グルメ/クッキング
 

可不可(日本料理)

「可不可(日本料理)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「3月30日にオープンした東京ミッドタウンに入っている日本料理のお店『可不可』。食 × 文化 × 空間 = 可不可 をコンセプトに和之文化に新しい風を呼び、交わりの場を目指すお店です。」



=2007年5月4日収集分=

*The days of wine and roses.:可不可@東京ミッドタウン プレビュー
社長のご好意でふじぃ夫妻へシャンパンサービスとVIP用の個室を特別に使わせてもらいました。蕎麦御膳。結構ボリュームありました。
http://bossanova.exblog.jp/5778967

*The days of wine and roses.:可不可@東京ミッドタウン プレビュー
社長のご好意でふじぃ夫妻へシャンパンサービスとVIP用の個室を特別に使わせてもらいました。蕎麦御膳。結構ボリュームありました。

*一期一会を大切に・・・:可不可/東京ミッドタウン
お吸い物にしては味付けが濃かったけどはまぐりは肉厚、ふきが少し歯ごたえがあっていいアクセントです。良かったかな。
http://my0310.blog87.fc2.com/blog-entry-42.html

*ぶつぶつ日記:可不可
蕎麦御膳をいただきました。食事の量としては、かなり高いかも。このあとどこかでお茶するんだったら、気の利いたご配慮ですけれど。
http://d.hatena.ne.jp/halchan80/20070407/1175930425

*経営管理学博士を目指す女性マーケターのつれづれ日記:東京ミッド・・・
烏骨鶏のスープがメインのランチでした。烏骨鶏の皮は黒くて美味でした 味は普通の鶏肉でした。。。まぁ満足の味でした。
http://ameblo.jp/mbaol/entry-10030874634.html

*Chikako Diary:可不可
そしてこれがメインディッシュの「四方鍋焼き石蒸し」テーブルの上でやって見せてくれます(蒸気がすごい!です)すごく豪快なお料理.楽しめます♪
http://f-newyork.cocolog-nifty.com/diary/2007/04/post_8d81.html

*何となぁ〜く:東京ミッドタウン
お蕎麦と、バラ寿司、お魚、など付いたコースにしました。正直、お蕎麦は普通。お魚はすごくおいしかったヾ(@^∇^@)ノ
http://ameblo.jp/celine-happy-88/entry-10031563774.html

*マジシャン・ビリーの日記:東京ミッドタウン(和食編)
鍋の中に焼き石を敷き、酒やだしなどを注ぎ入れ、立ち上る強い蒸気で具材を瞬間的に蒸します。このメインは、なかなか凝ってますね〜。

*まいにちのきろく:可不可_東京ミッドタウン
おいしかったのは「黒毛和牛のステーキ丼」ヒマラヤ山脈のピンクソルトが添えてあってお塩をつけて食べるととってもおいしかった・・・
http://ameblo.jp/fleur2006/entry-10032067263.html

*Luxeか?新婚生活:外食〜可不可(ミッドタウン)
先付けは京ほうれん草と黄にらのおひたしジュレがけこれが一番美味しかったかな。素材の味がすごく出ててジュレとよく合ってました。
http://blog.livedoor.jp/deepbluepiano/archives/50970684.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年05月05日 08:13 | コメント (0)

 

かぶと焼き

「かぶと焼き」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月24日収集分=

*毎日を楽しもう(*^-^*):かぶと焼き
初めて口にしましたが、柔らかすぎてお魚じゃないみたい!!(笑)まるで柔らかいお肉を
http://blog.goo.ne.jp/afternoontea_mr/e/fdb2d4fe173e73a87369dce71c756d9e

*チョコっと・・・:かぶと焼き
トロンとした部分をコラーゲン、コラーゲン、と呪文を唱えながら女性陣で食べました
http://blog.livedoor.jp/ariariaririn_choco/archives/50436005.html

*(仮)★ファンタスティック・バー★ 【トシックス27】:DHA
けっこう食べるとこもあったし、味も美味いんですよ☆頭も良くなるしいい食べ物じゃないか♪
http://blogs.yahoo.co.jp/honntyou4/34824616.html

*空模様:こどもの日だから?
今日の食材。鯛の御頭ちゃん(大きさは塩の瓶と比較してください)です。
http://blog.so-net.ne.jp/soranoyu/2006-05-05

*やすけののーと:マグロづくし&かぶと焼き
女将さんがナイフとフォークでわしゃわしゃと解体してくれるのですが、それがまたすごい。
http://yasuke.seesaa.net/article/14660512.html

*ギョッ類図鑑:ダイナミックな?女の料理★カツオのかぶと焼
本日、お魚屋さんで、見つけた食材カツオの頭・・・これ・・・な・な・何と 100円 でした!
http://blogs.yahoo.co.jp/ms_akiko7775/32936199.html

*無計画的戯言系電脳異空間:マグロの兜焼き
調理方法はすげーシンプル。オーブンに入れ、180度で30分焼いて、リバースして20分。
http://itaru.air-nifty.com/weblog/2006/04/post_791a.html

*まったけのはてな昼食日記:兜焼き
アルミホイルに包んで炭火でゆっくり焼きます。途中、汁を捨てるのがポイント。
http://d.hatena.ne.jp/matutakeblue/20060504#p1

*沖縄情報ハイサイ満載通信ブログ:マグロの頭で兜焼き
読谷村の都屋漁協では、マグロの頭はタダです!カブト焼きが出来るじゃないかー!
http://www.e-okinawa.tv/yukulog/archives/2006/05/post_186.html

*KAZ's Caprice Blog:マグロの「かぶと焼き」
カブト焼きとカマ焼きはどちらも濃厚でこちらも本当に美味しかった!カブトの目玉周りのゼラチン質も
http://caprice.at.webry.info/200605/article_8.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月25日 00:49 | コメント (0)

 

ラムしゃぶ

「ラムしゃぶ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月23日収集分=

*みるい人 mirui hito:ラムしゃぶ!!
ラムを堪能しながら、白菜やパクチなど野菜も一緒に鍋に入れて食べる。
http://mirui123.blog43.fc2.com/blog-entry-66.html

*姫のひとりごと:ラムしゃぶを食べてみたけど・・・
ダシとつけ汁と両方を濃くして、その味でごまかして食べるって感じなのかなぁぁぁ。
http://42244029.at.webry.info/200604/article_2.html

*絶品ラムしゃぶ:元レースクィーン現役丸の内OLが書く
料理長特性のつけダレにつけて食べれば・・・絶品!!ラム独特の臭みもなく
http://blog.livedoor.jp/yukotagashira/archives/50149258.html

*猫は天下の回りモノ:北海道の味
もちろんジンギスカンはヘルシーだけど、ラムしゃぶはもっとじゃないのかな 
http://blog.goo.ne.jp/naokichidon/e/f4658e3fcfb27c28911d6a88173012c2

*るおとろブログ:ひさびさに食べたくなってきた
ラムしゃぶなのですが、お刺身でも食べれちゃうのです。意外とクセがなくて食べやすいので、
http://blogs.yahoo.co.jp/tk2112rx/3680727.html

*ヲタ人生爆走中!:食べ物の話が続きますが…。
しゃぶしゃぶ肉って、元々薄切りですし、食べ放題コースにしたのをいいことに
http://kyoufuduki.jugem.jp/?eid=54

*てきとーな日々:ラムしゃぶ
ラム肉と牛肉。あと野菜と豆苗と豆腐をスープでしゃぶしゃぶして食べるわけです。
http://d.hatena.ne.jp/izt/20060512

*ナウ・オン・サール:ラムしゃぶ
しゃぶしゃぶ肉はラム臭が結構キツかった感あり。ラムが苦手な人は無理だろな
http://blog.livedoor.jp/hahaichiko/archives/50464471.html

*ガチャッ!:国産はやはり違う
全然違います。肉の柔らかさ、癖のなさ、脂の旨味。本当に美味いッス。
http://gotyou.seesaa.net/article/17771149.html

*ハルカの東京うまい店日記:中目黒【fuga】
コースはボリュームもあってコストパフォーマンスも良し。友達の誕生日会とか、そういう集まりに
http://d.hatena.ne.jp/bwire/20060520

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月23日 23:18 | コメント (0)

 

串カツ

「串カツ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月23日収集分=

*yopiko's:串カツ屋さんごっこ
我が家でプチ串カツ屋さんごっこをしました。2人なので少なめに『豚肉』『鳥の三角』
http://blog.livedoor.jp/takkey_yopy/archives/50466349.html

*ひだまりkurashi日和:串カツはいっぽん♪
串カツは溶き卵に水と薄力粉を投入して混ぜた物を衣として使うんですね〜。初めて知りました
http://blog.goo.ne.jp/e-hon_net/e/10afc93317f4a26248cff6f6c9faf3a9

*ゴチソウサマデシタ♪+sb:串カツ
そのままカツにしてしまっては 足りなさそう。何でカサを増やすか??串カツにしましょう。 
http://yudu.web5.jp/sb/log/709.html

*らぶりん:串カツ
何と3人で36串とサラダ・揚げ焼売を完食です(笑)家で揚げて食べるよりもお店で頂くと
http://menuetto.blog62.fc2.com/blog-entry-36.html

*リンゴ日記:大阪の味、串カツの思い出
何もかも珍しくて、楽しかったです。そうそう、お勘定をするとき、店員さんが、串の数を
http://d.hatena.ne.jp/ringo-starr/20060515/p1

*B型の彼女:串カツディナー
鶏肉、タマネギ、タケノコ、豆腐、ピーマンの串カツです。やっぱりタマネギのカツっておいしいな!
http://blogs.yahoo.co.jp/tear0221/4992699.html

*お紅茶漬け:串カツ
使った具材は、茄子、椎茸、鳥ささみ、新じゃが、玉葱、牛肉、ウインナー、牛スジ。
http://nanchan.seesaa.net/article/17913639.html

*Menu:一口で食べられる串カツ
一口の大きさに切った玉葱・豚ヒレ・ピーマンを爪楊枝に刺し、塩・胡椒し小麦粉→卵→パン粉を
http://goutte.blog2.petitmall.jp/blog-entry-124.html

*Happy Kitchen Life:本日の夕ご飯(串カツ色々・茄子の田楽
粉末の抹茶とお塩を混ぜたものやポン酢でいただきました。ポン酢はさっぱり、抹茶ソルトは
http://happykichenlife.blog47.fc2.com/blog-entry-42.html

*親子の交換日記:【串カツ】作ってみて気付いた事・・・
「くし」に「具材」を刺す時には、「くし」の先を「具材」の外に出してはならない!!!
http://tmms.go-go-going.com/?eid=104949

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月23日 23:17 | コメント (0)

 

いぶりがっこ(秋田の漬物:たくあんの燻製)

「いぶりがっこ(秋田の漬物:たくあんの燻製)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月20日収集分=

*よろしくど〜ぞ♪:幻の秋田名物☆
うちの近所に「いぶりがっこ名人」がいるんです!どのくらい名人かと言うと、毎年作り始めの時期に
http://ameblo.jp/inaba54/entry-10011130975.html

*桜蔵の全国美味探索:秋田のいぶりがっこ
大根の外側がシワシワに燻されて茶色くなっていて、一切れ口に入れると、口の中にスモーキーな
http://ameblo.jp/zakura0396/entry-10012352707.html

*無題ドキュメント:いぶりがっこ
超うまい。アホみたいにうまいわ。日本酒あうあう!!やっぱ秋田は偉大だねー。
http://d.hatena.ne.jp/Dice-Kei/20060306/1141653684

*チャリンコから吹く風:いぶりがっこ
あら、ウマイわ。コレ。買ってきた先輩は食堂にも持ちこんで、ご飯の友にしてたほど。
http://blog.livedoor.jp/sampley036/archives/50355280.html

*キママニッキ:いぶりがっこ
雑貨屋さんです。自家製のいぶりがっこなのですが、よく漬かっていて噛んでも噛んでも
http://blog.goo.ne.jp/naicya/e/9fa9335737ce9b55501f38b3ace7c501

*女子プロレスラー葉千子の「赤裸々日記☆夢物語」:いぶりがっこ
早い話がスモークたくあんなんですが、めちゃめちゃ美味しい。ご飯が何杯でも進んでしまいます
http://blog.livedoor.jp/bachiko_llpw/archives/50401640.html

*GOO THE COKKE @札幌:いぶりがっこ
なるほど。案外普通でした。私がつくるものと然程変わりないです。ただ、甘かった!甘い!!
http://ameblo.jp/cokke/entry-10010487849.html

*ももんがクラブ♪♪:いぶりがっこ!!
その辺に 売っている大根の漬物とは 違い、んーーーー特有の香りがある漬物!!
http://areki.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/post_7251.html

*京の居酒屋親父ブログ:いぶりがっこ
いぶりがっこ(たくあんの薫製)を仕込んでるんですが、材料に錦の「打田」さんの甘口たくあんを
http://www.doblog.com/weblog/myblog/52000/2547394#2547394

*キッチン&Diary:いぶりがっこ
「いぶりがっこ」というお漬物↑秋田の名物なのですが たくあんの燻製といった感じ。
http://kao.lemontree.fool.jp/?eid=484825

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月20日 22:05 | コメント (0)

 

梅干し(うめぼし)

「梅干し」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月19日収集分=

*赤ちゃんと私:梅干しの作り方〜下ごしらえ編
端的に言ってしまえば、ただ梅に塩を振りかけて放置しておくだけの話ですから。笑
http://blog.livedoor.jp/yummy_yummy2/archives/50863335.html

*TAの戯言 〜その2〜:
「え!! 普通にうまい!!」梅干のおにぎりが嫌いで、自家製の梅干など数えたほどしか
http://tar-zaregoto.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/post_2aab.html

*梅マートの連絡帳:梅干でダイエット? 便秘解消のお手伝い、さらに美顔効果も
梅干を毎日食べると、便秘が自然に解消されていきます。これは梅干しに胃腸の運動の働きを
http://blog.umemart.jp/?eid=57956

*ズボラの女王:世にも恐ろしい梅干
ズボラ家には4年程前に漬けた梅干がまだ残っているのですが・・・。
http://kawauso153.blog63.fc2.com/blog-entry-37.html

*金魚の午睡:梅干し
今日届いた「ハチミツ梅」は、小さめタイプの梅で気軽に食べられるし、とっても美味しくて
http://blog.livedoor.jp/yuimaki9819/archives/50864252.html

*ArtSaltのサイドストーリー:おととしつくった梅干しをきょうたべつくした
梅干しってそう毎日たべるものでもないしね。なかなかたべつくせるものではない。
http://art2006salt.blog60.fc2.com/blog-entry-57.html

*有機野菜を作ろう:梅干作り、マイピクチャーから
趣味で梅干をつくっています。10キロの梅をベランダで干しています。
http://blogs.yahoo.co.jp/kikuhime200/35533795.html

*由美ママ子育て日記:梅干作り
梅干を作る季節になりました。梅のヘタ取りが面倒です。今年は3キロを梅干に、1キロを梅酒に
http://blogs.yahoo.co.jp/yumigonmama/4931648.html

*つれづれ草:梅干つくり
仕方がないから大き目のタッパーにした。塩加減も少し少なめにしたが、うまくいくやらどうやら。
http://blog.goo.ne.jp/teruteru928/e/9754e06323ed9487d5bb480412e7566a

*オットの買い物:梅干を漬ける季節が近づいている
それで一番悩むのが、青梅の入手である。できれば、無農薬・無化学肥料・有機栽培のものが
http://tawafu.blog24.fc2.com/blog-entry-32.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月19日 22:23 | コメント (0)

 

サラダうどん

「サラダうどん」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月19日収集分=

*18歳DAYLY DAIARY:冷しゃぶサラダうどん
冷たいうどんにレタス、きゅうり、ゆでた豚肉、あとあと細くきってあげたワンタンの皮!!
http://blogs.yahoo.co.jp/jewel_chii/34836082.html

*そばレレ:今年いちばんのサラダうどん by fooさん
今日は15種類の野菜と、真ん中に温泉たまご。稲庭風のツルツルうどんに、ダシのきいたゴマだれ。
http://numapeenu.at.webry.info/200605/article_2.html

*DD_DietDiary:サラダうどん
茹でた冷凍うどんにサラダをのせて2倍濃縮のめんつゆとマヨネーズで食べます♪超かんたーん
http://dietdiary.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/post_23ce.html

*Love it - 大好きなこと -:サラダうどん
揚げ玉も作ってオクラを湯がいて、わかめにレタス・・肩ロースベーコンをのせました。
http://blogs.yahoo.co.jp/alice_2360/35280421.html

*kamemaru日記:サラダうどん
野菜サラダ・シーチキン・コーン・大根おろし・わかめ・卵などを入れて楽しんでいます。。
http://blogs.yahoo.co.jp/tgkxp422/4544057.html

*お料理日記:サラダうどん
ゴマが好きなので、ゴマだれを買いました。今日の料理のイメージは、坦々麺なんです。
http://blog.goo.ne.jp/ryori0106/e/874597c5487fccec374bf62206ca61b3

*Nutcracker:サラダうどん
とにかく冷たい麺が食べたくて作ったサラダうどん。薄めに味付けしためんつゆにゴマだれを混ぜて。
http://blog.goo.ne.jp/momojikun_2005/e/c22865b7a59a035449c54942029c55ec

*☆奏☆〜にいがた冬物語:サラダうどんレシピ☆(笑)
マヨ・ドレ・めんつゆとおんたまとうどんとシャキシャキ野菜が絡みあって、何ともいえず美味
http://kanade8552.seesaa.net/article/17879215.html

*真夜中の武具商人のRPG:サラダうどん
この前学食でサラダうどん食べたので家でも作ってみました。サラダうどん作ってみました
http://midnightweapon.blog65.fc2.com/blog-entry-6.html

*滋賀の日本酒大好き!:黒豆納豆サラダうどん
黒豆納豆、海草ミックス、刻みめかぶ、ゆでホウレンソウ、トマト、干しエビ、ツナ缶。
http://ahiru-ie.way-nifty.com/s2/2006/05/post_1ea6.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月19日 22:18 | コメント (0)

 

あんかけスパゲッティー

「あんかけスパゲッティー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月15日収集分=

*おうまんパワー♪:あんかけスパゲティ
これが食べてみるとスパイシーでおいしいのです。しかも、麺が太い!2.2mmです。
http://blog.livedoor.jp/achakocha_go/archives/50080914.html

*甘味処が好きな飲食店ではたらく社長(よっしー)のblog:あんかけ
名古屋であんかけスパゲッティーといえば、ヨコイかチャオでしょうね!でもやっぱりチャオは
http://blog.goo.ne.jp/myt-system/e/a010d98785dd9ce35faec2c6a569213f

*にっこにこ家族:ヨコイのスパゲッティー
トマトソースベースで、とってもスパイシーで。他の味にはたとえられない味です。
http://nikokazoku.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/post_a387.html

*グルメ情報〜栄そだちの美舌OL発信〜:あんかけ家
あんかけスパ独特の、もっちりとした太い麺!これがよく炒めてあって、ピリ辛ソースとの相性が
http://sakae-ol.jugem.jp/?eid=108

*ココロにおやつ:Mr.ヨコイ
はじめ甘口でどろりとしたソースに見えたんだけど、一口食べると…くぅぅ甘くない!
http://blogs.dion.ne.jp/garnet24/archives/3139979.html

*ティーサロン :名古屋めし(あんかけスパゲッティ)♪
レトルトとはいえ、なめてはぃけなぃっ!あなどるなかれ。ほとんどお店で食べる味とほとんど
http://blog.lovesupple.jp/item/45

*ごちそうアルバム:あんかけスパゲッティー
名古屋の有名店「スパゲッティハウス・チャオ」のレトルトを使って、あんかけスパゲッティ。
http://gochisoalbum.seesaa.net/article/16235728.html

*あるコンサルタントの日常:あんかけスパ
たいへん美味である。おそば・・・にかけてみた。同じく、美味である。うどんも・・・
http://ameblo.jp/timenow/entry-10011293458.html

*いい加減で行こうよ!!o(^-^)o: まいうぅぅぅーー!!
全国的には”あんかけスパゲッティー”って紹介されてるけど、名古屋では”あん”ではなく
http://blogs.yahoo.co.jp/pekorincs51/33480872.html

*freude_am_fahren♪愛車BMWと気ままなアフィリエイト活動の日々♪
名古屋には、あんかけスバゲッティーが有名なお店はいくつかありますが、辛さが選択できるのは
http://freudeamfahren.seesaa.net/article/17822620.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月15日 23:44 | コメント (0)

 

鰹のたたき

「鰹のたたき」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月15日収集分=

*ゆく河の流れ:鰹のたたきと水菜のポン酢和え
さっぱりして冷たい、柑橘の絡んだしょうゆ味・・・どっちも引き立てあっておいしいけど、
http://blog.drecom.jp/yomi955/archive/600

*てつまるの家:鰹のたたきのっけ盛り
鰹のたたき400g 玉ねぎ2文の一個 青ねぎ1本 にんじん少し バジル少々 
http://blogs.yahoo.co.jp/pote0928/34343588.html

*やっぱり北海道が一番。なまら日記:今日は春玉ねぎが安かったので、鰹のたたきを作ってみました
春タマネギが安かったので、オニオンスライスでもしようかなぁと思っていたら、
http://blogs.yahoo.co.jp/tochi815/34773139.html

*★お気楽OLのばんごはん★毎日5品に挑戦!:鰹のたたき
薬味はなんと赤大根のスプラウト!(最近スプラウトの仲間達色々出てますね。)みょうがと大葉です。
http://blog.livedoor.jp/hatsuek/archives/50204608.html

*それいけっ! リバビレ!:鰹のたたき
高知!と言えば“鰹のたたき”ってことで、そのたたきを作ってるとこから見たりしてきました。
http://blog.livedoor.jp/ribabire/archives/50693017.html

*Blog鬼火〜日々の迷走:鰹のたたきという幸福
皮付き生刺身用の鰹の半身を、たたきにした。こればっかりは、自分でたたきにするに限る。
http://onibi.cocolog-nifty.com/alain_leroy_/2006/05/post_52c0_1.html

*日々是努力!:鰹のたたき
俺昨日「うまいうまい」といいながら鰹&生たまねぎのめんつゆ漬け丼みたのを
http://blog.livedoor.jp/tuwawa/archives/50611598.html

*我が家の美味しい食卓♪♪:鰹のたたき
生協で買った冷凍のもの。 でも解凍も10分ぐらいで出来るし、香ばしくてなかなか美味しかったよ。
http://tomimo.blog57.fc2.com/blog-entry-79.html

*壺中天:鰹のたたき
今年初めての鰹です。連れ合いがにんにく苦手なので、香味野菜と生姜のあっさり風味にしてあります。
http://blogs.yahoo.co.jp/razzledazzle_830/4562023.html

*身体に優しい天然生活:鰹のたたき
作り方は鰹のたたきをお皿に並べて海藻サラダ、スプラウト、サラダ水菜、にんにくチップ、
http://blogs.yahoo.co.jp/niminimi0908/4631093.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月15日 23:38 | コメント (0)

 

焼きタケノコ(筍)

「焼きタケノコ(筍)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月11日収集分=

*tokyo☆裏下町food life!:堀たてで焼きたけのこ
皮にうっすら焦げ目がついて、しっとりと蒸し焼きになった竹の子を七味マヨネース又は味噌マヨネーズで
http://blog.goo.ne.jp/yasuko1550/e/8ba74c006d833ca651971a16fae90495

*続・適量適当:出店の焼きタケノコ
面白半分で買ってみた。焼きもろこしっぽい甘辛味でした。結構しっかり味ついてます。
http://tekiteki2.exblog.jp/1598605

*ぬくねこキッチン:たけのこレシピ 第2弾
炒め物などにしちゃうとせっかくの新モノのたけのこの香りが消えてしまうので
http://blog.livedoor.jp/nukuneko/archives/50428568.html

*あそんだよ!:焼きタケノコ@春の森
これぞ春の味覚。ほりあげたばかりだからこそ、エグミや苦味がなく、香り高い
http://shinmatsudo-asobitai.at.webry.info/200604/article_2.html

*何気ない一日:焼きタケノコ
瑞々しくて、甘かったです。新鮮な物ならエグミは少なくて良いです。
http://tetutell.exblog.jp/4470049

*気が向いたときに。:若いタケノコ
(;´д⊂)エグい…昇天しそうなくらいエグイ アク抜きはせなあかんな。
http://aad60700.blog21.fc2.com/blog-entry-52.html

*APEC's Blog:焼きタケノコ
真っ黒に近くなるまで焼いてナイフで縦に裂き、真ん中にある小さなタケノコ本体の、さらに先端部分だけを
http://blog.livedoor.jp/apec_pe/archives/50566834.html

*酒と友と燻製の日々:焼きタケノコ
ゝ焼き用のグリルで焼き目がつくくらいタケノコを焼く。表面に味噌を適量塗り、
http://blogs.yahoo.co.jp/nokotta2005pooh/33557577.html

*いしずえをば いわおなる〜♪:焼きタケノコ食べたよ!
激ウマ!おイモに似てホクホク!しかも灰汁とか全然気になんないのねー。
http://blog.so-net.ne.jp/yayakosiya-yucky/2006-05-04

*風が誘うから・・・:焼きタケノコ
焼き方が足りなかったのかなあ・・・?初挑戦の焼きタケノコはちょっと失敗
http://blog.goo.ne.jp/rotorua_abi/e/f7e1bbf53905fe98f088ec67a2f292cd

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月11日 22:37 | コメント (0)

 

寿司大(築地)

「寿司大(築地)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月6日収集分=

*エセ秘書の日常茶飯事:築地 寿司大
車えび!車えびあまりにもでかいので握った後で2個に切ってくれます!味もあまーーーーくて幸せぇ〜〜♪
http://blog.livedoor.jp/unidon/archives/50181657.html

*sternschnuppe☆:寿司部穴子課、朝練。
つりあじも、ほっき貝も、みーんないいけど、1番ぐっときたのはひらめでした。岩塩&かぼすの味付けが最高
http://yaplog.jp/sternschnuppe/archive/996

*Wayneしょうちゃん:二時間待ち
でも待った甲斐がありましたよ。ほんとに美味しかった。初っ端は大トロ。あとはあいなめ、うに、あじ、づけ
http://wayneshoutyan.jugem.jp/?eid=59

*地域でOnlyOne, Super大家への道:築地のお寿司
お寿司の味もさることながら、店員さんがとても気さくで、シャリなどの量も気にしてお寿司を出してくれました
http://yasunori.jugem.jp/?eid=254

*ぷらぷらカメラ ひトリ歩き:築地場内
大行列の人気店。長い時間並ぶのはたいへんだけど、チャンスがあったら食べてみて。おいしいのは間違いないから!
http://falcon65.exblog.jp/4438607

*えーちゃんの肉体改造ダイエット日記:朝の築地のおすし屋さんとアニー伊藤!!
お味の方はっ!ということ。待っただけの甲斐はありました。とっても美味しくて、美味しくて(うれし泣き!!)
http://kfighter.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/post_8ef4.html

