グルメ/クッキング
 

コット Cot(西欧料理)〔広尾・オントラック1〕

「コット Cot(西欧料理)〔広尾・オントラック1〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「本場イタリアやフランス、都内のレストランでの経験も含めて20年の修行。そんな柴原シェフのお店です。フレンチ、イタリアンなどと区分けできない柴原料理を楽しめます。」



=2007年11月20日収集分=

*食べること大好きです:Cot
フォアグラとイチヂクのソテーもめっちゃうまい。フォアグラ新鮮だし、イチヂクとの甘みとも相性もいいんだね。
http://u.tabelog.com/fumifumi527/r/rvwdtl/3858/

*麻布TIME:Cot (コット)
マグロのカツレツ」。もう言葉もありません。参りました!衣のサクサク感が脳を刺激して、マグロの美味しさをより深く堪能させてるのね、きっと。
http://ameblo.jp/azabutime/entry-10009222474.html

*アネゴ肌の厚塗り:お気に入りフレンチ
和牛のタルタル→既にお腹いっぱいだったので軽めのタルタルに。でも横でタンシチューやフィレ肉の方が美味しそう…
http://ameblo.jp/anegohada/entry-10018417503.html

*Suivre journal Yoshie Watanabe Official:西麻布おすすめフレンチ→ラウンジ
「おいしい」としか言えなくて、お恥ずかしいのですが、すべての料理「ここがこうだったらいいのにー」の文句のつけようのない、おいしさでした
http://ameblo.jp/suivre/entry-10019162813.html

*麻布でボナペティ!:Cotのクレームブリュレ
フレンチの伝統とオリジナリティが上手く融合しています。メインはお互いの皿を味見したのですが、ブイヤベースのほうがインパクトがありました。
http://blog.goo.ne.jp/melomane/e/24335051821da1136440f357418a597e

*お洒落とお笑いとおいしいもの大好き:西麻布フレンチ
トリュフのピザみたいなの。薄いパリっとした生地に、チーズがとろ〜りはさんであったその上にトリュフがびっしり敷き詰められているのよ。
http://ameblo.jp/min1977/entry-10036335684.html

*毎日楽しくがモットーです。:Cot  西麻布
トリュフのパイこれが、もうびっくりするくらい美味しい!!本当に美味しいのぉぉぉぉ。トリュフのにおいが口いっぱい広がるの。
http://ameblo.jp/fumifumi527/entry-10036423468.html

*Simple Smart Stylish な衣食住:Cot 西麻布
遅いディナーを同僚と。夜食にはメニューだけだと選びにくいけど、希望をいえばアレンジしてくれ、ありがたい。
http://ameblo.jp/sssdesign/entry-10046980398.html

*Carpe diem:Cot
最初は・・・イクラとじゃがいもの前菜。口に入れてびっくり。イクラがぷりぷりっ噛もうとしても、ほど良く弾力があって逃げちゃう
http://yaplog.jp/be225/archive/1662

*麻布発 主婦ワーデス物語:お食事会という名の・・・・?!
松茸のPIZZA・・・・ピザ生地は、パッリッパリでスライスされた松茸との相性・・・秋の香りを堪能デザートもしっかり・・・・クレームブリュレ
http://ameblo.jp/himitsu-no-akko/entry-10051594249.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年11月21日 16:57 | コメント (0)

 

リストランテ ベッカッチャ(イタリアン)〔青山一丁目〕

「リストランテ ベッカッチャ(イタリアン)〔青山一丁目〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「分かりづらい場所にあるにもかかわらず、その素朴な味付け、ホッとする料理が人を呼んでいるようですね。一度食べると、また食べたくなる、そんなイタリアンです。」



=2007年11月19日収集分=

*グル番's ゴハン メモ:ひっっっっっっさしぶり更新は青山のイタリアンを。
歯ごたえとジュースィさとグリルの香ばしさがあいまって美味美味☆ちなみにタンは塊のままグリルしてあるのを、テーブルで切り分けてくださるのです
http://gourban.exblog.jp/2982975

*美楽:ベッカッチャ
味がすべて深みがあるの。素材の味が引き立っているの。まぁ、そう見た目はゴージャスではないけれど、そんなものはどうでもいいくらい。
http://blog.goo.ne.jp/satojo/e/33b0d3c44976a8b432197e5c9a563746

*如星的茶葉暮らし別館:ベッカッチャ
キジのラグーソースがこってり、そして少しぱさつくように思える肉部分をかじると肉々しい旨味ががっつりと。
http://d.hatena.ne.jp/luxin/20070309#p1

*すみれのビューティー ステーション:本格トスカーナ料理を青山で・・・
裏はカリっと、中はふわっとしており、かなり好みのパンでした 粉の良い香りがほかほかの湯気とともに立ち上り、いくらでも頂けそう。
http://ameblo.jp/violetblog/entry-10027075485.html

*エマシライフ:リストランテ ベッカッチャ
季節のものだし、なんてったっておいしいから!!ここの料理は、とにかく素材命で、味付けは塩ばっかり。地味なんだけど、くせになる。
http://emashira.exblog.jp/5381497

*jaminpuechのレストランガイド:リストランテ ベッカッチャ
ここのお皿は、私にしては珍しく全部のお皿を覚えている!!!無理に覚えるんじゃなく、自然と記憶に残る一皿って、すごいな。
http://u.tabelog.com/bonbonchocolat/r/rvwdtl/199947/

*honeyee.com:青山 ベッカッチャ
バラッ。茹でただけのキャベツがこんなに美味しいなんて。いえ、茹でただけ、と簡単には言えない絶妙な茹で方なんです。
http://blog.honeyee.com/ykajiwara/archives/2007/04/post_84.html

*Gina@イタリア信者のレストランガイド:リストランテ ベッカッチャ
きじのカルパッチョ。鶏のささみのような、クセがないきじ肉に、オリーブオイルを添えており香りと、さっぱりとした味わいを楽しむ一品。
http://u.tabelog.com/ginaitaly/r/rvwdtl/212176/

*表参道的編集プロダクション・グリンゴ徒然日記:リストランテ ベッカッチャ(青山一丁目)
セコンドもドッシリ系炭火焼(ウマイ!)で奇を衒っていないんだけど色気もある いい感じのバランスです。
http://gringo.exblog.jp/6051401/

*美しく知的、上品で華やかな女性になる:秋のお皿はてんこ盛り
今年は白トリュフの出来があまりよくないので、良好なものが少なく高価なんですって。素晴らしい白トリュフを堪能することができました。
http://ameblo.jp/mai624/entry-10055450696.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年11月20日 23:08 | コメント (0)

 

ラ・コメータ LA COMETA(イタリアン)〔麻布十番〕

「ラ・コメータ LA COMETA(イタリアン)〔麻布十番〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「本場、イタリアで修業した鮎田シェフのお店。気取ったお料理ではなく、イタリア修行中、仲良くなったイタリア人より学んだ家庭料理を日本で再現。ホッとできるお店です。」



=2007年11月17日収集分=

*モカの腹:ラ・コメータ(麻布十番)(イタリアン)
ランチも1000円のコースでも実に充実した内容。両方ともしっかりとした味を楽しめ、ほんとに白ワインが欲しかったです。
http://mocamoca.com/harablog/archives/2006/01/post_184.html

*kei*blog:麻布十番 イタリアン ラ・コメータ
あまり時間がなくってゆっくり味を堪能できなかったが手打ちパスタも琉球ロイヤルポークのお肉も他とは一線を画す独特な味わいであった。
http://pan-ya.com/pplog2/displog/374.html

*六本木でグルメ:ラ・コメータ|イタリア料理
本格的なものはなかなか食べられないような気がするのですが、「あー、これが本物のミネストローネなんだ」と、ちょっと納得の一品でした。
http://e-food.jp/roppongi_blog/archives/2006/04/la_cometa.html

*酔生夢死:ラ・コメータ
素材にこだわるイタリアン。イタリアの○○地方のお料理というよりは、素材にこだわるシェフの味、というところでしょうか。
http://eatdrink.blog20.fc2.com/blog-entry-82.html

*おうちがいちばん:ラ・コメータ
右下のチコリに乗っているのはゴルゴンゾーラチーズのナッツ乗せ。かび臭くないクリーミーなゴルゴンゾーラ。美味しかった〜
http://present70.blog59.fc2.com/blog-entry-83.html

*k&mのいただきま〜す:東京ガス イタリアンクラブ2
今日のは、食材が、高い物、ばかり。☆ポルチーニをふんだんに使ったリゾットこれは、本当に美味しかったー米の硬さが、アルデンテで
http://blog.karu-kenta.lovepop.jp/?eid=463595

*Ms. Luncherのレストランガイド:ラ・コメータ
生パスタも絶品。 お値段のわりにはオードブルは本格的なイタリア直輸入素材を使っていて、本格的な味。
http://u.tabelog.com/00013329/r/rvwdtl/179132/

*おいしいもの食べたい!:麻布十番 LA COMETA
今年は白トリュフの出来がもうひとつというお話しでしたが前日到着したばかりのポルチーニは素晴らしく11月末くらいまでとのこと
http://ameblo.jp/like-bb/entry-10050849900.html

*(再)Hong Kongへのみち。。。。:美食生活のためのYoga
かぼちゃのスープ、美味でした〜。かぼちゃすーぷに少量の香りのよいオリーブオイルとパルメザンがかけてあるのです。
http://karensea.exblog.jp/6399778

*わたしの暮らし:一人ご飯(^^)
なんでも幻の豚チンタ・セネーゼの生ハムとサラミとか。どうしようか迷っていたんだけど、試食させてもらったらおいし〜
http://blog.goo.ne.jp/fuwa-fuwa-11/e/4cc835dd771a7aba1a1a42daf00b3565

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年11月17日 23:31 | コメント (0)

 

レストランフウ Restaurant FEU(フレンチ)〔乃木坂〕

「レストランフウ Restaurant FEU(フレンチ)〔乃木坂〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「フレンチは食べる楽しみだけでなく、見る楽しみもありますよね。こちらのお店ももちろん芸術的なフレンチをいただけます。名物メニューは特にないのは全てが美味しいと言う証ではないでしょうか。」



=2007年11月16日収集分=

*こんなかんじで。:Restraurant FEU
一皿目のオードブル、レンズ豆の温製ヴルーテに感動。お皿の中心に鎮座するあぶらあぶらなフォアグラに負けず、むしろ絡み合って非常にコクのある味
http://ahyalog.blog25.fc2.com/blog-entry-33.html

*食日記、その他もろもろ日々のメモ:久々の東京フレンチ
地鶏のローストの一度蒸した皮付きのももの部分はとてもおいしかったです。日本人向けにあえて軽めの味にしないところは下村シェフのこだわり
http://blogs.yahoo.co.jp/cram228/974648.html

*お取り寄せないグルメ:続「Restaurant FEU」の感動の逸品
まさに、お皿の上のアートっ!!!色鮮やかなグリーンのソースのラインがなんとも美しい!その上には黄色いソース。その正体はレモンジャム。
http://otoriyosenai.cocolog-nifty.com/food/2006/06/restaurant_feu_d11d.html

*リンゴの日記:お誕生日
前菜二品目は、「フォアグラ・ブリオッシュ・ルバーブのゼリー寄せ」美味しかったぁ。下のソースは、メープルシロップ!
http://ringo12.seesaa.net/article/41408663.html

*タケ日記:FEU
美味しくて印象に残ったのは、"福島産エゴマ豚の頬肉 海亀風"ですね。海亀にみたててエゴマ豚を使っているものです。絶品やね。
http://ameblo.jp/take0109/entry-10037447724.html

*vent d'or 〜フランスでお菓子を探して・・・:Restaurant FEU + 虎屋
前菜には、とうもろこしのスープとフラン、ウニ添え。冷たいなめらかな口当たりで、コーンの甘さがとってもおいしい。
http://rentheads.exblog.jp/6127974/

*bread-sweets happy time:Restaurant FEU @ 乃木坂
とてもやわらかくて、角煮を食べているようでした。赤ワインで煮込んでいて、少し濃い目の味付けなので、ワインがすすむすすむ。
http://ameblo.jp/bread-sweets/entry-10044689881.html

*井上ランチ:「Restaurant FEU」 牛頬肉の赤ワイン煮
お料理は前菜もお魚もお肉も、白いお皿にバランス良く盛られた しっかりとした味付けのフレンチです。たいへん美味しい♪
http://inonmk.jugem.jp/?eid=558

*リトル・プリンセス:RESTAURANT FEU
白身魚のソテーに魚介のソースをかけていただきました。添えてあるズッキーニの花の中にラタトュイユが入っているのが美味しかった
http://blog.goo.ne.jp/okamechan5511/e/9f8944aaae4668f3f5950917777b04bd

*L'oiseau Bleu:ランチ 乃木坂『Restaurant FEU』
ミニキャベツ(名前を忘れました!)との掛け合わせで出来た品種だそうです。フレンチは久しぶりですが、目にも舌にも満足のランチでした
http://aoi-tori.jugem.jp/?eid=172

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年11月17日 18:16 | コメント (0)

 

シェ松尾 天王洲倶楽部(フレンチ)〔天王洲アイル〕

「シェ松尾 天王洲倶楽部(フレンチ)〔天王洲アイル〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「シェ松尾のフレンチは松涛、青山、天王洲で楽しめますがそれぞれに特徴があります。こちらのお店は27階の素晴らしい眺望とクラブハウス的空間で広々としたお食事を楽しめます。」



=2007年11月14日収集分=

*Gonchのブログ:食べ歩き日記・・・シェ松尾天王洲倶楽部
シェフの腕もすばらしければ、素材選びもすばらしい。さすがシェ松尾。ビバ!シェ松尾!(意味不明・・・)
http://ameblo.jp/gonch/entry-10052459931.html

*グローバルフードネットワーク:シェ松尾 天王洲倶楽部
あまりの美味しさに写真を忘れてしまいましたが帆立貝のフランと海の幸のタルタルシェリー酒風味のコンソメジュレ仕立て雲丹と蟹が見事なコラボ
http://plaza.rakuten.co.jp/globalfoodnet/diary/200703200000

*SwingSwingSwing:たまには贅沢なディナーで
フレンチで楽しみなのはソースだ。今日のソースはデザートまで全部満足した(デザートはブルーベリー系2種にバニラアイスでバルサミコソース)
http://hatsune-cho.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/post_681e.html

*アジアの未来研究所:シェ松尾天王洲倶楽部
今回のスペシャルディナーもコース料理の一皿一皿、文句の付けようなない質の高さで、個々のメニューに対するコメントは意味がない。
http://blogs.yahoo.co.jp/cintanovita/47388189.html

*無職夫婦のちょっとリッチな生活:フレンチディナー
支配人を初めとして、スタッフの皆様も感じが良く、フレンチが食べたくなったら行くレストランです。次はアラカルトでオーダーしてみようかな♪
http://kurokurosirosiro.blog108.fc2.com/blog-entry-3.html

*3のお祝い:新・生きてる日記
特に美味しかったのはイベリコ豚の肩肉。こんなに分厚いのに、なんでこんなにアッサリして柔らかいのぉ〜〜!って感動でした。
http://akiko-toyama.air-nifty.com/blog/2007/06/post_3707.html

*日本橋浜町・人形町のグルメ/タウン・ガイド「浜町探検隊」:番外編・・・
お魚料理はたいへん洗練されたお味です お肉料理は圧巻です 肉が美味しいのはもちろん手前に見えるソース、すごいでしょ
http://town.hamacho.net/article/4683956.html

*三十路過ぎ。結婚式に向かって。:シェ・松尾 天王洲倶楽部
前菜、スープ、お魚、お肉、どれをとっても絶品でした。目のも楽しく、舌もうれしく。なんといってもスタッフの対応のよさ。本当に心地よかったです
http://ameblo.jp/tek-tek/entry-10043500809.html

*もぐら蔵 備忘録:シェ松尾 天王洲倶楽部
お肉料理「和牛フィレ肉のソテーペリグリーソース」文句なく美味しかったです。お肉の存在感、味わい、ソース。美味すぎる。
http://ichio.blogzine.jp/ichio/2007/10/post_bc9b.html

*_K_a_r_e_n:天王洲にて
フレンチ料理、思う存分食べました!フランスの宮殿をイメージした内装らしく、高級感溢れていて、かなりHappy気分でした♪
http://blog.livedoor.jp/new_karen_3/archives/51127277.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年11月16日 13:36 | コメント (0)

 

ステーキハウス 梶(鉄板焼き)〔浜松町〕

「ステーキハウス 梶(鉄板焼き)〔浜松町〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「お昼は満席の日が少なくないこちらのお店。座ると何も言わずに出てくる1500円のお料理。いつもの上質なお肉に、いつもの美味しいお味噌汁、いつ行っても美味しいと言う安心感。」



=2007年11月11日収集分=

*しぶ爺のおいしいもの食べよう(美味しいものはどこにある):ステーキハウス梶@浜松町
味噌汁を一口… 美味い!この味噌汁は本当に美味しい。特に惜しげなく、入る柚子の香が、味噌の香ばしさと相まって本当に美味しい。
http://blog.livedoor.jp/yy13004388/archives/50511928.html

*商社マンのぼやき:鉄板焼『ステーキハウス梶』 ⇒ 六本木で火事
味はそりゃもう、最高に旨かった。(特に牡蠣は抜群でした)値段は一人当たり9000円くらいですが、鉄板焼にしては安いでしょう。
http://blogs.yahoo.co.jp/seigoh2002/30785921.html

*ららblog:お肉!お肉!!
ステーキの脂身だけをそぎおとしてカリカリにやいてくれたり(コレ激ウマ!)、しめはガーリックチャーハン、
http://blogs.yahoo.co.jp/lala_blog_lalala/47801317.html

*満腹幹事のレストランガイド:何も言わなくても出てくる心地よさ
皆さんがお勧めしている重石で余分な脂を除いたカリカリの牛の肉カス(こう言っては失礼かな)はご飯のおかずとして最高のもの。
http://u.tabelog.com/00024077/r/rvwdtl/245438/

*主婦代表のレストランガイド:ステーキハウス 梶
驚いたのはモヤシ。きちんと丁寧にひげがとられています。もやしのひげって一袋とるのに最低20分はかかるよね!
http://u.tabelog.com/00041494/r/rvwdtl/260815/

*トムの気持ち:浜松町☆ステーキハウス梶
流石に美味しいです〜和辛子をちょっとつけて頂くと美味しいです。美味しいお味噌汁とご飯がつきます。今日のデザートは、マンゴーでした
http://ameblo.jp/tamachi-5ch/entry-10040789534.html

*桃猫温泉三昧:ステーキハウス梶@浜松町
もちろん、その神戸牛単体から滲み出た、味わいに対しては、充分に納得(満足)いくものです。やっぱり少なくとも、国産和牛は、旨味がぎゅ〜っ
http://yaplog.jp/momo-kimock/archive/2610

*大門ランチ探検隊!!:ステーキハウス梶
オーダーしなくても出てくるランチ(1500円)。4人分を大きな肉から切り分けてもらえた。柔らかくて、口の中でお肉がとろける。。。
http://pikapika.tea-nifty.com/daimon/2007/08/post_1836.html

*空を見上げて:ステーキハウス梶 @ 浜松町 - ステーキハウス
素材のウマさと焼き加減に全てが掛かりますから、お店の自信の程が伺えます。そして、それに違わぬ美味な品々。
http://blog.livedoor.jp/kg21hiro/archives/50651273.html

*ウエストサイズストーリー:さて、今日のお昼は・・・。
このお味噌汁がとっても美味しかったなー。ご飯もとても美味しいなー。お肉はもちろん、とっても美味しかったです^^。
http://yukikichi.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/post_ee2a.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年11月13日 10:03 | コメント (0)

 

ラ ターナ ディ バッコ La tana di Bacco(イタリアン)〔神谷町〕

「ラ ターナ ディ バッコ La tana di Bacco(イタリアン)〔神谷町〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「1階はバル、2階はリストランテになっています。ランチはほとんどの日で満席になるほどの人気。もちろんイタリアンワイもそろっているのでお料理と一緒にどうぞ。」



=2007年11月9日収集分=

*怪しい!ゆらゆら日記☆更に怪しい大王の日々!:オランダヒルズって、東京でっか?!の巻
有り難く美味しいご飯を頂いてきました。常時居る人かは不明ですが、ウエンツ君系のハーフで超美形のボーイさんが1人います。
http://blogs.yahoo.co.jp/yukogo/27173344.html

*赤坂・虎ノ門・新橋ランチレポート〜ふろくのブログ〜:La tana di Bacco
味は★3つ級、和伊の介@赤坂のクリームパスタなんかよりよっぽどおいしいです。アンティパストまでは★4つつけるつもりでしたし。
http://blog.so-net.ne.jp/lunchreport/2006-10-14

*ムッシュウ栗丸:La tana di Bacco(東京都港区オランダ坂)
店の造り・雰囲気、お料理、ワイン、マナー、全てがバランス良くて満足・満足でした。ご馳走になったからではなくて、ホントにお勧めできるからです
http://blogs.yahoo.co.jp/jnavy1024/43654378.html

*Tokyo Tower meeting:「仕事はおんなの舞台だよ」
こちらの前菜ワゴンは好きなように選べます。季節柄白アスパラをいただきました。このカプレーゼのフルーツトマトもとんでもなく甘くておいち。
http://blog.goo.ne.jp/kemijuncafe05/e/c176bfd3e2f4e3be3d440af4c87e10e8

*『iタウンページ』で発見!地元の名店、銘店、目が点。:神谷町のラ・ターナ・ディ・バッコ
タラコとゆでたジャガイモを和えたサラダです。パンの上に塗っていただきました。生ハムのピザもいけますよ。
http://blog.goo.ne.jp/itownpagestaff/e/4fe6375f6bc7ab7426cb2ddceb64ef0c

*あずレシピ:ラ・ターナ・ディ・バッコ@神谷町
みず菜とレンコンの和風マヨネーズパスタ。レンコンはきんぴらになってました。これがねぇ、初めて食べた感じなんですが本当美味しかった。
http://ameblo.jp/as-recipe104/entry-10042603350.html

*Tea Garden:Listorante La tana di Bacco
全て綺麗で美味しかったのに、何とカメラも携帯も忘れてしまったんです 唯一の写真は、Chiakiちゃんにデザートを撮って貰ったもの。
http://ciaoaiai.blog102.fc2.com/blog-entry-105.html

*浅岡ゆうこの演歌な毎日:伊豆で土曜日 歌の営業♪
私のは鴨のバターライス!!めっちゃ美味しいかった、トマト味の酸味も少なく私好みの味でした 栗のクリームスパゲティー濃厚で美味しいかったそう
http://ameblo.jp/ennka-yuuyu/entry-10052501845.html

*芦屋レーヌ はるなのお洒落日記:☆ラ・ターナ・ディ・バッコ(神谷町)
あまりお腹がすいてなかったので、アラカルトでいただくことに・・・お料理もワインも美味しく、お洒落なお店でデトにおすすめデス
http://ameblo.jp/princessnail/entry-10053399442.html

*冷蔵庫を愛するイコマサヤカ:前菜が好き過ぎて…
その中でもサザエの辛い味付けがワインのつまみによかった…あと、ここのパンがぶどうぱんだったんだけどフワフワモチモチで美味しかったぁ〜
http://mycasty.jp/saya/html/2007-11/11-08-868132.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年11月10日 23:00 | コメント (0)

 

ルグドゥノム プション リヨネ (フレンチ)〔神楽坂〕

「ルグドゥノム プション リヨネ Lugdunum Bouchon Lyonnais(フレンチ)〔神楽坂〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「もとプロヴァンスの料理長を務めていた方が9月14日にオープンさせたお店。その確かな腕でオープン間もないにもかかわらず人気は上々です。外国人のお客さんも多く雰囲気も楽しめるお店。」



=2007年11月8日収集分=

*HOME:オープニングレセプション
お店の中は、クラシックな雰囲気のしつらえでとっても素敵。一階と二階に客席が設けられるようで、一階にはカウンターバーがあります。
http://lovebz.blog75.fc2.com/blog-entry-150.html

*美快空間:根セロリのタリアテル
これまでにぼくが食べたものの中で最も記憶に残っている一皿。それが、"根セロリのタリアテル"ポコさんに会えると思うと嬉しさが込み上げてくる。
http://blog.livedoor.jp/iceberg_05/archives/51163490.html

*さ・え・ら :ルグドゥノム・ブション・リヨネ(神楽坂)
本日の肉料理はほろほろ鳥。。これがまたソースが美味しい。。麻袋に入った素朴なバゲットで、ソースもきれ〜いにいただきました。
http://caetla8.blog115.fc2.com/blog-entry-82.html

*ひみつ日記:庭
リヨンのブションみたいな雰囲気のお店で、なんか、ローヌは久々な気がします。醤油、コショウ、落ち着いた果実味が豊か。
http://voyagevin.exblog.jp/6395683

*日記だよ〜:「リヨネ」
ワインが美味しかった、一番はチーズ!カマンベールより柔らかくてすくって食べるチーズ、ブルーチーズのような匂いもあり白ワインにピッタリ。
http://green.ap.teacup.com/applet/julie/20071019/archive

*chayoga:本多横丁でユーロ
リネン類がすてきで、トイレもかわいい。料理もボン!つっても生ハム、チーズ、前菜ばかり頼んで、飲み屋代わりにしちゃったけど。
http://chayoga.exblog.jp/6332409/

*今夜も「Salute!」:ルグドゥノム ブション リヨネ
白いんぷげんのスープ(見た目よりもずっとあっさり)スズキ 根セロリ添え(セロリがこりこりしていて美味〜)
http://ameblo.jp/mrs-little-fat/entry-10051983130.html

*amorekunの気まま日記:神楽坂散歩
ババケーキはいわゆるサバランて呼ばれるラム酒をしみこませたブリオッシュ。これはおいしいけど、ヘビーでした。
http://ameblo.jp/amorekun/entry-10052296253.html

*インド顔ですが 何か?:Lugdunum Bouechon Lyonnais@神楽坂
本多横丁を入ってすぐのビストロです!何軒か、外国人シェフの神楽坂LUNCHに行きましたが、味も満を持してのオススメ店です!
http://ameblo.jp/tanchan711/entry-10053288931.html

*神楽坂上より:ルグドゥノム ブション リヨネ@神楽坂本多横丁
店内はおしゃれなビストロ風ですが、お料理は本格フレンチ。前菜のエスカルゴのサラダ風はソースがカプチーノ仕立てになっていました。
http://blogs.yahoo.co.jp/dorritcrescent/51924099.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年11月09日 22:25 | コメント (0)

 

ペジーブル PAISIBLE(フレンチ)〔本郷三丁目〕

「ペジーブル PAISIBLE(フレンチ)〔本郷三丁目〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「大きな楠が目印のフレンチ。店名はフランス語で『やすらぎ』を意味しており、その名のごとくゆったりと体に優しいフレンチを樹齢600年以上の楠を眺めながらいただけます。」



=2007年11月6日収集分=

*写生帳:巨樹めぐり2
この日は、前菜、スープ、キッシュ、サラダ、パン、デザート、コーヒー、小菓子。パンやスープにも感激しましたが、キッシュとサラダはまた絶品!
http://blogs.yahoo.co.jp/chabo794/44240450.html

*院長日記:本郷1丁目「Paisible(ペジーブル)」
赤ワインを飲みながら、シェフの日田守氏お勧め、パイの包み焼きの鹿肉がメインの、コース料理を食べました。
http://blog.livedoor.jp/koyamaclinic/archives/50517218.html

*おむすび の 気ままなブログ:楠亭 ?
ランチでいただいたのは、3675円のコース。アミューズ、スープ、前菜、メイン、デザート、コーヒーからなる。おいしくいただけました。
http://omusubi.cocolog-nifty.com/omusubi/2007/04/post_11.html

*子連れでGOGO!:満足ディナー
とてもハートフルな対応にカンドーしました お会計時、サービス料もかからず、かなり良心的。いつかランチにも行ってみよう♪
http://blog.livedoor.jp/boota_62/archives/50833581.html

*R923Eのレストランガイド:PAISIBLE
次に薩摩芋の冷製スープが出てきたが、やはり、薩摩芋の主張をあまり感じることができないが、優しい味。
http://u.tabelog.com/r923e/r/rvwdtl/304788/

*ぽんたの毎日:ステーキランチ
お味はGood。ステーキは、バターソースをつけていただきます。付け合わせのポテトは軽くガーリックが効いていておいしかったです。
http://blog.so-net.ne.jp/pontaworld-307cc/2007-08-29-1

*はんなり日記:PAISIBLE
皮はパリパリ、中はジューシーでとても美味しいコンフィでした。ソースはビネガーベースで少し酸味があるのでさっぱりといただけました。
http://plaza.rakuten.co.jp/hamnari/diary/200709150000

*おむすび の 気ままなブログ:ペジーブル
全体的に、おいしい。特に野菜はそれだけでも一品になるほど美味い。二期倶楽部の朝食にだされる朝摘みの野菜のようなレベル
http://omusubi.cocolog-nifty.com/omusubi/2007/09/post_4.html

*夕陽亭にら屋:楠さん、楠さん・・・
大人はフレンチレストランでランチしてました 大きな楠が目印です お料理は(写真を撮るのは遠慮しました)大変美味しゅうございました
http://blog.goo.ne.jp/nila2510/e/4020f039787b2c88018e50e9bbd6b719

*まんぷく日記CCネタバレ注意報発令中!(笑):大きな楠の下
ミンチをチリンメンキャベツで包んで焼いてあるんですが、めちゃめちゃ美味しいです お肉も付け合わせの野菜もソースとしっかり合っていて
http://blog.goo.ne.jp/chocopie-dai-ma-o/e/43a491527f42721831a029320378f8ff

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年11月07日 20:59 | コメント (0)

 

デロンギ東京 De' Longhi's TOKYO(イタリアン)〔代官山〕

「デロンギ東京 De' Longhi's TOKYO(イタリアン)〔代官山〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「9月にオープンしたイタリアの家電ブランド、デロンギのお店。1階はリストランテ、2階はブルスケッタバール、3階はショールームになっていて、デロンギの世界を楽しめます。」



=2007年11月5日収集分=

*shuiro note::De' Longhi's Tokyo(代官山)
面白いリキュールがあったりオリーヴオイルも、3種類さまざまな地方のものを試すことができて面白かったし、おいしく楽しい時間でした。
http://shuiro.typepad.com/note/2007/09/de-longhis.html

*ゆうのHAPPYブログ:De' Longhi's Tokyoでランチ
オリーブオイルも、トスカーナ、シチリア、ラッツィオ産の3種類出てくるの。香りも味も全然違います。ラッツィオのが、一番気に入りました。
http://blogs.yahoo.co.jp/bbg0603/36287046.html

*ciel -version2- 【日記】:【代官山】De'Longhi's(イタリアン)
リングイネは味はやや濃い目ではあったけど、美味しかったです。最後にカプチーノを飲んでから帰りました。今度はランチで行こうと思います!
http://cielwaholi.blog42.fc2.com/blog-entry-205.html

*Miscellaneous thoughts Type R:「De'Longhi's TOKYO(デロンギーズ・・・
一階のレストランで、軽くランチ 食前のグラスワイン一杯とパスタランチとデザートで締めて2,000円美味しかったです。
http://blogs.yahoo.co.jp/y2hiro0411/36717434.html

*Azusa's Gourmet Diary:デロンギレストラン@代官山
野菜のクリームスープ かぼちゃはじめ数十種類の野菜のエキスが凝縮された、栄養満点のクリームスープです
http://ameblo.jp/segawa-azusa/entry-10050564785.html

*黒なまずのサイドシート:デロンギでランチ
私はアーリオオーリオ。どちらのパスタもすばらしいほどアルデンテで、久しぶりの食感を楽しんだ。アルデンテ。実は思っているよりも硬めなのよね。
http://d.hatena.ne.jp/vaku/20071013/p1

*kyon'sDiary:De'Longhi's TOKYO
次は、パスタ。こちらは2種類から選べますが、きのこのクリームペンネ。あまりに下手な画像だったので省略でもとってもおいしい!
http://ameblo.jp/kyonnn/entry-10051052257.html

*the food diaries:振り向けばイタリア
ガーリックの効いた、モッツァレラチーズとナスのトマトソースパスタを食べながら、白ワインを一杯。手頃な料金でイタリア&デロンギを体感できる
http://blog.livedoor.jp/fooddiraries/archives/50896672.html

*tokyo YAGIGE-SPOT/乃々うさぎ:≪代官山≫デロンギ リストランテ
うさぎはエビとクリームのペンネをチョイスしました。ソースにエビの風味が出ていて、おいしかったです。写真だと少なく見えますけど、お腹いっぱい
http://yagige.livedoor.biz/archives/64850707.html

*濱のおいしい小径:De'Longhi's TOKYO でイタリアン☆彡
ゆっくりと食べて飲んで 気が付くと約3時間 ピアノの生演奏なども入って至福のひとときなり 今日の満足度 星★★★★ 星4つ
http://blog.livedoor.jp/maromaro72/archives/50718442.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年11月06日 23:47 | コメント (0)

 

カメレオン chameleon(イタリアン)〔赤羽橋〕

「カメレオン chameleon(イタリアン)〔赤羽橋〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「隠れ家的なイタリアンレストラン。カウンターに座ればシェフが目の前で料理を作っている様子を見れます。店名のごとく目くるめく変化するコース料理、食べてみたいですね。」



