趣味/特技/学校
blog-headline+

 

東京家政大学

「東京家政大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「東京家政大学は歴史ある大学で、施設も充実しているとの事。色々な資格も取れ就職率もよいのですね!」



=2007年11月30日収集分=

*COSMOS:母校 1
学生の頃は被服関係の学部じゃなかったのですが、今になってみるとそちらの方面にも興味があります。キルトやレース、刺繍の所蔵品もあるそうなので、
http://cosmos-ri.at.webry.info/200702/article_4.html

*ジュニア日記:ジュニア女子大に行く
近所に「東京家政大学」があります。児童科系の学部があり幼稚園の教師免許なども取得できる大学。キャンパス内には幼稚園もあります。
http://plaza.rakuten.co.jp/041106/diary/200705230000/

*釜日記:オープンキャンパス
東京家政大学に行った 素敵だった 校舎も綺麗で、学生さんもまじめそうで、交通も便利で、先生も良さそうで、やりたいことがやれそう
http://blogri.jp/kamacl/entry/1184424660

*五感を磨いて ココロもカラダもキレイに:会報誌で紹介されました
結構歴史ある大学で 発祥となったところまで戻ると、明治時代までさかのぼる。今年で創立125周年。名前の通り家政系、栄養や服飾に強いです。
http://ameblo.jp/sora-info/entry-10040876530.html

*ゆかり ぶろぐ:歩き疲れた…。
国内で伝統ある学校らしぃ。児童学科にも力を入れてるらしく、就職率も良ぃらしぃ。でもね、最寄り駅から学校までがあまりにも遠ぃ上に、
http://yaplog.jp/anaya-yukari/archive/64

*裏TALA日記:母校
家政大は勉強は厳しいですが(4年になっても週6日授業してた…すごい)、専門の施設は充実しているし、環境の良い学校です。
http://blog.livedoor.jp/talamane/archives/54851348.html

*タイチの成長記録:女子大生に囲まれて
ヒューリップ という子育てサロンへ行ってきました ヒューリップは東京家政大学の中にあって、広くてとってもきれいな遊び場があります。
http://ameblo.jp/oojiboo-baby/entry-10052380672.html

*四つ葉のクローバーを探して:緑苑祭
驚いたのは・・・大学の構内に普通にファミマがあったこと。コンビニですよ、コンビニ。うちにはなかった キャンパスもきれいだし。ほどよい広さだし。
http://blog.goo.ne.jp/sacchimoni/e/a075d344fc6b85485c326f3a24da9b65

*昨日の進歩が今日の日常:横顔 
十条にある東京家政大学にリハーサル さすが私立っ 校舎わ中学を思い出すんだけど とにかく綺麗で大きくてさきの学校より全然大きい!
http://sideface.blog122.fc2.com/blog-entry-27.html

*空を見上げて思うこと:東京家政大学博物館、特別企画展
ここは「リカちゃん人形展」とか、「台湾先住民の装飾展」とか、家政大学ならではの企画展を行っていて、一般の人も無料で入場できるので
http://sky.ap.teacup.com/bokurasouko/352.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:109教育/学問/学会 | 投稿者 xbheadjp : 2007年11月30日 22:13 | コメント (0)

 

山形大学

「山形大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「山形大学の図書館は、設備が充実しており夜遅くまで開館しているとの事で、勉強がはかどりそうですよね!」



=2007年11月29日収集分=

*雅走草想:山大でも全面禁煙
昨年学生から投書があったらしい。それを受けてのキャンパス内全面禁煙を決めたという。学生や教職員だけではなく、訪問者もその対象になる。
http://blogs.yahoo.co.jp/gasoh2000/29989305.html

*武ほーぷの今日の一言:ビバ!国立大学
山形大学の「独房」(図書館にあるボックス型机)は使い勝手が最高だよ〜〜〜!PCも使えるし何より静かだし そして最長夜9時までってのはいい。
http://purple.ap.teacup.com/takepage/778.html

