グルメ/クッキング
 

ハーモニー(フレンチ)〔汐留・ロイヤルパーク汐留タワー〕

「ハーモニー(フレンチ)〔汐留・ロイヤルパーク汐留タワー〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ロイヤルパーク汐留タワー24Fにあるフレンチのお店。目の前で作ってもらえるオムレツは見ている間も食べている間もワクワクしそうですね。個室もあるので子供連れでも安心。」



=2007年7月17日収集分=

*キラキラnaお気楽主婦日記:ロイヤルパーク汐留タワーのランチブッフェ
前菜が超ウマーーー(゚∀゚)でしたよ!左上の冷製コーンポタージュ最高!最近野菜あまり食べてなかったから、ここぞとばかりに野菜食べました♪
http://blogs.yahoo.co.jp/rinnramutibimi/31389450.html

*sweet_ann blog:マダムランチ〜早い夏気分
お値段もリーズナブル(2800円・サービス料プラス)お料理も美味しくて、窓からは「東京タワー」が見えました。。
http://blogs.yahoo.co.jp/sweet_ann_happylife102/7109373.html

*30歳からの日々の暮らし方:汐留ランチ
味とサービスが勝負のようで、シェフが、フォアグラの入ったオムレツを 目の前で作ってくれたり 気持ちいいランチでした。
http://mayumail.exblog.jp/6977028

*My Journey of Today:ロイヤルパーク汐留タワーの朝
なんと通された席が「東京タワービュー」でした〜ビュッフェの種類も結構豊富♪なにより、シェフが作ってくれるオムレツが美味!!
http://blogs.yahoo.co.jp/myjourneyoftoday/10428899.html

*RIKKOの日記:評判どおりのホテルブッフェ
口コミでも評判だったフォアグラ入りオムレツのトリュフソース 目の前でシェフが焼いてくれます。中がとろりと柔らかく、評判どおり美味しさ!
http://blog.goo.ne.jp/rikko_10/e/cbe938ee57620599d986f38bb71871ba

*ハチミツ:夜景レストランで七夕パーティ♪
ホイップミルクで軽く仕上げたキノコのスープなど「ボリュームがありつつもしつこくないように」とのシェフの気配りを感じる限定コースで至福の時間
http://honeyxclover.seesaa.net/article/46205548.html

*ハミマミダイアリー:ハミマミーハー
せっかくのブッフェランチなのにおしゃべりし過ぎと、時間制だったため不完全燃焼。お料理はどれもおいしかったし景色も良く見える席で良かった
http://blogs.yahoo.co.jp/harehare1015/13485488.html

*下り階段登り中:いろいろおでかけ
料理も、そりゃー美味ですわよ。フォアグラオムレツのトリュフソースかけ とか、、、ごめん、、正直美味しい!が、その味について語れる能力はない
http://blogs.yahoo.co.jp/heates_76/49658132.html

*甘い生活:人気ブッフェを初体験♪ハーモニー@ロイヤルパーク汐留
ステーキやオムレツを目の前で焼いてくれるので、本格的。デザートも甘すぎず、ケーキ屋さんで売っていてもおかしくないお味でした
http://blog.livedoor.jp/elceres/archives/50782712.html

*MAHALO:ロイヤルパーク汐留タワーその
シェフが目の前でオムレツをひとつずつ作ってくれます お食事とお話に夢中で、はナシです!デザートもおしゃれ 少し固めのプリンがおすすめ
http://yaplog.jp/hilton1555/archive/261

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年07月17日 21:29 | コメント (0)

 

リストランテ・マッサMASSA(イタリアン)〔恵比寿〕

「リストランテ・マッサMASSA(イタリアン)〔恵比寿〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2007年7月15日収集分=

*伊野部道場〜アライヴァルの社長ブログ〜:マッサ/MASSA リストランテ・・・
本日はメインのかわりに、今が旬のポルチーニ茸 をつかった パスタ を、こちらも負けずに 上品に頂きました
http://yaplog.jp/inobeblog/archive/31

*たけ ぞうの部屋:鉄人のイタリアン〜リストランテ・マッサ@恵比寿
「うるい」という山菜とフレッシュトマトの冷製パスタ。山菜独特のアクというか「えぐみ」が効いていてフレッシュなパスタでした。
http://take-zo.cocolog-nifty.com/takelog/2006/05/post_7241.html

*IN MY LIFE:恵比寿 RISTORANTE MASSA
パスタは、桜海老と山菜のアーリオオーリオ。他の人とシェアさせてもらった雲丹を使ったカッペリーニなど、どれも美味しかった〜*^O^*
http://blogs.yahoo.co.jp/orange_mm2002/36862085.html

*毎日笑って食べて・・・楽しくなくっちゃ:Risstoraante MASSA
どのお料理も季節の素材を生かして五感を満たしてくれる。帰るときには必ず神戸シェフが姿が見えなくなるまでお見送りをしてくださる。
http://blogs.yahoo.co.jp/fuwafuwa_3645/2304166.html

*ちょこちょこ:Ristorante MASSA
最後まで満足の味、おなかいっぱいでした!そして、な、なんと鉄人の神戸シェフがお見送りに出てきてくださいました
さわやかな素敵な方でした。
http://ameblo.jp/choco/entry-10018133275.html

*RUI&CHATAの隠れ家生活:だいぶテディになってきた?!
こじんまりとしててアットホームな造り、おいしい料理&楽しいおしゃべりはGOOD!シェフがお店の外までお見送りしてくれるおもてなし心?!
http://yaplog.jp/ruiruiwandiary/archive/189

*のにちゃんねる。:た、た、誕生日〜第三弾編〜
水菜とトマトソース トマトソースがアッサリしてまろやかでうまいっす!!!アワビのパスタ もう言うことありません!!
http://blogs.yahoo.co.jp/ads24496/45144745.html

*mon blog:Ristorante Massa
お料理はどれもこれも抜群に美味しかったです♪スペルト麦なるものを初めて食したのですが、これ、美味しいですねー!
http://yaplog.jp/framboise/archive/217

*ななまるパン屋:MASSAでディナー♪
今回は6300円のコース♪前菜6種の盛り合わせ。それぞれがとても美味しいの!パンにも合そうなものばかり。
http://blogs.yahoo.co.jp/nanamaru_bread/47160343.html

*かおこの我楽多箱(おもちゃばこ)Bore-me-not!!:リストランテ・マッサ
ここは、とても落ち着いた、光がいっぱい入ってくる店内。こんなにおいしくて、こんなにたくさん出て、2100円☆
http://garakuta36.exblog.jp/5804468

「恵比寿のイタリアン『RISTORANTE MASSA
リストランテ・マッサ』。テレビ番組『料理の鉄人』に鉄人として出演していた神戸勝彦シェフのお店です。」

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年07月15日 21:49 | コメント (0)

 

THE DININGザ・ダイニング(フレンチ)〔ストリングスホテル〕

「THE DININGザ・ダイニング(フレンチ)〔ストリングスホテル〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「品川イーストタワーのストリングスホテル26階にあるフレンチのお店。本格的なフレンチをベースに地中海料理、イタリアン、アジアンテイストをプラスしたお料理だそうです。」



=2007年7月14日収集分=

*うにくりの美味いものご紹介:品川 ストリングスホテル「THE・・・
とにかく、どの料理にしても、毎回驚きがあったり、不思議な味に出会います。お肉の方も美味しいです。ただ、お魚料理系の方が、面白いとは思います
http://plaza.rakuten.co.jp/unikuri/diary/200610030000

*Mr. & Mrs. オキラク:THE DINING@ストリングスホテル
ちょっとお高いけど、たまにはこんなランチも素敵。私のお魚料理はプロバンス風。さっぱりした感じで、美味しかった♪
http://plaza.rakuten.co.jp/style123/diary/200611130000

*HOUSEWITCH’S LIFE:豪華フレンチランチ
フレンチレストラン「THE DINING」でランチを食べました。いやー、お値段も良かった(主婦的には)けど味もサービスも良かった!
http://blogs.yahoo.co.jp/housewitch49/43067475.html

*Sweet Ribbon お菓子と仲間達:ストリングスホテルのデセール
2,835円のランチは前菜・メイン・デザート・コーヒー付です。レストラン厨房で作られている自家製パンも最高なの!
http://sweetribbon.humony.co.jp/e6651.html

*高田馬場ボーノ:品川「THE DINING(ザ・ダイニング)」
そして、コーヒーといただいた、りんごのタルトがメチャ美味しかったですっっ(≧ω≦)!!!ラムレーズンのアイスクリームが添えられていました。
http://blog.goo.ne.jp/rosebud50/e/94a2db1f6d2e2d37aeff1af83b5359be

*徒然雑記:アンティーブのお魚
蕪のポタージュあっさりとして飲みやすい 鯛のポワレ
きのこたくさんオリーブたくさん 下に敷いてあるマッシュポテトがなめらか
すごいボリューム
http://nekokoneko0129.blog91.fc2.com/blog-entry-13.html

*ご機嫌な負け犬生活:(品川)THE STRINGS HOTEL TOKYO THE DINING
シャンパンで乾杯★お酒も飲んでほろ酔いで堪能。Totalで32000円。美味しくてふたりで気持ちよくなっちゃった。
http://blogs.yahoo.co.jp/hyumiko1121/46722473.html

*OLミーの1億円への道:『ストリングスホテル東京インターコンチ・・・
朝食は「THE DINING」にてブッフェ。卵料理は注文してから作っていただけるので、アツアツなんでちゅょ(^ω^@)ハフハフ
http://olme.jugem.jp/?eid=1666

*織田香南子ですっ:品川のホテルの27階で絶品カレー! 「The・・・
なんでしょうか、このホテル仕様のお味とゆうか、上品な、かつ繊細なお味のカレーは具もとってもシンプルで、原型とどめているのはお肉のみ。
http://plaza.rakuten.co.jp/odakanako/diary/200706240000

*セレブになりたいCHANEL大好き日記:ストリングスホテルでランチ
まずは、冷製じゃがいものスープ 器が氷の中に入っているのでよく冷えてるし、濃厚なじゃがもの味がするし、とっても美味しいっ
http://ameblo.jp/hiromicoco/entry-10039309161.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年07月15日 09:23 | コメント (0)

 

ジランドール(フレンチ)〔パークハイアット東京〕

「ジランドール(フレンチ)〔パークハイアット東京〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「パークハイアット東京の41階にあるフレンチのお店です。天井を埋め尽くす44枚のモノクロの写真を見ながら美味しいフレンチ、大人のデートにぴったりですね。」



=2007年7月14日収集分=

*0食と美と輝に興味ある!!今が青春22歳:5.27フレンチジランドール・・・
新宿パークハイアットホテルのFrench、ジランドール フォアグラ サラダが最高です 濃厚なフォアグラ ミッドタウンのJJより濃厚です
http://ameblo.jp/sayaka55/entry-10035524092.html

*ららの気ままな日記:Mondayモーニング
週末は土曜はパークハイアットのジランドールに行きました41階からの眺めは最高!お料理美味しかったし一流のサービスを受けると気分がすごくいい
http://ameblo.jp/24439165/entry-10035611919.html

*おいしい日記:6月16日土曜日のランチ
眺めのいい眺望で豪華にランチとてもいい気分でした。お料理は上品で物足りなかったらどうしようかと思っていたけど量が多くて食べ応えがありました
http://plaza.rakuten.co.jp/tom9123tom/diary/200706180000

*きときとなブログ:パークハイアット東京 ジランドール
景色が素晴らしく、お料理のボリュームも味もかなり満足でした♪女3人でのおしゃべりが何よりも楽しかった
http://plaza.rakuten.co.jp/takachikohama/diary/200706210001

*ゼント ウヨウヨ:ジランドール@パークハイアット
かなりボリュームたっぷりのオマール。モキュッとした弾力のある歯応え。久々に食べて美味しい。ソースはクミンの香りがついていた。
http://uyouyo2001.blog109.fc2.com/blog-entry-6.html

*素敵・綺麗に包まれて過したい西村久美子きらら日記:打ち合わせ♪
以前来たときに気なっていたデザート、チョコレートムースとキャラメリゼバナナ、ココナッツソース添えをオーダー
http://ameblo.jp/kumikon/entry-10038014357.html

*さりさり。:女子度up
今日のスイーツはムレームブリュレ&おこっぺ牛乳のアイスだそうですwこのアイス さらさらしていてさっぱり。
http://ameblo.jp/neoneo77/entry-10038238440.html

*Blue Moon in Tokyo:レストラン難民になりかけて・・
個人的にはパンと最初のタラバとアボガドのサラダ風カッペリーニみたいのが美味しかったかなー。白アスパラとお魚の2品目はおいしかった
http://blogs.yahoo.co.jp/yotan2806tan2/48085849.html

*mikaの日記:28歳のバースディ
お料理はもちろん、最近一生懸命ワインを勉強しているカレが用意してくれたワイン 1979年レオヴィルラスカーズがとても美味しかった。
http://plaza.rakuten.co.jp/mikateddy/diary/200706300000

*ゆみぃ〜の暇つぶし:☆ジランドール☆
高層階から見下ろす景色はよかった 窓際の席だったので、最高でした 素敵なランチをいただくことができてハッピーな休日でした
http://ameblo.jp/mey-co/entry-10038466442.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年07月15日 09:19 | コメント (0)

 

ブリーズ オブ トウキョウ(フレンチ)〔丸の内ビルディング〕

「ブリーズ オブ トウキョウ(フレンチ)〔丸の内ビルディング〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「丸ビルの36階にある創作フレンチのお店。36階からの景色と一緒にいただく創作フレンチは美味しいんでしょうね。ぜひとも一度は行ってみたいお店ですね。」



=2007年7月13日収集分=

*やまりん日記: サプライズ?誕生日会
採点:★★★★☆(4.5)丸ビル36Fからの夜景はなかなか綺麗。前菜2品は見栄え良く、味も冴えてました。
http://blog.livedoor.jp/hyamada1022/archives/50960922.html

*気ままに綴るDiary:BirthdayDinner
生雲丹と有機人参のムース コンソメゼリー添え ビジソワーズ好きな私は、大好きな味でした。爽やかで初夏の感じ。
http://blog.livedoor.jp/hanayome_net/archives/50784509.html

*せっちゃんのdiary:プチ同窓会☆
「BREEZE OF TOKYO」でランチ最上階からの眺めは最高そしてもちろん店内の雰囲気も良かったよ☆これで¥2100はなかなかオススメ
http://plaza.rakuten.co.jp/sifactory/diary/200706140000

*お菓子作りの道具と材料:宙に浮くお魚ランチ 丸の内ビル36階 BREEZE OF TOKYO
見た目の面白さ以上に感動したのは、このサーモン。皮はカリッとしていて、口にした時になんともいえずジューシー。
http://plaza.rakuten.co.jp/gateau2006/diary/200706190000

*RingのREAL DIAMONDS:セレブ会♪&PLANTS!
対応もとてもよくてコースもおいしかったよ!何しろ丸ビルの最上階なので景色も最高です。デザートをたくさん出してもらって食べすぎちゃいました。
http://yaplog.jp/hiyoring/archive/158

*ネザーランドドワーフ:プロポーズ大作戦 前編
丸ビルの最上階にある『BREEZE OF TOKYO』さんへ。夜景も綺麗ですが、料理が美味でした。食のデザインも良く素敵なお店だと思います
http://ameblo.jp/petit-latte/entry-10037425174.html

*Princess Diary:BREEZE OF TOKYO in 丸ビル
料理も最高においしくて、ワインもシャルドネ最高で気分もよく、ガールズトーキングも盛り上がり、ケーキも出てめっちゃ充実した時間でした
http://ameblo.jp/serina131/entry-10037919358.html

*ようこりんの のんびり・の〜んびり:幸せな時間
驚いたことにか〜な〜り飲みやすくてバランスが取れた美味しいワインでした。お料理もとろける美味しさだったし
http://blog.livedoor.jp/yoko061219/archives/50796692.html

*東京美女食レストランガイド:丸ビル ランチ
ウニのジュレ ひんやりしておいしぃー^o^ ウニとコンソメジュレがたまりませーん!お店の雰囲気もいいし、店員さんも荷物を気遣ってくれたり
http://ameblo.jp/tokyo-b-shoku/entry-10038193644.html

*ママのアルバム:BREEZE OF TOKYO ( ブリーズ・オブ・トウキョウ )
全席 東京湾側の景色が楽しめるというレストランだけど 今日は雨… 【フランスから空輸しているパンとホイップバター】ホイップバターは大好き
http://albumofpocket.blog105.fc2.com/blog-entry-66.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年07月14日 10:13 | コメント (0)

 

Chemine シュマン(フレンチ)〔赤坂坂溜池タワーANNEX〕

「Chemine シュマン(フレンチ)〔赤坂坂溜池タワーANNEX〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「赤坂にあるフレンチ『Chemine シュマン』。ドレスコードがあり、12歳未満のお子さんはは入店不可のフレンチ。大人の時間を過ごすためのお店のようですね。」



=2007年7月9日収集分=

*GLOBE-TROTTER:Chemins(シュマン)で美味しいフレンチ@赤坂 その4
普通の"ショートケーキ"のイメージとはちょっぴり変わったケーキ 苺の甘味とふんわりスポンジが美味。
http://yaplog.jp/globe-t/archive/554

*天使のくれた時間 〜 Glitter in my
life:赤坂【シュマン】でディナーをしました!!
どれも凄く美味しかったですね。以前行った時の記憶が詳細にはありませんが、味は変わらず美味しいと思いました。
http://plaza.rakuten.co.jp/glitterinmylife/diary/200704220000

*地球をまるごと抱きしめる!:赤坂「シュマン」
最後のデザートまで通してとても丁寧でやさしいお味でした。さりげないコーヒーのおかわりもうれしい。正統派のフレンチなのにお値段がとてもお手頃
http://plaza.rakuten.co.jp/hummingcat/diary/200704290000

*trois fleurs favorite:公約どおり?ぷぷっ
まずはアミューズお野菜はバジル風味が効いてて、爽やか〜プチシューは胡桃が効いてて、リッチな感じグーです
http://blog.goo.ne.jp/bijou-bijou_f/e/bc5aacbf66a93d15ffdb8fe7568a7257

*猫たまのつぶやき:赤坂 フランス料理
コースは軽めのランチコース2900円とシャンパン
コースは量も味もとてもバランスが取れていて美味しかった。接客態度はとても丁寧であった。
http://blogs.yahoo.co.jp/hoshinosuna0828/5550879.html

*ワインを愛して:シュマン
帆立のタルタルとプラムのペーストを添えた皿ですが、フォアグラだけ、タルタルだけを食べるより、すべてを一緒に頬張る方が格段に美味になります。
http://blogs.yahoo.co.jp/taittingercollection/49257816.html

*きみどりのすすめ♪着物no愉しみ:その日のランチは
魚の皮って、苦手で残すことが多い私ですが、ナイフでサクッと切れるほどのパリパリ感だったので、残さずいただきました。
http://blog.goo.ne.jp/kimidori343/e/4c363b7f96e298f2cda39199727040aa

*NY生活記録:赤坂 シュマン
初めてブータン・ノワール(血のソーセージ)を食べましたが、こちらのものは癖が少なくて美味しかった!赤ワインが欲しくなるお味です。
http://akkochang.exblog.jp/5911580

*葡萄の卵:赤坂の「道」
ブーダン・ノワール(豚の血入りソーセージかな)大好きです。アレンジしたものが前菜(スペシャリテ)で出ました。
http://blogs.yahoo.co.jp/chez_raisin/9762540.html

*リヴァロ家の食卓 by「星☆を探せ!」:赤坂にフランスのエスプリ、「シュマン」
スペシャリテ「人参のムースとコンソメジュレ」は、人参の上品な甘味とジュレの旨みのハーモニーが味わえる1品。
http://gourmand-fk.tea-nifty.com/shokutaku/2007/07/post_1450.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年07月09日 23:10 | コメント (0)

 

オレゴンバー アンド グリル(ステーキ)〔汐留シティセンター〕

「オレゴンバー アンド グリル(ステーキ)〔汐留シティセンター〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2007年7月9日収集分=

*前略、草々。:The OREGON Bar&Grill
ランチは¥1580からで、お味は「これは美味い!!!」というほどではなけれど、あの景色でこの値段は、かなり良いと思います。
http://npai.blog33.fc2.com/blog-entry-128.html

*Harax World Wide Web Airport:2.2
量のボリュームが丁度良い感じだし、いちいち美味しいことに感動(前菜から2人してその美味に感激する見事な庶民っぷり)。
http://harax.jugem.cc/?eid=703

*出張 A Go!! Go!!:Oregon Bar & Grill
私は、肉をがっつきましたが、“Big
Plate”という2人分くらいある、シーフードと肉の両方が楽しめるやつがお薦めかもしれません。
http://plaza.rakuten.co.jp/yoakenomachi/diary/200703020000

*RORO’s ROOM:『The OREGON Bar & Grill』
『春竹の子と茸のサラダ仕立て』ROROは竹の子大好き!しつこくないドレッシングでたいへん食べやすかったです。
http://rorosroom.at.webry.info/200703/article_9.html

*moeurs de nyaga:The OREGON Bar&Grill
「ザ・オレゴンバー&グリル」
は、プラスのイメージに日本人ならではのきめ細かなサービスと繊細な仕立てを織り込んだ、素晴らしいレストラン。
http://nyaga-oeuf-dur.cocolog-nifty.com/moeurs_de_nyaga/2007/03/the_oregon_barg.html

*今日のうふふ:見晴らしがいい
食事の量がやや多めかな、でもお肉は適量で美味
おいしいオレゴン産のワインとお肉に会話がはずみ、楽しいひとときでした
http://5ok.blog89.fc2.com/blog-entry-37.html

*まるよ研究室2:汐留  The OREGON Bar&Grill
コストパフォーマンスは非常に良いと思う。ビール2杯飲んで一人11000円ちょっと。肉は小さいサイズにしても良かったくらいだった。
http://yoemonn2.tea-nifty.com/blog/2007/04/the_oregon_barg_d415.html

*桃奴のスキなこと、スキなだけ。:ステーキ食べてきました☆イヒッ
久々にジューシーなお肉ガッツリ。ほんでもってここはデザートもおいしいのだ。イヒッ。本日は6500円のコース
http://surf-girl.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/post_301d.html

*Crescens:『The Oregon Bar & Grill』 @ Shiodome
メインディッシュは肉かサーモンを選ぶことが出来、私は後者を選びましたが、正直サーモンよりそれと一緒についてきたピーマンが甘くて美味しかった
http://notes.crescens.secret.jp/?eid=505833

*バリ島旅行 と 海 と いろいろ:汐留ランチ
ランチビュッフェを食べに行って来ました。サラダのトマトがとにかくおいしくて、バルサミコドレッシングにピッタリでした。
http://blogs.yahoo.co.jp/audieu_audrey/48181354.html

「汐留シティセンターの42Fにあるアメリカ料理・ステーキのお店『The
OREGON Bar&Grill オレゴンバー アンド
グリル』。夜景を見ながらのお食事、素敵ですね。」

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年07月09日 23:07 | コメント (0)

 

MONNALISA モナリザ(フレンチ)〔恵比寿〕

「MONNALISA モナリザ(フレンチ)〔恵比寿〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「10年前にオープンしたフレンチ。本店は恵比寿にあり、5年前に生まれ変わった丸ビルにもそのお店はあります。アットホームなウェディングも憧れてしまいますね。」



=2007年7月7日収集分=

*お食事:モナリザ 恵比寿
フォアグラのフランの上に聖護院蕪スープがかかり、柚子と黒胡椒がアクセント。フォアグラの味が薄かったが、スープが美味しい
http://tabemono.moe-nifty.com/osyokuji/2007/03/post_2caa.html

*My favorite of favorites:贅沢な夜
本当に満足しました。特に最後のデザートの真っ白のふわふわでデミのカップに入ったコーヒー味のデザートは驚き&おいしかったですよ!!
http://blogs.yahoo.co.jp/tutucraft/5944208.html

*wakuwaku happy blog:恵比寿のモナリザ
旬のタケノコやそら豆なども、おいしくいただけましたし、海老、蟹が苦手な私も(お寿司だと必ず、ネタを替えてもらう)ちゃんと食べました!!
http://happydays0807.tokyobookmark.jp/e25095.html

*なおりんごHAPPYママ日記:恵比寿 モナリザ
真鯛のポワレと旬のホタルイカのリゾット うにとサラダ添え こちら、さすがの一皿組み合わせが絶妙でしたわ きょうのNo1
http://ameblo.jp/naois/entry-10035499677.html

*ケシトアンコ☆シリピリカ:法事のお食事会
カップに入ってる白いふわふわコーヒーのムースなのに中までしろくて不思議な感じ。これとクレームブリュレが一番美味しかった。
http://blog.livedoor.jp/less_is_more_k/archives/50984401.html

*『女性×起業』について日々考える〜キャリアコンサル日記:卒業生・・・
とてもすてきで、食前酒からはじまってフルコース、ワインもデザートも食後酒も、大満足でした。ちょっと大人なお祝にお勧めです。
http://cuebit.seesaa.net/article/45037993.html

*りーど&いーと:スーパーランチMTG/恵比寿と広尾でフレンチ
メインには「桜マスのホタテ貝、ムースのパネ・新玉ねぎのドレッシング」をオーダー。素材の味が生かされている感じで、たいへん美味しくいただけた
http://read-eat.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/mtgvol_edaa.html

*tea time 日和:lunch*Monnalisa
デザートプレートをパチリ 写っていませんが、アスパラのアイスクリームがとても変わったお味で印象に残りました★
http://ameblo.jp/biyori110/entry-10037434990.html

*SHONANママダム:アスパラガスのアイスクリーム
デザートの前にカップに入った マンゴのムース風ソルベ、そしてデザート。アスパラガスのアイスクリームは夏の香りがしてほんのり甘く美味しかった
http://blogs.yahoo.co.jp/keipan728/34191773.html

*Diary:1st anniversary
1万円のコースを堪能。さすがにワインはボトルでは飲みきらないのでグラスにしましたが。雰囲気もいいしどの料理も手が込んでいておいしかったです
http://uonome.exblog.jp/5774469

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年07月08日 18:38 | コメント (0)

 

ロゼッタ ROSETTA (イタリアン)〔EN恵比寿ビル〕

「ロゼッタ ROSETTA (イタリアン)〔EN恵比寿ビル〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「隠れ家イタリアン『RESTAURANT & WINE BAR ROSETTA ロゼッタ』ですが、とても人気なので予約は必要かも・・・隠れ家じゃなくなってますね。」



=2007年7月2日収集分=

*お気楽ゆじんの日記:恵比寿 ロゼッタ
コストパフォーマンスのよさに(量がおおいちゅうことすね)びっくりしたもんだった。なんか神戸牛のにぎりってのが売りみたいでこれはおいしいです
http://ameblo.jp/yujin-mylife/entry-10014725442.html

*広尾一丁目で働く人々:歓迎会@恵比寿ロゼッタ
和のテイストと洋の素材が絶妙なハーモニーで、シーフードと水菜のパスタや、評判の高いビーフ寿司などは、みんなが「うまい、うまい」
http://m3c.cocolog-nifty.com/primedesk/2006/08/post_9335.html

*diary diary diary:ロゼッタランチと高見
今日は神戸牛のラグーのパスタとホタルイカのからすみパスタの2種類でした。お友達ご夫婦はおいしくてホンットに感動していました。
http://blog.goo.ne.jp/happy-life304/e/f5b1a09a70927c204d5d99b081f865c8

*美味しい!おいしい!&健康!体元気!:恵比寿 ロゼッタ
以前に食べたことのある食材だと換えて料理してくれたり、すばらしいもてなしをしてくれるレストランです。
http://plaza.rakuten.co.jp/reopee/diary/200704150000

*おいしいものがたべたいのれす: - 昼 - RESTAURANT&WINE BAR ROSETTA
「三陸産ホタテ貝とイタリア産カラスミのスパゲッティ」ホタテでか!!相変わらずウ-マーイ-…ヽ(゚∀゚)ノ…ゾ
http://blog.goo.ne.jp/aquagirl-goo/e/6bd0125274bcc8859f40740ea9ab4604

*ぷりぷり子の、あれも食べたいこれも食べたい:ロゼッタ(恵比寿)
イタリアンにやや和食のテイストが入っています。これがどれも美味しい!とくに松坂牛の握りは、本当に脂がとろける美味しさでした。
http://blog.kuruten.jp/puripuri/14303

*恵比寿美食もんてん:ROSETTA
以前のランチは前菜の盛り合わせみたいのだったと思ったんですがちょっと大き目のサラダに変わってました。チーズたっぷりでおいしかったです。
http://fanblogs.jp/bisyoku1129gongongon/archive/44/0

*私の好きなもの供Д譽好肇薀鵐▲鵐疋錺ぅ鵐弌璽蹈璽奪殖劭釘咤圍腺妝劭腺裡 & WINE BAR ROSETTA
ディナーとデザートを別のところで味わえ、地下の落ち着いたラウンジでゆっくりとデザートや食後酒を楽しめるところがお勧め。
http://blogs.yahoo.co.jp/new_y529/12621665.html

*おいしいものや楽しいこと 徒然(つれつれって感じです) :恵比寿・・・
魚はロブスター(行った日は魚でお勧めが少なかったとのこと)とっても柔らかいひれ肉。最後のデザートは一口大に少しずつ盛られたスウィーツ達
http://blog.goo.ne.jp/do_you/e/7d14e180a3619c1adeb77f19d4a49124

*ここやねん美味い店!:恵比寿 「ROSETTA ロゼッタ」
まずは旬がてんこもりの「前菜盛合せ」をいただく。シェフのお宅でいただいてるかのような気取りのない料理は好感が持てる。
http://blog.goo.ne.jp/g2437701/e/fc32c5c857192c7be0bf24242969eb7b

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年07月02日 15:57 | コメント (0)

 

ポルセッコ POLSECCO(イタリアン)〔FLEG恵比寿〕

「ポルセッコ POLSECCO(イタリアン)〔FLEG恵比寿〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「2007.5.18にリニューアルオープンした『POLSECCO ポルセッコ』。テラスもある開放的なレストランのようですね。個室もあるそうなので用途に合わせて使えますね。」



=年月日収集分=

*東京日記:POLSECCO
前菜が変わってて、前菜のサラダとスープが合体したようなものが出てきて、これがまたおいしかったぁ。新鮮な食べ合わせ。
http://ayanokki.exblog.jp/2573867

*ゆうのHAPPYブログ:POLSECCO
上品で繊細なキレイな盛り付けで、味つけもとても上品。見た目も舌も楽しめます特にデザートの桃のブラマンジェお代わりしたいくらい美味しかった!
http://blogs.yahoo.co.jp/bbg0603/19122961.html

*楽しい生活:恵比寿ランチ 『POLSECCO』
目でも味でも楽しめる創作イタリアン。ドルチェもおいしくて、2人共違うドルチェが出てきたところにシェフの気配りや、遊び心を感じました。
http://blogs.yahoo.co.jp/twinstartomorin/1291729.html

*料理研究家のおいしい晩ご飯日記:東京イタリアン ポルセッコ
一皿にどれだけ手間がかかっているか、カウンター席でとっくり見せていただきました。そうか、料理も芸術になるんだ、って感じた一夜でした。
http://ameblo.jp/oisiibangohan/entry-10017202546.html

*伊野部道場〜アライヴァルの社長ブログ〜:ポルセッコ/POLSECCO・・・
本日のランチを頂いちゃいましょう まずはオードブルから つづいて、本日はパスタ を2種セレクト いつもながら美味しく頂いちゃいました
http://yaplog.jp/inobeblog/archive/182

*かおりんの徒然日記:イタリア鍋
赤いスープに、海老・ホタテ・イカ・アサリ・野菜・パスタを入れて食べ、最後はリゾットにします。このリゾットが一番おいしかった
http://blog.goo.ne.jp/unjash777/e/9369924bb9d7191d5633b93a7cef6cfe

*31歳OLの普通の日常:最後の晩餐はやっぱり彼と? 第1弾
旨みはすごいんですが、味がとってもアッサリなんです。おかげで、魚介そのものの味がものすごく引き立つんです。エビの甘いこと、うまいこと!!
http://blogs.yahoo.co.jp/mika_ronron/18163145.html

*山手通りを挟んで、子連れで飲める蕎麦屋とイタリアンと中華:友人・・・
前菜2皿目 有機野菜 これはうまいです。オリーブオイルを使った特性ソースとの相性バッチリです 女性陣には好評価のお店でした。
http://www.b-shoku.jp/weblog/myblog/2192/92738

*東京ストリッパー:グルメな日常たち。
イベリコ豚のラザニア とってもおいしいこれだけで幸せなのにも関わらずシフォンケーキまでついてきました!すっごくすっきりしてておいしかった♪
http://yaplog.jp/kururin-blog/archive/54

*Tasty!:ポルセッコ@恵比寿〜 開放的空間を楽しむ夏イタリアン
品プラスデザートのコース。お料理は素材を活かしたアッサリ系。品数は多いですが、1品の料がかんなり少なめ。
http://blog.livedoor.jp/tasty_tasty/archives/54609123.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年07月02日 15:32 | コメント (0)

 

リストランテ・ヒロ・チェントロHiRo CENTRO (イタリアン)〔丸ビル〕

「リストランテ・ヒロ・チェントロHiRo CENTRO (イタリアン)〔丸ビル〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「丸ビルの35階にあるイタリアン『RISTORANTE HiRo CENTRO リストランテ・ヒロ・チェントロ』。HPを見てみるとどれもがおいしそうだし、芸術品に見えてきます。」



=2007年7月1日収集分=

*花弁手帖: RISTORANTE HiRo CENTRO
赤身の美味しいのが好きなのだけど、これはまさしく私の求めているステーキ。ジューシーで、お肉の味がしっかりして本当に美味しいお肉だった!!
http://rose.petal.holy.jp/?eid=418453

*I am your doctor!:RISTORANTE HiRo CENTRO
お皿は小さめでいろいろな味を楽しめるようになっているコース構成、イタリアの味から和の趣までそれぞれの主張がはっきりしたお皿が続いた。
http://cardiology.cocolog-nifty.com/blog/2006/12/ristorante_hiro.html

*-LifeLifeLife-:RISTORANTE Hiro CENTRO
ランチコース(Pranzo C)も美味しかった。前菜もパスタも。フォアグラ(きゃー♪)も!お店の人も丁寧過ぎず気さくな方ばかりで◎。
http://aibooon21.jugem.jp/?eid=307

*Aruz' room:ディナー。
一年半ぶりぐらいに行ったのですが、やっぱりこのお店は美味しい。すごく満足なお店です。デザートもすごく凝っていて見た目も楽しめます。
http://aruz.cocolog-nifty.com/room/2007/01/post_1bd2.html

*M’s STYLE:リストランテヒロチェントロ
ANTOPASTOはそれぞれ2品のなかからチョイスできます。カクテルも豊富で美味しいですよ。それにしても賑やかだったなあ。
http://yaplog.jp/ferio-turedure/archive/512

*ご機嫌な負け犬生活♪:(丸ノ内) RISTORANTE HIRO CENTRO
とにかく先にパンを食べ過ぎて、後で苦しくなるから気をつけなくちゃねー。パンは2個でおさえたが、オリーブオイルも美味しいので、手が。。。
http://blogs.yahoo.co.jp/hyumiko1121/48826284.html

*Peach Melba:RISTORANTE HiRo CENTRO @丸ビル
Secondo Piatto 子羊のグリルをチョイス。お野菜が大きくて甘くてとっても美味しかった〜
http://plaza.rakuten.co.jp/satsukidiary/diary/200705240000

*ハナと愉快な仲間たち:誕生パーティ
丸ビル内にある「RISTORANTE HiRo CENTRO 」でランチを堪能 フレッシュトマトのパスタが旨かったなぁ
http://blog.so-net.ne.jp/hanaror-nikki/2007-06-10

*HAPPY LIFE:丸ノ内「RISTORANTE HiRo CENTRO」
これはこの店の定番である「手長海老のバヴェッテ」半身に割られた手長海老が3尾分盛りつけられたゴージャスな?見た目。
http://blog.livedoor.jp/s19684356/archives/50621059.html

*えみのえみ -smileの素-:RISTORANTE HiRo CENTRO へ
四国は高知県の山下さんが作った山下農法の有機野菜をふんだんに使ったお料理は、とっても、旨みがあり、甘くて、とにかく美味しい!
http://blog.livedoor.jp/e_bluebell1220/archives/50967903.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年07月01日 22:47 | コメント (0)

 

IL RISTORANTE NELLA PERGOLA イル・リストランテ・ネッラ・ペルゴラ(イタリアン)

「IL RISTORANTE NELLA PERGOLA イル・リストランテ・ネッラ・ペルゴラ(イタリアン)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「広尾のイタリアン『IL RISTORANTE NELLA PERGOLA イル・リストランテ・ネッラ・ペルゴラ』。ちょっと長い名前ですね。ここのイタリアンが好きな人は『ベルゴラ』と呼んでいるようです。」



=2007年6月27日収集分=

*ROSARYの酒とバラの日々:ペルゴラ再訪!
前回友人が食べているのをうらやましく見ていた、鮑まるごと白アスパラのココットに。鮑、おっきい〜 おいし〜
http://www.b-shoku.jp/weblog/myblog/8/47005

*道楽日記:PERGOLA (ペルゴラ )
それなりに美味しくて丁寧に作ったものをいただけます。凝りすぎた料理とも違って素材のよさを生かしたシンプルなお味。量は女性なら十分にあります
http://blogs.yahoo.co.jp/travel_chiichii/35997041.html

*丸の内OL的ライフスタイル:☆丸の内OL☆イタリアン@ペルゴラ
骨の感じから、一瞬ラムかしら〜と思いますが乳飲仔牛。カツレツの上には、とろ〜りチーズ。柔らかくて美味でした♪
http://ameblo.jp/marunouchiol/entry-10015654943.html

*ミウくんの部屋:広尾「ペルゴラ」、再び。
夜はコース7000円のみ。これがとても美味しいのだ。旬の素材をふんだんにいかし上品な味と香りをとことん楽しむことができる。
http://miumiu0421.exblog.jp/5684230

*Le Salon de la cuisine:広尾のイタリアン
お料理はイタリアンの豪快さもありつつ、繊細な味付けが光ります。また素材にもこだわったものが多く使われています。
http://blog.goo.ne.jp/rin_010/e/0bc7df433c987985b9ca84bfa73dd709

*Bono!東京!:綺麗!イタリアン(広尾 イル・リストランテ・ネッラ・・・
シンプルですがゆったり素敵な内装にお料理もしかり…華美ではありませんがイタリアンにフレンチなテイストを感じます
http://blogs.yahoo.co.jp/toyumi10100/47774471.html

*山田玲奈がグルメな情報をお届けします!『晴れ トキドキ まんぷく』・・・
魚のカルパッチョです。魚(なんだったかな。)も新鮮で、フルーツトマトも甘くて舌触りが良かったです。
http://plaza.rakuten.co.jp/renayamada/diary/200704160001

*青山物語:カジュアル過ぎず肩肘張らないイタリアン at 広尾☆☆
ロンバルディア州産の仔豚を塩&ペッパーで焼いたもの(多分)肉質はしっかりとしていて、美味しい脂ものっている豚ストレートに美味しい
http://plaza.rakuten.co.jp/armiu55/diary/200704300000

*しあわせなおなか:イル・リストランテ・ネッラ・ペルゴラ [広尾]
金目鯛のソテー。当たり前だけど焼き加減も素晴らしく、ほんとに美味しい。デザート。苦めビターのショコラムースだったかな。大人な味わい。
http://ameblo.jp/nenneko/entry-10037191457.html

*ユキんころ:美味しい誕生日(「イル・リストランテ・ネッラ・ペルゴラ・・・
印象に残ったのは、桜海老のココットとパスタ。本当においしかったです。良い塩加減だし、それに何よりも素材の味が本当にするの。おいしいのです。
http://blog.goo.ne.jp/yukinkoro/e/6e4d01b9ea3e593d78be10ddab0bf05d

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月27日 21:59 | コメント (0)

 

Elio Locanda Italiana エリオ・ロカンダ・イタリアーナ(イタリアン)

「Elio Locanda Italiana エリオ・ロカンダ・イタリアーナ(イタリアン)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「半蔵門にある有名なイタリアン『Elio Locanda Italiana エリオ・ロカンダ・イタリアーナ』。人気店なので予約は必須かもしれないですね。」



=2007年6月25日収集分=

*Bar Diabro:Elio Locanda Italiana
今までのブルスケッタはえらい違いだ。さくさくしたバケットはあくまでも軽やかで、トマトの甘みと絶妙のハーモニー。
http://blog.goo.ne.jp/diabro-21/e/0fc9cf3dfb163ccc29b9b749a92a28fd

*Juicy Days:リゾット、ばんざい!!
どれも美味しい!!パスタはもちろんのこと、ホワイトアスパラガスを使ったリゾットが最高!!リゾットを食べて、こんなに感動したのは久しぶり。
http://juicy-fresh.269g.net/article/350317.html

*Janisの恵比寿ランチ日記:エリオでバースディ♪
ポルチーニのリゾット&ニョッキのゴルゴンゾーラソース。うっウマい・・・自分で作るすいとんまがいのニョッキとは違いまんなーポルチーニも絶妙。
http://janis999.exblog.jp/6032893

*グルメ日記:Elio Locanda Italiana2006/11/11
お会計は一人20,000円弱と、結構お高めでした。でもおいしかったです。とくに、パスタがおいしかったぁー!!
http://blog.goo.ne.jp/makikko_2006/e/a751cce5537a756dfa5d8e4a8f9fea62

*Today s ADE~JO:『Elio Locanda Italiana』
久々に頂いたラザニアあつあつで美味しかったです。こちらのお店の雰囲気、艶女好きだわぁ今度はゆっくり夜に行きたいです。
http://blogs.yahoo.co.jp/ade_jo835/934260.html

*主婦のつぶやき:Elio Locanda Italiana・・・☆☆☆
少なめかなって思ったけど、結構なボリュームで最後は大満足!!!ホントにおいしかった〜♪♪♪ボーノボーノ(^0^)
http://blogs.yahoo.co.jp/yuko_otk0819/29036036.html

*お気楽主婦の東京食いしん坊日記:Elio Locanda Italiana 半蔵門
前菜盛り合わせ 茄子と生ハム、モッツァレラロール、いなだのカルパッチョ、いなだって美味しいのね〜ビーフのツナソース、ソースがめちゃウマです
http://plaza.rakuten.co.jp/hanasigai/diary/200703300002

*ゆみ±ウサ日記:Elio Locanda Italiana
お友達のおススメ&人気店だけあって、味はどれもGOOD!前菜からデザートまで、全ておいしくいただきました。
http://blog.goo.ne.jp/yumi__usa/e/527762e66877c78ca569af182b31760f

*コムスメ・ELLEの食べ歩き日記:「Elio Locanda Italiana」@半蔵門
…美味しいんだけど…、メインのお魚をアラカルトでそれぞれに一皿ずつって…ちょっとどうなのかしら…?いえ、美味しいんですが…。
http://blog.livedoor.jp/ellediary/archives/51062862.html

*神の住む楽園:Elio Locanda Italiana
イタリアには何回か行ったことがあるが、こんなにおいしい料理を食べたことはなかった。予約なしではまず入れないと言うほどの有名店らしい
http://surf.paradice.jp/archives/50980282.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月25日 23:47 | コメント (0)

 

ENOTECA PINCHIORRI エノテーカ・ピンキオーリ(イタリアン)

「ENOTECA PINCHIORRI エノテーカ・ピンキオーリ(イタリアン)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「知る人ぞ知るイタリアン『ENOTECA PINCHIORRI エノテーカ・ピンキオーリ』。日本では銀座、お台場、名古屋でその味を楽しめるようです。」



=2007年6月24日収集分=

*夫婦で食べ歩き:ENOTECA PINCHIORRI 東京店
エノテーカピンキオーリのパスタは食べておかねば。確かにおいしい。絶妙な歯ごたえ、つるんとした食感、うまいです。
http://ameblo.jp/tabe-aruki/entry-10019723249.html

*日ソ問題研究会:エノテカ・ピンキオーレ
29日に義父の喜寿お祝い会を銀座で行った。全てが手を尽くされていて、美味しかった。あ〜本当に贅沢なディナーでした。
http://blogs.yahoo.co.jp/yanahana2002/43384045.html

*美人秘書 白鳥 京子の 美味しい日常:銀座「エノテーカ・ピンキオーリ」
期待を裏切らない美味しさ、サービス、ちょうどいいポーション!!大事な方の接待のアレンジするのはちょと躊躇ですが、やっぱりここなら安心です。
http://blogs.yahoo.co.jp/shiratori_kyoko/1952789.html

*R hibino-dekigoto:エノテカピンキオーリ に行ってきました
メインは羊かぁ。。とちょっと渋ってましたが、ものすごくものすごくおいしかったです やわらか〜くてブラックオリーブのソースがよいです
http://hibideki.blog66.fc2.com/blog-entry-149.html

*ストックホルムの空を見上げて:Enoteca Pinchiorriエノテーカ・・・
銀座のど真ん中とは思えない空間。さらに、静かなこと(←重要)が嬉しい。料理よりも何種類もあるパンに夢中のモユル君。
http://photo.ikuru.net/blog/archives/2007/02/enoteca_pinchio.html

*春花秋月 life is sweet.:enoteca pinchiorri tokyo.
エノテーカ=ワインの博物館という意味だけあってワインの品揃えはさすがです。お料理に合わせて美味しいワインを頂けます。美味しかったです。
http://beautiful-hope.at.webry.info/200703/article_16.html

*ラムのお散歩:エノテカ ピンキオーリとコラボ!
さすが、素材の旨みが前面にでていて、特産の玉ねぎの甘みや、お肉の美味しさが、そのまま現れてるけど、ピンキオーリらしいメニューで大満足でした
http://blogs.yahoo.co.jp/fazzyinc619/2405595.html

*ネットラーニング カスタマーセンター:ENOTECA PINCHIORRI
意外な組み合わせを調和させる技は見事としか言い様がなく、ワインが料理をいっそう引き立てて、チーズのワゴンでは目移り。
http://blog.goo.ne.jp/netlearningcc/e/cc07087306975232863ef39e5a24cce8

*パンチャパンチャ:セレブランチ会
お料理は全てかわいらしく、おいしく頂きました。特にパスタの麺が変わっていて、初めて食べるものでした。
http://yaplog.jp/ccosme/archive/115

*きままな生活:贅沢なLunch
お料理はどれも上品すぎるくらいの量。でも味はやっぱり美味しかった〜もう少し量があると満足度が上がるんだけどね。でも、良い経験でした
http://blogs.dion.ne.jp/tappyn/archives/5741004.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月25日 07:05 | コメント (0)

 

SANT PAU レストラン・サンパウ(スペイン料理)

「SANT PAU レストラン・サンパウ(スペイン料理)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「日本橋にあるスペイン料理です。シェフはスペイン女性で、出てくるお料理は女性ならではのかわいく、楽しいものばかり。デザートもとってもステキなようなので一度行ってみたいですね。」



=2007年6月24日収集分=

*秘書日記 〜バイリンセクレの日常〜:ミシュラン三ツ星レストラン、サンパウ
スペインワインも、カタルーニャスタイルのアートなディッシュも。美しく、美味しく、最高でした〜そりゃあミシュランの☆3つです。
http://izumipekoe.blog.drecom.jp/archive/389

*徒然なるままにその日暮らし:日本橋でスペイン カタルーニャ料理・・・
感激したのがミクロメニュー美味しいことは言うまでもなく、一つ一つが物凄く凝っていて遊び心に溢れています。
http://turezure-higurashi.cocolog-nifty.com/blog/2007/03/__53c4.html

*icydog:日本橋 サンパウ
体験したことのない味がデザインされた極小のメニューが三時間に渡って30品目ぐらい登場する。最先端のショーのようでもある。感嘆の連続。
http://www.icydog.com/micmt/htdocs/mt/archives/000949.html

*そよ風になって〜:スペイン料理…『サン・パウ』
サイズが程よく、又それぞれが何ともアーティスティックなお料理で、次はどのような?という楽しみの内に、気がつけば3時間を過ぎていました。
http://couleur2.exblog.jp/6788421

*竹善のブログ「おくらの軍艦巻き」:スペイン料理 サンパウ
素晴らしい料理でしたね。シェフが珍しくも女性でして、デザートの充実度には目を見張ります。シェフ直々の料理を堪能。
http://plaza.rakuten.co.jp/okranogunkanmaki/diary/200705050001

*MBA取得〜起業〜Joyful Surprise:繊細で芸術的な一皿を 「SANT PAU」
料理はかなり斬新です!そして自然からインスピレーションを受けた料理が今回は並びました!デザートは特にすごいですよ!
http://blogs.yahoo.co.jp/te39tkht/32369739.html

*世界一周旅行計画ブログ:レストラン サン・パウ
ただの食事じゃなかったー。まさに五感をフル活用するお食事。味も、見た目も、舌への刺激も、香りも、店内の音楽も文句なかった。
http://blogs.yahoo.co.jp/curiosity_web/31789277.html

*花より団子?!:RESTAURANT SANT PAU @ コレド日本橋 別館 その5
デザートのケーキ、特に何を想定していたわけでもないのですが、一口食べて「えっ、メロン?!」という意外性がありました。非常に美味しくてペロリ
http://blog.goo.ne.jp/snoopyh/e/5222e382078b6f4456ea145c97b92686

*えんじぇる的ぼへみあんらいふ:同僚男性の結婚披露宴@SANT PAU
さすが!SANT PAU はミシュラン3ツ星だけあり、雰囲気、お料理共に素晴らしかったです。・デザートもすごーく美味しかったです。
http://karamelek.exblog.jp/5632154

*RAKKAN:三ツ星レストランでランチ
本店と同じメニューを採用してるとのことなんですが全4品、すべて苺とあわせたもので斬新でした☆奇抜で終わるんじゃなくて味も美味しかったです♪
http://blogs.yahoo.co.jp/estrella_060104/47821693.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月25日 07:03 | コメント (0)

 

CASAROWEMO カサローエモ(大田原牛ステーキ)

「CASAROWEMO カサローエモ(大田原牛ステーキ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「幻の和牛とまで言われている大田原牛のステーキ店『CASAROWEMO カサローエモ』。ステーキに比べだいぶお安いハンバーグはやっぱり人気があるようですがランチのみだそうです。」



=2007年6月23日収集分=

*あなさんの美しき日々:カサローエモ(大田原牛ステーキ)
甘い・・・・。お肉のまろやかな甘みが、旨みが、舌の上でじょわーととろける感じ。でもけっして脂っこくもくどくもない。むしろさっぱりしている。
http://ameblo.jp/ana66114/entry-10010196760.html

*kaolinのモグログ:CASAROWEMO
食べたのはハンバーグ。フワフワっとしたミンチですが、口に入れた瞬間にニタァ〜って笑いが出るほど美味しかったんですよ。
http://dusseltal.blog6.fc2.com/blog-entry-344.html

*Kyoko's Walker:「幻」の大田原牛
生野菜の味付けには、チーズと塩だけとシンプルなんだけど、なんとも絶妙の味・・・『カサーロエモ極撰ハンバーグ』はなんとも芸術品
http://blogs.yahoo.co.jp/kyoko401/14468020.html

*Happy?:五反田 CASAROWEMO
確かに、特選のほうが肉ニクしい。たぶん、牛100%。美味しい牛肉を、あえてハンバーグにして食べてるって感じ。肉汁もじゅわわ〜。
http://ameblo.jp/x--kanako--x/entry-10015306045.html

*読者モデル発! CLUB GG グルメブログ:☆美味しいハンバーグ☆
見た目は いたって普通のハンバーグなのですが・・・口の中に入れると肉汁が出てきて・・・トロっと溶けてしまいます
http://ameblo.jp/gg-gourmet/entry-10016473133.html

*べほまずんのHP回復ニッキ:大田原牛カサローエモの極撰ハンバーグ・・・
濃厚な味。余計な混ぜ物や、調味料は使っていないようです。塩味と、肉本来の味が、口のなかにふわっ!っと広がります。
http://hoimi.blog47.fc2.com/blog-entry-300.html

*GURI りびんぐ:☆(番外編)CASAROWEMOカサローエモ@五反田 幻の・・・
ゴハンと野菜と大根おろしとお醤油をマゼマゼしていただくとのこと。これは、お肉の脂と大根おろしのさっぱりがマッチしてなかなかおいしかったです
http://guriguri.cocolog-nifty.com/guri/2006/12/post_baec.html

*おいしいものがたべたいのれす:- 昼 - カサローエモ
牛肉のカルパッチョ 2,500円ぐらいだったかなたった4枚なのに・・・でも、感動的にうまい!!!ハンバーグも最高!なんだこりゃ・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/zucca990201/43652194.html

*Rinko:CASAROWEMO @五反田
とりあえずランチメニューのハンバーグから。レストランのある場所は、少々わかりづらい場所。お味は。。。クセになりそうな味。
http://rin-ko.blog.ocn.ne.jp/rinko/2007/01/casarowemo__1b1e.html

*くず星でも:カサロ〜エモを食す
300グラム なんと5,565円のハンバーグ。一口目。うまあああい。こんなのたべたことないぜ。口の中でとろけるのだ。
http://ameblo.jp/kuzuboshi/entry-10037104855.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月24日 07:27 | コメント (0)

 

哥利歐(ステーキ)

「哥利歐(ステーキ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「新橋にある有名な『あら皮』の分店『哥利歐 ごりお』。なんだかすごい名前(読み)ですね。希少部位のイチボはとっても好評のようで、一度食べてみたいですね。」



=2007年6月23日収集分=

*らんちタイム:ランチ
ステーキを食べてびっくり!かな〜りおいすぃー!味付けは塩こしょうだけだったんだけど 美味しいお肉はこれで充分なんだなぁ〜( ´ー`)
http://blogs.yahoo.co.jp/hattyouborikun/8593667.html

*A LA CARTE:「ごりお」での新たな発見
専用の炉窯で焼き上げたステーキは、薪の香りだろうか?香ばしい独特な香りに、焼きすぎず甘すぎずのまさに絶妙!な焼き加減。
http://degustation.blog11.fc2.com/blog-entry-355.html

*ノンノン Happy Life:銀座 哥利歐
こちらのステーキは、煉瓦で作った竈で焼き上げるので脂が少なくさっぱりとした 感じでいくらでもいただけます
http://blogs.yahoo.co.jp/non_non0306/32959917.html

*Usagi's Diary:正統なステーキ店
大変 美味しくボリュームがあり、視覚的にもキレイと少々お高いのも、納得の肉質だと思います。高温燻サーモンと言う スモークサーモンがオススメ
http://usagirisu.exblog.jp/3658812

*ヒヤアセ日記:築地 「哥利欧 (ゴリオ)」ステーキ
ステーキはサーロイン、ミディアムレア。ナイフを入れると、肉汁がジュワっ。口に運べば、至福のこころもち。ワインがうまい。
http://blogs.yahoo.co.jp/okokok0827/39434538.html

*真美のページ (mami's page):神戸牛ステーキ@哥利歐 (ごりお)
特選サーロインの神戸牛ステーキをいただきました。とにかくおいしいです。こんなに食べられるかな?という心配がうそのように、きれいに完食。
http://www.yasukawa.com/mami/archives/000338.html

*「姫オーラ研究委員会」・日々是日記:ゴリ夫じゃないよ、哥利歐だよ
そしてミディアムレアのサーロインとフィレという、めくるめく、まさに、食のエクスタシー。脳髄が痺れる美味しさでありました。
http://auraresearch.blog86.fc2.com/blog-entry-49.html

*demi's life:ステーキハウス 哥利歐
炉の中で余分な脂はおとされたのか、驚くほどさっぱりして、柔らかかった マスタードにつけて頂くお肉は、どんどん口に入っていく美味しさ。
http://ameblo.jp/demi1027/entry-10032903913.html

*トーキョー グルメ・コンシェルジュ:あの築地の有名ステーキ屋さん・・・
5センチもある大胆かつすごい迫力!!中心に行くにしたがってミディアムからレアまで楽しめ噛み締めるたびに肉汁ジュワー絶妙な焼き加減がん〜最高
http://ameblo.jp/onna-1/entry-10034096574.html

*ただの医師じゃねえかこんなもん:自分史上最高額の夕食
但馬三田牛炭焼きステーキ。これは3人分の大きなブロックを焼いてから3等分したもの。これは流石に凄いステーキでした何にもつけなくても美味しい
http://hawaiisk.exblog.jp/6915567

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月24日 07:24 | コメント (0)

 

LA TOUR D'ARGENT トゥール・ダルジャン(フレンチ)

「LA TOUR D'ARGENT トゥール・ダルジャン(フレンチ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「400年以上の歴史を持つフレンチの有名店、その味はパリの本店と唯一の支店、ホテルニューオータニ東京内でしか味わえません。ナンバリングされた鴨は一度食べてみたいものですね。」



=2007年6月22日収集分=

*東京美食 探検記:ラ・トゥール・ダルジャン
冷製ロブスターハーブ仕立て(130ユーロ)あと、鴨より高い(←あとで明細をみて知った)ロブスターがかなり美味しかった。まさに、好みの味付け
http://ameblo.jp/tokyo-gourmet/entry-10007257375.html

*ナナの高級レストラン巡り:トゥール ダルジャン
ここの料理はシェフの気持ちがとても伝わり、一品一品が芸術です。もちろん味も!! ワインもとても豊富にあり、サービスも最高です。
http://blogs.yahoo.co.jp/nana171727/12906704.html

*Atelier K:トゥール・ダルジャン
特に鴨は、生後6〜8週間の幼鴨を空輸しているそうで、クセがなくて柔らかくて私の頼んだカルヴァドスのソースとも相性が絶妙で大満足でした
http://blogs.yahoo.co.jp/lovelovespica/14596023.html

*どんちゃんのあっちこっちグルメ:トゥール・ダルジャン
パリに来て、おいしい料理をはじめて食べた気がしました。値段も勿論いいお値段でしたが、とても贅沢した気分になれました。
http://blogs.yahoo.co.jp/donchan_123_123/3880451.html

*さぺろいのゴーヤーな日々(ベトナム編):トゥール・ダルジャン
生まれて初めて形があって食感を堪能できるフカヒレをいただきました。デザートがまた最高。なかでもミントフレーバーのレモンシャーベット
http://blogs.yahoo.co.jp/saperoi/22338121.html

*診療日誌:誕生日
メインの鴨。ソースはオレンジ、巨峰、粒胡椒の三種。三人それぞれで違うものを試す。粒胡椒が一番鴨。ちなみに私の食べた鴨ナンバーは191126
http://kataoka.cocolog-nifty.com/blog/2006/12/post_1dd7.html

*気楽に生きよう!!:"トゥール・ダルジャン”
レストランでは写真撮れなかったので、メニューだけです。どれもおいしかったけど、合鴨のオレンジ風味は最高っす!
http://blogs.yahoo.co.jp/momosora154/4714227.html

*kisetsuのレストランガイド:トゥール・ダルジャン
コンソメスープに感動してしまいました。濃い複雑な旨味がわっと口の中に広がり余韻が長く残るんです。美味しかった…!
http://u.tabelog.com/00035443/r/rvwdtl/225900/

*ショコラココアのレストランガイド:トゥール・ダルジャン
料理は、見た目・技法というよりは味そのものにオリジナリティーのあるレストランです。ここでなければ、この深い味わいを堪能できない
http://u.tabelog.com/00033022/r/rvwdtl/249216/

*東京 レストラン 〜美Gourmet〜:ラ・トゥール・ダルジャン
このパンがおいしかった!確かに一緒に食べると絶妙。お料理だけだと完食するのは少しきつい気もしました・・。
http://plaza.rakuten.co.jp/dezain70/diary/200706150002

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月23日 00:17 | コメント (0)

 

Chianti キャンティ(イタリアン)

「Chianti キャンティ(イタリアン)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「1960年創業の老舗のイタリアン『Chianti キャンティ』。飯倉の本店を始め、西麻布、自由ヶ丘にもその店舗はあります。本店のお客様の中には有名人も多くいるようです。」



=2007年6月18日収集分=

*勝彦の隠れ場所(趣味の部屋):[Chianti]でイタリアン
9月14日水曜日、港区の飯倉にある有名な「Chianti」に行きました。お料理も美味しかったです。感激でした!!!
http://blogs.yahoo.co.jp/drelizabeth7/11417260.html

*六本木“おいしー”ランチ日記:CHIANTI
ビーフストロガノフのミートソース風スパゲティ、本当にやわらか〜く煮込まれたお肉と、パスタにからめられたソースの美味しいこと!絶品です。
http://roppongilunch.jugem.jp/?eid=27

*酔っぱらい日記:ブラボー♪CHIANTI
一番感動したのがこのスカンピエビのリングイネ。(ちなみにトマトソース)口にいれた瞬間のあのミラクルっぷりは、言葉にできないほど美味しい〜
http://blogs.yahoo.co.jp/yumiko0616jp/28199451.html

*148cm:CHIANTI
カルボナーラは だいぶ濃い目のお味でした このチーズケーキびっくりするくらい 美味しかった 甘すぎず 濃すぎず 絶妙です
http://k4000.blog.drecom.jp/archive/154

*ちびっとグルメ:CHIANTI
キャンテイって老舗のイタリアンレストランだけど 思っていたよりはるかにおいしかったです〜。マニアに評判になるだけのことはあるわね。
http://chibittogourmet.blog56.fc2.com/blog-entry-47.html

*六本木でグルメ:キャンティ 飯倉本店
(カポナータやプロシュート、モッツァレラチーズのフライなど)とサラダ。昔は、ここでしか食べられないような食材も多かったのだろうな。
http://e-food.jp/roppongi_blog/archives/2006/08/_chianti.html

*広告マンの麻布十番グルメ探訪記:伝説のイタリアン「キャンティ本店」
料理はどれもいいお値段はするので、もちろんどれもおいしいです。申し分ないです。このお店はおいしい料理以上の精神的な満足度を満たしてくれる
http://plaza.rakuten.co.jp/azabu10/diary/200704190000

