健康/医療/介護
 

世界禁煙デーで会社も路上も飲食店も禁煙?

「世界禁煙デーで会社も路上も飲食店も禁煙?」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月31日収集分=

*MIKAMIの『ブログ式スク〜ルボ〜イ』:世界禁煙デーだって。
わりと最近なんだな。しかし禁煙デーって何なんだろう、この日だけ吸うなっていうのか今日からやめろっていうのか。
http://blog.livedoor.jp/suicideboyz/archives/50582220.html

*Style-Wangankozo:禁煙
今日は世界禁煙デー・・・・・って特に禁煙する訳でもなくww朝から一服。吸う前に気付けば禁煙したのにね^o^)v-~~~~
http://blog.livedoor.jp/wangankozo74/archives/50327723.html

*中鉄雑記帳:世界禁煙デー
喫煙者はあらゆる疾病について、保険治療の自己負担比率を10割にしてしまうほうが手っ取り早いと思います。
http://blog.goo.ne.jp/zhongtie/e/e43e627017ce2441efe1a92a62b02f63

*つれづれなる・・・日記?:喫煙は万害あって一利なし(路上は全面禁煙に)
「税金収めてるから・・・」って理屈はなしで。(笑)そもそも、別に多く収めたところで自慢するものでもなんでもないし、えらくもない。
http://blog.goo.ne.jp/k_kyj/e/00d3b06783d94bb8ec10f67bf5e3aa09

*さんびれっじ日記:パシリちゃんまだまだ禁煙奮闘中
ではどうしたら禁煙を成功できるのか?これだけは万人の方に有効な方法があれば億万長者になれると思います。
http://blog.sunvillageheart.jp/?eid=308834

*写真人のBLOG 世界禁煙デー
「世界禁煙デー」らしいですね。僕が勤めている会社も本日1日間はありとあらゆるところでたばこを吸うことができません。
http://kawahide.blog45.fc2.com/blog-entry-71.html

*絶対無な場所: 世界禁煙デーとかなんとか
口が寂しいんならアメなめてればいいのに。口の中で転がしてると、けっこう楽しいと思うんだけど。
http://takunosuke.seesaa.net/article/18640971.html

*タバコの上手な別れかた:今日は世界禁煙デー
やめようと思っていても、あきらめて吸っている人達もいっぱいいるはずです。 本人の意思さえあれば、タバコは絶対やめられます。
http://yafooo.blog61.fc2.com/blog-entry-19.html

*裏・勝手にさせてください。:世界禁煙デー
まぁ、「タバコは不健康」って言ってるわりに、それ以上、不健康なジャンクフード食いまくってるんだから、何かおかしく思うよ。
http://blog.goo.ne.jp/noraashi/e/2ecdfea97639d5125917bb13b3eb83ff

*エスプリの香り:世界禁煙day
わが職場は、6/2まで禁煙dayを行なうそうです。(涙) 明日は、休もうかなと思っています。(禁煙する意思は無し!)
http://blog.goo.ne.jp/kaze-sss/e/768b69944be9a1fce921f6e00b8c49e6

*Angel of spring:世界禁煙デー
世の中から煙草がなくなればいいのに、と思っている一人です。煙草ももうすぐ値上げされるらしい。もっともっと値上げすればいいのに…。
http://blog.goo.ne.jp/angel-of-spring/e/d45576140addbd86aaf98c44bea494f4

*スペシャリストへの道:禁煙タクシー
道で灰を散らしながら歩いたり、風向き、人の有無を確かめないで無遠慮に吸う人が最近は多すぎるんじゃないかな。
http://ameblo.jp/thirtyone/entry-10013064894.html

*feel so good:世界禁煙デー
国が本当に喫煙者を減らしたいと思っているのならもっとタバコの税金を上げるべきです。
http://islandsurfer.blog28.fc2.com/blog-entry-186.html

*kurisablog:世界禁煙デー
今のところ禁煙の予定はないです。路上などへの吸殻らのポイ捨ては100%していないです。歩行喫煙もほぼ100%していないです。
http://kurisa.blog.shinobi.jp/Entry/70/

*つくばの片隅で色々考えてみる:世界禁煙デー
「激太り」という副作用は出ちゃいましたが,禁煙できて良かったです。30年の住宅ローンを返済しなくちゃいけないので早々に死ぬわけにはいかないのです。
http://blogs.yahoo.co.jp/saipanda_2004/36896825.html

*唯衣の生活私情:世界禁煙デー。
そりゃ、周りが吸ってるのに唯衣はダメ!って言われちゃ辛いだろぅけど。けっこう、誰かが吸うと、つられてしまいます。
http://yuidxi.seesaa.net/article/18644544.html

*生のブログ:世界禁煙デー
駅員さんも注意してほしいですね。 また、駅の中はダメだってわかってる人は偉いと思いますが、駅出た瞬間に吸い出してたら一緒でしょ…
http://maska.blog61.fc2.com/blog-entry-47.html

*なっつのおうち:世界禁煙デー
こんな張り紙があったらさすがに吸えないや・・・というわけで今日は朝から吸っていない。
http://blog.goo.ne.jp/akiyumi_2005/e/1908f01cf13115c5e73f1bfe771e909b

*..:*貴方の声が聴きたい*:..:禁煙セラピー
あなたの目標が『一生タバコを吸わないようにする』ことだったら、あなたは死ぬまで成功したことにはなりません。
http://atsumayu.dokyun.jp/archive/l-199283.html

*Mad tea party † Second scene:路上は全面禁煙。
喫煙者の側にいる非喫煙者は、望んでいなくても煙を吸っていますからね。更に目も痛くなるし…喉も痛くなるし…いい事はありません。
http://ameblo.jp/aya-kisaragi/entry-10013066201.html

*コンサルタントのココロの声☆TI Style:今日は『世界禁煙デー』だそうです。
ということで、喫煙する人の割合って、世界的に見るとずいぶん少ないように感じます。(ちょっと古いデータだけど)
http://blogs.yahoo.co.jp/ti_style_007/37223028.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:051健康法/診断法 | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月31日 15:27 | コメント (1)

 

溶連菌感染症

「溶連菌感染症」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月26日収集分=

*タケのPIANO HARMONY:今日こそは
体中に発疹ができた次男を病院へ連れていったら、『溶連菌感染症』と言われました(><)
http://blogs.yahoo.co.jp/saint_cecilia_rose/36979282.html

*ニコニコこばこ:溶連菌感染症
念のために喉の細菌を検査した結果、なんと 溶連菌感染症 と診断されてしまいました。
http://nikonikokobako.blog66.fc2.com/blog-entry-30.html#more

*Midnight rest station:夏風邪には気をつけよう!
我が家にも入って来ましたよ。これは風邪の一種なのかな。「溶連菌感染症」というやつ。
http://blogs.yahoo.co.jp/karikari1177/5980323.html

*ニコニコ健康家族:ジンマシンと溶連菌感染症
念のために喉の細菌を検査したところ、溶連菌感染症 と診断されました。通常なら、高熱と全身
http://kenkou-kazoku.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/post_2d41.html

*さくさく日記 2006:まさに心のフュージョンだ
愛子様が「溶連菌感染症」にかかってしまったらしいです。あれあたしも3歳のときにかかったんだよね
http://yaplog.jp/saku-2/archive/146

*明日のために:溶連菌感染症って何?
ちょうど今、テレビのニュースで愛子さまも「溶連菌感染症」とのこと。びっくり。子供と同じ年だし
http://okei.cocolog-nifty.com/a39/

*期間限定!39歳!:溶連菌って知ってます???
うちのだんな様が昨日、のど痛と熱で苦しんでたのは「溶連菌感染症」の為だということが判明!
http://blogs.yahoo.co.jp/pika0024/6000563.html

*M9んち:懐かしの症状
検査の結果、溶連菌感染症と判明したわけですが…、実は、私もこれにかかりました
http://blogs.dion.ne.jp/robo_suki/archives/3466754.html

*気まぐれネオの独り言ヽ(*´▽)ノオテアゲー♪:紙面の無駄ですヽ(*´▽)ノオテアゲー♪
たかが一人の子どもが発熱で幼稚園を休んだ事がニュースになるの?何とも、平和ボケ
http://acord.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/post_133c.html

*EXIT!:溶連菌感染症
家の娘もちょうど1年前、溶連菌に感染した。熱が出て、喉が異常に赤くて検査をしたら溶連菌だった。
http://plaza.rakuten.co.jp/sango1616/diary/200605260000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月27日 09:36 | コメント (0)

 

胎児性アルコール症候群(FAS)

「胎児性アルコール症候群(FAS)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月26日収集分=

*ロサンゼルス在住のカウンセラーのタマゴ日記&管理人によるニュース
妊娠中にアルコール飲酒したために、胎児が影響を受けてしまい先天的な障害を持って生まれてきてしまう
http://blog.goo.ne.jp/conselor/e/281b40641ebb2aa4116b5f639db371a0

*育児論〜楽しい子育て〜:授乳中の飲酒、どちらが正しいの?
胎児性アルコール症候群のお話をしました。妊娠中・授乳中のアルコールがどのくらい
http://plaza.rakuten.co.jp/ikujiron/diary/200603070000/

*Mammy August26:妊婦とお酒
妊娠中の飲酒はアルコールが胎盤を通過する問題として、胎児性アルコール症候群
http://www.yorepanz.net/blog/mammy/archives/000982.html

*レモン味:PC開ける気分じゃ無い。
胎児性アルコール症候群というものがあるらしく、これによって赤ちゃんが奇形で生まれてきたりするらしい
http://blog.goo.ne.jp/sakumalemon/e/b55c9ec99fe278ae00d6f9f0b3e1914c

*ちょっと そそう (;^-^Aあせあせ:小児科学@リハ学校
アルコール摂取での疾患には「胎児性アルコール症候群」ってのがありますな。症状は
http://blogs.dion.ne.jp/sosou2/archives/3422923.html

*隣人に光が差すとき:Fetal Alchol Syndrome
ニュースの特集で知った病気、FAS胎児性アルコール症候群。これ怖いね。3人くらいの
http://milehigh.jugem.jp/?eid=73

*STORK:妊婦の飲酒
授乳中なのにお酒が辞められない母親の特集やってたoで、その母親は妊娠中も色々ストレスなどあって
http://plaza.rakuten.co.jp/rinngonouta/diary/200605250000/

*Keep it real.:Fetal Alcohol Syndrome
妊娠中にアルコールを飲むことによって、お腹の中の赤ちゃんにアルコール影響(害)が及び
http://yaplog.jp/megster/archive/179

*きみちゃんの男らしい日記:何が怖いのか
アメリカなどでは、最近急増しており、日本でも増えているらしい。妊娠中に飲酒している女性に
http://blogs.yahoo.co.jp/kimichan67/35445065.html

*ニュースとニーズとニ長調:赤ちゃんを救え!
何よりも怖いのが・・・FAS(胎児性アルコール症候群)妊婦が飲酒する事によって
http://wonderland2.fruitblog.net/?4475c725add33

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:056生理/妊娠/出産/育児 | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月27日 09:36 | コメント (0)

 

勘が鈍る?分子レベルで立証(東大)仕組み解明

「勘が鈍る?分子レベルで立証(東大)仕組み解明」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月26日収集分=

*学生の強い味方「キャリアの水先案内人てっち」があなただけに教えるマル秘話し
いろんなことが「鈍っている」んだろうなぁ…でも「劣ってきた」訳ではありませんよね^^
http://plaza.rakuten.co.jp/tetsunology/diary/200605250000/

*精霊のフリーマーケット:CDの置き場がががg・・・・
何かしらのプロがTVでよくいったりしてますね。科学的に証明されて薬なんかも開発できるとか
http://sea-mana.jugem.jp/?eid=63

*自転車好きの日々:勘が鈍った
そうそう、しばらく書いてないと、ブログ書くときも勘が鈍っちゃってさ。あらぬことを書いちゃうわけさ
http://blogs.dion.ne.jp/fujihara_sepia/archives/3460892.html

*MotoKのエンデューロとモタード3倍速くなってね。のページ:
ミンナ経験あると思うけどコレって単に練習不足ってコトそれを科学的に分析した東大の先生がいます
http://orange.ap.teacup.com/motok5d/328.html

*有無夢:そしてフラナガン機関へ。
逆にニュータイプを人為的に作成することもかなうということではないのかね。そして人類がわかりあえる
http://umm.happy.nu/archives/000791.html

*語り:不足分を手軽に補う
ということは、「勘が鈍らなくなる」ということも、将来的には可能になるのかな?なんだかもぉ
http://blog.livedoor.jp/ulm0/archives/50833034.html

*ゴロゴロサンダ:働け BDNF
まったく調子が上がらない様子。BDNFの働きが鈍っているということか。。。
http://plaza.rakuten.co.jp/gorogorothunder/diary/200605260000/

*ウェブログ:分野横断ですか
メカニズムかどうかはわからんのですが、勘が鈍るという状態と同様の神経刺激を与えると、
http://nozaki.blog15.fc2.com/blog-entry-365.html

*時事にゅ〜す。:「勘が鈍る」分子レベルで立証 東大、仕組み解明
人間の中でおきることがどんどん解明されていきますね。私なんかじゃピンきませんが^^;.
http://huyuhuyu.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/post_7dd9.html

*ふるちゃんのアワアワ日記Z:なにぃ!?
某所にリンクが貼られていた記事にビックリ。「勘が鈍る」分子レベルで立証 東大、仕組み解明
http://blog.setohaya.chu.jp/?eid=493794

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月27日 09:31 | コメント (0)

 

エイズウイルス(HIV)カメルーンのチンパンジーから感染?

「エイズウイルス(HIV)カメルーンのチンパンジーから感染?」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月26日収集分=

*段ボール船長の日誌:エイズの起源”カメルーンに
各地のチンパンジーが保有しているウイルスを比較して分かった。治療薬やワクチン開発につながる
http://blogs.yahoo.co.jp/freesentyou/36680885.html

*大衆酒場「SEKIKo」大東京帝國店:ピンクリボン
俺の好きなチンパンニュースが危ういか!!!
http://blog.goo.ne.jp/djsekiko/e/def03b7f1938acfa26bee2567d873366

*日常の中の非日常:HIV
HIVの感染経路に関しては性行為ではなく、食による感染の可能性の方が高いのですが、一般的にはサル
http://drugmania.exblog.jp/3139556

*世界制覇カウントダウン!:エイズの起源!
エイズの起源が解ったようだ!なんと、チンパンジーからだとさ!アフリカ行くと、黒人は男女問わず
http://plaza.rakuten.co.jp/mugutoshi/diary/200605260001/

*適当にインターネット業界ニュース:エイズの治療薬・予防薬ができるかも!?
エイズの起源がわかるということは、エイズに対しての抗体が製造可能ってことでしょ!?
http://takahiro-38gou.seesaa.net/article/18410940.html

*珈琲ぶれいく:HIVの起源
周辺地域ではまだ発見されていないウィルスが存在する可能性があり、新たにヒトに感染する可能性が
http://guatemara.exblog.jp/4810709

*靖国神社応援掲示板 〜独島(竹島)は南朝鮮の領土です〜:カメルーンにスーパーむつごろうさんがいた!
HIVの起源は、チンパンジーに感染するサル免疫不全ウイルス(SIV)といわれていた。研究チームは
http://itigaya.exblog.jp/2306581

*散逸する記憶:エイズの起源
大方予想はされていたとはいえ、長い道のりでした。ところで、サル免疫不全ウイルスって
http://azure-way.air-nifty.com/kioku/2006/05/post_e8e0.html

*くうねるあそぶ:HIVの起源特定か
エイズウィルス1型(HIV1)の発生は,アフリカのカメルーンに生息する野生のチンパンジーが起源と
http://makipapa.seesaa.net/article/18419415.html

*情報が溢れ出る壷:HIV(エイズ)の起源は、カメルーンのチンパンジーと特定
世界的な感染拡大が続いているエイズウイルス1型(HIV1)は、アフリカ・カメルーンに
http://izuru.seesaa.net/article/18421307.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月27日 09:28 | コメント (0)

 

腹囲健診(厚労省)新しい健康診断の検査項目と判定基準

「腹囲健診(厚労省)新しい健康診断の検査項目と判定基準」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月26日収集分=

*しゅう兄さんの臨床心理士的生活:そこ測られると・・・
そ、そこ測るんすか・・・。個人的には、今は結構いい感じになってきたので、なんぼでも測ってくれって
http://syuaniki.blog33.fc2.com/blog-entry-197.html

*独舌結界 = 愁 =:健康診断
メタボリック症候群がメジャーになり始めたことから、厚生省が40歳過ぎの健康診断にヘソ回りの測定
http://syouei043.exblog.jp/2308838

*「ときめきのリズム」:ショッキングなニュース!!!
えーー?検診結果は個人情報とはいえ、ボスはチェックしてるし、同僚も何人かは見るだろうし
http://plaza.rakuten.co.jp/tokimekicom/diary/200605260002/

*クリムゾンレッドの戯言2006:2008年度から健康診断に腹囲が必須に
どうせなら来年度から、そして40歳以上とは言わず小学生や幼稚園児など子供に対しても必須事項に
http://crimsonredshouts.at.webry.info/200605/article_18.html

*20代ハッピーちゃんのドキドキ?DIARY:「腹囲」健診で測ります!?
2008年度から40歳以上の人が受ける新しい健康診断の検査項目と判定基準が固まった。ナニー
http://euph2718.blog56.fc2.com/blog-entry-149.html

*岡ピのつぶやきゴルフ:初物スイカ・・・
来年の健診からは今話題のメタボリック症候群の問題から「へそ周り(腹囲)」の測定が導入されるとか
http://blog.golfdigest.co.jp/user/okachangolf/archive/35

*モークンの日記:メタボリック症候群
健康診断で腹回りも測定するとのこと。メタボリック症候群(内臓脂肪症候群)という病気のためらしい
http://ta115.seesaa.net/article/18417685.html

*同居人日和:「腹囲」健診で測ります 厚労省、08年度から方式
ヨシっ!2008年度までに痩せなきゃ(違)。
http://d.hatena.ne.jp/doukyoninday/20060527#1148657981

*falcon's eye:メタボリック症候群
これ、この前受けた人間ドックで計測されました。具体的に何センチ、と言う結果は書いていなかったですが
http://falconseye.exblog.jp/4813379

*ハルル:健診で「腹囲」を測定
おばさんはゴムズボンばかり穿いているので「ベルトの穴」をずらす努力が必要になりそうです。
http://blogs.yahoo.co.jp/merry403jp/6036986.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:051健康法/診断法 | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月27日 09:26 | コメント (0)

 

睡眠不足(すいみんぶそく)

「睡眠不足(すいみんぶそく)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月24日収集分=

*性悪女の小言だいありぃー:THE★睡眠不足
ここ2日ほど、あんまりよく眠れない。いい加減にしないと、大学の勉強にも差し支える。
http://blogs.dion.ne.jp/wave_catcher0823/archives/3444854.html

*D i a r y:あれは風の通り道
最近睡眠不足です。5時間睡眠じゃ無理だよ((゚Д゚;))) 今日は1日眠かった。情報の時間なんか
http://apple315.blog41.fc2.com/blog-entry-95.html

*うさぎのフィリックス:眠いよ
最近の私は睡眠不足。どうも寝られない、寝つきが悪い。原因はコーヒーだと分かっているのだが
http://plaza.rakuten.co.jp/felix00felix/diary/200605240000/

*ひなたぼっこ:眠る
あー眠いーもっと寝たいー。慢性睡眠不足やー はあまりないのです。疲れは取れんでも睡眠時間は
http://blog.kansai.com/ohirune/110

*ごま21の日記:睡眠不足( ̄▽ ̄;)!!ガーン
昨日から睡眠できてません( ̄ー ̄; ヒヤリ。寝ると足がつるのΣ(=゜ω゜=;) マジ!?
http://plaza.rakuten.co.jp/angelsgarden2003/diary/200605240000/

*MURA-log:ミンティア症候群
ミンティア症候群。これは、睡眠不足から引き起こされた、現代の病気の症状の一端である…
http://mura-log.blogspot.com/2006/05/blog-post_24.html

*チラシの裏の雑録日記:睡眠
さすがに今日あたりは睡眠不足なのと、お酒を飲んだので早く寝れそうです。しかし、ここ数年寝るのが
http://wind.ap.teacup.com/kazuzaturoku/371.html

*FREEDOM:ねむい!
睡眠不足も限界です!成長途中の俺の体には、睡眠が足りてませんよ!モット寝かせてください!
http://plaza.rakuten.co.jp/tukihime/diary/200605240000/

*旅人のあれこれ:疲れが。。。
なんだか疲れが取れません。寝ても寝ても寝ても睡眠不足。・゚゚ '゜(*/□\*)
http://barusan.exblog.jp/3500081

*極東紅茶:連休
ここ最近、ずっと睡眠不足なのに、今日も全く睡魔が来ない上に、久々に神経が鋭くなっているみたいなので
http://yaplog.jp/cigarettes/archive/154