=2007年11月2日収集分=

*しずる!写真グルメガイド:東麻布・イタリアン「カメレオン」
ショートパスタとポルチーニは一緒に煮込まれてておいしい。これに玉子の黄身のネットリ感、トリュフの香りが混ざって、なんともいえぬいい香り。
http://photogourmet.livedoor.biz/archives/50198524.html

*遊食な日々:美食講習会
焦げ目が風味になるので、あまりかき回さないことがポイント。ほんと、若干焦げたグアンチャーレの風味がいいっ!
http://ameblo.jp/palmerita/entry-10012003803.html

*関谷江里の京都暮らし :カメレオン
次々と考えついて飽きさせず、味も決まってすごいなあと感嘆の連続。自在な食材使いで美しく驚きのあるコースが季節感豊かに毎月繰り出されました。
http://erisekiya.cocolog-nifty.com/kyototokyo/2006/06/post_e848.html

*エバーの出産育児日記:7月のイタリアン
どの料理もシェフの技があり手が込んでいる お料理を習うというより、毎回おいしいイタリアンを食べられて、幸せな気分になります♪
http://blogs.yahoo.co.jp/ay0705/38284650.html

*偶然のレシピ:夜のカメレオン
ショートパスタはオレキエッテ とろとろの牡蠣とぷりぷりのオレキエッテとたっぷりのコンソメのジュレ スプーンですくってつるつる一気です
http://ameblo.jp/ricetta-casuale/entry-10016140010.html

*遊食な日々:カメレオン -August-
驚いたのはラビオリ。薄い皮の中には、甘くてジューシーなとうもろこしがたっぷり。こんがり焼いたパンチェッタが添えられてて、これまた香りがいい
http://ameblo.jp/palmerita/entry-10016104273.html

*進め!パピヨンブラザーズ!!:いけない賭け。
オーナーシェフの萩原氏が直伝のパスタが食べれると言うことでした。美味しかったです。しかも安かった。
http://plaza.rakuten.co.jp/holmes1223/diary/200707260000

*きよきよの隠れ家:久々のカメレオン
刺激的な料理を作るし、今でもこうやって足を運び、萩原さんの料理をコースで堪能し、いろいろカウンター越しに話す
http://newcolorkiyomizu.seesaa.net/article/52123611.html

*Coquette:白トリュフェ三昧(イタリアンレストラン カメレオン)
白トリュフェをストップかけるまで削って頂き贅沢三昧なリゾット店内は白トリュフェの香りでイッパイ幸せな香りに包まれながら食すおいしいよ〜♪
http://ameblo.jp/petittdevil/entry-10050613884.html

*石神秀幸オフィシャルブログ 「ラーメン王石神秀幸 神の舌を持つ男
お店の雰囲気も格好いいし、料理も刺激的 毎月料理を完全に入れ替えるそうなので、近々また来よっと♪先進的なイタリアンが食べられる度☆☆☆☆☆
http://ameblo.jp/ishigamihideyuki/entry-10052096673.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年11月03日 23:44 | コメント (0)

 

南蛮 銀圓亭(洋食)〔銀座・カリオカビル〕

「南蛮 銀圓亭(洋食)〔銀座・カリオカビル〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ビーフシチューが絶品と評判のお店。注文が入ってからお肉を『たたく』ハンバーグもミンチのお肉とは違い絶品のようです。お料理もリッチですが、お値段もリッチ。」



=2007年11月1日収集分=

TOKYOお食べヂゴク:銀座おそるべし@銀圓亭
おどろきました。こんな美味いビーフシチュー食ったことない。デミグラスソースがマジでどこにも引っ掛からないというか、味の要素が渾然一体な感じ
http://otabehell.exblog.jp/331205

*裏ミシュラン:「銀圓亭」:銀座・東銀座
ナイフを入れるとジュワっと肉汁が…たまらない。一口そしてもう一口…やばい。やはり肉料理が美味しいだけあって、なんてジューシーなんでしょう!
http://blogs.yahoo.co.jp/kominami_mariyamaya/5221564.html

*青山さゆり Queen's Bible:銀圓亭
超おいしいから、どんどん食べてしまった。私は肉よりも、魚のがイイ!!ので、甘鯛を食べました。写真は、甘鯛のクリーム煮。グラタンみたいだね
http://yaplog.jp/aoyama-sayuri/archive/323

*粋な江戸を発見しよう!:「粋」なお話88
ナイフを入れると切れると言う感覚ではなく、ほぐれていく様な感触を受けました。ここのハンバーグはミンチではなく、最上級の牛肉を包丁でたたいて
http://blogs.yahoo.co.jp/edo_iki/39239802.html

*素敵な30代:銀園亭 〜高すぎビーフシチュー〜
うん。確かに美味しいです。でもね、お肉もソースもあっという間に食べ終わっちゃった(^^;;味の分かる方にお勧めの名店です♪
http://blog.30sweb.com/?eid=522687

*とうすみ日記:苺の重ね着
写真はデザートの苺のお菓子。フォンダンとチョコの二重を着ています。銀座のおもてなしの心があらわれた甘い一品でした。
http://d.hatena.ne.jp/higashinaoko/20070223

*今日もハッピー:銀座 老舗西洋料理屋さん !
ソースが、文字通り、西洋料理屋さんのソースという感じで、超おいしかったです。こってり派の私には、たまりませ〜ん!
http://blogs.yahoo.co.jp/tata_go_go/5727046.html

*かげさんの「スカイラインGT−R」BCNR33日記!:今日のお昼は・・・・
『メンチかつ』が、美味しいらしいと言うとの事でメンチを食べましたが、メッチャ美味しかったです!冷製スープのヴィシソワーズも頂きました
http://blog.livedoor.jp/bcnr33_gtr_ar2/archives/50956622.html

*東京食べ歩きレポート:銀圓亭(ぎんえんてい)のビーフシチューを堪能!
そんな高級ビーフシチューのお味の方は・・・!?お肉がとーっても柔らかくて、デミグラスソースは絶品。
http://food.aar30.com/ginza/post_49.html

*Happy Life:肉!!
前菜は少しづついろいろな味を楽しめます。ステーキ ミニッツステーキという120gのお肉を選びました。薄く切ってあるのだけれど、タップリ。
http://ameblo.jp/0703pic1004han/entry-10039624610.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年11月02日 22:57 | コメント (0)

 

アルバス Arbace(フレンチ)〔銀座・銀座細野ビル〕

「アルバス Arbace(フレンチ)〔銀座・銀座細野ビル〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「丸の内にある『アピシウス』のソムリエだった仲田勝男氏がオーナ。お料理の美味しさと、オーナーの人柄で人気。お値段は張りますがここぞって時にお勧めです。」



=2007年10月30日収集分=

*くみくみわーるど:フレンチレストラン・Arbace
大きな殻に入ったウニとカリフラワーのムースはアピシウスの「ウニとキャビアの野菜クリームムース」を彷彿とさせるもの。癖になる味です。
http://blogs.yahoo.co.jp/kumi2kitty/10721572.html

*い た こ 好好食!!:アルバス@銀座
当初は焦げ臭だけが鼻についてダメじゃんと思ったのですが馴れるとアスペルジュブランシュ独特の甘味と重なり、トリフ玉子を一口あわせると、納得
http://www.b-shoku.jp/weblog/myblog/308/30034

*My favorite and select?&#:銀座フレンチ「アルバス」
今回、ワインでお腹いっぱいになり、ほとんど頂けませんでしたが、お料理は素材も繊細な味付けも良く、今回は特に大満足でした。
http://blogs.yahoo.co.jp/pooh_netdiary/16899647.html

*COCO2の美食ブログ:またアルバス
ほどよく暗くシックな雰囲気。ワインも料理も美味。接客は適度にカジュアルでくつろげる。あっという間に四時間ぐらいたってしまう。
http://coco2.cocolog-nifty.com/coco2/2007/02/post_9a80.html

*中目黒のカフェ青家Blog:最高のレストラン
京都ではあまり鱒(ます)を食べることがなかったので、こんなにも香りがよく甘くてとろける食感の素敵なお魚だということを知らなかった。
http://aoyacafe.blog45.fc2.com/blog-entry-237.html

*コマダム ブログ:ステキなデートin銀座
お料理もワインも美味しく、ツカズハナレズのもてなしがウレシイ。疲れた胃を刺激しないようにとハーフポーションでいただきました。
http://comadam.blog86.fc2.com/blog-entry-73.html

*peace meals, sometimes not...:母60歳にて、何を思う?
きゃ〜美味しい〜とか騒いでたら、素敵なソムリエのお姉さんが「今日はこんなもんじゃないですよ!」と意味深なお言葉と共に、コースがスタート
http://ameblo.jp/25-25/entry-10040909093.html

*麻布TIME:Arbace (アルバス)
私があえて言うなら、シェフの思いというかポリシーみたいなものが、ものすごく貫かれている『パワー』をすごく感じます。
http://ameblo.jp/azabutime/entry-10040701920.html

*Himeの徒然:あぁ、贅沢!
美味しい〜〜〜!!!普通、ソバ粉のパンケーキが添えられることの多いキャビアですが、今晩はソバ粉のワッフル!
http://ameblo.jp/yumihime-nikki/entry-10042097456.html

*Memory of unexpected life:レストラン アルバス(銀座)
落ち着いて、静かに&優雅にお食事をしたい時には、うってつけのお店です。サービスもすごくいいんですよ。もちろん、お料理もとってもおいしいです
http://ameblo.jp/unexpected-life/entry-10042343215.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年10月31日 22:19 | コメント (0)

 

レストラン ブリーズ ヴェールBrise verte(フレンチ)〔芝公園〕

「レストラン ブリーズ ヴェール Brise verte(フレンチ)〔芝公園〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「33階の絶景にあわせて天井も高い空間、広々としたレストランです。女性限定の『東京ジェンヌ』やアニバーサリープランなどデートからファミリー、女性同士でと用途に合わせて利用できます。」



=2007年10月29日収集分=

*すみれのビューティー ステーション:「TOKYOジェンヌ」のホテルランチ
真鯛の下にはクリィミーなリゾットが添えられたディルの風味が爽やかで、真鯛の美味しさを一段と引き立てておりました。
http://ameblo.jp/violetblog/entry-10035367185.html

*絢子のセレブログ:TOKYOジェンヌ
これが4000円なら、総合的に見ても安い 何よりサービスと、空間にお金を払いたい気分になりました。勿論、写真のお料理も美味しかった
http://ameblo.jp/810/entry-10035801150.html

*ゆり姫のおいしい日記:芝公園 ザ・プリンスパークタワー東京・・・
アボカドのスライスをまとったオマール海老。トマトクーリーは角のないまろやかな味わいで、ひんやり冷たい爽やかな一皿。
http://plaza.rakuten.co.jp/himerestaurant/diary/200708120000

*ショウルームへようこそ:☆夜景のキレイなレストラン☆
食事をするのを時々忘れるくらい、外の景色に釘付けにされたことを思い出します もちろん、料理もどれもすばらしく、上品なものでした
http://ameblo.jp/showroom-lady/entry-10045123327.html

*サロネーゼを目指している社長秘書嬢のダイアリー:ブリーズヴェール
フォアグラのソテーと茄子のコンポート 普段はお茄子苦手なのですが、大好きなフォアグラと一緒なら美味しくいただけました。
http://ameblo.jp/tomo0824/entry-10046250563.html

*えいちゃんのラブラブ日記 (壁紙・ガイドラインをお読み下さい)
プリンスって食事や喫茶がおいしくないイメージが強くて...(リゾート系は特にその傾向が強いので)でも意外とおいしい!
http://blogs.yahoo.co.jp/sakananomomo/36946162.html

*王様のつまみ食い:ブリーズ・ヴェールでランチ
さすが三ツ星シェフ、今日の料理は非常に難易度が高かった。わたしみたいな凡人には難しかった。なかなか体験できない新鮮さ、斬新さがあります。
http://ameblo.jp/umepippo/entry-10050891854.html

*岩城 都子 のHEALTH & BEAUTY ブログ:Brise Verte
1年を通じて、パリの三ツ星の味を味わえるレストランです。野菜が多く、ヘルシーなお料理でした。ブリーズ・ベールは夜景も素晴らしいです
http://ameblo.jp/esencia/entry-10051490572.html

*ゆったり のんびり 過ごしましょ:ザ・プリンスパークタワー東京
どれも丁寧で綺麗なお料理でとてもおいしかったです。旬野菜のスープはかぼちゃ。カプチーノのようなミルクの泡がスープを引き立てていました。
http://ameblo.jp/chou2/entry-10052137100.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年10月30日 00:11 | コメント (0)

 

セパージュ Cepages(ヨーロピアンレストラン)〔広尾〕

「セパージュ Cepages(ヨーロピアンレストラン)〔広尾〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「エノテカの2階にあるフレンチのテクニックにイタリアンのエッセンスを融合させたお店。ワインショップのエノテカが手がけるだけあって、ワインの品揃えは豊富。」



=2007年10月27日収集分=

*札幌に住んでいるMICKの日記:広尾 Cepages
ブラックチェリーなどの凝縮した果実、黒コショウやタバコ、ショコラといった多様な香りあふれる均整の取れた1本。
http://ameblo.jp/mick/entry-10016884625.html

*Ballet Blanc:フレンチとはいっても食べるほう。
少なそうに見えるけど、これでもパンは食べ切れなかったくらい。ニシン美味しい! 新じゃがとベーコンの相性もすごくいい!
http://plaza.rakuten.co.jp/balletblanc/diary/200703190000

*Journal Tricolore:スタッフとランチ♪
どれもこれも美味しい〜。私はこの店の味がとても好き♪ パンも美味しいんですよね〜。気さくで楽しい支配人と、優しくて気のきくスタッフ
http://blogs.yahoo.co.jp/lam_mcs/13751800.html

*ティラミス日記:Cepages・セパージュ
このテリーヌ、めちゃめちゃ美味しいラヴィゴットソースも 見た目にも綺麗で、誰もお酒を飲まないのに、一人でワインをいただいちゃいました
http://ameblo.jp/tira-mi-su/entry-10042362588.html

*〜 aozora cafe 〜:Family BD_Party!
ランチプレートは、パスタやメインが選べて1,500円(多分)くらいから。お安い上においしくて、ランチっていいかも!と思ったFamily一同
http://blog.livedoor.jp/aozora_mkk/archives/50989659.html

*久々のさんぱん:Cepages
テリーヌ、見栄えがいいからついついオーダーしちゃうんだよねぇ。今日は猛暑だったんで、冷製の前菜が嬉しい。
http://yaplog.jp/be225/archive/1511

*お気楽ゆじんの日記:広尾 セパージュ
久々のさんぱん。おいしかった。そしてそして牛ロース!!お肉食べたかったのね〜。お肉が一番おいしかったかな。
http://ameblo.jp/yujin-mylife/entry-10043476038.html

*NaoNao Blog:パワー充電な週末
パンは同系列のBULDIGALAで焼いてもらっているらしく、そのパンが美味しくってもぐもぐ食べてました。
http://diary.jp.aol.com/sdvmssjnkkw/240.html

*ほんの喜もちを、お福分け!:Cepagesでランチ
前菜もパスタも3種類あったので、悩んだ末、3人で全種類オーダーしてシェアしあったのです。お腹いっぱい。 ご馳走様でした。
http://blogs.yahoo.co.jp/tinycabin2007/16326338.html

*プチ・グルメ Kasumiの東京食べ歩き:セパージュでランチ 広尾
テラス席に座りランチメニューよりManu A(前菜、パスタ、デザート、コーヒー)1,700円リングエッティーネ 牛挽肉と木の実のボロネーゼ
http://plaza.rakuten.co.jp/kasumigourmet/diary/200710210000

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年10月28日 21:49 | コメント (0)

 

ベヴィトリーチェ BEVITRICE(イタリアン)〔恵比寿〕

「ベヴィトリーチェ BEVITRICE(イタリアン)〔恵比寿〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「築130年の木造を解体した際の木材を柱と梁にし、白い壁とのコントラストが素敵なレストラン。地下にはワインセラーもあり1800本ほど用意しているなど、ワイン好きにも嬉しいお店。」



=2007年10月26日収集分=

*ことばの星座 星と星が手を取りあって繋がる:激旨リモンチェッロ
そのときの鮮烈なレモンとグリーン系の香りと「ピュッ」とくるアルコールが何ともいえないほど美味しかった。まさに感動のリモンチェッロでした。
http://blogs.yahoo.co.jp/r_type19/7333460.html

*バリューごはんを探せ!:No036「ベヴィトリーチェ(恵比寿)」
○デザートは洋酒が香るズッパイングレーゼと、濃厚なパンナコッタの盛り合わせ。サービスとは思えない充実感。
http://blogs.yahoo.co.jp/weekend_football_junky/12514300.html

*xiaolijiangzi:ルッコラと生ハム
にんにくが効いててオリーブオイルたっぷりでおいしい。生ハムの塩分がいいアクセント。13時以降入店でデザートがつくので遠慮なくいただく。
http://shao.jugem.cc/?eid=407

*CESIAの雑記帖:BEVITRICE(ベヴィトリーチェ)でランチ♪
〜ん、ハーブの良い匂いがして、食欲をそそります。このソース、無茶美味しい・・・、パスタの湯で加減もジャストだし、若鶏も食べ易い。
http://myunsha.exblog.jp/4623068

*ご飯放浪記:最近恵比寿でランチした場所めも。
パスタは恵比寿では一番美味しいと思う クリーム系とかって、かったるくなっちゃうことが多いんだけど、ここのは最後まで美味しく頂けます。
http://ameblo.jp/pyronemo/entry-10039107006.html

*青山 美食家見習い:[恵比寿 ランチ] ベヴィトリーチェ
この日にオーダーしたのは、オイルソースの生ハムとルッコラのパスタだけど、これも、他のパスタも、とってもあっさり。
http://ameblo.jp/tokyo-cube/entry-10039838547.html

*永遠の嘘をついてくれ:こう言う「酒飲み女」なら、声をかけたくなるじゃない
パスタはこの季節に欠かせない定番の生雲丹コンソメのカッペリー二とモンサンミッシェル産のムール貝ソース。ワインはすばらしいチョイスで大満足。
http://u.tabelog.com/bertandjohn/r/rvwdtl/180688/

*チョコレート シャワー:秋 になりましたねぇ。
お肉料理に鴨をいただいたので、そのあとさっぱりと、でも、グラッパで濃厚になったシャーベットは絶妙。
http://blog.livedoor.jp/mimi50/archives/51081954.html

*CHIAROSCUARO 所幸則:今日は「デザインの現場」の取材をうけた。
パスタはハーブ鳥のものはゆで加減が完璧。鳥レバーのほうはきもーーーーち茹ですぎたか。鳥レバーの方はサンジョベーゼのワインが飲みたくなる味。
http://tokoroyukinori.seesaa.net/article/60576527.html

*恵比寿 代官山 中目黒 美人になるランチ:ベヴィトリーチェ
イカとキャベツのアンチョビー味(写真手前)、若鶏のハーブソース(写真奥)、鶏のレバーソース。とてもおいしかったです。
http://blog.livedoor.jp/ebisuoyako/archives/51029825.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年10月27日 21:49 | コメント (0)

 

アルポンテ AL PONTE(イタリアン)〔浜町〕

「アルポンテ AL PONTE(イタリアン)〔浜町〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「知る人ぞ知る、高級イタリアン。料理教室なども開き、HPでは『今月のレシピ』としてシェフの美味しいイタリアンを惜しみなく披露しています。しかし、シェフにはかないません。」



=2007年10月25日収集分=

*Snowmint:日本橋 「RISTORANTE AL PONTE」
かぼちゃは甘く、パテがとても美味しい。生ハムにりんごというのも旨い。奥はカジキマグロとウイキョウ、香りが良い。
http://blog.goo.ne.jp/snowdropmarisa/e/33f10a21c84ccf1a953378af249b1b4e

*さくらWorld:誕生会
美味しい落ち着いたイタリアンのお店です 沢山のケーキの中から好きなものを選らんでチョコで名前とメッセージを
http://hina-world.a-thera.jp/article/734229.html

*まさひろ瓦版:アル・ポンテ再び
今回はジャガイモのニョッキのチーズソースを選んで大正解。とにかくデザートが豊富なお店だからそれも満足。
http://iisirase.exblog.jp/5189130

*未熟でごめんなさい:どうせ美味しいものばかり
アスパラガスソースのニョッキが美味。ここに来るのは3度目だが、いつの間にかデザートが自分で選べるようになっていた。
http://tabuta.blog18.fc2.com/blog-entry-512.html

*UZUMAKI DIARY:トリュフ!!!
一つ一つのお料理も絶品ですが、ディナーのデザートの種類の豊富なこと!いくらでも選べるなんて、な〜んて幸せ。
http://yaplog.jp/naco_i0122/archive/210

*tea time 日和:dinner*RISTORANTE AL PONTE
正統派イタリアンといった感じでどのお料理もとても美味しかったです♪男性客が多かったのも印象的★次回は、主人を誘ってみよう・・・
http://ameblo.jp/biyori110/entry-10038982988.html

*ケイタイシャシンタベモノ日記:休日
豪華ランチ。鴨が、とてもとてもおいしかった!!オレンジの味付け。デザートに食べた、アールグレイのパンナコッタもおいしかった!。
http://yuki123.seesaa.net/article/50309437.html

*楽ちゃんです:電車とイタリアン
ママが今通っているお料理教室の先生でもあり、とても縁の深いお店です。パスタは「おいしいー♪」の連発!
http://blog.livedoor.jp/rakuchan55/archives/51032070.html

*京都人Annieのお江戸日記:イタリアンレストラン「アルポンテ」
パスタはやわらかくて本当においしかった。メインはダンナはイベリコ豚、私は子羊を注文、たくさん食べられて本当に満足、パンも食べやすかった。
http://bigstone-planning.air-nifty.com/article/2007/08/post_db6d.html

*下町OLのお気に入り達:今日のランチ
前菜 パスタ メイン デザート お茶 3000円くらいやったような…ジェノベーゼのパスタ、絶品でした!
http://ameblo.jp/heringihouse/entry-10050669073.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年10月26日 22:16 | コメント (0)

 

マクシヴァン MAXIVIN(フレンチ・ワインバー)〔六本木〕

「マクシヴァン MAXIVIN(フレンチ・ワインバー)〔六本木〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「今日はワインを!と、言う日にお勧めなお店。ソムリエの世界大会で5位だった佐藤陽一オーナー。好みを伝えてコーディネートをしてもらえる安心感がいいですね。」



=2007年10月25日収集分=

*女社長夏子のやりたい放題日記:胆嚢?
おつけものグランクリュ盛り合わせ、チーズ、デザートまでぺろり。前菜は、いのししのリエットが絶品!子羊にはサツマイモとカブが添えられています
http://blogs.yahoo.co.jp/kyuwa98/16565534.html

*徒然日記:マクシヴァンの楽しい夕べ
10年経っているとは思えないほどの酸・酸・酸。さすがに香りは立たなくなっているけど、酸がキリキリと元気で若さを保ってました。
http://plaza.rakuten.co.jp/keiko797/diary/200606080000

*To-Fuのうわごと:ソムリエ佐藤陽一さんのお店マクシヴァン
お料理もワインも美味しかったですし、お店の雰囲気も落ち着いていていいお店でした。友人宅にお邪魔しているような気取り過ぎない感じが居心地いい
http://tofu-fufu.cocolog-nifty.com/tofu/2007/06/post_0508.html

*ぐんぐんぐんま〜とうとう東京:MAXIVIN(東京・六本木、ワイン・・・
しばらくは貧乏生活を強いられることになりそうだが、本当においしいワインだった。この経験は決して無駄にはならないと思う。
http://futennochun.cocolog-nifty.com/gungungunma/2007/07/maxivin_827e.html

*bar W @Yokohama:MAXIVIN マクシヴァン (六本木)
その身のこなし、会話の上手さ、手早さ、気遣い、どれをとっても、素晴らしいものでした。気持ちよく食事をするっていうのは、まさにこういうこと
http://ameblo.jp/watanabe0408/entry-10039820514.html

*色どりLife:MAXIVAN(マクシヴァン)
お料理も無農薬の野菜でメインの食材を引き立てていたり、めずらしい食材。などなど 何度でも行きたくなるお店。という印象です。
http://blog.goo.ne.jp/k_coloris/e/c33ce6c7405451d6a5420806edfb4559

*移動式日記?:泡、泡…
ロゼ、ヴィンテージ、シャンパーニュカクテルなど4種類のシャンパーニュを、料理とともに楽しみました。ヴィンテージ、さすがに美味しい(涙)
http://ameblo.jp/2933/entry-10041344417.html

*最後の晩餐?:世界第5位のソムリエのいるBAR☆
↑ドラモット ブリュットNV。青りんごとハチミツの香り、清涼感のある酸が涼しげで昨日の暑さを和らげてくれるステキなスターター!
http://blogs.yahoo.co.jp/riesling2007/15647291.html

*アンナコト コンナコト:マクシヴァン☆ディナー
4時間近く食べて飲んで約8万円。初めから終わりまでパーフェクトに美味続きで、なんとも贅沢&幸せなヒトトキでありました。
http://annakoto-konnakoto.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/post_60f6.html

*everyday on starboard:Maxivin
アルザス帰りのシェフは豚がお好きで、ちょっと濃い目のあじつけだけど、ワインには良くあいました。野菜のおいしさのおどろき。
http://ameblo.jp/starboard916/entry-10049590398.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年10月26日 22:15 | コメント (0)

 

ブフドール boeuf d'or(フレンチ)〔品川・ホテルパシフィック東京〕

「ブフドール boeuf d'or(フレンチ)〔品川・ホテルパシフィック東京〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「総カロリー360kcal&塩分2.2g以下の特別フルコースの『知食賞味会』が有名。グラスワインが付いて12,000円。健康志向な人お勧めなフレンチです。」



=2007年10月24日収集分=

*鉄分補給を告白する日記みたいなの:冬の特別賞味会
クレソンのリゾットはすべて押し麦。パターで炒めスープできちんと焚いた押し麦の不思議な感触は、とても新鮮でありました。
http://miduho.sblo.jp/article/287696.html

*出張 A Go!! Go!!:ブフドール
前菜で鯖かなんかの酢で締めたも青魚で何と、苺が挟んであります。見た目想像できませんが、食べると良い組み合わせで驚き。
http://plaza.rakuten.co.jp/yoakenomachi/diary/200602070000

*ちょっと寄り道:ホテルパシフィック東京でランチ
30Fにあるブフドールで女性限定の『マダムの隠れ家』というフルコースをチョイス やっとイベリコ豚を食べることが出来たわさ
http://blogs.yahoo.co.jp/akixky/44097977.html

*旅ゴハン:衝撃的なフルコース 知食賞味会
色々説明を受けた後でも まだ半信半疑の私に、一品目から衝撃的な出会い!フォアグラと野菜の千切りをささ身で巻いて酢とブイヨン、ハーブで味付け
http://blog.goo.ne.jp/carpincho/e/ff7bd763c7d00b2ea3ac85ea87588f3c

*セレブな勝ち猫!?:360kcalのフレンチ!?
子牛のグリル エストラゴン風味 110kcalエストラゴンの風味プンプン、お肉は何度も何度も脂を落としているせいか密度の高い肉質
http://blogs.yahoo.co.jp/dpimpct77/3354304.html

*Sweet Things Sweet Days:祖父のバースデー
Sahもひさびさの豪華なランチに感激(*´艸`)夏らしくさっぱりといただけるコースでした。今回は特にホテルのサービス精神を感じました。
http://yaplog.jp/sweet-3838/archive/106

*ikeikeblog:昨日の話し…
夜景が綺麗で、場違いな奴になってしまうような所で、ビビッてました。美味しかったけどなんか、あまり味わって食べれた気がしなかったな…
http://ikeike.blog.ocn.ne.jp/blog/2007/08/post_c92b.html

*酒井栄子のキャスター日記:ランチ
ここは今回で3回目の訪問です。見晴らしが良くてとっても気に入ってます。今回の感動メニューは冷たい野菜のスープ。最高です !!
http://blogs.yahoo.co.jp/eieisakai/1924148.html

*いいのよ グリーンなのよ:懇親会の後は・・・
眺めは最高です 素敵なジャス演奏を聴きながら美味しいお酒を頂きました。素敵なお店と素敵な仲間と美味しいお酒とっても楽しかったよ
http://yaplog.jp/perfum-roses/archive/64

*ギャル秘書のイケイケ日記:ブフドール<ホテルパシフィック東京>
窓際の席に案内されたのですが、品川の高層ビル群の夜景が美しいこと!お客様も紳士・淑女が多く、とてもマナーの良いお店だと思いました。
http://blogs.yahoo.co.jp/sonotan55/51449265.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年10月25日 23:16 | コメント (0)

 

ポワン・ドゥ・デパー Point de depart(フレンチ)〔六本木〕

「ポワン・ドゥ・デパー Point de depart(フレンチ)〔六本木〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「オーナーシェフの薗部明宏氏とマダムの桃子夫人、2人で迎えてくれる温かなフレンチ。とくにマダムの接客がファンと言う方も少なくなく、オーナーの料理に花を添えてます。」



=2007年10月23日収集分=

*想:ポワン・ドゥ・デパー POINT DE DEPART
味付けですが、きちんと修行されているので迷いがありません。日本人には濃いかなぁ、という味もがっちり出してきます。
http://blogs.yahoo.co.jp/fujihus/428227.html

*celicciって誰?:ポワン・ドゥ・デパー Point de Depart
すごく上品なお肉。もうちょっと野性的な味を期待していましたが・・。付け合せは、人参、ジャガイモ、栗のピュレ。これがお肉に合うんですね〜。
http://celicci.exblog.jp/3943139

*Reine-Claude-verte レーヌヴェルテ:ポワン ドゥ デパー
私のメインはブレス産ホロホロ鳥のココット焼き 濃厚なホロホロ鳥のスープがまた、こってり。パイはさくさくとしてよく合います。
http://blog.goo.ne.jp/reine-claude/e/d4edb552d28d15cfa2caf5ee2ea1f179

*泡沫@東京茫洋:六本木 Point de depart(フレンチ)
テリーヌは雷鳥特有のほろ苦さが癖になる美味しさでしたよ。「ポルト酒風味のフォワグラのテリーヌとフォワグラのプリン」も良かったですね。
http://mudaashi.exblog.jp/3843032

*一生懸命やってます。:ポワンドゥデパー(六本木)
シェフ一人・マダム一人の二人で切り盛りしている小さなお店です。コースメニュー・アラカルトもあり。自家製小菓子・パンがおいしかった!
http://boninblue.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/post_53d6.html

*NAKO Zakka Style:POINT DE DEPART_PART1
高級なテーブルコーディネートはお金をかければできるけど、マダムがひとつひとつ自分の審美眼で集めた食器やカトラリーが素敵。
http://nakozakka.exblog.jp/4695551

*everyday, happy go lucky !:2月10日 新メニューのPoint de Depart
娘がロワイヤルを一口食べて「美味しい〜!」と第一声。私がオーダーした前菜も、私の好みストライク!!ドンピシャな美味しさで大当たり!!
http://blog.livedoor.jp/golden_peony/archives/50718771.html

*何つながり?:桜ごはん
ご夫婦でやっていらっしゃる、こじんまりしたお店ですがシェフの丁寧なお仕事とマダムのさりげない心遣いがほっこり幸せにしてくれるお店です。
http://ameblo.jp/camus91/entry-10027647520.html

*TEAM KANO戦記:Point de depart(ポワン・ドゥ・デパー)
『一所懸命さが、いい意味で伝わってくるお店』料理も美味しいんだけど、このお店はシェフとマダムが一所懸命さを感じるためだけでも行く価値がある
http://teamkano.blog18.fc2.com/blog-entry-594.html

*RELetc:ポワン・ドゥ・デパー(六本木)シャイなシェフによる・・・
肉は味、風味ともに深い。特に腿や足の筋肉質な部分の旨味はかなりのもの。外国産の鳩に比べると、風味がややまろく柔らかい気がする。
http://dk01.blog29.fc2.com/blog-entry-494.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年10月24日 21:56 | コメント (0)

 

ブーケ ド フランス Bouquet de France(フレンチ)〔六本木〕

「ブーケ ド フランス Bouquet de France(フレンチ)〔六本木〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「こちらに行くなら、ぜひ!豚料理を。と言う書き込みの多いフレンチ。アットホームな雰囲気と共に古典的なフレンチやプロヴァンスの郷土料理、日本にいながらにしてフランスを感じれるお店。」



=2007年10月19日収集分=

*泡沫@東京茫洋:ついつい飲み過ぎてしまう美味しさです。
きめ細かい泡、丸みを帯びた味、時間経過と共に増していく果実の甘味・・・全てが好みです。う〜ん、これも美味しいですねぇ。
http://mudaashi.exblog.jp/4821920

*Real Lee Bites:ブーケ・ド・フランス 六本木
今回頂いた、沖縄ヤンバル豚三枚肉の黒胡椒煮込み、も〜絶品♪この煮込みを味わったら、牛の煮込みが物足りなくなってしまうかも・・・
http://realleebites.blog95.fc2.com/blog-entry-58.html

*食いしんぼーは今日も行く:Bouquet de France@六本木
ボリュームもしっかりとあり、期待を裏切らないお料理の数々。久しぶりでしたが居心地よく、楽しい時間を過ごせました。
http://noricha.blog87.fc2.com/blog-entry-91.html

