趣味/特技/学校
 

花火の写真撮影

「花火の写真撮影」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「花火の撮影は、三脚を使用しないとなかなか難しいものですけど、皆さん色々工夫して綺麗な写真を撮っていますね!」



=2007年7月30日収集分=

*sineaの日記:花火の撮影
花火は正面に打ち上げられていたが、何せ遠いのでズームいっぱい(望遠70mm)でも花火が小さく撮影されたので迫力なし、失敗した。
http://d.hatena.ne.jp/oekat8/20070729#p1

*くあどりのこだわり:花火は難しい
昨年はA200で惨敗したので、今年はDLでリベンジしにいったのだが.... 見事に返り討ちにあった(^^;;; 花火の撮影は、ホント難しい....
http://blog.livedoor.jp/quadri/archives/51226826.html

*Breath of life:出陣じゃぁ
花火の撮影に行ったけど・・・ 色々聞かないでください 修行が必要なようです
http://blog.goo.ne.jp/photographer_koyuki/e/78356a4b36429cc3b86c2d5f6b7e86db

*photo everyday:夏華
少し、遠目に花火鑑賞。予想通り?人もいなくて、ビル越しではあるけど ベストスポット見つけちゃいました。花火の撮影、楽しかったー!
http://yokko73.exblog.jp/5879257

*街角散歩:光と音の芸術
そんな難しい状況の中で撮影した中の一枚が今日の写真です。膨大な数の花火を一気に打ち上げた瞬間を撮影したものです。
http://www.coffee-klatsch.net/blog/2007/07/post_522.html

*yellow:花火大会
芝生に寝転がって撮ったのでどれもブレブレ。200枚以上撮ったのに、全部手ブレなんて〜(泣) 花火の撮影には脚立必須ですね・・・・
http://yellow-anpanman.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_0058.html

*poporass cafe:夏といえば・・・花火大会!
花火の撮影って思った以上に難しい! 何十枚も撮ってみたけど ブレブレだったりシャッターのタイミングが合わなかったりで
http://blog.goo.ne.jp/ecpoporass/e/292e7b90e6b4c90b10966feda1470c61

*幸せのカケラ♪:芸術かもしれないー
撮れたぉ! 芸術的写真がぁーーーキラキラキラ〜♪ しかし花火の撮影って難しい!orz その中でも1番綺麗に撮れたのが1枚目の写真です(^▽^;)
http://ameblo.jp/ayaponpon12/entry-10041486479.html

*COLKID プチ日記:ベランダにて
カメラを持ち出して何枚か手持ちで撮ってみたが、何だかつまらない写真しか撮れない。ちゃんと三脚に固定して露出を考えて撮らなきゃダメだね(笑)
http://blog.goo.ne.jp/colkid/e/0704e2b58dad21e0d33ac37a61bfae47

*ぴあにかの大広間:花火の撮影
私のカメラの師匠いわく、花火は撮り方が決まっているので覚えてしまえば初心者でも簡単(?)に撮れると話してました。
http://blogs.yahoo.co.jp/hanabou_mimiyaya/50470471.html

*羅針盤:夏の風物・・
しかし・・・おんぼろデジカメでの花火の撮影はタイミングが難しい・・。携帯の方が 綺麗にとれてましたが 面倒なのでまたいつかアップします。
http://blogs.yahoo.co.jp/taigunaredo/14947761.html

*ふん転菓子の「き」 by FC:花火2007 02
私の撮影方法は、打ち上げと同時に流し撮りの要領で追いかける。ファインダー越しにこの辺が最高到達点と思ったらレンズの移動を停止。
http://funkorogashi.blog60.fc2.com/blog-entry-323.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年07月31日 10:23 | コメント (0)

 

江ノ電の写真撮影

「江ノ電の写真撮影」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「江ノ電は撮影スポットも多く、今の時期は青い海をバックに秋は紅葉等々、四季を通じて撮影してみたくなる電車ですよね!」



=2007年7月25日収集分=

*FIFTIES:江ノ電
このS字カーブの場所は有名な撮影スポットなのだそうです。夢中になるとカメラが傾いてしまう癖があります。動いているものを撮るのは難しい!
http://blogs.yahoo.co.jp/momoco0101/21900540.html

*頑固オヤジの暇つぶし2007:江ノ電ロード
逗子から藤沢までは平坦で走りやすく、海や江ノ電が見えて気持ちの良いロード、渋滞がなければ最高です。土日を避けて普段の日に走りましょう。
http://oyaziganko.exblog.jp/6066318

*ちわのさすらい日記:江ノ電(白バージョン)
駅のホームでベンチに座って電車を見るのは好きだ(笑) ただ乗り物が、とても好きだけなのだ〜(*^□^*)
http://chiwa.exblog.jp/5897795

*我流は無型!!江ノ電300形
江ノ電の顔といえばやはり300形。昭和30年代に製造された2車体連接車。VVVF制御の500形も登場し、老朽化が進む現在、現役続投が心配されるところだ。
http://blog.livedoor.jp/xbv819/archives/50352429.html

*昔砂丘の一本松:江ノ電境川鉄橋
江ノ電マニアには人気のあった鉄橋ですが、改造されてからはさっぱりです。前はガードがなく、レールの上を走る電車がきちんと見えたからです。
http://blog.goo.ne.jp/zosantsatoj/e/ca5ae814ae37057a7671309540f3086b

*雑談の部屋:江ノ電
江ノ島といったら夏、青空、海等々ですが、こんな天気の日もよいものです。雨の日の撮影は面倒ですが、そんなに嫌いではないので満足しています。
http://2.suk2.tok2.com/user/k-train-protok2/?mod=day&y=2007&m=07&d=18&a=0

*のんびり気ままに〜光の鉄道写真ブログ:江ノ電20形
はじめて実物をみました。なかなか愛嬌のあるデザインだと思います。江ノ電は、四季を通じてじっくりと撮影してみたくなる被写体です。
http://blog.goo.ne.jp/kdk1970/e/3a6544415f31724a6032b75514b603cd

*さすらいの旅人日記:夏前の江ノ電…
大混雑で乗車出来ない可能性があることもあって…今日乗車して来ました♪左から…500形・2000形・1000形で今日は真ん中の2000形に乗りました
http://hakki-sasurai.seesaa.net/article/48329431.html

*もぐらもちの写真散歩:鎌倉 53
道路中央を、信号機に向けて進む江ノ電。道路を走っても、江ノ電は路面電車ではありません。撮影機材と映像情報:キャノン5Dに EF28-300mm
http://blog.goo.ne.jp/moguramochi_2006/e/8327e1383328f3a6398b66fe4baa9244

*撮影 日記:江ノ電
なんか、全然、イメージどおりに撮れなかった… 青い空、青い海をバックに走る夏らしい江ノ電の写真が撮りたかったんだけどなぁ。
http://blogs.yahoo.co.jp/taka651065/13719457.html

*0番のりば:江ノ電@2007夏
今回は、江ノ電の沿線を歩きながら、写真を撮ってみました。江ノ電の超有名撮影地、稲村ヶ崎〜七里ヶ浜間にて撮影。ただ、天気がなぁ…。
http://blog.goo.ne.jp/gb7449096/e/8ac590178c1bc3dd7437844e94b648fe

*鉄子の部屋:江ノ電には海
地元を走ってる 有名な人気路線『江ノ電』デス♪ ここは鎌倉高校前駅。青い海と江ノ電グリーンのコラボがたまらないのだ
http://blogs.yahoo.co.jp/x_e217_x/13724597.html

*YASUZIROの気ままに撮影:江ノ電 江ノ島
写真2 江ノ島駅から鎌倉行きが出発してきたところです。写真3 江ノ島駅から藤沢行きを撮影。右側にちょっとした引込み線と施設があります。
http://blogs.yahoo.co.jp/yasuziro34/35245068.html

*花沢不動産:ジ・江ノ電
江ノ島を過ぎると、このような併用軌道があるので、路面電車の仲間だと思われがちですが、法律上の分類は鉄道事業法に基づく立派な「鉄道」です。
http://blog.goo.ne.jp/takerun_2006/e/dc5d205778cb660ad772eb891415f9b7

*静 か な フ ォ ト ブ ロ グ:江ノ電 005
http://blog.goo.ne.jp/chroma_light/e/b2b7abb357e8101bfc72191bfcc246cb

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年07月25日 20:02 | コメント (0)

 

虹の写真撮影

「虹の写真撮影」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「虹は撮ろうと思っていても、なかなかシャッターチャンスにめぐり合えないもの、常にデジカメを鞄等に忍ばせて。。がチャンスを逃さない方法のようですね!」



=2007年7月20日収集分=

*リュウクくんとママと、時々、パパ:虹
ふと外を見ると、ピンク色の空に大きな虹がかかりとても幻想的な景色が広がっていました。写真をパシャパシャ。こんなに大きな虹を見るのは久しぶり。
http://leluxe.blog83.fc2.com/blog-entry-175.html

*林檎の缶詰:虹
この前の虹の写真 しかも二重ヽ(>▽<*)ノ!! キレイですね
http://kandumeringo.blog81.fc2.com/blog-entry-223.html

*no bo(a)rder:台風一過
虹の撮影って、超ムズぃぃ〜〜〜><; 見たままが表現出来ないっ!!ベランダからの撮影なんて。。。画角も何もあったもんぢゃ無ぃょ。。
http://yaplog.jp/takasuzu24/archive/581

*Omocha-baco:虹みましたか?
きのうの台風の過ぎ去ったあとに見えた虹。。。 虹の写真って難しいわ。ん〜
http://cococo555.10.dtiblog.com/blog-entry-14.html

*LEXUS RX Bonita Days:虹が出ました♪
ちょっと遅れましたが、先日都内で虹を見ることができました。梅雨の合間の絶景です♪
http://rx300bonita.at.webry.info/200707/article_18.html

*東京ぶらぶら散歩:虹を見たかい。
歩道橋の上で写メ撮ってる人がいて なんだろうと??空を見ると「虹」けっこう空は見てるほうだけど気づきませんでした。
http://sanpo0305.exblog.jp/5819819

*J&Yのドライブ探偵団:滋賀 湖西の夏〈レインボー in 琵琶湖〉
虹の撮影は難しいようで、露出が合っていないのか、実際の感動が伝えられないのが、残念です。一応カメラのせいにしときましょう。(笑)
http://momuraya234.at.webry.info/200707/article_8.html

*すってんころりん日記:夢の架け橋
虹の写真をUpしますこ 天気がいまいちの状態が続いていて、夜は寒いくらいです 早く梅雨明けして暑い夏がやってきて欲しいです
http://blog.livedoor.jp/shizuoka2007shimizu/archives/54732932.html

*SUNTARO BLOG.:極太レインボー
慌ててデジカメで撮影したので、画像はあんまり綺麗じゃないけど、実物はもっとすごかった。反対側にも虹がかかっていて巨大な輪っかになってた。
http://blog.suntaro.com/2007/07/post_112.html

*ユピット日記不思議な虹
あれ? なんだあの雲 晴れ渡っているのに虹が出てるしかも雲全体が虹になってる あんまり雨が降らなくて、虹も出番がなくフライングしたのかな?
http://yupit38.at.webry.info/200707/article_2.html

*エステティシャンRiekoのあれもこれも・・・:海で見た虹。
先月見た虹です。お天気が悪く、しとしと雨だったり、突然ざあっと降ったり・・・ふと空を見上げたら、虹が出ていました。これで、気分は変わった!
http://blog.goo.ne.jp/sunaba_rieko/e/0d778d1a39edc7f8ba0357a3504c3480

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年07月21日 09:16 | コメント (0)

 

鳩(はと)の写真撮影

「鳩(はと)の写真撮影」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「鳩といえば平和の象徴で、身近にいる野鳥という感じですね。それだけに人に慣れているようなので、そーっと近づいてシャッターチャンスを狙えそうですね!」



=2007年7月17日収集分=

*星への誘い:山鳩の仲良しカップル
窓から数M先の電線に山鳩のカップルが仲睦まじく寄り添っている姿が目に飛び込んで来ました。急いでデジカメを出してパシャと一コマです。
http://blogs.yahoo.co.jp/s_yonex/48180754.html

*散歩での出会い:井戸端会議の鳩たち
そっと撮影して そっと立ち去りましたけど 何はなしているのかな 雨早くやまないかな どこかに美味しい実があるよ なんてね 四方山話かな
http://blogs.yahoo.co.jp/suzuko502000/34081117.html

*待てば海路の日和あり:鳩のあまやどり
すっごくかわいかったので一枚 私が止まってみてると、二羽が顔を向き合いw 逃げちゃう?と思ったので、遠くから撮りました。
http://blog.goo.ne.jp/tmayumt/e/94fc3e8320498e1a73a8a72044620dd2

*社長の記録帳:ボスハトか、嫌われ者か
庭のハトです。ご飯を独り占めしようと、一人えばっています。
http://hayashishokai.seesaa.net/article/47718437.html

*とっきーの秘密の部屋:ハトのお昼寝
こないだ、公園に行った時に撮影したハトです。ここんとこは台風とか雨とかでハト達はお昼寝するところがなくなってしまったんじゃないかな(>д<)
http://yaplog.jp/karamomo-tokki/archive/115

*花かんざし:20年前に望遠レンズで写した1 枚
庭の松の木に鳩が巣づくりしているので 家の中からチャンスを伺いやっと写した、大切な写真。この松は18年前に枯れてしまった。残念!!
http://blog.so-net.ne.jp/kazu81/2007-07-16-15

*横浜逍遙亭・写真帳:鳩との対話
台風の影響で断続的に雨。駅のプラットフォームに立っていると視線の先で鳩がこちらを見ていた。しばしのおしゃべりを楽しんだ。
http://blog.goo.ne.jp/taknakayama/e/e30eaba6b68fdfbc05a5ac606208a533 

*sakurasakura:雨宿りの鳩
http://blog.goo.ne.jp/nakoanne/e/ec35283dfb8ba81aa686a06c3a77824e

*写真と『あいこ』と日常と:はと
とても仲のよい鳩のカップル発見! でかいほう(オス?)が小さい方の毛繕いをしてあげている。 ほのぼの〜
http://inopooh.blog80.fc2.com/blog-entry-47.html

*虹色の空:鳩がまじかに
鳩が間近にいて逃げません。30センチ間近の撮影だよー。
http://manami.ti-da.net/e1653615.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年07月17日 21:54 | コメント (0)

 

トンボの写真撮影

「トンボの写真撮影」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「トンボは少しくらいなら近づいても逃げたりしないとの事ですから、マクロの練習等にはもってこいですよね!」



=2007年7月13日収集分=

*ネイチャーフィーリング入門:ナツアカネ メス
いわゆる赤とんぼだ。この林縁部で餌を捕りながら成熟するのを待つんだ。秋になるとオスは真っ赤になるがメスはそれほどでもない。
http://satu-nature.at.webry.info/200707/article_12.html

*kazupapaの気まぐれ日記!:モノサシトンボ(7-8)
周りを雑木林に囲まれて暗いので、ペアを撮ろうと思えばISOを上げてF値を上げなければ撮影深度が取れない(^_^; 通常撮影では・・・ペアは別々
http://kazupapa7.exblog.jp/7094069

*釣行記:決定的瞬間
抜け殻を残して飛び立った成虫は小昆虫を捕食し1〜2ヶ月の間に子孫を残し死ぬ。そんな貴重な瞬間に立ち会い感動。。。。。
http://blog.livedoor.jp/jzx12012/archives/50925307.html

*北々工房日記:オニヤンマ
今日は体長10cm程のものが、オレガノの葉陰にロッククライマーのごとくぶら下がっています。雨宿りの姿は初めて見ました。
http://blog.goo.ne.jp/kitakita-work-shop/e/223829ad0ef197802b9d13a2056b0f16

*のんびり、気ままな写真日記:トンボ
E-500
http://nekojiji.exblog.jp/5856670

*デジカメ撮影日和:糸トンボ
毎日曇りか時々雨の天気が続いていたけど 8日ぶりに夏の太陽が顔を出した 蓮池には糸トンボが沢山居る何ともスマートで涼しげな容姿である
http://c56160.exblog.jp/5857552

*癒しのシンプルライフ:雨あがり〜糸トンボ
色はきれいなブルーの糸トンボ。こうしてみると、うつくしいプロポーション。カメラを構えると、この瞬間見逃すまいの気持ちが、芽生えてくる。
http://blogs.yahoo.co.jp/mai87394/12562416.html

*花蝶風鳥:チョウトンボ
http://hisikui.sblo.jp/article/4683425.html

*Haru’s Digital World:トンボ
トンボの撮影はマクロ撮影の練習になる・・・少しくらい近づいても逃げないからだ。ピント合わせの練習には最適だろう・・・。
http://blog.livedoor.jp/ogaharu228/archives/51001926.html

*トンボみっけ:季節は巡る
山や里でアカネの未熟個体を見かけるようになりました。ミヤマアカネ♀(31-3) マユタテアカネ♀(36-4) ・・・もしかするとナツアカネかも? 
http://toritori-feh.blog.ocn.ne.jp/mikke/2007/07/79_7c7a.html

*えそらごと・・:トンボ?
綺麗なトンボ?が飛んでいたので、撮ってみました。変わっていませんか??
http://blog.goo.ne.jp/cosmosyo/e/4191e7a98b076beb455df536c7a6e996

*カメラを持って散歩に行こう:トンボ
クローズアップレンズを買ったので、教科書のような題材を撮ってみた。ピントがあう範囲が凄く浅くなるんだなぁ、と驚く。予想以上だ。
http://camesan.seesaa.net/article/47642883.html

*自然の中の1枚:ムカシヤンマ
初めは色や大きさから、いつものオニヤンマかな?とも思ったが、どこか雰囲気や動きが違う。後で調べてみたら、ムカシヤンマだった!
http://blog.goo.ne.jp/junkbirds/e/7840eaa63212fd20e80cd3621be18f5d

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年07月13日 21:38 | コメント (0)

 

新幹線N700系の撮影

「新幹線N700系の撮影」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「いよいN700系が営業運転開始しましたね、停車時・入線・通過・すれ違い等の色々なアングルも場所をうまく考えると色々取れそうですね!」



=2007年7月11日収集分=

*鉄道情報ファイル登場!N700系!!
7月1日に登場した新型新幹線、N700系です。大混雑のなかなんとか撮影した一枚です。また乗車いたしましたら車内のほうも紹介していきたいと思います。
http://blog.so-net.ne.jp/e231/2007-07-04

*くるり京都:最新技術というおもてなし、N700系
東京駅。先頭車両まで走って撮影。夫はとっとと乗車してます。新横浜駅。品川駅編もあったはず。鉄子の素質があるのか。
http://kururi-kyoto.seesaa.net/article/46627451.html

*気ままな撮影日記 N700
のぞみ26号はZ3編成で名古屋駅に入線
http://dcphoto.exblog.jp/6035432

*うまこの天袋:新型列車
ほらね、みんな撮ってるでしょ。と言ってもケイタイでですけど・・・席は15号車。あとちょっと気づくのが遅ければ・・・長い鼻ですね〜
http://umacco3.exblog.jp/6463924

*Simplex's Memo:名古屋駅でN700系を撮る。
カメラを構えていた同業者は自分を含めて3人。これに加えて列車待ちの人も携帯をN700系に向けていたのが印象的だった。
http://blog.goo.ne.jp/sti_6217/e/9d777c1017ec9ef6d705d298a9620de1

*うぶログ:デビュー 一週間後の新幹線 N700
ベストポジションで「のぞみ99号」を撮影しましたが、若干シャッターが遅かったですネ。2枚目は、約10分後に通過する「のぞみ1号」で、
http://blogs.yahoo.co.jp/ubu_zou/12112752.html

*広島の鉄バス気まぐれブログ:N700系
時間があったのでN700系とやらを撮影することにした。13:30発の「のぞみ26号」をキャッチ。もろ「鉄」な人間はいなかった。意外。
http://blogs.yahoo.co.jp/hakutaka1997/50053284.html

*東上探検隊!?:N700をGET♪ 
テンションが低くなりボーっと待っていたらN700が来ました!!まさか来るとは思いませんでした!!ふじぶさの代わりにいい収穫がありました。
http://blogs.yahoo.co.jp/kokutetu103kei/14035795.html

*ポニーさんの鉄道写真紀行:7月8日豊橋駅ー4
豊橋駅を13時過ぎに通過するN700系のぞみ。一般の人は車両の存在は知っていてもいつ通過するのかは知らないようで・・・お喋りに夢中で。
http://blog.goo.ne.jp/pony4649_2006/e/ed5efb8ed75a633ad65d9782e5a59f63

*オフィスぱんたぐらふ:N700系
場所をうまく考えれば300繕瓩ぅ好圈璽匹波瑤个靴討る新幹線も手軽に撮影できる事がわかったので、新幹線の撮影にも徐々に目覚めていきそうです。
http://blogs.yahoo.co.jp/mghrr419/14092931.html

*相鉄物語瀬谷一丁目:いまさらながら・・窓が小さい
個人的には景色を楽しみたいんで窓が大きいほうが好きなんですけどね。パソコンなんか使う為に日光が入らないように窓を小さくしてるんですかね?
http://blogs.yahoo.co.jp/kuha18141/12423011.html

*やまこうのココログ:N700系新幹線
もうおわかりかと思いますが、先日から営業を開始したN700系新幹線を撮影してきました。8:30頃から9:00頃まで結構楽しかったりします。
http://yama-ko.cocolog-nifty.com/yamako/2007/07/n700_da41.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年07月11日 23:32 | コメント (0)

 

アヤメの写真撮影

「アヤメの写真撮影」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「日本は縦長ですから、桜前線等と同様にアヤメも北のほうの地域で見ごろを迎えているようです。皆さん綺麗な写真を撮っていますね!」



=2007年7月9日収集分=

*週末フォト通信:アヤメ
八千穂高原自然園で見かけたアヤメです。
http://akifumih.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/post_5701.html

*四季・花だより:アヤメ咲く棚田二の一
アヤマの花を手前にいれて、棚田を前方にと、一番撮影をしたかった風景です。この様な場所は小生の見たところでは、二箇所ほどありました。
http://blog.goo.ne.jp/oog0904/e/72d9a0307fc86800e7c68f36e11bcf3c

*旭ヶ丘 フォト日記!:あやめ
http://blog.goo.ne.jp/vegavegaj1/e/0456624c5d64a016a99380748e36d056

*あじたま写真室:田んぼの畔にアヤメ咲いて
http://blog.goo.ne.jp/nakanakanannka/e/016e31a593a6d4b07ee84e726532e63a

*サイバーショットな日々:花とデジカメ
これは多分「菖蒲」ではなく「あやめ」といい、花が小さい。「PLフィルター」を効かせているので、色をはっきりと濃く出している。
http://blog.livedoor.jp/tkssonyclub/archives/50994738.html

*介護ときどき気分転換:あやめがきれい
宮城県南方町あやめ園
http://blogs.yahoo.co.jp/xkfrg904/11794781.html

*Nick's Photo World:アヤメ
車を運転していても、道路わきに咲く紫のアヤメはすぐ目につく カキツバタやハナショウブなど似た花が多いがアヤメだけは見分けがつきます
http://stream117.exblog.jp/6447801

*nyanpara-rinのにゃんこの目:梅雨の合間に・・・・
すっくと背筋を伸ばした花。気持ちいいほど真っ直ぐに・・・・  撮影機材:Canon EOS 30D TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
http://iku339194.exblog.jp/5812804

*Iris sanguinea Hornem.:アヤメ  
園芸栽培でない自生のアヤメです。榛名の湿地で群れて咲いていました。栽培品より小形ですがきりっと引き締まった感じです。
http://blogs.yahoo.co.jp/hanano500/11807401.html

*Brighton1487:写真の整理
これから写真ごとにを説明を書いていこうと思う。この写真は2年前に福島県の裏磐梯で撮ったあやめの写真。あやめは好きな花の1つ。
http://blogs.yahoo.co.jp/brighton1487/12091366.html

*ヒシナカシーフードオンライン日記:あやめケ原
早速撮影に行ってきました。あやめケ原についた時には、霧でしたが段々晴れてきました。そのおかげで奇麗に撮れましたかね。
http://hishinaka.jugem.jp/?eid=263

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年07月09日 22:13 | コメント (0)

 

超広角レンズ

「超広角レンズ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「超広角レンズは使い方次第で色々な撮影が出来るので、色々な場所で活躍できそうですね!」



=2007年7月6日収集分=

*kouk33 photolog:空と道のアナザーワールド
視界が開けてもっと遠くの山(泉ヶ岳)が見えたりして面白い場所だ。そこで、お気に入りの超広角レンズEF-s10-22mmだからこその表現を。
http://kouk33.exblog.jp/5724797

*MythoLogy:澄んだ空 -ウェブリブログ
空もすごく青くて綺麗だったので思わず撮ってしまいました。こういうとき超広角レンズがあればな〜って思いますね。
http://sieg-runx.at.webry.info/200706/article_15.html

*kouk33 photolog:空ど真ん中
折り重ねられた雲とともに、超広角レンズをつかって、太陽のまぶしさと、その太陽に照らされる対角線の空の濃い青をひとつの画面に取り入れてみた。
http://kouk33.exblog.jp/5793955

*そして日々のできごと:キャノンD60と10Dのこと
風景で広角を多用する自分としては、広角サイズで撮影するためには、さらに超広角レンズを新しく入手する必要があるが、これがまた高価なのだ。
http://blog.goo.ne.jp/ghh00467-8484/e/9b66408d3ce2cdcf7f9cc6fdf9194d4a

*Yesterday'snote:ユリ&あじさい園 Part2
今度は、超広角レンズDA14mmF2.8での撮影です。このレンズはかなり寄れるので近距離撮影でも重宝します。(F2.8 1/250秒)
http://pentallica.exblog.jp/6414345

*glaf blog:GR21 + インテリア
超広角レンズのフイルムカメラGR21は、単焦点のレンズを極めているせいか、インテリアの写真をとっても樽型に歪みません。
http://glaf.exblog.jp/7048652

*趣味一筋:比較
今回購入した超広角レンズの TAMRON SPAF11-18mm これは北海道の広大な景色で活躍してくれそうです でも北海道旅前の痛い出費・・・
http://myhome.cururu.jp/godhando/blog/article/71001302584

*うぱるーむ:フィッシュ・アイ
昨日欲しくなって、今日買ってしまったもの。デジイチ用 超広角レンズ。その名も ペンタックス DA FISH-EYE 10-17mmF3.5-4.5ED[IF]
http://tiaraupa.blog88.fc2.com/blog-entry-165.html

*Hv-12 ブロッガー:要塞
それにしても超広角レンズを使う機会がなかなか来ないな。12mmの画角は頭が痛くなるほどだけど、時には使いたいと思うのよ。
http://hantonov.exblog.jp/7061876

*LAND BREEZE:きれいな青空
PENTAX-DA 12-24mmF4 使用。初めての超広角レンズです。^^;  同じ場所でも広角だとダイナミックに撮れる事を実感しました。
http://landbleeze.blog86.fc2.com/blog-entry-153.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年07月07日 01:53 | コメント (0)

 

コマクサの写真撮影

「コマクサの写真撮影」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「高山植物の女王と言われているコマクサが、あちらこちらの山で咲く始めていますね、近寄って撮影したいのは山々ですが、やはり撮影の際はマーを守って撮影。ですよね!」



=2007年7月3日収集分=

*物臭狸の 花日記:コマクサ 
『高山植物の女王』といわれる植物です。崩れそうな砂礫地に生える植物。未だ早いかと思ったのですが 咲き始めていて見る事が出来ラッキーでした。
http://blogs.yahoo.co.jp/hanano500/10644175.html

*nyanpara-rinのにゃんこの目:高山植物の女王
ここは「コマクサ平」30年位前までは、地名の通りコマクサが咲きそろうところだったそうです。しかし心ない人が踏んで傷つけたり持ち帰る人が出て、
http://iku339194.exblog.jp/5722392

*toku のおさんぽデジカメ 4 :今日の一枚 
写真は上日川ダムの堰堤に咲いていた「コマクサ」です。日本の中部地方以北の高山に成長する「高山植物の女王」と云われて居るそうですよ。
http://toku1515c.exblog.jp/5694635

*四季折々の写真:コマクサ
宮城蔵王のコマクサ平らまでコマクサの撮影に行った。2枚目は宮城蔵王の標高おおよそ1400メートルのコマクサ平らに咲いていたコマクサです。
http://chiharu1000.at.webry.info/200706/article_32.html

*高山植物の女王:コマクサ 
自生のコマクサを、どこでいつごろ見たのか、まったく覚えていません。登山に夢中だったのは、20歳位なので、たぶんその前後だと思います。
http://plaza.rakuten.co.jp/riversidejc/diary/200706280000/

*四季折々:高山植物コマクサ
周辺には現在も活躍中の活火山があり そのひとつの湯釜は直径300メートル水深3メートル周囲は草木も生えず白っぽい岩肌がむき出し
http://blog.livedoor.jp/chiyo_213/archives/50202603.html

*酔いどれ隊の冒険記録:岩手山のコマクサ♪
岩手山から中継です♪ コマクサ群落、いい感じです! ピントが合ってないのが、ちっと悔しいところです。(^_^;)
http://blogs.yahoo.co.jp/yoidoretai2004/13377778.html

*雑草写真館:コマクサ
コマクサ(ケシ科)です。花が馬の顔に似ているからコマクサだそうです。ピンクのタコみたいな花が風に吹かれていました。
http://blogs.yahoo.co.jp/tupaia2002/13665713.html

*Nick's Photo World:コマクサ
梅雨真っ最中の今は、撮っているとすぐ霧が出てくる 今回も晴れて青空の下でのコマクサは撮れず でも、露がついてしっとりとした花の方が似合ってる
http://stream117.exblog.jp/6423833

*フォトダイアリー信州:五竜アルプス山野草園5/白馬村
高山植物の女王コマクサの撮影である。昨年は、一度も見ることなく夏が終わってしまったので、今年はどうしても見ておきたかった。
http://photodiary-shinshu.cocolog-nifty.com/kona/2007/07/post_17c7.html

*おんせんたまごの温泉日記:駒草平のコマクサ
宮城蔵王の駒草平は今、コマクサが見頃。今年は例年になく花が多い。立ち入り禁止の柵の中に足跡が。たいていはカメラマンだという。
http://blog.goo.ne.jp/onsentamago23/e/690c68e66d748c85994be06680e016e9

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年07月03日 21:38 | コメント (0)

 

小田急ロマンスカーの写真撮影

「小田急ロマンスカーの写真撮影」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ロマンスカーの旧塗装車が期限限定で復活するとの事で、ファンにとっては嬉しい限りですね、いい写真をどんどん撮ってください!」



=2007年6月28日収集分=

*でんしゃぶろぐ:ロマンスカー30000形
新宿えきで、ロマンスカー30000形 EXEをみました。かっこいいです。前にはこねからのかえりにのりました。またのりたいです。
http://blogs.yahoo.co.jp/yumingtrain/8501339.html

*西春、銀河号・名鉄好き旅人のページ:ロマンスカー
帰りに小田急特急・ロマンスカーを取りました。
http://plaza.rakuten.co.jp/v2002jp/diary/200706140000/

*RAILRAILRAIL:たそがれVSE
VSEです。後追いになってしまったのですが、順光よりも味があるなぁ〜ということで採用です(笑)。見れば見るほどVSEって美しいです。
http://blogs.yahoo.co.jp/oridonoridon/9376333.html

*PRECIOUS...:入場中の小田急ロマンスカー・LSEその後・・・・
正面側から撮りたかったのですが、写真左手には3000形が停まっていたのでこのアングルでしか撮影出来ません。。。(泣 
http://nhe2600.blog16.fc2.com/blog-entry-441.html

*あるがままに・・・:本日の撮影
ロマンスカーが1本旧塗装に戻って本日試運転だったみたいで・・・それを撮りにつき合わされました・・・。小田急はまともに撮ったことがなく
http://blogs.yahoo.co.jp/nc301059/34042968.html

*シズデジJ HAWKEYE:スラッシュショット・小田急ロマンスカー特急・・・
御殿場線鮎壺踏切にて撮影。スラッシュショット(斜め撮り)での、ロマンスカー・あさぎり号も、この鮎壺踏切で、迫力ある画像になりました。
http://blogs.yahoo.co.jp/muunfrano/49216790.html

*blog de go:ロマンスカーは、この色じゃあなきゃー。
私も、追っかけよろしく試運転の車両の写真を撮りに出かけました。沿線には、大勢のファンの方々が盛んにシャッターを切っていました。
http://standard.at.webry.info/200706/article_20.html

*鉄道マニア 子供と一緒:小田急電鉄 10000系 ロマンスカー
私は、この10000系HiSEに愛着があり、ロマンスカーといえばこれってかんじですが、50000系ロマンスカーVSEもかっこいいですよね。
http://xn--8b4a51b.sblo.jp/article/4429892.html

*manny's room:復活旧塗装まもなく運転開始!
画像は7002Fが初めて営業運転に就いたさがみ3号に充当中の姿です。展望席に見える、オレンジ系の製造当時のシートの色が懐かしいですね。
http://blog.goo.ne.jp/vse50002/e/7b75be3b1a8805b18f4c28387bb0a70b

*srworksの日記帳:撮り鉄・小田急〜
一枚目。HiSEも消え行く運命ですが、その中復活した10001編成。二枚目。すでにロマンスカーの看板として定着したVSE。
http://plaza.rakuten.co.jp/srworks/diary/200706160002

*特急あさまの独り言:初旧塗装
BIGなネタとはズバリ最近旧塗装になったロマンスカーのLSE(7004F)の走行です それ以外にはコメントがないので画像を貼り付けておきます
http://tokkyuasama.jugem.jp/?eid=11

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月29日 07:49 | コメント (0)

 

ウミネコの写真撮影

「ウミネコの写真撮影」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「飛行中のウミネコを撮影するのは難しいものですが、止まっている所を撮影しようと近づくと逃げられたりしますので、シャッターチャンスは見逃し無く!ですな。」



=2007年6月19日収集分=

*takaのブログ:ウミネコ
春に海に行った時の写真 防波堤を進むとウミネコが☆ この後もう少し近くで撮影しようとしたら逃げられちゃったんですが…(泣)
http://second-taka.at.webry.info/200705/article_41.html

*BLOGって○○○・・・:うみねこ
周りが緑だと柔らかく見えますね。「本当は、そんなに怖くないんだよ。」そんな感じで見つめられてしまいました。
http://blog.goo.ne.jp/sony-u20-u60/e/4f2c8a37f6df962347ec52d0b08c0d26

*生き物大好き:再びウミネコ - - Yahoo!ブログ
もう一つウミネコネタで失礼! 飛んでいる鳥をアップで撮影するのはとても難しい! 船に乗ればついてくるウミネコはけっこう狙いやすいものです。
http://blogs.yahoo.co.jp/mands6161/20974860.html

*EARTH QUEST BLOG:ウミネコの雛
ウミネコの子育ての季節です。御前湾でも雛が確認できました。慣れないと、なかなか見つけられませんが、ちょうど親鳥のお腹の下に雛が見えます。
http://sea.ap.teacup.com/earthquest/427.html

*どーでもいいじゃだめですか:ウミネコ
ウミネコの子供です。母は子供を守ろうと必死。威嚇してきます。それがこの写真。そのうち、うんちかけられるよ・・・。
http://blogs.yahoo.co.jp/sarah_kaoru/9325469.html

*KAYONTSUの部屋:ウミネコ
そこにはウミネコの島がありました、びっくりです。教えて頂かなかったら、カモメと思ったでしょうね。確かにニャーニャーうるさくないていました。
http://plaza.rakuten.co.jp/kayontsu/diary/200706140000

*Guitarと星空と自然観望:うみねこ
野鳥も珍しいものは居ないし...と、思っていたら、良く考えてみたら「ウミネコ」を撮影して居なかったように思う...と言うことで、今回は
http://blogs.yahoo.co.jp/bbced45/50134102.html

*poponta3923:ウミネコのジョナサン1
広瀬川上空を飛ぶウミネコのジョナサン
http://blog.goo.ne.jp/poponta3923/e/b35592e9f1dd1c33aac597b926a99be3

*kaffe otte:海はまだ寒かった
展望台からウミネコを撮ろうと… これでも結構近かったんだけど〜 懸命に風に逆らって飛ぶウミネコです。ニャーニャー鳴くのです。だからウミネコ。
http://nakanakayo.seesaa.net/article/45148581.html

*今日の煩悩:暑いぞ!海だぞ!
写真はウミネコが飛び立つ様子。ホントはどアップでウミネコを写したかったのだけど、近づいたら一斉に飛び立っちゃって…。
http://kyounobonnou.seesaa.net/article/45238476.html

*ひつじめーめホップステップダウン:今日のウミネコ
突撃じゃ〜
http://plaza.rakuten.co.jp/r41ks/diary/200706180000

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月20日 07:36 | コメント (0)

 

新幹線500系の写真撮影

「新幹線500系の写真撮影」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「7月1日のダイヤ改正でN700系が導入され、500系は順次撤退との事。ファンとしては走ってるうちにその雄姿をばしばし撮っておきたいですよね!」



=2007年6月15日収集分=

*melonpanのつぶやき。:東京駅にやってくる車両たち
向かったのは新幹線18・19番ホーム。狙いはもちろん500系!N700系が7月1日から営業運転に就く為、近い将来ここ東京駅で見ることもできなくなります。
http://hello.ap.teacup.com/melonpan/1391.html

*J−Blog(虹が丘車輌工場):青い稲妻
7月のダイヤ改正がいよいよ目前に。 最大の目玉はN700系のデビューなのだが、その陰で500系が運用を大きく減らすことに・・・。
http://kenjames.blog7.fc2.com/blog-entry-130.html

*電車通勤徒然草:新幹線500系
新幹線の中でもスター列車「500系」そのスタイルとスピードは高い評価を得ていますが、東海道新幹線から姿を消すことになっています。
http://yonyon4.cocolog-nifty.com/diary/2007/06/post_1295.html

*ちょいとひとこと:のぞみ500系の擦れ違いを求めて
去年からず〜っと撮りたいものの1つとして掲げてたもの。それが500系のぞみの擦れ違いシーン。500系を東海道で見られるのもあと僅か。
http://blogs.yahoo.co.jp/koehime/47560695.html

*yaeyae日記:新幹線〜(しつこい)
せっかく写真撮ったのでUPします!(まだ新幹線ネタを引っ張る・笑)まずは700系。 続いて本命500系! 500系って筒型なんだな〜とあらためて実感。
http://photoyaeko.jugem.jp/?eid=167

*写真館:500系のぞみ発車
うーん、やっぱりかっこいいですね。N700系が増産されたら締め出されてしまうでしょうし、そうなる前にばしばし撮影しておきたいです。
http://blog.goo.ne.jp/sakura_naha/e/89aa87b444df2e8c450de54463a0e4cf

*223-3000系 新快速(仮):さらば東京・JRW500
携帯でN700の写真撮るふつうのサラリーマンが結構いましたが、わたしの目的は東京駅での500系の雄姿。N700には興味ありません!
http://silver.ap.teacup.com/amenityliner223/135.html

*福山のタッチー写真館:ブルートーンの500系
こんばんは。今日は、12日のドクターイエローの前に撮影した500系です。色温度を変えて、あえてブルー調に仕上げてみました。
http://blogs.yahoo.co.jp/kazuhitotee/12658793.html

*へたれの写真館:500系新幹線
東京駅にて。もうちょっと右に振ればよかったなぁ・・・
http://blog.goo.ne.jp/hillclimb_m/e/042e4abd8fa9adefb26f61f836e8815b

*つーくんのパパの一日:500系新幹線♪
営業最高速度は、時速300Km!! 今年7月1日のダイヤ改正で、東海道新幹線からは引退。山陽新幹線では見ることができますが、
http://blogs.yahoo.co.jp/tsu_papa2005/49520540.html

*いもむしと赤い電車たち Blog:500系
撮影地を移動している間にN700系を目撃しましたが、撮れず。300系で紹介した先のポイントで500系を撮って撤収しました。
http://blogs.yahoo.co.jp/pxyyh167/12703295.html

*日々散策:500系新幹線
野秋地区へ新幹線を撮影しに出掛けました。トンネル出口の撮影はタイミングが難しくたいへんです、かなり練習を重ねこの程度の撮影でした。
http://yaplog.jp/tugio/archive/387

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月15日 17:20 | コメント (0)

 

Optio W30(ペンタックス:デジタルカメラ)

「Optio W30(ペンタックス:デジタルカメラ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「水深3m、連続水中時間2時間までの防水性能を持っているので、水遊び時の撮影などに最適ですね。もちろん雨が降っていても安心して使用できます。」



=2007年6月14日収集分=

*カーティスクリーク情報:かなり、いい!!
新しい物は良いですよ!!ここ数年愛用しておりました、「オプティオ WP」から、「オプティオ W30」に買い換えました。
http://plaza.rakuten.co.jp/summerdun/diary/200704300000

*三パパ日記:黄
しかしこれらの写真を撮影していて思ったこと「今度のカメラはマクロ側の画がいまいち甘い」ということ…
http://ryonan388.blog9.fc2.com/blog-entry-404.html

*webdog:防水デジカメ PENTAX Optio W30 を購入しました
防水デジカメで、動画がちゃんと撮影できるものを探したところ、今回購入のペンタックスのOptio W30に行き着いたというわけです。
http://webdog.be/archives/07507_001203.php

*チビさんたちとの週末:水中カメラ Optio W30 での写真
タヒチのモーレア島、シェラトン・ホテルのビーチで、Optio W30 を使って水中撮影してみました。
http://blogs.yahoo.co.jp/kyoto_mik/32466001.html

*365日の空:うつぐみ時
さてさて、今日から新しいデジカメOptio w30をちょこっと使ってみる事にしました。本当は、5月5日に手元に届いていました。
http://blog.goo.ne.jp/ransorairo/e/345dad6f2f8927a5a95b69757398ff53

*ダメナコニッキ:つーいーにっ
PENTAXさんの「optio w30」ですって、見た目ちょっと横長なのが素敵!と思った次の瞬間買ってました。おのれヨドバシ。
http://blog.livedoor.jp/ryutan322/archives/51061126.html

*僕らの釣り釣り冒険日記:オプティオW30
IXYが水没してしまったので防水デジカメ「オプティオW30」を購入しました^^これで水没の恐怖はなくなりました
http://namahage.naturum.ne.jp/e257228.html

*後悔日誌:湘南シーカヤックデジカメを買いました
と、いうことで今回の写真はそのペンタックスで撮っています。カメラを防水ケースに入れなくていいというのはとても使いやすいです。
http://blog.livedoor.jp/seakayak_unseido/archives/50882270.html

*やんごとないもの3:Optio W30で夜の撮影
W30は結構コンパクトです。全体的にラウンドフォルムなので、ポケットにすっと入ります。今日は帰宅途中に夜の撮影をしてみました。
http://yangoto.seesaa.net/article/44562915.html

*グアムポニーテール協会:試し撮り〜♪
悩みに悩んで購入したのがこちら PENTAX Optio W30であります。ええ 今回はデジカメを選ぶ基準を防水にしましたw
http://myhome.cururu.jp/guam/blog/article/31001213245

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月15日 00:20 | コメント (0)

 

蛍の写真撮影

「蛍の写真撮影」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「蛍の乱舞は幻想的ですよね、でもそれを撮影するとなるとなかなか難しいものですが、多くの方が撮影に挑戦していらっしゃいますね!」



=2007年6月8日収集分=

*気まぐれ写真館:蛍
昨年も訪れた所だが、こんなにたくさん飛んでるのは初めて見た!!!と、言う事で急いで機材をセット!川の中央付近(堤防の上)からの眺めです。
http://blogs.yahoo.co.jp/kimagure_syashinkan/20328204.html

*Nikonデジタル一眼レフカメラ:蛍 リベンジデジイチイマイチ
背景選びが重要のようですが、なかなか絵になるポイントがなく、草むらと山になっちゃいました(^^; ここが一番蛍が沸いておりました。
http://blog.livedoor.jp/digi1ima1/archives/50939617.html