*hanaou:山形大学工学部
伝統と格式のある 昔の校舎
http://hanaou-2022.cocolog-nifty.com/blog/2007/05/post_7a9f.html

*キョウ's diary:ラーメン食いたかったな
機械システムを志望してますが… 実際に見てみて、今まで以上に興味がわいてきた気がします。ただ、微分積分を多用するようでf^_^;
http://blog.livedoor.jp/kungfu_boys/archives/50690411.html

*てんとう虫の暴動:ハローグッバイ
体験授業とオープンキャンパスは非常に有意義でした。学部長の考え方に惚れたぜ。この学校に入りてー。いや、入るのだ。
http://ameblo.jp/song-of-a-frog/entry-10042113061.html

*紅茶色の詩:とりあえず一昨日の話。
大学はUちとMしと3人で回った 学食美味しかった 山形大学広かった!! 迷いそうだったもん!! 模擬講義受けて大学入りたくなった
http://ameblo.jp/kouchairo/entry-10042421279.html

*Where Is Asny?:大学内は工事中
夏休みは二ヶ月もあって、その間に工事が終わるように発注すればいいのに、後期が始まるような時期に 工事を始めるのかねぇ。おかしいよねぇ……
http://blog.livedoor.jp/baby_maybe_asny/archives/50984369.html

*くまぷぅろぐ:最先端技術
この有機ELを用いたディスプレイに関する研究の第一人者、実は日本人なんです。山形県米沢市にある山形大学工学部。ここの城戸(きど)教授。
http://blogri.jp/kumapoolog/entry/1195339367/

*山形日記:2007-11-19
そんなことを、先日の学内の会議で考えました。名は体を表さないと、外からは分かりにくいし、内にいてもやりにくい。できることは限られても、
http://d.hatena.ne.jp/ty_h/20071119

*日和:山形大学推薦入試
討論のテーマ 「中学生の携帯電話の利用禁止について」 予想外 でも何気にうまく意見まとめられたきしてて‥ 発表するときにミスった
http://ameblo.jp/2115yu/entry-10056512021.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:109教育/学問/学会 | 投稿者 xbheadjp : 2007年11月30日 11:43 | コメント (0)

 

同志社女子大学

「同志社女子大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「同志社女子大学は入試制度が変わり、チャレンジの機会が増えたとの事、又就職のほうも充実しているようですね!」



=2007年11月28日収集分=

*或る国語講師Aの視点:同志社女子の入試制度が
自己推薦で出願資格が得られなくても、一般入試を受けることはできるので、チャレンジの機会が増えるというのは、魅力的なことではないでしょうか。
http://shiten.kokugo-a.jp/?eid=506620

*日常:同志社女子
キャンパス内もすごくキレイで 美人さんもおそらく多いところでした。おそらく!流石ぁー,関西三大お嬢大学の一つ!(みたいな感じらしいよ,)
http://aoi-ono.jugem.jp/?eid=34

*Bird:オープンキャンパス
管弦打楽器科必修のオケの授業があるらしくオケやりたさに気持ちが揺れる私…。転科してクラリネットを一生懸命してクラリネットで受けるか
http://ameblo.jp/mayh/entry-10040686993.html

*えぶりDay:オープンキャンパス
キャンパス内の雰囲気めっちゃ良かった 今出川キャンパスより広いし大学っぽい!!!! 昼ご飯わ1人500円分無料で食べれた♪♪ 太っ腹やなあーっ
http://ameblo.jp/mikachin0301/entry-10040747282.html

*ふんわり受験奮闘記:オープンキャンパス
同志社女子大学大学のOCに行ってきました 建物がレンガ造りでオシャレ チャペルもあるし キリスト教の大学に行ってみたいかもって思いました
http://ameblo.jp/fairy-of-lily/entry-10041617573.html

*ゼロ・ポイント・フィールド:同志社女子大学マンホール
京都・今出川ではなく,京田辺市のキャンパスにて。ここに移転してもう20年ちかくになるだろうか,しかし施設としては新しいのだろう。
http://blogs.yahoo.co.jp/remarkablez/49199599.html

