健康/医療/介護
 

薬の使用期限

「薬の使用期限」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「薬の使用期限には法律で義務づけられているものと、そうでないものがあり、義務でなくてもメーカーで自主的に定めている場合があるそうです。ご注意ください」



=2006年7月30日収集分=

*何かやらなきゃ変わらない!:だから効いたのか?
飲んでから気付いたんですが、薬の使用期限が切れてました・・・約1年程・・・でも、飲んじゃった・・・しかも1錠多めに
http://blogs.dion.ne.jp/te2/archives/3031152.html

*空を飛ぶペンギン王国。:胃薬の使用期限…
…確かに未開封の物ではあるけど、何か薄汚れてません…?不安になって使用期限を確認してみた。…66.3
http://blog.goo.ne.jp/happy-go-lucky_1978/e/650e26f98df5e9287e96df8251d48fe5

*★生活再発見!きよの's BLOG!★:薬の使用期限
未開封の錠剤をみつけた!と思ったら、これは2005年まで。そういえば、ここ数年飲んでなかった!
http://kiyo-no.cocolog-nifty.com/room/2006/05/post_3698.html

*そりゃあ閑話(ボク的デキゴトロジー):薬の使用期限
今回も使いかけ途中の物を使うことにした。ふと、使用期限を見てみたら1998年8月となっている。うーん、随分古いなあ。
http://blog.minigarage.net/?eid=520739

*SECOND:活字から逃げるな!
最初親から手渡された市販のかぜ薬の使用期限がショッキング過ぎた。10年前だよ。飲んでから気付いたよ
http://yaplog.jp/2nd-music/archive/195

*パパ元気?:久々の高熱・・・
冷蔵庫に保存してあった座薬を使おうと思い、薬の使用期限(去年の9月にもらったので)と、使い方を確認
http://blog.goo.ne.jp/purestar_2006/e/ddd94cfb0bb3c6ca278bb08f26b90567

*いっしょにおかたづけ♪:第27週 薬箱
昨年、使用期限の切れた薬をいっせいに処分しました。それでも、↑のように病院からもらった薬が(汗)
http://plaza.rakuten.co.jp/kiyuyuki/diary/200607030000/

*資格神話に踊らされて:効いてますかぁー?
ムヒの容器に刻まれた使用期限は2002年。それを見てしまうと効いていないような気がして塗っても痒い気がします。
http://blog.livedoor.jp/hy54321arock/archives/50787239.html

*晴れのちオフロード時々気まぐれ:お薬
市販のお薬には使用期限がちゃんと書いてあるのに処方箋で買う薬は、使用期限が書いていない。
http://blogs.yahoo.co.jp/offbike_suki/38771253.html

*かりんの☆のんびり裁縫箱〜着物つれづれ♪:薬は使用期限を守りましょう
食品の賞味期限は少しぐらい過ぎても食べれるけど、薬の使用期限は守らなきゃ怖いね。
http://plaza.rakuten.co.jp/karinnnooheya/diary/200607110000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:053薬/治療法/手術(旧-2) | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月31日 07:37 | コメント (0)

 

半月板損傷

「半月板損傷」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「半月板とは、ひざの内側と外側にある繊維軟骨で、変にひねったりすると損傷するようです。水がたまったり他の組織を傷つけることもあるそうなので、痛みが続いたら早めに専門医に診てもらいましょう。」



=2006年7月30日収集分=

*うそばなしぶろぐ:ひざ
十二年ほど前に半月板損傷で入院手術をしたのですが、またも同じ症状がでたのが一ヶ月前。
http://usobanashiblog.seesaa.net/article/20591758.html

*ボロは着てても心は錦3丁目。:リハビリ開始
んでその結果、やはり腸頸靭帯が炎症を起こしておりー。そして内側の半月板が損傷していましたーo(T^T)o。
http://wind.ap.teacup.com/zubora/64.html

*EL−DORADO:黄信号
左膝半月板損傷。まぁ、軽度なんで普通の生活には問題ないのだが、ヤツを待ち受けてる2つの試合。
http://el-dorado.cocolog-nifty.com/kou/2006/07/post_ecbb.html

*codino's space:手術
一月に怪我をした右膝前十字靭帯の再建術と半月板も損傷していたので、それもあわせてとってもらいました。
http://codino1981japan.spaces.msn.com/Blog/cns!BDCCBD6EC46E72F7!315.entry

*☆ミントな毎日☆:やれやれ・・・
右ひざの半月板を損傷したらしく、まったく足が動かせない状態から3週間。病院の都合で自宅待機。
http://plaza.rakuten.co.jp/aya4423/diary/200607190000/

*ゴルフ教えて下さい:肩、痛っ!
ふだんはバレーボールやっています。週に、5日。で、痛めたのは、右膝。検査したら、半月板損傷でした。
http://blogs.yahoo.co.jp/kazukochan2jp/13282792.html

*まったり日記:入院、手術。
怪我は3月に、試合中に相手に蹴られた時のもの。靭帯断裂と半月板の損傷です。
http://blog.goo.ne.jp/boninosuke/e/3c8627967ba9c80cec148c37462581a4

*TAKA のチョロ日記:手術を・・・
レントゲンとMRIの結果、左膝は半月板損傷でした。手術が必要です。手術をしたら70%〜80%は回復するそうです。
http://blog.golfdigest.co.jp/user/taka7262/archive/167

*古本屋おいどまんの店 〜いよいよ♪夏本番〜:「イケメン医者なら・・・
左のヒザの半月板が損傷してしまいました。2ヶ月ほど前から、痛みはあったのに、そのまま放置・・。
http://blogs.yahoo.co.jp/oidoman/39417054.html

*だらだらぷらす:へーてんガラガラ
月曜日に病院行ったら半月板損傷じゃないかって言われて本日、MRIとってもらいました。すると、、
http://snow-light.air-nifty.com/uki/2006/07/post_7f64.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月31日 07:35 | コメント (0)

 

日帰り人間ドック

「日帰り人間ドック」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「一昔前は止まりこみ立った人間ドックも検査手法の進歩などで日帰りで気軽に受けられるようになりました。誕生日や結婚記念日など、年一回日を決めて受診される方も多いそうです。」



=2006年7月30日収集分=

*八畳間記録所:恐いよ〜( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー!
今週末、日帰り人間ドックに行ってきます。健康第一とはいえ、コレ嫌い。
http://rosemarie.blog8.fc2.com/blog-entry-283.html

*もっちぃ〜ずブログ:日帰り人間ドック
まず、血液検査のために血を抜く。血が止まったのを確認して、身長・体重・体脂肪を測定する。
http://plaza.rakuten.co.jp/mottiesblog/diary/200607010000/

*ら・ら・る de ・・・・・:日帰り人間ドック
昨日、人間ドックに行ってきた。お重のお弁当がおいしかった…モグモグ…
http://blog.goo.ne.jp/nohohon_2006/e/d60a4235c73b1616651b30a38204b96e

*零細企業戦士の”自分”ブランド:明日は日帰り人間ドック
年に一度の健康診断というか、日帰り人間ドックです。一通りのことを調べるだけで、午前中には終わります。
http://blogs.yahoo.co.jp/chicchikokko02/38561425.html

*フロム*ヤマガタ:日帰り人間ドック
日帰り人間ドック。正式には「生活習慣病予防検診」と言うらしい。
http://www.man-c.com/ns/archives/002150.html

*三十路野郎のダイエット日記(´□`;):恐怖の人間ドック(;´Д`)ノ
絶対どっか悪いから人間ドックに行って来んさい( ゚Д゚) 」と言われ、勝手に申し込まれた日帰り人間ドック。
http://plaza.rakuten.co.jp/raguten/diary/200607080000/

*明日はいいことあるような:人間ドックで異常なし!
今日は新潟県労働衛生医学協会<新潟健康増進センター>の日帰りの人間ドックに行ってきました。
http://itsudemoalbi.spaces.msn.com/Blog/cns!C575790D7E7868F!434.entry

*I Love Mac:やばい、尿酸値が〜
6月末に日帰り人間ドックにいったのですが、昨日、結果が戻ってきて愕然としました。
http://plaza.rakuten.co.jp/machouse/diary/200607130000/

*岡ピのつぶやきゴルフ:日帰り人間ドック
オッサンになって初めての人間ドックを受けて参りました。結果からいいますと・・・
http://blog.golfdigest.co.jp/user/okachangolf/archive/62

*時の旅人:明日は「人間ドックの日」です。。。
各地の医療機関による平均的な料金は、半日(日帰り)コースでは4万5千円前後、一泊コースでは6万5千円前後
http://blogs.dion.ne.jp/max_ken/archives/3743576.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:051健康法/診断法 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月31日 07:33 | コメント (0)

 

低容量ピル

「低容量ピル」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「低容量ピルは1999年に解禁された副作用の少ない避妊薬だそうです。とはいっても性感染症の防止にはなりませんので、注意が必要です。」



=2006年7月30日収集分=

*Happy go Lucky:復活じゃ ( ̄ ー+ ̄)ニヤリ
低容量ピルというもんなんだが、3〜5%に人に副作用があるらしい・・・・で、この3〜5%にバッチリ入ってしまったんだわね。
http://blogs.yahoo.co.jp/hirorinkannon/37823865.html

*J'habite a ...:予期せぬガン検診
まだ不妊になるというレベルではないものの、気をつけるに越したことはないらしいので、しばらく低容量ピルを飲むことになりました。
http://blog.goo.ne.jp/swallows_march/e/0401721241a80a6806f75c665ddb9bb3

*le Courrier:ピル
低容量ピルを飲み始めたくて、近所の婦人科を探してみました。気になるのは、最初の副作用がどの程度のものか、という点。
http://courrier.jugem.jp/?eid=58

*木と水と・・金の卵:決心!!
婦人科で子宮内膜症と診断され、低容量ピルを使う事になりいったんダイエットを中止したのです。
http://plaza.rakuten.co.jp/keybotti/diary/200606250000/

*脱汚肌!!大人ニキビ撃退(`・ω・´)美肌Get:昨日のピル(・−・*)
生理痛の軽減と子宮内膜症と、ニキビ!!!治って欲しい・・・ヽ(;´ω`)ノ今の頼みの綱はこの低容量ピルです!!!!
http://ameblo.jp/kira0525/entry-10014140864.html

*頑張らなきゃ・・・・:病気
いままでのホルモン剤は、これ以上使えないらしく今度は、低容量ピルを服用する事になりました^^;
http://blogs.yahoo.co.jp/tymk1108/10135844.html

*ボルタレン:活動開始
予定どおり、「マーベロン21」という低容量ピルを2ヶ月服用し、9月に体外受精を再トライすることになりました。
http://aoisays.blog27.fc2.com/blog-entry-161.html

*闘病日記:ピルの変更
低容量ピルの種類を変えてみた。今まで個人輸入で買っていたのだけれど、これが原因かなという気もして
http://cosmose.seesaa.net/article/21085337.html

*女を磨いたら結婚できるかも?! さぁレッツトライ!:女性として
5日ほど前から低容量ピルを服用しはじめてるんだけど、ふくらはぎがむくんでしかたない。
http://ameblo.jp/skylady/entry-10015088573.html

*Doux Roche:月経前緊張症&月経困難症
もちろん、低容量ピル以外にも中容量ピルもありますが、主に使用しているのは低容量ピルです。
http://yayo-shu.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/post_4417.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:056生理/妊娠/出産/育児 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月31日 07:31 | コメント (1)

 

若年性更年期障害

「若年性更年期障害」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「早発閉経などにより一般より早く症状が起こることを若年性更年期障害というそうです。ホルモンバランスが崩れることでなる場合もあるとのことなので、ストレスが多い方はご注意ください」



=2006年7月30日収集分=

*ミニバス応援団:更年期?
若年性更年期障害ってのがあるらしい。。。マジで〜〜〜!気持ちはまだ20代なのに。・゚゚
http://blogs.yahoo.co.jp/aoisora4578/10076717.html

*サプリショップ店長のひとり言!:若年性更年期障害、早期閉経
若年性更年期障害の場合は、卵巣機能がなくなってしまうのではなく、機能が低下しているにすぎません。
http://ameblo.jp/nacure/entry-10014284274.html

*カラフル日記:私の中のもう一人の私
最近の塞ぎ方とか、情緒不安とか、肌荒れとか、頭痛とか吐き気とか総合すると、若年性更年期障害じゃないか?って思うんだけど・・・。
http://ameblo.jp/colorfuldiary/entry-10014323501.html

*猫科の課長:若年性更年期障害なのでしょうか???
出産後の初めての生理が来てから前にも増して体調が悪くなりました(泣)生理の2週間前には子宮がかなり痛くなります
http://blogs.yahoo.co.jp/bububu0514/12131940.html

*Ginkoのきままにおちゃ:若年性更年期障害
倦怠感と頭痛がヒドイです。すっかりクーラー病。でも、こないだ母親には更年期ね!と言われてしまった・・・
http://ginko.blog3.fc2.com/blog-entry-361.html

*マルヤキカタツムリ:寝不足と寝すぎと
一瞬更年期障害・・・とも思いましたが、若年性アルツハイマーはきいたことあるけど若年性更年期障害ってあるんですか。
http://plaza.rakuten.co.jp/gasumi/diary/200607200000/

*satamannbouの日記:若年性更年期障害??
話には聞いたことがあるんですが、私の最近の症状を話すと、口を揃えて友人が『更年期障害じゃない?』って言うんですよ(泣)
http://d.hatena.ne.jp/satamannbou/20060722

*凛*凛:あ〜
真剣に検査を受ける事を考え出しました。 若年性更年期障害の疑いもあります。
http://blueulb.blog11.fc2.com/blog-entry-356.html

*国士無双的人生録:若年性更年期障害。
近年稀に見る欝状態です。アレがとまってしまうくらい、ストレス溜まってたのかな…。
http://ameblo.jp/pretty-ayako-number1/entry-10015163928.html

*ダブルはたちの四方山話:若年性更年期障害
若い20代から30代の人にも更年期障害の症状が出ているそうです。若年性更年期障害といいます。
http://mamekitinonn7.livedoor.biz/archives/50424808.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月31日 07:30 | コメント (0)

 

自家中毒

「自家中毒」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「周期性嘔吐症、アセトン血性嘔吐症などとも呼ばれ、代謝の以上で発生する物質で起こる子供の病気だそうです。ややっこしいですね。」



=2006年7月30日収集分=

*慈悲と愛の戦士:自家中毒
診断結果は自家中毒。何ともややこしい。風邪のひどいものらしい。ひどい場合は入院しての点滴が必要らしい。
http://blog.kansai.com/miyasama/503

*馬耳東風:自家中毒
自家中毒症 初めて聞く。診断されたわけではないけど。こんな症状だ。
http://plaza.rakuten.co.jp/kikkonai/diary/200607180000/

*転勤あるかな?:自家中毒!?
長男は自家中毒の傾向があります。。寝不足だったり、疲れがたまると、それらしい症状が出るの。。
http://blogs.yahoo.co.jp/koukyuumikan/12934180.html

*あきらめるな!統合失調症 (安心と心の癒し):腹から吐き出すとすっきり・・・・
私は、幼児のころ自家中毒に度々見舞われたと母から聞いたことがあります。
http://blog.goo.ne.jp/ibtsakura1945/e/0632ccb514b70f9213b9ee5136c2d708

*日々のデキゴト:入院・その三
んで、尿検査してみたら「自家中毒ですね〜、ケトン体3+です」って・・・。
http://rinag.exblog.jp/3991985

*蟻の子の部屋(自己破産):息子の事故とちびの発症
大きくなってくれば自然と治るって言われてるけれどいつになったら発症しなくなるのか代われるものなら代わってやりたい
http://plaza.rakuten.co.jp/meronarinoko/diary/200607240000/

*エンピロのネタ箱:夜間救急(2)
また、娘の持病(自家中毒)が発症したため、夜間救急に行ってきた。午前0時に帰ってきたばかり。
http://green.ap.teacup.com/page1nosai/256.html

*Herb&Teaはいかが?:診断結果
自家中毒???何それ???体調不良やストレスから嘔吐などの症状が出るんですって!尿検査により出ました。
http://blogs.yahoo.co.jp/yoran4473ka/13978620.html

*るんちゃんとパティー:じんましんが・・・・
整体の先生には、「自家中毒」を起こしていると言われた。病名をつければ「自律神経失調症」というヤツか・・・・。
http://plaza.rakuten.co.jp/runmama/diary/200607220000/

*迷えるふまんきんど:ブドウ糖摂取。
アセトン血性嘔吐症、又の名を周期性嘔吐症、通称「自家中毒」本日でチビが発熱して三日目。
http://plaza.rakuten.co.jp/arinosu75/diary/200607290000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月31日 07:28 | コメント (0)

 

肋間神経痛

「肋間神経痛」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「肋間神経痛は肋骨あたりが痛む症状で心因性の場合もあれば、骨折やガンが原因の場合もあるそうです。やせ我慢は禁物ですね。」



=2006年7月29日収集分=

*こがわぶろぐ:肋間神経痛適応症ですorz
肋骨に沿った部位や腹直筋上に、指で押すと痛みがおこる圧痛点が存在することが少なくありません。
http://blog.livedoor.jp/nattou3/archives/50468893.html

*ささやかな幸せ:肋間神経痛
昨夜から久々に肋間神経痛がおこってしまいました。夜中に突然来ました。
http://blog.livedoor.jp/ol_non/archives/50639318.html

*がくまむの人見知り日記:肋間神経痛
以前にもこの痛みは経験済み。寝返りうてない、深呼吸できない、くしゃみ大敵。肋間神経痛の再発だ。
http://blog.goo.ne.jp/gakuzukimama/e/d703aebc93fc652f3603e5f3aaffee3e

*Sun・Ra 鹿児島 天文館:誕生日を前に
明日はママの誕生日ですが、ここに来て肋間神経痛が発症しているみたいです。
http://blog.livedoor.jp/sunrayama/archives/50464728.html

*donguriの喜怒哀楽な徒然:自動操縦
肋間神経痛やったでしゅ。(-_-;)点滴に注射に鍼治療に湿布、フルコースでやってもらいました。
http://suk2.tok2.com/user/donguri/?mod=day&y=2006&m=07&d=26&a=0

*田中整骨院ブログ:肋間神経痛
病院で検査すると肋間神経痛と診断される。電気と薬だけの治療を毎日続けたが、全く変化がないので当院に来た。
http://blog.livedoor.jp/akinori30/archives/50619801.html

*ヴィジュアル大好き!!:今日は勉強しなきゃな…
肋間神経痛というのになってます。大体は治ってきてますけど、体育とかやると息切れ激しくなっちゃうんだよね。
http://night-kiga69.seesaa.net/article/21535890.html

*斬:人生大半ネタであれ…
そして今日、新たな痛みが…右腕を庇った際、痛めたらしい肋骨☆肋間神経痛かと思いたい…(持病)
http://blog.livedoor.jp/wa_fu_rin/archives/50434259.html

*so far:今日はほんとに
肋間神経痛が酷い。アバラの痛い部分と、丁度重なるかんじで。うぐぐぐぐ、といつも以上に猫背になって凌いでます。
http://blog.dears.her.jp/?eid=504056

*STUDY ABROAD IN CANADA:この胸の痛みは・・
『肋間神経痛かなぁ。で、第3胸骨が筋肉に圧迫されているのでしょう・・ここは、治るのに時間かかるよぉ〜』ですって
http://blog.goo.ne.jp/hallelujah-yuko/e/c58a144dd0f7762680a6a7cefe19d82c

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月30日 15:43 | コメント (0)

 

箱庭療法

「箱庭療法」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「箱庭療法とはユング派のセラピストによって始められた精神療法で、砂箱の中にアイテムを配置させることで、心理状態を分析したり、治療に役立てたりするのだそうです。奥が深そうですね。」



=2006年7月29日収集分=

*虹色の妖精たち:メアリーの『箱庭療法』
メアリー先生は箱庭療法をされているので、フィンドホーンへ行く前に予約のメールを出しておきました。
http://blogs.yahoo.co.jp/iris_fairy2001/9856502.html

*Junk Bunny@SR:箱庭と脳波。
今日の実験は供覧実験でした!!体験版みたいなやつですね。今週は箱庭と脳波をやりました。
http://d.hatena.ne.jp/rui-404/20060711#1152620424

*☆OTENBA報告☆:初☆箱庭体験。
箱庭療法の体験してきました!いやぁ〜…やったらすっきりするもんだなぁ☆
http://blogs.yahoo.co.jp/xrkqn653/11837063.html

*もぐらもぐらった☆もぐもぐしてらったった☆☆:夢の中へ・行って・・・
サラサラとした砂が入っている長方形の箱の中に、人形やら建物やらの模型を置いていき、患者の心を診るというやつです。
http://blogs.yahoo.co.jp/nobutan1978/37537230.html

*セラピールーム「エヴァの森」:箱庭
今月の箱庭。月一回の箱庭療法の講座。今私は土いじりばかりをしている自分がいる。
http://plaza.rakuten.co.jp/evha4444/diary/200607150000/

*自遊日記:インプロ、箱庭療法
要するに、インプロを体験する前と後とで、参加者みんなで作る箱庭がどのように変わるかということを確認することが目的。
http://fwge1820.spaces.msn.com/Blog/cns!6F2FFD241EC3D7CB!687.entry

*冗談言うケド、ウソつかない!!:箱庭療法
しかしながら、実質活動範囲は四畳半。この「神田川」のような部屋に全ての精神状態が詰まっている。
http://blog.goo.ne.jp/nemo_ban06/e/78d22166024237166e4dd3ece49092a5

**みそじ*で始める大学院:心理療法
完成した箱庭を見ると、とても個性が出ている。解説を聞くと、「なるほど〜」と思うからおもしろい。
http://blog.goo.ne.jp/fortune_007/e/7ae2e47fca5c4aef8562008720295649

*さとーのweb日記:箱庭療法
実家で資料読み返してたら、なんだかゴースト作りと箱庭療法に、やたら似ている部分があるなーと思った。
http://d.hatena.ne.jp/satos/20060724#1153699264

*防備録:箱庭療法
一時期、文学作品の精神分析がはやったが、こうしたものも、この手の興味や関心からはやったのかもしれない。
http://d.hatena.ne.jp/wiz-stargazer/20060724#1153770347

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:058精神/心理/適応障害 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月30日 15:42 | コメント (0)

 

成長ホルモン

「成長ホルモン」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「脳下垂体で生成されるペプチドホルモンを成長ホルモンと呼んでいます。若返りや長身に効くと持てはやされていますが、乱用は怖いですね。」



=2006年7月29日収集分=

*地球のすみで:サボってます
先月の風邪いらい成長ホルモンの自己注射サボってます。本当は毎日しなければならないのですが
http://n-fireworks.jugem.jp/?eid=75

*たまに食いたいもの・・・:以前に比べれば早くなったよ。
それでも恐ろしいくらいに効率はアップしたよ。人間の成長に絶対欠かせないのが、その名も成長ホルモン。
http://ameblo.jp/kantenpapa/entry-10015160182.html

*ミノリある日々:成長ホルモンが・・・!!
成長ホルモンというのは22時頃から活発に活動し始めるそうで、その前に寝るのが理想的、と以前に保育園でも話しがありました。
http://blog.goo.ne.jp/nenetan0424/e/463a5077740e46277ccbe2e6e371cdd9

*過食症を克服したい:先端巨大症
成長ホルモンと甲状腺と副腎皮質ホルモンを調べることになったが、こういった患者は珍しいのか、教科書を見て採血の方法を調べていた
http://blog.livedoor.jp/azuki75/archives/50767549.html

*Hug Hug・・・:娘のカラダと私のカラダ
先週、我が娘たちは掛かりつけの小児科で「成長ホルモン分泌不全のための検査」を受けました。
http://blog.goo.ne.jp/nanayo_2006/e/e665decbc76b13a63deaa40fda2ee219

*ハコのつぶやき:私の本当の病気って何?
「境界型糖尿病」というものにもかかっているそうです。以前、「思春期早発症」とか「成長ホルモン欠乏症」って言われた。
http://hakousa-note.at.webry.info/200607/article_9.html

*籠正のほのぼの日記:深刻な悩み
なので、今は成長ホルモンをしっかりと出すために、早く寝たり、身長が伸びそうなものを食べています。
http://kagosyou.blog33.fc2.com/blog-entry-123.html

*睡眠:睡眠中に分泌されるホルモン
目の下のくまは、目の回りの毛細血管がうっ血することで起こります。これも成長ホルモン分泌が不十分なためです。
http://sleep1.blog64.fc2.com/blog-entry-65.html

*眠りの玉手箱(健康な心は良い睡眠から):眠りは健康と美容の生産工場です
さまざまな細胞が活発に動くのも睡眠中です。その代表が成長ホルモン。
http://blog.livedoor.jp/iiyumemiyou/archives/50242751.html

*sports club Hakuwa 公式Blog.:寝る子は育つ!!
昔から「寝る子は育つ」と言いますが、寝ている間に成長ホルモンが分泌され筋肉を育てているんですよ。
http://blog.livedoor.jp/sports_club_hakuwa/archives/748931.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:056生理/妊娠/出産/育児 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月30日 15:39 | コメント (0)

 

頚椎ヘルニア

「頚椎ヘルニア」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「頭蓋骨を支える首の部分の7つの背骨が頚椎で、その歪みなどで中の神経が刺激されて起こる症状をヘルニアと総称するようです。肩こりや頭痛、手足のしびれの原因になるそうです。」



=2006年7月29日収集分=

*のぶちゃんの介護奮闘記:グッスリ
結局小さな頚椎ヘルニアと診断されたが、とにかくひどい吐き気で動悸がするやら、息苦しいやら全く動けなくなり、入院
http://blog.livedoor.jp/nobuzaru819/archives/50345541.html

*ひとりごと:牽引
『頚椎ヘルニア』と言っても直ぐにどうこうしなきゃいけないことではなく、投薬と首の牽引での治療だって。
http://changeable-weather.at.webry.info/200607/article_7.html

*ドラ好き税理士の独り言:マッサージ
僕は頚椎ヘルニアを持っている関係で、肩や首がすぐに凝ってしまう。
http://blogs.yahoo.co.jp/yoshiki_dra/37868615.html

*遠回りの一本道:ボキボキ
首をボキボキならすのはやばいらしい。ならすたびに軟骨がへってく?らしい。最悪の場合は、頚椎ヘルニアになってしまらしい。
http://youhiyouhi.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/post_f5cc.html

*手作りアクセサリー UNO★UNO:苦しい〜
首用のギブス・・・。ムチ打ちになった時によく首にはめてるものです。とうとう、持病の頚椎ヘルニアが勃発です
http://ameblo.jp/stylchii/entry-10015211832.html

*精神科ナースのオフ生活:笑いと涙の 入院滞在日記
頚椎ヘルニアの手術は、リスクの大きい整形の手術を2回もドタキャンしその前に一か八かの望みをかけたペインクリニックでの小手術
http://ameblo.jp/gachapin441/entry-10015133904.html

*DD/snapshot:頚椎ヘルニア 仕事について
頚椎ヘルニアは腰の場合と違い、椅子に座るのがそれほど苦にならないため、自分にはうってつけの仕事という訳です。
http://blogs.yahoo.co.jp/dd_buon_giorno/14583469.html

*ちゅらかじとがちまやぁ:整体を受けに
6月はじめから苦しんでいた頚椎ヘルニア。umeさんの紹介の鍼を受けかなり楽になったが、まだ完全ではない。
http://tenmori.exblog.jp/5369604

*グチ愚痴・ぐち:怠けすぎだなぁ・・・
頚椎のヘルニアのせいか、それとも単に首の筋を痛めただけか、一週間前くらいから左手がしびれる。
http://blogs.yahoo.co.jp/unklunbxy/14494981.html

*はじめの一歩:無題
持病の頚椎ヘルニアが悪化してきたんだろう。痛いよ痛いよとぽろぽろ涙を流す母。
http://blogs.yahoo.co.jp/natsuki213xx/14736055.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月30日 15:38 | コメント (0)

 

シックカー症候群

「シックカー症候群」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「シック カー症候群は化学物質過敏症の一つで、 ホルムアルデヒドやトルエンといった揮発性有機化合物が原因のようです。ピンときたら窓を開け、症状がひどい場合にはすぐに車から降りましょう。」



=2006年7月29日収集分=

*get out here:シックハウスならぬシックカー症候群
トヨタ・ホンダ・日産各社独自にVOCの低減目標値を定めてさまざまな取り組みを進めているようですね。
http://getout.cocolog-nifty.com/get_out_here/2005/08/__8fe6.html

*環境を改善しよう。。:シックカー症候群
うちの車も買い換えたばっかり・・・。ショック。。車乗る時には、なるべく窓開けて走るようにしようっと。
http://environment.seesaa.net/article/6646099.html

*青コペの独り言:シックカー症候群
新車のにおいが原因でシックカー症候群という病気になってしまう可能性があるそうです。
http://plaza.rakuten.co.jp/aocopen4733/diary/200601130000/

*グルグル 不動産@なび:シックカー症候群
天井材など、内装に使用されているVOCによって鼻がツンとしたり、目がチカチカしたりする症状をいいます。
http://blog.goo.ne.jp/hirokei0825/e/9a9aa58ecb3750b9e88ffa98c0489acd

*NKC 16条支店:シックカー症候群
ホルムアルデヒド、アセトアルデヒド、トルエンなどがあり、これらが「目に沁みる」、「頭痛がする」などの苦情となっていました。
http://plaza.rakuten.co.jp/nkc2000/diary/200604230000/

*家づくりなんてカンタンだ!:シックカー症候群
車の場合は、住宅に比べて換気回数は多いのですが、状況によっては、容積が小さいためにダメージが大きくなる可能性があります。
http://blog.goo.ne.jp/yma-house/e/ec0b442f826aac19b60ca11acaedf5af

*【快適空間】 KAIQOOコラム!:シックカー症候群――新車の化学物質が・・・
ピカピカの新車に乗ると目がチカチカして気分が悪くなる。こんな経験があったら「シックカー症候群」かもしれない。
http://plaza.rakuten.co.jp/kaiqoo/diary/200605170000/

*涙と笑いのHIV奮闘記:シックカー症候群
ってのがあるらしい。昔から新車の匂いが苦手やった。新車に乗ると頭痛がして、眼がチカチカして。
http://blog.goo.ne.jp/mmth/e/7aab4b6593b0e50a24d042f4ca2da2c8

*リフォームで住まいを安全にしよう!:シックカー対策
車の中でシックハウスと同じような症状がでるものです。つまり、シックハウス車版。
http://home-c.seesaa.net/article/21605505.html

*あかりんりんのお買い物日記:シックカー症候群について
主な症状は、吐き気、頭痛、眠気、クシャミ、鼻水、咳などがあるとラジオのお姉さんは言っていましたが、全部当てはまるんです・。
http://plaza.rakuten.co.jp/akarinrin1118/diary/200607290000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月30日 15:36 | コメント (0)

 

オーツーサプリ(酸素缶)

「オーツーサプリ(酸素缶)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「セブンイレブンが白元と共同開発したケータイ酸素缶で、酸素とアロマでリフレッシュすることができる吸うサプリメントだそうです。いまや空気もサプリで摂る時代でしょうか?」



=2006年7月29日収集分=

*i.w.m*Journal:酸素サプリ
今話題の携帯酸素スプレー「O2 supli」 (オーツーサプリ)を発見☆新しモノ好きなスタッフYは早速 話のネタに
http://iwmblog.blog1.petitmall.jp/blog-entry-330.html

*ダイエットの虎:酸素缶について考える
全国のセブンイレブンで、エッセンシャルオイルで香りを付けた酸素を吸う缶「オーツーサプリ」が売られている。
http://blogs.yahoo.co.jp/qqu57a5b9/12176149.html

*へっぽこクラ吹きの日記:酸素とマラ6
通勤時の長距離運転は例の「オーツーサプリ」と大音量のアバドのマラ6に頼っていました(ノ_・、)よく効きました(笑)
http://blogs.yahoo.co.jp/heppokocla/37615527.html

*-流-:きゅぅーにゅー♪(´ ∀`)y━━-~~
前々から気になっていたセブンイレブンで売っている 高濃度の酸素缶O2supli(オーツーサプリ)酸素缶
http://ameblo.jp/nero1124/entry-10014731843.html

*すず母ちゃん日記ぱーと2:酸素のお話・・・
息子がセブンイ○ブンで「オーツーサプリ」600円を買ってきた。2〜3秒プッシュして35回ほど使えるそうです。
http://green.ap.teacup.com/suzu/99.html

*The king's donkey ears.:酸素も買う時代
酸素も買う時代が来ているようですね。セブン−イレブンでは、酸素缶「オーツーサプリ」を売り出したとか。
http://ameblo.jp/donkey2005/entry-10014872296.html

*もぐらが、顔を出した:オーツーサプリ
出ました、買うのは2回目ですが、セブンイレブンジャパンオリジナル販売のオーツーサプリ酸素缶。
http://blogs.yahoo.co.jp/kitanomogura2002/13505042.html

*雑学サークル 宝の山発掘隊!:酸素が売れている?
こんな排気ガスでいっぱいの都会の空気の中で生活していれば、おいしい酸素も買ってでも吸いたくなるよね!
http://blog.goo.ne.jp/kaikun_2006/e/b9a91cec80edc52263121818da56cdf0

*私的ことですが・・・:熱は下がった・・・
咳やくしゃみはありません。こんな時にこそこんなのがあったら・・・「ケータイ酸素缶」(セブンイレブン製品情報)
http://plaza.rakuten.co.jp/motech5150/diary/200607280001/