*下手の横好き 気ままに一枚:ホタルの乱舞
雌の確認も出来たので、この場所の発生はピークを迎えているようでしたが、暗闇の中、ホタルの乱舞が幻想的で、チビ達もとても喜んでくれました
http://moturegumo.exblog.jp/5545850

*今日もいい日だなぁ:ホタルの撮影
デジカメでの撮影はシャッターを押して撮るまで時間差があるため困難でしたが、何十枚撮った中でお見せできるものをご紹介しました。
http://blog.so-net.ne.jp/harukaze0013/2007-06-06

*日々発見!:ホタル
昨夜もホタル撮影。長時間露光には丁度よいホタルの数です。あまり数が多くてもうるさくなるだけです。まだ見物人も20人足らず、独り占めです。
http://blog.livedoor.jp/ymumu8/archives/51597449.html

*山村風景:今年も ホタル 撮影失敗
近くを流れる川には、ホタルが沢山います。デジカメ写真撮影は、私の腕前では無理のようです。点々と光っているのは、ホタルです。(判りますか)
http://ymisumi2.exblog.jp/6947430

*見上げれば・・・同じ空;:にわかカメラマン
我が家のすぐ裏の川にはホタルが乱舞してます。ホント、今年は多いです。にわかカメラマンの作品(?)です。 おそまつ!!
http://m2sora.exblog.jp/5564994

*高知通信:ホタル その2
ピントが合わせづらい・露光時間が長い・ホタルが歩き回る・余計な明かりが入ってしまう・ホタルに嫌われる。。などなど、変に難しかったです・・・
http://kochi-tsu-shin.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/post_b9d0.html

*KUMANO WEBLOG:蛍舞う夜。
暗いところだけにいろいろ苦労しましたが 一番の苦労は露光中にほかの人のカメラのフラッシュが光ったりライトで照らされたり・・・。
http://plaza.rakuten.co.jp/nishinohoshi/diary/200706060001/

*YOSHI 君の日記:幻想的な光
神秘的で幻想的な何とも言えない空間でした!その光景を写真に納められないのが残念ですが、手にとまったホタルを何とか撮りました!!
http://blog.livedoor.jp/m_4shi3yu/archives/51011877.html

*こじろう劇場:E-410で蛍撮影
やっと撮影出来ました。一応RAWでも撮影していますがiPhotoがまだ対応していないのでオリンパスマスターでの現像になりますね。
http://kojilou.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/e410_b328.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月09日 01:03 | コメント (0)

 

カルガモ親子の写真撮影

「カルガモ親子の写真撮影」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「この時期はカルガモも子育ての真っ最中、可愛らしいカルガモ一家の写真を皆さん撮っていますね!」



=2007年6月6日収集分=

*Mishaの好きなもの:カルガモの親子
カルガモ御一行様は何人かのギャラリーを連れて池の下のほうへ移動していきました。みんな無事に大きくなってくれると良いな。
http://blog.goo.ne.jp/yunyu12/e/d6bef5636fd998e6984f56b487b70c55

*blog de go:カルガモの親子
写真は、3番目のつがいの間で生まれた雛達です。9羽います。このつがいから遅く生まれましたので、雛がまだ小さいです。
http://standard.at.webry.info/200706/article_4.html

*写真&アート:カルガモ&子供
公園の池でカルガモの親子がいました。
http://blogs.dion.ne.jp/poem23/archives/5703870.html

*FEEL THE WORLD OF OCEAN BREEZE:カルガモ親子
カワイイファミリー発見!カルガモちゃんがほのぼの仲良く池の中をお散歩してました。赤ちゃんはまだ小さくて本当にカワイ〜イ。
http://blog.goo.ne.jp/islands2525/e/f51b9e7f3b37024897655dd1839445da

*MythoLogy:カルガモの親子 in 東綾瀬公園
この時期はカルガモが子育てをしているで、昨日撮影で行った東綾瀬公園の池にいるカルガモの親子を撮影の合間に撮ってみました。
http://sieg-runx.at.webry.info/200706/article_3.html

*NOW on 珍道中:親子の絆
親ガモが腹の下で子ガモを隠しています.誤ってストロボオンのまま撮ってしまいました.ごめんね.子ガモ,すっげーカワイイです.
http://sky.ap.teacup.com/yellow-r/266.html

*ふじたの写真日記供ШDのカルガモ
これはお父さんです。しかし、下流の方へ飛んで行ってしまいました。ヒナが大きくなったから行動範囲が広くなったカモ!
http://red.ap.teacup.com/fujita/125.html

*龍之介デジカメ写真館:カルガモ親子
母ガモと子ガモが仲良くお散歩中〜
http://blogs.yahoo.co.jp/ryunosuke4731/20793493.html

*きままなシニアライフを綴るとりとめのない日記:カルガモの親子(みたび)
恩田川も繁殖の季節、新しいカルガモ一家を見つけました。全部で11羽、全員無事育ってくれると良いのですが、お父さんも付き添っています。
http://henryworld.exblog.jp/5823759

*ホタルとまちづくりと独り言:カルガモの親子(3)
ヨ〜〜〜イ、ドン! あぁ〜!お兄ちゃん、待ってよぉ〜 早く来ないと、おいてっちゃうぞ! 急に始めるなんて、インチキだぞ〜
http://blogs.yahoo.co.jp/gojouhotal2005/48917665.html

*HIROAKIの野鳥フォトアルバム:カルガモ親子
今日は8時半頃から待っていた所カルガモ親子が現れました1時間ほど楽しませてもらいましたその後再び葦原の中に入ってしまいました。
http://blogs.yahoo.co.jp/sita17537/12531893.html

*imoan の独り言:カワイイ〜〜
ずっーーーと見てても飽きなかった。カルガモの親子
http://blogs.yahoo.co.jp/imoan7i/33343633.html

*十番地ログ:かるがもの親子
カルガモの親子を見かけたので撮ってみました。ちょっと絵本の中の一場面みたいな感じが出ていて良いかな、とか思った一枚です。
http://plaza.rakuten.co.jp/jyubanchi/diary/200706060000

*simarisu blog2:鴨ファミリーが撮れました!
このために持ち歩いていたデジカメ、今日はようやく役立ちました。私達の反対側にいた鴨のファミリー・お母さん鴨と7羽の赤ちゃん。
http://plaza.rakuten.co.jp/simarisu2/diary/200706060000

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月06日 22:12 | コメント (0)

 

夜景の写真撮影

「夜景の写真撮影」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「夜景を撮る際、三脚を使用しないとぶれてしまったりする事が多いですが、場合によってはぶれがいい写真を生み出したりもするのですね!」



=2007年6月4日収集分=

*未知のそんなとこにいるはずないのに‥‥‥:夜景
いやー綺麗だったなぁ
http://blog.livedoor.jp/arielmichi/archives/50756754.html

*Tak−BloGRD:夜景
(シャッター速度8秒)くっきりした星空、反射するビルの色、とても綺麗でした。夜でも、むわ〜っと暑いんですけどね
http://blog.goo.ne.jp/tak-grd/e/7df64582fee532c58208cbb35b3c7dbc

*Photographer Kazuyuki Takahashi:フィレンツェの夜景
感傷に浸っている間にまわりは夜の帳に包まれていた。アルノ川にかかる橋の上から2秒間バルブを開けて絞り開放で撮影した。
http://blog.goo.ne.jp/paco-kaz/e/6a839d049233c607f7053d016398a273

*にいがた まにあ:横浜の夜景
夜景と言っても、上空から見たわけではない。デジタル1眼で夜景を撮るのは初めてなのでどう撮れるか、興味しんしんであった。
http://blog.goo.ne.jp/b313tm/e/6baca5e44c37ab41fea5a429ca5f0db4

*ainoue's_Blog:サンポートで夜景撮影
かばんの中にカメラと三脚を忍ばせ、撮影をしてきました。これからの季節、カメラを持って仕事帰りに夕涼みがてら夜景撮影もいいですね。
http://blogs.yahoo.co.jp/ainoue99/48846065.html

*glass heart care:夜景の難しさを痛感・・・。
先日、所用でとても綺麗な場所に参りました。勿論カメラ持参です。が・・・あいにく雨。やはりだめでした〜。晴れてればいいものが撮れるか?
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/glass_heart_care/view/20070602/1180791275

*ちびちょこの旅&食べ物ω-)ポッ ...:オーロラ
バケツの水を勢いよく床にこぼしたみたいに空に広がっていきます そんなスピードで広がってるときはカメラで撮るのはとっても難しいです・・・
http://chibichoko.blog62.fc2.com/blog-entry-110.html

*たけの気ままな独り言:夜景
意外と難しい・・・。シャッター速度と絞り・露出のバランスがいまいちわからない。しかも山に三脚を立てて撮影してる姿、なんか盗撮してみたい
http://takeworld.blog9.fc2.com/blog-entry-37.html

*さいこのかいぢゅうのフォトブログ:ためしに夜景
ちゃんと夜景が撮りたくなって、結局、三脚持って東京へ。新宿駅方面 新木場駅ホームから 葛西臨海公園駅ホームから 葛西臨海公園の観覧車
http://saiko-no-kaidyuu.at.webry.info/200706/article_2.html

*自然が好き・冒険が好き:ハート♪の夜景
夜景モードはあまり役に立たないような……。けれど、ブレブレが上手く講じて、こ〜んな一面の、「ハートの夜景」が撮れたのには嬉しかったよ〜
http://blogs.yahoo.co.jp/lairaruru/8292058.html

*K’s Coffee Break!!:夜景
昨日の夜景です。なんともいえない幻想的な色ですよね〜。下の方のピンクっぽい色から上のほうのブルーまで、みごとなコントラストです
http://m-pochette.jugem.jp/?eid=209

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月04日 22:02 | コメント (0)

 

紫陽花の写真撮影

「紫陽花の写真撮影」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「明日から6月と言う事でいよいよ紫陽花の季節ですね、色々な表情の紫陽花の写真をたくさん撮ってくださいね!」



=2007年5月31日収集分=

*Digital Camera Diary:紫陽花の季節
紫陽花の季節がやって参りました。私のホームグラウンドでも紫陽花が咲き始めました。雨上がりの紫陽花なんて撮ってみたいですね。
http://blog.so-net.ne.jp/kazutoku/2007-05-27

*光と遊ぶ:気がついたら紫陽花の季節♪
E-410で花撮影・・・ 色味はいい感じ。でもCanon機と同じ感覚で露出補正して行くと・・・(爆)しっかり有効なレンジを感覚的に覚えなきゃ(笑)
http://qshin.exblog.jp/6912756

*はじめないっぽ...:雨の紫陽花。
帰る途中の道端に咲いていた、雨に濡れる紫陽花(アジサイ)。携帯のカメラで1枚撮影...  明後日から6月。紫陽花がキレイな季節ですね
http://blog.goo.ne.jp/hajime_na_ippo/e/1aa90d9994440645b23296f478a3827b

*なべのフォト散歩:紫陽花の季節
昨年の写真ですが、サムネイルにマウスオンしてご覧下さい
http://blog.goo.ne.jp/nabe4141/e/ce116e8eaaed9b256d26af914ea9d751

*そらそら日記:紫陽花の季節
紫陽花は角度によってさまざまな表情を見せてくれるのです。ときに力強かったりときにかわいらしかったり。よし撮影計画を練ろう!
http://orange.ap.teacup.com/sorasora/110.html

*四季の風景写真:紫陽花
梅雨に咲く花と言えば紫陽花ですがそろそろ開花準備も整ったようです。6月の梅雨空に静かに咲く紫陽花の花には力強さと逞しさを感じます。
http://photomix7.exblog.jp/5669156

*Freude am Fahren MIDNIGHT:紫陽花
今年も紫陽花の季節だな‥ 深い蒼がイイのヨ‥ 雨で憂鬱な気分をパっと明るくさせてくれるよナ‥
http://plaza.rakuten.co.jp/jumpei/diary/200705310000/

*ことむの日記:紫陽花の季節
近くの公園で撮った紫陽花です。紫陽花といえば最近は天気が良くないし、もう6月になるので、梅雨に入るのかな
http://plaza.rakuten.co.jp/kotomu025/diary/200705310000

*下宿屋おばさんの独り言:あじさい
すっきりとした5月晴れの日があまりなかったような今月でした。いよいよ紫陽花の季節。今年こそ満足できる紫陽花の写真、撮れたらいいなあ〜
http://blogs.yahoo.co.jp/himawari26223/47333014.html

*のんびり ゆっくり…リボンレイのおはなし:紫陽花の季節がやってきました
私は、どれだけの紫陽花の写真を撮ったことでしょう。私に、カメラの楽しみを教えてくれたのは、今から思うと、紫陽花のせいかもしれませんね…
http://olilei.exblog.jp/6212844

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年05月31日 20:51 | コメント (0)

 

薊(アザミ)の写真

「薊(アザミ)の写真」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「アザミの種類は50種類以上もあったのですね、あのトゲトゲは草食動物に食べられないように。。。。のようですが、牛は食べてしまう様ですね、痛くないのでしょうか?」



=2007年5月24日収集分=

*ラポーレの住民達:あざみ
土手沿いを散歩していて・・・発見しました。周りを見渡したら、蕾がイッパイありました。この一輪だけ満開!
http://blog.goo.ne.jp/qaz17112000/e/89f51a37b5aae0ec9dda86350be6c901

*デジカメと園芸:アザミ
アザミが沢山咲いている。アザミは、薊と書き、野薊(のあざみ)ともいう。雑草であるが、アップで撮影すると、繊細な花弁は複雑で、幻想的だ。
http://blog.goo.ne.jp/pumpkinyk/e/b11cceaed4cd027d1b8cbc65579c2980

*BeautifulJapan絵空事:アザミ惑星に・・・
ただいま接近中〜
http://plaza.rakuten.co.jp/beautifuljapan/diary/200705210002/

*日々の流れ:青空とあざみ
写真を撮りながらふと山道を見たらあざみが咲いてました。やっぱここは田舎だな〜(笑) 確か去年の今頃も咲いてました。綺麗ですよね
http://blogs.yahoo.co.jp/destiny775hundo/47134534.html

*想いつくままに:あざみ
あざみの花が真っ盛りです。子どもの頃 牛があざみを丸ごとバクバク食べていたのを見てトゲが痛くないのかなあ?と 子ども心に思ったものでした。
http://blog.livedoor.jp/ldldld200561720333/archives/50559546.html

*遠い未来のblog:アザミ #2
EOS Kiss DN + TAMRON 90mmMACRO
http://tooimirai.way-nifty.com/blog/2007/05/2_fecb.html

*もとちゃん放浪の旅:あざみの綿帽子
なんでかな〜 トゲ トゲ 葉っぱのアザミさん たんぽぽの綿帽子とは 少しちがうけど 同じ子供だよね 飛んでけ知らないばしょに 育て 育て
http://plaza.rakuten.co.jp/hiromotokawa/diary/200705230000

*この植物は?:ノアザミ
春から初夏にかけて咲くアザミ属の花はノアザミだけである。japonicumは「日本の」の意味。普通に見られるアザミである。
http://plaza.rakuten.co.jp/moty1142/diary/200705230000

*トッコス爺の花袋:ノアザミ(野薊)
アザミの種類は50種とか60種あるとされますが今頃咲くのはノアザミだけということです。葉のトゲは、葉の表皮が変化したもので
http://myhome.cururu.jp/mouroku_jijii/blog/article/31001158335

*もブログ:アザミ
去年もここに咲いた「アザミ」が今年も同じように咲いていました。なんとなく物寂しそうな花ですが、赤紫の花色、丸い花の形が目を引きますね。
http://ed75project.cocolog-nifty.com/blog/2007/05/post_e7f6.html

*すみれのphoto diary:あざみ
昔はそこらじゅうにあったのに、最近はあまり見なくなりました。葉っぱのトゲトゲは、何か意味があるのだろうか
http://blogs.yahoo.co.jp/takeaiaiai/11673558.html

*曇りのち晴れ時々雨:アザミ
自生の花って汚れを知らないかの様に誰にも優しい感じです。
http://blogs.yahoo.co.jp/piscodos/7162514.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年05月25日 07:37 | コメント (0)

 

COOLPIX S50(ニコン:デジタルカメラ)

「COOLPIX S50(ニコン:デジタルカメラ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「独特のスタイリッシュなデザインが素敵です。レンズが飛び出すことなく撮影がスマートに行えるところも人気のひとつのようです。」



=2007年5月24日収集分=

*PDAとsekken:coolpix S50 画像サンプル
最高画質にして手ブレ補正アリ、光学3倍ズーム(114mm相当)にて写した画像です。拡大した画像は実像サイズ100%の切り取りです。
http://sekken-daisuki.air-nifty.com/sekken/2007/04/coolpix_s50_07b3.html

*The Daily News of the Federation of JEVLEN:デジカメ新調
モノは、NIKONの COOLPIX S50 。キムタクがCMやってる奴のシリーズですが、撮影時もレンズが飛び出さないタイプの方です。
http://jevex.exblog.jp/5284442

*G'sのだらだらぐーたら日記 on blog:最近のデジカメ事情
さて、Nikonの最新機種であるS50を購入したわけですが、気になる点が まず、クレードルが付属してこない
http://rest.seesaa.net/article/40315492.html

*日々「お」と思ったこと。:COOLPIX S50 その2
薄くて軽くてレンズが飛び出ない、やはりいいですね。ネックストラップでぶら下げても、重さなど全く気になりません。
http://null.cocolog-nifty.com/null/2007/05/coolpix_s50_2_939f.html

*モノモウス:NIKON coolpix S50
ニコンとしてはソニーっぽいスタイリング。クルマのボディのようにメタリックな光沢塗装。これは、なかなかいい。
http://blogs.yahoo.co.jp/kata6496/46900598.html

*タートルのたわごと:デジカメ買いました
レンズが飛び出さないタイプのデジカメを探していましたが、まさにその希望にぴったりで小さくて扱いやすいデジカメです。
http://salon.stage007.com/header1017660/archive/27/0

*海王星がすき・・時々・・ビアンの日記・・:おニューなデジカメ!
ニコン COOLPIX S50 決まりです!なんたって新発売!4月20日 取り合えず、4項目クリア
http://biancafuwa.blog34.fc2.com/blog-entry-183.html

*あっかんべぇ:COOLPIX S50
今までのコンパクトデジカメより機能が増えたのに、3万円とちょっとで買えました。この手のモノは技術の進歩が早くて感心します。
http://hasemana.cocolog-nifty.com/main/2007/05/post_02a3.html

*jugem.cdbk.net:NIKON S50
シーンに合う機能性、極めつけはもっともらしいサイトに載っていたサンプル写真の色味。ということでNIKON S50を選びました。
http://jugem.cdbk.net/?eid=194

*graceful life:Nikon・COOLPIX☆
Nikon COOLPIX S50 ベージュ 何が気に入ったってこの色!と〜っても可愛くて、絶対コレが欲しいんです!!
http://blog.goo.ne.jp/ray_star0815/e/b8775d78fabe9c19dfce7ba2e4162319

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年05月24日 21:41 | コメント (1)

 

滝の撮影

「滝の撮影」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「滝は動きが激しいので撮影も難しくなってきますけど、皆さん色々と工夫をして綺麗な写真を撮っていますね!」



=2007年5月18日収集分=

*VINCO VISION Silky:Waterfall
雑誌とかで載ってる写真だと、幻想的だったりします。露光時間が数秒〜数十秒とかになってたりするんでオイラが撮ったSSとは比べものになりません。
http://blog.goo.ne.jp/vinco/e/a9409d2010b5931b4a4628893b7946ac

*徒然日記:竜化の滝
初めて滝の撮影に挑戦してみました。
http://green.ap.teacup.com/toktoku/81.html

*ぷる〜との部屋:滝めぐり
下にから見ようと移動すると、思っていた景色が飛び込んできました。これが、竜頭の滝ですよね〜。つづいて向かったのは華厳の滝です。
http://blogs.yahoo.co.jp/rriieeaska/46543650.html

*いつかの場所:浄蓮の滝
念願の浄蓮の滝。(2枚目は飛沫の撮影にチャレンジ)伊豆には何度も行っているのに、ここは初めてです。滝と綺麗な川の水を眺めていると癒されます。
http://photo.route54.info/?eid=601342

*「コナンの撮影日誌」:袋田の滝
すっごくよかったです!!!想像以上の美しさ、爽快さ、そして大変さ…!この2枚目の写真に見える吊り橋を渡ると「生瀬の滝」という看板があります。
http://blogs.yahoo.co.jp/suzukawrap/48228006.html

*写真愛:流し撮りを極める その1
私の撮影ジャンルを広げる、衝撃的な出来事と出会いをお話しよう。今まで動いているものを撮ることはできないものとしていた。
http://mayon2.blog103.fc2.com/blog-entry-4.html

*Nature photo Blog:華厳の滝
撮影日 5月12日
http://mkhk.blog100.fc2.com/blog-entry-17.html

*えそらごと・・♪:白糸の滝
シャッター優先など詳しいことがわからなくて、今までは撮れなかったのですが、水の流れが白く流れるのを撮ってみましたが、難しいです。
http://blogs.yahoo.co.jp/yossih3/19136825.html

*today's photo of kickham:滝撮影・三重の旅-1
それだけに、この滝を見た瞬間の感動は、言葉には変えがたいものがあった。超高速シャッターでの撮影。一足早い夏の清涼感を!
http://kickham.at.webry.info/200705/article_3.html

*撮影日記:滝壺・・・
なかなか上手く撮れません・・・ スローで取ると ぶれてしまうような三脚ではダメですね・・ 日が差した 滝は明るすぎて大変です 
http://blogs.yahoo.co.jp/hare2i/6225087.html

*気の赴くままカメラと共に:緑萌える滝・・・その
ここは月待ちの滝です 私個人の好みとしては袋田よりここの滝の方が好きですね 今回は新緑の今だけの滝の姿を撮って来ました
http://hopephoto.blog85.fc2.com/blog-entry-198.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年05月18日 22:44 | コメント (0)

 

雀(すずめ)の写真撮影

「雀(すずめ)の写真撮影」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「すずめは身近な鳥ですが、警戒心が強くちょっとの物音で逃げてしまうので、すずめを撮影するのは忍耐力も必要になってくるのですね!」



=2007年5月16日収集分=

*美和ちゃんとKちゃんのひとり言:スズメ・すずめ・雀
網戸越しの撮影ですが、これを撮るまでに数日掛かりましたよ。だってチョットの物音で雀さん達飛んでいなくなっちゃうんだもん
http://plaza.rakuten.co.jp/miwatyanroom824/diary/200705060000

*Lavender House:すずめ
あまり鳥は撮った事が無く良いアングルでは撮れませんでしたが、動きも機敏ではなかったので私にも撮影できました 近くで見るとかわいいですよね 
http://lavenderhouse.kitaguni.tv/e376169.html

*オコジョの日記:雀(スズメ)のヒナ
そして、巣を発見しましたまで、写真を撮影しました。まぶしい(x_x)ついでに、ちっょと怖いって感じが伝わってきます。驚かしてごめんよ鳥さん
http://ameblo.jp/okojo-tan/entry-10033599126.html

*Taka Usa ゆったりDiary:今日のすずめ
なんだか甲高い声で鳴いてました。いつもは口を閉じて『チュン、チュン』言ってるのに 今日は口を開けて鳴いてました(写真でわかるかな?)
http://blogs.yahoo.co.jp/siroi_takako_usagi/6225827.html

*ken's note:いくつになっても甘えん坊
昨日朝撮影したスズメの親子です。大きいなりしてもまだ親から餌をもらってますね。  お腹空いたよ。しょうがない子ね。はんぶんこよ。
http://nkenji.la.coocan.jp/blog/2007/05/post_421.html

*デジカメ写真「野鳥」:スズメ(42)
何時もの山麓にて、草地で見かけた「スズメ」です。 使用カメラ:オリンパス (C755UZ)+テレコンバーションレンズ
http://tinu.blog68.fc2.com/blog-entry-1182.html

*Mayuの鶏肋日記:雀の親子
雀の親子がやってきました 巣立ちしたばかりのようで、地面に降ろさず門の屋根の上で待たせていました。二羽にせがまれて、親鳥も大変そうですね 
http://ameblo.jp/kei6/entry-10033701958.html

*Mermaid fin:雀ちゃん
子雀ちゃんが、鉢の中でうつらうつら…居心地がいい? そこそこお腹は満たされているのかな? 親の後ろにくっ付いて、ご飯をねだってないね。
http://seejungfrau.blog104.fc2.com/blog-entry-6.html

*お父さんのひとり言 浜松:雀
私も挑戦してみました ちょうど一匹が飛び立つ写真を撮ることが出来ました すずめは警戒心が非常に強くなかなか近寄れません
http://waon.hamazo.tv/e474705.html

*私の写真:すずめの親子
この時期すずめも子育てです、堀には睡蓮の花が咲き始めました。
http://blogs.yahoo.co.jp/xpxktyu771/32201078.html

*ちょっとそこまで カメラをもって:最近やって来たすずめ 2
まだたくさん撮りたかったのですが、仕事に出かけなくてはいけなかったのでほんのわずかの間の撮影でした。明日、早起きしてまた撮る予定です・・
http://potoru.blog6.fc2.com/blog-entry-336.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年05月16日 23:46 | コメント (0)

 

藤の写真撮影

「藤の写真撮影」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「花の撮影はなかなか難しいもので、藤は特に難しそうですけど、多くの方がシャッターチャンスを狙っていますね!」



=2007年5月11日収集分=

*紫色の独り言:藤見頃
藤を撮るのは難しい。いや花は何でも難しいが、藤はすぐに動いてしまうししきりにアングルを狙ってみても仲々サマにならないのだ。
http://amethys.seesaa.net/article/40270087.html

*お茶でも 飲みながら・・・:藤の写真upです -
今回は,ライトアップを狙ったので家の出発は,17時半ころでした。にもかかわらず,客は多く入園券を買い求めるのにも行列を作っていました。
http://plaza.rakuten.co.jp/kasizi/diary/200705060000

*Colors:こんな日もあるさね…
あまりの天気にカメラを持ち出し藤の写真を意気揚々と撮りまくったのですが、最後にふとおかしいことに気づいた。
http://blog.goo.ne.jp/mio-617/e/b193350dc2b0d0dc4cf57757dfc440ba

*カメラ片手に:連休(春)の思い出
藤の花の中で、ピンク系の物もしょうぶ園 で目にしました。小柄な木で花数も少なかったのですが、記憶に残る桃色系藤の写真です。
http://blog.goo.ne.jp/yoshi-bulog/e/b7f55c7523f06e89ebe807c1597fa94a

*あゆみ2:あしかがフラワーパーク 1
今年1番の暑さだった9日大藤や白藤などが見ごろを迎えていると言う情報を聞いて早起きして「あしかがフラワーパーク」に出かけてきました
http://yuki050406.exblog.jp/5371648

*バナナな日々:藤の紫
藤はほとんどが藤棚になっていて、私の背では届かず、見上げるばかりで、写真に撮るのは難しいです。ようやく、背に見合う藤を見つけました。
http://blogs.yahoo.co.jp/hanakonobanana/5558043.html

*shushu's ノートブック:大藤棚
大きすぎて、なかなか写真で全体を撮るのは難しいです。とにかく一本の巨大な藤なのです♪ 樹齢140年、足利市の重要文化財天然記念樹です。
http://blog.goo.ne.jp/-shushu-/e/4ceae400990781327a30bb36d8e55fd1

*写真館さんぽみち:簾のように藤咲き誇る
撮影機材 CANON EOS30D
http://forecab.blog53.fc2.com/blog-entry-95.html

*追憶:白藤
あしかがフラワーパークにて撮影した白藤です 藤の花というと紫のイメージがありますが、真っ白な藤も清楚な感じで素敵ですね♪
http://blogs.yahoo.co.jp/shutterbug_0811/48388381.html

*写鐡男の撮り鉄日記:水面に写る藤の花
月曜日に撮影した【あしかがフラワーパークの藤】です。今回初めて藤の花を撮影しましたが 個人的にはなんかイマイチ・・・そんな感じでした。
http://blogs.yahoo.co.jp/syatetsuotoko/19091219.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年05月11日 19:54 | コメント (0)

 

ミツバチの写真撮影

「ミツバチの写真撮影」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ミツバチにとって、蜜を吸うのは食事?それとも仕事?でしょうか。春になり多くの花が咲く始めてミツバチも忙しいそうですね!」



=2007年5月9日収集分=

*気まぐれ秋茜のPhoto日記:ミツバチくん
ミツバチとはち合せ。真正面から。ミツバチくんの顔です。
http://blogs.yahoo.co.jp/kimagure_akiakane/5028926.html

*ZECOOPIX:ミツバチ
OLYMPUS PEN-F / 38mm F1.8 / FUJI FORTIA SP
http://zecoopix.jugem.jp/?eid=18

*「濱日記」:ラベンダーとミツバチ
ラベンダーとミツバチ(istDS & smc PENTAX 67 SOFT 1:3.5 120mm )
http://blogs.yahoo.co.jp/downbeat_yko/48237397.html

*チョコの海岸物語:ミツバチ
川の堤防のお花畑で蜜を集めるハチさんたち。
http://blog.livedoor.jp/mad1/archives/51157301.html

*洋楽大好きアッキーのブログ:ミツバチ
今日は、微妙な天気です。さっき、家の庭の花だんにミツバチが…(^o^)もう春ですねぇ〜。(遅い)
http://ameblo.jp/yellowcard/entry-10032791729.html

*楽しい鮎釣り:ミツバチ
2日前のミツバチとはまた変わったのが飛んで来ました。こちらも可愛いでしたのでパチリ!!
http://subarashii-kawa.at.webry.info/200705/article_5.html

*雨上がりの空:ミツバチ
http://blog.goo.ne.jp/kara-k2/e/03b9ea9388e7b5bc98334f209651465d

*私の風♪:ミツバチ
我は想う。冬は終りと 君は漂う。春の訪れと 空を飛ぶ
http://himawari8898.blog60.fc2.com/blog-entry-111.html

*moratorium:ミツバチ
蜜をせっせと集めている最中はカメラを近づけると、「仕事の邪魔をするな 」 と言わんばかりに
http://spirit4.jugem.jp/?eid=103

*ブログ版 Digital Camera Diary:ミツバチの季節
よく見かけるようになりましたね、5Dの画像をトリミングして、ミツバチ君をクローズアップしてみました。
http://blog.so-net.ne.jp/kazutoku/2007-05-08

*見たもの聞いたもの:花に集うミツバチたち
満開のサンザシの花には、ミツバチたちが蜜を吸っている。花に近づくと、ミツバチたちは飛び上がり、
http://blogs.yahoo.co.jp/shoou1/49163603.html

*市山わーるど日記:おはよーミツバチ君
ハッキリ撮れた! ここが彼のレストランらしい。 毎日ここで食事なんだね。 君の蜂蜜・・・チョット頂戴
http://blog.goo.ne.jp/hertisgold9999/e/3957acf379f178869fc139469a50f9e0

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年05月09日 17:58 | コメント (0)

 

蝶(チョウ)の写真撮影

「蝶(チョウ)の写真撮影」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「日本には25種類位のチョウがいるようですが、よく知られてるものやあまり知られていないもの様々なので、追い求めていたチョウにめぐり合えると感動的ですよね!」



=2007年5月2日収集分=

*放浪隼の日頃ブログ:クロコノマチョウ
昨日、地元では初めて クロコノマチョウ を撮影しました。ジャノメチョウの仲間で、南方系の大型種。
http://blogs.yahoo.co.jp/threadcells/31345473.html

*やまなしの自然余聞:はじめてのシータテハ
キタテハかなと思っていたのですが、図鑑と首っ引きで検討の結果やはりシータテハと思われます。
http://blog.so-net.ne.jp/bnvn06/2007-04-24-1

*Mayuの鶏肋日記:アゲハチョウ
先ほど、庭で見つけたアゲハチョウ。花から花へと、アジュガの蜜を優雅に吸っていました。
http://ameblo.jp/kei6/entry-10031859207.html

*TATSUYA'S PHOTOGRAPH:モンシロチョウ
誰もが知っている蝶だが、羽に黒い筋のあるスジグロシロチョウとよく間違われているらしい。
http://blog.goo.ne.jp/traveling_albatross/e/add72433b35ce9e906f8224803ec0171

*画像と写真2:アゲハチョウ
つつじのところに偶然にも、蝶さんがお見送りに来てくれました。わずかの間ですが撮ることができました。
http://blogs.yahoo.co.jp/genkigadaisuki/10240265.html

*写真であそぼ!:今年の蝶、初撮影
今年初めての蝶の撮影をしました。シジミチョウですね?まださなぎから孵って間もないからでしょうか。
http://bogipapa.blog.shinobi.jp/Entry/137/

*ゴトウヒラタの戯言:ツマキチョウ
苦節1年、今年も無理かと思ってたツマキチョウが、デジカメに写ってくれました。う〜、うれしーッ!!
http://blog.goo.ne.jp/mezaseguiness/e/95d9672efd07230bb3d4f4a95038ef24

*身近な自然 Dr.珍:ウスバシロチョウ
晴れた風のない日でないと、逢えないよう  光の具合によって、羽に背景が透けて見えるのが感動的です。
http://blog.goo.ne.jp/38hanatate33/e/7d63828aaa355964a27d8be2865c0b05

*拙者とて〜 武士の端くれ〜:タンポポとチョウチョウ
やっと接写で、昆虫の撮影に成功しました。相手は、チョウチョウです。3枚だけの写真ですが、
http://blog.goo.ne.jp/terashita_1959/e/243c1ce7d34e85b99858740583644154

*あやはべる-撮影日誌:近場の蝶たち・播磨編
実家から自転車で行ける範囲で蝶探し。最初に向かった山麓の耕作地周辺ではヒメウラナミジャノメが多い。
http://ayahaberu.at.webry.info/200705/article_1.html

*長池虫鳥撮り隊:スジグロシロチョウ
昨日まであんなに良い天気だったのに...
http://blog.livedoor.jp/ogreen/archives/50973256.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年05月03日 13:35 | コメント (0)

 

E-410(オリンパス:デジタル一眼レフカメラ)

「E-410(オリンパス:デジタル一眼レフカメラ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「世界最小で最軽量のデジタル一眼レフカメラが発売されましたが、皆さん使い勝手はいかがでしょうか!」



=2007年4月26日収集分=

*こぶ屋日記 E-410
手に取った第一印象…“小さっ!”.レンズを取り付けた第一印象…“軽っ!”
http://kobuya.exblog.jp/5195988

*大人の「秘密基地」:でも不具合もちょっと。
ファインダーの見え、まずまず。そうこうしていると???な感じ。中央に薄っすらと縦線が。
http://blog.livedoor.jp/ogiogihouse/archives/50995284.html

*きまぐれ写真日記:手作りの味わい
昨日買った新しいカメラオリンパス E-410 で撮りました。このカメラ、やはりその小ささはすごいです。
http://blogs.yahoo.co.jp/namara7/18472857.html

*フォトトレジャー:E-410使用感想
E-410の感想を少し書いてみようと思います(写真は前回と同じ、ゆにガーデンでのクロッカスです)。
http://schatzkiste.blog18.fc2.com/blog-entry-531.html

*アジフォトblog:E-410を持って外へ・・・
感度を上げましたが、あまり気にならないノイズ感です。これは嬉しい。今まででは考えられません。
http://arumochi.exblog.jp/5562780

*地雷を踏んだらサヨウナラ:E-410
とうとう買っちまいました。CM観て、一目惚れ。宮崎あおいと共に一目惚れ 早く撮りたいなぁ
http://blogs.yahoo.co.jp/cocohole2000/48373796.html

*nuts:E-410初撮り
雨曇りだったけれど、E-410で撮影した。E-1、E-500に比べてレスポンスはよくなっている。
http://ymo.cocolog-nifty.com/cocoa/2007/04/e410_9d45.html

*舞浜遠征blog:気になるデジ一眼
なんとオリンパスから現時点で最軽量のデジ一眼が出たそうなっ!! OLYMPUS E-410、本体のみで375g!
http://uzurazura.blog92.fc2.com/blog-entry-78.html

*こじろう劇場:E-410試し撮り
屋外でライブビューを使用したのですが天気が良過ぎて液晶がまともに見れませんでした。
http://kojilou.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/e410_221b.html

*気ままに行くか〜:デジカメ
そろそろ新しいのも欲しくなってきたり。オリンパスの新しい一眼レフデジカメ、E-410が発売されてるな。
http://ozwd.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/post_e60c.html

*諸行無常:オリンパスブルー?
E−410を発売日に衝動買いしてしまった。購入はないと決めていたのに、手に取ったのが運の尽き。
http://cobaltblue.at.webry.info/200704/article_1.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年04月27日 07:35 | コメント (0)

 

夜景の写真撮影

「夜景の写真撮影」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「夜景を撮るのはなかなか難しいものですが、それだけに昼間では見られない美しさを撮る事も出来ますよね!」



=2007年4月23日収集分=

*とりあえず色々なこと:夜景に挑戦してみました。
神戸ハーバーランドで夜景に挑戦してみました。 いやー。神戸の夜景ってきれいですね!
http://blog.kansai.com/kansaifena/868

*Reminicence:パノラマ夜景に挑戦
シーンモードの夜景で撮影すると空や電灯の明るさが異なって写ってしまうので、マニュアルモードで絞り
http://reminicence.cocolog-nifty.com/diary/2007/04/post_3b23.html

*ぱおぞう見撮書録:IXY DIGITAL 900ISで夜景に挑戦!
マニュアルモードで撮ってますが、露出補正やISO感度設定もすべてオートのカメラ任せで、手持ち撮影です。
http://paozoukensatsushorogu.at.webry.info/200704/article_18.html

*右田ヶ岳の部屋ブログ:久しぶりの夜景
久しぶりに夜景に挑戦した。三脚を立てて、レリーズで撮ってみた。だけど、想うように撮れなかった。
http://blogs.yahoo.co.jp/emuchan426/31128280.html

*amataroのあれこれ:Akarenga
難しいですね 特に暗いところでシャッターを開けている時間が長いと、手持ちではなかなか難しいです
http://ameblo.jp/amataro/entry-10027437159.html

*ココロノカケラ:夜景
あんま上手く撮れなかったけど……
http://lamplightsky.blog71.fc2.com/blog-entry-417.html

*山峡の民:夜景(フィルムカメラ編)
夜景に挑戦! フィルムカメラでの挑戦です。カメラはご存知OM-10でシャッター速度は・・・・ないです。
http://ed-75.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/post_b979.html

*すろーらいふ:函館の夜景
函館山から撮影↓すげぇ綺麗だった!!
http://ameblo.jp/tiny-tot/entry-10031561571.html

*バルタン星人の日々語り:江ノ島の夜景
江ノ島周辺の夜景の見えるスッポトに行きました。携帯で写真を撮りましたがなかなか上手くとれず、
http://blog.livedoor.jp/barutan4/archives/50997736.html

*お気に入り写真置場:清洲橋夜景
昼間の写真と随分イメージが違いますよね。なかなかここも良いライトアップをしていると思います。
http://blogs.yahoo.co.jp/bokedori/18111676.html

*かめらとうさん:青く浮き出る
山下公園から見た夜景。私は、カップルが座るベンチを気にせず写真を撮る。
http://miyukiphoto.blog70.fc2.com/blog-entry-196.html

*きのこ白書:夜景
久々に夜景見たので、嬉しくなって撮ってきました なんか、きれい〜って思った 久しぶりだったし。
http://ameblo.jp/mimiga/entry-10031578406.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年04月23日 18:05 | コメント (0)

 

マクロレンズ

「マクロレンズ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「マクロレンズですと小さな世界を撮影する事が出来ますから、これからの季節色々と出番が増えそうですよね!」



=2007年4月19日収集分=

*風景倉庫:マクロレンズ購入
ん〜やっぱり違います。まだ練習が必要ですが、今まで見えなかった小さな世界へも挑戦してみます。
http://blog.goo.ne.jp/goavalon/e/e1ab83fbd9a4d893ef099efba5d491a0

*PAOPAO@PHOTO:今度はマクロで♪
今度はマクロレンズを装着してパシャパシャ 今日も見事に咲いていました♪ うううん。可愛い
http://pikapao.exblog.jp/5150263

*Colonのブログ:オドロキの借りたレンズ
撮してみてビックリ!蛍光灯の下でも明るいし、なんとも画像がキレイ。マクロレンズらしいです。
http://blog.goo.ne.jp/seabasscolon/e/77860669654dec673aa7516080c223f2

*On A DIET!!:マクロで桜を撮ってみた
さ〜って手に入れたよん、マクロレンズ いや〜、さすがマクロちゃん、アップいいよ〜
http://blogs.yahoo.co.jp/onadaiee/31360854.html

*a natural life:花撮影に行ってきました
両方マクロレンズで撮りました。マクロレンズって、ボケが美しいので大好きです。
http://blog.so-net.ne.jp/baki-marin857/2007-04-16-1

*INNER SEA .net:オランダミミナグサ
マクロレンズを連れて犬のお散歩。道端に咲いていたナデシコ科のオランダミミナグサの花です。たぶん。
http://innersea.net/sb/log/eid155.html

*自己流E-330:マクロレンズを買いました
結論:マクロ撮影は手持ちだと厳しい(笑)。天気の良い日に沢山練習しないとね。
http://e330.exblog.jp/5912697

*フォト喫茶 「 マロ 」:マロ流 チューリップの撮り方 その2
マクロ撮影は、僅かなピントの移動で写真のイメージが大きく変わってきますので、
http://pub.ne.jp/marophoto/?entry_id=650588

*西尾張写真館:マクロレンズの比較
画像を比較してみた。もう少しはっきりとした違いが出ることを期待したがそれほどでもなかった。
http://nisiowarishasinkan.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/post_7ebc.html

*花・太陽・雨:雨の中で藤の花を撮りました。
それでも絞りはほぼ開放。ピントの合う範囲の狭いこと。今回は手がきつかった。
http://exif.exblog.jp/5446672

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年04月19日 18:46 | コメント (0)

 

芝桜の写真撮影

「芝桜の写真撮影」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「芝桜が各地で満開になっていますね、広角レンズで広い撮影もよし、マクロレンズで一輪花の撮影もよしで、色々な写真が撮れますね!」



=2007年4月13日収集分=

*Everyday is a Special Stage:桜は桜でも・・・
芝桜です。一応、今年の写真(笑) こういう景色は、広角レンズでおさめたいですね〜。
http://blog.goo.ne.jp/sonicblue_as/e/3af8fd8f5e075127dbfdc6cbbbd16a13

*街角探検隊:名古屋の芝桜
名古屋にも芝桜がないかと歩いていたら、国道19号線の金山新橋南交差点の南側中央分離体にあった。
http://blog.goo.ne.jp/vft55ud55/e/ee890cb801dec1ade7236007acf90de1

*komezouの写真と自転車生活:伊勢原の芝桜
写真は桜でも、芝桜です。伊勢原の芝桜。綺麗に咲いておりました。
http://blog.goo.ne.jp/comet12_orca/e/93b7b869ee9b2756ba748e0f4d900042

*ファインダーから判る『美』:撮影する時に考えること!
芝桜で花びらが綺麗で小さなものは、主題を中心に持っていくと、前ボケしても、立体感が出ます。
http://ameblo.jp/kacchann12/entry-10030482193.html

*エブリーの写真館:桜の次は
さくら巡りをしている間に、芝桜が満開になっていました。例年なら4月の下旬が満開のはず。
http://blogs.yahoo.co.jp/makiko_mima/17824002.html

*写真日記:花びら流れる渋田川の芝桜
パラパラと散って川に落ち流れていった 土手には芝桜が咲き誇っている ストロボを使って撮りました。
http://blogs.yahoo.co.jp/egreenhelp/31424393.html

*明日に向かって:芝桜と桜です
北海道と埼玉を思い浮かべていましたが、県内にもあったのです。写真に人は入れたくないのですが、
http://blogs.yahoo.co.jp/tohiheta/9449312.html

*初心者の写真:相模川 新戸の芝桜
伊勢原からの帰り海老名からJR相模線に乗り新戸の芝桜を撮りに行きました
http://blog.goo.ne.jp/crystal_may/e/bd04751c886b34aaa7831366eac3ed31

