルケアしてる?
現代人にとって歯周病は切っても切れない腐れ縁のようなものだよね。とにかく食ったらすぐ磨く
http://tomnba.seesaa.net/article/7328536.html

*GUTSの日記:虫歯・歯周病検査
歯周病菌検査は陽性。 多くは無いけど歯周病菌を持っているのだそうだ。
http://zamorano.blog9.fc2.com/blog-entry-97.html

*今日のエッセン: 勉学の秋?
歯周病はある特定の細菌が関与した感染症ということはわかっていますがさまざまな要因が
http://blog.goo.ne.jp/matsumoto-shika/e/4d9adf26c533c9b132ecbeff59ee4453

*銀次郎の合格サプリ:コレステロールが歯周病の原因に
コレステロールは歯までダメにしてしまうから恐ろしい。コレステロールの取りすぎが歯周病の原因
http://plaza.rakuten.co.jp/ginjiroueito/diary/200509300001/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2005年10月01日 00:02 | コメント (1)