健康/医療/介護
 

ソフロロジー

「ソフロロジー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月27日収集分=

*眠り姫の寝言:29w5d マザークラス
私の通う病院はソフロロジー推奨で、“自然なお産をしましょう”と謳ってる。陣痛の痛みを受け入れて
http://yaplog.jp/nemurihime/archive/233

*なおみかん☆:病院めぐり
そこはソフロロジーを実施しているので、その教室を受けないといけないみたい。だから、とりあえず
http://blog.goo.ne.jp/naomibear65/e/4473cd7c58c957705f30b2558a5f9e8b

*うさこ日記:マタニティーヨーガ
内容はいわゆるヨーガのポーズ何種類かとソフロロジーを推奨している産院なので呼吸法と
http://sponge-usako.jugem.jp/?eid=12

*なおみかん☆:ソフロロジー教室
午後からもソフロロジー教室△鮗けようかと思ってんけど、30週くらいで受けたほうがいいって
http://blog.goo.ne.jp/naomibear65/e/827925b5a87942447e459d562b4cf5c7

*ミータンハウス:中期母親学級
ソフロロジーの考え方や痛みを受け入れ、赤ちゃんと共に頑張るためにリラックスしてお産に臨めるように
http://plaza.rakuten.co.jp/mkmkmilky/diary/200603170000/

*diary:ソフロロジー教室
この病院では、ソフロロジー式分娩と言うのを行っているので、実際に体験しに行ってきました。
http://www.ikepon.jp/diary/archives/2006/03/post_63.html

*うさこ日記:10か月検診と母親学級
ソフロロジーで出産した優秀な妊婦さんのビデオをみて、自分もああ言う風に産めるのかしばし考える
http://sponge-usako.jugem.jp/?eid=14

**nao*diary*nao*:母親学級
そして呼吸法の練習(私が行ってる産院はソフロロジー式)、最後はマットの上であぐらをかいて
http://yaplog.jp/p-poan/archive/114

*子育てがんばる日記:ソフロロジーの勉強会
行ってきましたソフロロジーの勉強会?なるものに!結局分娩?陣痛?をマイナスイメージに
http://blogs.yahoo.co.jp/kousou2713/1317097.html

*DOLLな生活:本屋へGO!
出産を予定している病院がソフロロジーという分娩法を取り入れているらしく、予習するために本を買う
http://red.ap.teacup.com/integra/293.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:056生理/妊娠/出産/育児 | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月28日 07:27 | コメント (0)

 

アクティブバース

「アクティブバース」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月27日収集分=

*妊娠記録:マザークラス(30w2d)
アクティブバースについて(自分の好きな体位での出産)アクティブバース成功のヒント(瞑想、呼吸
http://blog.goo.ne.jp/shibumacha/e/72fb6b475b172ac6062a256a5b2edf94

*結婚そして、妊娠!?:分娩室を見学しました
お話は“アクティブバース” “立会い出産”についてでした。今までテキストに興味も示さなかった
http://blogs.yahoo.co.jp/happy_giraffe_papa/27371167.html

*山本さんちの一日:予定日決定!
出産は、アクティブバースなので方針が合わなければ別の病院を探すこと。など。畳の上で自由に出産
http://blogs.yahoo.co.jp/rikka722/28231340.html

*ゆっくりゴハン:どこで産む? 
そんな折、アクティブバース&母乳育児バンザイ!ってな産院がクルマですぐの所にあることが
http://slowmacro.exblog.jp/2790220

*Q系子育てニッキ:女友達が集まれば…
3回とも同じ助産院で生んだらしく、分娩台には上がらず、アクティブバースで会陰切開ナシだったそうだ
http://q-baby.seesaa.net/article/14899904.html

*ふんわりまるく:正直しんどい
今通院している病院がアクティブバース(フリースタイル出産)を行っているのでやっぱり魅力的。
http://blog.goo.ne.jp/t_mhome/e/f22bd34cc3aa8947917d1ba95336e23c

*〜りんごの木〜:久しぶりのお産
一度アクティブバースにして、様子を見ることにしました。排臨ギリギリまで側臥位にし、最後戻ってお産
http://plaza.rakuten.co.jp/midoringo/diary/200603200000/

*cucitura scatola:3年前の今日
そこの産婦人科はアクティブバースと言って、分娩台出産だけでなく水中出産や旦那様の膝枕で出産する
http://lun.jugem.jp/?eid=51

*Yu's Days:マタニティ・ヨガとは??
私の通ってるクリニックは、アクティブバースと言って、妊婦が自らの意思で赤ちゃんを産み上げると
http://blog.goo.ne.jp/yukun2006/e/6018aced1d722824f93c798705e73c52

*つまの部屋v( ̄∇ ̄)v:バースプラン。
アクティブバースとかいって、産み方?とか色々自分が納得いく出産ができるようにこゆ風にしたいよー
http://blogs.yahoo.co.jp/gloomy_chan55/30573859.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:056生理/妊娠/出産/育児 | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月28日 07:25 | コメント (0)

 

親子健康手帳(母子健康手帳から)

「親子健康手帳(母子健康手帳から)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月26日収集分=

*天使な小悪魔観察記:言葉を考えて・・・
ニュース記事に「母子手帳」を「親子手帳」にという記事があり、ようやく少しそんな動きが出てきたかと
http://ameblo.jp/laputa/entry-10010310661.html

*三つ子の姫と王子様のいる日常:息子&三つ子日記
母子手帳から親子手帳に名称を変えよう!なんて笑いが出るような事いう前にもっとやる事あるんじゃない
http://ameblo.jp/triplebabys/entry-10010348740.html

*7DAYS HANGOVER:足がっ、そして生腹。
父親の育児参加を促す為に”父子手帳”?”親子手帳”?なるものを発行しようかと立案されたらしい
http://ziggy.at.webry.info/200603/article_12.html

*Archie's Blog〜セラピストの視点:母子健康手帳から親子健康手帳へ
「母子健康手帳」から「親子健康手帳」へ変わるのでしょうか。自民党の新人衆院議員から成る
http://blogs.yahoo.co.jp/juhi/28982575.html

*深夜放送 歌うストップランプ:ちょっとした思い付き?
日本では父親の家事・育児時間が短いということがよく言われているけれど、ヨーロッパ人の父親が
http://mayonaka.exblog.jp/4276980

*(*^-')/~~ Have a sweet dream & diary:母子手帳を「 親子手帳 」に
男性の家事・育児時間が突出して短く法改正によって意識改革を図りたい考えだ。
http://ameblo.jp/pirica-dream/entry-10010318824.html

*(´▽`)ぐちぐちにっき〜イラストやる気ない入り〜:(¬_¬)母子手帳→親子手帳
父親にも 育児参加してもらおう、という狙いで母子手帳を 親子手帳にしよー。という提案があった
http://ameblo.jp/gutigutinikki/entry-10010317509.html

*世相:母子健康手帳改定案
ジェンダー流行りの昨今、母子健康手帳の母の字にこだわっているようだ。もしも父子手帳なるものが
http://dogmarion.cocolog-nifty.com/seso/2006/03/post_3eb4.html

*おんぶにだっこ:育児支援−ウチの場合
・・・同感です。夫の帰宅が7時、せめて8時までに家に戻ってくることができたら子供の世話
http://sonatine.cocolog-nifty.com/onbunidakko/2006/03/post_9670.html

*小ネタBlog〜純情派【新館】:新常識! パパなら「父子手帳」は当たり前!
母親分とまとめて、素直に「親子手帳」ではダメなのか?>新常識!
http://ameblo.jp/yoiko/entry-10010456992.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:056生理/妊娠/出産/育児 | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月27日 17:34 | コメント (0)

 

女性外来

「女性外来」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月26日収集分=

*ごんちゃんのつぶやき:女性外来
札医大の「女性外来」が最初のとっかかりとしては受けやすいかな、と予約をいれました。
http://plaza.rakuten.co.jp/kyoko3/diary/200602150000/

*URARA:はじめての女性外来!
初めて「女性外来」というものを体験しました。婦人科といえば「出産」みたいなイメージがあり
http://blog.belleville.babymilk.jp/?eid=129666

*yumi chocolate:病院へ行く
今日は大きな病院の「女性専用外来」というのに行ってきました。あちこち悪くてどういうふうに
http://yumipahi.exblog.jp/991681

*ぐーたら主婦の自分改造日記:女性外来
今日は予約していた「女性外来」を市民病院で受診してきました。先生と30分間二人っきりでじっくり
http://plaza.rakuten.co.jp/kaizounikki/diary/200603020000/

*脳脊髄液減少症なるままに・大理からのメッセージ:女性外来NO,2
女性の年齢別のやっておきたい検査です。。横安紂繊峪匍樶部細胞診&経膣超音波検査
http://yaplog.jp/dairinbou/archive/174

*組み込みプログラマの日記:香山リカ講演会 幸せ量一定の法則
彼女が勤務している病院には女性外来というのがあり、そこに訪れる女性たちの症例を話してくれた。
http://d.hatena.ne.jp/ntaka206/20060304

*デンタルエニグマ:低用量ピル その2
シンフェーズに決めたのは「女のカラダ 女性外来へ行こう! 別冊すてきな奥さん」と言う本の中で
http://blogs.yahoo.co.jp/ruhanaak/28014218.html

*the end of youth:アクセスがすんごい話と、婦人科に行った話
近所に大学病院があってそこには女性外来といって、女のお医者さんオンリーのとこがあるのだけど
http://theendofyouth.jugem.jp/?eid=188

*momopink:毎月恒例の。。
産婦人科でいいのかな。女性外来??とにかくもうだめ。こんなんがこれから毎月訪れるなんて
http://plaza.rakuten.co.jp/momopink67/diary/200603110000/

*忘れんうちに書いとこう:市民病院の経営
耳鼻科の縮小、内視鏡胃検査の土曜日(月1回)実施、院長先生の女性外来増強などなど、やる気モード
http://blog.goo.ne.jp/hmocv_210/e/19e9c8bb4d2be478fe8553f83e772e8c

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:054病院/医者/医療制度 | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月27日 17:32 | コメント (0)

 

歯間ブラシ

「歯間ブラシ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月26日収集分=

*アミノンジャのつれづれ:デンタルフロスは慣れると気持ちいい
歯医者に行ったら、歯の間のみがき残しを指摘されたので、デンタルフロスを使うことにしました
http://aminonja.cocolog-nifty.com/tsure/2006/03/post_3dd1.html

*りおん。なんとなくブログ供Щ間ブラシヽ(´▽`)ノ
いやぁ〜。最近ね、はまってるんですよ。歯間ブラシ。気持ちいいっくない??これ、1度始めると
http://rion-rio.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/post_ee22.html

*閑話: 歯間ブラシ
ワタシ、今まで(めんどくさくて)歯間ブラシとかデンタルフロスなんか使ったことなかったんすよ。
http://blog.msyk.com/?eid=343348

*aoifesの世迷言:歯間ブラシ
最近歯磨き後に歯間ブラシを使ってる。やっぱ慣れてないからか、かなり歯茎から血が出る。
http://d.hatena.ne.jp/aoifes/20060323

*ォマェも食うか?:歯間ブラシ
そこで重要だったのが歯間ブラシです。普通の歯ブラシで鏡を見ながら隅々まで一生懸命磨いても
http://harame.cocolog-nifty.com/home/2006/03/post_0707.html

*mikazukimania:歯間ブラシ
使ってる?ワイヤーのって気持ち曲がっても歯茎にあたって痛い時があるよね。これはゴム
http://plaza.rakuten.co.jp/mikazukimania/diary/200603260000/

*マッチョなボディ:食べ残しが付いている
歯間ブラシなどを使用したりして、自分にあった方法を考えて、実践してみてはいかがでしょうか
http://mezasu.seesaa.net/article/15516780.html

*ごまめのひとりごと:「歯が好き」
「歯、命!」になりました。フロス、歯間ブラシは当然、歯科衛生士が使う歯石とりの道具
http://star.ap.teacup.com/spitzbergen/9.html

*シングルママは大忙し:実は私、歯磨きオタクなんです...やっと入荷!_ホームジェルお勧めです!!
歯磨き粉に凝り、歯ブラシも普通の歯ブラシと歯間ブラシ、デンタルフロスも使い、歯垢染色剤で歯を染めて
http://plaza.rakuten.co.jp/kosodatediet/diary/200603260001/

*フロントガラスの雨がえる:第二幕
歯磨きの回数が少ないとか、歯間ブラシの使い方が悪いとかこういう具体的な原因はわらかないんです
http://blogs.dion.ne.jp/179_balsam_ave/archives/3095811.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:051健康法/診断法 | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月27日 17:31 | コメント (0)

 

子供の包茎

「子供の包茎」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月26日収集分=

*毎日バタバタ…:おちんちんが!ガ━━━(゚ロ゚;)━━ン!!
おしっこのカスが溜まって膿んじゃってるね〜。包茎ってやつだよ。皮をもしかしたらむかなきゃ
http://plaza.rakuten.co.jp/noburinco/diary/200602260000/

*うまままさん:おちんちんの手入れ(ぎょえ〜知らんかった〜!)
小さい時に剥いとくと、将来包茎にならず、立派なチンチンになってくれるらしいです(ホントカイネ??
http://blogs.yahoo.co.jp/kssbp178/28050126.html

*わたしの人生回想録:男の子って。
これがいわゆる、「包茎」ってやつなんだろうか。。。友人のご主人は勃起してない状態では
http://blogs.yahoo.co.jp/aqua_fish2005/28850981.html

*noshi noshi のしのし日記 休暇中:おひさしぶりです
病院で説明の紙をいただきました。そこには「仮性包茎」????子供はみんな頭見えないじゃん
http://plaza.rakuten.co.jp/noshinoshi/diary/200603200000/

*はなはな’s blog:男の子の事情
そうしないと、赤ちゃんは大体は仮性包茎だから中に垢が溜まって病気になる場合があるとか
http://yaplog.jp/hana-hana/archive/707

*R☆日記:またまた一大事!
皮を切る包茎手術ってやつだ。え〜こんな小さい子でもやるの?皮との間にばい菌が入ってしまうのを
http://blog.goo.ne.jp/sayuringo1979/e/011005f4207ba1fe80df6c77e994cc85

*ゆみつまめ:うわ!息子のおちんちんが・・・・
こんなに気が動転したのは久々・・息子のおちんちん、とりあえず、真性包茎も脱皮?かな?
http://plaza.rakuten.co.jp/yurimama162/diary/200603210000/

*ある医者の憂鬱:背面切開法
今日の午前中は子供のオペが続いた。6歳の男の子。真性包茎でオペ希望(親が)で手術。
http://blogs.yahoo.co.jp/usuzuki188/29601426.html

*思いつき:子供の包茎
今日、妻が夜、息子が包茎かもしれないと言い出した。俺は4歳だもの包茎に決まってんじゃん
http://blogs.yahoo.co.jp/kazukazukingdam/29645733.html

*書きたい放題書くやぜか長崎人:包茎で悩むことはない!包茎牧場
思春期の時に男は1度は悩むと思われる包茎に関しての記事です。スポーツ新聞じゃないの?と
http://blogs.yahoo.co.jp/drpfr727/30875798.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月27日 17:29 | コメント (0)

 

口腔外科

「口腔外科」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月26日収集分=

*ミラージュ日記:親知らず 受診。。
昨日「青葉病院の口腔外科」に行ってきたが、私としては調子の悪い右下だけを考えていたのに
http://plaza.rakuten.co.jp/astiv/diary/200603240000/

*喜怒哀楽の母日記♪ 平和な家庭に憧れる〜:やっと終わった・・・怖かった口腔外科物語・・・
この日以来、何度か口腔外科に足を運んだ。CTをとり、手術の説明、そして卒業式の翌日
http://blogs.yahoo.co.jp/misatokkopon/30887816.html

*幸せのカテゴリー:大病院へ行ってくれって言われたよ
歯科医と口腔外科医と二人で口の中を覗き込み、歯の全体写真と部分写真を撮り、腫れているところを
http://plaza.rakuten.co.jp/matukensanba/diary/200603240000/

*忠実やかに:ついに、抜いちゃいました
仕方なく、今日、右下のおやしらず抜歯。うちの病院の、口腔外科で。歯を抜くなんて、乳歯の生え変わり
http://blogs.yahoo.co.jp/yuky_x/29674499.html

*ぽめぱぴ!:顎関節症?
今日診ていただいた口腔外科のお医者さまは、東洋医学(気孔など)の視点で顎関節症の
http://plaza.rakuten.co.jp/pomepapi/diary/200603240000/

*お口を綺麗に大切に(ほとんど愚痴や趣味、日常ですね)ボソ・・:見学
前日、医科大の歯科口腔外科の外来を見学しました。やってることは、たいした事ないですね
http://spaces.msn.com/tokuchan/Blog/cns!9C4A738682D0B444!1396.entry

*RO雑記帳:嬉しくない予定
「うちで治療可能なレベルでは無いから市の総合病院にある口腔外科に行きなされ」とのこと。
http://pluskaede.exblog.jp/3704855

*My eDiary.:まだ、完全に治らない、
歯科口腔外科診察を受けましたが、まだ歯茎の穴は小さくなっているものの完全には塞がっていないと
http://plaza.rakuten.co.jp/moon0221/diary/200603240000/

*ジャンク的ですが。:気分転換
それでも痛みがある場合は、口腔外科で歯を抜いて削って整えてかみ合わせをよくし、最終的にマウスピース
http://treasure.black-sky.vivian.jp/?eid=449805

*ソレイユ:歯科 → 口腔外科
口腔外科で手術してらっしゃ〜い♪ …になりましたッ!!先生に見放されたよ…(´∇`)アハ
http://soleilpamit.blog26.fc2.com/blog-entry-148.html#more

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:054病院/医者/医療制度 | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月27日 17:27 | コメント (0)

 

群発頭痛

「群発頭痛」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月26日収集分=

*ガイルVSしっみぃーGAILYブログ:しっみぃVS群発頭痛
マッシュ武者震咲たちと約束してたのに打ち切りにして病院へ・・・ 群発頭痛デスネだって・・・
http://blog.kansai.com/gairuvssimi/355

*iタウンページ 今、注目の話題に関連して(ヘ〜そうなんだ!):群発頭痛
群発頭痛は・・・毎日ほとんど同じ時刻に痛みだす特に明け方に起こることが多く、眠りを妨げてしまう
http://itpnejp.seesaa.net/article/14371089.html

*いつまで続くか挑戦ブログ:群発頭痛
4月はワタシにとって頭痛との再会の季節なんです。僕は群発頭痛といわれる偏頭痛もちです
http://ameblo.jp/iroiro504/entry-10009866204.html

*ピーカン日和:3月7日 晴れ かーっ!とね。
最近、他のコトが目立っていて、なりを潜めていた群発頭痛。いきなり存在感を主張。昨日から
http://peacan.exblog.jp/2934976

*ポチの孤軍奮闘記:恥ずかしながら・・・
群発頭痛(知りたければググって下さい)で丸々1週間無駄に過ごしてしまいました・・・ もともと酷い
http://heismymaster.blog42.fc2.com/blog-entry-8.html

*コジコジの匂い:なんというか
ふと調べてみると群発頭痛つー症状にすごく当てはまるわけです。右目が涙目になるわ
http://heavens.air-nifty.com/weblog/2006/03/post_880c.html

*もとじめの隠れ家(「黒猫」カウンター裏):頭痛の話
痛いんですよ。私の場合は左目の上から奥にかけて、あとコメカミ周辺が全体にジンジンします。
http://blogs.yahoo.co.jp/soneb630/29470020.html

*Project Ocean LLP:群発頭痛とカテゴリ検索
今日はあまりにもひどいので、この頭痛が何者か調べてみました。その結果、この頭痛は「群発頭痛」
http://www.project-ocean.com/?eid=174837

*キャンプ場&温泉:群発頭痛
今、群発頭痛の発作がでていてメチャクチャ頭が痛い。この頭痛は目の奥がえぐられるような痛みが
http://blogs.yahoo.co.jp/benz180333/29956537.html

*迷い猫のあばら家!:姫ママ、ダウン!
診察の結果「群発頭痛」かも・・・??もしかしたら「副鼻腔炎」も、考えられるから
http://plaza.rakuten.co.jp/umaitya/diary/200603220000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月27日 17:26 | コメント (0)

 

花粉のない森づくり(都が花粉症対策)スギ伐採募金も

「花粉のない森づくり(都が花粉症対策)スギ伐採で募金も」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月26日収集分=

*戯言の放浪者:発想は良いが動機がな…
都が新たな政策として花粉症対策を打ち出したのは去年だっけか?自分も花粉症なので政策自体は支持
http://wanderlove.exblog.jp/3065776

*GuStyle:花粉症対策プロジェクト 花粉の少ない森づくり
花粉症による医療費も嵩んでるだろうから,それを抑えたいなら厚生労働省が乗り出してもいいんじゃない
http://logbox.blog54.fc2.com/blog-entry-114.html

*めがねの闘病生活:スギ伐採募金。
東京都が来月1日からスギ伐採募金を始めるそうです。都庁や出先機関約100か所に募金箱
http://www.doblog.com/weblog/myblog/37232/2421368#2421368

*かずみのボヤキ:お前は来なくてよい
東京都はこんなことをはじめるらしい。石原さんが去年から花粉症で悩まされてるからみたい。
http://blog.goo.ne.jp/kazuminoboyaki/e/02e78b0a754892692ce4f8dc92eef306

*七生亡国:無条件で伐採する方が金が集まるぞ - 花粉のない森づくり 都が4月から、募金も
実際のところ、これって花粉対策を隠れ蓑にした林野事業やね。しょうがねえな。
http://wasp.exblog.jp/4299144

*DLAREME:花粉対策の杉伐採は、バランスの取れた人工林に作り直すチャンス
今の杉林って戦後の住宅政策のために植林された人工林だったりする。その為、生態系を無視したバランス
http://www.dlareme.org/archives/000177.html

*I Love Poodle:チューリップ咲いた!
東京都では、杉の木の伐採に募金を募ってスギ花粉対策をするようですが、国策で植えた
http://anan.blogzine.jp/poodle/2006/03/post_3c67.html

*明日の注目銘柄by7777(blog):東京都の「スギ伐採募金」
石原都知事も昨年から花粉症に悩まされているそうです。私もならないように気をつけたいと思います
http://asuno7777.seesaa.net/article/15446809.html

*日刊ドリンク ~Daily Drink Magazine~:花粉の季節:付録 東京都が花粉のない森づくり
早く、「 花粉のない森づくり運動 」の効果がでることを願っています
http://dailydrink.exblog.jp/3391507

*ぐうたら日記:花粉症と東京都の対策
この記事を読んであきれてしまいました。ほんまに行政はあほやなぁ・・・と。スギ林は最近
http://plaza.rakuten.co.jp/tsuitemasu/diary/200603260000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:05301花粉症対策 | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月27日 17:21 | コメント (0)

 

習慣性流産

「習慣性流産」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月25日収集分=

*てんゆうでござる!:東洋医学から見る不妊症とは 5
習慣性流産ついては原因が胎児によるものと、妊婦によるものの両方にある。妊婦の方の多くは腎気虚弱
http://ameblo.jp/yarrman/entry-10009182505.html

*きっとできるさ!〜See.I'm sure we can do this〜:朝日新聞の一面に習慣性流産の記事が載りました。
朝日新聞の一面の、習慣性流産についての記事です。着床前(受精卵)診断について
http://okuma.exblog.jp/2713366

*すずな気分:夫婦で話し合うことの大切さ
抗カルジオリピン抗体(抗リン脂質抗体)という、習慣性流産と子宮内胎児死亡を引き起こす抗体がある
http://blogs.yahoo.co.jp/macohiro4/26356100.html

*お気楽女医のお気楽話!:習慣性流産と着床前診断はどうよ?って
習慣性流産によるに多くの苦痛と犠牲を未然に避ける最善方法だと私の個人的見解は賛成ですね。
http://blogs.yahoo.co.jp/natsuki_gynecology/27675447.html

*凪ぎ海に誘われて・・・:習慣性流産と診断されて
どうして医者は1回目の流産の時から、「習慣性流産」という病気があり、自費でしか検査できないけど
http://blog.goo.ne.jp/zaqzaq009/e/3f9dacef2742ec53a2d50b404420e1a3

*赤ちゃんを抱ける日まで:流産の原因
習慣性流産の患者には黄体機能不全の患者がかなりの確率でいるらしい。私は流産患者って
http://capori.exblog.jp/3326881

*集まれ!ぷれぷれママ・漢方で不妊克服:習慣性流産とは言わせない!
妊娠しても流産を2回も繰り返していました。もともと「冷え性」で「疲れやすい」体質であることも
http://www.tsudo-pre2mama.com/2006/03/post_59e0.html

*い♪ち♪ご♪らんど★:私の気持ち♪
習慣性流産っていろいろ原因があると言われていますが、もう1回流産したら検査しようか!と
http://blogs.yahoo.co.jp/ichigochan_hart/960932.html

