グルメ/クッキング
blog-headline+

 

マクシヴァン MAXIVIN(フレンチ・ワインバー)〔六本木〕

「マクシヴァン MAXIVIN(フレンチ・ワインバー)〔六本木〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「今日はワインを!と、言う日にお勧めなお店。ソムリエの世界大会で5位だった佐藤陽一オーナー。好みを伝えてコーディネートをしてもらえる安心感がいいですね。」



=2007年10月25日収集分=

*女社長夏子のやりたい放題日記:胆嚢?
おつけものグランクリュ盛り合わせ、チーズ、デザートまでぺろり。前菜は、いのししのリエットが絶品!子羊にはサツマイモとカブが添えられています
http://blogs.yahoo.co.jp/kyuwa98/16565534.html

*徒然日記:マクシヴァンの楽しい夕べ
10年経っているとは思えないほどの酸・酸・酸。さすがに香りは立たなくなっているけど、酸がキリキリと元気で若さを保ってました。
http://plaza.rakuten.co.jp/keiko797/diary/200606080000

*To-Fuのうわごと:ソムリエ佐藤陽一さんのお店マクシヴァン
お料理もワインも美味しかったですし、お店の雰囲気も落ち着いていていいお店でした。友人宅にお邪魔しているような気取り過ぎない感じが居心地いい
http://tofu-fufu.cocolog-nifty.com/tofu/2007/06/post_0508.html

*ぐんぐんぐんま〜とうとう東京:MAXIVIN(東京・六本木、ワイン・・・
しばらくは貧乏生活を強いられることになりそうだが、本当においしいワインだった。この経験は決して無駄にはならないと思う。
http://futennochun.cocolog-nifty.com/gungungunma/2007/07/maxivin_827e.html

*bar W @Yokohama:MAXIVIN マクシヴァン (六本木)
その身のこなし、会話の上手さ、手早さ、気遣い、どれをとっても、素晴らしいものでした。気持ちよく食事をするっていうのは、まさにこういうこと
http://ameblo.jp/watanabe0408/entry-10039820514.html

*色どりLife:MAXIVAN(マクシヴァン)
お料理も無農薬の野菜でメインの食材を引き立てていたり、めずらしい食材。などなど 何度でも行きたくなるお店。という印象です。
http://blog.goo.ne.jp/k_coloris/e/c33ce6c7405451d6a5420806edfb4559

*移動式日記?:泡、泡…
ロゼ、ヴィンテージ、シャンパーニュカクテルなど4種類のシャンパーニュを、料理とともに楽しみました。ヴィンテージ、さすがに美味しい(涙)
http://ameblo.jp/2933/entry-10041344417.html

*最後の晩餐?:世界第5位のソムリエのいるBAR☆
↑ドラモット ブリュットNV。青りんごとハチミツの香り、清涼感のある酸が涼しげで昨日の暑さを和らげてくれるステキなスターター!
http://blogs.yahoo.co.jp/riesling2007/15647291.html

*アンナコト コンナコト:マクシヴァン☆ディナー
4時間近く食べて飲んで約8万円。初めから終わりまでパーフェクトに美味続きで、なんとも贅沢&幸せなヒトトキでありました。
http://annakoto-konnakoto.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/post_60f6.html

*everyday on starboard:Maxivin
アルザス帰りのシェフは豚がお好きで、ちょっと濃い目のあじつけだけど、ワインには良くあいました。野菜のおいしさのおどろき。
http://ameblo.jp/starboard916/entry-10049590398.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:082フレンチ/イタリアン/洋食 | 投稿者 xbheadjp : 2007年10月26日 22:15

■コメント

コメントしてください




保存しますか?