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:059疲労回復/癒し | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月25日 07:52 | コメント (0)

 

腰痛予防

「腰痛予防」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月24日収集分=

*Bean's room:ヨガを始めた!
年に2〜3回ギックリ腰で泣いているので、腰痛予防に何かやろうかなっと思っていて、本屋さんで
http://plaza.rakuten.co.jp/mamepee/diary/200605180000/

*TAGのレイヴォーンな日々:台風接近中…。
寝る前の腹式呼吸法と、肩こり予防のストレッチ、さらに行き着けの整骨院で習った腰痛予防のストレッチ
http://tagtag.exblog.jp/4714293

*ようこそ!:「c(>ω<)ゞ イヤァ〜」
私はもう10年ほど夜に腹筋をしています。腰痛予防のため。はじめは20回から始めて、30回、40回
http://star.ap.teacup.com/oishiine/25.html

*人生全てに興味津々の人:ゴルフの腰痛予防
私の腰痛は、7年ぐらい前にゴルフをして家に帰り夕方歩いていたら腰から右股関節にかけて
http://blogs.yahoo.co.jp/ikegon4516/36027476.html

*eringi blog:腰痛が・・・
腰痛予防と運動不足解消の為、そして早くお産が来るように毎日1時間のウォーキングをしているのに
http://eringi.jugem.cc/?eid=222

*アヤの育児&二人目妊娠日記:戌の日と腹帯
腹帯もしてもしなくても赤ちゃんにはさほど関係ないし、してたらお母さんの腰痛予防になるくらいかな〜
http://blogs.yahoo.co.jp/aaai_ike/5217873.html

*サンライズ:気持ちいい
腰痛予防のためにストレッチと筋トレで汗を流す。以前は音楽をかけながらやっていたが、最近は無音
http://d.hatena.ne.jp/tetukentetu/20060519#1148048500

*わたしのブログ:20日の日記
腰痛予防にもなると思うので看護職・介護職宅配便のドライバーさんなんかにお勧めです。
http://plaza.rakuten.co.jp/hieho/diary/200605200000/

*Y's Room:腰痛
腰痛予防に腹筋&背筋を鍛えたほうがいいのかしら??もうすぐ夏になることだし・・・
http://ysroom1001.blog27.fc2.com/blog-entry-122.html

*すいすいswimブログ:とりあえず1.5h
腰痛予防のため、最近はFrに偏ることなく、なるべく万遍なく泳ぐように注意している。この間の練習会
http://rempia.way-nifty.com/suisuiswim/2006/05/15h_8135.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:051健康法/診断法 | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月25日 07:49 | コメント (0)

 

学校の健康診断(けんこうしんだん)

「学校の健康診断(けんこうしんだん)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月24日収集分=

*いぎりすせいかつ:健康診断の結果
娘の学校の健康診断、先週だったんですよ。尿検査は、皆様のお陰で、手元にあったアロマセラピー用の
http://blog.livedoor.jp/chichi_uk2002/archives/50501264.html

*あかいろメガネ:健 康 診 断!
今日は学校で健康診断がありました。朝早くから行かなければならなくて、土曜日な気がしませんでした…
http://edariko3.exblog.jp/2232031

*元DDTプロレス一宮社長奮闘記〜24時間波乱万丈:健康診断
学校で健康診断がありまして・・・血圧は高いし糖はひっかかるしおやじだなぁ〜ちょっと
http://yaplog.jp/shoichi/archive/1203

*山里日記:健康診断と子ブタ。
学校の健康診断があった。 就職用で学校単位でするから各自で一般の病院行って作成するより
http://yamazato62.blog59.fc2.com/blog-entry-42.html

*しましまgumako:健康?
今日は朝から学校で健康診断がありました。久しぶりの身長測りーーーーーー伸びてたんです!
http://plaza.rakuten.co.jp/gumako/diary/200605220000/

*あぃりんのきまぐれにっき:診られる日。
学校でも健康診断があって、、、病院にも診察してもらいにいった。ってか、学校の健康診断結構
http://plaza.rakuten.co.jp/airin0519/diary/200605220000/

*毎日がたからもの♪:健康診断の結果
学校の健康診断の結果を息子二人が持って帰った。とっちは耳鼻科検診で『アレルギー性鼻炎』
http://plaza.rakuten.co.jp/yukipip1971/diary/200605230000/

*き ら き ら:落ちっぱなし。
学校の健康診断受けたら、専門病院にいきなさいって。でも、この時期に気分が落ちない4年生なんて
http://nao-happy.jugem.jp/?eid=22

*KINOの奇妙な冒険:Blood−
今日は学校の健康診断〜検尿とかとらなあかんかったけど学校遅刻してたからとるの忘れた
http://kinoraichi.jugem.jp/?eid=127

*Ceruleanblueのブログ:健康診断
今日は学校で健康診断があった。身長はほとんど変化なし→体重は微妙に増えた→と健康診断
http://plaza.rakuten.co.jp/ceruleanblue/diary/200605240000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:051健康法/診断法 | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月25日 07:47 | コメント (0)

 

むし歯リスク

「むし歯リスク」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月24日収集分=

*和菓子職人のあまから日記:定期歯科検診
職業柄、普通の人より虫歯になるリスクが大きいので定期的にケアしてもらっているわけだ。
http://blog.livedoor.jp/kanmidokoro_kaede/archives/50516024.html

*Let's Go!:歯磨き
豪ちゃんはまだミルクを哺乳瓶で飲んでいるから虫歯リスクは大きいけど、できるだけだけ予防
http://letsgo.exblog.jp/3896258

*ちゅんぼーの*sukusuku*Diary:歯磨き教室
あとは、虫歯のリスクの高い飴やガム、チョコレートなんかは控える。見ていただいたところ
http://chunbo1001.blog44.fc2.com/blog-entry-71.html#comment_top

*たなとも日記:フッ素塗布
母乳の子はどうしても虫歯リスクが高い、といふ。まだまだ授乳が続きそう(はい、まだ歩きません
http://tanatomo222.cocolog-nifty.com/tanatomo_diary/2006/05/post_57f2.html

*香草庭園・・・中庭: はのはなし
あんまり本腰入れて歯磨きしてなかったんだよね。どうせ虫歯リスク高いんだもん。あわわ、そのせいか?!
http://plaza.rakuten.co.jp/makotaka1117/diary/200605170000/

*あはは♂3兄弟:歯医者に〜
シーラントは 奥歯の溝をうめてしまうので 磨き残す確率も減って 虫歯リスクが減るコレは いい
http://plaza.rakuten.co.jp/3kobutaclub/diary/200605170000/

*まいにち花奏といっしょ:虫歯予防教室◆‖
やや危険って結果だった。虫歯リスクが多少あるのでこれからも仕上げ磨きをちゃんとしてあげなくちゃ。
http://green.ap.teacup.com/kanalog/49.html

*30歳デザイナー「美力向上日記」:オーラルケアもしっかりと。
「歯ドッグ」(どれくらい虫歯リスクがあるのか等を調べるらしい)なるものもあるようなので、治療が
http://tash27.exblog.jp/4742968

*熊猫世家:痛い〜、痛い〜・・・
虫歯リスクも減るだろうしこの痛みに耐え抜けば・・・耐え抜けば・・・耐え・・・あ〜、やっぱり怖い
http://plaza.rakuten.co.jp/pangpang/diary/200605240000/

*「一日一膳」:おやしらず
抜かないと虫歯のリスクがあり、抜くと時間的なリスクも発生してくるので、非常に迷ってしまいました。
http://plaza.rakuten.co.jp/kintaromomotaro/diary/200605240000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:051健康法/診断法 | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月25日 07:44 | コメント (0)

 

子宮内膜症

「子宮内膜症」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月23日収集分=

ココニイルコト。:これから検査です
持病の卵巣膿腫と子宮内膜症の様子を見るために、これからエコーに行ってきます;何の治療
http://blog.jmnp.lolitapunk.jp/?eid=259930

*夢は小笠原生活♪:子宮内膜症
今月4日に腹痛を起こし、その後も下腹部の腫れと腰痛に悩まされていた。鈍い痛みが続き仕事
http://plaza.rakuten.co.jp/kazukiruka/diary/200605210000/

*昨日より、今日がハッピー:ジャガー横田さんの妊娠に思う・・・
去年 自分が子宮内膜症と子宮筋腫があることがわかり治療を始めました。医師に「可能性は
http://yes-yes-yes.tea-nifty.com/kinouyorikyou/2006/05/post_5c52.html

*我慢しちゃだめだよ!!:こんなときは病院へGO!
子宮内膜症の特徴。おさらいです。5月6日の記事で私の感じた異常を紹介したのですが、もう一度おさらい
http://nongaman.seesaa.net/article/18208067.html

*イスターヤ・シブシブ ☆ひらけゴマ!★:低用ピルを用いての治療
生理のときに子宮内の内膜がはがれて、血と一緒に外に排出されるのですが、その内膜が他のところにできて
http://blog.so-net.ne.jp/yuu-hi/2006-05-22-1

*愛しの子宮ちゃん☆:偽閉経療法
子宮内膜症が発覚してから今に至るまで、半年周期であれやこれや色んなもんが注入されている。
http://curcuma.jugem.jp/?eid=2

*てつねこの子宮内膜症日記:突然の手術の勧め(2002年41歳)
B病院では、月に一度の診察のたびの内診、3ヶ月に一度の血液検査、半年から年に一度のガン
http://tetuneko.seesaa.net/article/18245381.html

*梨愛千字文:産婦人科
少し子宮内膜症の症状があるかなって言われた程度でした。とりあえず2週間漢方薬を
http://d.hatena.ne.jp/musica-de-ARiet/20060523/1148354724

*ちーすけの独り言:子宮癌検診
生理痛がひどい人は子宮内膜症の恐れがあるので、婦人科で診てもらうのがお勧めです。
http://plaza.rakuten.co.jp/chiesuke/diary/200605230000/

*キラキラが大好きな葵のママ:プチ リニューアル
子宮内膜症と診断されて2年ぐらいたちます。初めは軽い気持ちでこの病気を見てました
http://plaza.rakuten.co.jp/happyninaritai/diary/200605230000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:056生理/妊娠/出産/育児 | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月24日 07:51 | コメント (0)

 

五月病(ごがつびょう)

「五月病(ごがつびょう)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月23日収集分=

*ポンポニエール:5月病?睡眠不足?夏バテ?
しかし、異常に眠いのだ。ただの寝不足ではないな。。。午前中もあまり調子があがらず
http://fine.ap.teacup.com/sacchoko/164.html

*狼の誇りと涙:五月病…?
最近無駄にテンションが低いです…。実家に帰ってアニメ見まくって、家を掃除して…やる気がおきません…
http://wolf001.blog26.fc2.com/blog-entry-175.html

*NEW FRONTIER〜新たな世界へ〜:五月病かな・・・?
五月病って知ってますか?連休明けに良くなるらしいんだけど、私は今日そんな気分です。
http://plaza.rakuten.co.jp/kyouusuke/diary/200605230000/

*calamariの枝豆:5月病?
に、なってみたいものだねぇ。ふっつーに仕事してる。やる気があるわけではないですがぁ。。。
http://calamari.exblog.jp/3493389

*nochikoの育児日記:五月病・・・!?ヽ(≧Д≦;)ノ
出だしは良かったものの、5月に入った途端にユウの気が乗らない5月病・・・ユウのクラスはベビークラス
http://plaza.rakuten.co.jp/u10norunoru/diary/200605230000/

*Iris Pictures:五月病って
今日の自分。遅い五月病にやられたって感じです。症状はこんな感じです。1.ぼっとしていると猫
http://bangs.exblog.jp/3493458

*DONNE:鬱と5月病と怠け
そのしんどさが、単なる自分が甘えてる怠けなのかこの時期に多い5月病なのかそれとも、鬱の再発なのか
http://plaza.rakuten.co.jp/donne/diary/200605230000/

*droplet ..:逃げ道
実は今月になってからというもの「もしや五月病??」と思うくらい、あまり調子がよろしくないのです。
http://droplet.jugem.jp/?eid=73

*mise-en-scene / 舞台裏:五月病
張り切りすぎて疲れたのか、この2週間で2日休んだ。しかも、何の意味もないサボり。
http://howtonz.seesaa.net/article/18287933.html

*Jeder Tag von Sikkokuya:最近どうにもやる気が…。
…困った。何にもやる気が出ない。はっ!まさかこれは…「五月病」か!?…話には聴いてたがまさか
http://sikkokuya.exblog.jp/4779054

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:058精神/心理/適応障害 | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月24日 07:49 | コメント (0)

 

メラノーマ(悪性皮膚ガン)

「メラノーマ(悪性皮膚ガン)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月23日収集分=

*風の旅人:ホクロは何のためにできる?
悪性のホクロをそのまま放置していると、メラノーマという生命に関わるガンにもなることがあります
http://yaplog.jp/yoshi440/archive/331

*I Love Mac:王子、足の裏のほくろの検査(目視のみ)
なぜなら、メラノーマ(皮膚ガン)になる可能性があるということです。以前記事にも書いていたのですが
http://plaza.rakuten.co.jp/machouse/diary/200605120000/

*COCOの田舎生活 in Australia:手術が延期
今日は、友達のJさんがメラノーマ(悪性皮膚ガン)の手術の予定だったのですが、なんと午後、本人から
http://blogs.yahoo.co.jp/cocoinoz2000/5247667.html

*近頃のデキゴト:メラノーマ
え〜〜っほくろが怖い。。。え〜〜指紋にそってないと ダメなの〜?でも ほくろって
http://plaza.rakuten.co.jp/dango111/diary/200605230000/

*acoaな日々:足の裏に
足の裏のホクロはメラノーマである可能性があって、そうだと転移がんになるらしい。病院行こうかなぁ
http://acoa.exblog.jp/4774746

*のいにんブログ:育児サポート 足の裏のほくろ(ほんとは怖い家庭の医学)
足の裏のほくろはメラノーマと言う皮膚がんの可能性があるらしいが、私もほくろができたんだよねー
http://blog.so-net.ne.jp/simple_life_10MM/2006-05-23

*ごはんの友:病院いくか…
足の裏のホクロの事を書いてたら、タイムリーにこんな番組が……シミュレーションで、ホントはこんな
http://beijing010.exblog.jp/3943258

*yokopin.:足の裏にホクロ!?
足の裏のホクロが、メラノーマである事が多く転移性が強いので、肺がんになって・・・・っていう事例
http://plaza.rakuten.co.jp/yokopin1961/diary/200605230000/

*アフィリエイトでしあわせ家族計画:メラノーマ
メラノーマを見分けるには、段々大きくなってるほくろを探すこと。あと、手のひらとか足の裏には
http://www.siawase-kazoku-keikaku.com/main/archives/2006/05/post_97.html

*カカシの日記:大丈夫かな?
そう、自分には足の裏に【ホクロ】があるのです。病名は≪メラノーマ≫≪メラノーマ≫は、皮膚ガンの
http://plaza.rakuten.co.jp/osamu2664/diary/200605230000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月24日 07:46 | コメント (0)

 

プール熱(咽頭結膜熱)大流行の恐れ 過去10年で最多

「プール熱(咽頭結膜熱)大流行の恐れ 過去10年で最多」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月23日収集分=

*いやぁ〜ん幸せ♪:ヘロヘロ〜
どうも幼稚園で「プール熱」が流行っているらしいけど(゜ー゜;Aアセアセ うちの症状は高熱・頭痛
http://plaza.rakuten.co.jp/hiragikun/diary/200605150000/

*slow life:風邪にご用心!
お医者さんの話によれば今はプール熱が流行ってるそうです。息子さんや孫が風邪をひいてその菌が
http://sutton.seesaa.net/article/17938283.html

*大海/紗弓の日記:プール熱?
直ぐに病院に行くと、「プール熱」の疑いだそうです。どうやら、いま幼稚園で流行っているようで
http://purple.ap.teacup.com/masami/172.html

*診療日誌:アデノウイルス感染症のあれこれ
咽頭結膜熱(プール熱)が過去10年で最大の流行という新聞記事が出たのは少し前。だがクリニック周辺
http://kataoka.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/post_c544.html

*健康〜よもやま話〜:プール熱大流行の兆し
乳幼児の夏風邪の一種、プール熱(咽頭結膜熱)の大流行の恐れがあることが国立感染症研究所の
http://h-column.ky-buster.com/?eid=107786

*feuille de chou くだらない育児日記:プール熱流行
いきつけの小児科医によると「アデノウイルス感染症で感染ルートのメインはプールでなく飛沫感染。
http://blog.kyabe.sunnyday.jp/?eid=360739

*makiママ日記:流行っている病気
気になったので・・・プール熱は今日22日はしかは20日の記事です。うちはまだ1歳前なので
http://blog.goo.ne.jp/maki0223/e/768b84e4d56ac6d5a4fd4197855f8fa1

*-ARCOIRIS DIARY-:ニュース!!
今年はプール熱が流行るらしい…そうは言われても何もできないけど(苦笑)うちの子達から
http://kiyo0713.exblog.jp/3640201

*もかandありす姫日記:げげっ!!(”ロ”;) 今年大流行!!!
今 ネットニュースを見ていたらプール熱 大流行の恐れという文字が目に入ったよぉ。過去10年で最多
http://plaza.rakuten.co.jp/mocha777/diary/200605220000/

*子育てしながらダイエット:今年の夏は「プール熱」流行か
子どもをお持ちの人なら、ご存知だろうが。「プール熱」・・・ココ10年で一番の流行
http://plaza.rakuten.co.jp/child7474/diary/200605220000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月24日 07:44 | コメント (0)

 

乳房再生

「乳房再生」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月21日収集分=

*今日あった小さな良いこと♪:負けたけどタイミングよし
乳房再生もやっていて、私は幸いにして主治医の先生の腕の良さでキレイに残すことが出来たけど、
http://blog.goo.ne.jp/docwinyaa777/e/46905262ea06e605ee562a0146dc6c6f

*給食調理員奮闘記:最強ドクターが救った命と家族の絆スペシャル
九州の形成外科の女医さんは、素晴らしかった 乳がんで乳房を失った人の「乳房再生手術」
http://blog.goo.ne.jp/gakkoukyuushoku/e/fa6fb6b9b71181c0e6203dbf809427ab

*海と酒!:ピンクリボン・STEPUP
レーザーを使った治療法が開発されています。取り去った乳房を再生する再建手術も普及してきました
http://bluesea55.cocolog-nifty.com/umisake/2005/10/stepup_6687.html

*Wonderful life:必ずしも必要でない治療。。。
必ずしも必要でない治療って・・・・原則として今乳房再建は保険適用外。もし保険適用なら再建
http://canree.seesaa.net/article/9212767.html

*今日の別嬪:乳がんとの闘いに終止符
友だちに話があると食事に誘われて、十数年前、乳がんの手術で失った乳房の再生手術をしたことを聞いた
http://blogs.yahoo.co.jp/mariettaclint/24037543.html

*初恋大好き!あらぴんのお部屋:フジTV【最先端医療の奇跡】
そしてこの《乳房再生手術》見てビックリしました! 実にリアル。本当に現物に近く、しかも美しく
http://blogs.yahoo.co.jp/vdrain1674/36130426.html

*種紙:乳房
乳がんで乳房をなくした人の乳房を再生するという整形外科のお話でした。患者さんは50歳を過ぎた方で
http://mysyodo.seesaa.net/article/18068630.html

*「優しい手当」の小さな整体院から:再生医療
乳がんの方のことをかかせていただいたら今夜はテレビで乳房の再生過程をテレビでやって
http://plaza.rakuten.co.jp/reikiroom/diary/200605190000/

*ちょっと休憩:乳房を再建する意義
興味深かったのは、乳がんによって乳房除去手術を受けた女性の乳房を再建する技術の紹介
http://plaza.rakuten.co.jp/tokiasagi/diary/200605190000/

*子作り★チン★道中〜:TVのコト
その前に乳がんの乳房再生を観たら気持ちが悪くなってしまったから。あきのママは三年前乳がんの
http://blog.goo.ne.jp/a-a-813/e/a6cb376716049f14701c6491cd006344

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:053薬/治療法/手術(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月22日 08:27 | コメント (0)

 

初めての発熱

「初めての発熱」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月21日収集分=

*のほほん日記。:突発性湿疹
とうとうぼんも突発の洗礼を受けちゃいました。しかも、ぼんは11ヶ月にして初めての発熱。
http://spaces.msn.com/jyo-05/Blog/cns!6168CB19F08F29A4!479.entry

*完母(完全母乳)でいこう!:熱が出た!!
ミサ嬢の体が熱い。すぐに体温を測ると38.7度。うわ〜熱がある。午前中、1時間ごとに
http://blog.goo.ne.jp/pyonryuu/e/d1a5efc8e20f2a76f1cf87ee941594a8

*松義日記:初めての発熱
松義が熱を出した。昨晩は夜中に何度も起き、いつもならおっぱいを飲んだら寝るのに、ほとんど飲まず
http://blog.goo.ne.jp/miyutoyo/e/9e1a76cc7f8ce5d85e693968262938ed

