趣味/特技/学校
 

東京家政大学

「東京家政大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「東京家政大学は歴史ある大学で、施設も充実しているとの事。色々な資格も取れ就職率もよいのですね!」



=2007年11月30日収集分=

*COSMOS:母校 1
学生の頃は被服関係の学部じゃなかったのですが、今になってみるとそちらの方面にも興味があります。キルトやレース、刺繍の所蔵品もあるそうなので、
http://cosmos-ri.at.webry.info/200702/article_4.html

*ジュニア日記:ジュニア女子大に行く
近所に「東京家政大学」があります。児童科系の学部があり幼稚園の教師免許なども取得できる大学。キャンパス内には幼稚園もあります。
http://plaza.rakuten.co.jp/041106/diary/200705230000/

*釜日記:オープンキャンパス
東京家政大学に行った 素敵だった 校舎も綺麗で、学生さんもまじめそうで、交通も便利で、先生も良さそうで、やりたいことがやれそう
http://blogri.jp/kamacl/entry/1184424660

*五感を磨いて ココロもカラダもキレイに:会報誌で紹介されました
結構歴史ある大学で 発祥となったところまで戻ると、明治時代までさかのぼる。今年で創立125周年。名前の通り家政系、栄養や服飾に強いです。
http://ameblo.jp/sora-info/entry-10040876530.html

*ゆかり ぶろぐ:歩き疲れた…。
国内で伝統ある学校らしぃ。児童学科にも力を入れてるらしく、就職率も良ぃらしぃ。でもね、最寄り駅から学校までがあまりにも遠ぃ上に、
http://yaplog.jp/anaya-yukari/archive/64

*裏TALA日記:母校
家政大は勉強は厳しいですが(4年になっても週6日授業してた…すごい)、専門の施設は充実しているし、環境の良い学校です。
http://blog.livedoor.jp/talamane/archives/54851348.html

*タイチの成長記録:女子大生に囲まれて
ヒューリップ という子育てサロンへ行ってきました ヒューリップは東京家政大学の中にあって、広くてとってもきれいな遊び場があります。
http://ameblo.jp/oojiboo-baby/entry-10052380672.html

*四つ葉のクローバーを探して:緑苑祭
驚いたのは・・・大学の構内に普通にファミマがあったこと。コンビニですよ、コンビニ。うちにはなかった キャンパスもきれいだし。ほどよい広さだし。
http://blog.goo.ne.jp/sacchimoni/e/a075d344fc6b85485c326f3a24da9b65

*昨日の進歩が今日の日常:横顔 
十条にある東京家政大学にリハーサル さすが私立っ 校舎わ中学を思い出すんだけど とにかく綺麗で大きくてさきの学校より全然大きい!
http://sideface.blog122.fc2.com/blog-entry-27.html

*空を見上げて思うこと:東京家政大学博物館、特別企画展
ここは「リカちゃん人形展」とか、「台湾先住民の装飾展」とか、家政大学ならではの企画展を行っていて、一般の人も無料で入場できるので
http://sky.ap.teacup.com/bokurasouko/352.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年11月30日 22:13 | コメント (0)

 

山形大学

「山形大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「山形大学の図書館は、設備が充実しており夜遅くまで開館しているとの事で、勉強がはかどりそうですよね!」



=2007年11月29日収集分=

*雅走草想:山大でも全面禁煙
昨年学生から投書があったらしい。それを受けてのキャンパス内全面禁煙を決めたという。学生や教職員だけではなく、訪問者もその対象になる。
http://blogs.yahoo.co.jp/gasoh2000/29989305.html

*武ほーぷの今日の一言:ビバ!国立大学
山形大学の「独房」(図書館にあるボックス型机)は使い勝手が最高だよ〜〜〜!PCも使えるし何より静かだし そして最長夜9時までってのはいい。
http://purple.ap.teacup.com/takepage/778.html

*hanaou:山形大学工学部
伝統と格式のある 昔の校舎
http://hanaou-2022.cocolog-nifty.com/blog/2007/05/post_7a9f.html

*キョウ's diary:ラーメン食いたかったな
機械システムを志望してますが… 実際に見てみて、今まで以上に興味がわいてきた気がします。ただ、微分積分を多用するようでf^_^;
http://blog.livedoor.jp/kungfu_boys/archives/50690411.html

*てんとう虫の暴動:ハローグッバイ
体験授業とオープンキャンパスは非常に有意義でした。学部長の考え方に惚れたぜ。この学校に入りてー。いや、入るのだ。
http://ameblo.jp/song-of-a-frog/entry-10042113061.html

*紅茶色の詩:とりあえず一昨日の話。
大学はUちとMしと3人で回った 学食美味しかった 山形大学広かった!! 迷いそうだったもん!! 模擬講義受けて大学入りたくなった
http://ameblo.jp/kouchairo/entry-10042421279.html

*Where Is Asny?:大学内は工事中
夏休みは二ヶ月もあって、その間に工事が終わるように発注すればいいのに、後期が始まるような時期に 工事を始めるのかねぇ。おかしいよねぇ……
http://blog.livedoor.jp/baby_maybe_asny/archives/50984369.html

*くまぷぅろぐ:最先端技術
この有機ELを用いたディスプレイに関する研究の第一人者、実は日本人なんです。山形県米沢市にある山形大学工学部。ここの城戸(きど)教授。
http://blogri.jp/kumapoolog/entry/1195339367/

*山形日記:2007-11-19
そんなことを、先日の学内の会議で考えました。名は体を表さないと、外からは分かりにくいし、内にいてもやりにくい。できることは限られても、
http://d.hatena.ne.jp/ty_h/20071119

*日和:山形大学推薦入試
討論のテーマ 「中学生の携帯電話の利用禁止について」 予想外 でも何気にうまく意見まとめられたきしてて‥ 発表するときにミスった
http://ameblo.jp/2115yu/entry-10056512021.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年11月30日 11:43 | コメント (0)

 

同志社女子大学

「同志社女子大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「同志社女子大学は入試制度が変わり、チャレンジの機会が増えたとの事、又就職のほうも充実しているようですね!」



=2007年11月28日収集分=

*或る国語講師Aの視点:同志社女子の入試制度が
自己推薦で出願資格が得られなくても、一般入試を受けることはできるので、チャレンジの機会が増えるというのは、魅力的なことではないでしょうか。
http://shiten.kokugo-a.jp/?eid=506620

*日常:同志社女子
キャンパス内もすごくキレイで 美人さんもおそらく多いところでした。おそらく!流石ぁー,関西三大お嬢大学の一つ!(みたいな感じらしいよ,)
http://aoi-ono.jugem.jp/?eid=34

*Bird:オープンキャンパス
管弦打楽器科必修のオケの授業があるらしくオケやりたさに気持ちが揺れる私…。転科してクラリネットを一生懸命してクラリネットで受けるか
http://ameblo.jp/mayh/entry-10040686993.html

*えぶりDay:オープンキャンパス
キャンパス内の雰囲気めっちゃ良かった 今出川キャンパスより広いし大学っぽい!!!! 昼ご飯わ1人500円分無料で食べれた♪♪ 太っ腹やなあーっ
http://ameblo.jp/mikachin0301/entry-10040747282.html

*ふんわり受験奮闘記:オープンキャンパス
同志社女子大学大学のOCに行ってきました 建物がレンガ造りでオシャレ チャペルもあるし キリスト教の大学に行ってみたいかもって思いました
http://ameblo.jp/fairy-of-lily/entry-10041617573.html

*ゼロ・ポイント・フィールド:同志社女子大学マンホール
京都・今出川ではなく,京田辺市のキャンパスにて。ここに移転してもう20年ちかくになるだろうか,しかし施設としては新しいのだろう。
http://blogs.yahoo.co.jp/remarkablez/49199599.html

*キャビンアテンダントを目指す方への ブリリアント便り:ANAと同女
何々と興味津々でした 実は私・・・ 両方のOGなんです 皆さんこれって・・・採用が増えると予想されるので チャンスですよ〜
http://ameblo.jp/brilliant-japan/entry-10046249295.html

*pinkyducky:同志社女子大
女子大だから派手な人ばっかりなんか(これは華織の学校から来る偏見かも知れないです;;)と思ってたら皆さん上品な方で素敵でした(*´∀`*)
http://ameblo.jp/pinkyducky/entry-10048418852.html

*受験勉強奮闘記:大学巡り
JRに乗ってまずは同女 結構.田舎!!笑 田んぼとか余裕やん.. 駅から同女までは歩いてすぐでした そっからキャンパスツアーをしていただきました
http://ameblo.jp/naochan9/entry-10053826456.html

*ふぁいてぃあぶろぐ:アダム祭
この写真は何か分かりますか?学校ですよ、学校!学び舎!!なんだ、この高級感は!!お嬢様が通いそうですわー。同志社女子大学のキャンパスです。
http://yaplog.jp/sakko77/archive/268

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年11月28日 15:57 | コメント (0)

 

芝浦工業大学

「芝浦工業大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「芝浦工業大学は理系の学部・学科は充実しているとの事で、少人数で密度の濃い学問を探求しているのですね!」



=2007年11月27日収集分=

*TOYOSU 写真館 でも、まだ練習中!!:芝浦工業大学 豊洲キャンパス
オープンキャンパスですからちょっと散索。凱旋門の様な独特なデザインですね! 大階段を登ってみました。IHIビルが面白いアングルで見えた。
http://blogs.yahoo.co.jp/x_salem_lights_x/48205792.html

*大学生のグダグダ日記(仮):芝浦工業大学!!
今日一番の印象は学生たちの雰囲気が良かった事です。最初は友達が行くからついでに行くって感じだったんですが、行きたくなりました!
http://blogs.yahoo.co.jp/tyatyamaru3/16107286.html

*リアルとクソヤロー:オープンキャンパス
雰囲気は大学って感じで落ち着いてるしいい感じです。さすがに、工業大ということで、理系の学部・学科はかなり充実してます。
http://blogs.yahoo.co.jp/ka06251/15399430.html

*High-Rise Blind-Spot ハッピーエンド?
いやぁ、広いですねぇあそこは。 なのに受付を外でやるとは、何を考えてるんでしょうね。参加用紙を書く机が火傷しそうなくらいに熱かったです
http://high8rise8blind8spot.blog90.fc2.com/blog-entry-135.html

*16才から見た日常。:芝浦工業大学 オープンキャンパス
建築工学科も楽しそう。キャンパスの雰囲気もいい感じ。オープンキャンパスに行く前は違う大学に行こうと思ってたけど、やめた。芝浦に行きたい。
http://blog.goo.ne.jp/butti-misdo/e/2498cf06e5f9a19b75057f2c6c8e915b

*死面楚歌:しば うら オープンキャンパス
電気・通信系の説明コーナーで、まったり説明を聞く。ああぁ、楽しそうだね。適当なところで切り上げ、自動車運転の仮想体験コーナーに行きました。
http://plaza.rakuten.co.jp/tubazeriai/diary/200708090000/

*跡切れたメロディ:オープンキャンパス
電子工学とか情報あたりおもしれえ この勢いで理系に転向だろ あと食堂500円分無料券はさすが私大というかさすが芝工
http://kbcy8760.blog25.fc2.com/blog-entry-210.html

*工業製品としての自動車、ポルシェを考える:オープンキャンパス
この大学は工学部の単科大学だから、規模はかなり小さい。 でも、小さいのが幸いして、少人数で密度の濃い学問を探求している。 
http://porsche.seesaa.net/article/53311714.html

*のんびり懸賞応募日記:芝浦工大 大学開放デー
昨年できたばからなので凄く綺麗ですよ。カフェテラス=学食も、五百円内でお腹いっぱいになりそうな献立がいっぱい。
http://blogs.yahoo.co.jp/nicomanma/36815856.html

*パークシティ豊洲、早くできないかなぁ日記 :芝浦工業大学のカフェテリアは、THE TOYOSU TOWERを眺める特等席でした。
江東区立図書館のカードがあればキャンパス内図書館を利用できたり、交流棟のexciteのブロードバンドエリアや学食のカフェテリアを利用できます。
http://blogs.yahoo.co.jp/toyosushinonome/25471344.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年11月28日 15:55 | コメント (0)

 

亜細亜大学

「亜細亜大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「亜細亜大学の学生はみな礼儀正しい人ばかりとの事で、地域にも根ざしており、教育環境が充実しているのですね!」



=2007年11月26日収集分=

*無題.txt:土曜
亜細亜大学。なんかところどころに新しく綺麗に見せようとしてるけど、実際はそんなに新しくないって感じかな。当然うちの大学よりは全然綺麗・・
http://rb25det.blog82.fc2.com/blog-entry-133.html

*ヲタク達の宴:暑い夏の一日
ご参考までに、ヲタクが在校していた頃はいわゆる「学食」が1つと喫茶店風の学食が一つ あとはキャンパス外で探すのがスタンダードでした
http://inarione.at.webry.info/200708/article_1.html

*百聞は一見にしかず:母校。
学校創立者の記念館で、中は立派な図書館・・・。IDカード入室システムが導入されていて、一箇所だけ、妙に時代の最先端を走ってましたな・・・。
http://kwsk.exblog.jp/5943830/

*Pocket 絵日記:亜細亜大学
この大学の周りってなんにもないのね。お昼食べるところなくて苦労したよ。一周しちゃったもの。結局 コンビニでおにぎりを買った。
http://pocketwarmer.blogzine.jp/diary/2007/09/post_b3ee.html

*youthful days:OC
亜細亜大学のオープンキャンパス行ってきた 大学ってどこもあんなに きれいなのかな〜 留学して〜 大学楽しそうだな〜
http://blogri.jp/sachildren/entry/1190029074

*free life:久しぶりです
亜細亜大学でゎ 学生の方にキャンパス内を案内してぃただきました(優しくて可愛い方に) 大学の雰囲気も馴染みやすい感じで良かったですょ
http://ameblo.jp/girlsband/entry-10047544109.html

*高根理事長blog:亜細亜大学
亜細亜大学は地域交流も盛んな地域に根ざした大学という印象があります。学生の仮想会社経営と私たちの現実の経営との交流もさせていただいています。
http://musashino-jc.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/post_b03c.html

*FUNNY FUNNY:アジ祭。
わたしたちが通っていたころよりも、どんどん校舎がキレイになってゆきます。懐かしい面々も、ちらほら見たりして、楽しかったです。
http://yaplog.jp/erihasse/archive/625

*受験生物倶楽部:亜細亜大の文化祭
吹奏学部は実力派で、トップレベルの演奏を聴かせてくれると思い演奏を聞かせてもらいましたが、さすがっ!という感じの素晴らしいものでした。
http://blog.goo.ne.jp/sbmwr480/e/fc159de90ddda8beb8c3491c638e5235

*元お公家様の楽しいブログ:相変わらず早起きです!
亜細亜大学の学生さん達はすごく礼儀正しい!会う度おはようございますとかごくろうさなですなどと気持ち良く挨拶をしてくれました、しかも全員!
http://cocacola2007.seesaa.net/article/66604983.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年11月26日 17:32 | コメント (0)

 

東京音楽大学

「東京音楽大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「東京音楽大学は芸術家を育成する大学ゆえに、校舎も芸術的との事、高度の音楽技術を養成できそうですね!」



=2007年11月22日収集分=

*大飼道雄の生活:母校
ちなみに僕の母校は東京音楽大学ってとこです。行ってみると何だか凄い新校舎が出来てて、思い出深いテラスなんかは無くなってました。なんだか残念。
http://musiclabomichio.blog83.fc2.com/blog-entry-70.html

*所長の独り言:東京音楽大学を見せてもらいました
学生たちの通る路や自然光に満ち溢れた空間はとても好感を持ちました。学生たちを見て、明るい環境の中で楽しそうに感じたということは、
http://atn-hitorigoto.at.webry.info/200706/article_5.html

*妖しい亜熱泰:東京音大 爪哇(ジャワ)楽
東京音大ではガムランの授業を始めて30年になるそうです。最近では社会人向けの講座もやっていてその人たちもこの日の演奏に加わっていました。
http://blog.goo.ne.jp/erawan/e/76f7f17831f5a5dbc4182b713e6388c1

*モノノアハレレ:東京音楽大学100周年記念ホール完成記念コンサート
100周年記念ホール完成記念コンサートに行ってきました。ガムランの音色が最高心地よかったです。新しいホールだけあって立派な建物でした。
http://aharere.exblog.jp/5776924/

*スローでスパイシーな日々:爪哇楽
久々に「学食」で食事 がんもと京野菜の豆乳カレー。400円って、学食にしては高くないかしら〜??!! まあ美味しかったし、いいんですけれど別に
http://ameblo.jp/cooksonia0213/entry-10038518822.html

*フルートの部屋:東京音大
改築してめちゃくちゃ綺麗になった、東京音大。J館・ハープレッスン室で練習。まるで美術館のよう!!! 終了後、A館内にある”学食”でランチ。
http://flutefarbe.blog45.fc2.com/blog-entry-100.html

*日々 是 妄想:まだまだ続くよ、学校見学。
東京音大は校舎が新しくなったので近代的でした。ホールにものぼらせて戴きました ガラス張りなため、高所恐怖症の人には優しくない造りとなってます
http://blogri.jp/asagi36/entry/1188044345

*池袋ブログ(ぶくろ〜ぐ):東京音楽大学
道を歩いていると、突如大きな建物が視界に入る。。。勿論まわりは普通の家である。このフォルム。。。芸術的です こちらは新しい校舎!!
http://ameblo.jp/elitz-ikebukuro/entry-10047293946.html

*T.E.A.:東京音楽大学100 周年記念本館
凸凹した外観はさすがに美しいとはいえないが、内部空間は広く、らせん状の構成は公園のようでもあり歩くにつれ視界が変化し拡がっていく。
http://mousecat.exblog.jp/6722738/

*功龍の現実に於いて:東京音楽大学
楽典やら歴史やらクラシックピアノやら今から頑張っても落ちる確率は高い。でもあの入試方法ならまだ可能性を見い出せると思いまして
http://blog.livedoor.jp/uechakoryu/archives/388816.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年11月24日 21:51 | コメント (0)

 

山口大学

「山口大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「山口大学は山口県いちの大学との事で、学部も多く図書館の蔵書も多いとの事で、いろいろな分野を学ぶことが出来そうですね!」



=2007年11月日収集分=

*まどいの時間:これが噂の!
「山口大学まんじゅう」知ってますか?“山口大学おもしろプロジェクト”でアイデアが採用され、学生たちが一生懸命創り上げたお饅頭。
http://madoitime.exblog.jp/6588028

*初心者 South Asia:山口大学
そしてキャンパス下に遺跡があるという謎。そんな山口大学です。学部が複数ある大学は広いし図書館の蔵書も多種多様ですね。う ら や ま し い ー
http://blog.livedoor.jp/light_5th/archives/53347655.html

*ウチのブログ:山口大学
思ってたよりキレイやったし大学の前にコンビニもあったし、近くにブックオフもあったし、ガストもあったし、レンタル屋もあったし…
http://yaplog.jp/uti-blog/archive/694

*いつでも ともだち:オープンキャンパス
午後からは各学部に分かれて講習会があり、その後学部からさらに分かれて学科の紹介&案内時間がありました。もち、私は美術学科に行きました。
http://yaplog.jp/itutomo/archive/60

*教師の卵(桜好き):オープンキャンパスその2
質問で、大学生に自由時間が多いことや、200人くらいの講義があること、ゼミで2,3人の授業があることに驚いていました。
http://teaccher-egg-sakura.cocolog-nifty.com/blog/2007/08/post_f91c.html

*猫のような生活:ふぉぉぉぉ・・・
一番初めに思ったことはすっごく広い!! 迷う! だって広いんですよ・・・なんかいろいろな校舎が・・・。図書館も広いし、品揃えがよろしかった。
http://akirakuromitu.blog89.fc2.com/blog-entry-116.html

*non-REM:活動記録 
医学部保健学科検査技術科学専攻だったんですけど、楽すぃーーー。。。男子すくねぇ(泣) ガン細胞初めてみた。。よくも俺のじいちゃんを・・・
http://blog.livedoor.jp/kodanda30/archives/51208683.html

*イベント探検隊:第58回 姫山祭-山口大学
昨年は学生食堂があいており、初めてはいったのですが、量、味とも申し分なく、こうゆう時しか食べられないので楽しみにしていたのですが、
http://blogs.yahoo.co.jp/sasukebirds/6984247.html

*Interwoven by Moto Shimon:山口大学へ初めて訪れる
山口大学と放送大学との間の「単位互換」のことで、山口市湯田温泉にある山口大学へ出張することに相成った。
http://motoshimon.air-nifty.com/blog/2007/11/post_5b3b.html

*スエイシ君の人生修行:山口大学−
山口大学の構内を散策しました。猫が2匹日向ぼっこをしていました。おだやかな風景です。田舎の大学ののんびりとしたスケッチです。
http://ameblo.jp/realinfo/entry-10055858247.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年11月22日 23:08 | コメント (0)

 

中部大学

「中部大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「中部大学では様々な言語での語学留学のサポートもあるとの事で、学習環境も充実しているようですね!」



=2007年11月21日収集分=

*リンムゥ姉妹:岐阜に行ってきました。
大学内に入ったとき「わあ、何かこの雰囲気、いい」と思ったというか感じました。やりたい民俗学もあって、しかも専門の先生のいらっしゃったので、
http://snowpenguin.at.webry.info/200708/article_4.html

*ミクロンの気ままな日記:HP改装&今後
専攻学科の工学部機械工学科の方へ、説明会へ行ってきました。説明会の内容は興味をそそるもの。やはりなんとしても中部大学へ行きたいと。
http://blue.ap.teacup.com/mikurom/484.html

*九龍家:オープン・ユニバーシティ
中部大学だと、様々な言語で、語学留学をサポートしていたり。いいなぁ…。フランス語勉強して、フランスに行きたいね。中国語も捨てがたいけれど。
http://ku-ron.at.webry.info/200708/article_8.html

*Do Blog:中部大学へ
学会があったので中部大学へ行ってきました。さすが私学って感じで、なかなかキレイなキャンパスでした。お昼時だったのでお昼を食べることに。
http://do-blog.jugem.jp/?eid=47

*朝凪の翼:中部大学のカレー
まぁ普通に大学内に侵入して注文しましたが  何か俺ら以外にもおばさん 人がたから、やっぱり外から食べに来てる人っているのかなー?
http://rukakagerou.blog71.fc2.com/blog-entry-1414.html

*ファイナンシャル・プランナー長峰ブログ大学という名のサービス産業
中部大学は山の上にあって、駅からスクールバスか、自転車、原付、車というのが主流だろう。そうするとやっぱり学生街は形成されにくいのだ。
http://plaza.rakuten.co.jp/tokaifp/diary/200710130000

*足跡・・・かな?:オープンキャンパスいってきたよー
印象・・・坂ばっかりぃぃいぃぃぃぃ 良い運動になること間違いなし 中部は良いところかもしれないけど、DQNが多いきがする・・・
http://sakurazaka02.blog116.fc2.com/blog-entry-29.html

*興味津々:中部大学でのヒトトキ
公園のように素敵な学内は落ち着きますし癒されます しかも中には僕の大好きな「すがきや」やら「MAC」 まであります。至れり尽くせり
http://plakit.blog85.fc2.com/blog-entry-92.html

*空想俳人日記:第44回中部大学祭
こんな経験をさせてくれた中部大学の大学祭、最高ですね。このテルミン、工学基礎実験室が贈る「面白科学実験工作教室」で体験してきました。
http://ameblo.jp/shisyun/entry-10053882833.html

*WE WILL BE アフロ :ノーん。
9号1階のラウンジは、中部大学の秋葉原と呼ばれるほどオタクどもが群がりあっている。PSPの通信対戦をはじめ、カードやガンダムのプラモデルを
http://murotsu.seesaa.net/article/66356872.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年11月22日 23:05 | コメント (0)

 

東京藝術大学

「東京藝術大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「東京藝術大学は国内唯一の国立芸術大と言うこともあり、アート対して寛容で貪欲との事。キャンパスにはいろいろな施設があり、より高度な芸術を追求できそうですね!」



=2007年11月20日収集分=

*息ぬき。:東京藝術大学
上野公園を抜けて学校に通うのって、素敵だと思いました。キャンパスはこじんまりとしているし、建物もちょっぴり古いから天井とかも低いけど、
http://s-o-i.cocolog-nifty.com/ikinuki/2007/07/post_3435.html

*mido-midoの日記:東京藝術大学。
芸大の「自画像の証言」展。芸大創立120周年記念。を見ている。芸大アートプラザ、など、とてもいいところ。陳列され無料で見れるところを拝観。
http://d.hatena.ne.jp/mido-mido-mido/20070820

*にがウーロン BALVO DIARY:芸祭、藝大
一番アート対して寛容で貪欲だ。コレがすごい。意思決定のスピードも早いし 生徒に任せている所も良い。一番好意的で、良くしてくれたのが藝大。
http://blog.livedoor.jp/balvo18/archives/51053048.html

*HKN 藝祭(2):東京藝術大学
先週末は東京藝大に行ってきたと書いたが、もちろん初めて。それもほぼプロに近い人たちの祭りだから、これは凄い。まずは音楽系が人気。
http://northerndemofeal.blog3.fc2.com/blog-entry-1331.html

*くてくてのフォト日和:建物も芸術
馬車道にある旧富士銀行横浜支店(旧安田銀行横浜支店)。1929年(昭和4年)の建物。今は東京芸術大学大学院映像研究科の横浜キャンパス。
http://blog.goo.ne.jp/kute2/e/9753cf155faf02f58388c2a4fa00f52a

*ふと思うこと。何?:東京藝術大学大学院大学院
アニメーション専攻を新設することが分かった。日本のアニメは世界中で認知され愛されているので、国立の大学がアニメの学科を作ることは大賛成。
http://blog.livedoor.jp/f_daily/archives/50691812.html

*DreamTreeの上原日記:ICHIKENTEN 東京藝術大学
近づくと目に留まったのが陳列館と正木記念館の建造物。そんなキャンパスの散策を楽しみながら入館、作品の多くがプロ顔負けの作品ばかり。
http://plaza.rakuten.co.jp/DreamTree/diary/200709270000

*ひろの東本西走!?: 東京芸大の赤煉瓦建物
緑に囲まれた美しいキャンパスで静かに佇む赤煉瓦建物の姿は絶品です。長い年月を経てきた建物には独特の風格と味わいがあります。
http://hiro009.blogzine.jp/jupiter/2007/10/post_7934.html

*海外生活をポジティブ思考で楽しもう! :「東京藝術大学 千住キャンパス」
ここでは、藝術大学の大学院音楽研究科・音楽文化学専攻の研究活動と大学の音楽環境創造科の教育研究活動が行なわれるそうです。音楽環境創造科では、
http://nifty193911.cocolog-nifty.com/too/2007/10/post_8d8f.html

*『かゆいかたどう?』:そのセミナーは
東京芸術大学千住キャンパスのスタジオ 完成してまだ1年でピッカピカです そんなにお金があるのか気になるけど こういうのにはお金使ってほしい
http://yaplog.jp/kaido-yutaka/archive/17

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年11月20日 23:33 | コメント (0)

 

群馬大学

「群馬大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「群馬大学の医学部は世界の3つしかないというような最先端の施設があるとの事で、カリキュラムも充実しているのですね!」



=2007年11月19日収集分=

*変わりゆく空:うどんべえ
ただ今回初めて大学のどんな人に教わるかってことを意識したー なんか群大は1年時は教養を中心にやるんだそーだ
http://ameblo.jp/cao-cao/entry-10040048603.html

*黒鉄予定地:2007年7月28日の日記
一発目の感想としては、当たり前といえば当たり前だが広いこと広いこと。 大学はこんなにも広い物かと感心してしまいましてよ、ええ。
http://kamishima.blog42.fc2.com/blog-entry-141.html

*ユウキの日記:もちベーション
学科紹介みたいので研究内容とか説明されたけど、何言ってるのかさっぱりだった。耐えきれずに途中で抜けてしまった。ごめんなさい。
http://blog.livedoor.jp/misutifu1/archives/51153432.html

*あゆろぐ!:祭り
桐生の工学部では、留年、夜間、その他いろんな学年のテストを受けなくてはいけない人が沢山いるので試験期間が長いんだそうです。
http://blog.livedoor.jp/aayyuu123/archives/50828906.html

*TKF今日の通信簿:群馬大学オープンキャンパス
教育学部の見学です。学長のお話や先輩の体験談を踏まえ、10:30から16:00までの見学でした。やっぱり、実際に自分の目で見ることは大切ですね!
http://blog.livedoor.jp/ha_art_ru_tkf13/archives/51037907.html

*笑のある日々:秘密の通路発見。
群大の中にこんな森が広がっているのかー。秘密の通路だ。しかし、今日は途中で引き返してしまった。長すぎるんだもん。
http://plaza.rakuten.co.jp/flowerpoweryuko/diary/200708100000

*極めろ!何を?中文を!:大学図書館へ
群馬大学へとお邪魔してきました。大学の図書館って卒業生でもない全くの部外者でも利用できるんですね。ありがたいことです。
http://keing.exblog.jp/6289761

*Leeのブログ:群馬に行ってキターー!!
医学部は世界的に最先端ということです。世界で3施設しかない施設を建設中とか。カリキュラムもトップレベルのを採用してて良い環境と思いました。
http://plaza.rakuten.co.jp/321guitar123/diary/200708170000/

*けったましん:俺in群馬大学
前橋市の北部、のどかな場所にある群馬大学荒牧キャンパスには、教育学部、社会情報学部が設置されていて、写真の場所も荒牧キャンパス入口。
http://blog.goo.ne.jp/e051123/e/6906a3fc6cb9b8da4ded65028e4c0678

*仲良し兄妹の世界:群馬大学工学部
初めて群馬大学工学部のテクノドリームツアーに行って来ました。まぁ、文化祭のようなものです。パンフには、スライム・スーパーボール作り
http://blogs.yahoo.co.jp/lily0905lily/37340445.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年11月19日 18:37 | コメント (0)

 

聖心女子大学

「聖心女子大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「聖心女子大学は校風・キャンパス等々全てが清楚との事で、ミッション系だけに外国人も多いようで生きた英語も勉強できそうですね!」



=2007年11月16日収集分=

*さゆちゃん ぶろぐ:聖心
聖心のオープンキャンパス行ってきたおー 聖堂素晴らしい。資料もらって適当にみて帰る
http://ameblo.jp/strawberryxmi1k/entry-10041354637.html

*コラム:聖心女学院の・・・
この門のデザインはかなり特異です。でも何か引き付ける力があります。設計をしたのはヤン・レツルというチェコの建築家。
http://izumi-arch.cocolog-nifty.com/column/2007/08/post_9b13.html

*rainbow-E:オープンキャンパス
バスで行ったんだけど、絶対わかんないって!! あの場所はっ しかも、かなりめだったっし;; あたしがいきたい大学じゃなかった><。笑
http://rthedmn.jugem.jp/?eid=83

*だぃぁり:オープンキャンパス
めっちゃすごぃ聖堂(教会?)みたぃのみて アンケ-ト答えてファィルもらって 部活とかみて終わり なんかおじょーさま、って感じー
http://fb-o714.jugem.jp/?eid=304

*茶飯事:おじょ〜
聖心女子はやばいすげぇ(・∀・)!笑 校風・キャンパス・学生…って全てが清楚 さすが美智子サマが出た学校なだけある!! 超〜憧れちゃった
http://blog.goo.ne.jp/chameshigoto/e/060dddf6da2fb957a5a8d27427cc9893

*徒然日記:チキン脱却!!の兆しが……!
OCに行ってきました。会堂みて、模擬授業受けて、模擬授業担当の方が心理学専攻の3年生だと知り、心理学専攻のことについて質問しました!
http://yaplog.jp/rinne-aoi/archive/110

*どきどきりありずむ:なんか、スゲーんだよ!
オープンキャンパスに来てる受験生からも、オヂョーサマオーラを感じます。全身バーバリー女子がいたり。バーバリアンかコイツ!
http://yaplog.jp/mnk7/archive/513

*おせんちめんたる:広尾デビュー
それも聖心女子大学とかいうお嬢様学校。校内デカイです。そして外人もたくさん。英語が飛び交う。さすが広尾にある大学。
http://5-5-my.way-nifty.com/am/2007/09/post_b28b.html

*オヤジの東京生活:学園祭
もっと欧米かと思ってましたが以外に和風な建物も。。。 正門までの道のりです。広尾の高級住宅街に位置するのにこの贅沢な環境は何でしょう・・・
http://blog.so-net.ne.jp/sei_3c_nantoka_rassyawae/2007-10-20

*Positive Thinking で 輝きま:しょ恵比寿 お散歩 聖心女子大学
驚いたことに、構内に入るには身分証明書の提示が必要でした。私の時代はどこの女子大もそこまで厳重ではなかったような気が・・・
http://ameblo.jp/naopt/entry-10052205748.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年11月19日 18:22 | コメント (0)

 

東京農工大学

「東京農工大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「東京農工大学といえば、生協の白石さんで一躍有名になりましたが、研究施設も充実しており、いろいろな研究開発が行われているのですね!」



=2007年11月17日収集分=

*High-Rise Blind-Spot:大学
それほど広くはありませんでしたが、狭くったって大学です建物が皆大きかったですよ。残念だったのが、生協がイメージと違ってた事くらいですかねぇ、
http://high8rise8blind8spot.blog90.fc2.com/blog-entry-122.html

*夢的思考回路:疲れた……。
冷房完備だったのは言うまでも無いんですが。イスの座り心地が良かった。ま、そこは工学部だから、最新の施設風だったよ。多分。(曖昧
http://unbeaten.blog102.fc2.com/blog-entry-69.html

*永遠の一秒:我がままを尽くした一人旅
農学部キャンパスは、新宿から電車で30分の場所とは思えない広大な畑・バラ園・実験施設があり、間違いなく優秀な大学であることが確認できた。
http://blog.livedoor.jp/problems8_p4m/archives/64713918.html

*524のポケモン研究所:オープンキャンパス行ってきました
キャンパス内の風景です。多分他の大学に比べて、生えてる木の本数がやたら多いと思います。ここら辺も、農業系の大学、と言った所でしょうか。
http://blogs.yahoo.co.jp/were524labor/14531457.html

*でんでんでんぐりかえってバイバイバイ:女子中高生のためのハローワーク
理系を卒業して就職した女性達の体験記を聞きました。理系ってつぶしが利く・・・というのがみなさんの総意のようでした。
http://blogs.yahoo.co.jp/brightonpia/35615232.htmlhttp://blogs.yahoo.co.jp/brightonpia/35615232.html

*明日は明日の風が吹く。:とーきょーのーこーだい。
東京農工大は大学の雰囲気も先生の雰囲気も学生さんの雰囲気もストレートど真ん中だった。行ったのは府中にある農学部の方なんですよ。
http://silver1101.blog.shinobi.jp/Entry/444/

*ささやかだけど記憶に残したいこと:農工大まんじゅう
東京農工大学は、「生協の白石さん」や「ロボコン」で有名な国立大学です。こんなオリジナルのおまんじゅうを作っているのですね。
http://yoshie.blog.ocn.ne.jp/sasayakadakedokiokuninoko/2007/10/post_ca9c.html

*hidenoriのWeddingメモ:東京農工大に来た
東京農工大は、国立大でした。トイレはウオッシュレットだった。学生集めに必死なのか。最近の国立大はすげーな。
http://blog.so-net.ne.jp/hidenori_wedding/2007-10-21

*EL WEBLOG DE LATIN FACTORY:学食
昼時の学食は賑やかですね。学部生だけでなく研究生や教授も食事を摂る学食。値段も色々ありますが、全て手ごろな価格、と言うより相当安いです。
http://blog.goo.ne.jp/latinfactory/e/d41a95b65ad2b24378b55ba9d2b86497

*オレンジタルト:農工大
凄い面白かったです。説明分かりやすかったし、人工知能ゎ今流行りで面白いですよね。でも自分が6年間それを勉強出来るかと言ったら微妙かも…。
http://plaza.rakuten.co.jp/suimusic/diary/200711100002

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年11月17日 23:27 | コメント (0)

 

聖心女子大学

「聖心女子大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「聖心女子大学は校風・キャンパス等々全てが清楚との事で、ミッション系だけに外国人も多いようで生きた英語も勉強できそうですね!」



=2007年11月16日収集分=

*さゆちゃん ぶろぐ:聖心
聖心のオープンキャンパス行ってきたおー 聖堂素晴らしい。資料もらって適当にみて帰る
http://ameblo.jp/strawberryxmi1k/entry-10041354637.html

*コラム:聖心女学院の・・・
この門のデザインはかなり特異です。でも何か引き付ける力があります。設計をしたのはヤン・レツルというチェコの建築家。
http://izumi-arch.cocolog-nifty.com/column/2007/08/post_9b13.html

*rainbow-E:オープンキャンパス
バスで行ったんだけど、絶対わかんないって!! あの場所はっ しかも、かなりめだったっし;; あたしがいきたい大学じゃなかった><。笑
http://rthedmn.jugem.jp/?eid=83

*だぃぁり:オープンキャンパス
めっちゃすごぃ聖堂(教会?)みたぃのみて アンケ-ト答えてファィルもらって 部活とかみて終わり なんかおじょーさま、って感じー
http://fb-o714.jugem.jp/?eid=304

*茶飯事:おじょ〜
聖心女子はやばいすげぇ(・∀・)!笑 校風・キャンパス・学生…って全てが清楚 さすが美智子サマが出た学校なだけある!! 超〜憧れちゃった
http://blog.goo.ne.jp/chameshigoto/e/060dddf6da2fb957a5a8d27427cc9893

*徒然日記:チキン脱却!!の兆しが……!
OCに行ってきました。会堂みて、模擬授業受けて、模擬授業担当の方が心理学専攻の3年生だと知り、心理学専攻のことについて質問しました!
http://yaplog.jp/rinne-aoi/archive/110

*どきどきりありずむ:なんか、スゲーんだよ!
オープンキャンパスに来てる受験生からも、オヂョーサマオーラを感じます。全身バーバリー女子がいたり。バーバリアンかコイツ!
http://yaplog.jp/mnk7/archive/513

*おせんちめんたる:広尾デビュー
それも聖心女子大学とかいうお嬢様学校。校内デカイです。そして外人もたくさん。英語が飛び交う。さすが広尾にある大学。
http://5-5-my.way-nifty.com/am/2007/09/post_b28b.html

*オヤジの東京生活:学園祭
もっと欧米かと思ってましたが以外に和風な建物も。。。 正門までの道のりです。広尾の高級住宅街に位置するのにこの贅沢な環境は何でしょう・・・
http://blog.so-net.ne.jp/sei_3c_nantoka_rassyawae/2007-10-20

*Positive Thinking で 輝きま:しょ恵比寿 お散歩 聖心女子大学
驚いたことに、構内に入るには身分証明書の提示が必要でした。私の時代はどこの女子大もそこまで厳重ではなかったような気が・・・
http://ameblo.jp/naopt/entry-10052205748.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年11月17日 18:14 | コメント (0)

 

武蔵野音楽大学

「武蔵野音楽大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「武蔵野音楽大学の入間キャンパスは坂が多いとの事ですが、肺活量も鍛えられそうでいろいろな意味でいいのかもしれませんね!」



=2007年11月15日収集分=

*その日あったことや思ったことをありのままに綴る日記:武蔵野音大
にうちの親戚のおばさんが実はいるんです笑。講師やってるそうです。でも最近はやはり生徒が減ってるらしい。そしたらオレに振ってきたんです笑。
http://blog.livedoor.jp/al7/archives/50829901.html

*ディオニソスの《Bass&Flute》音楽系日記:武蔵野音大に行って来ました!
さて、10時から、学校説明会が行われました。とにかく学費の高さに驚きましたね〜。ちょっとうちの家計では厳しいかも…。
http://blog.so-net.ne.jp/tantris-dionysos/2007-06-24

*SayakaのBlog:武蔵野音大に行ってきた
山の中にあって、空気がすごく良かった。。埼玉県寄りなのに。あの道のりを毎日行ってる生徒の足腰はきっと凄く強いのでしょう。
http://blog.so-net.ne.jp/sajasaya-haretahi26/2007-09-12

*さっくす日記:武蔵野音大
一番感動したのは,自動演奏ピアノ?と アドルフ・サックスさん本人が作った とっても貴重なソプラノ・アルト・テナー・バリトン!!!!!!
http://blog.livedoor.jp/aya_saaax/archives/313195.html

*気ママニネ:音楽博物館
今日は、武蔵野音楽大学楽器博物館に行きました。めちゃくちゃすごかったです。昔のホルンを吹きました。音がでてよかったです。
http://yaplog.jp/tvh/archive/80

*海馬 way to the first:大将の交遊録
武蔵野音楽大学在学時代について書きますね 僕が専攻していた楽器はホルンという楽器で〜オーケストラには欠かせない重要な楽器です
http://blog.livedoor.jp/seahorse7330/archives/51154345.html

*とことこ話:音楽浸り
武蔵野音大には2箇所キャンパスがあり、入間キャンパスは付属の幼稚園や高校も併設されていますが、大学は1〜2年生が通っているそうです。
http://blog.goo.ne.jp/tokotokoblog/e/9ff225f099cf5e999ec95f0b26656d7e

*奥武蔵LOVER:尊敬する芸術仲間たち
歌う前の準備運動としては最適だった!体が温まって朝なのにとてもよく声が出たので、このキャンパスいろんな意味でいい環境かも〜
http://blog.goo.ne.jp/over-alive/e/01802d5f8c99542e8ecfd90ceb5d02a9

*ちゃーちゃんの音楽日記:今日は
武蔵野音大に潜入してきた(笑) 学生さんたちは我が母校にくらべるとかなり大人しいけれど、これはここの学校の校風なんだろうね。
http://chachanrose.blog81.fc2.com/blog-entry-268.html

*Labyrinth:すばらしき
武蔵野音大の道は鬼のような坂道だった。まじで立ってるだけで転びそうになるくらい急な坂で。でもいい物でした
http://kenken-b.jugem.jp/?eid=1253

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年11月16日 13:45 | コメント (0)

 

東京国際大学

「東京国際大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「東京国際大学は設備が充実しており、学生と先生との距離も近いとの事ですから、充実した4年間を過ごせそうですよね!」



=2007年11月14日収集分=

*峠の語り屋:TIUバス
図書館前からTIUバスに乗る。考えたら学生時代は一度も乗ったことがなかった。卒業して15年の月日が流れて、初めて乗ったヨ(笑)
http://blog.goo.ne.jp/gdb041177/e/afc6825ec9c841e6a705536fbe335e1e

*やえちおきらく日記:TIU
今日はみかこと大学見学。東京国際大学。かっこよくTIUね。すごい設備のよさにびっくりしただよ。案内してくれた人優しかったです。
http://blogs.yahoo.co.jp/yae_yan/12878121.html

*Blue Moon:オープンキャンパス
行って分かったことを箇条書きしますと… ・最寄駅からは近い  ・学生と先生の距離が近い ・面倒見がよさそう ・学食のカレー美味い
http://blogri.jp/loveup08/entry/1182088261

*不定期日記:オープンキャンパス(続)
学部紹介のほうは閑散としていました。そこら中にありますから,あえて聞くまでもないと思われているのかもしれませんが,少々残念でした。
http://d.hatena.ne.jp/ftetsuya/20070728

*日記:はっぴー
東京国際大学 すっごくすっごく良かったっ 先輩優しいしかっこいいし面白いし! そして何よりも授業の内容がgood 行きた〜い DAKARA勉強するっ!
http://blog.livedoor.jp/p_br/archives/171981.html

*哲平の日々:そんなの関係ねぇ
AOの学部教員との面接した。出願許可もらえなそうだね 成績が悪いから不利だとかほざいてた(-。-) 2.8なめんなよ( -_-)
http://blog.livedoor.jp/teppeigorin/archives/50972586.html

*TIUのEnjoy大学Life!?:マイナビ社会見学会2009
うちの大学はけっこう就職に対して意識の薄い学生が多いと思う。「就職活動?まだ早いんじゃね?」「まぁなんとかなるって」こんな感じです^^;
http://blogs.yahoo.co.jp/tiu151986/50070413.html

*TIUのEnjoy大学Life!?:庶民的??
東京国際大学の学生はわりと高級志向な感じがする。ってか基本的に味にうるさい人は多いような・・・ 安ければいいじゃない!!!
http://blogs.yahoo.co.jp/tiu151986/50429729.html

*伝統構法の家:編みバック
東京国際大学の学園祭に出かけた。国際関係学部の学生が毎年パプアニューギニアで研修しており、その成果発表の展示を見に行ったのだ。
http://plaza.rakuten.co.jp/pngai/diary/200711040000/

*今日の出来事:須貝ゼミ!
東京国際の設備は整っています。日経ニーズデータに加え日経新聞の記事検索も可能。須貝先生の計らいで東京国際大学の須貝ゼミを見学!
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/satozemi2006/view/20071112/1194865584

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年11月14日 21:04 | コメント (0)

 

新潟大学

「新潟大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「新潟大学は施設も充実している上に、先生方の人柄もよい方ばかりとの事ですから、安心して学習に取り組めそうですね!」



=2007年11月13日収集分=

*モンテはいつでも「Fine weather」:新潟大学訪問
自分の世界を広げるために行って来ました。かなり敷地が広かった。ビックリ。学食で、カレーを食べてきた。辛かったけど、¥のわりに美味い
http://fairplay.exblog.jp/5843593

*考えたこと等3:ローソン@新潟大学
だ、大学内にローソンができてましたよ!びっくりだ。しかも土曜日だというのにちゃんとやってるし。大学も変わっていくなぁ。
http://d.hatena.ne.jp/hsuzuki54/20070805/1186294056

*Good Luck:新潟大学
行ってきました。超いいトコでした!! 大学の設備も教授たちの数も人柄も学生さんたちの活気もものすごくよくて。こんなトコで勉強したいなぁ。
http://blog.livedoor.jp/hij_t/archives/51083046.html

*日刊?オッチWeb日記:本日の出来事&重要なお知らせ
おれっちは理学部の物理学科に行きました。いやぁーみなさんつまらんとかいってましたが、物理に限りか知れませんが、結構楽しかったですよ。
http://newottisan.blog92.fc2.com/blog-entry-110.html

*Charlotte:つまる
歯学部見てきたけど意外と楽しかった 歯の模型作ったり歯削ったり! 希望者が4人しか居ないのを知ったときはありえないくらいのアウェー感じたけど
http://plaza.rakuten.co.jp/sae0612/diary/200708070000

*Happy Days!×38ver.:オープンキャンパスに行ってきた
一応第一志望は違うトコなんだけど、行きたい願望がぐらぐらぐら い…行きたい… 学食も食べて来たよ 安いくせにおいしくてボリュームたっぷり
http://blog.livedoor.jp/girlxsaho/archives/50974776.html

*Life for Life:夕暮れのコンビニの駐車場
人間教育化学部に行った。最初の説明はなんかよくわからんかった その説明終わって、10:45頃、さっそく学食へ。うどん294円とか安い。しかもうまい
http://blogs.yahoo.co.jp/itwasclearandbrightonthatday/35027265.html

*まったり日記:夏
今日は、新大のオープンキャンパスでした。農学部で話を聞いたんだけど・・・ちょっとときめいた気がする(笑) 新たな興味をまた一つ見つけました
http://ameblo.jp/yohebuu/entry-10042573462.html

*粒粒進駆:新潟大学2次数学
とりあえず文系とは言え数学難しいですね 新潟大学の法学部はちなみに二次英語350点で数学は関係ありませんが 教育学部の問題です一応…
http://blog.livedoor.jp/yuto_higa/archives/64780179.html

*MOTO'S DIARY:新潟大学の不思議
研究室と同じ並びに平然と、あるこの部屋「理容室」。敷地に独立してあるのなら、あるいは生協の入っている建物にあるのならまだ理解できるのです。
http://motoaki.blog68.fc2.com/blog-entry-303.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年11月14日 10:26 | コメント (0)

 

神戸学院大学

「神戸学院大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「神戸学院大学は新キャンパスとなり、カリキュラムの方も国家資格が複数取れるとの事で、いろいろな面で充実しているのですね!」



=2007年11月12日収集分=

*マダムのささやき 学食
神戸学院大学が四月にポートアイランドに開校。友達と一度行ってみようと話していたのが実現。ポートピアホテルのランチが600円で食べれる。
http://madam-whisper.jugem.jp/?eid=154

*続・開学日記:神戸学院大学
立派で交通の便も良い新キャンパスなので、学生さんの評判は当然、良いのだが、一括で移転できるだけの広さも予算もなかったらしく、
http://blog.study.jp/wada/2007/06/post_852.html

*ライダー通信:神戸新風景
神戸学院大学へお邪魔しました。入口で守衛の方に入っていいか確認すると建物には入れないけれどキャンパス内はOKとのことで入れていただきます。
http://goodrider-bike.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_ba29.html

*なまけもの:神戸学院大学
やっぱ綺麗広い!!  まずは栄養の学部紹介 お腹鳴りまくった 皆様申し訳ない  3つも国家資格取れるなんて〜  やっぱ凄い 大変そうやけど
http://niko2yapa2.blog106.fc2.com/blog-entry-69.html

*ツキニッキ。:神戸学院大学へ。
疲れた 体力なくなってる けど施設ばリ綺麗っ 私学はちャうな〜 昼ご飯付きやしね 飲み物付きやしね たぶん端から端まで 行ったんよこれ…
http://dv3v.blog111.fc2.com/blog-entry-77.html

*アダマス「征服されざる」:自分の出た大学
私の母校 ポートアイランドに新しいキャンパスを造ったのでお披露目会に行ってみた。私が大学時代あの校舎だったらいろんな遊び考えたな〜
http://star.ap.teacup.com/kusaka/296.html

*Dremil official blog:神戸学院大学
オープンキャンパス行って来ました! 最初の印象・・・きれい めちゃ広いしな まぁでも疲れるわ てことで写真のせときます
http://ameblo.jp/dremil/entry-10044643842.html

*高校生はつらいよ:オープンキャンパス
いざ中に入ってみるとかなり広いこと 噴水あったり、かなり洒落てた パンフもらって食堂へ直行 食堂というより普通にレストランだった
http://sanarion.seesaa.net/article/52951689.html

*日常ホロホロ日記:学食でランチ♪
広大な敷地のキャンパスは神戸港が目の前! カフェテリア ブレスは海側に面した扇形の店内。場所は神戸学院大学、B号舘。
http://blog.livedoor.jp/crv1989/archives/51072194.html

*Life is like a bike:芸術の秋
今日は朝から神戸ポートアイランドの神戸学院大へ。こんなキャンパスで勉強できる人は幸せだ。校舎を抜けるとそこは海。
http://zuzie.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/post_9678.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年11月13日 10:18 | コメント (0)

 

東京工業大学

「東京工業大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「東京工業大学は日本を代表する理系の国立大学だけに、数学等の科目は細かいところまで見ているとの事で、高度なレベルが必要そうですね!」



=2007年11月10日収集分=

*横浜K.J 非公式サイト:東京工業大学で勉強会
広々して緑が豊かなキャンパス。自転車でキャンパスを移動する人が多いです。校門右手に「地球史資料館」という建物が!だれでも見学できるようです。
http://ykj7123.exblog.jp/5823365

*温故知新東工大大岡山キャンパス
かなり緑の多いキャンパスで、ご近所の子連れがいっぱいです。でもその他は工学部野郎ばかりでした。絵に描いたような工学部生です。
http://blog.livedoor.jp/kawakey/archives/51193353.html

*赤い羽根@それでも僕は東工大:東工大数学
でもしかし… 問題意外と難しい(^^;) まぁできないことはないけど、現役生は解けてるのかなぁ(^^;) どうなんでしょう
http://blog.livedoor.jp/daily_wonderful_life/archives/64704085.html

*こねちょんのブログ日記♪:東京工業大学大岡山キャンパス
入口直ぐ横にあるごっつい建物は東工大百年記念館 入口を入ったところ 本館前のストリートは緑がいっぱい 1934年8月竣工の本館です
http://blog.so-net.ne.jp/konegawa/2007-08-16

*ロッキ〜の軌跡:憧れの場所で-真 
さすが日本を代表する理系国立大学だな、と。初めはそのスケールの大きさにただ圧倒されるだけでした 東工大への憧れがいっそう強まりましたね
http://yaplog.jp/fantasista18/archive/578

*金の英雄@ezweb:これ食べたら合格率150%だよ。
ほんとにいろんな話聞けたしよかったわ なんか普通に東工大行きたいなーって思った あの雰囲気自分大好きですもの
http://ameblo.jp/red173-cheerup/entry-10052864503.html

*めぐろをあるけば。:東京工業大学百年記念館
目黒が誇る頭脳(?)「東京工業大学」の「百年記念館」です。中には喫茶とレストランがあり、一般人も利用できます。学食とは別物なので、ゆったり。
http://blog.goo.ne.jp/eisensteinundrosalinde/e/11fdcfda78020e869378e91b6edf3ad7

*SNくんのスローライフ:東工大すげー
そこで作ってるロボがすごいんですよ! 数学研究会もすごかったな。クイズとか超難しかったです。正12面体がたのルービックキューブとかありました。
http://ameblo.jp/kokugoowata/entry-10052967785.html

*しぐなる・3:東工大AO受験報告
2は…?!この問題見たことあるんですけど。しかも年度と番号まではっきり言えるんですけど。「93年前期の第4問ですね!!
http://blog.livedoor.jp/r1o/archives/64762104.html

*数学道場「不啓館」日記:東工大 特別入試 から1問
東工大の先生が発表したコメントを見ると,解答は細かいところまで見るようです.例えば,この問題では,帰納法の解法を取るときに
http://blog.livedoor.jp/ijkuijku2001/archives/50516907.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年11月10日 23:19 | コメント (0)

 

フェリス女学院大学

「フェリス女学院大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「フェリス女学院大学では、学生も参加しエコキャンパス化に取り組んでいるとのこと、地球に優しい環境で学習意欲も増しそうですね!」



=2007年11月9日収集分=

*ASiA WiND RiNGのブログ:フェリス訪問記
フェリス女子学院ってね、すごくエコキャンパス化が進んでる大学なんですよ。一番に感じたことは空気がキレイで澄んでるってこと。
http://blogs.yahoo.co.jp/awr_web/47194129.html

*ちょっと Pause:赤い風車!
きょう見たのは、「赤い風車」。フェリス女学院大学に行く用事があったのですよ。そうしたら、キャンパスにありました、風車が。
http://plaza.rakuten.co.jp/wandg/diary/200705020000

*熟年おじさんの独り言:大学の生き残りを賭けオープンキャンパス・・・
フェリス女学院大学(横浜市泉区)を訪ねてみました。相鉄いずみの線「緑園都市駅」から徒歩3分のところにあります。
http://s-miyamoto.cocolog-nifty.com/nlc28m02/2007/07/post_ab0d.html

*Go for it:オープンキャンパス
フェリスは学費が高いのよね‥ 両親にめっちゃ負担かけちゃう‥‥‥ 奨学金は受けるけど‥‥ 先生はフェリスはもったいないって言うし‥‥
http://ameblo.jp/aya-style/entry-10048141556.html

*GREEN FINGERS:エコキャンパス
フェリス女学院が共同の企画で自然の力(風力と太陽光)で 電気を起こしたり、料理を作ったり、そしてエコについて親子で考えようと言う企画。
http://ameblo.jp/gardenprotoleaf/entry-10050058693.html

*Go for it:フェリス
今日はフェリスのオープンキャンパスへ来てます♪ 前よりも雰囲気がよく感じました と同時に、またフェリスへ編入したい気持ちが強くなりました♪
http://ameblo.jp/aya-style/entry-10050207772.html

*Clear Drop:フェリス女学院大学再び-・
古典の「髪」とマンガの「髪」がテーマで「源氏物語」と「あさきゆめみし」っていう源氏物語を土台にしたマンガがとりあげられていました
http://yaplog.jp/clear-drop/archive/223

*miriloriの日記:フェリス
横浜乗換えで緑園都市?♪? ?♪? 印象は・・・お嬢かな? 雰囲気は悪くないケド講義を聴いた先生はつまんなかった・・・・
http://d.hatena.ne.jp/mirilori/20071008

*ミッチーワールドの今日一日:フェリス
はるばる来た甲斐がありましたよ… お嬢様=気高いというイメージがありましたが、そんなことはなく、すごく接しやすかったですね
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/mittiy00/view/20071103/1194100494

*理工系学生の遊歩道:Ferris Festival 2007
フェリスでは、「地球温暖化抑制に向けた環境教育拠点の形成−エコキャンパスと地域との連携−」なるプログラムが採択されているらしいのですが、
http://wavelet.blog58.fc2.com/blog-entry-180.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年11月09日 22:48 | コメント (0)

 

国立音楽大学

「国立音楽大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「国立音楽大学の図書館は東洋一と言われるくらいの文献や音源が揃ってるとの事で、より深く学ぶ事が出来そうですね!」



=2007年11月8日収集分=

*其処にだけ咲く花:国立音大OC
入学して最初の2週間は基礎ゼミっていって、教授のコンサートみたいなのを聴くそう。それ、値段にすると20万ぐらいじゃないかって、学生が言ってた。
http://yaplog.jp/windseason_665/archive/45

*Haru Music:国立音楽大学へ・・
キャンパスは緑がたくさんでよい感じ♪ こういうところでみんな音楽の勉強しているのね〜、と思いながら校舎をみたり、
http://momochaya.cocolog-nifty.com/blog/2007/05/post_8fac.html

*清かな晴れた日:国立音大に行ってきた
今日は初めて国立音大に行ってみました。狙いはすごい数あると言われている資料!修了の曲目はストラヴィンスキーのぺトルーシュカ。
http://blog.so-net.ne.jp/sajasaya-haretahi26/2007-06-21

*Fantasy:懐かしい国立音大の恩師
それが最近から新しいシステムになり 先生のお顔が替わり 違う校風に変ったようです。国立と言う母校を その学校の性質から選びました。
http://pub.ne.jp/marilyna/?entry_id=778841

*チビあや子ちゃんの日常☆体重を戻せ!!:国立音楽大学
くにおん出身の方とおはなしさせていただきました。いろいろお話させていただきましたが、音楽に対しての熱意をひしひしと感じました。
http://ameblo.jp/aya0508/entry-10038439064.html

*天声Junko:国立音大の図書館
久しぶりの休みを使って母校の国立音大に行ってきました。国立音大の図書館は日本一・東洋一と言われるほど文献や音源も多数そろっています。
http://junko-piano.cocolog-nifty.com/blog/2007/09/post_c68c.html

*con tenerezza:オープンキャンパスに行ってきました
英語はね、平気っぽいよ?(笑)笑) 学校の授業の予習復習をちゃんとやってれば良いって☆過去問を見た限りでは、
http://blog.livedoor.jp/yuki_con_tenerezza/archives/64860880.html

*p.1726:大学見学!・・・とか
うーん、伝統のありそうな外観ですな。建物の中も。。。(笑) 図書館にはゲートがあったり、データベースがあったりでなにかとハイテク。
http://psomewhere.jugem.jp/?eid=52

*楽器を弾くためのお部屋探し:芸術祭探訪〜国立音楽大学から
東京の郊外にみどりいっぱいの広々としたキャンパスを持つ国立音楽大学。郊外の大学ならではの敷地面積を活かして、
http://major.jugem.jp/?eid=920

*まきマキ:国立音楽大学
キャンパス内をいろいろ見て回ったけれども、意外と広くない。でも、建物の造りはやはり音大 普段あまり見ない扉だったりね
http://blog.livedoor.jp/makisasu/archives/51141288.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年11月08日 21:06 | コメント (0)

 

武蔵大学

「武蔵大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「武蔵大学ではオープンキャンパス等で過去問を配布しており、そこに大学が求める人材と力といったものがはっきり示されているのですね!」



=2007年11月7日収集分=

*otakudemaniaの日記:大学
大学の頃、軽音楽部だった頃の部室を思い出した。汚いけれど、とても心地よかった。色んなことを学んで、色んな経験をして、色んなものが見えてきた、
http://d.hatena.ne.jp/otakudemania/20070711

*千夢一夜:武蔵大学オープンキャンパス
MARCHと日東駒専の間のレベルでグループで分類すると東京4大学と呼ばれるものに属します.経済学部の経営学科に進学したいわけであります.
http://leopard.sblo.jp/article/4957127.html

*ねこなにっき:初!大学
いろいろ資料もらったりしてからキャンパスツアーに参加したっ 武蔵大わ緑がいっぱいステキ(*´∀`*) 小川が流れてた!驚
http://ameblo.jp/ayami-nyan/entry-10043124595.html

*茶飯事:おーきゃん
近くにある賑やかな商店街とは違って落ち着いた雰囲気の中にあります。この落ち着きさと設備、立地条件、学生さんたちの雰囲気が印象的でした
http://blog.goo.ne.jp/chameshigoto/e/0ab60bcc61207aab3c031498af063774

*まるぺのVIVA雑種生活:武蔵大学・オープンキャンパス
オープンキャンパスに行ってきました。この大学の「入学試験問題集」がなかなかいい!! 大学が望む人材と力をはっきりと示してて。
http://marupe.blog115.fc2.com/blog-entry-9.html

*日進一歩:Do it yourself
結構こじんまりした感じだった♪ 案内貰っていざ突入〜 男子も少なくね??('A`) 一瞬、女子大じゃないかと不安になりました。
http://atago177ddg.blog21.fc2.com/blog-entry-483.html

*w-inds.大好きっ子:夏休み 〜
うち的に一番気に入ったのが武蔵大学の学食だなぁ〜〜 ぺペロンチーノがめっちゃおいしそうだったぁ 種類も多かったしね
http://gb-gb.at.webry.info/200708/article_6.html

*KEEP YOUR CHIN UP:母校を想う。。。
選手を選別しているわけでもなく、必死になってリクルートを展開して引っかき集めた選手で構成されています。それゆえに、人それぞれ。
http://hrkwmss.cocolog-nifty.com/blog/2007/09/post.html

*日々思うこと:今日は
今日は大学休みどえす。なんか学習院、成城、成蹊、武蔵大学合同で、四大学運動競技大会なるものがあるらしく授業はありません。
http://blogs.yahoo.co.jp/never_too_late4281/5419527.html

*ゆいの夢への扉☆夢日記:オープンキャンパス
社会学部に「マスコミニュケーション」学科がぁるのでソコに惹かれました 個別相談コーナーでゎ過去問を配布していて 赤本がタダで貰えましたょ
http://ameblo.jp/lovemarie/entry-10053017679.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年11月07日 21:14 | コメント (0)

 

大東文化大学

「大東文化大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「大東文化大学は体育系も有名ですが、書道も有名との事で、著名な先生がたくさんいらっしゃるのですね!」



=2007年11月6日収集分=

*航跡:大東文化大学のプライド
書道に於いて、東大にも東京芸大にも決して退けをとらない。それがその儘、大学の矜持に成り得ます。過日、電車の中吊り広告を見て落胆しました。
http://uchan20.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_808e.html

*かにまろの気まま日記:大東文化大学オープンキャンパス
学食の事書いておきます。今日はラーメンセットを頼んで見ました。味は普通でした。おいしいんだけどコクがない わがままですねm(_ _)m
http://kanimaro.blog105.fc2.com/blog-entry-70.html

*アオゾラ ヨゾラ:危ない危ない
体験授業が11時からだったので、そのまま教室へー。すると、既に何人か学生さんがいてビックリ 結構書道科志望の子多いのかぁ…困るなぁ(笑
http://yumikong.blog70.fc2.com/blog-entry-266.html

*哲!この野郎:大東文化大
やっぱり大学ですね キャンパス広いし 初めて参加したので少し戸惑いながら全体の説明を記念講堂?のようなとこで聞きましたが、
http://ameblo.jp/40-68/entry-10040605071.html

*2歳 絵本:高知帰省日記つづき書道
やっぱり大東文化大学、体育会系の学校なのかなぁ(笑)  弁解しときますけど、大東は書道の道でも有名なんですよ♪
http://2sai15c.269g.net/article/5030499.html

*HAVE A NICE DAY:College
国際関係学部は4年間東松山キャンパスで英米文学は1〜2年は東松山で3〜4年は板橋キャンパスみたいです。国際関係も譲れないけど英米文学もイイね!
http://blog.livedoor.jp/ryuryu730/archives/54800918.html

*Yuriの花:大東文化
大東文化の記事見つけました。  無理ある〜。大東文化ってこんなんなんですか?いつからこんな笑い系になったんですかね。
http://ameblo.jp/hori-yuri123yuri/entry-10048819230.html

*Tea time:おーぷんきゃんぱす
東松山キャンパスは赤いレンガの校舎で素敵でした♪ 学食でスパゲティ食べたんだけど正直あんま美味しくなかった ぬぉ⌒⌒⌒;;;
http://mblg.tv/umelove55/entry/1/

*わたしのブログ:大東文化大学
先日、小学生の子供の社会科見学のお手伝いで、高坂の大東文化大学に行ってきました。広いし眺めはいいし、絶好の場所でした。
http://plaza.rakuten.co.jp/pitipiti/diary/200710170000

*みきどりる:キャンパス
大東文化大学オープンキャンパスの「かな講座」の受講生になりました。大東文化大学は、書道科があり、有名な先生陣が教えているらしい。
http://happy.ap.teacup.com/mikitopia/169.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年11月07日 00:05 | コメント (0)

 

福岡大学

「福岡大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「福岡大学は西日本最大の総合大学との事。見学等のとき実際の授業の様子も見られるとの事で、受験生思いの大学ですね!」



=2007年11月5日収集分=

*ふ が い な い:福岡大学
在校生の人と話しまくってしまったよ でもやっぱ経済学部がいいよな 経済学科しか眼中になかったけど 産業経済もなかなか魅力感じたなあ
http://blogri.jp/kinarinko/entry/1186232116

*非生産的な情報郡:オープンキャンパス!!
に行ってきたわけです。某福岡大学へと。工学部ではロボットやってました。ちょっと調子が悪かったみたいですが グラウンド超広いんですよ
http://yaplog.jp/entyo_heroshi/archive/82

*アポロちょこれ-と:お久♪
過去問ももらえたし,ジュース(ミディペット?)も本ももらえたし  看護の体験とか行って他のとこもイロイロ聞けてめっちゃ満足やった
http://aporochocolate.blog100.fc2.com/blog-entry-26.html

*かえるROOM:8-4
その後の講義はとても楽しかった。心理学の授業で、AOに挑むから印象付けを狙い一番前(端っこ)に座ってみた。講義開始。
http://blog.livedoor.jp/satoko614/archives/51027188.html

*PoWDer:オープンキャンパス
2時間もかかるなんて、通学するにはちょっとばかしキツい 説明会とかも聞いてみたけど、なんかイマイチ自分が思ってたものと違うコトに気づいた。
http://powder507.blog112.fc2.com/blog-entry-16.html

*ライフ:勉強のおはなし
福岡大学の過去問やってみたよ 推薦の問題数って少ないのね 2科目で60分だから少なくないと困るけど…
http://musiclifelifelife.seesaa.net/article/50512490.html

*めざせサブスリー!:大学めぐり
西日本最大の総合大学である福岡大学。正面に見える文系棟の最上階には、レストランがある。大濠公園の花火大会の時には、満席になるらしい。
http://sub3.cocolog-nifty.com/marathon/2007/08/post_923c.html

*のほほん日記。:福大潜入
ちょっと、綺麗な校舎と歴史を感じる校舎が入り混じった学内に驚いた。まだまだ色んな構想があるらしいですね。すげーなー、福大。
http://happy.ap.teacup.com/momomegu/131.html

*heartwarming journal :すごっ・・・
平日なので、授業があっていたのですが、あるところで中に入って授業の様子を見ていいと言われ、ドキドキですよ 中に入ったら、人、人、人だらけで!(笑
http://cherryss.blog91.fc2.com/blog-entry-47.html

*We Love Music:再来年・・・ここに居れたら。。。いいな
施設は凄い広いし綺麗 ご飯はめっちゃ美味しい カッコいい先輩も見つけちゃいました なんといっても・・・高校より自由で、私服登校
http://blogs.yahoo.co.jp/devil_in_angel_1011/24256465.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年11月05日 23:44 | コメント (0)

 

東邦大学

「東邦大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「東邦大学は医学部・薬学部・理学部の3学部との事で、それぞれより高度な研究を行えるようになっているのですね!」



=2007年11月2日収集分=

*頑張る!笑顔の薬剤師:東邦大薬学部生涯教育
この講座はいきなり行っても受けられるので、お勧めですよ。東邦大学には医学部と大学病院があるので、そこのDrがお話してくれます。
http://blogs.yahoo.co.jp/mitsuwa039/46995743.html

*月明かりのもとで:オープンキャンパスレポート!
体験授業があって、胃を切ったものを顕微鏡でみてきました。その授業は楽しかったです♪ そのあと心肺蘇生方を教えてもらって実践したりしました!
http://sousleclairdelun.blog113.fc2.com/blog-entry-9.html

*ちひろ$毎日:東邦大学
いってきました生物の授業的なものDNAいじってお酒に強いか弱いかわかるそうです まず,楽しかった やっぱりねぇー生物分子だよ?
http://blog.livedoor.jp/aavea/archives/50826063.html

*更紗の風:オープンキャンパス1日目
最もやりたい保護活動と生態調査、野外活動、勉強ができるんです!国立、私立を問わずここまでそろっている大学はここぐらいだと思われます。
http://blog.livedoor.jp/senri3091/archives/51095932.html

*その日あったことや思ったことをありのままに綴る日記:東邦大
理学部なのでなんと千葉県船橋市です笑。大学思ったより狭かっt(殴 まぁ理学部だからあんなもんだよね。医学部はもっと広いだろうけど。
http://blog.livedoor.jp/al7/archives/50950378.html

*Lia no blog:東邦大学OC
説明会で、大学がどんな生徒を求めているかがよく伝わってきました。でも、研究もしたい私にとっては、違うかなぁ。教育理念には、共感できました。
http://blogs.yahoo.co.jp/lia0221dr/1371841.html

*さおにっき:充実した1日
公募推薦の適性検査の過去問3年分もらって 去年の問題の解説してもらったんだけどさ 解説の時間まで10分位あったから化学だけ解いたんだけど。
http://blog.livedoor.jp/coward__/archives/64754042.html

*YUI’S ROOM:YG♪
学校の罎郢楡澆すごく整っててょヵった しヵもしヵも、昨日オープンしたばっかりってぃぅ、薬学塔みたいなんにぃれてもらぇたんだぁ
http://yaplog.jp/music_zuki/archive/87

*うさぎ新聞:東邦大学医学部看護学科
すぐに迎えてくれるのは・・・おなじみ『ナイチンゲールさま』です。イギリスのとある橋に飾られているのと同じ大きさのレプリカなんだって・・・
http://yaplog.jp/kinopix/archive/258

*漢方薬剤師の日々&映画:薬草園見学・東邦大学で
薬草園で研修を受けたときの記録です。東邦大学のこの薬草園は、千葉県の京成線大和田から歩いて10分くらい。
http://blog.goo.ne.jp/endoublog/e/31fc236802e047679bb112ecd16d3683

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年11月02日 23:18 | コメント (0)

 

大阪経済大学

「大阪経済大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「大阪経済大学では、経営学等でも経営学だけではなく法律学まで広く学ぶとの事で、設備のほうも充実しているのですね!」



=2007年11月1日収集分= 

*記憶:大阪経済大学
図書館とパソコンの設備スゴかった でも運動場が電車で一駅先とか…(´Д`) ないわぁ!! 普段はバス出てるらしいけど…ないわ!笑
http://ameblo.jp/mfmf26/entry-10042289383.html

*じゆうきままに〜ヒロシ’s DIARY:IN 大K大
経大のオープンキャンパス、今日は模擬講義を受けれました〜 経済学部志望なんで、経済学科と地域政策学科という2つの学科を受講しました。
http://blog.livedoor.jp/hiroshidiary/archives/50746702.html

*寿限無:大阪経済大学
大阪経済大学で経営に関する事を学んでいる 先生、学生、講義 みんなみんなおもしろく楽しい!
http://jyugemublog.blog109.fc2.com/blog-entry-5.html

*おじょー。の気ままなひとりごと:とうとうあと1週間・・・。
「阪急京都線上新庄駅下車徒歩15分」と書いてあるから、けっこー歩くんだなって思ってたら・・・。なんと、「1.2km」。。。めっちゃ遠い!!!!!
http://ainuyasha.exblog.jp/6258420/

*大経大パソコン教室:保護者講義参観制度
私は、大阪経済大学を卒業したことに誇りに思っている。しかし、「保護者講義参観制度」が設けた時期が、腑に落ちない。
http://blogs.yahoo.co.jp/daikeidai49/24759211.html

*関西私立大学どんだけ〜!:はじめまして
大阪経済大学の経営学部ビジネス法学科ってとこにかよっています!! 内容はというと、経営学と法律と両方勉強できる、とても珍しいお得な学科です
http://ameblo.jp/creduconcept01/entry-10046343397.html

*green69teeさんのブログ:明日
大経のオープンキャンパスやっ!!!! 自分が行く大学やねんからいまのうち顔広げとかな 経大は近いし就職もいいしそこそこと思うねんけど、
http://ameblo.jp/green69tee/entry-10050938518.html

*taa's landscape:オープンキャンパス
なかなかこじんまりとしたアットホームな大学でした 学部説明会と学生生活紹介を保護者に混じって参加して、学食ではハンバーグ定食を食べました
http://ameblo.jp/takako-219/entry-10051153508.html

*平々凡々な毎日に・・・:進
大阪経済大へ向かった。キャンパスは意外にもキレかった。ただ講師の説明が微妙に下手。。しかもボソボソ言うだけでなんにもならんかた。。。
http://plaza.rakuten.co.jp/skynatsu/diary/200710140000

*ΑυsтrαLΙΛ  Love;大阪経済大学オープンキャンパス
ぃま、大阪経済大学にて早すぎる昼飯だぁ(笑) 今日は○田と一緒に来たのだが・・・。収穫ゼロ(笑) でも、がんばるねんo(^-^)o
http://blog.livedoor.jp/mino_don_lovelabo/archives/51235858.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年11月01日 22:19 | コメント (0)

 

女子美術大学

「女子美術大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「美術と一口に言っても色々種類はありますが、女子美術大学では様々な美術の分野を学ぶ事が出来、図書館にも様々な蔵書があるのですね!」



=2007年10月31日収集分=

*カラーコンシェルジュ アモエニタス:ちょっと女子大生気分??
やっぱり美大の図書館は、充実しています。今では入手困難な色彩の本もいっぱいあって、感動興奮 探していたいくつかの本もみつかり、大満足
http://plaza.rakuten.co.jp/amoenitas/diary/200701120000

*甘菊のおしゃべり:花園バスでゆらゆらと
女子美まではせ参じてきました。女子美はそのものは綺麗ではないんですが、こざっぱりした印章でした。結果的にとても気持ちいい場所、という感じ。
http://mapopo2.blog83.fc2.com/blog-entry-158.html

*気まぐれ日記:3年間の秘密
山がこんなに近く!? 校内結構綺麗かな 最初に学食でお昼ご飯 味はなかなかねぇ フリマ覗いて見学開始! 大人しい人が多いのかな?と思った。
http://23kimagure38.blog94.fc2.com/blog-entry-93.html

*ウッドストックDiary:女子美アートセミナー
受講生の多くが女子美の卒業生!ちょっと絵を描きにきましたーみたいなテンションで、ド素人の親子はチキって、想像とは大きく路線を変更した
http://wood-stock.cocolog-nifty.com/blog/2007/08/post_1a3d.html

*ひすいめるち日課。:女子美
やっぱ女子美ってだけあって女の人ばかりだった  男の人もいたんだけど、デッサンのモデルの人にしては結構いたと思う…なんでやねん(笑
http://hisuimeruti.blog81.fc2.com/blog-entry-174.html

*slender deutzia:大学!
広い校舎に女子だけなので、最初はなんか異様な光景に見えたんですが みんな楽しく作っていて、またまた学生に戻りたくなってしまいました 笑
http://slenderdeutzia.blog106.fc2.com/blog-entry-73.html

*FANCY STOR:Y未来への応援歌
本当に本当に美大にはお金がかかります。学費だけでなく、試験に対応するだけの技術を身につけるにも莫大なお金がかかります。
http://blog.livedoor.jp/fancy_dream0108010/archives/51011075.html

*T-BOX通信:女子美術大学の学園祭
二年生のクラスの部屋に入ると、急に部屋全体が明るくなった。1年間勉強すると随分と上達する事が判った。ただ、作品は一年生のクラスの方が、
http://blog.livedoor.jp/tbox/archives/51687113.html

*みけのなわばり:文化祭
美術と一口に言っても、種類は色々あります。デザイン科、ファッション科、彫刻科・・・・・でもやっぱり、一番衝撃的だったのは洋画、日本画でした。
http://ameblo.jp/ankoromochi51/entry-10052743976.html

*デザイン・フェスタ ブログ:女子美祭は雨だった。
今年は作者それぞれの思いが伝わってくる様な力のある作品が多かったように思いました。どんどん進化していく学生の作品はみていて楽しくなりますね!
http://designfesta.com/jp/topics/blog_new/archives/2007/10/post_700.php

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年10月31日 22:48 | コメント (0)

 

東京外国語大学

「東京外国語大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「東京外国語大学は、外人留学生が多数いるとの事ですから、色々な国の方と知り合う事が出来、視野を広げる事が出来そうですね!」



=2007年10月30日収集分=

*poziomkaとポーランドの人々:外大オープンキャンパス
東京外国語大学のオープンキャンパスでした。オープンキャンパスというものがあると、大学の雰囲気などがよりよく分かっていいものですね。
http://poziomka.exblog.jp/6186658

*コミさんの東京徘徊日記:オープンキャンパス
チェコ語はあんまりおもしろくなかったですね それに比べて中国語は面白かったですよ 先生は日本人の割には無駄に発音良いし
http://blogs.yahoo.co.jp/kpepo2004/14944384.html

*未音'S ドタバタDIARY:大学訪問レポート
何より副専攻語がとれるのが嬉しくって!!副専攻語を英語にして、大学ではフランス語専攻で行きたいなぁ〜そのためには英語、高校で完璧にしないと!!
http://blogs.yahoo.co.jp/narumiya_minon/17679434.html

*大阪外国語大学 他大学研究会:東京外大のキャンパス
同じ国立単科なのに、なんだこの差は。随所にデザインポリシーを感じさせる東外大のキャンパスは、素晴らしいと思うキャンパスのひとつであります。
http://blog.livedoor.jp/tadaiken/archives/51701064.html

*暇つぶし日記:東京外国語大学
東京外国語大学の素晴らしいところ  青山通りを思わせる並木道! レストランを思わせる学食 マンションを思わせる学生寮(国立なので家賃が安い)
http://blogs.yahoo.co.jp/kurukuru_sophi/21085776.html