*あれこれ日記:続き
きっと今度診察行くと先生からは、習慣性流産っていうことを説明されると思う。もう、次回子供を望む
http://achao.exblog.jp/3052005

*妊娠の正しい知識:習慣性流産
習慣性流産とは、三回以上続けて妊娠中に流産してしまうことをいいます。三度続けて流産する可能性は
http://1nin.aroh.biz/2006/03/post_5.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:056生理/妊娠/出産/育児 | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月26日 08:25 | コメント (0)

 

仮面うつ病

「仮面うつ病」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月25日収集分=

*emy-tsun生態記録:もやもや対策にはコレ!!
これは、心の風邪らしく、「仮面うつ病」というのだそう。鬱かも〜 なんて軽く口にしているあたり
http://yaplog.jp/emikkuma/archive/224

*空を見上げて:病気
私に告げられた病名は「仮面うつ病」身近な友人に 二人くらい? やっと 告白できるようになるまで
http://nonchan.mo-blog.jp/753/2006/03/post_a956.html

*格闘歯医者ブログ 鈴木浩之:ミーティング
うつ病が口腔内症状として現れることがあります。仮面うつ病など、精神症状よりも身体症状がでてしまう
http://blog.so-net.ne.jp/toramaru/2006-03-12

*カンガルー日和:仮面が取れた!
発病した当初は「仮面うつ病」と診断されていました。憂鬱な気分、落ち込み、後悔、そのような精神的な
http://blog.goo.ne.jp/tnatsu/e/d17ca4d9be9952f960d71b3e3ff4c87d

*慢性膵炎と歩む日々:しばらくさぼってしまいました
私の場合は、仮面うつ病というのが一番正しい病名らしいです。ただ、職場に出す診断書には
http://blogs.yahoo.co.jp/jbsgc750/29307042.html

*日々の歩み:飲んでないのにー
今、なんか仮面うつ病とかぐぐっちゃう状態。なんで仮面なのか分からないけど。ここ数ヶ月悩みの種
http://ray.sakura.ne.jp/mt/archives/2006/03/post_542.html

*時枝武のうつ病28年・『うつ病者からの手紙』『うつ病者の手記』集:病むという生き方
ぼくの初診は十七歳のとき。しかし十五歳の時には既に仮面うつ病の形で症状が出ていた。
http://ameblo.jp/tokieda-utu/entry-10010521611.html

*甘味処鍛冶屋のねた帖:ついで後編
「仮面うつ病」どういうものかというと、うつ病特有の「気分が晴れない(憂うつ感)」とか
http://yaplog.jp/kanmi_zen/archive/189

*日本カウンセラー女学院:仮面うつ病の診断
仮面うつ病の診断基準・・仮面の意味は、今のあなたに不足している美化したい欲望の対象に拘ってみせる
http://www.porsonale.net/2006/03/post_9cd0.html

*『お大事に!』 の 裏側:仮面うつ病
仮面うつ病になると、さまざまな症状が現れます。全身けん怠感や体重減少など、病気を特定できない
http://blogs.yahoo.co.jp/gemini_06012003/30709811.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:058精神/心理/適応障害 | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月26日 08:23 | コメント (0)

 

恋愛依存症

「恋愛依存症」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月24日収集分=

*お嬢の戯言:『恋愛論』
やっぱりアタシは 『 恋愛依存症 』 とゅー立派な病気にかかっているカラ。きっと男がいないと
http://rarirure-roro.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/post_7039.html

*依存する女の子の日記:今日からStart
私が依存症だからって病院でそう診断された訳でもなく、自分で気が付きました。あきらかな恋愛依存症
http://blog.livedoor.jp/kiki12103/archives/50151924.html

*ハッピーカムカム:依存症・・・
ハピは恋愛依存症です。ほんとに、病的です。お医者さんに診断されてないだけで、たぶん、ウツ
http://blogs.yahoo.co.jp/bxyxf210/969576.html

*ダメ人間ですやん:ジャンキーというか依存症?
なんでもかんでも依存症なダメ人間です。例えば、恋愛依存症。とか、タバコ、酒(これは最近卒業しつつ
http://blog.livedoor.jp/noanoakara777/archives/50195123.html

*自分・いいとこさがし 一日一誉:小早川伸木の恋 最終回
回避性恋愛依存症は恋愛依存の体質でありながら、一旦折角手に入れたお付き合いや恋愛に於ける成功を
http://blogs.yahoo.co.jp/kenbr6/29603071.html

*笑って生きようよ♪:しゃらくさい!
娘はちょっと恋愛依存症。心配だけど・・・・若いんだもんね。恋愛で悩んでもいいさ。いっぱいいっぱい
http://blogs.yahoo.co.jp/paa4066/29649356.html

*mikeneko何でも日記:恋愛依存症はまさに現代社会の病かな?
タイトルは「誰も知らない私 恋愛依存症の女教師」折角、大学を出て教員になったのに・・・・
http://blog.livedoor.jp/mikeneko313131/archives/50548080.html

*『幸福論』〜僕の答え〜:恋愛依存症。
恋愛依存症には…いろいろある。僕は…でも 依存症恋愛に限らず 依存症。恋愛に関するすべてに依存
http://blog.livedoor.jp/black_heart22/archives/50377351.html

*WIND〜その一つの風のように:一番大切なものだけが手に入らない、いつもそうなんだ……
今日、テレビで「恋愛依存症」のことが取り上げられていました。なんか、似てるなって思いました
http://blog.livedoor.jp/breath_of_heart/archives/50321022.html

*この手に抱くまで〜マタニティライフ編〜:22w1d 過干渉
親の「過干渉」による「恋愛依存症」の30歳女性を取材していました。どこへ行くにも
http://plaza.rakuten.co.jp/hororinhororin/diary/200603240001/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:058精神/心理/適応障害 | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月25日 09:13 | コメント (0)

 

睡眠相後退症候群

「睡眠相後退症候群」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月24日収集分=

*帝国パンダ99号:朝っぱらからハイテンション!!
寝てません。どうやら黒澤は「睡眠相後退症候群」のようです。生活リズムがずれ込んで
http://empire.jugem.jp/?eid=156

*なごみの散歩道:睡眠
最近、ちょっと睡眠障害気味です。11時ごろ、普通の人が眠くなる時間に目が冴えてきます。眠れても
http://plaza.rakuten.co.jp/pathroad/diary/200602200000/

*健康が1番!:若者に多い睡眠相後退症候群
睡眠相後退症候群について、国立精神・神経センター(東京都)の高橋清久名誉総長は
http://blog.livedoor.jp/kiji5/archives/50083022.html

*税理士笹岡茂のブログ:睡眠相後退症候群
私も実は朝が弱いんです。もしかすると睡眠相後退症候群かもしれません。昔はよく友達に
http://blog.goo.ne.jp/geru1961/e/d5fbce3a497214f394f169126d45c508

*I am sukayo:体内時計
「朝目覚めない」「昼に眠くなる」という症状が出ます。これが続けば、「睡眠相後退症候群」という立派
http://sky.ap.teacup.com/sukayo/182.html

*健康とか日常の思っていること:人間の活動リズム
日中眠気にさいなまれる状況が続くとかいうものです。「睡眠相後退症候群」というのがあります。
http://plaza.rakuten.co.jp/utmame/diary/200603200000/

*私は生きている:不眠の原因が体内時計の不調だった場合
「睡眠相後退症候群」という立派な病気なのだそうです。すぐに深刻な病気につながるわけではない
http://plaza.rakuten.co.jp/91w076/diary/200603210000/

*にゃじごん書房:体内時計リセット 朝起きれない/日中も眠い・・・
眠りに入る時間と目覚める時間が後ろにずれてしまい、そのまま固定されてしまった可能性がある。
http://blogs.yahoo.co.jp/megumi_1962/29485576.html

*教育とか健康とかなどについてブツブツ:人間の活動リズムについて
日中眠気にさいなまれる状況が続くとかいうものです。「睡眠相後退症候群」というのがあります。
http://blogs.yahoo.co.jp/kenko20020806/29549066.html

*天神ゆの華 ざっきちょう:春ですね!
私も最近知ったんですが、「睡眠相後退症候群」と言う病気があるんです。夜更かしして昼過ぎに
http://tenjin-yunohana.seesaa.net/article/15381898.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月25日 09:11 | コメント (0)

 

睡眠時遊行症(夢遊病)

「睡眠時遊行症(夢遊病)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月24日収集分=

*THE CLASSICAL LABYRINTH:眠りながら歩けるか。
子供に見られる“寝惚け”に、睡眠時遊行症・夜驚症があります。これらの症状は、成人に近づくにつれて
http://by-youto.ameblo.jp/entry-6fb00c0c603fc0f13b532b66312f433a.html

*パパはアスペルガー!?:睡眠障害について
【『睡眠時遊行症(いわゆる夢遊病です)』であるのは、間違いない】が、今現在は、症状が
http://blog.livedoor.jp/wagamama_hime/archives/26810507.html

*Natural Life 休憩所:睡眠障害
睡眠時遊行症(夢遊病)なども睡眠障害のひとつとして考えられています。また、女性は生理や
http://naturallife119.blog16.fc2.com/blog-entry-10.html

*blog-A:集団的無意識
これって俗に言う"睡眠時遊行症" いわゆる"夢遊病" ??夢遊病は、子供によく見られ、5〜12歳
http://blog.goo.ne.jp/code-kar/e/fb0a076d87989a265611a4c63b6d24f3

*睡眠障害のお悩み解決:睡眠時遊行症(夢遊病)
夢遊病といえば、ご存知の方も多いでしょう。寝ている間に(自分の意識がない状態)ふらふらと
http://dp45060590.lolipop.jp/blog/archives/2005/09/post_49.html

*t-koppeの今日も元気!日記:ちょっと心配!? 夢遊病
睡眠時遊行症といわれ、ほとんどは睡眠の前半3分の1に起きることが多く、主に子供に見られる症状で
http://d.hatena.ne.jp/t-koppe/20050928

*安眠枕、睡眠グッズ徹底ガイド:夢遊病
睡眠時遊行症のこと。深睡眠中に始まる一連の複雑な行動を示す。手足を動かした後、同じ動作
http://sleepsleepsleep.seesaa.net/article/9806863.html

*ゆみねぇのブログ:睡眠時遊行症
…っていう病気らしいです。あたし。普通は小さい子供に起こる症状なんだそうです。で、思春期まで
http://syuri.pink-panda.net/blog/archives/2006_1_30_171.html

*mesmerの日記:うーむ
睡眠時遊行症かな。この場合も全く健忘しているようだ。だけど、その年においても多いものなのか、
http://plaza.rakuten.co.jp/mesmer/diary/200603070000/

*あんどうのブログ:これは夢遊病だなー
「睡眠時遊行症(すいみんじゆうこうしょう)」というらしいです。思春期までよくあることだ聞いたこと
http://yaplog.jp/ando_blog/archive/720

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月25日 09:10 | コメント (0)

 

虚弱体質

「虚弱体質」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月24日収集分=

*なんてことない日常:養命酒【ください】
あのー、しょっちゅうなってますけど、 風邪引きましたよ? ほんと未だに虚弱体質な子
http://halfactory.blog41.fc2.com/blog-entry-79.html

*Satsumachimo:虚弱体質
なのかも知れない。今年2回目の「風邪」です。エアコンに負けてしまう。乾燥に弱いらしい
http://yaplog.jp/yssk515/archive/375

*(続)青空に素足を浸す:おなかが!!
明後日から春休みということでもっとしっかりしたいと思います。まずは虚弱体質を治したいです
http://plaza.rakuten.co.jp/aozora2suasi/diary/200603230000/

*ハッピーエイジング:くだらないけど、すごいこと
去年までの虚弱体質とそれを今年克服したタイミングにもきっと素敵な意味があるんだろうな
http://plaza.rakuten.co.jp/happyage/diary/200603230000/

*LOHASな生活をめざすのだっ(^^♪:玄米&黒米
虚弱体質の私には、玄米&漢方で改善していってます。おかげで、すっごく体調がいいです。
http://blogs.yahoo.co.jp/yoshie0208/29547640.html

*杏’s:初・スリング
ヤッパリ虚弱体質の私…30分以上はベビーカーがいいようです。家に帰ってはずしたらホッと
http://yaplog.jp/ami-ami-f/archive/107

*のんびりと:医者いらず
子供の頃、虚弱体質で病気をよくしていた私だったが、成長につれ病院にかかるほどの病気はなくなった
http://blogs.dion.ne.jp/06321ma/archives/3088488.html

*美容日記:体調不良時の必需品
こう見えても、意外と虚弱体質な私(笑)。これは、幼い頃から、母、姉、私が飲んでいる
http://kirei.ti-da.net/e726389.html#more

*お星さまキラリ☆:中医の再診2
先生が脈診をしてくれた。やはり私の身体は虚弱体質らしい。(お灸で言われたとおり)
http://blog.goo.ne.jp/simasima1104/e/fa336cbc7d480d3bb454baea5d3bdaac

*くるくるmame2日記:健康オタク
虚弱体質な私。常々健康でありたいと思っている。最近は減ったけれど、昔は疲れやストレスが
http://kuru2mame2.exblog.jp/1405980

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

| 投稿者 xbheadjp : 2006年03月25日 09:05 | コメント (0)

 

急性喉頭炎

「急性喉頭炎」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月24日収集分=

*イケてない日もイケてるふりだぁ:どうもおかしいと思ったら…
重い腰を上げて病院へいってみました。インフルエンザからきと思われる「急性喉頭炎」とのこと。
http://iketellfree.jugem.jp/?eid=11

*スリングママのひとりごと:声が・・・
診察してもらったら、「急性喉頭炎」のどの声帯辺りが、真っ赤に腫れていた〜しばらくは
http://yaplog.jp/sling_gifu/archive/41

*有牛望の極楽バカ娘!:診察結果〜寄り道偏〜
結果、急性咽頭炎 と、急性喉頭炎 の合併症でしたん。早い話、風邪ですね。短時間で腫れあがり
http://ameblo.jp/ushi-fine/entry-10009843360.html

*癒しブログ♪ 〜お笑い・曲・日記・話・の趣味のブログ〜:超高速の耳鼻咽喉科にいってきました
ネットで病状を調べてみたら『急性喉頭炎』がいちばん症状が近かったので、これはやばい!
http://blogs.yahoo.co.jp/rosenkranz_xc/28257277.html

*本日も晴天なり:またまたお久しぶりです。
急性喉頭炎(クループ)の症状にソックリではないですか。しかし熱は無くそれはそれで安心しました
http://youyou1212.blog37.fc2.com/blog-entry-90.html

*変するみかん:懲役1週間
急性喉頭炎(きゅうせいこうとうえん)だとか。なんか2,3日前から水を飲むだけでも喉が痛いなと
http://henmikan.exblog.jp/3651357

*てくテック:急性喉頭炎のその後5(回復?)
土日を割とおとなしく過ごしていたためか、せきが少なくなった。最後に病院へ行ったのが10日の金曜日
http://massy.blog.ocn.ne.jp/techteck/2006/03/post_0a3e.html

*まあ なるようにしかならないわけですし・・・・・・。:喉がいたいと思ったら
その結果急性喉頭炎。喉頭におきる急性の炎症です。急性鼻炎などをともないます。症状発熱、鼻みず
http://prosper.prosper.babyblue.jp/?eid=399442

*Life is Beautiful《Diary》:あ゛〜〜〜〜
結果、急性喉頭炎とのことで、声帯が炎症を起こしているとのコト。それもかなりひどい状態らしい。
http://soranotorinonohana.seesaa.net/article/15329178.html

*学生結婚 学生出産:急性喉頭炎だそうです
2日前から、喉が痛くて、水を飲むの激痛が走るほど・・・今は声もかすかにしか出なくて
http://blogs.yahoo.co.jp/naonao425171/29730722.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月25日 09:04 | コメント (0)

 

介護予防

「介護予防」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月24日収集分=

*しろくま治療院:認知症の回復過程から思いついたこと 2
今後注目を浴びるであろう介護保険の「介護予防」では筋力トレーニングをして介護生活にならないよう
http://blog.goo.ne.jp/shirokumacoosan/e/bfa09d3e2bee8913dc5d24f0397fa6f5

*人吉・球磨の介護予防を考える会“だんだんな”活動紹介:あっ!うぐいすだ
世間は春めいてきましたが、介護予防の方はどうもそうではない様ですね。介護予防プランのソフト導入
http://dandanna.exblog.jp/1352553

*ひとりごと:介護保険
「介護予防」というサービスが加わったのが大きな違いのようだ。病気もそうだが、「予防」ということが
http://blog.goo.ne.jp/poookuma/e/29c70b5daf54e6e0487b414fc61d66f3

*ユリのおしゃべり生活:自立支援(介護予防)セミナーに行ってきました
介護予防セミナーに行って来ました。高齢者向けのパートナーロボットを始めて見ました。
http://plaza.rakuten.co.jp/kyo1031/diary/200603230000/

*ふつうの暮らしとリハビリテーションとケア:「背中」の意味
介護予防もそうだ。できるだけ家族・他人の世話にならないように筋力強化をしろ、できるだけ病気になるな
http://blog.goo.ne.jp/life-reha-care/e/06bd842589cfdec6eccd0fc0ba67e72c

*デイサービス日々雑感:介護予防に思う
何も、国が推し進めている「介護予防」は無駄だ!価値なし!といっているわけではありません
http://blogs.yahoo.co.jp/uenoaki/1127443.html

*抹茶★チョコ:ぶつぶつぶつぶつ。
介護予防に力を入れることに反対している訳ではありません。むしろ、その逆です。でも………
http://blog.goo.ne.jp/hirariiiiiii/e/bdcf4baf8ce218c66dca9890004e2d03

*「深」のつま:介護保険
介護予防っていうのは、「不必要なサービスは使わずに、元気でいられるように、自分でできる事は
http://ten.hamazo.tv/e36667.html

*爺さんの株式投資事始:介護予防に期待したい
我々、要介護1や要支援クラスに介護予防を取り入れるらしいので、筋力回復訓練などが充実することを
http://plaza.rakuten.co.jp/fund7310/diary/200603240000/

*喫茶ほなり屋:歯科も今や予防の時代
安全な転び方の練習や、筋肉トレーニングしてもらう・・「介護予防」という分野が注目されていますが
http://plaza.rakuten.co.jp/honariya/diary/200603240000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:057障害/介護/リハビリ | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月25日 09:02 | コメント (0)

 

むずむず脚症候群

「むずむず脚症候群」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月24日収集分=

*青空::の日記:忙しいなりよぅ〜。涙
むずむず脚症候群って、普通はふくらはぎとかが痒くなるらしいんですが、腕がなる人もいるんですって。
http://plaza.rakuten.co.jp/aozora001/diary/200601310000/

*Ideal & Reality:むずむず…?
「むずむず症候群(睡眠障害)」の恐れありと言われる」もしや、私が寝るとき足首が異常に気になるのは
http://blogs.yahoo.co.jp/futaba0918/27040397.html

*ウラ ラヴ ライフ:昨日した事◆”賊
むずむず脚症候群に間違いはないと診断され、検査のため、一泊入院を勧められたが、強く断った。
http://notlove.exblog.jp/931476

*SUICIDE/YOURSIDE/BEASTxxx:睡眠
むずむず脚症候群で7:00に中途覚醒。脚の不快感で、寝れないことは多々あるけど、目が覚めるのは
http://d.hatena.ne.jp/yuki0081/20060227/1141050608

*しんぷるほーむ:最近・・・
むずむず脚症候群とは。この病気は人口の5〜8%の人が罹っている慢性的な病態です
http://yaplog.jp/berry-hero/archive/77

*ぽたろう日記:むずむず脚症候群
ネットで調べてみたらなんと「むずむず脚症候群」という名前の付いた本格的な病気だったのです!!
http://yaplog.jp/amuro_ray/archive/175

*Make A Wish:むずむず脚症候群
という病気にかかっていることが判明。あ,俺がね。前にたけしの家庭の医学ってテレビでやってたから
http://blogs.yahoo.co.jp/melrose_33z/29261022.html

*day by day:マスクと花粉と社会認知度
今、私が社会認知度が上がったらいいなぁと思っているのは、「むずむず脚症候群」。一定数の患者は
http://blog.goo.ne.jp/merry-pip/e/94c84453ff3feea0d0fbd9cfb84920ad

*アキとユキとチー・リンとベビー:<<36w5d>>眠れん!
眠れないのでネットで色々調べていたら、”むずむず脚症候群”というのが出てきたよ。
http://yaplog.jp/aki-yuki/archive/90

*渋谷で働く社長になれず奥菜恵を寝取られたサラリーマンのblog:むずむず脚症候群
むずむず脚症候群という病気または症状をご存知でしょうか。その名のとおり足がむずむずするのですが
http://blogs.yahoo.co.jp/new_york20030921/30713456.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月25日 09:00 | コメント (0)

 

ナルコレプシー

「ナルコレプシー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月24日収集分=

*サボリーマン28号:睡眠リズム障害
過眠症にも色々なタイプがあります。1・うつ性の過眠2・ナルコレプシー3・睡眠時無呼吸4・etc
http://plaza.rakuten.co.jp/nya28/diary/200603120000/

*心と身体の小宇宙を散歩してみませんか。:ナルコレプシーと言う睡眠障害のこと。
大型バスの運転手さんが、ナルコレプシーの病に罹ってしまっていては、とても危険でもあるんですね
http://blogs.yahoo.co.jp/y050504503/29388963.html

*Petit*Vanille:眠らさせられる。
眠り扱けてしまって。。。ナルコレプシーじゃないの?とか言われるのも、本当納得。
http://petit-vanille.269g.net/article/1816673.html

*明るく楽しく生きたい:極度の疲労感と脱力感
薬について調べている時ナルコレプシーがでてきました。似た感じではありますがぼくの場合は違うと
http://plaza.rakuten.co.jp/ease24/diary/200603140000/

*dream:ナルコレプシー
ナルコレプシーってなに?だよね・・アタシも知らなかった。寝てるのに、日中強い眠気に襲われ
http://yaplog.jp/koinoyokan/archive/578

*Doing:睡眠障害
ナルコレプシーとう病気は?日中の活動時に突然生じる抗しがたい眠気のために居眠りを繰り返す病気です
http://lovedwave.com/blogMT/archives/2006/03/17_0931.php

*Mutestag:眠たい
昼間にとってもとっても眠くてふらふらになるってのは、推理小説に出てきたナルコレプシー(睡眠障害)
http://mutestag.exblog.jp/1391765

*天然ボケ主婦krisの日常日記:ああ、寝られない・・・
寝られない時はこれだ!っていうのが今のところ確立されてません。しかもナルコレプシーの疑いを
http://plaza.rakuten.co.jp/krisanex/diary/200603240000/

*gaillardiaの日記:最近思うことがあったんですが、認めるのが怖くて話題にしなかったん
私は『ナルコレプシー』なんではないだろうかという…普通に寝てるんですよ?寝てるんですが
http://d.hatena.ne.jp/gaillardia/20060324

*今モテ・スクール!サエキの部屋:恋愛相談室
あなたは、ナルコレプシーという言葉をきいたことがありますか?聞きなれない言葉ですよね
http://safety-space.cocolog-nifty.com/imamote/2006/03/post_37c8.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月25日 08:58 | コメント (0)

 

クローン病

「クローン病」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月24日収集分=

*sakiとクローンさんの平和な争い:クローン病について
テレビでクローン病のことについてやるそうです。毎度毎度この病気について説明しているが
http://crohnsaki.blog57.fc2.com/blog-entry-3.html

*Red of クローン:NHK教育テレビ8:30〜
本日NHKでクローン病についての番組が放送されるそうです。やはりマスコミにも少しずつ注目を
http://red-of-crohn.jugem.jp/?eid=103

*かなちゃんのぽっかぽか日記:3/23の食事☆&672…」
「クローン病」のことをやってた。内容は、知ってることが殆んどだった。30年前は、患者が672人
http://pink.ap.teacup.com/kana9268/444.html

*クローン病だけど食べたい・・・:ざるうどん事件
平成元年にクローン病と診断されて以来、ずっと持たせてきたのだが、10年間かけて
http://blog.goo.ne.jp/naimukyo/e/d1dbc39c44c47d3705ea7fc5eca56a0c

*テニスしててもクローン病:きょうの健康 「腸の現代病?・クローン病」
クローン病患者としては、気になるところですね。ビデオに録ってまで見たんですが・・・。
http://plaza.rakuten.co.jp/crohntrooper/diary/200603230002/

*本当に健康な生活とは?潰瘍性大腸炎に学ぶ正しい生活:NHK教育今日の健康-侮れない!腸のトラブル-「増える腸の現代病」
NHK教育で潰瘍性大腸炎とクローン病の治療法について、放送されました。解説:横浜市民病院
http://blogs.yahoo.co.jp/i_panda64/1170391.html

