グルメ/クッキング
 

形状記憶昆布

「形状記憶昆布」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「今まで、ありそうでなかったものですね。思いついた人に拍手です。私も機会があれば使ってみたいです。」



=2006年11月29日収集分=

*KURA悠遊ほ-む:形状記憶昆布
1カップに3文字入っていました。乱暴に扱うと 乾燥形状記憶昆布が壊れてはいけなので、厳重な包装でした
http://blog.goo.ne.jp/kura_1950/e/75fb28314ea465a3a599c81d7d18b0be

*たあごの部屋:形状記憶昆布“恋結”
文字は“祝”“寿”“結”“大吉”の4種類。一日遅れの“祝・結婚記念日”ディナーのサラダに“結”の昆布をのせてみました。
http://blog.goo.ne.jp/makurakuran/e/a6f29ba2ff142707a0213696cb95e8e5

*朝から京吉営業中!:ついに形状記憶昆布と出会う
これが水に入れる前。 ”乾燥わかめ”といった風情。それがあ〜らびっくり。こんな字に変身。
http://kyoukichi.blog43.fc2.com/blog-entry-94.html

*気になったデザインノート♪:形状記憶昆布
水で戻すと文字が現れる。そういう意味で形状記憶昆布。すでにあるモノを、ひと工夫して価値を高めている。
http://ameblo.jp/interactiondesign/entry-10020128800.html

*ゆったり のんびり なんとなく: 形状記憶昆布
「寿」とかだけじゃなくて、「結婚しよう」とかの字を抜いてあるのがあったらいいなぁ。。。昆布でプロポーズか。
http://blog.goo.ne.jp/kuzumanjyu-shimo/e/61ef824756afc94b5a84524d82fb1b60

*我らの狂気を生き延びるブログを教えよ:形状記憶昆布で幸福を祝う
これは結婚式などの会席、あるいはお祝い事の席に入れると非常に面白いし、意表をつかれて場が和むことうけ合いでしょうね。
http://ikinobi.seesaa.net/article/28097341.html

*うちつけごと:形状記憶昆布
そこで敢えて「形状記憶」とつけて客を振り向かせておいて期待を裏切るという昆布屋さんのネームセンスにうなってしまいました。
http://hiruneshitai.jugem.jp/?eid=65

*ハッピーウェディングの扉:形状記憶昆布で結婚を祝う♪
たしかに面白いアイデア! 誰が考えたんでしょうねw こういう思考回路の人大好きです(笑)
http://lady2005.blog61.fc2.com/blog-entry-140.html

*Charmのサイコロ:形状記憶昆布!
お碗の中でもお祝いモードっていいですねーお正月、結婚式以外に、今からなら受験合格祝いとかもありですね。
http://charming-file.jugem.jp/?eid=177

*健人のお勉強日記:形状記憶
昆布をどんなに曲げても丸めても、水の中にいれれば「祝」になる能力ですよ。昆布に形状記憶能力は必要ですか?
http://kento1991.jugem.jp/?eid=443

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年11月29日 23:45 | コメント (0)

 

本ししゃも

「本ししゃも」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「普段ししゃもだと思って食べていたものとは違うようです。日本人としと、本当のししゃも一度は食べてみなければいけませんね。」



=2006年11月9日収集分=

*経堂系グルメ日記:らかん亭 の 本ししゃも
本日は、旬の 本ししゃも。もちろん北海道から。本物の味に スダチを絞って どうぞ!
http://kyodogohan.exblog.jp/3524697

*おべんと日記:ししゃも
本ししゃもというものが売っていた。値段は倍以上!!うーん、食べてみたい。
http://blog.goo.ne.jp/hoyoyo1203/e/4ef99fe954f468a986ea483c0e9aa497

*割烹 あね川:本ししゃも!!
毎年 この時期に一週間〜二週間位しか出回りません。これから 塩水に漬け込み そして 乾かして出来上がりです。
http://blog.livedoor.jp/anekawa0702/archives/50480030.html

*きょうのごはんなに?:期間限定 ししゃも御膳@灯泉房(むかわ町)
さすがにお値段もそれなり(@1人前2500円)ですが、食べる価値あり!!
http://ameblo.jp/yuna-kitchen/entry-10019056500.html

*めっちゃウマイやん!:本物のしかも生です。
フリットやから揚げがよいのではないかと思います。普通に焼いても、干しとは違う食感が楽しめます。
http://japan-futurity.cocolog-nifty.com/umaiumai/2006/10/post_9530.html

*北海道に住んでいろいろ:広尾産/子持ちししゃも
今まで外国産のししゃも(カペリン)しか食べたことがなかったけど、本ししゃもの方が好きだな。
http://ameblo.jp/yuge/entry-10019270802.html

*風のたよりのブログ:生ししゃも
全国で市販されている「子持ししゃもの」90%は北極海などに分布するカラフトシシャモと言い日本のししゃもではありません!
http://blog.goo.ne.jp/boumama735/e/bc76e98631dee9a0421fae19fdc9ea20

*hiroのから騒ぎ:北海道物産展
一昨年10匹セット買ったら最終日だからと5匹とホッケのひらきを1匹ーサービスしてくれたおじさん、今年は来なかったのね…。
http://blog.livedoor.jp/hiro_blog06/archives/50243939.html

*日常に戻ったカオラーの日々:ししゃも
ししゃもと言えば安価な魚と言うイメージでしょうがこの本ししゃもと言われる魚・・・決して安価な魚じゃ無いんです
http://blog.goo.ne.jp/kaoler/e/e3e8fcd7a2fba756548cb3af6a36599d

*北海道.co.jpの美味しかったコメント:すごい旨みがのったフワフワ・・・
じわーっと広がる。食べれば食べるほど病みつきになる味ですね。
http://blog.goo.ne.jp/oikome/e/c8815ff24ad8d0a4a8ac9187262808ea

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年11月09日 15:20 | コメント (0)

 

上海ガニ

「上海ガニ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「冬の前の栄養をこの時期が一番カニ味噌が濃厚になるのですね。カニ味噌も卵もなんともおいしそうですね。」



=2006年11月5日収集分=

*The depression times:上海ガニ、、、
東京なので心配ないと思いますが、、、あの美味しさは多少寿命を縮めても、、、
http://stuttgart.exblog.jp/4758601

*rosemaryとlavender:上海ガニ
上海ガニを初めて食べましたーおいしーーー結構カニミソが濃厚です。
http://blog.goo.ne.jp/kohitsuji10/e/fa7bf43f3bf67180494f2f31238c61a8

*THE UNIVERSE...森羅万象:上海ガニを食す
右のオレンジ色のがカニ味噌、左の赤いのが卵です。私は卵が大好きです。
http://blog.so-net.ne.jp/jpdragon/2006-10-20

*小粋に☆fruit punch:上海ガニ
おいしいかったけど、こんな味だったんだーー(しみじみ)お酒に漬けてあるカニミソは、ウニのようでした。
http://happy10happy-kohitsuji.blog.ocn.ne.jp/fruit_punch/2006/10/post_ad83.html

*東京の美味しいグルメ:新世界菜館〜上海ガニを食べよう!〜
次はオスです。こちらの蟹味噌はたっぷりでとっても美味しい。身もしっかりついています。
http://tokyofood.exblog.jp/5908239

*さと美顔日記:上海ガニ??
カニ屋さんに聞くと上海ガニだとか。飼うわけにもいかず、どうにもならなかったのでカニ屋さんにそのまま持っていってもらいました。
http://blog.livedoor.jp/satominyan/archives/50541380.html

*寝る子は育つ:上海ガニ
浜町の「燕慶園」。(庶民派の方)小さなお店ですが、昼には行列が出来るとか。夜は店じまいが早く、予約しておかないと入れません。
http://blog.livedoor.jp/os1776/archives/50276348.html

*上海 結婚記&マル秘情報:上海ガニを極めるなら・・
その点、現地に行けば確実にこの湖で獲れたカニがしかも獲れたてで、なおかつ安く食べられます(100元以下)。
http://blogs.yahoo.co.jp/deskman200620002003/4641437.html

*人生楽しくやりましょう〜♪いっちょく日記:上海ガニ
上海ガニは今が旬!茹でたのを食べるのも美味いけど、写メのように調理されているのも美味い(^O^)
http://blog.livedoor.jp/kaz_digital/archives/50882173.html

*寮管理人の呟き:上海ガニ
数年前に横浜中華街の老舗で食した上海ガニの味は今でも忘れることができない。
http://blog.goo.ne.jp/tanezaka/e/67faca6a51c06fe15f585fa1376883d1

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年11月05日 19:23 | コメント (0)

 

きび酢

「きび酢」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「酢にもいろいろあるのですね。沖縄は体にいいものの宝庫ですね。それにしてもテレビの影響力はすごいものです。」



=2006年10月18日収集分=

*まるみ ハッピー!!:きび酢
ザクギリにしたキャベツに味塩こしょうをして、きび酢とごま油をドレッシングにします ごま油がきび酢のにおいを緩和して美味しく頂けます。
http://piekei.exblog.jp/3579039

*HowToDetox HowToBeauty きれいになりたい:きび酢
確かにこの前取材でマグネシウムが重要といわれた。精神的に落ち着いたりするにも必要
http://detox.jo-ou.com/?eid=81190

*love me , i love you ♪:きび酢って何?
なんか、奄美の加計呂麻島独特のもので、ミネラルがたっぷり含まれてるんだって!お肌にも良さそう♪
http://ryonchi-love.jugem.jp/?eid=26

*bonne chance:脂肪燃焼!!
お酢だからって今まで思ってたけど、これは毎食後大さじ1杯でOKなの。飲み方も色々あって。
http://mayuko0113.blog32.fc2.com/blog-entry-147.html

*のんの日記:お酢ダイエット
スプーン1杯を何かに混ぜたりして飲むだけで脂肪の吸収を抑えたりとか・・・しかもお酢おいしいよね何て優秀
http://ameblo.jp/non-non47/entry-10018403736.html

*FELINE:かけろまきび酢
通常は、はちみつを溶かして割って飲むみたい。醤油にたらしてさしみ醤油としてもいいそうです。
http://blogs.dion.ne.jp/cielo/archives/4352256.html

*あまみ便りblog:きび酢
ネットで「きび酢 加計呂麻」で検索すると1万件近く出てきます。まがいものが出なければいいのですが。
http://blog.amami2.com/?eid=464020

*Have a nice day!!:押切もえちゃんが紹介のきび酢
このきび酢は黒糖を作る過程で偶然できた自然の産物。サトウキビと天然水のみで作られる、添加物の一切入らないお酢なのです。
http://haveaniceday.ryu2ryu.zombie.jp/?eid=286937

*ウーマンスクエア〜ちょいデブ女奮闘記〜:きび酢ダイエット!飲み方・・・
水はもちろん牛乳や野菜ジュースで薄めて飲むとおいしいです。←ヨーグルトみたくドロっとなります!
http://kocomania.blog42.fc2.com/blog-entry-229.html

*ア・ラ・モード:きび酢の効能
ナトリウムが少なく、カリウムの多いきび酢は、余分な水分排出し、むくみを解消する働きがあるので、特に女性の健康に役立といえます。
http://a-la-mode.sblo.jp/article/1462939.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年10月18日 21:15 | コメント (0)

 

新米

「新米」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年9月2日収集分=

*ガス会社のITの話:新米にはガス炊飯器
そんな新米をもっと美味しくする方法。それは、「ガス炊飯器」で新米を炊くことです。一気の直火&強火で、うまみを一気に閉じ込めます。
http://blog.goo.ne.jp/kusagaya-net/e/872f3a0f521f712aa546bc332b066c36

*毎日の出来事:新米美味しい〜
早速新米を炊いてみた。1口食べて、う〜、美味い!!甘くて歯ごたえがあって、つや、白さ言う事無しでした^^
http://mei1003.blog4.fc2.com/blog-entry-260.html

*花白緑:新米が出た
「ご飯をおかずにご飯を食べる」というCMがあったけれど、新米を食べるとそれを思い出す。
http://hanabyakuroku.blog21.fc2.com/blog-entry-172.html

*つれづれに:新米
あきたこまちのファンですが、17年産あきたこまちと、18年産の高知産こしひかり。値段がどちらも、5kg1980円で同じです。
http://ameblo.jp/himeyuri/entry-10016504571.html

*うさうさレシピ別館〜Flower Land:新米で玄米ご飯!
黒ゴマをぱら〜〜〜っと振って、召し上がってくださいね。玄米のまま食べると、ビタミン・ミネラルや食物繊維も豊富です。
http://ameblo.jp/usausa38/entry-10016495471.html

*ちょこchoco:3食昼寝付き、新米食べ放題!
今年のピカピカ新米をいち早く届けてくれました! いや〜、輝きが違うっすよっ!! で、早速『お米が、立ってる〜d(*▽*)b !!』
http://choco2006.blog64.fc2.com/blog-entry-108.html

*光陰流水:新米。
舌にはまったく自信が無いので、はっきし言うとそれほど味が変わらないように感じるのですが、きっと新鮮でおいしいのでしょう。
http://blog.goo.ne.jp/white-lightning/e/2a6207e8ef0a26a6660ba012023c99ee

*梶谷米穀店の徒然日記:新米
お客様の反応もイマイチ。昔に比べて、保存状態がよくなったので下手な新米より古米の方が美味しかったりします。
http://kajiya.txt-nifty.com/kome/2006/08/post_4ccd.html

*まめじろう日記:新米出ました
今夜から新米。今年のお米は出来がいいようで、ふっくらおいしぃ〜やっぱ米だわ
http://blog.goo.ne.jp/mamejiro040411/e/9a4f4534b208b7a7389192da289d1e22

*気まぐれフォト日記:新米。
新米を頂戴し・・・今朝は新生姜を細かく刻み塩もみ、熱湯をくぐらせ水洗いよーくしぼって、炊き立てご飯に混ぜてみました。
http://blog.goo.ne.jp/kuwa3_001/e/84867922641e7119e337286ba724b5b5

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年09月02日 21:05 | コメント (0)

 

ジャンボにんにく

「ジャンボにんにく」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年8月21日収集分=

*82歳ヘボゴルファー奮闘記:猛暑とスタミナ
皮のままチンして、スライスして、から揚げし、それを惨敗のスコアカードを見ながらビールのつまみにすると、不思議に次回への闘志に燃えて参ります。 
http://blog.goo.ne.jp/shirokumakn/e/a97a860e2b237590021e45b03721ba88

*週末菜園の日記:ジャンボニンニクは・・・
『 これだけ大きいと、返って普通サイズの方が使いやすいんじゃないのぉ〜 』って、思ったでしょ!。わ、私も、そう思いますぅ...。
http://blog.livedoor.jp/guru2eyes/archives/50656245.html

*ウエディングプロデュースカノン:ハマリもの!
ふとしたキッカケでこのニンニクの出来上がるまでを知ることになり、試しに飲んでみました。ビックリ、ホントにびっくり!
http://wpcannon.exblog.jp/4981578

*Rest Room:ジャンボにんにく
ニンニクの臭みが少ないって書いてあったので、つい、ジャンボだし、安いし、県内産ではあるしで 選びました。
http://1422.blog71.fc2.com/blog-entry-22.html

*クーポン市場ブログ!!:ジャンボにんにく
一口では無理な一かけらです。鹿児島は、なんでもでかい!!!温暖な気候、豊かな台地の産物なのでしょうか?
http://blog.cpon.jp/cpon/2006/08/post_572d.html

*ぴんす焼:ジャンボー
聞いた話ではこの大きさになるまで3年必要だとか。味は、ふつうのにんにくよりジューシーで臭みが少ないようです。
http://monob.blog29.fc2.com/blog-entry-95.html

*源五郎つかまえたー:おかいもの
そしてにんにくはどこだと思ったら、これだった。でかーい、すごいでかーい
http://blog.so-net.ne.jp/win_mahou/2006-07-06

