趣味/特技/学校
 

正しい日本語の使い方

「正しい日本語の使い方」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「言葉とはそもそも、相手に自分の意思を伝えるものですから、何を持って正しいとするかは、なかなか難しい問題もあるようですね。」



=2007年7月9日収集分=

*おとんのひとり言:正しい日本語?
そのエスカレーターは自動アナウンスが流れる。しかしどう考えても変な日本語だ!「こちらは、大井町ホーム方面行き上りエスカレーターです。」
http://ameblo.jp/oton-at-anfield/entry-10038078931.html

*ぺこりんのほっぺっぺ :不思議に思う事
TVを観ていて、番組のキャスターが現場に行っている記者等と中継で話をする時、「中継が繋がっています。『○○さ?ん!』」と、言う人が多い。
http://pekochannohoppecyu.blog.ocn.ne.jp/pekopeko/2007/06/post_2af2.html

*ワンス・アポン・ア・タイム・インちゃろん:正しい日本語
言葉とは、人に対して、自分の意思を伝える為の手段な訳です。時にジェスチャーですら言葉となる。そこに「正しい」も何も無いだろうと思う訳で。
http://ameblo.jp/raiken/entry-10037214682.html

*星屑の図書館:正しい日本語
日本語って難しいですよね。学生をやってる頃には多少間違えたって誰に言われることもありませんが、仕事を始めてからその状況は一変して、
http://blog.livedoor.jp/emanieru333/archives/50691536.html

*なゆlog:確信犯
本との意味って、自分がやっていることを正しいと「確信」している人のことを、「確信犯」というんじゃなかったでしたっけ?
http://blog.livedoor.jp/nayu4u/archives/50761369.html

*Stand Up,Never Give Up,Up,Up,Up:ばばろあ
最近さ、日本語の使い方間違ってる人多くない??自分が完璧って訳では無いけど、ある程度の知識はあるからさ(笑) 凄い気になるんだよね
http://yaplog.jp/nextstage/archive/404

*for what blog:語彙です
使い方はまぁ、的はずれな時もありますが・・・ うちらも正しい日本語を使わないとね 変な口癖とかうつりませんように 博多弁はOKやけど
http://daitake.exblog.jp/5720039

*猫に小判:進化の歴史
こんな事のように人間も言葉も進化してる訳ですし正しい日本語も進化してるのではないかと・・・・ただお偉いさんの機関が決めてるような所でなく
http://nekonikoban2.blog72.fc2.com/blog-entry-213.html

*素 まっぴぃ:正しい日本語を使いましょう。
たっきぃが 「『なにげ』ってどういう意味?」ときいてきました。そもそもこの「なにげ」って言葉だけでは正しい日本語ではないんだよね?
http://tysmsm.blog58.fc2.com/blog-entry-347.html

*ゆっくりいきましょ:「〜じゃないですか」の使い方
でも言葉は毎日変わるものなので広まっていくのも仕方がない。正しい日本語を使える人よりも相手にちゃんと伝わる日本語の方がいいと思ってます。
http://blog.goo.ne.jp/hittan2005/e/e51d37b4bc35e15b1a6f8e23eeb9e437

*今日の朝礼!:7月9日の朝礼
たとえば「御中」の使い方が間違っていることが見受けられる。法人の後に御中をつけ、更に担当者の後にも様をつける「二重敬語」だそうです。
http://blogs.yahoo.co.jp/kacyushi/12200297.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年07月09日 22:17 | コメント (0)

 

夏の季語

「夏の季語」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「夏の季語も意外なものが季語にされていて、夏の季語と思えるものが秋の季語だったりしますよね。ところで季語って時代によって変化はするものなのでしょうか?」



=2007年7月5日収集分=

*その日その時:麦秋(ばくしゅう)
麦にとって収穫の秋ということから 「麦秋」「麦の秋」という美しい言葉が生まれ 俳句の歳時記の夏の季語になっています
http://blog.goo.ne.jp/hmqtxg22/e/9304f4ae75cb29ed2ebf05b1d80ff3ce

*73歳から俳句に挑戦:雲海
山頂からの眺めはほとんどが雲海。「雲海」が夏の季語であることを知ったのは家に戻って「季寄せ」を調べてからでした。飛行機のなかで詠んだ句は
http://73haiku.seesaa.net/article/46185161.html

*yoko@v daily life:せっけんの夏
早明浦ダムの貯水率が話題になってくると、夏がやってきたような感じがするし、そろそろ「早明浦ダム」を夏の季語にしてもいいのではないかとも思う。
http://blog.livedoor.jp/yoko99yoko/archives/51581819.html

*のん木ぶろぐ:朝顔は秋の季語
朝顔といえば夏という感じなのですが、俳句の季語によると秋の季語らしいのです。私は「夏」の季語だと思い込んでいたというお粗末でした・・・
http://plaza.rakuten.co.jp/nonkiblog/diary/200707010000

*みちよんゎ小デブだよ:夏だなあ
スイカバーってそろそろ夏の季語になると思う おいしいなあ笑 今日死んだように寝たから(白目で半目だったしネ )明日からまた頑張る!
http://yaplog.jp/choth/archive/847

*一夜一句:今夜の一句 
蝙蝠(こうもり)夏の季語なんだ。小さいころ、夕ご飯の匂い。蝙蝠追いかけながらそれぞれの家に戻ったの思い出した。
http://blog.goo.ne.jp/monogusanikki/e/103ea8548bc7090a921a2e6d77a9904a

*猫族 犬族:夏物と冬物の違い
「氷雨」は 夏の季語であると同時に冬の季語でもあり 夏の場合は ひょう 冬の場合は あられ のことを指します。
http://plaza.rakuten.co.jp/neko4inu2family/diary/200707040001/

*ナッツの「大好き株主優待」:冷やしても
よく読んでみると甘酒って夏の季語で昔はよく夏に栄養補給のために飲まれていたようですね。知ってました?私は初めて知りました(//・_・//)
http://ameblo.jp/lm183779/entry-10038703842.html

*夏草の裏庭:真夜中に…
タイトル、前はジャンル曲のタイトルから持ってきてたんだけど…今回は夏の季語で揃えようかと思い夏の歳時記と首っ引きです…(^^;
http://station-burumana.at.webry.info/200707/article_3.html

*yunpin yukapin:和について
金魚は涼を呼ぶことから夏の季語とされているらしく、若葉陰は水面に浮かぶ青葉の陰を金魚が見え隠れする様子を表現しているそうです
http://ameblo.jp/yuyuka-aaa/entry-10038806921.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年07月05日 22:21 | コメント (0)

 

若者言葉

「若者言葉」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「若者言葉も色々あるようですが、若者が使ってこそ若者言葉?でしょうか。言葉は時代とともに変遷しますから、近い将来には今の若者言葉が普通の言葉になるのかも知れませんね。」



=2007年6月29日収集分=

*平々凡々生活:老い?
最近の若者言葉や流行語にはまったくついていけないけど こないだ自分が中学や高校の頃ははたしてついていけてたのか?という話しをしてたんだけど、
http://blog.goo.ne.jp/tora-tora_2006/e/e55c78c81f16a8e226b73da506377ff3

*キラキラってふりそそいだRAGの音につつまれて:大人〜!
が、使ってる若者言葉は 若干?うざい
http://plaza.rakuten.co.jp/ragfriend100/diary/200706240014/

*ワスレサキ:どんだけ〜
最近の若者言葉は用法がよくわからない。「どんだけ〜」もよく分からない。これは一体どういう場合に使うものなのか?ニュアンスの問題なんだろう。
http://yaplog.jp/toma375/archive/605

*tesla-coil :解り合える気がしない
TV作ってる人が無理矢理流行らせた言葉に大喜びで飛びつくのは如何なもんかなー、と思います。斜に構えるつもりじゃないんですが、友人と話してて
http://nikola-t.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/post_1a01.html

*arroz diary:やっぱ古いね〜
バイト中不意にバイトの子言われました えっと… そーですか? すると四方八方から 分かる〜! 古いよね古い古い 同意の声が飛び交いました
http://kerotan-to-yone.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/post_277e.html

*純文学と日本語を語る:若者言葉「ちげーよ」
「違う」を「ちげー」、「違うよ」を「ちげーよ」という言い方を初めて耳にしたのはここ10年以内のことだが、今ではテレビでも使われるほどになった。
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/hideki2230461/view/20070626/1182861765

*コクワガタ君のゼリーぺろぺろ日記イザ!:気になる言葉,気になる話し方
言葉の話題に関連して気になること.発言中に「まあ」とか「ちょっと」が妙に多い人が目立つ.使い過ぎは,言葉を和らげる本来の効果を通り過ぎ,
http://kokuwa.iza.ne.jp/blog/entry/207512

*OGAWORDS:先人
若者言葉が好きです。使うのが好きという事ではなく、日本中の若者によって限りなく作られ、その中の傑作は気がついたら共通語として認知されている、
http://d.hatena.ne.jp/oga2727/20070627#1182913709

*すし子の妄想にっき:始業前の出来事
若い女の子が、突然『うわぁ〜!まじ、やばい〜!!』と。えっ?なに?なんか、大きな失敗?と、焦ったら『これ、超美味しそう(^ー^)』・・・(--;)
http://blog.so-net.ne.jp/susiko/2007-06-28

*ようすけのブログ:明日を夢見て・・・
最近の若者言葉ではありませんが、あまり日本語が上手だとは思ってません。このブログを通して、少しでも文章力を養えたらいいなと思っています。
http://blog.goo.ne.jp/publichome/e/2c594f30c8164dde1c1a7bb88af5bd4b

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月29日 22:25 | コメント (0)

 

津軽弁(つがるべん)

「津軽弁(つがるべん)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「石川啄木の歌に、故郷の 訛懐かし・・・とありますが、言葉はまさしくリズム、生まれ育った地域の言葉を聞くと安心しますよね!」



=2007年6月12日収集分=

*我逢人:懐かしい 今
久しぶりの津軽弁!なんとも 心地良い 言葉はリズムだから 私の中にしっかりと刻まれてる 無条件にホッとする 今という時間を 心地良く過せる 
http://gahoujin.exblog.jp/5686068

*もんたい日記♪:どんだんず〜
青森の津軽弁ってどう思います?あれって結構扱いがひどい気が(ノ∇`)絶対テレビで津軽弁話してる人の下に標準語訳がテロップでますよね(゜Д゜#)
http://blogs.yahoo.co.jp/starfestival5777/12609094.html

*愛と知の探検記:「けやぐ」
今日覚えた津軽弁・・・「けやぐ」「けやぐ」とは、「親しい友達・仲間」という意味。ネットに繋がると、いろいろと調べ物ができて、物知りになる。
http://fajro.livedoor.biz/archives/50462027.html

*たんたん♪のんたん♪:津軽弁ENGLISH??どんだんず〜??
津軽弁イングリッシュ??なんだそれは! なまっている英語??どんだんず〜!! それにしても津軽弁イングリッシュ・・・。すごい造語だ。
http://nontan1017.fruitblog.net/?4668a42a21f14

*津軽弁でしゃべるはんで聞いでけろ!:い〜〜〜??
津軽弁の「い」だっきゃ〜むずがしんだ〜、「い」の発音ばするみてだぐくじひらいで、「え」って声だすんだね、びっくりしたとぎとが、
http://blogs.yahoo.co.jp/tsugarubeniibeya/20961263.html

*姫と女中:ナゼユエニ
あ、最近ブログを津軽弁で書き込もうと思ったんだけど…  表記できない発音の多さに途惑ってるよ(笑)  なんぼやぉ〜(どんだけぇ〜)
http://himetojochuu.blog81.fc2.com/blog-entry-213.html

*ニーナ(・∀・)のブログ:タイトルなし
青森ってねぇー町?でね.方言変わってるンだよー 東京の友達に津軽弁言ってみてっていわれて 喋って聞かせたら宇宙語だねーっていわれました ぷ。
http://myhome.cururu.jp/sionnsama/blog/article/91001199705

*Gloryでぃズ:噛み合わない会話
さちきも4月に津軽弁が聞き取ってもらえなくてすごくさみしい思いをしたので 自分が相手の言葉を聞き取れないっていうのは すごく嫌なんだよね。
http://yaplog.jp/sachiki/archive/419

*犬とビール:英語の勉強
英語のワンフレーズを津軽弁にもなおしてくれる 我ら津軽弁のネイティブには英語を標準語になおすより津軽弁になおしたほうが しっくりくるのよね
http://blog.goo.ne.jp/yopparaikamen_2005/e/5c53678aa6379c72b6874732242415f4

*秘密の花園:津軽方言の応用=解説
銭湯にいくために外に出ると向こうから けやぐ(友達が)が・・・<どさ!!> <ゆさ!!> この会話で十分伝わってるし、挨拶もできています。
http://92135976.at.webry.info/200706/article_4.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月12日 17:42 | コメント (0)

 

業界用語

「業界用語」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「世の中には様々な仕事・業種がありますから、知らない人が聞くと、え?? っていう業界用語がたくさんありますよね!」



=2007年5月23日収集分=

*気がつけば猫背:業界用語
電機メーカーに勤めてたうちの妻。「取扱説明書」のことを「トリセツ」というのには、驚きました。僕の職場にもあります。そのひとつが「ハリツケ」
http://kawatomo.cocolog-nifty.com/blog/2007/05/post_1224.html

*ロンリーエレファント:テンマメ。
やおやのおじさんが おじょうちゃん!テンマメなんて食べるの?!  そらまめを“テンマメ”と言った。“天豆”? 業界用語でしょうか?
http://yaplog.jp/elephant/archive/933

*雑念:専門用語というか略語というか
「ふしゅる」てそ…そんな業界用語アリか!知人に「パフェを食べに行く」を「パフェる」と言った人がおりますが、なんか近しいものを感じたな。
http://blog.goo.ne.jp/iiyasakamaki/e/5d063ca652b5d506f6f35ca81ddbb961

*ドライアート花 花:業界用語
目が開かない・・・ なんのこっちゃ・・・・ 店員の方が・・・ うちはまだ・・・ 目が開かないのよね・・・ と・・・・こぼします
http://esfa.365blog.jp/e24699.html

*スウィッシュ!すればイイぢゃんかっ!!:業界用語の基礎知識
今日は「ガンクビ」です。何なんでしょう?報道フロアやワイドショーのロケなどで、使う言葉なんですが…意味は、犯人などの顔写真のコトです。
http://ameblo.jp/suigunmurakamiya1970/entry-10034268589.html

*のつお荘:什器搬入
明日から3日間はもっと大変。ウチの業界用語で、セットアップです。業者に指示したり、微調整したり、とにかく色んな意味で疲れる。
http://notsuonotsuo.blog13.fc2.com/blog-entry-292.html

*団長の五感ブログ:業界用語 その2
今回は・・・ 「せんざい」です!何のことか、わかります??もちろん洗剤ではありません(笑)どんなふうに使うのかといいますと、
http://dancho.honsom.com/?eid=562816

*徒歩ホ女:業界用語
京都で見かけたMKタクシー。。。リアウインドウに大きな文字が。。。「学士ドライバー車」だって???学士って、大卒ってことよねえ〜
http://blog.goo.ne.jp/ajisaimusume62/e/dec288ceccfb73fa5d81d1cafd30f397

*大阪デリヘル cawaii! 副店長の日記:業界用語
世の中色んな仕事、業種があるもんでそこには様々な業界用語が存在します。僕が始めてアルバイトを始めたのはバブル絶頂期の時代、
http://blog.livedoor.jp/cawaii_staff2/archives/54256086.html

*クラゲの人生更生物語:IT業界
そう、この業界に入って思ったことは、みんなやたらと俗語というか業界用語、つまり難しく解りにくい言葉を使いたがること!
http://blog.livedoor.jp/kurage1229/archives/54369400.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年05月23日 17:36 | コメント (0)

 

敬語の使い方

「敬語の使い方」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「日本語を難しくしているのは敬語といわれますが、普段正しいと思って使っている敬語も敬語の指針等で見てみると間違っていた。。って事もありますよね!」



=2007年5月7日収集分=

*Dear 自分:28歳なのに・・・。
例えば『確認いたしますので・・・』を『ご確認致しますので・・・』とか  自分の行動を丁寧に言うな〜!!
http://blogs.yahoo.co.jp/elf_no38/3830585.html

*croissant:敬語を使うこと
敬語には正しい使い方があって、意義もちゃんとある。でも、一番大切なことは、敬語を使うための理由。
http://april1.blog87.fc2.com/blog-entry-18.html

*TAGU KOTO ART:敬語苦手な人〜!!
敬語苦手な人。(は〜い!は〜い!) 私の敬語に対する考え方は半端じゃない。
http://blog.so-net.ne.jp/kp425/2007-04-28

*面白き事もなき世を面白く・・・:気になる言葉
何が気になるかというと。。。 よろしかったですか? という店員さんのセリフ。
http://hagichan.blog69.fc2.com/blog-entry-298.html

*Here I am:敬語について
私の普段の敬語はデタラメ このブログの言葉遣いも・・・ あー、流暢に敬語が話せるようになりたい
http://onehundred.jugem.jp/?eid=335

*poptune's diary:どんだけぇ〜
方言バリバリの私は、チビ達に、ホントの敬語をちゃんと教えてあげれるか不安です
http://poptune.blog.ocn.ne.jp/poptune/2007/05/post_67b1.html

*自己ベスト更新中:『お』か『ご』か
でも知らない言葉、使い方もまだまだたくさんあるようだ。「知ってるつもり」が一番こわい。
http://blog.livedoor.jp/myturn1215/archives/50659524.html

*だよなぁ:GWのお勉強、敬語。
こうやって少しでも敬語の勉強をやっておけば、社会に出てから役立つ。使わないとなかなかなじまない。
http://blogs.yahoo.co.jp/rotomono/47289090.html

*everyday:敬語の使い方
正しいと思って使っているが、この「敬語の指針」に当てはめてみると、かなり間違っていることだろう。
http://doi-yasumi.cocolog-nifty.com/blog/2007/05/post_9f9e.html

*フォトダイアリー:気になる言葉
友人からの手紙に、「お店をだしました・・・」とあった。自分の店に「お」をつけるのはおかしいよね。
http://blog.goo.ne.jp/s-kjwr/e/e61e2abfda8dcab70de3eec9324f8154

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年05月07日 18:49 | コメント (0)

 

日本語検定

「日本語検定」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「日本語検定なるものが6月に始めて実施されるとの事。日本語の乱れ等がよく話題となるだけに、こういった検定も始まるという事でしょうか。」



=2007年4月20日収集分=

*huihuiの体当たり教師生活:興味ある
日本語能力検定ならぬ 日本語検定 略して語検 自分自身の 語彙の少なさに辟易
http://huihui1124.exblog.jp/5090439

*徒然日々。:日本語検定
日本語検定なるものがあるらしい。で、日本語検定受けようかなと。まずは公式ブックを買わんきゃね。
http://aettin.osakazine.net/e34010.html

*薩摩隼人の書店便り:第1回
自分の日本語も、時々かなり怪しい敬語など使ってますので、どの程度なのか知りたいです。
http://blog.livedoor.jp/haruyahayato/archives/50330833.html

*社会の底辺:日本人が日本語検定
受ける人が殺到するようなら、日本の国語教育を一回根底から見直さないといけないですね。
http://blog.goo.ne.jp/syakainoteihen/e/27fdbce16fd8f9900f14521edd9a46f8

*サヨナラ、レイン:憮然としてます
日本語検定でも受けてみようかなと思って、模擬問題をふんふん〜と見ていたら、「憮然」で間違った!
http://090847.blog2.petitmall.jp/blog-entry-644.html

*念願のブログが書けるようになったぞ:日本語検定
日本語って難しいもんですなあ。俺はこの検定に行かないけど。上司が言葉に敏感なら、ちと考えるかも。
http://ameblo.jp/haguresuraimu/entry-10030937062.html

*Tokyo Language Center:日本語検定
日本語能力検定試験ではありませんので誤解のないように。対象はなんと日本人(日本語母語話者)です。
http://tokyolc.seesaa.net/article/39258691.html

*きゃっかいな独白:検定受けてみる
「何かした」っていう肩書き、結果が欲しいのでね。早速6月にこれと、漢字検定受けてみようと思う。
http://kykkainablog.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/post_f73b.html

*日記みたいなもの:今年の挑戦
今年は日本語検定というのに挑戦してみようと思います。昔から国語だけは苦手だったんですが、
http://orange.ap.teacup.com/takaka1216/447.html

*浪人生ゆーこのほんゎかダイアリー:日本語検定
素敵な表現があるし、取ったことによって何かってことゎないと思いますが、受けてみようと思います
http://blog.livedoor.jp/precious__/archives/53770673.html

*めくれっ!三嶋手帳!!:日本語検定
電車の広告に「日本語検定始まります。」との文字が・・・調べてみると、今年から始まる新しい検定で、
http://ameblo.jp/mishima-office/entry-10031270749.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年04月21日 10:22 | コメント (0)

 

漢字にも方言?