*人生は健康が一番!体も生活も:サクラの季節は終わったけど・・・
春本番ですね。近所の公園の芝桜。とてもきれいだったので、とりあえず一枚載せておきます。
http://ameblo.jp/ham3742/entry-10030662830.html

*小林商工会議所ブログ:芝桜が見頃です
綺麗ですね〜 写真は平成19年4月12日のものです 場所は・・・家畜改良センター宮崎牧場事務所横
http://blog.goo.ne.jp/kobayashi-cci/e/59d4b6aadab2e6c0e36e90b921a221a9

*ススメ!○○探検隊!:羊山公園の芝桜
秩父羊山公園は、山肌が色とりどりの芝桜で覆われ、本当に見事だ。
http://blogs.yahoo.co.jp/cockrobin6974/3293528.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年04月13日 21:37 | コメント (0)

 

パノラマ写真

「パノラマ写真」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「何枚かの写真をつなげる事でパノラマ写真は出来ますが、撮影の際にもうまく撮らないといけないので、撮影技術も磨かれそうですね! 」



=2007年4月10日収集分=

*エンジニアの休日:茅ヶ崎海岸
茅ヶ崎の海岸 天気の良い日は大島や伊豆半島まで見渡せます。微妙にずれているのはご愛嬌ということで..
http://blog.so-net.ne.jp/p-craft/2007-03-18

*パノラマ日和:立つか、しゃがむか、それが問題だ!
全部が写るのだから後は撮影する場所を決めるだけ、あとは立つかしゃがむかしか、ありません。
http://newage2nd.cocolog-nifty.com/blog/2007/03/post_5a70.html

*kidlat講義:わたしはコレでパノラマを撮りました
パノラマを撮れるコダックのカメラです.パノラマに設定して3枚で1枚の長いパノラマ写真になります.
http://blogs.yahoo.co.jp/kidlat8888/45728369.html

*ゆきちゃん:パノラマ写真
姫路城から撮った風景の写真を4枚並べて、パノラマ写真を作ってみました。
http://blog.goo.ne.jp/ysrhappy_2005/e/4a15d5fe75c74a1333f50bf98b03456e

*柳にカエル:パノラマ写真
近所で撮った5枚の写真をつなげてみました。もっと綺麗につながるらしいんだけど、よく分からん
http://blog.goo.ne.jp/frankfrankno1/e/8857b67eed396504ae88d723f5b8e04d

*S.SASAKI:パノラマ写真
ううむ どうも濃淡がずれた・・・ 前回に引き続き湘南平です
http://shounan-s-sasaki.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/post_390e.html

*ぶらり写真でお散歩!:房総の海
パノラマ写真に挑戦。2枚ステッチで撮りましたが、なんとなくつなぎ目がわかりますね。
http://takanebara.air-nifty.com/blog/2007/04/post_38e0.html

*携帯電話での、近況:全景です。
パノラマ写真にしました。
http://yone109.at.webry.info/200704/article_7.html

*米澤・ 社会散歩桜見学:景色をパノラマ写真ににしました。。
寝姿山です。女の人が、仰向けに寝ています。写真を、クリックすると、拡大します。
http://blog.livedoor.jp/yone109/archives/50984993.html

*コトリと自転車:桜のパノラマ
桜がとても見事だったのでパノラマ写真にしました。その後、近所の荒川河川敷にロードレーサーで出動し、
http://blog.goo.ne.jp/kotoritojitenshad/e/935262956115ec39c059828e7f79b2ee

*7th Ave. South:パノラマで撮ってみた…、その261
自転車(LGS-FIVE)で出掛けたついでに、V570、シーン(SCN)モード:[パノラマ(左→右)]で撮影。
http://blog.goo.ne.jp/futoshi-fu/e/7e52c6e2744122749789f871a1abf836

*My Favorite Photo:新緑
新緑の愛名緑地で撮影&合成しパノラマ写真風に
http://blog.so-net.ne.jp/morinoba/2007-04-09-7

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年04月11日 10:56 | コメント (0)

 

菜の花の写真撮影

「菜の花の写真撮影」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「さくらのピンクもいいですが、菜の花畑の黄色も又いいですよね!」



=2007年4月6日収集分=

*とことこデジタルカメラ:菜の花畑
滋賀県守山市なぎさ公園にて。前回のブログでは携帯からの撮影でしたが今回は一眼レフにて撮影したもの。
http://photo.mikaya.net/?eid=301233

*麦わら帽子の写真集:菜の花畑
なぜか 黄色は、落着く感じがしませんか・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/strawhat1515/8949094.html

*りんこBLOG:菜の花畑
車15分ぐらい走らせると広大な広さの菜の花畑があります。ここは秋はコスモス畑になるところです。
http://www.rinko.info/blog/2007/04/post_53.html

*It`s Not Too Bad:菜の花畑
仕事中にも関わらず  素晴らしい菜の花畑に出会い  思わずシャッターを切ってました
http://wind.ap.teacup.com/orenoki2/70.html

*拈華微笑:菜の花畑
日高市は巾着田の菜の花畑。この時期にここへ来たのは初めて 菜の花は、千葉県の県の花である。
http://hiro-bada.cocolog-nifty.com/bada/2007/04/post_eb54.html

*日々悶々と。:素敵写真 菜の花
幸手の菜の花畑♪昨日ニュースに幸手の菜の花と桜うつってたし!!一昨日満開だったらしぃね
http://blogs.yahoo.co.jp/pinkbambi26/47521100.html

*爺さんの田舎暮らしバンザーイ:菜の花とアルプス
幸せな気分になります、ミツバチが飛びかい、よい香りがただよい全身、春まみれ黄色に染まりそう。
http://blogs.yahoo.co.jp/alpho340/8868633.html

*仰ぐ空 そよぐ風:菜の花畑。
本当に菜の花畑だ〜〜 花の盛りはちょっと過ぎてる感じだけど、いい!いい!!と、写真をしこたま撮る。
http://blogs.dion.ne.jp/syokubutuzakki/archives/5382149.html

*AQUA CRESCENT:春景色
宮崎にある古墳群の菜の花畑にて。この場所はいいです、タイムスリップした気分になれる。
http://aquacrescent.blog29.fc2.com/blog-entry-674.html

*魔女のカラフル日記:長野県飯山
広い菜の花畑でも有名です。菜の花の遙か彼方の山に雪がきらきらと輝いていたのが印象的でした。
http://blog.goo.ne.jp/majyosan/e/96797087eab0b8c294b5e478fbc75b0d

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年04月09日 16:54 | コメント (0)

 

夜桜(よざくら)の写真撮影

「夜桜(よざくら)の写真撮影」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「各地で桜が見ごろを向かえていますね、昼の桜も見事ですが夜の桜もまたいいものです。しかし夜桜の撮影はなかなか難しく、腕の見せ所ですね!」



=2007年4月2日収集分=

*SUGSIの日々:夜桜
漆黒の闇に浮かび上がる夜桜。昨夜は強風で今夜は雨になりそうなので、今年の桜は短命になりそうです。
http://blog.goo.ne.jp/milkcafe_2006/e/2e2e7e82ca17d63d435ed0fce7c7f5c1

*たまのお散歩写真:仙川の桜
背景が暗いので夜桜のようですが撮影は白昼です。昨日の雨が嘘のように上がり、お花見日和でした。
http://tama70125.blog85.fc2.com/blog-entry-26.html

*ポップライフ:プチ夜桜見物
近所で夜桜の撮影をしてみたかったのだ。桜の花は昼間もいいが、夜はぐっといい。
http://blog.goo.ne.jp/kingpapa01/e/e494a031a5e731b06458723986735bd0

*としゆきの徒然日記:福山城の夜桜
福山城の夜桜。ほぼ同じアングルより2枚。お城のライトアップによるものとフラッシュ使用によるもの。
http://blog.so-net.ne.jp/toshiyuki-blog/2007-04-01

*ふぁくとりゐ日報:夜桜見物
そしてやっぱり、夜桜の写真は難しいですね。いっぱい撮ったのに、どれもこれもボケてるー
http://blog.livedoor.jp/shoko_u/archives/50654814.html

*ソラノウタ:夜桜
夜の桜は、「妖艶」という言葉がぴったり。陽の光によってこんなにも姿を変える花は他に思いつきません。
http://soranouta.blog.shinobi.jp/Entry/76/

*よちよち歩き:初挑戦
夜桜を撮りに行きました。とりあえず、シャッタースピード/絞りの変え方が解ってきました。
http://blog.goo.ne.jp/baoyakey/e/b37faf78794ec1b43899bb828f4daa82

*春夏秋冬 な〜んとなく:夜桜
夜桜に行ってきたよ 綺麗だった〜 でも、夜桜って写真撮るのがすご〜く難しい 見たとおりに写らないよ〜
http://blog.livedoor.jp/doll4649/archives/50741239.html

*The island of dream:夜桜
今の携帯カメラって本当画像がきれいだよね? 夜に撮影しているのにこんなにキレイに撮れるとは。
http://blogs.yahoo.co.jp/the_island_of_dream/16850581.html

*明日天気になぁ〜れ:夜桜がーーーーー
夜桜撮るぞ〜っと、気合いを入れて出掛けたのに、撮って来たのを取り込み画像で見て〜ガックリーーー
http://ameblo.jp/lm194518/entry-10029644781.html

*日常雑記:満開
でも夜桜は撮るの難しいですね。ライトアップしてくれればまた違うのですが。
http://inukugi-online.at.webry.info/200704/article_1.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年04月05日 21:36 | コメント (0)

 

カタクリの写真撮影

「カタクリの写真撮影」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「カタクリの花が見ごろなところ、これからのところと様々ですが、シャッターチャンスをお見逃しなく!」



=2007年3月27日収集分=

*ふぉととろぐ:カタクリ開花
蕾を見かけて数日、そろそろ咲き始めるころと思ったら案の定、点々と咲き始めていました。
http://phototo.blog56.fc2.com/blog-entry-357.html

*撮っちゃいました:カタクリ
カタクリが咲いているか近くの山に行ってきましたが まだ蕾でした、もうちょっとですね。
http://070316.blog97.fc2.com/blog-entry-11.html

*立つのデジカメ散歩:明治村カタクリ
明治村カタクリ撮影へ出かける。足場悪く被写体正面に向いているカタクリ無し難儀な撮影でした
http://emitatsu.blog28.fc2.com/blog-entry-352.html

*さて、今日は何をしようか:カタクリ
昨日、家のそばで雨上がりに撮ったカタクリの花。
http://imry.blog50.fc2.com/blog-entry-144.html

*喜念写真:カタクリ
咲き初めでほとんど撮れる花がありませんでした 来週ぐらいが見ごろって言われたので行ってみましょう♪
http://hidekin.blog63.fc2.com/blog-entry-269.html

*気まぐれギャラリ〜:カタクリの花
カタクリの花 <NikonD80 AF MICRO 105 P ISO100>
http://blog.goo.ne.jp/akipapa777/e/7d3e20620257dbad31c35ed2df8c489c

*晴れときどき雷雨:カタクリ
http://love.ap.teacup.com/dream/912.html

*足の向くままに:足の向くままに
片倉城址公園のカタクリの花です。
http://blog.goo.ne.jp/tamu_005/e/58ec4fa7a8040e25781210ce4f4e57e1

*ふぶきの散歩道:カタクリの花
山の斜面のいちめんのカタクリは、所々に数本その花びらを広げて可憐な姿を見せてくれました。
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/fubuki60/view/20070326/1174921681

*のぶさんの花便り:カタクリ 
カタクリの花は如何でしたか。千葉市若葉区:泉自然公園 2007.03.23 撮影
http://blog.goo.ne.jp/ven00753/e/071b0915a1f9d4891a3a212a81a0606e

*庭の観察:カタクリの花
咲いているに違いないと思って自生地に行ってみた。たくさんは咲いていなかった。しかし、撮影には十分。
http://konton57.blog8.fc2.com/blog-entry-816.html

*カメラ片手に!:カタクリの花!!
ユリ科のカタクリ属の多年草で、落葉林に群生してます。神秘的な薄紫色で、下を向いて咲きます。
http://blogs.yahoo.co.jp/teruo1937x/30665855.html

*写真とパピヨン大好き:カタクリの里
途中からソフトフィールターをつけて撮影しました。カタクリの花はソフトにむいていると思います。
http://syasindaisuki0328.cocolog-nifty.com/blog/2007/03/post_78e5.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年03月28日 11:11 | コメント (1)

 

銀塩カメラ

「銀塩カメラ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「近年デジカメに押されて、銀塩カメラはどんどん減ってしまいましたが、銀塩ならではの写真というものもあるので、残してもらいたいですよね!」



=2007年3月22日収集分=

*ルーバルで有機野菜畑:もはや絶滅危惧種か?
もはや銀塩カメラは絶滅した「日本のトキ」のような運命をたどるしかないのでしょうか?
http://blogs.yahoo.co.jp/gishkov/15096053.html

*もも蔵の大四畳半日誌:一眼レフ O/H
我家の銀塩カメラは EOS IXE 。APSの一眼というレア品で、時代に埋もれてしまった機種?です。
http://blog.livedoor.jp/wutan/archives/51459279.html

*活字デジカメ:帰ってきた軽中判。
写真を始めて30年ほど。デジカメは今のところ21台目ですが,銀塩カメラは100台以上買いました。
http://blog.goo.ne.jp/prowresleman/e/7c6b752e284b29389657020e011c3b32

*おーるdays:銀塩カメラ
今年の冬は夜と明け方の風景をメインにデジタルと銀塩両方で同じ写真を撮ってみました。
http://e-owl.at.webry.info/200703/article_8.html

*YASHICA FX-3とMLレンズ:なんでモノクロなの
僕はほとんど、Fuji PREST400 の100ft缶をつかってます。なんでかってっ!!安いから。楽しいから。
http://blog.livedoor.jp/ugen/archives/50912555.html

*シュリっといこう!:写真を撮ろう
僕の使っているカメラは、フィルムで撮るいわゆる銀塩カメラとゆう奴だ。
http://blog.shuriken82.com/?eid=2416

*楽園の扉:はじめに
銀塩からデジカメへ。Nikon D70一眼デジを持ち始めて約1年。ちっとも思うように撮れません。
http://thaigogo2.blog3.fc2.com/blog-entry-183.html

*おっさんのひとりごと:私の原点
私は15年ほど前に買った銀塩カメラ「PENTAX Z−10」というカメラを持っています。
http://blog.livedoor.jp/onakapanpan/archives/50886396.html

*浪漫露蘭:カメラ
私は銀塩カメラを3台、所有しています。しかし、時代は変わりました。銀塩カメラの時代は終わり、
http://blog.goo.ne.jp/mmki71izumino/e/72c37de8b9537163e730176ff9db6900

*モノと趣味にまつわるエトセトラ:我が家の銀塩カメラたち
私が最初に手にした一眼レフカメラがニコンFGであることは今まで述べてきたとおりですが、
http://yamataka320i.at.webry.info/200703/article_16.html

*今日の出来事:銀塩カメラ
デジタル流行の中で、片隅に追いやられた感もするが 道具として完成された我が銀塩カメラは健在である。
http://blogs.yahoo.co.jp/okuman7716/16349260.html

*ぱいんの「海であそぼ」:一眼デビュー!
今までコンパクトデジカメでオート撮影だったのが、銀塩になりオールマニュアル撮影へ。
http://pine118.exblog.jp/6633434

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年03月23日 08:24 | コメント (0)

 

シャッターチャンス

「シャッターチャンス」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「シャッターチャンスは、まさしく一瞬なので、いつでもシャッターを押せるよう準備も必要なのですね!」



=2007年3月19日収集分=

*ミルクのしっこ:行きたかった所
シャッターチャンスを待ちましたッ そして撮れたのが、この写真!! 見て見て〜
http://ameblo.jp/cateye-0303/entry-10028136236.html

*しろうとおやじのデジカメ日記:むずかしい〜
動物の写真を撮るのって難しいですね。 シャッターチャンスとカメラを向けると、動いてしまうんです。
http://bzfan.blog96.fc2.com/blog-entry-4.html

*Y.K's Craft:ヒヨドリの水浴び
ヒヨドリさんが水浴びに来ました。このヒヨドリは毎回2羽で来ています シャッターチャンスばっちり!?
http://blog.goo.ne.jp/yasannjp/e/1d791c1d7ef7cb4efd7e8a2d7ed84b29

*育児な毎日:夕寝
デジカメだと探して・・・起動してるうちに、シャッターチャンスを逃してしまうのよね。
http://ameblo.jp/runapark/entry-10028187954.html

*砂漠が美しいのはどこかに井戸をかくしてるからだよ。:写真を撮って・・・
シャッターチャンス! などと、のん気に写真を1,2枚。 気づいた頃には 時すでに遅し。 
http://hanchan2.blog89.fc2.com/blog-entry-68.html

*プクうさPuku:シャッターチャンスが・・
カメラを構えると駆け寄ってきます。もうじっとしていてくれない。動物の写真撮るのって難しいですね。
http://blog.livedoor.jp/pukupuku_nose/archives/52893882.html

*お嬢と一緒に:写真とお嬢
デジカメだと、逃しがちだったりします。シャッターの下りる瞬間にそっぽを向いたり。大変ですが。
http://blog.so-net.ne.jp/with_ojyou_saayan/2007-03-18

*うさぎさんがいる毎日:最大のシャッターチャンス(笑)
そう、彼が風のように走っている時は、シャッターを切ったときには、もう何も写ってない(笑)
http://usaginogohan.blog78.fc2.com/blog-entry-141.html

*クロちゃんの野望:毎度おなじみの〜
それなりにこだわりがあって、よりソックリの写真が撮れないかな〜と、シャッターチャンスを狙ってます。
http://noraclone.blog69.fc2.com/blog-entry-237.html

*ほっと:野鳥娘はカメラマン?パート2
娘がとったマガモ。うまく入れてます。シャッターチャンスは逃さない!
http://blog.so-net.ne.jp/doudesyo/2007-03-19

*猫の目:シャッターチャンス
続けてシャッターをきったのですが。なかなかハゲシイ動き。シャッターチャンスを逃しました。
http://blog.livedoor.jp/anzuphoto/archives/50714823.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年03月19日 18:35 | コメント (0)

 

世界遺産の撮影

「世界遺産の撮影」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「世界遺産に指定されているものは、本当に美しかったり壮大ですよね、いつまでも残していきたいものですよね!」



=2007年3月13日収集分=

* みっちぃ〜のユルユル日記!:白神山地を訪問
去年の夏、白神山地を訪問した時の風景、感動した滝は、「暗門の滝」です。爽快ですよ!
http://blogs.yahoo.co.jp/ichi_michi3000/57959.html

*まろこの日記:エアーズロック サンライズ
サンライズの瞬間!
http://blogs.yahoo.co.jp/love_maroko/5245877.html

*raskalのブログ:五箇山
家の下にプラ製波板の囲いが丸見えでした。そこで生活していくには必要なものなんでしょうね。
http://blogs.yahoo.co.jp/white_raskal/485788.html

*写真と健康:エベレスト望見
今日の写真はエベレストの雄姿を見てください、雲を頂いているのがエベレストです、右がローツエです。
http://blogs.yahoo.co.jp/kurita1933/6306621.html

*風:グランドキャニオン
百聞は一見にしかず。。。世界は広いと改めて感じる素晴らしい景色だった。
http://blog.goo.ne.jp/taromama3105/e/6079530aa3563fc0aa700d857fd7e1b4

*だだちゃ独言:万里の長城
宇宙から見える人類の建造物。世界遺産の代表「万里の長城」数日前の雪で白く輝く。
http://blog.goo.ne.jp/k1-antan/e/85e4a4c43e7fbeb9401e2622d886b641

*あしあとちょう:縄文杉!
樹齢1千年を超えた杉のことを屋久杉と呼ぶらしいんだけど、縄文杉は7200年とか言われているそう。
http://blog.livedoor.jp/saki82/archives/50928554.html

*女子大生の傾向と対策:原爆ドーム
ここで写真を撮っている人が1番多かったように思います。広島県産業奨励館という施設だったそうです。
http://blog.goo.ne.jp/k514-kerry/e/cf996d1fa9dc9d666f58ce635304b6ec

*日本まるごと世界遺産:知床斜里の流氷
諦めてた流氷が残っていました 感激です 寒さが伝わるようにモノクロで撮りました
http://tsurubamikyotokoubou.e-radio.jp/e22335.html

*ヒソヤカナルひっそ:那智の滝。
大きな滝だよ、那智の滝。自然のチカラはすごいなぁ。素ッ晴らしい〜
http://blog.livedoor.jp/hissori516/archives/50940655.html

*来間島に誘われて:首里城
なんで、今までこなかったのだろう?と後悔するほど素晴らしかったです。本当に今さらですが・・・。
http://millz.ti-da.net/e1402153.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年03月13日 21:30 | コメント (1)

 

丹頂鶴の写真撮影

「丹頂鶴の写真撮影」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「丹頂鶴は渡り鳥のイメージがありますが、留鳥との事。今の時期は求愛ダンス等シャッターチャンスが多そうですね!」



=2007年3月7日収集分=

*お散歩北海道Blog:丹頂鶴
おじさん達が三脚並べて撮影中。両脇のおじさんに挨拶してオレも三脚を立てて丹頂鶴撮影隊の仲間入り。
http://yamadach.blog3.fc2.com/blog-entry-469.html

*merryの独り言:丹頂鶴
雪の中の丹頂 やはり、雪が降っていた方のがイメージというか雰囲気がでていました
http://y-merry3.at.webry.info/200702/article_3.html

*雲雀:出水の鶴
鶴の群れ‥丹頂鶴はいません。
http://d.hatena.ne.jp/non0122/20070221/p1

*メイン不定期な缶詰:丹頂鶴
丹頂鶴の白と雪の白が同化してる。パソコンの画面で見るとなおのこと・・頑張って撮ったのにぃ〜〜。
http://su2007.blog.shinobi.jp/Entry/42/

*北へ:丹頂鶴の里で
おやすみ中です
http://blogs.yahoo.co.jp/e_snowrabbit/14650967.html

*セイコー物語 from北海道
鶴スポットでは沢山の鶴鶴鶴・・・はじめて見た! こんなに沢山いてビックリ!!
http://blogs.yahoo.co.jp/reica2008/5859134.html

*北国の楽しい日々:丹頂鶴を撮りに行く
タンチョウもそろそろ愛の季節? それを待って凄い数のカメラマン達でした。
http://blog.so-net.ne.jp/aki-diary/2007-02-26

*グリーンパークつるい便り:撮影日和!
鶴の飛ぶスピードはかなり速いです。カメラど素人のわたくしにはこの程度が精一杯です・・・。
http://blog.goo.ne.jp/greenpark-tsurui/e/f3ef425e57f6fbd149d2cb6b98ef9a64

*Hanaおべんとう:求愛のダンス♪
丹頂鶴はプロポーズの季節なのですね 「求愛のダンス」と呼ぶのだそうです。とっても綺麗です
http://blog.goo.ne.jp/hana-kkk/e/908c9117851af230c7eb67c245105fa1

*ocyan's blog:落日の陽光に燃え丹頂鶴が帰路
天気さえ良ければ日常的に見られるオレンジ色の落日と丹頂鶴の飛行シルエット、
http://pub.ne.jp/ocyan/?entry_id=571878

*北国の風景:舞い降りる
やはり、他の鳥とは何か違うオーラを持っている ここに14年間大阪から通っている人もいる
http://blogs.yahoo.co.jp/insatukou/29582003.html

*Herb Tea:丹頂鶴
本当は優雅に飛んでいる姿を見たかったけど、ツルたち、なかなか飛んでくれず・・・
http://mamilin.cocolog-nifty.com/blog/2007/03/post_dc9a.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年03月07日 21:43 | コメント (0)

 

絶景を撮る(写真撮影)

「絶景を撮る(写真撮影)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「色々な絶景がありますね!自然界の絶景等はいつまでも残して行きたいものですよね!」



=2007年2月27日収集分=

*齋藤宗厚のおたより:都会の絶景
http://ikkuan.tea-nifty.com/ikkuan/2007/02/post_5279.html

*ほのぼのDiary:絶景
坂道を登りきるとこんな絶景が待っています 海側の斜面は結構急で、ちょっぴり怖いけど眺めは最高
http://ameblo.jp/tentendiary/entry-10026090163.html

*勇の心意気:絶景
http://blog.goo.ne.jp/isamu1932/e/f5d4a4b7fd775d28987ab96ffafe0302

*性能とデザイン いい家大研究:岩手富士絶景
盛岡に来ると、やっぱりこの岩手山の美しさにうっとりさせられます。
http://blog.goo.ne.jp/replankeigo/e/3a8d1b82702792a922e58fb9cc5b025b

*密着!人生24時:絶景
ほんのり紫色の空 写真じゃ伝わらないかなぁ 感動的に綺麗でした
http://ameblo.jp/kontabox/entry-10026284864.html

*ドラマチックドラマー 絶景2。
少し山に登ると、こんないい景色が見わたせます。手前に写っている堤防が通称「はそ」です。
http://blog.goo.ne.jp/soundsgreat-d/e/a6c856ab229ec7f5855f1eab69fb5110

*管理人のきまぐれ日記:絶景かな絶景かな
陸前高田にある市民の森の展望台に行って来ましたよ。天気が良かったので景色が良いこと良いこと!
http://blogs.yahoo.co.jp/naomi_o1107/28901758.html

*ESPDブログ:絶景
中山から見た羊蹄山です。こんなにはっきりと見えるのも久しぶりなんで、つい撮っちゃいました
http://blogs.yahoo.co.jp/espd_snow/5852784.html

*友と珈琲と嘘と胃袋:絶景な夜景
私の家の近くには福岡の街を一望できる素晴らしいスポットがある。灯りがとても綺麗だ。
http://ameblo.jp/mame-kacky/entry-10026624705.html

*Now I'm on my own way:絶景かな絶景かな
ゴンドラから撮影。高いところにこれから上りまするー。あぁこわい。。。
http://stars-angela-colors.at.webry.info/200702/article_27.html

*竹渕のいい家:絶景です。。
屋根の上から撮ってみました。。パノラマならもっと良く分かるかも知れませんが 私のカメラでは限界・・
http://blog.goo.ne.jp/takebuchi_2007/e/a930fe212d0685d0e45d44fb15efad7e

*雪山愛好家の日記:絶景連発
第6リフト沿いの若干斜度のある斜面。タングラムは北向きで雪の持ちはよいはずだけど、4月まで持つかな?
http://rutake.cocolog-nifty.com/blog/2007/02/post_f782.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年02月27日 22:26 | コメント (0)

 

梅の花を撮る(写真撮影)

「梅の花を撮る(写真撮影)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「梅の花が各地で見ごろとなっています、皆さん様々なカメラやレンズを使って撮影していますね!」



=2007年2月20日収集分=

*KIRAKUjin :『macro的』 な撮影
梅の撮影ならば、素直にマクロレンズを1本持っていけばそれでよいのだが、なぜかへそまがりの性質なので、
http://blog.goo.ne.jp/kiraku0901/e/4042e70057a5ce854ae4c270e43ab5e3

*白黒タイマー:梅を撮る
公園Photo #001
http://shirokurotimer.blog56.fc2.com/blog-entry-110.html

*mik:梅二枚
梅を撮りました。こちらの画像はロクヨン単体。この下の画像はエクステンションチューブを入れています。
http://simik35.cocolog-nifty.com/mik/2007/02/post_5484.html

*脱力主婦カリンの写真館:春が来た!
再び梅の花です。近所に梅林があるんですが、この日写真を撮りに行った時はもう夕方の5時近く・・・
http://blog.goo.ne.jp/karin-photo/e/10ebcd2a2ed95a3a261cff2460ac0ecf

*愉快かな:また梅です
定点観測している木の梅もほとんどが咲きました。明るい色なので、暮れた後も浮きあがって綺麗です。
http://blog.goo.ne.jp/masa-55_u4goo/e/db9be5822fd9574a4d9f5baa633b9bfa

*weblog 【うえブログ】:やっぱりもう春ですか
毎年同じ木を同じアングルで撮る成長のない自分。雪が降らなかっただけに春だなぁっていう実感がなく、
http://pumpkinstunderd.blog57.fc2.com/blog-entry-107.html

*mi84taのブログ:梅がうめー
公園へ行ったら梅がたくさん咲いていたので、苦手な花の写真を撮ってみた。
http://mi84ta.cocolog-nifty.com/blog/2007/02/post_aa21.html

*今日の花たち:今日も梅。。。。。
写真を撮っているとメジロが枝の中に飛んできました 甘い香りに誘われて蜜を一生懸命吸っています
http://blog.goo.ne.jp/haitty1313/e/4e9fa4da3519c9bf757bea66d3a1cd16

*めぐり逢えたら:
梅を梅らしく撮るのは 僅かな感性が有れば 何となく梅らしき写真が撮れると思う。
http://mylife55.blog56.fc2.com/blog-entry-171.html

*世の中いろいろです:ほころんだ梅の花
そのいっぽうでちまたでは既に咲いている梅が、ようやく一輪二輪とほころび始めた。
http://blogs.yahoo.co.jp/tattyan_mitsu/45292207.html

*ほのぼの日記(写真日記):今度は白梅
見た目は白い梅の花のほうがきれいだったのに、どうして写真に撮るとこんなんなん?
http://moss1202.blog6.fc2.com/blog-entry-331.html

*花の色空の色…:梅…「白」
雨上がりにはその時じゃなければ撮れないものがあります… だから、ちょっとワクワクします。
http://blog.goo.ne.jp/hiragi_1968/e/cbd4c3e53fcbccc418e0028910b15a10

*Shihoの独りごと…:寒いのに…。
梅の花を撮って来たんだけど、あいにくの曇り空!! 良さそうな写真をUPしますね〜。
http://blog.so-net.ne.jp/shiho_walking_diary2005/2007-02-20

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年02月21日 07:44 | コメント (0)

 

冬の渡り鳥を撮る

「冬の渡り鳥を撮る」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「今年は暖冬と言う事でそんなに寒くはないので、冬の渡り鳥たちも寒くなくてびっくり??だったのではないでしょうか。」



=2007年2月15日収集分=

*ヒロさんの鳥撮り日記:マナヅル
まずは、飛んでいる姿を。 地上に降りた、夫婦のツル? 若鳥は、お世辞にも可愛い顔ではありません。
http://toritorin.blog45.fc2.com/blog-entry-402.html

*ffk's 那須:羽田沼へ
写真は結構撮れた。ピンが甘いものが多いが、初めてだからしょうがないかな。
http://ffk.cocolog-nifty.com/ffk/2007/02/post_d4f9.html

*雑記:またユリカモメ
今回同じ場所へ行ったので、また撮ってみました。なんだか、とっても充実した楽しい3日間でした。
http://blog.goo.ne.jp/enjoy_nana/e/103aeb4a88aa2033a7eb9171c859ac88

*私家版植物カード+α:オオハクチョウ 
体の大きさの比較は、比較相手がいないとわかりにくいから、嘴の黄色部を識別ポイントにしている。
http://ugeneko.at.webry.info/200702/article_10.html

*Yoshi World:黒雁
以前コクガンを真近で見たいと書いたが、すぐそばで見られた。
http://pub.ne.jp/Yoshi_beautiful/?entry_id=545295

*身近な自然を撮る:初見初撮り オオハクチョウ
親子のオオハクチョウが10日ほど前に飛来した。なぜこの公園に来たのか誰も分からない。
http://asitahuku.exblog.jp/5120403

*ゴリの発見:オオワシ
早朝で2時間ほどで日差しも入ると聞きましたが待てずに伊吹へセツブンソウを探しに行きました。
http://gorippe.blog2.fc2.com/blog-entry-1444.html

*写真であそぼ!:海にマガモ
海に居るマガモです。疑問! マガモは草食性です・・・、何を食べているのだろうか。
http://bogipapa.blog.shinobi.jp/Entry/82/

*デジスコ始めました:マガモ
デジスコの練習に向いた鳥です。この鳥に関してはマスターした……かな?
http://dezisuko.blog82.fc2.com/blog-entry-30.html

*ジイジの気楽な写真帳:ユリカモメ
小型のカモメ類で、冬鳥として渡来。日本にいる間は冬羽で白いが、夏は頭部から首にかけて黒くなる。
http://tourin.cocolog-nifty.com/blog/2007/02/post_4153.html

*デジカメ写真「蝶と野鳥」:ジョウビタキ(39)
此れも同じ公園、同じ場所で見かけた、「ジョウビタキ」です。
http://tinu.blog68.fc2.com/blog-entry-878.html

*公園男さんのブログ:ツグミ
http://myhome.cururu.jp/katsumi5527/blog/article/61000871053

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年02月17日 10:40 | コメント (0)

 

お城を撮る

「お城を撮る」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「お城を撮るのも、色々歩いたりしてみると、意外なアングルを発見できたりもしますよね!」



=2007年2月8日収集分=

*ゆうゆう史的?:定型の高知城
よくある高知城天守と追手門の構図。自転車の女性がアクセントになっている?
http://sigakusei.exblog.jp/4998344

*Take It Easy:岡山城朝景
帰ろうと思って土手の下を歩いているときに目に入った光景。こちらは街灯がアクセントに。
http://blog.goo.ne.jp/paparl/e/d3381da40b861bf3a61b608c66249355

*密接不可分:犬山城
1日かけて、写真を撮ってました。もう、お腹一杯です 犬山城の夜景。想像より綺麗に撮れました(笑)
http://rail1203r.blog69.fc2.com/blog-entry-275.html

*ひなたぼっこPhoto:丸亀城
高松から西へ車で40分くらいの場所にある丸亀城です。国の重要文化財に指定されているそうです
http://blog.so-net.ne.jp/mikaeri-biken/2007-01-28

*JA4AOAの写真館:広島城
広島城の天守閣です。
http://blog.goo.ne.jp/ja4aoa5325_1935/e/d8a3868a79fe4e41dd0b9231980d97b9

*なんかこんなの見つけたよ:朝日を浴びる和歌山城
今からまたどこかに移動です。ゆっくり出来なかったのでホテルから見た和歌山城をパチリ!
http://blog.livedoor.jp/qqmsq795/archives/50917972.html

*グルピン写道部:姫路城
デッカイよ、デッカイよあんた・・・
http://gurupin.exblog.jp/5064773

*遊木民のアトリエ:雪の鶴ヶ城
今日はリターンマッチ勝利です。欲を言えばもう少し積雪がほしかったのですが・・・今年は贅沢言えません。
http://blog.goo.ne.jp/yuubokumin-f/e/a28bdc3d236e6eb15542651883adf20a

*真夜中のシカさん+plus:彦根城。
名門、彦根藩井伊家の居城。明治維新・第二次世界大戦下においてもその優美な城郭を守ってきました。
http://ameblo.jp/mayonaka-shika/entry-10024913158.html

*SLOW-STEP:金沢城 ライトアップ 
金沢城のライトアップです。金沢城では三脚を使わずにISOを800まであげて手持ちで撮影してみました。
http://photo.moemoe-jp.net/?eid=61336

*和 nagomi:熊本城 アルバム
まず1枚目!! 「パンフの写真みたい!!」と大好評だった一枚♪ 自分でも上手にとれたなぁ・・・と(笑
http://nagomi-615.jugem.jp/?eid=135

*oppaの気まぐれ写真日記:松本城
日本の城の中で、この城が一番好きだな。別名「鴉(カラス)城」 夕暮れに見るとジーンとくる〜〜
http://d.hatena.ne.jp/oppa164/20070206#1170732880

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年02月09日 07:55 | コメント (0)

 

ラジコン飛行機

「ラジコン飛行機」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ラジコン飛行機といえば河原等の広場で飛ばすものだと思いますが、色々なものがある今の世の中、室内専用のラジコン飛行機もあるのですね!」



=2006年2月6日収集分=

*年齢差20才の夫婦関係:旦那様はラジコン狂 (その1)
昨年末から「ラジコン狂」になり今では毎日暇さえあればラジコンに関連することに携わっています。
http://blog.goo.ne.jp/megalove/e/232e448615d283a5960611dcebc929b7

*ラジコン水上飛行機:2007-01-31
1月28日 ツインマリーナの初飛行成功の写真です。
http://blog.so-net.ne.jp/aerokappa/2007-01-31

*ポタリングフォト ... :海浜公園で飛行
本日撮影、趣味のラジコン飛行機を海浜公園で飛ばしてきました
http://potalin.blog78.fc2.com/blog-entry-121.html

*街乗りNR-A:飛行機の夢
そして、ついに奥さんがラジコン飛行機の夢を見ました(爆笑)内容はどうやら下記な感じです。
http://blog.livedoor.jp/barney333/archives/50623664.html

*moondays:fry・・・?
会社の人から貰ったラジコン飛行機 まだ飛ばせてません。と、いうことで、活動再開。
http://moondays.at.webry.info/200702/article_4.html

*マセラティとラジコンブログ!:面白い!!
室内専用の電動飛行機のラジコンを購入。さてさて、子供も寝たのでもう少々オヤジは遊びますか!!!
http://blogs.yahoo.co.jp/ryu44/27927976.html

*翼をつくる:CADで模型飛行機の設計図を引く
パソコンで設計図を書けるようになると楽なことはない。ソフトもタダだし。覚えるのはそんな難しくはない、
http://wingmaker.blog81.fc2.com/blog-entry-5.html

*風見鶏:フライト日記
先日、久しぶりに飛ばしたラジコン飛行機の感覚が忘れられず行っちゃいました。
http://fanfry.blog79.fc2.com/blog-entry-37.html

*ラジコン飛行機道楽工房 by ぢょにゐ:モーターマウント修理
純正のモーターマウントを切断して新たに作り直そうとも思ったのですが・・お手軽(手抜き?)工法で・・
http://blog.goo.ne.jp/johnny_rc/e/32e0019714ff53a3f6cb8fed83c5a92c

*お茶ッ8(ver2):同僚の趣味
私の会社でラジコン飛行機を趣味とする同僚(正確には上司ダケド)がいます。
http://ocyappachi.cocolog-nifty.com/blog/2007/02/post_bd2a.html

*ラジコン飛行機を始めました!:久々の飛行は?
久々に飛行場へ行きました。着地でススキ野原へ突っ込み再び修理へ。段段修理する箇所が増えてく。
http://blogs.yahoo.co.jp/lunar442005/13262890.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年02月06日 21:26 | コメント (0)

 

SL(蒸気機関車)を撮る

「SL(蒸気機関車)を撮る」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「SLに限らず電車の撮影というのはなかなか難しいものですけど、撮影の際はマナーを守って撮影する事がまず第一ですよね。」



=2006年2月5日収集分=

*My Panther blog:蒸気機関車を撮影!
偶然、D51形蒸気機関車にお目にかかり、急遽カメラ片手に駅ホームへ急ぎシャッターを押しました。
http://golf.mo-blog.jp/golfer/2007/02/post_eab4.html

*鉄道好きな猫又の日記:「SL南房総号」
D51形蒸気機関車498号機 SL南房総号機関車の上にある白いのは雲ではなく、機関車が吐き出す白煙です。
http://blog.livedoor.jp/h_nekomata/archives/50795372.html

*ブログもだいぶ調子が出てきた....:大井川鉄道
勿論、大井川鉄道のめだまは蒸気機関車 この日の蒸気機関車はC11の312号機
http://diary.jp.aol.com/kakqczw3t7qj/1676.html

*河内のぶどう屋やねんっ!:梅小路蒸気機関車館
機関車の大きな汽笛とモクモクとあがる煙に子供達もビックリ 約10分間 汽車に揺られ楽しみました。
http://blog.goo.ne.jp/uedabudouen/e/f67fbc8be1b0bb20e69edc0dc5b61338

*日々の中で:蒸気機関車
真岡鉄道 を走る 蒸気機関車。近づいてくると ボォーボォーと警笛を鳴らして通り過ぎていきます。 
http://pub.ne.jp/Azami/?entry_id=530619

*BUMPYのキャンブログ:シュッシュッ・ホゥワァ〜
我が家も携帯片手に待つこと5分、初めて見た動くSL「D51」と汽笛の響きに興奮&感動!!!
http://blog.livedoor.jp/bumpy_camp/archives/52086364.html

* グリーンテラス:SL追っかけ
すごいマジかで撮影。あの汽笛を聞くと、SLファンでなくてもなんだか涙があふれそうになりますね。
http://blogs.yahoo.co.jp/ussien51/45864710.html

*へたくそ写真館:C11
大井川鉄道C11蒸気機関車です 小さい機関車ですがそれでも迫力満点です
http://diary.jp.aol.com/h8cejs9rxy/358.html

*Kazusanの写真日記:蒸気機関車を撮る
那古舟形駅〜富津駅間で撮った写真です。目の前に来たときには、煙が出なくなり残念でした。
http://blog.goo.ne.jp/goo1116_1938/e/9ed33e8226bb33c66a38b665ead921d8

*コンチネンタル自動車のブログへようこそ!:SL 蒸気機関車
小岩井農場にある宿泊施設 SLホテルです。
http://blogs.yahoo.co.jp/continental_car/45926594.html

*サケノミニッキ:SL撮影記
電車の撮影も難しいもんですね。奥が深そうなので、また機会があったらがんばってみようと思います。
http://blog.so-net.ne.jp/akinoko/2007-02-05

*空のホビー館:
走行中の撮影場所は周りの風景を考慮し、撮影場所を決めました。豪快な煙が見られるといいけどな〜。
http://blogs.yahoo.co.jp/aviationhublog/46574986.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年02月05日 21:41 | コメント (0)

 

デジタル一眼レフカメラ

「デジタル一眼レフカメラ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「デジタル一眼レフカメラを使いこなすためには、まずは数をこなすという事が大事なようですね。」



=2006年2月2日収集分=

*Tokyo Life Style:デジ一眼購入
購入してしまったのはキャノンのデジタル一眼レフカメラ。入門機としては十分な性能でしょう。
http://blog.goo.ne.jp/tyukisnow/e/cd921de35118e60f85a9dbac6c444c89

*お気楽に!:時間をください・・・
忙しい自分への褒美ということで・・・デジタル一眼レフカメラを購入 ん〜。。。何を撮るかな???
http://blogs.yahoo.co.jp/sugar_mitsu/27842454.html

*東生田マリーゴールド:衝動(というか病気)。
全然使いこなせていません。かるーく撮りに出かけたりもしましたが、数をこなさないとダメだと思った。
http://lovenocry.exblog.jp/4483724

*大地のぐだぐだBLOG:ちょろいもんなり♪
我が家に登場したデジタル一眼レフカメラ 今まで使っていたデジカメと比べると、綺麗に鮮明に撮れる
http://ameblo.jp/daichi-0217/entry-10024645629.html

*Frottage’Graph :デジタル一眼レフカメラ欲しい病
「デジタル一眼レフカメラ欲しい病」を発症したような気がする。、治療費は60.000円前後からスタート
http://d.hatena.ne.jp/laio_katsura/20070201/p1

*頑張れ父ちゃん!!奮闘ブログ:撮影比較
今あるデジカメで撮影比較をしてみようと思い、うちにあるデジカメを全部引っ張り出してきた。
http://blog.goo.ne.jp/shiba_taka2000/e/79ebc556bb93f77f61aa36ef8272013c

*Daily Li-mama:デジタル一眼レフカメラ。
超初心者なので、とっつきやすそうなEOS Kiss Digitalを購入。ますます楽しみが増えていく〜〜〜
http://liebemama.exblog.jp/6418460

*ぼちぼち行こか:ニコンD80
簡単に考えていたデジタル一眼レフカメラ・・・・・なかなか奥深く、悩みの種がまた一つ増えてしまった。
http://ameblo.jp/bochibochi-blog/entry-10024738956.html

*NO DOG , NO LIFE:ロッタを撮る
念願のデジタル一眼レフカメラを実は昨年末にゲットした でも未だに使いこなせなていない。。
http://lotta.playbow.sunnyday.jp/?eid=350288

*しゅりんぷ徒然日記:デジタル一眼レフ!
ついに念願のデジタル一眼レフカメラを入手しました。CanonのEOS Kiss Digital Xです。
http://blog.so-net.ne.jp/shrinp/2007-02-02

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年02月02日 21:28 | コメント (0)