*食べたり飲んだり:築地の朝一、ふぁ〜〜〜っ。 寿司大
少し冷え込んでいたので熱燗で。「店長のオマカセ」コースに。いやいや、10貫ほど出てきたけど旨いわ。
http://blog.livedoor.jp/tabetari_nonndari/archives/50501303.html

*シェフの落書ノート:築地市場
いつものように美味しいお寿司を頂いて・・・後輩も相当に満足していた様子。世界最大の市場で食べるお寿司。
http://blog.goo.ne.jp/auracucina/e/e58006d3ecc8d4449013c718640b0d7b

*日々の雑感:築地のち表参道ヒルズのち炭屋のち麻雀
寿司大の方がコストパフォーマンスが良さそうです。前回ほどの感動がなかったのが残念ですね。
http://blog.livedoor.jp/kinumasa88/archives/50664481.html

*コンパのみち :東京に
築地でランチ トロがたまりません☆ランチなんだけどお塩で食べさせてくれたり『よい仕事』してますよ☆☆☆
http://plaza.rakuten.co.jp/yyyyya/diary/200605050000

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月06日 21:54 | コメント (0)

 

めんべい

「めんべい」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月2日収集分=

*トホホなおやじのから元気:お土産
名古屋の「ゆかり」のえびのかわりに明太子を使ったという感じでしょうか・・・ゆかりほど、海の幸の風味は
http://blog.goo.ne.jp/tohooyaji/e/e8f60e824739e5d878a2fb3e8bdd1f4c

*福岡からの上京:帰省後
お土産探しに奮闘。。『めんべい』なる明太子入りおせんべいが売ってて、それ買って帰ったら好評でした。
http://blogs.yahoo.co.jp/jun_juun_jun/11836737.html

*Delicious Supplement ☆ おいしいサプリ:めんべいって、有名なおみやげだったのかしら
パリッ、サクッ、そして香ばしい〜☆明太子のピリッとした辛さと、魚介類のうまみが合わさった感じ。
http://blogs.yahoo.co.jp/par_cela_seul/16151862.html

*毎日のお弁当と読書日記:揚げはんぺんボール弁当
もっちりとしたでんぷん粉のお煎餅の中に、いか、たこがふんだんに入り、からし明太でややピリ辛に味付け
http://blog.so-net.ne.jp/noririn_lunch/2006-01-06

*ありおんの独り言・・・:【めんべい /福太郎】
やめられない止まらない♪のCMでは無いですが、そんな感じで食べ出すとどんどんいっちゃいます。
http://blogs.yahoo.co.jp/arion272/26901256.html

*"o(*・(∞)・*)o" 楽しいこといっぱい♪:九州のお土産♪
明太子とせんべいをかけて『めんべい』?!明太子味のおせんべいです+*☆ピリ辛で美味しかったぁ〜?
http://blogs.yahoo.co.jp/sumomoomomustyan/32160835.html

*ひとり彷徨う…情報ハンター: めんべい…という名の「煎餅」
早速購入してみたのですが、これがなかなかの珍味でもうどうにもとまらない状態になってしまったのです。
http://takaisamu.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/post_d1aa.html

*お買い物日和:お酒にも合うおやつ めんべい・えび千両
パリッ、サクッ、香ばしい。たこ・いか・めんたい、3つのうまみのハーモニーがおいしい 海の幸がいっぱいの
http://kinako06.blog62.fc2.com/blog-entry-45.html

*Tamechan`s Cafe:めんべい
辛子めんたい風味の煎餅です。 イカ・タコも入ってて、こりゃ美味しい ピリッと辛くて癖になる味でしたよ〜
http://tamechan7.blog41.fc2.com/blog-entry-134.html

*ぱよとぽよの日記:めんべい、そして、ヒキガエル
作り手たちがこういう気持ちの良い明るい人たちだったら、おいしいのも当たり前かー♪なんて、しみじみ
http://plaza.rakuten.co.jp/chachacooyasu/diary/200604190000

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月02日 23:28 | コメント (0)

 

ジーマミー豆腐(沖縄料理)

「ジーマミー豆腐(沖縄料理)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月1日収集分=

*20才月収60万円:ジーマミー豆腐
二個もたのんでしまいましたなんでも.ピーナッツから出来てるらしく甘いタレをつけてたべます
http://blog.duogate.jp/namiponpon/entry/detail/?id=5039219

*Welcome to -5.50 World:じーまみーどーふ。
明日から沖縄展が始まります。今ボクの大ブーム。買い占め!! 夢のじーまみー生活到来の予感
http://blog.goo.ne.jp/r-c325-575/e/8a70b9e45774e03b14521b6e9d050213

*お気楽ぐうたら嫁の新婚日記:沖縄旅行記
沖縄料理を堪能する。友人お勧めのジーマミー豆腐(ピーナッツ豆腐)を食べてあまりのおいしさに感動。
http://blog.livedoor.jp/m-72_33349/archives/50502169.html

*愛カタリ。:沖縄料理(画像付き)。
懐かしの味、ジーマミー豆腐やミミガー、豆腐揚を食べることが出来て、すっごく嬉しかったです。
http://my-soul.air-nifty.com/supernova/2006/04/post_25e5.html

*ミナモログ: 遊び庭・花 in 津
心もお腹もいっぱいになりました!また違った沖縄料理をいただいた感じでした。沖縄いきたーい。(笑)
http://minamolog.exblog.jp/2992527

*森の休日社 編集Aの日記:偏見あった沖縄メニュー
島豆腐とポークランチョンミート入りの「ゴーヤちゃんぷるー」はもちろんのこと、ピーナツで作った
http://morinokyuzitusya.livedoor.biz/archives/50562649.html

*★☆チャレンジな日々☆★: 沖縄旅行
おやつ代わりにもずくの天ぷら外で食べておやつ代わりに手作りのジーマミー豆腐外で食べて。めちゃくちゃ
http://blog.goo.ne.jp/z-moon/e/6d998a50c42873b9ab7e3d40bb9a817c

*Bark at the MOON : そして地元のおかあさん
夕凪「私、ついこないだまで『ジーマミー豆腐』と『ピーナツ豆腐』は別のものだと思ってました」
http://liquor-rose.jugem.jp/?eid=577

*私的美味探求部:ありがとう、おじい。
「雨の中、わざわざ来てくれたからサービスしようねぇ」とジーマミー豆腐を3つもくれました。「ありがとう  
http://blogs.yahoo.co.jp/aqqo73/33264197.html

*今日このごろ‥:「ジーマミー豆腐 喰米屋」 
次の日に空輸されるというので10個予約した。ピーナッツと片栗粉って感じなのだがもっちりして美味しかった
http://blog.goo.ne.jp/hugh/e/749655bc7b4e46f8ea792a96d797cd96

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月01日 21:21 | コメント (0)

 

朝日あげ(播磨屋本舗)

「朝日あげ(播磨屋本舗)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月28日収集分=

*とりあえず色々なこと:播磨屋に行くの巻
朝日あげは、わかりやすくいうと、ぼんち揚げタイプ。 コレは味も上品だし、食感も言わずもがな。コレは
http://blog.kansai.com/kansaifena/601

*美食手帖:気になっていあた「朝日あげ」です
程よい塩味、何とも美味しい奥深い味・・おんせんべい好きの方には、たまらないのでは。噂どおりの美味しさ
http://otorioyose.seesaa.net/article/15447501.html

*気ままな歳時記:ほっぺた落ちる 朝日あげ
油で揚げているのにそれ特有の油っこさも無く、サクサク!で上品なしょうゆ揚げせんべいです
http://blog.goo.ne.jp/nowhappy_goo/e/1bca71d9e3db75c087d094f8afc42826

*♪ no count days ♪:播磨屋本舗の朝日あげ
柔らかい感じでサクッと割れます。播磨屋さんには、ほかにもいろいろおいしいのがあるけれど、これが一番好き
http://plaza.rakuten.co.jp/nocountdays/diary/200604010002/

*暮らしの中の、陶磁器。【Clay】物語:朝日あげ
歌舞伎揚げも美味しいけどやっぱりこちらの方がお上品。ほっぺたは、たれ始めてるけど落ちなかったよ
http://plaza.rakuten.co.jp/claywork/diary/200604040000/

*何やってルン: ほっぺた落ちる?
何故だろう?(゜_。)?(。_゜)? おいしさが違う本当にほっぺた落ちたらどうしましょうねぇ〜 
http://blog.goo.ne.jp/lily-rose-82/e/198582fdb87ee8bc39f021485821b418

*ゆきの食魔日記:播磨屋のせんべい
このせんべいが何処で売られているのかも知らず、もらったときは大喜びで食べていました。
http://plaza.rakuten.co.jp/lunaticyuki/diary/200604130000/

*のほほん:ほっぺた落ちる【朝日あげ】
この「朝日あげ」は、とっても軽くて食べやすい。胃もたれしません。気がつくと、家族でパリパリ・・・・。
http://blogs.yahoo.co.jp/wrwwp796/32908026.html

*MY FAVORITE ROOM:♪愛しき人オススメの朝日あげ
まるで朝日のようにさわやかで、まあるい味!どこかさわやかで、しっかり芯は通っていてまさに愛しき人
http://mihofune.exblog.jp/3017247

*★☆ワーキングマザー天藍☆★:播磨屋さんのおせんべい
朝日あげにすっかりハマってしまいました。思い出すだけでヨダレがでそうです…いかんいかん。
http://blogs.yahoo.co.jp/lazulite_tenran/347058.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月28日 22:40 | コメント (0)

 

火の音水の音

「火の音水の音」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月22日収集分=

*Red Roung -レッド ラウンジ- :1/28(土) 1/29(日)
なんか席が空いたからという偶然から妙なVIP室へ。かなり好感触なお店でしたwご飯もおいしかった。
http://blogs.yahoo.co.jp/uitigoringo/24871597.html

*たべもの日記:火の音水の音@新宿三丁目
つくねは抹茶塩で食べたのがおいしくてししゃもの炙りは席で七輪で焼く。美味しかった。
http://ameblo.jp/mokoring/entry-10009051680.html

*ごちそうさまでした:火の音 水の音
レンコン団子だっけ・・・ これが一番おいしかったです! さすがにおなかいっぱいです。 焼きおにぎりは
http://tocotoko.blog42.fc2.com/blog-entry-49.html

*関西おいしいもの♪:火の音水の音
あまり期待してなかっただけに、うれしい誤算(笑)。マジうまい!! これは、是非、焼物も食べにきたい
http://yoririn.blog5.fc2.com/blog-entry-901.html

*大阪 南 minami グルメ:火の音水の音 なんばパークス店
店名は、ひのねみずのね。名物麦とろめし は、ごはんの上に山芋のとろろがかかっています。いい味です。
http://blog.goo.ne.jp/gourmet3/e/53cccc2a523cc7dd3b5df45d40be2724

* きままなお部屋:火の音水の音
食事もこだわりの鶏料理でかなりおいしい。なかでもつくねは定番ですが最高です
http://blog.goo.ne.jp/yacchi_901/e/a62eb5490af5d333137985c529fbea69

*こさちっき:[ランチ部]
お値段の割にボリュームがあり、お店の雰囲気もなかなか良い感じ。満足 (^-^)
http://d.hatena.ne.jp/kosachi/20060408#p1

*火の音水の音(★★★★): はらじゅくごはん
本日の日替わり《鰹漬け丼》(840円)。鰹のたたき(漬け)と薬味の茗荷がベストマッチ。うまい。
http://onakapekopeko.at.webry.info/200604/article_4.html

*ベビーシッターのひとりごと:GOGOとのデート♪火の音水の音
そうそう、お料理も超美味しく、鶏料理がメインでしたが、本当に美味しいお料理をお腹一杯戴きました。
http://blog.livedoor.jp/yuneee06/archives/50458206.html

*ヘグのお気楽食べ物ブログ。:【火の音水の音】 ナビオ店
ランチはいろいろなセットがあったので、手軽でいい感じです。お味は、個人的にはごく普通という感じ。
http://u.tabelog.com/00002456/r/rvwdtl/46517/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月22日 22:19 | コメント (0)

 

隠れ野(カクレヤ)」

「隠れ野(カクレヤ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月22日収集分=

*お気楽日和:隠れ野 赤坂店
かなり良心的なお店ですねー。個室が取れたら、このお店はd(-_☆) グッ!!本日の☆は3.5
http://yummydays.seesaa.net/article/10235366.html

* 赤坂ランチマップ:隠れ野
席の間が構造物でセパレートされて隠れん坊状態だが広い。味はこの値段からすればしょうがないか
http://spaces.msn.com/asahaka/Blog/cns!1p_3QmDm65o-ECz_KQY1BN6Q!275.entry

*ポルシェの2シーターが好き:隠れ野御膳
いやー久しぶりにランチで感激しました。まず、ご飯とみそ汁がうまい!これだけでご飯全部食べられます
http://blogs.yahoo.co.jp/ganmo_boxster/24551880.html

*S山 loves beer:ホテルバーラウンジほどじゃないにしても、夜景がすごい
存外よかったので、少し驚きました。よかったのは、新宿(主に東側)の夜景が一望できる席だったこと
http://slovesbeer.exblog.jp/4206596

*GoGo Z:慰労会2 in 新橋
総合評価 ★★★★★☆☆☆☆☆普通のチェーン。平日は流行りそうな印象。
http://tacac.jugem.cc/?eid=302

*見附主義:隠れ野 赤坂店
ほとんどの座席が個室になっている居酒屋。和洋折衷のこだわり創作料理が多々あります。
http://u.tabelog.com/const/r/rvwdtl/51378/

*ランチ日記byブル@溜池山王:創作料理 隠れ野 赤坂店 〜デラックスに〜
天ぷらは塩か・・・天つゆにして欲しいとこだな。じゃあいただきます。お刺身はなかなかおいしい
http://bull-tameike.at.webry.info/200505/article_17.html

*見附主義:隠れ野(カクレヤ) 赤坂店
ほとんどの座席が個室になっている居酒屋。和洋折衷のこだわり創作料理が多々あります。
http://const.seesaa.net/article/6946294.html

*一日一らっき〜:赤坂の洞窟
ゆず酒ってのがあったから、そっちをチョイス。もっとゆずの味が強いと良かったけど、まあまあ
http://blogs.yahoo.co.jp/baseballful/15990706.html

*かなり週刊:にっき:隠れ野
通路が迷路風なので、ちょっと迷うかな。しかし食べ物はイマイチ。刺身は冷凍だし、
http://column.cocolog-nifty.com/diary/2005/12/post_55a3.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月22日 22:14 | コメント (0)

 

オタク丼

「オタク丼」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月20日収集分=

*貧乏だけど心は萌え:アキバ系寿司屋さんでオタク丼食べてきました
メイドカフェに飽きてきたあなたにオススメする新しい、アキバ系。こんなんいかがーというかんじで一度入って
http://revilog.com/binbou/archives/006543.html

*BLUE WALKERのオタクな日々:オタク丼にチャレンジ!(笑)
丼大盛りなごはんの上にあぶりまぐろ・まぐろ・玉子・きゅうり・穴子・・さらに食べ進むと2層目が出てきて
http://yaplog.jp/ao911_micchi/archive/560

*うぃんの音楽を楽しむためのブログ:オタク丼を食べてきた!
少し高いですが、十分満足できました!十食限定ですから、食べてみたい方はお急ぎください^^
http://blog.so-net.ne.jp/win_music_photo/2006-04-14

*お父さんの独り言:速報です♪!!!!
こんだけ入った『ちらし丼』は、ほかに食べたことないッス(⌒^⌒)b うん♪『オタク丼』だけっ♪
http://blogs.yahoo.co.jp/chocoballfu_ta/33654281.html

*遺憾であります!:オタク丼
待つこと6〜7分、 ついに、「オタク丼」が小生の前に姿を現わしたのであります!!!
http://ministers.blog40.fc2.com/blog-entry-9.html

*湘南ウクレレカフェ :湘南ウクレレカフェ
丼の上にはマグロ、アナゴ、玉子などが乗っていて、やっぱり見た目普通の海鮮丼だ。どのへんが「オタク」
http://plaza.rakuten.co.jp/hakushaku/diary/200604120000/

*すずいろ:一部で有名
普通に美味しい、海鮮丼でしたもっと奇抜な、イロモノを想像させる外見と、いたって正統派な店内と料理
http://blog.livedoor.jp/lazulazu/archives/50478996.html

*吉村智樹の街がいさがし 〜街のヘンなもの見つけた!〜 :おタッキー&翼
およそ寿司とは似つかわしくない萌え系キャラが。自分は腐女子はけっこう好きなタイプなんだが、さすがに
http://blog.excite.co.jp/yoshimura/3239618/

*2次元ゲーマーの無駄口:アピールには成功してるね「オタク丼」
ボリューム十分、味もおいしい。トータルではなかなか豪華な丼だった。
http://dmyx2dgamer.jugem.jp/?eid=274

*犬の日々:萌えと寿司
ナコルルが酢飯と生魚を取り扱う飲食店のお品書きにご丁寧にレイアー処理されて提示されているのだろうか。
http://zenmon.blog25.fc2.com/blog-entry-5.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月21日 21:36 | コメント (0)

 

ちらし寿司

「ちらし寿司」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月20日収集分=

*好物アルバム:ちらし寿司(4/2)
ちらし寿司って好みで何をのせてもいいもんね〜。エビ、桜でんぶ、菜の花、いくら・・・等々 お好みで♪
http://blogs.yahoo.co.jp/catlovecatlover/1699286.html

*本日は美味なり:*簡単!牛肉ちらし寿司*
今日のレシピはちょっとボリュームがあってお子様でも喜ばれそうなお寿司です(^-^)牛肉ちらし寿司です
http://blogs.yahoo.co.jp/yuka4holly/30984542.html

*BLACK BRAIN:晩ごはんレシピ
仕方なしに、あるものだけで夕飯の支度です。そして、こんな質素な夕飯になっちゃったのでした。
http://blogs.yahoo.co.jp/kuro_at19/31026487.html

*イベント・試食などのレシピページです:「たまには素敵に、、」
イタリアンドレッシングで「洋風ちらし寿司」冷ましたご飯にレモン汁と大さじ2のドレッシングを混ぜあおぐ
http://hello.ap.teacup.com/tutujirecipe/26.html

*まんぷく宅配便:うなぎのちらし寿司
適度な酢加減がほんと食欲をそそります。うなぎの味もちらし寿司の酢飯とあってて美味しく頂くことが
http://blog.livedoor.jp/manpuku22/archives/50420319.html

*酒豪料理人・・・お酒と料理:ちらし寿司
お好みで炒りゴマを酢メシに混ぜても、マイウ〜です。わさびを溶かした醤油をぶっかけ、豪快にかき込み
http://blog.drecom.jp/syugou46/archive/10

*☆スーパーモデルバリ☆:細木数子 幸せのレシピ
熱々ご飯+残りのすし酢を合わせ、(すし酢は少しずつ手まき)手早くしゃもじで切り、うちわで徐々に冷まし
http://miustyle.seesaa.net/article/16371709.html

*ゆめみる乙女でいたいな・・・:ランチボックスレシピ 『わさびの茎しょうゆ漬けdeちらし寿司 4/13』
わさびの茎しょうゆ漬け:わさびの茎を細かく刻んで、塩もみして1時間くらい置いておきます。
http://melbourne.at.webry.info/200604/article_13.html

*寿司屋のおかみさん小話:韓国ちらし寿司〜豆板醤でピリ辛!
寿司ネタを韓国タレでからめる! これは、旨かったです! 魚のくさみも消えるので、サーモンやカンパチに
http://ichii445.blog42.fc2.com/blog-entry-145.html

*藤田千秋のC's table Diary:お花見2006
和風がいいなぁと、久しぶりに飯台を引っぱり出してちらし寿司作りました。今年初めてのフキと煎った白ゴマ
http://blog.so-net.ne.jp/pancoo/2006-04-02

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月20日 21:11 | コメント (0)

 

鯛味噌茶漬

「鯛味噌茶漬」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月13日収集分=

*::stock:::鯛味噌茶漬け
山椒の実も少ししか入っておらず、入れるんだったらもう少し入れて欲しいなー。やっぱり鯛茶漬けは生
http://risamomo.exblog.jp/1727701

*文鳥アンちゃんのわがまま日記:紫野和久傳の鯛味噌茶漬け
鯛の身がゴロゴロ入ってて山椒もたーくさんピリリと効いて大人の味。いくらでもご飯食べられそう。
http://tamachananchan.at.webry.info/200604/article_16.html

*ほんわか茶飲み日誌:不快な朝に
さらさらと口へ運ぶ。胃が弱っているはずなのに、受け付けられるのは、やはりお茶のおかげだろうか
http://diary.qingxiang.jp/archives/2005/04/post_130.html

*続「呑めばのむほど日記」:11月4日 大津から帰り「霊峰湧水 憂月」でひと心地す
の通り本来は茶漬けだが、当然のように酒の肴としても秀逸である。山椒の香りが口に広がる。
http://blogs.yahoo.co.jp/taikomochi/15422062.html

*ikachibi:京都・念願のお店編
山椒がピリリ「ほほーぉ。これが高級料亭のお茶漬けのお味ですな お上品なお味でごじゃりました。」
http://yaplog.jp/ikachan/archive/316

*○o。.っっつつつっっつぶやき.。o○:今日の晩ごはん♪
あっさり、さっぱり。 山椒がピリリとわたし好みにきいていてなかなか美味しゅうございました♪
http://bamse.blogzine.jp/tsubuyaki/2006/04/post_0af8.html

*女子として :京都への旅 その1
とってもお上品。一品一品手間がかかっている感じで、どれもおいしかったけど、やっぱり一番は、鯛味噌茶漬け
http://plaza.rakuten.co.jp/noriringogo/diary/200603180000/

*amber_blueの日記:和久傳 京都伊勢丹店
他の懐石料理のお店よりも、薬味・香味類の使い方にこだわりがあるのではないでしょうか。
http://d.hatena.ne.jp/amber_blue/20051106

*★SHOKOスタイル★:茶漬けのちゃ
ゼリーが一位だったんだけど、絶対鯛味噌ヒイキしちゃいたいよね?でも一位って・・・どんだけうまいねん。
http://wendy8503.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/post_a9c4.html

*スカートまわり:食いしん坊青虫
鯛味噌茶漬けもスゴク美味しそうだったねぇ☆うううぅぅ食べたい・・・アタシ実は食いしん坊。ウフ
http://blogs.yahoo.co.jp/chiko5296/2037540.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月13日 22:52 | コメント (0)

 

神田まつや(蕎麦屋)

「神田まつや(蕎麦屋)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月12日収集分=

*続、重金属の部屋:神田まつや
ごま蕎麦が美味しいです。ごま蕎麦の後の蕎麦湯も最高です。 ですが、今回はカレー南蛮うどんを注文
http://amenomurakumo.blog39.fc2.com/blog-entry-111.html

*蕎麦の散歩道:神田 まつや 蕎麦屋の引力
この喧騒で、蕎麦屋酒をやると、また来たいと思うから、その威力は、大変です.商売は、リピーターが、命。
http://blog.goo.ne.jp/toshiharu2214/e/dae3b8014e47d59a751dd13fe30d698e

*蕎麦の散歩道 :まつや 神田  スフレの卵焼き
これは、もう味わってもらうしかないでしょう。グルメレポーターのようには、今回はうまく表現できない。
http://blog.goo.ne.jp/toshiharu2214/e/975aa9afa1baf3d45e1825a90643cd85

*ばろりんこの日常あれこれ :神田 まつや
先客さんとも話も弾み、もっちりと腰の強い香りのあるおそばはするすると入っていきます。最高!
http://balocco.exblog.jp/3689526

*とんしの「本当に美味いもの」:神田まつや
こちらのお店の蕎麦は、旨みがわかりやすいというか、とにかく今まで私が味わった蕎麦の旨みとは
http://u.tabelog.com/tonshi/r/rvwdtl/52602/

*SILVER SPOON:蕎麦 神田まつや
盛り蕎麦を粋に頂くのが蕎麦通と言いますが、頂いたお蕎麦は「天麩羅蕎麦(温)」w。
http://blogs.yahoo.co.jp/sylph_freedom/31117684.html

*外科医の食卓:神田やぶそば〜まつや
こちらのつゆももちろん濃いのですがかんだやぶそばのそれに比べてまだちょっと塩辛い感じ。
http://plaza.rakuten.co.jp/skitchen/diary/200603300000/

*archi-turismo: 都市徘徊振興会:fast food from the Edo era
つなぎとか入っていないんだよな、当然。そば最高。たぶん今まで食べてきたなかで、一番旨いそばがきだ。
http://archi-turismo.seesaa.net/article/15927924.html

*日暮らし〜風の流れるままに:「神田まつや」吉祥寺店の桜切り
鼻を近づけると〜強烈な「桜の香り」(^^)〜それにしても、季節感あふれる蕎麦〜いいなあ。旨かった。
http://blogs.yahoo.co.jp/mmysss344/31615295.html

*じぶん日記 :「神田 まつやのお蕎麦」
香りは強くないですが、コシはあります。ツユは濃い目、だけどダシの味は嫌いではなかったです。
http://love.exblog.jp/3440390

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月12日 22:11 | コメント (0)

 

一人鍋

「一人鍋」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月7日収集分=

*ヨコハマ場末、飲み屋の日記:一人鍋!
今日、ぐだぐだな一日を過ごしてます。こんな日は、もちろん一人鍋が最高!それでは頂きます。(^O^)
http://blog.livedoor.jp/bohe49/archives/50389599.html

*じゅん姫様のきまぐれ日記:一人鍋
ゆずぽんずに大根おろしともみじおろしを入れて、しめに雑炊。寒い日にはたまりません
http://jgold.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/post_5dea.html

*ズボラ料理生活:3月15日
さて今日も一人鍋!! なんか飽きないのが不思議・・・。 今日は鍋焼きうどん!!
http://kerochin.blog48.fc2.com/blog-entry-33.html

*料理&ペット:みそスープ
昼の一人鍋です。冷蔵庫の野菜室を覗いて、あり合せですが・・。鶏肉、白菜、えのき、きくらげ、
http://blogs.yahoo.co.jp/mikikaoriko/29032580.html

*29歳独身男のハート☆レシピ:ほうれん草と手羽先の一人鍋
ちょっと寒かったから鍋。材料は手羽先とほうれん草としめじと水菜と豚バラ。
http://blog.livedoor.jp/ps198552/archives/50504469.html

*朝焼けを見るために:一人なべ
早速、今まで普通の鍋で作っていた豆腐の卵とじを作ってみた。とてもいい感じ!!
http://blog.goo.ne.jp/asayakenonakade/e/9aac6f5d414109233df62ef193459910

*C'S LIFE:一人鍋>_<
キムチベースでダシを作り、鶏肉を煮込み準備完了。一人暮らしの量じゃないですが、食べきりました。
http://blog.livedoor.jp/atsu100/archives/50403201.html