*Glamorous:東京。
出てくるもの一つ一つ、手抜き一切なし!完璧に美味しい。ホント普段あまり感動しないNaoネエがめっちゃ感動してるのを、久々に見ました。
http://blog.livedoor.jp/z55glamorous/archives/54515985.html

*SUBARASHII日々!!:東京。
すごい雰囲気!今までこんな雰囲気で、こんなに美味しいイタリアンを食べた事がない!本当に美味しくってビックリしすぎた!
http://blog.livedoor.jp/aco0aco/archives/50992398.html

*imako world 供不都合な真実
イタリアンの老舗「CHIANTI」にてコーヒーブレイクです カマンベールチーズケーキとカフェ・ルンゴは気取らない素朴なおいしさ。
http://blog.goo.ne.jp/imakom/e/4a4159212eb5fb728212325121ee724b

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月18日 20:45 | コメント (0)

 

Il Mulino NEW YORKイル・ムリーノ・ニューヨーク(イタリアン)

「Il Mulino NEW YORKイル・ムリーノ・ニューヨーク(イタリアン)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「レストランの格付けブック『ザガット・サーべイ ニューヨーク版』でイタリア部門で1位のお店の2号店が六本木ヒルズにあります。ニューヨーク風にアレンジされたイタリアン、食べてみたいですね。」



=2007年6月18日収集分=

*遊食な日々:Il Mulino
ズッキーニのチップ ズッキーニを薄くスライスして揚げたものっぽい。こちらもほんのり辛くておいしい。
http://ameblo.jp/palmerita/entry-10018069763.html

*bbskip:Il Mulino NY
結論から言うと、このお店最高!!オマールエビのフェットチーネもんのすごく美味しかった!是非また行きたいお店です。
http://bbskip.exblog.jp/5307236

*姫の東京OL生活謳歌日記:NYのザガットで高得点のイタリアン・・・
アメリカ人って、こーゆーの好きだよね。ってお店でした。一度行って大満足です。お値段は、上記のメニューに最後のコーヒーで一人13000円
http://blogs.yahoo.co.jp/asakohime/44113691.html

*美味礼賛:ステーキサンドに魅了され@イルムリーノ東京 六本木
すっごくジューシー且つ肉厚なお肉がどどん!と挟まっていて、さ、流石!ルフィーノキャンティとの相性もバッチリ♪
http://blogs.yahoo.co.jp/aimacha/16241790.html

*B型人間が行く!!:△イル・ムリーノ ニューヨーク
お酒を飲む人には 丁度いい感じの濃い目・しょっぱめの味付けでした。美味しかったですよ。いい素材を使ってるって感じがしました。
http://blogs.yahoo.co.jp/motto_world/46142233.html

*ワインを愛して:イル・ムリーノ ニューヨーク
日本のイタリアンとは違う、そして本国イタリアの料理とも違う、まさしくアメリカンイタリアンでした。、「たまにいくならこんな店」かもしれません
http://blogs.yahoo.co.jp/taittingercollection/48258522.html

*謾ソ讓ゥ繧堤カュ謖√@縺溷?エ蜷?:クリスマスイブだというのに。
さすがに高級レストランだけあって、味は最高に美味しかった。暗めのライトで、ろうそくが灯り、ムード万点。
http://yaplog.jp/idramo1083/archive/7

*あやぼうのレストラン:イル・ムリーノ・ニューヨーク ダイニング
お料理も雰囲気も文句なしです。カップルでしっとりお食事するにはちょうどいい雰囲気だと思います。ボリュームも結構あるので満足できると思います
http://u.tabelog.com/00039332/r/rvwdtl/247678

*Michelleのオープンカフェ:「イルムリーノ」のデザート♪
オレンジを丸のままコンポートにしたものが運ばれ、ナイフで一房ずつ取り出して最後はこのプレゼンテーション!その作業自体もアーティスティック!
http://blogs.yahoo.co.jp/michelleyamayama/20351082.html

*yurika's diary*:..。:ぽよよ〜ん
一番美味しかったのはピッツァかなぁ?でも全ておいしかったです。カベルネソーヴィニョンのワインもケーキもラテも(。?v?。)
http://blog.livedoor.jp/yurilv_vlka/archives/51602572.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月18日 20:43 | コメント (0)

 

MIRAVILE ミラヴィル(フレンチ)

「MIRAVILE ミラヴィル(フレンチ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「2000年にオープンしたまだ新しいフレンチ『MIRAVILE ミラヴィル』。広島出身の都志見シェフの作るアートともいえるフレンチ、食べてみたいものですね。」



=2007年6月16日収集分=
  
*美食華麗浪漫:MIRAVILE (ミラヴィル):駒場
野菜にこだわりがあるというだけあり、お野菜達はとても素直な差材の味が味わえ、オードブルなどは富にソースの深みある至極の味に感動いたしました
http://yaplog.jp/vivafood/archive/170

*つれづれ:MIRAVILE@駒場
パンが絶品。前菜は牡蠣を選びました。2種類のソースで、それぞれ違う味を楽しめます。友人Nちゃんが選んだ綺麗な春色の前菜も美味しそうでした。
http://ahimsa.exblog.jp/5225765

*Felicitare:休日Lunch@Miravile
Bコース(アミューズ+前菜+お肉+お魚+デザート&コーヒーがついて3900円!)を選択♪殆ど名前覚えてないのですが前菜の牡蠣は最高でした!
http://heppoko77.exblog.jp/5199435

*お菓子作りの道具と材料:燃えるデザート!フランス料理【ミラヴィル】
口の中に入れるとリンゴのお酒の香りが広がり、アルコール分がとんでいるので旨みだけが迫ってきます。あまり甘さは感じません。控えめで上品な甘み
http://plaza.rakuten.co.jp/gateau2006/diary/200703100000

*そんな毎日。:お誕生日のお祝い。
地元の魚介を取り寄せて腕を振るう本格フレンチ。ひと皿ひと皿の彩りがとてもきれいで、細かな食材をたくさん工夫して使っている繊細なお料理でした
http://sonnnamainichi.paslog.jp/article/584575.html

*のんびり生活:MIRAVILE♪
オードブルは梅肉で和えてあるので、とてもさっぱりしています。キャベツが入ったポタージュスープはまろやかで、おいしかったー
http://blog.goo.ne.jp/urara1710/e/49888ffd5c106e0bf6264c99b1fdbd77

*73street:日本人で良かった
前菜、スープ、魚か肉のメイン、デザート、飲み物なんて、オッソロシクリーズナブル!御味も素晴らしかった。(美味しかった!)
http://yaplog.jp/73street/archive/418

*学大婦女子生活記。:Miravile
¥2500のコースをオーダー。この値段でこのコースはとても安い。お皿がきれい。見て楽しむのはフレンチの楽しみの一つ♪
http://fromerumii.exblog.jp/5448291

*Il diario di Ravenna:ランチ♪ (松見坂 MIRAVILE)
有機温野菜のサラダ。(お野菜の色味が華やか〜。それぞれの野菜の個性が生かされていておいしいの)大満足のランチでした
http://ravenna.at.webry.info/200705/article_11.html

*Honey's Kitchen:緑のミネストローネ
このレストランは別で、お料理の味から盛り付け、全てがアートで、色〜んな趣向が凝らされているので、飲めなくても楽しめてしまいます
http://blog.goo.ne.jp/honey_1219/e/6dcd73b82d39dc0d64e54575427074c4

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月17日 15:30 | コメント (0)

 

Volo Cosi ヴォーロ・コズィ(イタリアン)

「Volo Cosi ヴォーロ・コズィ(イタリアン)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「白山にあるイタリアン『Volo Cosi ヴォーロ・コズィ』。去年からグルメブログで話題になっていたようです。やっぱり口コミの力はすごいのでしょうか、お昼も予約で満席の日もあるようです。」



=2007年6月16日収集分=

*食べて飲んでしあわせ日記:ヴォーロ・コズィ @白山 きのこづくしの巻
タリオリーニの歯ごたえとなめらかなカルボナーラ風ソースのマッチングもすばらしく、かみしめるとトリュフの味が口中に広がり・・・ため息。
http://plaza.rakuten.co.jp/reikonei3/diary/200610260000

*裕之介のダンディーへの道:volo cosi
続いて本日の前菜は10種類も!全て一口サイズで、沢山の種類を食べたい女性にはうれしい限りです!スモークされたホタテが超うまかった!
http://yaplog.jp/yunosukedandy/archive/216

*上から3番目の引き出しの中身:volo cosi(ヴォーロ・コズィ)/千石(イタリアン)
自分の舌がついていけてないんじゃないかと心配になるほどの鮮やかさで。間違いなく今年最高のイタリアンでした。
http://lilysblog.blog67.fc2.com/blog-entry-126.html

*life137.3:volo cosi(ヴォーロコズィ)
もちろんお料理はすばらしくグリッシーニはじめ細部にいたるまで手作り。値段に比べ品数がとても多くてお酒のおつまみや、前菜の前菜もでてきました
http://blog.goo.ne.jp/sakusakunikki/e/e1c2a93c5dc2b0c1ffcb7a6651685d7a

*東京なんちゃってグルメブログ:Volo Cosi(ヴォーロ・コズィ)で誕生日ランチ
ムースにすることで、青カビチーズのベッタリとした食感がなくなり添えられた自家製のブリオーシュと一緒にあわせても、うまく溶け合う。
http://travel.web.infoseek.co.jp/blog/archives/000497.html

*スバラ式生活:ヴォーロ・コズィ
これは前菜。少しずついろんな種類が盛り合わせてあって、とっても美しい!しかも、どれも確実に美味しいの。
http://blog.goo.ne.jp/subarasikiseikatu/e/647aac20bc2e6561da7fc024ae4b6b4c

*Gina@イタリア信者のレストランガイド:クリエイティビティのあるお料理が頂けるVolo Cosi
フレッシュな魚介を使った品数の多い前菜の盛り合わせは、圧巻。味付けは見た目同様、繊細で深い。ワインと一緒にじっくりと味わいたくなる。
http://u.tabelog.com/ginaitaly/r/rvwdtl/211666

*アシスタントA子のお仕事日記:コストパフォーマンスよし!
久しぶりの期待を裏切らない、ビジュアル的にもお味的にも素晴らしいお料理、そしてなんと言ってもコストパフォーマンスが良い!
http://blog.livedoor.jp/acs2006/archives/54475812.html

*隠れ家レストラン:ヴォーロ・コズイ【白山】1-4
「アスパラガス」の持つ自然で荒々しい野菜の匂いは、誰にも遮られることなく放たれているのです。旨みの波が絶えず押し寄せるよう。
http://blogs.dion.ne.jp/a_sign_bar/archives/5678437.html

*女子行員の独身寮日記♪:Volo Cosiにて誕生日パーティ
本前菜。ボタンエビが甘くておいしかった〜。甘いものは苦手なので、デザート盛り合わせはチーズに変えてもらい、ワインをガンガン。
http://minami1.jugem.jp/?eid=422

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月17日 15:29 | コメント (0)

 

K.u.K. カー・ウント・カー(オーストリア料理)

「K.u.K. カー・ウント・カー(オーストリア料理)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「赤坂にあるオーストリア料理『K. u. K. カー・ウント・カー』。パインシンケンと言う生ハムのお料理がとっても有名みたいですね。オーストリア流離は馴染みがないので想像が付きませんが食べてみたいですね。」



=2007年6月15日収集分=

*映画の心理プロファイル:味覚の冒険
美味しかったのは、やっぱりパインシンケン(骨付きモモ肉のハム)。ふた口ぐらいでパクパクッと食べられる分量だったので余計味わい深かったなぁ
http://kiyotayoki.exblog.jp/4325433

*COCO2の美食ブログ:「K.u.K(カー・ウント・カー)」
バインシンケンを追加。マスタード、メープルシロップ、ホースラディッシュなどの特製ソースで。塩がきつくなく、ふくよか。
http://coco2.cocolog-nifty.com/coco2/2006/09/post_6ee7.html

*アカサカ情緒は焼肉のカラー:1年に2度の背伸びディナーな夜「K.u.K.・・・
ロートクラウトは、お砂糖で煮ているのか素材の味を出したら甘くなったのか分からないけど、とにかくちょっと甘め。でも美味い。
http://d.hatena.ne.jp/miz_ak/20061217

*飲食日和 memo:ようやく行ってきました
塩分は、現地の料理と比べてかなり控えめでしたが、なんとも懐かしい味だったので。ディナーは最後まで楽しくいただき、大満足の夜になったのでした
http://sunachan.exblog.jp/4449044

*日々これ日常:[food]K.u.K(カー・ウント・カー)
色や香りがイベリコ豚の生ハムに似た印象.もう1種類は新鮮で柔らかいあっさりハム.付け合せのソースが絶品でした.
http://d.hatena.ne.jp/kogame/20070112

*味な日々:小泉さんが贔屓のオーストリア料理
山梨県産の骨つき豚モモ肉は、旨みたっぷりでいてスッキリと後味のキレが良く、塩の加減もジャストライト!
http://chidamaki.livedoor.biz/archives/50824204.html

*ききこまの雑談日記:「何じゃこのラベルは・・・」
美味しいオーストリー料理と美味しいオーストリーワインを7種類堪能しました。料理もワインも雰囲気も良くて素晴らしいディナーでした。
http://red.ap.teacup.com/kikikoma/398.html

*心に残る日のための小さなワインショップ[a day]:オーストリア・・・
素晴らしすぎる内容でした。もちろん、数々の素晴らしいワインはロブマイヤーのグラスで堪能いたしました。
http://blogs.yahoo.co.jp/adayzushi/47141471.html

*すねぼうの”日日是成長”日記:間をおかずに再訪
さらに、スープが続きます。今回は、白ワインのメランジェ(メレンゲらしい)スープ。それほどワインの風味はしませんが、クリーミーでおいしい。
http://d.hatena.ne.jp/sunebouzu/20070526

*Life style:オーストリア料理に魅せられて
「バインシンケン(骨付きモモ肉のハム)」の塊。目の前でサーヴしてくれます。メイシャントンという生ハムはハムを通り越していますよ。
http://lebois.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/post_184c.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月16日 10:00 | コメント (0)

 

La brise de vallee ラ・ブリーズ・ドゥ・ヴァレ(フレンチ)

「La brise de vallee ラ・ブリーズ・ドゥ・ヴァレ(フレンチ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「『La brise de vallee ラ・ブリーズ・ドゥ・ヴァレ』は1Fがカフェ、2Fがレストランになっているそうです。外観はかわいくておしゃれな感じです。」



=2007年6月14日収集分=

*Mayuki's Room:過去日記 --- レストランに行った話
野菜を使ったデザートとか、斬新なアイデアがすき。パンもおいしいので、3個か4個か食べてしまった。あるとついつい。。。(^-^;
http://mayuki918.blog14.fc2.com/blog-entry-39.html

*ほんとの「豊かな生活」を追求する女子のブログ:フレッシュハーブティが飲めるフレンチレストラン
素材にとってもこだわっているお店(野菜は有機野菜)で、お料理もとっても楽しめますし、なんとも珍しく、ハーブティがフレッシュのものが飲めます
http://yaplog.jp/kumiko_777/archive/90

*Priceless チョイワルミソジの食べ歩き:ラ・ブリーズ・ドゥ・ヴァレ
(新富町)上空サプライズ♪
野菜が美味しいので、胃が重たい...なんて日でも、ペロっといけちゃうんです。サービスも気持ちよかったし、夜も行ってみようかな♪
http://kyah.at.webry.info/200603/article_27.html

*l'altro firmamento:La brise de vallee
今日は、本日のパスタとシーフードグラタンをいただきました♪どちらも具沢山で、シーフードもゴロゴロ入っていて大満足〜。
http://altoro.seesaa.net/article/16311906.html

*多兎追い日記:新富町『La brise de
vallee(ラ・ブリーズ・ドゥ・ヴァレ)』
メインの子羊も、とても香り良く仕上がっていたし、美味しさに釣られて辛うじて完食出来たけど、すごい量だった。
http://ameblo.jp/senpiro/entry-10012661890.html

*くりけったぁぶろぐcricket and so on:La brise de vallee
「蛸のガーリックソース」パプリカ、ズッキーニ、コーン、大根、キャベツがたっぷりで、茹で加減も最高!
http://blog.duogate.jp/bigriver/entry/detail/?id=6460904

*日々是旨楽:冬のパレット@La brise de vallee(新富町)
2段目右側の一見「しょうゆ漬けのイクラ?」と思しき一品はタピオカでした(苦笑)キャラメルアイスがとっても美味!
http://plaza.rakuten.co.jp/nrStLukes/diary/200702200000

*michi_ruのレストランガイド:ラ・ブリーズ・ドゥ・ヴァレ
何度かいただきましたが、前菜からデザートまで一皿一皿がいつも味、量共にしっかりしていて連れが男性でもかなり満足してもらえます。
http://u.tabelog.com/00030961/r/rvwdtl/211593/

*ドラムスコの正しい生活:子ウサギのテリーヌ
ミートパイにつづいて出てきたこのひと皿=子ウサギのテリーヌ。子ウサギを食うなんて、かわいそうと思いつつ、困ったことに何とも美味い。
http://drumscotom.blog29.fc2.com/blog-entry-487.html

*ハミマミダイアリー:昨日のランチ
デザートはプロフィットロール。上にかかっているチョコにラム酒がほんのり。お皿なめたいぐらいチョコがおいしかった。
http://blogs.yahoo.co.jp/harehare1015/12068086.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月15日 00:11 | コメント (0)

 

coreeda コリーダ(フレンチ)

「coreeda コリーダ(フレンチ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「西麻布にあるフレンチ『coreeda コリーダ』。1Fは8〜20名まで利用できるスペース、2Fはメインダイニング、3F、屋上は会員のみが利用できるそうです。」



=2007年6月13日収集分=

*今宵の勝負レストラン:coreeda(コリーダ)
料理は京都の名店出身の料理長とフレンチの経験豊かなシェフがアレンジして作る和と洋が融合した料理。いずれにせよ、上質な料理と空間である。
http://ameblo.jp/h-restaurant/entry-10002856304.html

*毎日楽しくがモットーです。:西麻布フレンチ coreeda (コリーダ)
“Theフレンチ”っていうよりちょっと創作系です。ほんのちょっとね。フォアグラとがんもの組み合わせや、鮭のパイ包みスープなど、絶品でした。
http://ameblo.jp/fumifumi527/entry-10007006033.html

*麻布TIME:Coreeda (コリーダ)
料理は和食とフレンチが融合した、型にとらわれない「新しい和食」を用意。繊細かつ創造性豊かな「新和食」。
http://ameblo.jp/azabutime/entry-10003424226.html

*東京日和 -amistyle美食レストラン-:極上レストラン
メインはイベリコ豚のソーセージで、これが本当に美味しかった!あとは、くせのあるチーズがいっぱい揃ってて、good!
http://blogs.yahoo.co.jp/dnybj308/10309449.html

*美&食 食事も美しくおいしく:coreeda コリーダ (西麻布)
フォンダンショコラ最高でした。アイスの冷たさとフォンダンショコラのとろけるチョコのあったかさが絶妙!!
http://omise.jo-ou.com/?eid=109908

*Yummy!:セレブの集う店・・・Coreeda(コリーダ)
仔牛フィレ肉のステーキ ジロースソース チェリーのコンポートバニラアイス添え コーヒー みんなおいしかったです♪
http://blog.goo.ne.jp/sachi_003/e/bb89b3990d0bc7b41a8b7eead3711c75

*お茶の間:coreeda(コリーダ)
西麻布にあるコリーダに行きました。入り口です。どの料理もとても美味しく、コストパフォーマンスはなかなかです。
http://ameblo.jp/blog66town/entry-10017679126.html

*【EAT! TOKYO】:【西麻布 フレンチ】 coreeda
パスタにスープに、デザート、コーヒー、とにかくいい素材でボリュームも満点。フレンチで「もう食べきれない・・・」と感じたのは初めてでした☆
http://blogs.yahoo.co.jp/yoshi62180/1389470.html

*tokyo diary:西麻布ごはん
楽しみにしていたのですがディナーもおいしかった しかもサービスが良かった焼きたてパンがおいしすぎて、暴走し食べること3個・・
http://blog.goo.ne.jp/misato-n/e/a53d3ce6e50b5381b212404c624f6bbe

*ご機嫌な負け犬生活:(西麻布) フレンチ coreeda(コリーダ)
美味しいのに、量もあって、最後デザートは残してしまったくらい。パンにつける自家製オリーブオイルがまた美味しかった!
http://blogs.yahoo.co.jp/hyumiko1121/49935105.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月13日 22:16 | コメント (0)

 

THE FRENCH KITCHEN フレンチ キッチン(フレンチ)

「THE FRENCH KITCHEN フレンチ キッチン(フレンチ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「オープンキッチンを眺めながらブラッセリー料理をアレンジした美味しいフレンチをいただけるお店『THE FRENCH KITCHEN フレンチ キッチン』。グランド・ハイヤット東京の2Fにあります。」



=2007年6月11日収集分=

*あっちもこっちも。:セレブ
何よりテーブルスタッフホールスタッフキッチンスタッフ全てに感動します!!!お料理もすっっっごくおいしい!!!!
http://blogs.yahoo.co.jp/hatahatanana/43790322.html

*J-WAVEニュースルームblog:リベンジ ランチ!!
パンも3種類いただきました。デザートも、ケーキにアイスを添えてぺロリです。ん!思い残すことない・・・・。リベンジ完了!
http://www.j-wave.co.jp/blog/mp_news/2007/02/post_701.html

*「究極のサービス」 コンシェルジュのすべて:グランドハイアット東京・・・
私達は、よくこのレストランで朝食をとるが、ブッフェの種類も豊富で、パン類も自家製ベーカリーで焼いたもので、とてもおいしい。
http://blogs.yahoo.co.jp/smart2hospitality/448225.html

*TOB・中国株・FX・日経225先物ミニのブログ:東京ハイアットでグルメ。
シェフが目の前で、オムレツを作ってくれました。 できたてホヤホヤでうまかったです。なかなか満足できる食事でした。
http://plaza.rakuten.co.jp/common/diary/200705130000

*福ぶくろ:ランチしてきました!
コースランチを頂いてきました。前菜からデザートまでとってもおいしくて、友人と共に「おいしい」を連発してしまいました。
http://blog.goo.ne.jp/aroma_1970/e/af32e5312a4adad95a274614bb1df476

*poco a poco kids:オープンキッチン
客席もゆったりしているし、さり気ない水の流れがまた清涼感があって、居心地の良い空間がつくられていました。肝心のお料理の味もマル!
http://blogs.yahoo.co.jp/panier_fleuri87/7132685.html

*ネタ帳〜!:フレンチキッチン(六本木)
休日のランチはブッフェスタイル。ブッフェといってもアペタイザーとデザートのみで、メインはきちんと給仕が着くのでそこも良い点。
http://blog.goo.ne.jp/kay19xx/e/e516089da49d74a77361482b4357fc9d

*育児と株のHappy Diary:けいたん六本木デビュー!!
けいたんにはちゃんとベビーチェアとセサミのかわいい食器がセッティングされていました♪とくにメインの黒豚が最高でした!!
http://akimaru.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/post_e151.html

*オンナ40からのハッピーライフ:大好き、レストラン!
シャンパン・ブランチを楽しんでまいりました お料理では、フォアグラのサンドイッチが特にわたし好みで、ついついお代わりしてしまいました(笑)
http://ameblo.jp/quarante/entry-10035572564.html

*私のlove&like:六本木
Hyatt 2F フレンチ キッチンでlunchビュッフェお気に入りレストランでのlunchはテンションアゲアゲ『おいしぃーーーー』
http://rose.ti-da.net/e1599529.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月11日 23:28 | コメント (0)

 

PACHON パッション(フレンチ)

「PACHON パッション(フレンチ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「アンドレ・パッションのフレンチのお店。代官山には『ビストロ・パッション』と『レストラン・パッション』、軽井沢には『ビストロ・パッション』があります。」



=2007年6月10日収集分=

*えんがわの飽食日記:レストラン・パッション
料理はどちらかというとオーソドックスな味もソースもしっかりとしたもの。サービスは煩くなく、フレンドリーかつ行き届いた過不足のないもの。
http://u.tabelog.com/engawa/r/rvwdtl/73360/

*fysfiaのレストランガイド:レストラン・パッション
お料理はどれも美味しかったし、デザートもワゴンで何種類もとりわけてもらうことができて、ほんと夢のような気持ちでした。
http://u.tabelog.com/fysfia/r/rvwdtl/74383/

*エリアブログ−渋谷区:たまにはパリのビストロ気分
一番のお気に入りは、大きなオーブンで焼いているチキンです。一緒にパンにばっちりあうレバーパテや豚肉のゼリー寄せなどもとてもおいしいです。
http://www.kodate.jp/blog/area/shibuya/archives/2006/02/post_17.html

*うぇりっしゅのぶらり食べ歩き:伝統的なフレンチというべきか?郷土・・・
メインは鴨のシヴェ、キノコと根セロリのムース添え。この赤ワインソースがなかなかいいです。鴨もとても柔らかで、口に入れると溶けてくれます。
http://u.tabelog.com/00003146/r/rvwdtl/82976/

*soleil70のレストランガイド:レストラン・パッション
ワゴンのデザートはとても魅力的。つい無理を言ってすこしづつ3-4種類いただきます。そしてとーっても濃厚なチョコレートムースはワゴンの定番。
http://u.tabelog.com/tomandjerry/r/rvwdtl/99035/

*ゆきくにのレストランガイド:レストラン・パッション
明るくアットホームな雰囲気の南欧料理。グリル料理はフロア内の暖炉で調理してくれます。しっかりとした味付けの本格的なフランス料理です。
http://u.tabelog.com/00021428/r/rvwdtl/131938/

*ntrec_phactのレストランガイド:レストラン・パッション(代官山)
フランスはまだ行ったことがなく解りませんが、ラングドックの伝統的なフレンチ料理屋さんというイメージなのかなぁと思いました。
http://u.tabelog.com/00008731/r/rvwdtl/134027/

*軽井沢+:軽井沢らしさ
前菜に魚のスープ。メインにカスレー(白いんげんと鴨の煮込み)を頼んだ。ん? なんじゃこれ?! 美味い!!めちゃめちゃ美味い!!
http://blog.goo.ne.jp/matsudaira8855/e/c01e27c6ac57617f2e14c2838bd30fb2

*あやぼうのレストラン:レストラン・パッション
高級かつごく普通のフランスの家のような雰囲気があります。お料理も日本人好みにアレンジしているというより、オーソドックスな味付けです。
http://u.tabelog.com/00039332/r/rvwdtl/247690

*星花のレストランガイド:レストラン・パッション
20代から80代までの出席者全員がそれぞれに満足したようです。利用したのが4月でしたので旬のホワイトアスパラもおいしく記憶に残る味でした。
http://u.tabelog.com/00035780/r/rvwdtl/250773/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月10日 18:05 | コメント (0)

 

旬香亭グリル デ・メルカド(スペイン料理)

「旬香亭グリル デ・メルカド(スペイン料理)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「赤坂にあるスペイン料理『旬香亭グリル デ・メルカド』。スペインといえばやっぱりイベリコ豚の生ハムでしょうか。スペイン料理は食べなれてますが高級なスペイン料理は未知の世界。一度行ってみたいです。」



=2007年6月9日収集分=

*お気楽日和:旬香亭グリル・デ・メルカド
運ばれたきたお料理どれもおもしろ&おいしかったですが、特に印象に残ってるのは写真とってみました。コチラ↓
http://yummydays.seesaa.net/article/10002434.html

*やっぱりラグドールが好き。:ウェイターさんの記憶力@旬香亭グリル・・・
・初めに出てきたジンフィズ(すごくおいしかったー。)・次に出てきたピンチョスみたいの6品くらい(全部おいしかった。特に穴子のキッシュ)
http://nanko.exblog.jp/4007433

*moondakota:あのエル・ブリの味が日本で@六本木一丁目
料理 ★★★★☆(おいしいのは当たり前として、プレゼンテーションが遊び心に満ちていて、食べていて非常に楽しい気分。)
http://www.moondakota.com/archives/2006/02/17/shunkoutei_grill.html

*Life is beautiful〜人生楽しく美しく〜:ボーナスで「旬香亭デ・メルカド」
『軍鶏の骨付きモモ肉のコンフィ』軍鶏のしっかりした味と、そして軟らかさに満足。テンプラニーリョはワイン煮込み。これもおいしかった。
http://blogs.yahoo.co.jp/chibisayo/10349596.html

*のーてんきな金魚の一日:モーツァルトとベートーヴェンの夜にスペイン・・・
冷菜が続いた後に出てきた柚子の風味の温かいウニのロワイヤルがホッとする味でした。カリフラワーのクスクスもスパイシーでおいしかったです。
http://blogs.yahoo.co.jp/now_tennki/42085011.html

*The Deer In Me:【再訪】旬香亭 グリル・デ・メルカド@赤坂
"ウサギのシヴェ"臭みは一切なくて脂肪は少なくてあっさりしてて、骨からフォークだけでほろほろっと肉がとれるぐらい柔らかかった。こいつは美味
http://kyo-o.jugem.jp/?eid=836

*山田玲奈がグルメな情報をお届けします!『晴れ ドキドキ まんぷく』
フォアグラをムースして冷やしたものに熱いコンソメスープがかかり、口のなかでひんやりしたフォアグラがあっというまに消えてしまうのです。
http://plaza.rakuten.co.jp/renayamada/diary/200703150001

*気ままにDIARY:旬香亭グリル・デ・メルカド
デザートのシンプルなフルーツにコーヒー。お弁当にはスープもついてます。かなりなボリュームなので、このあとお仕事の人は眠くなるかも〜(笑)。
http://piaje03.exblog.jp/6680366

*イタリア家庭料理を学んでます:旬香亭グリル・デ・メルカド 実験的・・・
横に添えられたスナックのようなものが入った、試験管!?とろりと濃厚なスープに、スナックのようなライスの食感がいいアクセントになっています。
http://plaza.rakuten.co.jp/sakurapasta/diary/200705170000

*Cherish the day++Blog〜思いのままに〜:「旬香亭グリル・デ・メルカド・・・
一口サイズのかわいい料理が細長のお皿にのってきました☆このPINTXOSを、食べてまずは完全にノックアウトされました。
http://cherishthedayblog.blog9.fc2.com/blog-entry-873.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月09日 21:46 | コメント (0)

 

IL TEATRO イル・テアトロ(イタリアン)

「IL TEATRO イル・テアトロ(イタリアン)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ホテルのメインダイニングといえばフレンチが多いですがフォーシーズンホテル椿山荘東京のメインダイニングはイタリアンの『IL TEATRO イル・テアトロ』。朝食が美味しいと評判のようです。」



=2007年6月8日収集分=

*福桃:HBD! 『イル・テアトロ』 フォーシーズンホテル椿山荘
" パスタ " 濃厚なチーズソースで、EVオリーヴオイルがかかっているのが斬新でした。4種のパンとグリッシーニ。オリーブ入りのパンが絶品♪
http://etamour.exblog.jp/3793388

*うーすけ・おーすけ→北欧への道:トリュフ♪
お料理はどれもこれも「おおーっっ!」お気に入りはなんといってもフォアグラのテリーヌがたまらなく美味。
http://kunozou.exblog.jp/4552090

*OLのおやつ:フォーシーズンズで朝食を☆〜東京3Days
焼きたてマフィン!なにコレ?!なにコレ?!なにコレ〜〜?!この鼻に抜けるバターの芳醇な香り!こんな旨いマフィン食ったの初めてだぁ!
http://blogs.yahoo.co.jp/oh_baby_if/42417385.html

*東京の美味しいグルメ:【目白】イル・テアトロ(フォーシーズン内)
ここのパンは美味しい。オリジナルのパンだそうですが、ゴリ蔵が美味しいと思ったホテルレストランのパンの中でも一、二を争うパンですね。
http://tokyofood.exblog.jp/6200508

*リヴァロ家の食卓 by「星を探せ!」:椿山荘のイタリアン「イル・テアトロ」
フェットチーネパスタ、黒トリュフ風味。帆立貝とポルチーニ茸を入れたトマトソースでまとめている。トマト風味が続くがさほど気にならない。
http://gourmand-fk.tea-nifty.com/shokutaku/2006/12/post_a863.html

*沖縄に移住してます:イル・テアトロ (フォーシーズンズホテル椿山荘)
席は窓際をリクエスト。ムード満点です。味も文句なし。やっぱりコースの中にパスタが入るか入らないかって、私にとってはかなり違うんです。
http://blogs.yahoo.co.jp/xxxkarenxxthe_travellerxxx/5171436.html

*おいしい生活:フォーシーズンズホテル椿山荘
シェフ・レオナルドさんの技が光るイタリアンにやられっぱなし。見た目、お味、パフォーマンス、ポーション、どれをとっても素晴らしかった。
http://lunacua.exblog.jp/4787978

*一陽来復来福LIFE:イル・テアトロ 桜フェア In フォーシーズンズ・・・
美味しいシャンパンもワインも お料理もなおさら美味しくいただくことができました ごちそうさまでした
http://pecochama.exblog.jp/4976123

*Taron35 から観た世界:シーズンズホテル椿山荘東京「イル・・・
かいことですが、什器もガルニチュールも前回とは変わっていました。オムレツは相変わらずふんわりとやさしく焼き上がっていてホッとします。
http://tomizo.tea-nifty.com/dialy/2007/04/post_488b.html

*Owl Note Diary:リーガロイヤル〜椿山荘〜フォーシーズンズ
お料理は、一品一品素晴らしく、感動していたにもかかわらず、食べ終わってみると意外にインパクトのあった料理が少ない感じ。
http://owlnote.cside.com/miyuki/archives/2007/05/post_422.php

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月09日 09:44 | コメント (0)

 

ACCA アッカ(イタリアン)

「ACCA アッカ(イタリアン)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「広尾にある有名なイタリアン『ACCA アッカ』。シェフはイタリアで修行をし、味の決め手となる材料はイタリアから取り寄せるというこだわりのお店です。」



=2007年6月5日収集分=

*ヒヤアセ日記:広尾のACCA(アッカ)で贅沢な「口福」を楽しみました。
前半のアンティパストからプリミは季節感や食材の妙味が感じられ、セコンドでガッチリ満足できました。今回はちょっとだけど味わう余裕もありました
http://blogs.yahoo.co.jp/okokok0827/8854250.html

*POWER DESIGN:ACCA:感激のイタリアン
季節柄タラを使ったものと、ブレス産の鶏、シャラント産の鴨と最高の食材の中からのチョイス。だいぶ迷ったあげく鴨にしたのだがこれがまた絶品!
http://blogs.yahoo.co.jp/tanizakipd/25859281.html

*スタートライン キャリアウーマン応援ブログ:雨の晩餐。
デザートも含めて、美味しくて満足なコースでした。サービスはすごく素朴で、お料理は、素材が良く、丁寧でまじめな感じがしました。
http://blogs.yahoo.co.jp/atmei24/6179636.html

*美味しいモノ探訪:ランチコース リストランテACCA
全部美味しかったデス 私は特に初めのフリッター(ビール飲みたくなった)とフォアグラとデザートが美味しいと思いました☆
http://bimitanbo.exblog.jp/3614512

*隠れ家レストラン:ACCA(アッカ)【広尾】2
お料理はさすがの一言。すべてにおいて完成された域に達していると変わらず思います。前回もそして今回も。そしてきっと次回も。
http://blogs.dion.ne.jp/a_sign_bar/archives/3978577.html

*ソロ活動 in TOKYO:広尾/ACCA
パスタは、シンプルな“ぺペロンチーノ”をセレクト。メインは、“ブレス鶏のグリル”。どれもシンプルながら、さすがという感じでした。
http://libertines.exblog.jp/4618986

*- Optimistic -:Tokyo
食べてみるとコレが実に美味しい!温かいフォアグラのソテーと冷たいはちみつのアイスが口の中で溶け合う感覚はなんとも言えない旨さで良かったです
http://elastico10.exblog.jp/4208130

*おいしい瞬間:ACCA
どれもとても美味しかった。フォアグラはスプーンにアイスと一緒にのって、一口で食べられるようになって出てきます。
http://repas.exblog.jp/3611594

*TOPAZのつぶやき:果たして…。
お料理はコースのみで、前菜、パスタ、メインを用意されている数種類の中からチョイスする形でした。お料理は、間違いなく美味です!
http://topazlife.exblog.jp/3777689

*A LA CARTE:ACCA(アッカ)@広尾
「コウバコ蟹のグラタン」 これ、とても美味しかった。蟹蟹しているわけではなかったけれど、すごくいい。
http://degustation.blog11.fc2.com/blog-entry-755.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月05日 21:15 | コメント (0)

 

Le Manoir D’HASTINGS マノワール・ダスティ(フレンチ)

「Le Manoir D’HASTINGS マノワール・ダスティ(フレンチ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「五十嵐シェフの作る絶品フレンチ『Le Manoir D’HASTINGS マノワール・ダスティ』。人気のブーダン・ノワール一度、食べてみたいものですね。」



=2007年6月5日収集分=

*株でもうけて・・・:ル・マノワール・ダスティン
「海老のクネルとホワイトアスパラのスープ仕立て」は、激ウマ!というより、シミジミおいしかったです。
http://blogs.yahoo.co.jp/q7yachan/2198836.html

*ばっかす だいありー:Le Manoir D'Hastings @銀座(1)
シャンパンのお伴&アミューズの2品。◇サーモンのマリネ 香草がいい具合に利いてて、前菜用にオーダーしたシャブリにバッチリ!でした。
http://blogs.yahoo.co.jp/voitures_mr2_spider/11996151.html

*yumecafe:銀座でデート
メイン1品にバゲット・コーヒーがついて2800円+10%サービス料。確かにおいしかったんだけどお値段もお手ごろなんだと思う
http://yumekocafe.exblog.jp/2248130

*tanたんの「死ぬまでうまいもん、あと何回?」:ワイン会(マノワール・・・
銀座のフレンチ「ル・マノワール・ダスティン」にて。シェフの五十嵐さんの創るフレンチにはいつも感動させられる。
http://tann.exblog.jp/560901

*二つ屋根の下=Yummy Delights=:とっておき。ル・マノワール・・・
アミューズのブーダンノワール。スプーンにりんごのジュレと暖かいブーダンノワール。「おかわり〜」といいたいくらい美味しいひとくちです。。
http://blueberry.livedoor.biz/archives/50283148.html

*東京無駄あるき食べあるき:マノワール・ダスティン…銀座のお昼をゆっくり贅沢に
突き出しにブーダン・ノワール。スプーンの上に黒い塊。下のりんごジャムと一緒にひとくちで…と。この、ジャムの甘さが絶妙で、いいんでしょうねえ
http://blogs.yahoo.co.jp/inclover0202/32034151.html

*クレアのえせセレブ生活日記:久々にフランス料理
お料理は美味しかったです。ここはメイン(私は鳩をオーダー)もきちんと「調理」されている感じがします。
http://blogs.yahoo.co.jp/crecremomomo/38089977.html

*gilles-naoの日記:そういえばBoudin Noir
珍しかった鯨のカルパッチョとオーセンティックな羊。特に鯨は、こんなに肉自体の旨味が出ている形でいただいた体験がなかったので新鮮だった。
http://d.hatena.ne.jp/gilles-nao/20060909

*しおどめらんちタイム???:マノワール・ダスティン♪での豪遊(前編)
これは豚の血とのことで暖かくて甘いリンゴのジャムが下にあった。一緒に口に入れると濃厚なシアワセの味が広がる。
http://blogs.yahoo.co.jp/poppokopopopon/48131829.html

*アサヒ飯店のレストランガイド:膨大な選択肢に圧倒されるフレンチ・・・
アシェットデセールも4品か5品くらい選択肢があってどれにしようか迷った。料理は評判にたがわぬ素晴らしいものだった。
http://u.tabelog.com/00036518/r/rvwdtl/240583

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月05日 21:13 | コメント (0)

 

BiCE 東京 ビーチェトウキョウ(イタリアン)

「BiCE 東京 ビーチェトウキョウ(イタリアン)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「1926年にミラノで創業した『BiCE』が2002年、カレッタ汐留の47階にオープンしたのが『BiCE 東京 ビーチェトウキョウ』。47階の展望と共にいただくイタリアンは格別でしょう。」



=2007年6月4日収集分=

*プイーン&プノのレストランガイド:BiCE 東京
6000円のコースにしましたが、今まで食べた事のないような味、食材を使っており、本場の味を堪能した!といった感じでした。
http://u.tabelog.com/00008235/r/rvwdtl/35816/

*ワインの樽に落ちてふらふらになったドラネコのひとり言:リストランテ
パスタはアルデンテより柔らかく、オイルベースのソースは香草の風味を強調されていて、全体的には濃厚では無いものの、「強い」印象を受けました。
http://u.tabelog.com/milano/r/rvwdtl/41402/

*BeautyBar  Beautifulなレストラン:ビーチェトウキョウ
前菜の鹿腿肉のハムやトマトのコンフィなど、上質の素材を生かしたやさしい料理で、パスタの味付けもきちんと奥行きがあるのにソフトな後味。
http://u.tabelog.com/beautybar/r/rvwdtl/55373/

*毎日めろめろ:春のプチ贅沢その1 in 汐留
すごいよ。みんな美味しかったよ!今日の店は100点満点かも。これで¥3,800っていうのは、すごくお得じゃないのかい?
http://esairenakgula.jugem.cc/?eid=525

*OLの独り言:BICE TOKYO(汐留)
どれも美味しかったのですが、特にパスタとメインはとても美味しかったです サービスはきめ細やかで申し分ございませんでした。
http://blogs.yahoo.co.jp/bvlgarimilano/32040396.html

*HAPPY HAPPY LUCKY:ある素敵な日☆スタート日変更???
4000円弱。グラスシャンパン、前菜、リゾット、パスタ、メイン、デザート一通りそろってるし見晴らしもいい席なのでデートにもオススメですよん
http://blog.goo.ne.jp/mayumin_december/e/2fe1a2e69054cbc5d237edee6138bf18

*マリンの気まぐれDiary♪:お久しぶりです。
素敵な47階の景色にため息、料理も最高で、いい時間が過ごせました♪♪今度は旦那と来られたらいいですね(照)
http://blogs.yahoo.co.jp/marineblue1971/37338065.html

*ゲンキのモト:ランチ
私はお魚をチョイス。これが一番おいしかった。デザートもおいしかった。予算は4000円ちょいでした。
http://mamiem.exblog.jp/4092987

*Welcome To Our Wedding Reception:BICE TOKYO (ビーチェ トウキョウ)
私が一番気に入ったのが、ポルチーニ茸のリゾット。ポルチーニの風味が良く生かされていて、とても美味しかったです!!
http://blogs.yahoo.co.jp/koko_chi6/28320118.html

*由紀猫のレストランガイド:ビーチェトウキョウ
(お肉。。。オーストラリア産なので硬いかなーっと思いきやとてもやわらかいの!!)どのお料理も大満足!!
http://u.tabelog.com/yukiko4467/r/rvwdtl/230117

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月04日 21:36 | コメント (0)

 

GORDON RAMSAY AT CONRAD TOKYO ゴードン・ラムゼイ コンラッド東京(フレンチ)

「GORDON RAMSAY AT CONRAD TOKYO ゴードン・ラムゼイ コンラッド東京(フレンチ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「汐留めにあるコンラッド東京の28Fにあるフレンチ『GORDON RAMSAY AT CONRAD TOKYO ゴードン・ラムゼイ コンラッド東京』。ロンドンの三ツ星シェフの味を唯一アジアで堪能できるお店だそうです。」



=2007年6月3日収集分=

*Beautiful Lovable Organized Gorgeous:ランチ@ゴードン・ラムゼイ
メインも高さを重視した盛り付けで、アメリカっぽいと思ったがデザートもちょっと大袈裟なディスプレイ。味は繊細と素朴な共存する美味しさだった。
http://plaza.rakuten.co.jp/chezmiueux0530/diary/200705030000

*Hideko's Diary:ゴードンラムゼイ at コンラッド
やっぱりフレンチはソースや盛り付けで舌だけじゃなく、見た目も楽しませてくれますね。本当にどれも綺麗で美味しかったです。
http://yaplog.jp/ranranhideko/archive/215

*Vanioのきまま日記:サンデーブランチ@ゴードン・ラムゼイ(汐留)
もう一つはオニオンのスープ。このスープが美味しかった。オニオンの甘さと中に入っているニョッキと合う。またまたシャンパンが進む・・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/vanio1985v/32987654.html

*さわのディズニーリゾートイン日記&ハラハラ日常記:コンラッド・・・
ホテルフリークの方から評判のあるレストランらしくスモークサーモンはとっても質がいいというかお高いだろうな・・・と思うお味のサーモンでした。
http://blog.livedoor.jp/sawano13/archives/50962676.html

*tokyo madame:先生のお宅でレッスン
コンラッドのゴードン・ラムゼイでランチ。ゴードン・ラムゼイのお料理でいつも印象的なのがレモングラスを使ったソース。非常に私の好み。
http://ameblo.jp/rurulee/entry-10034395557.html

*三十路女の奮闘記 〜キャラ顔ウーマン〜:ゴードン・ラムゼイ〜・・・
オマールエビのリゾット グリーンリーフもみずみずしくて、特に・・・オマールエビがプリップリっで超美味しかったなぁ・・・
http://ameblo.jp/aichan1/entry-10034797228.html

*How to make a Hawaiian Quilt:早起きは・・・
行った人が皆美味しいと言っていたハチミツは美味しかったなぁ〜。。。あんなハチミツ初めてたべた。甘さが不純じゃない。
http://aloha-oe.269g.net/article/4312324.html

*ロン’s 気ままな食ライフ日記:ゴードン・ラムゼイ@汐留
ランド産フォアグラ きのこと鴨肉のラグー エルサレムアーティーチョークヴルーテと共に これやばいくらい美味しいです
http://blog.livedoor.jp/ranmarun/archives/54333315.html

*花のある暮らし:ゴードン・ラムゼイatコンラッド東京で朝食
ボリュームあるジャムにびっくり。甘さ控えめなところがいいです。美味しかった。オレンジジュースは絞りたてのようで美味しかった。
http://blog.goo.ne.jp/miolemiole/e/809b3bb650bf39f7bef7021b9ee77672

*Happyを探す女医日記:ゴードンラムゼイ東京
前菜は時期が冬だったのでトリュフを使ったスープ、ウニを使った冷たい前菜。どれも白い大きめのお皿に美しく盛られていました。味も文句なしです。
http://blogs.yahoo.co.jp/momoto_uhotan/7818207.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月04日 07:26 | コメント (0)

 

うかい亭(鉄板焼き)

「うかい亭(鉄板焼き)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「八王子がその出発点となっている鉄板焼きのレストラン『うかい亭』。八王子、銀座、横浜、どちらのお店も一歩足を踏み入れれば気品あふれる店内に目が釘付けになりそうです。」



=2007年6月2日収集分=

*思うがまま:うかい亭
お肉すご〜いすご〜い美味しかったよ わさびのタレとポン酢のタレがついてたのですが、私は、お肉がおいしくってほとんど味付けせづ食べてました。
http://blogs.yahoo.co.jp/seeside20032003/17713542.html

*気ままにコトコト:結婚式と反省
ガーリックチップとオニオンスライスとわさびの茎を添えて塩胡椒かゆず胡椒とコンソメを入れたしょうゆにつけて頂きますおいしかったなぁ
http://happy-shino.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/post_5bfc.html

*徒然日記:うかい亭 八王子 ステーキレストラン
白竹の子です。白く、すんだ竹の子をスープにしたり、焼いてくださったり・・・。口の中で竹の子がやわらかくしなるように深い味わいでした。
http://blogs.yahoo.co.jp/shiho2s/46409727.html

*barと映画とおいしい時間:銀座 うかい亭
安い店ではないし、交通の便が良いわけじゃないけれど行きたくなるのは食事は勿論、サービスと非日常的な空間を味わいたくなるからじゃないだろうか
http://bargulp.exblog.jp/6015534

*はーとらいん 浜田山:八王子 うかい亭
個室には、1人のシェフがつき、お料理を作ってくれるなんとも贅沢な空間になっています。海水のぜりーがのせてありウニの甘さをひきだしています。
http://blog.goo.ne.jp/hamadayama-mrs/e/43de80c6bc31c32fedcc67d536dea743

*K's notes:銀座 うかい亭
玉葱のみじん切りに醤油を数滴垂らして頂くお肉は絶品でした。お皿に添えられていた塩胡椒も良いアクセントになっていたと思います。
http://blog.goo.ne.jp/tx1_2005/e/5bb404f703f360924e7332f0fc7ca457

*美&CPA:うかい亭
お料理はやはりおいしく 。最後に出てきたデザートをぱちり。お誕生日ということでお店からお花と記念の写真まで撮って頂きました。うーん幸せ。
http://ameblo.jp/dalia/entry-10033504716.html

*Life Design:久々の休日
鮑の焼き塩ワイン蒸しは、絶妙な感触でそれを引き立てるワインも申し分なしでした。写真のうかい牛のステーキですが、私はいつもレアで食します。
http://blogs.yahoo.co.jp/hometec7770/33128177.html

*陽だまり日記:うかい亭
前菜からメイン、そして〆のガーリックライスまで、やっぱり今回も素晴らしかったです・・・久々にゆっくりお食事することができました・・・
http://ameblo.jp/chaahc/entry-10034788470.html

*Closet+Drawer:うかい亭@銀座
私、雲丹が苦手で新鮮なものしか食べられないのですが(贅沢にも・・)ここではモチロン甘い雲丹を頂けました。
http://ameblo.jp/drawer/entry-10034829315.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月02日 17:26 | コメント (0)

 

PIERRE GAGNAIRE a Tokyo ピエール・ガニェール・ア・東京(フレンチ)

「PIERRE GAGNAIRE a Tokyo ピエール・ガニェール・ア・東京(フレンチ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「フランスの三ツ星シェフ、ピエール・ガニェールのレストランが2006年の秋、青山にオープンしました。4Fのメインダイニングではディナーの際、男性はジャケットのドレスコードがあるそうですよ。」



=2007年6月1日収集分=

*Delicious Life♪:PIERRE GAGNAIRE a Tokyo
デセールには自信があるそうですが、確かに美味しい。優しいお味のムースに、食感の良いピスタチオとチョコレートの層が絶妙!
http://ameblo.jp/louis-roederer/entry-10032712849.html

*幸福で上質な日々 〜a noble cat〜:ピエール・ガニエール・ア・東京
ちまちまと少しずつ、たくさんの種類が並ぶので女性としては嬉しい限り!見た目もかわいく、会話が弾みます♪
http://ameblo.jp/noblecat/entry-10032691257.html

*小さな幸せ:フランス料理
小さいデザート3品そのあとデザート2品最後に濃厚なケーキ1品と小さいものがたくさんでてきて味だけでなく本当に見た目でも味わえるかんじでした
http://blog.livedoor.jp/neko_fuchan/archives/50920356.html

*さとたいのレストランガイド:ピエール・ガニェール・ア・東京
一皿一皿の盛り付けが、かわいらしく彩り鮮やかで、目では十二分に楽しめます。料理よりも、綺麗なデザートがとっても美味しかったです。
http://u.tabelog.com/00003814/r/rvwdtl/230309

*大人の「遊び」を楽しみましょう。:ピエール・ガニェールでランチを
フレンチに和を取り入れて繊細に仕上げていたり、正攻法だったり、香りのよい辛口の白ワインによく合います。
http://eurasia-walk.asablo.jp/blog/2007/05/16/1511561

*SUWAIな生活:ピエール・ガニエール・ア・東京!
ピエールはきっと表現したいことが沢山あるんだなって思いつつ。しかし量が多い・・・せっかくおいしいのに、この量でおいしさが半減してしまう感じ
http://blog.goo.ne.jp/suwai_2006/e/5dc8fef72f30bc3200e5a72f08b9913c

*ウリ坊の生活:ピエール・ガニェール・ア・東京
料理はすべて独創的で、他では出ないよう手の込んだ素材、盛り付けが目立ちました。コストパフォーマンスを考えるとランチはまずまず。
http://dra.nowa.jp/entry/a435c2fffa

*お昼の花道 普通の主婦のランチ探求!エンゲル係数高いです:ピエール・ガニエール・ア・トウキョウ
グリルいたエビとムースにしてスチームしたエビとが・・!美味しい。お皿の上のほうにもソースがあるのが綺麗でかつ面白い。
http://ameblo.jp/shufu-lunch2005/entry-10034990856.html

*美味しい生活〜TOKYOマイブーム:青山 『ピエール・ガニエール』
ちょことずつ色々出てくるのが、こちらのスタイル。テーブルをキャンバスにした、芸術的なセッティングが毎回楽しいです♪
http://wine.livedoor.biz/archives/50805006.html

*sweet lips キラキラな毎日:ピエール・ガニエール・ア・東京
今までのフレンチ料理にナイ素材の組み合わせと独創性が強い、お料理の数々・・・こんな形の面白い体験がコチラのレストランでは出来ました
http://ameblo.jp/rosymint/entry-10035082017.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月01日 22:12 | コメント (0)

 

THE CRESCENT クレッセント(フレンチ)

「THE CRESCENT クレッセント(フレンチ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「1957年からの歴史があるフレンチ『THE CRESCENT クレッセント』。お味はもちろんですが東京一と言われるそのロケーションとヴィクトリア様式の建物も料理を楽しむための雰囲気として重要な要素ですね。」



=2007年6月1日収集分=

*レストラン・おとりよせのくちコミサイト 食べログ.com:クレッセント ( フランス料理 / 御成門 )
ロケーションとしつらえという点では東京一とまで言われるのがこのクレッセント。料理は本格フレンチ・・・と、日本にいるのを忘れてしまいそう。
http://ameblo.jp/tabelog/entry-10005319372.html

*俺の昼飯:コース(クレッセント)
薄切りのことが多い鴨のローストだが、真空調理してから皮目を香ばしく焼いてジューシーな厚切りで供される。
http://blogs.yahoo.co.jp/orenomeshi/20904024.html

*A LA CARTE:THE CRESCENT(ザ クレッセント)
料理には華やかさやきらびやかさはないものの、丁寧に作られていることがわかる。素晴らしいレストラン。
http://degustation.blog11.fc2.com/blog-entry-329.html

*食いしん簿:夢のような時間を過ごさせてくれる素晴らしいグランメゾン
お料理は外すことなく王道のクラシックフレンチ。言うまでも無く美味しいです。でも、このお店で語るべきはやっぱりこの空間そのものでしょう。
http://u.tabelog.com/00010255/r/rvwdtl/75717/

*everyday delights:女性プロフェッショナルの会
芝公園にある「クレッセント」. 窓から東京タワーと豊かな緑が見える素敵な個室で、おいしいフレンチを堪能できました〜
http://emma328.exblog.jp/5160441

*とりあえずやってみる!!!:芝公園 クレッセント
本当に素敵なレストランでした。流行や廃りなどという周囲の風に巻き込まれることなく独自のきちんとした道を行くレストランでした。
http://nouriture.exblog.jp/5190425

*小町姫の食いしん坊日記:レッセント
全体を通して、これぞフレンチ!と言えるボリュームのある内容でした。オードブル以外はお味も濃い目、ずっしりと重いです。
http://u.tabelog.com/00019880/r/rvwdtl/129495/

*mogutangのモグモグ紀行:クレッセント
蝦夷鹿はフレンチレストランで食べたの初めてだったけど美味しかった♪軟らかくってソースの味も丁度良い感じ。
http://u.tabelog.com/00019328/r/rvwdtl/141206/

*ナンシー・Chang!のおいし〜生活:会社から徒歩3分の場所に佇む・・・
量的には女性ならこれで十分かと思います。お味の方も「一番安いコース」とは思えない美味しさ。東京ではめずらしい「お魚料理がイケる」レストラン
http://u.tabelog.com/nancy/r/rvwdtl/149117/

*a table ! yossy:クレッセントでランチ
前菜はオマール海老!かみ締めるほどに味わい深く食感がプリプリっ!たまりませんな♪結構ボリュームもあってちょいとビックリ(^-^)
http://www.b-shoku.jp/weblog/myblog/653/88933

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月01日 22:09 | コメント (0)

 

La Chasse ラ・シャッセ(フレンチ)

「La Chasse ラ・シャッセ(フレンチ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「今、流行のジビエ。狩猟による鳥獣肉のことをジビエというそうです。そして、フランス語で『狩り』を意味するこちらの『La Chasse』では美味しいジビエがいただけるそうです。」

<

=2007年5月29日収集分=

*ぷかぷか:LA CHASSE
もうそろそろ終わりかな?のジロール茸は香ばしく白ミル貝はコリコリした歯ごたえがサイコー。イノシシのパテもシャンパンに合ってウマウマでした。
http://franny.exblog.jp/2314762

*花様年華:LA CHASSEの夜 ・・・Part
WHITEアスパラとマスカポーネ コンソメのジュレも隠れておりますもう最高に美味しかったディッシュ
http://blogs.yahoo.co.jp/dolcibaci07/34801047.html

*こだわり社長の極上グルメ勝手にランキング:LA CHASSE(ラ・シャッセ)
生ハムは、厚めで、久々にこんなに味のしっかり生ハムを食べた。しかも、添え物のアーティ・チョーク本来の味で、感動したのは初めてかも。。。
http://ameblo.jp/lev/entry-10016708575.html

*毎日楽しくがモットーです。:La Chasse (ラ・シャッス ラ・シャッセ・・・
富士山麓で取ってきたきのこがたくさーーんお料理に入っていましたよ。きのことフォアグラのコロッケこれ、美味しかったな〜〜
http://ameblo.jp/fumifumi527/entry-10018404521.html

*SHIDONYのレストランガイド:La Chasse
タコも平貝も、火の通し方が絶妙で柔らかくすごく甘みがある。塩気は軽くあっさり。この皿の為に赤ワインを中断して白ワインをグラスでオーダー。
http://u.tabelog.com/00028931/r/rvwdtl/178993/

*ごはん パン 甘いもの 服 雑貨!:LA CHASSE(ラ シャッス)
仔イノシシの首肉は全然臭くない!なんかもっとクセのあるものを想像していたので何となくホッ。ソーセージもお肉の味がしっかりあっておいしかった
http://pub.ne.jp/tomomm/?entry_id=574129

*SHIDONYのレストランガイド:La Chasse
生ハム ドライトマト オリーヴ ピクルス(オリーヴもジューシーで薫り高い!どれもキチンと美味しい。)
http://u.tabelog.com/00028931/r/rvwdtl/178993/

*うぇりっしゅのぶらり食べ歩き:狩猟場の邸宅風レストラン
オニオングラタンスープ。猫舌にはかなり熱々の状態で出てきますが、かなりおいしいです。鴨肉を使っているって言っていたかな?
http://u.tabelog.com/00003146/r/rvwdtl/166355/

*美食の会報:A CHASSE(ラ・シャッス)
イノシシはスパイスでうまく臭みがまるで消されていて、ジューシーな脂がいっぱいのっていていい感じ。ウズラはぱりぱりジューシー。最高です
http://blog.livedoor.jp/bishoku/archives/50340042.html

*アンジェリーと夫の食べ歩き:六本木でフレンチの隠れ家  La Chasse
ジビエに感動しました。アンジェリーも感激していました。あんなに美味しいイノシシは食べたことがありません。
http://u.tabelog.com/00018068/r/rvwdtl/101305/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年05月30日 07:25 | コメント (0)

 

Franz Club(ドイツビアバー&レストラン)

「Franz Club(ドイツビアバー&レストラン)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ドイツといえばビールとソーセージ!ミュンヘンで600年の歴史を誇る醸造所『シュパーテン・フランツィスカーナー』直輸入のビールが楽しめる『Franz Club』。ソーセージ以外のドイツ料理も楽しめそうです。」

<

=2007年5月27日収集分=

*ビアキングな生活:FRANZ Club新丸ビル
ハンブルグバーガー! ややかための食感はステーキですなぁ〜。つぶマスタードたっぷりつけてめーちゃウマかった!
http://blog.kansai.com/beer0427/1111

*食べ食べ・旅行・温泉・・・日記 :GW初日 「新丸ビル」
まずはヴァイスビアゴールドを一杯。↓これがとっても美味しい〜口当たりも香りも・・・苦味がなくて女性好みの味です。
http://blogs.yahoo.co.jp/ami33364/47164721.html

*2007開運日記:シーズン到来♪
ビールの味わい&なぜかさっぱりフルーティな感じで超気に入ってしまいました。ビールだけじゃなく、チーズのパスタやプレッツエルもおいしかったの
http://sonofelice.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/post_4631.html

*にょろぐ (にょろ’S BLOG):新丸ビル行って来ました〜
ここはやばいですはまりそうです。 フランクフルト ジャーマンポテト アイスバイン どれもビールとの相性最高。ビールたくさんおかわりしました
http://blog.livedoor.jp/nyoro_nyoro2/archives/50642563.html

*「ぷちぷち」日記:新丸ビル
骨付き鴨モモ肉のヴァイヒンケルフェ風¥2200鴨の肉がとっても柔らかくって味もしっかりしみ込んで美味しかったです
http://ameblo.jp/mowa12/entry-10033142950.html

*ぐるんぐるんLIFE:ネットでのあの子、現実でのあの子 パート2
二人分で2600円のビールがたったの1分弱で消えてしまいました。でも高いですがお勧めします。まさに美味しいビールてやつじゃないでしょうか?
http://blog.masterpom.babyblue.jp/?eid=644861

*かおこの我楽多箱(おもちゃばこ)Bore-me-not!!:フランツクラブ・・・
黒ビール。 コクがあって、なめらかで、ほろ苦く、甘みがある。非常にお酒感の強いビール。、一口ひとくちをゆっくり楽しむ系。
http://garakuta36.exblog.jp/6131265