*ものぐさけろたんブログ:酸素を携帯する?
オーツーサプリなるものが最近のマイブーム。発売当初から気にはなっていたんだけど、600円とちょっと私には高め(泣)
http://blog.goo.ne.jp/-gako-/e/84b1a7bd05033a9e96dc61e6a3775dda

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:052健康食品/サプリ/栄養剤 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月30日 15:33 | コメント (0)

 

平均寿命は男性は80.95歳、女性は89.22歳(厚生労働省)

「平均寿命は男性は80.95歳、女性は89.22歳(厚生労働省)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「平均寿命が6年ぶりに低下したのはインフルエンザのせいだそうです。ただの風邪と決め付けずに細心のケアを心がけましょう。」



=2006年7月28日収集分=

*ひまわり畑:日本人はどこまで長生きしたい?
…あ、2300年ね^^;おかしいなぁ、昔、「41歳寿命説」っていう本を、読んだ記憶があるんだけど(笑)
http://sunflower24.seesaa.net/article/21555351.html

*the civil engineering singer:「生きたい」と思うこと・・・
「不老長寿の・・・」と言ったものが出てきますが、どうやら人類はそういうことを本気で考えているようです。
http://ameblo.jp/imuso-k/entry-10015184617.html

*Stuck on golf:平均寿命
溜め息でました。今年で,40歳になりました。折り返してしまったんですね。残り38年,どうやって生きていたいか?
http://blog.golfdigest.co.jp/user/akmz/archive/260

*ヤブ医者のカルテ:日本人の平均寿命
7/26の共同通信社の記事で、平均寿命が6年ぶりにマイナスになった!と書いていました。
http://yabuishi.blog50.fc2.com/blog-entry-23.html#more

*猿まじの日記:日本人の寿命
どこまで長生きするんでしょうかね。しかし、長生きしていても寝たきりは嫌ですよね。元気に長生きしたいもんです。
http://plaza.rakuten.co.jp/sarumaji/diary/200607280000/

*裏千年計画★神谷竜仁ブログ:私は限界まで生きたい/日本人の平均寿命
80歳を超えても空手とウエイトトレーニングを続け、最強の爺さんと呼ばれたい。
http://realutopia.exblog.jp/5363951

*「利根川塾」:平均寿命
以下抜粋の要約ではあるが、この時期、いつも日本人の平均寿命が延びたの延びない、などと言われるので掲載してみた。
http://blogs.yahoo.co.jp/tonegawajuku/14338114.html

*夜のピアノ:長生きすることはいいことだけれど
長生きすることはいいことだけれど、その「質」を高めていく努力を今からしておかなければならないだろう・・・。
http://amber73.exblog.jp/5364123

*めざせ!良妻賢母:半分です&『管理人の輪を作ろうバトン』
男性:78.53歳、女性:85.49歳私は、ちょうど半分くらいの年齢だ。この半分が“まだ半分”なのか“もう半分”なのか。
http://blogs.dion.ne.jp/mont_blanc/archives/3837678.html

*猫の爪のピック:寿命
日本人の平均寿命が 女85.49 男78.53 なんだと…。カミサンと私は15も年が離れてるので、78-40=38 85-25=60
http://blogs.yahoo.co.jp/kunuyama11180407/14497180.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:051健康法/診断法 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月29日 12:36 | コメント (0)

 

体質改善

「体質改善」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「花粉症や生活習慣病の予防を狙う体質改善が流行っています。まとりあえず暴飲暴食を避け、早寝早起きから心がけますか。」



=2006年7月28日収集分=

*雨のち晴れ:退院できた
しばらくはお家で静養して違う病院に行って精密検査する予定です^_^;今日から体質改善計画(^o^)丿
http://plaza.rakuten.co.jp/mimiyaya/diary/200607270000/

*アロマセラピスト もーの日記帳:湿疹が〜っ!
私にとって、いざというときの西洋医学なんです〜とりあえず、1回症状を抑えてから、体質改善したい〜。
http://plaza.rakuten.co.jp/palmee/diary/200607270000/

*グータラ主婦のネット株&色々:デトックス(Contrex編)
やっと体質が改善されたのかな?どちらにしても特価で6本買ったので、毎日一本ずつ飲んで様子を見ます。
http://blogs.yahoo.co.jp/yume1bantoakogare/38177704.html

*Lovely-Style ブログ:離婚したくなりました(笑)
本格的に体質改善を含み、直していく方向に持っていかないとと近くにアレルギー科があることが分かり血液検査をしてもらいました
http://blog.lovely-style.com/?eid=363562

*みねお、食と農の勉強中。:体質改善の基本。
この3つがめっちゃ大事!これさえ実践できればだいぶ違うと思う。。。。まだ決心がつかないなー。
http://blog.goo.ne.jp/yuanyanko/e/e5d53db2a8729d2575d68fdd28978549

*野暮天日乗:暑いですが
去年と比べて、すんごく体質改善ができました!アトピーが! 首とか手とかあっちこっちにかさぶた出来てないよ!!
http://yabotenn.blog61.fc2.com/blog-entry-660.html#more

*想紫苑〜おもわれしおん〜:「☆漢方薬☆」
合う漢方薬は、子供でも水ナシで飲めるんだって。とりあえず3ヶ月続けてみるつもり体質改善、できるかな?
http://angel.ap.teacup.com/myulavaflow/35.html

*王様日記ヽ(`Д´)ノ:暑いっす(*´ー`)
リセットボタンと言われる事が少なくなる程度には目立たなくなってますが、何事も根源治療。体質改善!
http://yasu919.blog38.fc2.com/blog-entry-138.html

*ひつじ日記//二代目ひつじの徒然日記:人生初!
これ、通い続けたら体質改善できるかもね。何故か肩凝り&頭痛はひどくなりましたが…。いやー、人間って汗かくんだねー。
http://loopthesheep.blog55.fc2.com/blog-entry-56.html

*日々食然日記:アトピー 体質改善
今のところ夜は野菜スープのみ。 体質改善は 1.半身浴 2.しょうが紅茶 3.小豆袋 をやっています。
http://heybom.blog14.fc2.com/blog-entry-130.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:053薬/治療法/手術(旧-2) | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月29日 12:34 | コメント (0)

 

足のマメ(まめ)

「足のマメ(まめ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「新しいスポーツを始めたときやおニューの靴で頑張っているとき、足にマメができると戦意を喪失してしまいます。水ぶくれが破れないよう早めのケアが肝心です。」



=2006年7月28日収集分=

*ほなみのお部屋:まめ
半日でまめができました。潰れそうです。痛いです。それでも、すごく嬉しい痛みなんです。
http://blogs.yahoo.co.jp/hona08140316/36620036.html

*ビーズと子育て&日々ダイエット:足のまめ
足にまめが出来た。場所は親指の付け根・・・・・それも両方。
http://blogs.yahoo.co.jp/yasusatu1208/36784654.html

*柚華の薔薇色日記:足の豆。
今足にまめができています。それは新しい靴を履いたから・・・本当に痛いです。
http://blogs.yahoo.co.jp/yuzuka_love_rose/7169999.html

*Festa no POKE:ロナウドのまめ。
ところで突然ですが、"まめ"って漢字でどう書くか知ってますか?"肉刺"と書きます!
http://festanopoke.pokebras.jp/e2739.html

*おじゃ。のほほん日記 (* ̄▽ ̄)ノ:足が・・・
私の足が思っている以上にやわになっていたのか・・・両足にマメが13個も・・・(゜∀゜)ありえねぇーーー。
http://oja-nohohon.spaces.msn.com/Blog/cns!4B8B5806FA74DDDA!403.entry

*King Diary:まめができた。
こんなことは初めてなのでびっくりです。足にまめができました。と言っても、歩いて豆ができたことはあります。
http://blog.goo.ne.jp/randaudy/e/1c2504ae4aa15ab966089b3980422c26

*MAYU−WA:足がぼろぼろなり・・・
そんで、今日はいつもはかない靴を履いていったので、足にまめや靴づれやら、やばいくらいにぼろぼろになりました・・
http://mayupun.seesaa.net/article/20525695.html

*板。:・・いたい。
ヒールの高いサンダル履いて遊びに行ったら足にまめできた。歩く分には支障は無いんですがサンダルが履けないとです。
http://canamiiori.blog26.fc2.com/blog-entry-372.html

*今日もお疲れ!!:「まめが・・・」
新しいサンダル履いたらまめができました(;>_<;)いたぁ〜い!つぶれた〜ぁ(>.<)
http://sky.ap.teacup.com/mugendayo/68.html

*クリムゾン ハート:まめ
慣れないバイトを始めたので足にまめができた右の中指の中ほどと右のかかと。なかで、リンパ液が ずぶずぶして不快だ
http://plaza.rakuten.co.jp/benimugen/diary/200607240000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月29日 12:33 | コメント (0)

 

解離性障害

「解離性障害」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「記憶喪失、多重人格など意識の解離による精神障害を解離性障害と呼ぶそうです。深酒で昨晩の記憶がない!なんていう人は疑似体験をしているのかも知れませんね。」



=2006年7月28日収集分=

*ドラ娘が行く!:言えたんだ
自分で自分の病気は解離性障害ではないかといった。解離性健忘、離人性症障害が見られると言うと先生は特に何も言わなかった。
http://blogs.yahoo.co.jp/dorako6_6/12116881.html

*will…きっと☆:「解離性障害。」
気付けば缶に貯まる薬…。今月二度の自殺未遂を乗り切り、いつまで耐えられる?自分とのギャンブル…。
http://wind.ap.teacup.com/will/30.html

*かたつむりの日記:解離性障害を考えてみる
解離性同一性障害とは・・・・「解離性障害」の一症状である。・かつては、多重人格と呼ばれていた。
http://blog.so-net.ne.jp/katatumuri_diary/2006-07-15

*みぃのいろいろ☆:やっぱり、解離性障害??
最近、私は解離性障害ではないかと疑っています。俗に言う多重人格みたいな物なのですが・・・・
http://plaza.rakuten.co.jp/miximixi/diary/200607170000/

*離婚再婚でてんやわんやのボーダー日記:病院を変えました
解離性障害があるそうです。どうりで記憶が飛びまくるわけです。薬も出してもらえたのでしばらく治療に専念したいです。
http://d.hatena.ne.jp/minya00/20060718/1153240093

*☆しあわせ に気づく旅☆:あたしと解離性障害☆
まだ、この 解離性障害 ってやつについて、ちゃんと調べてないんだけど=あえて、調べないでおこぅという気持ちもアル。
http://blogs.yahoo.co.jp/ima_koko_kara/38010369.html

*そんざいきろく。:大丈夫・・・。
解離性障害の事が嫌です。その所為で不安なのです・・。代わる事がイヤです。仕方が無いのですが・・・。
http://saiainohitohe.blog58.fc2.com/blog-entry-13.html

*わたしの生きやすい生き方で:隠す事が辛かった
私の秘密、「解離性障害」と告げた時、彼女の顔は一瞬にして変わり、言葉がありませんでした。
http://plaza.rakuten.co.jp/49kretiu8/diary/200607270000/

*★堕天使の翼★:失ったモノ。
鬱病だけならまだしも、パニック障害や解離性障害、いろんな病名が増えてった。でも理解はしてもらえなかった。
http://blog.so-net.ne.jp/fallen_angel/2006-07-27

*日刊 通信教育:ヒステリーとよばないで
私の病気もあったのですが、先生の説明がちょっと古く「解離性障害」が「ヒステリー」として紹介されました
http://ameblo.jp/february9/entry-10015155129.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:058精神/心理/適応障害 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月29日 12:30 | コメント (0)

 

胃食道逆流症

「胃食道逆流症」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「食道や胃の機能低下、腹圧の上昇、胃液過多、食べすぎなどで起こる逆流現象で、胸焼けや胃液のこみ上げを総称して胃食道逆流症と呼ぶそうです。乳幼児だと厄介ですね。」



=2006年7月28日収集分=

*いつかはきっと・・・:胃食道逆流症検査
写真はPHモニターを付け検査中。24時間、胃と食道にセンサーを置き、逆流が起きているか検査するらしい。
http://plaza.rakuten.co.jp/miyuhikaru/diary/200606240000/

*scene from my house:久しぶりに鎮静剤
胃食道逆流症の悪化があったものの、それなりに体調良く過ごしていたゆーさく。
http://blog.kansai.com/masyako/468

*げぃるの徒然日記へようこそ♪:胃食道逆流症
母に起こされて母の勤める病院へ連れていかれた。とった胃カメラを見せて、詳しい説明を受け、点滴を受けながら爆睡
http://game.pandora.main.jp/?eid=467581

*酒乱Q活動日誌 〜給水はビールです〜:日本人は胃腸が弱い
しかし最近どんどん強度を増してくるので、ネットで調べたところ、「内視鏡陰性胃食道逆流症」
http://plaza.rakuten.co.jp/iwasyuran9/diary/200606280000/

*Ave harbor's Web Log:胸焼けがする
gastroesophageal reflux diseaseという略なのですが、和訳にすると、胃食道逆流症。
http://yaplog.jp/ave_harbor/archive/58

*晴れ時々ひなたぼっこ:検査入院
「胃軸捻転」とか「胃食道逆流症」は小児外科の領域らしくてこれからは小児外科のM先生にも診て頂けることになりました。
http://ameblo.jp/hinatarofamily/entry-10014999694.html

*宮本メモ マッサージ指圧鍼灸院 埼玉県さいたま市緑区 東浦和駅:胸やけ
胃酸が強い為と言われてきましたが、胃液が食道に逆流するためにおこる胃食道逆流症が原因ということが判ってきました。
http://miyamotottiryouin.cocolog-nifty.com/syoukai/2006/06/post_0c4b.html

*わん、ブラジルにいるっちょね:胃食道逆流症
「坊くんは胃食道逆流をおこしていて、栄養を十分に取り入れることができていないわよ」と診断した。
http://d.hatena.ne.jp/patinha/20060707/1152282183

*出生体重575gの超未熟児 リカ:小児科受診・・次回はいよいよ外科らしい
= 小児科の先生の話 要約 =今のところ考えられる理由は、食堂狭窄か胃食道逆流症。しかし、
http://blogs.yahoo.co.jp/kiyopon_blog/11915663.html

*美素茶ブログ:GERD(胃食道逆流症)
GERD(胃食道逆流症)かもしれないと言われた。な、なんかヤバそうな名前だなあ...でも調べたら、GERDにかかる乳児は多いらしい。
http://ameblo.jp/bissteablog/entry-10014707284.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月29日 12:28 | コメント (0)

 

イヅミ正露丸

「イヅミ正露丸」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「正露丸は日露戦争のときに持てはやされた征露丸を改名したと記憶していますが、そのときに商標登録され、のちに一般名称ということで取り消しがあったそうです。世紀を超えた因縁の争いなのですね。」



=2006年7月28日収集分=

*たいらんの道:腹痛で正露丸を買うも、えっ?コレってパチモノ?
なんかラッパのマークがあるはずの場所に王冠ようなものがあり、メーカーも大幸薬品ではなく、日本薬剤株式会社になってます。
http://plaza.rakuten.co.jp/tairanroad/diary/200607250000/

*alohaな毎日:正露丸はラッパのマークだけだと思っていたら
正直言って正露丸は大幸薬品だけだとばかり思っていました。なるほど探してみると正露丸は各社から発売されています。
http://plaza.rakuten.co.jp/ippindou/diary/200607270002/

*ひとりごと:ラッパとひょうたん
正露丸といえばラッパのマークを昔から飲んでいたからマツキヨきで薬剤師さんにいったら「正露丸」をもってきてくれた。
http://plaza.rakuten.co.jp/togibaolarc/diary/200607270001/

*なぜベストを尽くさないのか ...:正露丸
あれ?ひょうたんのマークじゃない…。正露丸でぐぐってみると、こんなページがすぐ見つかります。正露丸,この謎に満ちた類似品の数々
http://xyuxu.blog23.fc2.com/blog-entry-299.html#more

*さけと、なみ、はと、おしごと、あんな(楽天館):ラッパのマーク以外の正露丸
この二つの正露丸,パッケージが似てるかどうかで裁判があったそうです.似てる (><)#と思うけど...
http://plaza.rakuten.co.jp/manepen/diary/200607280000/

*4488:正露丸
今、テレビでやってるけど正露丸って実は10社から42種類も出てるって知らなかった…
http://plaza.rakuten.co.jp/ofune/diary/200607280001/

*ドラックストア チェッカー日記:正露丸
確かにマークは違いますが、お客様は十分混同しております。だって、パッケージが似過ぎですもの。
http://plaza.rakuten.co.jp/drugstorechecker/diary/200607280000/

*ワン:目くそ鼻くそを笑う
確か”正露丸”は日露戦争の時の薬で”征露丸”(露西亜を征服するという願いから)という薬いく種類もあったと覚えている。
http://plaza.rakuten.co.jp/m1yan0u/diary/200607280000/

*極少古物屋風月庵:正露丸
報道によると和泉製薬工業と大幸薬品工業がパッケージをめぐり法廷闘争。たしかにパッケージは似ている。
http://plaza.rakuten.co.jp/huugetuann/diary/200607280000/

*openまでのcount down:正露丸は大幸薬品だけのものではない!?
正露丸は,ラッパのマークだけではないのです.この勝負,大幸薬品の宣伝になったとすれば,『勝った』とも考えられます.
http://otkortho.exblog.jp/5363748

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:053薬/治療法/手術(旧-2) | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月29日 12:27 | コメント (0)

 

電子カルテ

「電子カルテ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「カルテというと医者の先生がミミズが這ったようなドイツ語で暗号のように記入するものという先入観がありますが、それを標準化するだけでもたいへんな労力が要るだろうと想像します。とりあえず他人事に感じますが、患者として扱われる身で考えると人事ではありませんね。」



=2006年7月27日収集分=

*beads love:バセではない@近所の内科
個人医院でありながら、もう電子カルテを導入しています。んで・・・事情を話したところ、やはり良い顔をしませんでした。
http://ringtakayama.tea-nifty.com/beads_love/2006/07/post_7b2c.html

*できるかな?:待合室で6時間半!
改装されててとても綺麗だし大きな画面で診察待ちの案内、 電子カルテの導入と、とても立派!
http://blog.kansai.com/makomakomako/793

*言わせてもらいますが:副作用
かかりつけの病院は入院病棟にかけると電子カルテを見ながら電話相談に応じてくれるんや。
http://plaza.rakuten.co.jp/sada1966/diary/200607250001/

*ただいま育児奮闘中!!:経過観察
何だかすごく待たされるな・・・と思っていたら、7月から電子カルテになり、その移行のために時間が掛かるとのこと。
http://plaza.rakuten.co.jp/kirara428/diary/200607240000/

*naonaohonpon日記:33W2D・転院
リニューアルして、とっても綺麗な病院です。電子カルテが導入されてるので、ドクターはカルテを書かずにパソコンをカタカタ♪
http://plaza.rakuten.co.jp/naonaohonpon/diary/200607260000/

*怠惰なる日々:7日目
これからは全て電子カルテになるんですねー。 最近はどこの病院もこれになりつつありますよね・・・
http://cachao.blog46.fc2.com/blog-entry-196.html

*瀬戸キリスト教会牧師 堀 俊明, 西風の会代表 (躁鬱病とアルコール依存症で精神障害2級):RE.医師会は電子カルテの導入に努力せよ
私のかかっている病院は精神科でも電子カルテです。受付をしてから薬をもらって帰るまで一時間もかかりません。
http://plaza.rakuten.co.jp/dochinn/diary/200607260002/

*かざうた。:ストレス?
生検の結果だけが気になって、医学生の特権を使って自分の電子カルテにアクセスする毎日を送っています(笑)。
http://kazauta0.blog68.fc2.com/blog-entry-2.html

*cat woman −私の中に、猫がいる。:初めての産婦人科
感動したことといえば、電子カルテ!パソコンのモニターみたいな画面に、直接手書きで書き込むカルテが
http://catwomans.exblog.jp/4233875

*だってキュートなナースだもん♪:トホホな朝
使ったものを片付け、カルテの最終チェック中。電子カルテだから、二人とも無言でPCに向かってカチャカチャ打ち込んでいる。
http://blog.livedoor.jp/nnnnnurse/archives/50361982.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:054病院/医者/医療制度 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月28日 08:34 | コメント (0)

 

点滴(てんてき)

「点滴(てんてき)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「医療関係者の話によると、二日酔いや慢性疲労などは一回の点滴でスッと消えるのだそうです。健康保険が効くならお願いしたくなりますね。」



=2006年7月27日収集分=

*in DEEP:ご心配をお掛けしました。
嫁は肺に水が溜まったのでてっきり注射で抜くと思っていたのですが抗生物質の点滴による投与で過ぎました。
http://indeep.blog24.fc2.com/blog-entry-133.html

*morioka-1:熱中症
昨日一緒に仕事をした人は、仕事が終わってから病院に行き熱中症と言われ点滴をうけたそうだ。。
http://morioka1.blog69.fc2.com/blog-entry-49.html

*hirokoの日記:また風邪ですか
きっと胃腸風邪かなぁ、点滴2本ね」といわれて始まった点滴。さすがに2本だと時間がかかって、のんびりした時間をすごしました。
http://plaza.rakuten.co.jp/hiroko4467/diary/200607270000/

*concのひとりごと:回復室
看護記録は未完成のままやってくるし点滴速度やバイタルサインを見ている余裕もないようだ。
http://conc.air-nifty.com/conc/2006/07/post_b74b.html

*たいやきの日記:嫌な予感、的中(><;)
点滴をするのは嫌ですから。点滴も何度も刺してる所が膨れ上がり、痛すぎて何度も刺し直ししたことか・・・・(;_:)
http://plaza.rakuten.co.jp/cozy1/diary/200607270000/

*お気楽妊娠生活♪♪:退院〜その後・・・診察行ってきました〜
気づけばもう 臨月  です!!点滴治療が効いたのか、退院してからお腹の張りはぐっと減り、食欲も出てきました
http://ameblo.jp/cm117934811/entry-10015166741.html

*今日は何曜日?:本日も病院なり
せっかくの休日だったが、タクシーで病院へ。診察の後、点滴をするということで、一旦帰宅。
http://blog.goo.ne.jp/kyoa300/e/853b3bc6a13cd03febec9ecd6f90daf1

*青の時間:忙しい一週間
手術では点滴ルートを取らされる。うーんむずかしい。手術では先生方が数ミリの血管をつないでいる。
http://aonojikan.exblog.jp/5359435

*転載日記:入院
着いて、朦朧とする中で痛み止めの点滴を始め、レントゲンも撮る。入院決まる。
http://kilgoretrout.jugem.jp/?eid=3

*イサスーン:朝イチから。
頭痛はなくなった様子です♪点滴中に必ずロキソニンをコッソリ飲んでいましたが、今回はなしでも平気でした。
http://plaza.rakuten.co.jp/isasu/diary/200607220000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:053薬/治療法/手術(旧-2) | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月28日 08:32 | コメント (0)

 

原発性アルドステロン症

「原発性アルドステロン症」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「原発性アルドステロン症とは、副腎皮質ステロイドホルモンのひとつであるアルドステロンが過剰になるために起こる高血圧の一種だそうです。高血圧症にもいろいろな原因があって厄介なのですね。」



=2006年7月27日収集分=

*真・香華園日報:原発性アルドステロン症
どうやらこの病気らしいです。って難病かよ!先生曰く…ほぼ99%間違いないらしいです。
http://ryvo.seesaa.net/article/19553377.html

*Uroブログ:原発性アルドステロン症
原発性アルドステロン症の腹腔鏡手術。私は10例以上術者を経験しているが、いまの病院で今年は3例目のめずらしい手術。
http://blogs.yahoo.co.jp/ntokuda2004/18683372.html

*Baby Blue:問題発生。
医師から母親の病気の説明を受けました。病名は「原発性アルドステロン症 」。手術をして副腎を片側取ってしまうとの事でした。
http://ameblo.jp/babyblue/entry-10008149009.html

*日々〆(-- )勉強…:原発性アルドステロン症
原発性アルドステロン症。アルドステロンってのは副腎皮質から分泌されるホルモンの一つです。
http://blogs.yahoo.co.jp/lucino813/24178841.html

*ネコと私と職人と:普通であること!
そんな私の病気は変わっていて原発性アルドステロン症と言うのだそうだ。。
http://movinneco.exblog.jp/2868721

*新米ママの育児日記:検査結果
結果は・・・「低カリウム症」と「原発性アルドステロン症疑いあり」自分もびっくりでした
http://blog.goo.ne.jp/junko815/e/5093470111612ce0522ef58e6d856ac9

*不測の事態:私が手術を選んだわけ
原発性アルドステロン症がきっかけになって、大きな病気を発症する危険があると思います。
http://plaza.rakuten.co.jp/fusokunojitai/diary/200605190000/

*病気を見つけてHAPPYに!!:原発性アルドステロン症
原発性アルドステロン症は、一番本態性高血圧と間違いやすいので注意が必要です。
http://byou-ki.paslog.jp/article/386840.html

*光の広場:最近
本日は「腎・高血圧内分泌科」の受診日、やっぱり「原発性アルドステロン症」の疑いが強いみたい
http://plaza.rakuten.co.jp/korogon2/diary/200607240000/

*臨床検査技師の日々:スゴッ
昨夜のテレビ番組で『原発性アルドステロン症』についてやっていました。
http://blog.goo.ne.jp/13336193/e/f2c0310f8c4a3f70195d1fd4c3ea0e2f

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月28日 08:31 | コメント (0)

 

完全看護

「完全看護」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「医療制度上では、完全看護という言葉は今は使われないそうです。やっぱり家族の愛情が一番ですしね。」



=2006年7月27日収集分=

*★父親と育児+カミさんと・・・:転院し化学療法4クール目終わりました
病院は新しく、完全看護体制もしっかりしていて、何より、主治医の方や看護師のみなさん、素晴らしい方々です。
http://blogs.yahoo.co.jp/mrboohama/37856594.html

*ウサギの独り言:手術のあと(2)
ここは完全看護体制だが 看護婦さんは忙しい。特に 夕食後から早朝まで・早朝から朝食まで
http://blogs.yahoo.co.jp/usaginoie29/13218324.html

*仕事人、保険屋の政が行く!:認知症
お子様がいらっしゃらないご夫婦や、いたとしても完全看護を強いられるような場合、その負担は想像を絶する内容です。
http://ma20is-sigotonin.air-nifty.com/raihugohoukoku/2006/07/post_c760.html

*LanD-LoTuS:ガガーっと報告
小児外科病棟に、完全看護で2回入院はしたことあったけれど、一般病棟で母子同室の病棟の方がなんだか楽しそうだったわ。
http://landlotus.jugem.cc/?eid=173

*アトピー日記:余計な可能性
病院の受付で「入院できる施設はどこだ?」「完全看護か?」などとまくしたてる。
http://blogs.yahoo.co.jp/satomitu/39260650.html

*みちこの生きた道:点滴の合間に
そこの住人に、ここの患者の家族が多い。ここは完全看護だから、うちの家族は日曜しか来ないけど。
http://mico-mico-87.jugem.jp/?eid=22

*Ripple 〜ビーズを楽しんでいますか?〜:心配なこと
下痢からくる脱水症状で入院した時。完全看護だったので親は泊まれず、泣く泣く(本当に泣いた)私は帰ってきました。
http://plaza.rakuten.co.jp/rippleple/diary/200607240000/

*miumiu world:手術前検査
「子供は完全看護だよ〜、親は付きっきりよ〜。」と聞いていたので母は10日間病院で缶詰状態だな、と覚悟しておりました。
http://miumiu8.exblog.jp/4010706

*るるのつぶやきネイル: 恐るべし!
その時は交代で見てて欲しいなぁ」(乳幼児の入院の場合 完全看護の病院でも、たいがいが付き添いが必要)
http://blogs.yahoo.co.jp/haruru0710/14086124.html

*りんごママのひとりごと:肺炎
完全看護ではないため、小さい子供は親が24時間付き添いなのです。
http://plaza.rakuten.co.jp/momorainbow/diary/200607270000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:054病院/医者/医療制度 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月28日 08:30 | コメント (0)

 

介護予防運動

「介護予防運動」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「介護保険制度の見直しで導入された介護予防の考え方に基づき、あちこちで老化による体力低下を防ぐ運動が考案されていますが、成果もマチマチのようなので、よく吟味する必要がありそうですね。」



=2006年7月27日収集分=

*介護予防 介護予防運動ツール:介護予防運動
お好きな音楽を流しながら・深呼吸・ストレッチを「気持ちいい」範囲内で行ってみてはいかがでしょうか。
http://yobo-jp.net/modules/weblog/details.php?blog_id=2

*みずたま:介護予防運動
正式に始まりました。けっこう『ヨガ』の動きに通じるものも多くとっぷり浸かってます。あ、わたしがです。
http://plaza.rakuten.co.jp/kumamachan/diary/200604060001/

*☆うっちゃんの日記帳:興味を持っていること☆
スポーツクラブでは高齢者向けのプログラムができたり・・と高齢者の方も健康や運動に対して積極的になっているみたいです
http://blogs.yahoo.co.jp/yukkie1021/3798552.html

*ただいまリニューアル準備中:介護予防運動
そこで注目されているのが「介護予防運動」だ。介護が必要になる前に、運動して元気になろうということ。
http://blog.so-net.ne.jp/meidaimae-hitomi/2006-05-04-2

*これからの人生、素敵な笑顔で!:介護予防運動
脳の中で手に指令を送る神経細胞が一番多いため、手をしっかり動かす事で脳を活性化させられるということ。
http://blog.goo.ne.jp/fumifumi-ring/e/90361dd164c12818ffe9cc4aa8ff1916

*なんでも やってみよう:特別養護老人ホームたまがわ
私、今度勤めたいデイサービスに面接に行ってきました。2年間頑張って介護予防運動指導員になります。
http://blogs.yahoo.co.jp/nanndemoyarow/37053428.html

*パーソナルトレーナー角田ゆかりの『運動とからだのこと』:高齢者の運動
運動によって何才でも、体が変わり、脳が活性する!ということを伝えていきたいと考えています。
http://blog.livedoor.jp/ykakuta/archives/50755384.html

*かちかち日記:ありがたい
簡単に言えば、介護予防の対象者へ運動ケアやマシーントレーニングの計画を立てたり、指導できる資格らしい。
http://blog.goo.ne.jp/kacaobeans/e/11a91c593ad7ab237d6dacfa46d3ed8b

*ネットケア株式会社公式ブログ:介護予防運動
身近で出来る介護予防運動として、身近なものを使ったり、何も使わずにできる運動が数多く紹介されていることです。
http://blogs.yahoo.co.jp/ncbkiyo_2000/13753214.html

*サヨリのたわごと:運動教室
介護予防の運動教室もさいごになりました。お天気になったのはいいけど、暑いのなんのって・・・
http://plaza.rakuten.co.jp/seesayori/diary/200607260000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:057障害/介護/リハビリ | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月28日 08:28 | コメント (0)

 

デング熱

「デング熱」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「デング熱は、蚊に刺されることによってかかる熱帯亜熱帯地域に広く分布するウイルス感染症で、突然の発熱とともに頭痛や発疹の症状が現れるそうです。」



=2006年7月27日収集分=

*2才-3才-4才の息子が選んだ絵本 & 日記:ハノイ
本によるとデング熱という蚊の媒介する病気があるらしいので、暑い中、子供には長袖長ズボンに虫除けで完全防備。
http://blog.livedoor.jp/nakojill/archives/50762037.html

*ワンツースリランカ:蚊の季節
デング熱が流行った時期にある私立の小学校で売られたものを知人からもらい使用していたのだが、効果はのほどはよくわからなかった。
http://onetwosri.exblog.jp/3852069

*BariBlog 〜 よしなしごと:銅で、どうですか?
この技術がうまく使えたら、今ひろがりつつあるデング熱やチクングンヤのような蚊が媒介する伝染病にも有効かも…
http://bariblog.seesaa.net/article/21212727.html

*タイを基点に旅立とう!:デング熱が猛威!
僕もデング熱感染経験者です。 マラリアみたいに死ぬほどの苦しみにはあいませんがでも4,5日の点滴づけにされます。
http://dailythai.blog66.fc2.com/blog-entry-74.html

*ケンジと愉快な仲間達(日常生活 in Japan・フィリピン英語留学記):蚊って・・・・・
小生が好きなタイもデング熱が発生してるのかな?マレーシアやインドネシアではほどよくかかった人死亡しているらしいし。
http://kenji1192japan.spaces.msn.com/Blog/cns!C81B419D725AB312!2055.entry

*ちょっとピンボケ、かなり大ボケ:シンガポールの看護婦
最後にデング熱で入院経験のある私は、あの白い服がどれだけ汚いか知っていることは付記しておく。
http://satokaz.seesaa.net/article/21392710.html

*ブログ缶:デング熱など感染症ご注意-厚生省
衛生状態がいい場所から不衛生な場所に行くとひとたまりもありません。そして厚生省から注意文が送られています。
http://blog.sapurican.com/?eid=89911

*しもちゃんの世間眼鏡:夏だ、献血に行こう
これは海外で流行しているウエストナイル熱やデング熱などの潜伏期の献血者を除外するためです。
http://shimo-ryu.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/post_d09c.html

*京都に暮らすkate* による日記。:デング熱など感染症ご注意 厚労省 渡航者に呼びかけ
取りあえず、虫除けスプレー持ってくか。
http://d.hatena.ne.jp/kate_dimanche/20060727#p1