*KP(仮題と秘密の部屋:レタスは白菜より美味いから!!絶対!!
作ったのは「レタス鍋」です。一人鍋とか寂しいやつだ、とか言わないでください^^;
http://blog.livedoor.jp/koesui1/archives/50628715.html

*一人鍋奉行所:土鍋悲喜こもごも
土鍋が我が家に届きました。これでやっと堂々と「一人鍋奉行」を名乗れます(*^_^*)
http://karin-orange.at.webry.info/200603/article_28.html

*ごきげん:ROAD OF THE ”GURUME”2
調理は鍋に入れて待つだけ。直径40センチの小宇宙におりなす魅惑のグルメワールドなんだな。
http://blog.livedoor.jp/lemonlemon5/archives/50275367.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月08日 00:06 | コメント (0)

 

お花見弁当

「お花見弁当」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月3日収集分=

* Pig&Monky:お花見に行ったよ〜♪
天気も良くてポカポカのお花見日和♪腕によりをかけて作ったお花見弁当もなかなかの好評(^^)v
http://peach3-orchid9.at.webry.info/200604/article_1.html

*ごきげんクッキング:お花見大会
昼前に友達の家に集合してお弁当を作りました じゃじゃん♪友達と共作のお花見弁当〜
http://ameblo.jp/honeypig/entry-10010872380.html

*みちるさんのパンとごはん:お花見弁当と桜並木
桜色のごはんは食紅を入れて炊きました。 彩が良いでしょう? お弁当は見た目も大事です。
http://hautpont.blog23.fc2.com/blog-entry-145.html

*〜マクロビライフ〜:『なだ万』 お花見弁当
こんな綺麗で豪華なお弁当(&高い)はじめて食べましたよ 味も上品にお出汁がきいて美味 シアワセ
http://blog.so-net.ne.jp/yin-yang/2006-04-03

*since 2006:満開!お花見弁当
公園の桜が見えるルーフバルコニーでお弁当を食べようと思いついて、ゼロからお花見弁当を二時間で作った
http://blog.goo.ne.jp/toki-sapp/e/b0fe987f6305a97beb333f687848148f

*vanilla suger:お花見行って来ました
これにおにぎり付きです。お弁当は旦那がつくって、おにぎりは私が作りました。娘も喜んで食べてたよ
http://blog.so-net.ne.jp/tmge/2006-04-03

*幸せ体質:幸せ体質・特製(ヴァージョンUP)お花見弁当
怪しまれないように 堂々と?(内心ハラハラ)(いやドキドキ)これだけ作ったって すごくない〜〜?
http://blog.livedoor.jp/tiara555/archives/50601824.html

*こぶたのこぶろぐ Hyper!!:気分だけでもお花見弁当
お花見ないし、家族で行くこともないけん、気分だけでもお花見ができるごと、なんとなぁく春らしくっ
http://yaplog.jp/cobuta_2/archive/502

*ミント&マリンの時間:お花見弁当♪
我が家ではやっぱり手作り弁当。ギリシャの国旗とお花のスピックでかわいく!お天気もちますように。。
http://mint-marine.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/post_543b.html

*ナースの卵★:お花見弁当
写真にも出てますけど、人参を桜の花に見立てたことです なかなかうまく出来たって思って満足してまーす
http://blogs.yahoo.co.jp/happay1119/1732764.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月03日 21:05 | コメント (0)

 

眠庵(神田:蕎麦)

「眠庵(神田:蕎麦)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月29日収集分=

*『江戸ソバリエ』おじさん:趣味の蕎麦で過ごした休日
若いご主人と若い男の子が14人分の料理やお酒等を手際よく裁いており流石にうわさになる店だと思いました
http://sobarie.gururi.jp/article/5419.html

*DIARIO:[蕎麦]神田 眠庵
日本酒が3合におつまみ多数。しめは、もり蕎麦ですね。驚く程、コストパフォーマンスがよろしいです。
http://blog.goo.ne.jp/taquesi/e/ac5bc3614fdca57649830f72a4a7b342

*Cozy小路:眠庵 もり蕎麦 神田須田町
両方とも嬉しいことに薫りが感じられる。汁も香り高くていい。これはちょっと無い。まだ蕎麦の太さも
http://blog.goo.ne.jp/cozymail/e/3e471b3ab03b6f33aa941bdead53187a

*ウシとソバヤとキモノの日々:「神田・眠庵」蕎麦
豆絞りの手拭いをきりりと被った年若い店主の心意気が伝わってくる、素晴らしい店との出会いに感謝。
http://moon.ap.teacup.com/sobayasobaya/329.html

*日本橋発 外食サーベイ:眠庵 ☆☆☆☆☆
日本海側や東北の銘酒と味のクリアさの系統が違うというか・・・上手く説明できないのが悔しい
http://lifeson.blog41.fc2.com/blog-entry-13.html

*極東井筒屋日乗 −日々是ぼちぼちでんな−:今日のガブリ寄り・神田、隠れ家、馨しき蕎麦
暫く、知らないところに連れて来られたコドモのように、きょろきょろ。でも、自分で店やるんだったら
http://ameblo.jp/idutu-an/entry-10009081438.html

*稽古日誌:本日は
何品かつまみ、最後は二種もり、本日は栃木産と白馬産。白馬のほうは柔らかいか。蕎麦湯は白濁とろとろ
http://blog.so-net.ne.jp/kensaque/2006-02-16

*毒吐記:裏メニュー
こういう蕎麦湯の飲み方香りは甘くて美味しそう。一応、裏メニュー(会話を聞いた)だそうで……て、
http://yaplog.jp/centauri/archive/198

*日々是逍遥:神田「眠庵」
するりと通る箸の先には、くせになる旨さの逸品が。上質な仕上がりを楽しんでください
http://drinkstyle.exblog.jp/1106171

*蕎麦三昧の蕎麦日記:『眠庵』(神田須田町)
産地の異なる『二種もり』。待たされた甲斐がある蕎麦ではあったが 僕としては出汁が美味しかった。
http://sobazanmai.blog56.fc2.com/blog-entry-13.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月30日 00:14 | コメント (1)

 

イカ丼

「イカ丼」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月27日収集分=

*なんかこんなの見つけたよ:いか丼の秘密
イカの柔らかさと甘みが口の中に広がります。でも、ここまでは普通のいか丼です さらに食べつづけていくと
http://blog.livedoor.jp/qqmsq795/archives/50449656.html

*マメコの日記 : 海鮮丼
福井県敦賀市に行ってきました。敦賀に行かれたら是非一度食べてみてください
http://blog.goo.ne.jp/mameko3g/e/07a63ee3ea2e99fe2dfbf5d47e1b5b70

*幸せの種:決断の時
牛丼などを除いて、海鮮丼だけで377種類もあるよっ!しかもオプションで自由に具を盛り付けることもでき
http://happypray.exblog.jp/559364

*kinanblog:東紀州 丼・DONラリー(まとめその3)
いか丼は量的にボリュームがあるというわけではなかったですが。飯も酢飯でよかったです。
http://blog.goo.ne.jp/kinanblog/e/6c68f2bad2e1d29f3c51eb060dd65cd7

*アイコーのはなまるダイビング!:日曜おーせっ!
やっぱり生イカ丼なわけですよ。もうここでは色んなメニューを食しましたが、結局ここに
http://blog.livedoor.jp/naui42557/archives/50138692.html

*旅人の気まぐれフォトグラフ:イカ丼
鳥取市のイカ消費量は全国で2位だとかで、鳥取市観光協会が力を入れている商品
http://futon-rental-oosawa.cocolog-nifty.com/traveler/2006/02/post_175e.html

*関西魂は伊達じゃない:函館旅行
夢路旅路で活イカ丼を食べました。これがすごく美味かった。活イカがこんなに美味いとわ!!
http://blog.goo.ne.jp/patty5/e/4ca6a1c327d2b3c950aac5b5836ca9ab

*いつときどき:ポタッと落ちる:ツバキ
笠山に向かうと明神池というところのそばを通りますが、この周辺の食堂で食べられる「イカイカ丼」
http://blogs.yahoo.co.jp/iro_tory2/26578446.html

*たらみすと 〜おめぇに食わせるたらみはねぇ!!〜:☆温泉
漁師料理らしく、ホントにまいう〜ヾ(*'ω'*)ノ゛  イカはやっぱり鮮度が命ですよね〜。
http://linfay.exblog.jp/2921364

*ブルーアース21世田谷 海のネットlog:強風のため大瀬崎ツアー
お昼は皆大好き貝殻亭!今日もやっぱり生イカ丼です!何度食べてもコレなんです。
http://blog.livedoor.jp/be21st/archives/50377034.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月27日 23:20 | コメント (0)

 

きりたんぽ鍋

「きりたんぽ鍋」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月24日収集分=

*ナマログ:きりたんぽ鍋
言わずと知れた秋田名物「きりたんぽ鍋」ですね。食材が揃っても誰も手出しはしません。。。
http://kaz-blog.seesaa.net/article/15065280.html

*かきたまの美味しいおいしい:きりたんぽ鍋(我が家風)
自家製きりたんぽはカリッと焼けて、もちもちっとうまい!ごはんはすり鉢の中ですりこぎでつき、
http://d.hatena.ne.jp/kakitama/searchdiary?word=%2a%5b%c6%e9%5d

*幸せ祈願:きりたんぽって美味しいね( ̄¬ ̄)よだれ
きりたんぽってお米だったんだね(* ̄ρ ̄)”ほほぅべっぴーはお餅かと思ってました(。ゝェ・b)b。
http://blogs.yahoo.co.jp/bapy_miffy_mercis/28442922.html

*かあちゃんと節ちゃんのころりん日記:今夜はきりたんぽ鍋!
せりやごぼうの香りもよく、100点満点の鍋だと思います。秋田の人たちは、よくぞすばらしい鍋を
http://blog.goo.ne.jp/mikitako7/e/139515c62d421510f523921bf2cfd862

*みちのく盛岡紺屋町 味処彩四季: 名残のきりたんぽ
南部のお殿様が南部領の花輪方面を視察に行った時召し上がって名付けた南部藩の郷土料理だったとか
http://blog.goo.ne.jp/ajidokoro-saishiki/e/ab5f24fc31253957a9b29b83a3d49a62

*ちょびにっき:ハツモノ
「あったか鍋シリーズ ゆうパック」いやぁ。初めていただきましたが、これがすんごく美味しい!!
http://chobichobitan.269g.net/article/1840302.html

*Oh!たけちゃん☆:きりたんぽ鍋
鍋でグツグツ煮て、きりたんぽがすっごい柔らかくなってるとこが、最高においしいね
http://big-bamboo.269g.net/article/1808927.html

*kicyann四季の調べ:きりたんぽ鍋
比内鳥のスープに醤油味 ごぼう せり とうふ 白ねぎ 糸こんにゃく まいたけなどを入れて
http://kicyann.de-blog.jp/nriver/2006/03/post_f4b5.html

*◆参拾伍歳出向社員の反省◆:きりたんぽ
恥ずかしながら、「きりたんぽ」とは「ちくわ」みたいなものを思っていた。なので味も
http://blogs.yahoo.co.jp/koreii0203/942528.html

*Vive la vie!☆☆気の向くままに☆☆:きりたんぽ鍋
野菜などの素材の味をも損なわない準主役のダシが、主役のきりたんぽを引き立ててくれて
http://louvre1357.exblog.jp/1207619

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月24日 22:31 | コメント (0)

 

たこ焼き

「たこ焼き」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月23日収集分=

*あづのくだらない話:たこ焼きぱ〜ち〜+゜
おいしかったのはチョコとチーズとウインナーとキムチとベビースターラーメン☆☆☆…グミはやばかった
http://blog.livedoor.jp/aduazu/archives/50494180.html

*食こそ 命 [覚醒] : たこ焼きディナー☆
昨日の夕飯は家でたこ焼きディナーでした(^・^)必死で焼いて20個は食べたかな??
http://yoshifure.exblog.jp/1375068

*VON BERLIN:たこ焼き
揚げて温めたのがよかったみたいです。ソースとマヨネーズundキムチマヨネーズで食べました。
http://blogs.yahoo.co.jp/nordpolstern/30455536.html

*今日のみっちぃー:たこ焼きパーティー
たこ焼きの素(?)って揚げ玉から、紅ショウガ、ネギまで入ってるのですね〜。便利便利。
http://blog.livedoor.jp/michiyo512/archives/50456045.html

*へちゃむくれ堂:手作りおやつ(関西人編)
途中スモークチーズを入れてみましたが、味はまぁまぁだけどちょっとしつこかったかな?
http://blogs.yahoo.co.jp/haturatutomo/29411037.html

*【Walkin' On Music ♪】 by DJ-TEPPEI:たこ焼き
大阪ですっかりたこ焼きにハマってしまい、昨日の休みにSSBスタッフとたこ焼きパーチー。
http://dj-teppei.jugem.jp/?eid=487

*チャブ家虎の巻 其の参:うふふふ~♪
とうとう来ちゃった、たこ焼きマッシーン!(^○^)で、今日の夕飯はモチロンたこ焼きさぁ。
http://chabuke3.exblog.jp/3048874

*ふうちゃんとママの育児日記:タコパ
「師匠!たこ焼きで大切なことはなにですか?」「愛情や!たこ焼きを愛する心や!」

*ななみの楽しい生活日記:食欲旺盛
下手に手をだすとグチャグチャになってしまうので、もっぱら食べるの専門に徹してました^^
http://yaplog.jp/nanami_nikki/archive/113

*子育て、楽しみましょう♪:【画】長男とたこ焼き作ったよ(*^ ^* )V
ソース・マヨネーズ・鰹節・青海苔をかけて、完成〜(*^ ^* )V 子供と一緒に楽しめますよ〜
http://plaza.rakuten.co.jp/yachan8p8p/diary/200603220000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月23日 22:27 | コメント (0)

 

Ryo-ri genten(リョウリ ゲンテン:高橋一行)

「Ryo-ri genten(リョウリ ゲンテン:高橋一行)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月22日収集分=

*Mr. Kistlerの戯言:Ryo-ri genten
秋田・角館の『一行樹』でグルメを唸らせた高橋一行氏が料理長を務めるRyo-ri genten。
http://blog.goo.ne.jp/cwfcnapa/e/b002f8580e5dd2a25fb456c2311e7491

*FOOD FOLDER:Rro-ri genten
基本は和食ですが見た目には洋風で、何だろう?どんな味がするんだろう?と思わせておいて、口に含むと
http://www.tfm.co.jp/blog/archives/2005/02/rrori_genten.html

*オイシイお食事レポート:genten〜和食の様々なアレンジが楽しめる
かなり有名で人気のお店だそうです。平日だと予約をちゃんと入れないと席につけなさそうということで、
http://blogs.yahoo.co.jp/toshifme/3653044.html

*☆美味しいネタ☆仕入れました♪:独創性豊かな「Ryo-ri genten」の料理
値上げされ、少々値ははりますが、こちらの料理は独創性に満ち、食べて見る価値はあると思います。
http://blogs.yahoo.co.jp/si_ttoku/10231474.html

*うさ吉のきままダイアリー:Ryo-ri genten
基本は和食だけど、和にとらわれず食材をいかすため洋のアレンジも取り入れた料理で、一皿一皿がきれいだった
http://ameblo.jp/uskc/entry-10003815656.html

*Runner's high:Ryo-ri genten
素材の味を大切に作られていると思った。味付けは、とても薄味。塩気もすごく抑えてある。
http://blog.so-net.ne.jp/hirasawa/2005-09-25

*銀座へ行こう!: Ryo-ri genten
ミネラルウォーター。一口飲んでみたところ、なんともまろやかな口当たり。秋田月山の雪どけ湧水を使っているようです
http://ginzastreet.typepad.jp/blog/2005/10/ryori_genten.html

*胃もたれ記: Ryo-Ri genten(銀座)
マスヒロが超リコメンドしてたから期待してたけど私たち姉妹には上品すぎたかも。
http://spaces.msn.com/dailyimotare/Blog/cns!AD06923E5356A8D5!202.entry

*めだま娘の胃袋。:Ryo-ri genten(ゲンテン)
スパニッシュやフレンチを 取り入れた和食とでも言うのでしょうか。とにかく斬新
http://blog.goo.ne.jp/bambina-ryo/e/33804ce4602079a3448ab14cefec7111

*Life with baby,Life with gourmet & trip : 銀座「Ryo-ri Genten」 和食
和食というより、エレガントな洋な雰囲気。それでいて内容は、秋田の食材を多く用いた、れっきとした和のお味
http://cascais.exblog.jp/14294

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月23日 07:50 | コメント (0)

 

海鮮丼(かいせんどん)

「海鮮丼(かいせんどん)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月19日収集分=

*甜甜:試合の後は食事
上野に行き、アメ横のみなとやで特盛海鮮丼を食べました。これで700円とは安い!
http://jelicostudio.hamazo.tv/e34635.html

*わんぱく怪獣日記:おばあちゃんの誕生日
北海海鮮丼がありました!!これで、な・なんと650円ですっ☆・゜゚・*・(≧∀≦)゚・*.。
http://blogs.yahoo.co.jp/aflomamachan/827792.html

*くま髭おやじ=ぐらんぱのON THE ROAD:CDRが到着して大爆笑が〜全国に?
なんと、海鮮丼が1000円のご奉仕価格で〜美味しかった。厚く切った刺身のオンパレード!!
http://blog.livedoor.jp/aab60jboy/archives/50417886.html

*三十路男の一人珍道中:鳥取&島根観光!1日目(その3)
この「海鮮丼」、すごいボリュームがあって豪華!!しかも新鮮でうまい!中でもカニ味噌はサイコーです。
http://blog.goo.ne.jp/sg-j/e/8910ee1bbe22b037c75d06836349bce5

*芽留 THE ぱ〜り〜:デートにお勧め!!
とっても美味しい海鮮丼専門のお店がありました。色んな魚介類があって、メニューも豊富「○○水産」っていう
http://blog.goo.ne.jp/kazumasa-night/e/62eb1bcfa218fe4b65e9e64130a14110

*AppleCider:突撃となりの晩御飯???
海が近くにあるからって事もあると思うけど、アジア系のスーパーで色々お刺身を買って海鮮丼を作る事にした。
http://blog.livedoor.jp/applecider27/archives/535596.html

*アラジン.com:北海道の旅
小樽では海鮮丼食べたなぁ。俺はウニ、イクラ嫌いだったけどあれなら食べれるわ。
http://arajin.seesaa.net/article/14972210.html

*日々のマッキー:酒膳 長崎屋
これが、超オススメらしい、海鮮丼。5種類ほどのお刺身と卵黄がのっている。卵黄をくずして、
http://blog.livedoor.jp/makkimaki/archives/50631646.html

*その日グラフィ:海鮮丼
vishの海鮮丼☆お店の雰囲気もいいし、お料理が出てくるのも遅すぎず!
http://rairaiken.tuna.be/?did=151044

*うしおオススメ物件:エンジョイホリデイ
衝撃の映像でしょ!?どんぶりの大きさは私の手のひら一杯で直径約20センチくらいです。
http://tmc.blog1.fc2.com/blog-entry-289.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月19日 22:41 | コメント (0)

 

玉子丼(たまごどん)

「玉子丼(たまごどん)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月18日収集分=

*百翔:空っぽ!
1.めんつゆを好みの濃さに薄めておく。卵を溶いておく。2.玉ねぎを炒め、薄めためんつゆを加えて更に炒める。
http://blog.goo.ne.jp/nonorenge/e/525c1c6dccbc6b4ec2c1350e3c5e5e2a

*簡単節約レシピ!「おうちでごはん」:玉子丼
片栗粉で出し汁にトロミをつけたほうが玉子が柔らかく仕上がります。
http://blog.ouchidegohan.pinoko.jp/?eid=149475

*_ _ 日和:えへっ!!マネしちゃった!!
たまねぎも1コだけ残っているし、タマゴは1パック半あるし・・・完璧ってコトで、お肉は、
http://blog.goo.ne.jp/denwavan/e/6763fd3a3257cb72bc8b5331888498ce

*B.M.D.'s KITCHEN & BAR:B.M.D.式ベーコン玉子丼
ラーメンであまったメンマを使ってのベーコン玉子丼。ご飯に盛らずにそのままでおつまみでも。
http://blog.goo.ne.jp/beast_must_die/e/9ec6f01a89eddc9e9c963ee098699c50

*ふ〜ログ:丼における考察
今日そんな玉子丼置いてる店見つけたから入って注文したら具にブロッコリーが入ってた、
http://blog.livedoor.jp/fumio_blue/archives/50494740.html

*新橋・千葉地区のランチ日記:新橋・井筒 玉丼セット
「玉丼」平均的な味。やはり、鶏肉は入っていない。量は普通。味は少し濃いめ。
http://blog.goo.ne.jp/imoto1/e/5eb3bafdf2b6a36d679b90ed6295b43b

*Leshaanaa Suryaayaa:麻婆玉子丼
では、麻婆豆腐をご飯にかけた麻婆丼には、玉子を入れたりするのでしょうか?
http://suryaayaa.seesaa.net/article/14385241.html

*趣味の館チョッと近況:美味い玉子丼
最近、休みには必ずって程、玉子丼を食べてるんです^^普通の玉子丼だと、さっぱりし過ぎて
http://syuminoyakata.blog51.fc2.com/blog-entry-28.html

*みかか:ドンブリ丼
「桜台 増田屋」の玉子丼。人によっては味付けが濃いと感じるかもしれないが、
http://blog.livedoor.jp/himantai/archives/50353529.html

*ジーコーズ:目玉丼〜男流
冷蔵庫にあるのは、生玉子のみ。それで、今夜は【玉子丼】に決定!実は、この料理(ご飯に目玉焼きを
http://blogs.yahoo.co.jp/mametya0811/28707301.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月18日 22:13 | コメント (0)

 

揚げだし豆腐

「揚げだし豆腐」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月16日収集分=

*がりこのぶろぐ:揚げだし焼き豆腐
焼いているのか揚げているのか、どっちやねん。という紛らわしいタイトルですが、
http://blog.goo.ne.jp/paul_gallico/e/1db4b124141b945ada62aa9daeccd71a

*陽だまりのおさんぽ道:揚げだし豆腐?
高野豆腐を使った「揚げだし豆腐?」高野豆腐をもどします。その間に、漬け汁(だし汁)を作ります。
http://nonsanpo.blog45.fc2.com/blog-entry-40.html

*しゃしゃりでろ【仮】:無理があると思え。
揚げだし豆腐ってさ、、普通木綿豆腐で作るものだと。豆腐の水気をとって、片栗粉を付けて油で揚げて。
http://blog.livedoor.jp/syasyarideru002/archives/50674336.html

*ゆきちんのてくてく旅行:揚げだし豆腐
今日は豆腐が痛みそうだったので、揚げだし豆腐を作りました 豆腐の水切りもしなくてもいいお鍋なので、
http://yuki1007.blog40.fc2.com/blog-entry-69.html

*さっとの日記:豆腐と鮭の南蛮漬け〜揚げだし豆腐リターンズ〜
揚げだし豆腐第2弾!酸っぱくなってリターンズです。たれを変えるだけで、
http://blogs.yahoo.co.jp/sattohomepage/28483214.html

*ふむむ〜ん家の簡単うまごはん:揚げだし豆腐
揚げだし豆腐ってダシの味で決まる!と言っても過言ではありません。
http://blog.goo.ne.jp/humumu9727goo/e/828c499cd68b7f691a0ca697842ec6a3

*お気楽主婦の気まぐれ日記:揚げだし豆腐のきのこあんかけ
面倒くさいなぁ〜そんな事を思いながら《揚げだし豆腐のあんかけ》を作ってみました。
http://blogs.yahoo.co.jp/nori_nori4030/318238.html

*今日はこんな一日でした。:揚げ出し豆腐と今日もうかつなワタシ
今日は『揚げ出し豆腐』に初チャレンジしてみた。今までは揚げ物はなるべく避けていたし、
http://blog.goo.ne.jp/mk_3bikinoneko/e/f13d3c4d42c50d370248e5673e2acc71

*節約レシピの2人DE2万円のショクタク!:揚げだし豆腐、里芋といかの煮もの
揚げ出し豆腐は、汁多目、とろみ少な目のちょっと汁物のような献立になりました。
http://takabingohan.blog2.fc2.com/blog-entry-651.html

*のぶさん(NOBU SUN)どっとこむ:揚げだし豆腐
昨晩は揚げだし豆腐を作りましたぁ揚げたての衣はサクサクして美味しいんですよね〜
http://blog.goo.ne.jp/jilljilljilljill/e/fe04b1a1b6580b876dff66a38b3b1ba2

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月16日 23:57 | コメント (1)

 

夢吟坊(うどん屋)

「夢吟坊(うどん屋)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月7日収集分=

*R35☆秘書日記:夢吟坊☆渋谷
三宿を通過するときにこちらのお店常々気になっており。。。渋谷のマークシティーの外階段のところに
http://ameblo.jp/sakuracrea/entry-10009521486.html

*満腹デイズ:上馬「夢吟坊」
京うどんということで、味はうす味。看板メニューらしい「夢塩うどん」を頼む。
http://blog.goo.ne.jp/yocchie2006/e/b2d2899360609cf7dda4aa31060d2442

*bonjour petite amie:はっぴ〜いただき!
三宿の「夢吟坊」の夢鶏塩うどん、おいしいよ。雪塩を使った塩うどん。新しくない?
http://blog.livedoor.jp/bonjour_petite_amie/archives/50487206.html

*Everything's gonna be alright:うどん
ここ何日か体調がおもわしくなくので消化にいいものをと思い渋谷の夢吟坊(むぎんぼう)へ。
http://ameblo.jp/okinawa-tokyo/entry-10009672473.html

*FUNKY endless summer FRESH:うどん 夢吟坊
うどんは、う〜ん普通。「味おちた」の声も聞きますが、私的には過去の評価が高すぎたのではと思ってます。
http://blog.livedoor.jp/funkyttfresh22live/archives/50024249.html

*毎日週末:夢吟坊(ムギンボウ)でお昼
関西人の僕が東京で食べる唯一のうどん。「唯一」は言い過ぎかもしれないけど夢吟坊のダシは薄味の関西風。
http://blog.goo.ne.jp/hetya_2005/e/aa3beb432c2407ea467c7cd314b9caa7

*クンブルブログ:もつ煮込み!
ここのおすすめはかきあげ。巨大な牛蒡スライスと海老のかきあげです。
http://blog.livedoor.jp/kmmj__kmmj/archives/50361137.html

*きとん・と〜ぴど(猫弾頭):三宿夢吟坊
おすすめはかき揚げらしいので、それとかやくご飯、それに豚角煮を頼みます。止せばいいのにね。
http://d.hatena.ne.jp/ebo-c/20060124#1138113518