* はっぴぃまろんのレストランガイド:FRANZ club
ハムやソーセージ、ジャガイモなどは美味しかったです。(ソーセージの粒マスタードが、少し酸味がきいてる感じ。)
http://u.tabelog.com/00034877/r/rvwdtl/238306

*丸の内寄り道ブログ:FRANZ Club
さてさてランチですが4種類あり、迷いましたがパスタにしました。シュペッツレはうどんぐらいの太さの手打ちパスタで、底にホワイトクリームソース
http://blog2.marunouchi-office.jp/200705/210900.html?rss

*三十路直前女の本音Talk:新丸ビルに行ってきました
あんまり期待はせず、ランチを頂くことに。このヴォイヒンケルフェ風とやら、期待を良い方に裏切ってくれて、本当、めちゃくちゃ美味しかったです
http://gogomisoji.arekao.jp/entry-ee846098e670dd75464e2fd3af86a67b.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年05月27日 22:27 | コメント (0)

 

レストラン大宮(洋食)

「レストラン大宮(洋食)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「下町浅草で老舗の洋食屋さん『レストラン大宮』。新丸ビルにも入っていますが、開店早々に行かないと人気のハンバーグはすぐに売切れてしまうみたいですね。」

<

=2007年5月27日収集分=

*ラーメン・焼肉・イタリアン・スイーツ何でもござれ!:新丸ビル発・・・
若鶏の蒸し焼き粒マスタードソース(2,100円)は柔らかな若鶏の優しい味わいとソースのバランスが良くて美味しいですね。
http://blog.livedoor.jp/password11/archives/54056201.html

*リキマル式廻転琴:新丸ビル
入ったのは「レストラン大宮」。これは、なんとフォアグラ丼!贅沢!でもウマー(゚∀゚)こちらはチキンライス。
http://erikimaru.exblog.jp/5601900

*Sweet Ribbon お菓子と仲間達:デミグラスソース
ハンバーグというよりステーキといった感じ。しかしこの手のお店でよくあるレアではなく、火はしっかり通ってました。
http://sweetribbon.humony.co.jp/e8216.html

*あき姉がゆく!:お出掛け〜♪
ハンバーグ + ライス で1,800円也。昼からワインも飲んじゃった。まっ、いいか、お休みだし!おいしゅうございました。
http://akineegayuku.cocolog-nifty.com/blog/2007/05/post_e4a4.html

*ひとりあやとり:埼玉のおのぼりさん、浅草へ行く。
ビーフシチューマデラソース香りがとてもいい香りで、柔らかくておいしかった"グレープフルーツのシャーベット"さっぱりしていて爽やか〜なお味
http://blog.goo.ne.jp/cowberry818/e/e47b77ab411419d9d6165c29f0576461

*ダンナさまと奥様友達 in 昭和レトロな館:「新丸ビル」行ってきました〜
ダンナさまは「煮込みハンバーグ」、私は「若鶏の蒸し焼き粒マスタードソース」をいただきました。どちらもとっても美味しかったです♪
http://plaza.rakuten.co.jp/nywives/diary/200705120000

*Gracias:レストラン大宮@新丸ビル
アラカルトとコースがあったのですが、迷って選べなかったので今回はコースに。お料理の写真はありませんが、どれも満足の味でした。
http://ameblo.jp/muchas-gracias/entry-10033592855.html

*ブログブログ:レストラン大宮(新丸ビル)
新丸ビルのレストラン大宮にて、チキンライスを食べました。料理の味は良かったけど、接客は一ツ星ですな…。

*Cocoro:レストラン大宮(新丸ビル)
煮込みハンバーグが完売していたので旦那はチキンライス、私はフォアグラ丼を頼みました。暫く待ってでてきたフォアグラ丼は濃厚で美味です。
http://minimoblog.jugem.jp/?eid=617

*Sweet Traveler:洋食「レストラン大宮」新丸ビル&GODIVA
スパイシーな香りがすごくする。味はドミグラソースというよりはスパイス系の強いサラリ系のお味。角切りのお肉もトロトロに柔らかくて、、、
http://blogs.yahoo.co.jp/florida85lovely/47801467.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年05月27日 22:23 | コメント (0)

 

レストラン大宮(洋食)

「レストラン大宮(洋食)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「下町浅草で老舗の洋食屋さん『レストラン大宮』。新丸ビルにも入っていますが、開店早々に行かないと人気のハンバーグはすぐに売切れてしまうみたいですね。」

<

=2007年5月27日収集分=

*ラーメン・焼肉・イタリアン・スイーツ何でもござれ!:新丸ビル発・・・
若鶏の蒸し焼き粒マスタードソース(2,100円)は柔らかな若鶏の優しい味わいとソースのバランスが良くて美味しいですね。
http://blog.livedoor.jp/password11/archives/54056201.html

*リキマル式廻転琴:新丸ビル
入ったのは「レストラン大宮」。これは、なんとフォアグラ丼!贅沢!でもウマー(゚∀゚)こちらはチキンライス。
http://erikimaru.exblog.jp/5601900

*Sweet Ribbon お菓子と仲間達:デミグラスソース
ハンバーグというよりステーキといった感じ。しかしこの手のお店でよくあるレアではなく、火はしっかり通ってました。
http://sweetribbon.humony.co.jp/e8216.html

*あき姉がゆく!:お出掛け〜♪
ハンバーグ + ライス で1,800円也。昼からワインも飲んじゃった。まっ、いいか、お休みだし!おいしゅうございました。
http://akineegayuku.cocolog-nifty.com/blog/2007/05/post_e4a4.html

*ひとりあやとり:埼玉のおのぼりさん、浅草へ行く。
ビーフシチューマデラソース香りがとてもいい香りで、柔らかくておいしかった"グレープフルーツのシャーベット"さっぱりしていて爽やか〜なお味
http://blog.goo.ne.jp/cowberry818/e/e47b77ab411419d9d6165c29f0576461

*ダンナさまと奥様友達 in 昭和レトロな館:「新丸ビル」行ってきました〜
ダンナさまは「煮込みハンバーグ」、私は「若鶏の蒸し焼き粒マスタードソース」をいただきました。どちらもとっても美味しかったです♪
http://plaza.rakuten.co.jp/nywives/diary/200705120000

*Gracias:レストラン大宮@新丸ビル
アラカルトとコースがあったのですが、迷って選べなかったので今回はコースに。お料理の写真はありませんが、どれも満足の味でした。
http://ameblo.jp/muchas-gracias/entry-10033592855.html

*ブログブログ:レストラン大宮(新丸ビル)
新丸ビルのレストラン大宮にて、チキンライスを食べました。料理の味は良かったけど、接客は一ツ星ですな…。

*Cocoro:レストラン大宮(新丸ビル)
煮込みハンバーグが完売していたので旦那はチキンライス、私はフォアグラ丼を頼みました。暫く待ってでてきたフォアグラ丼は濃厚で美味です。
http://minimoblog.jugem.jp/?eid=617

*Sweet Traveler:洋食「レストラン大宮」新丸ビル&GODIVA
スパイシーな香りがすごくする。味はドミグラソースというよりはスパイス系の強いサラリ系のお味。角切りのお肉もトロトロに柔らかくて、、、
http://blogs.yahoo.co.jp/florida85lovely/47801467.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年05月27日 22:23 | コメント (0)

 

HENRY GOOD SEVEN ヘンリーグッドセブン(ラウンジ・ダイニング)

「HENRY GOOD SEVEN ヘンリーグッドセブン(ラウンジ・ダイニング)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ゆったりと落ち着ける店内のラウンジダイニング『HENRY GOOD SEVEN ヘンリーグッドセブン』。週末はまだまだ人で込み合う新丸ビルの7Fですが、平日の夜は入りやすいそうです。」

<

=2007年5月21日収集分=

*kuniy-s.room:新丸の内ビルディング
ベーグルランチset飲み物付¥1,000チーズケーキとジャムと一緒に召し上がれ〜ついついゆっくりしちゃったわん。
http://ameblo.jp/kuniy-s/entry-10032269495.html

*ミチバタノカタスミニ:新丸ビル
ベーグルのランチ1800円ボリュームタップリ素材が世界各国からのこだわりおとりよせ素材☆ベーグルはおかわりOK
http://ameblo.jp/mimizukuworks/entry-10031950295.html

*雪桜のレストランガイド:HENRY GOOD SEVEN
味はどれも良い。一段目のコロッケなどは熱々で供された。カマンベールチーズのトーストはこってりとしたクリーミーなもので私の口に合った。
http://u.tabelog.com/00008336/r/rvwdtl/225286

*〜無為自然〜:ロングデートwithガールズ♪
足りなさそうな感じだけど意外にお腹がいっぱいになった!サーロインサンド&野菜ソテー&エッグスクランブルが同じ皿に盛り付けられています。
http://ameblo.jp/ninokei/entry-10032673173.html

*OL SWEET DIARY:新丸ビル7階カフェ
スワンシュークリーム、かわいい〜〜飲み物は私は、アップルミントソーダにミントがたっぷりはいってましたさわやか。
http://ameblo.jp/cherry-pink/entry-10032661096.html

*こちよ日記:新丸ビル
800円の一番安いセットを注文。ドリンク付でお得です。ベーグルにマリネした魚・クリームチーズ・玉ねぎが挟まっていて、なかなか良かったです。
http://blog.so-net.ne.jp/chiyoko/2007-05-07

*笹の葉:新丸ビル
手前がゴルゴンゾーラだっけかな?それのチーズケーキです。飲んだのはアップルミントソーダ。さっぱりしていて美味しかったです。
http://yaplog.jp/sasanoha-mimi/archive/441

*すねぼうの”日日是成長”日記:[カフェ]たまには息抜きも
クリスピーチキン:結構ボリュームあり。スワンシューとカフェ・ラテ:まあ、普通においしいです。で割と満腹。
http://d.hatena.ne.jp/sunebouzu/20070515

*Kalmia jotter:2007.05.15 Tuesday
食べ物のおいしさはもちろん、あの空間の居心地の良さったらない!運良くソファ席に案内してもらえて、まるで家にいるかのようなくつろぎ感。
http://mxxmxxm.jugem.jp/?eid=110

*丸の内寄り道ブログ:スワンの夕暮れ
「スワンシュークリーム」とあったので頼んでみたら、やっぱりスワン登場です!首につけたお花とクリームの羽が可愛すぎます。なごみましたよ〜。
http://blog2.marunouchi-office.jp/200705/171000.html?rss

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年05月22日 07:49 | コメント (0)

 

デリツィオーゾ フィレンツェ(イタリアン)

「デリツィオーゾ フィレンツェ(イタリアン)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「フィレンツェの路地裏で見つけてトラットリアの雰囲気が漂うお店『デリツィオーゾ フィレンツェ』。イタリアの郷土感いっぱいのお料理とワインで気取らず、本場の味が楽しめそうですね。」

<

=2007年5月21日収集分=

*FMディレクター日々のはなうた:新丸ビル
「DELIZOSO FIRENZE」にもちゃんと行き、生ハムや、ゴルゴンゾーラのたっぷりからんだニョッキをたんまりいただく。美味い、美味い
http://toyatoya.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/post_7de1.html

*至福のひととき:新丸の内ビルディング オープン!
お料理が運ばれるまでかなり時間がかかりましたが(これは仕方ない)どれもお店の名前どおりデリツィオーゾで、ワインと共にお食事を楽しめました。
http://ameblo.jp/peridot1/entry-10032024064.html

*tomocotti's diary:新☆丸ビル
『デリツィオーゾ・フィレンツェ』と言うお店です。窯焼きの生地がもちもちしたピザとか 焼きたてアツアツのラザニアとか 美味しかったです♪
http://blog.livedoor.jp/tomocotti/archives/51540869.html

*@cafe:新丸ビルでお食事
前菜2皿をシェアして食べた時点で、結構な満足感が・・・。ピザはマルゲリータとチーズ&ハチミツのハーフ&ハーフでした。おいしかったよ!
http://ameblo.jp/elmer-gogo/entry-10032597570.html

*Viale Blog:デリツィオーゾ フィレンツェ
店内は活気がありオシャレなトラットリア。ランチしたのでロッソのワインと手打ちパスタを堪能!ブォーノで満足です★★★☆☆。
http://jns3.netfarm.ne.jp/~ac104484/blog.php/4636ab7a/entry.php/20070504212355.txt

*お気楽闘病記:新丸ビルでランチ!
ピッツァは周りがモチモチで中はパリっとして美味しかったです。パスタも生麺なのかな?もっちりとしていて、ソースによくからんで美味しかったです
http://ameblo.jp/shiyoh2/entry-10033037508.html

*負け犬のキャンキャン日記:新丸ビルへ行ってきました!
お味はなかなかでした。あまり写真をパシャパシャ撮るのもお行儀悪いので、前菜とデザートだけ撮りましたせっかくだから、赤ワインも頼んじゃった。
http://blogs.yahoo.co.jp/baccikiyo/19073944.html

*Madame RubyのBlog:新丸ビル☆
コレで一人3000円は、充分満足 前菜フルーツトマトのサラダ カラスミとあさり、フレッシュトマトのパスタ オマール海老のトマトソースパスタ
http://ameblo.jp/rubino6666/entry-10033528478.html

*&moomin:Tokyo station
画像はモッツァレラチーズのマルゲリータ。新丸ビルに入るくらいのお店なのでさすが〜に値段はお高かったですがかなりうまかったです 幸せ
http://finlandmoomin.blog101.fc2.com/blog-entry-33.html

*東京Simple秘書生活:新丸ビルに行ってきました
パスタは燻製された豚肉入りのカルボナーラ。ベーコンよりしっかりとお肉の味がしていて、パスタにあいます。
http://ameblo.jp/springmarch/entry-10034081512.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年05月22日 07:47 | コメント (0)

 

自由ヶ丘グリル(洋和食)

「自由ヶ丘グリル(洋和食)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「話題の新丸ビルの7Fにある和洋食の店『自由ヶ丘グリル』。我が家のもう一つのダイニングテーブルをテーマとしているので落ち着いて暖かな和洋食が楽しめそうなお店です。」

<

=2007年5月20日収集分=

*My Logic:三度目の自由ヶ丘グリル
煮込みハンバーグ定食とメンチカツ定食をオーダー。うーん両方とも、ものすごくおいしいです。おすすめですよ。
http://nariken.typepad.jp/my_logic/2007/01/post_6cb3.html

*Side Face:29日分
景色もよくて、雰囲気がよくて、食事がおいしいぃ〜。(人は多かったけど)デートスポットとしてはオススメです。(東京駅とか皇居とかが見えます)
http://youki-kyo.no-blog.jp/sideface/2007/04/29_f122.html

*"Eri Kato Official Blog":昨日の分
TVでも紹介されてたので、すごぃ人気・・・でも結果的には良かったデス★かなぁり美味しかったのでξ(´Ψ` )v
http://blog.livedoor.jp/ekatou/archives/53959215.html

*ゴルファー次郎の日記:新丸ビル
メインディッシュが1800円、デザート500円、コーヒー200円とリーズナブル。味もまあまあでした。
http://blogs.yahoo.co.jp/jiro1193/46814308.html

*田園調布セレブ STYLE:新丸ビル
かにクリームコロッケは絶品でした。タコガーリックチャーハンも。でも、魚料理の美味しさは本当に素晴らしかったですよ。
http://denenchofu.blog97.fc2.com/blog-entry-39.html

*Arco baleno:GWはね…美味しかったです。かにのパーセンテージが高い濃厚なコロッケ、生まれて初めて食べましたよ
http://arcobaleno7.blog79.fc2.com/blog-entry-78.html

*本田よしみ オフィシャルブログ 「本田よしみの幸せいっぱいぃ!!」
初ですが┗|⌒O⌒|┛食感がいーょ!レンコンしゃきしゃき♪先月オープンした新丸ビルに食事へ行きましたぁの〜♪♪『自由ヶ丘グリル』
http://ameblo.jp/yoshimi-honda/entry-10033040639.html

*ぐんぐんぐんま〜とうとう東京:自由ヶ丘グリル(新丸ビル、和洋食)
注文してからはすぐ料理が出てきた。料理は洋食そのものなのだが、ごはんと味噌汁がつき、意外に大衆的な店だった。
http://futennochun.cocolog-nifty.com/gungungunma/2007/05/post_568c.html

*ちょっと幸せな毎日のために:母の日に新丸ビルでランチ♪
地鶏のグリルを頂きました。母はお魚料理を頂いていました。地鶏はとってもジューシーでした。照り焼き味だったので、馴染みの味付けでした。
http://blogs.yahoo.co.jp/runneroct/11594291.html

*信長さんのレストランガイド:自由ヶ丘グリル
メンチカツですが、ジューシーですが肉のうまみがやや少ない印象でした。玉ねぎとひき肉のバランスは良いです。
http://u.tabelog.com/00011976/r/rvwdtl/236284/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年05月21日 07:35 | コメント (0)

 

COPPOLA'S vinoteca コッポラズ ヴィノテカ(イタリアン)

「COPPOLA'S vinoteca コッポラズ ヴィノテカ(イタリアン)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「東京ミッドタウン、ガレリア内ガーデンテラス2Fに映画界の巨匠、コッポラのワイナリーが日本発上陸。コッポラ自慢のワインといただくイタリアン、とってもステキな時間が過ごせそうですね。」

<

=2007年5月18日収集分=

*ライターユニット“キャビフォア”の『TOKYO超食べ歩き!!』:番外編・・・
コッポラの所有しているワイナリーで作っているというワインを飲ませていただきました〜。「チョコレートのような風味だ!」と大興奮!
http://ameblo.jp/ruitoyasuyo/entry-10029285050.html

*美&食 食事も美しくおいしく:COPPOLA'S vinoteca コッポラズ・・・
お料理のボリュームは少なめ雰囲気の割にはお料理がちょっとがっかりかなあもっと美味しいかと思ったんだけど結構普通でした
http://omise.jo-ou.com/?eid=401114

*大口茉帆のミスキャン日記:東京ミッドタウン
2人で行ったらバラバラに頼んでシェアすることをオススメされたのでそうしました。味はふつうに美味しかったです☆
http://ameblo.jp/maho-ookuchi/entry-10029878652.html

*おいしい生活:東京ミッドタウンへいざ!
お料理はもちろん美味しかったけれども・・・どれもポーション少なめ、これで2,800円は割高感が否めない。ただしワインはさすが!
http://lunacua.exblog.jp/5070360

*お昼の花道 普通の主婦のランチ探求!エンゲル係数高いです
なんでここ、それほど混んでないんだろ?不思議だわぁ。だって料理も、ん〜!おいっしぃ〜絶叫するほどではないけど悪くないよ
http://ameblo.jp/shufu-lunch2005/entry-10030088001.html

*Judy & Tiffany's Cafe:西へ東へ
テラス席からワイングラスの飾られた窓越しに桜の花吹雪が眺められ、「ワインがおいしいなぁ〜」とティーパパはつぶやいていました。
http://blog.goo.ne.jp/judy_tiffany/e/843bacbf834b7df7a5de7fa9b4162bf0

*東京日和-amistyle美食レストラン-:COPPOLA'S vinoteca @東京ミッド・・・
今回はせっかくだからとここでしか飲めないワインを選んでいただきました。しっかりとした味で美味しかったぁ。。
http://blogs.yahoo.co.jp/dnybj308/48660223.html

*必殺幹事女王@社交倶楽部:東京お薦めグルメ・第一弾
お料理もすごく美味しくて、レストランとしてもレベル高いんです。ピザやライスコロッケがすごく美味しかったですよ。
http://ameblo.jp/kanjiqueen/entry-10031596893.html

*BLOG by Mr.Roosevelt:ちょっと大人化計画
巨匠、フランシス・フォード・コッポラ監督が手がけたレストラン「COPPOLA’S vinoteca」に行ってきました。ワインおいしかった。
http://blog.north5.com/?eid=544661

*sheila325 日記:Coppola’s vinoteca @ミッドタウン
アランチーニとカチャトーラ(鶏肉の煮込み)、生ハムとルッコラのピッツァをオーダーしました美味しかったです
http://blog.livedoor.jp/sheila325/archives/54180015.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年05月18日 22:20 | コメント (0)

 

ROTI American Wine Bar & Brasserie ロティ(アメリカンバー&ブラッセリー)

「ROTI American Wine Bar & Brasserie ロティ(アメリカンバー&ブラッセリー)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「東京ミッドタウン、ガレリア内ガーデンテラス1Fのアメリカンワインバー『ROTI American Wine Bar & Brasserie ロティ』。奥のテーブル席では人気のバーガーもいただけます。」



=2007年5月16日収集分=

*ひーこ日記:東京ミッドタウンに先入〜!!
お料理もワインもなかなか良いお値段がします。詳しい名前は忘れたんだけど、ブルーチーズが入ったサラダとポークチャップを。美味しかった
http://d.hatena.ne.jp/hi-co/20070324/1174829645

*HIKORAの日記:東京ミッドタウン
こちらが1800円のハンバーガーと1700円のサンドイッチです。この値段だけあってすごいおいしかったです。
http://yaplog.jp/hikora/archive/531

*ajulog:東京ミッドタウン!
ハンバーガーも肉汁たっぷりのどでかサイズ。以外だったのがピクルス。美味しいと思ったのは生まれてこの方はじめてでした。
http://ameblo.jp/ajulog/entry-10030165903.html

*華麗なる、一般人の、浪費と体重:みっどたうん
思ったよりも薄味。個人的にはポテトがおいしかった!!ひたすらモグモグ食べたい感じ。やっぱポテトは細いのじゃないとね
http://ameblo.jp/rouhi-masamasa/entry-10030352958.html

*Dear wonderful world:東京ミッドタウン
ハンバーグが肉の味がするハンバーガーってなかなかない。久しぶりにおいしいハンバーガーをいただきました
http://ameblo.jp/naga-dww1221/entry-10031510959.html

*世界一周旅行計画ブログ:ロティ アメリカン ワインバー & ブラッセリー ROTI American Wine Bar & Brasserie
玉葱が赤いので、初め紫玉葱だと思ったのですが、この紫は赤ワインの紫です。大人のハンバーガーという感じでした。
http://blogs.yahoo.co.jp/curiosity_web/31538762.html

*Yuya's Weblog:ROTI American Wine Bar & Brasserie
リブステーキ。ホースラディッシュで美味しかったですー。びっくりしたのは付け合わせのグリーンサラダ。何だか、キャベツ半玉まるごと?
http://www.yuya.com/weblog/archives/2007/05/roti_american_wine_bar_brasser.html

*hachibe日記:A級北アメリカ料理in東京ミッドタウン
アメリカの料理って豪快なイメージだけど、ここもまさに豪快。フレッシュオイスターや3種のチーズ、海老のニンニクソース添え、ラムチョップなど
http://d.hatena.ne.jp/hachibe/20070504/p1

*横浜は燃えている!:六本木へ
「ROTI」というアメリカンブラッセリーへ行く。 もちろん料理は美味しかったし、お店の雰囲気もとても良かった
http://plaza.rakuten.co.jp/debutinman/diary/200705060000

*Hiro、ブログにハマルの巻:Hiroがよくランチする場所:六本木編
バーガーおいしいが味が少し強すぎる感じがする(僕にとって)・・店員もなかな愛想よく外国人ウェイターも気軽に話しかけてきてくれます。
http://ameblo.jp/hiro8864/entry-10033568472.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年05月17日 00:04 | コメント (0)

 

東京ハヤシライス倶楽部(ハヤシライス専門店)

「東京ハヤシライス倶楽部(ハヤシライス専門店)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「東京ミッドタウン、ガレリアB1のハヤシライス専門店『東京ハヤシライス倶楽部』。東京ミッドタウン限定『黒ハヤシライス・辛味』、とっても気になりますね。」



=2007年5月16日収集分=

*さくらもち。:東京ミッドタウンへ。
甘口と辛口両方楽しめるのをいただいたのですが、辛口はかなりスパイシー!混ぜるとちょうどよかったけれど、辛口だけでもおいしいかも
http://sakurasan.jugem.cc/?eid=822

*日記:東京ハヤシライス倶楽部
ハヤシライス独特の甘みの後にスパイシーな辛味が・・・ん!?結構辛い?不思議な味わいがクセになりそうです。
http://blog.livedoor.jp/chihiroakiba/archives/51049087.html

*ゆうゆうのはちゃめちゃ日記:東京ハヤシライス倶楽部 その3
東京ハヤシライス倶楽部 ハヤシライス辛味のお味は・・・甘味の中に辛さがありこくのあるがさっぱりとしたスープ風のハヤシライス
http://yuuyuu.livedoor.biz/archives/54196977.html

*R30のプチグルメ:東京ハヤシライス倶楽部
辛味は、ハヤシライスにしては、ちょびっと辛いですが、ほどよいかなと。どちらもルーはさらっと、まろやかな味で美味しいです。
http://u.tabelog.com/00010790/r/rvwdtl/231049

*ラッキーななの、HAPPYライフ:「東京ミッドタウン」行って参り・・・
「東京ハヤシライス倶楽部」の、黒ハヤシライスをいただきました。甘口で♪こくがあって、なかなか美味しかったで〜す♪
http://blogs.yahoo.co.jp/luckynana2007/11018283.html

*かおかお日記:お饅頭、国立新美術館、東京ミッドタウン
辛口、好きだけど苦手な私は心配になりましたが、辛いのは一口だけで、ものすごく美味しかったです。食べるとこくがあって、深みのある味でした。
http://blogs.yahoo.co.jp/kaorin0331/32401992.html

*ラムネしゅわしゅわの食いしん坊ネタ帳:東京ハヤシライス倶楽部
黒ハヤシライスは甘味と辛味があって、大盛りもできます。真っ黒でビックリ!ハヤシライスの赤みはなく、味もトマト感ではなく、デミグラスよりかも
http://u.tabelog.com/00013031/r/rvwdtl/231861

*のんきレポ:東京ハヤシライス倶楽部@ 東京MT
ハヤシならではのウマーにやや辛味があって、このうま辛双方のハーモニーがうれしくなるおいしさだ。この旨みはクセになってしまうかもしれない。
http://blog.livedoor.jp/softstar/archives/50983168.html

*東京楽道。:東京ミッドタウン。
「甘味」「辛味」「両味」とありましたがバニラも相方も「甘味」をチョイス散々歩いて並んだあとに食べたハヤシライスは言うまでもなく超ウマでした
http://vanillatte.cocolog-nifty.com/blog/2007/05/post_3602.html

*みえぴょん☆の青春アミーゴ(笑):初・東京ミッドタウン
黒ハヤシライスを食べに!!テイクアウトをして外の庭園で食べましたぁ〜〜〜〜〜私は辛味にしました。なかなかのピリ辛美味しかったです。
http://nao-sato-fbi.jugem.jp/?eid=1146

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年05月17日 00:03 | コメント (0)

 

ボデガ サンタリタBodega Santa Rita(スペイン料理)

「ボデガ サンタリタBodega Santa Rita(スペイン料理)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「東京ミッドタウンでスペイン料理をいただけるのは『Bodega Santa Rita ボデガ サンタリタ』。自慢の生ハムとスペインのワインを一度味わってみたいですね。」



=2007年5月15日収集分=

*花 花:東京ミッドタウン
スペイン料理のBodega Santa Rita スペインと言えばイベリコ豚!癖がなくてやわらかくておいしいです
http://ameblo.jp/purebloom/entry-10028853444.html

*tea's cafe(ぐるまにあんずdiary):Tokyo Midtown「Bodega Santa Rita」
右の脂身のほうが「イベリコ豚」です。しっかりした味と食感の尾島生ハムと、とろけるようなイベリコ豚の生ハムが半分ずつ、来て良かった〜っ!
http://blog.goo.ne.jp/dr_tea/e/98f4f5527d6a8561b269787c68769dbe

*おきらくごくらく産休育休日記:東京ミッドタウンDEBUT〜☆
何故かメインのお肉料理に“焼きおにぎり&昆布”が添えられてて斬新...(゜ー゜;Aとても美味しかったです♪
http://ameblo.jp/muchakota/entry-10030068294.html

*みゆブログ:東京ミッドタウンの穴場
ランチコースで、2000円〜3000円くらい、タラと魚介類を煮込んだもので、とってもヘルシーなのに、意外とお腹一杯になりました
http://ameblo.jp/blog920710/entry-10030961150.html

*私のすきなこと:東京ミッドタウン
ランチは、スペイン料理にしてみました。味も雰囲気も良かったですよ。カウンターには、ワインがたくさん並べてありました。
http://ameblo.jp/kaori718/entry-10031950940.html

*けいいちのにょたいもり:今日はもうおしまい
ミッドタウン内のスペイン料理店「Bodega Santa Rita」でディナー。美味すぎ!!イベリコ最高\(^O^)/
http://ameblo.jp/keiichi-blog/entry-10032087194.html

*quoi de neuf ?:目的は・・・☆
メインがイベリコブタの野菜巻きorサーモンのなんとか・・・。そぞれオーダーしてみました。前菜もスープも野菜たっぷりでヘルシーでした!
http://yuyu46.exblog.jp/5273841

*FANTASTIC WORLD:ほろ酔い東京散策
串焼きとパエリアを注文〜フォアグラののったイベリコ豚は美味しかった!何かがのってた(名前忘れた^^;)スペシャル鹿児島豚も美味しかった!
http://blogs.dion.ne.jp/fantastic/archives/5544498.html

*日本不適応帰国妻の浦島ダメダメ日記:東京ミッドタウンー悪魔とお散歩
ランチはスペイン料理の『Bodega Santa Rita』で食べた。とってもおいしかった!!『ご馳走さま!!』
http://blogs.yahoo.co.jp/qootaro0328/47346317.html

*すばらしい日々:ミッドタウン
スペイン料理って初めてだったけど、お野菜もたっぷりで イベリコ豚が軟らか&ジューシーでとっても美味しかったので満足できました
http://blogs.yahoo.co.jp/erumoko121/32374555.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年05月15日 18:51 | コメント (0)

 

Union Square Tokyo ユニオン スクエア 東京

「Union Square Tokyo ユニオン スクエア 東京」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「NYでもっとも予約の取りにくいお店Union Square Cafeが東京ミッドタウンに『Union Square Tokyo ユニオン スクエア 東京』として出店。こちらもNYに負けず、予約が取り難いようですね。」



=2007年5月15日収集分=

*tartefraiseのレストランガイド:Union Square Tokyo
結局、食べた中で一番美味しかったのはデザートとコーヒーでした。おかわりができるコーヒーはとても美味しかったです。
http://u.tabelog.com/tartefraise/r/rvwdtl/218656

*食べて働くそして犬好き:Union Square Tokyo/東京ミッドタウン
オマール海老のトマトソースのパスタと空豆のリゾット、メインは、イベリコ豚のグリルとマグロのステーキ。デザートはバナナのタルトが美味しかった
http://blog.goo.ne.jp/hamgoodie/e/aaabdcaec834f15e296816840fe6a0fc

*fluke.:ランチ〜
Union Square Tokyoというレストランにランチを食べに行きました。すごく美味しいランチを食べることができてワイワイ楽しい時間
http://fluke.jugem.cc/?eid=253

*Tasty!:いってきました!Union Square Tokyo @東京ミッドタウン
お料理はカリフォルニア料理。なので、深さも感動もあまりなく、シンプルなものです。雰囲気はとてもいいのでそれなりに満足いきます。
http://blog.livedoor.jp/tasty_tasty/archives/54073404.html

*開運 恋の天使 RIKA姫からのメッセージ:東京ミッドタウン ユニオン・・・
アメリカ人には本当に人気のあるレストランのようです。お店の人も明るくて気さくな感じでした〜〜。味は少し濃くってボリュームがありましたよ^^
http://blogs.yahoo.co.jp/rikahime0208/48950867.html

*食日記 GROUTON:Union Square Tokyo でランチ♪
お肉がドドーーーーンって感じお店の人も『にくにくしい感じ』と言ってたけど(笑)ほんとにそんな感じです。お肉を堪能できて大満足
http://ameblo.jp/8-o-8/entry-10032408976.html

*赤坂ランチ:Union Square Tokyo
ワインもおいしかったし、お食事もおいしかったし、デザートも生姜の風味がたっぷりでおいしかったです。
http://akasaka-lunch.groups.vox.com/library/post/6a00c225220dfa8fdb00d4143407b83c7f.html

*プチ・ビューティフルライフ:東京ミッドタウンでランチ
前菜1品+メインが肉、魚、パスタから1品+パン+デザート+コーヒーといった内容で、1皿がアメリカンサイズでかなりボリュームがあります。
http://blog.goo.ne.jp/putitbeauty/e/772462db95036bf3bbcb9f82f5d64f30

*ヒマな女の日常。:東京ミッドタウンのUnion Square Tokyo(ユニオン・・・
サルディーニャ産ボッタルガとドライトマトのスパゲティ。ドライトマトがもう少しきいてても良かったかな。ズッキーニのシャリシャリ感がよかった♪
http://naminosuke.blog18.fc2.com/blog-entry-949.html

*八丁堀女将日記:Union Square Tokyo & The Ritz Carlton Tokyo
あまり期待はしていませんでしたが(お料理は日本の素材を上手に生かした前菜、メインもポーションはNYスタイルで@2品で充分・・・・)
http://minoise.exblog.jp/6053926

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年05月15日 18:49 | コメント (0)

 

RIGOLETTO WINE AND BAR リゴレット ワイン&バー

「RIGOLETTO WINE AND BAR リゴレット ワイン&バー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「新丸ビル7Fのスパニッシュイタリアン『RIGOLETTO WINE AND BAR リゴレット ワイン&バー』。朝の4時までお食事ができるので遅くからでも使えそうですね。」



=2007年5月12日収集分=

*触媒社長の、「満足は人を救う!」。<有限会社キャタリスト公式HP>:リゴレットワインアンドバーのレセプションパーティへ行くの巻
モチモチ感がgood!この食感は、新川さんと料理人さんが素材を厳選し、釜でじっくり焼いた賜物に他ならない。
http://blog.livedoor.jp/masterhori/archives/50756365.html

*ひぐらし日記:新丸ビル2「RIGOLETTO WINE AND BAR」
300円500円1500円くらい一皿料理がメインの明朗会計の店だ。味はどれもなかなかいけるがパスタを満腹で注文できなかったのが心残り
http://blog.livedoor.jp/hiro_neko_yamato/archives/54020997.html

*WOMANIA:4月27日新丸ビルオープンに行ってきました
アンティパストが美味しかったよー。手前のイベリコ豚のチョリソーがナイス。ハーブティはポットサーヴィス、コーヒーはおかわり自由でした。
http://mickey.828.girly.jp/?eid=532149

*おいしい散歩道:「4/27OPEN 新丸ビル!巡り」
豆乳だからか、それ程しつこくなく、具材とマッチしてとてもgood!基本的にパスタで感動する事の少ない私ですが、これは大満足でした。
http://kuporin.blog88.fc2.com/blog-entry-24.html

*一番の潤い:Anniversary 5周年
小皿料理とピッツアとパスタ、最後にデザートとコナコーヒーを。ここのコーヒーは一杯づつサイホンで入れてくれます。サイホンで入れると美味し〜い
http://moistycafe.blog59.fc2.com/blog-entry-183.html

*YのOL生活 52週。:夕食は、新丸ビルで。
グリーンサラダとマルゲリータ。そのほか、渡り蟹のからすみパスタと、アラビアータも食べました。ん〜、ビールが合う〜\(^o^)/
http://u9182ka.blog72.fc2.com/blog-entry-174.html

*シネマごはん。:ゴールデンウィーク後半@丸の内周辺
長時間ランチタイム。Girls Talkの数時間は、あっという間です。モチモチ生地のピザが美味しかったぁ
http://blog.goo.ne.jp/ghfjghfjghfj/e/bed0d1b84080c600b8d55e474130d23f

*ちょっとだけ カタるシス。。。:RIGOLETTO WINE AND BAR
イカ墨の煮込み、メチャうまっ!追加した、ゴルゴンゾーラのパスタも、安いのに、本格的!ワインも一杯づつ追加し、すっかりいい気分。
http://ameblo.jp/marron-1969/entry-10033129767.html

*風に吹かれて♪:新丸ビル
こちらは鶏肉の豆乳クリームパスタ。これは、いっぱい食べたよ(笑)おいしかった〜。豆乳のクセがないので苦手な人もOK。
http://mint.cocolog-wbs.com/cafe/2007/05/post_7de1.html

*こずりんごのグルメ日記:新丸ビル 「リゴレット ワイン アンド バー」
ゴルゴンゾーラのピザこれ、1番小さいサイズだったから、¥700くらいだったかな??ハチミツがついてくるんだけど、つけるとデザートピザに変身
http://blogs.yahoo.co.jp/hattorikozue/19139933.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年05月12日 23:06 | コメント (0)

 

SO TIRED(ダイニング)

「SO TIRED(ダイニング)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「話題の新丸ビル7Fの中華と洋食のダイニング『SO TIRED』。新丸ビルを7Fまで上りきると大きな看板が迎えてくれる。カラフルなステンドグラスも見てみたいものですね。」



=2007年5月12日収集分=

*家庭菜園発おつまみ行:新丸ビル本日オープン、『焼きそばパン』500・・・
これは何かあるはず。と食べてみれば、ニラ入り、長ネギ入り、おーっと中華ウインナーも入っているではないか、とかなり本格中華焼きそば入り。
http://kateisaienhatu.seesaa.net/article/40203415.html

*ジョニー多摩川:雷雨のち月夜
オープン直後の混乱オペレーションにヤレヤレしつつ、ハンバーグ自体はバーキンのワッパみたいで結構好きかも。
http://aquarious.cocolog-nifty.com/scatterbrain/2007/04/post_d208.html

*Aim at stable life:思い出の場所へ・・・
旦那が頼んだシフォンケーキがすっごいおいしかったなぁ。7Fはバルコニーに出ることができて、夕暮れの東京駅などの風景を写真に撮ったりした。
http://plaza.rakuten.co.jp/arilly/diary/200704300001

*肉体快造:日常ではない時の流れ
どれもフツーに美味しかったけど、さすがに半分以上残してしまった。パンかライスか聞かれた時、パンにすればよかったかーーーやっぱ。
http://blog.livedoor.jp/tomo_mama3260/archives/51235703.html

*はせがわ鍼灸院 院長の『ハリハリ日記』:GWの新丸ビル探訪
ステンドグラスに囲まれたファンタジックな雰囲気。で、ランチの「チキンソティ&豆腐サラダ&パン&ドリンク」で1200円。安くてうまかったです
http://blog.goo.ne.jp/hasegawashinkyu/e/a1ab5cebdd3a502ad845ada4fbec375d

*ダイエットは明日から〜:新丸ビル行ってきました。
とってもかわいい店内で、オレンジラテ、チョコチーズケーキを注文したのですがなかなかおいしかったです。
http://ameblo.jp/kyoko-diet/entry-10032737517.html

*飛び職人の地球探検日記:新丸ビルに行ってきました♪
別に料理に期待はしていなかったのですが、意外とおいしくってビックリ すぐとなりはテラスです。天気が良かったので気持ち良さそうでしたよ〜〜
http://ameblo.jp/naturally-freely/entry-10032779144.html

*粋:SO TIRED
ハンバーガー系統と中華系統のドッキング(=゚ω゚)人(゚ω゚=)ぃょぅ! それが不思議とあって超もりあがりました。美味しかった
http://blog.livedoor.jp/rihou1/archives/51026908.html

*丸の内OLのランチジャーナル:SO TIRED@新丸ビル
スープ、冷奴(ピータン、棗、ザーサイ)、ごはんがついてきました。スープはイマイチだったけど、全体的に満足。これで千円は安いぞ。
http://ameblo.jp/eatate/entry-10032943367.html

*とにかく行ってみよう。:丸の内ハウスのSO TIREDで五目焼きそば。
五目焼きそばは、エビ、イカ、豚肉、タケノコ、白菜、人参と一通りの具材が入って、アツアツ、あっさり塩味。おいしいです。
http://5050.at.webry.info/200705/article_9.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年05月12日 23:02 | コメント (0)

 

cuisine francaise JJ キュイジーヌ フランセーズJJ(フレンチ)

「cuisine francaise JJ キュイジーヌ フランセーズJJ(フレンチ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「3つ星シェフポール・ボキューズを師匠にもち、フランス人に絶賛のジョエル・ブリュアンのフレンチ『cuisine francaise JJ キュイジーヌ フランセーズ JJ』。」



=2007年5月11日収集分=

*エクルヴィスのレストランガイド:cuisine francaise JJ
初日のランチでは,いつものクリームソースにふきのとうのピュレを入れるなど,和の素材を入れた新しい取り組みもあった。
http://u.tabelog.com/00032282/r/rvwdtl/202929/

*Kせんせブログ:東京ミッドタウン:cuisine francaise JJ 開店
春はホワイトアスパラガス。フランス産ならではの,甘みと苦みが見事。そして,ジョエルが自ら作るいつもにまして素晴らしいトリュフのソース。
http://fernandpo.exblog.jp/5808854

*渡辺佳子のテクマクマヤコン フルスロットル:ミッドタウンのレストラン・・・
奇をてらっているわけではなく華美というわけでもないけれども、間違いのないまっとうな味と正しい量で、満足できる楽しいランチでしたよ。
http://www.cafeblo.com/beauty/archive/215

*ガレージとコートがある2人と1匹の家:cuisine francaise JJ@東京・・・
フォアグラとレンズ豆のブリュレじゃないけど、ブリュレみたいな触感の前菜が絶品でした!その他、パイ包み、鶏料理もかなりグッド。
http://nshouse.exblog.jp/5380557

*「島田奈奈」NANA LOVE@VANILLA〜あまあま東京LIFE〜:cuisine・・・
奈奈的5つ星評価〜!デート☆☆接待☆☆☆料理☆☆☆接客☆☆☆☆まだOpenして間もないのにスタッフさんの対応は良かったょ
http://ameblo.jp/nana-vanilla/entry-10030486738.html

*熟年熟女:今日のディナーは、、、、、
フォアグラのソテーソースはトリュフこのソースが最高でした!デザートもいただきましたがこのデザートがやっぱ美味でござりましたぁ〜
http://blog.goo.ne.jp/wanwan-mama/e/b9541b5b2191cb006c39fda3af2ea30b

*神奈川を中心に「美味しい料理の食べ歩る記」(久留米指向):大人気で・・・
パテとデザートを除きホタテ、サーモン、ポークと私の嫌いな食材でがっかり。好きな人が食べれば美味いのだろうが、嫌いなんだから致し方ない。
http://u.tabelog.com/kurumeshikou/r/rvwdtl/215094/

*06 Miss World JAPAN Finalist& 新体操9年歴 全国10位 食と美と輝に・・・
cuisine francaise JJ今回もフルコース16800\をいただきましたo(^-^)oムール貝のSoupは最高に美味しい
http://ameblo.jp/sayaka55/entry-10032451300.html

*yokitoのレストランガイド:cuisine francaise JJ (キュイジーヌ・・・
確かにジョエル氏の得意とするソースは絶品だと思います。が、一昔前の見た目より味が勝負のフレンチと、最近はやりの軽いフレンチが融合
http://u.tabelog.com/00035825/r/rvwdtl/226101/

*Senza amore:ばんばん!ふれんち(其の六十七)
体的にソースも軽めでカジュアル感を出しつつも、素材を殺さずに丁寧な仕事振りがうかがえるお皿が続きます。
http://champagne.cocolog-nifty.com/senza_amore/2007/05/post_3f38.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年05月11日 22:13 | コメント (0)

 

il Calandrino Tokyoイル カランドリーノ 東京(イタリアン)

「il Calandrino Tokyoイル カランドリーノ 東京(イタリアン)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「新丸ビル7Fにあるミシュラン史上最年少の3つ星シェフ、マッシミリアーノ・アライモのイタリアン『il Calandrino Tokyoイル カランドリーノ 東京』。B1には直営ブティックがあり、生ハム、チーズなどイタリア食材を自宅で楽しむこともできます。」



=2007年5月11日収集分=

*人生は華麗にそしてハッピーに!:新丸の内ビル
「il Calandrino Tokyo」のゴルゴンゾーラと生ハムは激ウマ〜やっぱりイタリアン、好きだわぁ。
http://blog.goo.ne.jp/funkymom/e/7f382f372fd0719d25a02f73e8fb3614

*すみれのビューティー ステーション:新丸ビル レセプションパーティ
特別にパルメジャーノ・レッジャーノをを出して頂くことができました 「美味しい赤ワイン」とともに こちらのチーズ、香りがよくて大変美味でした
http://ameblo.jp/violetblog/entry-10031801873.html

*L' Agenda de la vie:潜入新丸ビル
あっさりとしたカジュアルな内容にも関わらず、すきっ腹にも満足でした(笑)食後にグラッパをサービスしていただきました
http://blog.livedoor.jp/hwakae198495/archives/50939928.html

*ブルーホッパーのレストランガイド:il Calandrino Tokyo
カルボナーラは普段絶対選ばないのですが。チーズが微妙に混ざった感じがなんとも言えず刻があって、生クリームの普通のとはまったく別ものでした
http://u.tabelog.com/00005662/r/rvwdtl/222534/

*記憶と記録による食べものガイド:三ツ星のカルボナーラをいただきました。
鱈の内臓をトマトソースで煮込んだものをリコッタチーズのクリームでアクセントをつけています。ぷりぷりとした食感が楽しめる一品です。
http://u.tabelog.com/onsenegg/r/rvwdtl/223797/

*徒然日記:il Calandrino Tokyo 新丸の内ビルディング レストラン
お芋を使ったソースが旨い。今まで、感じたことのない、お芋をからめたソースがおもしろいです。パスタは本日は、カルボナーラ。激てきに旨い。
http://blogs.yahoo.co.jp/shiho2s/46649858.html

*手土産ナビ - 手土産ノススメ(ブログ):「新丸ビル」でランチ
メイン(お魚(金目鯛)、お肉(鶏) 焼き具合よし。ソースをからめて食べてみましたが、だんだんとソースと魚がマッチしてきます。
http://www.temiyagenavi.com/modules/xeblog/?action_xeblog_details=1&blog_id=98

*ここやねん美味い店!:新丸ビル調査! イル カランドリーノ 東京
「鱈の内臓のトマト煮 リコッタチーズ添え」なぜかトリッパの風味にも似ているクセのあるこの味は好み。
http://blog.goo.ne.jp/g2437701/e/ce9882802852011d65e7be02f7fe90fd

*まさとのタワゴト:ビル潜入
暖かいリコッタチーズがとろけておいしい。中の具もまったりとしてて濃厚だったねぇ。不思議な感じだったなぁ
http://blog.goo.ne.jp/kuroneko3964/e/86410ca60002b2190e2d030c1a0952da

*ロン’s 気ままな食ライフ日記:イル・カランドリーノ TOKYO@丸の内
ジャガイモのポタージュの下には、柔らかな甲烏賊の身とイカ墨のムースが層になっていて、ミックスするとイカ墨臭さもなくてとっても上品な味わい
http://blog.livedoor.jp/ranmarun/archives/54063836.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年05月11日 22:07 | コメント (0)

 

ICONICアイコニック(モダン・ヨーロピアン料理)

「ICONICアイコニック(モダン・ヨーロピアン料理)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「4月19日オープンの銀座Velviaの9F、ワンフロアーをこのコンランレストラン『ICONIC アイコニック』が埋めています。スタイリッシュな空間でのウェディングもよさそうですね。」



=2007年5月7日収集分=

*unpyo the cudlie:コンランレストランICONIC(銀座一丁目)
前菜かわいらしいねぇ。いちじくとフォアグラ、メロンと生ハム、グリンピーススープなど冷たいシャンパンに良く合います。
http://blog.livedoor.jp/princessmasako/archives/50909906.html

*上向き日記:Iconic
ここもサーブは機敏でした。上質カジュアルです。若い彼女、彼氏を連れて来るのにオススメです。必ず「お洒落だね」と言ってもらえるでしょう☆
http://blog.livedoor.jp/serpent8/archives/950546.html

*白血病日記:ICONIC
前菜は白いプレートに5品が載っている。小さな豆のスープ、キッシュ、生ハムメロン、サーモン、フォアグラのカナッペ リズミカルでなかなか
http://mcl8850.at.webry.info/200704/article_5.html

*アイスエアのレストランガイド:ICONIC (アイコニック)
きれいに盛り付けられていてフォアグラがとても美味しかったです。一緒についているあんずのようなものと一緒に食べるとてても良かったです
http://u.tabelog.com/iceair/r/rvwdtl/218186/

*armchair DIARY:銀座・モダンヨーロピアン「ICONIC」
前菜のスープ、キッシュなど地味な存在の料理がすごくうまい。そしてメインはパスタ。アルデンテの加減、ソース、これもちょうどいい。
http://blogs.yahoo.co.jp/sarahmoon1960/31803125.html

*Carpe diem:ICONIC
店の雰囲気良かったし、料理も美味しかったし、賑やかなランチになったんで楽しかった。また来ようと思います。
http://yaplog.jp/be225/archive/1302

*彩時記 〜サイジキ〜:iconic
雰囲気のいいお洒落なお店でした。「手長海老とルッコラのバジルのパスタでございます」とのこと。手長海老、香ばしくて好みでした。
http://saijiki777.exblog.jp/5292638

*COCO&TIARA&BAMBI:コンランレストラン☆
コンラングループとヒラマツのコラボだけあり、空間もお料理もサービスもクオリティーが高く、楽しい時間を過ごすことができました
http://yaplog.jp/coco-tiara/archive/1241

*Happyな毎日:銀座のおすすめレストラン
味はそこそこですがお友達と気軽に楽しめそうな感じですよー。コンラン卿のデザインはさすが。スタイリッシュで気持ちよかったです。
http://gardengardenia.at.webry.info/200705/article_3.html

*Lohasに行こう!!:ご褒美ディナーはコンランで・・・
前菜のうさぎのリエットは、全然クセがなくて美味でした。生野菜の盛り付け方もまるでアートを見ているよう。
http://komakomanet.at.webry.info/200705/article_1.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年05月08日 00:10 | コメント (0)

 

Forty Fiveフォーティーファイブ(フレンチ)

「Forty Fiveフォーティーファイブ(フレンチ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「3月30日オープンのリッツカールトン東京の45階に入っているフレンチ『Forty Fiveフォーティーファイブ』。アジアンエッセンスを取り入れたメニューと東京タワーの景色を楽しめます。」



=2007年5月6日収集分=

*ロン’s 気ままな食ライフ日記:45でランチ♪@RC
チョウザメを生で食べるのは初めてです。ごく軽くスモークしてある感じでした。歯ごたえがあり、脂ののった肉質。これを親子丼にして食べたいです
http://blog.livedoor.jp/ranmarun/archives/53784165.html

*書サーヤの東京からお散歩テクテク:フォーティーファイブ
フォーティーファイブでもひのきざかの和朝食も頂けます。この和朝食がとても良いお味で、旅館の朝のような癒された朝を満喫する事が出来ました。
http://ameblo.jp/blog007-39/entry-10031490545.html

*ヒロコの日々:さてさて
インターナショナルっていうだけに、和っぽい感じのお味で無国籍っていうかキュイジーヌっていうか要するに何だかわからん料理よ。普通に美味しい。
http://d.hatena.ne.jp/ringogo/20070426/p1

*ゆうのHAPPYブログ:リッツカールトン東京でランチ
サーロインステーキ(Fire)このお肉、すっごく柔らかいの〜!!シンプルな味付けが、お肉の旨みを引き出しています。
http://blogs.yahoo.co.jp/bbg0603/31433004.html

*ルルの美容旅行:初☆ミッドタウン〜リッツカールトン〜
大好きなポルチーニのソースサイドに添えてあるトマトはとっても甘みが強くそれでいてちゃんと酸味もあってLOVEなお味でした。
http://ameblo.jp/piaoliang-riji/entry-10032123905.html

*Chikako Diary:ザ・リッツカールトン東京 フォーティーファイブ
私はコテコテのフランス料理は,食べるのも,作るのも一番苦手なので,ここのお料理は,ちょっと目からウロコ的な感じでとっても楽しめました♪
http://f-newyork.cocolog-nifty.com/diary/2007/05/post_bd73.html

*高級ホテル・高級旅館に行こう!:ザ・リッツ・カールトン東京
この景色だけは他で得られないもの、充分利用価値があると思います。もちろん味も数々の賞をとっている総料理長が来ていますので最高だと思います
http://blogs.yahoo.co.jp/yasuhirogoodhotel/18656787.html

*徒然日記:六本木ミッドタウン
料理がすごくおいしい!フレンチベースに少し和やアジアンテイストを効かせた感じの、日本人にはとっても合う味付けでした。
http://blog.livedoor.jp/nirvana326/archives/50182052.html

*お菓子な夜:フォーティーファイブでランチ
前菜は、海の幸セヴィーチェグレープフルーツ レモングラスソース。お醤油と生姜でほのかに風味付けされていて和なテイスト。
http://lechocolat.cocolog-nifty.com/sweets/2007/05/post_48be.html

*Tokyo Bay Side ときどき旅行とグルメと宝塚:リッツカールトン東京 フォーティファイブ
お料理は普通に美味しかったです。パンは同じ物でも、温かかったり、冷たかったりと運ばれるタイミングでバラつきがありました。
http://blog.goo.ne.jp/kero0211jp/e/e677119764fa9beef66fc26f6057957e

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年05月06日 16:40 | コメント (0)

 

Arossa アロッサ(グリル&ワインバー)

「Arossa アロッサ(グリル&ワインバー)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「渋谷にある『Arossa アロッサ』はオーストラリアワインやオーストラリアの食材を楽しめるグリル&ワインバーです。銀座Velviaにオープンした2号店はニュージーランドワインやマオリ族の伝統料理も楽しめます。」



=2007年5月5日収集分=

*欲望のままに我儘にぃ〜:Arossa@渋谷
食べたかった「ダチョウのレバー」と「カンガルーのグリル」は品切れ。ケド、このレバーも美味!メチャソフトで口の中でとろけて消えます
http://ameblo.jp/3dorami3/entry-10018024803.html

*Happy FLUffY:松濤・アロッサ
おもしろデザートは、バナナに見えるパンナコッタ。バナナの筋まで作ってあります。バナナアイスとバナナソースが一緒に。
http://blog.goo.ne.jp/happy-fluffy/e/137aa5e5307bc2985a629b383aeae982

*shinozのレストランガイド:アロッサ (Grill & WineBar Arossa)
渋谷のちょっとはずれにあって雰囲気はなかなか。ワニのグリルなるものを食べたけど,そこそこうまい。店員さんもフレンドリー
http://u.tabelog.com/00025927/r/rvwdtl/157892/

*delamitriのレストランガイド:アロッサ
なかなかムーディ。デートにいいのではなかろうか。どれもちょっとした工夫が感じられて美味しく食べられた。
http://u.tabelog.com/delamitri/r/rvwdtl/162502/

*Bon appetit!:2月の会 アロッサ@松濤
やんばるしま豚(沖縄)のブロシェット豚肉の本の仕事をしたときに、はじめてやんばるしま豚を食べましたが、アグーに負けず、おいしいですわ。
http://ameblo.jp/mina-bonappetit/entry-10025516976.html

*素食讃歌:Grill&WineBar Arossa@渋谷
これをアンチョビが練り込んであるパンにつけて食べるとグゥ。自家製のバターも美味しい!アペリティフには珍しい赤のスパークリング。
http://yaplog.jp/soshoku/archive/843

*日々是好食:AROSSA 【番外編】
牛肉はスモークしたクセがありますが柔らかく調理されており、その上にルッコラ。白ワインとの相性も抜群
http://lunch.aoyama.eu/?eid=272161

*HHappy FLUffY:満腹になって、涙して、また満腹
銀座はニュージーランドワインと食材のお店。銀座店も渋谷店に負けない美味しさ。満足、満腹。
http://blog.goo.ne.jp/happy-fluffy/e/ffb49014244f5ed1c1e5a35910e461d2

*あおぞら:銀座でニュージーランド料理 アロッサ
レバーのパテとラルドレバーのパテはよそうとおり、おいしい。コクがあって、これはいい。ビールでも、私の好きなワインでも。
http://blog.goo.ne.jp/kaz0118/e/c2af24b38cdfc876eec5fba37fcd01a5

*恋とダイエットと甘いモノBlog:本日のデート 紛篋促戰襯咼館・・・
添えられたマッシュポテトがほんのり甘くて、自家製ソーセージはナイフを入れると肉汁がしたたり、とても美味しかったです♪
http://blog.livedoor.jp/sae_chan/archives/50956370.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年05月06日 08:48 | コメント (0)

 

Baker Bounce ベーカーバウンズ(アメリカンダイナー)

「Baker Bounce ベーカーバウンズ(アメリカンダイナー)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「三軒茶屋にあるハンバーガー・サンドイッチ・ステーキのお店『Baker Bounce ベーカーバウンズ』。東京ミッドタウンの中にも入っていてリーズナブルにお食事ができます。」



=2007年5月5日収集分=

*サンクチュアリ:Baker Bounce本店 in 三軒茶屋
ちょっとスパイシーなポテトも美味しかった!!ランチメニューだったのでとってもリーズナブル。ハンバーガーもかなりビッグサイズです。
http://ameblo.jp/apple-mania/entry-10030665304.html

*Catch a SILVERFISH !:Baker Bounce
ハンバーガーはボリュームがあり、非常に食べ辛い。しかし炭火で焼かれたカリカリベーコンとパテ肉がジューシーでスモーキーでめっちゃ美味い!
http://mimizuku77.blog32.fc2.com/blog-entry-239.html

*ひとやすみちゃんの煩悩。:Baker Bounce
もちろん、ハンバーガーがメインなのですが、相変わらずサイドメニューを頼みまくる2人。フィッシュ&チップスがかなり美味しいです
http://ameblo.jp/pink-hitoyasumi/entry-10031650363.html

*パクモグcafe:ベーカーバウンスのハンバーガー @三軒茶屋
しっかりとお肉を味わえます。炭火で焼くハンバーガーは香ばしくておいしいですね。パティとお野菜の相性もよく、自家製ケチャップも優しい甘み
http://pakumogucafe.jugem.jp/?eid=151

*食事は誰かととりたい!!:Baker Bounce
おいしい。。。。(まいう〜とかいたら負けかなとおもってます。)なんかハンバーグの肉、ひき肉なんだけど粒が大きくて大きくて。
http://ameblo.jp/lifeloveregret/entry-10032204579.html

*OLティアラのビューティサプリ:☆東京ミッドタウンレポ☆
パンからはみ出す程のとっても大きなベーコンです こういうアメリンスタイルのハンバーガーを食べる時はどうしてもコーラが飲みたくなっちゃいます
http://ameblo.jp/tiara516/entry-10032175683.html

*つくば暮らし〜花鳥風月〜:東京ミッドタウン Baker Bounce
早速一口。 ウマヒ! 久しぶりに美味しいハンバーガー食べた気がした。あ〜おいしかった。だけど、カロリーが気になるなぁ^^;
http://yuriblanca.blog54.fc2.com/blog-entry-173.html

*nobukiの日常:東京ミッドタウン「Baker Bounce」・・・
美味しい!炭火で焼いたお肉が、のしのし感じます(?)ゴマバンズは表面を焼いてあるので、ちょっとかりっとしていてこれまたいい感じ。
http://blog.so-net.ne.jp/nobuki/2007-05-02

*ハッピーライフ!ver.3.0:TMT【Baker Bounce】
とかがあったり、してお子様には食べにくいかもしれない。そう、オトナのハンバーガーというのが相応しいかもしれないな。
http://blog.goo.ne.jp/james_bond_007_mi6/e/32a6f9781216697a333c020691a65a7f

*陽のあたる場所:三軒茶屋・Baker Bounce
パンは恐らくサンドイッチのパンで、スープと合います。肉は炭火で網で焼いているようで、おいしかったです。
http://blog.livedoor.jp/dias51/archives/50874719.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年05月06日 08:45 | コメント (0)

 

yao_ESTAbLISH ヤオ_エスタブリッシュ(パブ&カフェ)

「yao_ESTAbLISH ヤオ_エスタブリッシュ(ガストロパブ&カフェ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「3月30日にオープンした東京ミッドタウンに入っている『yao_ESTAbLISH ヤオ_エスタブリッシュ』。ミッドタウンの中でもリーズナブルに美味しい料理を楽しめるお店です。」



=2007年5月4日収集分=

*毎日のぉひびぃ〜。:ミッドタウンでびゅー
リッチにみんなでワインで乾杯したよぉー おいしかったのだぁぁー  ここはりーずなぶるだったなりぃ。
http://ameblo.jp/mu-minmura/entry-10029930363.html

*Vieange 〜one's〜:Tokyo Midtoen GARDEN篇
Plaza B1Fにあるyao_ESTAbLISHでディナー ローストビーフにカクテル、ウマー(゚Д゚*)2人してちょっと贅沢しました
http://blog.livedoor.jp/yoetsu_vieange/archives/50755903.html

*ひでちゃんのおいしいエブリデイ!:<Tokyo Midtown>のガストロパブ。
そして<ローストビーフ ベリーソース>が登場。柔らかなビーフに甘いベリーソースが絶妙にマッチしてクセになる味。
http://blogs.yahoo.co.jp/hidenoochan777/30966976.html

*如星的茶葉暮らし別館:本日の行脚
ミッドタウン地下。軽く食う目的で適当に選んだだけ。フードは悪くない場所も悪くない、ちょっとサービスはまだこなれてない。
http://d.hatena.ne.jp/luxin/20070413#p1

*ケロリン33のレストランガイド:yao_ESTAbLISH
コーヒーか紅茶が付いたワンプレートで1400円くらいです。味は想像以上に繊細さがありおいしかったです。
http://u.tabelog.com/00031765/r/rvwdtl/213758/

*Yellow Ruby blog:東京ミッドタウンで一服
ミッドタウンで待ち合わせはここに決まりです!甘いものに目がない私は”旬のフルーツタルト&カフェラテ”オイシカッタデス!
http://ameblo.jp/strange64/entry-10031262410.html