*クローン病を楽しむ:現状理解
クローン病のレッテルを貼られて半年。3/7現在 CRPは0.2 体重51Kg CPK580
http://blogs.yahoo.co.jp/nordlingen2nordlingen/1149664.html

*ゆいめも:お医者さん
あたしもクローン病って診断されるまで1年は不明熱&難治性口内炎って病名(?)だったもんね
http://blog.goo.ne.jp/spica-s/e/6d1485f93c0971aefd8aa8c5c84b233a

*多趣味な男のヘンテコブログ:きょうの健康
その番組で、昨日はおなかの病気の話で、僕の持病「クローン病」の特集でした!なんせマイナーな病気
http://blogs.yahoo.co.jp/crossroadt24/30703763.html

*club VIVIO:クローン病(第1話)
私は、発病してから約14年経過しましたが、それまでは、他の方との交流に対して一度も
http://blogs.yahoo.co.jp/clubvivio/29671064.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月25日 08:55 | コメント (0)

 

鳥インフルエンザは肺で増殖 感染広がりにくさに関係か

「鳥インフルエンザは肺で増殖 感染広がりにくさに関係か」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月23日収集分=

*かばさんのツッコミどころ:肺の奥への感染にご注意!
鳥インフルエンザが人間に感染する例のあることは知られていたが、どうも特定の部位に感染しやすい
http://plaza.rakuten.co.jp/kawabaka/diary/200603230000/

*”景趣”( view Japan & web post ):鳥インフルエンザ:肺の奥で増殖
ウイルスが呼吸器の奥で増殖し、せきやくしゃみの飛沫では体外に放出されにくいためとする
http://spritualpeace.txt-nifty.com/view/2006/03/post_9923.html

*初めてのblogとつぶやき:怖い記事を読む
自分も風邪をひいているので少し気になって読んでみました。鳥インフルエンザは基本的に人には
http://firstblog.seesaa.net/article/15347989.html

*iccincsm2001の日記:23日の日記
鳥インフルエンザウイルスは人間の肺細胞に感染すると言う東大医科学研の本日の新聞記事。
http://plaza.rakuten.co.jp/iccinc/diary/200603230000/

*花と着物と犬が好きな人集まれ:久しぶりに鳥インフルエンザの事
人から人への感染がないとは言えませんが、起こりにくいという事が、この研究で明らかになったような
http://plaza.rakuten.co.jp/flowerkimonodog/diary/200603230000/

*介護・医療について考えるブログ:鳥インフルエンザは肺の奥が感染しやすい!
いずれにしても、鳥インフルエンザ撲滅の第一歩になるとよいのだけれど・・・。
http://ka-i-go.jugem.jp/?eid=281

*One And Only:鳥インフルエンザが人の間で感染しにくい理由
現在のところ、高病原性H5N1型鳥インフルエンザウイルスでは、人から人に感染する可能性がある
http://knty.seesaa.net/article/15355295.html

*シンガプラ的日々:鳥インフルエンザが大流行していない訳。
一方、鳥インフルエンザウイルスは、人間では肺の奥の肺胞に感染します。肺胞はメチャメチャ奥に
http://blog.goo.ne.jp/nanhai/e/03b5fd1e636e7cd06c1ae9593e2dfd9a

*CheshireCat Diary:鳥インフルエンザウィルスは肺の奥で増殖と判明
家畜の鳥の間での大流行だけでなく、人の間での流行も心配される鳥インフルエンザでありますがねぇ。
http://cheshirecat.seesaa.net/article/15361631.html

*英太と花子の英語珍道中:鳥インフルエンザは人からは感染しない
鳥インフルエンザで世界中パニックになることは無さそうですが、今のところ信頼して食べられるのは
http://warble.blog40.fc2.com/blog-entry-109.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月24日 07:48 | コメント (0)

 

秋葉原の献血ルームはメイドカフェ?

「秋葉原の献血ルームはメイドカフェ?」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月23日収集分=

*フォーカシング -cro:献血ルームに・・・
献血ルームにメイドがいて、献血が終わった人の手を10分間揉むというものが・・。正直、メイドの格好
http://blog.goo.ne.jp/doc-cro8869/e/39d56f4dcceeaeb3bc0222b1993df93e

*心の瞬き:アキバでメイドと献血
何でも、『アキバ献血ルーム』が今月限定で行っているサービスだそうで、中に入るときも、ちゃんと
http://berserga.cocolog-nifty.com/kuent/2006/03/post_4bce.html

*Nec possum tecum vivere, nec sine te.:秋葉原の献血ルームにはメイドさんがいるらしい
今日は、献血ルームにまでメイドさんがいると言うニュースを見付けて、「エ〜〜〜ッツ、本当??」
http://beyond-pluto.cocolog-nifty.com/turedure/2006/03/post_32c9.html

*FULL OF MYSELF:献血ルーム事情
どのくらい徹底しているのか気になる。待合室から献血室に呼ばれていく時は「いってらっしゃいませ
http://duarats.exblog.jp/3060615

*ちょっと一息。。(山さんの部屋):献血で萌え?!
真面目なホントの献血ルーム。なんと、今月いっぱいの限定サービスなのだそうだ
http://plaza.rakuten.co.jp/yama3da/diary/200603230000/

*bochi bochi life:献血にメード???
献血にメードって、これじゃあ、イメクラみたいなもんじゃあないか。これで献血が増えると思っている
http://blog.goo.ne.jp/haratama_ny/e/f4d1c06835ba8dd14edd61b01e7a4a58

*えいちゃんのケンチャナヨ日記:アキバ・メード献血ルーム
うはっ!行ってみたい。広島の献血ルームはサービスショボイからなあ。近所の朝鮮玉入れも
http://blogs.yahoo.co.jp/a1akaisuisei/30615802.html

*DANCE EVENT 『B-MIX2』:『ご・主・人・さ・ま』血をくださいませッ。。。??!!!
いいんじゃないかなあ?これで、少しでも「献血」してくれる人が増えるなら、イイですよね?
http://blogs.yahoo.co.jp/rejya05/29581226.html

*開発日記β:メイドさん好きに朗報w
さすがはアキバ。献血の後、メイドさんが「お帰りなさいませご主人様〜」とお出迎え
http://plaza.rakuten.co.jp/uhaproject/diary/200603230000/

*おたくなばくちうちの日記(仮):献血ルームがえらいことに(汗)
「実にアキバらしい」と微笑ましくみるべきかどうかはよくわからんが、とりあえずそこまでしないと
http://d.hatena.ne.jp/a-kun/searchdiary?word=%2a%5b%a5%a2%a5%ad%a5%d0%5d

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:054病院/医者/医療制度 | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月24日 07:45 | コメント (0)

 

薬剤アレルギー

「薬剤アレルギー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月22日収集分=

*凛のひなたぼっこ:回復しました!
体中に赤い発疹が出て、薬剤アレルギーになってしまい今飲んでいる薬を一切飲まないようにと
http://rin-makky.a-thera.jp/article/202914.html

*小さな天使 難病免疫不全で生まれてきた息子の記録:コウセイの病気について
感染を繰り返すために、抗生剤を使いその薬剤アレルギーのため嘔吐、湿疹を繰り返す。
http://yaplog.jp/kousei-1203/archive/104

*パンツのゴム。:健康第一
ワタクシ薬剤アレルギー持ちなので、顔に薬疹が出たり、呼吸困難で救急車騒ぎになったり
http://yaplog.jp/rubber-lover/archive/5

*礼音ママのおへや:薬剤アレルギー?
私が飲んでた薬が母乳から出て、姫に薬剤アレルギーを及ぼしていたのではないか・・・と
http://plaza.rakuten.co.jp/tareonkureha/diary/200603090000/

*ネコ0282の ひとり言。。:ふぅー 疲れました・・・
薬手帳を出しても なんだか不安です・・・私は 薬剤アレルギーで 入院した経験があるので
http://plaza.rakuten.co.jp/sizennomama2/diary/200603100000/

*Healing Waters:この時期
そして私は、花粉症、薬剤アレルギーです。たまりません。世の中には何にもアレルギーない人
http://cobo.seesaa.net/article/14882210.html

*【意志あるところに道は成る】口腔機能完治を目指して!!:やっぱりてんかんやねんな〜(T_T)
抗てんかん薬や他の薬に対しての「薬剤アレルギー」がかなりあり。一覧表まで携帯して・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/tooth0623/29116873.html

*奏音より、團員様へ。:(無題)
うちアレルギー体質やから薬剤アレルギーもなりやすいんか。めっちゃ怖いんすけど(゜Д゜;)))))
http://yaplog.jp/doremi-mania/archive/377

*porun(*´д`*)ハァハァニキ:(`・ω・´)
薬剤アレルギー!!!!やっぱり 医者にいかなきゃだめですよぉ。うちなんか、ハウスダスト
http://poruntantr.exblog.jp/1370481

*charpenの気まぐれ日記2ndStyle:最終警告!たけしの本当は怖い家庭の医学
花粉症等のアレルギー持ちの人は薬剤アレルギーを起こす危険が高まるため注意することだそうな
http://d.hatena.ne.jp/charpen/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月23日 08:41 | コメント (0)

 

脳死判定

「脳死判定」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月22日収集分=

*ひまわりママの脳腫瘍闘病記2:脳死後か心停止後か
めったに遭遇しませんが、脳腫瘍と脳死判定の関係をお聞きしたかったなぁと思います。
http://blog.goo.ne.jp/mary-himawari/e/a6e5f82a2746b2c69b7f5fc8299d217a

*走って泳いで食べて寝て。:脳死判定
臓器の意思表示カードってあるよね。コンビニとかでも最近置いてる、黄色いヤツ。結婚前からだから
http://yaplog.jp/fuji_naomi/archive/398

*『身道』:Somatic Tao:内臓と心
臓器移植が行われるのは、脳死と判定されたときなのですが、この内臓の生理学的機能を
http://somatics.exblog.jp/2763212

*ゆうじろーのなりあがり!!:臓器提供の意思表示
それと脳死は違って脳死判定がなされた後は数日内で死亡するんだって。つまり脳死になったらいずれ
http://spaces.msn.com/nariagari/Blog/cns!F62F44FF952A625B!521.entry

*川の果ての更に果てに:臓器移植の光と闇
前向きに臓器提供に応じる親権者もいるかもしれませんが、一方で脳死判定を受けて呆然とする
http://blog.goo.ne.jp/kawanohate/e/d6e17b5b204a7c7633483a9bc9e4366b

*kokiと昌華の別館:桜の季節に思い出す人・・・
正確には倒れてから半月くらいのある日・・・「今、脳死判定を受けています」それは、マヤの彼からの
http://plaza.rakuten.co.jp/kokiandsyouka/diary/200603200002/

*医学処:43例目の脳死判定 急性硬膜下血腫で
43例目。各大学病院も、どんどん要領を得てきているのではないでしょうか。今回の場合30代と
http://venacava.seesaa.net/article/15181185.html

*とらのすけの題名のないブログ♪:脳死判定43例目と臓器移植法改正案に関して
脳死判定が43例目で移植は42例目という記事なんだけど臓器移植法改正案の件とははどうなったのか
http://blogs.yahoo.co.jp/toranosuke4you/30608511.html

*1%の奇跡 〜私は生きたい〜:朝
臓器移植法に基づく脳死判定何例目の移植手術が実施されたと頭上に置いてあったラジオからニュース
http://plaza.rakuten.co.jp/1miracle/diary/200603220000/

*悦ばしき迷妄:脳死
帝京大学病院で日本で脳死判定が下され、42例目の脳死患者からの臓器移植が行われたという。
http://blogs.yahoo.co.jp/antinomien/1054837.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月23日 08:40 | コメント (0)

 

低血糖症

「低血糖症」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月22日収集分=

*ちっぽけらいふ〜波乱万丈編:食事療法の基本は玄米
低血糖症だからそれを治すには食事療法が大事です(と病院で指導されました)。糖質を摂取すると
http://chippoke.jugem.jp/?eid=8

*with:雨音はショパンの調べ
低血糖症・・・イライラするのはあてはまるなぁ。手足の震えはないと思うけど。へい!次回受診
http://with.blog.ocn.ne.jp/with/2006/03/post_3644.html

*想い通りに生きる方法!:なぜ人はキレルのか?
イライラする原因は「低血糖症」だと言う説もあります。甘いものを食べ続けると血糖値が急激に上がります
http://blogs.yahoo.co.jp/urutora_nopapa/29025559.html

*ぽこぺん日記:低血糖?低血圧?
低血糖症という症状があるのですねー。読むと自分に当てはまるところもある。でも、どうでしょう〜?
http://plaza.rakuten.co.jp/pokopen3366/diary/200603180000/

*それでもじぼは生きている!:低血糖症
おなかが空きすぎて具合悪くなる、そう、私は低血糖症なのだ。我慢強さが足りないんじゃなくって
http://jibo.exblog.jp/1341007

*shine heart:アル中のような私
おまけにいわゆる単糖である砂糖は低血糖症になるのでかわりに米飴や甘酒なんかの
http://plaza.rakuten.co.jp/komakusa76/diary/200603200000/

*本音 de 84ちょ:「風邪完治!」
貧血なの?」と聞いて下さったのに「ハイ、そのようなモンです」と適当に答えて御免なさい!低血糖症です
http://red.ap.teacup.com/84cho/278.html

*そのまんま養生日記(^_-)-☆:ゆっくり味わって食べる♪
で・・・5kg位、太った・・・本当は反応性低血糖症の主治医に相談しないといけないんだよな・
http://d.hatena.ne.jp/mixidiary/20060322#1142999838

* ☆〇(・o・)o de日記:卒業
「低血糖症」についてやってました。症状の一つに「無性に不安感がおそう」というのがあって
http://spaces.msn.com/koki-a0g0u1s1a/Blog/cns!D3F9615065B0118B!127.entry

*1型糖尿病とともに りんなちゃんの成長日記(ブログ)&ママの趣味:発症後 初 Lo
「無自覚低血糖症」といって、「突然倒れる!」なんてことになりうるから。落ち込んでる私
http://plaza.rakuten.co.jp/yomigaere/diary/200603220000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月23日 08:39 | コメント (0)

 

接触皮膚炎

「接触皮膚炎」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月22日収集分=

*がら★がら★どん:くびがぁ〜!!
仕方なくサロンパス貼ってみた。1日で接触皮膚炎になった。ガーン。はっと思って成分チェック
http://yaplog.jp/soralella/archive/289

*Beauty★Beauty:アトピーの診断基準
接触皮膚炎。シャンプーやリンス、化粧品、外用薬、金属、植物、湿布、オムツなど色々な原因が
http://beautybeauty33mimi.seesaa.net/article/13230963.html

*Don't Be Bou:皮膚が弱いお年頃!?
接触皮膚炎(金属アレルギー)だよ。10代ピアスあけた時になったよ。シルバーアクセサリーはもちろん
http://www.doblog.com/weblog/myblog/64595/2327270#2327270

*あおいそら:皮膚科
妊娠中、接触皮膚炎になってしまったときに紹介してもらって 自分に合ったので気に入っている
http://rsysok.blog51.fc2.com/blog-entry-3.html#more

*My Story*Mai Story:ぅ〜…………
病院に行ってきました。頭皮が痒くて赤いんでね。診断結果は……『接触皮膚炎』だそうです
http://yaplog.jp/mai-story/archive/85

*コレ気に!ブログ:金属アレルギーとは?
成分がイオン化し体内に浸透することで、拒絶反応を起こしてかぶれてしまう(アレルギー性接触皮膚炎)
http://blog.korekini.net/?eid=328797

*野次馬の部屋:サクラソウの花で皮膚炎??
春先になると、サクラソウなどによる接触皮膚炎が増える。ガーデニングの季節を迎え、まずは予防を
http://plaza.rakuten.co.jp/yajiumanoheya/diary/200603090000/

*キレイの種:花粉症との闘い
去年の年始に「接触皮膚炎」で顔中が真っ赤にかぶれ、その後「花粉症」(実は去年デビューです)で
http://kireitane.blog56.fc2.com/blog-entry-5.html#more

*White Room:副作用
ステロイド外用剤による接触皮膚炎。今の季節は僕のように「花粉症」で苦しむ人が多いと思いますが
http://blogs.yahoo.co.jp/tak_shiro2005/28940708.html

*小児科Dr.TERUのブツブツ診察室:アトピー性皮膚炎の長期療法
非ステロイド軟膏を使うことで(アン○ームなど)接触皮膚炎を起こして悪化してしまったりします
http://teltel.jugem.jp/?eid=157

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月23日 08:37 | コメント (0)

 

リンゴポリフェノール

「リンゴポリフェノール」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月22日収集分=

*健康で今日も元気いっぱい:おいしく食べてりんごで元気
りんごの効用は・・・はなまるからのおすすめです。リンゴポリフェノール 抗酸化作用
http://plaza.rakuten.co.jp/genkiippai/diary/200510260000/

*北の果族便り:チンするりんご
リンゴポリフェノールの威力。でも書きましたけど、りんごに熱を加えるのが、とてもお肌に良い
http://kitakazoku.blog6.fc2.com/blog-entry-542.html

*りとるダイアリ〜: 腸の健康
リンゴにもポリフェノールが含まれていて、老化防止やガン抑制の抗酸化作用があるんだって。
http://blog.goo.ne.jp/hananana216/e/ba6ede7e2b1532be337aceff37144d96

*ガリッと健康倶楽部:ガリッと「リンゴポリフェノール」
この「リンゴポリフェノール」というのは、カテキンやプロシニアジン、クロロゲン酸、ケルセチン等
http://plaza.rakuten.co.jp/healthy21/diary/200511250000/

*【食育親父のひとり言】:フルーツも栄養源
リンゴのポリフェノールは 皮のところに多い。(皮には 果肉の4倍のポリフェノールが含まれている
http://d.hatena.ne.jp/badgers/20051207/1133944193

*中性脂肪がみるみる下がる最新情報100:リンゴポリフェノールが脂肪の蓄積を抑制
ところがリンゴには優れたポリフェノールが含まれていて、体内に脂肪が溜まるのを防いでくれる
http://fatclear.com/archives/28/29/000302.html

*Ombra mai fu:りんごじゅーす
リンゴポリフェノールっていかにも健康になりそうな感じの名称ですな。この成分を見つけたアサヒビール
http://blog.goo.ne.jp/mm-rouge/e/09f786c0afe2fd45f357634dcb8d0ec1

*Felice Fragola:りんご
ぶどうばかりが注目されていますが、リンゴにもポリフェノールの抗酸化作用にも注目です!
http://plaza.rakuten.co.jp/takaichigo/diary/200602240000/

*EnableProject RED:リンゴの栄養価
リンゴに含まれるリンゴポリフェノールには脂肪の蓄積を抑制する効果があることが、アサヒビール
http://www.enable-jp.net/red/2006/03/post_5.html

*成り行きアラカルト日記:リンゴを食べなくては!リンゴポリフェノールが中性脂肪を抑制
アサヒビールが人での臨床実験でつきとめたらしい。製品化するようだが。「臨床試験では、約600
http://blog.goo.ne.jp/susan8181/e/fce77fb224171693ec81d4bb10ecdef6

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:052健康食品/サプリ/栄養剤 | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月23日 08:36 | コメント (0)

 

ユーイング肉腫

「ユーイング肉腫」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月22日収集分=

*ほのぼの看護師日記:なんかちょっと
その女の子はユーイング肉腫という悪性腫瘍の一種で、もう治療もできないぐらいな状態に陥ってた
http://yaplog.jp/marrons/archive/3

*整形外科医のひとりごと:有名でも珍しい病気、医師の診断能力
これら(骨肉腫、ユーイング肉腫など)はそれら自体が発症頻度の低いものです。大学病院にでもいれば
http://blog.goo.ne.jp/skeleton-dr/e/a0f9031eb49f27ed131c3e66095769d2

*こーひーせいかつ:骨肉腫という癌をご存知ですか?
肉腫はさまざまな種類があり、私の弟はユーイング肉腫という癌と戦っています。肉腫は
http://plaza.rakuten.co.jp/homelike/diary/200511100001/

*有能でいよう、、、you know:子供が親を思いやる言葉……
5歳でユーイング肉腫という小児ガンを発病し、9歳で亡くなるまで5度の再発と4度の手術に耐えた
http://blogs.yahoo.co.jp/peter_no_housoku/23747323.html

*螺旋を描いて昇る銀色の泡:少しは死を語っても良いのかな
ユーイング肉腫。あまり耳なじみのない病名はこいう風にドラマになることで、知られる。だから
http://silverblue.exblog.jp/3598941

*桜子先生は魔女???:なんくるないさぁ
大学病院で精密検査の結果で分かった病名はユーイング肉腫と言う小児癌でした。
http://blog.goo.ne.jp/sakurako_sensei/e/61e9e5fa0f3e0d40017c846f5b30e8d6

*毎日前向き(?)日記(((o´∀`o)ノ:少しは、恩返しができたかな
ユーイング肉腫は女性よりも男性に多い悪性腫瘍で、10〜20歳の人に多く発症。腫瘍のほとんどが
http://blogs.yahoo.co.jp/gale418/29412213.html

*管理人日記3:ユーイング肉腫
私の姪は保育園に通っているときにユーイング肉腫にかかって、長くつらい治療をしたけど
http://kenpo.blog15.fc2.com/blog-entry-196.html

*社会人1年生・奮闘日記:『少しは、恩返しができたかな』
「ユーイング肉腫」。ガンと同類ではあるがガンではなく、骨や肉にでき、血流に乗って転移する
http://blogs.yahoo.co.jp/rodan1gou/30493065.html

*Infinite-Perc"734":少しは恩返しができたかな
和憲(カズ)は、高校二年のときに「ユーイング肉腫」を発症し、「精一杯頑張る」と彼は、抗がん剤投与
http://infinite734.jugem.jp/?eid=114

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月23日 08:34 | コメント (0)

 

ホルモン補充療法

「ホルモン補充療法」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月22日収集分=

*大げさに言うと・・・闘病記:私は恵まれている
そして、専門医に受診。12、「男性更年期障害」と診断され、ホルモン補充療法に入った。
http://blog03.dearfriends.jp/?eid=108438

*VISVIVA - ビバ日常生活!-:更年期障害、考えておかないとね
ホルモン補充療法など対処する方法と 漢方などを使う方法があるようですが、症状にもよりますので
http://spaces.msn.com/vivanori/Blog/cns!95FF706872FDB929!122.entry

*ほぼ日刊さくや新聞:老化が激しい><
ホルモン補充療法というのが効果的ということがわかったんだけどまだ年齢もそこまでいってないし
http://yaplog.jp/aka-siro-kiiro/archive/45

*ある泌尿器科開業医のひとり言:男性更年期障害
診察では男性ホルモン値の測定が行われ、場合によっては男性ホルモン補充療法が行われます。
http://blogs.yahoo.co.jp/mc5055uro/27234035.html

*徒然日記:HRT治療
HRT(ホルモン補充療法)を始めて、三週間ほどになります。更年期障害の主な症状は、上記に
http://tonton2003.jugem.jp/?eid=160

*LOVELOVE★BABIES:出血止まらず。(4W2D)
私はホルモン補充療法での移植をしたため、膣坐薬&エストラダームという貼り薬を毎日している
http://plaza.rakuten.co.jp/lovelovebabies/diary/200603060000/

*とくおかレディースクリニック〜ブログ〜:ホルモン補充療法ーその3−
この”プレマリン”も、「ホルモン補充療法ーその2−」で書かせて頂いた”エストリール”と同じように
http://blog.goo.ne.jp/rose-1722-rose/e/4f4a3ab9c3371ae9cc6d761bc0d6e25c

*気管支喘息患者の思うところ:ホルモン補充療法
HRTやゴナドトロピン等保存的療法は逆に喘息がひどくなるのでopeをして欲しいといったのだが
http://blogs.yahoo.co.jp/cobitoclub/29303911.html

*Happy ニコニコ Life:病院の日
代表的な卵胞ホルモン薬(エストロゲン=女性ホルモン)。女性ホルモン補充療法として広く用いらる
http://plaza.rakuten.co.jp/happy2525life/diary/200603080000/

*健康が一番!楽しく元気に気分はいつも晴れマーク◎:男性更年期障害の症状
血液中の男性ホルモンテストステロン濃度が低下している場合は、ホルモン補充療法をするといいようです
http://blog254.phytomeraoyama.com/?eid=212373

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:053薬/治療法/手術(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月23日 08:32 | コメント (0)

 

ヒトの免疫持つマウス(九大チーム)薬剤開発に期待

「ヒトの免疫持つマウス(九大チーム)薬剤開発に期待」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月22日収集分=

*世の中驚くことばかり!:ヒト免疫化マウス?
動物実験専用の生物ってこと。なんかSFチックな生き物だね。本当に人間のためになればいいけど
http://blog.goo.ne.jp/melody777_001/e/000e9675b6791bcd509705338142b210