*Enjoy nice adventure!:学歴・実力・やる気
さつまいも・人参・ししとう・しいたけ・れんこん・かぼちゃがけっこう大きめに美味しく揚げられていて、
http://su413getslucky.cocolog-nifty.com/blog/2006/02/post_b993.html

*エンパナ-ダを食べよう!:夢吟坊(三宿)うどん
あっさりとした汁に腰のある麺がなかなか美味しい。鳥もやわらかくて塩味が利いて美味しい。
http://blogs.yahoo.co.jp/unaempanada/26524943.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月08日 22:36 | コメント (0)

 

いかなご(生新子)くぎ煮

「いかなご(生新子)くぎ煮」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月6日収集分=

*初心者の迷いながらの株式日記:春一番 いかなごのくぎ煮 を作ってみました。
佃煮の「いかなごのくぎ煮」って知ってますか?今年は いかなご が大漁だそうだ。
http://ameblo.jp/blog2005-1/entry-10009774083.html

*ふわふわ工房のキラキラ:いかなごのくぎ煮〜
一番の重要ポイントは、とにかく最後まで箸とかで混ぜないことと、いかなご(生新子)を一度に鍋に入れない
http://blog.goo.ne.jp/kya-apollo-flare-love/e/88c787d3230e9bad12219fcd00546f5c

*From me:春の使者
毎年恒例、春を告げる“いかなごのくぎ煮”を作りました。まだちょっと小さいのですが、
http://blog.goo.ne.jp/love-dream-september/e/f40086b76b8ad378b0bed2dddbde0fbc

*四季:小さ過ぎ〜
1Kg入ったいかなごが「いかなごのくぎ煮」のレシピをつけて売っていました しばらく見て、
http://aspect.blog7.fc2.com/blog-entry-298.html

*くっきんぐ さぽーと:いかなごのくぎ煮
いかなごは出来たら洗わない方がお腹が崩れないのできれいに炊きあがります。
http://cookingyukki.blog27.fc2.com/blog-entry-24.html

*atatatの日記:いかなご
我が家でも始まりました。いかなごのくぎ煮。例年通りの匂いで家の中がいっぱいです。
http://d.hatena.ne.jp/atatat/20060304/1141448285

*Y's Diary:いかなごのくぎ煮
このくぎ煮があればご飯が何倍でもおかわりできるので当然体重もアップしちゃいます(^^;)
http://blog.ziggy.mods.jp/?eid=433482

*どうなることやら:いかなごのくぎ煮
私も神戸にきたからには作らねばと考え、去年からいかなごのくぎ煮を作っています。
http://blog.livedoor.jp/t_tamuri/archives/50283782.html

*みーちゃんの透析日記:春の声 いかなごのくぎ煮
いかなご漁解禁!店頭に新子が並ぶようになった。入荷直後の行かないとすぐに売り切れてしまう。
http://blogs.yahoo.co.jp/magicmiyoko/318682.html

*ささやきの小径:玉筋魚(いかなご)とかますご
春ですよ〜、いかなごのくぎ煮。晩秋から冬にかけて生まれた稚魚が新子と呼ばれて、
http://chicottoland304.blog5.fc2.com/blog-entry-368.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月06日 21:40 | コメント (0)

 

八十八楽(お茶漬け屋)

「八十八楽(お茶漬け屋)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月1日収集分=

*ちろりん村日記:『八十八楽(こめらく)@Pedi汐留 』お茶漬け
期間限定の「坦々茶漬け+ロールキャベツ」 味は、、ノーコメント、店員がやる気なし。。。
http://blogs.yahoo.co.jp/hirooooope/27920665.html

*YUKI'S DAILY:八十八楽(こめらく)
具は他にも明太子、葉わさび、鮭、あさりしぐれなどなどなどたくさんの種類から選べます。
http://blog.livedoor.jp/yukikiyukiki/archives/50562876.html

*ひろしと店長の銀座&新橋ランチ食べ歩き:こんなとこにも「八十八楽」が!
日比谷シティにある同店とは比べ物にならないほど、店内は狭くとても同じ店とは思えませんでしたが、
http://hiroshi-lunch.cocolog-nifty.com/ginzashinbashi/2006/02/post_a71f.html

*チキチキ*かいちゃん+おちびちび:ひとくち茶漬け 八十八楽
メニューやコンセプトはすごくいいと思います。お皿がたくさん並ぶのもワクワクするし。
http://blog.livedoor.jp/tikitiki_kaichan/archives/50440083.html

*ウラグルメ部が行く:二日酔いの日のランチ
あっさりと優しい味で疲れた胃に染み込む感じ。これで750円だったと思うからかなりリーズナブル
http://blog.livedoor.jp/uragurume/archives/50372962.html

*MIKI's RooM:Today's Lunch 【八十八楽】
限定の坦々茶漬けも気になりましたが、本日の日替わりにしてみました。やっぱり豚骨ダシ+明太子はおいしい
http://blog.livedoor.jp/miki_bleuarbre/archives/50075367.html

*Tokyo Diary:銀座〜八十八楽(こめらく) 銀座本店
ご飯は発芽米が混じっていて、ちょっと硬めでお茶漬けに合う。かつおだしもおいしい。
http://blog.goo.ne.jp/romy-tokyo/e/f58a2dda7509503dbbb64d898d1bc68d

*幸種。:お昼にお茶漬け。
お家でも最近あまり食べないお茶漬け。さらさらさら〜と口に駆け込み、「う〜ん、ウマイ!!」
http://sachitane.exblog.jp/2602292

*真・酒池肉林の夢:八十八楽
実はコレ、自分でご飯を茶碗に入れてお好みのトッピングとダシでお茶漬けを作るのだ
http://shuchinikurin.blog36.fc2.com/blog-entry-181.html

*coffeebreak:開眼!?
食べた感想は・・・「すごく美味しかったーーー!!」ご飯は発芽玄米がブレンドされていて、まさに、
http://ameblo.jp/tt77/entry-10008460160.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月01日 23:18 | コメント (0)

 

塩豚

「塩豚」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年2月27日収集分=

*ひげのいろいろ:塩豚
単純ですが、激ウマです。肉の旨みが口いっぱいに広がります。いい肉といい塩を使えば究極のスローフード
http://blog.goo.ne.jp/hige_bb/e/9e76ef373334fcb432ff8df78554abec

*箱の家(料理編):塩豚
ブロック肉をこんなに簡単に使えるなんて便利。それにすごく美味しいです。コメント欄に塩豚の作り方
http://hakonoie.blog48.fc2.com/blog-entry-270.html

*ごはん堂:夜ごはんといろいろ
今日は、先週の土曜日にたろうが塩をもんでおいてくれた豚肉をゆでた塩豚。うーん。とってもおいしい!
http://gohando.blog48.fc2.com/blog-entry-54.html

*日々のあぶく:仕込み中
塩豚、相当はまっています。今度はカリッと焼いて塩胡椒して、レタスに包んで食べる予定です。
http://hibinoabuku.jugem.jp/?eid=20

*Yebisuのダラダラ〜:塩豚(仕込み)
今日は豚チャンが安かった♪塩豚♪塩豚♪(多分エンドレス)材料・煮豚用豚チャン
http://blogs.yahoo.co.jp/yebisu0501/26549857.html

*The 池上町:塩豚スープ
…挑戦といっても、ただ豚のカタマリ肉を買ってきて、塩をすり込み、2日間ビニールに入れ、
http://blog.goo.ne.jp/akikko_g/e/8a90c0f2d7566973a2c5cab6a3153a9e

*日々是好日:“塩豚”を使って・・・「林檎ポーク」
「“塩豚”を使って・・・」の第3弾! 今回は“豚もも肉”なので多少旨みにかけます。
http://keyblog.bimarts.upper.jp/?eid=143690

*独身レシピ:塩豚初挑戦!
塩豚を入れたラグー(ミートソース)を作りたいと思っていて、いつかは塩豚を作ろうと思って
http://dokushin-recipe.com/2006/02/post_26.html

*食べチャイナ 深セン:天日干し塩豚を作ろう
深センの街中を歩いていてふと上を見上げると、マンションの小さな窓から大きな肉の塊が
http://mogumogu.269g.net/article/1685478.html

*u6u6自由帳:美味しくな〜れ
初めて『塩豚』なるものを仕込み中です。数年前に買った料理本に書いてあったのに、なかなか挑戦
http://blog.livedoor.jp/u6u6nao/archives/50572875.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月28日 08:32 | コメント (0)

 

六根(おでん屋)

「六根(おでん屋)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年2月25日収集分=

*食品会社の社長のブログ:おでんの季節。
味はそこそこ、あと、座敷でゆっくりできて、値段もリーズナブルかな。
http://ameblo.jp/higuchiblo/entry-10008557064.html

*春花秋月 Life is sweet.:食欲の冬?
おでんは久しぶりでした。ちなみに、六根とは六識を生ずる眼、耳、鼻、舌、身、意 六つの感官の称です。
http://beautiful-hope.at.webry.info/200601/article_27.html

*美・サイレント:ライオンキングを観ました
姉情報により六根というすっごい上品なおでん屋さんに行ってきたよ ていうかおでんなのかな、あれらは
http://be.tea-nifty.com/silent/2006/01/post_9dfc.html

*Hello All Over The World !:ホリエモンのバカ・・・
日本食の美味しいものを食べさせてあげたくて西麻布にあるおでんやさん「六根」に行ってきました。
http://blog.goo.ne.jp/vino_tomo/e/90df0ce5eba320c1a2c3018604d9ebb5

*日々我:餅巾着が好きだ
とりあえず紹介されてたおでんのお店→六根うまそう。イタリアンの方は名前忘れた。
http://d.hatena.ne.jp/tripleseven/20060124#p1

*攻めるもんだろ?:西麻布。
相変わらず六根のおでんはうまく(ちょっと高いかな?)満足満足。
http://time-attack.jugem.jp/?eid=317

*Seize the day:悪友
今日は高校の仲良し4人組で銀座の『六根』へ。久々の4人での再会だったので、
http://tanntann.269g.net/article/1646848.html

*今夜もおお腹いっぱい:そうだ!六根、行こう
今夜は“奉加帳回し”で近くまで来たので、「そうだ!六根、行こう」と懸案のおでん屋「六根」西麻布店へ。
http://plaza.rakuten.co.jp/armarius/diary/200602220000/

*anela:銀座NIGHT
それから、あまりに風が冷たいので、六根へ。とにかくおいしいおいしい。
http://blog.goo.ne.jp/anela131/e/c90da186e805ff05db3695507be1b700

*Freesweet days:おでん@西麻布
西麻布のおでんやさん六根へ。大根、がんも、ちくわのおでんを頂いたあと、お魚のあら炊きと
http://fiorire-y.cocolog-nifty.com/blog/2006/01/post_35b9.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月26日 09:33 | コメント (0)

 

盛岡じゃじゃ麺

「盛岡じゃじゃ麺」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年2月22日収集分=

*量子の絡み合い:じゃじゃ
今日はお昼に「盛岡じゃじゃ麺」を食べてきた いや〜美味しいこれを食べているときが一番の幸せです
http://blog.livedoor.jp/quantum11o5/archives/50175177.html

*がらくた共和国 若端の離れ書斎『ごみぶん』:白龍のじゃじゃ麺
福島のローカル局のニュースで紹介された『白龍のじゃじゃ麺』、妻が見ておいしそうとの事
http://www.doblog.com/weblog/myblog/62917/2319319#2319319

*猫と花と着物の日々:じゃじゃ麺
お取り寄せしたんだけどね。盛岡じゃじゃ麺。なんであれ、あんなに量が多いの?
http://blog.goo.ne.jp/mgm-solaris/e/e53f55fed6cccd232a677c09628a5955

*未来社長日記:じゃじゃ麺
お正月に友達の家にお土産としてじゃじゃ麺を買っていった。もちろん白竜(パイロンで)
http://dsk.oishii-chubou.com/?eid=128552

*議事録。:じゃじゃ麺体験
じゃじゃ麺て盛岡の三大麺らしいですよ、知ってました??私は全くもって初体験、なんと
http://blog.livedoor.jp/tommie/archives/50559283.html

*ラー部通信:凪(atブレンバスタ)@新宿ゴールデン街(058杯目)
麺はきしめん風のビロビロ麺。カタメのゆで加減。肉味噌は軽くピリ辛。ちょいと量が多いかも。
http://blog.livedoor.jp/haruo_chan/archives/50343981.html

*にじおと:曜日限定ラーメン、やっと食す
久々「美味しかった〜♪」と言えるじゃじゃ麺食べました。あんまコッチないんだよね。店での扱いも。
http://ameblo.jp/d321-k127-r821/entry-10009134750.html

*輝石のらーめん食べ歩き日記:凪@新宿
岡じゃじゃ麺、俗に言うジャージャー麺。かなり幅広の平打麺に肉味噌が乗る。
http://blog.livedoor.jp/fuji_kiseki0422/archives/50417794.html

*高崎伸子の体育会系nonフィクション:美味
じゃじゃ麺とじゃーじゃー麺は、別物だって知ってましたかぁ わたしは、今日知りました(苦笑)
http://nobuko.seesaa.net/article/13208224.html

*JAZZBOSSA:じゃじゃ麺と新橋SOMEDAY
盛岡じゃじゃ麺のお店があるって、前から聞いていたのだけれど、今日、たまたま食べるチャンスが
http://blog.goo.ne.jp/jazzbossa-cat/e/bd5087b8f321819a7aefaf4186f4359f

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月22日 23:49 | コメント (0)

 

富士宮やきそばB-1グランプリ(八戸)初代王者

「富士宮やきそばB-1グランプリ(八戸)初代王者」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年2月20日収集分=

*あちゃのお小遣い奮闘記(実践記録):富士宮やきそば(B-1グランプリ初代王者)
この富士宮やきそばには12個もの特徴があるらしい! その中でも最も大きく異なるのが麺らしい…。
http://achache.blog17.fc2.com/blog-entry-133.html

*一人旅侍の足跡:全国B級グルメ対決『B−1グランプリ』レポート
やはり混みあっていました。でも出店してるブースでは人気のあるブースと人気のないブースがハッキリ。
http://hitoritabizamurai.at.webry.info/200602/article_3.html

*Flower that blooms in snow:「B−1グランプリ」の初代王者は「富士宮やきそば」
これを食べてみたいと思ったのが、福岡県久留米市の名産「久留米やきとり」ですね。
http://angel.marine.sunnyday.jp/?eid=379194

*自身を語る:B−1グランプリ
あなたの好きなB級グルメは何でしょうか?僕はラーメンですね。中でも、とんこつ醤油のラーメンが大好きです。
http://blog.goo.ne.jp/heisei-blues/e/4eb862340db32f64ed2894f5f900535b

*★とまと日記★:『B−1グランプリ』
秋田に行ったときにゃ〜、道に迷いながらも『横手やきそば』食べに行っちゃいましたから。
http://blog.goo.ne.jp/nandemo_tomato/e/fb28e7bb0bc4d7cf8c45299eb6017249

*白夜の夢: B-1グランプリ
地元の人気者が全国的になって遠い存在に感じるってことでちょっと寂しい感じもあるんですねぇ
http://peace.tea-nifty.com/shiro/2006/02/b1_8949.html

*村長ka☆chan。blog:B級ご当地グルメ=B-1グランプリ
B級グルメニストである、わたくし(^^)八戸はさすがに、いけません(涙)来年は大阪での開催を、ちょーきぼー!!!!
http://blog.livedoor.jp/katsukato0929/archives/50443625.html

*たーさんの公私記ブログ: B-1グランプリ in八戸
「富士宮やきそば」なんて今では全国的に知られている料理じゃないの?東京のスーパーでも普通に売ってるんだけどな。
http://blog.livedoor.jp/katsukato0929/archives/50443625.html

*まるで日記のように:B-1グランプリ
定期的に開催されるようですが、基本的に、味は変わらないはずですから、順位の変動は無さそうな気も……
http://www.noriyoshi.net/blog/archives/000667.html

*みどりうかブログ B−1グランプリ優勝は「富士宮やきそば」(確定)
それはそうと、RAB(青森放送)の夕方のニュースでB−1グランプリの様子が流れてました。
http://midoriuka.blog33.fc2.com/blog-entry-1198.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月20日 22:00 | コメント (1)

 

カレーうどん(饂飩)

「カレーうどん」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年2月19日収集分=

*BLOG 『HIRO’s Diary』:カレーうどんセットを試食!
この内容でたったの¥450(税込)!!なんで、売れ行きがイマイチなのだろう・・・
http://blog.goo.ne.jp/ghiro0719/e/5f1501734347182e5f1298bf25eee26c

*カラアゲ:カレーうどん
カレーうどんが食べたい。普通のカップうどんしかないので、カレー粉と七味唐辛子を
http://karaagesan.cocolog-nifty.com/karaagelike/2006/02/post_9c0f.html

*「カフェ・モカ」:「クリーミーカレーうどん」
昨日の某テレビ番組に影響されて今、流行りらしい「クリーミーカレーうどん」を作りました
http://mocha.yorozu-surf.com/?eid=128884

*便乗員:小えび天ぷらカレーうどん。
TVの力がスゴイのか、いつもなのか、30分待ち でも待った甲斐があるうまさ。クリーミーなんだよね
http://blog.livedoor.jp/aimi626/archives/50358388.html

*うちの植物たちと気まぐれダイアリー:カレーうどん
お昼ごはんに作ったカレーうどん。和風だしのなかに固形のカレーの素を溶かしいれて、
http://reed.cocolog-nifty.com/plants/2006/02/post_9c0f.html

*青梗菜。:補給。
「寛文五年堂」ってなじみのある名前だなぁと思ったらバリバリ地元企業じゃないですか!!
http://wcentury.blog23.fc2.com/blog-entry-217.html

*でらできあい:カレーうどん
ああ。夢にまで見た畑先生の和食プロセスが目の前に。和食としかいいようのないカレーという
http://blog.goo.ne.jp/taichuku/e/b090b9b1ee9a44325d43b26d09785b71

*へそで茶を沸かせ!:深夜の食欲魂
この時間に食べては危険なモノ!高カロリーなモノ!ほど美味しく見えるのね〜
http://suzuki1971.hamazo.tv/e23158.html

*春夏秋冬HOBBY三昧:今流行??カレーうどん
その中でよかったのはクリーミーカレーうどんです。牛乳をいれることでクリーミーなまろやかな味になります。
http://movie-shop.jugem.jp/?eid=204

*MOANA ROOM:C級グルメ
カレーうどん好きです。で、レシピ。[篥爐Δ匹鶚△弔罎隆隲5軻ぅ譽肇襯肇レー
http://diary.jp.aol.com/288cxzssuxrg/1629.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月19日 22:01 | コメント (0)

 

とうふ屋うかい

「とうふ屋うかい」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年2月18日収集分=

*relaxation:東京・芝 とうふ屋うかい
うかいが出始め当初は、まず豆腐を売りにしていることが珍しく、また、普段感じることのできない空間、
http://scsa-study.cocolog-nifty.com/relaxation/2006/02/post_899a.html

*ハッピー セサミ ・・・:お豆腐料理♪うかい♪
「とうふ屋うかい」は入ったとたん時空を超え大正時代にでも来たような感じで、お部屋も
http://blogs.yahoo.co.jp/sesamama2005/25785229.html

*FUNKY endless summer FRESH:芝公園 とうふ屋うかい
私のここのコメント内容の比率通り、味というよりゆったり雰囲気を楽しむという場所でしょうか。
http://blog.livedoor.jp/funkyttfresh22live/archives/50024883.html

*E-EXPRESS:豆腐料理
豆腐料理ということで先付にごま豆腐から始まり、全10品のお品書き。色々でてきた中で、
http://egaccho.exblog.jp/759421

*美的生活:東京タワーのふもとの「とうふ屋 うかい」
8400円の花コースをいただきました。写真は「季節の八寸」で漆のお盆に桜の花と共に人数分が
http://blog.goo.ne.jp/mikiringoo/e/61e14bc37883415849abe916139a80a6

*manachika:とうふ屋うかい
個室はどこも大きな硝子張りになっていて、どの部屋からも庭園のライトアップが見れて、
http://manachika.at.webry.info/200602/article_4.html

*SWEET SWEET:新年会その3?
では・・お料理を一部ご紹介します お鍋は、豆水とうふと湯葉 手前の揚物は線引粉を使った揚物
http://aygjc.blog28.fc2.com/blog-entry-65.html

*かちゃる:とうふ屋 『うかい』
お料理も温かいものは温かいうちに・・・冷たいものは冷たいうちに・・・出てくるので、
http://blogs.yahoo.co.jp/kacyataro/25135347.html

*Self Esteem:ひよこ姫☆★と『とうふ屋うかい』
個室に案内されて、今回は「とろめん豆腐とつみれ鍋」コースを選択し、様々なとうふ料理を堪能しました
http://blog.goo.ne.jp/fullhouse-miporin/e/08409ebb8f1e7f2283768af0bbacd0a5

*裏飼育日記のようなもの:とうふ屋うかい
お料理自体は、価格の安さもあって、特に高級な素材が出る訳でもなく、
http://www.doblog.com/weblog/myblog/24928/2249007#2249007

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月18日 22:51 | コメント (0)

 

ホンコンやきそば

「ホンコンやきそば」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年2月15日収集分=

*音・麺・酒:S&B ホンコンやきそば!おもしろい味!?
昨日アップしましたホンコンやきそば。。ええ、ええ、1箱ですよ。30袋ですよ。。
http://blog.goo.ne.jp/kt6119/e/769d983c047e572c136899c7730d0291

*家庭内LANを考えているなら情報コンセント:ホンコンやきそば
週刊アスキーに掲載されていたホンコン焼きそばを買いました。普通のカップの焼きそばと味は
http://blog.goo.ne.jp/esueru/e/29b8f74cf38a8435015b84c09e1dc725

*思い立ったが吉日:ホンコンやきそば
たまに食べるとウマイよと聞いて買ったもの。小学生の頃、これをおやつがわりに食べていた。
http://blog.goo.ne.jp/chi666/e/742e343daf66e3a8df3255c2c4bfd208

*ぼったくりBar Kaori 本店:ホンコンやきそば
なるほど。今ブームの北海道食か。実はスープカレーすら食べたことがない。
http://blog.livedoor.jp/momofmn/archives/50441653.html

* ピアナブルー:ホンコンやきそば
ホンコンやきそば 静かなブームの予感。ん?静かな?しかも予感って・・・
http://blog.goo.ne.jp/nekoashi406/e/01a019a063ce3cdddb59595891864090

*流行りモノと気になるビジネス書のログ:キミはホンコンやきそばを知っているか?
「週刊アスキー」で取り上げられたネタなんですが、「ホンコンやきそば」が今、盛り上がっています。
http://gogoggo.cocolog-nifty.com/anazon/2006/02/post_0916.html

*Kangooで行こう:ホンコンやきそば
「ホンコンやきそば」は、道産子のソウルフードの1つだと思っています(爆)
http://blog.goo.ne.jp/gurie/e/7f9235bba704c51137886ccc2ad0efa6

*T-Style From湘南:HongKong!
やたら 今 食べたい!しかし、手に入らない。安いのに。。。って事で 速攻 実家に1ケース
http://t9style.blog34.fc2.com/blog-entry-84.html

*おもてツグミ:ホンコンやきそばキチ
やっちゃいました。ホンコンやきそば30食注文してしまいました。
http://frontugumi.blog27.fc2.com/blog-entry-27.html

*すろ〜らいふ?:ホンコンやきそば
以前、大好物の袋入りインスタント焼きそば「ホンコンやきそば」について投稿したところ、
http://www.tkbf.com/blog/t/log/eid478.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月15日 22:02 | コメント (0)

 

越前ガニ

「越前ガニ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年2月14日収集分=

*車窓から見る人生論:福井の水ガニ
カニ目当てで復井に行ったのですが、越前ガニは高かった・・・だって、13000円からですよ!
http://blog.goo.ne.jp/devi9975/e/df2939973cbdce9920874d507772671a

*Cozy Time:カニツアー\(^o^)/
今回のカニは・・・ズワイガニ・・・その中でも黄色いタグをハサミにつけた”越前ガニ”です。
http://blog.livedoor.jp/cozy5511/archives/453173.html

*りゅうちゃんの大好きなもの:お弁当は足りたか?
わたしらのところでは、カニってそう特別なものじゃないそう、越前ガニね メスはタマゴやミソ
http://ryuma.exblog.jp/3501984

*トロイメライとチェラムジカ:三国港出身
いや〜、嬉しいなぁ〜!北陸のカニを食べるのは何年ぶり?おまけに、一昨日にもカニを食べたばかり
http://traumerei.blog6.fc2.com/blog-entry-253.html

*主にGuild Wars関連の不定期日記:越前ガニを食べるツアー
生まれて初めて本物のカニ料理を食べるので、記念に写真をバシャバシャ撮りまくる。
http://eidolon.cocolog-nifty.com/blog/2006/02/post_5ae2.html

*旅と食・温泉と山の気まぐれ日記:越前ガニ
例年この時期に本物の越前蟹を食べる会があり参加している。父の代から続いていて
http://kimagurenikki.cocolog-shizuoka.com/yosiokunn/2006/02/post_3b2c.html

*いろは兄さんの握ってポン:市場からリポートです
画像左の越前ガニのタグが誇らしげです。月曜日で誰も仕入れる勇気がなく
http://iroha.hamazo.tv/e19468.html

*はるみの家めしグルメいろいろ日誌:越前ガニ セイコガニの甲羅焼き
越前 若狭の物産展でセイコガニと水ガニを買いまして いそいそと帰って料理しました、
http://blog.goo.ne.jp/hmaekawa1941/e/2b71e7dca687de0d07b8f6f40bccbf7d

*東奔西走!日々是交遊其の参:越前カニは美味いっ!
夜、温泉旅館Kでカニ三昧。北陸の旬をトコトン味わいました。その後、仲間たちとビール片手にバカ話。
http://muramura.way-nifty.com/shutabi/2006/01/post_d3a9.html

*グルメガネットスタッフ:臭わない蟹
去年も「越前ガニ」を食べに行ったんですが、そのとき仲居さんに「越前ガニは蟹臭くないから、
http://blog.livedoor.jp/ganet3631/archives/50532655.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月15日 00:14 | コメント (0)

 

亀城庵の讃岐うどん

「亀城庵の讃岐うどん」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年2月7日収集分=

*お得大好きネットショッピング情報:ネット限定販売!釜上げうどん
メディアにもたびたび取り上げられた亀城庵の釜上げうどんと釜玉うどんのセットが増量
http://wakuwakushopping.blog40.fc2.com/blog-entry-11.html

*のびのびと:さぬきうどん 亀城庵
楽天でおいしそうなさぬきうどんを発見!注文しようか、迷ってます。
http://blog.goo.ne.jp/nobinobito/e/48d1332b7ca7d3b5de1bf3d761da9d69

*Diaryです。:おすすめ 美味し〜い讃岐うどん
食感がモチモチしていてコシがあってとても美味しかったです。旦那くんがかなり気に入った
http://inthesky.jugem.cc/?eid=367