*takana☆sweet日記2:初・発熱
めっちゃ、高いし! なんせ、産まれて初めての発熱なのでtakanaもパパも結構あたふたです。
http://takanacyan.exblog.jp/4678421

*ばらん:9ケ月&初熱
夜中にグズグズしてるので目を覚ますと、たいちゃんの体が熱い!!!熱を測ってみると38.3度。
http://plaza.rakuten.co.jp/taiki0815/diary/200605150000/

*英語の保育園 オールウェイズ 保育日誌:発熱   保育園
家族以外の人と接触する機会も多くなることから、初めての発熱を経験する赤 ちゃんが増えてきます
http://always.exblog.jp/4696163

*GO!GO!@しょこら家:ゆいんぐ、回復。
昨日、初めて熱を出したゆいんぐでしたが、3時ごろまであった熱も、朝には下がりました。(^∇^)
http://ameblo.jp/yui-love/entry-10012571497.html#cbox

*育休たまごのばんごはん:初めての発熱 9M28D
9ヵ月末にして、虎太郎初めての発熱です。水曜の晩に鼻水も出ているし、ちょっと熱いかも
http://plaza.rakuten.co.jp/banbangohan/diary/200605180000/

*こたぽ日記:初めての発熱
念のため熱を測ってみた。38.4度。もう近くの小児科も閉まっちゃってるので、小児時間外救急診療所
http://blog.goo.ne.jp/sayakofk/e/4eb3fc5d6c2fb487e2bc661a523c6a9a

*SO5 BLOG:復活SO5!
初めての発熱はとっても辛かったぁ!!!どうやら風邪ではなく『突発性発疹』だったみたい・・・
http://so5.blog.ocn.ne.jp/so5_blog/2006/05/so_b960.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:056生理/妊娠/出産/育児 | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月22日 08:26 | コメント (0)

 

コレラ感染拡大(アンゴラ)死者1300人超える

「コレラ感染拡大(アンゴラ)死者1300人超える」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月21日収集分=

*Kuu:やはり日常の健康管理が大切ね
アフリカではコレラの流行が深刻だそうです。とても遠い国の話のようですが、もう世界中が繋がって
http://blog.kuu-kyoto.com/?eid=271966

*人生をエンジョイ♪:コレラの感染拡大 アンゴラ
世界保健機関(WHO)によると、アフリカ南部のアンゴラでコレラの感染が拡大し、死者数
http://blogs.yahoo.co.jp/suganumakento/35062718.html

*縁側でちょっと一杯:アンゴラでコレラ拡がる
最近、映画『ホテル・ルアンダ』で話題になった、あのアンゴラで、今、コレラ感染が拡がっている。
http://blog.goo.ne.jp/engawadetyotto/e/f958370b2ff60122b6f0b7735fd8cb1b

*今日の備忘録:ハレー彗星大接近の日(1910年)
アフリカ南部のアンゴラでコレラが急速に広まっています。過去3ヵ月間で約3万5千人が感染して
http://yaruzomiteore.seesaa.net/article/18015187.html

*気楽に、我が道をゆく:日本のテレビは・・・
アンゴラでコレラが広まり、約1300人もの人が死亡したと伝えている。世界中ですごい人が
http://plaza.rakuten.co.jp/kirakunihura2/diary/200605190000/

*ぐちっくす喜怒哀楽:アンゴラでコレラ感染拡大。
ドエリャー事になってます。アンゴラでコレラ死者が千人を超えています。アフリカ南部アンゴラで
http://hasunorig.seesaa.net/article/18021423.html

*Ascension@Blog:疫病
アフリカはアンゴラでコレラの感染が拡大。地球温暖化が進むと日本でも、これまで考えられないような
http://cosmo777.blog28.fc2.com/blog-entry-386.html

*気象情報・ニュース、その他いろいろ:アフリカに注意です
ITの読売新聞ニュースにはアフリカ南部のアンゴラ共和国で感染症のコレラが蔓延しています。
http://blog.goo.ne.jp/jifusihot/e/d4a1efe4cb2e774513a17dbd89930491

*みすみひろゆきのまんが錬金術(の研究室):前にTVで見た
被害といえばアンゴラかどこかでコレラの被害がかなりの規模になっている模様ですね。1300人死亡とか
http://hiroyukin.exblog.jp/3118679

*パチンコ 冬のソナタ 隠された錬金術:アンゴラ
アンゴラでコレラ感染拡大しているようだ。死者1300人超えるそうで、過去15年間で世界最大規模の
http://blog.livedoor.jp/pentium812/archives/50408913.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月22日 08:24 | コメント (0)

 

アスペルガー症候群

「アスペルガー症候群」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月21日収集分=

*なっちのおもちゃ箱。。。。。 :診断
なっちの通っていた保育園の児童。年長さんになるって時、「アスペルガー症候群」と診断されたそうだ
http://plaza.rakuten.co.jp/jinneiiroiro/diary/200605170000/

*発達障害や不登校などのお悩み相談室 NPO法人 臨床教育研究所:オウム返し
K君は期末テストが近づくと独り言が増える。彼はアスペルガー症候群と診断されていた。トイレに
http://plaza.rakuten.co.jp/rinshou/diary/200605190001/

*3兄弟ママのびっくり箱:朝ごはん、どうしてますか?
二男と三男は何でも文句言わずに食べるけど、アスペルガー症候群の長男は食域がせまく、食べられるものが
http://plaza.rakuten.co.jp/munmunchi/diary/200605190000/

*稀にある森:野球少年
ちなみにこの日、「LDとかアスペルガー症候群とかの子は、背の大きな人を怖がる傾向がある。だから
http://plaza.rakuten.co.jp/mareniarumori/diary/200605190001/

*あやや日記〜紗月〜:「私」は「アスペルガー症候群」〜とうとう診断書〜
私にはとうとう「アスペルガー症候群」という名前がついた。「待ち望んだものが手に入ったのだから
http://plaza.rakuten.co.jp/ayayamoon/diary/200605190000/

*アスペルガー症候群親子日記:こだわり
むすこにはいろいろなこだわりがありますが、これもその1つ、、、ノンホモの牛乳です。
http://angel.ap.teacup.com/goldenroad/439.html

*カッシーニ-ホイヘンス(Cassini-Huygens) 宇宙船より:のび太・ジャイアン症候群
この本を読んで、自閉症、アスペルガー症候群(AS)、ADHDの三分類の比較の図表やアスペルガー症
http://blog.kansai.com/enceladus/2360

*アスペルガー社会人のBlog:にこやかな表情
「高機能自閉症・アスペルガー症候群の理解と援助」を読んでいて驚いた。「普通,人に近づくときには
http://welladjust.exblog.jp/4743253

*アスペ娘&オヤジの日記:アスペ娘レモン9歳の誕生日(*^_^*)ブログをスタート
小学校入学前には「アスペルガー症候群」と告げられました。 そして、早3年が過ぎ…彼女の9歳の
http://blog.kansai.com/sadapooh21/1

*MAOのため息人生:放棄
息子は小学校2年生5歳の時に「アスペルガー症候群」と診断される(知的な遅れを伴わない自閉症
http://blog.goo.ne.jp/mao623/e/2501b596eb01a5d068542feeb2d11297

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:058精神/心理/適応障害 | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月22日 08:22 | コメント (0)

 

特発性正常圧水頭症(iNPH)

「特発性正常圧水頭症(iNPH)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月18日収集分=

*サッカーを中心に『気になる』を書いちゃうブログ〜Fs-style blog:治る?!認知症!
最近、うちのおばあちゃんがどうやら認知症になったらしく、物忘れがはげしいんです。で、たまたま
http://blog.livedoor.jp/fantasystarstyle/archives/50730055.html

*ケアマネジャー(徒然なるままに・・自分史):診断
もの忘れ外来の受診をすすめた。すると特発性正常圧水頭症との診断。症状がまったく当てはまる。
http://blog.goo.ne.jp/kanekokoto_2005/e/4a30a04ed6b7041e4b50dd993ba7d7de

*スルメ女の気まぐれ日記:3度目の正直 髄液タップテスト
特発性正常圧水頭症(iNPH)の疑いのある母は、ほんとにそうなのかどうか腰椎穿刺をして
http://surume.at.webry.info/200605/article_16.html

*ポーラ★のつぶやき:iNPH(特発性正常圧水頭症)という手術で治る認知症があるらしい
ボケたと諦めることはないかもしれない。症状は歩行障害、尿失禁等あり、高齢だからと諦めていた人が
http://new-new-newbiog.269g.net/article/2182697.html

*髭爺的銀齢途上 poco a poco:iNPH 水頭症
こうした症状がみられる高齢の痴呆(ほう)症患者の中には「特発性正常圧水頭症」(INPH)
http://quimipepe.exblog.jp/3917920

*タケのお気楽な日々:iNPHって知ってますか?
トクだねでしていた【手術で治る認知症】というのは具体的にはiNPHの方の場合治る可能性が極めて高い
http://take-chan.blog.ocn.ne.jp/take_blog/2006/05/inph_b79e.html

*建築士のつぶやき:手術で治る認知症
調べてみると、「慢性硬膜下血腫 」「特発性正常圧水頭症」といったもの。テレビでは
http://blogs.yahoo.co.jp/astak0501/34703011.html

*わがままなちびママ:父が診察を受けてきました
でも、その中には手術で治る認知症がる。それが、父と同じ「特発性正常圧水頭症」です。
http://chibimama.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/post_427c.html

*健康カタログ。あるといいね。:フジテレビ「とくダネ!」認知症についての放送
放送内容はというと、現在認知症と診断されている老人が実はiNPHという病気である可能性がある
http://blog.livedoor.jp/misatoma/archives/50248787.html

*Hot and Lovely Senior:認知症も早期発見が鍵
特発性正常圧水頭症(iNPH)であるときには「シャント術」という手術、これは脳の中に溜まった髄液
http://plaza.rakuten.co.jp/luz0and0sombra/diary/200605170001/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月19日 09:53 | コメント (0)

 

人工心臓

「人工心臓」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月18日収集分=

*理系の司法試験への挑戦(余談篇)-法的思考との戦い-:ドキュメント人工臓器
人工心臓では早稲田の梅津先生が登場しています。まじめな話ですが、高校生や浪人生のみなさんは
http://plaza.rakuten.co.jp/sphigomonas/diary/200604180000/

*あおきんのテニス上達と減量その他徒然日記:自分の思いを伝える、伝わるという感動
将来、人工心臓の埋め込みが、盲腸の手術程度の気楽さで行われることになるのかもしれませんが、
http://blogs.yahoo.co.jp/aokin248/33250274.html

*夢は東の空から:心臓弁膜症って・・・
2回目の手術の時に血液の漏れを除去する際に人工心臓で対応したのが原因か?それで脳のほうにいき
http://blogs.yahoo.co.jp/jg8mpypm8gj/3700769.html

*急行八甲田の時事放談:列車の中で化粧をする、携帯電話をかける。マナ−違反とは?
私と同様に、〔携帯電話の電波が人工心臓に影響を与えるのだろうか〕と感じている国民が多いことは
http://spaces.msn.com/midnight-exp/Blog/cns!78F39F2D11632943!179.entry

*Sail Days:最先端
今日は「国産初の人工心臓」心臓が機械で作られてるんですよ。半分サイボーグやないかって話
http://blog.livedoor.jp/sail_bzdoa/archives/50437647.html

*ファンタじゃないよ ◆ふぁんつ◆ だよ!:希望の光
費用の面など課題は残されているだろうが希望の光(人工心臓)で社会復帰される方が増えることを
http://plaza.rakuten.co.jp/fangzi/diary/200605160000/

*酔っ払い猫の独演会:人工心臓
今日の朝のワイドショーで「人工心臓」の話題を特集していた。人工心臓…この事に関しては、
http://plaza.rakuten.co.jp/nag912/diary/200605160000/

*めーちゃんはすんごいきまぐれさぁ:山崎先生ありがとう
「とくダネ!」にその先生が(ノlll゜▽゜)ノ人工心臓の開発がどーのこーのと…よくわからないけど
http://blogs.yahoo.co.jp/meg608319/34614929.html

*独身女のウルウル子守り日記:生き身は死に身
今朝、TVの情報番組で、「人工心臓」についての特集を見た。ほとんど終わりだったので、ちゃんと
http://dokujo.exblog.jp/4692760

*Jack in the box:人工心臓
今朝のTVで人工心臓のことを取り上げていました。手を休めて見入っていると娘からメールが来て
http://shoken.way-nifty.com/blog/2006/05/post_4d0b.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:053薬/治療法/手術(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月19日 09:52 | コメント (0)

 

赤ちゃんのアレルギー性鼻炎、親の喫煙でリスク3倍

「赤ちゃんのアレルギー性鼻炎、親の喫煙でリスク3倍」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月18日収集分=

*日々色々:赤ちゃんのアレルギー
ということは、家の中の空気がきれいで、末っ子はアレルギー性鼻炎にかかりにくいって事ですね。
http://ameblo.jp/hariq/entry-10012596440.html

*ちゃいむーたむ☆げっぷログ:親の責任ですか・・・
Mychoは、アレルギー性鼻炎です♪って、この記事からすると・・・Mychoの鼻炎は両親の成果
http://blog.goo.ne.jp/chaimootam_mycho/e/3007c059dffdc2cb4e6d4d929de6d656

*NEWSの種〜Speak Of The Devil〜:親の喫煙でアレルギー発症リスクが3倍
親の喫煙が原因で子供にアレルギーの発症リスクが、非喫煙家庭の3倍という数字になるという
http://nisance.blog66.fc2.com/blog-entry-33.html

*pocotanのたわごと(≧∇≦)b:赤ちゃんのアレルギー性鼻炎、親の喫煙でリスク3倍
あくまでリスクって話で絶対ではないようですが・・・可能性は大きいってことでしょうか?
http://pocotan3.blog52.fc2.com/blog-entry-171.html

*Switch On ! 別館Natural Life のススメ:子供と喫煙
喫煙が体に悪いことぐらい、もう周知の事実ですよね。分煙や禁煙が進んでいて、認識されていると
http://plaza.rakuten.co.jp/cloverB/diary/200605180000/

*「渋谷から日本を変えた」渋谷区議平田喜章のblog:子どもに煙を吸わせるな
ちなみに、ほぼ生まれつきアレルギー疾患罹患者の僕も、父がヘビースモーカーだった。
http://blog.goo.ne.jp/shibuyakusei/e/00c037d5c48b02b9662df04e082e45d3

*30男のジョギングダイエット:赤ちゃんのアレルギー性鼻炎
我が家に喫煙者はいないが、外出時に副流煙(でしたっけ?)タバコの煙はどの程度影響するのでしょうか?
http://blogs.yahoo.co.jp/k2400jp/5226483.html

*ワンダフルの日記:赤ちゃんのアレルギー性鼻炎と親の喫煙
禁煙キャンペーンが最も有効とされています。カリフォルニア医師会は喫煙医師の減少と肺癌の減少を
http://plaza.rakuten.co.jp/007siawase/diary/200605180000/

*おっくん日記: 親の因果が子に報い
米シンシナティ大は,親がアレルギー体質の乳児633人を対象とし,喫煙状況も含めた各家庭の室内環境
http://blogs.yahoo.co.jp/okuakinaika/34854315.html

*大日本皇國万歳:喫煙禁止法案賛成
いっそ、タバコも麻薬のように禁止薬物に指定すべし。今日、喫煙者によって、医療費や喫煙対策経費
http://blog.goo.ne.jp/japan-department-of-defense/e/1cd08d9fee11a3226b87e5cb6b9b6105

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:056生理/妊娠/出産/育児 | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月19日 09:49 | コメント (0)

 

産婦人科

「産婦人科」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月18日収集分=

*ハヤブサと一緒:妊婦が風邪引くと大変なんですね(夫の驚き)
産婦人科って、風邪の診断とか、風邪薬とかも処方してるんですね・・・・。知りませんでした。
http://plaza.rakuten.co.jp/hayabusa2003/diary/200605180002/

*チェリーのかぞく日記:マタニテイ ヨガ
この産婦人科のマタニティヨガは、人気ときいていたけど、ナルホド。さっそく帰りに次の予約をしよう
http://blog.so-net.ne.jp/chiharu-do/2006-05-18

* 新米パパになりたい!:妊娠3ヶ月目
今日、うちのお嫁さんが産婦人科へ検診に行ってきた。検診の結果は…順調みたい!
http://blog.goo.ne.jp/maschi_s/e/96e37d0fbd9229c1ed307357e5a88e1e

*じぶんの日記☆:26週目健診
総合病院の産婦人科なので、予約制でいつもは受付から会計まで50分程度と、あまり負担のかからない
http://plaza.rakuten.co.jp/omusubicoro2/diary/200605180001/

*いまどきのハードな5M事情:やはりほったらかし産婦人科 第9日目
たしかに子宮頸癌なのか体癌なのか手術をしてみなければわからないというのはあったものの
http://blogs.yahoo.co.jp/snc44679/34850740.html

*つんさん'sEYE:サービス競争の産婦人科
快適な出産と満足な入院生活を送ってもらうため、産婦人科は様々なサービスをしています。三度の食事は
http://tsunoda.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/post_16a9.html

*子育て24時間営業中:がん検診に行く
産婦人科の受付の方から「がん検診の他に診て貰いたい箇所はございますか。」と質問されたので
http://plaza.rakuten.co.jp/mieneco24/diary/200605180000/

*mie先生のひとりごと:もうすぐ予定日。
産婦人科医が減少し、かなり深刻なニュースが世間で言われています。実際、県下の病院では、産婦人科を
http://blogs.yahoo.co.jp/muchuchuchuchu/5192305.html

*andante:再び産院選び
こっちの産院なんてどこでもいいや〜と行った近所の産婦人科。しかし私の考えは間違ってたと行って
http://andanteky.exblog.jp/3460569

*++ poco a poco ++:検査
1軒目は産婦人科。ここでは子宮ガンとか菌とかが分かる検査。私に出ている症状は子宮ガンの
http://blog.so-net.ne.jp/rururu/2006-05-19

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:056生理/妊娠/出産/育児 | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月19日 09:44 | コメント (0)

 

網膜剥離(もうまくはくり)

「網膜剥離(もうまくはくり)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月16日収集分=

*子育て・教育・キャリアを考える:母の日
連休明けからカミさんが「網膜剥離」という病名で入院。手術後2週間はうつ伏せのまま
http://blogs.yahoo.co.jp/makiyou0810/4787583.html

*今日の出来事:網膜剥離
その生徒が網膜剥離になっていたことを知らずに、思いっきりゲームを楽しんでしまいました。本人に
http://o511yt.exblog.jp/2177041

*タケトンボ:網膜剥離について
血糖値が上がって糖尿病と診断された頃、加齢とともに網膜剥離が起こる恐れもあるからと
http://tdc3539.blog41.fc2.com/blog-entry-148.html

*The cure:眼科
網膜剥離も起こしているので、2004年の大発作と同じ程度だと思われる。このときに網膜に穴が開いて
http://cure2006.exblog.jp/2184095

*ワレコソハ。:たけしの本当は怖い家庭の医学 ……に物申す!
飛蚊症という症状がサインとなって網膜剥離に陥るというケースをやっているのですが……
http://blog.goo.ne.jp/kentarou-ubik/e/d0f0842839164194400d22cae501a845

*こえ*ろぐ:蚊がとぶ。
「網膜剥離」になってるかもしれないから。だとさ。また、その医者が若い先生だったんですよね〜。
http://ameblo.jp/koerogu/entry-10012535539.html

*ブタのつぶやき:こわいのね▲
しかもちょうど「網膜剥離」の話・・・私の病気じゃないか。そうです。私は2年前に
http://plaza.rakuten.co.jp/jyoppinkarudo/diary/200605160000/

*ethical contempolozy:本当は怖い家庭の医学。。。
怖いですね、、、網膜剥離。。。やばいです。。バッチシ、、、予兆がありますね。。。気をつけないと
http://blogs.yahoo.co.jp/nojicolozy_in_world/4987193.html

*堕ちた星の戯言:今日はハルヒ50分ずれだよ〜。
なんでも網膜剥離の危険性があるそうです。最悪失明するそうです。今日のたけしの本当は
http://spaces.msn.com/kiraboshi-blackstarlight/Blog/cns!88152B2CB3942EC4!401.entry

*すばらしき日々:----ほんとは怖い目の病気----
こーゆー症状が出た時は、要注意だそうです!網膜剥離の危険が・・・。怖いっすね。。早期発見の為にも
http://ukokkei.exblog.jp/2190347

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月17日 09:36 | コメント (0)

 

抗精神病薬

「抗精神病薬」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月16日収集分=

*アヤノコトノハ:MJって何だろぅ
今日は病院dayかにゃ。安定剤と抗精神病薬を普通のクリニックで出してもらっちゃうワタシ☆
http://leaves-falling.seesaa.net/article/17727415.html