*とにかく行ってみよう。:ヤオ_エスタブリッシュのグリーンカレー・・・
鶏肉入りのグリーンカレーもコクがあってすっきりした辛さでいい味。ボリュームは少なめでしたがメタボ腹にはこれがいいかも。
http://5050.at.webry.info/200704/article_21.html

*シーサーと私:東京ミッドタウンでモーニング
モーニングセット(500円)を注文しました。この雰囲気でトースト、卵、コーヒーを飲んでこの価格です。
http://blog.livedoor.jp/uebaru/archives/51037842.html

*kill two birds with one stone:東京ミッドタウンへ行ってみる
「アボガド タルティーヌ」750円・・・フレンチトーストの上に粒マスタードとクリームチーズ、アボガドをのせ焼いてその上に蜂蜜かけたみたい。
http://blog.goo.ne.jp/tuyu223/e/7013a91fff577465a6ea545ce4baa09c

*カナ発〜うららかな日記〜:?本日のLunch ?
『豚とりんごのクリーム煮』豚がやわらかくっておいしかったです(*^^*)話に夢中で写真を撮るのを忘れてしまいました…
http://ameblo.jp/kana2308/entry-10032258543.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年05月05日 08:16 | コメント (0)

 

orangeオランジェ(フレンチ)

「orangeオランジェ(フレンチ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「シャンパンをテーマとしたライトフレンチのお店『orange オランジェ』。店内は朝からオレンジの香りに包まれていて、爽やかな食事を楽しめそうですね。」



=2007年5月1日収集分=

*新潟名物図鑑:六本木でシャンパン飲みながらランチ
ペンネカルボナーラ。いい具合にしょっぱいです。このペンネをおかずにさっきのブラウンライスを食べると丁度よかったりして(^^;
http://blog.so-net.ne.jp/ntj/2007-04-09

*株式会社Zeel 執行役員 内田blog:東京ミッドタウンにて
入り口近くの【orange】へ直行。オレンジの香りに満たされた店内でランチタイム。料理の味の方は・・・普通。正直な意見です。
http://ameblo.jp/dolcevita-i/entry-10030444801.html

*MEGANE COMPANY 日記事業部:東京ミッドタウンに行ってきた
シャンパンが売りらしいのだが食事も普通においしかったそして何より雰囲気が落ち着いていて客層も少し上の落ち着いた感じでとても居心地がよかった
http://blog.goo.ne.jp/knowledgemeister/e/f478b430f982fbd719c87e4b39c17392

*美女への道は遠くて長い:東京ミッドタウン「orange」
昼にシャンパンってのは最高だね。モエはゴールドの泡が細い金の糸みたいで綺麗。で、この店の名前の通りオレンジが食前に出されるとこも嬉しい。
http://blog.livedoor.jp/uraringo2000/archives/53676999.html

* Tokyo Bay Side ときどき旅行とグルメと宝塚:東京ミッドタウン
私は有機野菜のベジタブル・ブレックファストを選択。晴天の休日の朝に冷えたモエ・シャンドンとても気持ちがよいです。
http://blog.goo.ne.jp/kero0211jp/e/dd24b358abc62dbf0849006d268f37e1

*りょうブロ:東京ミッドタウン
なかなか雰囲気のよさそうなお店だったので、行ってみたかったトコ。味もおいしくて、雰囲気もよかったです(´▽`)
http://blog.livedoor.jp/ryo_ta9/archives/50630832.html

*おフランスに憧れて:オランジェorange@ミッドタウン
私は名前忘れてしまったけど、チキンのクリーム煮みたいなのを注文。味は悪くないですが、この内容で1500yenお高い感じがしましたぁ・・・
http://ameblo.jp/parisienne/entry-10031220454.html

*HAPPY LIFE:Orange
チョコレートが薄くてオレンジピールがしっかりしていて美味しかったですBarとしてとってもリーズナブルで雰囲気もよくってとってもいい感じです
http://ameblo.jp/happyblo/entry-10031352505.html

*社長になるということ:行っちゃいました。
ゼットンさんが展開するお店です。店の雰囲気・スタッフの接客もかなりいいと思います。料理のスピードも味もgoo
http://ameblo.jp/m0nkeyo316/entry-10031883104.html

*旅館娘の「素趣素心」:Orange(オランジェ) in東京ミッドタウン
オレンジの香りなのかなーと思ってたら、トマトじゃない!!――(´・ω・|||)――オレンジ!!しかも、合う(*´・ω・`)!
http://ameblo.jp/inagimiki0303/entry-10031913880.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年05月02日 07:57 | コメント (0)

 

CANOVIANOカノビアーノ(イタリアン)

「CANOVIANOカノビアーノ(イタリアン)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「代官山にあるイタリアン『CANOVIANO カノビアーノ』が3月30日オープンの東京ミッドタウンに『CANOVIANO CAFE カノビアーノ カフェ』として登場。京野菜を使ったイタリアンです。」



=2007年5月1日収集分=

*恋に効く!モテ女になる10のステップ:東京ミッドタウン内覧会の続き
たくさん食べても重たくならないのは、女性として嬉しいかぎり味付けはシンプル。野菜をたくさん食べれるのは嬉しいです。
http://blog.livedoor.jp/style_selection/archives/53501929.html

*とんまり's Diary:Tokyo Midtown
カノビアーノはコース全体がバランスよく美味しいです。スープはいまいちだけど、メインは最高、といったぱらつきがないと思います。
http://blog.livedoor.jp/ajgeorgian/archives/50801251.html

*MOMOTARO-STREET:東京ミッドタウン
ニンニクをほとんど使ってないので、いわゆる“イタリアン”の味じゃないんだけど、あっさりしててすっごくおいしい
http://blog.livedoor.jp/sabuaki/archives/50596449.html

*K's DEN +(plus):ミッドタウン潜入
赤坂あたりの都会的夜景も広がっていい感じ。カノビアーノのイタリアンは素材の風味を活かした味付けで、とても美味しいし。
http://blog.goo.ne.jp/shake_rush/e/34033de1c60e611437f407e9097aeced

*QUATRE SAISONS:東京ミッドタウン
デザートはカリフラワーでなくても。。って感じでしたパスタはどれも美味しかったです。特に最初のカッペリーニは有名らしく絶品でした。
http://ameblo.jp/mocapearl/entry-10030643156.html

*東京ミッドタウンへ遊びに行こう!:イタリアンカフェ『カノビアーノ・・・
本当に美味しい。ニンジンや、キャベツ、どの野菜を食べても、感じるのは野菜の甘み。お肉にしても、あぶらの部分が美味しい。
http://tokyomid-town.jugem.jp/?eid=3

*delfino blu:カノビアーノ・カフェ
前菜にでてきたモッツァレラチーズがとてもおいしかったやわらかくて癖がなく、ミルクの甘さがありました
http://blog.goo.ne.jp/kai-c313/e/912cb4827d6f1f7945845dd3d22d7f27

*Lovely Life:カノビアーノ at東京ミッドタウン
緑に囲まれながらお食事ができます!なかなか予約がとれないお店で、美味しいお料理を頂き、お友達に祝ってもらい、もう胸いっぱいです
http://ameblo.jp/petitefleur/entry-10031178718.html

*HOBBYNEWSNET.:CANOVIANO
この店の売りでもあるカペリーニ、うにばーじょん。デザートもやばかった。。。車だったのでノンアルコールカクテルで乾杯。記憶に残るランチでした
http://blog.so-net.ne.jp/goodenoughsoph/2007-04-29

*グルメ&コスメ日記:カノビアーノ@ミッドタウン
ものすごいお腹いっぱいになるかなーと思ったけど、結構適量で、全部ぺろっと食べちゃいましたちょっと和風なイタリアンで満足
http://littlegate.arekao.jp/entry-6e0748e7c95671a909242a228e6260de.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年05月02日 07:54 | コメント (0)

 

DA Boiダノイ(イタリアン)

「DA Boiダノイ(イタリアン)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「3月30日にオープンした東京ミッドタウンに入っているイタリアン『DA Noi ダノイ』。西麻布、高輪、名古屋にもあります。キャベツのスパゲティーが名物でこちらのお店が元祖です。」



=2007年4月30日収集分=

*フランソワ通信:グルメツアー
「有機野菜のスープ」ダノイ名物のスープだそうです。 何の味がしたか説明ができないんだけど、いろんな野菜の味がミックスされて絶妙。
http://blog.livedoor.jp/razibamboo/archives/50692228.html

*自由な時間の過ごし方:東京ミッドタウン
ウィーン料理を思い出すようなメニューで思い出話をしながらとても楽しいお食事をいただきました。ウィーンのお料理、ほんと美味しかったなぁ。。。
http://ameblo.jp/lovely-flowers-55/entry-10030739298.html

*新米自営のほとほと人生日記:ダノイ@東京ミッドタウンは美味しかった
お腹がそんなに空いていないときは、パスタ(リゾットもあります)をそれぞれ選択して、メインをシェアする感じで丁度良い感じデス。
http://blog.hoto-hoto.com/archives/53746436.html

*a carefree life:ミッドタウン
あくまでも内輪だけのプライベートな会なんですけどね♪
気づいたら食べ終わっていました・・・(^^;)お野菜スープとサラダとチキン・・・ヘルシーで美味でした♪
http://duriandre.exblog.jp/5193170

*餅左衛門:ダノイのパンから異国の風がふいた
一口食べると無くなるほど小さなパンでしたが、オリーブオイルの香りが口に広がり素朴な小麦の味がなんともいえず、美味しかったです。
http://mochizaemon.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/post_b955.html

*東京グルメ探検隊:【高輪】 ダノイアルトリ (ランチ)
野菜本来の旨みが出ていますがちょっと塩気が足りないかな。しかし一緒に出てくる粉チーズをかけるとチーズの塩分が加わってすんごくおいしい
http://ameblo.jp/tokyo-otokujyoho/entry-10030872176.html

*月の照る夜に:すい〜つ
ランチは「ダノイ」で。写真はないです(笑)パスタセットにしたけれど、サラダのトマトがすご〜く甘くて美味しかった。
http://blog.goo.ne.jp/moon_shine_f/e/f722d28cab55aab563ccb4105a2ee5c7

*今日の出来事:初ミッドタウン
ダノイで食べたんだけど、すっごーくおいしかった〜 料理とか写真に取りたかったけどちょっと雰囲気的に無理でした・・・。
http://blog.so-net.ne.jp/7724mrh/2007-04-24

*バニまま 〜holoholo日誌〜:GW2日目
トラットリアダノイアルトリ(高輪店)で会食 お店の雰囲気もよく、お料理も美味しかったので、お気に入りのお店になりそう
http://blog.livedoor.jp/vanilla0912/archives/51446969.html

*サカキノホトンブログ:六本木のダノイ
キャベツのパスタ。単純だからこそのおいしさで、それを作り続けてとうとうレストランの料理にまで高めてしまった。それがこの店。
http://shinguma.gururi.jp/article/19052.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年04月30日 23:26 | コメント (0)

 

a hill アヒル(フレンチ鉄板焼)

「a hill アヒル(フレンチ鉄板焼)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「西麻布にあるフレンチと鉄板焼きを融合したレストラン『a hill アヒル』。4月19日にオープンした銀座velvia館に『a hill アヒル』の2号店がオープンしました。」



=2007年4月29日収集分=

*風うた:a hill *ハンバーグ*
メインはハンバーグ!!都城牛+フォアグラ+ブランド豚を混ぜ合わせたという絶品でした。お肉の味がしっかりと出ており、肉汁がジュワーっと・・・
http://chi-ka.cocolog-nifty.com/blog/2007/03/a_hill_895e.html

*ひとやすみちゃんの煩悩。:a hill ア・ヒル
いーぇっ、ただのハンバーグではございませんっっ!!ヒレ&ロースをミンチにし、さらにフォアグラを混ぜたハンバーグなんですっ
http://ameblo.jp/pink-hitoyasumi/entry-10028503587.html

*mi-の美味しい気持ち:ahill@西麻布 ルバー
オマール海老はフレッシュのトマトソースを鉄板の上で作って、乗っけてくれるとのこと!海老はぷりぷりで甘くて最高やわーーーー
http://blog.livedoor.jp/momicomi/archives/50999980.html

*ダメオヤジが目指すプリティ・ウーマンな夜:ahill アヒル
鉄板の幅も狭いので、シェフとの距離はかなり近いです。フォアグラのソテー。プリン仕立て!このフォアグラは美味い。ソースといい絶品。
http://ameblo.jp/henri-jayer/entry-10029739577.html

*なんちゃってSEの日々:イベリコ豚!
ここのお店ってオーナー、シェフをはじめ、みんなイケメンなんですよ。フフフ・・・最高のサービスとおいしいお料理。
http://blog.goo.ne.jp/bohebohe1972/e/cf8087db15602cda80101e7e92543b5c

*宇宙 世田谷 emam:西麻布 ahill
絶品は"特製ハンバーグ"。都城牛、フォアグラ、ブランド豚を混ぜ込んだ味。あまりの旨さに涙が出そうになった。
http://emam.cocolog-nifty.com/emam/2007/04/post_00d4.html

*Fig’s Bread Time:OPEN!銀座でahillランチ
私、鰆、すごい大好き〜で、悩んだのだけど、やっぱり美味しかった。ふわっとやわらかくって、かりっとソテーされてます。
http://blog.livedoor.jp/figbread/archives/50766211.html

*パンのKUNIHIRO:バゲット
空豆のババロアあさり風味のジュレ寄せ・宮崎産ビーフシチュー・特製アヒルカリー・林檎のタルト・コーヒー・パンを♪ランチってお得!!!
http://blog.livedoor.jp/pan92/archives/50995639.html

*わいんのある12ヶ月 そら色日記:a hill 銀座店に行ってきました。
そうそう、このハンバーグ。美味しいんだよね。宮崎牛にフォアグラの組み合わせ。必ずこれをチョイスします・・
http://blog.so-net.ne.jp/wine12/2007-04-21

*銀座で働くトヨセーゼの気ままな日常:ahill 銀座店でランチ
ジューシーな肉汁が出てきます。安いそのへんのハンバーグとはぜんぜん違う!!これはお勧めの一品でした。
http://ameblo.jp/sayaosayao/entry-10031668164.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年04月30日 09:13 | コメント (0)

 

ekki BAR & GRILL エキ バー&グリル(バー&グリル)

「ekki BAR & GRILL エキ バー&グリル(バー&グリル)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「フォーシーズンズホテル丸の内の中にあるニューヨークスタイルのレストラン『ekki BAR & GRILL エキ バー&グリル』。ディナーでは丸の内の夜景も楽しめます。」



=2007年4月29日収集分=

*もう一度!:お買い物再び
おいしかったです!ソファも座りやすかったし、パンがおいしい。パンがおいしいところってポイント高いです☆(パン好きです^^)
http://maki0721.exblog.jp/6288027

*Walk on。:ゴージャスランチ。
これが本当に美味しかった。色々な種類があったのだけど、みなさん絶賛だったのが、アールグレイを練りこんだパン。味はもとより香りもイイのである
http://blogs.yahoo.co.jp/micchi_supernova/27994379.html

*つくし日記:ekki
私は3900円の祝い鶏のコース、上司は6000円くらい鴨とロブスターのコースをチョイス。パンがとっても美味しかった。お料理はまぁまぁ。
http://blog.goo.ne.jp/sasayori/e/5990b3a240dba87c24071d136c0f404f

*Believe what you doing.:ステキなレストランで、タダ飯。
もうね、すんごい美味しかったです。採点出来ないくらい。ダンナも、終始ニコニコしてました。ココに決めて、良かったー。
http://ameblo.jp/miyapon0317/entry-10026239309.html

*美女への道は遠くて長い:フォーシーズンズ丸の内「EKKI BAR & GRILL」
店名にグリルと名乗っているだけにこのロブスターのスチーム加減はパーフェクト。コニャックソースがあまりに美味しいのでパンをおかわり。
http://blog.livedoor.jp/uraringo2000/archives/52604436.html

*あなさんの美しき日々:Ekki Bar & Grill@丸の内(リコッタチーズ・・・
あら、カワイイ!スフレのようなふわふわで厚みのある小さめのものが2つ。ホントに見た目、チーズスフレみたい。
http://ameblo.jp/ana66114/entry-10026778721.html

*うきりんごのukiuki日記:Ekki
前に来たのは夜だったけど、お昼もなかなかいい感じ。ところで、なんで空豆なんだろう??フランス料理って豆系が多いよね。
http://ukiringo.at.webry.info/200703/article_9.html

*食日記 GROUTON:Ekki Bar & Grill
仔牛のトマトソースのなんとかだと思う。。お肉が柔らかくてナイフ使わなくても良いくらい!そら豆のブリュレがそれはそれは美味しかったです
http://ameblo.jp/8-o-8/entry-10029509194.html

*FELICIMME BLOG:エヴィアンロイヤルリゾートの一ツ星シェフの・・・
シェフの気さくなお人柄や、お料理の繊細さ、そして味はもちろんの事、エビアンリゾートスパで出される体に良くそして美味しい栄養を考えた料理構成
http://blog.livedoor.jp/felicimme_blog/archives/50989470.html

*かばば日記:ekki
俺はスズキのグリル&蛤をチョイス。皮目をぱりぱりに焼かれたスズキ、うまうまー♪ 添えられたターメリックソースがまた良く合う。
http://d.hatena.ne.jp/kababa/20070414#dinner

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年04月30日 09:12 | コメント (0)

 

ATTOREアトーレ(イタリアン)

「ATTOREアトーレ(イタリアン)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ホテル西洋銀座で北イタリアの美味しい料理を楽しめる『ATTOREアトーレ』。カジュアルが好きな方はトラットリアで、セレブに行きたい方はリストランテで、とその日の気分で使い分けれます。」



=2007年4月28日収集分=

*BELLの楽しい生活:ホテル西洋 イタリア料理 アトーレ
すっごくおいいしーーーーい。マリネは、素材の旨みが出るように。うっすら薄味。野菜の香りが素敵な、最後の一口まで、飽きのこないクリームパスタ
http://blog.goo.ne.jp/mrcdp1540/e/8155b320274b83ca3fbe07d417dac89b

*紅茶皇子優音のオーケストラ日記:アトーレ・トラットリア@ホテル・・・
いただいたコースはどれも上品な味。今時、珍しいほどの薄味というか、といって淡白なわけでもない、口当たりのよい美味しさ。
http://blog.goo.ne.jp/whiterose1124/e/ca4d840cc228dbf529ac8ef1b354a5d9

*春の夜の夢:アトーレ@ホテル西洋銀座
Cコース2,625円前菜、パンの次に2種類のパスタ。美味しい銀座のホテルのイタリアンらしく、上品な感じ。
http://blog.goo.ne.jp/hato1857/e/45155f8440387717ee6db8774633aaa3

*華麗叫子の胃袋は偉大なるコスモ:「ATTORE」のパスタランチC
柔らかく脂が少ないフィレ肉にモッツァレラ、トマト、バジルのマルガリータセットを乗せて焼いたもの。シンプルな味つけが結局は一番デリシャスです
http://cosmo.tokyobookmark.jp/e22228.html

*log file:アトーレ@銀座
コーヒーはお代わりをお願いしなくても見計らっていれてくれるし、まったく嫌味がなく、なんだか良い気分になります。居心地も良いし。
http://pico2.jugem.jp/?eid=22

*恵比寿・目黒 スローライフ。:ホテル西洋 銀座 アトーレ [銀座1丁目]
マッシュルームがぽくぽくしていておいしかったです。あっさりしていてしょっぱくも重くもなく、量的にもちょうどいい感じ。
http://blog.livedoor.jp/hiroko1616/archives/50794207.html

*プリンセス アート ギャラリー:銀座 イタリアン
とうとうきました!ツインパスタ フィレンツェやローマのリストランテで、弾き語りカンツォーネ聴きながら味わったイタリアンと同じ味
http://blog.goo.ne.jp/princess_line035/e/41d943d2958dc16dddecf812dd9da645

*えみの人生セレブでいきまっしょ〜:『ホテル西洋銀座』
STAGIONE] ってゆ〜コースにしましたぁおいしいシャンパンにワインそしてお料理とぉ〜ってもhappyでしたっお薦めだよぉ〜
http://ameblo.jp/emihimeworld/entry-10029814298.html

*まるよ研究室2:アトーレ 春のディナー
味は本当に美味しい!!!アスパラは柔らかく、桜鱒は程よい塩加減!タリオリーニもいい食感で香り付けも素晴らしかった!
http://yoemonn2.tea-nifty.com/blog/2007/04/post_9f39.html

*東大で共同研究しています。:ホテル西洋銀座「アトーレ」
左の写真は、パスタ料理どちらもすごく上品な味でおいしかったです。焼きたてのパンもおすすめです。スゥが好きなのはクルミパン。
http://tokyo-univ-research.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/post_c543.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年04月28日 22:30 | コメント (0)

 

Botanicaボタニカ(フレンチ)

「Botanicaボタニカ(フレンチ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「東京ミッドタウンにインテリアデザイナーの「テレンス・コンラン卿」と「ひらまつ」のコラボでできたフレンチ『Botanica ボタニカ』。フランス料理にイタリアの料理法を取り入れた新しい味を楽しめます。」



=2007年4月28日収集分=

*プリンセス アート ギャラリー:Botanica(ボタニカ)レストラン  東京ミッドタウン
岩塩とハーブの香草がグラスに入ってまして、好きな香草をちぎってオリーブ油に入れ絡ませて食すそうで。いい香りで、セレブ感味わえます。
http://blog.goo.ne.jp/princess_line035/e/5b85669e61564f55d640df99536c8b87

*平凡OL事情:お食事会&美術鑑賞♪
ホリデーメニューっていうので3800円です 全部おいしかったけど、小さいグラスに入ってるマンゴーとタピオカのが1番おいしかった
http://yaplog.jp/emisuke0624/archive/42

*ごくらく美味しいもん手帖:東京ミッドタウン ボタニカで極楽ランチ
バジルとトマトの風味を別々に二度楽しめる旬のあいなめのフリットが入ったパスタ。これがまた香りが良くて、楽しめました。
http://blog.gokuraku.daa.jp/?eid=408252

*ロン’s 気ままな食ライフ日記:ボダニカ@六本木
いろんなお豆や野菜とコンソメ仕立てのあっさりした味。チョリソーの塩加減とタイムの香りを効かせています。
http://blog.livedoor.jp/ranmarun/archives/53687526.html

*秘書サーヤの東京からお散歩テクテク:Botanica(ボタニカ)
料理はもちろんお洒落で美味しい特筆すべきは、内装・設え!気持ちの良い素敵な邸宅におよばれしているようなのです。
http://ameblo.jp/blog007-39/entry-10030792781.html

*知恵蔵 チーズ&ワイン ナチュラルライフ:知恵蔵 ボタニカ in 東京・・・
個人的には、オマール海老のリゾット【写真】がお気に入り (*^-^*)ソースが美味しさをより引き立てておりました。
http://blog.goo.ne.jp/iichie4852/e/53310ce0edc7cf5913627f2067b43435

*美人OL美食ダイアリー :Botanica 日本初のコンランレストラン・・・
シンプルに岩塩だけでいただいたところ、柔らかくジューシーなお肉をより美味しくいただくことができました!おすすめです
http://ameblo.jp/gg-foodguide/entry-10031518328.html

*銀座で働くトヨセーゼの気ままな日常:ミッドタウン「ボタニカ」
単品で\4900と高いのですが、オマールえびがぷりっぷりにたくさん入っていて、濃厚なリゾットとともに食べると最高です。
http://ameblo.jp/sayaosayao/entry-10031580687.html

*カリスマバイヤーゆきの部屋:ミッドタウンLUNCH
シンプルですがとても1つ1つの味がていねいで美味。ボリュームはあるのに決して最後までもたれない飽きない女性の心をガッチリつかんだメニュー
http://ys-yuki-blog.jugem.jp/?eid=22

*リヴァロ家の食卓 by「星を探せ」:東京ミッドタウン特集(2)
綺麗なお肉でしょ? 香りといい味わいといい、シンプルに仕上がってた。ソースはお店の方がかけてくださるんだけど、このソースが良かったのかも。
http://gourmand-fk.tea-nifty.com/shokutaku/2007/04/post_2e94.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年04月28日 22:29 | コメント (0)

 

COUCAGNOクーカーニョ(フレンチ)

「COUCAGNOクーカーニョ(フレンチ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「セルリアンタワー東急ホテルの40階にある南仏プロヴァンス料理の『COUCAGNOクーカーニョ』。目にも美味しい量は40階からのすばらしい眺望にも負けないはず。」



=2007年4月27日収集分=

*フミ読む月日:クーカーニョ
皮と身の間に椎茸がはさんでありとても良い香り。こちらのレストランは予約も取りやすいしゆったりした空間と行き届いたサービスが気に入っています
http://fumiyomu23.exblog.jp/4514966

*la vie simple:セルリアンタワー東急ホテル。
40階からの見晴らしもよくて気持ちよかったです☆お料理は割とシンプルな感じですが、デザートは少しボリュームがあるように感じました。
http://ameblo.jp/couple2004/entry-10026247875.html

*永福町発〜不動産業者の“アンナコトやコンナコト”:南仏な夜
結局ワインを数本と、極上のプロバンス料理をコースで堪能し(←味も良かったですよ)、でこのお店、雰囲気も味も良くオススメ致します
http://blog.goo.ne.jp/gjk-webmaster/e/1c34f88b937b7e11dd6c90b18e4f7f7d

*我が家の晩ごはん:CERULEAN TOWER TOKYU HOTEL
お店の雰囲気も良かったし、料理の味も上品でこうであって欲しいのお店でしたよ!夜景がとても綺麗で生ピアノの音色と共に頂くウイスキーは最高
http://ameblo.jp/wagayano/entry-10027643400.html

*徒然日記-どちゃの間-:セルリアンランチ
ゆこりんとランチ セルリアンタワーにあるクーカーニョにて素晴らしい景色に美味しいお料理 スパイスは恋バナ
http://ameblo.jp/dochacocco/entry-10028836336.html

*高級ホテルラウンジ日記:渋谷に登場! 東京を一望のレストランの・・・
混雑もなく、余裕のあるスタッフの対応で、メニューの説明も丁寧に細かくしていただけます。窓も大きく、ここから眺める風景も素敵。
http://www.hotelsecret.com/archives/50739160.html

*minnie’s Diary:☆ステキな夜景を見ながら・・・☆
目でも楽しめ、ヘルシーだしとてもオイシかったですそして、ファンタジーミストに包まれたキャンドルケーキが出てきたので感動しちゃいました
http://ameblo.jp/minnie517/entry-10029671524.html

* おいしい 美しい 癒し たのしい:入籍1周年記念祝い◆南仏・・・
お料理もサービスも最高でした綺麗な夜景が目の前に広がりとっても素敵な時間を過ごせました二人の大切な記念日をここで祝うことができてよかった
http://blogs.yahoo.co.jp/pamaaloalo/17548013.html

*医師の妻らいふ:セルリアンタワー東急☆渋谷
40階にある「クーカーニョ」というフレンチです。お料理はモダンと王道のバランスがちょうど良く、私の好きな感じでした。
http://blogs.yahoo.co.jp/esumi0000/9664606.html

*食日記 GROUTON:クーカーニョでランチ♪
お魚のだしがきいてて美味しい〜お好みでルイユやチーズを入れていただきます。添えられてるパンを入れて食べれるとさらにおいしい〜
http://ameblo.jp/8-o-8/entry-10031524898.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年04月28日 09:51 | コメント (0)

 

COVA TOKYOコヴァトーキョー(イタリアン)

「COVA TOKYOコヴァトーキョー(イタリアン)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「イタリアのミラノにあるカフェCOVAの創業は1817年。その老舗のカフェがリストランテとして有楽町にお店を構えてます。もともとカフェですのでコースについているデザートは定評があります。」



=2007年4月27日収集分=

*MIHO☆blo:COVA TOKYO ランチ会
イタリアンのお店でパスタやメインが美味しいのはもちろんだけどデザートのケーキがワゴンででてきたりして美味しく楽しかったです
http://ameblo.jp/ko-miho-ko/entry-10023492851.html

*とほほママの楽しい3K日記 懸賞 株 買い物:COVA TOKYO&魂萌え!
パニーニ だと思っていたのですが、小さめのドッグパンに具を挟んだものでしたしかしパンもフカフカ、生ハムも、ロースハムも流石のおいしさです。
http://ameblo.jp/tohohomama/entry-10024086464.html

*azuのかほり:有楽町 COVA TOKYO シャンドゥイオッティー
ホントに美味しい♪☆☆奥の左側にレストランスペースが広がっています(。・ω・)ノ゛ とても素敵な雰囲気でしたよ♪
http://ameblo.jp/azumasi5622/entry-10023859279.html

*FRENCH KISS〜part2〜:COVA Tokyo
どのお皿もすんごく美味しかったです。食べる度に「おかわり!」って言いたいほど...。見た目はイタリアっぽい無骨なケーキ達。
http://ameblo.jp/sonomin2/entry-10024150846.html

*プカプカ列車:心を緩める日
3,800円のビジネスランチはとても美味しかった〜♪私達の胃袋にちょうどぴったり収まる量だったのが、これまたいい。
http://blog.so-net.ne.jp/mina-p/2007-02-02

*sunny place:有楽町ランチ 「COVA TOKYO」
この日のスープはかぶのスープ、パスタは春野菜のニョッキでした。メインは、お肉かお魚のどちらかを選んで。ボリュームがあって、結構お腹いっぱい
http://pub.ne.jp/sunny_place/?entry_id=552501

*おあつぅございます”:LUNCH
お店の内装もしゃれています もっと早く行けばよかったと思うほどお魚のランチで太刀魚のムニエルをいただきました油がのってて味付けもGO
http://blog.goo.ne.jp/26611226/e/0b322566cd74848adf4d07270174c66a

*tanti anni prima:COVA TOKYO
薄暗い照明とウェイティングバー、重厚な家具。お料理はryuさん自らが組み立ててくれたコースで、どれも美味しかった。
http://blog.goo.ne.jp/renato1998/e/af340644f15163d0c10fb00475d9bdcb

*今日のいっぴん:ペンネ・カルボナーラ@COVA TOKYO(有楽町)
食べてみれば、チーズの風味よく、本格レシピで好み(´・ω・`) お店の方の対応もまずまずで、満足度としては星3つに近い星2つ。
http://abuyasu.blog2.fc2.com/blog-entry-1936.html

*ザ☆銀座ランチ365:COVA TOKYO
銀座カルボの中では上位と高評価。確かに、味はとってもおいしいです。前菜もだいぶおいしいです。ちょっと贅沢なランチでした。
http://ginzalunch.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/cova_tokyo.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年04月28日 09:49 | コメント (0)

 

Repertoireレペトワ(フレンチ)

「Repertoireレペトワ(フレンチ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ホテル西洋銀座の中にあるフレンチのレストラン『Repertoire レペトワ』。ホテルのメインダインとして朝食から利用可能。銀座で美味しい朝食として有名だそうです。」



=2007年4月25日収集分=

*tenaのレストランガイド:レペトワ (Repertoire )
料理の出てくるタイミングもいいですし、接客もさすがという感じですので、特別な日に行くのがピッタリです。
http://u.tabelog.com/00017309/r/rvwdtl/151045/

*ニョッ記:レペトワ
わたしがマンゴーアレルギーなのでサーモンにチェンジしてくれました。こういう臨機応変さはポイントが高いですね。料理はまぁまぁという感じでした
http://drinksearch.blog87.fc2.com/blog-entry-32.html

*my story:レペトワ。
おっしゃるとおり美しく美味しいお料理の数々。そして洗練された美しい女性との会話。まさに至福の時間です・・・☆
http://ameblo.jp/blog-yuri/entry-10025274042.html

*キレイの基準:西洋銀座でランチ
落ち着いた品の良い空間でサーブもスマートでまるでパリの老舗レストランの様な佇まいです。もちろんお食事も美味しく頂けました。
http://ameblo.jp/yoppy1129/entry-10026782687.html

*東京グルメ探検隊:Repertoire レペトワ (ランチ)
レペトワさんは「ゴージャス感」と「セレブ気分」を堪能したい女性にグルメ探検隊が自信を持っておすすめします
http://ameblo.jp/tokyo-otokujyoho/entry-10026268521.html

*楽茶・rakucya:アートなフレンチ・アラカルト
お料理もとっても"ビューティフル"、どれもしばらく鑑賞してしまいます料理好きにはシゲキたっぷりやっぱり、お料理って創作なんだな〜と実感です
http://blog.livedoor.jp/ubanaonao311/archives/53262584.html

*福ちゃんと一緒:高校時代の友達3人集合。全員妊婦。
”温かいスモークサーモン”はこのお店のおススメらしいのですが、肉厚でステーキみたいな見た目。ほんのり温かくて、ジューシーで、かなりおいしい
http://togetherwithfukuchan.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/2007453_9799.html

*食べたもの日記:4月7日レペトワはうまかった。
ASOに行って得られなかったおいしさでの満足感が、前菜から得られました。雰囲気といい、味といい、本当に満足。近いうちに再訪するでしょう。
http://blogs.yahoo.co.jp/umaimonosuki2006/30652386.html

*ようこそ Kieの城へ:フレンチ♪フレンチ♪
めちゃくちゃ美味しかったo(^▽^)o特にサーモン最高!!今まで食べてきたサーモンは何だったのっていうくらい見た目にも味にも驚いた
http://ameblo.jp/kiekie628/entry-10030317524.html

*キョンのお部屋♪(今日のキョン):友達のお誕生会
楽しみにしていたスイーツはワゴンで登場。全種類を少しずつ取り分けてもらってしっかりいただきました。しっかり堪能。
http://blogs.yahoo.co.jp/kyoncyan_1125/31698775.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年04月25日 19:24 | コメント (0)

 

アルジェントASO(イタリアン)

「アルジェントASO(イタリアン)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「銀座のイタリアンレストラン『アルジェントASO』。ウェディングも行っているこのお店。味はもちろん見た目も美しいお料理はウェディングにご招待した方の満足度が高いことでしょう。」



=2007年4月25日収集分=

*POPCORN:【銀座】アルジェントASO
10000円のコースにしてみましたがぁ、 ちょぉ豪華です。最初にフォアグラとキノコ たちがでてきてフォアグラはトロ△能みもなくおいしい!
http://aikotonana.blog84.fc2.com/blog-entry-39.html

*unpyo the cudlie:さやっこウェディング(Argento ASO,TOKYO)
具のないスープだけどポルチーニのエッセンスがギュウっと詰まって薫りも高くて素敵。栗の冷たいカプチーノ仕立ても、舌触りが柔らかくてスキ。
http://blog.livedoor.jp/princessmasako/archives/50850233.html

*ごきげんな毎日:さやかWedding
披露宴では“ひらまつウェディング”なだけにお食事もとってもおいしく、デザートはシェフが取りわけをしてくれる、豪華なビュッフェスタイル。
http://blog.livedoor.jp/chieco0115/archives/50703579.html

*春花秋月 life is sweet.:クレイジーな僕らに乾杯。
今夜のお誕生日会はひらまつのイタリアンアルジェントASOでした。すっごく美味しかったです。スタッフの皆さんにお祝いして頂きました。
http://beautiful-hope.at.webry.info/200702/article_23.html

*新・まろ日記:銀座でイタリアン
店内は非常にシックで、ラグジュアリーである。ワインを飲みながらのせいもあって、満腹感に満たされた。優雅な優雅な宵であった。
http://mikiy.at.webry.info/200702/article_27.html

*オリーヴオイルを追いかけて:とびっきりのラ〜ンチ
オマール海老のスープ。中に栗ときのこが入っていました。絶品です。栗と葉っぱはちゃんと落ちないようにサツマイモのピュレで留めてあるんですよ!
http://lunaesole.exblog.jp/5249729

*Yai Collection:argent ASO
飾りをキャビアの中に割りいれて頂きます。あと、一口サイズの冷静パスタが出てきて、そこにキャビアを混ぜて頂きました。おいちぃー
http://ameblo.jp/yaiseijin/entry-10029501032.html

*Delicious Life:フレンチを頂きました!
イヤーーこんなおしゃれな料理結婚式以外で頂くこと絶対無いですからホントうれしくて、そしておいしかったです!(^^)
http://blog.goo.ne.jp/sadakumi/e/5e2be41ab19829d4ed7d451335836b30

*M's Room:アルジェントASO
生うにが美味しい〜。今まで食べたうにの中で1番かなと思わせるくらい。フォアグラと黒トリュフが最高。
http://blog.livedoor.jp/misarin3/archives/50922596.html

*武蔵小杉からこんにちは:アルジェントASO
ここの料理は、美味しい+楽しい。ワインも豊富で料理に合ったワインを出してくれる。スタッフのおもてなしも素晴らしく、洗練されたサービスだった
http://ameblo.jp/yatter/entry-10031247301.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年04月25日 19:23 | コメント (0)

 

BENOITベノワ(フレンチ)

「BENOITベノワ(フレンチ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「『BENOIT ブノワ』とは1912年パリにオープンしたミシュランで一つ星を獲得したビストロ・パリジャン。その『BENOIT ブノワ』の名前を冠したレストランが青山にあります。」



=2007年4月24日収集分=

*スイーツの夢:ブノワ (BENOIT)
シブストのような感じで温かく下のクリームの冷たさとオレンジの香りとみずみずしさ、間のクッキーのサクサク感ががあり色々な感覚に訴えてきます!
http://abciko.blog91.fc2.com/blog-entry-55.html

*美しく・・そして贅沢に 〜the style only for myself 〜:ビストロ・・・
パンも全部で5種類程、写真のシャンパンの後ろにある薄い板状の物がシャンパンのお供に最高でした。パリパリしている食感も楽しくて。
http://ameblo.jp/kanako-y/entry-10028482255.html

*girlish 〜美容ライターのガーリーな日々〜:レストランとビストロ・・・
爽やかな柑橘系の酸味と香り、メープルシロップの上品な甘さ、クリームを凍らせたひんやりとした不思議な食感には感動しました。
http://ameblo.jp/ayanakamura/entry-10028886282.html

*オアイソ!:ブノワ ‐ BENOIT (青山)
オシャレにキメル!というよりは数人の仲間や家族で、デイリーにでも使いたい雰囲気。「甲殻類のムース」は素朴でありつつもパンチの利いた味付け。
http://ameblo.jp/gastronomist/entry-10029120149.html

*グルメと車の好きな20代社長のブログ:ブノワでランチ
10階だし天気もいいし眺めもいい。デザートとパンが特に美味しいかも。そんな感じ仕事の合い間の休息でした。ご馳走様です。
http://ameblo.jp/5555bentley-c-gt/entry-10029192217.html

*L'art de vivre:アラン・デュカス氏!
甲殻類のお出しがしっかり出ているのに、後味はさっぱり濃厚過ぎなくて、最初の1品にはぴったりテリーヌはいちぢくのジャムと一緒に
http://yaplog.jp/roseparis/archive/43

*Michelleのオープンカフェ:フランスでランチ?
するとなんとも素敵なデザートが登場!あったかい!ふわっと!カリっと!ひんやり!目にも口にも楽しく色々な質感の調和したデザートに幸せ〜!
http://blogs.yahoo.co.jp/michelleyamayama/16859129.html

*Running On Empty:青山 フレンチ Benoit
前菜は、旬のアスパラガス、鶏のドティーヌ、エスカルゴを3名が注文。私はドティーヌでしたが、美味しかった。鴨とか色々な味がミックスされていて
http://www.doblog.com/weblog/myblog/30635/2622661#2622661

*お気楽OL 東京ワンダフォ!日記〜:BENOIT〜シャンパンと花に囲まれて〜
周囲のは豆ではございませんの。グリーンニョッキ。ニョッキ大好き牛好きですがーーモー食べれない程のボリューミーな肉。
http://ameblo.jp/sweetandlovelydays/entry-10031016227.html

*フェミニン道:BENOIT ブノアでシャネル
ランソンの シャンパンを お食事に合わせて4種類頂きました牛フィレだけど、 私は、右のアーティチョークが 大好物
http://ameblo.jp/ladymarie/entry-10031101321.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年04月24日 22:13 | コメント (0)

 

BEIGE TOKYOベージュ東京(フレンチ)

「BEIGE TOKYOベージュ東京(フレンチ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「シャネル銀座ビルの最上階にあるフレンチ『BEIGE TOKYOベージュ東京』。お店の中はもちろん、お料理のいたるところにシャネルのテイストちりばめたフレンチを楽しめます。」



=2007年4月24日収集分=

*CREW日和:ベージュ東京
こちらでは、無塩バターの他にもう一つオリジナルバターが楽しめます。なんと、”アミガサ茸”と”セップ茸”を練り込んだ物!
http://ameblo.jp/dekamomo-nahok/entry-10026463960.html

*私のお気に入り:至極のランチタイム
感想は。。。。素晴らしかったです。5500円のコースでしたが、お味、盛り付け、ポーション、サービス。全て最高でした。
http://ameblo.jp/noel-1124/entry-10027093513.html

*ぐらたん銀行。:ベージュ東京
どれをとっても、凝っていて、本当に美味しかった特にチーズはとても凝った出し方をしていて、そのアイディアは是非、拝借したいと思った位です。
http://ameblo.jp/aidagla/entry-10028166495.html

*nantonaku-nantonaku:フランス
CHANELとcollaboratしているだけあって、一品一品丁寧で気品のあるお料理でした。あっという間に3時間経ってましたね。
http://blog.livedoor.jp/nantonaku_nantonaku/archives/50672203.html

*セレブな勝ち猫!?:ベージュ東京
エレベーターのボタンがシャネルのロゴになっていたり、プチ・フールがシャネルロゴのチョコレート。見た目もお味も素晴らしく大満足でした♪
http://blogs.yahoo.co.jp/dpimpct77/2302178.html

*trois fleurs favorite:東京タワーをバックに
今日で最後ですと勧められたブラックトリュフ尽くしのコースにしました。どれも繊細に作られていて、とっても美味しかったです〜
http://blog.goo.ne.jp/bijou-bijou_f/e/c3a7219648331061c0ac31f75e7ef691

*happy days:ベージュ東京
違った種類のチーズが、4種類。それぞれに合うつけ合わせと共に。ブルーチーズは苦手なのだけど、こういう雰囲気だとなぜか食べれちゃいました。
http://i-neko.blog.ocn.ne.jp/happy_days/2007/04/post_3d8a.html

*sin titulo (=無題):ベージュ東京@銀座シャネル
野菜のコースなんて物足りないかな。。。と思っていたけど、デザートがかなり充実していて、スイーツ好きの女性にはとくにウケそうな内容でした。
http://benny.exblog.jp/5443297

*Lovely Life:べ−ジュ東京
ディナーのお料理は、アラカルトの他にコース料理が2種類。私達は軽めのコースに致しました。お料理はどれも しっかりしたお味で美味しかったです
http://ameblo.jp/petitefleur/entry-10031380201.html

*fashion bible:BEIGE TOKYO(ベージュ東京)/エリオット・・・
金箔付き。CHANELのツイード柄みたい!こちらはフルコースです。女心をくすぐるシャネルの世界を堪能できて大満足☆☆☆
http://fashionbible.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/beige_tokyo_cha_b643.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年04月24日 22:09 | コメント (0)

 

IL BOCCALONEイル・ボッカローネ(イタリアン)

「IL BOCCALONEイル・ボッカローネ(イタリアン)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「恵比寿にあるイタリアン『IL BOCCALONEイル・ボッカローネ』。大きなチーズをくり貫いてリゾットをいれお客様にサーブするパルメザンチーズのリゾットはパフォーマンスもお味も人気です。」



=2007年4月23日収集分=

*資格ゲッターが行く!:骨太イタリアンの基本(イル・ボッカローネ・・・
ワインは価格帯4000−7000円くらいが中心、良心的な値段のものが多いですが、白も赤も北のものが中心
http://blog.livedoor.jp/take7211/archives/50987198.html

*Hot Peko:恵比寿イタリアン イル ボッカローネ
自家製パン→ローズマリーのパン、塩味効いてておいし〜!前菜盛り合わせ→たこのマリネのたこさんがとろけるやわらかさ〜!
http://hotpeko.blog61.fc2.com/blog-entry-10.html

*くいしんぼうの毎日:イル・ボッカローネ@恵比寿
ハーフサイズの大きなパルミジャーノの中で、チーズをこそげながら作るんです。チーズの風味がたまらず、期待通りおいしかった。
http://chochocho.cocolog-nifty.com/bonne_journee/2006/12/post_bade.html

*なりゆきまかせ:イル・ボッカローネ
いえーい だいすきチーズリゾットだよ わたしもこのチーズのなかに入りたいくらいよ ワインはこれワインとチーズで至福の時、ですわ
http://nariyuki.buzzlog.jp/e21782.html

*満腹日記:IL BOCCALONE(イル・ボッカローネ)
どれもこれもおいしかったけれど、イカのサラダが一番おいしかった。ああいうのを家で作れるようになりたい。
http://blog.livedoor.jp/labeille/archives/51954239.html

*はつことありの肥え道:イル・ボッカローネ
牛タンはブルッとして新鮮な食感、フライはコロッケのような感じでポテトとトリッパがホクホクして美味しいです。豆とトリッパもよくあってました。
http://u.tabelog.com/00005540/r/rvwdtl/184924/

*damezaemonのレストランガイド:イル・ボッカローネ(IL BOCCALONE)
料理全般おいしい なかでもリゾットが非常においしいアラカルトでオーダーしてワインもそのメニューからお奨めをリストアップしてくれるので大満足
http://u.tabelog.com/00029272/r/rvwdtl/187606/

*デリ?シャス♪ワンダフルライフ:久しぶりのイル・ボッカローネで・・・。
忘れちゃならないのが自家製リモンチェッロ。スピリタスというアルコールの高〜いウォトカをベースに作るのだとか。うま〜いうまい。
http://www.akikotomoda.com/blog/2007/03/post_9.html

*白ペキ・ハクちゃんとの生活:おいし〜!
最後に牛肉タリアータをいただきました。すごいボリューム。ルッコラとパルミジャーノの組み合わせ大好き。
http://blog.goo.ne.jp/minamin412/e/7f08e032c0e06f9b6c9d6cd103173e24

*yuk's essays:パルミジャーノリゾット♪
アスパラは今まで食べたことがない程の美味☆生ハムも6種類くらい、いろいろな種類の生ハムがでてきた美味しかった〜。
http://blog.livedoor.jp/yukucl/archives/51436400.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年04月23日 22:32 | コメント (0)

 

IL BORRO TOKYOイル・ボッロ東京(イタリアン)

「IL BORRO TOKYOイル・ボッロ東京(イタリアン)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「六本木のハニーズガーデン東京にある3つのクラブダイニングの一つ『IL BORRO TOKYO イル・ボッロ東京』。サルヴァトーレ・フェラガモ氏が監修したイタリア、トスカーナ地方の料理を楽しめるレストラン。」



=2007年4月23日収集分=

*Sentimenti Interni:フェラガモのレストラン
トスカーナにあるカントリーリゾートをそのまま日本にもってきたんですって。イタリア料理を楽しむというより、空間を楽しむ場所、という感じでした
http://tiamo.blog.drecom.jp/archive/79

*マダム寿子のB食Diary!:ハニーズ・ガーデン東京に行ってきました・・・
前菜のあと、チンタセネーゼというトスカーナ産の生ハムが・・・私は初めてでしたが、なかなか美味しい・・
http://www.b-shoku.jp/weblog/myblog/1111/69501

*女と猫は呼ばない時にやって来る。:IL BORRO TOKYO 六本木
この前菜も美味でしたが、とにかく生ハムが絶品。この店でもイチオシだそうで、グルッと席を見渡すとほぼ全てのお客さんが食していた模様。
http://ridgewoodpearl.blog45.fc2.com/blog-entry-292.html

*岸摩弥子の軽井沢日記:Il borro tokyo イル・ボッロ〜六本木〜
テーブルコーディネートがとっても素敵。ここで、チーズのお供にIl borroをやはりいただくことに。とても美味しい。やはり美味しい。
http://blog.livedoor.jp/valenza1/archives/51402615.html

*Today's Restaurant:IL BORRO TOKYO(@六本木)
私は特にあっさりといただけた前菜2品が気に入った。カルパッチョに至っては豪華!松平健ばりに金箔ものっていた!
http://blogs.yahoo.co.jp/todaysrestaurant/44545185.html

*Yummy!:IL BORRO TOKYO
スモークの香りが効いていて、ビヨ〜ンと伸びるチーズが沢山入っていて、ねっとり濃厚で、とってもおいしいリゾットでした。
http://blog.goo.ne.jp/sachi_003/e/10343df120997e5a83663411d59a4db5

*AceCafeグルメ〜旨い店知っとく?旨い味教えて!:IL BORRO TOKYO ・・・
お料理はトスカーナのイタリアンらしい。前菜はワゴンで運ばれてくるなかから好きな料理をチョイスできたり、パスタもとても美味しいです。
http://ameblo.jp/acecafe/entry-10027888295.html

*エリアブログ-港区-:IL BORRO TOKYO
テーブルコーディネイトは、黒でまとめられていました。とても珍しいカラーでセットされています。雰囲気は良かった…です。
http://blog.kodate.jp/blog/area/minato/archives/2007/03/16-173422/

*About me:HONEY'S GARDEN IL BORRO TOKYO
オシャレでサイコーに美味しいお料理をうっとりと堪能させていただきました。メインの量を調整していただいたりとキメ細やかなお心配りも嬉しい。
http://ameblo.jp/aboutcao/entry-10028586854.html

*いづみ朱オフィシャルブログ:会員なっちゃった
スタッフのサービスも最高で雨の中、結構、遠くまで迎えに来てくれたりお店の雰囲気も落ち着いていてお料理も美味しくて大満足
http://ameblo.jp/idumi-aya/entry-10030367766.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年04月23日 22:31 | コメント (0)

 

Sol levanteソル・レヴァンテ(イタリアン)

「Sol levanteソル・レヴァンテ(イタリアン)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「イタリアのお菓子専門店の『Sol levante ソル・レヴァンテ』こちらではDOLCEはもちろんお食事もいただけます。カプチーノのかわいいカフェアートも楽しみの一つですね。」



=2007年4月22日収集分=

*Sakipon's FAMILY Homepage:表参道ランチ&カフェ
店員おすすめのモンブランを食べましたが、甘すぎない生クリームとチョコが混じった細かいマロンが絶妙でした。
http://saki-chai.at.webry.info/200701/article_17.html

*新米ライター&エディターのてんぱりビーズ日記。:青山でランチを・・・
お料理もおいしかったけど、嬉しかったのはなんとなんとデザートが2種出てきたこと。女性にはたまらないおもてなしですよね。おいしかった♪
http://beadsnews.cocolog-nifty.com/threewriterblog/2007/01/post_0428.html

*ネコの気まぐれ足跡:青山の”ソル・レヴァンテ”でランチ♪
手前から、エビのエスカベッシュ・お肉かな?・サーモンマリネ・キッシュ・ブロッコリとカブいろいろなものがちょっとづつ出てくるのって大好き♪
http://blogs.yahoo.co.jp/whitecatchan4/46159463.html

*ときどき瑠璃色:青山のイタリアン 「ソル・レヴァンテ」
こんなに大きなキッシュを食べるのは初めて。ほうれん草、ベーコンタマネギなどがぎっしりと詰まって、食べ応えありました。
http://blog.so-net.ne.jp/i-zumi/2007-02-11

*幸せな食いしん坊♪:Sol Levante(ソル・レヴァンテ)息子達との・・・
さすがお菓子やさん、パンも美味しいわぁ。デザートは。。。うわぁ 綺麗息子達も 思わず オォッと声をあげ・・・。
http://ameblo.jp/chil-chil/entry-10026381306.html

*marippeace’s  pieces:関西風
ソル レヴァンテにて。立っているイルカ、だそう。ここのオープンテラスを利用したのですが、キッシュはとっても美味しかった。
http://ameblo.jp/marippe-t-ph/entry-10027720572.html

*日記:Sol Levante(ソル・レヴァンテ)
イタリア菓子専門店と聞いていたので、現地で食べるような豪快なDolceを想像していたのですが、とても繊細でお洒落なお菓子が並んでいましたよ
http://blog.livedoor.jp/chihiroakiba/archives/51019800.html

*あやマネのあやふやな毎日:可愛い♪
お店の人がアコーディオンを弾いてお祝いしてくれました 料理もデザートもちろん超美味しい〜特にカルツォーネ(ピザ)は絶品ですよ
http://ameblo.jp/ayayablog-89/entry-10028872286.html

*FUKUDA2; Fatally Ununified, Karmic, and Uncertain Diary・・・
このデザート、クリーム自体に甘味はほとんどないのですが、口にするとグラッパの香りと味がふわりと漂ってきます。
http://d.hatena.ne.jp/fukuzow/20070329#p1

*Graceful every day:Dolce!!!
わたしは、タルティーナを。(写真 上) キュート プチ・ドルチェたち(写真 下)もオススメ。一口サイズだから、3つ・4つ食べても全然大丈夫
http://ameblo.jp/usa-coco/entry-10029802603.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年04月23日 07:43 | コメント (0)

 

ミキータ代官山(イタリアン)

「ミキータ代官山(イタリアン)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「トラットリア・ミキータ青山の姉妹店『ミキータ代官山』。2006年9月にオープンしました。これを食べてもらいたいとの願望でディナーはその日、一番のお勧めを提供するシェフのお任せコース2種類のみです。」



=2007年4月22日収集分=

*くいだおれtai:ヤミーイタリアン!@ミキータ代官山
温かい前菜は、穴子のフリット。 下にはとうもろこしのピューレが、これがとても美味しい。そしてパクチーがこれまた味の幅を広げておりました。
http://semicolon.blog52.fc2.com/blog-entry-124.html

*東京OL沙織の日記:ミキータ代官山
お味の方は★★★★☆です。美味しかったです。ボリューム的にも、内容的にもCランチにしてもよかったかな〜という感じです。
http://ameblo.jp/saori-aoyama/entry-10025183858.html

*GORO & NORI’s Wine Bar:ミキータ代官山
ドリンクの種類も青山店よりもかなり充実していました。グラスでいただいたシチリア島の白ワイン、とっても美味しかったです。
http://blog.goo.ne.jp/nori_922/e/8dcc22dc228d3252df5dfd901bca5b43

*Azusa's Gourmet Diary:ミキータ代官山でサプライズ
皮がカリっと香ばしくてジューシー身は淡白ですが臭みがなく新鮮で◎オリーブオイルと付け合せのブロッコリーとの相性もなかなか良いです
http://ameblo.jp/segawa-azusa/entry-10028284315.html

*読者モデル発!CLUB GG グルメブログ |:ミキータ代官山でサプライズ
沢山の種類の温野菜バーニャカウダ野菜は適度な甘みがあってとても美味しかったです。こうした、素材の持ち味をそのまま味わえるお料理が大好きです
http://ameblo.jp/gg-gourmet/entry-10028292571.html

*普通の暮らし。:ミキータ代官山
四種の前菜です。こちらは味の濃さの関係で左からいただいてくださいとのアドバイスがありました。その通りにいただきましたが、まああ美味しいこと
http://ameblo.jp/mikachan2525/entry-10028315252.html

*高木綾美 -デジタルエフ ブログ-:ミキータ代官山
私達が頼んだのは、シェフおまかせAコース にんじんスープ にんじん嫌いの私でも、にんじんを全く感じさせない味でとっても美味しかったです。
http://ayumiumiu.paslog.jp/article/585994.html

*欲望のままに我儘にぃ〜:ミキータ@代官山
お洒落感は十分 一品ずつの量は少なめなのでチョコチョコ色んな品数を食べたい女性ウケすると思います。
http://ameblo.jp/3dorami3/entry-10029002461.html

*ライターユニット“キャビフォア”の『TOKYO超食べ歩き!!』:『ミキータ代官山』 Cランチ
内容はパン、前菜、冷製パスタ、本日のパスタ、メイン、ドルチェ。う〜ん豪華っ蟹の旨みが凝縮された渡り蟹の冷製がとにかく美味
http://ameblo.jp/ruitoyasuyo/entry-10029913447.html

*関東生活ときどき阪神間:MIKITA代官山
トマトソースのちょっぴり辛いパスタ。プリプリの海老が美味でした!オレンジ風味のカルボナーラ。以外なほど爽やかなカルボナーラ。美味しかったぁ
http://ameblo.jp/mmyokohama/entry-10030798444.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年04月23日 07:40 | コメント (0)

 

五島軒(洋食)

「五島軒(洋食)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「北海道函館市にある老舗の洋食屋さん『五島軒』創業は明治12年。出前、テイクアウトもしており、美味しいと評判のカレーなどは全国でお取り寄せできますよ。」



=2007年4月21日収集分=

*もう一つのかわら版:旅行日記最終章  〜ありがとう編2〜
コースメニューで、ワインも飲んで最高スープから始まり、お肉料理とサラダにカレーライス(ちょっと辛目で美味しかった)
http://blog.goo.ne.jp/mou1tu-kawaraban/e/c8c3cbf67f60f07b71f0f0f292ac1d0b

*Pursuit of Gourmet Food:五島軒 (函館)
これで1300円とは驚きです。肝心の味のほうも、非常に良くて上品な昔ながらの洋食の味でした。函館に行かれた際はぜひ行ってみては
http://blogs.yahoo.co.jp/tokyotabearuki/1066437.html

*hinaです!:函館2
ハヤシライスを食べました。メニュー見てると ホント 迷います!今度 来る事があれば 次は 絶対 ビーフシチューを食べたい!
http://ameblo.jp/hina-san/entry-10028077714.html

*ライちゃんの息抜き小部屋:北海道旅行記一日目〜☆
味が濃厚で、かといってしつこくもなく上品な味。しかも食べた瞬間に「甘い〜」と思ったら最後の最後にピリッと辛く結構私好みの味でうれしかった
http://heavenly-space.at.webry.info/200703/article_6.html

*続・大阪で働く旅行営業マンのブログ:五島軒
写真は五島軒名物・ロシア生まれのボルシチスープ。野菜たっぷりでヘルシー。そして生クリームの風味がまた格別。
http://ameblo.jp/kazu500702/entry-10028450474.html

*Au revoir...@具現化できませんッ・・・:木曜日でした
五島軒」の弁当らしいです予想通りというとアレですが、お肉とか余分に頂きました何も食わずにいってよかったです
http://d.hatena.ne.jp/Lucieal/20070322#p1

*花耶-defi開運橋:北海道旅行PART2
ランチコースを頂きました『五島軒』はなんてったってカレーが有名ガイドさんによると蟹クリームコロッケも絶品だそうですそれにしてもおいしかった
http://ameblo.jp/defi-kaiun/entry-10028635527.html

*モチゾウのグルメな旅:五島軒
洋食屋さんなので、洋風のお弁当でした。冷凍食品らしきものが入っていなかったので、おいしかったです。
http://ameblo.jp/kurakuramoch/entry-10026498772.html

*sylphid's_room:週替わりサービスランチ(五島軒)
白身魚とカニコロのスタッフトマトソースは白身魚とカニとチーズが素晴らしい味わい!さすがに洋楽の王道だと思いました。
http://blog.livedoor.jp/sylphids_room/archives/50909983.html

*そよ風にのせて・・・:洋風定食
五島軒のハンバーグめっちゃ(≧v≦)美味しかったぁ〜〜〜!!!!!ソースが美味しいのかなぁ・・・!?
http://ameblo.jp/shio-kaze/entry-10030532617.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年04月21日 22:11 | コメント (0)

 

明治の館(西洋料理)

「明治の館(西洋料理)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「日光にある『明治の館』オムライスが美味しいと評判の西洋料理屋さん。『カフェ明治の館』で食べられるチーズケーキ『ニルバーナ』も大人気のようですね。」



=2007年4月21日収集分=

*sakura's Di:やっと回復??
甘さ控えめで美味しかった〜私は甘いものが苦手なので控えめだととっても嬉しい^^しかも大好きなチーズケーキですからね(^_-)v
http://blogs.yahoo.co.jp/sakura_mama28/29580594.html

*心も身体もしなやかに美しく:明治の館☆ヨーグルト
とっても滑らか酸味が強すぎたり、甘さが強すぎることもなくとにかく絶妙で、もうこれ以外食べたくないと思ってしまう程
http://ameblo.jp/miyu-yoga/entry-10028139888.html

*保健室の先生を目指すデブのハナシ:明治の館♪
ケーキの上部は柔らかで濃厚なクリームチーズ。下部は甘さ控えめ チーズケーキ大好きなあたしです んもう大満足の味でした
http://ameblo.jp/yucocoa/entry-10029020864.html

*ジャンバの日記:日光プチオフ!
明治の館でオムレツライスとチーズケーキ。美味しいんだけど、味も量も上品過ぎて、特盛にすればよかったかな?(笑)
http://blog.goo.ne.jp/jumba/e/52ba416e7a1b041a9208c4569c2608b3

*バリアフリーな お店を見つけましょう!:日光グルメ
一番人気「オムライス」とろふわの卵にデミグラスソースがかかり、中にはプリプリの海老や貝柱がたくさん入っていました!
http://blogs.yahoo.co.jp/npo_barrier_free/30833908.html

*丸の内OLの商品先物日記:日光へGO!
デミグラスソースがめちゃコクとあって、しかも香ばしいのだ!タマゴもふわとろ〜なのо(ж>▽<)y ☆
http://blog.livedoor.jp/ninokei80/archives/50770745.html

*表参道OL的味の宝石箱:日光☆チーズケーキ
デンマーク産のクリームチーズで作った1番人気の“ニルバーナ”です(o^o^o)小麦粉は一切使ってないらしい。。。
http://ameblo.jp/mblog2007/entry-10030877306.html

*点で生きる:今月の季節のタルトは
厚めのタルト生地の上にカスタードが薄く敷いてありその上にはスライスされたオレンジがゼラチンで覆われながら綺麗に敷き詰められ周囲には粉砂糖
http://blog.so-net.ne.jp/milkcocoa_day/2007-04-15-2