*今日の外大から:気がつけばもう
夏の間、閑散としていたキャンパスにも、学生たちが戻ってきた。特に今の時期は、講義選択のためのいわゆる「お試し期間」なので、特に学生が多い。
http://blogs.yahoo.co.jp/rex18kawakami/22753987.html

*はるのひとりごと:外大
外人さんもいっぱいいたし、おしゃれな人多かったぁー(・□・)パンフレットもらってきたんだけど興味あることが深く学べそうなかんじ
http://yaplog.jp/20050707th/archive/8

*ベンチとコーヒー:やき
昨日TUFSのパンフ見た やっぱキャンパスがめちゃきれい… 一橋との単位互換制度もあるし やりたいことができてキャンパスきれいで しかも東京!
http://ameblo.jp/baske-t-ai/entry-10050852675.html

*diary:大学見学会
外国人留学生の多さにびっくり!あんな大学いって外国人の友達つくって視野広げたいなぁ でも想像以上に大学は勉強がたいへんそー。。。
http://blog.livedoor.jp/dageagd/archives/50811682.html

*雑記:キャンパス見学
今回の外大の感想は… キレーだなぁ。夜行ったからか、程よくライトアップされていて綺麗なとこでした。建物とかも上品な感じで、落ち着いてた。
http://blog.goo.ne.jp/yuutf1142/e/1d02e4d3e908e73038c21c305ea84e32

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年10月30日 21:50 | コメント (0)

 

拓殖大学

「拓殖大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「拓殖大学は約100年の伝統ある大学で、大変学生思いの大学との事、留学制度等もあるのですね!」



=2007年10月29日収集分=

*せ〜の・・・尚典〜!!:拓殖大学を覗いてみよう!
看板はこんな質素なものです・・・ この大学できたの1900年だもん 創始者はぬぁんと!!大正時代に首相にまでなった桂太郎でっせ!(驚)
http://blogs.yahoo.co.jp/japanbaseball007/49056217.html

*いっぽ、にほ、散歩。:拓殖大学
随分田舎のキャンパスだなぁ...と 行くまでは思っていたのですが(失礼しましたm(__)m)、いやー、良かったですよ。うん。
http://yo-suke.jugem.jp/?eid=384

*女子高校生のリアル日記;初のオープンキャンパス
資料とか適当に貰って入試相談と留学相談行った。何かいい感じだった。「あなたら入れるよ」とも言われたし!ぜひとも入れてください!!(笑)
http://blogs.yahoo.co.jp/hyperlove_marie/35109007.html

*我的銭包被愉了:T
拓殖大学のオープンキャンパス。全体的に来てる人のレベル低すぎ。あとあちら側もダラダラとやっていた感じ。見学会と言うより文化祭か・・・
http://plaza.rakuten.co.jp/karasuneko/diary/200708040000/

*日記:ここ数日
説明会みたいなやつの最後に長期留学した4年生の人が英語で留学の体験談を語ってくれて…………綺麗な英語で、ぺらぺらでマジ感動!!
http://23150707.blog114.fc2.com/blog-entry-7.html

*Mitsu World:拓殖大学に絶対に入る
本当に学生思いの学校、学部だという事がわかった!!!! 絶対に入ってみせる。センター、一般になろうとも最後までオレは拓殖を諦めないぞ。
http://blog.livedoor.jp/asukiti/archives/50785350.html

*八政会:拓殖大学
100年近くの伝統のある大学なので、行きたいと感じました。拓大は、八王子の高尾山の近くのキャンパスと、文京のキャンパスの2つあります。
http://shinai.cocolog-nifty.com/my/2007/08/post_52a4.html

*MY FEELINGS:オープンキャンパス
お手伝い誘導 体験授業の教室を教えてあげる係デス。初めての人には分かりにくい作りになってるカラねぇウチの校舎。未だに迷う時あるし(苦笑)
http://blogs.yahoo.co.jp/ivdaisy/1426006.html

*アシタハレルヤ:拓殖大学オープンキャンパス
NPOやNGO、そして途上国の支援をしてる団体やサークルもあるし、フットサルもできる それに先生が生徒に構うのって大体高校までだけど、
http://blog.livedoor.jp/asitahareruya/archives/50961943.html

*多摩地区タウン情報!:高尾
拓殖大学は1922年開学、5学部を持つ総合大学である。歴史、規模、知名度、どれを取っても首都圏私立大学有数といって差し支えない同学だが、
http://search-4.jp/article/5237800.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年10月30日 00:07 | コメント (0)

 

お茶の水女子大学

「お茶の水女子大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「御茶の水女子大学は国内の女子大最高峰との事、それだけに授業の中身も深いものがあるようで、より高度な事を学べそうですね!」



=2007年10月26日収集分=

*るな・ぱぁく:お茶大上陸
お茶の水女子大行って学食で夕ごはん食べて来た 規模とか、静かさとかなんかもぅなにもかも早稲田と全然ちがう 夕方からビュッフェ式になるんだね
http://blog.livedoor.jp/we_are_noplan/archives/968388.html

*SERENDIPITY:負けるな、昭和女
学科別説明会に出席したのですが、思ったよりも人が少なくて、静かで、かなり不安になりました。・・・あのー、今日オープンしてますよねー!?
http://sayuridipity.blog75.fc2.com/blog-entry-117.html

*I felt there is your love so always in my life.:
頑張れば教員免許とれるらしい ただ必修だけで140単位あるらしくて(普通124単位) 大変そぉ。それでも学費は国立大のお値段。設備もあるし。
http://love-handbell.blog.drecom.jp/archive/624

*いろのぶろぐ:お茶大
生まれ変わったらちゃんと勉強してココに入ろう …はっΣ(゜□゜) 「OCHADAI」のあとに綴られているのは… GAZETTE!! ガゼ?!
http://blog.goo.ne.jp/soenairo/e/2c8634624972ccae4a38cf09a783e4cb

*sweet heart rose:オープンキャンパスreportその3
オープンキャンパスでは,コース紹介とか在校生の演奏会とか音楽学の模擬授業とかそういうのに参加してきました。なかなか良かったです。
http://blog.livedoor.jp/clair_sucre_rose38/archives/50811285.html

*のーてんき:お茶大オープンキャンパス
模擬授業も受けてみたんですが…深い! 高校の勉強なんてうすっぺらだなって実感。笑 あ、ちなみに日本文学部を見学しました。
http://d.hatena.ne.jp/AKAZA/20070717/1184653484

*ホタルノヒカリ:お茶の水女大・拓殖大♪
お茶大は当たり前だけど女のコだらけだー 女子しかいない環境にいたことがないので新鮮でした ところで、お茶大生が言ってた「グロブン」って一体
http://ameblo.jp/rakkyon/entry-10040542035.html

*編入!:
お茶女は、教育学での受験で、開発教育を勉強できるところがあります。しかも、グロ文があるのは素敵、両方勉強できるかもしれないし。
http://blog.livedoor.jp/colorfulll/archives/297807.html

*アッパーな旅行記:お茶の水女子大学
昨日は雨が降っていましたが、平気で廊下に傘が広げて乾かしてある(爆)。これでは、単に男子学生のいない大学ってとこです・・・。
http://blogs.yahoo.co.jp/akira744a/51803315.html

*TokyoLocations:お茶の水女子大学
入学には国公立の女子大学最高峰の学力レベルを必要とします 大塚にあるのになんで「お茶の水」かというと 関東大震災前は御茶ノ水にあったから
http://plaza.rakuten.co.jp/k1byking/diary/200710140001

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年10月26日 22:26 | コメント (0)

 

東京理科大学

「東京理科大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「東京理科大学は理系の総合大学ということもあり、施設面においても充実しているようで、より高度な研究が出来そうですね!」



=2007年10月25日収集分=

*ANCHORと「俺」。:オ〜プンキャンパス
神楽坂と九段の校舎を見たんですけどいいですね とくに九段はめっちゃキレイです 工学科の位置づけの説明受けたんですけど 説明うますぎ!!
http://blogs.yahoo.co.jp/anchor_14025/16608486.html

*リアルとクソヤロー:本日も…
理科大は東京の都心にあるので神楽坂キャンパスといってもいろんな校舎に分かれているわけです。神楽坂校舎と、九段校舎という感じに。
http://blogs.yahoo.co.jp/ka06251/15480008.html

*High-Rise Blind-Spot:独りぼっち
研究室紹介がツアー形式なのは結構だが、時間と定員が決まっているのが少し残念。1時間近く待たされました まぁ、待つだけの価値はありましたがね。
http://high8rise8blind8spot.blog90.fc2.com/blog-entry-137.html

*すぎたくの一日の出来事:11日の日記
物理学科と応用物理学科は三年まで同じようなことをやり、四年になったらそれぞれ研究します。応用物理学科の方が研究内容に興味を持ったかな。
http://plaza.rakuten.co.jp/ts31415926535/diary/200708110000

*Glitter Tomorrow:東京理科大のオープンキャンパス
研究室とか見せてもらいながら、考えたんですけど、ピンとこなくて、あまり入りたいとは思いませんでした。う〜ん。やっぱり機械工学科はパスかな。
http://ameblo.jp/shine-love-sing/entry-10043019393.html

*登竜赤門:東大
理科大の場所は九段下、神楽坂というとてもよい立地条件。今まで行ったどのオープンキャンパスより歓迎ムードたっぷりだった。
http://coichalle.blog114.fc2.com/blog-entry-12.html

*Go ahead and try:東京理科大(in神楽坂)オープンキャンパス
理工の『情報科学』と理の『数理情報科学』の違いが本当によく分かったし、就職のことや女子の割合、勉強の仕方までたくさん聞けた(*´∀`*)
http://blog.livedoor.jp/alive_future/archives/64765240.html

*大学と教育ビジネス:文系こそ理系のオープンキャンパスに行くべきだ
新築なった化学系の研究室は広くて快適で、九段に移転している工学部も、なかなかの広さが確保されています。院生には1人ずつの机とパソコンがあり、
http://tyamauch.exblog.jp/6106028

*とねうんが(利根運河)net:東京理科大学(野田キャンパス)
元々は市ヶ谷にありましたが、今は理工系学部の大半がここ野田に集約されています。(基礎工学部は1年次のみ長万部・経営学部は久喜)
http://tone-unga.seesaa.net/article/53446264.html

*ニャコベェ組:神楽坂・白秋
若かリし頃通った東京理科大学の学食や校内を散策。夏目漱石が教壇に立ち、東大生が理科大に実験器具を借りに来ていたと言われる、歴史のある学校だ。
http://plaza.rakuten.co.jp/Nyakobenews/diary/200710130002

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年10月25日 23:21 | コメント (0)

 

成蹊大学

「成蹊大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「成蹊大学の新しい図書館は、落ち着いて調査研究が出来るように工夫されてるようで、学習環境もよさそうですね!」



=2007年10月24日収集分=

*サクラ咲け、おしゃ日記:成蹊大学tour
校舎までの並木も素敵です♪♪ そして、そして、おしゃが一番気に入ったのは、この中庭の芝生!! 校内に芝生がある大学はポイント高いです!!
http://blogri.jp/masaosha/entry/1185694849

*夜神Lのブログ:オープンキャンパスで学食を食べてみまして・・・
学食の安いこと!! ラーメンが260円ですよ!260円! 味はうまかったけどちょっと味が薄かったかな? でも260円であの味だったら大満足ですね!!
http://rottu.seesaa.net/article/49518103.html

*灰色浪人生:キャンパスレポート〜in成蹊〜
驚いたのは、図書館の各階の端の方が、ガラスで仕切られた防音の個室になってたこと! 成蹊は総合的にみて、今まで行った大学の中で一番好きかも
http://blog.livedoor.jp/netch_ke/archives/50713815.html

*果恋:やッぱ都会の高校行ッてる人わ…
駅降リたら、成蹊大学の学生さんが、大学までの行き方を優し〜く教えてくれた!!! 校舎わ綺麗だし、何かいかにも上品な感じ!!! 学生さんも上品〜♪
http://ameblo.jp/10kako01/entry-10041505467.html

*SinGer:汚れた指
今日は成蹊大学のオープンキャンパスに行ってきました。昨年出来たばかりの図書館が凄かった。あそこで勉強したら楽しそうだなぁ…
http://ak-singer.blog.drecom.jp/archive/288

*ジ・エンドを素通りしたステージじゃまな汗、じゃまな涙。
そこに「プラネット」っていうガラス張りのグループ閲覧室がとびだしてて、むっちゃキレイ!!すごい!! 図書館が好きー、って人は行って損はないと思う!!
http://blog.livedoor.jp/creamsoda_evergreen/archives/64734158.html

*なおみの日記:成蹊のオープンキャンパス
入試のことを聞いた 面接か国語があるみたい よくわからんけど、国語の勉強しとかないと 食堂でオムライスと唐揚げ2個食べた これもおいしい
http://ofls512.seesaa.net/article/53813823.html

*小魚ピーナッツα:トーキョー
ちょうど俺の行きたかったソフトウェア研究所 ソフトウェア研究所では、例えばCPUでどのようにアニメーションやネットゲーを作られているかなどという説明を受けた
http://tw-stamp.jugem.jp/?eid=74

*ホンネとタテマエ:また吉祥寺に
雰囲気がうちの大学にちょっと似てた。木が沢山あってね  成蹊の学生が中心となってオープンキャンパスやってて印象がよかった!
http://ameblo.jp/noi26/entry-10047565860.html

*higopage:情報図書館
成蹊大学の情報図書館です。四角い建物の中に卵のような会議室が浮かんでいます。中は吹き抜けになっていて、とても贅沢な空間の使い方をしています。
http://photo.higopage.com/?eid=293873

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年10月24日 23:40 | コメント (0)

 

広島大学

「広島大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「広島大学は、国立の単一キャンパスとしては日本一の広さとの事、それだけに研究施設も充実しているようで、最先端の研究開発が行われているのですね!」



=2007年10月23日収集分=

*夢の大学へ:広島大学説明会
キャンパスが田舎にあり不便だとよく聞きますが、そんなことはありません。近くに大型デパートもあるし、適度に便利なところだと思いました。
http://blog.livedoor.jp/carp1414/archives/50662471.html

*う〜たんのフィジ:広島大学オープンキャンパス
教育学部のことについて説明もあり、広大の生徒の話・。・最初はとっても留学経験とか、学校生活を聞いてて、うわ〜すげえなあ
http://ameblo.jp/haruka1927/entry-10041936135.html

*ZEROの俺式集会場 勝手口:オープンキャンパス行ってきました
研究室を開放してるという訳で、工学部を見て回りました。 3DCGと商品の流通システムと人間を越えるロボット 一番興味が強かった3DCGより、
http://oresikiblog.blog89.fc2.com/blog-entry-207.html

*生 活 無 能 力 者:広大オープンキャンパス
広大だけに広かった……… 単一キャンパスでは日本一の面積だそうだ 受付の位置が全く把握出来なかったのもそれが理由
http://6350.blog50.fc2.com/blog-entry-685.html

*オキノコ:台風5号・・・
まず、説明会に行き、研究をしたいのなら、薬科学科(4年)。薬剤師を目指すのなら薬学科(6年)ということを確認し、たくさんの説明を受けました!
http://okinoko.blog.drecom.jp/archive/8

*アイ・ソング・オブ・トゥモロゥ:キャンパスん
教育学部から総合科学部の方までいくのに疲れた◆_燭、説明聞いてたら勉強するっていう世界が広く感じた(気がする)
http://blogs.yahoo.co.jp/meipcandy/15512450.html

*Wet Tissue:オープンキャンパス〜来たれ夏の
第一印象はやはり、「おっきいなぁ。」さすが国立の単一キャンパスで日本一の広さを誇るて学長さんが言ってただけはあるなと思った。
http://zeroonetwothree.blog104.fc2.com/blog-entry-117.html

*「超趣味多様」ゆうたの広場:広島大学オープンキャンパス!!
広大工学科は日本1のまとまった敷地面積があり、世界でも「Hiroshima University」として有名らしいです。ものすごくいい所なのでは!?
http://blogs.yahoo.co.jp/yuta_rubikcube/23500688.html

*タイログ:広島大学ウォーキングコース
土木学会の全国大会で広島大学へ やたらキャンパスが広いと思ったらウォーキングコースまであった
http://blog.so-net.ne.jp/tailog/2007-09-12

*モモの観察日記:もち入れちゃった
広島大学めっっっちゃでかくてキレイやったあ なんかマンションみたいな校舎やったし 広すぎてキャンパスの中を車で見て回ったぐらい!!
http://ameblo.jp/mmk-mmk/entry-10049024233.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年10月23日 16:50 | コメント (0)

 

国際基督教大学

「国際基督教大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「国際基督教大学の入試はユニークな問題で、高度な語学力も求められるとの事、それだけに入学後の留学制度も充実しているのですね!」



=2007年10月22日収集分=

*Sonnenuntergang:東京はこわかとこじゃ
「質問ありませんか?」にめっちゃ変な質問ばかりする人がいて、  しかし教授の人とかはみんな親切で、そんな質問にも優しく答えてましたよ。
http://blogs.yahoo.co.jp/kaltwind/22604976.html

*TOKOTON FRIENDS:夏、開幕。
ICUの英語教育は流石ですな。キャンパスもひろびーろ。のどか。まあキャンパス全体はお洒落な感じではなかったな…大学も生徒も。
http://whitepearl616.blog67.fc2.com/blog-entry-159.html

*Mariko at UCB:せっかくだから・・
大学に提出した報告書を載せてしまおう。私は高校時代から留学に憧れていて、ICUを選んだ大きな理由は交換留学制度が充実しているからだった。
http://blogs.yahoo.co.jp/mariko33skyblue/22350403.html

*ミーハーOL的生活:論文のお手伝い♪
東京とは思えない大自然でした(蚊に刺されましたが…)キャンパス内にはチャペルがあって、休みの日は結婚式とかもあるらしいよ
http://ameblo.jp/ysysys/entry-10040808439.html

*farm_idle.:オープンキャンパス。
入試リスニングの体験。パート1〜3は普通の問題で、TOEICよりも易しい。パート4は英文の長さと見たことのない問題形式に驚いた。
http://blog.livedoor.jp/farm_idle/archives/50704080.html

*うさぎのひとりごと:行ってみたい大学
その入試も現在の日本ではかなりユニークなものになっています。多方面にわたる学習能力が試され、英語も相当レベルが得意でないといけません。
http://plaza.rakuten.co.jp/kotaniusagi/diary/200708110000

*修柔不断:ICUのオープンキャンパスへ!〜その1〜
ICUという大学はリベラルアーツ制を導入している稀有な学校です。リベラルアーツというのは、直訳すると、 自由になるための学芸となります。
http://blogs.yahoo.co.jp/s_yujyuhudan/15491742.html

*雨、ときどき晴れ。(新装版):ICU
行って来たぜ 何か、武蔵境駅着いたのは良かったんだけど、OCにも関わらず、バスは増発無し だから、駅着いてから20分はバス待ちで消えた
http://ameblo.jp/kuru3rins/entry-10044669448.html

*他大学日和:国際基督教大学(ICU)
いやーそれにしても敷地が広い・・・ どうにか食堂を発見!! シェフぽい人が作ってくれたみたいでおいしかったです。
http://tadaigaku.blog119.fc2.com/blog-entry-2.html

*ローレル・アベニュー:突撃ICU
キャンパスが広い!略語が多くて話を聞いててもワケがワカンねー!ELPってそれおいしいんですか アットホーム感とか、独特とか言うべきなのか…
http://weston.blog63.fc2.com/blog-entry-464.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年10月22日 19:10 | コメント (0)

 

京都女子大学

「京都女子大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「女子大といえばミッション系が多いと思いますが、京都女子大学は仏教系との事。入試も難しいようですけど、必修科目もなかなかのようですね。」



=2007年10月20日収集分=

*Freedomな、ぃち日ッ:大学ねぇー
諦めたくないのよ。夢の京女 資料請求もかかせなかった時…見れば見るほど行きたい。。指定校はナィケド公募もAOもぁッて調査書だけなんてビックリ
http://ameblo.jp/sleeping-freedom/entry-10040848420.html

*SHOKO日記:初京都
食堂めちゃ安い!! 高校より安い うどん食べたけど…160円 しかも、100円割引もらったカラ実質60円でご飯食べれました♪♪
http://blogs.yahoo.co.jp/shoko07272001/14988390.html

*貪欲ぶーん:KWU
なんかまッたく大学らしさなかッた 生活造形の講義 楽しみにしてたのに 全然やッた〜 インテリアとか空間デザイン 一瞬やッた(゜Д゜)
http://blog.livedoor.jp/bu______n/archives/64746063.html

*東京サクセス浜松校の徒然日記・・・:OGからのメッセージ
仏教学が必須で、1/3は落とされる! 新入生オリエンテーションには、西本願寺参拝がある! なんとも、京女らしい、エピソードですよね・・・。
http://success.hamazo.tv/e797937.html

*えぶりDay:オープンキャンパス♪
講義楽しそうやわ♪♪ やっぱ興味ある学部の講義わ気をそそられた〜 んでその後入試ガイダンス!!かなり重要な入試情報聞けたしめっっちゃ満足した
http://ameblo.jp/mikachin0301/entry-10047519151.html

*KANAのお部屋:清水港
やっぱり編入には対応出来る先生がいなくていまいちやった。入試難しいみたい… ピアノ2曲だって… あと一ヶ月しかないのに…
http://yaplog.jp/kana0914/archive/59

*受験勉強奮闘記:京女
カリキュラムの話聞いてたら.すごいよくって 京女行きたくなった!! 学食にしても.生徒さんにしてもカリキュラムにしても.本当によかった
http://ameblo.jp/naochan9/entry-10047406910.html

*心に乙女:プリンセス
昨日は京都女子大学に行ってきました まわりは全て女子!! この雰囲気好きやなぁ みんなお嬢様に見えました しかし坂はきつかったわぁ..
http://ameblo.jp/barbie-mmts15/entry-10047476893.html

*里奈の日記:ねれん
京女に行くかもと話したら「京女はお嬢様が行くとこやし行ったら浮くやろ」って言われたんですけど 金持ちのお嬢様が多いんですか?
http://blog.livedoor.jp/seventh_heaven1101/archives/50477565.html

*自由で気ままな日々:水曜日は京女デー
さて、京女での非常勤は去年に続けて二年目ですが、やっぱり、京女キャンパスの中の、独特な、「お嬢様」的な雰囲気には馴染めませんね〜
http://blog.kcg.ne.jp/blog/leeway/1128

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年10月20日 22:18 | コメント (0)

 

信州大学

「信州大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「信州大学は長野県最高峰の大学との事、それだけに長野キャンパス・松本キャンパスで色々な分野を学べるのですね!」



=2007年10月19日収集分=

*気の赴くままに:今夜が山田
1年の時と2年でここまでテスト量と内容が変わるとは・・・信大の教育方針はおかしいな。なんか松本では色々やるみたいだし・・
http://tokuiwazahasyubain.blog113.fc2.com/blog-entry-7.html

*Beloved Momo:キャンパスねこ
経済学部のキャンパスでは経済学部の「けい」をとってけい太。 理学部に行くと「小林」(!!)、「ジョン」とか言われてるそう。
http://momonomiyasama.blog38.fc2.com/blog-entry-639.html

*Glorious Revolution:NOW UP!
模擬講義やったんだけどおもしろかった!内容が『何故心臓は規則的に動き続けるのか』って奴なんだけどすっげわかりやすくて最高。
http://blogri.jp/masqurade/entry/1185698224

*受験生から医学生へ 現役高校生のおはなし:オープンキャンパス!
そのあとは在学生徒の懇談会です。学生1人に対して受験生10人程度で対談を行います。学生生活のこと、入試のことなどいろいろなことが聞けます。
http://blogs.yahoo.co.jp/fernando_yu_shi_nan/34917275.html

*黒豚は熊はどうした!? :農学部(追加)
信大農学部に行った。 一緒に行った高校生さん達も見た目、興味深く、大学にいけたら、こんな人たちと知り合えるのかなあ。と思った。
http://hekeso.blog67.fc2.com/blog-entry-447.html

*I'M GONNA PIG OUT!!:ドタバタ珍道中〜大学見学編〜
松本キャンパス長野キャンパス共に見学したのですが…ちょ〜つまんなかった でも、心理学の講義はなかなか興味をそそられる内容で充実してました!!
http://ameblo.jp/lmn-r/entry-10042342424.html

*儀典のまったりメイポ:今年の夏の思い出
顕微鏡を覗き込んで化石を発掘する奴など結構遊び的なものもありましたね。それと、4次元の図形の講義もあって なかなか面白い内容でしたね。
http://gitenmattarblog.blog88.fc2.com/blog-entry-117.html

*苺いちえ:キレートレモン
校舎とかは古くて高校とかと変わんないけど、なんか良いなって思いました。校舎とか設備はイマイチだけど、なんか学部??学科??の雰囲気が良くて
http://blog.livedoor.jp/at0pm5cc/archives/51094031.html

*年中無休の春夏秋冬:日付変わった
おっきーっすね 立地条件は悪くなかったですねぇー。結構お店とかもありそうですしねぇ、楽しそうだなぁ 更に、学部長さんの説明の上手さ! 
http://deltaburst199099seek.blog96.fc2.com/blog-entry-249.html

*A3のひとり言:学食
昔と違って今はビュッフェスタイル 好きな物を好きなだけトレーに入れて清算 ワンコインでお腹いっぱいです
http://a3architect.blog57.fc2.com/blog-entry-120.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年10月19日 22:46 | コメント (0)

 

北里大学

「北里大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「北里大学は医療系の総合大学と言う事もあり、チーム医療等専門的な事も行われているとの事で、より深い所まで学ぶ事が出来るのですね!」



=2007年10月18日収集分=

*さくブログ:北里大学
オープンキャンパスだよぉ〜 めちゃ人いる ちょっと薬学部いいかな??? 北里大学いいかななんて思ったよヽ(=´▽`=)ノ
http://saku0saku.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_4733.html

*PINKY:オープンキャンパス
あと北里ゎ医学部もあるし病院も隣接してるから色々と充実してるみたい 興味があるチーム医療についてもかなり力を入れてるらしいです
http://saya126.blog47.fc2.com/blog-entry-343.html

*むつきのどたばた高校生日記:オープンキャンパス
ここの大学って、医療系の総合大学でもあるので、その特色を生かした教育があります。たとえば、チーム医療教育。学生らでチームを組み、
http://ameblo.jp/fruitbasket0104/entry-10041374881.html

*pinkyducky:北里大学
で、率直な感想。やっぱ、単科大学よりいい!!行くまではめっちゃかかる(2時間くらい…?)んですけど、その分土地が広い!でかい!
http://ameblo.jp/pinkyducky/entry-10041545877.html

*たまごにっき:きたさとおーぷん
学部説明だけ色々聞いて〜適当にうろうろ〜〜 歴史感たっぷりな校舎だったけど、魅力ゎいっぱいあるなーって思った いいなぁ北里
http://blog.livedoor.jp/taaa5/archives/50650695.html

*A or B:萌ZOOM
北里大学のオープンキャンパスに行ってきて、理学療法に興味が出てきた。理学療法士が何をやるか、簡単にいうとケガをした人の回復のための手助け。
http://blog.livedoor.jp/bboy_freesha/archives/51157105.html

*Tomorrow never knows:刺激材料
医療系単科大学だからそう大きくないと思っていたけど、僻地?相模原の広大な敷地には驚かされました。病院が大学とそのままくっついてるんですよね。
http://blog.livedoor.jp/shn_life/archives/51083494.html

*太陽のいろんな話と日記:オープンキャンパス
入試対策講座みたいなのがあり、全学部、学科の入試の傾向や対策等を教えてもらえました。非常に細かく説明していただき、かつ資料も分厚い。
http://ameblo.jp/lc200-01c-taiyo/entry-10044691302.html

*青息吐息。 :オープンキャンパスす嗣
さすがは私立ですね!! 広い。綺麗。設備も充実。人も多い(笑  この大学は、他の学部の人とも一緒に勉強できるのが大きいし
http://takshel.blog100.fc2.com/blog-entry-35.html

*こぅchanのとりあえず日記:NV程度ってどの程度
行ってきたのは北里大学 そーとーレベル高いです 俺はコレでも獣医志望だから獣医学部と生命資源とか色々見てきました・ω・♪
http://plaza.rakuten.co.jp/snowsmile0070/diary/200708250000

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年10月19日 22:35 | コメント (0)

 

明星大学

「明星大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「明星大学では近年設備が良くなり、学習環境が劇的に改善されているとのことで、通学のみならず通信でも多くの方が学んでいるのですね!」



=2007年10月17日収集分=

*かなぼう とことこ日記:勉強開始!!
昨日、ついに来ました!! 小学校の免許だけないため、それを取得するために、秋から明星大学の通信教育学部でお勉強(^o^)
http://kanabou-runner.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_a7f0.html

*君は見違えるほど美しくなった:大学と教育ビジネス
高層ビルの研究棟、真新しい教室棟、閲覧室がとても広い図書館など、見違えるほど設備がよくなり、教育環境は劇的に改善されている。
http://tyamauch.exblog.jp/6119349

*一弘の心境:オープンキャンパス
学科見学でヮ科学技術学部の生物環境学科を体験してきた。生物だけぢゃなくて化学・物理・生物・地学と全ての分野を勉強できるんだと
http://blog.livedoor.jp/katsuhiropress/archives/64739023.html

*広く浅くブログ:大学の広告
さてこの大学の広告のコピー、読んでて情けないったらありゃしないものばかり。ここまで学生に媚売ってどうするわけ?ホント
http://yappy.seesaa.net/article/53828466.html

*酒匂っ子のひとりごと:オープンキャンパス
みんなにゎあまり知られていないであろう『明星大学に来てます... なんつーか…場所があの中央大学ととなり合わせなんですよね!!!?
http://blog.livedoor.jp/sakawa_love2/archives/50686737.html

*独り言:in明星大学
坂やば!!!!! でもこの大学の人に聞いたら他の道があるとな。良かった良かった。もし毎朝歩いてたらムキムキになっちまう。
http://yaplog.jp/fujidearu/archive/459

*木霊の365日:明星大学へ行きました
学食の名前が銀座 スエヒロ(高そうな割に良心的な値段だった) 図書館が充実していたこと(特に喋っていいスペースがあるのは魅力的でした)
http://blog.livedoor.jp/jokosan/archives/51006392.html

*Heart To Heart:初音?みくみくにしてやんよ
綺麗すぎてびびった。しかも広いし。いろいろ説明してくれて楽しかったです。やっぱ明星といったら心理学ですよね〜
http://erusiu.exblog.jp/7483329

*たまどら:学食
明星大学に行ってきました。学食でお昼・・ メニューを見たら面白い名前の定食がありました 安いのにボリュームあり。学食ってイイね 楽しいね
http://tamads.blog.drecom.jp/archive/18

*Hibi.com:僕が学んだもの…
僕は明星大学理工学部機械工学科を今年の3月に卒業した。ここで僕は何を学んだのか。今、それは役に立っているのか。
http://blogs.yahoo.co.jp/hibiscus041384/36759636.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年10月17日 22:15 | コメント (0)

 

駒澤大学

「駒澤大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「駒澤大学はセンターの漢文がありとのこと。校風からやはり、そういった受験科目を重視しているのかも知れませんね。」



=2007年10月16日収集分=

*千夢一夜:駒澤大学オープンキャンパス
全体の感想としては宗教関連で私的に引っ掛かるところがあります.大学としては良いと考えているのですが、自分には苦であると考えました.
http://leopard.sblo.jp/article/4723263.html

*果恋ブロク:゙東京
在校生の人とか、オープンキャンパスに来た高校生わ、み〜んな頭良さそおだッた ァタシ相当バカッぽかッた気がする……でも、更に行きたくなッたなあ
http://ameblo.jp/10kako01/entry-10040134960.html

*ゆーだぃの:THE OPEN CAMPUS
説明聞いたり入試相談したり珍しく真面目&積極的に学校をくる△泙錣襦)佑粒愽瑤呂なり僕に合っている感じでやっぱ入るならここしかねぇ
http://blogri.jp/1004raul/entry/1184802457

*take it easy life!:三連休一日目
学部のいろいろな話を聞いた 学生さんが教えてくれたから、どんな授業をしているかとかもわかったし、かなりためになった
http://yaplog.jp/emori/archive/104

*戒めの楔イマシメノクサビ:甘かった…
駒澤大学文学部のをやってみました。んで結果は6割9分。担任に報告に行ったら…「駒澤はセンターより簡単だから。」と。一蹴。甘かった。。。
http://blog.livedoor.jp/kazenotabi2to/archives/51054077.html

*日記:ゆれる。
社会学でもいいと思う。だけどさ、自分が知りたいことを知って私はそれからどうしたいのだろう? 私はそれについて何が学びたいのか。
http://blogri.jp/nolonger/entry/1191852013

*普通な毎日&エスパLOVERS:駒沢大学に行ってきました。
駒沢大学駅とかいってるけど駅からキャンパスまで歩いて15分ほどかかりましたm(_ _)m 思ったよりも建物が古かったです
http://blog.livedoor.jp/orange_man_21/archives/51232976.html

*Hard Boiled Wonder Land.:ピノピノピノ
駒澤大学のオープンキャンパス行ってきた。やたら盛大で丁寧だった!模擬授業も楽しかったー♪ まず教授が、細矢センセ+富張センセ÷2って感じ!!
http://blog.livedoor.jp/mono_c/archives/51119196.html

*N U T S TO Y O U:セーラー服とアイラブユー
駅から遠い 校舎ちょっと残念てゆーか センター漢文有り 受けらんない・・・おわったな 受験戦争生き残れますように 勉強しなきゃ
http://blog.livedoor.jp/ivsworld/archives/64722929.html

*にっき:駒澤大学
のオープンキャンパス 楽しかったょー なるみーちゃんの付き添ぃです 禅宗 曹洞宗 道元 只管打坐 もぅ忘れません 仏教一色の大学でした
http://blogri.jp/natsuko1213/entry/1191830268/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年10月16日 23:19 | コメント (0)

 

文化女子大学

「文化女子大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「文化女子大学はファッション系の専門大学ですから、ファッション界をリードする人材を育成しているのですね!」



=2007年10月15日収集分=

*心のことば:公開授業
その立場にまさか今の自分がいるとゎ何と嬉しいことでしょう 憧れに近付けたってことなのかなぁ ぉ勉強になりました
http://blog.livedoor.jp/bambieri/archives/50638503.html

*親愛なるDevitへ:文化女子大学
公開授業ファッションショー 普通にかっこい―… やぱ服飾にも魅力を感じるわ― む-… 他のとこも色々見た グラフィックのとこあんま楽しそうぢゃなくてショック
http://blogri.jp/min2dwh/entry/1184453435

*MikaDiary....:文化女子大学。
行きたい学部の、様子や学校の感じが分かってよかった!今日は、江戸のファッションについて勉強ー!AOのプレゼンを何をやるか決めなくては・・・。
http://d.hatena.ne.jp/mika0713/20070730

*心に青空:
やっぱ 専門の大学ともなれば スケールが違いますね!めっちゃ格好良かった そんで説明とか いろいろ聞いて、体験とかしてみたッ
http://blogri.jp/rosepink0223/entry/1185726280

*Pts memo:載ってます。
アパレル業界で元気に働く友人と比べ大分関係ないところに居るなぁ〜と思ってましたが 遅ればせながら、ファッション界に貢献できる人材に育ったと
http://sayamemo.exblog.jp/6222702/

*ジ・エンドを素通りしたステージ:ぶんぶんぶん…か 2
きょうは「進学フェスタ」ということで、まあいっちゃえばオープンキャンパスみたいなもんだったのですが。まずねー、濃いよ。案内役の在校生が。
http://blog.livedoor.jp/creamsoda_evergreen/archives/64783832.html

*今日も生きてます。:no title
そして、見学する文化女子大学! でかいです。あり得ないです。イエ〜イ田舎人が都会人に混じったぞ! あり得ない大きさに首が痛くなる。
http://tyou1212.jugem.jp/?eid=2

*sleep fairy tale.:bunka.
もうその施設の大きいこと! 大塚家具よりでかい?? もうなんていうか女子大だからか説明会場だったとこもデザインがかわいらしくて印象よかった
http://yaplog.jp/rasberry-alice/archive/591

*HAPPY LIFE:オープンキャンパス
やっぱり新宿校が良いなぁ… 設備とか凄すぎるっ!!!やばいやばぁい(^ω^) う〜ん。国際ファッション… 困ったなぁ…。
http://ameblo.jp/aya-suke/entry-10049123100.html

*シアトル暮らし手帖:文化女子大学ファッションショー
学生の作品発表会ではありますが とても楽しませていただきました。服のデザインはもちろん舞台照明に至るまで 生徒さんの力でされているようで
http://blogs.yahoo.co.jp/olddreams_antiques/52372589.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年10月15日 20:41 | コメント (0)

 

大阪芸術大学

「大阪芸術大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「芸術系の大学ですと、最初からそれなりのものを持っていないと。。と思ってしまいますが、大阪芸術大学では、能力よりやる気が大事なのですね!」



=2007年10月13日収集分=

*あゆ補完計画vol,2:今日は快晴
入試は実技なんだ。絵コンテと小論文。偏差値とか関係なくほんと実力のアル奴だけとるってことさ。これは一種のチャレンジなんだよなー
http://ameblo.jp/ayun14/entry-10038928591.html

*あろんのブログ:オープンキャンパス!!!
とりあへずキャンパス見学。希望学科の場所へ赴き(通路が狭い!)見学。模擬授業(途中寝てた)も受けました。昼飯は饂飩。学生食堂が広い!
http://blogs.yahoo.co.jp/mametang_1989/13080518.html

*たけやぶやけた:雰囲気の違いは学校の雰囲気の違い
大学の話を先生や現役生にちょこっと聞いたけどやっぱ違う そりゃ違ってて当たり前やけどこんなに考え方とか違うと思わんかった
http://blog.livedoor.jp/rainb0ws/archives/64801439.html

*tectec:緊張
相談のやつ2時間待ってる…けどデッサン評価してもらうために頑張って待つぞ〜 今日来て やっぱここ目指そうかな! て思いました
http://papaty.jugem.jp/?eid=18

*幻のすき焼きうどんの絵日記。:エキスポランド暴走
とりあえずキャンパスでけぇ。普通に迷った。でもキャラ造の演説聴けてよかった… 若干キャラ造に気持ちが揺らいでしまった…よ。
http://ameblo.jp/sukiyakiudon/entry-10047479173.html

*tectec:オープンキャンパス
それから一番の目的の進路相談へ。芸大の先生たちがひとりひとりの相談や持参作品を見てくれました。デッサンの批評もしてくれました・・・ 
http://papaty.jugem.jp/?eid=20

*INDIGO:カイトオオオオオオオオオオオオオ
キャラクター造形学科の学科長の講演を聞いたんですけど、興味深い話ばかりで、面白かったです。てゆうか、小池先生って偉大すぎるお方だ。
http://syeruku.blog112.fc2.com/blog-entry-27.html

*ワキガかもしれない:最近いろいろあったんですよ…え、いやホントですってwwww
大阪芸術大学に行って思ったこと お、お、お前らふとっぱらだな 1500円もする入試の過去問をタダでくれたり Tシャツとタオルをタダでくれたり!
http://blogri.jp/ketsunyo/entry/1190028133

*輝く星に私の夢を:大阪&奈良へ
最初から技術的なものを持ってないとついていけないんじゃないだろうか…とか、思ってたけど、先生達が言うには「能力」より「やる気」!!
http://laranja.i-yoblog.com/e48302.html

*目指せデザイナー!!:見学
何故か凄く疲れましたが、全てが期待以上のクオリティーで、ますます大阪芸術大学に惹かれてしまいました。もっと頑張ろ…(-д-;)
http://blog.livedoor.jp/steam0119/archives/51056066.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年10月13日 23:54 | コメント (0)

 

名城大学

「名城大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「私立大学の場合、国公立に比べると学費はそれなりに。。となってしまいますが、名城大学は国公立並みとの事ですから、いい大学ですね!」



=2007年10月12日収集分=

*高校生 カート 大学受験:The OC
すごい。大学すごい。大学生すごい。いろんな研究の説明受けたけど魅力的な研究ばかり。交通科学とかハンパないくらいイイ。早く研究したい。
http://momikart.exblog.jp/5924086

*ちめっぽいタイムの日記かなぁ:タワー75
これはすごいと思うのはタワー75というタワーあるんですよ。15階は展望ラウンジになってて、写真はそこから撮ってみたのです(*^▽^*)/
http://blog.livedoor.jp/timereaper/archives/51677257.html

*ひ と り ご と:オープンキャンパス
私立だからすごくきれいでした エレベーターとかコンビニとかあってびびったよ この大学はきれいだけど、学科とかが微妙なんだよね・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/sqkihqppy/15770832.html

*I Can Fly:オープン…
最初は軽く説明受けた後建物の中に入って一つの学科の説明を受けた せっかくだから学食食べて帰宅 正直… 学食は学生の見方
http://kage82.blog41.fc2.com/blog-entry-301.html

*ことのはの詩:名城大学Day
高層棟「タワー75」で、学食体験。そして15階展望ラウンジからの眺望。レストラン「スカイ・クルーズ」も一般の方が利用可能だそうです。
http://d.hatena.ne.jp/mistearose/20070916/1189924709

*気ままにハイパー:名城大学Dayに行ってきた。
「大学祭でもない、オープンキャンパスでもない、名城大学独自のイベントです。」という名城大学Dayなるものに行って参りました。
http://hyperlab20.blog112.fc2.com/blog-entry-28.html

*失うものはなにもない!!:名城大学DAY
名城大学DAYとは、いわゆるオープンキャンパスみたいなもの。各学部の入学相談をはじめ、各学部の研究発表からサークルの発表まで様々。
http://blogs.yahoo.co.jp/tbos68ty1920/36400304.html

*君の笑顔は、あたしのビタミ:おーぷんきゃんぱすぅ
それに法学部は、就職率100%で...私立なのに国公立並に授業料が安いらしい!そうゆうタメになる話もいっぱいしてくれて、本当に勉強になった!
http://myhome.cururu.jp/happynyan/blog/article/61001579912

*そらいろ日記:オープンキャンパス
すぐ近くにある講義室で『30分で分かる名城大学』を聞きました。しかし、この会場もまたすごい。いかにもここは大学や!という雰囲気が出てます
http://blog.livedoor.jp/mk12mod1/archives/64830584.html

*ニッキ&Music:diary Meijo university open campas
初めて行ったけど建物が新しぃのに驚ぃた!! 普通の教室も綺麗だし…。研究室は少し年数は経ってたけど…。 今日は志望学部を見に行っただけかな
http://plaza.rakuten.co.jp/ongakuyukiyuki/diary/200710060000

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年10月12日 21:17 | コメント (0)

 

東北大学

「東北大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「大学の研究室といえば色々な実験器具があり。。というイメージがありますが、東北大学の研究室では、論理的研究を行ったりもするのですね!」



=2007年10月11日収集分=

*答えは聞かないけど:自分の夢
保健学科の新しい校舎ゎ私立みたいにキレイでした!去年とは全然違うッ 内容ゎ血圧測定したり,心臓マッサージしたりしました
http://ameblo.jp/08120321/entry-10041707225.html

*明日のために。:オープンなキャンパスにて・・・
研究室を見て回ったんですが、研究っぽいモノが何も置かれてないんですね。 実験的ではなく論理的な研究をしているんですよ、と言われました。
http://koukira.blog92.fc2.com/blog-entry-188.html

*徒然なるままに…:Tohoku University
理学部の学科のなかで生物系は一番気合が入ってなかったような気がする…。物理とか化学はいろいろな予定が組まれてて、おもしろそうなのにさ。
http://blogs.yahoo.co.jp/keidai_915/34955610.html

*日常:オープンキャンパス
文学部の見学をしてきました。なんといっても、学食の安さに驚きました かなり、安かったですそれに、本屋やコンビニなどがあり、充実してました
http://ameblo.jp/judo-saiko/entry-10041716610.html

*Radar Contact:東北大学オープンキャンパスレポート
最先端の実験装置を見てきました。超電導現象で 電気が流れるとき、電気抵抗が本当はあるんだけどある条件を満たすと電気抵抗がなくなる状態。
http://blogs.yahoo.co.jp/airstream201/23352212.html

*unsteady days:オープンキャンパス行ってきました。
隣にある理学部のキャンパスがかっこよすぎなんだよ!!! 薬学部は所詮こんなもんか・・・まぁとにかく。やる気が俄然出てきましたよ
http://unsteadydays.blog92.fc2.com/blog-entry-123.html

*どうやら受験戦争のようです:昨日は東北大オープンキャンパスに・・・
建築はやはり超おもしろい!!!!!!! でも将来性はかなりない・・・ 中国とかベトナムみたいな人が急激に増えてる国に行くしかない模様
http://blog.livedoor.jp/yumegiwa_1astboy/archives/50398726.html

*細かすぎて伝わらない日々:おーぷんきゃんぱす。
気になる点が一つだけ。工学部コンプレックスっていうんですかね?教授がやたら「理学>工学」みたいなことを言おうとしてて、少々萎えました。
http://babanbi-1003.air-nifty.com/blog/2007/08/post_96c2.html

*不味いおでん屋さん:2日目
東北大学の学食はいろいろなオープンキャンパスでいった大学の中で一番すごいと思った 食い終りまた見学に 放射線裁判という劇がありそれを見る
http://blog.livedoor.jp/sameta_oden/archives/64646572.html

*叶えるための 、夢だから:再開
今年の夏、東北大学のオープンキャンパスに参加し、工学部に魅了され 来年は東北大工学部のキャンパスで学びたいと決意を新たにしました。
http://n-ol6.jugem.jp/?eid=20

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年10月12日 00:21 | コメント (0)

 

武蔵野美術大学

「武蔵野美術大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「武蔵野美術大学の造詣学部では、絵画から建築・写真・芸術文化等様々な分野を学ぶ事が出来るので、学生の作品も熱気が感じられてくるのですね!」



=2007年10月10日収集分=

*龍のいるまわり道:武蔵美のオープンキャンパス
大学図書館では、椅子の展示や、しかけ絵本の展示などもありました。わたし的には「ムサビと絵本」という展示が面白かったです。
http://ameblo.jp/marinonnette/entry-10037013846.html

*ばろぐ:MAU
ムサビはがむしゃらな熱気が作品から感じられて、僕も見習おうと思いました。そのあと、ファッションショーを観ました。いやー華やかで最高でした!
http://blog.livedoor.jp/zikoman3/archives/50780514.html

*赤いカメラと白い靴:シルエット
今日はムサビのオープンキャンパス!各工房を練り歩くツアーにも参加し、足が痛いけど楽しかったです。やっぱり工デいいなー、ガラス綺麗だなー。
http://blog.so-net.ne.jp/nana-3/2007-06-17

*ほしゐ@受験生 日誌:武蔵美オープンキャンパス’07
映像や芸術文化といった今まであまり気にしていなかった学科も面白そうだなぁと感じました。こういう出会いはオープンキャンパスならではですよね。
http://blog.livedoor.jp/fss_nosweb/archives/51024795.html

*今日も今日とて地球は廻る:むさび
知ってはいたけど自分たちの美術に対する気持ちとか色々が 美術の「ヴィ」 の字もいってないことを今一度見せ付けられた...みたいな(・A・)
http://plaza.rakuten.co.jp/mmy4days/diary/200706170000/

*Musabi Diary :オープンキャンパス1日目
入試問題集を拝見。今年の彫刻、うちらよりレベルが上がってるなぁ。入試で300点切った自分、ちょっと羨ましがる。
http://www.musabi.com/akaiwa/archives/2006/06/17_2235.php

*HANADARAKE:MAU
中にはいると広い!そんでもってなんだかワクワク!いいわあ、行きたいわあ。食堂のランチが結構なボリュームだったなあ。
http://hanadarake.jugem.jp/?eid=35

*ベツレムの絵描き室:オープンキャンパス
ムサビには「産官学共同研究プロジェクト」という催しがあって――具体的には、  ムサビとその学生、それと企業とで行う研究で、
http://blogs.yahoo.co.jp/bedlampool/9767133.html

*la sall de bain:武蔵野美術オープンキャンパス!!?
過去問を購入。昨年のは300円で今年のは500円でした。それから目的のデザイン科で色々見学しました。 私的には空間デザインがよかったです♪
http://lasall.blog107.fc2.com/blog-entry-4.html

*私戦隊。:MAU
アトリエの雰囲気もよくて。やっぱ、美大の校舎って普通の大学より建物とかおしゃれ。…なのかな? あと、学生の人もおっされ!(or もっさい)
http://ameblo.jp/iamamusic/entry-10013739443.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年10月10日 23:07 | コメント (0)

 

岡山大学

「岡山大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「大学を選ぶ際、入学後にどれくらい勉強できる環境があるかは重要な要素ですが、岡山大学では学習環境もよさそうですね!」



=2007年10月9日収集分=

*千里の道も一歩から:触発
岡大堪能しまくった\(^O^)/ てか国立大学がいいけど、やっぱり入学後にどれくらい勉強できる環境が整ってるかも大切だなあ…
http://d.hatena.ne.jp/indigo_28/20070803

*スベリのWorld:岡山大学時々シャア
いやはやいつ来ても広いし設備が整っているっていいね 理学の化学科の講義でも満席になってたしね この人達と闘うんじゃと思うとやる気も上がるよ
http://blog.livedoor.jp/quintupelet/archives/54755776.html

*駆け出しScientist Days:岡山大学、オープンキャンパス
それにしても思うこと。「何か質問はありませんか?」の問いに挙手なし。もっと積極的になろうよ!!と思った8月2日の昼下がり。
http://blogs.yahoo.co.jp/thom1203of83/15388044.html

*不思議の国の林檎:オープンキャンパス
今日岡山大学のオープンキャンパスに行ってきたぁ〜♪ 自分が想像していた以上に汚くてびっくりしたぁ〜! やっぱり国公立は汚いかなぁ。。。
http://ameblo.jp/dream-time27/entry-10041953800.html

*カプリチオ:オープンキャンパス
文学部の話聞きました。椅子が堅かったです。昼は学食で済ましました。安さに驚きました。図書館行きました。静粛すぎて怖かったです。
http://ameblo.jp/suprematizm-rhapsody/entry-10042062420.html

*蒼空:にゃはは
話聞いてたらゃっはoり国立だから説得力があった(笑) 養護教育学部がたのしそう いって、思ったのは、世界ゎ、広い!!でした(笑)
http://plaza.rakuten.co.jp/aozora0529/diary/200708030000/

*小川秀樹オフィスの窓:西帰行から戻りました
岡山大学は二ヶ所のメインのキャンパスからなっています。大半の学部が集まっている津島キャンパスはかつては陸軍の基地だったところだそうです。
http://blogs.yahoo.co.jp/jesuisho/49677961.html

*smile moon:学生気分。
岡山大学に行ってきました。せっかくなので、お昼は学食をいただきましたょ。安くてボリュームあり! オドロキでした
http://blog.livedoor.jp/rococoro0320/archives/50734132.html

*Sugerless:Nobody knows
岡山大学のオープンキャンパス行きました。教育学部です。まー、広いこと広いこと。サークル棟には何かが棲んでいそうでした。実際ぬこがいました。
http://sgl.jugem.jp/?eid=21

*いい獣医になりたい:岡山一日目
俺の母校よりでかい でも校舎は古い。。。でも、岡山大学は金持ち大学だし、きっと施設はいいんだろな〜 部屋も多かったし。。。
http://blog.goo.ne.jp/meloxicam1982/e/069732f32ac71f3c4fcd29a3583b3766

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年10月09日 22:21 | コメント (0)

 

獨協大学

「獨協大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「獨協大学ではオープンキャンパス等で学生が説明するとの事ですから、受験生が一番聞きたい事を聞けそうで良いですよね!」



=2007年10月6日収集分=

*ちょっと・・・EASY LIFE:母校・・・?!!
驚きなのが、更に今後順次新しくしていくとのこと。どこからそんなお金が?!そして学生が減っていく一方なのに、大丈夫か獨協。些か心配が・・・。
http://blog.goo.ne.jp/lalala-aya/e/7cdf0b899c762a83b99da0e4ef053bba

*はなえの毎日:あたま、
大学生かっこいー高校と全然ちがうよ… みんな大学になったらああなってくれるのかな? あんま期待しないほうがいいね でもさ、大学によるよねー
http://ameblo.jp/3107547/entry-10039744694.html

*count on dim direction:そいえば
そして今日わ獨協大学スピーチコンテストの決勝の書類が送られてきた しかもAO入試の書類までついてきて 応募資格獲得だって
http://blog.livedoor.jp/ayarum/archives/64713461.html

*Shining Days:オープンキャンパス〜獨協大学〜
大学の地図と、その日のタイムテーブル、そして…『「獨協ランチ」or「カレー」無料券』を頂いたので、学食に行きました! 食べてみると・・美味い!!ということで…
http://blogs.yahoo.co.jp/with_the_world_of_silence/22711995.html

*ろっくんろーる:オープンキャンパス
めっちゃキレイ!!!>< 敷地が東京ドームの2.5倍だそうです(д)デカっ 入試対策の授業(?)を受けたんですが、分かりやすかったね!うん!
http://ameblo.jp/rock-lock-0412/entry-10044622133.html

*ア・ゲ・ハ:獨協大学
オープンキャンパスっていうから体験授業とかあるのかとおもたら、説明だけー。改めて思ったのは英語三昧ってことかなぁ〜やっぱり無理かもぉ。
http://yamiyonokaze.blog90.fc2.com/blog-entry-228.html

*D ! A R Y:オープンキャンパス
図書館とか外国人と交流できるゾーンとかっ まぢすごかった 学科説明してくれた学生さん達もはきはきしてて明るくて英語超ぺらぺらで‥
http://blogri.jp/pipi/entry/1188206759

*姫刃の部屋:オープンキャンパスに行った!!!
図書館とか今、設立中で3階まであるのを作っていました。ですが、私は階段の多い校舎内は地獄でした とくに右足が… ズキズキ痛みました。
http://myhome.cururu.jp/jormungand/blog/article/61001468380

*み−さんにっき:オープンキャンパス
夢の志望校 英語学科の在校生の説明きいた 興味関心まぢある英語やりたいっ いきたいようがんばろーっ 学食わカレーおいしかった
http://ameblo.jp/yvzv/entry-10044745575.html

*take it easy!:おーぷんきゃんぱす
説明をしてくれたのが,先生じゃなくて在校生だったからどんな時間割なんだとかどんなことをやってきたのかとか直接聞けて,感動しました!!! 笑
http://rupu2.jugem.jp/?eid=182

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年10月06日 22:44 | コメント (0)

 

日本女子大学

「日本女子大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「日本女子大学は少人数のようですが施設は充実し色々な分野を学べるようで、就職も充実しているのですね!」



=2007年10月5日収集分=

*ミュコニキ:日本女子大学
すんごいいぃトコだった 教授とかぉもしろかったし生徒少ないからアットホームな感じだったし 授業もぉもしろそうでやっぱ就職が充実だったし
http://blogri.jp/miyuko/entry/1185528604

*Υёаrй颶曖 Fоr Мёай颶曖隋日本女子大学
雰囲気が凄い良かったし、なんといっても食堂が綺麗 目白から20分も歩いたケド、きっとカロリー消費に繋がってるハズ 痩せるといいなあ
http://ameblo.jp/ka-yat0berryn0-0uti/entry-10041245254.html

*Yurie C.s.t.:うむぁあ
オープンキャンパスいったら、大学っぽくて素敵でした!でもおしゃれなひとがあんまりいなかった気がします。つーかみんなあたまよさそうだったぜー。
http://blog.livedoor.jp/fxxking_dayz/archives/64742624.html

*はっぴ-でいず:ビリーさん
昨日わ日本女子大学に見学に行ッてきま∪た やぱ大学わどこも高校と違ッておッきくて綺麗ですね キャンパスライフが楽∪みです
http://2ayumi.blog111.fc2.com/blog-entry-15.html

*なッさんの日々:オープンキャンパスF目
とても施設はキレイだったし雰囲気も良かったです けど、何もかもがすばらしすぎる感じ!?で、ちょっとウチにはあわないかなぁ…?って思った。
http://akfglovegyki.blog106.fc2.com/blog-entry-52.html

*Mon Nature Coear:夏休み終了
やっぱ、うちの学校みたいにお嬢様的なとこに6年もいると、日本女子大の空気の方があってる気がするんだょね。あっ、私ゎお嬢様じゃなぃけど
http://yaplog.jp/nozomi61-coear/archive/251

*Go for it:オープンキャンパス
今日は日本女子大のオープンキャンパスへ行ってきました‥ う‥ん‥。魅力‥感じたかなぁ‥。今はやっぱりまだフェリスかも
http://ameblo.jp/aya-style/entry-10048141556.html

*a free for all, fuck 'em all:秋休みまで
今日は日本女子大学のオープンキャンパス行ったよ。CADの勉強が出来るなら行きたいな−って思った(o^冖^o)でも頭が足りない…
http://finfan.jugem.jp/?eid=247

*コデマリ:オープンキャンパス
本女っていうとお嬢様とかJJ系が多いイメージだったけど、全然そんなことなかったです。みんな普通っぽかった。学生も来てる高校生も。
http://blog.livedoor.jp/nazuna_ocha/archives/51148494.html

*胡蝶亭:昨日はね。
スゴすぎです。何がすごいって、外は歴史を感じさせる造りなのに、なかはピッカピカ。さすが女子大!とか思ってたらそれだけではありませんでした。
http://yaplog.jp/kotyoutei/archive/247

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年10月06日 00:31 | コメント (0)

 

中京大学

「中京大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「中京大学は日本で最初に出来た心理学部を有する大学で、近年レベル上昇中との事、又体育会系にも力を入れており、各種種目の施設は充実しているのですね!」



=2007年10月4日収集分=

*Forced Smile:オープンキャンパス
中京の心理は、日本で一番最初にできた心理学部らしくて、すごく広い範囲を学ぶことができるらしいです!だから、ものすごく偏差値が高くて
http://plaza.rakuten.co.jp/ForcedSmile/diary/200707210000/

*生きる中、人間の↑か↓かの瀬戸際:ういーっす
今日は中京大学のオープンキャンパスへ行ってきました。まぁ、いろいろ聞いてきたんだけど AO入試ちょっと無理かも lvが違いすぎる・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/jumbomd11/35164757.html

*オノマトペ:スゴイ
キレイな学校に通いたいとは思うけどあそこまでのは求めてない(笑) 流石私立は違うねェ… しかも今中京はスケートとかで注目されてるし。
http://tirol-lover.269g.net/article/4661674.html

*ゆきりんのブログ:オープンキャンパスその1
学部説明は、現代社会学部と経営学部を見てきました。どちらかと言えば、いろいろ調べることができる現代社会学部のほうが興味が湧きました。
http://yukirin90.blog45.fc2.com/blog-entry-233.html

*ともみぃのぉはなし:今 帰宅中ー。
今日ゎ中京のオープンキャンパス行って来たょ。ゃっぱ校舎ゎきれいだし、食堂ゎ豊富だし、ぃぃねぇ!!!滑り止め決めたっ
http://blogs.yahoo.co.jp/news_8_2003/13958724.html

*Sabu.Com:うぉー!!!!!!!
中京大学は併願可なので他の大学も受けれますし。一般も受けれますんで、多いかな。ってことは3,0の人は当日点ほぼ満点取らないと合格不可能。
http://wakazou0719.blog76.fc2.com/blog-entry-381.html

*Pleasure07:中京大学オープンキャンパス
僕は経済か経営学を志望しているので、その学部の説明を聞けるよう予定を立てました。最初は予定が無かったので、総合政策学部の説明へ。
http://blog.livedoor.jp/beingfan/archives/50268026.html

*なごやん令嬢Barbies:中京大学へ
昔は体育会系一筋だったんだけれども、ここ最近学力のレベルが上がってきていて、理工学部も、トヨタ関連、ロボット関係に強くて、地元では有名です。
http://blogs.yahoo.co.jp/barbies_chihiro/15317505.html

*material:中京大学
就職活動ってGの秋ヵら始めるらしぃね!! 早ぃヶド,決まる人はすぐ決まるみたぃ あと最近は国家擬錣箸取る人も出るくらぃすごぃみたぃ
http://blog.livedoor.jp/xyz_k/archives/173620.html

*ボランチノ−ト:大学のスポ−ツ施設
豊田キャンパスを訪れた時があった。何より驚いたことは、広大な敷地内に各種目専用のスポ−ツ施設が点在し、施設があまりに立派であったことだ。
http://ubusuna2.cocolog-nifty.com/blog/2007/09/post_fddc.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年10月06日 00:19 | コメント (0)

 

熊本大学

「熊本大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「熊本大学の母体は古いものは江戸時代までさかのぼるとの事、それだけ歴史ある大学だけに、様々な分野において深い研究が行われているのですね!」



=2007年10月 3日収集分=

*きよいな感じ・・・:久しぶりの熊大ナイト!
熊大って、集まって勉強した時は、必ず熊大ナイトなる飲み会をやるんよね。今日は、サテライト近くのタイ料理の店で、さらに議論が白熱した〜
http://blog.goo.ne.jp/kiyoi6/e/20d2b5e0e1ab1b6134e0bfe14648f777

*萌え上がれ ガンダム!!:続きです
講義の後は授業(?)を見ることができました。すごかったですよ。たんぱく質の分解のための機械があるんですが、一台1億3500万円らしいです。
http://blogs.yahoo.co.jp/oretachi5no2/16197075.html

*Take up the Cross:行ってきました熊本大学!
先生が言ってたんだけど「薬学は、世界の医療を変える。」本当にその通りだと思う。1つの新薬で一気に沢山の人たちが救われるかもしれないし。
http://yamato115.jugem.jp/?eid=444

*灰呼吸:熊大オープンキャンパスレポート。
説明を受けた後は研究室も見学してきました。 たくさん資料があってとても興味深かったです! そして説明を受けてキャンパス内を歩いていくと・・・。
http://graybreath.blog65.fc2.com/blog-entry-168.html

*渋丸のお家:瞳と心に潤いを
建物は…ぼろかった。でも大学はとっても楽しそうだった。いいな〜いいな〜。簡単な講義も受けた。哲学と民俗学。哲学は…面白いけれど、
http://sivumaru.jugem.jp/?eid=195

*Ayaka's Diary:緑いっぱい熊本大学
そんで熊大ついてまずは食堂♪ めっちゃ安すぎやん! しカもおいしかった! そんで文学部の講義=3 文学部の総合人間学科を見てきた!
http://yaplog.jp/ayaka2004/archive/735

*My Happy Ending:人形は黙っていれば良い
肝心の教育学部は ビデオが流されるだけっぽいのをイイことに,ラクガキx02でもねえ, 熊大の教育学部就職率ってか,あゆの就職考えるとイマイチ
http://blogri.jp/704happyend223/entry/1186493528

*み:オープンキャンパス
国立だけあってかなり広い!! しかも人ばり多いし〜 やっぱ人気なんやね  養護教諭養成課程の授業内容かなり充実してそうで羨ましい〜〜
http://ameblo.jp/buuuuchin/entry-10042685053.html

*医者になるためのブログ:熊大医
友達が熊大医に行ってた。夏までにはセンター九割越えてたらしいが俺7割ぐらいしかとれねぇ…。演習次第でどうにかなる問題なのか…。
http://blog.livedoor.jp/seven70s/archives/50721244.html

*佐祐理の徒然草:曇り時々雨
熊本大学の目玉のような施設の見学。火薬を爆発させて、色々な物体が壊れる所を高速度撮影なんかを行う施設。二回デモを見せてくれた。
http://d.hatena.ne.jp/messier42/20070907#p4

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年10月04日 23:11 | コメント (0)

 

埼玉大学

「埼玉大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「埼玉大学の図書館では、全体の8割が開架されているとの事ですから、調べ物等をするときに便利そうですね!」



=2007年10月 2日収集分=

*雪になあれ:埼玉大学へ行ってきました
学生の自由な雰囲気が羨ましかった、就職前の最後の自由時間ですからね、ジーパンTシャツサンダルで講義受けられるその自由さが眩しかったっす。
http://tadenoumi2.seesaa.net/article/48392842.html

*RAG化な日々♪:オープンキャンパス
大学は格が違いますね。施設が綺麗過ぎる!!また学食がある 500円以内で美味しいモノが食べれるなんて良いなぁ 絶対大学に行ったら太りそう…
http://ameblo.jp/raghikichi/entry-10041351247.html

*小心者の平凡な毎日:オープンキャンパス 其の二
質疑応答ってのがあるらしいんだけど、入試に関係する質問はこれなかった人と差がついちゃうためペケってことであんまり質問は出なかった。
http://nishimukusamurai1yw8.blog102.fc2.com/blog-entry-86.html

*いちごいちえ:彩の国
やっぱオープンキャンパス行かないとわからない事がいっぱいあった〜 いっぱいイイ事為になること知れた♪ 半年後…絶対入学してやる〜
http://blog.livedoor.jp/reds36/archives/64720183.html

*移り気な自分に歌う歌:しんちゃんの実家に行って来ました〜
埼玉大学の図書館覗いたのですが……… メチャメチャよかった!!! 利用空間も広くて、本も大学にある77万本の内8割置いてあって、
http://ameblo.jp/my-sweet-honey-biology/entry-10042554666.html

*サャえもんとどこでもドアの旅:オープンキャンパス
国立だからかな?大学は静かな感じで良かった!緑もイッパイだったし。地方の人間には良いかもね!さやかは経済学部を見てきたさあ。
http://sayakashiori.blog50.fc2.com/blog-entry-279.html

*しほのにっきちょう:頑張れ自分と思った日
入試のコトとか講義内容とかいろいろ聞けてよかった 食堂のラーメンはおいしかったケドお茶は味しなかったねりえ ここに入るために勉強しなきゃ
http://blog.livedoor.jp/symnn/archives/64640077.html

*雨の強い日に:オープンキャンパス
教育学部長も乳幼児学科の先生方もすんごいおもしろくて、より入りたいって気持ちがでかくなった バッチリ学食もうんまかったし
http://blog.livedoor.jp/higvbc/archives/51136911.html

*つーとんとん:もじもじ君
全学教育・教養学部の説明を聞いて― ずっと第一希望だったんですけど、雰囲気的にもいいなぁと思いました。
http://blogri.jp/2tonton/entry/1189899393

*T o w a r d :埼玉大学オープンキャンパス
総合教育科学専修の説明聞いた。英語専修にしようと思ってたけど、この専修もいいと思った!てか、教授がおもしろかったし
http://yaplog.jp/jinn1221lovers/archive/155

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年10月03日 08:16 | コメント (0)

 

東京農業大学

「東京農業大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「東京農業大学は100年以上の歴史と伝統のある大学との事で、農業に関連した色々な分野にわたり最先端の研究が行われているのですね!」



=2007年10月 1日収集分=

*えっへんウサギ:オープン・キャンパス行ってきたぁ♪
講義を受けることに!大学の講義ってどんなのだろうと気合を入れて望みましたが、始めっからの説明で〜〜なんだか高校の授業と変わりなかったです
http://ehhen-usagi.cocolog-nifty.com/blog/2007/08/post_80f7.html

*イナバ物置の主人:あ、そういえば写真撮ってこようと思って忘れてた・・・
というか、どうしよう?今までは農学部の農学科しか眼中に無かったけど、応用生物科学部の方も面白そうだ。ってか、やっぱり生物関係面白いわ。
http://blogs.yahoo.co.jp/masasi0418jp/50238285.html

*Sweet !! :東京農大オープンキャンパス
一番興味を持ったのは地域環境科学部の造園科学科。 個人庭園の造庭から、都市開発まで幅広く取り上げ一方で設計図面の書き方など技術も学べる。
http://mpdx.blog115.fc2.com/blog-entry-12.html

*I am Tori:ちなみに今日今現在
ほんっと遠いのよ!!でも農大ではタダで魚肉ソーセージ四本、キムチ鍋の元(エバラ)、メンマ、ポテトチップをくれたのでよし!いいね農大!
http://iamtori.blog99.fc2.com/blog-entry-107.html

*うさぎりんご:豚さん
農大に行ってきました!いい人が多かったです(食べ物もらえた)!農大で勉強してみたいなあ(その前に受験勉強しろ)。と思った今日この頃です
http://ameblo.jp/leaf3562/entry-10042296453.html

*スマッシュライダー:3日ぶりに外出た
校舎の間は植え込みで林の中みたいな感じ。屋上ではちょっとしたビオトープと水苔が大量に栽培されていました。水苔、水槽に欲しい。貰えばよかった。
http://kobaton3.exblog.jp/6060013/

*せたがやまにあ:今日の農大
創立116年を迎える歴史ある農業大学である。農業を学ぶためには世田谷キャンパスに通うのではなく、厚木キャンパスに通わなければならない事である。
http://ebinamania.exblog.jp/5932206/

*にゃんもり活動日記:にゃんもり、環境を学ぶ。
どちらかというと環境についての先端知識を学びに行ったイメージがある。環境活動ってのは幅が広すぎて、細かい分野では語れない。
http://ameblo.jp/nyanmori/entry-10042747250.html

*お気楽休憩室:東京農大 生どら焼き
東京農業大学「食と農」の博物館に一度行ってみたいと、誘われてはいたものの、なかなかチャンスがなく、ようやく週末に行って来ました。
http://steiff.tea-nifty.com/blog/2007/08/post_e5b6.html

1*mioudon:痩せた!!
でも、東京農大はすごかった!! 人数も多いし、さすが私立・・・って感じの雰囲気だし シンポジウムも最先端のことが聞けて楽しかったです
http://yaplog.jp/miou-udon/archive/288

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年10月02日 00:20 | コメント (0)

 

神奈川大学

「神奈川大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「神奈川大学はキャンパスによっては回りに繁華街等がなかったり。。と言う事で、学業に集中できそうですね!」



=2007年9月29日収集分=

*冷やし中華やめました:神奈川大学に行く
今日は学会で神奈川大学に行った。どこやらの大学と同じで、坂があった。それにしても、神奈川大学。土曜日だというのにものすごく学生がいた。
http://blog.livedoor.jp/kazz711/archives/997377.html

*さく ブログ:神奈川大学にて
なんかねぇ〜 推薦の話しばっかだった… 俺推薦でいかないのになぁ……… まぁ〜先生がいい人そうだったからヨシかな
http://saku0saku.cocolog-nifty.com/blog/2007/08/post_fe68.html

*小池さん家:神大に行ってきました
神奈川大学に行ってきました。平塚キャンパス。とっても好い環境。緑いっぱいで、田舎でなーんにもないの。遊べないからとても良い。
http://plaza.rakuten.co.jp/koike3883/diary/200708190000

*暴走マインド:神大レポート
体験授業が何より疲れた;; 最初は面白そうな内容だ!! とか思って聞いてたけど飽きた← ホント長かったんだって〜しんどいって〜
http://smuggy.jugem.jp/?eid=216

*MelonCream:オープンキャンパス
そして今までいっぱいオープンキャンパス行ったんですけどね、ここが一番お洒落な子が多かったです。男も女も。入ったら頑張らなきゃならんのか…
http://sikura.exblog.jp/7351638

*ぽつりぽつりと。:横浜ぶらり。
いろいろショック、が。給費生の倍率余裕で4倍超ってなんよ…人間科学。しかも担当講師いわく、レベルは東大並み、だとか…
http://yaplog.jp/maiden8/archive/4

*高校生の僕ことロダンの趣味日記:オープンキャンパス
やっぱり23区内にある東京の大学の方が1つの建物に集まってあんまり移動で暑い思いをしないのかな〜って思ってみたり(汗)
http://blogs.yahoo.co.jp/rodann125/49013067.html

*つれづれ:オープンキャンパス
学生さん達も皆賢そうな顔しててすごく好きな校風♪ そして何より横浜に近いってとこが良いよね 奨学金狙って一人暮らしの夢 叶えます!!!
http://ameblo.jp/kerolero/entry-10044796191.html

*ハットの秘密の部屋:オープンキャンパス
なかなか良いところにありましたよ でも、行くまでの坂は・・・どうにかして欲しかったなぁ〜 まぁそれはおいといて とにかく!良い所でした!!
http://blogs.yahoo.co.jp/takuyanz1/35740314.html

*人生送りバント:オープンキャンパス
大学説明を聞いて少し興味がわいた・・・ような気がした・・・ 午後から経済学の体験授業 わけわかんねぇ・・・・・わずか分でノックアウト・・・
http://blog.livedoor.jp/k3y_r8ce_2way_a/archives/167647.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年09月29日 23:14 | コメント (0)

 

帝京大学

「帝京大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「帝京大学では本物の飛行機もあるとの事で、最先端の技術を学ぶ事が出来るのですね!」



=2007年9月28日収集分=

*天翔ける燕:オープンキャンパス行って来ました!
やっと学校に着いたと思ったらすっごい坂道が目の前に! 上るのも下るのも辛かった・・・ でも学校は結構広かった。 食堂のご飯も美味しかった
http://foxglove.blog100.fc2.com/blog-entry-28.html

*PAPA MERA House:いざ大学へ
車内広告などでよく案内を見ますが、私が受験生や現役の頃はあったのでしょうか・・・。本物の飛行機もあるというので、楽しみに出かけました。
http://papamera.seesaa.net/article/49778100.html

*普通な毎日&エスパLOVERS:帝京。
駅から大学まで結構時間かかりますね 通うとなると大変そうです 学食もタダで食べれたしストラップも貰ったし満足です♪
http://blog.livedoor.jp/orange_man_21/archives/51178936.html

*Beauteism:再びオープンキャンパス
受験生にドンドン有利な仕掛けがいっぱいあって、つくづく「時代も変わったもんだなぁ〜」なんて感慨に耽ってしまいます。
http://plaza.rakuten.co.jp/beauteism/diary/200708190000

*あやチャン:オープンキャンパス|
帝京大学に行ってきた 綺麗で広かった しかも、「デスノート」の撮影で使ったんだって 凄いよね 今日は結構楽しかった
http://ameblo.jp/ayachan-da/entry-10044053766.html

*ただ今-クスの:ただ今
帝京大学に来ております んでもって今は学食を楽しんでたり。初めて学食を食べてますが、学食ってうまいんですね…って当たり前か(苦笑)。
http://yaplog.jp/kusu-blog/archive/121

*ヨダカの星が見える丘:オープンキャンパス
いってきましたぁ帝京の 心理学部あるし いきたいんだょぅ心理学部 帝京にあるの知らなかったなぁ いい学校を見つけました
http://dglayman.blog109.fc2.com/blog-entry-36.html

*Amber Dream:OC
予想と大幅に反して、とても良いところでした!学生さんはみんな親切で優しかったし、動きがテキパキとしていて見ていてすごくさわやかでした。
http://scimitar.blog112.fc2.com/blog-entry-86.html

*:オープンキャンパス
良かったです! 志望理由書の指導もして頂いて満足! ただ、私の目指す学部は物凄く大変だそうです 特に文系の私には! (ノ∀`*)ペチョン
http://blogri.jp/6february23birthday/entry/1188727943

*暇つぶし:お昼ご飯
只今帝京大学に来ておりまっす この大学は、見学者にはお昼ご飯(学食)をただで食べさせてくれます なので今日はお昼ご飯代が浮きました
http://ameblo.jp/murakamishiori/entry-10048126264.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年09月29日 00:44 | コメント (0)

 

京都産業大学

「京都産業大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「京都産業大学は近年注目を集めている大学のひとつと言う事だけに、来年度も新たな学部・学科を新設との事で、ますます学習環境が充実しそうですね!」



=2007年9月27日収集分=

*頭脳は子供!体は大人!探偵爆弾:京産大祭
山のキャンパスです。いわゆる山キャンです。入り口からキャンパスまで行くのに凄い長い階段とエスカレーターです。全長50メートルはありましたね。
http://blog.livedoor.jp/mix2424/archives/54687253.html

*Pleasure07:京都産業大学オープンキャンパス
さらに山中にあるので、傾斜が物凄くしんどかったです。元々大学は山中に建てられるものらしいのですが、本当に階段ばっかりでした。
http://blog.livedoor.jp/beingfan/archives/50277271.html

*A daily event:振り返るとカブが…
入試説明を受け学部&施設見学へ  ちなみに学部は来年度開設予定のコンピュータ理工学部。 そのため詳しい施設説明はなし。 学科できてないし
http://laughmoon.blog81.fc2.com/blog-entry-130.html

*幸せハタチ前:鶴瓶の学びや京都産業大学
以前から京都産業大学には訳ありで興味がありまして、ただ興味本位で行っただけだったんですが...それがもう!私の心にずきゅーんときたのでした。
http://yaplog.jp/hitoshisama/archive/50

*冬が1番!俺3番! :京産大と関東
スクラムにおいてはそれなりの結果がでたけれども正直関東に通用するかはかなり疑問が残る。FWの一体感をあまり感じなかったからかもしれない。
http://aobasterritory.blog59.fc2.com/blog-entry-55.html

*グダ日記:志望校
志望校かえよっかなぁ… 京都産業大学の硬式テニス部かなり面白そうだし あ〜まぁとりあえず勉強頑張るか
http://sakazaurosu.jugem.jp/?eid=209

*今日のさくらけ。:オープンキャンパス
こりゃ入学したら(できたら)100%寮行きですな  自分の自由の時間が無くなる点ではちょーーーーーーっと嫌だね。でも寮はなかなか悪くない。
http://plaza.rakuten.co.jp/inuzakura/diary/200709160000

*恋いこーる青春:大学
産大めっちゃ広い!!!綺麗すぎやし! 学食もいっぱいあったー ファミマもあってんけど、かっなり広かったし!笑 昼はスパゲッティを食べました
http://myhome.cururu.jp/kabotyan3/blog/article/41001497301

*ウチのBLOG:京都産業大学
いいっちゃいいねんけど、何か魅力を感じひんねんなあ… スペイン語の模擬授業受けてんけど、それは楽しかったあ しかも、べっこで英語も出来るし、
http://yaplog.jp/uti-blog/archive/788

*思いつ記:この数字はどーなん?
ただ...大学としてこの数字をどう判断するんでしょう? 学生立ち入り禁止の新しい校舎を建て,大勢の教員スタッフを迎え,
http://blogs.yahoo.co.jp/sugahara_kota/36416507.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年09月28日 00:37 | コメント (0)

 

東北学院大学

「東北学院大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「最近は大学も概ね土日は休みですが、東北学院大学では土曜日も授業があるとの事で、それだけ多くの勉強が出来そうですね!」



=2007年9月25日収集分=

*エガオヲミセテよ:読めない東北学院大学
つまり、平たく言えば法学部を除く全学部は三回受験可能。これを後はどう見るか。 問題は、東北学院が昨年度の最低得点率を是とするのか否か。
http://ameblo.jp/r-fujikawa/entry-10036010960.html