*Higher than the Sun:過敏性腸症候群
受験が終わるまでドグマチールなるものを処方してもらいました。抗精神病薬に分類されるお薬だそうで
http://blog.livedoor.jp/firexrhymer01/archives/50103414.html

*ムネのぼやき:不眠ふみん
あとは、抗精神病薬、抗てんかん薬(気分安定薬)などを含めて、向精神薬と総称します。まぁ皆さんが
http://black.ap.teacup.com/mune/251.html

*双極性障害(躁うつ病)を抱えた日々:ヒルナミン(抗精神病薬)が抜けない
そしたら、ヒルナミンが残っちゃって、眠いし、ボーっとして動けないし・・・。
http://eri-soukyokusei.seesaa.net/article/17528024.html

*薬の景:病識
以前の診断書ではノイローゼだった そして薬は変わった 軽い安定剤から抗精神病薬ってやつ
http://spaces.msn.com/mr2runabout/Blog/cns!56F9DE28A5B7D33C!992.entry

*最期の警告:破れた、愚図な神経が、それが哀しかった・・・
やっぱり非定型の抗精神病薬を飲んでみませんか?!騙されたつもりでさ・・・たまには騙されて
http://green.ap.teacup.com/accesshiro/318.html

*内科医師yoshiyannの苦闘日記:どうしようもない現実。
話しが全然通じないし(抗精神病薬内服中だった)、右足を他院で切断されていた。「糖尿病性足壊疽」
http://blogs.yahoo.co.jp/yy_yoshiyann/34376522.html

*精神病者で何が悪い!:抗精神病薬、「1種類だけ処方」まだ3割=薬剤師研究会が初の実態調査
私自身はクスリの処方について詳しくないのでコメントが出来ませんが、情報って事で置いておきます。
http://ameblo.jp/ansu-kasukabe/entry-10012440004.html

*1 CENT:心理臨床に携わるものの責任
あるいは、精神科医によって強い抗精神病薬を用いられ、一応生きているが常に朦朧状態にいることが
http://plaza.rakuten.co.jp/1cent/diary/200605140000/

*クサ田さん:自傷禁止令・発布
この数値が平均値だと抗精神病薬が飲めるのです。んで、少しでも筋肉を傷つけるとこの値は上がる。
http://blog.goo.ne.jp/nekotalo/e/9c18238f31b7050e7cfae502ac761833

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:058精神/心理/適応障害 | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月17日 09:35 | コメント (0)

 

急性大動脈解離

「急性大動脈解離」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月16日収集分=

*スズキイクオの生態:祝!!退院決定!!
去年の中旬、12月14日に急性大動脈解離で倒れた友人の退院が決まりました!!
http://blogs.yahoo.co.jp/a9611436/23011372.html

*atsuyama独り言:ふと思う事
造影CT、心エコー実施!そこで『急性大動脈解離』と言う命に関わる病気に掛かっていることが判明
http://atsuyama1964.jugem.jp/?eid=69

*今日も生きてる:発症から今日まで
医師から説明のあった病名が「急性大動脈解離」さらに、「このままの状態なら、2週間後の
http://blogs.yahoo.co.jp/shinya347/2269229.html

*心臓外科医の日常生活:連休中の緊急手術第2弾
今回は急性大動脈解離に対する弓部置換術でした。患者さんは落ち着いています。連休中に、2つの
http://plaza.rakuten.co.jp/octopus43/diary/200605060000/

*のほほ〜ん亭:急性大動脈解離
私自身の病も急性大動脈解離である。大きな原因は解らない。でも大きなストレスが原因の一つと言われた
http://plaza.rakuten.co.jp/satoblog1/diary/200605160000/

*けろりん徒然草:ちょっとコワイ・・
「急性大動脈解離」簡単に言うと、大動脈の血管の壁がもろくなって2つに裂ける、おっとろしい病気です
http://kerorin33.exblog.jp/3916475

*おまけの日々:つづき
「急性大動脈解離」知ってる人は、すくないんだろうな〜大動脈の血管は、内膜、中膜、外膜の
http://poko-uttan.at.webry.info/200602/article_2.html

*救命7F病棟24時:うれしいこと、なやめること。
11月末に背中に激痛を感じ、それから歩けなくなりました。診断は急性大動脈解離。
http://blogs.yahoo.co.jp/onyor_onyorita/25563104.html

*akiko dialy:ハードな・・・
急性大動脈解離だったそうです。議会が終わってかどうか、話をしているときに急に頭が痛いと
http://blog.livedoor.jp/satoakiko/archives/50383067.html

*あした天気になぁ〜れ:緊急手術
CT、造影剤検査の結果、「急性大動脈解離」との診断。心臓の脳に血液を送ってる大動脈
http://sumuti.a-thera.jp/article/302473.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月17日 09:33 | コメント (0)

 

みらい(難病抱える命)助けて!両親が援助呼び掛け

「みらい(難病抱える命)助けて!両親が援助呼び掛け」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月16日収集分=

*日替わりランチ:中京テレビ
先程、テレビで難病と戦う小さな命の「みらいちゃん」腸の全部の神経の関係で、食べることも
http://blogs.yahoo.co.jp/takujilily2002jp/4949585.html

*SHOOT SPEED KILL LIGHT:山下みらいちゃんを救う会
何人もの子供たちが難病で苦しんでいる。臓器移植しか望みがなく、日本では治療できないという現実
http://blog.so-net.ne.jp/hiderock/2006-05-15-1

*朔太郎の子育て日記:山下みらいちゃん
今日、ニュースを見ていると、腸が機能しない難病と戦う山下みらいちゃん(生後2ヶ月)が、米国で
http://plaza.rakuten.co.jp/sakutarou1206/diary/200605150000/

*中年おじさんの独り言:命の尊さ!
日本政府は、米軍基地に移転に伴う費用負担は出来ても、この子を救うための政策・費用補助は出来ない
http://blogs.yahoo.co.jp/horiyuki552000/34590706.html

*モークンの日記:難病募金
みらいちゃん、がんばれ!!そして、元気な笑顔で帰ってきてください。
http://ta115.seesaa.net/article/17884539.html

*酒仙飯店・五合庵:難病抱える「みらいちゃん」の援助呼び掛け・・・
生まれつき腸に神経がなく、腸移植でしか助からない難病を抱える愛知県春日井市の山下みらいちゃん
http://plaza.rakuten.co.jp/gogouanney/diary/200605160000/

*BAY LEAF ROOM:難病抱える「みらい」ちゃんの生命助けて!!
病気の苦しみは、本当のところ本人にしか解らないのかもしれない。しかし、幼いがためにその苦しみ
http://blogs.yahoo.co.jp/chiharu12251965/4962188.html

*毎日がスペシャル(雪うさぎ日記):皆さんのちからで、小さな命を救いたい。
私は、いわちゃんのブログにいって、みらいちゃんのことを知りました。ここへ来た人が少しでも
http://blogs.yahoo.co.jp/alice_s123456/34621520.html

*ハチミツ日記。:みらいちゃん。
昨日、テレビのニュースで難病の赤ちゃんのことを取り上げていました。臓器移植が必要で
http://plaza.rakuten.co.jp/gomanji/diary/200605160000/

*新・だんなの屋根裏部屋:「みらいちゃんを救え!」小腸・大腸移植を実現するために
実は、春日井市の愛知県コロニー中央病院に入院している赤ちゃんが、先天性の病気のため、小腸と大腸
http://fukucat.pussycat.jp/danna/2006/07/post_67.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:054病院/医者/医療制度 | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月17日 09:32 | コメント (0)

 

はしか(麻疹)茨城と千葉で集団感染…連休で全国に?

「はしか(麻疹)茨城と千葉で集団感染…連休で全国に?」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月16日収集分=

*Myshop 店主のひとりごと:はしか、集団感染?
気になるニュースです。はしか(麻疹=ましん)の集団感染。国立感染症研究所感染症情報センター
http://myshop.exblog.jp/3615572

*発泡鼻人→→→(旧・お出かけ大好き): 流行りモノ・・・・・・
千葉県に住んでるし、連休中は茨城県にいたし・・・・「はしか」は予防注射を打ったけどこういう記事を
http://blogs.yahoo.co.jp/sutaba0524/35790684.html

*お気楽OLのちょっとした戯言:マリーンズの選手&千葉・茨城在住のみなさま気をつけて〜
ヒエーッ!恐ろしいですね・・・<( ̄□ ̄)>うちの地域(東京の郊外)は今のところ大丈夫です。
http://blogs.yahoo.co.jp/sakura_7thfloor/5014673.html

*Ryo's space:はしか感染
茨城県や千葉県で4月下旬から大型連休にかけて麻疹の集団感染が発生し患者は計100人を超えた
http://spaces.msn.com/i-wish-for-worldpeace/Blog/cns!2F48F32C74AD6D75!339.entry

*ひとりごつ・・・・。:注意。。。
インフルエンザの次は「はしか」かよ・・と言うのが正直な気持ち。アレは、生涯免疫がつくんだったかな
http://blogs.yahoo.co.jp/kabu_ri/34604606.html

*HIYOKO 日記:はしか、麻疹の流行
はしか、麻疹が流行する可能性があるそうです。国立感染症研究所では緊急情報を出しています。
http://hiyokoikuato7.blog6.fc2.com/blog-entry-395.html

*Za Rodinu:感染(うつ)るんですか...?!
驚きました...未だにはしかの集団感染があるとは...。 しかも自分の住んでいる千葉県内でも
http://shinyluminous.blog49.fc2.com/blog-entry-13.html

*チューチュータコカイナ:はしか
ちばらぎで流行ということは成田から?外国産はしかは手ごわそうですね。
http://blog.goo.ne.jp/52nd_street/e/dafeb6911bd782b1a200d6fd6bcaef5e

*医療の質管理課のつぶやき:はしかが流行してますよ!!
なんだか、この地域の学校では随分スゴイことになっているみたい。でね…、はしかは空気感染し
http://kikukiku.cocolog-nifty.com/kikukiku/2006/05/t_yomiuri_onlin_95d6.html

*One Night Traveling:マボ特番!!
ヤフーニュース見てたらはしか、茨城と千葉で集団感染…連休で全国に広まる?ってニュースあった
http://blogs.yahoo.co.jp/anri1812/34632084.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月17日 09:28 | コメント (0)

 

骨折の外科手術

「骨折の外科手術」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月13日収集分=

*これからどうなるの?:骨折しても折れてない???
おとつい左大腿骨頚部骨折で手術が必要と診断されたYさんが、opeをせず4日で帰ってきました
http://blogs.yahoo.co.jp/chobochobodesu/35511282.html

*おばぁのブログ:リハビリ病院
2ヶ月間大変お世話になった。骨折をして、手術をしてからリハビリ病院を探し、やっと入れたのに、
http://yoko1980.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/post_22f0.html

*愚痴をロバの耳に。そして東より風は吹く。:青い
先日の骨折、手術まであと1週間となったけど、2日間、固定器と包帯を巻きっぱなしだったので
http://plaza.rakuten.co.jp/acguy/diary/200605110000/

*obachan日記:手術無事に終わりました!! (〃∀〃)♪
全身麻酔をしたので、骨折の手術もさることながら、麻酔事故を非常に心配していたのですが、
http://blogs.yahoo.co.jp/obachan22526/35746370.html

*不真面目な空間:手首が痛い一日
僕も若い頃左手首の骨折をしたことがあり、手術を受けました。頭を除く上半身の毛を全部剃り真っ裸で
http://performer.seesaa.net/article/17742042.html

*風信子石:松井選手:橈骨骨折で手術はあまりしないのだが
松井選手の場合、手術を行ってピンを入れたということは、骨がひどくずれて固定が難しかったのか
http://zirconien.exblog.jp/3602199

*コレバナ〜裏ヨミ! ニュース・ダイジェスト〜:松井、手術成功
しかしアメリカの医療の考え方はすごいね。骨折の手術をして、翌日には退院だからね。腕だから動ける
http://korebana.livedoor.biz/archives/647969.html

*akkochan釜山へ行く:しーちゃんリハビリ
先日足を骨折して病院に入院しています。5月2日に骨折の手術をしました。今週からリハビリが
http://sora-akko.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/post_9af7.html

*Fine play!:松井の手術成功
松井選手の左手首骨折の手術が成功したそうです。とりあえず、良かったですね。しかし、
http://plaza.rakuten.co.jp/strike03/diary/200605130001/

*お気楽な私の悲喜交々な日々:イターーーイ!松井選手の骨折
複雑骨折ではなく手術も成功だったということなので、なんとか早く回復して欲しいですね。
http://blogs.yahoo.co.jp/alyndislove/35562832.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:053薬/治療法/手術(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月14日 10:09 | コメント (0)

 

禁煙パッチ(ニコチンパッチ)が健康保険適応に

「禁煙パッチ(ニコチンパッチ)が健康保険適応に」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月13日収集分=

*薬屋親父の薬局的日々:禁煙外来、完全保険適応に!
医療現場で混乱していた【禁煙外来の保険適応】に回答がでました。ニコチンパッチの保険適用です
http://suzu-yaku.tea-nifty.com/blog/2006/05/post_b2c5.html

*七ろ(shichiro)のブログ:「ニコチンパッチ」が保険薬になる
ところで、この禁煙を手助けする「ニコチンパッチ」が今月から保険薬になるとのニュース。私の場合
http://plaza.rakuten.co.jp/happy2ndlife/diary/200605130000/

*医療119番:ニコチンパッチ保険薬に
喫煙を病気としているのにその治療薬の「ニコチンパッチ」が保険適応でないのはおかしい。
http://plaza.rakuten.co.jp/medtsunami/diary/200605130000/

*zara's voice recorder:禁煙パッチをめぐるドタバタ
4月から保険診療の対象になった禁煙治療が、主な治療薬とされる「ニコチンパッチ」を使うと
http://zara1.seesaa.net/article/17748950.html

*s0met1me@905- の沖縄はてな日記:役人の考えることって
殆どの場合ニコチンパッチ使わないと禁煙はできないそうだけど(自分の場合は使わなかったけど),
http://d.hatena.ne.jp/s0met1me/20060513/1147489757

*南雲研究室:禁煙パッチ
あったり前じゃないかぁ!!禁煙診療を保険対象診療とすることを半ば強引に決めた厚生労働省。
http://blog.so-net.ne.jp/shinobu_n/2006-05-12-6

*医療&情報:「ニコチンパッチ」薬価収載!
お役所仕事の極みのお手本のような出来事・・・。まあ、医療関係者は厚生労働省の珍事に関しては
http://plaza.rakuten.co.jp/srlow/diary/200605130000/

*薬局のオモテとウラ:禁煙パッチを巡る混乱
既に多くの方がご存知だとは思いますが、禁煙パッチ(商品名:ニコチネルTTS)を巡って混乱が生じて
http://blog.kumagaip.jp/article/681632.html

*ユビキタスモバイルの夢:禁煙パッチ保険適用へ
ニコチン依存症と診断された人に医師が処方する禁煙治療薬(ニコチンパッチ)を健康保険の対象とする検討
http://plaza.rakuten.co.jp/mmorishima/diary/200605130003/

*健康とか日常の思っていること:禁煙パッチ保険適用へ
5月13日付日経社会面に「ニコチンパッチの健康保険適用の検討」という記事よりです。
http://plaza.rakuten.co.jp/utmame/diary/200605130000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:054病院/医者/医療制度 | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月14日 09:44 | コメント (0)

 

救急隊(救急医療)重症の35%過小評価(患者1万人調査)

「救急隊(救急医療)重症の35%過小評価(患者1万人調査)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月13日収集分=

*ダイブチームムラタ:救急医療にも盲点
それは救急隊の現場での被救助者の容態評価で、重傷例の35%は過少評価の可能性があることが
http://y-murata.cocolog-nifty.com/diving/2006/05/post_217d.html

*ファイナンシャルプランナーのニュースチェック:救急医療 救急隊
医療を提供する側から見れば、救急車で運ばれた患者全員を救急病院に送られると、今度は救急病院の
http://blog.goo.ne.jp/ibarakiisuzu/e/21eb7c6a8f09aacb4ffddf16fa78339c

*つれづれ日記:診断の難しさ
外傷と違って内科的な重症度は、原因が様々である故に判断が難しいですよね。医師でも未熟な人間だったら
http://blogs.yahoo.co.jp/tiger1939jpjp/35725096.html

*夫婦珍道中:またもや救急隊のニュース
Yahoo Newsでまたもや救急隊のニュースが出ましたね。一つ不祥事が起こると連鎖反応のように
http://blogs.yahoo.co.jp/esperanzaokuda/4605762.html

*闘病日記 by moppu:救急隊の過小評価
今日のニュースで、球体が患者の病状をかなり過小評価しているというニュースが出ていた。かなりの数が
http://ameblo.jp/purin-moppu-yuki/entry-10012377573.html

*三文小説:救急隊は大変!
ニュースで『救急隊、重症の35%過小評価」と報じられている。事故で出動する救急車。
http://plaza.rakuten.co.jp/shinjida/diary/200605120001/

*スポーツ脳:救急救命、判断の限界・・・・
特に、けが以外の内因性の病気では、過小評価は42%に達しているみたいです・・・救急隊は救命士の
http://sportsbrain.cocolog-nifty.com/sportsbrain1/2006/05/post_4434.html

*健康増進、病気予防、抗加齢(若返り)、長寿、 豊かさ、幸せ探求:
医師ではないので無理からぬことですが、過小評価されて不幸な結果になるのはとても残念なことです。
http://plaza.rakuten.co.jp/wellness21jp/diary/200605130000/

*ちりんのblog:救急隊による重症度判定
まぁ、基本的に無理だろう。CTとか採血とか外科手術とか色々で、答え合わせを日頃している
http://d.hatena.ne.jp/chirin2/20060513#p2

*イタバサミ・・・・・:救急車に乗りますか?
仕方ないよな、医者だって間違えるでしょ。みんながERの医者じゃない。ドクターカーを用意しろっ
http://plaza.rakuten.co.jp/itabasami/diary/200605120000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:054病院/医者/医療制度 | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月14日 09:43 | コメント (0)

 

インフルエンザ集団発生?再流行か

「インフルエンザ集団発生?再流行か」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月13日収集分=

*せんせいの気まぐれトーク:なんだってんだ
ところがいま岩手県ではインフルエンザの集団発生が相次いでいるそうだ。4月以降、5月11日までに
http://hp15006.seesaa.net/article/17743742.html

*capricious:モーニング
何だかインフルエンザが流行ってるみたいで、気を付けなあかんです。うがいと手洗い励行ですぞ、皆さん
http://sachi1976.exblog.jp/4654250

*日本一の山車祭り 八戸三社大祭 おまつり日記:「風邪でダウン」
インフルエンザが流行しているとか・・・。インフルエンザではなかったので、一安心ですが
http://blogs.yahoo.co.jp/gnbgh540/4671913.html

*毒だめアヤ子 〜ダメ出し日記♪〜:インフルエンザ
何でこの時期にインフルエンザ?!とか思いましたが小学校などでは学級閉鎖になっているくらい、
http://blog.goo.ne.jp/ieaya100/e/23bd287fbfe4f77a8d67b15a56d644cd

*HIMAつぶし日記♪:うぇ゛〜
最近またインフルエンザやら風邪が流行ってるそうで。学級閉鎖になってる学校とかもあるそうですよ?
http://sarakon-3na3.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/post_7fd2.html

*ポチと愉快ななかま:インフルエンザ
あちこちの高校で、インフルエンザが流行ってる。家の娘も二、三日前から体調の不良を訴え、
http://plaza.rakuten.co.jp/floweryou/diary/200605130000/

*Take Five!:おさむうございます
報道によれば「岩手県でインフルエンザが再流行?」とのことである。冬から春先にかけてA型
http://dvm.cocolog-nifty.com/take5/2006/05/post_ef50.html

*Shining kimikoの花広場へようこそ:インフルエンザ?
先週の火曜日から子供たちが体調を悪くして、学校をお休み。インフルエンザが流行しているとの事。
http://sining.exblog.jp/3423568

*毎日がワンダーランド:インフルエンザ
最近、流行っているらしい。インフルエンザ。近くの中学校では、学級閉鎖なんかにもなっているらしい
http://plaza.rakuten.co.jp/mikeneko523/diary/200605130002/

*しほっちの将棋日記:出勤停止だって!
しほっちのところはそんなことは無いんだけど、夫の仕事場周辺の学校は「学級閉鎖」がでているらしい。
http://blogs.yahoo.co.jp/jnpqk665/35848167.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月14日 09:39 | コメント (0)

 

乱視(らんし)

「乱視(らんし)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月11日収集分=

*野嶋の宿題手帳:意外な事実…
もともと弱めに矯正していた左眼の乱視を今回は少し上げ、そして今回初めて、左右の視点調整
http://plaza.rakuten.co.jp/noji001/diary/200605090000/

*新・今日の出来事:乱視
「乱視」で、特に水平の線がぼやけてはっきり見えない症状、要するに五線がぼやけていたのです。
http://saenger.cocolog-nifty.com/naruse/2006/05/post_b7a1.html