*Ricocher(リコシェ):六本木・ブーケ・ドゥ・フランスBouquet de France
圧巻はチーズ。ここのチーズは種類の多さ、質、サービスのしかた、日本離れしていました。クリーム、セミハード、シェーブル、どれも食べごろに熟成
http://ameblo.jp/rue-romain/entry-10030330509.html

*『旅ノゴハン』:ブーダンノワール「Bouquet de France」
このお店は豚料理でとにかく有名で、ブータンノワールはややしょっからめで私好み。真鯛のポワレはいちばん味がよかったとおぢさん談。
http://chinmi.seesaa.net/article/40229643.html

*モッシュのオジサン日和:「ブーケ・ド・フランス」食べ録。
テリーヌは一口食べて「美味しい!」と言える味です。非常に丁寧な仕事が感じられるものでした。野菜の味がするのですが 上手くまとまっています。
http://blogs.yahoo.co.jp/gogomoshmosh/8198121.html

*東京ミッドタウン&周辺のオイシイ昼夜:豚肉絶品フレンチ「ブーケ・ド・・・
煮込みは、シェリービネガーのフルーティーな酸味がキュッときて、豚肉と思えないほど柔らかくほぐれます!
http://blogs.yahoo.co.jp/roppongi_nogizaka/33919429.html

*〜美味しいもの探し〜:六本木:Bouquet de France フレンチ
そしてとてもボリュームのある豚のハンバーグ!これには本当に驚きでしたとても肉厚&ジューシーで下のマッシュポテトもおいしく、かなり満足♪
http://blogs.yahoo.co.jp/plumeria_sunshine/23779497.html

*akiehのはてなダイアリー:馬肉
「巨大ハンバーグ焼く直前」のようなものが出現。正直かなりびっくりしましたが、味は本当に美味しくて美味しくて、とても幸せな気分になりました。
http://d.hatena.ne.jp/akieh/20070911

*AROUND−MI:ぶたちゃん
豚のロースト(200g)かなりボリューミーですが、本当に豚がおいしい!そしてたまねぎも甘くておいしかったです。
http://ameblo.jp/lin-o-ex-mi/entry-10050700226.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年10月20日 21:59 | コメント (0)

 

ヴィノーブル VINOBLE(イタリアン・フレンチ)〔表参道〕

「ヴィノーブル VINOBLE(イタリアン・フレンチ)〔表参道〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「隠れ家的な一軒家レストラン。2階は吹き抜けの半個室。国内産にこだわる素材を使った料理をアラカルトで楽しめます。ワインも豊富、平日は27:00までと深夜でもワインが楽しめます。」



=2007年10月18日収集分=

*絢子のセレブログ:レセプション@西麻布
お料理につかう素材は全て国産というこだわり。こだわりは。。。。重要ですよね!もうひとつ、地下にはBIGなワインセラーがあるそうです♪
http://ameblo.jp/810/entry-10037866608.html

*アルテ アモーレ: 夢のウエディングドレスを探して:プレオープニングパーティー
この日は美味しいワインが次々と惜しみなく出されました日頃飲めない私が飲めちゃうの とっても美味しいシャンパン、ワインがひっきりなしにサーブ
http://ameblo.jp/arteamore/entry-10037894321.html

*本日も天真爛漫:じゅずつなぎ
お料理の名前はいい加減な記憶でありますが、しっかりした味付けで「うぐぐ・・こんなちゃんとした美味しいディナー、何ヶ月ぶり。。」と涙ぐむ。
http://blogs.yahoo.co.jp/ksmochi/22012266.html

*Coquette:VINOBLEにて
今日は軽めに前菜の盛り合わせ ポテトグラタン からすみのカッペリーニ どれも味がしっかりとして私好みのお味で大満足
http://ameblo.jp/petittdevil/entry-10044429045.html

*椿の飲んだくれ麻布十番(東京)グルメ日記:VINOBLE 西麻布
この空間、このお料理で、このお値段はお手頃です。お料理も美味しかったし、雰囲気的にもかなり使えるお店です!!
http://blogs.yahoo.co.jp/tubaki0001jp/23370269.html

*ぽんぽこりんデートブログ:ダーリンお誕生会 @VINOBLE
すばらしいワインとお料理を選んでいただきました。ろうそくつきのお誕生日ケーキと一緒にアコーディオンの生演奏もついてました。
http://ameblo.jp/yumexyumex/entry-10045107469.html

*memo日和:しあわせな孤独
シンプルなデザインの内装がパリの左岸スタイルっぽくて好き。いろいろなワインを、ヴィノーブルのメニューと頂いたけど、全部、本当に美味しかった
http://memobiyori.cocolog-nifty.com/blog/2007/08/post_e916.html

*ミウくんの部屋:西麻布「VINOBLE」。
どうしてもシャンパンが飲みたい、素材が美味しいものを食べたいーー、という私のリクエストにずばり応えてくれた素敵なレストラン。
http://miumiu0421.exblog.jp/7446719

*L'Essence de Grangs Vins レ・サンス・ド・グラン・ヴァン-Essence of Great Wine:西麻布ヴィノーブル
馬肉は鹿のような鉄分と適度な脂があって、ヘルシーで美味しいです。付け合せには芽ブロッコリのガーリックソテーで、ビタミンもばっちり。
http://ameblo.jp/mayumi-hayashi/entry-10049899955.html

*ひとりごと。:いまさら3連休
馬肉のタルタルに始まり、サフラン風味のパスタ、柔らかい鴨肉。そしてワイン。どれも味がしっかりしていて、美味しかったです。
http://yukitravel.jugem.cc/?eid=440

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年10月19日 22:37 | コメント (0)

 

リストランテ・スカレッタ SCALETTA(イタリアン)〔渋谷〕

「リストランテ・スカレッタ SCALETTA(イタリアン)〔渋谷〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「'91静岡県の三島にイタリアンレストランをオープンさせた筒井力丸シェフ。'02に渋谷に移転。移転後、5年以上経っていますが満席になる日も多く、その人気は相変わらずのようです。」



=2007年10月16日収集分=

*隆一の趣味の食べ歩き: スカレッタ
相変わらずからすみとしらうおの冷製フェデリーニはうまいです。アミューズ前菜パスタメインデザートでシャンパンなども飲んで一人12000円
http://blogs.yahoo.co.jp/nakamuraryuiti/31099500.html

*語ろうよFISH!:渋谷:リストランテ スカレッタ
このお店はもともと静岡は三島にあったお店だったそうで、駿河湾の新鮮な魚貝を使った料理はどれも彩りも豊かで美味☆。
http://kajibow.blog2.fc2.com/blog-entry-532.html

*姫の東京OL生活謳歌日記:青山学院近くのスカレッタという・・・
いやぁ、よかったです。全然イマイチなんかじゃありません。杞憂でした。ちゃ〜んとどれも美味しかったです。お値段も、¥6500でお値打ちです。
http://blogs.yahoo.co.jp/asakohime/37655436.html

*るさか日記 - PC、食、日々のできごと:リストランテ スカレッタ
プリフィクスのコースを頼んだのだが、どれも安定しておいしかった。お値段は締めて1人1万1,250円。ちょっと高いかな。
http://d.hatena.ne.jp/lusaka/20060905/1157896508

*サクチン日記:学校の裏のスカレッタ
食後にティラミスをいただきました!ティラミスは少し大人の味がしましたが、お店は静かでご飯も美味しく、満足&満腹でした
http://blog.so-net.ne.jp/sakuball/2006-10-20

*My Cosmos:生パスタは好物です
今日の1番はテールのラグーのガルガネッリ、こってりおいしいパスタでした。Aコースでもこの時間にいただくには結構たっぷり。
http://www.my-cosmos.jp/mypage/weblog/blog/110/15773

*Miyu s beautiful life:リストランテ・スカレッタ
渋谷と表参道のちょうど中間くらいにあるリストランテ。インテリアもシンプルだしお料理もお上品でとてもおいしかった。
http://blogs.yahoo.co.jp/rui_ms_di/14383597.html

*スペディーレ ウェブログ:レストラン紀行#8
ここはシェフに身をゆだね、魚料理を中心にオーダーしたところ、本当にすべての魚料理が美味しく、満足することができました!
http://blog.livedoor.jp/spedire1/archives/51155198.html

*Azusa's Gourmet Diary:リストランテ スカレッタ
沼津港より入荷の新鮮な鯵はくせがなく美味しい。ホワイトマッシュルームがバラのように盛り付けられて見た目も美しいです
http://ameblo.jp/segawa-azusa/entry-10049205334.html

*美人OL美食ダイアリー GiRLSGATE [ガールズゲート] :リストランテ スカレッタ
期待どおり、かなり高得点駿河産の生しらすはとろっと味わい深く、カラスミの塩味との相性も抜群冷たいフェデリーニとあいまってとっても爽やか
http://ameblo.jp/gg-foodguide/entry-10049760168.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年10月17日 21:45 | コメント (0)

 

カルタビアンカ carta bianca(イタリアン)〔南新宿〕

「カルタビアンカ carta bianca(イタリアン)〔南新宿〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ランチやお肉のメニューが人気のイタリアン。メイン料理は炭火でじっくりと焼き上げるそうなのでお肉料理が人気なのも納得です。プリフィクス、アラカルトで楽しめるのもいいですね。」



=2007年10月15日収集分=

*天使のくれた時間 〜 Glitter in my life:代々木のイタリアン「carta・・・
とにかく美味しかったのと、これでもかという量があったことを覚えています。特に最後のメインの鶏肉は食べごたえがありました。
http://plaza.rakuten.co.jp/glitterinmylife/diary/200603180000

*小山田里奈のココロ声日記:美食会Vol.4 carta bianca〜Ristarante・・・
メインディッシュにきたものは、『スペイン産イべリコ豚の炭火焼』。 とってもやわらかくて美味しいのぉ(^^)。
http://oyamadarina.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/ebraceria_d079.html

*gogohikyaku's 超個人的備忘録兼日記兼万能帳:いよいよ通学開始!
←なかなか美味。お肉類がよかったかな。夜もそれなりに期待できそうなイタリアンとかって西新宿高層ビルエリアには少ないと思われ。
http://gogohikyak.exblog.jp/1964782

*西新宿ランチブログ − 美味しいお店のグルメ情報:carta bianca ・・・
自家製ソーセージと何とかのパスタ。美味しいのだけど、男子にはちょっと量が少なめ。こちらは自家製パン。モチモチしていて美味しかったです。
http://ameblo.jp/west-shinjuku/entry-10029994457.html

*COCO2の美食ブログ:「carta bianca」
次に桜海老を練り込んだ旨味のあるチカティエッリ。オマール海老と夏野菜が美味。霜降り黒毛「壱岐牛」の炭火焼きも香ばしい。
http://coco2.cocolog-nifty.com/coco2/2007/07/post_3a9f.html

*ricetta della vita:carta bianca
限定15食というpiatto unico。パンは蜂蜜入り、セモリナ粉、ローズマリー入りのフォカッチャの3種類をほおばった。おかわりもした。
http://tamustu.blog.ocn.ne.jp/blog/2007/07/carta_bianca.html

*グロリアス・ナイトの不思議なおはなし:おいしいイタリアンレストラン
ここのランチメニューは週替わりですから、毎週行っても違うものが食べられます。そのどれもが本当においしいんですよ!!
http://blogs.yahoo.co.jp/glori0uskn1ght/22879199.html

*まると豪の日常:代々木にてランチ
メインは鶏肉の炭火焼。多分塩胡椒でしか味付けしていないと思うけど、素材が良いんでしょうね、こちらも美味でした
http://ameblo.jp/marutogou/entry-10043347088.html

*えみぞうの食いしん坊日記:carta bianca 〜Ristorante Italiano・・・
まず、付け合せの野菜が大きくてボリューム満点。しっかりと野菜の味が味わえて、野菜の本来の味を堪能できた感じ。
http://blog.livedoor.jp/e_m_i_z_o/archives/50940199.html

*Happy Days 〜マタニティ LIFE〜:楽しい♪嬉しい 一日
国産のお肉にこだわったお店で、メインは山形牛と南昌豚をいただきました。量も適度でお腹が大きいkanaでもデザートまでいけましたo(^-^)
http://ameblo.jp/kanah/entry-10044688983.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年10月16日 22:59 | コメント (0)

 

オテル ドゥ キタオカ Hotel de Kitaoka(フレンチ)〔要町〕

「オテル ドゥ キタオカ Hotel de Kitaoka(フレンチ)〔要町〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「記念日のディナーにはぜひ、行ってみたいお店。『フォアグラ、和牛フィレ肉のソテー 頬肉の煮込み ソーストリュフ』は人気で、これを目当てに来る方もいらっしゃるようです。」



=2007年10月14日収集分=

*ひぐらし日記:オテル ドゥ キタオカ
お料理は私は特に、前菜の秋刀魚のタルト仕立て ソース バジル風味 ピストゥーという一皿がとっても美味しかった!
http://plaza.rakuten.co.jp/higurashidiary/diary/200510090000

*もえログ プリザーブドフラワースクール主宰・もえの日記:オテル・・・
「オマール海老と野菜のテリーヌ サフランソース」などお料理はどれも本当においしいのですが、特にオードブル4皿目のフォアグラは・・・絶品!!
http://ameblo.jp/priche-flower/entry-10017058940.html

*東京砂漠に生きる:自分へご褒美〜お食事編〜
フレッシュフォアグラのソテー竹の子のリゾット添え フォアグラがとろけるよ乗っかってる竹の子が香ばしい
http://kamoe.seesaa.net/article/16957649.html

*マルチーズ「チョロ太」:初めての夜のお留守番
お店の方達もとてもいい感じで、気楽に楽しめる雰囲気でしたね もちろんお料理も美味しくボリュウムもあり写真を撮るのをついつい忘れてしまった
http://choro1.exblog.jp/5044937

*徒然なるままに:結婚記念日
グレープフルーツの氷菓子で氷がふわっとした口当たりでした。デザートは,結婚記念日ということで,チョット多目になっています。
http://kumakuma.way-nifty.com/tool/2006/10/post_f979.html

*アワワ子育て:手作りアンパンマン弁当♪
サービスもよくって、満足でした。真鯛とキノコの前菜をチョイスしたんだけどキンカン風味のマスタードソースっていうのがとっても美味しかった!
http://blogs.yahoo.co.jp/akoyk1713/45595567.html

*ハダカ no こころ:炎の料理人!
ワインの撮影後このお肉、頂きました♪「腐っても鯛」と申しますが、「焦げてもWa-Gyu!」でございます。うふふ、美味しかったぁ♪
http://sanalabo.exblog.jp/6428313

*だいあり・ておどりーな:ちょー幸せランチ
要するに、いつもより高かった。いつもより満足した。至極真っ当な感想だと思うんだけど、こう思わせてくれる店ってのはそうはない、ということ。
http://d.hatena.ne.jp/shiwon-k/20070218

*Yokoの空:85歳 お誕生日
サービスのシャンパンで、「おめでどう!」アミューズの後は、4品のオードブル。これだけでお腹いっぱいになりそうでした。
http://blog.goo.ne.jp/aoi-to-gizumo/e/9a57542e4a461c87e24066a8c2e2f981

*Speak out !:はい!出来ました!!
暖炉や絵画に囲まれたダイニングはなかなかいい雰囲気を醸し出していました。ギャルソンのサービスも感じよかったし、お料理も満足でした!
http://madamrabinyan.blog54.fc2.com/blog-entry-84.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年10月15日 20:20 | コメント (0)

 

カーエム KM(フレンチ)〔代官山・エコー代官山〕

「カーエム KM(フレンチ)〔代官山・エコー代官山〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「古典的で正統派フレンチのお店。8名まで使用できる個室もあり、様々な用途で使えそうです。ケータリングもあるようなので自宅でのパーティーでも活躍しそうです。」



=2007年10月13日収集分=

*外資系リーマンの自由な時間:カーエム
ジビエの宮代の通り、鹿の料理は肉柔らかく、ソースは久しぶりに濃厚でボルドーのワインが欲しくなった。店の場所が穴場的でよかった。
http://blogs.yahoo.co.jp/kenseam/4807016.html

*邂逅の日々:恵比寿コスモポリタンライフ:兄の誕生日会@KM(カーエム)
6800円のコースで前菜とメインからあわせて3皿選択する形式。全般的にコテコテ過ぎない落ち着いた感じ
http://welcomemik.exblog.jp/2812906

*食べたもの日記:9月30日KM(カーエム)に行きました。
ぺリエを2,3本飲んで二人で2万5千円くらい。ソースのおいしさはさすがです。茄子のタンバルや鱸のポワレは最高の一品です。
http://blogs.yahoo.co.jp/umaimonosuki2006/20587569.html

*食べ歩きれぽ〜と:カーエム(KM)
お料理はどれも美味しく、特に、牛フィレのマスタードソースはすごくお肉が軟らかくって、もっと食べたいなと思いました。
http://blogs.yahoo.co.jp/kaori4653/13206329.html

*はなまる日誌(仮):カーエム(恵比寿・代官山)
お料理は、アミューズ・オードブル・魚・肉・デザートのコース料理でした。お皿可愛かった♪どれも美味しかったです
http://ameblo.jp/rink0626/entry-10040620233.html

*食いしん坊のアンテナ:食いしん坊のアンテナ
こんな感じの美しいお料理でした。くせのない味つけは、わたし好みです。ソースも残さず、ぜーんぶ食べちゃいました。
http://ameblo.jp/kiitos/entry-10040764340.html

*のだめと小金持ち:恵比寿 KM(カーエム)
落ち着いた雰囲気でフレンチをというかたにはこのお店。フォトは鰻をつかったものでした。お店の名前がなかなか覚えにくいのですがいいお店ですよ。
http://blogs.yahoo.co.jp/tyaotomo/51203953.html

*24/7 SunshineII:フレンチと足ツボ
アーティーチョーク食べたことあんまりなかったけど、ほくほくしたポテトのような食感で甘みもあっておいしぃ( ̄▽+ ̄*)!!
http://ameblo.jp/under-the-blue-sky73/entry-10042373121.html

*お茶と果物のある豊かな暮らし:恵比寿「カーエム」
シャンパンと白ワインを各1杯飲んだら結局1人7700円に。それより何より、ジンジャーケーキは美味しすぎます!
http://world-tea.cocolog-nifty.com/blog/2007/09/post_bb15.html

*かおり日記:HAPPY BIRTHDAY!
伝統的なフランス料理の味を色濃く残していて、とても美味しかったです〜シェフがご挨拶に来て下さったり、アットホームなところも素敵でした!
http://yaplog.jp/kaorin-ring/archive/177

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年10月14日 22:19 | コメント (0)

 

マイモン ニシアザブ MAIMON NISHIAZABU(オイスターバー)〔西麻布〕

「マイモン ニシアザブ MAIMON NISHIAZABU(オイスターバー)〔西麻布〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「青を中心に上品にコーディネートされた店内。各地の牡蠣がそろっているので食べ比べなど、牡蠣が好きな人にはたまらないお店。恵比寿、川崎、梅田、銀座にも店舗があります。」



=2007年10月12日収集分=

*デートに使える!29歳、女社長の東京グルメスポット日記:オイスター・・・
あっさりしているもの、塩気の強いもの、濃くてミルキーなもの、こうして食べ比べると、1つ1つが全て味が違うことがわかります。
http://ameblo.jp/mary/entry-10006509082.html

*ニャ飯と、ネコにも衣装!:牡蠣をごっくん。ヒルズはもぅクリスマス
あぶり牡蠣は厚岸と三陸って、2ピースづついただいた。牡蠣に飽きたのでフォアグラ串(ここのはおいしいんだよ)
http://egoisticat.exblog.jp/3826477

*S-ROUTINE:週末は忙しいですよ
生牡蠣を3種、炙り牡蠣を1種、サラダ、牡蠣雑炊、アルコール2杯ずつ、デザートとコーヒー。久々の生牡蠣はかなりうまかった。
http://sumico.blog53.fc2.com/blog-entry-97.html

*Road to カッコイイオトナ:やれやれです
こじゃれたカンジのオイスターバーで、さすが西麻布だなぁといった雰囲気。雰囲気いい店です。デートにはぴったりなお店かな。
http://anacchi.cocolog-nifty.com/syukatsu/2006/09/post_cc76.html

*プラチナの人生 サビナイ女を目指せ 今年起業します:今週は夜も・・・
牡蠣を1年間楽しめるお店で、牡蠣好きの私は時々行くお気に入り。牡蠣だけじゃなく、タンシチューも美味しいの。でも私が好きなのは炙り牡蠣です。
http://blogs.yahoo.co.jp/feminine_tenderness/807713.html

*ベンチャー社長ブログ:オイスターバー MAIMON
今日いただいたのは・・・北海道釧路・仙鳳趾「せんぽうし」北海道昆布森産「姫牡蠣」広島県能美島沖産 長崎県大村湾産いやーーーー美味しかった。
http://dblog.dreamgate.gr.jp/user/e037/e037/22637.html

*うりろぐ:小生意気にも、
これを食べずして何がマイモンか、というほどにここのトマトとアスパラは美味しすぎます。実は牡蠣よりこっちのがおいしいかも、くらい美味しい。
http://blog.uri.raindrop.jp/?eid=698976

*シャンパーニュ・淑女のため息:MAIMON NISHIAZABU。
いただいた生牡蠣があまりに美味しかったので、コース外で追加注文。手前から時計回りに、宮城県気仙沼産、NZ産、AUS南オーストラリア州産。
http://tomoppe.cocolog-nifty.com/aozora/2007/08/post_1d59.html

*底ナシ胃袋 in Tokyo:西麻布の夜(MAIMON NISHIAZABU)
美味しい〜さすが海のミルク牡蠣大好き南半球フェアでオーストラリアなどの牡蠣が半額に 種類によって全然味が違う
http://ameblo.jp/karubi1031/entry-10046109923.html

*M25(まゆにじゅうご):オイスターバー@MAIMONN:西麻布
北海道産の牡蠣の盛り合わせを頂きました。釧路産 仙鳳趾牡蠣!!がヤバカッタ!!海のミルクミルク!!
http://ameblo.jp/mayulog-3/entry-10050612511.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年10月13日 23:38 | コメント (0)

 

リストランテ ラストリカート(イタリアン)〔牛込神楽坂〕

「リストランテ ラストリカートLASTRICATO(イタリアン)〔牛込神楽坂〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「お野菜には特にこだわりを見せるイタリアン。これだけの評判は確かな材料と確かな腕の証ではないでしょうか。込み合う可能性があるので予約をお勧めします。」



=2007年10月7日収集分=

*S.T.E.P.22's BLOG:イタリアンで励ましの会
「おいしい!」と大満足のお店でした。とにかくボリューム満点。それなのに、料理の一品一品のお味は繊細で、パスタのソースは絶品でした。
http://blog.goo.ne.jp/step22blog/e/bc2720233e297c02b9f7a8645276142a

*きっぴーの《ゆかいなDINKS+にゃん 》日記♪:イタリアンレストラン・・・
どれも絶品!!最初からとっても期待ができるかんじ?特にみんなが気に入ったのがコーンスープ 素材がいいんだろうなぁ。
http://blogs.yahoo.co.jp/chippyandkippy/38808564.html

*おいしいカフェ:☆リストランテ ラストリカート(牛込神楽坂)・・・
岩手産白金豚の炭火焼(プラチナポーク)グリルしてそのままプラチナんなお肉をレモンでさっぱりと♪有機無農薬野菜をはじめこだわりの食材
http://plaza.rakuten.co.jp/oishicafe/diary/200607210000

*イタリアブリーザ:LASTRICATO続き:東京牛込神楽坂
プリモに選んだのが季節物、イタリア産ポルチーニを詰めたパッツァロア、まろやかな噛み味の後に出てくる秋の香は絶品!
http://blogs.yahoo.co.jp/corse4/22222810.html

*nakamekko:ristorante LASTRICATO
野菜をふんだんに使った、すばらしいお料理の数々。パスタはもちろん手打ちで、もちもちしてて美味。イカとからすみのパスタでした〜。
http://nakamekko.jugem.jp/?eid=114

*こうさんの日常あるいはグルメな日々−東京グルメ日記−:ラストリカート
『モモ肉のロースト』は、噛むと香鶏の旨味がたっぷり♪『カツレツ』は豚肉と違い、鳥なので柔らかくて脂も少なく食べやすい♪
http://kou2005.blog36.fc2.com/blog-entry-87.html

*秘書 白鳥 京子の 美味しい 日常:牛込神楽坂「ラストリカート」まだ・・・
イカ墨を練りこんだタリオリーニ ウニとフレッシュトマトのソース アスパラのソテー添え これ、きょういち!!! 絶品パスタでした!!!
http://blogs.yahoo.co.jp/shiratori_kyoko/9875594.html

*読むこと、飲むこと、食べること:Lastricato
何より、一つ一つのお皿がしっかり作られていて、作り手の気持ちが食べ手に伝わります。美味しい有機のお野菜が沢山いただけるのも良い。
http://blogs.yahoo.co.jp/natsuboi52/19869469.html

*Small Talk:LASTRICATO
メインのソテーのソースはトマト&ケッパー。とても美味しかった!このお肉の下にもジャガイモ、タマネギ、ナスなど素揚げした野菜がたっぷり。
http://plaza.rakuten.co.jp/since04151974/diary/200708030000

*ユウコ流:Ristorante LASTRICATO
パスタは、本日の海老のとお野菜をあえたトロフィエ オイルベースです。このパスタは、今日の一番でした絶対また食べたいーーー
http://ameblo.jp/yuko-ryu/entry-10049005231.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年10月07日 21:55 | コメント (0)

 

アタゴール A ta gueule(フレンチ)〔恵比寿・第6大浦ビル〕

「アタゴール A ta gueule(フレンチ)〔恵比寿・第6大浦ビル〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ボリュームがあり美味しいと評判のお店。曽村譲司シェフはホテルオークラや在ベルギー日本大使館の公邸料理人としての経歴の持ち主。話題のジビエなども味わえます。」



=2007年10月5日収集分=

*あおぞら:恵比寿 フレンチ A ta gueule ア タ ゴール
ボリュームが結構あるコースなので、今回もプリフィックスの4800円のコース。お料理が運ばれてくるごとに、みんなから「いやー。おいしそぅ〜」
http://blog.goo.ne.jp/kaz0118/e/f1dc79027f43d7d35dbc72fa85c9da0c

*くいしんぼうの毎日:アタゴール(A ta gueule)@恵比寿
一皿一皿、ボリュームたっぷりで、お料理はどれもガツン系。小さなかわいらしいお店だけど、男性客の方が多かったのはそのため?
http://chochocho.cocolog-nifty.com/bonne_journee/2006/05/__6577.html

*ayyaのひとりごと:A ta gueule(アタゴール)@恵比寿
ほんとおいしい。海老はまるごと一匹だし、トリュフはものすごくいい香りだし、最後のデザートも最高でした。
http://aykymmt.exblog.jp/2315130

*evisの空気:アジアのエスプリを感じさせるフレンチ!A ta gueule・・・
スープはコンソメの塩味とかすかな甘みが感じられ美味!フォアグラはまったりしていて、深い味わい。シェアしてちょうど良かったみたい。
http://blogs.yahoo.co.jp/makkien/41144692.html

*OLランチ日記 番町編→六本木編へ引越し:A ta gueule(アタゴール)
どれも普通(以下かも)。メインのイベリコ豚に添えられた野菜はおいしかった。ディナーで恵比寿でこの値段だと妥当な味なのかな。
http://ameblo.jp/ayayax/entry-10017297084.html

*ラーメン王子 舎弟のたべある記:9/23 A ta gueule@恵比寿
料理の特徴は、フレンチでありながらもハーブをふんだんに使い、野趣あふれる豪快な料理に仕上げています。コースをいただきました。
http://ameblo.jp/qtcomomo/entry-10017416149.html

*PEARL。のなんちゃってセレブ生活:☆女子会 in 恵比寿 A ta gueule☆
お料理は、どれもこれもとっても丁寧に作られていて美味しゅうございました♪コースをプリフィクスで選んで、皆なで少しシェアして頂きました。
http://blogs.yahoo.co.jp/pearlpearlpearl2005/42490847.html

*a table ! yossy !:アタゴールのデザート☆
熱々ホワイトフォンダンショコラ ホワイトチョコとは珍しい(@@)なんだか懐かしい味がするデザート アツアツと冷え冷えアイスのマリアージュ☆
http://www.b-shoku.jp/weblog/myblog/653/74760

*鹿金のグダグダ道中記(仮店舗) :恵比寿 フレンチ A ta gueule
イベリコ豚のコート ディジョン風 粒マスタードのソース 肉はジューシーで柔らかい、コクのある脂身が美味 左上は野菜
http://kakin4da.blog32.fc2.com/blog-entry-725.html

*今日も千鳥足(^O^)v:A ta gueule(恵比寿)
自家製イベリコ豚の“アンデュエット”ソーセージ かなり濃厚ですが、焼いた香草がいいアクセントになっています。
http://blog.livedoor.jp/totter/archives/51586536.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年10月06日 00:08 | コメント (0)

 

ラ・グラップ La Grappe(フレンチ)〔六本木〕

「ラ・グラップ La Grappe(フレンチ)〔六本木・ドリーム小野塚〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「『アンフォール』、『ラブレー』の料理長を経験した加藤清和オーナーシェフのお店。西麻布の激戦区にありながらも、その確かな腕で訪れた人を魅了する料理を提供してくれます。」



=2007年10月4日収集分=

*Obscure19:La Grappe
最初に頼んだクレマンは、繊細な味。香りがよい。メインの料理は、アイスランド産羊のロースト。やはり、しっかりと塩を感じさせる味付け。
http://obscure19.typepad.com/obscure19/2005/10/la_grappe.html

*ぶぅのおでかけ日記:La Grappe(ラ・グラップ)
どれも美味しかったけど、何気に添えられていたリゾットがとても美味しかった!細やかなところも手を抜かないという印象でした。
http://buodekakediary.blog47.fc2.com/blog-entry-95.html

*くいしんぼうの毎日:ラ・グラップ(La Grappe)@西麻布
どれもおいしかったのですが、アツアツのグージュールとウズラが印象的でした。ウズラのジューシーさといったら!やわらかく食べやすかったです。
http://chochocho.cocolog-nifty.com/bonne_journee/2006/03/la_grappe_b96b_1.html

*:ラ・グラップ (西麻布) ぬくもり系
超嬉しい! 個人的にはブータンノワール自体が美味しかったので下のパン生地とは合わせないで食べたほうがよかったな。
http://kyah.at.webry.info/200604/article_2.html

*よっしーの気まぐれ日記:La Grappe
グリーンピースの暖かいポタージュスープ 春らしい一品です。ポタージュですが、あまり生クリームたくさんじゃなくてあっさり目です。
http://plaza.rakuten.co.jp/yossydiary/diary/200604070001

*TABUCHI のBlog @ REAVERS:La Grappe ラ・グラップ
ア・ラ・カルトで注文をしたのだが、、1皿のボリュームが多くてビックリ。雰囲気、サービスも料理も良く、とても、良い店だと感じた。さすが。
http://ameblo.jp/ceo-reavers/entry-10011329718.html

*brittの日記:la grappe@西麻布
濃いめの味付けでおいしかった。フランス料理で米が出てきたの初めてかも。ウエイターさんがいいかんじでした。またいきたいです。
http://d.hatena.ne.jp/britt/20070603

*Hirocciの美味しい 楽しい 酔っ払い:今年もこの季節がきたぁ♪
パイの中には大きな栗がゴロンとひとつ。マロンクリームがぎっしり周りもマロンソースと思います。で、これ、あっつあつなんです
http://ameblo.jp/9455002/entry-10048878974.html

*ちぎちぎ日記:ラ・グラップ @西麻布
鴨モモ肉のコンフィー 基本の料理だからこそ、その店の実力が問われます。もちろん、◎!合わせる日本酒は義侠「妙」。
http://chiggy.livedoor.biz/archives/50438688.html

*夢兎[mu:]のひとりごと。:辞令&お祝いディナー。
フランス直輸入のキノコ5種類をオリーブオイルでソテー。とってもとっても香りが良く、歯ごたえもあって美味!ほっぺたが落ちそう!
http://d.hatena.ne.jp/axyxuxmxi/20070929/1191059520

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年10月06日 00:04 | コメント (0)

 

カ アンジェリ Ca Angeli(イタリアン)〔表参道〕

「カ アンジェリ Ca Angeli(イタリアン)〔表参道〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「お野菜が美味しいと評判のイタリアン。特に人気なのはトマト。HPでは毎月変わる『かんたんレシピ紹介』があり、佐竹シェフの美味しい料理を自宅でも味わえます。」



=2007年9月27日収集分=

*Tomo's Diario 〜mi corazon〜:イタリア〜〜〜ン☆
魚(穴子)も選べたんだけど迷わずに肉にしておきましたぉやはりメインは肉だろっいゃあ・・・このグレービーなソースがまいぅぅ
http://tomonori.jugem.cc/?eid=93

*Snowmint:青山 「Ca Angeli」
蛸のマリネも美味しいし、海老に乗ったカブもいい。ここは、野菜が美味しい店なのかも・・・と思っていたらブルスケッタのトマトがとても美味しい!
http://blog.goo.ne.jp/snowdropmarisa/e/cc82a606772ce31270eb19ee2db1bde1