*ガタガタするなよ!:日光旅行 その1〜滝巡り
オムレツライスもおいしかったですよ!デミグラスソースはくどくなくて卵と(何個くらい使ってるんだろう??)チキンライスと絶妙に絡み合い美味
http://blog.goo.ne.jp/robygoal205/e/cf53a37942485540622eb517969230e8

*彩霞の日記:ル・火サス
明治の館のオムレツライスも美味しかったです・オムライス大好きなんですが、あそこはまた行きたいなぁ。
http://ameblo.jp/yousyun1981/entry-10031246057.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年04月21日 22:09 | コメント (0)

 

IL GHIOTTONEイル ギオットーネ(イタリアン)

「IL GHIOTTONEイル ギオットーネ(イタリアン)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「京都の予約がなかなか取れないイタリアン『IL GHIOTTONE(イル ギオットーネ)』。京野菜を使い、イタリアンと言うよりは『京イタリアン』と言うジャンルになると思います。丸の内にもお店がありますよ。」



=2007年4月20日収集分=

*kinG♂sugaR:予約しないとは入れないイタリア料理のお店。
とりあえず、口直しの料理が2回出てきました。。。すげぇ。。。それぞれとても上品な仕上がりで雰囲気はまさに京イタリアン!!
http://blog.goo.ne.jp/kingsugar/e/c16e9fc98c4720b2456e1a79cf4f6424

*ビスコ ときどき まめ太:数年振りの再会はイタリアンで☆
どれも美味しくとっても美味。人気の理由がわかりました。ランチとはいえ、かなりのボリュームでお腹いっぱい!
http://blog.so-net.ne.jp/biscotto/2007-03-03

*Serendipity:IL GHIOTTONE
京野菜を使ったイタリアンが、とても美味しいお店です残念ながら興奮して、デザート以外の写真を撮るのを忘れてしまいました
http://serendipity-chelsea-life.at.webry.info/200703/article_5.html

*Apeko-atomの気まぐれBlog:イタリアン
予約がとれないお店でありまして。。やっぱ〜〜美味しい\(^o^)/で・・食べ過ぎ=============お腹バンバン^^;ぐるじぃ【笑】
http://peko-atom.at.webry.info/200703/article_5.html

*美人秘書 白鳥 京子の 美味しい日常:丸の内「イル・ギオットーネ丸の内」、京風イタリアン和と伊のコラボ♪
イタリアンというか 「 京風イタリアン 」ていう 新ジャンルを  ちゃんと 確立している 気がします。やっと行けて よかった ♪
http://blogs.yahoo.co.jp/shiratori_kyoko/8301082.html

*イル ギオットーネでランチ♪:IL GHIOTTONE <イル ギオットーネ>
トマトが甘くてめっちゃフレッシュ。春みたいにさわやかな味 これまたさわやか〜〜サーモンも厚くて美味しかったわ。
http://ameblo.jp/fumifumi527/entry-10029576173.html

*るみおの百聞は一食に如かず:全ておまかせ「IL GHIOTTONE」 
ランチの時はそれほど感動しなかったんだけど、ディナーは素晴らしかったです。お値段はそれなりにしますが、予約さえ取れればぜひ又行きたい!
http://rumio.cocolog-nifty.com/rumio/2007/04/post_c510.html

*maison de chiko:春の京都を大満喫
いつもながら美味しいお料理に感激〜 パスタの味付けが私好みに仕上がっていて、お家でもこんな風に絶妙な味付けで作れたら良いのにな〜、
http://blog.goo.ne.jp/chiko_1973/e/017dff3ca76792b92726aab72627c0f3

*maki's dish:IL GHIOTTONE
お任せコースだったのですが、使う食材などお料理を事前に丁寧に説明してくださいました。どれもお野菜をふんだんに使っていてとってもおいしかった
http://blog.livedoor.jp/makisdish/archives/50902070.html

*美夢真成:結婚一周年
全てのディッシュには京野菜が使われていて、とっても上品な味♪京イタリアンというだけあって、いわゆる創作料理というのでしょうか。
http://tierrawife.blog83.fc2.com/blog-entry-86.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年04月21日 11:09 | コメント (0)

 

gallettonero ガレットネロ(イタリアン)

「gallettonero ガレットネロ(イタリアン)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「神戸のイタリアン『gallettonero ガレットネロ』。三宮には『gallettonero bis(ガレット ビス)』、甲子園口には『il gallettonero(イル ガレットネロ)』と2店舗あります。」



=2007年4月17日収集分=

*ちょっとお洒落な神戸・大阪グルメ&グルメスポット:神戸 イタリアン 「ガレットネロ・ビス」
「本日の前菜3種類の盛り合わせ」 生ハムと蕪、お肉のワイン煮のようなものでした。蕪がシャキシャキとして美味しかったです。
http://blogs.yahoo.co.jp/sun_sun33333/10521287.html

*Love voyage:1/9 トラットリア・ガレット・ネロ・ビス
コースで好きなメニューが選べました。3,800円 パスタは手打ちを選ぶと200円UPです。決め手のアンティパストも6種で生ハムサイコ〜
http://ameblo.jp/voyage-globalegg/entry-10023276211.html

*M's factory:イル ガレット ネロ (甲子園)
スープはジャガイモのポタージュ。前菜も美味しかったけど中でも変わっていたのは「猪肉の煮込み」 バルサミコ酢で煮込んでいるみたい。
http://m-factory.at.webry.info/200701/article_6.html

*茶々のお散歩日記(。-_-。)ポッ:ガレットネロ ビス イタリアン
イタリアンのお店は多いですが、ワインを美味しく飲むならこのお店を、お勧めします。お値段もお手頃ですし、グラスワインでも注文出来ます。
http://blog.livedoor.jp/tyatya47/archives/50895380.html

*Plactice:ガレットネロ
広々としていてお隣の席が遠いので、個室ではないのですが、独立感たっぷりでゆっくりできました。お料理もおいしいですが、ワインがおいしかった〜
http://blog.so-net.ne.jp/Saturday/2007-01-24-1

*ミネルバの梟:ランチに行きました
前菜もメインデシュも美味しかったです。ちびすけには、お誕生日という事でバースデーケーキをプレゼント頂きました。
http://blogs.dion.ne.jp/bodhisattva/archives/4976716.html

*神戸こぐま鉄道・雑談コーナー:The world in Kobe
昼食に、トアロード付近でパスタを食べました。とても、おいしいパスタでした。デザートとコーヒーまでついて1050円!!
http://koguma0901.cocolog-nifty.com/blog/2007/03/post_c350.html

*ことのトコトコ日記:お腹もココロもしあわせ。
このお店の『渡り蟹のパスタ』がとってもおいしいのです。一緒に行った友達は、今まで食べたパスタの中で1番おいしい〜!と絶賛してました
http://blog.goo.ne.jp/hassakuuchan/e/359538959c15cfc815dc00a6f74c5a3b

*幸せひとりごと日記:ガレットネロbis
どれもメッチャ美味しい〜デザートは、パルミジャーノチーズケーキ、ジェラート、イチゴのムースとホワイトチョコのタルト美味しい特にチーズケーキ
http://blog.livedoor.jp/yusakorin/archives/50436745.html

*田中出版社 社長的日常:ボーノ!神戸イタリアン♪
日本人にあうように作られているのでとても食べやすいです。日本の旬の素材を活かしたイタリア料理をおいしくいただくならこのお店で決まり!
http://tanakapb.12.dtiblog.com/blog-entry-34.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年04月17日 23:51 | コメント (0)

 

メリーゴーランド(びっくりドンキー)

「メリーゴーランド(びっくりドンキー)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「びっくりドンキーのデザートはネーミングがちょっと変わってる。その中でも『メリーゴーランド』は写真を見ないとパフェとは分からない。でもこの『メリーゴーランド』は27年のロングセラー。」



=2007年4月1日収集分=

*いつもはらぺこカフェ(京都・滋賀版):びっくりドンキー
ファミレスはあまり好きではないですが、びっくりドンキーのメリーゴーランドは27年の歴史があり、美味しい。
http://harapekorin.blog71.fc2.com/blog-entry-173.html

*こぢこぢのフリータイム:今日のランチ
今日もくそ暑い!飯はどうでもいいがメリーゴーランドが食いてぇ〜!!と言う訳でココイチに行きたい。とゆうおうのちゃんの意見は却下し、
http://ameblo.jp/crazyanglerfsj/entry-10026311875.html

*まりなのにっき♪
びっくりドンキーって知ってるかにゃ(o‘∀‘o)!?まりなゎソコのメリーゴーランドってゅぅパフェが大しゅき
http://blog.livedoor.jp/marina_marina/archives/52732987.html

*まずカタチから :.月ぶりぃ
隣に外人の女の子がいてめちゃ△わいかったぁ(^з^)-☆Chu!!いつものようにメリーゴーランド食べてぇ♪やっぱり美味しい〜(*・∀-)
http://blog.livedoor.jp/torochan_pretty/archives/52680916.html

*MEGANE CORE:エコ
ハンバーグBセット(コーンスープ、サラダ、ライス)海鮮サラダイカゲソ揚げメリーゴーランドパフェ(←これ重要)
http://blog.goo.ne.jp/roughsketch87/e/9f212a909086ca952d05a074cbe3a930

*festa de cha de meia-noite:ブランチ
今朝は結局5時まで飲んでました。そして今はブランチ中。びっくりドンキーでカレーとサラダとデザートにメリーゴーランド食べてます。
http://blog.livedoor.jp/stlucia_noite/archives/50933962.html

*きょうのできごと:ゆめ
今日の晩ご飯は、びっくりドンキー行ったいちごのパフェおいしかったでもやっぱメリーゴーランド(パフェの名前)の方が好き★☆
http://blog.livedoor.jp/sounding_joy/archives/53384254.html

*こぢこぢのフリータイム:今日のランチ
またメリーゴーランドは数あるファミレスのデザートの中で値段も美味さも間違いなく一番と思うのだがどうでしょう?
http://ameblo.jp/crazyanglerfsj/entry-10029001722.html

*ヴィジュLOVE日記:決意表明
びっくりドンキーでチーズバーグディッシュが食べたい!いちごみるくが飲みたい!メリーゴーランドが食べたい!
http://blogs.yahoo.co.jp/reig_a/16608760.html

*青空 雨の日 星兎:なーちゃん
調子に乗って目玉焼きのっかってるカレーのやつ食べました♪おいちー(★´艸`)うふお腹いっぱいなったのにメリーゴーランドまで頼んじゃいました
http://blog.livedoor.jp/rainbowcamera/archives/53525856.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年04月02日 07:27 | コメント (0)

 

コーノピッツァ

「コーノピッツァ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「テレビにて紹介され、ご存知の方も多いこの食べ物。ピザなのに、手をなるべく汚さず手軽に食べれる発想は本場イタリアからだそうです。」



=2007年1月17日収集分=

*四谷三丁目のヘアサロン ACCESS:コーン型ビザ
コーン型ピザは片手だけで簡単に食べられるので、具がこぼれて手がベタベタ!なんて心配はありません。
http://blog.goo.ne.jp/accesshair/e/9fbe4bcd2a2c9211fb0fcbb41b1674a7

*とうもろこし畑:つらつらつらつらもろこしの最近の思うことをつら・・・
コーノピッツァ??これがプランタンに出来たとな?クレープみたいなアイスみたいな形をした中身がぎっしり詰まったタイプのピザ?!
http://ameblo.jp/1sat0maru4893/entry-10020832053.html

*ヲタ子の日常:コーノピッツァ
パン生地みたいな生地の中にピザがたっぷり!!!めっちゃうまい!!!!ちなみにこれはマルゲリータ☆トマトとチーズたっぷりだた!!
http://blog.livedoor.jp/ln_nlmilkcocoaln_nl/archives/50707212.html

*トクダス:イタリア生れのコーン型ピザ「コーノピッツア」を食べてみた
手軽に食べられるというのが、特に女性には受けるのかな。量は、高さ14センチと女性や子どもには、一食分になるかもしれませんが
http://blog.so-net.ne.jp/nikitoki/2006-12-08

*やっちさんの熱き鼓動の果て:コーノピッツァ
ぎっしり詰まったチーズがとろ〜りとろけて美味しい小さいけれどボリュームたっぷりなので、サクッとランチに
http://yacchi-san.at.webry.info/200612/article_3.html

*生涯何があっても愛する人へ:遊びの‘
映画見終わってヵラ栄に移動して、ぅちが食べたかった"コーノピッツァ"を食べたよ!名古屋初のモノだからすごい気になってたんだよね♪
http://blogs.yahoo.co.jp/amisyh/8544100.html

*紗空ちゃん家のさらさら日記:「妊婦は当たる!」噂は本当か?
「コーノ ピッツァ」に決定。名前のままの食べ物、コーン状のピザ生地の中に、ピザの具が入ってます。ソフトクリーム食べるみたいにピザを食べるわけです。
http://blog.goo.ne.jp/kinkin0808/e/7140c08f34020a7bf32366cdd5aaa937

*りん♪の悠遊DIARY:Konopizza(コーノピッツァ)
これなら片手で持ちやすく 食べやすいわね!「どうやって焼き上げるのかしらん?」と思いきやオリジナルの回転式オーブンで焼き上げるらしい。
http://ameblo.jp/queserasera45/entry-10023370709.html

*ナオのホンネ:だらだらだらだら・・・
自分の中でヒットしました。都内は銀座プランタンにある店舗のみ。足を伸ばしてみようかなって思った、久し振りに。
http://ameblo.jp/naonao22/entry-10023373179.html

*名古屋発・おいしいもん:デパ地下グルメ・・・ラシック編
デパ地下よりも、街中の屋外のほうがお客さん入りそう。味うんぬん・・よりも、商品のオシャレ度は高いと思いますぅ。ぜひ、おためしあれ〜!
http://melody-mam.cocolog-nifty.com/blog/2007/01/post_0b5d.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年01月17日 22:16 | コメント (0)

 

煮込みハンバーグ

「煮込みハンバーグ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「普通のハンバーグよりすごく豪華に見えるののに、簡単に出来るっていいですね。寒くなっていく季節にぴったりの料理です。」



=2006年10月25日収集分=

*今日の一食:今日は、煮込みハンバーグ!
今日は、肉・肉・肉って感じだったのでハンバーグを造ってみました。300g煮込みハンバーグです!
http://blog.goo.ne.jp/hiro15-st205/e/42d937f8d4a4dfe3daaae233fdbeba79

*献立日記:煮込みハンバーグ
市販のデミグラと赤ワイン、コンソメ、水、ソース、ケチャップで好みの味にしました。
http://blog.livedoor.jp/tabirin/archives/50765263.html

*mihiro♪♪HAPPY SIGNAL♪♪:初・・煮込みハンバーグ★
今まで煮込みハンバーグ作った事なかったんだよね。初めての割にはおいしく出来た。そして以外に簡単だった
http://ameblo.jp/wedding0911allmylife/entry-10018631256.html

*満腹笑顔:更新も久しぶり、食べるのも久しぶりの“煮込みハンバーグ”
夫は久しぶりのハンバーグがとてもうれしかったみたいで5個(!!)も食べてくれました。
http://blogs.yahoo.co.jp/rits1023/42618325.html

*ギターと共に今年4月からのイギリス1年間、音楽&語学を勉強中:節約・・・
生の牛肉が高いイギリスでの究極節約です。予想外に美味しく仕上がったのでレシピを載せたいと思います
http://getdrunk.blog51.fc2.com/blog-entry-226.html

*お箸の国の人だから:バカ売れ煮込みハンバーグ
でも、煮込みハンバーグが500円じゃあ利益はないですね。大丈夫でしょうか(;一_一)
http://ohasinokuninohito.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/post_7cdc.html

*seven teen♪:煮込みハンバーグ
を抜いた割りにゎまぁくんが『上手いめちゃくちゃ上手い』っと、ちょっと多いかなぁって思ってた量をペロリ
http://blog.goo.ne.jp/ai_110/e/f8d1dea68ed42e86162e5932cb53fc85

*せいかつ模様:煮込みハンバーグ
夕飯は煮込みハンバーグです。家にある調味料で簡単だった割にはおいしかった♪
http://blog.goo.ne.jp/azuma27/e/a5cd1f5dd5e9564d734cbc741f1c2295

*mioの徒然日記:煮込みハンバーグ(デミグラス)
しめじを入れると、おいしいですよ・最後の5分くらいで、卵を入れると半熟卵の煮込みハンバーグを楽しめます
http://blog.livedoor.jp/mio1024/archives/50643574.html

*うららか日和:煮込みハンバーグ♪
ところが、ハンバーグを成形してフライパンで焼き色をつけたら中まで火が通らなくてもOK!
http://blogs.yahoo.co.jp/kogemamarin/21785431.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年10月26日 08:30 | コメント (0)

 

朝ズバ!パン(みのもんたTBS)

「朝ズバ!パン(みのもんたTBS)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年8月1日収集分=

*朝ズバ!パン:朝ズバ!パンは旨かった
美味しく飽きず栄養のあるパンに何回も試行錯誤しながら仕上げたと番組の中で言っていたが、たしかにそうであった。
http://blog.todakouen.jp/archives/50272549.html

*Trash box Annex:朝ズバ!パン
1個くらいじゃ、オトナには物足りないけどさ。ダイエット中の身にはコレで十分でッす。
http://plaza.rakuten.co.jp/monroewalk/diary/200607290000

*記者のひとりごと:噂の?朝ズバ パン
肝心な味は。。。。パンは「。。。まあこんなもんかな」ココア「ちょっと苦いけどいけるな」巨峰キャンディー「普通においしい」
http://presshitori.blog5.fc2.com/blog-entry-383.html

*スタジオ60:朝食
トマトジュースのため 生地はオレンジ色をしていました。パンを突き抜ける長いウインナーと 卵が入っていてフワフワでした。
http://studio60.exblog.jp/3895968

*「R」 あ〜る指定。:やっと会えたね♪朝ズバ!パン。
あんまり嬉しくって、おうちまで我慢できずに、ファミマの駐車場でソッコー車の中で写メったのでした。
http://nosaki.blog17.fc2.com/blog-entry-259.html

*ふりかけ/B定食:不評です。
まずくはないけど、とりたてて“上手い”というほどのものでもないスねえ。期間限定で、売り出す訳が分かりました。
http://blog.goo.ne.jp/wakako872/e/83fb953df1e9f6f1d10d6f6aade41a12

*カワイイモノ大好き:限定発売?
面白いわー 値段的には高いとか?…ダンナ様談。みのさんファンには良いかもね〜
http://blog.livedoor.jp/chocolate_b/archives/50556446.html

*とっとちゃん日記:朝ズバ!パン
スクランブルエッグとソーセージが入っててパン1個でモーニング食べちゃったみたいな気分。
http://blog.livedoor.jp/kintottochan/archives/50652264.html

*ジャズピアノ初心者の日記:今日の昼食
赤い方は中に卵が入っていて、緑の方のパンがふわふわしてておいしかった。
http://french-lavender.seesaa.net/article/21441519.html

*ひとのホワイトボ〜〜ド:みの もんたの〜〜
店員さんが言ったげな「テレビの力ってすごいんですね!」あたぼ〜〜よ!
http://hitojin88.seesaa.net/article/21377636.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年08月01日 17:34 | コメント (0)

 

柳宗理のミルクパン

「柳宗理のミルクパン」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月25日収集分=

*東京ふたり暮らし:ミルクパン
やっぱり素敵。。キッチンにあるだけで嬉しくなってしまう〜。。二人暮らしでは、一番使いやすい大きさです。
http://ameblo.jp/tokyo-2-life/entry-10014810347.html

*mk_weblog:ミルク鍋。
柳 宗理のミルクパンは評判もいい。無理矢理押し広げたかのような形が個性的で機能的。これで尻漏りしたら、私の注ぎ方が悪いんだな。
http://emukei.jugem.jp/?eid=771

*Minimum Style:柳宗理 ステンレスミルクパン つや消し
ステンレスの鍋は初めてで、使いづらいのかなと思いつつも買ったのですが、意外と大丈夫でした。
http://minimumstyle.blog59.fc2.com/blog-entry-21.html

*ハッピー♪ブルー:柳宗理デザインのミルクパン 離乳食に
SOGOで購入してから、もったいなくて見ているだけでした。最近使ってみて、よいわぁー♪と感じました。注ぎ口が左右にあり、利き手を選ばない!!
http://blogs.yahoo.co.jp/sarusa17/9118929.html

*世界一幸せな私の日々。:柳宗理  ミルクパン
彼氏様が買ってくださいました!ありがとう!!しかも。つや消しタイプ!!!ただし、条件は料理もこのお鍋ですること!了解です!
http://rojo2.exblog.jp/2550173

*スローな暮らし:柳宗理のミルクパン
これは 見た目もいいけど ほんとに使いやすい。最初ホットミルクを作った時 感動しました。そんまんま注いでも たれてこないんです。
http://blog-a.tandem-hair.com/?eid=336781

*イイ波:柳宗理
手始めに小振りのミルクパンを購入した。毎日使える。使い勝手が非常に良かった。実家の母にも同じモノを贈ったくらいだ。
http://ayahikaru.exblog.jp/3931602

*Natural:Arne
ミルクパンとしてでなく、この形も使いやすそうだし蓋使いがいいですねぇ〜 野菜など茹でて、お湯を捨てるのに蓋をづらして捨てる事が出来ますからねぇ〜
http://vicke815.blog15.fc2.com/blog-entry-471.html

*大好きなもの:柳 宗理のミルクパン
このミルクパンも大きさがちょうどいいんです。一人前のインスタントラーメン(私のお昼ご飯)を作る時やコーヒーのお湯を沸かす時に量がピッタリ合うのです
http://blogs.yahoo.co.jp/donguri1221/4956279.html

*TARI☆TARI:160度
注ぎ口の付いている角度が微妙に上目で、160度くらいかなという感じ。口の厚みも、汁が底に廻りにくい具合。さらにはフタをちょいと回すだけで、汁を捨てられるという、地味に嬉しい構造……
http://tari-circus.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/160_7aea.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年07月26日 00:08 | コメント (0)

 

バーベキュー

「バーベキュー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月13日収集分=

*添心爛漫(てんしんらんまん):バーベキュー
日本式バーベキューといえば炭火などをつかって小さな肉や野菜を順次焼きながら食べていくという形式だと思うけど、こっちの場合、まず肉がでかい
http://blog.goo.ne.jp/haman-004/e/c0595d379a978badb61354fe7d50419f

*SCIANTO:イベリコ豚最高!のバーベキュー
今回はなんと「イベリコ豚」をご用意!!それも800グラム!それを炭火でレア気味に焼いて、塩・コショウ・レモン汁にさっとつけていただきました。
http://scianto.blog2.fc2.com/blog-entry-105.html

*クルクル日記:突然のバーベキュー
子ども達も大勢で食べるバーベキューは特においしいらしく、息子はおにぎりを3個も食べてました。
http://ameblo.jp/blogpochi/entry-10014587458.html

*料理研究家のおいしい晩ご飯日記:バーベキューパーティー
まずは肉、明治屋のカルビとロースを自家製たれでじゅーじゅー。このたれは、4年前のワールドカップ開催中にソウルにいって料理学校で習ったもの。
http://ameblo.jp/oisiibangohan/entry-10014584252.html

*自然体に憧れて:バーベキュー
どうして、お外で食べるとおいしいのでしょうね?子どもたちもとても楽しそうだったし、暑かったけれど、とってもリフレッシュタイムになりました。
http://blogs.yahoo.co.jp/momochan102003/11713075.html

*マクロビオテック初心者:たれがおいしいベジ・バーベキュー
ナス、しいたけ、ピーマン、人参、かぼちゃ、ねぎ、などの野菜を食べやすく切って素焼きし、たれに漬けておきます。バーベキューでさっとあぶってすぐ食べられます。
http://macrostarter.at.webry.info/200607/article_8.html

*着る・暮らすコラム:思い立ってバーベキュー!
朝のベランダ、デッキ掃除からはじまり、腕の見せ所と一生懸命みんなに焼いてくれた主人、皆に喜んでもらい、満足出来た様子?
http://mycasty.jp/fashion_meme/html/2006-06/06-25-415567.html

*りりもん日和:バーベキュー
長女の班では、オーソドックスな野菜、ソーセージ、魚介類、焼肉のほかになぜか卵。「何するの?」と聞いたら、鉄板で目玉焼き!
http://ririmon.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/post_fab7.html

*夕暮れ刻、星輝く空。:バーベキューしました。
でもお肉はあんまり食べずに野菜食べてました。ピーマンとかカボチャとか、今が旬の野菜はすごくおいしいし、栄養いっぱいですしね。
http://33me.blog71.fc2.com/blog-entry-23.html

*花屋ウォルナット・グローブ:2人バーベキュー
2時間ほどで ちょうどいい気分になりました いいもんだな〜って改めて思った ひとりはちょっと寂しいけれど 2人でもぜんぜん平気 
http://www.walnut878.net/archives/2006/07/post_465.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年07月13日 23:40 | コメント (0)

 

冷たい(冷製)パスタ

「冷たい(冷製)パスタ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月3日収集分=

*犬のいる生活(八王子発信):冷たいパスタ。
キムチが決め手よっキムチの酸味が、ムシムシ暑い夏でも食欲をそそります。キムチを入れると、マヨネーズのまったりさがなくなります。
http://blog.goo.ne.jp/cherry41/e/68e70a3a1e92bcda440dfa665043d0b1

*やまねこ荘だより:スプーンで食べる冷たいパスタ
フォークではなく、スプーンでよく混ぜながらいただきます。バルサミコのジュレで、さっぱりとした味に仕上げたところがミソです。
http://kadoya.tea-nifty.com/yamaneko/2006/07/post_9d56_1.html

*独眼竜マサムネの大好物:トマトとバジルの冷たいパスタ
蒸し暑い日にはイイメニューです。具のおつゆもウマイです。
http://blogs.yahoo.co.jp/stakm0722/10177464.html

*strawberry shortcake:アボカドとトマトの冷たいパスタ
オリーブオイル・お酢・おろししょうが・お醤油で味付けしてます。さっぱりしてておいしかった〜
http://blog.goo.ne.jp/fuming0119/e/91f9d5da45283444750976f3795f7260

*happy-hiropon*わたしのお気に入り:トマトの冷たいパスタ
カッペリーニは前にも使ったことがあったはずなんですが、前に買ったものは少し太めだったようで今回使ったのは一番細いタイプでした。
http://happy-hiropon.jugem.jp/?eid=174

*MY Happy busy Days: 冷たいパスタ&クリームチーズとパインのケーキ
おさらに盛って大葉の千切り温泉卵をのせます。本当はアンチョビ使ってましたが高いのでベーコンでごまかしました。
http://urdmama.at.webry.info/200606/article_29.html

*するめイカへの道のり:冷たいパスタ☆
トマトとバジルとツナをオリーブオイルとバルサミコ酢と塩コショウで和えて冷やしたパスタにかけてできあがり♪
http://nohohonnhonn.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/post_1f14.html

*日々の・・・:冷たいパスタ
夏はやっぱり冷たいパスタが良いです(^-^) 大根おろし、ねぎ、ツナ、今回はもやしも追加です。
http://efstyle.blog12.fc2.com/blog-entry-388.html

*おうちdeごはん その2:トマトとツナの冷たいパスタ
角切りトマトと玉ねぎ、オイルを軽くきったツナ缶だけの組み合わせです。塩・黒こしょう・オリーブオイルで仕上げました。
http://blog.coyomi.ciao.jp/?eid=329451

*ハジメテノイクジ:トマトの冷たいパスタ
さっぱりして、どれだけでもお腹に入りそう。「余ったソースは、そうめんやうどんにぶっかけても美味しそうじゃない。
http://blog.goo.ne.jp/1kan/e/57f1a25aaeccb24f820cc5d094e440bb

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年07月04日 07:26 | コメント (0)

 

フルーツカレー

「フルーツカレー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月14日収集分=

*店じまい・店びらき:東銀座のフルーツカレー
そう、これは大地が奏でる味のオーケストラ。タクトを振るのはこの店のシェフだ
http://misebiraki.exblog.jp/3010318

*夕食メニュー:フルーツカレー
自宅で夕食に作ったビーフカレーで試してみましたところ、施設で食べたときより美味しかったです。
http://blogs.yahoo.co.jp/teinenikiiki/33175638.html

*Sweet Little Darling:フルーツカレー
ココナッツミルクの香りが食欲をそそります。フルーツ・オレも入れたようです。トッピングは揚げバナナ。
http://blog.goo.ne.jp/riyon_001/e/ac11072fd5ba841bc7c3f090f2f38676

*お京の日常:初めての試み。
バナナはかなり合っていると思いましたが、パインは失敗だったと思った夜なのでした;
http://blogs.yahoo.co.jp/sasyara58/36607455.html

*Sharpのアンシャープ日記:千疋屋のフルーツカレー
なんとなく甘ったるのかなと思いきや、予想に反して、カレーの辛さとフルーツや野菜の甘さが見事に調和。
http://d.hatena.ne.jp/SHARP/20060523/p1

*こぐま杏〜四コマ絵日記〜:フルーティー
そうですか…。フルーティーなのは分かってるんですけど、美味しかったですか?
http://ameblo.jp/anzucoguma/entry-10012775498.html

*M'PROJECT -MASAKI雑記ブログ:カレーをつくろう
「これだ!これだよ兄さん!フルーツカレーにはトロピカルなパイナップルをくり抜いた器が素敵だよ!!」
http://masakib.blog68.fc2.com/blog-entry-4.html

*かつの貧乏くさい適当な料理と 地元の料理コーナー:一応ここに書いておくか・・・。
まあ、作ってみたけど・・・ 缶詰なんかより、普通のフルーツのほうがいいかもしれない・・・。
http://blogs.yahoo.co.jp/katufysrh326/6936939.html

*生活絵日記:フルーツカレー
リンゴ、バナナ、パイナップル、水を加えたら、ローリエ、クローブ5粒、シナモンスティック1本も入れて煮込みます。
http://blogs.yahoo.co.jp/illl_kaoru_llli/7463586.html

*カレーなる隣人:於:家(三朝カントリークラブフルーツカレー)
たしかに結構おいしい、フルーティーだ。とろみが少なくご飯によくなじむ。肉も3切れ入ってます。
http://blog.goo.ne.jp/00ichijiku/e/3e077007427dbdbcbad29c92d579be7a

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月14日 21:24 | コメント (0)

 

アイスバイン(ドイツ料理)

「アイスバイン(ドイツ料理)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月13日収集分=

*かばば日記:アイスバイン
このアイスバインに、我が家4品目の「人間がダメになる」の称号を授与することを決定。
http://d.hatena.ne.jp/kababa/20060305/dinner

*わっちんの、気が向いたので。:アイスバイン奮闘記
見た目とは裏腹に、味はサッパリした塩味ですっごいおいしい!よく煮込んであるのでとっても柔らかい。
http://andra-klass.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/post_0f08.html

*Harumichi Yuasa's Blog:ライオンのアイスバイン
肉を塩漬けにするためなのか、煮込んであるのに身が生肉のように赤い色をしているのが特色だ。
http://blog.goo.ne.jp/yuasah1970/e/85a1a58c651e16507c7153a02062e0af

*eva’s Kitchen:アイスバイン Eisbein
煮込むこと3時間。キャベツもお肉もとろとろです。骨からお肉がすぐに取れてしまいます。
http://blog.livedoor.jp/evaskitchencheese/archives/50528725.html

*やん子の日記:アイスバイン
おいしかった〜。とろっとろで!付け合せの玉ねぎとかもとろとろ〜。
http://blog.livedoor.jp/yankoro1213/archives/50768413.html

*石井ちゃんのひとりごと:思い出のアイスバイン
Sサイズでも十分なボリュームがあり、肉質の柔らかさジューシーさ味付けどれをとっても十二分に満足できるものです。
http://ameblo.jp/ishiisika/entry-10012051314.html

*ドイツが来たぞぉ〜:Eisbein (アイスバイン)
かなり油っこいですがさっぱりしたザウアークラフトと一緒に食べるとめっちゃ美味しいです。
http://blogs.yahoo.co.jp/keasabadu/35503844.html

*あたたかく見守ってもらえるブログ:アイスバインって? 〜詳細編〜
家庭料理で、豚肉(豚すね肉)を香味野菜や香辛料と煮込んだものなんです!
http://blog.livedoor.jp/pizza354/archives/50490060.html

*kayanoの食べある記:アイスバインで乾杯
いえ、私も好きなんですけど、カロリーが…ビールもすすんじゃうし。
http://u.tabelog.com/00013645/r/rvwdtl/71562/

*バンダナシェフの一日一膳:アイスバイン食べられるかなぁ
そのボリューム感に感動し、食べてその柔らかい食感に二度目の感動を覚えた。インパクト満点の料理だった。
http://bandana.hamazo.tv/e87655.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月14日 00:28 | コメント (0)

 

オレンジベーグル

「オレンジベーグル」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月7日収集分=

*やよ日記。:オレンジベーグル
こねあがった生地もモチモチ赤ちゃん肌のような生地だったし、出来上がったベーグルも、この通りつやつや
http://blog.goo.ne.jp/yayoi-a_a/e/fc88f529096bc5baee853906fa53fbf5

*おうちパンだいありー:シナモンレーズン&オレンジベーグル
5分割して1つシナモンシュガーとレーズン、もう1つにオレンジピールを成形の時に巻き込んじゃいました
http://blogs.yahoo.co.jp/wakaba_park/34870780.html

*Hauoli Ohana:オレンジベーグル
オーガニックのオレンジではなかったので外皮はあえて入れなかった。外皮を入れたらもっとオレンジの味が生きるだろうなぁ。
http://blogs.yahoo.co.jp/hauoliohana06/3727448.html

*ほのぼのベーグル日記♪:オレンジベーグル
厚みのある皮にキメの細かい生地、そして程よい量のオレンジがとても美味しくて、行くと必ず買うベーグルです
http://blog.goo.ne.jp/manaminnobagel/e/ac3183b6a4c2f3fdd0ab391aa072d927

*ぺろりんニッキ:阿佐ヶ谷bagel
オレンジピールが入っててウマーーーイ!!他のお店にはないくらいコロンと丸くてカワイイのです。
http://blog.so-net.ne.jp/yururi/2006-02-09

*毎日パン焼き・焼き菓子*キッチン便り:紅茶オレンジのベーグル
とっても食べ応えのある弾力感!!N,Yっぽ〜いと喜びながら食べた、先週のベーグルです。
http://blogs.yahoo.co.jp/asaitico/4127424.html

*おうちパンだいありー:柑橘系ベーグル
清見オレンジの絞り汁を仕込み水にしてお友達手作りの夏みかんのマーマレードを入れたベーグルにしました。
http://blogs.yahoo.co.jp/wakaba_park/31731540.html

*えむのブログ:ココティオレンジベーグル
歯ごたえがかなりイイ♪紅茶の香りも若干ひかえめでオレンジは香り付けくらいかな。
http://miya1717.blog27.fc2.com/blog-entry-222.html

*ふたりくらし:オレンジ酵母ベーグル
オレンジの甘味も手伝って、噛めば噛むほど味が出る感じ。でも、やはり堅かった〜・・。
http://blogs.yahoo.co.jp/ki_lin_futali/6746014.html

*SORAmama Diary:マンゴオレンジピール(ミディアムハード)・・・ベーグルK
焼き戻しした時からオレンジの爽やかな香りがしてて、とっても美味しそう
http://sora1202.blog57.fc2.com/blog-entry-172.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月07日 22:44 | コメント (0)

 

黒カレー

「黒カレー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月1日収集分=

*SHOCK HEARTS:黒カレー ♪
レトルトカレーにイカ墨スパゲティーのソースをかけたら できあがり!(早っ!)
http://blogs.yahoo.co.jp/shock0720/34452510.html

*SD「潮」のお部屋:黒カレー
挽肉の食感!そして中辛なのに甘い感じは玉葱の模様・・。中々いける・・・。
http://blog.livedoor.jp/ushiomedy/archives/50605806.html

*ぷちドカ放浪記。:湘南黒カレー。
お味はすごくマイルド。コトコト煮込んであるんだろうなって感じの旨みとコクのあるカレー。
http://ameblo.jp/acquachiara/entry-10012187346.html

*仙台版夫婦善哉:玄米と黒カレー。
食べ始めは結構スパイシーで辛いですけど、食べているうちに甘みやコクが感じられるおいしさ。
http://dodoichi.cocolog-nifty.com/jinjin/2006/05/post_71ef.html

*風水(フーゾクとオミズ)な:横濱カレーミュージアム 湘南のシェフと作り上げた 黒カレー
ハッキリ言うが、この味は好き嫌いが分かれるカレーだ。因みに僕的には・・・かも・・
http://blogs.yahoo.co.jp/bob_bob_debu/34409629.html

*旅とグルメの庭:黒カレーとスープカレー
そこの名物がこの「黒カレー」色々な香辛料を使った、舌にピリリと来る大人の味です♪
http://blogs.yahoo.co.jp/asupara88/35883313.html

*望:黒烏○茶と黒カレー
チーズ入り黒カレー。ルーが濃厚で、チーズとの相性が絶妙。とても美味しかったのですが…
http://blog.goo.ne.jp/mizuyuki72/e/b87a976045d6d1dd75057b223afb6224

*広野ゆうなのフーテンひぐらし:黒はえらい。
この黒カレー×雑穀ごはん食べると、便秘もちのあたしが、かならず翌朝お通じがあるの。
http://ameblo.jp/hironoyuna/entry-10012853100.html

*USJのこの場所を探せ〜♪:グリコ「横濱カレーミュージアム黒カレー」
やはりレトルト...どうしてもレトルト臭さが少しあります。でも、美味しいです。
http://blogs.yahoo.co.jp/chobix2/37218920.html

*兵庫から千葉に来て東京で働きながら日々を:黒カレー
「えびとアボガドの煤煎黒カレー」を食べる。コクがあって旨い。アボガドとの相性が素晴らしい。
http://blog.livedoor.jp/tak_sak/archives/50847857.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月01日 22:19 | コメント (0)

 

ビゴの店

「ビゴの店」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月17日収集分=

*しみじみと季節を感じるこの頃。。。:あの「ビゴの店」に行ってきましたぁ〜♪
皮がパリッとしてて、中はホワァ〜と柔らかく小麦の味がしっかりと口の中に広がります。
http://tateisuroom.blog63.fc2.com/blog-entry-17.html

*Psyborg★Яocker:パン好きー♪
お気に入りはベーコンエピ!!おっきいー!!もっちりクラムが最高です
http://blog.livedoor.jp/psyborg_rocker/archives/50191652.html

*しなもんみるく:ビゴの店
生ハムのフランスパンサンドと、イタリアのクリームチーズと、カヌレカヌレうまいんだぁ〜。
http://blog.goo.ne.jp/cheeky_bear2/e/19feff8e95e3b153dd01d5160fbd4539

*福耳ちゃんの成長記:No.3ビゴの店(BIGOT)
ここのフランスパンは、表面がカリッとしていてなかはしっとり、特に少しトーストするとさらに
http://blogs.yahoo.co.jp/youpukupuku/4413446.html

*豆造日記:ビゴ
細長いエンピツみたいなのはグリーンオリーブがジュウーシー!丸いのは栗の粒がいーっぱい
http://blog.livedoor.jp/bonbon0203/archives/50457002.html

*15kgやせます!:ビゴの店 マンゴーマカロン
外側の生地が普通のマカロンに比べてやわらかくて、持ち方しだいでは「パリン」と割れてしまうくらい。
http://ameblo.jp/diet-15/entry-10012311303.html

*Lilyangelのレストランガイド:ビゴの店 本店
カヌレや、クイニーアマンなども、どれもおいしくておすすめです。ほとんどハズレのパンはないので
http://u.tabelog.com/lilyangel/r/rvwdtl/64830/

*Yum, Yum, Yummy!!:プチバケット@ビゴの店
プチバケットです。ドライイチジクやクルミなどが入っている、天然酵母を使ったパン。
http://vtsupper.sblo.jp/article/676835.html

*ひびまみ:ビゴの店 in 鷺沼
おいしさに大満足したパン屋さんランチでしたが、お値段はこれで1,000円とちょっと。
http://blog.goo.ne.jp/3kmilecafe/e/699acaeb6ae52002a75ca50b5c157329

*くぅ ねる あそぷ。:ビゴのパン
ビゴの店に行くと、種類が豊富なので、いつもどれにしようか迷いまくります。
http://ameblo.jp/liumei2/entry-10012434754.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月17日 22:27 | コメント (0)

 

オムライス(北極星)

「オムライス(北極星)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月16日収集分=

*SERENDIPITY:オムライスをこの世に生んだ『北極星』に行ってきました☆
約10年ぶりぐらいに行ってみた。あいかわらずの行列。おいしさもそのまま☆
http://blog.goo.ne.jp/hisayu_may/e/f047ba81416c2bf5d101b6a0ca2b7fb7

*本が好き!ワンが好き!!:オムライス
片手だけでごはんを卵に包み、オムライス型の容器にポンと投げ込む妙技は見ていてもため息が
http://blog.livedoor.jp/ponchan2005/archives/50687314.html

*zsa-zsa-zsu!!!:ォムラィスの店『北極星』
ぉ味もとっても品がぁっテ、トマトライスが全然ベチャベチャしてなぃの^^玉子もふゎ〜っとぉ口でトロケます
http://ameblo.jp/zsa-zsa-zsu/entry-10012248320.html

*sha la la でいず♪:きょうのランチ♪
バターの香りがたっぷりきいて、ちょうどいいお上品な塩味で、それだけでも〜むちゃうま
http://blog.goo.ne.jp/sikkey-little/e/92a53308d0721749b764901d538dfd20

*みさとblog:関西で美味しかったお店−2【オムライス】
ふわとろの半熟卵系ではなく、オーソドックスな、昔からお母さんが作ってくれていたような
http://blog.goo.ne.jp/m27_oboe/e/20750d7556a2c84535a266fe85a59265

*毎日ベントーステーション ○○○買うぞ!別館:今日のデパ地下!
本当に目の前でどんどんオムライスが出来上がるのですが、プロの手捌きに惚れ惚れして
http://daybento.exblog.jp/2014202

*俳句日記(俳句の視点):北極星のオムライス
それに玉子がうまく調和し、食べていると満足感がひろがる。その味と、そごうで出会えた。
http://blog.goo.ne.jp/hiroshi1010_2006/e/654df528e3839f08ab0e6ebbd938d5a3

*小悪魔のグルメなつぶやき:北極星のオムライス @阿倍野
たまごが思ったよりトロンとしてて、ごはんも軽かった。でも、気分的にドッシリごてごて
http://blog.livedoor.jp/lilith7stars/archives/50675767.html

*イチゴ★イチエ:お昼は食いしんぼ横丁の北極星のオムライス!
うまかった。すぐぺろりと食べおわちゃいました。ポムの木も好きだけど。
http://blog.goo.ne.jp/midori-34/e/9dd5822653f9f58a744570cc3b13d213

*holicpeople:オムライス発祥の店。北極星。
とろとろ感がやっぱりおいしい。食べながら気づいた…キノコオムライスしか
http://blog.livedoor.jp/holicpeople/archives/50481856.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月16日 22:06 | コメント (0)

 

手作りベーコン

「手作りベーコン」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月12日収集分=

*どこか*いいこと*みつけよう:手作りベーコンに挑戦
自宅にある乾燥ハーブ(タラゴン・オレガノ)も塗りつけて、キッチンペーパーを変えながら
http://dokokaiikoto.blog25.fc2.com/blog-entry-142.html

*わが家の晩ご飯:『自家製ベーコンのソテー&シチュー』
チップの香りがお肉にうつって、本当に香りがいいんです〜〜(≧∇≦)
http://miggohan.blog55.fc2.com/blog-entry-23.html

*Relax 〜ゆるゆる〜:チャレンジ!
数時間、風にさらして完成。家に帰って、さっそくスライス。お〜それっぽいやん
http://blog.livedoor.jp/j_lopez/archives/50423251.html

*OrdinaryDaysを探して:自家製ベーコン、今日完成!?
ソミュール液という漬け込み液を作って漬けること1週間…今日は待ちに待った燻製です!
http://blogs.yahoo.co.jp/kururinweb/32592208.html

*小太郎のまんぷく日記:自家製ベーコンを食す!
やっぱり手間かけて作っただけあって、旨みがぎゅっと入った自家製ベーコン。贅沢に厚めに
http://blog.goo.ne.jp/1008kotarou/e/d54036c461923ce80fde233c41c329b0

*革細工・銀細工:自家製ベーコン
早速試食してみましたが、今回はしっかりと燻煙されていて、かなり美味しいベーコンが完成しました。
http://blogs.yahoo.co.jp/jdpcj848/34551124.html

*風の数え方:自家製ベーコン
添加物などを考え合わせると、ベーコン・ハム作りに凝っている今しばらくの間だけでも
http://blog.goo.ne.jp/puppypopo/e/fd1cc34f0aee63287f93d3f933dcf343

*けいくんとにぎやかな仲間たち:自家製ベーコン作り!!
とってもおいしいんですよ〜? せっかくなので作り方を記事にしてみようかなぁと思いまして
http://blogs.yahoo.co.jp/zakuzaku/3613780.html

*チュウタとメーメー日記:手作りベーコン
作り方は簡単!!安い時に豚バラブロックを買っておき、両面に塩・コショウを
http://blogs.yahoo.co.jp/ken1122mika/34854375.html

*おつまみ日記。 :自家製ベーコン
先日の「とある ブツ」 が完成しました。自家製ベーコン の出来上がりです〜
http://blog.goo.ne.jp/sakaito_2005/e/351a9d153e170d2989aa23a1263e9d58

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月13日 01:17 | コメント (0)

 

海老クリームコロッケ

「海老クリームコロッケ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月11日収集分=

*セラピスト瞳の気まま日記:甘エビのクリームコロッケ
外はさっくり中はとろ〜り。エビの甘さとホワイトソースが絶妙な組み合わせ
http://blog.livedoor.jp/sky_jimny2282/archives/50535753.html

*たわ話ごと:えびクリームコロッケ
初めて食べた時に一目ぼれ。えび好きの人にはたまらないおいしさ。
http://blogs.yahoo.co.jp/ajiharu/3995873.html

*ちょっぴり手作りな毎日:クリームコロッケ
今夜はエビクリームコロッケ。我が家のクリームコロッケはカニではなくエビです、コスト削減。
http://hibby.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/post_db86.html

*Happy Clover くーくーのせっけん奮闘記:ミートソースとエビクリームコロッケ
家のエビクリームコロッケは、シッポつきのまま、ホワイトソースでくるみます。こうすると、
http://ameblo.jp/ku-ku-soap-koubou/entry-10011405984.html

*ときどき主婦〜波乱万丈:初挑戦☆
一度、作成してみたかった代物。お題は、その中でも、海老クリームに決定☆
http://ameblo.jp/wild-wife/entry-10012265785.html

*東京ギャンの相場異聞:おいしい海老コロッケです。
海老かつは、海老クリームコロッケの小エビ入り。ベシャメルソースのまろやかさ、サクットした衣、
http://blog.livedoor.jp/kokuzo3/archives/50551609.html

*かすみちゃんの株主優待日記:月の雫) 豆冨と海老のコロッケ(三光マーケ)
海老クリームコロッケのさっぱりした感じでした。好きな方にはとてもいいと思います
http://blog.livedoor.jp/setuyaku999/archives/50499833.html

*danke danke:行きたいお店メモ☆
クリームコロッケかなり美味しそう!!!ぜーんぶ手作り。冷凍食品は一切使わないこだわり。
http://blog.goo.ne.jp/piaggio-chaokun/e/b9277da64ecf596cbde556ef61de6f02

*徒然すぎる日々:エビちゃん。
77歳のご老人が作られたとは思えない体力の要りそうなソース作りには、美味しい物への思いやりが
http://ameblo.jp/too-turedure/entry-10012327444.html

*私生活:海老クリームコロッケ
海老クリームコロッケが浮かんでたのにぃ〜買って食べたら中は桜エビだった…
http://blog.livedoor.jp/miyu1979july28/archives/50551817.htm

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月11日 22:39 | コメント (0)

 

カランドリエ(CALENDRIER:フレンチ)

「カランドリエ(CALENDRIER:フレンチ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月6日収集分=

*ニョリOLの部屋 in 大阪:CALENDRIER(カランドリエ)
食べたらコロッケの中からフォアグラのスープが口中に広がって、すごく美味しかったです。これは、工程に
http://blogs.yahoo.co.jp/sincere100jp/17624769.html

*Lilyangelのレストランガイド:オーガニックで安心のカランドリエ
きめ細かな気配りで、タイミング良いサービスがお店&お料理の満足度を上げてくれます。心遣いが温かで、
http://u.tabelog.com/00011356/r/rvwdtl/59270/

*yuki-princessの食べ歩きDiary:カランドリエ
本当に美味しくて、上質な正統派のフレンチが味わえる素敵なお店で再訪問したいと思います!
http://u.tabelog.com/yukihime/r/rvwdtl/53464/

*Vieilleの好きなときに好きなだけ:久しぶりのフレンチさ!
ホタテと桜鱒と牛のホホ肉をいただきました。ホタテの付け合せの春野菜が、季節を感じさせてくれて
http://vieille.exblog.jp/4275195

*-White Rose- :カランドリエでフレンチ・ランチ
中はゼラチン?が溶けてスープ状になっています。口の中で、フォアグラとコンソメ味が共に広がり
http://blog.goo.ne.jp/risa8031/e/26abf316f1763aa58eda2b1723294bfe

*個人的な美味:カランドリエ(大阪)
料理は正統派でオーソドックス。基本に忠実で盛り付けも美しく丁寧に作られていると感じました。
http://blogs.yahoo.co.jp/monjininomy/24794830.html

*今日是好日:カランドリエでゆったり休日ランチ
たくさんお花が飾られた落ち着いた空間で、美しくオイシイお料理を丁寧なサービスで頂いてきました♪
http://blogs.yahoo.co.jp/ta_ma_5555/24776340.html

*コンビニ経営をしています!!:ほろほろ鳥
フォアグラのスープのコロッケが最初に出てきました。この店は、これが有名らしいです。スプーンの上に
http://blogs.yahoo.co.jp/chanma907/29138178.html

*new one :お昼からフレンチ!!
私が一番気になったのはフランスの超有名なチョコメーカーのチョコをたっぷり使用した生チョコケーキ
http://blog.zaq.ne.jp/new1blog/article/302

*酒友:大阪 本町 カランドリエ
前回同様、外側と店内のギャップがすごい。店内に入れば気持ちもリッチになります。
http://ameblo.jp/hasegawasaketen/entry-10011847537.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月06日 21:56 | コメント (0)

 

オーグードゥジュール(Au gout du jour)

「オーグードゥジュール(Au gout du jour)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月3日収集分=

*おいしいもの:日本橋 「オーグー ドゥ ジュール メルヴェイユ」 でディナー 
8,500円+アルコール代だけですもの。アラカルトでいただくよりもコースでいただくほうが絶対お得
http://camille31.exblog.jp/3499953

*EAT ME:食べ歩き日記 『Au gout du jour 』
仔羊は見事にロゼ色にローストされており、とろけるように柔らかくジューシーな肉質には感動でした。
http://eat-me.seesaa.net/article/16584847.html

*La Ricetta:至福のひととき・・・オーグードゥジュール
こじんまりとした暖かい雰囲気で、コストパフォーマンスにも優れたレストランでした。今度はランチで
http://hkitchen.exblog.jp/3488370

*takapyonaの美味的生活: 居心地のいいお店で本格フレンチ 『Au gout du jour』 
とても居心地が良いので、ゆったりとした気持ちで美味しい食事を楽しめるレストランだと思いました
http://blog.goo.ne.jp/takapyona/e/8b8908aacabb1f7aef2d42be868b8da1

*株取引の収入でゆとりある生活を!:市ヶ谷オーグードゥジュール
コースで頼んで、前菜・魚料理・肉料理・デザートを。肉料理は鴨肉だったけど、鴨特有の臭みもなく
http://hello00.seesaa.net/article/15006495.html

*千代田グルメ遺産:オーグー ドゥ ジュール(四番町)の「フレンチランチ」
いずれも、ベーコンやコンソメの風味を効きせながらも素材の味が生かされた究極の逸品でした
http://blog.goo.ne.jp/chiyoda_2005/e/5206c9906711f847f0cce0739eea564c

*DOLCE VITA -でも人生は甘くない-:美食倶楽部
女同士でこそこうゆう食事って楽しめる気がする。時々キレイに着飾って女同士で美味しいものを堪能する。
http://dolcevita.exblog.jp/3738494

*OMAP ROOM:Au gout du jour  オー グー ドゥ ジュール
アミューズにはチーズのブリュレを頂きました。滑らかな口当たりと、ほのかな酸味と苦味のコントラストが
http://blog.so-net.ne.jp/omap/2006-04-14

*お気に入りblah-blah-blah:オーグードゥジュール(市ヶ谷)
どの料理も私たちの満足ラインをクリアしていました。とても美味しうございました。また行きたいお店リスト
http://blog.goo.ne.jp/pleasure-6/e/d6aa860e2fa54e3b6150049def2cf1ba

*女社長夏子のやりたい放題日記:オーグードゥジュール
食事は気の合う仲間と楽しむのが一番だなと実感。でも、とにかくこの店は、私の中で3本の指に入るレストラン
http://blogs.yahoo.co.jp/kyuwa98/24755871.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月03日 23:17 | コメント (0)

 

イーストリートベーグルズ

「イーストリートベーグルズ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月20日収集分=

*みいりんの日記:(写真あり)美味しい!新作チョコマフィンと・・・♪
美味しいーーー!!!すっごい美味しいっす!!中にチョコクリームが沢山♪暖めた後の写真です。
http://plaza.rakuten.co.jp/lubchan/diary/200604090000

*ゆずおん:ベーグル&スコーン@『イーストリートベーグルズ』
こちら、『イーストリートベーグルズ』のスコーン すっごいさくさくのずっしり感。 マジ、ウマイわぁ。
http://yuzu0114.blog32.fc2.com/blog-entry-123.html

*ぷにぷに日記(*´∀`):キタ〜!!【イーストリートベーグルズ】
私としてはもう少しモチモチ感があってしっかりした噛み応えのあるベーグルの方が好きかな〜(^〜^)
http://plaza.rakuten.co.jp/punipuni831325/diary/200604110000

*毒ロック日。 :ついにきた(はぁと)
初のハードタイプ☆スゲー食べごたえあり!生地がしっかりしてるしクリームチーズもウマス!!
http://karimerocopen.jugem.cc/?eid=1199

*マダムA-ko's Style:きなこボールベーグル@イーストリートベーグルズ
生地自体はベーグルとしてはもっちり感があまりないけどこういうパンだと思い美味しくいただきました〜
http://blogs.yahoo.co.jp/jewel_sama_sama/31526683.html

*福袋・食べるの大好き♪♪:イーストリートベーグルズのアウトレットスイーツ
お、おいしい〜♪苺とホワイトチョコが入ったマフィンでしたが、あっという間に食べちゃいました(笑)
http://plaza.rakuten.co.jp/pj1030panda/diary/200604120000

*おいしいお茶をのみながら・・・ゆっくりと :これ何ベーグルでしょうか?
トースターで温めなおすと、チーズのトロっとしたところと端っこのカリカリっとしたところが味わえて
http://plaza.rakuten.co.jp/umaiocha/diary/200604160001

*グルメログ2nd:抹茶のチョコチップブラウニー@イーストリートベーグルズ
濃厚な生地と、チョコチップのコリコリした食感が、 とても絶妙な歯ごたえ&舌触りになっていました。
http://aoi2.blog43.fc2.com/blog-entry-168.html

*にゃーこの菓子パン日記:クランブルトップベリーマフィン イーストリート
クランブルならではの香ばしさはなくなっちゃうけど、この生地にはもう悩殺されました〜ほんと最高、
http://konasu.blog12.fc2.com/blog-entry-1045.html

*にゃーこの菓子パン日記:きなこボールベーグル イーストリートベーグルズ690円
まずはそのまま。生地は甘くないきな粉風味。きな粉フィリングは砂糖ジャリジャリできな粉が濃い♪
http://konasu.blog12.fc2.com/blog-entry-1043.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月20日 21:14 | コメント (0)

 

亀井堂(神楽坂)クリームパン他

「亀井堂(神楽坂)クリームパン他」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月5日収集分=

*☆ベーグルBaby☆:パンプキンレーズン
ませてお店を出る時にふと目に止まったのがこのパンプキンレーズンこの見事な黄色が私を呼んでいました
http://blog.goo.ne.jp/pumpkinbagel/e/f848ce4908e6b9c0135bef1c623793a8

*日々是御飯:亀井堂のクリームパン
このパンは店の看板商品、毎日売れきれ必至・・・まぁ本当にそれも納得のおいしさ、マジやばいんだもん
http://blog.goo.ne.jp/oops_811/e/ab6e4ac32053ae8014eb8d05e9fbc065

*ほのぼのベーグル日記♪:栗あんぱん2連発!!
すごいのは丸ごとの大きな栗がど〜んと入っていることです見かけは小さな栗あんぱんなのに、
http://blog.goo.ne.jp/manaminnobagel/e/7e63aac763385e991be425d21989efc6

*京都&神楽坂 美味彩花:神楽坂・「亀井堂」さん
すっかり有名になった「クリームパン」さすがお菓子屋さんのクリームだけあって質と量が違います
http://blog.goo.ne.jp/ttomo115/e/1a61ee970c9db6825c96e58e155cf2a8

*笑顔でいっぱいの日々:亀井堂のクリームパン
クリームパンはずっしりと重く、半分でもかなり食べ応えがありましたクリームも甘すぎず上品なお味で
http://atohime.blog14.fc2.com/blog-entry-276.html

*Goro・とおく:「あんぱん」に愛を込めて
生地良し・栗良し・ (栗)餡良し。まるで非の打ちどころ無し。美味しいモノって何故か他人に紹介したく
http://blog.goo.ne.jp/dad-gad/e/b13b85a8fe05ed75ce87c02f71ac2eee

*だいちゃんの地域情報局(別館):亀井堂神楽坂店のクリームパン
それにしても、カスタードクリームパンは絶品でいた。お近くの方はどうぞ。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/43979/2413182#2413182

*人生楽しんでなんぼ。:今日の3枚
クリームパンがおいしく、午前中に売切れてしまうそうです。是非!買いに行かなくちゃ。
http://blog.livedoor.jp/dale2001/archives/50397117.html

*にゃーこの菓子パン日記:クリームパン 亀井堂@神楽坂 150円
他にも食べたいお店まだあるけど、今のところはダントツでナンバー1!そしてこれは変わることないかも?
http://konasu.blog12.fc2.com/blog-entry-949.html

*土曜日は歩く:神楽坂産
12時半近くに行くと、あたたかいクリ−ムパンが買えるので、その時間狙いで
http://sijimisoup.exblog.jp/2738407

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月05日 21:40 | コメント (0)

 

洋食 MIYASHITA

「洋食 MIYASHITA」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月5日収集分=

*星屑:表参道ヒルズ
老舗に比べると・・・でも、お店の女性がとっても感じよかった!忙しいのに絶やさぬ笑顔は好感度大。
http://heyanog.cocolog-nifty.com/blog/2006/02/post_2b2c.html

*今日のグチコミ:2月18日(土) 表参道ヒルズって?
唯一行列が出来ていないので、店に入ると、整理券を渡されて、2時間後の案内とのこと。
http://izunono.exblog.jp/858687

*フタリセイカツ:表参道ヒルズ
店内の雰囲気はモダンな洋食レストラン。オニオングラタンスープが美味しかった〜家でも作ってみたい
http://chebcheb.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/post_2b2c.html

*れぃの独り言diary:anotherヒルズオーポン☆
やっぱ、洋食 MIYASHITAが気になります。Schooling Padで講師の一人としてお話を伺いましたが・・・
http://blog.drecom.jp/reilei/archive/170

*“小悪魔なオトコ”による「トーキョーOL」の考察:表参道ヒルズ
レストランやカフェなどの飲食店を集積したフロア。和食で有名な「暗闇坂 宮下」が手がける
http://ameblo.jp/koakuman/entry-10008914675.html

*いぶろぐ part2:プチバブル?
僕も一応、会社の取締役として、2100円のコロッケパンを食べずにはおけない。いや、関係ないか。
http://iblog.jugem.jp/?eid=721

*煩悩妄想天使★牛タンズ:セレ部活動第2弾!!
!!本当に美味かった!なんだYO畜生!!負けたZE BABY!!美味いじゃないかYO 兄弟!!
http://blog.livedoor.jp/ue707/archives/50540796.html

*いつもこころに:洋食 MIYASHITA
とはいえ、その表参道ヒルズで一番高いお店でもあるので・・・すみません。まずはランチで(^^;)
http://ameblo.jp/tenten10/entry-10010604052.html

*裕之介のダンディーへの道:表参道ヒルズ
スープと温野菜が付いて1800円でした。ちょっと高いですが、美味しかったで〜す♪
http://yaplog.jp/yunosukedandy/archive/85

*ache4*blog:過去を癒し、未来の幸福を運ぶ
いきなりお店の人がハッピーバースデーを歌ってくれて、その後私がろうそくを吹き消させて貰う・・・
http://www.doblog.com/weblog/myblog/4713/2415811#2415811

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月05日 21:36 | コメント (0)

 

東京ベーグル

「東京ベーグル」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月1日収集分=

*思い出はいつも食の中に・・・:実食、東京ベーグル!
まずはそのまま一口、小麦の甘味と酵母の香りが広がります皮はかなりパリパリでおいしい
http://www.b-shoku.jp/weblog/myblog/859/43668#43668

*東南アジア発:東京らしさにこだわる話題の超高級ベーグルを食す
噛んでいると甘みがあるのだが、何か違う。言葉にうまくできないが、この味わいはベーグルとは別物
http://nature100.seesaa.net/article/15866977.html