*きのこ日記:7月11日
ダイスケがデング熱にかかって入院!いろんな疲れが溜まっていたのでしょう。
http://kinokonk.exblog.jp/2920445

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月28日 08:27 | コメント (0)

 

ウィルス性心筋炎

「ウィルス性心筋炎」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「専門医以外だと、風邪として診断されやす厄介な病気のようです。発熱、咳、頭痛、咽頭痛といった症状から命を落とす場合もあるとのことなので、怖いですね。」



=2006年7月27日収集分=

*〜働くママのひとりごと〜:子供を守るって・・・
診察の結果「ウィルス性心筋炎」とのことで容態が・・・蘇生の甲斐なく明け方に亡くなったそうです。
http://plaza.rakuten.co.jp/emitonton/diary/200607150000/

*駄メイドの日記:夏風邪に注意しましょう
駄メイドも先日まさに、エアコンつけっぱなしが元で夏風邪をひいたばかり。ドキッとする話だ。
http://d.hatena.ne.jp/Ima/20060725#p1

*愛と知の探検記:夏風邪からウイルス性心筋炎
タイミングよく「本当は怖い家庭の医学」という番組で、夏風邪からウイルス性心筋炎になって死亡した例を紹介していた。
http://fajro.livedoor.biz/archives/50349978.html

*from A-boy to Blackjack with Love:本当は怖い家庭の医学
3年の時まで、一般人と医学知識が全然かわらないんじゃね?ってのが悩みのたねでしたが、改善されつつあるよーな…。
http://marienkind.blog60.fc2.com/blog-entry-128.html

*tukabarkのおそらく真面目な日記:夏風邪
免疫力が低下していると夏風邪が長引き、この病気を引き起こしてしまうので注意。
http://d.hatena.ne.jp/tukabark/

*charpenの気まぐれ日記2ndStyle:最終警告!たけしの本当は怖い家庭の医学
ウイルス性心筋炎は夏風邪を起こすコルサッキーというウイルスが心臓の筋肉に取り付き、炎症を起こして心臓の機能を低下させる病気だ
http://d.hatena.ne.jp/charpen/20060726

*白衣は天使じゃない。: (T.T )( T.T)
昨日の健康番組で夏風邪からウイルス性心筋炎だったっけ。放っておくと大変なことになりますかね?
http://plaza.rakuten.co.jp/miocyang/diary/200607260000/

*三十一路(みそいち)株式日記。:裸族ゆえに。
怖いのは、夏風邪が長引くと【ウイルス性心筋炎】で死ぬ可能性があるということ。
http://ameblo.jp/theory5790/entry-10015122310.html

*晴れたり曇ったり:大変なことになりますよ!
夜更かし、睡眠不足もしっかりとしています。(1)の病名「ウィルス性心筋炎」になってもおかしくありません
http://harekumorinikki.blog53.fc2.com/blog-date-20060725.html

*今日の雑学:本当は怖い睡眠時のエアコン
夏風邪→ウィルス性心筋炎。自律神経のバランスが崩れると免疫力が低下するらしい。
http://plaza.rakuten.co.jp/mikio319/diary/200607250000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月28日 08:26 | コメント (0)

 

アレルギー検査

「アレルギー検査」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「花粉症やアトピーなどで昨今話題のアレルギー。原因物質を正確に突き止めるには、血液検査や皮膚検査が必要とのことです。」



=2006年7月27日収集分=

*怪獣とデイトレ:アレルギー検査
今日はRのアレルギー検査の日です。小学校に入学する前に行って以来なので約半年ぶり。
http://plaza.rakuten.co.jp/bagon/diary/200607270000/

*まっすぐ生きたいわ:10ヶ月検診と検査結果
アレルギー検査の結果も聞いてきた! まず結果は ・卵黄→陰性 ・卵白→陰性 ・牛乳→陰性
http://akubiakubi.blog52.fc2.com/blog-entry-87.html#trackback

*イチゴとお散歩:アレルギー検査の結果
アレルギー検査の結果を聞きに行ってきました。主なアレルゲン26項目を調べたんですが結果は卵白が少しだけ反応してました
http://plaza.rakuten.co.jp/ichigotoosanpo/diary/200607270000/

*はらぺこご飯と子育て日記:アレルギー検査結果
今日は先週受けた検査結果を聞きに、病院へ。結果はアレルギー反応なしでした\(^o^)/
http://harapeko.cocolog-nifty.com/813/2006/07/post_f1c4.html

*はなみの毎日:卵アレルギー決定!
アレルギー検査の結果をききに皮膚科に行ってきました。卵白と、加熱した卵に陽性反応が出ていました。
http://blog.so-net.ne.jp/hanami-days/2006-07-27

*midorinGO!!:蛋白質アレルギーになっちゃった
そんなんが続いてアレルギー検査をしてもらったら動物性蛋白質アレルギーとの診断(^o^;
http://midoringo.at.webry.info/200607/article_29.html

*ねぇね2人と双子っち、インコのピーちゃんのママのお部屋。:長男、アレルギー検査
それを今日の幼児検診で相談したら食物アレルギー検査をしましょうとなりました。
http://plaza.rakuten.co.jp/nao8246/diary/200607270002/

*モルと一緒に日々是なり:回復〜
アレルギー検査の結果を聞きに行った後、どうにも不調だったんですが、今日になってようやくすっきりしました。
http://koume108.blog7.fc2.com/blog-entry-208.html

*ぷん子の観察日記:しゃべらない。
今日は午前中に母乳相談室に行って、午後からは小児科でアレルギー検査のため採血をしました。
http://blogs.dion.ne.jp/coha/archives/3847005.html

*ほっとした時間に:まーちゃんもアトピー
アレルギー検査をしてもらいました。 結果は、やっぱり・・・というか、ゆーちゃん同様卵白にアレルギー反応がでました
http://yumatan.blog65.fc2.com/blog-entry-151.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:051健康法/診断法 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月28日 08:25 | コメント (1)

 

助産師(じょさんし)外来

「助産師(じょさんし)外来」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「助産師外来では医師と連携しながら妊娠経過の正常の確認と異常の早期発見、予期的指導を実施していくことが求められるとのことです。お産難民が叫ばれる中、相談できる経験者がいるのは心強いですね。」



=2006年7月26日収集分=

*シナモン日記:助産師外来
今日の検診は助産師外来。30分くらい助産師さんといろんなお話をしてきました。
http://ameblo.jp/cinnamon-cafe/entry-10013871829.html

*ままんのま〜 ぽっかぽか@com:妊娠36週4日 初の助産師外来受診
初めて助産師外来を受診する。もしかしたら、知っているお姉さんスタッフかもと思ったけれど、そうではなかった。
http://plaza.rakuten.co.jp/mamannoma/diary/200607040000/

*koblog:23w0d検診
今回も旦那と息子と3人で行ってきました。助産師外来がまた凄く混んでいて診てもらったのは結局15時過ぎ…(-_-;
http://askdna.sakura.ne.jp/sb/log/eid227.html

*cyomo's happy diary:仕事再開
今日は助産師外来。思ってたより、超音波の使い方も忘れてなくほっとしました。
http://blog.goo.ne.jp/cyomo0112/e/42f1e59c11d30e080562f094961bed0a

*マタニティカウントダウン:6ヵ月検診 7/13(thu) 〜助産師外来編〜
外来のお部屋に入って、マタニティダイアリー(病院から渡されてる、助産師外来の時用の連絡簿みたいなモノ)にそってお話。
http://blogs.yahoo.co.jp/wanx2/12173890.html

*にんぷっぷBLOG:31w3d 妊婦健診
今日は助産師外来。担当の助産師さんは今日もとても感じのよい人だった。
http://tarra.cocolog-nifty.com/nimpuppublog/2006/07/31w3d__229e.html

*主婦になっちゃいました。:妊婦健診 8ヶ月2回目
31週と3日目。今日は助産師外来に行ってきました。
http://tarra.cocolog-nifty.com/tarra/2006/07/_82_bd32.html

*新米ママ・にゃおんの気まま日記♪:助産師外来。
マタニティブルーの急患さんが無事に帰った後、助産師さんに呼ばれて診察室の隣の小部屋でお話をしました。
http://blogs.yahoo.co.jp/peace55kk/13442933.html

*のんびり行こう!:3ヶ月健診
助産師外来で哺乳量をはかってみたら、98だったのでおっぱいの出は良いみたいです。あとは回数を増やすだけ!
http://family.herb-life.net/?eid=309230

*magmin-note:検診 36W3D
助産師外来で、『お父さん、頭大きい?はっはっは、遺伝ね!ちょと出でくるとききついかもね!』
http://magpie-lisa.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/wd_d4b1.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:056生理/妊娠/出産/育児 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月27日 09:01 | コメント (0)

 

汗管腫(かんかんしゅ)

「汗管腫(かんかんしゅ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「両側の下まぶたにできる粟粒から小豆くらいの大きさの扁平に隆起した丘疹だそうです。主に女性に見られる汗腺の異常腫とのことで、ちょっと気になる話ですね。」



=2006年7月26日収集分=

*派遣OLの美容日記:オパール‐使用6日目‐
私のオデコには『汗管腫』という白ニキビのようなものがあります。
http://blog.livedoor.jp/pink_rose0228/archives/50149380.html

*かなつ久美*今日のぼやき:汗管腫
汗管腫にきくと聞けばすぐ購入o(^-^)o杏仁オイルとヨクイニンで内から外からケアだ!
http://blog.livedoor.jp/m-83_76689/archives/50728000.html

*院長ブログ:汗管腫
真皮内エックリン汗管の増殖が原因。思春期に著名となり、女性に多い。下眼瞼あるいわ体幹に多発することがある。
http://blog.livedoor.jp/t_m_c/archives/50540057.html

*じゃびぃな日々:かんかんしゅ。
汗管腫(かんかんしゅ)っていう良性腫瘍なんだって。つける薬もなく、切るとかレーザー治療とかしてもアトが残る。
http://plaza.rakuten.co.jp/karurururu/diary/200603020000/

*ハイジのつぶやき:目の周りの白いブツブツは脂肪の塊らしい
可能性として考えられるのが、『汗管腫(かんかんしゅ)』や『稗粒腫(ひりゅうしゅ・はいりゅうしゅ)』と呼ばれるものらしい。
http://heidi.air-nifty.com/heidi/2006/03/post_603d.html

*NoeLapin 〜ノエラパン〜:レーザー発射
「おそらく”汗管腫”です。形成外科に行って下さい。」もうすぐ、新型のレーザー(!)が導入されるので、それで焼くらしい・・・
http://blog.goo.ne.jp/noelapin/e/66aa298b7fa6a368e9981b9f7847b51c

*NERAIDA(ネライダ)Blog:汗管腫に悩む女性が多い?!
女性特有の症状で、イボのような小さなプツプツが顔や首などにできる珍しいようで、意外とこの症状に悩んでいる女性が多い。
http://drllius-lab.cocolog-nifty.com/medicalbeauty/2006/04/post_bb6d.html

*道端の草が想うコト:お遍路になるまで
ソレも1つの原因ではないのかと思うんだけど、『汗管腫』という小さな吹き出物のようなモノができてしまった。(涙)
http://blogs.yahoo.co.jp/uriage_10fl_oz/7959018.html

*Paradise:まだまだ続く根性焼き(泣)
『汗管腫』かなー、ってことらしいのですが1年中症状が出るわけではなければどうしようもないらしく。
http://plaza.rakuten.co.jp/paradaiseblue/diary/200606280000/

*やぎ・ラボ研究日誌--柳沢生活研究所 別館--:気温の上昇と目の周りに・・・
それは目の周りにできるアレです。調べてみたらこれは「汗管腫」という病名(!)がつけられていました。
http://kaeruonsen.blog52.fc2.com/blog-entry-315.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月27日 08:58 | コメント (0)

 

マタニティーマーク(首都圏の鉄道)妊婦に席を譲りやすく

「マタニティーマーク(首都圏の鉄道)妊婦に席を譲りやすく」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「母親が赤ちゃんを抱くハート形のデザインのマタニティーマーク。職場や公共の場で配慮を求めるのに役立ててもらうとのことですが、気兼ねなしに身につけられる環境整備も必要ですね。」



=2006年7月26日収集分=

*新婚プレママ日記:妊婦に席を譲りやすく 首都圏の鉄道がマーク配布
記事にも書いてあったけど、確かに5ヶ月ぐらいの人はお腹が目立たないんですよね。
http://ayalin29.blog29.fc2.com/blog-entry-350.html

*人生行路〜The course of life〜:マタニティーマークで席を譲ろう!
これを持っている人がいたら、席を譲ってあげて下さい.このニュース記事については以下を参照してみてください☆
http://kuriharachan.blog71.fc2.com/blog-entry-35.html

*cha_co の部屋:妊産婦さんには 朗報ですね!!
やっと!!このようなことが スタート切るんですね!!私からしたら「遅いよ!!」って気分なんだけど。。
http://blogs.yahoo.co.jp/a_cha_co0135/38136821.html

*HALとATSUのすくすく日記:マタニティマーク
このマタニティマークが定着して、仕事でお疲れのおじさま方にも理解してもらえたらいいなぁ。
http://plaza.rakuten.co.jp/lalalafamily/diary/200607260000/

*Bambino☆:マタニティマーク
雑誌だけではなく、鉄道会社からもこういうキーホルダーを作って無料配布だそうです。
http://plaza.rakuten.co.jp/tomoty19/diary/200607260000/

*HIYOKO 日記:マタニティマークの配布
妊娠中は体調が優れない人も多いと思うので、こういった活動が浸透していくといいですね。
http://hiyokoikuato7.blog6.fc2.com/blog-entry-445.html

*武相総合交通情報室:マタニティマーク配布へ
胎児発育に重要な妊娠初期でありながら外見ではわからない妊婦に対する、厚意の発揮を手助けするもののようです。
http://wind.ap.teacup.com/busosogo/669.html

*falcon's eye:意思表示
確かに、妊婦さんなのかどうなのか確信が持てなくて席をお譲りできない場合があります。
http://falconseye.exblog.jp/5352628

*hier ist mein zimmer!:妊婦に席を譲りやすく 首都圏の鉄道がマーク配布
良い事だと思いますが、妊婦の方しか知らない様では意味のない物になってしまいます。
http://ufer.exblog.jp/2911968

*Onsen manjuu Honpo:マタニティーシート?
確かにいいことだよね。譲りたくても、譲れないという、「判断し難い」という乗客の気持ちもわからんではないね。
http://happy.ap.teacup.com/onsenmajuuhonpo/1764.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:056生理/妊娠/出産/育児 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月27日 08:56 | コメント (2)

 

お産難民

「お産難民」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「いくら少子化対策が施されても、産婦人科や小児科の先生が不足しているようでは、安心して出産できませんよね。」



=2006年7月26日収集分=

*気ままで、思いつくまま:お産難民
少子高齢化が進む現在、産婦人科の医師の数も減ってきているのでしょうが、この状況は改善されるべきです。
http://plaza.rakuten.co.jp/sizendaisuki/diary/200607170001/

*mariboo's blog:お産難民
現在、TBSのイブニング・ファイブで「お産難民」というシリーズをやっているようですね。
http://goby.jp/m/archives/000824.html

*とある島、とある女の問わず語り:お産難民
さっき、テレビでお産難民って、どんなかな〜って思ってみていた。産科がどんどん、閉鎖で医者も患者も大変らしい。
http://blog.goo.ne.jp/island888/e/a0bfd393329ec9fa0ec90a5519e7bd02

*茶髪のお母ちゃん日記:産科医と小児科医
今テレビ で産科医が半減して残った医師の仕事やお産難民についてやってるんだけどほとんど寝ない状態で仕事してるよ
http://blog.goo.ne.jp/mine-zo/e/4ee916dd27e6652208f291cf358926f4

*産婦人科クリニック さくら:産科医不足
20日のTBS、筑紫哲也のNews23でも、「お産難民続出!産婦人科医ゼロ時代」として特集が組まれていました。
http://cl-sacra.seesaa.net/article/21116471.html

*ペケポンVSまるちゃん:お産難民
私の場合、難民とは言えないんでしょうが、かなり焦りました。実際はもっと深刻なんでしょうしね!
http://blog.goo.ne.jp/petit-berceau/e/dd059e7fb77a676a66d4db8ed2f6de21

*浅井久仁臣 グラフィティ:お産難民
木曜日にNEWS23で放映した「お産難民」を観た方は、少なくないだろう。先日紹介した小嶋記者による「渾身リポート」だ。
http://blog.goo.ne.jp/asaikuniomi_graffiti/e/b2875226c3743a95010d3e412b085766

*MRに向けて〜バイオ学生の成長日記:お産難民
「お産難民」という言葉が出来てしまうほど、地方の妊婦さんが、安心してお産のできる近い場所は減ってきている事実は確かだ。
http://plaza.rakuten.co.jp/sindy724/diary/200607230000/

*ひよこまま日記:13week 5days
お産難民なんていう言葉を 耳にするものの、私は大丈夫かなぁなんて思っていたらもう少しで私もお産難民になるところでした。
http://phiyoko.blog71.fc2.com/blog-entry-16.html

*気まぐれ帳:お馬鹿な議員さんへ
生みたくても病院の医師がいないお産難民と呼ばれていますよ 公立保育園も少なくなり、あっても順番待ち あ〜嫌だ嫌だ
http://bachelor.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/post_8a90.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:056生理/妊娠/出産/育児 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月27日 08:54 | コメント (0)

 

睡眠障害

「睡眠障害」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「一言で夜眠れないといっても、原因はいろいろありそうです。悩みやストレスなど心因性のケースも多いでしょうから、闇雲に薬に頼らずに専門家に相談しましょう。」



=2006年7月25日収集分=

*B面(うつ病、パニック障害な私の呟き):睡眠障害
眠れない。眠りが浅くて夢ばかり、、寝た気がしない。。起きると動悸と吐き気があって起き上がれない。
http://blogs.yahoo.co.jp/mr_hunkey/39610198.html

*自称SE的廃人Weblog:不眠症か・・・
ぐーぐる先生で調べると概日リズム睡眠障害とか・・・適当に(;´Д`)ハアハアする時間を作らないと・・・
http://www.2g-soft.com/blog/2006/07/post_bd9d.html

*てんねんるーむ:これって睡眠障害?
私は夜に寝ることが出来ません。だからと言って不眠症ではなく、明るい時間に6時間以上は眠ってます。
http://plaza.rakuten.co.jp/yoneyone/diary/200607240000/

*深海魚のカタルシス:三文の徳より熟睡が欲しい
最近・・・とは言っても半年以上は経ってると思われるんですが・・・慢性的な早朝覚醒が続いております。
http://d.hatena.ne.jp/Agguy0c/20060724/1153749749

*〜 雨でも雨でも 〜:夜中の昼寝
睡眠障害で悩んでる方。私も間違いなくそうですが、上手に付き合えば自分を責める事もなく生活出来る。
http://blogs.yahoo.co.jp/leafy_smile_leafy/13885072.html

*徒然草:劇的改善・・・ベストな睡眠・・・
中途覚醒が無く8時間寝たことになります。ここまで来れば睡眠障害は改善されたと思っています。
http://blogs.yahoo.co.jp/ultra7_vs_zetton/13892045.html

*憩いのひととき:体内リズム
最近、ベッドに入ってもなかなか寝られなくて、これって睡眠障害と気になってきました。
http://blog.goo.ne.jp/2006-midori/e/02037d10390a334c717d235c16c5af01

*生きにくいなあ:睡眠障害罹患者に生存権はないのか
秋田市は睡眠障害罹患者の生命を奪い去ってしまった。それも市役所の駐車場で。
http://d.hatena.ne.jp/isezakichoja/20060725#1153798784

*些細な記録:命
…寝られないのは辛いことです、判断能力も落ちていたのでしょう。通院はしていたのでしょうか。
http://riranohana.exblog.jp/2897107

*reina tuya:心因性睡眠障害
人の不在や睡眠不足よりも圧倒的に、「こんな些細なことで眠れなくなってしまう」らしい事実そのものが怖い。
http://reinatuya.exblog.jp/3875655

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:058精神/心理/適応障害 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月26日 07:42 | コメント (0)

 

子宮脱

「子宮脱」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「子宮の位置の異常のことで、腟から脱出してくる状態をいうそうです。歩行障害になることもあるらしいのでほっとけません。」



=2006年7月25日収集分=

*女性鍼灸師が語る男も関わる妊娠・出産・子育て:子宮が下がった感じ・・・
子宮脱は、大きくなった子宮を靱帯が支えきれなくなって膣から飛び出してしまうこと。
http://blogs.yahoo.co.jp/ikeike55ikeko/25593099.html

*りくママだより:これが子宮脱なのかな・・・
調べると、子宮脱のような症状に似ている。ひどくなると膀胱も下がって出てくることがあるらしい。
http://plaza.rakuten.co.jp/riku3mama/diary/200602150000/

*楽しい毎日♪たまに愚痴★:13w4d 診察 子宮が下がるんです
ちなみに、子宮が下がってくることを子宮下垂・子宮の先が膣から出ていることを子宮脱と言うそうです。
http://plaza.rakuten.co.jp/sonosan/diary/200603070000/

*ケアマネはなの太腕繁盛記!?:私のヒ・ミ・ツ
そう、「アレ」とは私の悲しい持病・・・・子宮脱。この字見ただけでへこむよ、もう・・・・
http://blog.goo.ne.jp/minaminokanata/e/1e0415c135cc7fa09bc12a2b30c9c353

*病気を見つけてHAPPYに!!:子宮脱
子宮脱となると歩行にもさしつかえ、尿の出も悪くなるため、手術しなければならない。
http://byou-ki.paslog.jp/article/357278.html

*一緒に頑張ろうね。:お願い。雨よ、降らないで・・・
でもこれくらいで子宮脱になるんじゃ〜運動会の親子競技は怖くて出られない。
http://plaza.rakuten.co.jp/ganbaruken/diary/200606210000/

*健康が一番!楽しく元気に気分はいつも晴れマーク◎:子宮脱の体操とか
子宮脱は女性にはとても大きな悩みごととして多く報告されていると、とある女性クリニックの先生がおっしゃっていました
http://blog254.phytomeraoyama.com/?eid=314975

*初めてなのよ。宜しくね。:膣の病気って、怖いわよ
膣のあたりに何か挟(はさ)まった感じがするのと、尿がでにくいというようなことを訴えてこられる方がいます。これは子宮脱
http://blogs.yahoo.co.jp/satoko_nene/39323301.html

*自然育児とNatural Life * のえうら。ら。:検診:夏の妊婦は辛いね*
でも、油断していると、突然「子宮脱」になるかもしれませんが。。。ね。
http://plaza.rakuten.co.jp/noeula/diary/200607170000/

*day notes:28W 子宮が出る?!!!
えええーーー!!!w(゜o゜)w 『子宮脱』というそうです。(興味がある人は検索してみてください)
http://riccachi.blog64.fc2.com/blog-entry-53.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:056生理/妊娠/出産/育児 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月26日 07:41 | コメント (0)

 

コショウを使って誤嚥予防 東北大チームが研究

「コショウを使って誤嚥予防 東北大チームが研究」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「東北大学医学部の海老原孝枝氏らが中心になって研究していた成果で、調剤薬局チェーンのオオノと特許登録したそうです。嚥下障害改善剤とのことですがどの位ニーズがあるんでしょうか?」



=2006年7月25日収集分=

*書店「厭な小径」:誤嚥とコショウ
「脳の活性化」から始まって、次は「誤嚥予防」ですか。お年寄りのリスクを徹底的にさらってゆくんですね。
http://iyanakomiti.seesaa.net/article/21304636.html

*どくちるの雑感:コショウを使って誤嚥予防 東北大チームが研究
なかなか興味深い研究。食事というのはやはりにおいも大事なのだと。
http://d.hatena.ne.jp/doctorhs/20060724/1153705058

*めまい診療:役に立つ研究
このような研究は直接的に役に立つもので誰もが求めているものだと思います。こういう発想が何か無いかといつも思っています。
http://ameblo.jp/amifumi/entry-10015032200.html

*つながってるもの:誤嚥性肺炎に 朗報?
ムセある患者さんに 朗報ですね〜ムセは大敵ですから。
http://blog.goo.ne.jp/gonnta4_2006/e/29cd4b0c52f2c18b01b19c4c4ccaefc1

*めざせ良質の睡眠 〜老舗ふとん屋が発信する快眠情報〜:コショウ・・・
黒コショウ(ブラックペッパー)の精油は、食欲を刺激する働きがあり、消化器官の動きを促すそうです。
http://ameblo.jp/yanamamma/entry-10015050053.html

*沖縄県老人保健施設協議会@blog:介護のお助け役!コショウの・・・
まずはこの記事を読んで、「凄い発想だなぁ」というのが印象でした。
http://okiroken.jugem.cc/?eid=612

*きなこの生活日報:ヘックショイのコショウで?!(゚Д゚;≡゚Д゚;)
まだ、研究段階のようですが、コショウを嗅いだ事による刺激で嚥下反射が改善するといったものらしいです。
http://iki2.blog62.fc2.com/blog-entry-68.html

*葉っぱメモ:コショウの香りで嚥下反射改善−東北大の研究
コショウの香りでいいなら、入院中でも自分でもできるから、ちょいと試してみたっていいですよね!
http://happablog.leaf.sunnyday.jp/?eid=502279

*高橋日記:こしょう
そうなのぉ。こしょうって、くしゃみでるイメージ強いよねぇ。
http://takahashidiary.blog67.fc2.com/blog-entry-19.html

*ラムズマッサージ。:胡椒。
胡椒は西暦756年に鑑真が持ってきたといわれ、正倉院にもあるそうです。
http://lamus.seesaa.net/article/21366547.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:056生理/妊娠/出産/育児 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月26日 07:35 | コメント (0)

 

携帯の電磁波、優先席離れても影響変わらず(東北大)

「携帯の電磁波、優先席離れても影響変わらず(東北大)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「優先席でケータイを操作している人も良く見掛けますが、ペースメーカーの携帯率ってどれくらいなのでしょうか?こればっかりは単純にそちらを改良した方が効率的で確実だと思われますが。」



=2006年7月25日収集分=

*もーちゃんの部屋:電車内の携帯電話の電磁波、発信源から離れても・・・
いわゆる“電子レンジ効果”が実証されたわけだ。混雑時の電車に乗ると頭痛がすることがある。強力なマイクロ波が原因だ。
http://shalomochan.jugem.jp/?eid=179

*介護・医療について考えるブログ:携帯電話の電磁波問題
いずれにしても電車内で携帯電話を使用する事自体がマナー違反だと思う・・・。
http://ka-i-go.jugem.jp/?eid=956

*陽気に!元気に!生き生きと!:携帯の電磁波、優先席離れても影響・・・
我々は“電磁波の嵐”の中で生きているのは間違いないだろう。
http://ameblo.jp/khgs59th/entry-10015065336.html

*モーニング日記:電磁波の影響
今回の発表も重要だが、電磁波が生活に及ぼす影響をさらに探求するほうが世のためになると思う。
http://murao.cocolog-nifty.com/1/2006/07/post_aa73.html

*ANOTHER WILLCOM NEWS:携帯の電磁波、優先席離れても影響変わらず
もし、携帯の電磁波が人体に影響があるとしたら、もう都心のサラリーマンとかはどうにもならないかも・・・
http://another.willcomnews.com/?eid=316820

*一杯のコーヒーから地球が見える・・・・大阪ケナフの会・・・・:携帯・・・
どこにいてもいっしょなら、電磁波に負けない身体を作るしかない!
http://plaza.rakuten.co.jp/ecocoffee/diary/200607250000/

*ota-broadcast Ameba支局:電車で携帯電話がダメやったら全面禁止に・・・
でもさぁ、こういうのってどうせやるなら終日全面禁止にしたほうがええんちゃうん?
http://ameblo.jp/ota-broadcast/entry-10015066482.html

*きつねのすみか:携帯の電磁波、優先席離れても影響変わらず
使うなら PHSにしましょう;;携帯電話の10分の1程度の電波ですから;;でも、携帯電話そっくりだから、識別は難しい?!
http://kitune.air-nifty.com/home/2006/07/post_cc5a.html

*ARCHER GETS TRINITY〜弓道・映画・学校など〜:携帯の電磁波、優先席・・・
禁携帯電話車両を作れば良いように思えますが、患者さんにとってはそれだけで済む問題ではなさそうです。
http://d.hatena.ne.jp/nsasaoka/20060725/1153795057

*はてな出張版すいか日記:給料日だぁ
ということは,やはり携帯電話電源オフ車両?<阪急・能勢電がやってるやつ
http://d.hatena.ne.jp/suikaf/20060725/1153807800

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月26日 07:34 | コメント (0)

 

吃音(きつおん)

「吃音(きつおん)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「緊張すればするほど、大事な話でかむことってありがちですよね。気にしないことが一番かと思いますが、そんな単純な事でもないのかしら。」



=2006年7月25日収集分=

*社会科学系大学院生の就職活動。:吃音者の職業。
念のため説明しておくと、吃音と言うのは 言葉が自由に出ない「症状」。「障害」でもないし「病気」でもない。
http://yokooooy.blog73.fc2.com/blog-entry-10.html

*おたんこナースのぐーたら子育て日記:個人面談後、受診。
「吃音」に関して「幼児期のこのタイプは、絶対に治るから!」と言ってもらえた事が、今回の収穫だった。
http://plaza.rakuten.co.jp/nurse3103/diary/200607110000/

*3兄弟の奮闘育児日記♪:ヒーの言語訓練
彼は言葉を話し始めた頃から吃音があり、幼稚園入園(年中)から言語聴覚士の指導の下、訓練に通っています。
http://blogs.yahoo.co.jp/yuhishu/12072022.html

*タケのPIANO HARMONY:大丈夫のようでした。
半年以上前に治ったいた『吃音』が出ていました。一度治っていただけに、とてもショックでつい書いてしまいました。
http://blogs.yahoo.co.jp/saint_cecilia_rose/39319975.html

*一家にひとりヒーラーを!神作彌生のブログ:話すだけが医者ではない。
ドクターKは九州大学病院の若き医師です。優しくて、控えめで温和なタイプのドクターですが、彼には吃音があります。
http://plaza.rakuten.co.jp/healingtouch/diary/200607180000/

*狼のねぐら  Wolfsschanze:Scatman's world
彼は吃音を逆手にとって「スキャット」という歌唱法で、早口で歌うという特異な歌手でした。
http://plaza.rakuten.co.jp/wolfshin/diary/200607180001/

*告白・・・。:過去のイヤな自分
まず、大人の私に接する時の態度。周りの生徒とは明らかに接し方が違う。おそらく原因は吃音。
http://blogs.yahoo.co.jp/kuu9026/13463178.html

*欝になるブログ:コミュニケーション能力を阻む吃音という症状
吃音(きつおん)───知らない人も多いだろう。友人に話しても「何それ?」と返されることがよくある。“
http://blog.goo.ne.jp/diarut/e/b2f44d6be244a2901e7bcf4f3cabd36d

*吃音(どもり)を克服しよう:易しいことから取り組む
苦手な場面はいくつかあると思います。軽い吃音者は、これだけがダメなんだ!という方もいるでしょうね。
http://blog.goo.ne.jp/star_light_special/e/fd098f969f21bf4f818f65a284120e58

*コミュニケーション障害「吃音」を考える:吃音者間の格差
どもりについては、第三者が聞いての評価が、そのまま本人の主観的な評価と一致しないことはよくあります。
http://rakuchin.spaces.msn.com/Blog/cns!33A6B64C68519549!265.entry

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月26日 07:28 | コメント (0)

 

認知症(にんちしょう)

「認知症(にんちしょう)の家族」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「物忘れでミスってアルツかよなんて言っているうちは笑い事で済みますが、実際に家族に発症するとケアがたいへんです。大人しくしていてくれればまだいいのですが・・・。」



=2006年7月25日収集分=

*ほんわか介護とほんわか心:もし家族が認知症になったら
怖いことです。認知症のご家族を介護されている皆様、心中お察しいたします。
http://plaza.rakuten.co.jp/rumesan55/diary/200605080000/

*深雪ROCK☆の絶叫秘宝館:最悪の一日。
家族に認知症を抱える身としてハッキリ言わしてもらうが。そんなのは人間としては認められんヨ。
http://miyukirock.moe-nifty.com/diary/2006/05/post_6a25.html

*のんびり憩う:忘れますか?
認知症になると本人はもちろん、周囲はどんなに大変か…どこまで病人を支えていけるか?
http://blog.goo.ne.jp/nonbirimama3/e/5f7fcf4efd3627a34a6ae26897a63533

*‘This & That’:認知症の家族と少ないストレスでかかわるために
家族に認知症が出たら・・・介護保険があっても無くても程度の差こそあれ 厳しい状況に置かれるのは間違いないです。
http://this-that.jugem.jp/?eid=6

*我ら、わんぱくふぉーてぃーず♪:家族のための認知症を疑うチェックリスト
家族のための認知症を疑うチェックリスト。これは、遊びのチェックでは、ありません(笑)マジだからね
http://blogs.yahoo.co.jp/maomao3mao/37045181.html

*にゃん3のしっぽ:若年認知症
最初は、自分も家族も認知症を認めたくないと治療が手遅れになることが多いそうですね。気をつけなくっちゃ!!!
http://fukuchi-ta.moe-nifty.com/blog/2006/06/post_e3a0.html

*にころぐ:宣言する
「家族が認知症になったら」という記事があったので見てみたところ、「家族はひとりで抱え込まないこと」とありました
http://niko-momo.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/post_35e4.html