「漢字にも方言?」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「○○弁といった方言はよく聞きますけど、漢字にもその地方独特の漢字(国字)というものがある事が判明したようです。」



=2007年4月17日収集分=

*平凡だけど…:漢字の方言
私の地域にも、ありますよ。地元の人間でも、なかなか読めないんじゃ!?っていう字がいくつか。。。
http://ameblo.jp/mpws3800-thu/entry-10030936421.html

*りっきーのブログ日記:『漢字』にも方言はあるんですね〜
自分が住んでいる地域に残っている『地域文字』。調べてみるのも、面白いかもしれませんね
http://rick-blog.cubic7.com/?eid=613565

*ブログ小説 過去の鳥:言葉は自由で流動的なもの
漢字もいろいろあれば楽しい。文字を作るのはいいが、PCの時代はメールで送ったりできないのが難。
http://blog.goo.ne.jp/yosigon66/e/67577fb8978e21148badc0a35e538d6d

*ファイト・アップ!:「発見」なの?
方言よりもなによりも、●や■として注釈を付けなければならないことが気になる。
http://blog.goo.ne.jp/minervois/e/ef95dc7483994279c59fcba6df3d6913

*徒然ちゃんねる2:漢字にも「方言」
SMAPの草なぎ君の名字は,秋田県に数軒程存在するものである事は有名な話だと思います….
http://tsuredurech2.cocolog-nifty.com/newslog/2007/04/100_8c74.html

*日本語教師な三匹の子ブタ:漢字にも方言!
私の苗字、国字を使っています。ですので、中国へいっても韓国へいっても苗字の読み方は変わりません。
http://blog.livedoor.jp/qqwwee4/archives/50927581.html

*秋沙のココログ既知ログ:漢字にも「方言」?
学生時代に友人間でしか通じない文字を作って遊んだりしていました。あれの地域版なのかなぁ?
http://akisa.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/post_4562.html

*つらつら日暮らし:「地域漢字」の研究進む
漢字などにも地域差があって、それが通用しているということですね。本当に面白いです。
http://blog.goo.ne.jp/tenjin95/e/304e4223f754bbe118ab1958cc3bfe86

*おでこちゃんとダラッと(逃亡中):地域文字!
世の中には漢字に方言があるらしい.新潟の潟の略字,?に写って方言だったのか?他のも知りたいわぁ.
http://blog.livedoor.jp/odekochannel/archives/50833915.html

*easy life:漢字に方言!?
漢字にも方言があるんですねぇ・・・ 話し言葉に方言があるように、漢字にだってあって当然ですよね。
http://blog.so-net.ne.jp/brave_heart/2007-04-17

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年04月17日 17:42 | コメント (0)

 

新潟弁(にいがたべん)

「新潟弁(にいがたべん)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「方言も若い人は使わなくなっている所が多いと思いますが、伝統文化の一つだと思うので、継承出来ればいい事ですよね。」



=2007年4月13日収集分=

*KUMA ROCK:新潟弁
若い人は使いませんけど、お年寄りの会話を聞いているとおもしろいです。何言ってるのかわかりません。
http://blog.goo.ne.jp/kuma-rock/e/1fd4349102bc34edb8108364413dd820

*Dog Star:おすすめ
やった!水島アナが全国放送で新潟弁講座の宣伝してくれた!(笑)
http://sirius181.blog55.fc2.com/blog-entry-487.html

*なぁして、そいが!:新潟弁(中越エリア)のセンセー?
新潟県中越地方では、会話の語尾などによく “〜〜〜 がぁ” を付けます。
http://jitensya-otoko.at.webry.info/200704/article_11.html

*ai-like-it:I LOVE 新潟!!新潟弁 
無理やり直すつもりな一切ない!!だって新潟で18年間育ったんだから胸を張って新潟弁をしゃべるよ
http://ameblo.jp/ai-like-it/entry-10030579884.html

*JETでめきん:方言について
新潟弁なまりの標準語を駆使してコミュニケーションを図るのですが、僕自身自覚せずに使っている
http://shunren.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/post_4c73.html

*雑学的ブログ:新潟弁覚えたいですか?
CDがあると聞いて検索してみました。らぶらぶ編とかありました。どのくらい需要があるのでしょうか?
http://shibaji.seesaa.net/article/38541918.html

*墨の彩り:今期初アルビ
矢野貴章の応援歌を覚えました。 ♪おーれたちとともにーたたかおうー 新潟弁が入ってるのがミソ。
http://suminoirodori.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/konn.html

*私のクラフト作品お披露目日記:新潟弁で
新潟もだいぶあったこなってきたよ〜。桜の開花宣言もさったしね〜。 花見はばっちりらこってさぁ。
http://blogs.yahoo.co.jp/kazumisimizu/46305232.html

*越後ユース:2-1
さらに、「だ」を「ら」と訛らせるのが特徴なので 「だすけ」をさらに「らすけ」と発音することもある。
http://eyouth.exblog.jp/5413469

*愛されたぃ。:しゃーッくれっぞッ
「しゃーくれっぞ」とは、「ゲンコツくれるょ」とかッテ意味 満員電車で隣のぉっさんが吊り革掴もうとしたときに、
http://blog.livedoor.jp/pooh5255/archives/50924379.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年04月13日 21:39 | コメント (0)

 

TOIEC(トーイック)

「TOIEC(トーイック)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「老後のために取りたい資格ランキングの1位は英語に関連する資格との事。その一つであるTOEICは大勢の方が挑戦されていますね! 」



=2007年3月30日収集分=

*ほっと一息:TOEIC再挑戦
結果は1ヶ月後にならないとわからないのですが、5月に実施の試験の申込をしておこうと思います。
http://pukupukuchan.blog67.fc2.com/blog-entry-195.html

*我武者羅に。:久しぶりにTOEICやった
読むのかなり遅くなった 時間内に出来ない Listeningの対策のために流しながらShadowingしました!
http://sanf.blog3.petitmall.jp/blog-entry-184.html

*浪人生のハム日記:TOEIC模試
一回目の模試を自宅でやってみたのですが・・・。 初めてだったので、自宅なのにすごい緊張しました
http://sakura0309.blog93.fc2.com/blog-entry-10.html

*きょういく工房:TOEIC受けてきました。
試験らしい試験は就職活動の時以来だったので、久々の緊張感を味わうことが出来ました。
http://blogs.dion.ne.jp/kyouikukoubou/archives/5337096.html

*読書と音楽と英語:TOEICの結果
僕が受けているのは会社で受けさせられるIPテスト。なので旧方式。4月以降新方式になるんですかね。
http://blog.so-net.ne.jp/fuyublog/2007-03-28

*マリーのピンクルーム:TOEIC
今ある力を出来るだけ伸ばせるように勉強してます 本当アホで記憶力のない自分がイヤになっちゃうんだけど,
http://ameblo.jp/000marie000/entry-10029178565.html

*いつでもどこでもDSLite:TOEICを受験しましょう!
英語の勉強を頑張っているのですが、成果を形にしたいなぁと思ったりして。受験してみたくなってきました。
http://blog.goo.ne.jp/minokako/e/c2ee7ae6c9463248ac301acab2a67714

*寅次郎のJAZZYな大学生活:TOEICテストまであと一週間!
まぁ、そこまでは上達しなくても、英語で討論できるくらいのレベルには達したいと思っています。
http://torajiro.jugem.jp/?eid=52

*英語やりなおし宣言!:TOEIC トレーニング
TOEICは、旧式のを一度しか受けたことがないので、新方式がどのような感じなのか知りません。
http://rosieastcoast.blog56.fc2.com/blog-entry-137.html

*不育症だって生めるはず:TOEIC
TOEIC難しかったな 時間も全然足りないから、できなかったところはすべてCにマーク付けてきた…
http://sayasaya2006.cocolog-nifty.com/blog/2007/03/toeic.html

*あっきぃの気まぐれひとり言日記:TOEICにまだ挑戦!!
先日受けたばかりですが、手ごたえがまだまだなので、5月下旬のテストも早速申し込んできました〜!!!
http://blogs.yahoo.co.jp/poposhoiaqua15/1977215.html

*部長の独り言:TOEIC
今日は家にこもってTOEICの勉強をした。久しぶりに長時間集中したから疲れた。人は衰えるな。
http://blog.livedoor.jp/a_197shov/archives/50508896.html

*Painter's Monologue:TOEIC
娘も初めての受験、高校卒業時が一番文法力があると言いますが、確かに娘の方がリーディング問題が速い!
http://studionaomi.blog85.fc2.com/blog-entry-10.html

*WHATEVER I'm free to be whatever I:TOEIC
頭が疲れ気味ってのもありますが、正答率が20−30%違うってのは、あかんです。マイナスですよ。
http://blog.goo.ne.jp/sunny1981/e/7f467c248ea9d297174a553462d873ae

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年03月31日 09:26 | コメント (0)

 

合言葉(あいことば)

「合言葉(あいことば)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「職場・学校・家庭等色々な場所で色々な合言葉が使われていますね〜 皆さんはどんな合言葉を使っていますか??」



=2007年3月29日収集分=

*Swing Jazz Violin Blog:合言葉。
小学生のグループが、ダンボールの家らしきもので遊んでいる。 ダンボール中男「合言葉を言え〜」
http://blog.livedoor.jp/sundiz/archives/51382193.html

*日記:合言葉は・・・
こっそり、会社にあるラスクを食べました うっ、うまい 合言葉は、『日本一おいしい』 だって
http://ameblo.jp/to-momi/entry-10028119655.html

*テイルズの森:合言葉は「ハード」
とにかくハードに遊ぶ。これがモットーです。とにかく今は遊ぶしかないなぁ。
http://blog.livedoor.jp/yumetokibou2/archives/51037106.html

*food:合言葉は・・・
スーパーで口ずさむ・・・ お・さ・か・な・す・き・や・ね  おーは・・・お茶のおーーー
http://food21.blog84.fc2.com/blog-entry-32.html

*KAZのブログ:合言葉はBCC
暗黙のうちに、アダン君が僕に仕事のフォローを期待しているということである。
http://blogs.yahoo.co.jp/kaz_17854/46185405.html

*隣の家のチーズさん:桐生への合言葉
桐生にしかわからないだろうね、合言葉 皆様も考えてみて。こんなかんじ?うん。
http://94254065.at.webry.info/200703/article_14.html

*ANDANTE:合言葉は・・・
そこで、できあがった合言葉! それが「ダンテ」です。NEW衣装のお袖をどうする???から ソデダンテ
http://andantebbs.blog78.fc2.com/blog-entry-36.html

*乙女の花道:合言葉
最近姉妹間での合言葉(?)は、「攻めの反対は?」ですが。何と答えますか?「受け」はい、レベル1。
http://blog.livedoor.jp/kissoffxxx/archives/53421713.html

*やさぐれ白狼放浪記:合言葉は〜
現場で迷子〜 いや〜 昨日初めてまともにケータイのナビ使ったんだけどね
http://blog.goo.ne.jp/whitewolf-i/e/2a22436d1fbbac3f1a83a770d282964f

*MUSIC IS MAGIC:受験の合言葉
やらなきゃ、落ちる。
http://musicandcrazyforyou.blog76.fc2.com/blog-entry-17.html

*always happy day:合言葉
ぎこちない言葉だけど深く考えるといい言葉なんです この言葉、その人との合言葉なんですよ
http://solos.blog92.fc2.com/blog-entry-33.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年03月29日 21:20 | コメント (0)

 

写真俳句

「写真俳句」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「デジカメ等で撮った写真に、17文字の俳句を融合させる。。というのが写真俳句との事。文章より情報が多い写真と俳句の組み合わせは楽しそうですね!」



=2007年2月22日収集分=

*デジカメ日記!!:すてきな・・顔 
写真俳句「雨の中・・がんばる姿・・春はすぐ」お粗末な一句で「す・ん・ま・せ・ん」
http://blog.goo.ne.jp/akkin7/e/f88c319b04de3e60d661db56744d3b7c

*今日の1枚:情報整理の1日
我々がブログで実行していることが、遅れをとっていな いと感じた。構えずに カット1枚 季語もなし
http://blog.goo.ne.jp/tigutyann/e/1ecca15943a0d3800cac21ffdec40c62

*世間知らずなオレ日記:写真俳句
手始めに ながのBLOGで やってみる 情報力の多い写真と、俳句を組み合わせると楽しいらしい。
http://inunekojapan.naganoblog.jp/e2338.html

*風窯(びゅうがま)のほっこり温かな器たちのお話:写真俳句
これはブログ向きとばかりに 一句。「お返しは  100倍でねと  チョコに言い」
http://beaugama.chesuto.jp/e6160.html

*信州かぶむら交民館:写真俳句は愉しい?
なんとなく出来そうだと、上の写真を撮ったんですが、、、浮かばない。本を読んでからにしますか。
http://blog.goo.ne.jp/cubmura/e/d52929dfdae7b38f9493faaaa5d73fdb

*ひょうすけの写真俳句:春はあけぼの
まずは三河湾のあけぼのです。黎明の 空に鉄塔のシルエット あけぼのや 空に鉄塔 高きかな
http://sukechan.at.webry.info/200702/article_10.html

*春行士俳句の世界:写真俳句と俳画
写真もいいのですが僕にしてみるともったいないというか、ちょっと違うなあ、という考えです。
http://ameblo.jp/tak418/entry-10026147544.html

*百姓って憧れ!:挑戦!
輝きに 寒さ忘れて たちつくす 写真俳句第一号です!!昇る朝日に声も出ず、圧倒されました!
http://blogs.yahoo.co.jp/hodakanoyamaya/46349834.html

*高校山岳部顧問の独り言:写真俳句
運転の目に眩しきは昇る春の光 サンバイザー下げて感ずる朝日の高さ 東進の車を包む春の朝日よ
http://blog.kansai.com/yamano_kakeru/3547

*写真俳句:春の小川
小川の水も温み、流れが優しくなり、白鶺鴒が小石の上を飛び交っている。さざ波の 譜面奏でる 春の川 
http://blogs.yahoo.co.jp/sbsqd696/29106241.html

*ムグの旅日記♪写真俳句の世界
僕もちょっと一句。日本丸 春一番で 高松へ 調子に乗ってもう一句 吉野川 夕日に映る 沈下橋
http://blog.so-net.ne.jp/mugu69/2007-02-22

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年02月22日 20:56 | コメント (0)

 

英会話教室

「英会話教室」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「英会話教室は外国人と1対1で話す事が多くなかなか大変ですが、それだけに自分の会話力も高まるのですね!」



=2007年2月16日収集分=

*やりたいこといっぱい:英会話教室
レッスンの前に「口慣らし」として自分の趣味や週末に何をしたか、話してからレッスンに入ります。
http://blogs.yahoo.co.jp/ecantona2007/4424453.html

*えみの日記:英会話教室
今日ゎ先生と1対1だッたから楽しかったぃッぱぃ英会話出来るょぅになれたらぃぃな
http://blog.livedoor.jp/baby1003/archives/50629779.html

*norikouran@blog:英会話スクールに行ってきました♪
わざわざ教育ローンを組まなきゃいけないの!?と怒りを覚え、大手をやめ、小さな教室を選びました。
http://ameblo.jp/norikouran/entry-10025517980.html

*平凡な毎日とわたしと+αアロマ:きっかけ 英会話編
数年前英会話をやっていた。そのまた数年前もやっていた。何年ごとかに、英会話を習いだしたりしてる。
http://aroma-m.cocolog-nifty.com/blog/2007/02/post_d294.html

*風の吹く道:英会話
今日は、これから初めての英会話教室へ。何せ私の時間が9時からだから、待ちくたびれてしまっています。
http://blog.livedoor.jp/sotutakudouji/archives/52385850.html

*マキ☆アラカルト:英会話始めます♪
アロマの勉強をしたいと言っていたのに、なぜか英会話の勉強を始めることになりました(笑)
http://blog.livedoor.jp/makiara/archives/50904377.html

*hunwari3・・・・・:英会話教室
英会話教室も 4年目にはいっている。これからはは もう少し時間をとって練習したい。
http://d.hatena.ne.jp/hunwari3/20070213/1171377394

*よくばり宇宙飛行士会議:英会話
英会話教室に行ってきました。入門と初級を一緒に体験させてもらってきました。いまいちでした・・・
http://blog.so-net.ne.jp/pampi/2007-02-14

*Enjoyment is most important. :英会話は楽しいものです
通い始めたばかりという事で内容は初歩の初歩ですが、外国人と1対1で話すのは難しくそして楽しい
http://jewelys.blog92.fc2.com/blog-entry-6.html

*田中家:今日の英会話
先生はインド人 最大の欠点(英会話教師として)は、”おしゃべりが好き」という1点につきます。
http://blogs.dion.ne.jp/tanakake/archives/5091325.html

*もあもあHappy:今日の英語
英会話教室を探してみました。「イー○ン」を薦めてくれたので、それを中心に。授業料が高かったです。。
http://ameblo.jp/snooopy/entry-10025819783.html

*Lucky Salt:なんかダメでした
英語はホントーに勉強したいです。でも英会話教室は、時間ないから多分手出せません
http://lucky-salt.jugem.jp/?eid=249

*あいの日記:銀河世界
私が今度通う英会話教室は、こっちの某大学に通うパートナーが受けられる、託児所付きの教室なんです。
http://blog.livedoor.jp/hai1118/archives/50688516.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年02月17日 11:06 | コメント (0)