*英語で話そう!:大学で見たアジサイ
東北学院大学の見学に行った。「ここは大学?」と思わず口をついて出るほど立派な大学だった。構内は広々として、庭木の手入れも行き届いる。
http://blogs.yahoo.co.jp/lutonstation/34036367.html

*L I V E:今後のために
私が通っている東北学院大学言語文化学科のAO入試の体験談を これからどんどん書きたいと思います!! だけど注意!! これはあくまで合格の一例だし
http://blog.livedoor.jp/swallowtail_7/archives/50355274.html

*KOREHA HIDOI。:オープンカンパス
やっぱ自動車系が面白そうだと思った しかし教授の話が長い・・・ 10分くらいまでならなんとか耐えられたけど 流石に30分近く語られるとヤバイ
http://nooob.blog87.fc2.com/blog-entry-365.html

*素通り歓迎 迅剣HP:皆で多賀城の学院をいこうぜ
多賀城では、環境・工学・情報見て帰ってきました。で、情報と工学は結構楽しかったかな。環境は土木であまり俺は興味なかった。
http://plaza.rakuten.co.jp/ikari4susumu/diary/200708040000

*今日も。明日も。:オ-プンキャンパス報告
図書館すごい!本が27万冊!学習スペ-ス500席!!3キャンパスにある本を検索できるシステムにDVD・CDを鑑賞する機器まである パイプオルガンは教育機関で最大級
http://ameblo.jp/2lightyear8/entry-10042173189.html

*少年の詩:仙台珍道中
あと学生や職員の雰囲気もよかった(オープンキャンパスってこともあるけど)。全体的にいい大学だな〜、と思った。ついていけるか分からないけど。
http://blog.livedoor.jp/bluehigh1985/archives/54738729.html

*Instant Of Memorys:オープンキャンパス!!|
ぃろぃろもらって帰ってきましたょー 試験の過去問トカもいただいちゃぃました  これは生協で売ってた 東北学院メロンパン略してTGメロンパンだそぅです
http://ameblo.jp/sand-mirage/entry-10042575007.html

*みであむ フロート:うひゃあ…
TGU、今偏差値60とか言われてるみたい…。どれだけサバよんでるだ 絶対ないもんねー
http://yaplog.jp/m-0u0-s/archive/1298

*ジャクソン ダイアリー:うぷぷ
土曜日なのに。。学校に行った TGUの学生は土曜日の普通に授業あるんです・・・ どこの大学も土日休みなのにな・・・ まっ、2連休楽しもぅ
http://noplan3310.blog116.fc2.com/blog-entry-29.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年09月26日 00:08 | コメント (0)

 

立正大学

「立正大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「立正大学の校舎は雨が降っても学生が傘をささずにキャンパス内を移動できるように工夫されているようで、安心して学習に取り組めそうですね!」



=2007年9月22日収集分=

*うなぎくだり:行ってきた
なんかなんかでした。『立正大学にようこそ!』と書いてあり、その下に『※前からつめておさわりください』と書いてある。このミスはなしだろ!!
http://blogri.jp/unaking2/entry/1185088923

*Real JUN:ぺー
私立だけあってすごい太っ腹(笑)500のペットボトルもらって,ボールペン,文具セット オリジナルのきてぃちゃんストラップまでもらって来ました
http://ameblo.jp/jun19851007/entry-10040701814.html

*マイペース:癒されバカ〜
大学に着いて、受付して環境の学部に行った!いろいろ説明もらえてフィールドワークがいっぱいあっていいなって思った しかもエコバッグもらった
http://blog.livedoor.jp/dream_oneball/archives/149965.html

*ウェットフライの世界へようこそ:立正大学と平和軒
学生の頃と比べて、進化しているのでほとんど面影と言うか思い出の場所がなくなってしまった。ますます近代的な建造物がいつの間にか出来ている。
http://blogs.yahoo.co.jp/jockscott2002jp/18301421.html

*日常なんでも記:Luna sea
今日は立正大学でしたが. . . .なかなかい 校舎は雨が降っても生徒が傘を差さずに敷地内を移動できるらしいので生徒への配慮も忘れてません
http://kenpower.blog45.fc2.com/blog-entry-158.html

*decay:飽きっぽくてすんません
立正大学文学部文学科日本語日本文学専攻という長ったらしい学部がありまして、そこを見学してきました。主に古典系や歴史系なんですけど、
http://milkyhoney.blog.shinobi.jp/Entry/51

*ANOTHER WAY:さほたんぶろぐ
AOの説明! 英語で15分間プレゼンテーション ちゃんとできるかな(:_;) これはちゃんとなんか対策しないとやばぃな でも楽しそうー
http://yaplog.jp/sah0chaan/archive/202

*菜摘の恋文:昨日の話ですが…(笑)
昨日は立正大のオープンキャンパスに行って来ました 立正大はクーラーが効きすぎて寒かとです 鳥肌がゾワゾワしておりました 笑
http://blogri.jp/eternally/entry/1188091743

*うちの王子様:立正大学!!研究!!!
昨日いきなり、男の子2人がやってきて 『大学の研究で、このトイレットペーパーなどが最終的には何になるか? という事をやっていまして…
http://plaza.rakuten.co.jp/shotasakura/diary/200709120000

*似 非 受 験 生 回 顧 録:百聞は一見にしかず!
やっぱり図書館の蔵書数はかなり重要なので……。文学部は高崎キャンパスらしいので、そちらを見てみないと何とも言えませんが。
http://blogri.jp/moku2ren/entry/1189961247

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年09月22日 23:56 | コメント (0)

 

工学院大学

「工学院大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「工学院大学は私立の工業系では最も歴史のある学校との事で、実験や研究は色々な事が行われているのですね!」



=2007年9月20日収集分=

*エス・ワイ・オー・エイチ・イー・アイ:大学見学
実物はえらく違っててあれっ?って感じもしたけど一番上からの眺めは最高でした。実際に行ってみないと分からないこといっぱいあったし、
http://ameblo.jp/syohei0511/entry-10041593596.html

*建築家とつくる家づくり:週末日記
工学院大学の三年生が行った課題の発表会でした.昨年からの試みで 課題の敷地を鎌倉に設定してその課題を地元の建築家や役所の人に見てもらい
http://npo-iezukurinokai.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_267b.html

*ビルおおっ!!:繋がる想い
あまり雰囲気があわなそうだったけど、女子の人数も情報学部ならそれなりにいるみたいだから安心したし、もう迷う事もないでしょう。
http://white.ap.teacup.com/jasdiary/298.html

*セーメーの不定期日記:昨日は
あれは、大学って言うよりビルだね 敷地、意外と狭いのかな?と、思ってたら上になげぇ〜!! エレベーター28階まであったぞ!
http://plaza.rakuten.co.jp/sirogane7/diary/200708060000

*GTAIVプレイブログ(仮):工学院大学 オープンキャンパスに・・・・
総合相談所ではいろいろ話を聞いてくれた 嬉しかった 俺の話を聞いてくれてありがとう こんなダメ人間の・・・もう頑張るよ 
http://gtaiv.blog98.fc2.com/blog-entry-32.html

*多摩地区タウン情報! :京王八王子
実験等も多い工学系の大学だけあり、留年率が高いことでも知られている。また、私立としては最も歴史のある工業学校でもある。
http://search-4.jp/article/5177104.html

*ary0の日記 2:またしても、工学院キャンパスへ
新宿キャンパスと比べるとかなり遠いです。3年に上がるときに、新宿の方に移るそうです。つまり、入学したら最低二年はココってことですね…。
http://plaza.rakuten.co.jp/ary0blog/diary/200708260000

*のほほ〜ん生活:今日も行ってしまいました〜
今日も行ってしまいました工学院大学 昨日回りきれなかったところを訪問 免震コーナーでは阪神淡路大震災と同じ震度を体験。
http://blogs.yahoo.co.jp/obakanatwotop/18413055.html

*uzuz 玉手箱:理科教室・お祭り
今年のテーマは全部でなんと85種類!、とても一日で回りきれるものではありません。ある程度、事前に的を絞っておいて出発です。
http://uzuz-tamatebako.uz-works.com/?eid=566217

*日誌:TCシンポジウムに行く
お昼は学食を使った。工学院大学へは何度も来ているが、学食を使ったのは初めて。340円という値段にしては非常に美味しかった。満足。
http://anonymous0000.blog1.fc2.com/blog-entry-1148.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年09月21日 00:02 | コメント (0)

 

日本大学

「日本大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「日本大学はトータルで6回受験が出来るとの事ですから、何が何でも。。という方は試験日程をうまく利用できそうですね!」



=2007年9月19日収集分=

*悠久に 流るる雲の 旅路かな…。:日大のオープンキャンパスに行って・・・
『整理券が配布されます。』これを受け取り損ねると、ほとんど来た意味が無くなります なので、先ず来校したら、必ず整理券を取りに行きましょう!!
http://blogs.yahoo.co.jp/mariosonicjp/13213603.html

*SAKULA:open campus
進学個別相談で別に相談することがなかったので、話が続かなかった PS.オープンキャンパス行くとその大学がよく見えるから不思議ですよね
http://plaza.rakuten.co.jp/sakula5peace/diary/200707210000

*凛沙の気ままな生活:日本大学へ見学に♪
各教授の研究室なんかも紹介してもらえて、有意義な見学になりました。国文学科でいうと、源氏物語のとこが面白そうでしたね。絵巻が綺麗だったな。
http://raj1004.blog58.fc2.com/blog-entry-462.html

*CRAZY REVOLUTION:カッズーオ・マチューイ
なんとなく他の学科も見学。『建築学科』『土木工学科』『社会交通工学科』の順で見たけど、やっぱ海洋建築が一番〜♪ 勿論、偏見込み(笑)。
http://blogs.yahoo.co.jp/bwmotoyanagi/49214266.html

*トリック・ライフ:日本大学
やっぱり大学は広い。しかも日大はきれいだし。トータルで6回受験ができると言う日本大学 何で受けるか言いませんが、受験するつもりです。
http://plaza.rakuten.co.jp/tricklife/diary/200707290004

*俺のブログ 「Long Road」:日本大学理工学部
次に学校紹介のパンフをもらい、いろいろなサークルの事を聞いたり話された。マジで自由な感じで学生さんたちはオモシロイ人ばっかだった。
http://blog.goo.ne.jp/central_square/e/aab9f0ec853464fc3309067d01b05d11

*ary0の日記 2’:電王は劇場版と繋がりすぎ
卒業生で一級建築士になっている人が大学の中で最多だったので、ということと父の母校だということで今日は足を運びました。
http://plaza.rakuten.co.jp/ary0blog/diary/200707290000

*しゃいにんぐみるく:オープンキャンパス
ここの大学行きたくなった(^ω^) 学校の作りも綺麗であたしの好みな感じだったし カフェとかお洒落だし しかもー近いで・す・よ
http://blog.livedoor.jp/h_ighupmood/archives/51074297.html

*piano's life:日大薬学部に行って(続き)
慣れないところに行くのはとても疲れますが、パンフレットだけじゃその大学の雰囲気などはわからないので絶対大学見学に行くことをおすすめします♪
http://pub.ne.jp/piano_friend/?entry_id=833908

*はすの気まぐれにっき:日本大学国際関係学部オープンキャンパス
驚いたのがー モスバーガーの社長が日大卒な為 日大のどの学部でもー モスがあるらしぃ  やっぱキャンパスゎ見学行くといぃもんだね
http://yaplog.jp/sh1rub1q/archive/72

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年09月19日 22:00 | コメント (0)

 

龍谷大学

「龍谷大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「龍谷大学は産近甲龍の一つとして関西では今注目を浴びている学校との事で、大学の歴史も古く、学生も素晴らしい方が多いのですね!」



=2007年9月18日収集分=

*いつまでも記憶の片隅に置いておけないから、少しでも書き留めて・・・
龍谷大学にきましたぁ 第一印象は・・・敷地めちゃ広ッッッ そして赤レンガがおしゃれだったぉ でも広すぎて柚馬には向いてないかもー・・・
http://blog.goo.ne.jp/yu-machu/e/643619abd6608a3f871207b807cb8f75

*Timbre:龍谷オープンキャンパス
そのあと英語と国語の必勝講座 国語の先生おもろかった!! 流石代ゼミの先生やな〜 二つとも為になって勉強がんばろうと思った(*^∀^*)
http://yaplog.jp/timbre-v-v/archive/308

*すめらぎの微妙なブログ:オープンキャンパス
流石は私学ですね。設備がいいのなんの。図書室にラノベなかったけど。ウチの学校にあるのがおかしいのか?まぁ、そんなことはどうでもいいとして、
http://plaza.rakuten.co.jp/nyoron1990/diary/200708040000

*新・浅葱色日記:オープンキャンパス。
資料もらって図書館行って(図書館よかったー)、学内のカフェでパフェ食べて帰る。 感想→仏教色が結構強い。 ひろーい。でかーい。
http://asagi-iro.seesaa.net/article/50307451.html

*捲土重来!まあこんなもんでええんちゃう:これこそ本当の仕事
龍谷大学オープンキャンパス2日目いきまーす。ウチの学生は本当にいい子が多いし。ちゃんと考えてます。素晴らしい子が多いです。
http://ameblo.jp/kendochourai/entry-10042309781.html

*Broadcasting from Akita Prefecture.:龍谷大学
とりあえず入試説明会いってきた。 そして一番重視する点である学食!甲南はここがだめだった。 品数は少ないものの結構いい味だしとります。
http://poiu999.blog73.fc2.com/blog-entry-390.html

*徒然花。:オープンキャンパス第二弾
龍谷大学は良いと聞いていたので気合を入れて行きましたが、余り良くなかった。いや、良いのだと思うけど人が多すぎるせいか、大雑把な説明だけで、
http://plaza.rakuten.co.jp/turedurebana/diary/200708050000

*オヤジの学習な日々:朝から暑い
図書館は快適 夏休みとあって図書館・キャンパスも学生はまばら ゆったりと雑誌をみたり蔵書を探したり 久しぶりにゆったりと学習の雰囲気に浸る 
http://blog.goo.ne.jp/hikimiya29/e/e16ac4717494ecb93e114cbbc0fb10ce

*勝っても負けても虎命!:オープンキャンパス その3!
その後、食堂に入り昼食を食べたのですが結構おいしかったんですよ!前に行ったところは明らかインスタントと分かったのですが今回は違いましたね。
http://plaza.rakuten.co.jp/Ilovetigers2007/diary/200708250000

*RicoのBLSブログ♪:京都の龍谷大学全館にAED設置 救命講習
このように大学の全館にAEDが設置されるのはすごいことですよね。こういう学校を増やし、 優秀なバイスタンダーを輩出して欲しいと思いました。
http://blsrico.blog118.fc2.com/blog-entry-9.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年09月18日 21:59 | コメント (0)

 

学習院大学

「学習院大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「学習院大学は少数制の大学との事ですが、施設も充実しておりキャンパスの学習環境は最高のようですね!」



=2007年9月17日収集分=

*ららる:学習院へ
行ってきました♪ パンフレットには、駅から30秒ってあったけど、信号が青だったら10秒ぐらいだと思った 学校の雰囲気はいいかんじだった
http://blogs.yahoo.co.jp/fairytale3028/133457.html

*のーたいとる:OC
とんでもなく暑かったのにかなりのかなりの数の人がいたからやっぱり学習院大学ってそれなりの大学なんだなぁと改めて実感した。
http://blog.livedoor.jp/hehenohe0810/archives/50279160.html

*margaret ♪ diary:オープンキャンパス
生徒数が少ないほうなんだそうです。ゼミは少人数で、お話して下さった先生のゼミは15人前後。講義はすごく大人数になることもあるんだとか・・・
http://blog.goo.ne.jp/--m-dream-sky--/e/ae582eea51de2208bde3b96492033083

*朔の宵:予想guy その
駅から近いし、少人数制のわりに施設は充実してるし。指定校推薦で行ければ楽だな。でも、これは逃げなのか?そこが自分でもわからない。
http://ameblo.jp/boc-akg-bb2918/entry-10044460655.html

*大学受験奮闘記:オープンキャンパスin学習院
今日は学習院のオープンキャンパス!! サークル活動してた人も生き生きしてたし、学校の人の対応も割とよかったしホントいいとこだと思いましたッ
http://h0ld0n.blog114.fc2.com/blog-entry-11.html

*fickle figure:学習院大学OC
う〜ん、緑いっぱいで良い感じ。癒されたっす(^ω^) 設備ばっちりで学生が校舎大事に使ってて物腰柔らかで良かった。うむ。
http://fxf.jugem.jp/?eid=82

*ガチャピンとゆかいな仲間たち:行ってきた。
学習院のオープンキャンパス行ってきたよ〜 なかなかいいかな 公募制推薦:数学、化学、物理の評定平均が4.0以上。 果たして私の評定平均は!!?
http://blog.livedoor.jp/bad_gachapin/archives/64749704.html

*catcher's BLOG:学習院
仏語の学科の模擬講義と説明を受けたけど…実感わかないってかよくわからんってか。。もともと仏語にもう興味を示さなくなってる自分に
http://kiyo5-softball.seesaa.net/article/52495215.html

*シャボン玉Days :オープンキャンパス
駅から横断歩道渡るだけで行けて感動したよ 校舎めっちゃキレーだったwエスカレーターもついてるしっ♪ お姉ちゃんは校舎汚いって言ってたけどね。
http://lily19.jugem.jp/?eid=58

*ELEKTEL:なにもかもfine
木が植わってるだけでうらやましいんだからコレはもうどうしようもないスペックの差。正しいキャンパスはこうだ、と行く度に痛感させれられます。
http://elektel.blog51.fc2.com/blog-entry-149.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年09月18日 21:40 | コメント (0)

 

弘前大学

「弘前大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「教育実習は通常4年生ですが、弘前大学では1年生から教育実習があるとの事で、教育の仕方をしっかりと学ぶ事が出来るのですね!」



=2007年9月15日収集分=

*パステル:今日
教育学部古ッ!!! ぁたしの希望は教育学部なのにー でも大学は自由ですごい楽しそう 購買とか食堂も素敵だったしね
http://yaplog.jp/k15-boro_sut/archive/9

*蜜柑の日記:オープンキャンパス
教育学部の模擬講義、英語の教師になりたいので、英語の講義受けました♪♪ 8割が英語の講義は私達も英語で話す場面があり、かなりドキドキ
http://blog.livedoor.jp/kaze3131/archives/64759473.html

*Blue Fridayな日記弘前大学ってすごいのね
保健、医学系もかなりハイレベルっぽい。工学と連携してやったりしてた。介護マシンの開発とかね。全体的に新しいのでいい大学なのかも
http://blog.livedoor.jp/salvere000/archives/64747803.html

*独り言ブログ:つまんなーい
色々体験したぁ。血圧測定・採血・妊婦体験とかね 血圧測定は自分でやらせてくれると思ってたんだけど,普通に学生が私の血圧を測った。あれー?
http://ameblo.jp/higashiko/entry-10042621607.html

*Enjoy pop'n music:オープンキャンパス -
まぁ人文の説明を受けました。その他は見学とか質問とか。留学制度が良いなーと思った。勉強頑張らねば
http://plaza.rakuten.co.jp/enjoydiary/diary/200708080000

*小悪魔じゃないヨ キャットウーマンなんだヨ:オープンキャンパス・・・
検査技術科と放射能科に行きました お、面白い・・・ 検査技術のコーナーで、虫を見るコーナーがありましたぁ ますます行きたくなりましたぁ
http://ameblo.jp/positive0129/entry-10042648602.html

*麻衣のブログじゃん:弘前大学OC
行ってきたよオープンキャンパス 模擬授業は経営コースのを受けたんだけど… 先生の話がつまらなかった〜笑 話の内容には興味があったけど…
http://ameblo.jp/maiwin/entry-10042641654.html

*拒否反応:遅くなりましたがアップです
弘前大学最高…!一番楽しい!面白い!魅力的!それに、素敵すぎる…! 誰だ山の中にあるとか言ってた人は。誰だ回り何にもないとか言ってた人は。
http://rejection.blog.shinobi.jp/Entry/387

*なんとなーくぶろぐ:昨日は
印象に残ったものは まずよくわからないプレートを見せられる その後に顕微鏡で見てくださいと言われる 俺「うはwwwww」
http://muri4551ro.blog67.fc2.com/blog-entry-280.html

*僕の日常と夢と現実:弘前大学見学会
でも一体人文学部出て何の仕事するの?って言われても…しかも教育学部では一年生から毎週教育実習に行けるし、教育の仕方をしっかり学べる。
http://blog.livedoor.jp/nejimakidori0412/archives/50279580.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年09月15日 18:45 | コメント (0)

 

明治学院大学

「明治学院大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「明治学院大学では、成績が優秀な学生は3年終えた段階でロースクールを受験できる制度もあるのですね!」



=2007年9月14日収集分=

*Noisy-Noise:人生最大の、岐路
優秀な成績を修めた五名ほどは、三年間で大学を終えて、ロースクールを受験出来る、こんな制度。……一年、だ。とても大きい。とても、とっても。
http://flamer.blog4.petitmall.jp/blog-entry-19.html

*;-):明学OC
遠いのが難点 今日はまだ良かったほうだけど、平日の朝は通勤ラッシュの時間だし しかも1・2年はキャンパスが違って更に遠くなっちゃうよー
http://blog.livedoor.jp/gr_nkj/archives/50983306.html

*株式投資∞高校生からの初心者日記:Universityへ
白金校舎はとても落ち着いた雰囲気があり、綺麗な校舎でした 社会福祉学科・精神学の講義を受けて〜校内散策して〜 明治学院はとてもよかったです
http://ameblo.jp/stock-market-rupan/entry-10040746311.html

*受験白書:明治学院大学編
実際キャンパスに行って大学生活を肌で感じられてよかった! 特にあの清潔感あるチャペルや食堂が印象的でしたね
http://blog.livedoor.jp/a_san_pyopyo__mg/archives/51013184.html

*浮女子の呟き:新境地
就職率いいね 私が志望してる文学部の芸術学科も、芸術ってなんか疎外感ある感じするのに、広告系の就職率がすごい 映画のことも勉強できそうです。
http://yaplog.jp/0526mayosei/archive/195

*牛乳飲んだら身長伸びますか?:あつーい
大学の3年間ゎ4年生の時に論文を完成させるためのものだって言ってた。ァタシの考えとゎずれてるみたい。学部も求めてるものと違った。
http://ameblo.jp/chibiaya0706/entry-10041484115.html

*続・SUPER STAR 砂やん:明学2
今日は前回同様に模擬授業に行きました!! 今回は志望の国際の他に暇だったので経営の模擬も受けました。授業やってる先生もうけました(笑)
http://blog.livedoor.jp/iamridiculous/archives/43577.html

*バージョンアップ゚:明治学院大学オープンキャンパス
学部は国際学部・国際学科をチェックしてみたけど、しくりこないんです いろいろ幅広く勉強するみたいだけど、やっぱ1つを極めたいようです
http://ameblo.jp/niko-blog-niko/entry-10044011209.html

*日常わっしょい!:一日
いや、宿題さえなければね… 明学ってさ、適当なくせにオリ祭の規則と宿題おかしいよね(-_-) 授業中とか宿題ださないくせにさ、
http://ameblo.jp/vchverivshv/entry-10044171110.html

*早大生介護福祉士の日々:明治学院大学
先週は、白金にある、明治学院大学を訪れました。やはり、キリスト教系の大学のキャンパスは、雑然としていることなく、気高く、おしゃれな感じです。
http://blogs.yahoo.co.jp/kaigomura/18735976.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年09月14日 21:41 | コメント (0)

 

名古屋市立大学

「名古屋市立大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「名古屋市立大学は市立という事もあり、講義を市民に公開したり、専門的に学ぶ事が出来るよう施設も充実しているのですね!」



=2007年9月13日収集分=

*いわこしズぶろぐ:大学〜
オープンキャンパスに行きました。大雨で最悪やったけど授業はむちゃ楽しかった いろいろ学んだぜ。高校の数倍は授業楽しいです。大学ええなあ〜
http://blog.livedoor.jp/yo1shi2e3/archives/51088243.html

*ぴえろの涙:お─ぷんぷん
あと,撮影スタジオ!! ここもプロ同様の設備 まじすんげ──い!! 芸術工学科の人は,作品を展示するときに,ここで写真を撮るそおです なるほど〜
http://pierette-7.jugem.jp/?eid=145

*IASON AND IDEIA:オープンキャンパスその後に
やっぱり絵が上手い。4年生だっていうのもあるんだろうけど。受験には、実技もあるので、一応絵の勉強を始めてはいるけど、まだまだだと思った。
http://arugogo.blog114.fc2.com/blog-entry-9.html

*双子育て戦いと感謝:大学で講義を受けました
名古屋市立大学看護学部3年生の授業です。 その授業に今回、市民公開として10名の応募がありました。見事に当たりこの機会を得ました。
http://sinyuumama.blog46.fc2.com/blog-entry-133.html

*ピアノの詩人の日記:8月3日の日記
現役の学生の話を聞けたこともよかったし、模擬講義は死について。脳死のことなどについてをやった。興味のあることだからますます面白かった。
http://plaza.rakuten.co.jp/hitandrunplay/diary/200708030000

*SAMPLE:オープンキャンパス
行きたくなりました。笑 色々勉強出来るのがいい!!! 看護大学だと限られちゃうからね しかもやっぱり病院があるとこがいいしな〜
http://blog.livedoor.jp/yankurunaisa/archives/64718657.html

*ゆう ぶろぐ:オープンキャンパス。
地下鉄のって名古屋市立大学へごっ!! でもいきたかったのは経済学部とかがあるキャンパスだったから歩いた …道にまよった。笑
http://yaplog.jp/hgk23/archive/97

* 一期 一会:オープンキャンパス 名市大 
ここは交通の便がいいので便利ですなー地下鉄の出口から徒歩1分!! 午前は体験。3つコースがあって、ウチらは脈と心音を聞くコースを選択。
http://plaza.rakuten.co.jp/ichie/diary/200708100000

*カイロの回路:スタジオ
勉強よか実習とかの割合が専攻によっては手を動かしてるの(実習)がおおくなるらしいし 自分的にも専門的なことやりたいように思うから
http://iceandsnow.blog15.fc2.com/blog-entry-204.html

*material:名大・名市大
人文社会学の棟は現代風でキレイだヶド,経済学部の棟は………なんか今にも崩れそう……正直かなり幻滅です↓↓ まぁ国公立だヵらだろーヶドさ……
http://blog.livedoor.jp/xyz_k/archives/173282.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年09月13日 21:12 | コメント (0)

 

甲南大学

「甲南大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「甲南大学は理系も最先端の生命研究所があったりで、物理学その他色々な分野について学ぶ事が出来るのですね!」



=2007年9月12日収集分=

*アシタノユメ:今さら後悔してる・・・・・
ウチが通ってるのは兵庫にある甲南大学やねんけど ココでよかったんかなぁ?って・・・・ 甲南には満足してるんやけどね(*^_^*)
http://blog.dotcity.com/100414/index.php?itemid=309101

*{まちゅろぐ!:OC
甲南大学OCいってきた―!! 雰囲気は悪くはない!! 駅からちょっと歩かなあかんのがちょっとあかんかな… 雨の日やったらいややろなあ
http://ameblo.jp/machun-o0o0/entry-10041508613.html

*幼稚ism for PC: 伍百玖拾玖
あ、もう大学の名前出しちゃいますね 甲南大学です そんなに魅力的なんですかねぇ いや甲南行きたい人にはたぶん行きたいところなんでしょうけど
http://8x7.jugem.jp/?eid=736

*爽快 メンソール:関西珍道中〜後編〜
本日も行きました 甲南大学 模擬裁判なるものを体験 裁判ってすっごい難しいって改めて実感 検察も弁護人も双方が正しいし裁判官って難しい
http://ameblo.jp/shimaman-304/entry-10044782012.html

*どらどらーな日記:甲南大学理工学部一日体験化学教室
甲南大学には物理学科があり その中に半導体を学べるというものがありました!! 半導体はできないと思っていたので これには驚きました
http://doradora1214.blog29.fc2.com/blog-entry-274.html

*La La La ‥♪:甲南オ-プンキャンパス
まずはうちの英語英米文学科の説明を受ける(¨) あの教授rice強調し過ぎ笑 次は理工学部の生物学科〜 最初はおもしろかったけど
http://xxr0mqncexx.jugem.jp/?eid=32

*HAPPY BIRTHDAY
EBA総合コースの説明。 1年間留学して、向こうの大学で経済について学ぶらしい。もちろん授業、全部英語で行われるから相当大変やろなあー・・・・
http://yaplog.jp/muse4_3/archive/189

*凡人の凡人による凡人の為のブログサイト:オープンキャンパス WITH 甲南
大学自体はすごく綺麗で内容、施設などなど充実したものでした〜〜やっぱりオープンキャンパスはいいっすねまた今夏はいろいろと行かなくては・・・
http://star.ap.teacup.com/dekoichi/274.html

*ニートエンターテインメント:間違い
甲南大学受けようかな? 甲南大学はボンボンの坊ちゃん嬢ちゃんのイメージがあります(これは2ちゃんねるじゃなく親のイメージです)
http://blog.livedoor.jp/seireki_2000nen19/archives/183538.html

*c h ! b ! 02   m ! a N y a n:昨日
甲南大学の 最先端生命工学研究所 ばありきれいッッ 講義うけて実験してきた 分子認識力のある高分子つくったぽ ぴんくでかわいいやろ?笑
http://yaplog.jp/ranmu-mianyan/archive/17

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年09月12日 23:44 | コメント (0)

 

東洋大学

「東洋大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「東洋大学は設備等が充実しており、都心にしては学びやすい環境で、就職率もいいようですね!」



=2007年9月11日収集分=

*ViTAMiN THe MAXiMUMZ:TOYO
正直、東洋はかなり好きです 狭いながらも綺麗だし、学食広いし。就職率もそこそこいいしね。こうゆう大学にいけたらいいのに。
http://d.hatena.ne.jp/rpv/20070824/p1

*茶飯事:とォ〜ゥ大学
オープンキャンパスでは模擬講義とか入試説明を聞いたり、個別相談してきた。イイ話いっぱい聞いたよ なんか得した気分だわ〜(^∪^*)笑
http://blog.goo.ne.jp/chameshigoto/e/9e95345e745b3977848e37f814f92e7d

*ANCHORと「俺」。:オープンキャンパス 2
でも 全くもって期待はずれ  説明はみんなヘタクソ 案内してくれる人はだらだら あ〜 こっちまでモチベーション下がるよ
http://blogs.yahoo.co.jp/anchor_14025/18176622.html

*ADDICT供Г佞悄爾
人間環境デザイン学科の実験棟も見れたので大満足。どうやら受験に数学使わなくてもいいみたいだし。受けられる回数は減るみたいだけども。
http://blogri.jp/beat3281/entry/1188007101

*だすとぼっくす:東洋大学
英米文学科と英語コミュニケーション学科の個別相談した 英語コミュニケーション学科の先生こわかった でもやっぱ英語学の勉強したい!
http://yaplog.jp/hanablog1013/archive/1279

*ふぉ-りんDAY':東大オ-プンキャンパス
行ってきましたよ-東洋大学 そんで一番盛り上がったのが、6号館!! どっかのホテルかっ!!つ-ぐらいの建物の綺麗さと学食のすばらしさ
http://vv-8rutq9-vv.jugem.jp/?eid=254

*tokyo smiling:オープンキャンパス
まず、全体説明。そのあと、学部別の説明会へ。先生の話は興味深かった! 30分くらい話ずっと聞いてるだけんだけど、全然退屈じゃなかったよ。
http://yaplog.jp/kousairikuri/archive/1014

*Taka’s Diary(仮):オープンキャンパス
なんかしょぼい? 明大と比べなかったら、普通にキレイで大きいよ。都心にある割には、それなりに設備も良いし、学食も普通においしかったし。
http://yaplog.jp/taka_everyday/archive/318

*XOXO....... :失笑
やっぱさ 英コミュッて言っても結局わ文学部なワケで  あんまピンと来ない  んで学部案内のあと留学相談会行った んーーー ここでまた問題発生
http://wwwtowa.blog89.fc2.com/blog-entry-40.html

*めり-ポぴんず:この街の理想は
イイと思うけども。あたしがイメージしてたのとはちょいと違ったかも。やっぱ行ってみるのは大切だねん 校舎が綺麗すぎて感動した。
http://yaplog.jp/yukaiyukai555/archive/377

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年09月11日 22:23 | コメント (0)

 

専修大学

「専修大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「郊外にキャンパスを持つ場合、専門課程は都心のキャンパスに戻る事もありますが、専修大学では法学部以外は4年間生田キャンパスでの学習となるのですね!」



=2007年9月10日収集分=

*走路招来。:感動した!
中でも凄いのが、やっぱり図書館。今日見たのは本館なんだけど、蔵書の数が凄い 上の階に入りきらない本は、下の階の動く書庫にあった。
http://kxcv-4p.jugem.jp/?eid=217

*南国果実の徒然日記の時間の時間です:オープンキャンパスに行く
しかも、無料で配布していた去年の過去問をちょっとやってみたんですけど、何と呆れたことか、現代文全問正解……。悩むことなく、全問正解……。
http://plaza.rakuten.co.jp/nangokunet/diary/200707210000

*風ぬ小節:専修大学オープンキャンパス
校風も良い感じだし、授業の雰囲気も合っている感じがしたので、指定校推薦で行ければ行きたいなぁと思っています
http://sea.ap.teacup.com/arakaji/655.html

*Heart of Frontale:専修大学
専修大学のオープンキャンパス行ってきた。印象はまあまあといった感じ。学生さんのトークLIVEはGoodでした。良い参考になります。
http://supikku.blog95.fc2.com/blog-entry-239.html

*なんか良い事、ありません?:専修大学。(生田キャンパス)
いろいろ、回って学食で昼飯。『これで380円!?!?』味は…。マズくはなかったけど、ウマいと言える程じゃなかった。ん-,,,普通!!
http://blog.livedoor.jp/mn04150326/archives/64735883.html

*かおりの日記:なんとなく和風
しばらく来ないうちに10号館ができていたので、食堂に行きがてら探検してみた。エスカレーターが急すぎる…後ろ振り返った瞬間、ちょっと怖かった
http://aroma-kaori.seesaa.net/article/49206272.html

*ウォーグルーム:オープンキャンパス 
できるだけ推薦で入りたかったので、推薦の説明はちゃんと聞いたんですが・・・ 商学部だけとは思わなかったぜ・・・
http://plaza.rakuten.co.jp/kouennsute/diary/200708260000

*peilism:OC
内装や外観で大学を選ぶわけではありませんが、大学生の先輩方の目が活き活きしていなかったかな、と思います。そーいったひしひしと伝わる雰囲気は
http://peilism.blog99.fc2.com/blog-entry-66.html

*Belive in yourself:友だちと呼べるしあわせ
英語系が充実してるからちょっと良かった あと就職先に、ぁたしが行きたい方向の仕事が載ってたし、なかなか学部的にはいい
http://blog.goo.ne.jp/ehmy0811/e/f58698cb9119020c3c89710da0ffe28c

*裏肉○日記:専修大学
今朝YAHOOのNEWSの中にこんな記事があった。  僕は、この情報管理学科の卒業生であります。在校当時はパソコンはまだまだ一部の物。
http://star.ap.teacup.com/nikumaru/179.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年09月10日 22:14 | コメント (0)

 

金沢大学

「金沢大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「金沢大学は来年度から学部・学科が廃止となり、学域・学類・コースとなるとの事で、大学側もオープンキャンパス等にかなり力を入れて人材を集めようとしているのですね!」



=2007年9月8日収集分=

*おーぱのカチャカチャ生活:オープンキャンパス1日目
来年度から学部・学科が廃止され、学域・学類・コースとなるようで、8年前に自分が来た時とは全く力の入れ方が違った感じでした。
http://plaza.rakuten.co.jp/reiopa/diary/200708080000

*CiDeR ぶろぐ:金大オープンキャンパスでした
そのなかに油とり紙はいってたのがウケた。そして模擬授業やばかったし…眠すぎ;大学生はあんな狭いところで授業を受けるのね…たいへん!!
http://yaplog.jp/mepo-cider/archive/227

*A.A.のブログ :怒っ!
鶴間キャンパス……めちゃ古っ! 医学部は受けたくなくなった…… 角間キャンパス見てきて、鶴間キャンパスは行かないほうがぃぃですね。。。
http://blogri.jp/aceticacid1019felt/entry/1186580608

*CENOBI:金沢へオープンキャンパス
大学の中入ったの生まれて初めてですよ。研究室とか講義室でお話聴いたのですが、わからない。もぉね、別世界の会話みたいでした。ドンマイ。
http://plaza.rakuten.co.jp/cenobi/diary/200708080000

*johnの自転車日記:8月9日(木)
角間はオープンキャンパスの真っ最中で高校生がたくさん見学に来ていた。国立大学も学生を呼ぶために営業努力をする時代になったんですね。
http://john-nak.seesaa.net/article/50765264.html

*YASLOG!!2:オープンキャンパス
M研は来年から地域創造学類の健康スポーツコースに入る.そこでおれらがキャンパスライフについて紹介することになったのだ.
http://yaplog.jp/yaslog2/archive/58

*カメレオンルミィ:にっき20070809
すごいんだよ〜 金沢大,クリアバッグ?くれた! さっすが予約制 でもでも駅からバスで40分は結構遠い 横国は丘のうえ 金大は山のうえ
http://blog.livedoor.jp/jamyuk1/archives/51027539.html

*Go Easy:金沢
模擬授業も面白かったし研究室で先生も先輩も熱心に教えてくださって本当に行ったかいがありました。金大行けばたくさんのこと学べるんだろなー
http://yaplog.jp/green_13/archive/39

*スルメの『宅浪の意志』:大学のOPC
やっぱり自分は金沢大学の人間社会学域法学類にスゴく行きたい 全国的には知名度とかはあんまり高くないかもしれんけど、
http://blog.livedoor.jp/rad_uver/archives/50923748.html

*適当な大和のブログ:オープンキャンパス
研究室にわかれて研究を見せてもらいました。電子系では半導体を作る素材の研究とかいろいろ。情報系のほうでは撫で方で人を判別するアイボとか。
http://blog.livedoor.jp/yamato0024/archives/50149556.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年09月08日 17:34 | コメント (0)

 

文教大学

「文教大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



「文教大学は教員採用率全国一位との事、それだけに教育学部のカリキュラムは充実しているようですね!」

=2007年9月7日収集分=

*しげとよ日記:今時の大学生
う〜ん、これが今時の大学生の考え方かな? 悪いわけではないけれどいまひとつ物足りない気がするな〜。この大学に限らないけれどね。
http://www.morinoki.info/manekitora/index.php?itemid=419

*資格取得への道:複数の教員免許取得に挑戦
小学校の教員免許を1種から専修に変えるための講座があることを知りました。全部で15単位取得すればいいということだったので、
http://blog.livedoor.jp/rikotan0617/archives/137671.html

*Go for it:オープンキャンパス
私は文教uniの教育学部に行こ-カナ〜なんて考えてたんですが‥ ないんですね‥。。。。編入制度‥ゞ 行って気付いたってゅ-バカ丸出しですわぁ
http://ameblo.jp/aya-style/entry-10043926510.html

*女子高校生のリアル日記:文教大学のオープンキャンパス
入試相談コーナー行って質問した。「どういう人材を欲しがってるんですか?」って単刀直入に聞いた(笑) そしたら「あなたみたいな人」って言われた!
http://blogs.yahoo.co.jp/hyperlove_marie/35539926.html

*もうどうでもいいんじゃない?:文教大学
学部の説明受けて、模擬授業 犯罪心理とか異常心理とか\(^o^)/オモシロイ ここもいいなー 校舎はちょっと残念だが、笑 学科としては充分
http://blog.livedoor.jp/punks_queen/archives/50320147.html

*Andante cantabile:忙しいっっ
文教のオープンキャンパス行ってきたぁ うち的には微妙… 教員採用率は全国1位だけどさぁ... あんま行きたいっっていう大学じゃなかったなぁ
http://yaplog.jp/vv-symphony-vv/archive/128

*daily:Open Campus
文教大学の越谷キャンパスに行ってきた〜 見学に来た高校生の雰囲気としては女の子が圧倒的に多いね! あと、あたし位しか茶髪いなかった。
http://blogri.jp/axxxiravo/entry/1188706912

*にっき:オープンキャンパス
体験授業眠かった……でも、ぃぃ先生なんだなって思った けど、2っ目の体験授業……ぁれは、文教大の自慢だったのかね? なんか嫌だった
http://blogri.jp/natsuko1213/entry/1188730118

*ゆかり ブログ:オープンキャンパス
あっ!! 学食の食べ物全部¥100だったの もちろんオープンキャンパスだからこの金額なんだろうけど、今まで行った大学の中で1番おいしかったぁ
http://yaplog.jp/anaya-yukari/archive/90

*サイコロの心理学研究・実践日記:文教大学その2
良い大学ですよ。なんといっても日本の私学で教育学部を持つ代表的な大学の一つです。でも,教育学部の学生は雰囲気は一緒ですね。
http://blog.goo.ne.jp/harumizucp0213/e/e0f763afc0a0268c96fbd69ed5ef288d

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年09月07日 21:03 | コメント (0)

 

横浜市立大学

「横浜市立大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「横浜市立大学は公立ですからセンター試験は必修と思いますが、中には一部の科目をとらなくてよい学科もあるのですね!」



=2007年9月6日収集分=

*青息吐息。:オープンキャンパス校目
すごく静かでゆったりとした時間が流れてました。 緑は多いし風は涼しいし。 オーシャンビューは綺麗だし!(海大好きなので 授業も施設も魅力的!!
http://takshel.blog100.fc2.com/blog-entry-29.html

*Record of the BROWNHEAD:OC-4
別に校舎が新しいわけではないと思うんだけど特に汚れているわけでもなく…ただ病院の匂いがするところがあった。医学部は違う校舎なのにね。何故?
http://plaza.rakuten.co.jp/marumei/diary/200708090000

*ちびあんりんのフルーツパイ:オープンキャンパス
キャンパスはやっぱり広い&でかい。マップがなきゃ確実に迷子。てか自販機凄い。ドリンク当たり前、アイス、パン、カップラーメン!?
http://blogs.yahoo.co.jp/miniappleapricot/15537884.html

*Shadow mark of Ichijyu:オープン!!
模擬講義ってやつを受けたんですけど…正直言います。説明下手くそ?? まぁ模擬講義という事で、時間がおしてるせいもあったのかも知れません。
http://blogri.jp/kazud3290/entry/1186666240

*はいじサンのアルプス便り:雨、逃げ出した後
昔ながらの喫茶店もたくさんで、すごく素敵!!  ぃいなあ、行きたいなあ  二次試験の問題ももらった冊子に入ってたけど…難しいなぁ…。はぁ。
http://blog.livedoor.jp/blue_2006_m11/archives/51026564.html

*Judas Blog:YCU
授業はおもしろかったが、多分どこもこんなもんだろうな やっぱオープンキャンパスは理系の実験見ないとね つまんないのは文系の宿命
http://maiiya.exblog.jp/6678106

*上永谷4番線:横浜私立大学
大学というのは自分の興味、感心に基づいて専門的に勉強する所なんですね。国語をセンターでとらなくてもいい学科もあるのでうれしいかったです。
http://d.hatena.ne.jp/tera-e351/20070810

*VIAGGIO ETERNO:おーぷんきゃんぱす
3階の部屋でAO入試についての説明会やってたんで、とりあえず聞いてみる。。。 うーん、、、TOEIC600点かぁ・・・ 600点て相当難しいな。。。
http://al2320.blog115.fc2.com/blog-entry-34.html

*chipdonのブログ:オープンキャンパスその2
とんでもない難関です。やはり理一か理二の方が入り易いって言いますが、現実を見せ付けられているようで如実にわかります。
http://blogri.jp/chipdon/entry/1188463505

*亀カメ日記:横浜市大、国内初の治験大学院・新薬開発の人材育成
横浜市立大学もずいぶん変わったなー。学部の編成も大きく変わって、2学部になってしまった。びっくり!! 2学部に統合する意味が分らないけど。。。
http://wwmmm.exblog.jp/6403463

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年09月06日 22:20 | コメント (0)

 

関西学院大学

「関西学院大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「関西学院大学は所在地が神戸と言う事もあり、多くの留学生がいるのですね、生きた語学を勉強できそうですね!」



=2007年9月5日収集分=

*妃芽の気ままなブログ:関西学院大学
とにかく、『校内がきれい』で、『たくさんの外国の方が居る』こと、『福祉機関が充実している』ことなどが実感できました。
http://myhome.cururu.jp/i_like_mickey/blog/article/41001351488

*伝記六朝伝説:夢のキャンパスライフ
そして何より、レベル高い 勉強も確かにそうだけど。勉強じゃなく。もうなんかかなりレベルが高いです。流石関学
http://blog.livedoor.jp/dennkirokutyou/archives/50932380.html

*Marina's Room:オープンキャンパス
英語インテンシブプログラムっていうのを体験しました何をしたかというと、となりの子と自己紹介しあったあと、4人1組で簡単なゲーム。
http://blog.oricon.co.jp/vn_nv-jasmine/archive/318/0

*陸上人生:オープンキャンパス
でも・・・キリスト教のテスト??ってかそゆ課題??があるらいいけど・・それはやだ・・ だから・・・関学はいまのとこやっぱあかんわぁ
http://blogs.yahoo.co.jp/suru3kyon2izu6/15717491.html

*きっと桜咲くよ〜輝く未来へ;オープンキャンパス
社会福祉学科が新しく開設される人間福祉学部に移動されたから今年は人間福祉を受けるつもり で、人間福祉の模擬講義受けた
http://ameblo.jp/arashi9/entry-10042167959.html

*口笛を吹きながら:オープンキャンパス
文学部の模擬講義は時間も少なく少し物足りない感じでしたが 高校の日本史と大学の日本史研究は違うということは分かりました。
http://whistling.blog75.fc2.com/blog-entry-201.html

*腐女子高生日記:関学オープンキャンパス参加
図書館とか、3階まであったし(´∀`) 食堂も安くて、まぁまぁ美味しかったしね。学校の怖い噂とかも聞けて楽しかったです(・ω・)/
http://yaplog.jp/noko-suzu/archive/108

*高校生、日々のつぶやき。:白紙に・・・
行った感想は・・・こんな物なのか?{失礼。あまり好印象ではませんでしたウ・・ ウン(-ω-`;。) 理想が高すぎたせいでしょうか??
http://blogs.yahoo.co.jp/parudonjp/15855775.html

*じゃがちっぷ:オープンキャンパス
今関学で入試の説明会聞いてるんやけどAOの説明5分もかからずに終わったからかなりいらん笑” 説明会名に不備あり(*´Д`)=З
http://ageha1728.jugem.jp/?eid=3

*Night was coming we went home. :オープンキャンパス
過去問とかもらいに行く・・。なぜか2006年の過去問だけない。。。というわけで2005年&2007年のだけもらいました。
http://candy-memumo.jugem.jp/?eid=29

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年09月06日 07:28 | コメント (0)

 

南山大学

「南山大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「南山大学は国際交流が盛んで、留学制度も多いとの事、それだけに入試でも高度な英語力が問われるのですね!」



=2007年9月4日収集分=

*Tomのつれづれなるままに:マルクス学長
我が母校・南山大学の学長です。気軽に学生の呼び止めに応じる人気のマルクス学長。日本人校長・学長にはないスタンスは見習いたいものです。
http://ameblo.jp/tom-net/entry-10038956416.html

*I'm gonna make it:オープンキャンパス&模試
英語しか使っちゃいけないという部屋があるんですけど、経済学部の学生が流暢に使ってたのにはびっくり 英米以外でも英語がんばってる人いるなあ
http://blog.livedoor.jp/gorzo/archives/170279.html

*あ-ゆの日記:南山大学OC
やッぱレベルが違うわ〜 英米わ人気あるみたい でも行って良かった!!! パンフで見るのと実際に見るのじゃ全然違うしッ
http://www.style-walker.com/sw/s/room/blog?sT=view&id=SW61184603&did=59272

*卵が割れるまで:ОС行ってきました
通学はスニーカーしか適さないと思いました。ヒールは一日でくたばります。キャンパス内のイタリアンな食堂でランチ。学食にしては高いかなと。
http://ameblo.jp/coldplay04/entry-10044784395.html

*watヲタクの毎日:2007-08-26
さすが私立!タオルとかシャーペン&ボールペンをくれたぁ サービスぃい 南山にゎ個性的な人がたくさん居たなぁ 先生とか生徒とか…笑笑
http://ameblo.jp/121082/entry-10044791641.html

*クロネコのブログ:ちぃーとこすにゃーか
芝生がキレイでメッチャ勉強だけに集中できそうな環境でしたょ まぁはっきり言うとド田舎って事デス 名古屋ゎ都会やからイィけど、こっちゎちょっと
http://blogri.jp/2650757/entry/1188134531

*オノマトペ:no-title
学生さんのキャンパスツアーに参加したり 話を聞いたりしてココだったら充実した生活が送れそう!! って思いました♪♪
http://tirol-lover.269g.net/article/4980543.html

*material:南山大学
特徴は外国交流がさかんで,留学制度がたくさん,南山は留学しても,向こうの大学の授業料はいらず,南山のやつだけでイイらしぃです
http://blog.livedoor.jp/xyz_k/archives/173404.html

*青花:出題傾向
河合塾の出題傾向を読みました! 『英語:かなりの読解力が必要。4月の時点で過去問に取り組むつもりでないと手遅れだ。』…………え??笑
http://yaplog.jp/aya-chan-dayo/archive/75

*努力の道が続く先は…:ありがとう
先日、南山のOCに行ってきました やっぱ、南山行きたい 河合塾の講師が南山の入試について説明してくれたのですが独自問題が多い…
http://blog.livedoor.jp/wing_xxluv/archives/64754881.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年09月06日 07:27 | コメント (0)

 

首都大学東京

「首都大学東京」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「首都大学東京でも少子化に伴う受験生獲得のため、オープンキャンパス等にも力を入れているようですね!」



=2007年9月3日収集分=

*ベーシストmuraの奮闘記:首都大学東京
食堂で棒々鶏と坦々麺たべた。なかなかうまい! ただ、食堂にしてはあまり安くなかった。 ぞのやの方が安いね。大学の数学も少し習った。
http://takuyatakuya.blog99.fc2.com/blog-entry-101.html

*ベースとマックとときどきお塾:首都大学東京
そーいゃ大学の人が言ってたけど、首都大っていろんなドラマとかの撮影に使われてるんだって クロサギとか使ってたらしい(・ω・)
http://blog.livedoor.jp/kingdom01/archives/64711235.html

*の〜ぷらん:オープンキャンパス
この場合の「綺麗」は「清潔感がある」みたいな意味合いではなく建築物の形が綺麗なんです。しかも一つ一つが結構でかい。う〜ん流石東京。金がある。
http://issy.exblog.jp/5809285

*遮二無二:メトロ
いやーなかなかよい感じでした。コンビニとちっちゃいエイデンが合体したような売店とかね。たぶんどこの大学にもあるんだろうけどさ、感激しました。
http://manimanio0o0o.seesaa.net/article/52568536.html

*Slow Slow Rife:首都大
首都大のオープンキャンパスに行った。ん-、ハ-ドスケジュ-ル… つかれた-(Д) 首都大いいとこだけどいまいちアピ-ルが下手よね
http://blogri.jp/asianvi01irtgraffiti/entry/1187949252

*いつか桜の下で:首都大!
入ってすぐが銀杏並木で、左右に講堂だとかあって、奥に行くと食堂があったり山(?)があったり…何か落ち着く笑 説明も手早くて分かりやすかった!
http://yaplog.jp/love-chats/archive/59

*今日の出来事(仮):気分転換になったday
首都大には何回も来てるけど、今日は改めてこのキャンパスの雰囲気がいいと思った。きっと都心キャンパスの嫌な点を実際に経験したからだろう。
http://blog.livedoor.jp/shouhei2486/archives/50312855.html

*夕陽と因島と私:カーテンのシャーがアレなのでロフトに行った。
全然私立に見劣りしなかったアレですか東京都が金持ちだからとかですかだったら入学金に都民・非都民の差を付けないでほしいです
http://p0rn0.blog93.fc2.com/blog-entry-235.html

*THAT'S BIAS!!!!2!!!!:むむ・・・
首都大学東京のオープンキャンパスに行ってきました!!大人の方には東京都立大学って言わないとわかんないみたいです。
http://blogs.yahoo.co.jp/polybooboo/18189626.html

*Joker:残りわずか
こういう中堅の大学って少子化に伴って受験生獲得のためにオープンキャンパスなどの行事にすごい力を入れているらしいです。
http://anastasia-blog.cocolog-nifty.com/blog/2007/08/post_8543.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年09月03日 21:07 | コメント (0)

 

近畿大学

「近畿大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「大学は学生の教育のほかに色々な研究開発も重要課題であり、近畿大学では原子炉の研究を初め色々な重要な研究開発が行われているのですね!」



=2007年9月3日収集分=

*嗚呼、将来オワタ:セブンイレブンの日
1960年代にアメリカから輸入した原子炉だけあって、なんともレトロでした。 出力は1ワットが限界でw、スイッチ類も超アナログ。
http://snobbery.blog26.fc2.com/blog-entry-86.html

*心機一転:実習から帰ってきてみれば・・・
原子炉実習で近畿大学に行ってきました。近畿大って私立だったのね。めちゃきれいでした。いろいろな装置を実際に触れたので面白かったです。
http://plaza.rakuten.co.jp/2211547/diary/200707140000

*Pleasure Room:オープンキャンパス
ゼミ室を開放してどんな研究してるのかを紹介します。といっても先生がやってきた研究を紹介するだけでゼミ生のやってることの紹介ではないです。
http://blogs.yahoo.co.jp/pleasure91495/48518799.html

*スクールラィフ:8月4日
今日ゎ和歌山県にある近大の生物理工学部のオープンスクール行ったぁ 着いてスグに… 公開模試受けさせられた 試験…思ったょりゎ簡単だった
http://blog.duogate.jp/yumi822/entry/detail/?EP=17336752

*YUu日記:オープンキャンパス
遺伝子の研究室で体験実習があり参加。DNAの取り扱いみたいなことをしたんだけどそれより大学生や院生と触れ合えた事のほうが印象に残ったかな。
http://yuufc.blog116.fc2.com/blog-entry-2.html

*手遅れの40代後半のつぶやき:原子力研究所
出力たった1W。その発電のための施設がすごい。「巨大」たった1Wのことで。そこまでするか。で、1Wってどの程度なのだろ。今から確認します。
http://blog.goo.ne.jp/jo-osaka/e/00fa010719ba3192c7d834c42236fcb5

*花伝庵 KADENAN かでんあん:近畿大学のマグロ
大学って 学業を主体に 生徒さん育てることも大切ですが こういった 研究・開発分野が 重要課題なんですよね。
http://blogs.yahoo.co.jp/kadenan2007/18292664.html

*恵里のブログ:オープンキャンパス♪
キャンパスツアー参加するけど、あれ絶対に大学生の自己満や( -_-) しょーもないから途中で抜けてジュースもらいに行く♪
http://eri07.jugem.jp/?eid=7

*ぐ〜たら:近畿大学のオープンキャンパス
いざ有名な原子力発電の研究所へC諭ゞ畭腓呂海譴有名やからねぇ齟 行ったら感動や~あんなんが大学内にあるのがすげぇ
http://yaplog.jp/short-distance/archive/50

*リヴァのBLOG:空にラピュタを見た
これは近畿大学にある原子炉なんです。26日にオープンキャンパスへ行って、そこの「原子力研究所」の見学をしてきた時の写真。
http://inriver1429nintendo.blog98.fc2.com/blog-entry-325.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年09月03日 21:06 | コメント (0)

 

名古屋大学

「名古屋大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「教育学部は教員の養成というイメージがありますが、名古屋大学では養成ではなく研究をやっているとの事、大学というのは専門的な研究を行う場ですから、これが本来の姿なのでしょうか。」



=2007年8月31日収集分=

*濱人ブログ:名大オープンキャンパス
教育学部にいったんですけど、教員養成は目的としてないと聞いて。ちょっとがっかりしました。けど、なかなかいい大学だと思いました!!
http://blogs.yahoo.co.jp/yokosuka_hamanchu/559016.html

*fairy tale:オープンキャンパス
名大はオープンキャンパスも申し込み制なので、1ヵ月も前に申し込みました。どうも、確かね、大学からメールが届いてたは。
http://yaplog.jp/to-fairyland/archive/65

*R R R:大学進学について
教育学部は、教員養成メインじゃなくて研究やってるけど、「それでもいっかな」って。中学校教員になりたい理由はなんか・・・給食食べたいからだし・・
http://yaplog.jp/asa-diary-1015/archive/970

*雑誌製作サークルArs・ANDANTE・向日葵 合同ブログ:名古屋・・・
名古屋大学に行ってきました。愛知出身のKくんによると、名古屋では名大≒東大なのだそうです。ほぼ同じくらいの価値があるのだそうです。
http://magazine-maker-circle.blog.drecom.jp/archive/47

*有限会社モリソー:名大だ〜い
研究練に入るとずっしりした大きな実験機械がずらーり!! おおすげぇって感じだった(^_^) 大学に対するイメージガラッと変わったよ!
http://blogs.yahoo.co.jp/bumpgt/16387551.html

*青空を見上げて:2回目のオープンキャンパス
講義をきいてかえりました 講義の内容は・・・最悪かな? 言っちゃ悪いけどあなたの受験のときのこととかいらないから! もう少し控えよーね!
http://ameblo.jp/look-up-clearweather/entry-10042687623.html

*三圭風録:目指せ名大!
一番説明を聞いていておもしろかったのは日本語学の研究室でした。そこでは方言の分布地図というのを見せていただきました。
http://blogs.yahoo.co.jp/d23hotman/35531557.html

*拙い足跡:名大オープンキャンパス
去年も行きましたけど今年は去年より内容薄くなかったかな?全体説明無かったし、施設見学みたいなんもなかったし(農学部だけ?)
http://blog.livedoor.jp/dbpqnk/archives/50411357.html

*テツのレーシングカート日記:オープンキャンパス!!
凄い教授が大勢いるらしく、日本でもトップクラスの研究をしているそうです。少し教えてもらいましたが、僕の頭では耐えられる内容ではなかったです。
http://blogs.yahoo.co.jp/takethetopbook/615888.html

*演劇部長奮闘草子:さすが名古屋一!
名古屋大学とは、言わずと知れた名門校。「めいだい」で変換すると、1発で名古屋大学の略語が出てくるところが凄いです。
http://myhome.cururu.jp/nomottya/blog/article/21001384487

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年09月01日 10:43 | コメント (0)

 

東海大学

「東海大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「東海大学は合併により学部が20にもなるとの事なので、様々な分野を学ぶ事が出来るようになるのですね!」



=2007年8月31日収集分=

*気ままな日記:またオープンキャンパス
この大学の良いところは教授とかその他の人も学生も明るいこと。教授なんか口下手っていうイメージがあったけど、ここの教授は違った。
http://matatabin.blog61.fc2.com/blog-entry-324.html

*The Other Final:帰還
東海大、でけぇ。ディズニーランドと同じぐらいの広さだそうです。しかもこれがいくつかあるキャンパスの内の1つでしかないとか…
http://yaplog.jp/t_o_f15/archive/175

*全英連参加者のブログ:でかいぞ東海大学
態度じゃないよ、規模がです。合併により全部で10ヶ所のキャンパス、総学部数が20になることは知らなかった。学科数って、いくつになるんだろう。
http://zen-ei-ren-participant.blog.ocn.ne.jp/thx1138/2007/08/post_c39f.html

*22番のコラム:東大 オープンキャンパス
東京大学ではなく、東海なんですよね でも、面白かったですよ〜 見たのは動力機械工だけですけど ウチの大学と比べると、面白そうな気がしました。
http://blog.livedoor.jp/saf1no22/archives/50961492.html

*かあたんの青春白書:べんきょう
卒業したら進路どうするか迷い中。東海大学湘南キャンパス見学しに行ったときびっくりしたのが大きさ! 説明してくれたけど、
http://yaplog.jp/kanamis0/archive/33

*女子高校生のリアル日記:東海大学行って来た
最後質問ありますかって言われて留学に行ったらその間学校の単位は取れるのかって聞いたら「お〜なかなかいい質問だね」とか言われてけっこう好感触
http://blogs.yahoo.co.jp/hyperlove_marie/35640497.html

*A Daily Thought:オープンキャンパス
大学の説明では結構いいことを言っていました なんか、世界の大学ランキングでまぁまぁいい方にあるとか何とか・・・
http://gettogoodfortune.blog91.fc2.com/blog-entry-174.html

*Clear Drop:東海大学-・
東海大学前の坂道がめちゃきつい あの昇り降りを毎日なんて・・ あたしにゃ無理だな・・ もし通うなら、JRで平塚まで行ってそっからバス乗ります
http://yaplog.jp/clear-drop/archive/149

*なぁさんのなぁさんによるなぁさんのための日記:オープンキャンパス
理系(工学部)の授業を受けたんですけど、ソーラーカーって100km/h以上で走れるんですって のろのろ走るもんだと思ってたのでビックリでした
http://blog.goo.ne.jp/11jichuka05/e/0689836737e25eb29fcbe9ae9be141b9

*アドバンス英語教室:ランドセル募金。
学生さんたちは大学近隣の県をキャラバン隊を組んでまわり、募金を呼びかけているそうです。学生さんたちの頑張りが実を結ぶよう祈っています。
http://advancemmethod.blog116.fc2.com/blog-entry-10.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年09月01日 10:42 | コメント (0)

 

多摩美術大学

「多摩美術大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「多摩美術大学に最近出来た図書館も著名な建築家の設計との事で、一歩門の中に入れば建物の隅々に至るまで芸術の世界なのですね!」



=2007年8月31日収集分=

*光陰矢の如し:オープンキャンパス
門から建物の隅々まで芸術 あたしにとってはもう夢のような空間幸せ 自然がいっぱいで・建物は美しいし・在学生は優しいし・親切だし・・・最高
http://yaplog.jp/agehatyo-loo8/archive/8

*月の船 星の河:多摩美術大学
美しい「街」でした。美し過ぎるくらい。整いすぎるというのでしょうか。設備も、緑も、何もかも。人工的に整いすぎている広大な土地。
http://moonboat.blog.shinobi.jp/Entry/309

*morphine addiction:多摩美
新しい図書館は25億くらいかけて造って、そのかわりスクールバス計画が無くなったってらしいですね でもその図書館すごかったょ
http://lasalledebainpunk.blog93.fc2.com/blog-entry-130.html

*UNKNOWN into the headphone :多摩美のオープンキャンパス
クオリティ高いなぁまじで、おれが「大学生」であって、同年代であることが恥ずかしい
http://d.hatena.ne.jp/cho45/20070721

*Owl Flew To・・・:多摩美術大学
でもさすが美大、デザインかっこええ〜住みたい とにかくすべてにおいて規模がでかい 彫刻科とか、天井にクレーンついとるがな!
http://ofto.jugem.jp/?eid=356

*屋根裏の群青:多摩美‐オープンキャンパス
さてまぁいろんな展示を見たんですが、やっぱり大学は違うなぁ… ってか、私あと数年でこんなの作れるようになるのか…!?
http://fonce-bleu.jugem.jp/?eid=354

*涼物語:多摩美:オープンキャンパス
想像以上に魅力的な所でしたね。作品も製作風景も興味をそそられる物ばかり。何よりも中の人々がフレンドリーに接してくれたことが単純に嬉しいです。
http://d.hatena.ne.jp/littlemaple/20070723/p1

*私立あひる図書館:多摩美術大学図書館
多摩美術大学図書館に行ってきた。前々からかなりいいという評判を耳にしていたので、期待していったが、くやしいくらいに期待以上だった。
http://kj1036.exblog.jp/5997079

*:多摩美術大学図書館
まぁ賛否両論ありますが美大の図書館だからこそ楽しくていいと思うのだが、大学図書館というより市民向けなんじゃという意見が出てました
http://archiie.jugem.jp/?eid=59

*memo:多摩美OC
オープンキャンパスの情報デザインでつくった 型なんていらんわ!っつってかってにもののけの森にした自分
http://yaplog.jp/grsbjou/archive/117

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年09月01日 10:41 | コメント (0)

 

同志社大学

「同志社大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「同志社大学はスポーツも盛んなようで、ラグビーは関西一との事、他の種目のグランド等も充実しているようですね!」



=2007年8月30日収集分=

*ジェイソン末吉の、もう一回、大学生ィィィーッ! :こんなにたくさん・・・
奨学金が貸与されるンですねー。学部&大学院合同奨学金説明会に出席しました。ありがたいコトです。皆さん、学業に精進しませう。
http://blog.goo.ne.jp/broady_2007/e/2bfdec4d730565a76bd8caa3b3fb984f

*一人っ子の呟き ひとり言日誌:同志社
26万坪らしいですな。神戸牛のステーキが500円らしいですな。学内を馬車が走ってるらしいですな。いやはや、常軌を逸脱していますな。
http://ameblo.jp/newswen/entry-10040607973.html

*Pleasures in …:同志社
同志社学生のよいところは自分たちの学校を愛してること、誇りに思っていることだと思う。卒業生もすごく母校を大切に思うよね
http://blog.livedoor.jp/nyx0412/archives/50962009.html

*夢ある19歳!!:同志社オープンキャンパス
昼過ぎからは経済学部の説明会を聞きました!説明の内容も身近な例を使ってくれたのでとても分かりやすかったです。
http://blogs.yahoo.co.jp/h1y3m406/48590440.html

*SEA-SKY:人ごみ
念のためって奴は不覚にも爆睡してしまいました。ごめんなさい、経済学部。やっぱりあの自由な校風はいつ行ってもいいですね。
http://yaplog.jp/seasky-cello/archive/180

*Beautiful mind:同志社大学!
同志社大学いいな♪ めっちゃ好きなったし!!! オープンキャンパス行っとくべきやあ 考えてることとか結構変わってくるし分からんこと分かるし
http://ameblo.jp/0kac7o1co6ribeautiful/entry-10041856798.html

*黒ネコの黒ネコによる黒ネコのための黒い呟き:オープンキャンパスin・・・
そしていよいよ中へ… 最初に見たのが、アームロボット(詳しい名称は知りません…とにかく、人間の腕を模したロボットです)なんと価格、一台、
http://blogs.yahoo.co.jp/kuroneko10605/15468814.html

*buzz champ:同志社!
どちらにしてもレンガ造りの伝統ある、でもお洒落な建物が多かったです!最初に行った京田辺キャンパスは山の方にありまして坂を登っていきます。
http://jethro.blog43.fc2.com/blog-entry-284.html

*オノログ:同志社大……。
んで、帰り道にラグビーフェスティバルの看板を発見!!なんで今更?? でも同志社大のヤツ観たいな! 関西で一番ラグビー強いんだぜ??
http://muta711.cocolog-nifty.com/onolog/2007/08/post_118d.html

*かにまろの気まま日記:同志社大学を見学。
最初の印象ですが、建物がどどどど〜んってかんじです。そしてお目当てのスポーツ施設へ。たくさんあります。各種目専用のグランドがたくさん。
http://kanimaro.blog105.fc2.com/blog-entry-147.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月31日 00:02 | コメント (0)

 

千葉大学

「千葉大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「学校説明会等では一般的にいい部分を出しますが、千葉大学ではいい部分も悪い部分も両方きちんと伝えてくれるのですね!」



=2007年8月30日収集分=

*無題。:オープンキャンパス
ジャグリングサークルが凄い充実してそうだしね いや、大学にジャグリングしに行く訳じゃないけどさ、サークルって大事だよね。
http://ameblo.jp/aberu123/entry-10041153920.html

*Religion of TS:西千葉キャンパス
説明会が終わり、別会場に移動し、学科別説明が始まった。で、模擬講義が始まるんだが、そのプリントが配られたとき、一気に目が覚めた!!
http://blogri.jp/tsyasuyo4/entry/1185614390

*rare_single_rider:我らが学び舎
仕事の関係で母校、千葉大学に行った。夏休みとはいえ、研究室は稼働中。先生はちょっと席を外している。研究生に「ここの卒業生」と話すと、
http://namizo.way-nifty.com/rare_single_rider/2007/08/post_ea85.html

*Before say good-bye five seconds:ひとりたびー
良い部分はどこの大学も言うけど、悪い部分をきちんと伝える大学は信頼できます。でも学生一人一人みんな千葉大学が自慢だって言ってました。
http://yaplog.jp/sayonara5/archive/110

*キャスリング:母の料理講座?
経済進学志望でもあるんで話し聞いてたら 経済学は「数学乱用宣言」おれ数学苦手だから文系進むつもりなのに どうしましょう・・・w
http://ameblo.jp/1192794/entry-10041958717.html

*気まぐれ日記:オープンキャンパス第3弾
後は大学に戻って色々説明受けてきました! 感想は・・・ 自分が思ってたのとちょっと違うなぁ やっぱり、実際行かないとよく分からないよね。
http://23kimagure38.blog94.fc2.com/blog-entry-108.html

*今を凌げば何とか為る。:千葉
学部の紹介も素敵でした 少人数体制を取っている。(入るのは難しい) 1都3県では東大以外の唯一の総合大学。(人見知りやもん)木が沢山で自然豊か。
http://blog.livedoor.jp/namichoco/archives/50948522.html

*社会人tomoさんの看護学校受験ブログ:オープンキャンパス♪
やっぱりな〜、専門学校とは大違いですわ。例えば病理学。私の行った専門では教科書だけの授業だけども千葉大では、実験あり。
http://ameblo.jp/love-is-all/entry-10042669176.html

*Star Sea and Memorandums:「わかり方」の探究
千葉大学付属図書館が出した同名の本のウェブ版だそうです。難しい本が並んでいますが、タイトルをクリックしてレビューだけ見ても面白いです。
http://myhome.cururu.jp/hoshiumi/blog/article/71001413206

*ディメゼロ研究所:自己推薦文です
大学における学問とは高校までの勉強とは違い、教育について専門的に学べる始めての機会のように思う。私は貴校の総合教育学部の中で
http://demezero.jugem.jp/?eid=139

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月31日 00:01 | コメント (0)

 

関西大学

「関西大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「関西大学の文学部は2年生から決められるとの事ですから、大学に入って1年間色々学んで決められるので、いいですね!」



=2007年8月30日収集分=

*STEPyou:オープンキャンパス
ミニ講義とか受けたんだけど、おもしろかった! 高校の授業とはまったく違うねぇ(汗 学食も安くてまぁまぁおいしかった!
http://stepyou.exblog.jp/5891750

*怪しい男の怪しいブログ:色々見学
図書館に入って中を見学 中を見て「ちっちぇなぁ〜」と思っていると両サイドに半端なくデカイ空間が!! そして昼前から爆睡中の関大生もチラホラと
http://ayasisugi.blog105.fc2.com/blog-entry-63.html

*日々カタログ。: 関西大学は一体どういう指導をしているのか
学生指導するのに,サウナと焼き肉っていうのは関西では普通なんだろうか。そんなわけないか。真面目な話なら大学構内でするだろうし,
http://logic.txt-nifty.com/catalogs/2007/08/post_8ce9.html

*工業高校生の受験日記:関西大学~オープンキャンパス~
数学科、化学・物質工学科、生命・生物工学科以外のとこは全部見ました。すごい事してるんだなぁ。。。とは思った。
http://kohgyohjuken.blog.shinobi.jp/Entry/31

*大学受験のミカタ:関西大学
多くの学生が千里山キャンパスに通う事になります この千里山キャンパスは私立大学の中でも大規模な施設として知られています
http://daigaku-j.seesaa.net/article/50475927.html

*Never Give Up:関西大学オープンキャンパス
案内してくれる一回生の人面白い 笑 普通学校をほめるやん?? けどその人「無駄にしょーもないの作ってる」って連呼 笑
http://ameblo.jp/smnsmn/entry-10042254802.html

*Broadcasting from Akita Prefecture.:なんか違う・・・
それともう一つ。関西大学からオープンキャンパスの案内がきていた。似てるのは分かるけど、誤字はやめてほしい。
http://poiu999.blog73.fc2.com/blog-entry-427.html

*affairs:オープンキャンパス
色々もらいましたー。 ペットボトルのアクエリとか・・・流石私立、金持ち・・・!! とにかく綺麗すぎて死にそうでした。なんで大学こんななんだよー!的な。
http://ysi.blog77.fc2.com/blog-entry-179.html

*spitz:オープンキャンパス in 関西大学
文学部って一年でいろんなのやってみて、二年から決めれるんだって。あんまり決まってない人からいいなって思ったけど、それ以前に入れないかも。
http://honey-magic.jugem.jp/?eid=85

*Tedium Diary:大学
大学は・・・校内に普通にお店がある!コンビニが3軒ある! 学食がデパート並に広い! どこかの街みたいだった! 大学行きたい。
http://blogs.yahoo.co.jp/sunnydays_0601/16115676.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月30日 23:59 | コメント (0)

 

筑波大学

「筑波大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「筑波大学は、キャンパスの中を循環バスが走っているほどの広大さとのこと、それだけ多くの研究施設があるのですね!」



=2007年8月29日収集分=

*つくばグルメ:学食 筑波大学 体芸食堂
体育会系がよく来るということでボリュームを期待していきました。これだけの内容で安いです。その他定食類¥400〜500位で
http://tukubagurume.seesaa.net/article/49963998.html

*Wing Cross:一応体験してみるといぃと思う
一般に、大学の学部は場所が違かったりするので、そんなに大きく感じないこともあると思いますが、筑波大は本当に広いです。
http://blog.livedoor.jp/md_dm69/archives/54754592.html

*スポーツNPO:学校
東京教育大学が筑波大学になりましたが、「東京教育大学と筑波大学の間には深い溝が流れている」と言った教育大OBがいました。わかる気がします。
http://blogs.yahoo.co.jp/ulyses0651/35031671.html

*SONG OF WEEDs:オープンキャンパス
聞いた話では、大学の敷地の端から端までなんと 4km あるそうで。4kmっすよ。メチャクチャ広い。 そりゃ、迷うわなぁ(迷ったんかい
http://songofweeds.blog82.fc2.com/blog-entry-862.html

*諦めません勝つまでは:エクスプレス
そんでもってやたらキャンパスが広くて。バスで移動、って時点でそりゃまぁ広大で。私が行きたかったのは社会学類と比較文化学類だったんだけど、
http://blog.livedoor.jp/pain_gain/archives/51035850.html

*リアルとクソヤロ:オープンキャンパス
筑波大学はさすがに日本の大学の中でも1,2を争うくらいキャンパスがでかいのでまずそこがビックリ!中が大きな公園みたいになってます。
http://blogs.yahoo.co.jp/ka06251/15154680.html

*東京03:上空サプライズ
筑波のモンゴルのような広大さには さながら驚いた 大学内もバスで移動という有様 今日は大学がお休みということで人の気配が なかった・・・
http://moezora.blog113.fc2.com/blog-entry-24.html

*ヒビノコトノハ:杜のまち
普通にバスが通ってるし・・・ 『筑波大学内循環』と表示されている。端から端までたどり着くには、バスにでも乗らないと大変すぎる。
http://succhi721.exblog.jp/6648459

*アンテナはどこへ向いているのか:学園都市TSUKUBA
とにかく大学の敷地がデカイ!沢山の学科が集まっていることもあるのでしょうが、バスでも端から端まで行くのに30分弱はかかるんじゃないでしょうか。
http://sandfish.blog99.fc2.com/blog-entry-2.html

*DJ_SATORUの研究日誌:研究論文の探し方
他大学では一般的に論文の探し方に関する講義はどうなっているのか存じませんが、筑波大学ではこの辺り、講義の一環として学ぶ機会があるようです。
http://dj-satoru.blog.drecom.jp/archive/337

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月29日 22:54 | コメント (0)

 

東京女子大学

「東京女子大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



「東京女子大学の寮が取り壊され、新校舎が建設されるとの事ですが、歴史ある建物は出来れば何らかの方法で保存してもらいたいものですよね!」

=2007年8月29日収集分=

*近代建築探訪:東京女子大学2
東京女子大学は全体に当初のキャンパス計画がよく残っていて雰囲気がよいのですが、旧東寮はまもなく取り壊されるようで、残念です。
http://chuta.cocolog-nifty.com/arch/2007/05/post_a98b.html

*SERENDIPITY:大学フェア
編入試験の面接のとき、学生は学生らしい服装でイイらしいけど、マジ本気の人はスーツで行くらしい  特に女子大はスーツで行かないといけないみたい。
http://sayuridipity.blog75.fc2.com/blog-entry-78.html

*空に向かって:教育実習終了
東京女子大学 本当に穏やかで落ち着いた素敵な大学です。この大学に入学できたことが私の今までの人生の中で一番成功したことだと思ってます。
http://blogs.yahoo.co.jp/inokasira_inoka/10490113.html

*あれもこれも:母校が変わる
旧東寮と体育館を取り壊し、教室、研究室や体育館を新築するとのこと。でもあれはあれで紅葉の時期に散歩すると風情があってよかったんだけど・・・
http://chibitan.seesaa.net/article/46629399.html

*空も飛べるはず:東京女子大学
東女はやっぱり真面目な人が多かったですね。日曜日なのに図書館で勉強している綺麗なお姉様方が沢山いらっしゃいました
http://ameblo.jp/rikkyougirl/entry-10040705462.html

*ナツっコ日記:東京旅行1
何か関東と関西の違いみたいなのがあったような気もする・・  関西のゆるーい感じはないような、でも見渡す限り女の子しかいないあの不思議な空気。。
http://blog.kansai.com/natsukko/139

*mapimamaのひとりごと:女子大訪問
なぜ学生でもない私たちが、訪問したのか?それは、大学の敷地内にある長い歴史を刻んできた寮が取り壊されるのを知ったからです。
http://myhome.cururu.jp/ogurin/blog/article/81001366507

*On My Own:オープンキャンパス
今日、東女のオープンキャンパスに行った♪ 広くて良かった(^ω^) 模擬授業も受けて色々学んだ。早く大学生になりたーい!
http://hapichu.jugem.jp/?eid=128

*ちあきのひとりごと:運命
どうなるんでしょうか?教育方法。東女の教育方法はんぱないっす 今日は2限目と3限目に教育方法の補講がありました!やれるだけやったつもり…
http://blog.livedoor.jp/chiaki1029/archives/77988.html

*舞蛙堂本舗:仕込み中
あすこに出ていた「東女」はわが東京女子大とは無関係です。つーか、東京女子体育大も東女と呼ぶとは、今の今まで知らなんだ。ま、紛らわしすぎるッ。
http://blog.goo.ne.jp/lanarana/e/b4b21d12edd85f9f7a994bce4c06a98d

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月29日 22:52 | コメント (0)

 