*My favorites:介護の勉強会と押し花額
認知症の家族を持つ介護する側の情報交換の場や勉強会の場も出来て一人でがんばりすぎないことも大切です。
http://plaza.rakuten.co.jp/takanikopan/diary/200607020000/

*ぺこちゃんぽこちゃんのママのささやかなしあわせ:最近気になること
でも、家族が認知症になったら「本人には告知してほしくない」というのも結構ありました。
http://pekopokomama.spaces.msn.com/Blog/cns!649CE1A7F44F575C!603.entry

*ぼたんの徒然日記:認知症なのかなぁ・・・。
家族が認知症かもしれないと思ったときって、どうやってお医者さんに連れていったら良いのでしょうか・・・。
http://plaza.rakuten.co.jp/botannoheya/diary/200607200000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:057障害/介護/リハビリ | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月26日 07:26 | コメント (0)

 

膝(ひざ)の痛み

「膝(ひざ)の痛み」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「女性に多いひざの痛みは老化現象による軟骨の変化によることが多いようです。運動するとか栄養を取ってなどアドバイスはいろいろですが、我慢しないで信頼できる専門家に相談しましょう。」



=2006年7月25日収集分=

*膝腰痛を考える会:膝が痛くなったら
膝の痛みが増してきたり、膝の症状がおかしくなったときはどうしたらいいのでしょうか。
http://www.hizakoshi.com/mt3/archives/2006/07/post_10.html

*わいわいプラザ:ひどい筋肉痛&ひざ痛
原因はそれだ!!今まで味わったことのない筋肉痛と右ひざの痛み。かえって体にわるいじゃん。
http://plaza.rakuten.co.jp/marketplaza/diary/200607130000/

*bluegreen:不便な事
今まで自分が普通にしていた事もひざを痛めたことで気づくことがある
http://rieizm.exblog.jp/3812181

*しあわせの扉:整体院へ
うちのダンナ右足ひざが腫れてしまって・・・ひざの曲げ伸ばしが痛いらしい。原因が思いつかないらしく・・・。
http://plaza.rakuten.co.jp/tukusi8787/diary/200607160001/

*おちゃめな波乱万丈人生日記?:やっぱり左ひざが痛むなぁ。。
ゆうべの練習中左ひざに激痛がっ!練習のしすぎ・・??とりあえず湿布して寝たんだけど、朝になっても痛みはある。
http://blogs.yahoo.co.jp/tomo3_ayu3/12414348.html

*3人の怪獣との日々:本当の原因
あれから、1ヶ月以上がたち、毎日のストレッチ体操で筋力がついてきて、ひざの痛みが治まりつつありました。
http://plaza.rakuten.co.jp/boco33yayo/diary/200607180000/

*月見の窓:そういえば膝の痛み
左ひざを痛めていましたが、整骨院にも整形外科にも通わなくなって数ヶ月。現在ほぼ痛みはありません。
http://blog.goo.ne.jp/nanoto/e/6e10365c6b596aebcb76bda3311ae2c7

*出稼ぎ家業:消えた?
一昨日から消えたんです。五年以上前から徐々に始まった左ひざの痛み。
http://blog.goo.ne.jp/ichi-yy_1949/e/78186699db27abf2f00aa5fd8f44d2e2

*naoだよ!:ひざの痛み
今日も懲りずにヨガへ行き、今日は無理はしないように汗を流したら、ひざの痛みはさ〜っと引いたように思う。
http://naoleo.sblo.jp/article/1006842.html

*YONEのひとりごと:ちょっとお膝が・・・
去年からひざを痛めてしまって。ただでさえ下手なのに、さらに思うようにバドができないyoneなのですが・・・
http://plaza.rakuten.co.jp/yone2006/diary/200607210000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月26日 07:24 | コメント (0)

 

なめるだけで疲労測定 慈恵医大教授が開発へ

「なめるだけで疲労測定 慈恵医大教授が開発へ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「残業時間に比例して、体内にいるウイルスが唾液中に増えるとのことです。だから仕事帰りのアルコール殺菌が欠かせないのですね!」



=2006年7月25日収集分=

*衝動魂:おつかれかしら
やってみたいなぁ、、。なめるだけで疲れを取るものを開発して欲しい。
http://ameblo.jp/martha/entry-10015023546.html

*日々是○日/新ぼやき節汗水記3:使ってみたい〜なめるだけ!
こういうのが開発されるとは驚きますね。すごいです。科学の力はうまく使っていきたいものです。
http://moon.ap.teacup.com/2110/105.html

*amokeの日記:疲労
不規則な生活リズムで厳しい長時間労働をしている人は、一週間休んでも、ウイルスが減らないとのこと。
http://d.hatena.ne.jp/amoke/20060724#p2

*KEEP ON HOPIN':なめるだけで疲労を測定するキットを、慈恵医科大学が開発。
私も、唾液の検査を市大で昨年受け、まだ結果を教えてもらっていません(-_-;)
http://dodowild.cocolog-nifty.com/keeponhopin/2006/07/post_0d99.html

*Pop Life In The Paisley Park:★なめるだけで疲労測定!!慈恵医大教授が開発へ★
今回の研究結果が企業で有効に利用されるようになれば、過労死は格段に減る事だろう。開発が待たれる所である。
http://blogs.yahoo.co.jp/sseki724/38028526.html

*ちょっと楽しむレシピ:仮病使っても、すぐわかるんだからなー。嘘はダメよ
色々考えますね〜科学的に疲労を数値化するのは、良いんですけどね。これをガイドラインにすると、もめる原因かと。
http://plaza.rakuten.co.jp/abfry/diary/200607240001/

*健康ニュース:なめるだけで疲労測定 慈恵医大教授が開発へ
これって、もし歯を磨かない人とか、テキトウに歯をみがく人が使えば悪い値が出るんじゃないかな?微妙なとこだねーー
http://ameblo.jp/abara/entry-10015008268.html

*健康管理・増進、病気予防、抗加齢(若返り)、長寿、豊かさを探求:なめるだけで疲労測定 慈恵医大教授が開発へ
単に労働時間が長いとか疲労が溜まっているとかの問題ではないように思います。
http://ameblo.jp/wellness21/entry-10015059329.html

*痩身・ダイエット・健康情報:疲労測定キッド
なめるだけでだれでも簡単に疲労を測れる方法の開発につながり、過労死を防ぐ有力な手がかりになるという報告をしました。
http://sousindaietto.seesaa.net/article/21354731.html

*元気と勇気と信頼の回復のために:唾液で疲労測定
2〜3年のうちに開発できる見通しとのこと、疲れてストレスがたまっている現代のサラリーマンの福音になるかもしれません。
http://teduka.exblog.jp/3873525

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:051健康法/診断法 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月26日 07:22 | コメント (0)

 

頻尿(ひんにょう)

「頻尿(ひんにょう)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ビールなどの飲みすぎで、何度も小用に行きたくなるのは自然現象でしょうが、尿意があるのに少量しか出なかったり、残尿感があったりすると困りものす。」



=2006年7月24日収集分=

*LOVE LIKE HARDROCK:昼間8回 夜2回?
別に飲みすぎた翌日とかに限ったハナシじゃない。普段からと〜にかくトイレに入る回数が多いんだよね(笑)
http://blogs.dion.ne.jp/llhr/archives/3701850.html

*糖尿病と付き合う:多尿、頻尿
多尿、頻尿も糖尿病の症状の一つです。のどが渇く症状で水分をたくさん摂る症状とも連動しています。
http://dm-life.seesaa.net/article/21080730.html

*不謹慎タブロイド:小便の話
マイ・ベスト・オブ頻尿爆発体験は中学生の時、どっかの海に何とかちゅうお友達と夜釣りに行ったときだ。
http://blog.goo.ne.jp/revolution9_1985/e/32a48eb1d0622be0acb3e6f0d0c450bb

*ヒトヅマ恋愛日記:私、病気かも??
病名??病院行ってハッキリしたら言いましょうo自覚症状…o頻尿Σ 笑い事じゃない…o
http://blogs.yahoo.co.jp/daiju_2005/37890461.html

*チチとハハへの花道:喜びと不安
まずは、体調報告から。朝から頻尿で起きること2回。その前にお腹がキューって痛くなりました。
http://blogs.yahoo.co.jp/chachara2004/39256871.html

*shishi's BAR:的(まと)
・・・・「昼8回、夜2回」以上が頻尿の目安らしい。完璧に・・クリア・・・・あはは・・ぜんぜん嬉しくない・・・。
http://blog.goo.ne.jp/macaroni_44/e/b1ea6d7cbc3ac21efdb9d0266b0ffd87

*BED OF ROSES:抗コリン作用はどこいった?
頻尿と中途覚醒の嵐で参った。トイレ行きたくてもなんか変なトイレばっかで羞恥心捨てないと入れないトイレとか
http://d.hatena.ne.jp/hisayuki666/20060723#1153611647

*utu'sDiary:妊婦の悩み3
妊婦の悩み・・・ それは頻尿。妊娠していることが判明したのは、今年の1月初め。
http://ken2krew.blog42.fc2.com/blog-entry-38.html

*毎日のこと:頻尿治療
頻尿の私が夜中に一度も起きずにぐっすり眠れたし、セメントでも入ってるのかというくらい固かった肩の凝りが取れていた
http://chiharak.exblog.jp/5326540

*秘密☆life:安定期突入☆
だいぶつわりの症状もなくなってきましたが、 睡魔と頻尿に悩まされています。あとたまに頭痛にも・・・
http://pikapika2577.blog69.fc2.com/blog-entry-39.html#more

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月25日 07:54 | コメント (0)

 

生体肝移植ドナー薬過剰投与で下半身不随(群馬大)

「生体肝移植ドナー薬過剰投与で下半身不随(群馬大)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「最近やたら多い医療ミスですが、最近の医者はたるんでいるという事なのでしょうか?それとも昔は明るみにされずに泣き寝入りだったのでしょうか?本当に医は仁術なのかと考えてしまいます。」



=2006年7月24日収集分=

*欲求不満解消いちゃもんスペース:生体肝移植
なんかやりきれませんね。日本では生体肝移植っていうのは比較的頻繁に行われているらしくてたしか河野議員親子もそうでしたよね?
http://ichamon.spaces.msn.com/Blog/cns!7CF40755885FB9C8!528.entry

*つれづれ日記:確率が低くても当たってしまえば同じ。
それで家族が助かればまだ救いもありますけど、移植した家族まで死亡してしまったら、何のためにしたのかよく分かりません。
http://blogs.yahoo.co.jp/tiger1939jpjp/39693456.html

*雑記帳兼備忘録:危惧
これで生体肝移植反対論なぞ出てこなければよいのだが。
http://d.hatena.ne.jp/jilin/20060724#1153748601

*Diary:生体肝移植の悲劇
どうすればいいっての?何の救いもないよ、この人。 病院を全部売っぱらって全額賠償に当てたとしたって、補いがつかないよ。
http://karas.blog9.fc2.com/blog-entry-327.html

*おどろんままの言いたい放題:移植医療の難しさ
ドナー及び、レシピエントのご家族の方のご心痛を察すると、本当になんと言ったらよいのか・・・・。
http://plaza.rakuten.co.jp/odoronnmama0321/diary/200607240000/

*Laryngoscope:生体肝ドナー下半身不随
血栓予防にヘパリンを流していて、硬膜外麻酔から硬膜外血腫を起こしたというのが一番考え易いでしょうか。
http://shintagon.exblog.jp/4216743

*今日、生きているという奇跡:7月24日、生体肝ドナー下半身不随に…
生体間移植手術には、ドナーにもリスクがあります。しかもドナーはまったく健康な身体のはずだったのに。。。
http://plaza.rakuten.co.jp/fuko97/diary/200607240000/

*Yuuka's Diary:本日のニュースより・生体肝移植のドナーが半身不随に
こんなニュースを見てしまうと、例え家族が肝臓移植が必要になったとしても、ちょっと怯んでしまうかも知れません。
http://essay.jugem.cc/?eid=202

*わかて(?)麻酔科医の日記:わぉ
この事件そのものは、ちょっと悲しいというか。そんなミスするなよって思ってしまったのは事実ですが、、、
http://scarywife.exblog.jp/5338733

*続・Yum Blogs:生体肝ドナーが下半身不随
人を救うどころか、元気だった人も元気でなくなった。科学ではひとは救えない。
http://ymorooka.exblog.jp/3432212

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:053薬/治療法/手術(旧-2) | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月25日 07:52 | コメント (0)

 

<電話相談>職場の人間関係ぎくしゃく…心の問題増加

「<電話相談>職場の人間関係ぎくしゃく…心の問題増加」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月24日収集分=

*いるちゃん1000本ノック:職場ぎくしゃく 心の相談増加
トラブルになってないときでも「これトラブルになるんじゃない?」といちいち心配するからさらに疲れは倍増
http://blog.livedoor.jp/ilpilot/archives/50743547.html

*人生の旬をつくっていきたい:心の相談が増加中
不況により進められたリストラなどの影響による過重労働が、職場や労働者に暗い影を落としているのだそうです。
http://blog.goo.ne.jp/kk-ap2/e/42c68f74e97265b2ec1a21725d6715fb

*hamajin113今日の出来事:人間関係
う〜ん。何となく分かる気がする。最近のhamajinは割り切って上司と接してます。
http://d.hatena.ne.jp/hamajin113/20060724/1153750584

*働く大阪OLの本音:勤労者の心の電話相談について
相談者は30代が最多で、次いで40代、50代、20代の順に 多いようです。
http://luckyseikatu.blog31.fc2.com/blog-entry-71.html

*裏千年計画★神谷竜仁ブログ:人に頼りましょう
無理しないで頑張りましょう。まったく人に頼らず、完全自給自足で孤立無援の人間など存在しません。
http://realutopia.exblog.jp/5333342

*"無知は犯罪”:これから自殺者が増えます・・・
周りの方を注意深く見守ってあげて下さい。これから確実に自殺者が増えます。手を差し伸べて頂ければ確実に救えます。
http://tokiokatos.exblog.jp/4213552

*面白半分 腹立半分:ギクシャクギクシャク
驚いた。何がって、「 労働者健康福祉機構 」という独立行政法人なんてもんがあることが。天下り先か?そうに違いない。
http://hagakure.seesaa.net/article/21318323.html

*りう情報局:ギクシャク
皆さんは大丈夫ですか??確かに、僕の会社でもここ数年仕事の負担が非常に増えた感じはありますね(-“-)
http://blog.livedoor.jp/mfrqj862/archives/50208787.html

*つれづれ日記:何がここまで人の心を荒廃させたのでしょうね。
以前に比べてプレッシャーは多くなっているのに、(物質・精神面で)得られるものがとても少なくなった気がします。
http://blogs.yahoo.co.jp/tiger1939jpjp/39678715.html

*<新>寿ライターのニュースCOLLECTION:職場の人間関係ぎくしゃく
ああ、なんとなく気持ちは分かりますわ。私はそういうとこに電話する勇気すらありませんけどね。
http://ameblo.jp/kotobuki330/entry-10015046679.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:058精神/心理/適応障害 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月25日 07:50 | コメント (0)

 

女性のうつ(鬱)

「女性のうつ(鬱)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月24日収集分=

*ヒナの部屋:テレビ
今日はNHKで女性のうつの特集の番組があります。一応DVDに撮ることにする。旦那さんにももちろん一緒に見てもらうよ。
http://hinahima27.blog60.fc2.com/blog-entry-18.html

*大切な人がうつ病になったら−うつ家族のメンタルサポート:今・・・
最近では、「うつ病患者を励ましてはいけません」レベルからさらに、一歩踏み込んだ内容が放送されています。
http://utu-fam.seesaa.net/article/21339071.html

*マンタマンタのショートストーリー:女性のうつ(育児ノイローゼ編)
NHKで、女性の「うつ」を取り上げていた。専業主婦・仕事と家庭・キャリアウーマン、どの道を選択しても、うつに陥るようだ。
http://plaza.rakuten.co.jp/aqeryus/diary/200607240004/

*m's note:女性うつのテレビ
今、経験者の方が自分の症状を思い出しながら語っています。涙が出ます。
http://blog.goo.ne.jp/m_story/e/2a261393440124f44126cdc466798d6c

*some day:鬱
「今日のNHKのテーマ『女性のうつ』らしいから見てみ〜」 ママン…ワタシ鬱ジャナイヨ(笑) って笑えなーい
http://yucchikichi.blog73.fc2.com/blog-entry-13.html

*わたしのブログ:今、NHKで…
女性のうつについての番組を興味深く見てます。というのも、知り合いの女性にうつで苦しんでいる人がいるためです。
http://plaza.rakuten.co.jp/gatyagatya06/diary/200607240000/

*太郎ちゃんと私・別館:NHK・『女性のうつ』を見る
ここのところこういうメンタルな病を取り上げるのが流行化しており、なんというか悲喜こもごも。
http://plaza.rakuten.co.jp/natary35/diary/200607240000/

*ユカリ犬の思いつき:見たくなかったんだけど。
NHKで『女性のうつ』についての特集。これは見てはいけない、と思いつつ、うっかり途中から 見てしまっています。
http://yukariinu.blog10.fc2.com/blog-entry-1224.html

*ゆううつなゆうさく:NHK総合での「うつ特集」
誰でもかかる可能性が有るということを。放送を見ていて思ったのが、やはり対人関係や性格的な問題ですかね。
http://yusaku-blog.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/nhk_8c8c.html

*☆彩☆の独り言:うつ病??
テレビで特集していた『女性のうつ』。 憂鬱な気分が二週間続くとうつ病?☆彩☆は憂鬱な気分になることが多い。と思う。
http://acam35aya.blog62.fc2.com/blog-entry-111.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:058精神/心理/適応障害 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月25日 07:48 | コメント (0)

 

奄美の子、実は肥満(沖永良部島で小学生調査)

「奄美の子、実は肥満(沖永良部島で小学生調査)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月24日収集分=

*season -the diary of mellow rock-:奄美の小学生 肥満率は1.5倍
これからはモンゴル出身じゃなくて、相撲のスカウトは奄美に照準を定めないとダメだろう。しかし、それって生活習慣病なのか?
http://blog.livedoor.jp/k_hiko3/archives/50646919.html

*電脳網の片隅で:奄美の子、実は肥満=全国の1.5倍超−沖永良部島・・・
単に子供が少ないのでそういう数値が出たのか??ちょっと興味ある数値だ。
http://hihemutetu.jugem.jp/?eid=1165

*k@zuの音楽LIFE:奄美の小学生は太り気味。
鹿児島 奄美大島の小学生の肥満率が全国平均の1.5倍!!になっているそうです。どうしたんでしょうか?
http://blogs.yahoo.co.jp/kazuya09190919/37981060.html

*看護師だけど、只今、看護学生しています!〜看護編入生日誌〜:こんな・・・
私は、産業看護分野に関心があるのですが、子どもの生活習慣病も問題大きいですね。不健康な子どもと不健康な大人・・
http://blogs.yahoo.co.jp/arigatou3714/13515499.html

*運動不足な日々:奄美の小学生 肥満率は1.5倍
肥満は長寿には影響しないんですかね?120歳とはずいぶん長生きされたと思います。
http://blogs.yahoo.co.jp/run_7stars/13515468.html

*子育ての森〜父的育児生活〜:子どもの肥満
子どもの肥満は、世界中でも問題になっていますよね。オーストラリアでは、炭酸飲料が禁止されたり。
http://kosomori.livedoor.biz/archives/50203817.html

*ウソ、大げさ、紛らわしい:沖永良部島=奄美諸島?
まず、この記事の見出しを書いた人は、奄美諸島の人々に謝罪するべきじゃないだろうか?
http://orehadonkaku.seesaa.net/article/21284562.html

*つれブ:食を侵された?
肥満が多いって聞いたな。だから、これ見た時も「やっぱりね、そうなのね」としか思わなかったけど・・・・。
http://air.ap.teacup.com/doratorauma/208.html

*徒然※末摘花:あと100年は(><;?
世界一長寿になった方が居て、子沢山でも有名だし、自然が一杯で都会に比べたら伸び伸びとしている感じがしたのですが・・・・
http://hanseiki50.blog71.fc2.com/blog-entry-121.html

*medical essay:medibox
奄美諸島は、ギネスブックにも載った長寿世界一の泉重千代さんが徳之島出身健康神話は過ぎ去ったのか。
http://medibox.exblog.jp/5332068

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:051健康法/診断法 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月25日 07:44 | コメント (0)

 

エコノミークラス症候群、カボスに予防効果!?

「エコノミークラス症候群、カボスに予防効果!?」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月24日収集分=

*住宅展示場ぶらり旅。:エコノミークラス症候群、カボスに予防効果!?
ついに、カボスの力が明らかに!!おいらもこのまま栽培を続けます(*゚▽゚)*。_。)*゚▽゚)*。_。)ウンウン
http://blogs.yahoo.co.jp/darrellmay/38015817.html

*まふちゃんの蔵事件簿 韓国大好き!!K-POP大好き!!:エコノミー・・・
こんな記事が出ると高くなっちゃうかしら、カボス…ちなみに…今はまだ時期ではないかと思われます(笑)
http://plaza.rakuten.co.jp/marizou/diary/200607240000/

*ちかりんの楽屋:エコノミークラス症候群にカボスが
商品化されれば、凄いですねえ。カボスというのは直径4〜6cmの柑橘類で皮は緑色です。
http://air.ap.teacup.com/nasukin64/463.html

*SLOW STEP LIFE!!:やるなぁ
私の卒業した大学の、学部の先生がこんなことをやってくれました!!『エコノミークラス症候群、カボスに予防効果!?』
http://blog.goo.ne.jp/bluebeatparty/e/b4e7a0b0b97f7ee35a1e558cad524dd6

*Cafe de Kerm 〜毒味ブログ〜:エコノミークラス症候群に効く果物
大航海時代に壊血病を予防するために使われたライムといい、旅には柑橘類なんでしょうかね。
http://blog.goo.ne.jp/kermount/e/7a88b0b723028ac66bdf0308a292cab5

*ランサーから見た風景:エコノミークラス症候群に向けて!
いや?カボスに予防効果があるって?予防飲料の開発をしていて、2年後には発売されるってこと
http://plaza.rakuten.co.jp/atlancer/diary/200607240000/

*女性のための健康オタク“健康第一!”:エコノミークラス症候群カボス・・・
座席に同じ姿勢で長時間座ったままでいると 膝の裏あたりの静脈の血流が悪くなり 血の固まり(血栓)が出来てしまう病気です
http://goodday-helth.jugem.jp/?eid=31

*スポーツ脳:カボスに予防効果!?
コレは海外遠征の多いスポーツ選手や海外出張の多いビジネスマンにとって朗報ですね (^ ^)v
http://sportsbrain.cocolog-nifty.com/sportsbrain1/2006/07/post_38e1.html

*M日記:だから水が手放せない
エコノミークラス症候群なるものに最初に出会ったのは特命リサーチ。たぶんそうだったかと。
http://blog.livedoor.jp/lindaman51/archives/50531133.html

*ビート現場の今日の独り言。:現場を知らない?
「エコノミークラス症候群」っていうのは血栓症の一種だから、血栓が出来にくくする薬があるなら、改善出来るハズ。
http://plaza.rakuten.co.jp/okk2001/diary/200607240000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月25日 07:42 | コメント (1)

 

突発性難聴

「突発性難聴」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月22日収集分=

*ささがに草子:突発性難聴再発です。。。。
再発しちゃいました。突発性難聴。5月に比べると、軽症みたいですが、再発するとは思いもしませんでした。
http://plaza.rakuten.co.jp/sasagani/diary/200607180000/

*On a Diet:再発です。。。
いろんなマイナス要因が重なって、突発性難聴を再発してしまいました。
http://www.lowcalo.com/blog/c6h5chchcooh/?p=37

*日々是云々:どうした?
耳鳴りとめまいがして病院へ。検査と診断の結果、『突発性難聴』とのこと。左耳の聴力が半分くらいになってしまったようだ。
http://tatsu.jugem.cc/?eid=720

*Beams-beams:il||li _| ̄|○ il||l
耳鼻科に行く気もしませんでしたが、異変?を察知したオットが、無理やり連行です。診断は『突発性難聴』だそうです・・・
http://skaterina.exblog.jp/2844370

*ばびさんのおうち:突発性難聴、その後
そこで処方してもらった薬(ステロイド?)が効いたのか、安静を心がけたのが良かったのか。
http://plaza.rakuten.co.jp/babiba/diary/200607200000/

*e212日記:とつなん
突発性難聴で入院中の友人を見舞いました。私の友人で突発性難聴を患ったのは3人目です。
http://plaza.rakuten.co.jp/nama5mi/diary/200607190001/

*capriccioso cantabile:療養中です。
ちょっと体を動かすと耳がキーンとするあの感じ。耳以外の箇所の血行がよくなるとなりやすいらしい。
http://mrh.jugem.jp/?eid=270

*fuul's Diary:過酷な勤務の果て
こういうことだから病気にもなるんですよ!! 病名は「突発性難聴」。ストレスによるものらしいです。
http://fulful.blog29.fc2.com/blog-entry-240.html

*☆★ミホチblog★☆:持病・・・?
みほちんゎ17歳の時に突発性難聴とゆー、原因不明の病気にかかりました。。。
http://ameblo.jp/cocouki/entry-10014925782.html

*tenten909:突発性難聴
難病情報センターに難病(特定疾患)とやらに指定されてる突発性難聴を発症。完治する確率は3割以下らしいです。
http://tenten909.exblog.jp/3990539

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月23日 18:13 | コメント (0)

 

胎動(たいどう)

「胎動(たいどう)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月22日収集分=

*プーのひとりごと:波打つお腹
タイトル通り、今日旦那と私のお腹を見ていると、赤ちゃんの激しい胎動の時にはお腹が波打っているのを発見しました。
http://d.hatena.ne.jp/hazel-eyes/20060720#1153471677

*しいの幸せ☆:☆37W1D☆ すこし焦った事。
いつもと違うな〜なんて思っててふと、…そういえば、しばらく胎動を感じてないよ〜!?そう思ったら急に不安になった。
http://blogs.yahoo.co.jp/shi_m1024/13299034.html

*豆の日々:苦しいー
赤ちゃんもかなり大きくなっているようで、お腹の上の部分、胸の下辺りにも胎動を感じるように。
http://uuumame.blog43.fc2.com/blog-entry-93.html

*my sweet home:胎動あったよ☆ 〜17w4d〜
ついに胎動がありました〜2日前の夜寝る前に「モコっ」って動いたよ!!
http://blogs.yahoo.co.jp/koryun1849/13390840.html

*一匹狼の主婦日記:27w1d:胎動がすごい!!!
昨日は胎動がすごかったw朝から晩までモコモコしてたよ。もしかして、わかながあんまり動かなかったからかな?
http://blogs.yahoo.co.jp/wakana_inu1/37922304.html

*部屋でのひとりごと:33W2d
最近、胎動の位置が変わってきました。今までの胎動はお腹の左右で感じることが多かったのですが…
http://plaza.rakuten.co.jp/usapengin/diary/200607220000/

*マタニティ日記兼怒りの斬鉄剣日誌:お おかしいだろ…!(BlogPet)
ここ数日かなりのすごい胎動で眠れてません。よくある事なの?寝る時間になると活発になって大変です(笑)。
http://azukiyoukan.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/blogpet_fc5a.html

*てんてこまいの妊娠・出産・育児:新たな痛み。
必ず元気に動き回る赤子君。胎動を感じられるのもあとわずか。あなたの動きをたっぷり感じておこっと♪
http://nishihome.exblog.jp/5319083

*マタニティカウントダウン:安静生活 4日目
昨日と一昨日は胎動も少なくてかなり心配になっちゃいましたがどうやら元気でがんばってくれてるみたいです。
http://blogs.yahoo.co.jp/wanx2/13448577.html

*ふわふわ。:18W2D 胎動で。。。。
まだお腹がぎゅるぎゅるする程度で、めったに手で感じ取ることができないんだけど、そのぎゅるぎゅる。
http://plaza.rakuten.co.jp/fuwab/diary/200607220000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:056生理/妊娠/出産/育児 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月23日 18:12 | コメント (0)

 

紫外線で日焼け注意、年6万人死亡(WHO発表)

「紫外線で日焼け注意、年6万人死亡(WHO発表)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月22日収集分=

*The art of loving: 紫外線は恐い・・・
紫外線は恐いねぇ・・・細胞を壊すし、皮膚がんになっちゃう。それにしても、日焼けサロンでUVを浴びまくっている人って。
http://blog.goo.ne.jp/amour77/e/d75beabee678619a1ffa1ba2e20920f3

*いくちゃん’s Room:日焼け注意、紫外線で年6万人死亡?
私自身外出する時は帽子をかぶったり日傘をさしたりしてますが、このような記事を読むと気を就けなくちゃと思いました。
http://plaza.rakuten.co.jp/freedom1/diary/200607220001/

*NO ・・・,NO LIFE (間借り):日焼け注意、紫外線で年6万人死亡…WHO発表
海で遊ぶ人にとっては、怖いニュースですね。。。
http://blog.goo.ne.jp/no-surf_no-life/e/159d0f9589996ac9a459eb3746300ba8

*BUY TIME 〜環境は過去の遺産ではなく、未来からの借り物である。[発言者不詳]〜:悪性腫瘍
メラニン色素は足の裏や手のひらには無いらしく、そこにホクロができると悪性腫瘍の可能性が高いらしいです。
http://buytime.exblog.jp/5319004

*運動不足な日々:紫外線に注意 年6万人が死亡
好んで過度に日焼けをする方が増えてきたので気を付けてほしいですね。皮膚ガンってこうやってできるんですね。
http://blogs.yahoo.co.jp/run_7stars/13323843.html

*インターネットで暮らす7つの知恵:日焼け注意、紫外線で年6万人死亡…WHO発表
男性で日傘差してるのって、マイケル・ジャクソンくらいしか見たこと無いよ。かっこ悪いしね・・・やだね。
http://blog.goo.ne.jp/chumoku_com/e/e025e87f455282266fef38b07a4e3881

*思ったこととか(^_^)v:日焼け注意 年6万人死亡
かなり多ですね。最近はオゾン層破壊とかで、より注意のようですけれど。気をつけましょう・・・。
http://blog.goo.ne.jp/pegase-aile/e/8444bc860f1aa5ce675a88f74b7833de

*アメアガリノニジ:日焼け注意、紫外線で年6万人死亡…WHO発表
人間とはかくももろい生き物で、自然には勝てないのがつくづく思い知らされる。
http://toramane.blog40.fc2.com/blog-entry-99.html

*医学処:日光の浴びすぎで毎年6万人が死亡
日光を浴びたほうが良いという主張と、いやダメだという主張が二分されますね、この手のものは。
http://venacava.seesaa.net/article/21220180.html

*日々起こる出来事感想記:日焼け注意、紫外線で年6万人死亡…WHO発表
日焼けにより世界中で6万人もの人が1年間に亡くなっているという話。
http://plaza.rakuten.co.jp/mainichiblog/diary/200607220000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月23日 18:10 | コメント (0)

 

子宮頸癌

「子宮頸癌」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月22日収集分=

*好き色さがし:癌経験者
病気って、辛いけれど、病気をして心が強くなったり、大変だったことで、優しさを持つこともできます。
http://blog.goo.ne.jp/hidamari321/e/65fd08aea3f4996613db8230fc51f52b

*小梅まま:組織検査だけのはずが・・・
Dr「子宮頸癌ですね。4cmあるようなので広汎子宮全摘出術ですね。
http://plaza.rakuten.co.jp/koumemama2002/diary/200605300000/

*Hiyori’s Room:子宮ガン検診
結果が判ってから更新しようと思っていたもので。結果というのは先日受けた子宮癌検診の結果のことです。
http://plaza.rakuten.co.jp/judy125/diary/200606070000/

*ある産婦人科医のひとりごと:子宮頚がんワクチン 米国で認可
日本の子宮頸がんの発生率が激減し、子宮頸がん検診もほとんど必要がないような時代がもしかしたら来るかもしれない。
http://tyama7.blog.ocn.ne.jp/obgyn/2006/06/post_1670.html

*sweet season:子宮頸癌(高度異形成の治療)のこと
ただ、知らずに放っておけばかなりの確立で癌になりうるもので、正確にいうと、「子宮頸部高度異形成」です。
http://plaza.rakuten.co.jp/swtseason/diary/200606180000/

*ぶげまま一家のlong long journey:子宮癌検診&マーカー採血&上腹部CT
妊娠の折りに子宮頸癌だけだと思うけど、調べるのは必須だったと・・・ですから痛みは体で覚えています。。。
http://bugemama-family.seesaa.net/article/19569802.html

*K-chan★SU-chan いないいないばあ:ドキッ。
どこの癌かといいますと義姉の話からすると子宮頸癌だと思います。(ゆきちゃん内緒だよ。)
http://plaza.rakuten.co.jp/keisuzu/diary/200606220000/

*どこまでも広がる意識の深海:HPV
このウイルスに感染するとどんな病気になるかというと、九割半以上の可能性で子宮頸癌を発病するそうです。
http://www.1hemisync.com/words/cat58/000389.html

*フクロウと酒とうまの日々:診断結果。
結果としては、ごく初期の子宮頸癌。0期もしくは行っててもa期の所見。
http://blogs.yahoo.co.jp/fwsmf381/11166315.html

*Slow Life:Real time子宮頸癌:病院
子宮頸癌、円錐切除手術後の定期健診で毎月病院へ行っています。今日がその日で病院に行ってきました
http://blogs.yahoo.co.jp/la_b_moon/37499648.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月23日 18:09 | コメント (0)