 

ことわざ(諺)

「ことわざ(諺)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ことわざというものは、時代が代わっても本当にそうだな。。と思うものばかりで、長い人類の知恵の結晶ですよね!」



=2007年2月16日収集分=

*ヤオハル:野菜に関することわざ
ふと野菜の名前が入ったことわざってどの位あるのかな?と思い、ちょっと調べてみました。
http://blog.51-40.co.jp/?eid=612120

*MILKTEA:ことわざ
「ローマは一日にして成らず」大きな事業は長い年月の苦労の末ようやく成すことが出来るとの事です!!
http://ameblo.jp/milktea19880606/entry-10025329628.html

*自爆大魔王降臨:ドイツのことわざ
愛は時を忘れさせ、時は愛を忘れさせる。byドイツの諺 ことわざでこんな言葉があるなんて・・
http://blogs.yahoo.co.jp/xa10freedam/4605548.html

*タレパンダほんまかわぇぇわ:良薬は口に苦し
ということわざがあります さて、読書と言う名の良薬が、私のこれからの生活の役に立つ日が訪れるのか?
http://blog.livedoor.jp/tarepanda_sleepy/archives/51336444.html

*ナミのひとりごとwithコブクロ:ことわざが身にしみた日
新聞を何気なく見ていたら、えーっとガク然。買おうとしてたナンバーズ4の番号が当たってたんです。
http://blogs.yahoo.co.jp/nami5296/28486141.html

*コスタのつぶやき:ことわざの正しい読み方1
ことわざには重みがある。深い真理がある。ことわざは、長年の人類の知恵の結晶である。
http://blog.goo.ne.jp/st-etiene/e/ce2913ba20d6288c2459006e53c281b1

*マスターのお部屋:大器晩成かも?
偉大な人物は、晩年に至って大成する こんな言葉もある 僕も、まだまだ希望を捨てないぞ 
http://ameblo.jp/isobar-master/entry-10025784994.html

*ロケンロー人生:ついに・・・・・。
百聞は一見にしかず・・・・・。昔の人はよく言ったものである。実物を見てもらうのが一番真実が伝わる。
http://tatsuya-sasaki.cocolog-nifty.com/blog/2007/02/post_2815.html

*日暮らしSEの日々考慮:やっぱことわざってすごい
百聞は一見にしかず!! この言葉はほんと納得できることわざだと思う。
http://forthclover.blog56.fc2.com/blog-entry-160.html

*はな日記:一難去って
一難去って、また一難。残念だけど、このことわざ、合ってる。
http://87912.blog72.fc2.com/blog-entry-500.html

*Anytime you want to see:今日も大爆睡
春眠暁を覚えず、このことわざがぴったりですね。 いくらでも寝られそうな感じです。
http://anytime.blog9.fc2.com/blog-entry-756.html

*大人な女のDIET:早起きは・・・
皆さんもご存知のことわざ『早起きは三文の徳』(得じゃないんですねー)早起きは健康に良い。
http://blog.livedoor.jp/funfun83/archives/50871932.html

*最近の出来事:ことわざ
ことわざは、誤った解釈があると思ってます。例えば、「三つ子の魂100までも」ってありますよね。
http://blog.goo.ne.jp/sennin893/e/78d981c707c7956bbd8453715cca09ab

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年02月17日 11:01 | コメント (0)

 

カタカナ語

「カタカナ語」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「カタカナ語はたくさんの数がありますけど、中には意味がわかっていないのに使っていたりする事もありますよね!」



=2006年2月7日収集分=

*素敵な奥様を目指して:カタカナ語
カタカナ語を羅列する人がいますよね。理解して使ってるの?聞いている人も理解してるの?と疑問でした。
http://blog.so-net.ne.jp/bloom7/2007-02-01

*nana・mint・wave:カタカナ語禁止月間
仕事場で、なんの話の流れからか、2月は「カタカナ語禁止月間」になりましたー。
http://blog.goo.ne.jp/nana-coco/e/bed0a022f289829e7d9d52c69b970132

*「ものしり英語塾」へようこそ! :英語になった日本語
英語に輸出した日本語もあります。カラオケや津波やみなさんご存知のところ。その他を紹介します!
http://bouken.blog1.petitmall.jp/blog-entry-110.html

*乙女座O型の部屋:安倍政権
あなた方は日本人でしょう
http://blog.goo.ne.jp/modama541/e/4927a51fb244fa6b678192de69c135cd

*簿記合格にまつわるエトセトラ:「カタカナ」語はインパクト効果・・・
むやみにカタカナ語を使用するのは、英語に劣等感を感じてしまう国民性に由来するものなのでしょうか?
http://bokimaster.blog41.fc2.com/blog-entry-537.html

*蛙のたわごと:カタカナ語
カタカナを平気で使っている者たちだって、本当に分かって使っているのかどうかは怪しい。
http://bakkenobikki.cocolog-nifty.com/blog/2007/02/post_10f5.html

*Mein Ort,Irgends:政府、批判受け新制度改称
どういう「日本語へのこだわり」があるのかは知らないが、何も「応援隊」っていうのはないだろうよ。
http://d.hatena.ne.jp/dr_y/20070206#1170766975

*ruud’s roots SideBox:政府、批判受け新制度改称
長ったらしい名前の全部が漢字ってのも考えものではあるし。使い方って言っちまえばそれまですかね。
http://d.hatena.ne.jp/tanemaki/20070206/1170772166

*コーヒーブレーク:ナビゲーターは応援隊か
カタカナ乱用を改めるのは賛成だが・・・ナビゲーターを辞書で引くと、応援隊、という意味は出てない。
http://black-coffee.at.webry.info/200702/article_3.html

*Golbnikufesin:カタカナ語
これはひどい サイダーを噴出水と呼んだりフライを洋天と呼んだりした 戦時中の日本みたいだ。
http://yagoge.blog35.fc2.com/blog-entry-149.html

*秋沙のココログ既知ログ:カタカナ語の乱用批判を受けて制度の・・・
カタカナや外国語で表現した方が分かり易くなる場面もありますが、誤魔化しに使うのは控えるべきですね。
http://akisa.cocolog-nifty.com/blog/2007/02/post_afef.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年02月08日 07:25 | コメント (0)

 

漢字検定

「漢字検定」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「漢字検定は幅広い階層の方が受検しているわけですけど、準2級が簡単と思う小学生って一体。。ですよね。。」



=2006年2月5日収集分=

*Schwarz Dunkelheit:漢字検定
準2級受けました。左斜め後ろの席の人が小学5年生 試験終了後の小5の一言 あ〜、簡単だった〜 
http://shaka-hase.cocolog-nifty.com/schwarz_dunkelheit/2007/02/post_a53a.html

*生存記録漢検:終わったー
問題集は三冊使いました。大体三冊くらい完璧にすると受かるっていうのが定説だから。
http://blog.livedoor.jp/homemade_milktea/archives/50756736.html

*俺的「空想」現実世界:漢字検定
大人になってからの漢字は難しい。イメージ的に漢字を受け取ってるから大体あっていれば読んでしまう。
http://blog.goo.ne.jp/fujibe-0812/e/1b914ebd522b6e405843f4a4bb631f4c

*ニッシーの独り言:子供に交じって漢字検定!
もっと勉強していたら確実に合格やったんやろうなぁと試験後後悔したくらいでしたから、自信ありません
http://ameblo.jp/tn-dekanshow-2007-summer/entry-10024969984.html

*天然食いしん坊へむへむ日記:漢字検定受験記
受験者は、結構年配の人や学生・・・そして、親と別の級を受けるのか、子供も結構来てました・・・。
http://hemhem2.blog85.fc2.com/blog-entry-62.html

*CHANNEL9:漢検 準2級試験
自己採点で163点ゲット! 失点を考えると安心はできないが 7割程度らしいので 上出来だろう。
http://ameblo.jp/andoken/entry-10024973850.html

*いつも心は燃えていよう!!:漢字検定を受けた意図
僕の末弟に自信を付けさせたい。そのために一緒になって気持ちを共有したい。それのみである。
http://49361922.at.webry.info/200702/article_5.html

*柏強化委員会:漢字検定
とりあえず最初なんで3級から受験しましたが、やはりある程度勉強しておいてよかったです。
http://katsu.blog2.fc2.com/blog-entry-429.html

*うにきゅーな日々:漢字検定
普段当たり前のように使ってる漢字が出てこないというアホをやらかしましたorz最悪や…
http://ameblo.jp/uni-cue/entry-10024982974.html

*続・Tamuの大学生活日記:漢字検定
落ちたけど特に悔いはないです。マスコミ志望の方は、やっておいて絶〜〜対損はないです。
http://blog.livedoor.jp/goodsmile20/archives/52087183.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年02月05日 21:52 | コメント (0)

 

差別的標準和名(日本産魚類32種類)改名(魚類学会)

「差別的標準和名(日本産魚類32種類)改名(魚類学会)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「魚にこういった名前がつけられた由来は何か、と言う事もしっかり伝えてもらいたいですよね。」



=2006年2月2日収集分=

*秋沙のココログ既知ログ:魚名の差別的な名称を改名のお願い
個人的には、なぜそんな名称を付けてしまったかを正確に伝えられれば良いと思います。。。
http://akisa.cocolog-nifty.com/blog/2007/02/post_84fa.html

*FOOL'S MATE:魚の名前
しかし、「ウッカリカサゴ」がしゃべれたら 魚類学会に文句いいに行ってるだろうなあ
http://www.neu75.com/fm/archives/001446.html

*I solation Room:魚類32種の和名を改名
一言で言うと、“馬鹿らしい”これに尽きます。言葉のみを修正して、一体何が変わるのでしょうかね。
http://jailbird.sakura.ne.jp/blog/log/eid703.html

*安良里ヤマナカ海話:日本産魚類の差別的標準和名の改名最終勧告
これも差別用語なんだ〜と思う言葉もある 知らぬうちに言葉で傷つけてるかも。言葉は大切に使わなければ
http://blog.goo.ne.jp/yamaarari/e/a6b2b29ca3056801d465a9284d7f35b1

*妄想妄言の館:魚の名前が変わるという事ですが…
どういう経過で呼び名がついたのか、知らされていない。その辺の事も併せて出してくれたらと思いますが。
http://blogs.yahoo.co.jp/black_cat_searching/44320931.html

*平成鸚鵡籠中記:改称か言葉狩りか?
言葉をいくら狩っても、実態がなくならないと代わりの新しい言葉が差別として流通するだけですからね。
http://bunzaemon.jugem.jp/?eid=3263

*ハートフル・メロディー♪ 観察:日本魚類学会のニュースの感想
名前の変更してすぐに、名前を認知されるかといえばされないでしょう 時間がかかると思います。
http://blog.so-net.ne.jp/mmpr2002shop/2007-02-02-1

*ようこそ大分へ:オジサン
『オジサン』という名の魚がいることを発見!!正面からみるとオジサンに似ている・・・って書いてある。
http://blog.kasuken.com/?eid=237132

*Paik05's Room:とちおとめから。
中には言葉のどの部分が差別用語なのかわからないものもあります。改めて難しいと痛感しました。
http://blog.goo.ne.jp/paik05/e/2d49f4b94fe28e2161b05d4b0e6d85e2

*EASYかわら版:カエルアンコウとは!?
その愛くるしい姿からわれわれもイザリ〜♪なんて呼んでましたが、これからはカエルアンコウですよ!
http://easydivers.exblog.jp/4499816

*シャツのほころび涙のかけら:魚類の差別的和名の改称について
それにしても、差別用語は明確な基準は無いし、個々の主観や時代、地域によって違うから、ホント難しい。
http://blog.goo.ne.jp/ino1127/e/4f3328c34afbdbb1d463b30a1032815f

*日々様々なキーワード:差別的言葉って何?
差別はいけません。 しかし、魚にそういう名前をつけていたのには、理由があってのことでしょう。 
http://keywordsyu.exblog.jp/5068586

*水中カメラマンのデスクワークな日々:差別的語を含む魚の名前変更
悪気が無いって事は承知なんですけど、魚のことをよく知らない一般の人が聞くとビックリするでしょうね。
http://ameblo.jp/satoagg/entry-10024770918.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年02月02日 21:25 | コメント (0)

 

方言

「方言」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「よその土地で地元の方言を聞くと、故郷を思い出し懐かしくなりますよね!」



=2006年1月26日収集分=

*のんびりまったり:方言
大学に入ってすぐは方言にはかなり悩まされました。大学は田舎でしたが、大学の友達はみんな標準語。
http://blog.goo.ne.jp/bluesky_1977/e/c8a14fdcc79740147b914a61e839542a

*ちょこちょこ旅日記:方言
よそで地元の方言を聞くというのは嬉しくて、つい話し込んでしまいます。なつかしい気持ちになります。
http://blog.goo.ne.jp/kaonin/e/047eb4a33e02cd3fd7f30356cf36ec51

*お粗末様でした:初めての方言ショック
日本でそんなに言葉の差があるとは知らずショックでした。そういえば 皆私としゃべり方が違がっとー
http://ameblo.jp/musicrepo/entry-10024149900.html

*ёмi'$ $тояу:方言。
関西弁ってやっぱりいいな〜 久しぶりに関西人とメールしてるけどなんかいいわ〜vv笑
http://blog.livedoor.jp/emi25r03/archives/51834677.html

*Trader's Eye:方言
喫茶店に入ったとき綺麗なお姉さんがいました。女の人の声が耳に入ってきました。”めっちゃええやん!”
http://ameblo.jp/potetodaisuki/entry-10024206449.html

*ママンのつぶやき:方言。。。
ネッタカラって津軽弁だよ?!って言われてはじめて自分が間違っていることに気づいた。せつないなあ。
http://mamami.blog52.fc2.com/blog-entry-273.html

*のんびり行こう!:方言
ちなみに母は中学まで自分のことを「俺」と言っていたそうです(爆 仕方ないとは言え、笑えます。
http://desertfoxblog.blog27.fc2.com/blog-entry-82.html

*変な関節。:方言を使って書いてみようのコーナー!
今日はちょっと気分を変えまして 自分が住んでる地域の方言を使って記事を書いてみたいと思います。
http://blog.livedoor.jp/monster885/archives/51916883.html

*ねずみ男って...だょね?:方言につぃて
「さっさとしねま」とゅぅたら叩かれた 「早く死ね」ぢゃなぃです「早くしなさぃ」とゅぅ意味です
http://ameblo.jp/otoshi1221/entry-10024212623.html

*政宗さんのお膝元:方言講座
たくさんある仙台の方言。特に私のお気に入りは『いずい』という方言だ。
http://chidori0716.blog89.fc2.com/blog-entry-8.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年01月27日 00:43 | コメント (0)

 

流行語大賞2006『イナバウアー/品格』『ミクシィ』トップ10

「流行語大賞2006『イナバウアー/品格』『ミクシィ』トップ10」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「この賞が発表されると年末だなって気がしてきますね。イナバウワーはなんと言っても金メダル!で文句なしですね、」



=2006年12月1日収集分=

*ドクターKのひとりごと:2006年流行語大賞決まる
今年のトップテンに輝いた中で、このブログでエントリーしたものが4つもあった。「品格」「エロカッコイイ」「格差社会」「ミクシィ」である。
http://drk.blog.bai.ne.jp/?eid=74406

*弁護士 杉本智則の雑感:流行語発表
大賞 イナバウアー 品格。イナバウアーは大本命そのままでした。技の美しさと大舞台での最高の結果をあわせ、多くの人の印象に残った結果だと思います。
http://tom-jyun.cocolog-nifty.com/blog/2006/12/post_1977.html

*S*P-elements:2006流行語大賞決定
流行語大賞決まりましたね〜 「イナバウアー」と「品格」 いい言葉だ なんか嬉しい 荒川さん輝いてますしね〜
http://atimetolove.blog38.fc2.com/blog-entry-546.html

*tempo rubato 〜鎌倉散歩〜:流行語
そこで、昨年の大賞を振り返ってみた。すると、ちょっとした面白いことに気がついた。まず、昨年の大賞は「想定内」。
http://jeanhiro.exblog.jp/4280939

*ますらおさすらへ:2006年流行語大賞
最近は流行語大賞の結果を見るたびに「なんだかなあ」と思う始末。 大人の事情なんですかねえ。
http://masuraouyo.blog58.fc2.com/blog-entry-101.html

*pastelheart:流行語大賞
大賞は「イナバウアー」と「品格」ピンとくるような,こないような…候補の中には,「飲酒運転」もあるようだが,これを「2006年の流行語大賞」と,いうわけにはいかないだろう
http://pastelhear.exblog.jp/3947917

*HIDEAWAY:今日から12月!
今年の流行語大賞が決まったってやってた。イナバウワーが今年の流行語なんだって!イナバウワーって今年だったっけ?
http://sindi.blog67.fc2.com/blog-entry-45.html

*よろしくどうぞ:2006流行語
個人的には、まあ妥当な線かなとは思いますが、「耐震強度偽装」が入っていないのがちょっと意外でした。
http://blogs.dion.ne.jp/matusita/archives/4632668.html

*じゅんのひとり言。:流行語大賞。
今年のマイ流行語大賞は何かと考えてみた。世間は「イナバウアー」と「品格」らしいが、やっぱり「ブログ」でしょう。
http://blogs.yahoo.co.jp/a63210jp/24820768.html

*すわ郎の巣(日記) :流行語
さて、今年も流行語大賞なるものが発表されましたが… 『品格』ッテナンデスカ?? 少なくとも私は今日初めて聞きました。
http://maisister.blog49.fc2.com/blog-entry-312.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年12月02日 09:20 | コメント (0)

 

タイ語

「タイ語」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年8月22日収録分=

*空を見上げて:理由
なんでもいいからアジアについて勉強してみたかったから。タイが好きだから。関係が深まっているから。
http://blog.livedoor.jp/phruksaa/archives/50734826.html

*KuniTHAIi blog:タイ語の勉強
タイ語のクラスの行って、2時間勉強してきた。勉強するって、疲れるなぁ。普段、あんなに集中する事が、
http://monte66.seesaa.net/article/22243985.html

* バンコク ソイのごはん:会社で使い分ける外国語
どうしてみんなタイ語を話そうと努力しないの?話せれば結構楽しいのにとは僕の考え。
http://blogs.yahoo.co.jp/tangtake2005/38869779.html

*合気道初心者日記:タイ語学習日記
ここが一番重要だ、とはりきっているのだけど、難しいですね。面白いけど。基本母音が9つあります。
http://d.hatena.ne.jp/pha/20060815#1155715467

*まんぼう ひとりごと:夏の図書館は穴場!
去年からタイ語の勉強を始めたんです。今、1年前にやったところを復習しているんだけれど、 
http://tokara-takara.at.webry.info/200608/article_2.html

*tt-bear@Blog:タイ語の英語表記
タイ語の英語表記はあてにならない。カタカナ語表記もですね。要はタイ語勉強しろということか?
http://ameblo.jp/tt-bear/entry-10015965749.html

*バンコクな日々:ぶーぶー語録
まだまだたくさん覚えたけど、やっぱりタイでそしてタイの家庭の中で暮らしてると、上達が早い!!
http://blog.soi-ari.com/?eid=515981