*善ちゃんの家庭菜園日記:ジャンボにんにくの醤油漬け&ラッキョウ漬け
さすがジャンボにんにくはデカ〜イ。これで一片、普通のニンニク丸ごと〔右〕同じくらいのサイズである。
http://blog.goo.ne.jp/zen-tezuka/e/291927ec979c2a95d2027188f396cc6f

*我が家の取り扱い説明書:ジャンボにんにく
『ジャンボ』なのに にんにくの匂いが 口に残らないんです。おまけに ”血” の流れが良くなったのか 体中が ポカポカ
http://blog.livedoor.jp/yayagochan8338/archives/50206070.html

*うちンち:混入(?)
にんにくからデンプン大量発生なんて・・・。おかしい。そういえば、にんにくの香りも一切ない。明らかにおかしい。
http://blog.goo.ne.jp/nomi_ya/e/58a1f2754523802a6ede56e554565ba6

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年08月21日 22:23 | コメント (0)

 

アワビ(鮑)

「アワビ(鮑)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年8月19日収集分=

*佐渡 移住日記:アワビとサザエ
アワビは白ワインがなかったので日本酒を振りかけてバター焼きにした。柔らかくて孫達も食べられ、贅沢なお味に
http://blog.livedoor.jp/chidekoboko/archives/50830741.html

*美味しいお店探し旅:鮑・アワビ・あわびと格闘!!
はずして肝の部分だけ残しました。そして・・・薄くスライスして完成っ!!ついでに、肝をつぶして叩いて・・・肝醤油もつくりました。
http://ameblo.jp/oishiitabi/entry-10015805968.html

*BLUE SAPPHIRE:道の駅ふかうらでアワビ
先程まで生きていただけあって鮮度は抜群で、変な硬さもなく美味しい刺身であった。ご丁寧にもアワビの肝を醤油で煮付けてもらうことができた。
http://d.hatena.ne.jp/bluesapphire/20060814/1155484453

*40過ぎてCPかよ!?:盆暮れくらいはアワビ・ウニ
歯が悪いとかじゃなく、アワビは火が入った方が圧倒的にうまくなるし柔らかい。
http://2004mmc-junsouda.cocolog-nifty.com/40sugitecpkayo/2006/08/post_1a1b.html

*サカキノホトンブログ:アワビエビアサリ
プルプル。舌の上を滑るようななめらかさ。噛むとジンワリ、貝の旨みが滲み出してきてクニュンと消える。
http://shinguma.gururi.jp/article/13400.html

*ガンバレ! 青年部部長:ごちそうさま。アワビの刺身
アワビの刺身は、たいへん硬いように思えますが、そのコリコリ感がたまりません。醤油とわさびを少々つけて食べるとおいしいです。
http://blogs.yahoo.co.jp/doragon83/17171305.html

*てまえ、板前、男前。:夏のアワビは美味い!
オレンジ色っぽい「メカイ」は煮物、蒸し物、黒っぽい「クロ(アオ)」は刺身に向く、と 憶えときゃ充分でさぁ。
http://blogs.dion.ne.jp/eltooo1/archives/3943926.html

*YUKA姐の『骨盤エクササイズダンス』:〜あわび・アワビ・鮑〜
こんなに沢山のアワビが手に入りました〜正確にはミミガイという種類なんですけど、味も形もアワビです
http://blog.pelvis-ex-bldangdut-yuka.jp/?eid=538443

*マダムになりたいっ!:アワビ祭
1つはお刺身で。残りは軽くソテーして肝ソースをかけて丸かじり あぁ、幸せ
http://ameblo.jp/nemu-nemu/entry-10015814113.html

*アワビの学校:アワビバーガーの夢
「アワビ陸上屋内循環型養殖システム」によるエコアワビ養殖の夢はもうそこにまできています。期は熟したと知るべきでしょう。
http://awabi.at.webry.info/200608/article_4.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年08月20日 08:09 | コメント (0)

 

ズッキーニ

「ズッキーニ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年8月11日収集分=

*Alles Gute!!!!:ズッキーニのレシピを教えて下さい
そして昨日はじめてズッキーニを食べてみて その食感が好きになってさらに美味しかったので今日も食べました。
http://ameblo.jp/atsuko1010/entry-10015659711.html

*148cm:ズッキーニスパゲティ
ズッキーニスパゲティと言っても、ソースではなく麺がズッキーニ。パスタの代わりにズッキーニをピーラーで薄く削いでパスタ風にしてみた。
http://148cm.jugem.jp/?eid=371

*4人目の孫が誕生。:ズッキーニは高級食材だ。
炒めると香りが出ておいしさが倍増する。栄養価も高く ダイエットにおすすめ食材であり 体の免疫を高め風邪の予防にも効果があると云われている。
http://blog.goo.ne.jp/saki111_2005/e/29976fec527f3067073b8de955941e19

*PUGLIAよりわがまま情報 2:義母のズッキーニのオーブン焼きはやっぱりスゴイ!美味い!
重要なのは・厚さ1cm弱に切る・美味しいパン粉を使う・美味しい岩塩を砕いて使う・オイルはズッキーニひと切れに対しティースプーン1杯くらい
http://puglia-wagam2.jugem.jp/?eid=100

*a cup of tea:巨大ズッキーニの行方
その他の部分は細かく刻んで茄子、玉ねぎ、赤ピーマン、ベーコンと一緒に炒めて、それをズッキーニの器にもどしてオーブンで焼きました。
http://miaow.blog4.fc2.com/blog-entry-259.html

*駅前魔女食堂:ズッキーニのマカロニグラタン
グラタン皿に下から、茹でたマカロニ+ビーフシチュウ+ズッキーニ+パン粉少々とパルメジャンチーズ
http://blog.goo.ne.jp/e-shokudo/e/5eaf44be52a7fdbe7402ade7de2d6eec

*bluedaisy:ズッキーニ夏野菜カレー。
娘は始め「ズッキーニ」を嫌ってましたが「きゅうりみたいだけどカボチャの仲間なんだよ」と言いながら食べると、すっかりズッキーニのとりこ
http://bluedaisy.blog.ocn.ne.jp/bluedaisy/2006/08/post_44f9.html

*はっち55:ズッキーニ
パスタと一緒によく食べる、ズッキーニ。イタリア料理のイメージしかなかったので、トマトソースにズッキーニを入れて
http://yaplog.jp/hachi-pachi-55/archive/141

*Poco a poco:ベーコン炒め
「ベーコンと炒めるとおいしいよ」とのこと。以来、ズッキーニの食感にハマって現在に至っているわけです。
http://blogs.yahoo.co.jp/hika8788/16382760.html

*札幌で菜食:ズッキーニステーキ
ズッキーニは輪切りにして焼くだけとヒネリがないけれど、簡単な割りにおいしい。
http://d.hatena.ne.jp/kawauso999/20060807

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年08月12日 00:25 | コメント (0)

 

みょうが(茗荷)を使った料理

「みょうが(茗荷)を使った料理」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年8月8日収集分=

*ポジャギの館『こりあさらん』 :みょうがの味噌漬け
塩を加えた熱湯をさっとくぐらせて水に取り、水気を拭き取ったみょうがをみりんで緩めたお味噌に漬けるだけ。
http://myhome.cururu.jp/pojagi/blog/article/41000204092

*今夜何にする?:お茶漬け☆薬味はみょうがで!
残りご飯で、お茶漬けです。みょうがを添えて、昆布佃煮で、さらさらっと!!
http://blog.goo.ne.jp/sukabiosa-august/e/1294bb69d9059cd999b2afd8eb8b5d62

*かきたまの美味しいおいしい:みょうがの塩漬け
使い切れなかったみょうがは刻んで塩をしておきます。色んなのもに活躍しますよ。
http://kakitama.blog53.fc2.com/blog-entry-257.html

*みぃ隠しЯoOM:みょうがそうめん
※分量は2人前です みょうが3本 A酢 カップ11/2 A砂糖 大さじ21/2 A味の素少々 そうめん1束 牛しゃぶしゃぶ用肉100g あさつき・小口切り2本
http://blog.goo.ne.jp/booby777/e/8048ced590a8a60d6b3c9169bef55b28

*長男の嫁:みょうが
ちりめんじゃこ・みょうが(千切り)・すりごまを混ぜて完成!(以上)この組み合わせがみょうがの薬効を活かせるとのことです。
http://blog.goo.ne.jp/kanaori_2004/e/2189cfe5f847c26be71187ff02dbfa15

*小確幸な日々:みょうが/8月の予定
春巻きの皮に、チーズ・ベーコン・みょうがを巻いて揚げる。豚バラスライスにみょうがを巻きつけフライパンで焼き、おろしポン酢で。
http://blog.livedoor.jp/ima0515/archives/50651172.html

*お漬けもの探究:みょうがの梅酢漬け・2
とくにカット面はやっぱり、しみこみやすいみたいできれい。味のほうは・・・うん!おいしい!
http://blog.goo.ne.jp/hiropon000038/e/8558156c16a39f2a488896cf911f55e0

*おいしいごはん:みょうがをたくさんもらったので。その2
さっと色よく湯がいて、甘酢に漬ける。まだ緑だけど、これがみるみるピンク色になってくる。たのしーかわいー。
http://blog.so-net.ne.jp/oisii-gohan/2006-08-02-1

*Decoちゃんのつくる美味しい晩ごはん:胡瓜とみょうがの酢の物
だけど胡瓜とみょうがの酢のも!これなら二人で2本くらいは平らげてしまいますよ。みょうがの香りと味が食欲をそそります。
http://blogs.yahoo.co.jp/dekohemu2000/39698457.html

*ダイエットdiet管理人Blog:みょうがのおからこんにゃく巻き
おからこんにゃく自体にあまり味がないので、みょうがのような味の強いものとの相性がいいみたいです。
http://dietdiet-master.seesaa.net/article/21781891.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年08月08日 22:35 | コメント (0)

 

のどぐろ(赤ムツ)

「のどぐろ(赤ムツ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年8月7日収集分=

*文化茶屋ブログ 日々是好日:のどぐろ
先日の島根旅行で 現地の友人が私達のために用意してくれたのはなんとそのお刺身!!!!! &煮付け。
http://bunkacyaya.at.webry.info/200608/article_4.html

*安光達雄の「でぶトレ」:のどぐろ
数が少なく、市場に出回ることが少ない魚だそうなので、皆さんも発見したらぜひ食べてみてはいかがですか?
http://debutore.exblog.jp/3473862

*金沢へようこそ:のどぐろ一夜干し
TVでは一夜干しが出ていましたが、金沢ではお寿司でも食べれます! これは食べないと!週末はお寿司にでも行ってこようかな。
http://belltan.blog58.fc2.com/blog-entry-29.html

*ノリのびたの日記:のどぐろ
浜田のお魚センターで買ったのどぐろの干物。ただコンロで焼いただけですが、脂がのってて美味しい。
http://atibon.seesaa.net/article/20949691.html

*よしださんち。:白身のマグロ
なんて言っていいのかわかんないけど、こりゃウマイわ!鯛を濃厚にしたような…と言葉を考えてると主人が「白身のマグロって言われてるんやって」
http://rasty77.blog47.fc2.com/blog-entry-89.html

*茜屋:のどぐろ
高級魚って言われてるだけあって本当に美味しいんです。先日食べたのは切り身じゃなく、丸ごと一匹☆塩焼きが絶品☆です
http://blogs.yahoo.co.jp/k1k118/39170925.html

*都忘れ:恋する魚
体長20cmくらいののどぐろ君。一枚840円也。魚焼きグリルがなかったのでフライパンで焼いて頂きました。脂が甘くてうまい!!
http://blog.so-net.ne.jp/by3u/2006-07-03

*超ビギナー温泉日記:のどぐろ (島根県浜田市)
白身でありながら脂が乗るって美味しいですぞ〜♪活魚は大きさによって一尾1,200円〜3,000円(当日の値段)です
http://blogs.yahoo.co.jp/chobegineronsen/36907052.html

*まじこが行く!・・・つれづれ日記:のどぐろ
焼きはじめると煙がもうもうと立つくらい脂がのっていて・・慌てて夜中に窓を開け放しました!
http://blogs.yahoo.co.jp/majikox2005/36648036.html

*俺の明日はどっちだ:「のどぐろ」
軽く塩を振って焼いた『のど黒』の美味しかったこと!まさに料亭の味がご家庭に、ってやつでありました。
http://blog.goo.ne.jp/nikidasu/e/f3f89400f0da994884eb7d959175163c

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年08月07日 22:20 | コメント (0)

 

カラダに果実酢15ml(トロピカーナ)

「カラダに果実酢15ml(トロピカーナ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月28日収集分=

*ときおりのこのみ:トロピカーナ カラダに果実酢15ml
酢の甘さでもフルーツの甘さでもあり、さらに砂糖も入っています。かなり甘みが強化されていますねぇ・・・
http://tokiori.blog26.fc2.com/blog-entry-583.html

*旅人GENKIのぷらぷら日記・・・:カラダに果実酢
夏場は酢が飲みたくなります。野菜ジュースに酢が入っていました。飲みやすかったです。
http://tabibitogenki.livedoor.biz/archives/51042850.html

*栞の秘密*こすぷれにっき:コンビニで
まだ、カラダに果実酢は飲んでないけど、トロピカーナだから、かなり、かなりすっぱいと、おもわれ〜♪(笑)
http://ameblo.jp/siorinohimitu/entry-10014945642.html

*めるてぃっど:お気に入り飲料
最初は普通のジュースっぽいんだけど、、後味がお酢!!是非飲んでみてください♪
http://yaplog.jp/maisondusucre/archive/111

*無意識。:本日はこちら。
しかし飲み込むときに「酢」の存在感が。でも飲んだ印象が普通のトロピカーナなんで結構ゴクッといってしまい、むせる。
http://ameblo.jp/nbcam/entry-10014872319.html

*ネコろぶろぐ:疲れたカラダに、果実酢♪
Tropicanaの『カラダに果実酢15ml』は、実に癖になる美味しさで、その秘密は特許出願中のまろやか製法にあるみたい。
http://plaza.rakuten.co.jp/nekoroblog/diary/200607170001

*ジャンクフードマニア別館:カラダに果実酢15ml(トロピカーナ)
オレンジ、ぶどう、いちご、ももを使ったジュースが濃くて少しトロミがあるので、サッパリとかスッキリじゃなくて力強さが感じられる独特の風味。
http://plaza.rakuten.co.jp/junkfoodmania/diary/200607160000

*結婚しない長女の徒然日記:カラダに果実酢
お酢は苦手なんですが、マイルド製法なるもので、お酢独特のすっぱさはありませんでした。
http://ameblo.jp/4m6rcossy/entry-10014692176.html

*宮津裏日記:Tropicana、カラダに果実酢15ml。
雰囲気として、ジュースでないフルーツ系のあっさりドリンクを、「はちみつ黒酢」みたいにまとめたと言えばわかるでしょうか。
http://blog.livedoor.jp/blauedonau/archives/50564103.html

*ふみさらら:カラダに果実酢!
オレンジ・ぶどう・いちご・ももが入っているフルーティーな果実酢!!とても飲みやすいんだなぁ〜。しばらくはまりそうな一品!
http://fumisarara.seesaa.net/article/21363469.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年07月29日 12:01 | コメント (0)

 

キャラ弁

「キャラ弁」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月27日収集分=

*お父さんがんばって おやじバラエティーショー:本日はまたまた・・・
,佞蠅けご飯に海苔巻いて顔、ツノを、体を成形!口の周り、手、足はにゆかりご飯!目にカニかまで出来上がり!
http://takeru97.at.webry.info/200607/article_19.html

*食べちゃうの !?キャラ弁日記:「ザビエル」弁当
下の子から歴史の本を借りて、一般的かなと思われる絵を元に作ってみたのですけど、やっぱり難しいよ〜(∋_∈) 
http://charaben.at.webry.info/200607/article_28.html

*MY・弁:チキンリトル弁当
これはチキンリトル弁当〜見えますか( ̄m ̄* )??メガネはキュウリの皮で出来てます。
http://vienaturelle.blog59.fc2.com/blog-entry-1.html