 

タミフル脳症被害者の会

「タミフル脳症被害者の会」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月22日収集分=

*なぜナニ東洋医学〜柳生一族の陰謀編〜:★『<タミフル>全国初・・・
前々からタミフルの副作用については言及してきましたが、これからどーいう動きを見せるのか注目ッス。
http://d.hatena.ne.jp/Yagyu8bei/20060721#p1

*新きらめき:燐酸オセルタミビル製剤
活動について書いてあった部分で、「国にタミフルによる副作用を認めさせる」とありました。
http://blog.livedoor.jp/vare0000/archives/50508521.html

*チョコレート日記:あのー
俺もこれ入っていい?w
http://blog.livedoor.jp/nature1234/archives/50587948.html

*十人十色:タミフル
私も、何とか生きてはいるんですが、今年の2月に、インフルエンザにかかり「タミフル」が処方されすぐ飲んだんです
http://plaza.rakuten.co.jp/jyuuninntoiro/diary/200607200001/

*今日のつぶやき:タミフルに関するふたつのニュース
かたや、タミフルには危険な副作用があるのだということを世間に認めさせようというニュース。
http://ryokosomething.seesaa.net/article/21110301.html

*Hustle! Wrestle! Muscle!:急
「タミフル脳症被害者の会発足」そうなんです、このタミフル、副作用がある・・・かもしれないのです。
http://egocentrism.jugem.jp/?eid=366

*ごった煮。:どれくらいメジャーなのか?
初めて聞いたとき、かなり怖かった。インフルエンザの薬での副作用というのはかなり近い気がする。
http://hotdesign.exblog.jp/5310252

*ひまわりOJIN:タミフルで異常行動!
実際にあると思います。子供の患者さんでインフルエンザのときに異常行動をした患者さんが一人いました。
http://plaza.rakuten.co.jp/nakatomo0422/diary/200607200000/

*+ かなかぶ +長期投資的な株の記録:売ったら騰がる。そういう・・・
タミフル脳症被害者の会が発足したけどそれよりもタミフルDS国内製造というニュースの方が市場は好感してるってことだよね。
http://ameblo.jp/kanakabu/entry-10014924592.html

*蛇仙人のへび〜な雑記帖:タミフル:全国初、被害者の会 副作用認定求め
実は我輩もタミフル服用経験者じゃ。インフルエンザのナントカA型ってのにかかってのう。
http://ameblo.jp/hebi1000/entry-10014934126.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:053薬/治療法/手術(旧-2) | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月23日 18:08 | コメント (0)

 

妊娠線(にんしんせん)

「妊娠線(にんしんせん)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月22日収集分=

*にんぷぅ:出来てしまった(−−)
両もも足に妊娠線・・・・・できてしまった ガ━━━━Σ(゚д゚lll)━━━━ンお腹にできてないのに、どうして足??
http://blogs.yahoo.co.jp/sabasaba603/12985453.html

*神様のくれた5分:悲劇!…ついに出来た、妊娠線!
これって、噂の、『 妊娠線 』 ?!工エエェェ(´ロ`ノ)ノェェエエ工マジですか… マジですか…
http://sirayurisan.blog54.fc2.com/blog-entry-98.html

*ツマ 時々 コイビト のち ハハ:ショック☆<( ̄□ ̄;)>☆ショック
おっぱいに妊娠線できたのって私だけ・・・?お尻、太腿は聞いた事あったんですが、まさかおっぱいにできるとは・・・。
http://ameblo.jp/noopi/entry-10014902156.html

*korino pattyの沖縄で国際結婚:妊娠線欲しい・・
あたしも妊娠線が欲しい!!急にでっかくなってビーーーって妊娠線できてみたい!1本でいいです…
http://plaza.rakuten.co.jp/peppermintppme/diary/200607200000/

*I am just a big baby ・・・ !?:ひび割れた・・・
油断してたら、お腹がひび割れた!!!これがウワサの妊娠線ってやつか!!!
http://ameblo.jp/minacle/entry-10014977013.html

*Someting Baby:妊娠線
ふと気になって鏡で見てみたら、なんと妊娠線が出来ていた(T_T) ギャー!!!いつの間に・・・
http://yummy-ton.com/mt/baby/archives/2006/07/21_1144/

*てんてこまいの妊娠・出産・育児:新たな痛み。
どんどん体の変化が最近目立ちます。盲腸の傷付近にできた妊娠線。それが太く赤くなってきました。
http://nishihome.exblog.jp/5319083

*☆suyasuya☆:できてしまった〜
ケイの時は出産1週間前に突然できたのだが今回はその時の線の名残が気づくとばっちり赤くなってしまっている。
http://blogs.dion.ne.jp/keitokunn/archives/3785035.html

*ひなたVOX:うっすら妊娠線が・・・・!
お風呂上りにクリームを塗ってマッサージをしていたら左胸の上の方にうっすら白っぽい線が!!ぎゃあ〜〜〜〜〜!
http://plaza.rakuten.co.jp/mikaizm/diary/200607210000/

*ポチの家 ▽・w・▽ブヒ!:ついに妊娠線まで・・・
この前の検診で「あ〜妊娠線が出来てきたねぇ」と言われたのです。ちゃんと保湿クリームを塗っていたのに、ショック!
http://pochis-house.jugem.jp/?eid=86

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:056生理/妊娠/出産/育児 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月23日 18:06 | コメント (0)

 

虫刺され

「虫刺され」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月22日収集分=

*いろいろにっき:またまた...
足の裏に虫刺されの後から膿んでしまったような痕が痛み出し園で機嫌が悪くなったとお迎えに行った際に先生に言われました。
http://chocolatchocolat.cocolog-nifty.com/iroiro/2006/07/post_63c5.html

*彷徨える老眼子羊の日記:刺された後に......?
いつものことですが、刺されてから防虫クリームを塗りましたからこれだけですんでいます?
http://blogs.yahoo.co.jp/bifocalsheep/37901421.html

*口は幸いの門:やっぱり私が悪いのか?
爪先の腫れを診て頂く。医師曰く『虫刺されですよ、お母さん。刺された跡も在りますよ。』
http://silver.ap.teacup.com/thelittlehouse/77.html

*のんびり暮し:忙しく動く
今日は 皮膚科と眼科へ。(向かい合わせにあるので )Aの足の虫刺されが ひどいので 薬をもらいました。
http://plaza.rakuten.co.jp/nonnon1012/diary/200607210000/

*工房手づくり日記:どくだみで作る虫刺されの薬♪
蚊に刺されたので試してみました。あらら、なんということ!!1回塗っただけで、かゆみを忘れてしまいましたよ。
http://blogs.yahoo.co.jp/hmichico/39568854.html

*M.A.W 〜make a wish〜:限界破裂。。。 寸前みたいな?!
とうとう、右足の虫刺され部分 腫れに腫れまくって 限界です。これ以上行ったら 絶対破裂しちゃいます。
http://plaza.rakuten.co.jp/maw2005/diary/200607210000/

*水魚之交〜ゆらゆら、のんびり〜:お出かけ三昧でクタクタ〜
私の病院行ってたんです。。。 皮膚科なんやけど、この時期毎年、虫に刺されてか、腫れるくらい痒くなるの・・
http://massandiary2011.blog51.fc2.com/blog-entry-113.html

*Mintのダイエット!?:虫刺され?
どおりで夕方頃から 痒いような感じが…汗疹よりずっと大きいから、虫に刺されたのかな?
http://plaza.rakuten.co.jp/mintdays/diary/200607220000/

*秋田で働く常務のひとりごと:首と腕を・・・
虫刺されだと思うのですが・・・かゆくてかゆくて。赤く腫れちゃって・・・非常にまずい状態です。(特に首)
http://blog.goo.ne.jp/kato-5630/e/9a23aa6439f52a5f8d71e563f367caff

*Pieちゃん、ふくちゃんといっしょ:ふくぽんのマイブーム
私の手足には多数の小さいかさぶたがあります。 夏になるとよく虫に刺されそれがかさぶたになってしまうのです。
http://piemama.blog23.fc2.com/blog-entry-291.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月23日 18:04 | コメント (0)

 

足のむくみ

「足のむくみ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月22日収集分=

*今日のメ−ル:早期発見.早期治療で行きましょう。
正常の人でも長時間立っていると自然に足のむくみが起こりますが、これは一晩寝たり、足を高く挙げていたりすると消えます。
http://blogs.yahoo.co.jp/tommiejunior1023/12985420.html

*BOOK WORLD:むくみが辛い・・・
足のむくみが半端ない!!ふくらはぎがパンパン。ネットでいろいろ見てたら、むくみってセルライトになっちゃうんですね
http://plaza.rakuten.co.jp/miniduck2/diary/200607200000/

*sang my thang:妊婦、足がむくむ。
むくみを注意されてしもうた。先週から靴がきつくなるなどの自覚症状はあったので病院で指摘されても驚きはしなかった。
http://blog.drecom.jp/sangmythang/archive/392

*Strawberry*juice:足のむくみ。
ここ数日、足のむくみが激しい。見事なくらいに、パンパンに!足の太さ1.5倍よ。(爆)
http://ameblo.jp/naopon7070/entry-10014931535.html

*beret diary:体が〜〜!
むくんでます。メディキュットがかかせません。こんなに足がむくんだことなんて、今までなかったのに・・・運動不足?!
http://loveberet.exblog.jp/2864470

*妊プログ in UK ロンドン:GP Midwife検診 30W1D
昨日の夜から突然足がむくむようになってしまいました。いままで経験したことがなかったので、ちょっとビックリ。
http://ukbaby.seesaa.net/article/21183313.html

*愚者の誘惑:ハイソックス
なんか最近、脚も「私は立ち仕事だっけ??」というくらい疲労感覚えるようになりました(座り仕事でも足はむくむらしいです)
http://blog.goo.ne.jp/klee-007/e/0099e858f3a60f16ed4f429dc54fcfa5

*きのこ日記:足(の話から植物の話へ)
冷えで足がむくむんですね〜ちょっと太くなってる。今日もお風呂入ってマッサージしようと自分の足に触れて驚きました。
http://hamingbird.exblog.jp/3991544

*ボウリング夫婦の観察日記:newアイテム!!
きっと足のむくみが原因だと思いますが、小指付け根の部分が靴に当たり、痛くて、集中できない始末…
http://sonokoxxx.exblog.jp/2869471

*kokopelli life:安産祈願
実は足がむくみやすくなってきたので(仕事から帰ると、だるい・・)むくみ解消のソックスが欲しくて立ち寄った
http://hiromina8831.blog71.fc2.com/blog-entry-46.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:059疲労回復/癒し | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月23日 18:03 | コメント (0)

 

血液検査(けつえきけんさ)

「血液検査(けつえきけんさ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月22日収集分=

*45歳おいちゃんのつぶやき・・・・・時々博多弁:個人情報開示
血糖(血漿)が119、尿酸が8.2 このふたつが基準値より高く、このままいけば糖尿病および痛風になること間違いなし!
http://blogs.yahoo.co.jp/kita6970/13446961.html

*alam 〜natural〜:検査結果!
血液検査の結果、ヘモグロビンも以前、産婦人科で検査した時よりも減。って事で、ただの貧血だった様子。
http://plaza.rakuten.co.jp/natural223/diary/200607220000/

*hisano8 洋服リフォーム・オーダーのお店ひさのや:太くなりたい
健康診断にて血液検査。毎度 これで看護師さんを悩ます。腕を縛りあげようが、たたこうが血管は浮いてこない。
http://hisano8-vol2.seesaa.net/article/21205328.html

*小町姫☆blog:コレステロール
血液検査の結果。中性脂肪の数値は標準値より低いのに、総コレステロールの数値が標準値よりかなり高く危険信号!
http://roseblog.exblog.jp/5319541

*平凡雑記帳:注射
「血液検査」ってなかったんですよね。血液検査は、かれこれ11年ぶり。注射も10年近くやってないはず。
http://nearlyequal.blog48.fc2.com/blog-entry-108.html

*湯巡りの日記:栄養相談(3)・・・
次は血液検査のための採血・・・、右手を出して、親指を中にギュツって握って・・・
http://plaza.rakuten.co.jp/sekimisia/diary/200607220000/

*えみRunRun日記:弱ってます…
お姉ちゃんが熱を出したので病院に行き ワタシも血液検査をしてもらいました。検査結果は来週の月曜日に分かります…
http://blogs.yahoo.co.jp/emiemirunrun/39540723.html

*K's room:再検査
血液検査の結果が出ました。肝機能や中性脂肪などは正常値に近くなってきたのですが、なぜか血糖値が高いのです。
http://blogs.dion.ne.jp/chopin1810/archives/3807547.html

*アマゾラバイバイ:年に一度の健康診断
今年から年齢の関係で「血液検査」が待ってました。献血ではフラレっぱなしだったので、これは結果が楽しみ
http://plaza.rakuten.co.jp/tasogaremegu/diary/200607190000/

*気まぐれDiary:人生初体験…
今日はわずか20分間の間に血液検査を3回もやりました;つまり3回も針をプスプス刺されたと言う…
http://yupopo.exblog.jp/2871957

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:051健康法/診断法 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月23日 18:02 | コメント (0)

 

機能性胃腸症

「機能性胃腸症」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月22日収集分=

*KaniWeb または かに日記:入院して退院した
「機能性胃腸症」とかってことかなー。対策として「お酒を飲まない」とか言われても困るんだけどなー。
http://d.hatena.ne.jp/kaniza/20060423/p1

*ぅおっとっと!:機能性胃腸症始末記1
何日か前に書き込みしたおなかの痛み・・・。結局収まらず病院にいく羽目になってしまいました。
http://yaplog.jp/manmago/archive/86

*秘密結社オシャレ団アンテナ作戦支部:胃痛胸焼けに…
逆流性食道炎とか、機能性胃腸症とか、胃腸・消化器系の病名に詳しくなった昨今です。
http://nicesense.blog27.fc2.com/blog-entry-42.html

*情報だけの治療室:炎症じゃないよ慢性胃炎
機能性胃腸症とも呼ばれるが、別に新しい病気ではない。
http://shinbb.exblog.jp/3615057

*トゥモとくるクルテク:今日は
機能性胃腸症らしく御飯のあとは胃が重たくてしんどくなるんです。
http://blog.goo.ne.jp/syakana-tomo-tsuyo/e/1a47b28b0d53111728c8400c6cbfb8b9

*two seeds:床暖房のある病院
「きょうの健康」にもとりあげていた機能性胃腸症というのらしく、胃に炎症のないのに胃が元気に動いていないようです。
http://twoseeds.exblog.jp/4796078

*anne*の日記:内視鏡検査、終了!
色々な検査をしても異常が見つからない「機能性胃腸症」というものらしい。神経性の胃腸症って感じなのかしら?
http://plaza.rakuten.co.jp/babyanne/diary/200605250000/

*Way:胃腸。
慢性的な胃炎だからか、明日照らすのMRのせいか。診断結果:機能性胃腸症の疑い。
http://blog.goo.ne.jp/diversity_way_blue-cbstyle/e/bdee5f0761b6f055886be80dd7945ffd

*人はエレンタールのみで生きるのではない:内視鏡では異常なし?「機能性胃腸症」
機能性胃腸症と呼ばれる症状があるようで。予防には先ずはストレスをためないことだそうです。
http://blog.goo.ne.jp/southpawgrammar/e/01a0ea1a5d55a5b3fc246bac514966a4

*銀座の中心で、ザンギを食べる:小欄のことで失礼ですが…
機能性胃腸症(FD)と診断されました。この症状は、不規則な生活、食生活の乱れ、ストレスなどで起こるそうです。
http://blogs.yahoo.co.jp/periscope_japan/12004837.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月23日 17:59 | コメント (0)

 

薬使用の注意を絵文字で 23種加わり51種に

「薬使用の注意を絵文字で 23種加わり51種に」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月20日収集分=

*ちゃらんぽらん:絵文字
今までにも数種類あったけど絵で説明するのってやっぱわかりやすいですよね
http://blog.livedoor.jp/mozuku0904/archives/50761685.html

*ど〜でもい〜いですよっ。:薬剤の適正使用を。
こういう絵文字を使うことによって、薬剤の適正使用を促す活動がなされている様ですね。
http://blog.livedoor.jp/tak30atfuk/archives/50609271.html

*ちゃお・ぱにっく!!看護学生ちゃおのぱにっく日記:薬の注意点 絵文字で分かる
イラストだと視覚から入りやすいし、分かりやすいから私も実習に行ったら、こういう工夫を色々とできるようになりたいな〜
http://chao.my-ps.littlestar.jp/?eid=154519

*笑って東京サヴァイヴァル:薬の絵文字、普及してほしいです。
私はこのような絵文字の存在自体を知らなかったのですが、ぜひ普及してほしいと思います。
http://hashizume.at.webry.info/200607/article_17.html

*スーパー麻鳥の独り言♪:絵文字の普及‥活字離れ進む?!
シールにして患者への説明文書や薬の袋に張ることで、誤飲や飲み忘れなどを防ごうという狙い。
http://plaza.rakuten.co.jp/komoya1125/diary/200607200001/

*話のネタに〜とりあえず何でもやってみよ♪:薬の絵文字
グレープフルーツジュースと一緒に飲むのはダメ!とかいう絵文字を新たに追加したらしいんだけど。追加って・・・。
http://ameblo.jp/sbmy/entry-10014905171.html

*Asperger Remix:グレープフルーツと一緒に取っちゃィャン byもびぃ
つまりお薬の使用上の注意を、薬袋にぺたりとシールで張る事によって、視覚的に訴えましょうということなんですね。
http://aspergerremix.blog27.fc2.com/blog-entry-160.html

*たかさん日記−鬱となかよく:深夜営業
薬の情報ステーションというところがあって,そこにいろんな絵文字があります。
http://plaza.rakuten.co.jp/tasu8936/diary/200607200001/

*やぎ・ラボ研究日誌--柳沢生活研究所 別館--:薬使用の注意を絵文字で
広告・公共サインなど、デザイン性の高いものは用途のいかんを問わず、眺めていてなかなかいいものです。
http://kaeruonsen.blog52.fc2.com/blog-entry-332.html

*月でうさぎがヒトリゴト。:お薬と納豆。
ピクトグラムの一覧がありまして、すごく良いものだとおもうのですが、一個だけ、私にとってはものすごい新事実が。
http://d.hatena.ne.jp/cera/20060720#1153408534

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:053薬/治療法/手術(旧-2) | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月21日 07:41 | コメント (0)

 

味覚障害

「味覚障害」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月20日収集分=

*日常いろいろ。:いや全くしてないわけじゃないからね?
亜鉛か?亜鉛が足りないのか?味覚障害わっしょいか?とりあえずしばらくは様子見でっす。
http://rixi-nts.jugem.jp/?eid=137

*しましまの徒然日記:治りましたw
なかなか忙しくて病院にもいけず、さぁ明日行こう!と思ったその夜に回復しているコトに気づき…w
http://blogs.dion.ne.jp/shimashima/archives/3670849.html

*りこママ☆子供と共に成長・・中?:味覚障害!?
「味がないわけじゃないんだけど、なんか違う味がする!!」「味覚障害だなっ・・・」
http://plaza.rakuten.co.jp/threebrothers/diary/200607130000/

*こうすれば:味覚障害!
味覚障害児がとっても多いらしいね。サピでもある先生が調べたら、4割の子が塩を舐めさせても、「甘いィ〜」と言ったらしいよ。
http://blogs.dion.ne.jp/ryou_miwoshi/archives/3755725.html

*戯言日記:これは、もしや…
またしても味覚障害に陥った模様(-_-;)甘みが分からなくなりました。辛いのも酸っぱいのも分かるのに。
http://guritoguri.269g.net/article/2531161.html

*【今度は】2度目の受験へ突っ走れ【目指せ東大】:検査結果・・・
説明を読むと・・・円形脱毛症、白血球減少症、アレルギー反応、蛇の毒素を排泄、口内炎や味覚障害などに効く。???
http://blogs.yahoo.co.jp/smash7240/12847357.html

*初恋大好き!あらぴんのお部屋:味覚障害&無気力・・・・
うう〜〜ん、気力が湧かない感じです。(ノД`。+)それから・・・やっぱり【味覚障害】があるんです。
http://blogs.yahoo.co.jp/vdrain1674/39117540.html

*ほがらかのたまご 2:味覚障害・感覚過敏の虐待
何でも食べられるようになることは、素晴らしい事ですが、障害を持つ子どもにとってはトラウマ以外の何ものでもありません。
http://plaza.rakuten.co.jp/hogarakasan/diary/200607200002/

*ぶつぶつ独り言(本家本元):一般病室は面会時間は2時〜8時
ネットで「味覚障害」で検索したら、主な原因は、亜鉛不足。それと薬の投与によって亜鉛が体外に排出されても起こる。
http://blog.kachimo.com/?eid=481831

*gomaのほにゃらら:生活
やっと味覚がもどってきた感じ。クスリの副作用は強くてどれも耐えがたいものだけど。味覚障害ってほんと悲しい。
http://d.hatena.ne.jp/gomashioko/20060720/1153391598

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月21日 07:39 | コメント (0)

 

停滞腸

「停滞腸」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月20日収集分=

*『お茶の時間ですよ♪』:これが毒出しジュースなのだ!
現代人には、消化・吸収・排泄という基本的な動きが鈍くなった腸、いわゆる「停滞腸」が激増しています・・・。
http://ameblo.jp/ziran/entry-10004623691.html

*Tara's Diet Diary:本日2日目なり・・・
ジュースの効果の秘密は「停滞腸」の解消にある。停滞腸とは、消化・吸収・排泄という基本的な働きが鈍くなった腸のこと。
http://yaplog.jp/azukikura_195/archive/3

*A's diary:寒天ボール
これを食べると、停滞腸(消化・吸収・排泄という基本的な腸の動きが衰えた腸)が改善されるそうです。
http://blog.goo.ne.jp/ashm_aki/e/c55e4bcc9b2fccb89d23fb328c42fdc8

*HAPPYMM日記:停滞腸って知ってますか?
雑誌に載ってたけど、便秘&むくみは『停滞腸』が原因らしいっす・・・
http://yaplog.jp/miya4135/archive/89

*Happyさがし♪:シリーズ便秘3
では、いったいどうすれば、この【停滞腸】を治せるのか?それは・・・。
http://plaza.rakuten.co.jp/hamuhamu1030/diary/200602160000/

*環境どっとこむ2006:デトックスしたい
けっして便秘ではないんだけど調子が悪い、おなかがゴロゴロする、という方は間違いなく「停滞腸」です。
http://blog.goo.ne.jp/goo0825_1969/e/f3ff0fa6bca76831df67b46f98701e58

*キラキラエレガントセレブガール:♪健康はよいものだよね♪
これの関する本を見つけたとき、腸を動かし停滞腸を解消するとすばらしいお言葉が
http://yaplog.jp/mizmya1999/archive/91

*贅肉よ さらば:一大決心
停滞腸とは、大腸に老廃物や毒素がこびりついてしまい、腸粘膜が真っ黒に変色し、動かなくなってしまう状況との事だそうです。
http://blog.goo.ne.jp/hana_lovecat/e/d819f592293b1c34d83672eb4b6ca47d

*ヘルス&ビューティー:その2
停滞腸は腸をいったんきれいに掃除するとスムーズに排出されるようになります。
http://plaza.rakuten.co.jp/ninadellemele/diary/200606020000/

*☆:食欲増加注意報
この間、停滞腸というのを読んで、多分私もそうだと確信したの。だから、腸もみというやつも朝晩やることにしました。
http://plaza.rakuten.co.jp/enter345/diary/200607110000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月21日 07:38 | コメント (0)

 

食物繊維少ないと危険 大腸がんリスク2〜3倍

「食物繊維少ないと危険 大腸がんリスク2〜3倍」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月20日収集分=

*diary:食物繊維と大腸がん
うちの父親は歯が悪く硬いものが食べられないので、あまり繊維とか水分とか採っていないと思われます。
http://checosaevita.at.webry.info/200607/article_10.html

*元気☆生活ダイアリー:食物繊維をとるにはおからがいいかな
食物繊維をとるのが少ないと大腸がんのリスクが2、3倍という記事を読んだけど、自分がどのくらい摂っているか、わかりません。
http://blog.goo.ne.jp/sarasara-sun/e/9ec2081f35ac19f0a711e1265112a46f

*☆私選生活情報ライブラリ−☆:☆健康に留意しよう−食物繊維の摂取少ないと大腸がんリスクが2〜3倍☆
この記事を読んで、早速<食物繊維>について検索してみたところ、健康・食などの総合サイトを見つけました。
http://ameblo.jp/trickstardust8/entry-10014898674.html

*薬剤師こじろの葛藤日記:表題って怖い
日経のは食物繊維をとってもメリットはあまりないように感じるし、共同通信のは逆に感じられる。
http://blog.livedoor.jp/ryosuke5095142/archives/50664875.html

*Go Bezerk !:マスコミってヤツは…
結局,「極端に少ない場合に危険性が高くなる」という部分だけを切り出して,刺激的なタイトルにしただけのようだ.
http://d.hatena.ne.jp/bezerk/20060720/p2

*院長日記:「食物繊維」
極端なことはする必要はありませんが、バランスよく野菜もとるようにしましょう。
http://blue.ap.teacup.com/shimmyo/166.html

*ネットで心も体も美しく:食物繊維少ないと危険
健康によいとされていた事柄の科学的な証明がなされて来るのは嬉しい事です。
http://hbrit778.cocolog-nifty.com/hbrit/2006/07/post_afc4.html

*言の葉収集:「笑い」の効果
1日10g超の摂取量でも効果は無いのだが、少ないのはやばいらしい。がんを中心に生活習慣病が気になる年頃だ。
http://blog.goo.ne.jp/batta515/e/6714061d009fae43a846837d5a70970e

*湘南ナルヲの事件簿:食物繊維少ないと危険 大腸がんリスク2・3倍
早期発見が重要ですが、やはり日本食を中心として食物繊維を沢山とる食事が一番良いのでしょう。
http://blogs.yahoo.co.jp/shonannaruwo/13161359.html

*多趣味研究者のぼやき:食物繊維少ないと危険!
もちろん大腸がんの予防のみを目的にするわけではないですから、通常通りバランスのいい食事をとりましょうね!
http://blogs.yahoo.co.jp/karaagelover/13060582.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:051健康法/診断法 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月21日 07:33 | コメント (0)

 

腹腔鏡(ふっくうきょう)手術

「腹腔鏡(ふっくうきょう)手術」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月19日収集分=

*美人女医さんの ひ・み・つ:腹腔鏡とゲーセン
腹腔鏡手術そのものはあんまり珍しいと思わないものの、「へえ、胃って内視鏡で全摘できるんだあ」と感心。
http://plaza.rakuten.co.jp/suplisupli/diary/200607190000/

*YURINA'S LIFE.:病気発覚 4 〜検査結果〜
本当にこれで良かった?誰にも相談できず、私の判断は正しかった?別の病院で私が願っていた腹腔鏡手術してもらう??
http://plaza.rakuten.co.jp/YURINA2002/diary/200607180000/

*日記のようなもの。:王監督手術成功
開腹と腹腔鏡を比較 開腹手術だと 皮膚を切り 脂肪を切り 筋肉を切り肋骨を開いての大手術になる
http://plaza.rakuten.co.jp/curioustosay/diary/200607180000/

*toriaezu:王監督手術大成功と言うけれど・・・
これで腹腔鏡手術が世間に認知されたな!注目されたのは腹腔鏡手術。患者の負担が劇的に軽減されるこの手術。
http://plaza.rakuten.co.jp/syusei/diary/200607190000/

*Smile☆Smile:腹腔鏡ってすごい!
腹腔鏡を経験してますが、今回、ニュースで取り上げられて、腹腔鏡でこんな大きな手術もできるんだ〜と、びっくり!
http://pigpigpooh.exblog.jp/2842633

*母子家庭ですが、何か?:どうやって?
腹腔鏡手術って、開腹せずに、腹腔鏡やメスなどを、数箇所開けた穴から体内に入れて、患部を切除するのよね
http://blogs.yahoo.co.jp/inoue19600129/39391554.html

*オカンの好奇心:胃がんと前置胎盤
あの記者会見は医者のパフォーマンスにしか思えないんだけど。世界的な腹腔鏡手術の名医かもしれないけど
http://hanashinob.exblog.jp/3406333

*がはは社長の夢は夢にあらず!!:胆嚢全摘出手術
胆石の手術なのだが、術式は「腹腔鏡手術」で、胆嚢を全摘出するとのこと。比較的一般的な手術で、実際の手術時間も1〜2時間程度。
http://gahaha.jugem.jp/?eid=60

*空と雲と太陽と:なんと一線級の医者の半数以上が不合格
王監督が腹腔鏡手術で胃を摘出したが、その腹腔鏡手術の合格率が半数に満たないという結果が出た。
http://plaza.rakuten.co.jp/campdaisuki/diary/200607190002/

*女の目から見たsports:王監督
腹腔鏡の手術なので盲腸の手術よりも小さな切り口だそうです。体に負担が少なく10日程で退院できるそうです。
http://blogs.yahoo.co.jp/momo227799/12845026.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:053薬/治療法/手術(旧-2) | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月20日 12:26 | コメント (0)

 

前置胎盤(ぜんちたいばん)

「前置胎盤(ぜんちたいばん)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月19日収集分=

*あやぱら:二度目の出血 (16W6D)
胎盤が下のほうにあるために出血が起きたとのことです。秋篠宮妃紀子さまと同じ「前置胎盤」と診断されました。
http://ameblo.jp/m-aya/entry-10014852220.html

*七福神オンマの奮闘日記:前置胎盤
妊娠中に育児書・妊娠の経過に関する本などをたくさん読みましたが、その中に前置胎盤というのを必ず目にしました。
http://hatochan-7family.cocolog-nifty.com/glace/2006/07/post_d1d7.html

*マンゴー漂流記:懐かしい・・・前置胎盤
最近、テレビで前置胎盤が話題になってますねぇ。私には、11年前を思い出すきっかけに・・・・・
http://plaza.rakuten.co.jp/tomokito/diary/200607190000/

*怒っちゃうぞ〜〜!!!:テレビの報道って・・・
昨日の報道でも感じたんだけど、皇室の紀子さまが”部分前置胎盤”と診断され帝王切開かもしれない・・・って。
http://plaza.rakuten.co.jp/naomiiwa/diary/200607190000/

*ひまわりぽや日記:続・悔しいのです
全前置胎盤とちがい部分前置胎盤の場合下から産む選択もあるというのもやっぱり通説で
http://plaza.rakuten.co.jp/himawaripoya/diary/200607190000/

*WELPAS:3ヶ月ブリ
前の検診の時に前置胎盤かもしれないと言われてショックの一言。ダァが言うには((切腹か}(公; 
http://plaza.rakuten.co.jp/welpas/diary/200607190000/

*marineの秘密基地:反省
秋篠宮妃殿下紀子さまのように前置胎盤だと言われたり、後期になると徐々に胎盤が劣化してきているということで入院していました。
http://plaza.rakuten.co.jp/maromaron/diary/200607190000/

*手 作 り パ ン & お 菓 子:明太パンなどなど・・・
実は私自身が母のお腹にいるときに前置胎盤で急遽帝王切開で出産したんです。
http://plaza.rakuten.co.jp/yukinose527/diary/200607190000/

*プレパパ妊娠日記:臨月突入!  そして紀子様
紀子様はうちの奥さんと同じ、部分前置胎盤だそうです。帝王切開かぁ。
http://buffalose.exblog.jp/2844237

*アリのつれづれなるままに...:妻も腹を決めたようです
と言うのも、妻も前置胎盤の可能性があり、医師から安静を申し渡されているからです。
http://plaza.rakuten.co.jp/ari1026/diary/200607190000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:056生理/妊娠/出産/育児 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月20日 12:24 | コメント (0)

 

手足口病(てあしくちびょう)

「手足口病(てあしくちびょう)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月19日収集分=

*Days in Faint Blue:愛の挨拶♪
手足口病、というのみたいです。 何それ、と思わず言ってしまった。だって知らなかったんだもん。。
http://faintblue.blog15.fc2.com/blog-entry-248.html

*+++BETTOR+++:手足口病
夢が手足口病になりました… 先週のプールでもらってきちゃったかなー。
http://ohri.blog48.fc2.com/blog-entry-74.html

*しな丸ちゃんのおうち。:ママが初めて聞いた病気名
夏かぜには「プール熱」「手足口病」「ヘルパンギーナ」「溶連菌」があるんだそうで、今一番多いのは「プール熱」らしいです。
http://plaza.rakuten.co.jp/shinamaruchan/diary/200607180000/

*私的口福記録:発疹、早起き
やっぱり手足口病・・・去年もこの時期になったんだよなあ・・・薬は特になく、ひたすら発疹が消えるのを待つのみ。
http://colors123.exblog.jp/4177883

*加恵の成長日記:手足口病
日曜日に加恵が手足口病になってしまいました。その名の通り、手と足と口の中にぶつぶつが・・・
http://plaza.rakuten.co.jp/kaesama/diary/200607190000/

*あんちゃんとたく坊とおっぱい:喘息の後は手足口病!
「手足口病だね!果物とか熱い物とかはしみるから与えないようにね」と言われました。そういえば昨日あげたもの全部ダメじゃん
http://plaza.rakuten.co.jp/sacchin1014/diary/200607190000/