*キャビンアテンダントを目指す方への ブリリアント便り:ANAと同女
何々と興味津々でした 実は私・・・ 両方のOGなんです 皆さんこれって・・・採用が増えると予想されるので チャンスですよ〜
http://ameblo.jp/brilliant-japan/entry-10046249295.html

*pinkyducky:同志社女子大
女子大だから派手な人ばっかりなんか(これは華織の学校から来る偏見かも知れないです;;)と思ってたら皆さん上品な方で素敵でした(*´∀`*)
http://ameblo.jp/pinkyducky/entry-10048418852.html

*受験勉強奮闘記:大学巡り
JRに乗ってまずは同女 結構.田舎!!笑 田んぼとか余裕やん.. 駅から同女までは歩いてすぐでした そっからキャンパスツアーをしていただきました
http://ameblo.jp/naochan9/entry-10053826456.html

*ふぁいてぃあぶろぐ:アダム祭
この写真は何か分かりますか?学校ですよ、学校!学び舎!!なんだ、この高級感は!!お嬢様が通いそうですわー。同志社女子大学のキャンパスです。
http://yaplog.jp/sakko77/archive/268

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:109教育/学問/学会 | 投稿者 xbheadjp : 2007年11月28日 15:57 | コメント (0)

 

芝浦工業大学

「芝浦工業大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「芝浦工業大学は理系の学部・学科は充実しているとの事で、少人数で密度の濃い学問を探求しているのですね!」



=2007年11月27日収集分=

*TOYOSU 写真館 でも、まだ練習中!!:芝浦工業大学 豊洲キャンパス
オープンキャンパスですからちょっと散索。凱旋門の様な独特なデザインですね! 大階段を登ってみました。IHIビルが面白いアングルで見えた。
http://blogs.yahoo.co.jp/x_salem_lights_x/48205792.html

*大学生のグダグダ日記(仮):芝浦工業大学!!
今日一番の印象は学生たちの雰囲気が良かった事です。最初は友達が行くからついでに行くって感じだったんですが、行きたくなりました!
http://blogs.yahoo.co.jp/tyatyamaru3/16107286.html

*リアルとクソヤロー:オープンキャンパス
雰囲気は大学って感じで落ち着いてるしいい感じです。さすがに、工業大ということで、理系の学部・学科はかなり充実してます。
http://blogs.yahoo.co.jp/ka06251/15399430.html

*High-Rise Blind-Spot ハッピーエンド?
いやぁ、広いですねぇあそこは。 なのに受付を外でやるとは、何を考えてるんでしょうね。参加用紙を書く机が火傷しそうなくらいに熱かったです
http://high8rise8blind8spot.blog90.fc2.com/blog-entry-135.html

*16才から見た日常。:芝浦工業大学 オープンキャンパス
建築工学科も楽しそう。キャンパスの雰囲気もいい感じ。オープンキャンパスに行く前は違う大学に行こうと思ってたけど、やめた。芝浦に行きたい。
http://blog.goo.ne.jp/butti-misdo/e/2498cf06e5f9a19b75057f2c6c8e915b

*死面楚歌:しば うら オープンキャンパス
電気・通信系の説明コーナーで、まったり説明を聞く。ああぁ、楽しそうだね。適当なところで切り上げ、自動車運転の仮想体験コーナーに行きました。
http://plaza.rakuten.co.jp/tubazeriai/diary/200708090000/

*跡切れたメロディ:オープンキャンパス
電子工学とか情報あたりおもしれえ この勢いで理系に転向だろ あと食堂500円分無料券はさすが私大というかさすが芝工
http://kbcy8760.blog25.fc2.com/blog-entry-210.html

*工業製品としての自動車、ポルシェを考える:オープンキャンパス
この大学は工学部の単科大学だから、規模はかなり小さい。 でも、小さいのが幸いして、少人数で密度の濃い学問を探求している。 
http://porsche.seesaa.net/article/53311714.html