*O型家族の日常:マリオアイテム弁当♪
以前よりパッと思いつかなくなり、昨夜もお弁当にするキャラが全く思い浮かばず、今朝、朝ご飯を食べながら考えたのがコレ
http://blog.goo.ne.jp/mmiya65/e/5a50632423074b6dd9b9ecc36fd67bcd

*ひだまりぽっぽか:おやじの弁当(キャラ弁編)
この、のりの字を貼り付けるのが、もう大変、長さはそろわないし、のりが箸に貼りつくし・・・・ふぅ===っ!
http://nemotoke.at.webry.info/200607/article_12.html

*milk tea:ペコちゃん弁当
髪を海苔で黒髪にしたのが失敗だった(^_^;) かなり恐いような・・・
http://milktea5.blog62.fc2.com/blog-entry-125.html

*りー&しゅーきらきら育児:キャラ弁☆ダニエルくん
キティにしたかったけど、さすがに男の子だし…と思い、泣く泣くダニエルにした
http://blog.goo.ne.jp/rion15917/e/3e71e0e37b92c0a425f0829b4a1a538f

*FUMI☆キャラ弁★手作りしてるょ☆:トゥイーティー(*゜∀`*)ノノ”
このキャラきっと絶対難しぃだろーなぁ・・・って思ってて作る気しなかったんだけど、みんな知ってるキャラがぃーなーって考えててとうとう今日作っちゃぃました♪♪w
http://fumi.fumi.pupu.jp/?eid=173981

*You★Meの今日もはっぴいDAY:ワリオ弁当(スーパーマリオ)手抜き編
「Time up!」でリクエストの「ワリオ」はこんな手抜き弁当になりました。息子よ!ごめーーーーん。
http://ameblo.jp/youme/entry-10015067166.html

*チコログ*ハワイ:花輪くん弁当
ちびまる子ちゃん シリーズ第3弾は花輪くんです。お弁当にすると結構イメージが薄かった。
http://ameblo.jp/chico-hawaii/entry-10015042200.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年07月27日 23:22 | コメント (0)

 

おからこんにゃく

「おからこんにゃく」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月23日収集分=

*痩せたい!kanaの食事日記:ヘルシー!おからこんにゃく唐揚げ
実はこれ鶏肉ではなく、おからこんにゃくを使っています。見た目鶏肉の唐揚げっぽく見えますが…食感はお肉かな??
http://blog.livedoor.jp/kanappa/archives/50340105.html

*物欲主婦のマテリアルワールド:おからこんにゃく その2
やっぱりおイモのような断面。 食感はちょっと歯ごたえのあるさつま揚げという感じ。鶏肉の食感によく似た・・・という評判とはかけ離れた出来でした。
http://butsuyoku.ti-da.net/e905786.html

*海と猫とおいしいもの:おからこんにゃくでから揚げ
あげたてをつまむとnatsuも爐いしい〜ほんものみたい♪瓩函〇笋發修思いましたが10分後に食卓に並べいただきま〜〜す!!あれっ…なんかさっきとちがう、ずばりこんにゃくの味…
http://umitoneko.exblog.jp/3412062

*ショーンの美味しい生活:おからこんにゃく到着
で、今晩のおかずは、おからこんにゃくで作った唐揚げでした。まさに鶏の唐揚げを食べている感じ驚きました。
http://blogs.yahoo.co.jp/gabuchann/13050664.html

*ダイエット奮闘記!:おからこんにゃく!!
味はハンバーグのソースを使っているのでハンバーグみたいな味でした(笑)食感は肉より白身魚に近い感じですね。
http://mizu05.blog70.fc2.com/blog-entry-29.html

*興味津々:『おからこんにゃく その2』
こんにゃくを手でつぶし、片栗粉と山芋を混ぜてハンバーグ様に形を整えてフライパンで焼く。海苔はつけてもつけなくてもどちらでも良い。
http://elvis60.blog44.fc2.com/blog-entry-98.html

*落ちこぼれ女エンジニア:おからこんにゃく買ってみた
テレビでは散々、まったく肉!!!みたいなことばっかり言ってた気がするけど。久々に踊らされた感 大。
http://ringfile.exblog.jp/2833294

*くるみ日記:おからこんにゃく
う〜んやはりこんにゃくだよな・・・旦那じゃないけど味わったらだめだ。少し噛んで飲めばわからない。
http://setuyakitomago2.seesaa.net/article/20935198.html

*のんびり平々凡々:夕食話・おからこんにゃくの唐揚げ。
鶏肉のジューシーさは、やっぱりないけど、こんにゃくっぽくもなく、とても美味しいから揚げだった。
http://blog.goo.ne.jp/maruru-lily-5188/e/d06241513d009aa7e44e77bd063cc43e

*なんでも日記:おからこんにゃく レシピ
唐揚げのおからこんにゃくレシピ、和え風のおからこんにゃくレシピ、カルビ焼きのおからこんにゃくレシピなどがありますよ。
http://kagu8.livedoor.biz/archives/50445249.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年07月23日 23:37 | コメント (0)

 

冷製スープ

「冷製スープ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月21日収集分=

*Chinmi1963:もずくの冷製スープ
●コンソメは、分量のお湯で(だいたい1個につき300cc)煮とかし、好みでさらに塩、コショーを足し、冷やしておく。●塩抜きをしたもずくは、適当にきざんでおく。
http://www.chinmi1963.com/archives/50427485.html

*ママ、つくって〜♪:ビシソワーズ - じゃがいもの冷製スープ -
味はGOOD!作るのもこんなに簡単だとは思わなかった!!子供たちも「もっと頂戴〜!」って沢山飲んでくれました(*^_^*)
http://mamanotedukuri.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/__2d7d.html

*早い!安い!うまい:かぼちゃの冷製スープ
味的には、うまいといえばうまいものの、やっぱりかぼちゃの粉っぽさがこの夏は特に気になってしまいます。
http://cook98.blog58.fc2.com/blog-entry-6.html

*ワーキングマザーのシンプルグルメ:アスパラガスのおいしさじんわり・・・
いたまったらフードプロセッサーにかける。これを鍋にいれ、水、牛乳、生クリームをまぜからよーく冷蔵庫で冷やして。水、牛乳、生クリームの割合は3:3:2です。
http://workingmomgourmet.blog31.fc2.com/blog-entry-870.html

*Bistro La Poupee:じゃがいもの冷製スープ
粘り、甘みのあるメークイン・玉葱・ポワロー(洋ネギ)だけですが、ポワローは火をいれることにより甘みがすごく出てきます。
http://lapoupee.seesaa.net/article/20892731.html

*アデージョマダムの日々精進!:空豆の冷製スープ
ポイントはコンソメスープのクリアタイプを使用するべしヾ(*'-'*)生クリームは動物性をつかうべしヾ(*'-'*)
http://blogs.yahoo.co.jp/iikoto_darakextupa/10572015.html

*新米ガス屋さん,しろくまの奮闘記:ほうれん草とキャベツの冷製スープ☆
これは、見た目「青汁」っぽいですが、飲んでみるとまろやかで、クセがありません。ポイントは「トマトのタネ」!!!
http://blog.livedoor.jp/sirokuma_y/archives/50577224.html

*女力アップ!と育児日記。:豆乳冷製スープ♪イソフラボンボン♪繊維♪・・・
おクラはレンジで30秒チンして切って、トマトは1口大に切って、生姜はすりおろしてください。コレをまぜるだけでーす。 (私は生姜は繊維ごと入れちゃいますが。)
http://blogs.yahoo.co.jp/yoshikorikugaku/10236206.html

*目指せ!手作りライフ:恒順香醋でアジアン風冷製スープ
酸っぱ辛いスープが,なんかアジアンっぽいネ♪きゅうりの歯ごたえもグー♪♪ 氷を入れて楽しみました☆
http://yumemono.blog11.fc2.com/blog-entry-277.html

*まきのレシピブック:ガスパチョ(トマトの冷製スープ)
お料理教室のレシピ。晩に作っておいて、次の日の朝食べるといいかも。夏場、サッパリして熱を冷ますには良いです^^
http://blog.livedoor.jp/maki_cooking/archives/50305205.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年07月22日 10:26 | コメント (0)

 

賀茂なす(茄子)

「賀茂なす(茄子)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月18日収集分=

*マンガラ・ガタ:加茂なす。
一寸、包丁を入れるのがモッタイナイ衝動に駆られたが、食べたい願望の勝利!(笑) 早速、頂いた加茂なすちゃんをオリーブオイルで炒めて 夕食のカレーにのっけていただいた。
http://ganga.blog20.fc2.com/blog-entry-329.html

*nagomiのおいし〜いテーブル:【加茂なすの田楽】手抜き主婦nagomi風
横に4つに切り,お箸でいっぱい穴を開け,フライパンにたっぷり油を(これがどうもの素)熱して,中火でゆっくり焼きます
http://blog.goo.ne.jp/satobedesu/e/72295c72744c41fe19190292e35f51e0

*ちょこえの日記:加茂ナス
これがビックリ!!!まんまるの、巨大なナスなのです。輪切りにして、天ぷらにすると最高☆
http://blogs.yahoo.co.jp/chocoe41/8740141.html

*CHIKA!GOO!!:加茂茄子オーブン焼き
実家に帰った時に『味噌付けてチーズのせて焼く』との情報いただきました。加茂茄子ってかわいいーーー
http://blog.livedoor.jp/sumtam23/archives/50441215.html

*加茂茄子ヤッホー♪:加茂茄子の煮物
加茂茄子って、どうしてこんなに大きいんでしょうね!まるで恐竜の卵みたいです。トゲがすごいって知ってました?
http://www.weblady.jp/blog/archives/2006/06/post_3447.html

*日々是好日:賀茂なすの梅味噌田楽
ナスを3つに切り分け、両面を網焼きにして「梅味噌」を塗り、最後に軽くあぶる。アクが少し出ましたが、「賀茂なす」の旨みと甘みを、あっさりした「梅味噌」が引き立ててくれます。
http://keyblog.bimarts.upper.jp/?eid=303234

*さまよえるひつじ(Roamning Sheep)のチラシ裏:賀茂なすときゅうり、・・・
ミートソースを載せながら、ナスを焼きすぎたかなって思ったのですが、熱くてとろけるようなナスの果肉とミートソース・チーズの組み合わせが絶妙。
http://d.hatena.ne.jp/aorenjar/20060710#p2

**foo*:賀茂なす
たいてい多めの油で炒めて、だし汁に浸します。今日は暑いので大根おろしかけて、冷蔵庫で冷やしてから食べるつもり。
http://blog.goo.ne.jp/por6014/e/7e1d47e3657db92fa5e1b299a6664baa

*京都 おいしいで。:賀茂なす その2
今日は、もっと気軽で手軽な、美味しい賀茂なすの食べ方。それは”賀茂なすチン!”。賀茂なすを半分に切り、さらにグレープフルーツにするように切り込みをいれます。
http://kyoto-kyoto.seesaa.net/article/20079032.html

*Y.Garden Blog:待望の賀茂ナス収穫
先日は「米ナスの味噌田楽」を作りましたが、やはり賀茂ナスは賀茂ナス独特の美味しさがあります。今後が楽しみです。
http://ygarden.jugem.jp/?eid=6

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年07月18日 23:20 | コメント (0)

 

ゴーヤマヨネーズ

「ゴーヤマヨネーズ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月17日収集分=

*omom's House:ゴーヤマヨネーズ
これがね・・・結構美味しいの。。ゴーヤ臭くなく・・・ちょこっとだけ、ピリっとしてて・・・これからの季節。。いろんな料理に使えそう。。
http://blog.goo.ne.jp/omom_house/e/f4d687625a692b8bb3b446d1112429dc

*ひとりごと:ゴーヤマヨネーズ
サラダにバリバリに砕いたポテチをまぶして、普通のマヨネーズにちょっと混ぜて使ってみようと思います。
http://blog.livedoor.jp/miwa139/archives/50320667.html

*しろっちlife:まぐろのカルパッチョ
ゴーヤマヨネーズはそんなにゴーヤのお味が濃くなくて、サラダにかけても美味しいです。
http://blog.livedoor.jp/cocoagon46/archives/50751974.html

*Lunch Box & B.B. Diary:まぐろカルパッチョ&ゴーヤマヨネーズ
ゴーヤマヨネーズ’を使った、「まぐろカルパッチョ」おいしそ〜〜〜だったので、忘れないうちにメモっときます。
http://blogs.yahoo.co.jp/opoemmy/6578755.html

*ちり‘Sぐぅ〜たらBlog:この値段、どう思います〜!?
こんなんで、630円なんて詐偽だーーーーーっ!と思いました!まぁ、色は確かに緑でゴーヤな感じだけど、味がねぇ〜。。。○Pのマヨネーズと一緒なんですよっ!
http://blogs.yahoo.co.jp/chirinao8110/38734744.html

*遊び場 ♪U*^エ^*U:これが“ゴーヤマヨネーズ”だ!!
280gで525円 だって〜!( ̄□ ̄;)ギョッゴーヤのほろ苦さが何とも言えなく美味しいんです!でも高い・・・・! 2度と買えない!そんな代物でした♪
http://blogs.yahoo.co.jp/labumam39/8782939.html

*〜リアルAge38〜:愛しのゴーヤ
このマヨネーズを発見したときは味の想像する前に、買わなくちゃ!の使命感。そして、本日解禁の『ゴーヤマヨネーズ』。
http://blogs.yahoo.co.jp/coma824/30032246.html

*sugar な 日々:沖縄〜ゴーヤ??〜
で、なんとなくマヨトーストにして食べましたがおいしかったです。お土産製品は高いけどゴーヤマヨあってもいいなー
http://blog.so-net.ne.jp/sugardays/2006-02-24-1

*まんぷく茶屋:ゴーヤ・マヨネーズ
ゴーヤのマヨネーズ・・ってなんだか苦そうな感じですが、ぜんぜんそんなこともなく、サラダや炒め物の調味料としてもいい感じです。
http://blogs.yahoo.co.jp/iyashi0612/18304426.html

*こんなんありました:ゴーヤのマヨネーズ
ゴーヤーの苦味はなく、タルタルソースのようなそのままでもおいしさを感じるようなマヨネーズです。
http://connan.seesaa.net/article/18717192.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年07月17日 23:49 | コメント (0)

 

オクラを使った料理

「オクラを使った料理」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月16日収集分=

*インセイニッキ(熱帯低気圧):鰹節オクラ牛丼
夏限定の鰹節オクラ牛丼はかなりグッときました。オクラが牛丼とめっさマッチング。ワンコインで釣りが来るなら出していいこれは
http://blog.livedoor.jp/sakuraisland/archives/50459175.html

*ものおもひなけふこのごろEXCITE:オクラでサッパリどんぶり飯w
食べる直前に〜冷たいオクラを細かくカットwネバリが出るくらいまで〜叩く様にカットするw生卵と混ぜて〜猥Д張罩瓩婆I佞(お好みに)w
http://tarax40.exblog.jp/3818681

*駅前魔女食堂:オクラと豆腐のキーマカレー
オリーブオイルでカリッと揚げて、トッピングにします。そのまま食べると妙な甘さなのですが、カレーと一緒に食べるとそれなりに美味しいトッピングとなりました。
http://blog.goo.ne.jp/e-shokudo/e/3840a9a5f6489458ac691695393ef977

*OKINAWA畑人(はるんちゅ)への道:今度はオクラカレー
カレー自体にネバネバが広がりちょっと変な感じですが、確かに夏バテには効きそうです。
http://blog.livedoor.jp/yukio0608/archives/50679974.html

*doroshanの別の顔:オクラっておいしい
今はまっているのが「揚げ浸し」。オクラをそのままさっと素上げにして、めんつゆよりもちょっと濃いめのおつゆにすぐにつけ込む。
http://doroshan.seesaa.net/article/20788816.html