*緑の切妻日記:手足口病!
足の裏も診て、「あ、足の裏にもできてるじゃない、これはほぼ間違いなく手足口病ですよ」
http://blogs.yahoo.co.jp/greengables_73/37796010.html

*風にのって韓国に舞い降りたサクラ:手足口病
この病気、調べてみると夏カゼのウィルスによる感染病。5歳以下の乳幼児にかかり、1歳が最も多く、夏に流行すると。
http://su-tomo-korea.spaces.msn.com/Blog/cns!D993CE32D77CFE47!696.entry

*げんきの日記:手足口病
抱っこするとブツブツが増えている気がするなぁ・・・と思っていたのですが今、ふと「手足口病」か?と心配になりました。
http://penguin-gen.at.webry.info/200607/article_7.html

*リンリンのブーケ:発疹&発熱…嘔吐
どうしよう〜連休だしねぇ…手足口病?? それとも????インターネットで色々調べながらも答えは出ず。
http://plaza.rakuten.co.jp/rin2marin/diary/200607160000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月20日 12:23 | コメント (0)

 

バリウム

「バリウム」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月19日収集分=

*Aiko's Eye―愛虎的視点―:初体験!
バリウム。それは私の中ではトラウマに近い存在。飲んだら氣をそこからそらしてしのがねば!
http://aikos-eye.seesaa.net/article/21003075.html

*夢見るどふじゃいられない!!:殺伐と
バリュームはチョコ味でした。この世のものとは思えないほどまずかったです。胃カメラで泣きました。
http://ameblo.jp/dofdof-nya/entry-10014841088.html

*ちりんのblog:健診のバリウムで死亡?
85歳が健診でバリウムを飲む必要があったのかどうか、つまり見つかったとしたらその年齢でどうしていたのだろうかとか。
http://d.hatena.ne.jp/chirin2/20060719#p3

*すみれのひとりごと:健康診断
初めてのバリウム!しょーじき、いやー。既にバリウムベテランと化した先生に、沢山知識を頂きましたよ!
http://blogs.yahoo.co.jp/sumire0590/12801957.html

*STRAWBERRY SHORT CAKE:余波
朝から シクシク 胃が痛む。原因はわかってるんです。昨日の「汚泥」・・・・じゃなくて「バリウム」。
http://strawberry-short-018.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/post_da89.html

*前向きでいこう:終わった〜
無事終了なのだが、バリウム…吐くほどではない、ノーマルなものを口にしたと思うが、あれで味があったらもしかしたら…
http://plaza.rakuten.co.jp/activ24/diary/200607190000/

*台湾☆ホテルウーマンのキラキラ度数:みんな大変
昨日、健康診断を受けて、その中にバリウム検査があった。待合室で待っていたら名前を呼ばれた。
http://plaza.rakuten.co.jp/HWkirakiraTAIWAN/diary/200607190000/

*田舎暮らし島暮らしの日記帳:体の調子は?
いつも思うのは胃がん検診の「バリウム」の後に飲む「発泡剤」がきついこと!!
http://blogs.yahoo.co.jp/shojiuo/39112176.html

*下町 錦糸町 そんな女のひとりごと〜♪:バリウム最悪・・・(>_<")
バリウム最悪 (T-T)どろどろしている気持ちイチゴ味ほんっと最悪、一気飲みには自信のある私もさすがにだめだ!
http://moderatoaz.exblog.jp/4178861

*なにはともあれ器用貧乏:人間ドック!
バリウム……というより発泡剤はキライ。なにより、ガマンが要求されるのがキライ(お子様思考)。
http://blogs.dion.ne.jp/kiyou_binbou/archives/3787155.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:051健康法/診断法 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月20日 12:20 | コメント (0)

 

ベビーサイン

「ベビーサイン」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月15日収集分=

*春ごのみ:ベビーサインと絵本
ベビーサインとは赤ちゃんとコミュニケーションをとる手話みたいなものです。
http://orange.ap.teacup.com/harugonomi/6.html

*主婦がイングリッシュベビーサイン講師になっちゃおう!!:まだ・・・
私が講師になる為、ベビーサインの練習をしていたらぼっくんのベビーサイン魂にも再び火が点いたみたいです。
http://plaza.rakuten.co.jp/babysigns123/diary/200607120000/

*ロサンゼルス 子育て日記:ベビーサイン進捗2
かれこれ4ヶ月ほど続けているベビーサインですが、13ヶ月目にしてずいぶんコミュニケーションが取れるようになりました。
http://plaza.rakuten.co.jp/satsukimay/diary/200607120000/

*これが2006年の私です。:ベビーサイン勉強会 in 渋谷
実は、私は日本ベビーサイン協会の講師勉強会のコーディネーターをやっております。
http://yaplog.jp/2006-0124yuki/archive/231

*ユウキと一緒!:ベビーサイン
手話みたいやけど面白そう。でも、ユウキはほんとに理解してくれるのかな・・・
http://ameblo.jp/korino/entry-10014664487.html

*り〜ちゃんのお気楽日記:ベビーサイン
ちょっと楽しみになってきたので、いっぱいサイン作って教えよっと。
http://plaza.rakuten.co.jp/withyuuki/diary/200607130000/

*育児って育自だ!!:ベビーサイン教室 1回目
家でもいくつかサインをやってみようと思います。とりあえず「ミルク」「おいしい」「もっと」「おしまい」とかかなあ・・・
http://ameblo.jp/miya-paku/entry-10014693681.html

*赤ちゃんがきた。:ベイビーサイン
先日ベイビーサインの本を買いました。サインで会話ができるなんてすばらしい。
http://ameblo.jp/sphynx/entry-10014697495.html

*バカ父らしく生きる:ベビーサイン
ベビーサインっていうのがあるらしく、それのセミナーみたいのに行ったらしい。いろんなものがありますなぁ。
http://mastron.exblog.jp/2803329

*ママバカ:ある日突然話し始める不思議
ベビーサインを始めた理由は、知人のお子さんのコミュニケーションが取れないストレスについて伺っていたから。
http://plaza.rakuten.co.jp/mamabaka/diary/200607150000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:056生理/妊娠/出産/育児 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月16日 08:10 | コメント (0)

 

たばこの毒、細胞内ではダイオキシン並み(山梨大研究)

「たばこの毒、細胞内ではダイオキシン並み(山梨大研究)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月15日収集分=

*食いしん坊と猫と娘の日記:こわいニュース
たばこを吸うと、猛毒ダイオキシンが大量に体内に入った時と同じ反応が細胞内で起こる――。こんな報告です。
http://d.hatena.ne.jp/hinabuono/20060714/1152858529

*a flicker of hope:たばこの毒性
たばこって昔から体に悪いって言われてるけど、細胞内ではダイオキシン並みの毒性というのは驚愕の事実。
http://sakura02.blog59.fc2.com/blog-entry-2.html

*◆気まぐれ猫のティータイム◆:タバコ嫌い
私にタバコを語らせたら、毒舌しか出てきません。大っ嫌い。煙のにおいがきらい。
http://blog.livedoor.jp/tokonatsu/archives/50946702.html

*面白ネクタイ・映画・懸賞・ビリヤードと.etc日記:たばこの毒、細胞内・・・
吸われると臭いし、街はポイ捨てで汚いし、勝手に不健康になる分にはかまいませんので、どんどん税金を納めてください。
http://blog.goo.ne.jp/jicchan_1969/e/3abe7061039e5e813e8424fe0b7e4ae6

*きまぐれなweblog:たばこの毒、細胞内ではダイオキシン並み
読んでもよくわかりませんでした。たばこは吸わないんですが。ダイオキシンも異性体があり、基準が素人にはわかりません。
http://plaza.rakuten.co.jp/toonsoko/diary/200607140001/

*Document_Not_Bound...:タバコ吸って毒々モンスター増加・・・という・・・
それにしても・・・ヒトゴトとは言え・・・・スゴイ報告だな〜・・と。タバコを吸うことで細胞内で何が起きているか・・・。
http://toycozy.com/blog/archives/2006/07/15-0100.php

*とりあえずティッピング・ポイント:たばこの毒、細胞内ではダイオキシン・・・
昔からほとんどたばこを吸わないわたしとしては、やはりたばこの煙は猛毒にちがいないと思えるこの記事です。
http://d.hatena.ne.jp/wk27/20060715/1152911718

*キーワードの泉:「たばこの毒、細胞内ではダイオキシン並み」との・・・
たばこの有害性は、すでに各所で報じられてきている通りだが、細胞内で「ダイオキシン」並みの毒性とは、怖い話だが。
http://www.trendhit.com/070/post_22.html

*鰻の寝床:たばこの毒、細胞内ではダイオキシン並み
タバコの煙には本物のダイオキシンも含まれているのは知っていましたが、同様の作用物質が含まれているとは・・・。
http://plaza.rakuten.co.jp/unagi1/diary/200607150000/

*鈴木はり灸院の健康日記:たばこの毒、細胞内ではダイオキシン並み・・・
喫煙者は身の回りのみなさんに害を与えないこと、できればご自身が禁煙することをお勧めします。
http://plaza.rakuten.co.jp/suzunobo18/diary/200607150001/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月16日 08:07 | コメント (0)

 

ゲームの効能探り処方箋に(早大とナムコ)

「ゲームの効能探り処方箋に(早大とナムコ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月15日収集分=

*Over the Rainbow……虹の先へ!!:ゲームの処方箋
遊びをクリエイトするというキャッチコピーは伊達ではないということですね
http://d.hatena.ne.jp/nijinosaki/20060714#p3

*青いなぁ・・・:ゲームの効能探り、「処方箋」に 早大とナムコ (朝日新聞)
何だって、いい面と悪い面があるよ・・・
http://blog.goo.ne.jp/itumademoaoku/e/b945e3a6e7fce4a2d3a159fc03e10ae9

*おきらくごくらく?:ゲームの処方箋
一時期いわれていたゲーム脳。あのとんでもない嘘研究よりかは期待できますかね。
http://blog.goo.ne.jp/puredonin/e/ee837a385c943f0882a8a007c43e23a1

*にんじゃハムの本村:ゲームが薬に?
>特定の心理効果を狙ったゲームの開発も進める。これがメインか・・・早稲田大学監修とか付けるんだろうな。(-_-;)
http://honson.seesaa.net/article/20795115.html

*3Dアクターは、映画俳優の夢を見るか?。:ゲームの処方箋
ゲーム脳とか言うとんでも理論を鵜呑みにするよりは、良い部分に注目しようという試みは、非常に建設的で素敵。
http://ameblo.jp/cga-dr/entry-10014703676.html

*有名人のニュースDeluxe:ゲームをするとストレス解消&視野拡大の効果
ナムコからの依頼でテレビゲームの影響を分析した結果が「ゲームの処方箋」として発表されたようです。
http://abcbo.com/entry/2006/07/15/1221/

*ヒイラギ日記 〜Holy Holly's Diary〜:ゲ〜ムがしたい〜
ゲームをさまざまな社会領域に応用しようという取り組みやその研究は、急速に進展しているけどまだ新しい
http://blog.goo.ne.jp/hiiragi_m/e/9224532ad386fafd9894c48caa44046d

*彩根によるつれづれとした雑記:ゲームと健康
ええ、ゲーマーとしてはこういう事はバリバリやって欲しいです。風当たりは弱い方が良いしね。
http://jesteraya.blog29.fc2.com/blog-entry-280.html#more

*せっけいずをてにいれました:ゲーム薬
このブログとしてはほっとけない内容だけど、あまりにもサンプル数がすくないためコメントに困る。
http://gamesekkeizu.seesaa.net/article/20834097.html

*ポ☆ニュー:ゲームの効能探り、「処方箋」に 早大とナムコ
どんなゲームなのか想像もつきませんが。きっと日本の宝であるナムコと早大の学生さんは「処方」してくださるだろう。
http://d.hatena.ne.jp/sukekyo/20060715/1152955446

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:053薬/治療法/手術(旧-2) | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月16日 08:04 | コメント (0)

 

がん探知犬

「がん探知犬」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月15日収集分=

*Grope For:がん探知犬
この実験からもわかるように、がん細胞が何らかの臭い物質を発しているのは間違いなさそうだ。
http://blog.goo.ne.jp/vaga-bond/e/609d67321decf8907bb1d991bc2b1120

*猫の国ってどこ?:人間ドック
がん患者の吐いた息を、健常者のそれと嗅ぎ分けて、がんの早期発見、治療に役立てるんだとか。
http://moon.ap.teacup.com/juriano/63.html

*表参道ビオ東洋医学センター:がんを嗅ぎ分ける“がん探知犬
「がんを呼気で嗅ぎ分ける“がん探知犬”、驚異的な高精度示す米研究が論文化」という記事を読んだ。
http://blog.livedoor.jp/bio_qi/archives/50422960.html

*酔芙蓉:ウッピョンも頑張れ?
普通の家庭の犬も訓練によって探知可能になるとの事?警察犬や麻薬犬の応用ですね。
http://plaza.rakuten.co.jp/suifuyou/diary/200604210000/

*アフラック商品案内サイト運営者のブログ:がん探知犬のはなし
「がん探知犬」・・・・なんだこれ。日経日経メディカル オンラインの記事ですが、文字通り「がんを探知する犬」だそうです
http://worksol.no-blog.jp/worksol/2006/04/post_2076.html

*mushroom:がん探知犬
OJPC日本福祉犬育成協会のラブラドールが、訓練の結果、がん患者の呼気の匂いを嗅ぎ分けるようになったとの事。
http://yaplog.jp/janjin/archive/273

*アトピーと人格障害の微妙な関係:夢の扉
犬に嗅がせる、がん患者の呼気(こき)のサンプルを集めるのが日本では、なかなか大変なんだそうです。
http://blog.goo.ne.jp/kero205301/e/6fc36b9ffcc1f223639b47682bda961a

*Papico97の日記:がん探知犬なるものが・・・
がんに侵されると、人間には分からないものの、動物には分かる「臭い」が体から発せられるとは驚きだ。
http://plaza.rakuten.co.jp/yuha2000/diary/200606110000/

*お気楽主婦の乳がん闘病記:がん探知犬
なんでもがん細胞が分裂して血液中に入り、血管を通って必ず肺に行くので呼気にその臭いが出るそうです。
http://blogs.yahoo.co.jp/stoem212/36182349.html

*ラストホープ 健康・美容かけ込み寺:がんを呼気でかぎ分ける"がん探知犬"!!
欧米では医師が研究費をもらって、研究しています。日本もこの分野でがんばって欲しいですね。
http://plaza.rakuten.co.jp/risamine/diary/200606130000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月16日 08:02 | コメント (0)

 

クーラー病

「クーラー病」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月12日収集分=

*なっぱのお部屋:クーラー
パソコン見るだけなら風を避けながらできるけどキーボード打つと ちょっとつらい・・
http://plaza.rakuten.co.jp/tomotomokote/diary/200607110000/

*店長の日記:クーラー病
体がだるい。元気が出ない。笑顔が出ない・・・。何もする気が起こらない。
http://plaza.rakuten.co.jp/ybw8ortiz/diary/200607110000/

*スポーツビジネス界ではたらく男の日記:アメリカ人の皮膚の厚さ
クーラー病のようです。暑いのにクーラーのところに行くと鼻が止まらず調子が悪くなります
http://plaza.rakuten.co.jp/athletebrand/diary/200607110000/

*でこぽんの部屋:なんかめちゃくちゃイライラするんですよ
クーラーないともたない。日中は。でもクーラー付けすぎるとクーラー病になるんですよ。
http://dekopon111.exblog.jp/2773292

*ヲタワゴト別館:暑くて寒いの・・・
ほんまにクーラー点けないと溶けそうになるのに点けたら点けたでクーラー病で辛いし、どないせーっちゅうねん><
http://yesex.blog48.fc2.com/blog-entry-157.html

*BLUE FOREST:クーラー病
その一方で、効き過ぎた冷房でも体調を崩してしまう。体がだるくなったり、風邪をひいたような症状になったり・・。
http://blog.goo.ne.jp/blueleaf_2006/e/3d96cfe7c5a39f0094bc78580df36677

*新!エストンの黄昏日記:何か忘れたような。。
そのころクーラー病+脱水症状で死んでましたorz 今もまぁ吐き気モンモンですg(ry
http://newestn.blog73.fc2.com/blog-entry-13.html

*いちかの日常 〜鹿児島せいかつ~:復活〜!
夏バテ? クーラー病?体調不良の原因は定かではありませんが、悪かった体調は元に戻り、元気復活〜!
http://ichikan.exblog.jp/2778603

*Drive me crazy!:急遽退社。
極度の冷え性だからクーラー病も原因です。毎日長袖ブラウスにウールのセーターとホッカイロを持参していました。
http://naguway.exblog.jp/4132136

*わたしのブログ:クーラー病????
最近はパソコンのキーを打つのも苦になるくらい手の指の関節が痛くなってきました。
http://plaza.rakuten.co.jp/catmimi/diary/200607120000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月13日 09:10 | コメント (0)

 

脳脊髄液減少症(のうせきずいえきげんしょうしょう)

「脳脊髄液減少症(のうせきずいえきげんしょうしょう)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月12日収集分=

*陸に上がったカッパの海無し県生活:フワフワ
脳脊髄液減少症の症状を口で、言葉で表現しろと言われたら、本当に、表現の仕様の無い症状ばかりです。
http://blog.goo.ne.jp/gonzo1208/e/d95b67785ce72a3d7e8f81f5252881a9

*Non & Kei Blog:耳鳴り
Nonの頭痛・耳鳴りってまさかこれじゃないよね・・・?一度病院で見てもらったほうがいいかもね。
http://blog.goo.ne.jp/nonkei/e/b26f300e6d33af324e12775203d4450e

*看護婦主婦の日記: 長く、つづく、頭痛は、
ここ最近、5^6年前くらいより長い年月続く頭痛に、脳脊髄液減少症という名の病気があるのがわかっています。
http://blogs.yahoo.co.jp/tomoringo0308/10982256.html

*JUN NARAN:長期戦
オレが次にかかる病院でも、脳脊髄液減少症の専属チームを組んで診療に取り組んでいるという。
http://junnaran.exblog.jp/5222242

*ろくろの日記:誰も解ってくれない
はじめて「脳脊髄液減少症」の治療のために入院した時、忙しい中、近所に住む友達がお見舞いに来てくれました。 
http://d.hatena.ne.jp/rokurokubi/20060710

*さくらのふりーとーく:脳脊髄液減少症になる原因として・・・
やはり医師により書かれている記事は、とても参考になるし、何よりも解りやすいと思います。
http://blogs.yahoo.co.jp/canon_sakura/37411999.html

*弁護士サブノート:脳脊髄液減少症:実態調査開始
調査の開始が遅すぎるぐらいの印象です。今回の調査がその第1歩になればいいと思います。
http://d.hatena.ne.jp/norimichitor/20060711/1152581430

*医学処:交通事故の衝撃で髄液が減ると脳脊髄液減少症になる。
これは「交通事故で脳脊髄液減少症になった人たち」を中心に行っているんでしょうか。
http://venacava.seesaa.net/article/20644846.html

*メニエルさんのひとりごと(*^o^*):脳脊髄液減少症
TVでやっていましたが、症状は頭痛にめまい(フワフワ系?)だとか、症状でいうとよく似てる人も多いのではないでしょうか?
http://oshap.exblog.jp/5244704

*健康と美容の玉手箱:交通事故が原因で脊髄液減少症
事故などの衝撃でむちうち症になりその後、体調不良などで悩んでいる人の中に起きていることがある病気だそうです。
http://plaza.rakuten.co.jp/nanafuku/diary/200607120000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月13日 09:08 | コメント (0)

 

心の健康27万世帯調査(厚労省)来年から実施

「心の健康27万世帯調査(厚労省)来年から実施」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月12日収集分=

*労働組合的デイリーニュース:心の健康 27万世帯調査へ
労組の取り組みでもメンタルへの対応は重視されている。しかし、専門家ではないのでとっつきにくいのも事実。
http://blogs.yahoo.co.jp/luchairman/11471617.html

*総合雑談場 なんだり・かんだり:厚労省 心の健康、27万世帯調査
さて、こんな調査が国民に受け入れられると本気で思っているのでしょうか・・・
http://plaza.rakuten.co.jp/freereporter/diary/200607080002/

*わたしを知らない、あなたへ。:心の健康診断。
反面、こんなことをしなければいけなくなった、この国の精神状態が、悲しく、悔しく、不安でなりません。
http://snjjt.exblog.jp/3360068

*pocotanのたわごと(≧∇≦)b:心の健康、27万世帯調査 厚労省・・・
国税調査に関して、あれだけの結果がでただけに、個人情報という観念から言うと、調査は難しいのではないかと思います。
http://pocotan3.blog52.fc2.com/blog-entry-241.html

*<新>寿ライターのニュースCOLLECTION:心の健康診断
身体の健康診断っていうのは年に1度会社に勤めていたりすると必ず行われますが・・・・。心の健康診断は・・・? 
http://ameblo.jp/kotobuki330/entry-10014505803.html

*健康トレンディ:心の健康状態、27万世帯で調査 - 厚労省
この調査により集められる情報が、精神保健分野での有効な施策立案に結びつくことが期待される。
http://www.kenko-trendy.com/health/000926.html

*素晴らしい日々〜Splendid days:自殺者3万人超、連続8年
これで統計をとって役立てられればいいけど…仮に役立てられるとしても当分先のことになりそうな気もする。
http://blog.livedoor.jp/miroku_kamui567/archives/50663482.html

*SR一筆啓上:心の健康、27万世帯調査へ 厚労省、自殺などの背景把握
単なる調査に終わることなく、3万人に上る自殺者の減少への有効な施策作りに取り組んで欲しいと思います。
http://kindconsul.at.webry.info/200607/article_9.html

*転職の時代を賢く乗り切る!:心の健康27万世帯調査 自殺対策活用へ期待
企業でも同様にいくつかの症状で健康かどうか分かる。人事政策がもっとも重要な時代。
http://job.fuyu.biz/?eid=347970

*ストレスによる自律失調症状を、自然治癒力・免疫力を高めて楽にする・・・
無記名とはいえ、より一層踏み込んだ心の問題となるとためらう人もいるかもしれませんね。
http://www.tanma.jp/cat7/post_63.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:058精神/心理/適応障害 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月13日 09:07 | コメント (1)

 

小児救急の電話相談

「小児救急の電話相談」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月12日収集分=

*香川のお父さんと子供の日記:あれ、子供の調子が悪いぞ
そんな時、こんなところが便利です。香川県小児救急電話相談。医療ネット讃岐。香川県子育て応援団
http://kosodate06.exblog.jp/4726251

*なんちゃって鷺沼ママ:まめぞうの眠り病(>_<)
まあ、なんて便利なものがあるのぉ!と早速電話してみたんだけど1分も経たないうちに電話したことを後悔。
http://blogs.yahoo.co.jp/momomo7mo/36026798.html

*たいせつなもの〜いまりののんびり育児〜:陸、水疱瘡の疑いアリ
県の小児救急の電話相談に電話したら、やっぱり水疱瘡の可能性が高いとのこと。
http://plaza.rakuten.co.jp/taisetu/diary/200606100000/

*Finnegans Tavern:深夜特急
札幌市には電話で看護師と相談するための窓口があります。「小児救急電話相談」がそれです。
http://dunloe.life.coocan.jp/finnegans/2006/06/post_125.html

*Sadistic Pinkな雑記帳:残業を終えた僕には  医者は終わりの看板・・・
家族が夜間など病院の通常営業時間外に医師に電話相談できるサービスはどうか?と考案されている。
http://sadistic-pink.jugem.jp/?eid=67

*中村幸平/柏原からの微風ブログ:大阪府の小児救急について
救急病院に駆け込む子どもの9割5分が、急を要していないことから電話相談事業を重視している。
http://blogs.yahoo.co.jp/kounakamurajp/38083923.html

*Aha! Festival & Carnival in Kobe:自治体サービス活用祭
兵庫県小児救急医療電話相談。。硬い名前ですが(以前後輩に教えてもらった#ダイヤル8000) 2度目の重宝にあやかりました。
http://pub.ne.jp/tetsuya/?entry_id=210607

*つづき日記:小児救急
ところで、今日は7月1日から新たに始まる小児救急に関するサービスについてご紹介したいと思います。
http://d.hatena.ne.jp/tsuzukinomori/20060627

*mochakoのママだって楽しんじゃえ!!!:小児救急電話相談始める@横浜
7月1日から横浜市では、小児救急電話相談が始まったそうです。
http://plaza.rakuten.co.jp/mochadotabata/diary/200607040000/

*世界で一番明るい視覚障がい者:なるっち通信 第62号
少しでも医師不足、医師の労働環境の改善がされる必要がありますね。特に小児科の問題は急務ですね。
http://kanzya-zyuku.jugem.jp/?eid=198

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:054病院/医者/医療制度 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月13日 09:04 | コメント (0)

 

マジックマッシュルーム(幻覚キノコ)

「マジックマッシュルーム(幻覚キノコ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月12日収集分=

*走志走愛(そうしそうあい)陸上競技通信:食べると危険!・・・
「麻薬、向精神薬及び麻薬向精神薬原料を指定する政令」にて麻薬として規制されていて、所持していても違法だそうです。
http://plaza.rakuten.co.jp/siriusu/diary/200607110000/

*ベルゼの雑記帳:関西大学の学生が転落死
マジックマッシュルーム・・・麻薬成分を有するキノコ。形状がマッシュルームに似ることからこの名前がついたらしい。
http://beruzedayo.spaces.msn.com/Blog/cns!3074897D8AE8DC06!636.entry

*独舌結界 = 愁 =:キノコ
しかし、麻薬成分を含むマジックマッシュルームというものがあるんですねぇ。
http://syouei043.exblog.jp/2775317

*JUNK BOOK ver 0.2:幻覚キノコ
何でもこのキノコ、南米などでシャーマンが神から啓示を受けるのに使っていたという歴史があるそうで…。((('A`)))
http://junkbook.exblog.jp/4129832

*自由からの逃走365日+α:【幻覚マッシュルームで飛び降り自殺】
同じ年頃の人がこんなことで死んだなんて、怖いなぁ。この男子学生もまさかキノコで死ぬとは思ってなかっただろな。
http://plaza.rakuten.co.jp/trickstar777/diary/200607110000/

*水底からの朝焼け:レポート提出とマジックマッシュルーム。
そんなことで命落とすなんてもったいないやん!マジックマッシュルームやで!?
http://blogs.yahoo.co.jp/loyal0516/11726808.html

*もうブログなんてしない:夏のキノコ祭り
食うなとも言わないし言えないけどあれだな、まだ流行ってるんだな。キノコって。
http://tobitani.blog19.fc2.com/blog-entry-472.html

*日記:どもども
かわいそうマジックマッシュルームってドラックみたいなドラック中毒みたいな症状がでるんじゃない???
http://plaza.rakuten.co.jp/yagookokakora/diary/200607110000/

*ヨシチャン さんの 2006年07月12日 のデジログ:薬物
マジックマッシュルームとか例えば違法でなくてもそれらを服用したり利用する事は絶対避けるべき、、これは違法らしいけど
http://www.digicafe.jp/diary/317515.html

*つれづれなるままに:マジックマッシュルームで死亡
麻薬=身を滅ばすと言う方程式は頭に浮かばないんだろうか。大学にまで行って、何を学んでいるの
http://plaza.rakuten.co.jp/hirofox6204/diary/200607120000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:053薬/治療法/手術(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月13日 09:02 | コメント (1)

 

エコノミー症候群(大阪医大)車椅子の難病患者にも注意

「エコノミー症候群(大阪医大)車椅子の難病患者にも注意」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月12日収集分=

*にょほにょほで歩こう:気になったニュース
皆様ご注意くだされ〜。クッションを敷くのも良いそうです。とにかく血流が滞ることのないよう気をつけませう。
http://plaza.rakuten.co.jp/nyohonyoho/diary/200607120000/

*車椅子の哲善(忘憂で...酔夢):あの病気が車椅子にも
車椅子の高齢者や障害者でも起こると考えられるそうで、夏場は要注意だそうだ。
http://blogs.yahoo.co.jp/meha5759/11881315.html

*今夜の現場活動!!:肺血栓塞栓症(エコノミークラス症候群)
○どこであれ長時間座っていたら発症しやすい。(座っていた時間ではなくて、体質も関係する)
http://blogs.yahoo.co.jp/fdknh854/11835933.html

*うきうきダイエット〜♪:手羽先のから揚げときたあかり。
「肺血栓塞栓症(エコノミークラス症候群)」が、車椅子の難病患者にも発症していることが大阪医科大の調べで分かったそうです。
http://paik05.seesaa.net/article/20671645.html

*理学療法士、インテリアコーディネーター池田由里子の雑記帳:長時間車椅子に座っている方!エコノミー症候群に注意。
ALS(筋萎縮(いしゅく)性側索硬化症)の患者さんにエコノミークラス症候群(肺血栓塞栓症)が発症したそうです。
http://dermeister.blog.ocn.ne.jp/blog/2006/07/post_3b9e.html

*日々是好日−つれづれよっぽブログ:エコノミー症候群、車いすの人も注意
大変参考になった。暑い夏は、通常時でも水分補給やその他多くの面で、健康の保持に気づかいが必要だ。
http://blog.livedoor.jp/yoppo1202/archives/50559222.html

*つれづれ日記:この人達にもエコノミークラス症候群が!!
この病気は中越地震で自宅が損壊したために車で寝泊まりしていた人に多発した事で有名ですね。
http://blogs.yahoo.co.jp/tiger1939jpjp/39147910.html

*♪子供と一緒に何処行こう♪:<エコノミー症候群>車椅子の難病患者も発症
施設入所者のエコノミー症候群の恐れは、今考えれば十分にありえる話ですね。
http://blogs.yahoo.co.jp/team98ost/39147086.html

*風の向くまま:エコノミークラス症候群
車椅子を利用している人にもエコノミークラス症候群を発症する危険性があるらしいです
http://ami-arpa.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/post_91f4.html

*ダイエッターもんちっち!:とても、興味深い ニュース
たしかに私もトイレの行く回数を減らしています。障害者雇用制度という労働制度を利用している。
http://blog.livedoor.jp/ai15lee/archives/50086782.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月13日 08:57 | コメント (0)

 

がん専門病院5年後の生存率に最大28ポイント差

「がん専門病院5年後の生存率に最大28ポイント差」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月12日収集分=

*オ〜ションゼリィゼ〜♪ 紫苺マレミズム推進課〜:がん専門病院、・・・
施設が異なり直接の比較はあまり意味がないが
http://d.hatena.ne.jp/deos/20060710#p7

*医療業界1年生の日記:胃がん入院5年後の生存率 施設で28ポイント格差
医療の現場でのことなので全く同じ条件の患者ということはあり得ないが、専門の施設においても水準の格差があるという事実。
http://banya.jugem.cc/?eid=36

*気になる医療ニュース:がん専門病院、5年後の生存率に最大28ポイント差
胃がんのほか、肺がん、乳がんについて、98年に初めて入院治療を受けた患者の5年生存率を比べた。
http://medical-news.seesaa.net/article/20655894.html

*ファイナンシャルプランナーのニュースチェック:がん専門病院・・・
肝心の個別の病院の生存率がわからないのでは、利用者としては病院を選ぶことはできませんし、資料としても中途半端ですね。
http://blog.goo.ne.jp/ibarakiisuzu/e/69ff2b826a2a015a634d9b95aa19320f

*GYP総合研究所 (只今、休業中)m(_ _)m:恐い・・・
恐いハナシ。セカンドオピニオンが重要みたい。信頼できる主治医が必要ですネ。
http://blog.livedoor.jp/google_yahoo/archives/50525250.html

*書店「厭な小径」:がん専門病院、5年後の生存率に最大28ポイント差
今回の記事には年齢的なものは触れられていないように思うが、確実に我々施設業界にも余波が遠からずやってくるはず。
http://iyanakomiti.seesaa.net/article/20610077.html

*抱っこ日記!:ガン専門病院
死んでいく患者を引き受けない所だってあるでしょうに、一概に治療だけとは言えないとは思いますけどね。
http://dakkooo.jugem.jp/?eid=16

*専業トレーダー Atsuya:がん治療地域格差
がんは日本人の死因第1位だが、地域や医療機関によって治療成績が異なり、治療法も千差万別。
http://plaza.rakuten.co.jp/trader/diary/200607110001/

*a piece of mind:胃がん・入院5年後の生存率 専門病院間で28ポイント差
だから、こういうデータの存在って、病院を納得して選ぶうえですごく重要な情報になってくるはず
http://piecemind.blog71.fc2.com/blog-entry-26.html

*ただいま経過観察中・・・悪性リンパ腫からの帰還:たまーに見るサイト その2
上記の朝日新聞の記事なども、データがすべて公表されてないからなあ・・。
http://blog.teitetsu.net/?eid=154032

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:054病院/医者/医療制度 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月13日 08:56 | コメント (0)

 

うつ病の治験

「うつ病の治験」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月12日収集分=

*稲穂の笑顔日記!:禅ストレスカウンセリング講座!
回復が遅れ肉体も精神も疲れ果ててました!お金の為もあり、うつ病の治験をしてました!
http://plaza.rakuten.co.jp/inaho41/diary/200603140000/

*てんとうむし1号:可愛い「うつ」の絵
ネット検索していたらうつ病(鬱病)気になる病気というサイトがあった。
http://blog.goo.ne.jp/lady_bug_001/e/b3a1ff4a0477439f5e4ba735620efc2c