*のんびり懸賞応募日記:芝浦工大 大学開放デー
昨年できたばからなので凄く綺麗ですよ。カフェテラス=学食も、五百円内でお腹いっぱいになりそうな献立がいっぱい。
http://blogs.yahoo.co.jp/nicomanma/36815856.html

*パークシティ豊洲、早くできないかなぁ日記 :芝浦工業大学のカフェテリアは、THE TOYOSU TOWERを眺める特等席でした。
江東区立図書館のカードがあればキャンパス内図書館を利用できたり、交流棟のexciteのブロードバンドエリアや学食のカフェテリアを利用できます。
http://blogs.yahoo.co.jp/toyosushinonome/25471344.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:109教育/学問/学会 | 投稿者 xbheadjp : 2007年11月28日 15:55 | コメント (0)

 

亜細亜大学

「亜細亜大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「亜細亜大学の学生はみな礼儀正しい人ばかりとの事で、地域にも根ざしており、教育環境が充実しているのですね!」



=2007年11月26日収集分=

*無題.txt:土曜
亜細亜大学。なんかところどころに新しく綺麗に見せようとしてるけど、実際はそんなに新しくないって感じかな。当然うちの大学よりは全然綺麗・・
http://rb25det.blog82.fc2.com/blog-entry-133.html

*ヲタク達の宴:暑い夏の一日
ご参考までに、ヲタクが在校していた頃はいわゆる「学食」が1つと喫茶店風の学食が一つ あとはキャンパス外で探すのがスタンダードでした
http://inarione.at.webry.info/200708/article_1.html

*百聞は一見にしかず:母校。
学校創立者の記念館で、中は立派な図書館・・・。IDカード入室システムが導入されていて、一箇所だけ、妙に時代の最先端を走ってましたな・・・。
http://kwsk.exblog.jp/5943830/

*Pocket 絵日記:亜細亜大学
この大学の周りってなんにもないのね。お昼食べるところなくて苦労したよ。一周しちゃったもの。結局 コンビニでおにぎりを買った。
http://pocketwarmer.blogzine.jp/diary/2007/09/post_b3ee.html

*youthful days:OC
亜細亜大学のオープンキャンパス行ってきた 大学ってどこもあんなに きれいなのかな〜 留学して〜 大学楽しそうだな〜
http://blogri.jp/sachildren/entry/1190029074

*free life:久しぶりです
亜細亜大学でゎ 学生の方にキャンパス内を案内してぃただきました(優しくて可愛い方に) 大学の雰囲気も馴染みやすい感じで良かったですょ
http://ameblo.jp/girlsband/entry-10047544109.html

*高根理事長blog:亜細亜大学
亜細亜大学は地域交流も盛んな地域に根ざした大学という印象があります。学生の仮想会社経営と私たちの現実の経営との交流もさせていただいています。
http://musashino-jc.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/post_b03c.html

*FUNNY FUNNY:アジ祭。
わたしたちが通っていたころよりも、どんどん校舎がキレイになってゆきます。懐かしい面々も、ちらほら見たりして、楽しかったです。
http://yaplog.jp/erihasse/archive/625

*受験生物倶楽部:亜細亜大の文化祭
吹奏学部は実力派で、トップレベルの演奏を聴かせてくれると思い演奏を聞かせてもらいましたが、さすがっ!という感じの素晴らしいものでした。
http://blog.goo.ne.jp/sbmwr480/e/fc159de90ddda8beb8c3491c638e5235

*元お公家様の楽しいブログ:相変わらず早起きです!
亜細亜大学の学生さん達はすごく礼儀正しい!会う度おはようございますとかごくろうさなですなどと気持ち良く挨拶をしてくれました、しかも全員!
http://cocacola2007.seesaa.net/article/66604983.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:109教育/学問/学会 | 投稿者 xbheadjp : 2007年11月26日 17:32 | コメント (0)

 