*なかゆくいあわー:タイ語だー!
タイ語です… 全く読めません 一番上は、ファミリーマートって書いてあるらしいです。
http://nakayukuihour.ti-da.net/e967348.html

*微笑みの国・タイへ行こう!:外国語って難しい
内臓まで憶えきれないわ。胃くらいしか使わないもの…。もっと単語数増やさなくちゃ…。がんばろっ。
http://ameblo.jp/kimama-soholife/entry-10016008417.html

*絵日記帳:タイ語
今日ゎ渋谷でタイ語勉強♪ 相変わらずあたし「てーちゃんるい」しか喋れないけど
http://yaplog.jp/pinkyribbonxxx/archive/120

*女性フォトジャーナリストが見て、味わい、感じるアジア:知恵熱が。。。
他のアジアの言語と比べても、音が多いせいか、柔らかく聞こえますが、母音や子音そのものの音は、
http://ameblo.jp/lina20/entry-10016080017.html

*ちぃたいむ in タイランド:週末は・・・。
いよいよタイ語勉強のスタート。笑い上戸のタイ人の先生でした。相方は仕事でタイ語を使ってるはず
http://blogs.yahoo.co.jp/chiebow72/17916254.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年08月22日 18:47 | コメント (0)

 

早口言葉(はやくちことば)

「早口言葉(はやくちことば)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年8月14日収録分=

*ア米リカンな名探偵ウォルト:アメリカの早口言葉
言えましたか?もちろん、英語だけで読める人は、そちらの方が分かりやすいと思います。
http://blogs.yahoo.co.jp/waltdeko/15698372.html

*I LOVE DRUMS:早口言葉3
3回言ってみよう れっつ モナコでモコナがモナカ食べた。モコナ…ホリックにでてくる白まんじゅう。
http://blog.livedoor.jp/love_drums/archives/50114284.html

*NGO Deutsch Cafe & Bar eins1:早口言葉 その2
ちょっと長い早口言葉をご紹介します 日本人には Wの発音が難しいと、よく語学学校のクラスメイトの話に
http://blog.livedoor.jp/eins10315/archives/50138461.html

*ぐぅたら日記:早口言葉
なんとも言いづらい国名なのだろうか… ト、トリニダート・・・トリニダード・ドバ…トリニダード・・・ドリニダード・ドバコ・・・ 
http://blogs.yahoo.co.jp/ayoanionat708/42361.html

*Hideko's Diary:早口言葉
早口言葉と言っても明瞭に発音・発声をすることが目的なので、スピードは普通に。でもでもこれが難し〜い
http://yaplog.jp/ranranhideko/archive/139

*のこのこちゃん。:早口言葉。
のこのこのこりんこ。のこっとのこのこのこりんこ。
http://ameblo.jp/noko3/entry-10015684658.html

*しの子の毎日:早口言葉
今日妹と作った早口言葉。トリニダード・トバゴで跳び箱 トリニダード・トバゴ自体言いにくいのにね
http://angel.ap.teacup.com/punkgirl/627.html

*イブの娘日記:早口言葉8連発
旦那が帰ってきたら、挑戦させてみようと思って書きとめました。面白かったので、日記にも書いてみます
http://plaza.rakuten.co.jp/okappaatama/diary/200608120000/

*石井くんはミートボーイ:早口言葉
さっき考えた早口言葉。ブタキム食うキムタク ブタキム食うキムタク ブタキム食うキムタク。
http://ishiikun.seesaa.net/article/22299490.html

*My LIFE 365:早 口 言 葉
早口言葉ぉうまく言えるコツとかないですかねぇ。。。あったら教えてね
http://plaza.rakuten.co.jp/tsuboburo/diary/200608130000/

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年08月17日 16:36 | コメント (0)

 

読書感想文

「読書感想文」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年8月11日収録分=

*つっこみのブログ:読書感想文
普段から読んでるから感想ならいくらでもストックがあるので、読んでません。 でも文章を書くのは苦手
http://umomoukeke.blog62.fc2.com/blog-entry-9.html#trackback

*キラキラと輝くもの:読書感想文について思う
日本の教育の中で最も悪徳だと思うものの一つに読書感想文があります。これほどの悪徳は存在せず、
http://kirakira-shine.seesaa.net/article/22187291.html

*軌跡。:読書感想文。
図書館から借りたために、前回借りたであろう人が、大切な文章や心動かされる一文にあらかじめ線が全てに
http://aquanet.blog65.fc2.com/blog-entry-98.html

*tak-shonai’s Today’s Crack 2:「読書感想文」 の傾向と対策
クリアするための「対策」を立てるには、「何を求められているのか」という「傾向」を分析する必要が
http://d.hatena.ne.jp/tak-shonai/20060811

*dream:終わったー!!
私のない頭を振り絞って使うと、こんだけの時間が掛かってしまうんですね・・・ちなみに5枚書きましたよ。
http://kaeru-uta.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/post_56fb.html

*とある日記帳:感想文て・・・
本すら読んでないのよ!! 締め切りは一週間後なのに!! なんかお薦めの本ありませんか?
http://blog.goo.ne.jp/a-chan_2006/e/375061f5172cdf9e2056efda9a3b5035

*Porca:何これいいなあー!
純粋に楽しめないじゃないスか。読書を。却って子どもの本嫌いを加速させる効果しか無い、と思うんだけど
http://taka5432.blog61.fc2.com/blog-entry-93.html

*日記日和:そろそろ宿題を
わたしらの頃は、感想カードに何冊か寸評を書いた上に、1冊は原稿用紙何枚にまとめて提出したのですが。
http://nijinotane.blog42.fc2.com/blog-entry-264.html

*エグゼマスターズ:読書感想文
最も嫌いな読書感想文に挑もうとしているメッドールです 適当にサイトを巡回してメモでも取ってました
http://plaza.rakuten.co.jp/rokkyumanEXE/diary/200608110000/

*いえのこと。:読書感想文
決して読書がキライなわけではない、うっくん。でも、実は、長い文章を組み立てて書くのが苦手です。
http://ienokoto.blog59.fc2.com/blog-entry-21.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年08月12日 08:29 | コメント (0)

 

日本語の乱れ

「日本語の乱れ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月28日収録分=

*多芸は無芸:乱れる慣用句
古典を読むのは一苦労するけど女子高生が使うメールの文章も古典と同じぐらい難しい
http://plaza.rakuten.co.jp/tascabile/diary/200607270000/

*mmadokaのブログ:常識?
世の中知らないことが多いと発見も多くて楽しいですよ。毎日が新鮮!毎日が学習!!←国語力がないのを
http://star.ap.teacup.com/mmadoka/133.html

*そらのヒトリゴト・・・:乱れる慣用句?!
そう言えば、「ぜんぜん大丈夫!」や「全然OK!」は、もはや間違ってると思えないほど浸透しているし、
http://blogs.yahoo.co.jp/sorami_1112/14259065.html

*Programmer's Essay :出すぎた杭は打たれない。
使い方で多少の間違いがあっても、自分の伝えたいことが相手にきちんと伝わればそれでいいでしょ。
http://essay.noiz.jp/?eid=176177

*つれづれなるままに:日本語の乱れ?
いずれ正しい日本語として認知されてくものです。飛鳥時代・奈良時代の日本語と今の日本語がかなり変化
http://blog.livedoor.jp/ik1004/archives/50696530.html

*こころのいろ:日本語の乱れ
私は「怒り心頭に達する」「愛想をふりまく」は「正しい日本語」だと思っていました。
http://blog.livedoor.jp/shinobu1982/archives/50766693.html

*おいしいコーヒーのいれ方:とほほな国語力
きゃ〜〜〜私全部使ってるよ 子供には内緒ね 分かっていてもつい言ってしまう言葉もあります
http://plaza.rakuten.co.jp/nonbirikasan/diary/200607270000/

*バージェス生まれのファミコン野郎!!:日本語が乱れています
ワイドショーを見ていると、「命あってのものですから…」なんて言ったのを聞いて、ズッコケタことが
http://saitotaka.exblog.jp/2915820

*平成御畳奉行の日記:日本語の乱れ
正しい言葉づかいを知っていた方がいいとは思いますが、ある程度仕方ないかなぁ、なって思ってたりも
http://geturo.txt-nifty.com/nikki/2006/07/post_c844.html

*彰の介の証言:正しい慣用句は正しいのか?
これはもっとひどい言いがかりでしょう。誤っていると言っている人たちの言葉遊びとしか思えません。
http://ranosuke.cocolog-nifty.com/akira/2006/07/post_62f4.html

*そんなこと言われてもわかんないよ。:日本語が乱れてる?
言葉なんて変化するものなんだから、7割を超える人が正しいと思っているなら、それが正しい意味でしょ。
http://katopan.blog21.fc2.com/blog-entry-36.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年07月29日 11:27 | コメント (0)

 

若者言葉

「若者言葉」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月27日収録分=

*シビレ ラヂオ:懐かしい
若者言葉は気にならないなぜなら 日本語自体時代によって変化しているし 発音に関しては万葉の時代からは
http://pichacco.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/post_8e2b.html

*めーちゃんはすんごいきまぐれさぁ:日本語って難しい
これも最近の日本語かと諦めていますし、自分でも使っていることにびっくりします
http://blogs.yahoo.co.jp/meg608319/36492962.html

*マジシャンケイトオカのブログ:言葉使い
もっと、正しい日本語を勉強しろ!!・・・すみません。つい興奮してしまいました・・・。
http://keitooka.seesaa.net/article/19579907.html

*ナンバ走り! オヤジランナーの野望:さ付き言葉
『それでは始めさせていただきます』から始まって、最後に『では、これで終わらさせていただきます』とか
http://blog.goo.ne.jp/akira3031/e/34f06ab7fdfe9d4c67174dee9129dc83

*Because the world is round:やあ、どうもどうも・・・・・
どうも、って、一体どういう意味なんだろう。とっても便利な言葉である。久しぶりに会って「どうも」
http://matsurelux.exblog.jp/5082223

*ハトは寝るだけ:死語?いや方言。
関西以外のところでは「イケてる」ってのが若者言葉的な扱いなのね。言いづらいわあ。
http://d.hatena.ne.jp/nigamizu/20060622/p2

*ウエッチ スタンダード:焼き鳥屋
部長「若者言葉だから、そのうち直るさ。」と言ってました。次長「だと、いいんですけどねぇ」と
http://blog.goo.ne.jp/seresasu2/e/fa659b7cb45aea66085d475596ba18cc

*人生60%主義:言葉
今の若者言葉を批判する人もいますが、それがこれからの正しい日本語になるかもしれません。
http://hibinoomoi.blog61.fc2.com/blog-entry-98.html

*乙の徒然なるままに:日本語乱れまくり
一緒に講義を受けてる男友達は、全く使ってませんでした。素晴らしい!!ってゆーか(笑)、どうして?
http://blog.livedoor.jp/otsuda_no_0869/archives/50542544.html

*ブックカバ日記:立ち読みトリビア
『違くて』という言い方は、茨城弁?が広まった若者言葉だそうです!
http://ameblo.jp/matro/entry-10014063248.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月27日 23:56 | コメント (0)

 

丁寧な言葉

「丁寧な言葉」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月12日収録分=

*日々是エルヴィス:敬語は難しいけど
女性アナウンサーが「どれぐらいの数の鳥が、いらっしゃるのですか」と質問したのには、唖然とした 
http://blog.goo.ne.jp/syobokurejimsaid-g/e/ba99de0c34d3c437ff44e0cb0e8ef204

*警視庁目指して勉強中!:マナーについて
最近フツーにしゃべるだけでカミカミだから話す訓練必要だわ!今日の研修で思ったことは‥
http://blogs.yahoo.co.jp/happyblue0812/37608937.html

*為せば成る、為さねば成らぬ:挑戦的?
都内で見つけた、地下鉄入り口の看板。まず、日本語で、「便利な地下鉄をご利用ください」と書いてある
http://blog.goo.ne.jp/fight3/e/900cdd9c93a0cd107b426c037c34b7d2

*Gioia Mia:陛下報道
「ちゃんとしたときにはちゃんとした言葉を使うもんじゃないのかい?」というような意味に。
http://gioiamia.seesaa.net/article/19032870.html

*乙女座B型の独り言:プログの病
反対意見でも丁寧な言葉遣いだと与える印象やインパクトが違う。汚い言葉遣いだと聞いてもらいたいことも
http://marron-marron.cocolog-nifty.com/otomeza/2006/06/post_4543.html

*パイナ気分:どうも違ってるような気がします
「親しき中にも礼儀あり」という言葉があるように やはり丁寧な言葉で話していかないと世の中なんでも
http://pain-papa.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/post_071d.html

*風に吹かれて:イーソコ → イソツコ ?
丁寧な言葉を使おうとして返って疑問を感じてしまう言葉遣い。言葉も生成流転、生まれー普及しー廃れて、
http://blogs.yahoo.co.jp/mori_ron/36139034.html

*identity crisis:まず、私。。。
その上、私が日常的にガミガミ吠えているので語気も強い。。。さらに、覚えてきた男の子言葉を使うし。。
http://amateuri.exblog.jp/3229184

*きりとまゆ:独り言だよ!
あたしの文って…汚いなあ(再確認ワンダホー)丁寧な言葉に憧れてしまふ… 丁寧だったら、いいなー
http://bad82.blog61.fc2.com/blog-entry-30.html

*陽だまり日記:田舎言葉と昔言葉
言葉の乱れは小さな一歩ですが、処遇を含めた全てのスタートです。人を傷つけるのも言葉です。
http://blogs.yahoo.co.jp/hidamarinoie2006/7784142.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月13日 00:06 | コメント (0)

 

新語(しんご)

「新語(しんご)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月3日収録分=

*クリままの独り言:新語?方言?
朝早いと、「電車のかみ合わせ」が悪いのだそうです。これは今風の言い方なのか。それとも方言なのか。
http://chn.air-nifty.com/mind/2006/05/post_b723.html

*水面に浮かぶ月:新語
デッキブラシをかけなきゃいけないケド そんな事言ってる状況じゃないのでモップのみで頑張る事。
http://minishapes.blog65.fc2.com/blog-entry-124.html

*milk tea:新語?
ギャルギャルっぽくないって・・・なんか変な言葉じゃないか?ギャルの2乗で「っぽくない」ですぞ。
http://dropin.pinky.ne.jp/blog/log/eid13.html

*hiroの日記:アバクロとは??
最近「アバクロ」と言う言葉をよく耳にするので、何ぞやと調べてみました。
http://plaza.rakuten.co.jp/62958532/diary/200605310000/

*風:衣替え
うまい具合に昨今、<地球環境問題>がクローズアップされ <クール・ビズ>という新語が誕生し、
http://tai.cocolog-nifty.com/tai/2006/05/post_601d.html

*861m: 新語が生まれる瞬間
店長が髪を切ってました。 私と店長の会話です。「店長、髪切ったんですね」
http://bkstar.blog48.fc2.com/blog-entry-50.html

*My First JUGEM! チョベリバー
超 べリー バッドを チョベリバー もう廃れかけた若者新語とか今頃知る私
http://okada.jugem.jp/?eid=73

*国外”再”脱出計画:新語ラッシュ
中国語は、最新辞書にも無い新語が盛りだくさん。ネット上の新語辞典も毎日のように、追加されてる
http://blog.goo.ne.jp/namakenamake/e/94d1b87d2f3f16199f6c3dafc4c35d76

*大学生活 日記帳:新語
よくわからない感銘を受けたので載せてみた。知らない言葉っていっぱいあるなあ。
http://blog.goo.ne.jp/teddy-s/e/9974a2e886d06086dcaf2825fcb6b2bb

*ある男の看護学:「新語探検」における【潜在看護師】
潜在看護師ですか。看護師資格には更新制度がないから、こういう言葉がでてくるんでしょうか。
http://woaini.jugem.jp/?eid=527

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月03日 22:55 | コメント (0)

 

津軽弁(つがるべん)

「津軽弁(つがるべん)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月29日収録分=

*じょあんのぐだ日記:千葉
千葉県から修学旅行生がきてます ちゅうさんデス なんか標準語(笑) こっちは津軽弁が標準語(笑)
http://pink.ap.teacup.com/1n4ge/84.html

*け〜こ日記。:津軽弁が・・・・
め・・・・と一言出してしまったので。。。。開きなおって めべ?めそうだな〜と言ってしまった(笑)
http://blogs.yahoo.co.jp/tenchandomekun/36926789.html

*るるかの日記:方言クイズ
『南部弁』と呼ばれる方言で『津軽弁』とも若干ちがう 同じ青森の方言でもさっぱりわかんない言葉も・・
http://blogs.yahoo.co.jp/ruruka222/35449249.html

*福士ブログ院:旅の想ひ出2
青森県の小学生たちも修学旅行にきてまして、思いっきり津軽弁で子供たちと話したし。楽しかったなぁ。
http://blog.goo.ne.jp/fukutaka9614/e/b95a6909514f41a5676bb0199419bad9

*ねこのぶろぐ:両親上京
彼らは北海道出身、東京生活の長い、よそもんの青森県人。なので、全然津軽弁は下手なんだけど、
http://yaplog.jp/noppocat/archive/96

*津軽弁ワールド キイカラ手帖:ロシア語風津軽弁
ロシア語で「ダー」は英語で「yes」にあたる「はい」津軽弁で「ダー」は英語の「no」にあたる「いいえ」
http://risabon.jugem.jp/?eid=73

*妄想チョップ :っがるべn
そのヒトたちと話すとき、かなり困ったのが、自分の津軽弁 みんなゎ普通に標準語?っぽいの話すんだけど、
http://plaza.rakuten.co.jp/puchidekora/diary/200605270000/

*haru's room:疑わしきは。。。。
あれ皆わ描いだんだや。疑わしいべ(笑) あ、意見どうも。津軽弁で書がせで戴ぎます。
http://ameblo.jp/jacky-haru/entry-10012956689.html

*銀河日語:こんなのできました
実は私は青森でも南部弁なんです。青森市に来てから津軽弁を聞き取るのがちょっと困難なときもあるんです。
http://blog.goo.ne.jp/ginga820/e/173cd6fba344b19d7b62eda03f1f0588

*風になりたい:津軽弁
より、本心を語れるから?人にわからないように話すにはちょうど良いから?でも慣れた言葉は年とると
http://poheko.exblog.jp/3525241

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月30日 07:53 | コメント (1)

 

造語

「造語」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月11日収録分=

*のんびりいこ〜よ:快水浴場
環境省もうまい造語を作りましたなぁ。これで、取り上げられたところは、きっとこの夏大賑わいでしょうな
http://blog.goo.ne.jp/shinicchan1111/e/f064cbcaf343361c8ce74ea82fd6e92d

*高橋家の出来事:ポココ
息子が指さしたものは、帯締めの房 でした。以来、“ポココ”は私の脳裏にこびりついて離れません。
http://blogs.yahoo.co.jp/ytmtkt_blog/33984789.html

*へなちょこのつぶやき:造語…?
どうやらそんな言葉はないらしい。だったらなんて言えばいいだろう。意味がはまるものなら聖域で
http://app.blog.livedoor.jp/tomomin2/tb.cgi/50792966