*junko's diary:表参道
どれもこれも美味しかったです。最後に出てきたデザートのトマトのジャムがとっても美味しかった!お昼からお腹一杯でした。
http://cherryflowers.blog.ocn.ne.jp/junkos_diary/2007/06/post_ab2b.html

*東京No.1グルメなブログ:Ristrante Ca Angeli(リストランテ カ アンジェリ)
フレッシュトマトのパスタが既に品切れで無くて、残念でした でもジェノベーゼもガーリックが効いてて、ちょっとクリーミーな感じでおいしかった♪
http://chirama.blog68.fc2.com/blog-entry-169.html

*健康時々不健康:Ca Angeli
トマトのフリットはサクサクの衣(醤油の風味がありました)が甘い果肉に相まってとても美味しかったです。
http://ameblo.jp/yske/entry-10039631806.html

*taktakの気ままに:イタリアンレストラン、カ・アンジェリ(Ca Angeli)
一番感動したのはカボチャのラビオリにのっていたソースです。クリーミィーでありながらカボチャの甘さが程よく出ていて、ほんとおいしかったです!
http://blog.so-net.ne.jp/taktakEasyLife/2007-07-15-1

*Mayumi's Potluck Cafe〜 about Happy, Sweet and Beautiful life〜:青山でランチ☆
まゆみのお気に入りは、卵のサラダ!!本当に黄身お味が濃厚〜これにおいしいフランスパも付きましたなくなるとすぐ補充してくれて、、
http://ameblo.jp/mayumi-lovelysmile/entry-10040556976.html

*センティミエント:Ca Angeli☆表参道
みずみずしい、新鮮な甘いトマトが口いっぱいに広がって、どれもこれも美味しい〜とてもヘルシーでビタミンがたくさんとれてご機嫌でした
http://ameblo.jp/xxsentimientoxx/entry-10044496334.html

*インターネットと東京都内で世界旅行:Ca Angeli (Omotesando, Tokyo / Italian)
イタリア料理屋さんだけど、想像よりちょっとお上品で、あれーシチリアってこんなんだったけ?というかしこまった雰囲気です。
http://chatswood.exblog.jp/6915940

*歌うたいの黄昏日記:トマトのフルコース
「トマトスープ仕立てのトマトのマリネ」と「トマトのガーリックソテー」が一番お気に入り、あとスパゲッティも超超モチモチしててびっくりしました
http://mkmusic.blog7.fc2.com/blog-entry-745.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年09月28日 01:09 | コメント (0)

 

青山エリュシオンハウス ELYSION HOUSE(イタリアン)

「青山エリュシオンハウス AOYAMA ELYSION HOUSE(イタリアン)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ドラマのロケなどでも多く使われているイタリアンで、その内装はさすがです。お料理が重要なポイントになる披露宴、もちろんお料理も美味しいのでウェディングでも多く使われています。」



=2007年9月25日収集分=

*大人になりたい:エリュシオンハウス
牛さんも仔羊さんも鯛さんもオマールさんも、捨てがたい〜全部ちょっとずつ、頂きました。言うまでもなく、おいすぃぃぃぃ!!!
http://blogs.yahoo.co.jp/gf5599/3505153.html

*えりんこの部屋:エリュシオンハウス
ミモザを飲みながら窓際のお庭を望むお席。内装はフランス風だったけどお料理はイタリアンでした。お天気の良い昼間はまた素敵そうです。
http://ameblo.jp/erinko/entry-10012903448.html

*とーるブロ オペラ・バレエ・演劇・美術鑑賞:青山一丁目・・・
明るい光の差し込む大きく開いた窓からは、庭に広がる緑がみえて、卓上の什器が日に照らされて眩しく輝き、洗練された大人の雰囲気が漂っている。
http://torutoru.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/post_29b7.html

*しずる!写真グルメガイド:青山・イタリアン「青山エリュシオンハウス」
鰹は燻製にしたようないい香りがしました。意外にさっぱりで上品な味。生ハムとイチジクってやっぱりうまいし、とっても合います。
http://photogourmet.livedoor.biz/archives/50602064.html

*HOME:青山でランチ
パンも小さめで、お皿のボリュームも少々物足りない感じがしたけど、スタッフの対応や雰囲気は申し分ございませんでした。
http://lovebz.blog75.fc2.com/blog-entry-114.html

*さざびー:青山エリュシオンハウス/乃木邸
お料理は普通に美味しかった。ガス入りお水を頼んで1人3575円。責任者のような年配の男性はよく気のつく とっても感じの良い人だった。
http://sazabii.cocolog-nifty.com/blog/2007/08/post_5bd6.html

*Aki's Cafe:入籍記念日
お食事はと言うと、前菜・パスタ・お魚・お肉・デザートと結構ボリュームがありました。今回は紅茶派の私には珍しく、カフェラテを飲みました。
http://blogs.yahoo.co.jp/akilovesluna0501/17201846.html

*WISH:青山エリュシオンハウス
相変わらず、サービスも良く、料理も美味しかったですよ〜。クレーム・ブリュレ、美味しかったなぁ〜大満足!
http://wish0613.blog38.fc2.com/blog-entry-382.html

*mahalo:1'st Anniversary☆
ディナーは前菜からメイン、食後のデザートまで、どれも美味しくいただきました デザートにアニバーサリーのケーキを用意してくださいました
http://yaplog.jp/mahalo415/archive/1

*SAL2012 blog:誕生日
当然だが料理はウマい。そして相変わらずコースは満腹になるな。メインが来る前にかなりいい感じになってしまう。
http://www.sal2012.com/blog/archives/2007/08/29-233045.php

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年09月26日 23:20 | コメント (0)

 

クルックキッチン kurkku kitchen(レストラン)〔原宿〕

「クルックキッチン kurkku kitchen(レストラン)〔原宿〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「お野菜が特に美味しいと評判のお店。生産者の顔が見える食材を使い『土の中に未来がある。』という考えの下、それぞれの食材の味や香を引き出すことを心がけているそうです。」



=2007年9月24日収集分=

*ライターユニット“キャビフォア”のTOKYO超食べ歩き!!:kurkku kitchen・・・
たまねぎの甘み、フレッシュなオリーブオイルの香りが口の中に広がってコレはかなりおいしい〜っこれまでに食べたことがない新しい感じがしました。
http://ameblo.jp/ruitoyasuyo/entry-10035395819.html

*日々:kurkku
旅先にいるような、リラックスした気分になれる。料理は、素材に自信があるからこそのシンプルなもので美味しかった。
http://soleil4.exblog.jp/5939843

*murmure:くるっく。
kurkkuの野菜&お肉はホント、おいしい。しみじみ、じんわり、な味。このお店は、肉食派のひとにおすすめです。
http://nutmeg.jugem.jp/?eid=1110

*グルメfantasy?:『kurkku kitchen』 神宮前
自家製パンと飲み物も付いてなかなかお得で満足感の高いコース。お店のコンセプト&雰囲気も良い感じ。店員はフレンドリー風
http://ameblo.jp/dragonbus/entry-10040421491.html

*幸せな日々:美味しいお店♪
私は名前忘れちゃったけど。。。レアチーズのようなもの☆どれもすっごく美味しくて(特に野菜が♪)また行きたいお店です(*^。^*)
http://blogs.yahoo.co.jp/momohouse4/49230848.html

*普通の女の子のオシャレDIARY:原宿でおいしい体験☆
「とうもろこしのコロッケ」どうやらとうもろこしのペーストに粒コーンが入っているようでかなり甘くておいしかったです
http://ameblo.jp/umisako/entry-10042339581.html

*バーナデット嬢の青山・スケッチブック:原宿・青山イチオシレストラン
おやきのような自家製パンとリエット。このパンは自分でも作れそうで作れない。とにかく素朴でうまい。
http://pripri-awawa.seesaa.net/article/50494789.html

*スーパーグルメ社長maumauの美味しいクルーズ:おすすめNo,1自家製・・・
新鮮ピンピンとした野菜君たち!焼き茄子のテリーヌや温野菜のマリネ。食べたことのないお野菜もありました。
http://ameblo.jp/mayu0141/entry-10046610749.html

*図書室たき火通信:我やとkurkku
とくにおいしかったのは大豆の唐揚げと雑穀コロッケ、スモークテンペ。大豆といわれなければ鶏肉と思って食べていたかもしれないなぁと思いました。
http://takibilib.exblog.jp/7456219

*東京レストラン&パーティ通信:神宮前 kurkku kitchen(クルックキッチン)
一年の中でも秋がやっぱり大好きなsomeru。美味しい秋を真っ先に感じたいならここオススメです。季節感が随所に感じるメニューばかりでした。
http://ameblo.jp/someru/entry-10047580346.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年09月25日 23:49 | コメント (0)

 

芙葉亭(フレンチ)〔吉祥寺〕

「芙葉亭(フレンチ)〔吉祥寺〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「駅からも近く、井の頭公園を眺めながらフレンチをいただけるお店。立地もさることながら、白い2階建ての洋館も目を引きステキです。優雅なお食事希望のときにお勧めです。」



=2007年9月20日収集分=

*Come Rain or Come Shine 降っても晴れても:それは一枚の絵のような…
マスタードソースにも合っていて美味しかったです。「もも部」とはいえ、しっかりと焼き上げているので、ターキーのようにバッサリした感じ。
http://futtemoharetemo.blog32.fc2.com/blog-entry-529.html

*オノオノ・シェイク in Tokyo:武蔵野の風
これから5月の新緑のシーズンには、特にお勧めです。勿論、食事とワインのお味の方もたいへん美味しかったですよ。
http://blogs.yahoo.co.jp/onoonoshake/29590455.html

*老水亭:井の頭公園
気持ちよく食事する事ができました。料理も、目と舌で楽しむ事ができ、普段小食の子どもたちもコース料理をペロリと平らげていました。
http://blog.goo.ne.jp/masaya_es4/e/28200e4c8610084bdc340b54f534788f

*my sweet home:吉祥寺雑貨やめぐり
料理は本格コース料理。ほんと、おしかったー!!はじめてのフィンガーボールには、ちと戸惑ったけど。。
http://blog.livedoor.jp/kaikei0616/archives/50992321.html

*天地人[Blog版]:狐の嫁入り
最初はオードブルの「ホワイトアスパラガスのババロア キャビア添え」です。お腹すていたこともありますが、上品な味わいです。
http://ama-take.air-nifty.com/index/2007/06/post_28dc.html

*美肌シェービングサロンOOTOKO:レストランウェディング
混雑というほどでもなく、しっとりとした大人の雰囲気がありました。とても美味しくて、久し振りにゆっくりとした時間を過ごせました。
http://ameblo.jp/ootoko/entry-10040074980.html

*nohohon Diary:吉祥寺『芙葉亭』でランチ♪
「白身魚とホタテと海老のムース、湯葉包み」。たしかバターソースだったかな?枝豆と空豆が添えてあって、彩りもきれい。とっても美味しかった〜!
http://blogs.yahoo.co.jp/kiwi_kiwi07/15036670.html

*モモの日記:吉祥寺  芙葉亭
少し贅沢に、、、3,500円コースを注文。どのお料理も美味しくて最後はかなりお腹が満腹状態。とっても楽しい時間をすごしてきました〜
http://blogs.yahoo.co.jp/chobimomo333/50324080.html

*日曜日のランチ:「芙葉亭」
最後の夏休みを少し豪華に食べます 私と次男はCを三男はAを妻はBに別注文でフォアグラを付けて とても美味しい時間を過ごせました
http://happy.ap.teacup.com/referee/243.html

*CocoのMaja的LIFE:今週は・・・
2500円のコースでしたがこれがとても美味しかったのでアドレス書いておきます。単なる味覚を超え、5感で体験する大人のお店です。
http://cocowaltz.exblog.jp/6243100

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年09月21日 00:11 | コメント (0)

 

トラットリア タルトゥーカ TARTUCA(イタリアン)〔中目黒〕

「トラットリア タルトゥーカ TARTUCA(イタリアン)〔中目黒〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「自家製サルチッチャや手打ちパスタなど、シェフの心のこもったお料理が食べれるイタリアンのお店。駅からは少し離れていますが、ぜひ行ってみたいお店の一つです。」



=2007年9月19日収集分=

*ワーキングマザーのシンプル 食卓ダイアリー:trattoria tartuca・・・
インパクトはないが、素材選びも調理も、ていねいな姿勢を感じました。やっぱお料理は愛だなあとか妙にひとりで納得。
http://workingmomgourmet.blog31.fc2.com/blog-entry-787.html

*ななまるパン屋:トラットリア・タルトゥーカ
これは、パスタなんですが、円形の大根の薄切りのようなもちもちパスタ。こんなパスタ初めて食べたよ〜。
http://blogs.yahoo.co.jp/nanamaru_bread/21191814.html

*Today's Restaurant:TRATTORIA TARTUCA(@中目黒)〜vol.2〜
ホワイトアスパラも生に近いシャキシャキ感と自分でカットした玉子から出てきたトロ〜リ黄身が、いいコントラストになっていた。
http://blogs.yahoo.co.jp/todaysrestaurant/23900087.html

*:【中目黒】 Trattoria TARTUCA
アツアツにレモンをササっとかけて頂くと顔が緩んでくるのが分かります 少し時間がたっても、イカの柔らかさは変わらず美味しく頂けたのが◎です!
http://ameblo.jp/nutella1/entry-10017010174.html

*twinshitomi:TARTUCA
メインは断然お肉派です。最近、お肉好きになってきました。最後はもちろんデザートの盛り合わせ黒糖プリンが大好き
http://ameblo.jp/twinshitomi/entry-10019458996.html

*アラジンのごはん日誌っ2:トスカーナ州シエナへの思い入れの強い店・・・
今日のパスタランチはほんとのシェフのやりたいシエナ料理がそんなに生かされてない印象を受けました。でもそれもさわやかに成立!
http://sokosoko62.exblog.jp/5172166

*ROSARYの酒とバラの日々:お花見がてら、タルトゥーカのお任せコース
メインは和牛薄切りのグリル。もちろん、デザート&コーヒーつき。コペルトを入れて6000円。これはおすすめですね!
http://www.b-shoku.jp/weblog/myblog/8/87882

*IPO・株で大儲け?:投資仲間と昼食
ランチは1000円から。もう少しバジルソースの量が多い方が私の好みだったんですが、味はもちろんお上品なお味でした。
http://ameblo.jp/terumame/entry-10032272430.html

*あきんぐグルメライブラリー:TRATTORIA TARTUCA
前菜はエキストラバージョンのオリーブオイルが効いててどれもうまい特にフルーツトマトが甘くて最高でした。
http://blog.livedoor.jp/akingshef/archives/50913731.html

*delamitriのレストランガイド:トラットリア・タルトゥーカ
何よりもピチというパスタには感激した。生パスタらしくむっちりと食感と、ラグーの濃厚な深みのある味わいがよくマッチして美味。
http://u.tabelog.com/delamitri/r/rvwdtl/64210/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年09月19日 22:16 | コメント (0)

 

ラ・ブラーチェ LA BRACE(イタリアン)〔麻布十番〕

「ラ・ブラーチェ LA BRACE(イタリアン)〔麻布十番〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「天井が高く落ち着いた雰囲気でお食事のできるイタリアン。イタリア、フランスのワインを中心に300種の品揃え。グラスワインでも常時10種類そろっているのでワイン好きにはたまらないお店。」



=2007年9月18日収集分=

*きゅーぴーさんのにっき:LA BRACEでしっかり野菜を食べる♪
とにかく、野菜の多さには感心するばかり。ここは乙女の胃袋にうれしいしっかりイタリアンでしたd(>_< )Good!!
http://blog.goo.ne.jp/qppp3/e/b60d872eab81310d726c3dde5ac0bd56

*Me-Style:ristorante e vino bar LA BRACE
コチラはどれを食べてもハズレが少なくお気に入りのお店のひとつです 今は春の食材を使ったパスタもありどれも美味しそうでしたよ
http://mestyle2.blog2.fc2.com/blog-entry-639.html

*プチ・グルメ Kasumiの東京食べ歩き:ラ・ブラーチェ でイタリアン 麻布十番
パスタは、仔牛バラ肉のビール煮込みソースが、とても美味しかった。想像以上に軽やかな味わいで、家でも作ってみたくなりました。
http://plaza.rakuten.co.jp/kasumigourmet/diary/200703160000

*食はココロを豊かにする。:ラ・ブラーチェでランチ♪
盛り合わせじゃない前菜がこのボリューム! 野菜たちもしゃきしゃきしてて、生ハムの塩分とバルサミコベースのドレッシングが美味しい。
http://nyaotan29.blog74.fc2.com/blog-entry-228.html

*tamamixBLOG:麻布十番と六本木 イタリア料理
コストパフォーマンスの高さに脱帽でした。美味しくて、ドルチェしか写真を撮りませんでしたが、ここは本当におすすめです。
http://www.tamamix.com/2007/06/post_181.html

*Club Duke:六本木ランチ
青菜ときのこのペペロンニーノ&貝とキャベツのリングイネ 美味しいランチに楽しいオシャベリは最高ですぅ〜
http://blog.goo.ne.jp/gato-duke20030827/e/4f86889cf438e0dcbf36c05ea1a046a4

*徒然日記:イタリアンv
豊富なメニューの前菜・パスタ・メイン・デザートから1品ずつを選んで、さらに美味しいパンが4種類も、という贅沢なコース。
http://natsuenatsue.blog69.fc2.com/blog-entry-284.html

*Cadenza ad libitum:グルメ贅沢な一日。
お店は広くないながらも、落ち着いた感じ。お店の方の対応もグッド。ワインもグラスでの種類も多くバローロとかでもグラスでいただけます。
http://ameblo.jp/blog035202/entry-10043793569.html

*イノッピblog:二軒目はLA BRACEで
ハムやサラミやパテの盛り合わせ。満腹だったんですが、食べれちゃうんです。4つの前菜の盛り合わせ。チョーうまい。満腹なはずが、これも完食。
http://nekoneko.spinach-inc.com/?eid=661714

*Fleur Couleur Blog:Birthday Flower Cake
コチラはお料理がとてもおいしく、ステキな雰囲気のお店。ワインの種類も豊富です。小林シェフ手作りのフルーツケーキの上に、このフラワーケーキ
http://blog.so-net.ne.jp/fleurcouleur/2007-08-27

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年09月18日 21:51 | コメント (0)

 

アンフォール L'AMPHORE(フレンチ)〔八丁堀〕

「アンフォール L'AMPHORE(フレンチ)〔八丁堀〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「以前は神宮前にあったフレンチ。移転を悲しむ方、喜ぶ方さまざまいたようですね。平日ランチは1500円でデザートは別途400円と2000円で贅沢ランチが味わえるのもお薦め。」



=2007年9月17日収集分=

*飲食店放浪記:Restaurant L'AMPHORE
この前来たときに、オマール海老のコンソメのジュレがお気に入りに。今回も迷わず選びました。前回は感動して、他のものが見えなくなる位でした。
http://tabetai.gourmet.coocan.jp/gourmet/03/restaurant_lamphore_1.html

*cool sweets cafe:表参道 フレンチ アンフォール
かき混ぜずにスプーンでそれぞれの味わいの違いを楽しみます。海老の風味が濃厚なジュレとアヴォカドの青い香りがよく合う一品。
http://mariyo.cocolog-nifty.com/cool_sweets_cafe/2006/05/post_49f0.html

*日々ログ 2007:変りダネ、マカロン2種
プリフィクスを注文したのだけど、「白子の茶碗蒸しきのこポタージュかけ」(だったかな?)とかとか、メニューには趣向をこらした料理が数々
http://d.hatena.ne.jp/hibilog2006/20061214/1166107730

*“SUPER WOMAN”を目指して…:充実したイヴ
クリスマス・ランチ。とーっても、美味しいフレンチ食べて、ヴーヴ・クリコもボトルで、お昼からイイ感じだった。
http://d.hatena.ne.jp/REiKO/20061224

*ライター・白央篤司の昭和系日記:世田谷のミモザと食雑記
有機野菜のサラダもしくはスープをチョイスする前菜そしてメイン最後にお茶がつくプリフィクス。とっても素材感を感じられるいいお料理でした。
http://d.hatena.ne.jp/hakuouatsushi/20070217

*マッタリしま専科:アンフォール
本当にきめ細かな,絶妙なバランスをもつ逸品です.これは友人のお勧めだったのですが,今日の皿では得点が一番高いものでした.
http://contarex.jugem.jp/?eid=165

*漢(オトコ)の粋:アンフォール (八丁堀)等身大フレンチ
チャレンジャーなメニュー、それをまとめるシェフのスキル、一見カフェ風の外観とは裏腹に、かなりいい仕事しています。
http://blog.livedoor.jp/kyah2004/archives/50326017.html

*trois fleurs favorite:シャンパーニュパーティーとアンフォール
まずは定番、アミューズのブータンノワール もう少しコクがあってもいいかなぁ〜でも、この一口が美味しいのよね〜
http://blog.goo.ne.jp/bijou-bijou_f/e/76bcc26e2edd982af9f58fe167e7a8dc

*海に浮かぶ硝子 vietri sul mare:日曜日*日記
私の前菜は、アボガドのムースとオマール海老 コンソメジュレ。この組み合わせにとても弱いです。アボガド好きなんで。
http://blog.goo.ne.jp/vieori_sul_mare/e/15bdf773dd3c267cc7f95d4ea28b73fc

*The Restaurant Guide Japan:アンフォール 表参道 移転
料理は美味しいのだが、どこかで食べたことのあるものばかり。って、思ったら昔ここで食べたことがあったのですね。
http://velotaxiyokohama.seesaa.net/article/54046330.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年09月17日 23:09 | コメント (0)

 

プティ・ポワン Petit-Point(フレンチ)〔広尾・TGKビル〕

「プティ・ポワン Petit-Point(フレンチ)〔広尾・TGKビル〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ブルーの外観が印象的な広尾のフレンチ。こちらの人気のお席はステンドグラスのそばの席。デートで使えば雰囲気もばっちりです。予約の際に指定する人も多いので予約は忘れずに。」



=2007年9月15日収集分=

*ASAKOMA日記:広尾 プティポワン
フォンダンショコラってやつだっけ?中からとろとろのチョコレートが流れ出てきて、チョコがこれまた甘すぎず美味しい。バニラアイスも上品なお味。
http://blog.goo.ne.jp/asaimo/e/0029d9d225175c6408bb9291c2e0ab97

*A LA CARTE:「プティ ポワン」北岡シェフの講習
「スペシャル」という名前のついたマッシュポテトはオリーブオイルをたっぷり入れたもので、きめがこまかく、クリームのように滑らか。
http://degustation.blog11.fc2.com/blog-entry-300.html

*まるひで見聞録:南麻布プティポワン
3皿目には「生雲丹とアスパラガスのオリーブオイルスープ」どの皿もとても見た目が美しく、味もこってりし過ぎずうまかった。
http://maruhide.blog65.fc2.com/blog-entry-29.html

*港区に住んでいるMICKの日記:広尾 プティポワン
帆立貝のデリシャステリーヌと蕪の甘酢サラダあっさりとしたテリーヌに雲丹のソースがとろける ステーキのと野菜がうまく混ざり合います
http://ameblo.jp/mick/entry-10014633537.html

*Chouxalacreme:プティ・ポワン
鴨肉を包むことによって、ジューシーな肉の旨みを凝縮させています。ポテトのサクサクした食感と弾力のある鴨肉の歯触りが絶妙です
http://ameblo.jp/choux-a-la-creme/entry-10018663452.html

*食blog(Taブログ):VIVA Sucre-Sare:〈FM File3〉フランス料理
「フランス産原種 シャロレー牛のローストビーフ、赤ワイン酢ソースとジャガイモのピュレのオリーブオイル風味」でした。めちゃうま、でした☆
http://blogs.yahoo.co.jp/merrywrappin/24731558.html

*くいだおれtai:フォアグラに舌鼓 ポンッ!@PETIT POINT(プティ・・・
「炭火焼したフォアグラのパルフェ、赤ワインビネガージュレ」を選択。ふわふわなフォアグラ。美味です。
http://semicolon.blog52.fc2.com/blog-entry-110.html

*ゆかちんの東京・英国 写真雑記:クリスマスディナー
キノコの味とトリュフの香りが広がるクリーミーで濃厚なスープ。イベリコ豚だからなのか、生ハムは家で食べるものとは違うしっかりとした味でした。
http://plaza.rakuten.co.jp/YukaChinEnglish/diary/200612250000

*オズモールDE恋愛レストラン:プティポワン
新鮮な卵や旬の野菜など厳選された素材を、時間をかけて丁寧に調理。新鮮な二人の恋も時間をかけて そんな思いが通じてほしいよね
http://lovesky.blog10.fc2.com/blog-entry-169.html

*南青山のセレブな経営コンサルタント日記:大親友と広尾で休日ランチ
前菜からデザートまですべて完璧で美味しかったです。ディナーはToo Expensiveですがランチならリーズナブルですのでおススメです。
http://ameblo.jp/elegant-brain/entry-10046831239.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年09月16日 09:42 | コメント (0)

 

リストランテ山崎(イタリアン)〔乃木坂・セキネビル〕

「リストランテ山崎(イタリアン)〔乃木坂・セキネビル〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「リストランテ濱崎などのシェフを輩出しているお店です。現在はビルの改修工事のため休業されていますが1年後には再オープンするそうです。待ち遠しいですね。」



=2007年9月14日収集分=

*為替保証金取引のススメ:リストランテ山崎
スタッフも気取らずしつこくなく、店内の雰囲気もスタンダードな感じ、各々の客が主役な感じで、料金も妥当でした。
http://blogs.yahoo.co.jp/kkdkkd2752/8823264.html

*元甲子園球児のアマチュア野球革命!DREAM CHAMPLE:こんなイベント・・・
27歳でシェフをしているカミネットとカッパスの2人のシェフは武田シェフの料理に感動してました。私は料理と食材の勉強ができ一番得しましたね〜
http://plaza.rakuten.co.jp/baseballrevo/diary/200605180000

*ラマダン日記:6月24日(土) 青山 リストランテ山崎
かさご皮目パリっと揚げにサフランライス食べて最後は鹿児島の黒豚。いやぁシェフ若いらしいけど完成度高いね。創造性あって楽しくて美味しい。
http://yaplog.jp/tcanda/archive/882

*ゆるりと・・・:リストランテ山崎
全体的に少しだけ味が濃かったけれど、美味しかったです。キャビアのパスタと頬肉パスタが繊細で美味しかったナ
http://chiroln.exblog.jp/3951212

*canaco diary:三十路ボンバイエ☆
追加オーダーでキャビアのパスタを付けられる、そのキャビアのパスタ、みなさん行かれるなら絶対オーダーして!少なくて残念なほど、美味しかった〜
http://blog.livedoor.jp/canacyo/archives/50592207.html

*楽しもう3歳育児と株投資:6月の会@リストランテ山崎(南青山)
イカ&白身魚&ズッキーニが入ったトマトソースのパスタ。メインの薩摩黒豚のソテー。ひよこまめソースがビシソワーズのようで美味!
http://blogs.yahoo.co.jp/chibimaru610/49265453.html

*Speak out !:おいしかったぁ!!
トマト・トウモロコシと彩りよく重ねたムースの上にうにをのせるという北海道尽くしの一品。これが絶妙な美味しさで全員が◎の出だしでした。
http://madamrabinyan.blog54.fc2.com/blog-entry-85.html

*ヒツジに恋して 〜ケイバで稼:【食べ歩き日記】 リストランテ山崎 〜07年07月〜
肉料理 『黒豚のアッロースト』この日イチバンの逸品。ゆっくりローストして白インゲンのピュレと豚の肉汁を詰めたソースを添えてあります。
http://agneau.at.webry.info/200707/article_12.html

*気になるモノ、ほしいモノ、買ったモノ:リストランテ山崎
前菜(トマトピューレとクリーム状のとうもろこしが層になり、その上に雲丹)と生ポルチーニのパスタ、デザートの桃のスープが特に美味しかった
http://www.cafeblo.com/mono/archive/131

*secretary日記:リストランテ山崎
最後の晩餐をおこない、美味しくお食事させていただきました。それはそれは美味しかった。。。。来年の秋ぐらいに再オープンだったかな。
http://plaza.rakuten.co.jp/secretarymoon/diary/200708080000

最新情報があったら、コメントでお知らせください

投稿者 xbheadjp : 2007年09月14日 21:39 | コメント (0)

 

ル・プティ・ブドン Le Petit Bedon(フレンチ)〔代官山〕

「ル・プティ・ブドン Le Petit Bedon(フレンチ)〔代官山〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「1998年にオープンしたフレンチ。南フランスの雰囲気漂う店内でのウェディングもステキですね。ランチメニュー3,200円〜ディナーメニュー7,000円〜です。」



=2007年9月13日収集分=

*主婦的生活ノート:代官山散策 Le Petit Bedon(ル・プティ・ブドン)
一番のお気に入りは「手長海老とトマトピューレのガレット、ビストゥ風味」!バジルのソース、海老ミソのソース、それぞれのバランスが絶妙。
http://mycasty.jp/sachiko_000/html/2005-03/03-04-42915.html

*トイ・プーkumaちゃんの代官山日記:代官山 Le Petit Bedon・・・
JOYママは真鯛のカルパッチョを。メインは二人とも牛ほほ肉のワイン煮。こく深く美味しい。デザートはワゴンから3種類選択。迷うけど楽しい瞬間
http://kumablog.d-diamonds-web.com/?eid=252050

*トイプーJOYくんの気ままな代官山Diary:代官山 Le Petit Bedon・・・
真鯛のカルパッチョの素材の良さとオリーブオイルの美味しさにうっとり。何より、塩好きのママは、こちらで使われていた岩塩がとても気に入りました
http://ameblo.jp/wv000274/entry-10012038652.html

*ゴロゴロ日和〜:美味しい日本ワインたち♪
食事はアミューズ・ブッシュからチーズ、デザートまで、フルコース。量、味つけとも繊細すぎず濃すぎず、とてもいい感じでした。
http://blogs.yahoo.co.jp/japon1606/12148942.html

*La laitue ou le chou:区役所行ってきたよ
↓アンティパストはカルパッチョ↓↓メインは大好きなラムを選びました★↓そしてデザートはとっても素敵な・・・!
http://mari-cafe.seesaa.net/article/24832072.html

*『辛くできますか?』激辛・旨辛カレー:代官山でスパイスとハーブ・・・
コース料理なら4種類、アラカルトで別に安価で好きなだけ選ぶことも出来ます。牡蠣ばかり食べていたうちのもこれには釘付け10個ぐらい食べました
http://blogs.yahoo.co.jp/karatouoyaji/6952308.html

*上から3番目の引き出しの中身:Le Petit Bedon(ル・プティ・ブドン・・・
出てきたのは、オマール海老・牛フィレ肉がメインの王道コース。サプライズこそなかったけど一皿一皿のクオリティは高い。
http://lilysblog.blog67.fc2.com/blog-entry-141.html

*bbskip:Le Petit Bedon
メイン:ウサギ背肉のローズマリー風味、フラマン風赤キャベツ添え(う、うさぎちゃん・・しかし美味!!)
http://bbskip.exblog.jp/5277576

*食いしんぼーは今日も行く:ル・プティ・ブドン@代官山
「あっさりフレンチ」に慣れた舌にはちょっと重めですが、とても美味しい。ただ、ワインがすすんで困っちゃう〜…
http://noricha.blog87.fc2.com/blog-entry-116.html

*まんぷくちゃんのブログ:Le Petit Bedonでお食事&shibafで・・・
私は本日の冷製オードブルのホワイトアスパラ 美味しい!!!ドレッシングがビネガー風なんだけどこれが堪らない♪
http://blog.goo.ne.jp/agetti/e/56f125552a7e1623a6099d58aa319029

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年09月14日 07:43 | コメント (0)

 

クチーナ ヒラタ(イタリアン)〔麻布十番・エンドービル〕

「クチーナ ヒラタ(イタリアン)〔麻布十番・エンドービル〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「2Fにはワインバーのヴィノ ヒラタがあり、3Fがリストランテになってます。2Fのワインバーはリーズナブルにお食事もできるので用途に合わせてリストランテと使い分けるのがお勧め。」



=2007年9月10日収集分=

*敬愛する黒澤明よ!:ヴィーノ・ヒラタ
がやがやとした雰囲気と、カウンターのすわり心地と、パスタの良質のソースが渾然一体となって、よい意味でのイタリアらしい酔いを味あわせてくれる
http://blogs.yahoo.co.jp/suzushim/24076057.html

*My favorite and select:麻布十番イタリアン クチーナ・ヒラタ
最初の平目と蛸のカルパッチョが一番良かったです。そして、巷で話題の?吉田牧場のチーズも美味しかったです。
http://blogs.yahoo.co.jp/pooh_netdiary/18415441.html

*Gourmet Review:ヴィノ・ヒラタ(麻布十番/イタリアン)
アンティパストは安定した美味しさ。アンティパストは、雲丹の冷製カッペリーニは、もう少し冷やした方が美味しいかも。
http://g-touring.cocolog-nifty.com/gourmet/2006/09/post_0062.html

*エルザ通信:Vino Hirata
わたしはここのカプレーゼが大好きです(もしかして1番かも)夢中で食べるあまり、画像忘れました ウニともう一品はカラスミと海老
http://ameblo.jp/elsa/entry-10015703079.html