京都大学

「京都大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「京都大学は旧帝国大学の1つですから、伝統があり校舎も歴史があるものが多そうですが、近代的できれいな校舎が多いのですね!」



=2007年8月29日収集分=

*pride of blue:オープンキャンパス
図書館に入り浸るだけで2,3年潰れるんじゃねえか? 図書室に人間がどっさり。食堂に人間がぎっしり。暮らしにくい日となったことでしょう・・・
http://blue-eleven.cocolog-nifty.com/blog/2007/08/post_9ee4.html

*サレフのまったり日記:行ってきましたよっと
となりにはあの京大病院が さすがに日本を代表する大学の病院だけあって広い広い 規模もでかすぎ・・・ やっぱいすごいんだね・・・
http://sarefu55itachi.blog81.fc2.com/blog-entry-167.html

*逆さメガネで覗く世界:京都大学オープンキャンパス
それに 教授陣や施設・設備なんかは やはり京大の方が充実しているでしょう 日本で二番目の大学ですからね・・・かけられているお金も多いはず
http://ambasa.seesaa.net/article/50978947.html

*本日のジョー。:大文字
毎年校舎の屋上に上った学生達が屋上から水をまきちらしたり、怪我をしたり、とトラブルが絶えなかった為、近年は立ち入り禁止になっているそうで、
http://blog.goo.ne.jp/madame622/e/2ccba8d9a785747ec4f2b0696a148036

*Catharsis Blog 2:京大どんだけ〜
京大のキャンパスが分散しすぎで道に迷って10人くらいの人に道を聞いてしまいました 薬学部の研究室にも迷い込みました(つω`)
http://ohbakanako2.blog57.fc2.com/blog-entry-131.html

*Simplebrog:京都大学に行ってきました〜
オープンキャンパスに行ってきました。東大や北大のほうが圧倒された感がありました でも、天下の京都大学です♪ローソンは高級ローソンでした
http://makakikun.blog86.fc2.com/blog-entry-92.html

*空色の十字架:2ヶ月ぶり
伝統校だから、もっと古い校舎だと思っていたのですが、もう超キレイ。最新設備って感じが漂っていて、無闇にエレベーターを乗り回してしまいました。
http://yaplog.jp/iria7992/archive/104

*北の起業家:大学の責任
先日、京都大学に行った時、先生が「スタンフォードでは、大学が学生の在籍中だけでなく卒業後にも責任を持つような教育をしている」といってました。
http://shirokuma.de-blog.jp/hokkaido/2007/08/post_c314.html

*鈴木ばんりのHOT!HOT!ワイド:でた!偏差値70!!
はい、これが京都大学の正門です(^^♪ 荘厳ですね。こういう人が行く末、政治家になってゆくのでしょう。あ、新内閣で今日大卒っていたような!(^^)!
http://blogs.yahoo.co.jp/suzuban0109/23891550.html

*まいにちテキトーク続行中♪:エセ京大生
夏休みのわりに人多かったけど、うちの大学とそんなかわんなかったぞん おなじみの光景すぎて写真とるのも忘れてもたー
http://ameblo.jp/shaorin26/entry-10044950192.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月29日 22:51 | コメント (0)

 

法政大学

「法政大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「法政大学は今年度新たに外壕校舎を使用開始し、キャンパスの近代化が進んでいるようですね!」



=2007年8月28日収集分=

*大学中退から学士への道:通信制大学
法政大学には通信教育部があり、日本の大学では唯一、地理学科が設置されている。カリキュラムもしっかりしており、地理学を体系的に学べる。
http://blog.livedoor.jp/bachelor2007/archives/51031092.html

*退屈男と本と街 ドアをあければ、麗文堂。
学生会館のあったところ、なにやらデカイ建物を建設中。複合施設、だそうだが、なんだかねぇ。なんかもう大学って感じがしねぇな。
http://taikutujin.exblog.jp/3977794

*BIG JUMP:法政大学オープンキャンパス
キャンパスツアーへ行ったんだけど、今法政はキャンパス再編成、、且つキャンパスの工事中ということで…結構行動に制限かけられてたけどね…
http://blog.goo.ne.jp/high-tower333/e/aff79afef4cbfea0e67450ef1b936f91

*あさみのいちにち:法政大学
ちなみに市ヶ谷キャンパスはちょーキレイなトコもあればそうでもないトコも 工事中のトコがあって移動が不便だった
http://yaplog.jp/wasamit/archive/148

*タカの受験勉強奮闘記:法政大学
普通に良かった 社会学部もやってたから色々聞きまくった 優しかったぜ法大生 世界に一つだけのカリキュラムについても詳しく聞けたし
http://blog.livedoor.jp/nanospeed/archives/51023893.html

*大学デビューまでのモラトリアム:H大学に行って参りました。
場所的にはいろんな所にアクセスできる便利な場所です しかも校舎は近代化が進んでます ボアソナードタワーと外濠校舎は一見の価値アリ
http://yaplog.jp/univ-debut/archive/52

*高校生の日記です:法政大学に行ってきた。
でけぇ〜!!でした。とにかくでかい。今年度はまた新しい外壕校舎というのが利用開始となったらしく、まさに、都市型のキャンパスでした。
http://blogs.yahoo.co.jp/tesihiro1206/35660915.html

*Space shuttle:大学見学!
ただ、法政大学のほうが熱心な感じがしましたね〜やはり最近MARCHの中で人気が落ち気味だからでしょうか?人気が落ち気味だという話を聞いても、
http://blogs.yahoo.co.jp/yama_takumi_731/18074771.html

*日々進化し続ける俺の日記byサキオ:オープンキャンパス2
はじめはボアソで330円のカレー食ったんだけど いまいち! 味は悪くないんだけどちっさい!あれじゃあかえって腹が減る!!
http://blog.livedoor.jp/divetocliff/archives/164750.html

*道の駅アルファ:オープンキャンパ
駅から遠いよ 暑いのに10分くらい歩いたぁ でも学校はキレイだった 外濠校舎とかキレイ過ぎるよ どっかのショッピングモールみたい
http://blog.duogate.jp/zushi/entry/detail/?EP=17713690

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月28日 21:49 | コメント (0)

 

神戸大学

「神戸大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「神戸大学はキャンパスからの眺めが素晴らしいとの事、そういった中での勉強はさぞかしはかどりそうですよね!」



=2007年8月28日収集分=

*cooking-u-blog ぐぶろぐ:370円でお昼ご飯
神戸大学医学部の学食でお昼ご飯、370円也。やす! なんとも懐かしい学食。私の通った大学も白衣の学生がたくさんだったけれど、
http://cooking.mdl.oops.jp/?eid=591424

*Youぼーズ journal:オープンキャンパス
キャンパスは最高ですよ〜 まさに絶景! でも、何で講義が中継なんすか? もっと広い部屋はなかったんですか 猪は本当に出るみたいすよ
http://blog.livedoor.jp/yubohs_second/archives/111969.html

*やっぱれもんティー:神戸大学
校舎あんまりきれいきれいじゃないねんな・・ トイレとかちょっとないなぁと思った でも学科の内容てきにはおもしろそうやったかな。
http://yaplog.jp/cigare-cookies/archive/340

*Ma-blog:オープンキャンパス
今時木の床ですよ。フローリングのさらに薄汚くなった感じ。異国情緒というか。そんな感じ? 山の上のキャンパスから神戸の街&海もきれいでした。
http://mablog711.blog93.fc2.com/blog-entry-120.html

*My Incidents:オープンキャンパス
農学部見に行って来たけど、超綺麗だった!!半分新しくて残りは今建て中 だって岐薬は古くって← 眺めとか超いいんだお
http://yaplog.jp/my_incidents/archive/168

*世界のほんの片隅から:夏音
神大正門前、目の前には石段。上ると右手に経済学部。そして、後ろを振り返ると・・・・・・、絶景・・・(←大袈裟)。海が、タイヨウが。
http://ameblo.jp/lux-fer/entry-10043162273.html

*僕の大学受験:神戸大学
思ったより田舎?でした。どうやらここは丘のうえにあるみたいですごい坂でした。ただ、神戸を一望できる眺めはよかったです!
http://blog.livedoor.jp/b1990/archives/117689.html

*竹林の里:オープンキャンパス略してOC
やはり国立ですから、雰囲気すごいですね。歴史ーって感じがしました。今日行った学部は全国でもトップクラスなんだとか。
http://brass-bandtalks.tea-nifty.com/suisodiary/2007/08/oc_dab3.html

*Kaz mode:絶景なんですが…
今日は神戸大学の作業! 今昼休みで弁当を食べてる場所が景色が良くて気持ちいいですね♪ 学生達はさぞかし勉強がはかどるでしょう(ノ><)ノ
http://ameblo.jp/happyberrykaz/entry-10044141855.html

*ラテン日系留学生:私の大学
これは留学生センターです。神戸大学には500人以上の留学生が在籍しています。きれいでしょう?留学生はみんなここで日本語を勉強するのです。
http://blog.canpan.info/nikkei/archive/208

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月28日 21:47 | コメント (0)

 

玉川大学

「玉川大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「玉川大学の敷地面積はディズニーランド1.2倍の広さで、その中に幼稚園から大学までそろっているとの事ですから、凄いですね!」



=2007年8月28日収集分=

*S m ooth ...?:8にちめめめ
オープンキャンパ行ってきた 遠いよ玉川大学 でもめちゃ広くて自然たくさんでいぃとこだった ディズニーランド1.2倍の広さ すごいねー
http://not-not.jugem.jp/?eid=631

*まあのブログ:728
坂道ばッかできつかったけど, 校舎でっかいしハリーポッタ-みたいだし とにかくすごかた! さすが幼小中高大! 規模がちがいますね
http://blogri.jp/lg8glzlz73/entry/1185627284

*GREENDAYS:大雨
ヤバい かなり広い,,, ディズニーの1.2倍らしいです 何か箱根の森の中に大学建てちゃいましたみたいな感じだった いいな-木が多いとこ大好き
http://ameblo.jp/kameyoshi/entry-10041484203.html

*ドい了ブタとチャールストン:えぶりばでぃ、パッション!!
玉川大学はクラス制らしく、大学生の方々みなさん仲良さそうでした。私は人見知りなので、ぴったりだなぁって思ったり思わなかったり…。
http://yaplog.jp/mrp0tat0head/archive/244

*Going My Way:オープンキャンパス
講堂で聞いたあとは学食でハヤシライスを食べました♪量も結構あるのに440円!安いし美味かったです♪それに学食初体験ってゆ〜ww
http://blog.livedoor.jp/xxgoing_my_wayxx/archives/50982915.html

8/1*HERO's collection:玉川大学
広い・坂道多い・暑い・・・ 中学の時見に行った横浜商科大もなかなか山っぽい(坂が多い)とこだったけど玉川も坂が多かった ちょっと田舎って感じ
http://ameblo.jp/heros-collection/entry-10041805943.html

*ワーキングホリデー必携グッズ:中国語
玉川大学継続学習センターだったら聞いたことあるので、買うのは抵抗なっかったです。いつも人気なんです、玉川大学継続学習センターの商品は。
http://workingholiday.infodoors.com/goods/goods/post_45.html

*デイリー・キヌガワユリ:演劇教育を学ぶ。
玉川学園・玉川大学では早いうちから「こころを育む」教育の必要性を唱えていました。演劇教育の著書も、玉川大学出版からたくさん出版されています。
http://yurikinugawa.cocolog-nifty.com/yurikinugawa/2007/08/post_722a.html

*かほ日記:オープンキャンパス
玉川学園前に着いてちょっと歩いたら、もう大学 でも敷地がデカくて・・・相当歩いたね ディズニーランドの1.2倍だって
http://ameblo.jp/sa10shi/entry-10044441548.html

*OverturE:たま
今玉川学園のオープンキャンパスにいってまいった(笑 すげーお嬢様だぁぁ おしゃれだたよ う〜ん…どうすっかなぁ
http://blogri.jp/w00dl0w/entry/1187841003

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月28日 21:45 | コメント (0)

 

立教大学

「立教大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「立教大学の池袋キャンパスは赤レンガ造りでツタが絡まる伝統的な校舎が健在ですが、新座キャンパスの方はガラス張りで近代的です!」



=2007年8月27日収集分=

*SUCっとQのブログ:立教大オープンキャンパス
じっと見ると「立教大学オープンキャンパス」の案内でした。 中に入ると赤レンガ造りで緑のツタが這っている伝統的な感じの建物です。
http://blog.so-net.ne.jp/sucandq/2007-07-29

*Υёаrй颶曖 Fоr Мёай颶曖隋立教大学
他の大学とは、ちょっと違う感じで 違った雰囲気もあったッ 社会学部トカの文系専門書が置いてある図書館があって凄かった
http://ameblo.jp/ka-yat0berryn0-0uti/entry-10041469830.html

*Euph吹きの日記♪♪:立教大オープンキャンパス
かなり西洋風でした 旧図書館がハリポタっぽくてドキドキ(笑) クリスマスにはおっきいモミの木が飾られてツリーになるそうです。
http://yaplog.jp/euph-chiibow/archive/234

*Scene:オープンキャンパスに行って来ました。
校舎が西洋建築風でした。 教会とか旧図書館とか食堂とか本当にここ日本ですかみたいな内装で一日目がキラキラしっぱなしでした(笑)
http://sceneryblog.blog96.fc2.com/blog-entry-71.html

*元生徒会長の愚痴太郎。徒然日記は、その証!:(続)立教大学
中に入ると、まず新座キャンパス名物らしい純白のチャペルがッ!凄いスゴイすごい〜!ガラス張りで近代的なめっちゃ広い図書館もあるし!
http://blog.livedoor.jp/anima_town_dx/archives/51190807.html

*今日は日曜日:立教大学オープンキャンパス
ホント憧れる♪おまけに、立地条件かなりイィ!程よく都会、でも静か♪家賃だって都心ほど高くないし、駅だって近い
http://amandamanda.jugem.jp/?eid=31

*かにまろの気まま日記:オープンキャンパスin立教
学食について。 割高です。学食的基準にしては。カツカレー400円でした。しかもカツ小さいです。でもおいしかったからいいやって感じです。
http://kanimaro.blog105.fc2.com/blog-entry-96.html

*なんくるないさぁ♪:立教大学新座キャンパス
来ちゃいました(´∀`) すっごぃ綺麗だし広いし…惚れたぜ← 立教生と話すコーナーがあったんだけど…優しくて♪ でも水泳部なぃんだょな←ぇ
http://myhome.cururu.jp/moeor/blog/article/41001433372

*はぴーでぃず:立教大学
新座キャンパスだったけどめっちゃキレイだったあ テニスコートが6個あった 運動さかんだったなあ 学食ハヤシライスにしましたあ おいしい
http://ameblo.jp/y-u-7/entry-10044574431.html

*徒然傘:河合模試
池袋の西口にある立教大学は周囲とは無縁の簡素なただ住まい。 でも建物はいい感じに歴史がありそうだったり、変な椰子の木があったり、
http://nabeshima77.blog100.fc2.com/blog-entry-16.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月28日 07:37 | コメント (0)

 

中央大学

「中央大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「中央大学法曹界に優秀な人材を沢山輩出しており、中央大学といえば司法というイメージがありますよね!」



=2007年8月27日収集分=

*以伸伝伸:Central University
ご多分に漏れずド田舎…というか森の中だった かなり広かった、建物が少ないのに なので他の大学より広い感じがしたんだと思う
http://blog.goo.ne.jp/sasoribi3sig2/e/c9344009c2b65db20eacb6e67643d87e

*半ケツOL:中央大学法学部
中大法学部はかつての名門でした。司法試験合格者数トップの座を東大に譲ってから、ずいぶん久しいと思います。名門復活を目指してがんばって下さい。
http://enjoji.blog108.fc2.com/blog-entry-65.html

*昼飯どきの日記帳:BLACK SEA
印象は、「学食安い」の一言に尽きます。大学の生協にも素でびっくりしたなぁ 普通にケータイ売ってるし旅行代理店みたいなことやってるんだもん。
http://blog.livedoor.jp/whatmeant/archives/54749208.html

*コロッケパン・フットサル・ザワ:中央大学
すんげえ遠くてやんなったけど中大はスゴかった! とりあえずデカイし周り山だし  学食とかもかなり安くて充実してたし おいしかったw
http://blog.livedoor.jp/blianmakk/archives/50707093.html

*Have a hope:モチベーション激UP
最初に話していた方が法曹志望の方で、(入学できたときに)参考になるお話しをたくさん聞けました。やっぱり中央は司法ってイメージあるなぁ。
http://ameblo.jp/sio-raiki/entry-10042291674.html

*コロッケパン・フットサル・ザワ:中央大学
行った感想は施設がいい!!日大とは全然違うね。タダでジュース何本もくれるし、学食はうまいし、広いし♪ 経営工学の内容も詳しく教えてもらえた。
http://blog.livedoor.jp/blianmakk/archives/50707093.html

*徒然なるままに書いてます... :オープンキャンパス
食堂が一階から四階までありました 生協にバイクが売ってました 教室は椅子が変な方向に回転しました クーラーもっときかしてほしいです
http://blogri.jp/7429218/entry/1186358876

*のんびり気ままに今日の出来事:中央大学(^^)
オープンキャンパス 人気度高めの中央大学!!!環境のよさに在学生の好感度高し???さぞかし学費もお高いのでしょう(笑)
http://blogs.yahoo.co.jp/rosescheri5/15070677.html

*修行中 法科大学院:中央ロー入試
中央は試験会場が多摩キャンパスなので、多くの人にとっては遠いと思います。中央大学明星大学駅がとっても混みます。ホームが広くないので。
http://blog.livedoor.jp/skystation111/archives/51058811.html

*バージョンアップ:中央大学オープンキャンパス
見学に来てる人も派手めな仔がほとんどいない 学生さんもいい感じ でもやっぱ活気が足りないかなぁ あと遠いッてのが大問題です
http://ameblo.jp/niko-blog-niko/entry-10044011680.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月28日 07:35 | コメント (0)

 

東京学芸大学

「東京学芸大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「近代的な校舎は快適だし勉強もしやすいと思いますが、歴史あふれる校舎の、独特な雰囲気と言ったものもいいものですよね!」



=2007年8月24日収集分=

*みんなのけもの道:他の大学
しかし学芸大って高校生のころ思い描いてたキャンパスライフって感じがするね。うっそうと生い茂る木々、若者たちの活力あふれる看板、歴史ある校舎。
http://blogs.yahoo.co.jp/air_canada9/11764876.html

*よつばくらぶ活動報告:東京学芸大学でのひとこま
改装されてすっかりきれいになった研究室。うん十年前にタイムスリップしてしまったような以前の研究室の雰囲気も好きだったのですが〜。
http://yotsubaclub.way-nifty.com/yotsuba/2007/06/post_313a.html

*jr油と未来翔の共同ブログ:オープンキャンパスツアー 
昨年も行きましたが、去年よりよかったです!他の学校のオープンキャンパスに行ったことがないからわからないんだけど、ここはすごい親切だよ!! 
http://plaza.rakuten.co.jp/yusiasuka/diary/200707210000

*Strawberry日記♪:東京学芸大学
すぐ思ったのが『ぁ、男の子がいる…』だから共学ですね  すごい自然がいっぱいって感じでしたね。でも自然がいっぱい=虫いっぱいですけど…。
http://blogs.yahoo.co.jp/good3night9/14556828.html

*似 非 受 験 生 回 顧 録:百聞は一見にしかず!
何て素敵な学校なんでしょう! 何ですかッ!あの総てを受け入れる優しい雰囲気はッ!素敵な先輩(と呼んでいいのか?)方はッ!スゴすぎる教授はッ!
http://blogri.jp/moku2ren/entry/1185002224

*Break Through Border━━Line!!:オープンキャンパス
ってかキャンパスが駅から遠いよ。学芸さん。駅から歩いたら汗だくになっちまった。夏は地獄やね。駅からのアクセスもなかなか重要ですよね。
http://blog.livedoor.jp/maihu703/archives/18257.html

*あふらまずだ:東京学芸大学
雰囲気がとてもよかったです(^ω^) 平和な感じで!東京だけど都会っぽくないし。全体会はちょっとグダグダしてた気がする…。
http://blog.livedoor.jp/hahasese7450/archives/50673641.html

*アーモンド:学芸大学
緑が多くて、全然東京って感じじゃなくて、個人的には自然が多い方が好きだから良かったです。全体的にはよい感じ。来年は高校生迎えてあげるよーー
http://fu50-beda121.jugem.jp/?eid=163

*AppleTree:東京学芸大学オープンキャンパス!!
第一印象 なんか,のどかでいいところだぁー・・・ 学校に入ってみるとちょっとだけ学祭的なノリの学生発見(笑  面白いね。笑
http://appletreesub.blog12.fc2.com/blog-entry-380.html

*ワジのつぶやきブログ:わが母校(嘘)
ここは学芸大。木々はたくさん生えていて、広さもありさすが国立!といった風情。ここは一般向けにもいい講座が沢山!
http://blog.goo.ne.jp/wajichan/e/058558347eae9a959b6687fd8895bfcd

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月24日 22:06 | コメント (0)

 

成城大学

「成城大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「成城大学の最寄り駅である成城学園前駅が大きく変わり、それにあわせて?でしょうか、成城大学も新校舎を建設中のようですね!」



=2007年8月24日収集分=

*スカイココナッツ:成城大学
帰りにモチベーション上げに成城大学に サイクリングしに行って来たン(笑) やっぱりいいなあ でも今年新校舎完成するから絶対倍率上がるだろうなあ…
http://yaplog.jp/mai_skycoconut/archive/278

*It's OK!:カメレオン
大学ってのはこんなとこ何だなぁ〜っていうのが分かりました。何かねー、成城大学、思ったよりも大分落ち着いた感じの雰囲気でした。
http://blog.livedoor.jp/b300706/archives/50909368.html

*マシュログ:成城学園
今日は成城大学に行ってキタ━━━ PCとか充実してたよ 図書館とかやっぱ私立なだけあって、超蔵書いっぱいだった!!! すげーすげー
http://aluke.blog.drecom.jp/archive/143

*今日も1日頑張ります(笑):オープンキャンパスぅ〜
全体的に雰囲気は良くておもしそうな先生がいて良かったんだけど… 食堂が(;_;)食堂のミートソーススパゲッティが(;_;)ぐちゃぐちゃしてて…
http://ameblo.jp/131313131313/entry-10041512792.html

*Shino's Story:成城
学食で食べようって決めたので、行きました しかし、残念ながら工事中で入れなかった 校舎めぐりしてみましたよ♪♪ 結構、綺麗だったり古かったり
http://loveofshino.blog94.fc2.com/blog-entry-253.html

*ピッキオ・大江のクマ対策奮闘記 ヤブ刈り(余談編)
ここだけの話、成城大学の学生さんは人数はいるけれどすぐに飽きてしまったり、疲れてしまったりで、あまり作業は進まないだろう、と思っていました。
http://ooepicchio.blog107.fc2.com/blog-entry-6.html

*待て、しかして希望せよ! :成城大学図書館へ
成城大学と現在私の所属している大学とは、様々な学術提携をしており、院生は紹介状なしにそれぞれの図書館を利用できることになっています。
http://miyach.air-nifty.com/asuka/2007/08/post_70b9.html

*夢うつつのたわごと:袖振り会うも他生の縁を大切にしたいと思い返した・・・
成城大学に通った友人は、小田急線の複々線によって変った成城学園前駅近辺を散歩したいと言う。駅ビルの変わり様に方角まで分らなくなったという。
http://ameblo.jp/kankian/entry-10041977861.html

*偏差値10上げて MARCHを目指す現高2受験生☆簡単にいうと受験ぶろぐ:1週間前に行ったオープンキャンパス
校舎が…あまりに老朽化しててぇ?って感じでした 新しい校舎で、近代的で快適な学校に行きたい!  大学生活のことを考えると納得いきませんでした
http://59313.blog115.fc2.com/blog-entry-10.html

*cacoのスパイス:学食
お昼時に重なると 利用したいなぁ〜という気持ちと裏腹に目に入ってくる2〜3人の警備員さん。(最近は物騒だからチェック厳しいんだろうなぁ)
http://www.cafeblo.com/caco/archive/289

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月24日 22:04 | コメント (0)

 

九州大学

「九州大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「キャンパスが数箇所に分かれている場合、移動のたびに乗車券を買うと高くついたりしますので、のり放題の切符を買うのも安上がりの有効手段ですね!」



=2007年8月24日収集分=

*iNFiNiTY:九大
文系の食堂は人が多すぎてはいれんかって、理系の食堂行ったっちゃけど、予想以上にきたなかったぁぁぁぁ(´・ω・`) かなり行きたくなくなった笑
http://blog.livedoor.jp/ayac_818pep/archives/51098598.html

*Silent manner :九州大学オープンキャンパス
牛乳と麦茶と砂糖を混ぜるとコーヒー牛乳の味になるんだとか。最初に化学式で説明されたけど忘れた。最後に飲まされた。・・・文句なし。美味い。
http://d.hatena.ne.jp/naofumis/20070808

*SGの日記帳 EvolutionMR :九大行ってきましたw
結構田舎でビックリ。田舎とは聞いてましたが、ホント伊都キャンパスの周りってのどかな光景ですね(笑 写メでも撮っておけばよかったですね。
http://blog.goo.ne.jp/sg-evo8mr/e/2ae6a717f5ba804eecf4d2aa2213c9f2

*ちゃんと宿題やったか〜:九州大学オープンキャンパス
建築学科と物質工学科を見学 研究室の中は圧巻数千万円もする設備を目の当たりにした ますますあこがれが強くなった一日だったわ
http://ameblo.jp/studyum/entry-10042803613.html

*Seven Days:オープンキャンパス
お昼はわかめうどんを食べました。 何でんかって・・・学食の仕組みがよく分からなくて あたふたしてるうちに、わかめうどんになってました(笑
http://voltage07.blog98.fc2.com/blog-entry-46.html

*もひもひ:一応九大巡りレポですよ
キャンパス巡りをしようとする方は地下鉄の1日乗車券を買うと便利だと思います。 乗り放題で600円也。ときどき市のきまぐれで500円になります。
http://mohi2.blog77.fc2.com/blog-entry-91.html

*ミズゴマツボの憶え書き:九州大学 伊都キャンパス
同行者からは、ちょっと、社会主義国のアパートっぽいなぁという感想も聞かれましたが…^^; 言われてみればそんな感じも…しなくはない??
http://blogs.yahoo.co.jp/mizugomatsubo/16533162.html

*脱バカ&ダメ人間宣言。:九州大学に行ってきました。
施設の古さが目立ちました。それと、真上に飛行機がビュンビュン飛ぶので、うるさかったです。でもレベルの高い教育は受けれそうな感じはしました。
http://wipwanpde.exblog.jp/5987280

*灼奮闘記:キャンパスライフ
印象…広い!!駅二つ三つまたいである笑っ 図書館とか…入口カード式!!涙でます大学すげぇ!!何 バーコードでピッてしてガショーンて!!
http://shyak.jugem.jp/?eid=94

*マ イ ノ リ ティ:話題が違う
本命の九州大学を見に行きました。いやあさすが国立!貫禄あったよね。ね。公立高校の拡大版みたいに感じました。
http://p0pring.jugem.jp/?eid=237

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月24日 22:03 | コメント (0)

 

武庫川女子大学

「武庫川女子大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「武庫川女子大学は、女子大としては日本最大の学生数との事で、女子大としては珍しい建築学科等も設置されているのですね!」



=2007年8月23日収集分=

*トモスケ日記:休講と補講
今日は突然5限目が休講になった。一瞬だけテンションが上がった。よっしゃー!でも、すぐ急降下した。武庫女には補講ってのがある。
http://ikuchama.exblog.jp/5563966

*УЦМ!Е:オープンキャンパス!
ンでー ちょっと期待しつつ 行った初武庫女の感想ゎ,,, 絶ッ対!もぉ行きたくないっ 受けよぉと思ってたけど もぉ受けないですわら
http://nuu--n.jugem.jp/?eid=132

*SPECIALDAYS:う
今日は武庫川女子大学に行ってきました 小学校への就職率関西癸韻笋辰討茵,垢瓦い茲諭次々圓たいよねー
http://special-very4.jugem.jp/?eid=282

*ちえこ:10th Anniversary
武庫女のオープンキャンパス行ったよ─♪ けっこうお嬢さん的な人が多かったな キャンパスやたら広いし!そんでもってやたら田舎っぽかったしな…
http://blog.livedoor.jp/hnhn_chi/archives/51028812.html

*のんびり子育て自分育て:武庫女 新校舎竣工記念シンポジウムへ
武庫川女子大の建築学科新校舎竣工記念のシンポジウムに行ってきました。女子大に建築学科を作るって?と興味があって。
http://ottorimama.at.webry.info/200707/article_15.html

*キャンディベイベー:武庫嬢。
結構広くて疲れたぁ;;でも、ミニ講義みたいなんはおもしろかった!難しい内容ゃったけど、先生がおもしろかったカラ 同級生にも何人か会えたし…。
http://blog.livedoor.jp/yu_nyan_mb/archives/51040906.html

*きほのにっち:初めてのオープンキャンパス
キャンパスは,とっても大きくて綺麗で、、、 学校とは思えなかったなー($‥o*)♪ まるで,県立の図書館みたいな上品さっ!!笑
http://hegen-sie.cocolog-nifty.com/blog/2007/08/post_5837.html

*学生日記:大学見学
楽しかったです 武庫川女子大学です 構内に噴水あったしいいなーーうちの中学校にもつけてほしいな たぶん無理だね・・絶対むりだね・・・
http://ameblo.jp/sizuna/entry-10043021881.html

*I Love Percussion♪:おーぷんきゃんぱすれぽ3
すっごい楽しそうやなぁって思ってたけど バイトできないorz 一週間いっぱいいっぱいやった。必修科目多し… 土曜日はフィールドワーク?だし
http://myhome.cururu.jp/asaminmin/blog/article/71001416472

*市民ライター日和:武庫川女子大が日本最大の女子大だとは知らなかった
何となく学生たちも、チャラチャラしたところがなく、地味な感じがする。この大学の人気の秘密はどこにあるのだろう…。
http://d.hatena.ne.jp/thayama/20070822/1187747770

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月23日 18:10 | コメント (0)

 

宇都宮大学

「宇都宮大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「生協の組合員証というものは、その学校だけでしか使えないものと思うのですが、他校のものでも使える場合あり?なのでしょうか?」



=2007年8月23日収集分=

*M:宇大に潜入〜
散歩がてら、近所の宇大へ生協あいてました しかも組合員証、大学違うから使えないかなぁと思ったけど、使えたから本が10%オフになったー
http://ameblo.jp/32345158/entry-10027517594.html

*受験生 らいふ:宇都宮大学オープンキャンパス
でも就職率が9割ってすごくいいと思うよ。オープンキャンパス行くのって大事。結構予想と違うから!行ってよかった。
http://ameblo.jp/raxchixsedaxsaxtoxra/entry-10041281626.html

7/21*自由奔放な日記:宇大
敷地が広いです 高校と大違いですヽ(´▽`)/ あと楽しみであった学食にもいってきました。学食は美味しいし、安いし、種類が豊富でした
http://blog.livedoor.jp/yoshicky14/archives/50767136.html

*日常とその他のこと:オープンキャンパス
宇都宮大学のオープンキャンパスいってきました。やっぱり、実際いってみるって言うのもけっこー大事だな。って思った。
http://plaza.rakuten.co.jp/honobono198/diary/200707210001/

*小猫と俺:オープンキャンパス
交通費かなりかかっちゃった(~_~;) 電車の往復で1000円以上でバスの往復で400円・・・でも学食は安くてボリュームがあっておいしかった♪
http://blog.goo.ne.jp/1904_2006/e/8fdf2febc6dafd75c366371dd78c1b51

*どうせ書くなら。:すぺぃしゃる
説明聞いてから自由見学だったんですけど、自由すぎてどこを見ればいいかわかりませんでした。日記に書けないようなおもしろいことがありました。笑
http://blog.livedoor.jp/hackandslash/archives/64712530.html

*30才でもライブ生活♪:潜入!宇都宮大学
学食だから安いだろうと思って、レジまで行ったら・・・「827円になりま〜す」と う〜ん予想外に高い!ほか亭で買った方が安かったんじゃ!?
http://blog.livedoor.jp/hiroshi0257/archives/50258294.html

*自然派住宅営業日記:宇都宮大学
今日は休みだったので宇都宮大学の図書館へ行ってきました。最近知ったのですが宇都宮大学の図書館は一般にも開放されているそうです。
http://blessing-earth.cocolog-nifty.com/blog/2007/08/post_5fc4.html

*玉兎の国:宇都宮大学科学実験。
宇都宮大学で行う科学実験に参加しました。難しいと思ってたけれど、教授や大学生が教えてくれたから理解できた(*´▽`*)
http://blog.livedoor.jp/tsuki_no_kuni/archives/64723218.html

*栃木贔屓:オプティクス教育研究センター
宇都宮大学のにとって今年の大きなニュースは 「オプティクス教育研究センター」の設立でした。(・∀・) オプティクス教育研究センターとは、
http://blog.livedoor.jp/scarecrow___/archives/50729782.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月23日 18:08 | コメント (0)

 

立命館大学

「立命館大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「学食は外の食堂等よりは安いはず?ですけど、安いからといってあれもこれも。。だと予想外の出費。。って事もありますよね!」



=2007年8月22日収集分=

*MOMOKO’s Diary:学食
かなり久しぶりの学食。そして、かなり久しぶりの揚げ物。ドキドキ(*゜∀゜*) 学食は立命館大学が一番美味しいかも……。
http://yaplog.jp/momoko1114pink/archive/194

*団長の五感ブログ:立命館大学APUにて
小学校近くの立命館大学APUの学食で夕飯中です〜 外国人留学生ばっかりです(笑) 英会話を堪能してます(笑)
http://dancho.honsom.com/?eid=615977

*INTEGRATION:立命館大学ブラックジョーク集
立命館大学の学費は高い。立命館大学は日本の私立大学でトップレベルだ。宣伝力と外評判においては。中を覗くと・・・
http://d.hatena.ne.jp/hayto/20070716/1184604521

*遊遊自適空間:立命館大学のオープンキャンパス
衣笠キャンパスのほうに来ています あんまり大学っていう実感はないなぁ 帰りに買い物できたらいいかな
http://plaza.rakuten.co.jp/longevity/diary/200707150000

*ニッケとジョルの二人旅:「やれば出来る」は魔法の合言葉
お惣菜やサラダが【1g―1.05円】で並んでて「学食やし、ある程度取っても安いよな」と思ったら約750円もした... 予想外の出費。
http://d.hatena.ne.jp/porbump51/20070723

*趣味独走体制:立命館大学
すっげー広い なんかもう一つの町並みでした 学食が安くて美味しかったです 私はラーメンを食べたのですがまた美味しかった
http://ameblo.jp/mioamatuki/entry-10042254623.html

*サクラ咲け、おしゃ日記:立命館大学tour
入試対策講座を受けてきました♪ 関西弁がところどころ分からなくて、カルチャーショックを受けました 立命館大学の古典はかなり難しいらしいです!!
http://blogri.jp/masaosha/entry/1186446728

*スクールラィフ:8月5日
暑かったょぉ でもすっごぃキレイで広かったの 学生さんがかなり親切だったょ 先生めっちゃイイ感じ お昼ゎ食堂で食べた かなり美味しかった
http://blog.duogate.jp/yumi822/entry/detail/?EP=17532092

*そめおの近況:オープンキャンパス日目
第一印象ゎ……………でかい ほんとおっきくてびっくりした笑 雰囲気もいい感じでほんと来たくなった 今のままやと完璧無理だけど………
http://blog.livedoor.jp/utsuno_kami/archives/64723386.html

*croon:感想編
大学は時計の校舎は改装中。。。国際関係学部の校舎まぁぁぁあ―じ綺麗だった!!!!あの綺麗さはやばい!!!なにあれ!!!!!
http://croon-croon.jugem.jp/?eid=657

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月23日 09:31 | コメント (0)

 

明治大学

「明治大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「自分の目で確かめる事により決意を新たにする事も多いので、学校選びの際、オープンキャンパス等を有効利用する必要性ありですね!」



=2007年8月22日収集分=

*日記:明大のオープンキャンパス
キャンパス内は綺麗だったしエレベーターやエスカレーターもあって、すごいなっと思った 図書館なんか一階から地下三階まであって、充実していた
http://ameblo.jp/naoki1083/entry-10041389185.html

*HOME:オープンキャンパス
快速東京駅行きに乗ったけど、死ぬかと思った。こんなの毎朝体験する通学を思い浮かべたら、やっぱり明大への道も諦めたくなるよね!いや冗談。
http://zerolandmine.jugem.jp/?eid=215

*My class is クソ:明治大学
実際に行ってみたトコロ‥ ないですね‥ 明治に失望しました‥ しょぼい‥ 図書館はよかったけど四年間生活するには嫌ですね
http://blogri.jp/nagideyong555/entry/1185610145

*ともP智’S日記:オープンキャンパス
教室の中初めて入ったんですが、やっぱり綺麗ですね!! 図書館のエレベーターも素敵 リバティータワーのエレベーターは、揺れる揺れる
http://ameblo.jp/tomopita/entry-10041430185.html

*似 非 受 験 生 回 顧 録:百聞は一見にしかず!
施設も充実してるし、レベルも高めなのでとてもいいところでした。学校の雰囲気もキラキラしてて、ほんとに素敵な4年間を送れると思います。
http://blogri.jp/moku2ren/entry/1185640537

*このページは「k.t1579の雑記帳」です:あらためて水道橋界隈を歩くと
そういえば明治大学の駿河台校舎から大学生協が消えてしまってから何だか寂しい。あの学食やら書籍コーナーがないのは残念だ。
http://plaza.rakuten.co.jp/zakkichoh/diary/200708030000

*メイドインハシモ:明治大学オープンキャンパ
すごく良い先輩達だったんだぜ! もうこれは第一志望決定なんだぜ! つーわけで本当に入学したいんで勉強にエンジンかけようと思う。
http://blog.livedoor.jp/keichann84/archives/50655393.html

*BIG JUMP:明治大学オープンキャンパス
だけどキャンパスは新しいし研究設備は整ってましたよ。学食も美味しかったし、スポーツやサークルも結構盛んみたいだったからね
http://blog.goo.ne.jp/high-tower333/e/4c83fe49ea85a39340509979df13e25a

*Love Kawasaki:夏のスタミナ!(その1)
むかしは壁に物騒なメッセージが並んでいまして、「なんなんだこの怖そうな学校は?」と思っていましたが今はすっかりおしゃれなキャンパスに変身。
http://blog.livedoor.jp/lovekawasaki/archives/51023757.html

*うちのワンコ:明治大学
昨日に引き続き大学見学。今日は明大に来ました。早稲田と違い近代的な感じがします
http://blogs.yahoo.co.jp/abesi_0714/48795797.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月23日 09:29 | コメント (0)

 

北海道大学

「北海道大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「北海道大学といえば、少年よ大志を抱けで有名なクラーク博士を連想しますが、クラーク博士の像は意外と目立たないのでしょうかね?」



=2007年8月22日収集分=

*鮮やかな色々!:大志を抱け!
日本でも五本の指に入る素晴らしいキャンパスだそうで。あの広さはやばい。講義も良かったし。そしてカリキュラムがすごい良いなぁ〜
http://ameblo.jp/1superstar1/entry-10042412310.html

*ほくだい:風にゆれる旗
よく考えたら クラーク像見てないや まあとにかく北大は良いなあ 今年なにげ4つも大学見たけど ダントツ(・∀‐)♭
http://idiot429.blog92.fc2.com/blog-entry-169.html

*さいたまキャリコン社労士とことん日記:北大キャンパス
キャンパス散策用のパンフレットをくれました。クラーク像にポプラ並木、それから新渡戸稲造顕彰碑・・緑が多く、雰囲気さすが良かったですね。
http://blog.goo.ne.jp/014822/e/00dbd5092596c37ffffb34e08ade8282

*そりゃもうココしか無いんしょ?:おーぷんきゃんぱす
おもしろかったよ〜〜〜ww 学生生協とかも行ったしw モチベーションもかなり上がりました!! でもいろいろ考えさせられました。
http://safaru2000.jugem.jp/?eid=20

*ねがぽじっ!!主義:北海道大学オープンキャンパスレポ
有名なイチョウ並木 夏だからなんのこっちゃですが・・・ もっと有名なポプラ並木 意外とちゃっちぃ・・・!!
http://yaplog.jp/owarai-marie/archive/66

*浪人生ポッチャリーの死んじゃえよ なブログ 北海道札幌市「北海道大学総合博物館」について
この博物館は、他とは全く違っています。どういう事かと言うと、理学部の建物とごっちゃになっている、すなわち博物館が独立した建物ではないのです!
http://blog.livedoor.jp/love_violence_x/archives/50410078.html

*jov's house:クラーク食堂/札幌
クラーク博士が来日してから遙か時を経た現在,北大のカレーライスはどうなっているのだろうか.カツカレーには,ヒレカツが3切れ載っている.
http://jovanniblog.blog114.fc2.com/blog-entry-119.html

*教育学部編入。:北大に行ってきたよ!
実際の内容は・・・・ 正直、ちょっと物足りなかった。。。パンフレットに掲載されていない情報をもっと教えて欲しかったです。
http://blog.livedoor.jp/colorfulll/archives/107740.html

*私的品評:クラーク像
北大のクラーク像の前で観光客から「クラーク博士の像はどこにありますか?」という質問がよく出るそうです(^^;
http://blogs.yahoo.co.jp/aoitsuki001/50758622.html

*ROUTE 590.4:お散歩コース
たくさんの巨木が生い茂っている広大なキャンパスは、まるで公園のような風情を醸し出していて、市民や観光客もノンビリとそぞろ歩きしています。
http://kitanosora.jugem.jp/?eid=66

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月23日 09:27 | コメント (0)

 

茨城大学

「茨城大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「大学は教育機関としての役割のみならず、総合大学ともなれば多くの学生や教職員が集まってくる事になるわけで、地元への経済効果をもたらす役割もあるわけですよね!」



=2007年8月21日収集分=

*ハノイCafe:学生街(茨城大学)
大学までが非常に遠い。どうしてあんなに遠くと、思わずにはいられませんでした。もっと駅に近かったら、周辺に経済効果をもたらすのではないかと
http://blogs.yahoo.co.jp/vietnamcafesua/13548293.html

*ひびたひらけし:イバダイ
茨城大学のオープンキャンパスに出撃してきました。なかなか楽しかった♪ 大学ってあんななんだなー 初めて大学の空気を知ったサトウでした。
http://blog.livedoor.jp/kamibox/archives/33945.html

*受験生 らいふ:茨城大学オープンキャンパス
やっぱりぼろいなあ(^^) ひびはいってるしかびも繁殖してるし‥ でも宇都宮よりは周辺の環境が良いから楽しいとは思うんだけどねっ。
http://ameblo.jp/raxchixsedaxsaxtoxra/entry-10041900424.html

*だいあり:大学見学
でも、何か先生やる気なかった感じがした ステージの上にはたくさんのいすと そこに足くんで座ってる先生一人 説明してる先生一人。
http://yaplog.jp/beofulfilled/archive/26

*あ 、 ち ょ っ と:キラキラ
午前中は茨城大学のオープンキャンパスへ。 なんか公園のようでした、人がいっぱいいて、楽器の演奏、なんかピエロみたいなのもいた。
http://ahchooto.blog101.fc2.com/blog-entry-63.html

*腐女子格闘記。:あなたのいない毎日に慣れれば楽だと知っていた。
自然がいっぱい、町並みが地元そっくり! 学食もなかなかおいしかった! 素敵な大学生になれるように今日もあたしは戦うわ!
http://funkydaily.jugem.jp/?eid=24

*悟心術:進路決定!?
建築学科も航空学科もない。とりたい学科といえば・・・都市システム???それでも調べるとやっぱりなんかこう・・・ぱっとしないんですよね・・・。
http://plaza.rakuten.co.jp/yuki2samg/diary/200708090000

*僻地茨城:無事に模試終了
茨城大学の自販機はロクなものが売っていなかったので残念だった 例えば、チーズケーキとは名ばかりのカステラのようなものとか…
http://blog.livedoor.jp/yurishi18/archives/51039814.html

*なかにぃの徒然日記:海へ
途中茨城大学にも寄りました。 やっぱりパンフはサギだなぁって思う。。実際より全然よく見えてしまいますね。
http://blog.livedoor.jp/punk69cker/archives/50620483.html

*とある指導者の陸上日誌:関東選手権2日目
そういえば茨城大学はたくさん関東選手権に出ていたな。女リレーも4位だし、1500も決勝に行っていたし頑張っていた。
http://blog.livedoor.jp/rikujyou0110/archives/51033935.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月21日 22:52 | コメント (0)

 

大阪府立大学

「大阪府立大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「大学はどこでも力を入れている部分とそうでない部分があると思いますが、オープンキャンパス等で見てみると、それがはっきりわかったりしますよね!」



=2007年8月20日収集分=

*浪速の鉄拳 OPU BOXING CLUB通信:府大学食ジャーナル
別に自分は美味いものをまずいと言うほどひねくれてはいないので、決して悪意があってこう言う訳ではありませんが、ここのハンバーグはまずい!
http://fbcm.blog64.fc2.com/blog-entry-304.html

*Never Give Up:大阪府立大学オープンキャンパス
関大に比べてほんまに人少ない 最初に食堂でご飯食べる。メニューはうどんか丼しかなかった・・・ 究極の選択やったけどうどんにしました。味は微妙
http://ameblo.jp/smnsmn/entry-10042923987.html

*Strings with everything...:オープンキャンパス...
めっちゃ広くて、回るのが大変 でも説明とかは詳しかったし、研究室も見せてもらいました 学食も安くておいしかったし 新しい校舎が建つそうです
http://ameblo.jp/sapphire-ocean/entry-10042907548.html

*PerFumE:大阪府立大学
なんか大学は専門とまた違う魅力があって楽しかった いろいろと為になったようか気がします 大学での看護もいいなあーって思いました(・ω・)
http://gacha0cha.jugem.jp/?eid=167

*げんしちょうけん:学校見学
僕自身大学には行ってないので、大学を見てみるのも一興かと。広いね。それゆえ田舎だね。専門学校てオフィス街とかゆえ狭いもんね。
http://blackpchi.blog76.fc2.com/blog-entry-326.html

*来迎日記:あっついィー
工学部への力の入れようが凄まじかったような気がします。工学部棟だけ半端なく設備が良かったのです。というか一線を隔していたね!間違いない!
http://blog.livedoor.jp/raigou0316/archives/50954949.html

*日進月歩:IN記録 その2
府立のオープンキャンパスよかったですよ。 キレイでしたしね。設備もこの間行った病院よりよかったです。 結構田舎っぽいところなんで、
http://ryu1114.blog52.fc2.com/blog-entry-143.html

*多趣味なひなたの気ままなブログ:いろいろ・・・
学長さんの話があったんですが、東野圭吾さんなどたくさんの有名人について話されていました。でも私は東野圭吾さん以外知らなかったんですが。。。
http://blog.goo.ne.jp/goonutrope/e/6aa5b6a05fbeba84bb4dba7f64d4f803

*畳上一閃:大学へ行こう!
先日、大阪府立大学の化学工学科のオープンキャンパスに行ってきました。この学科は求人率が高く、リストラ率もかなり低いです。
http://talkaboutmyway.blog56.fc2.com/blog-entry-138.html

*夢現力のなんちゃってSE日記:百日せき?
大学のキャンパスなどを中心に各地で起きているとのこと。 で、集団感染した大学が香川大、高知大。。え? 大阪府立大学? 近所じゃーん。
http://plaza.rakuten.co.jp/fusyou/diary/200708140000

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月21日 08:22 | コメント (0)

 

大妻女子大学

「大妻女子大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「大妻女子大学は、創立者が手芸や裁縫の塾を開いたのが原点と言う事もあり、現在でもそういった方面に重点を置いているのですね!」



=2007年8月20日収集分=

*原田@kwsk:おねえたまはカワユス
つまんなかった。狭かった。学食ショボかった。市ヶ谷っていう立地条件は最高なんだけどなぁ。大妻は就職には強いらしいけど‥。女子大か‥。
http://yaplog.jp/hrdkwsk/archive/95

*Move Along:最高の休日
で、大妻はどっちかって言うと、被服とか栄養科とかに力入れてて、文学部は2の次って感じ だから、栄養科を狙ってる人は結構、必見です
http://yaplog.jp/this-love-555/archive/21

*My diary:オープンキャンパス!
オシャレな女子大生いっぱいいたあ。 生徒がつくった浴衣も売ってたあ劔部活やサークルも楽しそう 大学生憧れるっ。勉強になった1日でしたっ。
http://yaplog.jp/tmmay/archive/75

*高校生日記:大学見学
クラスごとに分けてってのが気になったよ! 先生が授業をするのを自分で聞きに行かないと、単位が取れないー のが、大学!だと思ってました。
http://blogs.yahoo.co.jp/mimi_0290/50797901.html

*廃女子≠干物女予備軍:同情するなら時間をくれ
たぶん大妻生は皆こう思ってるはず(´Д`) 多忙すぎて死ぬ この忙しさやばいだろ 驚異の朝6時起き♪ ばぁちゃんかよ そんで深夜2時寝
http://blog.livedoor.jp/miwa1239/archives/50908236.html

*のんびり過ごしたい: オープンキャンパス
女子大だけあって校舎は綺麗♪就職率もいいし最近は女子大人気落ちてきてるから穴場かも(笑)  まぁまぁだったかな?押さえの押さえ校に決定(笑)
http://tokimorimirei.blog108.fc2.com/blog-entry-17.html

*ぽんたが転がった日:オープンキャンパス2
学食は…普通でしたね。まずくはない。雰囲気は私にあってないみたいみたい…… あんまし好きにはなれなさそう。
http://ponta48.seesaa.net/article/50374899.html

*輝く明日の方へ:学校見学
大妻女子大のオープンキャンパスに行ってきました かなり学校綺麗だった だけど…大学… ぅちには難しい(>_<)笑
http://blog.livedoor.jp/sasuke729/archives/64598928.html

*yiding...mei wentiat:女子校
ごー演練習で、大妻女子校へ なななんだあれっ!どっかの会社かと思うくらいキレーだった さすが女子校 そして、普通に男子トイレがあった
http://plaza.rakuten.co.jp/mdnekobm/diary/200708050000

*Tomo Blog:試験
都心の大学がうらやましい。寄り道たくさん。でも、うちの大学も、面積なら負けない。・・・と思いきや、他にもいっぱいキャンパスあるみたいで
http://ameblo.jp/tomotomoblog/entry-10042537093.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月21日 08:21 | コメント (0)

 

岩手大学

「岩手大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「岩手大学は敷地が広く、宮沢賢治の像を初め、500種類以上の樹木が植えられているのですね!」



=2007年8月20日収集分=

*気が向いたら:岩手大学ミニツアー(散策)
先日、岩手大学に見学に行ってきました。 農学部植物園が目的でした。意外と見るところがたくさんあるのね。 2時間では時間が足りず・・・
http://blog.livedoor.jp/netlife2004/archives/50616845.html

*草むらに潜る:パソコンを拾ったって!?
実は簡単で一言で言えば、ごみだった。最近、岩大では、工学部を皮切りに、教育学部、人社…次々とパソコンなどを投げ出してきた。
http://zhuxing86.blog108.fc2.com/blog-entry-16.html

*なみブログ:中央食堂
デッサン講習会のあと岩大の中央食堂でごはん このボリュームで200円!!安すぎる--(・ω・;) 前にオープンキャンパスきたときはおかずいっぱい
http://yaplog.jp/namiyaplog/archive/508

*妄想スライダー:岩手大学
凄く素敵だった! 建物の外観も内側も綺麗だし 説明を受けることって大事だよなあ、と感じました(-ω-) (茨大のは受けれなかったからね)笑
http://blogri.jp/tisu2/entry/1186384445

*ピアノな毎日:岩大オープンキャンパス
でもなんか岩大すごくいろんなこと奮発してると思う。あちこちでジュース御自由にだったし…(笑ww  研究室の説明は難しいこと話されるんだよね。
http://blogs.yahoo.co.jp/pollini1991sei/49377662.html

*100味Beans:人の力
メールとか電話とかもすごく楽しいし励みになるけど、それとは違う今日は私が忘れてたこと?知らなかったことを知らない人が教えてくれた。
http://yaplog.jp/100beans100/archive/681

*ネコ好きでなにげにゲーム、アニメが好きな人。:オープンキャンパス来る!!!|
ラットちゃんがその効果が続いていて、そのパーキンソン病に近い状態の特効薬が完成したら、パーキンソン病の治療薬ができるっという寸法らしいです。
http://ameblo.jp/nekonotamenara/entry-10042480030.html

*RIN:岩手大学にいってきました
情報システムは、入るのが他より難しいが、 留年率が低く、機械や応用科学が留年しやすいそうです。単位も取りやすいとのことでした。
http://rinpersonal.blog110.fc2.com/blog-entry-76.html

*麗的世界:オープンキャンパス
正直な感想。 大学ってマジで広いね。デカイね。さすが大学。 そして人文社会科学科の国際課程の『欧米言語文化コース』のブースにたどり着きました。
http://uruwashi630.blog94.fc2.com/blog-entry-45.html

*dolce:岩大いーね!|
なかでも岩手大学がいいですッ!!! やるならあのくらいかっこよくやりたいです!! いやー、岩大さいこー!!
http://ameblo.jp/yuki0804/entry-10042768187.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月21日 08:19 | コメント (0)

 

大阪大学

「大阪大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「夏休みは登校する学生も少なく閑散としている。。ってイメージがありますが、大阪大学では多くの学生が登校しているのですね!」



=2007年8月17日収集分=

*かがあつこのぶろぐ:大阪大学吹田キャンパス・カフェテリア匠(吹田市)
最近大学内のレストランが変わってきている。大阪大学吹田キャンパス本部前にあるカフェテリア匠。2005年に大規模な店舗改修を行ってオープンした。
http://www.interlab.jp/kagablog/index.php?e=46

*晴歩雨読:大阪大学附属図書館
調査で大阪大学に行きました。目的のモノはすぐに出してくださって、すぐに個室で静かに見せていただけました(とても親切にしていただきました)。
http://ouchi.tea-nifty.com/walk/2007/08/post_db39.html

*同好会日記:オープンキャンパス
さて、この「オープンキャンパス」なんだが、意味がないものだと思う。なぜならこのイベントから大学生の現状など全くうかがえないからだ。
http://blog.livedoor.jp/orenokeitai/archives/50149573.html

*My happy life with ROQUE.:阪大OC
今日は大阪大学工学部に行ってきた!! いやもう・・・ 阪大最高ッッ笑 ほんといい大学だった! 教授たちはみーんないい人だったし、
http://ameblo.jp/love-roque/entry-10042929858.html

*アスカルド:任務完了!
キャンバスに着くと、なんか大学っていうよりレジャー施設?みたいな印象を受けました。やっぱり校舎外観はきれいだったしね。
http://ameblo.jp/xxasukaruxx/entry-10042907169.html

*PSP and so on:オープンキャンパス
今日、オープンキャンパスに行ってきました 大阪大学にNe とにかく広い。んで、内容は・・・・・って、そこまでは公開できませんが、価値アリです。。
http://sky.ap.teacup.com/energie/28.html

*よっちのスローライフ♪:研修
学生の数が半端なく多い! 夏休みって家で勉強したりするのが普通だと思ってたんですけど 学校にきてて食堂も満員。。みんな学校が好きなんだね
http://ameblo.jp/yotti0426/entry-10043005523.html

*関西日記:大阪大学
そして、私は途中で一息ついて(恒例の)学食めぐりです。福利会館食堂「鯨屋」で学生ランチ(430円)を食べましたご馳走様です!
http://www.zkaiblog.com/hi04/archive/194

*新人社長の窓際日記:図書館
ここ(千里キャンパス)の図書館は、とにかく書棚がムダに空いてます・・・ ごめんなさい><バラしちゃいましたぁ 
http://ameblo.jp/t-makiba/entry-10043000568.html

*徒然なるままに書く日記:さんぽ。その1
卒業して10年近くたつと、随分様変わりしているのにちょっと驚きました。理学部は相変わらず(それでも半分は改装されたのか、
http://pub.ne.jp/stobimatsu/?entry_id=861358

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月21日 07:56 | コメント (0)

 

大阪市立大学

「大阪市立大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「夏休みと言う事で、多くの大学でオープンキャンパスが行われていますが、よく見せようとして、いい部分だけ公開している?なのでしょうか。」



=2007年8月17日収集分=

*記憶:大阪市立大学
ホンマに公立ですか?と疑いたくなるキレイさでした でも在校生の人によるときれいな校舎だけオープンキャンパス用に開けてるらしいです(笑)
http://ameblo.jp/mfmf26/entry-10042528587.html

*気ままに語り隊:大阪市立大学のオーキャンに行ってきたよ
今日行った大学で、基礎を確定してないとできないことがわかりました。いろんな知識が要るのです・・。でも、ここの大学ならできそうな気がするけど、
http://blogs.yahoo.co.jp/tery_pox/35428104.html

*ふらいんぐらいん:タイトルなし
お昼は学食のカツカレーを食べたんですが。これ足りるかなーとか思ってたあたしがばかだったんですかそーですか。結構なボリュームで食べ終わったら
http://andantend.blog111.fc2.com/blog-entry-36.html

*youthful days:大阪市立大学杉本町オープンキャンパス
あと凄いのは学術総合情報センターの大きいのなんのって 図書室とかいろいろあった まぁとにかく今日は行って良かった
http://blog.livedoor.jp/kawanishimeiho/archives/50408239.html

*俺には文才がない、それでも俺はブログを書く:オープンキャンパス
大阪市立大学のオープンキャンパスに行ってきた 結構田舎だったけどなかなかキャンパス広くていい感じだった ただ校舎が結構ぼろくて・・・
http://blog.livedoor.jp/nihonnzinn/archives/51026199.html

*ECC予備校入試情報担当者のこぼれ話:大阪市立大学に行ってきました!
公立大学なので、私立大学と比べて、教員一人当たりの学生数がはるかに少ないんですね。(市立大学は9.2人、私立大学の平均は22.8人、だそうです)
http://ecc-yobiko.weblogs.jp/tantou/2007/08/post_9c3d.html

*Holy Knight:大学見学レポート
オープンキャンパス行ってきました 大阪市立大学編 大学きれいやった 国公立て汚いんかと思ってたけど めっちゃきれいやた 終わり
http://yaplog.jp/sayapets/archive/526

*紅娘の観劇記:大阪市立大学文学部特別授業 上方文化講座2007
続いているとは知りませんでした。大阪市の財政難で、市大は授業数がものすごく減っているのに、こういうところにはお金を使い続けているのですねぇ。
http://hongniang60.cocolog-nifty.com/top/2007/08/httpwwwlitosaka.html

*ちいキョロ:大学
市立大学の経済学部に行きたいなあって思ってて、こないだオープンキャンパス行って来ました! やっぱり実際大学見に行ったら早くいきたくなる〜!
http://blog.oricon.co.jp/chiichii/archive/5/0

*Yum*Yum Lucky:きさいち
大阪市立大学理学部付属植物園という所に立ち寄りました。いってみよっか〜的なノリで入ってみたら、意外や意外、あまりの広さに驚きました。
http://yum-yum-lucky.cocolog-nifty.com/blog/2007/08/post_95be.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月21日 07:55 | コメント (0)

 

桜美林大学

「桜美林大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「大学全入時代と言われている事もあり、大学側のほうの学生を集めるため色々なサービス等を実施しているようですね。」



=2007年8月17日収集分=

*誰にも譲れない夢だから:ガーン・・・・涙
桜美林大学すごかった〜〜!!! お洒落な校舎だった!! さすが名門だっ。スポーツとかで有名だよね。実は桜美林は結構近いんだ。
http://myhome.cururu.jp/tyokoinotidaaaaaa/blog/article/41001245624

*詩人たちの島:丘のうえで
高校も大変、大学も大変、これが実情であろう。ちょっと感動したのは最寄の駅から5分おきくらいに発着するスクールバスである。
http://plaza.rakuten.co.jp/waterisland/diary/200706280000

*青天-The blue sky:mixi始めました!
桜美林大学のコミュニティもありました!! もうね、なんかあそこは学校名やら個人の名前やら出してる人が多いからカルチャーショックだったね。
http://blogs.yahoo.co.jp/hcjww076/49575361.html

*由依の日常:オープンキャンパス
桜美林大学のオープンキャンパスに行ってきました(^Q^)/ ずーっと中国語勉強したかったカラ体験できてよかった ますます中国語勉強したくなってきました
http://yaplog.jp/kgrsmr-akgi/archive/17

*ヒ・ミ・ツ 場所:迷ってる...
今日は桜美林大学の先生に褒められた ちょっと嬉しい でも、桜美林大学の試験方法はちょっと面倒くさぃね...まぁいぃか...
http://ameblo.jp/syou19880827/entry-10040925905.html

*ウルエニニロ:オープンキャンパス
神奈川県に近い東京にある桜美林大学というところに行ってきた。田舎っぽくて環境はいいけど、なんだか…あんまり行きたくない(^^;)
http://hea7coo1.blog.shinobi.jp/Entry/184

*荒川ブログ:夏休まない
淵野辺駅を降りてバスで10分くらいのところにあります。なんとバスはスクールバスなので無料です。便利過ぎです。
http://blog.livedoor.jp/yuki_arakawa_jp/archives/51017701.html

*明日天気になぁれ:君に決めた!
そして何より参考になったのが、在校生と話すコーナー!こんなに自由なかんじでいろいろ聞くことができた所はなかったので、すごく楽しかったです。
http://blog.livedoor.jp/m1_zu_k1/archives/50617167.html

*Mellow:オープン the キャンパス
体験授業受けてきました この授業2つとも同じ先生だったんですが いや〜面白い授業でしたよ いろいろ学べました
http://blogri.jp/melow0114/entry/1186141288

*マームとジプシー:[リアルタイム] 照明卓から
桜美林大学には劇場と小さい劇場があります。一個は私が今いるPRUNUS HALL。も一つは町田キャンパスにある徳望館地下小劇場。
http://ameblo.jp/mum-gypsy/entry-10043195188.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月21日 07:52 | コメント (0)

 

早稲田大学

「早稲田大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「早稲田大学といえば多くの有名人の方が通っている学校でもありますし、キャンパスが広い事から、資格試験の会場としても利用されているのですね!」



=2007年8月16日収集分=

*レインボーエクスプレス:オープンキャンパス
そういうわけで、文学部⇒教育学部⇒社学の順で見学。早稲田はせまいと思ってたけど意外と広いと判明。国語の先生って基本ユーモアがあって面白い。
http://blog.livedoor.jp/onimaru3/archives/50375425.html

*ぺよっちDIARY:ノフ○ グッタリ
早稲田大学のオープンキャンパスにいってきました 広いですね きれいですね 疲れます 以上、レポート終わり('A`)
http://peyotti.blog62.fc2.com/blog-entry-485.html

*Que sais-je:早稲田一色に染まる日
大学の近くで「嘘だらけのオープンキャンパスにだまされるな!」的なチラシをくばってる人も居たりで きっといいとこだけではないんだろうけど
http://ameblo.jp/que-sais/entry-10042302445.html

*春〜ゴールラインの後ろにあるスタートライン:昨日と今日
佑chanわいなかったものの…青いハンカチわちゃんと買いましたょ(^ω^) 私立大学わやっぱりぃぃねぇー…偏差値届くように頑張ろう汗汗
http://plaza.rakuten.co.jp/enjoy0time/diary/200708050000

*参考書マニアの受験日記:駿台×早稲田OC
さて、今日は大久保キャンパスを見てきました!やはり早稲田はすばらしいです!東大と迷っちゃう♪♪♪いや、その前に勉強だな・・・・・・・((汗
http://blogs.yahoo.co.jp/paradichlorobenzene_ka_ga_ku_ok/393925.html

*にふぇ〜で〜びる がんじゅうやいび〜ん:税理士試験 本番!
最後は、会場の寒さ!クーラー効きすぎ!! ものすごく寒くて、2時間耐えるのが辛かったです。周りを見渡すと 皆ちゃんと上着を持ってきている!
http://ameblo.jp/kafu-mun/entry-10042558753.html

*品格向上委員会:夢を持つようにしよう
早稲田大学の創始者、大隈重信は、「若い人は高尚な理想を持たなければならない。そしてその理想を行う勇気がなければならない」と語っている。
http://hinkakukoujyouiinkai.seesaa.net/article/51110847.html

*浪人生JINKIの大学受験ダイアリー:第1回早大プレ
夏の早稲田ってのは初めてなもんで斬新でした 試験会場は本番とは全く違う質素な部屋で、スッゴい座りづらい椅子だったw
http://blog.livedoor.jp/ht_jinki/archives/103207.html

*青葉通信:早稲田。
そんな暑いなか早稲田のオープンキャンパスに行ってきました 早稲田の時計台です。早稲田はキレイでいいですねェ。どの建物もキレイでした
http://ameblo.jp/a-o-b-a/entry-10043194752.html

*テイルズオブレジェンディア 全員レベル40:ぐっちーの『私的』空間
本キャン(一番でかいとこ)に行ったんですが…17号館(生協のあるとこ)がわからない。全然わからない。広いっすわ…本キャン。
http://kabikichi23.jugem.jp/?eid=357

*大学と教育ビジネス:李成市教授に会う
直接本人に会い、お話ししてみると、大変に深く広い視野を持った研究者です。日韓・日朝、あるいは中国との歴史関係というと、
http://tyamauch.exblog.jp/6133603

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月21日 07:50 | コメント (0)

 

跡見学園女子大学

「跡見学園女子大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「跡見学園女子大学の新座キャンパスは、京都の名門の桜が咲いてるとの事ですが、一般の人でも校内に立ち入って花見とか出来るのでしょうかね?」



=2007年8月16日収集分=

*ライン出版編集部:見納めの桜かな
跡見学園女子大学の桜は、京都の名門桜と同じもの。紹介したのはほんの一部で、まだまだ種類はありますぞ!ものすごい桜のスポットです。
http://navy.ap.teacup.com/rein2000/226.html

*ときどき、ドキドキ。ときどき、ふとどき。:学生の就活状況
キャリア・アカデミック・アドバイザー制度というものを取り入れている。学部の全学生にひとりずつ教員がアドバイザーとして割り当てられ、
http://blog.goo.ne.jp/sotashuji/e/7b5eba88c47c624f2293d7cc0beafed4

*涼夏さんのひとりごと:ホームページ作成講座♪
先生もアシスタントの院生も感じよく、全2回各3時間の講座が無料だなんて申し訳ない感じ ただ無料講座なせいか、おじいちゃん おばあちゃんも多く、
http://blogs.yahoo.co.jp/suzuka8877/47193571.html

*ゆんこの愉快な毎日:さっきの授業はよく眠れた
去年 教授がセクハラでつかまったってほんとう?怖いお ぎざ怖い 被害者になた生徒は 大丈夫だったのかな まさか跡見にそんな教授がいたなんて
http://ameblo.jp/3uthav/entry-10036051706.html

*ももの日記:dream@me.
どりーむあっとみー。これ、跡見女子大のキャッチフレーズなんですね。すごく素敵。跡見は女子教育を最初に始めたところ。
http://blog.livedoor.jp/moexmoemoe/archives/64692156.html

*Go! Fight! WIN ! Cheerの応援席:身近な大学
キャンパス内はサクラに囲まれた快適な環境が確保されているのだと思います。新座駅から可愛い送迎バスがキャンパスまで運んでくれます。
http://coco-hitoyasumi.cocolog-nifty.com/cheer/2007/07/post_70bb.html

*日替わりハート:初オープンキャンパス
臨床心理とワードの模擬授業体験した ランチ体験も無料だったから,そこで昼飯食べてきた スタンプラリー全部やってソフトクリームもゲット
http://blogri.jp/stgk931/entry/1185674103

*なッさんの日々:オープンキャンパス日目
大妻に行ってきました! ウチ的には…ハッキリ言っちゃうと跡見の方がいいかなぁ施設とかは跡見よりキレイで良かったけど、雰囲気が跡見の方が良かった
http://akfglovegyki.blog106.fc2.com/blog-entry-50.html

*荊:跡見>日大
ただ跡見のAO出願資格は 専願と合格後絶対入学が条件で そうなると日大は受けないことになるが 果たしてそれが最良なのか
http://yaplog.jp/ibara-m/archive/24

*にっき:さんのご
そういえば須田は跡見だって言ったら、かわいい子が多いって有名だって言われた-(^ω^)ルンルン よかったねみんな
http://blog.livedoor.jp/pgta/archives/50703943.html

新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月21日 07:48 | コメント (0)

 

愛知大学

「愛知大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「愛知大学は、愛知県にあるから愛知大と思いがちですが、知を愛するから愛知なのですね!」



=2007年8月15日収集分=

*ある透析者のウイタカヒョウタン的日常:決まっちゃいました
「中京大学」と名前のついた場所で愛知大学が入学式をするなんて、なんかとってもフクザツな気分になりそうだ、入学早々。
http://ameblo.jp/torosashi/entry-10035772957.html

*団塊の世代 奮闘記:命名権で大揺れです!
毎年、名古屋市民会館で入学式を行っていた、愛知大学は来年以降の会場使用を取りやめたそうです。そりゃ、当然です。
http://plaza.rakuten.co.jp/lotomeijin/diary/200706150000

*tomorrow is another day:大にぎわいです
愛大はどちらかと言うと古典的なジャズ。技科大の方々は何となく西海岸風のジャズ。大学によって風味が違うのね。面白いもんだ。
http://blog.goo.ne.jp/mi_waco/e/e8aeb52f8521352f3dce31d44f2959bc

*日本遊学中:豊かな暮らしをエンジョイ中
勤務している北京の大学と愛知大学が学術協定を結んでいるため、その一環としての交換研究員という形で来ているおかげで、
http://plaza.rakuten.co.jp/brightcui/diary/200707100000

*莉雁ケエ:うん、
帰る頃には現プロってほんとにすげぇな、愛大って実はすげぇトコやったんやなってきっと思うだろうよ。僕は思ったから。愛大でよかったなって。
http://yaplog.jp/elldsc843/archive/12

*HARUKANA物語:オープンキャンパス
図書カードももらえたし、赤本ももらえました もとをとったって感じです 名古屋から愛大までの交通費ぐらいゎういたでしょう(*´∀`*)
http://pink.ap.teacup.com/bestfriendsharu/560.html

*みやびかい日記:愛知大学国際シンポジウム
愛知大学は愛知にあるから愛知大学というと思っていました。が、”知”を”愛する”から愛知大学なんだそうですよ!
http://d.hatena.ne.jp/miyabikai/20070728

*名古屋市東区の質屋『質のヤマカワ』のブログ:近所の大学
友人に「愛知大学に入ればよかったのに」と言われます。でも、近いからといって大学側が合格させてくれるわけではないのでそう簡単には行きません。
http://plaza.rakuten.co.jp/yamakawa78/diary/200708030000

*奥田健次の教育改革ぶろぐろ部:集中講義@愛知大学
講義を終えたあと、愛知大学の心理学実験室を見学させてもらいました。それはもう、本当にすばらしい施設。
http://kenjiokuda.cocolog-nifty.com/blog/2007/08/post_9ecb.html

*学生相談:懐かしい話。
東海地方から来る人が多いらしく、方言の話で盛り上がりました 「食べりゃ~」(食べて!)「行ってこりん」(いっておいで)・・・などなど。
http://yaplog.jp/a-nurse/archive/265

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月21日 07:42 | コメント (0)

 

青山学院大学

「青山学院大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「青山学院大学の学食は安くて美味しいとの事ですが、今は夏休みだから?一般の方でも食べる事が出来るのですね!」



=2007年8月15日収集分=

*Υёаrй颶曖 Fоr Мёай颶曖隋Ю蝶
新しく出来る社会情報学部の内容を聞いて結構いい感じだったあ 図書館とか3階まであって凄かった 階によって専門の本が置いてあったりして
http://ameblo.jp/ka-yat0berryn0-0uti/entry-10040712850.html

*Polish&Shine:オープンキャンパス
楽しいお話が聞けて良かったです 学部の資料ももらえたしキャンパス内を歩いてなんとなくだけど大学の雰囲気も知れて、モチベーションしました
http://ameblo.jp/pompelmo/entry-10040699126.html

*Wish:青山学院OC
青学はイメージとかなり違いました… 結構古いね!! あと渋谷はやっぱし嫌いm(_ _)m 学食は230円のラーメン食べた♪
http://yu-mi622.jugem.jp/?eid=464

*ブログ:はんぐりー
いや〜〜〜〜〜学食マヂうまいね! 青山物語490円の定食をたべましたよ うまかったな またたべたい 今度は日替わり丼たべたい(´;ω;`)
http://blog.livedoor.jp/suuzumiya/archives/50966387.html

*Princess Tiered:青山学院
青学のキャンパス、一回だけ見たことあるけどオシャレでモダンな雰囲気だおね(^ω^) 青学には立地条件もプラスされてセレブなイメージあるお(^ω^)
http://yaplog.jp/twinkle-riri/archive/127

*pomegranate:青山学院大学
まあいろいろ見れたし、行って良かったあvv やっぱり心理学科いいなあ。意外と臨床心理学も楽しそうなんだよねえ。
http://yaplog.jp/p0megranate/archive/49

*リズム音:『のんきだね』
日曜日に青学のオープンキャンパスに行きました。来てる子がみぃんなすごいオシャレさん+゜で衝撃を受けました。さすが青学。
http://riy0.blog112.fc2.com/blog-entry-9.html

*ミラクル猫ブログ(仮再開):まじめー
俺は青山学院大学っていう、レベルで言うと中の中、世間的には良くも無いし悪くも無いっていうあたりの大学に行ってます。
http://yaplog.jp/miraclecat3312/archive/354

*Princess Days:大学見学
ぁぁぁ青山学院大学。でもオープンキャンパスじゃないから場所確認しただけだよ(^ω^;) うーん。校舎はキレイだけど渋谷好きじゃないな(^ω^;)
http://blog.livedoor.jp/yskh/archives/50283736.html

*シャバダバなブログ:キャンパスライフ
青山学院大学。実は、歩いて5分くらいのところにあって、レストランを開放しているみたいです。ランチ、ちょー激安です!
http://ameblo.jp/syabadaba/entry-10043416089.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月15日 22:08 | コメント (0)

 

代々木ゼミナール

「代々木ゼミナール」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「予備校はそれなりの授業料を払って授業を受けるわけですから、チェックもなしに教室に入れてしまうのはどうかと思いますよね。」



=2007年8月13日収集分=

*The Road To TODAI:家にいる日曜日
ひとつ文句があります。リスニングでイギリス訛りを出題するのはよろしい。でもフランス語訛り、いやフランス人の英語を出題するのは違反でしょ?
http://blog.livedoor.jp/ossanweb61/archives/50214224.html

*EMPTY DAYS:講座
でも講師は良い人たくさんいるし、校舎広いし、トイレ綺麗だし、人少なめだし、人によって破格で受けられるし、私はかなり代ゼミがお勧めです。
http://blog.livedoor.jp/xxxseasons/archives/51566113.html

*ちゅうのくに:代ゼミよ、お主何を考えておる
ふと、代ゼミのHPをチェックしたら、代ゼミの九大プレが、夏の分しか存在しないようになった模様です。…なんかなめられてんのか?九大。
http://tanuki3.jugem.jp/?eid=187

*emptyhead:予備校初日
警備甘いよなー ふつーに校舎はいってなんも見せることなく教室にはいれるんだよ 人のテキストコピーして勝手に受けちゃえばいいのにって思った
http://plaza.rakuten.co.jp/dingodingo/diary/200707300000

*医学部再受験:代ゼミ スペシャルセミナー
つまらんかった(*´O)ゞ テレビネットの内容を編集しただけなのね…(-д-;) 久々に損した気分…
http://blog.so-net.ne.jp/ken-bou/2007-08-11

*突撃 マトはどこだ?:あっしたーはてっすとぉ
講師には文句無いんですが、模試の質をどうにかしてほしいです。ひょっとすると一二回ほど秋、K塾に浮気するかも?マークとか全統記述とか。
http://yaplog.jp/kuriko1988/archive/237

*名もなき月:暑さより、冷房に…
代ゼミ講師陣すごいっすよ〜。教え方も人間性もとても素晴らしいです。ヤル気が出ますねっ。でも空回りですねっ(何) そんな子なんですよボクは(苦笑)
http://namelessmoon.seesaa.net/article/50613858.html

*大石的徒然草:夏期講習
現代国語に自身をつけさせてくれた先生。評論文に対する恐怖心を取り除いてくれました。いろいろな本を紹介してくれ、それをむさぼり読んだもんです。
http://blogs.yahoo.co.jp/kura0014/50259635.html

*め-ちやンのお受験+瑛ちゃん追っかけ奮闘記:お好み焼き
解説が、大ざっぱやんけえ- あたしにわ-わかんねえんだよ代ゼミさん! やっぱりこれくらいわわかってて当たり前でしょ! って思ってんだろ〜!
http://ameblo.jp/megu8484/entry-10043137981.html

*オクトーバーさんのブログ:バグッバイ
河合、東進、代ゼミのセンタープレ受けて思ったけど、たぶん1番センター本番の試験に近いのは代ゼミです。ではでは。
http://blog.livedoor.jp/rad464525/archives/64754113.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月13日 18:54 | コメント (0)

 

駿台予備校

「駿台予備校」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「講師も色々な方がいますから、当たりはずれって事も起きてしまいますよね、体験入学といった手ももありますけど、駿台はあるのでしょうか?」



=2007年8月13日収集分=

*徒然なるままに:駿台で最悪の教師。
アンケート用紙に これほどひどい講習は受けた事がない。16000円を無駄にした。解説書を読むだけなら誰でもできる。と書いて、入れておく...
http://pub.ne.jp/edward_family/?entry_id=823525

*新・日記:駿台
駿台予備学校は、割と静かだよ。なんか、一つの社会が形成されてて、秩序が守られてる感じ。昼間の地下一階のうるささは確かに尋常じゃないのだが
http://d.hatena.ne.jp/applepie36/20070726#1185456366

*ひとりごと:駿台
今日と明日は駿台の模試だ 国語と生物は適当にやりました やっぱり進研よりは難しかったなぁ 英語も頑張って勉強しなきゃ-ッ 
http://blog.livedoor.jp/amiko1201/archives/50986702.html

*新しき中世:駿台
駿河台の坂を下り方向に少し行くと、駿台予備学校がある。正式には駿台予備学校というらしい。駿台は予備校の中ではトップクラスだったと思う。
http://yasuraoka.cocolog-nifty.com/toma/2007/07/post_21f0.html

*ラジカセと電波塔。:駿台
たかだか自習室に入るために並ぶのだが、1階から7階まで並んで、7階の廊下を通って別の階段を7階から3階くらいまで並ばないと最後尾に着かない。
http://blog.goo.ne.jp/sho_sakana/e/aea5db63b86d2d31b42f96668df27b18