*香川県人がおすすめする香川県のお土産:坂出市「亀城庵」の釜あげうどん
釜あげうどんを自宅で作るのは、アツアツのお湯から麺を取り出す必要があるので苦労する
http://kagawakenjin.jugem.jp/?eid=3

*ABS CLUB BOXING:きつねうどん
今日はしょうがとみょうがとかまぼこをプラス。相変わらず美味しいうどん。
http://abs.blog.ocn.ne.jp/abs_club_boxing/2006/02/post_1d39.html

*よこはま おひとりさま道中記:みそ煮込みうどん
楽天市場からのおとりよせで一番利用している「亀城庵」(きじょうあん)
http://ameblo.jp/hirame929/entry-10008538587.html

*こまどり日記:亀城庵
亀城庵のさぬきうどん通販で買います。湯で時間がながいけど、コシがあって美味しいです。
http://blog.livedoor.jp/tsugumi666/archives/50514544.html

*さぬきっこブログ:力うどん
今回は「力うどん」を作ってみました。うどんは『亀城庵』の完熟うどんを使いました。
http://udon.cocolog-nifty.com/kagawa/2006/01/post_b78e.html

*Wan!Nyan!Boo!:味噌煮込みうどん
味噌煮込みうどんセットも以前に紹介したさぬきうどんの亀城庵です。
http://wannyanboo.seesaa.net/article/11841364.html

*おとり寄せ鍋:寒いこの季節にあつあつの「味噌煮込みうどん」
味噌煮込みうどんといえば、寒いこの季節にホントにおいしいメニュのひとつですね。
http://otoriyosenabe.jugem.jp/?eid=54

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月07日 22:38 | コメント (0)

 

カレイの煮つけ

「カレイの煮つけ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年2月6日収集分=

*子供たちへ:カレイの煮つけ
カレイは煮崩れやすく お皿にとるときに崩れたりもするんだよね。だからフライパンに
http://blog.livedoor.jp/kesari/archives/50251416.html

*凡主婦の日常:子持ちカレイの煮つけ
味には問題がなかったが、子持ちだったためアクをとりきれず、見た目が悪いので
http://blog.goo.ne.jp/unnotomi/e/a1fbfe37e7a3313bcf109f93ea1452eb

*Sigma Factor:かれいの煮つけ
得意料理が魚だと、出来る人っぽくていいな!もともと料理できないんですがね。
http://blog.livedoor.jp/sigma_factor/archives/50246551.html

*みのりさんの簡単おかず:かれいの煮つけ
<材料>4人分 137kcal 調理時間18分 かれい4尾 ごぼう ねぎ各1本 調味料
http://blog.goo.ne.jp/minori_1955/e/904ea6a41fe7cacd006e2c351c7592ed

*my peewee うちのレシピ:かれいの煮つけ
煮汁が半分くらいになったら、仕上げ用の調味料を加え、鍋を前後に傾けながら
http://mypeewee.blog44.fc2.com/blog-entry-20.html

*フレンチロースト:カレイの煮付け
前回より、上品な薄味で気に入りました。レシピはこちらのページのを使用しました。
http://blog.goo.ne.jp/frenchroast_2005/e/424d71a27b34776c353a23809929c514

*Hungry 大学生:煮つけてみました。。
ご飯を食べるなら やっぱり甘めの煮つけが好き。初めての「カレイの煮つけ」にしては
http://blog.goo.ne.jp/hajimetti---/e/762dcbecc778e438ddff8cdeb3d903cb

*チコちゃんの自然散策:カレイ煮つけ
魚大好き人間は骨までしゃぶる。この日はカレイの煮つけ定食に決めた。
http://chicotyant.exblog.jp/2473726

*クーピー 30分クッキング :和風で和んでね♪「カレイと豆腐の煮つけ」
今日は赤カレイを使って煮付けを作りました。煮付けの生姜は食べてね!風邪や冷え性に効くよ!!
http://coopie.seesaa.net/article/11779381.html

*無芸大食日記:かれいの煮つけ
実は初めての煮魚だったので本を参考にして作ったら、とてもおいしくできました。
http://mugei-taishoku.seesaa.net/article/12331112.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月06日 21:46 | コメント (0)

 

うなぎ丼/うな丼

「うなぎ丼/うな丼」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年2月2日収集分=

*ちょっと贅沢な夢日記:千葉行徳「うなぎ黒田」
上品なあぶらがのっていて臭みも一切なくとろけるような美味しさです。
http://blogs.yahoo.co.jp/kem011kem/24067863.html

*天竺堂通信:ウナギは丼で食べよう
宇城市小川町の「うなぎの小野」。ウナギは身が締まっていて、焦げた脂が香ばしい。
http://blog.livedoor.jp/tenjikudo/archives/50490648.html

*NIHONBASHI HIRU-MESHI SYNDICATE:うなぎ ての字 大手町店
うなぎを安い価格から食べさせてくれる。なかなか微妙な味をかもし出す。
http://blog.livedoor.jp/don_oomori/archives/50168715.html

*TOMOのひとりごと:今日のお食事
「うなぎ ひら井」に。名物の上うなとろ丼(1660円)をいただきました。とても美味しいかったです。
http://diary.cururu.jp/tgr944/70003234959

*パンダー&ドラゴン:うなぎを食う
うなぎ嫌いの僕でしたが、井手のうなぎだけは食べられます。タレがまたおいしい。
http://pandatoi.exblog.jp/4082106

*WHAT'S HAGISAN:清水屋のうな丼
一番安いうな丼(肝吸い付き)で、1995円。それでも、うなぎのおいしいこと。とってもジューシー。
http://hagisan.air-nifty.com/whats/2006/01/post_fab2.html

*なんちゃってSingerSongWriter!:うなぎ・・・
福田屋にうなぎを食べに行きました。うな重定食の上を食べました。旨い!
http://blog.k-project.net/?eid=149581

*hako hako:カビ模様
「うなぎの康生」へ。「うなぎ丼(上)」を注文。皮がパリっとしてて凄く旨かった〜
http://plaza.rakuten.co.jp/jyamiru3/diary/200601300000/

*釣りおやじの日記:うなぎ屋
小田原の法務局の近所にある「鳥かつ楼」。値段といい味といい、かなりハイレベル。
http://plaza.rakuten.co.jp/turioyaji/diary/200601300000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月02日 22:09 | コメント (0)

 

じぶ煮(金沢郷土料理)

「じぶ煮(金沢郷土料理)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年2月2日収集分=

*まぐのろぐ:金沢の「じぶ煮に」挑戦
一番美味しかったのが、「じぶ煮」(治部煮)。食材を煮る音「じぶじぶ」から「じぶ煮」をいうようです。
http://plaza.rakuten.co.jp/magmiwa/diary/200601290000/

*玉島モダンになりたかった玉島おかみさん達:じぶ煮
それぞれ野菜なども別々に色どり良く炊かれ 見た目にも美味しそうだ。
http://yaplog.jp/yasai-madam/archive/2

*野菜の食卓LOHASスタイル瓠野菜の食卓ホームページ
治部煮は加賀金沢の郷土料理。雪で値段が跳ね上がっていてもそのおいしさは別格である。
http://blog.goo.ne.jp/vegefull/e/f4b5865055eab4e4c86819ada29a3c77

*ガツガツ:日本料理 大志満 花かがり
金沢料理メインの和食屋さん。ここのお勧めは、なんと言っても「治部椀」だろうと思う。
http://tabelog.com/reviewer/rstrvwdtl.asp?rvwid=25590

*詩人のオバチョ かく語りき:じぶ煮
「ごいし奴 本店」。わさびの味がエッジがきいていて超COOL!な味わいになってるよ。
http://blog.livedoor.jp/djobatch/archives/50332870.html

*ゆったり主婦生活♪ 〜充電期間〜:鴨のじぶ煮
鍋がじぶじぶ言うので治部煮という節と岡部ジウエモン?という人からとったと言う節があるそうです。
http://blogs.yahoo.co.jp/gayagaya445/23844109.html

*september life すみっこでぼんやり:本日のおうちごはん:9
すっごくお料理好きなら別だけどさ。私は簡単な料理好きなので・・・。
http://ameblo.jp/septem-octo/entry-10008181224.html

*violaのスローライフな食風景:金沢郷土料理の治部煮(不室屋)
不室屋茶寮にて、「麩久箱膳」を頂いてきました。セリやシイタケなどもよく合います。
http://blog.goo.ne.jp/violsangoo/e/c36ce3630dfdc34fc73b0811c3236cc5

*前略 お元気ですか?私は元気です。:またもや金沢
薬味にわさびを使うってのが私的にツボ。こういう素朴なお料理が好きです。
http://yassun.exblog.jp/3118690

*おうちで La La La:金沢で今話題のお店に行ってきました。
金沢の郷土料理が低価格で食べれます。料亭に行かなくても味わえるんですから、おすすめ。
http://plaza.rakuten.co.jp/kagayaki8686/diary/200601310001/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月02日 22:06 | コメント (0)

 

福豆/福茶

「福豆/福茶」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年2月2日収集分=

*新橋 烏森神社:節分と大豆『袖振大豆』について
日本では漢字で「大豆」となるわけですが、これは「大いなる豆」の意味から付いたとされています。
http://plaza.rakuten.co.jp/karasumorijinja/diary/200601300000/

*naoの花より団子:お茶処福茶
日本茶を飲ませてくれるお店です。三越のそばのビルの二階です。白い感じのさっぱりとしたお店でした。
http://plaza.rakuten.co.jp/nao3925/diary/200601260000/

*Be-Chance:鬼は外、福は内 〜節分〜
実は伝統的に豆まきの役は、家長もしくは長男の仕事なんだそうです。
http://blog.be-chance.com/?eid=304371

*せきらら結婚生活日記:大福茶
王(村上天皇)が服すお茶で「大服茶」、これが「大福茶」になったようです。
http://blog.goo.ne.jp/t-norippe/e/a98e58f5845195d4140b74018bf2d8aa

*あんぜん食品館:節分には「福豆」で無病息災を
豆は病気を表す金性に属することから、金性よりも強い火性(火)で豆を炒ります。
http://www.anzensyokuhin.jp/2006/01/post_159.html

*Happy Life:赤ちゃん用?節分の豆
高さ2センチくらいの小さな3角の袋で、7粒づつ豆が中に入ってるらしい。
http://plaza.rakuten.co.jp/suzuran0727/diary/200601280000/

*京都より…きなこの好きなおいしいものとキレイなもの:『出町ふたば』〜私の大好きな“季節のおいしいお餅”対決!?
福豆の柔らかいような甘さがとても美味しくてバランスの良さに感激!
http://blogs.yahoo.co.jp/kinako627/24993265.html

*初めての退職:俵屋吉富 福豆
俵屋吉富さんといえば、雲龍で有名ですが、福豆は数ある冬のお菓子の中でも黄金色で一際目立っています。
http://blog.kansai.com/taisyoku/280

*思い出通信:福茶は福を呼びましょう
「福茶で福を呼ぶ!」節分の豆を加えて、いただくのが、節分の福茶です。
http://omoide.monitto.net/?eid=99231

*遊びにきんしゃい FUKUOKA:宮地獄神社 福豆まき神事
ご家庭での豆まきは、豆は必ず煎る(無病息災を祈願)枡にいれまく(ますます繁栄)
http://hakogoo.seesaa.net/article/12589055.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月02日 22:03 | コメント (0)

 

鰯(いわし)つみれ汁

「鰯(いわし)つみれ汁」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月30日収集分=

*うちの晩ごはん:鰯のつみれ汁
鰯のつみれ汁が食べたいなぁ、と思いつつスーパーに行くものの、なぜか鰯がいない!
http://reed.cocolog-nifty.com/bangohan/2005/12/post_8e6d.html

*LittleDogEat-こいぬの食日記:いわしのつみれ作ってみた
フードプロセッサーにしょうがと、味噌を入れてスイッチON!!たった数秒でつみれの出来上がり!
http://blog.goo.ne.jp/littledog_june/e/734ccbab9a419b207b61eed3d3715b46

*Door:いわしのつみれ汁
気づいてしまった・・・。イワシどころか、魚をさばいたことない!!!!
http://porte-queue.jugem.jp/?eid=85

*なうしかのリビングダイニング:いわしのつみれ鍋♪
風邪が治りかけているので、ここぞとばかりに生姜たっぷりの料理でたたみかけよう
http://blog.goo.ne.jp/nextdimension1028/e/731c9a0fe2e908e46aa6f7be77271a45

*針を刺しても風船が割れないように:イワシサディスティック
早速イワシさんを手開き、包丁でダダダダダダッと叩きました。恨みはないけど。
http://blogs.yahoo.co.jp/ryu_r_r_2004/8501459.html

*そこそこの日々:「けものみち」コース。
妻の怒りが凝縮された「つみれ汁」の完成。
http://yaplog.jp/ukiukilong/archive/151

*ゆったり・・・:雪。
カタクチイワシがあったので念願の”つみれ汁”です。体ポカポカですよぉ(^−^v
http://blogs.yahoo.co.jp/giba0163/23995722.html

*ヨレヨレ日記:おダンゴ料理 イワシのつみれ汁とグレちり
イワシはつみれにして赤出汁に入れてみました。
http://blogs.yahoo.co.jp/uwabass/15755912.html

*☆平凡主婦ののんびり更新日記☆:晩御飯
イワシのつみれは、前に魚屋さんで買ったものを冷凍して解凍して、中に葱と生姜を混ぜました!!
http://blogs.yahoo.co.jp/tamachan_24/23303912.html

*ひまわり房総店リゾート日記:イワシの季節。
ちなみに私のお薦めは、つみれの中に少々ゆずとみそを入れます。
http://blog.livedoor.jp/himawari_boso/archives/50311245.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月31日 07:57 | コメント (1)

 

牡蠣の土手鍋

「牡蠣の土手鍋」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月26日収集分=

*オールアバウト スイーツ by トーワドー:今が旬です。
最初、弱火で鍋の底のみそを少し焦がして、風味を出すと良いと思います
http://blog.goo.ne.jp/tohwadoh/e/9810aa1259c40daa6e98638c4cf5c992

*和の食材を語る:かきの土手鍋で2006年の冬を楽しむぞ!!
人気ナンバー1,2を争うのは、「ますやみそのかきの土手鍋の素」です。
http://masuyamiso.gururi.jp/article/6273.html

*てりやきさん日記:大戸屋のとろろはうまい
土手鍋って赤味噌をもっと使うもんだと思っていたけど
http://blog.livedoor.jp/teriyaki_teriyaki/archives/50486797.html

*chotto:カキの土手鍋
土手鍋の場合、土鍋の周りに塗るお味噌がミソ(コテコテ…)です。
http://chotto.cocolog-nifty.com/index/2006/01/post_a150.html

*una piccola vita affettuosa:牡蠣の土手鍋
火を通しすぎると縮み、風味も損なわれてしまうので目を離さず
http://blog.livedoor.jp/panevinoformaggio/archives/50328064.html

*私らしい生き方さがし:土手鍋作りました♪
みそと魚介のいいダシがでて、最高
http://blog.goo.ne.jp/sweet-meronpan3/e/ef63f0fc39e74c795de27bd35ce3a91f

*腹ペコ山男の食い倒れBlog:カキの土手鍋に挑戦!
味噌をあわせて鍋に塗りつけてすこしずつ溶かしながら鍋を作ります
http://blog.livedoor.jp/fw190d2dora/archives/50306126.html

*こつぶっこ:牡蠣の土手鍋
このお味噌はお手軽に水でのばしてその味噌ベースのだしの中で煮ます。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/52688/2167727#2167727

*働くヨメの愛情レシピ:牡蠣の土手鍋
幸いな事にお腹はやられていなかったので、牡蠣鍋を初挑戦で作ってみました。
http://mocchi18.at.webry.info/200601/article_21.html

*マドレーヌの一日一善:牡蠣の土手鍋
鍋はいろいろあるけれど、牡蠣の土手鍋は広島ならではの鍋。
http://blog.goo.ne.jp/junk1404/e/da59e6ad3705115275193ca9b9ab14ec

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月27日 09:05 | コメント (0)

 

石狩鍋

「石狩鍋」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月25日収集分=

*我が家の夕飯!:石狩鍋
頂いた鮭(一匹)のあらで石狩鍋を作りました。
http://blog.livedoor.jp/tuyukusa3/archives/50305448.html

*グルマンモモの美食生活:藤半・銀座〜北海道からこんにちは
「石狩鍋」は、お味噌仕立てのお鍋なのだけど、びっくりしたのはいわゆる「薬味」。
http://momona.txt-nifty.com/momona/2006/01/post_64b9.html

*save money!!(仮):石狩鍋
生協の石狩鍋セット、野菜以外の物が全部入ってて便利だったしおいしかった
http://junkt.blog45.fc2.com/blog-entry-13.html

*nora:寒い冬の夜は鍋に限る☆
家で石狩鍋はなかなかやらないので食べたのは久しぶり
http://nora56nyan.at.webry.info/200601/article_13.html

*美味しい鍋料理とレシピ集:石狩鍋
石狩鍋は、さっぱりみそ仕立ての北海道の味です。
http://gurume777.blog45.fc2.com/blog-entry-5.html

*なでしこコーチ日記:石狩鍋はママの味♪
鮭の頭やアラでだしをとり、大根、人参、ジャガイモ入れて、柔らかくなったら
http://blog.so-net.ne.jp/aroma2005kick-go/2006-01-13

*イージュー☆ライダー:ほくほく「石狩鍋」In炙家
まるごとジャガイモが入っていたりほたてとシャケがじゃんじゃん入ってる豪快なお鍋「石狩鍋」。
http://blog.livedoor.jp/freekicker/archives/50252070.html

*Moka Weather:石狩鍋
石狩鍋ってよくわからないけど、鮭とじゃがいもの鍋のことかな?
http://blog.goo.ne.jp/teammoka/e/a82613344576e75a917617fd51aab9f5

*副管理人のボツ日記:あつあつの鍋
余ったスープはおじや・うどん・ラーメンに。これ最高!!!
http://blog.livedoor.jp/osam_coba/archives/50424136.html

*blue moon:石狩鍋
石狩鍋を作ってみた。今まで食べたことないけど(笑)私が作ったものが合ってるのかどうか…。
http://blog.livedoor.jp/emi_1010/archives/50253269.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月26日 13:30 | コメント (0)

 

耳うどん(佐野名物)

「耳うどん(佐野名物)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月22日収集分=

*渡辺雑記:佐野名物耳うどん
鬼の耳だからか、大きさは人間の耳より一回り大きいくらい。
http://kitaodori.exblog.jp/4032686

*おぢさんにっき:耳うどん
ふっといきしめんというか、ラビオリというか、すいとん風です。
http://blog.goo.ne.jp/t-chan4/e/b7d1782eea0b24746c5c9ffef0819023

*中1のフツーな日々:厄除け
うどんがほんとに耳みたいで、おもしろかったです。
http://blog.livedoor.jp/bartimaeus0909/archives/50029982.html

*JET-LOG:耳うどん
うどんの汁というよりはお吸い物って感じ.柚子が入っているようで香りが良いです
http://jet-stream.air-nifty.com/jetrc/2006/01/post_65c7.html

*グルメなバイクツーリング:佐野の郷土料理も麺類 魔除けの耳うどん
「耳」は柔らかくてシコシコ腰があって美味しい。つゆは佐野ラーメン同様、すっきり薄味です。
http://bike.livedoor.biz/archives/50335921.html

*☆* 今が旬 ☆*:うどん三昧
「讃岐うどん」「稲庭うどん」がうかぶけど、全国みると、北は秋田から南は宮崎まで色々ある。
http://blogs.yahoo.co.jp/mythical_room/22685550.html

*アイデア&インプレッション:混沌とした、うどんの歴史と「耳うどん」「うどん・そばを楽しく食べる(13)」
麺というより、分厚いワンタンに近いノリ。これが人間の耳に似ているから、耳うどんと言うそうだ
http://plaza.rakuten.co.jp/ideaeast/diary/200311200000/

*ゆう’sful LIFE:フライング仕事始め
ま、見た目はほとんど”すいとん”ですが味は間違いなく普通のうどんです。
http://blog.goo.ne.jp/s_you716/e/7f1d840d3d0b3e0ee8e67baa14bf2e75

*曇りのち晴れ日記:大根そば?!
実家の方では耳うどんというものがあったけど群馬にはあるのかぁ。
http://www.mypress.jp/v2_writers/paperback/story/?story_id=1294154

*Simple:秋ハイク
途中名物の耳うどんの手作り体験をしたり
http://yaplog.jp/meowmeow_321/archive/43

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月23日 08:26 | コメント (1)

 

ほうとう(山梨の郷土料理)

「ほうとう(山梨の郷土料理)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月19日収集分=

*美味しい鍋料理とレシピ集:ほうとう鍋
ほうとうは生めんをそのまま煮込むので、歯ごたえのある太めの麺を使うのがコツです。
http://gurume777.blog45.fc2.com/blog-entry-7.html

*トキノカホリ:長野,山梨の旅(part3)
麺を。ずるずる・・・名古屋のきしめんよりもブロードバンドな麺は食べごたえ充分!!
http://blog.livedoor.jp/tege/archives/50240538.html

*ふたり暮らし。。。:豚肉ほうとう
旦那サマはまだ帰って来ませんが、帰って来たら熱々のほうとうを食べさせてあげたいです。
http://futarigurashi.cocolog-nifty.com/20050417/2006/01/post_3697.html

*旅行記津々浦々:ほうとう不動
けっこうボリュームあるし、冬は暖まっていいですよね。
http://malibu.at.webry.info/200601/article_13.html

*おさかなの国でベジタリアン♪:たっぷりほうとうと、有田のラーメン鉢
野菜の味が合わさって、ほうとうでとろみのついた味噌の汁が最高に美味しいです
http://blog.livedoor.jp/premierjerico/archives/50330329.html

*大切なもの♪:なんちゃって「ほうとう」
かぼちゃがあまり得意でない私ですが、たまに食べたくなるのが、山梨名物の「ほうとう」
http://blog.goo.ne.jp/bukichan-36/e/3b859612479f9b151ddafd2d107e18a5

*まなもぐばんざい〜その2〜:山梨土産♪
しかし…「ほうとう」って山梨名物だったんだ〜。。
http://manamogu.blog26.fc2.com/blog-entry-105.html

*Takako's Cooking Life:野菜たっぷりのほうとう
みそで煮込んで出来上がり♪ほうとうの歯ごたえがもっちりしていました。
http://blog.livedoor.jp/takata54/archives/50294083.html

*今日のごはん我が家の晩御飯日記(?):ほうとう
ほうとうのあのとろっとした感じの汁は生麺をそのまま汁に入れるからだったのね。
http://moonlight5111.blog2.fc2.com/blog-entry-382.html

*まよんち(≧∇≦)ノ:甲州ほうとう (・ω・`)
懐かしい味でした。あまり、おいしいものってイメージはなかったけど、意外にイケてました。
http://blog.goo.ne.jp/mini-mon/e/ca56b5f9ba4b231a63e73e7c60654ade

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月20日 07:49 | コメント (0)

 

塩納豆(しおなっとう)

「塩納豆(しおなっとう)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月18日収集分=

*つれづれ草紙:塩納豆と西遊記
納豆に混じっている黒いのは昆布、白いのは麹で、麹を使っているのでお酒の匂いがするんですよ。
http://riri6.blog23.fc2.com/blog-entry-65.html

*腹を割って話そう:実家で見つけたおいしいもの
ご飯の上にのせてお湯をかけ、お茶漬けのようにして食べるとのこと。
http://poeta.blog4.fc2.com/blog-entry-267.html

*ジャージに着替えよう。:塩納豆
なぜか冬にしか見かけないけど納豆菌ではなく麹菌や昆布を入れてあって甘くトロンとしていて最高
http://blog.goo.ne.jp/azuki0107/e/e1fe5d401ffeee5d8dd4b258f03261b6

*ゆずメモ:塩あじの...
パック入りなめこみたい。塩納豆。
http://blog.goo.ne.jp/yuzriai/e/dedc027723a791e660b8252cd610732f

*Thinking On The Beach!:喜んでいただければ何より。
山形県庄内地方の特産物で、粘りはなくサラッと麹と豆の風味が熱いご飯にも、酒の肴にもぴったりです。
http://blog.livedoor.jp/m-35_06253/archives/50245579.html

*Born:塩納豆ウマー
塩味の中でふじっこのおまめちゃんの風味がほんのり。納豆とは言うけどおマメだね
http://yaplog.jp/hiroroko/archive/169

*紅い糸:気持ち悪い(´・ω・`)
なんか塩納豆っていうやつがあったんで食べたんですよ…
http://yaplog.jp/p-pink/archive/462

*魂のヒトリゴト:常総一泊二日の旅
塩納豆はひきわり納豆をベースに他の豆も混ぜており
http://speedstars.cocolog-nifty.com/gototama/2005/12/post_f308.html

*姐さんの日頃のうっぷん溜まって箱: ただいま
一般的には納豆はしょうゆでしか食べないらしいんですが、うちは違います
http://blog.goo.ne.jp/kin-_-1378/e/c1c1de4d8a55fdf3ad8b7c1680f3e31e

*Kchanは今日も行く。:幸せな朝食
え〜結論から申しますと。うまい〜〜〜っ!の一言。
http://buonviaggi.exblog.jp/2516873

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月19日 08:13 | コメント (0)

 

しょうゆ豆(香川県郷土料理)

「しょうゆ豆(香川県郷土料理)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月14日収集分=

*短歌の花だより:四国、よいとこ 216 香川県丸亀市の、しょうゆ豆。
つまみながら「ちょっと一杯」というのも可能なほどのじぶい味、おとなの味ですね。
http://fujihara.cocolog-nifty.com/tanka/2006/01/post_f1f9.html

*くうねるあそぶしごとする:さか田(銀座 讃岐うどん)
見た目そら豆が甘く煮てあり皮まで食べられる 初めての味 これがうまい
http://blog.goo.ne.jp/musya1/e/708d7dcfd6f3c71e12845a65ca0f430c

*バライテー日記:郷土料理 醤油豆とたくあんの煮物
田舎に行くと何時もお土産に買ってくる醤油豆ですがお土産の豆は甘辛く味を濃くしてあります
http://blogs.yahoo.co.jp/jmdcp126/20183694.html

*からくち日記:小豆島おまけ
醤油記念館で食べたのは、あまり砂糖を使ってなくて豆の甘さが良く出ていた。
http://blog.goo.ne.jp/hatahide_1969/e/655704b9668befb9a531867fe68c3176

*ぶよじ no Asiato 〜ほかほかバンゴハン〜:ホントに体が喜んだバンゴハン♪
袋に「皮が気になる方は・・」とか書いてあったけど、豆好きな私は、皮もまたおいしい
http://blog.goo.ne.jp/ymlt720/e/c47811a5bcbccc8f2c6b2b866f83eff7