東京音楽大学

「東京音楽大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「東京音楽大学は芸術家を育成する大学ゆえに、校舎も芸術的との事、高度の音楽技術を養成できそうですね!」



=2007年11月22日収集分=

*大飼道雄の生活:母校
ちなみに僕の母校は東京音楽大学ってとこです。行ってみると何だか凄い新校舎が出来てて、思い出深いテラスなんかは無くなってました。なんだか残念。
http://musiclabomichio.blog83.fc2.com/blog-entry-70.html

*所長の独り言:東京音楽大学を見せてもらいました
学生たちの通る路や自然光に満ち溢れた空間はとても好感を持ちました。学生たちを見て、明るい環境の中で楽しそうに感じたということは、
http://atn-hitorigoto.at.webry.info/200706/article_5.html

*妖しい亜熱泰:東京音大 爪哇(ジャワ)楽
東京音大ではガムランの授業を始めて30年になるそうです。最近では社会人向けの講座もやっていてその人たちもこの日の演奏に加わっていました。
http://blog.goo.ne.jp/erawan/e/76f7f17831f5a5dbc4182b713e6388c1

*モノノアハレレ:東京音楽大学100周年記念ホール完成記念コンサート
100周年記念ホール完成記念コンサートに行ってきました。ガムランの音色が最高心地よかったです。新しいホールだけあって立派な建物でした。
http://aharere.exblog.jp/5776924/

*スローでスパイシーな日々:爪哇楽
久々に「学食」で食事 がんもと京野菜の豆乳カレー。400円って、学食にしては高くないかしら〜??!! まあ美味しかったし、いいんですけれど別に
http://ameblo.jp/cooksonia0213/entry-10038518822.html

*フルートの部屋:東京音大
改築してめちゃくちゃ綺麗になった、東京音大。J館・ハープレッスン室で練習。まるで美術館のよう!!! 終了後、A館内にある”学食”でランチ。
http://flutefarbe.blog45.fc2.com/blog-entry-100.html

*日々 是 妄想:まだまだ続くよ、学校見学。
東京音大は校舎が新しくなったので近代的でした。ホールにものぼらせて戴きました ガラス張りなため、高所恐怖症の人には優しくない造りとなってます
http://blogri.jp/asagi36/entry/1188044345

*池袋ブログ(ぶくろ〜ぐ):東京音楽大学
道を歩いていると、突如大きな建物が視界に入る。。。勿論まわりは普通の家である。このフォルム。。。芸術的です こちらは新しい校舎!!
http://ameblo.jp/elitz-ikebukuro/entry-10047293946.html

*T.E.A.:東京音楽大学100 周年記念本館
凸凹した外観はさすがに美しいとはいえないが、内部空間は広く、らせん状の構成は公園のようでもあり歩くにつれ視界が変化し拡がっていく。
http://mousecat.exblog.jp/6722738/

*功龍の現実に於いて:東京音楽大学
楽典やら歴史やらクラシックピアノやら今から頑張っても落ちる確率は高い。でもあの入試方法ならまだ可能性を見い出せると思いまして
http://blog.livedoor.jp/uechakoryu/archives/388816.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:109教育/学問/学会 | 投稿者 xbheadjp : 2007年11月24日 21:51 | コメント (0)

 

山口大学

「山口大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「山口大学は山口県いちの大学との事で、学部も多く図書館の蔵書も多いとの事で、いろいろな分野を学ぶことが出来そうですね!」



=2007年11月日収集分=

*まどいの時間:これが噂の!
「山口大学まんじゅう」知ってますか?“山口大学おもしろプロジェクト”でアイデアが採用され、学生たちが一生懸命創り上げたお饅頭。
http://madoitime.exblog.jp/6588028

*初心者 South Asia:山口大学
そしてキャンパス下に遺跡があるという謎。そんな山口大学です。学部が複数ある大学は広いし図書館の蔵書も多種多様ですね。う ら や ま し い ー
http://blog.livedoor.jp/light_5th/archives/53347655.html