*だいすけすけ:赤本ならぬ青本
自分の出した答えは、『青本』という選択。この問題集、凄く解説が分かりやすくて実戦的なんです!分厚いのに1冊900円だしね
http://myhome.cururu.jp/daisukedono/blog/article/81001375266

*NANA LIFE:駿台
今駿台で宿題してる♪ 久々駿台♪ かなリ集中する! 最初から駿台いけばよかった♪♪♪ 浪人生が少し怖いです ちゃんと勉強しよーっと♪
http://ameblo.jp/nanacj37/entry-10042981408.html

*I am an ordinary man:ハチャメチャが押し寄せてくる
むしろ駿台京大模試過去問のほうが魅力的だったかな。これもまだ時期尚早かと思うのでまだ買いませんが。自習室かなり空いてます みんな夏バテか?
http://ameblo.jp/ordinary-gannba-non/entry-10043026596.html

*ちるどれん:Last
今日で駿台最後だったぜ なんか夏季講習の間で愛着湧いちゃったな〜 なんだかんだいって駿台楽しいかも わら
http://tchildren.blog116.fc2.com/blog-entry-2.html

*君と僕のファンデルワールス力による永久運動はミヤコの原動力:駿台・・・
エレベーターきれいだなあ潰れかけの噂はやっぱり嘘かと思ったら3階はやけに天井が低くて改装してあるものの所々にぼろいところが見えてる。
http://d.hatena.ne.jp/llllyonellll/20070813

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月13日 18:53 | コメント (0)

 

河合塾

「河合塾」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「河合塾は現役生や浪人生のみならず、大検受験者もサポートしてくれ、講師も選ぶ事が出来るのですね!」



=2007年8月13日収集分=

*Kira2 story:今日から再開
初めて河合塾新宿校行ったけどすっごいキレイ!!でもなんかラウンジが1Fにあってオープンすぎてちょっといやかも…
http://xxak.blog79.fc2.com/blog-entry-44.html

*q.e.d. :河合塾
河合塾を見学してきて思ったこと。塾は無駄じゃないかもしれない。学校の先生方は、自分らの利権もあるんだろうけど
http://qed.seesaa.net/article/49008469.html

*アメノチハレ:講習終わったーw
河合塾はみんな勉強できるからものすごい劣等感を感じた。でもだから頑張ろうって思えた。プラス思考。だけど家に帰って来たら父親がいきなり
http://plaza.rakuten.co.jp/lackgirl/diary/200708100001

*Starlit Whirlwind:ドラマ
こないだ初めて河合塾の夏期講習を受けました。やはり受験対策的で学ぶべきことがはっきりしますね!刺激になります。
http://blog.livedoor.jp/sigmanri/archives/50413619.html

*Burst of Brain:現代文攻略法
ずっと河合塾の問題集を使っていて、おまけに河合塾の先生に教わってるから河合塾寄りの解き方になってたみたい。
http://d.hatena.ne.jp/nyarus/20070811/1186846950

*予備校へ行こう!:河合塾
もう1つの特徴として、「講師を選べる」というのがあります。講師と生徒は人間同士なので当然相性があります。この制度はすばらしいと思います。
http://yobikou.popmark.net/2007/08/post_3.html

*徒然なるままに。:河合塾
中身の濃い、楽しい1年を過ごした、俺にとってはスゴい大切な場所だ。あの1年は、良かった。暇だから行ってみたのだが、かなり様変わりしていて
http://d.hatena.ne.jp/churi00/20070809

*ace’s Journal:OFF
浪人時代に毎日黒板を消して稼いだお金を思い出した。 黒板消しをバイトにしちゃうところが素敵です河合塾 一回確か\300くらいだったかな???
http://ameblo.jp/ace425/entry-10043141701.html

*転職万歳、昔の会社に負けないぞ。:浪人生にも優しい河合塾予備校
河合塾は現役生だけでなく浪人生や大検を受けたい方にも対応していて、もちろん浪人しても最後までサポートしてくれるのも嬉しいですね。
http://tensyoku001.seesaa.net/article/51109406.html

*Forsaken:東大オープン(2)
さて、解答が詳しいからオープンの問題で勉強しましょうかね。3日はこれだけで勉強できる。CDももらったし、河合塾太っ腹やね。
http://yaplog.jp/ahiiibf/archive/175

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月13日 18:51 | コメント (0)

 

駅前留学?NOVA

「駅前留学?NOVA」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「NOVAも色々と問題にはなりましたが、自宅でも授業に参加できるといったサービスは、外国語の習得に貢献している?んですよね!」



=2007年7月27日収集分=

*のぐのぐ広場:傘がない
傘がなくても歩きます。評判が悪くてもNOVAに行きます。私を高めてくれることなら進んで取り入れていきます。追試も頑張って指導しましょう。
http://nognog4.blog95.fc2.com/blog-entry-69.html

*またたび日記2:As You Like It?
NOVAに行ったら今更レベルアップの推薦が出た。我ながら、特に進歩があったとも思えないだけに、やはりこれも引き止め作戦の一環なのだろう。
http://matatabi-nikki2.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_6f9c.html

*モネの部屋:フランス語
昨日、急遽、レベルアップテストを受けることになった!NOVAのテレビ電話レッスン〜 便利でいいですよ〜 家にいながら語学を学べて〜
http://ameblo.jp/monetnew/entry-10040116367.html

*tears for killers:NOVA NOTE 7-9〜7-14
私がいろんなものにハマり始めたのって、20代になってからで。高校や中学の時って、何も考えずに過ごしてたからな〜ちょっと難しいお題だったな。
http://hatebeat.jugem.jp/?eid=155

*英会話学校novaについて,あれこれ:NOVA漬けの一日でした.
しかし,最近,思うのですが,上手な先生もいいけど,やっぱり楽しくないとね!.楽しければ,やる気もするし,通う気するよね!
http://ameblo.jp/i-love-nova/entry-10040411454.html

*ちょっと後ろ向きくらいがちょうどいい:NOVAがやばい?
僕の後輩に『どうよ。現場はどうな風なのよ?』と内部の状況を聞いてみました。そうすると意外な答えが帰ってきました。
http://blogs.yahoo.co.jp/tcgys237/22901812.html

*たれぱん片想い日記:久々。
今日は1ヶ月振りくらいにNOVA行きました。えへ。習い事って。何で続かないのかなぁ… 行けばそれなりに楽しいデスけどね(;^_^A
http://blog.livedoor.jp/kozue0610/archives/54741446.html

*blogはオレをよけてとおれVer.2 :レベルアップ完了!
っていうのも、レベルアップ推薦状を今日よくよく見てみたら、先週の日付で出てた。やのに月曜日に1レッスン受けた後、事務の人が先生に聞いたら
http://kanako.deadflower.net/?eid=597178

*ベルリッツ 日本橋:ベルリッツの口コミと評判
NOVAのレベルなんて、所詮たいしたことないよ。レベルで判断しないほうがいいよ。って言ってくれたのでちょっとショックが和んだ。
http://ujmbz.bwork.net/post/1144612115.html

*チャレンジナースkeikoの日記:素敵な奥様方と・・・
NOVAの日。初めて、午前中のレッスンに行ってきた。(どちらかといえば、時間帯で生徒さんの背景が変わるような!!!)
http://kekoju.exblog.jp/6569001

*サクランボな日々:NOVA…。
知り合いが「NOVAKIDS」に通わせているが、「NOVAとKIDSは関係ありませんから」と言わせているようだ。
http://blogs.yahoo.co.jp/sakurannbo1002/49989010.html

*こんな毎日。:NOVA
今日もNOVA2レッスン。疲れたー。なんか会話をさせられるけど続かない。はい、テキスト閉じてーって。あなたからクエスチョンね。・・・・? ?
http://blog.goo.ne.jp/yhtmtg750c/e/0a72054f298feef2de5ed75387c93f87

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年07月27日 22:28 | コメント (1)

 

到達度検定

「到達度検定」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「現在の高校教育は学校内のテストのみで卒業が判定されていますから、そういった意味では必要なのかも。。ですが、受験戦争にあおりをかけてしまう可能性も否定できませんから、充分な論議が必要でしょう。」



=2007年7月17日収集分=

*まいにちが大変:到達度検定ってなんじゃ!?
数年後には「検定」なのだから、学生のレベル付けに使おうなどといいかねないので、評価試験という形で検討してもらいたいと思います。
http://wat1.blog99.fc2.com/blog-entry-40.html

*端から見た風景:高校生に到達度検定
未履修問題なども考慮しての判断のようだ 入試に扱われない科目を実施するなら多少は意味はある しかし直前対策だけで世界史をすませる手もあるし、
http://blog.livedoor.jp/glory_no1/archives/64602525.html

*ひとりのりつっこみ日記:高校生の到達度と大学入試
センター試験が1回勝負、ということから考えると、この辺の変更はありえるかも、という気はします。大学入試の意味は徐々に変わってきてます。
http://www.murakami-lab.org/masayuki/blog/diary/2007/07/spss.html

*Pilze ! Pilze ! :高校生到達度検定
よくこんなにつまらないことを思いつくものだ。そのようなものよりセンター試験を,きちんと到達度を測れるものにするのが先ではないか。
http://d.hatena.ne.jp/hitoyotake/20070715/p1

*心の運動・胃の運動:『高校生に到達度検定』
『文科省検討 大学入試に利用も』って、14日の朝日朝刊の見出しですが (記事は未読・・・)じゃあ、高等学校って一体何!?って、感じィ。
http://blog.goo.ne.jp/honey21/e/373e9eb9b89f1e7959c442dad3c290d3

*大学人のための、大学人による、大学人のブログ:高校で到達度試験! とんでもない!
でもこれってただたんに受験戦争を助長するだけじゃないですか? さすが、受験戦争の勝者ばかりが集う文科省の発想です。
http://ooikunagakusei.seesaa.net/article/47900509.html

*木漏れ日の中で見えるもの:到達度検定
到達度検定にも甚だ疑問を感じるが、私はさらにその前の必修科目に文句を言いたいもんだ。高校教育の目標は学校教育法 第42条に記されているが、
http://blog.goo.ne.jp/anusa22/e/be620b3c984f199afaff542d5f70427a

*教育的指導!:高校生に到達度検定?!
ぶっちゃけ元教師として、この制度があって最大のメリットは、「生徒がちゃんと勉強して卒業してくれるだろう」ということです。
http://blogs.yahoo.co.jp/teachers_heaven_21/13144833.html

*日々、楽しく、おもしろく:高校生に到達度検定 大学入試に活用も 文科省検討
あくまでも推測だけど、文科省は高校普通科の観点でしか考えていないんじゃないかな。専門高校(専門学科)のことまで頭になかったんだと思う。
http://blog.so-net.ne.jp/hanatk/2007-07-16-1

*英語非常勤のゆううつよりよい英語教育と英語教師を目指して:高校生に到達度検定
個人的には、学校内のテストの成績だけで高校卒業できるというのには少し疑問があります。学校それぞれで学力のレベルに差はあって当然ですが、
http://blog.livedoor.jp/atsumaru3/archives/64704029.html

*Clear Consideration:高校卒業の到達度を測る?
しっかり勉強させるということは、幼少中高大、全ての教育機関で担うべき社会的使命です。この検定が有効活用されるといいな、と思っています。
http://d.hatena.ne.jp/high190/20070717/p1

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年07月17日 21:53 | コメント (0)

 

教員採用試験

「教員採用試験」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「教員採用試験も社会人枠が出来たとの事、社会人の経験を生かして、子供たちのために頑張ってもらいたいですね!」



=2007年7月9日収集分=

*コッパのときどきドキドキ日記:教員採用試験
行って来ました。全力を尽くしてきました。問題を解いているとき勉強不足をとても感じました。。。涙 結局やったぶんだけしかできないものです。
http://ameblo.jp/koppakihiro/entry-10039199153.html

*若菜STYLE:教員採用試験
何かに一生懸命になっている人は、周りのどんな誘惑も、何も寄せ付けないエネルギーをばんばん発している。そんな方たちがたくさんいた。
http://ameblo.jp/miyakoisland/entry-10039204756.html

*緩やかな時間の中で:教員採用試験。
一つめ終了です。今日は面接でした。TOPでした。緊張しました。あっという間のように感じました。でも自分なりに答えられたと思っています。
http://blogs.yahoo.co.jp/mayumon_t/49708669.html

*目的のない生活:教員採用試験 の巻
社会人枠での受験なので論文のみです。「社会人の経験を述べ…今日の課題にどう取組むか…」今回は非常に書きやすい問題だったと思いますが、
http://chaos-0.at.webry.info/200707/article_1.html

*チバサンデーの終い重点:教員採用試験でした
今年は勉強をあまりしていない割には、よくやれたほうだと思う。でも、論文の量がかなり少なかったけど。40分でB4はきついです。
http://plaza.rakuten.co.jp/shimai/diary/200707080000

*大学4年生りなポコの日記。:教員採用試験受けてきました。|
教員採用試験を受けてきました。無理乂・д・)ムリ でも、あと1年しっかりやれば受かりそうな気がする。というのは誰もが思うことなんだろうな。
http://ameblo.jp/rinapoko/entry-10039213350.html

*REGENT LIFE:教員採用試験
一般教養・教職教養は、できなかったにせよ、戦えた気がしました でも、専門教養はダメダメでしたぶっちゃけ、なめてた・・・。出直します
http://regent-life.jugem.jp/?eid=60 

*ハケン社員から小学校教員になるまでの道程!:一次試験終了!
社会人枠での受験なので、試験内容は論文だけになりあっという間に終わってしまった。問題も比較的取り組むやすい内容だったと思う。
http://blogs.yahoo.co.jp/naousagi44/34256636.html

*スーパー教師の物語:埼玉県教員採用試験一次試験
今年は、落ち着いて受けることができました。出来る範囲のことはやってきた今回の試験。手ごたえは・・・ かなり危うい、というほかありません。
http://blog.goo.ne.jp/syu10syu20syu/e/1a6199724c4b6cb3ff80739a91d959ac

*自然にだらだらきびきび:教員採用試験
緊張感ゼロのなか、試験は比較的早めに終わりました。内容はさんざんでしたが、でもこんな感じなんだな〜っていうのが分かってよかったです。
http://blogs.yahoo.co.jp/midorina22/12204860.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年07月09日 22:16 | コメント (0)

 

教職大学院

「教職大学院」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「来春からの教職大学院の設置申請が21大学から申請があったとのことで、これからの教員養成はどうかわっていくのでしょうか。」



=2007年7月6日収集分=

*スズキイクオの生態:教職学院大の構想について
教育学部という学部で掘り下げるより、科目に役立つ専門性を掘り下げた方が、授業で子ども達を引っ張っていけるのではないかと考えています。
http://blogs.yahoo.co.jp/a9611436/48755729.html

*グラニュラスな世界:教師の巻
後輩は今年から教職大学院で勉強しているらしい。子どもの実情を嫌というほど知った上でのこの決断は 大変尊敬できることだと思う。
http://syoshikantets.jugem.jp/?eid=6

*みんな元気Blogs:6月も終わる。
小学校コースは,教職大学院の中で設置されるので,来年度の入試は,なかなか複雑だ。例年だと,8月に入試があるが,今年は,1月。
http://blogs.yahoo.co.jp/hs920/49521416.html

*ちゃ〜すが・タマ(冷や汗日記):教育相談、大学院説明会
教職大学院開設の影響もあり、現職の方々の夜間の大学院へという動向がめだちます。夜間の大学院はたいへんですといっておいた。
http://blog.goo.ne.jp/tamatama-kuni/e/dea2c6a86cc4208161525f202002716a

*機械技術教育の実践と研究:教職大学院
現場を離れて即戦力の教員を養成するよりも、現場にもう少し余裕をもたせるようなことを考えたほうがよいのではと思うのですが。
http://blog.livedoor.jp/robotech/archives/51011850.html

*きょういくじん会議:教職大学院設置へ―21大学が申請
大都市を中心に大量採用時代を迎える。そういったなかで、専門性の高い指導力豊かな教員が、今まで以上に求められていくことは事実であろう。
http://kaigi.edublog.jp/F5D8019F/ 

*不良教諭YOのスクラップメモリー:教職員大学院の当事者
設置をするのはわかったが、それがどうした。ということ。当事者不在の施策の一つに見える。もっと中身を考えて、実効性のあるものにしてほしい。
http://blog.goo.ne.jp/yo-mbv/e/0fc767438475e57d13ce057833860502

*今日行く審議会@はてな:日本に教職大学院なんていらな
教員が育つ場所や機会,その内容が表面的なものに限定されてきているという問題だ。教師はどんどん蛸壺に追いやられているのが現状だ。
http://d.hatena.ne.jp/kaikai00/20070704/1183485435

*BMOON Blog:入学してくれる人いますかぁ〜
話はちょっとそれるけど,教員は大学を出て就職すると,いきなり一人前です.医者で言えば,いきなり手術を執刀するようなもんです.
http://blog.bmoon.jp/archives/2007/07/200707040939.php

*Musiroc200707052309→現場が先か、技術が先か
現場の実践をとるか、技術をとるか、どれがいいんか分からんけど、教員の資質能力や現場対応への力は両方求められているということですな。
http://blog.livedoor.jp/musiroc/archives/64653215.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年07月07日 01:52 | コメント (0)

 

放送大学

「放送大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「放送大学であっても学生に代わりないわけで、携帯電話等で学割を使う事も出来るのですね!」



=2007年6月27日収集分=

*怪獣二号の楽天ブログ:財政学
僕は放送大学の学生です。と、言っても、毎期ごっそり勉強しているのではありません。せいぜいで2教科、少ないときは1教科の期もあります。
http://plaza.rakuten.co.jp/gaogaokaiju2gou/diary/200706210000

*ただのよたばなし:放送大学って
放送大学ってなんかややこしいですね。
http://yotabanasi.sblo.jp/article/4457181.html

*独善気味食堂□□繁盛:今日は学校で授業
今回は『生命現象の化学入門』というタイトルで、アミノ酸とタンパク質、DNAとRNAなどの仕組みや、発見の歴史という内容です。
http://blog.duogate.jp/mktmkt/entry/detail/?EP=15965822

*日々のつぶやき記録:貧乏性
この土日は放送大学の授業の予定です。土日の集中は意外と辛いので、次回はやめようと思いました。これ以外に明日までに英語の宿題もしなくては・・
http://blog.goo.ne.jp/naoo2/e/89eb376dacb988877aa2dd7a46591743

*あっこの日記:手がしびれて...
梅雨空の日曜日。完全offの日曜日。どこかへ遊びに!へは行かず、お家で来月に迫った放送大学の試験勉強を始めました。ところが、最近ひどい肩こりで、
http://blogs.yahoo.co.jp/ongakuya_akiko/13399488.html

*日頃の思い:日曜日があめだと
勉学の一番いい条件だと思うけど、ついついほかの事になってしまう。授業にまだまだ追いついていないのに。昨日授業科目「量子心理学」見たらガーン  
http://ameblo.jp/kotora4752/entry-10037703931.html

*あんこにっき:じめじめ。
放送大学の10月入学生の募集が始まってるみたい。8月15日まで。どうしようかなぁ。また大学の勉強をする余裕ってあるかなぁ
http://diary.anco-net.jp/archives/2007/06/post_673.html

*いつでも夢の中:ガク割
私の携帯はauを使っていて、放送大学生という事も有り、基本料金、通話料にガク割が適用されています。通話料が半額というのは大きいですしね。
http://blogs.yahoo.co.jp/harunohoppeta/33629147.html

*雨の日も、晴れの日も:文章書くのが苦手
放送大学の授業で、レポートを提出しないといけないのだけれど、ただいま苦戦中゛(`ヘ´#) 締切が30日で、目の前に迫ってきた〜 
http://ameblo.jp/kanakana90/entry-10037894983.html

*放送大学大学院修了への道:募集要項到着
通い始めて(3年次編入)早くも2年が経ちましたぁ。何とか卒業の目途が立ち次は何を?と考えていたら、大学院の生徒募集が始まりますよー
http://blogs.yahoo.co.jp/kafun555/10777746.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月28日 07:20 | コメント (0)

 

教員免許の更新制度が可決、成立(教育関連3法)

「教員免許の更新制度が可決、成立(教育関連3法)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「教員免許の更新制度導入が決定したようですが、現場の先生が対外で免許を持っている方々についてはどうなるのでしょうか?」



=2007年6月21日収集分=

*事務局日記:教員免許更新制について疑問
これは現役教員だけのことなんですかね?私みたいに 教員免許はとったものの採用試験は落ちてしまいペーパ免許の人もなんですか?
http://ameblo.jp/kumiko-kokoro/entry-10037361442.html

*In 30minutes:教育再生…?
ということは、僕の教員免許はいつか無効になってしまうのか!?今更教員になろうとも思ってないので、あんまり気にしてないけど少し残念…
http://blog.livedoor.jp/cha2_cha2_jump/archives/50990821.html

*最近のオリっち:教員免許更新は意味があるのか?
更新制度を作ったところで、表向きの制度に成り兼ねないと思います。免許を取得するのは簡単です。こちらを改革するほうが大切かもしれません。
http://blog.livedoor.jp/orikon21/archives/50968073.html

*ママだって、自分の人生欲張ろう!!:免許や資格の更新
教員免許が更新制になるようですが現実を考えると、続けたい方の中で一定基準を満たした方が残っていくことになるのかしら(゜.゜)?
http://ameblo.jp/green-kame/entry-10037355660.html

*tadashi:教員免許更新制について
正直、先生に本気でなる気がない人は教職をとってもあまり意味がなくなると思います。ところで、免許もっていてもどこに更新しにくのか疑問です。
http://blog.so-net.ne.jp/tadashi/2007-06-21

*COLORLESS AND FLORAL VOICE:教育再生法案可決
私は高校・中学校の国語の教員免許を取って、今年で12年目。更新のための講習は初年度いきなり受けなければなりません。
http://plaza.rakuten.co.jp/ilovekaraoke/diary/200706210004

*川辺のタヌキの独り言:教員免許、更新制へ
ま、教員免許の更新制もいいですけど、医師免許の更新制の方が大切なんじゃないかと思う次第なんですよね。日々発展している分野ですから、
http://riverwind.blog69.fc2.com/blog-entry-329.html

*日本一馬鹿な園長の日記:教員免許更新制
免許の更新制度を作るのであるなら、この「特例」を廃止し、教員免許を持っていない園長は、教員免許を取るための講習を義務づけるべきです。
http://blogs.yahoo.co.jp/wizzard_tomo/33492571.html

*暮し生活としブログ日記:教員免許失効
現在教員をしてないので、教員免許が失効しても不利益が起こるわけではない。でもいままで持っていた免許が失効するのはさびしい気がする。
http://blognikkitoshi.blog88.fc2.com/blog-entry-155.html

*TAKAさんの毎日が発見・ブログ:教員免許更新、09年度導入
日本の各種免許というか資格というか、結構、終身免許のものが多いですよね、あまり「有効期限」・「更新」という話を聞いたことが有りませんよね。 
http://hirotaka929.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/post_5a23.html

*海洋冒険小説の家:「先生の 賞味期限は 10年間」
私が懸念するのは、ユニークな先生や先進的な先生が、この制度で排除されるのではないか、ということです。
http://plaza.rakuten.co.jp/onezero/diary/200706210000/

*アメリカ発−おいしくて元気なお話。:先生あのね♪。
教科を教える力量より、子供たち一人一人に向かい合ってくれる先生かどうか。わたしとしては、そういうことの方を先生に期待してしまいます。
http://blogs.yahoo.co.jp/oishikute_genki/48421374.html

*毒舌ママ:教育法改正
今回、教員免許を更新制にすると言うのには賛成。ただ、10年は長くないかい?そういえば現場の先生が言っていた。
http://ameblo.jp/dokuzetsumama/entry-10037374139.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月22日 08:55 | コメント (0)

 

院試の勉強

「院試の勉強」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「院試の勉強も皆さんそろそろ本格的に始めていらっしゃいますね、でもたまには息抜きも必要ですよね!」



=2007年6月6日収集分=

*3匹のこぶたとイチゴ豆腐:とりあえず
今日で実験に一区切りついて院試の勉強期間に入る。約1ヶ月間頑張らないと とりあえず一日最低二時間は勉強しよう ではまた明日〜
http://blog.livedoor.jp/t04bt026/archives/50223189.html

*目指せ「オタク」ウェイ!:院試科目リスト
勉強を始めるにあたって 院試を受けるために抑えておかないといけない項目を纏めておこう! この中から選んで毎日少しずつ勉強していきます
http://plaza.rakuten.co.jp/x42832/diary/200706040001

*so little time:院試って…
専門分野の試験と小論文、英語なるものがある。試験と小論文って…。 試験は勉強さえすればどうにかなるでしょう。でも小論文って。小論文って…
http://fakemikan.blog62.fc2.com/blog-entry-404.html

*いまじゅんの教師日記:ドイツ語
を院試のために勉強しております。今もエクセルシオールで勉強中 ほんとに1、2年のときさぼってたんだなということがよくわかります
http://ameblo.jp/cocona2da/entry-10035753596.html 

*my liFE:おべんきょ
そろそろ始めなーてずっと焦ってたんですが、てかやらんから焦るんやけども。今日すこーし手をつけてみるか!て思ったらほとんど手付かず…
http://blog.livedoor.jp/keatsway/archives/50608860.html

*過去→現在→ミラ日記:理系英語
院試勉強しようと思って、英語の問題集を読み始めました。いままでの英語って、新聞の記事みたいなものや物語みたいなものしか読んだことなくて、
http://blogs.yahoo.co.jp/mit_mira/48054640.html

*ムジナの穴:院試手続き終了
さて、院試の受験要項を書き終え昼に郵送してきました。文字の一つ一つに「帰って来いよ。」って念を込めておきました。
http://blog.goo.ne.jp/getsuei-yume-utsutsu/e/e95acab497f564c305c1701ef0ff49bd

*ぷち でびる:院試の勉強しなくちゃ…-
なのにやっちまったょーネイルアート♪♪今回はネイル専門学校生レベルくらぃには達したかな!?久しぶりの上出来チップになりました
http://yaplog.jp/petit_devil/archive/785

*作りたいものを作るッ!:数学、やばい
ホント、院試通るんだろうか…… 院試の勉強は数学を重点的にやろうと開いたはいいんですが、びっくりするほど進まないっていうか無理、解けない
http://siruhu.jugem.jp/?eid=256

*徒然に。。。:そろそろやるぞー。
そろそろ院試に向けて本格的に勉強開始します。ネットでちゃっちい机とイスも買ったことだし。落ちたら洒落にならん。。ってことで頑張ります。
http://ittokun.11.dtiblog.com/blog-entry-65.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月06日 22:14 | コメント (0)

 

教育実習

「教育実習」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「学校の教育現場では、現在教育実習のシーズンですね、将来の先生が多くの学校で実習に励んでいますね!」



=2007年5月28日収集分=

*かくかくしかじか日記:教育実習のおもひで
長い目でみれば、いろんな所で、いろんな形で先生をやれば、私はそれでいいんじゃないかと思う。とりあえず7月8月まで頑張りますー
http://blog.goo.ne.jp/kakuchi13/e/0a8cc9536162638a688dc3faf6a8d8b6

*とある高校生の日記:そういう時期になりましたか。
朝学校来たら廊下のとこに教育実習生がズラーって並んでるし スゲー通りづらいという この時期は一部授業が楽になるからええわ
http://blog.livedoor.jp/jas2101/archives/50875873.html

*のほほん生活日記:edu
教育実習が無事に終了した今だから。自分は教師には向いてないって、ようやくちゃんとふっきれた。自分の中にある思いを実習で改めて確認できた。
http://blog.livedoor.jp/chikaworld555/archives/51257954.html

*暇人上等blog:教育実習生
今日から教育実習生がきたみたいです。 そしてなぜか私の隣に座っています。 先生にあいてるとこ座ってといわれ  ここぢゃん!てなり 隣にいます。
http://ameblo.jp/kidlove/entry-10034934524.html

*紺碧の霹靂:教育実習日誌
1週目やっと終了! 木・金・土と連続して学校に行きました。 朝早い。大学1限からある時よりも早い…!? 体育祭がありまして、凄く焼けました。
http://revolution2.blog104.fc2.com/blog-entry-4.html

*ロンド・ブルレスケ:今日から授業だよ
教育実習ね、言わずもがな。土壇場に来て、あれも教えようかこれも教えようかて言うか時間足りんのかとか色々不安モリモリです。
http://misty-fui510.cocolog-nifty.com/blogtsunenarazu/2007/05/post_768c.html

*PigにCake:教育実習9
一日色々やることがあって、大変だった〜。初めて研究授業見たんだけど、雰囲気が違うわ。それで、また同教科の違う先生の授業を見ました。
http://ameblo.jp/bububuchan/entry-10034919054.html

*あいの自由人ライフ。。。:今日から教育実習
いや〜なんか楽しみにしてたのもあるし、緊張なんもあるし、不安もあるし、あとやっぱり頑張りたい気持ちが一番強いねんけど
http://blog.livedoor.jp/aihime1203/archives/50881456.html

*直:めっちゃ緊張。。
受け持つクラスの子全員、下の名前で呼べるようになることです! 3週間って長いのか短いのかよく分からんけど、できるだけ頑張ってきまーす
http://blog.livedoor.jp/deejaynao/archives/50855799.html

*ぜったい教員になったるねん:教育実習初日
今日から始まる教育実習! 4週間の実習は果たして、長いのか、それとも短いのか。特に緊張はしてないけど、何か忘れてるものはないやろか
http://blog.goo.ne.jp/mangotree874/e/fb173f9b1bec2a960ab9e96cc6040f29

*こそーり、のそーり、ひそーり:激!予想外!!
今日は、母校まで教育実習の事前打ち合わせをしに行きました… ヤバイ位テンパッテタので…受付をせずにそのまま担当に会いに行っちゃいました
http://blogs.yahoo.co.jp/slufy02ph/7553461.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年05月28日 21:32 | コメント (0)

 

大学中退について考える

「大学中退について考える」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「私立大学の中退者が進路変更等の理由から5万5千人いるとの事。大学全入時代を迎えてはいますけど、入学後の支援対策も必要となるようです。」



=2007年5月21日収集分=

*ハロー よっしー です:大学中退
だったら、最初から行かんほうが良いんじゃなかろうか。ほとんど親の金で行っとるんやろ。どんな思いで行かせてるんか、考えたことあるンやろか?
http://yossy2000.seesaa.net/article/42378174.html

*行政マンの思考不停止日記:中途退学を考える
だから、この中途退学の問題は、その人数の大小より、辞めた理由についてもう少し分析した方が良いのではないかと感じた。
http://blogs.yahoo.co.jp/silverfielder/6851255.html

*この世で君が一番好き:私大中退
退学する人、多いですね。やっぱり、入ってみないと分からないもの。自分は、大学に入学してから3日間は、ずーと辞めることばかり考えてたな。
http://blogs.yahoo.co.jp/youxinren55buhi/6845148.html

*音楽の壁をとっぱらう!:私立大学の中退者が増加だそうな
私もやめた口にはいるのだろうか? 近所の友達には「おまえは、忍耐が足らん」とか言われた。私の場合、一応二年音楽の専門学校へ行った。
http://ameblo.jp/tonko224/entry-10034221838.html

*blog.shiten.net:私立大学の中退者数は5万5000人。
考え方にもよるだろうけど、最低限、大学を活用してから中退すべきだと思う。特に、私立大学ならば、活用すべき制度はいくらでもあると思う。
http://blog.shiten.net/2007/05/55000.html

*暇死学生貧乏日記:目がー!目がー!!
でもやめたくなる気持ちはわかるなぁ。常にやめたいやめたいと思いながら過ごしていたら、気がついたらいつの間にか3年目ですからねぇ。
http://kuriba-chan.seesaa.net/article/42382815.html

*きむっちのBlog:私大中退が増加してる?らしい
私も、専門学生だった頃は父親の失業とかで家庭が傾いていた時期で学費も自分で稼いでました・・・。それを考えると複雑な気分になる記事です。
http://otokunikim.seesaa.net/article/42384506.html

*Onsen manjuu Honpo:私大中退率。
果たしてどういう理由で止めているんでしょうか?中退率よりも、その理由が重要なのでは、ないだろうか? 色々いると思いますよ。
http://happy.ap.teacup.com/onsenmajuuhonpo/3403.html

*現代社会に思うこと:将来の目標を定めた進学を
大学がブランド化するなんて、まったく馬鹿げた話です。勉強できる環境があるという、それ自体が幸せなんだと気付いて欲しいものです。
http://ameblo.jp/shuyan/entry-10034185154.html

*ドロップアウト人生:中退が5万人超え
俺もその一人なのね。友人でも中退率が異様に高いから、そんなもんだろう。卒業しても一流企業に行くか、正社員として働かないか、どっちか。
http://blog.livedoor.jp/overdrive_cub/archives/51020987.html

*大学を考える:私立大学中退5万5000人について考える
経済的理由以上に、進路変更が多いということに注目です。中退者については、私学の経営的にも大きな課題です。
http://univlog.jugem.jp/?eid=70

*あ:私大中退5万5000人
とりあえず卒業すればなんとかなるだろうで通っていた 「違う」と思ったら「やめる」のは判断としては「しっかり」しているように思える
http://autobahn.blog.ocn.ne.jp/a/2007/05/post_8756.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年05月21日 22:59 | コメント (0)

 

大学院への飛び級

「大学院への飛び級」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「高校から大学への飛び級はきわめて少ないとの事ですが、大学から大学院への飛び級は近年急増している模様です。」



=2007年5月17日収集分=

*つばめじゃないよ つばさだよ!:まさかの出来事が・・・・・
さてさて話は変わりますが、先日驚くべき事を大学にて 学科長の先生から聞きました何かって言うとですね・・・・・ 飛び級が可能だとか
http://blog.oricon.co.jp/iyonkun_525/archive/45/0

*ゆりかもめ通信 on the blog:今日のニュースから
高校→大学の飛び級が極めて稀、という話は有名ですが、大学→院もそんなに少なかったんですね!私が飛んだのは02年度のはずですから、
http://blog.livedoor.jp/yurikamome77/archives/51565324.html

*ハッピーリタイア:大学院の飛び級だって?
優秀な人材をその才能を開花することなく潰してしまうことになりはしないかと懸念する。囲い込むことより、大きく育てることを考えて欲しいものだ。
http://blogs.yahoo.co.jp/sasuihama/6065120.html

*カンジチョレシピ:つまらん!
なにをそんなに生き急いでるんだか。まー1年飛ばせるってことはその間の学費がいらないってことも意味するから、便利っちゃー便利だけど。
http://blog.goo.ne.jp/myc_711/e/ce047f2d0749757da12412757be5aa17

*誰にも見えないブログ:大学院はやめとけ。
早く大学出たい者には学士でも修士でもさっさと学位をあげて大学から追い出せばいいじゃないですか。その方が国際競争力とやらは上がると思いますよ。
http://blog.goo.ne.jp/hamaland/e/027e087ec4f7099e6b6860e4015a1551

*5号館のつぶやき:3年生で大学院に飛び入学すると得か
大学院生の側も充分に自分が有利になることを見定めてから選ばないと、10年後くらいに泣きを見るかもしれません。
http://shinka3.exblog.jp/6087033

*速報!!明日に役立つ?ちょっとマニアックなプチプチ情報 :「大学・・・
学生の質の低下に拍車がかかる可能性はあると思う。ただ、1年早く大学院へ行き研究をすることにより、専門的な知識が深まる可能性もあると思う。
http://jacky57.blog101.fc2.com/blog-entry-19.html

*資格講座 言葉のコレクション:飛び入学とは
他大学の大学院に人材を奪われる前に、自校の学部からの飛び入学(これぞ正しく、囲い込み)が多く見られるようになってきたというわけです。
http://kotoba.livedoor.biz/archives/51469208.html

*徘徊猫奇譚:大学院飛び入学
新聞で大学院への飛び入学が急増とある。確かに、研究したい人は、年齢は関係ないと思うが、逆の意味で年齢差別が日本に残っていることも確かだ。
http://blog.goo.ne.jp/tyokubox/e/e2acee316c888650c6e9f7736dbbe831

*大学を考える:大学院への飛び入学を考える
大学から大学院への飛び入学は増えているという話。大学生の方が、その能力・適性がよくわかるのだろうから、当然といえば当然だと思います。
http://univlog.jugem.jp/?eid=65

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年05月18日 12:43 | コメント (0)

 

スクーリング(通信制大学)

「スクーリング(通信制大学)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「通信制の大学ですとスクーリングは仲間と交流を深める事が出来る場でもあり、様々な年齢・職業の方がいるので色々な面で勉強になりますよね!」



=2007年5月16日収集分=

*ふう介の落書き帳:楽しみ〜
明日、人生初の大学です!スクーリングです!勉強はしたかったけど・・・だけど、学校へ行きたいけど、行けなかった。勉強できる場所が無かった。
http://ameblo.jp/hu-suke/entry-10033415793.html

*ふう介の落書き帳:しどろもどろ。
今日、初めて、大学のスクーリングへ行きました。年齢は下は10代。上は80代。職業は、「塾講師」「公務員」「主婦」などなど、バラエティー。
http://ameblo.jp/hu-suke/entry-10033523683.html

*JET LAG:お勉強
4月から通信教育大学に通っています。今週から夜間スクーリング(実際に授業を受けなくちゃいけない学科がいくつかあるのです)が始まるのだけど、
http://blogs.yahoo.co.jp/nap1217/11142919.html

*なんとなく生きている日々:初スクーリング授業
今日は初スクーリング授業を受けに大学へ行ってきました。通信生なので土日や夏休み中に授業があったりするのです。今日の授業は「法制史(日本)」
http://blog.goo.ne.jp/new-nikeya/e/17277d6ece9909aaa70af841bdbf8c6f

*詠み人知らずなPSWきまぐれ日記:スクーリング
さて昨日今日は大学院のスクーリングでした。果たして?と言う感じでワクワクとドキドキの中、大学院に行くとみんな詠み人知らずより賢そう・・・!
http://plaza.rakuten.co.jp/pswpswday/diary/200705130000

*『N』ブログ:あっという間だったなぁ
そろそろスクーリングの季節がやってきますよ。久々の学校だから気が進まないんだけども、単位取得の為に頑張ります!!!
http://blog.livedoor.jp/natti2007blog/archives/54248845.html

*りんごにっき:ホームヘルパー2級
私は母校の大学の生涯学習講座と利用することにしました!久し振りに大学に通うということで、なんだか学生に戻った気分です。
http://blogs.yahoo.co.jp/apple_destiny02/32726885.html

*あやもものお勉強日記:追加履修
学習計画に頭を悩ませています。おととしが年末入学なのと、去年は資格試験に時間をとられて大学の勉強があんまりできなかったから、キツイです
http://yaplog.jp/fubikke/archive/47

*ちふゆのひとりごと:初めての・・・
新しい大学に入ってすぐ、スクーリングがあり、その結果がきました。結果は合格でした。おまけは、ぎりぎりでした。
http://plaza.rakuten.co.jp/ctifuyu/diary/200705140000

*what to say:眠れぬ夜
一睡もせずに、大学のスクーリングへ行ってきました。予習をしないと、先生に当てられときに対応できないので、夜を徹して訳していました。
http://whattosay.jugem.jp/?eid=88

*小島庵2:スクーリング
泊まり込みでスクーリングに参加する予定です。で、そのための宿を手配しようとしたのですが。なんでもう予約いっぱいなんですか。
http://ameblo.jp/kojima-an2/entry-10033743273.html

*ウチデノ小槌☆幸せの集まるトコロ:いまさら勉強?
通信でしたから他の人とのかかわりはありませんでしたが、夏にはスクーリングに通いいろんな年代・職業のひととであえることがとても刺激的でした。
http://plaza.rakuten.co.jp/hiro110rin/diary/200705150000

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年05月16日 23:44 | コメント (0)

 

特待生制度について考える

「特待生制度について考える」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「西武の裏金問題に端を発し、高校野球の特待生制度が大きな問題としてクローズアップされています。皆さん色々なご意見がありますね。」



=2007年5月7日収集分=

*考える道具を考える:特待生制度に対する高野連の態度に大いなる疑問
優れた指導者の存在が欠かせません。指導者の力次第で、青年期のスポーツ能力はいくらでも左右されます。
http://ameblo.jp/telework/entry-10032875268.html

*日常茶飯亭:特待生制度
せめて高校生はお金に関係なく教育を受けて貰いたい。ということで、今まで通り特待生禁止に賛成です。 
http://plaza.rakuten.co.jp/wolfy2/diary/200705070000

*坂野上事務所の徒然草:高野連の対応
家が貧しくとも制度によって夢のある実り多き学園生活をご子息に与えることができているのも事実です。
http://plaza.rakuten.co.jp/sakanoue70/diary/200705070000

*まぁみの「ちょっと聞いて〜」:高校野球特待生制度に思う・・・
どうして勉学に優れた生徒が特待生として認められるのに、野球に優れた生徒はダメなの?
http://blog.goo.ne.jp/n-oasis0314/e/053a69b187ec5a062f4a1405c6e5bf0e

*run&runラン:教育かスポーツか?
他は許されていて野球がダメってなったら 野球辞めちゃう人も出てくるんじゃないでしょうか?
http://plaza.rakuten.co.jp/run8038/diary/200705070000

*変わり者の人脈『でるくいネットワーク』日記:特待生制度に賛成
私立高校で17年間教えてきて、推薦の子達をたくさん知っているが、問題に思ったことは一度もない。
http://blog.goo.ne.jp/derukui-joy/e/4653232ae6132701f140de4b8848fcd7

*I was not told to do this:高校野球特待生問題
全ての特待生制度を廃止してください。頭のいいのが○で、スポーツがいいのが×なら、それは差別です。
http://blogs.yahoo.co.jp/mochizo/48288169.html

*くすりぶくろのなかみ:高校野球問題
世論では、特待生である高校生には問題はないとする論調が多数を占めている様に思います。
http://tomo371.air-nifty.com/kusuri/2007/05/post_b7ab.html

*渋谷の取り締まられる役から取り締まる側へ行くって決めちゃったblog:特待生制度。
当然文部科学省もその事実には気づいていたはずだし、、、今更になって昨日のコメントもどうかと。。
http://nariagari105.jugem.jp/?eid=102

*ダメダメ○○○:子供の夢を・・・
そして、高野連。「数が多くて驚いた。」と発言してたが、ちゃんと管理していなかったのか?と言いたい。
http://blogs.yahoo.co.jp/t0406fine/18882178.html

*PrivateNEWS:特待生制度
野球の特待生が禁止されているとは知りませんでした。何故?というのが素朴な疑問。
http://blog.so-net.ne.jp/p-news/2007-05-07

*カープファンの草野球日記:特待生
現状では「特待生がダメ」という主張には無理があるように思います。抜け道はいくらでもあるんですから。
http://ameblo.jp/ryo0521/entry-10032897092.html

*寅助屋の万華鏡:特待生制度に想う。
一芸に秀でた人の能力をどんどんと伸ばせば運動部以外でも、優れた人材が多くうまれるのです。
http://fugaku.at.webry.info/200705/article_5.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年05月07日 18:51 | コメント (0)

 

全国学力・学習状況調査テストは個人情報保護法違反?

「全国学力・学習状況調査テストは個人情報保護法違反?」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「採点結果がウェブに流出したりしたら大問題になるのでしょうが、それを避けるためにネットを全く使わないというのも高コストで問題しょうね。」



=2007年4月22日収集分=

*不良教諭YOのスクラップメモリー 学テという既成事実の出現
やはり「何が何でも実施」ではなく、即時停止ないしは、「抽出による学テで実施」なのだ。
http://blog.goo.ne.jp/yo-mbv/e/ac7a734df3b4e218c944ad63936bd16d

*Living, Loving, Thinking:風邪を引かされる子どもたち?
「予想問題集」が発売されていたり、本番を控えた「模試」を行っている学校もあるそうな。
http://d.hatena.ne.jp/sumita-m/20070419/1177003404

*プライバシーマーク・個人情報保護blog:全国学力テストは個人情報・・・
通常の民間事業者を対象とした個人情報保護法とは、今ひとつ整合性が取れていないように思えます。
http://blog.optima-solutions.jp/archives/50666541.html

*THE義務教育-日本の子供がもっと楽しく学べるように♪:学力テスト・・・
校長先生が、我が区では、外国から来て国語がまったくわからない子が受けて0点を取るので、区の平均点が下がると言っていました。
http://blog.livedoor.jp/gimukyoiku/archives/50923771.html

*あなたの悩みは全て解決する:ちゅぱやのささやかな怒り
60億円くらい使うらしいですね、しかも税金で。おばちゃんとかは税金については怒っているけど、あれについては何も言わないですね。
http://blog.goo.ne.jp/gaku1472/e/f3c68766ea397a822b29f9f19e020808

*賢太郎の物書き修行:全国学力テスト
記述式の問題が多いということなので、採点の質を揃えるのは大変だろう。何十にもチェックして数ヶ月かかるのだとか。
http://blog.goo.ne.jp/kenta_f0219/e/ede4156b1e21d489857c10c0bb60f14f

*新聞斜め読み:学力テスト前夜 ■横苅伊人参加 構える現場…43・・・
文字通りの、「学力・学習状況調査」でなければならない。旧文部省時代に犯した「競争激化の弊害」が再び起きないように。
http://1006748430.at.webry.info/200704/article_14.html

*地球市民の輪 〜The World Citizen〜:ひ弱化する少年少女たち
確かに国家権力が介入するべきではありませんが、たかがテストでこんなに騒ぐのは生徒に忍耐力と学力が無い表れでしょうか??
http://blog.livedoor.jp/jacky_pinky/archives/53851254.html

*kimera25 今日のAbEnd!だから「選挙に行こう!」
自民が言うところの日教組はかつて反対し、裁判にまでなったのに、今回はスムーズに強行される。?
http://blog.goo.ne.jp/ayapapa2951yama/e/ef2020baa569e3ca21c72f58106f50d1

*今日行く審議会@はてな:当事者であること
保護者は当事者として、教育権を持つものとして学力テストへの賛否を捉えるべきだ。
http://d.hatena.ne.jp/kaikai00/20070420/1177081823

*兎美味し 蚊の山:全国学力テストのこと
社会が階層化して子どもの学力が二極化していることなんて、今だって明らかだ。手が打てるならとっとと打てばいい。
http://d.hatena.ne.jp/usaurara/20070421/1177143667

*ぐうたら研究員Kの独り言:全国学力テスト
不参加を決めた教育委員会もあるということになると教育委員会のどこにそんな権限があるのだろうかと思います。
http://ameblo.jp/resercher-k/entry-10031414531.html

*いつも元気で:文部科学省学力テスト 高校生の学力改善というが
新しい明日に向かってチャレンジしていくには、現状を総合的に把握し、バランスの取れた対応策を考える総合力がぜひ必要です。
http://d.hatena.ne.jp/jin5656tk2/20070421/1177151880

*踊る新聞屋−。: 学力低下と格差解消のジレンマ−教育版ネオリベ・・・
貧困地域に教育予算を手厚く配分する政策を執ったけど、これはそれほどの成果を上げることはできなかった。
http://t2.txt-nifty.com/news/2007/04/post_52cd.html

*全国学力テスト110番 全国学力テスト、不参加を求める要請書・・・
学校間、児童生徒間をテストによって競わせて学力を向上させようとすることが、学校教育における深刻な問題をひき起こすことがわかります。
http://blog.goo.ne.jp/gakute110/e/319861fca9ead617837ee17f1eebe5d1

*80%:【全国学力テスト】ってなんだ?
でも、よくわかんない。学力テストを最終学年がすることで、子どもたちの競争意識が根付くの?ほんと???
http://choco-chaco.at.webry.info/200704/article_12.html

*ピア 徒然見聞録: 国家の基礎は教育
一部の「差別だ、選別だ」などという輩は、そういった主張がそもそも格差を生み出してしまうことに気づくべきでしょう。
http://nob-piazza.cocolog-nifty.com/update/2007/04/post_1cb1.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年04月22日 16:32 | コメント (0)

 

カタカナ学部/学科の名称が大学に急増

「カタカナ学部/学科の名称が大学に急増」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「近年大学の学部や学科の名称は、カタカナが増えているようですね。でもカタカナですと何を学ぶのか?って所が判りにくい場合もあり、その辺は程ほどに。。のようですね。」



=2007年4月18日収集分=

*当方見聞録:カタカナ学部
まあ,どういう名前をつけるかは大学側の勝手ですが,学生側がもっと冷静になる必要があるでしょう.
http://nortom.no-blog.jp/blog/2007/04/post_cdfd.html

*お茶日記:カタカナ語
でも,本当にカタカナじゃないと表せないのかなぁ〜??と思うところも多かったり
http://lucksnow.cocolog-nifty.com/top/2007/04/post_10f5.html

*ぼちぼち 行きましょ!:カタカナ
日本人はカタカナ語が好きな人種ですからねぇ…。でも、何を学ぶのか見当は付くんでしょうか?
http://blog.goo.ne.jp/nabari622100/e/db7cf34d0ac264f673e4554813c465a6

*N'joy Mystery Land:カタカナ、書くのは楽そうだけど。
ものには限度があると思うんで、程ほどに分かりやすく、表記してもらえれば、別にいいんですけど。
http://njoymysteryland.blog25.fc2.com/blog-entry-10.html

*にゅーする?:カタカナ学部が大学で急増。なんで?
何をする学部なのか伝わりにくい。表面的なきがするけどなぁ。かっこいいとも思わないし。
http://newstic.blog98.fc2.com/blog-entry-85.html

*only1sensei:カタカナ学部増加
日本語に適語が無いという理由は分からなくはないですが、中身はちゃんとしているんでしょうか・・・
http://blog.livedoor.jp/only1sensei/archives/50877535.html

*Tokyo Chill Out:私の履歴書
かっこ良かったなあと思ったりしますが、この記事にあるようなのはちょっとどうかと思いますね。
http://blog.livedoor.jp/koutaotani/archives/51141445.html

*別館 はまぐりだいあり〜:カタカナで長〜い学部・学科名称。
保守な私としては、旧来型の名称だって重厚さもあって、別に良い…なんて思ってしまいます。
http://blog.goo.ne.jp/hamaguri999/e/fc0d5bf93c146f0264618534ab566096

*ふり〜だむ日記:時代の流れ???
我が母校でも数年前から増えたようですが、肝心な授業内容はと言うとあまり昔から変化はないようです。
http://blogs.yahoo.co.jp/freedom_0629/31394780.html

*真っ直ぐ!!:で、君は何を学んでいるのかな?
うちの大学部もこの口ですね。。。今まであった『経営学科』に加えて『ソーシャル・マネジメント学科』と
http://blogs.yahoo.co.jp/a24onoda/31401689.html

*ふぶきの部屋:昭和は遠くなった・・・・
学部名って一生その人が学んだ大学の歴史に残るものだから 安易にカタカナにはして欲しくないと思います
http://blog.goo.ne.jp/yonyon4009/e/5f3d750d42bfd12780f77305a901e3dd

*ある女子大教授の つぶやき:カタカナ学部学科の増加
名称を変えると、一時的には学生が集まるが、名が体を現していないと、化けの皮がはがれてしまい
http://iiaoki.jugem.jp/?eid=800

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年04月18日 18:53 | コメント (0)

 

全国学力調査(テスト)

「全国学力調査(テスト)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「今月24日に小学校6年生と中学3年生を対象に実施されるとの事ですが、色々問題点はあるようです。」



=2007年4月11日収集分=

*こすもす:公立の二極化?
公立の序列化になると心配している声もあるけれど、それ以前に学校が選べるようになった段階で、
http://cos.cocolog-nifty.com/cosmos/2007/04/post_3d2d.html

*日々の暮らし:学力テスト問題
教育実践のもつ意味の再確認を迫る学力テスト問題。何を、どのように教えるのか。忘れてはならない、
http://ameblo.jp/aokaoi/entry-10029639684.html

*なんてったって:全国学力テストについて
私は学力テストに賛成である。テストという統一的な基準を設ける事によって学力の高低がはっきりする。
http://hyousoukyoku.blog79.fc2.com/blog-entry-100.html

*日々是修行也:テレビでやってたな〜
結果を分析する前に、授業を見に来い! 校内研を一回見ただけでは何もわからないじゃないか。
http://syokoxteacher.jugem.jp/?eid=50

*武闘派主婦の世の中にケンカキック:全国学力テストは必要か?
競争意識を持って何が悪い。世の中競争社会でしょうがぁ  受験勉強の過熱がうんたら言ってたけど
http://naokazaki02.blog84.fc2.com/blog-entry-21.html

*動物と教師と、僕:日本で一番…
全国学力テストが実施されるらしい。ヨーロッパは実施されていて それなりに効果があるそうな。
http://blogs.yahoo.co.jp/syubarutu92/2610567.html

*梵:テレビにて。
プリントとか貰って見ましたよ。意味分かんないです。普通に学校行って勉強してた時もそうでしたが。
http://aquaspin.blog80.fc2.com/blog-entry-114.html

*今日行く審議会 はてな:なぜそれが必要なのかをまず考えて、議論すること
学力調査は、やれば何かが良くなる。学力テストをやらなければ始まらないという認識を捨てるべきだ。
http://d.hatena.ne.jp/kaikai00/20070411/1176266299

*えぷろんおねえさんの店長日記:全国学力テスト
この「学力テスト」とは違うと思いますが、小学生のときは「能力検査」という名の試験が毎年ありました。
http://yaplog.jp/sankakusikaku/archive/32

*偏屈屋の遠吠え:全国学力テストに思う
保護者の理解もないと、教員もやってられないと思うはずである。教員とて人間である。
http://ameblo.jp/henkutsuya/entry-10030466177.html

*気になるニュース:過剰反応じゃないの?
小学生のテストなど過剰反応しているのは、結局親が言ってるだけなんでしょ?
http://najyakorya.exblog.jp/5489196

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年04月11日 22:21 | コメント (0)

 

大学の入学前補習

「大学の入学前補習」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「推薦入試やAO入試の広がりから、入学試験を受けずに入学する学生が増え、近年入学前に大学で補習を行う学校が増えてきたとの事です。」



=2007年4月9日収集分=

*Sound and Fury.メルの本棚。:熱心
「ゆとり世代」は不幸な世代なのかもしれない。本来やるべき教育をしてこなかった教育界の責任は重い。
http://d.hatena.ne.jp/merubook/20070407/p1

*デジタルカメラマンの気ままなブログ:別にいいじゃん!いや、懸念・・・
大学入学前に中学レベルの補習も それが現実だとしたら・・大学生=中学生?将来の日本はどうなる・・
http://blogs.yahoo.co.jp/sebuujp/9117167.html

*くじら島通信:感知と秀逸
その辺りまで下げるとなると今の世の中、天才は現役中学生ですな。まあ、そんな訳でもなくして。
http://blog.goo.ne.jp/kujira_jima/e/108e776408e7536831c7649ffdca9c7b

*こすもす:入学前補習
今に推薦で入ってくることになっている中学3年生に高校側が「土日講習」とかやるようになるのかなぁ?
http://cos.cocolog-nifty.com/cosmos/2007/04/post_1099.html

*dЁbutant:入学前の補習について
私が入学したときも、中学後半〜高校レベルの基礎学力?を補うための学習が一週間程ありました。
http://blog.goo.ne.jp/acquerir/e/f20b8602756ace14a669606bca6b97e7

*きよ は こう考える:入りやすく出にくい学校
簡単に入学できるけど卒業が難しい学校がいっぱいできそうだ。どこかで聞いた話。アメリカがそうだね。
http://blog.goo.ne.jp/eroero0727/e/c54d279e6c349016c3d896d30ec0a4ba

*Poka Poka Biyori:朝日新聞
私は一般入試だったけれど・・。大学入学ってもう数年前の話になりますね。新一年生、よい大学生活を!!
http://ameblo.jp/poka-poka-biyori/entry-10030203063.html

*単なる日記:入学前補習、大学で当たり前に
以前から話題にはなっているが、ここまでくると高等教育とは何なのか?と疑問に思えてしまう。
http://blogs.yahoo.co.jp/kenzan1973/2913662.html

*大学受験・偏差値・学部の情報館:大学で中学の授業?
最近では、偏差値の高い大学でも、中学レベルの計算ができないという大学生もいるようですからね・・・
http://yaplog.jp/univ999/archive/2

*Ray's BLOG:おいらのヨウリョウがいいと言われた理由
おいらの場合中途半端でその場しのぎだったけど、受験までの勉強と、そこから先の勉強は違うわな。
http://www.soffione.net/rayblog/blog.cgi?n=346

* すーさん’s アイ:これぞ本当の大学予備校?
学力補修当たり前か。受験制度はどんどんあいまいになって、勉強する機会を失う学生たち
http://plaza.rakuten.co.jp/susan55/diary/200704090002

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年04月10日 11:52 | コメント (0)

 

タイ語の勉強

「タイ語の勉強」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「タイ語は発音が難しく、それを日本語で表現するのも難しいとの事ですが、同じアジア圏の言語という事もあり、多くの方が勉強されていますね!」



=2007年4月6日収集分=

*アジアもお一人様ブログ:レッスンの行方
昨日はタイ語のレッスンでした。イと発音しそうな口でエ。嘔吐しそうな口でオ。いきなり母音がムズいです
http://blog.livedoor.jp/bean_6203/archives/53192588.html

*サラットの快適タイ移住計画:タイ語の勉強
最近気に入っているのは、タイ語のニュース。内容が日本のニュースなので、ある程度聞き取れれば
http://plaza.rakuten.co.jp/kogekoge1134/diary/200704030000

*YoshiWo in Chiangmai:よ○お
毎日毎日なんかしまりのないくるくるした字を見てると、なかなかいい気分になってきます。
http://blogs.yahoo.co.jp/sq983tobkk/8680230.html

*タイ語翻訳を生業とする:タイ語の発音が日本語で表記できないわけ
タイ語は日本語では発音を正確に表記することはできない。これには大きく分けて3つの理由がある
http://d.hatena.ne.jp/inosom/20070405

*90%はPositiveに。:4月5日
日々心待ちにしている授業があります。それは、タイ語です!!やっと念願のアジア太平洋言語取れました。
http://blog.goo.ne.jp/reimei17_1987/e/8fa57f3c1a86ebc863234c565e3b7a3a

*犬も歩けば棒に当たるinバンコク:タイ語(危ない)
先生が「よく使う単語ですから覚えてください」とタイ文字と発音記号が並んだプリントをくれた。
http://pommemamabkk.blog94.fc2.com/blog-entry-51.html

*それいけ!ワイワイタイランド:タイ人が気絶
ペン・ロムというタイ語がある。辞書を引くと、気絶する、フーッとなる、クラクラーッとなる。とある。
http://blog.waiwaithailand.net/?eid=322116

*大和撫子のタイ日記:調子に乗ってます!
今週のはじめ、先生に「あっこ、すごくしゃべれるようになったね〜」と言われて大はしゃぎ
http://blog.drecom.jp/yamato_nadeshiko/archive/265

*おきらく、きままなパンダ生活日記:新学期
みなさん初めてタイ語を勉強するということで、「これからやるぞー」という希望に満ちていました。
http://takerakkracokgao.blog48.fc2.com/blog-entry-74.html

*虫ケラのタイ移住計画!:タイ語勉強
タイ語の学校に申し込みました♪ まずは、タイ語話せないと話にならない! 兎に角動き出しました!
http://blogs.yahoo.co.jp/musikera5525/2723242.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年04月09日 16:51 | コメント (0)

 

中京女子大学に男子学生6名入学

「中京女子大学に男子学生6名入学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「今年度より女子大の名称を変えないまま、男子学生の受け入れを決めていた中京女子大、実際に6名の男子学生が入学したようです。」



=2007年4月5日収集分=

*遅れる時計:男子学生のいる「女子大」
学生証に「女子大」って書いてあるわけですから。ん? そうなると彼らは「女子大」生になるんですね?
http://blog.goo.ne.jp/xgoblin/e/f81711a653cdbd4a34b61c6a113c4eca

*でんき屋えいじのブツブツ独り言:女子大!!
しかし、女子のパワーに、負けず頑張ってほしいものです。(最近の、女子は強いですから・・・)
http://www.doblog.com/weblog/myblog/73567/80#80

*なんとなくシルビア栗捨てる:女子大に
ごめんなさいね〜 女子大はあっても良いと思うんだ。男女分けて教育した方が良い場合もあると思うし、
http://ameblo.jp/nanntonaku/entry-10029827717.html

*切ない人たち:孤独な男子学生
考えようによっては学生が減少している中での苦肉の策のように見えて実は大学宣伝のための高等戦略?
http://blogai.blog56.fc2.com/blog-entry-409.html

*ニュースの盛り:中京女子大出身です
「大学はどちらですか?」 「中京女子大です」 「えっ!」 となりますね
http://newsbest1.blog93.fc2.com/blog-entry-202.html

*こつこつ戦隊 こりす隊 隊長の活動日誌:どうなんだろうね〜
だけどさ〜男子学生受け入れるなら学校名から「女子」ははずしてもいいんじゃないのかな??
http://corisu.jugem.jp/?eid=396

*ゆらゆらブログ:中京女子大に男子学生6人入学!
これじゃ女子大の意味がないんじゃないのかな。男なのに、中京女子大出身なんて名乗るのは、
http://jeep001.blog93.fc2.com/blog-entry-61.html

*Favorite memory:中京女子大に男子6人入学!
保育士にも男性が働ける環境も整ってるし、そういう観点からそういう学科に入学してもおかしくはないが、
http://blog.goo.ne.jp/generalist0919/e/b46615255eec467317104d1b2216657f

*LOVESONG:女子大に男子が六人入学
でも女子大に入る勇気がある男共はすごい だって男子校に入学するようなもんでしょ ムリがある…
http://ameblo.jp/sea-natuzuki/entry-10029834083.html

*タカさんの部屋:中京女子大に6人の男子学生が入学・・
共学化を検討していたが「名前を変えて欲しくない」という学生が多く名前は女子大のままとしたという。
http://blog.livedoor.jp/jk4eog2000/archives/50137667.html

*教育カウンセラーの独り言:中京女子大 に男子学生6人入学
多くの女子大生と学び女性の良さや長所を学べば、将来役に立つではないでしょうか 。
http://matuchan.blog.ocn.ne.jp/ocnt2pisqlf46s4/2007/04/__dfc3.html

*シャープ & ふらっと:女子大の男子学生
男と女が、一緒に学ぶこと。 一緒に仕事していくこと。私は、とても素敵なことだと思っている。
http://blog.goo.ne.jp/amadeus250/e/c2c16ecc4cf601fa53b43ce2ee5d162b

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年04月05日 22:09 | コメント (0)

 

漫画教科書 高校生向け数学2で意見付き半分削除

「漫画教科書 高校生向け数学2で意見付き半分削除」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「発想自体は悪くないと思いますが、生徒の感性にマッチした漫画じゃないと逆効果でしょうね。いっそ同世代の若者に描かせてはいかがでしょうか?」



=2007年4月1日収集分=

*住まいはRC(鉄筋コンクリート)にしなさい!:漫画教科書?
これは新しい試みじゃないですか。でも何で高校生向けなんでしょうか。小中学生もこれならと思うんじゃないでしょうか。
http://blog.livedoor.jp/inouekk/archives/50896720.html

*つれづれなる技術屋日記: 高校漫画教科書
文科省も日本人もなめられたもんだ、みたいな感じ。もちろん、学力低下とかが背景なのは分かるけど、、、。
http://blog-honda.cocolog-nifty.com/gijyutuya_nikki/2007/03/post_482a.html

*犬付きイラスト屋〜あきんこのイラスト屋さん〜:お蔵入り
教科書なんて膨大な量だし難しいのかもしれませんがラフの段階でなんとか確認できなかったのでしょうか…。
http://blog.dog.main.jp/?eid=627293

*ラジオ屋ふぐ日記3: 漫画教科書に物言い
結局、漫画を使えば「解かりやすい」…という、一種の妄想があるのではないでしょうか??
http://fugudiary.cocolog-nifty.com/blog/2007/03/post_13bf.html

*近況:漫画教科書 高校生向け数学2で初登場 意見付き半分..
漫画でわかる数学の類で成功してるのを見たことがないのです。結局数式はそのままだし漫画にする意味が感じられない
http://blog.so-net.ne.jp/chinatchan2/2007-03-31

*Paik05's Room:漫画教科書。
漫画にしないかぎり興味を持たないんでしょうか?いつから大人が子供に気を使いすぎるようになったのでしょうか?
http://blog.goo.ne.jp/paik05/e/953128ebbde762185462a61dd190fb6e

*現役医師ブログ 話題のニュースWatch!:「漫画教科書」必要なし
理系離れを何とかするのあれば、分かりやすい中学や小学教科書を作り、興味を持って高校数学や理科に臨めるように工夫していってもらいたい。。
http://drhunger.iza.ne.jp/blog/entry/143383

*Never Stop!: 内容量と理解しやすさ
マンガやイラストを多用したものは「サブテキスト」として理解の助けにしたほうがいいんでは?って思ってしまいます。
http://camella.blog.ocn.ne.jp/neverstop/2007/03/post_c0ce.html

*日常のぼやき:教科書検定について
理科で記号を国際標準にあわせることとかあったり、大学水準の事項を含むものから漫画でというものまであるというのです。
http://blog.livedoor.jp/u_thie/archives/51499721.html

*老化の考察?(しばらくはMacintoshネタ・・・):高校生の幼児化!
そう言えば、ウインドウズのGUIなんかはその典型、、、視覚に訴えながらも統制が撮れていないので、結局は暗記(手順の)を強いられる。
http://blog.goo.ne.jp/friendmoon/e/adbe4bc5ce30ccd274fd22f7d2ac5858

*ニュース コメント 小日記:数学で漫画・英単語は大幅増、・・・
先ず基礎知識(ルール)さえ知っていれば、後はこれまでの知識と知恵をフル稼働して、頭をぐるぐる回転させるところに面白みがあると思っています。
http://d.hatena.ne.jp/rairaiizum/20070331/1175350730

*When I Dream:数学の漫画の教科書
漫画の、学習内容との関連性と、教師の発言の意図の“意味”が解らない・・・っていう事がここだけでも解るかも(笑)
http://blog.goo.ne.jp/peaceacoustic/e/face580414412bfc1e9da7a9de9115a8

*Interdisciplinary: 漫画教科書
ただ、やるからには、ちゃんと、大切な所を押さえて、漫画としてもしっかり成り立つ様に、やって頂きたいですね。
http://seisin-isiki-karada.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/post_274f.html

*研究する日々 漫画教科書
進学校で採択されるとは思いません。しかし,教育困難な生徒を抱えた高校では人気を呼ぶのではないでしょうか。
http://blog.goo.ne.jp/ted21century/e/85562d4a0d7bb61f4cca9db81e24e19d

*最新ニュース完全情報局 興味をもたせることの重要性
漫画で教えることはかなり効果を発揮するのでは ないでしょうか?半分削除なんてもったいない限りだと 思うのですが・・・・
http://inuinudevidevi.blog98.fc2.com/blog-entry-11.html

*密室箱:教科之書
教科書は、導入本じゃなくてただのお堅いテキスト。で、それを補助する小冊子みたいなので漫画つければいいじゃん。
http://blog.goo.ne.jp/to-so-sin100/e/6b6f3cb10509de9a6b376131a9d5506c

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年04月01日 17:45 | コメント (0)

 

道徳教育(どうとく)

「道徳教育(どうとく)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「道徳を教科に格上げして評価をつけるという案が、教育再生会議から出されたようです、賛否両論様々なご意見がありますね!」



=2007年3月30日収集分=

*悠然と,冷静に,熱く生きる:子育てを免許制にする
小さい頃から教えるべきだという意見に反対ではない。 道徳心を評価するのは難しいんじゃないかな。
http://yaplog.jp/oryo2005/archive/227

*たわごと日記(気まぐれ日記):道徳教育
社会的な問題に関心を持つようになってくると、そういう子供が次第に増えていく可能性もあると思う。
http://blog.so-net.ne.jp/yutakayan/2007-03-30

*Chrono Spell:「道徳」って何ですか
会議室と現場の差 というやつだろうか。私はどちらかというと会議室寄りの人間。
http://vanthor.blog83.fc2.com/blog-entry-16.html

*kazueの奮闘日記:道徳に点数をつける??
徳育(道徳)テストの点数がいいから、キチンとした人間なの? おかしくありません???
http://kima-chann.cocolog-nifty.com/blog/2007/03/post_769c.html

*ふらふらプカプカ:道徳って
道徳って誰がどんな風に採点出来るのだろうか。語源は知らないけど、様々な利害や思いが交差するものを、
http://monbou.blog36.fc2.com/blog-entry-108.html

*がんばれ日本!いいこと探しイザ!:道徳を教科には大賛成
一番低下しているのは家庭の教育力だと思う。国にそこまで管理してもらうのは恥ずかしいことだと思う。
http://kokoronohaha.iza.ne.jp/blog/entry/142641

*寄り道日和:道徳の時間
教材が検定となり、5段階評価の対象にもなる。人の心のあり方に検定をかけ、一律に評価するってこと?
http://yuusuke-yamamura.cocolog-nifty.com/blog/2007/03/post_2ea0.html

*Nothing Upstairs:あんたは「徳育」秀才の倫理観を信頼出来るか?
教科に格上げして「徳育」と名前を変えたらなんかうまくいくような気がするってこたぁないんぢゃないのか?
http://blog.goo.ne.jp/xemem/e/02642e86de9a741f9a3bd273bcf9eed3

*勝手つ学:道徳
一番大事なのは子どもより、大人側。不祥事がこれだけ多いのに、果たし教科として成り立つものかしらね。
http://blog.livedoor.jp/jogarden/archives/51124821.html

*深層究明:道徳より哲学を教科に
時代と共に変わる。効果が見え易い実用面を重視するのでなく基盤となる哲学を教科として取り上げては。
http://risk.cocolog-nifty.com/hyouron/2007/03/post_0e09.html

*オタヌキ日記:「道徳」を正式教科にするんだって。
それを教科にするより、国語、社会(特に歴史、公民など)と言ったものの中からの方が学びやすい。
http://ssfw-racoon.cocolog-nifty.com/four_seasons/2007/03/post_bdf5.html

*fragile bearのおもふこと:道徳の時間
まぁ、人によって考えは様々でしょうが、僕の個人的意見では「アリかなぁ?」と思ってます。
http://blog.goo.ne.jp/bears9do/e/fd89d5958f5edd2fa2a6da2c952af181

*sora:道徳教育とはなんでしょう。
道徳を教科として絶対評価をすることは技術的にかなり困難な問題があるように感じます。
http://nrdshinngo.cocolog-nifty.com/blog/2007/03/post_4d0c.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年03月31日 09:28 | コメント (0)

 

認定試験を大学卒業に実施?(教育再生会議)

「認定試験を大学卒業に実施?(教育再生会議)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「日本の大学は欧米に比べて、入るのは難しく出るのは楽といわれていますが、小中高の教育のあり方が変わるのと並行して、大学教育も変わっていくのでしょうか。」



=2007年3月23日収集分=

*Bookworm:卒業時に学力認定試験導入を
卒業後に見た場合、この制度は有用だと思われる。入試で使った知識の大半はほとんど抜け落ちている。
http://blog.livedoor.jp/st_trader/archives/50915999.html

*きょういくブログ:また無意味な提案を…
大学での到達点の測定は、担当教員による単位認定で十分で、一律に導入する必要はないと考えられます。
http://edugarden.blog50.fc2.com/blog-entry-554.html

*ignoramus:大学生活
前々から議論はあったわけだけどね。うん。やるべきだよ。こんな単位認定があっていいわけない。
http://blog.goo.ne.jp/activegirl/e/a680bbf1c5c9494473712cb7fcad78e6

*毎日研究生活@京都:大学卒業資格認定試験??
こんなのやり始めたら,現在の学生はほとんどが「失格」になるんじゃないかな?
http://ameblo.jp/uchan2007/entry-10028628724.html

*公務員数珠つなぎ:大学卒業認定試験
これが実現すれば、欧米の大学のように入学は誰でもできるが卒業が難しいということになる。
http://plaza.rakuten.co.jp/newkoumuin/diary/200703220000/

*切られお富!:ダメだこりゃ、教育再生会議・・・。
日本には日本の大学文化があるし、それが問題ありという大学は自ら卒業認定のあり方を変えればいい話。
http://blog.goo.ne.jp/virginia-woolf/e/1815b8756628fb7135541628449fc947

*百おやじの雑文・駄日記:大学卒業に認定試験?
一部のエリートが学ぶものではなく、すでに大衆化されているものだから別にいいのではないかと思う。
http://nuhyakueco06.blog56.fc2.com/blog-entry-814.html

*毎日が発見!:大学卒業に認定試験、
学力向上のみを考えた会議ばかりを行なっているが、教育の再生は学力の向上以上に大事な事があるやろう。
http://bayern-munchen.blog.ocn.ne.jp/hiro1961/2007/03/post_2344.html

*Estuary blog:九九ができなくても大学に入れる
大学に入れることが問題ならば,大学入学の基準(高校の卒業等の基準)を見直すべきではないか。
http://est.sblo.jp/article/3580833.html

*La beau:大学生の学力低下
勉学のでき不出来はともかくとして、社会に貢献できる人間が数多く輩出できればそれで良いと思う。
http://blog.goo.ne.jp/bostondash/e/03776ad446709655ab273e54b8fb7cd1

*ブッタが、豚ぶった。:大卒の認定試験
企業だって、出身大学である程度判断してるんだから あんま意味ないじゃなかなって気もするけどね。
http://blog.livedoor.jp/butta_buhi_buhi/archives/50663449.html

*日向の夢:卒論で勘弁してください
それと、個々に学んでる内容がばらばらなのに、どうやって卒業試験なんて課すんでしょうね。
http://blog.goo.ne.jp/sonohiunmeinideau/e/53acb8c66332d3d1da2890202141b8c0

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年03月23日 22:49 | コメント (0)

 

夏休み短縮・小学校に7時間授業?ゆとり教育の見直し

「夏休み短縮・小学校に7時間授業?ゆとり教育の見直し」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ゆとり教育の見直しとして、夏休み等の短縮や小学校の7時間授業などを奨励する事を、教育再生会議で決めたようですが、ゆとり教育はどのように変わっていくのでしょうか。」



=2007年3月15日収集分=

*モーターサイクル馬鹿の日常:夏休みなど1週間短縮?
学校ってのは勉強を教わる場所でもあるが、集団生活のルールや対人関係を学ぶ場所でもある。
http://d.hatena.ne.jp/youhei1981/20070314/1173880073

*kmizusawaの日記:子どもの頃から過労死しそうだと思った
ゆとり教育がダメとなると、夏季休暇の短縮案まで出てきて、今度は前以上に詰め込みの感が。
http://d.hatena.ne.jp/kmizusawa/20070315/p1

*「間」をブログる:「ゆとり教育」の見直し
子どもたちのほうが順応性高いから、大人が思うほど大きな変化ではないのかもしれないけど。
http://nal2006.blog50.fc2.com/blog-entry-105.html

*Coo's Life:ゆとりってなんだろ
個々の進捗・進歩にあわせた教育こそ 本当のゆとりではないかと考えます。
http://blog.goo.ne.jp/cooron/e/f9f935b43086e2b393fa3b814de8996a

*チタマゴト:ゆとり教育見直し・・・はぁ
極端すぎないかぁ。この方針。「ゆとり教育を〜」とか言ってる時は、毎週土曜日休みにしちゃうし。
http://blog.goo.ne.jp/chitama-love/e/8b799a4d048c95eadf615edac971cda1

*よっぱらいのたわごと:夏休みなど1週間短縮?
子どもの身になってみれば嫌な話でしょうが、私個人的には夏休みを短縮するのには賛成です。
http://blog.kansai.com/yopparaipapa/752

*only1sensei:小中学校で1日7コマ!
高校で教えていると、基礎学力が落ちているなぁ、という実感があるので、実現してほしいですね。
http://blog.livedoor.jp/only1sensei/archives/50854140.html

*帆蒼風日記:教育再生 
小学生にも7時間授業って・・・そりゃ厳しいんじゃないですか?集中力が持続するもんでしょうか?
http://ameblo.jp/led1010silverknight/entry-10028026783.html

*Hitoming♪日々:教育再生会議のゆくえ
小学生に7時間目はつらいよ〜〜〜〜 朝からわが家の食卓はブーイングの嵐である。
http://hitoming.jugem.jp/?eid=777

*おじさんの隠れ家:ゆとり教育はいけないの
ゆとり教育を、あたかも犯罪者のようにいっているが、なぜゆとり教育は取り入れられたの。
http://blog.goo.ne.jp/mukaida-yasu/e/5433f669fe2370cdf807efdff6ea9ddc

*オーロラブログ「ナカネのつぶやき」:夏休みが短くなる!?
学生時代の夏休みといえば一大イベントでしたね〜!ボクも死ぬ気で遊び狂ったものです。
http://blog.aurora-shop.net/?eid=215616

*キンタのひとりごと:夏休みが短縮??
決まりを変えて良くなるのならいいのですが それが、コロコロ変わりすぎるのは考えもの。
http://blog.livedoor.jp/kinta_alpha1999/archives/53085573.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年03月15日 21:20 | コメント (0)

 

国公立大合格発表

「国公立大合格発表」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「2月下旬実施された国公立大学の合格発表が続いていますね、合格された皆さんおめでとうございます!」



=2007年3月8日収集分=

*HOP STEP JUMP:合格発表
さっき合格発表ありまして、無事に合格しました。あぁ〜、やっと本当に開放されたんですねぇ
http://ameblo.jp/66asami66/entry-10027429341.html

*Relayつばめ’s Memo:やっと決まった・・・
自分の受験番号がありました!!無い・・・。と思ってましたが、見方を間違えていただけでした。
http://blog.livedoor.jp/relaytsubame/archives/51098598.html

*ボヤッキ―日記:合格発表
不合格でした。当然です。そりゃあんな点数じゃ。でも受けました。あの大学しか行きたく無かったから。
http://yaplog.jp/nepenthes77/archive/2

*asuka rumble:受かったぁぁぁぁぁぁ
家でインターネットから確認・・・・・・・・・番号あった!!!!よかった いやーほんとよかった
http://ameblo.jp/asukako/entry-10027436854.html

*フライト:合格発表
合格しました!番号見つけた時は、嬉しくかつほっとしました。受験勉強が終わったというのが実感です。
http://ameblo.jp/cpa05/entry-10027436903.html

*燈火フラグメント:無題
合格発表でした。直接聞けないと思うので追記にします 結果・・・昨日は泣き疲れて早く寝ました。
http://clover00dropxdrop.blog68.fc2.com/blog-entry-336.html