*気になるきになる:しょい豆
本来はそら豆で作る香川の郷土料理だって。
http://blog.goo.ne.jp/kuroa25/e/492101a6142293118b363666cccd1491

*りんごブログ日記:あんもち雑煮を振興せよ
香川出身の若い女性がお土産に配ったら「足の裏のような匂いがする」といわれた、と怒っていた。
http://suganet.exblog.jp/2366130

*chamomilleのブログ:しょうゆ豆アイス
滝宮のうどんアイスのような感じ?豆好きの私にはOKでした。
http://blog.goo.ne.jp/chamomille/e/e475f05c5189a35ccdf8e03d598d3823

*まーぼーのたららん日記:メイサン??
でもね、醤油につけてるから食べたあと喉が渇く・・・(汗)でも美味しい(笑)
http://blog.livedoor.jp/genie1130/archives/50317241.html

*事務長(?)の薬局開店日記:今日は美味しい話
少し味は濃いが、相当美味!お酒にも合いそうだし、ご飯のお供にもいい感じ。
http://ameblo.jp/kaiten0101/entry-10007057264.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月15日 10:38 | コメント (0)

 

小豆粥(あずきがゆ:小正月に食べる粥)

「小豆粥(あずきがゆ:小正月に食べる粥)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月13日収集分=

*マカロンが好き♪:小豆粥
まだお正月気分が抜け切らないので、小豆粥を作ってみました
http://blog.goo.ne.jp/sweets-heather/e/8fbe74b4c4d4d8f338d95f6539c165bb

*怒りんぼママのため息:小豆粥の作り方
私の手抜き小豆粥の作り方。小豆の水煮を買ってきます。(缶詰か真空パックの物があります)
http://blog.goo.ne.jp/ogawafamily_2005/e/314ba450d2e25bee3630165c8575eb21

*コモショー!:小豆粥
小豆が入ってるといってもモチロン甘くはないです。あっさり塩味でさらっとタイプ。
http://yaplog.jp/komoshow/archive/334

*マリリンの写真日記(主に食事(^^ゞ):初めての「小豆粥」
こんなんでいいんだろうか? 少し色が濃いような気もしますが。
http://msonoda.exblog.jp/3368864

*Dr.風来坊の一攫千金人生劇場:1月14日、15日の開運食事
僅かな小正月の習慣の名残なんだけど、小豆粥を食べることで1年間の邪気を祓い無病息災にて過ごせる
http://furaibou.blog10.fc2.com/blog-entry-483.html

*帰家穏坐:うまいっス?!
七草がゆじゃないんですが小豆粥+餅まで入って…子供の頃、これが大っ嫌いで味が何もついてなくてマズイ…
http://blog.goo.ne.jp/dragon0909/e/1c2fe6b0c50f212eb44f367590d5036b

*海老之助の『日々是好日』:来る1月15日は【小正月】
関西では正月15日に善哉を食べるを食べる風習があるのか…。
http://ebinosuke.livedoor.biz/archives/50283630.html

*あんこの日記☆★☆:七草
やっぱり微妙。おいしくない
http://blog.goo.ne.jp/andy-com/e/adfb48ca43f84f05c9dc83fd035b7417

*りぼんのサイト:玄米あずき粥
なぜあずき?粥しかつながってないじゃん!!!
http://yaplog.jp/noribon/archive/146

*はなちゃん日記:小豆粥
豆粥の中に餅を入れた料理。これがおいしい
http://hideko-hanawa.cocolog-nifty.com/blog/2006/01/post_c298.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月14日 10:58 | コメント (0)

 

霜降り白菜ちゃんぽん かに添え(リンガーハット)

「霜降り白菜ちゃんぽん かに添え(リンガーハット)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月12日収集分=

*Gの治療経過記録とかいろいろ記録☆:霜降白菜ちゃんぽん
グルメ券にてリンガーハットで霜降り白菜ちゃんぽんをごちそうになった。
http://blogs.yahoo.co.jp/g_aroma/22236922.html

*おむの部屋:霜降り白菜ちゃんぽん かに添え
蟹はほんのちょっとしかのってないと思っていたけど、なにげに食べごたえがあった
http://blog.livedoor.jp/nori_sy01/archives/50371998.html

*「キャラメルの日記」:長崎ちゃんぽん
半生のような状態の白菜だったのだが、甘味があって美味しい白菜だった。
http://d.hatena.ne.jp/aya1227/20051230/p1

*Thin&Think
「このカニは『カニカマ』だ!」と普通のトーンで言ってのけると、横で嫁さんが困り顔・・・笑った。
http://blog.goo.ne.jp/hrd3104/e/74b8cb2bc44b81062ae56ade1e0f098c

*ankorosobameshiの日記:長崎ちゃんぽんヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノ
柚風味でさっぱりとした印象を受けたー。
http://d.hatena.ne.jp/ankorosobameshi/20060108/1136736186

*夢夢ちゃんナナちゃんの人生確変で行きたい:今日は麺休日にしようかと
スープは塩がきつくないまろやかな感じ、一応カニが5本乗ってます
http://blog.livedoor.jp/mumu7777/archives/50298013.html

*いもぞの筋トレ日記:夜食
おいしいけど、ちょっとゆずコショウ?の味がきついかな〜(^^;
http://blog.livedoor.jp/imozo55/archives/269803.html

*ゼータブログ:霜降り白菜ちゃんぽん(リンガーハット・長崎ちゃんぽん)
あとは、ゆずの風味がスープの底の方だけ効いていて、いまいち微妙。
http://blog.msz-006.com/?eid=281737

*Tenstickの片付いていない部屋:霜降り白菜ちゃんぽんの季節♪
豆乳でブレンドされたマイルドなスープがかな〜り好きなのです!
http://blog.livedoor.jp/tenstick/archives/50426379.html

*スマイル日記:ゆず風味
ゆず風味でとてもGOOD!
http://blog.livedoor.jp/kana19820212/archives/50308499.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月13日 15:57 | コメント (0)

 

恵方巻き(節分に食べる太巻き寿司)

「恵方巻き(節分に食べる太巻き寿司)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月9日収集分=

*エルクラブ:恵方巻
関西地方で発生し、現在では程度の差こそあれ商業的にはほぼ全国展開されて
http://98600667.at.webry.info/200601/article_2.html

*まころんのおしゃべりタイム♪♪:恵方巻き
福の神が来る方向に向かって縁を切らないために丸かじり。
http://bibi.at.webry.info/200601/article_9.html

*明日になればまた変わる:今年の恵方は南南東♪
いつからだろう?節分の恵方巻きがテレビで騒がれ始めたのは?
http://numazu.jugem.cc/?eid=1764

*まるもと一緒:季節の行事。
そのシステム(?)をここ2,3年で初めて知りました。
http://blog.goo.ne.jp/marumo0527/e/2bff2e81c273b601e00aebdbc281b2d9

*『こばやんの元気キッチン』:恵方巻き☆今年の恵方は『南南東』
「福を巻き込む」という願いがこめられ、切らずに食べるのは「縁を切らない」という意味があります。
http://kobakitchen.livedoor.biz/archives/50466363.html

*富山ではたらくコンサルタントのblog: 恵方寿司、今年の恵方は「南南東」だそうです。
主に関西圏で行われていたそうですが、最近は関西圏にとどまらず、全国的に流行っている感がありませんか?
http://ssc.at.webry.info/200601/article_7.html

*オモイング:巻き
巻き寿司ではなくロールケーキでもいけるのではないか。
http://hirococoa.seesaa.net/article/11403375.html

*ドサ日記 雑草帝国の辺境:年越し蕎麦、おせち、という硬直した常識を打破する画期的恵方巻き
恵方巻きが美味しいようだったら、節分の日しか食べないのはもったいないです
http://blogs.dion.ne.jp/chanteclair0448/archives/2610800.html

*ほほえみの糧:気になること。
正月終わったらやることないのかもしれんが、まだ食べるには早すぎるよ
http://yaplog.jp/mental_food/archive/67

*うさぎ文学日記:今年も恵方巻食うぞ。恵方はだいたい南南東
もはや説明不要ぐらいの域に達しているのでしょうか?
http://d.hatena.ne.jp/sen-u/20060109/p1

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月10日 07:26 | コメント (4)

 

韃靼蕎麦(だったんそば)

「韃靼蕎麦(だったんそば)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月4日収集分=

*ムーミン谷の言葉たち★Ti-ti-uu通信★:韃靼そば
スープが少し濁ってしまうけれど、そこは、ホレ、超ハイパワー・100バイ「ルチン」がっっ!
http://titiuu.blog36.fc2.com/blog-entry-31.html

*Atmos Back Office!:おだいどこ旬の韃靼そば♪
そば特有の栄養成分ルチンが普通のそばに比べて約100倍も多く、ビタミン、ミネラルもたっぷり
http://blog.atmos-dining.com/?eid=346259

*こんなんどすか:そばよし本店(韃靼そば)
韃靼蕎麦の苦味はちゃんと少なくしてました。
http://kotohana.cocolog-nifty.com/blog/2005/11/post_4386.html

*Attic atelier non:そばを喰う
だったんそば茶が好き。でもそばは食べたことがない。
http://blog.goo.ne.jp/atelier_non/e/9012c1e2d8034916df40789f15c9cffa

*猫の名はAqui:分からない!>韃靼そば
聞いてはいたのですが黄色くて、初対面の印象は「これお蕎麦?」という感じです。
http://necowiz.cocolog-nifty.com/aqui/2005/12/post_0064.html

*せいかつにっき:夢華そば杉並店
韃靼そば カメラの都合上実際の色と若干異なる
http://mostrip.exblog.jp/2704616

*こわれもの注意:年越しそば
”だったんそば”は体にいいらしいルチンを通常の100倍含んだ・・・とかいいながら
http://blog.goo.ne.jp/usuaji/e/22f5d0a914424d4b0df248111aa768cd

*GINZA〜音楽:韃靼そば 韃靼そば 韃靼そば
だったんそばはそば粉を十割(普通のそば粉との割合は不明)。量も多く、大盛りは食べ切れないほど。
http://yasuohta.seesaa.net/article/10254456.html

*いいじゃないかッ日記:今年の年越しそば
今年の年越しそばは、札幌「長命庵」の韃靼そば。
http://blogs.yahoo.co.jp/lydia_on_wednesday/21222179.html

*アモーレ・カンターレ・マンジャーレ:年越しには・・・高いそば?
韃靼そばを鴨のつけ汁でいただいたのだが、なかなかいい味で値段もリーズナブルだった。
http://blog.goo.ne.jp/katura-b/e/372f135f6c7dd16f2634581d2c4c65f2

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月05日 07:43 | コメント (0)

 

数の子(かずのこ)

「数の子(かずのこ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月28日収集分=

*人妻日記:数の子狂い
突然ですが、味付き数の子って地域的なもんなんですかね?
http://blog.livedoor.jp/mamatupe/archives/238266.html

*続・伊蔵な日々。:年の瀬。
ひとつだけ食べれるものがあります。しかも大好物!それは数の子!!
http://blog.goo.ne.jp/izo-na-hibi/e/51d514bf24502eba4550edcb42fb99eb

*canis-side:ついアメ横で・・・
別にこれといって買う予定は無かったのですがアメ横へ行ってきました。で、買ってきたのがコレ。
http://canisside.exblog.jp/3289985

*そらら・・・楽・楽・楽:新春の焼き物
数の子サラダ・・・びっくりの一品これは覚えてておとくなメニュー!
http://sorara-miyabi.way-nifty.com/miyabi/2005/12/post_a7da.html

*a breath:塩漬け数の子
立派な形をしているのはそれなりのお値段だったが、多少形が崩れているのが特価品になっていた。
http://blog.goo.ne.jp/yourose/e/4c92a049dbcace3c3ffdbb157c76dc97

*優待目的株日記:大庄
いろいろあったがおせちに必要な数の子にした。
http://blog.livedoor.jp/peace_2003/archives/50295690.html

*幹事さんのひとりごと:カズノコどこの子?
実はニシンの子であり、実は数が多いから「数の子」ではないのだ。
http://blog.goo.ne.jp/marutyan_2004/e/802eac6a9cd5488393a1758c4498033d

*アミーの部屋:御節の用意
四角の、お重は毎年でばんがありますが、長方形は初めてです
http://blog.livedoor.jp/kuromai3/archives/50348470.html

*どさんこらぼ:松前漬け
スルメと昆布の旨味が程よく引き出され、昆布のぬめり、スルメと数の子の歯ごたえが心地よい食感
http://dosanko-lab.seesaa.net/article/10982915.html

*かめたろうさんといっしょ:数の子 たけのこ
のこのこ。すみません、教育し直してきます。
http://kametaro.cocolog-nifty.com/kame/2005/12/post_6fd5.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月29日 09:19 | コメント (0)

 

鏡餅

「鏡餅」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月28日収集分=

*七転び八起き・たんぽぽ奮闘記:お餅が出来たよ
鏡餅は、おわんにラップをしいて、そこにお餅を入れていく。
http://okkuta.cocolog-nifty.com/blog/2005/12/post_607f.html

*おかんのほっこり日記:正月の準備
今年の鏡餅はキティちゃんです♪早速玄関に飾りました。
http://blog.livedoor.jp/masyapin/archives/50299289.html

*ルミ日記:鏡餅・・・
帰宅したら、テーブルの上にちょこんと、『 鏡餅 』が♪
http://rumineko2004.cocolog-nifty.com/blog/2005/12/post_a2e7.html

*日々是口実 an excuse a day:本日の言い訳:本物志向!
最近はニセモノが圧倒的に多い。鏡餅型のプラスチックの容器に切り餅が入ってるやつ
http://excuseme.exblog.jp/2322494

*MY LIFE:最近の鏡餅って
最近の鏡餅は外見がプラスチックで、中に小さな丸餅10個入りだとは全然知らなくてすごく衝撃をうけました。
http://blog.goo.ne.jp/fullautumn/e/6a13328fecf0cde82adb9a50cddb19a0

*ねこ饅頭な日々:迎春準備進んでるにゃ♪(=^・^=)
毎年しめ縄や鏡餅は28日に飾る「八」のつく日は末広がりだから今日飾ると縁起がいいそうだ・・・
http://blog.goo.ne.jp/tyrol7676/e/f26165730367eb9277d12d62a25372b9

*けいこ先生の毎日:お作法がわからない
裏白と、ユズリハの使い方がよくわからないが、なんでもいいからのっけてみよう
http://blog.goo.ne.jp/florestan_eusebius_schumann/e/719753fd59e72a3f2881274f49424198

*みさゆの肉体改造日記★:鏡餅に誓う!
形だけでいいから鏡もちはないとおちつかないんです…
http://blog.goo.ne.jp/yuii57/e/3a2ea7db06b7cfc65aaddc456f543f07

*AL+ViのわんわんLIFE:来年は戌年です
帰りにスーパーに寄ったらこんなかわいい鏡餅をみつけて思わず買ってしまいました。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/16619/2174568#2174568

*蘭ママのランランランと独り言♪:おせちの準備
鏡餅は去年使った奴でいいかな〜。中身が砂糖になってるから腐ってないし…
http://ranranran.cocolog-nifty.com/weblog/2005/12/post_a281.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月29日 09:17 | コメント (0)

 

年越し蕎麦(そば)

「年越し蕎麦(そば)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月27日収集分=

*春夏秋冬:年越し蕎麦
年越し蕎麦をつくりました。
http://blog.goo.ne.jp/yanagirow/e/f5f20fecd77a2c1182836e901149f604

*遊び庭:年賀状
年末に年越しそばを食べると思いますが沖縄もちゃんと食べるんですよ
http://asibina.269g.net/article/1369038.html

*和カフェ日記:年越しそば!
年越しそばは、またの名を「年(歳)取りそば」とも言うようですよ!?!
http://cave.tea-nifty.com/hisho/2005/12/post_c1a2.html

*ハルのインターンシップ日記@スウェーデン:北風小僧の寒太郎、スウェーデン参上!
これで12月31日はバッチリ年越しそばを食ってやるぜい!
http://blog.goo.ne.jp/haru-blume/e/1e36f7882fb0b36337afc84540071e01

*空手で健康生活:年越しそばは何にしますか?
年越しそばが安かったので購入しました。 なんだ、その哀れむ目は!
http://marcy1024.blog39.fc2.com/blog-entry-23.html

*琉球村日記:師走。。。
麺類が好きなので1年おきに「日本」と「沖縄」を交互に食べてます!!
http://ryukyumura.seesaa.net/article/11082516.html

*小さい会社が日本を変える(?):年末年越しそばなら・・・
私はそばが大好きであちこち食べるのですがいまだ「たなか」さんを超えるそばはないです。
http://ms1026.exblog.jp/2312327

*ネコなんじゃない?:年越しそばの準備
大晦日に食べる年越しそばは、自分で作ることにいたしました
http://blog.livedoor.jp/my182005/archives/50289343.html

*どこかの空の下で:年越しそば1
今年の年越しはそばは自分で打ってみようかと思う。
http://tandemer.blog11.fc2.com/blog-entry-195.html

*ハーモニー日記:年越しそば
ことしのそばはかけそばで、具はなるとだけでした。
http://blog.goo.ne.jp/dezipurin/e/1c8aaa1e2faa513021a5e3b11cf3c8b5

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月28日 08:30 | コメント (1)

 

おせち作り

「おせち作り」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月27日収録分=

*ダンナに内緒な日記:正月準備
そないに本格的なおせちはしないんだけど、ちょっとそれらしい事はしたいなぁ、なんて思ってね。
http://blog.livedoor.jp/pontneuf50tomo/archives/50424357.html

*ゆるゆるだいありい:おせちも復活
おせち料理も復活です。主人が無理のない範囲でいいと言ってくれてますが、最低限出来る限り作りたい
http://miyabidiary.cocolog-nifty.com/yuruyuru/2005/12/post_12e4.html

*ツヨシの日々是好日:中華おせち
毎年恒例の中華おせち 明日から少しずつ仕込み始める 一生懸命作ります。
http://shiawase-hana.seesaa.net/article/11065571.html

*のんびりうさぎのお気に入り:おせち料理
今年は生まれてはじめてのおせち料理作りに挑戦してみようと思い、なんと、お重を買っちゃいました。
http://amenochiniji.blog25.fc2.com/blog-entry-144.html

*ゆりかの日記♪:メリークリスマス!
次はお正月。学校の家庭科の授業で、おせち料理を習ったので、家で作ってみたいです♪
http://blog.goo.ne.jp/yurika49/e/8855e8eb9989b934b07b10112282b997

*timberbearの新婚日記:おせちの準備
今年はおせち料理っていう程じゃないけど、ちょっとしたお正月料理を作ろうと計画中。
http://blog.goo.ne.jp/timberbear/e/f5bd11e663225dfa7406db4a3b6b52bb

*いずみの徒然なるままに…:おせち…
すげえめんどくせえ。こんなにめんどくさくなるなら作るって言わないでおきゃよかった。
http://d.hatena.ne.jp/cocoizm/20051227/1135657587

*バンビのきもち:おせち作るかも
先輩主婦によると、おせち作りも編み物に続いて、主婦が一度ははまる王道なんだとか。
http://blog.goo.ne.jp/yuuaah/e/fb4d04893149b0096c4ba2bd69bf2e6a

*私と旦那とその子供:年末。
おせち作りが待っている。今年は張り切って色々作ろうと考えている。日持ちするものをたくさん作って、
http://ameblo.jp/kagemi/entry-10007455615.html

*日々を楽しむ。:おせち料理の図案完成♪
新米嫁の意地としても、なんとか美味しいお料理でおもてなししたいところなのですが。。
http://pino5.blog21.fc2.com/blog-entry-313.html

最新情報がありましたら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月27日 19:05 | コメント (0)

 

七草粥(ななくさがゆ)

「七草粥(ななくさがゆ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月25日収集分=

*菜摘館ダイアリー:株のお勉強?
かぶが七草の中に入ってることも知らなかったよ まだ、まだ勉強不足です
http://blog.livedoor.jp/saitekikan/archives/50326553.html

*ぽんぽこ:七草集まれ!
我が家で「春の七草」がどれだけ集まるかな?と探してみて重大な異変に気がつきました。
http://ponpoko.at.webry.info/200512/article_32.html

*エッセイ:春の七草
ナズナはペンペン草、ゴギョウは母子草、ナズナはカブ、スズシロは大根という。
http://yoko3.seesaa.net/article/10151283.html

*晴れたり、くもったり:冬至
古い行事だけれど、そうでも思ってやらないと忘れてしまいそうな気がするのだ。
http://yuunagi.cocolog-nifty.com/apron/2005/12/post_53f8.html

*にじます日記:七草
七草の寄せ植えをつくるとそろそろ大掃除を始めなければと思います
http://blog.livedoor.jp/torabuchikuro/archives/50356874.html

*初めまして:そういえば…
来年は新しい試みとして京都産の七草を発注してみました。
http://blog.livedoor.jp/tomoki111/archives/62656.html

*BlueBerryNote&GardenNote:ナズナ(ぺんぺん草)の苗
この七草も自前で揃えよう企てたのですが、今年は仏の座が見つからなくてどうも六草粥になりそうです
http://blogs.yahoo.co.jp/blueberryblogs/19895125.html

*○●Yomo-Yomo●○:お年賀に春の七草の寄せ植え
見ているだけで、日本の習慣て素敵な習慣が残されているなと、うれしくなります
http://yomoyomo.jugem.cc/?eid=2889

*喜怒哀楽だいあり〜:七草粥
今日は七草粥を食べました(^μ^)モグモグ
http://yukapom.exblog.jp/138991

*桃やら栗ならば3年:春の七草
来年は食べてみようかな、と。一種の脳内トレーニングさね。
http://the-tomisan.jugem.jp/?eid=31

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月26日 08:56 | コメント (0)

 

黒豆(くろまめ)

「黒豆(くろまめ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月25日収集分=

*ふくおか商店街blog:おせちといえば、黒豆!
買った黒豆はあんなにふっくらなのに、自分で煮るとシワシワ。目じりのチリメンジワのよう
http://www.fukuoka-shotengai.com/modules/weblog/details.php?blog_id=90

*マシイッソヨ:黒豆
黒豆を韓国風に料理しました、柔らかく煮てから汁を切り 甘辛く炒めて 夕食のおかずの一品に
http://blog.goo.ne.jp/junka44/e/6f9357733e1da480794a5017d707b230

*かきたまの美味しいおいしい:一つだけでも手作りしてみませんか?
初めて煮た時、感動の出来でした。おせちって、美味しいんだと感じた一品です
http://d.hatena.ne.jp/kakitama/20051219#1135009065

*フォ〜☆シーズン〜☆:☆丹波黒大豆<レシピ>です
出来上がって1〜2日おく方が豆の色が黒くなり味も美味しくなる
http://blog.goo.ne.jp/jyojyo32/e/ffc953ff0d95e819e0fcae9eb6ee4f58

*京都生まれ、京都育ちの晶ちゃんがズバリ。一言いっちゃいます。:季節のお料理〜おせち〜その5
甘くふっくらと煮るのは関西風、しわを寄せて仕上げるのは関東風です。
http://zubaring.exblog.jp/2809555

*ぐうたら主婦えみさぶろうの韓国料理:黒豆煮
韓国の黒豆煮は日本のそれと違って、しょっぱく、硬く煮ます。
http://blog.goo.ne.jp/emisaburo-/e/7b606f8932269d95bc8bcfccb92ea41e

*Pink Picnic Square:黒豆
砂糖はお好みで調整。水&調味料は目分量でほぼOK!
http://purupuru-life.cocolog-nifty.com/blog/2005/12/post_e908.html

*けいの部屋:黒豆(正月料理かな)
食べきれないときは冷凍しても大丈夫です。
http://blog.goo.ne.jp/utopia-k/e/0ca7ee8c38cbb3d74cea24cd641686df

*zizadoの場合:初めての黒豆
30〜40年代から主婦をやってる人は、ほとんどがこのやり方だと思いますよ。なにせ故・土井勝先生の
http://budazido.cocolog-nifty.com/zizado/2005/12/post_66b8.html

*pois et pois:お正月の練習??
毎年黒豆煮をつくるのがふたりが出会ってからのならわしになってるんです!!
http://pois-pois.jugem.jp/?eid=7

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月26日 08:55 | コメント (0)

 

栗きんとん(おせち料理)

「栗きんとん(おせち料理)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月24日収集分=

*ほてぶろぐ2〜Fullthrottle〜:今年も年末は。
自然の着色料で水に浸けてるだけで綺麗な黄色が出てくるんで、それでさつまいもを煮るとこれまた綺麗
http://hotepu2fullthrottle.blog14.fc2.com/blog-entry-203.html

*my ブリジット・ジョーンズの日記:栗きんとん
試作品を昨日作りました。芋と栗のバランスがわるく、品粗な栗きんとんになりました
http://blog.goo.ne.jp/makiyukimiki/e/696e9833f8fd57752cea1f2f14df2290

*ダイアモンド〜原石さがし:栗きんとん
裏ごしせず、マッシャーでつぶすタイプの栗きんとんを作りました。けっこうおいしくできたかも。
http://blog.goo.ne.jp/pinkdiamond42305/e/26f3b438ed53270ba6e832ece1949e6b

*ロシ的しんぷるらいふぅ〜:くりきんとん
さつまいも(大)がやすかったので作ってみました
http://blog.livedoor.jp/kobin_minbucho/archives/50263513.html

*+α ...絵と写真と戯言...:完成です
いったいどんだけ時間かかったんだって話だけど…(;`Д´)
http://ribio.exblog.jp/1641956

*ヘルシー・クッキング:●栗きんとん●
鍋底に木べらの筋がのこるようになったところで、みりんを加え栗の甘露煮を加えてさっと混ぜ
http://blog.goo.ne.jp/yamamomo-03/e/7a4647e196baaf3a1870b3e5b0b0cf31

*happy life:栗きんとん
母に電話で作り方を教えてもらおうと思ったら、おばあちゃんが作っていたから知らないらしい。。
http://mm975066.exblog.jp/2175234

*中村容子です!:栗きんとんへの意気込み。
栗きんとんなんて、ただ甘いだけのものと思っていたが、今日作ったのはホントまろやか、上品な和菓子
http://d.hatena.ne.jp/nakamurayoko/20051223

*フルートとファゴットの家族:一足、いや、二足早く
おいしー なぜか、これで飲酒できます
http://blog.livedoor.jp/ayuipapa/archives/50265668.html

*もりもりママのハッピー介護食:洋風きんとん
今回はサツマイモだけで洋風きんとんを作ってみました。
http://blog.goo.ne.jp/morimori-611/e/71fc562d0e7d424d5bc0fd819f6db46b

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月25日 08:07 | コメント (0)

 

味噌おでん

「味噌おでん」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月23日収集分=

*お気楽主婦ぴよ日記:味噌おでん
おでんの具は出し昆布に入った水に入れとにかく煮込む。煮込む。煮込む。
http://ameblo.jp/piyomiwa/entry-10006701984.html