*Room without a key:オクラとなめたけのぶっかけうどん
週末のお昼にちょうどいい。 オクラとうどんを一緒にゆでて、調味料となめたけであえるだけ。
http://maikaino.blog31.fc2.com/blog-entry-327.html

*mark-under/厨房:(173)蛸オクラ
蛸、オクラを小鉢に盛り、わさびと出し醤油で和える。薬味にミョウガを加えてみた。
http://mark-under.cocolog-nifty.com/chuubou/2006/07/173_a598.html

*おいしい仕組み:オクラのすり流し 
冷やしの場合カツオダシをやや濃い目にひいて味付けも温かい時よりは少し濃い目にしたほうがおいしく感じますよ。
http://oishii-shikumi.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/post_a298.html

*kamの夕食:キャベツとオクラの白ゴマ和え丼
塩もみしたキャベツとオクラという組み合わせにびっくりしたが、これに醤油とゴマが加わると不思議といける
http://kam.blog9.fc2.com/blog-entry-89.html

*291スタイル:『オクラのカレー風味』
いっそのこと 辛いもので汗をかくのもいい。辛くしすぎてビールをグビッ!グビッ〜ご飯のおかずにしてもグッドです
http://blog.livedoor.jp/ma291/archives/50301609.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年07月16日 16:03 | コメント (0)

 

五味子茶(オミジャチャ)

「五味子茶(オミジャチャ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月16日収集分=

*NATURAL THERAPY ナチュラル治療院:夏は五味子茶
五味茶を美味しく作るポイントは、美味しいお水を使う事!他のお茶と違い、煎じませんので、お水の味によって香りもだいぶ変わってきます。
http://ameblo.jp/naturaltherapy/entry-10014435314.html

*natural-green:オミジャチャ(五味子茶)
オミジャは赤い実15gを水に一晩つけただけで、このような鮮やかな色に!5つの味、甘味、すっぱい味、苦い味、辛い味、塩味があるので五味茶。
http://natural-green.at.webry.info/200607/article_4.html

*焼酎コンシェルジュ?の日々是々:おみじゃ?
アレルギー性喘息に効く生薬は何かと聞いたところ、即答したのがこの「五味子」です。この実が生薬になります。
http://anb29722.gururi.jp/article/12173.html

*オールいまいちSTAR☆喫茶室:五味子茶(オミジャチャ)
それぞれが独立して感じられるのではなく、「すっぱからあまい」といった感じが味の表現としていちばん近いかも…。
http://cha10kashi.blog58.fc2.com/blog-entry-161.html

*フリーアナウンサー岡田紀子:オミジャ茶
綺麗なルビー色で、パッケージの写真にあるようにアセロラに似た味がしました。これからの時期は冷やして飲みたいですね。
http://blog.goo.ne.jp/no_no_no/e/afc483d4b9e8372920ca0f430c2e2eae

*Nyanyahoi’s Pantry&Archive:五味子ソーダ
レモン入り炭酸水で五味子茶を割りました。本場では梨のスライス等浮かべ、フルーツパンチのようにしても楽しむそう
http://blog.livedoor.jp/nyanyahoi/archives/50629561.html

*RuRuRu 魅惑の中国茶:五味子花茶@傅統茶院
韓国の伝統茶屋がたくさんある仁寺洞にて、初の五味子茶。甘い、苦い、酸っぱい、辛い、しょっぱいの5つのを初体験。夏にはなかなかぐーなお茶♪
http://chageikan.jugem.jp/?eid=642

*猫の絵手紙ナジャ猫日記:おみじゃ ちゃ ご存知?
オミジャ茶はとっても有名で、甘い、酸っぱい、辛い、苦いなど10種類の味がするとか... 10種類はムリですが、たしかに、そんな感じの味です。
http://ameblo.jp/nadja1/entry-10013208228.html

*Seraphim et *:五味子
やっと見つけました〜それも中華街で!しかもペースト状になっているものではなく、乾燥させた果実そのものなので、お茶以外にもいろんな用途に使えそうです。
http://seraphim.jugem.cc/?eid=373

*そよ風にのって:のどによい韓国のお茶−五味茶
五味子って、不思議な植物ですね。のどや咳などに効き目があるとか。温かくして飲んでも、冷たくして飲んでもよし
http://blog.livedoor.jp/asianbreeze/archives/50381903.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年07月16日 15:59 | コメント (0)

 

ジャークシーズニング

「ジャークシーズニング」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月15日収集分=

*happy face in USA:Sunday
まあ私が欲しいものはジャマイカンのシーズニング(ジャークシーズニング)だけだったんですが。2種類見つけて両方ともゲット!!
http://blogs.yahoo.co.jp/howy104/10430783.html

*お取り寄せないグルメ♪:
味に惚れ込み、店員さんに何を使って作っているのかを聞いたところ、あっさり教えてくれました。それがこの調味料!fromジャマイカです。
http://otoriyosenai.cocolog-nifty.com/food/2006/06/post_8ed7.html

*☆Chad-Gの坂道発進☆:ネットショッピング
ソースを擦り込んで2〜3時間おいてから、オーブンか炭火で焼くとめっちゃおいしいっ!
http://blog.livedoor.jp/chad_g/archives/50461841.html

*経費削減対策から日々の日記まで:ジャークチキン
鶏肉に塩 胡椒 適当な香辛料 ジャークシーズニングをぬりたくる。そのままジップロックへぽいっと。

*となりのけろぶろ。:ジャークなサーモン。
たっぷり塗った方が断然ウマイ!ジャークシーズニング最高〜。また定番メニューが増えたわ。
http://blog.livedoor.jp/kero_suke/archives/50460077.html

*Jamaica Day in Nagakute:ジャークシーズニング
これこそ“灯台下暗し”(*_*)あまりの感動に、店員さんに「これ、すごく探していたんです!」と聞かれもしないのに語ってしまいました。
http://blogs.yahoo.co.jp/jamaicaday2007/10452551.html

*そりゃないぜ!イバニエス:ジャークチキンを喰らう!
ジャークソース(ジャークシーズニング?)を鶏肉に漬け込んで、これを炙るんですね。
http://blog.so-net.ne.jp/funkadelic/2006-05-10

*REGGAE GREATS:ジャークチキン
かなり簡単に作れることがわかりました。シーズニングに付け置いて、お魚グリルで焼くだけです。
http://blogs.yahoo.co.jp/hassy336/32364183.html

*かなろぐ:ジャマイカン☆
駅ビルの輸入食材店に ジャークシーズニング ってあったような(笑)ぜーんぶを混ぜて鶏肉を1時間ぐらい漬けといて焼くだけ。
http://blog.livedoor.jp/smiley_slimey/archives/50867413.html

*norikaeru:ドライタイプ発見!
ドライタイプのジャークシーズニングを発見しました。【麻布ナショナルマーケット】
http://blog.goo.ne.jp/norikaeru/e/8b90262c60be085ee4cac8a3499a96ba

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年07月15日 17:18 | コメント (1)

 

茶豆

「茶豆」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月13日収集分=

*at Brennan's:茶豆を茹でて、晩酌。
だだ茶豆は、山形の鶴岡がその特許をとっているらしく、この辺りでは手に入らないらしい。でも、ネーミングが違っても、中身は同じなんだって。
http://blog.livedoor.jp/atbrennans/archives/50276542.html

*スマイル日記:茶豆
「だだ茶豆」も「茶豆」も普通の枝豆よりアミノ酸、糖分が豊富。味もものすごくこうばしく、甘みがある
http://blog.goo.ne.jp/miyuki_smile_2/e/8cf424998c26a623e00e5ff5bb29b7b0

*二日酔いの足跡:茶豆収穫
いよいよ茶豆を収穫しました。プランターで作ったにしては、まぁまぁ?かな?
http://blog.goo.ne.jp/skipjac/e/e8b48c539dfcc068eb685acdabe907e7

*おおさか生活:茶豆
知人のブログで茶豆の存在を知った。枝豆の親戚らしいが、枝豆よりもおいしいらしい。
http://ameblo.jp/o-life/entry-10014331130.html

*天王町日記:生協「三浦の茶豆」
茶豆のおいしさを知ってからというもの、枝豆といえば茶豆を食べるようになった。山形のだだちゃ豆が有名だけど、天王町コープでは三浦の茶豆を売っていて、これもとてもおいしい。
http://tennocho.blog65.fc2.com/blog-entry-22.html

*仁助屋日記:茶豆茹でて食べてみた
茹で上がったらザルにあけてまたまた塩。茹でたてを、扇風機とか団扇で扇いで荒熱を取ってあげると色も甘みも良くなります
http://nisukeya.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/post_0d10.html

*ヲタナベさん日誌:茶豆
とかく塩かけまくりな、枝豆に比べてほのかな臭いがある茶豆はなかなか美味でいいのら!
http://nabetetsu.cocolog-nifty.com/wotanabe/2006/07/post_0ca9.html

*日本茶カフェ 一日ひとひ:枝豆高級化改造計画
茶豆は香り高いことで有名です。その香気成分を調べてみると、ポップコーンやカラメル、キノコのような香りが強いことが分かりました。
http://blog.livedoor.jp/hitohi/archives/50237209.html

*SASHAのお気楽手帖:ダダ茶豆収穫♪
しっかりした香りと味、なかなか上等じゃんか!美味い!来年も育てられるかな?と思って
http://sashaax.exblog.jp/3782977

*今日も元気だ魚がうまい!:えだまめ・・・茶豆・・・
えだまめ・・・茶豆です・・・すっっっっ・・・・ごっく・・・甘いです・・・えだまめなんですが・・・すごく甘いとうもろこし食べているみたいです・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/mdmdpipi/37255177.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年07月13日 23:38 | コメント (0)

 

白神こだま酵母

「白神こだま酵母」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月13日収集分=

*:くるみぱん
暑くなってきたので、久しぶりに使ってみる。白神こだま酵母パンは、TAROの好物☆焼成時の香りも久々☆ぷっくり膨れたくるみぱんに満足♪
http://orangetone.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/post_7887.html

*バンビの趣味日記 〜パン・お菓子〜:白神こだま酵母で作る食パン。
形はこんなんですが、もちもちとした食感で私好みのパンになってました。
http://ameblo.jp/banbi-313/day-20060711.html

*obento-obento:白神こだま酵母でパン作り
白神こだま酵母特有の香りは、やっぱりシナモンなどのスパイスやドライフルーツに合うんだと思います。シュトーレンにもこの酵母は使えるかな。
http://momsoven.blog50.fc2.com/blog-entry-180.html

*心地いい日々:天然酵母デビュー
この”白神こだま”の発酵力の強さから、イーストと同じ時間で焼けるので、天然酵母コースではなく、普通の食パンコースで焼くことができました。
http://yuzukko-cocoti.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/post_b316.html

*自然派パン工房「ぷれっちぇる」開校なるか?の奮闘記:白神こだま酵母のオレンジ・・・
オレンジピールの香りで、白神こだま酵母独特の匂いも気にならない。翌日になってもふわふわ。オドロキです。
http://blog.goo.ne.jp/brezel_pan/e/75d9dc120cf9fc83e8532243c8040320

*Love&Co. :まだまだ。白神こだま。
今日は朝からベーグル作り。かなり汗かきます。しかしいつもと違う所は→白神こだま酵母を使ってみました。
http://aimax.exblog.jp/2689491

*BANANA CAFE:白神こだま酵母でパンを焼く
本に出てくる「相談タイム」。酵母と小麦を混ぜたあとで、生地を休ませる時間ですが、これをしたあとの生地のしっとり感はビックリしました。
http://bananacafe.seesaa.net/article/20112480.html

*From my kitchen:白神こだま酵母でソフティーシトロン
お昼ちょっと前に焼き上がり、真中から手でざっくりと割ると、糸を引くように割れて柑橘系の香りがふっと流れました。
http://blog.goo.ne.jp/from-my-kitchen/e/44dd5d2717a83f536d2196b50525ed42

*Natural Stone:白神こだま酵母で焼くソフトフランス
白神こだま酵母って「天然酵母なのに手軽で簡単!」みたいなイメージがあったのですけれど、使ってみたら全然簡単じゃありませんでした。
http://naturalstone8.blog71.fc2.com/blog-entry-11.html

*kakaのロッキードーナッツ:白神こだま酵母
黒糖パン(黒糖を使ったパン)を作ったのですが、イーストより、ふんわりとしたパンに焼きあがったように思います。
http://kaka-hiyokko.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/post_4985.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年07月13日 23:37 | コメント (0)

 

白いとうもろこし(ピュアホワイト)

「白いとうもろこし(ピュアホワイト)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月12日収集分=

*おもてなしの達人を目指して:ピュアホワイト
ジューシーで、と〜っても甘くて、とうもろこし?と驚くほどです。本当に美味しくて、いくらでもいただけちゃうお味
http://ameblo.jp/akiko65/entry-10014079478.html

*I Bread :とうもころし〜
これ、生で食べられるんだよ!!という母に、ものすごい半信半疑で生で食べてみた。ガシュッあまっ!うまっ!!
http://myhome.cururu.jp/kao_ni/blog/article/51000075236

*瑣末事:初物
粒が小さめで柔らかいかんじなので、とうもろこしが歯に挟まって嫌!っていう人にオススメ(?)。
http://mackie20.seesaa.net/article/19892552.html

*うまいものさがし:白いとうもろこし
甘い!見た目は微妙だったけれどおいしい。白アスパラよりもずっとウマ白野菜だと思います。
http://umaimonosagasi.seesaa.net/article/19566923.html

*ラット魂!:ピュアホワイトに熱情
ミルクのやうに甘いっですって。私はミルクって言われても、お腹を壊しガチなので あまり嬉しくない表現だけれども、でも甘いんでしょ?
http://syuirodon.blog27.fc2.com/blog-entry-150.html

*北海道のお土産 北海道限定:幻のとうもろこし
土から伸びた新鮮なとうもろこしをバキッともぎ、バリバリっと皮をはぎ、シャキシャキっと生で食べられるほどの甘さ。
http://good-introduction.seesaa.net/article/19996538.html

*北海道・しーおー・じぇいぴーの美味しかったコメント:甘くてジューシーで凄くおいしかったです!
楽しみにしていたピュアホワイトがやっと届いたので早速説明書通りにゆがいてみました。甘くてジューシーで凄くおいしかったです!
http://hokkaidou-comment.seesaa.net/article/20062503.html

*贈り物何にする?:白いとうもろこし
そういえば、去年食べた「白いとうもろこし」おいしかったなあ。甘くて、やわらかくて・・・
http://plaza.rakuten.co.jp/yumeyume235/diary/200606300001

*ジンギスカン「結び亭」:ピュアホワイト
ず〜と気になっていた「とうもろこし」に出会いました。長沼町の名産品で白いとうもろこし「ピュアホワイト」です。
http://ch.kitaguni.tv/u/9469/%A5%B0%A5%EB%A5%E1/0000248964.html

*ふらっと:白いとうもろこし
甘くて柔らか、おいしいけどね。やっぱとうもろこしは黄色の方がいいな。
http://plaza.rakuten.co.jp/flatnet/diary/200607010000

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年07月12日 19:21 | コメント (0)

 

ぱんだっ茶

「ぱんだっ茶」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月11日収集分=

*ふにょい生活:ぱんだっ茶!
そうそう。お味もとってもGood!濃い味で、お茶が好きな人なら、みんな好きだと思います。冷やして飲めば、夏場のおやつの友にぴったり!!
http://blog.livedoor.jp/adnap32/archives/50322312.html

*つれづれなるままに:キター!!
この缶のふたが変わってて、薄いアルミ?のようなんだけど、とても軽くて、怪我もしにくいし、非力な私でも、すんなり開けられる設計。
http://blog.livedoor.jp/k_s.yamashita/archives/50618537.html

*徒然なる日々:「ぱんだっ茶」ご到着
飲み終わった缶が、可愛いので捨てられない!でも全部捨てないで、90缶とっておく訳にもいかないし...。おまけのトートバッグも可愛い!!
http://kisaragi-178.seesaa.net/article/20181551.html