*空は、今日も、青いか?:嘘みたいに。
国籍上日本人な俺。だから造語を作った俺。japanとinglandを合わせてjangland
http://ameblo.jp/f-knight2ira/entry-10012285355.html

*散人雑記:造語
あんまり広めるつもりはないのだが、仲間内でだけ通じる造語を一つ、曝したいと思う。 「しまん」。
http://sanjin.blog36.fc2.com/blog-entry-209.html

*ツム日和:漢字のカンジ
制汗の漢字を調べたくて、携帯で検索をする。生還・性感・青函 どれも違いますね。造語なんですかね?
http://tumutann.exblog.jp/2116277

*風のたよりのブログ:ジージャン
そうジージャンです。ジージャンとはジーンズとジャンパーを一緒にした造語でしょうね。
http://blog.goo.ne.jp/boumama735/e/68f89777b43bb6e3570ce446fe746ee4

*とぶりす:久しぶりに更新です
GWって誰がつけたんでしょうね?気がついたら、いつの間にか使われるようになった言葉ですよね。
http://ameblo.jp/toburis/entry-10012305775.html

*MR.BloG:TIS
今とっさに考えた造語だからです。造語というか略語です。どういう略語かというと、鳥砂(とっさ)に考えた
http://blog.goo.ne.jp/nolly-sheehan/e/877d78668d940da01dd8c10d385036a9

*crayon:おがん?
「おがん!」今我が家でブームです。何かというと、「おいで」の否定形。あっくんの造語です。
http://miu.halfmoon.jp/blog/archives/2006/05/post_115.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月12日 07:39 | コメント (0)

 

美しい日本語

「美しい日本語」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月14日収録分=

*kateのボーヘンク日記:美しい日本語
お年寄りが「お膝ぐり頂けますか」て言ってた。こんな美しい日本語は絶対に私たちは忘れちゃいけないよね。
http://katexx.exblog.jp/1631888

*日々平凡:花筏(はないかだ)
「古い言葉」にはその言葉でしか表現できない深み。大げさに言えば世界観があるとワタシは思います。
http://namushellshu.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/post_6ffa.html

*ひろば:思いつくままに (2)
要は 美しい言葉美しくない言葉をわきまえて使うのなら問題はありません 美と醜は表裏の関係ですから
http://freesia7.blog10.fc2.com/blog-entry-307.html

*僕が空に投げよう:美しい日本語。
たくさんあるはずなのに。今のアタシの口から出る言葉は。汚いものばかり。花を愛でる余裕もないようでは。
http://yaplog.jp/shedo/archive/231

*白川夜船:花冷え
なのに、「花冷え」って言っただけで、同じ寒さが、何か素敵なことのように思えてきたりするから不思議。
http://kleine-buch.seesaa.net/article/16443471.html

*Konservierung in Zucker さとうづけ:美しい日本語
三十路手前のわたしを「ミリたん」と呼ぶのもどうよ? と思いつつ、突っ込みを入れたいのは
http://miri0628.blog48.fc2.com/blog-entry-109.html

*満ちて来たる日々:大学の講義が役に立った。
こうやっていくことで少しずつ美しい日本語(正しいではない)に意識がむいてくれればいいなぁと思います。
http://blog.livedoor.jp/rampage_yuta/archives/50586043.html

*ジェナ〜ハニーのモスクワってどーなのよ?:てんてんてんまり♪
使い分けできてるつもりが出来てない・・・ん〜あるあるだね〜 美しい日本語を使えるように気をつけます!
http://blog.goo.ne.jp/honey31pon/e/50568c8f00a824a49cd0561cff0af703

*下段チェリーつき俺:美しい日本語その1
すると写真ってのは『真を写す』って名前で非常に言い得てるなー。と、昨日電車で思ったわけです。
http://snappy4crewshingo.blog25.fc2.com/blog-entry-125.html

*マチヅクリエニッキ:美しい言葉。
きちんと言葉を使えると、すごく気持ちがいいので、なるべく正しく使いたいと思う。
http://blog.so-net.ne.jp/machidukuri-e-nikki/2006-04-14

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月15日 00:25 | コメント (0)

 

国語力

「国語力」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月12日収録分=

*カクタブログ:入学式と、名前
ここで国語力の低さが露呈。生徒の名前が読めない!「綱」を「あみ」って読んでしまったり・・
http://kakutablog.com/archives/50330361.html

*いとあはれなり:日本語を通じて外国の知識を吸収できますか
日本語ならではのさまざまな表現が 日本人のいいところも形成しているのではないでしょうか。
http://aharenari.seesaa.net/article/16367904.html

*家庭教師のハミングバード :こんばんは
国語力の大切さは感じます。教える側にも、国語力が求められるんですよね。説明がわかりやすくないと
http://plaza.rakuten.co.jp/hummingbirdns/diary/200604100000/

*明智光秀の野望: 困ったコト。。。
文章が長く何をいっているのか、よく理解できないコトが多々あります。国語力の無さにガックシです。。
http://spaces.msn.com/aketi-kentiku/Blog/cns!E91619E1816AA7A6!130.entry

*まこすけの「勝手に現代の日本を考えよう!」 :ふぇ〜
いろいろ日本がどうのこうの言ってますけどまだまだ国語力が足りない事を思い知らされました
http://plaza.rakuten.co.jp/makosukebeya/diary/200604110000/

*国語のチカラ:英語より、まずは国語力
国語力をしっかりと身につけておけば、中学校で英語が始まっても、得意科目にすることができます。
http://blog.livedoor.jp/kokugonochikara/archives/50060247.html

*沈黙帳:授業
書いた日記を読み直しているのですが、文章が飛び飛びですよね。申し訳ないです。国語力がないんです
http://buchipome1023.seesaa.net/article/16439751.html

*頑張らないクローン病患者:美容院に行く。
この状態で、「お姉ちゃん」は姪っ子の将来の国語力が心配です。それに、一緒に出かけると、
http://blog.livedoor.jp/aster7639/archives/50428080.html

*息子と一緒に小学生の勉強を・・・:わくわく文庫体験
先生がおっしゃいますところによると、続けていくと、集中力がアップして、国語力がつくそうです。
http://emippy.cocolog-nifty.com/weblog/2006/04/post_62f4.html

*こくごのせんせいは心配:読解力の向上
読解力をつけるために一番有効な方法は、実は書くことなのです。読みたければ書き、書きたければ
http://kokugo.hamazo.tv/e51262.html

*今日行く審議会@はてな:国語力と数学
文章題の文章に問題があって解けないという場合、子どもの国語力の低下とは言えないのではないか。
http://d.hatena.ne.jp/kaikai00/20060412/1144808489

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月12日 23:23 | コメント (0)

 

俳句(季語・春)

「俳句(季語・春)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月5日収録分=

*銀河(俳句や写真など):自作の句
白梅や香を地中よりくみあげて [説明]自作の句を初めて出します。梅の写真を植物園に撮りに行った。
http://blog.goo.ne.jp/ginga211/e/13d4e08cb9ffa53e9f166729e57e291e

*志賀たいじ-水煙同人:4月3日の俳句
春風に道の名哀し鎖塚 一気に温かさを感じた2日程だったが、今朝の肌寒さに障子を開けて見ると
http://blog.goo.ne.jp/suien41/e/adb6be94527c4d81641fd7b92265b171

*ヒ・ト・リ・ゴ・ト:今日の俳句 「春いちご」
帰らざる日々の甘さや春いちご (テンプレートの選択で悩んでいます。まだ決められない・・・)
http://tama0125.blog61.fc2.com/blog-entry-1.html

*ノジさんの徒然日誌:俳句作りの体験記(3)
俳句をはじめて二ヶ月、感想を書いている。今回は17文字という短い日本語をいろいろ考えるように
http://blog.goo.ne.jp/yn0511/e/cda62bdc1abb3b73411a1957373b6c85

*一日一句:風流な落し物
花の川  風のいたずら  置き土産___。
http://yaplog.jp/excursion/#t

*FREEMEN:風強し 春何番だ この風は
ちょっと俳句ぽいタイトルにしてみました。俺のセンスのなさがにじみ出てますね。 
http://plaza.rakuten.co.jp/freemen/diary/200604030000/

*槐の塊魂(えんじゅのかたまりだましい):春の嵐
春嵐や犬の狂(たぶ)れしごとき吠え という俳句を思い付いた。「嵐」と「狂れ」が付きすぎかな。
http://blog.goo.ne.jp/enjugumi/e/23f8250238e8cd8048070335b94325c6

*Room441別冊♪ッ詩:春の俳句 桜
うれしさに これはこれはと さくらかな  ♪ッ詩ー というわけで 久々の更新でした!! 
http://blog.drecom.jp/room441/archive/229

*Tulala moromoro:春なのに
モト冬樹 友蔵役は 実写版 季語:さくら友蔵(春)春はもともと冬。廻る季節までも実写化した?
http://tulalala.exblog.jp/1597588

*ダイエットを本気に:今日の俳句
話さずも遺影浮き立つ春の闇 1年祭を終えた 沢山の供花の匂いの中で 私の心は、春の朧の心地---
http://blogs.yahoo.co.jp/sandomarihutou/30744364.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月06日 06:58 | コメント (0)

 

座右の銘(ざゆうのめい)

「座右の銘(ざゆうのめい)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月3日収録分=

*和えて、365日:超前向き
実はこれ、さっきバイトの先輩に言われて生まれた言葉。今の私に必要なのは、これなんだ、と。
http://kimurao.blog50.fc2.com/blog-entry-17.html

*きら・・・きらり:光陰矢のごとし。
「光陰矢のごとし」今の私の「左右の目」・・・じゃなかった「座右の銘」
http://plaza.rakuten.co.jp/kirarin1631/diary/200603010000/

*Tsun's Bar:座右の銘
最近思うのは今まで振り返らさ過ぎだったかな。。。戻れるなら戻ってみるのも間違いじゃないかなって
http://blogs.yahoo.co.jp/tsun_of_21/254609.html

*サオリの徒然日記:座右の銘?
自作なのだッ けっこうお気にいり 座右の銘ってほどでもないケド アメリカでArtのクラスで
http://yaplog.jp/saori_5124/archive/134

*風まかせ漫遊記:とうとう3月。心新たに。
吾輩の、座右の銘ですが、このままでは(勉学面では)心残りばっかりで死んじまいます
http://bougetsu.exblog.jp/2885654

*月に祈りを。:たらたらと
聞かれたから森羅万象と答えてみた。四字熟語がよかったから。よく意味が分からない気がする。。
http://ameblo.jp/0clover0/entry-10009637817.html

*わがまま行進曲:座右の銘
10時に目が覚めた。うむ、健康的だ。なので、パチンコへ。11時くらいに着いた。
http://blog.livedoor.jp/saimon25/archives/50350468.html

*日記とか予定とか:私の座右の銘は「なるようになる」です
面接でこう言おうとしたら織夜ちゃんに なせばなるってゆーんだよ!!って言われた。
http://yaplog.jp/bluebluecircus/archive/20

*Sweet Sweet:甘かった・・・
そうと知っていればここまで動揺することもなかったのだった。無知は愚かなり。座右の銘にしよう。
http://blog.goo.ne.jp/captain_roy/e/a80169cda6b2d3486681d467ecd8cbdc

*フタコブラクダの夕暮れ:横浜へ・・・・
いいじゃないか甘い考えでも!!他人に厳しく自分に甘くが座右の銘ですから!!・・ダメダメじゃん
http://blog.goo.ne.jp/gobulin2005/e/49c6612a7544b8bc364f439d0242ee55

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月04日 09:36 | コメント (0)

 

慣用句

「慣用句」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年2月12日収録分=

*sylupのつぶやき:慣用句
慣用句を教わったら急にわかるようになった。これだったのかぁ〜って感じ。目からウロコって事?
http://d.hatena.ne.jp/sylop/20060119

*子供とたくさん外遊び:慣用句
もう、無茶苦茶である。ムスコよ、あなたの中学受験への道のりはかなり遠そうだ。。。
http://blog.livedoor.jp/kokishori/archives/50411254.html

*カナダ留学 あいうえお:魚の匂い
Something smells fishy. 日本語で言う、なんだか怪しい.....という意味だそうです。
http://blog.livedoor.jp/uco1114/archives/50491001.html

*Diary:珍解答
「 ○ の一声 」 ある生徒の解答。( 母 )その子のご家庭の様子が一瞬でわかった気がした。
http://blue.ap.teacup.com/mohdai/168.html

*暇人のたまり場ブログ:慣用句
今日は道草を三十分も食ってしまった。という例文です。想像してみて下さい。 三十分も道草を食べて・・
http://02513dote.blog28.fc2.com/blog-entry-151.html

*名言通になろう!:広い球場
野球場のことをBALLPARKという。その後に、数字を意味するFIGUREをくっつけて、BALLPARK FIGUREとすると、
http://kakugen.oisiso.com/?eid=104504

*ほげほっぽ:穴があったら
入りたい……この慣用句がこんなに愛しいと思ったことはいまだかつてない。相手が文章のプロだけに
http://jacko.jugem.jp/?eid=47

*Onepaku on the rock:ネコに関係した慣用句
良い例えも悪い例えもあるけど、それだけネコは人間と密接に関わっているわけだ。
http://blog.livedoor.jp/onepaku/archives/50346125.html

*アメリカ留学物語:英語の慣用句
同じ意味内容であっても、言い方が違っていることもありますし、逆に、同じ言い方なのに意味内容が
http://ameblo.jp/thechugakueigo/entry-10008645756.html

*イロトリドリノセカイ:砂を噛むように…
恥ずかしながら砂を噛むようって慣用句の意味をあたしはよく知らなくて、実はさっき辞書で調べた。
http://blog.livedoor.jp/iroha_o_o/archives/50437514.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月13日 07:19 | コメント (0)

 

サラリーマン川柳(サラ川)第一生命

「サラリーマン川柳(サラ川)第一生命」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年2月7日収集分=

*live in the country:サラリーマン川柳
まあ茅花の場合、軽くヤバイじゃなく深刻にヤバイ会社に勤めてるんですけどね(滝汗)
http://blog.livedoor.jp/nm1969/archives/50380842.html

*◇◆ のびママのつぶやき ◆◇ サラリーマン川柳
あとね、たぶん夫はこんなこと思ってるんだろうな〜みたいなんがあるある!
http://nobimama.blog36.fc2.com/blog-entry-33.html

*poeっセイ風味−ひまわりBlog−:サラリーマン川柳
自虐ネタっぽかったり、皮肉ったり、どーんと暗く落ち込んでしまうものじゃなくて、ちょっと笑いを含んだものが
http://blog.livedoor.jp/natuka1/archives/50380960.html

*にじままのよろず日記:サラリーマン川柳
HPにて、100首公開されています。転載などは禁じられているので、ここに載せることはできませんが、
http://ameblo.jp/nijimama3331/entry-10008831849.html

*magnoria:サラリーマン川柳
去年までは笑えたのが今年は笑えないという感じだ。それだけ世の中の深刻度が増したのだろうか。
http://magnoria.at.webry.info/200602/article_10.html

*介護福祉の見方? 味方?:「サラリーマン川柳」 読んで 我が振り直し・・・
心の叫びを吐露する方法として、川柳なんてものを使うと高尚な感じがするのは私だけでしょうか…?
http://blog.goo.ne.jp/fukushi-aikoo/e/df17014d3e212f99dea2639021fce77c

*yuyunikki:今年も笑える「サラリーマン川柳」
なんと妻や子に対する不満がダントツの44件少しの不満と戦っている亭主がいかに多いことか・・・
http://blog.goo.ne.jp/yuyunikki/e/41d19834338bba309cba70eebb3efa4a

*ecoloごっこ:サラリーマン川柳
それにしても、気になるのは「妻のおしゃべり」をネタにした句がいくつか目にとまりました。
http://blog.goo.ne.jp/ecosea2004/e/423f98456d8cf0b11266a9e63d257129

*職員日記 −有限会社 柳澤会計事務所−:サラリーマン川柳
うちにも2歳児がいるので思わず笑ってしまいました。うちの娘は卵にアレルギーがあるので、
http://blog.livedoor.jp/yanagisawa_group/archives/50540199.html

*4492.Blog 吉國インフォメーション:サラリーマン川柳 第一生命
第一生命のサラリーマン川柳が昨日から投票開始。もう19回になるんですね。ブログねたもありました。
http://blog.4492.info/?eid=159278

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月07日 13:55 | コメント (0)

 

漢字検定(かんじけんてい)

「漢字検定(かんじけんてい)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年2月6日収録分=

*エンジョイブログ:初めての漢検!
漢検、甘く見てました。せっかく日本人に生まれたんだから、もっと勉強しないとなって痛感。
http://ameblo.jp/min0312/entry-10008774158.html

*DIARY:漢字検定
今回は級が違うので受験時間も4人ともバラバラ。家に帰ってきて自己採点しては一喜一憂。
http://kobo-yasushi.at.webry.info/200602/article_2.html

*花舞小枝:2度目の屈辱...
漢字検定受けてきました。 前回は約20点足りず不合格…で、今回はそのリベンジだったわけですが。
http://misa63.blog21.fc2.com/blog-entry-164.html

*Naosukeの日々:勉強してた理由を明かしてみる日記
その答えは。。。漢字検定2級でございます 勉強していたというのはずっと漢字検定の勉強でした。
http://naosuke.seesaa.net/article/12826353.html

*徒然松:漢字検定
最近キーボードばっかりなんで受けてみました、簡単そうな漢字も久々に書くと忘れてるもんです…
http://blog.goo.ne.jp/m-jr/e/da808b578eebe4d0b627581488e9e039

*趣味人のcolumn:漢字検定
趣味の資格と言うのはね。久しぶりに試験の緊張感を味わった。たまに緊張するといい刺激になる。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/28520/2286839#2286839

*貧乏書店人の読書日記:終わったーー!!
3月発表らしいです。4月になってもこの件に関して発言がなかったら、そっとしといてください・・ 
http://blog.livedoor.jp/drkoba65/archives/50431509.html

*徒然なるままに:漢字検定
もともと漢字書くの好きだったので、落ちても受かっても、次は2級を目指します!
http://gako622.seesaa.net/article/12831064.html

*GOTH ROCK:月に負け犬。
隣の人の奇行が激しくって調子を狂わされました。あぁ、奇行って言う言葉は悪いかもですね。
http://blog.goo.ne.jp/gothrock86/e/5e683827418ec03245739a688a5d9f48

*ブッ飛びマウス:漢検、再び
答え見たらそれなりに正解が多かったような気がする、ので大丈夫かなーという感じです。
http://bloglog.hokket.holy.jp/?eid=367792

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月07日 08:34 | コメント (1)

 

しりとり

「しりとり」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年2月2日収録分=

*ブログ:最近の流行・・・。
最近妙にしりとりが流行してるんです。。部活内でも学校の班のなかでも。しりとりは「り」と「る」が
http://spaces.msn.com/of-yuu-mattyo-faght/Blog/cns!A855BFE35FB55834!193/PersonalSpace.aspx