*てらの部屋:「ヒト免疫マウスについて」
九大のチームが、人の免疫を持つマウスを生み出す事に成功したそうです。人と同じ免疫を持つ
http://air.ap.teacup.com/nasebanaru/253.html

*4℃:「ミッキー目前?」
九大医学部のチームが、免疫系の大半がヒトと同じ実験用マウスを作り出すことに成功したそうです
http://angel.ap.teacup.com/4degrees/145.html

*まだまだ元気出して生きてるぞー♪:ヒトと同じ免疫系の実験用マウス作製に成功(九大)
免疫系の大半がヒトと同じ実験用マウスを作ることに成功した(九大医学部第一内科のチーム)
http://plaza.rakuten.co.jp/ewa512/diary/200603200000/

*鬼軍曹にっき:3回目
確かに素晴らしい。その一方で、ちょっと怖いと思うのは俺だけか?
http://blog.goo.ne.jp/kiwasaki1975/e/d13b52e4a830673b3bd353127765e005

*hydrangea blue:ミッキーの陰謀
「人間の免疫を持ったねずみ作ったよ」っていう九州大学の記事が載ってた。読んだ人も結構いると思う
http://blog.goo.ne.jp/belle-rose_2004/e/6a8a872d423cb77e2e60231860fc16b7

*封島雑記:つ
マウスの免疫がヒト化!すごい。これでがん治療とかが発展するといいですね
http://hss-husima.seesaa.net/article/15170332.html

*小閑雑感:ヒト免疫化マウスが誕生
九州大学の研究チームが「人の免疫系をもつマウス」を作ったことを伝えている。このマウスは
http://masanobutaniguchi.cocolog-nifty.com/monologue/2006/03/post_aafa.html

*better than nothing:ヒトの免疫持つマウス、九大チーム作製 薬剤開発に期待
そんな研究してたんだ......実験動物の福祉を...
http://plaza.rakuten.co.jp/motherearth0757/diary/200603200003/

*ロビィの ひとりごと (*^−^*):いいのか、悪いのか・・・う〜ん
免疫系の大半がヒトと同じ実験用マウスを作ることに、九州大医学部第一内科のチームが成功したそうです
http://blogs.yahoo.co.jp/gogocamex/29409403.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月23日 08:28 | コメント (0)

 

変形性膝関節症

「変形性膝関節症」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月20日収集分=

*リウマチ日記:膝の痛み
相方が突然膝の痛みを訴え、整形外科で診てもらったら『変形性膝関節症』と診断されてしまいました
http://yaplog.jp/bakimarin/archive/72

*膝の痛みと家庭の医学(変形性膝関節症の治療):変形性膝関節症のレントゲン写真
変形性関節症ではその名の通り,関節が変形します.ほとんどの方が「内反変形」すなわち O脚
http://hiza.art-fashon.com/2006/02/post_13.html

*風間洋一 マイスタイルブログ:膝の痛みを消す簡単トレーニング
中高年になって膝が痛くなる原因のほとんどは変形性膝関節症だ。膝の関節軟骨がすり減る病気
http://blog.arekao.jp/nagatacho/archive/126

*ANNAのつれづれ日記:部活再始動!!!
私の膝について。いったいどうなってるんでしょうかね??膝痛のほとんどは『変形性膝関節症』だそうです
http://blogs.yahoo.co.jp/anna_judy_anna/29018414.html

*Trainer's Room Bi:変形性膝関節症
変形性膝関節症の人は、半月板(膝の間にあるクッションの役目をする軟骨)も磨り減り、関節軟骨の損傷
http://blogs.yahoo.co.jp/pt_at_kaneshin/682144.html

*YFP山田陽子 スタッフのブログ:変形性膝関節症
皆さん変形性膝関節症をご存じでしょうか?これは立ち上がる時や歩きだす際に膝に痛みがあったり
http://yfp.jugem.jp/

*jubilee〜I am mammal!!〜:今日はおセンチ(死語)なのだ。
私の祖母は変形性膝関節症(OA)で人工関節を入れるため入院してます。もう手術も
http://kocchiwc.exblog.jp/3349001

*エネルギー研鑽記録:ちょっとしたメモ
膝は変形性膝関節症だ。加齢と肥満で、膝の軟骨が磨り減っている。昨日は膝蓋骨の内側内面が痛んだ。
http://plaza.rakuten.co.jp/energy2006/diary/200603180000/

*ヘルパーK☆の奮闘ブログ:「変形性膝関節症」
変形性膝関節症とは、膝関節のクッションである軟骨のすり減りや筋力の低下が要因となって、
http://blogs.yahoo.co.jp/seabird719/29178801.html

*実録☆あたしのおうち:痩せよう!!
ぽっちゃりめのおば様たち。変形性膝関節症とか、変形性股関節症とかで、足が痛くて
http://blogs.yahoo.co.jp/pfcpy737/30187603.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:057障害/介護/リハビリ | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月21日 08:54 | コメント (0)

 

肘部管症候群

「肘部管症候群」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月20日収集分=

*hogehogeの日記:入院の準備
病名は左肘部管症候群というのだそうだ。握力も右手の半分強、20kgくらいに落ちている。外科手術
http://blog.goo.ne.jp/hogehoge686/e/5e3d15b877dbd26b202bf862cb7bf5a9

*俺☆ログ:焦り
肘部管症候群と診察され、手術をして3週間程経つが、症状のほうは行きつ戻りつという感じである。
http://ore-log.jugem.jp/?eid=12

*猫のようにのんびりと:私の手
原因がよくわからず、肘部管症候群という病名で肘の手術もしましたが、結果変わらず・・
http://mihoo.exblog.jp/2789528

*平和な日々:肘
「肘部管症候群」というらしい。握力が前回よりも落ちてるのでやっぱり手術は避けられないらしい
http://blogs.yahoo.co.jp/ukon_no_tikara/20500086.html

*お気楽自己流チェリストの日記:カイロの効用
左腕には、尺骨神経管症候群だか肘部管症候群だか、という持病がある。7年程前、練習のし過ぎ
http://plaza.rakuten.co.jp/vcknyanco/diary/200601180000/

*キッチンあそび:肘から先の痛みって つらいです。(弱音)
肘部管症候群と頚椎の問題とダブルできてるかも......。「右肘のオペいつにする?」っていう状況
http://plaza.rakuten.co.jp/gimel/diary/200601260001/

*田舎の田吾作、上海、鄭州へ:肘部管症候群(尺骨神経の圧迫)
面白い診断名を貰ってきました。肘部管症候群(尺骨神経の圧迫)という拝命(名前)をいただきました
http://www.doblog.com/weblog/myblog/21218/2296171#2296171

*ドラゴンズニュース:吉見 右肘違和感別メニュー
一昨年12月に、『肘部管症候群』で右肘骨棘除去手術を経験。昨年11月の社会人日本選手権で
http://dnews.seesaa.net/article/13011042.html

*素敵なお姉さんの日記(シーズー犬とらじの行動):暫くお休みします。
整形外科で診察を受け、検査をしたら「肘部管症候群」と言う名前でした、最近は指が
http://plaza.rakuten.co.jp/oyamoi123/diary/200602090000/

*柔道整復塾:Little leaguer's Elbow
また内側部で尺骨神経に張力が働くと肘部管症候群が発生することもある。「肘の外側部」では
http://project-imax.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/post_65e6.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:057障害/介護/リハビリ | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月21日 08:52 | コメント (0)

 

白衣高血圧

「白衣高血圧」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月20日収集分=

*お医者さんのひとりごと:外来で血圧測定のとき
自宅でリラックスして測ると高くない人がいます。これを、“白衣高血圧症”といいます。
http://blogs.yahoo.co.jp/suipelksa/25366218.html

*ウィードの医療、行政ぼやき日記:血圧に関して 高血圧は怖いですよ!
確かに、白衣高血圧はありますが、こういう患者さんの日常生活で、血圧が十分にコントロールできていると
http://blogs.dion.ne.jp/1sea2snow3sky/archives/2852281.html

*草稿:献血
なんせ「白衣高血圧」から本当の高血圧治療へ進み、「成人病予備軍」ではなく「成人病正規軍」
http://string.cocolog-nifty.com/qoo/2006/02/post_d8d6_1.html

*HAPPY ごまちゃん:ドキドキ第2弾
血圧も、すごく高いです!!!本人は、「白衣高血圧」といってますが。。すごく高いんです。
http://blogs.yahoo.co.jp/gomagomahappys/26095237.html

*たらったら♪生活:病院高血圧症と覚悟
白衣を脱いでも医師というだけで患者はちょっと身構える。白衣高血圧症というより病院
http://blog.goo.ne.jp/uonzkrs/e/e5e0a52e55586e19436af12662f8a68d

*東可児第13同盟:家庭血圧測定の勧め
病院での血圧は、白衣高血圧という言葉があるように普段の血圧よりも高い血圧になることもあります
http://tomochans.exblog.jp/3287707

*u-太郎 水槽から語る:白衣高血圧症
いつもの様に緊張していた私の血圧は140/90を超えていました。(脈も140くらい)前の病院では
http://plaza.rakuten.co.jp/monmon06/diary/200603050000/

*晴れときどき猫の手:健康には気をつけて
病院だとドキドキしてどうしても高めにでるようです(気が小さい人間ですね)この現象を「白衣高血圧」
http://blogs.yahoo.co.jp/masuda5060/29222907.html

*Suzie's News:上がり性って病気なの?
実は私、白衣高血圧だったんです。病院行くと、血圧上がるタイプ。健康診断で血圧が高いと、20代の頃
http://suziesnews.exblog.jp/4272319

*気が向いたら・・・:高血圧
白衣高血圧というのは聞いたことがあるが職場高血圧とは・・・フー。意外である。いつでも
http://blogs.yahoo.co.jp/s_tnkjp/936070.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月21日 08:50 | コメント (0)

 

手根管症候群

「手根管症候群」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月20日収集分=

*きんくまぷらすroom:診断の結果〜〜〜
「手根管症候群ですね。」渡された用紙は症状がいくつか書かれていた。明け方激しい痛みを感じる
http://plaza.rakuten.co.jp/kinkumaroom/diary/200602230000/

*えみちんの日記:また寒い・・・(+_+)
ちょこっと調べてみたら「手根管症候群」という症状と同じなんだよね。ノビスケを抱っこしすぎ?
http://plaza.rakuten.co.jp/emizu/diary/200602240000/

*パンダのつぶやき:手根管症候群(朝の手のしびれ)の予防
朝目覚めると手がしびれている、手がしびれて目覚める。多くは手根管症候群。手首のところで
http://tsubuyaki.panda.sunnyday.jp/?eid=429958

*green leaves:こつこつは大事だな
調べてみると、手根管症候群というものらしい。中高年の女性に多い。^^;片付け、まとめてやるから
http://cookies825.exblog.jp/2920586

*さくらんぼ休憩所:体が第一
整形外科に行ったところ詳しく調べたほうがいいとの事(多分、手根管症候群だろうと・・)でした
http://yaplog.jp/super3in1value/archive/459

*びぼーろく:ばね指?手根管症候群?
一つ別の病気の疑いも。手根管症候群。前腕から手指まで全体に痺れや痛みがある,ってのは
http://assistech.seesaa.net/article/14448144.html

*育児記録:大回転
レントゲン撮影や触診してもらいました。腱鞘炎と手根管症候群とのことです。骨には問題ないみたい。
http://blog.goo.ne.jp/yummyumm/e/bf529a5868e91c6ea77199ec5809ad90

*岡ヤンの部屋:パソコンのしすぎに注意!手根管症候群 上肢の脱臼・軟損その7
手根管症候群(CTS)( Carpal Tunnel Symdrome の略ですジャックバウアーは
http://plaza.rakuten.co.jp/okayan112/diary/200603130000/

*熊本・天草・松島の石屋:何事も基礎が大事!
両肩の五十肩と両腕の手の痺れと握力低下だが、『手根管症候群』と診断され、自ら肉体労働が
http://plaza.rakuten.co.jp/urata148stone/diary/200603140000/

*クシムナレー・・・:痛い、痛い・・・・
アメリカでは手根管症候群は日本よりもはるかに大きな問題のようで、結構いろんなアイディア商品が
http://three.exblog.jp/2839231

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:057障害/介護/リハビリ | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月21日 08:49 | コメント (0)

 

胸郭出口症候群

「胸郭出口症候群」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月20日収集分=

*ひとりごと。:胸郭出口症候群
診断名追加「胸郭出口症候群」(の疑い) 頚椎椎間板ヘルニア&胸郭出口症候群ですってよ
http://shaki.blog42.fc2.com/blog-entry-28.html

*くらしのあるばむ。:診察
胸郭出口症候群とかいうやつ(かなり適当にかいてたぽいので修正。長時間同じ姿勢でいることが多い人
http://ringoringocandy.blog39.fc2.com/blog-entry-66.html

*VIVA三十路★イカズな毎日:転院です。
元々 【胸郭出口症候群】 っていうのらしいんで、ペインクリニック&整骨院に通院
http://blogs.yahoo.co.jp/lien_ree/26149517.html

*sakos blog:「肩こり嫌い」
肩こりと胸郭出口症候群の症状はわかりにくい。同じように肩の痛みがあり、そのまま肩だけなら
http://white.ap.teacup.com/sakos/73.html

*Boulangerie LUNA:J'ai mal au dos!
診断結果は’胸郭出口症候群’。なんだそれは?って感じなのですが、とりあえず痛み止めを出してもらい
http://junuka.exblog.jp/1055434

*親子二人暮らし★中学受験★近況報告★愚痴色々です:胸郭出口で病院に行ってきました
いつもの、胸郭出口症候群を診察する方法・・・・ある一定の動作をすると脈がとまるらしいです。
http://ameblo.jp/kurobuta/entry-10009805635.html

*旬のお小遣い稼ぎ:胸郭出口症候群
今日整形外科に行ってきました。首から腕にかけてのしびれと痛み・・・・胸郭出口症候群だそうです
http://ameblo.jp/gk3h/entry-10009902774.html

*SwingmusicHappyDiaRy:relaxation
病院に行ってみれば『胸郭出口症候群』なんて診断名を言われそれこそ薬を飲みながら、肩こり体操
http://yaplog.jp/happysoul-rj/archive/80

*それでも鯉が好き!:通りゃんせ症候群
胸郭出口症候群とかいう症状だそうです。要するに運動不足で肩凝りでガタがきたということですな
http://haiga.blog26.fc2.com/blog-entry-123.html

*PEEWEEのなんくるないさぁ:頚肩腕症候群?
どうやら頚肩腕症候群(けいけいわんしょうこうぐん)か胸郭出口症候群らしく 首から肩やら腕やら
http://blog.so-net.ne.jp/solriam/2006-03-14-1

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月21日 08:47 | コメント (0)

 

一過性脳虚血発作

「一過性脳虚血発作」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月20日収集分=

*月と太陽:Smaクリニック
結果「一過性脳虚血発作」手足のしびれって症状は 既に出てるのか・・・。めまいに近い感覚もあるし
http://plaza.rakuten.co.jp/chika3/diary/200602110001/

*Smile House:スマステ☆
スマクリニック・・・一過性脳虚血発作。逆チェックに早々と気づく慎吾。さすがだね
http://plaza.rakuten.co.jp/smile714/diary/200602110000/

*泣き笑い糖尿病日記:2月12日(日)右手にしびれを感じる
夜になって夕食後にまた,しびれを感じ,今も治まらない。一過性脳虚血発作だろうか。
http://blogs.yahoo.co.jp/ukano15/26467779.html

*心は虹色:昨夜の出来事・・・
CT検査の結果 一過性脳虚血発作だった。深夜には家に帰ってきたんだけど、月曜日再検査をする
http://blogs.yahoo.co.jp/kew045kew/27107165.html

*けんちゃんの健康理想の生活:一過性脳虚血発作?
動脈硬化による脳血栓のまえぶれである「一過性脳虚血発作」が考えられるんではないかと思います
http://zubarinokenchan.seesaa.net/article/13459734.html

*救命7F病棟24時:救急車
TIA(一過性脳虚血発作)でも起こしたのかなぁ?時計をみると4時を回ったとこでした。
http://blogs.yahoo.co.jp/onyor_onyorita/27220159.html

*Real Heart:血栓を溶かす?納豆
一過性脳虚血発作(TIA)は、脳への血液供給が一時的に遮断されるために起こる一時的な脳機能障害
http://grum.jugem.jp/?eid=7

*Marco's blog:CT初体験
『一過性脳虚血発作』・・・脳卒中の前触れで、血栓が一時的にできて半身の手足にしびれなどが
http://blog.goo.ne.jp/14_81_9379/e/b928326a7d0f8cab32fde8690ba881dd

*ちゃしろんの理学療法日記:不安
一過性脳虚血発作なら、1年以内に脳梗塞がくる可能性が高い。明日病院に行ってもらうけど
http://yaplog.jp/tyasiron/archive/6

*健康一直線:一過性の脳虚血発作
血栓が一時的に塞ぐため症状は、すぐに血流は再開し、症状も回復します。この発作を経験した人
http://healt-net.cocolog-nifty.com/kenkou/2006/03/post_ba01.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月21日 08:45 | コメント (0)

 

ドールセラピー

「ドールセラピー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月20日収集分=

*はじめのいっぽ(ゆみちゅうの鬱日記) :へぇ〜。
癒し系赤ちゃん人形「のんちゃん」ドールセラピーは、認知症のお年寄りに効果があるらしい。
http://plaza.rakuten.co.jp/yumityuu/diary/200510100000/

*人形をこよなく愛でてみる日記:ふじゃけるな!
これもドールセラピーなのかな。今巷で流行ってません?主に介護医療向けのようですが
http://yaplog.jp/madosama/archive/270

*Solita:ドールセラピー
最近ドールセラピーという言葉はよく耳にしますが、こういう事だったのか〜。と実感。自分がまだ
http://blog.solita.sunnyday.jp/?eid=16232

*介護ニュース:ドールセラピー
ドールセラピーとは、人形を用いたセラピーのことである。人形を「愛する対象」として得ることにより
http://news.ask21.net/?eid=47586

*永遠の日常と非現実:人形愛と人の心
「ドールセラピー」これは痴呆の老人などに赤ちゃんの人形を与えて痴呆の進行を止め回復させるって
http://blogs.yahoo.co.jp/hanagon_1999/24302575.html

*WITH:イメージワーク
最近ドールセラピーなんかが注目集めてますよね。うまく説明できないので、そういうものを
http://yaplog.jp/withchika/archive/99

*a world of fantasy:恐るべし!赤ちゃんパワー
ドールセラピーと言って、赤ちゃんの人形を抱っこしたりあやすことで、心が癒されたり自分を取り戻すこと
http://plaza.rakuten.co.jp/yumemini/diary/200602200000/

*With The Alchemist〜エメラルド・タブレットを求めて〜:Frame
秘められていることに気づいていくのです」―『心を活かす ドールセラピー』芹澤隆子著
http://alchemistz.exblog.jp/2858974

*doll++diary:SDの波…ついに地方紙まで
里が引き取って、エステして“ドールセラピー”として認知症のお年寄りのケアに役立ててるんですって。
http://motomidoll.exblog.jp/1218082

*ノンノンのセレブ日記:ドールセラピー
『ドールセラピー』とは、高齢者介護の一手段☆認知症の高齢者に、赤ちゃんの人形を抱かせることで
http://blogs.yahoo.co.jp/non_non0306/29249054.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:057障害/介護/リハビリ | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月21日 08:43 | コメント (0)

 

たこつぼ心筋症

「たこつぼ心筋症」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月20日収集分=

*ネズミが我が家をかじる
原因は心臓の右心室、左心室が動かなくなる『たこつぼ心筋症』の疑いがあると主治医から
http://rodney.cocolog-nifty.com/proshop/2005/08/post_736a.html

*お気楽主婦「ひなた」の独り言:あわてたヨ〜
主人の母(80才)が20日の昼に緊急入院しました。病名は急性心不全とたこつぼ心筋症。
http://blogs.yahoo.co.jp/meamea33/23360661.html

*主に猫:フリダシ
もうストレスMAX!たこつぼ心筋症になったらどうしてくれんだっ!その上、自分のトコに設備がないから
http://curuhome.cururu.jp/ao11/diary/article/40003308754

*とろろな徒然:私も疲れている
私のせいで「たこつぼ心筋症(2/14・「たけしの本当は怖い家庭の医学」より)になる」そうです。
http://plaza.rakuten.co.jp/tororo397/diary/200602150000/

*あみこうの生きてるだけで丸儲け:ストレスさん、(・o・)ノ ヘイラッシャイ!
母親の突然の死によって大きなストレスをうけ「たこつぼ心筋症」とかいうおかしな名前の病気のため
http://blogs.yahoo.co.jp/yamato_ami_koume/26579647.html

*Short Story:気になるニュース
初めて聞く「たこつぼ心筋症」がとても気になりました。
http://blog.goo.ne.jp/short-story/e/591ea8008966e11990628e0524dbbc2b

*〜アジャパー通信社〜:中越地震でストレス、女性に「たこつぼ心筋症」多発(読売新聞)
2004年 新潟県中越地震 発生直後に特殊な心臓病「たこつぼ心筋症」が多発していた
http://blog.goo.ne.jp/asam8492/e/f45ba436598bcf7138dbe8786c425e42

*気になる科学ネタ:かわいそうです
なぜ女性だけなのかが分からないけど、かわいそうです。あれほどの震災です。相当なストレスや恐怖感
http://scisei.seesaa.net/article/14990231.html

*バレきち@3丁目:気になるニュース(12)
地震の爪痕ってのは厄介極まりないね。どうやって対策をすればいいんだろ?
http://barekichi.blog24.fc2.com/blog-entry-118.html

*猫族*犬族 日記:中越地震の後遺症
ストレスは どんなものでも 後遺症があるものだ。溜めぬようにはしているものの・・・・・
http://plaza.rakuten.co.jp/neko4inu2family/diary/200603180001/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月21日 08:42 | コメント (0)

 

AED(自動対外式除細動器)

「AED(自動対外式除細動器)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月20日収集分=

*世田谷区議会議員・富永さなえダイアリー:救命救急
最近はAED(自動除細動器)が整備されたところも多くなってきていますので、ひとりでも多くの方が、
http://blog.goo.ne.jp/tominagasanae/e/784b4060470c62adc1031a73a2670a5a

*An Anesthesiologist's Day:こんなところにも
東海道新幹線のホームにAEDを見つけました。少しずつ広まってきているのですね。車内にも
http://blog.so-net.ne.jp/a-anes-d/2006-03-19

*駅員観察日記:お疲れ様です駅員さま
駅員さんがAEDで救命というネタがありましたよ。「倒れたのが 駅で良かった」なんてコメントも
http://ekiin.cocolog-nifty.com/ekiin/2006/03/post_28bc.html

*HN:天使のブログ☆つれづれなるままに毎日生きてます♪:AED・・・使えるのね@自動体外的除細動気
もしも倒れてる人がいて・・身近にAEDがあったら使ってやってください。ていうか・・・私も使える
http://blogs.yahoo.co.jp/tenshi_chan84/29217053.html

*長内敏之:救急講習を受けました
究明講習会がありました。AED(自動体外式除細動器)の利用法などの講習を受けました。
http://osa.blog.ocn.ne.jp/osa/2006/03/post_1977.html

*B型医学生のてきとう日記:AED 最近よく見かけますね。
AEDというのは自動体外式除細動機と言う意味。これでも医学に詳しくない方は????かもしれません
http://blogs.yahoo.co.jp/nikeflyingskyward/29221385.html

*SS Fishing Avenue:心肺蘇生法
最近公共施設等に設置され始めたAED(自動体外式除細動器)の取り扱い、及び心肺蘇生法
http://blog.goo.ne.jp/skippers_2005/e/1d1e3a170a6d7b077b41f87084ba0d9e

*いちじくりん:AEDの機械
AEDは今月の16日に実際に都営大江戸線の都庁前駅で駅員が使用して一命を取り留めた、という
http://happy.ap.teacup.com/itijikurin/307.html

*hissori blog…:これがうわさの
AEDってやつですのね。なんでも素人でも心肺蘇生の電気ショックを出来るツールで、この前このAEDで
http://natsuco.jugem.cc/?eid=1659

*acostyle:AED
AEDとは、一般のショッピングモールや公共施設で人が倒れた時に、意識も呼吸もない人にその機械を装着
http://acolomo.exblog.jp/3034940

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:053薬/治療法/手術(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月21日 08:40 | コメント (0)

 

母親学級

「母親学級」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月19日収集分=

*RURU’S ROOM:第三回母親学級
今日は歯のお話と、栄養について!仕事の忙しさにかまけてほとんど栄養のバランスに気を付けていない
http://plaza.rakuten.co.jp/ruitakroom/diary/200603170000/

*日・日・日記:母親学級で友達つくり(*^^)v
今日は早いもので病院での「母親学級」が最後です。全5回という事でであった頃より
http://plaza.rakuten.co.jp/yukayuka1110/diary/200603160000/