*飲んだり、食べたり、遊んだり。:鍋の季節です!〜おでん〜
おでんには味噌ダレ を日本の常識にしたい。。。そんなことを思う・・・。
http://blog.so-net.ne.jp/taro-sasasimakai/2005-12-18

*ももぼの日和:味噌おでん
お祭りと言えばこのおでんが屋台に並んだものだった
http://blog.goo.ne.jp/mo-wasapi56/e/bda8f9b2f6deacbffec6c1d1e8bf91f1

*美味しいモノ食べたい:作りたくない日の味噌おでん
彼のどんぶりご飯、味噌だらけ。これが本当に美味しいんですよ。
http://blogs.yahoo.co.jp/sato4162002/20118845.html

*農家の嫁とs2000:味噌おでん
今日はおでんの素を少々入れ、みりんと味噌で味付けしました。
http://blogs.yahoo.co.jp/xxmyu_s2000xx/18978036.html

*香港美食探訪雑記帳 管理人の覚え書き:地元ネタ12 味噌おでん
込み合っていても取りあえずの一品をすぐに確保できるというのが嬉しい。
http://hamkei.cocolog-nifty.com/blog/2005/12/12__6690.html

*うみスケ:みそおでん。
「おでん」といえば、練りからしですが、私の家の文化では「みそ」をつけます
http://yaplog.jp/miss_emarujon/archive/98

*Cucina Felice~幸せな台所:みそおでん(ヤマサ製)
お味は、ちょっと甘めで、味噌のコクはバッチリ◎
http://ameblo.jp/cucina-felice/entry-10006879613.html

*再婚間近のサスペンス好きB級グルメ営業マン日記:福岡で「味噌おでん」!?
ここは福岡では珍しい味噌おでんの店。
http://blogs.yahoo.co.jp/kt_ft1208/20255909.html

*rossa:味噌おでん♪
私は味噌のこってり味の方がお気に入りです♪
http://rossa.seesaa.net/article/10875171.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月24日 09:49 | コメント (0)

 

お雑煮

「お雑煮」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月23日収集分=

*ぐりとぐらのおままごと:お夕飯
新鮮だしお上品な所が気に入って、義母に教わり我が家でもお雑煮はこの味にしてます。
http://oyatunojikann.blog40.fc2.com/blog-entry-23.html

*♪Graceful Life♪エレガントな女性になりたい♪:♪懐かしい味です
「海の幸」「山の幸」をふんだんに使ったちょっとだけ豪華なお雑煮です。
http://blog.goo.ne.jp/tomokograce/e/653d516de5de58ebc3e0599866e634d5

*Blog de 307:新春はこれで決まり?
案外皆「自分の家のお雑煮は普通だ」と思っているようですけど、「実は全然普通じゃない」ことが多い
http://blog.goo.ne.jp/hitotochiiki/e/6d6ae2f779e017c9d325003577e4bb64

*甲州史料調査会〜ブログ桃太郎〜:kommyも移転してきました。
実家は、みそ味で、母方では醤油味のおすましでした。
http://blog.goo.ne.jp/koshushiryo/e/9ccd49f694af910734cb84ca5f2ab56f

*かなだのへそ:チャイナタウン
ちなみに、うちのお雑煮は「ごぼう」メインなんです。
http://canadanoheso.blog22.fc2.com/blog-entry-26.html

*でこぼこ家族:野菜高騰・・
私の実家は おすまし(醤油にかつおだし)に白菜と角餅を焼かずに入れます
http://blog.livedoor.jp/dekoboco7788/archives/50410885.html

*誰にも言わない:牛肉入り雑煮
特に,牛肉入りのお雑煮なんてはじめて作って,はじめて食べましたが,美味しかったです
http://blog.livedoor.jp/littlenight/archives/50320098.html

*脱力の笑いを求めて:お雑煮バトンと奈良のお雑煮
「うん。お雑煮からおもちだけ出して、きなこ付けて食べてん」と言う。
http://datsuwarai.seesaa.net/article/10872627.html

*ママは情緒不安定:勝手にお雑煮バトン
私の・・・というより私の母のお雑煮・・・ですね
http://blog.goo.ne.jp/ponponpurunpon/e/8c8ef3f5fa68868f75ebc455f9e905d2

*我が家の「キャプテン翼」:せっかく干したのに・・・
この切り干し大根にごぼう・糸こんにゃくを加えバラ肉でだしをとり、醤油仕立てのお雑煮にします
http://blog.goo.ne.jp/chie_sakura1222/e/f61c108b8c0857c6f3a4b69afcdcc220

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月24日 09:41 | コメント (0)

 

粕汁(かすじる)

「粕汁(かすじる)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月21日収集分=

*幸せになるパンの香り:おいしい酒かすで粕汁
去年からいい酒かすを探していましたが、こんなところで出会えるとは・・・
http://blog.so-net.ne.jp/la_voile/2005-12-15

*おもろうてやがて悲しき・・・:初!粕汁
ほのかに香るお酒の香りと甘みが野菜のうま味と一緒になってホカホカ美味しかったです。
http://mayberry.exblog.jp/2395317

*きました通信:〆る。
呑んだあと 〆るのは、冬は 粕汁なんかが いいですね
http://blog.goo.ne.jp/kimasita48/e/40f08c2a5f06372824536d33a2502472

*お気楽ゴクラク☆Diary♪:黄色
豚肉・ダイコン・ニンジン・きのこ・うすあげetc.の具で酒粕だけでなく普段使ってるお味噌も入れるの
http://blog.goo.ne.jp/2525mei/e/3566886302d5064fe4b477c4e7ec9399

*乍賊:粕汁
粕汁、おいしいです。将来きっと私は酒飲みでしょうか。大好物です。
http://geinoubunka.way-nifty.com/nagara/2005/12/post_10f3.html

*shinの芯:チームのっぽと今期第8弾☆
『酒粕鍋』粕汁を鍋にしたら美味しいんじゃない?っていう発想から生まれた一品。めっちゃ温まります!!
http://blog.livedoor.jp/shin_miwa/archives/50210890.html

*orangetown XOOPS:寒いので
ここで言っておくけど、酒粕汁の椎茸は邪魔だよぉ〜
http://orangetown.pupu.jp/xoops_1/modules/weblog/details.php?blog_id=15

*open standard:粕汁パーティー決行!
関西ではポピュラーな食べ物「粕汁」。でも、九州や北海道では食べないそうですね。
http://otozai.cocolog-nifty.com/weblog/2005/12/post_5493.html

*社員食堂B定食(改):賛否両論
オットさんは同じ材料なら豚汁にしてくれよ〜と。。。
http://tare1970.blog4.fc2.com/blog-entry-485.html

*まぁ、なんとかなるやろ(´ー`):あたたまります
材料入れて煮るだけ!簡単すぎる‥そしてうまい!体が温まりますね
http://ran.blog1.petitmall.jp/blog-entry-337.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月22日 09:51 | コメント (0)

 

伊達巻

「伊達巻」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月19日収集分=

*Guten Appetit !:リハーサル
道具と材料さえ揃えれば、意外と簡単に作れてしまうのです
http://mayublog.exblog.jp/140588

*日々:おせち料理 Part1
今ぐらいに作っておくき冷蔵庫で休ませておくとお正月には美味しくなっています。
http://blog.goo.ne.jp/g-aria_001/e/40653e41b8eeb0b868e5f77c3a0d673b

*ふぇれんち:こげた伊達巻
きれいに巻けたのですが、表面は真っ黒ですよね?
http://kinhime.a-thera.jp/article/144312.html

*POTENT DRUG:定番おせちと母の苦労
私でも食べられるように我が家では母が手作りの「甘くない伊達巻」を作ってくれます。
http://blog.goo.ne.jp/codezoe/e/42ef28da599bcad3fe82277b1b6dad35

*癒しの空間 ポラリス:伊達巻
伊達巻って、買うと1本千円もとって、甘すぎて美味しくないですよね!作ったらなんと!150円位でできます。
http://blogs.yahoo.co.jp/polaris585121/20220304.html

*:季節のお料理〜おせち〜その2
「伊達」とは華やかさ、派手さを形容します。華やかでしゃれた卵料理ということで
http://zubaring.exblog.jp/2766748

*water:A HAPPY NEW YEAR...?!
伊達巻がこんなに簡単にできちゃうことに感動 笑
http://shiori-crea.seesaa.net/article/10833355.html

*爆弾おにぎり団地妻:中の人の伊達巻。
フードプロセッサーとかミキサーがある人は、こんなに面倒じゃないと思います
http://blog.goo.ne.jp/onigiribomb/e/274dcda9e4db3e5cd9a26ca4bc163eeb

*鬼嫁修行:まず〜・゚・(ノД`)
まずかった。とってもまずかった。なんだか気分も悪い。(ToT)オエー
http://blogs.yahoo.co.jp/shinoricom/18721840.html

*☆ゆめ・COTTON:ちょっと はや〜い 伊達巻
まだ クリスマスもおわってないのに〜気の早いことだわねぇ〜
http://blog.goo.ne.jp/yumecotton/e/cc12827bdc25423ba1990ad0ac250560

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月20日 07:49 | コメント (0)

 

富士宮やきそば

「富士宮やきそば」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月11日収集分=

*◎Delicious dish◎:富士宮やきそば〜2〜
やはり美味しい これを食べちゃうと市販の焼きそばが食べれなくなる。
http://blog.goo.ne.jp/sealand-aty/e/6abfd02afcd3a05a288c7b2e74940437

*39えもんのポケット【ブログ版】:出来はどうでしょうか
平べったいコシのある麺に、思ったよりあっさりしたソースがからみ、たくさんの野菜といただく
http://blog.livedoor.jp/u393939/archives/50318717.html

*とむろぐ:富士宮イタリアン
もっちりとしたコシの有る麺で、そこいらで売ってる柔らかい蒸し麺とはひと味もふた味も違う逸品です。
http://tomlog.txt-nifty.com/tomlog/2005/12/post_f648.html

*ひろの食生活記録:富士宮やきそば
今日も,もっちり美味しく頂きました!
http://blog.livedoor.jp/hirosan0308/archives/50270851.html

*種の散歩みち Cor:やきそば
蒸し麺をしようする事で、従来のやきそばとは違った麺のコシを引き出し、食べるものを魅了しています。
http://blog.livedoor.jp/the_mind_is_melted_1/archives/50205341.html

*おうちで晩ご飯:富士宮やきそば
富士宮やきそばは、炒めるとさくさくの食感の肉かすと、固めの麺がおいしいのです。
http://whitecomet.seesaa.net/article/9839891.html

*のんびりお散歩:お手軽にちょこっと越前岳
麺が特徴的でした〜。普通のやきそば麺ではなく、ちょっと平べったい麺で歯ごたえがあります。おいしいぃぃ。
http://blog.goo.ne.jp/marupon-topotopo/e/746709f4eab2401c397dfdb65f766cca

*tetuyaのホームページ:すずやのやきそば 
いかと肉かすは、見た目の区別が付きませんでしたが、食べると当然分かります。肉かすがやっぱりいい感じ。
http://diary.jp.aol.com/qwjuxdyzh2/640.html

*今日の幸せ:富士宮やきそば
麺がふとく、ソース濃い目のイメージだったけど、以外にやあっさり。
http://abuj45.jugem.jp/?eid=81

*けせら〜せら〜♪:富士宮やきそば。
感想は意外と普通。冷めてたのが敗因かなぁ。出来たてに再チャレンジしたいな。
http://kyonnn.269g.net/article/1202698.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月12日 07:31 | コメント (0)

 

黒タマゴ(大桶谷名物)

「黒タマゴ(大桶谷名物)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月11日収集分=

*Galleryちゃま:大涌谷
やっぱりこれを食べなきゃ大涌谷に来た意味ないでしょう。黒タマゴです。
http://blog.goo.ne.jp/yappy_1005/e/1856c84e2c279037d8097651422b8d69

*ride on VFR:いつもの箱根だけれど・・・
寿命が7年延びる、という宣伝文句がステキなこのタマゴ、久しぶりな事もあり、とても美味しかったです
http://blog.goo.ne.jp/cansellaria/e/2ad0d2998d8b7d254b1497b1e5a35cdf

*砦庵:箱根土産といえば
結局殻が黒いだけのただのゆで卵じゃん とお思いでしょうがちがいます
http://blog.goo.ne.jp/lone_lynx_8/e/538172e6c3d2ba0f63365d5ecfcc4024

*Daily KT-LOW:玉子は白身がうまい
1個で7年、2個で14年寿命が延びるらしいです。ちなみに価格は1袋6個入り500円食塩付...。
http://blog.livedoor.jp/ktlow0811/archives/50134084.html

*ケ☆セラセラ:延命玉子を食すat 大涌谷
グツグツの中で茹でた玉子が温泉成分で自然と黒くなるのですよ。それを一つ食べると七年寿命が伸びるらしい
http://blog.livedoor.jp/reechan225/archives/50228553.html

*丹桂庵過日録:箱根
1個で7年寿命が延びるという名物「黒たまご」を購入する。2個食べたので14年延びたということか。
http://blog.livedoor.jp/mtbook8su4/archives/50241410.html

*Pleasure!:箱根旅行 2日目
白い玉子があんなに真っ黒になっちゃうんですよ!
http://blog.goo.ne.jp/mai_3124/e/657615565c46ecc396bdf5ae9a763344

*海、山、川と温泉のはなしなど:箱根に紅葉狩り
黒玉子は湯の中に5分ほど入れると出来上がるというが、実際玉子を出し入れしているところを見学できた。
http://blog.goo.ne.jp/eyeofthetiger1983/e/82f78d22d75cd490cc686b3b93b49f0c

*Influencia do Jazz:箱根のおもひで (その2)
老若男女、皆さん必死に食べておりました・・・。
http://bossanova.cocolog-nifty.com/megane/2005/11/_2_312f.html

*ぼちぼちたまたま日記:箱根 大涌谷はろうきてぃ  [よもやま写真館]  
色白なので黒装束も似合います。
http://blog.so-net.ne.jp/rengebatake/2005110701

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月12日 07:29 | コメント (0)

 

クエ鍋

「クエ鍋」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月11日収集分=

*To-Fuのうわごと:今年はクエ鍋を食してみませんか?銀座【祢保希】(ネボケ)
「これまでで一番美味しかった鍋は?」と聞いてきたら即答しちゃいます。ばばーん!!!クエ鍋です!!
http://tofu-fufu.cocolog-nifty.com/tofu/2005/11/post_6353.html

*ゆゆゆの雑感:クエの試食
鍋のシーズン到来! と言えど 関西にいても本物のクエはなかなか食べる機会が有りません。
http://blog.kansai.com/yuyuyu21/99

*不良おやじライダーの整備工場:忘年会
とにかく漁獲量が少ないので高級魚とされるクエは養殖らしい・・・が身がしっかりしていて
http://tetsuima.exblog.jp/2115769

*ぐーたら主婦の気まぐれ日記:クエ鍋
特に私とお義母さんは二人してクエのゼラチン質の部分を「コラーゲン♪コラーゲン♪」と食しました。
http://olichann.blog7.fc2.com/blog-entry-3.html

*ぺろっとしたい日記:クエ鍋
あの真っ白な分厚い切り身にプルプルとしたゼラチン質がたまりません。
http://d.hatena.ne.jp/kamadaganka/20051129/1133280807

*家1軒、夫婦2人、車3台、犬4匹。:幻の魚たち
やや弾力ある白身魚で、骨の周りや皮の下にゼラチン質がたっぷり付いています。
http://diana.exblog.jp/3855206

*スライリーの気まま日記:忘年会
美食ではない私の舌では、白身の魚とあまりかわらないように感じた。
http://blog.goo.ne.jp/h7ncrn25/e/d2dd4f5cf028bd231ab903bb4feb3839

*三人の暮らし:幻の魚 クエ
白身であっさりですが、脂がのっていてボリュームがあります。
http://blog.goo.ne.jp/yo277/e/d84f1b99230ba14c6729307fae02da2a

*日々是墜落:やけっぱち旅行 六日目
何よりも皮と身の間にあるゼラチン質がとっても美味しい。
http://cai.moe-nifty.com/jo1/2005/11/post_a70b.html

*My Life:満腹(クエ)
前に115センチ25キロのクエをのがしたと言っていて、そんなおおものを釣ってきたら4、5日はご馳走
http://blog.livedoor.jp/isao1306/archives/50134708.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月12日 07:27 | コメント (0)

 

水炊き(みずたき)

「水炊き(みずたき)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月7日収集分=

*セキセイインコに魅せられて ☆彡 家庭料理:【柔らかい鶏の水炊き〜】(風香んちの晩御飯)
一度軽くゆでて水洗いした鶏肉を、今度は圧力鍋で30分くらい煮てます。ほろっほろっととろけるよう
http://fuuka-yuzu.at.webry.info/200512/article_4.html

*猫の生活:やっぱ冬は鍋でしょう
食べていくうちに鶏の骨のだしがでておいしくなります。
http://blog.goo.ne.jp/cocktail_1974/e/039ad8b6ecccca70bfb6c71668320a2c

*へたっぴさんの手作りパンとニコニコ日記:柚子こしょう
半日かけて、鶏ガラでスープを取った本格的な水炊きです。大変おいしかったです。
http://suchina-sarasa.cocolog-nifty.com/blog/2005/12/post_92e0.html

*あみ:夕食
大根おろしにポン酢にはまっていて…でも濃い味派の私としてはかなりポン酢を使いすぎていて
http://blog.livedoor.jp/amichan1003/archives/50263514.html

*「痛風日記」〜よしなしごとをつらつらと〜:水炊き鍋→チゲ鍋〜二度楽しめるニッスイの変化鍋(へんげなべ)
鍋スープのコーナーに「味が変わって二度おいしい」という文字をみかけ、思わず買ってしまいました。
http://koboota.exblog.jp/3858591

*Happy Sunny Days:最高の3点セット
でもここのはおいしい。肉離れが良い。血が臭くない!!!そしてスープが最高!!!
http://blog.goo.ne.jp/kuroneko83jj/e/ee19f151527f6c677b1591278c56096a

*みんな、げんき?:一人鍋その4…ほぼ食材を使い切りました 
"低カロリー、水炊き用鶏肉"なんてのが売ってって、見えちゃいませんが入ってます
http://blog.kansai.com/wish/47

*ぴょんきち庵:ほうれん草と白菜の二色水炊き
あっさりしていて体も温まります。
http://blog.so-net.ne.jp/pyon_kichi_an/2005-12-04

*京都食べあるき:京都駅周辺 忘年会におすすめのお店
常連客でにぎわう、アットホームな温もりを感じるお店です。ここの鳥の水炊きは絶品です!!。
http://kyotogmap.blogzine.jp/gmap/2005/12/post_ee40.html

*スナ惡のかわいそうなログ:水炊きとその後
一応アゴダシですwたまたま以前使ったのが残ってたのでw
http://sunaaku.txt-nifty.com/sunaaku/2005/12/post_bee9.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月08日 07:52 | コメント (0)

 

ブリ大根(鰤だいこん)

「ブリ大根(鰤だいこん)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月7日収集分=

*the dish 毎日のご飯と器。:ぶり大根。
寒くなると食べたくなるものの一つ、ぶり大根。「ぶり大根」は、北陸地方の郷土料理です。
http://blog.livedoor.jp/thedish/archives/50159380.html

*i'm thinking about foods...:ブリ大根
基本的にはおいしかったんだけど、大根のしっとりさに比べると、ブリへの味のしみこみが足りなかったかなぁ
http://foodeveryday.jugem.cc/?eid=230

*スープで笑顔:けんちん汁
大根にもブリにも味がよくしみておいしかったです。
http://blog.goo.ne.jp/sakopin/e/b3895fbe8600282a10f9f6076e1c978d

*空からのメッセージ:モリモリ晩ごはん☆20
ブリ大根は前日の刺身の残りを使用。おせち料理の焼いたブリでもできますので、リメイクでどうぞ
http://blog.goo.ne.jp/ayumi-611/e/b5bad9d71507ca8045bd81ad3b687ed1

*k's おだいどころレシピ:やっぱりブリ大根
さむいさむい・・・いや、寒いと思うから寒いんだ!でもさむい・・・この時期になると、食べたくなる
http://blog.goo.ne.jp/sunfish0619/e/bf4f3126ed9db69ecfea25a5fe697213

*黄色い鳥のいる部屋:ブリあら大根
粗の部分は骨などが多く、少々食べづらいことが難点ですが、そんなことは気にならないほどに、おいしいです。
http://elianto.exblog.jp/3851278

*割烹勝一の『今日の旨いもの』:ブリ大根はブリがメインか、それとも大根か
源助大根はひたすら甘い。丸大根には適度の苦みがあって大根くさい。どっちがいいかはその人の好み
http://katsu1.exblog.jp/2291058

*平凡な生活 些細な出来事(私のつぶやき日記):お歳暮&ブリ大根
早速ブリ大根を作りましたが、あまりの量に“食べる前からお腹いっぱい!”です
http://d.hatena.ne.jp/satomi0416/20051205/p1

*☆節約のはじめ!☆:ぶり大根!
オットに教わって皮と骨を取り切り身にして残りは醤油とみりんに漬け込みました
http://blog.livedoor.jp/yosi551/archives/50285547.html

*すぐろぐ:冬の味覚 〜ぶり大根のレシピ〜
魚臭いぶり大根が最強だと信じているのです。
http://suglog.seesaa.net/article/10256891.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月08日 07:49 | コメント (0)

 

もつ鍋

「もつ鍋」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月5日収集分=

*トレンド ステーション:ブーム再来!!もつ鍋特集
もつ鍋専門店がこの秋冬で急増中という情報をキャッチしました
http://toresute.seesaa.net/article/10139902.html

*東京グルメの戯言:鳥小屋本店
はっきり言ってモツ鍋のポイントはモツの素材の良さと新鮮さに尽きるよね。おいしくないモツ鍋は臭い
http://ameblo.jp/blog1971/entry-10006781782.html

*日々之議事録:モツ!モツ!モツっ!
モツ肉最高!で、もっと最高なのは一緒に入れる野菜ね!
http://chibita129.tea-nifty.com/blog/2005/12/post_2a05.html

*Web Frog:友人宅@三軒茶屋
内臓系はあまり得意ではないんだけど、鍋は鰹のめんつゆで味付けしてあって、あっさりしててうまかった。
http://d.hatena.ne.jp/zuckey/20051203/p1

*ユログ(yu-log):ぶあいそ
醤油も美味しいが、味噌味最高でした。スープ?汁?がかなりいけます
http://blog.livedoor.jp/yuzha/archives/50336412.html

*Baby Diary:お取り寄せ♪
梱包されているにも関わらず、部屋に漂うモツ&????の匂い。
http://blog.goo.ne.jp/mini-panda/e/8342451c62f0371cba854e6bc8e6c4f2

*蒼いくまさん♪:博多・福岡といえば
じゃんうまそうでしょ?マジでうまかったです(´▽`*)
http://03a2014.seesaa.net/article/10100465.html

**のりたま風味*:モツ鍋
モツ、キャベツ、ニラ、コーン、にんにく、鷹の爪+出汁あっさりしていてすんごく美味しいですよ〜。
http://blog.livedoor.jp/noritama2005/archives/50194480.html

*DAYTONA ROOM:黄金屋 もつ鍋
食べやすいです。蟻月も美味しいですが、匂いが強烈!
http://www.doblog.com/weblog/myblog/46778/2101309#2101309

*ちょいハゲライフ向上プロジェクト:もつ鍋
頭皮も寒くなるこの季節、帽子がまたありがたい、、、とても美味しいもつ鍋
http://life-blog.yt-network.com/?eid=24889

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月05日 23:58 | コメント (0)

 

鮟鱇鍋(あんこう鍋)

「鮟鱇鍋(あんこう鍋)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月2日収集分=

*寮管理人の呟き:あんこう鍋
やはり身よりもゼラチン質の皮や内臓の方がうまい。淡白だが上品な味わい。寒い日は鍋に限る。
http://blog.goo.ne.jp/tanezaka/e/49b86b9baeb19ce521a536670d0bf9b2

*食って飲んで、また食って:いせ源 〜神田〜
結構しっかりした醤油のだしで煮込まれていて、そのおだしで食べる。
http://bunkohay.exblog.jp/3157349

*ひつじ ラブログ:鍋したよ
検索してみたところ、どうやら肝と味噌をあわせたものが基本味になるらしい。
http://komekoko.blog24.fc2.com/blog-entry-31.html

*みみずくの台所:あんこう鍋
ポン酢が苦手なのでみみずくはあんこう鍋の出汁がで薄めたおしょうゆをつけてます
http://kirinago.blog32.fc2.com/blog-entry-19.html

*働くヨメの愛情レシピ:あんこう鍋
あん肝をスープにする贅沢な一品ですが体が暖まって美味しいです。
http://mocchi18.at.webry.info/200511/article_10.html

*暁亭:鮟鱇鍋 
あんこうってコリコリしてるんですね。食感が面白い。あ、もちろん美味しかったですよ。ウマー (・∀・)
http://blog.so-net.ne.jp/akatuki-tei/2005-11-26

*appleseed777の日記:あんこう鍋 山翠in茨城
から揚げはおいしかったなぁ。魚とは思えない濃くだった。
http://d.hatena.ne.jp/appleseed777/20051130/1133317676

*小さな雑貨屋さんの日記帳:あんこう祭り
列に並んでようやくお椀を受け取って、フーフーしながら食べるアンコウ鍋の美味しいこと!
http://blog.goo.ne.jp/ae-sia/e/1750ec03db59dee95f1476d88f4a0ce8

*ぴんぴん と ママ の1日1歩 のんびりブログ:食後のお楽しみ♪
お鍋の出し汁は味噌あじでその中にあん肝を溶いてなかなか美味しいお鍋が出来上がりました
http://1niti-1po.seesaa.net/article/9936119.html

*個人的な日記:あんこうなべ
ゼラチンがいっぱいあってプリプリしてた。身もおいしい!
http://blog.livedoor.jp/rtin6723/archives/50261518.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月03日 09:29 | コメント (0)

 

ひっぱりだこ飯(駅弁)

「ひっぱりだこ飯(駅弁)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月28日収集分=

*なまけMONOの見た夢…:食べました。
蛸は柔らかく、薄味の炊き込みご飯も外見に似合わず上品。さらに、筍や穴子なども薄味で絶品。
http://recon.stra-shell.com/?eid=67872

*mission4:赤いひまわり:"ひっぱりだこ飯"
しっかり満腹になりました。味の濃さもバッチリ、蛸が柔らかく煮られていて、とっても美味しかったの
http://blog.goo.ne.jp/yu_raika/e/e029ea41bf50dbc7d8b02461eedcdf1b

*じゅんちゃんおやじの【ぶ・ろ・ぐ】:ひっぱりだこ飯
醤油ベースの味付けで、ダシが効いてて結構美味しかったです。ただ、値段が980円というのは
http://islands.asablo.jp/blog/2005/11/21/149996