*Power Bobのレストランガイド:クチーナ・ヒラタ
昔はココの味に感激したのだけど、悪い点も無いけど良い点もない、普通のお店だった。舌が肥えたのかな〜〜〜
http://u.tabelog.com/power/r/rvwdtl/168594/

*好物☆読・食・観・美:クチーナ・ヒラタ
冷たい前菜は盛り合わせ 温かい前菜はホワイトアスパラのグリル ズッキーニのフリット(中にチーズが入ってる)←かなり好物
http://ameblo.jp/mesu/entry-10030468442.html

*嶋理紗子 -デジタルエフ ブログ- 【RISAKO'S BLOG】:ヴィノヒラタ
辛口でボリューム感のあるものというオーダーでフランスのワインをいただきました。サッパリしているのに深みがあってすごく美味しいワインでした
http://risako.paslog.jp/article/619475.html

*美女への道は遠くて長い:麻布十番「クチーナヒラタ」
ちなみにオーナーのヒラタさんもマダムも非常に丁寧な応対で接客的にも満足。次回は必ずメインも食べてワインをボトルで飲むぞ!!
http://blog.livedoor.jp/uraringo2000/archives/53775681.html

*美食放浪記(中華街放浪記は一先ず終了):クチーナ・ヒラタ
料理はどれも間違いのない味で、中でも「ポルチーニのロースト」や「キャビアのカッペリーニ」などは、特に印象に残る一品であった。
http://u.tabelog.com/wienerwald/r/rvwdtl/83151/

*Today's Restaurant:VINO HIRATA(@麻布十番)〜vol.2〜
出てきた生カキの大きさにまずとにかくビックリした。大ぶりのカキだと味も間延びしているのかと思ったが、しっかり身もしまってフレッシュだった。
http://blogs.yahoo.co.jp/todaysrestaurant/48820172.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年09月10日 18:53 | コメント (0)

 

グットドール クラッティーニ Goutte d'or Crattini(イタリアン)〔東京〕

「グットドール クラッティーニ Goutte d'or Crattini(イタリアン)〔東京〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「毎年、夏限定の『冷たい桃のスパゲティーニ』が好評のイタリアン。期間限定なので毎年楽しみにしているファンも多いはず。2006年9月に西麻布から丸の内に移転してます。」



=2007年9月7日収集分=

*ジュエリーコーディネーターの煌き日記:Goutte d'or Crattini
ここのパスタの独創的なセンスはいつも発見があって楽しみなんです。今日のパスタも他では絶対いただけないとっともユニークなお味で美味しかったわ
http://venere.blog10.fc2.com/blog-entry-689.html

*Deeplog:Goutte d'or Crattini
食べ終わったのは4時間後。このペースはイタリアのディナースタイルなんですかね?味はどれも完璧に旨かったので、絶対にまた行くと思います。
http://deepjazz.blog51.fc2.com/blog-entry-122.html

*フランスのすすめ:Goutte d'or Crattini
三皿目は確かフォアグラを使った料理。イタリアンなのに、まるでフレンチのような料理が出てきて驚きました。
http://blog.goo.ne.jp/linguist_2005/e/49cdac253cb3ebe3a2557a62af51542a

*グダグダ:HAPPY BIRTHDAY
右は阿波牛のグリル。適度な柔らかさ、しっかりした味、もう・・・もう・・・美味しくて美味しくて・・・。
http://hon6.cocolog-nifty.com/gudaguda/2007/02/happy_birthday.html

*秘書 白鳥 京子の 美味しい 日常:丸の内「グットドール・クラッティーニ
トッピングの ミントと、 トマトや レモンの酸味、 桃の甘みが からまって、 爽やか!!今日は、 暑かったから、 美味しかった !
http://blogs.yahoo.co.jp/shiratori_kyoko/14692610.html

*strawberry shortcake:Goutte d'or Crattini
見て分かる通り、冷たい桃が上に乗っています。パスタは、ほんのりトマトソースでした。初めて食べる味だったけど、おいしかった
http://blog.goo.ne.jp/fuming0119/e/ca85092dd8edb033388ee9d139628740

*大手町OLの日々のこととか:Goutte d'or Crattini (イタリアン)
ここのパスタは最高に美味しい★トリッパのパスタ(トマトソース)もちもちしたパスタがたまりませ〜ん こういうゆっくりランチできる日もないとね
http://ameblo.jp/otemachiol/entry-10041168890.html

*DOGA☆LIFE:Goutte d'or Crattini
生うにのスパゲッティ。これは絶品!うにがそんなに得意ではない私でもペロリといけちゃいそうなお味でした。
http://dogalife.exblog.jp/6292221

*惑星の日々。:桃と雲丹
ベースはフレッシュトマトで味付けされていて、ひんやりちゅるるんとギザウマス 生うにのスパゲッティは、これまた旨死。
http://my-planet.blog.drecom.jp/archive/295

*Chez RUI et REN〜トイプードル瑠唯と怜門の家〜:Goutte d'or Crattini@丸の内
どれもこれもストライク!!においしい。アボカドを少し混ぜたくじら肉に幻の〜と言われる吉田牧場のモツァレラが美味。
http://plaza.rakuten.co.jp/ruipo/diary/200709050000

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年09月07日 21:12 | コメント (0)

 

グットドール アッキアーノ Goutte d'or Achiano(イタリアン)〔広尾〕

「グットドール アッキアーノ Goutte d'or Achiano(イタリアン)〔広尾〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「パスタが美味しいと評判の西麻布のイタリアン。11月〜5月と期間限定の『とちおとめの冷たいカペリーニ』は驚きもあり、苺好きとしてはぜひとも食べてみたい一品。」



=2007年9月4日収集分=

*かおりんの東京グルメ日記:グットドール・アッキアーノ 〜西麻布の・・・
前菜の後まずイカ墨パスタです。お口が黒くなるのを気にしなければかなーりいいお味。感動しちゃう美味しさです。
http://blogs.yahoo.co.jp/kaorkim/42334877.html

*麻布TIME:Goutte D'or Achiano (グットドール・アッキアーノ)
「しらうおと生のりのカペリーニ」は、世界最小パスタのクスクスがちりばめられています。つぶつぶした食感と具材の塩味に舌鼓を打ちます。
http://ameblo.jp/azabutime/entry-10018707456.html

*美味しい生活〜TOKYOマイブーム:西麻布 『Goutte d'or Achiano』
渡辺シェフはイタリアで修行、魚は自ら築地に出向き お肉や野菜は故郷の栃木の農家から仕入れているそうで、こだわりと熱意を感じます。
http://wine.livedoor.biz/archives/50630287.html

*205号室:グットドール・アッキアーノ
とちおとめの冷製パスタ(!)と、みののペペロンチーノ、モッツァレラとトマトのパスタでした。どのパスタも美味しかった!
http://blog.goo.ne.jp/room205/e/38b4aba0dda9e00deffcabf2174ce047

*Today's Restaurant:Goutte d'or Achiano(@西麻布)
2皿目にイチゴのカッペリーニが出てきた時はみんな一様に驚いていたが強めに塩漬けしたイチゴのスライスは、フルーツトマトを食べている感覚。
http://blogs.yahoo.co.jp/todaysrestaurant/45836853.html

*でぃあ〜りお:Goutte d'or Achiano
たくさんのサルデーニャのお料理を作ってくれました。今まで見たことも、もちろん食べたこともないイタリア料理に私は感激しっぱなしでした!
http://itosugi.exblog.jp/5626287

*Kaffeepause:グッドドールアッキアーノ西麻布 @ 広尾
ガーリックオイルとトマト入りのソース、クリームではない生うに好きのKusuさんはもっと雲丹っぽいのがお好みの様子。私は美味で辛味も良い塩梅
http://snoopy7.blog31.fc2.com/blog-entry-632.html

*born and bred in TOKYO:Goutte d'or Achiano
この他、食前にはとうもろこしとわさびの冷製スープと自家製フォカッチャ。メインの前にミントのソルベがサービスされてサプライズ
http://ameblo.jp/intermix/entry-10042930753.html

*ゆうのHAPPYブログ:西麻布グットドールアッキアーノの絶品パスタ
このフォカッチャ、モッチモチしてて、ゴマが香ばしくてとっても美味しいの!!パンの美味しいお店はお料理も美味しいので期待が高まっちゃいます。
http://blogs.yahoo.co.jp/bbg0603/35245540.html

*あんまり見ないで〜:おいしいごはん
まずワインがうまい!そして料理もかなり味が繊細で、久しぶりに美味しいものをゆっくり食べたな〜という気がしました。
http://blog.livedoor.jp/shingo0509/archives/50732837.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年09月04日 18:13 | コメント (0)

 

アロニア ド タカザワ ARONIA DE TAKAZAWA(フレンチ)〔赤坂〕

「アロニア ド タカザワ ARONIA DE TAKAZAWA(フレンチ)〔赤坂〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「1日2組限定の完全予約制の創作フレンチレストラン。毎日メニューを変えて常連の方にも大好評。HPで見られる過去の創作料理はまさに芸術・アートです。」



=2007年9月3日収集分=

*なみへい!!何処へ〜:ARONIA DE TAKAZAWA
左がトマトを泡だてたもの。右は宮城産のかき。一緒にたべる。デザートもおいしかったわ!!ほんと素敵!!クリスマスはいっぱいかもね!!
http://blogs.yahoo.co.jp/naganaganamihei/13060134.html

*ポジぜん:Aronia de Takazawa
僕ははっきり言って場違いな感じ(笑)でてくるワインもシェフの料理も、、これまたアートな作品!わ〜〜〜!
http://blogs.dion.ne.jp/posizen/archives/3463689.html

*小林伸幸 -Diary-:競演
実直でありながら刺激的で奥行きの深さを感じさせるワインの数々との見事な饗宴。あぁー・・・・・。どちらもすこぶる旨かった!
http://nobuphoto.com/blog/archives/2006/05/post_336.html

*Dr.SuetakeDiary:順天堂大学医学部 教授 小林弘幸先生
シェフがプライベート顧客のために作る素晴らしい 創作料理に驚きました。グルメに疎い私にも 初めての味わいに感激した1日でした。
http://blog.livedoor.jp/sakae_clinic/archives/50583922.html

*さっちぃのれすとらん:ARONIA DE TAKAZAWA〜アロニア・ド・タカザワ〜
ここのお料理は素敵!&ワインもすごいの!お料理は「和」をベースにしたフレンチです。是非スペシャルな時に行って下さい。
http://u.tabelog.com/sachiko/r/rvwdtl/210447/

*Kaffeepause:アロニア・ド・タカザワ @ 赤坂
微炭酸グレープとホロホロ鶏 生っぽい葡萄の粒が見た目も食べてもシュワシュワしている。面白くて美味しかった。
http://snoopy7.blog31.fc2.com/blog-entry-586.html

*ゆうたんデート日記:16回目のデート ARONIA DE TAKAZAWA 工夫・・・
・・・とたくさんのお料理が出てきました!すべてのお料理に驚きがあって、キレイでとっても楽しかった!!
http://blog.livedoor.jp/chamalove/archives/50172198.html

*三軒茶屋の隠れ家美容室美容院 超音波エクステ縮毛矯正:アロニアド・・・
上級思考と遊び心のある料理を頂くとなんかストレスも吹っ飛んじゃいますよね!?人を楽しませるいろんなバリエーションの創作料理
http://blogs.yahoo.co.jp/tkto421/4253139.html

*深澤里奈オフィシャルブログ「Portraits of life」:嬉し楽し美味し♪・・・
たまごのように見えるのは、中にフルーツのソースが詰まったもの。そして、ご飯のように見えるのは、チーズ風味のシャーベット状のもの。
http://ameblo.jp/rinaf/entry-10039483075.html

*ちぎちぎ日記:アロニア・ド・タカザワ@赤坂
これは私が気に入った料理の一つ、「砂浜の海老と蟹」です。えっと、もちろん、これだけではありません。蟹はこの後、やってきました。
http://chiggy.livedoor.biz/archives/50407344.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年09月04日 07:34 | コメント (0)

 

ラ マティエール La Matiere(フレンチ)〔神楽坂〕

「ラ マティエール La Matiere(フレンチ)〔神楽坂〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「2006年5月に『ランブイエ』から独立してオープンした池田シェフのお店。ボリュームはあるが上品なフレンチ。お友達同士でいっても楽しいでしょうね。」



=2007年9月2日収集分=

*二つ屋根の下 =Yummy Delights=:ラ・マティエール(神楽坂)
自家製塩漬け豚バラ肉の網焼き ラヴィゴットソース。豚バラ肉ですが、塩漬けにするとさっぱりした感じになり、旨みも凝縮。香ばしく焼けてました。
http://blueberry.livedoor.biz/archives/50542483.html

*every little thing in my life:金目鯛のポワレとか@ラ・マティエール・・・
メインは、今日の魚料理。金目鯛のポワレです。皮めがパリッパリで香ばしい。だけど身の部分はほとんどレア。だけどちゃんと中まで温かい。絶妙です
http://pensiero.air-nifty.com/blog/2007/06/post_bbda.html

*王様の耳はロバの耳:La Matiere@神楽坂フレンチ
品数が少ないので足りないかな…と思っていたのですが、量も多いし味も濃い目でしっかりしているので食べ切れない程でした。
http://yaplog.jp/jmialyla/archive/925

*私のおむすび日記:えんどう豆のスープ
桜の季節にであったが、実際に彼の作る料理を食べたのは初めて。ランチ1800円。ボリューム満点。おいしいもの食べると顔が柔らかくなる。
http://d.hatena.ne.jp/newmoonakiko/20070706

*dot.:泣いて泣いて、ヤムウンセン。
前菜もメインも野菜がふんだんに使われていて、お肉もお魚も肉厚でボリュームばっちり(でもけっして下品な感じじゃない)。
http://blog.livedoor.jp/natsudot/archives/50786781.html

*Let stupidity be declared a form of intellect:食いしん坊バンザイ!
フレンチのコースにしては珍しく、お皿に盛り付けてある量が多めです。どのお料理にも野菜がふんだんに使われていて女性には嬉しい。
http://blog.livedoor.jp/hrk0306/archives/51014333.html

*大手町OLの日々のこととか:Restaurant La Matiere (ラ・マティエール)
メインは黒毛和牛ホホ肉の赤ワイン煮込み ほほ肉も、こんなに大きい 口の中でほろっとほどける感じ 美味しい〜
http://ameblo.jp/otemachiol/entry-10042599739.html

*中国厨房 一番飯店:フランスな一日
料金も割とお手ごろ設定だったし、シェフが若いせいか味もしっかり付いていたし、量もボリュームたっぷり。
http://blog.goo.ne.jp/ichiban_hanten/e/cd24f31654f85b7637d2f132af1186be

*日々徒然 :ラ・マティエール
本日の前菜は【やまゆりポークのキッシュ】レーズンがアクセント。豚肉の旨みと甘みが、これまた満足の一品。
http://andokobo.blog73.fc2.com/blog-entry-193.html

*ruipoの日記:La Matiere@神楽坂
ふんだんにお野菜が添えられていてボリューム満点!お友達が頼んだものも味見させてもらいましたが、どれもおいしかったです。
http://plaza.rakuten.co.jp/ruipo/diary/200708290000

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年09月03日 08:47 | コメント (0)

 

リビエラ青山 RIVIERA AOYAMA(イタリアン)〔外苑前〕

「リビエラ青山 RIVIERA AOYAMA(イタリアン)〔外苑前〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「有名な落合シェフがオーナーシェフのイタリアンのお店。人気のメニューはやっぱり『新鮮なウニのスパゲッティー』。レストランの営業は平日のみなのでご注意を。」



=2007年9月1日収集分=

*がんばる女社長:自分の気持ちに素直になろう
このレストランへ行ったら絶対にオーダーしてほしいメニューそれは・・・スパゲティ ウニのクリームソース!!!めちゃめちゃ美味しいっ!
http://f-vision.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/post_a53d.html

*メグリンのライフis美ューティフル!:青山のマダミーな午後(前編)
美しい……そして全てがバランス良し。味のメリハリがはっきりしていて、これだけでワイン1本飲めちゃうかも……
http://yaplog.jp/meg_ring/archive/146

*『きれい』のための毎日:RIVIERA 青山
ワインがボトルでもお手ごろ価格で色々揃っていて◎私たちは6000円のプリフィクスコースにしました ウニのクリームパスタ美味しかったぁ〜
http://ameblo.jp/surfcat/entry-10015207850.html

*50kgmの漆黒:RIVIERA AOYAMAでランチ
私の中のThe Best of パンナコッタです。こちらでも素材を大切にされている感じです。バニラビーンズですら嫌みのないいい香りがします
http://z4toitsumademo.blog65.fc2.com/blog-entry-106.html

*PARISスタイル フラワーサロン主宰者日記:優雅BDランチ会
ウニのクリームパスタと、牛ほほ肉の赤ワイン煮トリュフ風味パスタそれぞれのお味に合うようにパスタの太さも違うのです感激
http://ameblo.jp/emi-flower-salon/entry-10018988161.html

*毎日がHappy Birthday!:RIVIERA AOYAMA
きのことアンチョビのパスタにしました。干支のイノシシのパスタもあったよ・・・。パスタのゆで加減はこれぞアルデンテ!素晴らしい〜!
http://blogs.yahoo.co.jp/chocolat_mdr/11175558.html

*AMOUR SUPERIEUR:リビエラ青山
お店の雰囲気も良いし、ギャルソンのサービスもとっても良かったし、勿論、お料理もとても美味しかったわ!!
http://ameblo.jp/mika-39/entry-10035888507.html

*恵比寿 代官山 CafeLife〜MC・weddingのお仕事〜:リビエラ青山1st・・・
料理説明も盛り込みながらオープンキッチンで調理している姿はなかなか見る事のできない貴重な場面!できたてを美味しく頂きながら見入っていました
http://ameblo.jp/happylifemie/entry-10038689324.html

*とある女史の投資生活:時には自分にご褒美を♪
これはシェフが目の前で液体窒素を使いながら作って下さいました。きめが細かく、口の中でとろけるというより、消えてゆく感じ。ブラボー。
http://gygy.exblog.jp/5740366

*Cafe Korira :RIVIERA aoyama
落合務シェフの南青山にあるイタリアンレストランです写真は撮りにくい雰囲気だったのでありませんが、凄くおいしかったです 絶対また行きます
http://blogri.jp/korira/entry/1185372597

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年09月02日 15:30 | コメント (0)

 

イヒ フレー IKH HUREE(フレンチ)〔銀座〕

「イヒ フレー IKH HUREE(フレンチ)〔銀座〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「かわいい外観が印象的なフレンチのお店。こちらは女性に人気があるようです。日本橋のマレ本石ビルの2階に姉妹店がありこちらもステキな外観で印象的です。」



=2007年8月29日収集分=

*築地ランチ日記:IKH HUREE(イヒフーレー銀座)
生野菜だけなんだけど、この野菜が美味しいの〜〜。味が濃くてしっかりした野菜なんですよ。6種類ながら十分満足。
http://kuronekojijiji.blog24.fc2.com/blog-entry-395.html

*tyanoriの毎日見てみよう!!:ダーリンの誕生日♪
【鮮魚のカルパッチョ柚子胡椒と彩り小野菜の庭園風】彩り鮮やかでしたよぉ〜。築地市場のすぐ近くのお店なので、お魚さんは、ちょー新鮮!!
http://blogs.yahoo.co.jp/tyanori/46512867.html

*Side B Life:今日のランチ 「IKH HUREE GINZA」
ピーナッツオイルのドレッシングがあったのでかけてみました。お酢の酸味とピーナッツのこってりした感じがマッチして、とてもさわやかな味がします
http://z-man.at.webry.info/200705/article_4.html

*ぴんぽんぱん:おいしいって素敵!
席に座りながらシェフの作っている姿を見ることができ料理を待つ間にも焼き上げる音、匂い・・・五感をフル活用させてランチを楽しむ事ができました
http://blogs.yahoo.co.jp/unpeu38/8444322.html

*Floral Musee:イヒ・フレー Lunch with Marimo san
昨日はお魚は、スズキの網焼きで本当に新鮮で、素晴らしい!娘もこのお店は大変気に入っているので若い女性とお食事できるのはとても幸せに感じます
http://www.floralmusee.com/floral_muse/2007/06/lunch_with_mari_3ff9.html

*bonjour!:体育会系ランチ
この味、家では絶対に出せないよね〜( ;∀;) カンドーシタ 真ん中のトマト、フルーツトマトなのかな?ものすごく甘くて美味しかったです。
http://maman.blog.ocn.ne.jp/bonjour/2007/07/post_5b11.html

*ゆる〜り、ゆるゆると〜:イヒフレー 銀座のランチ
メインは魚のグリル。焼き目がしっかりついていて、こんがり焼けてます。大葉とパルメザンチーズのジェノベーゼパスタに味がしっかりしみこんでます
http://kisako3.blog33.fc2.com/blog-entry-905.html

*DJまーしゃるのサウスポート ブログ:IKH HUREE GINZA
下の写真は、コースメインのお肉料理!マスタード風味のソースと柔らかいお肉のハーモニーがもう、タマリマセン。
http://ameblo.jp/dj-marshal/entry-10041517833.html

*東京マダム 銀座界:イヒ フレー 銀座 食べ過ぎな夏のディナー
国産牛のタルタル仕立て、唸った・・・美味しくて。ブルーチーズ、ほろ苦い野菜、香辛料・・・色々なクセがこんなに赤身に合うなんて!
http://ameblo.jp/tokyo-madam/entry-10042060211.html

*毎日楽しくがモットーです。:Restaurant IKH HUREE GINZAでお誕生日会
お料理も美味しかった。でも、すんごいコレが美味しかったーー!って、特筆するものはなかったかも・・。全体的に平均して美味しかったよ
http://ameblo.jp/fumifumi527/entry-10044477952.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月29日 23:02 | コメント (0)

 

ブルスタ Bru.sta(イタリアン)〔乃木坂・霞町ビル〕

「ブルスタ Bru.sta(イタリアン)〔乃木坂・霞町ビル〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「遅くからでもお食事ができるイタリアンのお店。少し個性のあるオーナーと会話を楽しみながら決める料理とワインが楽しみのお店。予約が必要なほど混んでいるときもあるので要注意。」



=2007年8月29日収集分=

*moment:Bru sta
メインは豚、羊、鳥をバリエーション豊富にだしてくださいました。何人かで行くとシェアできるので、色々な味を楽しむ事ができます。
http://moment82.exblog.jp/2093339/

*ワインな ささやき:Bru. sta(西麻布)
トリッパ(牛の胃袋)が、豆と一緒にとーっても柔らかく煮込まれていて美味 トリッパ好きの私には嬉しい一皿
http://blog.goo.ne.jp/may_w/e/f9ab365a518b51e7da3b4125700ceb82

*映画業界人ブログ:KANAIという名のVINO ROSSO
イタリア各地のワインがストックされていて、オーナーの西山氏のサジェッションを受けながら決めるメニューが楽しいし、料理もワインも文句なし。
http://blog.cinemacafe.net/showbiz/archives/okita/004815.php

*アラジンのごはん日誌っ2:「Bru.sta osteria」西麻布2−11−10  筍毅沓僑僑横僑牽
ワインの品揃え、面白いラインナップもかなりのようです。まだ開店して数ヶ月なのにもう10年以上やっている「空気の流れ方」してました。
http://sokosoko62.exblog.jp/4104490

*普通の日記。:Bru.sta@西麻布
「和牛のモツと野菜の白ワイン煮込み」は絶品。濃厚な匂いなのに、食べてみたらあっさりでスープも優しい味。美味しかったー。
http://blog.livedoor.jp/mikahime_1977/archives/50709953.html

*味な日々:グラスワインをハーフでも♪
遅い時間でもしっかりゴハンが食べられるレストランが増えているのは、うれしい限り。ワインをグラス半量から出してくれる。使い勝手、いいかも。
http://chidamaki.livedoor.biz/archives/50737743.html

*オキラク ゴクラク DiARY:意外に知られていないイタリアン♪
これがおいしいんですよ!!!白海老のフリットからっとあがってておいしーーーい!サーモンのクリームフェットチーネもちろんパスタは手打ちです
http://ameblo.jp/kuriaya/entry-10019181665.html

*シネマごはん。:osteria 『Bru . sta』(ブルスタ) @西麻布
特筆すべきはラザニア。肉の味がぎゅっと凝縮されているのにしつこくありません。たパスタも、春らしくてとても美味しかったです。
http://blog.goo.ne.jp/ghfjghfjghfj/e/6f9b0ce0ea4e785c4e30ea8c8749c408

*美人OL美食ダイアリー:西麻布ブルスタ♪
キャベツとカラスミのパスタしっかりアルデンテのパスタにカラスミベースのオイルと甘いキャベツが絡んで美味カラスミの程よい塩加減がたまりません
http://ameblo.jp/gg-foodguide/entry-10031909548.html

*エロ姫の飲んだくれ:osteria Bru.sta
料理は突出したものは感じないけど、お値段も手頃だし量も十分。いろんなワインをグラスでいろいろ飲めるのはいいよね。
http://erohime2.blog89.fc2.com/blog-entry-383.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月29日 23:01 | コメント (0)

 

リストランティーノ バルカ Barca(イタリアン)〔広尾〕

「リストランティーノ バルカ Ristorantino Barca(イタリアン)〔広尾〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「予約の取りにくいお店、『アロマフレスカ』で修行を積んだ田窪オーナーシェフのお店。大きなお店ではないがゆったりと落ち着けるお店。こちらも予約が必須なのでお忘れなく。」



=2007年8月29日収集分=

*渡辺樹庵のここだけの話
それほど高級店でもないのだけど、妙に緊張感のある店内。最初にお通しで出てきたグリッシーニが、ぽりぽりと良い塩梅で美味しかった。
http://blog.livedoor.jp/watanabestyle/archives/50574258.html

*勝どきの渡し−きままな夫婦の美味しい物探訪記:Ristorantino Barca・・・
ここは、お野菜がとってもいきいきしています。イタリアから取り寄せる野菜や契約農家から取り寄せたり素材にはとっても気を使われている様子。
http://blog.livedoor.jp/akichan1020/archives/50190077.html

*姫の東京OL生活謳歌日記:Ristorantino Barca (リストランティーノ・・・
○ソラマメのラビオリ ほんとに美味しかった。メニューをみて想像した通りの味なんだけど、バターソースに絡めて頂くと美味しさ倍増、至福の味です
http://blogs.yahoo.co.jp/asakohime/47294717.html

*食べ歩きした店と感想:Ristorantino BARCA
トロフィエは食感がプリッとしてて、ソースも絶品☆だし汁を使ってると思いますが、奥が深い味でした♪鴨のパスタもかなり絶品
http://tabetekimashita.cocolog-nifty.com/tabemono/2007/06/ristorantino_ba.html

*una casita!おなかすいた!:Ristorantino Barca@広尾
特に、このスズキは大きくて、皮ぱりぱりで中しっとりで大満足。パスタももちもちで良かったです。また行きたいお店の一つです!
http://fuyu98115.exblog.jp/7076285

*tyanoriの毎日見てみよう!!:Ristorantino Barca リストランティーノ・・・
接客は、最高だし♪♪お料理は、目にも美味しく、もちろん味も美味しい♪♪アラカルトで自分の好きなものをチョイスできるのもイイ ウレシイ♪
http://blogs.yahoo.co.jp/tyanori/48148397.html

*ひめのオカイモノ事情 買い物○○もここまでいけば趣味!?:広尾・・・
ホルモン(蜂の巣など他3種類)のトマトの煮込み。これ、かなりおいしいです。かなりはまりました!ひとり6千円弱でした。
http://ameblo.jp/himejijou/entry-10039222230.html

*熊出没中:ゆっけの表ブログ130
そしてお料理が1品1品こってるねん!!!チーズでてきたりお野菜とかもドレッシングがめっさオイシイネン!!!
http://blogs.yahoo.co.jp/kimoguro/50279616.html

*はっちゃき日記♪:Ristorantino Barca
バルカはアロマフレスカの空気を感じる店内でお料理の雰囲気もアロマフレスカに似ていたしコストパフォーマンスが最高だった。
http://plaza.rakuten.co.jp/yosshicameriera/diary/200707290000

*まめちゃんのちょこっと:「Ristorantino Barca」(リストランティーノ・・・
モツ系のお肉だったと思いますが、これが意外とおいしぃっ。 上にはパルミジャーノが散らしてあるよ。
http://mamechito.blog111.fc2.com/blog-entry-34.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月29日 22:59 | コメント (0)

 

アル グラッポロ ドーロ AL GRAPPOLO D'ORO(イタリアン)〔銀座〕

「アル グラッポロ ドーロ AL GRAPPOLO D'ORO(イタリアン)〔銀座〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「銀座Velvia館内になるイタリアン。本場イタリアで6年間、ワインの勉強をしたオーナーと、イタリア星付きのレストランで修行を積んだシェフのお店です。」



=2007年8月28日収集分=

*TOKYO GOURMET GUIDE:AL GRAPPOLO D'ORO(アル グラッポロ ドーロ)・・・
菜の花とたけのこのリゾットお米はけっこう固めです。春らしい素材。スズキのポワレ皮がパリッとしていて美味。ソースも魚貝の旨味がでていました。
http://ameblo.jp/tgourmet/entry-10031832962.html

*Life is but a dream.:『ココロで見る。』
lunch:AL GRAPPOLO D'ORO。デザートはイマイチだったけど美味しかった、パスタとか。
http://blog.livedoor.jp/maruko1224/archives/50929764.html

*プチキラひまわり日記:ワンダフルな横浜&大人の銀座満喫!
1890円でサラダ、パスタ、デザート、コーヒー付きです。しかもとっても丁寧な接客で、気持ちよく食事ができました。もちろんおいしかった!
http://blog.so-net.ne.jp/puchikirahimawari/2007-05-06

*みくみっくのレストランガイド:AL GRAPPOLO D'ORO
香り高い(本当にいい匂いだった・・)ラグーソース・スパゲティや五穀米でつくったリゾットなど、味以外の部分でも楽しめる料理だと思います。
http://u.tabelog.com/00036180/r/rvwdtl/228754/

*ひびつれづれ:銀座でディナー
あまりゆっくり料理は堪能しなかったかも。デザートのアイスクリームのクレープ包みがおいしかった〜。あ、リゾットもおいしかったです。
http://raran.blog22.fc2.com/blog-entry-284.html

*carefree:男ふたりでイタリアン
「季節野菜のグリル」も野菜の素材感満載で美味しかったし、「筍と菜の花のリゾット」はタケノコのシャキシャキ感があって新しい感じかも。
http://cfcfcf.exblog.jp/5382627

*セレブOL日記:AL GRAPPOLO D'ORO
話しながだったから、写真撮り忘れちゃいましたが、ウニのパスタとかカツレツとか、おいしかったですよ(o^o^o)
http://ameblo.jp/19720930/entry-10035126520.html

*Anong gusto mo?:銀座Velvia館にね
これが面白かった。朝摘み産直野菜とイタリア産チーズは軽くスモークしてあって、それをさらにソテー。バルサミコ酢をかけていただきました。
http://www.b-shoku.jp/weblog/myblog/586/93992#93992

*Natural Life Style:東京グルメ旅1日目
このパンがとっても美味しいの。かぼちゃのクリームパスタこれがとってもクリーミー 桃のムースケーキは、見た目も可愛いく美味しいデザートでした
http://blogs.yahoo.co.jp/red_tomatoto/23165244.html

*すずきのぶゆきの会社設立までのトロトロ日記:一流の接客・・・
もちろん食事は文句なくおいしいし、こちらの意図を的確に捉える。ワインを頼みたいなーと思うと「ワインリストをお持ちしましょうか?」と聞かれる
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/suzukc7i/view/20070818/1187437602

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月28日 22:27 | コメント (0)

 

エル ブランシュ Aile Blanche(フレンチ)〔麻布十番〕

「エル ブランシュ Aile Blanche(フレンチ)〔麻布十番〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「4月にできたばかりのフレンチのお店。こちらのイメージはパリ16区の静かな場所だそうです。フレンチは重たいイメージですがこちらのコンセプトは『からだに優しいフレンチ。』となってます。」



=2007年8月27日収集分=

*食べ歩き飲み歩き日記:フランス料理/「麻布十番 Aile Blanche(エル・・・
パンがつくんですが、このバターが手作りなんですがヤバい。凄い美味しい。ホントこのバターは売ってほしい…て程美味しかった。
http://yaplog.jp/ordinary_k/archive/74

*美容業界初!元OL美容室プランナー川崎:毎日食べたくなるフレンチ。
福井県の久保田酒造の仕込み水を使った  新鮮野菜のアスピック、アルガンオイルソース。お野菜の味が本当に甘く、繊細なお料理
http://permsluxe.exblog.jp/5611751

*TOSHI NET:お客様の。。。。
とてもヘルシーでフレンチとは思えないシェフのこだわりとなんと鉄板のコーナーがある毎日いきたいレストラン 一押しです
http://permstoshi.exblog.jp/6934929

*DIARY:AILE BLANCHE(エル ブランシェ)
野菜は減農薬、無農薬に限定し、バターやクリームはほとんど使わないというこちらのお料理に女二人で舌鼓を打ちました。
http://miho1004.blog18.fc2.com/blog-entry-155.html

*ちぎちぎ日記:エル ブランシュ お料理編
いろいろなベリーのジュレに浮かべたミルクアイスとパッションフルーツソルベドーム 残していた白ワインのヴーヴレイとも相性良かったです。
http://chiggy.livedoor.biz/archives/50388808.html