*りぃちゃんの部屋:母親学級
今日は妊婦後期の母親学級。妊婦後期に気をつけることやお産の時の準備品おっぱいのお手入れ等々
http://plaza.rakuten.co.jp/pattyla/diary/200603100000/

*すくすく日記:「検診&母親学級」
午後は母親学級・・・。お産の流れについてとか、体重管理とか入院費の話もあった・・・
http://blue.ap.teacup.com/solasola/39.html

*はるたっちんママのひとりごと:17w1d(3/17) 母親学級
出産する産院の『母親学級』へ行ってきました。この妊娠、初めての母親学級。今までの妊娠で
http://blogs.yahoo.co.jp/harutattinn/29077744.html

*はじめまして、my baby♪:後期の母親学級へ
出産でお世話になるクリニックの母親学級に参加した。同じくらいの予定日の妊婦さんが
http://plaza.rakuten.co.jp/yuki178/diary/200603170000/

*よちおととちおの気まぐれ日記:母親学級
今日は出産する病院が開催する母親学級に行ってきました。栄養士さんによる栄養指導と、
http://blogs.yahoo.co.jp/samurai982002/870522.html

*Runa☆Pink= なごたのサイト♪:母親学級♪2回目これで終了
母親学級は・・・前回も今回も夕飯付きでした。これが「おいしい〜」栄養士さんがカロリー計算してるし
http://plaza.rakuten.co.jp/tsukipink/diary/200603170000/

*A great life!:母親学級
後期の母親学級は出産の呼吸法がメイン。今日講義されてた助産婦さん、ちょっと強面の
http://plaza.rakuten.co.jp/chocolat15/diary/200603160000/

*すこやかさんの日記帳:母親学級へ行ってきた。その3
第三回の母親学級は、お父さんもくるというもの。うちはかずちんがあいにくとても大事な仕事
http://teragonkazgongoemon.cocolog-nifty.com/kappa/2006/03/3_79dd.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:056生理/妊娠/出産/育児 | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月20日 07:37 | コメント (0)

 

脳内麻薬(油もの摂取直後に)仕組み解明・京大

「脳内麻薬(油もの摂取直後に)仕組み解明・京大」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月19日収集分=

*ねえねえ:油もの
たしかに、快感感じまくりですねえ。どんどん原因突き止めちゃてください(笑)
http://akirajima.jugem.jp/?eid=304

*ヘタレblog:脳内麻薬
油物などがどうしてもやめられないのは、食べたあとに脳内に大量の脳内麻薬であるβーエンドルフィン
http://madant.blog55.fc2.com/blog-entry-67.html

*健康生活始めよう!:脳内麻薬
京都大大学院農学研究科の調査でついつい食べてしまう油ものは脳内麻薬という快感がたくさん分泌
http://plaza.rakuten.co.jp/Letusstart/diary/200603190000/

*ピコの遊戯王と雑記:麻薬
突然ですが油物をついつい食べてしまう理由ってしってますか?油物摂取直後にでるのが脳内麻薬で
http://blogs.yahoo.co.jp/zoids_raiga/29201692.html

*逆転お買物道中記〜煉獄篇〜:脳内麻薬
なんか油っこいものを食べると脳内麻薬のような物質が大量に分泌されて快感を感じるらしくついつい
http://plaza.rakuten.co.jp/gyakutenrengoku/diary/200603190001/

*インターネット中毒 宝塚系:油ものは快感
しらなかった。油物に脳内麻薬と同じ効能が存在するなんて。そっか〜。あげもの好きな理由はそこに
http://review.plan-b.sub.jp/?eid=187074

*ミリタリーマニアの生きる道:油モノ頼むと脳内麻薬分泌
ワタシ、マックのフライドポテトとカルビーのポテチには麻薬成分が必ず含まれている思っているのですが
http://bookguidebywingback.air-nifty.com/military/2006/03/post_491a.html

*tencount-WebComic-:脳内麻薬
タイトルは、農学研究発表から。ラーメンや揚げ物など、高カロリー油物を摂取した直後。大量に出るから
http://blog.tencount.main.jp/?eid=420059

*反家庭倶楽部:脳内麻薬
つまり 油の多い物を食べると 快感を感じるからまた食べたくなる。余計食べたくなる
http://gunpuk.exblog.jp/2849487

*つれづれなるマーマニー: 油もの=脳内麻薬
油ものを食べると摂取直後に大量の「脳内麻薬」が分泌され快感を感じる仕組みが人間の体の中にある
http://blog.goo.ne.jp/hayabusa-falcon/e/831f3d182e6cc41165ce32fe7491a79e

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月20日 07:36 | コメント (0)

 

脳の老化

「脳の老化」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月19日収集分=

*美容おたくな日々:脳のアンチエイジング
間違いなく脳が老化しています。脳が若いと、肌も身体もきっと若いはず!根拠はありませんが。
http://blog.livedoor.jp/hirori1/archives/50274989.html

*すいれんのプロムナード:簡単なチェック・・・
「クロスワードパズル」「読書」も脳の老化防止に役立つようです。「ダンス」や「水泳」も良い結果が
http://suirenn2.exblog.jp/3652062

*桜は桜 梅は梅:「今日って…」
有名な芸能人の方が言ってた言葉「有名」と言っておきながら名前が思いだせん…ひょっとして脳の老化?
http://sky.ap.teacup.com/arte1018/89.html

*みぃーのパッチワーク便り:アホエンで記憶力アップ!?
油で調理すると出てくる「アホエン」は脳の老化を予防し記憶力をアップさせ血液をサラサラにしてくれる
http://blogs.yahoo.co.jp/htsyg228/29644765.html

*河童とか、蛙とか:精神科
今となると、それが、脳の老化に伴う症状だというのは、なんとなく、わかります。
http://blog.goo.ne.jp/scorpio17/e/de246f120c0e66a2fd8b1fbe46bff619

*GLitter j:2006.03.16 Thursday
物忘れが激しい。脳が老化してるんだ。脳トレも、2ヶ月くらいやってないし・・・本当に
http://qo-op.jugem.jp/?eid=9

*心とからだの健康サポート:頭を使って老化防止
頭を使わなくなり脳の機能低下となります。その結果脳の老化は避けられないようですネ。
http://m-ba.de-blog.jp/kenko/2006/03/post_0582.html

*タコ壺保健室:四十九日目
最近、脳の老化に関する話題が多い。本にTVにと、多彩。ゲームまで脳を鍛えるソフトがあります
http://blog.goo.ne.jp/tako-boss/e/f581a1b42839a75e997f505517b5bcde

*紡ぎ言葉:老化を防ごう。ストイック
我慢が出来ないというのは老化の始まりだといわれています。ということは、わたしゃー老化してきた
http://blog.goo.ne.jp/sukurappudo/e/ec810d94333f0b301d0055202ea4f20e

*社会保険労務士&ファイナンシャルプランナーとして起業を夢見ている独身OLの日記!:
人の名前が思い出せなかったり、漢字が書けなかったり…年齢とともに脳の老化をひしひしと実感
http://plaza.rakuten.co.jp/snowkids/diary/200603190000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:057障害/介護/リハビリ | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月20日 07:33 | コメント (0)

 

現代型栄養失調

「現代型栄養失調」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月19日収集分=

*lab room(ラブルーム):メタボリックシンドロームと現代型栄養失調
栄養バランスにひどく偏りが見られるという“現代型栄養失調”の記事に、特に目が引きつけられました
http://root2lab.jugem.jp/?eid=33

*お茶でも飲んでって〜:現代型 栄養失調 の恐怖
こんな食物が豊富な現代になにを言っているんだと思いでしょうが今 静かに 日本人に蔓延
http://wym87351.at.webry.info/200601/article_3.html

*コシヒカリ:コシヒカリ 生命力のある食べ物とは!!
現代型「栄養失調症」とは、どういう事なのでしょうか?今、私達の回りでは、食べ物がなく栄養失調で
http://plaza.rakuten.co.jp/tennomegumi/diary/200603050000/

*平凡な毎日: 粗食のすすめ。
現在の食生活は 現代型栄養失調ともいえるそうです。今では 輸入等で 色んな食べ物が食卓に
http://blog.goo.ne.jp/sarika9210/e/f6b23c061a7b0afb0e5096c610027e39

*はるひな日記:お勉強会
現代人はこの豊かに見える食にもかかわらず現代型栄養失調栄養バランスが崩れているそうです。
http://blog.goo.ne.jp/futagocyanmama/e/9d3310af8f4bbaa3c8090441b14094c8

*デジカメを持って旅をする:朝食の必要性
更に飽食の中の「現代型栄養失調」が子どもの脳と心の危機を招いています。家庭で朝ごはんを食べると
http://blog.livedoor.jp/mom_0125/archives/50444625.html

*魔法の杖で House Styling:日本人は「現代型栄養失調」・・だそうです。
最近ウチの子も夜寝るのが遅い→朝寝坊→朝ごはんを食べる時間がない→お腹がすいて
http://plaza.rakuten.co.jp/chichinpuipui8/diary/200601270000/

*もぐもぐマアチャン:亜鉛と味覚障害(>。≪)
ディフェンスミネラルをはじめとする微量栄養素の欠乏が『現代型栄養失調』という形で、
http://blogs.dion.ne.jp/mogumogu_marchan/archives/2771833.html

*のんスタイル:栄養学
現代型栄養失調(高カロリー、高脂肪、ミネラルが少ない)で肥満人口が3000万人超えてきていて
http://blog.goo.ne.jp/non_march29/e/0af5abee072e77fdb1d14f78f49b5cf0

*日本女性が元気になると日本は変わる:220ボルトシスターズ元気軍団奮闘記:
いつも私が言っている「現代型栄養失調」になり、低血糖症になってキレたり、鬱、イライラ、無気力や
http://plaza.rakuten.co.jp/masayokoshiyama/diary/200603120000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月20日 07:32 | コメント (0)

 

AGA(男性型脱毛症)

「AGA(男性型脱毛症)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月19日収集分=

*不惑の出来事:飲む育毛剤?
日本人の3人にひとりが悩んでいる男性型脱毛症(AGA)。今までは、これといった治療法はなく
http://blog.goo.ne.jp/tamayan82000/e/8fbcaac7cbbd977c6f295b5b40fb0aae

*いわしののんびり遊泳 vol.2:男性型脱毛症
万有製薬は、AGA疾患啓発用サイトを開設しているそうで、今回、新たにAGAについて相談できる
http://maiwasi2.exblog.jp/2773695

*日本橋で暮らす若手医師の日記:AGA〜男性型脱毛症
AGAってなに?AGAとは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」
http://ameblo.jp/tatsuya510618/entry-10009229105.html

*かっこいいハゲ:男性型脱毛症対策 AGA
萬有製薬の男性型脱毛症対策のサイトです。男性型脱毛症をAGAと名づけていかにもハゲることは恐怖だ
http://coolhage.seesaa.net/article/13886187.html

*[s2] sandglass starts:AGAという男性の悩み
今回のこのサイトのすごいところは、そのAGAを相談できる病院が検索できちゃうこと。
http://sandglasst.exblog.jp/2777581

*頼むぜ!プロペシア!!:勉強会に行ってきました。
その時に、AGAという言葉が出てきます。このAGAというのは、男性型脱毛症を簡単に表す
http://kamiback.seesaa.net/article/14661312.html

*それいけ!キャサリン正美:AGA??
食事が終わった頃にテレビコマーシャルで「AGAは治るんです!!」という声。映像は、男性がゾロゾロ
http://plaza.rakuten.co.jp/casherinemasami/diary/200603160000/

*豆ぞー雑記帖:病院行って治るんなら行った方がいいよ〜
さっきTVで【AGA】のCMが流れていました。医療機関で、薄毛&抜け毛治療が出来ますとありまして
http://spaces.msn.com/h-mamekichi-bz/Blog/cns!2C2D4F4BA44B984!1670.entry

*すべてを欲しがる僕らの旅路。:万有製薬、AGA(男性型脱毛症)を相談できる病院検索システムを提供
こういう問題はデリケートなので難しい。Iさん!絶対モテるから病院行こうよ!(って言ったらダメ?)
http://d.hatena.ne.jp/merienda88/20060317/p2

*床屋なんて・・・:AGA
AGA(男性型脱毛症)のホームページ。インパクトあるCMだなあ。「薄毛や抜け毛は
http://skyy.blog15.fc2.com/blog-entry-44.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月20日 07:29 | コメント (0)

 

トゥレット症候群

「トゥレット症候群」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月18日収集分=

*くらむぼん:〜最後に〜 トゥレット症候群(チック)の子供を持つ両親の方々へ
私の両親もはじめはとてもとまどい、代わってあげられるものなら代わってあげたい・・
http://plaza.rakuten.co.jp/kuramubon877/diary/200603150000/

*☆今年もロッテ応援します!将棋もがんばります!仕事も…☆:チック
乳幼児健診で恥ずかしながらはじめて知ったのが、チックは、ストレスからくるものではなく遺伝からくる
http://blogs.yahoo.co.jp/nobuneko2000/28821905.html

*さとべぇと÷ガキpapi4:つ、つかれたぁ〜
トゥレット症候群 チック病。声が勝手に出ちゃったり する病気らしい世間の偏見が大きい病気だ
http://plaza.rakuten.co.jp/papi4/diary/200603170000/

*まーべりっく「ひろ」の日記:トゥレット症候群
チック(自分の意思に反して声や体が動く)をテレビで見ました。世の中の偏見によって、仕事に
http://plaza.rakuten.co.jp/marverick3/diary/200603170002/

*毒舌王子:世のなかに
まあ、そんなわけでトゥレット症候群。僕は知らなかったこの病気を知ってあげてください。
http://darkprinc.exblog.jp/3010579

*いいことが☆きっと:フジでトゥレット症候群の特集が
「トゥレット症候群」について特集していましたね。チックの慢性化重症化したものなのだといいます
http://plaza.rakuten.co.jp/iikoto100/diary/200603170001/

*喜樂草子:トゥレット症候群。
動かしたくないのに無意識に動いてしまう。身体チック。声をだそうとはしてないのに無意識に
http://blogs.yahoo.co.jp/tky_bliss/28895327.html

*ムダの多い独り言:トゥレット症候群というものを知って
とあるテレビ番組で「トゥレット症候群」に関するものがあって、そとても気になったのです。
http://hitorigoto.jp.land.to/blog/2006/03/post_4.php

*目指せ☆素敵な奥様:トゥレット症候群
「トゥレット症候群」という病名は初めて知りました。まだまだ知られていない、と説明されていたので
http://plaza.rakuten.co.jp/55okusama/diary/200603170001/

*phenacite BLOG:正しい認識の大事さ「トゥレット症候群」
それまで私は「トゥレット症候群(チック症)」という症状があることを知りませんでした。
http://phenacite.blog26.fc2.com/blog-entry-479.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:057障害/介護/リハビリ | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月19日 07:04 | コメント (0)

 

サルコペニア(廃用性筋萎縮)

「サルコペニア(廃用性筋萎縮)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月18日収集分=

*±J×MH:サルコペニア??
良く分かりませんがテレ朝見てたらハーフスクワットを指導してるトレーナーの方がいましたねー
http://d.hatena.ne.jp/kick1201/20060317/1142585926

*10年若く美しくなる:サルコペニア 筋肉量減少
今、最も注目されている“サルコペニア”ってご存知ですか?サルコペニアとは?
http://plaza.rakuten.co.jp/mature/diary/200510260000/

*おりおり日記:!?筋肉量の低下=サルコペニア
サルコペニアとは、筋肉量が低下してしまうこと。ギリシア語由来の言葉で、正確には
http://plaza.rakuten.co.jp/maione/diary/200511170000/

*Weekly Wendy:サルコペニア
サルコペニアという加齢による筋肉減少症の話題がTVであった。長老を見ていると犬でも
http://wendynews.exblog.jp/3010490

*まだage初めし前髪の:伝書鳩。
サルコペニアっていうのは30歳位から筋肉が減少していく症状らしいです。生涯進行をやめる事がない
http://himekaido.exblog.jp/3669355

*私の あれこれ ブログ:サルコペニアって?
簡単に言うと、「加齢による筋肉量の低下」の事だそう。人は30歳を過ぎる頃から、筋肉量も低下し
http://plaza.rakuten.co.jp/mrskblog/diary/200603170000/

*Angel Bless雑記:鳩
サルコペニアって筋肉減弱ってやつですか(一応検索した)多分どっかのTVでやってたのかな
http://d.hatena.ne.jp/milkykmj/

*サプリカフェブログ:衰える体・・・サルコペニア!?
テレビで『サルコペニア』という症状(という表現で正しいのかな?)について放送していました。
http://blog.suplicafe.net/?eid=38541

*花のひとりごと:サルコペニア
どうも、それは筋肉量低下の病気?らしい!w(゚o゚)w オオー!年を取るとどうしても運動不足になる
http://plaza.rakuten.co.jp/hana35/diary/200603180000/

*江戸川心歩・傑作娯楽小説全集:恐ろしい現代病・サルコペニア◆予防策!
<サルコペニア>は、健康診断で見落とされ、体内で、気づかれずに進行し、<歩行困難・高血圧
http://plaza.rakuten.co.jp/edogawa52/diary/200603180001/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:057障害/介護/リハビリ | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月19日 07:01 | コメント (0)

 

妊娠糖尿病

「妊娠糖尿病」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月16日収集分=

*あいすくり〜むログHOUSE:糖負荷検査
私の妊娠生活での一番の課題は、「妊娠糖尿病」にならない事!前回幸太郎の時は臨月の少し前に
http://icecreamhouse.cocolog-nifty.com/nag/2006/02/post_3b90.html

*marinママの年子日記:妊婦検診
妊娠糖尿病は産後は普通の血糖値になるって事なんだけど、将来のことを考えて産後も食事の管理
http://yaplog.jp/marin-yuuma/archive/188

*〜チリちゃんねる。〜:妊娠糖尿病
結果。。「妊娠糖尿病」  妊娠の間だけ糖尿病という事らしぃです。もっと数値がひどければ
http://yaplog.jp/perepere/archive/58

*ママになる日☆:ちょっと安心・・・負荷検査(30W5D)
一応事前に「妊娠糖尿病」なるものについて調べてみたのですが・・・よくないですねぇ。
http://blogs.yahoo.co.jp/chi_mama_da/28787440.html

*きらり♪:ガーン
今まで測った血糖値を持ってどきどきしながら、妊娠糖尿病の専門の先生と話しました。
http://kerompa.exblog.jp/1115051

*2Diamonds:病院へ(21w4d)
先日の健診で発覚した妊娠糖尿病の事で、今日は糖尿外来へ行ってきました。総合病院に通っているので
http://plaza.rakuten.co.jp/yun33/diary/200603090000/

*たまちゃんのおきらく日記♪:妊娠糖尿病
尿検査の結果をもらいに行ってきました。結果は・・・・みごと妊娠糖尿病(汗)
http://yaplog.jp/tamachan1976/archive/202

*いらっしゃいMY ROOMへ:異常なし
結果、血糖値は正常でした。(´▽`) ホッです。やっぱり妊娠糖尿病だったようです。
http://plaza.rakuten.co.jp/mkaachanm/diary/200603110000/

*小さな幸せ: 36週1日 レッツだいえっと?
そこから3kg超過で、更に妊娠糖尿病発症!の私は、デブ妊婦注意!って所なんでしょうね^^;;;
http://purupuru777.blog16.fc2.com/blog-entry-146.html

*RXおやじの育児日記:妊娠前〜妊娠初期のやせすぎ&太りすぎに注意
この値が25.0以上の太りすぎの場合、次の危険性が高くなる。妊娠糖尿病。妊娠高血圧症候群
http://rx-oyaji.txt-nifty.com/blog/2006/03/post_a66b.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:056生理/妊娠/出産/育児 | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月17日 08:36 | コメント (0)

 

ピロリ菌が花粉症を抑制する!?

「ピロリ菌が花粉症を抑制する!?」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月16日収集分=

*【uz】::::::♪人生ラクありゃ苦もあるさ〜:働き盛りの4人に1人が花粉症 - nikkeibp.jp - 健康
ピロリ菌陰性の方の半数は花粉症っていうことは、どのように理解すればよいのでしょうか?
http://blog.livedoor.jp/uz_livedoor/archives/50071968.html

*あ〜ちゃん日記:死にかけ
研究によると花粉症の人はヘリコバクターピロリ菌の感染率が実に15%程のようです。逆に花粉症で
http://blog.livedoor.jp/aatyanndayo2718/archives/50411695.html

*ふくすけのひとりごと:ピロリ菌が花粉症を抑制する
完璧に理論付けられたわけではないが、調査したら少なかった。というレベル。でも確かに
http://www.doblog.com/weblog/myblog/13014/2398162#2398162

*まっちゃだいふくの日記★とれんどふりーく:農山漁村婦人の日
どっちも嫌だ!
http://d.hatena.ne.jp/ripjyr/20060310/1141954229

*メモ@ランダム:ピロリ菌が花粉症を救う!?
ピロリ菌に感染している人は花粉症になる確率が低いそうです。去年の花粉症は結構辛かったので
http://blog.myan.net/archives/000372.html

*Yaboooooo!JAPAN:Tuesday, March 14, 2006
ピックアップ ピロリ菌が花粉症を抑制する!? 花粉症か胃潰瘍どっちか選べ、と
http://d.hatena.ne.jp/yabooooo/20060314

*ななとぽちと猫いっぴき+1:毎日ヨーグルト
ピロリ菌持ってる人は花粉症になりにくいという記事を見つけた。そんな事、知らなかった
http://blog.goo.ne.jp/nanano1/e/3b81127ffcef24ce6a5fad2ce2342fdd

*ワンダフルの日記:花粉症と慢性蕁麻疹
ピロリ感染者には花粉症の症状のない人が多い−−。花粉症に悩まされている人、胃潰瘍に苦しむ人に
http://plaza.rakuten.co.jp/007siawase/diary/200603090000/

*Dr.ハセの健康情報:胃がんを取るか、花粉症にするか?
このピロリ菌を持っている人は、花粉症に罹りにくいという事です。私もピロリ菌を持っている一人
http://d.hatena.ne.jp/Drhase/20060313

*憩いのblog 心化粧:ピロリ菌と花粉症
ピロリ菌を持っていたら、花粉症になりにくい・・・という報告例。実は、昨年から、このピロリ菌
http://blog.goo.ne.jp/goo31882asuka/e/67ca6f5b6bbf6b5a84eafddee8e17f09

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:05301花粉症対策 | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月17日 08:34 | コメント (0)

 

シソの実油(花粉症対策)

「シソの実油(花粉症対策)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月16日収集分=

*30歳専業主婦の日常あれこれ:花粉症対策の効果
2月の上旬から花粉症に効果があるというウワサの「甜茶」と「シソの実油」のサプリメント
http://blog.goo.ne.jp/akane3nishimori/e/75b1866714baaed25f9143cf8cee2601

*FFXI▲ぽた〜じゅす〜ぷ:ムバフェロー
数年前までは甜茶とシソの実油のサプリを飲んでました。即効性はないけど結構ききますよ〜
http://potagesoup.cocolog-nifty.com/xi/2006/03/post_78e0.html

*yakotanのナシチャンプル:花粉だーい!
それでも頑張って、早くから「てん茶」と「シソの実油」のサプリを飲んでいたというのに…。
http://blogs.yahoo.co.jp/yako_sari/28007709.html

*司法書士目指してます。:花粉症
花粉症に効くといわれる甜茶、シソの実油の成分を抽出したというサプリメントをこの時期は毎日
http://blog.goo.ne.jp/dai922/e/9d6155a9996b0c180f07200b47d5ef95

*Living in お江戸:「こな飛散」ひとりごち
甜茶&シソの実油サプリで対策してるけど、気休め。朝晩、外へ出た途端に鼻がむずむず
http://hello.ap.teacup.com/rinmaru/219.html

*もにゃる日々:春風に
お正月明けから毎年予防線として、シソの実油のサプリメントを飲んでいるのがよいのか、なんとか大事
http://monya.seesaa.net/article/14707350.html

*fuu-ran:花粉症。。。
2年前から『シソの実油』というサプリを飲み始めてからだいぶ軽くなりました。ぜひぜひお試し
http://plaza.rakuten.co.jp/puutaka0926/diary/200603130000/

*おいしいの手がかり:今度は最新型?の花粉症の薬
サプリメント。これはシソの実油なんですが、実は使っているときはその効力がイマイチつかめず
http://blog.goo.ne.jp/loveiswhatweneed/e/578a10c2561fef631a7d556a14d4a9ec

*夢のなかへ:今年もやってきました
花粉症予防対策にマスクとサプリメント(シソの実油)を飲んでいました。今年は去年より花粉の量
http://yaplog.jp/yumenonakahe/archive/136#Trackback