*おいしくなくちゃ☆すべておすすめ・お気に入り:東京ベーグル・ベーグル
味はおいしいと思うのですが、個人的にはちょっと身が詰まりすぎで、堅すぎ。もう少しだけ、軽さと
http://blog.livedoor.jp/oisiidaisuki/archives/50363272.html

*Beautiful☆Happy Days:東京ベーグル
ベーグルにしてはちょっと割高ですが、はじめて一口食べたとき、あまりのおいしさに感動しちゃいました
http://ameblo.jp/beautiful822/entry-10010383671.html

*|llllllllll digi-ori-blog bread and sweets llllllllll:ベーグルに浸る日々
でもこれに送料・手数料を加えたら1つ600円のベーグルに、あり得ない値段
http://ameblo.jp/digi-ori-blog/entry-10009723407.html

*yasumiのお休み:3/21
説明によると普通のベーグルの4倍手間が掛かっているらしい。だから値段も4倍ってか?ンなアホな!
http://ameblo.jp/panqueen/entry-10010426736.html

*agenda:大好き♪ベーグル
ハードタイプ!それだけでもうれし?い♪温めているときに香るいい香り…美味し?い♪ああ、幸せ…
http://mela.exblog.jp/2861469

*UNS BLOG:1個500円のベーグル
やはりあまりに高級志向はムリ。安くて美味い(もしくは値段相応)のパンが好きだ
http://yaplog.jp/unsyndrome/archive/87

*ちょこっと家事&ネットサーフィン:東京ベーグル
今回のベーグルはモチモチっとして、かなりおいしいいい友達をもってよかったーと思ったひとときでした
http://cyokotto.ti-da.net/e726266.html

*良妻賢母になってやる!:東京ベーグル
recetteの姉妹店なのかな?3月下旬お届け予定なのでその頃にはダイエットは終わる(はず)・・・
http://ameblo.jp/ozabn/entry-10009834280.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月01日 21:59 | コメント (1)

 

ル・ブルターニュ

「ル・ブルターニュ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月1日収集分=

*えむのレストランガイド:ル・ブルターニュ 神楽坂店
フランス人(だと思う)おじさまも、日本人のお兄さんも素敵で一層幸せな気分になりました。
http://u.tabelog.com/00001786/r/rvwdtl/49483/

*nest nest:「表参道 ル ブルターニュでガレット」
味はちょっと塩とバターの味はしましたが、キャラメル(カラメル)がちょっと濃くなった感じで、
http://snowdrop99.exblog.jp/3339531

*tonarino erico 2 -letter to my dear:神楽坂
はちみつ酒など、めずらしいお酒もあって、デザートもものすんごく美味しいし、今度誰かを連れて
http://d.hatena.ne.jp/cre/20060315#p3

*そば粉deパンケーキカフェ:ル・ブルターニュ
下が塩バターキャラメル。ホールを担当しているムッシュも、とってもチャーミング!
http://spancake.exblog.jp/1350861

*HomeMadeStyle:東京パトロール 神楽坂
店内ではフランス人らしきムッシュがまたまたフランス人らしきご夫婦にフランス語でサバ サバ?
http://yaplog.jp/bc5/archive/304

*きょころぐ :神楽坂散策
さなワンルームマンションの1Fが店舗になっているというだけの場所なのに、ものすごいお客さん
http://plaza.rakuten.co.jp/kyocorog/diary/200603180000/

*ふりすかの日記帳:ル・ブルターニュ
面接の帰りにずっと行ってみたかったガレット屋さん 肝心のお味の方ですが、味がなかった……
http://d.hatena.ne.jp/friska/20060323/p2

*nice68.exblog.jp:久々ブルターニュ
私はタマゴ抜きのハム、マッシュルーム&トマト決めています♪カリカリに焼いてくれるソバクレープは最高!
http://nice68.exblog.jp/3387330

*Qu'est-ce que c'est?:LE BRETAGNE ル・ブルターニュ♪
これからの季節、いいかもしれません。また神楽坂に行く機会があったら行ってみます
http://plaza.rakuten.co.jp/tiens/diary/200603250000/

*たべもの日記:神楽坂・ル・ブルターニュ「マロンのはちみつのガレット」
かなり甘くて、ほんのりマロンの風味が。サーモンのガレットで結構お腹いっぱいだったのに、これもぺロリ
http://icecandy.exblog.jp/3409683

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月01日 21:54 | コメント (0)

 

ハヤシライス

「ハヤシライス」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月7日収集分=

*おいしんぼうばんざい:はふうのハヤシライス
ハヤシライスにも切り落とし肉がふんだんに使われていて、さらに柔らかくとろとろのたまねぎ、
http://ten3tun3tun3.jugem.cc/?eid=46

*blog de Lunch:洋風居酒屋 たちばな @神田
昔ながらの、洋食屋さんって感じの店内。ランチは、ハヤシライスといくつかのセットランチがあります
http://blog.livedoor.jp/y040324/archives/50086794.html

*チビタの野望:ハヤシさん
オイラ、初めてハヤシライスを作ったよ(笑何気に簡単に出来ちゃうもんなんだね〜
http://chibitasan.blog53.fc2.com/blog-entry-7.html

*40's 愛されるカラダ:こんにゃくダイエット(6日目)
『ダイエットハヤシライス』325kcal昼ごはんにこれを食べました。お腹が空いたけど、なーんにも
http://fufu.lovepop.jp/2006/03/6_2.html

*the earth is still turning around...:ハヤシ薫
ハヤシライスが好きなんだってさ〜。タコスを食べに行くつもりが、お店閉まってたので、
http://sueresident.seesaa.net/article/14222875.html

*豆手帖日記:想定外の連続
時間が無いので結局、職場近くにて購入した「GooCup(ハヤシライス)」を休憩ロビーで。
http://blog.goo.ne.jp/loopaloopaloopa/e/cf641a5fbc7208a3ec7d585056f2f053

*JUDO楽祭り2006〜再:今日のLUNCH
ちょー大盛りハヤシライス俺カレーよりハヤシが好きなんだよね☆
http://blog.livedoor.jp/toshi_mikunisp/archives/50288172.html

*(●´v`●):ハヤシライス
カレーライス、ビーフシチュー、クリームシチュー。定番ものを食べていると、存在を忘れがちなハヤシライス。
http://blog.livedoor.jp/real_strip/archives/50446396.html

*札幌ポロポロ外食日記:グリルラパン 月寒店
私は久々にハヤシライス御膳。写真からもアツアツ湯気が出ていますよ。ここのハヤシライスの牛肉が
http://blog.goo.ne.jp/mikazuki-_-natuo/e/dda923cc90d6823a26bef935de7e79fa

*菊音の部屋 ぱーと2:3月2日のお昼ご飯
このハヤシライス すごい甘み今まで食べたことがない感じでした 何の甘さだったんだろう?
http://kikune.blog45.fc2.com/blog-entry-135.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月08日 22:43 | コメント (0)

 

オニオン グラタンスープ

「オニオン グラタンスープ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月2日収集分=

*東京日和:ろくっちのビストロ 〜オニオングラタンスープ〜
今日はすご〜〜く頑張ってオニオングラタンスープを作りました ビストロスマップのレシピ
http://blog.goo.ne.jp/rokuzyo38/e/c42eda5a4efe2a0b95e145dca9c21e64

*ゆへBLOG:またまたお料理した
玉ねぎを多めに投入しておいて、炒まったら半分くらいを別鍋に移してオニオンスープに…
http://blog.livedoor.jp/yuhepon/archives/50648993.html

*Yummy!!:オニオングラタンスープ
今日はオニオングラチネスープ。これがまたオニオンを炒めるのに手間がかかる。。。まずオニオンを
http://blog.so-net.ne.jp/chopchop/2006-02-18

*takeのブログ「たけのこごはん」:オニオングラタンスープ
オニオングラタンスープにチャレンジしてみた。スープ料理が好きなんですな。
http://d.hatena.ne.jp/takenokorice/20060226/1140957759

*好奇心旺盛なぱんだ:オニオングラタンスープ
玉ねぎ2つをスライスして、オリーブオイル(大1)とバター(大1)でよーーーーく炒める
http://ameblo.jp/pandita/entry-10009478386.html

*新家庭塩普及委員会:休日のブランチにいかが?
たまねぎを、茶色になるまでじっくりじっくりいためて、それをお湯とブイヨンでのばして、
http://blog.livedoor.jp/nfs700/archives/50503343.html

*瓢箪鯰:オニオングラタンスープ
とても手間がかかるだろうと心して取り掛かったが、タマネギは放ったらかしといてたまに
http://blog.goo.ne.jp/hyotanamazu/e/0cde59e254409f7e1e84eda6247d6348

*不定期日記風メモ:オニオングラタンスープ
表参道のアニヴェルセルカフェとパリのオ・ピエ・ド・コションのオニオングラタンスープははまって
http://futeiki-nikki.seesaa.net/article/13587482.html

*佐倉萌的日常:元気になる努力をする。
バターで山盛り玉葱をねっとりするまで炒め尽くしてブイヨンスープにどぼんっ♪
http://ameblo.jp/moesakura/entry-10009281709.html

*あんぐりのココロオドル。:オニオングラタンスープ。
うちでオニオングラタンスープを作ることに。結構見た目いい感じ。お味もデニーズ並みにいけました
http://hinata52.blog29.fc2.com/blog-entry-87.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月02日 22:55 | コメント (0)

 

ディチェコ(パスタ)

「ディチェコ(パスタ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年2月25日収集分=

*trois fleurs favorite:突然の呼び出し
ディチェコは素人向け。結構テクがいらず、イイカンジに茹で上がるのです〜
http://blog.goo.ne.jp/bijou-bijou_f/e/635cf1ccd66db3f9c775ca572250a01e

*プチセレブへの道:ディチェコのパスタ
パスタ料理は良く作るんだけど、やはりメーカーによって味やモチモチ感など違いますよね。
http://ameblo.jp/house-wife/entry-10009069324.html

*Lealea:パスタ&オリーブオイル
今日の夜ごはんはフェットチーネ。我が家のパスタはいつもディチェコを使っています。
http://formyfriends.blog41.fc2.com/blog-entry-49.html

*sweet story:ディチェコ
ディチェコのパスタです。2袋で360円ちょっとでした。ディチェコのパスタは通常だと
http://hauteur.exblog.jp/3105832

*のれんに腕押し:キワモノ大好き!
こちらはなんとあのパスタのスーパーブランド「ディチェコ」です。ここで見るのは極めてまれですね。
http://blog.livedoor.jp/massagio1961/archives/50339976.html

*一葉ひとこと:Oh! パスタ
み〜んなパスタが大好き。で、シェフいわく、まず麺のゆで方にこだわる。麺はディチェコ。
http://blog.goo.ne.jp/windy_1957/e/232d351273e5c64a346c134c37384c8b

*ザンギワイナリー:今さらながら
コーヒー豆を売っている雑貨屋さんで、なんとディチェコのパスタがかなり激安で売っていて驚いた!
http://lovezangi.exblog.jp/750801

*心のおもむくままに・・・:トマトとバジルのクリームパスタ
ディチェコのファルファッレが残っていたので、冷蔵庫をごそごそして作ったパスタ。
http://blogs.yahoo.co.jp/una_perla_hermosa/26483247.html

*ゆうのパスタ三昧:カルボナーラ
ベーコン、ニンニク、卵でカルボナーラを作ってみました。パスタは、ディチェコの1.6mmを使ってみました。
http://yuu.way-nifty.com/pasta/2006/02/___4c8f.html

*ギターと日々の防備録:イカ墨スパゲッティ
たっぷりのお湯で乾麺を茹でる。今回はディチェコ1.6mmを利用した。
http://shinbosan.seesaa.net/article/13577280.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月26日 09:34 | コメント (0)

 

Soup Stock tokyo(スープ・ストック・トーキョー:スープ店)

「Soup Stock tokyo(スープ・ストック・トーキョー:スープ店)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年2月21日収集分=

*オイシックス生活〜購入レポートとレシピ:Soup Stock Tokyo 東京ボルシチ
冷凍で来るので食べたいときに食べられて嬉しいですー。今回は朝ごはんにパンと一緒にいただきました。
http://oisixlife.jugem.jp/?eid=32

*雑貨雑記:Soup Stock Tokyo Cafe
先週行ったスープストックカフェをやっとアップ。「無添加食べるスープ」なスープ専門店による初のカフェです。
http://ameblo.jp/saji/entry-10009240878.html

*送料無料のお取り寄せグルメ:Soup Stock Tokyoの無添加スープランチを食べました
ランチセットは大きめのスープ1種か小さめスープ2種かが選べて900円。いろいろ食べたい私は
http://gourmet.comfortable.fem.jp/?eid=130288

*外食日記:Soup Stock Tokyo
この店は野菜メニューの扱いが少ないので、あまり足繁く通うことはないが、寝坊をしたりして
http://soto-meshi.seesaa.net/article/13383584.html

*なっとう、ねばねば:Soup Stock TOKYO
今更ながら、「Soup Stock TOKYO」にはじめて行った。おいしいわね☆ハンガリアン・グーラッシュ
http://blog.goo.ne.jp/betamoko/e/6bc710a197fc2eb6fb00df5f214e5063

*174125':スープ
わざわざ電車に揺られてSoup Stock Tokyoに行ってきた。何か好き。癒される(特に胃が痛いとき)。
http://marm.jugem.jp/?eid=189

*cassis cat-木苺猫の溜め息-【表】:コレは
銀座の「Soup Stock TOKYO」。写真はお昼に食べた「ハンガリアン グ-ラッシュ」という煮込みス-プ
http://blog.livedoor.jp/cassis_cat/archives/50122933.html

*Onyxと小鳥:至福のSOUP
ちょっとお腹がすいたとき。あたたまりたいとき。一人のとき。好きな人と一緒のとき。凹んだとき。
http://la-la.cocolog-nifty.com/onyx/2006/02/post_9678.html

*ラッキーのアメリカ生活記:SOUP STOCK
ここのスープは、お味も良く、栄養もあるし、何よりこのような寒い日は体も温まる。
http://usagi74.at.webry.info/200602/article_8.html

*ゆき日和☆opportunism:Soup Stock Tokyo
せっかく久しぶりに行ったのに、今まで食べた中では一番好みとは遠い味だったので残念だった。
http://yukibook.cocolog-nifty.com/opportunism/2006/02/soup_stock_toky.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月21日 21:39 | コメント (0)

 

ミネストローネのレシピ

「ミネストローネのレシピ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年2月17日収集分=

*日向の食。:ミネストローネ
痩せるぞー!野菜中心の食事に!と思うと作るのがミネストローネです。
http://blog.livedoor.jp/s_hinata/archives/50396607.html

*新米主婦のおいしいOisix生活:ルク DE ミネストローネ
ミネストローネって言うとすごくおしゃれな感じがしますけど実際のところイタリア風残りもの鍋ですよね
http://ameblo.jp/oisii-oisix/entry-10008940518.html

*My Diary vvv:具沢山ミネストローネ
いっぱいに作ったので明日も明後日も食べられそうです。野菜もたっぷり取れて、気持ちだけダイエット。
http://blog.goo.ne.jp/ayako-moonstone/e/0ef88e2c5188542516567da5b6a658e2

*ちーの懸賞☆ぷー∪・ω・∪☆パチスロ:今日の夜ご飯且_(゚◇゚;)ノ゙ アチチ!
お店で食べたのがおいしくて、自分でみようみまねで何度か作ってお気に入りのスープです
http://blogs.yahoo.co.jp/kirapoochan/25023561.html

*More Than Words:いつの間に・・・
でもまー野菜がいっぱいとれるし、はらもちが多少いいので、個人的にはおすすめ。
http://blog.livedoor.jp/u0722/archives/50571833.html

*日々のこだわり:ミネストローネ
栄養つけよう。ルクルーゼでたっぷりミネストローネをつくりました。
http://ameblo.jp/yuririnn4649/entry-10008511188.html

*elsaのmonologo:野菜スープ
今日は完熟トマトがあったから入れてみたら、「なんちゃってミネストローネ」・・・
http://blog.livedoor.jp/princesa305/archives/50556786.html

*お料理日記:ミネストローネ
実家で母が作っていたレシピを教えてもらいました。まぁ、何度か作ったことがあるんですけど、
http://blog.goo.ne.jp/ryori0106/e/8c25e22aae5e1bd551b6ff582a04f9c1

*ストロベリートーク:ミネストローネ
最近ミネストローネっぽいものばっかり作ってます。あたしが作るものは簡単なものばっかり
http://jummy21.blog14.fc2.com/blog-entry-71.html

*canadian rocky spmt.:LOVE growing
時間をかければどんどん美味しくなる。僕はいつも、最低1時間は煮込んでます。
http://attributus.jugem.jp/?eid=54

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月17日 22:40 | コメント (1)

 

クリームシチュー

「クリームシチュー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年2月13日収集分=

*るろさんのバーチャル財テク日記:野菜たっぷりのクリームシチュー
茄子って、こういったクリーム煮込みにも合うんですよ。一度お試しあれ。
http://ameblo.jp/lerx/entry-10008882911.html

*Kaffeepauseの日記:白菜のクリーム煮
この作り方を覚えてから、うちでクリームシチューの素は買わなくなりました。
http://d.hatena.ne.jp/Kaffeepause/20060207/1139309095

*お散歩気分で:カキのクリームシチュー
今夜のメニューはこれ!我が家の今冬夕飯ヒットメニューの1つ、カキのクリームシチューです。
http://ameblo.jp/saracyan2005/entry-10008844218.html

*カヲリの木 スタッフ日記:根菜のクリームシチュー
今日は久しぶりにカフェレシピ登場です。カヲリランチは終了しましたが、今でも家族のために
http://blog.goo.ne.jp/kaorinoki/e/01c48d63706bb0d9c97b98d61d55a439

*人畜無害:続き
今日の夕食メインはクリームシチュー。これは先日作った、手羽元のポトフで残ったスープを使いました。
http://hiyosei.cocolog-nifty.com/blog/2006/01/post_1064.html

*姫の天然生活供Ю簑仄最圓靴覆ぅ曠錺ぅ-ソース
普段は粉末を愛用しておりますが、今日は、家にある材料で絶対ダマにならないレシピ公開です。
http://pocojp.cocolog-nifty.com/blog/2006/01/post_2597.html

*あっきーのひとりごと:鶏団子
以外に、好評だったのが、クリームシチュー作り方…といっても、普通にクリームシチューの素で、
http://blog.goo.ne.jp/ally-kamy/e/aa4ff31117539b0e6d889f5b3c69560f

*kimama kitchen:鮭のクリームシチュー
今日はとぉ〜〜ても寒かったですねぇ〜{{{{(+_+)}}}}・・・なので、シチューにしました♪
http://ameblo.jp/yukorin1029/entry-10008333133.html

*ポカポカビヨリ:鮭の味噌シチュー鍋
中に入れるのは、フライパンで、バターと塩コショウで両面を焼いた生鮭今回は、白菜と、
http://pokapokabiyori.blog41.fc2.com/blog-entry-26.html

*空色のオカサナ…:ヘルシー?!「豆乳シチュー」
クリームシチューの献立にしました「ヘルシーメニューで」という夫のリクエストもあり、
http://blog.goo.ne.jp/romiromi_1972/e/030a10acc822a75102afb7d943f59fcb

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月13日 21:24 | コメント (0)

 

ニョッキのレシピ

「ニョッキのレシピ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年2月12日収集分=

*我が家のお弁当:ジャガイモのニョッキ
ジャガイモのニョッキ、デミグラスソース添えジャガイモ(中1個)はレンジで蒸して、マッシュ状にする。
http://eavam.seesaa.net/article/12965748.html

*ユンヌーラ おいしい話:超簡単!かぼちゃのニョッキ
5分以内で作れる、『かぼちゃソースのニョッキ』のレシピを教えちゃいます!ニョッキではなくて、
http://ameblo.jp/unela-oishii/entry-10008676931.html

*Lara's Blog:Seafood & Gnocchi
これは簡単なので、TRYしてみてね シーフード&ニョッキのクリームソース フレッシュハーブ風味
http://blog.goo.ne.jp/mmelaracroft/e/be3904b75a35851fdf0d76d1506f7507

*あとのまつり:すごいよフードプロセッサ その1
はぁはぁはぁ・・・超美味しかったんですよ、じゃがいもニョッキのミートソース!!!
http://blog.livedoor.jp/lenaton/archives/50430205.html

*Eco Life, My Style:ニョッキ作りました by kinoko
kinokoがニョッキを作ったそうです。いろいろ作ってんな〜。ほんと、感心しちゃいます。
http://blog.goo.ne.jp/ecoproducts/e/6d11af5fcc515227d15984b7d74cdcbb

*今日も美味しい一日〜パスタでブランチ:ジャガイモのニョッキ
パスタが切れた訳ではないのですが、一度ニョッキを作ってみたかったので挑戦してみました。
http://ameblo.jp/wancowanco/entry-10008443893.html

*ホームシックと料理と生活と:17日の晩ご飯
じゃがいも消費のために、ニョッキというのに挑戦。レシピ見たらおとましそうだったけど、
http://blog.livedoor.jp/ohitsmoge1/archives/50354667.html

*zizzmaker-memo:ジャガイモのニョッキ
非常に美味しかった!ジャガイモのニョッキの素朴な甘みと、トマトソースの酸味がベストマッチングでした。

*公開家計簿 WAKABA別館 節約レシピ館:ジャガイモのニョッキ
ジャガイモのニョッキ 材料 じゃがいも(なるべく男爵がいいです) 400g
http://wakaba.jugem.cc/?eid=344

*Makotinhoのブログ:レシピ2Nhoque(ニョッキ)
今日はブラジル風ニョッキを教えます ニョッきは元々、イタリアの料理でしたっけ?
http://makotinho.blog43.fc2.com/blog-entry-9.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月12日 21:48 | コメント (0)

 

カルボナーラのレシピ

「カルボナーラのレシピ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年2月10日収集分=

*幕僚日誌掘ОΔ離ルボナーラ
手作りベーコンでカルボナーラを作ってみた。レシピはマエストロ(巨匠)こと、
http://blog.livedoor.jp/gozonji/archives/50438411.html

*男の手料理:春キャベツとベーコンのクリームパスタ
春キャベツもそろそろ店頭に並び、柔らかいそしてしっとりとした歯ざわりが楽しめるキャベツですね。
http://nobonobo.seesaa.net/article/13018071.html

*かわとものLife Log:リングイーネ
スーパーでリングイーネを見つけた。おお!早速試さねば。即購入し、夕ご飯はカルボナーラを作る事に。
http://kawatomo.jugem.cc/?eid=443

*lafinmemo:カルボナーラ 2回目
昨日に続いてカルボナーラを作ることにする。今日は金にモノを言わせて、レシピ通りのチーズを手に入れる。
http://lafin.cocolog-nifty.com/lafinmemo/2006/02/post_c754.html

*なんとなく。。。:カルボナーラ
昨日、カルボナーラを作って、、、失敗しちゃいました(泣)んで、材料も残ってるし、http://ameblo.jp/root-pana/entry-10008802170.html

*おうちごはん:ひさびさに・・
カルボナーラの作り方1.ボールに卵黄と生クリームを入れチーズと黒コショウをを加えてよく混ぜる
http://ameblo.jp/arc-style/entry-10008777706.html

*マンパイ:カルボナーラ
炭水化物摂取という事で、パスタを作りました。久しぶりにカルボナーラ。理由は大好きだから。
http://blog.goo.ne.jp/manpai_est2005/e/db23a9861abc81fb3ff7f82b44f187e3

*New York Life:得意料理はカルボナーラ
私の一番の得意料理はカルボナーラ。初めて食べたのは高校生の時。家の近くの「タベルナ」
http://blog.livedoor.jp/paris614/archives/50337508.html

*suzukazesの日記:カルボナーラ
夫がいないので晩ごはんはカルボナーラに決めた。作るのはほとんど初めてだ。
http://d.hatena.ne.jp/suzukazes/20060202

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月11日 10:05 | コメント (1)

 

ビーフカレー

「ビーフカレー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年2月1日収集分=

*七転八倒食飲室:【大阪:千林】印度屋 千林店
千林大宮駅を出ると直ぐにあるのがこのお店。チェーン店でほかに京橋、森之宮、十三に店舗があります。
http://plaza.rakuten.co.jp/7ten8toufoods/diary/200601260001/

*今日のいっぴん 2005:ビーフカレー@京橋ドンピエール(京橋)
迷わずコレをオーダー。じっくり煮込まれたルーにやわらかなビーフがおいしい。
http://abuyasu.blog2.fc2.com/blog-entry-1333.html#more

*関西美味礼賛:梅田(西天満)「上等カレー」ねぎビーフカレー
うどん屋さん「得正」が経営するカレーライスのチェーン店。メニューは12種類プラス日替わりがります。
http://blog.kansai.com/maa/110

*TOMOのひとりごと:今日のお食事
「地雷也」のカレーを食べにいってきました。ほどよい辛さで、安心して食べることができる味
http://diary.cururu.jp/tgr944/70003237314

*富ちゃん怒りの葡萄→BUCK-TICK:中栄【カレー、築地場内】
朝8時でも行列できますが、ランチタイムはアホみたいに並んでました。
http://blogs.yahoo.co.jp/qashra/23814093.html

*スパムさんいらっしゃ〜いリロ―デッド:限定50人の会員様
「新宿ねぎし渋谷店」で夕飯を食べました。入っている牛肉も大きくて得した気分になりました。
http://foodbrain.jugem.jp/?eid=642

*隠れ家レストラン:エチオピア【御茶ノ水】
『エチオピア』さんをご紹介します。場所は学生の街「御茶ノ水」から徒歩10分。
http://blogs.dion.ne.jp/a_sign_bar/archives/2757055.html

*西萩中年舌(タン)健隊:国立でカレー
国立でカレーを食べる時の候補の一つに「いんでぃ庵」を紹介します。癖になるくらいに美味しいです。
http://nishiogitanken.blog6.fc2.com/blog-entry-177.html

*カレー部長日記:indo-in(インドイン)
三省堂自遊時間店の脇の道を入り、明大通りに出る手前の左側にある。有名店エチオピアの近く。
http://curry83.at.webry.info/200601/article_20.html

*cCc:カレー専門店ガンジ
「ピリカラカレー」と大きく書かれているのが目印。味わい深く苦味があり牛肉の甘さを引き出している。
http://blog.livedoor.jp/angelz/archives/50318787.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月01日 22:33 | コメント (0)

 

燕楽(えんらく:とんかつ)

「燕楽(えんらく:とんかつ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月21日収集分=

*なんちゃってグルメレポーターの食日記:新橋「燕楽(えんらく)」 カツランチ 900円
ここのとんかつは、脂身がうまい!具だくさんの豚汁も、うまい。
http://blog.goo.ne.jp/candybeat/e/99812975a3f4a3188734e78e9fc1516b

*新橋・銀座・築地界隈ドンブリ探検隊:燕楽(えんらく) カツ丼 新橋6丁目
お味のほうは、期待通りの美味さ。 何と言ってもカツ丼のタレが美味い
http://blog.goo.ne.jp/donburi_2006/e/e76f2ceeaa7cfe344a0b26ec4b207710

*マカロン由香の「本日の一皿☆」:『燕楽』
うまいの〜。うまいのぉ〜。と、胃袋から感嘆の声まで聞こえてくる。
http://yuka.no-blog.jp/stage/2005/12/post_be64.html

*ちるつぶ。:魅惑のカキフライ
とてもボリュームもあって、サクッとしていて期待を裏切らない一品!!!!
http://chirurin.com/archives/50340556.html

*無題:燕楽〜ENRAKU〜
サクサクの衣が美味しいのに何故わざわざつゆで煮るの!?コロッケそば並に私の中では謎の食物でした
http://blog.livedoor.jp/f3232/archives/174338.html

*東京くぉーかー:燕楽 かつ丼
肉汁、たれ、たまねぎの旨みをしっかり吸収した衣、それに包まれたジューシーな肉
http://blog.livedoor.jp/tss61310/archives/50315043.html

*しぶ爺のおいしいもの食べよう:燕楽@新橋?浜松町
やっとわかりました。とんかつが本当においしいのはそのお肉であって、ソースではない。
http://blog.livedoor.jp/yy13004388/archives/50365303.html

*KHAKI DAYS:コロモが違う。とんかつ「燕楽」
まず、ひとくち食べてわかるのは、コロモがおいしいということ。
http://kakiwo.exblog.jp/3008236

*★目黒・恵比寿・代官山・五反田グルメ こりゃうめぇ★:燕楽(とんかつ):中目黒
すごく分厚くて、味もいいっ 衣はどこかの店みたいにたっぷりではなく、良心的な薄さ。
http://piipii.blog9.fc2.com/blog-entry-150.html

*Con Brio!!:燕楽@新橋のカツランチ
衣はサクサクしてて身は柔らかい。カツランチだとちょっとボリュームが足りないかな
http://buonasera.exblog.jp/2167588

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月22日 09:28 | コメント (0)

 

スープストックトーキョー(スープ専門店)

「スープストックトーキョー(スープ専門店)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月5日収集分=

*ランチでグルメ:スープストックトーキョー(Soup Stock Tokyo)六本木ヒルズ店
スープとパンだけでお腹がふくれるのか心配だったものの、意外に大丈夫。
http://lunchbox20.blog11.fc2.com/blog-entry-154.html

*東京無駄あるき食べあるき。:スープストックトーキョー
オマールのスープは相変わらず、だしが良く出ていて、熱々で、美味し。
http://blogs.yahoo.co.jp/inclover0202/16876919.html

*きまぐれに思ったこと:ライブ前を語る。
トマトベースのスープで、中にふわふわなパンがはいってた。で!自分でたまごを割って入れるの。
http://blog.livedoor.jp/aihi37/archives/50260678.html

*ろど-えふぶんのいち:スープストック
はじめて入ってみたのですが、いろいろな種類のスープがあり楽しめていいですね
http://nb8c-se3p.cocolog-nifty.com/rodohachi/2005/12/post_3107.html

**さくらトンネル*:スープストック
並べれたスープと、これを美味しそうに食べてる人を見ると、つい寄っちゃうんだな。
http://blog.goo.ne.jp/sakuratonneru30/e/bf846cae898299a413f6b94187a82437

*超私的感想文:スープ♪
ためしに黒豚のビーフストロガノフとご飯セットを注文。食べてみると・・・おいしい!!
http://blogs.yahoo.co.jp/serenity_whitelily/19614351.html

*タマックスガーデン:クラムチャウダー
まずくはないよ、まずくはないけど、私はもっと濃厚なミルクっぽいクラムチャウダーがよかったんだよ〜。
http://tamaxgarden.blog4.fc2.com/blog-entry-362.html

*だらだらDAYS。:スープストックトーキョー 六本木ヒルズ店
海老と蟹のだしがよく出ていて、すっごくワタシ好みの味。
http://komachikun.exblog.jp/2868532

*Cool water bath:スープストックトーキョー
“東京ボルシチ”と“8種の野菜と鶏肉のスープ”おいちぃ〜(^^♪カラダもポカポカ温まったし。
http://blog.livedoor.jp/st_frappe/archives/50374282.html

*moment:久しぶりのスープストック
東京ボルシチを、頼むか悩んで結局ミネストローネに。トマトベース味のスープ大好き♪
http://yaplog.jp/nagumo0621/archive/144

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月06日 07:43 | コメント (0)

 

クグロフ(オーストリアのクリスマスパン)

「クグロフ(オーストリアのクリスマスパン)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月19日収集分=

*★ 10月のバラ ★:フランス版 X’masのお菓子
ワインの国フランスですから飲み物はシャンパンが合うのでしょうネ
http://blog.goo.ne.jp/ran10052005/e/851278163ab07fa7196bbebf96b85b37

*コウキチのパン日記:『苺酵母でクグロフ&食パン』
本日のパンのひとつは、苺酵母で作ったクグロフ♪
http://koukiti.blog38.fc2.com/blog-entry-2.html

*RIN’s easy:クグロフ
仕上げにラム酒入りのシロップを染み込ませて焼くので、上の部分はラム酒の香りがふんわり〜♪
http://rins-easy.jugem.jp/?eid=77

*粗食日記♪:クグロフ
もうちょっとうまく具(?)が混ざれば完璧だったかなぁ。
http://blog.goo.ne.jp/akivitz1300u/e/102dd87d9332a6878a5ee8d3d8ea8c6f

*ちょっとひとやすみ:クグロフ
クルミ、チョコチップ、レーズン、アーモンドと好きなものがモリモリ。
http://happytea.cocolog-nifty.com/happytea/2005/12/post_468e.html

*しげっちの日常:ブレッドマスターコース終了!
中にはココア、くるみ、レーズン、チョコチップも入っていて、具沢山のクリスマスパンです
http://blog.livedoor.jp/sigetchi0810/archives/50384944.html

*C'etait tres bon:塩系クグロフ
味は、普通のクグロフより更に乾いた感じで、ベーコンと胡桃の組み合わせが美味しいです。
http://tresbon.exblog.jp/3218904

*Rinnnosuke Times:今月のパン
くるみの香ばしさが、ココアパウダーのちょい渋めの生地に合っていてGood
http://blog.goo.ne.jp/rinnnosuke/e/7a21f0a4b7c4cb49f0bd2cf5d539ed86

*お誕生日じゃない日のお茶会:クグロフ
やはりお酒にたっぷり漬かったフルーツ類が入って黒っぽくなっているくらいのがいい。
http://diarynote.jp/d/39159/20051209/

*粉料理いろいろやってみよう!:難しいでござるよ 「フランスパン」
「クグロフ」を焼きました。こちらは柔らか生地にしたいのでビール酵母です。
http://casayoko.exblog.jp/3187527

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月20日 07:45 | コメント (0)

 

海軍カレー

「海軍カレー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月18日収集分=

*★HAPPY NEWS★:横須賀海軍カレー?!
「横須賀海軍カレー」っていうんだから、本当に横須賀の海上自衛隊が食べています。こ・れ・を…
http://blog.so-net.ne.jp/happy7smile/2005-12-16

*よもやま日記帳:便乗海軍カレー
この亡国のイージス版は…一回食べればもういいかなって感じ。
http://nekomatagi.blog8.fc2.com/blog-entry-234.html

*ますたの独り言:防衛庁ツアー
航海に出て、何日もすると曜日の感覚がなくなる為、金曜にカレーを食べ曜日感覚をとりもどすらしい。
http://briongloid.exblog.jp/12377

*我が遁走Advanced:戦艦三笠見学ツアーin横須賀 〜海軍カレー篇〜
わりあいさっぱり味なのねえ。基本的に甘口なので、激辛嗜好の方はつまらぬと感じるかも。
http://d.hatena.ne.jp/glire/20051201/1133435671

*百合時々インセスト:横須賀にて参上
元々はイギリスのカレーを日本人がレシピを持ち込んだ事がきっかけなんだそうです。
http://blog.livedoor.jp/ts03024/archives/50254268.html

*けろママの、あんなこと、こんなこと:横須賀
一口食べると・・・なんだか懐かしい味。コンビーフだ!!辛さも程ほどで子供もOK!
http://blog.kero.lovepop.jp/?eid=382586

*お昼ごはんたべた:カレーには牛乳! 横須賀海軍カレー本舗のチキンカレーライス
牛乳をひと口飲んでから、カレーライスを食べると、カレーの旨味がさらにマイルドに、しかも旨味が増す
http://todayslunch.cocolog-nifty.com/eat/2005/11/post_1109.html

*てふてふの歌 立原ちえ子Blog:金曜日
このカレーには、いつも牛乳が付くそうです。
http://tachihara.exblog.jp/3793086

*HIRO & YOKO の部屋:三崎口・横須賀ツーリング
元祖海軍カレーは辛くなかったし、なんか昔のカレーって感じでした。
http://blog.livedoor.jp/sea_love/archives/50132404.html

*ふーどぶっく 独断と偏見のフードかたろぐ:元祖よこすか海軍カレー
カレーを軍の食事に取り入れたのは軍医でもあった森鴎外と言われています。
http://blogs.yahoo.co.jp/bandit2005syd/18894412.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月19日 07:39 | コメント (0)

 

クロエ カフェ(期間限定カフェ)

「クロエ カフェ(期間限定カフェ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月16日収集分=

*@カフェ俺。:『限定』に弱いんです...
焼きおにぎり〜ドーナツプラントのドーナツ数種類〜グラタン〜アルコール類までと多様多種。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/37185/2129193#2129193

*Lucky charm diary:大好きなChloe
スウィーツのほか、焼きおにぎりや米カレーなどちゃんとしたご飯でもいけちゃいそうなメニューも
http://blog.livedoor.jp/dolphindream0714/archives/50348156.html

*a happy life:クロエ カフェ♪
白を基調にした内装がすごくステキでケーキもウマウマ〜
http://blog.livedoor.jp/lovelife2004/archives/50264009.html

*のんびり、気ままに、ダイアリー:Chloe CAFE
ランチメニューのオムライス。美味しかったです。
http://relaxlife.exblog.jp/2190641

*salon du metan:限りなく透明に近いホワイトなカフェ+MEW
テーブル・椅子・店内・・店員さんのユニフォームまで真っ白なんですよ、びっくり。
http://blog.livedoor.jp/metan55555/archives/50364923.html

*買い物日記:「クロエ」のカフェに行く
きれいなお姉さん達が、優雅にお茶しています。パンには「Chloe」の焼き印が。
http://agnesbfan.seesaa.net/article/10472620.html

*オモムロニ。:はぢめてのクロエ
クロエじゃなかったら割と恥ずかしいテイストなので、ここは冷静になって消えモノに手を出してみました。
http://ohgiya.cocolog-nifty.com/blog/2005/12/post_9c69.html

*サツキハイパー:Chloe Cafe (クロエ・カフェ)
マフィンはさくさくっと食感でした。なのでフォークで食べるとこぼすこぼす
http://yaplog.jp/satukihyper/archive/202

*Jelly Belly:Chloeの喫茶店。
ここにもクロエブランドの付加価値が上乗せされているんでしょうか?
http://yaplog.jp/poteiro/archive/316

*「SHARO代官山」便り:「Chloe Cafe(クロエ カフェ)」
それにしてもクロエ人気は凄いですね〜
http://blog.livedoor.jp/sharo_ny/archives/50223997.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月17日 09:35 | コメント (1)

 

ローストビーフ

「ローストビーフ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月14日収集分=

*kalmia:簡単に出来るローストビーフ
モモ肉の塊で600gくらいですが簡単で30分もあれば出来ちゃいますので試しに作ってみて下さい♪
http://blogs.yahoo.co.jp/kalmia_ktjp/20109007.html

*meal meets kitchen.:ローストビーフのサラダ仕立て。
「ローストビーフのサラダ仕立て」 はいかがでしょう?
http://blog.kansai.com/berry/388

*庄司麻由里のカッパすいすい:お正月料理レシピ、まずはローストビーフ
ローストビーフの作り方をおしえちゃうわ!今日はオーブンではなくこのちょっと深いフライパンで
http://blog.goo.ne.jp/shoji-mayuri/e/ba5f38e2cac02117c15876a726704dd8

*Pause Cafe:ローストビーフを作っちゃいました。
おそらくこうやってやるんだろう・・という見よう見まねで作ったら案外簡単にできちゃいました
http://pausecafee.jugem.jp/?eid=24

*お 料 理 レ シ ピ :簡単ローストビーフ ポテトアーモンド添え
大皿にどーんと盛れば見栄えがします。フライパンで作るのでびっくりするほど簡単
http://mycasty.jp/oryourino/html/2005-12/12-13-207519.html

*考えるブログ:イイニク食べよう鎌倉山幕府!、の巻
ローストビーフのやわらかとろけるおいしさに、本当に感動!!!
http://yasuteru.exblog.jp/2157153

*[手料理style]"アイツ"のために作る手料理:ローストビーフと手作りドレッシングでおいしいサラダを
ローストビーフは野菜と合わせてサラダにしました。
http://ameblo.jp/teryouri-style/entry-10006952010.html

*アロハな気分をあなたにも!:チョー簡単 なんちゃってローストビーフ
なんちゃってローストビーフすんごく簡単、早い、旨い の三拍子
http://blogs.yahoo.co.jp/tomatomo12/19380566.html

*幸せクッキング☆:やってしまった‥。
ローストビーフなのに中まで火が入りすぎてしまいこんなんになってしまいました。残念。
http://blogs.yahoo.co.jp/chiwakuru528/19744451.html

*ゴマメノハギシリ:ローストビーフの温度設定
何が何でも失敗するわけにはいかないので、何度で焼くのがいちばんいいのかネットで調べてみた。
http://yaplog.jp/kuroshiba_2005/archive/26

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月15日 09:13 | コメント (0)

 

クラムチャウダー

「クラムチャウダー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月11日収集分=

*すうぷログ:初クラムチャウダー
まあ、こういうクラムチャウダーもあるとは思いますが、全然求めていた仕上がりではありませんでした。
http://blog.goo.ne.jp/bowingforsoup/e/6816062d8e881ac4a093ff55f07674fd

*Greenwich Times:北海道チャウダー 
正確なクラムチャウダーとは違うかもしれないけど、家庭レベルでは充分な味だと思います。
http://blog.kansai.com/greenwich/561

*☆ハーブに夢中:クラムチャウダーとイングリッシュマフィン
朝食にクラムチャウダーを作りました。ベランダのタイムとイタリアンパセリ入り。
http://aoitori.tea-nifty.com/blog/2005/11/post_3369.html

*momo Log:クラムチャウダー
水の代わりに白ワインを使うともっとおいしくなるのではないかと思いました。
http://blog.goo.ne.jp/tokamoto0920/e/4eff07b4bdb80c186982c93612fe0127

*カフェダイニング ジェイドです!:レシピ公開!!大好評のマンハッタンクラムチャウダー!
マンハッタンクラムとは、簡単に言うとクラムチャウダーのトマト風味。
http://jadedining.exblog.jp/1962247

*★*☆* BLOG *☆*★:あったまるぅ〜
「 シーフード ミックス 」をドバッ と 入れちゃうんだ・・・ ラクチン
http://blog.goo.ne.jp/oooya-tinooo/e/f4f20aab01c88bac8f9c713be4012277

**My Favorite-りんごのキモチ-*:ハウス「北海道チャウダー」
クラムチャウダー食べたさにモスバーガーに入る事もしばしば。
http://blog.goo.ne.jp/hotapple69/e/bf8ee0b901817819b17566f4270d9e85

*ぎゃらり〜すし:クラムチャウダー
ルーのおかげだがいたって簡単。味の方もなかなかいけるので、この冬また何回かお世話になりそうだ
http://sushizuki.cocolog-nifty.com/fike/2005/11/post_60cd.html

*breeze:野菜クラムチャウダーと手羽元の甘味噌煮
牛乳たっぷりといいたいのですが脂質が気になるので低脂肪乳で作ってみました
http://michiyo0223.blog27.fc2.com/blog-entry-124.html

*チョコレ〜トタイム♪:あぶみ風簡単クラミチャウダー?
え!?牛乳!!?と思うかもですが、なかなかいけるんですよ。
http://blog.livedoor.jp/tetopon0706/archives/50046595.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月12日 07:33 | コメント (0)

 

パン焼き人(カフェ)

「パン焼き人(カフェ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月10日収集分=

*☆食日記☆:べにあずま@パン焼き人
そうだなあ、和菓子屋の栗きんとんの、さつまいもバージョンって感じ。ほっくりおいしい。
http://blogs.yahoo.co.jp/popepupipa111/16288213.html

*BOX OF CHOCOLATES:パン焼き人の「くすくすのぱん」
シチューとかと一緒に食べてもおいしそうだし、オリーブオイルでもよさそう。
http://blog.goo.ne.jp/luv_peace_happiness/e/f3c3257bf70e2dfb2c9641cc549a037e

*うつわのこと。日々の暮らしのこと。:ようこそ、パン焼き人さん。
そうそう、最近発見のおすすめはアンチョビのパン。まさにワインにぴったり。。
http://sayomi.exblog.jp/2766666

*老犬ビーの介護寸前日誌:犬用のパン
何と、犬用パンです。ヨモギ、トマト、豆乳、クスクスを素材にして、塩分は控え素材の味だけらしい。
http://yybee.blog23.fc2.com/blog-entry-23.html

*ハムァーのひとりごと:パン焼き人@世田谷代田
お店の真ん中に石窪があって、そこで焼かれたパンがずらっと並んだ様子はとても魅力的でした!
http://blog.livedoor.jp/hamuaa/archives/50263070.html

*サブスリー野郎/SPLASH WAVEな心意気:日曜の朝と言えば
今日は久々に焼き立てのくすくすのパン(くるみ)を買うことが出来たのでゴキゲンです。
http://blog.livedoor.jp/runner_sub3/archives/50169482.html

*◎Delicious dish◎:パン焼き人
ゴマとさつまいもは、半分はそのまま、半分はちょっと焼いて食べたのですが焼くと焼き立て感が出てGOOD
http://blog.goo.ne.jp/sealand-aty/e/e93f82e41d17e858274ea74fcbc6e0a3

*スタイル・イストの飲食ユニフォーム情報:お気に入りのパン屋さん
ちっちゃなパンがたくさんあるのでついつい食べ過ぎてしまいます。
http://ono-y-style-ist.gururi.jp/article/3013.html

*青Log!:外出。
それより何よりここのパンは本当においしい。本物の味を知りました。特に「クスクスのパン」お勧めですよ。
http://blog.livedoor.jp/sei_ao/archives/50125687.html

*uto-uto to tote 雑貨のこと 日々のこと ねこのこと:クスクスのパン
おいしいよ!
http://tote.exblog.jp/2561371

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月11日 08:04 | コメント (1)

 

パネトーネ(イタリアのクリスマスパン)

「パネトーネ(イタリアのクリスマスパン)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月9日収集分=

*パンが料理に恋したら...:パネトーネ!
今回は2種類の型で焼き上げました。1つはクグロフ型。もう1つはいわゆるパネトーネ用のカップで。
http://saorinco.seesaa.net/article/10136968.html

*LIFE IS MELODY:パネトーネ
生地はふんわりしてて、ドライフルーツがところどころ。シナモンの香りは控えめです
http://blog.goo.ne.jp/mika81393/e/c8a74c56129e3639a37f219f51abc3f9

*☆FAVLUVな毎日☆:Panettone!
パネトーネは特殊な天然酵母を使っており常温で何ヶ月も保存可能みたいです
http://favluv.seesaa.net/article/10303323.html

*ぱん・ぱん・ぱーん:クリスマス-2 パネトーネ
パネトーネはイタリアのクリスマスパンで、バター・砂糖・ドライフルーツがたくさん入ったお菓子パンです
http://blog.goo.ne.jp/salute_2005/e/87997c48a7252849a33320a9e776c8d8

*misuzuの日記帳:クリスマスパン
中の生地はけっこうふわふわしてて、ちょっと塩味の生地と甘いドレンチェリーがすごく合っている!(^^)!
http://blog.livedoor.jp/marinn55/archives/50261446.html

*ひごばしOL道:パネトーネ
ドレンチェリーの赤と緑がすっかりクリスマス気分!
http://higobashioldo.blog17.fc2.com/blog-entry-101.html

*Haikara日記:パネトーネ
なんつーか、パネトーネって酔っ払った勢いで買うし、日持ちがするもんだから、ついついなかなか食べない。
http://kuroppie.exblog.jp/3881168

*下町のパンを食べてみませんか?: パネトーネ
焼き上げてから10日くらいは若くフルーツと酵母の甘く爽やかな味です。
http://blog.goo.ne.jp/palette_kona/e/24b6fec0385da4cc76c62c0ea249d4ff

*今日はみなみ風:小さな幸せ
ほのかに香る生地。ドライフルーツの触感。これと、ひき立てのブラックコーヒー。この取り合わせは最高。
http://magocoroshokunin.blog7.fc2.com/blog-entry-76.html

*ぶ・lab・ら草子:パネトーネ
ドライフルーツというおしゃれなものがなかったのでチョコチップで代用しました。
http://blog.livedoor.jp/lablove/archives/50287002.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月10日 09:45 | コメント (0)

 

石窯ガーデンテラス(鎌倉)

「石窯ガーデンテラス(鎌倉)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月4日収集分=

*極楽な日々:鎌倉★石窯ガーデンテラスでランチ
パンはここで焼いております。おかわり自由!!なんです。オ・ト・ク♪
http://blogs.yahoo.co.jp/konyaqoo/13943107.html

*とりあえず通信:秋の鎌倉をお散歩
石窯サンドセットをいただきました。パンはフワフワ、サンドしてあるヒレカツも柔らかくておいしかった
http://blog.goo.ne.jp/minmin-go/e/f10005f44395cbfe54ae2f33b68af8b2

*Polonのひとりごと:石窯ガーデンテラス
サイドのお野菜がひとつひとつ丁寧に作られていて、とても美味しい。
http://snpolon.blog15.fc2.com/blog-entry-40.html

*まっちゃん4649の鎌倉散歩生活:石窯ガーデンテラス
けっこうなボリュームであり且つ、美味しかったです。食後に「テラスの焼きプリン(525円)」も戴きました
http://matchan4649.at.webry.info/200511/article_22.html

*毎日の生活〜横浜大好き♪〜:石窯ガーデンテラス (鎌倉)
石窯パンは色んな種類がありましたが中でもゴマクルミパンが美味しかったです。
http://blogs.yahoo.co.jp/blueblue_7719/12074386.html

*気まぐれ日記 Blog De New:秋の遠足
5個もパン食べたの?パスタ+焼きたてパン。。。!!私は、4個かな??いろんな種類のパンが次々
http://sibagoro.exblog.jp/1894042

*遠い世界に♪:鎌倉でお買い物
「クグロフ」赤ワインとぶどうの果汁を練りこみ生地を植木鉢で焼き、赤ワインのシロップを浸した
http://tutty0603.exblog.jp/3126731

*週末の天使:石窯ガーデンテラス
特に、赤ワイン風味の「クグロフ」がおいしいです。来るたびに買ってしまいます。
http://madu.jugem.jp/?eid=43

*鎌倉 珈琲たいむ:鎌倉 『石窯ガーデンテラス』
お料理は鎌倉の地野菜、ガーデンで育てたハーブをたっぷり使ったお料理が美味しい。
http://furedi.blog20.fc2.com/blog-entry-92.html

*エルのつれづれ日記 No.2:鎌倉 浄明寺
夕方4時、日が陰り山を照らす夕日がはっきりとコントラストをつくり、秋の到来を物語っていました。
http://elfin051.exblog.jp/1421878

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月05日 08:10 | コメント (2)

 

クリスマスディナー予約

「クリスマスディナー予約」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月4日収集分=

*Love Voice:クリスマスディナー♪
ずっとイタリア村には行きたくて、ちょうどクリスマスディナーの予約受付を始めたと聞いたので予約
http://lovevo.blog17.fc2.com/blog-entry-72.html

*やまねこの長崎食べ歩き記:アンペキャブル
今年は新しいところを開拓しようと思い、ネットで色々検索。 行き着いたのがここだった。
http://yamanekogurume.blog39.fc2.com/blog-entry-4.html

*SASAMIX:ホテルレストランw
一人7500円のクリスマスディナーコースを注文。
http://blog.livedoor.jp/sasamix/archives/50190217.html

*:クリスマスディナー
食材・ソース類・飲物すべてがオーガニックで、とても食材にこだわって、味はosakana夫婦好み♪
http://osakana.mo-blog.jp/osakana/2005/12/post_5713.html

*趣味と仕事と結婚と。:クリスマスディナー勝手に決定。
いつもよりも4000円くらい高いけど、ま、クリスマスだからね・・。それくらいしょーがない、ってコトに
http://erinerin.exblog.jp/3094062

*奈緒toなお:★クリスマスディナー★
いつもはこんな贅沢できないけど、たまにはイイよね〜一人8000円のフルコース きゃ〜〜奮発
http://blog.livedoor.jp/naopan_33/archives/50160394.html

*結婚準備:クリスマス・年末年始の予定
クリスマスイブに披露宴会場でディナーです♪♪早速予約しちゃいました☆
http://blogs.yahoo.co.jp/aoitori_music/18073273.html

*それでも地球は回る:クリスマスの予約
実は わたくし。クリスマスディナーは初・体・験やーん。ドキドキしちゃうー。@ちょっとキャラ違い
http://blog.goo.ne.jp/puniratta/e/baf9cde7c11ff84d7859efffbdb61daa

** Tea Garden *:クリスマスの招待状 
想い出の場所でクリスマスを過ごせるなんてすっごく嬉しいです
http://yaplog.jp/teagarden/archive/192

*お手軽☆セレブ生活〜♪:クリスマスディナー☆予約
クリスマスディナー予約しちゃいました!!幼稚園児もいる我が家は、もちろんファミリーバイキング。
http://ameblo.jp/akiaki7/entry-10005736877.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月05日 08:08 | コメント (0)

 

ローストチキン

「ローストチキン」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月29日収集分=

*はっぱのクッキング:ローストチキン
ゆでてすでに火が通っているので、家の人が帰ってきてから焼いても十分間に合うので便利ー。
http://happacook.exblog.jp/2641999

*ベストキャンプ場を探して、、、SINCE1996:ローストチキン
キッチンでダッチオーブン使って見ました 定番のローストチキンに挑戦!
http://piosuke.naturum.ne.jp/e28150.html

*Kashinロンドン留学日記とプロレスなどなど:ローストチキン講習
鶏一羽とローズマリー以外は簡単にどこでも手に入る材料だし、手羽先だけ買ってきて同じ作り方をしても可。
http://yaplog.jp/kashin/archive/1067

*New York Life:ご報告(チキン)
上手にできました。自分でいうのもなんですがかなりおいしかったです
http://blog.livedoor.jp/paris614/archives/50268290.html

*うちのお弁当。:南仏料理の会?11月 
詰め物はなしです。ローリエとローズマリーが入っています。香味野菜の上にのせて、オーブンで
http://blog.so-net.ne.jp/pipo36/2005-11-25

*あちこちひとめぼれ絵日記〜un coup de foudre〜:ひとめぼれファイル #056 鶏肉
やってみたら、挑戦というほどのことでもなく・・・オーブン君がんばってくれたまえ!というかんじでした。
http://reremimi.exblog.jp/2013901

*僕コック:豆知識
ローストチキンとかの足の部分に巻いてある銀紙。あれって何のために巻いてあるか知ってます??
http://blog.livedoor.jp/umetenchou/archives/50223227.html

*Pecoco's Diary:カルフール
ローストチキンが目当てだったので、早速売り場へ。丸焼きとハーフサイズがあったが、迷わず丸焼きを選んだ。
http://blog.goo.ne.jp/pecoco2000/e/8bf688e828b9b55327638e26a43aba96

*Room for Rent:アスパラとチキンのアルフレッド
鶏肉は残り物のローストチキンで代用します。 ローストチキンを小さく割き、アスパラを1〜2cmくらいに切る。
http://momonga8.blog36.fc2.com/blog-entry-19.html

*http://www.koban.net/:ローストチキン作成中!?
ローストチキンを作っている。紙工作で。
http://www.koban.net/archives/2005_11_23.html#000100

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月30日 08:19 | コメント (2)

 

ホットサンド

「ホットサンド」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月27日収集分=

*プチぐるめ便り:XBOX360 Loungeに行こう!
"ベーコンとタマゴ & アボガド"のホットサンド。この内容でたったの360円だ。しかも激ウマ!
http://ky-asuka.cocolog-nifty.com/diary/2005/11/xbox360_lounge_72c2.html

*ようこそここへ COOK COOK:ブルーチーズのホットサンド
ラムレーズンはラム酒につけてやわらかく戻すとなお美味しい。
http://hanatyanpe.exblog.jp/3134019

*雨のち晴れ:クロックムッシュ
クロックムッシュってご存知ですか?ハムとチーズをはさんだホットサンドのフランス風の呼び方らしいです。
http://sky-juice.jugem.jp/?eid=49

*SVGな人々:バイカー憩いのスポット^^
コンビーフって調理すると美味しさが倍増することは知っていましたが、ホットサンドにするとこんなに美味
http://blog.goo.ne.jp/svg44/e/bdc97ff5137079b7544c968333737497

*窓辺のひとりごと:ホットサンドメーカー買いました。
こんがりパンの表面が焼けていて、とっても美味しかったです。
http://megunya.jugem.jp/?eid=25

*ユキコ嬢、本日のごはん♪:フライパンでホットサンド
フライパンでホットサンド(キャベツ&豚肉ケチャップ炒め、鶏肉ソテーにチーズを挟む)
http://blog.livedoor.jp/tensaiyukiko/archives/50262856.html

*オレンジチャリのうた:ホットサンドメーカー
私のお気に入りは、ケチャップを塗ったパンの上にチーズと野菜を乗せ、最後に卵を割って、パンで挟むもの
http://blog.livedoor.jp/orangechari/archives/50275395.html

***Quirinal**:**hot cafe latte**
『ホットサンド ハム&チーズ』です。スタバでパンとかスコーンとか食べてるといつもよりリッチな気分に
http://blog.goo.ne.jp/nappu18/e/199fc8ccd07193d50adbf542bd3c7cfc

*kobanの腹時計:ホットサンド@耳なし
お弁当のリクエストは、ホットサンド。しかもむすめっち2号は「耳なしを指定」してきました
http://ponponwatch.seesaa.net/article/9877095.html

*うらら☆キッチン〜愛知万博(愛・地球博)にお出かけ中!〜:今日の朝食
ホットサンド(はちみつきなこをはさみました)、紅茶(TWININGレディグレィ)バナナリンゴヨーグルト!
http://happyurara.exblog.jp/1955960

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月28日 07:20 | コメント (0)

 

カツカレー

「カツカレー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月24日収集分=

*酢虫GTRのた・わ・ご・と!:さみぃ
黒いサラサラのルーにカツとキャベツ。ここのカツカレーはバランスがいいって感じなんです
http://s64.blog.ocn.ne.jp/gtrblog/2005/11/post_dc3d.html

*STAYGOLD的「まや〜生活2005」:ジブリ美術館:晩秋メニュー「畑ごはんのカツカレー」を食す!
揚げたてのカツがジューシーで激ウマ。カレールーとのハーモニーにうっとり
http://staygold.livedoor.biz/archives/50219968.html

*Back to 千葉都民:まんてん 的 カツカレー
お客さんから注文が入ってからカウンターの中でカツを揚げはじめ、間もなくカツカレーが登場。
http://blog.goo.ne.jp/h-ironori/e/7bf396c3b584681f91efc3237490ba84

*Epicure:カツカレー
カツは厚すぎず薄すぎずでロース肉を一枚一枚丁寧に叩きスジ切りしてあるので楽勝で噛み切れます(笑)
http://twingoxm.exblog.jp/2145669

*まろおるのメモろーグ:待夢里のカツカレー
とろとろの日本風カレーの王道でございます。ウマウマでコクがあってからーいwボリュームも大満足です。
http://blog.goo.ne.jp/malor-xp/e/e0c6eaef92b9eced3bf55e73dc05895e

*ぷらり、C級グルメ旅:MADE IN 葛西〜究極のカツカレー!?〜
“とんかつ”と“カレーライス”の夢の共演ともいうべきメニュー『カツカレー 819円(税込)』を注文
http://muneyake-blog.seesaa.net/article/9643992.html

*のーとぶっく:ココ壱ハーフヒレカツカレー
ちょっと小さいぞ 今思えばトンカツじゃなくてヒレカツですもんね。小さいのは当たり前か。
http://wingro.blog28.fc2.com/blog-entry-59.html

*ツーリング・山・麺:西へ!! (1)
まずはカツを、「うまいネ〜」とガツガツ半分ほど食べると、きつくなってきました。
http://yamamen.exblog.jp/13966

*にせユーミンの、五・七・五風日記。:千葉さんの、カツカレー!
使われている肉は上ロースで、これは普通のカツカレーに使われている肉より上等なものとか
http://blog.livedoor.jp/usui_takaharu1/archives/50078792.html

*Tarandusの日々諸々 - タランドゥス ノ ヒビモロモロ -:得正のカレー
ファミマでカツカレーライスを買って食べました。その名も『得正・本店上等カレー』
http://blog.livedoor.jp/macatic1206/archives/50414091.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月25日 11:21 | コメント (0)

 

オムハヤシ

「オムハヤシ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月24日収集分=

*☆のんびりオープンカフェ ☆:☆カフェメニュー オムハヤシ♪
S&Bのとろけるハヤシを使用したのであっという間にできちゃいましたけど(笑)
http://blogs.yahoo.co.jp/masiroyuki029/15159739.html

*福岡のオムライスとお好み焼き:Papas Cafe
メニューにはオムハヤシとなっていました。オムハヤシ・・・。うむ。オムライスと何が違うのだろう・・・
http://blog.livedoor.jp/p-3741056/archives/50338984.html

*実録”負け犬” への道:築地場内、豊ちゃん。
オムハヤシの元祖のお店だそう。ふわふわオムレツにハヤシソース。
http://konami.jugem.jp/?eid=583

*BloKura:神田で見つけたオムハヤシのうまい店
卵と煮込みのトロトロ感はうますぎて水も飲まずに10分くらいで完食してしまいますた・・・
http://blog.livedoor.jp/hkurashi/archives/50207349.html

*石川大地と音楽と自然と。:平凡な日常の中の美味しさと石川大地と。
初めてオムハヤシを食べてみたけど、 いや、コレ、旨いね。
http://j200daichi.blog12.fc2.com/blog-entry-108.html

*デイリーオーダテ:茶休
卵がちょうどいい具合の半熟で、ハヤシのソースといい感じにマッチしていました。
http://nagakigawa.exblog.jp/2216609

*★ 20 -twenties- ★:オムハヤシ
普通のオムライスに100均のレトルトハヤシを乗っけただけ 100均とは思えない美味しさに
http://yaplog.jp/tomoemoe20/archive/203

*雨のち晴れ♪:オムハヤシをクッキング♪
昨日の夕ご飯だったハヤシライスの残りをアレンジしてオムハヤシなんぞを作ってみました
http://yaplog.jp/rain-to-clear/archive/61