*ポンデのぐーたら生活:ぱんだっ茶
どっちも、可愛いよぉ〜 左側の缶には『パンダものけぞるこの旨さ』って書いてある(゚∀゚ゞ)ブッ 超〜可愛い
http://ponde.blog58.fc2.com/blog-entry-74.html

*きりり☆’s diary:ぱんだっ茶キター
ただ残念なことに、アソートがめちゃめちゃ悪かったです…前向いてるパンダだらけで凹みました・・・均等に入れてほしかった・・・
http://blog.livedoor.jp/ochaken1/archives/50632225.html

*こんな毎日送ってます:パンダ祭り
ぱんだっ茶は中身は普通の生茶なんですよ。でも缶が可愛すぎて捨てられないという欠点が・・・何に使っていいかも分からんが捨てるのは可哀想すぎますわ。←病気
http://ameblo.jp/kobamy/entry-10014406428.html

*CHRONICLE:ぱんだっ茶
期間限定で販売されていたぱんだっ茶が届きました〜〜〜(:.;゚;▽;゚;.:)アハ…♪ ものすご早く完売してしまったようで手に入ったのが超超ラッキーでした〜。
http://devilsown.blog62.fc2.com/blog-entry-45.html

*プコのB級グルメ定食屋さん:ぱんだっ茶
生茶シリーズの限定缶です。パンダが前面に載っていてお茶を飲んだ後も缶を飾っておきたくなる程キュートです
http://ameblo.jp/pukoken/entry-10014496950.html

*Zushilog(ずしろぐ)―時節感当―:ぱんだっ茶
さて俺はどうすっかなぁ^^;缶のパッケージってだから取って置くのは…ねぇ。でも集める人もいるんだろうねぇ♪
http://blog.livedoor.jp/masa_oga/archives/50264209.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年07月12日 09:15 | コメント (0)

 

おぼろ豆腐

「おぼろ豆腐」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月10日収集分=

*Carefree Diary:おぼろ豆腐
味は、ジョニーより甘すぎず濃すぎず、食感はなめらか(*´▽`*)そして嬉しいことに、賞味期限が異様に長い(笑)
http://blog.livedoor.jp/nriko_110/archives/50652214.html

*Yoshi.の湯:出来立て!!おぼろ豆腐♪
自家製のおぼろ豆腐。。まずは何もつけずにそのまま食べてみると。。豆腐の味が「濃いぃ〜」しっかり大豆の味が残ってます♪
http://blog.livedoor.jp/maple25/archives/50755242.html

*ワーキングマザーのシンプルグルメ:おぼろ豆腐で冷ややっこ 上質なだしじょうゆに温玉もそえて
こういうときのだししょうゆは重要。福岡のお母さんから送ってもらったあごだしをこいめにとって、おしょうゆを足してつくります。
http://workingmomgourmet.blog31.fc2.com/blog-entry-798.html

*ココロの羽:おぼろ豆腐
元々、お豆腐は苦手だったんですけどたまたま買ってみたら(半額だったから^^;)大豆の味が濃くておいしかったんです♪
http://komichi.exblog.jp/5128792

*Sunnyside_Daylight:おぼろ豆腐
豆乳入りなので、普通のお豆腐よりも味わいは濃厚。袋は高級な雰囲気ですが、¥200前後。
http://myhome.cururu.jp/sunnyside_daylight/blog/article/41000063516

*大好きがいっぱい:おぼろ豆腐
藤野さんの『おぼろ豆腐』舌触りは、とってもなめらか。どこか懐かしい味わいのお豆腐
http://wadaei.hamazo.tv/e98714.html

*Natural Life:幻の青大豆おぼろ豆腐
青大豆はなかなか手に入らない貴重な大豆。この青大豆で作ったお豆腐は甘味があって、驚くほどにクリーミーで美味しかった
http://blog.livedoor.jp/yukimamire/archives/50533344.html

*ほのぼの・らぶ・らびっつ!!:鎌倉おぼろ豆腐
十穀米の上におぼろこんぶ&韓国海苔&長いもとろろ&出来立ての温かいおぼろ豆腐&温泉卵が一つの丼に入っていました
http://blog.goo.ne.jp/dora_chan/e/00e714a1ecbbdf839af73eb44f2bcc3d

*おうちがいちばん:おぼろ豆腐
ふつうにスーパーで売っているのですが 濃厚でかなりおいしいです。しかもなめらかでプリンみたいな感じ。
http://present70.blog59.fc2.com/blog-entry-94.html

*マサの秘密基地:タイシ食品の「おぼろ豆腐」
まさに、豆腐の域を超えた芸術品でもあります。豆腐の専門店で造り立てを買ったのと同じかそれ以上の味です。
http://blogs.yahoo.co.jp/enmasa100/36051642.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年07月10日 23:21 | コメント (1)

 

玉ねぎジャム

「玉ねぎジャム」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月8日収集分=

*発掘!いちどは食べてみたいおやつ&ドリンクのレシピ:マーマレード風味
コープこうべの機関紙に載っていたレシピです。パンにぬったり、肉料理などにも利用できそうです。
http://hakkutuoyatu.blog24.fc2.com/blog-entry-32.html

*あめねこらぐ の 業務日誌:その名は
……甘い…のか…?玉ねぎが……?ジャム……?恐ろしくて買えませんでしたわ…
http://lagrainy.seesaa.net/article/17377162.html

*気ままな一日:玉ねぎジャム
どちらかといえば、カレーを作る時の炒め玉葱に似ていて作り方はごく簡単。ひたすら炒める。それだけ。
http://marimari.air-nifty.com/kimama/2006/04/post_bd1b.html

*こぉりゃぁええ:たまねぎジャムを作ろう!
な〜んだ、イタリア料理では普通に使われていたものだったんですねぇ。AllAboutにたまねぎジャムのレシピが出ていました。
http://blog.goo.ne.jp/nakaji-x/e/9084cb1619cefe01890f796cb8bf6f8d

*aina ahiahi:たまねぎジャムパン
意外とこのたまねぎジャム、はちみつみたいな味です。お肉のソースにしたり、パンに塗ったり、ドレッシングやカレー、スープに・・
http://ameblo.jp/akomian/entry-10014316209.html

*house cafe:オニオンジャム
スライスオニオンをバターでじっくり炒めただけのもので、味付けはお塩と黒胡椒のみ。
http://blog.goo.ne.jp/a_h5442/e/d34e1df5246901c889ef2bbd28a777d7

*サンスピリッツ端野:たまねぎジャム
「たまねぎジャム」の美味しい食べ方 熱を加える前に付けるともっと美味しいです。(^^)v
http://blogs.yahoo.co.jp/sun_spirit_tanno/13750212.html

*☆満天ぱぱ☆:玉ねぎジャム
フルーツや野菜との相性もピッタリのたまねぎジャムが注目されています。完全にジャム状にするのではなく、あえて歯ごたえを残します。
http://blogs.yahoo.co.jp/mantenpapa2005/3808155.html

*なるぱらブログ :たまねぎシリーズ第2弾は「ジャム」
たまねぎの質感を残すとなると角切りということもあり、おそらくサクっと残っているであろう食感が吉とでるかどか...ですね。
http://www.narupara.com/~netwalker/archives2004/000326.html

*ユキキーナの日記:玉ねぎのジャム
茹でたお肉に添えても美味しいので、ボッリート・ミストなどに添えてもよし。カレーの炒めたまねぎがわりにしても、甘みとコクが加わります♪
http://yukikina.exblog.jp/3309229

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年07月08日 21:57 | コメント (0)

 

島とうがらし

「島とうがらし」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月3日収集分=

*山の猫:島とうがらし
見た目どおりからいっ!でも塩胡椒しただけの薄切り肉を焼いたものに、これをつけると「あら、美味!」
http://tanukisan-1205.way-nifty.com/yamanoneko/2006/07/post_3c06.html

*新・ダダだよ。:ダダだよ。島とうがらしなんだよ。
赤いやつを収穫したんだよ。 収穫した島とうがらしでクース(泡盛漬け)を作るんだよ。
http://dadadayo.blog24.fc2.com/blog-entry-318.html

*螢轡哀泪廛蹈献Дト:島とうがらし
私はピザに掛けて食べるのが一番のお気に入り。タバスコみたいに元の味を損なう事も無く辛くして呉れるしコッテリしたチーズがサッパリとなるものお気に入りのところ。
http://sigma.seesaa.net/article/19684223.html

*うちなーにっき:島とうがらし
熱々のオイルに島とうがらしを入れると予熱で揚がって香ばしい香りがして おぉ おそらくこれだと香りだけで酒が飲める。
http://okinawan.seesaa.net/article/19518083.html

*ゆぶ の 日記:島とうがらし
写真の島唐辛子でコーレーグースーを作る予定。夏に活躍しそうな予感(*^_^*)
http://blog.livedoor.jp/yubu2004/archives/50892274.html

*おまつりエブリディ:沖縄産 島とうがらし!
私は激辛が大好きなんですが、今日は冷奴にかけて見たんだけど、最高!! おいしい、おいしい♪
http://omatsurieveryday.blog42.fc2.com/blog-entry-433.html

*チワウの懸賞当選品:食べ物
ちなみに我が家では、スープや焼きそば・時にはカレールーにもこの島とうがらしをかけています。
http://blogs.yahoo.co.jp/chiwauu/37264723.html

*メイプルカフェ:島とうがらし
島とうがらし、辛さは刺激的ながら奥行きがあります。なんというか、味と言うのか、甘さというのか、うまく言えません。
http://hassaku.ti-da.net/e819599.html

*覚え書き帳:島とうがらし
つけ汁にこの唐辛子を少々たらして食べると辛くてうまくて最高(笑)焼き魚や、肉料理などにもふりかけるようになっちゃった私。
http://blog.livedoor.jp/imadki527/archives/50606008.html

*きらきら: 島とうがらし
使い終わると泡盛を注ぎ足してきたものです。沖縄じゃ、そうやって泡盛を注ぎ足して使っているんだと聞いたもので、そりゃやるしかないでしょ、と、泡盛を購入したのでした。
http://happap.blog63.fc2.com/blog-entry-17.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年07月04日 07:20 | コメント (0)

 

そら豆

「そら豆」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月29日収集分=

*天野の落書きちょう!!:お父さんごめんなさいっ!!
天ぷらをする際には皮を剥いて揚げましょう、尚揚げる際のそら豆の状態は茹でてからの物を揚げてもよし
http://coll02.269g.net/article/2406197.html

*お父さんの逸品★:そら豆の塩茹で
シンプルだけど旬の素材を使ったおいしい一品 そら豆ってあんまり食べないけど、やっぱりおつまみには最高
http://blog.goo.ne.jp/stacy_001/e/630472711c4c0decf54c092f07f0f6dc

*呑み助のナンダカナ〜//ブログ日誌:6/26(月)の夕食
そら豆はさや付きの頂き物でさやを剥きゆでました、ビールのおつまみに最高!
http://blogs.yahoo.co.jp/twhrc824/38445432.html

*かえる日記:そら豆。
殻ごと真っ黒になるまで焼いたそら豆をむくと、中から茹でたものより、ほっくほくのそら豆が出てくるのです♪
http://kaerudiary.exblog.jp/4047910

*ISLAYの仙台的日常:あまえくぼ
宮城県が開発した新種の空豆 空豆は今が旬 今年からデビューなんだそうです
http://islay.at.webry.info/200606/article_19.html

*日々是観察:[食]そら豆
地場野菜屋さんというか、家族用につくって余ったものを分けてくれるお店で“ 煮て食べるとホクホクよ ”
http://d.hatena.ne.jp/bbiyori/20060619/p1

*たまちゃん日記:豆に暮らそう
そら豆大好き!塩茹でしてビールのつまみだぜ!ちょうど採れ始めたところの初物をた〜くさん♪
http://blog.livedoor.jp/tama0830/archives/50957109.html

*** Lion Heart 〜clear diary〜 ** :焼きそら豆♪
「焼きそら豆」(そら豆を焼いたもので塩を付けて食べます♪野菜好きとしてはたまらない)
http://www.doblog.com/weblog/myblog/66592/2619821#2619821

*富久長の杜氏日記:夏のお酒
キンキンに冷やした発泡にごり「白美」はいかが。つまみはそら豆とか、チーズとか、なんか簡単なものでOK.
http://blog.livedoor.jp/fukucho1/archives/50625211.html

*Swing Life:そら豆とえびのマカロニチキンサラダ☆
昨日は久々にワインをあけたので、ついつい食べ過ぎてしまいました(*゚ー゚)>。。
http://swing-life.jugem.jp/?eid=233

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月30日 14:17 | コメント (0)

 

行者にんにく

「行者にんにく」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月29日収集分=

*livedoor:行者にんにく
行者にんにく大好きです。行者にんにくは、北海道発の今話題の食品です。
http://blog.livedoor.jp/blogkuma/archives/50742805.html

*NORIは、気まぐれ〜NORI's Daily Report〜:行者にんにく
では、ネットで調べて見ますか?と思いしらべてみるといろいろあるんだね。相方と見ていたら、息子がきてチジミがいいなと一言。
http://blogs.yahoo.co.jp/noside711/37131145.html

*トーマス日記:行者にんにく
それを読んで感心しましたね。修行の最中に発見された幻の山菜?ってカンジみたいで。
http://blog.goo.ne.jp/kokko17/e/ed4f4f357c2f23a9f2065eeadd9649fe

*ジュエリーに関係ないかも:行者にんにくのぎょうじゃ?
さて、どうやって食べようかな〜そうだ「ぎょうじゃにんにくのぎょうざを作ろう!」それって駄洒落? 
http://blog.goo.ne.jp/reejewelry/e/9ccafd438bc313e7e262ccfdabeb92b9

*ねこまるけ♪ぴざまるけ♪:行者にんにくチヂミ
行者にんにくの醤油漬けを使ってチヂミを作ったら、結構美味しい♪牛肉との相性がばっちり♪
http://d.hatena.ne.jp/mairuru/20060607#1149753547

*うまいまずいは塩かげん:行者にんにく
豚肉もいれて作ってみました!最後にごま油もかけて香もプラス。食べやすくてなんで今まで知らなかったのか悔しい
http://tt-sweets.seesaa.net/article/19099967.html

*もばろぐ660cc:行者にんにく
初めて食しましましたが、にんにく臭のする草です(^^;)ウマイ!っす。
http://blog.livedoor.jp/lakunn_209/archives/50481199.html

*おいしいかもしれないご飯:行者にんにくと小ねぎの酢味噌和え
生の山菜のコーナーに「行者にんにく」がありまして。炒め物、酢味噌和えにって書いてあったので、和えました。
http://blog.livedoor.jp/runaluna/archives/50471367.html

*ダイエット日記:行者にんにく
臭いがきついので、休みの前の日の今日食べることにした。おいしかった(-^〇^-)♪にんにくとニラを足して2で割った感じ・・・。
http://luv4u2.seesaa.net/article/19794160.html

*SOS〔slow・organic・survival〕by yoyo:行者にんにくのソース
葉のほうはすぐにマカナイで食べてしまいましたが、茎の方は醤油に漬けておきました。それを使って大根ステーキのソースに仕立ててみました。
http://organicblog.blog8.fc2.com/blog-entry-279.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月29日 23:27 | コメント (0)

 

ライスサラダ

「ライスサラダ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月28日収集分=

*僕んちにおいで☆:サラっと和風ライスサラダ
野菜のみ・・・でもなんとかこんな感じみできました^^名づけて「サラっと和風ライスサラダ」
http://fatso0122.blog63.fc2.com/blog-entry-52.html

*みったんのひとりごと:ライスサラダ
今回入れたのは、きゅうり、トマト、ハム、しらす、チーズ、マッシュルーム。味付けは、寿司酢とレモン汁、粗挽き胡椒、オリーブオイルです。
http://skijam.cocolog-nifty.com/mittan/2006/05/post_f49a.html