*ばたこの日記:花粉症、克服してる!?
DHCのシソの実油を飲んでいます。これも前から効果を感じていたので続けています。
http://plaza.rakuten.co.jp/okosamalove/diary/200603150000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:05301花粉症対策 | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月17日 08:33 | コメント (0)

 

クロロフィル

「クロロフィル」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月16日収集分=

*FOOD&TABLE CREATIONの素敵なおもてなし:クロロフィルが良いらしい!
クロロフィルが話題でした。葉緑素とか光合成とか・・・なんか懐かしい響き。小腸にたまっている
http://plaza.rakuten.co.jp/ftcreation/diary/200603120000/

*ダイエットしながら、顔も体も綺麗に・・・欲張り主婦:今度はクロロフィルかぁ・・・
生活の一部になってるから、飲むのも忘れないしクロロフィル入りのとダブルでやれば効果出るかな??
http://plaza.rakuten.co.jp/saru385/diary/200603130000/

*まったりっしったの〜(庄内弁):健康的になりたくて
あるある大辞典で、クロロフィルが小腸のヘドロどご身体から除去してくいるがら、デトックス効果
http://blogs.yahoo.co.jp/muumin5555/29525256.html

*次長秘書Ruby:まいとしこうれいがえし!
小腸にはクロロフィルなんだってさ。クロロフィル・・・青汁かっ?!というわけで、早速サンプル
http://rubyweblog.seesaa.net/article/14806591.html

*25歳本音の日記:季節の変わり目
デトックス効果のある物質は『クロロフィル』みたいですね。含有率の多い食材は 1位 ほうれん草
http://blogs.yahoo.co.jp/siho1980jp/721486.html

*Dear★Feeling:ブーム
先日のあるあるで、ほうれん草の中に含まれるクロロフィルが小腸にたまっている毒素を
http://lovinson.cocolog-nifty.com/ami/2006/03/post_9d2f.html

*その症状!起きろ糖尿病予備軍:クロロフィル?あるあるのデトックスダイエット企画は効果ある?
効果があるのかどうかよくわかりませんが、今回紹介されていたクロロフィルはほうれん草に多く含まれて
http://yobigun.seesaa.net/article/14889962.html

*今日のひとこと:クロロフィル?!
タイトルにクロロフィルってつけたんですけど。この間の、「あるある大辞典2」でやってたんですよ
http://yaplog.jp/snoopymomo/archive/38

*あれこれ日記:小さな集い
血液の汚れ、バランスの良い食事、クロロフィル、について等、お一人ドライアイで1年半ほど
http://plaza.rakuten.co.jp/harehore/diary/200603160000/

*リキボンの美肌生活:次は小腸デトックスですかっ!?
某番組で有名になったらしいクロロフィル(click)。しばらくはCOQ10ブームでしたけど
http://plaza.rakuten.co.jp/gloucette/diary/200603160000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:052健康食品/サプリ/栄養剤 | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月17日 08:31 | コメント (0)

 

不妊治療休暇

「不妊治療休暇」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月15日収集分=

*rikaのブログ:いのちのはじまり
不妊治療のための休暇や休職を認めて欲しい、という電機メーカーの連合が統一要求を出し、
http://blogs.yahoo.co.jp/tezuka_rika_k/28384150.html

*労働法なんてきらいだー:不妊治療対策に会社も主体的にバックアップ!
不妊治療を受けたいが会社の休みも取れない、という家庭に朗報です。実際、隠れ不妊治療希望者が
http://rouhou.seesaa.net/article/14742443.html

*むつごろう小国:news
今朝の新聞に『不妊治療休暇・休職』という見出しがあった。ポストから新聞とってスグその記事に
http://yaplog.jp/mutsugoro-san/archive/36

*高齢出産もなんの 赤ちゃんつくるぞ!日記:人工授精で勝負!
「不妊治療休暇」という言葉を目にしました。これは、新聞によると、松下電器が実施するもので
http://blog.so-net.ne.jp/tarutaru0007/2006-03-13

*コウノトリ待望日記:セロフェンと基礎体温
昨日の朝刊に「不妊治療のための休暇を企業が認める方向」という記事がありました。実現すれば
http://blog.goo.ne.jp/aiko1243/e/f4d42bec4c223bbe57fe18b8f146121b

*てつこの不妊治療日記:不妊治療のための休暇・休職
会社が不妊治療の為の休暇をくれるというものです。今のところは松下、日立、シャープなどの
http://plaza.rakuten.co.jp/tetsuko1104/diary/200603140000/

*向日葵のマグカップ:すごい大胆な
なんともすごい休暇の実現へ、動いていますね。確かに、不妊治療をしていらっしゃる方のブログを
http://d.hatena.ne.jp/aozorafactory/

*ネットの片隅で“I”を叫ぶ:血がつながっていないと愛せませんか?
私は独身時代に予期せぬ妊娠で子どもを授かったことで、人間形成上大きな影響を受けるという
http://owltree.cocolog-nifty.com/osj/2006/03/post_5c1c.html

*tama * fuwari : NEWS Watching:不妊治療休暇
確かに不妊治療へのケアは大切だと思う。それ自体は悪いことじゃない。でも、それが目玉? なんか違う
http://d.hatena.ne.jp/tama32/

*”びび&くぅ”の日記:周期10日目
大手企業の労働組合が、不妊治療のための休暇制度を会社に対して要望しているって話を聞きました
http://blogs.yahoo.co.jp/bibique2005/708259.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:056生理/妊娠/出産/育児 | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月16日 10:06 | コメント (0)

 

電動ハブラシ

「電動ハブラシ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月15日収集分=

*マイペースで行こう!:電動ハブラシ購入♪
私が電動ハブラシを使ってると息子は口を開けるのでこれだったら歯磨きもさせてくれそう!
http://plaza.rakuten.co.jp/raitinonikki/diary/200602250000/

*ポリエステル100%:電動ハブラシ
昨年11月頃より、ソニッケアを使用しています。しかも、この「歯科医院用専用モデル」を。
http://plaza.rakuten.co.jp/mindfluid/diary/200602250001/

*さるまねぴあの:電動ハブラシ 初挑戦!
電動ハブラシを買ってみた。結構、価格は高めだが、歯垢除去能力が最も高いとのこと。大型家電店
http://plaza.rakuten.co.jp/sarumane/diary/200602260000/

*かかおのこ:ドルツ 買いました♪
遅ればせながら電動ハブラシ購入しました〜。初回充電は15時間以上って書かれていたけど
http://plaza.rakuten.co.jp/cacaonoco/diary/200603040000/

*at home 〜のんびり暮らし〜:デンタルケア
ドルツのジェットウォッシャーです。電動ハブラシで磨いた後に、コレでお手入れしています。
http://blog.goo.ne.jp/92_92/e/fa2806474a7c8d040048252dd66f9346

*すかぽんたん日記:電動ハブラシ・・・デビュ〜?
歯磨き粉はお気に入りの『アクアフレッシュ★エクストリ〜ムクリ〜ン』いざっ・・・歯磨き開始っ・・
http://plaza.rakuten.co.jp/okiraku3go/diary/200603100001/

*流体力学:デンターシステマ
そんな私が今回こだわって購入した一品。・・・「デンターシステマ」さんです!実は発売当初から
http://www.doblog.com/weblog/myblog/12872/2385597#2385597

*ひとやすみ、ひとやすみ♪:歯の定期検査
三年前に買った、ソニッケアー(電動ハブラシ)今は手で磨いたほうがいいか?と思い、電動ハブラシ
http://plaza.rakuten.co.jp/shampoorince/diary/200603130000/

*appe!:電動ハブラシ
前から気になってた電動ハブラシを買ったのだ。オムロンのマイクロビブラートというやつ。
http://appe.jugem.jp/?eid=66

*ココロとカラダに効くちょっといいもの:一般人も歯が命
ソニッケアーアドバンスです。これは数量限定モデルでスケルトンになっています。
http://blogs.yahoo.co.jp/renga240/28464455.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:051健康法/診断法 | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月16日 10:05 | コメント (0)

 

鳥インフルエンザ、世界の死者100人超す

「鳥インフルエンザ、世界の死者100人超す」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月15日収集分=

*ハンデッドネス・アール:やだなー
鳥インフルエンザによる死者が世界中で100人を超えた。週明けから海を渡るんだよなー、やだなー。
http://handedness.air-nifty.com/rtype/2006/03/post_8974.html

*tonynのChina Stock Investment(中国株投資):鳥インフル、世界の死者100人超す
鳥インフルエンザの人への感染が増えています。当初、人へは感染しないと言われていましたが、変異し
http://csi.blog47.fc2.com/blog-entry-102.html

*LOVER'S DAY:鳥
なんか世界で鳥インフルエンザの死者が100人を越えたみたいで、かなり広範囲にわたり感染
http://blog.livedoor.jp/simauta2006/archives/50354348.html

*経済まねきねこ株・為替情報:鳥インフルエンザ拡大
渡り鳥の移動シーズン到来でどうなることやら..
http://manekineco.jugem.jp/?eid=1810

*日々是前進:鳥インフルエンザ
鳥インフルエンザによる被害が徐々に拡大しており、今のところ約100人の死亡者が確認されている
http://roadrunner.air-nifty.com/cd/2006/03/post_fae8.html

*なんとなくブログ:鳥インフルエンザによる死者、世界で100人超す…
世界規模で拡散中ですか…ちと不気味ですな。これが人間にも感染するようになったらと思うと怖い
http://rockside.exblog.jp/3339951

*One And Only:IMF、鳥インフルエンザの犠牲者100人超えで経済への影響を警告
IMFは鳥インフルエンザ流行に伴うリスクに関する初期報告で「感染拡大が深刻なら経済への影響
http://knty.seesaa.net/article/14824322.html

*或るゲーマー研究者の悲哀:鳥インフルエンザ拡大傾向?
鳥インフルエンザの感染報告がガンガン上がってますねー。季節的にもうすぐ沈静化すると思われるので
http://sohma.blog36.fc2.com/blog-entry-102.html#102

*ほわん。ふわん。:怖いですよね〜
鳥インフルエンザ東南アジアで感染者がどんどん拡大して死者も100人を超えてますよね。
http://blog.goo.ne.jp/nnyau/e/a0ae5104abf9cef97546c93312c73c5b

*凡人趣味の玉手箱:鳥インフルエンザによる死者が100人を超える見込み
15日の日本経済新聞や毎日新聞の朝刊のニュースの見出しには100人突破と書いてあるが、内容を
http://blogs.yahoo.co.jp/moguma1338/29645526.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月16日 10:04 | コメント (0)

 

臓器移植453人が海外で(厚生労働省研究班が調査)

「臓器移植453人が海外で(厚生労働省研究班が調査)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月15日収集分=

*philippines!★フィリピン・フィリピナス ドリーム:なんだかコワ〜イお話・・・。
臓器提供・・・過去に映画で、「天国から来た男たち」という映画の中で、臓器提供者として売られよう
http://philippinasdream.seesaa.net/article/14543671.html

*サマンサ日記:話題になっていることは
海外で心臓、肝臓、腎臓の移植を受けた患者は、少なくとも453人いたと、厚生労働省が9日公表
http://samantha.i-apple.jp/archives/2006/03/post_748.html

*介護・医療について考えるブログ:海外で移植した人の数発表される
渡航先は米国が85人で最も多かったそうだ。海外ではなく日本でもっと移植件数を増やす努力をして
http://ka-i-go.jugem.jp/?eid=186

*非生産活動推進委員会:大国の倫理と個人の良心
心臓、肝臓の移植は米国が多かったのに対し、腎臓は中国とフィリピンが目立ったようです。
http://plaza.rakuten.co.jp/unproductivedoer/diary/200603100000/

*今を生きる・・・:海外での臓器移植者
今も日本では移植が望めない方々の募金活動がブログ上でなされています。皆様のご協力を
http://blogs.yahoo.co.jp/xcrpq256/28212434.html

*ブログらぷぽ:臓器移植について
外国(特にアメリカ)での臓器移植を受けられずに亡くなられた方も多いのではないでしょうか。
http://rapupo.blog47.fc2.com/blog-entry-152.html

* 〜今日より明日〜:また 一歩
心臓・肝臓はアメリカ、腎臓は中国・フィリピンっていうところに 闇を感じてしまいます。
http://spaces.msn.com/nurse1972/Blog/cns!5970C3938E8B08FB!3418.entry

*医療と健康:臓器移植
ネットを見ていたら、臓器移植の調査結果が発表されていた。実態はなかなかわからないと
http://blog.epoch-ms.com/?eid=176488

*極(エヒフ大統領):これは・・・・
こんなにもいるとは・・・さすが日本は移植後発国。脳死臟噐移植ができるところはすごいね。
http://plaza.rakuten.co.jp/ALLpasili/diary/200603120000/

*秋沙のココログ既知ログ:臓器移植目的の海外渡航、年々増加中
特に目を引くのが子供や乳幼児の移植、日本国内では認められていないためなんですが、、この状態
http://akisa.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/post_2702.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:054病院/医者/医療制度 | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月16日 09:50 | コメント (1)

 

マタニティーマーク厚生労働省が発表

「マタニティーマーク厚生労働省が発表」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月15日収集分=

*zaraの当方見聞録:マタニティーマーク 覚えましょう
ちょっぴり良い話なんですが、やはり周りの人間が理解してないと何にもなりませんね。
http://zara.jugem.jp/?eid=783

*アクビ☆ママの気まぐれ日記:マタニティーマーク
現在7ヶ月、24週に入りました。随分貫禄あるお腹になったので、ここまでくれば気付いてもらえると思いますが
http://blog.goo.ne.jp/akubi_mama/e/da94d859a23ccdd0fc8e58f57d469be9

*つれづれ日記:マタニティーマーク
それも電車の女性専用車両にマタニティー優先座席を作ってみるのも良いかもしれません。
http://blog.goo.ne.jp/akubi_mama/e/da94d859a23ccdd0fc8e58f57d469be9

*Y's WebSite : Blog 〜日々是好日〜:厚労省がマタニティーマークを発表
身につけるのは「妊婦なので席を譲ってください」と言うのと同じくらい勇気がいるのでは・・・などと思いました。
http://blog.livedoor.jp/yswebsite/archives/50681952.html

*tama * fuwari : NEWS Watching
ただ、なんとなく、肝心の妊婦がこれを付けないんじゃないかという気がしてならないのだけど・・・。
http://d.hatena.ne.jp/tama32/20060311#p1

*kosodoro's blog ☆明るく♪楽しく♪こっそりと♪☆ : マタニティーマーク♪
電車に乗っていると、たまぁ〜にお腹がポッコリしている女性とかを見かける。あれ?妊婦さんかな?席譲ろうかな…。
http://kosodoro.exblog.jp/4247596

*ハマちゃんの日々お気楽:少子化とマタニティーマーク
自分から「妊婦です」とバッチがつけられるか?つけるのが普通になる環境づくりが、マークよりも先でないのか?
http://blog.livedoor.jp/hama98/archives/50387396.html

*子育て・自分育て 〜はじめての出産・育児と成長の記録〜: 厚生労働省のマタニティーマーク
お腹がまだ小さいうちだと,優先席に座っていても,何か「本来すわるべきじゃない人」のような気持ちになるんですよね.
http://sodate.seesaa.net/article/14625494.html

*69 playa Diary : マタニティーマーク?〜(´・ω・`)
常に後だしジャンケンよろしく今頃感抱いてしまうし、またこのマタニティーマーク使用に関しても投げっ放し感するんですが、
http://chi1969.exblog.jp/1180540

*じっぷろぐ: 「妊娠初期も席を譲って」 厚労省がマタニティーマーク発表
今に始まったわけではない。こういうのはもっと前からあるべきだったと思います。あとは認知度アップが重要ですね。
http://jippu.seesaa.net/article/14638670.html

*安らぎの空間:マタニティーマーク
苦しんでいる人がいるという事を、知らない事は、私にとっても辛いので、このマークのお陰で、皆一緒に幸せになれそうです。
http://blog.goo.ne.jp/goutte_january/e/e620ef0108d2ca3520463f0cc718a99c

*螢戰ぅ咼ハーツ・リアルティー:○ マタニティーマーク ○
弊社ベイビィハーツでもこのマークをお持ちのお客様がいらしたらほんの少しでもお気遣いできればと思っています。
http://blog.goo.ne.jp/bay-b-hearts/e/2fcfd0b1277624cca70df4cf38dc544d

*喫茶★ウマロバ:マタニティーマーク
んが、これは各自ダウンロードするなりしてバッジとかポスターにしなくちゃならんらしく。。。それはどうかな〜〜〜〜。
http://blog.goo.ne.jp/umaroba001/e/d9a5cd20a59f3edff772f9633b4b3fa5

*覚えておこう『マタニティーマーク』!
道交法の「高齢者マーク」や「身障者マーク』の場合は適合外の悪用が報じられていますのでチョット気がかりですね〜
http://purple.noblog.net/blog/c/10157537.html

*ぽよぽよ便り:マタニティーマーク
お腹が目立たないと周りがわからないのは確か。でも、お腹が目立っても譲らない人もいる。
http://plaza.rakuten.co.jp/poyo2/diary/200603100000/

*blueblog@:「妊娠しています」をマタニティーマークでお知らせ
マタニティマークは良いけれど、妊婦がどう大変なのかという事をまず説かないといけないような気がします
http://yaplog.jp/rocketdiver01/archive/797

*リヴログ:マタニティマーク
これっていかにも男性の意見なのでしょうか?どうなのでしょう?これと同じ様な意図で
http://d.hatena.ne.jp/livehappily/20060315/p1

*アクビ☆ママの気まぐれ日記:寝不足
マタニティーマークですが、妊婦さんが身につけていても、周りの人が知らなければ、意味がないんですよね
http://blog.goo.ne.jp/akubi_mama/e/e1dbad5e07a5c3b48af38731dae57561

*マタニティリング:マタニティリングのホームページ
先日、厚生省が、マタニティマークの優秀作品を発表していました。あたたかみのあるかわいい作品
http://kaako.blog.ocn.ne.jp/kitijitu/2006/03/post_d56e.html

*ミ☆ネットで自由な時間を得てみたい☆彡:「私、妊娠しています」マタニティーマークでお知らせ
バッジを身につけるようですが、どうなんでしょうか!?車の紅葉マークや初心者マークみたい
http://blogs.yahoo.co.jp/kazumimuzak2001/28619140.html

*のほほ〜んにっき:本当に少子化!?
厚生労働省がマタニティマークというのを発表したそうですね。このマークをキーホルダー
http://blogs.dion.ne.jp/youpi/archives/3027003.html

*頭痛のタネ:こんなもんつけるやつおらんやろ〜〜チッチキチー
これをプレゼントしたいと書いてらっしゃるが、たぶん冗談だろうと思う…けど…(不安)
http://d.hatena.ne.jp/hanada_tomihei/

*スマイリーブログ:知ってます?マタニティーマーク
マタニティーマークって知ってますか?知らない人は、まずこちらを・・・知りませんでした・・・。
http://blog.smiley-mom.com/?eid=308324

*FDSファミリーのblog:マタニティーマークで「禁煙にご協力を」など呼びかけられます:神戸の田中
周囲に妊娠していることを知らせる 「マタニティーマーク」を決めて公表しました。
http://blog.kansai.com/fdsfamily/269

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:056生理/妊娠/出産/育児 | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月12日 23:23 | コメント (1)

 

鼻腔クリーム(花粉症対策)

「鼻腔クリーム(花粉症対策)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月8日収集分=

*大家さんになろう!!:花粉症対策マンション
花粉の吸入を鼻の入り口でブロックする鼻腔クリーム(塗るマスク?)そして究極なのはこれです
http://e-challenge.cocolog-nifty.com/diary/2006/01/post_35c7.html

*私のお気に入り!:そろそろ花粉症対策
鼻の中に鼻腔クリームを塗るのですが、結構ハーブのいい香りとスーッとするメントールが気持ちいい
http://myfavoritethings.seesaa.net/article/12813407.html

*トホホ見習い日記:花粉
パッケージには「ドイツ生まれの鼻腔クリーム」と書いてあります。でも私ドイツでこんなの見たこと無い
http://spaces.msn.com/kero0702/Blog/cns!C74993850DEFE8CB!567.entry

*yochan's お気に入り&おススメ:鼻腔クリーム
去年から使い出したのがコレ。なんでもドイツ生まれだそうで(だからどうした!)こんなちっちゃい
http://plaza.rakuten.co.jp/yochans/diary/200602150000/

*キマグレ:花粉は。。
私はまだ薬を飲むまででないものの、鼻うがいや鼻腔クリームやら対策しております。でもどうがんばって
http://my-singer.seesaa.net/article/13489013.html

*やすらぎ:花粉症
今年は鼻腔クリーム(鼻の穴に塗るタイプ)が出たので試してみようと思います
http://plaza.rakuten.co.jp/mame1971/diary/200602270000/

*主婦のいけいけ株日記!:花粉症で集中力欠如・・・
ドイツ生まれの鼻腔クリームとやらを購入しましたが、綿棒で塗布する時点でくしゃみが出る始末!
http://blogs.yahoo.co.jp/yasu19692001/28339515.html

*トレラン野郎のパンチの効いてない話:花粉飛びまくり
確かに説明書に、鼻腔クリーム塗ってさらにマスクをしていただくと効果が倍のようにかかれてありました
http://blog.goo.ne.jp/kapell_goo/e/72d3f64a87bda689b6d9d7105365ceed

*東京OLグルメ開拓(仮):ニンプ日記15 花粉・・・
4)鼻腔クリーム(吸い込まないように鼻の中に塗る)5)うがい(これは単に風邪シーズンからの習慣)
http://yaplog.jp/9ida0re/archive/39

*アフラック商品案内サイト運営者のブログ:花粉症の話し
昨年のナンバーワングッズは鼻腔クリーム。とかバラエティに富んだ商品に脱帽。「花粉症で仕事に
http://worksol.no-blog.jp/worksol/2006/03/post_cc4c.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:05301花粉症対策 | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月10日 08:32 | コメント (0)

 

肥満治療への道に?内臓脂肪から食欲抑える信号解明

「肥満治療への道に?内臓脂肪から食欲抑える信号解明」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月8日収集分=

*ブログに初挑戦! 枕草子めざしたいな:肥満解消するホルモン発見?
内臓脂肪がつくと食欲が抑制されるホルモンが分泌されるそうですね。人間太りすぎると、『それ以上
http://blogs.yahoo.co.jp/umi_ha_ao/29080143.html

*踊る大肥満線:やせる薬
内臓脂肪って・・・おいら、くさるほど持ってるけどwww肥満になると、「レプチン」というホルモン
http://debudebu-708.seesaa.net/article/14463871.html

*pocotanのたわごと(≧∇≦)b:肥満治療への道に?内臓脂肪から食欲抑える信号解明
内臓脂肪が、肥満治療の光となる可能性が出てきたそうです。正常な内臓脂肪は、食欲を抑制する物質
http://pocotan3.blog52.fc2.com/blog-entry-20.html

*冬季減量生活:内臓脂肪が食欲を抑える?
肥満の人は、その信号が弱くなっているので、食べ過ぎてしまって更に太るのだとか。
http://winterdiet.exblog.jp/1139483

*〜アジャパー通信社〜:肥満治療への道に?内臓脂肪から食欲抑える信号解明(読売新聞)
これは特に病的肥満に悩む方に朗報でしょう。またダイエットにも応用ができるかもしれませんね
http://blog.goo.ne.jp/asam8492/e/6faedadf024cc2fbc73fb757d4e5c013

*あまえび!:脂肪から食抑
食欲が抑えられれば、当然ダイエットになるわけだけど、なんとか食欲も抑えずに痩せられる方法
http://spaces.msn.com/amaebi/Blog/cns!678B15D720AB1347!1028.entry

*Horigonの行政書士日記:ん?内臓脂肪
このたび東北大学の研究グループは、内臓脂肪が食欲を抑えるホルモンを働かせるように神経を通じて脳に
http://blog.so-net.ne.jp/horigon/2006-03-08

*ルルの観覧車:内臓脂肪からの神経信号が食欲を抑制?
内臓脂肪って、カロリーを蓄えるだけじゃなく、食欲もコントロールしてたんですね〜そう言われてみれば
http://blogs.yahoo.co.jp/friskmint2000/28047764.html

*光食へのチャレンジ:やせる信号。
このごろ、東北大、がんばっているなあ・・私は、ぶっちゃけて言いますが・・・夫との
http://blogs.yahoo.co.jp/narinatta/29143365.html

*介護の隙間(すきま):「内臓脂肪からやせる信号!!」
キャーすごい すごい!!こんなの待ってたのよー。一方、内臓脂肪と脳を結ぶ神経を切断すると
http://plaza.rakuten.co.jp/sukimariko/diary/200603090000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月10日 08:29 | コメント (0)

 

先進国の寿命100歳へ(30年までに)米学者が予測

「先進国の寿命100歳へ(30年までに)米学者が予測」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月8日収集分=

