グルメ/クッキング
blog-headline+

 

アルバス Arbace(フレンチ)〔銀座・銀座細野ビル〕

「アルバス Arbace(フレンチ)〔銀座・銀座細野ビル〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「丸の内にある『アピシウス』のソムリエだった仲田勝男氏がオーナ。お料理の美味しさと、オーナーの人柄で人気。お値段は張りますがここぞって時にお勧めです。」



=2007年10月30日収集分=

*くみくみわーるど:フレンチレストラン・Arbace
大きな殻に入ったウニとカリフラワーのムースはアピシウスの「ウニとキャビアの野菜クリームムース」を彷彿とさせるもの。癖になる味です。
http://blogs.yahoo.co.jp/kumi2kitty/10721572.html

*い た こ 好好食!!:アルバス@銀座
当初は焦げ臭だけが鼻についてダメじゃんと思ったのですが馴れるとアスペルジュブランシュ独特の甘味と重なり、トリフ玉子を一口あわせると、納得
http://www.b-shoku.jp/weblog/myblog/308/30034

*My favorite and select?&#:銀座フレンチ「アルバス」
今回、ワインでお腹いっぱいになり、ほとんど頂けませんでしたが、お料理は素材も繊細な味付けも良く、今回は特に大満足でした。
http://blogs.yahoo.co.jp/pooh_netdiary/16899647.html

*COCO2の美食ブログ:またアルバス
ほどよく暗くシックな雰囲気。ワインも料理も美味。接客は適度にカジュアルでくつろげる。あっという間に四時間ぐらいたってしまう。
http://coco2.cocolog-nifty.com/coco2/2007/02/post_9a80.html

*中目黒のカフェ青家Blog:最高のレストラン
京都ではあまり鱒(ます)を食べることがなかったので、こんなにも香りがよく甘くてとろける食感の素敵なお魚だということを知らなかった。
http://aoyacafe.blog45.fc2.com/blog-entry-237.html

*コマダム ブログ:ステキなデートin銀座
お料理もワインも美味しく、ツカズハナレズのもてなしがウレシイ。疲れた胃を刺激しないようにとハーフポーションでいただきました。
http://comadam.blog86.fc2.com/blog-entry-73.html

*peace meals, sometimes not...:母60歳にて、何を思う?
きゃ〜美味しい〜とか騒いでたら、素敵なソムリエのお姉さんが「今日はこんなもんじゃないですよ!」と意味深なお言葉と共に、コースがスタート
http://ameblo.jp/25-25/entry-10040909093.html

*麻布TIME:Arbace (アルバス)
私があえて言うなら、シェフの思いというかポリシーみたいなものが、ものすごく貫かれている『パワー』をすごく感じます。
http://ameblo.jp/azabutime/entry-10040701920.html

*Himeの徒然:あぁ、贅沢!
美味しい〜〜〜!!!普通、ソバ粉のパンケーキが添えられることの多いキャビアですが、今晩はソバ粉のワッフル!
http://ameblo.jp/yumihime-nikki/entry-10042097456.html

*Memory of unexpected life:レストラン アルバス(銀座)
落ち着いて、静かに&優雅にお食事をしたい時には、うってつけのお店です。サービスもすごくいいんですよ。もちろん、お料理もとってもおいしいです
http://ameblo.jp/unexpected-life/entry-10042343215.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:082フレンチ/イタリアン/洋食 | 投稿者 xbheadjp : 2007年10月31日 22:19

■コメント

コメントしてください




保存しますか?