*soya milk cafe:ライスサラダ
酢飯にした玄米に、ひよこ豆とお野菜をたっぷり混ぜて、オリーブオイル+リンゴジュース+玄米酢+塩で作ったドレッシングをかけていただきました。
http://soyamilk.exblog.jp/3953254

*ご飯派レシピ:サーモンのライスサラダ
卵の微かな甘みや酢の酸味がサーモンととてもあうサラダライスで、食欲のない時にも酢などの酸味でさっぱりと美味しく食べられます。
http://cooking.kaisugi.main.jp/?eid=222173

*あ・ら・かると:チャレンジ新メニュー☆ライスサラダ
お米をといで、ジュースと塩少々で炊きます。ジュースはちょっと多めに入れるといいかな。あとは、ツナとほうれん草と梅肉をまぜるだけー。
http://yaplog.jp/kanabluelife/archive/134

*ねこまるけ♪ぴざまるけ♪:[イタリア料理]ショウガのライスサラダ
検索していて見つけたのは、ショウガを使ったもの。さっぱりでパセリとの相性もGOODでした♪
http://d.hatena.ne.jp/mairuru/20060611#1150111976

*una buona ricetta:しょうがのライスサラダ
どこの地域のレシピかはわからないケド、しょうがを使ったライスサラダのレシピを幾つか見つけた。
http://d.hatena.ne.jp/maimairuru/20060611/1150111825

*デスノー党:キウイフルーツのライスサラダ
(討魯織奪廛蠅里湯で固めに10分ほど茹でてザルに上げる。Aは5mm角に、バジル・レタスは手でちぎり、レモンはくし型に切る。
http://blog.livedoor.jp/h0525k0523/archives/50041191.html

*緑の地球へのNewOptions:男の手料理:トマトのライスサラダ
バルサミコ酢があれば、酢の替わりに使うと一味ちがうので、お試しください。軽い酸味とトマトの香りの美味しい一品で、
http://blogs.yahoo.co.jp/xxx79429238/36378013.html

*ゆ鴨のまったりらいふ@中国珠海:さっぱりヘルシー☆ライスサラダ
サラダライスにするならもうちょっとアルデンテの方がよかったかな。でもこの缶詰サーモン、使えますっ!!
http://blogs.yahoo.co.jp/koginissy/9181471.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月28日 23:55 | コメント (0)

 

亜麻仁油(フラックスシードオイル)

「亜麻仁油(フラックスシードオイル)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月24日収集分=

*りんりんブロ具:卵なしの卵かけご飯その後
これは立派な健脳食ではないか〜〜!とも思ったので…。こどもは毎朝だまされている。
http://blog.goo.ne.jp/lin444/e/670a417d3dbf455c78b7ee9440b4507f

*軟 体 ダ イ ヤ モ ン ド:食べ物
不足すると体が欲しがる。そこで油っぽいものに食指が動く、けどそこにオメガ3が含まれていないと油への要求は満たされない
http://blog.livedoor.jp/m-38_72910/archives/50600932.html

*サプリメント買う前に:亜麻仁油(あまに)
心臓病予防、抗ガン作用などの生活習慣病対策など効果的であり、わたしたちの身体に欠くことのできない栄養素です。
http://hitori33.seesaa.net/article/18620566.html

*エンザイムを増やそう!:体によい油とは・・・?
機械の油のような名前ですが体のためは一番よくて、安い。でも、食品売り場のものじゃないとだめです。
http://blogs.yahoo.co.jp/hiro57mi50/36014831.html

*mint-house:植物のちから-オイルとお塩-
すこし植物の苦味とコクがありますが(これがまたいい)お料理の邪魔には一切ならず、「深い」と思いました。
http://ameblo.jp/poipoi-house/entry-10011551847.html

*トリニティの徒然日:有機・亜麻仁(フラックス・シード)オイル
味見してみると、無味無臭、じゃなかった、無臭だけど後味だけちょびっと苦い。でも全然嫌な感じじゃない
http://blog.goo.ne.jp/ishiji/e/b854fb7dfa561ab8d4e62b2b8cde6ef3

*monotone:ツヤツヤの秘密。
皮膚や被毛を健康に保つ効果も抜群で、この油を使うようになってからモノトーンも毛は以前に比べて、ずっとツヤツヤになりました。
http://tissueyamato.cocolog-nifty.com/monotone/2006/06/post_ac47.html

*How to cure dry eye syndrome:亜麻仁油を買ってみました
クルミとゴマ油を足したような味で、飲んだらトイレに行きたくなったのだけど、下剤効果があるの?
http://yonimobeautiful.blog43.fc2.com/blog-entry-44.html

*楽しい時間:亜麻仁油
アトピーにいいよと亜麻仁油という油をもらいました。さっそく今夜から使ってみます。
http://kikorin123.cocolog-nifty.com/kerokero/2006/05/post_4518.html

*witch 2424 in sydney:亜麻仁油−フラックスシードオイル
サラダのドレッシングに使ったり、温野菜にかけたり。私はヨーグルトにかけたり、バター代わりにパンにつけて食べたりします
http://blog.goo.ne.jp/witch2424/e/cb80c7ffa518eedc803de8c72f72c5a2

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月25日 00:31 | コメント (0)

 

ハルユタカ(道内産小麦)

「ハルユタカ(道内産小麦)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月23日収集分=

*快適 * 気まま生活:はるゆたかマジック。
ひきはだいぶ強くて、食パンぽいけども、やっぱりはるゆたかのみの方が甘みがあってオイシイかなぁ、
http://samepoo.exblog.jp/2380867

*ちえちの物作り日記・2:はるゆたかと出会う
他の国産小麦でもここまで大きく膨らむ事はあまりありません。冷蔵庫から取り出した時ビックリして思わず写真を取りました。
http://ameblo.jp/chiechi/entry-10013695640.html

*ワタシの日々と好きなコト:はるゆたか
普通のスーパーで売っている強力粉より少し高いのですが、モチッとした感じが美味しいと評判だったので試してみました。
http://nolysroom.blog68.fc2.com/blog-entry-28.html

*今日は、こんなお菓子でした。:はるゆたか100パーセント・生クリームブレッド
焼きあがったとき、パンを持った感じが軽いような・・・?全体的に白くてきれいなパンになりました。
http://ameblo.jp/lm110616/entry-10013730698.html

*パンとお菓子とバラが好き!:プレーンベーグル、ハルユタカ100%
ハルユタカの味わいは確かにすばらしい!小麦粉の香りと甘みのある味、そしてもちもちした引きのある感触。
http://blogs.yahoo.co.jp/les_gateaux_et_viennoiseries/32986663.html

*脱東京暮らし:ハルユタカ100%のラーメン
こだわって作っているなあ、というのがよく分かる。時間がたってものびないから、リーのような食事が遅い子には最適!
http://blog.goo.ne.jp/yibu/e/70e6ca4353a4e875c3b02abdbafafa33

*うちなーハーフ:ハルユタカでパン作り
今までいろんな強力粉を試して、それぞれ特徴があって気に入っていましたが、このハルユタカの香りは独特の香ばしさがあります。
http://youtoinoinosweetlife.ti-da.net/e790738.html

*ふゆママ奮闘記:ハルユタカ100。今日は玄米セミナーでした。
暖かくなり、釜伸びしなくなってたので、この時期は外国産小麦に切り替えたりも手と聞いたけど、やっぱり国産がいい!!!
http://blog.livedoor.jp/furu4/archives/50505446.html

*さくちゃんの北海道幸せな日々:道内産小麦・ハルユタカでボールパン
これは、「ナニパンデスカ?」と聞いたら、おお威張りで「ロールパンです!!!」。。。ん〜!?!?
http://sakuchan.blog16.fc2.com/blog-entry-199.html

*Baby andante* mumblog:ハルユタカでカンパーニュ。
今日は先週届いたハルユタカを初めて使ってプレーンなカンパーニュを焼いてみました。
http://mumblog.baby-andante.com/?eid=463138

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月23日 22:49 | コメント (0)

 

五穀米(ごこくまい)

「五穀米(ごこくまい)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月21日収集分=

*トリコロールなココロ:五穀米
初めて食べたのに懐かしい味です。実家で、一時期「発芽玄米」を食べていたのですが、ちょうどあんなカンジです。
http://speed-pop.at.webry.info/200605/article_17.html

*村上とけ☆的たべある記:五穀米うまうま
うるち米の他に、大麦、黒米、黒胡麻、餅黍、餅粟を入れてみたのだ。はっ!六種類じゃん!
http://diarynote.jp/d/18631/20060526/

*おいしい森:五穀米って?
食べた途端に元気になり調子がよくなった気になりました。何事も思い込みは必要よね。
http://oishiimori.at.webry.info/200605/article_3.html

*ハッピーアロマライフ♪:五穀米のお焼き風おせんべい
パック入りの五穀米を使った超かんたんおやつ。素朴な味にほっこり。
http://ameblo.jp/heartbill/entry-10013085433.html

*お弁当:鮭と五穀米
はくぱく”お豆と雑穀ごはんの素”をお勧めします。ハウスに比べて豆類も大きく味があります。
http://blog.goo.ne.jp/tukikusa510/e/915ff9f55e54fd567861216386f38951

*365日!働く女性の通販生活:オーガニック雑穀米、五穀米炊飯実食感想レポ
ご飯が冷めたらどうなるかと思っていましたが、冷めても美味しく、温めなおさなくても十分たべられます。
http://lohaslady.seesaa.net/article/18967983.html

*農業ってええよ!:五穀米
ほんのり、むらさき色で味も大変おいしかったです。中には、もちきび、もちあわ、押麦、黒米、ひきわり大豆が入っています。
http://riceland.blog62.fc2.com/blog-entry-97.html

*Espacio Azul 〜青の空間〜 :五穀米
≪五穀米≫は味もよく、食感もいいので、すっかり私のお気に入りランチメニューに。今度家で炊いてみようかな。
http://d.hatena.ne.jp/espacioazul/20060615/p1

*おかえり〜懐かしい家へ:旨味ごはん*五穀米
白米2.5 五穀米0.5=3合 五穀米(もちあわ・大麦・もちきび・いりごま・アマランサス)
http://blog.goo.ne.jp/showa-kurashi/e/124375ccbe54e97ffb301509bef20ff7

*30‘S前進日記:五穀米
食物繊維も取れるしそれにカルシウムも、マグネシウムも鉄分も取れるし、いいよね〜
http://ameblo.jp/non-hy/entry-10013708358.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月21日 23:50 | コメント (0)

 

ベネッセの食材宅配

「ベネッセの食材宅配」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月20日収集分=

*らんだむ押し入れ発掘記&子育てデバイス:ベネッセの食材宅配
そんなに割高では無いと思うし、「普段作ったことのない料理にもチャレンジできる」ということで、思ったよりも使い勝手が良いです。
http://blogs.yahoo.co.jp/random0316/36461723.html

*しょう♪育児日記:食材宅配
すごい食欲だぁ〜!!!でも、こんなにもキレイに食べてくれると、ママまで嬉しい〜☆さすが、ベネッセ!!
http://blogs.yahoo.co.jp/yoshinorinagi/37140206.html

*の〜んびりライフ。:晩ゴハン。。。まとめてUP♪
ベネッセの食材宅配で作った晩ゴハンをまとめてアップしちゃいますぅ。多分。コレからも週2回ぐらいはベネッセの食材宅配頼む予定
http://ameblo.jp/no-nbiri/entry-10013464287.html

*ハトコバナシ−4歳児vs三十路−:食材宅配
なんということもない普通の食材がちょんもり届いただけだったので、初めは「なにこれ」と思ったが美味い。
http://blog.livedoor.jp/hatoko_pro/archives/50497039.html

*湘南育児&育自:ベネッセの食材宅配
食材宅配をウィークディに利用し、時間がある週末にはのんびり地元・旬の料理を楽しむのも素敵です。
http://ikuzi.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/post_d32d.html

*稼げるサイトdeネット〜子育てママの便利帳〜:ベネッセの食材宅配&タイヘイファミリーセット
献立を考えなくて良いだけではなく、レシピブックもついてくるので、自然とレパートリーが増えます。
http://manamityan.seesaa.net/article/18349145.html

*主婦ナビ:ベネッセの食材宅配
「お子様のいるご家族のための食材宅配No.1」ってことで、メニューはM:大人2人分+子供1人分 L:大人2人分+子供2人分からなっているようです。
http://cbox.air-nifty.com/tenkin/2006/05/post_d32d.html

*ちびライオンとの日々:ベネッセの食材宅配
いつもは思いつくままに料理をしている人なので、手順を追いながらは少し難しかったようですが、美味しくできました!
http://blog.goo.ne.jp/lionmama_2005/e/6fd66e0eb02e3c2c82f3c2342842efc5

*ある専業主婦の日々:ベネッセの食材宅配
味は子供が食べても大丈夫なくらい、比較的薄目だと思う。大人には少し物足りないかな。。。お値段は、ちょっとやはりお高め。
http://blog.goo.ne.jp/avonfrance0130/e/63f42fdffc225e4115b0e44d47bafd98

*piyo piyo アンテナ:ベネッセの食材宅配
主な食材がセットになってるからすぐに作れて便利〜初パエリアだったけどレシピどうり作るだけなので美味しくできたよ。
http://piyomama.blog51.fc2.com/blog-entry-158.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月20日 18:38 | コメント (0)

 

あおさ海苔(アオサのり)

「あおさ海苔(アオサのり)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月20日収集分=

*パッチワーク大好き!:海の海藻 あおさ
あおさをお椀に入れて温かい味噌汁を入れるだけで海の香りが・・・おいしいよ!保存は冷凍で・・
http://blogs.yahoo.co.jp/urankirara516/33919837.html

*ケチケチ日記:あおさ地獄
水で戻して・・・たまねぎと一緒に・・・揚げる。でっきあっがり〜と・こ・ろ・があおさ残り過ぎーー
http://bergamot.269g.net/article/2146886.html

*Simple Life:あおさ
アボガドと酢味噌(&すりゴマ)と一緒にあえたり、わかめスープならぬあおさスープにしたり、あおさの味噌汁にしたり。
http://saki2006.cocolog-nifty.com/simplelife/2006/05/post_866b.html

*Peek a Boo!:あおさ
早速夕べ、お味噌汁に入れようと、開封してみると・・・すごい、磯の香り!!すごいですよ!!
http://blogs.yahoo.co.jp/ysoleily/4925538.html

*BLOG ハイラックス速報:『あおさ汁』
今日のお昼は「あおさ汁」。鯵のアラでダシを取りました。海臭さ満点でウマかった〜
http://blog.goo.ne.jp/kaikai0615/e/a59d83c267cdfe54d1a2f71f0779df5c

*そんなに食うなら走らんと:とくや@お茶の水 「塩ラーメン+あおさのり」
この優しいとろけるようなスープに,ジンワリとあおさの磯が溶け込んでいく様は,ビジュアル同様,味もまた美しいミクスチャーを奏でますな.
http://blog.goo.ne.jp/nobanonch/e/3421767a1c20819b717eb947a26688c4

*どうしよう・・・・・:あおさ さ!
「天ぷら」が 美味しいと言って 貰ってきたので、早速 お昼に 天ぷらに しました。
http://ameblo.jp/kokodoko110/entry-10013136133.html

*汁ろぐ:逸品亭あおさ
味噌汁に入れる海草といえばワカメの方がメジャーだけど、海苔もなかなか。
http://blog.livedoor.jp/shirulog/archives/50132901.html

*コレ!沖縄みやげ:あおさ
スープにしても良いし、水で戻してサラダに入れてもいいです。あとオムレツに入れてもgood!ツナとタマネギ入れるととても合います。
http://ansouvenir.blog70.fc2.com/blog-entry-1.html

*ばんごはんメモ:豚とエビのあおさタップリうま煮
ちょっと入れすぎたかしら!?磯の香りと豚の旨みがからまって味はいけてました♪
http://blog.livedoor.jp/arma33/archives/50550727.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月20日 18:35 | コメント (0)