*ウチのブログ:山口大学
思ってたよりキレイやったし大学の前にコンビニもあったし、近くにブックオフもあったし、ガストもあったし、レンタル屋もあったし…
http://yaplog.jp/uti-blog/archive/694

*いつでも ともだち:オープンキャンパス
午後からは各学部に分かれて講習会があり、その後学部からさらに分かれて学科の紹介&案内時間がありました。もち、私は美術学科に行きました。
http://yaplog.jp/itutomo/archive/60

*教師の卵(桜好き):オープンキャンパスその2
質問で、大学生に自由時間が多いことや、200人くらいの講義があること、ゼミで2,3人の授業があることに驚いていました。
http://teaccher-egg-sakura.cocolog-nifty.com/blog/2007/08/post_f91c.html

*猫のような生活:ふぉぉぉぉ・・・
一番初めに思ったことはすっごく広い!! 迷う! だって広いんですよ・・・なんかいろいろな校舎が・・・。図書館も広いし、品揃えがよろしかった。
http://akirakuromitu.blog89.fc2.com/blog-entry-116.html

*non-REM:活動記録 
医学部保健学科検査技術科学専攻だったんですけど、楽すぃーーー。。。男子すくねぇ(泣) ガン細胞初めてみた。。よくも俺のじいちゃんを・・・
http://blog.livedoor.jp/kodanda30/archives/51208683.html

*イベント探検隊:第58回 姫山祭-山口大学
昨年は学生食堂があいており、初めてはいったのですが、量、味とも申し分なく、こうゆう時しか食べられないので楽しみにしていたのですが、
http://blogs.yahoo.co.jp/sasukebirds/6984247.html

*Interwoven by Moto Shimon:山口大学へ初めて訪れる
山口大学と放送大学との間の「単位互換」のことで、山口市湯田温泉にある山口大学へ出張することに相成った。
http://motoshimon.air-nifty.com/blog/2007/11/post_5b3b.html

*スエイシ君の人生修行:山口大学−
山口大学の構内を散策しました。猫が2匹日向ぼっこをしていました。おだやかな風景です。田舎の大学ののんびりとしたスケッチです。
http://ameblo.jp/realinfo/entry-10055858247.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:109教育/学問/学会 | 投稿者 xbheadjp : 2007年11月22日 23:08 | コメント (0)

 

中部大学

「中部大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「中部大学では様々な言語での語学留学のサポートもあるとの事で、学習環境も充実しているようですね!」



=2007年11月21日収集分=

*リンムゥ姉妹:岐阜に行ってきました。
大学内に入ったとき「わあ、何かこの雰囲気、いい」と思ったというか感じました。やりたい民俗学もあって、しかも専門の先生のいらっしゃったので、
http://snowpenguin.at.webry.info/200708/article_4.html

*ミクロンの気ままな日記:HP改装&今後
専攻学科の工学部機械工学科の方へ、説明会へ行ってきました。説明会の内容は興味をそそるもの。やはりなんとしても中部大学へ行きたいと。
http://blue.ap.teacup.com/mikurom/484.html

*九龍家:オープン・ユニバーシティ
中部大学だと、様々な言語で、語学留学をサポートしていたり。いいなぁ…。フランス語勉強して、フランスに行きたいね。中国語も捨てがたいけれど。
http://ku-ron.at.webry.info/200708/article_8.html

*Do Blog:中部大学へ
学会があったので中部大学へ行ってきました。さすが私学って感じで、なかなかキレイなキャンパスでした。お昼時だったのでお昼を食べることに。
http://do-blog.jugem.jp/?eid=47

*朝凪の翼:中部大学のカレー
まぁ普通に大学内に侵入して注文しましたが  何か俺ら以外にもおばさん 人がたから、やっぱり外から食べに来てる人っているのかなー?
http://rukakagerou.blog71.fc2.com/blog-entry-1414.html

*ファイナンシャル・プランナー長峰ブログ大学という名のサービス産業
中部大学は山の上にあって、駅からスクールバスか、自転車、原付、車というのが主流だろう。そうするとやっぱり学生街は形成されにくいのだ。
http://plaza.rakuten.co.jp/tokaifp/diary/200710130000