*ワインやのあんな話こんな話(徒然なるままに):シャンパーニュの会
身体にやさしいフレンチを標榜するエル・ブランシュ、小川シェフのお料理とのマリアージュも素晴らしく、楽しいひとときでした。
http://w1nakadaya.exblog.jp/5841893

*Senza amore:ばんばん!ふれんち(其の七十四)
シャラン鴨の塩釜コース。まずは珍しいBlaise Lourdez Roseを。控えめな日本人マダムのような味わい♪
http://champagne.cocolog-nifty.com/senza_amore/2007/07/post_acb5.html

*Willow Road Diary:シェフ・マジック
イサキに使われている塩も古い地層から取れる岩塩。なんとも不思議な甘みとミネラル感がパリッと仕上げられた表面に絶妙にマッチ。
http://d.hatena.ne.jp/Willowroad/20070812

*美味しい生活〜TOKYOマイブーム:布十番 『Aile Blanche』
ダチョウって初めて食べましたが、とっても美味しい♪しかも、高タンパク低カロリーでミネラルもいっぱいでヘルシーです。
http://wine.livedoor.biz/archives/51020121.html

*東京美食 探検記:Aile Blanche
シャンパンにあわせて食べたいと思ったのはこちらの定番。前菜としてもいいですが、軽くつまむのにもいいかも。深夜の身体には優しい一品です。
http://ameblo.jp/tokyo-gourmet/entry-10044636567.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月27日 23:16 | コメント (0)

 

ラ グラディスカ LA GRADISCA(イタリアン)〔六本木〕

「ラ グラディスカ LA GRADISCA(イタリアン)〔六本木〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「4月22日にオープンしたばかりのお店。優しいイタリアンをいただけます。優しいだけでなく、メインははっきりとしたお味でメリハリもしっかりと付いたコースがお勧め。」



=2007年8月27日収集分=

*恵比寿時々中目黒ところにより港区:「LA GRADISCA ラ・グラディスカ」
・水俣の鯉のハーブ焼き 鯉の卵の自家製カラスミのせ 水俣の清流に生息する鯉を使用しているため、いわゆる鯉の臭みは皆無。
http://blog.goo.ne.jp/g2437701/e/258dac66da00a34844baba50d583918b

*さくらんぼっこのレストランガイド:ラ・グラディスカ
パスタは、アスパラガス等の夏野菜が何種類もたっぷり入っており、細めの平打ちパスタと絶妙にマッチしていいた。
http://u.tabelog.com/sakuranbokko/r/rvwdtl/272029

*おいしいおきにいり:LA GRADISCA - ラ・グラディスカ -
絶妙な火加減でロゼ色に染まった庄内牛は酸味の効いたレモンソースがかかっていて肉が硬くならない程度に冷やされているのでさっぱりといただけます
http://lamimosa.blog96.fc2.com/blog-entry-22.html

*Tokyo 美食を巡る旅:ラ・グラディスカ@西麻布
今までのお皿は全体的に優しい一体感を感じましたが、このお皿については力強さを感じて。メインはこのくらいの力強さが好きです。
http://ameblo.jp/tokyo-gourmet0127/entry-10039863941.html

*桃子のこれ一番!:西麻布のイタリアン
フォカッチャ。これが、美味し〜いの。小ぶりなのに結構重量がありややしっとりとした食感。塩気もありワインが進みます。
http://ameblo.jp/shufunomomo/entry-10039844522.html

*Aki Beauty:ラ・グラディスカ☆西麻布
熊本のとっても綺麗なお水で育った鯉だそうです。新鮮でよいものなので臭みもクセも全くありませんでした。
http://ameblo.jp/akiaki-0725/entry-10040141637.html

*美食の王様 来栖けい オフィシャルブログ:傑作すぎます、この2品
熊本県・水俣の上流にいる鯉を使用しているんですが、鯉とは思えないほどキレイな味わいで、火入れも完璧!ものすごくしっとりです!
http://www.kurusukei.com/2007/07/2o_49f5.html

*everyday on starboard:ラ・グラディスカ
おいしかったのは卵の黄身、アンチョビ、パセリ、にんにくなどのマヨネーズ状のソースがかかったものと、手作りのラビオリ風パスタ。
http://ameblo.jp/starboard916/entry-10041214175.html

*N35の日常(仮)Part2:直感(あにき)
スペシャリテの「アニョロッティ・ダル・プリン」は もちろん、このマトンの火の入りも筆舌に尽くせぬ。
http://www.cafeblo.com/n35_2/archive/63

*味な日々:献杯!
北イタリア料理ということで、胃の腑にズッシリと沈むへヴィー級の満腹感を予想していたものの、こちらのお料理は総じて軽やかにいただけます。
http://chidamaki.livedoor.biz/archives/50992120.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月27日 23:14 | コメント (0)

 

グリリア ウエタケ GRIGLIA uetake(イタリアン)〔六本木〕

「グリリア ウエタケ GRIGLIA uetake(イタリアン)〔六本木〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「女性をうっとりさせるデートに最適のハニーズガーデンにあるイタリアン。こちらではウェディングを行う方も多いようです。それほど、女性にとっては魅力ある場所です。」



=2007年8月26日収集分=

*だらりん日記:HONEY’S GARDEN TOKYO@六本木
是非、プロポーズとか、記念日とか、そういう大切な日に行ってみて下さい。やばいセレブな気分が味わえます。もちろん、雰囲気、味共に最高です
http://yaplog.jp/usagiringo/archive/1024

*とんかつの落ち穂拾い:息子の結婚式
食材の味を生かすというポリシーで、素朴な味付けがおいしかった。デザートブッフェは屋上で、目の前にヒルズが聳えていた。
http://blogs.dion.ne.jp/tonkatublog/archives/4305742.html

*のーてんきな金魚の一日:六本木でイタリアンの夜
メインのグリルはまずアワビから。ソースが3種類、塩・トマトソース・バジルにオリーブオリルが添えられます。アワビだけでもおいしかったです☆
http://blogs.yahoo.co.jp/now_tennki/42000694.html

*TOMITのくいだおれレストランガイド:GRIGLIA uetake
料理は万人受けするシンプルな料理でメインはグリル中心。この内装を考えると充分すぎるほど魅力あるレストランである。
http://u.tabelog.com/tomit/r/rvwdtl/114702/

*おとなのままごと:ハニーズガーデン東京へ行ってきました
イタリアンならではのお得な作法。お肉はどれも柔らかで、脂身も美味しくて、最高!でした。デザートも白いアイスなのにコーヒーの味がしっかり
http://blogs.yahoo.co.jp/otonanomamagoto/8327938.html

*セレブOLがいく美肌道。:サルバトーレ・フェラガモ氏監修/イタリアン・・・
お料理は、どれもとても美味♪シャンパン、ワインもとても美味しいのイル・ボッロのオリジナルワインとか・・
http://blogs.yahoo.co.jp/bihada461/25700928.html

*Freude am Fahren:[RESTAURANT]
今夜は 旬春さくらコースを。春を味わえるコースでした。久々の同級生での食事会はやはり心が和みます。
http://d.hatena.ne.jp/linosa/20070427

*女として一生現役宣言!:大満足!HONEY'S GARDEN GRIGLIA uetake
「鮮魚のカルパッチョ」これ、すっごく美味しかったです 何ていうか・・・想像を超える!さっぱり、でもしっかりしたお味でした。
http://blogs.yahoo.co.jp/breeder_of_chappy/48898499.html

*Kawa.net銀座ランチ&ウマいものブログ:六本木/GRIGLIA UETAKE・・・
写真はデザートのケーキ。ケーキも美味しかったけど、他の料理もウマかった!★★★★☆4 素敵なパーティでした
http://kawanet.blog.drecom.jp/archive/82

*マリー秋沢のアンチエイジング
鱧(はも)と、トッピングにミョウガがたっぷり乗ったパスタです。トリュフの香りがなんとも良いお野菜の一品。
http://marie-antiaging.exblog.jp/6153943/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月27日 07:30 | コメント (0)

 

銀座ラトゥール GINZA LA TOUR(フレンチ)〔交詢ビル〕

「銀座ラトゥール GINZA LA TOUR(フレンチ)〔交詢ビル〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「水を一切使わない自家製のパンが人気のフレンチのお店。豪華なデザート付きの御節の受付もしていて、ステキなフレンチ御節でお正月から素敵な気分になれそうですね。」



=2007年8月25日収集分=

*Let's eat out!:GINZA LA TOUR
お魚料理はたしかイシガレイだったと思います。フレンチのお魚料理ってさっぱりしてて食べやすいですよね。
http://yulayula09.blog.ocn.ne.jp/lets_eat_out/2006/11/la_tour.html

*IN THE LIFE:GINZA LA TOUR@銀座
蝦夷シカのコンソメスープ☆ジビエのシーズンですねぇ(シミジミ)美味しいけどちょっと塩味不足(私には)
http://umi811213.exblog.jp/4635403/

*食べ食べ・旅行・温泉・・・日記:GINZA LA TOUR でランチ
パンは自家製の焼きたてアツアツで本当に美味しかったです。水を使わず牛乳だけで作ったパンだということでした。
http://blogs.yahoo.co.jp/ami33364/44223153.html

*おじんメタラ〜:銀座ラ・トゥール(フランス料理/銀座)
水を全く使用しないでミルクで作った自家製のパンが出てきます。美味い!!こりゃ〜ウマイ!!パンが冷めても美味しかった!!
http://blogs.yahoo.co.jp/love_1964_metal/47353774.html

*私のいっぽ 日々の暮らし:銀座ラトゥールでランチ♪
一番美味しかったのはマイクロトマト。ミニトマトよりもさらに小さく味は濃厚。ただ甘いだけではなくてトマトが持つ酸味もしっかりとしていました。
http://yaplog.jp/k-kurashi/archive/42

*Amities Gourmandes!:お祝い♪
まさにクラシックフレンチというべきお料理だけど、全然お腹にもたれなくてペロリと食べられちゃいました。
http://yokogourmande.livedoor.biz/archives/53367976.html

*徒然日和:GINZA LA TOUR
どちらも味はしつこくないのに、味がしっかりしていて奥が深い。口に入れた瞬間は薄味なのに、後から何重にも印象深い味が襲ってくる。
http://ameblo.jp/yuki09130913/entry-10036626305.html

*くるみもちのレストランガイド:GINZA LA TOUR
4500円のコースでしたがボリューム満点。デザートも充実していて満足です。お料理も勿論ですがパンがすごく美味しかった。
http://u.tabelog.com/00013861/r/rvwdtl/268868

*a lucky star:お誕生日ありがとう 2☆
もう全てのお料理がおいしくて参りました!!松茸やフォアグラは今まであまり好きではなかったのですが今回のお料理で大好きになりました♪
http://yaplog.jp/aluckystar/archive/31

*ドイコのブログ:Ginza La Tour
チーズは我慢しましたがワゴンででてきたデザートは3品ずつぐらい食べました。この店、デザートが本当においしい。
http://doiko.exblog.jp/5989300

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月26日 07:50 | コメント (0)

 

オレキス OREXIS(フレンチ)〔白金高輪〕

「オレキス OREXIS(フレンチ)〔白金高輪〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「2007年4月9日にオープンしたお店。少し暗めな店内はまさに大人の空間。あわただしい毎日の中、お昼でもゆっくりとフレンチを味わえる貴重なお店だと思います。」



=2007年8月24日収集分=

*ボルドー生活&ワインの仕事:Orexis 〜白金高輪〜
デザートは絶品でした。さくさくとした生地でできたミルフィーユとバニラ・アイス。生地に生クリームを入れているのと、二度焼きが決め手
http://diary.jp.aol.com/fppds6/221.html

*A LA CARTE:OREXIS(オレキス)@白金高輪
特に印象に残ったのは、ラングスティーヌ。美味しかった。帆立のソテーもレモンと帆立が良く合い、香りもあり印象的。
http://degustation.blog11.fc2.com/blog-entry-884.html

*贅沢三昧:グルメ編OREXIS オレキス 都内随一の大人のエロスを感じる・・・
¥6300のコースを注文したが前菜一品とメインは肉が魚のチョイスでデザートであるが量が多いので、ほぼ満腹の状況る
http://blogs.yahoo.co.jp/pooljunkyjun/46869600.html

*ワインのある贅沢な日常:白金『Orexis』に行ってきました
お店の雰囲気は、照明はギリギリ暗すぎないくらいで、シックさは高級会員制クラブのようなのに、接客がホッとできてくつろげる感じ
http://plaza.rakuten.co.jp/ankimowine/diary/200705100000

*秘密の美肌法!10歳若返るプロジェクト:大人のためのフレンチレストラン
フレンチ好きの方は、是非行ってみてください!!ランチタイムでも、グラスワインの種類が豊富です。お値段もお手頃でしたよ〜。
http://blogs.yahoo.co.jp/abundance022/10128845.html

*大人の女って・・・:東京 〜OREXIS(オレキス)〜
シェフの山本聖司氏が作り出す料理にもエロスを感じる.。゚+.(・∀・)゚+.゚もちろん、サービスも最高
http://blog.livedoor.jp/crystal_love1/archives/64610386.html

*Precious Age, Precious Time:OREXIS
イサキの赤ワインソース。ちょっとびっくりするようなメニューですが、さっぱりと仕上げられたソースまったく違和感なく喉を通っていきました。
http://ameblo.jp/wakoako/entry-10040599847.html

*HABANDの世界!:OREXISでデジュネ。
モンテリー'75はネゴシアンもののブシャール・ペール・エ・フィスのものですが、恐ろしいくらいにキレイな熟成を見せていました。
http://plaza.rakuten.co.jp/haband/diary/200707220000

*美食家りえ日記:「オレキス」
料理などその道のプロに任せ、それをすべてを計算しているという。イサキのソテー 白金豚 エリンギやジャガイモを添えて 子牛のグリル
http://rierie312.blog61.fc2.com/blog-entry-257.html

*亀の日記:白金高輪・オレキス
深夜までオープンしているのがグーですね 料理も値段もほどほど彼女と行くには最適シャンパンが豊富です。
http://kame-sulezule.seesaa.net/article/51697690.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月24日 22:36 | コメント (0)

 

ソルト Salt(オーストラリア料理)〔新丸内ビルディング〕

「ソルト Salt(オーストラリア料理)〔新丸内ビルディング〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「オーストラリアの人気シェフ、Luke Mangan(ルーク・マンガン)の海外初出店のレストランが新丸ビルの6Fにあります。馴染みのないオーストラリア料理ですが、一度は食べてみたいですね。」



=2007年8月24日収集分=

*岩城 都子 のHEALTH & BEAUTY ブログ:「新丸ビル」&「出光美術館」♪
窓に近い席で、緑も美しく、店内の雰囲気も、とても良かったです。しかし、お味は、感動!というほどでもありませんでした。これからに期待します
http://ameblo.jp/esencia/entry-10032126901.html

*モーネル観察日記:Salt by Luke Mangan
新鮮なロブスターが入ったとのことで、おまかせで刺身とローストをお願いしました。なかなか美味しかったですが、皿の上にまだ動いていました、、、
http://blogs.dion.ne.jp/atsugu_t/archives/5538649.html

*(笑)な日々:丸の内「Salt by Luke Mangan」
目鯛とデュクセルのパイ包み目鯛の周りにパテみたいなのを塗って、それをパイで包んだもの。厚みがある目鯛で美味しかった
http://yaplog.jp/emibu/archive/620

*二つ屋根の下 =Yummy Delights=:Salt by Luke Mangan(新丸ビル)
メインにはもちろんラムロインのロースト根セロリのクリームシナモンソース、リードヴォーのサラダ?さすがオーストラリアラムが柔らかでジューシー
http://blueberry.livedoor.biz/archives/50679108.html

*ママとムスメのLovelyBlog:新丸ビルでランチ!
続いて帆立貝のカルパッチョ。ブルーチーズがアクセントで美味しかったです。メインは牛サーロインをチョイス。長ネギのソースがママ好み
http://ameblo.jp/mama-musume/entry-10033501528.html

*Real Lee Bites:Salt 新丸の内ビル
ラッセルハヌート風味のラムロインのポーチ 付け合せはマッシュ・ポテトかと思いきや、根セロリのクリーム!?これがまた、ラムによく合う!
http://realleebites.blog95.fc2.com/blog-entry-66.html

*rosa_poulet:Salt
半熟うずら玉子ペッパーセロリ風味 美味しい岩塩とペッパーが利いて、一口で大満足の一品 初めてのモダンオーストラリア料理お薦めです。
http://blog.livedoor.jp/rosa_poulet/archives/51038642.html

*東京うまいもの交換日記:Salt by Luke Mangan (オーストラリア)・・・
メインは子牛のポーチをやわらかくて甘いお肉ととろりとマッシュされたポテトが美味☆皇居を眺める大きな窓辺でゆったりと過ごすランチタイム
http://ameblo.jp/tokyogourmet/entry-10040352900.html

*tanchan's blog:「ソルト」(Salt by Luke Mangan)@新丸ビル
1口のスープが出ました。こちらはお店からのサービスということでしたが、魚介のビスクで非常に濃厚で美味しかったです。
http://pub.ne.jp/tanchan/?entry_id=828600

*My Territory:SALT by Luke Mangan
右下は私のタスマニアンオーシャントラウトのソルトベイクです。感想は。。。美味しいけれど、1回で十分かな。
http://enjoythemo.exblog.jp/6155964

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月24日 22:32 | コメント (0)

 

ル・レモア LE REMOIS(フレンチ)〔新丸の内ビルディング〕

「ル・レモア LE REMOIS(フレンチ)〔新丸の内ビルディング〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「新丸ビル内のフレンチ。お鍋などにル・クルーゼが使われているなど、細部のこだわりでも楽しめるお店。フランスの職人によって彫られた手彫りのカウンターも見ものです。」



=2007年8月21日収集分=

*Simduki:ただいまです♪
こじんまりとした店内ですがすごくおいしいフレンチでした!!!お値段はちょっと高めだけどでも味もよくボリュームもあってとても良かった
http://gindukisimduki.blog75.fc2.com/blog-entry-223.html

*やまちゃん通信:新丸ビルにて・・・
元ちゃんオーダーのメイン鴨のローストこれ、大当たり?皮のパリパリ感も絶妙で付け合せのジャガイモもサクっと焼いてありながらホクホク感たっぷり
http://blog.livedoor.jp/y_amaoka/archives/51571420.html

*ポチコの部屋:新丸ビル
メインディッシュは豚肉をカリカリに焼いたグリル♪豚肉がこんなになるの〜?!ってくらいやわらかくでも外はパリパリ!幸せのランチでした〜
http://ameblo.jp/55pochiko/entry-10034063882.html

*しずる!写真グルメガイド:丸の内・フランス料理「Le Remois(ル・・・
山ちゃんのアボガドとカニのタルタル。トマトの下にアボガドのタルタルが隠れている。濃厚で美味い。パンと食べるならこっちを選べばよかった。
http://photogourmet.livedoor.biz/archives/50779016.html

*K-BIGSTONEのレストランガイド:ル・レモア
「スズキのポワレ」、これが意外と美味しかったです。脂も乗っていて、味もしっかり、食感も悪くないです。
http://u.tabelog.com/kbigstone/r/rvwdtl/238803

*シンガポール見聞録:新しい物好きなこの頃!!
お勧めのお料理はこれです。おいしい〜〜!!ル・クルーゼのナベ(っぽい物)でがち〜〜っと蓋して、ウマミを集めた感じ!!
http://blogs.yahoo.co.jp/gonhana11/7667867.html

*エディターa-jaxのThat's hoooot:美味しいもの続き!
メインの鶏のコンフィがなかなか美味しかったですっ!!!!まず、LUNCHなのにお皿がとても温かく、鶏がとってもアツアツでjuicyなのぉ
http://ameblo.jp/a-jax/entry-10035788943.html

*つれづれ食道楽:LE REMOIS
豚肉を塩とハーブでマリネしたあと,半日油でじっくり揚げてそのあと,焼いた豚肉が,やわらかくて香ばしい.マスタードのソースがたまらん.
http://d.hatena.ne.jp/ho4kawa/20070610/1181654267

*apple-log:LE REMOIS @新丸ビル
エスカルゴ! フレンチって感じ!!それだけの理由で選択。前菜ながら重ためですが、リゾットと相性よかったです。
http://apple-log.blog.drecom.jp/archive/38

*Los cerezos en flor=さくら= :LE REMOIS@新丸ビル
本当に全て美味しくて、お皿や器も、この小さい鍋、ル・クルーゼなんですよ。ちょっとしたつけあわせが入っていました。
http://blogs.yahoo.co.jp/vamosmirar/50277885.html

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしてください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月21日 22:42 | コメント (0)

 

エディション・コウジ シモムラ(フレンチ)〔六本木一丁目〕

「エディション・コウジ シモムラ(フレンチ)〔六本木一丁目〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「フランスで修行し、FEUに5年間在籍していた下村浩司シェフがオープンさせたお店。まだ1ヶ月も経っていませんが、以前からの評判の高さで早くも人気のようです。」



=2007年8月20日収集分=

*お取り寄せないグルメ:Edition☆オープニングPARTY
久しぶりにいただく下村シェフの代表的なお料理、カダイフ(トルコのお菓子の材料)を纏ったフリットは通常よりミニサイズでも美味しさは変わらない
http://otoriyosenai.cocolog-nifty.com/food/2007/08/editionparty_ed8e.html

*ウマい話に乗ってみろ:レストラン往来
下村浩司シェフが、ようやく六本木一丁目にオープン。トルコのお菓子カダイフで海老を巻いてフリットした彼のスペシャリテも健在のよう。
http://tanoshi-irie.cocolog-nifty.com/umai/2007/08/post_a8fa.html

*Bon Gout フレンチ:六本木フレンチ
ガラス張りの個室も印象的です。お料理もさすがでした。いただいたメインのお肉料理、シャラン産の鴨は本当に美味しかった。
http://couranmari.exblog.jp/7250019

*Bon Profit プロフェッショナルは何処に?:EdiTion Koji Shimomura
特に、前菜の牡蠣、そしてデザートのアボガドを使った料理が印象に残りました。チーズを頂きましたが、どれも熟成度が完璧のものでした。
http://u.tabelog.com/bonprofit10071973/r/rvwdtl/290379

*クーランマラン的 淡楽雅遊:キッチンへ♪
メインのお肉はシャラン産の鴨。この鴨が!お肉はやわらかく、味わい深く。火の入れ方といい、皮の焼き方といい、本当に美味しかったです
http://ameblo.jp/courant-marin/entry-10042800029.html

*先生の独り言:『Edition エディション コウジ シモムラ』訪問記
低温で火を通した、「シルク豚」。火の入り方は絶妙。ちょっと淡白な豚でしたが、歯ごたえ、脂身は美味。
http://mochizuki.exblog.jp/5966320/

*かぺるん日記:Edition Koji Shimomura
手長えびとアーティチョークムース入りのガスパチョ、牡蠣と青海苔の海水ジュレ、鳩のローストがとーってもおいしかった!
http://blog.goo.ne.jp/capern/e/ec335dbf09eebb3471a062219dec2c35

*心に美味しい食べ物探し:レストランFEUから独立した下村シェフの新店・・・
舌平目のムニエルは現代的で衣も薄くこんがりとしていました。舌平目が結構大きかったんだろうなと容易に想像できるほど厚い身。
http://blog.livedoor.jp/chiyogoro/archives/50981110.html

*パンダ通信:六本木〜『Edition Koji Shimomura』
子羊ちゃんのビーツソースを・焼き加減よろしく、甘〜く広がる子羊ちゃんの香りにとっても繊細なお味にピノ・ノワールの相性は抜群に良かったです。
http://allegria1i.exblog.jp/6279456

*ロン’s 気ままな食ライフ日記:エディション・コウジ・シモムラ・・・
「手長海老のガスパチョ」コンソメジュレをひき、とっても柔らかい手長海老をサラダ仕立てにし、その上に濃厚なガスパチョスープをかけてくれます。
http://blog.livedoor.jp/ranmarun/archives/64771764.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月21日 07:23 | コメント (0)

 

ボスケッタ BOSCHETTA(イタリアン)〔白金台〕

「ボスケッタ BOSCHETTA(イタリアン)〔白金台〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「3月にオープンしたばかりの一軒家レストラン。美しいお皿に美しく盛り付けされたお料理。女性にはとても人気がありそうなのでデートなどにいかがでしょうか。」



=2007年8月20日収集分=

*姫の東京OL生活謳歌日記:美味で和めるイタリアン、Boschetta・・・
よくある、「生ハムとメロン」のメニューの味がするのですが、ハムがムースに、メロンがジュースになっていて、なんかユニークな感じ!
http://blogs.yahoo.co.jp/asakohime/48126965.html

*美食探求記:BOSCHETTA(白金台)
【前菜9種】9つのパートに仕切られたお皿に色鮮やかに盛られた一口大の前菜の数々。それぞれ個性を持った味を楽しむことができます。
http://kuishinbouz.air-nifty.com/bouno/2007/07/boschetta_e11e.html

*体育会系のアート好き。:BOSCHETTA
冷製カルボナーラ 白いソースは自家製マヨネーズを使っているようです。くどくなく、非常にさわやか。これは絶品!
http://ameblo.jp/jinjin0116/entry-10040454502.html

*About me:BOSCHETTA
イタリアンとはいえさっぱりしているのと本日のコースのようにちょっとずつ食べられる感じは懐石っぽくてGOOD!!
http://ameblo.jp/aboutcao/entry-10041126316.html

*美味しく・楽しく・美しく:BOSCHETTA
プロシュートのパンナコッタ風ひと品食べ終わるたびにつぎはどんな器かと胸高鳴りますメインはうずらのインボルティーニソースとの相性が抜群でした
http://ameblo.jp/delicious-healthy-beauty/entry-10041274499.html

*おいしい横浜:白金マダムの気分で
料理はどれもシェフのセンスが感じられておいしくいただきました。特にパスタは絶品。器もガラスで統一されていてとっても個性的。
http://blog.goo.ne.jp/goodish_2007/e/fa2a175382c09997a8271471dcc1088d

*読者モデル発! CLUB GG グルメブログ:BOSCHETTA
お肉のうま味と香辛料のバランスが妙でございました そしてこのお皿モダンなフォルムとぽってりした手になじむガラスの素材がなんともいえず美しく
http://ameblo.jp/gg-gourmet/entry-10041580854.html

*Today's Restaurant:BOSCHETTA(@白金)
ホイップされたスープも出てきた。コーンの味そのままに、しかも季節的にも旬なのでとても甘さもあってとってもおいしかった。
http://blogs.yahoo.co.jp/todaysrestaurant/48771568.html

*CLUB FOODTROTTER:白金台→神楽坂→恵比寿→ハンガリーGP予選
野菜中心のフリットミストにヴァッレダオスタの青りんごのようなキリっとした白ワインが進む進む。フリットミスト、鱧にやられた。ふわっふわ。
http://blogs.yahoo.co.jp/eureka522000/34937813.html

*Beautiful Life@T:[イタリアン][ランチ]白金台グルメ-ボスケッタ(3)
ポワレは、魚の表面がかりっと焼けていて、なかなか絶妙な食感。マンゴー、トマトのソースも風味よく、おいしくいただけます。
http://d.hatena.ne.jp/soh_bl/20070811

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月21日 07:21 | コメント (0)

 

リストランテ ステファノ STEFANO(イタリアン)〔神楽坂〕

「リストランテ ステファノ STEFANO(イタリアン)〔神楽坂〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「2004年にできたイタリアンのお店。こちらのお店では自家製のパンをはじめ、自家製ソーセージ、自家製スモークサーモン、自家製スモークリコッタチーズなど手作りのお味が楽しめます。」



=2007年8月19日収集分=

*神楽坂散歩。:神楽坂 Stefano[ステファノ]
私、無類のレバー嫌いで有名なんですがw どうしたことかいつも感じる食感と臭みが気にならなくて・・・。
http://aum.blog54.fc2.com/blog-entry-86.html

*穏やかな日々(生まれてきてくれてありがとう):29w1d デートかな?
イタリアのベネト料理が食べられるお店で、私の大好きなリゾットの種類がとても多く、リゾットってこんなに美味しかったのか!って思う程です。
http://naminamii.exblog.jp/3692597

*東京ウエスト:琴欧州のパスタ(リストランテ・ステファノ)
昼は普通だが、夜にはかなりディープなベネト料理が楽しめる。多めの人数で来て、アラカルトで色々取り分けると、さらに楽しい店なのだ。
http://manoa.blog14.fc2.com/blog-entry-619.html

*わたしが行ったところ、etc:合格
写真の料理の前に、前菜として2皿出てくる。パンとお茶もついているし、お腹一杯になったので量もOK!美味しかった♪
http://nahowentto.exblog.jp/5307889

*お気楽主婦の東京食いしん坊日記:STEFANO神楽坂
「フレッシュポルチーニのサラダ」これよこれ!生ポルチーニ!!!香りも豊かで美味しいわ〜ソテーという手もあったけどサラダでいただきました。
http://plaza.rakuten.co.jp/hanasigai/diary/200611030000

*くまたろうといっしょ:ステファノ@神楽坂
リゾットはこれでもか〜というくらいポルチーニが入っている感じでしたね。口に含むと香りとてもよかったです。
http://kuma-taro.cocolog-nifty.com/issyo/2007/01/post_c536.html

*ふんわりノート:リストランテ ステファノ
特にこれまで食べた中で(本場イタリアで食べたのも含めて) ダントツに美味しい“ジェノベーゼ”に感激
http://blog.goo.ne.jp/tairaayako/e/c108d92c94df0ab2c5b7f94b9865c40e

*長期出稼ぎ労働者(関西人)の計画・実績報告書:ランチ:イタリアン・・・
2600円を注文しました。前菜、パスタ、メインも数種類選べます。感想ですが、どれもおいしかったし、ボリュームも十分で、非常によかったです。
http://blog.yoshikazu.org/?eid=675488

*every little thing in my life:お米のサラダとかヴィゴリとか@ステファノ・・・
わがままをいってアンティパストにしてもらったお米のサラダ。やっぱ暑い季節はこれですね。お米もいい具合にアルデンテにゆでてある。
http://pensiero.air-nifty.com/blog/2007/06/post_a68a.html

*群馬に嫁いだ嫁の徒然食日記:神楽坂・RISTORANTE STEFANO
“夏野菜のコンキリエ”かなり熱々で火傷しました…味は美味しいんです!これは、私も味を盗んで再現したい一品!
http://blogs.yahoo.co.jp/tomokei73/34068617.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月20日 07:27 | コメント (0)

 

リストランテ ルピーナ LUPINA (イタリアン)〔表参道〕

「リストランテ ルピーナ RISTORANTE LUPINA (イタリアン)〔表参道〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「今年の7月13日にオープンしたばかりのお店。野菜中心であっさりとしたイタリアンが食べれるようです。オープンしてまだ日が浅いですが、評判は広まっているようです。」



=2007年8月19日収集分=

*ブランドウォッチャー”林ゆり”のB.B.日記:明日オープンのレストラン・・・
なんとコース料理では40種類ものお野菜が食べられるのだとか。どのお料理もとても美味しかった。しっかり食べても胃にもたれないメニューだ。
http://blog.livedoor.jp/yurix/archives/51647920.html

*知恵蔵 チーズ&ワイン ナチュラルライフ:知恵蔵 南青山リストランテ・・・
量的には、沢山いただけないので、少しずつ味あわせていただきました。桃を使った冷製パスタはとても美味しかったです。
http://blog.goo.ne.jp/iichie4852/e/8c85a99cd47bfac4439b527e994b3a7d

*週1表参道ランチブログ:LUPINA/表参道・骨董通り近郊、7月13日・・・
前菜は一品一品丁寧に作られていて、おいしかったです。これが食べ放題なのは、かなりお得だと思います。
http://tofu202.blog82.fc2.com/blog-entry-36.html

*Convivio:幸せ
グラマラスなお店です。個室もあり、サービスも◎!焼きリゾット、初めて食べたけど洋風焼きおにぎりみたいで美味しい
http://chikalish.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_9248.html

*Megumi's Blog:LUPINA
目の前で栗本シェフが腕を振るってくれる・・・なんて贅沢なこと♪この日も 「鉄板」 ルームでシェフお任せメニューを堪能!
http://blog.livedoor.jp/meau/archives/51203027.html

*食べ歩きMEMO:リストランテ ルピーナ (表参道・イタリアン)
桃の冷たいパスタ これ、ほんと美味しかった〜!!何と言っても桃の甘さがピカイチ。もちろん蜂蜜などは加えていません。
http://erikamemo.exblog.jp/5977436/

*petit a petit:Ristorante LUPINA
こだわりの桃は甘いけど、料理にするのに甘すぎない程良さ。でもカッペリーニが絡みにくいの一緒に食べると美味しい
http://achi3info.blog102.fc2.com/blog-entry-50.html

*chiakipenguin食べ歩記:骨董通りから少し入った野菜たっぷりのイタリアン・・・
お味は、あっさり食べやすい中にも繊細で、夏の疲れたおなかにしみわたる美味しさでした。ワインも、きちんと説明してくださり、良かったと思います
http://u.tabelog.com/chiaki/r/rvwdtl/293958/

*桃子のこれ一番!:最近のレストラン
ブイヤベース。これ、とっても美味しい〜の。見た目が美しく、その美しさの中に色んな魚介の旨味が入っているんだから・・言うことなしの黄金スープ
http://ameblo.jp/shufunomomo/entry-10042907551.html