*夫婦で迷彩服持ってます:めがね屋にて
左は前回と変化がないのに右だけ下がっている。しかも、乱視の度も上がっているという
http://banira-fnp90.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/post_2730.html

*茘璞生存記録:乱視ーっ!!!
右の乱視の度数がかなりすすんでいて「道理で物が二重に見えるハズだ」と納得してみたり(笑)
http://karuketto.exblog.jp/3405573

*Kisa's Mission:EPI-LASIK体験談 その3
会社戻ってからは文字を見るのも大変で、どうも0.4くらい+乱視ありってとこ(自己判断)
http://spaces.msn.com/kisa-mission/Blog/cns!16610C628BC9E57F!486.entry

*mixのひとりごと:(^O^)/
私は 弱視に近かった ひどい近視の視力がちょっとだけ上がり 乱視がいつのまにか 治ってたのだよ
http://blogs.yahoo.co.jp/nasubichan1967/35583448.html

*calm:お買い物
なんだか知らんが急激に視力が落ちてきていて、乱視がパワーアップしてるみたい。たしかに視力検査の
http://memo.calm.oops.jp/?eid=86691

*きまま日記。:乱視のせいだったのかも…?
元々乱視はあって、メガネ時代も乱視を入れたり入れなかったり。コンタクトを使い始めたときは
http://keik.oh.land.to/diary/2006/05/post_279.php

*ヨコナビ:乱視
乱視がすすんで人の顔とかすぐ認識できない感が漂ってきたのでメガネ買おう
http://d.hatena.ne.jp/nTeTs/20060511/1147310775

*hinata-bocco-diary:ちょっとヘコみました。。。
内心思いつつ、今週近所のクリニックで受診。右:遠視性乱視、左:遠視。あぁ・・やっぱり。
http://hinaboco.exblog.jp/3079251

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月11日 23:30 | コメント (0)

 

全身麻酔

「全身麻酔」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月11日収集分=

*はちみつ生活:退院そして再入院。やっと退院。
1時過ぎから全身麻酔前の筋肉注射2本(痛いー)と、点滴の中に色々薬を入れて手術になりました
http://mokochan.seesaa.net/article/17627105.html

*ごきげんな日々:ソケイヘルニアの手術
手術もお腹を開いてその道をしばるっていう簡単なものらしいんだけど、全身麻酔だし、ちっちゃいし
http://plaza.rakuten.co.jp/ryoumama926/diary/200605100001/

*明日の主人公:半麻と全麻
業界語ッポク聞こえますが、半身(腰椎)麻酔と全身麻酔の事です。手術する時に医師から
http://plaza.rakuten.co.jp/asunosyujinkou/diary/200605100000/

*ケロ太の治療日記:治療の成果
全身麻酔だったO病院と違って睡眠導入剤は、ぜんそくでも問題なくできるのでありがたいです
http://plaza.rakuten.co.jp/hatya/diary/200605100000/

*ママだって泣きたいっ:再発
その当時は全身麻酔で開胸手術。左脇下を10センチ以上切りました。で、2週間で退院。若かったから
http://plaza.rakuten.co.jp/mamanaki/diary/200605100001/

*kirakiraf4:ご心配お掛けしました!無事退院!
全身麻酔は危険も伴うものですから。。。わが子の頑丈さには母も驚き!1日空腹だっただろうに
http://blogs.yahoo.co.jp/kirakiraf4/34127385.html

*いたずらてんし。ぷらす:精密検査とジンマシン
ただその手術は全身麻酔で、病気の確率より麻酔のリスクの方が高いって言われた。
http://ccdiary.dearest-msm4588.chu.jp/?eid=239701

*tapa*tapa:子宮頸管縫合術
全身麻酔で行われるのですが、15分ぐらいの小手術で術後も痛みもなく、自分では縛られる前との違いは
http://tapa2.exblog.jp/4632970

*おきらく主婦のつぶやき:明日は採卵!
全身麻酔での採卵なので、私が眠っている間に終ってしまいますが15分くらいで終るそうです。
http://blogs.yahoo.co.jp/ktkmrsy39728/34164785.html

*元気が一番だよっ:停留精巣
全身麻酔にも不安が残るし。。。まぁ考えても仕方ないんですが。とりあえず、明日は一日がかりで
http://plaza.rakuten.co.jp/michinoi/diary/200605110000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:053薬/治療法/手術(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月11日 23:29 | コメント (0)

 

献血者のHIV陽性率、前年同期上回る

「献血者のHIV陽性率、前年同期上回る」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月11日収集分=

*〜猫と大麦とゲームと紅茶〜本館:<HIV>献血者の陽性率、前年同期上回る 1〜3月
なんで検査目的の献血するんだ?献血する際にも、HIVに感染していたとしても通知はしませんって
http://tea-oka-gin.seesaa.net/article/17660474.html

*西風の翼:HIV陽性率 一転増加の兆し
わぁ、大変だ。献血者の減少のニュースを昨日やったばかりなのに、昨日の今日でこれですか。
http://tom-zephyrus.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/hiv__9b0c.html

*哀愁のぶぅログ:<HIV>献血者の陽性率、前年同期上回る 1〜3月
HIV陽性率、水面下で増加してる可能性は高そう。アスベストと同じか。
http://tysmt.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/post_b0de.html

*falcon's eye:HIVの検査と献血
血液検査目的で献血する方が多いのも問題ですが、HIVについても、検査結果から推算した陽性率が
http://falconseye.exblog.jp/4632063

*KO Style:HIV検査は保健所で
献血でHIV検査をしようなんてもってのほかだ。何か思い当たる事があるなら、正々堂々と検査を
http://kostyle.exblog.jp/3078359

*某法律事務職員のブログ:<HIV>献血者の陽性率、前年同期上回る 1〜3月
こわっ((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル 輸血でエイズに感染させられるなんて…恐ろし
http://candra.exblog.jp/3894178

*Atheist Blog:HIVの陽性反応が増加傾向らしいですよ
検査に来た人以上にHIVウィルス保有者が多いとも考えられます。今回調査は、献血ですので、献血に
http://www.mypress.jp/v2_writers/atheist/story/?story_id=1405531

*つれづれ日記:これは少し高確率なのでは。
だって一番感染者が多いと思われる10〜20歳代の3割が献血をしていないのですからね。それでこの数字
http://blogs.yahoo.co.jp/tiger1939jpjp/35619759.html

*ウサギちゃんの部屋:ご無沙汰しておりました・・・。
昨年は減ったとされてきたエイズが、3ヶ月で反転したかも?!という内容。さらに20代〜30代の
http://blog.hiv-center.org/?eid=237494

*絵を描くのがスキ〜な母さん:HIV
献血者のHIV陽性率が増加しているらしい。陽性だってことに気付かないで献血しちゃっているのかな
http://plaza.rakuten.co.jp/ohshiro/diary/200605100000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月11日 23:22 | コメント (0)

 

バリアフリーマップ

「バリアフリーマップ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月11日収集分=

*かぎろひ:家庭科の宿題に母子手帳
バリアフリーマップをイラストで描くというのも家庭科ノートにあったのですが、近所の道を考えても、
http://plaza.rakuten.co.jp/dakidakisakuinu/diary/200602070000/

*マササンの日記:今日の誰にも優しい街づくり
以前から企画していた『バリアフリーマップかつしか』の土台を作成してたのです。とりあえずはHTML
http://plaza.rakuten.co.jp/twomix/diary/200602200000/

*** 介護ライフ ** 在るがままに:初お出かけ。挑戦。(*^_^*)
ネットで調べてみると、バリアフリーマップとかもあって、世の中結構便利になってきているんだと分かった
http://lunar.exblog.jp/956014

*VALOZ+ヴァロズの日記: "マリアフリー"って?
●新しいスタイルのバリアフリーマップ=マリアフリーマップの構築。●海外の子育て
http://plaza.rakuten.co.jp/valoz/diary/200603200000/

*きままに 、 思いのままに、 の〜んびりと:バリアフリー
情報みやざきバリアフリーマップ キッズコーナー 音が「青」を知らせてくれる信号機。その音が
http://blogs.yahoo.co.jp/active20jp/30664665.html

*板橋・子育て情報 ぽっかぽかBLOG こちらpokkapoka編集部:「子ども連れにやさしい商店街」
「ワークショップ子育てバリアフリーマップづくり」では、「子ども連れにやさしい『商店街』」
http://itabashino.exblog.jp/1429420

*Mitakeの小箱:「バリアフリー」と「非バリアフリー」
学生時代に「バリアフリーマップ」を作る時に、偶然車椅子を利用している人がいて、事情を説明して
http://mt-mitake.way-nifty.com/mitake/2006/03/post_2c12.html

*税理士 いちやなぎの会計事務所ブログ:「あ〜、東京だぁ〜」
昨日のテレビで、都内のバリアフリーマップを作成するという話題が取り上げられていました。
http://blog.livedoor.jp/ichiyanagi1/archives/50410955.html

*アロマ的生活:バリアフリー。
家に帰ってバリアフリーマップを検索してみたけど、大きな病院しか検索されなかった
http://blog.livedoor.jp/aromastyl/archives/50381506.html

*4つ葉プロジェクト:街づくりに子育ての「目」なのだ。
研究会では、バリアフリーマップづくりをマニュアル化し、全国に広げていきたい、としている。
http://plaza.rakuten.co.jp/yotubaproject/diary/200605110000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:057障害/介護/リハビリ | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月11日 23:21 | コメント (0)

 

うつぶせ寝

「うつぶせ寝」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月11日収集分=

*どたばた主婦の節約生活:うつぶせ寝ブーム
最近寝返ったまま、うつぶせで寝ることが多いのです。うつぶせ寝は、乳幼児突然死症候群の要因と
http://blogs.yahoo.co.jp/yuiyui131313/35255619.html

*サグラダファミリア:うつぶせ寝に怒り保育士に暴行
この人は5ヶ月の息子を保育園に迎えに行ったらうつぶせ寝にされてたらしい。で、俺は知らなかった
http://atenonaimiti.jugem.jp/?eid=7

*ママブログもよろしくね:指導する立場の気持ちが分かるはずなのに、なぜ暴力を?
確かに5ヶ月の自分の子供がうつぶせ寝をさせられていたら驚くし、しっかり見ていてくれなかった
http://rumier02.exblog.jp/2121732

*あひるの気のみ気のままニュージーランド:ふふふ、これで動けまい
ニュージーランドではうつぶせ寝はさせないようにという方針。なぜなら、乳児突然死が日本に比べて多い
http://happy.ap.teacup.com/kinomamanz/403.html

*ガドキチだでよ!:ここでも役所仕事か
うつぶせ寝について、色々議論がありますが、事故発生率は高いように思われます。←私見です。
http://plaza.rakuten.co.jp/gadohata/diary/200605110000/

*青空の家:長男のうつぶせ寝に怒り、保育士らに暴行…教諭を逮捕
高校の先生がそんなに切れやすいなんてことに、驚く。その保育所がだめなら、別のところを探すとか
http://blogs.yahoo.co.jp/hallow_goodby2006/4587329.html

*はびゅろぐ:寝相
今度はうつぶせ寝の心配が出てきたけど、レム、ノンレム睡眠の大人の眠りに近づいてきてるっぽくて
http://habyu.seesaa.net/article/17670781.html

*タロハナ日記〜双子だもん我慢してね:子供を殺す親、保育士にけりをいれる親
今度は5ヶ月の赤ちゃんをうつぶせに寝かせていた保育士さんにけりを入れて、怪我をさせたって
http://tarohana.jugem.jp/?eid=315

*guchi-guchi:長男のうつぶせ寝に怒り、保育士らに暴行…教諭を逮捕
短気だってことか?普通は殴るまでには至らないよなぁ。いったいどうしたんだ?この人
http://sweet16.exblog.jp/3594858

*時々育児日記:SIDSの心配
ん〜うつぶせ寝が絶対ダメってわけじゃないんだがねぇ。うちの娘は平気でうつぶせで寝るし寝返り
http://sinsemiya.exblog.jp/4634856

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:056生理/妊娠/出産/育児 | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月11日 23:17 | コメント (0)

 

要介護認定

「要介護認定」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月10日収集分=

*こぺる【自動/ラ五】:介護認定士がやってきた
家族(今回はハハウエ)を交えて本人(オバアサマ)と面談を行い、『要介護認定度』を判断する。
http://blog.goo.ne.jp/kopeo1977/e/960dc3c03cd139eae595809e6c5385c0

*アルツハイマーと義父とわたし:要介護認定の結果
「介護保険被保険者証」が届いた。二度の認定テストを受け、医師の診断の結果「要介護1」と
http://artalice.jugem.jp/?eid=96

*にゃー徒然なるままに:回想法
GW前に市役所から、父の要介護認定4級の決定通知がきた。日曜に行く予定の病院を月曜の平日に変更
http://blogs.yahoo.co.jp/tamailymike/3836685.html

*ゾウアザラシのため息:転院要介護
要介護認定5。それが父に出された認定だった。この認定をとるにも、母と市役所や、いろんな施設を
http://blogs.yahoo.co.jp/wakideruizumi/34626757.html

*なんでそうなるの:介護保険担当者の困惑
厚労省では こんな状態の時には 新しく要介護認定の申請をまずすべき とQ&Aで 回答しています
http://plaza.rakuten.co.jp/stmarileepat/diary/200605030000/

*三病息災:要介護認定更新申請
簡単な聞き取り。訪問審査に関する日程、係りの方の要望などを話した。日程は連休明けに打ち合わせ
http://blogs.yahoo.co.jp/negai44/34672264.html

*介護について考えておく:介護保険って
1号被保険者は申請して認定されて(要介護認定)、要介護のレベル(表1)によって介護サービスの給付
http://kaigoniyakudatu.seesaa.net/article/17378433.html

*名古屋バリアフリー化計画(わくわく企画発):介護日誌・26
ケアマネがそのお宅に伺い、その人の状況を調査して要介護認定の審査依頼を役所に出します
http://blogs.yahoo.co.jp/ilike_happyending_2/33627019.html

*認知症ババ&アホ嫁:介護サービス利用開始までの経過
ババが介護サービスを利用するための手続きは 1).要介護認定の申請 2).主治医の意見書
http://chicyan.blog51.fc2.com/blog-entry-69.html

*okenchan s world日記:要介護認定について
どうやら介護認定にかかる時間がものすご〜〜く掛かっているらしい。通常は申請から一ヶ月で認定の
http://blogs.yahoo.co.jp/okenchan2004/35140952.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:057障害/介護/リハビリ | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月11日 07:25 | コメント (0)

 

葛根湯(かっこんとう)

「葛根湯(かっこんとう)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月10日収集分=

*Fm:7月5日か!
鼻水は相変わらず湧き水のごとくだけど。葛根湯か、ふむふむ。にがいよね、あれね。そういやKANさん
http://d.hatena.ne.jp/muuko08/20060509#p3

*ぶーたんとママ。:葛根湯を求めて〜また寄り道。
実家からもしものために持ってきていた葛根湯。そのもしもが意外と早くやってきてしまったので
http://plaza.rakuten.co.jp/qqe84fmk9/diary/200605090000/

*気まぐれDiary:風邪引いたー
仕事が休めないので、液体の葛根湯を飲みました!どうか効きますように。今日はFF12を我慢して
http://blog.goo.ne.jp/ringo-77/e/5acc133962efdf903232e6475bac4ee9

*やきもちやきのめすねこ:薬コレクター
寒気がしたら葛根湯。よく効きます。葛根湯でも粉末タイプ。高い葛根湯はやっぱり効果が高い気がします
http://blog.goo.ne.jp/tomato-to-meron/e/ec391df817ee657de82cd86331aef294

*「仕事と家庭」の「選択と集中」:薬疹との併発
基本的に薬には非常に弱く、結構飲んではいけない薬があります。その中でも「葛根湯」。
http://plaza.rakuten.co.jp/nanostyle/diary/200605070000/

*ふも’s Diary:葛根湯より愛を込めて?
ウチの弟がちょうど風邪を引いたので、先週いただいた葛根湯を実験がてら試しに煎じてみました
http://humonote.blog37.fc2.com/blog-entry-218.html#more

*はじめのいっぽ♪:突然の乳腺炎!
先生の指示通り葛根湯飲んで、張っているおっぱいに冷えピタ張って安静に。you☆には
http://plaza.rakuten.co.jp/comecomecotoha/diary/200605100000/

*らじうむの独り言:か、からだが
薬局に行き、葛根湯をさがした。いつものがなかったので、迷っていると店員が・・・おすすめの風邪薬を
http://tasponrazi.exblog.jp/3403294

*日々のたわごと:風邪をひいてしまいました。そして、うるさい夫。
葛根湯を飲んで、早く床につけば治るだろうと軽く思っていたら、大間違い。一応、おきたんだけど〜。
http://plaza.rakuten.co.jp/cntree/diary/200605100000/

*狂走幻想曲:ユンケルという回復アイテム
今朝飲んだユンケル×葛根湯の結果詳細でも話しましょう。まずは初ユンケルです。1000円クラス
http://kusanagi01.exblog.jp/4626616

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:053薬/治療法/手術(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月11日 07:23 | コメント (0)

 

献血は針が痛いから敬遠?厚労省が初の若者意識調査

「献血は針が痛いから敬遠?厚労省が初の若者意識調査」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月10日収集分=

*釣行記録簿:。゜(゚´Д`゚)゜。ウァァァン 針怖い〜
(……まぁ気持ちはわからんでもないが……) でも理由として格好悪くないかい???
http://blogs.yahoo.co.jp/t__saki/34096814.html

*健康美人であるために:献血
注射嫌いな私でも一度は献血の経験ありです。年々献血者が減っているのが現状なんですね
http://chooseshop.blog50.fc2.com/blog-entry-73.html

*もらとりあむ。:献血しない理由は「痛い、怖い」3割 未経験の若者調査
割とでっかい街に行くと大抵献血してるじゃないですか。前を通るとそのたびに、おっさんが看板持って
http://saylil.blog8.fc2.com/blog-entry-719.html

*今日も今日とて。:痛いから??
「針を刺すのが痛くて嫌だから」なんじゃそりゃ。…と思ったのは、あたしだけでしょうかねえ
http://martha.exblog.jp/3591500

*北帝遊のBlog of Life Ver.フリーター:献血
子供かよ!俺は注射が苦手というわけではないので、注射が苦手な人の気持ちは残念ながらわからない。
http://wind.ap.teacup.com/kitamikado/425.html

*カリスマ?行政書士(を目指す)馬場広之の日記:献血
厚生労働省が献血に対する意識調査をしたらしい。対象は10代及び20代の若者。そんで出た結果
http://plaza.rakuten.co.jp/cuayt606/diary/200605100000/

*ひびにっき:れぽーと
そう言えば注射つながりで、この前、献血の若者離れの理由が、針が痛いから、って聞いたんですが、
http://blogs.yahoo.co.jp/nyonnakayama/35268816.html

*半歩前で背走:週末に行きたい
400ml献血が好きなので、あまり若者が近づきやすい環境にいてもしょうがないのですが
http://d.hatena.ne.jp/kazyee/20060510/1147260225

*今日のジャレ:献血敬遠「針が痛いから」 厚労省が初の若者意識調査
・・・、わからんでもないからなぁ・・・。針の痛みをなくせるならそれにこしたことはないと思うけど
http://wantsuki.seesaa.net/article/17635358.html

*ココだけでもない話:「献血」
なみなみ、注射は平気です。(でも、筋注は大嫌いです)成分献血を1度だけしたことがあるのですが
http://air.ap.teacup.com/nami/3.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:054病院/医者/医療制度 | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月11日 07:20 | コメント (0)

 

アリセプト(アルツハイマー病治療薬)

「アリセプト(アルツハイマー病治療薬)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月10日収集分=

*Karuru・本日の介護模様:「アルツハイマー病・認知症(痴呆症)」
この著者は、アリセプトの使い方として、「○月後に結婚式があるから、それを目的に服用させる」
http://blog.goo.ne.jp/vigorin/e/0ea8f0ba9d756d3a7d80a16d9f5856a8

*今日の出来事:認知症
今のところ、アリセプトしか認知症の薬はないようです。進行をゆっくりにするという程度の効用しか
http://blog.goo.ne.jp/izumi304/e/119ecb3af6263bb3bb597e207b18b8ca

*若年性アルツハイマー介護日記:買い物4
今、アリセプトを飲んでます。かみさんには合っていると思う。毎朝、渡して飲ませてる。
http://suriburi.blog37.fc2.com/blog-entry-119.html

*かなちゃんは宇宙人:大のお漏らし
認知症のお薬・アリセプトを服用するようになってから(うまれてこのかたずーっと便秘だと言うから、
http://blogs.yahoo.co.jp/yuki4659/34025564.html

*在宅介護に必要なものごと:薬
アリセプトは飲み続けた方がいいと言われて、そういうものかと思っていたけれど、やめた方がいいという
http://sunny-obaba.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/post_b0af.html