*p3的 DiARY(仮称):今日は合格発表!
さらに待っていたら、親父から電話がかかってきて 「合格おめでとう!!!」…………って
http://peanuts2003.cocolog-nifty.com/blog/2007/03/post_8d52.html

*てんきあめ。:一日明けて
それでも大学に到着して発表の場まで行く時 物凄く緊張っていうか心臓がバクバクしてました。
http://thinkingofeverything.blog56.fc2.com/blog-entry-51.html

*フラミンゴ改めアホウドリ:奇跡がおきた
合格発表怖いから見ないでいたらお父さんから電話かかってきて電話切って。HP見た。番号あった。
http://ameblo.jp/aileri/entry-10027434886.html

*なまごめピペット:レタックス
前期合格発表 番号ない ありがとうございましたー「ダメもと」ってこんなに悲しい言葉やったっけ
http://blog.livedoor.jp/namagome888/archives/50924737.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年03月08日 18:56 | コメント (0)

 

国公立大学入試2次試験始まる

「国公立大学入試2次試験始まる」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「国公立2次試験前期受験の皆さん、お疲れ様でした! 皆さん受かってるといいですよね! 中期・後期受験の方も頑張ってください!」



=2007年2月26日収集分=

*ねぎのKO日記:つ、疲れた〜
勉強が手薄になってるところから出題されてかなりあせってました でも、いつもよりはできた感じかな
http://ameblo.jp/negikumamaria/entry-10026577871.html

*今日は頭のさえない日:あ ま か っ た
なんていうか あ ま か っ た 。次元の違いを感じました。心に傷を負った。まぁ後期がんばるよ。
http://blog.goo.ne.jp/ieki0621/e/e57c7a475429ecd06b29fe1c0b57bf8a

*日記の素。:終わったー
皆さん国公立の試験お疲れさまです。私は全て終わりましたこれで。もう、もう良いです。何か。
http://blog.goo.ne.jp/harunatu-58/e/b708f8272c20e41ee8f23d1db6d67bb7

*まいたけーき:受験終わったぜぇーーー!!!
もう勉強なんてしなくていい! 複雑な数式解かなくていい! 応用問題なんかとおさらば!
http://posts.blog37.fc2.com/blog-entry-144.html

*モチログ:国公立前期終了
遥々山梨まで行ってきましたよ まあまあできたと思うけどね 合否発表が怖いです
http://blog.livedoor.jp/gomamochi/archives/50664873.html

*やっと終わった。。:音楽の森
たぶん受かったっぽいし、もう勉強なんかしません!今日から発表までとにかく遊ぶことに決めました!!
http://fofm.blog93.fc2.com/blog-entry-14.html

*NO ROCK♪NO MY LIFE:今日ゎ国公立前期
来週ゎ私立再々チャレンジ。今度こそ頑張るぞ!!!ぉ腹さぇ痛くなければ….
http://blog.livedoor.jp/saori_rockstar/archives/50947314.html

*更新履歴&管理人のまったり日記:終わったものはしょうがない
でもでもっ! 数学が変っ!変だよっ! 私が全部解けるなんて、何かの間違いじゃないですかっ!?
http://kisaragireika.blog72.fc2.com/blog-entry-83.html

*KENT'S BLOG:国公立大学二次試験…
やっぱしレベル高い学校やと思ってますから…この中でセンター試験は一番悪かったなぁって(笑)
http://blog.livedoor.jp/ken327591742854/archives/52700366.html

*天網に吹く風:終わったよー
国公立の前期日程が終わったのですー! つまり第一志望の大学が終わったのですー!
http://timetreelamp.blog61.fc2.com/blog-entry-43.html

*終わりなき旅:国公立入試前期
センターが悪かったんで思うような学校に出願できていません。受かっても落ちても複雑な心境ですね
http://likrsnl.blog93.fc2.com/blog-entry-9.html

*気炎万丈!:大学試験全部終了!
出来としては…ダメでしょうね! 最後まで埋めきらなかったし、問題提起→展開→結論もおかしかったし…
http://used.blog72.fc2.com/blog-entry-22.html

*私三昧な毎日:とりあえず…
国公立前期の一般選抜終了です。ふぅーやれやれ。やたら疲れました。移動が多すぎた。足が筋肉痛です。
http://ameblo.jp/natume-lalala-48/entry-10026601799.html

*ever snow:国公立試験
頑張ってきます
http://blog.livedoor.jp/i_run12/archives/50685791.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年02月27日 07:40 | コメント (0)

 

一橋大学が優秀な学生に96万円ボーナス支給

「一橋大学が優秀な学生に96万円ボーナス支給」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「お茶の水女子大で新入生にノートPC貸与という話題もありましたが、国立大学もより優秀な学生を集めるために、色々考えているのですね!」



=2007年2月15日収集分=

*青い猿のブログ:優秀学生に96万円ボーナス
月額8万円はかなり大きいですねぇ。優秀な生徒はどんどん利用するべきではないでしょうか
http://blue.ap.teacup.com/maetake/9.html

*FISWEB.net@BLOG:学生にもボーナス
すべてがお金ではありませんが、社会人も学生も、目の前にエサがあると頑張れるということでしょうかね。
http://fisweb.sblo.jp/article/3345682.html

*A.I. Note:大学生にボーナス!?
よりよい大学へと変わっていくための一歩となってほしい、期待を込めて、そう思いました。
http://blog.goo.ne.jp/akiller_dono/e/7e9e1e3f33259497eac3c536848260c8

*こんなの見てる暇あったら働け。:奨学金というよりボーナス
大学はお金を稼ぐ場じゃないという人にはいい話には聞こえませんが、お金がなくちゃ勉強できませんから
http://misosiru.at.webry.info/200702/article_375.html

*けむの日々日常:どこでもあるよね
ほかの大学だって同じようなボーナスみたいな奨学金あるじゃん。珍しいニュースかなぁ?
http://blog.goo.ne.jp/third-kind/e/03306456783e1acace1b12414fd7b7fe

*On The Road:たいむ・いず・まねー
就職活動ってお金かかりますね。僕も春にもらった奨学金がじわじわと減っていってます。
http://blog.goo.ne.jp/kazukicmarita/e/4a67774b70fc1f2dc8e92dd903baeb19

*俺的日常:あと1週間だクマー
大学で優秀って何をもって優秀と決めるのかなぁ?成績ならば単位をたくさん取ればいいのか?
http://blog.goo.ne.jp/kazz-blog/e/10714ace26c45f00f5667c1ae811a592

*ころ蔵.の 雑記帳#p13:優秀学生に96万円ボーナス
素直に奨学金と言えばいいのに、ボーナスと呼ぶところが効果大ですな。
http://d.hatena.ne.jp/koro_Zo/20070215#p13

*大学という斜陽産業:奨学金は広く浅く?それとも・・・
広く浅く支給する方が良いのか、それとも狭く深く? 支給する方が良いのか。学生はどっちが喜ぶのかな。
http://ameblo.jp/sphinx/entry-10025697565.html

*教育カウンセラーの独り言:優秀学生に96万円ボーナス
大学側は、一生懸命勉強して欲しいと言う考えでしょう。育英会の奨学金との兼ね合いはどうなるのでしょう
http://matuchan.blog.ocn.ne.jp/ocnt2pisqlf46s4/2007/02/9607_68da.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年02月17日 10:39 | コメント (0)

 

文系の博士号は難しすぎ?理系の3分の1以下

「文系の博士号は難しすぎ?理系の3分の1以下」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「理系に比べて文系の方が博士号の取得は難しいようですけど、分野等で背景等も違ってきますから、比率だけの比較ではあまり意味がないのかも知れませんね。」



=2007年2月14日収集分=

*とある大学院生:なまなましい
なんか,このニュースを読んで,自分の置かれている立場を考えると,,なんか,,逃亡したくなるね!(笑
http://blog.goo.ne.jp/shiojari/e/70b9d9390cae2d9905470037ddba2a41

*clesblog:博士の取得率は?
この文系の1割台っていうのもかなりかわいそうですね。文系だとそういう基準はないんでしょうか?
http://blog.cles.jp/item/1853

*医師に向けて再出発!:文系の博士号、難しすぎ? 理系の3分の1…
文系の学位が理系のものに比べて取りにくいという話は聞いていましたが、こんなに違うのですね。
http://diarynote.jp/d/75827/20070212/

*どことなくなんとなく:博士号の意味
分野によって背景やcultureが違う中で、単純に「比率」だけを比較することには全く意味がありません。
http://dokotonaku.jugem.jp/?eid=1083

*よもやま遊山船:博士号
自分は持ってないし、関係無いので、どうでもエエっちゃあ、どうでもエエんですけどね。
http://blog.goo.ne.jp/gootakek/e/6fc26b276b55f4e2f49cdc674c7ac744

*桂堂徒然:文系の博士は難しい?
どこまで取材したのか分かりませんが、この通りなら、記者も文部官僚もほんとうに何にも分かってない。
http://quedong.blog16.fc2.com/blog-entry-239.html

*サンアントニオからこんにちは:博士号
博士号、とったのはいいけど、そのあとど〜しようというのが、理系の現状ではないでしょうか?
http://blog.goo.ne.jp/hiroyukikanzaki/e/b5b655ed314cc073875ef0ad12c6df8d

*徒然ちゃんねる2 :意外にも理系より難しい!文系博士号
大学院進学を考えている1人ですが,文系よりも理系の方が難しいと思っていたので,意外な感じがしました.
http://tsuredurech2.cocolog-nifty.com/newslog/2007/02/post_3b7d.html

*英語圏留学日記:日本の大学院
日本の大学は特に文系で博士課程を修了しても実際の学位は取得できないということで、批判を受けていた。
http://blogs.yahoo.co.jp/eigoken_ryugaku/4827056.html

*荷方の「不定記」:博士の取得は難しいか?
文系の学位取得を促進するようにと文科省がコメントを出したことには慎重であらねばならない気がする。
http://nikata.cocolog-nifty.com/diary/2007/02/post_b1d2.html

*博士課程学生の東京生活日記:理系に比べて文系の博士号取得は難しいのか
大学側の縛りのせいなのか、研究スタイルによるのか、そこをはっきりさせないと道を誤るのではないかと。
http://ameblo.jp/climbing/entry-10025665739.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年02月15日 13:45 | コメント (0)

 

お茶ノ水女子大学 新入生全員にノートパソコン貸与

「お茶ノ水女子大学 新入生全員にノートパソコン貸与」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「少子化と言う事で大学側はより優秀な学生を集めるために、色々な独自性を出そうとしているようですね。」



=2006年2月6日収集分=

*しゅうの慢性的な一日:ノートパソコンお茶の水女大で
一年ではなく、卒業するまでだったら嬉しいよね。独自のPRで学生を集める大学が増えていくんだろうね。
http://bshuji.blog54.fc2.com/blog-entry-593.html

*今日のひと言:新入生全員にPCを無償貸与
「女子教育の最高学府」として君臨する同大。それでも優秀な学生を集めることに必死なんですね。
http://yagp.blog83.fc2.com/blog-entry-370.html

*く し だ 久 子:考えることは同じ
ということで今後の大学説明会はまるで量販店の折込チラシみたいになるのでした。
http://kushida.cocolog-nifty.com/ynet/2007/02/post_6402.html

*わーつよBLOG:Macかな?
Macかな?Appleのwebで同大学はMacを導入しているらしい。どんどん、Mac OSが広まってくれ!
http://blog.so-net.ne.jp/watsuyo/2007-02-03

*明鏡止水:とある大学では
持ち歩かなくてはいみがない-->軽くなくてはならない-->でも,スペックある程度必要-->高い・・・
http://d.hatena.ne.jp/Me_scientia/20070203/1170505820

*ぽよぽよ日記:1年生全員にノートパソコンを無償貸与
わ〜い!ちょうどパソコンがほしかったからこの大学に入ろうかな〜 お茶の水。。。
http://ameblo.jp/poyopoyo/entry-10024873546.html

*三坊山羊:パソコン貸与ですか
ありゃ。貸与。それも1年ですかぁ。いっそあげたらいいのに。4、5年経つと結構古くなってしまう。
http://blog.goo.ne.jp/yagisan_2006/e/1adb19660ff73421f07dc488bf12fa5a

*だらだらと過ぎていく日々:パソ
気になったのは普及率。家にも一台くらいあるっていうのが普通だと思うんだけど、男女の違い?
http://blog.livedoor.jp/respect_tamori/archives/52137337.html

*ファイナンシャルプランナーのニュースチェック:新入生、漏れなく・・・
常に新しいノートパソコンを提供できない限り、気の毒ですが、アピールにはならないような気がします。
http://blog.goo.ne.jp/ibarakiisuzu/e/331a6b6768c03c8cfcf32464bf175e06

*ロハスなコト:絶対にWindowsは止めて欲しい。
先進的で、安心、安全、そしてUNIXが学べるMacを与えてあげて下さい。
http://blog.goo.ne.jp/japan-department-of-defense/e/20518f2f65300271b73ee2920c456798

*Precious Time:大学間競争
小学生がパソコンを使いこなしている時代に、今更「ノートパソコン?」って思ってしまったのも事実。
http://michellebutterfly-mk.cocolog-nifty.com/blog/2007/02/post_3233.html

*喫煙室の雑記帳:新入生、漏れなくノートPC貸与
ノートPCの貸し出し位で、受験生増えるの?期間も1年間だけらしいし、あんまり意味無いと思うけど・・・
http://blog.goo.ne.jp/ty1970/e/4c39ab3a4a6f8363cbb0eb571793ea72

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年02月06日 21:24 | コメント (0)

 

私立中学入試

「私立中学入試」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「一昔前であれば、高校入試が始めての試練と言う事でしたが、今では公立離れ?で中学受験をする子供が増えてきたのですね。」



=2006年2月1日収集分=

*潮騒をききながら・・:中学受験
今や中学受験は当たり前になりつつあるのだろうか? それにしても、今年はすごい競争率になるんだね。
http://blog.goo.ne.jp/uminokanatayo/e/30a3061a16a6e7f3ca3c835a06b046b7

*夫単身赴任中:中学入試
首都圏受験者は5万人を越えるとか・・・。5万人のお母さんたちが去年の私と同じ思いをしているのかな・・・?
http://blog.livedoor.jp/o-0863558/archives/51998596.html

*coconut moon:12歳の試練
昔は、15歳の試練なんていっていたけど、3歳下がって12歳の試練になりつつあるようである。
http://blog.goo.ne.jp/coconut_mn/e/a004990fa4b27d2583b43234d20e15fe

*Aーwish♪限られた時の中で:共学人気の中で女子校のよさとは・・・?
言わせていただきたくなることがあります。女子校だからこそ、自然と身につけられる大切な要素があるよって。
http://awish.jugem.jp/?eid=402

*健六園のやっとかめ日記:中学入試シーズンの公立小、欠席続出
自分の息子が中学になる頃はもっと世の中が正常に戻っているのを切に望みます(たぶん無理だな)。
http://d.hatena.ne.jp/ken6en/20070201#1170286433

*ゆるパパ日記:中学入試シーズンの公立小、欠席続出
なんか変だな。こんなことで小学校最後の時期をばらばらに過ごすなんて。教室内に薄ら寒い格差を感じる。
http://yurupapa.cocolog-nifty.com/blog/2007/02/post_c6e5.html

*Amazing☆Life2:おはよーございますZzz…
いよいよ今日は中学受験Dayだねー 私の受験番号は確か毎年受かってるんだな がんばれ受験生
http://blog.livedoor.jp/rina11max/archives/50837204.html

*マルモロ な 彼女。:中学受験生の女たち
私は中学受験は曇り空だった。。でも推薦の試験日は快晴でした!晴れてるとモチベーションを高められる!
http://nagaburo.jugem.jp/?eid=273

*まりつぺの日記:おはよ――
今日はいよいよ中学受験初日ですね―― あたしの学校に受験に来る子も頑張って欲しいです
http://ameblo.jp/arisaarisa/entry-10024685395.html

*毎日が修行〜♪: やれば出来る女?
わたし的には、中学受験の始まりの日。何年たっても中学受験のときのこと、特に2月1日は忘れないと思う。
http://blog.goo.ne.jp/juliakko/e/ad90ed4e40ec1ef65fe7714710ac921f

*だいちの叫び:2月1日。
六年前とかなつかしくない?? 中学、高校の仲間に出会うすべての運命が決まったのが六年前の中学入試。
http://blog.livedoor.jp/w_and_w_daichi/archives/52070143.html

*ドジコの日常:いやな時代だねぇ
中学受験の為に学校を休む生徒が半数でる学校があるとか ウチは田舎育ちだから考えられないょ
http://blog.livedoor.jp/xxdozikoxx/archives/51995182.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年02月02日 01:07 | コメント (0)

 

センターリサーチ

「センターリサーチ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「センターリサーチの結果が出ました、如何だったでしょう。試験勉強もあと少し、皆さん頑張ってください!」



=2006年1月26日収集分=

*かんの缶づめ:センターリサーチ
そんで先生にマィナーな国公立を勧められた。。。環境学部トカ… 私、医療系に進みたぃんですケド
http://kancandays.blog84.fc2.com/blog-entry-26.html

*ひとりごと。:さて。
B判が出ました。でも、受けれるかどうか 母親が勘違いして そこだけは行かさんと言ってるらしい
http://blog.goo.ne.jp/lusuna/e/9bef7193f6ebb4a3de583f395098ac58

*諸行無常。:センターリサーチ
出て来た点数に後悔はしてへんねやけど、一体アタシは何処の大学行ったらええんでしょう?
http://blog.goo.ne.jp/ohrin3114/e/06f71832905fa45366e12476d1111f03

*ガランドウ:センターリサーチ
90%程の確率でセンター利用は通ると予想されます。30日に一般試験も受けるので、頑張ろうと思います。
http://hevensfeel.blog45.fc2.com/blog-entry-154.html

*だいがくじゅけん:センターリサーチ
詳しいことは二者面談で決めるけど、どうやら第一志望のとこを受けられそうです
http://blog.livedoor.jp/jut_lov/archives/51867036.html

*一橋に届かなくても:よしいくぞう
学校に行ってきました。センターリサーチに愕然としました。でも不思議なもんで、ふっきれていました
http://blog.livedoor.jp/be_a_desperate_fool/archives/51932267.html

*ニラの日記:2月12日に
合格点(最低点)を出して、合格通知を受け取る…!! 過去問やるお!
http://blog.livedoor.jp/sachi3215/archives/51932311.html

*なんちゃって奮闘記:二択
センターの結果からして法学部は無理そうで 悩む…経にして落ちたらまた後悔しそうだしなぁ…
http://ionear.blog25.fc2.com/blog-entry-440.html

*TOUCH ME:諦念
第一志望諦めることになりました。センターリサーチ見る限り、第一志望合格は激しく非現実的なので。
http://ameblo.jp/routine/entry-10024255222.html

*『導』:今年の去年の一昨年の
今日学校で、あれ配られました。あれ・・あの!あれ・・。センターリサーチ!!第一志望校判定・・・E
http://blog.livedoor.jp/and_so_on___/archives/50900161.html

*なんだか日記。;なんかすごいよ
センターリサーチも去年よりは結果いい・・・と思う。まぁ3月まではなんとかもってくれ自分。
http://blog.livedoor.jp/milkeyblue/archives/50884819.html

*To be Sweet and Kind:諦める…?
見事にA〜Dまで揃ってた… うん、気にしないんだっ。気にしない、気にしない。。。
http://blog.livedoor.jp/fairy_dance/archives/51867248.html

*言燥揄戯:センターリサーチが返ってきました
近畿A(80%〜) 府大E(〜20%) なんというかこう…富士山の頂上からチョンモランマ見上げる感じ?
http://gampit.blog68.fc2.com/blog-entry-39.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年01月27日 00:39 | コメント (0)

 

サイバー大学

「サイバー大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ネット上で大学に通えるというのもすごいことですね!しかも入学試験等がないとの事で、社会人の方の申し込みが多いようですね!」



=2006年1月24日収集分=

*MAJOR:大学事情
ネットで大学卒の時代。。サイバー大学ってなんやねん!!!!大学のバーゲンセールだな。
http://d.hatena.ne.jp/wide-back22/20070115

*部長のダイコラ:サイバー大学
サイバー大学の学科の1つは放送大学にはない「IT総合学部」がある。これは魅力かもしれません。
http://blog.goo.ne.jp/tam4th/e/4204a7ac3020eb5fa9e2a9c17f02ede4

*雑想日和:サイバー大学
ゆくゆくは、この大学のように…授業を配信して行なう大学も増えていくのでは?と感じます。
http://ameblo.jp/aonekonotorso/entry-10023602586.html

*私の好きなもの・嫌いなもの:大学再入学
サイバー大学があることを知りました。もし入学していらっしゃる方がいらしたら、お話聞かせて下さい。
http://blogs.yahoo.co.jp/homemade_chiffon/2716392.html

*Macky's Day Parade:cyber
世界遺産てそんなに学ぶことあるの?就職面接とかでなんて言うの?「サイバー大学世界遺産学部です。」
http://ameblo.jp/mcky-blog/entry-10023679706.html

*MALIOSではたらく社長のアメブロ:サイバー大学
ついに大学までもがインターネットで履修・卒業できる時代。入学してみようかなぁ・「IT総合学部」に
http://ameblo.jp/itcom-ohhata/entry-10023777786.html

*大学生になってみる:大学生になってみる
このたびサイバー大学なるものが出来たらしいじゃないですが。とりあえず、応募してみました。
http://blog.goo.ne.jp/manosukee/e/eee2ebc1c40753d33f9bc38a8c3f3116

*札幌で会社を運営する2代目CEOの趣味多彩:もう1度大学に行こうかしら
受講料も、1単位いくらなので。。。。それで、現在検討中です。始めてみたいのですが。。。。。。。
http://blog.livedoor.jp/sonoopy/archives/51058862.html

*関西で広告をチンしよう:いまどきの大学
受験勉強をしないで大学に行きたいか〜! そんな夢をかなえてくれる大学があるそうです。
http://ameblo.jp/artfullmind/entry-10024058051.html

*あゆ〜らのひとりごと:サイバー大学
キャンパスがなく授業はネット配信。学生たちの意見はネット上で交わされる。試験もネット上で...
http://blog.goo.ne.jp/stagea2006/e/1e60b2e347f0a4ba5b55b55f6239d168

*B 型 35 歳左利きの日常:サイバー大学
世界遺産学部とかおもしろそう。授業がはじまったら、学生さんたちの声をききたいもんです。
http://ameblo.jp/toshixx/entry-10024078731.html

*pinkrosaの日記:話題の大学
社会人の関心が高いんだって。確かに、「世界遺産学科」は面白そう♪ 興味深い科目が続く。
http://d.hatena.ne.jp/pinkrosa/20070124#p1

*くまの日記:サイバー大学
ニュースを読んでいたら、願書の受付間近というのを見つけた。完全にネットのみで入れる大学らしい。
http://d.hatena.ne.jp/hsb_kuma/20070124/1169595643

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年01月24日 23:11 | コメント (0)

 

センター試験の平均点低下

「センター試験の平均点低下」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「昨日試験が終わったばかりで、夜には予想平均点が発表されているわけですから、本当にどうやって予想しているのでしょうか??」



=2006年1月22日収集分=

*しずむひとのきおく:センター試験
なんか平均点が下がるらしいんですが、従姉妹ははたして大丈夫だったのか。こんなときだけ親戚面です。
http://ameblo.jp/sinker/entry-10023942458.html

*テレコの日記:今年もセンター試験終了。
今年の平均点がメチャ下がるなら来年は簡単になるかも。2ちゃんに問題が載るみたいな騒ぎもナイし
http://blog.goo.ne.jp/kamo_99/e/0ef25cc42472d60a6c83590d12122f29

*五じゃなくて六人目の漢:tomorrow never knows
全体的にやっぱり難化だねぇ。河合の平均点予想でも。文理差が縮まってるから理科が難化、
http://blog.livedoor.jp/fioro_no1/archives/50421850.html

*猛走する日記:猛 センターは雪の中を
とりあえず各予備校の分析だけを見てまとめたもの。でも試験内容にそんな興味なかったりします
http://beam2d.blog74.fc2.com/blog-entry-193.html

*浪人日記:終わったぁ!!
センター試験やっと終わったよ、自己採点も終わった。今のところの予想平均点は571点だそうです
http://blogs.yahoo.co.jp/trookyeah/27379556.html

*よかばい京都日記:センター試験の平均点低下。
去年に比べて30点ぐらい下がったそうだ。今年は新試験2年目ということで難しくなったのだろう。
http://blog.goo.ne.jp/octobersky_popo/e/c67dfe8f8b16ad25ae9443464e7f4a4f

*NEWS!ニュース!にゅーす!:センター試験の平均点大幅低下
ここまで平均点が下がると学力低下と言うよりも、作問に問題があったような気がします。
http://blogger65.livedoor.biz/archives/51838456.html

*今日もがんばっていきまっしょい!!:センター試験・平均点低下か?
平均点が下がるらしいのですが・・・難しかったのかな?とりあえず正式発表を待ちましょう。
http://nosanosanosa.blog89.fc2.com/blog-entry-11.html

*ウィンの日替わり日記帳:センターの、予想平均点の話題です。
疑問に思っていたことは、『どうやってセンター試験の平均点を予想するのでしょう?』ということです。
http://blog.livedoor.jp/windexblade/archives/50546397.html

*瀬戸智子の枕草子:センター試験終わる
センターはあくまで目安です。自分の希望・将来の目標などをしっかりと見据えて志望校選びをして下さい。
http://ts.way-nifty.com/makura/2007/01/post_074b.html

*ネェチャンちょっと寄ってかねぇか?:センター試験。
速報で見たんですが ちょっとしか下がらない感じですね まぁまだ"予想"段階ですが。
http://blog.livedoor.jp/to0912/archives/51775708.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年01月23日 07:16 | コメント (0)

 

ゆとり教育の転換

「ゆとり教育の転換」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「教育再生会議で授業時間1時間増の提言が出たとの事、詰め込み教育から現在のゆとり教育へ変わり、そしてこの後はどう変わっていくのでしょうか。」



=2007年1月16日収集分=

*ある中年の日記:ゆとり教育の見直し
子供をガンガン鍛えるためにも、授業時間の増加は歓迎です。学校だけで、家で勉強しない子供も多いと思う。
http://ikenaiziin.exblog.jp/4326477

*ド素人の政治・経済Q&Q:「ゆとり教育は悪」なのか?
自分はゆとり教育賛成派である。若い頃,家庭教師のアルバイトをやっていた。そのころ,学校の教育が
http://wont-be-long.cocolog-nifty.com/blog/2007/01/post_0745.html

*僕が日々考えたこと:ゆとり教育の転換
これまで授業時間を減らしていったものを、再度増やす方向に戻す。これには賛成できる。
http://brantbrant.blog88.fc2.com/blog-entry-11.html

*ニュースに思う:ゆとり教育やめました
授業時間の1割増しの案が出たらしい。授業時間を増やして何を教えていくのか。それこそが問題だ。
http://blog.livedoor.jp/yamamichisama/archives/51635645.html

*みねちゃん日記:子育て講演会
今やできの悪い子は損をする時代。だからこそ、一部の天才にするより、うまく社会に順応できる能力を
http://blog.goo.ne.jp/goomam_2007/e/67fc7a993992f56190136b1e3709c663

*雪ノ助、世の中それでいいのか:教育再生会議、授業時数1割増を提案へ
教育再生会議がそうしたことを提言してくれることを祈る。が、そもそも、再生なので、昔に戻そうという
http://yukinosuke.blog18.fc2.com/blog-entry-672.html

*「さとぱぱの日記」:ゆとり教育。
昔はゆとり教育でなくてもけっこうゆとりがあったのかもですね。先生の観察が有意義かは別にして(笑)。
http://ameblo.jp/satopapa/entry-10023554650.html

*サンクチュアリ:教育再生会議
だいたい「ゆとり」の対極にあるのが「詰め込み」なんだろうか?学校でちゃんと教えないから塾に走って
http://arashiv6.blog75.fc2.com/blog-entry-36.html

*人生とは人を生きること:ゆとり教育の間違い
土曜は学校があったほうがいい、それは親御さんからもよく聞く言葉。でも時間を増やすだけではあまり
http://blog.goo.ne.jp/usaousako/e/af4605a4754505370af57f7c1f0a42aa

*オフィス徒然なるままに:お受験?娘の私立中学受験
教育再生会議がなにやら提言をしてますが、なにか本末転倒な提言をしているようでなりません。
http://blog.goo.ne.jp/iopsysop/e/0d719a75f4aca3d92b3d0e029c95a9c6

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年01月17日 07:34 | コメント (0)

 

自由研究(夏休みの宿題)

「自由研究(夏休みの宿題)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年8月14日収録分=

*bluog!:自由研究
今日は夏休みの自由研究ばりに、気化熱しそうなものを片っ端から試してみました。まずは打ち水。
http://blog.goo.ne.jp/blu-style/e/48e1f13682d2690b853973523c05be7f

*さくらやのまいにち 自由研究。
そういえば、私も嫌いだったなぁ。。。嫌いなだけじゃなくて、やってなかったような気がするなぁ・・・。
http://marumarubee-wan.mo-blog.jp/sakuraya/2006/08/post_8926.html

*A diary of a girl of musicomaniao:自由研究・・・・。
私は今回の自由研究は皆さんの協力が必要なんです!どうしても!私のテーマは「色の効果」です。
http://ameblo.jp/10206-2/entry-10015740265.html

*いちごしゃんぷぅ。:自由研究・・
私は学生ですけれど、自由研究が・・ 私は職業の研究です、今女優について調べてるんですけど・・。
http://itigo-blog.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/post_60fc.html

*おもしろき事なき世をおもしろく・・・:自由研究・・・。深みにはまる・・・。
自由研究するとぶち上げてはみたものの・・・。深みにはまっております。本日の研究で使ったものは、
http://jirosuke.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/post_c01f.html

*ベリー×ベリー×ストロベリー:自由研究
サエは、まだやってない、、、あと週間ぐらいしか夏休みないのに、、、、今からやる予定なんだけど、
http://gonzou.269g.net/article/2688128.html

*くろかわのにっきちょう:夏休みの自由研究
しらかばでイスを作った。♪ 世界にひとつだけのイス♪
http://ecco222.blog3.fc2.com/blog-entry-577.html

*chocolate magic:自由研究
この夏作ったんでのせてみます。赤いのはほぼ手抜きじゃけどね(笑)携帯で撮ってるから、
http://tomozounokokoro.blog73.fc2.com/blog-entry-33.html

*中原さくらの日記:自由研究
うがい薬でも出来る!というウワサもあるので、家にうがい薬があったらいろいろな食べ物を調べて見よう!
http://blog.goo.ne.jp/sakuzaru/e/f47fd84b4cdf21bdfe2479e92c501ecd

*リュウリラ 気まぐれ日記:自由研究沢山ッ!!
今日ゎ自由研究が結構はかどった。ぁと髪の毛切った。ぁ〜すっきりした。
http://ryu-lila.at.webry.info/200608/article_15.html

*千光が刺す:夏休み自由研究
RAyも自由研究、やります!自由研究というのは主に小学生の宿題ですけど、そんなこと気にしない。
http://blog.livedoor.jp/peak224lay/archives/50321733.html

*脳内錯乱日記:夏休み自由研究
そこで今回、ナンバーズ3で研究してみることにしてみました あくまでもシャレですよ
http://blog.livedoor.jp/tomobrain/archives/50444782.html

*Groovy & 遊び感覚:自由研究(クリスタルキット)
クリスタルくんを観察し始めて、今日で4日目です。見た目にも違いがハッキリ出てきました。
http://my3.cocolog-nifty.com/groovy/2006/08/post_3d6e.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年08月17日 16:33 | コメント (0)

 

大学全入時代(私立大学の4割が定員割れ)

「大学全入時代(私立大学の4割が定員割れ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月25日収録分=

*ぷちぽわんの息抜き:私立大学の4割が定員割れ
厳しい大学経営環境にもかかわらず、大学や学部等の新設は続いており、お互いの首を締め付けあってます
http://blog.goo.ne.jp/petit-point/e/a7c225a6826e3b7d5b52df43bb77aec0

*falcon's eye :大学全入時代
こうなることはかなり前からわかっていたはずですので、今更驚いてはいけないのかもしれませんが、
http://falconseye.exblog.jp/5339711

*はるちゃんのエコログ:私大の4割が定員割れ・・・
大学の資質の問題も問われてくるだろうが、とにかく根本的な問題として、少子化問題をなんとかクリアして
http://echoo.yubitoma.or.jp/weblog/haruyoshi21/eid/341728

*原点回帰・・・:やはり・・・
小子化で、新入生が減っているにも関わらず、大学や学部を新増設に歯止めがかからず悪循環に陥ってます。
http://ameblo.jp/senmuyanen/entry-10015063581.html

*思いつき才気煥発論:勉強しなさいで・・・
私大定員割れ・・・が、すごいらしいね(汗 勉強しなくてもどっかに入れる夢のような時代・・・
http://plaza.rakuten.co.jp/wheelchair77/diary/200607250002/

*本日は晴れ:私大4割定員割れ
この事実に対策があるとすれば、海外からの学生誘致しかないと考えるのが自然でしょう。
http://blog.livedoor.jp/seasonshinryoku/archives/50505337.html

*わたしのブログ:私立大学の4割が定員割れ
大学というものの存在意義が相対的に消滅しつつあるのは時代の必然と言えるでしょう。人間意欲さえあれば
http://plaza.rakuten.co.jp/shi1sak2/diary/200607250000/

*ひねくれ日記:定員割れ。
レベルの低い大学はもう、目茶苦茶、学部を増やしてるよね。特に無茶苦茶だなぁと思うのは、カタカナの
http://blogs.yahoo.co.jp/mydoll_chaplin/39363620.html

*In My Life:精神的ブランド
こんな状況の中でも、この1年間に新設された大学が8校もあり、入学定員が年々増加の一途を辿ってる
http://blog.livedoor.jp/fujisawa20050619/archives/50554178.html

*50代 スーの歩み:私立大学定員割れ
今までの人生経験で入学出来る様に・・・もう少し頭を使ったら、私大経営の方々・・・
http://blog.livedoor.jp/suzuki2005/archives/50970607.html

*まがじんらっく:私大の4割が定員割れ
非婚化、晩婚化が大きな要因だという少子化だが、女性が積極的に子どもを生む気になる社会は到来しないと
http://magazineluck.blog73.fc2.com/blog-entry-39.html

*Be Aggressive !:大学全入時代
私立と国立の大学の存在をどのように考えるか。大学での教育・研究ってことを再考する時期なのかも
http://blogs.yahoo.co.jp/voguecom/38070170.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年07月25日 23:52 | コメント (0)

 

通知表(通信簿)

「通知表(通信簿)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月20日収録分=

*ユメニアイニ:恐怖の通知表
恐れていたほど酷くはなかったです。5が3つあったし。まあまあかな〜、と思うんですが、多分これじゃ
http://mashu.blog.ocn.ne.jp/yumeniaini/2006/07/post_d5fe.html

*心が笑わない:通信簿
そして終業式といえば、つ・・・通信簿 成績・・・明らかに落ちました・・・ 最低・・・です・・・
http://ayamiblog.blog62.fc2.com/blog-entry-79.html

*現役女子中学生オタ子日記:通知表
通知表返ってきたんだけど。まぁあたしにしては(あたしの授業態度にしては)良かったんじゃないかな・・
http://mamisama.exblog.jp/5304781

*saki’house:通知表。
予想通りの展開でした。。。指定校は確実にアウトなので、自己推薦に向けて、小論文と面接です!!
http://sakichan.blog.ocn.ne.jp/saki/2006/07/post_389e.html

*luz del sol y luz de luna_:ほうこく
通知表。国語4 数学4 理科4 社会3 英語4 美術4 技家3 音楽5 体育4
http://kasumixxxkirisima.blog65.fc2.com/blog-entry-11.html

*不定期更新日記。:終業式
通知表、思ってたよりはよくて安心。が、期末テストの総合点数でこれまた泣きたい
http://hirarisann.blog26.fc2.com/blog-entry-2.html

*Honey×Honey:がんばりましょう
勉強ギライで全く勉強しない いのこさん の通信簿はどうなってるでしょう。。まぁまぁの成績???
http://blogs.yahoo.co.jp/ayurinngo107/37860727.html

*シャリ奮闘記:絶望の淵に見えた光
美術は5でした。ですが 音楽は3になっちゃったんだあああああ 今まで美術と音楽は5をKEEPしてきたのに。
http://syaritarako.blog60.fc2.com/blog-entry-17.html

*アホウ学生のブログ:通信簿
ペラ あああああ ほとんどオール3だ・・・。覚悟していたとはいえガックシ。
http://shujr.blog63.fc2.com/blog-entry-4.html

*駄羅駄羅勢喝:通知表ひどいわー!
友と話せなくなるじゃ〜ん!? なんて思ってたら、通知表が帰ってくるぅ。ってことを忘れかけました
http://daradaralife.blog64.fc2.com/blog-entry-42.html

*らぶろぐ:成績!
まあ上がったと言ったら上がったンぢゃけど まだ低いカらあ‥! 頑張らなくちゃ
http://love-log.jp/d/172879

*一期一会:修行式
通知表がかえってきた。気になる中身は・・・だった。二学期はもっと頑張ろう!!
http://topofjapan.blog57.fc2.com/blog-entry-2.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年07月20日 20:55 | コメント (0)

 

大学の前期試験

「大学の前期試験」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月14日収録分=

*こりんご:前期試験3日目
ちょっと・・・ヤバイかも。問題数少なかったし、配点によっては かなり・・・ヤバイかも。
http://moringo77c9.spaces.msn.com/Blog/cns!8B9AE7950F448CE7!1586.entry

*っとっとっと?:いよいよ
今日前期の試験日程が発表されてました。てか遅い!!!!!!これじゃバイトの予定も組めんって感じ
http://vamo2.blog28.fc2.com/blog-entry-153.html

*高コラの雑記帳:前期試験突入
今まで復習していなかったツケが回ってきています 教科書・ノートを1から見直して、今頃まとめノートを
http://shimaden.blog65.fc2.com/blog-entry-60.html

*出来事:試験
そろそろ大学生は、前期試験ですね 俺は、金曜にテスト始めですよ…勉強しなきゃね!!
http://taiyan.blog28.fc2.com/blog-entry-159.html

*日々精進:前期試験始まる。
明日は、大一番の一つである(いくつあんだよ)中国語です。日本語に似ているからというあまりにも
http://re0lic.blog54.fc2.com/blog-entry-79.html

*cherubの徒然大学生日記:残り8コ。
前期試験の科目数です。今日1コ片付けてきたところです 多分・・・単位はとれていることでしょう笑
http://blog.goo.ne.jp/yuri0327-cherub/e/d5a49338bb26689b42ea318321bd4012

*思ったままに idolize日記 ...:明日が勝負
明日はついに前期試験!勉強もしてなけりゃ提出するレポートも終わってない!ゼーガを見たいけど
http://idolize.blog18.fc2.com/blog-entry-340.html

*Sunset diary...Japan---Australia!!!:テスト‥
来週から前期試験が始まります。今、図書館で勉強中‥が、集中出来なくて、途中で寝ちゃぃました
http://ameblo.jp/sunsetsky121/entry-10014646243.html

*バルーン できごと:試験…
今日から前期試験が始まりました… 1週間試験があります。結構大変…
http://atenza18-nimo.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/__bd6f.html

*青空を見上げて。。。:前期試験開始。。
今年もやってまいりました。 今回は本格的にやばめです。 現在厖大なプリントを読んでいます。。
http://aozorawomiagete.blog33.fc2.com/blog-entry-82.html

*そのとき思ったことなど:大学の風物詩?
最近面白いなぁと感じるのは、いつもの授業なのに、最近あきらかに!生徒の数がいつもより多いんです。
http://efef.blog55.fc2.com/blog-entry-81.html

*徒然雑記:前期試験
去年落としている教科なので、今年こそ受からなければならないのですが… 正直、全く自信がありません
http://blog.livedoor.jp/fang_of_wolves/archives/50706249.html

*今日のオレンジ実験室:明日から…
明日から大学の前期試験期間… 今までのは授業中の試験でこれからは試験期間にやる総合とか一般教養の
http://blog.livedoor.jp/masayoshi_6211/archives/50429285.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年07月14日 17:38 | コメント (0)

 

教員採用試験

「教員採用試験」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月10日収録分=

*野球と刑事とミステリー:勘違いパニック
「9時過ぎに渋谷着きたいから9:20に国分寺(最寄り)駅でね」「了解(^^)」という約束をして…。
http://blog.livedoor.jp/chihodaka/archives/720670.html

*UNITY ROOTS:私バカよね〜
実は私、願書出す時、写真忘れちゃって、かなり慌ててたんです。その様子を見てた人がいた それも、
http://orange.ap.teacup.com/emi-unityroots/171.html

*アサーティブな心で:終わりましたぁ〜〜〜
基礎的な問題が多かったのはいいのですが、苦手を作らず、かなり広範囲を丁寧にやってないと、
http://plaza.rakuten.co.jp/30wayteacher/diary/200607090000/

*君たちを忘れない:教員採用試験
会場で2次試験がY校と知り、俄然やる気を出した私。首尾は、結構できた??気がする。
http://yhigh2301.exblog.jp/3363573

*みんみん日記:教員採用試験!
専門教養の音楽はね・・むずかしすぎるっつーの!!もうやばいよ・・マニアックで意味わかんないよ。
http://blog.goo.ne.jp/minminyukie1011/e/85446b62b25048ac62c92ad920721063

*39@diary:教員採用試験
案の定、周りの人はみんな塾講師とか臨任とかやってるみたいで、自己アピールでめっちゃ語ってたよ
http://future-smile.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/post_5dec.html

*テル坊のBOA SORTE!!:試験終了・・・。
面接でしたが最悪・・・今までで一番出来が悪い。ポンポンと話を振ってくる。しかも考える暇がない・・
http://blogs.yahoo.co.jp/douteru_reds/37405221.html

*はちみつリンゴの森:教員採用試験
待ちに待ったというか、実習が終わった週にこの日が来られても。。。。といった感じでした。
http://blog.goo.ne.jp/mitsuboshi0614/e/8cb2cac155eb8adc347dcf7241d0db2e

*いまかわちかの日記:東京都教員採用試験
模試を受けたときと違って、自分はどの分野が苦手なのかがわかったので、収穫はあったかな?と思います。
http://blog.livedoor.jp/imachika/archives/50662038.html

*学童など日記:採用試験
思ったよりもできたから意外だった。一般教職教養は、正解を確信できる問題が多かった。専門教養も、
http://ryo-ryochin.spaces.msn.com/Blog/cns!6E1E2D3B67F48EF0!164.entry

*Hoshi→Hossy:初めての教員採用試験
本当に狙うのは、来年の教員採用試験なのですが、予行練習&自分の現状を把握するために受けてきました。
http://star.ap.teacup.com/hossy/69.html

*制作日記:茶髪について 意見ください
茶髪を黒く染めるのはいいんですよねぇ・・・それもおかしい気がする。規則の根本的な理由が
http://blogs.yahoo.co.jp/hachimitsu_r/11517571.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年07月10日 14:59 | コメント (0)

 

体験学習

「体験学習」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月6日収録分=

*OH! LES BEAUX JOURS! :『伊豆の踊子』の作者は?
「体験」はあっても純粋に頭で会得した「知識」は皆無なわけです。これは、「体験学習」なんていう
http://yourcenar2004.tea-nifty.com/journal/2006/06/post_fa98.html

*kameママのひとり言:職場体験学習!
今回の体験で二人が何かを学びとってくれたことを願います。お疲れさまでした!
http://blog.goo.ne.jp/kamemama_345/e/6d201a3ea8eeea52ee751e5a37fc778b

*イルカウォッチング300頭の野生のイルカに癒されたい!:体験学習で教わること
「危ないことはさせたくない」ということではなく 「危ないことを教えてあげる」べきなのです。
http://blog.livedoor.jp/irukaman/archives/50619948.html

*名探偵コナンやアニメ:福祉体験学習
私は2年なので幼稚園にいって参りました!稚園の子たちとあそんでとっても楽しかったです!
http://blogs.yahoo.co.jp/tsuyuki_konno/37116523.html

*BLOG:わーい
私の面倒を1日してくださっておねーさんが 今 私が通ってる学校の卒業生で そして美術部で
http://miyabi07.blog18.fc2.com/blog-entry-25.html

*ハンターへの道:社会体験学習
いろいろ教えてもらいながら仕事をする なんかワンパターンで暇です 前進陳列を二時間やって休憩
http://roadofhunter.blog71.fc2.com/blog-entry-25.html

*とことこ。:なんか変じゃない?
どうしてわが家の1日分の食費(3人分)より高いランチを、ポケットマネーで食べなきゃなんないの!?
http://takotako.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/post_ed85.html

*まえがみパッツン:カタイハナシ
大学生の時、経済の授業はじめの3分しか理解できなくて単位とれなかった私からの、体験学習であります。
http://reh-328.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/post_bc74.html

*内緒話:13歳と22歳の違い
そーいえば、初めは「いらっしゃいませ」を言うのも恥ずかしく 声も小さく、元気ないものやったなぁ〜と
http://ameblo.jp/miyomari79/entry-10014336012.html

*いつの日もこの胸にながれてる音楽:夕映えの空
近からず遠からずの将来を夢見る年頃の子たちにとって、こういう社会体験はとてもいい経験になると思う。
http://blog.livedoor.jp/kuroon_kucchin/archives/50095352.html

*あゆみちゃんのつづればなし:職場体験
職場体験を体験することで、これからの学生生活を有意義に意味のあるものにしてもらいたいと思います。
http://blog.goo.ne.jp/ayumichan_suisen/e/819b929f70fc6299202e01dd3a37d250

*siren79:子どもについて考える
日本での"豊かな暮らし"に慣れていた私にとって 初めて目にする発展途上国の風景は強烈だったし、
http://siren79.exblog.jp/2711917

*なにわ子育て日記:変なの....
私の時代は パン工場や田植えの体験学習をしたもので 今の学校では ただ行って ご飯を食べるだけ?
http://ameblo.jp/kosodate-kyukeijo/entry-10014337580.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年07月06日 13:30 | コメント (0)

 

期末テスト(1学期)

「期末テスト(1学期)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月4日収録分=

*牛乳に相談だァ:期末テストがァ〜
国語〜!!なッなんと!クラストップ!?ありえない事実が起こってしましました。。。でも嬉しいデスッ!!
http://musictree.blog51.fc2.com/blog-entry-139.html

*BASS LIFE:明日から期末テスト
やっとやる気のエンジンがかかったものの、前日のくせに単語帳とか作り始める馬鹿がいる あーもう駄目ですわぁ…
http://waikiki0bass.blog61.fc2.com/blog-entry-27.html

*ウルトラパンチ。:期末試験2。
先生がテストの結果は月曜日にメールで送りますって言ってたけどまだ来ない。早く来てくれ〜
http://kochang.blog54.fc2.com/blog-entry-74.html

*ほのぼのライフ:今日からテスト開始
何も勉強しないで どのくらいいけるか今日実行 何にも勉強せずに 挑んだテストは・・・・・意外といけた―
http://145278.blog64.fc2.com/blog-entry-43.html

*僕はここにいる:期末一日目 即ダメポ
あぅあぅ・・・期末テストが始まってしまいましたよぉ〜 もうニートになるしかないよ〜
http://sindouostormvanguard.blog65.fc2.com/blog-entry-85.html

*tuttuの日常日記&小説かも:期末試験終了!
後で友達に聞いたら、「お前アホじゃねぇの?」と言われてしまいました。まぁ、アホはアホなりにアホとして
http://ameblo.jp/tuttu/entry-10014288610.html

*ニャンニャン ニッキ:期末試験。
明日で終わります。私も終わります。赤点ヤダよぉー 時間ないので経過は書けないけど、
http://ny2.blog39.fc2.com/blog-entry-75.html

*一言で言えば日記:地獄の3学年一学期期末試験1日目でぃ!
参ったな…今回の試験。明日は国語と公民ですよ。漢字の勉強せねば…。あと暗記…。いやだな…。
http://ryokuga1ad1.blog44.fc2.com/blog-entry-389.html

*きんすの日記?:試験一日目
今日は期末試験1日目でした〜 もうダメぽorz マジでわかんなかったです。こりゃ赤点かな・・・・・
http://blog.goo.ne.jp/kazukinsu_1990/e/bad6e6e46c8e3c10a066440b105db08c

*ノア家のお家事情:7月ですね
最近は期末試験のために勉強に明け暮れてます。ほかのやつらも今頃試験勉強でゴタついたりしてるんかなぁ…
http://blog.goo.ne.jp/tokoroon55/e/3e5142ffd8eeecd6414258d62079f746

*LITESTARな記録:期末試験
てか徹夜した翌日がものすごく体調が良くなって頭が冴えるのは俺だけ?
http://blog.livedoor.jp/lightpoke202125/archives/50775601.html

*日常日記:テスト二日目疲れた〜
社会とかさっぱりで50点いくかいかないかぐらいかもー でもプラスに考えていこう、まだ一学期の期末だ!
http://babby.blog73.fc2.com/blog-entry-3.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年07月05日 14:03 | コメント (0)

 

教員免許の更新制度

「教員免許の更新制度」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月28日収録分=

*naota-blog:教員免許の更新
インターネットで人間関係を害した際の生徒指導のような、新しくて重要な話題を扱って欲しいです。
http://blog.goo.ne.jp/neozion04/e/0f3fa894ac8d6859bb60dc0853b2b3c7

*日々是○日:教員のため息
普通で忙しい教員にこの上まだ勉強を強いるのは、プライドを持って勉強さてきた教員には失礼な話である。
http://moon.ap.teacup.com/2110/34.html

*転職バス:転職も更新
免許は大体更新あるんだから、い〜んじゃない??
http://ayanya.seesaa.net/article/19913158.html

*尾谷の日記:教員免許の更新制度
基本的に、ぼくは賛成だ。というか、全面的に賛成だ。教員としてひとたび就職してしまうと、
http://odamasa.cocolog-nifty.com/diary/2006/06/post_7b35.html

*街の中での苛立ち・疑問など;教員免許の更新制について思うこと
免許の更新制はともかく、現職教員や定期的に研修を受けることは必要なことでしょう。
http://kinjyo.seesaa.net/article/19932014.html

*心配性日記:教員免許
教員免許を持っていることを忘れてしまっている私確かに持っている。高校地理歴史の免許を・・・
http://blog.goo.ne.jp/20041011_1976/e/f26559d76311d28f3ce2a6a421a37643

*井上健太郎の日記:教員免許更新制
幼稚園の先生も高校の先生も免許の有効期限は10年。。。 おおぉ、いきなりゴールド免許!
http://plaza.rakuten.co.jp/inouekentarou/diary/200606270001/

*憂菜の気まぐれ日記♪:更新・・・
ちゃんと教師はふるいにかけてほしいな。私の小4のときの馬鹿みたいなのは…ごめんだもん。
http://unatan.blog36.fc2.com/blog-entry-110.html

* 何かおかしいんじゃない?:教員免許更新制へ
社会にいい顔したい、付け焼き刃の政府の政策としか思えないのは私だけだろうか?
http://www.doblog.com/weblog/myblog/8629/2580258#2580258

*YUTAKA'S BLOG:教員免許更新制度 1
問題は、ただ講習をこなして、「はい、では更新しましょう」というものでいいのかどうかである。
http://blog.goo.ne.jp/kyoai-yutaka/e/d10948367a3e65f2edbad7229beb3f4a

*日々の感想:教員免許 再新制か!
素質のある熱心な教育を望む。10年一律の更新ではなく、年齢やベテラン先生の教育も考慮して欲しいと
http://blog.goo.ne.jp/55nori_2004/e/ee3059c24cc7b52e12bab9db956ebc4a

*歯科医療未来へのアーカイブス検Ч洪契までは必要ない
制度を変えるだけでは、教える力は高まらない。大切なのは、教員が日々の実践を通して力を磨くことだ。
http://d-f004.at.webry.info/200606/article_343.html

*koutaotani@blog:ペーパー・ドライヴァーズ・ロジック
とにかく、更新制がいよいよ実施されたら、僕も対象になるでしょうから、その講習受けないと。
http://blog.livedoor.jp/koutaotani/archives/50724040.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月29日 00:23 | コメント (0)

 

科学五輪(国際科学オリンピック)参加者1万人へ(文科省)

「科学五輪(国際科学オリンピック)参加者1万人へ(文科省)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

=2006年6月10日収集分=

*ももふくななこの「スキルアップの種」:高校生の科学五輪
こんな淡水生物に、なんで高校生が興味を持って研究するんだろう…って思いませんか?
http://plaza.rakuten.co.jp/momonanamomonana/diary/200605310000/

*LocalScope::: 子供の理科離れって。。アニメのせい?
僕らが子供のころってね、「格好いい科学者」とかが、一杯アニメみないた子供番組に登場してたんだと思うのですよ。
http://shigeya.org/blog/archives/2006/06/k-12.html

*円熟 理科離れについて思うこと
「理科離れ」の原因は、教育現場はもちろんのこと、社会・家庭などすべての場面において理科に関する話題が少ないことであると考えます。
http://hezkanara.blog57.fc2.com/blog-entry-50.html

*It is no use crying over spilt milk. :科学五輪って
今の高校までの生物・化学の教科書の内容は薄い…というか、大学での内容と、高校での内容に差がありすぎる気がします。
http://d.hatena.ne.jp/AliceSheila/20060606/1149617000

*日和見主義 : ひさびさ
アメリカの教科書と日本の教科書ではスタイルが全然違うというのは,世間的には常識の範疇に含まれる事項だと思います。
http://vntr.exblog.jp/4940526

*子供のニュース:科学五輪に最多の23人の高校生が参加!
日本は独創性と発想力を育む教育をしているのか、科学技術立国の基盤が問われているともいえるだろう。 
http://ameblo.jp/kodomodaisuki/entry-10013317886.html

*650の無味乾燥:理科離れ〜?
最近の教科書は分かりやすく?,あたかも思考プロセスが正解への一本道があるが如くですから・・・勿論教科書だけではなく,
http://blog.livedoor.jp/muko650/archives/50587430.html

*機械技術教育の実践と研究:科学五輪に最多の高校生!
本校には3カ国ほどの外国の視察団の訪問がありましたが、韓国などはエリート教育に相当力をいれています。
http://blog.livedoor.jp/robotech/archives/50592005.html

*はるちゃんのエコログ:科学五輪に過去最多高校生出場!
教育の場でももっとITを活用し、予習、復習がいつでもネットでできるような環境をつくりあげ、自宅学習がスムーズになってゆくように、
http://echoo.yubitoma.or.jp/weblog/haruyoshi21/eid/318257

*いずれ黎明の空の下 公立中から公立トップ校を目指して:ペラペラ教科書はなくなる?
結局内容の薄い教科書では知的好奇心をくすぐる事は出来ないと認めたようなものではないでしょうか。
http://pocohaha.blog48.fc2.com/blog-entry-48.html

*転職相談掲示板・求職情報掲示板・地方求人掲示板:「科学五輪」参加者1万人を
JR西や今回のエレベーター死亡事故もこうした国民の技術レベルの低下と無関係ではないように思う。現場力が決定的に不足しているのだ。
http://blog.livedoor.jp/fuyukikaku/archives/683096.html

*お受験のための小学校ニュース:科学五輪予選に1万人 政府、「理数離れ」対策
よほど余裕がない限りは、なかなか参加に踏み切れないのでは。ましてや、通信教育による強化というのも中途半端な強化策。
http://blog.livedoor.jp/o_juken/archives/50538400.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月10日 16:20 | コメント (0)

 

中京女子大学が名前は女子大のまま男子学生受け入れ

「中京女子大学が名前は女子大のまま男子学生受け入れ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月6日収録分=

*世界の片隅からもっと隅の方へ:女子大に男の人が??
てっきり性同一性障害関連かと勘繰ってみて 感心しさえしていたのだが・・早とちりですか、そうですか。。
http://blogs.yahoo.co.jp/daidai6to5/35858020.html

*雪風呂:はぁ??
女子大だからできること、女子大じゃないとできないことがあるから、だから女子大が今でもあるんでしょ?
http://yukiburo.exblog.jp/2407188

*ささやかに大志を抱け:複雑怪奇な世の中
「女性の魅力を引き出すような男子学生を育てたい」って・・・。おいおい、無理あるんとちゃうのん。
http://ameblo.jp/sasayakanitaishi/entry-10013228965.html

*ぼくと「かえる」日記:「女子大」に男子用トイレはいくつ位あるんだろうな?
休憩時間に男子トイレで列が出来ちゃうんじゃないか?っていう,くだらない疑問ばかりが頭に浮ぶのは
http://blog.so-net.ne.jp/bokutokaeru/2006-06-05

*ダメ人間の鬱な毎日:人生設計
でも、こんなとこ入ってもうたら、どこの大学行ってるか聞かれた時に答えにくいやろうなぁ。
http://blog.so-net.ne.jp/mainichiutuyawa/2006-06-05

*牛ぶろぐ:ちょっとまて
ちゅ、中京女子☆大学!?!?おいおい、履歴書とか書く時ちょっと恥ずかしいぞ
http://gyugyu.exblog.jp/3695347

*どん どん かみー:難しいんかねぇ
そもそも学風ってなんだ?うちの大学には学風ってあるのかな ん〜思いつかん…
http://fiesta-de-yk.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/post_587f.html

*愛しのお虎:名は「中京女子大」、でも「男子学生受け入れ」
受験料や金さえ払ってくれればソレで良い。失業率を低めるためにも、廃屋を増やさない為にも至便である。
http://blogs.yahoo.co.jp/dogofkings/37411360.html

*おくすりあれこれ:女子大なのに男子学生がいるって??
その学生が4年後就職活動すると…履歴書に中京女子大卒(予定)と書かれるわけですね。
http://ameblo.jp/yamagata12345/entry-10013245486.html

*こもれびの中で:高校が
女子の名前を外さないで一体どれぐらい男子学生が集まるのでしょうね。それに、名前は変更しないというのは
http://blog.goo.ne.jp/s-kazemai/e/6ccc5aab126eb0c3a09439f56390cf0c

*Daily-ikkei:行方に注目・・・
手の込んだ壮大なイタズラみたいなニュースに思えるのはオレだけだろうか?好きですけど、こんなイタズラ
http://blog.ikkei.main.jp/?eid=453921

*秋桜からのらぶれたー:女子大に男子入学
ほかにも、男子受け入れの理由があるかも知れないけど!! 女子、男子の枠にはまらない教育って必要だよね。
http://blog.goo.ne.jp/bbj-akuma/e/15f89e3bd63db338663efe9f10364e47

*私のメモ書き帳:中京女子大学の男子学生
その大学に在学中はいいとして、卒業してから大学名を名乗るときに、違和感があることは確かです。
http://blog.goo.ne.jp/aki_yuki_001/e/59b9a92c50e568594dd20af93b632fac

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月06日 23:27 | コメント (0)

 

教育実習

「教育実習」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月1日収録分=

*のぶさんの独り言:教育実習3日目
初めて入る3年生のクラスでは、ジロジロ見られ・・・上野動物園にいるパンダの気持ちがよく分かりました・・・
http://ameblo.jp/kamiya/entry-10013085084.html

*雨のち晴れ:教育実習
昨日から教育実習スタートです。かなり疲れます。書く物やたら多いです。睡眠時間が欲しい…
http://kyudoplayer.blog33.fc2.com/blog-entry-69.html#trackback

*ゆうちゃんのAquaDays:教育実習3日目
明日は授業見学!試験返却なので通常の授業ほど参考にはならないと思いますが、できる限り多くのことを
http://plaza.rakuten.co.jp/aquadays/diary/200605310000/

*保育士の卵のブログ:教育実習3日目
園長がどうこう、こないだの実習生がどうこう・・俺も影ですごいこと言われたりしてんのかなぁって思った
http://martyune.blog9.fc2.com/blog-entry-390.html

*黒薔薇日記:教育実習3日目。
軽く指導しましたよ。しかし途中脱線。「先生彼氏いるのーーーー??????」などの質問攻め。
http://blog.livedoor.jp/nouve/archives/50467995.html

*つっこくの解体新書:教育実習3日目
今日なんと初授業!!!!!夢にまで見た教壇に自分が立ったのでした。「いい眺めだぜ!」
http://blogs.yahoo.co.jp/tukkoku/6503530.html

*強制日記 cmumiの日記:教育実習初日
始まりました。今日のマイクロティーチングを失敗してへこんでます。とりあえず明日以降の準備で忙しい。
http://blog.livedoor.jp/cmumi/archives/50241221.html

*不定期実習日誌:3日目終了で…
実際に授業させてもらえるのは来週からなのに、凄い疲れてる感じがする…精神的にやっぱり緊張しまくって
http://blog.goo.ne.jp/cp_hiro/e/d7464b10a82b3e6d92b2b3d8478a5411

*日々がんばって思考中:教育実習
教壇に立つと何をどんな順番でどう話したら良いのかさっぱりわかんなくなってしまって、、、
http://blogs.yahoo.co.jp/kassan5656/37236019.html

*華宵楼蘭:教育実習。
今週の3日に公開授業をします。まだ準備段階の今、すでにドキドキです。本当、早く終わってほしい…
http://kasyourou.blog63.fc2.com/blog-entry-40.html

*コメオクレ:ゼニモホシ:教育実習中
教育実習に突入して早三日です。怒濤のように日々が過ぎていきます。今日は卓球部に参加してきました!
http://blog.goo.ne.jp/pleasegivemesomemoney/e/d9f6209f92252018e92d1c191b7bcba6

*Yuiのどたばた日記:教育実習4日目の朝の巻
昨日は結局1時くらいまであーでもない、こーでもないと月曜の授業の計画を立てていました。
http://blogs.yahoo.co.jp/intbil/35700262.html

*オウトウシンゴウ2:教育実習中。
とうとう教育実習が始まっちまいました。高校生って若いですね!! 若い力に圧倒されまくりですよ。
http://countersign.blog33.fc2.com/blog-entry-43.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月01日 23:02 | コメント (0)

 

うっかり受験生(センター試験)を23年間救済

「うっかり受験生(センター試験)を23年間救済」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月27日収録分=

*メモブログ:名前忘れても、手で入れてくれてた。
昔、国語のテストで、自分の名前の漢字の書き方を赤ペンで直されててへこんだ覚えがある。
http://memoup.seesaa.net/article/18379200.html

*T's Diary:センター入試に思う
可能な限りは救済してあげればいいのではないか?と思います。実際の社会に出て、勤労の対価として 
http://tsdiary.cocolog-nifty.com/ts_diary_log/2006/05/post_267e.html

*華胥随想 センター試験での救済
試験監督が散々確認を促すにもかかわらずミスに気付かなかったのであれば、どう考えても本人の責任だ。
http://kosylvie.seesaa.net/article/18379763.html

*某大学教官のひとりごと:センター試験の切り捨て
監督者がその場で訂正させることができるとしてもらったほうが、より公平になるのではないだろうか。
http://d.hatena.ne.jp/labo_life/20060526

*きまぐれフォトブログ:干してます
確かに1つのミスで今までの努力が無になるって言う事は可哀想だと思います。でもこのミスをしない様に
http://cupsan.jugem.jp/?eid=68

*続、裏シャル(仮):救済措置。
マークミスをしてしまうのはしょうがないとして、その事実を知らずにいる、そのことが問題だと思います。
http://yamadori.blog14.fc2.com/blog-entry-48.html

*yuki's Adventures in Wonderland:センター万歳。
私たちの代には、やりやすくなっているかもしれない。やったね。
http://yukisdiary.jugem.jp/?eid=63

*某自治体職員の思いのままにっ記:ありだと思います
個人的には『あり』だと思います。1年掛けて受験対策をしてきた受験生が、単なるマークミスで
http://blog.goo.ne.jp/the_samurai_spirit2001/e/ab9bb10bf09ba6b56867a061738bdb90

*murmur@blog:ヒトには厳しく...
凡ミスを犯すヒトは、思うに、いつもポカをしているのであって、多少懲りないと一生治らないんじゃ
http://st185.seesaa.net/article/18395505.html

* PamGau:センター試験の「救済」措置
救済措置はそのものはそれとして、救済したことがわかるような項目をつけて、合否の判断は各大学で…
http://pamgau.net/item/175

*コーヒータイムしませんか:難しい問題ではあります。
それまでに一生懸命勉学に励み試験でレベルの高い解答を出しているのなら大学に入れてやりたいものです。
http://kurapikatown.blog41.fc2.com/blog-entry-318.html

*つねならぬはなし:センター試験
間違ったことに最後で気づいたが故にその科目0点だと思い込み、結局どこにも出さずに諦めるという結果に
http://blog.goo.ne.jp/yokky1224jp/e/8dbf125fd9d7fecb9c342e20ca51d8a8

*addicted to snowboarding:救われた人のために犠牲になった人がいるのでは
しかし、あと数年で社会に出るような者に、気の毒とかいった同情で試験結果を変えてもいいのだろうか。
http://blogs.yahoo.co.jp/chinchanice/35442687.html

*北風と太陽:マークミス?
判断が難しい問題だと思う。次回以降、どういう方針にするか注目です。しかし全体の0.2%がミスを
http://blog.goo.ne.jp/goo9221/e/33d3434db9580fb6a52c271bb20761bf

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月28日 10:55 | コメント (0)

 

幼少中高一貫教育

「幼少中高一貫教育」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月23日収録分=

*スナフキン・レポート♪:初の公立「幼小中高一貫校」
やじ馬気味に話したら、ボソッと「何なら大学まで、一貫にすればいいのに・・・中途半端な」って・・
http://blog.goo.ne.jp/sunafukin-0101/e/076fb73023569bac91eb10b66ba2e944

*pocotanのたわごと:初の公立「幼小中高一貫校」
私学で小学校から高校まで一貫教育で育ちました。。。公立でそれをやるのは。。。どうなんだろぉ〜っと
http://pocotan3.blog52.fc2.com/blog-entry-175.html

*Project of Debate Lovers:幼小中高一貫校計画に物申す!
これまで常に、中高一貫校が抱えてきた問題なのですが、これがさらにひどくなってしまうんじゃないかと。
http://debatelovers.seesaa.net/article/18174706.html

*別館 はまぐりだいあり〜:「幼小中高一貫」15年教育?
「一貫」って、そんなに良いのでしょうか ??最近、(目新しくは無いはずなのに) よく耳にするもので……
http://blog.goo.ne.jp/hamaguri999/e/dd31963b3c79e6ce837af931ebdbb4c7

*ニュースの小箱:初の公立「幼小中高一貫校」
制度は、悪ければ何度でも変えられるけれども、その教育を受けた子供たちはやり直しは効かないのだと。
http://todaynews.blog7.fc2.com/blog-entry-161.html

*yuki's Adventures in Wonderland:すっげぇ・・・
こればっかりは、すごいとしか言いようが無いです。楽でいいけど、学力は低下しそうね。
http://yukisdiary.jugem.jp/?eid=45

*ちょっと栄養:ほんとに必要??公立幼小中高一貫校
でも、ほんとに必要なのかなぁ?同じ環境に長くいすぎることによる弊害だってあるような。
http://plaza.rakuten.co.jp/msnutrition/diary/200605210001/

*まなりんの「ズバリ!」:何でもかんでも一貫校がいいわけではない
小・中・高・大と、すべての受験を経験しましたが、それぞれのステージでとても重要な役目を果たしたと
http://mana-zuba.seesaa.net/article/18183032.html

*コレバナ〜裏ヨミ! ニュース・ダイジェスト:「幼小中高一貫校」設置の方針
少子化の進む現代においては、青田刈りの意味も含めて、やむを得ない流れだろうとは思うが、どんなもんか
http://korebana.livedoor.biz/archives/662053.html

*感想!:この教育に期待できるか
しかし、わたしにはプラスイメージよりもマイナスイメージばかりが思われて仕方ないのである。その理由は、
http://blog.goo.ne.jp/rungorungo/e/e050753d5fe471e97f83527347b35683

*桜井典章の教え育み観:3+6+3+3で15年
なぜ一気に幼稚園+小学校+中学校+高校の15年間もの一貫教育が突然に出てくるのでしょうか。まずは,
http://weblesson.cocolog-nifty.com/oshie/2006/05/363315_b947.html

*ELYSIAN:貫。
公立だったので一貫校がどのようなものか分りませんが、ずっと同じところに15年間通うのは無理ですね…
http://mephistopheles36.blog54.fc2.com/blog-entry-49.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月24日 07:19 | コメント (0)

 

1学期中間テスト

「1学期中間テスト」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月16日収録分=

*Dark−Light :明日から・・・・・
中間テストだぁ・・・・・めんどい。勉強もぅやってもわかんないから止めておこう
http://plaza.rakuten.co.jp/darklightroom/diary/200605150000/

*あしあと:明日は〜、って言うより今日は
一回でいいので、零点とってみたいですね〜。あ、解答書いたけど、全部間違えたって言うのじゃなくて
http://blog.goo.ne.jp/clover-clover_2005/e/8921c59b71493ca64dd40eb75f6374c4

*行け!決まれ!:夜更かし。
最近は家に帰ると直ぐに睡魔が襲ってきます。完全な夜型になってきたと思っていたのに。
http://blogs.yahoo.co.jp/rockenbisha/4916412.html

*VIVA BUMP:徹夜です
ギリギリまで危ないと思わない人間なんでいつも前日になってあせって勉強しだします。だから今日も
http://plaza.rakuten.co.jp/vivabump/diary/200605160000/

*どこにでもいる(?)高校生の日記:今日から中間テストです・・・
数学Bとかヤバイ・・・『公式4つ覚えればいいんだ』って言うけどね・・先生・・そうも行かないんだって
http://blogs.yahoo.co.jp/cqtgi333/34573901.html

*フォースの生活日記 :やばい・・・
やだなー勉強 やだなー遊べないから やだなー成績に響くし もうすぐ受験勉強の日々の始まりだから
http://plaza.rakuten.co.jp/forceblog/diary/200605160000/

*初芯車メイポ日記:中間テストだ〜
人生ではじめての中間テストの日・・・・テストは悲しいが・・今日でゲームが出来る!!
http://aax6621.exblog.jp/2180777

*makotoのスポーツ列伝:今日からテストジャン
あんまりやる気のしない中間テスト、卒業後に学校で勉強することが果たして活躍するかと思うとしないから、
http://blog.livedoor.jp/makoto641/archives/50027684.html

*しげかめやばい!!
今日も中間テストやねんて…しかも今日はうちの嫌いな古典あるし とリあえずがんばらなあかんわ!!
http://blog.livedoor.jp/stitch07/archives/50116603.html

*BLOSSOM:
そうなんですよ・・あの・・恐ろしい中間テストが来週に迫ってきているそうです 何も勉強してませんけど
http://blog.goo.ne.jp/apple2214/e/fa49a8c02408cbcd3e3c4385af796274

*らぶろぐ:カゥントダゥン
おはよ とぅとぅ恐怖の中間テストまでアト1日 今回は現社と世界史と古典と生物がやばめ
http://love-log.jp/d/132414

*ゲーセン中毒者:今日のよて
実は俺の学校明後日から中間テストで定期テストの前日から半ドンになるんですよ♪
http://blog.livedoor.jp/negilover/archives/50116691.html

*Clear Sky:アカネTHEピンチ!
なんだかんだ言って楽しみ 面白そうじゃありませんか??どうせ、アカネ良い点数は取れないけど、
http://clearskyblog.blog63.fc2.com/blog-entry-24.html

*Pure+Diary:中間テストがあるょ
何故、朝更新かというと 管理人がテスト一週間前だからです 兎に角がんばりますー!!
http://ameblo.jp/purediary/entry-10012513242.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月17日 09:06 | コメント (0)

 

教育制度

「教育制度」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月8日収録分=

*夢へと続く道:フランスの教育制度
フランスは小学校から落第があるそうです。あと、教育の場に親は入ってこないらしいです。それだけ学校と教師に
http://onyva1985.exblog.jp/2048090

*ZAI-ON:3週間
エッセイの内容は『西洋と東洋の教育制度の違いと学術的その効果』について、とか。 知るか!!
http://zion999.blog63.fc2.com/blog-entry-19.html

*曲がり屋の相場日記:おかしな話
言えることは今は教育制度は崩壊しているので、学校の教師、戸塚ヨットスクールも体罰はしないらしい。
http://magariya.org/article/17470548.html

*隔離日記A's:日本語はお上手ですか?
ホームステイの方にもお会いしましたが、これもお上手。興味の度合いが違うのか、教育制度が良いのか。
http://blog.goo.ne.jp/keypoint1741/e/06d00b107277da15b3fefa637e980c22

*essence:痛み
たとえ自分は間違っていないと感じたとしても、コーチの言う事は絶対である。 なぜならそれは自分では見えない点を 
http://d.hatena.ne.jp/essence/20060507

*思考の迷路:受験教育が生んだ病魔
我々が子供の頃にお受験という言葉は無かったと思うが、少なくともよりよい学校に進学して学歴を身に付けることが、
http://blog.goo.ne.jp/onodas21th/e/90bb639dca74fe48a12838f205e49fb2

*宮乃@Studio M works:子供に何を教えるべきなのか
なぜなら、子供の未来に伸びる「可能性」は、今の大人達の感覚で推し量れるようなチャチなものじゃないからである。
http://studio-m.at.webry.info/200605/article_2.html

*研究進歩状況:教育制度?
高校のときの勉強 一体なんに役に立つのだろうか?と考えていつも勉強していたが、こういう風に役に立つとわかれば
http://shimuk.blog61.fc2.com/blog-entry-7.html

*ViLOG:学歴社会
受験は経験するべきであり、最大限努力するべきです。子供の頃に努力するということを覚えなければ、大人になっても
http://blog.vividsky.net/?eid=476969

*Study:小・中教科書貸与論浮上
資源の無い国だからこそ、人財が重要であって、教育こそが未来への投資であり、良質の教育を提供することが
http://www.kifakcava.com/study/archives/2006/05/post_151.html

*信子のSWEDEN奮闘記☆:スウェーデンの育児
考えられる要因は、一つは教育制度だと思います。高等教育(大学)までずっと学費はただ。
http://blog.goo.ne.jp/nobuko_0802/e/10cb1708bc9772513876944a28f4a325

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月09日 17:39 | コメント (0)

 

体罰は教育と持論展開(戸塚宏ヨットスクール校長)出所

「体罰は教育と持論展開(戸塚宏ヨットスクール校長)刑期終え出所」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月29日収集分=

*16ビート:戸塚ヨットスクール タカツク
「戸塚ヨットスクールを支援する会」なんてのがあるのを知りました。会長はなんと 石原都知事。
http://the-thingy.at.webry.info/200604/article_21.html

*オオカミおじさんのじじい放談:戸塚ヨット校長
わかっていることに対して、ほとんど何もしてこなかったし、何もしていない親や教育関係者の責任は、重いですね。
http://ookamiojisan.at.webry.info/200604/article_27.html

*Orange Peel:給料が入った
宗教と同じで戸塚のやり方をよしとするなら信じて入校すればいいし、よしとしないならばほっとけばそのうち廃れると思いますし。
http://blog.livedoor.jp/rage_256/archives/50082044.html

*☆ちびっこまりなDays☆:地平線
私の親友の亜希は今、戸塚ヨットスクールって所にぃるの。私達の歳で、知ってる人はぁんまりぃなぃかな〜。
http://blog.livedoor.jp/marinachan1007/archives/50172406.html

*立嶋な日常:5分間劇場「戸塚ヨットスクール」
今後は指導に復帰するという。 でも、僕はヒューザー小嶋社長とユニットを組んで歌手デビューするような気がする。
http://blog.livedoor.jp/asshi_elvis/archives/50461046.html

*農転期・脳天気・世の中美味いものばかり:戸塚ヨットスクール校長 戸塚 宏氏今日出所
戸塚 宏氏に早く社会復帰してほしい、そして今一度、今度は大人を教育してほしい。罰も受けたのだから胸を張って頑張ってほしい。
http://blog.livedoor.jp/noh_tennki/archives/50379675.html

*TRAD HOUSE FUKIYAのTea Time:戸塚ヨットスクール 戸塚校長出所 !
戸塚宏校長、6年も服役していたのですね、あのスパルタ教育が懐かしく思ってしまうのは不謹慎なのでしょうか・・。
http://blog.goo.ne.jp/fukiya_aizu/e/a773730ae18e0643a2ebb83ef6624fc4

*炊きたてふっくら…‡そ〜じるし日記‡ ようやく春だね篇:うわっ戸塚ヨットスクール
「必殺仕事人」などでもスパルタ式の「十津川塾」で悪人が蔓延り人を殺してしまい、その後仕事人に始末されるなんて話も
http://blog.livedoor.jp/honjitu_dara_dara/archives/50568800.html

*ひなたさんちの「ひなたぼっこ!」(=^・^=):体罰は教育じゃーない!!←私の持論だけど。
「体罰=教育」とは思えないし 体罰で引きこもりが治ったり、精神が鍛えられたりなんて思えないです。
http://blogs.yahoo.co.jp/hinata4640/33173908.html

*徒然なる日常〜まこっちの日記〜:「体罰は教育だ」戸塚校長が刑務所から出所
「正しい教育論がないから教育荒廃が起こる」っていう考えは間違ってないと思うんだけど、この人の行った体罰って
http://d.hatena.ne.jp/makoxtuti/20060429#1146283434

*悪代官の今昔日記:強練ヨットマン娑婆に戻る、やる気満々
憎しみは沸かなかった。何とか一人前にしてやろうという、先輩や指導者の気概が感じられていたからである。
http://ameblo.jp/akudaikan1616/entry-10011914958.html

*黄昏刻に逢いましょう 何事にも限度がある。
だが、限度を知らない体罰は暴力にしかならない。 65歳にもなって、それがまだ理解できないとは・・・
http://cathand.blog52.fc2.com/blog-entry-82.html

*サラリーマンの成功に効く本。資産運用に、健康管理に、人間関係に、仕事に、
しかし、公教育の中で、「体罰」という教育手段が、驚くほどないがしろにされているような気がする。
http://blog.1officeinc.com/archives/50474652.html

*かな◆KANAtaylfcのBlog:戸塚校長出所
教育の世界が当時とは大きく代わり、この人の意見がある意味「真っ当な意見」として聞こえてしまうから不思議なものです。
http://blog.goo.ne.jp/kanataylfc/e/b19a8772b544ba2a17cb0bed7c25d771

*或る国語講師Aの視点:「体罰」は「虐待」か。
叱られたことのないこどもたち」と、「口先だけでしか叱れない大人たち」を量産する結果を招き、
http://kokugo.aqi1999.versus.jp/?eid=225185

*ババ色の人生:戸塚ヨットスクール
戸塚ヨットスクールに行くという決断をする精神力がある時点で、学校なんか行かなくても十分に世の中で生きていけると思います。
http://blog.livedoor.jp/babairo/archives/50383603.html