 

がごめ昆布(ガゴメこんぶ)

「がごめ昆布(ガゴメこんぶ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月18日収集分=

*理想は、ぽっかぽか:もう食べてたガゴメ昆布
あの、異様なねばねばがお通じには、いいらしく、本当に効果テキメンでした!
http://pokkapoka2.seesaa.net/article/19138677.html

*札幌・おいしい・おもしい情報:がごめ昆布でとろとろ元気
このぬめりががごめ昆布の特徴です。体内の余分な塩分を排出するアルギン酸,カリウムを多く含み健康作りに役立つそうです。
http://www.i-love-sapporo.com/archives/50722370.html

*フードハンター:とろ〜り「がごめ昆布」
大根おろしに加えるのもいいですし、「魚の昆布和え」は、いつもより数倍力強い一品になりました。
http://blog.livedoor.jp/eatclub/archives/50767732.html

*つきのおと。:がごめ昆布。
の、チョコレート。ほんのり塩味ホワイトチョコかな(色は抹茶な感じのほんのり昆布色)…
http://tsukine.blog3.petitmall.jp/blog-entry-4.html

*☆みか☆のメモ日記:がごめ昆布ってなんぞや
みかは乾燥のものを買ったので、ほんの少しのお水とちょっとめんつゆたらして食べたよ すっごいネバネバ
http://mika0507happylife.blog57.fc2.com/blog-entry-771.html

*ワイワイガヤガヤ:北海道のおみやげ がごめ昆布
お水をいれてお醤油をいれ・・・納豆のように・・・納豆より すごいよ〜〜〜
http://katch.jugem.cc/?eid=305

*一日一美人 毎日美人のコツ:ぬるぬる…がごめ昆布
すっごく粘る〜〜〜 お茶に入れて食べたり、そのままおやつ代わりに食べたり
http://nyorobe.blog43.fc2.com/blog-entry-14.html

*にいなの日記:あとは脚
買っちゃった・・・・・がごめ昆布キャラメルー!こ・・・・・これがおいしくておいしくて・・・・
http://blog.livedoor.jp/harvey1/archives/50499998.html

*思いつくままに、:がごめ昆布
代謝をよくすると言うがごめ昆布をゲットしました。すごい粘り気で、体に良さそうな感じがプンプン
http://mama777.blog31.fc2.com/blog-entry-83.html

*Aatys-アーティーズ-:ガゴメ昆布?突如メジャーに???
夜7時半すぎから大量に届く注文メール。うわっっっ!こ、こ、これは・・・新手の詐欺か?がごめがごめ詐欺??
http://staff-blog.aatys.shop-pro.jp/?eid=68712

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月18日 18:12 | コメント (0)

 

にんじん(人参)ドレッシング

「にんじん(人参)ドレッシング」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月18日収集分=

*いづのMINI♪なレシピ帳: ビタミンカラーの人参ドレッシング
全てを密閉容器に入れてシェイクシェイク〜でできあがり。*冷蔵庫で1週間、保存できます。
http://blog.goo.ne.jp/maitaku_2006/e/e1aef3ac0ee0cf516a0438987cd7cd58

*POCKY'S ROOM:人参ドレッシング
人参ドレッシングには、ニンニクを1片入れ玉葱やゴマや調味料を入れ、ミキサーでガ〜〜ッと拡販して作る。
http://blog.livedoor.jp/tamoko53/archives/50688706.html

*サロン道:セゾンファクトリーのにんじんドレッシング
うちはレモン汁とセゾンファクトリーのにんじんドレッシングを入れます。これですごくコクが出ちゃうんです。
http://salon-hana.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/post_de83.html

*韓流 House ♪ーLBH:にんじんドレッシング
冷蔵庫で1ヶ月ぐらい持ちます。とってもたくさん出来るのでお友達にお裾分けしたら喜ばれました^^
http://blog.livedoor.jp/masaonni/archives/50389389.html

*メディカル・キュイジーヌ レストラン グラン グランのブログ:低カロリー!!にんじんドレッシング
さっぱりとしていながらもコクがある、グラングラン特製「にんじんドレッシング」がかかっています。もちろん低カロリー
http://graan2.seesaa.net/article/16716378.html

*「月刊タウン情報さが」編集部日記:にんじんドレッシングの作り方
にんじん、たまねぎをすって、同量のオリーブ油、酢と混ぜて、塩コショウで味を整えるだけなのです。
http://tjsaga.blog10.fc2.com/blog-entry-152.html

*A PLACE IN THE SUN:にんじんドレッシング
パッケージもたしかこんな感じだったと思います。酸味と甘みが混在したなんとも言えない美味しさだったと思うんだよねぇ。
http://place-in-the-sun.ikech-bambi.com/?eid=270148

*ちょっとオーシャンクッキング:にんじんドレッシング
今日は人参バージョンにしてみました。人参特有のにおいが消え、玉ねぎよりもおいしいくらいです。
http://blog.goo.ne.jp/montereyocean/e/60ee5582f21e027a54f3c85b8c7d13ed

*choco-log:JAふらの にんじんドレッシング
結果はもう、激ウマです!!人参独特の苦みとかがなくてとてもあまーい。
http://ameblo.jp/choco-la/entry-10013504212.html

*大豆原理主義者〜ダイエットを語る〜:にんじんドレッシングの作り方
要は擦りおろして味付けしたニンジンを野菜にかけ、最後にごま油を1、2滴かければ良いわけです。ごま油は大変重要です。
http://glycine-max.seesaa.net/article/19222651.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月18日 18:05 | コメント (1)

 

しらす釜揚げ

「しらす釜揚げ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月15日収集分=

*今日もはなまるきぶん*:釜揚げしらす…
釜揚げはもちろん母のお仕事ですが、最近は漁師さんにもほめていただくほど腕をあげました。
http://blog.so-net.ne.jp/hanamaru-kibun/2006-04-23

*ヘルパーのお仕事:か??加藤丸
ここのしらすは超新鮮だよ。前に1度生しらすの味見をした時に、メチャメチャ美味しかった。
http://blogs.yahoo.co.jp/gomawakana/36248615.html

*Nyarrow:釜揚げしらす
お父ちゃんの親戚のしらす屋さんのもの。適度な塩味と、ふわふわ食感でとってもうまい。
http://nagokuruma.exblog.jp/2090425

*迷わず並べよ 食べればわかるさ 供С揚げしらす1キロ
木箱入りで届いたよ。1キロのしらすって、思ったより量が多くて驚いた。
http://zazamaru2.exblog.jp/3914612

*美味し楽しつれづれ日記:釜揚げしらすでお雑炊
残ったご飯と、ありあわせの野菜や卵を加えて、我が家の朝食では、ひんぱんに登場するメニュー
http://ameblo.jp/815-tan/entry-10012528838.html

*アラジンのごはん日誌っ2:[釜揚げしらす]江ノ島
結局2時間くらいかけて1パック平らげてしまいました。さすがにお腹がいっぱいで、今夜はパスタもサラダもなしです。
http://sokosoko62.exblog.jp/3467058

*いつも楽しく元気よく♪p(^0^)/:釜揚げしらす♪
のんちゃんはここのシラス大好きぃ〜♪そのままパクパクとめどなく食べます…。。。
http://blogs.yahoo.co.jp/vivanonv/37045493.html

*South Wind〜海辺の家・葉山生活〜:釜揚げしらす丼
我が家では、丼に持ったご飯に、炒りゴマと大葉の千切りを散らし、しらすをたっぷり乗せます。
http://ameblo.jp/southwind/entry-10013004315.html

*アトムはミニチュアシュナウザー:鎌倉の釜揚げしらす。
お店を覗いたら、丁度出来上がった釜揚げシラスがありました。ラッキーと2つ買い求めました。
http://blogs.yahoo.co.jp/bajiru88hk/6376339.html

*Yummy!:生しらす&釜揚げしらす丼
あまりにおいしそうなので、「先に食べててください。」と言い残して走ってデスクにカメラを取りに戻り、パチリ!
http://blog.goo.ne.jp/sachi_003/e/34da326ae32af7ce716922504307f756

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月15日 22:44 | コメント (0)

 

黒七味

「黒七味」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月14日収集分=

*AIR(M.ダックス)の成長日記:黒七味(京都土産)
中は小袋に分かれていて持ち運びにも便利。ちょうど山椒が切れていたので重宝しています
http://blog.livedoor.jp/air0725/archives/50481889.html

*生活とゴルフの中で:黒七味
先ず口の中に胡麻の香ばしさが広がる。その香ばしい香りが鼻から抜ける時、美味いなあ、と一種の幸せを感じ
http://blog.golfdigest.co.jp/user/golfboboboboy/archive/26

*Traveller??:黒七味 フィーチャーDAY
私の好きな山椒の香りが利いてて、単なる七味とはかなり違う!今度は絶対、あっさりしたうどんにこれを入れてみたい!!
http://blog.livedoor.jp/xiangcai/archives/50889997.html

*CSあれこれ:原了郭の黒七味
何でもないおそばがメリハリのある味に変わります。次は「かき揚げ」で試してみるつもりです。
http://customers-eye.cocolog-nifty.com/cs/2006/05/post_9131.html

*キルトで彩る12ヶ月:黒七味で・・・
おうどんやおそばにかけるほか、きんぴら等のお料理や、お吸い物の吸い口にも使って楽しんでいます。
http://kodamamama1219922.cocolog-nifty.com/12/2006/05/post_eac8.html

*a point design blog:黒七味 京都より
普通の七味よりも香りが良いです。辛さは普通のよりも辛くないです。
http://ken-chiku.cocolog-nifty.com/a_point_design/2006/05/__6a2b.html

*姫のヒトリゴト:原了郭の黒七味
香りがね、本当に素晴らしいの。色は、ちょっと黒っぽくてゴマの油でちょっとしっとりしているんですけど
http://blog.goo.ne.jp/himemayu_2005/e/a481de929c72e04f6c2301dd427a3d6f

*心地よい暮らし:原了郭の黒七味
自家製手作りでこげ茶色をしてちょっと湿った感じです。でも市販の七味の中では最高に香り高いと思います。
http://serendipities.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/post_9131.html

*マーゴの部屋:黒七味。
今日のお昼はうどんにしました。冷凍の鴨南うどんが京のお味に。
http://blog.livedoor.jp/m_a_g_o/archives/50482051.html

*欲まみれ★まっしぐら:黒七味
凝った木箱(角竹)に10gの七味…840円。詰め替え用の袋入り七味(10g)が367円。ってことは…箱代が500円か。
http://ameblo.jp/yokumamire/entry-10013490025.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月14日 21:22 | コメント (0)

 

ヨシダグルメソース(グルメのたれ)

「ヨシダグルメソース(グルメのたれ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月13日収集分=

*おっかさの毎日:グルメのたれ
ビニール袋に肉とたれをいれて袋ごとモミモミ。30分ほどおいて、グリルで焼けば完成!
http://blogs.yahoo.co.jp/okkasa2006/6121210.html

*育児と暮らしと☆:「ヨシダソースグルメのたれ」を買ってみる
甘みが結構強いらしいので、そういう時は醤油を足したり自分好みにするといいみたいです
http://blog.goo.ne.jp/miyagondaidai/e/3b34e94fcc52f7076d76503c82851d5a

*blog de coccinelle:グルメソース
試しに今夜の中華丼に使ってみるか、とちょっと勇気を出して大さじ一杯。なんと、これが、美味しかった。
http://blog.ladybird.littlestar.jp/?eid=421315

*ゆみろーぐ♪:万能ソース
あまくておいしい肉じゃがができたよ〜 白いご飯に残り汁かけてたべちゃった
http://yummygirl.blog1.petitmall.jp/blog-entry-182.html

*Me Lo Llevo!:グルメソース
手作りソースをプレゼントとして配ったところ大好評に。そして商品化・・・という本当にアメリカンドリームなお話。
http://ameblo.jp/pensamiento/entry-10011691329.html

*食のキロク:ヨシダグルメソース&ゆず茶で照り焼きチキン
これがね、、、美味しかったんです!!!ゆずの香りが残って、グルメのたれが鶏に馴染んで、最高です!
http://blog.livedoor.jp/can70490/archives/50567118.html

*堺ではたらく番頭!はんのブログ:ヨシダのグルメのたれ
もともとかなり甘い味のソースなので、醤油を足すなり、水で薄めてといった使い方が基本のようです。
http://ameblo.jp/postmaster/entry-10012060242.html

*コストコでお買いもの♪:ヨシダ グルメソース
グルメのたれ はしょうゆベースであることが判明。ふぅ〜ん…いろいろチャレンジしてみます
http://costcookaimono.blog66.fc2.com/blog-entry-2.html

*パッケージに恋して:吉田のグルメソース
「こういうソースを使うと料理上手に思われる」と、私にも勧めていたんですよね
http://blog.goo.ne.jp/queenbee_1980/e/4a2e2121d3a9fd892b38ec79ac55c8e0

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月14日 00:25 | コメント (0)

 

徳谷トマト

「徳谷トマト」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月9日収集分=

*かずまんのたべデパ日記:徳谷トマトを詳しく説明すると
切ってみると外皮から5ミリ位が硬い層になっていて歯ごたえがあり、そこに甘みが集中。
http://blog.goo.ne.jp/yojazzman/e/c1f41c43767e7b33a91f2de46295e9e2

*のんびりいきましょう〜:フルーツトマト
愛媛に住んでいる時「徳谷トマト」を何度か食べました。このトマトはものすご〜く甘く本当にトマトなのかと疑うくらいです。
http://blog.livedoor.jp/hairs_ash_ma_san/archives/50715794.html

*ohana:トマト好き?
4日後トマトが届いた。『徳谷トマト』旨すぎます!!!!感動じゃ〜!
http://blog.goo.ne.jp/pana21/e/89554fbfd6d5a66b8e74a1849aa4ba1e

*おもいつくままに:徳谷トマト
松山で食べたトマトがとてもおいしかった。すっかり気に入ってしまい徳谷トマトという名前を覚えて帰った。
http://blog.goo.ne.jp/oyak/e/a5a32d85dfbde4f35a0a1d58f97e2fcf

*Go Easy !:徳谷トマトの贈り物
我が家では、シンプルにオリーブオイルと岩塩をささっとかけていただくのが定番♪
http://ameblo.jp/minato113/entry-10011285220.html

*徒然ラジオ日記:徳谷トマト
ちっちゃくて濃厚な味。このトマトがあれば、あとはチーズとワインでもうOK!って感じです。
http://blogs.yahoo.co.jp/encoko/2808898.html

*morI mamI Room #705:真っ赤なtomato
トマトが苦手という人をも好きにさせてしまうくらいの美味しさなのです。
http://blog.goo.ne.jp/echo-mami/e/9371d4b7ff76cd71ab834226204c2c12

*海凪〜その魚、さばかせて頂きます〜:徳谷トマト煮込みの秘密
高級トマトとしても有名ですが、この徳谷トマトをふんだんに、しかも煮込んでしまっているのがこのお料理。
http://blog.minagi-wa.com/?eid=232440

*おうち「cafe」/心も見た目も可愛く♪:徳谷トマト
「フルーティーーー、お野菜の中のダイヤや〜〜」と彦麻呂が叫びそうな、お味でした。
http://blogs.yahoo.co.jp/kanaumama/35216577.html

*おやすみなさい:徳谷トマト
母の日兼お義父さんの誕生日プレゼントということで徳谷トマトを贈ってみました。
http://blog.livedoor.jp/handinglove/archives/50465429.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月09日 22:27 | コメント (0)

 

徳谷トマト

「徳谷トマト」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月9日収集分=

*かずまんのたべデパ日記:徳谷トマトを詳しく説明すると
切ってみると外皮から5ミリ位が硬い層になっていて歯ごたえがあり、そこに甘みが集中。
http://blog.goo.ne.jp/yojazzman/e/c1f41c43767e7b33a91f2de46295e9e2