*アルツハイマーからの生還:西洋医学の限界
その後、2−3年でアリセプトが世に出回るようになり、他の医者だったが、出してくれたが、
http://ima82.blog64.fc2.com/blog-entry-10.html

*介護日記:母がおかしい
アリセプトの効果ってほんとうに半年なんでしょうか??12月の15日ごろから飲み始めてますので、
http://blog.goo.ne.jp/ak6254/e/29167c19db7e453da1e8bf52323c617f

*アスタ マニャーナ、また明日!:お休みいらない
父はアリセプトが抜けたのかどうかわからないけどすこし、攻撃的ではなくなった。でもせん妄がひどくて
http://gracia.exblog.jp/4575136

*これからの暮らし研究室:無知だった
精神科医がふともらした一言。「怒りっぽいのは、アリセプトの副作用かもしれないから」
http://mama-colle.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/post_c599.html

*mynameisN:散歩のススメ
アリセプトというアルツハイマーの薬があるが、これは残っている脳細胞の働きを活性化させるもの
http://papagenojr.seesaa.net/article/17591706.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:053薬/治療法/手術(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月11日 07:18 | コメント (0)

 

白いんげん豆ダイエットで下痢や嘔吐=TBS番組に苦情

「白いんげん豆ダイエットで下痢や嘔吐=TBSのテレビ番組に苦情」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月8日収集分=

*インコ大好き:TVでやってた白いんげんダイエットは・・・
なんか、やめた方がいいみたいです。さっき日テレのニュースでやってました。試してみて、激しい下痢や
http://plaza.rakuten.co.jp/inncoco/diary/200605080000/

*真里的日常:白いんげん
ネットのニュースで「白いんげんダイエットに苦情殺到」って出てました。そういえばこの前営業の人が
http://blogs.yahoo.co.jp/momochan_1242/4370795.html

*趣味と食いしん坊ギャラリー「バッキー」:えーっ、白いんげんダイエットは・・・
私食べてみたのに・・・・。平気だったのに・・・。「下痢」もしなっかた、どちらかというと、その反対
http://blogs.yahoo.co.jp/jumplesson/35384015.html

*ぽよまむフィーバー∞:危険??白いんげんダイエット
なんと「白いんげんダイエット」を実践した視聴者から30を超える苦情の電話がTBSに入ったとか・・・
http://poyomama.blogzine.jp/poyotan/2006/05/post_7c1c.html

*白い薔薇欲しいなぁ〜^^: ダイエット失敗かぁ〜
今日ニュースで白いんげんダイエットで多数の苦情が行ったらしい〜激しい嘔吐と下痢だって・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/white_rose_0907/4378280.html

*オオコ広場ver.3:続・白いんげん
TBSに苦情きてるらしいw30件ほどらしいけど。。。なにやら、白いんげんを生で食べると、下痢、
http://o-ko.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/post_552a.html

*はるまき だいすき:そんなぁ〜。
テレビで放送されそれに感化されてつい手を出してしまった白いんげん。今日のニュースでは「下痢やおう吐
http://plaza.rakuten.co.jp/harumaki0720/diary/200605080000/

*かきなぐりプレス:ダイエット番組でTBSに苦情
これを実践した視聴者から下痢や嘔吐をした、と30人あまりからTBSに苦情が寄せられた模様だ。
http://tetorayade.exblog.jp/4608777

*菫のひとりごと:いんげん
試しにやってみようかと思っていたのだが下痢や嘔吐した人が多かったらしく苦情殺到らしい
http://plaza.rakuten.co.jp/perverseperson/diary/200605080000/

*はなづまり日報:ダイエット法に苦情
やっぱり実践した人もいたらしいが、下痢や嘔吐を訴える苦情がTBSに相次いでいるそうな。あぶね〜
http://blog.goo.ne.jp/obluda2k/e/6b9e5d37efa85bfefb95876b3496026b

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:051健康法/診断法 | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月09日 18:28 | コメント (0)

 

酔い止め薬

「酔い止め薬」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月8日収集分=

*バカ日記:酔拳はできませんが、酔うんです。
酔い止めの薬はアネロンって薬がいいらしいです。「ア」から始まる酔い止めの薬と覚えておけばいいそう
http://blog.so-net.ne.jp/gori_666/2006-04-28

*風の中で想うこと:人工内耳手術の予後で
めまいは半年くらいで治まることがほとんどらしいので、酔い止め薬のような類の薬を処方されて
http://plaza.rakuten.co.jp/orangefrower/diary/200604290000/

*FISH-EVOの部屋:決死隊!
私もここ1年酔い止めの薬を飲んでいませんが、久しぶりにアネロン使用か?または昨年に
http://yaplog.jp/fishevo/archive/191

*事実と虚構のはざまで:酔いやすい人
酔い止めの薬を飲むと眠くなるらしく、デートだと言うのに助手席でずーっと眠りこけて、顰蹙を
http://yumekuibaku.blog11.fc2.com/blog-entry-80.html

*新米主婦☆夢〜の一口メモ:乗り物酔い対策
知り合いの方から勧められた酔い止め薬がアネロン。コレ、本当にすごい効き目です!!
http://blogs.yahoo.co.jp/mu_minn1107/3877245.html

*『@おさる伝』:高知見聞録
酔い止め薬の販売をしていた! おお!!ちょうどいいじゃん!!(^O^) 「どう?ついでに
http://yarukinaiyo.blog61.fc2.com/blog-entry-57.html

*Endless Moment:やばい‐
酔い止めの薬がなあ‐い((((;゜Д゜)))ガクガク。なかったら確実と言っていいほど酔って
http://maachan-pu38.jugem.jp/?eid=59

*そのまま日記〜脳内むふふ〜:眠い
どうも釣りの次の日は超眠たくなるんだけど、やっぱり酔い止めの薬の影響っぽい。止めたいところだけど
http://d.hatena.ne.jp/sussy/20060507#p1

*綾女の日記:風邪ひきました(苦笑)
どんな症状でも耳鼻科へ行くので…。極めつけは酔い止めの薬を処方してもらったこともありますです;;)
http://spaces.msn.com/mnya-mnya/Blog/cns!707CEE2DADDE5623!153.entry

*キョヌの韓国「珍」道中:釜山からの高速ビートル怖かったよ〜!
また薬は、韓国ですごく効く酔い止め薬だったのよかったのでは・・。「すごく効く」の言葉は、ちょっと
http://plaza.rakuten.co.jp/kyonun/diary/200605060000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:053薬/治療法/手術(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月09日 18:26 | コメント (1)

 

黄砂が花粉症悪化の原因にも?大分の大学が調査

「黄砂が花粉症悪化の原因にも?大分の大学が調査」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月8日収集分=

*juntiの日記:黄砂 その3
マウス実験で黄砂は杉花粉症を悪化させるとのことです。調べたのは大分県立看護科学大学 市瀬教授。
http://d.hatena.ne.jp/junti/20060430/1146395013

*としの独り言:黄砂で花粉症悪化
黄砂を吸うと花粉症の症状が悪化するという研究結果が発表されましたとのこと。今年の花粉症
http://kayakugohan.seesaa.net/article/17235607.html

*都わすれ:黄砂で喘息・・・
気管支や肺に黄砂が入り込み、喘息や花粉症の悪化などの症状を起こす事が発見されたそうです。
http://plaza.rakuten.co.jp/minako4649/diary/200605010000/

*中国百貨大楼。:黄砂! 黄砂!
日本に黄砂がないなら、花粉症を悪化させてる原因の一つと発表されたアレは何ですかアスベストですか
http://plaza.rakuten.co.jp/china123/diary/200605030000/

*東可児第13同盟:黄砂が花粉症や喘息の原因に
この黄砂のなか、子供たちと公園に出かけてきましたがやはりなんだか、のどががらがらした感じがしました
http://tomochans.exblog.jp/3563141

*caprice blog:黄砂の詳細解説
黄砂はTVの受信障害を起こしたり、病原菌を運んでくる可能性もあります。なので、花粉症を悪化させたり
http://ordinary.blog.shinobi.jp/Entry/12/

*Fire walks with me.:くしゃみが☆
そういえば、最近くしゃみが。もう杉は終わったから、違う花粉かな?それとも黄砂の影響かな?
http://blog.goo.ne.jp/firewalkswithme/e/21446fd491d834cc98521373321f8c07

*ニートエコ21:非ニートはニートよりエコロジカルでない
朝日新聞は「黄砂、花粉症悪化の原因にも? 大分の大学が調査」と伝えている。大分県立看護科学大の
http://blogs.yahoo.co.jp/neeteco21/4330043.html

*たまおの言いたい放題と書きたい放題:黄砂、花粉症悪化の原因にも?
中国の自然破壊のために砂漠化が止められない。石油資源の確保に奔放している中国だが
http://blog.goo.ne.jp/tamaochan2461/e/4205339912b5871201b1840927479edf

*書き込み寺:黄砂!
WEBニュースをみてたら、某国から来る黄砂が花粉症を悪化させる可能性が有ると言うじゃないですか!
http://spaces.msn.com/kikka-exe/Blog/cns!CA170763F78376E8!115.entry

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:05301花粉症対策 | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月09日 18:25 | コメント (0)

 

メタボリック症候群(内臓脂肪)1300万人が有病者

「メタボリック症候群(内臓脂肪)1300万人が有病者」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月8日収集分=

*毎日がWelcome:メタボリック症候群
肥満は体重計に乗ってみれば体重が増えたとか減ったとかわかりますが、それだけのことでして
http://mywelcome.jugem.jp/?eid=138

*Boa Sorte Para Todos!!:メタボリックシンドローム
1300万人が有病者 メタボリック症候群らしいですね。飽食の時代、そしてなんでも便利になった
http://blog.so-net.ne.jp/doctork/2006-05-08

*わたやんの団塊世代応援ブログ:深刻です!!現在1300万人がメタボリック症候群だとか・・・
割合は中高年になるほど増加傾向を示し、40−74歳に限ると男性では2人に1人、女性では5人に1人が
http://plaza.rakuten.co.jp/myledcopen/diary/200605080003/

*Tomo's Diario 〜mi corazon〜:休み明け初日(>_<)
絶対にオイラもこれだと思う、、、診察は怖くてしてないけど。てか、予備軍みたいな
http://tomonori.jugem.cc/?eid=82

*脳 の 種 〜SEEDs of BRAIN〜:1300万人のシンドローム
一見ピンとこない数字かも知れないが、日本人の4,5人に一人はメタボリックシンドロームということに
http://blog.livedoor.jp/tane_kazu/archives/50206358.html

*ウィークリーひろパレス:1300万のメタボリック症候群
その有病者は厚生労働省の調べではなんと1300万人!予備軍をあわせると、な、な、なんと2700万人
http://hiropalace.exblog.jp/4607727

*site3+blog 適当最高〜テキトーサイコー:メタボリック症候群2700万人
メタボリック症候群は予備軍も含めて日本で2700万人との統計が発表された。メタボリック症候群
http://site3.blog34.fc2.com/blog-entry-109.html

*ダイエット日記(痩せるブログ)洋画 ドラマ 大好き!:メタボリック症候群
私なんか どっぷり メタボリック症候群ど真ん中です。そしてその割合は中高年になるほど増加傾向を
http://plaza.rakuten.co.jp/jeniffer234kirei/diary/200605080003/

*エンジョイライフ:メタボリックシンドローム
メタボリック症候群の人が1300万人いると推測されるそうな・・・その中の一人が私でしょうね。
http://blog.livedoor.jp/kotabook/archives/50083972.html

*東大阪市の癒しのスペース〜さかがみ整骨院だより〜:あなたもメタボリック症候群?
中高年になると男性では2人に1人が予備軍とは、実にすごい割合ですよね?!中高年男性の半分が
http://blog.e-iyashi.com/?eid=377901

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月09日 18:23 | コメント (0)

 

持病(じびょう)

「持病(じびょう)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月7日収集分=

*小父さんのつぶやき:私の闘病記
今まで何度も入院しましたし、未だに悩ましい気持ちでいる持病もあります。入院履歴のある病気は
http://shinjitsu-ichiro.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/post_5495.html

*なんでもあり。:魔の腹痛が自分にも
この腹痛で持病みたいなものが悪化するのではと心配になります。休日で救われますが、
http://ameblo.jp/smndelfiore/entry-10012180249.html

*あんぐり☆Diary:またしても…!!
耳が詰まったまんま、蕎麦たべて、ドライブしてたわけです。正月も中耳炎やったので、これってもう持病?
http://ameblo.jp/mashamasha-an-d/entry-10012185487.html

*銀行員になりきれない銀行員の営業日誌:腰痛4
だるい感はまだあるけど鋭い痛みは無くなりました。ヘルニアは私の持病。これを機に治さねば。
http://ameblo.jp/anakin1596/entry-10012186566.html

*専門学校事務員の日記:口内炎
一説によるとストレスも一因のようですが。まぁ昔から本当によくできます。持病です。
http://blog.livedoor.jp/mikli_july/archives/638102.html

*など・わど:黄金週間LastDay!!!!
幼いときからの持病のガングリオンが悲鳴を上げて・・・・左手首から手の甲全体がイタイ(T_T)
http://nadowado.way-nifty.com/nadowado/2006/05/lastday_062d.html

*ダルタニアン通信:卵巣ガン手術と化学治療
一番堪えたのは持病(?)の空咳だ。病室は暖房のためかなり乾燥していたので夜中は特に空咳がひどく
http://blog.goo.ne.jp/dartagnan04/e/99dd2c91cfd2bad865625b9e81c93856

*凌雲の志:黄金の一週間
持病の喘息の症状がでてしまった・・・今までなんともなかったのに、急に夜中に症状がでてきて
http://blog.goo.ne.jp/rationalfool/e/03cf0cb459b55a1c0bc03dc714ccd2dc

*I wish...:あ〜ぁ
忙しさとストレスで持病が病院通いですよ。まぁその持病ってのはアトピーなんですけどね
http://choa26.blog50.fc2.com/blog-entry-46.html

*ママのしっぽ:心は雨模様
下の子が愚図ったり、持病の腰痛が悪化したりで思うように動けなかったので、逆にストレスが溜まって
http://4369.at.webry.info/200605/article_3.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月08日 07:56 | コメント (0)

 

子供の睡眠時間

「子供の睡眠時間」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月7日収集分=

*新米塾講師の苦悩:子供の睡眠時間
今日、小学5年生の子が夜の10時まで自主室で勉強をしていた。しかもその子がいうことは
http://ameblo.jp/shinmaikoushi/entry-10009870602.html

*沼津経営塾:生活習慣
生後3ヶ月の子供もすでに午後10時から朝6時ごろまでグウグウ寝ます。 何かで、「大人の遅い就寝時間
http://numazukeieijuku.blog22.fc2.com/blog-entry-194.html

*働くママのつれづれ日記:4歳からの育児短縮勤務
子供の睡眠時間を確保したかったことから、上の子の育児休暇明けから、この制度を利用しています。
http://blogs.yahoo.co.jp/pandii217/32152548.html

*片付け&お掃除上手になろう〜♪:子供の睡眠時間
子供の睡眠は本当に大切ですね。だから、今の子供ってキレル子が多いのかなぁ〜。
http://blogs.yahoo.co.jp/shie_toparin/2160598.html

*綿色 〜watairo〜 ソーイング+α:早寝するようになった娘。
ちまたで問題の【子供の睡眠時間が遅い!!】って、そのままうちの事だわ〜って思っていました。
http://watairo.jugem.cc/?eid=216

*駄文のダイアリー:バイトの愚痴
子供の睡眠時間と成長には密接な関係があるそうです。というよりも子供が眠そうにしているのに
http://da-bun.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/post_95f8.html

*子供を取り巻く環境:睡眠の乱れが子供を壊す
子供の学習効果や心身の成長を考えるなら、子供の睡眠時間を守れる、賢明な親でありたい。
http://d.hatena.ne.jp/npo_mirai/20060418/p1

*コーヒータイム:子供の睡眠時間
子供は最低10時間は睡眠をとったほうがいいらしいがそこそこの家庭でリズムは違うし
http://plaza.rakuten.co.jp/namiheiyo/diary/200604250000/

*ぷぅ主婦の日記:今日の日記
夜8時に寝て朝6時過ぎまで寝ていたので10時間・・・。そう考えると、今の子供は睡眠時間が少ないなぁ
http://blogs.yahoo.co.jp/poohkaachan/3411072.html

*幸せを求めて mama&child house:睡眠時間と脳の働き
昨日の話では子供の睡眠時間についてを教えてくれました。8時間がベストだそうです。
http://plaza.rakuten.co.jp/31snoopy/diary/200604290000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:056生理/妊娠/出産/育児 | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月08日 07:54 | コメント (0)

 

ベビーフード

「ベビーフード」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月7日収集分=

*双子ちゃんの足跡:満10ヶ月&バーベキュー
初めてのフリーズドライのベビーフード。お味はびみょ〜。って感じでした。フリーズドライのベビーフード
http://blog.goo.ne.jp/mix1003/e/6e77b38119779c3b2b04ffe6ccbe5af6

*ゆりろぐ:生後8ヶ月
そこで初めてベビーフードを食べさせてみたら、食べる食べる!「ベビーフードのほうが
http://yuri-blog.cocolog-nifty.com/yurirogu/2006/05/post_06ce.html

*ひめぷる☆おきらく日記:ベビーフード
しかし、タマネギやらほうれんそうが入ってんのが多い!! タマネギやほうれんそうは、いらんのじゃ
http://himepuru.blog11.fc2.com/blog-entry-200.html

*heaven’s above:離乳食グッズなど
ベビーフードは、ピンチ用にキューピーの瓶のを常備しているのだが、よく食べるので、手づくりのを拒否
http://d.hatena.ne.jp/novco/20060506#p1

*ぱんだの溜息 しまうまの憂鬱:中国のベビーフード
うちの近所では2社の商品を扱っている。1社はハインツ、もう1社は中国の会社だ。
http://blogs.yahoo.co.jp/xinjiangpanda/4120061.html

*いっちの日常:離乳食
もちろんベビーフードもバンバン使ってますよ。お出かけのときはお弁当とかあるの。助かるわ
http://ameblo.jp/yoshiki-icchi/entry-10012186628.html

*Ryoga's Blog:初めての○○
初めてベビーフードをあげてみた。キューピーの「かぼちゃとさつまいも」と「野菜のおかゆ」。
http://blog.livedoor.jp/ryoga0926/archives/631494.html

*新潟と平塚のじぃじ・ばぁばへのお手紙: 離乳食はじめました
ベビーフードのバナナプリンを大さじ1くらいペロリだったので、さっきちょうどお腹がすいたときにも
http://blog.goo.ne.jp/snowman725812/e/4e189aa22b630c9e609093a04ee55533

*コロコロ日記:ステップアップ!!
ベビーフードは、味が濃いので、あまり使いたくないのですが、夏に、実家や友達の家に
http://blog.goo.ne.jp/mikantubu/e/05a9f9723037a048abc8fcd750d98f22

*子育てはっぴーまにあ:初ピクニック♪
はじめてベビーフードを食べてもらいましたが ママの手作りより、おいしそうに食べているようにかんじ
http://happy27.blog35.fc2.com/blog-entry-50.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:056生理/妊娠/出産/育児 | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月08日 07:52 | コメント (0)

 

パーソナリティ障害

「パーソナリティ障害」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月7日収集分=

*晴れ:Tは飛び立った
彼は、パーソナリティ障害で、どうしたら、ひきこもりから脱することができるのかと悩んでいた
http://blogs.yahoo.co.jp/akiu286/3002961.html

*タイタンの妖女:アダルトチルドレン影響下で起こるさまざまな問題について
境界性人格障害とは、境界性パーソナリティ障害、BPD、ボーダーライン、境界例、などとも言われる
http://blogs.yahoo.co.jp/taitannnnyoujo/3195439.html

*とある経営者のぶっちゃけ日記:好きになるということ
最近、はまっている本がある。「パーソナリティ障害」「人格障害の時代」という本
http://supra1.exblog.jp/4532820

*うみぼうずさんのケースワーカー日記:行儀やしつけは一番大事なことですか?
統合失調質パーソナリティ障害の男性。50代です。対人関係が極端に嫌いで、そのために
http://tarouji.exblog.jp/2000851

*ピンキーの日記:日記復活を前に
でも今ゎボーダーラィン(情緒不安定性)パーソナリティ障害とぃぅ精神的な病気になって
http://yaplog.jp/diary-pinky/archive/2

*よい星:パーソナリティの偏った人とは、どのような人か?
周囲と良好な関係が築けない、ということを病気と定義したものが、「パーソナリティ障害(人格障害)」
http://d.hatena.ne.jp/kijiq/20060505#p1

*日々のちんとんしゃん:パーソナリティー障害(境界性人格障害など)を持つ人に是非読んでもらいたい本
巻末にあるかんたんな心理テストをした結果私は「境界性人格障害」の項目にすべて当てはまってしまって
http://blog.so-net.ne.jp/mektoub/2006-05-05