 

蝋梅(ろうばい)の写真

「蝋梅(ろうばい)の写真」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「蝋梅といえば、黄色いはなをイメージしますけど、色々な種類があるのですね!」



=2006年1月30日収集分=

*心 穏やかに:蝋梅
10日前は固かった梅花もこのところの陽気でだいぶ開きだし 訪れる人も多くなり活気が感じられてきた、
http://blogs.yahoo.co.jp/bank1167/12472683.html

*花・うらら♪ :蝋梅
昨日写して来ました。♪ 大きな蝋梅の木が一本、他所のお宅の玄関先でしたが満開に咲いてました。
http://blog.goo.ne.jp/sakado12-eh/e/bc91c65941cb47c062c90837f0ae45b1

*ふうてん親爺の ODブログ:蝋梅
暖冬とは言え、冬の景色は淡く寂しい、この季節は花が少ないせいもあるのだろう、
http://blog.goo.ne.jp/sya5017/e/87e9d9101a84b5d3ce8f5eb118924143

*気の向くまま日記:凍った?ロウバイ
今朝は氷点下まで冷えました。雪もパラついたりしてその中で黄色い花が凍り付いているように見えました。
http://blog.goo.ne.jp/harada111/e/d09ea9a6cf5990115d310511cd871ca1

*ラルフ日記 検蝋梅
ロウバイはロウバイ科なんだね〜〜。てっきり梅の一種かと。しかも、老梅かと思ってた
http://loveralph.blog17.fc2.com/blog-entry-552.html

*猫通りの覗き窓:蝋梅に誘われ
名前のとおり、薄い朗細工のような花弁。半透明なその花は、やはり作り物のようにも見えます。
http://blog.livedoor.jp/soraneko/archives/50852535.html

*カメラ好きの旦那に連れられて! :梅
蝋梅といってもいろんな種類があるんですね 今回は中が赤いのと黄色一色のを撮って来ました。
http://blog.goo.ne.jp/hanako-07/e/e2a9f9be8ec252ece895e195fd077f73

*無門関:春の兆しが…
春野兆しを感じさせる蝋梅が咲いていました。今年は、今から開くぞ!という花も見ることが出来ました。
http://blog.goo.ne.jp/masa1051/e/adbcaf100ec971a065199fd26228756c

*下手な写真:宝登山の蝋梅
宝登山の蝋梅を何枚か撮ってきました。三脚は持参しましたが使える状態ではなく撮影は苦労しました。
http://k21302130m.cocolog-nifty.com/blog/2007/01/post_740a.html

*うさみんの目に入ったもの:ろうばい
今年は 蝋梅を見られないかな~なんて 思ったりしてましたが 見ることと 香りを嗅ぐ事ができました
http://blog.so-net.ne.jp/2006-usaminn/2007-01-30

*デジタル写真ライフ:蝋細工
蝋細工のような花です。淡い黄色い花と落ち着いたお香のような芳香が、風情を感じさせてくれます。
http://blog.livedoor.jp/ccza/archives/50869556.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年01月30日 22:00 | コメント (0)

 

天体観測

「天体観測」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「冬の綺麗な夜空を観測するのも、今年は暖冬のおかげで少しは楽?って事でしょうか。」



=2006年1月22日収集分=

*鮎沢川を見下ろして:天体観測
天体望遠鏡を落札した 実は少年時代からの憧れだったのだ。火星や木星くらいまでは見えるかな?
http://mippippi.at.webry.info/200701/article_3.html

*おやこカフェ:天体観測
天体望遠鏡で月を見たことがあります。感動しておりました。あ〜。この感動を皆さんへ伝えたい。
http://ameblo.jp/oyakocafe/entry-10023230372.html

*美笑点:天体観測に夢中です
次男のサンタのプレゼントは、天体望遠鏡 いまじゃ、パパさんより天体通です。
http://blog.livedoor.jp/yuko_arch/archives/50911064.html

*Sentimental☆Journey:天体観測
今日は、初めてオリオン座を見つけました 実際に星空の中に見たのは初めて!!感動モノでした。
http://blog.livedoor.jp/tozanbu_723/archives/51630143.html

*徒然草:天体観測
今まで星を見る時はいつも1人で,誰かと一緒に見るというのは昨日が初めてでした。
http://umeboshitabetai.blog85.fc2.com/blog-entry-17.html

*温泉人(おふろうど)ライフ:天体観測所にて(登谷山)
私にとっての天体観測とは、自分自身のこころの安堵感を感じるものを求めてだったのかもしれません。
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/50833860.html

*DIARYNA_UK: 天体観測。
めずらしく空がクリアで星がよく見えるから天体観測にいくぞと連れ出された。冬の星座がよく見えた。
http://diaryna.blog75.fc2.com/blog-entry-176.html

*会社と車と面白い情報:天体観測って興味深い!
今週中には木星と火星を観測できることを目標としています。肉眼では初です!楽しみです。
http://ameblo.jp/legend-soarer/entry-10023664045.html

*ガンダムヲタの戯言日記:天体観測始めました!!
夜マンションの屋上で早速使用開始!! 昔使った星座盤の要領で見れるんで感動!!
http://blog.livedoor.jp/haruyanei/archives/50568456.html

*にゃおの自由帳:天体観測
小さい頃は、たまに望遠鏡のぞいてた気がするけど。今になって月とかドアップで見てみたい。
http://ameblo.jp/nyakohana723/entry-10023942762.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年01月23日 07:22 | コメント (0)

 

雪景色を撮る

「雪景色を撮る」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「雪の多い地域にすんでる方から見たら迷惑な雪だと思いますが、雪の少ない所に住んでる方からすると、綺麗な雪景色は絶景ですよね。」



=2006年1月22日収集分=

*GTOデジカメクラブ:奥会津のおだやかな雪景色
おだやかな雪景色をゆっくりご覧ください。
http://blogs.yahoo.co.jp/drun/27318122.html

*スウェーデン音楽留学サバイバル日記:ウプサラ、夜の雪景色
粉雪がさらに激しく舞っていた。夜の雪の舞うウプサラはライトアップされていてとてもきれい。
http://blog.goo.ne.jp/nyckelharpa/e/cd27e540124ae1ffdf76d9816165d87a

*まみのブログ:夜の雪景色〜
すっげえ綺麗だったの!! 夜真っ暗の中にツリーだよ?! むっちゃロマンチックだったよ〜
http://ameblo.jp/mamiburo/entry-10023930835.html

*アメリカでの奮闘日記:雪景色
朝起きたら一面の初雪景色となっていました。今度は雪と、変化の激しい地域を実感させられます。
http://blogs.yahoo.co.jp/naka_japan2006/27563045.html

*あすなろ日記:大内宿
大内宿 目指して福島方面へ… この冬 間近でこんなに雪を見たのは初めて! 嬉しくて パチリ!!
http://blog.goo.ne.jp/borigi0108/e/cce6a544dc0814e0659e520b0c069074

*ちっちゃくプルプル震えるくらいなら暴れろよ:絶景!! 雪景色編1
絶景です!! ぜひクリックして拡大して見てね♪
http://blog.livedoor.jp/fear777/archives/50518071.html

*タンゴのデジカメ散歩:軽井沢
先日18日朝 軽井沢を走行中 コンパクトデジで雪景色を撮りました撮りました
http://blog.goo.ne.jp/corason-de-tango-33/e/3e017be62c233fd0c3a75ed7350bb63e

*希望の星 ぶろぐ!:モスクワ雪景色
今冬のロシアは例年にない暖冬で多くの河川も凍結しないまま。久しぶりの降雪となった。
http://nippon5374.jugem.jp/?eid=1400

*NATURAL STYLE:さらに白の世界へ
限られた時間の中での景色なので早起きして来て良かったと思う瞬間。天気は最高
http://blog.goo.ne.jp/saesae0831/e/44edcc7ce1e37c462d25cc86ebaf0a86

*エフエム雪国日記:雪山@巻機山
暖冬小雪と言いますが、見てください、この雪景色!! 思わずカメラマンになってしまいます。
http://blogs.yahoo.co.jp/f_yuki_762/12145788.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年01月23日 07:21 | コメント (0)

 

望遠レンズ

「望遠レンズ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「望遠レンズを使ってうまく撮影すれば、自然のイルミネーション等も撮影出来るのですね!」



=2006年1月18日収集分=

*G-CAMERA:家から撮影 300mm望遠レンズ
鳥がたくさん集まっているじゃないか!! すかさず、先日購入した「シグマ70-300mm F4-5.6 DG MACRO」を
http://blog.livedoor.jp/g_camera/archives/51601412.html

*花壁紙:望遠レンズ
チューリップじゃないですよ。E-1 SIGMA 55-200mm
http://8bay.blog81.fc2.com/blog-entry-34.html

*あどえんた。日報:kiss digital X
ライブ撮影用に望遠レンズも欲しいなぁ。CANONも良いが、使用頻度が低い為シグマになるかなぁ。
http://blogs.yahoo.co.jp/bluegill0208/2641402.html

*Digital photo's diary:メジロデビュー
大急ぎでカメラをセットし、カーテンを少しだけ開けてファインダーを覗きながらジッと待っていた。
http://blog.goo.ne.jp/bonito713/e/aad9d0a29e86773c1e6d35318d6fe3f0

*ワイルドキャットブログ編発掘!!:400mmレンズ。
かなりの年代物ですが、カビなどは生えておらず、マニュアルならば現代のDシリーズでも使えそうです。
http://blog.so-net.ne.jp/jolno/2007-01-16-1

*瀬戸内ぽけっと:瀬戸煌々
望遠レンズの中に広がるいっぱいの光、櫻貝を鏤めたような輝きに恍惚としていた気がする。
http://setopoke2.cocolog-nifty.com/new/2007/01/post_2f42.html

*但馬・写真日和 2:イルミネーション
望遠レンズで手前の枝先にピントを合わせると、自然のイルミネーションが現れました。
http://dacha88.exblog.jp/5320045

*そううつだもの:鹿児島市平川動物公園に行ってきた
そう、禁断の動物園へ・・望遠レンズを持たないものはろくに動物を捕らえることができないといわれる
http://souutudamono.blog47.fc2.com/blog-entry-283.html

*まつ爺の気まぐれ写真館:オシドリ
性能の良い望遠レンズも持たなかったのですが どうしても写したくてその場にジッと何時間も待ちました、
http://blog.goo.ne.jp/m465553180/e/20d5fdf541ce442a0abcd070284640ed

*季節のラブレター:今朝の川から!
急に思い立ち、道を挟んだ向こう側の川にマクロレンズと望遠レンズを持って霜の写真を撮りに行ってみた!
http://lalalalove.blog8.fc2.com/blog-entry-271.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年01月19日 08:34 | コメント (0)

 

赤とんぼ撮影(写真)

「赤とんぼ撮影(写真)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年8月22日収録分=

*フレンドパーク:赤とんぼ
まさに真っ赤です。そーと近づき・・・
http://blog.goo.ne.jp/kosanobo128/e/c59e60bd8ef3efe050c272ae2758923c

*ピコタンの写真:赤とんぼ
ハスに止まってくれないんでこうなりました
http://photofriend.jp/photod/183864/

*那須日和:赤とんぼ
3脚を取り出して赤とんぼを撮影。パソコンで確認するとあまりにも小さいけどまあいいか。
http://nasutrad.blog58.fc2.com/blog-entry-163.html

*やまねのね:赤くなり始めた赤とんぼ
赤く色づいた赤とんぼを見ることが出来ました。山の上は、秋がすぐそこまで来ているようです。
http://blog.livedoor.jp/kaeru30/archives/50721712.html

*酒焼け わんわん:赤とんぼ(ミヤマアカネ)
羽の独特の模様からミヤマアカネという種類だと分かったのですっきりしました オスは赤く色付くけど、
http://boony.at.webry.info/200608/article_16.html

*鉄路の四季帳:赤とんぼ
この時期に飛び始める赤とんぼ、列車と絡めましたが少し無理があったかな…。
http://bu04.blog72.fc2.com/blog-entry-104.html

*ラッキー:赤とんぼ
早くも赤トンボが出で来ています。残暑で厳しい暑さが続いて居ますが、秋も来ていると云う感じです。
http://yyykkk1948.air-nifty.com/lucky/2006/08/post_e6a3.html

*Reset me!:赤とんぼ
ただし、まだ赤くない
http://ameblo.jp/sykrobbie/entry-10016004661.html

*遙かなるローマへ ...:初秋といえば・・
赤とんぼです。
http://ctvs.blog12.fc2.com/blog-entry-719.html#trackback

*徒然まろん:赤トンボ
携帯しか持ってなかったので、おそるおそる近付いてパシャリ 結構近寄れて、何とか写ってます!!
http://yudeguri.blog19.fc2.com/blog-entry-194.html

*サイキックフォト2.... psy_chic photo....part2:赤とんぼ
赤とんぼも居ました。TAMRON SP AF ASPHERICAL XR Di LD (IF) 28-75mm 1:2.8 MACRO A09
http://blog.goo.ne.jp/istds_2006/e/099ddae6b85a498e5c5bbf098e3bb5c9

*okoのデジカメ散歩道:赤とんぼ 
今年初めての赤とんぼ。コヤツが飛び始めるともうそろそろです。飛んでいるところのジャスピンは難しい!
http://okosan.exblog.jp/3131561

*山Pに捧げる詩:夕日と赤とんぼ
群れを成して飛んでいます。夕日の場所まで上がってきてました。赤とんぼも夕日を見に来たのかな?
http://blogs.yahoo.co.jp/siroitubasanotensitati/254361.html

*日記のつもりで: 赤とんぼ
赤とんぼが朝とんでいるのをみると、なんだか不思議というか違和感をかんじる でも、朝だって昼だって、
http://blogs.yahoo.co.jp/kiko3232x/40722897.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年08月22日 18:49 | コメント (0)

 

シャッターチャンス

「シャッターチャンス」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年8月17日収録分=

*irei_blog:稲妻を捕らえる
稲妻を撮ることができました。デジカメはシャッターの反応が遅いということも良く分かりました(笑)
http://irei.exblog.jp/5468599

*ネコ先生OGUの毎日ネコまみれ:あくび
シャッターチャンス♪
http://blog.livedoor.jp/rusuban2006/archives/50311883.html

*ダリア手帖:猫
「何してんの?」「かゆいのね」「・・・・・・」
http://blog.goo.ne.jp/ssmt/e/80ae8ddd263abb483fa2b254645f28c3

*花恋:夏休み
チャンスを狙っていました。でも、これは年に数回のチャンスの上、成功率がかなり低いのが玉にキズ。
http://calenn.jugem.jp/?eid=11

*うさぎな日々:目が開いた!
トーン母ちゃん は、写真慣れしているので母乳をあげる時も、気にせずシャッターチャンスをくれる。
http://kototuzumi.blog54.fc2.com/blog-entry-5.html

*ハマちゃん的生活:シャッターチャンス
チラッと 意識する その瞬間に 撮りたいんですが、なかなかね。カメラの レンズって 怖いのでしょうか? 
http://sea.ap.teacup.com/tsurigasuki/257.html

*In My Eyes:花壇で発見!!
俺の周りを飛んでいたと思ったら花に停まったのでこれはシャッターチャンスとばかりに撮ってあげました
http://blogs.yahoo.co.jp/kaede_the_joy/38845571.html

*SH工房 薔薇館blog:月下美人
月下美人が咲きました。毎年咲いているのですが、シャッターチャンスを逃がすことが多かったので、
http://sh-barakan.cocolog-nifty.com/roseblog/2006/08/post_cba2.html

*Diary of my life:夏の桜島
シャッターチャンス?!と思いとっさに撮りました が、、ビミョーだなぁ でも空はキレイですね〜♪
http://blog.livedoor.jp/vln_nllk/archives/50006770.html

*猫とベランダ畑でHappy Life:シンクロして仲良し?
縦に並んでシンクロちゃん「おっ、シャッターチャンス」と思ってデジカメ取りに行くと、体勢が崩れてたり
http://beyon2110.blog12.fc2.com/blog-entry-363.html

*華ちゃんといっしょ。:ポーズ
シャッターチャンスは1回限り!! これを逃し「華〜こっち向いて」としつこく言っていると…
http://hana0117.blog64.fc2.com/blog-entry-118.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年08月18日 07:20 | コメント (0)

 

蝉(せみ)を撮る(セミの写真)

「蝉(せみ)を撮る(セミの写真)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年8月15日収録分=

*びおっこ発 自然を愛する人々へ:セミの鳴き声
写真はヒグラシ(ヒグラシ属)です。この辺りにはいません(と思う)。これは、びおっこにいたのではなく、
http://biokko.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/post_081f.html

*こどもに教えたい中国語:セミ
やっと本物のセミの写真が撮れました!セミは「蝉(chan)」、「知了(zh?li?o)」でしたが、
http://saikochina.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/post_9ea7.html

*日常の有りのまま:間近な蝉
写真を撮っても逃げない シャツター音がするにも関わらず 蝉のお腹側をしげしげ見たことは無い
http://ichiyonnhachiyonn.hamazo.tv/e138447.html

*備忘簿:ミンミンゼミ「ミインミンミンミー…」
セミを撮るには、ミンミンと鳴いている間に近づく必要がある。鳴き終わるとすぐに他の木へ移ってしまう
http://blog.goo.ne.jp/onjo/e/5f15682fcbdb84b4a3b348c23fc74e1b

*がぶろぐ:せみ
虫に好かれる我が家。
http://guzzler.cocolog-nifty.com/gablog/2006/08/post_0dad.html

*矢外の日記:蝉!
一匹の蝉が飛んで来て道路に止まりました。蝉は日本の夏の風物詩の一つですが、欧米人にとっては
http://pub.ne.jp/TalaAudrey/?entry_id=278035

*悠悠記:今年もセミの季節です
セミの脱皮を見に行きました。我が家の夏の恒例行事になりそう。たくさんのセミが脱皮しておりました。
http://tomococo.blog5.fc2.com/blog-entry-336.html

*サイモンのブログ:蝉
が、4匹。夏の盛り。
http://blog.livedoor.jp/msksaito/archives/50678328.html

*田舎人:あぶら蝉
ちょっとだけならいいな。
http://blogs.yahoo.co.jp/karaokeyouchan/17374279.html

*What a wonderful world!:空蝉の・・・
この蝉も今年ばかりの夏を生きているのでしょう?
http://tateki.at.webry.info/200608/article_11.html

*徒然なるままの日記:都会で鳴く蝉
丸の内oazo前の木でないていた蝉。今日も蒸し暑い。
http://blog.goo.ne.jp/d_ito2/e/d6cb4e372f7284d2b975d507c7065257

*ひぢりき写真館:蝉時雨
木にとまっているところにそっと近づいて...。ある程度の大きさがあれば、ピントも合わせやすくなります。
http://hijiriki.at.webry.info/200608/article_10.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年08月17日 16:39 | コメント (0)

 

撫子(ナデシコ)の写真

「撫子(ナデシコ)の写真」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年8月11日収録分=

*today's :花ナデシコ
今回山陰の香住海岸の山、岸壁で自然に咲いているのを見る事が出来ました。河原に生える多年草です。
http://blog.livedoor.jp/th0108/archives/50242398.html

*ペコのひとり言:ナデシコ
真っ赤です 今通ったらあまりにも暑さでまいってた 可哀想に
http://pekosora.cocolog-nifty.com/pekonoheya/2006/08/post_8f54.html

*kashipan blog:なでしこ
ささっと撮ったのであまり美しくないのですが  とってもうれしかったのでUPします。
http://kashipanuni.blog60.fc2.com/blog-entry-244.html

*Avec amour:なでしこ
風をいたみ 岩うつ波の おのれのみ くだけて物を 思ふころかな。。。
http://avecamour.blog71.fc2.com/blog-entry-34.html

*デジタルな戯れ言:ナデシコ
言葉としてはよく聞いていたんですけど、花そのものをみたのは、植物園でみたのが初めてでした
http://blog.goo.ne.jp/nori_okamo/e/12c27ab255a65f271fa5c912e9af574f

*Photo Diary:撫子と蝶
台風一過の歩道で撫子に留まるにシジミ蝶を見つけました。
http://blogs.yahoo.co.jp/pastoraljp/40306622.html

*十府ヶ浦今日の空模様:ナデシコ
<秋の七草>の一つナデシコです
http://blogs.yahoo.co.jp/fvu/40409894.html

*カレドニアン・ガーデン:カワラナデシコ(河原撫子)
秋の七草として、古来より親しまれてきた花です。ヤマトナデシコとも呼ばれています。
http://caledonian.exblog.jp/3964398

*なおんの Enjoy now & Wonderful memory:なでしこ
先月写した画像なので・・実際には散っちゃってます。万葉集の時代からなでしこはあったのですね・・
http://blog.livedoor.jp/naoto2top/archives/50511616.html

*Photo Album:撫子
秋の七草のひとつ。このはかなげな感じが涼しそう。広い草原で、青い空を流れる雲を見ながら
http://blog.goo.ne.jp/samubuto/e/dc7e9576a91a501e2c7d3ed50a27f2ba

*花日記:なでしこ
撫子の花を写真に撮ってみました。ピンクの花びらは常夏なでしこという品種で あたしの好きな花で〜す
http://blog.livedoor.jp/hana349/archives/50513934.html

*黒い招き猫の独り言:なでしこ
おそらくナデシコの花です。
http://blog.so-net.ne.jp/kuromaneki/2006-08-10

*o2ka7070's blog:カワラナデシコ
今日はカワラナデシコです。和名の由来は「河原撫子」であり、河原によく生育しているからだそうです。
http://pub.ne.jp/o2ka7070/?entry_id=273354

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年08月12日 08:30 | コメント (0)

 

夕陽を撮る

「夕陽を撮る」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年8月8日収録分=

*japan photo gallery:夕日
いつもの場所で夕日の撮影でございます。一番下の写真のみ、ブルーをかけまくっています。
http://asyashin.exblog.jp/2918206

*冷静に平常心で・・・:昨日の空
昨日は久々に夕日を撮ることが出来ました といっても沈みかけの頭だけですけど・・・ギリギリ、セーーフ
http://blog.goo.ne.jp/kawasei-1313/e/233d7f743018eff76aa373dafdbd0e32

*Bus&Trainと日常の日々:練馬駅夕陽
練馬駅も夕陽の撮影場所に使えます。だけど石神井公園の方がまだ良い写真になります・・・
http://seibu2222s.exblog.jp/4065706

*ビリーの下町ログ:夕日を撮るときのレンズは・・
夕日を撮るとき、被写体を絞り込んで撮影したいときは、ズームの望遠側を使います。
http://billynomates.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/post_52ae.html

*シロウの隠居部屋:夕やけ空
どこで見る夕日も心を穏やかにしてくれ、疲れを静かにつつんでくれます。日本全国、誰かがこの夕陽を
http://blogs.yahoo.co.jp/shirou1948/39780244.html

*今日のBLOG:夕日―(15)
水平線に沈む夕陽を撮ることは出来なかった。水平線に沈む夕陽の写真を撮るシャッターチャンスは
http://blogs.yahoo.co.jp/hontateyama/15798593.html

*JETTO BLOG:夕日
ベイブリッジからみた、夕日と横浜。空港へ向かう車の中から それもかなりのスピードで走ってます
http://ameblo.jp/jetto/entry-10015535263.html

*なんくるなんくる:夕日と虹
日が沈む位置が段々南へとずれてきたので 南部の海岸からでも夕日が見えるようになってきました。
http://gooyachan.ti-da.net/e935199.html

*MARIのフォトアルバム:夕日をあびて
真っ赤に染まって海の向こうに沈んだだろう・・・撮影に出られない私は夕日を背に鉢を置いて撮ってみた
http://blog.goo.ne.jp/mariteru_001/e/50e6d047e0c06e6dd9e6356b9fd246bb

*spacem2:夕陽
夕陽をバックにするとこんな感じ。東京タワーも見えます
http://blog.goo.ne.jp/m-fjt/e/f05c908987ad49a413e7e2da44fd764f

*はなの 写真館:夕日
8月7日の夕日です。真っ赤に燃える太陽でした。
http://blog.goo.ne.jp/hana-hana_004/e/cb24d8a32b11d78eb61fcda0ef5e93cc

*miss CB1300SF & small challenger:夕日
夕日ぃ〜 ベランダから撮影。。。周囲は森みたいに木がいっぱい このたくさんある木がだ〜い好きです
http://olive77.blog.ocn.ne.jp/yumi/2006/08/post_9254.html

*【放射線屋さんの競馬日記&グルメ紀行】:最高の夕日
夕食時に海の方を観てみると綺麗な夕日 思わず 水平線に夕日の線が一直線にのびていて素晴らしかった
http://daisukexman.blog73.fc2.com/blog-entry-38.html

*冗談倶楽部:綺麗を撮る
夕陽は良く狙います、特に海に沈む夕陽はかっこうのねらい目です、ところがこの夕陽がまた難しい
http://suijin.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/post_37d8.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年08月08日 22:18 | コメント (0)

 

鉄道写真

「鉄道写真」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年8月2日収録分=

*Hinobashi's Weblog:そろそろ梅雨明け?
今日も上越線・信越線へ。目的は「マリンブルーくじらなみ」と、東急8500系の甲種回送。
http://hinobashi.at.webry.info/200607/article_8.html

*出撃!写真館:快速「むさしの奥多摩号」
485系撮影後は上り線側へ移動。ここで2レまで撮る事にしたが曇っていた天気が晴天に転じ一気に暑くなって
http://blog.goo.ne.jp/k821/e/ab7eadd5032e8f18d579207d3540dfdd

*ホームライナー浜松3号の鉄道日記:7-30の鉄道撮影
今日の撮影は自衛隊列車とN700系を主に撮影しました。朝から自衛隊列車を追っかけて
http://e231kei.blog.ocn.ne.jp/tokaidoline/2006/07/30_f1bb.html

*暇な人が綴ってます。:9000系デビュー
デビュー記念ヘッドマークを掲出して運転をするとのことだったので、撮影に行ってきました。
http://ameblo.jp/sabamiso441/entry-10015309344.html

*papaphoto:無人駅
当初はここで電車の撮影をしようかと思ったのですが、1時間に1・2本程度しか電車が走っておらず、
http://papaphoto.exblog.jp/2959422

*よろずtrain photo blog:山里の朝
夜通し走って来た貨物列車が山里に降りてきた。朝特有のもやっとした空気があたりを包む。
http://paleo4610.blog12.fc2.com/blog-entry-287.html

*快特 1101A:<JR東海道本線 根府川-真鶴>
山の上から東海道線S字を狙ってみました。レンズを引くと遠くに伊豆半島も入ります。
http://blog.goo.ne.jp/e209/e/53db667a0f4c8d3b338a39e3fcc66696

*赤雷:試運転〜
今日は八木で初めて近鉄の試運転列車を撮りました〜 明日はJRの撮影に行って来ま〜す。
http://blog.livedoor.jp/dd51866/archives/50447847.html

*中央線 201系の最後:吉祥寺
この写真は吉祥寺です。ここは有名な場所ですが、後ろから来る中央・総武緩行線と東西線直通列車に注意
http://blog.goo.ne.jp/chuoline201233/e/7c134becdd1bd7f1cb0f80be9a109abb

*Blog Tokyo Category-Railway:西武鉄道-10
西武線は練馬高野台〜石神井公園間です。石神井公園駅から線路沿いを5分位練馬高野台に向かって歩くと、
http://blog.goo.ne.jp/t-photo/e/11ed477bd827fbb4eb1db77dcd0a7a9b

*ごちゃぶろぐ:東急8590系8695F
自分で撮影した中では、実質上最後の写真になりました。7月31日にひっそりと消えて行ったそうです。
http://benjoinax.blog8.fc2.com/blog-entry-200.html

*鉄道・航空機乗り歩き:JR西日本 381系
本日の画像は勤務先から窓越しに撮った画像になるので、かなりひどい物になっています。ご了承ください。
http://ameblo.jp/eoskiss/entry-10015355020.html

*やねこいこたぁようけあるけえ:夜汽車
照明が一通り出来上がったので写真にしてみる...何が何やらさっぱり分からん。何年夜間撮影やってんだと
http://yakumo9.blog17.fc2.com/blog-entry-120.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年08月02日 15:55 | コメント (0)

 

噴水を撮る(写真)

「噴水を撮る(写真)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月27日収録分=

*光の彼方へ:公園の噴水
水がもう少し綺麗だったら濡れながらの水遊びはきっと楽しい 水遊びをしている子供たちを見てるのも
http://ameblo.jp/keikiryu/entry-10014571307.html

*征さんの日記:開成山公園の噴水
噴水する時間が決められており、撮影が終わると雨が降ってきたので慌てて戻った瞬間、雨はますます
http://blog.goo.ne.jp/seikiku_1944/e/c2818382f0125873685fe20dcb3c4e9e

*脱!! 専業主婦:気分を・・・・変えて
暑さに負けないように、頑張らなくちゃ!!!涼しい気分になるように・・・噴水の写真にしました??
http://blogs.yahoo.co.jp/gogogo0294/39225938.html

*Natural Day&Day:噴水
公園の噴水を撮りに行きました 小さい子供たちがたくさん! 水浴びしてるんですね
http://nico25.blog5.fc2.com/blog-entry-466.html

*麻依姫えぶりでぃ:噴水
キレーですよね!思わずパシャリ
http://blog.livedoor.jp/maiprincess/archives/50170473.html

*たぬログ:噴水です。
OLYMPUS E-1 + ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5
http://blog.goo.ne.jp/tanu-p/e/60c0696905118c9ea0a025f7300579f5

*蝦夷フォト日記:青空と噴水
すっきりした空が気持ちいいです♪
http://ameblo.jp/ryohta/entry-10014953787.html

*ブログに挑戦。:噴水と紫陽花
一枚目は小山高専の入り口を入った右手にある綺麗な噴水広場を写しました。
http://blogs.yahoo.co.jp/broadwayinc321/13430102.html

*一人ぼっちの写真展:噴水
近所の公園の噴水です。 カメラ キャノンEOSKissDIGITALN レンズ キャノンEF18-55f3.5-5.6
http://flash1111.blog55.fc2.com/blog-entry-57.html

*tatsumasa日記:噴水が綺麗〜
鹿児島〜
http://blog.livedoor.jp/lovep3737/archives/50349280.html

*フェルメールの写真部屋:<本日の写真> 噴水の輝き
夕暮れ前の逆光の噴水です。水飛沫が光って綺麗でした。ちょうど、コドモとハトがイイ感じでした。
http://blog.goo.ne.jp/vermeer-j/e/8c1ee035c9efeb5d093dadce329bdd62

*心象スケッチ(新):虹の向こうに 代々木公園
青空に吸い込まれていくような噴水。噴水も久し振りの青空に気持ちよく噴き出しているようでした。
http://tuiterune-sketch.seesaa.net/article/21453100.html

*のぶさんの花便り:白鳥池の噴水
噴水まで可なりの距離があるが、何ともいえぬ清涼感と心和む思いになりました。
http://blog.goo.ne.jp/ven00753/e/63102bbe93e82fec742a775f95241c57

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年07月27日 13:49 | コメント (0)

 

花火(はなび)撮影

「花火(はなび)撮影」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月25日収録分=

*脱輪太郎のデジカメ紀行;花火の撮影方法
2006年初の花火を撮影してきました。今回は、カメラ雑誌に載っていた撮影方法を、使ってみました。
http://datsu.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/post_82d1.html

*LeicaとFootballと物欲の日々:花火
花火がかなり遠すぎるというのもあるが、どのタイミングでシャッターを切ればいいのか、よく分からない。
http://zaspa.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/post_42b8.html

*花散るまえに・・・・ by sakurako:花火
初めての花火撮影なので お許しを、、、シャッターチャンスだけしか 今回は考えられませんでした。
http://makarsari.exblog.jp/2890426

*ケンチクカメラ:花火を撮ってみて
現像から上がったフィルムを見て気付いたことは 1)タイミングが難しい!特に遅すぎるとダメ
http://zoo1967.at.webry.info/200607/article_12.html

*ぢょやの「なんじゃ言よんな!」:写真家じゃないからねぇ・・・
それにしても。。。やっぱり花火を写真に撮るのは難しいです。まぁ、そこまで考えて撮っていないというのも
http://www.zyoya.com/zlog/archives/2006/07/post_213.html

*限りなくmoonshine...:花火。
そんな中、写真を撮ってみた。花火を撮るのは初めてではなく、実は去年も同じ花火大会を撮っている。
http://blog.goo.ne.jp/tsuka315/e/d4993d697da55997a0cc3fff1d5c9d4f

*きょうのできごと。:はなび。
今年初花火にいってまいりました。写真はナイアガラ。ちょっと雨は降ってましたがきれいでした
http://canap.blog28.fc2.com/blog-entry-91.html

*花と風景:花火
コンデジ撮影・・ズームいっぱい。。。f8・・4秒。カメラ機能マキシマムです シャッタースピードは
http://blogs.yahoo.co.jp/kotenndaisuki/38022680.html

*すずちゃんのカメラ!かめら!camera! :夏の華
花火大会に行かなくても身近で撮れる花火、写真にすれば、新しい世界が見えるかも知れません。
http://suzucamera.exblog.jp/2894331

*DSLR α写真館:花火
α7Dで初チャレンジ。フォーカスはマニュアルで無限遠に。α7Dの特殊機能・ゾーン設定をHighに設定
http://dslr.at.webry.info/200607/article_2.html

*おーにしさんちのお気楽ぶろぐ:花火大会
おっと、花火でしたね。やっぱり三脚なし・遠くからではうまく撮影できないや。
http://oonishi.exblog.jp/4218454

*M-Meteorの日常:調布花火 ’06
今年は対岸の稲田堤で見物した。花火の撮影は手ぶれ防止カメラでも三脚が必要と感じた。
http://m-meteor38.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/post_29eb.html

*心和む尾道:誰かご存知の方いませんか?
デジカメで夜間撮影すると中々上手に写りません 花火の撮影方法などご存知の方はいませんか?
http://blogs.yahoo.co.jp/onomichi2007/13887265.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年07月25日 23:50 | コメント (0)

 

夜景を撮る

「夜景を撮る」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月21日収録分=

*夜空夢光:夜の夜景・神戸
夜景はやはり神戸かな。ポートピアにある公園からモザイクとマリンタワー方面を写す。
http://blogs.yahoo.co.jp/urtimahal/11567778.html

*すくすく日記:長崎の夜景
夜景をパチリ♪…………あんまり綺麗に写らなかったけど 一応、名所なのでアップしてみました
http://blog.livedoor.jp/kouga_life/archives/50285208.html

*hakuro.info blog:六本木の夜景
展望台に行って六本木ヒルズからの夜景を撮ってきました。「web標準の日」については後でレポします。
http://hakuro.info/blog/archives/2006/07/16_013748.php

*cafe“moon”:夜景。。。
本格的に“夜景”を撮ってみました。。。夜になると風がとても心地よく・・・時が経つのも忘れるくらい
http://blog.livedoor.jp/a_freedom_2751/archives/50567166.html

*Cafe de juju:札幌夜景
夜景の撮影って難しい・・・シャッター速度が遅いので手振れは必至。これはなかなかの出来では?!
http://cafedejuju.exblog.jp/2826741

*さにべいのフォトブログ:アムステルダム駅の夜景
アムステルダム駅の夜景です。東京駅のモデルになったという駅舎は重厚でヨーロッパらしいつくりです。
http://sanibei.blog9.fc2.com/blog-entry-25.html

*理科教員のひとこと:みなとみらいの夜景
花火は見れなかったので、夜景を撮ってみました。ランドマークタワーなどもよく見えました。
http://blog.livedoor.jp/juetsutsu7/archives/50787336.html

*みつなりの法則:名古屋の夜景…
綺麗な夜景だったので思わず画像を撮った!観覧車自体は低いので乗っても眺めは良くないのだろうな〜
http://blog.goo.ne.jp/mi2nari/e/dbd4d87605439da50346316d51a2e38f

*mipper:HOLGAで夜景
夜景も撮ってみました。
http://mipper.blog26.fc2.com/blog-entry-89.html

*azu-bukuro:梅田夜景
この写真方向ちがうとこから撮ったやつです。あんまりキレイさがでてないなぁ でも、キレイでした
http://blog.goo.ne.jp/azu5296/e/af26a8d46d30934acb4ad20bc2f7fe20

*バイク生活:函館
前に慰安旅行で撮影しました。函館の夜景
http://blogs.yahoo.co.jp/ryousuke88/12931247.html

*きまま日記:東京湾納涼船
うるさいからと静かに夜景が見えるデッキに行きたがった。確かにうるさいので、夜景の写真を撮った。
http://blog.livedoor.jp/y0sshi/archives/50612592.html

*お気楽気分:上海外灘夜景
昼間の景色とは一転アールデコ調の建物がライトアップされたり浦東地区の高層建築のライトアップが
http://blog.goo.ne.jp/ahirunotaichou/e/abfebac24e73f7f5213e412c02860b6f

*Healing Diary:夜景
写真はその時の夜景です。皆様にも、その時の気持ちが少しでも伝わることを願って。。
http://sound-diary.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/post_320e.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年07月22日 10:39 | コメント (0)

 

接写(せっしゃ)

「接写(せっしゃ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月19日収録分=

*左腕の春夏秋冬にっき:接写撮り
小さい花なので、接写撮りしてみました。よく、みると一つ一つきれいなんですね!!
http://94ea.cocolog-nifty.com/you_ma/2006/06/post_f823.html

*WhiteNotes:接写、面白っ!
なんと 面 白 ッ !! ホントびっくりするくらい寄れる。 接写好きの私には うってつけのアイテム!
http://ameblo.jp/whitenotes/entry-10013921327.html

*片山雅夫の日記 :接写です
「花しょうぶ」も接写をしょうと、頑張ってみるんですがね。どうも接写に合わないようで、
http://d.hatena.ne.jp/k-masao/20060621

*ばけにゃん部屋:接写
接写といってもマクロレンズはないので通常のレンズに延長ヘリコイド。F1.2しかも手持ちは厳しい。
http://blogs.yahoo.co.jp/miracle_bakenyan/8981856.html

*ウサラビ通信:接写
これは近づきすぎ?
http://blog.livedoor.jp/usa_rabbi/archives/50982640.html

*風頼坊のブログ:接写
そこに意味はあるのか?問われれば…無いな…
http://blog.livedoor.jp/ookubo321/archives/50622315.html

*のほほ〜ん手帳:接写
ちょびっと近寄ってみました。我が家のゼラニュームです。さし芽で簡単にどんどん増えるもんですから
http://taishi17121112.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/post_752e.html

*Watch Me, I'm Tetsu !:接写してみた
みなさまに見て頂くにはやはり写真が必要ということで、接写に挑戦してみた。 TETSUの色紙使って、
http://suicat.blog61.fc2.com/blog-entry-3.html

*ぽかぽか日記:接写
ケータイで撮りました。
http://blog.goo.ne.jp/pinny_2005/e/3ac723736b30ba121def11ac78083d20

*磯のすーさん あれこれ:サボテンの花接写1
白一色ですので なかなか撮影が難しいです。
http://blog.goo.ne.jp/0313isonosuu/e/7392ec6a7680065702784d51d2e37bb0

*ゴトウヒラタの戯言:カラスアゲハ
吸蜜に夢中になったアゲハチョウを接写モードで撮れるチャンスは有るものの、翅を羽ばたかせているので
http://blog.goo.ne.jp/mezaseguiness/e/8efaac3d6788615c07a734828ea6c39c

*にゃじごん書房:接写モード
タマが苦手とするカメラ!接写モードにして、左手で、ファインダーを覗かず、勘でシャッターを押してみる
http://blogs.yahoo.co.jp/megumi_1962/37703895.html

*森のなかには小さな花が:ニンジンの花畑
畑にいっぱい残されていて「お花畑」状態w・・・おかげで、今年は「接写」で写真が撮れました。
http://morikami.cocolog-nifty.com/saki/2006/07/post_db7b.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年07月19日 20:23 | コメント (0)

 

古代蓮の写真

「古代蓮の写真」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月14日収録分=

*シニアライフは気ままに:古代蓮特集です
昨日撮った写真から少し掲載してみました。 クリックしてお楽しみください。ちょっと大きめのサイズで
http://liberty2.blog46.fc2.com/blog-entry-41.html

*笑顔でケセラセラ 人生これから〜〜:蓮の花は早起きさん
8時頃にはだれもいなくなってしまいました。蓮は早起きさん。そして、写真もやっぱり早朝ですね。
http://blog.goo.ne.jp/wakaba2004/e/5375e5a3a19ec0ff5af23bcb30224d7d

*PHOTO散歩:蓮は早起き〜
今度は未明から行って、全部つぼんでいる段階から音をたてて、開く様を見てみたいです。
http://hikariy.exblog.jp/5220526

*カメラ片手にさがしもの:古代蓮
花をアップで
http://blog.goo.ne.jp/sinkokyuu3523_1964/e/4cec3aa7efa609d54a414f6016100bc7

*大 の山ある記:古代蓮
直立は雨水を溜めない果実むき出しか蕾だけ 見ごろは過ぎたのだろうか?
http://ohosiyama.blog.ocn.ne.jp/yamaaruki/2006/07/post_d508.html

*Photo&Camera:古代蓮
今日は昨日撮った、いしぶみの里公園の大賀蓮です。2000年位前の物らしいです。
http://blog.goo.ne.jp/isyota/e/13744293f5578c58b4b18be7a39bdb96

*田舎Jの年輪ライフ:古代蓮花
私の好きな癒しの園「大平園」、園主K爺さん曰く これは「2000前の古代蓮」とのこと。
http://blog.goo.ne.jp/yokote17212/e/80e19734d45d0cbf3712768bb47fec9f

*ちょっと ひと休み:蓮と蜂
古代蓮 今日の二枚 今年は花が多いA地点へ  うごきの速いクマ蜂が飛んできた。しめたっ(笑)
http://miharasi.blog55.fc2.com/blog-entry-58.html

*夢  華:心の真ん中
行田古代蓮の里にて・・
http://awoyumeka.blog68.fc2.com/blog-entry-42.html

*高田平野の花と風景:
中国古代蓮
http://blogs.yahoo.co.jp/dejikameyukio/12040893.html

*写真大好き:古代蓮に囲まれて・・・
蓮にかこまれ、静かな時を過ごす。
http://sun.ap.teacup.com/yuri-ko/8.html

*下手な写真:古代蓮
古代蓮を見に行きました。早朝から見物客がデシカメ片手に写真の撮影を楽しんでいました。
http://k21302130m.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/post_d508.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年07月14日 17:36 | コメント (0)

 

アマガエルの写真

「アマガエルの写真」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月10日収録分=

*Photo's Episode plus:気の早いアマガエル
偶然みつけたアマガエル。よく見るとまだ尾っぽがついたままで、身体半分はおたまじゃくしじゃない。
http://episode06.blog65.fc2.com/blog-entry-38.html

*花恋人:アマガエル君です。
アマガエル君には我が世の春かもしれません。どうりで眠そうですね。なに考えているのかなー。
http://blog.goo.ne.jp/kerriajp/e/b151693cd828364e6b8352ce15db4af4

*日々是電脳写真:アマガエル
撮影の合間に見つけたアマガエル君です。小さくてかわいいもんです
http://chao01.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/post_7174.html

*カエルフリーク:ゲストがキター♪
ニホンアマガエルだっ ダンナが現場で拾ってきてくれた。動き回るから写真がぶれる・・・
http://kaerufreak.exblog.jp/3348997

*ふたりのお家:アマガエル
あんまり可愛かったので撮っちゃった
http://blog.kansai.com/housewifesnow/190

*アルフォンスの箱のなか:アマガエル
私が写メを撮った後、私に気づいたのか、彼はぴょーんと上手に地面へ下りてどこかに帰りました。
http://blogs.yahoo.co.jp/alphonse_na_867/11061190.html

*生き物たちとの出会い:
「この田んぼから育ったんだなぁ。無事大人になれるかな?」と言っているようでした。
http://blogs.yahoo.co.jp/blue_sky750608/10975792.html