*やくほうし:寿命が100歳へ
寿命の南北格差、といいますが・・・2030年、まだ日本が先進国でいるのかが心配です。
http://blogs.dion.ne.jp/pharmacy_tsukamoto/archives/2995760.html

*けろ no 気ままにWebRing:100才まで生きられる時代・・・?
100才になっても 食べていけるかな。息子は79才になってるな。どっちが先いっても
http://blog.goo.ne.jp/ke1959/e/7e609239550eb80269bc051721c82fa1

*三十路男の青春:100歳までいきたいかぁぁぁぁ〜〜、(留さん風に)
100ですか。う〜〜〜〜ん、ふらふらのよぼよぼになってまで生きたいと思わないのでなんともはや。
http://blog.goo.ne.jp/plgakuen1987/e/84ac4741a0a658533abe843195e79d0c

*ローマへの道:何歳まで??
いったい人間は、何歳まで生きられるんでしょうかね?聖書などにはエライ歳のとった人が登場する
http://plaza.rakuten.co.jp/romaitaly/diary/200603080001/

*不定期ニュース:2030年には寿命100歳があたりまえ
先進国の平均寿命は2030年までにいまより20歳以上のびて、100歳になると予測されているらしい
http://blog.goo.ne.jp/ski_bo77/e/60dbb1ece9270adafe429f67925821e6

*tak shonai's "Today's Crack"(今日の一撃):百まで生きてどうする?
医療や老化防止研究が現在のペースで進み普及すれば、人間の平均寿命は 2030年までに 100歳前後
http://tak-shonai.cocolog-nifty.com/crack/2006/03/post_7828.html

*ブログらぷぽ:100歳生きる
100歳ですか?後何年生きるんでしょうか?えっ もうすぐだろうって? はい 実はそうなんです(笑)
http://rapupo.blog47.fc2.com/blog-entry-149.html

*ちょっとだけ…DARUMA新聞:平均寿命100歳
ついに平均寿命も100歳ですか。このニュースを見て最初に思ったのが、「老後どうしよう」だった
http://botsudaruma.jugem.jp/?eid=35

*正義の味方・紫頭巾:「平均寿命が100歳?」
何と、2030年の平均寿命は100歳を越えるらしいよ!とゆうことは、癌など成人病の治療や
http://hello.ap.teacup.com/murasaki/25.html

*健康、病気なし、医者いらず:寿命100歳
がん治療などの医療や老化防止研究が現在のペースで進み 普及すれば、人間の平均寿命が2030年
http://kenkoubyoukinashi.blog36.fc2.com/blog-entry-18.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月10日 08:27 | コメント (0)

 

耳鳴り

「耳鳴り」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月8日収集分=

*シロップ:無題
実はずっと(もっとか?)耳鳴りと、音がこもるのが治らなくて 何度か病院通ってました。
http://merry04.blog8.fc2.com/blog-entry-50.html

*世界は素敵なトンチキばかり:超音波か耳鳴りか
とある場所で座っていたら、急にキーンと音がしだして。例えるならば、そう聴覚検査の時のような
http://sleeplinda.blog43.fc2.com/blog-entry-20.html

*みみなりnote:耳鳴りが和らぐ
今朝、おきてみるといつもより、だいぶ耳鳴りは緩和されていた。運動でストレス発散がよかったのか
http://33mimi.livedoor.biz/archives/520444.html

*IN THE WOODS:耳鳴り
ずっと耳鳴りがしていた。つい最近、治った。I・ODATAの250G外付けハードディスク
http://bbking.blogzine.jp/in_the_woods/2006/03/post_cd0e.html

*フルート練習ノート:耳鳴り 一喜一憂
早退したのは耳鳴りがあまりにひどいからなのだが、帰宅して安静にするのではなく 
http://plaza.rakuten.co.jp/non0918/diary/200603090000/

*ひとりごと。。。:耳鳴り
耳鳴りが止まらない!ピーーー!って五月蝿い!!最近 耳鳴りが多い…なんでだー!!
http://blogs.yahoo.co.jp/clownrain/27964736.html

*aki diary note:私の頭の中の耳鳴り!!(>ω<)
私を24時間困らせているもの。それは耳鳴り!です。去年の11月に突然耳鳴りが始まったわけでして
http://akibuddy.exblog.jp/1149975

*mishajaja フィットネスをこよなく愛する仲間たちと共に:耳の違和感
くるくる回った後 耳鳴りがした。「き〜ん」と右の耳の奥でこだまする不協和音。音量も少し
http://jazzercise.exblog.jp/3632872

*こころの健康委員会:休職で孤独感を味わう
耳鳴りがしてきて、手が冷たくなって力が入らなくなった。部屋中、家中をうろうろ歩き回った
http://blog.goo.ne.jp/pandachan_2006/e/e33159a31002ef28974473e6e52337f9

*J&MY人生:私嫌なやつかも
最近というか約1ヶ月前から耳鳴りがひどい。それもいつも右側。小さいとき中耳炎にかかった
http://blogs.yahoo.co.jp/kitty11410/27989033.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月10日 08:25 | コメント (0)

 

耳管開放症

「耳管開放症」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月8日収集分=

*こころ:あら 耳がー
ちょっと調べてみたところ、どうやら「耳管開放症」というものと症状がぴったりだったのでした。
http://yaplog.jp/jyuane2/archive/256

*身内向け滞在記:ひぃ 耳がぁあああ
どうやら症状を追ってみると、「耳管開放症」だとか。・・・ いーやーだーーーーー
http://amafamile.blog38.fc2.com/blog-entry-3.html

*青空の散歩道:病院に行ってきました。
【耳管開放症】という診断がくだされました。なんでも、聴力が良すぎて耳に音が反響するんだそうです
http://takatukinayu.blog24.fc2.com/blog-entry-24.html#trackback

*A late rebellious age:薬漬け
母親も現在通院中だ。 突発性難聴と耳管開放症の為。夏頃に一度入院もしたのだが、未だに
http://tkelie.blog35.fc2.com/blog-entry-62.html

*syaodie's diary:耳管開放症
私は耳管開放症という病気になっていました。とてもマイナーな病気です。でもインターネットで
http://blogs.yahoo.co.jp/syaodie/21754525.html

*マイホーム建築日記:耳管狭窄症?それとも開放症?
私ははじめ「耳管開放症だー」って思って加味帰脾湯っていう漢方薬を自分で買って飲んでたわけだけど…
http://plaza.rakuten.co.jp/gutta/diary/200601160000/

*Buried Alive:白状しよう!
実は私、、、、、、耳管開放症という病気なんです。しかも病名がわかったのは去年の秋。
http://leadfeather.seesaa.net/article/11947685.html

*いなりずし:耳管開放症でよく聞こえません
「自分の声がやたら大きく響いて聞こえる」耳管開放症。周りの音が半分以下にしか聞こえない
http://plaza.rakuten.co.jp/kanoko2/diary/200601210000/

*tameiki:難病かも?
ネットで耳管開放症のサイトを見ると10年以上患っている人もいるんです。まだまだ、耳栓とは
http://himituhimitu.cocolog-nifty.com/tameiki/2006/01/post_e1bb.html

*あれりーまん日記:いなげ耳鼻咽喉科
すると、何と、耳管開放症と、初めて症状名を診断してもらった!一応、漢方薬のようなものはあるらしい
http://blog.livedoor.jp/drimshi/archives/50441086.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月10日 08:21 | コメント (0)

 

骨粗しょう症(骨粗鬆症)放線菌が抑制?(理研・中部大)

「骨粗しょう症(骨粗鬆症)放線菌が抑制?(理研・中部大)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月8日収集分=

*Garbagenews.com:骨粗しょう症患者に朗報、症状を抑える物質を法線菌の中に発見
服用しているステロイド系の副作用の一つにカルシウム吸収というのがあり、その関係で骨粗しょう症に
http://www.gamenews.ne.jp/archives/2006/03/post_624.html

*つれづれ日記:思わぬ副産物
思わぬ副産物ですね。高齢者が足を骨折して寝たきりになったり、認知症を発症したりと何かとトラブルの元
http://blogs.yahoo.co.jp/tiger1939jpjp/28934919.html

*競馬日記:新聞を眺めて
今日の新聞の一面に(名古屋の某有名紙)骨粗しょう症の治療に関する記事が載ってました
http://plaza.rakuten.co.jp/keibabigmoney/diary/200603070000/

*日々気まぐれ日記:放線菌から骨粗しょう症抑制物を理研・中部大チームが発見!
これって凄い発見じゃない!?もしこれが治療薬として採用されればお祖父さん、お婆さん、骨粗しょう症
http://ameblo.jp/koronpo/entry-10009862214.html

*電脳網の片隅で:放線菌から骨粗しょう症抑制物質…理研・中部大チーム
おおーこれで骨粗鬆症が治療できるようになるといいですね〜
http://hihemutetu.jugem.jp/?eid=971

*KATOJUN-BLOG:骨粗鬆症患者に朗報?
発見者のうちの、理研の方は自分の研究室の大先輩であることもうれしいニュースです。しかし、一番は
http://katojun.exblog.jp/2794143

*臨床検査技師のブログ:骨粗鬆症を抑える物質、放線菌から発見
これは大発見でしょう。また長生きできちゃいますねえ。日本の老人は元気になっちゃいます。
http://plaza.rakuten.co.jp/meniscus000315/diary/200603080000/

*足と健康サロン  店長雑記。:放線菌と骨粗しょう症
骨粗しょう症の予防に放線菌からできる化合物が有効。すごい研究ですね。土壌のなかの放線菌
http://footcare-kasai.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/post_cb3e.html

*ちょっとだけ…DARUMA新聞:骨粗鬆症も抗生物質で治療
ここ最近で一番センセーショナルでしたね。まさか細菌の作り出す抗生物質で骨粗鬆症が治療できるとは。
http://botsudaruma.jugem.jp/?eid=36

*「さ」はサプリのサ?:骨粗鬆症を少し
放線菌という細菌が作るある物質(リベロマイシンAと言うらしい)が骨粗鬆症の治療に使えるかも
http://inublo.jp/a-life/12676

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月10日 08:20 | コメント (0)

 

医療事故1114件 ヒヤリハットも(日本医療機能評価機構)

「医療事故1114件 ヒヤリハットも(日本医療機能評価機構)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月8日収集分=

*ネットの「癒し」!:医療現場のお寒い現状!
要は健康で医者通いをしない事だ!まぁ、持病での定期通院状態では、この現象に出くわす可能性、
http://blog.livedoor.jp/friendmoon/archives/50408042.html

*我が家のペルシャ系雑種猫「しろねこ」と興味があることの話:250医療機関で
本当はヒヤリ・ハット件数は未然の医療事故防止の観点から件数は「ヒヤり」とする、「ハッ」とする事例が
http://blogs.yahoo.co.jp/shironeko_since_1991/27878130.html

*たらったら♪生活:ホント怖いです。
医療現場において、ひやりはっとな状況が日常茶飯事にあって当然だろうと思う。人でも機械でもミス
http://blog.goo.ne.jp/uonzkrs/e/0b2d2abf5c4e57d2f86b203225cc2f54

*店長の気まぐれ日記:医療事故
これはほんの氷山の一角に過ぎないと思いますが、こんなに沢山の「ヒヤリハット」があるとはビックリ
http://blogs.yahoo.co.jp/live1978_06_25/27899575.html

*これで良いのか!:医療事故:死亡、昨年143件 全国272病院で
医療というものの難しさ・重要さを改めて、突きつけられる話題で、根本的な解決の必要を感じる。
http://one-good-now.seesaa.net/article/14487917.html

*医療の安全とは・・:医療事故の死亡 全国272病院で昨年143件!!
ここでの報告は義務とされている旧国立病院と大学病院などの272病院である・・。ある意味三次救急を
http://blogs.yahoo.co.jp/h_s_g1019/27943018.html

*医療と福祉:医療事故での死亡
今朝の新聞に牋緡纏故の死亡143件、昨年国立など全国272病院で瓩箸いΦ事が出た。
http://blogs.yahoo.co.jp/saburou3032000/28069071.html

*ちょっとのぞいてみませんか♪:医療事故、昨年1114件 「ヒヤリ」半年で9万件
この記事、どう思いますか?医療事故の再発防止のため事故報告を義務付けられている全国
http://blog.goo.ne.jp/takutaku_aoki/e/f36fd41858bc6f5789bb3040fb544766

*みどり薬局:ヒヤリハット
薬剤師のことはどこにも出てきていませんが、処方された薬が患者さんの元に届くまでには
http://midori-yakkyoku.seesaa.net/article/14490636.html

*たそがれ縁側日記:ヒヤリハット
「ヒヤリハット半年間に9万件」との新聞見出しを見て、交通事故のことかと思ったが、読んでみると医療
http://blog.goo.ne.jp/y-kuriha/e/0d5c8529c99c7ca92f90c5a5146cedee

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:054病院/医者/医療制度 | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月10日 08:13 | コメント (0)

 

子供は早寝・早起き・朝ごはん…文科省が活動支援

「子供は早寝・早起き・朝ごはん…文科省が活動支援」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月6日収集分=

*あれこれ随想記:早寝・早起き・朝ごはん
子どもは規則正しい生活をした方がいい、という意見には大賛成です。では、なぜ規則正しくしなければ
http://blog.goo.ne.jp/zen-en/e/c120f4c209dbb71df1c51174400102e7

*眠れなさそうな日には・・・:ついにこんなことまで文科省?
文部科学省が乗り出しましたね。「こんなことまで」って思うけれど、それほど 深刻なのでしょうね。
http://blog.goo.ne.jp/riverside07/e/149e383c7fa909cadc27528eba13988e

*もののふのこころ:子供に価値観の多様化を教える愚
筆者の子供時代には,いつも夜9時になったら親から就寝命令が出てましたね.夜12時
http://d.hatena.ne.jp/kousotsudr/20060306/p1

*介護・医療について考えるブログ:子供の健康のために「早寝・早起き・朝ご飯」
学力はともかく、健康のためにも「早寝・早起き・朝ごはん」は是非実施させるようにして欲しいもの
http://ka-i-go.jugem.jp/?eid=154

*せいくんママの徒然日記:税金を使ってまで!?
本来は、親が子どもの生活リズムを整えていかないといけないのだか、税金を使ってまで、子どもの生活
http://donguri-club.jugem.jp/?eid=234

*正しい旗:今の子供の生活改善は、まず自分達役人、文部省の省内改善、役人の頭をほぐす方が先ではないのか?
こんなことに金が一体かかるんだろうか?なんでもかんでも予算計上、一番夜更かししているのは
http://blogs.yahoo.co.jp/rightflag2005/27602031.html

*ニュースに一言:夜を奪ったのは大人
こどもは、早起きすれば早寝するはず。ただしそこには健全な「夜」を復活させなくてはならない。
http://blog.goo.ne.jp/ooba_kugi2/e/dd313bdb8a309187de9014caf87b38f5

*PTA会長の徒然なる日々:早寝早起き朝ごはん!
「早寝早起き朝ごはん」国民運動プロジェクトなるものが、文部科学省生涯政策局で進められていると
http://pta.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/post_2b74.html

*HYSTERIC MAKI:早寝・早起き・朝ごはん
子供の健全な成長に欠かせないって言われてる、「早寝・早起き・朝ごはん」やけど、大人にも大事♪
http://plaza.rakuten.co.jp/hystericmaki/diary/200603060000/

*銀のつぶやきNews Log:YOMIURI ONLINE:子供は「早寝・早起き・朝ごはん」
朝食を食べるということは、・早く起きる・エネルギーを確保すると言う2点の利があると思います
http://mga.cocolog-nifty.com/news_log/2006/03/yomiuri_online_4593.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:051健康法/診断法 | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月06日 22:53 | コメント (0)

 

ニコチンパッチ歯科医処方は是か非か

「ニコチンパッチ歯科医処方は是か非か」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月6日収集分=

*やくほうし:今日も今日とてタバコの話題
全身に影響する云々じゃなくて「歯科の適応が通っていない医薬品の処方はできない」が正解な気が
http://blogs.dion.ne.jp/pharmacy_tsukamoto/archives/2978754.html

*イイでしょー:禁煙を手助けする薬「ニコチンパッチ」を歯科医が処方
副作用に呼吸困難だってよ。もしものとき歯科医が対処できるわけないでしょ。じんましんの
http://blogs.dion.ne.jp/runrun_rarara/archives/2978756.html

*Pencil Case - Part 2 -:ニコチンパッチ
本来なら、医師でなければ処方できないのに歯科医が処方するケースが目立っているんだそうです。
http://pencilcase.blog7.fc2.com/blog-entry-590.html

*歯科に関するBlog? -堤之歯科医院Blog-:<ニコチンパッチ>禁煙補助薬
当院では処方しておりません(歯科医師が処方してもいいということを知りませんでした・・・)が、
http://d.hatena.ne.jp/ueda_a/20060306/p1

*のりしろと脚注のはざま:禁煙パッチを歯医者さんで・・・
ニコチンパッチで禁煙経験アリ、また短期ながら歯科勤務経験アリの立場からすれば、ニコチンパッチの
http://kankan1022.exblog.jp/4229428

*禁煙★スポット:ニコチンパッチ:歯科医処方は是か非か(禁煙補助薬)
人間社会全体に良い結果をもたらし、重大な副作用もないのですから、厚生労働省が率先すべきだ
http://non-smoking-info.seesaa.net/article/14279569.html

*つくばの片隅で色々考えてみる:<ニコチンパッチ>禁煙補助薬 歯科医処方は
歯科医の処方は違法とのことですが,ニコチンパッチは効果抜群なので法律を改正したほうが良いですな
http://blogs.yahoo.co.jp/saipanda_2004/28580006.html

*本当に禁煙できるの?:ニコチンパッチの処方を歯科医が処方する是非
喫煙率の低下と歯周病治療のため、歯科医にもニコチンパッチの処方を認めるようになるといいですね
http://funnynet.blog26.fc2.com/blog-entry-34.html

*ぷちらぽちら出張所:03/06ニュース
厳密には医師法に反するらしいけど、特に命に関わるわけでもないし、認めたらえーと思うけどなぁ
http://blog.kansai.com/osakananews/335

*銀座大幸歯科:ニコチンパッチ
僕の見解としては、歯医者も処方できたほうが良いと思う。実際に、患者さんから禁煙の相談を
http://blog.goo.ne.jp/daiko677/e/3f4f5a418d26010ce582c0362d75201d

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:053薬/治療法/手術(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月06日 22:51 | コメント (0)

 

トマトのちから(サプリメント)

「トマトのちから(サプリメント)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月6日収集分=

*ゆうことトロのページ:春の気配
一昨年と2年連続で飲んでみた「トマトのちから」。劇的に「効いた〜!!」という実感も
http://plaza.rakuten.co.jp/ilovetoro/diary/200602150000/

*明治の記憶:鉱山と昔の絵葉書:花粉症対策:トマトのちから
キッコーマンが発売している「トマトのちから」を昨年、花粉症の友人から勧められました
http://blogs.yahoo.co.jp/pentahydroborite/26914593.html

*『これでよくなる!大丈夫!』:花粉初期治療開始
薬をやめようと決意した時トマトのちからに出合ったの。これがmomoにはよく効いて
http://plaza.rakuten.co.jp/koredeyokunaru/diary/200602220000/

*ひでんかの”雅でない”日々:今年も、「トマトのおかげ」?
年明けから「トマトのちから」を飲んでいます。(なので、今のところ、まだ症状は出ていません
http://miyabi15.blogzine.jp/hidenka/2006/02/post_f099.html

*Mayumi*Diary:サプリ
トマトのちから、くさいよーカメのエサの匂いがしたー味は野菜味のラムネって感じ。つまり
http://yaplog.jp/mayumiracle19/archive/931

*送料無料倶楽部:そろそろ花粉症の季節かな。
今年の花粉症対策は下記3点。1.トマトのちから(サプリメント)2.鼻で花粉ブロック(鼻の中に塗る薬)
http://plaza.rakuten.co.jp/shinnomama/diary/200602250000/

*つれづれなるままに、日ぐらし:飲んでいます
トマトのちからbyキッコーマン(前に紹介した、花粉症対策)これは効いています!
http://mimiponno1.exblog.jp/1002592

*潜ったよ:花粉症
トマトのちから - これは効いたような気がした。しかし、試した時期が花粉の飛散時期も終わりに
http://umiumi.exblog.jp/3271407

*Mayumi*Diary:とまと
トマトのちからDE記念撮影。よくみるとおいしくなって新登場!すっきりメントール味!などと書かれて
http://yaplog.jp/mayumiracle19/archive/939

*夢は開業社労士!?:花粉症
基本的にはトマトのちからというサプリと鼻にしゅっしゅするやつで乗り切るつもりです。おととしは花粉
http://blogs.yahoo.co.jp/bluesky129420/27507272.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:052健康食品/サプリ/栄養剤 | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月06日 22:50 | コメント (0)

 

3MIX-MP法(虫歯治療)

「3MIX-MP法(虫歯治療)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月6日収集分=

*審美歯科 熊本市帯山前田歯科ブログ:Mix-MP法について私の見解
TVなどで3Mix-MP法について取り上げられているようです。「痛みがない」とか「一回で治療が終了
http://maedashika.jp/blog/2006/01/3_mixmp.html

*わんだふる:痛い虫歯よ!!さようなら!?
新しい虫歯治療って言うのを知りました。3Mix-MP法の解説。世の中進歩してますねぇ〜
http://blogs.yahoo.co.jp/supanku01/24422602.html

*がちゃぴん&りんごの戯言:3Mix-MP法
最近の医療はすごいね!!!!虫歯菌を薬でやっつけちゃうことができるらしいょ!!
http://masakari0603.cocolog-nifty.com/0630masakari/2006/01/3mixmp_7eec.html

*日本顎関節症リハビリ第二研究室in 仙台:危険な3MIX−MP法の報道について
私は 3MIX法を 症例により 15年前から取り入れてますがかなり症例を選んでます 症例数は
http://plaza.rakuten.co.jp/neckpains/diary/200602020000/

*大人のための歯科講座:「最新虫歯治療」
虫歯にも抗菌薬を用いる治療が効果をあげています。それが、3Mix-MP法です。
http://white.ap.teacup.com/teeth/21.html

*のきばの日記:3Mix-MP法の治療を受けて14最終回
今後3Mix-MP法がどうなっていくのか、批判はあるようですが、後遺症だの副作用だの
http://plaza.rakuten.co.jp/sugata/diary/200602170000/

*Viva! Magic:歯医者さんの話
3Mix-MP法というのは削らずに、三種類の抗菌剤を用いて虫歯を完全無菌化し自然に修復。
http://spaces.msn.com/viva-magic/Blog/cns!C7690AFFFFEC2121!207.entry

*自己紹介王の生活:3Mix-MP法
3Mix-MP 法ですよ。抗生物質を用いた痛くない治療と言うことで、私にはもってこいです
http://ameblo.jp/puli/entry-10009333085.html

*京都市の歯科医院法人・明貴会「e歯通信」ブログ版:話題の3Mix−MP法に関して
当歯科医院で採用する3Mix-MP療法は、虫歯を削ったり歯髄(=歯の神経)を取るこれまでの
http://meikikai.blog52.fc2.com/blog-entry-2.html#trackback

*手作りな毎日:3Mix-MP法
最近、3Mix−MP法という治療があるみたいです。まぁ、適応できない人もいるみたいだし
http://blogs.yahoo.co.jp/lucky1world2/294561.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:053薬/治療法/手術(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月06日 22:48 | コメント (1)

 

認知障害、緑茶1日2杯以上で効果あり…東北大調査

「認知障害、緑茶1日2杯以上で効果あり…東北大調査」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月4日収集分=

*似非人間の似非エッセー:緑茶の効果
緑茶を1日2杯以上飲む人は認知障害になりにくいそうです。確かに、カテキンには抗酸化作用が
http://jm109.exblog.jp/2899303

*まずは週末社労士を目指すブログ!!:緑茶を飲むとボケない?
緑茶を1日2杯以上飲む人は、週3杯以下の人に比べて認知障害になりにくい傾向にあることが
http://plaza.rakuten.co.jp/rakurakusyarousi/diary/200603030000/

*健康生活始めよう!:健康生活には緑茶を!!
健康生活には緑茶を!東北大大学院医学系研究科の調査で緑茶は健康に良いとのことです。
http://plaza.rakuten.co.jp/Letusstart/diary/200603030000/

*HelperTownnet:認知障害、緑茶1日2杯以上で効果あり
最近、積極的に緑茶の効能が見直されていますね。短期間の調査結果なので、そのまま鵜呑みにするのも
http://www.helpertown.net/mt/archives/000599.php

*The truth of pepper:緑茶効果
私は以前はコーヒーが好きでしたが、最近はもっぱらお茶ばかり。しかし、茶色系・・・紅茶や
http://plaza.rakuten.co.jp/hmntas/diary/200603030001/