*毎日健やかに過ごす為に・・・:きのこだらけのオムハヤシ〜♪
朝昼兼用で一人でまた食べてます。ずううっと食べてます。
http://blogs.yahoo.co.jp/kurumityoko_2004/14226436.html

*ノンノンのあしあと:立冬なのに、暑い!
いたってシンプルなお味で、チーズはほのかに効いていましたが、ケッチャップライスのおむすびのようでした。
http://blog.goo.ne.jp/chocolate_nonnon/e/4b296d92e6366f1352fb2299e5d7efa5

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月25日 11:19 | コメント (0)

 

イカ墨リゾット

「イカ墨リゾット」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月23日収集分=

*紅谷:変食だってえ
食ってるときは妹に「歯黒くなってるよ」言われました。でもパスタのときよりはマシだったそうな。
http://aro.blog34.fc2.com/blog-entry-6.html

*おそらいろ:真っ黒
あちこち黒くなるわけですよ。唇も、歯も真っ黒け。さらに経験上、翌朝黒いものとご対面してビックリ
http://blog.livedoor.jp/soraironorinngo/archives/50130642.html

*狙い定めるワンダーライフル:新メニュー
メニューを開くと新メニューで、「イカスミリゾット」登場。!?
http://wanmid.jugem.jp/?eid=65

*羽部屋:ボーノ!!(訳:ウマイ!!)
イカスミリゾットを1口食べてビックリ(/゜゜)/一口だけ食べただけで口の中真っ黒
http://thejack.269g.net/article/1114671.html

*ウィーン飲食日和:海辺のレストラン再訪
イカのほかにも、小さな貝などがたくさん炊き込んであって、そのうまみだけで十分おいしい! 
http://sunachan.exblog.jp/1949104

*22歳、親父。:11月じゃない
話は変わりますが、イカ墨が好きな人っているんですかね?
http://blog.goo.ne.jp/shintarouusami/e/b1aeb6b2cdb2f12cd7480834fb948c1d

*雑貨・小物・植物の楽しみ:イカスミリゾット
ランチにイカスミでリゾットをいただきました。おいしかったのですが
http://tanoshimi.seesaa.net/article/8378416.html

*もう一杯ワイン飲むかい?:ハッピーボジョレー☆
ワインの為に、今日はイカスミリゾットを作ってみましたよぉ
http://blog.goo.ne.jp/itwillb-sunny/e/73983c9fdf251c8e0c99cbe52c88fd11

*幸せになるパンの香り:ヤリイカのイカ墨リゾット詰め 
トマトソースを作り下にしき、イカ墨のリゾットを作って、ヤリイカに詰め、ヤリイカはオーブンで軽く
http://blog.so-net.ne.jp/la_voile/2005-09-26

*Manhattan Monologue :ようやく見つけたイカ墨1リットル?
パスタに入れるっていっても、スプーン1杯で充分だったりするこのイカ墨を1リットルも買うか?
http://caitlyn.exblog.jp/2774244

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月24日 08:14 | コメント (0)

 

ビーフシチュー

「ビーフシチュー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月21日収集分=

*R's ANNIVERSARY:ビーフシチューと早焼きパン
私は超手抜きで・・・ホールトマトもデミソースも使ってない206円のハウスのシチューだけど(爆)
http://odorunonki.exblog.jp/1909744

*今夜の晩御飯:ビーフシチュー
お友達から圧力鍋を頂いて早数年、、、私の絶大なる助っ人なのだ、、、
http://blog.livedoor.jp/rinchan123/archives/50150467.html

*蒼天儀(そうてんぎ):シェ・モア
噂には聞いていたんですよ。「本当のビーフシチューは、汁が少ない」
http://chocho4141.cocolog-nifty.com/soutengi/2005/11/post_771b.html

*花橘の香:ビーフシチュー
すぐにできるとは思わなかったけど、2時間半でも足りなかった。ビーフシチュー。
http://hasuki.cocolog-nifty.com/hana/2005/11/post_26ab.html

*ネコのように暮らす:寒い季節は・・・
寒くなると無性に食べたくなるのがシチュー。冬にシチューは欠かせない。
http://nekogurasi.exblog.jp/3091464

*はたぼ〜のブログ:今日の昼ご飯
ニンジン・ジャガイモ・牛肉がたっぷりで美味そうです。しかし、、、ちょっと足りないかも・・・
http://blog.goo.ne.jp/hatabo-room/e/ce29edc4babd49d7df8fe97503fe70f4

*毎日おいしい☆ from my kitchen:我が家のシチュー♪
最近の我が家のシチューは和風♪ といってもビーフシチューのアレンジです☆
http://angelteddy0731.tea-nifty.com/_from_my_kitchen/2005/11/post_fecf.html

*石坂久のエクストリーム・パラダイム・シフト:八丁味噌の和風ビーフシチューなのダーッ!
デミグラスソースの代わりに八丁味噌を使い、ジャガ芋の代わりに八角を使うというくらいで
http://blog.livedoor.jp/ishizakahi34/archives/50212778.html

*境界線さがし:牛!
今日は休み!!一日フリーなので「ビーフシチュー」を作ってみました。
http://uzusio.blog21.fc2.com/blog-entry-70.html

*キナコの道楽日記:かぼちゃプリンの作り方
私のビーフシチューはジャガイモは入れません。玉ねぎたっぷり入れます。
http://kinako-douraku.cocolog-nifty.com/blog/2005/11/post_de15.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月22日 09:07 | コメント (0)

 

クリームコロッケ

「クリームコロッケ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月21日収集分=

*from kitchen with my love:最後まで不安な・・・カニクリームコッケ
ゆで卵を入れるなんて始めてだったのですがこれならば成型しやすかいも・・・と思ったのよ。
http://oneself2005.at.webry.info/200511/article_13.html

*企画アシスタント駆け出し日記:里芋明太クリームコロッケ
真ん中を切ったら中からとろっとチーズが溶け出して・・・里芋のまろやかな食感とチーズがマッチ
http://blog.livedoor.jp/cecile0823/archives/50081238.html

*葵の日記:コーンクリームコロッケ(更新中)
タネの成形ですが。。。全然柔らかすぎて出来ませんでした。
http://d.hatena.ne.jp/n75013/20051120/p1

*燻製日記:スモークサーモンのクリームコロッケ
クリームパスタで残ったソースを冷やして、卵・小麦粉・パン粉付けて170度くらいで揚げました
http://piett.exblog.jp/2231942

*THE☆リエコ祭り:久々!!
コーンクリームコロッケを初めて作りましたホワイトソースもバター、小麦粉、牛乳から作りました
http://blog.livedoor.jp/rieko0727/archives/50292395.html

*食べてる時が一番しあわせ。 :カニクリーム・・・ドリア(泣)。
完成したのは・・・カニ風味の中途半端な揚げパン!粉多すぎ!
http://uesite.exblog.jp/1831412

* ☆☆ 結婚します! ☆☆ :コーンクリームコロッケ
「ホワイトソースを作って、、それにコーンを混ぜれば良いのね。。」っとまずは頭の中でイメージ
http://blog.goo.ne.jp/septcandy/e/a59bffb75e037ce929eda38848e88dfc

*きょうとえにっき:カニクリームコロッケ
フォークで割ってみると、カニ身がたくさん入ったクリームがとろ〜っと出てきて…たまらんです。
http://blog.goo.ne.jp/lychee100/e/2af301ada2d1d72c2ba61354db14eb4b

*刹那:クリームコロッケ
ホワイトでもソースでもないという微妙なモノができあがりまして。で、粘度を利用してクリームコロッケに
http://campariorange.blog8.fc2.com/blog-entry-251.html

*ms:年に一度のメニュー
小麦粉とバターと牛乳の買い置きさえあれば作れる経済的メニューなのに、なんで作らなかったんだろう?
http://ms.lar.jp/index.php?e=90

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月22日 09:06 | コメント (0)

 

カキフライ(牡蛎/牡蠣)

「カキフライ(牡蛎/牡蠣)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月21日収集分=

*〜毎日のご飯日記〜:カキフライ マカロニサラダ ほうれん草おひたし 大根お味噌汁 りんご
牡蠣は加熱用を買うべし。(生食用はオゾン殺菌流水洗浄で少々味が落ちているので)
http://honeymint.exblog.jp/2205658

*Moranbon's Mutter:カキフライの掟
カキフライはウスターソースをかけなければいけない
http://blog.moranbon.boy.jp/?eid=377761

*高橋裕子と揚げ物探検隊:油パワーで、苦手克服か?
私って、私って・・・・・。カキが苦手。揚げ物探検隊の隊長なのに、カキフライもダメ(小さい声)。
http://tankentai.cocolog-nifty.com/agemono/2005/11/post_e254.html

*快適な家:揚げたてカキフライ
美味い!!やっぱりカキは揚げたてです。それ以外は食べられません。
http://blog.goo.ne.jp/rotonda/e/22083854db8b894a2283565b091b9b38

*酔々猫猫:とろ〜りカキフライ
ジューシーなカキの身が出現。ソースでも美味しいのですが、ここではレモン&塩がオススメ。
http://uzura3.exblog.jp/1887308

*笑うかなぷー:カキフライの誘惑
ただひとつだけ大切なのが「揚げたてを、熱いうちに、ハフハフ言いながら食べること」だ。
http://blog.goo.ne.jp/kamekichi1204/e/3ac7ef14828aaf9ee5c607bc9cf60a91

*Oysternuts?:生牡蠣&カキフライ!いい店じゃんここ
そういえば寒くなって、蟹やら牡蠣やら食べたくなってみたら、思い出しました。
http://oysternuts.exblog.jp/3788897

*こたたまにっき:メインディッシュはカキフライ
「かっっきふらいっ、かきふらいっ」「上機嫌だな」「この間から、食べたい、食べたいって思ってたの」
http://kotatama.cocolog-nifty.com/blog/2005/11/post_4638.html

*小太郎のまんぷく日記:お祝いの日に選んだ店
カキの食歴が短いということもあり、カキフライは一度も作ったことないのですがまずは、我流で挑戦
http://blog.goo.ne.jp/1008kotarou/e/6a7d9d1de52ba2e4ec969cf08b9763dc

*ほぉっとひといき:カキとじ丼を食べました〜!!
カキフライを玉子でとじてあるのですが、熱々なので美味し〜いのです。
http://blog.goo.ne.jp/tamachann-love/e/3afa2b45aeec3a928cce72d317b47ebe

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月22日 09:04 | コメント (1)

 

食パンの厚さ

「食パンの厚さ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月14日収集分=

*What will be, will be:確かに薄切りが好きかも
何でそうなのか自分でもよう分からんですが、食パンは6枚ないし8枚の薄切りの方が好きですね〜
http://cbcross.exblog.jp/3063774

*ベンジーをたずねて何千里?:関西人じゃないけど厚切り派
焼く前にバターを塗って焼いた後にまたバターを塗るというダブルバタートーストが大好き!!
http://benjie.exblog.jp/2595582

*強欲姫:好みの食パンは何枚切り?
買ったばかりでフカフカの時は焼かずに食べてもいいでしょ。
http://goyokuhi.exblog.jp/1856498

*パウロの旅:食パン1斤の重さ
1斤の食パンを何枚切にするかによって1枚の厚さや大きさに違いが生まれるのは知っての通り
http://blog.goo.ne.jp/xian2/e/98c87f97bb61d413e279685d7dbc8945

*崖っぷちにぶら下がって:トーストなら4枚切り、ジャムなら6枚切りが好き
確かに関東では4枚切りは、ほとんど見かけません。6枚か8枚ばかり
http://bohbin.blog20.fc2.com/blog-entry-86.html

*yum-yum in my tummy:食パンの枚数(駄)
以前どんなものかと家で8枚に切ってみたけれど、なんか中途半端な厚さだった。
http://yaup.exblog.jp/3689776

*Short Cappuccino:関西厚切り、関東薄切り?食パンの厚さ
これって関西と関東の違いなんだ…?(;´・`)>
http://cappuccino1.blog17.fc2.com/blog-entry-854.html

*寿ライターのニュースCOLLECTION:食パンの好みの厚さは?
私は6枚切りかダブルソフトくらいの厚さが好みです
http://kotobukibook.cocolog-nifty.com/news/2005/11/post_93c0.html

*かえるの喫茶店:4から12まで、自分で切っちゃえば?−
薄切り食パンが手に入りにくい地域に住む人は、ベーカリーで丸ごと一斤買っちゃいましょう。
http://plaza.rakuten.co.jp/caffellatte/diary/200511140000/

*アレグリ:東西の食パン事情
食パンのスライスは東西によって、好みの傾向が違うのだそうだ
http://blog.livedoor.jp/tifone99/archives/50261888.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月15日 07:47 | コメント (0)

 

俺のハンバーグ山本(恵比寿)

「俺のハンバーグ山本(恵比寿)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月12日収集分=

*naominc blog:箱根の旅3(おまけ・恵比寿編)
オリジナルのハンバーグに、明太子ソースつきのポテト・ゆで卵・ゴボウ・ブロッコリーと付け合わせ
http://blog.goo.ne.jp/naominc/e/ec60e80e31827d5e7137caefd09df3ab

*マハロマーケティング2020:俺のハンバーグ
クリームソースが包まれている、かわったハンバーグです。肉汁もたっぷり、デミグラスソースとマッチ
http://blog.livedoor.jp/mahalopr/archives/50176918.html

*とりあえずグルメ中心に始めるけどそのうち趣旨変わっていくかもしれません。
名物の“俺のハンバーグ”は、なんと中に、ホワイトソースが入っているらしく、コクがあってクリーミー
http://blog.livedoor.jp/satoshi_38/archives/50112607.html

*YUMIKA no 遊ing湯ing:俺のハンバーグ
ハンバーグの中にコーンクリームを生ハムで巻いたものがかくしこんであります。おいしそう
http://yumika.no-blog.jp/youing/2005/09/post_e3fb.html

*ヒビノデキゴト:俺のハンバーグ山本!
オリジナルのハンバーグの中にはコーンクリームが!それにデミグラスソースがかかっていて美味!!
http://d.hatena.ne.jp/apricot228/20051005/1128523851

*きりもみ日記ver1:俺のハンバーグ山本(恵比寿)
ハンバーグは、とても凝っており、仕事に具合がよくわかるもので、食後は満足したのだが
http://blog.livedoor.jp/akiyana/archives/50176772.html

*理系生活のススメ:俺のハンバーグ山本 /恵比寿
和牛肉を使っているそうなので、豪快って感じよりもまとまった感じの口当たり
http://blog.livedoor.jp/nightknocker02/archives/50073347.html

*Lisn:俺のハンバーグ山本/ 恵比寿
紫蘇とりんご、セロリとシークヮーサーのジュース!飲んだだけで元気になれそうな、このドリンクにまず
http://blog.goo.ne.jp/matsuekyotoyokohama/e/ad8b3c7969ca15e77a36a8a499306510

*人生打率2割4分3厘:俺のハンバーグ山本
ハンバーグの中にクリームソースとベーコンが入ってて、かなり濃厚なデミグラスソースとからめて食べる。
http://blog.goo.ne.jp/kichijojigotenyama/e/9d1ec1f58048860d3495b93afb358c40

*i am r*ck:色々痛い
かなりのボリュームだったけど美味しかったー。食後に出てきたフレッシュジュースも美味しかった。
http://iamrock.seesaa.net/article/8997453.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月13日 08:16 | コメント (1)

 

ル クール ピュー(パン)

「ル クール ピュー(パン)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月5日収集分=

*moimoiず だいありい: 荻窪 ル クール ピューのパン
"あずきクリームパン"ってなってましたが、中はほんのり甘さ控えめな漉し餡が。
http://blog.goo.ne.jp/moimoi878/e/5c08505afa797254c9deb76320eb58d1

*美食放浪記:ル クール ピュー
私はケーキしか戴いたことがないのですが、パンも有名みたいで、評判もまずまずのようです。
http://tabelog.com/reviewer/rstrvwdtl.asp?rvwid=6293

*酔っ払いOLの気まぐれ日記:今日も荻窪
ほうれん草といっても苦味もないし元々の素材の甘さがトマトより少ないだけに甘いの苦手な人でもいける
http://blog.drecom.jp/tomohills/archive/221

*ベーグルと美容とモモジュース:ル・クール・ピューでオフパン調達@荻窪
肉の甘味だけじゃなく、肝を食べているような苦味もほのかにあって、食感もよくて美味しい!
http://yaplog.jp/momojuice/archive/631

*すなっく裕子のお楽しみ:ル クール ピュー
モンブランクリームの中は固めのスポンジ&生クリーム。生クリームがちょっと甘いかなぁ・・・
http://blog.livedoor.jp/snackyuko/archives/30916571.html

*みぃみぃ日記:ル・クール・ピューのケーキ
モンブランとキャラメル味系のケーキです。どちらもしつこくない上品な甘さがよかったですね。
http://blog.so-net.ne.jp/kuromi/2005-10-09

*お料理カレンダー:ル・クール・ピューのケーキ
秋味モンブラン・・上品な甘さで美味しかったで〜す
http://blog.goo.ne.jp/kuromimi_p/e/4e427878d05317852c8d1697b357467a

*☆Happy Circle Go☆:食欲の秋☆
小さなハンバーグにハーブライス ほのかなハーブの香りがたまらな〜い
http://blog.goo.ne.jp/machinya/e/48235dbd61c34cf09199df8727fcccc5

*** マーの胃袋 **:おいしいパンの先に見えるもの
私がすきなタルト生地を使ったものも多くて、今度は買ってみたいな♪
http://mabukuro.blog26.fc2.com/blog-entry-29.html

*comameとponyのパン生活:中央線パン屋めぐり
平日の午後でもカフェはお客さんでいっぱいでした。パンは残りわずかという感じ
http://comamepony.exblog.jp/2423954

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月06日 08:17 | コメント (0)

 

サンタンドレ(白カビチーズ)

「サンタンドレ(白カビチーズ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月4日収集分=

*暇つぶし〜:チーズ・ア・ラ・モードで・・・・・
秋の味覚とチーズがマッチしますって。りんごのスライスと栗の上に、サンタンドレをのせて焼き上げます。
http://blogs.yahoo.co.jp/tukemai67/14949811.html

*羅房子猫房:「SaintAndre サンタンドレ」 〜 [チーズ ・ フランス]
食べて見ると、遠くのほうでウォッシュタイプっぽい香りがするよ。ちょっと不思議な感じ。
http://tamarinde.exblog.jp/1872071

*金魚和留途:Saint Andre
お気に入りのカマンベールチーズ「Saint Andre(サンタンドレ)」です。
http://blogs.yahoo.co.jp/kingyoworld/11534294.html

*ゆい奈’s Diary:ご褒美(≧▽≦)
クセのないウォッシュタイプで、めっちゃおいしいの♪ワインは飲めないけど今から食べるんだぁ(⌒∇⌒)
http://blog.livedoor.jp/yuina408/archives/50236600.html

*こけし日記:くつろぎの
「サンタンドレ」をスーパーで買っていた。太っ腹だなぁ?。酔った勢いか?でもサンタンドレはうまい。
http://kokeshes.exblog.jp/1660889

*泥酔自慢Blog:ロックフォールとサンタンドレ
クリームたっぷり滑らかな舌触り、ブリアサブァランを想わせるリッチな風味のフランスチーズ、である
http://blog.livedoor.jp/deisuijiman/archives/50137963.html

* 木洩れ日ものろーぐ:デイリーチーズ
もう家で何度も食べているのに、今日味見したのはいつもよりバター風味のように感じた。
http://blog.goo.ne.jp/kanon0505/e/a9e5cadd72be1b4f41f92a60e7d704d5

*BOOKWORM〜本の虫〜:最近チーズがうまいんです
味もそんなに癖がなく、クラッカーにトマトとチーズをのせて食べるとかなりお・い・し・い。
http://maa79.seesaa.net/article/6699633.html

*ぼちぼちいこう。:またもや買い込む( ´〜`;)
少し安くなっていた白カビのなめらかなサンタンドレ
http://blog.livedoor.jp/korokoro35/archives/50205744.html

*ランパルの笛:チーズ
食べてみると、とろけるような美味しさでした。クセが無いので青カビチーズの苦手な人にもオススメです!
http://pink-pink.at.webry.info/200511/article_3.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月05日 09:31 | コメント (0)

 

GARB pintino(バルレストラン)

「GARB pintino(バルレストラン)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月4日収集分=

*六本木“おいしー"ランチ日記:GARB pintino
カプチーノを頼んだらなんとこんな演出が!!!お店の名前がフォームミルクの上に描かれています★
http://sj201.exblog.jp/3655870

*maro*nikki:東京タワーDinner
これがホントに目の前!タワーのふもとにでんと構えるレストラン「GARB pintino」。
http://mycasty.jp/marotaro/html/2005-10/10-23-166830.html

*トーキョー☆ワンダーライフ:「GARB pintino」(ガーブ ピンティーノ)
気になるお料理はイタリア、フランス、スペインの各国の特長を上手に活かした構成
http://www.tokyobookmark.jp/planet91/13

*三茶ぶらぶら日記:GARB pintino
料理は有機野菜ほかこだわりの素材をふんだんに使っているらしく、かなりおいしうございました
http://siopy.cocolog-nifty.com/sancha/2005/09/garb_pintino.html

*Blog by Kazu:GARB pintino(芝公園)
イタリアンな美味しい料理がいただける。広いテラス席からは東京タワーを見上げる迫力のビジュアル
http://lonely-planet.jugem.jp/?eid=329

*美忘録:お誕生日ありがとう。
おいしい料理(前菜は大好物のラタトゥイユ!お肉もパスタも大満足のお味でした)、おいしいお酒
http://bibo-roku.seesaa.net/article/6140801.html

*go for it ! 〜東京を遊ぼう!:GARB pintino ガーブ ピンティーノ
私の選んだカツはボリューム満点!特大のカツのお肉がでんっ!と出てきた。
http://blog.livedoor.jp/rurublog/archives/50122003.html

*小心者なんです:仕事帰りのひと時
チョコレートムースとバナナのソテーキャラメルクリーム添えといった感じ
http://blog.goo.ne.jp/are-you-me/e/67edd29a71cda4a221d06c7823f952fc

*Clear Sky Diary:イタリア〜ン
気楽に食べれるイタリアンだけど、そこら辺の堅苦しい店よりも全然ウマイ!
http://blog.livedoor.jp/sakotayo/archives/50107758.html

*Petit☆Chef:GARB pintino
最高にきれいな空、気持ちのいい空間、心地よい音楽。そして、ケーキにカプチーノ。なんて楽しい午後
http://blog.livedoor.jp/marumaru_ai/archives/50195279.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月05日 09:27 | コメント (0)

 

銀座キャンドル(チキンバスケット)

「銀座キャンドルのチキンバスケット」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月2日収集分=

*Cozy小路:キャンドル チキンバスケット 銀座
ケンタッキーのフライドチキンとは随分と違う。味付けは軽い塩味と何か隠し味?分からない。
http://blog.goo.ne.jp/cozymail/e/5382ca68725901b9b4efe4e67383b490

*ウナノッテ日記:銀座キャンドル
お肉がふわっとやわらかく、衣もサクサク。肉のもつ旨みがにじみ出てくるような風味でした
http://gourmet.jugem.cc/?eid=226

*行列のできる橋下弁護士ファン日記:銀座でこれからデートする人に
パンはサクサク、チキンは、チキンバスケットというと所謂ケンタッキー風のものをイメージしてたのですが
http://soko.exblog.jp/2841773

*いぬねこのおさんぽ:銀座グルメ 洋食編 銀座キャンドル2
高温の油に入れ、すぐに火力を抑え中まで火を通し、揚げる直前に再び強火でカラッとさせるそうだ
http://blog.goo.ne.jp/negokunta/e/9283d4d967b0af54ff62ea399d4f3b44

*だっだだぁーだっだダイエット:銀座ディナー
チキンバスケット・・・絶対に世界一ではないと思われる。デザートも食べた。
http://blog.livedoor.jp/watashiyaruwayo/archives/50014852.html

*タマと黒白茶:キャンドル
どんだけおいしいのかと頼んでみたらね、すんげーの!やわらかーいの!
http://blog.goo.ne.jp/tamadesukedo/e/2ee5c696780caa6bc02495a841b33970

*銀座OL&横浜OL ちょっとリュクスな毎日:「チキンバスケット」
チキンはとても柔らかくて旨味たっぷりの肉汁がサクっとした衣の中に閉じ込められており、なるほど〜と
http://blog.livedoor.jp/ginzaol/archives/50192842.html

*新橋・千葉地区のランチ日記:新橋・銀座キャンドル
衣が少し厚い。チキンもあったかい。鶏肉もジューシー。確かに美味しい。あ・・もう食べちゃった・・・
http://blog.goo.ne.jp/imoto1/e/cf739eb631a8f746dbd0bb6ab6c83f0c

*YATAのまんぷく日記:東京一日目
テレビや雑誌にも紹介されてて、お客さんのほとんどが、それを食べてます。
http://blog.livedoor.jp/yata33/archives/50170578.html

*マシマシライフ:今度は限定5食!松坂牛ハンバーグ!
メニューには元祖!世の中で一番おいしいと言われるチキンバスケットと謳われておりましたー(笑)。
http://mashimashi.exblog.jp/2486176

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月03日 10:01 | コメント (0)

 

ラザニア

「ラザニア」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月2日収集分=

*ゆみの素:豆腐と板麩のラザニア風
板麩は豚バラ肉のような食感で、肉が入っていないとは思えない食べ応えです(*^_^*)。
http://d.hatena.ne.jp/yumirey001/20051025/p1

*☆愛のエプロン☆ 目指せ!いい女!!:豆腐ラザニア
食べた瞬間「おいしい!」と思ったものの、胃がもたれてきて半分くらいしか食べれなかった〜!
http://ameblo.jp/kanpekiko/entry-10005671804.html

*120種類のパスタに魅せられて:リングパスタを立ててラザニア
今回は以前からやってみたかった、蜂の巣状ラザニアです。
http://vietri.exblog.jp/1605637

*池永さつきの食日記:もといもどき
カレーミートソースじゃなくてもトマトソース、カレー、ミートソースなどでもおいしいと思う。
http://blog.livedoor.jp/msatsuking/archives/50147557.html

*Things that make me smile:ラザニア
「ゆでずに焼ける」というラザニア(ラザニエ?)というものがでてきて、急に食べたくなりました。
http://blog.goo.ne.jp/releve/e/fd6234da665820e05fc151941b515e36

*おいしくやさしく。:サーモンとクリームのラザニア
ラザニアといえば、ラグーというイメージがあったのですが、サーモンでもおいしいのですね〜〜。
http://ohishii.blog34.fc2.com/blog-entry-4.html

*Eの日常劇〜スウェーデン留学記:ラザニアとワイン。
ひき肉がたっぷり入っていて、トマトソースの味も絶妙。しかし、グリーンピースは
http://blog.livedoor.jp/etopirika54/archives/50363828.html

*不毛部です、こんにちは:生パスタ
しかし、茹でてからさらに調理が始まるラザニアと言うのはなかなかめんどうなものですね。
http://blog.livedoor.jp/good_moming/archives/50245676.html

*不憫だなんて言わないで:ラザニア
うーん。ラザニア美味い!ミートソースとホワイトソースってすっげーよく合うと思う。
http://tsukito.exblog.jp/2107150

*いいねっ♪:お休み
今日のラザニアは、茹でなくてもOKというモノを使ったのですが、ちょっと心配でした
http://blog.so-net.ne.jp/re-p/2005-11-02

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月03日 09:55 | コメント (0)

 

オムレツ

「オムレツ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月2日収集分=

*Sweet Home Cafe:スペイン風オムレツ♪
半熟になったら蓋をして弱火で蒸し焼きにするとふっくらした仕上がりになりますよ♪♪
http://bokuchin1329.blog9.fc2.com/blog-entry-121.html

*+ HB log +:意外と名作かもよ?
すき焼きで余ったお肉を2枚くらい刻んだものと、卵1個を合わせて焼いただけ。
http://handmadebear.cocolog-nifty.com/hb_log/2005/10/post_d645.html

*バァ婆の笑ってがんばりましょい!:子供みたいだけれど・・
洋食屋さんで頂くふわとろのデミグラス・オムレツにやみつきです。
http://blog.goo.ne.jp/dawn_september/e/084648086e62074a8b60ea44d12f46ee

*ほんわか〜GBL〜:ef(スペイン料理)西天満
(ソース等何もつけなくてもおいしい)大きな卵焼って感じですけど、野菜たっぷり食べ応え十分。
http://complirse.exblog.jp/1692367

*Per far passare il tempo:スパニッシュ・オムレツ
じゃがいも、玉ねぎ、ピーマン、カッテージ・チーズ、ソーセージを中に入れましたので、かなりリッチな
http://privet.blog16.fc2.com/blog-entry-22.html

*虹と宴の日々:本日のランチ
オムレツはちゃんと中が半熟でトロリとしてて、美味しかったですよ。
http://d.hatena.ne.jp/nijinoutage/20051102#p1

****だるりら日記***:ウワサの…(エッグスンシングス)   
ウワサ通り大きなお皿にドカン!と大きなオムレツ〜!そしてサイドに三枚のパンケーキ
http://blog.goo.ne.jp/mkkm0125/e/b30b62a84ad609a316723e7c3ac5c565

*Be natural:オムレツ
塩コショウ・ソースでしっかり下味をつけています。
http://natukan.cocolog-nifty.com/daridari/2005/11/post_5e70.html

*咲ちんのパパ上日記:スペイン風オムレツ
今までひっくり返すのに失敗していたのでお皿をかぶせる方法を知ったときには目からウロコ。
http://blog.goo.ne.jp/danna9056/e/ab6da15345a4ca201b731e37017227de

*ここちよい暮らし:夕ご飯について。
納豆とネギのオムレツが主菜だったんですけど、すごくおいしかった。
http://blog.goo.ne.jp/flower_of_raspberry/e/7e60a0594aa563f9753f54d86eba350f

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月03日 09:52 | コメント (0)

 

グラタン

「グラタン」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月31日収集分=

*きまぐれ料理レシピ:かぼちゃinグラタン
かぼちゃをグラタンの器にしてみました。 もちろん器ごと食べられます!
http://ryfa.blog8.fc2.com/blog-entry-97.html

*日刊・活字ラヂオ。:一人暮らし向き本日のディナー
ほんの10分くらいで出来ちゃうから、一人暮らしの方にぴったりの夜ごはん!
http://blog.goo.ne.jp/hanaiumi/e/3cec0068da9f29ed14f1feace2baa038

*食いしん坊さんのお気軽レシピ:かぼちゃとツナのクリームグラタン
食わず嫌いのK。かぼちゃはお好きなようで、喜んで食べてくれました。
http://blog.livedoor.jp/super_mimichanman/archives/50216401.html

*YYの健康生活:大豆のグラタン
簡単でカロリーも控えめでおいしいですよ!
http://blog.livedoor.jp/yytrecipe/archives/50168731.html

*健康定食BLOG版:秋のグラタン
グラタンです。今回は、エビとカニですが、カキで作ってもおいしい。
http://blog.goo.ne.jp/k_teishoku/e/95c24bf04f3921fe59f39c312ee74897

*まみゅーの欲張主婦日記:余ったシチューでパンでグラタン
保存袋に入れてとりあえず冷凍し日曜日などのお休みの日の朝食やブランチに「パンでグラタン」として利用
http://mamyumamyu.jugem.jp/?eid=15

*shinzan-cafe:ハロウィングラタンと玄米せんべい
レンジで温めてからくり抜き〜って書いてあったので、恐る恐る丸ごとかぼちゃをレンジに入れました〜
http://blog.goo.ne.jp/shinzan-cafe/e/5ac8c79a4bb39fead7e6dfa56c9e0338

*7DAYS HANGOVER: ”里芋と長ネギのグラタン”fromみくさんレシピ
ホワイトソースなんて、自分で作ったことのない私がさすが”みくさんレシピ”!!簡単かつ、うま〜い♪
http://ziggy.at.webry.info/200510/article_23.html

*〜Nohohon Diary〜:グラタンとミネストローネ
かきとほうれんそうのグラタン。ちょっとしょっぱかった (^^;
http://yumiusa.exblog.jp/1673455

** I feel ・・・*:清里 1day trip
甲州地鶏と、地元の濃くて新鮮なミルクを使ったグラタンは、ホワイトクリームにミルクの味が残っていて
http://blog.goo.ne.jp/tiare-tiara/e/1a65d71f80dcd947efc7e695e2da3013

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月01日 07:29 | コメント (0)

 

カタランバー バニュルス(CatalanBarVinuls)

「カタランバー バニュルス(CatalanBarVinuls)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月29日収集分=

*B食倶楽部:バニュルス2階
お料理は全般的にやさしいお味。今度は、普通のパエリャも食べてみようっと。
http://www.b-shoku.jp/weblog/myblog/8/20926#20926

*生き方美人になろう:銀座のスペインBAR
イベリコ豚の生ハムをつまみに、カヴァとスペインワインを一杯ずつ。アペリティフ(食前酒)を楽しんで
http://blogs.yahoo.co.jp/akane11082000/10228175.html

*銀座ランチ日記:カタランバー バニュルス★★★
肉や豆はトッピングで選べてそれぞれ追加料金がかかります。カレーはマイルドを選びました
http://ginza-lunch.seesaa.net/article/6909604.html

*崖っぷち三十路の大冒険:最後の外メシ〜銀座・バニュルス〜
メインに到達するころにはフレンチと同じくらいの満足感が、更にパエリアに進むとお腹がはちきれそう
http://blog.livedoor.jp/nomisugida/archives/50063231.html

*レッズとF1と...なんだっけ?:カタランカレー (ピュア編) 
具は私の好みだと一緒に煮込まれていた方が好きなんで、トッピングだとね、ちょっと物足りないというか.....
http://blog.so-net.ne.jp/haseta/2005-08-10

*新橋・千葉地区のランチ日記:銀座・Vinuls(バニュルス) 
客層が新橋の立ち飲み屋とは明らかに違う。外人サンも多い。誰もが「見られること」を意識したスタイル。
http://blog.goo.ne.jp/imoto1/e/cc098e7a80073d83334431e7ac9405ff

*えるみたーじゅでマイペラン:CatalanBarVinuls(カタランバーバニュルス)
カタルーニャ地方といえばやっぱりパエリャ〜♪ぐらいはしってるので迷わずエビパエリャに決めました
http://shiokaze.blogtribe.org/entry-cb96f828d14138ceef1085274e9f82b0.html

*食う・飲む・遊ぶろぐ:銀座のスペインバル「カタランバー バニュルス」
真っ黒なパエリア。濃厚なイカスミの味がしっかりごはんにしみ込んでいて美味でした
http://blog.goo.ne.jp/eriki/e/bc4db1241c9c5ded621197da87701fe9

*mono+:カタランバー「バニュルス」
美味しい小皿料理(タパス)が500円均一でカバからワインからお手頃価格のグラスで飲める。混むはずだわ
http://monoplus.exblog.jp/3663020

*Speed Bird:カタランバー バニュルス
やはり、イベリコ豚の生ハム(2700円)とイベリコ豚のスペアリブの炭火焼(2300円)は外せないでしょう
http://blog.goo.ne.jp/speedbird-777/e/9ef02cb440d264834a77a6bbe73cdacf

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月29日 15:21 | コメント (0)

 

世界パスタデー

「世界パスタデー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月25日収集分=

*桃花がんばれダイエット♪: 世界パスタデー♪
してみると、昨日イタリヤーンに行ったあたしたちって、やっぱりえらい?!
http://momohana.tea-nifty.com/momohana/2005/10/post_d846.html

*へんおじ闘病記:世界パスタデー
子供の頃は嫌いな食べ物でした。料理の方法がまずかったと思われます。
http://blog.livedoor.jp/hennoji/archives/50157145.html

*雑貨とぷらぷら街歩き〜毎日が雑貨記念日〜:世界パスタデー。
生産国と消費国では、毎年お祝いのイベントやキャンペーンが行われているそう。
http://ameblo.jp/patapon/entry-10005462742.html

*こんな日々:世界パスタデー
好きだけど1袋食べるような胃袋では、ダイエットとかいう 問題じゃないのかも
http://yaplog.jp/junio/archive/469

*Hungry 大学生:今日は世界パスタデー。。
そういえば たらこはあるのにすじこパスタってないよね(笑)面白そうでない?
http://blog.goo.ne.jp/hajimetti---/e/7b841c2d4044800fb93df55ed5648ad7

*南の島のクルク民:人間‐麺好物類科‐(万年ダイエッターsiro)
siroは豚バラとキャベツのパスタ(塩味)に、一味唐辛子をかけたのが好きだYoo
http://curcuma.ti-da.net/e540582.html

*「東京弁は感染るんです」のBlog: パスタ
硬水で茹でるとコシの強いパスタができるそうだが、関西のは軟水である
http://hirokun.cocolog-nifty.com/hirokun/2005/10/post_59fc.html

*ぎょぴ丸の模型ドロ船航海日記:太刀打ちできてねーじゃん・・・
で、ベースの材料買いにジョーシン行ってきたらこんな袋に入れてくれました。
http://blog.goo.ne.jp/gyopi0919/e/f2d99ea28d24f7b067e96325d1834354

*暮らしの逸品 道具屋本舗 楽天広場支店:パスタ
国産米が超不作で、店頭から消えてしまった時、我が家の主食はパスタでした。
http://plaza.rakuten.co.jp/ippintool/diary/200510250000/

*今日は何の日?:歩きたくなる径。
そもそも祝うための日ではないと思いますが。ま、おいしかったからいいや
http://ameblo.jp/eri-87/entry-10005474338.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月25日 23:11 | コメント (1)

 

フィッシュ&ケーキ デリ(FISH & CAKE DELI)

「フィッシュ&ケーキ デリ(FISH & CAKE DELI)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月19日収集分=

*はぴはぴはぴねす:代官山でカフェごはん♪フィッシュ&ケーキ デリ代官山店にて
フィッシュケーキって初めて〜♪すりみ+魚介類、すりみ+野菜という、いわゆるお魚バーグ
http://blog.livedoor.jp/happyluckyrichy/archives/50125195.html

*ぱるのBIVOUAC Times:代官山でおさかなケーキを食べる?! 
量は男性には物足りないぐらいだけど、このフィッシュケーキはグッド!
http://yaplog.jp/pal2pop/archive/76

as@miノススメ:フィッシュケーキ
おやつ感覚で食べるのもいいね これならお魚が苦手な人も気軽に食べられると思います
http://yaplog.jp/mainiti-2done/archive/175

*e-エステみつけた Hiromiの日記:FISH&cake DELI
小さなハンバーグって感じかな。中身がひじきやレンコンなど何種類もあってどれもおいしそう
http://blog.eesthe.com/archives/50126060.html

*ふぃるまめんとふぁみりぃのにちじょう:Faish Cake と ジェラート
どのFishCakeを食べても、すり身事態の味が前面に出ていて、魚介や野菜など、せっかくのバリエーションが
http://blog.goo.ne.jp/firmamento/e/0ce3ce1767a254e71d2e54ba74c947d3

*東京カリ〜番長のブログカレー:始めました!+カレー
偶然にも新たにカレーがメニューに加わったばかりだったのだ。なんという強運(いや、不運か……)。
http://tokyocurry.exblog.jp/2885332

*a crystal of fragile:「“お魚ケーキ”に大感激!」
丸くてかわいいサイズで、“おかず”としておいしそう。お魚のすり身に海藻などをまぜたもの
http://fragilee.blog15.fc2.com/blog-entry-301.html

*恵比寿 代官山 情報 3:FISH & CAKE DELI
「フィッシュケーキ」?行ってみないとわからんな!※ランチがあるそうです
http://ebis-daikanyama3.269g.net/article/522591.html

*うたかたの日々:FISH&CAKE DELI
セットメニュー FISHCAKEは2種類選べます。パプリカとひじきのFISHCAKEとほうじ茶で炊いたご飯をチョイス
http://yumyummy.exblog.jp/408985

*とことこ日記:ぶらっと
Fish&cake れんこん・あじ ・・・いわゆる魚のつくね?(笑  わさびソースで頂きました。
http://tokotokoblog.blog13.fc2.com/blog-entry-33.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月20日 07:34 | コメント (0)

 

ロールキャベツ

「ロールキャベツ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月12日収集分=

*しのぶの部屋:わが家の・・・
随分前に、本に載ってたんだけどみそ味のロールキャベツ でもこれがご飯によく合っていいんですぅ〜
http://blog.goo.ne.jp/something1019/e/58ee187d91c08c730bde4be963b5193e

*Yorozuya:黄金の塩スープ
塩スープに、白菜やもやしなどの野菜を入れると野菜の甘みが出てきて美味しいですよ。
http://blog.goo.ne.jp/mac_vegalta/e/d08e290f58bec405d8945ae21fefd3ff

*HAPPY LIFE...:ロールキャベツ
ちょっと手間も時間もかかってしまうロールキャベツですが、美味しく出来ると嬉しいですよね^^
http://happy-l.jugem.jp/?eid=32

*今日もひとしごと:*中身のないロール白菜*
なんか、あのお肉って、だし要員で、食べる頃にはもそもそするだけ…。
http://utao.exblog.jp/1894261

*namiko's F@ncy Box:ロールキャベツ
要は、ハンバーグの種を茹でたキャベツで巻いて煮ればイイだけね
http://blog.goo.ne.jp/ralphchan99/e/5cb781115422c041eab160aa756c7404

*陽だまりのやすらぎのキッチンライフ2:野菜いっぱいポパイのロールキャベツ(押麦入り)
茹でたほうれん草をいっぱい入れてポパイのロールキャベツを作ってみました!
http://blog.goo.ne.jp/hidamari2323/e/26f877561a91a751280b5121c4e4e997

*☆☆猫暮らし☆☆:ロールキャベツ
なぜソースが濃いいのかと言いますと・・・。ロールさんのタネ。お肉チョッピリしか入っていないのです。
http://blog.goo.ne.jp/noraneko_1978/e/5a99be181eb4cb55c925978495084598

*TYKO WORLD:細木数子風ロールキャベツ
細木さんのはちょっと変わったレシピだったのでチャレンジしてみましたぁ〜!それが絶品
http://jelly-bean.269g.net/article/956478.html

*ひとり時間の過ごし方:スープのお料理
手間隙かかるかとおもっていたら、チキンコンソメで出来ちゃうんですね。コンソメ使えるな〜と感動
http://nana-rira.cocolog-nifty.com/1/2005/10/post_0a54.html

*なんとかなるでしょう:お休みは・・・
見た目はよろしくないですが・・・味は最高〜 またしても香菜を入れてみたのです。
http://blog.goo.ne.jp/seizyy/e/5384d356cc26a54f059faa593a1895ac

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月13日 07:44 | コメント (0)

 

パク森(カレー)

「パク森(カレー)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月7日収集分=

*そういうこともあるさ:横濱カレーミュージアム・パク森
ドライカレーの方が香辛料のいい香りが強い。プレーンカレーは自分たちのよく食べるカレーに近い。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/33489/1799597#1799597

*★☆白鉄馬(白FORZA)にまたがって!☆★:カオル姫に恋をして
このカレーは、ライスの上にドライカレーが乗っていて、さらにカレーがかかっている。
http://blogs.yahoo.co.jp/axl0423/10246564.html

*ナゴヤスローライフ:パク森@横濱カレーミュージアム
おそるおそる食ってみると、思わず笑った。同時に同僚のSの顔を見るとやはり半笑い。「んめー!!」
http://mssy.blogzine.jp/ngo/2005/09/post_514c.html

*のんちき・ほのぼの日記:パク森カレー
ん?何?どこが行列ができるようなお味なの!?インパクトが全くなかった
http://blog.goo.ne.jp/nonchiki_chan/e/54b122a555251c68b44624bcd68e18a5

*インザーギ:パク森
クセがあるかと思ったのですが、そんな事なくて食べ易くて美味しかったです。
http://ryo.at.webry.info/200509/article_2.html

*ちょまの家:パク森
「パイナップルはやだな〜」・・・すると,「ミルクを入れてマイルドにしたものもありますけど」
http://blog.goo.ne.jp/choko-1220-2002/e/e820ee173bdaf78c94d530de85282aa1

*カレリンな日々:パク森
ルーを口に入れた途端に広がるフルーティーな味わい。恐れいました。
http://blog.goo.ne.jp/zaku17/e/6dcf50c0122b78bb5a49c34c71e705f4

*【雑多な日記】:パク森中毒
辛口が辛いんだけどやめられない。まさに中毒
http://blog.goo.ne.jp/colonelshadowzero/e/283655d892ddcca2ff2b4231914bac4e

*すきで30になった訳じゃない! アッテンボロー漫遊記:横濱カレーミュージアム1
隠し味に野菜・果物が入っていて 甘くヘルシーなカレーです
http://blogs.yahoo.co.jp/attenborough8/12746499.html

*ダルンダルン日記:カレミュー
ドライカレーがライスの上にのってて周りにカレールーがかかってるみたいな。コレん美味い。
http://blog.livedoor.jp/spider102/archives/50153577.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月08日 00:03 | コメント (0)

 

カリー軒(カレー&ハンバーグ/北海道)

「カリー軒(カレー&ハンバーグ/北海道)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月4日収集分=

***DROP**:美味いっ。
噂通りに肉汁たっぷりのハンバーグ!とってもジューシー!ナポリタンも太麺で、柔らかくて、懐かしい味!
http://drop-76.seesaa.net/article/7181177.html

*Sweet Season:北海道その後
ハンバーグのほかにナポリタンを単独で頼んだのです。
http://sweet-jane.269g.net/article/538827.html

*:::::雨夜の星くずたち::::::念願叶う!
すんごいう、う、うまかったぁぁぁ!!!ちゃんと洋ちゃんのいうとおり、真ん中にナイフさしたら肉汁がぁ!
http://hirocoroko.blog6.fc2.com/blog-entry-98.html

*若葉の★らびゅ〜★日記:【ゆるゆる札幌ツアー10】カリー軒2
肉汁が!!じゅぅわ〜っぁと!!!しかも思ってたよりすごく透明な肉汁だった気がします。感動しました。
http://blog.livedoor.jp/wakaba_love_showyan/archives/29431449.html

*不敗の法則:カリー軒に行ってきました。 
「改名しましょう!バーグ軒に!」それくらい、ハンバーグがおいしかったんです!!
http://blog.goo.ne.jp/kinutani/e/427167e29f24cad9323385f35af4bea4

*カブランズスルーイット:本日カレー日和
ハンバーグは注文を受けてから、ぺったらぺたらこと作り始めます。肉厚で、肉汁がこぼれてくるんですよ〜
http://exclouds.exblog.jp/3288713

*気ままでいいんでない?:TEAM-NACSの聖地。
切れ目から肉汁がジュワーって出てくんの!信じられないくらい!それを自分で試してみたかったのよ(笑)
http://octlibra.exblog.jp/2644210

*つれづれ雑記〜風に吹かれて〜:札幌珍道記 その3
なまらうまいっ 肉汁がすっごいの他の店のハンバーグが食べれなくなるって気持ち、すっごいよくわかる
http://cafe-theater.seesaa.net/article/6829124.html

*可憐な日々。:念願の!
やっとやっとカリー軒に行くことができた!やっぱり混んでた!ハンバーグカレー1050円!
http://blog.goo.ne.jp/old-old/e/a3af8228f4aedfa38463298e0209611c

*南国からどうでしょう:うまいものを巡る その1
こちらでハンバーグを食べたのですが、肉汁たっぷりのとってもおいしいハンバーグでした!
http://blog.goo.ne.jp/mi-zu-e/e/bca646f648dedcfa4be40ccf0a250e55

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月05日 00:26 | コメント (0)

 

萬カレー(1万円カレー)

「萬カレー(1万円カレー)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年9月27日収集分=

*カレーとビール:1万円のカレー、萬カレー食べてきました
??これは、フォンドボー??……………と思わせてカレーだ。
http://www.d-life.info/curry/archives/000016.html

*日々の娯楽 〜ツンデレに愛を〜:横浜のカレーミュージアムで1万円カレー。 
お金のある方はためしに行ってみてはどうでしょうか?
http://blog.goo.ne.jp/kanisabure/e/d7a2a89c37ead179093e201b7dc75819

*宝画戯言:ケタ違い
外食産業の場合は、「1桁増やす」ことで客数を増やすことが出来る。なんとも不思議なことである。
http://parliament.no-blog.jp/hougatawagoto/2005/08/post_8713.html

*仙台っ子aganのカレー探し:究極の萬カレー
材料費抑えてルーだけでもう少し安めなら手を出すところなのですが・・・。
http://agan.seesaa.net/article/6431411.html

*グノブログ:萬カレー
同時にレトルトも販売するって?高級路線と違う展開なような…
http://gu-boon.seesaa.net/article/6445151.html

*Let it be...:1万円のカレー!?
どれも最高級の品で、スパイスは10カ国以上から集めて40種類以上を使用しているらしいです
http://docile.way-nifty.com/nwes/2005/09/1_b457.html

*それホント?〜キレイになるの???:ものには限度が・・・・でも・・・。
杯1万円のカレーね〜食べてみたい気もするけれど・・・ちょっと勇気がいるかな〜(笑)
http://ameblo.jp/miyann3/entry-10004330830.html

*cassis のつぶやき:究極の萬カレー
カレーが1万円なんてどんなにおいしくてももったいない気がする
http://blog.goo.ne.jp/wtnb943/e/3c74e5f4e6a859396e14486d83fca440

*役立つブログ☆ 「ユビキタスな猫」:<1万円カレー>横浜で「究極の萬カレー」発売
話題性を出すための商品づくりで、味はともかくとしてむりやり原材料費を 一万円にしたもの‥。
http://chan2shimbun.blog20.fc2.com/blog-entry-2.html

*群馬ではたらく社長のブログ(笑):1万円の高級カレーをお取り寄せ(究極の萬カレー)
大げさにされちゃうのもアレですし、今回は通販でオーダーしてみました。
http://ameblo.jp/tomiya/entry-10004033213.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年09月28日 08:06 | コメント (0)

 

オ・タン・ジャディス(Au Temps Jadis)ガレット専門店

「オ・タン・ジャディス(Au Temps Jadis)ガレット専門店」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年9月26日収集分=

*「TOKYO MOTE FANTASY」 by DAVID:小僧の渋谷・大人の渋谷
ちょっと塩気のあるバターと甘いソースがベストマッチ。ふわっとしながらもしっかりとした歯ごたえ。
http://motelog.livedoor.biz/archives/50092586.html

*haru*:オ・タン・ジャディス・C&S
友達と甘いクレープとガレットを半分づつにして食べたらものすごくお腹がいっぱいに・・・。
http://yaplog.jp/haru200501/archive/56

*ケロ子日記:オタンジャディス&まつげパーマ
ガレットが最後まで温かくて、めちゃめちゃ美味しかった!
http://blog.livedoor.jp/kero_kero/archives/27858959.html

*まろさま日記。:ガレット大好き
山羊のチーズとハムと玉子とアンチョビのガレット(サラダと小さなお菓子付き)
http://blog.livedoor.jp/marorone/archives/30550442.html

*ひとり、ごちそうさま。:いまだ・・・
クレープは熱々のうちにと、パンフを閉じて黙々と口へ運ぶ。食べ終わるのに、5分かかったかしら?
http://ohashi.exblog.jp/2095978

*キャリアガールのため息:オ・タン・ジャディス クレープリー
ちょっと高めだけど、サラダ、本日のクレープ、アイスクリーム、ちょっとした御菓子、飲み物がつきます。
http://akkotama.exblog.jp/1552898

*HOT SHOKOLATE:Au Temps Jadis
メニューも豊富で、街のクレープ屋さんとは一味違う、甘すぎない上品な味。生地もモチモチ
http://blog.livedoor.jp/shokolate312/archives/26341691.html

*ayako_sunny:そば粉のクレープ
そば粉のクレープは、黒ゴマのペーストと蜂蜜が入っていて、バター、バニラアイスが添えられている
http://d.hatena.ne.jp/ayako_sunny/20050731#1122822828

*un beau jour:Au Temps Jadis
お酒の風味がきつかったけどほろ苦くて・・・イイっ。ペロっといけちゃいます
http://unbeajour.jugem.jp/?eid=44

*MIRACLE☆HAPPYDAIRY:☆世の中は連休ですが…☆
ここのクレープは絶品レンガ造りで隠れ家っぽいところで、フランスの田舎のおうちって感じ
http://z3ppi8h3.blog2.petitmall.jp/blog-entry-9.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年09月27日 07:33 | コメント (0)

 

モワザンMoiSAN(パン屋)

「モワザンMoiSAN(パン屋)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年9月25日収集分=

*☆sweets diary☆:またまたそごうで。
オーガニックパンならではの自然な小麦の香りのフリュートが美味しかったです

*ときめき日記(*^_^*):心斎橋のそごう☆
日本ではここしかないみたい。そうゆうの、弱いんだよね( 〃..)ノ
http://blogs.yahoo.co.jp/himawarin3love/11396116.html

*Rolling365日記:MOiSAN なにわ遊覧百貨店に上陸!
ほのかに乳酸の香りがして、口の中で広がりむ、む、むこれが無農薬有機粉の感触なのか
http://masoon.exblog.jp/2657026

*ぱん好きな旅人:そごう心斎橋店、復活OPEN☆☆☆
どれもパンをちぎると、茶色がかった暖かい色をしています。有機栽培の小麦ならでは。
http://tabipain.exblog.jp/1729642

*負け犬歩けば棒にも当たらず:心斎橋そごうの「MOISAN」
・・・はっきり言ってこれはうまい!!!私の中のバケット部門、堂々の2位!
http://natadecocochan.cocolog-nifty.com/coco/2005/09/post_b86f.html

*こみぐ部屋:モワザン そごう心斎橋本店 
試食でも自然な小麦の味がしっかりと感じられるおいしいパンでしたよ。
http://blog.kansai.com/komigu/108

*きょう・ここ・じぶん:フール・ド・アッシュとMOISAN
ドライマンゴーが織り込まれた生地の上にはクリチとフレッシュマンゴーが。
http://side04.exblog.jp/1744224

*Paindekobeの特派員日記:『パン食べ記:「モワザン」さん』
ゆっくり熟成させているらしくて、なかはしっとーり、やわらかい。
http://paindekobe.blog13.fc2.com/blog-entry-26.html

*chim chim cheree ***diary:全力を上げて、私は狂気を呼ぶ。
おいしい。かなりおいしい。なぜ3本くらい買わなかったのか悔やまれるほどおいしい。
http://d.hatena.ne.jp/chim/20050903#p1

*極上のたまご World:MOiSAN(モアザン) Part2
「フリュート」よりもモチモチかんがすごくて・・・。味わいがあるんです。
http://eatartkafe.blog14.fc2.com/blog-entry-114.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年09月26日 07:28 | コメント (0)

 

ピンクカフェ(ユニバーサルスタジオジャパン)

「ピンクカフェ(ユニバーサルスタジオジャパン)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年9月23日収集分=

*◆◆にょんにょんな日々◆◆ :ピンクカフェ
ラズベリーゼリーです。全体がピンクがかってますけど、泡の部分は真っ白です。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/41956/1746665#1746665

*SMILE PLAY!:ピンクパンサーにめろきゅん
この色ほんと体に悪そうだよ…(´・ω・`)可愛いけどさ。笑
http://nyan-ringo.jugem.jp/?eid=26

*agenda☆viola:USJ
ピンクの液体に普通のビール(麒麟一番搾りやった 笑)を入れてた!
http://1211.blog1.petitmall.jp/blog-entry-96.html

*あーちゃんとすのうの部屋:ユニバーサルスタジオ♪
私が頼んだピンクドックは上にのっているキャベツがなんと!ピンクだったのです!!
http://blogs.yahoo.co.jp/junjunjunjpjp/10006000.html

*「船端屋Golly」の 〜せきをしてもひゴリ〜:ピンクラブリーフラッペ@ピンクカフェ
これぞフラッペの最高峰!山盛りの氷に桃缶、アイスクリームとドカーンとでっかく「デカ盛り」状態。
http://blog.goo.ne.jp/golly55/e/841953ce73a35ff3f8bbdfabff82dc65

*ハル・モモ・サクラ:USJ
ピンクビールはピンクラズベリービールです。ラズベリーなので、ほんのり甘くて飲みやすい!
http://corocoro.cocolog-nifty.com/blog/2005/08/usj.html

*What's New?:ピンクカフェ
内装もフードもドリンクもすべてピンク!パスタもドッグもピンクが使われてます
http://legume.exblog.jp/2569584

*K&R BLOG+r:USJ
ピンクのビールとカキ氷を大行列の末購入。店内もピンクです。
http://blog.goo.ne.jp/buzzosaka/e/0bdaa15909293aaf00d6605152b13531

*三十路のタワゴト:ブルーだけどピンク
ザワークラウトにタラコのパンにソーセージ。 結構おいしい
http://blog.kansai.com/jellyfish/1003

*30歳からのSmile Life:USJ行ってきました。
メニューは食べ物も飲み物もピンク、ぴんく、PINK。。
http://blog.goo.ne.jp/sunameri1974/e/1d71953ee07abc851de87bcfd537e4c4

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年09月23日 18:45 | コメント (0)

 

ラ・ベットラ・ダ・オチアイ(イタリアン)

「ラ・ベットラ・ダ・オチアイ(イタリア料理)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年9月22日収集分=

*コスメ!グルメ!コスメ!:「ラ・ベットラ・ダ・オチアイ」
どの料理もおいしかった♪そして、どれも盛りつけがすごくキレイだった!
http://yaplog.jp/voldenuit/archive/614

*Cozy's Diary:ラ・ベットラ・ダ・オチアイ
前菜、パスタ、メインをそれぞれプリフィックスされた中から選ぶのですが、それぞれが10種類以上あって
http://yaplog.jp/cozy2/archive/4

*むぎとろ家のトロロ:ラ・ベットラの落合さん。
お料理は言うまでもなく、ボ〜ノ!!でした。お店も全然気取ってなくて、居心地ハナマル!
http://mugitororo.exblog.jp/1577150

*気ままにFood-memo:銀座一丁目「ラ・ベットラ・ダ・オチアイ」(メニュー篇)
とりあえず前菜はレギュラーメニュー&パスタは当日メニューから選びました。
http://blog.livedoor.jp/nami_food/archives/27562087.html

*タコーウェブ:しゃちょさんへの道22
はっきし言って、、、今日のランチは満足度相当高かった。
http://blog.livedoor.jp/takoo2005/archives/31108577.html

*お気に入りblah-blah-blah:ラ・ベットラ・ダ・オチアイ
やっぱり美味しかった〜特に,バーニャカウダ,ブラマンジェが絶品でした。
http://blog.goo.ne.jp/pleasure-6/e/dc5eeabad1e5e3efdd8c3248be4c35f9

*man's:ラ・ベットラ・ダ・オチアイに行って来ました。
前菜、パスタ共に、塩が利いているなぁ〜が、第一印象でした。ちょっと、しょっぱいかな・・
http://blog.goo.ne.jp/mans515/e/7b3ebea8242bfa89edd1248a026fff3f

*ゆっくり、のんびりと・・・。:「ラ・ベットラ」の料理教室
ソースのベースはアーリオ・オーリオです。彩りがきれいなパスタ料理でした
http://rose-mint.tea-nifty.com/bluesky/2005/08/post_8455.html

*時流:LA BETTOLA da Ochiai ラ・ベットラ・ダ・オチアイ
コース料理になっていて前菜、パスタ、メイン、デザート、ドリンクとそれぞれメニューから
http://blog.goo.ne.jp/yukusaq-_-pv--/e/d7b46daf776a6a7cb6a26844294a700e

*JELLY BEANな時間:LA BETTOLA (ラ・ベットラ) のカスタードプリン
トロトロ感触系のプリンとは違い、ずっとベーシック。祖父母世代が食べても、納得するような。
http://blog.redpill.jellybean.jp/?eid=257885

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年09月23日 12:16 | コメント (0)

 

キムカツ(とんかつ)

「キムカツ(とんかつ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年9月21日収集分=

*Bear! Bear! Bear! Diary:キムカツ
やっぱり、おいし〜!!一口食べて、肉汁ジュワー♪ご飯がまたおいしいし!やっぱりいいな〜♪
http://blog.livedoor.jp/chinami111/archives/50052516.html

*ヨコハマな日々:キムカツ
肉が何層にも重なっており(確か25層だった気が・・・)、ジューシーな肉汁が染み出てくる
http://legoyokoha.exblog.jp/2653619

****note:キムカツ
私は梅シソ、友達はチーズを頼んで半分コしました。コレが正解。
http://cameranote.exblog.jp/969437

*Asian Life:キムカツ行ってきました〜♪in Sendai
お肉はサクサク、やわやわでめちゃくちゃおいしい!やっぱりやわらかいです。ごはんがすすむぅ。
http://karin17go.exblog.jp/983167

*湘南食い倒れ日記?(Ver1.2):これが!キムカツ断面図!?
ソースをつけてもOK、ポン酢もついてきて味に飽きなくていいかも。
http://blog.goo.ne.jp/mac9500/e/6a73c4d940473c5ced742136bd50a190

*戯言綴り:今日はでぇとの日
普通のトンカツみたいにシツコクなくて、中は豚肉とは思えない程や〜らかくてジューシー
http://blog.goo.ne.jp/sho-ya_t/e/bc20ef85c048cf0a00b477069d4bc9af

*ホテルジャンキーの部屋:キムカツ恵比寿本店 (日本一列のできる店)
前提として「心と時間に余裕このある人は是非お奨めしたい店」です。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/4044/1860701#1860701

*Across The Universe:大人の週末 とんかつ
薄切り豚肉を重ねて揚げるのが特徴でおいしかったです。
http://blog.goo.ne.jp/yojiro868/e/8b4bf9f57f03da27c5c9503c002b2583

*chiaozoの日記:キムカツって
確かに、やわらかく、肉の味もしっかりしていて美味しいのですが・・・・・
http://d.hatena.ne.jp/chiaozo/20050920/1127176952