*あい きらら:リオンのしりとり
決められた言葉しか言えない、しりとり 順番で言うはずなのに、気がつけばリオンの分も考えている、
http://blog.goo.ne.jp/junko4893/e/3f8b2f6e968874ffa2ba6e29a435a2b3

*だびブロ:しりとり絵!
長男が描いた「しりとり絵」がテーブルの上に置いてあったので、見てみました。笑っちゃったので、
http://ameblo.jp/da-vid/entry-10008593925.html

*イイタヌの日記:しりとり晩御飯
昨日の夕飯は、義母からもらった『うなぎ』でした。そこで、しりとりで献立を考えてみる事に。
http://plaza.rakuten.co.jp/mameclub/diary/200601310000/

*まんぷく:まんぷくしりとり!
『まんぷく』から始まって、食べものの名前でしりとりしていくだけの、簡単なゲームだよ。
http://yaplog.jp/nururin/archive/266

*恋音の極秘生活:めさ楽しいんだけどー
休み時間中ずーーっとイラストしりとりをしてます 絵でしりとりするんだけど、表現するのがむづくて
http://ameblo.jp/littlemai77/entry-10008631982.html

*ポップガァル’s ROOM :芸能人しりとり
けっこうはまっちゃって男子とかも混ざってきて最終的にはクラス規模にまで かなり盛り上がって
http://plaza.rakuten.co.jp/0junior0popsong/diary/200602010000/

*ラルク&お笑い&日常:しりとり
絵しりとりをしました いやーむずいねー 相手が何を書いてるのか全くわからん こうなると
http://hydetetsu.blog27.fc2.com/blog-entry-53.html

*さとしの気まぐれ日記:鹿児島弁しりとり
とにかく、このコミュ見るたびに、頭の中が鹿児島弁になってしまって、大変だがよ でもやめられない
http://blog.livedoor.jp/satoshi0123/archives/50278650.html

*自転車好きの日々:恐竜しりとり
恐竜の名前は「サウルス」「ドン」「ラプトル」「トプス」など、特定の末尾で終わるものがほとんどで
http://blogs.dion.ne.jp/fujihara_sepia/archives/2777147.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月03日 07:42 | コメント (0)

 

難読文字

「難読文字」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月27日収録分=

*なんとなく日和:難読地名
年賀状の郵便番号調べてて思ったんですが・・・地名って、読み方が難しいものってたまにありますよね。
http://blogs.dion.ne.jp/woods_rain/archives/2611697.html

*まるこ草子:寝穢い
以前ダイソーで衝動買いした「難読語辞典」というものを開いた。まさに難読語パラダイスだ。
http://blog.livedoor.jp/ancestoryura/archives/50296153.html

*とりあえずなブログ ViVaおかやま!:読めるかな?
JR西日本の姫新線にその駅はあります。駅名は「刑部駅」です。ヒントは刑部狐の刑部と同じ読み方です。
http://dodediary.exblog.jp/2459766

*Sunny witch:難読文字に非ず。
その答えは別にきっちりでなくたっていいんだけど、時代の流れや情報ってやっぱり大切だよね。
http://yaplog.jp/sunny_witch/archive/158

*ノォト:ギャル文字。
なんて読むのかい?そう思って一生懸命見ているけど全然読めない・・・。世代が違いすぎるのね。
http://blog.livedoor.jp/m-14_11436/archives/50330099.html

*My long and wilding road:…うわあ。
一番難読と思われる和(のどか)ですが、実はこれ、私の中学時代の部活の後輩の名前だったりします。
http://d.hatena.ne.jp/tomoinu/20060121/1137851859

*難読文字?:気ままな日誌
擂粉木棒 読めますか?同学年の子の自由学習ノートに書いてあった問題だそうです。ぱっと見ただけでは
http://yaplog.jp/yaku-yaku/archive/16

*半らいす大盛:難読クイズ
読む本のジャンルがジャンルなんで 難読字の読み能力は同年齢の平均値よりは高いとは思うんだが
http://dice-rice.seesaa.net/article/12156953.html

*うす's エコログ:読めません…
仕事の立ち会いに来られた方のお名前です。「目」さん。読めないでしょ!「さがん」さんと申します!
http://echoo.yubitoma.or.jp/weblog/usudon/eid/252917

*ぴなろぐ :翻訳の王様
難読地名「動橋」石川県に住んでいても読めない人も居るといわれる「いぶりばし」ちなみにimeを学習
http://p7p7p7.blog1.fc2.com/blog-entry-166.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月28日 10:06 | コメント (0)

 

格言

「格言」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月24日収録分=

*めりーちゃんのヒツジ:湯上り♪
お肌を磨くには、まず体の中をキレイにするという格言を信じて、ひたすらヨーグルトを食べていた私。
http://blog.goo.ne.jp/mary-madleine/e/d0e1287365b99ea6076146ccd29c5041

*Simple Life :世界の格言集
英語版を読んでみようと思ったんですが、容易には読めそうもありません。
http://hocha2.exblog.jp/4061650

*人生チラシの裏:格言めいた事とか。
こんな格言も言ってました。そうだね、みんな携帯に踊らされてるよね。私も一時期携帯は面倒くさくて
http://carbon14.blog45.fc2.com/blog-entry-30.html

*充。:試験。
さきの格言だって 強さをとことん追求してついに強さに空しさを覚える境地に達した人が言い出したに
http://blog.goo.ne.jp/gocci_001/e/1477b08434ca1c3ad9e17cb20da1a3d3

*おいしいワイン見つけた:ハンバーグに合うワイン
ワインだけ飲むならそれが好きと聞かれると3を選ぶだろうくらいおいしいのに 料理との相性だと
http://rieslin.cocolog-nifty.com/blog/2006/01/__461b.html

*非婚恋愛暦早10年!:その格言いただき!
帯に書いてあったのが ビキニを制する者は、男を制する 今年はこれでいこう!って心に決めました。
http://blogs.yahoo.co.jp/ttn85jp/23512503.html

*くまの日常:お買い物
安いからって買う安物買いの銭失いにならないように・・・見ると欲しくなるくまには良い格言です。
http://blog.goo.ne.jp/aya-otn/e/f918a3df1a90809fc36fd91892902651

*セブンの小部屋:これぞ格言!
いい言葉だ・・。自分に言われていたわけではないのだが、胸に突き刺さった。 これを聞いて、僕は
http://blog.kansai.com/secret7sakana/93

*Vida Vagabunda センター試験の注意事項
俳句や格言等が書かれた鉛筆の使用が禁止されているっていうのは初耳だった。こちらがその注意事項
http://samuela.cocolog-nifty.com/vagabunda/2006/01/post_b82f.html

*ジェノのぼやき:格言!
人生の転機になった名言をとりあげる番組らしく、上の台詞をとりあげてました。心に染みましたね。
http://modegeno.exblog.jp/455964

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月24日 23:27 | コメント (0)

 

日本語テスト

「日本語テスト」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月18日収録分=

*小ヤギさんの戯れ:国語力
敬語なんて普段適当ですが、出題されれば解くことできるので まだまだ捨てたもんじゃないな。
http://blog.goo.ne.jp/koyagi-san/e/920161e20fced21550ed2c607afd1f6b

*ヒトリゴト:日本語テスト
ファミレス言葉や高校生の子達の間のちょっと理解できない言葉とかが使われてるので、本当の日本語を
http://blogs.yahoo.co.jp/kokurin22kouchan/23775107.html

*七夜徒然:忘れた
息抜きにオンラインの日本語テストやってみました。結果49点。どうせ日本語苦手だよ!っていうか
http://blog.livedoor.jp/h3a30/archives/50328866.html

*こんな感じ:日本語テスト
他の言語を知らないバリバリの日本語スピーカーのくせに、わかっているようでわかってない。
http://konna-kanji.jugem.jp/?eid=42

*HAL ナツ 秋 ふゆ:何点とれますか?
地面のふりがながどうして ぢめんじゃないのか理解できません。地は「し」とは読みませんからね。
http://kumorinoni.exblog.jp/2508568

*絵?日記:む、難しかった…
多分、やられた方の中でも 下から数えて何番目くらいに 位置していると思います…−−
http://cat8hxh.blog15.fc2.com/blog-entry-595.html

*王様の耳はロバの耳:どうしようもなし
間違えたのは、1、5、16、23、27、28、29 最後にしぼみすぎました だって現代文しかわからんもん
http://blog.livedoor.jp/snowscape8823/archives/50146946.html

*The most important thing is....:おべんきょしましょ
最近流行っている「日本語テスト」のサイトをM下先生から教えてもらったのでやってみました
http://blog.goo.ne.jp/toekoeko/e/5d2cdbf9b90d193d90544eb2b86dce25

*有意義の檻:ワーイ
本の虫を自任する私としては、ホッと一安心。あからさまな自慢ですね けっこうむずかしかったけど
http://yuuigiori.exblog.jp/411315

*備忘録ことのはインフォーマル:日本語テスト
恥ずかしながら90点。だめだ。
http://d.hatena.ne.jp/matsunaga/20060118#1137525848

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月19日 08:03 | コメント (0)

 

短歌

「短歌」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月5日収録分=

*京都府志録:年明け
今日の短歌 年明けて 何か起こると 思うだけ 明日がきたら また日が変わる
http://ameblo.jp/hyoga/entry-10007689205.html

*まがたま:短歌を活ける・・・
ふりむけば幾重にもゆらぐ陽炎が海への道へ溢れていたり
http://magatama.jugem.jp/?eid=5

*twinkletwinkle:
真夜中の映画で誰かが死んだとしても涙一粒でない寂しさ
http://llllltwinklelllll.blog18.fc2.com/blog-entry-96.html

*くろの考えたこと:短歌を詠む
5分後…。1首完成。大晦日 煩悩払う 除夜の鐘 消えてはくれぬ 我の食い意地
http://blog.goo.ne.jp/ta_te_ga_mi1024/e/5a072ba07147fdc0fab9ad7d80c9de3a

*PINK no LION:約束
実は今日、短歌を少し作りためたのね。。約束・・したなぁ。あたしの想ひ人は、結局口だけだったのか。
http://pink-lion.seesaa.net/article/11338283.html

*短歌な生活:短歌
寄せ返す波の音色に耳澄ませ別れの台詞聞こえないフリ 二人きり冬の砂浜で寄せ返す波の音色に
http://sweet77.exblog.jp/281681

*Tomikoさんのおいしい計画 :短歌をつくりました
そこで後出しの私の葉書に1つ。ようやくに 赤飯作る 歳と成り 娘に味問う 新しき年
http://plaza.rakuten.co.jp/tomikosan/diary/200601050000/

*短歌の足跡:どこかで出会った人
すれ違い触れ合う肩のシャツに染む昔の香りに私は目覚めん 地下鉄のホームでしょうか、すれ違った
http://ameblo.jp/honeyblog/entry-10007713829.html

*こは短歌:短歌
そわそわの手紙の端は虹色の「なんでもありませんの」と笑う

*にんじんタイム:クラシック
美しい 世界に誘う クラシック 流れる調べ 甘く切なく
http://wave.ap.teacup.com/applet/shin990326/734/trackback

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月05日 23:50 | コメント (0)

 

冬の季語

「冬の季語」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月22日収録分=

*半ドア:光
の季語は春らしい?ん?ちがう光りは春の季語らしい。春、今は冬。冬の季語は暗闇?影か?後で調べて
http://blog.livedoor.jp/hanbunko___/archives/50332176.html

*Maki's private life:冬の動物園
目当ては鷲・鷹・梟といった冬の季語の猛禽類。シロフクロウの飛翔訓練なども見せてもらった。
http://red.ap.teacup.com/makis/18.html

*日々楽観。:冬の月
月といえば秋が有名ですが、空気の澄んだ冬の月が好きです。季語を並べただけでも、冷たい夜の感じが
http://cafecaferara.blog17.fc2.com/blog-entry-109.html

*Tシャツ屋 昭和元禄:新たな冬の季語
さすがとしか言いようが無いですね。毎年参戦して、是非季語になってほしいものです。
http://plaza.rakuten.co.jp/showagenroku/diary/200512150000/

*すうぃーとぴーち:冬を感じて…。
「銀杏」、「銀杏散る」などが秋の季語で、「銀杏落葉」が冬の季語だそうです。知らなかった!
http://momo630samba.blog2.petitmall.jp/blog-entry-77.html

*俳句生活:吉兆 マラソン
マラソンも冬の季語です。ただ、マラソンをやってもっとも気持ちのいい季節は、秋です。
http://blog.goo.ne.jp/rosencavarie2200/e/9067b5402a96a251d7de7d600fb67cf6

*Border Of Life:「月がキレイ」は冬の季語?
話の内容は・・・ある日、先生が生徒に「冬の季語」を入れて、詩を作りなさい。と言ったところ、
http://return0.exblog.jp/167291

*Greenのお気に入り:みつまたのつぼみ
ミツマタは冬の季語、ミツマタの花になると春の季語・・ なるほど、冬に固いつぼみをつけている・・
http://ykhanagreen.blog27.fc2.com/blog-entry-97.html

*ぼうずコンニャクのお魚三昧日記:おでんに最高 モスソガイ
この貝がいちばんうまいと言う旬がわからない。あえて冬の季語としたいのは、「おでんつぶ」という
http://uma-i.seesaa.net/article/10928498.html

*北総ぶらり日記:機械冴ゆ
断続的にきこえていた不揃いの試作の音が、安定した連続の音に変わったのだろうか。冴ゆが冬の季語
http://blog.goo.ne.jp/s12316/e/57f552f1d3fbcaab0bdba1ec7b86916c

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月23日 00:10 | コメント (0)

 

和製英語

「和製英語」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月16日収録分=

*大人の英語:スエットシャツ
日本人は言葉を縮めるのが好きなようで、ただスエットと略しているのを見かける。これは汗という意味に
http://akirachino.cocolog-nifty.com/eigo/2005/12/post_5b5b.html

*日記:Crusher
最近の会話で気になった単語にクラッシャーというのがあります。和製英語かなーと思ったら
http://blog.livedoor.jp/solto/archives/50250804.html

*call_me_ged prefab:prefab
え、プレハブって、和製英語じゃないの? ふーん、「プレファブ」と表記しているサイトもあるんだ。
http://earthsea.seesaa.net/article/10467200.html

*Miscellaneous:英語でしゃべれナイト
あ、そうそう、このアンケートも英語では通じません。それもそのはず、元はフランス語ですから〜、
http://ameblo.jp/x37w/entry-10006971863.html

*LIPTON GRAPE TEA:英語っていいねー
ただ俺がここを読んだとき自分も間違った和製英語を堂々と発音していたことで恥ずかしくなった。
http://nonnonken.exblog.jp/2820332

*ツインズパパ情報:スタイリスト
カタカナで表す職業にはかなり和製英語が多いようで、スタイリストもその一つです。stylistは文章家、
http://blogs.yahoo.co.jp/ywfkm271/19985382.html

*ゆみやま日記:使いたくない用語
私は使うことが嫌な用語。以下の3つは日本の和製英語や拡大解釈で使用されているので嫌いだ。
http://www.yamalab.net/blog/yumiyama/2005/12/post_104.html

*田舎素人楽師の生活:クリスマス前に・・・
へ〜、「Merry Christmas!」か。よく見かける「X'mas」は間違いです、と書いてある。和製英語らしい。
http://hrs28.txt-nifty.com/iroiro/2005/12/post_c588.html

*Katukiyoの日記:今日のトリビア
「グローバル・スタンダード」は、和製英語。
http://d.hatena.ne.jp/katukiyo/20051216/p2

*今は亡き王女のためのモバイル:モブログいわし
携帯でブログやるのを、モブログって言うんですね。モバイルとブログをくっつけた、和製英語というか、
http://mobiwa2.blog33.fc2.com/blog-entry-7.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月17日 09:17 | コメント (0)

 

お国言葉

「お国言葉」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月12日収録分=

*沖縄カイトライフ:ねぇ〜。
まぁーとにかくお国言葉はいいよねぇ〜 なんか心が温まるというか忘れないようにするべーーー!!!
http://blog.livedoor.jp/okinawataka/archives/06486.html

*僕は君のもの:言葉。
ひとつは方言好き。お国言葉に憧れがございまして、似非関西弁や似非九州弁他多数、ついその気になって
http://blog.livedoor.jp/jabal_qaf/archives/50045244.html

*青い鳥を探しに:電車
方言には、なんか暖かみがあるんよなぁ。今まで行った中で一番よかったんは鹿児島。なんかいい。
http://blogs.yahoo.co.jp/kgbluebird/19073360.html

*飛鳥と藍空の母子日記:豪雪雷暴風雨
出身県同じだからって、お互いお国言葉で話してたら、全く以て会話が成り立たなかったことと思います。
http://asukaquu.exblog.jp/78659

*まっく君とゆかいな仲間たち:みちあんない
同じ日本人なのにみごとに言葉が通じない。あれはどこのお国言葉なんだろうなぁ。
http://blog.livedoor.jp/range_rover_vogue/archives/50303185.html

*しおりんご日記:なまり亭
地域地域のお国言葉が好きなので、いろんな地方の方言が聞けるのでおもしろくてこの番組が好きです
http://blog.goo.ne.jp/shioringo707g/e/67fa92cb2741d93eac26796283f69ef7

*お構いもしませんで:お国言葉
本まで出版されているからかなり人気があるのだろう。深夜枠の時からこのコーナーは好きで良く見ていた。
http://blog.goo.ne.jp/thcky0511/e/9a7214c2ff70486342e716016df0afc8

*たらり子の巣:おいでませ
おいでませっていうのは当地の方言でいらっしゃいませ 実際には言っている人はあまり見かけないけど
http://tarariko.seesaa.net/article/10396417.html

*萬福貿易超聡茶流商社:流行に乗ってるつもりはなーん!
方言=お国言葉 世間じゃ流行ってるんですってね。マシューの『なまり亭』が火を付けたのかな?!
http://plaza.rakuten.co.jp/satochakimipanda/diary/200512090000/

*My sweet memories:方言
最近はいいですね故郷に誇りを持って、お国言葉も誇れるものになってます。その方言も私達の世代になると
http://dear-subaru.at.webry.info/200512/article_5.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月12日 23:51 | コメント (0)

 

四字熟語

「四字熟語」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月9日収録分=

*漢検準1級の勉強開始:くろねこの一日。
模擬試験やってみた。むっずかしーーー! 表外の読みとか、ほとんど読めない。熟語は全滅だわね。
http://ameblo.jp/snow-smile/entry-10006844639.html

*M日記〜in北海道〜:どんどん新しくなっていく…。
四字熟語とかの幅広さにビックリする。今日、引っかかった紛らわしい言葉は 適正価格と適性審査
http://blog.goo.ne.jp/blue-eagle-yackle622/e/52662ee7479bda54dfe3529b2d1d35e8

*あしもとの湖:熟語を使おう
時々「まずいな…」と一念発起するのですが、文脈がないと言葉の意味なんかすぐ忘れます。結局道に
http://lake-underground.cocolog-nifty.com/blog/2005/12/post_b45e.html

*もののはじめblog:種皮喜無
(しゅひぎむ)、【守秘義務】を創作四字熟語。果物に種も皮もなければ、食べやすく喜ばしい。
http://blog.goo.ne.jp/iinna/e/f8ba8153359672b52a17527bb7a5d3c6