*治験者A:第3薬の2
気持ちの悪いグレーはとこに??治験センターの人よくポカするもんね、まあいいや、とにかく飲みましょう。
http://blogs.yahoo.co.jp/lucymarry60/36074704.html

*今日も元気に病んでます!!:―治験と治療―
『治験に参加しますか?一般診療にしますか?』治験・・・まだ世の中に出す以前の薬を一定期間試すもの。
http://g-life.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/post_2cc5.html

*ナナンROOM:治験薬
去年、いつものように定期検査に、呼吸器科に行くと先生に喘息の治験薬試してみるかい?
http://nanann.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/post_2523.html

*鬱と私、そして家族。:治験・・・
ある製薬会社の治験の募集がありました。鬱病の方お薬の治験と書いてあったので、詳しく見てみたくなりました
http://plaza.rakuten.co.jp/takachan1012/diary/200607010000/

*生きにくいなあ:気が休まらず
うつ病の治験はいい薬なのだろうか。患者への治験だから最終段階(Phase掘砲隼廚錣譴襦
http://d.hatena.ne.jp/isezakichoja/20060704#1151962429

*うつ病? & 慢性疲労症候群?からの復職:うつ病って難しい病気です。
先日新聞折込で塩野義製薬の抗うつ剤の治験の募集がありました。ホームページにも掲載されています。
http://blog.livedoor.jp/fkswsy/archives/50809222.html

*ウダツの上がらない行政書士事務所便り:チェックリスト
「うつ病でお悩みの方、治験にご協力ください」というシオノギ製薬さんの折込チラシが教科書のわきにあった。
http://legal-cafe.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/post_c88b.html

*散歩道:みんなそう?
今日の広告にこんなのがあった。うつ病にお悩みの方、治験にご協力下さい。
http://ameblo.jp/kame08262001/entry-10014596726.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:058精神/心理/適応障害 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月13日 08:55 | コメント (0)

 

流行性角結膜炎

「流行性角結膜炎」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月11日収集分=

*非日常な日常:発覚
結構前目が死んだとか私いってたじゃん。あれ、流行性角結膜炎になりかけてたんだと思うよ
http://pink.ap.teacup.com/nekominn/132.html

*メジルシの記憶:流行性角結膜炎
うたばん見てて、怖いなぁって思いました。『流行性角結膜炎』実は、私ったら感染した事あるんですよ〜。
http://blog.livedoor.jp/in_the_wind/archives/50262606.html

*やれやれ日記:流行性角結膜炎 その後(2)
医者へ行ったら、「感染力はだいぶ弱まってるから」ということで会社へ行っても良い、との診断。
http://taro.airs.jp/d/20060707.html#p01

*Asian Dream☆:流行性角結膜炎
この流行性角結膜炎、どうやらうちの病院のスタッフにも感染者がでたようです。
http://plaza.rakuten.co.jp/springgerden/diary/200607070000/

*sweet.jinjin:最悪だ(ToT)
私の地獄の日々が始まる〜 中居君は流行性角結膜炎で、息子は咽頭結膜熱らしい・・
http://sweetjinjin.blog68.fc2.com/blog-entry-74.html

*クローバー畑〜honey B* clover〜:流行性角結膜炎
流行性角結膜炎になった人が、目をさわり、その手で触ったものやタオルなどを別の人が使用したりすると。。。
http://blog.goo.ne.jp/crossxclover/e/389336e4f608c21fefa8480725012e41

*スマ・タイム:流行性角結膜炎
目が腫れてたこと。瞼だけじゃなく、眼の周りまで腫れて、痛くて涙が無意識に流れていた事。
http://blogs.dion.ne.jp/alfa/archives/3725819.html

*あま〜いすっぱムッチョ:眼が・・・
眼の下がはれてる。痛くはないけどスゴイ怪しい・・・中居くんみたいに流行性角結膜炎にならなきゃいいけどね♪
http://hecomes.blog8.fc2.com/blog-entry-419.html

*嫌が応にもダメ人間:赤い目のウサギ
眼科に行った所、診察結果は『流行性角結膜炎』だそうです。別名『はやり目』という目の病気です。
http://teokure.blog49.fc2.com/blog-entry-54.html

*ナースな日々:大変!
もしかして流行性角結膜炎 (EKC:epidemic keratoconjunctivitis)とも 思ってしまったけれど.....
http://plaza.rakuten.co.jp/nsaoi0314/diary/200607110000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月12日 09:34 | コメント (0)

 

熱中症、高まる危険 室内も要注意

「熱中症、高まる危険 室内も要注意」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月11日収集分=

*いやはや・・・日記:暑い…(-.-;)
温暖化でさらに熱中症の人が多くなる事実。さらに家の中に居るのに熱中症になるという事実!怖い★
http://d.hatena.ne.jp/iyahayatomoe/20060711

*BOKE将軍の日記:高原に行きたい!
昨日、今日と、蒸し暑いですネ!太陽が出ていなくても、家の中にいても、熱中症に要注意だそうですヨ!
http://blog.goo.ne.jp/bokeshogun/e/41718af604f6b53894fe3c84cc773b31

*さるちゃんの今日もおなかがすいた:熱中症
最近、家の中にいても熱中症にかかる人があるとか。それだけ地球の温度が上がってきているのですね。
http://blog.livedoor.jp/kumakichipolo/archives/50616646.html

*Sweet Home〜美羽の子育て日記〜:暑くなってきました。
昨日テレビを見ていたら昔と違って今はコンクリートに囲まれているので家の中にいても危ないみたいです。
http://blog.goo.ne.jp/hirosuzu0211/e/fe59fad515dae814937b3d7d6e4bb35c

*いちご☆みるく:バテバテ
室内でも熱中症になるとのこと。この二週間で注意報が発令。
http://yuchi.blog3.petitmall.jp/blog-entry-16.html

*健康グッズ中毒症?:熱中症は死に至る怖い病気です
30度以下の気温、室内といった環境でも熱中症になることがあるので注意が必要です。
http://keep-fit.seesaa.net/article/20599190.html

*s0met1me@905- の沖縄はてな日記:熱中症が増加傾向 室内でも要注意、今夏30人
真っ裸で机の前に座っているだけで,汗が浮かんでいるからなぁ.やはり室内でも危険なのだ.
http://d.hatena.ne.jp/s0met1me/20060711/1152587893

*SWAN DANCE:本日の報告
熱中症は外よりも室内でなる場合が多いって知ってました???僕は昨日のTVで知りました。
http://blog.swanbass.com/?eid=347888

*アル&ピュア:熱中症
高齢者宅はほとんど・・・暑いのです。自己管理能力が殆んど・・皆無なので、クーラーを使わないのです。
http://almama.exblog.jp/3926856

*パワーストーンやアクセサリーの日記:理由
熱中症は室内にいても起こる場合があるそうですから、外でうろうろしてないから安全!なんてことはないんですね。
http://plaza.rakuten.co.jp/mayumai/diary/200607100000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月12日 09:33 | コメント (0)

 

喫煙で今世紀10億人死亡も 国際対がん連合まとめ

「喫煙で今世紀10億人死亡も 国際対がん連合まとめ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月11日収集分=

*今日の独り言:今日の独り言
日本もタバコを吸う人が多いので心配ですね?値上がりをきっかけにして止めてもらいたいですね?
http://kochan.jugem.jp/?eid=191

*深夜の話題!:不必要な死
喫煙による死を、「不必要」とし、死ななくていいところで死ぬ、おろかな死、無駄死に・・・
http://fumoto.jugem.jp/?eid=87

*CROOKED-EYE:今世紀、喫煙で10億人も死亡?
10億人がタバコによって死んでしまうという予想には少々驚きますが、この数字は何を意味するのでしょうか。
http://blog.goo.ne.jp/crooked-eye/e/e2b6699527c371d0cd405ba928387dc3

*エルロイ大ばか様より:タバコの空き箱で傘をつくる
ええ!10億も?と驚くが、年間1世界で千50万くらいです。これって多いの?少ないの?
http://bakimaki.exblog.jp/3795180

*おおつか食堂IV:たばこ
「不必要な死亡」って何だろう?生きる、死ぬの話に必要、不必要という要素を含める資格が誰にあるのか。
http://benzodiazepin.blog41.fc2.com/blog-entry-33.html

*『風で織るタオル』社長の部屋:喫煙者が死ぬのは地球の怒りだからやむをえない。地球は喫煙者より地球を生かしたい。
発展途上国に犠牲者が多いなら、危険性を告知しなければならない。この事実はよくない。
http://ikeuchitow.exblog.jp/3372664

*とめどなくすらっしゅな日々:むしろ喫煙を推進しましょうか。
人口増加に歯止めがかかったり、高齢化を防止できたり、税収を確保できたりするのでむしろ喫煙を推進してもいいと思うんですが。
http://blog.goo.ne.jp/slash4auge/e/f63bc130fb8e090ca6d0a12f1ebb0935

*裏千年計画★神谷竜仁ブログ:タバコは人口調整装置か?
命がけの嗜好品ですね。実は国家による人口調整弁だったりして。
http://realutopia.exblog.jp/5240708

*@Duki:それでもタバコはやめれない。。。
でゅーきとしては余計な事を調べやがって  なんですが、これでまた、周りから「タバコを辞めろ」コールが出てきそう予感・・・
http://duki.net/portal/modules/weblog/details.php?blog_id=263

*Untitled-Blog:タバコがもたらす害は健康だけではない
共同通信の記事は、事実ではあるんだろうけど、喫煙者にとっては単なる脅し。
http://manyana.exblog.jp/5241118

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月12日 09:29 | コメント (0)

 

バレニクリン(チャンティックス:禁煙治療薬)

「バレニクリン(チャンティックス:禁煙治療薬)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月11日収集分=

*ニュースIT羅針盤:ファイザーの禁煙治療薬「チャンティックス」を米FDA
FDAから優先審査の指定を受け承認された、禁煙のための薬として10年ぶりの新しい医療用医薬品
http://it.cymedia.jp/?eid=355627

*〜じょいなす〜 NEWSの女王:ニコチン無しの禁煙薬。
2000人で試して 22%・・・。まぁ 1年後の結果やから 半年は やめれてんけどなぁ〜とか言う人も おるんやろうなぁ〜。
http://nomainu.love.lovepop.jp/?eid=242052

*たばこのあれこれ:禁煙治療薬「バレニクリン」
これはニコチンパッチと違って市販されるものなのでしょうか、なんにしろ禁煙したい方には朗報ですネ。
http://blog.livedoor.jp/cleanair/archives/50224243.html

*なりの日記:禁煙サポート 最新情報
日本はまだだけど将来的には日本でも発売っしょ!!その名前は禁煙治療薬「バレニクリン」!!会社はファイザー!!
http://nari-nari.at.webry.info/200605/article_15.html

*禁煙Fighter!:禁煙治療薬「バレニクリン」を今秋にも申請‐ファイザー
禁煙治療薬の「バレニクリン」を今秋にも日本で承認申請する。「バレニクリン」は、ニコチンを含有しないことが特徴。
http://nosmoking.76ers.jp/?eid=267129

*バイオ 証券 平凡な日常:米ファイザー 経口型禁煙薬が認可 ニコチン含まず
05年度にアメリカで上場した創薬型ベンチャーの中にも禁煙薬を開発している企業がありました。
http://msishiba.exblog.jp/4902874

*カリフォルニアライフ:アメリカ・禁煙薬
食品医薬品局(FDA)は、大手医薬品会社が申請していた禁煙薬(チャンティックス)の発売を認めたそうです。
http://blog.goo.ne.jp/miekonaro/e/ae908faf6bf9cdc05625c876558d2966

*Garbageclinic.com:ファイザー、日本でも今秋に禁煙治療薬「バレニクリン」
「バレニクリン」は脳にニコチンに関する各種偽信号を送って喫煙を抑えようとする薬。
http://www.gamenews.ne.jp/gc/archives/2006/06/post_100.html

*スピニング ホイール:コホン
余計なおっせかいすると、怖いからしないけど。300円×30=9000円。9000円×6ヶ月=54000円。
http://blog.livedoor.jp/hilumesi2/archives/50387972.html

*Garbagenews.com:ファイザー、6月禁煙治療薬「バレニクリン」の日本国内承認
少なくとも、禁煙希望者に選択肢が増えることだけでも、福音であることは間違いあるまい。
http://www.gamenews.ne.jp/archives/2006/07/6_21.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:053薬/治療法/手術(旧-2) | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月12日 09:23 | コメント (0)

 

意識障害

「意識障害」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月6日収集分=

*海水浴場や川で水の事故を防ぐ徹底ガイド:熱中症の種類と応急処置
熱射病。体温が上がりすぎてカラダの中枢機能に異常をきたした状態。意識が朦朧とする意識障害
http://suigai.kaiketu2.com/003/ent355.html

*ひよの散歩日和:夏模様
目や喉が痛くなったり、ひどくなると意識障害や呼吸が苦しくなったりするらしい。侮ってはいけないですね。
http://kuranosuke.exblog.jp/5135174

*ナンバ走り! オヤジランナーの野望:トレーニング
濃度が低くなると倦怠感や吐き気などが現われ、120以下の数値になると意識障害やけいれんが生じるというからこわい。
http://blog.goo.ne.jp/akira3031/e/f6fc9f371832079186078fbbca907b4d

*へたれwizの生活。:ひぃΣ( ̄□ ̄;)
なんだかんだ文句言ってても、身近にいた人が倒れたって聞くとかなり衝撃でした。やっぱり心配…(_ _。)
http://hetarewiz.exblog.jp/5149104

*forestclubのOFF日記:手術成功
意識障害などが起こる病気であるが、CT検査やエコー、はたまた血管造影でもその腫瘍は見つからなかった。
http://blog.goo.ne.jp/forestclub/e/344f6c770bb28ee3ea94bef2448d7b32

*くたばれ髄膜炎:2006/6/30(金
的確な返答かえってこなくてよくわからない。とんちんかんな事を言う。状況認識できてないからか、意識障害のはじまりか。
http://blog.goo.ne.jp/tamalankotetsu/e/f64a801ae8c659fa72c0fe72ceb999b2

*医師に向けて再出発!:サッカー&テニス観戦の終わるこれからは日射病に注意!
筋肉の痙攣、吐き気、めまい、失神、発熱、頭痛、意識障害などが現れたら、これは熱中症の症状と疑った方が良いです。
http://diarynote.jp/d/75827/20060701.html

*統合失調症、低血糖症、うつ病:もう一度、低血糖症について
低血糖や高血糖に伴う浸透圧の異常では、意識障害が生じることなどは教科書的なので理解しています。
http://orthomolecule.jugem.jp/?eid=234

*その症状!起きろ糖尿病予備軍:糖尿病性昏睡など緊急時にそなえて
ウィーバーさんは糖尿病でインスリン療法を行っており、今年2月に台所で低血糖による意識障害を起こした。
http://yobigun.seesaa.net/article/20237465.html

*日々〜楽笑♪:救急車にっ
学校の階段から4段落下=側頭部を打ち意識が数分ほど混濁したため。目が上方に反転し私の名を呼ぶ呼びかけに鈍い反応…
http://plaza.rakuten.co.jp/miinohaha/diary/200607050000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月07日 07:57 | コメント (0)

 

リハビリ日数制限(リハビリテーション保険診療適用上限)

「リハビリ日数制限(リハビリテーション保険診療適用上限)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月6日収集分=

*新たなるステージへ 〜Try it !〜:リハビリテーション医療に関して
疾患別にリハビリの日数制限が設けられ、最大180日で、リハビリ医療が打ち切られる制度が施行されています。
http://plaza.rakuten.co.jp/take300/diary/200606230000/

*くまちゃん⊂(・(ェ)・)⊃♪の日記:リハビリが大変!!!
リハビリが受けれなくなると、彼のように脳梗塞から自立した生活へ回復することも難しくなってきます。
http://plaza.rakuten.co.jp/kumacyann/diary/200606250000/

*ホントノキモチ:リハビリの件で思った事
この事って、もっと大切な事だ。考えていた以上に。リハビリの日数が制限されて、明日への希望がうばわれるって。
http://bbuk.cocolog-nifty.com/axyz/2006/06/post_ff0a.html

*ちょっとだけ…DARUMA新聞:リハビリ日数制限
リハビリに限らず、高齢者や障害者の医療に必要以上の保険給付が行われているのは、医療関係者ならよく知っているところだと思います。
http://botsudaruma.jugem.jp/?eid=56

*頸肩腕症候群との日々:署名
必要な方には必要な期間のリハビリを病院で受けられますよう・・・どうか撤廃されますよう・・・
http://blog.goo.ne.jp/hightea/e/b98c28066a53b52bf682d07ea5d24c8b

*別館 はまぐりだいあり〜:「リハビリ制限」は、正しい方向か?
まずは、制限日数に医学的根拠があるのか、というのが素人には分かりません。
http://blog.goo.ne.jp/hamaguri999/e/a132973854535c045fad2152d1a016a9

*ホントノキモチ:リハビリ上限撤廃署名の提出日
リハビリの保険診療適用上限撤廃を求める署名の提出日だった。42日間で44万4千人の署名集まったのって、ものすごい事だと思う。
http://bbuk.cocolog-nifty.com/axyz/2006/07/post_c56d.html

*花・髪切と思考の浮游空間:多田富雄さんらがリハビリ医療改善の署名提出
リハビリを受けようとするものからリハビリを奪い取る、非人間的な打ち切りだとの強い抗議の声があがっていました。
http://blog.goo.ne.jp/longicorn/e/51fba1654d0250d852e3b4d4b9ccf00f

*狩野賢一の外科的徒然日記:ちぐはぐな医療制度改革
そりゃあ医療費は削減されるだろうけど,これじゃパンク寸前の介護保険に責任を転嫁して,問題の先送りをしたに過ぎない.
http://blog.livedoor.jp/kenkanoh_sunhope/archives/50604208.html

*ボンソワールP日誌:「リハビリ制限」撤廃の署名集まる
病気をもつ人、そしてその人をケアする医療者に対して、大きな負担を強いるということを、謙虚に受け止める必要があると思う。
http://bonsoir.cocolog-nifty.com/news/2006/07/post_0c0c.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:057障害/介護/リハビリ | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月07日 07:56 | コメント (0)

 

ナチュラルキラー細胞(NK細胞)

「ナチュラルキラー細胞(NK細胞)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月6日収集分=

*18.Feb:「笑い」はストレスを解消し、免疫力を高める 3笑顔でいることの
大阪「なんば花月」で、約3時間、おおいに笑ったあとでNK細胞を調べてみると18人中14人が開演前より数値が上昇。
http://blogs.yahoo.co.jp/chika0218stile/9646956.html

*ゆらゆら帖:会社から
日々精進、ナチュラルキラー細胞を増やしにいきます(何処へ?)
http://applehouse.269g.net/article/2404717.html

*テッシーの自言自語:笑いの大学
笑うことによってガン細胞の増殖を抑えるナチュラルキラー細胞が増えるという、笑いの効果が実証されているというのに・・。
http://teccy.jugem.jp/?eid=30

*♪ 私の知りたい事 ♪:☆ 調べてみて吃驚の ● 笑い ●  の効果
◆ 病気の回復力アップ◆ 若返り◆ ナチュラルキラー細胞(がん細胞を食い殺す)アップ
http://plaza.rakuten.co.jp/nihonbareda/diary/200606290000/

*美容まにあ:乳癌は手術タイミングが大切
2.黄体期にはナチュラルキラー細胞(免疫力をあげる細胞)が活性化するため
http://plaza.rakuten.co.jp/letsspeak/diary/200606300000/

*あっきぃ〜。の思考回路の正鵠(せいこく):ナチュラルキラー細胞
ナチュラルキラー細胞は最近癌クランケが増えるにつれ期待される細胞ではないかと思われます。
http://blogs.yahoo.co.jp/only_one_akatsuki_in_the_world/10183947.html

*万病一元!血液をきれいにしよう!:NK細胞
免疫の主体は「リンパ球」です。その中でも「ナチュラルキラー細胞」(NK細胞)は一番の主役です。
http://plaza.rakuten.co.jp/cosmenic/diary/200607010000/

*ダンラン日記:「許す」は「ゆるます」でしたよね
人間には、がん細胞を食べるという免疫細胞 NK細胞(ナチュラルキラー細胞)ってあるんですって
http://plaza.rakuten.co.jp/danranst/diary/200607010000/

*メーテル、28歳にして乳癌と向き合う:からだのふしぎ
ナチュラルキラー細胞を活性させてれば、病気も防げたような気がするから。
http://maetelephone.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/post_e188.html

*病気を予防!健康生活!:ガン細胞の発生を食い止める
NK細胞は白血球の一種で、細胞の異変が起きるとすぐに駆けつけて破壊し、ガンの芽をつみとります。
http://koujinhakujin.seesaa.net/article/20183594.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:051健康法/診断法 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月07日 07:53 | コメント (0)

 

けんおんくん

「けんおんくん」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月6日収集分=

*モツ煮はごった煮:耳式体温計
実際使ってみたら、本当にすぐに計れて便利。でも、耳に入れるのはちょっと抵抗あるけどね。
http://kamichin.seesaa.net/article/18289009.html

*肉球:けんおんくん
‘耳でたった1秒で計れる’らしいので、じっとしてられない赤ちゃん用に!と引き出物カタログで入手していたとです。
http://nikuq.exblog.jp/3200331

*しえのブタちょ。:体温計
でも私が使ってるのも「けんおんくん」なんだけどなー。測り方ってどうやったらうまくいくんですかねー
http://plaza.rakuten.co.jp/shienohimawari/diary/200606130001/

*りょう丸の船出(´∀`) :また、熱が出た( TДT)
10秒検温なんて素敵すぎだけど、耳と一緒で正確さはどうなんだろう・・・
http://plaza.rakuten.co.jp/ryouryoumaru/diary/200606170000/

*下町で質屋をやってる“あなぐま”のブログ:父の日は何を?
最短1秒で測れるとのこと、耳の中であちこち向けていると、一番高い部分を測ってくれるそうです。
http://blogs.yahoo.co.jp/morino_anaguma/8640247.html

*SOUND DREAM:風邪を引いた時に愛用するグッズたち
うちで使ってる体温計はコレだよー!』って事で、楽天で検索する時に迷わず体温計を見ましたw
http://plaza.rakuten.co.jp/SoundDream/diary/200606200000/

*こねこの☆にくきゅう:新しい体温計♪
30秒予測検温・と5分の実測検温あるんだね〜♪ちなみに私が購入したのは、オムロンの「けんおんくん」です
http://angel.ap.teacup.com/sinamon/42.html

*snow☆world:オムロンの10秒体温計♪
お友達の日記に10秒で測れる体温計がある事を知り、お買い得価格というのもあって、購入したんです。
http://plaza.rakuten.co.jp/snow1728/diary/200606260000/

*母子手帳+(ぼしてちょうプラス):『38.4度』
で、結局これにたどりつきました。予測計測だけど、おおよそ正しく測定できてると思われます。
http://boshiplus.blog17.fc2.com/blog-entry-179.html#trackback

*すちゃらか日記〜ラ・ヴィダ・スチャラーカ〜:10秒で
毎日の生活の中で大変役に立っている一品があります。それはオムロンの「けんおんくん」です。
http://pocopoco3.blog72.fc2.com/blog-entry-8.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:051健康法/診断法 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月07日 07:51 | コメント (0)

 

耳栓でノイズカット

「耳栓でノイズカット」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月5日収集分=

*コーラルオーシャンクラブ:宿泊には耳栓です。
今のところ自衛手段として耳栓が有効です。ただこれも色々あり、多少音が多少小さくなる程度のものが
http://blog.goo.ne.jp/gpf4226/e/c328086e105e96f0f36c1d4cc3099ab9

*二足ノ草鞋:耳栓の力
ただ、耳栓って意外と売ってないんですよね。福岡では探すのに苦労しました。
http://tanashin72.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/post_68c6.html

*健康ブログ(睡眠・食事・運動):良い睡眠に耳栓
私の家の前には、電車の駅があり、また、時々、暴走族も走っています。ご近所の人の会話や、家の中では、
http://plaza.rakuten.co.jp/s1omori/diary/200606280000/

*ひとりごと:耳栓
ダイソーで買ったものなんだけど、今まで買った耳栓の中で一番効き目がありました。
http://blog.kansai.com/hana0478/1524

*yoweblog:これは凄いわ
昨日、薬局で「サイレンシア」という、科学の耳栓を買いまして・・・物は試しで、
http://blog.kansai.com/yoweblog/304

*スローライフ:いびき防止には何がいいの?
もう!あんたの為に探して買ったグッズ、なんの役にもたたんかったわ
http://blogs.yahoo.co.jp/dcs720/38604694.html

*続・飄落於日本大阪的一片葉:耳栓&イヤーマフ
イヤーマフと耳栓の併用で、大半の音を遮断することができました。しかし、恐ろしいことに、
http://soraosaka.blog65.fc2.com/blog-entry-12.html

*NEXTSTAGE2006:何時間だ???
基本的に寝るときは耳栓をして寝るから水道の音なんか聞こえない.洗面所の水をだしっぱなしって
http://nextstage2005.blog22.fc2.com/blog-entry-268.html

*全力で1歩前進:耳栓
先日、しつこいですが、ライブハウスに行った際に、友人が「耳栓忘れた!」と叫びました。
http://spring-village.seesaa.net/article/20143880.html

*かおりんち:いいもの発見
突発性難聴を患ってから、大きな音が苦手になってしまった私。そんな私を救って?くれたのが
http://kaorin11.exblog.jp/3870485

新しい情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:051健康法/診断法 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月05日 19:22 | コメント (0)

 

尿路結石症

「尿路結石症」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月4日収集分=

*笑うお父さん いつもありがとう!:突然の腹痛死ぬかと思った
検査の結果なんと・・・・尿路結石と診断。1週間くらい、薬を飲みながら様子を見ましょうと言われました。
http://ameblo.jp/star913/entry-10014204356.html

*My Record:不思議な腰痛
まだ医学書は確認していないが、もしかすると尿路結石系の痛みではないかと疑っている。
http://blog.goo.ne.jp/pearcorn/e/e4c1b7adb5f49d7bb786ab92073e09ab

*ひびきの独り言:血尿がでた
今朝から 血尿がでている 尿路結石のせいかもしれない 痛みがないのは幸いだ
http://blogs.yahoo.co.jp/ddh182mirai/37108354.html

*花と雑貨にLOVE:尿路結石その後
あの治療は痛くないが、うたい文句やろ!メチャ痛いわ!!治療の途中で、レベル下げてくださいと医師に言ったよ
http://blog.goo.ne.jp/hinahina_002/e/313cc4c38c992f56f024aa1ea36228ec

*フリマ主婦 の関西的生活:◎医療◎ 「結石」 その傷みの恐怖・・ *実物写真有り
「痛い。苦しい。吐きそう。死にそう。この世の物とは思えない苦しさ」らしいです。
http://plaza.rakuten.co.jp/fulimashufu/diary/200602200000/

*いつまでも、いきいき元気:尿路結石とは?
尿酸の濃度が高くなった結果、腎臓で尿酸が結晶化して石ができ、それが尿管に出て痛むのが尿路結石症です。
http://blog.goo.ne.jp/1010kent/e/ff06b68ce683acc818c84eb9e32a27c3

*〜 に っ き の よ う な も の 〜:生まれて初めて救急車に乗るの巻。
どうやら結石(尿路結石症)だった様子で、治療を受けて(やっぱり点滴打ってたよ)、先ほど帰宅したのですが、なんだかなぁ。
http://chamai.livedoor.biz/archives/50198804.html

*ある泌尿器科開業医のひとり言:尿路結石症〜予防編〜
尿路結石全般で再発予防に関して最も勧められるのが多くの水分をとるという事です。
http://blogs.yahoo.co.jp/mc5055uro/35579667.html

*ずぼら主婦のお弁当日記:あ〜 お腹痛い。。。
痛いの。。なぜかというと・・・私は尿路結石症なの。いわゆる「石」が出来ちゃったのよぉ
http://blogs.yahoo.co.jp/mikamika0119/6442796.html

*暴れん坊しょうちゃん!:久しぶりに♪
病院に行った結果は 尿路結石症 だそうです。薬を飲みながら腎臓に溜まった結石を出すしかないらしい。
http://plaza.rakuten.co.jp/shoutarou040304/diary/200606150000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月05日 07:42 | コメント (0)

 

胆嚢ポリープ

「胆嚢ポリープ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月4日収集分=

*ひろの日記:胆嚢ポリープのその後
会社の健康診断で胆嚢ポリープが見つかったので病院に行って再度検査をしてもらってきました。
http://hiro5384.at.webry.info/200606/article_8.html

*バツイチの親ばか日記:人間ドック
詳しくは後日らしいが胆嚢ポリープは育っていなかった…。毎年0.5mm単位で順調に育っていたのに…^
http://plaza.rakuten.co.jp/kentakenya/diary/200606200000/

*Enjoy my life:倒れたぁ〜!!
エコーで解ったらしいんだけど、胆嚢にポリープがあるって毎年エコーでポリープの大きさを調べておいた方が良いみたい。
http://yaplog.jp/friend_flag/archive/83

*日々いろいろ:再検査の結果
人間ドックを受けた時、胆嚢にポリープが発見されました。それは、2mm位のとっても小さなもので単なるポリープ
http://plaza.rakuten.co.jp/kmiyuu/diary/200606240000/

*我が家のちびっ子〜Marin&hime〜:病院
病院へ行ったら、胆嚢にポリープあることに気づいた。そして、1ヵ月後また大きさ見るから来てね!
http://plaza.rakuten.co.jp/marin92hime13/diary/200606230000/

*人間五十年、下天のうちを比ぶれば夢幻の如くなり:日帰り人間ドック
6.胆嚢ポリープを認めます。定期的な検査が必要です。なんか落ち込むな。(* ̄- ̄)y─┛~~
http://blogs.yahoo.co.jp/carol_carol_0801/9860373.html

*アーバン波止のチヌ釣りおじさん:胆嚢ポリープの検査後前打ちしました
私は胆嚢にポリープを持っておりまして、半年に1回超音波内視鏡の検査を受けております。
http://plaza.rakuten.co.jp/kurodaida/diary/200606290000/

*謎人の曼荼羅日記:再検査
胆嚢ポリープの超音波検査です。 去年の、人間ドッグでひっかかり…6ヶ月おきに検査するのです。
http://blogs.yahoo.co.jp/field_of_dreams_1968/38249297.html

*わたしのブログ:今日からはじめます。
今日わかった結果。去年発見された、胆嚢ポリープが少し大きくなっているけど、要観察!!
http://plaza.rakuten.co.jp/harukababa/diary/200606300000/

*なんとかなるさっ!:健康診断結果・・思うこといろいろ
健康診断結果が出てきました。特に異常はなかったのですが、「胆嚢ポリープ」とかいてありました。
http://plaza.rakuten.co.jp/keikoi0731/diary/200606300000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月05日 07:41 | コメント (0)

 

テンペ(発酵食品)に生活習慣病予防効果!

