グルメ/クッキング
blog-headline+

 

全家福 ゼンカフク(中華料理)

「全家福 ゼンカフク(中華料理)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「飯田橋にある中華料理『全家福』。どれも美味しそうですがこちらのお勧めは『黒酢の酢豚』のようですね。シンプルで美味しいものは食材も、料理人も一流だからではないでしょうか。」



=2007年6月20日収集分=

*偏愛のすべて:ランチ@中国料理 全家福
隠れた名店である。ランチでしか来たことないけど、おいしいんだなぁ、これが。今日は具だくさんの五目焼きそばをペロリ。
http://blogs.dion.ne.jp/bluestone/archives/2196422.html

*男の極楽厨房、厳選素材のみ調理いたします! :No.1 中華「全家福」
今の時期だと当然のことながら上海蟹がうまい。しかし、この店でもっとも美味いのは「黒酢の酢豚」訪れたら必ず注文して欲しい一品です。
http://blogs.yahoo.co.jp/mirodcase/19073122.html

*a day of eightgraph:忘年会その1・上海蟹・昇天
「乞食鶏」という詰め物をして蓮の葉で包み泥で固めて蒸し焼きしたものやフカヒレ姿煮でクラクラしつつ、メインの蒸し蟹で昇天。
http://d.hatena.ne.jp/eightgraph/20051215

*めし食って⇒ゴミ出して そして働いて!? :全家福の「黒酢の酢豚」
豚肉をからっと揚げて黒酢の餡かけを絡めたもの。シンプルだけどユニークで旨かったね。これが本場の酢豚なのかなあ。
http://blogs.yahoo.co.jp/iidahasizou/28055240.html

*シャカリキ:飯田橋ランチ 中国料理「全家福」
ここの気に入りは、「五目スープそば」。筍、チンゲンサイ、茸類、豚肉が具だくさんに入って食いごたえあり。
http://blogs.dion.ne.jp/shakariki/archives/3702115.html

*nao3 blog:全家福(ぜんかふく)
それにしてもどれも優しい味。白菜の味は希薄です。とろとろに煮込まれて。春雨も柔らかいけれどぐずぐずぐではない。良い感じに仕上がっています。
http://nao3.net/blog/log/eid1150.html

*Holoholo:また行って来ました♪ 全家福 〜 九段下/飯田橋
辛いけどこれもおいしい。高菜がいい味出してる〜!ソースのおいしさに、我慢できず、ここでご飯を注文。ご飯が進むのは言うまでもなく・・・
http://blog.goo.ne.jp/himekinyui/e/dab7a18030b79745bb34a8bfe3802cff

*PONTAの食べある記:飯田橋「全家福」のふかひれスープそばは旨い
人気があるらしく11時45分には満席でした。15食限定のふかひれスープそば1300円を食べました。しっかりした味付けで美味しかったです。
http://ponta21.at.webry.info/200703/article_19.html

*築地人のレストランガイド:全家福
特に上海蟹の季節にある「車海老の上海蟹味噌炒め」は最高です。フカヒレもボリュームもあって味もまったりで、いろいろ食べたお店の中では一番です
http://u.tabelog.com/00021356/r/rvwdtl/202337/

*ソムリエを目指す女社長:全家福@飯田橋
紹興酒の酔っ払い海老や黒酢の酢豚、車海老のトウチ炒め、鮑の蒸し物の蟹身餡かけ、イセエビの味噌スープ、どれも上品で美味しかったです!
http://blogs.yahoo.co.jp/sp_hotoda/10332711.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:083中華/ラーメン | 投稿者 xbheadjp : 2007年06月20日 18:33

■コメント

コメントしてください




保存しますか?