*足跡・・・かな?:オープンキャンパスいってきたよー
印象・・・坂ばっかりぃぃいぃぃぃぃ 良い運動になること間違いなし 中部は良いところかもしれないけど、DQNが多いきがする・・・
http://sakurazaka02.blog116.fc2.com/blog-entry-29.html

*興味津々:中部大学でのヒトトキ
公園のように素敵な学内は落ち着きますし癒されます しかも中には僕の大好きな「すがきや」やら「MAC」 まであります。至れり尽くせり
http://plakit.blog85.fc2.com/blog-entry-92.html

*空想俳人日記:第44回中部大学祭
こんな経験をさせてくれた中部大学の大学祭、最高ですね。このテルミン、工学基礎実験室が贈る「面白科学実験工作教室」で体験してきました。
http://ameblo.jp/shisyun/entry-10053882833.html

*WE WILL BE アフロ :ノーん。
9号1階のラウンジは、中部大学の秋葉原と呼ばれるほどオタクどもが群がりあっている。PSPの通信対戦をはじめ、カードやガンダムのプラモデルを
http://murotsu.seesaa.net/article/66356872.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:109教育/学問/学会 | 投稿者 xbheadjp : 2007年11月22日 23:05 | コメント (0)

 

東京藝術大学

「東京藝術大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「東京藝術大学は国内唯一の国立芸術大と言うこともあり、アート対して寛容で貪欲との事。キャンパスにはいろいろな施設があり、より高度な芸術を追求できそうですね!」



=2007年11月20日収集分=

*息ぬき。:東京藝術大学
上野公園を抜けて学校に通うのって、素敵だと思いました。キャンパスはこじんまりとしているし、建物もちょっぴり古いから天井とかも低いけど、
http://s-o-i.cocolog-nifty.com/ikinuki/2007/07/post_3435.html

*mido-midoの日記:東京藝術大学。
芸大の「自画像の証言」展。芸大創立120周年記念。を見ている。芸大アートプラザ、など、とてもいいところ。陳列され無料で見れるところを拝観。
http://d.hatena.ne.jp/mido-mido-mido/20070820

*にがウーロン BALVO DIARY:芸祭、藝大
一番アート対して寛容で貪欲だ。コレがすごい。意思決定のスピードも早いし 生徒に任せている所も良い。一番好意的で、良くしてくれたのが藝大。
http://blog.livedoor.jp/balvo18/archives/51053048.html

*HKN 藝祭(2):東京藝術大学
先週末は東京藝大に行ってきたと書いたが、もちろん初めて。それもほぼプロに近い人たちの祭りだから、これは凄い。まずは音楽系が人気。
http://northerndemofeal.blog3.fc2.com/blog-entry-1331.html

*くてくてのフォト日和:建物も芸術
馬車道にある旧富士銀行横浜支店(旧安田銀行横浜支店)。1929年(昭和4年)の建物。今は東京芸術大学大学院映像研究科の横浜キャンパス。
http://blog.goo.ne.jp/kute2/e/9753cf155faf02f58388c2a4fa00f52a

*ふと思うこと。何?:東京藝術大学大学院大学院
アニメーション専攻を新設することが分かった。日本のアニメは世界中で認知され愛されているので、国立の大学がアニメの学科を作ることは大賛成。
http://blog.livedoor.jp/f_daily/archives/50691812.html

*DreamTreeの上原日記:ICHIKENTEN 東京藝術大学
近づくと目に留まったのが陳列館と正木記念館の建造物。そんなキャンパスの散策を楽しみながら入館、作品の多くがプロ顔負けの作品ばかり。
http://plaza.rakuten.co.jp/DreamTree/diary/200709270000

*ひろの東本西走!?: 東京芸大の赤煉瓦建物
緑に囲まれた美しいキャンパスで静かに佇む赤煉瓦建物の姿は絶品です。長い年月を経てきた建物には独特の風格と味わいがあります。
http://hiro009.blogzine.jp/jupiter/2007/10/post_7934.html