*ボッケニャンドリの思ったこと:アマガエル
アマガエルが座ってる(?)ところは可愛いもんだけど、この角度から撮ると妙に目つきが怖い。
http://blog.goo.ne.jp/longq/e/5664d8e8ec5b1590b01c12549221cce1

*ゆずメモ:ロックミーアマガエル
このカエルは、上の写真と同じカエル。アマガエルは周りにあわせて色を変えます。
http://blog.goo.ne.jp/yuzriai/e/7f709cc5c36d98e991db12767aeaf67f

*農園の写真館:じっと我慢
針金にしがみついてじっと獲物を待っているアマガエルです。このカエルのほうが先住人なのに、
http://blogs.yahoo.co.jp/sugaonomanma2/11232756.html

*SAOTOME GRAPHY:The FROG〜♪
庭の菜園の支柱に・・・んんっ!?可愛らしい訪問者が ピョン吉君です。いや・・・ピョン子ちゃんか!?
http://saotome.blog.ocn.ne.jp/0117/2006/07/the_frog_c82f.html

*しんパパの独り言:カエルと紫陽花
紫陽花にアマガエルがいたので パチリとしました。今日は、降ったり、止んだりの天気でしたが
http://blog.goo.ne.jp/bb_sinpapa/e/44a71d498495ee81edea615c93ef634e

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年07月10日 14:57 | コメント (0)

 

野鳥の撮影

「野鳥の撮影」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月4日収録分=

*koshizumiの気ままに写真館:スズメ
一番身近にいる鳥なのに、一番警戒心が強いですね 電線に止まっているスズメしか撮れませんでした
http://blog.goo.ne.jp/koshizumi/e/56abab83868afe34b4a7825fcaca2529

*ちまちま日記:シジュウカラとヒヨドリ
家の裏の緑地には野鳥がたくさん飛んできます。久しぶりに一眼レフで鳥を撮影〜。
http://banakou.blog5.fc2.com/blog-entry-131.html

*comet:コチドリ
いつもの所で野鳥撮影 待つこと1時間 コチドリをアップ撮影に成功
http://comet2005.at.webry.info/200606/article_20.html

*All About Merry:カメラを始めて…。
普段、耳慣れない声や鳴き方に反応するようになったなぁ。そんな事を考えていたら、早速のご登場♪
http://merry0711.exblog.jp/2674140

*JA6HOY@BLOG:今日の野鳥
代わりにカルガモのつがいがいました。近くの田圃にゴイサギがいましたのでこれも撮ります。
http://ja6hoy.blog4.fc2.com/blog-entry-174.html

*野鳥との出会い by candy:サンコウチョウ
すぐにサンちゃんの鳴き声が聞こえてきましたが、暫くは様子見?一番最初に撮った時間が8時前
http://blog.goo.ne.jp/candybird_1953/e/5deeca0c8edd46b1989ef8065a3f29ba

*そよ風に誘われて「鳥見日記&撮影日記」:今日も山へヤマセミJrを撮影しに、
到着するなり昨日とは別の場所で1羽のJrが出迎えてくれます。が、対岸の枝なので遠い遠い!!
http://blog.goo.ne.jp/tosamaru_2005/e/58afef7bf058afab9769ad9310e9e268

*青葉のいきもの:カワセミ 8枚
青葉の森公園内 生態園の舟田池で撮りました。 体の色が やや薄い色加減ですので 今年孵化した
http://aobain.blog48.fc2.com/blog-entry-274.html

*WILD BIRD SQUARE GALLERY:レンカク 03
この時が唯一、両足が見えた時でした。カラスが上空を通過すると見上げて警戒していました。
http://wbs1.blog72.fc2.com/blog-entry-8.html#trackback

*野鳥9割:ホオジロ
7月1日、小鳥系野鳥。 本当に久しぶりに撮れた。 カメラ CANON EOS KissDn
http://kawasemi9.blog57.fc2.com/blog-entry-36.html

*Toranto:野鳥3態
野鳥3態です!500mmの超望遠を背負って撮影によく行ったときの写真です!!
http://plumkiw948.at.webry.info/200607/article_5.html

*Digital 北海道:クロツグミ
野鳥を追い求めて2時間ほどある湖畔を歩きました。幻の赤い鳥を探したのですが、やはり幻でした。
http://n2hokkaido.blog16.fc2.com/blog-entry-125.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年07月05日 14:09 | コメント (0)

 

かたつむり(蝸牛)の写真

「かたつむり(蝸牛)の写真」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月23日収録分=

*Photo&Camera:蝸牛
蝸牛を見つけたので、紫陽花の所に持っていって、記念撮影。ノロノロしてる感じだけど動き出すと結構早い。
http://blog.goo.ne.jp/isyota/e/e0c49a44fd59a17a586ac7a6e5ff8af4

*まいぺーすブログ:
日曜和歌山で撮った、かたつむり! 大阪ではなかなかお目にかかれないよね〜。
http://livlydlogdiary.blog67.fc2.com/blog-entry-18.html

*ヱ民族の世界へようこそ:蝸牛
これは、動物?うちに沢山います・・ なんとなく撮ったのでのせただけでーす
http://blogs.yahoo.co.jp/eminzoku_eminzoku/8871499.html

*ish見聞録:庭石の上。
庭石の上にいることを娘たちに教えると、朝から大きな声で歌いだしました。少し迷惑そうです。
http://blog.kansai.com/ish/602

*華菜日和:かたつむり
雨上がりの朝は、湿ったぬる温かさ。大きなかたつむりを発見 めちゃめちゃ大きかったので思わず写メ
http://k-a-n-a.jugem.jp/?eid=64

*die Reden des Anstreichers:蝸牛
久々にかたつむり。角もやりも出る。
http://kafkaesk.exblog.jp/2585678

*雨ハ、ヤガテ:アジサイと・・・(2)
庭に出て「おーい、カタツムリ〜!」と呼んでみたら・・・すぐに見つかりました!!
http://kino05.blog37.fc2.com/blog-entry-125.html

*snowland:ででんでん〜
たぶん。。。画像は、でんでんむしですよね?私が探して、探して、捜し求めていた〜
http://blogs.yahoo.co.jp/akino_snowland/38221793.html

*adding:mauritius−blue:蝸牛(カタツムリ)
カタツムリが這っていた。久しぶりだ。東京では見かけた記憶が余りないので,10数年ぶりかも。
http://hdk-law.cocolog-nifty.com/adding_mauritius_blue/2006/06/post_7f66.html

*ヨーコのひとりごと:大きな・・
大きなかたつむりがいました。ビックリ!最近変わった物を見つけると携帯で写真を撮るのが楽しみです。
http://blog.goo.ne.jp/ranchibi814/e/16da75ea9048c89833a4e4106152b831

*日々生きること:カタツムリ
なんて可愛いピンク色のお家を背負って色白のカタツムリに出会うなんて嬉しくなった。
http://blog.goo.ne.jp/hanamusasi/e/c81f809cfb9e29864fb3f91b2315b0db

*飛翔:蝸牛
とってもマイペースに地面をはっていたので、思わずしゃがみこんで写メしてみました
http://blog.livedoor.jp/sango94/archives/50872003.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月23日 23:10 | コメント (0)

 

露草(ツユクサ)の写真

「露草(ツユクサ)の写真」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月21日収録分=

*悠悠写真館:露草
まさにつゆくさ マクロ撮影成功?
http://blog.livedoor.jp/pepe22/archives/50519665.html

*デジカメマクロ:紫露草(1)
紫露草 ツユクサ科 学名:Tradescantia ohiensis 花言葉:さびしい思い出・貴び 今朝は雨と風が凄い!
http://kurisands.exblog.jp/3745775

*フラワーフェアリーテイル:ムラサキツユクサ
「ムラサキツユクサ」です。勝手にそう呼んでいたのですが、調べたら勝手に読んでいた名前でした。
http://flowerstory.seesaa.net/article/19343990.html

*自分のための小さなノート:清楚ねっ!
しずくが水晶みたい〜 今年は何枚目・・・すっかりムラサキツユクサのとりこ
http://blog.goo.ne.jp/pixiemama/e/d64f235cb0753ff3894ad1583a2f5d50

*an annex to A Tiny Digital Photo Gallery:ムラサキツユクサ
白いけどムラサキツユクサです この花の特徴はなんといっても、もじゃもじゃとした蘂でしょうか?
http://shitake.blog8.fc2.com/blog-entry-427.html#more

*Second album: ツユクサ
ツユ時の花あじさいを撮ろうと出かけたがまだ蕾、帰りに見つけたオオムラサキツユクサ
http://blogs.yahoo.co.jp/akinoyugure4/8584005.html

*Let it be:ツユクサ
ツユクサ posted from フォト蔵
http://letitbe06.blog24.fc2.com/blog-entry-91.html

*PURE-IN-MERU:紫露草
写真よりもっと綺麗な色なんですが、今日は天気が悪いので あまりよく撮れませんでした・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/merucchi222/38050194.html

*forget-me-not:露草
ツユクサ トキワツユクサ ムラサキツユクサ 私は、青いツユクサが好きだな♪
http://blogs.yahoo.co.jp/hasukappu150/8710813.html

*Camera Eyes of Tsubomi:ムラサキツユクサ
私のイメージでは梅雨の花の定番です。切り取って水にさしておくと,しばらくは鑑賞できます。
http://tsubomi432.blog59.fc2.com/blog-entry-174.html

*ピンボケの花散歩:露草(ツユクサ)
早朝5時頃開花し、ほぼ午前中には閉じてしまいます。あまりに短命で、露の草と言うことなのでしょうか、
http://tomo18.blog49.fc2.com/blog-entry-75.html

*気まぐれ日記:露草
花びらのうち2枚は青で大きく、1枚は白で小さく分かりにくい。草花の類ですがおもしろい花ですね。
http://blog.goo.ne.jp/tsu8889/e/b87445ff8c7292975555660b4878ed7a

*jeran's PHOTOLOG:ツユクサ
後ろ姿は少し寂しそう・・・。
http://kaorucci.jugem.cc/?eid=1158

*photo album:ツユクサ
庭の片隅にツユクサが咲いてました。我が家の庭より
http://korokuta.exblog.jp/3278118

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月21日 23:58 | コメント (0)

 

ツバメ(燕)の写真

「ツバメ(燕)の写真」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月16日収録分=

*Kazuの写真日記:ツバメの水浴び!
数枚ツバメとして認識できる写真を撮る事が出来ました。しかし、残念ながら、バチピンではないので、
http://ameblo.jp/kazu-3498/entry-10013509694.html

*家に居座るMorris達とネコたち:家は家でもツバメんち・・・・
今回なぜこの写真を撮ったかと言うと・・・ヒナの口に注目!!トンボ・・・・喉に詰まっとるやん・・・(爆)
http://blogs.yahoo.co.jp/morris12mc_0068_ka/36233989.html

*Feiの野鳥デジスコフィールドノート:ツ・ツ・ツバメ
電線で止まっている姿を見かけますが、私の家の周りは住宅街な為、撮影はなかなか難しいところです。
http://digisco-fei.seesaa.net/article/19206419.html

*Torimiyuyu Weblog:アマツバメ
初見初撮りです。夏鳥、海の断崖絶壁のような環境で生活繁殖をします。 普通のツバメの仲間とは違い、
http://torimiyuyu.blog16.fc2.com/blog-entry-229.html

*中野耕志 写真家日記:我が家の庭先に来たトリ
昨日は3羽並んでいるのが撮れたけど今日は4羽だ。台所に三脚を立てて窓を開けて撮影した。
http://blog.strix-photography.com/?eid=271922

*またあした:つばめ&ヒナ6-13no2
本日のつばめ&ヒナたちです。一日中、元気な鳴き声がしていました♪ ヒナを見つめる親ツバメ
http://blog.goo.ne.jp/aia_july/e/694d16fbabfe70893ed75fee81deed50

*CAFEと好きなこと:燕 誕生!
先週末から産まれているような感じはしたのですが、親燕が警戒していて写真がなかなか撮れなかったのです。
http://fuune.seesaa.net/article/19250785.html

*徒然閑話:燕の家族シリーズ2
直ぐに救助し、ひとまず部屋へ。この写真はその時の。。エサやりやってみましたが、やはり無理でした、、
http://unclemac.exblog.jp/3626815

*コタラの社長日記:会社の子つばめ
今朝出社時に見たら5羽います。5羽も居るのは珍しいと思い、写真を撮ろうとしましたら6羽です!
http://blog.goo.ne.jp/kothala/e/3f145301c3049ed45657c7e8892188eb

*日々ゆらゆら:ツバメ〜大原野の野原で〜
一枚くらいは記録しておきたくなってカメラを構えました。高速で飛行するツバメを何の準備もなしに
http://blogs.yahoo.co.jp/ffukux/37637767.html

*鳥のアルバム:ツバメ若
巣立ちしたばかりのツバメ君、ここで親からの餌を待っていました。まだ 尾が短いですね。
http://blog.goo.ne.jp/gukky7277/e/06107aee80d962f0a5780c6f31af9c96

*ヒロさんの鳥撮り日記:ツバメ
ツバメが、なにやら咥えているようです。 飛んでるツバメは、難しいので、飛び出すところを
http://toritorin.blog45.fc2.com/blog-entry-192.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月17日 00:11 | コメント (0)

 

あじさい(紫陽花)の写真

「あじさい(紫陽花)の写真」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月12日収録分=

*LUMIX FAN .NET 紫陽花を撮る
紫陽花を撮ってきました。数年前まで、こういうオーソドックスな紫陽花が当たり前で、種類がたくさん
http://www.lumix-fan.net/data/archives/2006_6_11_201.shtml

*四国三郎の旅日記:花を綺麗に!
何時もの散歩道に紫陽花を撮りに行ってきました。小道の紫陽花は木漏れ日で写すのにはいい条件です。
http://blogs.yahoo.co.jp/jgrsy503/36135045.html

*カメラを持ってでかけよう。ver.2:紫陽花×雨。
雨にくじけそうになりつつ、満開の紫陽花と戯れてきました。 でもでも、写真撮るには、晴れてるほうが
http://cyco.blog2.fc2.com/blog-entry-400.html

*風のさんぽみち:紫陽花色
三河までちょこっとお出掛け。 その時に出会った紫陽花。 紫陽花色の優しい雨が降る中で撮った一枚。
http://nazuna7.blog35.fc2.com/blog-entry-73.html

*kuuちゃん:紫陽花
デジカメの宿題が紫陽花です、まだまだ上達なし、雨に濡れながら撮影したのですが、ガッカリ!!
http://blog.goo.ne.jp/ishiku-2004/e/0e63df9c542a5ff3f4e840d38113a679

*What will be, will be:久しぶりに撮りました
何ヶ月ぶりかに一眼を使いました。というか、写真撮りました レンズにカビが生えてなくて良かった
http://cbcross.exblog.jp/4015111

*自然の花たち :がくあじさい
庭先でしっとりと雨にぬれた紫陽花がささやいています 私の好きな薄紫に染まり
http://plaza.rakuten.co.jp/ichigoyamami/diary/200606120001/

* 一瞬に思いをこめて、、、:紫陽花。
自分の写真を見ていうのもなんだけど、水に写る紫陽花もいいもんだね。水辺に自然に生えてる感じも
http://blogs.yahoo.co.jp/yanma000/36191144.html

*美着物:かわった色の紫陽花見たよ
あまり見たことない色の紫陽花を見つけました。綺麗な珍しい色だったので、思わず写真撮りました。
http://sky.ap.teacup.com/mikimono/217.html

*マイフォトルーム:雨に濡れた紫陽花
アマチュアカメラマンがカメラが濡れるのを気のしながら方や接近戦での撮影、方や望遠レンズに三脚を
http://fkmt.at.webry.info/200606/article_11.html

*喜怒哀楽:紫陽花
あちこちと紫陽花が咲き始めてきました、市民農園でもアヤメに続いてぽちぽちと・・・
http://mie417.sblo.jp/article/834292.html

*花の日記:ピンクの紫陽花!!
梅雨の季節・雨の止み間にパチリ。雨を含んで、元気よく立ち上がり雨期を謳歌している感じ、
http://blog.livedoor.jp/akebi00/archives/50538340.html

*空色のしゃぼん玉:紫陽花
写真は今日のお散歩で見つけた近所の紫陽花です。このタイプは初めて見たのですが、実際は写真よりも
http://blogs.yahoo.co.jp/mina3709/36202636.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月13日 00:01 | コメント (2)

 

蛍(ホタル)を撮る

「蛍(ホタル)を撮る」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月8日収録分=

*こころのぉと:蛍を撮ってみよう
この写真が今日の一番。。かな?蛍を撮るのは、本当に難しいです。雑誌などで見かける、あのステキな
http://blog.goo.ne.jp/tozyee/e/676acb4c4efcc75a05fadd3441e8f72f

*二色の独楽(もんじゃz´) :蛍
いました いました・・・源氏蛍  手の平にとまった蛍は強い光を放ち 一瞬熱くならないかと思うほど
http://plaza.rakuten.co.jp/jazzmonjazz/diary/200606060000/

*アタシな生活:蛍観賞
蛍を見に行きました。乱舞していてとても綺麗でした。私のカメラでは一匹を撮るのが精一杯です。
http://blogs.yahoo.co.jp/zz302972/37533974.html

*裏ベー全編:蛍の光
コンパクトデジカメで撮った写真。こんな風にしか撮れません。でも、まさか東京で蛍が見れるとは
http://green.ap.teacup.com/beethoven4winds/42.html

*千代のつぶやき:蛍がきれい
フラッシュをたくのは禁止のようですが、思わず撮ってしまいました。やっぱり、あの美しさはカメラには
http://fusako.seesaa.net/article/18969975.html

*HIRO's Diary:蛍
写真は、ちょっと分かりにくいけど葉っぱの上にいる蛍&飛んでいる蛍。光っているのが蛍です。
http://blog.goo.ne.jp/hiro_s_2000/e/f0a7c7edc84918b690980fc0b923d0a8

*シングルママ つれづれ日記:見に行って
わかりにくいけど、光ってるのわかるかなぁ ちびはつかまえたいしつかまえた蛍に、触りたくて
http://sao5579.blog36.fc2.com/blog-entry-356.html#comment

*牟礼のまちだより:ほっ、ほっ、ほ〜たる こい
3年前に河川改修し、2年前は台風。去年は数匹ぐらいしか飛んでいなかったのが、いっぱい飛んでます。
http://muremure.blog35.fc2.com/blog-entry-217.html

*グレート スピリット:蛍
ホタルがいっぱい!幻想的な光景にしばしうっとり 写メじゃ、ホタルの光はきれいに写んない・・・
http://hi5five.exblog.jp/3706634

*ソネ夫のホラ吹き日記:源氏蛍
ん〜ちょっとしかおらん けど、源氏蛍がいるやん でっけぇ〜 ほかのとこでもいるんかなぁ〜
http://sone.hamazo.tv/e86383.html

*天気のいい日は。:ほたる。
うまく撮れずになんだかお化けみたいですけど、ちっちゃいみどりのポチが蛍です 見えるかなぁ・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/poohpoohpooh_pop/7298582.html

*農家のおばさん日誌:蛍です。。。
蛍です やっぱり 素人には写真はむずかしいですね、、、タイマー使うと良いって聴いたんですけれど 
http://sugimotoen.hamazo.tv/e85520.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月08日 22:03 | コメント (0)

 

水中写真

「水中写真」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月6日収録分=

*自然が好いさ!:初めての水中写真
他の写真はほとんどピンボケの為・・・。記念の写真でした。良い写真が撮れる様にチャレンジしてみます。
http://shizengaiisa.ti-da.net/e815266.html

*単車男!が綴る 週刊博多:水中写真で学びつつあること
なかなか満足いかない水中写真の中で気づいたことがある。いずれも光のことだが3点。
http://snapy.exblog.jp/4824596

*私目線:水中写真デビューします
とうとうこの日がやってまいりました プロテクタゲット! 海のお魚があたしを待っている(はず)
http://eyes2me.jugem.jp/?eid=298

*北の旅人:水中写真
とても臆病な小さな魚で、写真で改めてみてみると、歌舞伎役者のような衣装を身に着けているようです。
http://sigenori.at.webry.info/200605/article_31.html

*HAL's Log:ALL BLUE
水中写真の楽しいところは、どうやってblueを使うかってこと。blueの使い方で写真のイメージが大きく
http://blog.so-net.ne.jp/hal_park/2006-06-02

*She sees SEA.:水中写真いっぱい撮ったので。
いっぱい写真撮りました〜なので、ちょくちょく載せていきます、水中写真。今回はサンゴのある風景。
http://blog.goo.ne.jp/kuma3tosaru3-be_linked_to_umi/e/144d9afaf8a89f51d8a20acb67f24d7c

*筏バンド:ヨツメトビゲラ
水中で羽化する瞬間の写真を撮りたいのですが、チャンスの難しさもさることながらカメラ・技術力が
http://ikadabando.cocolog-nifty.com/izu/2006/06/post_8ddb.html

*坊津通信:水中はワイドとマクロ
水中写真って、ワイドがいいとおもいます?それともマクロ?むつかしいですよねー
http://blue.ap.teacup.com/boudive/106.html

*Kommy January5:帰ってきました。
まだ水中写真はヘタッピですが、少しは海の世界が分かっていただけたかも。本当に本当に、キレイ
http://ameblo.jp/kommy/entry-10013158277.html

*沖縄・水中散歩:おはようございます
これは「ゴカイの仲間」です。1部分をアップにしたものなんですよ。ちょっと変わった感じでしょ。
http://plaza.rakuten.co.jp/pigumii0214/diary/200606050000/

*しっくり生きよう〜:海の中
右端にお魚さん!!周回してくれてます〜 なかなか、難しいですねぇ〜水中の写真。
http://plaza.rakuten.co.jp/elementary/diary/200606050000/

*何だか今日も暑い一日:始めてのお魚撮影
ジットしていて欲しいのですが 移動して行きます、餌でも持って行かないと私とは遊びたくないみたい
http://blog.livedoor.jp/jazzxpz/archives/50324286.html

*口から生まれてきた由佳ちゃん。:そーいやセブについて軽く。
初めて水中写真とったよ 使い捨てカメラやけど、きれいに撮れるらしぃ 早く現像して見たいな
http://blog.goo.ne.jp/g440347/e/ba18963b7dc5d7674ae6f04dabf83ebc

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月06日 23:24 | コメント (0)

 

ポピー(ひなげし)の写真

「ポピー(ひなげし)の写真」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月30日収録分=

*夢花 3 素敵に咲く花に永遠の命を...:青いポピー
ヒマラヤのポピーなのだそうです。 北海道旅行中 帯広の紫竹ガーデンで見ましたが神代植物園の温室でも
http://yumehana03.exblog.jp/2334188

*ひだまり日記:ポピー畑
「ポピー畑」を見に行って来ました。満開には少し早かったみたいですが、とてもきれいでした。
http://plaza.rakuten.co.jp/ifyoulike/diary/200605290000/

*家の外まわりで生活は変わる!:ポピー
春のお花の代表ポピーが咲いています。ゆらゆら風にゆれてとっても可愛いお花です
http://plaza.rakuten.co.jp/2525plan/diary/200605280000/

*しぞーかべんdeブログ:ポピー
写真のポピーは勤め先のちかくの花壇のもの 花壇では オレンジいろは見かけんねぇ
http://blogs.yahoo.co.jp/molimaru/6254997.html

*デジカメ画像:ポピー
広いはらっぱにポピーが満開です
http://sun.ap.teacup.com/ntizu/72.html

*散歩自由人:ポピー
写真掲載。
http://blog.goo.ne.jp/tos1940/e/1fae1c3137d419d29b948e89d7ba891f

*フレンドパーク:ポピー
田んぼに白鷺でしょうか 偶然に撮れていました。
http://blog.goo.ne.jp/kosanobo128/e/4cba1d76b3c586cd45f1b742cd439894

*月見草:雛罌粟
昨年もUP致しましたがちょっと落ち込んでいるので華やかな画像を。英名「ポピー」、フランス語
http://blog.goo.ne.jp/hanamizuki_january/e/5a36c9c0ea15e4056eb4e48ac1a4103b

*OOYA's Blog:ひなげし
空き地などで見かけるポピー。三年程前にはワンちゃん達の遊び場脇にズラ〜っと咲いていたのですが、
http://blog.ooya.moo.jp/?eid=469664

*携帯3D:この花びらの薄さがよい
ピンク色のアイスランド・ポピー。この写真では、おしべとめしべの形がよく分かります。
http://akabei.at.webry.info/200605/article_66.html

*気になるものとスイーツ♪: ひなげし
あの花はなんだろう・・・とずっと思っていたのだけど、やっと名前がわかりました。
http://mykcake.exblog.jp/3671004

*VICTORIA-CANADA:今年の幻の花
チベットの高山植物で 標高が5000m以上にならないと咲かないといわれている幻のケシの花です。
http://victoria-ca.jugem.jp/?eid=428

*EmuTAKのなんでもブログ:ポピー
昨日アップした蕾が、オレンジ色のきれいな花を咲かせました。ポピーは英名で、日本では「ヒナゲシ」
http://blog.goo.ne.jp/emutak2000/e/3781ee03b96a07958e59fd521daf6cd9

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月30日 23:16 | コメント (0)

 

風景写真

「風景写真」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月24日収録分=

*ひねくれシラノの雑記帖爽やかな?五月です。
そこで、本日は、連休の好天の日に散歩の合間に撮った近所の風景写真を載せます。
http://blog.so-net.ne.jp/hinekure-shirano06/2006-05-22

*2匹のこぶたのパパブログ:変わった風景写真
朝早めに出たら、とても清々しかった!通勤に使う桜並木を撮ったら面白い写真がでけた。
http://wine-daddy.at.webry.info/200605/article_10.html

*カヲス日記:放置明け
雨上がりに虹は立つし雲がなんか凄いことになってるはもう、撮らずにはいられなくなってデジカメで
http://chaosdiary.blog65.fc2.com/blog-entry-7.html

*カリブの風に吹かれて:朝日を浴びるお台場。
朝は東京湾から朝日が昇る風景 夜は大観覧車、ブリッジとお台場の夜景が綺麗だ。旅行者気分で
http://blogs.yahoo.co.jp/minekomex/5550614.html

*錦上添花:風景
最近道端の風景写真を撮るのが好きになってきました。普段歩いている何気ない道でも、見方を変えれば
http://lotusnymphaea.blog46.fc2.com/blog-entry-34.html

*ふん転菓子の「き」:妙義山
目当ての桜はまだ蕾の状態でしたので、妙義山を撮影。何となく中国の山々に似ています。
http://blog.goo.ne.jp/verage/e/d0eecbe639940064c91470f7ddd07c35

*四季の風景写真:普通の風景・・・・
この路線に乗ることが、滅多にないのですが、忘れられない写真になりました。時間が、止まってるような・・
http://blogs.yahoo.co.jp/taniguchi6491/36357692.html

*365-:早速
モノクロフィルムで撮るとどんな風景も涼しげに見えますね。 そして見るのは好きなんですが撮るのは苦手!
http://365365.blog62.fc2.com/blog-entry-28.html

*S's Photo Gallery 門司港の夕暮れ
夕暮れにそまる関門海峡、遊覧船からの眺めです。結構船が揺れたので、なかなか写真を撮るのは大変でした。
http://switha.seesaa.net/article/18265600.html

*something in the way:ぐにょり
普通に撮ると、覗き穴から覗いた風景という感じに見える。 もっと近づいて撮ればよかった。
http://timisoara.blog4.fc2.com/blog-entry-212.html

*猫耳アンテナH1で空を飛ぶ物を撮る
風景を撮っているとたまに飛行機やヘリコプターが来ますが、やっぱり準備がないと難しいです。
http://nekoant.at.webry.info/200605/article_38.html

*TDRな生活:夕暮れの風景…。
うまく真ん中に太陽が入ればよかったのですが、半分寝ぼけていたので微妙にタイミングが失敗〜
http://blog.livedoor.jp/wininter001/archives/50827025.html

*D200 ブログ:何てことない風景
何てことない身近な風景、たとえばこの写真のような小さな水流でも、低速シャッターで撮るだけで、
http://blog.goo.ne.jp/mik88mik/e/8f1f6f0fb68c3c90bfed67754f2a14ab

*写真de一言:reservoirandswan
この写真を撮った直後、白鳥が二羽飛び立ちました パニクった私はシャッターチャンスを逃してしまいました
http://ameblo.jp/sakae-c/entry-10012785484.html

*蓮香のメイド日記:好きなもの vol.8
写真を撮るのが好きです。撮っているテーマは「動物のいる風景」主に一人旅に行ったときに撮ってます。
http://blog.goo.ne.jp/renka_bb/e/47a6d7d0f4bad78d52039c8007ec21ff

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月25日 01:25 | コメント (0)

 

シャッタースピード

「シャッタースピード」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月19日収録分=

*Middle of a dream:緑の風
風の強い日だったので シャッタースピードを変えて遊んでみました
http://blog.goo.ne.jp/hiiragi3he/e/7141e9dab51d8ba5353967b0ab572bec

*Easy come Easy go:早朝 2
前の写真より少し暗めになってますが、太陽光の強さが変わったのではなく、シャッタースピードが少し
http://blog.goo.ne.jp/newmuhp/e/d7888c84570509b182d9da5a6a62d469

*猫、増える予定です。:デジカメですが・・・。
だんだん上手になればいいと思います。最後に、シャッタースピードの早さが実感出来た一枚
http://zouneko.jugem.jp/?eid=116

*どら吉は今日も雨だった…:久々に友達と
瞬時に速いシャッタースピードが得られるんだもん。魅力はあったね。僕は凝り固まった人間だから,
http://dorakiti.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/post_9c6e.html

*コン太のFour Seasons Photos:水のある風景<2>
ケースバイケースでシャッタースピードを重視する場合もあるということですね。
http://plaza.rakuten.co.jp/konta8080/diary/200605170000/

*癒しの風景写真館:またもや 滝
シャッタースピードは滝を見た瞬間から 1/8秒と決めていた。 なぜなら このような 流れの場合 
http://blogs.yahoo.co.jp/kirishimazannmai/34671480.html

*学生のおちゃらけi-フォト奮闘記:間違い探し!?
エェ!? ビー玉が指を貫通しているっ!陽炎すげー!と思いきや残像なのですねこれ
http://seikatuno1.blog61.fc2.com/blog-entry-87.html

*あしあと:絞りの比較 
背景のボケ具合とか中央のイチリンソウの感じ違うのが分かりますか? シャッタースピードも相当変って
http://ashiato0427.blog63.fc2.com/blog-entry-21.html

*喜念写真:やってもうた〜
やけにシャッタースピード速いな〜って思いながら気づかない・・・ 素人は怖いですね
http://hidekin.blog63.fc2.com/blog-entry-36.html

*大阪発〜関西デジカメ紀行:奈良公園
厚い雲で暗いためシャッタースピードが遅く風も強かったため、数枚撮って断念。山にいい感じに雲が
http://totalphoto.blog45.fc2.com/blog-entry-102.html

*Shadowのおもちゃばこ:夜、写真を撮る・・・
しかし、ストロボがない、使えない時にはどうするのか??ストロボを使いたくない時には・・・?
http://blog.so-net.ne.jp/shadow_toybox/2006-05-19

*TAKAの日記:ダム
幻想的な景色だったので、シャッタースピード以外すべてマニュアル設定で、夜景撮影にチャレンジしてみた。
http://blogs.yahoo.co.jp/taka_jii72/36364315.html

*Unskillful Photo Gallery:雨の日に撮影を楽しんでみる
少しアンダー気味になるようシャッタースピードを調整。なんとなくそれらしい仕上がりになりました。
http://unskill.sblo.jp/article/698221.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月20日 08:42 | コメント (0)

 

つつじの撮影

「つつじの撮影」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月12日収録分=

*私の写した写真:山つつじ
家の庭の花  山つつじです 初夏らしいオレンジ色の花です。
http://blog.goo.ne.jp/red123121/e/3cfc08be0f911f855705ed9e861183be

*ブログっちぃ:つつじ 。
すごく綺麗だったので、実家の庭に咲いていた『つつじ』を撮った。なかなか心が癒された。
http://sora-happy-life.blog.ocn.ne.jp/srs/2006/05/__ab36.html

*ハイ、撮ってみました:つつじの花、まとめてUP
正直、アップで撮っていると・・・どこで撮ったかわかりません!!なのでまとめて載せてみました!
http://maeterupoto2005.txt-nifty.com/maeteru_poto/2006/05/up_66a5.html

*智 子 の 神 戸:つつじ満開
家の裏から見たつつじ 今、まさに満開〜〜!!桜の後のお楽しみ〜♪
http://tomokokobe.exblog.jp/3595851

*今日の驚きと感動を:今日出会ったつつじ
雨が降っていました そんななか咲いているつつじ 今年もまた まわりに誰もいないのに咲いている
http://blogs.yahoo.co.jp/vacationda/34210203.html

*風も空もきっと・・・:花便り(つつじ)
自分より大きなつつじなんて、見たことないよぉ!全国に誇れる花があるって、素敵なことですね〜
http://blogs.dion.ne.jp/usako630/archives/3382253.html

*はっぴーぱんだの毎日:つつじの花
春を感じる花だね
http://ameblo.jp/happypanda/entry-10012356739.html

*I keep your side: つつじ満開です!
そこで、登場が「つつじ」ですよー!! すごくキレイな濃いピンクです♪ツバメも飛び出していて、
http://blogs.yahoo.co.jp/redserika1116/34227203.html

*ゴンきつねの日記:ツツジ
そんな中、結構植わっている「つつじ」がコレ!ちょっと、変ってるよね。花がつながっていないの〜。
http://plaza.rakuten.co.jp/kitune39/diary/200605110000/

*Olympus Eシリーズでの独り言:雨の日のつつじ
E-1で撮影。雨の日はE-1+ZD14-54ですね。雨の日のつつじもなかなか風情があってよいですね。
http://blogs.yahoo.co.jp/cil8087/35686852.html

*川原宿の日記:今朝の風景
藤色の「つつじ」は、8分咲きで間もなく満開。今年は、花芽が2つ〜3つと付いておりその分花が多い。
http://plaza.rakuten.co.jp/inyaku/diary/200605120001/

*お嬢 由美太っ♪お天気屋なノート:遅咲きつつじ
どこでも満開になりつつあるつつじもここではパラパラ・・・街中の中の遅いつつじの画
http://blog.goo.ne.jp/yumita_2006/e/9bdf6df7c469228bb52ea10ff70109d2

*花の写真集:つつじ
06/5/9 撮影
http://blogs.yahoo.co.jp/risiri1721/4582226.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月13日 01:28 | コメント (0)

 

蓮華(れんげ)の写真

「蓮華(れんげ)の写真」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月9日収録分=

*lookin' through the glass:れんげを撮りたかったんです。
なんとか今年は、と思いつつ(そんなに思いつめるような被写体ではないのですが)やっと機会がありました。
http://japgap.exblog.jp/3878885

*安見の散歩道 れんげ草
休耕田に観光用として栽培されたのか、雑草や麦が、やたら目に付いて、綺麗なれんげ畑は、お見せできないです
http://narumi.cocolog-nifty.com/yasumi/2006/05/post_370b.html

*平凡な日常:春を彩る花
私の暮らす地方ではレンゲ畑と呼べるような光景をあまりみません。春が遅く、田植えが早いため
http://blogs.yahoo.co.jp/atsu028h/33807013.html

*oldマザーのデジカメぶ〜らぶら:蓮華畑
稲作の準備に入り蓮華草は土の中へ 次第に影を潜める蓮華畑 来年も此処に咲いてて欲しい!
http://ogawaizu.at.webry.info/200605/article_2.html

*いいかげん絵日記:レンゲ
ハスの花に似てるから蓮華 う〜ん、似てるって言ゃあ似てるか?なんとな〜く似てるな。
http://blogs.yahoo.co.jp/fuku_chan2006/35192556.html

*やえざくら:レンゲ
休耕田に咲いたレンゲの花を一週間前に撮ったもの。
http://d.hatena.ne.jp/yamabiko8/20060507/1147009607

*ANDY ism:れんげ草
れんげ草ってちっちゃくてかわいくて、好きです。れんげ草の花言葉は「私の幸せ」だそうです。
http://blog.goo.ne.jp/andy62/e/95366a114761ff258fa2317425c360a7

*Seasons:れんげ
もっとやさしい色がいいなぁ。。
http://fufu-photo.jugem.jp/?eid=54

*キツネの花散歩:ゲンゲ(蓮華)
別名:レンゲ、レンゲソウ 花の形を蓮華座にに見立ててレンゲと呼んだものが、ゲンゲになまったそうです。
http://blog.livedoor.jp/foxtail_x/archives/50544059.html

*my good things:蓮華
蓮華の蜂蜜
http://sense.seesaa.net/article/17548803.html

*趣味と田舎の写真:れんげの花
三田などは田植えが遅いので 田んぼや、畑でたくさん咲いていますよ。近寄って見るととても綺麗
http://blog.goo.ne.jp/guro_pj/e/8448bad7effcc6d00f8910bbb871c2ac

*やましんの独り言 :レンゲソウ
最近、レンゲを蒔いているところが少ないんです。レンゲ畑って本当にきれいでいいと思うんですけどね。
http://plaza.rakuten.co.jp/gogocappuccino/diary/200605080000/

*島でのひとりごと:レンゲ
近くの田んぼのあちこちでレンゲが咲いています。子供のころは摘んだり、蜜を吸ったりして遊んだものです。
http://blogs.yahoo.co.jp/tomokoka/4375891.html

*ちこり便り:蓮華畑
「写真撮ろう!!」家族で蓮華畑の中に勝手に入り込み 写真をパチパチッ 昔はいたる所で見られたのに・・
http://chicori.seesaa.net/article/17579756.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月09日 23:56 | コメント (0)

 

ミツバチ(蜜蜂)を撮る

「ミツバチ(蜜蜂)を撮る」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月1日収録分=

*ネイチャーフォトブログ:レンゲソウとミツバチ
見とれているとミツバチたちが蜜集めに忙しそうに飛んでいた。近くのレンゲソウに来た所をカシャリ!
http://plaza.rakuten.co.jp/ikimonogoods/diary/200604270000/

*ようこそ お越し下さいました:ミツバチ
ミツバチの仕事 1枚目 この木の 上に ミツバチが 跳んでいました。脚立の 上に 上がり 蜂に 耳元で 
http://blogs.yahoo.co.jp/yokokei55/34465229.html

*Daily Gallery:ブンブンブン
田んぼにレンゲが咲き始めた。ミツバチが花から花へ飛び回り、蜜や花粉を集めている。
http://morningbird.blog35.fc2.com/blog-entry-147.html

*PHOTO LIFE with EOS KISS デジタルN:君たちの春
花マクロが多い自分の写真ライフ。ミツバチくんに邪魔者扱いされながら過ごしてます。
http://withkiss.blog43.fc2.com/blog-entry-106.html

*趣味の写真館:タンポポの上でこんにちは
タンポポの上にバッタの赤ちゃんが止まっていると、突然ミツバチ君が現れました。バッタの赤ちゃんが
http://blogs.yahoo.co.jp/mrchd17/3742550.html

*事件のない空間:ただ今お食事中
タンポポに取り付いて食事中。ミツバチも繁殖の時期を迎えます。そして同時にタンポポもまたただ今繁殖中。
http://blog.goo.ne.jp/alfokmr_3dfx/e/06d4fef536be43bf27e84cf702e8643f

*バルコニーガーデニング:ミツバチとラベンダー
とてもかわいらしく感じます。ラベンダーとミツバチのツーショットを撮ってみました。
http://blogs.yahoo.co.jp/lohas_for_earth/3648220.html

*いつも寝不足:菜の花
ミツバチの方は人間なんぞ相手にしている暇もないという感じで、花から花へと飛び回っていた。
http://blog.goo.ne.jp/querent/e/7234f9293d31db347a4caadaaa53d350

*四季写館:ミツバチ
甘い蜂蜜を求めてミツバチさんも大変ねー・・・・
http://matuzw.exblog.jp/3034331

*つれづれなるままに ブログ:ミツバチ3
この花はアザミ????分かりませんが、蜂はミツバチですよね 色が若干違うようです。
http://happy.ap.teacup.com/zero22/91.html

*百景の七:レンゲ   
ミツバチも一緒に♪ 何個も花を飛び回って、何回も頭つっこんで蜜を集めてた!
http://hyakkeino7.at.webry.info/200605/article_1.html

*花たより:チューチュー
ミツバチが花から花へと 忙しく飛び回ってます レンゲ草の蜂蜜は美味しいですよね
http://hanatayori.blog52.fc2.com/blog-entry-38.html

*仲良しデジパソ:ポピーの恋人
無心に通うミツバチ。散歩の途中で出会いました。目を凝らして見てね。  
http://blog.goo.ne.jp/gooddigi/e/4c06b80a726f6b8bda8b842f17e41f3e

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月01日 22:37 | コメント (0)

 

蝶(ちょう)を撮る

「蝶(ちょう)を撮る」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月26日収録分=

*kazuの日記:ギフチョウ
ギフチョウの撮影に成功しました!大変貴重な蝶だということで見つけた時は緊張しました。
http://blogs.yahoo.co.jp/a72895/33842324.html

*里山再生計画:ツマキチョウ
写真のツマキチョウのような白いチョウもいるということをぜひ知っておいてもらいたい。
http://satoyama.at.webry.info/200604/article_24.html

*蝶と山 てくてく写日記:ツマキチョウなど
条件も良かったのか、わりと時間をかけて吸蜜している。雄同士、雄と雌が絡んで飛んでいるところを撮影する。
http://aruki.exblog.jp/3828568

*kazupapaの気まぐれ日記!:ジャコウアゲハ
うちの近所には、ジャコウアゲハの食草であるウマノスズクサがあり、毎年、年数回発生しています。
http://kazupapa7.exblog.jp/4470951

*What’s up:竹富島から
咲き乱れる花々と共に舞う、色とりどりの蝶を発見♪センダングサにとまるナミエシロチョウ
http://blogs.yahoo.co.jp/halutukiyo/33805005.html

*写真便:念願の蝶!
今日ついに長年思い続けていた蝶(ギフチョウ)の生息場所を探し当て、撮影する事に成功しました
http://blogs.yahoo.co.jp/cicada_nana/3205673.html

*一眼レフデジカメ撮影日記:鮮やか
ツツジの花の蜜って甘くておいしそう♪ 色鮮やかで綺麗でした、今年初のアゲハ蝶さんかも。
http://moricky7.blog19.fc2.com/blog-entry-256.html

*ゴトウヒラタの戯言(クワガタ飼育):ベニシジミ
初めて蝶の撮影にチャレンジしたが、何だかいまひとつ。蝶の撮影は、幾らかでも花の心を持っていないと
http://blog.goo.ne.jp/mezaseguiness/e/3897e8256abdbbb8b6453ad6fc3c995e

*スナップ写真日記 :撮影失敗
庭に出てみると,一匹のアゲハチョウが一所懸命お食事中でした。急いでカメラを構えて,そーっと近づくと
http://plaza.rakuten.co.jp/syuchan/diary/200604250002/

*デジカメ写真昆虫:蝶
今朝見たツバメシジミチョウ
http://blue.ap.teacup.com/451370/74.html

*つー虫のブログ(沖縄):シロチョウ
黄色いけど、シロチョウ。ウラナミシロチョウ、ウスキシロチョウ。どれかな〜 誰か教えて、
http://blog.goo.ne.jp/tututu2006/e/cd7a8557eeabaaa6f84408f4b12e9d05

*To Taste 〜 I Love Nikkor with Friends:ツマキチョウ
千鳥ヶ淵では、今年初めて蝶を撮れました。いよいよ虫たちも活発に活動を始める季節になりましたね〜
http://blog.goo.ne.jp/takany_/e/0f2c2e1d4e110bcc4889696af78d59a2

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月27日 00:14 | コメント (0)

 

菜の花(なばな)の写真

「菜の花(なばな)の写真」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月19日収録分=

*それぞれの日々:こちらも満開です!
先日、近くの公園へ行って参りました。桜は散ってしまったけれど・・・こちらは満開 「菜の花」です
http://mumeinokai.exblog.jp/1837536

