グルメ/クッキング
blog-headline+

 

菊乃井 赤坂店(料亭)〔赤坂〕

「菊乃井 赤坂店(料亭)〔赤坂〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ミシュランガイド東京2008年で二つ星に輝いた料亭。本店は京都の東山にあり、京都旅行でのメインにもなりうる料亭。赤坂店も京都本店にも劣らない店構えとお味です。」



=2007年11月26日収集分=

*Coquette:感動の和食(赤坂 菊乃井)
どれもこれも美味すぎて声にならない こんなに丁寧なお仕事をされている和食を頂けることに感謝しながら食させて頂きました
http://ameblo.jp/petittdevil/entry-10041118120.html

*キムDとイモ姫の気まぐれ自由帳:赤坂 菊乃井。
おいしかった。本当に。料理も仕事もをきちっとしていると感じられるものばかりで大満足。贅沢な素材を惜しみなくつかった料理。
http://blog.livedoor.jp/daisuke_nazuki/archives/51080030.html

*That?'s the Way It Is:赤坂菊乃井
お店で飼っているのか、庭で鳴いているのか、鈴虫の声を愛でながら、秋の献立。満腹、満足。7月より、ぐぐっと満足度が上がりました。
http://blog.goo.ne.jp/mailo-melmo/e/8b9f235230f345c2ef4cba5dc45bab9b

*apple-log:菊乃井 @赤坂
ハモに新米をつけて揚げたもの+玉子豆腐+松茸が入っています。お椀の蓋の浦には落ち葉とイチョウ。やっぱり和食の季節柄はいいなぁ。
http://apple-log.blog.drecom.jp/archive/61

*palavas通信:お誕生日会@菊乃井
特にサンセールはおいしかったです。マグロを黄身醤油でいただいたのですが、これとも生臭くなったりはぜんぜんしません。
http://palavas.blog.drecom.jp/archive/192

*書家 宇佐美志都 calligrapher;shizu usami's 宇佐美本店 四代目:赤坂 菊乃井
足元だけを照らしてくれる行灯こそは、美しい日本だと思う。もちろん、京料理は目を心を愉しませてくれる。板さんとの話も弾む。
http://shizuusami.exblog.jp/7238664/

*日吉日記:菊乃井 きつねちらし
ほの甘く煮た油揚げを細かく刻んだものと、錦糸玉子がきれいに盛り付けられているのが美しく、それぞれの優しい味のバランスがすばらしい。
http://blog.livedoor.jp/tomoji1965/archives/51689888.html

*美香のエルメス日記:赤坂 菊乃井(^-^)♪
これはですねぇ〜、ほんと、激うまなんですよーっまぐろの上にはからしが乗ってますが、甘味が強く、濃い黄身を絡めていただくのでちっとも辛くない
http://hermesmika.blog54.fc2.com/blog-entry-703.html

*のだめカンタービレと小金持ち:赤坂 菊乃井
京都の祗園に本店を構える超高級・京料理専門店。その東京の支店です。最後まで堪能できる京料理の王道がいただけます。うどんがまたこの季節は圧巻
http://blogs.yahoo.co.jp/tyaotomo/53236887.html

*わたしと仕事と娘と:料亭の夜
料亭初体験の感想は・・・すごい量です!!通常、日本料理のフルコースは少しづつ出てくるものかと思っておりましたが、しっかり盛られてきます。
http://plaza.rakuten.co.jp/watashito/diary/200711200000

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:081和食/郷土料理/名物 | 投稿者 xbheadjp : 2007年11月27日 18:25

■コメント

コメントしてください




保存しますか?