*ヤマダ電池の時事放電:戸塚宏出所について。
教師は安定求めて教師になったバカばっかだし、そうなれば教わる生徒もバカに育つしかない。
http://blog.livedoor.jp/yamaden_hcc/archives/50417023.html

*「渋谷から日本を変えた」渋谷区議平田喜章のblog:戸塚宏氏出所
子どもがニートで悩む親は多い。僕が不思議なのは親がどうして、「出て行け」と突き放せないのかだ。
http://blog.goo.ne.jp/shibuyakusei/e/f08d6ec53dc3e5cb14853768e7497aac

*きょういくブログ:戸塚宏が出所:無反省ぶりが改めて浮き彫りに
全くふざけているとしか言いようのない話です。 戸塚の記者会見は、実質的な「再犯宣言」と受け取れるものです。
http://edugarden.blog50.fc2.com/blog-entry-265.html

*Viel Spass!:体罰は教育・・「ヨットスクール」戸塚氏会見
何も心に問題がない生徒が問題行動を起こすことは絶対にありません。なんらかの原因があるのです。
http://blog.goo.ne.jp/fmat21/e/dd19a18042268d920992e2e4fa6727dd

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月29日 18:01 | コメント (1)

 

全国学力テスト

「全国学力テスト」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月27日収録分=

*燃えること:全国学力テスト
だからそのためにテストを行うことは必要だし、また適度な競い合いがあってよいと思う。
http://blogs.yahoo.co.jp/cochi472000/33667249.html

*グロバキ新聞編集部:学力テストが40年ぶりに再開!
日本人は、優秀だ!そういわれるように小中学生も個々の特性、個性を生かしながら、学習してほしい。
http://echoo.yubitoma.or.jp/weblog/haruyoshi21/eid/295072

*食 い も ん:全国学力テスト
それで全国レベルで学力があがれば、そこに初めて「全国学力テスト」の意味がでてくるのではないかと、
http://plaza.rakuten.co.jp/bbkids2006/diary/200604200002/

*KATUの人生雑感:全国学力テスト
テストをすれば学力が上がると考えているらしい。テストをしても上がらないことが分からないようだ。
http://blog.goo.ne.jp/ba70su/e/8578a58736e47bdc482e4737606db6e3

*ラッキーゲラン憂国日記:全国一斉学力テスト
要は教育低下の原因をハッキリさせることで大規模なデータを取れば、抽出データより多方面からの
http://green.ap.teacup.com/luckygeran/195.html

*goo-gaw:崩壊寸前の日本教育
これらの経験を踏まえ、より高尚な教育理念を創り出し国を牽引できるリーダーを育てて欲しい。
http://blog.goo.ne.jp/kyo-hey-9/e/c91b953350a9f328f987975ed6d64c23

*finalventの日記:朝日社説
単純な話、そうかぁ?日教組は反対しますよというだけのこと?
http://d.hatena.ne.jp/finalvent/20060421/1145577699

*四十路女のケセラセラ:奇襲攻撃!学力テスト
前もって準備できないように、生徒にはもちろん、学校にも実施当日の朝知らせるっていうのはどうかな。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/49804/2497670#2497670

*きょういくブログ:学力テスト
関係者だけの内部資料にとどめておくべきで、不特定多数への公表の必要はないと考えます。
http://edugarden.blog50.fc2.com/blog-entry-262.html

*今日行く審議会@はてな:全国学力テストの日程
全国学力テストの日程が決定したようだ。実施日は2007年4月24日。この日程を見て、驚いた。
http://d.hatena.ne.jp/kaikai00/20060425/1145975133

*しなやか通信:全国統一テスト
『ゆとり教育悪者論』はいつもの単純な二項対立の流れのように思える。図形の面積の算出方法を端折ったり、
http://cafegimlet.exblog.jp/3308990

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月28日 08:08 | コメント (0)

 

法科大学院

「法科大学院」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月21日収録分=

*ブログ:夢について
具体的な勉強はまったくと言っていいほど始まってません。今は、司法試験だとか、法科大学院のことだとか、
http://blog.livedoor.jp/erin0410ino/archives/50003501.html

*虚 yasakure:葉桜
択一試験に合格するほどの実力が無いと、名門法科大学院の入試は無理だ、と言われているようです。
http://yasakure.exblog.jp/1824854

*Footprints:法律夢
法律に関することで頭を使っているはずだけれど,夢には出てこない。出てきてほしくないのだけれど。
http://d.hatena.ne.jp/redips/20060418/1145373803

*Legal MAGIC ! :ぶらぶらと
6月に適性試験。あの意味不明な問題、法律家になるために必要なのかなぁ・・・
http://ameblo.jp/office-leagal-magic/entry-10011538944.html

*雑想日和:大学日記 その3
一度、法科大学院に問い合わせをしてみるかな?そうしたら…1年ぐらいは短縮できそうだし。
http://ameblo.jp/nekonoshin/entry-10011530751.html

*早起きが一番:法科大学院
戦後と呼ばれる時代を通り過ぎてしまった世代が多くなった時、物事をはっきりとさせないと理解しない世代の
http://plaza.rakuten.co.jp/abilitgyunavi/diary/200604200000/

*法科大学院合格への道。:自己紹介
法科大学院に向けて勉強を決意したのは大学2年のころ。現在は大学3年になり、今年はがんばらなと思って
http://blogs.yahoo.co.jp/law_studybooks/2933944.html

*朝に道を聞けば、、:受験票
「旧」司法試験としているのは 今年から法科大学院修了者のための「新」司法試験が始まるためです。
http://datsun-ashita.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/post_fa9e.html

*LOTUS:「誓い」
まずは11月の試験。そして来年の行政書士。そして08年に標準を絞り現行と法科大学院に勝負をかける。
http://blog.goo.ne.jp/festina-lente_only1hero/e/e782eadf5aacada97dd08f5f1ddfbb67

*愚評論デス:希望を捨てないこと。
私は頑張る。拾ってくれた今の法科大学院とスポンサーへの恩を返すべく。だが、薄々法科大学院は
http://blog.livedoor.jp/m-97_09290/archives/50507483.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月22日 07:06 | コメント (0)

 

教科書の購入

「教科書の購入」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月18日収録分=

*My Diary:教科書購入
教科書を買ってまいりました。今回はなんとか3冊。いつもは2万近くも買わされていたのでホット一息。
http://minako-blog.269g.net/article/2006043.html

*ゆず缶 教科書購入
福祉ってそんなに人気なのかな・・・?といっても1年の子が取るやつ取ったせいかもだけど 単位の為に
http://stargaze.blog44.fc2.com/blog-entry-227.html

*蒼一朗さんのやる気なし徒然日記:教科書
専門科目が高いのは仕方ないけれど、意外に語学が高い…!!CDとか付けなくていいから!
http://yaplog.jp/souitirou1003/archive/322

*りっくんの今日も綺麗な夜だから:教科書購入
二年生になって調子乗って講義取りまくったら、なんと!!教科書29冊、56000円もかかったぁぁぁぁぁ
http://blog.livedoor.jp/one_8/archives/50192691.html

*Blue Bird Syndrome:なんと
なんで未だにフルキャストなのかっていうと 教科書代を稼ぐためです。4月は何かと出費が多くて
http://nore2.blog56.fc2.com/blog-entry-26.html

*MI・NA・KO’S・DAYS:教科書購入
教科書を入れるかばんをプレゼントされました。案の定学校名が刺繍されてて、でも使わないからいいや。
http://plaza.rakuten.co.jp/alwaysminako/diary/200604170000/

*KIMAGURE:教科書高い!
使いもしないくせに、自分の書いた本買わせる人。 去年までいた非常勤にそういう人がいた。
http://spaces.msn.com/kimagure-zakuro/Blog/cns!5E02BCCB21735B8E!339.entry

*HEAVEN's ROCK:新しい教科書。
部室に大量に積んである教科書をあさろうと思ってたのに、なんか新作ばっかなんですけど…。
http://r0ck-5h0ck.jugem.jp/?eid=44

*海月定食。:喉が痛い。風邪引いたかも…。
なんか高そうな教科ばかり選んだのか…若干教科書代が不安に。結構持って来たけど、やはり不安。
http://blog.goo.ne.jp/kurageteisyoku/e/0462e922ba5065d1d13060a46cfaf8e9

*徒然日記:教科書代
買ってきたんですが、予想以上に打撃が・・・一講義で三冊とかあったりするのですよ 一冊でいいじゃん!!
http://yaplog.jp/chocolat-sweet/archive/39

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月18日 23:46 | コメント (0)

 

教職課程

「教職課程」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月13日収録分=

*白湯の雑記:教職課程
先生が言うように、「専門」を限界まで突き詰めたい。僕にはどんな景色が見えるだろうか。
http://shirayu.blog32.fc2.com/blog-entry-5.html

*なんとかなる:教職課程オリエンテーション
もし先生になるなら、英語の楽しさ、面白さを感じてもらえるような授業をしたいなぁ。 
http://miran-n.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/post_36bc.html

*夢一番!の日頃の出来事日記。:取り損ねた資格…。
資格はあくまで最低限必要な知識と私は考えます。本来はその後何をしたのか。それが重要なんだよね。
http://plaza.rakuten.co.jp/yoshiyuki9999/diary/200604070003/

*KANAKOZIRAMO:美術教育
教職課程とって無かろうが先生になりたく無かろうが、美術を伝えていくってうちらの任務ではないかな。
http://kanakozi.exblog.jp/2940853

*アフロチック:小学校の恩師と再会!
現在私が教職課程を取っているのも、この先生の影響が大きいです。偉大な恩師なのです。
http://ahuroizum.blog36.fc2.com/blog-entry-87.html#more

*キタキツネ大学バレー!!:教師…の巻
迷ってます 教師を目指すか、諦めるか。。どうしよう 教職課程をとるとかなり単位修得がきつくなるし
http://blog.goo.ne.jp/july09/e/4bda157dee4e40b3e88ce24ff5117610

*音楽と共に生きている:今度は・・・
大学で、中高の音楽の先生の資格を取るために教職課程を取っているのです。先生になる気はないんですが。
http://blog.livedoor.jp/jugooon/archives/50066650.html

*こっけとあみちゃん:教師ではなく、教員になるのです!
他人に知識や技術を教えることを、その最も広い意味で「教師」と呼び、「教員」とは近代の学校を職場とし、
http://blog.goo.ne.jp/u-cchi/e/31b49f280364973f295b952abe73e72d

*変するDG:授業初日
教職課程までとるんで単位がやばい事になっとります。週4で5限まであるとは… 抽選ハズレて
http://arbredudg.blog56.fc2.com/blog-entry-29.html

*滅びの海へ:教職履修の件
教職課程履修に登録してるけどホントに教師になれるのかしら自分 だってこの顔と頭脳で先生だなんて…
http://lyrical013.blog52.fc2.com/blog-entry-124.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月13日 22:58 | コメント (0)

 

履修科目の選択

「履修科目の選択」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月10日収録分=

*Silver Moon:悩む〜
急いで数合わせの為に授業をいれる→ますます計算が合わなくなる→時間割をちょっぴり変えてみる→
http://blog.livedoor.jp/legarsi_tomboy/archives/50407784.html

*十六夜の月:悩んでます
この3科目を取ると結局、週4日も学校に行かなくてはならないという。そうすると就活できる範囲が
http://knsn39.blog15.fc2.com/blog-entry-319.html

*What I Think, What I Feel...:初授業
今日から本格的に授業開始 ってゆっても本登録は12〜やしお試し期間的なもんやけど
http://myfirstblog.blog20.fc2.com/blog-entry-191.html

*衝撃的白昼夢Diary:時間割
履修科目どー∪よ。Web登録とかめんどいコトやらせやがッて 近現代文学わ絶対取リたいのに時間が合わない
http://blog.livedoor.jp/ming93/archives/50150823.html

*こパンチ!:困った…
履修科目が決まらないぞ。 明日から授業のオリエンテーションなのに…!どうしよう…
http://kopanti.blog62.fc2.com/blog-entry-8.html

*シャングリラ:履修登録
履修科目を研究中です。分かりにくいなぁ…これからぼちぼち本格的に授業が始まってゆくわけですが
http://crossriver.blog40.fc2.com/blog-entry-89.html

*It's Hashimad quality!:時間割が99%完成
今年の時間割は凄い。1限というものが存在しない。 毎日悠々9時台の電車で行けるようになった。
http://jetmissilegatobuyo.blog8.fc2.com/blog-entry-725.html

*日々平穏:ゆうきゅ〜
履修科目&単位&教科書代のチェックをしていますが、今まで中では一番履修科目数が少ないかも〜
http://blog.so-net.ne.jp/nyanko-diary/2006-04-10-2

*ユキ日記:さっそく簿記かぃな
頑張って履修科目いじって、どの曜日も4限までで終わるようにした!5限だと6:20まであるんやもん…
http://yaplog.jp/yuki_dialy/archive/515

*金の犬と黒の猫:むぅ…
これから一年間、基盤となる学校生活を、一日で決めろっていうんだからひどい話です。
http://dogwithcat.blog61.fc2.com/blog-entry-23.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月10日 23:18 | コメント (0)

 

小中一貫教育

「小中一貫教育」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月9日収録分=

*にょっき小中一貫教育
そういう公立の学校すでに何校かあるけど、もうこの際だから 小中高一貫教育に したら・・・。
http://diarynote.jp/d/21518/20060403/

*猫我いう:小中一貫
賛成。アメリカでも社会科見学とか放課後の時、上級生が下級生の面倒見ているものね。はたして日本で
http://blog.goo.ne.jp/majoon/e/ad0dd12e5d93da2ae7f6b0ea92320419

*hideの日記小中一貫校
今まで、中高一貫校は聞いたことがありましたが、小中一貫校は初めて聞きました。
http://blog.livedoor.jp/hide753/archives/50361438.html

*今日も宇宙の片隅で・・・:小中一貫校
これから、小中一貫校が増える予定だそうですが、メリット&デメリットは、どんなものなんでしょうね。
http://echoo.yubitoma.or.jp/weblog/shinapusu/eid/287600

*seide:小中一貫教育って何?
苦し紛れで目先を変えようってことなのかしら? 小中一貫教育推進の積極的な根拠が知りたい。
http://m-sakai.txt-nifty.com/seide/2006/04/post_3944.html

*さむはう:小中一貫校
自分で好きな教科を選べるならモチベーション上がるでしょう。ただ、1年生から英語が必修っつのーが
http://wail.blog60.fc2.com/blog-entry-10.html

*ダムダム発信:時代は変わる・・・
自分の生活の保障もされにくい今の社会で、そこまで子供に手をかけられるであろうか?
http://blogs.dion.ne.jp/mitiyakko/archives/3175062.html

*Gym&Edu blog:小中一貫教育
小中一貫ではなく、連携は各地で行なわれているらしい。さきがけとして今回の実践は成功して欲しい
http://blog.goo.ne.jp/k-y-200512/e/31f37de655c35bc74db3a4b587f7a191

*「老人タイムス」私説:再度 小中一貫校に反対
まずは、おめでとう。が、僕は3月19日のブログで指摘した理由から反対である。それは
http://blog.goo.ne.jp/bagus_2006/e/01043eb370eac34d79efe2d6275741a9

*あまえび!:9年生
そういえばおいらも社会人としては「9年生」。今年度で何かを卒業する(できる?)んだろうか…。
http://spaces.msn.com/amaebi/Blog/cns!678B15D720AB1347!1097.entry

*オレ的観察日記:小中一貫校
家の子供も今日、入学式ですが上記のような学校があっても、入学させたくないですね。
http://blogs.dion.ne.jp/bososander/archives/3178473.html

*ミカルのかってに独り言。:小中一貫
小学校の卒業式から中学校の入学式のあいだって、見慣れた友達がとても変わって新鮮に見えたもの
http://megarody.way-nifty.com/mical/2006/04/post_d439.html

*社長の思うところ:小中一貫教育開始!
9年間同じところにいてから新しい環境へ飛び出すほうがギャップを感じるのではないでしょうか?
http://nikkanservice.blog34.fc2.com/blog-entry-52.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月10日 15:33 | コメント (0)

 

食育基本計画(食育推進会議)朝食抜き小学生ゼロ目標

「食育基本計画(食育推進会議)朝食抜き小学生ゼロ目標」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月1日収集分=

*鈴ぼんママの育児日記:食欲アップ
ママは以前よりご飯をきちんと作るようになった気がする。やはりちゃんとバランスよく食べさせなきゃね。食育って大切だから…。
http://blog.goo.ne.jp/miyo0529/e/3d91e9ec189d6db456425d7e33075b58

*若女将の四季折々日記:つくし〜春の味〜
本の中で書かれていたことですが、食育について書かれている中で『手伝いと片づけが食育につながる』とありました。
http://blog.livedoor.jp/mksh9353/archives/50477619.html

*こころ日記returns:食育???
栄養教諭なんて全学校に配置したりしたら、それこそ税金の無駄遣いです。学校は勉強だけ教えればいいのよ。
http://blog.livedoor.jp/otome902/archives/50360288.html

*五感教育研究所:脳の活性化のために、「牛乳を飲もう!」
「食育」「味覚」の重要性として提唱して参ります。その中で牛乳の栄養価とヒトの脳の栄養素としても提唱して参ります。
http://blog.goo.ne.jp/senses1123/e/d6d9fd0b68109a04050d340466cb3105

*mammy's diary 〜エンジョイ♪子育て〜: キッコーマン懸賞当選♪
(私が嫌いなので 飲ませたことない)コップに半分 牛乳ぐい飲みした たっちゃんです。ひゃぁ〜 絵本さまさまですっ
http://mammyscafe.seesaa.net/article/15914351.html

*tu-naiの芝生日記:食育って…
それを制度化するということは、教員の時間外労働を増やすこと、すなわち「労働基準法違反」を推進する制度をつくることにつながる。
http://greenproject.blog47.fc2.com/blog-entry-4.html

*スプーンの上で・・・・東京妻の小さな思い:【食育】朝食を考える
子供も、前日の夕食や、寝付いた時間、睡眠時間と起きたタイミングによって、食べたい物も食べたい量も変わってきている。
http://mylittlerascal.blog42.fc2.com/blog-entry-24.html

*新・非公正ブログ:朝飯は本当に食わなくてはならないのか?
農協の思惑がプンプン匂うんだよ。食育を声高に喧伝する主張ってこういうところがうさんくさくて支持する気になれないのだ。
http://blog.goo.ne.jp/koji_doi/e/4ce0c07b5caf18a2b4ee5808ab12a9f6

*結之介の戯言:朝食抜き小学生 22年度ゼロ目標 食育基本計画決定
目の前に出てくる食事に一体何人の人の手が携わり、何日かかって目の前にあるにか、考えたことありますか?
http://blog.younosuke.com/?eid=453272

*a point of view: 食育基本計画決定
国民の食卓のことに関して政府が音頭をとらなければいけないほど日本人の食卓はそんなに荒(すさ)んでしまったのですね。
http://apointofview.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/post_ef83.html

*ラヴ・マシーン 〜家庭恋愛中〜【漫画雑誌連載中&書籍も発売中♪】:久々に。。。
毎日、食事を作っている私(母親)にも。旦那サマや子供たちの「美味しいね」という言葉と笑顔がそのまま心の栄養にもなる気がしていますv
http://ameblo.jp/love-machine/entry-10010825578.html

*ぽぽんぷぐにゃん:【食育とはジャンクフードを食べる事!?】朝食抜き小学生 22年度ゼロ目標
ジャンクフードメーカーに「食育」を語らせるのは、サラ金に「お金」について語らせるくらい馬鹿げていると思うのですが。
http://blog.goo.ne.jp/sithux7/e/91ce5ff33b75e6d8f63ef5f15d76e4b6

*ペンギンblog: 春休み親子料理講習会「よもぎだんごを作ろう!」
ボランティアで講師をつとめていただいたのは、食生活の改善や食育に取り組む「取手市ヘルスメイト」の五十嵐きく子さんと塚崎静枝さん。
http://penguin-mito.seesaa.net/article/15963621.html

*〜背番号25に魅せられて〜:朝食抜き
朝食を取る事もやけどもう一つ取り組んで欲しいと思うことが。それは、食べ残しをしないということ。
http://blog.goo.ne.jp/matsumoto25-1970/e/79ce0eeb01c2d13aebe979e45b5e7d40

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月01日 23:06 | コメント (0)

 

学校評価、指標や方法を示したガイドラインも(文科省)

「学校評価、指標や方法を示したガイドラインも(文科省)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月31日収集分=

*教育徒然日記:パラダイムシフトはできないが,システム整備くらいなら……
学校評価に出てきたクレームは無視して,全職員に公開することもしない。ショックを受ける教師が可愛そうなのだそうだ(笑)。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/63919/2376063#2376063

*Masa's Blog!! 地域の雰囲気
保護者を対象に学校評価を行った。年度末を迎え,学校の取り組みを見直そうという意図で行ったのであるが,
http://masahiro.blog3.fc2.com/blog-entry-65.html

*いろいろ1957:学校評価
この結果で 変わるのか それとも 変わらないのか アンケートとっただけになるのか
http://blog.goo.ne.jp/1957az6511/e/64e0d8884e2938b625826c035991f203

*ほりくんのポートフォリオ: 教育の成果は何で図る?
教育の成果をどのように図ればいいのか、教育関係者それぞれが大いに悩むべきであろう。
http://hiro-h.cocolog-nifty.com/hori/2006/03/post_f56a.html

*姫たちの事件簿〜ナチュラルに〜:学校評価
結果票をもらってきたので目を通すとすごい!こんな意見を言う人がいるんだと言うくらいこと細かく書いてある。
http://blog.livedoor.jp/natural_ture/archives/50273444.html

*校長室から:アンケートのアンケート
この評価から、平成18年度の教育活動の進め方や私達教職員としての姿勢をどう考えるか、などこれからが大事です。
http://blog.livedoor.jp/otohchan2001/archives/50444038.html

*刮目(かつもく)日記:「学校の見える化」1:ホームページ
学校評価の結果だけを示さずに、PDCAサイクル*1のAction(改善・見直し)も合わせて具体的に示すと信頼される学校となるでしょう。
http://d.hatena.ne.jp/ote/20060319#p1

*THE義務教育- 日本の子供がもっと楽しく学べるように♪:女王の教室スペシャルを見て
学校評価制度についても、私はてっきり保護者が評価するもんだと思っていたら、教育委員会が選任した評議員が評価するような仕組みのところが多いようです。
http://blog.livedoor.jp/gimukyoiku/archives/50467610.html

*KYOUTOU:校長講和
そのころの私は、学校評価の目的や何を書けばよいのか理解していない教員だった。これは、謹厳実直な学校長の逆鱗に触れた。
http://blog.goo.ne.jp/tmsywada/e/522b075c3a14c4b54548ca2cf79a6923

*☆★たのしんぼ日記★☆:└( ̄◇ ̄;)┐=3=3=3=3=3=3
学校評価懇話会 5名の学校評議委員に、管理職、事務室長、教務主任、小中高それぞれの学部から先生が出席してた
http://blog.livedoor.jp/pop0215/archives/50458147.html

*なだそうそう: 今日という今日は(怒)
職朝で校長が弁明をしました。それは、「学校評価をする」取り組みの一つである保護者や生徒からのアンケート結果に対してのものでした。
http://venus8331.seesaa.net/article/15351081.html

*Cheer up ! また泣いた
直す気、あたしはないよ。 他校からされる学校評価の向上にあたしは簡単には従いたくない。
http://xbow.blog31.fc2.com/blog-entry-177.html

*浜松・静岡・日本:第 107号、浜松市立引佐南部中学校の「業務報告」
根本的な問題点は、「生徒を隠れ蓑にして、教師、特に校長が何をするか、何をしたかを発表しない」という点だと思います。
http://blog.goo.ne.jp/goo05ma12ki/e/6c12f79c3e5e9fd9b18b7034ef237927

*教師バカ一代:学校は内側からしか変われない(105)
甘いかもしれませんが、教師という仕事している人は、命令されるのが嫌いです。(子どもには命令ばかりするのですが)
http://ameblo.jp/kyoshibaka/entry-10010741782.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月31日 11:27 | コメント (0)

 

日本の英語教育について考えてみる

「日本の英語教育について考えてみる」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月29日収録分=

*のぶたんのたわいもない一言 :英語
ほんと、日本の英語教育って駄目だね・・・中学から10年近く、英語を勉強してきた割にはほんと使えんなと。
http://plaza.rakuten.co.jp/nob1220/diary/200603270000/

*30歳からの大学留学(カナダ):日本の英語教育にひとこと
英語教育も重要だけど、世界の5〜6人に1人は中国人だってことを考えたら、英語だけでなく中国語の
http://kyo73.exblog.jp/4310460

*hasenkaの日記:英語英語英語
未だに英語って中学からなのかって思うと教育って全然変わってないのに衝撃が。
http://d.hatena.ne.jp/hasenka/20060328/p2

*From Denmark:英語の小学校での必修を考える
英語というスキルだけできても仕方がない もっと大事な部分を忘れてはいけないと思う。
http://blog.goo.ne.jp/knymst/e/76f526dfba443582c164a6d5c714fc3f

*気まぐれBlog:日本の英語教育
家主の体験から考えると、中学生レベルの文法が理解できれば、とりあえず、十分なのではないでしょうか。
http://blog.goo.ne.jp/social_psyco/e/b2b89073d279cd30cfa7e2ba76266ec1

*Reloaded:英語はどうなのですか
教育の字には、教えると育むの二文字で成り立っている。教師から生徒に教える。そして教師と生徒で育む。
http://think-pod.cocolog-nifty.com/relodaed/2006/03/post_a22c.html

*普通の保護者で〜す。:英語教育導入で思うこと。
小学校に英語の授業を導入するのは賛成。できれば、幼稚園の時代から取り入れて行ってほしいくらい。
http://blogs.yahoo.co.jp/mamachin4649/30226515.html

*Suzy Came to America:英語雑感
英語を勉強していて楽しかったことといえば、その昔流行った北斗の拳から文章や単語を取り出して
http://bernardo.seesaa.net/article/15701036.html

*Mrs Scheibleのシドニー留学・ワーホリ日記 :今考えること。。。
日本での英語教育はその歴史がまだ浅く、はっきりとした実証がないままに表面的な意見だけが叫ばれてる
http://plaza.rakuten.co.jp/sydneydiary/diary/200603290000/

*もうひとつの星光雨読:日本の英語教育
裕福になったおかげで贅沢な問題をたくさん抱えています。学校の持つべき本来の姿を考え時が、
http://monsieur11.exblog.jp/1489011

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月29日 23:51 | コメント (0)

 

ニセ科学シンポジウム(血液型/怪しい水/マイナスイオン)

「ニセ科学シンポジウム(血液型/怪しい水/マイナスイオン)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月29日収集分=

*日々に吹く風、日々変わる:ニセ科学とは
最近、子供の言葉遣いを良くする目的で教育現場で使われて始めている本があるそうです。それは水の結晶の本。
http://blog.livedoor.jp/goingmyway19/archives/50629363.html

*mitsulog:水からの伝言
小学生の生徒に水からの伝言の話をしたんですよね。そしたら一人「あっ、それ知ってるー!」と言ってました。そんで信じてました。
http://blog.goo.ne.jp/mitsu_vermilion/e/5f1eab25510afa6c64988ba192aaed50

**.・★HAKU♂&エリ日記★*.・:ニセ科学w
どうしてそこまで問題になっているのか― 偽者なんて前からいるだろう― 今そこまで追う必要があるのか―
http://blog.livedoor.jp/haku_2005/archives/50185084.html

*事象の水平線:MBS(関西限定)の放映内容へのリンク
ニセ科学も演技が巧みだと、科学者が騙されて転ぶことがあるので、手品師を連れて行くというのが正しい。
http://www.cm.kj.yamagata-u.ac.jp/blog/index.php?logid=1530

*挑戦者 ネットショップ奮戦記:ニセ科学、いったい何?
今ブームですが何でもマイナスとかトルとかつければありがたいなんて思うのはやめたほうがいいですよ。
http://blog.livedoor.jp/ekks_0820my_0117/archives/50413875.html

*MUSIC PACKAGE 別館: <ニセ科学シンポ>血液型性格診断など議論
教科書に書いていることを覚えればテストの点数は取れる。息子に「なんでそうなる?」と聞くと「だって教科書に書いているもの」という。
http://nkiyo.seesaa.net/article/15686904.html

*むしゃくしゃしてやった、今は反省している日記:ニセ科学に注意
逆に言えば、「ニセ科学」を用いなければ「やさしくすること」を教えられないほど、教育の質が落ちているともいえる。
http://d.hatena.ne.jp/tasusu/20060329/1143601380

*ひつまぶし:ニセ科学シンポ
個人的には、血液型にこだわる人の心理がわからないです。理由は簡単です。私の血液型と性格が全く一致しないからです。
http://nickstone.blog58.fc2.com/blog-entry-22.html

*taka_threeの何でも適当に : 科学的・非科学的の境界
ニセ化学といえば、某亜米利加が言ってるのもそうですよね。生後20か月以内なら安全ってやつですけど。
http://taka3.exblog.jp/3101924

*インプとMacと怪獣と:ネタをネタとして楽しめない人
大槻教授のアプローチは、ちょっとなぁとは思うが、ちゃんと学者がネタとまじもんの白黒つけて啓蒙するってのは良いことと思うなり。
http://blog.goo.ne.jp/yanzo7/e/0a8e8149cf1c57809f5286e32c6d3508

*占い師「海龍」のたまには息抜記 : 占いは、統計学
世界中で文化に占いを取り入れている国は日本だけ。変な例えになりますが、火葬場は友引開場していません。
http://kairyu.exblog.jp/1493838

*ある大学研究者の悩み : ニセ科学
ニセを明らかにする事は非常によい事だと思います。むしろ今までほったらかされてた事の方が問題ですね。
http://makkuri.exblog.jp/3408119

*Id of Radiance:[ <ニセ科学シンポ>血液型性格診断など議論 愛媛大で開催へ ]
「自分の知ってることしか認めない」科学思考にも問題あると思うけどな。なお私的には血液型性格診断はワリに当たると思います。統計学としてね。
http://idrad.atso-net.jp/index/SUQ9MTM5NA==/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月29日 15:14 | コメント (0)

 

生涯学習

「生涯学習」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月28日収録分=

*新しき中世:生涯学習
志があれば、今では生涯学習、生涯教育は可能である。その意味では、よい時代になったと思う次第。
http://yasuraoka.cocolog-nifty.com/toma/2006/03/post_1066.html

*でべそないぬ:生涯学習の…
映画"Shall we ダンス?"を観ました。生涯学習になる趣味って大切だなぁと思いマシタ。
http://blog.livedoor.jp/nezmibubu/archives/50379871.html

*blogって何?:いつでも・どこでも・だれでも
生涯学習の基本は「いつでも、どこでも、だれでも」出来るという売り込みの言葉。今では各地で行われてる
http://blog.livedoor.jp/liberal_v/archives/50677502.html

*まっちゃんの「わくわく工房」:学び直し
勉強するのが楽しみでいいと思うな。「趣味は?」「うん、勉強!」かっこういいね。2〜30年前だったら、
http://0909mazda.at.webry.info/200603/article_4.html

*crimson:生涯散財。
「生涯学習」を「生涯逆襲」と言ってしまったことを深く反省しております。そうです。生涯学習といえば
http://blog.drecom.jp/crimson-r/archive/41

*sunny-style.org:今週のセミナー会場
生涯学習しませんか?こういう人たちは生涯学習しないとどうにもなりません。
http://blog.livedoor.jp/mr_y703/archives/50465657.html

*記念帳 メモリアル・アルバム :よく遊び・よく学ぶ…
「仕事と全く無関係な遊びをする」「なんて贅沢なんだろう!」と今もって思っています。
http://plaza.rakuten.co.jp/chagechan/diary/200603270000/

*ボウヤチャンの日記:心理学が面白い。
せっかく関心を持ったことなので、生涯学習的に勉強していけたらなと思っています。
http://plaza.rakuten.co.jp/oujisama130/diary/200603280000/

*カフェテラス:生涯学習の楽しみ
参加することに楽しみを持ち、今あることを喜びとして、自分史に輝かしい足跡を残し続けて欲しいとの、
http://blog.goo.ne.jp/anikobe/e/c6e7f1784b2a3cd5b94855cfedf1c3b4

*東京フラメンカー日記:生涯学習
生涯学習なんだから、初めての人にとりあえずどんなモノか知ってもらうことが目的です。試してみて、
http://tk-flmnq1.jugem.jp/?eid=129

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月28日 23:26 | コメント (0)

 

ノーベル賞論文もネット公開(科学技術振興機構)

「ノーベル賞論文もネット公開(科学技術振興機構)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月26日収集分=

*ぼやかないつもりのメモ:すごいかも?
おお、素晴らしい事なんでない?ものすごく楽しみ。和文、英文拘らず、素晴らしいものはどんどん公開
http://d.hatena.ne.jp/takeshou/20060325/1143277665

*OFFICE-IGNIS:ノーベル賞論文もネット公開 科学技術振興機構
湯川秀樹と朝永振一郎のノーベル賞受賞対象となった論文なども見られるようになる。
http://ignis.exblog.jp/4299730

*ぽぽんぷぐにゃん:【見てもわからんやろ!?】ノーベル賞論文もネット公開 科学技術振興機構
無料で公開とはたいへんよろしいですが、見てもわかんない人のほうがほとんどのような
http://blog.goo.ne.jp/sithux7/e/8efcdd3da083dc08806a74749196d1d9

*ぬるいSEの生態:ノーベル賞論文がネットで見れる!!
その中には、湯川秀樹博士や朝永振一郎博士のノーベル賞論文も収録されているそうです!!
http://blog.livedoor.jp/nuru_se/archives/50479387.html

*社会と生態のラボラトリー:文献電子化の意味と利便性
私にとってすごいと思われるのはそこじゃないんです。まず第一に、無料であること。基本的に一般人
http://yushinlabo.blog38.fc2.com/blog-entry-153.html

*ITネットワークインサイドメモ:学術誌52誌をネット公開 湯川博士のノーベル賞論文も
これなんですね。有効活用の方法です。こういうことをアメリカなんかは先進して進めていっています
http://blogs.yahoo.co.jp/net77777777/29854414.html

*絶体絶命! 小論文:ビジョンが見えない「論文のネット公開」
ネット上で公開する雑誌を、科学技術振興機構が選ぶ以上、科学技術中心になるのは仕方がない
http://blogs.yahoo.co.jp/syouronbun_taisaku/29862793.html

*サイエンス★情報局:論文のネット公開:27日よりノーベル賞論文も公開開始 
なぜ、今までできなかったんだろう。これがあると便利なのに。 公開サイト 27日スタート!
http://science-support.seesaa.net/article/15491669.html

*本棚の肥:E-Journal
南方熊楠さんの粘菌に関する論文も電子化と言うことなので楽しみです♪
http://bibliotaph.seesaa.net/article/15513710.html

*[脳垂あだろぐ] :[Column]Journal@rciveに期待する日本の学術発展
学術誌52誌をネット公開 湯川博士のノーベル賞論文も。電子ジャーナルとしてJ-STAGE*1
http://d.hatena.ne.jp/adamrocker/searchdiary?word=%2a%5bColumn%5d

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月27日 09:01 | コメント (1)

 

民間人校長が罵倒(府立高津高校)教員が救済申し立て

「民間人校長が罵倒(府立高津高校)教員が救済申し立て」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月24日収集分=

*my本棚:期待はずれ
ところどころ現実離れしている考えがありました。もっと子供に寄り添うべきだなと思います。
http://blog.goo.ne.jp/baystars-mylife/e/12f9e021fd362910d0a91d1cc0aab5f9

*Through The Fire:金で買えないものは? ライブドア題材に授業
日本テレビ買収に端を発するライブドアの一連の事件。そこに道徳をからませた発想は、さすが民間教師ならではです(゚ー゚ )
http://k-se.jugem.jp/?eid=67

*From SAIHATE HOTEL:あの事件...
「いやぁ〜、僕、前々からこんなふうに思ってたんだよねぇ〜」とでも言いたげに、意気揚々とメディアの取材を受ける民間校長
http://blog.so-net.ne.jp/Overture-From-SAIHATEHOTEL/2006-02-06

*金で買えないもの? 黒星君ブログ:金で買えないもの?
さて、そこで件の授業ですが「お金があれば」という前提からして何か違和感を感じませんか。
http://kuro23.at.webry.info/200602/article_6.html

*ある崖上の感情:きょういく
サービス向上のために、教育に市場原理や民間経営手法の導入がはかられているが、果たして教育に馴染むのか、という声が多い。
http://blog.goo.ne.jp/aiai211/e/425db0961bff4eafcb42992c5cd0182c

*半睡のお家:民間校長の一年生日記
まず目線を子供に合わせ、先生たちや保護者や地域の声を汲み上げながら、開かれた学校にしていったことが分かる。
http://octa.at.webry.info/200603/article_1.html

*渋谷=高坂1年戦争:リクルートという奇跡
一番感動した言葉、それは、リクルートマンシップ(哲学)「自ら機会を創り出し、機会によって自らを変えよ」
http://ameblo.jp/ir20-takasaka/entry-10010404305.html

*明日への道標〜みんなが幸せになるために:「民間人」って
「民間人」と称してのこのこ出て行く人の中には、自分だけが正しいとして、相手を頭ごなしに否定する独善的な連中が多い。
http://blog.goo.ne.jp/fwhh1899/e/c8a93f96b7042b8c8bed5ef10850b1e5

*Independence JAPAN:民間人校長が罵倒???額面通りに読んで大丈夫??
「正論」と「日教組 & 朝日新聞」という構図が誰もがはっきりわかると思います。ま、そういう構図が見えるようだよってことだけで、
http://ameblo.jp/independent-japan/entry-10010511176.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月24日 11:59 | コメント (0)

 

国公立大(後期日程)合格発表

「国公立大(後期日程)合格発表」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月22日収録分=

*ほわりほわり:合格発表
今日の朝10時から、地元の大学の合格発表がありました。どうにか合格しましたぁ〜〜!!!
http://yaplog.jp/wu_long0124/archive/41

*ここから先、螺旋雑記:うかった
大学の合格発表を見たばかりです。このたび横国に受かりました!現役です。後期です。工学部です
http://d.hatena.ne.jp/rea8833/20060321/1142916369

*赤マムシの家計簿:アンラッキー
後期試験なんですけど まぁ、運が悪くなければ受かるだろうなと思った富山大学が落ちてしまいました。
http://yaplog.jp/18250430/archive/170

*SOUTH PORK :蝶々結び
落ちるとわかっていてもショックなものはショックですね。不合格が決定したので春期講習を申し込みに
http://d.hatena.ne.jp/southpork/20060321#1142871006

*個人的日常報告:奇跡
判定Dで、倍率11倍だったのに、よくやったと思う。小論得意でよかったね・・。ホントに嬉しかった。
http://blog.goo.ne.jp/tomomoe107/e/9c18dd4debb866cc080b4e1a0362c21b

*らくがき帳:眠いZZzz。。
てか私、大学落ちちゃいました やっぱ国公立一本は辛いな だから後一年、頑張ります!!
http://blog.livedoor.jp/flashbackenglish/archives/50506223.html

*SHIBA じゅん:サクラ サキマシタ♪
本日後期試験の発表があり、「合格」との事。後期に受けた大学は、ネットでの合格発表がないので、
http://blog.livedoor.jp/sibainujun/archives/50368934.html

*明日は明日の風が吹く:合格発表and試験
今日は後期の合格発表でした。合格したど!てなわけで田舎の某大学に行くことに決定しました。
http://blog.goo.ne.jp/dsadai/e/7cb717ddd3da280ef6c3084d5e8ce5c7

*silent melody:後期試験合格発表。
後期に受けた群馬の大学受かりました!!!なので、群馬の前橋市に住むことが決まりました。
http://blog.livedoor.jp/yuuha_k/archives/50714453.html

*嗚呼、素晴らしき浪人生活:結果報告  
とりあえず気になってる人も多いと思うので、後期試験の結果報告だけしておきます。不合格でした…
http://sizmal.seesaa.net/article/15195926.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月23日 08:07 | コメント (0)

 

小学校からの英語教育

「小学校からの英語教育」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月17日収録分=

*日本人的アメリカ生活:小さな学習
勉強という型に、はめ込んだ学習でなくてもいい。子供たちの「耳」に英語を触れさせるだけでも、
http://mikarin17.seesaa.net/article/14945029.html

*八国山だより:小学校の英語教育
日本語の「言葉の力」が弱い現状でこの上英語に時間を割いてどうしようというのだろう
http://blog.goo.ne.jp/patience052/e/ac5c9f1f8c47364c56fc284f4578a9c1

*フクロウの独り言:小学校からの英語教育
効果があるか、疑問です。英語教育より日本語教育だと思うのですが。どうでしょう。皆さん。
http://blogs.yahoo.co.jp/vlvcvs/30068817.html

*子育ての「?」に役立った情報!:小学校の英語教育
子どもたちの成長過程をトータルで考えて、そのスケジュールを組んだらよいと思うんだけど・・・。
http://natural-parenting.cocolog-nifty.com/kosodatehatena/2006/03/post_66aa.html

* テレビサイズの一手損猫だまし:小学校からの英語教育。
世界にはいろんな言葉、文字があるんだ、ということを意識させるほうがよっぽど有意義だと思うんです。
http://blogs.yahoo.co.jp/mogitatei_remon/28840115.html

*今を生きよう。:義務教育の問題点。
世界共通の言語として小学校から英語を!それはいいさ。大切だと思うよ。けどその前にさ。
http://blogs.yahoo.co.jp/minipanda39093/28846716.html

*文章練習帳:英語教育
彼女の楽しい授業を受けることのできる幸せな児童が更に増えることを期待したい。
http://tobeagoodwriter.269g.net/article/1835939.html

*T's Diary :小学校から英語教育を行うことに異議を申す。
俺の住むエリアならば、中国語、ポルトガル語、タガログ語、韓国語が勉強できる学校があっても
http://tomo-h.blog.ocn.ne.jp/ts_diary/2006/03/post_abc4.html

*ボロを着てても心は錦:英語が必修か…。
日本人である以上、まずはキチンとした日本語の基礎を固めてから次に他国の言語を学ぶべき
http://granikki.blog38.fc2.com/blog-entry-99.html

*ヒトリゴト:英語教育
英語の授業を中学からではなく、小学校から行っていこうという動きには大賛成である。
http://blog.livedoor.jp/clear1979/archives/50422681.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月18日 09:33 | コメント (0)

 

通信制高校

「通信制高校」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月16日収録分=

*サムライcurryの作り方:今日は卒業式
自分は通信制高校の生徒です、十年前に高校を中退してから職を転々としこれで良いのかと悩みながら
http://d.hatena.ne.jp/takayuki1211/20060312

*側辺の風 :一晩考えてみたけれど。
通信制高校への入学志願書を出すか出さまいか、考えていました…。感情だけで言えばあと一年くらいは
http://plaza.rakuten.co.jp/hirakaze/diary/200603140000/

*ひとりごと。:楽しみ♪
高校が通信制なもので普段友達と会う機会がなかったんだけど、久しぶりに幼なじみ的友人に会うのさー
http://azure-rainbow.jugem.jp/?eid=9

*only one!:卒業♪
昨日 無事に 通信制高校を 卒業 いろいろあった4年間 家族、友人たちよ 本当にありがとう
http://dearswaka.blog26.fc2.com/blog-entry-20.html

*mittomoCawaii :卒業
卒業まであっという間だった。辛かったことも楽しかったことも色々あったけど、胸張って卒業出来ました
http://plaza.rakuten.co.jp/mittomoCawaii/diary/200603150000/

*小太り洋平のマヨネーズの素:今日
今日は来年度から通うことになるだろう、東高の通信制に、面接とオリエンテーションに行ってきました
http://sun.ap.teacup.com/otokojiru/49.html

*LiFe-iZGaMe:学校やめたい。
高校転校(通信とか)で塾いって大検とって大学進学したい。中退でも自分の頑張り次第で
http://yaplog.jp/evx-248/archive/63

*ソライロ:女の子のはなし
考えていなかった「進学」を考えられるようになって、行きたい大学に推薦出して貰えることになって。
http://blog.livedoor.jp/sorairo_ren08xxx/archives/50120536.html

**くつろぐぶろぐ:さよなら
「私、3月いっぱいで学校をやめます」 周りは「えぇっ!!」という叫びで一杯でした。彼女によると、
http://rainbowgarden.blog50.fc2.com/blog-entry-11.html

*ぐうたら寓話。:学校説明会
今日は通信制の学校の説明会に行きます。母君と。本当は父君と行く筈だったのですが。
http://blog.livedoor.jp/blue_moon_03/archives/50357209.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月17日 00:15 | コメント (0)

 

予備校の選択

「予備校の選択」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月8日収録分=

*炊き込みの部屋:予備校選び
予備校を利用せざるを得なくなった場合、自分の住所を記入した予備校のみが優待状を送付してくる
http://cotton-swab.seesaa.net/article/14048312.html

*arrow`s diary:予備校選び
今真剣に悩んでます。S台かK合塾か、はたまた高校受験の時行っていた塾の高校部か。
http://d.hatena.ne.jp/arrow-l/20060303#1141388157

*Lamentation:まだ一人では立つこともデキナイ
私浪人したら宅浪だっての。予備校は好きな授業選んで取れないのがムカつく。なんで全強制なんだ。
http://soukisai.blog40.fc2.com/blog-entry-29.html

*ШёЬο9:野望
つまり50%の確率で華やかな浪人生活が待ち受けているわけです。あまりポジティブに考えてもこの先
http://b10g.seesaa.net/article/14116584.html

*ぁやっぽんの慶應まっしぐら街道:予備校選び
予備校に通ってた方々、ぜひどんな先生のどんな授業とっていたとか、予備校の小話でも何でも良いので
http://yaplog.jp/ayappon-pon/archive/218

*気まぐれ日記:大学入試
えーっと、私は浪人を経験しているので、その時に得た感想や、その後の感想を書こうかなと思います。
http://blog.goo.ne.jp/hydra700/e/069ae22605673a9b32e80f05e38a526a

*SHINING DAYS-虹の向こうに:予備校選び
あたしは絶対に早稲田に行きたいので 早稲田に特化した授業がうけたいのです。
http://blog.livedoor.jp/fu_0227hare/archives/514362.html

*リム トルナードアタック:着々と準備しつつ
早いとこ予備校決めないといけないんだけどなぁ。今は代ゼミと駿台に絞ったんだがどっちにしようか
http://d.hatena.ne.jp/nirukura/20060307/1141697861

*diary@Amekko:うぜぇぇぇぇぇ
予備校選びですが HP見たり資料見たりで下調べはしといたのでとりあえず最終的に候補に残った所を
http://aaet.blog21.fc2.com/blog-entry-45.html

*浪人VS東大:予備校批判
講義には相性というものが必ずある。講義時間や進め方、人数など。予備校選びに数週間かけてもいい。
http://blog.livedoor.jp/rounin_vs_toudai/archives/50244987.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月09日 07:22 | コメント (0)

 

入学試験(入試)出題ミス

「入学試験(入試)出題ミス」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月6日収録分=

*白いメモ帳と黒い鉛筆:入試の出題ミス
入試でこういうことがあったことにがっかりします。しかし、その根底にある、隣国に対する関心の薄さに
http://memo-and-pencil.at.webry.info/200602/article_29.html

*Sin Llanto:ぎゃぁー!!携帯から更新
さっきH大学(私立)から封筒が届いたんです。合格発表は明日のはずなのに…しかも封筒小さい…落ちた!?
http://yaplog.jp/mi_vida/archive/78

*日能研ピアサポ日記:まぁ疲れた
出題ミスもあったしねぇ。まぁ余り私には関係ありませんよ。何故ならその問題は間違えていないから。
http://mutty.seesaa.net/article/13945250.html

*ユージローの「日本語教育」日記:出題ミス
私の作成した問題に出題ミスが発覚。みなさま,すみません 気がついたのは,採点しているとき。
http://blog.livedoor.jp/you_zero2467/archives/50648816.html

*塾18年:出題ミス?
だがしかし、教科書しか教えない中学校の評価は下がるだろうなぁ さて、明日の朝刊は如何?
http://blog.goo.ne.jp/kanesaka_2005/e/c31a3619c6470b9006f6041fad02f3a2

*雅樹の事件簿:出題ミス
受験問題を作成する先生も一つのミスもないようにするべきではないでしょうか。
http://blog.goo.ne.jp/historial-blog/e/a72d571b1a60c24968f90fa33b2b6a65

*のほほん 休憩所:日本のことなのに…入試で出題ミス!
今までは他人事のように見てたけど、今年は自分が受験生の身ですからね〜こういうニュースには敏感に
http://blogs.yahoo.co.jp/sarasara21820/28580599.html

*親の出る幕?:進研さ〜ん
入試問題の出題ミスってよく報道されています。 じゃあやっぱり採点ミスもあるのではないかと疑って
http://pokopiko.blog32.fc2.com/blog-entry-83.html

*木っ葉の微塵日記:出題ミス
昔、自分が受験生だった頃は大らかなもので、試験場の教室の壁に日本地図が貼り出されていたが、
http://blog.goo.ne.jp/koppa_34/e/e7eb82486496948ef15e5fb5c4f4d195

*Someday Somewhere:深川は東京23区のどこ?
ただ深川という地名が現在は存在していないということを知らなかった自分にも気づかされました。
http://goblin.seesaa.net/article/14259921.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月06日 21:58 | コメント (0)

 

授業力

「授業力」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月3日収集分=

*教師バカ一代:分かるとできるの違いを意識すること
ここをしっかり見極めないと、学力形成を訓練や家庭にゆだね大儲けしている方と同じ轍を踏むことに
http://ameblo.jp/kyoshibaka/entry-10008756077.html

*take-me's journal: 県数公開授業ビデオ編集
ビデオ編集に授業者を含めて、何人かのチームで関われば、自分の研究にもつながってくるだろう。
http://take-me-journal.cocolog-nifty.com/blog/2006/02/post_ed89.html

*ライオンたちの遠吠え(仮):大誤算
もちろん、授業力はまだまだまだまだ甘ちゃんですが、やっぱり授業はやってて楽しいもんですね。
http://blog.livedoor.jp/lionism/archives/50435859.html

*腹立ち半分日記:給与体系提案ww
職員室の先生と、給与の話になったですよ。こんなに一生懸命のわりには、やっぱり安いよね、って。
http://blog.goo.ne.jp/jun-akatsuki/e/59f5ad1eeb8813848aaa6d16e31634fd

*白瀬の教師修業:公開授業終了
指導助言も「やはり授業力。それをきたえることが最重要」と仰っていただいた。やはり淡路に良い風が吹いている。
http://blog.goo.ne.jp/hidetomo_2006/e/58feb1629e9e8fa6b343025b709cc41b

*ブログ版 雪たんけん館:「冬ズバッ!」を作る 1
どんな質問をするか考えることが、その人の授業力のバロメーターにもなるし、また授業力を高める研修としての意味も持ちます。
http://blog.goo.ne.jp/yukipro-blog/e/44b736e1d6df24ec9cdf06e7880be0ae

*前田康裕 授業研究空間:ITの活用は、授業力を高める
研究を行ってみて感じていることは、ITを活用することで教師の授業力は向上するということだ。
http://jugyoukenkyu.cocolog-nifty.com/kuukan/2006/02/it_3173.html

*毎日読み聞かせ:東京 ここから始めるIT活用
一番印象に残ったのは、「(IT活用は)授業力がなくてはどうしようもない」という事。基本中の基本です。
http://d.hatena.ne.jp/koyateru/20060218

*勝手な算数:「○○力」について思う。
授業力、学校力・・・なぜ、こんなに総合したような言葉ばかり増えてきたのでしょうか。
http://iida12.cocolog-nifty.com/123/2006/02/post_93d7.html

*日本一の塾をつくる:卒業なるか?
責任感、授業力すべてに関し、彼はそんじょそこらの「プロ」よりも優れています。
http://ameblo.jp/gakushikai/entry-10009311894.html

*【塾講師】>>>>ム〜ラがゆく!:授業力の差が開く理由(わけ)
学校の先生と塾の講師の決定的な違いは、“生徒に採点され、結果が給与査定に影響する”ということでしょうか。
http://ameblo.jp/yama3/entry-10009442650.html

*office熊:巻頭言(南浜中の教育)
授業力とは教師が授業を「行なう」力であると同時に子どもが授業を「受ける」力でもあります。
http://kumagai.txt-nifty.com/iwanami/2006/03/post_0b0c.html

*情報科blog:東京教師道場
教職経験年数が5年から10年程度の先生方を「授業力向上リーダー」として2年かけて育てるというものです。
http://blog.goo.ne.jp/yoshi-sato_2004/e/a2a049835c3409dc755de8acdf4333b7

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月03日 18:24 | コメント (1)

 

国公立大2次試験が始まる

「国公立大2次試験が始まる」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年2月27日収録分=

*アペイロンを求めて:国公立一般前期終了
問題がわけわからない。こんなのを20分かそこらで書けと言うのがおかしい。その他の問題も適当に
http://2h-arrow.jugem.jp/?eid=3

*BelowTheSurface:終わったー!!!
と言っていいだろうか。 昨日前期試験受けてきました。 出来は・・・正直よくわかりません
http://adropofwater.blog28.fc2.com/blog-entry-56.html#trackback

*奉奠:ただいま〜〜
やっと,国公立前期終わりました!!国公立全部終了!!って,どう言う事かといいますと公立中期は
http://plaza.rakuten.co.jp/juone/diary/200602260000/

*mama-mama-mash:とりあえず
昨日受けた大学は県内の公立看護大学。学費の安さにかなり驚いた 私立の二年分の学費で卒業できる上に
http://yaplog.jp/mama-mash/archive/126

*俺.com:入試報告デス
国公立2次の学科試験が昨日終わりました。結果はたぶん合格だと思います。やはりセンター勝負って感じでした。
http://blog.livedoor.jp/jackboots1/archives/50062308.html

*受験生がけっぷちにっき:ただ今帰宅しました。
感想はもうビビリまくりでした 面接トカ何聞かれたのかも覚えてないくらい けどおなじ塾生仲間がいたのが
http://blogs.yahoo.co.jp/miennko/27915880.html

*だらだら日記帳:試験終わったー。
解きながら、さっぱりわからなかったんで今年は私立で決まりのようですよー ただ、私立で迷ってます。
http://aj.blog9.fc2.com/blog-entry-134.html

*サボテンの気まぐれタソガレ日記:終わったぁ〜
去年に比べ今年受けた試験は自分的に満足できるものだったと思います。センターでも去年より上がってたし
http://yaplog.jp/saboten-k-t/archive/164

*クル日記:結果
受験 失敗 しました。エヘヘ落ちちゃったぁ。で、よーく考えた結果、もう一年勉強することにしました・・
http://yaplog.jp/kurusasu/archive/46

*らじえる流:国公立前期終了。
それにしても試験場まで遠かった。2時間ちょいかかるもん。。。もし行くことになったらしんどいなぁ。。。
http://raziel.jugem.cc/?eid=159

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月27日 23:58 | コメント (0)

 

都立高校一般入試

「都立高校一般入試」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年2月24日収録分=

*ΩとΣの秘密基地:今日は都立の一般入試で
私の高校受験が最後とも言える日でした。この日の為に勉強をしてきましたが、遂に終わりました・・
http://blogs.yahoo.co.jp/nantyattebusi/27409748.html

*虱穀:やっちまった
自己採点しましたが、結論から言うと 入れるか危ないです。 平均点50って、ちょっ。
http://molvas.blog34.fc2.com/blog-entry-49.html

*林檎花:都立一般
都立入試の答え出たみたいです 見たい…けど、怖くて見れない 人の好奇心って怖いですよね!
http://ameblo.jp/rainbow-happydays/entry-10009408768.html

*ウサギの鳴き声:都立入試!!
夕刊の模範解答で自己採点したら多分その2科は最低でも合計180点はとれてる模様…。
http://blog.livedoor.jp/micky_and_minnie/archives/50203729.html

*No Title.:面接終了。
何か、新聞に都立の解答載ってたらしぃんだけどうちん家新聞とってないから分かりません
http://blog.livedoor.jp/ganbatte_ikimasshoi/archives/50350028.html

*Tsubasa’s blog :都立入試が終了!!!
都立入試がありましたので、三学期は勉強づくしでした。(正直しんどい・・・もういやだ。)
http://plaza.rakuten.co.jp/tsubasatrain/diary/200602240000/

*改造人間ファクトリーVer楽天 :昨日
階段から落ちて階段の下のシートで 滑ってこける と受験生も真っ青の行動を朝っぱらからやって
http://plaza.rakuten.co.jp/fainarubento/diary/200602240000/

*だらだらぶろぐ:採点
都立の回答が乗っていたわけですが、問題用紙にちゃっかり書いていた俺は早速採点してみました。
http://mailer.blog12.fc2.com/blog-entry-73.html

*forever love spitz and disney :受験終了〜♪♪♪
都立の一般入試でしたぁぁぁ。。。ん? 手ごたえ?? 微妙だけど、ないとは言わないくらいかな??
http://plaza.rakuten.co.jp/spitzanddisny/diary/200602240000/

*受験生の甘い日記:自己採点・・・
自己採点をしたのです。 結果・・・。 5教科平均87点・・・受かったっぽいいいいいいいいいいいい!!!!
http://shinsan3.blog16.fc2.com/blog-entry-37.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月25日 09:37 | コメント (0)

 

通信制大学

「通信制大学」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年2月15日収録分=

*たれゆくままに…:通信教育の入学願書提出してきました
社会人の身分もありますが、もう一つ大学生という身分もできあがりそうです アカデミックバージョンで
http://blog.goo.ne.jp/tarepanda2006/e/0927c1f8e7a34e24692ca4a198e0a841

*kumaすけのダイアリー:通信の大学いよいよ編入です
12年も憧れていた学位修得へ向け着実に進んで行こうと思ってます。きっちり2年で卒業を目指して!
http://plaza.rakuten.co.jp/wanranpon/diary/200602140000/

*奮闘!通信大学日記:通信大学
4月から通信大学へ行こうと思っています。通信大学は10年程前からなんとなく興味があったのですが、
http://yaplog.jp/lazyboy/archive/1

*話を「もうやーこ」:大学の通信教育
いよいよ準備が整ってきた。高校の教員免許「情報」をとる第一歩を踏み出す時期が近づいてきた。
http://katsukun.cocolog-nifty.com/nagoya/2006/02/post_cc40_4.html

*通信大学で学ぶ日々:新入生
知人と電話で話していてふとしたことから、「武蔵野大学の通信学部に合格したの。」という話になった。
http://blog.goo.ne.jp/miyachi2915/e/525ba41e9e2ce9f504b6b8bdbd813914

*あしながカフェ〜北海道・東北のおいしいもの♪:レポート間に合うかな?
仕事と両立させるぞ!っと意気込んでたんですけどね〜。4年で卒業出来るんじゃない?いや〜、甘かった
http://plaza.rakuten.co.jp/ashinagaojisan/diary/200602140000/

*fainneの風:卒業式になにを着る?
袴を着たい気もする。この年でと思うとはずかしいよね〜 通信制の大学なので一緒に行く人はいないし。
http://fainne.cocolog-nifty.com/fainne/2006/02/post_fae4.html

*しなしな日記:願書提出!
日本福祉大学通信教育部3年次編入の願書を郵送しました。履修科目で悩みましたが、
http://blog.goo.ne.jp/cinnamoroll_cafe/e/7deb0d5b8cdc6fb77018ff4c15474296

*ノブログ:通信制大学、ちょっとやる気に
僕が通信制大学入学時に『悪徳の栄え』を小論文で論評したことを思い出した。
http://diarynote.jp/d/54625/20060215/

*さわやかな晴れた日に読みたい本、聴きたい音楽:同じ大学で通信教育を受ける方へ
毎年年度の始めにテキストが送られてくると、すぐにやることがいくつかあります。それは・・・
http://chantera2.blog41.fc2.com/blog-entry-62.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月15日 23:37 | コメント (1)

 

ゆとり教育から言葉の力へ(学習指導要領)

「ゆとり教育から言葉の力へ(学習指導要領)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年2月12日収録分=

*ハードボイルドエッグ:本当に必要なものは何ですか?
二つの比較材料が揃ってるんだから、データを並べて検証するのが仕事でしょう。答えをだすのはお早めに。
http://d.hatena.ne.jp/Haruki/20060209/p1

*ohisama no kakera:時間を返せ!
そりゃそうだろうよ。小学生の子供を持っていると、学校の時間割とか見てると、頼りなく感じますから。
http://blog.so-net.ne.jp/wagomu-ohisama/2006-02-09

*さびしんぼうのブログ♪:どうなる学習指導要領!?
反省を生かせない人たちの集まりである。何度同じあやまちを繰り返せば気が済むんだ、文部科学省。
http://sabi-see.jugem.jp/?eid=136

*Grade School Diary:「ゆとり」から「言葉の力」へ
何故そのような提言をせず、「言葉の力」などということでごまかそうとするのでしょうか。
http://blog.so-net.ne.jp/eagle/2006-02-09

*ナンブログにあこがれて:理想の教師。
色々と考えたいと思いますが、基本的な方針としては賛成できます。基本に立ち返ったような印象さえ
http://yahoooblog.exblog.jp/2713359

*ペンペンくんがゆく♪:言葉のチカラ
確かに言葉は難しい。言葉の学習には終わりがないように思う。その力をつけるとは、、、難題だなぁ。
http://blog.goo.ne.jp/penpenmam/e/6594e4dd600844265a8d7d50811b1c14

*ぶつぶつぶろぐ:またか。。
ほんとにゆとりが学力低下の原因だったの?現場が全く追いついてなくて、混乱したままだったからだと
http://cookiem.cocolog-nifty.com/blog/2006/02/post_7c80.html

*タオのブログ:ゆとり
やること、やるべきことは沢山あってゆとりはないけど、最近、気持ちにゆとりが持てて気がする。
http://blog.livedoor.jp/suzan1031/archives/50578417.html

*流れ犬のさすらい日記:言葉の力
内容がどんな風になってて、言葉の力と言っているのかは、分かりませんが。このブログをはじめて、
http://blogs.yahoo.co.jp/nagareinu2003/26198347.html

*YOの戯れ言(教育中心):「ゆとり」から「言葉の力」?
文科省が考えることなんて、実態無視のそんなもんだろうし、ブレーンの底も知れたもんだろう。
http://blog.goo.ne.jp/yo-mbv/e/44cfb416a28224153ccc0a1ca94eb0e2

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月13日 07:15 | コメント (0)

 

国公立大学2次試験出願状況

「国公立大学2次試験出願状況」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年2月11日収録分=

*あとぜき:倍率発表…。う〜ん……
まだ半分夢の世界の住人をやっていた私は、母の「倍率5.1倍だってよ〜」という階下からの叫び声で
http://blogs.yahoo.co.jp/umaumagood/26033481.html

*sweetness...:国公立二次出願状況
出ましたねぇ…広大の医学部医学科は、4.2倍でしたっ 例年よりちょこっと少ないって感じかなっ!?
http://blog.goo.ne.jp/a-kaoringo/e/284642ceaacf06fe3afb7ac35080525c

*夢創作日記:倍率
昨日で国公立の募集が締め切られました。私が出願したところの倍率は…前期→2.6  後期→9.4
http://hina-yumekoubou.269g.net/article/1614857.html

*perfect smile:なんだこの数字。
全部去年より倍率あがってますやん。中期なんかこの数字はどうなの!?21人に1人しか受かりません
http://perfect-smile.cocolog-nifty.com/blog/2006/02/post_cdd1.html

*静かなる空の天井:そりゃ増えるよね〜
増えた人はリサーチで調べてここなら勝てるなって思って出願したはずだから絶対負ける…
http://blog.goo.ne.jp/maximum-overdrive_2005/e/eeb572ffb8e6928cf0bb01e2683be2b4

*ぐはっ。:倍率
前期倍率8.8倍 後期倍率20倍 産業医科大学募集60人対し出願者1666人 受かるぞ。絶対。
http://blog.livedoor.jp/vivaatashi/archives/50400977.html

*ふるやんのドアホ万歳!:倍率高いね
気になる倍率を見てみたら・・・前期も後期も高いなぁ〜さすがに東北後期の50倍には負けるけど、
http://furuyan.seesaa.net/article/12983574.html

*みぃにゅんち:確認。
確認してみた。京都大学 工学部 電気電子工学科 倍率 2.8倍。正直な感想…多っ!?
http://mikioec.exblog.jp/2706057

*『日記』:大学受かりたい〜!!
大学出願状況の最終集計が発表された。2.8倍だった。少ないけど…正直もうちょっと少ない方がよかった
http://blog.livedoor.jp/yuukachann/archives/50084006.html

*葵月日記:3.9倍。
強気の出願」らしいですから、「倍率が上がった←下が膨らんだ」と解釈していいですかだめですか。
http://aoi-ky.269g.net/article/1617841.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月12日 07:48 | コメント (0)

 

私立大学の入学試験(入試)始まる

「私立大学の入学試験(入試)始まる」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年2月2日収録分=

*羽ばたくその日まで:日本史。
もうホント終わりたいー。でも受かりたいー。東京で1人暮らしがしたいー。東京で大学生したいー。
http://ameblo.jp/habataku/entry-10008645151.html

*明日に延ばせることは今日やるな!:来週〜
来週は法政大学の試験ですっていっても、国公立一本にしてるので、私立用の勉強はしていないのですが
http://plaza.rakuten.co.jp/outehisyadori/diary/200602020000/

*St.Her:タイトルなし
私大第一段!行ってまいります!!
http://bellstar.blog4.fc2.com/blog-entry-211.html

*「雪原の銀狐」の戯言部屋:久しぶりの・・・
4日後に私立大が控えていたのを忘れていま・・・せんが 夜間開講の学部に興味があったりしています。
http://power-fighter.seesaa.net/article/12644417.html

*オタク女子高生の戯言:終わってないけど更新しちゃうし
センターは終りましたが私大志望なので本番はこれからって感じです。ちょっと息抜きに更新してみる。
http://spaces.msn.com/jyoshikousei/Blog/cns!C7C88D8825309FE3!530/

*あしげ牧場:一般入試3戦目♪
おはよーございます 一般入試も今日で3戦目です!!! また関西某所の私立大学を受験します
http://yaplog.jp/kurofune_2960/archive/359

*Diary of my heart:ラスト1週間。
何回も受験しているとだんだんと要領が分かってきました。前の日は何をして、起きたら何をすべきか
http://growingoflove.blog41.fc2.com/blog-entry-51.html

*女子高生の独り言:ついに来たですね
私大入試が始まってきましたね 緊張するなぁ・・・ 毎晩不安で寝れなくなってきましたよ・・・
http://ameblo.jp/jyou1ban/entry-10008654056.html

*むらじゅんな日々: 一般入試3日目
1時間目は英語。センター含め、今までで一番できたかな?まぁ、私の『英語ができた』なんてのは
http://blue.ap.teacup.com/murajun/537.html

*アップルパイ始めました:明日が一般入試の最初です。
まぁセンターの時ほど緊張感はありません。最悪、大学生にはなれそうなので。
http://jewelry7.blog6.fc2.com/blog-entry-116.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月03日 07:44 | コメント (0)

 

大学編入

「大学編入」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月31日収録分=

*Anytime Anywhere:Job Hunting
編入後に交友を深めた人々には本当に感謝したい。色々なことを教えてくれ、考えるきっかけを与えて
http://blog.goo.ne.jp/mm-theory/e/379c190a05b2e9c30b8254d67734fbee

*(崖っぷち)高専生日記:蜘蛛の糸
正確には編入学先の大学が決まってなくて「このまま、浪人生か。はははは〜」とか思ってるわけです。
http://wokowa.cocolog-nifty.com/blog/2006/01/post_767e.html

*目指せ!社会福祉士:単位認定試験終了
今の大学を卒業して別の大学へ編入。今度は興味のある専門科目に専念して勉強できるので楽しみです。
http://daiyomonde.blog43.fc2.com/blog-entry-11.html

*るーの日記:大学編入した理由
大学編入した今は、特別支援教育について勉強中である。将来、先生になれるどうかわからないけど、
http://janru1921.blog2.petitmall.jp/blog-entry-9.html

*Lovery Life:テスト
今はまだ短大なので、ここでしくじったら卒業も編入もなくなってしまうわけであります。なのに、
http://aapyon.blog33.fc2.com/blog-entry-53.html

*平凡大学生人生を変える:編入
合格という切符を得たと同時に、友達を失った。失ったって言う言い方はよくないけどね。
http://red.ap.teacup.com/junko/10.html

*ちびっこ えみちゃん奮闘記:短大卒と大卒
大学で学んだことよりも短大で学んだことのほうが役に立つことはいっぱいです。しかも社会に出たら
http://blog.goo.ne.jp/chibi-emi-chan/e/d0edec47b3d3870ac7ee80f10fe9ace1

*まったりほのぼの道中:これまたテストの季節。
短大だけのテストなら大丈夫なんだけど…今回は 編入ってこともあって大学のテストも受けなければ
http://blog.livedoor.jp/mad_keita/archives/50366156.html

*anon:あきらめます。
ゼミに不満があるとか、そんなことはないんだけど、編入できなかったら、ここに残るんだって
http://ameblo.jp/hatsumidiary/entry-10008544555.html

*一期一会:受験
第一希望ではなかったので入学当初は仮面浪人、編入も考えており友達とも一線を画していたように思う
http://blog.livedoor.jp/aonceinalifetime/archives/50153357.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月31日 23:23 | コメント (0)

 

センターリサーチ

「センターリサーチ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月27日収録分=

*The Diary Of Aya:自暴自棄
あ〜〜〜〜センターリサーチ見た。どこの予備校もB判・・・しかもギリギリのB。ヤバス・・・
http://blog.livedoor.jp/ayah_man/archives/50378178.html

*Tempus edax rerum.:センターリサーチ結果
あとは二次試験だけだなぁ。 世界史を極めて…英国で平均点を取れるよう何とか頑張っていきますか。
http://bountyhunter02.blog14.fc2.com/blog-entry-330.html

*言ノ葉ヒラヒラ:センターリサーチ結果
ほとんど見込みがないとでました 次の入試まで約一週間、それまでに偏差値あげなきゃ
http://rf1219zz.269g.net/article/1532824.html

*食べ歩き日記:センターリサーチ
ん??C??いけるんちゃうん?とおもったら 受験希望150/170 後ろから数えたほうが早いと。
http://ameblo.jp/kou3/entry-10008434007.html

*Only Advancing!:今日・・・
河合塾と代ゼミで大分差があったような 紙キレになるとどんな判定で返って来るんだか・・・
http://blog.livedoor.jp/amyeah/archives/50549615.html

*Yoichiのひとりごと:センターリサーチ
一部の教科をのぞいて平均点が軒並みアップし、成績上位層が増えたことが今年の特徴だそうだ。
http://blog.goo.ne.jp/gibbon-yinoue/e/bc705c5a7c9fbd6f24777ccde126f8d4

*点灯虫。ブログ:センターリサーチ なすか
リサーチ返ってきたー。昨日かえしてもらうまで残ってたんだが。やっぱ平均上がりすぎや!
http://blog.livedoor.jp/tentoumushi1_9/archives/401905.html

*葡萄園:みろり
友達に言われたの。センターの事考える時間は無駄。って。そんな当たり前の事を忘れてた。
http://blog.goo.ne.jp/pink-wish/e/1872efb85cb051d8601e0db5f562b0f2

*NeverSurrender:もう行かなくていいんですか?
えっ?もう学校は用無しですか?今日、センターリサーチ聞いて、ハイそこで終わりでいいんですか?
http://hemisphere.blog17.fc2.com/blog-entry-116.html

*はるかのてくてく浪人生活:リサーチ返却
結果がどうであれ志望校変える気なんてさらさらありませんがね 今から予備校戻って駿台の返却です
http://blog.livedoor.jp/hisziiin/archives/50354495.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月28日 10:05 | コメント (0)

 

センター試験

「センター試験」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月23日収録分=

*書を捨て町に出よう:センター試験
センター試験受けてきました。3年連続です。一ヵ月後に私立があります。焦らないで頑張っていきたいです
http://ameblo.jp/g8s/entry-10008288812.html

*信号記:センター試験
うっしゃー、とりあえず面倒くさいものは終わったぞー。次の試験に向けて頑張りましょっ。
http://susume-am.seesaa.net/article/12096166.html

*目指せ2ヶ月で東大合格!36歳からの東大受験:センター試験2日目自己採点
足切りを心配しなければならないくらい悪いですね。東大合格も楽ではないことが分かってきました。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/63231/2245625#2245625

*人生諦観日々綴:センター試験の片隅で
センター終わっても、二月下旬に志望校の二次試験なのでまだまだ気が抜けません。。。
http://noblered.air-nifty.com/blog/2006/01/post_6dd7.html

*これでも受験生:センター終了
英語が・・・酷すぎる。自己最低。なんてゆーか、論外?想定外?なに・・・。。。ありえない。。。。。。。
http://blog.goo.ne.jp/yuikorin0321/e/b380c53ed4106e0823270775c1f29eb6

*琉球火國:腹いっぱい笑った。
思えばこの2日間のための、3年間でした。長かった。だけど短かった。受けた科目は、 国語、英語、日本史
http://rookie09.blog34.fc2.com/blog-entry-25.html

*風のように:報告。
センター試験が終わりました〜パチパチパチ。そしてひとつに、国立大が受からないことも決定しました〜
http://kamikokaede.seesaa.net/article/12097023.html

*気まま日記:センター疲れましたぁ〜
1日目は日本史Aと国語と、英語をやりました。理系なのに、日本史とか国語とか受けてきた私です。
http://winryi.blog22.fc2.com/blog-entry-16.html

*虹がかかった:センター試験byパララ
学校で受験できる事から朝から先生方、友達と会話してリラックスモード。教室も廊下もいつもと変わりなく
http://blog.livedoor.jp/marash/archives/50407483.html

*tanashoの日記:センター終わったぁー
これで国語や英語をやらなくてすむって思うと気が楽 今日からの勉強は物理郷沓辰世韻覆鵑任いぁ
http://d.hatena.ne.jp/tanasho/20060123/1137973928

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月24日 08:11 | コメント (1)

 

センター試験のリスニングでトラブル、性善説で謝罪なし

「センター試験のリスニングでトラブル、性善説で謝罪なし」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月22日収集分=

*気になるニュース:センター試験
一部の人間の本質は、性悪説であるということが、今回のセンター試験で証明されたってことですね。
http://blog.goo.ne.jp/tonoyjp/e/6101ba36434c4cd1fc3dd2c842801374

*日々の行動:センター試験
イヤホンはマグネットがついてるやつを使用しているみたいで、めっちゃ声がクリアに聞こえました。
http://blog.goo.ne.jp/yabuki_november/e/40035525e3d1e1e2a69c18de3209d6d2

*男の持ち物/1枚の写真: 1枚の写真 センター試験のリスニング装置
音量調節のみ。メモリースティックが入っていたが、容量は、15MB。これを何に使おう?
http://blogs.dion.ne.jp/bigpapa/archives/2707845.html

*Mourning Poet, Mobile:センター試験
リスニング試験を行いたいなら。各受験会場で、スピーカーを調整・設置して全受験生に聞こえ易くした方が
http://blog.goo.ne.jp/g-fields/e/cf11ac9f9fb48cac37e69196c4c52e64

*数学が世界征服する日まで:センター試験のリスニング
一番気に入らないのは英語が250点満点になることで、英語ができる人間が最も優位になるということ。
http://blog.livedoor.jp/math_make/archives/50349678.html

*一人の海外生活日記:センター試験
センター試験にリスニングですか。結局トラブルとか起きたようだけどそこまでしてやる意味あるのかなぁ?
http://blog.goo.ne.jp/carememore/e/8d5af0f648fad3c3560e67d1817cd642

*昨日見た夢と今日知る現実 : スベったあああああ
30分のリスニングテストにそのリスニングテストのテストに30分かけるっていうはなしにも笑ってしまう。
http://definitely.exblog.jp/457563

*SAC&GOOCHIのカフェタイム:ICプレイヤー
蓋のネジが極小で〜我が家のネジ回しでは、対応しきれず・・残念ながら、まだ聞いていません。
http://blog.goo.ne.jp/sac1959/e/4854d806fb336c7041703dc049067cde

*歯科に関する四方山メモ:センター試験英語
英語を得意とする人なら190点前後が普通で満点の受験生も結構いそうな予感。
http://blog.goo.ne.jp/snooop/e/20fab1b3fe0337fe7c6eb82c1b0a3ad9

*かわらんブログ!!:センター英語について
まぁ読み書きだけ出来ても実際はほとんど役に立たないもんね、リスニング導入は自然の流れ。
http://blog.livedoor.jp/ookawararyouhei1985/archives/50351258.html

*憶測日記 リスニングトラブルも センター試験
わざとトラブルを起こすことで 対応力を観ようって魂胆に違いないわけです。
http://oksok.blog46.fc2.com/blog-entry-6.html

*harvest blog: センター試験 リスニングテストだが・・・
「ゆとり教育」プログラムの中で学習してきた受験生用に開発されたという経緯がある。
http://sammas.seesaa.net/article/12078243.html

*"Dream" is in it.:センター試験
変な文句をつけられないようするためにもスピーカーで教室全体に流したほうがいいと思うんですけど…
http://blog.goo.ne.jp/head_speaker/e/afb5b159ff108d17d2ce019491645b28

*whereabout:「性善説に立っている」 センター部長、謝罪なし
ただ、最初から責任者からの謝罪があることを期待した記者会見もどうかと思いますけどね。
http://whereabout.jugem.jp/?eid=102

*Kitten in the Cradle:SNOW DROP
一斉放送では個人のペース配分など完全無視だからね。自分のタイミングで聴けるってうのは嬉しいかも。
http://blog.goo.ne.jp/kasetsu_1983/e/a055739a2df0ed8ac71a0e3aaa0aa601

*TOT〜音日記:不平等
これを使うには随分と実験を繰り返して準備しただろうに、でも結果がこうではこの責任は重い。
http://blog.livedoor.jp/tot1010/archives/50519546.html

*転勤族の嫁日記:センター試験
今年から「リスニング」が加わるという事でリスニングの問題はセンター試験のホームページで聞きました。
http://blog.livedoor.jp/azka4351/archives/50335749.html

*気ままブログ:またやっちゃった?
「社会に出たらもっと厳しいことが待っているということを知ってほしかった」と訳のわからんことを
http://blog.goo.ne.jp/yuu0505/e/75e0709f72b6cd14129b2497cf942b0d

*桜:リスニング導入 センター試験
リスニング導入はいいことよねそしてあの機械はもらえるらしい。欲しいなぁー。
http://blog.goo.ne.jp/sophie_february/e/98f5a28598405bb556b96dd571f6db03