「テンペ(発酵食品)に生活習慣病予防効果!」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月4日収集分=

*憩いのblog 心化粧:テンペ
また、新しい海外(インドネシア)の伝統食が注目を浴びそうな予感、効果に期待したいものです。
http://blog.goo.ne.jp/goo31882asuka/e/ecf7f12e7f99b9739427640fbfc74867

*Delicious Life:テンペ
テンペのことが書かれている記事がありました。身近な食品になるかも?!と、期待の持てる内容です。
http://blog.goo.ne.jp/miyo-no-fur/e/9bcf90efd96eec76f0e0a0469ce542cc

*神経内科医の徒然診療日記:インドネシアの伝統食「テンペ」、生活習慣病予防
テンペが話題になっているようですが、ハイビスカスの葉の表面のテンペ菌を、煮た大豆に混ぜて発酵させた食品のようです。
http://plaza.rakuten.co.jp/hirokohjiclinic/diary/200607020000/

*美容・健康☆情報ネット:テンペの効果!(美容・健康☆情報)
食べるのを止めても2週間効果が続いたそうです。「テンペ」、注目の食材です!
http://wakaikirei.blog38.fc2.com/blog-entry-88.html

*加藤専務の人間改造講座:ダイエット 133日目
生活習慣病を予防する効果がある、ということですが流行り物好きな日本人に、どう受け止められますかね。
http://blog.dahybrid.co.jp/archives/50505403.html

*北広島町の農事組合法人 せんごくの里:生活習慣病 予防効果!
発酵食品 「テンペ」に生活習慣病予防効果!のタイトルが 踊っています
http://tenpe.exblog.jp/2701040

*医学処:インドネシア伝統食「テンペ」に、糖尿病や動脈硬化を予防する効果
アメリカではちょっと前からブームの「テンペ」。納豆菌でなくテンペ菌を用いて大豆を発酵させます。
http://venacava.seesaa.net/article/20238930.html

*あたらしもんずき:生活習慣病の原因は食べ物よりもまさに生活に原因がある
楽天などで検索するといっぱい健康食品がヒットします。こういうニュースって、出ては消え、出ては消えしてますね。
http://quicpay.exblog.jp/3339100

*自然食品のサンビアンからお届け〜サンビアンブログ〜:テンペが、またまた
テンペがまた、マスコミでとりあげられましたね!!昨日サンビアンでもお問い合わせがありましたよ。
http://blog.sunbientoyama.com/?eid=410597

*ロハスライフスタイル情報旬市場:インドネシアの発酵食品「テンペ」に
日本の伝統的かつ代表的な発酵食品「納豆」にもナットウキナーゼという酵素が、血栓などの凝固を防ぐ作用があることが分かっています。
http://lohas-life-style.seesaa.net/article/20264568.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:051健康法/診断法 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月05日 07:36 | コメント (0)

 

タミフルを服用後(12歳中学球児)謎の転落死

「タミフルを服用後(12歳中学球児)謎の転落死」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月4日収集分=

*"無知は犯罪”:またまた、タミフル服用の副作用?
タミフル服用後安静にしないでゲームとか運動をしたとき幻覚症状が強く出るとの事でした。注意してますか?
http://tokiokatos.exblog.jp/4094721

*真夜中のチキンラーメン:タミフルで異常行動
少年でタミフルを服用する場合には、服用後一定時間は入院するなど監視の目が必要でしょう。
http://midnightramen.jugem.jp/?eid=151

*trade2の日記:インフルエンザ
夏にインフルエンザなんてどうしちゃんたんだ日本。インフルエンザって寒くないと生きられないんじゃなかったんだ。
http://d.hatena.ne.jp/trade2/20060704/1151993068

*ワン:恐怖は病気か薬か?
この生徒の兄が本校に通っている。彼もインフルエンザで今週、休むという。どちらが恐怖だろうか?
http://plaza.rakuten.co.jp/m1yan0u/diary/200607040001/

*COMPOST by pigman:タミフル
別にタミフル薬を飲まなくても、高熱にうなされながら無意識のまま外出して異常な行動をしているわけだ。
http://zen40.exblog.jp/2705555

*夜霧よ今夜も鼻血ブー:このままで良いのか!!
その関連はいつ解明するんだ?それまでは、使用され続けるのかよ?一体、どんなセイフティ業務内容になってんだ?
http://hanajiboo.seesaa.net/article/20261841.html

*OPINION Plus:タミフル服用後に転落死
今回の転落事故は、タミフルを飲んだ事による副作用(精神・神経症状)が、起因となっているのでは・・・?
http://k101986.seesaa.net/article/20264320.html

*[チラシの裏的日記]:タミフル幻覚の謎
インフルエンザの治療薬で幻覚症状てどんななんだよ!!私、薬スキな訳じゃないけど。
http://lovery7.blog72.fc2.com/blog-entry-67.html

*猿と猫と本と:タミフル経験者は2度舌を出す
私なんか2度タミフルを飲んで2度発狂した経験を持つ男なんですが。本気で恐いですよ、タミフルは。
http://sanich.exblog.jp/5184103

*できるビジネスマンになりたい!:タミフル服用の生徒転落死
可能性が少しでもあるという点を考えると、子供に服用させた場合はあるていどその後の行動に注意を払う必要があるのかもしれない。
http://thunder.boo.jp/blog/archives/2006/07/post_330.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:053薬/治療法/手術(旧-2) | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月05日 07:35 | コメント (0)

 

多臓器不全(たぞうきふぜん)

「多臓器不全(たぞうきふぜん)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月3日収集分=

*ママブログもよろしくね:多臓器不全って・・・・。
回復を願っていたのですが、多臓器不全、敗血症性ショックで亡くなられたのは本当に残念です。
http://rumier02.exblog.jp/2681192

*ある医学生の生活日記:7月1日 土曜日の 最近の医療話
死因は多臓器不全(MOF)に敗血症ショックとあったけど、大元の原因は腸管虚血(虚血性大腸炎)だそうですね。
http://med392.exblog.jp/4086345

*ひとみ先生の健康日記:有名人が相次いで亡くなっています
橋本さんが多臓器不全と敗血症性ショックのようですが、どちらもその前に重大な状況に陥っていたようです。
http://hitomi.air-nifty.com/health/2006/07/post_c3ff.html

*ベリーガーデンのお庭番:心臓病と 橋本龍太郎元首相
主な死因は多臓器不全で、腸管虚血と診断され大腸の大部分を切除する手術を受けられてから意識不明になられたようです。
http://blog.livedoor.jp/hir_tak/archives/50879299.html

*猫の望遠鏡:お腹が痛い・・・
超ド級の感染症を起こすものと想像されます。敗血症の結果として多臓器不全であるということは頷けます。怖いですね。
http://gamasen.cocolog-nifty.com/saitaman/2006/07/post_5611.html

*♪LA・lalaroom♪:奇跡・・・
母がICUに入っていたときの病状と同じ。「肺血性ショックによる多臓器不全」
http://lalaval.exblog.jp/3743015

*ovalog:橋本龍太郎死亡
多臓器不全ということですが、普通、大腸虚血の腸切じゃ敗血症、多臓器不全は起こりにくい印象です。
http://d.hatena.ne.jp/ovalog/20060703/1151854534

*よっしぃの日記:気をつけよう…
『多臓器不全』でなくなってしまった』とニュース自体本質的なところで変わってしまうのだろうか?
http://d.hatena.ne.jp/yossy926/20060702/1151875691

*Under Pressure:君を忘れない
どうりで最近異常に酔い易い。橋本龍太郎氏。享年68歳。死因:多臓器不全。もはや他人事ではない。
http://d.hatena.ne.jp/spr2-t/20060703

*果報は寝て待て(-_☆) :橋本龍太郎元首相の訃報
橋本龍太郎元首相(68)が腸管虚血の手術を受けた後の敗血症性ショック・多臓器不全で亡くなったとのことでした。
http://pavloba.blog.shinobi.jp/Entry/64/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月04日 07:57 | コメント (0)

 

前立腺がん(癌)

「前立腺がん(癌)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月3日収集分=

*覆面患者:虎ノ門病院 泌尿器科〜!!!!!!!
「たぶん前立腺がんでしょう。」そう言われて、前立腺がんの検査をさんざんやられたのだけど、結果はシロ。
http://blog.livedoor.jp/marurina/archives/50715053.html

*「27才でがんになった男」のがん予防ライフワーク:唐辛子でがん予防
あまりこの種のみのもんた的な内容は、どうかとも思うが、アメリカの医学誌に掲載された研究なら信憑性もあるのだろう。
http://blog.livedoor.jp/fujimoto4423/archives/50542265.html

*美しいものが好きなのじゃ♪:今日はいい天気〜♪
PSAという前立腺がんを示唆する腫瘍マーカーが高値で検査をする方ですね。
http://yukiekonko.exblog.jp/2606569

*アルツハイマ−病, うつ、代謝シンドロ−ム、ガンの植物性サプリメント改善効果:団塊の男たちにいう、前立腺ガンには気をつけよう、防御しかないようだ
前立腺がんは、前立腺にとどまっておとなしくしているものもあるという。しかし、からだ全体に転移していくものもあるという。
http://blog.goo.ne.jp/molecule1950/e/81382c19347d60deb7fbe79b4983cb19

*農家の日記:検診
成人病の基本検診、大腸、胃、前立腺がんを受けてきました。今日になって肺を忘れているのを気付きましたが遅いですよね。
http://blog.goo.ne.jp/m-hyakusyou/e/c9a4a148c6f8dadb756b1c838ea7021e

*ガンの母とじいちゃんと犬、との漫才記:じいちゃん、やるねぇ
じいちゃんは、毎月泌尿器科の病院へ行っています。10年前から前立腺がんの様子を定期的に見てもらっているのです。
http://manzai.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/post_d36a.html

*夢をかたちに:父が放射線治療の折り返し点を通過しました
前立腺がんの放射線治療を進めている父のお話です。放射線治療は全部で35回あって、平日に通院治療をしています。
http://21seiki-nashi.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/post_6725.html

*イギョラ!チェーガン イーグルス!:訃報
前立腺がんのために、闘病生活をしていましたが、今月に入って身体の衰弱が目立ってきました。
http://plaza.rakuten.co.jp/tohokueagles2005/diary/200606260000/

*方向音痴なstar/乳がんと乳房再建:父、帰る
前立腺がんの手術から12日。父が退院した。しばらく自宅療養だという事だが、じっとしていられるのだろうか?
http://blogs.yahoo.co.jp/from_star/37025482.html

*JAZZ菌がいく!:橋本元首相と私の父との思い出。
10年以上前の出来事を思い出した。私の父は10年前の平成8年5月に前立腺がんで亡くなった。
http://blogs.yahoo.co.jp/kazumykeyx2/37040396.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:054病院/医者/医療制度 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月04日 07:56 | コメント (0)

 

個室に入院

「個室に入院」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月3日収集分=

*で、どうしたいんでしょうねぇ…:母の病室が…
若いうちや、病気がそんなに重くない場合、少し騒いでしまう患者さんには、個室っていいんでしょうけど…
http://sarasa001.blog67.fc2.com/blog-entry-6.html

*日本代表のように熱く!!:闘病記 今思うこと、、、
個室しか空いてなかったから、仕方ないけどね。個室って基本的に、人の出入り、つまり看護師の出入りがないんだ。
http://blogs.yahoo.co.jp/yokkon1982525/6848508.html

*ORI的発想!?:まっしー退院♪ (〜急性散在性脳脊髄炎 (ADEM))
個室入院で部屋から出る事を許されなかった事による運動不足とストレスも重なって体重も入院時から約4kg増えました
http://oriworld.jugem.jp/?eid=219

*DOUBT:夜更けのコソコソ更新
個室に。入院してからやたらと寝てばかりいたので、そろそろ睡眠取りすぎた躰がまた夜更かしモードになってんな。
http://good-by.seesaa.net/article/19108595.html

*ほろろんDIARY:お見舞い。
すんごい綺麗な病院で、個室に入院してたけど、シャワーもトイレもついててびっくりした!!
http://yaplog.jp/hororon-com/archive/185

*怪獣と暮らす日:週末入院してました〜
血液検査でおたふく風邪の兆候があるのでこれから発症するかも、ということで個室入院になりました。
http://plaza.rakuten.co.jp/kaijyuu2/diary/200606120000/

*徒然日記帳:復帰。
入院です、、。 でも私の入院してる病院には、個室入院でPCが一台づつあります。
http://sirasu.blog27.fc2.com/blog-entry-28.html

*エンジェルワールド♪:代打です(A;´・ω・)アセアセ
特別個室に入院しているみたいです^^;病名はまだはっきりしてないけど、両硬膜下水腫。
http://plaza.rakuten.co.jp/miitan3319/diary/200606140000/

*前向きにケセラセラ:かかりつけ医って決ってますか?
誤嚥性の肺炎になったときに、頼りに出来ないですよね。。だって、もう個室に入院させてもらえないでしょうから。
http://plaza.rakuten.co.jp/maemukiuribou/diary/200606170000/

*遠くに見えるものは:入院支度完了
前回と同じ病院の個室に入院する予定だ。いまどきの産婦人科で、まあ至れり尽くせりだ。
http://blogs.yahoo.co.jp/uminimodori/9783744.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:054病院/医者/医療制度 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月04日 07:54 | コメント (0)

 

AED(自動体外式除細動器)の使い方

「AED(自動体外式除細動器)の使い方」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月3日収集分=

*多系統萎縮症の介護日記:救命講習
AEDの使い方は簡単でした。機械からアナウンスが流れますので、その通りにやれば誰でも出来ます。
http://plaza.rakuten.co.jp/syuichi6780/diary/200606250000/

*初めてのブログ!!:救命どうでしょう
この講習では人形を使って、人工呼吸・心臓マッサージの仕方、AEDの使い方を教えてもらいました。
http://blogs.yahoo.co.jp/m0i2k1i1/9429291.html

*欲張り人生まっしぐら!:普通救命講習!
AEDの使い方も教えて頂きました。AEDは簡易の持ち運び用電気ショックの機械です。
http://blogs.yahoo.co.jp/reishik/9531269.html

*P & S:AEDの使い方、って。
でも現状として『使用できない』と答えた人は、95.7%でした。私もその中の一人です。
http://blogs.yahoo.co.jp/lally7711/36900680.html

*気ままにナース生活^ー^☆彡:AED
BLSもあやふやでAEDなんか使い方を説明できるのか!?と不安にかられまして…(*_*;
http://blogs.yahoo.co.jp/meg_meg_meg0601/38492387.html

*パーカッショニストKANのひとりごと:AEDを知っていますか?
「AED」の使用法を知っていて、一人の命が助かった・・・・・このようなニュースをTVで見た。
http://kankan.way-nifty.com/kankan/2006/06/aed_dd6a.html

*月刊 エビス丸:ついに!
職場にAEDがきました。消防の人たちに、CPUやAEDの使い方を教えていただきました。
http://blogs.yahoo.co.jp/inusentyou/38224121.html

*Satoshi's Diary:CPR研修
人工呼吸器やAEDの使い方についてでした。月に1回普段やっていますが、現場の方から生のお話を聞けて大変参考になりました。
http://d.hatena.ne.jp/uchilab/20060630

*ukyoさんのいちにち:AED
今回はAEDの装置の使い方を教えてもらった。最近デパート等で見かけるAED。使い方を覚えんとイカンですバイ。
http://blog.so-net.ne.jp/chula-chulaap/2006-06-30

*BeBe通信:普通救命講習
AEDの使い方を教わりました。電源を入れると、機械がしゃべってくれる。パットを貼る位置も絵がついている。
http://blogs.yahoo.co.jp/bebetti0518/36989939.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:054病院/医者/医療制度 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月04日 07:53 | コメント (0)

 

瞼(まぶた)の痙攣

「瞼(まぶた)の痙攣」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月30日収集分=

*いつか世界一周♪:下瞼が痙攣
2,3日前から下瞼が痙攣しています。ずーとじゃないんだけど、頻繁に。なんでだろ〜。
http://blogs.dion.ne.jp/thepleasanttime/archives/3548247.html

*ダメ人間偽奮闘記:目の調子
左目の、というか瞼の痙攣が激しいんです。何もしてなくてもピクピクピクピク・・・気持ち悪いっての。
http://plaza.rakuten.co.jp/canman/diary/200606140000/

*ici:ピクピク
眼精疲労のせいか、朝というか昼に起きたら下瞼が痙攣。おいおい。化粧をするときに気持ち悪くて仕方ない。
http://ici-coro.jugem.jp/?eid=343

*おしゃべりノート:右瞼がけいれんしてます
ここ一週間右瞼が痙攣していて、疲れます。原因は何なのか?サッカーによる寝不足?
http://oshaberi-note.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/post_3b52.html

*Secret Of A Child's Room:朝から
前々から気付いていたんですが、オレは緊張したり睡眠不足だったり、極度にストレスをうけると右瞼が痙攣をおこすらしーです。
http://yaplog.jp/twins-eternity/archive/138

*≪ しあわせの単位 ≫:寝不足だけど。
最近の平均睡眠、約4時間。今朝から瞼が痙攣気味で意識も朦朧としています。
http://blogs.yahoo.co.jp/hunnymam2006/9098354.html

*moon of liberty:久しぶりに絵を描いた
先週の金曜から、1日15〜20回くらいの頻度で左目の下瞼だけ痙攣が起きるようになりました。
http://plaza.rakuten.co.jp/moonly/diary/200606230000/

*a reminiscence:左瞼の痙攣
が、どうにもこうにも止まりません。いくら目薬を差しても。日がな一日コンピュータの画面と睨めっこをしている訳でもないのに。
http://blogs.dion.ne.jp/zeku/archives/3615420.html

*奇亀怪怪:眼科に行かんか
右下瞼の痙攣がますます酷くなってきた;ので土曜日に眼科に行くことになりそうです。
http://plaza.rakuten.co.jp/ki2kai2/diary/200606270000/

*青空の唄:「哀しくらいの幸せ」
なんか、やたらと疲れました。瞼の痙攣が止まらない…;;疲れとストレスが原因…だそうです。
http://silver.ap.teacup.com/stardustdrpos/70.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月01日 12:16 | コメント (0)

 

母乳指導

「母乳指導」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

=2006年6月30日収集分=

*できた旦那とずぼら妻:おっぱい教室
今日は産婦人科で開かれる、おっぱい教室の日でした。名前がちょっと恥ずかしいですが、単なる母乳指導です
http://yaplog.jp/gossan0522/archive/97

*totteoki:入院生活
母体の回復をみながら、母乳指導やら赤ちゃんの沐浴などが組み込まれていて退院までに育児ができる体にもどさなければ。
http://otokochan.jugem.jp/?eid=6

*さやこの産前産後実況モブログ:リベンジ母乳育児!その2
母乳育児から逃げた理由のひとつとして産院の母乳指導で、いじわるな助産師さんに当たってしまったのもある
http://blog.goo.ne.jp/tms0623740/e/a290358a740b66547650b9cf5b989ea9

*育児休業de脱ズボラ&お金オンチ! 〜「33歳・新米ママの今こそ転機!」:退院しました。産婦人科選びの参考に…
まあ、「血」がまったくだめな人は、避けたほうがよいけど。母乳指導は、とくに熱心な看護婦さんがいるので、安心)
http://blog.livedoor.jp/fumie27/archives/50062226.html

*お昼寝中のお姫様:母乳外来に行ってきました!
母乳外来に行ってきました!ここは、ユニセフの「赤ちゃんにやさしい病院」認定で母乳指導が盛んです。
http://meguminari.exblog.jp/3278724

*お昼寝中に・・・:母乳ッ子
妊婦になって5ヶ月くらいから助産師さんに「母乳指導してください」とお願いして、通ってました
http://kokokoutan.blog8.fc2.com/blog-entry-298.html#trackback

*パンの部屋〜手作りは楽しい〜:1週間検診
パンパンに腫れてマッサージとかちょっと辛かったけどじっくりと母乳指導されて良かったと思ってます。
http://plaza.rakuten.co.jp/tomozo818/diary/200606230000/

*ibu ibu DIARY:出産カウントダウン 33週2日 あと47日
母乳指導。出来たら母乳で育てたい!!マッサージはかなり前からやってみてるけど、食生活や体質が心配。
http://blogs.yahoo.co.jp/ibu_heiman/37998909.html

*もえもえ日和。:ふりかえりシリーズ2 0〜2ヶ月(2006.8〜10)
すぐに一つ目の試練が!それは「おっぱい問題」出産した病院は、母乳指導に力を入れておらず、混合でスタート。
http://moemoebiyori.jugem.jp/?eid=9

*California不妊治療日記:健診 38w3d
入院中は母乳指導をしてもらえて、Dr.ハンクも1日1回診察に来てくれるそうです。
http://malta55.exblog.jp/3826698

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:056生理/妊娠/出産/育児 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月01日 12:14 | コメント (0)

 

中性脂肪(ちゅうせいしぼう)

「中性脂肪(ちゅうせいしぼう)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月30日収集分=

*ひつじのささめごと:ダイエット報告☆
中性脂肪の値が標準より大きくて、「ちょっとしぼっていこうね」とお医者様に釘をさされてしまいましたのです^^;
http://hitujinoyumemakura.at.webry.info/200606/article_3.html

*メタボリックシンドロームの予防と治療:動脈硬化を早期発見〜血管エコー診断
コレステロールや中性脂肪が増えると、管の壁にプラークと呼ばれる隆起物が付着しやすくなります。
http://seikatsu.livedoor.biz/archives/50007231.html

*たかべーの独り言:経過観察
でも、中性脂肪とコレステロール値が高くて、食事を考えていかなければいけないと言われました。
http://takabey1.exblog.jp/5149684

*微量漢方養生記:指先の出血でわかる健康
各種ガンの腫瘍マーカーや血糖値・中性脂肪・コレステロール・GOT・GPTなどがメールで通知される
http://www.shu-herb.co.jp/kanpou/2006/06/post_10.html

*40歳からのダイエット:Session 93
総コレステロールおよび中性脂肪の値が標準値入りです。ついでに、空腹時血糖値も問題なし。めでたい!
http://plaza.rakuten.co.jp/penpendiet/diary/200606300000/

*旅のスケッチブック:生活習慣病予防検診の結果
ついでに中性脂肪が昨年の倍、80になりました。(149以下が正常)
http://pctko02.exblog.jp/5153216

*思えば遠くに来たもんだ:健康診断前夜
「高血脂症」 「中性脂肪過多」  そして「要経過観察」これもここ数年おんなじ・・・
http://norimaki-net.at.webry.info/200606/article_11.html

*くりにゃーのたのた日記:今日はドクターデイ
中性脂肪が、標準は 35〜149 のところ、267と、脂肪の数値が高いことを指摘されました。
http://kurinya.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/post_ebb5.html

*星屑の一粒:どうでも良いこと 〜其の十九〜
なのに、健康診断で毎年、中性脂肪が高い…。それも以上に!職場でダントツに高い!!
http://hukusi-de-hukusi.spaces.msn.com/Blog/cns!AE84B2002227DB2!603.entry

*モンハン日々ネタ探し:異常あり!
中性脂肪の値がめっちゃ高いですよー、あなた豚ですか?ププー
http://blog.livedoor.jp/monsterhunter2/archives/50883948.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:051健康法/診断法 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月01日 12:09 | コメント (0)

 

大量出血

「大量出血」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月30日収集分=

*ママの友:夜分遅くに大量出血
今息子が血だらけになって起きてきました。時間は午前2時を過ぎたところです。いつもの事ですが、大量の鼻血。
http://www2u.biglobe.ne.jp/~yuichi/rest/strcount.html

*心の地図〜アクアの気持ち:血液量。
大量出血というのは、どれくらい出血したらいうのでしょうね?1リットル出たら、もう、大量でしょうね。うんうん。
http://blogs.yahoo.co.jp/aquamarine1st/9665153.html

*R'sHomePage:ババァ入院
大量の出血を伴う可能性もあるんで輸血の準備もするし腫瘍の発生場所によってはその臓器を全摘出せなアカンかもしれんとか。
http://blog.kansai.com/bassmain/40

*H+N:痛い・・・
手を巻き込んでしまう。反射神経が働き、手を引くがすでに遅し。大量の出血。痛い。けど、夜中の三時。叫べない。
http://blog.goo.ne.jp/kusanagikouya/e/329c32e80af8f61964bbc8c3a02b2bab

*気まぐれ日記:大量出血!
ガラス割れてそれが足に刺さって、血が止まんなくなって、スポーツタオル2枚血まみれになった…んで今三枚目突入。。。
http://blog.goo.ne.jp/mayomayo0_0/e/36395827ba76c2faab092c06385f1bfd

*okameとkaechan:この子をください
両手を振って喜べませんでした。案の定、2度の大量出血のおかげで切迫流産と診断を受け即入院。
http://blogs.yahoo.co.jp/kaechanman_no2/10054257.html

*ToS : silver shooting star:許せない
こんなことであるのなら、知らなければ良かったと何度思ったことでしょうか。歌う蛙です。
http://utaukaeru.exblog.jp/5150817

*ぶれいんすきゃん by luxon:プロ...
カテーテルを抜いてしまって(ううう、想像するだけで恐ろしい)大量出血、9日後に死亡、というニュース。
http://d.hatena.ne.jp/luxon/20060630/1151668806

*高齢出産、その後、、、in 福岡:低置胎盤、そして入院
分娩は、帝王切開になるだろう。分娩の際、大量出血の可能性があるため、無理して自然分娩しない方がよい。
http://pub.ne.jp/littleangel/?entry_id=216190

*shirasagikaraの日記:娘の緊急入院
千葉県緊急医療センターへ。検査や準備のあと、10時から午後5時近くまでの手術。くも膜下に大量の出血があった。
http://d.hatena.ne.jp/shirasagikara/20060701

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月01日 12:07 | コメント (0)

 

生理不順(せいりふじゅん)

「生理不順(せいりふじゅん)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月30日収集分=

*I LOVE みぃみぃ:病院選び
今のところ、生理不順の治療から始めるので総合病院でもいいかな、なんて思っています。
http://plaza.rakuten.co.jp/miimiipapa/diary/200606280000/

*ナナッチ何でも日記:肩こった
そうそう、血行不良・生理不順の私は豆乳を飲み始めました。ビタミンEと大豆イソフラボンが入ってるから。
http://blogs.yahoo.co.jp/nanacchi_rock/9831774.html

*グリーン ハート:基礎体温やめました
生理不順だわね。年内は本能に任せて来年になったら病院に行こうかしら?
http://plaza.rakuten.co.jp/m777hart/diary/200606280000/

*mimi日記:婦人体温計
mimiは生理不順で困っていたのです。1ヶ月の間に2回も生理が来たかと思えば、3ヶ月近く生理がなかったり…。
http://blogs.yahoo.co.jp/llllll_mi_mi_llllll/38227334.html

*あめにもまけず:小太郎のキュウキイン(漢方)
血流をよくして、悪い血を取るので生理不順の人などにおすすめらしいです。一瓶12日で5千円ほど。高い!!
http://plaza.rakuten.co.jp/micnicol/diary/200606290000/

*転勤妻の幸せさがし:生理不順の近況その1
「カウフマン療法」といって、生理が自然に来るようにする治療をしている。薬を2種類、20日間飲むのだ。
http://blog.goo.ne.jp/haltypn/e/357f224a4d2655b7fd8d000897b0081d

*hiromu+blog!:精神科の待合室と診察室
薬の副作用かと思って・・・」「うーん、薬の副作用には「生理不順」は挙げられていませんね。
http://blog.goo.ne.jp/hiromuplusblog/e/557ad4c21aa467faec26ec91c3406624

*赤ちゃんに会いたい:妊娠しやすい体とは
私、3姉妹だけど、姉ちゃんも、妹も子供いるし、生理不順とは聞いたことない気がする。
http://plaza.rakuten.co.jp/3030ringo/diary/200606290000/

*C+L -butterfly-:妊娠…?
どうやら、生理不順も乳が出るのも飲んでる安定剤の副作用だとか。ああもう焦った。脅かさないでよ本当。
http://butterflyflap.blog61.fc2.com/blog-entry-314.html

*不妊治療体験記:子宮卵管造影検査☆終了☆
念願のIVFは次周期からと決まりました!! とはいえ生理不順があるので、今日から14日間プラノバールを服用だそうです
http://aloha123.blog71.fc2.com/blog-entry-14.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:056生理/妊娠/出産/育児 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月01日 12:06 | コメント (0)

 

助産院(じょさんいん)

「助産院(じょさんいん)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月30日収集分=

*ぴゅあぼう時間:たんぽぽさん
今日は3週間ぶりにたんぽぽさんへ行ってきた。たんぽぽさんとは出産してから通っている助産院。
http://purebonze.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/post_bfdc.html

*生きるって何??命って何??☆亞癒彌と一緒に考えませんか?:フリースタイルの
普通の産婦人科等でも、フリースタイルのお産という形が取れる病院が多くなっていくといいなぁと思います。
http://blogs.yahoo.co.jp/poohsan_daisuki14/36900774.html

*旅ガラスを追っかけろ!:出産
出産について知りたいと話したところ、一度助産院へいらっしゃいと言っていただき、今日行ってきたのです。
http://bunaqala.exblog.jp/3830618

*ただすけの森へおこしやす:母乳って・・・大変。
偶然にも私の通っている母乳マッサージの助産院を紹介されて通っているとのこと。
http://tadasuke.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/post_2e11.html

*てるてるわーるど:助産院の料理教室
この助産院で薦めている、「玄米菜食」いわゆるマイクロビオテック料理の基本のきの字を教えていただく
http://plaza.rakuten.co.jp/himawarimusume/diary/200606270000/

*maison nanan:検診1回目
病院施設でありながら助産院の設備を兼ね備えている産婦人科へ受診する事に。
http://chibinao.blog52.fc2.com/blog-entry-83.html#more

*子育ては自分育てだ!:助産院に行ってきました
私はそこの助産院で第5号目のお産でしたが、今ではもう10人以上の方がお産をされています。
http://blogs.yahoo.co.jp/chibikuri30/10072446.html

*ママのスペースつぶやき帳:お産の場を選ぶ、アクティブバースという考え方
母子とも健康な場合には病院内にある助産施設で出産する、という動きがあることをニュースで聞き、うれしく思いました。
http://blogs.yahoo.co.jp/ryunomama3/10075835.html

*ありがとう!2人の受精卵。:院内助産院について
産科医の減少による危機的状況を少しでも緩和しようと,助産師にもっと活躍してもらおうという考えがあるみたいですね。
http://blog.goo.ne.jp/usagi_pan/e/c52d038f62f67a2aadecc090de5ac04b

*アロエのうた:2人目もほしい。
助産院で少しくらい早まっても大丈夫だとおもうよ〜と聞いたのでなおさら欲しい気持ちが強まりました。
http://plaza.rakuten.co.jp/aroe586/diary/200606300000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:056生理/妊娠/出産/育児 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月01日 12:05 | コメント (0)

 

検査入院

「検査入院」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月30日収集分=

*乙女座の女の雑記帳:人生設計?!
父が健康診断で癌の疑いありという結果がでたらしく、数日間検査入院してました。
http://greenpeace1109.spaces.msn.com/Blog/cns!A61A67EF830F1097!566.entry

*双子・KO君とTO君(自閉症)の子育て記録:退院
昨日、検査入院を終えてやっと退院した。当初、2泊3日の検査入院ということだったのに…
http://take-ponta.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/post_47bc.html

*Funky daily:父が入院
今日から一週間、父が検査入院てことで病院へ。たいしたことなければいいけど。
http://kawabata55.blog64.fc2.com/blog-entry-36.html

*まゆたんママの日常奮闘記:退院です
まぁ、わたしは検査入院ですから、はい。なので、わたしが退院することさえ把握していない看護士たち。
http://plaza.rakuten.co.jp/mayutanmama/diary/200606290000/

*モモちゃんブログ:言いたいけど話せない
次男が、脳内科(動脈瘤・脳梗塞)の検査入院で、それぞれに費用がかかったと、高額医療には、入らず、返って来ない!
http://plaza.rakuten.co.jp/momo3971/diary/200606290000/

*| ̄_ ̄|V:真面目な話し
本当は検査入院だったんだけど気が滅入るということで私の自宅から検査通院が始まった
http://plaza.rakuten.co.jp/hihinyobi/diary/200606300000/

*噂の悪魔とやわ毛達:椎間板ヘルニア
精密検査したほうがいいですね」みたいな事いわれたので急遽、検査入院する羽目に・・・
http://fooltribe.exblog.jp/2667977

*SHEEPgogo!:あれれ?
検査入院したと先日連絡があったんだけど、夕方電話があってやはり良くない結果が出たらしい。
http://plaza.rakuten.co.jp/sheepgogo/diary/200606300000/

*ルナ目線:じいちゃんが・・・
今日の午前中、じいちゃんが入院している品川の病院へ行ってきた。今は検査入院なんだけどね。
http://kameko0311.blog31.fc2.com/blog-entry-263.html

*ウッシウッシでエッサほいサッサ:医は仁術なり
夜も寝られず苦しんでいます。去年夏、近くの総合病院に検査入院し手術することを勧められました。
http://blogs.yahoo.co.jp/moumouesa/38580361.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月01日 12:02 | コメント (0)

 

夏の冷え

「夏の冷え」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月30日収集分=

*猫と海と魚と三線と:ただの冷えぢゃないのかもね
しかし、職場や自宅での長年の「夏の冷え:クーラー・夜中の窓開け寝」だと、逃げようがないですね。
http://blog.goo.ne.jp/kuro-nyan3242_2005/e/65dd5de79c876b03c09e680d1f9e6077

*GOOD LUCK & GOOD BYE:夏でも冷えるんです。
帰りの車の中で汗をかいてなんとか立ち直りましたが・・・。 う〜夏でも冷えるんです〜〜
http://blogs.yahoo.co.jp/aoitorinigetano/36907799.html

*napotensize:夏に向かってる
逆に低血圧&冷え性なもんで、寒いのが大の苦手。さすがに夏は冷えんもの...あ、冷房にやられるんだよね^^;
http://napoten.air-nifty.com/napotensize/2006/06/post_54ee.html

*ニッケ!〜今日こんなことがあったよ〜:夏も冷えるのよ
自習室、クーラー効きすぎ!…と思ってたらふと周りを見ると、意外にみなさん軽装…女性も半袖サンダル姿だし
http://nonnsann.cocolog-nifty.com/nikki/2006/06/post_5bb3.html

*猫に腕まくら、の日々:夏でも冷えるんです。
夏でも冷えるんである。暑い暑いと汗をかく同じカラダで、足首から足の甲にかけてヒンヤリ感がある。
http://d.hatena.ne.jp/narufu/20060629#1151594071

*恋子の日記:夏なのにカーディガン
あたしが体温調整が上手くできないのもあるかもだけどそれにしても夏の冷えは体によくないです。
http://515days.blog69.fc2.com/blog-entry-1.html

*あーした、元気になぁれ♪:悩めるオバチャン予備軍団♪
奥様が足湯をしながら、『夏でも冷える…って知らなかった?』とダンナにつぶやく某薬酒のCMに…
http://plaza.rakuten.co.jp/lovekaren/diary/200606300000/

*ダイエット!最新情報!!:ポッコリ下腹は代謝機能の低下だった!
いくらダイエットしても痩せない。お腹回りが気にになる。眠りが浅く疲れが抜けない。夏でも冷える。
http://daiet-blog.kakuyasu-shop.net/?eid=129750

*ダイエットかあちゃん 〜 10キロ減量物語:夏の○○は秋に太る!
暑い夏。冷え対策をちゃんとしてますか?夏こそ、冷え防止に情熱を注がなくてはならないのです。
http://plaza.rakuten.co.jp/kenkotaro/diary/200606300000/

*Positiveで行こう〜今日も明日も明後日も〜:ようやく
家庭の冷暖房機と違って 会社の冷暖房機って 夏は冷えるし 冬は気持ち悪いくらい暑い
http://blogs.yahoo.co.jp/nakarin0313/38572285.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学 | 投稿者 xbheadjp : 2006年07月01日 12:01 | コメント (0)