*美味しいを楽しもう:桃パスタを食べに。
そして桃のパスタ 桃が甘い〜!美味しい!豚肉とニガウリのキタッラ こちらはパスタとよく絡まって美味しかった
http://missdiamond.blog87.fc2.com/blog-entry-56.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月20日 07:25 | コメント (0)

 

オーグードゥジュール ヌーヴェルエール (フレンチ)〔東京〕

「オーグードゥジュール ヌーヴェルエール Au gout du jour Nouvelle Ere(フレンチ)〔新丸の内ビルディング〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「新丸ビルの5階にあるフレンチのお店。トウモロコシのパンナコッタは上質のトウモロコシを使っていて、食べると素材の味が口の中に広がりとっても人気があります。」



=2007年8月16日収集分=

*ブライダルフォトグラファーの撮影日記:オーグードゥジュール ヌーヴェルエール
いやいや2日連続でおじゃましましたがやっぱり美味しいですね♪開店から間もないのにスタッフはスムーズに動いていました
http://eoseos.exblog.jp/5524366

*ambivalence:Au gout du jour Nouvelle Ere
鴨のフォアグラとカニの冷製スープ仕立てのもの、そしてメインはプラム詰めのウズラと鳩のロースト。しっかり目の量と味で、かなり満足度は高いです
http://ambivert.exblog.jp/5504915

**avec douceur* 甘美日和:オーグードゥジュール・ヌーヴェルエールのデザート
ナイフで割ると、濃厚なチョコレートが、香りとともに流れ出します!うー、たまらない!!!まったりしたショコラが幸せを運んできてくれます。
http://diary.jp.aol.com/v5ssef9s/272.html

*たまプラーザのちょっとおしゃれなフランス料理教室:オーグードゥ・・・
ボリュームも丁度良かったし、やはり優しいお味なんだけどもしっかりとした味が付いていて、それよりなにより、デザートがとっても美味しかったです
http://cocomama526.blog99.fc2.com/blog-entry-70.html

*みそじ気まま日記:オーグードゥジュール・ヌーヴェルエール
この店はカジュアルなフレンチなので肩肘張らずフレンチを楽しみたいときにはいいかな〜。個人的にはパンが一番美味しかったけど。。。
http://ameblo.jp/poco-rin2/entry-10039632008.html

*音楽 グルメ&スイーツ:丸の内オーグードゥジュールヌーヴェルエール・・・
どれも美味しそうで選ぶのに悩みましたが、前菜もメインもとても美味しかったです。お値段もそれなりなので、当たり前なのかもしれませんが。。。。
http://blog.livedoor.jp/hmv2000/archives/994074.html

*TOMITのくいだおれ日記:三和でランチ、ヌーヴェルエールで夕食
メインでいただいたブレス鶏。これが皮パリパリ、肉はジューシーで美味しかった。相変わらず、デザートは美味い。
http://plaza.rakuten.co.jp/tomit/diary/200707270000

*おいしい時間と好きな物:オーグードゥジュール ヌーヴェルエール
このとうもろこしとっても美味しくて妹も同じものを注文したのですが美味し〜い!と夢中になってたおしゃべりが止まってしまうほどでした。
http://ange2005.blog.drecom.jp/archive/688

*酔生夢食のレストランガイド:オーグードゥジュール ヌーヴェルエール
メニューの内容は、デセール以外にはグループ他店でお馴染みのものはないようだ。味の傾向としては、市ヶ谷や日本橋よりもやや塩使いが控えめか。
http://u.tabelog.com/suiseimusyoku/r/rvwdtl/287555

*中島静佳のオフィシャルブログ:新丸ビル オーグー ドゥ ジュール・・・
まず良いトウモロコシを選んでいるのだと食べた瞬間に!なんといっても甘くて味の濃いトウモロコシなのです ほーーーーーんと美味しかった
http://ameblo.jp/nakajima-shizuka/entry-10042216929.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月16日 19:03 | コメント (0)

 

ランベリー L’Embellir(フレンチ)〔表参道〕

「ランベリー L’Embellir(フレンチ)〔表参道〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「2006年11月にオープンしたばかりのフレンチのお店。まだオープン1年も経過していなのに、この人気。確かな素材と確かな腕の証明ではないでしょうか。」



=2007年8月16日収集分=

*食べ食べ・旅行・温泉・・・日記:南青山のフレンチ L'Embellir(ランベリー)
フランス産ブルターニュの岩塩が入ったバターと無塩バダーがパンと一緒に出てきました。パンもバターも美味しかったです。
http://blogs.yahoo.co.jp/ami33364/46842380.html

*お気楽主婦の東京食いしん坊日記:L'Embellir 南青山
エスカルゴの殻にローズマリーが入っているのは香り付けの為だけ...目の前で蓋をとってくださるんだけど、その時フワッと香ってくるのよ。
http://plaza.rakuten.co.jp/hanasigai/diary/200705230000

*花華な日:初夏の昼下がりに
前菜 穴子 サワークリームとポテトの組み合わせが穴子といい感じにあいますね。もうちょっと食べたいです!
http://artisane.exblog.jp/5912534

*RELetc:ランベリー(表参道)とても密度の高い店(いろんな意味で)
地鶏の焼き具合の絶妙さ。鶏肉は火が入るにつれ肉のふんわりとした食感が出てきて、そのふんわり感がマックスの状態。
http://dk01.blog29.fc2.com/blog-entry-478.html

*横浜お気楽主婦のグルメ&お洒落&お買い物日記:ランベリー(南青山)
お会計のあと、さっぱりして帰っていただけるようにと黒豆の黒酢をいただけます。さっぱりと飲みやすくって、こんな気遣いも嬉しいですね
http://ameblo.jp/mogmog-rascal/entry-10039164915.html

*ヨルコ×ヨルタ:「ランベリー」 農園野菜のテリーヌ
使われている野菜は、常時17種類。モザイクにあしらわれた一種一種の野菜は、別茹でされているだけでなく、それぞれが一つの料理になっています。
http://yorukoyoruta.jp/gourmet/kurusu/070712.html

*くぅ ねる あそぶぅ:L'Embellir
トマトよりもっとトマトな美味しさ。冷たいスープの中にはメロンやモッツァレラチーズが入っていて、最初からカツンとやられました。
http://blog.livedoor.jp/mume_mume/archives/50998546.html

*おいしいもの:南青山 「ランベリー」 でランチ No.2 (前編)
上の柑橘類の泡と一緒に食べるとさらにさっぱりと爽やかに、程よく入ったアボカドと一緒に食べると濃厚に、といろいろなお味が楽しめます。
http://camille31.exblog.jp/5895910/

*めし日記:“L'Embellir”と“大坊珈琲”@南青山
柑橘系の泡ソースがさっぱりと爽やかで、とても手がこんでます。お寿司屋さんで出てきそうな、鮮度の高さに大カンドウ。
http://blog.livedoor.jp/meshi_meshi/archives/50975439.html

*フード アンド スイーツ:L’Embellir ランベリーにて
クラシックなフレンチテイストで味がしっかり、はっきりしていてとっても美味しかったです。なかでも一番最後に頂いたクグロフはとってもすばらしい
http://blog.livedoor.jp/keikocakejp/archives/54743502.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月16日 19:01 | コメント (0)

 

東京ジョンブルJOHN BULL(創作フレンチ)〔朝日東海ビル〕

「東京ジョンブルTOKYO JOHN BULL (創作フレンチ)〔朝日東海ビル〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「丸の内ホテル直営の創作フレンチのお店です。ランチブッフェのローストビーフはとっても人気が高いようです。ウェディングとしても人気があり、多く使われています。」



=2007年8月13日収集分=

*虎雄ちゃんのホームページ:ローストビーフ&デザートブッフェを・・・
ローストビーフは柔らかくおいしいのだけれども、虎雄ちゃん的にはもうちょっと味付けが濃い方が良かったかな。でも、5皿もおかわりしちゃった
http://plaza.rakuten.co.jp/toraochan/diary/200507080000

*生きていればいろいろあるさ!(かおりんの日記):職場送別会!
本日のお料理は、和洋折衷です。牛ヒレ肉にゴマをまぶしたステーキです。とてもやわらかくて美味しかったです!顔がにっこり!
http://blogs.yahoo.co.jp/kaorin01011010/8830631.html

*徒然なるままに〜日常〜:ケーキ♪
カットされてるので食べやすいし、いろいろ味見できるのもGOOD!!食事は洋食系でした。品数はあまりありませんが、すべてとっても美味しいです
http://blogs.yahoo.co.jp/yuririn0712/38848624.html

*えいちゃんのラブラブ日記 (ゲストブックの上記部分お読み下さい)
マカロニグラタンが特にオススメでチーズがぱりぱり入ってこれはいいですよ!オムレツもよかったなぁ...ふわふわとろとろでよかったから...
http://blogs.yahoo.co.jp/sakananomomo/15282527.html

*クロの飲めや食えや:東京ジョンブルでランチ
前菜、ポタージュ、メイン、フルーツという流れ。味はごく無難。1時間半のゆたりランチ、たまにはいいですね。
http://blogs.yahoo.co.jp/kuro_nemu3710/43515890.html

*ノンノン Happy Life:東京ジョンブル ランチブッフェ
和洋折衷といったところ。デザートも一口サイズの小ぶりで、別腹のないわたくしも少しいただくことが出来ました
http://blogs.yahoo.co.jp/non_non0306/41852341.html

*ブルートパーズの日記:TOKYO JOHN BULL
特選牛フィレ肉のポワレパセリ風味 モリュー茸添え。モリュー茸って初めて!つくしの頭を大きくしたような感じなんですね!
http://plaza.rakuten.co.jp/bluebluetopaz/diary/200611200000

*道草を食おう。:クリスマスディナー(東京ジョンブル2回目)
昨年に引き続き窓側の席がとれず(泣)だけど、美味しいお料理と目でたのしめるかわいらしい飾りつけが最高でした。
http://yaplog.jp/loiter/archive/472

*ぐぅぅ〜たら主婦お気楽生活♪食べ歩き三昧w愛犬JONと一緒:東京ジョンブルランチ♪(3月16日編)
ランチ時は忙しいからか1時間制限になっちゃってました でもカレーメインのビュッフェは結構満足でした〜〜〜^^
http://blogs.yahoo.co.jp/ponta331333/47129195.html

*カーミットハウスへようこそ:2日連続は初めてかも そしてショート。
ここは「いつもの慌しいランチ」とは違って、のんびりとした時間を過ごせます¥1700で28階からの景色を眺めつつおいしいご飯を食べられます
http://blogs.yahoo.co.jp/kermie913/48587119.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月14日 21:30 | コメント (0)

 

下町ワインサロン トライアール(フレンチ)〔本所吾妻橋〕

「下町ワインサロン TriR トライアール(フレンチ)〔本所吾妻橋〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ワイン好のオーナーが自宅の一部をレストランにしたお店。その門構えや広さにこれが自宅だったのかと驚くほど。お金持ちの友人宅でお呼ばれされた気分でお食事ができます。」



=2007年8月13日収集分=

*ON ・table:下町のワインサロン トライアール
アミューズは、ビシソワーズのシャーベットキャビアのせ。冷たいオードブルの蟹と野菜の冷製テリーヌは、まるで、ケーキ!美しすぎるぅ〜
http://goodmaple.jugem.jp/?eid=2

*Jalan Makan じゃらん・まかん:こんなところに。
門をくぐるとそこは別世界。お食事仲間と伺ったのだが、洗練されたお料理、そつなくも堅苦しくないサービスに感激。
http://jalan-makan.cocolog-nifty.com/jalan_makan/2006/02/post_9ebc.html

*Bubbly ! Bubbly !:吾妻橋・トライアール
いつ見ても美しいです!コーンポタージュの上に、「カリッ、トロっ」のフォアグラ焼が載せられています。美味しいです〜〜
http://blog.so-net.ne.jp/bubbly/2006-10-08-1

*うつぼの日々徒然:下町ワインサロン「トライアール」でフレンチ
↑のような色合いの小さいテリーヌで、小さいながらも各々の味が十分に感じられて美味。この先の料理に期待が膨らむ私。。。。。
http://blog.so-net.ne.jp/utsubohan/archive/20061227

*グローバルフードネットワーク:吾妻橋 トライアール
フォアグラ 鴨のコンフィと生ハムのサラダ仕立て タラバ蟹のリゾット パイ包み焼き 蓮根の食感が心地よい
http://plaza.rakuten.co.jp/globalfoodnet/diary/200702150000

*ヨキータの哀愁日記:奇縁と美食
肝心のお料理ときたら、もう泣けるぐらい美味しい。選び抜かれた素材と季節に応じて繊細に作られたメニュー。
http://blog.canpan.info/vamos-yoquita/archive/18

*わいんのある12ヶ月 そら色日記:久々、トライアール
このお店。とにかく、お野菜を美味しくたべさせてくれます。やさしい味で、同じく、年上の世代の方たちにやさしいフレンチ。
http://blog.so-net.ne.jp/wine12/2007-03-18

*食べ歩きMEMO:トライアール (本所吾妻橋・フレンチ)
うなぎの下には茄子やブロッコリーなどがゴロッと入っていて鰻独特の泥臭さなどもなく、上品にまとまっています。
http://erikamemo.exblog.jp/5712688/

*SIMPLE LIFE:トライアール(会員制レストラン)本所吾妻橋
私はウナギが嫌いなんですよ。いいお店にいってもあの独特な風味がNG。だけど、この前菜は見た目もきれいで、上品なお味で、おいしかった。
http://blog.livedoor.jp/pao_on/archives/50699597.html

*くるさわのレストランガイド:下町ワインサロン トライアール
オーソドックスなフレンチですが食べてみると和風な味付けも。感動とまでは行きませんがなかなかのお味。そして、意外なほどスリッパがくつろぐ。
http://u.tabelog.com/00025914/r/rvwdtl/279483

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月14日 21:28 | コメント (0)

 

レストラン吾妻(洋食)〔本所吾妻橋〕

「レストラン吾妻(洋食)〔本所吾妻橋〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「創業は大正2年という老舗の洋食屋さん。人気のオムライスは3500円とその値段から高級洋食だと窺える。しかし食べてみるとその値段に納得のいく美味しさ。」



=2007年8月12日収集分=

*のっぽ_のほほん日記:3500円のオムライス
でもとにかく美味い!!ここのオムライスを食べて涙が出そうになりました。大げさですがそれくらいに美味いんです。
http://blogs.yahoo.co.jp/happy_noppo/1201205.html

*けんちゃんのどぉ〜〜んといこう!!:オムライス!!!
基本的にはタンポポオムライスで、卵は半熟状態。そのうえにデミグラスソースがかかっている。食べてみると、その料金を忘れていく位のうまさ!
http://blogs.yahoo.co.jp/ooll_kenchan_lloo/1525743.html

*売りまくれコノヤロウ!:レストラン吾妻
ところで俺はハンバーグ食べたけど美味しかったよ。エースはオムライスらしいけどさ。なんか色々サービスしてくれて美味しかった
http://uripika.exblog.jp/3501328

*荒俣宏のオークション博物誌:カキフライの夜
最初は何もつけずにお召し上がりください、と指導された。たしかに、何もかけなくても塩味がほんのりあって,味わいふかい。
http://blogs.yahoo.co.jp/aramata_hiroshi/27661282.html

*Barbarossa Blog:美味なりオムライス
創業が大正2年という歴史のあるお店。ボリュームがタップリで非常に美味でした。ワインも美味しかったし。
http://www.barbarossa.no-ip.com/blog/index.php?logid=2460

*だらだら備忘録:花見散歩その後風邪悪化。。。
苦労したがどうにか到着。夕食にヒレカツとビール。美味しくて安かった。ごはんが皿盛なのが「洋食屋さん」なのかな。
http://blogs.yahoo.co.jp/mirutarun/47361072.html

*Turn on Life:激震が走ったとき <食事編>
薄皮のオムレツが割れて中から半熟のとろとろした卵が溢れ出しちゃいました,といった感じ. デミグラスソースもビックリするくらいの味わい.
http://kjrykt.blog67.fc2.com/blog-entry-471.html

*NUNUKOの日記:レストラン吾妻
いろいろ頂いてから〆に評判のオムライス ぜぇーんぶおいしかったんですけど、全体的にお高めの洋食レストランですなぁ
http://yaplog.jp/kinu-kawa/archive/22

*うらぽる:本所吾妻橋 レストラン吾妻
創業1913年(大正2年)という老舗の洋食店。おすすめは、じっくり煮込んだビーフシチュー。前菜の自家製ハムも逸品。
http://plaza.rakuten.co.jp/uraporu/diary/200705210000/

*ヒメ・デ・メディチが書くチラシの裏:職人技、伝統を守り抜く、昔の洋食が滅茶苦茶な値段と味で楽しめる店
オムライスに関しては卵の半熟具合が絶妙、ホワイトソースや昔の基本的なソース類の類が滅茶苦茶旨いから、感動の連続である。
http://u.tabelog.com/00014557/r/rvwdtl/270326/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月12日 14:49 | コメント (0)

 

リストランテ ピオラ PIOLA (イタリアン)〔白金高輪〕

「リストランテ ピオラ RISTORANTE PIOLA (イタリアン)〔白金高輪〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「本物のイタリアンを味わえるお店。自家製のパスタが人気の秘密だが、パスタソースも引けをとらない美味しさ。日本では馴染みのない種類のパスタもありより、本場感が味わえます。」



=2007年8月11日収集分=

*白金ワインバーTAIGAのトキメキワイン日記:イタリア料理 「ピオラ」 白金
ここのイタリアンは素材の良さを生かして本場の味をそのままっといった感じのダイナミックなテイスト。メニューの充実振りはさすが!っと思わせる。
http://winesalon.blog7.fc2.com/blog-entry-81.html

*しずる!写真グルメガイド:白金高輪・イタリアン「ピオラ」
さすがにマスコミによく登場するお店だけあって、パスタはおいしかったな。モチモチしているし、ソースもとてもいい感じ。でも、量はとっても少ない
http://photogourmet.livedoor.biz/archives/50295239.html

*Today’s Lunch:Cuona Cucina Italiana PIOLA
パスタそのものは期待ほどでは無かったです。むしろソースの味が良かったと思います。標準レベルよりはずっといいですし、お店の雰囲気もすごくいい
http://d.hatena.ne.jp/hoge13/20060217/p1

*kimkim69の日記:PIOLA@白金高輪
今回は前菜がわりのスープとパスタ2種類、メイン一皿。デザートも食わず。んーちょっとだけ高いような。仔羊はしょっぱかったけどおいしかったよ。
http://d.hatena.ne.jp/kimkim69/20060611

*食べ歩きした店と感想:ピオラ
ビゴリは水分の少ないパスタで、非常にもちもち感と弾力があります('-^*)/僕の1番好きな手打ちパスタかもしれません☆
http://tabetekimashita.cocolog-nifty.com/tabemono/2006/06/post_5456.html

*誰かに聞いて貰いたいこと:某茄子
前菜:サラミとピクルスをシェア メイン:連れが牛レバー、私が牛のガーリックオイル 美味しかったぁ。いつ行っても満足。
http://kinscem.cocolog-nifty.com/kinscem/2006/06/post_90c9.html

*ergong's 365days:白金ランチ
塩・胡椒を入れ過ぎる傾向にある日本のイタリアンレストランにあって、素材の良さを生かすためにも必要以上に濃すぎない、優しい味のスープでした。
http://blogs.yahoo.co.jp/ergong76/19105197.html

*Salon de Libre:RISTORANTE PIOLA
”栗と松の実のスープ お米のクロケッティ入り”。栗好きな私ですから、あっという間になくなり、”おかわりしたい”くらいでした。
http://mycasty.jp/libre/html/2006-12/12-22-593417.html

*Daawの思いつき日記:チューリップ男爵
とっても陽気なイタリア人店主のいるお店、PIOLAはアットホームな感じですごい良かった!美味しいワインに、美味しいご飯♪
http://blogs.yahoo.co.jp/daaw929/49732094.html

*風凱のレストランガイド:ピオラ
自家製のパンとともに味わうのだがこのパンも塩味で旨い。思わず何回もパンをおかわりしてしまった。パンに塩?だがしょっぱ過ぎず程良く丁度良い。
http://u.tabelog.com/00042860/r/rvwdtl/270529/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月11日 08:13 | コメント (0)

 

L'Abondance ラボンダンス(フレンチ)〔池袋〕

「L'Abondance ラボンダンス(フレンチ)〔池袋〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「池袋のフレンチのお店。お店の方がとっても親切なのでお料理について、合うワインの相談など気軽にできるお店のようですね。フレンチが初めてでもワインに悩まないお店は嬉しいです。」



=2007年8月8日収集分=

*Apple Tea Diary:L'Abondance(ラボンダンス) 〜池袋〜
ココのお店、美味しかったですよ。パンも美味しかったです。お店の方もとても親切でしたし。駅からちょっと離れてるのがちょっと残念ですが。
http://appleteako.exblog.jp/3610031

*失恋してもお腹が減ります。:ラボンダンス
アスパラのオレンジソースもとても良く食欲を増します。フォアグラのソテーも、ネットリさを大根がうまくしつこさを消しています。
http://sakasaka.cocolog-nifty.com/yasumi/2006/04/post_54c2.html

*猫森商会・お菓子日記:ラボンダンスのランチ
温泉卵とオレンジソースをホワイトアスパラにからめながら食べるサラダ。オレンジの風味強く温泉卵と微妙にマッチ。添えてある野菜香草類も美味
http://nekomorisy.exblog.jp/2152568

*胃袋万歳!:ラボンダンス(3)
中に入っているのは、いろんなキノコとエスカルゴのぶつ切り、その他ベビーコーン、そして、なんと栗!この意外性がたまらない。
http://blog.so-net.ne.jp/ibukuro/2006-05-27

*もえログ プリザーブドフラワースクール主宰・もえの日記:ラボンダンス
どちらもおいしい〜!!(≧▽≦)もちろんポタージュもデザートも◎ここはディナーもランチも、両方いいですね。
http://ameblo.jp/priche-flower/entry-10017062895.html

*素敵な30代:フランス料理 ラボンダンスでランチ♪
「ブルゴーニュ種のエスカルゴとキノコのパートフィロー包み焼き」+525だけどこれ大正解でした!前菜なのにボリュームも満点でお味もGOOD♪
http://blog.30sweb.com/?eid=550752

*ねこは二階でネテいます。:終い地蔵とクリスマス・ランチ
日本人の口に良く会うフレンチ、といった感じ。中でも、フォアグラを使った料理は一度食べたら病みつきになるほど絶品です。
http://ec2v8au.exblog.jp/5194991

*池袋ブログ:池袋でフランス料理
ミストラル会員の豊田シェフが作る、伝統的なフレンチの手法の中に、日本的な食材を盛り込むオリジナリティー溢れる料理が楽しめます。
http://ikebukuro2.jugem.jp/?eid=38

*Sherry BLOG:おいしい料理でシアワセ気分♪
「仔羊のロースト」は人によるのかもしれませんが全然臭みが気にならずソムリエさんがチョイスしてくれたフルボディーの赤ワインにこれまた合う合う
http://blog.goo.ne.jp/g-sherry/e/1189cb9a3fb9d7fbd6fff342a4f206b4

*麺や 優:ラボンダンス(L'Abondance)@池袋
シンプルでどれも美味しかったです。パンや野菜類も美味しかったので、基本的な部分では何も文句無く、美味しくいただけました。
http://mprfuck.blog8.fc2.com/blog-entry-812.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月10日 21:46 | コメント (0)

 

スリジェ(フレンチ)〔調布〕

「スリジェ(フレンチ)〔調布〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「調布にあるフレンチのお店。おいしいと評判のケーキが食べれるティールームと本格的なフレンチがいただけるレストランと分かれています。30年を越えた有名店です。」



=2007年8月8日収集分=

*口福の瞬間:美味しい薔薇
飴細工からもバラの風味がして、また違ったアクセントなのに統一感を損ないません。本当にバラを食べているみたい!
http://www.b-shoku.jp/weblog/myblog/591/17438

*らしとぴょんの旅日記:調布の名店「スリジェ」
本格フレンチのレストランがあり、しっかりとクラシカルなレストランの雰囲気。きちんと予約をして、ある程度きれいめの服装でディナー
http://blogs.yahoo.co.jp/geckonoheya/20323286.html

*アイアン メイデン:サロン・ド・テ・スリジェのリスとフォンダンショコラ
フォンダンショコラは、温めてから真赤なベリーソースをかけて頂きます。とろとろ溢れる濃厚ショコラが幸福。
http://moon.ap.teacup.com/mishima/838.html

*ようこのちゃんこ風主婦日記:調布でランチ、そしてケーキ
チーズ系のケーキ 生クリームが 上品なやわらかさ。ケーキの下の方に マーマレードが入っていました。
http://yokoyokoblog.cocolog-nifty.com/chankodiary/2007/03/post_5f8c.html

*Life is Beatuy Full:フレンチとパティスリー
初めてお店に入ったときその繊細なデコレーションが施されたケーキたちに目を奪われ本格的なフランス料理の味に「素敵なお店だなぁ〜」といたく感動
http://blogs.yahoo.co.jp/lixiang_montforet01/3097828.html

*DELICIOUS LIFE:スリジェ
今日は、ミニ・ディナーコースを頂きました。前菜、メイン、デザート。ちょっと少ないかなと思いましたが、おなかいっぱいになりました。
http://d.hatena.ne.jp/kiaco/20070421/p1

*[ TAKE OFF!! ]:また食べたいと思う味・3
フルコースならきっとおいしくいただけるかもしれませんが。ちょっと値段の低いものを頼んだら、お酒が進んでしまうこい味付けでびっくりでした。
http://solidbase.blog97.fc2.com/blog-entry-71.html

*MoguMemo:スリジェ 調布
濃厚チョコレートケーキとはまた違って、ガナッシュは軽めなんだだけどナッツ類のボリュームがすごい。食べ応えありでしかも美味しいです。
http://mizery.blog103.fc2.com/tb.php/66-389105f5

*甘い生活:京王線のお楽しみ
選んだお菓子はどれも美味!一つだけ買ってきたクロワッサンもバターの香りがしっかりあって サクサク!
http://agneau.tea-nifty.com/douce/2007/07/post_0272.html

*加納忠幸のワイン飲もうよ:スリジェ@調布
どちらかといえば伝統的なフレンチの味。それでもさすがに老舗だけ合って、スープも鶏肉も大変美味しくいただきました。
http://plaza.rakuten.co.jp/bacchusmarket/diary/200707150000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月10日 21:45 | コメント (0)

 

KSHIKI ケシキ(ダイニングバー)〔マンダリンオリエンタル東京〕

「KSHIKI ケシキ(ダイニングバー)〔マンダリンオリエンタル東京〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「マンダリンオリエンタル東京の38Fにあるダイニングバー。『KSHIKI ケシキ』と言う名前がぴったりの絶景が広がるお店です。爽やかな光の下でいただく朝食はその日、一日が元気になれそうですよね。」



=2007年8月5日収集分=

*王子生活:マンダリン・オリエンタルで朝ごはん
おいしかったのは、このデニッシュ!見た目の美しさに加えて、味もおいしく、レベルの高い味でした!!味も景色も大満足な朝となりました☆
http://ojiseikatsu.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_0088.html

*orange chiffon cake:マンダリンオリエンタル東京「KSHIKI」でランチ
私はラズベリームースケーキをチョイス。すっぱいですが、添えてあるライチ(だと思う)のジュレと一緒にいただくとちょうどよく食べられました。
http://blog.goo.ne.jp/sekkura/e/f3e45308b885e797bc594b4648b3dee5

*らむねコラム:恋するケシキ
1つのお皿に前菜・サラダ・スープ・魚料理・肉料理が盛られていました。量も多すぎず少なすぎずでとっても美味。
http://ramuneko.exblog.jp/6476025

*美月レイのタロット占い:マンダリンオリエンタルホテル
ワンプレートの料理をお願いしたのですが、何種類も楽しめて美味しかったですよ。それ以上に感心したのは、スタッフの気遣いと徹底したサービス!
http://fairy-tarot.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_531c.html

*with a beautiful smile:マンダリンオリエンタル KSHIKI
パンはふわふわでお肉はまるでハンバーグ!アボカドスライスもたっぷり入っています!!見ての通りかなりのボリュームでしたが、ぺろりと平らげ
http://ameblo.jp/fair-bianca/entry-10040481257.html

*おいしい生活:マンダリンオリエンタル Part3朝食
卵料理に使われるこだわり卵がスゴイ!色が黄色でなくオレンジ!それだけ濃〜〜い卵。これは元気が出そう。
http://lunacua.exblog.jp/5936821

*マミー レボリューション〜Working Mother Style〜:バースデーランチ
本日の魚(?)はエビ!ぷりぷりしてて、ホント美味しかった〜ベビー連れに嬉しいかなりオススメのお店ですね、ゴハンもデザートも美味!
http://ameblo.jp/luxeri/entry-10040723258.html

*好きな物に囲まれて暮らしたい:同窓会へ
私は 2500円のランチ(ジュースは別)をチョイス。38階から見る眺望は素晴らしく晴れている時は 富士山が見えるそうです。
http://yaplog.jp/bluerosestudio/archive/639

*Miccoアイスクリームリゾート:*31のうふうふアイス
ロブスターがめっちゃおいしかったなぁ。どれもこれもおいしかった。その上神様はmiccoに味方した。
http://blog.livedoor.jp/miccochan/archives/51010452.html

*つれづれなるままに・・・:お誕生日会
ワインリストを拝見したところ、やはりハイクラスです。コースではなくアラカルトでお料理はチョイスし東京の景色と共に楽しめました。
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/favoritepari/view/20070804/1186201046

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月06日 07:18 | コメント (0)

 

Acacie アカーチェ(イタリアン)〔外苑前・アルティカ〕

「Acacie アカーチェ(イタリアン)〔外苑前・アルティカ ベルテ プラザ〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「南青山のイタリアン『Acacie アカーチェ』。丁寧に作られるイタリアの郷土料理。豊富に揃えられたワインと料理の相性もピッタリのはず。大人のデートができそうですね。」



=2007年7月31日収集分=

*美&食 食事も美しくおいしく:Acacie アカーチェ (青山)
お店の雰囲気もよいし お料理は普通のイタリアンのお店とちょっと違う感じ さすが高級店 もう11年目になるお店だそうです
http://omise.jo-ou.com/?eid=261682

*ハッピーサンフラワー:リストランテ アカーチェ
メインのお料理の中に”津南産ポーク”のソテーがあったんです!!最高に美味しかったです♪デザートもボリュームたっぷりでとってもしあわせな気分
http://sunflower15.cocolog-nifty.com/happy/2006/10/post_e18a.html

*choiかじり:ホテルナイツ満喫〜別名暴飲暴食ツアー〜
ドルチェには食用ホオズキというのがでてきておもしろかった。トマトのような食感だけどカキみたいな味。白ワインを一杯頂きました。
http://choikaji.exblog.jp/4267281

*ちょい不良 STYLE:原宿・青山
お昼は、青山のイタリアレストラン アカーチェへ行きました。落ち着いた雰囲気で、料理も美味しかったです。
http://blog.goo.ne.jp/papakun1188/e/373f0695fb01041cb2ff5a1e8180d845

*味な日々:祝・大ヒット!
大ヒットを飛ばしたので、お祝い会@青山のイタリアン『アカーチェ』。聖護院かぶらのポタージュ、おいしかったナア……。
http://chidamaki.livedoor.biz/archives/50799182.html

*あじの日常茶飯事:リストランテ アカーチェ
未体験の太さ。だけど、これが濃厚なソースがしっかり絡まって○。濃い目のソースだけれど、量が上品で少なめだったので、ちょうどよかった。
http://aji.blog.ocn.ne.jp/fistic/2007/01/post_0df3.html

*honeyee.com |Web Magazine「ハニカム」:金曜日のランチ☆
このアカーチェのスパゲッティ、かなりやばい??。すごい美味しい!オーダーしたコースはもちろん丸ごとペロリ。
http://blog.honeyee.com/atanaka/archives/2007/02/post_38.html

*MIのMI:青山のアカーチェ☆
まずアミューズは生ハムにリコッタチーズ・びわ・たんぽぽの葉です!2品目は・濃厚な蟹のカプチーノ仕立てのスープ☆ほんと・濃厚で・絶品です
http://blogs.yahoo.co.jp/mido_mido_ko/29977690.html

*おいしい日々♪みぃの日記:【アカーチェ】でイタリアン@青山
仔羊の香草焼きこれ美味しかった〜香草の香りが生きてて…好き♪ほおずき初めて食べた酸っぱいけどなかなかイケる
http://blog.livedoor.jp/gold_fino/archives/50699796.html

*beautiful day's:本日は、スペシャルディーナー♪
お食事は、一言で言うと一品、一品がとても優しいお味。おなかイッパイ美味しいお食事は、日々の活力ですね♪明日から、又、頑張ろう♪
http://ameblo.jp/sunshines38/entry-10041521456.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月01日 07:42 | コメント (0)

 

LUXOR ルクソール(イタリアン)〔白金台・BARBIZON25〕

「LUXOR ルクソール(イタリアン)〔白金台・BARBIZON25〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「白金台と丸の内にあるイタリアン『LUXOR ルクソール』。お店の名前はエジプトにあるスタイルとエレガンスのある光の町『ルクソール』にちなんで付けられたそうです。」