*フィールドファイン ブログ:菜の花満開!!!
黄色の花は気持ちを明るくさせてくれますね。写真を見ると『いちめんのなのはな』?
http://blogs.yahoo.co.jp/fieldfine2006/2861419.html

*華の舞 Photo log:菜の花
遊歩道にぽつんと数本だけ咲いていました 鳥とかが種を運んできたのでしょうか?もっと運んできて〜♪
http://blog.hananomai.vivian.jp/?eid=460857

*古都湖都写真日記:菜の花
道すがらの風景です。田んぼに咲く菜の花が目にとまりました。通りがかりの人が車を止めて眺めます。
http://blogs.yahoo.co.jp/rskykms/32235225.html

*風景探偵団の日々:東船橋にて 菜の花
駅に近い新興住宅街の一区画に菜の花が咲いていた。これも春の色
http://blog.goo.ne.jp/fuukeitantei/e/86397068c0d192a86e34a7f7d63bdbc0

*探検隊:菜の花
桜はもう終わりですが、いろーんな花が咲いています。この日は菜の花畑がとてもきれいでした。
http://hide8363.at.webry.info/200604/article_3.html

*子供といっしょにどこ行こう?:菜の花電車 出発進行!
菜の花畑に 入り日薄れ〜 見渡す山の端 霞深し〜 ♪ このところ島根もポカポカ陽気。
http://blog.livedoor.jp/becky40/archives/50429757.html

*My Photo Collection:菜の花ばたけ
菜の花ももう終わりかけだけど 久々にカメラを持って出かけた 夕暮れ近くで光も少々足りず。。
http://kiko05.blog62.fc2.com/blog-entry-11.html

*雲に乗りた〜い・・・♪:菜の花畑....
今年は やはり例年より桜同様に開花が遅れてる様です。畑の中に 遊歩道作られて黄色の世界に...
http://blog.goo.ne.jp/sora-2005/e/d4ed51a65262d429e563b7516d45bc01

*ぼくらの空:菜の花
春は菜の花がとても鮮やかできれいだ。そして菜の花は、自分の色に自信を持って
http://blog.goo.ne.jp/chinarix/e/20dcbbc4a4775627b46cb4e1b795be88

*はなうた:さすが菜の花
桜と同じように見てきましたが 雨にも風にも負けずピンピンしてます。強い!
http://kamegumi.exblog.jp/3502328

*お散歩のすすめ:水菜の花
これも菜の花ですが水菜の花です。黄色の花を咲かせます。
http://blog.livedoor.jp/osanpokansai/archives/50309931.html

*Harlotの日記:小さな野原に…
手前に菜の花をぼかして。
http://plaza.rakuten.co.jp/kessaku/diary/200604190000/

*hito-yasumi:ご近所3
この菜の花の黄色は鮮やかだけど...、実際プリントしたもののほうが色が明るい気がする...。
http://nanatsumi.exblog.jp/3258377

*徒然画像:菜の花
2006/04/19
http://blog.goo.ne.jp/hyhy0412/e/ca9bc99232194d37ea6d5cd191689620

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月19日 23:15 | コメント (0)

 

タンポポ(蒲公英)の写真

「タンポポ(蒲公英)の写真」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月14日収録分=

*お休み日和:蒲公英
どこにでもあるシンプルなお花なのに漢字になると複雑そうですね 今年はやたらとタンポポに出会います。
http://blog.goo.ne.jp/oyasumi-420/e/e7ec83fd78adba899e8a75689b383fe7

*いま、ヒマなんよねぇ・・・:蒲公英
たんぽぽも、いっきに咲き出しましたよ *istDS+FA43mm AV優先モード F1.9 でかい画像でどうぞ
http://blog.livedoor.jp/sinkun33/archives/50189607.html

*散歩草:蒲公英
子供の頃を思い出させる花です。
http://blog.goo.ne.jp/kei1214_1948/e/0781159054c965b770d876ee1d782ce5

*NatureWalkerログ:関西蒲公英
一面カンサイタンポポが生えていました。在来種がコレだけ元気だとうれしいね。
http://eeytak.air-nifty.com/naturewalker/2006/04/post_8c7f.html

* デジタリアンの気まぐれ日記:蒲公英(たんぽぽ)
漢字では、「蒲公英」という字をあてて「ほこうえい」と読む たんぽぽの漢名なんだよ 
http://blogs.yahoo.co.jp/mkasuyaxp/2184577.html

*イロトリドリなせかい:蒲公英
上を向けば桜が今は見ごろだけど、下を向けばこっちだって見ごろです。春ですね〜
http://orangeflower.jugem.jp/?eid=450

*風と光の散歩道、有希編:蒲公英(タンポポ)、
大きな風車のある霞ヶ浦の公園にて。タンポポの花言葉は、「真心の愛」「思わせぶり」「別離」
http://yuhkiwind.exblog.jp/3468999

*ななめ思考の迷宮:蒲公英、ぽぽぽ。
んー。蒲公英。この間、お花見に行った場所で撮った♪お気に入り
http://blog.goo.ne.jp/to-ko1016/e/68ba2f7489d2da818f02d854dbca1ed1

*空風の帰り道は空を見上げる:ぼくはここにいるよ
道端のすみや花壇のすみ。地面すれすれに花を咲かせるのがタンポポ。蒲公英は強い花。
http://riz-1000.jugem.jp/?eid=144

*「にゃは」のお散歩日記:シロバナタンポポ
西日本では普通に見られるそうですが、近年は関東でも見られるようになりました。
http://nyaha1356.exblog.jp/1755366

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月15日 00:22 | コメント (0)

 

パノラマ撮影

「パノラマ撮影」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月11日収録分=

*青い空のメモ帳:東の空
いつも載せている東の空を拡大して、パノラマに挑戦してみました。LIVECOMEを陽の出の方向にセットして、
http://blog.livedoor.jp/azure77/archives/50470396.html

*波照間島高那の風景:パノラマ撮影
高那の風景 パノラマで撮影してあります この風景は年月がたってもかわらないですね
http://minami85.ti-da.net/e734351.html

*伊豆に暮らす人々の架け橋:今日の下田港
寝姿山より、撮影した写真です。今日は晴れていたので、パノラマ写真が撮れましたので、UPしました。
http://blog.livedoor.jp/izurainbowcom/archives/50486553.html

*MAICOの「あらかると」:不忍池の桜並木の超パノラマ
不忍池の超パノラマ写真を作ってみました。800万画素で撮ったものをそのまま上下をカットしたものです。
http://blog.goo.ne.jp/maicogoobrg/e/db45ed17171920ba618c47bbb6453477

*山高きが故に:パノラマ写真紹介
パノラマ写真を撮影するためにあるような山で、パノラマ写真撮影が大好きな僕にとっては本当に
http://mtpanorama.sblo.jp/article/527213.html

*気が向いたら:パノラマに挑戦
でも、最近のパソコンの合成技術がすばらしく、そんな事をしなくてもある程度は補正してくれます。 
http://blog.livedoor.jp/netlife2004/archives/50328025.html

*デジタルな戯れ言:新宿御苑の桜
パノラマも撮ってみました。上の画像をクリックすると、幅1200ピクセルの画像が別ウインドウで開きます。
http://blog.goo.ne.jp/nori_okamo/e/6ecc095768a0752c97eee46e963158c9

*7th Ave. South:敢えて「手持ちでパノラマ」
敢えて手持ちで撮っている。このカメラの良いところは、小さくていつでも何処にでも持っていけるし、
http://blog.goo.ne.jp/futoshi-fu/e/50e38452536de46ce62bbcba005dcc60

*ひまつぶしに・・・・:パノラマ撮影
春日井市 落合公園
http://st0604.exblog.jp/1710476

*池下観測所:先日のパノラマ
4/2撮影。(2160x360)
http://ikeshita.exblog.jp/2951422

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月12日 00:27 | コメント (0)

 

桃の花(ハナモモ)写真

「桃の花(ハナモモ)写真」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月6日収録分=

*シュウマツ写真館:華麗なる一輪
撮影してると、おばちゃんが話しかけてくれました。これ桃の木じゃない? え?、桜と思って撮っていました
http://mshimada.exblog.jp/1595220

*たけぽの「平常心是道」:すもももももも・・・
道端の畑で咲いていたので1枚撮らせていただきました。桃はようやく咲き始めといったところです。
http://plaza.rakuten.co.jp/takepoblt/diary/200604030000/

*花日記 「今日の花」:ハナモモ
近所の小さな公園で ハナモモが咲き始めた 桃は バラ科サクラ属 八重の桃は ハナモモと呼ばれてます  
http://hanadiary.blog15.fc2.com/blog-entry-249.html

*房総[OsanpO]撮って出し:ゲンペイモモ (源平桃)・八重
桃が満開ゾーンに入ってきた。ところで、源氏が白か、平家が白か。NHKのドラマを観ておけば好かったな。
http://okagla.exblog.jp/2921335

*ふわら:もものはなちゃん
これは、父撮影の桃の花、かわいいのでのせてみました。
http://blogs.yahoo.co.jp/fuwafuwara/1837852.html

*ひこぼしの散歩:桃
ちょっと一息ついて 桃の花でもいかがかな? 梅でもなく桜でもなく「桃」なのです
http://hikoboshi.seesaa.net/article/16197262.html

*today's 花:桃の花
桃色という名前は桃の花色から付けられたとか。。桃の節句に代表され、春の花として代表的なものです。
http://blog.livedoor.jp/th0108/archives/50189531.html

*宮内きんじの 草のもぢ摺り:桃の花がほころびはじめました
桃の花がほころび始めました。今年は少し遅れています。3月末の寒波で、花芽の動きが止まりました。
http://blogs.yahoo.co.jp/misakacoco3/1987521.html

*秋燕の家:桃の花
青空に白く咲く桃の花 果実は生らないけど 観賞用としては最高の花 桜も満開のこの季節に
http://plaza.rakuten.co.jp/hoan123/diary/200604060001/

*Sakura Blog:桃
昨日の桜も、日曜に花見に行ったときの写真です。 桃があまりに鮮やかで華やかで美しくて。
http://sakurasaita2.blog45.fc2.com/blog-entry-108.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月06日 22:45 | コメント (0)

 

桜(さくら)の写真

「桜(さくら)の写真」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月31日収録分=

*カメラを片手に:桜満開
通勤途中の駅で降りて少し撮影してきました。IXY60と、FTbです。最近istDsに50mmを付けることが
http://kitas.blog9.fc2.com/blog-entry-73.html

*Lazy Lounge Log:桜
昨日、近所の桜の名所(?)で撮影。まだこれからですね。ここの桜は散り始めた頃が見頃なので
http://lazylounge.blog8.fc2.com/blog-entry-537.html

*幻の我が家:千鳥ヶ淵の桜
デジタル一眼レフを使って撮れるので けっこう楽しみにしていた桜の開花 αSweet Digitalを片手に
http://blog.goo.ne.jp/beru_goo_blog/e/048a772c44612ae1647858ece6333adc

*Snowのつれづれ日記:桜
夜桜はこれじゃなんにもわかんないよね でも実物は、ホント〜〜にキレイ。
http://snow0122.exblog.jp/1529181

*slow motion:しだれ桜
先日の武道館周辺で撮影した枝垂桜です。 こんなに濃いピンクの桜を見たのは初めてなので
http://livewing.blog23.fc2.com/blog-entry-175.html

*あねご日記:桜みっけ!
満開まではまだまだといった感じでした。そんな中、三分咲きの桜があったので、マクロ撮影に挑戦
http://blog.goo.ne.jp/anego_123/e/3c7f2fc40797a18b563e8d326fd8677c

*hachilog2.0:桜咲く
お出かけの際には30分位早く出て、撮影しながらウロウロする不審者となりつつあります
http://hachilog.exblog.jp/1530520

*写真にはまったオヤジのつぶやき :近所の桜満開・・・その2
今朝の撮影。Olympus X-3 絞り優先AE 43mm(換算)SUPERMACROmode ISO200 F2.8 1/640"
http://plaza.rakuten.co.jp/kiseisaikin/diary/200603310001/

*しっぽの気持ち:今日の桜
今日は、光学ズーム付のデジカメを持ってきたので、桜のアップを撮影してみました。
http://yokko.at.webry.info/200603/article_9.html

*ヒナタノ縁側:満開
とても綺麗なので撮影♪そしたら、先でプティ渋滞…。桜と戯れてる場合じゃなかったらしい。
http://colorfulchocolate.blog4.fc2.com/blog-entry-453.html

*のぶさんの花便り:サクラ 
いよいよソメイヨシノも満開となり主役の出番となります。この週末は、何処の桜の樹の下でも
http://blog.goo.ne.jp/ven00753/e/e96912be36a7258919b8c751d8770676

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月01日 08:56 | コメント (0)

 

セルフタイマー

「セルフタイマー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月29日収録分=

*あほまいのすみか:福岡の夜景・・・
完成品がこの写真です。これはなかなかいいですよ。しばらくカメラで遊べそうです。
http://blogs.yahoo.co.jp/aho_micro_tan/1186122.html

*うさぎっこ☆まるち君とこ:そっちわダメってば
カメラに興味しんしんの模様。セルフタイマーの間の10秒、次はガマンぞ!!
http://blogs.yahoo.co.jp/marutinesu2000/31014464.html

*毎日がチョコレイト:こうゆうこと。
このためだけにカメラ機能をセルフタイマーにした なので両手がフリーなのですねーえぇ、えぇ。
http://blog.livedoor.jp/chocolate_day/archives/50192274.html

*なんの変哲もない日記:一応完成
走りながらセルフタイマーで静止画も撮ってみました。製作時間はほぼ1時間でした。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/43399/2425720#2425720

*ロマロマ:我が家にて
生まれて初めて、セルフタイマー使って写メ撮ったよ ばっちり真剣に見てる感じするやろ?
http://blog.livedoor.jp/hostblog9/archives/50387349.html

*チャウチャウ犬,桃とさくらの写真日記:家族写真
いつもはセルフタイマーなんて使用しません。機能をみつけて10秒後に写真が撮られるようにしました。
http://chowchow.exblog.jp/3397101

*共同ブログ:今度は北へ
シャッターを押す。あれ切れない。何故だ??セルフタイマーボタンがいつの間にかに押されていました。
http://d.hatena.ne.jp/eertrain/20060327#1143445237

*風呂具屋嘉平:マボケ
色がいいですね。ピントがボケるといけないので,三脚を使用し,且つセルフタイマーで撮る。
http://blogyakahei.seesaa.net/article/15583485.html

*写真ブログ:カメラ
鏡とセルフタイマーでとった。このカメラで写真をとる。
http://blog.goo.ne.jp/electric_cool-aid/e/8c98c8f1439b5cac926904e504c28531

*ルルーのふぉとだいありー:夜景撮影成功!!
前回、夜景撮影に失敗(手ぶれ)涙をのみました。でも今回は三脚、セルフタイマーで、手ブレ無しぃーー
http://blogs.yahoo.co.jp/superidolregistergirl/1365980.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月29日 23:43 | コメント (0)

 

土筆(つくし)の写真

「土筆(つくし)の写真」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月22日収録分=

*疲れたぁ:執念です
とうとう見つけました 春の使者「土筆」発見が遅くかなり長けていましたが つくしんぼさんたちです 
http://blogs.dion.ne.jp/titan53/archives/3061769.html

*ピンボケ・カメラ:季節の花ー3月・・・6
土筆・・・(イカの足??)
http://4491.at.webry.info/200603/article_32.html

*yamatonoheya:土筆
http://yamatoblog.blog46.fc2.com/blog-entry-32.html

*シクラメンのかおり:つくし(土筆)
毎年この時期ひょっこり顔をですつくし その姿が、筆に似ていることから、土筆と当てられたそうです。
http://blog.goo.ne.jp/momo1225_2005/e/7f41b6e1170ae36435c2e2c275b0da39

*ざれくりひとり。:土筆
こうべ爺の秘密の場所を確認すると、昨年は群生していた土筆(つくし)が数本見つかりました。
http://zarekurihitori.cocolog-nifty.com/zare/2006/03/post_527b.html

*ぼのむのブログ:ツクシ
突き立った杭のように見えることからであり、「土筆」は、土に刺した筆のような姿に由来するようだ。
http://bonhomme.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/post_6ad8.html

*お散歩カメラマン日記:武蔵野は良い所です。
素敵な自然に出会った時!今日そんな気分にさせてくれたのは団地の土手で出会った「こいつら」でした。
http://digitarian.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/post_efda.html

*てげてげ田舎人の写真記:土筆づくし
3/20の画、昼休みそこらへんの田んぼにつくしを見つけた、もうココでは田植えがはじまっております。
http://n3oppekepe.blog40.fc2.com/blog-entry-61.html

*chakoの日々彩々:春の訪れ
ふと思い立ち、散歩にでかけた近くの川辺 今年初めて見つけた、小さな土筆・・・子供たちは大喜びで、
http://chako52.blog21.fc2.com/blog-entry-190.html

* だめサラリーマンの『俺ブログ』:土筆に萌える朝
先日携帯からの投稿をしました、土筆さんたちです。いっぱい顔を出しています。
http://blogs.yahoo.co.jp/kitties/29350921.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月23日 08:10 | コメント (0)

 

マクロレンズ

「マクロレンズ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月15日収録分=

*ブログ版 Digital Camera Diary:千鳥という梅
かわいい梅ですね。逆光で写ししたらこんな感じに仕上がりました。マクロレンズっておもしろいですね。
http://blog.so-net.ne.jp/kazutoku/2006-03-13

*美容室コットンクラブのヘナ・インディゴ日記:撮影
那智の浜でも撮ってみました。マクロレンズが必要なことを教えていただきましたので次回挑戦します。
http://cotton1980.seesaa.net/article/14794554.html

*この空の向こうに♪:マクロに注意!
そのとき撮った写真 失敗写真です。黄色いめしべ?全体にピントがくるくらい絞りたかった。
http://blog.goo.ne.jp/kohkun883/e/c65cb5411e8707448e8e6cf42a5cca13

*As time goes by:なにかな?
ずっとそこにあったのに、目も留めなかったものが、急に気になる。よく見ると、面白い形。
http://blog.livedoor.jp/sakura0213/archives/50072719.html

*日常の一瞬:梅の花
マクロ写真はいい。自分の思ったとおりの雰囲気に仕上げることが出来る。ぼけ方もコントロール出来る
http://photo.way-nifty.com/blog/2006/03/post_85fd.html

*牛歩ブログ:春っぽい
そんな訳で花なんかの写真を撮ってみた。マクロレンズが威力を発揮した感じでちょっと嬉しい。
http://dissolve.exblog.jp/1228754

*Tsurucale管理日誌:紅梅が見頃
梅の写真って難しいです。いろんな角度で写してみたけど、イマイチな写真を連発。
http://blogs.yahoo.co.jp/tsurucale/28585898.html

*銀河鉄道の夜が明けるまで:ハチ
ほんの数センチ先なのですが、自分の仕事に忙しいようで、こっちには見向きもしません。
http://blog.goo.ne.jp/ozcity/e/d1374713b3691030974684996295c431

*P.Life:オプティマ。
マクロレンズ購入以来楽しくて身近なものをイロイロ写しているんですが...難しいです
http://pentax.seesaa.net/article/14821358.html

*style C. side yuuya:世界が広がる
マクロレンズを購入。一気に世界が広がりますね。かなり抽象的な写真が撮れちゃう魔法のレンズです。
http://yuuya.jugem.cc/?eid=219

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月15日 23:05 | コメント (1)

 

河津桜(カワヅザクラ)の写真

「河津桜(カワヅザクラ)の写真」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月6日収録分=

*peek a boo:河津桜
着いてみたら、河津桜はこれでもかーっていうくらい満開。これはもう最高にキレイ
http://blog.goo.ne.jp/cancanai/e/e4287c394cd6f7c8dbd8e20499e76324

*わたしの天気予報:新松田の早咲き桜(河津桜?)
本家河津町の桜が満開だとのこと。ここ新松田の早咲き桜は、富士山が見え、富士と桜が楽しめる。
http://fumikai.at.webry.info/200603/article_6.html

*おろちのB気持ち(厳冬編):新宿御苑の河津桜
ここ、新宿御苑では最近導入された桜である。なので、まだ苗木。やっと一輪開花をみることができた。
http://blog.goo.ne.jp/oroc_2004/e/88b305cf4bf98cf5edcba378e0145bd3

*スローライフにょほ日記:桜模様
ドライブ途中、町のお祭りらしいぼんぼりが目に入った。河津桜と水仙と菜の花が咲いていた。
http://blogs.yahoo.co.jp/motomoto1214jp/27708296.html

*はなだより:河津桜
公園には去年の春に植えられました。去年の桜はいまいちでしたが今年は立派な花を咲かせています。
http://blog.hanakoyomi.sunnyday.jp/?eid=461470

*毎日更新されない日記:河津桜
河津桜の原木です。 この原木から枝分けしていって、今の沢山の河津桜があるんですね。
http://qrons.blog2.fc2.com/blog-entry-226.html

*VOLVO 850R 維持記:一足早い春を探しに!!
一足早い春を探しに伊豆に向かいました。目的地は河津。そう河津桜がいま見ごろを迎えています。
http://yamady.jugem.jp/?eid=17

*のんびりいきましょ。:河津桜
とってもきれいでした〜満開で散りもせず、一番美しい時に見られて非常に幸せな時間でした。
http://goslowly.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/__5d13.html

*soko blog:「早咲き」
本州一早咲きの「河津桜」です。河津町の桜はもう充分に綺麗な花を咲かせているようですが、浦安でも
http://www.soko-net.jp/mt/archives/2006/03/post_396.html

*朧月:三浦三崎の河津桜
伊豆の河津桜が見頃とニュースが伝えるので少し早いと思ったが三浦海岸の河津桜に向かうことにする。
http://sniff.at.webry.info/200603/article_1.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月06日 21:56 | コメント (0)

 

NATURA NS(富士フィルム:フィルムカメラ)

「NATURA NS(富士フィルム:フィルムカメラ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月2日収集分=

*そやで:デジカメが全盛の今だからこそ
「今どきフィルムのカメラなんて」と思うひとも多いのではないでしょうか?間違いなく私も
http://blogs.yahoo.co.jp/heartonwave/26803148.html

*trifle excerpt:FUJIFILM 「NATURA CLASSICA」発売日決定
フィルムカメラの将来はどうなることかと思ったけど、富士さんがんばってくれはったみたい
http://d.hatena.ne.jp/trifle/20060220#p1

*なんでも感想・なんでもメモ やっと新NATURAの発売日決定
広角特有の歪みが気になる場面もあると思うので、NSのズーム側の56mmを使いたくなる場面は
http://hot-milk.tea-nifty.com/weblog/2006/02/natura_a77f.html

*写真とエッセイの『わし的パイプのけむり』:NATURA CLASSICA 発売日決定!
NATURAシリーズのカメラを使って撮影してみると、雑誌やWEBに掲載されているような写真が撮れる!と、
http://nteruteru.cocolog-nifty.com/zuihitsu/2006/02/natura_classica_e703.html

*Mono Blog:新品カメラ
これはいいなあと思う。自分が使う以外に、母親にプレゼントしてもいいかなとも思う。デジカメよりも
http://blog.monorhythm.com/?eid=264265

*物欲日記:NATURA CLASSICA ファーストレビュー
いざ手に取っ手みると実に軽い。電池とフィルムを入れても180g程でしょうか。
http://blog.so-net.ne.jp/mitsunari/2006-02-28

*AGUAPHOTOS:Natura Classica & NS発表
こんな銀塩の寂しい中でフジフィルムから新しいコンパクトカメラが発売された。
http://aguaphotos.seesaa.net/article/13977146.html

*だいせいの脳:新規物件
このカメラつかうとあんな写真やこんな写真が撮れるかも。人を撮った時のボケ味を見たい。
http://daisei.jpn.org/blog/archives/2006/02/post_331.html

*myturn::PhotoBlog:「NATURA NS」新発売のご案内!
色違いですかぁ?なにが違うのですかぁ?と、私の疑問がいろいろと。
http://myturn.blog28.fc2.com/blog-entry-40.html

*B型ボーイの彼女のハナシ:闘病日記(?!)
たけちょは入手予定者なのでかなりワクワクです。レンジファインダーでオートフォーカス、35mmフィルム。
http://springlovers.blog23.fc2.com/blog-entry-43.html

新しい情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月02日 23:05 | コメント (0)

 

梅の写真

「梅の写真」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年2月24日収録分=

*ほろほろろ:春ですね
梅です。なんだかほわぁ〜っと暖かい気持ちになりました 天気があまりよくないのでがっかりーっと
http://blog.goo.ne.jp/hororihororo/e/5aabb7ae9b73ce5a4361527b0c59f78a

*和みタイムカフェ♪:春近し
私は桜も好きですが梅の方が好きです。江戸時代までは花見=梅だったのですが、
http://aricom.exblog.jp/3572865

*石川デジカメ日記#3:紅梅
ようやく満開の花を付けた梅の木を見つけました カンポの宿の山の麓に何気なく咲いていました
http://blog.kansai.com/hokuto8/2935

*竹馬ページ 梅祭り
梅一輪 一輪ごとの 暖かさ
http://toyohotaru.moe-nifty.com/blog/2006/02/post_0c74.html

*ヘイ!元気かい?:梅。
咲いていました。とってもきれいです。春はそこまで。
http://love-kh31.blog.ocn.ne.jp/2002/2006/02/post_255f.html

*デジカメPhotoClub:春見つけた 春のいぶき コボ
一足早い春見つけた梅満開此れでお願いします
http://blog.goo.ne.jp/dejikame17/e/d6e886d15147f0b3119393c4f318a2cc

*心の瞳:つぼみ
梅のつぼみ。他の地方で咲いていると聞いて、もう咲いているんだ、と思ったらこちらはまだでした。
http://farbeyond.exblog.jp/3247304

*大山 凉-水煙同人:梅2月
梅2月空に三日月かがやきて 零れ日に咲く白梅の清らかな 白梅の楚々と咲きたる綴帯
http://blog.goo.ne.jp/suien18/e/79bc278d9f2eb7811e6a3258a74cbbe7

*気まぐれmasaのプチプチ倶楽部:今季・お初・・梅の花
梅の花が開いているのに気付きました。撮影は先ほど4時。きのう・今日と暖かかったですからねぇ。
http://blogs.dion.ne.jp/yume_trend55/archives/2909563.html

*写真 とりとめなく:梅の花-荒山公園
待ちきれずに、梅の花! うしろ姿 です 荒山公園(こうぜんこうえん)にて
http://mewhgdsamt.blog15.fc2.com/blog-entry-382.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月25日 09:40 | コメント (0)

 

魚眼レンズ

「魚眼レンズ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年2月20日収録分=

*ひみろ’S DIARY:ご褒美
購入後、魚眼レンズだけ売ってること判明。あーレンズ付け替えるだけで魚眼も味わえたんや・・・。
http://blog.livedoor.jp/himiro777_777himiro/archives/50372918.html

*写真日記:魚眼レンズ
デジタル専用魚眼レンズをお持ちの方がおられたら試してみるのもおもしろいように思います。
http://blogs.yahoo.co.jp/krungthepmahanakhon/25855839.html

*カメラのある暮らし:悩み
うーん。あんまり興味はなかったけどいろいろ記事を読んでいくと評判がいい。魚眼ねぇ・・・
http://yaplog.jp/tomikko/archive/82

*ふらっと日記:ヨドバシカメラへ
どうせ魚眼レンズを使うなら、一眼レフのほうがよいとの意見もあり、大いに迷っています。
http://plaza.rakuten.co.jp/fratto16/diary/200602170000/

*thunder thrust:偽・魚眼レンズ
魚眼レンズじゃないけど、魚眼レンズ風に撮れた。球体のピカピカ金属を撮っただけなのだが面白い。
http://raiden.blog11.fc2.com/blog-entry-507.html

*Fresh moko Juice:外に出て
偶然舞い込んだチャンスで撮れたものが狙ったかのようなすんごくイケてる写真になればありがたい。
http://mokobanana.jugem.cc/?eid=281

*BUD of EGG:おもちゃカメラ。
おもちゃカメラなのに、まともに買えばバカ高い魚眼レンズ搭載!実力は「おもちゃカメラ」ですが、
http://65stroll.seesaa.net/article/13467967.html

*カメラとデジタルグッズにおぼれる日:魚眼レンズ欲しいなあ
ちょうどこの時期に「魚眼」の世界にたどりつくのかもしれない…なんて思ったり。
http://plaza.rakuten.co.jp/hamarincrescent/diary/200602190000/

*四畳半通信_速報版:魚の目で見た猫の目・・・
魚眼レンズとも呼ばれ、 人間の視界よりも広い画角によって面白い写真を撮れる少し特殊なレンズです。
http://iyo343.blog24.fc2.com/blog-entry-118.html

*星屋のつぶやき:おぼろ月夜
表題の通り「おぼろ月夜」で“かさ”も(魚眼レンズなのでかなり歪んではいるが)しっかり写っている.
http://y-nakagawa.cocolog-nifty.com/murmur/2006/02/post_f789.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月20日 23:29 | コメント (0)

 

蝋梅(ろうばい)の写真

「蝋梅(ろうばい)の写真」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年2月13日収録分=

*今日の花:青空に映える蝋梅です
蝋梅が満開です 青空をバックに写してみました 被写体が遠いので少し無理やり引き伸ばしてます
http://blogs.yahoo.co.jp/hide_kinosuku/26391588.html

*KOUZUKI Photo Gallery:ロウバイ
立て札には「ソシンロウバイ」とあったが、花の芯に赤味があるので「ロウバイ」でしょう。
http://kouzuki05.blog33.fc2.com/blog-entry-60.html

*休日の写真館のBlog:黄色づくし〜♪
蝋梅で有名な長瀞の『宝登山』へ さして、山頂の蝋梅園に到着!いや〜すごいです!黄色だらけです
http://blogs.dion.ne.jp/takapyon/archives/2839234.html

*写真徒然:蝋梅
そんな中、ロウバイの黄色い花を見かけると、ああ、春もそう遠くはないなー、と思う今日この頃。
http://phot2020.exblog.jp/2678645

*光と影の日記:蝋梅
でも僅かのロウバイがあります、まぁ、ロウバイ(蝋梅)と言っても、梅があるんでうね。
http://hakurin.blog15.fc2.com/blog-entry-84.html

*関東甲信越花と風景写真:蝋梅
家の近くで撮った蝋梅のほうが、いい画像ですが、ここが有名なので、本家の蝋梅をアップしました。
http://blog.goo.ne.jp/miskw60/e/8d550a681b82c44ed504f4f42f79f6d6

*ねむさんの写真館:虹の郷の蝋梅
蝋梅はあちこちに分散して咲いてましので、なかなかまとまった写真がとれず、一本づつとなりました、
http://blog.goo.ne.jp/sugurom/e/4a05c67af887b4b368d5108576541bd1

*only one shot:お食事中。。。
はじめて見たのですが、本当に蝋細工のような花びらでびっくりしました!しかも、柔らかな香りが
http://fukusen.exblog.jp/753792

*京都ブログ:やっと咲き始めた蝋梅
やっと咲き始めたのが蝋梅(ロウバイ)、梅との漢字が入りますが、梅とは別品種のロウバイ科の植物。
http://www.kyotoblog.com/we/modules/weblog/details.php?blog_id=70

*私の散歩道:蝋梅の花
よい香り、この香りがすると、あ蝋梅がさいていると何の気なしに歩いていても気がつきますよね。
http://blog.livedoor.jp/yasuko32/archives/50378239.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月13日 23:01 | コメント (0)

 

銀塩カメラ(写真フィルム)へのこだわり

「銀塩カメラ(写真フィルム)へのこだわり」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年2月11日収録分=

*どうでもええ話ブログ:銀塩とデジカメ
デジカメも愛用してる。しかし大半は、フィルムだ。大事なものはこれからも全部フィルムで撮りたいと思う。
http://puutaro.cocolog-nifty.com/puu/2006/02/post_dad1.html

*てきとーに:スナップ用の小型銀塩カメラ
銀塩で撮りたい時もあるし。一眼レフは、スナップには大げさすぎるというか…写真を撮るときに構えて
http://sun.ap.teacup.com/mas3/96.html

*日本でいちばん熱い日々の分室:やっぱり銀塩も好き
修理に出していたGR10が無事帰還した。しばらくぶりに持ち出してみた写真が仕上がった。
http://gobucks.exblog.jp/3491351

*canondeshow:フイルムカメラ
デジタル否定している人達はマニュアルカメラ・オンリーなのかな??? AFも「OK」で、
http://canondeshow.blog25.fc2.com/blog-entry-81.html

*ave*log:写真の世代交代
デジタル化の波が押し寄せているのは随所に感じられる。はて、銀塩は絶滅するんだろうか?ラボとか
http://aveweb.txt-nifty.com/avelog/2006/02/post_9891.html

*Lens f-0:銀塩にできること。
皆さんは「銀塩カメラ」を持っていますか・・・?。コニカとフジのコンパクトカメラがでてきました。
http://d70nikon.way-nifty.com/_nikondigital/2006/02/post_afac.html

*acid-benのイタいや〜んな日々:銀塩かデジタルか
便利なモノ、快適なモノを手に入れてきたのに、本当に価値あるモノを捨ててきてしまった様に感じます。
http://plaza.rakuten.co.jp/afm2004/diary/200602070002/

*マニアの泉:銀塩カメラからの進化形がデジタルカメラか?
一生ものの愛機として半永久的に使用可能な点がデジカメと比較してモノとしての価値観が異なります
http://wing-hakutsuru.blog.ocn.ne.jp/manianoizumi/2006/02/post_6c64.html

*気まま旅日記その後。:銀塩コンパクトカメラ。
デジタルカメラ全盛で銀塩カメラは役目を終えようとしている。各メーカーも相次いで事業縮小あるいは、
http://blog.livedoor.jp/myone_mail/archives/50084850.html

*猫ぐらし:銀塩写真
2005年末から2006年初めにかけてのこの動きは大きいな〜と思う。後から考えれば2006年がデジタル
http://makisuke.seesaa.net/article/13009865.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月12日 07:46 | コメント (0)

 

まんさく(満作)の写真

「まんさく(満作)の写真」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年2月6日収録分=

*Judy703の日記:春がみえた
今年も咲き始めました〜、我が家の庭の植木たち。まずは「まんさく」です。この時期の黄色の花は
http://plaza.rakuten.co.jp/happyjudy703/diary/200602020000/

*季節の花便り:久しぶりに晴天の朝
枯れ葉を付けたままの「まんさく」がいっぱい咲いているのを見つけた。自然の勢いはすごいなあ。
http://blog.goo.ne.jp/msannkannnabe/e/29c957bbac0ef70ce65320f1d174f538

*Aily ダイアリー:まんさく
寒さの中でもまず咲くからマンサク、沢山咲く年は豊年満作だからマンサクと、名づけられたとの説がある。
http://blog.goo.ne.jp/ai303518/e/58529ae24ca547302bbe40ff5ca26d63

*SACHIKOの気まぐれ写真日記:満作(マンサク)。
春に他の花に先駆けて咲くので、まず咲く花ということでだんだんとまんさくになっていったらしい。
http://blog.livedoor.jp/sachikochan1/archives/50381471.html

*写真日記:マンサクとマンサク?
私好みの派手な花でもなく、小さくとも可憐なマクロ向きの花でもなくて、ちょっとがっかりしました。
http://blogs.yahoo.co.jp/krungthepmahanakhon/24718246.html

*年寄りの想い:まんさくの花開く
7部咲き位まで、花をつけ華やか雰囲気の中、数人の花好きが、花をめでていました。
http://blogs.dion.ne.jp/7wth2/archives/2794215.html

*わたしの時間:今年も咲きました、マンサクの花
普通に通り過ぎると、気が付かないこの花 枯葉と同化しています。早春に、先ず咲く・・まんさく。
http://mintcandy2.exblog.jp/4119103

*花便り花通信:まんさく
春先には黄色い花が目立ちます 福寿草、れんぎょう、サンシュユ、あぶらちゃん 菜の花、このマンサク、
http://seasonflower.blog12.fc2.com/blog-entry-23.html

*森林:あかばなときわまんさく
花もさることながら、枯れた実の形状にそそられました。冬は枯れた実や冬芽、葉痕で草木を見分けます。
http://blog.goo.ne.jp/mako-zusi/e/8cdaf909e69bec6f29328897ac1f67d0

*ねりうま写真生活:ふゆまんさく
ウメがいっこうに咲かないので、そのかわりカメラマン達に注目を浴びていたのが、この木でした。
http://oldnavy.exblog.jp/3149521

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月07日 08:30 | コメント (0)

 

丹頂鶴(たんちょうずる)の写真

「丹頂鶴(たんちょうずる)の写真」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月30日収録分=

*エコポックル:線路を渡る丹頂
『丹頂が線路を横切っていますので一時停止しまーす』・・の車内放送に運転席までダッシュしてパチリ。
http://blog.livedoor.jp/ecopokkuru/archives/50410102.html

*kimamaに釧路から:丹頂鶴と観光客
国の天然記念物「丹頂鶴」を写して来ました。場所は釧路から鶴居(つるい)へ向かう途中にある餌場です。
http://perusya.blog.ocn.ne.jp/kimama/2006/01/post_3bb0.html

*道東裏の独り言:タンチョウとSL
SLが運行してる釧網線は見所満載です。釧路湿原、タンチョウ、釧路川、自然満載、SLを堪能できます
http://lampv.exblog.jp/3079432

*コマの館:雪が降ったらチャンスです!
井の頭に居るタンチョウはやや小ぶり。長所は野生下よりも近くで観られる事かな。
http://blogs.yahoo.co.jp/koma1089/24623534.html

*お元気ですか?:鶴のいる風景
その辺の畑にいる季節になりました。タンチョウの数は順調に増えているとニュースでやってましたよ。
http://blogs.yahoo.co.jp/sinkan_po/24704973.html

*Birrrds !!!:夕照の山
殆ど雲のない夕空と阿寒の山を背景にして、塒入りのタンチョウが今日の最後の一頑張りをしていた。
http://sky.ap.teacup.com/birrrds/503.html

*北海道写真旅行記:阿寒国際鶴センターの丹頂鶴
丹頂鶴って渡り鳥なのかと思ったら違いました。年中釧路湿原周辺で生活する鳥でした。
http://blogs.dion.ne.jp/kitaguni/archives/2747365.html

*日々是想:風が好きなのかな?
弱風ではあるが一時突風が起きる、丹頂の子供たちは風に乗って遊んでいる、風に乗るのが楽しいのかな。
http://blog.goo.ne.jp/akitsu13/e/e4d0a03d3810a9c0de29dfcf29ca654d

*みんなの広場:行って来ました。
今は丹頂鶴の寝ぐらの雪裡川の撮影ポイントに早朝から観光客が大きなカメラを抱え集まっているそうです。
http://kuromama.cocolog-nifty.com/blog/2006/01/post_c907.html

*Short Stories:釧路湿原
早い汽車で来て、展望台とかで一時下車するべきだったかなぁとは言っても前の汽車は朝8時なんだけどね。
http://blog.goo.ne.jp/gakurinmiya/e/f5571b39c02286aac3221be8c000d7c3

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月31日 07:32 | コメント (0)

 

セルフポートレート

「セルフポートレート」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月26日収集分=

*FujiiTomohiro.com/Diary:頭には
家の中でコメットのストロボを用意して、簡単なセルフポートレートを撮った。
http://fujiitomo.exblog.jp/3342820

*SADAMA3号機:スケジュールっぽい報告
まあその自分の写真を撮るためにも部屋は掃除しなくちゃいけないわけで。他の場所で自分を撮るとか
http://blog.goo.ne.jp/bigman86/e/4dc61e1c2330457529813baac5bec99f

*ひなたブログ:セルフポートレート
他人にシャッターを押させるのもセルフポートレートのうちに入るんですね。ってことは、たまに私がやる
http://blog.hinata.lomo.jp/?eid=215655

*Morikon's Photo Blog:某所のプロフ写真を変えたらば・・・。
セルフポートレイトは初めてですが、けっこう面白いですね。ちなみに私はナル男ぢゃありませんよぉ。
http://blog.livedoor.jp/morikon26/archives/50332697.html

*スキッパーより:フォトブックのすすめ
今を切撮ってください。そしてスマートなフォトブックで残してください。写真大好き、
http://nochulog.blog3.fc2.com/blog-entry-94.html

*温 故 知 新:『トップランナー』NHK教育
ボクも去年の末まで2ヶ月間に渡る東南アジア旅行の途中、数々のセルフポートレートを撮った。
http://blogs.yahoo.co.jp/nubenet2002/23975096.html

*fiore.....:聞こえないフリでまいります。
この間「自分の写真なんて、よく自分に自信があるよね」と言われました。ショックでした。
http://fiorephoto.blog36.fc2.com/blog-entry-55.html

*welcome-紺色ラヴソディ:これからの私のポートフォリオ
そこで私は自分を見つめ直す意味で、セルフポートレートをやって行こうかなとおもっているんです。
http://nihi.blog41.fc2.com/blog-entry-40.html

*ロックロックこんにちわ:テスト1つ終了
セルフポートレイトする場合(自分を撮る場合)一体どんな構図にするか?
http://rockkonnitiwa.blogspot.com/2006/01/blog-post.html

*photoフォトふぉと:セルフポートレート with Friends
ときどき、こうして自分自身を映し込んで撮ってみる。いわゆる、これもセルフポートレート?
http://mipho.exblog.jp/504650

新しい情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月26日 22:57 | コメント (0)

 

望遠レンズ

「望遠レンズ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月25日収録分=

*BREATHE:望遠レンズで撮りたいもの
望遠レンズを買うと、つい、撮りたくなるもの第二段です。やっぱり、”月”は定番ですよね。
http://blendy.cocolog-nifty.com/breathe/2006/01/post_f3c1.html

*素人的カメラ日記:望遠レンズ・・・
広角側が足りない!と言われるかもしれないのですが、私的には28mmスタートでも全然問題ありません。
http://blog.goo.ne.jp/camera_mania/e/552b3b037ba4de668dc7d7d1bef9b729

*rop the room ver.掘Ю磴瞭
雪の日を望遠レンズでのぞいてみました また違った感じがしますね しばらく雪の写真 続きそうです
http://blog.goo.ne.jp/roprap2002/e/cce8db3f930bcfaaabe1ab881032561f

*fukafuka's photo blog:朝のワシントンモール
連邦議会のあるキャピトルヒルから、リンカーンメモリアルまでの長い芝生の公園がワシントンモールです
http://fukafuka51.exblog.jp/2562217

*大好きがいっぱい!:愛用のカメラ
写真技術はそんなに高くないけど、愛用のcanonEOS55とSIGMAの望遠レンズはまだまだ使いつづけるだろう
http://blogs.yahoo.co.jp/tab_jun/23436763.html

*some day:カワセミ
高価な望遠レンズは買えそうもないので、今あるレンズで焦点距離を2倍に伸ばそうと思ったのですが、
http://sakura8.exblog.jp/2569041

*SeaUrchinBlues:燃ゆる富士
超望遠レンズは見事に威力を発揮。この距離から富士山と夕日を同時に撮るにはぴったりの画角だった。
http://sea-urchin.cocolog-nifty.com/seaurchinblues/2006/01/post_4676.html

*デジカメ自然写真館:東京上空を飛ぶ白鷺
あれっ? なんだあれは! と 望遠レンズでのぞくとサギです 白鷺! 多分コサギだとおもいますが 
http://blog.goo.ne.jp/d200/e/3344cfffca881168cba8032bb1f54bef

*物欲ブログ:超望遠レンズ
安い超望遠レンズのことを書きましたが、オークションでなんか安いのがあったので落札してみました。
http://matrix801s3.seesaa.net/article/12226824.html

*今日の空はいつもの空:空
携帯でも大きく撮れる方法があればいいんですが・・・携帯用望遠レンズでも作ってくれれば売れるかも
http://sevensk.blog.ocn.ne.jp/sora/2006/01/post_1458.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月26日 13:12 | コメント (0)

 

水仙の写真

「水仙の写真」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月22日収録分=

*写真帳:水仙
水仙が満開になってきました。 春ももうすぐです。
http://yama.way-nifty.com/yama/2006/01/post_4746.html