*ゆるり :四字熟語
一先ず、一回目終了。予定より日程が延びてしまった・・一つだけ書いてみます。延頸挙踵 
http://plaza.rakuten.co.jp/enoden/diary/200512080000/

*CUSTOM 〜ドースル?:正しい日本語
敬語の使い方は得意ですが、四字熟語は苦手だったりします 漢字の書き順は、どーでもいーじゃんとか
http://blog.goo.ne.jp/lovemoco_c3/e/95579aba71745bab2bbe4ef6844827cc

*枕草子風日記(冗談です):よじじゅくご。
学校の一部で試されてた心理テスト。四字熟語で人生観と恋愛感が分かるそう。 友達に教えてもらって
http://epicenter.blog33.fc2.com/blog-entry-5.html

*日常日記 大学2にぇんしぇい:好きな言葉は何ですか?
わかりゃしないよー。似たような漢字は多いし。四字熟語なんて、あんまり使わないし。
http://syupream.exblog.jp/2801414

*異邦人のあまから日記:按甲休兵
あんこうきゅうへい 戦いをやめること。按甲:よろいを下におくこと。休兵:武器を休ませる意。
http://d.hatena.ne.jp/ihoujin0426/20051209#p1

*ニジノソバデ:好きな四字熟語。
自由奔放。一日三秋。一期一会。かな。とりあえず。
http://blog.goo.ne.jp/tick-zen/e/181eb666472a3b271cf43466593b0448

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月10日 10:03 | コメント (0)

 

敬語の使い方

「敬語の使い方」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月5日収録分=

*ラビット歯科クロニクル:接遇セミナー
敬語の使い方は小学校5年生で習ってると言われましたが、私を含め多数の方が正しい使い方が出来ておらず、
http://rabbitdent.exblog.jp/1966700

*ジョンのいる日々:おかしな敬語
勿論若いかたも人間関係を円滑にするためにも正しい敬語を使う習慣を身につけるべきと思うが。
http://johnblog.blog25.fc2.com/blog-entry-26.html

*mamaのお気楽な日々:変化する日本語の変化しない使用方法
敬語や謙譲語などの使い方は変化しないものであり、そういった言葉の使い方が昨今乱れていることが問題
http://blog.goo.ne.jp/guidedog/e/adcb07647db6cc938595bf74449a27d6

*L'homme de ma vie:面接。
敬語の使い方もおかしな感じでおまけにカミカミ。。。いたい私の週活はどうなるんだろう。。。
http://blog.goo.ne.jp/mercimako/e/89a9aaf9ee275726069f8995c4012bea

*CHEERS:正しい日本語
丁寧語、謙譲語、敬語、私は下手です。自分に驚くほど使えない。こんな年にもなって恥ずかしい。
http://blog.livedoor.jp/monicha7/archives/50244228.html

*アリウムのミステリールーム:尊敬語と謙譲語・・・??
尊敬と謙譲は区別つきにくいですねぇ〜思わず間違えて相手に謙譲語を使ってしまったりしてしまうことも
http://alliumgiganteum.blog33.fc2.com/blog-entry-37.html

*フリィのフリィなブログ:敬語
敬語の使い方がめっちゃ面白いです!!今、めっちゃハマりました 例えば電話で「常務はいない」との事を
http://furi.blog38.fc2.com/blog-entry-20.html

*チャレンジしてみよっかな:私の勤めている会社
上司にため口で話したりできるおかげで敬語の使い方がすごく下手 時々やばいかなぁとか思ったりする。
http://blog.livedoor.jp/r111011/archives/50039002.html

*シゲロイデス1号の腕毛刈り:今日も寒いわー
管理人さんに不快な思いさせてたら申し訳ないなぁとしょんぼり 私は敬語・丁寧語・謙譲語の使い方が
http://blog.livedoor.jp/kain_osugi/archives/50259976.html

*野良たま:コトバヅカイ
「わかりました」じゃなくて「かしこまりました」だった。「かしこまりました」の方がいいと思う
http://tamanekochan.at.webry.info/200512/article_4.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月05日 23:48 | コメント (1)

 

流行語大賞『小泉劇場』と『想定内』現代用語の基礎知識

「流行語大賞『小泉劇場』と『想定内』現代用語の基礎知識」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月2日収集分=

*あちこち歩記〜家庭作り日記〜:2005年流行語大賞決定!って。
小泉改革の何たるかがイマイチ分かっていないという点でも、立派な小泉チルドレン。
http://blog.goo.ne.jp/386393/e/073bca7621143b545552298b3bb6928a

*学生事始〜問わず語りな日々〜:流行語大賞
ネット界で流行語大賞を決めようとしているようなので(はてなも流行語大賞やるみたい)
http://d.hatena.ne.jp/biscuit855/20051202#113348745

*目指せ!!ナイスなミドル: ナニ?流行語大賞てナニ?
嫌がってたじゃなですか。『小泉劇場』とか『小泉チルドレン』とかマスコミが作った言葉
http://tyoisan.cocolog-nifty.com/index/2005/12/post_ad1a.html

*CHITCHAT:流行語大賞
鬼嫁・ブログ・ヒルズ族・ホワイトバンドetc...のほうが大賞としてはむしろ向いている?
http://chimu.exblog.jp/3162786

*どりちゃんの“ミーハー道まっしぐら!”:年末恒例ネタ2題
「ブログ」も受賞・・って、これ今年だっけ?私の中では去年ブログが流行りだして、
http://diary.jp.aol.com/8w768efqeacq/390.html

*D−コラム(Ver.3):流行語大賞(ver.2)
社会的に問題になったアスベストが入ってないし、小泉チルドレンの予想したんだが、
http://blog.livedoor.jp/yoshida5013/archives/50227463.html

*バカに厳しいバカばかり:流行語大賞予想<結果総括>
「流行や社会風俗への感度がそれほど高くない人が、高いふりをしなければいけない」ところに
http://blog.goo.ne.jp/kanpin/e/834ee82d6cac73d50354430cddae3b95

*(裏)芸能局:流行語大賞 「鬼嫁」カズマ氏が登場
「ブログ」を流行らせたのは、眞鍋かをりなのでは?なんて声も聞こえてきそうだが、
http://ameblo.jp/tamory/entry-10006700824.html

*選ぼうとしなければもっとずっと人生は・・・:ユーキャン新語・流行語大賞
ヒラリーマンの杉村太蔵センセーの受賞コメントが聞きたかったな。
http://blog.goo.ne.jp/ak1project/e/e79672b4c990c05b1748b91c3bafbaa4

*らくがきオンリー: 流行語 其の弐
現代用語の基礎知識って本があるけど、あれってそのうち重すぎて持てなくなるんじゃない?
http://attorih.cocolog-nifty.com/log/2005/12/__0d8b.html

*アニオタ☆徒然DIARY :オタッキー夫婦
私の偏見かもですが、あれにノミネートされた芸人って翌年にはもう消えてるような(笑)。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/61129/2102348#2102348

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月02日 20:20 | コメント (0)

 

関西弁

「関西弁」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月29日収録分=

*Yo-Ma 02:マクド
大阪では(と言うか関西では)そう言うらしいですな。彼らに言わせると「マック」だとPCの
http://bluedwarf.seesaa.net/article/9898351.html

*Voyage a Kyon:なぜか関西弁
週末、めちゃめちゃ素敵やったわ〜。くふふ。
http://blog.livedoor.jp/kyoro1207/archives/50279357.html

*neko1dozen design esquisses:大阪迷子。
「前にも、聞かれたことあったけどなぁ、ごめんなぁ。」なんて、人懐っこい関西弁が帰ってくるばかり。
http://neko1dozen.exblog.jp/2273561

*夢ある大学生のぶろぐ:エセ関西弁
何しとんねん。電車なんでこんなに混んでるんや。無理やろ、前進んでないのに後ろから押してくるやつら
http://blog.livedoor.jp/king_tax_man/archives/50193966.html

*IT’s so sweet voice.: 関西弁バージョン
関西弁バージョンの『高度10000mからの手紙』これですわぁ♪ めっちゃ緊張しながらやったんで、
http://sweet.radilog.net/article/6839.html

*鬱々日記:今の仕事先辞めたい。
同じ関西人でもなんでこんなにきれいな関西弁しゃべれるんや。俺とは大きなちがいやな。
http://blog.goo.ne.jp/00004341/e/e4d993fa5d7c422c077f124bdf13945e

*着のみ着のまま気の向くまま 整体師の生活:関西弁。
少し空気を和ませるエッセンスとして使えるようになってきました。今にしてできることとなったのです。
http://blogs.yahoo.co.jp/salvo428/18462705.html

*うまっ 体験記:パステル プリンケーキ
もう限界っ我慢できにゃいっ 実はうち関西人なんどす。。ちょいちょい関西弁入るかもやけど、
http://blog.goo.ne.jp/twil-no1/e/7aefe13799f345e4ae13a363b8ae4f78

*たわごと:昨日。
今はめっちゃハブられてる気がする・・・。関西人なんがあかんのか?関西弁喋ってるんがあかんのか?
http://blogs.yahoo.co.jp/strawberryningen/18556239.html

*ど-しようもない僕に日記が降ってきた:研修2
彼女の口から関西人でもないのに時々溢れてくる関西弁にはもはや貫禄さえ感じられました。
http://blog.livedoor.jp/mikihouse3224/archives/50175484.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月29日 23:52 | コメント (0)

 

作文コンクール

「作文コンクール」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月18日収録分=

*いれの日記:息子が書いた感動の作文
いつもかなり適当に書かれている。愛地球博に行ったときの作文は既に前の日に書かれていた。
http://cute.ile.chu.jp/?eid=48872

*くろにゃんこの読書日記:表彰式に行きました
人権って良くわからないままに書いた作文が、なんと入選してしまったことがあったのです。
http://blog.goo.ne.jp/curonyanko/e/48ab5e496e8002fbc4d9d5c2dba2be76

*旅に出てみた:新人賞入選の日
中学生の時に取った、全国作文コンクールの方が ずっとずっと嬉しかった思いがある。
http://jtakamura.exblog.jp/2515948

*a chrysanthemum:作文コンクール
なぜか佳作に。ありゃ夏休み末日に適当に書いたんだがな…。題材が良かったんだよ、きっと。
http://d.hatena.ne.jp/usako88/20051109/1131533736

*鉄鍋カプサイシン:妹の入試
小学校のころは「作文の天才(かなり自称)」でありまして、地元の作文コンクールに選ばれること二回
http://spaces.msn.com/members/allblacks21/Blog/cns!1pfi6c45Dl1K6i6gB0axXqFw!862.entry

*梦野.空的世界:明日の作文コンクール
いよいよ明日か、作文コンクール。空は緊張しているの。だって何も準備してないもの。
http://spaces.msn.com/members/yumenohyde/Blog/cns!1pYBG6iEL_IdHl9-_GqcaEeg!162.entry

*pi cafe:作文
あらためて文章として読むとなんていうか、びっくりというか。彼女にも彼女の世界があるのだなぁと、
http://blog.livedoor.jp/pippica/archives/50203260.html

*まさきのぶろぐ:今日の行動
作文コンクールの表彰があったからです 賞状と賞品もらったからまー行って良かったかなみたいな
http://nanigasuki.blog32.fc2.com/blog-entry-25.html

*とっとこ日記。:作文
今学校で作文を書かせているんですけど、(コンクールがあるから)作文の指導って難しい。
http://blog.goo.ne.jp/mimi29_february/e/b160f28872a60daf2e681fc901fbcbfa

*ちょびら日記:ワンコ飼ってました
このコの事を書いた作文は、あれよという間に学年代表に。コンクールの話もありましたが丁重にお断り
http://blog.goo.ne.jp/chobi-ra/e/3958d7c928f7c5956b0c14eaef73a1a4

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月19日 09:41 | コメント (0)

 

標語

「標語」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月17日収録分=

*今日のお弁当:またまた標語で賞品ゲット!
先日あいさつ標語募集で入賞したんですが、今日またまた会社の「品質標語」入賞の連絡がありました〜
http://blogs.yahoo.co.jp/sanchi_003/16387984.html

*つれづれな日々:本日の…
本日の標語は「ちゃっちゃと仕事してさっさと帰ろう」に決定やな〜。
http://yaplog.jp/hi-yucca/archive/309

*晴れた日はケッタに乗って:交通事故
「安全はゆずるやさしさ、待つゆとり」まさにてんでんにこの気持ちを持つことが大切ではないでしょうか。
http://armsuke.seesaa.net/article/9268554.html

*バイブルライト:暗いと
暗いと不平を言うよりも、すすんであかりをつけましょう。ある団体の標語   
http://biblelight.exblog.jp/2596839 

*生き方〜研究しなきゃ!:心強いお言葉?
今日のお言葉『心に堅く決めた事はいつかは必ず実現する機会がくる』だ。ん〜〜〜いつだ?いつなんだ?
http://spaces.msn.com/members/talaogong/Blog/cns!1pcQPrfUF6wmZguWiKWzpOnQ!128.entry

*HAPPY DAYS:鈍くさいよなぁ
これ以上へまをしないように頑張ります 目指せ、出来る女←高校時代、友達との間で流行った標語です
http://blog.goo.ne.jp/mina-muneto/e/4045e94d29d5a0444a485e3847ccf2e1

*hiro's-noise:オリーブオイル
標語 オリーブオイル 買うとき ラベル剥がして 買いましょう!
http://hiro31-hiro.at.webry.info/200511/article_9.html

*神朔ドロップス:人権標語に・・・・・。
公民館に送る人の標語のリストが職員室の私の担任の先生の机の上に置かれていたので見ていると・・・・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/sinasakuma73/17247502.html

*なんとなく元気です。:人権標語
会社で人権標語の募集があり一人一句記入するんだけど 俺センスないんだよね〜 ちなみに書いたのが
http://blog.goo.ne.jp/y904230/e/459bc8a6400a6896ed56f07837f15114

*プロ金融平原理日朗 交渉人カルテ:博多弁
来月の人権尊重週間の標語です。「わかっとう?」とは「分かっていますか」の優しい博多弁です。
http://hiraharayoshihiro.president-blog.jp/e514344.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月18日 10:01 | コメント (1)

 

難読漢字

「難読漢字」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月10日収録分=

*ドスコイ:沖縄のよめない漢字
最近結構読めるようになったのですが、これだけはどうしても読むことができませんでした 「保栄茂」
http://blog.goo.ne.jp/lovemoco_c3/e/da948557babed91e23904a7e921cbeab

*暇な毎日:漢字分かりません。
パソコンを使いすぎで漢字が書けません、考えさせられました。漢字に変換しても読み方もわかりません。
http://blog.goo.ne.jp/kazkobkazkob/e/65f8b1bc07041698c38a2f5c40ecfcdc

*ひびのこと。:難読漢字。
漢字は難すぃー…。普段、変換で出てきちゃうから、書かない書けない。更に読めないときたもんだ。
http://blog.goo.ne.jp/eyglo/e/2595f49012df54d8c3c6a553dd64ab22

*Olive:難読漢字クイズ
漢字を読むのはまだいいけれど、書くとなるとかなり忘れてしまっているような気がします。
http://blog.goo.ne.jp/mistyrose33147/e/99d7c00ff96149310a7f15ec6926d17d

*AK Cafe:難読漢字クイズ
PCや携帯電話の普及も追い討ちとなり、書けない漢字、読めない漢字が年々増えている人も多いという。
http://blog.goo.ne.jp/flymanta/e/5d4e9969f78c27c1121e8561e77914c1

*いちめんのなのはな:結構自信あったのですが…
難漢字クイズやってみたら、自分の読めない漢字に傾向がありました。植物の漢字が読めない。
http://blog.goo.ne.jp/tenana/e/4a1e65618a6ef878d94297d025272230

*七月のうさぎ:ピ〜ンチ!「漢字読解力」
でも最近では、「読めない&書けない」という二重苦の方が急増しているというから困ったもんだ。
http://marienkind.exblog.jp/3036333

*心の足跡:あれ?どう書いたっけ?
着付けを習っても着る機会がないと忘れてしまうのと一緒で、漢字って書いてないと段々忘れてしまう
http://blog.goo.ne.jp/m-welcome-ex-pass-0/e/12464c2b7767badba91838e224d1d1c7

*自由に気まま生活:難読漢字クイズ
特に書けなくなった漢字は多いと思う。受験ではあんなに覚えたのに・・・使わないと、本当に忘れます。
http://blog.goo.ne.jp/freedombear/e/a8dad2ab5074b2e8b171d0a2d4b7c927

*木春菊の微笑み:難読漢字
漢字検定準1級を目指したころはほぼ毎日問題集を見ていたのに今はほとんど見ていません。
http://blog.goo.ne.jp/utbtomo/e/539149c9d972535a130b0ef8f351a484

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月11日 00:05 | コメント (0)

 

秋の季語

「秋の季語」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月9日収録分=

*東海地区の中学受験日記:いわし雲 うろこ雲。
俳句でも「いわし雲」「うろこ雲」は、秋の季語ですが、なぜ秋はこんな形の雲になるんでしょう。
http://blog.livedoor.jp/jukenss/archives/50194185.html

*猫丸の雑記帳:今日の一句
自転車へ何故に群れるや秋の蜂 猫丸 季語は「秋の蜂」です
http://blog.goo.ne.jp/nekomaru-nyan/e/ece54d0ca938e8e071e6fcc47a942a45

*椿壽菴だより:草紅葉(くさもみじ)
季語として歳時記に取り上げられ、いくつもの句に詠われていることを知ると、たかが雑草されど雑草、
http://blog.livedoor.jp/yuu1122/archives/50226648.html

*なをの部屋:去る秋…
秋を惜しむ雨だったのかしら…なんて思って詠んだ一句。とても素直に、明日の立冬に向けて作りました。
http://nawonao.tea-nifty.com/yayoi/2005/11/post_d0ea.html

*ハートランドへようこそ!:今日の一句10
「とうもろこし」は秋の季語なんですね。夏も盛りの8月ごろに食べた人も多いことでしょう。
http://blogs.dion.ne.jp/masanorikato1024/archives/2238184.html

*私的感性放置所:時雨
寒いです。時雨 秋(初冬?)の季語だったと思います 雨が降ったので、文化祭には行きませんでした。
http://blog.drecom.jp/--sa--/archive/405

*桜桃:椎茸
秋の季語だそうである。こういう収穫は縄文人を真似ている年金生活者にとっては至福の喜びだ
http://blog.goo.ne.jp/hyouemon_2005/e/81082e894155f4b12f816df2e6008fbd

*俳句生活:感動のゆくえ
こうやって考えていると、3句目が出てくるのです。これ俳句の面白いところ。まさに感動のシフトです。
http://blog.goo.ne.jp/rosencavarie2200/e/e5b6f43123cea2ba8027414f31a48177

*あおい:木守柿
この柿を木守柿と言い俳句の秋の季語になっています。澄んだ青空にその姿は美しく孤高の趣があります。
http://aoi558.seesaa.net/article/9112642.html