*Insight:詐欺、詐病にご注意
反社会性パーソナリティー障害の方のことを良く言おうとすること、それは彼の作戦にはまっているかも
http://blog.goo.ne.jp/outputstore/e/990d5452960e48abcbd1120b533fc7c0

*生きててもすること無いな・・・:パーソナリティ障害
一昔前なら「気の持ちよう」か「鬱などの精神的病気」で片付けられていた、その中間にあるような
http://blog.kansai.com/death/83

*Precious!:@携帯
あ、適応障害かパーソナリティ障害だろうって言われました。また病名増えましたね笑心理テストとか
http://kira2pink.blog15.fc2.com/blog-entry-396.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:058精神/心理/適応障害 | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月08日 07:50 | コメント (0)

 

納豆が効果的(コレステロールや中性脂肪に)住民を調査

「納豆が効果的(コレステロールや中性脂肪に)住民を調査」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月4日収集分=

*☆外国生活8年のプロが斬る:コレステロールや中性脂肪、納豆が効果的
私の父が数年前納豆キムチといって納豆にキムチを混ぜたものを夕食前欠かさず食べていました
http://d.hatena.ne.jp/smiledandy/20060502/1146566291

*右脳活性化研究室:コレステロール値を下げるには?
いろいろな事が言われていますが、国立循環器病センターの報告では”納豆”がいいそうです。
http://kennyy.exblog.jp/4545502

*砂漠のペンギン:納豆の効果
色々と健康のために良いと言われている『納豆』だが、血中のコレステロールや中性脂肪の濃度を調整する
http://penguin99.blog20.fc2.com/blog-entry-1066.html

*caco's blog:納豆の効果
「血中のコレステロールや中性脂肪が高い人が納豆を継続して食べると高脂血症の改善が期待できる」
http://cacoba.blog.ocn.ne.jp/cacos_cafe/2006/05/post_da11.html

*NAOの日記 2006:コレステロールや中性脂肪、納豆が効果的 住民を調査
納豆は、大豆を納豆菌によって醗酵させた日本の食品である。現在は、主に糸引き納豆の事を指す。
http://blog.livedoor.jp/nao_2006/archives/629923.html

*おっくん日記:納豆のすすめ
毎日,納豆を食べるのはちょっと厳しいですが...
http://blogs.yahoo.co.jp/okuakinaika/33485017.html

*ひびうつざっぷん:納豆は体にいい!
納豆は体に良いんですね。これからも食べ続けるぞ!!最近は、いろんな納豆が出回っておりまして、
http://blog.goo.ne.jp/tabi1192/e/e169c73f9c9ffa26f40df4a2b55a8461

*あれこれ随想記:納豆を食べよう
ニュースの記事によると、血中のコレステロールや中性脂肪が多い人には納豆が効果的だそうです。
http://blog.goo.ne.jp/zen-en/e/ff762cf53888cb9a9fbd3a13abbdd1a8

*Pop Life In The Paisley Park:コレステロールや中性脂肪、納豆が効果的!!住民を調査★
納豆好きな私としては嬉しいニュースではあるが、一日の摂取量が問題なのです。摂取し過ぎても良くないと
http://blogs.yahoo.co.jp/sseki724/33494841.html

*思ったことを適当に:毎日食べています
納豆を毎朝食べています。私もコレステロールが高いので効果があるのだったらうれしいですね。
http://blog.goo.ne.jp/long-swimmer/e/bffd7e0003ef0dd145eea532552fce24

*健康美人であるために:血中のコレステロールや中性脂肪が多い人には納豆が効果的
納豆を継続して食べれば高脂血症の改善効果が期待できる」としています!!
http://chooseshop.blog50.fc2.com/blog-entry-67.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:051健康法/診断法 | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月05日 10:05 | コメント (0)

 

新生児医療

「新生児医療」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月4日収集分=

*ちょっと休憩☆:理想的な分娩施設(その2)
市内には○病院というNICU完備の総合病院がありました。小児科の新生児医療も充実している上に
http://green.ap.teacup.com/katzok/66.html

*Antenna H.:命について、あらためて
「新生児医療の光と影」を偶然観る。医療技術の進歩で救える命は増えた。命は救えたけど
http://anteh.jugem.jp/?eid=15

*飛べ★1号2号:あぁ…
2号が産まれた病院で、月に一回、新生児医療では結構有名な先生の検診が行われてて、2号がそれを
http://non-nonnon.269g.net/article/1696941.html

*うさ子の看護日記:第10回目 本物のナースのお仕事
新生児医療にも力を入れている総合病院、我が子のためと思い、その決断は案外早かったです・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/wild_little_bunny/124500.html

*日々、麗しゅう:定期健診!
担当の先生は、特番のTVなんかでもよく出ていた先生。新生児医療、小児科の最前線で活躍されている
http://bagu-chan.jugem.jp/?eid=112

*医学生の日々邁進。〜ついに六年、国家試験!〜:新生児医療について
新生児医療っていうのは、小児医療でも一番の原点になります。そこでの治療が、その子の人生
http://blogs.yahoo.co.jp/tgrlfoabyeu/853528.html

*MINIGUMIのひとりごと:未熟児
今の、新生児医療はとても進歩していて、本当に驚かされます。うちみたいな、ミクロな赤ちゃんも
http://minigumi.jugem.jp/?eid=4

*もりもりキッズクリニック:久々の帝王切開
生まれたてほやほやの赤ちゃんたちを見ると、やはり新生児医療もすてがたいな。
http://plaza.rakuten.co.jp/morimorikids/diary/200604040000/

*ナース発!ゆっくり歩こう。:超未熟児の発達障害が増加
実習先の新生児医療センターにいたのはもう二十年以上前になるが当時の医師達は競うように
http://pub.ne.jp/wakuwaku55/?entry_id=129707

*がんばらなくてもいいんだよ:悲惨な戦争 小児科医編3
あるいは1日中拘束される新生児医療を行わないようにするしかない。しかし、現実にこれを実施したら
http://blog.goo.ne.jp/danbey/e/b2fab6268e8b1e3d7b909be0ebf73ccd

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:056生理/妊娠/出産/育児 | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月05日 10:03 | コメント (0)

 

救命処置法の日本版ガイドライン、心臓マッサージに重点

「救命処置法の日本版ガイドライン、心臓マッサージに重点」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月4日収集分=

*AEDで子供を救おう:心配蘇生法
心臓マッサージが如何に大切かという事が判ると思います。今まで習得した技術を元により効果
http://loveaed.blog31.fc2.com/blog-entry-211.html

*命のバトン NPO AED普及協会関連ブログ:心肺蘇生 AHAガイドライン2005改定
つまり 除細動や人工呼吸よりも、心臓マッサージが重要視されるようになったってことらしい。
http://aedjapan.blog6.fc2.com/blog-entry-67.html

*救急医療って難しい・・・。:日本における新しい心肺蘇生ガイドライン(骨子)が発表!
出版は6月下旬に予定されているようです。なので、新しいガイドラインに乗っ取った蘇生講習もその後
http://nozakoji.exblog.jp/3547202

*東可児第13同盟:新しい心肺蘇生ガイドラインの日本語版が出ました!
2005年AHA 心肺蘇生ガイドラインの改定を受けて日本における新しい心肺蘇生ガイドラインがやっと
http://tomochans.exblog.jp/3551716

*QQ指令:ガイドライン2005
今回の改正の目玉はやはり心臓マッサージに重点をおいたことでしょう。今までは心臓マッサージ
http://blogs.yahoo.co.jp/emsorder/33440350.html

*休憩士参上?:G2005
先月30日に、G2005日本版が発表されてました。4月末に発表と言われてたけど本当に末日でした
http://blogs.yahoo.co.jp/emt_832/3818294.html

*つれづれ日記:憶えておいて損は無いかも。
ちゃんと心肺蘇生術は身に付けておいた方がいいですよね。特に心筋梗塞などで倒れた場合、
http://blogs.yahoo.co.jp/tiger1939jpjp/34846015.html

*ri-zaemon.blog:心配蘇生法に新基準
これまでもAHAのガイドラインに準拠して日本のガイドラインもそのまんま採用してきている
http://blogs.yahoo.co.jp/ri_zaemon/34869651.html

*ホーライの「科学ニュースでもいいですか?」:蘇生法に新基準=心臓マッサージに重点
僕の出た高校では人工呼吸(マウス ツー マウス)を体育の時間に全員が覚えさせられました。
http://horai-sciencenews.seesaa.net/article/17334084.html

*ふわふわりん:救命処置法の日本版ガイドライン
レジャー中の事故にはくれぐれも気をつけて下さいね。万が一の為に、お出かけ前にこんな記事
http://ffffff.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/post_86a1.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:054病院/医者/医療制度 | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月05日 10:02 | コメント (0)

 

マルチプラス(ボシュロム)でも角膜炎の疑い、日本でも?

「マルチプラス(ボシュロム)でも角膜炎の疑い、日本でも?」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月4日収集分=

*始発点。:思わず笑ってしまった事と笑えない事。
はい、使ってましたよコレ。こないだの報道があるまで。それ以降は別の会社の別の洗浄保存液使ってる
http://departure.jugem.cc/?eid=655

*aasx's blog:大丈夫かな
マルチplus使っているんだが.........Σr(‘Д‘n)
http://aasx.uwakina-honeypie.com/cgi-bin/blog.cgi?id=aasx&time=1146715286

*なんかもうどうでもいいし:レニュー・マルチプラスは危険?
俺思いっきりレニュー・マルチプラス使ってるんですけど・・・。 角膜炎とか怖えー
http://tengu423.blog63.fc2.com/blog-entry-20.html

*カバトットの独り言:ボシュロム・レニュー出荷停止
僕はコンタクトを着用していて、しかもレニューユーザー(ドラックストアで安売りが多い)なんです
http://kabatotto2.exblog.jp/4560655

*alohaな毎日:ボシュロムのコンタクトレンズの洗浄・保存液「マルチプラス」でも角膜炎の疑い
今回のは、日本でも販売されている「レニュー・マルチプラス」についても感染例が報告されているとの
http://plaza.rakuten.co.jp/ippindou/diary/200605040002/

*Promise of Primrose:ちょっと待ってーーー!!
めっちゃReNu使ってるんですが。角膜炎なんていやだぁぁぁ!!どぅしよぅ、買い換えようかな。
http://primrose-ak.jugem.jp/?eid=14

*深津ちゃん応援ブログ:ソフトコンタクトレンズケア用品
今回問題になっている角膜炎は,真菌性角膜炎,いわゆるカビによる角膜炎です。まれな病気だと思います
http://sheehan.blogzine.jp/fukacchan/2006/05/post_20b1.html

*イントラレーシック徹底解剖ー近視・乱視からの視力回復:角膜炎の疑いで出荷停止
なんと日本でも販売されている「レニュー・マルチプラス」についても感染例が報告されているそうです
http://lasik-lasik.seesaa.net/article/17372729.html

*またりあん・だいありー:M+の危険性
今つこーとりますがな、私!!普段は使ってないんですが、旅行とか、外出する時用の小さいのを
http://blog.goo.ne.jp/siduku4/e/3b593a956f0c97e36ff459e5440d0f6f

*にゃじごん書房:角膜炎
あららら〜。ポシュロム、やっぱり、やめなきゃ・・・マルチプラスも、角膜炎感染例が報告されてた
http://blogs.yahoo.co.jp/megumi_1962/33578027.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月05日 10:00 | コメント (0)

 

ヘルペス

「ヘルペス」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月4日収集分=

*yoneとのんびり:ヘルペス!
保育園に入園してはや1ヶ月。そろそろやばいかな…なんて思っていた矢先にヘルペス発症!!
http://yonemimi.blog13.fc2.com/blog-entry-52.html

*パパゴン奮闘記:ヘルペス?
皮膚科を受診したときに、先生に写真を見せて相談したら、ヘルペスかもしれないとのこと。
http://blogs.yahoo.co.jp/papagon_1965/3871371.html

*ボンクラ男の愚痴のハケぐち:風邪をひきやすい体質
先々週から風邪をひいている。なかなか治らない。併発で気管支炎とヘルペスにかかっている。
http://bonkuraotoko.seesaa.net/article/17297791.html

*ぽちのつぶや記:ウィルス、再び・・・・
4月に病院に行ったときに「ヘルペス」と診断されていたのですが、またしても再発・・・です
http://pochi0914.blog57.fc2.com/blog-entry-29.html

*WAKING IN THE RHYTHM 〜歌うように歩きたい〜CALENDAR
左の下唇の辺りに、口内ヘルペス?みたいな物が。鼻の周りにも突起物が出ていて、こりゃ、マジ
http://yamamin.blog13.fc2.com/blog-entry-83.html

*のほほん生活:またかよっ。
またくちびるにヘルペス君ができちゃった。いてーな。こんちくしょーさすがに病院へ行って
http://plaza.rakuten.co.jp/nohohon5/diary/200605020000/

**のほほん* 通信:プクプク
先月に引き続き今月も口唇ヘルペスになってしまって 引きこもり状態です(T-T)
http://plaza.rakuten.co.jp/soramoco/diary/200605030000/

*玉音放送テロ:ヘルペス
何故か定期的に上唇にヘルペスが出来ます。漸く治りました。治って調子に乗り楽器を吹きまくったら
http://dfd3.blog54.fc2.com/blog-entry-35.html

*榊原わーるど 父の日記:またヘルペス
空が2・3日前からどうもヘルペスみたいだとかゆそうにしていたら、昨日朝にはかなり広がってきて
http://boohchanjp.blog.ocn.ne.jp/boohchanjp/2006/05/post_ef85.html

*ayanoそよ風日記:顔にヘルペス
ヘルペスは疲れやストレスが原因だといわれるが、少し肩が凝っていたくらいでたいして疲れることも
http://blog.goo.ne.jp/aya_115jp/e/3a0f1cc4d32d056b250338036c6a6a36

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月05日 09:58 | コメント (0)

 

ばね指

「ばね指」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月4日収集分=

*いや〜何していましたか〜?@落書帖:ばね指?
阪神の今岡選手が、「ばね指」で苦しんでいるとの記事を読んだ。この言葉をワシは初めて聞いたので
http://blog.goo.ne.jp/cakphom/e/56ffc76d21461d1d2ff19f7cf72f8a2f

*しみじみ日記:ばね指
整形はどこも込みますね。実は整形に行ったのは「親指」が痛かったからです。1ヶ月ほど前から右手親指
http://blogs.yahoo.co.jp/mermaid36210/2947908.html

*まさぽんのぺーじ:ばね指?
ばね指?と言う事でした。大人だと使いすぎによる関節が曲がらなくことらしいのですがまれに赤ちゃん
http://plaza.rakuten.co.jp/masaponpon/diary/200604200000/

*Fuwa Poka Diary:腱鞘炎 
ばね指の場合は、妊娠や出産、更年期の女性に多くみられ、ホルモンのバランスの変化により起こるそう
http://yaplog.jp/you-pon/archive/82

*らずべりーれぼりゅーしょん:ばね指
指を伸ばすときにカクって抵抗があるって話をしたら、それは「ばね指」ですって言われた。
http://blogs.yahoo.co.jp/babyspiral/32606088.html

*楽天★勝手に買い物ランキング:実父のばね指
今度は右手親指が「ばね指」だそうで・・・。ばね指とは???5月6日に手術だそうです。
http://plaza.rakuten.co.jp/riria1aris/diary/200604240000/

*鍼灸師・ヨーコが行く!:腱鞘炎とばねゆび
でも、力でやるさ、エイッっとまぁ、長くなりましたが、こんな感じがばね指と呼ばれる状態なんですねぇ
http://iyouko.exblog.jp/3300318

*ユイたんダラダラ育児日記:ばね指
妊娠後期からばね指に悩まされてる私。その症状は出産をしてから腱鞘炎に発展し、慢性化しているかんじ
http://blog.goo.ne.jp/suilove112/e/84ed523347224083c33e1b1e9ff80343

*ぶろぐ薮 坊:今岡選手の不調=バネ指
可哀想な状態、持病のばね指の状態が悪いのでは?という人もいます。写真はいい時のフォーム。
http://blog.goo.ne.jp/kojmac/e/8ba5525b16311f95d2045d1cc16bb6bc

*R46チュウ!:リョウ君整形外科へ行く
診断の結果は「ばね指」とのこと。ばね指?初めて聞いた言葉にちょっと戸惑ってしまいました
http://blog.so-net.ne.jp/r46chu/2006-05-01

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月05日 09:57 | コメント (0)

 

挫骨神経痛

「挫骨神経痛」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月2日収集分=

*春の歩み:僕の痛む道
挫骨神経痛DEATH(⊃Д<)ノ!!おとといの夜から少し怪しげな雰囲気を醸し出していたが、ついに
http://gakesan.jugem.jp/?eid=253

*yuimaのどぅーちゅいむにー:挫骨神経痛
『明日は雨だな』挫骨神経痛と言うものは天気が悪くなるのを痛みで知らせてくる。なんて迷惑な病気
http://yaplog.jp/yuima_okinawa/archive/36

*オレンジの色:挫骨神経痛
いや〜、また挫骨神経痛が悪化してきたかもしれません。前に挫骨神経痛と診断されてから、しばらく無理
http://yaplog.jp/harika5833/archive/115

*姫日記:挫骨神経痛??!
一昨日の夜から太ももが痛くて・・・寝られずに朝を迎えました。病院には行っていませんが
http://blogs.yahoo.co.jp/aopi20022002/29641091.html

*Days:挫骨神経痛
3月9日に7ヶ月検診で挫骨神経痛って言われて(|||_|||)ガビーンだったんだけど、日によって
http://minato-diary.jugem.jp/?eid=8

*にゃかによる都会の一人暮らし満喫Day!:挫骨神経痛!
挫骨神経痛というやつが痛いです。。一日中、座ってる仕事だから、職業病みたいなものなのでしょう。
http://yaplog.jp/nyaka4373/archive/83

*ディープブリンカー競馬依存症集会所:遂に病院へ…(  ̄□ ̄;)!!
挫骨神経痛でリハビリ通院せよとの事。なかなかそれが時間取れないのよね〜前にこの病院『首』でも
http://plaza.rakuten.co.jp/deepburinka2004/diary/200603300000/

*ユララ。ノシアワセサガシ:2ヶ所目ブログ。
いま、挫骨神経痛で思うように動けず・・・(^o^;まだ・・・三十路前なのに・・・。派遣社員として
http://yurarablog.seesaa.net/article/16047988.html

*桜海老の効果:運送屋運転手の腰痛
運送屋の仕事は朝が早く長時間の運転が災いして膝痛、腰痛に又挫骨神経痛になる人が多い
http://blog.so-net.ne.jp/kuniji70/2006-04-30

*サトのおいしい生活:そしてまた・・・
最近調子が悪かった腰は挫骨神経痛で安静にするか痛み止めを飲むしかないとのこと・・・・。
http://usatonchan.exblog.jp/4543916

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月02日 23:43 | コメント (0)

 

胃下垂(いかすい)

「胃下垂(いかすい)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月2日収集分=

*インドネシア滞在日記:おなか成長中
もともと胃下垂で、食後は下腹部のほうがどーんと重くなるタイプなんですが、大きくなった子宮に圧迫
http://spaces.msn.com/indonesian-slowlife/Blog/cns!443EE055AB8758F6!846.entry

*チャチエの休憩時間:ウエスト74cm…
私って胃下垂なんですよ。身長162cmで体重47kgなんですが、やたらお腹が小さい頃から
http://puriri.cocolog-nifty.com/chachie/2006/04/post_04c0.html

*きつねの巣穴:イカ釣り胃下垂イカしてます
や、フト思い浮かんだのですが〜よく言いますよね、胃下垂だから太らないと〜私も食っても太らんです
http://koutetsu.seesaa.net/article/16950037.html

*ブルーォグラス:ぜつふちょう
胃下垂と言うのは痩せ型の人間に多いらしく、肌荒れ、ゲップ、食欲不振、胃酸過多、膨満感を引き起こす
http://blog.goo.ne.jp/km-shatchy/e/a268fad5a7e5e5f081dfaf1633595968

*ニコニコダイアリー:食前のヨーグルトで太りにくく・・・
例の大食い選手権で優勝した人です。彼女たくさん食べる割に太っていない。胃下垂なんじゃないの〜?
http://plaza.rakuten.co.jp/genkiippai/diary/200604250000/

*Walking banana:胃の働き・・・
結果・・・「胃の働きが弱いんですよね〜」と言われた・・・胃下垂の胃の働きが弱い私・・
http://blogs.yahoo.co.jp/bananaspiral/3516605.html

*鍼灸と健康:ハリ1本で内臓が動く!?
ほどなく胃がモゾモゾと動き出します。胃下垂の人の場合は数センチも上に持ち上がったりします。
http://kenkouzousin.seesaa.net/article/17112260.html

*なんでも栽培:太っちまったよ・・・。
胃下垂らしく、食べた後は、下っ腹がすごく出るんです。自分の足が見えなくなるほど・・・。本当に、
http://happy9120912.blog44.fc2.com/blog-entry-29.html