*りゅうのうだ噺 ...:リスニングテスト(センター試験)のICプレーヤー
実際に外国人と話す場合に相手の言っていることが聞き取れなければ、聞きなおしますものね。
http://udaryu.blog13.fc2.com/blog-entry-177.html

*女子高の知られざる事実!! こなぁーゆきぃー
ゴムの滑り止めとかがないんで上手く耳にフィットしなかった上、耳が痛くなりますね。笑。
http://cherrymoreandmore.blog38.fc2.com/blog-entry-38.html

*マロの部屋:センター試験
人の人生をを左右するかもしれない大事な試験なのですから、準備する側はもっとしっかりして
http://blog.goo.ne.jp/youhei_inoue_175r/e/9cc0ba858cc900cc8d151244fe21ca08

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月22日 18:55 | コメント (0)

 

後期試験

「後期試験」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月17日収録分=

*the real world:後期末試験
blogやってていいことがあって、論文という授業があるのですが テスト課題がこのblogなんです!!
http://blog.goo.ne.jp/7days-4weeks/e/e37e7afd82f2b7475a8ea889ac9e4951

*女子大生大いに語る:後期試験準備中
勉強に身が入らない。が、そんなことも言ってられず、後期試験に向けて勉強するしかないのである。
http://blog.goo.ne.jp/partida2004/e/a4e80c3abc1bed3da2de9e05579c023b

*黒やんま、白やんま:明日から後期試験ダッツ
明日から後期試験が始まります。有機化学と無機化学です。うわーい有機も無機もどっちも受けちゃうぞー
http://yanmaaa.seesaa.net/article/11731115.html

*毒舌帝國:後期試験完了
今回は計13科目受けました。1科目は既にレポートでボツなので最大24単位です。前期は18単位だっけかな?
http://dokuzetutei.blog18.fc2.com/blog-entry-88.html

*SLOW JIVEの日記:明日から
後期試験始まります。今回はあんまり勉強してないからやばいかも・・・。何とか乗り切ります!!
http://d.hatena.ne.jp/Yu-ichi/20060116

*No Guts No Glory :さーて
後期試験が始まります。1年間の締めくくりです 初っ端は今流行のEU法、いい感触をつかみたいです。
http://dsk10.blog45.fc2.com/blog-entry-4.html

*のんびり大学生活:ただいま試験期間中。。
レポート9こにテストが8つというありえない状況。。レポートを2個提出しているので残るレポート6つ。
http://spaces.msn.com/members/mattari-korokoro/Blog/cns!1piYhtp_w_rsuhsGcLTPoWsg!180.entry

*Forever&More :後期試験3日目
今日までは基本的に楽だったのですが(1日1教科なので…)明日からは教科的にも厳しくなります、
http://kappon.exblog.jp/397925

*FRAGRANT:後期試験。
いよいよ後期試験が開始 大学の試験は、教科書持ち込み可だけど、勉強はしないと単位は取れない…。
http://star.ap.teacup.com/kaori1027/6.html

*のんきろぐ:期末試験
3年目後期試験スタート。今回単位を本気で稼がないと、気分的に卒業が危うい。4回生前期で単位が充足
http://darazuboka.seesaa.net/article/11799611.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月18日 08:28 | コメント (0)

 

大学入試の出願(願書の提出)

「大学入試の出願(願書の提出)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月15日収録分=

*受験戦争:願書発射準備完了。
切手貼ってねぇ。完璧に確認したはず。。。ということで 合格通知のみ受け付けております よろぴこ。。
http://blog.livedoor.jp/ray4080/archives/50379233.html

*買ったものとか。:また…
願書書きしてるだけで1日が終わってしまった…しかもまだ完全には終わってないし。
http://blog.livedoor.jp/greed/archives/50298933.html

*deuのミラクル日記:願書
妹の願書を書くのを手伝わされた。センター試験まであと10日なのに、本人のやる気はほぼゼロ。うーむ。
http://d.hatena.ne.jp/deu/20060111/1136993455

*はまいん:願書書きました。
願書書きましたよ。大学受験の。なんか受験生っぽいです。
http://d.hatena.ne.jp/hamai/20060111/1137002882

*しろにっき:出願
私立大学の願書出願が始まったので、今日は銀行と郵便局をめぐりました 私立大学は受験料だけでも
http://blogs.yahoo.co.jp/shiro4646462000/23229406.html

*日々を考える日記:願書を書かなければ!
願書書き始めましたか? やっと写真が届いたわけなので、そろそろ書き始めようかなと思ったんだけど…
http://milky1988.blog27.fc2.com/blog-entry-72.html

*hide away:いよいよ出願!!
ついに今日担任から調査書をいただきました これでやっと願書を送れます 出願期間が始まっているので
http://blog.goo.ne.jp/mid0night3mo2on5/e/67796bdbc50007d4b199307105cac932

*CannaとLilyの百の春:めんどうくさい 
専門学校を卒業したので、3年次に編入もできるのですが、分野が全く違うので、1年次に入学を希望してます
http://adorable-kids.jugem.jp/?eid=41

*マイブログ:願書提出。
いよいよこれで後は試験を受けるだけ。今回はスポーツと語学の両方を受からなくちゃいけないけど、
http://blog.goo.ne.jp/zknjy2000/e/51c1922426afc7b9c74e4712a9733adb

*受験生なかたつの日記:北?の国から2006 願書
市中心部まで買いに行かなくてはならなくて…センター一週間前にこんなことやってていいのかと
http://blog.livedoor.jp/naka_tatsu/archives/50197116.html

投稿者 xbheadjp : 2006年01月16日 08:11 | コメント (0)

 

ゆとり教育について考える

「ゆとり教育について考える」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月6日収録分=

*女子高生試撃行:ゆとり教育と詰め込み教育の当事者の本音
私に答えは出せませんが、一番大変なのは制度を作る人より、実際やっている人なので なんとかしたい・・
http://blog.goo.ne.jp/ayumin_1989/e/7d6ca46feb8966a93e0a19b476ab4128

*いま、こんなことしてます。:記憶に残っているうちに。
ゆとり教育もここまできたか・・・と思うような出来事でしたよ。私自身変わった人に入りそうな予感がする
http://mameshiba.seesaa.net/article/11313589.html

*自然淘汰モデルで考える:なぜ勉強するのか
ここ数年、巷で教育問題がよく採り上げられる。「ゆとり教育」論争なども少し前はスゴかった。
http://g0lg0tha.exblog.jp/276429

*下手の横好き 日曜絵描きがあがくブログ:働く女性がもの申す
はっきり言って今義務教育当てにならないじゃないですか。学力低下とか言われて久しいですし。
http://crbty.exblog.jp/279940

*いつきログ:「幼児教育義務化に異議あり」
義務教育期間を拡大すれば、問題が解決するというのはいかにも官僚が考えそうな事ではないでしょうか?
http://blog.goo.ne.jp/izki-toyama/e/24e0be6f3a07364e96d972f26b4cc255

*うずらのネタ帳:またゆとり教育ですか
こいつらが数年後に社会に出てきて、自分の部下や後輩になると思うとかなりぞっとするね。
http://xuzurax.blog41.fc2.com/blog-entry-152.html

*現役家庭教師&子育てママの二束わらじ日記:学校始まろうよお〜
認知症の老人と同じ脳をした子供もいるそうです。自分の子はそうしたくないなあ、、!
http://plaza.rakuten.co.jp/katekyomama/diary/200601050000/

*カイトのさんすう学習帳:円周率の許容範囲
3だけは認めるわけにいきません.それは,ゆとり教育とか計算力云々などとは全く異なる理由です.
http://kaitoexe.exblog.jp/2972165

*Diary of Setu:久々に投稿
お偉いさんたちが、ちゃんとそういう何年も先のことを見越してやってくれていることを期待したいですね
http://setomasa.exblog.jp/2970743

*vetの卵:ゆとり教育
おそらくそれはゆとり教育。極端に演習量を少なくしてきた結果なのだろう。しかも最近の子はテレビや
http://blog.goo.ne.jp/akio999_001/e/ac97ca59c882480fd7850a23a7542007

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月06日 23:57 | コメント (0)

 

院試

「院試」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月28日収録分=

*さばさば砂漠:まず一歩
行ってよかった。モチベーションとしては、漠然と『この学問をやりたい』というものだったのだが、
http://patota.cocolog-nifty.com/blog/2005/12/post_aa33.html

*日々日記。:がつんがつん勉強。
院試の過去問を一通り見ていて、全然わからない範囲のところを中心にいろいろ調べてきてくれたりして、
http://blog.livedoor.jp/jive0319/archives/50336954.html

*Bell's Diary:院試 説明会
入試を目前にして、まだ研究計画もぼんやりとしたままなのですが、きょう、いろいろとお話を聞いて
http://ameblo.jp/bell/entry-10007328788.html

*今ある今を心から:合格報告
ゼミの友達と先輩のブログをみていたところ、二人とも合格したということを知りました! おめでとう
http://hatoo.blog31.fc2.com/blog-entry-65.html

*行クニ径ニ由ラズ:行クニ径二由ラズ
実は論語からの一説なんです。院試に向けて…この言葉を肝に命じてコツコツ頑張りたいと思います!
http://blog.livedoor.jp/shawahatata/archives/50066622.html

*The Living Day Lights:あーあ
来ないんなら院試うけずに就職するか、他の院うける方がましだ・・・就活しようかな・・・
http://blog.goo.ne.jp/katonobuyuki1904/e/cb668135c88f65e39c3f98a354665264

*野良猫日記:決心しました!!
決意しました 商学研究科に行って、一日でも早く先生をサポートできるレベルまで成長して見せます
http://distance-of-rainbow.seesaa.net/article/11035427.html

*帰国子女の独り言:今日からブログ頑張るぞ
院試仲間が出来たのでございますが・・・。ライバルです でも、正直、この子に負けるような気がする。
http://blog.goo.ne.jp/renav_vrena/e/b58e19acf59a577f5290ce834b37e346

*四本足:院試結果
再度ページをみるとあるではないか!受験番号!しかもみんなのも!ベットに倒れました。よかったーっと
http://yonhonzu.jugem.cc/?eid=274

*世紀末GEL:院試あるのに
私の院試の勉強を妨げるもの テレビ 鉄拳 睡魔 酒 …ええ、ただ意志が弱いだけですが、何か?
http://blog.goo.ne.jp/maximum_the_gel/e/1d769db949e5a4153fe9f71777dcc3c2

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月29日 09:04 | コメント (0)

 

冬期講習

「冬期講習」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月26日収録分=

*Gifuren Diary:冬期講習本格開始
実は、今回の冬期講習は、かなり楽しみ。何てたって、今までやったことないシステムにしたから。
http://blog.livedoor.jp/noriten/archives/50284351.html

*Yuuki's School Days:冬期講習START!!
宿題ももちろん出ますがそのなかで一番いやなのは社会の年表暗記 これは何年、何時代にに何が起きて、
http://yuukinoblog.jugem.jp/?eid=46

*おしゃべりな時間割:冬期講習1日目
本当は受けないつもりだったのですが… motherに「ちゃんと勉強するの??」と言われてしまったので 
http://blog.livedoor.jp/favorite7/archives/50317640.html

*かんちゃん日記:今日から冬期講習開始
冬季講習が始まりました 学校の宿題しながら冬季講習のテキストやって、講習受けて、通常授業受けて
http://blog.livedoor.jp/kanchan25/archives/50288576.html

*アリーとリリーのお受験な日々:冬期講習初日!
クリスマスの今日、冬期講習初日でした。今まで個別で勉強していたので受験科での集団学習は初めて
http://yuria42.blog21.fc2.com/blog-entry-33.html

*雨のち晴れ:冬期講習すたぁと
今日から冬期講習が始まりました。で、そのついでに、塾の自習室にこもって勉強してます。
http://blog.livedoor.jp/mc1001/archives/50422507.html

*MOMO DIARY:生活
そして、朝からずっと勉強しっぱなしだから、かなりカロリー消費中。講習ダイエットも夢じゃない!!
http://miracleblog.seesaa.net/article/11043984.html

*AMERY:けッ!
昨日はお父さんに慰められてましたよ。えっぐえっぐ 別に塾は推薦まで見てもらわなくても良いのに。
http://amery.blog37.fc2.com/blog-entry-25.html

*Melissassa:そろそろ年賀状作らなきゃなぁ・・・
冬期講習始まりました。あの塾あんまり好きじゃないです。ってか普通に塾が好きな人っていないか・・
http://braban162yukax.blog11.fc2.com/blog-entry-35.html

*sky--blueの日記:冬期講習
今日からです。寒いです。みなさん風邪ひかないように
http://d.hatena.ne.jp/sky--blue/20051226/1135553304

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月26日 23:23 | コメント (0)

 

卒業論文(卒論)の提出

「卒業論文(卒論)の提出」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月22日収録分=

*Journal of Vinoholic Psychosis:卒論を終えて
卒業論文を無事提出しました。長かったような、短かったような・・・いえ、短かったですね。
http://blog.livedoor.jp/passopissiaro/archives/50274943.html

*misaの日々:卒論完成!
本日16時半、無事卒業論文を書き終えました。そのちょっと前には書きあがっていたのですけれども、
http://funnymisa.blog41.fc2.com/blog-entry-6.html

*威風堂々けものみち。:祝!!卒論提出!!
本日はリアルタイムでお知らせします。卒業論文を無事に提出、受理されました〜〜!!ぱちぱち。
http://blog.livedoor.jp/pascaloid/archives/50323222.html

*今日 休んでもいいですか?:どこでもドアが欲しい
これにより3郎氏の1月23日提出の卒業論文への影響が懸念される。3郎氏は「大変遺憾。大阪と盛岡の
http://jcentblog.seesaa.net/article/10871783.html

*社福生活:卒論提出日
今日は卒業論文の提出日でした 前日の3時くらいまで最後の修正をして、朝にプリントアウトしました。
http://ameblo.jp/hachiouji/entry-10007273504.html

*Konayuki:3時6分
今日、12月20日は文学部4年生にとって、1年でもっとも重要な日――。卒業論文提出締切日。
http://blog.goo.ne.jp/ma-0205/e/ecefefc17443c58d9a95d03eed15eba4

*Norio love you:卒業論文未完成
「概ねよくできています。」そう言いながら、いくつか修正項目が挙げられていました
http://blog.livedoor.jp/yuki0405/archives/50476761.html

*湯月軒日録:卒論提出完了!
12月20日15時30分。締切りの90分前。無事、卒業論文を提出いたしました。疲れた。。。
http://blogs.yahoo.co.jp/yuduki4410/20226667.html

*NAOのシネパラ日記:卒業論文提出完了!!・・・
卒業論文の提出も終わり、大学生活も佳境に差し掛かりました。ども、NAOです。久しぶりの更新なので、
http://nao-cinema-paradiso.cocolog-nifty.com/nao_cinema_paradiso/2005/12/post_72ae.html

*Not seized:うん。
卒業論文の1st提出です!!論文って、大変…。文にするのって難しい…。人に何かを教えるくらい難しい
http://blog.goo.ne.jp/wingroad101/e/7f8805fce10b6b2f553e038ec796dcd4

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月23日 00:08 | コメント (0)

 

学校選択制を拡充、部活動も(学校教育法施行規則に)

「学校選択制を拡充、部活動も(学校教育法施行規則に)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月20日収集分=

*ブログページ【はじめの一歩】:「中学校学校選択制」
2校〜3校くらいの小学校から一つの中学校に入学するので、通学区域が広範囲になるわけだ。
http://blog.goo.ne.jp/kuore-mn/e/de904ea6d00042c9ad713f5087939a8c

*今日行く審議会:その改革は誰のためか。そして、利益を得るのは誰か。
子どものためという言葉によって偽装された改革はいくつもある。
http://blog.livedoor.jp/kaikai00/archives/50293082.html

*おかの雄太(ゆーた): 昨日の文教委員会
不公平感があることを感じるため、公平性を期すような対策を行うよう、要望しました。
http://yuta-ok.seesaa.net/article/10433311.html

*今日行く審議会:こういうのを公正でない議論という
学校選択制は、アメリカやイギリスでも決して良い結果を生んでいない。
http://blog.livedoor.jp/kaikai00/archives/50296533.html

*600字の教育学:保幼や私立学校にとって「社(地域)」とはなにか? 
学校選択制や中高一貫校をとれば、当然、学校と地域の結びつきは薄れる。
http://blog.goo.ne.jp/kyoiku6000/e/fdbb79f926afce3f87e59543c37d38f4

*ブログ「教育の広場」:教育の広場、学校選択制の大メリット
事実上、校長に対する評価が行われているのです。これが当然だと思います。
http://blog.goo.ne.jp/goo7659fwks/e/3c5148140a120ae9e9ec8e0ca9fc8e22

*徒然:一応、教育学部出身なもんで…
教育をサービスとみたとき、私立の場合は、『登下校の安全』もサービスに含まれているわけで、
http://blog.goo.ne.jp/yamasan-waky/e/7aa1fbf6cf29037789059f073f2d4a6b

*東中 The WEB express:調布市立中学校副校長会の先生方が来校
学校選択制に備えて、その準備のため8人の副校長先生方が、本校にご視察にいらっしゃいました。
http://blog.goo.ne.jp/koshigaya_east_jh/e/efd615a2186386d649a5a2ddb7606edc

*超ローカル情報局「のおがたいんふぉ」コラム:学校選択制について
本当の目的は「学校の統廃合による費用(自治体負担分)削減」にあるように思う。
http://nogatablog.exblog.jp/156938

*Wild Beat Candy:真冬の夜空の下で
近くに学校があるのに校区割りが違うから通えないなんていう理不尽なこともなくなりますしね。
http://d.hatena.ne.jp/UNITY/20051219#p2

*bLAWg:隔世の感。byバティー
文部科学省によれば、認められる理由は、いじめなどに限定される傾向が強いという。
http://blog.goo.ne.jp/blawg/e/fd67aee2defc7bf7e9f069f863fb4a77

*ヨットマン: 学校選択制について答申
見えない市民の潮流は、草加市も他の自治体も同じだったという事だろう。
http://isoya.blog.ocn.ne.jp/yacht/2005/12/post_527c.html

*ROAD TO BE A TEACHER: おやおや…。
いじめとか、そういう場合は仕方ないが、小中の段階で、学校間格差が広がりかねない。
http://tentomi0814.seesaa.net/article/10842099.html

*Heinrich's blog: 学校選択制賛成論について
官僚制を批判していたのに逆に強固な政・官・学のコラボレーションが形成される恐れがあります。
http://heinrich.cocolog-nifty.com/heinrichs_blog/2005/12/post_7fc3.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月20日 16:10 | コメント (0)

 

期末テスト

「期末テスト」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月14日収録分=

*のぞみDiary:赤点疑惑再浮上!!
あーあ、不安だぁ。。。赤点だったら救いようがございません。ウチの学校のシステムを紹介すると、
http://blog.livedoor.jp/tom_train/archives/50377687.html

*足長ヒヨコに祝福を!:テスト終了!
期末テスト、本日をもって終了しましたー!やったやった なんかすごく微妙な点がきそうですが
http://blog.goo.ne.jp/chisato0813/e/cf6f16198680beb239d475063a9d0168

*新バトッサ流悠々ダイアリー :明日で期末テスト終わりか・・・
全国の同士よ。テストが終わる喜びをかみ締めよう!!(ただし結果は考えないでおこう)バトッサです
http://batossa.blog21.fc2.com/blog-entry-43.html

*ほのぼの日記:期末テスト。。。
テスト今日で全部返ってきちゃった 出来ればいらないのになぁ ちょっと、やばいのが少しあってねぇ
http://blog.goo.ne.jp/0z0amedhio24/e/bd312b8c950a502e120af4bc486a0528

*MCKEE's Diary:あと1科目
英語演習(俗に言うライティングの授業)、学年末までに教科書全部進めちゃうんだって、4月からここまで
http://blog.livedoor.jp/mckee3/archives/50272820.html

*ノルウェー生活日記:中間発表w
明日で終わりとなる期末テスト、まぁいいんじゃないんでしょうか 昨日はなんと一つもテストが無くて、
http://spaces.msn.com/members/norwaylife/Blog/cns!1pT9dbyLSadz0cCCE57a92YA!137.entry

*あゆみぃ 胸腺腫と闘う強い父の娘:Final Week
期末テスト週間が月曜日から始まりました。といってもあたしは今学期ラッキーで木曜日に1つだけテストで
http://spaces.msn.com/members/ayu-ayu-ayumin/Blog/cns!1pJlM5p-i_D72z_KzkEirSQw!1382.entry

*LIVE or DEATH:期末テスト今日で終わり!!
英語が一番とれません…授業聞かないもんよ…。平均以上とった自分のテスト中1の一学期から見てない…
http://hyhyh.blog41.fc2.com/blog-entry-3.html

*伊里の日常:朝から
家庭科はまぁまぁだったけど、期末テストぼろぼろだよ 母の由美さんにはみせらんねぇな
http://blog.livedoor.jp/y1245695/archives/50367342.html

*高校生活も残りわずか。:やっば、
おもっくそセンターに似せた問題でした。解答用紙までそのままの形です。いい仕事してますね。
http://spaces.msn.com/members/lordbrazer141421356/Blog/cns!1pqH4KuoGHm3hUbULRpBjpRA!146.entry

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月15日 00:28 | コメント (0)

 

過去問題集(大学入試)

「過去問題集(大学入試)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月7日収録分=

*SPECIAL THANKS:どこかで失くした心のかわりに
センター国語(現文)の過去問で、ようやく、満点をキープできるよぉになりました。あ〜んなに苦手だった
http://d.hatena.ne.jp/jirolamo/20051206

*quake and brook:明日の予定。
予定立てていないからだろう。・センター演習予習 ・英語長文 ・数学過去問(添削)・化学標問精講
http://blog.livedoor.jp/spirograph/archives/50242592.html

*医者になりたい!:あっ!
とりあえず、明日から医進模試に備えて勉強をします。テキストと記述系の模試の復習と過去問をやるつもり。
http://medicalroad.seesaa.net/article/10261329.html

*もつこり受験戦争:一橋プレ、OP
地学は過去問を調べながら解いて覚える、と。んで週一で他教科のセンターと一橋の過去問解いてでいこう
http://blog.livedoor.jp/courage0810/archives/50232190.html

*早稲田合格への軌跡:12月6日の日記
現文は早大6講予習。早稲田教育2000年度過去問。古文は必殺5講授業。小論は慶応2001年度過去問。
http://blog.livedoor.jp/defwxyz/archives/50234572.html

*minimum:12月7日の日記
最近数学と英語と国語しかやってない。理科もしないとなぁ。冬休みに入ったら過去問解いてくのに(予定)
http://diarynote.jp/d/73313/20051207/

*薬剤師の医学部再受験日記:センター出願失敗!?
センターの過去問や実践問題をごりごりやっています。数学がぐぐっと伸びてきて、九割付近で得点率を安定
http://blogs.yahoo.co.jp/dear_my_only/19345739.html

*アメブロで東大に合格する:センター試験過去問 
やっているときはあぁ〜だめだ〜 と思いながら解いていましたが、very goodです。数学Bと間違えて
http://ameblo.jp/karenokoto/entry-10006852378.html

*潔癖と闘うブログ:ヘトヘトの次の日
化学のセンター過去問をやってたときは充実していたのに、そのあと物理、英語、数学とやっていくうちに
http://keppeki.jugem.jp/?eid=31

*学力低下と戦うブログ:センター試験で満点を目指すために・・・
センターの場合は、過去問などが充実しているので、10年分や予備校の予想問題・模試問題等をやることで
http://blog.goo.ne.jp/ryo-chan_2004/e/7110cb016d4506ed151a23b25d653ed9

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月07日 23:24 | コメント (0)

 

家庭教師

「家庭教師」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月4日収録分=

*ぽ ん ぽ こ た ん こ:家庭教師の悩み・・・
『よーいはじめっっ・・おわりっっ』ってやつです。そこで問題が・・い・・1問も解けてない・・
http://plaza.rakuten.co.jp/pon0607/diary/200512010000/

*グレゴール・ザムザはこう言ったよ:家庭教師のこと
小学校5年生…ひょっとしたら中学受験もあるかも…って入試対策までやるなら有料化するかなぁ
http://blog.livedoor.jp/masked_rider913/archives/50230714.html

*つれづれなるままに。:家庭教師ララバイ。
お兄さんはそんな生徒の面倒、見きれませんから!!家教初日にして、早くも辞めたいです…
http://blog.goo.ne.jp/mamamamamakochan/e/651b3dfc2abe2d7ef3bafb00e2df94c0

*マニアッ訓:昨日あんなこと言っといて
家庭教師に行くときに電話かかってきて、また新しく家庭教師する子を受け持つことになりそう
http://blog.goo.ne.jp/orz-6_6-/e/547779c61223f9cff1887e5ac6910916

*momaの日記:家庭教師
息子の友人も再スタートで 一緒に習うことになった。出来の悪い2人に教えるのは 至難の業だと思う。
http://plaza.rakuten.co.jp/moma19/diary/200512010000/

*君の席:アルバイト
自分が高校三年生の頃は、分からなかったけれど、国語には、ちゃんと解き方がある、ということ。
http://kiminoseki.exblog.jp/2053024

*アリとキリギリス:宿題
家庭教師してきた。小学4年生はタメ語だった。かわいいかったからいいけど。変な意味じゃなく。純粋。
http://plaza.rakuten.co.jp/icatchafire/diary/200512010000/

*すずむらの日記:将来。
家庭教師に行っている高校生をみていると俺もがんばらないといけないな!なので、勉強をがんばって
http://blog.livedoor.jp/suzumura1984/archives/50330928.html

*harakyoの日記:受験シーズン
生徒は中3×3人と小6×1人の計4人。みんな受験生。「えっ小学生も!?」と思ったアナタ。甘いです
http://d.hatena.ne.jp/harakyo/20051201/1133459887

*PaNaPの牙城:シワス
12月1日から新しい家庭教師をすることになりまして、しかも12月8日からテストあるから1週間で
http://blog.livedoor.jp/ynca_msm07/archives/50280813.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月05日 08:17 | コメント (0)

 

公開模擬試験(センター試験)

「公開模擬試験(センター試験)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月27日収録分=

*織兆の間:日々前進
模試の結果が予想以上に良かったので朝から元気いっぱいです。志望校がA評価、さらにその学科より少し
http://elementalartifacts.blog7.fc2.com/blog-entry-267.html

*黄昏緑花並木2:代ゼミ自己採点。
過去の模試で一番成績がいいんですが… なんか気分が乗りませんなぁ。。。生物と化学悪すぎ!!!!!
http://kana1014.blog16.fc2.com/blog-entry-23.html

*名も泣き戦士のブログ:全統記述模試返却
大学別模試じゃないから本番の入試と傾向が大分違うし、そんなテストで判定とか出されても困ります。
http://blog.goo.ne.jp/rrrmon777/e/b5bfa36efe7c14bda46139ece41f497a

*Brave Story:模試の結果
10月末に受けた河合マーク模試の結果がかえってきました。正直ショック。総合偏差値53.4。
http://blog.goo.ne.jp/brave-story/e/d0310fa4f9a70657a7129a9bf548cb50

*カサンカ:最近の話
やっぱ上がると嬉しいよね。記述模試でもようやく偏差値50切ることがなくなってきた。
http://kasanka.blog2.fc2.com/blog-entry-147.html

*ザ 浪人ライフ:う〜む
模試の点数も切腹してしまうくらいの出来だった。自分に甘いこの性格を早く直したい。もう遅いか。
http://d.hatena.ne.jp/ta-ku-ta/20051124/1132842260

*のほほの当てつけ日記:マ−ク模試が
数学で200点満点中148点も落とした。いくら数学ができないからといって、この結果には自分でも呆れた。
http://blog.goo.ne.jp/nohoho-3001_deep-blue/e/d3a9fbca4332fa16bd7a180e911a0db0

*最高の時はこれからだ:センターまであと57
やばいなー マーク模試帰ってきた 英語177 数学130← 国語105← 世界史60← 現社82 地学40←
http://blog.livedoor.jp/sf723/archives/50250311.html

*I N N E R P O K E T:ハイテクノロジー
試験会場は、某大学。慣れが必要だと思って本番に出来るだけ近付けるために大学での受験を希望した。
http://blog.livedoor.jp/seize_the_day___8/archives/50324362.html

*全 面 肯 定 。:模試
一昨日模試だった。 日曜日も模試。これぞ受験生ライフ。会場だった代ゼミの校舎、キレイだった。
http://cookie1216.blog20.fc2.com/blog-entry-63.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月27日 23:29 | コメント (0)

 

義務教育

「義務教育」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月24日収録分=

*カサブランカ タンタン通り:ちびの毎日
モロッコの学校は 1年ごとに進級試験があって、それにパスしないと上の学年に上がれません。
http://casaharun.exblog.jp/2672402

*学校を変えたいあなたへ@BLOG:現状の義務教育
義務教育は、学力だけ伸ばすという面だけではないのです。よりよい人間的成長を支援する面も大きいのです。
http://blogs.yahoo.co.jp/shinyatk2000/17083086.html

*watanabe.com:学びかまど
昔は、村(コミュニティ)が存在していて、当たり前のように、自然に学んでいました。日常全てが学びで、
http://blog.goo.ne.jp/chibimugitaneiti/e/432e2123e5a42e44430465e66d56fb49

*Sachiko's Diary:
インドという国でイメージするものは、タージ・マハル、現存するカースト制度、義務教育制度がないetc・・。
http://westrivers.exblog.jp/1960855

*handwritten farce:レポートやってて思ったこと
義務教育で学習することだけが勉強じゃないだろ!!って言いたいです。趣味とかそれ以外のことを
http://blog.goo.ne.jp/goo6011/e/c662257a949fdcb0533e71295ad16c35

*三月弥生日記:滅茶苦茶だよもう。
義務教育の範囲で十分じゃないですか、生きてゆくのに必要な道徳って。高校と大学とかはオプションの世界
http://sanngatu.blog17.fc2.com/blog-entry-164.html

*日日録(ひびろく):祝日なのに研修
対人関係論みたいな 日本ってそういう教育が義務教育としてないですよね あるべきだと思うんだけどね
http://microhoop.way-nifty.com/hibi/2005/11/post_7909.html

*なんとかならんもんか・・・:環境
本来なら、義務教育でない自分たちの置かれている立場それほどまでしなければ勝ち取れなかったものなのだ
http://cabinmild.seesaa.net/article/9729286.html

*きまぐれhima日記:模擬授業
義務教育には学習指導要領があって、学校でこれだけ教えなさいと国からいわれてるんですよね。
http://d.hatena.ne.jp/himawarirg/20051124/1132800260

*ある単車乗りのblog:教育制度
お金についての知識が無いまま、そんな社会に放り出される訳ですよ。最低限の事は、義務教育中に教えるべき
http://blog.livedoor.jp/nonbay/archives/50273737.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月25日 11:13 | コメント (0)

 

総合学習

「総合学習」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月12日収録分=

*しょうへい父ちゃん母ちゃんの無駄話:総合学習発表会
総合学習って、一体、何やるんだろう?と疑問でしたが、それに答える良い発表会でした。
http://yoyo37.cocolog-nifty.com/blog/2005/11/post_bf17.html

*みほの毎日:楽しい学校生活♪
さて明日は学校の総合学習の授業の中で自分たちが調べていることに詳しい人たちを訪問する日です
http://blog.goo.ne.jp/mihoy345/e/f9af785d3e446696c14b96560818a7c4

*okon日記:総合学習
総合学習で宝が池のことを調べてます。なかなかできなくて結局私一人でしなければなりませんでした 
http://d.hatena.ne.jp/okon/20051110

*おとなこどもな毎日:寒くなりました
名前ほどたいしたことはなく、展示とステージでの発表があり 1年から3年の総合学習の発表と
http://blog.goo.ne.jp/naoming14/e/b9a7e19e8cd678251f046d711953e009

*我が家の猫日記!?:個性ゼロな文章
作業が、多いからみたいですね。何かを作る・・・といったことが多い。総合学習の作業でしょうか。
http://migimaki.cocolog-nifty.com/wagayanoneko/2005/11/post_4f21_1.html

*ひっとーの日記:文化祭一日目
文化祭一日目でした。総合学習で調べたことの発表をしました。見てると、楽しいのもあるので、
http://plaza.rakuten.co.jp/hiltuto7/diary/200511100000/

*昨日とは違う靴を履く:はふー
今日は総合学習みたいなのでした。(みたいって何だ)私は犬ぞりについて調べてんですけどね。
http://blog.goo.ne.jp/switch74/e/dd10fd964fbf91bb23f979b69058e4dd

*おじさん教師のひとりごと:教育における知識と経験
経験重視もいいけれど、大学も含めてものすごい学力低下が起きています。どこかで知識重視に転換
http://kitunedon.blog13.fc2.com/blog-entry-137.html#trackback

*ある日、ある時。。。。:特になし
総合学習という何のためにやっているのかよく分からない授業もありました。ディベートというものを
http://boyakinoroom.blog24.fc2.com/blog-entry-79.html

*with.ミナミナ 2:表現力を高めるブログ
去年の5月から5・6年生の児童で始めた「みんなのブログ」。ねらいは子どもの表現力を高めることや
http://mina1239.exblog.jp/2558971

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月13日 08:24 | コメント (0)

 

推薦入試

「推薦入試」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月27日収録分=

*徒然なる日記:これで合格!
面接官 どうぞ前進してください。高校生 へ?変身していいんですか?!面接官 ん?どうぞ。
http://dynamite4.exblog.jp/1606013

*Cry for the moon. :推薦入試
とりあえずどっか受かっておきたい。なので公募の推薦でいくつか受けてみようかと。迷うんですが。。
http://nove.seesaa.net/article/8588030.html

*ぼやき日記:ううー
ついに入試まで二週間きりましたー 大学の推薦入試志願者状況チェックしてみたら・・、あらもう4倍・・・
http://matuchika.blog26.fc2.com/blog-entry-10.html

*准看移行教育、夢に向かって〜:推薦の論文提出しました
論文が完成して提出してきました。後は1月の一般の方と一緒に試験をうけるそうです、推薦なのに・・
http://blog.goo.ne.jp/rittupe01/e/e14c965658bbda23f085555b60c4a51f

*一人よがりのずれずれ日記:姪の進学の合否
当日の夜は彼女が不合格になった夢で、うなされた!息子が二浪した時もこんな事なかったのに〜
http://blog.goo.ne.jp/hitomi0403/e/54817921a935b57e7b619022ee03b421

*月夜見's:BLOGくぁ〜
推薦入試のとき、何と言ってただろうか・・。「早く帰って、勉強する時間に費やしたい」とか言ってた
http://blog.livedoor.jp/tsukiyomi_blog/archives/50090977.html

*Cub's Life:入試到来…
遂に自分にもその時がやってきました!!大学受験!時期が少々早いのは推薦入試だからです。
http://plaza.rakuten.co.jp/cub50custom/diary/200510260000/

*空兵の空:良いこと
今日、我が家にとっては、珍しく良いことがあった。娘が第一希望の短大の推薦入試に合格した。
http://a-ymnk.cocolog-nifty.com/sorahei/2005/10/post_8b01.html

*harakiri-diary:近況その2
家に着くのが8時過ぎとかしばしばな生活を送っております。破裂してでも受かってやる!
http://d.hatena.ne.jp/harakiri_ork/20051026

*とうのす:公認推薦入試
30日にデザイン学校の「公認推薦入試」をうけることになった もともとカラーの基礎を習うために
http://at0.blog33.fc2.com/blog-entry-2.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月27日 23:50 | コメント (0)

 

学園祭

「学園祭」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月24日収録分=

*にわとり日記:学園祭
おまけにもらった校章の手作りスタンプが、そのまま未来に続いてくれればと思うことである。
http://blog.goo.ne.jp/633niwatori/e/11f3fbf26bc4b36239d650b10ad51065

*福祉系大学院生のきまぐれ時々日記:もうすぐ学園祭なんだけど
福祉界を背負ってたつリーダーとなる人材育成の大学院なのですから、もうちょっとなんとかしましょー
http://ameblo.jp/jcsw-2005-senmonshoku/entry-10005428555.html

* さぶらうの隠居所:大学です
後輩が学園祭の準備で大変そうです。4年として、お手伝いしようかなというところです。
http://blogs.yahoo.co.jp/sublow36/14302976.html

*君という花:学園祭
今日は学園祭です!大学の学園祭って初めてなので、どんな感じになるのかメッチャ楽しみでした!
http://plaza.rakuten.co.jp/kimihana/diary/200510220000/

*空舞ウ羽ノ世界:学園祭はしご。
昨日は同時に2箇所の学校で学園祭があったのです。どっちの学校にも友達がいるのです
http://blog.goo.ne.jp/sorasoratei/e/e07784bfcbc79be541cf33e023a358b9

*ゆうきのブログ:もうすぐ学園祭
僕は実は学園祭の委員をしているので、今日から学園祭が終わるまで1週間、学校に泊まりです
http://blogs.yahoo.co.jp/yu_uki0212/14921831.html

*きまぐれ だいありぃ:負傷多数…
材料切り係だったのですが、頑張りすぎて下手すぎて負傷したり 先輩のやり方に不満タラタラだったし
http://chocolatechocolate.blog16.fc2.com/blog-entry-49.html

*21歳の日々:学園祭
マッサージをトータル2時間やることになったんですけど、一般の人を触る機会はなかなかないので
http://spaces.msn.com/members/shakaijinntemae/Blog/cns!1pjQNj-sHAiT9D6QfWyEKtFg!221.entry

*初心者おたく日記:学園祭最終日
最後の舞台、行ってきました。ソロをまかせられた曲、伴奏を担当した曲、パート変更した曲、
http://blog.livedoor.jp/ichikohachiko/archives/50169014.html

*ひまつぶし:大学祭
まぁ時代の流れで変わっていくのでしょうが学祭に携わっていた人間として少し寂しかったです。
http://blog.goo.ne.jp/nuka-m/e/0be02275231326a7ef07e04c5052ea64

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月25日 00:10 | コメント (0)

 

体験学習

「体験学習」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月18日収録分=

*楽農ブログ:職場体験
現場の仕事を見られたのはすごく勉強になりました。モノ凄くいい経験ができました。今年の一生の思ひ出。
http://farmfun.exblog.jp/1437335

*ジーママのつれづれ日記:体験学習
体験学習という名の授業。授業の一環として、昨日から中学校2年生の女の子が4人、来ています。
http://blog.livedoor.jp/clover4588/archives/50120479.html

*和菓子教室:中学生のお菓子教室
今年も又、勝賀中学2年生が来ました 男子ばかり四人が、掃除・製造補助・包装などを体験しました。
http://shibayama.blog11.fc2.com/blog-entry-87.html

* パパの弁当だけショボくない?:職場体験学習
『老人ホーム』です。な、なんと仲良しの子が同じ老人ホームだったのですよぉ。うれしすぎる・・・。
http://blogs.yahoo.co.jp/noberutosan/13422318.html

*だらく、だらく・・・日々だらく:俺に触ると火傷するぜぃ!
うちの職場に近隣中学校の生徒が体験学習なるもので、来られました。当時俺もこんな体験学習があって、
http://blog.livedoor.jp/xxmarthxx/archives/50205992.html

*eco×ego :農業体験学習(イモ掘り)のレポート
こういった自然学習型のイベントをする時に、気になるのが参加者の甘え。用意してもらって当たり前。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/38951/1963657#1963657

*ニトロファミリア:バイト?
小学五年生の体験学習の引率。 どーすんの!? 小学生とどう接すればいいか全くわからないよ!!
http://nitrofamiliar.blog10.fc2.com/blog-entry-143.html

*ひばり♪の人間大好きという名のブログ:豊作の秘訣を知っていますか…!?
総合学習と言うことで、毎年5年生が特設の田んぼを作って田植え体験学習を行っています。
http://hibarichan.blog12.fc2.com/blog-entry-84.html

*Agata's Blog:チームワーク
体験学習は重要だと思った一日でした。本日、明日と近くの森で課外授業を行っております。内容は、
http://blog.livedoor.jp/koji_agata/archives/50331633.html

*みっけ!:PTA社会見学
体験学習をなしとしたら、子どもたちと一緒にやる親子学級をもう少し本格的にするとか、色々あるんじゃ
http://blog.goo.ne.jp/akebitta/e/5853a7eb69f5b5f3bbfa0e3c0e2c7146

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月18日 23:14 | コメント (0)

 

カンニング

「カンニング」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月6日収録分=

*なる姉の日々徒然:先生、教頭先生がカンニングしています!
バケツ持って1ヶ月間廊下に立ってなさい。まぁ、こんなアホ教頭が校長にならずによかったですわ。
http://naruane030.exblog.jp/1294027

*テングーとんまつりのUntitledな日々:ガッコの先生、カンニング
「一般教員」ってことは、教室で教鞭を取るのですよ。それは児童の方が迷惑なんではなかろうか。
http://ameblo.jp/tengoo-tommatsuri/entry-10004888968.html

*小春の部屋:カンニング
念のため最初に書いておきますけど・・・カンニング=竹山さん っていう記事じゃ〜ございやせんよ。
http://ameblo.jp/koharu3nohe8/entry-10004878491.html

*NASA修行中:教頭がカンニング
こういう記事が大好き〜。一番ウケたのは字が小さ過ぎて読めなかったという何の擁護にもならない発言。
http://blogs.yahoo.co.jp/naga_gsfc/13209870.html

*Suppin わ〜るど:小学校教頭が校長採用試験でカンニング
いったい何やってるの?子供の手本どころか、先生の手本にもならなきゃいけない人が・・・
http://awblog.blog14.fc2.com/blog-entry-46.html

*うりぼうず :教頭先生のカンニング
あのときはアタマの中が真っ白になったような。ゴメンナサイ教頭先生。ワタシのアタマも悪かったことを
http://plaza.rakuten.co.jp/uribouzu1994/diary/200510060000/

*今、思うこと:せんせーい
生徒のお手本がそんなんじゃ行けません。ってか、今時生徒でもそんなばればれなカンニングしませんって
http://blog.livedoor.jp/tanamikann/archives/50068131.html

*空を見ながら・・・:「みなさ〜ん,カンニングはしないようにね。」
降格させられる教頭に教わる子供たちはいい迷惑。教頭もひどいが,教育委員会の対応もどうかと思った。
http://blog.goo.ne.jp/akirakana/e/fece7cadfad65295e3e7a0f639a0eaf2

*ピンクパラダイス:せんせー、教頭がカンニングしてまーす。
辞めないの?こんなのに子供の教育勤まるんでしょうかねえ。カンニングしまくるよこいつの授業でだけ!!
http://blog.goo.ne.jp/liliyran/e/10659c7dcb25c38b14ee20fbe105082e

*他愛もない日記:見本がカンニング
カンニング初めてですね、600字の文字を縦3cm×横9cmの紙に入れてるんだもの読めるわけ無いじゃん
http://kikusuitei.exblog.jp/1933594

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月07日 00:09 | コメント (0)

 

図書館で勉強

「図書館で勉強」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月5日収録分=

*Mabitto Diary:図書館でお勉強
図書館で勉強してたのですが・・・普段から勉強してないもんで・・・・違うほうへ神経が動いてしまいます。
http://blog.goo.ne.jp/ma-hobitto1216/e/a86d8c0119c6e1002da2806d44e997fb

*港区高輪3丁目:図書館っていいです
学部在籍においてレポート作成などでよく使用してたし、勉強に没頭するには三田が一番いいかもしれません。
http://blog.goo.ne.jp/tokyo-takanawa/e/b6bf99b2daaf012a9f83aee6176168cd

*奇人変人:図書館
たまには気分転換にと思い、近所にある市立図書館に足を運び、本を借りてきた。そして今読み耽っている。
http://finit.exblog.jp/2829989

*KIND OF BLUES:俺流長時間勉強法
ってことで 読む勉強は図書館で 家ではDVDでの勉強 それをしてれば一日6時間は最低勉強できそうね
http://blog.drecom.jp/padrone-di-caffe/archive/259

*いいかげんなプロテスタントの雑感記:弱い・・・意志が
午後は図書館で勉強するはずが、何故かパチ屋に行ってしまったんだ。何故あの道を曲がってしまったのか?
http://blog.goo.ne.jp/john1225/e/697fb9f73d6d952f14a952efb2356587

*Murray Hillから:集中力と持続力
試験直前には開館直後の図書館に行って、閉館まで勉強し続けたこともあったというのに・・・今は絶対無理
http://blog.goo.ne.jp/250highpoint/e/ac9372f34c86232b29e88d0b3e527ce6

*韓国通への道のり:図書館
大学の図書館で、夜1時まで勉強。音大生のテスト勉強に付き合って、1時まで図書館に行きました。
http://blog.goo.ne.jp/etsu_7/e/9bdedc92ab3aa31dcf335ce302a7210a

*ALWAYS CRYING FOR THE MOON:今日も ipod.....
朝の図書館って勉強はかどるのはなぜかしら?何か午後に図書館で勉強って眠くてダラけちゃうんだけど、
http://spaces.msn.com/members/shirokumasamba/Blog/cns!1pZShgGF3JOVfKqhHqqwdMXg!253.entry

*全面肯定。:風邪
図書館で勉強してるんでほぼ毎日通ってたんですが、 鬼のように寒い。 夏の空調設定なんじゃないかと思う
http://cookie1216.blog20.fc2.com/blog-entry-29.html

*できちゃった結婚への日々:妊婦による妊婦のための読書の秋
妊娠や出産ということに対する知識があまりにもないので、勉強中というほうが正しいかもしれない。
http://brand-new-days.cocolog-nifty.com/happy_wedding/2005/10/post_63ea.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月06日 00:30 | コメント (0)

 

定時制高校

「定時制高校」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月4日収録分=

*オッサンの呟き:ナイト・ライフ
定時制高校という学びの場は しんどい事も多いけれど、それ以上の暖かい触れ合いの場でもあるわけです
http://blog.kansai.com/babisan/252

*かるかぜ〜詩〜:あたしの一日
なんのトキメキのない一日だな  平日は大体、バイトと学校で一日が終わりますね 結構ハードなんですよ
http://blogs.yahoo.co.jp/usagi17kaze/12416326.html

*Baba のひとりごと:説 教
大学を出て定時制高校の教師になった。生徒のワルさは昭和26年の中学3年3組のワルの比ではない。
http://blogs.yahoo.co.jp/tel7jpn8/12492836.html

*ストレス解消したろやないか!:先生でもないのに思わず説教しちゃった
定時制高校だけに、元落ちこぼれだけど、このままで終わりたくない!って気持ちは全員が持っている。
http://blogs.yahoo.co.jp/iroha0077/12624733.html

*光が射す明日へ:思い出深い高校時代
就職担当の先生から、「高校って定時制に通ってたんだよね?昼間は何してた?」と聞かれたよ。
http://sudorei.exblog.jp/1196182

*ことばの花束:インターンの子からの手紙
なかなか鋭い意見!二人の男子学生を受け入れたんですが、昼間は働き、夜は定時制高校に通う学生さん。
http://ameblo.jp/rozzies/entry-10004726872.html

*キミと同じ空の下:初
あたしは某定時制高校に通ってるんですが 今、物凄く、定時制が危ないらしいんです
http://yaplog.jp/namonakiuta/archive/4

*はみ出し教師の都立高校入門:「ぼくは花火師になりたい」という生徒
以前、私が定時制T高校に勤務していた時、職員室に大川君(仮名)と言う男の子が入ってきた。
http://ameblo.jp/n78031416/entry-10004764032.html

*適当に楽しい毎日な生き方してる?日記:結婚式でした
中学卒業後は定時制高校へ。でも、中退。パチプロのように毎日パチンコでの生活 音楽が大好きで、
http://blogs.yahoo.co.jp/sakuragrade/12820989.html

*幸福の法則:定時制高校の文化祭の手伝い
定時制の学校は特殊だ・・・ あらゆる問題を抱えた生徒の居場所を提供し卒業を目的とする不登校・非行など 
http://plaza.rakuten.co.jp/happy00life/diary/200510010000/

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月05日 00:11 | コメント (0)

 

百ます計算

「百ます計算」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年9月16日収集分=

*Country Zoo:うさぎとかめ
子供たちと百ます計算競争をしました。一番になった人は本屋ですきな本を買えるという餌で釣りました
http://blog.goo.ne.jp/country-zoo/e/d48aa1da97db0eb2f711032aa2e885bc

*心に餌をくれてみる:前頭葉を鍛える
つねづね若年性健忘症のようだと思っていて、「百ます計算」を購入してやり始めていたのだが、
http://zincpot.seesaa.net/article/5935385.html

*日記!?>「教育論」:お疲れちゃーん。。
子ども達にお勉強を教えているのに、子ども達のお勉強をしないのは駄目かと思って購入!!
http://blog.livedoor.jp/photo_slow_life/archives/30587934.html

*マイニチレシピ:脳ミソを鍛える隊長の横で
脳ミソ鍛えるんだそうです 単純計算を繰り返す事によって、前頭葉を使い最大25%脳が活性化!! 
http://chienation.exblog.jp/688456

*上野家の人々:百ます計算
なかなかどーして面白い!!子供だけにやらせるのはもったいない。大人でもかなり楽しめます。
http://blog.goo.ne.jp/akko0513_001/e/05284d5a3afea90d53152cb44b4f4780

*息子と一緒に小学生の勉強を・・・:パソコンで百ます計算
採点もしてくれるし、タイムも計ってくれて、記録もしてくれるので、私も息子も楽しんで始めました。
http://emippy.cocolog-nifty.com/weblog/2005/09/post_daf0.html

*フリーでっせ:百ます計算(たし算)中級編
百ます計算(たし算)の中級編で、2桁+1桁の足し算です。操作方法は同じです。
http://www.freedesse.com/archives/2005/09/post_20.html

*挟間:100masu計算
人間、ボーッとしていたら、老けてしまいますのでちょっと視点を変えて数字に向ってみました。
http://ameblo.jp/min2hazama/entry-10004248433.html

*60歳からの視覚能力:反復練習
百ます計算というのは小学校低学年の計算力の強化のための教材で、高齢者のボケ防止にも利用されてる
http://blog.melma.com/00132809/20050915000150

*たらこっこ:百ます計算ドリル
最近勉強という勉強もしてないし、仕事から離れて計算もしていないのでやってみようかなぁ〜と
http://taracoco.jugem.cc/?eid=1166

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年09月16日 22:16 | コメント (0)

 

運動会の練習

「運動会の練習」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年9月13日収集分=

*はるくんの日記:運動会の練習
運動会の練習が始まっています。我が学校の子たちは本当にいい子ばかり!
http://blog.goo.ne.jp/harumin2004jp/e/da4728599d442b2be162c8cdec9fd293

*ハルの今日の出来事・・・:運動会
今週に入って娘は毎日運動会の練習があるようで・・・見ていてもイタイタしい・・・
http://pu-haruki.jugem.jp/?eid=53

*かず先生のダイアリー: ダンスうまくなったよ
運動会の練習が始まって、三日目にして、ダンスはほぼ一通り通し稽古ができた。
http://kazuyo.blog6.fc2.com/blog-date-20050912.html

*妖精たちから:新学期が始まってもう12日。
今日から本格的な運動会の練習が始まった。休憩時間には必ず水分を補給しましょう。
http://blog.goo.ne.jp/rudobekia129/e/10b28fc9eafac68a7aad944454422a3e

*まったり のんびり行きましょう:暑いっ
9月の連休の頃に、運動会が開催される。のでもちろん2学期に入った途端、その練習に入る
http://mario-ca1969.air-nifty.com/25/2005/09/post_7e50.html

*まめまめにっき:運動会
おとなりの幼稚園で、運動会の練習が始まった模様。たいこがどんどこ、かわいい園児の声が
http://d.hatena.ne.jp/mameco512/20050913#p1

*きゅら島:運動会練習 たけなわ
先週から運動会の練習が始まっている。日は行進の練習だったけど,まずまずの集合。
http://blog.goo.ne.jp/yu65gou/e/a392dff27a2b6fbf4ed951b26037a2a4

*mamaの宝箱:我が子もこんな頃があったなぁ〜
運動会の練習してるかわいい天使達 我が子にもこんな頃があったよなぁ〜としみじみ・・・
http://blog.goo.ne.jp/sakana96/e/d042036017635530c68c723990699862

*校長日記:さあ、運動会目指して
心と体が躍動するダイナミックな運動会を目指して頑張ってくれたまえ、伸びゆく子どもたちよ。
http://blog.goo.ne.jp/koutyo/e/4b8f6ca488afaa48b011f442749a38c8

*進め!おさるの三兄弟:
今日、もんたねかけっこの練習したの。かけっこでねいっちばん!!だったよ!!
http://blog.goo.ne.jp/ryokohi/e/77e3b1c0701c3a7e2db8aa7fab566e57

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年09月13日 16:34 | コメント (0)

 

夏休み終了

「夏休み終了」に関するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年9月2日収集分=

*こころの天気予報・・・「曇り時々晴れ」:休み終了直前今昔
さて世間一般では夏休みが終わりのようでというか小学生や中学生高校生だけですよ。
http://blog.goo.ne.jp/almightywork39/e/921a114e963746a6a55096595b56d249

*ハッチャメチャ87:夏休み最終日〜
今日でハナの夏休み終了〜長いようで短かったな・・・明日からまた幼稚園だ うれし〜
http://blog.goo.ne.jp/djhana87/e/2344fd1cf9b0c394845b7eb3659016d5

*セイクウごっこ:青い空!白い雲!ビーフシチュー!イタダキマス
昨日で夏休み終了というわけで、夏休みの廃っぷりチェック!!!受験勉強がなければなぁ・・・
http://blog.goo.ne.jp/tekumk2mk2/

*Jioの戯言:夏休み終了
どうやら世間では夏休みが終わったらしいって事はまた電車が学生だらけになるという事
http://blog.goo.ne.jp/gbstudio/e/78f9cc748967ed513166ada1a01967c4

*深海を彷徨うシーラカンス:£109.ディズニーシーから九月
本当は昨日で夏休み終了の予定だったけど一日ずれ込んでしまった..。
http://blog.goo.ne.jp/freefry1234/e/d9c232268d9058cf2bd2dff5b35226a8

*New Forever Love:夏休み終了
30日、リエントリーセミナー開始留学帰国生の用に英語で開講される、ありがた迷惑な授業です
http://blog.goo.ne.jp/leapgirl1021/e/40a88b72e905d37bd3b31b57188f2ac9

*三日坊主2:夏休み終了〜
長かったなぁ〜!!いればいたで振り回されて面倒だったりしましたが、いなきゃいないでちょっと物寂しい。
http://blog.goo.ne.jp/mikkabouuzu/e/6ccf33ac1df67ff35025dd79a5b076b1

*浜っこぼくちゃんのお茶飲み日記:夏休み終了!
やっと長い長い夏休みが終わりました。さらに今日から給食が始まります。ほんとうにありがたい・・・。
http://blog.goo.ne.jp/kftkim64/e/d3e14664c40168edb4038e2917ccc638

*Que Sera Sera:夏休み終了
最後の夏休みだと思い込んでいたので、千歳の『Rera』まで行ってきました。。
http://blog.goo.ne.jp/yy1111_smile1269/e/a947607ebca9f03fd33b0835e533e886

*オールマイティ!:2学期
あぁ〜!夏休み終了!しかし、課題が・・・今日は、課題テスト!数学、社会。
http://blog.goo.ne.jp/toyaseno/e/b7a86d68d7afa713f71be31a150bc59f

*幼稚園弁当:9/2のお弁当です〜
やあっと、夏休み終了!昨日は始業式で午前保育でしたが、早速今日からお弁当です〜
http://blog.goo.ne.jp/yamyam00/e/cf59e2aa64894c548cca24480a384476

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年09月02日 23:56 | コメント (0)

 

読書感想文

「読書感想文(夏休みの宿題)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年8月25日収集分=

*WITH KIDS でも、だからこそ…:読書感想文
小学生に嫌がられている宿題と言えばやはり、読書感想文ではないかと思う。
http://withkids002.blog18.fc2.com/blog-entry-13.html

*ume ちゃんの・き・い・て:読書感想文が、苦手な子
私も仕事なので、ちゃんと見て上げられないから要点(書き方の紙)を置いて置きました
http://blog.goo.ne.jp/blossom-ume/e/f0e221890ece859d8fde11c15440de3e

*CONVERSATION :読書感想文
明日学校なのに…苦手な感想文でよくやった。本当に自分を褒めたいです
http://2.suk2.tok2.com/user/cauchemar/?mod=day&y=2005&m=08&d=25&a=0

*徒然本読み梟:人間失格 読書感想文で検索してくる人へ
夏休みも押し迫り、読書感想文を手っ取り早くコピーしようと思ってるんでしょうが、
http://d.hatena.ne.jp/whiteowl/20050825/1124906163

*なんかいい事ないかなぁ。:感想文の思い出
唯一思い出せるのが、黒柳徹子さんが自分の子供の頃のお話を書いた『窓ぎわのトットちゃん』です。
http://umemi.cocolog-tnc.com/nankaiikoto/2005/08/post_968a.html

*鳥類学のすすめ:読書感想文
ネットでネタ探しをするという噂は耳にしていましたが、それに使われているとは何とも嬉しい限りです。
http://wb-sp-birds.seesaa.net/article/6204797.html

*偏狂日誌:感想文
夏休みの宿題及び国語の先生のお眼鏡に叶うような理想的読書感想文が出てくるとは思えないよ?
http://d.hatena.ne.jp/johanna-kyon/20050824/1124889338

*なるのるんるん:『読書感想文』が終わりそうっ
最初はヘルマンヘッセの『車輪の下』を書こうって思って、読んでみたんです。
http://narurun.blog1.petitmall.jp/blog-entry-82.html

*あっぺちゃんの雑記帖:読書感想文
本のあらすじを書いて終わる子が多い。感想を書いたとしても「僕もそう思う」程度だ。
http://appechan.269g.net/article/731425.html

*ライターコラム Step by step:感想文の書き方
「子供の夏休みの宿題、手伝って!」という電話。読書感想文の書き方を教えて欲しいというのです。
http://dwbhstep.seesaa.net/article/6201149.html

*宮郷の日々:NO-----------------(゚Д゚)
夏休みの宿題の読書感想文一生懸命頑張ったのに・・・ 書いた紙どっか逝った (゚Д゚)
http://mi1107.blog17.fc2.com/blog-entry-14.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年08月25日 17:35 | コメント (1)

 

自由研究(夏休みの宿題)

「自由研究(夏休みの宿題)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年8月19日収集分=

*みきまの気まぐれ帳:ゴムの化学実験編
自由研究のストーリはともかく、やっぱり科学は実験が基本だよね 小学生なら
http://mikima.tea-nifty.com/kiwi/2005/08/post_8d5f.html

*ボスママ的懸賞生活:工場見学
自由研究のために、朝から工場見学できるところを探して、ヤクルト工場に行ってきました。
http://blog.goo.ne.jp/kouyuu34/e/65d65c62a9b85c3e9ac125031d22329f

*Hatikadukihime weblog:カブトエビの飼育
2日前からうちの子が夏休みの自由研究で始めたカブトエビの飼育観察。
http://hatikadukihime.txt-nifty.com/weblog/2005/08/post_dc65.html

*My TOY News:自由研究のインターネット利用
アイシェアという会社が、夏休みの自由研究のインターネットの利用について調査を行った。
http://my-toy-news.way-nifty.com/news/2005/08/post_b72f.html

*独り言:最後の自由研究
科目は息子の好きな理科。今年は何を作るのかなと思ったら、竜巻を作るんだって。
http://ameblo.jp/pinknokonpeito/entry-10003605625.html

*こちゃまらへ 夏休み特集中(自由研究・推薦図書):ピンクのくまさん雲に乗る!
次女の「チャミ」が、小学3年生のときに作った、「2004度ちょきんばこ」です。
http://ameblo.jp/opapi-kids/entry-10003607489.html

*o2style:自由研究
キッズの宿題もいよいよ佳境に入りラッシュ!ラッシュ〜で追いまくり
http://o2-style.seesaa.net/article/6033960.html

*tea time:残り三分の一
心配なのが自由研究・・・。なに調べるか決まってんの?って尋ねても返ってくるのは曖昧。
http://teagarden.blog11.fc2.com/blog-entry-80.html

*日々是どっこいしょ。:夏の夜空を見上げ続ける
ずれにずれこんでいた娘の自由研究のペルセウス座流星群の観測がついに今宵!!
http://hitomi.blogzine.jp/buta/2005/08/post_92fb.html

*putinet日記:自由研究。
昨日は子供のお友達のお姉ちゃんと一緒に万華鏡を作りました
http://blog.putinet.cheap.jp/?eid=256590

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年08月19日 19:24 | コメント (0)

 

指導力不足と問題教員(教職員調査)

「指導力不足と問題教員(教職員調査)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年8月10日収集分=

*ISAO&KOUのスローライフ日記:指導力不足認定が566人!
塾で若い先生になれた子供は中途採用の教師には最初から興味を示さないでしょう。
http://7kuni.blog.ocn.ne.jp/minamino/2005/08/post_68a0.html

*旅限無(りょげむ):今時の子供は!とは言わないで!
予備校が人気になったのは、教育委員会や日教組とは無縁の場所だったからでは?
http://blog.goo.ne.jp/nammkha0716/e/09990f705a474f9250f64955e0b8854d

*なんでもかんでも:我が子を任せられますか
最近は以前に比べてややオープンになりやすくなったから顕在化したでしょう。
http://blog.goo.ne.jp/sudxx/e/8d413045ae54761852b33ec2157ead3c

*明るい鬱病人間のふらふら雑記帖: 指導力不足教員最多の566人
少ないような気がしてならない。おそらく表面に出たものだけで、氷山の一角なのだろう。
http://musical.sakura.ne.jp/archives/2005/08/post_12.html

*ミックスな日々:指導力不足は566人 問題教員、依然多く
私の短〜い日本での学校生活の中にも問題教員っていうのは居た。
http://blog.goo.ne.jp/mix-2005/e/50e3f49f78b3aeff380e5b3b67c8cff8

*パパセンセー:指導力不足の教員って、こんなにいるんだ・・・
教育委員会はその教員を容認しているんですかね?『解雇』はしないんですね。
http://blogs.yahoo.co.jp/teach_father_strategist/8530320.html

*パブリック・ジャーナリスト諸尾 圭:教員免許に更新制度を
熱心な教員が評価され、活動しやすくする制度も必要なことは言うまでもありません。
http://blog.livedoor.jp/k_moroo/archives/30014433.html

*にゃんとなく、栗おこわ:親方日の丸-地方版
怖い。何を基準に教えてるんやろ?狭い価値観では、立派な子供は育たないね・・
http://blog.livedoor.jp/niranyan/archives/30017248.html

*スナフキン・レポート:<教職員調査>猥褻行為、依然多い潜在被害
「女王の教室」で、何かと気になる“先生”現実の先生方も相当酷い調査結果ですね。
http://blog.goo.ne.jp/sunafukin-0101/e/067b45aac410b38ae69f8720d6166e94

*PaternityLife: 「指導力不足」教員
大学卒業後、人生経験もないのに「先生」と生徒からも、親からも言われる。
http://oto-san.com/blog/2005/08/post_bf74.html

*やっくんの言葉: 指導力不足教員、最多の566人
クラスの定員自由化や、教育費の財源委譲などは正しい動きなのかもしれない。
http://nifty-yashu.air-nifty.com/word/2005/08/asahicom_8fda.html

*<教職員調査>つくるわたし:指導力不足は566人 問題教員、依然多く
理事長が普通の顔して生徒のオッパイを触っているし、それを教師達は見て見ぬふり。
http://hiyokopon.exblog.jp/2161807

*basaraは、ca・price:566人
子供が減っているのに、指導力不足の人数が増えているなんてどうなんだろう。
http://blog.goo.ne.jp/basara_002/e/a466907dc57f4fb0afb975f52a40a0c0

*ロースクール道:指導力不足
「法科大学院 3人に1人は指導力不足 過去最多に」みたいになるのかな・・。
http://blog.livedoor.jp/you136/archives/30024655.html

*Entrepreneurshipを探る旅:スポーツ選手の活躍は、いい「お手本」!
親としてとか、上司として「指導力不足」という状況も多々あるのかもと感じた。
http://entre.exblog.jp/2162112

*日経「読書」感想文:たたけば埃は出る。
0.0007%ですが、60の都道府県・政令指定都市にそれぞれ9人ほど存在することに
http://blog.goo.ne.jp/tabutaka/e/2644d696397ed79507daff356e232468

*Kimura Masaji Blog:努力したによって誉めてとらす
「俺たちの評価なんぞてめえたちにされてなるか」という発想が根本に存在する。
http://blog.goo.ne.jp/kmasaji/e/aa9c0e9be7e489a79d027251cc51108f

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年08月10日 19:27 | コメント (1)

 

生涯学習

「生涯学習」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年7月5日収録分=

*主婦でもなれる?大学生:生涯学習
でも本来生涯教育というのはその名の通り、「生涯にわたって行われる教育」を指し示し、
http://blog.goo.ne.jp/non-chan_2005/e/9503ae74cd9efd0d8d1198ac0857b6ba

*板書t@gemi-oreore.com:おとなが学ぶことの意味 
欧米の成人教育に該当する教育の分野について明治期から「社会教育」という用語を用いてきた。
http://blog.goo.ne.jp/news13/e/e5d5b0edfdf28bc37c17af572cf9d071

*気ままに自転車ツーリング♪:生涯学習のようなもの
生涯学習ていう言葉を久々に思い浮かべた。私のやっていることは似たようなものなのかも知れない。
http://blog.goo.ne.jp/crossbike_tama/e/e4f39a27f90a315ba622acd76323b578

*Lovelyの雑感帳: 学び
私の父親がそうでした。町が運営する高齢者のための生涯学習に、死ぬ直前まで通って励み続けました。
http://d.hatena.ne.jp/Lovely/20050628

*Tetra's Blog:生涯学習
「日本語チャンピオン決定戦'05」て番組を見て、日本語に関する100問のテストをしてみました。
http://blog.livedoor.jp/momotan5/archives/26702438.html

*まったり者の日記:授業参観ってなにを見るの?
今まで授業参観は殆ど出席してきたけど、「あれって何のためにやってるんだろう。」って思いが
http://blog.goo.ne.jp/mattarimon/e/f6ec38ee4b65c9b245c2a326bd8bc0d2

*研究する日々:教員冥利
生涯学習として社会人学生を受け入れることは本人のためにも社会のためにも重要だなと思わされました。
http://blog.goo.ne.jp/ted21century/e/fe8908ad7d2480f5b5f4c0e85553120c

*擬似±:生涯学習
ちょっと前からよく聞く言葉ですね。 学生というほんの一時期だけでなく、恒久的に続けていく学習。
http://gijibamboo.blog8.fc2.com/blog-entry-54.html

*夢:大好きなこと
心身の健康を維持するために、必要な休息と、モチベーションアップのための学びである。
http://blog.goo.ne.jp/hidamari_2005/e/d3b660d3918c82dca2f84128fb0a8f23

*団塊ジャーナル:「会社」を卒業したら「大学」に入ろう
欧米では定年後、大学に戻って学び直す人が多いそうですが、大学を生涯学習の場に活用できないものか?
http://keytakai.seesaa.net/article/4816941.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年07月05日 23:11 | コメント (1)

 

中高一貫教育

「中高一貫教育」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年6月28日収録分=

*日本人?Canadian?地球市民?:公立中高一貫教育
私立が中高一貫教育を行なう利点は分かる。でも、私は公立の中高一貫教育の存在意義が分からない。
http://blog.goo.ne.jp/cereal_cheerios/e/d240e2c18e0085a07225a0807bc00cb1

*Win-Win〜あなたも幸せ。私も幸せ。:〜個性について考える
毎日読んでいるブログで、個性の話が出ていたので、今日は個性について書きたいと思います。
http://blog.livedoor.jp/noblesseoblige/archives/23550139.html

*NO or KNOW future:衣替え
中高一貫教育の女子高でした。制服も一貫で高校になっても校章の色が変わるぐらいで
http://blog.goo.ne.jp/crybaby_396/e/380705d1667c73dfd992ea9da5c449b0

*fertile fleuve aupre's:子供の進路
私はまったくもって教育ママゴンではない。「少しくらい勉強しなさいよ〜」とたまに言うくらいで
http://blog.goo.ne.jp/fuyu718/e/1262348a3aa705c0840eb8c696107143

*せぶんてぃ〜ぶる〜す:娘が来年受験します・・・たぶん
今年から中高一貫教育という触れ込みで、都内の公立学校のシステムが少しずつ変化してきました。
http://blog.goo.ne.jp/8305/e/8481d18fac2ec699c3723dcdf637f0cc

*子育ての中で出会うチョイ耳情報:勉強
今年中学生になった上の子は、中高一貫教育の学校を選びました。
http://higashisan.269g.net/article/380056.html

*PaternityLife:中高一貫教育
中高一貫校が増加中!エッ・・?知らなかった〜!全国に173校(17年6月現在)あるらしい。
http://oto-san.com/blog/2005/06/post_ced7.html

*起こし屋たちの旬な話【おこ旬】:義務教育
義務教育6・3制に賛成、反対…… 思い切って9年制はどうでしょうか。欧米には例があります。
http://blog.goo.ne.jp/group-ran/e/8696a054173b7060e0920285747cf9d6

*ダメ親父の奮闘記:我が娘ながらすごい
我が娘の自慢を書き込みたい、今年の4月から中高一貫教育の中学に入学した。
http://yumamaru.way-nifty.com/1/2005/06/post_f824.html

*振り返らずに:だらだらまったり進行系
私は中高一貫教育の高校に中学から通っている。中1の3学期 転入してきたヤツが居た。
http://yaplog.jp/cureta/archive/63

投稿者 xbheadjp : 2005年06月28日 16:01 | コメント (2)

 

卒業論文(卒論)

「卒業論文(卒論)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年6月24日収録分=

*つれづれ日記:ゼミと卒論とわたしと。
ゼミ生はほとんどが就活終わり、N氏に、申し訳ないけど今オレ凄く暇なんだよね〜と
http://blog.livedoor.jp/diary_2005/archives/24127854.html

*るどるふ日記:卒業論文。
そこで考えたのが中学以来ず〜っと興味の対象として関わっているバレーボールについてです
http://blog.goo.ne.jp/k-v-l-20/e/f4d836cdef9dc11b3d2ba9a6cffdb134

*Lumieres:卒業論文テーマ決定
私のテーマは、「公共建築物の再生利用における複合化に関する建築計画的研究」
http://milleprintemps.blog12.fc2.com/blog-entry-2.html

*喜怒哀楽:卒業論文
今日は大学の図書館で7冊位、本を借りてきました。そろそろ卒論を本格的に書き出さなければ
http://blog.goo.ne.jp/fleur-plante/e/5481d919936d16ef81d58aa5f5623e5d

*ラブちば CHIBAcItP2の独り言:卒業論文助けて
今日はその中間報告・・・って何もやってないので大急ぎで資料だけ作りました。
http://blog.goo.ne.jp/love_chiba_chiba/e/44ee9f0ef0be2a1c95460139640ebe90

*wakhok青春白書:卒業論文
卒論の仮テーマが決まりました!!!中間発表を終えていう事でもないのですが…、
http://blog.goo.ne.jp/yosimi0120/e/cf00b8aba1764aacde82e65691af2dca

*Sign of Recognize:卒業論文について。
今取り組もうと思ってる題目は『雨月物語 夢応の鯉魚について』だ。
http://blog.goo.ne.jp/mpe_code/e/dd178d75ae3ea04d7fe0a4e3f097bc32

*WHAT'S UP CHAMIE!:卒業論文!!
卒業論文のテーマってどうやって決めたらいいのぉ 就活が落ち着いたと思って、
http://blog.goo.ne.jp/masami0112/e/32be786e4c034cd851e48cfa368cf71b

*my favorite days:卒論本腰…
今日は卒業論文中間報告会でした。。ヤバイです…ピッチあげてどんどん調べていかないと
http://blog.goo.ne.jp/mochi-diary/e/1df084e95f0b56cd0be2e3cb726eb11d

*紅いパフェ:卒業論文
テーマは「会食恐怖」です。自分自身のことについて調べることにしました。
http://sweetness-child.cocolog-nifty.com/pomona/2005/06/post_1d06.html

投稿者 xbheadjp : 2005年06月24日 20:22 | コメント (0)

 

ゆとり教育

「ゆとり教育」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年6月9日収録分=


*つまりはそういうことです:ゆとり教育って・・・
私は「勉強」は「工作」と同じだと思います。
http://blight.blog11.fc2.com/blog-entry-7.html

*不登校社長の日々思うこと:ゆとり教育ねぇ〜
何の考えも無く「ゆとり教育だ〜」って言っといて、順位が下がったら「再考が必要」って、
http://lazy86.blog12.fc2.com/blog-entry-4.html

*yuringさん:ゆとり教育の結果?
近年、日本の小・中学生、高校生の学力低下が問題になっていますよね?何を今更言ってるの?
http://yuring.blogzine.jp/momo/2005/06/post_342c.html

*リウエン亭のおつまみ:失礼な
私大の学生の語彙力が落ちてるだぁ?失礼な。私は中堅?私大の学生だけども、全部正解しましたよ。
http://eguze.exblog.jp/881958

*徒然日記:ゆとりの定義
信号待ちをしていると後からやってきた小学生の集団登校の列からこんな声が聞こえてきた。
http://kyowagiken.cocolog-nifty.com/tsure/2005/06/post_7903.html

*たかが人生じゃないですか:つめこみ教育
教育に関する議論では「ゆとり」とか「個性」「自由」という言葉が多い。
http://k23ot.at.webry.info/200506/article_5.html

* ハムちゃんスタちゃん :2回目の参観日
ゆとり教育始まり3年、元に戻すことが今年から始まったらしい。とにかく、プリント攻め。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/48592/1462467#1462467

*幼稚園に行きたいかぁ?5年目のパパが思うこと:ゆとり教育への不安
ゆとり教育って何ですか?学力を低下させる教育ですか?申し訳ないけど、
http://blog.livedoor.jp/ikupapa/archives/24609530.html

*エンジョイライフ:教育論
学習塾で講師をしてから満13年を迎えました。
http://blog.melma.com/00120627/20050609005546

*【 近 況 報 告 】:「ゆとり教育」について
学習者自身の多様な能力を伸張させることをめざす教育のはずの「ゆとり教育」。
http://haruka-uma.at.webry.info/200506/article_31.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年06月09日 22:30 | コメント (0)

 

お受験

「お受験」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年6月8日収録分=

*hotjamの日記 :小学校受験&小ネタ
みんな小学校受験を目指すらしい 妻が多少気にしているが、とりあえず我が家は予定なし
http://d.hatena.ne.jp/hotjam/20050520

*さやかちゃんのお受験日記:お受験を決めた、そのワケは……
我が家が、お受験を決めたのは、あと半年となり、もう悩んでもいられない、
http://blog.goo.ne.jp/sawayakamama/e/2e78af93aa46c78b8e14363da8d769ca

*〜こんぺいとう日記〜:得意分野で勝負する
高校受験では苦労するだろうなと思って中学受験も考えていたけど
http://blog.livedoor.jp/konpeitou5/archives/24457383.html

*自宅で中学受験:Cの平均点取れた!
YTのテスト生の花子。毎週、週末にYTテストを塾で受け、平日は自宅で学習をしています。
http://kimidori.blog11.fc2.com/blog-entry-23.html

*島田WEBLOG:お受験
実は彼女・・4年生の頃から塾通いを始め、あと半年余りで《お受験》をすることになる。
http://blog.livedoor.jp/kz_shimada/archives/24437232.html

*ホリケンの負け犬街道まっしぐら:中吊り広告
『シカクいあたまをマルくするシリーズ』私立中学のお受験問題って、結構おもしろい。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/39358/1459835#1459835

*「40にして惑わず」「50にして天命を知る」ことができるか?:THE!中学受験!
なぜ、中学受験を考えたかう〜ん、そうだなぁ〜、上の娘が集団生活に馴染めなかったから
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface.php/b58f62678e9572f2e2be599cedbddd74/13

*交友抄:バイト
時間かけてがんばりましたとかかいてきてくれるのかわいらしいですね。
http://blog.goo.ne.jp/rbushimata/e/b58f62678e9572f2e2be599cedbddd74

*有情愛吟:細木数子さん
明日は、塾講のバイト。小学5年生二人。一人は、中学受験を考えている子。
http://blog.goo.ne.jp/erika0_0home/e/d890c33cdac789d2ad18401547a26fc7

*Detour:受験
その頃、私は幼稚園の年長に上がっていて、私立小学校への「お受験」が始まっていた。
http://mitosuke.tea-nifty.com/blog/2005/06/post_77ec.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年06月08日 18:27 | コメント (4)

 

小学校の英語教育

「小学校の英語教育」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年6月7日収録分=

*midorinの日々:英語教育
日本に限らず中国、韓国、インドなどアジア各国で空前の英語教育ブームと言われている。
http://midoriprin.exblog.jp/1871052

*元気のもと:小学校英語指導者資格取得研修講座
土日は「小学校英語指導者資格取得研修講座」というものに出席。
http://blog.goo.ne.jp/teamie98/e/e1e3ab63bd5f4f262477a516382c79d5

*私の日常:私のこだわり
大学と英語を勉強しているのにいっこうに英語が話せないのは英語教育が間違ってきたからだ。
http://blog.goo.ne.jp/mary2002_1937/e/049df543b8545f9c0e0e508360b2ca95

*Where there's a will, there's a way. 公立小学校での英語の授業
近い将来横浜市内の全公立小学校で英語の授業が始まるという記事がありました。
http://papillon.blog.ocn.ne.jp/yuki/2005/06/post_85c1.html

*ハイジの徒然なるままに:小学生の英語教育
2009年度から横浜市立の小学校で英語教育が導入されることになっている。
http://blog.goo.ne.jp/heidi0901/e/17236e0d03a4611d3cb2876793260224

*どうでもいい日記:英語教育
小学校からの英語教育は、いろいろな本を読んだ結果、あまりよろしくないという結論に達した。
http://blog.goo.ne.jp/hiro_fkt/e/2886a0a96d215e95f02746ceeb188cd5

*sometimes, something:こどもに英語をおしえるという仕事
最近は早期英語教育がだいぶ充実しているね。こども英会話教室もたくさんあるし、
http://blog.goo.ne.jp/ninahanna/e/0c61ad02fc94f72227a795bdcf7293e9

*地球 『ニッポン村』 壱番地:英語教育特区で英語が身につく?
「中途半端な英語教育ならば、やらない方がいい」と思っている。とりわけ、小学校や中学年だ。
http://globaleye.exblog.jp/844701

*Road of the president  -Diary- :HP1周年と、あたらしい夢
今までは「子供英語教育システム」としていましたが、昨日B先生とお話ししているうちに、
http://d.hatena.ne.jp/springflower/20050607/p1

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年06月07日 20:53 | コメント (2)