=2007年7月31日収集分=

*DIARY:リストランテ ルクソール
絵画のように盛られた新鮮な食材や手打ちのパスタに舌鼓を打つ。一人でいろんなことを考えながら味わっていたら、本当に幸せになっちゃた。
http://miho1004.blog18.fc2.com/blog-entry-36.html

*ひでちゃんの☆おいしい☆エブリデイ!:プラチナ通りでリゾットを。
生ハム、真鯛のカルパッチョから始まり、白い皿に盛られた綺麗な料理が続き、お目当てのボルチーニ茸のリゾットが登場。なかなかのお味に満足
http://blogs.yahoo.co.jp/hidenoochan777/19617155.html

*トイ・プーkumaちゃんの代官山日記:白金 リストランテ ルクソール・・・
私は、サーモンのクリームソースとハタとズッキーニのトマトソースパスタ、ナイスなウエイターさんのサービス込みで1500円はお手ごろ価格。
http://kumablog.d-diamonds-web.com/?eid=406245

*王子とママのまったり日記:東京
お味はまぁまぁいけます♪デザートプレートとは別にチョコレートでのお祝いメッセージ付きのキャンドルプレートを用意してくれました。
http://blogs.yahoo.co.jp/ouji10sachi/20672744.html

*ヴェネーレ・ジュエリーサロン:LUXOR
ポルチーニとスカンピ、ドライトマトのパスタ、これ最高です!私も造ってみたい!!ニュージーランド産のラムも柔らかくてジューシー!美味しかった
http://plaza.rakuten.co.jp/venere1964/diary/200610300000

*「Today's she voice」〜章斗のつれづれ日記〜:リストレンテ・ルクソール・・・
そしてその下には柔らかい牛肉が。。。これが,絶品でした!バルサミコが上手に使ってあって,最後の一口まで美味しく美味しくいただけました!
http://blogs.yahoo.co.jp/yongjoon1972/42173174.html

*ジュエリーコーディネーターの煌き日記:LUXORにてクリスマスイブイブ・・・
王道ワインに合わせて艶男マリオシェフが腕をふるってくださいました。とっても素敵なマリオシェフに会うのもマレーナの楽しみのひとつ!
http://venere.blog10.fc2.com/blog-entry-736.html

*花は咲く:白金台
写真は、前菜のサーモンのカルパッチョと生ハム そして、白ワイン ( ´艸`)ゴルゴンゾーラのパスタも美味しいかったよん
http://blogs.yahoo.co.jp/naa_hina/49771442.html

*食べたい!痩せたい!:グラッパ飲み比べちゃおう大会な宴。
まずはサラミが。これが驚くほど柔らかくって美味しいの。 イタリアのサラミは皆こうなのかしらね。美味しかったにゃ。
http://tabetaiyasetai.blog18.fc2.com/blog-entry-432.html

*@あんあんカフェ(育児・広告本店):リストランテ(7月30日)
お店はけっこう雰囲気が良く、オープンキッチンで高級な感じ。ママとしては、レストランでの食事も久々で、とてもおいしかったし気分転換になった。
http://an2.seesaa.net/article/49734505.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月01日 07:39 | コメント (0)

 

ARGO アルゴ(フレンチ)〔半蔵門・One Four Tow by tojo〕

「ARGO アルゴ(フレンチ)〔半蔵門・One Four Tow by tojo〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「麹町にあるフレンチ『ARGO アルゴ』。皇居を一望できるロケーションで、ゆったりとした気分でギリシャのエッセンスが入った美味しいフレンチに舌鼓。大人の時間を過ごせそうです。」



=2007年7月30日収集分=

*BUTTERFLY design:幸せランチ
皇居が一望できて素晴らしい景観なんですよ〜。ここのバケットは日本一美味しいと思うなぁ〜!!!いやはや、ホントに!!
http://ameblo.jp/butterflydesign/entry-10005517319.html

*sincere〜ERIのいつもワインな気分で:麹町ARGO
地中海諸国のエッセンスを取り入れた料理。新鮮な野菜や魚介類など選び抜かれた食材を使いヘルシーなメニューに仕上げられています。
http://erimau.cocolog-nifty.com/sincere/2006/03/post_a1b8.html

*アラタナイッポ:Restaurant & Library Cafe ARGO
ギリシャ産の食材、調味料を使用したもの。パスタもギリシャ産で、それらは、よく知った味わいの側面に不思議なアクセントをプラスしている。
http://blogs.yahoo.co.jp/moe_0514/6514784.html

*ハッピーライフ!ver.3.0:麹町 『Restaurant & Library Cafe ARGO』
ブーヴ・クリコで喉を潤した後に、様々なおいしい料理を頂いた。そして、桃とバニラアイスのデザートがとても美味しかったし目にも美しかった。
http://blog.goo.ne.jp/james_bond_007_mi6/e/64eb64eeeaa26c051007cbe19f9c6825

*ハム子のおいしい生活:ARGO Reception
一つ一つのお料理が小さな器の中でそれぞれ個性を発揮していて、絶妙のバランスです。特にハーブを使ったお料理が最高!
http://diary.jp.aol.com/hregeehpsw/168.html

*とうとう四十路女のありふれた日常:ARGO de ランチ @半蔵門
ここでは前菜もメインもお魚素材のメニューにしました。盛り付け、味、ともに繊細な印象で、とっても美味しかったです
http://ameblo.jp/kawaidx7/entry-10019000223.html

*美食レストランBOOK:ARGOでおフレンチ会♪
デザート クリーミーなチーズケーキのようなものの上にフランボワーズのソースが。おいしゅうごじゃります
http://scrapbook.ameba.jp/resutrant-girls_book/entry-10021636097.html

*ジュエリーとお花とお菓子と料理とワインと…:麹町のARGO
ほたてだったかな。とろけるようなムースとソース、あっという間にいただいちゃいました。そえられたパイも、さくさくで美味しかったぁ。
http://blogs.yahoo.co.jp/cacaosweet/28990454.html

*Tokyo Life:ARGO
お料理も繊細で美味しいの。複雑なんだけど、すっきりしてるのよね。和食テイストでもあるような優しいお味が私達は気に入りました。
http://diary.jp.aol.com/sd4mc6tbg/607.html

*27歳独身オンナの日常日記:家族で食事
初めていったのですが、とても美味しかったです 9階なのですが、目の前で皇居で緑が沢山。家族でひさびさに夕食を取れました
http://ameblo.jp/naokodesu/entry-10040668575.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年07月31日 10:59 | コメント (0)

 

Riva degli Etruschi リヴァ・デリ・エトゥルスキ(イタリアン)〔表参道〕

「Riva degli Etruschi リヴァ・デリ・エトゥルスキ(イタリアン)〔表参道〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「表参道にあるイタリアン『Riva degli Etruschi リヴァ・デリ・エトゥルスキ』。イタリアらしいかわいい外観ときちんとしたイタリアンを楽しめるお店。」



=2007年7月30日収集分=

*allant ma maniere:Riva degli Etruschi
お料理も美味しいし、特に夏は、暑くても2階テラスで食後のデザートを食べると、気分爽快。ディナーもイタリアの味がするイタリアンで、おすすめ。
http://ameblo.jp/allantmamaniere/entry-10003345117.html

*主婦の秘め事:Riva degli Etruschiにて
「Riva degli Etruschi 」にてディナー。ランチの方がいいかもしれません。お食事はとっても美味しく、お腹苦しいです。
http://ameblo.jp/november/entry-10004688283.html

*新人☆26番目の戦士 応援奮闘記etc.:セレブじゃないのにセレブ会
とてもレトロでかわいらしいお店で感激!!大切な人とゆっくり美味しいお食事をするにはもってこいのお店です。
http://blogs.yahoo.co.jp/hirosao20030321/4349721.html

*光の場所 -L'endroit de la lumiere-:あの人に会えるかも
Riva degli Etruschi(リヴァ デリ エトゥルスキ)で食事をしてきました。料理も本当に美味しくて涙が出そうでしたよ!
http://blog.goo.ne.jp/take-trainer/e/e0dfb0b8afded6ea6828a06b552168f6

*二つ屋根の下 =Yummy Delights=:リヴァ・デリ・エトゥルスキ(青山)
パスタはこれは絶品!!海のトリュフと言われる「ほらば貝」だそうです。見たところ、小ぶりの赤貝みたい。。
http://blueberry.livedoor.biz/archives/50498130.html

*月水金:表参道のイタリア料理店「Riva degli Etruschi」でランチ
エビとミニトマトとナスにクレソン。火の通り方が適切で、塩味もちょうどよかったです。ミニトマトの酸味がさわやかなアクセントになっていました。
http://plaza.rakuten.co.jp/HollyGolightly/diary/200609280000

*ミウくんの部屋:南青山「Riva degli Etruschi」。
前菜のサーモンも肉厚で美味しく、メインの鴨肉もワインにピッタリ、ただパスタに羊肉が使われていて臭みが多少気になった。
http://miumiu0421.exblog.jp/6128542

*秘書 白鳥 京子の 美味しい 日常:南青山「リヴァ・デリ・エトゥルスキ」、一軒屋イタリアン♪
牛肉の ムース シナモン風味のリンゴと 共に 小さな 煮リンゴが コロコロ入っていって、 ほのかな甘みが アクセントに♪ 好きな感じ
http://blogs.yahoo.co.jp/shiratori_kyoko/13861661.html

*お気に召すままに:素敵な週末
前菜パスタともに、とっても手の込んだお料理で、自分では絶対に作れないお料理を出してくれるレストランでした。
http://ameblo.jp/karen-love/entry-10038639169.html

*キオクとキロク:pop engineツアー:セレブランチ
今日はテラス席にしてもらった♪きゃわいい。そして相変わらずパスタソースの美味さは異常。もっといっぱい食べたいよ。
http://blog.livedoor.jp/sony_spirit/archives/50788152.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年07月31日 10:56 | コメント (0)

 

THE OAK DOOR オーク ドア(ステーキ)〔グランドハイアット東京〕

「THE OAK DOOR オーク ドア(ステーキ)〔グランドハイアット東京〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「グランドハイアット東京の6Fにあるステーキのお店『THE OAK DOOR オーク ドア』。六本木、ホテル内のロケーションなので店内は外国人が多いようです。ステーキを食べれば旅行気分も味わえそう。」



=2007年7月28日収集分=

*チョコとクッキング:六本木HYATT オークドア
昨日のランチは彼とHYATTのオークドアに行きました。前菜のオマール海老のサラダがマンゴーの甘みと海老が合い、すごく美味しかったです♪
http://blogs.yahoo.co.jp/tanta_felicita/43216503.html

*井上ランチ:「THE OAK DOOR」 リブアイステーキ
前菜は味の濃い海老をオリジナルなソース(名前忘れました)でいただきます。ステーキは厚切りでボリュームがあります。う〜ん牛♪
http://inonmk.jugem.jp/?eid=311

*Switch!:新年会で☆
グランドハイヤットにある、オークドアに行きました!!キッチンにこんな大きなパンが〜!外はカリッと中はふんわりとってもおいしいパンでした!!
http://www.c-player.com/ac37183/thread/1100041125092

*CHAR的:グランドハイアット「オークドア」で お食事♪
私は、リブステーキがメインのコースにしました。前菜の海老のカクテルも、メインもおいしかった♪パンが、すっごくおいしかった
http://blogs.yahoo.co.jp/chee_char/46996669.html

*18ヶ国、訪れました。:六本木ヒルズ
お肉の焼き加減を聞いてくれます。どれもとても美味しいし、値段もそこそこ。Staffの気遣いやサービスもいいし是非また行きたい!
http://diary.jp.aol.com/ku8tr2hu7/445.html

*Every noble work is at first impossible.:The Oak Door @ Grand・・・
ビーフシチューを食べているというよりもなんだかポトフを頂いている錯覚に陥ってしまう味だった。美味しいことは美味しいのだが何とも不思議な感じ
http://my-impressions.cocolog-nifty.com/hanshintigers/2007/05/the_ork_door_gr.html

*ちぎちぎ日記:Greg Brewer会@OAK DOOR
熟したパイナップルのような印象に程よい樽香が心地よいです。運ばれてきた車海老の芳ばしい香りとのマリアージュはパーフェクト。
http://chiggy.livedoor.biz/archives/50386572.html

*MY SWEET ROOM:六本木ランチ&カフェ
お肉が美味しかったです さすが六本木。お客様も外人さんが多かったけど、私たちの席を担当した店員さんも黒かったです
http://plaza.rakuten.co.jp/yokopitt/diary/200707080000

*入江菜美のお姉さん系ブログ:六本木グランドハイアット
六本木グランドハイアットのオークドアさんで豪華なぉ食事。神戸牛のステーキをいただきました〜美味しすぎました…がここのデザートも最高なんです
http://blog.wwcity.co.jp/nami_i/2007/07/post_54.html

*buffyのレストランガイド:六本木のUSステーキ 〜 オーク・ドア
最初に出てくるパンは大きなカップケーキのよう。こんがり焼かれたライブレッドは暖かく、バターをつけると結構いける。
http://u.tabelog.com/buffy/r/rvwdtl/278389

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年07月28日 23:40 | コメント (0)

 

L'Alliance ラリアンス(フレンチ)〔神楽坂〕

「L'Alliance ラリアンス(フレンチ)〔神楽坂〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「神楽坂にあるフレンチ『L'Alliance ラリアンス』。こちらは数年前までディスコだったそうです。今ではすっかりおしゃれなフレンチのお店として定着してます。」



=2007年7月24日収集分=

*神楽坂散歩。:神楽坂 L'Alliance[ラリアンス]
肉料理よりも魚料理のほうが個人的にはおすすめです。この日はサーモンでしたが、白身の魚など日によって違いますから毎回魚料理でも楽しめます。
http://aum.blog54.fc2.com/blog-entry-160.html

*『ひまわり』みたいな日々:[フレンチ] L'Alliance@神楽坂
☆ 前菜☆ 魚料理☆ 肉料理☆ デザート☆ コーヒー/紅茶をご堪能。優雅な午後の昼下がりを満喫してきました♪
http://blogs.yahoo.co.jp/sn355514/18900446.html

*野球・グラビア・音楽「Jazz]:東京・神楽坂フレンチレストラン「L’Alliance」
世界的シェフの供する高級食材を宝石のように散りばめた最上級の料理。自然のマテリアルで構成されたゆとりある1,000m2の非日常的空間。
http://blogs.yahoo.co.jp/waiwai3151/21144519.html

*マチルダの「なつかしアニメを語りたいのネー」:神楽坂でランチ♪
すごーく大きなお皿のくぼみに小さなミネストローネ・・・おしゃれです♪→■オマール海老・・・ぷりっぷりでもう幸せ♪→
http://blogs.yahoo.co.jp/amikaki6508/21307132.html

*グローバルフードネットワーク:神楽坂  L'Alliance
ラリアンス風 コックオーヴァン(鶏の赤ワイン煮込み)ブルゴーニュの代表料理ですが ラリアンス風にモダンな仕上がりです。
http://plaza.rakuten.co.jp/globalfoodnet/diary/200610200000

*ウーロン物語:ピアノバー ラリアンス
今回はレストランではなく、ビアノバーに行ってきました。落ち着けて、お酒も美味しく、ゆったりとドリンクをを楽しめるスペースですよ!
http://sayaka.arekao.jp/entry-7e4847c4700cb51dd063237768960d2f.html

*セタガヤーナな毎日:神楽坂「L’Alliance」♪
〜帆立貝とラングスティーヌのサラダ仕立て2種のティスト〜バルサミコとオマール海老の2種のソースがマッチしてました
http://plaza.rakuten.co.jp/setagayanadiary/diary/200701110001

*カメの菊五郎の独り言:L'Alliance
お店の中もゆったりとしてい落ち着きのあるお店でした。バーにしては珍しく、”お通し”が出ました。これがまたおしゃれな食べ物でした。
http://pisces-ito.blog.ocn.ne.jp/kikugoro/2007/02/lalliance.html

*Vivre sa vie! 〜 Vouloir, c'est pouvoir 〜:L'alliance 〜神楽坂・・・
料理のお皿の置き方がまさに、高級フレンチ。2人が息を合わせるように、同時に置いてくれると料理への関心がグッと高まる効果がありますね
http://yaplog.jp/bonsoiree/archive/571

*Art de vivre フランスの美的生活:ある日の昼食会レストランラリアンス
ちなみにお一人¥3 900 20euro)でこのような素晴らしいフレンチはフランスではいただけません!価格以上のお料理とサーヴィスでした。
http://news.protocole-france.com/?eid=484677

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年07月25日 19:21 | コメント (0)

 

APPIA アッピア(イタリアン)〔広尾・インペリアル広尾〕

「APPIA アッピア(イタリアン)〔広尾・インペリアル広尾〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「広尾のイタリアン『APPIA アッピア』。ワゴンで運ばれてくるお料理を選ぶ楽しさは女性にとっても人気があるようです。お味は気取ったイタリアンではなく昔ながらのイタリアンなようです。」



=2007年7月23日収集分=

*myumyu:麻布 アッピア
(中央、右上から時計回りに)どれもおいしいのですが、牛肉のサラダと蓮根と焼き雲丹が特に気に入っちゃいました。
http://blog.goo.ne.jp/myumyu62/e/297df49e592e8d1a92a65bb18bc1ad26

*Addicted to Shopping:APPIA
冷たいパスタを選択。パクリ。美味しいィィィィ〜今まで食したカッペリーニの中ではココが一番美味しい。
http://ameblo.jp/ultimate-optimist/entry-10014999551.html

*ソロ活動 in TOKYO:南麻布/Appia(ふたたび。)
相変わらず、ワゴンの前菜とデザートが楽しい。4種類とった中の、キッシュもおいしかったし、白ばい貝のジェノベーゼソース和えもよし。
http://libertines.exblog.jp/4252606

*小林麻央 オフィシャルブログ『まお日記』:ワゴンにワクワク☆
Appiaは、ワゴンで運ばれてくるものの中から、好きな料理を好きなだけ選べたり、好きな食材を好きな調理法でリクエストできたり。。。
http://ameblo.jp/kobayashi-mao/entry-10015948800.html

*ギャレリアコレクション社長 宮崎陽子の「幸せになれるブログ」
そして、セカンドピアット。冷製キャピアのカッベリーニ と ポルチーニのリゾット。これが とても 美味
http://ameblo.jp/galleria-miyazaki/entry-10018208454.html

*東京のおいしいお店:APPIA
お料理はしっかり、昔ながら、のイタリアン。最近多い、繊細でキレイなイタリアンではありません。でもとても美味しいです
http://scrapbook.ameba.jp/tokyo_book/entry-10021116924.html

*田中未花〜dans le futur〜:大好きな人たちと
あまりのおいしさに大感激☆さらにメインは新鮮で鮮やかな食材がダイナミックに運ばれてきて食材を見ながら調理方法を相談して決めるというサービス
http://salondeflute.at.webry.info/200702/article_1.html

*Luxury Collectionブランドショップを始めちゃいました!:APPIA@広尾
ここ、ほんとにほんとに、超おいしかったです というか私が大好きな、ちょっと濃い目の味付け。パスタがとにかくおいしかったです。
http://ameblo.jp/kate7894/entry-10039128926.html

*kumari extreme:アッピア♪-☆広尾のイタリアン☆
その後 メインのお魚… いろいろな野菜とポワレにしてもらいました☆☆お魚もですが 野菜p(^-^)q美味しい♪♪
http://blog.kumari-extreme.com/?eid=379874

*テニス親バカ日記:今年も,南麻布『appia』で至福の時
美味しそうな前菜を,目移りするが,選べて,あまり当りはずれがない。右側のウニのパスタ,ウニがふんだんに使ってあって,絶品!
http://blogs.yahoo.co.jp/tennisoyabaka/50338536.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年07月25日 19:16 | コメント (0)

 

Fish Bank TOKYO フィッシュバンク トーキョー(フレンチ)〔汐留〕

「Fish Bank TOKYO フィッシュバンク トーキョー(フレンチ)〔汐留〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「汐留シティーセンターの41Fにあるフレンチのお店『Fish Bank TOKYO フィッシュバンク トーキョー』。41Fからは運がよければ富士山も見えるのだとか。」



=2007年7月23日収集分=

*生活のエッセンス:Fish Bank TOKYO
鮮魚のポアレは岩塩だけで食べるスタイルでしたがとてもおいしかったです。ワインセラーには常時2000本のワインが。ワイン好きにはたまりません
http://renai-hotel.cocolog-nifty.com/yusucre/2007/01/fish_bank_tokyo.html

*きまぐれ日記:今日のランチ〜FISH BANK TOKYO
前菜4点盛 小海老とトマトのリゾット パルメザンチーズの香り デザート(写真) 有機コーヒー で1600円!美味しかったし 楽しかった♪
http://blogs.yahoo.co.jp/ox_sugina_xo/12711927.html

*美味食楽 〜 ランチ・日本橋・横浜・イタリアン 〜:ランチ「パスタ・・・
カプレーゼ、マグロにオレンジとマヨネーズを混ぜたソースを添えたもの、帆立、甘海老、烏賊のサルサソース。オレンジとマヨネーズのソースが美味。
http://seefood.seesaa.net/article/36504800.html

*しおどめらんちタイム:Fish Bank TOKYOでパスタランチ♪
パスタ登場♪春キャベツは甘く、海老もたくさん。菜の花がオトナの味を演出である。みんな元気で食べまくっていただきたい♪
http://blogs.yahoo.co.jp/poppokopopopon/48050277.html

*女は潤い☆人妻ヘボトレーダー日記:母を連れて
お料理はプリフィックスランチ。3皿プラスデザートのコースです。またまた写真を忘れてしまい、2皿目は撮影出来てません。かなりの量でした。
http://amitaitu.blog83.fc2.com/blog-entry-209.html

*FIFI-jewelのヒトリゴトぶろぐ:ディナー
その名の通り、お魚おいしかったぁぁぁ〜でもお肉もおいしかったぁぁぁぁ〜でもでも一番はデザートかなぁぁぁ〜
http://plaza.rakuten.co.jp/jewelist427793/diary/200705130000

*おなすのミラクル年収3000万円超!:東京記(2)
大上亮シェフの作られる料理も、素材・仕込み・調理センスなどにおいて抜群でサプライズの連続でした。スタッフの方々はみなさん気さく。
http://onasu.exblog.jp/6909882

*〜美は一日にして成らず〜:二日酔いな一日?
どの料理にも妥協がなく完成されたできばえで、視覚的にも味覚的にも大満足な夜でした 予約のおかげか、正面に東京タワーも見える席
http://ameblo.jp/megblessyou/entry-10035470138.html

*たべればシアワセ♪:汐留で1,800円女子ランチ。
3点ともシーフードの前菜!お魚大好きの私には、嬉しいメニュー。真ん中はクスクス。マリネされた海老とイカのボイルが相性ぴったり。
http://www.b-shoku.jp/weblog/myblog/2289/93680

*Fish Bank TOKYO:STARDUST BEAUTY
お料理も全体的に味付けはしっかりしているけど もたれない・しつこくないので食べやすい でも満腹感はかなりのもので満足でした
http://yaplog.jp/miy-t-chan/archive/125

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年07月25日 19:14 | コメント (0)

 

IL BAFFONE イル・バッフォーネ(イタリアン)〔恵比寿〕

「IL BAFFONE イル・バッフォーネ(イタリアン)〔恵比寿〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「恵比寿にあるイタリアンの隠れがレストラン。分かりにくいところにあっても美味しいお店は自然と知られていくものですね。分かりにくいのに有名なお店のお味は間違いないです。」



=2007年7月21日収集分=

*NAGOYA de ごはん (〜2006):IL BAFFONE
固さが絶妙な手打ちのパスタ "ポルチーニ茸のタリアテッレ" ,"シャーベット" "ティラミス" パンも3種類出していただいておいしかった。
http://nanohana73.exblog.jp/4111024

*恵比寿グルメLife:イル・バッフォーネ(IL BAFFONE)
お料理は、本当にどれもおいしいです。一番衝撃的だったのは、パスタです。この絶妙なゆで加減がすばらしいです。
http://ameblo.jp/gourmet-life/entry-10019479399.html

*Azabu Juban Factory−麻布十番の秘密−:Il Baffone (恵比寿)
・レモン風味のクリームペンネ: レモンがいい感じに効いている。peelが入っているのもいいアクセント。
http://willywonka.exblog.jp/4291082

*HAPPY DIARY 2007〜明るい家族計画〜:恵比寿
すごくわかりにくい場所にあったイタリアンだけど、とっても美味でデザートまでぺろりと食べてしまいました。
http://happydiary2006.cocolog-nifty.com/blog/2007/02/post_00b5.html

*THANKS for Dining Rooms〜まさぴょんのお食事日記帖〜:イタリア・・・
絶妙の火入れ加減で焼かれた、妖艶な短角牛の切り口。しなやかに柔らかく旨味滴るのに、咽るような脂の重さや厭なパサつきが一切ない。
http://thanksfordiningrooms.on.coocan.jp/blog/2007/03/post_303.html

*鹿金のグダグダ道中記(仮店舗):恵比寿 イタリアン IL BAFFONE
チーズとレモンのペンネ 濃厚なチーズにさっぱりとしたレモンが良くあう トマトとチーズのパスタ 美味しかったのだが名前が…
http://kakin4da.blog32.fc2.com/blog-entry-849.html

*Hitparade BLOG:こんな店へ行った(イタリアン)
蛸のやわらか煮の他、手打ちパスタ(自家製ソーセージとポロ葱)などを注文。蛸は本当に柔らかく、パスタも味がしっかり。
http://karaoke.seesaa.net/article/37418720.html

*BB−BUBE: 恵比寿 イタリアン「IL BAFFONE」
バーニャカウダ・・・野菜の種類も多くここのバーニャカウダソースはニンニクもアンチョビもしっかり利いていて非常に美味。
http://bb-bube.at.webry.info/200706/article_12.html

*でれくの日記:恵比寿のIl Baffone(イタリアンレストラン)
美味しさに我を忘れ、店の写真すら撮り忘れてしまいました。。。場所が分かりにくいので、この店を知っている人は本当に"通"だと思います
http://blog.goo.ne.jp/derek621220/e/462fd28826aba6e8cd0929d04fa2dbb9

*evisの空気:パスタが自慢の隠れ家レストランIL BAFFONE!
細い物から太い物までしっかりとコシがあり美味しいパスタを出してくれます。この日私が注文したからすみのパスタもとても美味しかったです。
http://blogs.yahoo.co.jp/makkien/49590916.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年07月22日 08:37 | コメント (0)

 

Pot-Bouille ポ・ブイユ(フレンチ)〔クオリア恵比寿サウス〕

「Pot-Bouille ポ・ブイユ(フレンチ)〔クオリア恵比寿サウス〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「恵比寿にあるフレンチのお店『ポ・ブイユ』。よく雑誌に載っているカジュアルなビストロ風のお店だそうです。静かにフレンチを食べるのではなく、気の合う友達と一緒に行きたいお店です。」



=2007年7月21日収集分=

*Biotiful:恵比寿 Pot Bouille(ポ・ブイユ)
グルナッシュ種とシラー種のスパイシーかつ深紫のベロアに纏われる様な深いワイン。子牛のローストとの相性は抜群でした。
http://tours.exblog.jp/4621106

*本日も晴天なり:恵比寿『 ポブイユ POT-BOUILLE』フレンチビストロ・・・
まず前菜です♪今回は白アスパラガスが輸入されているということで白アスパラとホタテのソテー。美味しかった。
http://blogs.yahoo.co.jp/dd_chocolatte/45477882.html

*「ムッシュ・X」のグルメ道免許皆伝 !:「ポ・ブイユ」(東京・・・
タルタルステーキ:これは絶品!Excellent!粗く刻んだ赤身中心の牛肉をケッパーやマスタードなどの調味料と合えた一品。
http://blogs.yahoo.co.jp/wadangowada/29949726.html

*すみれの日記:お気に入りのビストロ「ポ・ブイユ」
スタッフのサービスは気さくです。ラムも美味しかったし。付け合せのクスクスもおいしいです。私の好きな豆料理カスレも美味しいです。
http://blogs.yahoo.co.jp/sumi25re/17932498.html

*本の装丁・ウェブデザイン、死ぬまで作るか?!渋谷ウインバレー
以前、某雑誌フレンチ部門で1位になったことがあります。味はまあまあです。が、サービスがいまいちになりましたね。
http://blog.win-valley.com/?eid=659609

*東京飄々:恵比寿/ポブイユ
前菜は、生ハムとルッコラのサラダ、ホタテとホワイトアスパラ、メインは鴨を。連れは羊を。味は相変わらずよい。さすが。
http://blog.goo.ne.jp/organ27/e/92ae7a001f4885f795a572ace2a4a288

*icydog:恵比寿 ポ・ブイユ
みんなで皿をつつきながら、おいしいワインが飲めるお店だった。料理はもちろんのこと、この雰囲気もまたよくできたお店だと思う。
http://www.icydog.com/micmt/htdocs/mt/archives/000997.html

*Chocolat Diary:ポ・ブイユ再び。
白いのはマッシュポテトだろうなぁと思ったけど、黄色いのは???ニンジンのマッシュでした 美味しかったですよ
http://ameblo.jp/lovechocolat777/entry-10039149293.html

*シマツウ 〜職人嶋原シェフのこだわり通信:とある日
牛肉のタルタル(写真)はもちろん、何から何まですべてが美味しい。そしてデザートも最高。このオレが言うぐらいなので間違いないです。
http://www.c-player.com/ac60640/thread/1100052686763

*美味しゅうございました。:ポ・ブイユ
シャンパンで乾杯の後、ルッコラと生ハムのサラダ テリーヌ 白ワインが良く合います。鯛のポワレとトリッパの煮込みを頂きました。幸せです。
http://ameblo.jp/ha0717/entry-10039580848.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年07月22日 08:33 | コメント (0)

 

Du Vin HACHISCH デュ・ヴァン・ハッシシ(フレンチ)〔乃木坂〕

「Du Vin HACHISCH デュ・ヴァン・ハッシシ(フレンチ)〔乃木坂〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ネットで評価の高いフレンチのお店『Du Vin HACHISCH デュ・ヴァン・ハッシシ』。自由に書き込みのできるネットでの高評価のお店は初めてでも味の心配をせず行けるので良いですね。」



=2007年7月20日収集分=

*グルメな競馬MONO:【フランス料理】デュヴァンハッシシ・・・
1つ目のメインはオマール海老と緋富人参(←)。そら豆のソースが経験のない味わいを生み出している。人参と海老の相性もなかなか。
http://blog.goo.ne.jp/kentaro_arima/e/8c6e475b07fac0dc0f24f50b54ef948d

*ちぎちぎ日記:デュ・ヴァン・ハッシシ@西麻布
お肉はイベリコ豚の黒胡椒焼きです。夏野菜がたっぷり添えられていました。デザートは黒ゴマのブラマンジェでした。チョコで造られたハートが可愛い
http://chiggy.livedoor.biz/archives/50027610.html

*everyday kemekero:クリスマスプレート会
先日ご近所仲間と出掛けてとても気に入ったDu Vin HACHISCH。今回も大満足。フォアグラの茶碗むし。最高!
http://yaplog.jp/kemekero/archive/271

*BB−BUBE:西麻布 「Du Vin HACHISCH」
お料理ですが和の食材をふんだんに効かせていて、お皿を進めるごとに色々な驚きがあり楽しさも倍増です。
http://bb-bube.at.webry.info/200601/article_8.html

*A LA CARTE:「DU VIN HACHISCH(デュ ヴァン ハッシシ)」
「舌平目 仏ノルマンディームール貝のサフランクリーム」このお料理は結構好き。でも何故か深みがない(ストレートな感じ?)という印象を受けた。
http://degustation.blog11.fc2.com/blog-entry-566.html

*素敵なレストランで心も体もリズミカルに♪:Du Vin HACHISCH
マロンのポタージュは今ままでの人生の中で一番おいしいポタージュだったかも!スプーン一杯の幸せもほっぺたが落ちそうなHAPPY気分を感じます
http://blogs.yahoo.co.jp/kanotic770625/1577606.html

*Gourmet&Beauty Treasure Hunter:デュ・ヴァン・ハッシシ (Du Vin HACHISCH)@西麻布--隠れ家的雰囲気で食べる、絶品フレンチ
イベリコ豚をソテーしたものです↓イベリコ豚は初めて食べたのですが、脂身が実にさっぱりしていて美味しかったです。
http://yhspk333.blog50.fc2.com/blog-entry-311.html

*エロ姫の飲んだくれ:Du Vin HACHISCH
料理はフレンチのわりにさくさく出てくる。量も結構多い。魚料理はちょっと重め。肉料理もがっつりの量。デセールもため息が出るほど。
http://erohime2.blog89.fc2.com/blog-entry-381.html

*神奈川を中心に「美味しい料理の食べ歩る記」(久留米指向):ワイン・・・
料理を一口で言うとしたら何と言うんでしょうね。フレンチには違いないのですが....ちゃんとした美味しいフレンチですが一風変わっています。
http://u.tabelog.com/kurumeshikou/r/rvwdtl/2374/

*タケ日記:Du Vin Hachisch
ここって料理はどれもおいしかったですね。槍イカはフレンチでは珍しく味付けが辛くて汗が出てきました。
http://ameblo.jp/take0109/entry-10037446853.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年07月20日 22:04 | コメント (0)