*ひとり放談:春分 秋分
春はあけぼの、秋は夕暮れ とはよく言ったものであるが 自分は 秋のあけぼの とても好きです。
http://blog.livedoor.jp/moneytoblog/archives/50245418.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月10日 07:21 | コメント (0)

 

読み物(読書の秋)

「読み物(読書の秋)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月4日収録分=

*小さな読み物:降る雨
地上から無数に輝く光と、無数に降ってくる冷たい光を痛いほど感じている。
http://blog.livedoor.jp/kawabatayoko/archives/50197720.html#trackback

*日々後ろ向き:一日読書。
ネットで頼んだ古本の『新・平家物語』が届いたので朝からずーっと読んでいました。
http://kio00.blog21.fc2.com/blog-entry-29.html

*闇色紅茶猫:読書の季節
秋の夜長に読み物にふける。今できる数少ない、私のストレス発散法。 本は、文字は、いいです。
http://yamiiroteacat.blog26.fc2.com/blog-entry-45.html

*あるかすのおもちゃ箱:貯め借り
文化の日ということでとは思っていませんが、臨時休館になるらしいのでたくさん借りてきました。
http://blog.livedoor.jp/arcus30/archives/50174156.html

*猫な一日:11月ですよ!
そういえば、読書の秋ともいう。決して本の虫ではないが、よい読み物にめぐりあったら、実にうれしい。
http://blog.goo.ne.jp/goo1223-1949/e/93368c9ac9120ad0761c442ad6b73b6c

*Pink Snow:読書の秋
読み物として面白いモノを書きたいなとは思うのよね。もちろんココに書いてるのは全て事実で
http://blogs.yahoo.co.jp/yuki_red_snow/15306035.html

*murmur:半落ち
たまには東野圭吾以外の本を読んでみようと直感的に選んでみた『半落ち』。読み終えた後、
http://milco.exblog.jp/2484753

*はーとりんく:TOEIC試験
長文なので前後から意味は汲めます 内容的にいろいろあるので読み物としてもそれなりに楽しめる
http://micchi3.cocolog-nifty.com/heart_link/2005/11/toeic_3380.html

*ふぁんたじすた日記:真夜中の思考回路って…
就活の読み物がたくさん手元にあることが分かったし、それを熟読して就活マニアになっていかないと
http://blog.goo.ne.jp/takenori2005/e/3015f046e004693dc03c00ff1b848600

*わたしのメメント日記:昨日は文化の日
女検事補サム・キンケイドリーガル物って、法制度やらその解釈やら、社会の構図やら、
http://dontare3.seesaa.net/article/8950627.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月04日 23:12 | コメント (0)

 

漢字の書き順

「漢字の書き順」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月2日収録分=

*Syu's quiz blog:小学生からやり直す
漢字の書き順に難がありすぎることを自覚。マズイと思い、小学校から勉強をやり直してみることにした。
http://blog.syu-ta.jp/archive/000240.shtml

*fukuの日記 毎日にありがとう!:ぺん習字
漢字の書き順も間違えてるのでコレは直さなきゃって思ってます。今日習った中にも間違いがありました。
http://fuku3wank.exblog.jp/2382624

*Mes Favoris:筆順の思ひ出
私は正直あまり気にしてなくて、書きやすいように書いた方が上手く書けるんじゃないかと思ってました。
http://blog.livedoor.jp/ruimail/archives/50113159.html

*のんさまの留学日記:助かってま〜す
漢字の書き順がゆっくりと画面に表示されるので、欧米系の人たちにはたまらないと思います。
http://blog.goo.ne.jp/non4326/e/7c73ef9df0530ec4ae3aaee3f890ae36

*女職人のつぶやき:漢字の読み書き
漢字の書き順について盛り上がりました。私は漢字の読み書きは結構得意です。同僚達は苦手のようで・・
http://blog.livedoor.jp/aki.silver_box/archives/50036840.html

*エンガチョ!:中学受験に思うこと 国語のチカラ
早いうちから漢字を描かせて書かせていた。書き順無視のまるで図形のように漢字を覚えてしまっている。
http://engacho.blog23.fc2.com/blog-entry-23.html

*つながるコトバとセイカツ、それからそれから:カラーボールペン
黒、赤、青、緑の四色。かなや漢字の書き順を色違いにすると、わかりやすく教えることができます。
http://blog.livedoor.jp/suzaku0126/archives/50382137.html

*うふふmamaのポケット:漢字練習
漢字は時代によって書き順が変わるのかなぁ?母が子供の頃習ったのとは 明らかに違う書き順に遭遇する
http://blog.livedoor.jp/ufufumama3/archives/50193429.html

*空を見上げて。:漢字クイズ。
国語のテストで、次の漢字の書き順を答えろ、とか。右と左の書き順が違うことなんて初めて知りました。
http://blog.goo.ne.jp/butterfly_skyblue/e/30b4cde29f2f9bde1082f4394d9fbf0c

*きょうのまいしん(第三版):漢検2級
教育実習に行った時に、あまりの漢字の書き順のひどさに、現役国語教師からこっぴどく叱られました。
http://blog.livedoor.jp/mycin91/archives/50157818.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月02日 21:32 | コメント (0)

 

読書の秋

「読書の秋」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月26日収録分= 

*例えるならば、こんな日常:読書の秋
読書というかわからないけどネットの小説を結構読んでいます。面白いのを見つけると長い時間読んでいたり
http://plaza.rakuten.co.jp/serendepity/diary/200510260000/

*gonchan HOBBIES!:読書の秋
今秋は本が進みます。ほんとは来週までに縫ってしまいたいブラウスがあるのに!もっと時間欲しい!
http://blog.goo.ne.jp/renzyu/e/747c1c00cf6edad7d5b0089b33fa22b8

*タローの日記:読書の秋らしく・・・
ゆっくり本でも 読みましょう♪最近 恩田 陸さんに 凝ってます。「光の帝国 常野物語」は、
http://plaza.rakuten.co.jp/asibitaro/diary/200510260000/

*のんびりおっぱいラボ:読書の秋
ひよこクラブの付録を読みふけってます。(※むりくり持たせてみました)棟梁!それ近すぎまっせ!
http://blog.livedoor.jp/vossa_smile/archives/50180213.html

*みちるの のほほん日記:読書の秋。
昨日買った本を一気に読んでしまった。一冊目。五十嵐貴久著『RIKA-リカ-』すごく、怖かったです。
http://suk2.tok2.com/user/michirun/?mod=day&y=2005&m=10&d=26&a=0

*NO CONCEPT × SLOW LIFE:読書の秋。
ずっと読んでいなかった本。短編集なので、飽き性でもとにかく読みやすい。通勤中に読もうと
http://blog.goo.ne.jp/nemian/e/a4f251c93d72bc66b4afeff79d8cd29e

*I'm so Happy:読書の秋
最近久しぶりにまた「ANOTHER STORY」読み返してます。やっぱ読書の秋かなぁとか思って
http://blog.livedoor.jp/yuihime127/archives/50164743.html

*あいかわらずなボクら:秋といえば・・・
秋といえば「読書の秋」だよ 子供さんがいる家庭ってどんな絵本買ってるだろう?児童書とかって選ぶの
http://chibineko123.blog29.fc2.com/blog-entry-23.html

*スヌーピーグッズの店長日記:秋の夜長
本をじっくり読むには絶好の季節だ。何冊か枕もとにおいて、その日の気分で読むのを決めるのも楽しい。
http://blog.livedoor.jp/emaster2/archives/50156581.html

*たけみ日記:読書の秋
タケミが読んで(?)いるのはフランス語の絵本。ロンドンにいるオジサンからのお土産。
http://blog.goo.ne.jp/norikuro/e/d1b295010548fe43a2e14e670f719a03

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月27日 00:47 | コメント (1)

 

諺(ことわざ)

「諺(ことわざ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月25日収録分=

*あBLOG:アカマンマ
ということわざもこの植物が由来だそう。こんなにかわいい花なのにそんなことわざないよねえーーー。
http://blog.goo.ne.jp/abu_eiko/e/7c80d916d8f8c749f3363394ecdae402

*Stay childish:出すぎる杭は打たれない
もちろんこんなことわざはありませんが… ある人曰く,出すぎる杭は打たれないらしい!
http://kaworunagisa.at.webry.info/200510/article_16.html

*高架下の寝床:悲しいときー
ことわざに泣きっ面に蜂、という言葉があるけどまさにそんな感じの今日この頃です。 携帯を落とす 
http://nedoko.blog25.fc2.com/blog-entry-18.html

*就活”後”体験記:口は禍の元。
口は禍いの元とはよく言ったもんで。作った人も言葉に関するトラブルが絶えなかったんでしょう。
http://ameblo.jp/bikisingasong/entry-10005450586.html

*ぼちぼちっとね!:珍々迷回答
75日でなくなるのは?という問題をやっていた  一番に応えた人 「魂(たましい)!!」だと
http://nanahoshi7.blog9.fc2.com/blog-entry-99.html

*a malicious:煮え湯を飲ます
ことわざ?とかにあるけれども、意味はコレ 信用している人を裏切ってひどい目にあわせる。
http://deepdeep.blog15.fc2.com/blog-entry-15.html

*FOOTPRINTS:ことわざ
そして 昔の人は自分を戒めるために 随分とうまい言葉を思いついたな〜なんて思いました。
http://puzzle.way-nifty.com/footprints/2005/10/post_6f5b.html

*SoCal Cul-de-sac:今日のことわざ ドイツ
女性が「そろそろ帰らなくちゃ」と言ったときには、もうしばらくいると思え。どこの国も同じですね。。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/2884/1988825#1988825

*Delightふる けいこTimes:気持ちイイ朝ですよぉ〜
でも、ある人が言いました・・・・「棚からぼた餅」とは、努力した人の為にあることわざだって・・・
http://mycasty.jp/furukeiko13/html/2005-10/10-25-166458.html

*非・世俗社会信仰者の詩:天高く馬肥ゆる秋
このことわざの「天高く」とは、空気がすんで高く晴れわたる秋の空を表している。
http://blog.goo.ne.jp/katu2005/e/1879c79dfdd1588c589b4003e060cd86

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月26日 00:37 | コメント (0)

 

川柳

「川柳」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月18日収録分=

*小夏日和93曲:今日の川柳-3
「おじさんと 呼んでる人 3つ違い」会社で名前の知らない男の人のことを勝手におじさんと呼んでたが、
http://konatsubiyori.ti-da.net/e531755.html

*フィッシュ・オン:釣行川柳-0001
昨日のマゴチを釣ったときの思いを川柳にしました。
http://adman.naturum.ne.jp/e18075.html

*御髭日記:ココロノ川柳
トラブルの 逃げの一手は「仕様です」無精髭
http://blog.livedoor.jp/ohige/archives/50083096.html

*しじゅうから交響楽談:川柳でぼやきました!
道ならぬ道走ってもV中華流 省略はズルじゃないのか無茶句茶な この国で五輪やっぱり無理だよなぁ
http://blog.goo.ne.jp/shijyukara/e/1787ff748cbdf6a99c2238f4de6d84aa

*駄犬と駄主:今日の川柳2
しょうがない アバター設定は 美人のみ
http://blogs.yahoo.co.jp/ohirune_daisuki_2005/14247852.html

*与太話を記録するよ:規制対象。
頼むから 議題を決めて 会議して なんだろう?とミーティングに出席したら、ただの無駄話だけ。
http://blog.goo.ne.jp/bee-bee7600/e/9eb9c899f2cc73b39c833807b8671396

*くつログ:ファンをやめたら優勝しちった
千葉ロッテ ファンを止めたら 優勝 小林一茶ばりの俳句・・・、いや季語がないから川柳かな
http://kutulog.jugem.cc/?eid=166

*ミノックの南でオー人狼を叫ぶblog:人狼川柳
道険し 未だに着かぬ 名無し村 <訳>今日もまた終電か! めげそう
http://keitti.exblog.jp/1490837

*日々好日:俳句・5行詩・短歌・川柳(1)
川柳 〇 雲流れ 恋という字に 変わったよ 〇 見えるんだ どの雲みても 君の顔
http://blog.goo.ne.jp/junaf30/e/195a2e8d92c81f9ed2af3d93e52db085

*一日一川柳:公園シリーズ2
鳥達よどうぞお食べと赤い実が 舟子 ミヤマガマズミ(?)の真っ赤な実が目に入りました。
http://blog.goo.ne.jp/yoko2238/e/e1f0e1c3eea5a89874663b12b3b71ac5

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月18日 23:12 | コメント (1)

 

俳句

「俳句」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年9月4日収集分=

*俳句ing:探さねば見えざる野菊高三郎
「キク科タカサブロウ」が我が家の庭に蔓延りだした。昨年までは無かったはずだが
http://blog.goo.ne.jp/hydeyan77/e/6a360ad159b77a77c326665b043471d7

*疾駆サボテン〜駄目受験生編〜:俳句
予備校や 緑のような 科学かな 作:うちのメロ・ノープリウス
http://ameblo.jp/running-saboten/entry-10003992076.html

*愁玉の俳句風日記:9/4付俳句風日記
祭りには 明日を生かせる 力在り
http://julien.tea-nifty.com/ange/2005/09/94_c4f1.html

*喫茶店日誌:目標達成!
今度は、後から追って水の中の泳ぎ方をチェック。これを俳句(川柳)にしました。
http://honey-wonder.tea-nifty.com/hanihani/2005/09/post_e5fd.html

*とぜんそう:成長したなあ…
そくらが、俳句詠んだよ。随分と攻撃的な見出しのようですね。そして衝撃な事実。
http://ameblo.jp/shachoya/entry-10003997325.html

*時は旅人:俳句の入り口
俳句とひと言「国とひとりと分かち合いたい命の重さ」紫苑
http://blog.goo.ne.jp/shion556/e/508c704d8486290c1af7916f8da891ed

*小さな驚きの記録:朝日俳壇
先日、新聞で見た 俳句が とても心に残った。
http://life-artist.cocolog-nifty.com/small_surprise/2005/09/post_eeda.html

*構造工学の薦め:「虫の音に 馳せる恋詩 淡い呼気」 萌音
「呼吸」「吐息」に通ずるものがあります。風も、波も、せせらぎも 息をしているのですね・・
http://blogs.yahoo.co.jp/srfch485/10184260.html

*三太夫の残日録:(俳句)秋色に追われる
設定温度を下げないとその気に客はならないだろうと思う。・秋色に追われる人とすれ違う
http://blog.goo.ne.jp/rakkasei_001/e/0f573d87276df7fe543eae26f2f7937d

*ブログに遊ぶ:俳句遊び
今度の選挙に絡んで,中秋の名月の望月,満月,他の月を季語にして課題を提案された。
http://blog.goo.ne.jp/hasemasa1138/e/9d338e4a39630e7f2d7cac672f27443d

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年09月04日 20:14 | コメント (7)

 

ポエム

「ポエム」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年7月6日収録分=

*yuuko's sweet season memorial:今日のポエム。。。
願い、叶いますように。週の始まり。休みの間に体もココロもリフレッシュしたはずなのに。
http://sweetseasonmemory.aristcrat.com/?eid=159013

*Trying to find myu way:ポエム
君は出来るんだ 成し遂げる事を 私も出来るんだ 想いを叶える事が かつて目を背けた過去を
http://tryingtofindmyuway.blog13.fc2.com/blog-entry-20.html

*NATSUMI-ANGEL:ごめんね・・・
私のココロは今 闇夜の中に包まれている 誰もいない夜の海に放り出されたような そんな感じの自分
http://natsumi-yusa.tea-nifty.com/natsumiangel/2005/07/post_4868.html

*伝言板の左端:ポエム そばにいるから 
いつかはその涙も 笑顔に変わる日が来るよね そのためにわたしは いつもそばにいるのだから
http://hidarihashi.at.webry.info/200507/article_11.html

*きままにポエム:その空気には
夕暮れ時の 赤坂は 欲望から 抽出された 香水の香りがする 真夜中の 銀座は 酔いしれた
http://gonmage.cocolog-nifty.com/poet/2005/07/post_94e4.html

*涼子はもぉ21だからねぇ:ポエム
石鹸の香がする頬を枕に擦りつけ 顔をうずめる この瞬間 この瞬間は 全てがみたされているの
http://blog.goo.ne.jp/elizabeth_arden/e/c161b2e2b983284b14780eaf90dc4565

*ポエム:
今年も君と一緒にしたかった 線香花火が燃え落ちるように 僕たちの恋も終わったんだね
http://poem1.blog5.fc2.com/

*LOVE BRACE:ただいまです。
今日からブログを再開する事にしました。 今日は、休んで居る間に書いたポエムを載せます。
http://yukino0311.blog2.fc2.com/blog-entry-177.html

*ポエム (詩):紫陽花
雨の沢山降る時期 綺麗に咲く花 紫陽花 その花の色の種類は沢山ある
http://blog.goo.ne.jp/wakarimasuka/e/034e9c60219b51a153b02713f1e35aa2

*負け犬の遠吠え:ポエム
風呂上りのアイスと同じくらい、お前が好きだ。
http://satsuc.blog14.fc2.com/blog-entry-10.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年07月06日 19:49 | コメント (0)

 

俳句

「俳句」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年6月10日収録分=

*立ち飲みという夢を探して:俳句を読むこころ
「紫陽花の花も日増しに色付いて」今回のチラシの題名です。
http://muraccho.exblog.jp/899972

*今日も一句 今日を一句:いつ知れず人知れずうち夏落葉   今日の俳句 今日を俳句
常緑樹にも落葉はあり夏落葉という季語があるそうです
http://blog.goo.ne.jp/saiou01/e/4ea1bbd53193fb6c93960cc47f1891c5

*詠み人知らずのひふみうた:夏の俳句 紫陽花 蝸牛
ひあたりや 青葉に夏と しられけり 
http://youkoso.jugem.cc/?eid=254

*愁玉の俳句風日記:6-10付俳句風日記
飛ぶ雀 我を追い越し 道案内
http://julien.tea-nifty.com/ange/2005/06/610_5e78.html

*副社長の心象俳句塾:曇天
曇天に 白いスカート 通り過ぎ
http://highq.seesaa.net/article/4251693.html

*ウォーキング俳句マップ:迷い込みたるつばめの子
毎年、いまごろの朝になると、私の家の周りを子つばめの群れが10分位飛び回り、
http://syutou.blog11.fc2.com/blog-entry-8.html

*踏青_徒然日記:花菖蒲
江戸の粋(いき)浮かべし池や花菖蒲
http://blog.goo.ne.jp/samy_1943/e/25fbcdadd046ea31ddf089ba6ca1a8b6

*のんびり日記:jazz俳句
梅雨入りの  夜に聴く   ジョン・ルイス
http://jazzhike.blog10.fc2.com/blog-entry-34.html

*のんびりトッチ分館:またまた俳句
今度はゴマが読んでくれました。中耳炎 言っていました 中耳炎
http://echoo.yubitoma.or.jp/weblog/tocchi/eid/141000

*トメさんの 小さな幸せ!:6月10日(金) 晴れ  明日は 宮島
俳句は介護生活の閉じこもりがちな生活の中で社会に向けて 開かれた窓。
http://tomesan.exblog.jp/913980

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年06月10日 23:12 | コメント (1)