グルメ/クッキング
blog-headline+

 

鮨処しみづ(寿司)〔新橋〕

「鮨処しみづ(寿司)〔新橋〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「新橋にある有名なお寿司『鮨処しみづ』。少し前によく雑誌に載っていたお店です。しっかりと“仕事”をした江戸前のお寿司を出してくれるお店みたいですね。」



=2007年6月29日収集分=

*A LA CARTE:鮨処しみづ@新橋
赤酢のきゅっとした酸味がきいているため、特に脂の乗った柔らかめの魚「鮪」「鯖」「鰤」や甘みがありほわっと溶ける穴子などに良くあっていた。
http://degustation.blog11.fc2.com/blog-entry-648.html

*診療日誌:鮨処しみづ
握りはしっかりとした握りで酢飯は堅めで強めの酢。しめたネタではちょっと酢がきつい印象を受けたが、評判通りのお寿司で大満足。
http://kataoka.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/post_b9b4.html

*pata:「しみづ」のすずき、いさき
いきなり出てきた鱸がよかった。普通の刺身とちょっとあぶったヤツの二種類。刺身は醤油で、あぶった方は塩で。ニュアンスの違いが素晴らしい。
http://pata.air-nifty.com/pata/2006/06/post_09eb.html

*www.さとなお.com(さなメモ):「しみづ」でニコニコ
ここの小肌の締め具合が好き。深めに漬かった鯖も結構。ブリ、赤身、ミル、すみいか、タコ、おぼろ、沢庵巻きなど、どれも印象的。
http://www.satonao.com/archives/2006/10/post_1765.html

*美&食 食事も美しくおいしく:鮨処しみづ (すしところしみづ)新橋
自家製塩辛はなんと黒コショウにつけてこれがまたおいしかった イカも美しい ネギトロ巻きのボリュームにびっくり
http://omise.jo-ou.com/?eid=290902

*Mackyのトランペッター日記:すし
変に気取った感じがなくて、でも鮨はどれも絶品。予約した時間に合わせて炊き上げてくれるというシャリも私好みでした。
http://blogs.yahoo.co.jp/tftfg986/46989835.html

*のらくら談義:美味しい鮨を食べながら故人を偲ぶ
にぎりはすべてしょうゆなり味付けがしてあるのでそのままつまめます。1貫ずつ握ってもらえます。かんぴょう巻きにも少しのわさび。Good。
http://blogs.dion.ne.jp/nora_log/archives/5325552.html

*馬鹿野 小武左衛門 のレストランガイド:鮨処しみづ鮨マニアの梁山泊
こはだのきつい〆め具合など伝統的な江戸前の仕事を基本に、藁でいぶした鰹、炙って七味をかけたたいら貝と、おいしさを追求して止みません。
http://u.tabelog.com/00034535/r/rvwdtl/221173

*つるこ食堂:鮨処しみづ
これが江戸前鮨なのかな。手の込んだお寿しが多い。おいしかったど、まだデビューが早いお店だったかも。寿し好きの通な人が行くお店って感じかな。
http://tsurucoco.exblog.jp/5692276

*TEAM KANO戦記:鮨処 しみづ
しゃりもガッツリな“男鮨” 江戸前の、仕事がしてある系 穴子は半分にして塩とタレの両方食べさせてくれる ランチ おきまりの一部でした。
http://teamkano.blog18.fc2.com/blog-entry-652.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:081和食/郷土料理/名物 | 投稿者 xbheadjp : 2007年06月29日 22:17

■コメント

コメントしてください




保存しますか?