*お絵かき画像通信:野に咲く水仙
寒さに耐えて咲く水仙の花
http://ja4dcg.blog33.fc2.com/blog-entry-43.html

*一花一葉:日本水仙
いつもなら、この時期殆どの株が開花してくれるのだが、今年はなかなか蕾のままで開花が遅い。
http://annabelle.at.webry.info/200601/article_19.html

*blue moon:水仙の咲く頃
あの時 あの頃 あの花が咲いていたな、と庭に咲いていた花と一緒に 記憶がよみがえる。
http://blog.goo.ne.jp/toko1045/e/d7f9d05609e142e4a969de3c6472b119

*kokoroなkokoro:いい匂い
昔ミカン畑だったというところにたくさんの水仙が咲いていました。あたりには水仙のいい香りが漂い、
http://kokoror2.exblog.jp/2523869

*アロシトール依存症:水仙咲く
例年より、ひと月近く開花が遅れているんじゃないかな?それだけ今冬の寒波は尋常じゃなかったって事か。
http://gacha-fates662.air-nifty.com/campanella/2006/01/post_1a57.html

*笑顔大好き:水仙
今年はいつもの年より 水仙に蕾が一杯付きましたそして 急に花が開きはじめました
http://yu-koi.269g.net/article/1491963.html

*島日記:春の訪れ。
たぶんこれは、「フリージア」なる花だと思うんだけど...。自信がないなぁ〜。もしかして、水仙?
http://plaza.rakuten.co.jp/taish/diary/200601190001/

*パソコンで遊んでいるおばさんのパート2:水仙
今年の水仙は大雪にもあわず綺麗に咲きました。一輪でも香りをほのかに漂わせています。
http://blog.goo.ne.jp/1943-hituji/e/c1aac19ce3698489d75cc4a5c3f223f6

*はしうど荘 四季だより:今年はやはり寒冬
12月中旬にはあちらこちらの畑や土手に咲き出す日本水仙の花が、今年はやっと咲き出しました。
http://hashiudo.seesaa.net/article/11960700.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月23日 08:36 | コメント (0)

 

富士山の写真

「富士山の写真」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月16日収録分=

*雑食デイズ:あけましておめでとうございます
本年も、どうぞ宜しくお願い致します。のんびりきままに写真を楽しみましょう!
http://eg-snap.jpn.org/3po/sb/log/eid53.html

*東奔西歩の 『出路迦芽』 写真館:日の出間近の富士山
今日は夜明けと共に姿を見せてくれました。2日前の雨で白い雪化粧を期待していましたが、思ったほど
http://blog.goo.ne.jp/michioaruku/e/2186a1d5955a13522572b89f30d1db72

*写真のお部屋:冬の富士山
冬の富士山はいいですね。これは河口湖からの富士です。最近、富士山の雪がすぐに溶けてしまいます。
http://blog.goo.ne.jp/nikoner/e/00c45ea38921a504a5316ed8ca81ff1b

*new8841の日記:再開します
今年は特に雪が少ない。富士五湖を巡ってきたけれど、山梨県方面から見た富士山も随分少ないですよ。
http://d.hatena.ne.jp/new8841/20060114

*しましま模様の世界:身延線から見える富士山。
特急列車の中だったので中々上手く行かずに、景色は流れているけど、なんとか富士山は撮れたので満足。
http://blogs.yahoo.co.jp/shimashimashimahebi/22561326.html

*フォトグラファ:紅富士
紅色に輝く紅富士です。空気が澄んでいなくて今ひとつの感じですが、またチャレンジしたい写真なんです。
http://spaces.msn.com/members/198010121980/Blog/cns!1pLaeX43VoTRXTORStI3PPZw!401.entry

*さくらの風:真っ白の富士山に感動!
風と雨が 空気中のほこりこりやチリを洗い流したので 富士山が こんなにキレイに見えたんだろう 
http://sakurahaha.exblog.jp/3024082

*天網快快:初富士
今年初めて見える『冠雪の富士山』を写真に撮って、このブログにアップしようと年初から考え続けていた。
http://durianjp.com/mt/archives/2006/01/post_312.html

*ドラ・ポタ・ハイク:ドライブ
トップの写真は、そこから富士山を狙った写真です。順光となる南側には、雲がかかってしまい、以後は雲に
http://blog.so-net.ne.jp/hin-/2006-01-15

*青赤自転車でいこう。 早起きは三文の……
時間が早いと、こんな富士山を見ることができるんですねえ。ふれあい橋から見た富士山でございます。
http://aoaka-jitensha.tea-nifty.com/aoaka/2006/01/post_87af.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月16日 23:16 | コメント (0)

 

白黒写真

「白黒写真」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月10日収録分=

*necopunch.com:in monochrome yellow flower
モノクロって難しい だって目で見えるのがカラーなんだものね 色の美しさとかの技が使えない分
http://necopunch.com/w-m/mt/archives/2006/01/in_monochrome_yellow_flower.html

*トキノタタズムトコロ:夕暮れ
今年の事始めは、モノクロ写真の現像でした。フィルムがうまく巻き付かなくて、フィルムはぼこぼこ。
http://blog.goo.ne.jp/kay_03/e/4d1fd94e07c85e486b0f14e835c0c64b

*32-R的・独り言:モノクロの世界
これはカラーの写真をモノクロにしたのではなく、最初からモノクロのモードで撮影したもの。
http://blog32r.1969s.com/?eid=392445

*Brilliance:mikan
写真が撮りたい。ケータイフォトじゃなくて、ちゃんとしたカメラで。白黒写真が撮りたい。
http://blog.goo.ne.jp/brillianceworld/e/2cdccabee09db0967d81383fea85f6e8

*Re-Entry:連日のモノクロ自家現像。
昨年末に東京に行ったときの四谷の夜路地と京都。カメラはContax T3でフィルムはスーパープレスト。
http://bluejamz.jugem.cc/?eid=298

*カメラ片手にココロのままに:駅
ピントをぼかしてモノクロにするとピンホール写真や古めかしい写真に見える。こういうのもまた楽しい。
http://kokoronomamani.blog3.fc2.com/blog-entry-88.html

*Belong To The Scene:夜の有楽町 ガード下
12月21日 クリスマス間近の有楽町駅周辺。有楽町は、JRで銀座にアクセスする場合の最寄り駅になる。
http://myphotogallery.seesaa.net/article/11511952.html

*16+PHOTO Blog:2006.1.9オフ会
本日、5名による伊豆沼オフ会に参加してきました。早朝7:00の現地集合、沼周囲を車で移動しながら
http://16photo.jugem.jp/

*ひな的。:写真貼ってみた
ひなが弾いてるとこを撮ってくれたやつでつ セピアなのは撮ってくれたコがプチ映画作る用に撮った写真
http://hina0714.blog43.fc2.com/blog-entry-4.html

*【写真】デジカメすたいる:白黒
白黒写真にチャレンジしてみました。これを機に、今年はバリエーションを増やしていきたいですねー
http://falconnet.blog42.fc2.com/blog-entry-3.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月11日 01:02 | コメント (0)

 

初日の出の写真

「初日の出の写真」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月4日収録分=

*陽だまりの庭:初日の出
東平安岬までいってきました!雲が少しあったもののキレイな朝日にみんな大興奮。早起きしてよかった
http://blog.goo.ne.jp/hidamari_gh2/e/27595eb0ed18866605bd05e0f16e504f

*256倍何かを語るブログ:初日の出、初日の入り
日の出の時刻を一時間過ぎ、他の人たちが皆あきらめて帰ったころ、一瞬だけ太陽が顔を出しました。
http://www-green.tea-nifty.com/256/2006/01/post_17d9.html

*そらのことば:初日の出
写真は今朝の太陽。朝7時20分頃です。今朝は日の出を見るために早起きしました。
http://momo95.blog29.fc2.com/blog-entry-77.html

*サッカー応援記:初日の出
今年は初日の出を見に行きました。写真は佐賀空港の展望台から撮影したものです。
http://blog.livedoor.jp/amoyama/archives/50507362.html

*見聞ログ:2006年の初日の出
はっきり写ってませんが、実際は太陽から光の柱が真っ直ぐに伸びて素晴らしい日の出だったそうです。
http://snowman.whitering.net/weblog/archives/2006/01/2006.html

*Animal Sketch:初日の出
昨日撮った初日の出は携帯からだったので、デジカメで撮ったものを正式版として今日、アップします
http://blogs.dion.ne.jp/ani_ske/archives/2592421.html

*めぐる想い:初日の出!そして…
初日の出も見てきました! 曇っていたので無理かな〜って諦めていたけど、見れちゃいました!
http://kimotino123.blog41.fc2.com/blog-entry-15.html

*Cuore 〜 Cuore クオクオBlog:初日の出2006 
岩手の碁石海岸で撮った初日の出の写真です。今年は、ちょうど水平線近くに雲が横長に伸びていて、
http://blog.goo.ne.jp/mew-mew-cuore/e/e32b5a5c432761fa1af7c78104dd5018

*飛行機&WRC&競馬ファンのたまにしか更新されないぶろぐ:初日の出
以外だったのは、見に来ていた人達は以外と若い人が多かった事。みんな携帯のカメラで撮ってました。
http://blog.goo.ne.jp/sonic_blue_impulse/e/3ca6d03e849442324eb4d5531c83aaf6

*MINI3121:初日の出
2006年初日の出です。天気予報では曇りだったので今年は日の出ツアーには行かなかったんですが、
http://blog.livedoor.jp/houjun1215/archives/50279525.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月04日 23:24 | コメント (0)

 

レタッチ

「レタッチ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月28日収録分=

*みさきのヒトリゴト:レタッチ地獄
全体的に暗かったのでレタッチの枚数がハンパない…途中で寝たりしたけど、最終的に終了したのは
http://misaki0725-chipooh.cocolog-nifty.com/blog/2005/12/post_d6a7.html

*baja eye eye:絵画のよう
絵画のように見えます。画像処理でレタッチ、フィルター操作はしておりませんです。
http://baja.de-blog.jp/bj/2005/12/post_2ed5.html

*ニート社長のお気楽CG日記:木々
Treedemoで作成し、PhotoShopでレタッチした木。リアルタイムに確認出来るので非常に使いやすい。
http://fearia.blog12.fc2.com/blog-entry-199.html

*突撃!亀戦車2000:撮影会に行ってきた
髪の毛が散乱してるのが気になった。レタッチしてしまえば問題ないけど、最近レタッチに抵抗が…
http://kametank2000.seesaa.net/article/10980609.html

*ちょっと文化的生活:デジタル暗室
今朝ふらりと写真を撮りに出かけたら、面白い雲が出ていました。とりあえず撮った写真はこんな感じ。
http://ngt1130.blog14.fc2.com/blog-entry-38.html

*nob`s Blog甘い生活:お散歩第二弾
お散歩第二弾。ご近所の青空です。もちろんノーレタッチです。きれいな青でしょ。
http://ichijikuboy.halfmoon.jp/blog/archives/2005/12/post_19.html

*ノベルゲーム制作日記:背景
レタッチといってもほとんど色変えるだけなんですが、それでも細かいのですと5,60個レイヤーが
http://yodiary.blog34.fc2.com/blog-entry-43.html

*西日暮里フォトブログ:富士見坂から富士山は見えるのか?
見えました。デジタルズーム&レタッチ(トーンカーブ、アンシャープマスク)
http://nippori55.exblog.jp/2317042

*Back Torque:風に吹かれて
元画像がイマイチなので、舞い転がるイメージでレタッチしますた。ちょっとダスト&スクラッチかけすぎた
http://blog.goo.ne.jp/cliffedge/e/0a57ca2485e360d0f1ca0c898ce69906

*レタッチ:快晴
幸い天気の良い日が続いています、このまま年明け迄いけばよいのですが、、。
http://mishi.blog10.fc2.com/blog-entry-352.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月29日 08:58 | コメント (0)

 

写真の撮り方

「写真の撮り方」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月26日収録分=

*写真を楽しむ:携帯電話の夜景写真の撮り方
手持ちでしっかり固定して、あとはアングルを決めて手ぶれに注意しながらシャッターを切るだけです。
http://blog.livedoor.jp/konkon1957/archives/50296976.html

*YOTA's blog:写真
普段写真撮る時は一眼レフか400万画素のデジカメなんですが、撮りたいと思った時にないんです。
http://blog.livedoor.jp/yota_jazzism/archives/50014862.html

*Sam-Home Sam-Camp:私の素人写真テクニック
私の写真のアングルには独特の方法がある。言ってみれば「斜め撮り」とでもいうもの。
http://samcamp.exblog.jp/3932407

*カメラ片手に:寒い日が続いていますね
ボケなかったですね 今まで撮ってきた写真とは違う場所のような雰囲気が出てちょっと気に入ってます
http://blog.goo.ne.jp/yellow-bullet/e/6f1155f0456cd56d24b59bbd2363a852

*平和な日々を・・・。:太陽を撮る
太陽を撮ってみて分かったことは、露出が結構たいへんと言うことだ、プログラムで撮ったら、
http://earth.jugem.cc/?eid=61

*ことばあそぶろぐ:変な写真の撮りかた 其の弐
雪の時にフラッシュをたくと、雪が光ってしまってよろしくないとされるのですが。いっそ光るならとことん
http://rizwords.blog20.fc2.com/blog-entry-36.html

*HAVE A NICE DAY!:写真
自分で思い出をいいシーンで切り取って、心に貼っていっているんでしょうね。ゆえにそこだけ鮮明なんです
http://blog.goo.ne.jp/funnybunny17/e/c7b468739394408cbc8e95c534870961

*なんでも感想・なんでもメモ:クリスマス的撮影
イルミネーションが一斉に消灯してしまい、あと30分くらい早めに着けばもっとじっくり色々撮れたなぁと
http://hot-milk.tea-nifty.com/weblog/2005/12/post_4685.html

*逢坂越えぬ櫻井中納言:冬の草木(六)
そこで自分のイメージをこんな撮り方で区別してみた。題して‘式部のエクスタシー’。
http://atsushi86.at.webry.info/200512/article_15.html

*我等ラーク党:写真の撮り方!
被写体と向かい合い、撮りますよ、といわんばかりにレンズを向けて撮影をする。もちろん正々堂々と。
http://artemis555.blog34.fc2.com/blog-entry-78.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月26日 23:21 | コメント (0)

 

雪景色の写真

「雪景色の写真」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月21日収録分=

*RUNA日記:雪 yuki ゆき
ちょっときれいな景色なのでパチリと写真。めったにゆきなんてふらないから、この雪景色を堪能しました。
http://blogs.yahoo.co.jp/uzura825/20780077.html

*つけちの部屋:雪とイルミネーション
「雪とイルミネーションって綺麗だなあ・・」と言いながら、携帯で写真を撮っていました。
http://blog.livedoor.jp/yksa1010/archives/50360350.html

*気ままにDigital Photoライフ:雪景色
いつも見る山がまるで北国の山みたい! うちの近くでこんなに美しい雪景色が見られるなんてちょっと感激
http://riri0101.blog4.fc2.com/blog-entry-156.html

*Tomorrow is another day:雪景色
まだ誰も来ていない学校の講義室から携帯で撮った写真です。実際に見た方がもっといい感じだったけどね。
http://blogs.yahoo.co.jp/acco_bluesky/19919241.html

*noriの撮影記:雪景色
雪景色のなかで、猛禽、小鳥等の撮影を狙って、干拓地にでかけました。雪がやんだ昼ごろ、
http://noriproghome.at.webry.info/200512/article_6.html

*担当者の独り言:冬の名古屋…
あまりにすごい雪だったので思わず写真に残そうと思い、ケータイでパシャっと撮ってみました。
http://blog.livedoor.jp/strings3/archives/50306819.html

*choc's cough:今日も雪か〜
雪景色の写真も撮ってみました。物干し竿が…半分くらい埋まってます!結構すごいな。いつ使えるように
http://chocdays.blog27.fc2.com/blog-entry-56.html#trackback

*なんでも日記:雪が見たくて三次まで・・・その2
北上するにしたがって、車窓からの眺めは雪景色に変わっていく。この変化がなんとも楽しい。
http://blog.livedoor.jp/takabou1/archives/50263782.html

*tomo's MotorHome +2:雪から一日あけて
写真は通勤で通る河川敷なんだけど一面の雪景色だった。幹線道路は雪も溶け路面も乾いていたが
http://blog.goo.ne.jp/t_trip2005/e/998607c713de67a22acafc0de52ad065

*tochiの撮影ぶらり旅:雪やんで
那須は雪もやんで朝から太陽が顔を出していました。これは撮影日和と思い、出かけましたが道路は渋滞し
http://nasu-tochi1630.cocolog-nifty.com/tochi/2005/12/post_b6b3.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月21日 23:51 | コメント (0)

 

広角レンズ

「広角レンズ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月16日収録分=

*きょうの Kiss にっき:撮影会
ポートレートも苦手だけど勉強のためにがんばります できれば、広角レンズがほしいなぁ
http://blog.livedoor.jp/maho_aya/archives/50302147.html

*chee's style:カメラのレンズ
デジカメのレンズが欲しい。レンズ買ったってもったいないとは思うけど。広角レンズがいいかなって。
http://chee.sblo.jp/article/124406.html

*いかす男の育児術:LOMO FISHEYE
これはレンズの中央から外側へ伸びるように風景がじわ〜っと広がっていくように撮れるのです。
http://ajico.blog27.fc2.com/blog-entry-47.html

*マルスケが行く観光地:札幌・時計台の夜景
記念写真用の台があります。下から広角レンズで撮影したら人も時計台も目立つように写せる。
http://marusuke-travel.seesaa.net/article/10663140.html

*まったり日記:寒いですね〜
先週買ったcanonの超広角レンズ、驚きの視野角です 視界をほぼカバーする程で、広々とした空などの
http://spaces.msn.com/members/b18c/Blog/cns!1p3v0lhW4-frLWeo65-YtCtA!210.entry

*ある社内SEのログ:ボーナスお小遣いで・・・
広角レンズに興味があったので広角レンズを搭載したモデルを探していたとこ、38,000円でお手ごろだった
http://blog.livedoor.jp/te_minami/archives/50000206.html

*I LOVE Disney:バカすぎ!
約7時間も待って、リンク前の席だったのに…。良い所(ミキミニスケート2回目)電池が切れました
http://happydisney.tea-nifty.com/i_lovedisney/2005/12/post_fdda.html

*Pee-ka-Boo:照明写真に挑戦
広角レンズじゃないごく普通のデジカメなので、構図がなかなか難しいです。今日、照明プランナーさんが
http://peekabooboo.blog23.fc2.com/blog-entry-44.html

*ケンチクカメラ:反復する塔-駒沢公園
建築写真から始めたので、広角レンズを好んで使っていました。被写体に近づいてパース効かせて撮る様な
http://zoo1967.at.webry.info/200512/article_16.html

*Photo Diary:外堀を行く
秋葉原に出かけてタムロンの広角レンズ(AF11-18mm F/4.5-5.6)を購入しました。撮影画面の広さ驚きです。
http://blogs.yahoo.co.jp/pastoraljp/20391759.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月17日 09:20 | コメント (0)

 

白鳥の写真

「白鳥の写真」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月13日収録分=

*カメラ散歩日記:白鳥
30羽ほどの白鳥を見つけましたので、雪の降る事も忘れ、カメラにタオルをかけて必死で撮りました。
http://mipohaha.blog18.fc2.com/blog-entry-53.html

*Blogn Diary:本埜村へ
生憎の曇り空と寒さの中、再び本埜村へ・・・。新しく買ったレンズでの試し撮りに行ってきました。
http://ht.fam.cx/blogn/index.php?e=209

*白鳥だより:白鳥だより
12月1日より私の撮影行が始まりました、古徳沼周辺に約50羽、一の関池に30羽水戸市の大塚池に150羽
http://tkgtks.cocolog-nifty.com/swan/2005/12/post_1646.html

*こっとんたいむ:白鳥
湖の上を優雅に泳ぐ白鳥・・・水面下では必死に足をばたつかせている 最初から恵まれているモノなど
http://cottontime.tea-nifty.com/home/2005/12/post_42d8.html

*四季の散策:本埜の白鳥
13年前に初めて飛来して来ています・・・昨年は800羽位でした 今年は現在のところ約4百羽です。
http://sikiyuu.at.webry.info/200512/article_4.html

*イノサンの気まぐれ日記:大白鳥の親子
昨日、白鳥を見に出かけてみました。底冷えのする1日でしたが、こんな日はよく飛んでくれるのです。
http://blog.goo.ne.jp/seiji-0514/e/060591f59a4e35236c8785dd3292a55f

*みちのくの大自然:白鳥達 
大きな白鳥をイメージして撮ったものです。ピントは気を配りますがこの時は何とかうまくいきました。
http://aneko3.exblog.jp/2353856

*くじらのため息:北浦の白鳥(2)
そしてこの写真はGR DIGITALを使用。モニターに映し出される色合いなど、もちろん微妙に異なるが、
http://tameiki.cocolog-nifty.com/balena/2005/12/post_d0c1.html

*Nowget a 40:2005-12-12
長いクビをいいコトに、ガンには出来ない荒業ですね。…まさに。ゴミをアサル白鳥を初めてみました。
http://d.hatena.ne.jp/apon/20051212#p3

*すずかけPhotoStreet:白鳥の表情
どこか惹きつけられます(近所の池にて)
http://blog.goo.ne.jp/suzukake_october/e/82dcc2cd988ae10e0e4fd7ea22591723

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月14日 00:52 | コメント (0)

 

トイカメラを楽しむ

「トイカメラを楽しむ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月13日収集分=

*中央線写真日記:ピンホールカメラはどーだろう?   
トイカメラ、 楽しそうなのですが、 なかなかいい値段ですね。概ね5,000円以上、
http://ameblo.jp/photomart/entry-10006124737.html

*Figure Out Design:カメラが増えました    
組み立てて飾ってます。写真を撮りましたが、やはりプラスチックレンズです。面白い写真は撮れますが、
http://blog.livedoor.jp/web_photonic/archives/50051502.html

*つくちゃんの大好きなもの:ミッキーさんのインスタマチック   
とってもプラッチックな本物のトイカメラなんですが、やっぱり、写ります。写真って不思議です。
http://tukuchan.cocolog-nifty.com/blog/2005/11/post_5e8b.html

*drop&drop:HOLGA           
一眼レフもいいけど、ちょっと大げさ。そんなところで、トイカメラデビューやねー。
http://dropanddro.exblog.jp/2054751

*access_9:オトナLOMO展         
トイカメラといっても、撮影された写真はオモチャレベルではない。特に色合いが面白い。
http://access9.cocolog-nifty.com/blog/2005/12/lomo_0423.html

*愛をください:ハリネズミカメラ      
すごく小さいです。手のひらよりも小さいサイズ。トイカメラなので、写真は現像してからのお楽しみ。
http://blogs.yahoo.co.jp/silverm1125/19079184.html

*UNMAPPED AREA:気になるトイカメラ      
今自分が興味を持っているのが、POLGAというカメラです。HOLGAというカメラが、トイカメラの王道らしいのですが、
http://blog.unmapped-area.com/article/111243.html

*Akira's room:トイカメラ     
トイカメラ独特の画が出来上がるんちゃうかなぁ楽しみかも〜
http://spaces.msn.com/members/192win-seed-akira/Blog/cns!1pbpfp06BrOQDB2LBTUq-rfw!198.entry

*日々若干ルービー部:「アグファのビスタ」    
現在売られてるのが最後です(すでに売り切れのとこ多し)これからトイカメラ生活するなら、いくつか買っといた方が
http://happy.ap.teacup.com/hibijakkan/221.html

*地上から20cm:興奮っっっ      
前からここにはかわいいトイカメラが置いてあって、いつも見てたの。
http://blog.goo.ne.jp/greatrock77/e/415a52fa50a7504a352242b67bad14ef

新しい情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月14日 00:13 | コメント (1)

 

イルミネーションの写真

「イルミネーションの写真」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月5日収録分=

*もぐらにっき:きらきらがいっぱい
イルミネーションがすっごくキレイだったよ。これは失敗。でも、流れ星みたいだから載せてみる。
http://kishitaka.exblog.jp/2772971

*mon journal bleu:偶然
イルミネーションが。行っちゃいました。何で何か光ってたら足が向いちゃうんやろ。人間も虫と同じ?
http://monjournalbleu.seesaa.net/article/10227759.html

*たっきーinterested in:クリスマスのイルミネーション
土曜日に友達との飲み会があって、ちょっと出かけました。その駅前で撮った写真です。
http://tacky-k.cocolog-nifty.com/interested_in/2005/12/post.html

*デコハウス営業日記:銀座のイルミネーションです!
銀座に行った時のイルミネーションに感動しております。青色ダイオードの綺麗なこと綺麗なこと、
http://blog.livedoor.jp/dekohaus001/archives/50241572.html

*言いたい放題。:イルミネーション
12月になって、関西有名スポットでもX'mas恒例(?)のイルミネーションが始まったりしてるので、
http://2940blog.jugem.jp/?eid=97

*yutakaな日記:冬景色・・・
街もイルミネーションがきれいになってきましたね。駅にきれいな電車のイルミがありました。
http://blog.livedoor.jp/yutaka19840203/archives/50343772.html

*何事も経験なり:イルミネーション
平和大通りのイルミネーションを見に行った 今年初雪がぱらぱら人が少なかったのはそのためかな。
http://blog.goo.ne.jp/takayo170/e/0ea401c120ded1a9ec8e9eefdd0e8a02

*kan:街頭のイルミネーション
札幌の04年度の街頭のイルミネーションを並べてみました。
http://junryo.way-nifty.com/kan/2005/12/post_a2ab.html

*新米主婦のヒトリゴト:マリンピア神戸に行ってきました。
広場にあったクリスマスツリーのイルミネーション ツリーにヒマワリがくっついているという代物。
http://blog.goo.ne.jp/maymay0617/e/5ce228b19d88c5edac00e4d4f34d9228

*王嬢恋多 名古屋弁日記:イルミネーション
名駅のツインビルのイルミネーション。去年はパッとしんかったけど今年は綺麗だったわ。
http://mikeko.no-blog.jp/nya/2005/12/post_e6b6.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月05日 23:52 | コメント (1)

 

シャッターチャンス

「シャッターチャンス」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月1日収録分=

*HAPPY DAY:シャッターチャンス
遂に!!!! 撮っちゃいましたよ。この顔の写真を撮るのにどれだけ苦労したことか
http://hirokunyuukun.blog20.fc2.com/blog-entry-238.html

*smashing my way:ウィークデー。
いつもデジカメを持ち歩いている。例え職場と家との往復だけの日でも。赤信号がリアルでしょ?
http://plaza.rakuten.co.jp/nekoyasaziya/diary/200511290000/

*小春日記:やっと撮れた
我が家のチョコ。ずっと顔の写真を撮れないままでしたがやっとシャッターチャンスがきました
http://koharu02.exblog.jp/2288884

*F3A空禅一如:ベイブリッジ
条件は片道三車線ですから上り車線で天気のいい午前中でないときれいな写真は撮れません。
http://blog.goo.ne.jp/contrail7/e/eb5cd97882e96401b79dba9a5351e7c0

*サカナの日々:シャッターチャンス
ちょっと雲が多めで、のそ切れ間から光が差している光景もすきです。今朝そんな感じの朝だったので
http://sorasui.blog18.fc2.com/blog-entry-71.html

*ソファでごろりん:東武動物公園にて その1
もっといいポーズで撮りたかったんですが、やっぱり動物は動くのでシャッターチャンスが難しいです。
http://kaonyanko.seesaa.net/article/10022129.html

*耳鼻科医の診療日記:雪景色
今日は平地でも雪が降りましたが、短時間で降り止んでしまい、初雪のシャッターチャンスを逃しました。
http://jibika.exblog.jp/2042270

*a shed on チラシの裏:シャッターチャンス
凄い夕日が綺麗だったんで。写真を撮りたくなったんですが、携帯を取り出す間に通過してしまいまして。
http://d.hatena.ne.jp/COH119/20051130/1133358447

*趣味しゅみっと。:設定に悩み中・・・。
予測の予測でシャッターチャンスを計りながらの撮影はどうも。レリーズタイムラグって大事な気がする。
http://q-q-q-q.cocolog-nifty.com/blog/2005/11/post_890c.html

*前向きに!:紅葉が街にも
街にも紅葉がおりて、視界はカメラのシャッターチャンスを待っている。みんなもカメラがフル活動だろう 
http://m410.exblog.jp/2292356

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月01日 23:32 | コメント (2)

 

山茶花(さざんか)の写真

「山茶花(さざんか)の写真」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月24日収録分=

*散歩道:山茶花
山茶花も今が見ごろ 椿との違い・・・・私が 思っている違いは 山茶花の方が葉が小さい
http://sanndy.exblog.jp/3115675

*らくがき帳:山茶花
山茶花の花が満開になってました。まだ小さい木なのに沢山の花をつけて咲いていました。
http://blog.goo.ne.jp/omotya-bako/e/f71e9db5fa4fdf0f7d038975ddc7e505

*見もの 読みもの日記:朝の山茶花
歯痛と風邪が重なって、気が滅入る。こんなときもあるか。朝の山茶花が目に沁みる。
http://blog.goo.ne.jp/jchz/e/05c65063049aa6ef2f7695879cf9e16a

*ほばーりんぐ とと:さざんか さざんか 咲いた道・・
お隣とのちょっと広い境目、くらいしかない場所ですが、そこで毎年咲いてくれる花です。
http://blog.goo.ne.jp/tombo624/e/54a25d6166e946484433c08404dc5e37

*花ごよみ:山茶花
花の少ないくなってくるこの時期に鮮やかな赤や白はとても目立ちます。
http://my8667354.exblog.jp/2684320

*きづきのきろく:ピンクの山茶花
山茶花、甘くていい香りです
http://plaza.rakuten.co.jp/kizukinokiroku/diary/200511240000/

*Seasons:晩秋の花(16)
花がたみめならぶ人のあまたあれば 忘られぬらん かずならぬ身は
http://junta-enviro.blog.ocn.ne.jp/seasons/2005/11/16_43f9.html

*かよQわーるど:総合グランドの山茶花
かわいい花だよねぇ、美味しそうだし。みなさんも、これを見ながら、濃〜いお茶でもどうぞ。
http://blog.livedoor.jp/kayo_kyu_qq/archives/50017577.html

*書庫の片隅で:受付カウンタに
庭で咲いていた山茶花を飾ってみました。敷き布は例の刺子。まあ、結構いいんじゃないかな?
http://stackroom.exblog.jp/3118604

*底の無い壺で粒状物質を留める方法:朝の
透けるような白になっていました。山茶花の砕け散るような散り方も、最期まで力を振り絞った感じで
http://jyogen.blog32.fc2.com/blog-entry-70.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月25日 11:15 | コメント (0)

 

十月桜の写真

「十月桜の写真」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月16日収録分=

*空と旅と風景と:十月桜
桜の狂い咲きかと思っていたが、「十月桜」という園芸種だと教えていただいた。
http://trinity.air-nifty.com/divine/2005/11/post_a6df.html

*カメラ好きの旦那に連れられて!:十月桜
あったんです「十月桜」が…ラッキー あるのを知らなかったので、と〜ても嬉しかったです。
http://blog.goo.ne.jp/hanako-07/e/eb73008b6a01398a03668e7a5428280c

*ほらっ!見つけた♪ :冬桜
イチョウ祭りに行ってきました。その帰りに公園に寄ったら’冬桜’が凛とした姿で咲いていました。
http://yukiwarisou.blog5.fc2.com/blog-entry-283.html

*ぼのむのブログ:ジュウガツザクラ
冬桜の咲く頃は、花と紅葉が同時に楽しめる。写真の十月桜はコヒガンザクラの園芸品種だそうだ。
http://bonhomme.cocolog-nifty.com/blog/2005/11/post_1ad7.html

*Hair Cut!!:晩秋の桜
秋に咲く桜というと、秋桜が思い出されますが、本当の?桜の樹のお花です。1枚目は「十月桜」
http://blog.goo.ne.jp/trattoria3/e/0f377f808df1ca0e774812a1be2c803b

*たまには深呼吸を:こんな季節に桜が!
こんな寒いのにありえないでしょ・・・とかなり驚きだったんですが 十月桜という桜でした!
http://d.hatena.ne.jp/abasaa/20051114/1131984398

*ランちゃん:2005-11-15
10月桜
http://sadashifujimoto.blog.ocn.ne.jp/rannchann/2005/11/post_e0c9.html

*とりどりみどり:11月の十月桜
これは十月桜です。小ぶりの花がとても可愛いですね。季節外れの桜が…って時は大概この桜らしい。
http://plaza.rakuten.co.jp/snowrun29/diary/200511150000/

*人生(たび)のつれづれ:埼玉神泉村十月桜ライトアップ
今年ライトアップが始まりました。冬桜と宣伝されていますが、種類は十月桜です。
http://sakura.way-nifty.com/tsuredure/2005/11/post_073a.html

*気になる木 楝の春夏秋冬:十月桜
山の急斜面を切り開いて造成された公園にジュウガツザクラが咲いていました。
http://morche.exblog.jp/2202589

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月16日 23:50 | コメント (0)

 

紅葉の写真

「紅葉の写真」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月9日収録分=

*前略 京都より:紅葉のライトアップはどうか?
11月の京都は何と言っても紅葉です。各地でライトアップの試験点灯も済み、
http://kyoto-waka.jugem.jp/?eid=108

*Sweet*Studio:紅葉の中を
自分が、こんな風景に囲まれていることに、気付きもせずに。通り過ぎてから、知ることも、
http://blog.goo.ne.jp/homestudio/e/9b8e2793789e684c78d57f54a6a1acab

*動細日記:紅葉
私は関東北部へ紅葉を見に行ってきました 山全体が紅葉していてきれいでしたよ。
http://blog.goo.ne.jp/dousai2005/e/b37e6f5721e1630520aac98398e9843a

*Just for fun:北のたより♪
北海道の紅葉。 今年は冷え込みが弱いので、紅葉がはっきりしないと聞いていたけど、
http://chako2005.blog16.fc2.com/blog-entry-111.html

*宮城県気仙沼市より:それぞれの秋
さてさて、そろそろ紅葉が見ごろになってきましたので、ちょろっと写真を撮ってまいりました。
http://kesennuma.jugem.jp/?eid=194

*気ままな日記:紅葉
綺麗でしょう?
http://blog.goo.ne.jp/hana9898/e/89e3a3f3f49acb94a49a8614feb43f9d

*memo memo:紅葉
家の近所の公園で紅葉を楽しむ。ああ秋深し。
http://blog.livedoor.jp/amo_italiano/archives/50185735.html

*東京のいなかっぺ:紅葉
柿木も良い色に紅葉、紅葉前線の南下中 東京でも紅葉が見られるのは間近かですね
http://blog.goo.ne.jp/katei3737/e/c792f42430afa4aade8ab896ed2d35aa

*陽が当たるひととき。:もみじ
紅葉だよ♪
http://sun.blog1.fc2.com/blog-entry-9.html

*犬も歩けば棒に当たる:奥大井の紅葉
今年は、紅葉が遅れているようで、地元の人の話では昨年よりも色が良くないそうである。
http://blog.yuuzabu.com/archives/50191153.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月10日 07:18 | コメント (0)

 

デジタル一眼レフカメラ

「デジタル一眼レフカメラ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月8日収録分= 

*loconavi.jp :買いたいんだけど…
デジタル一眼レフが欲しい!でも普段カメラに馴染みのない僕は周りから「買ってどうするの?」と言われ
http://blog.loconavi.jp/?eid=366617

*海と旅が好き:まずい
自由に試し撮りさせてもらえた。まずい。デジタル一眼レフほしくなってきた。E-300、カメラは安いのよ。
http://blog.livedoor.jp/aki_traveller/archives/50180551.html

*花のクローズアップ:愛用のカメラ
私の愛用カメラは、ニコンデジタル一眼レフカメラのD70で、購入してから1年8ヶ月しか経ってない。
http://jl8krg.blog34.fc2.com/blog-entry-11.html

*春夏秋冬徒然草:写真集
いさなさんは一眼レフのデジカメを持ってるので彼女の撮る写真はとってもきれいです
http://leafstory.a-thera.jp/article/109509.html

*眠り猫のゴクラク雑記帳:ちょっとピンぼけ
で、今回はじめてマトモにデジカメ一眼レフ様をデビューさせてみたのだけれど… 出来がこれなんだわ。
http://59raku.jugem.jp/?eid=111

*Oresta:いよいよ明日購入か 一眼レフ
よく購入検討しているときが一番楽しいといいますが、まさにその状態です。今夜は眠れそうにありません
http://admt.blog29.fc2.com/blog-entry-32.html

*Big Up!:カメラ熱再来
私がPCを買った勢いに乗って彼はデジカメを買ったしそれを借りて何か二人で作品を作れると素敵かな♪
http://blog.livedoor.jp/mwhrk/archives/50161475.html

*店主敬白:デジカメは行く
一眼レフタイプを買うだけのお金を出すのなら、もう少し積み上げて、一眼レフを買ったほうが良さそうだ
http://carolhouse.exblog.jp/2525723

*球でざ。:一眼レフデジカメ練習中。
春季キャンプまでにはなんとかしたいですね。実はまだちゃんと説明書読んでないし
http://blog.livedoor.jp/oyadeza/archives/50209803.html

*ありふれた風景:楽しい
一眼レフフイルムカメラから離れられないが、久々に好きなポートレートを写してみて、楽しさが再燃した。
http://blog.goo.ne.jp/fu_san11/e/2ce3c067e3911e48b03e62b596a90fcf

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月08日 23:19 | コメント (0)

 

菊の写真

「菊の写真」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月2日収録分=

*花と雑談のコーナー:菊かおる
秋  気品  凛とした冷気  しずかな碧空
http://blogs.yahoo.co.jp/mankan55/15081313.html

*庭の菊(舞風車):一花一葉
そこここに挿し芽をした菊が咲き出している。「舞風車」、この菊を4年前買った時は、
http://annabelle.at.webry.info/200511/article_1.html

*kameの四季!:菊!
スプレー菊!
http://blog.goo.ne.jp/miyama88/e/282c412d1f5581930403c7b60aa8b565

*嘘と気ままな記:菊祭り
農業際にて
http://blogs.yahoo.co.jp/mpxwf896/15603938.html

*小さな写真館:菊花展
秋も本番ですね各地で菊花展が行われています 色とりどりの菊の花に心が癒されます。
http://blog.goo.ne.jp/skm495/e/b0a2d568921dc6a559a85527c1ffd73f

*日々のあれこれ:菊、可愛いよ。
菊も結構可愛いんです。も、ってところが菊に失礼か。今咲くわ咲くわですごいです。
http://blog.goo.ne.jp/micka3/e/9295992705da06da2086e0224b4842e4

*散歩道:秋深く・・
黄色とピンクの菊の花が同じように咲いてる 行く秋を惜しむかのように・・
http://blogs.yahoo.co.jp/acckkyy/15074000.html

*日々の生活の中から: 大菊 
5月に挿し芽した菊も6ヶ月後にはこんなに大きくなりました。まだ少し大きくなります。
http://blogs.yahoo.co.jp/raijin2491/15186385.html

*Natural Life:秋の花
本当にゴージャスです。手で触れるとそこから痛んでくるくらいデリケートらしいです。
http://shiminnoen.cocolog-nifty.com/natural_life_/2005/11/post_2411.html

*スウェーデンハウス & 花の風景:秋の庭 菊
1輪菊に仕立ててみました。
http://flowere-you.at.webry.info/200511/article_3.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月02日 21:33 | コメント (0)

 

虹の写真

「虹の写真」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月28日収録分=

*理系大学院留学inアメリカ ブログ日記:虹
写真でも色が確認できますけど実際見た感じはもっとはっきりと見えていた感じでした。
http://www.mywaytosuccess.net/mt/archives/2005/10/post_35.html

*ある日・あるとき・こんなとき:挙式の翌朝、なんと虹が・・・♪
大きな虹が2本、弧を描いて真下の道路にも。右側の円周はうっすらだけど、大きなまんまるの虹。
http://hanikami-hanakami.at.webry.info/200510/article_22.html

*VIVA!福島競馬!:もう一つ
写真は晴れて虹が現れた福島競馬場です(^^)天気悪かったのにディープのレース前に晴れました
http://alnico.cocolog-nifty.com/blog/2005/10/post_e457.html

*思惟迷走:写真
夕方前に一息入れていた時に、ふと空に虹が出ているのに気が付いて、思わず携帯で写真を撮った。
http://dejablue.jugem.jp/?eid=49

*Tiki's Hawaii:晴れの香り
Mauiさとうきび列車を待っていた時に 曇っていても こ〜んなステキな虹が出たらHappy
http://blog.livedoor.jp/aloha0703/archives/50096057.html

*今日の小屋番日誌:めずらしい「彩雲」を見ることができました。
オーレン小屋から見た峰の松目 12日、雲が虹のように色づく「彩雲」を見ることができました。
http://blog.goo.ne.jp/o-rengoya/e/ba1799ab1e4dba5b1f42601f65a26e3b

*神戸でアロマテラピーを。:トリートメントモデルさんより。
今日も秋の空に混じって「彩雲」がでてました。・・・見えるかな??雲の端が虹色なの♪
http://kobearoma.exblog.jp/2075692

*cloudberry cafe:ダリアと虹。。。
ダリヤ園へ行ったときの写真です。ピンクのダリアと虹・・・の写真。微妙に虹がわかりづらいかもぉ。
http://blog.livedoor.jp/takadon1224/archives/50185506.html

*たっくんのカナダ留学記:ちっちゃい虹
写真じゃ分からないかなあ?とってもかわいかったです。ケロウナは秋の色にすっかりそまって、
http://blog.livedoor.jp/takun_takkun/archives/50153874.html

*みるるとおだんご時にイギリス:虹!
虹がでましたっ! うまく撮れていないので分からないかもしれないですが、きれいな半円でした。
http://anfield.blog10.fc2.com/blog-entry-221.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月29日 10:28 | コメント (0)

 

サルビアの写真

「サルビアの写真」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月25日収録分=

*デジカメ練習日記:サルビア
サルビア 紫蘇科 サルビア属 ラテン語で治療 健康が語源とされる。白色ははじめて見ました。
http://blog.goo.ne.jp/arazaran/e/3a62f1f18f5b0262f3bd8f84776f62d2

*nachacoの日記:庭の整理をしました
この写真にあるサルビアの「レウカンサ」は巨大化して2mほどにもなりました。
http://nachaco.at.webry.info/200510/article_6.html

*つねさんのWEB日記:サルビアと秋桜と青空
サルビアと秋桜と青空  平成17年10月21日撮る 大阪市 鶴見緑地
http://d.hatena.ne.jp/tsunesan/20051024#1130100727

*最後には、コロニー落しぢゃ!:鳥取へ
その日は花回廊で、サルビア祭の最終日となっており園内の西側にある花畑がサルビアの赤一色。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/50236/1987079#1987079

*ちびっこひろば:赤い花
サルビアの花 悠久山公園の一角がこの花で真っ赤に染まっています。
http://eikyou.seesaa.net/article/8527413.html

*のんびりのびみり:フラワーパーク
これ!「血の池地獄」で無我の境地ののびみりです(違) いや〜なんてきれいなんでしょう!
http://nobimiri.way-nifty.com/serendipper/2005/10/post_ded1.html

*摂食障害のなおしかた:よし!!
かわいくない花だな〜なんて思ってたけど、寄せ植えになってるとなかなか彩りそえていい感じ。
http://blog.livedoor.jp/shinmica/archives/50141534.html

*OFFな季節 OFF:またまた芝刈りを
ブルーサルビアも元気に咲いていますがいつまでもつか心配です。種から育ち4ヶ月花がついてます。
http://wata-ame.way-nifty.com/m/2005/10/off__7535.html

*もんじ:花花
生駒高原。コスモスが凄いはずが、時期を逃したようで〜 でも、サルビアが真っ赤かじゃがね。
http://blog.goo.ne.jp/goskysky7673/e/3f7629dfb906e32c29f4979fcb2a3424