*漢方の旅:胃腸の働きを良くする漢方
人参湯、六君子湯、参苓白朮散が主で、また体が疲れ易く、胃下垂の人には補中益気湯がよく使われます
http://www.sugiyaku.com/tabi/2005/06/post_10.html

*日々のアレな出来事。:進化した隠れ肥満
とりあえず運動じゃ。てか、噂によると、腹が出たのは胃下垂のせいらしいです。胃下垂ってなにさ
http://marlboro504.blog56.fc2.com/blog-entry-81.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月02日 23:41 | コメント (0)

 

パーキンソン病

「パーキンソン病」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月2日収集分=

*少しは進んでいるか〜い?と確認するための日記:パーキンソン病
知らんかった、ハリウッド俳優のマイケルJフォックスがパーキンソン病なんて。今日、テレビで
http://plaza.rakuten.co.jp/ohagi216/diary/200604290000/

*上昇気分:パーキンソン病
テレビを友達と見ていたらパーキンソン病なる恐ろしい病気の特集をやっていた。身体が震えて
http://blogs.yahoo.co.jp/yellowmonkey216/34337123.html

*マンガ・ゲーム好き女子大生の部屋:パーキンソン病の番組感想
見ました。雷を受けたような衝撃がありましたね。番組中に登場した男性患者さんの言葉が、母のセリフと
http://blogs.yahoo.co.jp/menetyan/33250628.html

*介護ブログ - ふれあいタウン:パーキンソン病
パーキンソン病は、高齢期に発症する事が多い、進行性の神経疾患です。関節の変形や拘縮など運動機能障害
http://blog.livedoor.jp/fureaitown/archives/50109360.html

*ぼちぼち日記:パーキンソン病のこと
友人のお母さんが長くパーキンソン病を患っておられた。介護の大変さを友人から電話でいろいろ話を
http://blog.goo.ne.jp/chikageh717/e/1bbdda4a85f285bf55922093ccee15c6

*未婚の母〜 『私の場合』:完治のない病気・・・
マイケル・J・フォックス パーキンソン病!!と記事を見ました。病気は人を選びません。
http://blogs.yahoo.co.jp/hisaho_4911/3711502.html

*難病就業支援ブレインストーミング:若年性パーキンソン病
パーキンソン病は、就業上の課題が大きい病気の一つですが、病気の内容が一般に理解されていないこと
http://nanbyowork.seesaa.net/article/17261010.html

*猫LOVE:仲良く遊ぼう!
義母は、パーキンソン病と後縦靭帯骨化症(W難病)で、家の中で転倒を繰り返し、体中が痛くて
http://wagayaniku.exblog.jp/3553386

*交通事故で損保に立ち向かう方法教えます:マイケル・J・フォクスのテレビを見て
パーキンソン病についてテレビでやっていました。マイケル・J・フォクスを見て、『私もそうだった。』
http://blogs.yahoo.co.jp/vetcocoro/3782251.html

*徒然日誌〜家庭人、社会人、ときどき医師:パーキンソン病概論1
Michael J. Foxが30歳の若さで発病したことでもご存知の方がいらっしゃるかも知れません
http://plaza.rakuten.co.jp/taka27a/diary/200605020000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月02日 23:40 | コメント (0)

 

トキソプラズマ症

「トキソプラズマ症」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月2日収集分=

*Sweet Angel −チンチラ&ソマリ−:「トキソプラズマ症」の話。
トキソプラズマとは猫から人に感染する病気で、多くは無症状で害のない病気なんですが、妊婦さんが感染
http://sweet-angel.a-thera.jp/article/109702.html

*立花隆ゼミ 2班の日録:トキソプラズマ(平山)
この前ディスカバリーチャンネルで観た猫のウィルス、トキソプラズマについて結構衝撃的だったので
http://tsemi2.jugem.jp/?eid=41

*ペラペラ の ぺラ:健康診断
その『トキソプラズマ』って何?で、調べてみると・・・『トキソプラズマ症は、単細胞の寄生虫である
http://blog.so-net.ne.jp/onyva/2006-03-17

*双子ママの奮闘日記:トキソプラズマ症って。
奥様、トキソプラズマ症らしい、との事。トキソプラズマ症???初めて聞く言葉。早速、ネットで検索
http://plaza.rakuten.co.jp/yoyokomama/diary/200603230000/

*キュンたん日記:誕生まで ぁ 糎〆此
そして「トキソプラズマ症」ネコや鳥、後は生肉から感染してごくまれにに影響が出るらしいです。
http://yaplog.jp/kyunpons/archive/56

*ほう!れん!そう!:血液検査の結果
トキソプラズマは昔感染したみたいだけど、今は平気だって。薬飲まなくてすんだよ!
http://naiagara0000.blog62.fc2.com/blog-entry-11.html

*Nonno★Diary:トキソプラズマ
トキソプラズマの検査は、クレオのためです。妊婦は猫と接したらダメ!と言う人が周りに多いので
http://kotecle.blog12.fc2.com/blog-entry-226.html

*誕生日とお誕生の間から:いぬ
犬とか猫とかの毛とか雑菌で、赤ちゃんはトキソプラズマ症だとかの病気になるかもとか聞いたし
http://ameblo.jp/ma-life8817/entry-10011226996.html

*おっかさんに、なるの?:妊婦と猫 本当にダメ?
´↓は大体トキソプラズマに起因するものとヒトとネコが互いに移しあう互換性を持った病気になる
http://premama10.blog53.fc2.com/blog-entry-67.html

*未婚の母〜 『私の場合』:トキソプラズマ
その数値の項目はトキソプラズマ初めてきく病名でなんのことやらサッパリ(ーー;)産婦人科によって
http://blogs.yahoo.co.jp/hisaho_4911/3733254.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月02日 23:38 | コメント (0)

 

禁煙学会

「禁煙学会」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月2日収集分=

*その喫煙野郎を殺せ!:愛媛で禁煙シンポジウムとは皮肉な
このシンポジウムは全国で順繰りに展開してるのかな。なんか松山で、というのがかなり消極的な気もするのだが。
http://blog.livedoor.jp/macs103/archives/50481690.html

*住まいの衛生ヨロカジ : 受動喫煙症レベル3
レベル3は、「急性受動喫煙症」です。症状は、目・鼻・喉・気管の障害、頭痛、咳、喘息など。
http://noryuasa.exblog.jp/837411

*夢と希望と笑いと涙の英語塾:禁煙成功談コンテスト、実施
ちなみに、この「私はこうしてたばこをやめられたコンテスト」の要領は、以下のサイトで確認できます。
http://blog.goo.ne.jp/indec/e/f6d8ebed4c891683b63daf9ae262ac44

*スポーツ内科医の日記 : 日本禁煙学会のホームページ
日本禁煙学会の素晴らしいホームページが出来ました。いろんな情報があります。
http://biwasport.exblog.jp/3282172

*WALK AGAINST TOBACCO inHOKURIKU: Walk Againt Tobacco Hokurikuキックオフ!
学会ではマークギブンズさんととても親しくさせていただき、サイン入りTシャツを購入。
http://walkagainsttobacco.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/walk_againt_fuk_3bac.html

*ここからぶろぐ:タバコ依存症スクリーニング
病院や学会などで製薬関連や健康産業に携わる方々をお見かけしますが,禁煙意識があるのかどうか,疑いたくなることが多いです.
http://yuustar.at.webry.info/200603/article_11.html

*無煙の世界 @タバコ禁煙:日本禁煙学会の偽善
学会ではタバコを批判しておきながら、普段は自動車やバイクを乗り回して排気ガスを撒き散らす医者やその他専門家には反吐が出る
http://blog.goo.ne.jp/muensekai/e/df8449bfd6c646858b95b8b7d66205fc

*浪花の暴言大将 マグナム北斗の大暴言: こいつらとは死ぬまで闘ってやる
俺らは大きく間接税を納めてる高額納税者やぞ!1個300円のうち、140円は地方税、20円が旧国鉄の借金返済に回ってるんや。
http://magnumhokuto.seesaa.net/article/17293025.html

*まるで日記のように:禁煙学会
今年の推定タバコ病死者数がリアルタイムで表示されています。どんなアルゴリズムで計算しているのかな?と思って、
http://www.noriyoshi.net/blog/archives/000727.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:051健康法/診断法 | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月02日 18:09 | コメント (0)

 

粉瘤(ふんりゅう)

「粉瘤(ふんりゅう)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月1日収集分=

*かっくんとバカ親父:できもの part2
このできものは粉瘤(ふんりゅう)と言うもので、膿を取り出したところで中の袋状の物を取り除かないと
http://blogs.yahoo.co.jp/kazuaki0719/2987992.html

*ワーク・アウト BARONの戯言!!:身体にメスを!
昨年秋ごろから背中に脂肪の塊が出来ていた。傷みは無いが、今年に入りそれが少し大きくなって2CM位
http://blogs.yahoo.co.jp/baron10141947/32517038.html

*Sweet Home〜美羽の子育て日記〜:痛いです。トホホ
首のこぶがくせもので病名は粉瘤(アテローム)といわれるもので一般的に「脂肪のかたまり」と
http://blog.goo.ne.jp/hirosuzu0211/e/7f762310142efdbce3050d9c5c62ebcf

*KBL BLOG:皮膚科で
かおのできものを皮膚科で見てもらった。「粉瘤(アテローマ)」という良性腫瘍の一種とのこと。
http://otto-ken.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/post_e2ae.html

*厚まち研の今日の一言:違和感を敏感に感じとる。
間違いなく粉瘤腫だろうと思っていたが、思い込みもいけないと思い、ハリの先生のところに行きました
http://plaza.rakuten.co.jp/atumachi/diary/200604240000/

*O醇・est la poste?:乳首のかゆみと背中の瘤
背中を見せると、フンリュウだといわれた。体内の脂肪の滓などがたまってできるもので、
http://ivre.jugem.jp/?eid=24

*じゃがいも好きですか?:世捨て
本日、右頬の粉瘤除去手術を行ってきました。朝一でいつもの形成外科へ。絵本が三分の一も
http://karnataka.exblog.jp/3832499

*カラーズダイアリー:おできのその後・・・
粉瘤(ふんりゅう)だと診断され、化膿止めや塗り薬ももらってきたんです。私は以前も別の部分で粉瘤
http://smikan2.exblog.jp/3022638

*nako's journal:「プチ手術」
皮膚科に行って「粉瘤」と呼ばれるしこりを取って来た。2日前に行ったときいきなり「取らないと
http://orangemilk.blog2.fc2.com/blog-entry-268.html

*Red Big Bang blog 起業心のビッグバン日誌:背中から白いものがでた!5
27日の午前中、粉瘤(ふんりゅう:アテローム)の手術を行う為に通院した。すると・・・。
http://blog.redbigbang.com/?eid=147047

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月02日 07:40 | コメント (1)

 

助産師6700人足りない、産科施設75%で定員割れ

「助産師6700人足りない、産科施設75%で定員割れ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月1日収集分=

*korohirattoの日記:少子化問題
企業の子育て支援だけが少子化対策ではないはずです。「よく」や「みえ」で生きていると、社会全体が
http://plaza.rakuten.co.jp/korohiratto/diary/200605010000/

*遊歩道:助産師6700人足りない、産科施設75%で定員割れ
産婦人科医不足、助産師も不足は深刻な問題である。政府は、特別勤務金でも設けて産婦人科医と助産師を
http://yuuzen.blog.ocn.ne.jp/yuuhodou/2006/05/post_4c09.html

*愛しのお虎:助産師6700人足りない、産科施設75%で定員割れ
なんで、だろ〜?以前は町内に助産婦(産婆さん)が一人はいたもんである。このような高齢化時代
http://blogs.yahoo.co.jp/dogofkings/34705101.html

*Doula-あなたのお産をお手伝いします。:量より質!
今日のヤフーニュースを見たら助産師が国の見通しよりもかなり少なくなっていることが分かりました。
http://blogs.yahoo.co.jp/mw_maliko/33293625.html

*医学処:産科医不足に続き、助産師不足が深刻に
ありゃー。助産師の資格って取るの難しいんですよ。四年生大学の、助産を扱っている
http://venacava.seesaa.net/article/17251712.html

*なぜナニ東洋医学〜柳生一族の陰謀編〜:助産師6700人足りない、産科施設75%で定員割れ
助産師かぁ。ワシの田舎じゃ未だに取りあげ婆ァてな人が現役で動いてるっちゅうのにな。
http://d.hatena.ne.jp/Yagyu8bei/20060501#p1

*ちりんのblog:足りない助産師
そもそも「足りる」というのはどういう状態なのか。今ある施設に対する不足数を論じるならば
http://d.hatena.ne.jp/chirin2/20060501#p1

*つれづれ日記:甘い見通し(役人はいつもそう)
厚生労働省の数字と産婦人科医会との不足数の差が5倍近くと言うのはどう言う事でしょうか。
http://blogs.yahoo.co.jp/tiger1939jpjp/34714688.html

*yurayura:不安
田舎では、安心して子供も生めません。産科の無いところが増えてきています。お金儲けとリスクも
http://black.ap.teacup.com/yurayura/32.html

*ある男の看護学:助産師6700人足りない?マジすか
記事によれば、全国で分娩を取り扱っている医療機関は2905施設。日本ではだいたい110万人くらい
http://woaini.jugem.jp/?eid=514

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:056生理/妊娠/出産/育児 | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月02日 07:38 | コメント (0)

 

受動喫煙症

「受動喫煙症」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月1日収集分=

*明日への道しるべ@ジネット別館:受動喫煙症 −その分類と診断基準−
非喫煙者の健康被害が受動喫煙の影響か否かを判断する診断基準ができたようです。その分類と基準を
http://plaza.rakuten.co.jp/gnetoffice/diary/200508060000/

*華好の一期一会な日常?:私が許せない状況、行為
受動喫煙症の悪化にもなるし、何よりも子供たちの目線に火があるんですよ!やけどするじゃないですか
http://kakou.blog18.fc2.com/blog-entry-105.html

*住まいの衛生ヨロカジ:受動喫煙症レベル3
「受動喫煙症レベル」は、日本禁煙学会が、試案として提案している「受動喫煙症の分類と診断基準」です
http://noryuasa.exblog.jp/837411

*うつほ★解放区:受動喫煙症
どうやら私は、「受動喫煙症」らしい。上の基準によると、いわゆる「レベル3」だそうな。
http://plaza.rakuten.co.jp/utsuho/diary/200603190000/

*おしんの心の中:受動喫煙症
ケーズの子は受動喫煙症らしい…。俺煙草を本気でやめようと思う。ケーズの子のために…
http://blog.livedoor.jp/yumenonakahe/archives/50009718.html

*すーさん’s アイ:交通事故死の2.5倍に相当する受動喫煙による死亡者
企業は受動喫煙対策をひとつのセールスポイントにするべき
http://plaza.rakuten.co.jp/susan55/diary/200604190004/

*ここからぶろぐ:タバコ依存症スクリーニング
「受動喫煙症診断基準」というものが,同サイトに掲載されています.職場で受動喫煙を強要され
http://yuustar.at.webry.info/200603/article_11.html

*たばこのあれこれ:「慢性受動喫煙症」の脅威
この記事の最後のほうにこんな文章があります。「最近では,喫煙者を封じ込めるべきという
http://blog.livedoor.jp/cleanair/archives/50201127.html

*九龍的日常:分煙の理由
文句を言わず我慢して、受動喫煙に耐え続けてきたからこそ受動喫煙症を発症した人が大半なのです。
http://blog.livedoor.jp/qryuu/archives/50584038.html

*鰻の寝床: 脅威!慢性受動喫煙症
お父さんが喫煙者の場合、奥さんや子供に受動喫煙を強いている場合が多いでしょう。自分の命を削る
http://plaza.rakuten.co.jp/unagi1/diary/200604210000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月02日 07:36 | コメント (0)

 

境界型糖尿病

「境界型糖尿病」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月1日収集分=

*ウチウサ日記:境界型糖尿病と高脂血症なのに…
料理の先生はσ(・・*)が境界型糖尿病と高脂血症だという事を知っていてもちろんコレステロールに
http://ameblo.jp/puding/entry-10006709032.html

*寝言は寝てから言えよ、少年:お泊りドック
人間ドック一泊コースを利用してるんですけど、境界型糖尿病になってから、耐糖検査しなくなったので
http://blog.goo.ne.jp/vgaia/e/615cfeb54cc736112aad854ae4465026

*美味しいものが食べたい!ケーキ大好き!:境界型糖尿病
母(ばばで登場しています)が検診で糖尿病と言われた。食事制限をして、軽い運動をすれば大丈夫と
http://plaza.rakuten.co.jp/hitanmama/diary/200512160000/

*綺麗に楽しい暮らし☆:綺麗にダイエット☆失敗しました〜
ダイエット大失敗☆病気になりました。病名は「境界型糖尿病」とっても体が重く、自分の体
http://blogs.yahoo.co.jp/commonsense112/666160.html

*新潟 松浜釣り日記:酒、友達、糖尿病一生のお付き合い
小生若いころから境界型糖尿病と検診されていたのですが、いまでは正真正銘の糖尿病とのこと。。。
http://tiekomaru.blog49.fc2.com/blog-entry-5.html

*失業小父さんの糖尿病 闘病記:境界型糖尿病 あなたはどっち側ですか
『境界型』をグローバルスタンダードでは『耐糖能障害』と呼びます。具体的には空腹時血糖値が
http://tounyoutoubyouki.seesaa.net/article/15885651.html

*酔って候:生活習慣病
”高尿酸血症” と ”境界型糖尿病” の検査・・・まずは採尿・採血・・・ 前者はそれだけなのだが
http://missing.way-nifty.com/stage/2006/04/post_7692.html

*日記帳:健康診断w
前回、境界型糖尿病と診断されたので今回も念のため受けることにしましたw痛くも痒くもないけれど
http://plaza.rakuten.co.jp/teitoku/diary/200604160000/

*ひとりごと:主婦2年生@は組
旦那さんが 高脂血症・境界型糖尿病(発症してないだけマシ)ありがたくない病名をつけられ
http://blog.kansai.com/minoyanmw/368

*かめ日記:「超音波」
私が「境界型糖尿病」になった一つの要因を医者が把握したということだけのようであったようだ。
http://ameblo.jp/hosuukei/entry-10011863276.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月02日 07:34 | コメント (0)

 

エイズ感染・発症、過去最高の1199人2年連続で千人

「エイズ感染・発症、過去最高の1199人2年連続で千人」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月30日収集分=

*セドナに住みたい!:エイズ感染・患者の増加
こういう背景があるのに、各自治体レベルでの取り組みは停滞気味なのだとか。
http://sanchai.blog15.fc2.com/blog-entry-208.html

*甘っ子さんのamaimon:エイズ感染・発症が2年連続で千人突破
わかっているだけで1万人に1人の割合で発症者がいるってことは、潜在感染者がどれだけいるのか
http://plaza.rakuten.co.jp/amaimon1000/diary/200604290000/

*内科医師yoshiyannの苦闘日記:HIVのニュースより。
非常に恐ろしい数字を見てしまった気がします。なぜ、神様は「生殖」と「快楽」を一緒にして
http://blogs.yahoo.co.jp/yy_yoshiyann/33147481.html

*ちょっとのぞいてみませんか♪:エイズ感染・発症、1199人
そのうち他の講義でもエイズに関して勉強するでしょう。私の講義では、第5章で勉強します。
http://blog.goo.ne.jp/takutaku_aoki/e/c75ed8d92d50fce6f0ff057903c18d91

*埼玉県和光市議会議員松本たけひろの今日の雑感〜議会報告からぼやきまで
いわゆる「先進国」でこのような傾向にあるのは日本だけです。そして、このかなりの部分は正しい知識
http://ameblo.jp/takeyan/entry-10011905653.html

*nakの日記:エイズ
エイズに関する記事を見つけました。エイズ感染・発症、1199人…2年連続で千人突破
http://blog.so-net.ne.jp/g1a2k3a4n5/2006-04-29

*The Deep Sea:エイズ感染・発症者が日本過去最多
日本国内で過去最高らしいです。10代〜30代男性の性感染自体が増加しているようです
http://plaza.rakuten.co.jp/deepsea11/diary/200604290000/

*singing chemistでーす:日本のエイズ対策 もはや未必の故意だ
先進国のなかでエイズ感染者が増加している国は日本だけ。それだけ国としての対策が遅れているのである
http://blogs.dion.ne.jp/3singing_chemist3/archives/3307350.html

*ニュースつまみ食い:エイズ感染・発症、1199人…2年連続で千人突破
感染していた人が、発症するに至った人数が1000人を2年連続超えた、というコトかな?
http://nemo.cocolog-nifty.com/news/2006/04/post_6bd8.html

*新世間秩序(;´Д`) -明日を生きるあなたへ:エイズ感染・発症数が最高に
エイズ自体は、個人の注意によって十分予防ができる病気だと思うんですが・・・_| ̄|○
http://new-standpoint.seesaa.net/article/17197917.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月01日 07:49 | コメント (1)