*プチ肉体改造計画!  :ショッピングも運動!?
薄いお肉をミルフィーユのように重ね、パン粉をつけて揚げてあるのです
http://blog.goo.ne.jp/umi_january/e/6e9bb4f6d3e55c2ed5fbc0dfa1d3ca52

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年09月22日 08:23 | コメント (0)

 

銀座スペインバル(スペイン料理&バー)

「銀座スペインバル(スペイン料理&バー)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年9月20日収集分=

*K@iyamablog:スペインバル
まだまだ奥が深いスペイン料理。これからマイブームの予感・・・イベリコ豚の生ハムとかたべてぇ~
http://blog.so-net.ne.jp/shelly/2005-09-08-1

*和飲な暮らし:Catalan Bar Vanuls@銀座
使ってるフォークやお皿も何ともチープなんだけど、それがまたいい。
http://yaplog.jp/sionao/archive/201

*愛と哀しみのスペイン料理:ちょっとだけ「銀座スペインバル」
テーブルチャージ(お通し)は1人300円。オリーブとパンが出てきます。
http://spain.exblog.jp/2931065

*おいしいことはよいことだ 案内編:銀座 スペインバル
清涼感のある味わいのカヴァは口の中をすっきりさせ、食欲をかりたてた。
http://blog.goo.ne.jp/mirai_usagi/e/06cf9ffde58eb89dcf39515875204f30

*かおりんの東京グルメ日記♪:銀座BAR de ESPANA Pero行きました〜☆
料理は両方とも美味しくって、生ハムは特に美味しかった!豚の旨みが味わえます☆
http://blogs.yahoo.co.jp/kaorkim/9931501.html

*くだらないことに愛を込めて・・・blog:BAR de ESPANA Pero(スペイン料理)
バンデリージャはにんにく、とうがらし、あと他名前分かんなかったけど数種類の野菜の酢漬けです。
http://blog.livedoor.jp/designsearch39/archives/30095929.html

*こんなハズじゃ無かった日記:久々の更新
料理もワインも美味しくて、気持ち良く酔った。
http://blog.so-net.ne.jp/shosaiha/2005-08-18

*セックスアンドザシティー的生活を目指せ!!:今流行のスペインバル in 銀座
スペインの小皿料理をつまみながら、スペインワインを楽しもう!という感じ。
http://blog.goo.ne.jp/shoegirl_in_nyc/e/8f1556e94cc2fc4291afc5e0fa72ced6

*atome's weblog:BAR de ESPANA Pero
イベリコ、パエジャ、煮込み、オムレツ色々つまみましたが美味しいですね。
http://atome.jugem.cc/?eid=193

*スペインめし:巡り納め--銀座スペインバル
まずはクルス・カンポで乾杯 お通しはオリーブの盛り合わせ
http://irdecopas.exblog.jp/995393

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年09月21日 08:54 | コメント (0)

 

ウチキパン(横浜)

ウチキパン(横浜)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年9月17日収集分=

*さんぽみち:ウチキパン
この古ぼけたデザインの袋が欲しくて、ついパンを買ってしまいました。
http://lotus78.exblog.jp/1313469

*di choi net:せっかくなので
「ウチキパン」で買ったパン。このレトロなパッケージ!!歴史を感じる。
http://blog.livedoor.jp/pokapeta/archives/29043165.html

*やよ日記。:横浜元町 ウチキパン
シンプルだけど美味しそうなパンが並び、悩みに悩んだ挙句、シナモンレーズンブレッドを購入。
http://blog.goo.ne.jp/yayoi-a_a/e/85ca98b1fe8b38490437fe424ea1ddef

*アリスの散歩道:ウチキパン
昔から有名ですがごく普通のパン屋さん、パンはふかふかして素朴で美味しいです
http://granmaali.exblog.jp/2451181

*●● ETERNITY ●●:携帯から投稿するの…
「う…内気パン!?」と勘違いしました(・ω・;)バターロールは素朴な甘みがあって美味しかった♪
http://roseheart.exblog.jp/2455713

*SWEETS×SWEETS:一番好きなパン屋さんの袋〜個人的グッドデザイン賞〜
横浜・元町の「ウチキパン」の袋 これいい!!好きだなぁ
http://ameblo.jp/bananachips/entry-10003553465.html

*35歳!? 心機一転!英語への挑戦は続く!:見聞きしてさらに実体験を
ウチキパンは、生地がしっかりしているのが特徴です。
http://blog.livedoor.jp/miki0928tom/archives/30750335.html

*Love★YOKOHAMA:元町のパン屋さん
元町のパン屋さんといえば、ウチキパンとポンパドールが双璧、言ってみれば2TOPのようなもの。
http://blog.goo.ne.jp/worldcup-yokohama/e/49399a0b7df0b43077ebac3ec49bdcf9

*そえ日記:ウチキパンの「イングランド」
創業以来の変わらない味という看板商品の食パン「イングランド」を買いました。
http://soe.tea-nifty.com/diary/2005/09/post_4d44.html

*sweet and smooth:9月17日土曜
次に来るときはぜひに目玉商品「イングランド」をゲットしたいもの。
http://sasaco.exblog.jp/3484075

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年09月18日 08:40 | コメント (1)

 

ゴールドラッシュ(ハンバーグ)

「ゴールドラッシュ(ハンバーグ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年9月15日収集分=

*千崎白書2005:ゴールドラッシュのハンバーグ
熱々の鉄板にソースが掛けられ熱でソースが飛び散るんですよ。でもこの演出がまたいい。
http://1000zaki.blog3.fc2.com/blog-entry-238.html

*旨いモン食いたい♪(B級グルメ&デパ地下&通販):マンションのローンがあるからさ
グレービーソースととろけたチーズが合うんだよなぁ。
http://yaplog.jp/umaimonkuitai/archive/410

*SNAKKES!:ゴールドラッシュ
大根おろしの和風ハンバーグと、チーズがのったこってりの、小型ハンバーグが2種類のってる。
http://yaplog.jp/kazuminha/archive/28

*日常なる魂:ゴールドラッシュ
ハーフ&ハーフにしようかと思ったけれど、量が少ないので普通のにしました。
http://officesein.seesaa.net/article/4566968.html

*てんこ盛り:ゴールドラッシュ本店@渋谷(ハンバーグ)
ちと、ハンバーグが焦げてる感じですが、美味しいです。ソースは、ニンニク醤油と、謎のソース。
http://blogs.yahoo.co.jp/elp_2000to2001/7917770.html

*好きなモノ日記:ゴールドラッシュ
お昼どうしようか??となり、じゃぁ久しぶりにゴールドラッシュに行きたい
http://blog.livedoor.jp/mochan14/archives/30394424.html

*nao-Aの、いろいろレビュー:ハンバーグレストランあれこれ
「肉を食べている」という食感・味を感じますし、脂っこさ、しつこさが無いのがいいですね。
http://nao-a.cocolog-nifty.com/blog/2005/08/post_b528.html

*あかちゃかごじゃごじゃ:ゴールドラッシュ
1ポンドくらいなんとかいけそうだったけれど、その数字にびびっちまった。
http://blog.goo.ne.jp/torihiko_2004/e/54292ba107293e5c9db4774bcb7c01ed

*【Classification/915.6】:673.9/プロデューサーズ観劇上京旅・「食」の巻
数年前訪れたとき、ずらーっと人が並んでて(エレベータから降りられないくらいだった)
http://daigo.blogzine.jp/classification9156/2005/09/6739_efba.html

*:トーキョーヨコハマ散策
遅めの昼は、前から気になっていたハンバーグの店、ゴールドラッシュに行った。
http://gujo.exblog.jp/2674916

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年09月16日 09:28 | コメント (0)

 

ポークソテー

「ポークソテー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年9月15日収集分=

*NOSSAN's KITCHEN:ポークソテー チポートレイソース
今日は最近ハマっているタバスコチポートレイソースを使ったポークソテーを作りました。
http://blog.livedoor.jp/nossan0312/archives/30897294.html

*REIKOCHANNEL BLOG:激ウマのポークソテー
お肉が柔らかい。ソースがフルーティー。付け合せも完璧です。
http://reikochannel.seesaa.net/article/6502769.html

*突撃!ami家の晩ごはん:ポークソテー
ami家では、大根おろしとポン酢でいただきます。これ、簡単です。そして、旨いです。
http://blog.livedoor.jp/teaday1013/archives/31039811.html

*股旅記:懐かしの洋食屋さん
ソースがコクのある味で本当においしかったです。お値段が浅草の他の洋食屋と比べたら安めなのも嬉しい
http://tabiemon.exblog.jp/3450080

*燃料日記:ポークソテー・ほうれん草のソテーなど
実質は、お出かけするとき夫に作り置きする、「チンしてプリーズメニュー」なのです。
http://gisouchir.exblog.jp/2239033

*一人暮らしのおうちゴハン:ポークソテー
焼くだけの簡単ゴハンです。トマトソースはいっぱい作って冷凍しておくと、こんなときに便利でした♪
http://t5miho.blog3.fc2.com/blog-entry-187.html

*Untitled:「なにわ」でランチ
サラダを食べ終わった頃に、メインのポークソテーが登場。俺的には腹八分目の分量。
http://bunboblog.cocolog-nifty.com/art/2005/09/post_28ab.html

*Lunch25の日記:ポークソテーのミートソースがけ。
肉屋の老舗なのだが、フレンチ風味の洋食屋を経営している。
http://d.hatena.ne.jp/lunch25/20050914#p1

*BlueSkyCafe:ポークソテー
ソースは、ケチャップ・ソース・醤油・お酒・水を煮詰めました。
http://augustmoon.blog2.fc2.com/blog-entry-485.html

*新婚おさなの食卓(+結婚話など+α):ポークソテー
今日はこんがりと焼き色がとってもおいしそうにポークソテーを焼けました♪♪
http://ameblo.jp/don-091/entry-10004293396.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年09月16日 09:22 | コメント (0)

 

ビーフカツ(ビフカツ)

「ビーフカツ(ビフカツ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年9月15日収集分=

*こうくん日記:神戸一日目!
簡単に言えばトンカツの牛肉版なんですが、これが超ウマイ!
http://blogs.yahoo.co.jp/ogumeri1129/9119917.html

*Mのランチ :思わぬ収穫?! 兎我野町 「グリルロア」
オムカツとはオムライスの上にビフカツが2枚乗って、その上から特性デミグラスソースがかけられたもの
http://www.doblog.com/weblog/myblog/48775/1746330#1746330

*香屋:グリルミヤコ
ビフカツがおすすめと書いてあったそうなので、ビフカツ定食を頼みました。
http://dskaori.exblog.jp/2569949

*Le vivre de cubra!:グリルみかづき   
一つのお皿にビーフカツ(これまた激美味い。)とロースカツのダブルで!等という頼み方
http://blog.goo.ne.jp/happy-sk/e/b9d9fa64832daf80bed2e6e42c5c2194

*ナンクルナルタイ:フリッツ
「手みやげ」特集で載っていたフリッツのビーフカツサンドイッチを買ってきてもらいました
http://nankurunarutai.cocolog-nifty.com/at/2005/08/post_799a.html

*マレエモンテの生活:イノダコーヒのビーフカツサンド
夫待望のビーフカツサンド。おいしいけど1680円。もう一度言おう。おいしいけれど1680円。
http://mareemonte.exblog.jp/3338314

*もうひとつの スノーボード向上委員会: 夏の暮れ -なつのくれ-
ここのは違うんですねぇ〜☆なんとデミグラスソースで仕上げてるんですよ。
http://blogs.yahoo.co.jp/snowboard_improvement_committee/10227601.html

*あまやん日記ブログ版:新梅田食道街「おおさかぐりる」
4切れしかないのかな、とちょっとがっかりしたのですが、なんと、ご飯の中からもさらに4切れ出て来て
http://amayan.exblog.jp/3395642

*om's life:ビーフカツ
味はあっさりしてて、胃の弱い僕でも大丈夫でした。
http://blog.livedoor.jp/yoshioznao/archives/30959270.html

*** PURITY DIARY **:お得ランチ
カツをサッと揚げて、少し甘めのデミグラスソース。ボリューム満点メニューだった。
http://purity26.exblog.jp/886836

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年09月16日 09:19 | コメント (0)

 

コロッケ

「コロッケ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年9月13日収集分=

*新米主婦 おいしいご飯:肉じゃがコロッケ
昨晩の残りの肉じゃがが、コロッケに変身
http://kabucchi.blog11.fc2.com/blog-entry-12.html

*:ポテトコロッケ
バランスは作る人の好みが入ってしまう><私は玉ねぎが入る分お肉が少し少なめです〜。
http://happy-l.jugem.jp/?eid=14

*きょうのおつまみ:我が家のコロッケ
わたくしめが作るのコロッケは直径4cmくらいのボール状。
http://blog.goo.ne.jp/qooboy/e/a82deed143ab85340c5f13a9038f864f

*つれづれなるままにー木蓮のほほ〜ん日記:コンビーフコロッケを作っちゃいました
コンビーフには鉄分が豊富なので、貧血予防としてオススメ
http://blog.goo.ne.jp/ku-tsu-log/e/127a6f7d3c69e7b5c469cab84e908920

*A day in the life with POLO:ゴロッケ
妻の作ってくれるコロッケが好きなのだった。
http://polog.way-nifty.com/polog/2005/07/post_841e.html

*サトコのヒトリゴト:クリームコロッケo(*^▽^*)o~♪
ホワイトソースはレンジで作って、炒めた具とあわせて更に煮詰めて冷やして・・・
http://yaplog.jp/shikoukairo/archive/46

*おしごとウーマンの心の洗濯屋:コロッケに思いを込めて
自分の思いつきで久しぶりに手作りコロッケをつくることにしました。
http://yacco.blog.ocn.ne.jp/heart/2005/08/post_9b74.html

*アロマセラピー&ヘルシーな生活:さつまいもコロッケ
本日は昨日の余ったさつまいもクリームを利用した料理をしてみました。
http://blog.goo.ne.jp/souvenir_2005/e/30a5854e483f2e12b05c2cd8d1a067ed

*:コーンクリームコロッケ
ホワイトソースって作るの大変だし、クリームを丸めるのも大変。
http://takayasu.cocolog-nifty.com/cafe/2005/09/post_b8ee.html

*スープで笑顔:きのことコーンのスープ
チーズとジャガイモがマッチしてベーコンの旨みも出ておいしかったです。
http://blog.goo.ne.jp/sakopin/e/51f5da2a8ef3fc137c9fae8eb081898b

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年09月14日 07:40 | コメント (0)

 

オムライス

「オムライス」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年9月3日収集分=

*芋豆雑穀のいる舗道:生湯葉オムライス 黒豆トマトソース
湯葉が、なにか、卵のようなカンジにみえたもので・・。マクロビでは、卵も駄目だからね・・。
http://avec-toi.cocolog-nifty.com/mamemame/2005/08/post_dbc4.html

*きたさんの日記:オムライスの作り方
ちょっと材料や道具に凝ってるので[家庭向け]ではないかもしれませんが(笑)
http://blog.goo.ne.jp/kita-jam/e/26acece4bbf8811ba446eaaa184598e9

*Let's Try!なんでもDIYと料理日記:トマトジュースでオムライス!
トマトジュースもこういった料理に手軽に使えるので、便利ですよ。そのまま飲むのが苦手な方は是非
http://kazsn.way-nifty.com/kaz/2005/08/post_d678.html

*私の献立ノート ー節約と素食のすすめー 費用は主食調味料は含まず。 :オムライス、スープ
作り方は具は多くない方がいいということで、玉葱、マッシュルーム、鶏肉、これだけである。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/44606/1764273#1764273

*moratorium-area 〜気まぐれブログ〜:オムライス
ポイントはべチャべチャにならないようには余分な水分を飛ばす事と
http://moratorium-area.seesaa.net/article/6097256.html

*ささ:オムライス(オーブンシートを使ってみる)
チキンライスを作るときに、フライパンにオーブンシートを敷いてみたらどうだろう
http://minadukif.blog9.fc2.com/blog-entry-44.html

*キッチン メシコロ:ミートソース缶でふわふわオムライス
フライパンにバターを入れて、ケチャップ、顆粒コンソメ少々、白ワインを混ぜたものをかけました
http://meshikoro.blogzine.jp/meshikoro/2005/08/post_fed4.html

*リジィ子の晩ご飯 in California:オムライス。
子供の頃の外食の憧れ、それはオムライス。
http://blog.goo.ne.jp/lizzyco/e/5d99bd7191dfcd60a0002c0ea9223c25

*高田っ子クラブ:何食べよ・・・
熱くなったフライパンにバターたっぷり入れて煙が出たら溶き卵を入れるとふわふわになる!
http://blog.goo.ne.jp/takadakkoclub/e/d9b5d6fdc49ef0dc981919726a5a0050

*From the kitchen of Ruhuna:オムライス
色々な作り方があると思うのですが今回はライスをちゃんと卵でくるんで焼いてみました
http://blogs.yahoo.co.jp/ruhuna_2003/10436846.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年09月04日 07:44 | コメント (0)

 

ヴィシソワーズ

「ヴィシソワーズ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年8月22日収集分=

*日々是一場劇:ヴィシソワーズを作りました。
大好きなポテト、夏だから冷製…ということで、ヴィシソワーズvvv
http://ameblo.jp/rising-moon/entry-10003303494.html

*りゃんのひとりごと:ヴィシソワーズを作る
☆ワンルームマンションのミニキッチンでもできる!簡単ヴィシソワーズのレシピ
http://ryan.exblog.jp/3254322

*Airy Living :ヴィシソワーズで涼をもとめ
口当たりもよく、栄養価も高いので 体調の悪い時などにいいと思います。 
http://mikirei.air-nifty.com/cafe/2005/08/post_c930.html

*Sweet Season:ヴィシソワーズ
最初に食べた生まれて初めての“シャレた料理” それがこのヴィシソワーズでした。
http://allegrezza.cocolog-nifty.com/sweetseason/2005/08/post_3504.html

*めぐめぐわーるど:夏のマイブーム
普通のヴィシソワーズと違ってシブレット(小口切りの青ネギ)とフライドオニオンが入ります。
http://megmeg0717.exblog.jp/1540803

*Maki's Room:ヴィシソワーズ作りました
なんで思い立ったかと言うと、唐突に「ジャガイモの冷たいスープが飲みたい!」って
http://blog.goo.ne.jp/hinameron/e/dbc36be3f1c304b8c7d83d4f704247d6

*紅茶屋・べにちゃや:枝豆のヴィシソワーズ
山ほど茹でても食べきれる量は限られている。そこで作り始めたのが『枝豆のヴィシソワーズ』
http://blog.goo.ne.jp/benichaya/e/3c6a4a1eb84a5538450b32b169c5e40f

*Sunny Days:おうちごはん(夜ごはん)
とってもとってもヴィシソワーズが飲みたかったのです。
http://honey.mints.ne.jp/sb/log/eid2724.html

*Delicious Kitchen:ヴィシソワーズ
※低脂肪乳と豆乳でヘルシーに仕上げてみました
http://delicious.blog3.fc2.com/blog-entry-1036.html

*サッチ嬢の小部屋:ヴィシソワーズの冷製パスタ
こう、夏真っ盛り!って頃より、新ジャガが出始める今頃がワタクシ的に旬
http://blog.livedoor.jp/tsuru0724/archives/30527739.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年08月23日 00:59 | コメント (1)

 

ブロッコリーのポタージュ

「ブロッコリーのポタージュ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年8月22日収集分=

*いちぐる ☆市ヶ谷グルメ☆:再びコルネット
今日のスープは「ブロッコリーのポタージュ」。暖かくて濃厚な味。
http://blog.livedoor.jp/marunon/archives/23053580.html

**** sigh *** WEBLOG:オムハヤシ&ブロッコリーのポタージュ&カルパッチョ・サラダ
ブロッコリーのポタージュですが、ポタージュ好きの私にはとても出来がよく、満足だったのですが
http://blogs.yahoo.co.jp/kenchangasuki/6198452.html

*MORO-KOKE DIARY:ブロッコリーのポタージュ
ブロッコリーをすりおろすのに少し苦労しましたが、簡単で栄養があるうえ非常に美味しい!!
http://blog.goo.ne.jp/morokoketa/e/864a1d04d9195bb6b0a4c820190b5c18

*お仕事日記:ブロッコリーのポタージュ
新じゃがいもや新タマネギを使った「ブロッコリーのポタージュ」をランチスープとして作ります。
http://blog.goo.ne.jp/cph_2005/e/e046f4df92caf935ab49868cd7814693

*ユーヒさんと一緒:小さな事からコツコツと
一応、ブロッコリーのポタージュ風らしい。見るからに不味そう。でもカロリーは110kcal。
http://blog.livedoor.jp/princess_yuhi/archives/26700907.html

*林心平のブログ:ブロッコリーのポタージュ
北海道では基本的には冬にとれる農作物はないので、ブロッコリーも夏野菜といった感じになります。
http://d.hatena.ne.jp/kipuma/20050711/1121096475

*『年下妻』の家ごはん。:晩ご飯。
ブロッコリーのポタージュは実は失敗した。
http://blog.goo.ne.jp/kokedamaringo/e/930d8d6207eb4fa287c7146ff655dc2a

*☆りんかのひとりごと☆:収穫〜♪
久しぶりにブロッコリーのポタージュにw今の時期は冷製スープでもおいしひw
http://rinka530.exblog.jp/2332735

*=Casa Life=:エビフライ祭り&ブロッコリーの冷たいポタージュ
ブロッコリーのポタージュのレシピを紹介。ブロッコリーが苦手な方も大丈夫だと思います。
http://blogs.yahoo.co.jp/spytheafrohair/7982090.html

*92の扉Summer Special:VERDURA のランチ(Aセット)
「ブロッコリーとじゃがいもの冷製ポタージュ」、さっぱりと大人しい味わいのひんやりスープ
http://blog.goo.ne.jp/92_t/e/efaf179d8bdaf0c65d73ef3fa99d3b7b

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年08月23日 00:54 | コメント (0)

 

夏野菜のパスタ

「夏野菜のパスタ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年8月20日収集分=

*自炊に自酔 by いまいま:夏野菜のパスタ
新鮮なトマトの酸味が利いていて美味しかったです。
http://h1ro1ma1ma.cocolog-nifty.com/cooking/2005/07/post_7ba7.html

*M*Flat:おうちランチ
野菜の上にトマトソースをかけた方が、彩りがよかったかも・・・
http://blog.goo.ne.jp/show_310/e/7cac0817382f15f925eb40db6d930d06

*MY LIFE ひとりぐらし:夏バテ解消法!
暑い時こそ 食べないとダメです。そこで、今日は食欲が無くても食べれるパスタを紹介します。
http://blog.livedoor.jp/ozawa0616/archives/29571604.html

*ぷち:夏野菜のパスタ 貰い物風
夏の暑さと、貰い物の野菜からうまれた一品
http://ameblo.jp/puh/entry-10002934604.html

*新妻matchingのお部屋に来てはいよ!:昨日の献立…
朝は遅くにダーが起きてきて朝昼ごはんとなりましたが、夏野菜のパスタとトマトでした
http://blogs.yahoo.co.jp/matching82/8808654.html

*東京・3?歳・フリーライターな日々:夏野菜のパスタ
本日は「夏野菜のパスタ」にんにく・ズッキーニ・ゴーヤにフレッシュトマトを合わせてみた。
http://blog.livedoor.jp/seariver050510/archives/29918903.html

*LLEVO UN DIARIO:HiRo PRIMO(東京駅1F Kitchen Street)
『HiRo PRIMO』は、リストランテ・ヒロのカジュアルなパスタショップ。
http://blog.goo.ne.jp/foliada/e/edcf0f8db8aa3b82bebbd0c9027e8473

*Tension Note:早いよ。
あっさりと食がすすむ夏野菜のパスタを作りました
http://blog.goo.ne.jp/tsnt/e/2dc88974fd9f195406718d24c396673c

*苺大福のひとりごと:夏野菜のパスタ
今回作ってみたパスタは、ぺペロンチーノに夏野菜を加えたもの。
http://ichigo89.exblog.jp/1545335

*アンチマッチョに主夫生活:今日も試作
なんていうか、「夏野菜のパスタ」の根本的問題点を見付けました。
http://antimacho.exblog.jp/3305577

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年08月21日 07:56 | コメント (1)

 

わらじカツ

「わらじカツ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年8月17日収集分=

*中村俊和の近況:御褒美に
丼に大きなとんかつが2枚、ドドーンと乗っています。
http://blog.livedoor.jp/toshikazu7777777/archives/25565999.html

*おデブログ、飯食って運動するぞ!:名古屋でわらじかつ、きしめん…
名古屋で食べるみそかつはめちゃめちゃうまいね。出張の際は、わらじで決まりっしょ。
http://d.hatena.ne.jp/bigupset/20050622/p1

*コケコッコスゲ簿:みそかつ天国
今日は腹ぺこで行ったので、巨大な「わらじかつ定食」をいただいた!
http://blog.goo.ne.jp/mrganjin12/e/65b7c57ab9cee2d96bd9969ed4c44708

*日本酒乱生活:墓参り
安田屋のわらじカツどんだ。秩父では有名な店で、元々肉屋で料亭をやっていたらしい
http://blog.goo.ne.jp/wine-__-wine/e/4e2ce97695c9eaa3bf76bfc435635726

*5月大好きつれづれ日記:あなたは味噌カツ派?
「わらじカツ」なるものを注文。すごく大きいらしいんだけど、ご飯を大盛りにしてた。
http://may-lovesweets.269g.net/article/233642.html

*rubytuesday sideB :わらじカツ (矢場とん:名古屋市)
「豚カツにソースかける人は、信用できない!」と豪語する(笑)適切なアドバイス
http://tuesdayxx.exblog.jp/2899367

*呑気千万:でらうみゃーでよ♪
今回は「わらじカツ」か「ヒレカツ」で悩んだ揚げ句、量を取ってわらじに決定。
http://blog.livedoor.jp/sumio_07/archives/27280668.html

*夕焼け探検隊ブログ!:わらじカツ
とんかつ食べました。しかも500グラムのモノを。当然、食い切れずにテイクアウト。
http://makolila.makolila.net/?eid=210694

*はちみつ雑記帳:名古屋グルメ
お勧めの”わらじカツ”は流石に食べれないので普通のロースカツを注文。
http://hatimitu.air-nifty.com/hatimitu/2005/07/post_69fe.html

*渋谷で働くサラリーマンのランチ日記:矢場とん
注文したのは、わらじカツ定食。名前から想像できるように、お〜〜きなトンカツです。
http://gochiclub.jugem.jp/?eid=29

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年08月18日 08:05 | コメント (0)

 

ミートソーススパゲティ

「ミートソーススパゲティ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年8月11日収集分=

*セシルの気持ち:ミートソーススパゲティ(大盛)
もう市販のものは買わないと思いますが、「パスタ店のミートソース」に興味が湧いてきました(笑)
http://cecil.at.webry.info/200507/article_3.html

*happy days:これであなたもパスタ名人
驚きなのが、ミートソースの作り方。まずはなんと出来合いのハンバーグを使ってミートソース作りを紹介。
http://lilikoi.exblog.jp/1265854

*さわらび日記:今日のメイン昼食
献立:うどん和風ミートソースと大根サラダ
http://sawarabi.exblog.jp/1318968

*そふぃぶー(別館):スパゲティミートソース
家庭的で美味しいミートソースの作り方を載せますね。
http://blog.goo.ne.jp/reigh23/e/7cd263c255c1c340cd4a55e88b682c03

*ひとり旅に出る。:ミートソース。
ミートソースの作り方に正解は無い。用意する材料は人それぞれ。自分はシンプルな方。
http://atenza.blog5.fc2.com/blog-entry-150.html

*徒然なるMama’s Diary:夏休みの定番・・・ミートソース。。
普通にミートソースの作り方で作るのだが やはり弱火で1時間煮込むのがコツ。。
http://blog.goo.ne.jp/apapamama/e/38cf52dffb2cbfa872ea741921e9db08

*HiroC.com:ミートソース・パスタ(ボロネーゼ)
仕上げに粉チーズとパセリ、タバスコを振って食しました。なんていうか・・・懐かしい味。
http://blog.livedoor.jp/hiroc_mike/archives/29351270.html

*All people are equal under the law.:スパゲッティミートソース
缶詰やレトルトよりも安上がりだからだ。そしてタバスコをかけて貪りつく。
http://blog.livedoor.jp/wishmewell41/archives/29655857.html

*La Ricetta:たまーに食べたくなるミートソース
小さい頃好きなパスタは?って聞かれると決まって「ミートソースパスタ!」と答えていた私。
http://hkitchen.exblog.jp/2436425

*お昼ごはんたべた:ボリューム! Verry-Strawberryのミートソースとポーチドエッグのパスタ
「ミートソースとポーチドエッグ」980円。野菜のスープ、自慢の実演冷え冷えスピニングボールサラダ付き。
http://todayslunch.cocolog-nifty.com/eat/2005/08/post_1c03.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年08月12日 11:14 | コメント (0)

 

ブルスケッタ(イタリヤ料理)

「ブルスケッタ(イタリヤ料理)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年8月4日収集分=

*よめ膳@YOMEカフェ:NIPPONのブルスケッタ
サンフランシスコのcafeで食べて感動してアレンジした一品
http://blog.drecom.jp/yome_cafe/archive/16

*Elysium Bad:Brusuketta
ぎゃー、さすが香港、さすが中国、さすが4千年の歴史?!ブルスケッタらしき表記を見つけました
http://linggaai.exblog.jp/2100408

*おかあさんのひとりごと:ブルスケッタ
お友達とイタリア料理屋に行った時のブルスケッタの味を思い出しながら作ってみました。
http://blog.goo.ne.jp/koemon1019/e/48ab32596098abee238a06efc5b8233c

*Life Size 兄記。:ブルスケッタ。
久々に手料理ネタいきます。トマトのブルスケッタ。
http://blog.livedoor.jp/hide_archetype_0729/archives/28482278.html

*キミの居場所=ココロの真ん中:リストランテ濱崎オーナーに習ったイタリアン。
初めて聞いた『ブルスケッタ』・・・なんじゃそりゃ???そんな感じでした
http://blogs.yahoo.co.jp/happy_1000_spring/7570104.html

*今日の味噌汁・ほうれん草:最近のお気に入り
今日はミニトマトがあったので、『ぽん太流ブルスケッタ(チーズのせ)』を作ってみました(^^)v
http://blog.livedoor.jp/ponta_/archives/28832800.html

*風来の源さん畑通信:Vol.414 足し算から引き算へ
少し焼いたバケットにのせて食べるのですが、これが驚くほどお いしい。オリーブオイルが調味料
http://gensan.blogzine.jp/nou/2005/07/vol414_3f51.html

*一食が万事 :トマトマリネのブルスケッタ
オリーブオイル、塩、胡椒を混ぜ合わせ味が馴染むまでおく
http://tktks0310.blog16.fc2.com/blog-entry-18.html

* ジメモ:ブルスケッタ?
カチョカヴァッロを食べる為に買ったバゲットの残りを食べきる為に
http://blog.goo.ne.jp/miffy_r/e/3e9926db5908bb39113af2886717801a

*ひるたんくす日和:夏野菜たっぷり!
温めてパスタのソースにしてもヨシ。冷やしてブルスケッタの具にしてもヨシ。
http://d.hatena.ne.jp/hiltanks/20050804/p1

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年08月05日 09:01 | コメント (0)

 

ラタトゥイユ(夏野菜の煮込み)

「ラタトゥイユ(夏野菜の煮込み)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年7月28日収集分=

*HappyTalk & Cooking:ラタトゥイユ
ラタトゥイユとは南フランスの料理でたっぷりの野菜を炒めて煮て蒸して作る料理です。温かくても
http://happytalk.tea-nifty.com/happytalk/2005/03/post_10.html

*あやっちのビストロ:白身魚のポワレ、ラタトゥイユ添えケッパー風味
ポワレ、ラタトゥイユ・・など言うと、なんとも難しそうい聞こえますが、ポワレ=焼く、ラタトゥイユ=
http://blog.goo.ne.jp/ayaaya12345/e/8d4085cbebf95efb17ca01094f5857d6

*ふつうにおいしい、うちのごはん:ラタトゥイユとカジキの香草パン粉焼き
おうちで気軽に南欧の家庭料理を。ラタトゥイユの濃厚な野菜の旨みが、淡白で上品なカジキにぴったりです。
http://suteoku.blog3.fc2.com/blog-entry-55.html

*massay's life & opinions@cocolog:ラタトゥイユの作り方
基本はプロヴァンス風野菜のオリーブオイル煮。たっぷりのオリーブオイルでじくじくと野菜を煮るように
http://massay.way-nifty.com/mzfile/2005/07/post_6ef7.html

*マクログ:ガーリックブラウンライスのラタトゥイユ添え
このガーリックライスにラタトゥイユをスープごとどばどばかけるとこんな感じ 野菜と玄米の旨味に
http://macrog.blog.ocn.ne.jp/macrog/2005/07/post_815c.html

*Living with Joy:夏の定番ラタトゥイユ
このラタトゥイユ、いろんなレシピがあるのだけれど、私が好きなのは野菜をひとつひとつ別々に炒めてから
http://blog.so-net.ne.jp/joylife/2005-07-25

*社会人も4年目なら:ラタトゥイユ? カポナータ? 
よく分からないので「野菜のトマト煮こみ」にしておきます。
http://sayya75.exblog.jp/3197394

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年07月29日 09:25 | コメント (1)

 

冷製スープ

「冷製スープ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年7月27日収集分=

*ここちいいくらしの素:アボガドスープ
「アボガドが苦手」という方、以外と多いですよね。わたしのまわりにも、たくさんいます
http://sweetlife.livedoor.biz/archives/21836915.html

*日々是ワインブログ:初夏にさわやかな「トマトの冷製スープ
ピューレにするので、プリッとしたトマトの実の感覚がちょっと残るのがいい感じです。
http://umai-wine.cocolog-nifty.com/wne/2005/06/post_9d3a.html

*壁にミミあり障子にメアリー:そら豆の冷製スープ
そら豆を茹でて皮を剥き、つぶす。裏ごしするとなめらかになる。
http://azukimilk.blog13.fc2.com/blog-entry-23.html

*かんたんレシピ:冷製スープ風トマトのジュレ
冷た〜いお料理が食べたくなりました。夏の定番、トマトのジュレを作りました♪
http://blog.livedoor.jp/sherbet_cafe/archives/27547108.html

*Cheffの部屋:ジャガイモの冷製スープ
ビシソワーススープとは本来、ジャガイモの冷製スープの事を指すそうです。
http://cheffroom.exblog.jp/159808

*目指せ!手作りライフ:『ほうれん草の冷製スープをまろやかにするコツ』
以前作った時は苦味が残っていてまろやかさにも欠けたので、今回は秘策をもって(?)臨みましたぞ〜
http://yumemono.blog11.fc2.com/blog-entry-22.html

*負け犬の食卓:豚としめじの韓国炒め/レンチェ(ワカメときゅうりの冷製スープ)
暑い夏にピッタリのスープ。辛い料理と相性抜群で食欲が出ます
http://blog.livedoor.jp/makeinudining/archives/28207014.html

*オリーブのALMERIA脱出計画:ガスパチョVSサルモレホ
得意料理はGaspacho(ガスパチョ)。SEVILLAの夏は暑いので、冷たい野菜のスープがぴったり。
http://yaplog.jp/olivaalmeria/archive/260

*おさかなの国でベジタリアン♪:豆腐のヴィシソワーズ
ヴィシソワーズとは、ジャガイモの冷製スープのこと。暑い夏に、思いっきり冷やしていただくのが最高です。
http://blog.livedoor.jp/premierjerico/archives/28631280.html

*2438family:かぼちゃの冷製スープ
今日の朝の花まるマーケットのレシピを参考に少しアレンジして作ってみました!!
http://blogs.yahoo.co.jp/yukiworld0424/7541701.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年07月28日 08:09 | コメント (0)

 

ケイジャン(アメリカ料理)

「ケイジャン(アメリカ料理)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年7月24日収集分=

*食い倒しパパは浦島太郎:これぞアメリカの寿司
ケイジャンと寿司のコラボレーション・・・興味が沸いた。ということで注文!
http://www.seelisteneat.com/mt/archives/2004_06_25.html

*ここアメリカ?!日記:ラフィエットにて【ルイジアナ州】
日本だとジャンバラヤとかがメジャーだとは思いますが、他にもエトゥフェという
ザリガニをトマトと
http://diary.jp.aol.com/zkwaf94g7krk/117.html

*diary〜倫敦的食卓日記〜:ジャンバラヤは懐かしのファミレスの味
アメリカはニューオリンズあたりで伝えられてきた料理をケイジャンといいます。ジャンバラヤはその代表
http://ochasuke.catfood.jp/diary/archives/2005/02/post_130.html

*きょうのわたし あしたのわたし:ケイジャン・ローストチキン
自家製ケイジャン・スパイスを 鶏の体にすり込みながらマッサージをしていきます この時に
http://seesaawow.seesaa.net/article/2435906.html

*だらだらダラス:ザリガニ祭り
「こんなでっかいお鍋、なにに使うん?」って言ってた大鍋を出してきまして、ケイジャンのスパイスを
http://daradalla.exblog.jp/1502072/

*ご飯がまってる:豚薄切り肉とひき肉の串焼 ケイジャン風
今日はケイジャンシーズニングを買ってみたので、薄切り豚肉や豚ひき肉をケイジャンスパイスで調味して
http://mitsuka.jugem.jp/?eid=265

*Spirit of the Wind:チキンガンボ&バーベキュー・シュリンプ
今日は、またケイジャン料理に挑戦!チキンガンボとバーベキュー・シュリンプを作った。本に載っていた
http://blog.so-net.ne.jp/scw/2005-07-13

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年07月24日 15:35 | コメント (0)

 

びっくりドンキー(ファミレス)

「びっくりドンキー(ファミレス)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年7月19日収集分=

*スター☆ハムックス*コーヒー:矯正人にやさしいお肉です
ドンキーのハンバーグって、歯列矯正してる人にもやさしいんですよ。
http://hamkyo.seesaa.net/article/4819245.html

*☆ マダムな生活 (夢) ☆:ミニお弁当♪&びっくりドンキーのドレッシングとマヨネーズ
ドンキーのドレッシングとマヨネーズが市販されているのご存知でしょうか?
http://blogs.yahoo.co.jp/louisroederer1990/6544281.html

*ごちそうさま。:チーズバーグディッシュ@びっくりドンキー
定番のチーズバーグディシュとシーハーハーサラダ、イカの箱舟を食べました。
http://d.hatena.ne.jp/wealthoflife/20050713/p1

*猫と楽しく北国で。new!:昨日は
「びっくりドンキーのマンゴージュースが美味しい」というのを知って、これは行かなければ・・・と。
http://d.hatena.ne.jp/bzmimi/20050714/p1

*マリナ的日々☆:びっくりドンキー♪
一番好きなメニューが、パインバーグディッシュ♪ハンバーグの上にパイナップルがのってるんだけど
http://blog.livedoor.jp/koakumarina/archives/28059039.html

*m-blog:びっくりドンキーのレギュラーバーグステーキ300g
私にとってのハンバーグは、今でもびっくりドンキーがアイドルなのだ。
http://mako-t.com/blog/archives/2005/07/300g.html

*katuaの日記帳:しゃりしゃり抹茶パフェ
ホント夏にぴったりですよこれ。サイズもほどほどで、値段も367円といい感じですしね。
http://blog.livedoor.jp/ginkansama/archives/28187648.html

*☆Nami’s diary☆:びっくりドンキーに
辛いソースがのったハンバーグあまりにソースがたっぷりなので、少し除けて食べたけど、美味しかった
http://yaplog.jp/nami77/archive/746

*タークスお仕事日記:Wドンキー♪2
目玉焼きとチーズとハンバーグってどうしてこんなにあうのかしらん 激ウマーッッ!!(感涙)
http://blog.livedoor.jp/aiai777aiai777/archives/28327909.html

*叱の宮の日記:BlueCrystalと飯
布団もはたけそうなほどでかい400gハンバーグディッシュ。
http://d.hatena.ne.jp/rohinomiya/20050717/1121617488

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年07月20日 00:05 | コメント (0)

 

ハンバーグ

「ハンバーグ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年7月18日収集分=

*俺の夕食:コンビ二食材でクイックメニュー。
コンビニで大急ぎで買ったものはハッシュドビーフのレトルトととろけるチーズです。
http://thealchu.exblog.jp/2178503

*はむち家の食卓:おからハンバーグ
おからが入るとふわっとしたハンバーグになるのではむちは大好きです
http://yaplog.jp/hamuchi/archive/3

*ネコの日常:簡単ヘルシィー☆
少し前にテレビでつなぎに麩を使ったハンバーグをやってたんで、それをうろ覚えながら作ったんですよ。
http://yaplog.jp/nekoniti/archive/37

*Pa 'olu'olu:ラッキョの和風ハンバーグ
塩ラッキョウをどうにか使いたくて考えたメニューでしたが、ハンバーグに入れてみたのは大正解
http://blog.livedoor.jp/pa_oruoru/archives/27149364.html

*えびえびブログ♪:和風おろしハンバーグ ( ゚Д゚)グラッチェ
和風おろしハンバーグーーーーーキタ━━━━ヽ(☆∀☆ )ノ━━━━!!!!
http://ebiebiblog.jugem.jp/?eid=53

*我が家の晩ご飯Photo日記:ハンバーグ
ポイントは最初にひき肉を塩だけでよ〜く粘りが出るまで練る事
http://blog.livedoor.jp/abuchiku/archives/50002503.html

*へっぽこ調理師のごはん日記:ひじきハンバーグ
ふと乾燥ひじきの袋が目に入り、「あ、これ混ぜてみたら悪くないかも!」
http://yaplog.jp/ayan1/archive/94

*今日、結婚しました:リングハンバーグ
ハンバーグの中に卵が埋まっているちょっと変わったハンバーグです。スコッチエッグより簡単です。
http://folicacid.exblog.jp/1246633

*tamの日々あれこれ:大葉をいただく
中にもみじん切りの大葉を練りこみ、玉ねぎのかわりに青ネギを使い和風仕立てにしました。
http://blog.livedoor.jp/floral_sail/archives/27951651.html

*ぱるごはん:キャベツのハンバーグ
そのキャベツを使ってハンバーグを作りました。ハンバーグでもお肉の使用は少ないのでかなりヘルシー
http://yaplog.jp/9434/archive/11

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年07月19日 07:22 | コメント (0)

 

ザワークラウト(キャベツ酢漬け)

「ザワークラウト(キャベツ酢漬け)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年7月16日収集分=

*おうちにかえろう:今日のおべんとう
即席ザワークラウトは、レンジで少ししんなりさせたキャベツにお砂糖とワインビネガーで作った
http://blog.kansai.com/iqra/203

*どいっちゅな日々:ザウアークラウト(ドイツ風酢キャベツ)
さぁ,このザウアークラウトですが,日本のご自宅でも気軽に(?)楽しむことができます♪
http://blog.so-net.ne.jp/nuts/2005-02-08

*ぽこ日和 - 台南単身赴任日記:自家製ザワークラウト
まさか自分ちで作れるとは思ってませんでした。ザワークラウトなんて瓶詰めで売ってるのか、
http://pokoling.exblog.jp/260346/

*LOHAS! やっぱり私はリトマス紙:ザワークラウト活躍中!
ザワークラウトは頂いたもの。キャラウェイシードも、ディルシードも入れなかった漬け物風だけど
http://pkkumyy.ameblo.jp/entry-cb9959eed93b44e9e45d8c5fd4666eb8.html

*Room*blog:ドイツ風即席ザワークラウト
キャベツが余っていたので、作ってみたかった「ザワークラウト(風)」を作ってみました
http://d.hatena.ne.jp/n_n/20050609

*「あきこの部屋」更新履歴 :エストニアのおそうざい:ムルキカプサス
ムルキカプサスはわたしの好物の1つで、大麦、ザワークラウト、肉を煮込んだものです。
http://komugi.jugem.jp/?eid=208

*ぎょうむにっぽう:ドイツ料理にチャレンジ
紫キャベツのザワークラウトは、即席なので発酵はなし。本物のザワークラウトより、クセがなく
http://papanda.seesaa.net/article/4972118.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年07月16日 22:57 | コメント (0)

 

つばめグリル

「つばめグリル」(洋食レストラン)に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年7月5日収集分=

*くま日記 パンダ日記 ひろ日記:つばめグリル
いつ食べても何を食べても美味しい。店員さんが非常に丁寧。銀座店は客席に真ん中にキッチンがある。
http://d.hatena.ne.jp/hirotarero/20050423

*こんなもん食べた!あんなもん飲んだ!:つばめグリル(品川駅前店)でランチ!
トマトのファルシーサラダ ンキンに冷えたトマトのサラダ。このお店の定番です。
http://picot.exblog.jp/1577607/

*今日はなに喰べた?:ラムのロースト@つばめグリル
柔らかいラムはミディアムレアで、ベーコン巻いてあるんだな。ソースがまたうまかった。ぺろっと
http://noshade.jugem.jp/?eid=182

* 銀座でランチ 楽天広場: つばめグリルの「つばめ風ハンブルグステーキ
「ハンブルグステーキ」のアルミホイルを破ると、鉄板の上で跳ねる熱々のデミグラスソースと
http://plaza.rakuten.co.jp/ginzadelunch/diary/200504190000/

*富士乃屋B&C:つばめグリル
ハンバーグの美味しい店として知られる「つばめグリル」。至る所に店舗を構える人気ドイツ料理店
http://blog.goo.ne.jp/fuji_death/e/6d2b3a6e0faaa5dc19aef1e186ecd48a

*ろーにん的生活:つばめグリル
そしてこのハンブルグに匹敵するほどオススメなのが「トマトのファルシーサラダ」。
http://blogs.dion.ne.jp/ronin/archives/1047194.html

*Juicy Days:ハンブルグステーキ@つばめグリル
このハンバーグが包まれたホイルを空ける瞬間がたまらなくうれしい。そして、中には、
http://juicy-fresh.269g.net/article/421373.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年07月06日 00:10 | コメント (0)

 

フレンチトースト

「フレンチトースト」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



*RE+RE+VIEWS:オレンジとバナナのフレンチトースト
メープルシロップと生クリームをまぜて煮詰めたシロップをかけるって書いてあって最初は
http://blog.livedoor.jp/rereviews/archives/25268759.html

*LIP SLIDE:コーヒーフレンチトースト
牛乳、卵、砂糖、にインスタントコーヒーをまぜまぜ。コーヒー味のフレンチトーストにしました。
http://snowdance-second.seesaa.net/article/4121644.html

*PACALER'S ROOM:ヤマザキ-とっておき宣言フレンチトーストサンド(メープル)
ダブルソフトで作ったフレンチトーストでメープルシロップをサンドした一品。メープルがとても
http://pacaler.jugem.cc/?eid=936

*思いつくまま書いちゃおう:フレンチロック〜フジパン
フレンチトーストをダイス状にカットしたものをくっつけているカンジなのですが、結構気に入って
http://mihona-blog.at.webry.info/200506/article_1.html

*日々成長したい。:フレンチトースト
牛乳100ミリに砂糖小さじ一杯と卵一個を入れ、かき混ぜます。 そんでその液体を皿にうつして
http://town0520.blog11.fc2.com/blog-entry-23.html

*Not A Little Girl Anymore−愛すべきもの達:フレンチトースト
私は、ハチミツを混ぜた牛乳に浸して、焼く直前に卵にくぐらせています。そして、バターでちょっと
http://sweet55.ameblo.jp/entry-adebe4ce6ebc6726ac203e986f576537.html

*:ブルーベリーフレンチトースト・WIRED CAFE
見た目がすごーく美味しそうなので注文。実際食べると量が見た目より多くてずっしりきました。
http://yumiffy618.exblog.jp/2157951

*プチおたく日記:秋葉原ヴィドのフレンチトースト
これ大好物です!フレンチトースト・ミックスべリーソースです。このソースが甘酸っぱくておいしい
http://blog.livedoor.jp/sazabi1220/archives/26691057.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年07月01日 07:38 | コメント (1)

 

カプリチョーザ

「カプリチョーザ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

=2005年6月29日収集分=

*こびこのぐうたら日記:またまたカプリチョーザ!
フライドチキンはカー○ルサンダースにも負けないという文句についついオーダー。確かに。
http://blog.livedoor.jp/wakako555/archives/25424393.html

*隊長の我が道爆走〜徒然日記〜:お昼〜
今日はカプリチョーザでお昼でしたぁ
http://blog.livedoor.jp/splazy_commander/archives/25651124.html

*タカシノヘアー:イカスミパスタ
わたしはトマトベースのパスタが好きでよく食べるんですが、なんか冒険したくなりまして。
http://blog.livedoor.jp/ymzking1227/archives/25736394.html

*九州から元気を発信する”人間”のひとりごと:カプリチョーザ西新店
お祝いの時にはカプリチョーザへ行こう。
http://blog.livedoor.jp/hayato1019/archives/25814629.html

*くまたのくんくん日誌:ポルチーニパスタもうけ!
蒸し鶏とブロッコリーのパッパルデッレ(ふときしめんみたいなやつ)を注文したのだ。
http://blog.so-net.ne.jp/kumax/2005-06-20

*ロッケンロール的IT系社会人の生活日記:給料日のとあるディナー
頼んだものは,お店オススメのトマトとにんにくのスパゲとカルツォーネでしたっ!!
http://blog.livedoor.jp/mohomoho/archives/25838647.html

*yokoのプクプク日記:カプリチョーザ
中に刻んだベーコン入ったものとチェダーチーズ?がはいったものがあっておいしく頂きました♪
http://blog.livedoor.jp/tinkerbell1209/archives/26078297.html

* *ぴろこにっき*:モリモリごはん
元町でぷらぷらした。少しだけど。で、あそこのカプリチョーザってランチすごい安い。
http://blog.livedoor.jp/hymne_a_lamour_420/archives/26163987.html

*YOUの徒然日記:カプリチョーザ
最近カプチョって閉店した店舗多くないですか??私の周りだけかな。ちょっと気になります。
http://blog.livedoor.jp/yuko0801/archives/26317444.html

*わくわくぺこりんな:誕生日
「カプリチョーザ」(パスタのレストラン)にて誕生日の特典をいかして楽しみました。
http://pekorin.cocolog-nifty.com/blog/2005/06/post_1dd7.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年06月30日 09:42 | コメント (1)

 

東京パン屋ストリート

「東京パン屋ストリート」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年6月29日収集分=

*夫と妻の料理対決?:ドイツパン。 
今月から新しく仲間入りしたパン屋さんで、ドイツパンです。
http://yaplog.jp/suzusatimu/archive/533

*I have a dream♪:
混んでるかな〜と思ったけどさすが平日 並ばずにパンが買えました〜!!
http://blog.livedoor.jp/atlanta317ns/archives/25949846.html

*Hiroの ぐだぐだBlog:予定変更で東京パン屋ストリート
基本的にメロンパンのお店なのですが、食べてみたのですが、今までに食べた事のないメロンパン
http://blog.sc-36.net/index.php?e=568

*リナの妄想cafe:パンが好き
フードテーマパークというのには行ったことがなく、ちょっと小馬鹿にしていたところがあった
http://blog.goo.ne.jp/rina_cafe/e/10d343e4da2655f23b2ce287cb817a5c

*お気楽休憩室:フォンダンショコラ・メロンパン
東京パン屋ストリートに出店している「パン工房どりーむ」でおいしそうなパンを買ってみました。
http://steiff.tea-nifty.com/blog/2005/06/post_39f8.html

*ぼてくり時代の軌跡:佐世保バーガーを食べてきた
前回死ぬ程混んでいた『東京パン屋ストリート』(以降TPS)へ家族で行ってきました。
http://blog.livedoor.jp/estelle_porin/archives/26202362.html

*すのう くりすたる:東京パン屋ストリート
かなり期待大で乗り込んだのだけれど、私としては、期待はずれ、だった。
http://blogs.yahoo.co.jp/tanachan55/5534119.html

*Free space:またまたパン屋へ
なんだか、新しいパン屋が入ったと聞いたので。お買い物もあったので、ついでに。
http://blog.goo.ne.jp/misuzu-gos10/e/68d9b12a10abd11d831f87c87e6b9321

*オタップル日記:『ゆきさんが可哀想。』
なんで千葉なのに東京ってわざわざつけるんですか
http://blog.livedoor.jp/otappuru/archives/26575514.html

*Kuのまったり日記:初ららぽーと
揚げパンのお店でカレーパン食べました。揚げたてのカレーパン食べたのなんて初めて
http://blog.livedoor.jp/tora_suke/archives/26583406.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年06月30日 09:36 | コメント (0)

 

手作りハンバーグ

「手作りハンバーグ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年6月16日収集分=

*れんらくちょう:母になって10年半。 BYママ
来年の母の日はぜひデコにカレーでも作ってもらいたい!
http://blog.goo.ne.jp/ayudai2005/e/7c487e7a31f1bbc7abbf77eb80a39d89

*Mahalo nui loa.:手作りハンバーグ 
結婚記念日なのでハンバーグを作りました。
http://blog.goo.ne.jp/utakotone/e/971dde0ff2dd97cf3123934b048d3c4b

*Jandy's Blog:手作り第4弾「ハンバーグ」
手作りハンバーグに挑戦した。
http://blog.goo.ne.jp/jandy7322/e/213fb40153a877fe18a0df15569b5bd9

*こぢんまりDIARY:手作りハンバーグの店
下宿近くにあるのですが、6年目にして初めて食べに行きました。
http://fultezza.blog10.fc2.com/blog-entry-78.html

*tomo diary:手作りハンバーグの店 
「手作りハンバーグの店」という名前のお店なんです。なんだかおもしろいでしょ?
http://blog.drecom.jp/tomo_ko/archive/68

*あやとふみ in北京:手作りハンバーグ♪
ハンバーグって豚で作るのか、牛で作るのか、未だよく分かっていないんですが…。
http://blogs.yahoo.co.jp/ayachan0426/3859578.html

*骨日記:ハンバーグ
あらゆるおかずの中で一等うまいと感じているおかずそれがハンバーグです
http://blog.livedoor.jp/m-14_99981/archives/23931402.html

*Lil'tomo * Diary:本日のお弁当
得意気に「ママー全部食べたよー!!!!」この瞬間がママはとっても嬉しい
http://yaplog.jp/liltomo/archive/85

*ストレスだらけの毎日:母の手作りハンバーグ
子供の幼稚園を見に来た母が手作り品を持ってきた。 パパのだーーい好きなハンバーグです!
http://blogs.yahoo.co.jp/jucy0202/4578729.html

*よっしーのひとりごと:今日は早起き
ひき肉+たまねぎ+にんじん+ぴーまんそれに、生玉子+パン粉+牛乳+調味料めちゃめちゃ自分好み
http://blogs.yahoo.co.jp/scopiona11/4834691.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年06月17日 02:10 | コメント (0)

 

冷製パスタ

「冷製パスタ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年6月15日収集分=

* 1ヶ月2万円の節約生活:野菜たっぷりの冷製パスタ
野菜がたっぷりすぎてスパゲッティサラダみたいになってしまいましたが・・
http://blog.goo.ne.jp/dancing-geisha/e/6664f11bc24e7007c68ce112c70784b0

*教育パパ&働く妊婦ママの胎教日記:イサキのオーブン焼き 冷製トマトのカッペリーニ
トマトの冷製パスタ。これは夏の定番。大好きなレシピです。
http://gumgra.blog12.fc2.com/blog-entry-16.html

*今日の晩ごはん:冷製パスタ
今日は暑かったので冷製パスタを作りました。
http://blog.livedoor.jp/little_mermaid/archives/25017299.html

*Complex Style Weblog:トマトとツナの冷製パスタ
暑かった。もうちょっとで夏日。梅雨は何処へ!?という事で、ランチは冷たいパスタ。
http://blog.complexstyle.com/archives/2005/06/post_103.html

*痩せ力!! 勝ち組ダイエッター!!:甘辛サルサレシピ
なぜサルサを作ってみようと思ったか。それはフレッシュネスバーガーのサルサバーガーを食べたから。
http://okaimononet.seesaa.net/article/4333364.html

*recuerdos preciosos:冷たいパスタ
暑い日はざる蕎麦・ざるうどんといいますが、自分としては、冷たいパスタも結構好きだったりします。
http://blog.livedoor.jp/recuerdos_preciosos/archives/25125374.html

*ジューシーな日々:トマトと鶏肉の冷製パスタ
こういう季節にはさっぱりした麺類が一番。今日は冷たいパスタを作ってみましょう。
http://blog.juicylab.com/archives/25186196.html

*AFTER SNOW:食当
どぉ〜しても冷製パスタが食べたいのに見つからないっ(-"-;)
http://blog.livedoor.jp/cloudy_ocean57/archives/25190753.html

*まるごとスパイスにゅーす:まるごとスパイスにゅーす その73
本を見て、いろいろな料理に挑戦していくと1回しか使わなくって捨ててしまったことないですか?
http://blog.melma.com/00061353/20050614220502

*私の日常:冷製パスタ♪
そして出来上がったのは、オクラとトマトの冷製パスタ。タマネギも、みじん切りにして入れました。
http://www.mypress.jp/v2_writers/mimimomo/story/?story_id=1082592

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年06月16日 10:57 | コメント (1)

 

ホットケーキ

「ホットケーキ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年6月14日収集分=

*アレコレニッキ: 喫茶スマート
老舗の喫茶店スマートは京都寺町でも有名なお店で雰囲気もメニューもレトロでいい感じです。
http://blogs.yahoo.co.jp/mizuho915peace/2580364.html

*お気楽な日々:子供っておもしろい
「ホテルニューオータニ」のホットケーキミックスは我が家の定番。すっごく美味しい。
http://blog.livedoor.jp/cece1/archives/21951270.html

*いわけんの”なるようになるさ”:お菓子作り
最近の我が家はなぜかぼくがお菓子製作担当なのです。そんなに作ったことないのに・・・
http://iwakennarunaru.seesaa.net/article/3638687.html

*KareMado絵本箱:しろくまちゃんのほっとけーき
しろくまちゃんがお母さんと一緒にホットケーキを作るお話。
http://karemado.seesaa.net/article/3782479.html

*Diary with feelings:
それなのに、、、またしても従来のホットケーキの概念を覆す代物と御対面
http://blog.livedoor.jp/hasisho20/archives/23039034.html

*暇でいいじゃん:炊飯器ホットケーキ 第2弾
前回、いまいちだった炊飯器ホットケーキに再度、挑戦!
http://himadeiijan.seesaa.net/article/3923290.html

*まんまるパン書店♪:ふわふわドラ焼き♪
卵黄は分けておき 卵白は泡立てておいて最後にさっくり生地にまぜると気泡が沢山できてふわふわ
http://mannmaru.exblog.jp/701972

*人生はみだしブログ:珈琲館ばるばど(ホットケーキ)
マーガリンをぬって、サラサラとしたシロップをかけてひとくち。ホットケーキです。おいしい。
http://blog.so-net.ne.jp/S-Sisters/2005-06-01

*ORI ORI:ホットケーキを焼く男Σ(ノ°▽°)ノハウッ!
だんながパジャマのままフライ返しをもってなんとホットケーキを焼いていたキャハキャハ
http://blog.livedoor.jp/oriori1211/archives/24923474.html

*HappyTalk & Cooking:Brunch
好みはメープルシロップではなくハチミツです。甘いものを食べると幸せな気分になりますね。
http://happytalk.tea-nifty.com/happytalk/2005/06/brunch.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年06月15日 08:17 | コメント (0)

 

ペペロンチーノ/ペペロンチーニ

「ペペロンチーノ/ペペロンチーニ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年6月12日収集分=

*節約レシピ!DECOさんちの晩ご飯:ベーコンとホウレン草のペペロンチーノ
粗引きのブラックペッパーが凄く美味しいので、ブラックペッパーは是非準備して欲しいわー。
http://decobox.boo.jp/blog/archives/2005/01/post_46.html

*ちょっとニュース:とうとう自宅でペペロンチーノ
出張して、パスタを食べるようになって、1つの便利さと、1つの夢があった。1つは、簡単にパスタを
http://www.chottonews.com/archives/2004/03/21/003696.html

*ほぼ毎日セブンイレブンしかない。:【ペペロンチーノ】厚切りベーコンの...
しばらく見ない間に、セブンイレブンのペペロンチーノの「ベーコンが分厚く」なっていました。
http://blog.livedoor.jp/darkpurple/archives/15247703.html

*爆弾おにぎり団地妻:中の人のペペロンチーノ。
ペペロンチーノっていうのは、日本で言うとかけそばみたいなものなんですって。パスタの味がモロに
http://blog.goo.ne.jp/onigiribomb/e/4f2b799b9284b697faa05ef7c5fdb651

*酔いどれビビアンの今日ナニ食べよっかなぁなブログ:ブロッコリーとツナのペペロンチーノ
パスタが茹で上がる4分ぐらい前にブロッコリーを投入すると茹で加減がちょうどいいしパスタソースに
http://vivienne.ameblo.jp/entry-ba960121ee4f436db101927328dde615.html

*りんの「マジなフービジ倶楽部」4U!:今日は得意のパスタネタ!
ペペロンチーニとは「アーリオ・オーリオ・ペペロンチーニ」が正式名称でにんにくと唐辛子のパスタです
http://rin822.ameblo.jp/entry-575aac14cc60a51c1ce265e25f7a5f7b.html

*「みんみんうぇぶ」 :ペペロンチーノとペペロンチーニ
「ペペロンチーニ」って唐辛子の複数形なのか。単に「ペペロンチーノ」とか「ペペロンチーニ」
http://min2.moe-nifty.com/blog/2005/06/post_958d.html

*ヨコハマぐるぐる:イカとトマトのペペロンチーノ
梅雨に入って、蒸し暑いので、「唐辛子」と「にんにく」のきいた「イカとトマトのペペロンチーノ」を
http://yokohama-guruguru.seesaa.net/article/198859.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年06月12日 20:50 | コメント (4)