*today's 花:サルビア・レウカンサ
日当りと通風のよい場所が敵地です。サルビア・レウカンサは大型になり赤紫色の花が咲きます。
http://blog.livedoor.jp/th0108/archives/50087952.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月26日 00:39 | コメント (1)

 

アマチュア無線

「アマチュア無線」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。
 
=2005年10月18日収録分=



*日々日記:アマチュア無線技士 免許申請
ようやく・・・ 4ハム免許の申請をしてきました。合格したのが7月・・・超ゆっくりペースですが。
http://namyhey.cocolog-nifty.com/nikki/2005/10/post_17d5.html

*MPLさんの実話的戯言:アマチュア無線
MPLさんは昔、アマチュア無線の免許を取りました、平成4年なので、もう13年も前の話ですね、
http://mplanning.blog10.fc2.com/blog-entry-149.html

*海の向こうへ:中学生
お父さんがハムをやっていた。そのお父さんの指導で、2バンド5級スーパーを組み立てることとなった。
http://blog.goo.ne.jp/pinballl/e/9122d8f9fe3085f19691c022206be19b

*千里の道も一歩から:アマチュア無線 再免許申請
ワタシの趣味の一つであります、アマチュア無線。実はワタシ、第二級アマチュア無線技士であります。
http://koaki.way-nifty.com/blog/2005/10/post_c7d4.html

*JA1RRAのblog:アマチュア無線 東京cwコンテスト
7時から13時まで参加しました 交信数100に届きました ゲスト局は23局中14局と交信でました。
http://ja1rra.at.webry.info/200510/article_4.html

*今日も今日とて滑って転んで:ふと思い出した
買ってそのまま封印していた無線機をひとりで難なく使えるまで勉強しようと思っていたらば−
http://from9.blog21.fc2.com/blog-entry-94.html

*Seiten's Blog:恒例の野外運用へ!!
アマチュア無線の仲間と作っている「へっころ谷の会」で毎年春と秋に野外に移動運用に行っている。
http://blogs.yahoo.co.jp/seiten222/13630977.html

*資格にチャレンジblog:第一級アマチュア無線技士試験申し込み
第一級アマチュア無線技士の試験申請書を郵送提出した.試験は12月10日に札幌で受験します.
http://ameblo.jp/apist082/entry-10005213665.html

*ぼちぼちいこう:アマチュア無線4級
バイクに積んでいたんですが 一度ツーリング中に聞かせて貰ってこれは便利♪と思ったからです。
http://akihitobike.blog7.fc2.com/blog-entry-61.html

*エンジョイ!島ライフ:2本めのアンテナ
無線への興味が高まっている私。父島ではアマチュア無線は比較的ポピュラーな趣味だったりします。
http://plaza.rakuten.co.jp/ladygray/diary/200510120000/

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月18日 23:10 | コメント (0)

 

蒸気機関車(SL)の写真

「蒸気機関車(SL)の写真」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月7日収録分=

*Diary of a madman:息子よ、あれが本物のきしゃぽっぽだ!
…あれ?この音ってSL? 詳しくないので知らないけど、遠くでもくもくと煙を上げている物体を発見!
http://blogs.yahoo.co.jp/crazycooljoe1121/12801262.html

*mineの写真日記:SLニセコ号
SLを撮影するのは今回が初めてではない、昨年も行っている。昨年は駅に停車しているSLを撮影していた。
http://blogs.yahoo.co.jp/mgnwm458/12852200.html

*お気楽トラウティスト:禁漁後最初の休みは
2つ先の駅まで追いかけて写真をパチリ。にわか鉄ちゃんと化して禁漁後最初の休日はなんとなく充実したの
http://lure-and-camp.cocolog-nifty.com/troutist/2005/10/post_32db.html

*写真日和:ブログ開設のご挨拶
趣味にしているSLの写真を撮影してから新鮮なうちにリアルタイムにアップするというのが今年の目標でした
http://blog.goo.ne.jp/atelier-tsubame/e/4598b1ec551dbba4c69ecead3ae45677

*アートギャラリー ブログ編:またまた明治村
SL機関車と馬車です。SLはほんの5分ぐらいの乗車しか出来ないので物足りませんね。
http://blogs.yahoo.co.jp/zx1320031/13048587.html

*恋愛 想い出:行き先のない列車
この列車は動きません。切符もありません。どこへも行けません。過去へも、未来へも、、僕と同じです。
http://blogs.yahoo.co.jp/tmmyoshioka/13104896.html

*エリッペの一喜一憂な日々:SL試運転・・・写真ちょっと失敗
昨日と今日で、SLの試運転をやっているらしく、すぐ近くの線路を凄い汽笛?ならして走ってます。
http://plaza.rakuten.co.jp/erippe/diary/200510050000/

*超てきとう:一応白虎・・・
SLの音に気づいて駅に行きました。人がいっぱいでSLを撮影するのに苦労していたら
http://blogs.yahoo.co.jp/ks_kaz2/12652607.html

*青海川夢物語:SLえちご日本海号走る!
日本海を見ながら青海川駅を快走する蒸気機関車。2年前の10月に試運転走行のときに撮影です。
http://blog.livedoor.jp/shincyaya_bor/archives/50092911.html

*鉄子だっていいじゃない:大井川鉄道 その
転進組みに乗るだけにしようかと思っていたのですが、やっぱり大井川鉄道といえばSLなわけで。
http://blogs.yahoo.co.jp/mirian_rinoie/13153591.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月08日 10:36 | コメント (0)

 

ヒガンバナ(曼珠沙華)の写真

「ヒガンバナ(曼珠沙華)の写真」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年9月24日収集分=

*ブログdeフォトコンテスト:お彼岸なので
珍しく二つしか花をつけていない物を発見したので、背景もなるべくシンプルになるよう撮影しました。
http://bpc.blog14.fc2.com/blog-entry-182.html

*くまの画帳:ヒガンバナ
彼岸花は名前の通り、毎年秋のお彼岸の頃に咲きます 場所:向島百花園カメラ:Panasonic DMC-LS1
http://blog.goo.ne.jp/kuma0825/e/8188924c9725da01fed605ab126cb50d

*メロンのゆったりフォト:シロバナマンジュシャゲ(白花曼珠沙華) 
どこかにないか黄色のヒガンバナと思った途端、ありましたッ!!それも赤色よりたくさん!! 
http://sparklingmelon.blog15.fc2.com/blog-entry-200.html

*日記&ブックマーク:近くのヒガンバナ群生地
ほぼ満開、素晴らしい光景でした。こ元々はゴミ捨て場?掃除したら自然に生えてきたそうです。
http://blogs.yahoo.co.jp/umi_umi_53/11645456.html

*デジカメ練習日記:ヒガンバナ
花期:秋 彼岸の日(昨日)の代表的な花。幾何学的模様に何か規則性があるのだろうか。
http://blog.goo.ne.jp/arazaran/e/d07fba5ba1e4bed32a06005aac45dca2

*花の公園・花の庭:ヒガンバナと高麗川   きんちゃく田
きんちゃく田は高麗川の湾曲でできたところです。川とヒガンバナの風景を撮ってみました。
http://blog.goo.ne.jp/rocky63/e/371f873c6cf2d8479d1bf00978a0004b

*備忘簿:ヒガンバナ
ひっそりと彼岸花が咲いていた。赤く目立つ花だが、なぜかひっそりと咲いているように見えた。
http://blog.goo.ne.jp/onjo/e/bbed330b137f80ee1a19056c643cd0f6

*ハイカーホリックの独り言:シロバナマンジュシャゲ
ヒガンバナという花は写真を撮るのがすごく難しい花です。とくにアップにはしにくくて、
http://blog.goo.ne.jp/yottanko/e/5e98eb617e0954267dbc18f0f77319d5

*花盗人の花日記:ヒガンバナ
黄色く実った田圃に真っ赤なヒガンバナが 映えていますね。すっかり秋の風物詩です。
http://hananusubito.blog13.fc2.com/blog-entry-128.html

*花日記・D70:巾着田の曼珠沙華
朝、早く出かけたにもかかわらず、沢山の人出に驚き!!それでも、負けずに撮影開始・・・
http://tachiaoi.exblog.jp/1089605

*花・風景や身近な事:赤のヒガンバナ
赤のヒガンバナ。今年は咲くのが遅いように思います、昨日のお中日 に撮りました。
http://blog.goo.ne.jp/teru3628/e/ebb943a23abc7a9fd05168a8fbd6401d

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年09月24日 16:13 | コメント (0)

 

コスモスの写真

「コスモスの写真」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年9月9日収集分=

*snapshot:コスモスの季節
日中は暑くても確実に秋の気配が。母の家でぽつりと咲いていたコスモス、私好みの色でした。
http://espressivo.s80.xrea.com/blog/index.php?e=108

*RAG通信:台風一過の朝、その四
コスモスと蝶、そのニ
http://blog.goo.ne.jp/rag_2004/e/66b371d7c3d607ef0819e7ec9838b879

*FLOWER ROOM遊花のBLOG:文化園のコスモス
今日の文化園は静かだった。黄花コスモスがそこかしこに植えられてもう、きれいに咲き始めています。
http://flowerroom.blog7.fc2.com/blog-entry-169.html

*Masu649's So-net blog:コスモス
コスモスの後ろから逆光を利用して透かして採ってみました。
http://blog.so-net.ne.jp/masu649/2005-09-09

*おさんぽ日和:コスモス
秋を彩る先陣をきる花は、コスモスだろうか、彼岸花であろうか。
http://tetsu2k.exblog.jp/853538

*我が家の花・花・花:マーガレットコスモス
しかしながらこの秋が一番花が多く色も美しくなります。
http://blog.goo.ne.jp/gooflower/e/dbdadd8b88059fa4c53e2fdfb9dd7c7b

*パソコン&デジカメに挑戦!!:キバナコスモス
手や道端に群がって咲いているのを見かけます
http://pinjyupi.seesaa.net/article/6725074.html

*けんちの一言:コスモス街道
佐久から内山峠へ向かう道をコスモス街道と言います。ちょうど、満開のコスモスがきれいですよ。
http://kench.air-nifty.com/blog/2005/09/post_058b.html

*見たまま・感じたまま写真:コスモスと蕎麦畑
琵琶湖西岸山手の道端にて
http://blog.kansai.com/daina/900

*雲に乗りた〜い・・・:久々に散策・・・ 
久々に近くの公園散策...数本なんだけど この艶やかな色は目立ってた。
http://blog.goo.ne.jp/sora-2005/e/76024fc54af0017ad1e74aa969c1ce94

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年09月09日 23:46 | コメント (0)

 

犬を撮ってみる(写真撮影)

「犬を撮ってみる(写真撮影)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年9月1日収集分=

*犬も歩けば棒にあたる本棚 :犬を撮る
NHK「おしゃれ工房」で八二一氏の「ペットを撮るイチ押しテクニック」わんこ編を視聴。
http://d.hatena.ne.jp/ayko/20050601#p1

*雨の森:難しい・・・
月曜日が室内でネコを撮る、火曜日が公園で犬を撮るだった。しかし、うちのペットは鳥
http://mizuki72.mo-blog.jp/ame/2005/06/post_ab29.html

*気になる街角:犬と見せかけて…
犬を撮る振りをしていたが、注目は上のタオルケット。
http://blog.livedoor.jp/airlegal/archives/24583672.html

*Everyday life is one of our life scenario :DOG
道ではなく近づいてくる犬を撮るつもりだったけどちょっと早かった!(汗)
http://blog.goo.ne.jp/eli_snoop813/e/1f5c0d3912125abb4a1b06ebe5cc6f46

*トイプードル マロン:トリミング
犬を撮るなら、三脚よりも一脚のほうがいいですよ。セットしている暇がもったいないですから
http://toypoodle-marron.cocolog-nifty.com/marronmama/2005/07/post_4597.html

*青の物語:カメラ
うちの犬を撮るのも楽しいです 寝てる時がかわいいので、起こさないように隠し撮りすることも
http://astoryofblue.blog16.fc2.com/blog-entry-39.html

*I Love Scrapbooking:犬の撮り方
普通のデジカメで撮る場合で、上達のためには、たくさん、いろんなシチュエーションで撮ること。
http://scrapbooking.cocolog-nifty.com/myblog/2005/08/post_8ab4.html

*sudigital afterimage:Life with dog
犬を撮るなんて珍しい!と言われそうですが サプリメントの広告用写真を撮らねばならぬことに
http://sudi.exblog.jp/2204814

*Flower Essence:DOUGHNUT PLANT で森進一と会う?!
犬を撮るのは難しいや。イキイキとした犬の表情を撮りたいナ
http://mfragrance.exblog.jp/2592014

*tuesday's view:家の中
初めて犬を撮りました。この犬は犬のくせに視力が抜群に良いのです
http://mardigirl2.exblog.jp/738900

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年09月01日 20:03 | コメント (0)

 

水連(蓮の花)の写真

「水連(蓮の花)の写真」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年7月8日収録分=

*EVERGREEN Photo blog :蓮の花
天気が良くなっちゃったので近場のフラワーセンターへ写真を撮りに行って来ました。
http://evergreen2.jugem.jp/?eid=8

*大空万華鏡:蓮華の池
蓮池の蓮華の花が沢山開き始めました。朝早くから、蜂達も密を集めに、いそがしそうです。
http://j-varuna.no-blog.jp/windandcloud/2005/07/post_7781.html

*Reine-Claude-verte:蓮
花びらさん、去らないで。花は盛りより蕾や散り際の方が風情がありますね。
http://blog.goo.ne.jp/reine-claude/e/fa8f068493757f5f4d7ac47a63d82554

*萩台閑人の旅日記:千葉公園の大賀蓮
朝もやの中に淡いピンクの大輪の花が浮かぶさまはさながら天国の花園.
http://kiyosham.blog5.fc2.com/blog-entry-27.html

*Mein kleiner Regenbogen:泥の中に咲く花
蓮の花って不思議。 底も見えない泥の中に生を受け、その中から透き通った花を咲かせる。
http://kobito54.blog13.fc2.com/blog-entry-7.html

*HANANOMA:大賀蓮 (2)
大きく緩やかな曲線が、優雅さを感じさせます。暫くは、蓮が続くと思います
http://hananoma.exblog.jp/1210519

*想いのままに:蓮の花
蓮のはなをUPしました。今年初めて撮ったものです。
http://ameri.blogzine.jp/hatikin/2005/07/post_c16b.html

*花の公園 花の庭:姫蓮 古代蓮の里050702
こちらは姫蓮。花びらの数が少なく、清楚な感じですね。(公園の花 埼玉県行田市)
http://blog.goo.ne.jp/rocky63/e/76f60087c099ec173052945174718144

*Brighten The Corners:古代蓮の群れ
近所の公園へ連れてっていただいたのですが、そこがすごい「蓮」の群れで
http://blog.so-net.ne.jp/marcel2005/2005-07-08

*どんぐりっこ:古代蓮
たまたま早朝出掛けて古代蓮の咲き誇っているところに出会いました。
http://ryounz.269g.net/article/490179.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年07月08日 22:36 | コメント (2)

 

燕(つばめ)の写真

「燕(つばめ)の写真」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年7月7日収録分=

*手のひらにバラを:狭すぎやしないかぃ?
駅名看板につばめの巣が。こんな際どい所に作らなくても おぬしもなかなか器用でないか
http://blog.goo.ne.jp/honshibori111/e/63c30b3adcc43162eae89ee219268d45

*HAPPY LIFE:つばめ ついに巣立っちゃった〜
あるトコロにあったつばめの巣です。こんなにでっかくなるまであることに気付かなかった
http://www.doblog.com/weblog/myblog/45134/1537381#1537381

*あくあ。の 楽書き:つばめ。
気付かなかった!会社の駐車場に巣を作ってたつばめのヒナが三羽かえってました〜♪
http://blog.livedoor.jp/aquaveil2003/archives/26599303.html

*よつばのクローバー:つばめ
つばめがいた。親つばめが一生懸命えさをくわえて、子供達に食べさせていました
http://blog.goo.ne.jp/clover_of_4leaves/e/bfbc5e631a9abccf4c0dae829f80b67a

*Aliciaの:つばめの子
斜め前の親戚の家の換気ガラリにツバメが巣作りしていました。普通のツバメ巣になってなくて
http://blog.goo.ne.jp/alicia_neko/e/44c9e794d7cde853065bf0bc0fb425c2

*とりあえず書いてみますか(仮):つばめ
あるお店の軒先につばめの巣を発見。照明にへばりつくようにちいちゃな巣がくっ付いている。
http://jupiterlife.seesaa.net/article/4808404.html

*東海見て歩き:子つばめ
先日、瑞穂区へ行った帰り滝子通りの床屋さんの軒下で見つけたつばめの巣です。
http://blog.goo.ne.jp/goo2157mari/e/029b0cbcf36664279124a8fa4d4e3dba

*グロブ:つばめちゃん
近くで鳥の声がするなぁ・・と、そっと窓を開けてみたら、ツバメ軍団が軒にずらっと並んでいた
http://blog.goo.ne.jp/marumi1125/e/49f6a8246bd4708b79b78c443df44027

*たなぼた:つばめママ 飛来
拡大します
http://yoshio-niikura.cocolog-nifty.com/tanabota/2005/07/__80fb.html

*Kids Mind:つばめ
つばめってたいてい駅の天井の隅っこに巣つくるなあ。なんでだろう?
http://satominimum0202.seesaa.net/article/4866500.html

*見たい 書きたい 謳いたい♪:おはよう、つばめさん♪
おとといあたりから、我が家の周りに たくさんつばめが飛んでいる。
http://blog.kansai.com/shyuga01/33

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年07月07日 17:49 | コメント (1)

 

桔梗(キキョウ)の写真

「桔梗(キキョウ)の写真」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年7月5日収録分=

*土の世界:五月雨桔梗です
雨に濡れて・・少し重たそうに咲いていました。
http://blog.goo.ne.jp/satuki325may/e/233944e2a5154041d1c7f3c21cbe3112

*ブリキの箱:桔梗
ポンと咲いてます。
http://tinbox.exblog.jp/1163946

*不定期日記、というか・・随筆?:桔梗が綺麗
庭先の桔梗です。なんとなくはかなさを感じながらも、綺麗だな。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/45772/1561307#1561307

*季節を訪ねて:ならまち
桔梗が咲いているかもしれないと思い、梅雨空の中、奈良町にでかけてきました。
http://taiko3.at.webry.info/200507/article_1.html

*四季寸描:花蕾の造形美
初々しく 密かにふくらむ桔梗の蕾 その ふっくらとしたふくらみ愛しく そっと頬よせてみる
http://cocowa.blog3.fc2.com/blog-entry-10.html

*machi-memory:花の人
通りがかりの道で見つけました。桔梗 ― キキョウ 清楚な花の代表のような美しい花ですね。
http://machimemo.exblog.jp/2200279

*湘南気まぐれ写日記:白い桔梗のお届けです
秋の七草の一つなので、秋の草と思われがちですが、実際は梅雨明け頃から咲き始める夏の草、
http://blog.goo.ne.jp/gooyuzan/e/7673ed461786c8e164c69d6cb2945a36

*写真大好き:ききょう
紫と白の桔梗が咲いています。
http://blog.goo.ne.jp/kaibonkaibon/e/954cb7022ec499398937336b53c3a79c

*WEB-MIYA.COM:桔梗
桔梗は紫にも見えるけれど 青だと私は思う 藍かな? りんどうや桔梗の 素朴な青い色がすき
http://webmiya.blog1.petitmall.jp/blog-entry-9.html

*気ままな時間:咲きました
ちゃーりーのお義母さんからもらった球根で、桔梗が咲きました〜
http://blog.goo.ne.jp/babochan-love/e/9d663e0fec960864f9b5db8ef6e5bebe

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年07月05日 23:20 | コメント (0)

 

くちなしの写真

「くちなしの写真」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年6月30日収録分=

*わん日記:雨上がり
はかなく散ってゆく、くちなしの花 また来年も楽しみにしてるからね、ありがと♪
http://blog.livedoor.jp/mamechoco/archives/26004848.html

*Up the ladder to the roof:Sweet scent
くちなし。この時期一際甘く匂いますねえ 頭がクラクラするくらい強烈に甘い香りだよねえ
http://roof.blog4.fc2.com/blog-entry-115.html

*大将ンち!:くちなしの花
庭に咲いてるくちなしの花 右の写真は〔かめ〕さんから頂いた八重咲きのくちなしの花です。
http://taishohide.blog14.fc2.com/blog-entry-14.html

*みちくさ:くちなしの花
クリックしてください、写真が変ります。散歩の道すがら街路樹の下に咲いてたくちなしの花。
http://blog.goo.ne.jp/maruco_1941/e/e866b3716e8daf95f47b08a419334c30

*うなむの雑記帳:くちなし
調べてみたらくちなしに八重の品種もあることがわかりました。ガーデニアともいうのですね。
http://unamu.cocolog-nifty.com/blog/2005/06/post_3480.html

*大事なことはヤギに聞け。:くちなし
くちなしがよいにおいの今日このごろ。たくさん咲いてたから街路樹から一輪もらってきた。
http://d.hatena.ne.jp/aonoaoao/20050628/p1

*或る日の出来事:くちなし 携帯
6月中旬あたりから、家の近所を歩くと、甘い香りがする。去年、これは何だろうと聞いたら、
http://bojingles.blog3.fc2.com/blog-entry-180.html

*示玄工房:雨だ!
くちなしの花が咲き出した、朝の雨でぬれた花は格別美しい、花のにおいも・・。
http://blog.goo.ne.jp/zigen-510/e/0f0596eba1f4d2301f8fe12e3f429190

*風になる花たち:くちなしの花
本当にアッという間に色が変わっていくんです旬ってあります
http://hana0117.exblog.jp/1121310

*マロとクロのあずま的生活日記:くちなし。
庭にくちなしが咲きました。春のじんちょうげ 初夏のくちなし 秋のきんもくせい
http://blog.goo.ne.jp/sachiko_t_2005/e/f32d077f3f6308d6409c0c136638879b

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年06月30日 18:57 | コメント (0)

 

マクロレンズ

「マクロレンズ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年6月28日収録分=

*しあわせのランプ:レンズ
レンズが欲しいなぁ どんなのがいいって、そういうのははっきりとわからないんだけど
http://leicam6.blog6.fc2.com/tb.php/89-c0c0af81

*日々の雑記@castle マクロ撮影(蜂)
ピントの合う範囲が極端に狭い上に、飛んでいるところを狙うわけですから、撮るのは非常に難しい
http://castle.bg.cat-v.ne.jp/article/50157.html

*関西ウォーカ自遊人 Trial:フラワー マクロ 初トライぃ〜
マクロレンズで見ると見えない世界も見えてくる…。初めて撮ってみました〜。
http://trial05.exblog.jp/2066619

*くらげねこの雑記帳:マクロでゴウ♪
マニアックなことにツインマクロフラッシュも手に入れてしまった。今年の夏は虫を撮りまくるよー
http://kurageneko.exblog.jp/2035338

*アズとお兄ちゃんと、α-7DIGITALと:小さな花たち
マクロレンズを使っていると 小さな花たちの美しさに気付く喜びのほうが大きい
http://dapon2005.exblog.jp/44840

*沖縄生活!気まぐれ写真館:マクロらしい初撮り!
マクロレンズを購入してやっとそれらしい撮影が出来ました 写真雑誌で見るような写真なんて
http://okinawasanpo.blog5.fc2.com/blog-entry-52.html

*sharp!:しずく
記念すべき一枚目の写真。家の周りに咲く花を【マクロ】で撮りまくった・・・、その中から。
http://sharpshooter.air-nifty.com/sharp/2005/06/post_b12f.html

*ジャプラノート@携帯カメラぴんぼけ日記。:せっしゃ!マクロでござる!?
自分!接写が、大好きでして。。。被写体を見ると、矢鱈と近付く癖がぁ〜。。。
http://blog.goo.ne.jp/master217/e/9181f7414ff7a12803fd4cecd05a47bc

*すえドンのフォト日記:空梅雨♪
それまで使っていたマクロレンズを落っことしてしまい、泣く泣く買った新しいレンズです。
http://sueyasumas.exblog.jp/1084204

*pure hearts:マクロdeてふてふ♪
マクロレンズを装備して戦いを挑んで参りました そっと近寄らないとヒラヒラ逃げちゃうから
http://purehearts.exblog.jp/2150990

*空と地上マクロの写真:アパカンサス開く
小さな花の集合体で形成されている。その一個を,マクロレンズでup撮影しました。
http://sakurawaka.exblog.jp/1104697

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年06月28日 16:07 | コメント (0)

 

スピードライト(外部ストロボ)

「スピードライト(外部ストロボ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年6月24日収録分=

*♪ かえで・ぶろぐ ♪:今日もかーっちゃった・・・でも、
お金まだ払ってないけどね(笑)かっちゃったのです、スピードライト。
http://blog.livedoor.jp/mapledrops/archives/24050757.html

*デジタル一眼レフカメラ入門:レンズフードによるケラレ?
D70の使用説明書の「内蔵スピードライトに使用可能なレンズについて」の項に
http://bunroku.com/MainArchives/2005/06/post_228.html

*カメラが趣味だ〜!! Blog編:可もなく不可もなく・・・。
スピードライトの性能もいいようで、バウンス撮影・スローシンクロなどまずまずの出来上がりだ。
http://blog.livedoor.jp/neo_camera/archives/25315589.html

*sunshine-sunset☆sunshine-sunrise @NY:新兵器投入
スピードライトです。今回のために購入いたしました。わざわざ。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/24304/1486621#1486621

*Deep Dive:イベント
内のイベントなので明るいレンズ、もしくは外部ストロボ(スピードライト)が欲しいところです。
http://d.hatena.ne.jp/avi/20050616#p2

*徒然研究所(仮) 問題発見?
CANONのスピードライト、580EXを購入したのだが、テスト撮影で、思わぬ現象。
http://freehand.air-nifty.com/tsureken/2005/06/post_5d42_1.html

*Black Thunder’s Diary:キスデジN
そしてピントスピードに感動。って、純正レンズのほうがもっと速いのか!? 
http://d.hatena.ne.jp/bocky/20050620#p2

*写人雑記帖:気になったこと
新聞の写真を見て気になったことがあった。どう見てもスピードライトを使って撮影しているのだ。
http://blog.goo.ne.jp/miyagin/e/b719f6d88d655858c13d3462df157718

*naonao's diary:スピードライトを購入
中古のスピードライトを買ってきました。SB-50DXです。最初はSB-600等を検討していたのですが、
http://naonao.txt-nifty.com/top/2005/06/post_aec8.html

*緑の覚書:アマリリス続編
今度はこんな色の花が咲きました。夜スピードライトで撮りました
http://evergrn.cocolog-nifty.com/evergrn/2005/06/post_a634.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年06月24日 20:26 | コメント (0)

 

水芭蕉(ミズバショウ)の写真

「水芭蕉の写真」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年6月24日収録分=

*つれづれ草:水芭蕉
水芭蕉の群生を求めて何箇所か廻る。清楚な感じをどのように表現したらいいのか
http://blog.goo.ne.jp/miku67jp/e/98f516773766fce8587da9a1e59167d8

*今日の夕食何にしよう?:尾瀬って大変!
尾瀬に行ってきました。尾瀬って写真で見ると平坦なところを歩く感じですよね。
http://blog.goo.ne.jp/remon_iver/e/c089c15957f0fe2b5b348d6532e1e752

*gone fishing:愛山渓温泉にて
愛山渓温泉周辺で撮った写真です。2005.6.10
http://blog.goo.ne.jp/hkvaiotr/e/3be532efa7ad2dba8249e35d6834e8c5

*徒然(別館):神楽に水芭蕉!!
今の今まで神楽に水芭蕉が自生していたなんてまったく知らなかった。
http://blog.goo.ne.jp/sakusaku_fukafuka_goo/e/e3d520b5529412334b33bb9b6acbbd2c

*2アウト満塁!:尾瀬
・・と言うことで、今年は水芭蕉の花を見るために尾瀬に行ってきました
http://blog.goo.ne.jp/mkmama/e/1754bf3a743b9d98f4ce62db378429a0

*What's up:尾瀬沼
尾瀬沼までの林にはところどころ残雪が。6月なのに林の中は空気が冷たい。
http://keisaku.at.webry.info/200506/article_11.html

*あんなことこんなこと:8555
写真は、週末尾瀬のものです。山の鼻にある見本園の水芭蕉です。
http://blog.goo.ne.jp/tebamaru/e/d52156dc0fce87378d08c79703cfcf7a

*淡紫草のつぶやき:尾瀬の水芭蕉
やっと写真取り込めました。デジカメに写しかえたのがボケてしまい取りあえずの一枚です。
http://blog.livedoor.jp/sumichanmama211/archives/25907591.html

*旅ごころ:知床五湖の水芭蕉
知床を訪れて・・ 水芭蕉に出逢えるとは思っていませんでした。
http://blog.goo.ne.jp/my5551tabi/e/a3e788fc4769ad90e90f115bef572232

*グルグルスタッフルーム:これがっあのっ!?
水芭蕉で〜す 時期は終わりつつあったので遅咲きのを探して撮りました!
http://silver-guru-guru.cocolog-nifty.com/blog/2005/06/post_db3a.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年06月24日 20:13 | コメント (1)

 

雨蛙(アマガエル)の写真

「雨蛙(アマガエル)の写真」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年6月23日収録分=

*陽だまり散歩道:大合唱
田んぼが近いのもあって、よくアマガエルが合唱してます。夜にはそれはもううるさい位ですよ。
http://shbg.blog8.fc2.com/blog-entry-73.html

*実作「翔子の俳句」:「幼子の指間に覘く雨蛙」
写真は「雨蛙(ニホンアマガエル)」体長が3cmの小型の蛙。全国に分布しています。
http://blog.goo.ne.jp/azmshoko/e/758ffc774b10d20073ce4935f7f6cbe9

*Jiroの雑記帳:梅雨?
♪あめあめふれふれもっとふれ・・・今日の一枚は、梅雨入りの日のアマガエル。雨乞いになるかな?
http://blog.goo.ne.jp/gootoku3/e/c8ac8417aae2a1e7659f9850d1a3cd98

*Tomyさんの写真と絵:桜の葉にカエル
うちの庭に兼六園菊桜の若木があるのだが、アマガエルがぴょこんと乗っているのを見つけた。
http://blog.goo.ne.jp/tomy-san/e/0355a39af69261612a9037bf190bb665

*林道百拾号線:アマガエルの雨鳴き
雨を待っている連中もちゃんといる。田んぼを歩くと、いっせいにアマガエルが合唱するのを
http://woodland-trail.way-nifty.com/rindou110gousen/2005/06/post_f239.html

*ねこまた小路:ケロケロ♪
私はアマガエルが好きです。あの緑色の小さな身体。ケロケロと鳴く声。なんて可愛らしいんでしょ。
http://blog.goo.ne.jp/nekoma_2005/e/8ab31e8e06d413d4be1dd6663f3767c2

*おきみさんの日記帳:カエルのアパート
アマガエルはダリヤの花が大好き・・・。たくさんのカエルがいつも花びらの中で休んでいる。
http://blog.goo.ne.jp/kimiehakuren/e/85509c4e0d4ff4b5eb32b92abec4959d

*Cacto Locoのつぶやき:小さなお客様
高砂の翁のうえにちょこんとただずむアマガエル。ピンクの背景にとても素敵なコントラスト、
http://cacto-loco.cocolog-shizuoka.com/top/2005/06/post_e1fd.html

*finedaysphoto-blog:梅雨の季節。。4
アマガエルさんもう1枚。。
http://finedays.blog2.fc2.com/blog-entry-217.html

*気ままにふぉとろぐ☆:もう一人の自分
ポストの横にへばり付いてるアマガエルくんです 隣に自分の姿が映ってるのに気付いているんでしょか?
http://uzulatch.blog7.fc2.com/blog-entry-81.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年06月23日 18:34 | コメント (0)

 

かたつむり

「かたつむり」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年6月22日収録分=

*私のつくりかた:かたつむり
今日は、なんとも鮮やかな花の上を散歩中のかたつむりさん親子の写真。
http://leoleo7890.exblog.jp/1968071

*headache & problems:でんでんむし〜
今日は朝からしとしと降りっぱなしでした。雨が降るとカエル、かたつむり、
http://blog.goo.ne.jp/yamavic/e/ed4520ee190abd5eb88ac153985239d4

*まるたま。のびのび。:毛が生えてる
川沿いをお散歩中、突然の出会い☆雨上がりだったので、かたつむりを探していたんですけどね〜。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/11294/1487875#1487875

*亀の歩みで:でんでんむし
露むらさきの花の写真を撮りに庭にでたら、でんでん虫が玉石の上にいました。
http://blog.goo.ne.jp/8nora/e/8dc3398c9130a6df5235e48badba1940

*Oysternuts:かたつむり
かたつむりの写真を載せます。かたつむりのガーリックオイル炒め?かな?
http://oysternuts.exblog.jp/2952697

*風の詩:かたつむりの詩
庭のハランの大きな葉の裏に、小さなカタツムリがいました。
http://blog.so-net.ne.jp/albireo/2005-06-17

*私のデジカメ日記:でんでん虫
いまどき珍しいかたつむり(調べたら関東には多く見られるヒダリマキマイマイらしいです)を見つけ
http://blog.goo.ne.jp/halion/e/2fdf7679ba59db389ae8167a2f77a3ad

*17870KHz R.OESTERREICH INT:電波もよう
写真は干からびそうな「かたつむり」。←雨が変、もとぃ恋しそう。
http://post-75.cocolog-nifty.com/radiowave/2005/06/17870khz_roeste.html

*我が家の日記:プール開き♪
写真は今朝、我が家の庭で見かけたかたつむり。今日もちょっとした梅雨の中休みでしたね・・・。
http://blog.goo.ne.jp/ake-ktm/e/f5726d71ec660361b81de27bfab74144

**〜虹色のクレヨン〜*:名前が付きました
かたつむりの「でんじろう」です また少し大きくなったかな
http://strawberry-mint.269g.net/article/414071.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年06月22日 20:54 | コメント (0)

 

薔薇(バラ)の写真

「薔薇(バラ)の写真」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年6月17日収録分=

*☆ hikaruの思い出日記 ☆:バラ園☆ 伊豆の踊子
今日は京成バラ園の“伊豆の踊子”の紹介です。見ていて元気が出てくるようなバラです。
http://blog.goo.ne.jp/hikaru_home/e/bdbefc90b7a30f4fbf6c815bd8abb7ff

*VICTORIA-CANADA:ブッチャート・ガーデンのバラ園
たくさんのバラが植えられておりますが、写真のバラは日本から贈られた?バラです。
http://victoria-ca.jugem.jp/?eid=187

*Corinne's Room:雨の中ビバルディを、、、
午前中に雨の中、バラの切り花を買いに行きました。
http://corinne.cocolog-nifty.com/corinnes_room/2005/06/post_3b95.html

*のほほーん日和:雨上がりのバラ
このバラはちょっと古いんですが、昨年バラ祭りに行った時の写真です。
http://blog.goo.ne.jp/alice_930/e/032cae357163328a8c94bbd2ec731a95

*+主婦の日常+ :バラの新苗♪ホワイトピーチオベーション
うほっ 届いたよ〜〜〜〜♪ 京成バラ園芸さんで注文していた、ホワイトピーチオベーション!
http://momokanet.seesaa.net/article/4400830.html

*花ひらひらと…:6月17日の誕生花と花言葉
この花は豪華なので『素朴』と言う花言葉はどうかな?と、思う反面…
http://www.doblog.com/weblog/myblog/51839/1493656#1493656

*はなだより:ピンクのミニバラ
梅雨らしいじめじめとした天気が続いています。そんな時こそお蔵入りしている写真を載せなくては。
http://blog.hanakoyomi.sunnyday.jp/?eid=213515

*薔薇バラな日々:数えてみた!
上品な色合いの大輪バラ、可憐な香りを振りまきながら、先日まで庭を彩ってくれたバラです。
http://blog.goo.ne.jp/rose_kanpai/e/2cc8539eeb09e83af8332c76cb6438ff

*犬の生活:NYのバラ
ニューヨークのKAZさんから、お庭に咲いたバラの写真が届きました。
http://battychan.exblog.jp/985647

*猫もあるけば…:伊奈バラ公園便り
バラ公園の入園には今年から入場券¥200が必要となりました
http://blog.goo.ne.jp/bou-quet/e/a3caa5e68614668c133ef7408262baa4

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年06月17日 22:28 | コメント (1)

 

あやめ(菖蒲)の写真

「あやめ(菖蒲)の写真」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年6月15日収録分=

*水郷潮来 あやめまつり 2005:花菖蒲の表情
花菖蒲(はなしょうぶ)は早咲、中咲、遅咲と品種改良によって様々な種類があります。
http://blog.livedoor.jp/itako_ayame/archives/24660215.html

*平成つれづれなるままに:梅雨に入ったので「菖蒲」の花を
今日から、衣替えです。そうです、ブログの写真を蘭から菖蒲(あやめ)に変えました。
http://blog.goo.ne.jp/ri_31/e/32736a84862b169529f8b2f3ce86a117

*ホームページ日誌:〜アヤメの 季節〜
梅雨の季節に咲き始める。あちこちに写真の掲載がある。いずれ「あやめ」か「カキツバタ」
http://blog.goo.ne.jp/hsioakai/e/afcf072a364bba9112012e4ad7fc1207

*BLOG蚊焼湧水 2:あやめ池公園
鳥取県湯梨浜町にある、あやめ池公園であやめ(=菖蒲)の見ごろを迎えていたので、行って来ました。
http://blog.goo.ne.jp/kayakiyusui/e/787869ea145094a17612333708ab0aa5

*今日はこんな一日でした。:花
手賀沼のあやめを見に行ってきました。駐車場からあやめの咲いてる場所までは予想外に距離があったけど、
http://blog.goo.ne.jp/mk_3bikinoneko/e/e4e5fc208ebad73340824638b3e6ae7f

*藤原政文のほっと・どりーむメール(ブログ版):思い出話で大盛会 ダンケ会 IN 吉田町(その3)
吉田町には他にもまだまだ素晴らしいところがあるようです。
http://blog.goo.ne.jp/mfdreams-danke/e/1f17a66493db7ff314bccff7fec1fe28

*mousesite:トリビア・ジャーナル106
茨城の水郷・潮来{いたこ}に、あやめを見に行って来た。
http://sammy.tea-nifty.com/mousesite/2005/06/post_ca5a.html

*うぃんどみる!:あやめの里
今日、家族で伊勢原の『あやめの里』に行って来ました。
http://blog.goo.ne.jp/leitkids/e/9334324cb619e591a092e7a8ab07bd23

*デジカメ日記:最近の東京の夕焼け
最近,東京でもとっても綺麗な雲や空、夕焼けが見られるようになりました。
http://blog.goo.ne.jp/ssj19430903/e/2a148f20e2143ca831a0ba00f6616ebd

小江戸川越にある小さな英会話スクールから・・・:染谷花菖蒲(しょうぶ)園
いよいよ関東地方も梅雨入りですね。梅雨時と言えば花しょうぶ♪
http://kawagoeeikaiwa.at.webry.info/200506/article_5.html

*PlaPla日記: 諸々、更新。
プロフィールの画像を「銀にゃん」からあやめ写真に変えました。
http://plapla.blog6.fc2.com/blog-entry-73.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年06月15日 21:14 | コメント (5)

 

ラベンダーの写真

「ラベンダーの写真」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年6月13日収録分=

*うらら日和:初開花♪
写真は1番早く植えた中でも、最も早い品種で「コスモラベンダー」
http://urara714.at.webry.info/200506/article_4.html

*ねこづらどき:ラベンダー2種
こちらはイングリッシュラベンダー。ラベンダーと一口に言っても、何種類もあるのですね。
http://naokun.cocolog-nifty.com/nekozura/2005/06/post_5a1d.html

*勝手にドラゴンズ&勝手に汽車の旅:美瑛は遠い。
一昨年、念願の富良野・ラベンダー畑へ行った。海の日の連休の頃に行くと、都合がいい。
http://ambitiousdragons.cocolog-nifty.com/katteni/2005/06/post_807a.html

*今日の小さな出来事:さいた・でた・きた
今日のラベンダーちゃんです。 また少し開花したものが増えました。
http://dekigoto.blog2.fc2.com/blog-entry-212.html

*徒然日記:今日の花
これは朝イチで撮った写真。夕方には、もう少し色づいていたような気がします。
http://tsuredurediary.blog2.fc2.com/blog-entry-282.html

*tochiの撮影ぶらり旅:北の峰ラベンダー畑
富良野で宿泊するプチホテルのわきにある、北の峰旅館組合のラベンダー畑です。
http://nasu-tochi1630.cocolog-nifty.com/tochi/2005/06/post_e3c3.html

*+ 犬と暮らす幸せな日々 Blog + :みかも山ハーブ園にて
みかも山ハーブ園のラベンダーが盛りかな?とお出掛けしてきたそうです。
http://mamio-dogs.seesaa.net/article/4294057.html

*日々のこと。:ベランダガーデン
自室のベランダで育ててる、ラベンダー、ミニバラ等です。
http://kazumican.at.webry.info/200506/article_8.html

*安曇野の風景と暮らし.ex:イングリッシュラベンダー
ブログ用に撮った写真なのですが、UPするのを忘れていました。
http://azuminosky.exblog.jp/2925611

*庭日記 - 調和をめざして -:クモの脱皮の瞬間
ラベンダーの枝にいるところを写真に収めました。
http://gonbei89.exblog.jp/2041018

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年06月13日 19:43 | コメント (2)

 

蛍(ホタル)の写真

「蛍(ホタル)の写真」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年6月8日収録分=

*若葉マークのカメラマン:ホタル?
昨日は嫁と二人で蛍を見に行ってきました。毎年見に行っているのですがあまり見ることが出来ません。
http://karikari3324.blog10.fc2.com/blog-entry-11.html

*いっちょまとめ♪:蛍
いつもこれぐらいの時期には、付近の川で蛍の乱舞が見られるらしいのだが、
http://horuko.blog11.fc2.com/blog-entry-9.html

*YANBO'S BLOG 「四季折々」:ほたる。ほたる。
夕方、黒山羊さんを誘って、蛍狩りに行く。途中で、イコカにも電話を入れるが、まだ仕事だった。
http://blog.goo.ne.jp/yanbo-1/e/2f3aaba2fcf74814f5ada502c49a426c

*小豆生活:ほーほー蛍こい!
車で1時間ほどのところに蛍の幼虫を川に放す公園がある。今年もそろそろ源氏蛍が見られる頃。
http://azukilife.exblog.jp/848579

*海と写真とウェブログと・・・ :ホタルの写真
毎年行く自宅の近くの場所でがんばってみたけど、なかなかホタルは思うようには撮れません。
http://photo.air-nifty.com/blog/2005/06/post_4276.html

*GYOZA World:久々の更新
ねえちゃんが「ブログにのせたら?」って送ってくれた写真!かなり癒された。ありがとう
http://blog.goo.ne.jp/gyoza0628slp/e/5709c9d4881f2588de6bb3fcec524697

*きまぐれ☆moblog♪♪:蛍の里
蛍がなんととても近所で見られるらしいことが判明 会社のひとがうちの近所に蛍を観に来たと聞きました
http://leico.cocolog-nifty.com/moblog/2005/06/post_e737.html

*たんぽぽの花びらキルト:ほたる
新聞に蛍乱舞の写真が出ていました。暗闇に咲いて揺れる黄緑のたんぽぽのように写っていました。
http://blog.goo.ne.jp/happyanri/e/2aa7eb9217aac07251a18899f3871ec2

*Aircraft Photogallery Unit 速達便:今年こそはと。。。
例年撮ろう撮ろうと思いつつも、時期を逸していた写真。今年こそはと、撮りに行ってきました。
http://airmen.exblog.jp/2891494

*杜の茶菓菜  (もりのさかな):蛍見物へ
夜、蛍を見に車で1時間ほど走り天竜市のはずれへ。まだ数は少ないらしいが、やっぱりきれい
http://blog.goo.ne.jp/yoyoino415/e/75557a0e6d3111a8f5fe4925674e7a2d

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年06月08日 18:24 | コメント (1)