*のんびりいきましょう〜:フルーツトマト
愛媛に住んでいる時「徳谷トマト」を何度か食べました。このトマトはものすご〜く甘く本当にトマトなのかと疑うくらいです。
http://blog.livedoor.jp/hairs_ash_ma_san/archives/50715794.html

*ohana:トマト好き?
4日後トマトが届いた。『徳谷トマト』旨すぎます!!!!感動じゃ〜!
http://blog.goo.ne.jp/pana21/e/89554fbfd6d5a66b8e74a1849aa4ba1e

*おもいつくままに:徳谷トマト
松山で食べたトマトがとてもおいしかった。すっかり気に入ってしまい徳谷トマトという名前を覚えて帰った。
http://blog.goo.ne.jp/oyak/e/a5a32d85dfbde4f35a0a1d58f97e2fcf

*Go Easy !:徳谷トマトの贈り物
我が家では、シンプルにオリーブオイルと岩塩をささっとかけていただくのが定番♪
http://ameblo.jp/minato113/entry-10011285220.html

*徒然ラジオ日記:徳谷トマト
ちっちゃくて濃厚な味。このトマトがあれば、あとはチーズとワインでもうOK!って感じです。
http://blogs.yahoo.co.jp/encoko/2808898.html

*morI mamI Room #705:真っ赤なtomato
トマトが苦手という人をも好きにさせてしまうくらいの美味しさなのです。
http://blog.goo.ne.jp/echo-mami/e/9371d4b7ff76cd71ab834226204c2c12

*海凪〜その魚、さばかせて頂きます〜:徳谷トマト煮込みの秘密
高級トマトとしても有名ですが、この徳谷トマトをふんだんに、しかも煮込んでしまっているのがこのお料理。
http://blog.minagi-wa.com/?eid=232440

*おうち「cafe」/心も見た目も可愛く♪:徳谷トマト
「フルーティーーー、お野菜の中のダイヤや〜〜」と彦麻呂が叫びそうな、お味でした。
http://blogs.yahoo.co.jp/kanaumama/35216577.html

*おやすみなさい:徳谷トマト
母の日兼お義父さんの誕生日プレゼントということで徳谷トマトを贈ってみました。
http://blog.livedoor.jp/handinglove/archives/50465429.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月09日 22:27 | コメント (0)

 

鯨肉(くじら)料理

「鯨肉(くじら)料理」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月8日収集分=

*じゅるいなぁ・・・:久しぶりに鯨肉食べた
見た感じで、鯨肉以外の何かが入っていると思いましたが、馬肉まで入っているとは・・・
http://shibayanh.seesaa.net/article/18920135.html

*食ブログ−素材舎:久しぶりに鯨肉食べました!
つまり食文化だったものが、30年の時間を経ることで次世代へ橋渡しができなくなっているのです。
http://blog.livedoor.jp/sozai_ya/archives/50403098.html

*たかとう矯正歯科医院:すばらしい韓国の食事213 いろんな部位の鯨肉
捨てるところが無い、という鯨ですが、本当に、日本、長崎でも見たことがないような部位の肉もあります。
http://takatoorthod.way-nifty.com/myblog/2006/05/post_fc7c.html

*ハードボイルドで行こう!:くじら
鯨肉って結構高いですよね。昔みたいにポピュラーになればいいんですけど。
http://blog.goo.ne.jp/nagureds/e/eb81508f57ffa9615fc5b606f6cc3138

*鉄分補給を告白する日記みたいなもの:くじら食べた
家に帰り、キュウリを添えてショウガ醤油でいただきます。、柔らかいのであっさりストレートで攻めてみました。
http://miduho.sblo.jp/article/716050.html

*広島の空の下から日々思うこと:鯨の竜田揚げ
ワンパック300円で、こんなにあってメインのおかずになります。子供の頃、給食にでてきたメニューを再現してみました。
http://blog.goo.ne.jp/0607kozu/e/7f8026e5c20ea258321514b274d18a2c

*だいありー:鯨の竜田揚げ
鯨の竜田揚げ定食は¥850円で付け合せやサラダ。味噌汁、漬物もGood
http://blog.livedoor.jp/waka244/archives/50889346.html

*団塊の世代の中年おやじの料理:鯨のステーキ
ボウルに日本酒、みりん、醤油、おろし生姜を入れ、良く混ぜ合わせて鯨肉を1時間程浸け込みます。
http://santouka.seesaa.net/article/18123123.html

*かわず菜々:鯨の竜田揚げ
柔らかくて美味しい!薄めに切ったせいもあるけど、明らかに肉が上等な感じである。
http://blog.goo.ne.jp/kawazuan/e/8796b587b71c48bcec00991286e8c07a

*玉姫殿ジョイ子の東京深夜ご飯:鯨のしゃぶしゃぶ
出汁のきいたお湯にささっと鯨肉をくぐらせて塩入りごま油で食す。これが最高にうまいっ!
http://joynesan.seesaa.net/article/17746735.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月08日 19:40 | コメント (0)

 

宅配食材Oisix(おいしっくす)

「宅配食材Oisix(おいしっくす)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月6日収集分=

*暮らしの中のいろいろ:食材宅配「R」V.S.「Oisix」
私的にはOisixかな・・・と思いました。と言うか、こちらを食べて、あちらが急に良く良く思えた感じ
http://sukikorea.exblog.jp/4890266

*簡単節約レシピ!「おうちでごはん」:Oisixのアスパラのフライ
本当、Oisixの野菜はおいしいんだよなあ。食べる野菜を全部Oisixにしたい。無理だけどね
http://blog.ouchidegohan.pinoko.jp/?eid=254973

*モテる娘のレシピ。:宅配食材にはまり中
どれくらいおいしいかというと私がどうしても食べれなかったトマトが食べれるようになったくらい!!
http://www.bi-kenkou-iyashi.com/archives/680585.html

*shibata-press:ネーミングも味も抜群!!「Oisix」
食材の持ち味を充分生かす味、香りです。調理する楽しみ!そして食べる楽しみを存分に満喫できました。
http://shibapre.exblog.jp/4905198

*★きのこ★の手作り大好き☆:島豚ラフティー
どうしようかなぁ〜。注文してみようかなぁ〜。誰か、食べたことのある方、いませんか?
http://ameblo.jp/kinoko4896/entry-10013190258.html

*銀の砂時計:♪安心食材の宅配〜おいしっくす〜が、届きました☆彡
宅配に求められる基本もしっかり押さえ、新鮮な食材が届くので、全体として好印象でした
http://blog.goo.ne.jp/meistersilver_12/e/edf067497d26cc85ca0b5afee2fda6c4

*ura bonide:冷蔵庫買い替え予定〜
いままでの家庭宅配のイメージを覆してくれています。通販世代のベンチャーだからなのでしょうね。
http://ameblo.jp/bonide/entry-10013205665.html

*NEST:Oisixで楽しむオーガニック食材
我が家の家計には決して安くない買い物だったけど、美味しいだけでなく、楽しかったし、とても満足しました。
http://nest55.blog65.fc2.com/blog-entry-8.html

*Cellin's cafe:体の中から健康に
Oisix(おいしっくす)のお試しセットが届いて、早速食す。野菜の味が一つ一つしっかりしていて
http://happy-cellin.cocolog-nifty.com/cellins_cafe/2006/06/post_8ae2.html

**nanamies diary*:食のこと
無農薬・・を目指しているところは好感持てます◎値段も健康を引き換えにしたら全然OKな程度だし
http://blog.livedoor.jp/mie_lovely/archives/50583070.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月07日 22:32 | コメント (0)

 

鮎(アユ)

「鮎(アユ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月3日収集分=

*ビバ!ワイフの料理:鮎の押し寿司
いつもいつも塩焼きだと飽きてしまいます。そこで、これ。押し寿司です。
http://blog.livedoor.jp/vivamcook/archives/50093319.html

*life-and-foods :鮎の塩釜焼き
調理場で鮎は焼き済みなんですが、塩釜の真中にくぼみを作り、そこに備長炭の炭を置き
http://machi1m.exblog.jp/2352933

*河内のいごっそう:旬の魚-鮎
アユの味わいはその香りで、香魚とも呼ばれ、殊に腹ワタの香りとほろ苦さが魅力。
http://blog.goo.ne.jp/440n/e/30ffa588b2c064f7bc2877dd8bdbd79d

*レイコさんの台所ノート:洋からいきなり和へ。落差激しい「焼き鮎ごはん」
今日は「えいやっ」と鮎を買い、焼いた鮎をのっけて土鍋で炊くというひと品にしてみました。
http://reikitchen.exblog.jp/2352548

*明日は明日の風が吹く。。:鮎塩焼き
あ〜うまかった(*^0^*)やっぱり鮎は腹わた食わんとね!あの苦味が最高ですわ〜!
http://doragonkix.naturum.ne.jp/e93640.html

*群馬で闘う!「伝説」社長のブログ:鮎のにぎり
心配していたくさみもなく、美味しかった。地域的に川魚は良いんじゃないかと思っている。
http://blog.goo.ne.jp/negi21/e/d8a5659b2e2b3c324ed78a758074ec5c

*-忘れられた記憶-Forgot memory:初夏の味覚「鮎」料理・レシピ・リンク
どちらも初夏の定番であるが、実は「フライ」がとても美味!。料理の仕方はいたって簡単。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/46923/2597614#2597614

*煉化の蔵奮闘記:鮎買っちゃいました。
これをオリーブオイルで2時間100℃の窯で煮ます。そしてオイルから取り出しさらに窯カリッと
http://rennganokura.blog69.fc2.com/blog-entry-3.html

*気ままな風:元旦!?
天然鮎はスーパーで売られている養殖鮎とは比較にならないほど美味しいです。なので、
http://blogs.dion.ne.jp/kimamanakaze/archives/3502135.html

*グランマの小さなWARUNG:鮎の解禁日
キラキラと輝いてなんと見事な鮎なんでしょう。どうですか?立派でしょ
http://1183da.blog11.fc2.com/blog-entry-210.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月03日 22:02 | コメント (0)

 

東京エックスX(豚肉ブランド)

「東京エックスX(豚肉ブランド)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月2日収集分=

*くまきち日記:東京エックス!!
普通の豚よりキメが細かい。残念ながら、私の味覚ではそれしかわからなかった 
http://blog.goo.ne.jp/kumakuma1968/e/9b86f70230bc0610f6ada75d4f967b34

*ノラ猫放浪記:東京X
カレーと焼きそばとザーサイチャーハンを作ってみた。先入観かもしれないけどうまい
http://d.hatena.ne.jp/peche-one/20060315#p2

*ネコの気まぐれ足跡:”東京X”のグリル対決
「東京Xのグリル シンプル岩塩で」は、お肉本来の旨みを堪能。粒入りマスタードとも好相性。
http://blogs.yahoo.co.jp/whitecatchan4/31188729.html

*312:美味♪東京X!
カツであのやわらかさ→角煮は…丸煮になっちゅうがやない!
http://blog.goo.ne.jp/312yk/e/f4e2ecedca76bbf6069193f886c346e9

*働く☆☆九州かあちゃん:豚肉☆東京X
しゃぶしゃぶするとわかるのですが・・・・お肉に甘みがあり臭みがない。
http://ameblo.jp/chibichichi/entry-10012019364.html

*Togas' Days:鹿児島黒豚VS東京X
鹿児島の黒豚と東京Xと一切れずつ買ってたべ比べをすることに。結果、東京Xの勝ち!
http://togas.exblog.jp/3879256

*花も団子も旅の空。:東京X【豚しゃぶの旨さは掛け合わせの妙?
Xといっても秘密だとか怪しいことではなく、掛け合わせることを意味するバッテン記号なのです。
http://hanamodangomo.at.webry.info/200605/article_2.html

*幸せまでの怒涛のレシピ:東京Xを炭焼き!!
東京Xのお味は。。。めちゃめちゃお肉が柔らかい!!脂もしつこくなくて
http://blogs.yahoo.co.jp/deersaimer/35367567.html

*Not 理性 Not 常識:東京Xチャーシュー丼
今回はチャーシュー丼に挑戦。使う肉は以前紹介したことのある『東京x』
http://ameblo.jp/yoshidon22/entry-10012672156.html

*お気に入りと暮らす:東京X豚かたロース:美味しい豚肉
そしたら何だか豚肉にしては高いお肉を発見。その名も“東京X”。
http://pinkgrapefruit.seesaa.net/article/18231651.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月02日 21:45 | コメント (0)

 

マヨネーズはキューピー!

「マヨネーズはキューピー!」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月31日収集分=

*キューピーマヨネーズ
キューピーの株主優待が届きました 実家に送られてきましたが、すべて使えそうなので持ち帰りました
http://www.doblog.com/weblog/myblog/28914/2366567#2366567

*日々のかけらと好きのカタチ: キューピー瓶入りマヨネーズ第5弾
「ピーターラビット」「ハローキティ」「レイモン・ペイネ」「スヌーピー」に続き、今回「ムーミン」だそう。。ムーミンは大好き!
http://hibikake.seesaa.net/article/14469288.html

*マチルダベイビー!:キューピー マヨネーズ マヨネーズ=キューピー
揚げ物系などは特に相性がいいですし、お刺身などの生魚系ともナイスカップル!?だと勝手に思っています。
http://h8me.at.webry.info/200603/article_10.html

*Lily's snoopy collections:マヨネーズはキューピー
詳細および別角度画像などご要望があればコメントに書いてね!
http://blog.so-net.ne.jp/joe_cool/2006-03-28

**ホットチョコレート畑* キューピーマヨネーズ
のたらこと一緒に買ったストラップ。大きさ、わずか4cmあまり。これも可愛いっしょ♪使ってないけど。。
http://chocorose.blog58.fc2.com/blog-entry-105.html

*中国広東東莞奮:キューピーマヨネーズ
味は日本のそれとは微妙に違う、と思う。薄い。塩味好きなワタクシにとってはドーモ…値段は400g入りで10.8元。
http://blogs.yahoo.co.jp/ohsabusabu/32547786.html

*pois et pois:ムーミンの瓶 *キューピーマヨネーズ
最近はこのタイプじゃなくって、ヘルシー系のものを買っているので・・・瓶が欲しいから、買っちゃおうか・・悩んでます。
http://pois-pois.jugem.jp/?eid=205

*ふり〜らんす英語きょーし@バンコク:おいしいお好み焼き屋発見
日本人の友人達も諸手を挙げて同意するのだが、日本人にはキューピーマヨネーズの味が一番合っていると思う。
http://blogs.yahoo.co.jp/kazuu1987/6144027.html

*はじめての★上海生活:キューピーマヨネーズ
初めて買ったのは、瓶詰めタイプでした。が、いちいちスプーンですくうのが面倒臭く、今回このビニールタイプにしてみました。
http://blog.livedoor.jp/yazu0202/archives/50650704.html

*ともこもなこ !:おめでとう!!!
このおかあさんコーラス大会というのはキューピーが主催しているので、参加賞として一人ずつキューピーの商品をいただけます。
http://blog.goo.ne.jp/doli-lido/e/56a0cc033ffac2612b806b88d7512162

*トコトコと。チルチル。:どうする〜?
やっと我が町の、近くのスーパーにやってきた「たらこキューピーストラップ」のおまけ付きマヨネーズ!
http://blog.goo.ne.jp/sakurapan_v/e/eb2c5367594e394c235a1674b462441f

*我が家の食卓:ベーコンのパスタ/ハムサラダ
キューピーのマヨネーズの蓋部分が2段仕様になっていて、上のキャップを開けると細く出る穴、下が普通の太さで出る穴になってるんですよね。
http://setuyakuseikatu123.seesaa.net/article/18628197.html

*しゃべるマーライオン:シンガポール キューピーマヨネーズ
海外に住む日本人の友人に何か送り物をするとき、彼らのリクエストどうりキューピーマヨネーズもいっしょに送ったものだ。
http://blog.livedoor.jp/kiasu926/archives/50436613.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月31日 13:59 | コメント (0)