*痴呆を考える:本当?
本当かな?なんでも美味しく飲んで食べていれば良いと思うけどね。
http://tihou.seesaa.net/article/14124758.html

*天ボケ嫁の徘徊日誌:緑茶
緑茶を1日2杯以上飲む人は、週3杯以下の人に比べて認知障害になりにくいって言ってたなー。
http://yumichan.seesaa.net/article/14133539.html

*お[介]モノねっと:認知障害に効果?緑茶のパワー
緑茶のカテキンが活性酸素の働きを抑制するんだそうです。カテキンは肌の美容にも効果的とされ
http://kaimono.s97.xrea.com/mt/archives/2006/03/post_237.html

*今日のジャレ:認知障害、緑茶1日2杯以上で効果あり
緑茶は個人的に毎日結構飲んでるんやけど、こんな効果があるなら余計に飲みやなあかんね。
http://wantsuki.seesaa.net/article/14144466.html

*kenkou-marche貴方のためのみんなのための健康市場!:1日数杯の緑茶を
緑茶は体にいい、それは緑茶に含まれるカテキンというものらしい、誰でも知っていることですよね
http://tsuiteru2.jugem.jp/?eid=212

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:051健康法/診断法 | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月05日 08:10 | コメント (0)

 

イレッサ(抗がん剤)非喫煙者の延命効果は喫煙者の3倍

「イレッサ(抗がん剤)非喫煙者の延命効果は喫煙者の3倍」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月4日収集分=

*ふみのよしなしこと:抗がん剤イレッサ
まだ可能性段階とはいえ学会誌に発表されるくらいだからそれなりの信憑性はあるニュースです。
http://blog.livedoor.jp/fumumu/archives/50394302.html

*〜アジャパー通信社〜:抗がん剤イレッサ、非喫煙者の延命効果は喫煙者の3倍
また煙草の話題ですが煙草について再び考えて見ましょう。
http://blog.goo.ne.jp/asam8492/e/3876b10bb6d98973d2fa35a0147e1055

*バレきち@3丁目:気になるニュース(6)
・イレッサはタバコが嫌い。ボクもタバコは嫌い。イレッサとボクは仲良し(←意味不明)
http://barekichi.blog24.fc2.com/blog-entry-83.html

*another side of ”d-inf”:「抗がん剤イレッサ、非喫煙者の延命効果は喫煙者の3倍」
イレッサは、遺伝子変異と非喫煙者が効きやすいというのは前々から言われていました。
http://hello.ap.teacup.com/d-inf/540.html

*まだまだ元気出して生きてるぞー♪:肺がん治療薬イレッサの効果(喫煙者と肺がんの因果関係)
肺がん治療薬イレッサが喫煙者と非喫煙者で効果が違うことが判明した。イレッサによる
http://plaza.rakuten.co.jp/ewa512/diary/200602280000/

*アメリカ医学臨床留学への道:肺がん最新知見
イレッサが奏功する患者に非喫煙者が多いこと、EGFRの変異があることは知られていましたが
http://blog.goo.ne.jp/tarotake_2005/e/065895de7d198ab6805fb830772e749b

*ボンソワールP日誌:イレッサ、喫煙者には効果なし
この遺伝子は、喫煙により変異する。したがって、イレッサはタバコを吸う人には効果がない。延命効果
http://bonsoir.cocolog-nifty.com/news/2006/03/post_7f5c.html

*がん★サポート:抗がん剤イレッサ、非喫煙者の延命効果は喫煙者の3倍
医学的な知見から、意外な喫煙の恐い面が垣間見られた。まだよく分かっていないことで、タバコはヒトへ
http://cancer-support.seesaa.net/article/13966574.html

*メディアplus:抗がん剤イレッサの効果
つまり、喫煙者には効果がない可能性がある、ということです。ガンの原因には複数の遺伝子
http://blog.goo.ne.jp/m-relation/e/da3008146e28e0f9dbff990d8fbf57ac

*新・Tenchoのページ:肺ガン治療薬・イレッサに関連して
ここ最近、非喫煙者と喫煙者では、非喫煙者の方がイレッサの治療効果が高く望める事が分かったらしい
http://plaza.rakuten.co.jp/tencho1/diary/200603030000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:053薬/治療法/手術(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月05日 08:09 | コメント (0)

 

チクングンヤ熱(感染症)大流行93人死亡(仏領レユニオン)

「チクングンヤ熱(感染症)大流行93人死亡(仏領レユニオン)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月4日収集分=

*西アフリカから見る国際情勢:謎の伝染病チクングンヤ
鳥インフルエンザ対策に追われるフランス政府ですが、もう一つの感染症も大きな問題になっています
http://plaza.rakuten.co.jp/niangsan/diary/200602270000/

*ラズベリードリームな毎日:『蚊』です
いやはやたいへんなことになってます。インド洋に浮かぶ仏領レユニオンというところで、『蚊』による
http://plaza.rakuten.co.jp/yukinobu2005/diary/200603040000/

*BlesseD Blog:夜のNEWS
何やらフランスでえらいことになっています。チクングンヤ熱という感染症が蚊を通じて
http://blessed.blog2.fc2.com/blog-entry-2450.html

*ヘタレマラソンマン:感染症大流行:18万人感染、93人死亡 仏領レユニオン
僕も約12年前に行ったことがある素敵な音楽の島、フランスの海外県レユニオンで蚊を媒介とした
http://marathonman.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/post_2f1f.html

*ニュースに小さなツッコミを入れるブログ:手洗い、うがいをしっかりしましょ!
怖いなぁ〜日本では鳥インフルエンザが話題になっております。ウイルスが突然変異を起こすと
http://blog.goo.ne.jp/tmy_aki/e/c606056be069530f25b3998913d40be8

*オオチャンのツブヤキ。:たかが蚊、されど蚊
今、フランスで大変なことが起こっています。それは、感染症。しかも、蚊によるものなんです
http://oochan.radilog.net/article/25750.html

*恋はチーズバーガー:君のわがままや束縛 涙さえも愛しくて
この調子だとそのうち日本にもやってきそうで怖いですね。(ちょうど観光地ですし
http://plaza.rakuten.co.jp/dream2ch/diary/200603040000/

*神奈川県平塚市美容室美容院ネイルサロンHair&MakeTRUTH.com:海外旅行注意!
インド洋に浮かぶ仏領レユニオンで蚊による感染症が大発生し、ベルトラン仏保健相は3日、これまでに
http://hairmake-truthcom.seesaa.net/article/14161084.html

*奄美大島ダイビングサービス Dive cico Blog:感染症93人死亡
蚊による感染ですか。 温暖化が進んでくれば越冬するようになって年中蚊が死ななくなって
http://divecico.blog1.fc2.com/blog-entry-609.html

*腐った脳で綴った日記:<感染症大流行>18万人感染、93人死亡 仏領レユニオン
こ、こえぇー。蚊で広がる感染症…真っ先に先日読んだマンホールって漫画を思い浮かべた。
http://d.hatena.ne.jp/kasuga-k/20060304#1141483388

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月05日 08:07 | コメント (0)

 

過矯正(メガネ/コンタクトレンズ)

「過矯正(メガネ/コンタクトレンズ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月4日収集分=

*《YO》の奮闘記:メガネを買いに行きたいなぁ
眼科で見てもらったら、過矯正だった。道理で、針穴が見えないわけです。割れたらね、失くしたらね
http://blogs.yahoo.co.jp/tougei_kaki/26179699.html

*マイホーム日記:メガネ購入
今までの物は右目が過矯正気味だったようで、それも調整しました。レンズを薄くした影響
http://blog.goo.ne.jp/akr_goo/e/e9003661929d76778bb2612497995e98

*かなろんダイジェスト:過矯正
度の強い眼鏡やコンタクトを長期使用すると過矯正状態で老眼に近い症状が現れるそうです。
http://plaza.rakuten.co.jp/kanaron/diary/200603030000/

*眼科医たけ丸診療録:視力検査と眼鏡処方
このとき、度数の左右差や過矯正でないかどうかなどは考えずに検査していることがあります
http://takemaru324.jugem.jp/?eid=63

*微温湯生態録:丁稚のくせに生意気だぞ!
結果から言うと、本当にかなり強い過矯正の処方箋になっているようでした。眼科といっても
http://plaza.rakuten.co.jp/nurumayuseitai/diary/200602240000/

*〜美と若さと豊かさを手に入れるCORMAL〜:な、なんと!30代から老眼?
今若い世代の老化を訴える声は『過矯正』という症例だそうです。なんとメガネやコンタクトの矯正
http://cormaljapan.livedoor.biz/archives/50063588.html

*びっけのひとりごと:過矯正と老眼
そして、もうひとつが、近眼の人が、度の強すぎるメガネやコンタクトをすることによる過矯正と
http://bikke.blog4.fc2.com/blog-entry-353.html

*yuyunikki:眼からはじめるアンチエイジング!
この女性が、眼科に行って調べてもらうと医師から「過矯正」という言葉が出ました。
http://blog.goo.ne.jp/yuyunikki/e/98009631f111287739d0aa00089c8f29

*ロビンの気ままな雑記帳:過矯正 (81)
「30代からの老眼症状」という特集をやっていました。そこで出てきた言葉が“過矯正”。
http://blogs.yahoo.co.jp/sachikorobin9/27304415.html

*ちいさなつぶやき〜☆ by shino:若い人も老眼?
コンタクトレンズを使っていたりすると目が見えすぎる「過矯正」(つまり遠視状態・・・)になって
http://naobou.exblog.jp/4220607

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月05日 08:04 | コメント (0)

 

音楽運動療法

「音楽運動療法」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月4日収集分=

*平成リハビリ日記。:「今日のスーパーニュース」
音楽運動療法」について内容を紹介していた。事故や病気で倒れた人達の様子や、それを支える家族の
http://green.ap.teacup.com/nakamuratoshio/261.html

*ftn:音楽運動療法を保険対象にしてくれ
フジのスーパーニュースで音楽運動療法という特集を見た。事故で脳の7割を損傷した人が
http://aries.blog.ocn.ne.jp/ftn/2006/03/post_3384.html

*書きつぶすまで。:リハビリじゃなくて、リハビリテーション!
今、テレビで『音楽運動療法』というリハビリテーションの一つの特集をしてました。すごいですよー。
http://spaces.msn.com/energioso/Blog/cns!CEEC20216EA92B81!218.entry

*咲かせろ!服の花!!ーとあるブランド起ち上げ日記ー:すべての事は繋がっている。。。
今日、ニュースの特集で<<音楽運動療法>>っていうのをやっていました。何かっていうと
http://plaza.rakuten.co.jp/creationcreation/diary/200603020000/

*アイモカワラズ:音楽は偉大だ!!!
フジテレビのスーパーニュースの特集で「音楽運動療法」というものがあることを知った。
http://ulysses.blog41.fc2.com/blog-entry-164.html#more

*功夫日記:音楽運動療法
音楽運動療法は、『トランポリンに患者を乗せ、上下運動をさせながらサックスやピアノ、そして歌
http://lets-kungfu.jugem.jp/?eid=5

*CHICKEN's NOTEBOOK:音楽運動療法
ってものがあることをニュースで知った。脳死や植物人間となってしまった人をトランポリンに座らせ
http://ameblo.jp/kazu-1213/entry-10009675895.html

*NCクラブ:音楽運動療法
この言葉を全く知らなかった私です。「音楽」って効果的なんですね〜TVで特集していたので
http://plaza.rakuten.co.jp/mococo77/diary/200603030000/

*くいもんや あき:テレビで
音楽運動療法というやつを、やってたんだが、素晴らしかった!医者に寝たきりであと5年もてばいいと
http://yaplog.jp/kuimonya/archive/7

*OTHER SIDE:凄ぉ〜い(*^_^*)
ニュースで知ったんだけど、音楽運動療法ってのがあって、くも膜下出血や事故で脳の7割(だぜ7割!)
http://soul-of-cross.jugem.jp/?eid=111

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:053薬/治療法/手術(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月05日 08:03 | コメント (0)

 

PET検診(陽電子放射断層撮影)癌見落とし…がんセンター

「PET検診(陽電子放射断層撮影)癌見落とし…がんセンター」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月4日収集分=

*みらい医療〜みんながラクに〜:PET検診、がんの85%見落とし
PET健診の意義は小さいのではないか、なんて今ごろ言われても、、、と莫大な費用を投資した人達は
http://blogs.yahoo.co.jp/ikath2/28375632.html

*折り込みチラシのきまぐれノート:PET検診、がんの85%見落とし…がんセンター
ガン発見に切り札といわれ、高額な費用を費やして検診ツアーまで行われていた装置がダメとなると
http://blog.goo.ne.jp/orikomi_chirashi/e/2c284f7c4333b7611bb7af840dd39405

*iTakahiro's D:PET検診、がんの85%見落とし
この記事からよく判らないのだけど、PET じゃないと見つけられなかったものはどのくらいある
http://takabsd.jp/d/?date=20070509

*健康管理・増進、病気予防、抗加齢(若返り)、長寿、豊かさ探求:がん見落とし
「予防」をせずに「検診」をやたらして被曝ガンを増やし、しかも見落とすなど無効性が問われています
http://wellnessjp.exblog.jp/2776340

*免疫と治癒:PET検診、がんの85%見落とし
画像検査PET(ペット、陽電子放射断層撮影)という、最先端の検査法については、その検査精度
http://lumin.cocolog-nifty.com/jissyoudou/2006/03/post_c496.html

*ツボの独り言:PET検診が癌の85%を見落としていた
国立がんセンターの内部調査結果が発表されました。1994年ごろから使われ始め
http://tsuboarc.exblog.jp/1062906

*憂国広場:PET検診、がんの85%見落とし…がんセンター調査
やらずぼったくり医療とはこのことだ。どんな小さな癌でも発見できると大見得を切っていたくせに
http://blogs.yahoo.co.jp/warabidani/27568433.html

*konny(^-^)日和:PET検診って。
近頃は、PET検診ツアーなどもあり、CTより優れているとの情報もあった。PETとは、放射線物質
http://blogs.yahoo.co.jp/konny_6_6/27570684.html

*〜アジャパー通信社〜:PET検診、がんの85%見落とし…がんセンター調査
がんの85%見落とす PET検診 これでは検診する意味はあるのでしょうか?韓国などで検診する
http://blog.goo.ne.jp/asam8492/e/54c0942edc45778f2ba33d928f0b4f23

*社怪人日記2006:癌になりたい人の新名所
以前東大が600万円の会員制PETを始めたのを笑いモノにしたが、ツアーを組んでまで癌に
http://haluhico.exblog.jp/3290398

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:055病気/怪我/医学(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月05日 07:59 | コメント (0)

 

鼻枕(はなまくら)

「鼻枕(はなまくら)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月1日収集分=

*役に立つかもしれないメモ:鼻枕!
鼻枕というものを作ってそれを鼻に当て、その上にマスクをすると、花粉の侵入を99%防げる
http://blog.goo.ne.jp/sunchan20060102/e/26d026107a42e4f62472dcf044820db7

*わかやま買い物天国:速報★花粉症対策は今日が勝負!
『鼻枕』もいいらしい。脱脂綿を1×5センチに切ってやわらかくほぐし、それを芯にして
http://plaza.rakuten.co.jp/inakanet/diary/200601250000/

*伊藤 ゆきえ blog:花粉症対策の秘密兵器
それは鼻枕。なんだ鼻枕って!って思うでしょ〜私も思いました。鼻枕とはマスクの中
http://blog.arekao.jp/yukie/archive/62

*花音〜はなおと〜:鼻枕
が、花粉症にはいいらしいですよ。コットンを巻いた小さな枕を鼻の下に置いて、その上から
http://d.hatena.ne.jp/chihana112/20060125#1138194447

*おやじの独り言:鼻枕
脱脂綿を自分の鼻の大きさに棒状に丸めガーゼで軽く巻きマスクに取り付ける。これで高いマスク
http://plaza.rakuten.co.jp/bwako4141/diary/200601280000/

*JUDY-THE-PIGの日記:1/28
新聞に載っていたのだけれど鼻の下に「鼻枕」をしてからマスクをすると花粉を90%以上遮断
http://henry.exblog.jp/4087338

*かぜの坂道:花粉症対策その1
「鼻枕」なるもの、ガーゼで親指程度の脱脂綿を包んだものを鼻の下に当てると更にいいらしい
http://blog.so-net.ne.jp/sumibozu/2006-01-31

*モチ太りにっき。:土管!(何w
世の中には「鼻枕」なるものがあるらしいですね。花粉症対策にかなり効果があるそうです
http://plaza.rakuten.co.jp/mochibutori/diary/200601310000/

*青少年厚生文化事業団:告!「花粉症」対策
鼻枕= 脱脂綿を1cm×5cmほどに切り、やわらかく解す。それを芯にして、巾5cm×
http://plaza.rakuten.co.jp/srd52834/diary/200602130000/

*げんきになあれ!:花粉症
「鼻枕」とはコットンをくるっと巻いもの。鼻の下に置き、そしてマスクをつける。マスクだけでは
http://blogs.yahoo.co.jp/motike_0820/132530.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:05301花粉症対策 | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月02日 07:50 | コメント (0)

 

洗眼薬(花粉症対策)

「洗眼薬(花粉症対策)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月1日収集分=

*ケロの日記:花粉飛んでいますか?
鼻炎薬、鼻腔クリーム、マスク、洗眼薬、ローションティッシュを揃えなくちゃです。
http://blogs.dion.ne.jp/kerostory/archives/2641166.html

*Mama@Beginner:風邪抜けた
目の洗眼薬を(^^; 去年から気に入っている『花粉鼻でブロック』はまだ入荷されていないと
http://plaza.rakuten.co.jp/beginnersmama/diary/200601120000/

*花粉症対策.com:目のかゆみ対策・予防
花粉症の目のかゆみ対策としては、目薬、洗眼薬を使って目をすっきり洗浄することが一般的です
http://www.kafun-taisaku1.com/2006/01/post_56.html

*D's Appetite Reloaded:マシン嗜好を語る11(アイボン)
さらにその際に使うと効果的なのが、洗眼薬。僕は随分前から「アイボン・クール」派なんです
http://plaza.rakuten.co.jp/machine1972/diary/200601310001/

*あきひさBLOG:そろそろ花粉症の季節が
最近目がかゆくたまらないので薬局で目の洗眼薬と鼻うがい用の洗浄液を買いました。
http://blog.goo.ne.jp/gdakihisa/e/6c8520bf569eb313ec08d5640190a89a

*徒然なるままに:春の必需品
目薬は1年中目がかゆい時に使えますが、洗眼薬は花粉の時期を過ぎるとほとんど使いません。
http://blogs.yahoo.co.jp/kamijun540728/27207361.html

*ただいま苺P通信中:特にネタナシな日
ジャブジャブ洗眼薬(コンタクト着けてるヒトが使うようなヤツ)スッキリ鼻スプレー
http://t-ichigo84moe.jugem.jp/?eid=191

*ホットペッパー的に美容と健康を手にいれろ!:相棒【アイボン】ですっきり花粉症処置
アイボンの洗眼薬シリーズは【アイボン】、【アイボンクール】、【アイボンAL】、などです。
http://biyoutokenkou.livedoor.biz/archives/50229431.html

*おさんぽ行こう!:今日のおやつ
仕方がないので、「アルガード目すっきり洗眼薬α」てのを買ってきて、ぱちぱち洗ってます。
http://hasirericky.cocolog-nifty.com/haruka/2006/02/post_3d74.html

*ぐ〜たらな日々:キタ━(;゜Д゜)━!!
眼球に落とす目薬は一時しのぎでしかないのよね〜。洗眼薬がやはり効くかな・・・
http://plaza.rakuten.co.jp/yamato2348second/diary/200602280000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:05301花粉症対策 | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月02日 07:48 | コメント (0)

 

ストレスホルモン減少、森林浴『お薦めの森』認定へ

「ストレスホルモン減少、森林浴『お薦めの森』認定へ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月1日収集分=

*絵描き家さんのデタラメdiary:森林浴
どこかの研究チームが、「森林浴効果のある森」というものを発表したようです。被験者にいろいろな
http://blog.goo.ne.jp/ekakiya1972/e/cd0d7dec7fde9e6542c49879c115c691

*つれづれなるままに:森林浴効果
医学的な裏づけがなくとも森林浴はいいものです。そう思っていますが、医学的な裏づけが
http://blogs.yahoo.co.jp/third_suns0079/27007927.html

*笑って 泳いで HAPPYDAY!:リラックスできる森
森林総研などでは、調査した10か所の森林でリラックス効果の高さを個別に評価し、お薦めの森
http://swim-masadora.at.webry.info/200602/article_32.html

*気になったニュースなど:森林浴
リラックス効果があらわれさらにストレスの減少もしてくれるとは・・・すごいですね!
http://blogs.yahoo.co.jp/one33090/27049777.html

*アロマ大好き:ストレスホルモンが減少する「お薦めの森」
この間から森林浴についての記事が目に付きます。このたび「お薦めの森」が認定されました。
http://plaza.rakuten.co.jp/medicalaroma/diary/200603010000/

*写人雑記帖:行ってみたい、でも遠い
ストレスが軽減されるのなら「お薦めの森」に行ってみたいものだ。でも、出かけるにはちょっと
http://blog.goo.ne.jp/miyagin/e/080fa12a330fe14e160fbd69b55d005b

*メディカルアヴェニューブログ:森林浴の効果
昨今『森林浴』が身体をリラックスさせてくれると、山林への散策やハイキングが流行りだし、森林香
http://drs-avenue.blogzine.jp/med/2006/03/by_tmk_4428.html

*静かな湖畔の森の中から:ストレスホルモン減少、森林浴「お薦めの森」認定へ
まあ、当たり前のような気もしますがw ストレスを増やす環境との具体的な相違点を追求
http://serenelakesidewoods.blog29.fc2.com/blog-entry-77.html

*放蕩OL日記。:森林浴
行きたい〜私もコルチゾールを低下させたい〜!!京都の山奥とかも良かったもんなぁ…
http://blog.y-cube.net/r_i_p/22904.html

*猫族*犬族 日記:森林で 萌えぇ〜
ストレス社会のリラクゼーション・・・・・ウォーキングetc.あるけれど 自然の中でリフレッシュ!
http://plaza.rakuten.co.jp/neko4inu2family/diary/200603010002/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:051健康法/診断法 | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月02日 07:45 | コメント (1)

 

酒量多いと自殺リスク倍増(厚労省研究班が調査)

「酒量多いと自殺リスク倍増(厚労省研究班が調査)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月1日収集分=

*pocotanのたわごと(≧∇≦)b:酒量多いと自殺リスク倍増
1日に3合以上のむ男性は自殺率が高いらしい。。。 ちょい待ち・・・男性限定ですかw?
http://pocotan3.blog52.fc2.com/blog-entry-12.html

*ラキさんの雑談日記&独り言:そんなんで自殺なんかしません
そんなもん関係ないでしょ?じゃあアホ程酒を呑んでいた学生の頃は自殺をしやすい環境にいたと
http://rakisan.exblog.jp/3598186

*銀芋焼酎:酒量多いと自殺リスク倍増 厚労省研究班が調査
「飲まない人で自殺率が高い理由は不明だが」というコメントに対しては、はっきし言って
http://ginimo.exblog.jp/1023462

*Bark at the MOON:酒量とリスク管理
『酒量多いと自殺リスク倍増』と言われましても。飲酒それ自体がゆるやかな自殺だと思う
http://liquor-rose.jugem.jp/?eid=450

*利き酒師 中村の日本酒日記:俺は死なんぞ!
こんな調査結果が発表されました。3合以上飲んだことろで自殺するかどうかと何の因果関係もないと
http://ameblo.jp/sakasyo-nakamura/entry-10009630512.html

*極秘指令2!! 秘密基地建設 週末スローライフとcraftbeer:酒量多いと
Yahooのトップページに「酒量多いと自殺リスク倍増 厚労省研究班が調査」がありました。
http://plaza.rakuten.co.jp/craftbeer/diary/200603010001/

*くつろぎかふぇ:酒量多いと自殺率が高い?
飲酒量が多い人ほど、自殺率が高まると言うことですよね?この統計は。でも、どういう因果関係
http://plaza.rakuten.co.jp/taichi02/diary/200603010000/

*アナーキー×ドリーマー達のどうでもいい話、それとあれ二ツ井って・・・
これは大いにその通りだろう。全く飲まない人の自殺も多いってのも大いにその通りだろう。
http://viciousium.exblog.jp/1024628

*漫画制作と酒浸りの日々:酒を控えよう!
「酒量が多いと自殺リスク倍増」を読んで、ちょっと本当に、酒を控えなければと思った。
http://ochiaidai.exblog.jp/3276207

*そのまんま:マ、マジッ!
うっそーこれが事実なら、私は何度死にかけていることになるのか。これは男性が対象だから
http://blog.so-net.ne.jp/tazuko/2006-03-02

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:058精神/心理/適応障害 | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月02日 07:41 | コメント (0)