*海外生活をポジティブ思考で楽しもう! :「東京藝術大学 千住キャンパス」
ここでは、藝術大学の大学院音楽研究科・音楽文化学専攻の研究活動と大学の音楽環境創造科の教育研究活動が行なわれるそうです。音楽環境創造科では、
http://nifty193911.cocolog-nifty.com/too/2007/10/post_8d8f.html

*『かゆいかたどう?』:そのセミナーは
東京芸術大学千住キャンパスのスタジオ 完成してまだ1年でピッカピカです そんなにお金があるのか気になるけど こういうのにはお金使ってほしい
http://yaplog.jp/kaido-yutaka/archive/17

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:109教育/学問/学会 | 投稿者 xbheadjp : 2007年11月20日 23:33 | コメント (0)

 

群馬大学

「群馬大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「群馬大学の医学部は世界の3つしかないというような最先端の施設があるとの事で、カリキュラムも充実しているのですね!」



=2007年11月19日収集分=

*変わりゆく空:うどんべえ
ただ今回初めて大学のどんな人に教わるかってことを意識したー なんか群大は1年時は教養を中心にやるんだそーだ
http://ameblo.jp/cao-cao/entry-10040048603.html

*黒鉄予定地:2007年7月28日の日記
一発目の感想としては、当たり前といえば当たり前だが広いこと広いこと。 大学はこんなにも広い物かと感心してしまいましてよ、ええ。
http://kamishima.blog42.fc2.com/blog-entry-141.html

*ユウキの日記:もちベーション
学科紹介みたいので研究内容とか説明されたけど、何言ってるのかさっぱりだった。耐えきれずに途中で抜けてしまった。ごめんなさい。
http://blog.livedoor.jp/misutifu1/archives/51153432.html

*あゆろぐ!:祭り
桐生の工学部では、留年、夜間、その他いろんな学年のテストを受けなくてはいけない人が沢山いるので試験期間が長いんだそうです。
http://blog.livedoor.jp/aayyuu123/archives/50828906.html

*TKF今日の通信簿:群馬大学オープンキャンパス
教育学部の見学です。学長のお話や先輩の体験談を踏まえ、10:30から16:00までの見学でした。やっぱり、実際に自分の目で見ることは大切ですね!
http://blog.livedoor.jp/ha_art_ru_tkf13/archives/51037907.html

*笑のある日々:秘密の通路発見。
群大の中にこんな森が広がっているのかー。秘密の通路だ。しかし、今日は途中で引き返してしまった。長すぎるんだもん。
http://plaza.rakuten.co.jp/flowerpoweryuko/diary/200708100000

*極めろ!何を?中文を!:大学図書館へ
群馬大学へとお邪魔してきました。大学の図書館って卒業生でもない全くの部外者でも利用できるんですね。ありがたいことです。
http://keing.exblog.jp/6289761

*Leeのブログ:群馬に行ってキターー!!
医学部は世界的に最先端ということです。世界で3施設しかない施設を建設中とか。カリキュラムもトップレベルのを採用してて良い環境と思いました。
http://plaza.rakuten.co.jp/321guitar123/diary/200708170000/

*けったましん:俺in群馬大学
前橋市の北部、のどかな場所にある群馬大学荒牧キャンパスには、教育学部、社会情報学部が設置されていて、写真の場所も荒牧キャンパス入口。
http://blog.goo.ne.jp/e051123/e/6906a3fc6cb9b8da4ded65028e4c0678

*仲良し兄妹の世界:群馬大学工学部
初めて群馬大学工学部のテクノドリームツアーに行って来ました。まぁ、文化祭のようなものです。パンフには、スライム・スーパーボール作り
http://blogs.yahoo.co.jp/lily0905lily/37340445.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:109教育/学問/学会 | 投稿者 xbheadjp : 2007年11月19日 18:37 | コメント (0)