*のまるくめでる:悲しみのタコ飯
流石にタコのうま煮は柔らかくて良い味付けで、大好きなタイプ。
http://nomarukumederu.cocolog-nifty.com/weblog/2005/11/post_f6dd.html

*カメじゅん日記:ひっぱりだこ飯
見たら分かると思いますが何となく容器にひかれたのですよ。でも カメ壺にはならないよね〜
http://busu.exblog.jp/3081818

*愚痴の多い運転日報:うまー
たこのうま煮はおいしいんですけど、ご飯が普通というか特徴がないというか・・・。
http://sinnkeisei.way-nifty.com/ske/2005/11/post_5f94.html

*♪♪♪RUNRUN♪♪♪:駅弁だよ〜♪
蛸のすり身の天ぷらを添えた炊き込み御飯・蛸のうま煮・穴子のしぐれ煮など...息子いわく 「美味しい♪」
http://ameblo.jp/cm116824651/entry-10006530568.html

*◆SON OF A DIARY◆:ひっぱりだこ
食べ進んで行くとゴハンの奥にきざみタコ入りのさつま揚げボールが入ってました。
http://blog.livedoor.jp/sanoba/archives/50248389.html

*ちかっぴ’s おさんぽ日記:大丸の「全国有名駅弁と北国のうまいもの大会」
醤油味の炊き込みご飯、蛸のすり身のてんぷら、蛸のうま煮、穴子のしぐれ煮と季節の野菜を添えています。
http://blog.goo.ne.jp/chikappi01/e/feede4e2f56d0fa5cfb08d485f4f72c5

*まんまる家族:ひっぱりだこ飯。
美味でございました 特にたこのうま煮が格別
http://blog.goo.ne.jp/sugar-rose/e/9d368fcf255fc094917aee8b6a91b651

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月29日 08:50 | コメント (1)

 

発酵コラーゲン納豆(タカノフーズ)

「発酵コラーゲン納豆(タカノフーズ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月28日収集分=

*納豆Blog:発酵コラーゲン納豆 レビュー
この商品、「食べてきれいになる納豆が欲しい」という、女性スタッフの一言から誕生したらしい。
http://blog.goo.ne.jp/gawa_chi/e/4a66240afb95713442545137be345238

*zu-zu-nikki:おひさの納豆ネタ
味は多分それほど変らないと思うけど、なんか納豆に卵の白身混ぜたような感触。
http://blog.goo.ne.jp/zu-zu-1952/e/ea61294090ae5774202caed33f11ccc6

*上を向いて歩こうよ!:納豆
味は、いつもの「おかめ納豆」です 美味しいですし、ご飯がすすみます、香りも普通の納豆です
http://uemukihoko.exblog.jp/1830693

*るきなとあにょん:毎日2パックで癌と…
納豆なら毎日食べることできるし。そういう意味でも納豆でコラーゲン摂れるのは、結構うれしいことだ。
http://lukina-miyuko.seesaa.net/article/9909732.html

*Cafe de Bukkie Blog:身近なサプリメント
これなんかさぁ、密かに下手なサプリ愛用するより健康的じゃね?・・・錯覚かもしれないけど・・・・・・。
http://bukkie1972.exblog.jp/2718334

*ささいなこと:発酵コラーゲン納豆
変わった味がするわけではなく普通の納豆と変わりはないようです。粘り気もちょうどいい小粒納豆でした。
http://blog.goo.ne.jp/knjmx2/e/a4bdec08ce38df33781837849a6d602e

*サトッス ディレクター日記:納豆菌が作った発酵コラーゲン納豆
「なんか若干お肌がつるつるになったような気がします…」ってそんなに早く効くわけないでしょ!って感じ
http://blog.livedoor.jp/satoxtusu/archives/50038201.html

*そのままでいいがな:鏡を見るのが怖い・・・・。
納豆が大好きな私にとっては納豆を食べて美容にいいなんて。
http://rie0303.exblog.jp/2111164

*ほっとする夜は・・・・:発酵コラーゲン納豆
お店にこのピンクな納豆がずらりと並んで目立つワ〜
http://blog.goo.ne.jp/chuchan1004/e/44b8cacc827f255be3c7a85434f137a3

*家庭科:コラーゲン
わざわざサプリを摂らなくても、いつもの食事に、コラーゲンも含まれてます。なんて簡単でいいわ。
http://blog.livedoor.jp/marumaruvv/archives/50144966.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月29日 08:48 | コメント (0)

 

キジ(雉)料理

「キジ(雉)料理」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月17日収集分=

*朽木周辺情報 - 榊さんが見たもの、聞いたこと -:今津のキジ鍋
野菜やお肉、こんなに食べれるかと思っていましたが、ペロリ。
http://kutsukieve.exblog.jp/2949320

*世の中には、色々いい物がある:きじ肉スキヤキ
きじ肉は淡泊で臭味がない。 鶏肉が苦手な人でもイケると思う。
http://henteko.blog13.fc2.com/blog-entry-132.html

*Jazz-o-lantern:きじ肉しゃぶしゃぶ
射撃場での昼食はきじ肉のしゃぶしゃぶ このきじ肉はどこから?
http://blog.livedoor.jp/jazz_o_lantern/archives/50252389.html

*Tips〜和心〜:極上月茶房・秋季合宿2〜3日目
きじの刺身ってもちもちして初めての食感。生臭さもなく美味でした
http://blog.goo.ne.jp/hogawa164/e/9758d1750501d7c2723fd355395693b3

*日々のブレ:温泉に行ってきた
雉肉って初めてだったけど、鶏より匂いがないくらい、あっさり味。全然美味しくいただけました
http://d.hatena.ne.jp/yah/20051021#p1

*てつやんのブッ飛びブログ(日記帳):キジ肉
今日初めて食べましたが、生だとマグロの様だし焼くととてもいい歯ごたえがあって最高でした。
http://blog.goo.ne.jp/tetsuyanmusic/e/f89aa4dbea89cf7adbde7058f65cbab3

*居酒屋まー:きじ料理
鶏肉のような触感に脂分が適度に有り、なかなかの美味であった。
http://blog.livedoor.jp/cathay/archives/50199415.html

*DAILYFS:ジーザスッ!
私は「きじオムレツ丼」を食べてみた。ご飯の上にきじの肉とオムレツが乗っている
http://blog.livedoor.jp/flaspi/archives/50032832.html

**ほっとヒトイキ*:母娘、日帰りの旅。 
へえー、キジって臭みや嫌味がないんだああっさりおいしく、もりもり頂きました
http://yaplog.jp/ashiuraya/archive/141

*28才企業家 光田義隆の『風の経営術』!:キジ料理の店
思ったより、結構やわらかく食べやすい食感ですぅ
http://blog.livedoor.jp/shinpu4444/archives/50033899.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月18日 10:34 | コメント (0)

 

お好み焼き きじ

「お好み焼き きじ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月16日収集分=

*ふにふにっき。 produced byがっち。:ザ・大阪味。
生地がふんわり柔らかくて、どんどん食べれちゃいます。生地の中に入っている青じそがめっちゃ相性抜群
http://blogs.yahoo.co.jp/primaver16/15009013.html

*おがりんのお気に入り〜★:「大阪お好み焼「きじ」が丸の内TOKIAに」 
ソースのガツンと来る味もそうだけれど、麺のやわらかしっとりさ加減がタマラナイんです
http://red.ap.teacup.com/mamiwata/543.html

*大阪食べ歩き飲み歩き〜怪しいツアーがゆく〜:やはり大阪はお好み焼。「きじ」
「大阪で一番おいしいお好み焼は?」ときいたら、10人に何人かは、「きじ」の名前があがってくる。
http://blog.goo.ne.jp/yamaya001/e/0e8c3a2ae6a4c13698b80f8c28736724

*てくてくおでかけブログ:きじ お好み焼き
関西圏以外のお客さんがよく大阪人に聞きます。美味しいお好み焼きのお店教えて!これは意外と難しい質問
http://tek2.seesaa.net/article/8902598.html

*今日も満腹!満足じゃ〜 :お好み焼き きじ@丸の内
モダン焼き。薄い生地の中に焼きそばが入っています。 豚玉です!個人的にはこっちの方が好きかなぁ〜
http://www.b-shoku.jp/weblog/myblog/687/27631

*920の娘:お好み焼き きじ@丸ノ内
大阪からやってきたお好み焼き屋さんシリーズ第二弾。
http://blog.goo.ne.jp/sagit14/e/4241db9cc5862c042720ca2c174d497a

*こんの最近:きじ
今回決めていたのは、ライブ仲間と一緒にお好み焼きの店「きじ」に行くことだった。
http://blog.goo.ne.jp/bluebuttefly3310/e/5ed58d12de0f6c91ddcbf6050025ad42

*Lifestamp:お好み焼き きじ
ちょうど本店の店長らしき人がいらして、このお店の人気の理由の一つが分かったような気がしました
http://racoon.cocolog-nifty.com/lifestamp/2005/11/post_b995.html

*くみ♪のほのぼの日記:お好み焼き「きじ」
3種類と焼きそばを頼んだのだけど、全部、味が違ってた。私はネギの乗ったのが一番気に入ってしまった
http://blogs.yahoo.co.jp/kumi_high/14595258.html

*B級グルメ:お好み焼き (新梅田食堂街)
ふんわり柔らかくできています。ヘラで押しつけたりしないで、じっくり焼いたのがうかがえます。
http://blogs.yahoo.co.jp/ipuu8/13606555.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月17日 08:41 | コメント (1)

 

長崎ちゃんぽん(チャンポン)

「長崎ちゃんぽん(チャンポン)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月13日収集分=

*kimcafeのB級グルメ旅:長崎ちゃんぽん&皿うどん@長崎
夕方から1泊2日で、ちゃんぽん2回、皿うどん1回食ったとです 味もGOO!で満足でした(^_^)
http://kimcafe.exblog.jp/3019855

*一姫二太郎 〜ママ日記〜:懐かしい味
「ちゃんぽん」でピンとこなくても「長崎ちゃんぽん」と言ったら、あぁ、あれねぇ。とわかってもらえる
http://blog.so-net.ne.jp/k-familly/2005-11-11

*primrose:長崎ちゃんぽん
「麺にコシがあって、スープがまろやかでおいしー。暖まるね。」
http://blog.goo.ne.jp/y-treasure/e/0824cc7c264538de4da50c2024b8ab4d

*風のイルカ:長崎ちゃんぽん!!
母親と「牡蠣ちゃんぽんって気になるよね?」なんて思ったのがキッカケで去年初めて行ったのが始まり・・。
http://adelie48.exblog.jp/1830935

BLog@taka:かき
身は小ぶりでしたが、柚子胡椒の風味と相まって、なかなか美味しかったですよ。野菜たっぷり
http://ogataka.cocolog-nifty.com/blog/2005/11/post_6f28.html

*かっぷめんblog:味のマルタイ 長崎ちゃんぽん
味が良かったんで美味しく食べられました
http://blog.livedoor.jp/menzo3/archives/50187380.html

*ankorosobameshiの日記:長崎ちゃんぽんリンガーハット〜♪(‘‘)(‘’)(’’)
今日かきちゃんぽんを優待券を貰ったので食べにいきましたー☆
http://d.hatena.ne.jp/ankorosobameshi/20051110/1131630410

*らいおんの子:味のマルタイ 長崎ちゃんぽん
めっちゃ懐かしくて今日の昼飯に♪これ九州で29年やって。すげぇ〜。
http://lion-children.at.webry.info/200511/article_13.html

*姉妹堂姉舗:これには目がない。
ちゃんぽん麺も好きなので、これらが並んでいると、どれにするか決めるのに、ものすごく時間がかかる
http://blog.goo.ne.jp/simaido2005/e/190914720f05dbe15479c776790426e4

*寝モバ:長崎ちゃんぽん
1976年以来販売されているだけあって飽きの来ない味に仕上げられている。
http://blog.livedoor.jp/nemoba/archives/50205050.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月14日 09:45 | コメント (1)

 

鯖(サバ)の味噌煮

「鯖(サバ)の味噌煮」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月7日収集分=

*Life is like the Blues.:サバの味噌煮
充分美味しいくできたのだが先日入手したあるものを掛けてみた。祇園 原了郭の黒七味』だ。
http://blog.livedoor.jp/cyberdyne1/archives/50096318.html

*おいしい日記:今日の夕食/サバの味噌煮献立
サバはカロリーが高く、サバだけで夕食のたんぱく質はいっぱい。
http://oisiinikki.exblog.jp/3724936

*ダンナごはん!!:『お袋の味?!サバ味噌定食』
あたしの中のお母さんの味!『サバの味噌煮』が出て来た!! んっ...これはヤバい!
http://pinorari.exblog.jp/2097550

*A型夫の独り言:サバの味噌煮
あ〜これこれ。久々の和食って感じ。高得点です。
http://wildwife.seesaa.net/article/8789615.html

*ぽんちゃの気のむくまま:★サバ味噌煮&エビときゅうりの酢の物&きのこ椀&抹茶ムース
今回は、熱湯にザブっと入れて冷水に漬けてました。
http://blog.goo.ne.jp/poncha1/e/76ce887ff30fc20d693f55860f8d6ca8

*つれづれ歌がたり:小さな骨の大きな問題
三枚におろしてある生サバを買ってきました。衝動買いです
http://utagatari.tea-nifty.com/momocco/2005/11/post_35a7.html

*Yの食卓絵日記:サバ味噌、ピリ辛煮
いつものサバの味噌煮に豆板醤とニンニクを加えてピリ辛味にしてみました
http://blog.goo.ne.jp/donabey/e/1cb01ac4400933b84ac3d03561ea50c6

*明度印東京:細木数子さん幸せレシピ『さばの味噌煮』
大きめの切り身を使う お酢が入ったお湯でサバを湯通しする これが今回のポイントのようです
http://blog.goo.ne.jp/loveshrimp/e/3c7e8b0634c9189034c9b0a78f98bb0b

*田園の日々:サバの味噌煮、美味しいっす!
今夜は魚を食べたくなり、スーパーでサバを見つけ、久しぶりに味噌煮を食べたくなったんです。
http://yokoazami.at.webry.info/200511/article_2.html

*wineのある会社員の生活:サバの味噌煮
味はそんなに美味しいとも美味しくないともいえない、「まあまあ」といった所だった。
http://blog.livedoor.jp/fuwa06/archives/50159719.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月07日 23:44 | コメント (0)

 

ゆばそば(日光)

「ゆばそば(日光)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月6日収集分=

*ツンデレDRUGSTORE:そうだ!日光へ行こう!!
先ず、お昼御飯。湯葉そば 湯葉の天ぷらが美味かった!!
http://yaplog.jp/wired-girl/archive/46

*杏庵an とっても大好き〜♪:奥出雲町の一風庵 
とろりんとした生湯葉が打ち立てそばの上に!もうとろけるようなお味!
http://blog.kansai.com/anan/327

*★ミスター・ムーンライト★:日光
お昼は湯葉そば食べましたあんなに大きい湯葉を食べたのは初かな。
http://blog.goo.ne.jp/ryoma-s1115/e/6b177ce27204fa06186ee248bd405ac7

**statice fairies of the garden*:食欲の秋
昨日と今日湯葉を堪能しまくりました!
http://blog.livedoor.jp/statice_fairy/archives/50104205.html

*ひと日記2:ゆばそば
道の駅大子の、ゆばソバがおいしいです。
http://blog.livedoor.jp/hito_76_18/archives/50084279.html

*ackaの日常:ニッコウリズム〜其の一〜
どうも名物らしい「ゆばそば」を、食べていたものもいたけれど、おいしかったのかな?
http://blog.livedoor.jp/acka/archives/50075972.html

*いそぎんちゃく日記:日光
お昼ごはんはゆばそばをいただく。京都では湯葉、日光では湯波と書くらしい。
http://blog.livedoor.jp/sea_anemone/archives/50145720.html

*ご飯日記:日光は本当にけっこうだった。
ゆばそば。どういうものか知らず、おそば状の湯波が食べられると思っていたので、ちょっとがっかりです。。。
http://amijun.exblog.jp/2011900

*黄色い小舟にゆられて。:そば食べに。
いやあ、おいしかったです。つなぎ無しなのでもっと、ぱさぱさするか、と思いましたが
http://blog.livedoor.jp/y_barchetta/archives/50293876.html

*諦めたらそこで試合終了ですよ :日光訪問記 その1〜大渋滞のいろは坂〜
日光に来たら湯葉を食べなきゃと思い。ゆばそばを注文。
http://blog.livedoor.jp/issy24/archives/50178382.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月07日 08:15 | コメント (0)

 

花門亭(お好み焼き・鉄板焼)

「花門亭(お好み焼き・鉄板焼)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月5日収集分=

*なつきの日記風(ぽいもの):花門亭@横浜
一般的なお好み焼きよりはもんじゃに近い食感。語弊を恐れずに言ってしまえば「羽根付きもんじゃ」ですよ。
http://nutskey.jugem.jp/?eid=777

*(旧)みゅう雑記in神戸:神戸風なもっちりお好み焼き☆花門亭
エビのお好み焼き。お好み焼きは甘口ソースと辛口ソース(どろソースをかけて。これも中がトロ〜リ
http://yaplog.jp/nmyumyu/archive/198

*お昼ごはんたべた:カリとろっ! 花門亭の神戸薄焼きお好み焼き
うす〜いお好み焼。しかも端っこのほうはネタが羽根付き餃子のようにパリパリになっている!
http://todayslunch.cocolog-nifty.com/eat/2005/10/post_fa2a.html

*:花門亭六甲道店(お好み焼き)
もんじゃ焼きは自分で作って食べるのだけど、作り慣れてないのでべちゃっとしてちょっと失敗
http://homepage.mac.com/yonekichi/iblog/C1455279808/E2110124963/

*PICK UP:感謝!!!
神戸薄焼きお好み焼き、そして、ダシお好み焼き。これが最高にうまーーーい!!!んです。
http://www.30style.jp/blog/others/staffdiary/moriken/moriken20050908.html

*しぃ☆にっき。:福井大和田・花門亭へ!!
出てきたそばめし おいしかったぁ 気になるメニューばっかりだったので、また行きます
http://yaplog.jp/shili/archive/404

*:*:..*aunthiccoのLOHAS(からは程遠い)日々・:*:.:*::お好み焼&鉄板焼
私のおススメは、ズリのにんにく焼(出ました、にんにく好き)ですね〜。
http://blog.drecom.jp/aunthicco/archive/30

*ここをキャンプ地とする:ランチ in 池袋
神戸だしお好み焼きの店「花門亭」でそばめしを。500円也。水がジョッキで出てきました。
http://nagoyanz.blog14.fc2.com/blog-entry-241.html

*【都内中心】 行ってみたいお店 【メモblog】:【お好み焼き】 花門亭 池袋
めちゃめちゃ美味い!オレの人生で一番美味しかったお好み焼きといって過言ではない
http://blog.livedoor.jp/pretend_food/archives/50172105.html

*水色と茶色: 神戸の夜 
初めて行ったのですがおいしかった、早く来るとこんなイイ事があるんだ・笑。
http://blog.goo.ne.jp/suu4ee/e/037c2060de824f97980d1ed9eba2b6d9

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月06日 08:13 | コメント (0)

 

ぼたん鍋(いのしし鍋)

「ぼたん鍋(いのしし鍋)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月4日収集分=

*ぶめvsおいたん:ぼたん鍋
初めて食べるイノシシの肉。予想を遙かに超えて美味しかった。500gのうちの350gくらいは1人で
http://bumex.jugem.jp/?eid=7

*『こころんのキッチン』のこころんの夫の美味しいBLOG:黒枝豆でにぎわう丹波篠山のぼたん鍋
ぼたん鍋はぐつぐつ肉を煮込んですき焼きのように卵につけて食べます。
http://blog.livedoor.jp/kitchenblog/archives/50160557.html

*HAPPY☆LIFE:ぼたん鍋!初体験!
夕食は『ぼたん鍋』いわゆる猪鍋でした!初体験!豚っぽいけど、ちょっと癖があるかな!?だけど美味!
http://blog.livedoor.jp/takapon1975/archives/50146918.html

*雨粒365。:ぼたん鍋
普通のお鍋にしましたが意外に匂いもクセも感じませんでした。豆乳鍋にしてもよさそう
http://yaplog.jp/ametsubu365/archive/28

*206SPEEDWAGON:寒くなりました。
我が家では良く鍋をしますがその中で、ぼたん鍋の回数が多いです
http://blogs.dion.ne.jp/206speedwagon/archives/2130534.html

*桃母さんの奮桃記:丹波篠山 味まつり 
限定販売の[まぼろしの丹波ーガー]を買うために並びました。
http://blog.so-net.ne.jp/momokaoru/2005-10-10

*新生 GO!GO! ペンギン村!:最後?の森林ボランティア2
この秋初鍋でした。ところどころ、猪の毛がついてたりして…生生しさを感じつつも…美味しかったです
http://blog.goo.ne.jp/tobiuo3_1983/e/2ea2796d9a52feda42563b80fac079b1

*☆卯月の日常☆:丹波 篠山 「如月庵」
味噌とショウガがたっぷり入った出汁でぐつぐつ煮込むので臭みも感じられません。
http://blog.goo.ne.jp/utsuki321/e/ed5caff08e928d77fe5c3f4f4d4908af

*癖になります 半額めにゅ〜:今年お初のしし鍋457円
汐の湯温泉で、ぼたん肉を熱い石の上で焼いてくれたの。
http://blog.goo.ne.jp/kyasarin430/e/8b490b3317a7520091a3369d80e061c3

*鏡の中のalice:ぼたん鍋
そっか〜 ぼたん鍋は その店の味、その家の味で味噌のベースが違うんだ〜。。。
http://alicetk.exblog.jp/1723070

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月05日 09:37 | コメント (0)

 

おからこんにゃく

「おからこんにゃく」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月2日収集分=

*世の中には、色々いい物がある:おからとコンニャクで肉になるって
クズ肉を集めて作った、成型タイプの肉の脂身抜きみたいな・・・。
http://henteko.blog13.fc2.com/blog-entry-131.html

*気まぐれ刑事コンビニ発:ベジタリアンに最適!
おからとこんにゃくの組み合わせなので、カロリーが鶏肉の1/15とかなりローカロリー。
http://smallball.exblog.jp/2387127

*ぴかたみのまったりCafe:ダイエットの味方かも!
考えたら肉を買うよりはリ−ズナブル、お財布にも体にもやさしい食材
http://pikatami.exblog.jp/2952502

*ミチヲのひとりごと:おからこんにゃく
「お肉みたい」であって「お肉」ではないあたり前だ 要は味付次第だね
http://michionosu.exblog.jp/2421471

*E Komo mai よしりん亭:鳥の唐揚げもどき
材料は『おからこんにゃく』というもの。板状のものを手でちぎり下味をつけ天ぷら粉をまぶし揚げました。
http://blog.livedoor.jp/poronko/archives/50163149.html

*ハイジのつぶやき:おからこんにゃくを食べた
「おからこんにゃく」のポイントは味付けだと気づいた。
http://heidi.air-nifty.com/heidi/2005/10/post_5abd.html

*日々日々〜ほっこり&おいしい毎日(+育児):東北物産展にて
おからこんにゃくっていうのに魅かれて、サラダ用、煮込み用(玄米入り)と3種類購入。
http://blog.goo.ne.jp/yutbo/e/8032ca07884d17d4156475eb1084e23c

*何の役にも立ちません。:【浅はかなダイエッター】
100%青森県産大豆使用と謳っているが、そんなことより旨くしろ!
http://blog.masato-j.com/?eid=288882

*What will be, will be:精進料理っぽい感じ?
このおから鶏肉もどきはなかなか美味しそう。唐揚げなんかも悪くなさそうですよね?。
http://cbcross.exblog.jp/2943780

*かえるの喫茶店:ハート形の焼き肉をお弁当に入れて♪
本当のお肉ではできませんが、おからこんにゃくなら簡単にできちゃいます。
http://plaza.rakuten.co.jp/caffellatte/diary/200510240000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月03日 09:49 | コメント (0)

 

いなり寿司

「いなり寿司」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月30日収集分=

*ミントアイス:じゃんぼいなり・・・カルフール
いなり寿司はママのつくったのじゃないとあんまり食指が動かない・・・。
http://blog.goo.ne.jp/minticesream/e/0511da3c9276f4a0a7d9211bb75e2213

*motto:お米料理の会 10月
いなりずしはノーマルなものと、栗甘露煮としめじをのせたおしゃれいなりと2種類作りました。
http://blog.goo.ne.jp/biwacoo/e/bab41adef6ee15e0e13ff81b370b2ed8

*☆1224 life☆:志の田寿司 いなり
適度な甘さ・やわらかいご飯・油揚げの薄さがご飯のバランスもよし!
http://blog.goo.ne.jp/takayo1224/e/fd4efe4cbf6fe9740660198c9ef403fd

*Pushpin Diary by L.J.:いなり寿司はシンプルなものがいい
十条にある「よしこや」というお店。よしこさんが作っているのかな?
http://liberajoy.exblog.jp/3680352

*☆Nina's ブログ☆:押し寿司&いなり寿司
いなり寿司は味がちと薄かった テキスト通りなんだけどなぁ。
http://blog.goo.ne.jp/nina_rinn/e/c4321adbf75de5a22d525818002adc24

*東上野通信:稲荷町なだけに?
メニューはいなり寿司とかんぴょう巻き・しそ巻きのみ。シンプルです。
http://anmitsumame.way-nifty.com/ueno/2005/10/post_e9be.html

*Happy Life:幻のエクスプレスロール「買えないと食べたくなる」
わさびいなりが一番気にいった。これはちょこっとお使いものに使えそう。
http://kfujita11.exblog.jp/2084233

*昼下がりの迷宮:いなりずし
いなりずし、って、「すし」というからには中は寿司飯。でも混ぜゴハンや何かで作るのもありですよね
http://blog.goo.ne.jp/amuamu108/e/348fd8a310a9f565c3c99a84afc4e3e0

*高円寺ごはん:おいなりさんなのに狸とは
品川駅内のエキュート「豆狸」の黒いなりは中身も黒い。
http://koenji.jugem.cc/?eid=145

*Best-Wishes:いなり寿司れぽーと〜江戸の黒いなり〜
まず一口食べて思ったのは油揚げが肉厚ということ。結構食べごたえがありました。
http://music-vc.at.webry.info/200510/article_7.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月31日 07:21 | コメント (1)

 

てっさ(ふぐ刺し)

「てっさ(ふぐ刺し)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月29日収集分=

*燃えよokiron 進めokiron:えへ、ふぐ。 えへ、北斗。
あまりふぐ好きじゃないんですよ。あたし。←だったらなぜ(笑)好きじゃないふぐを好きになった店です。
http://blog.livedoor.jp/okiron48/archives/50146229.html

*今日はダレとドコ行った??:ふぐ
ここは活けふぐをさばいてくれるので、ちりの身はピクピクしてるし、てっさもとにかく噛みごたえあるし!
http://arco-arena1980.seesaa.net/article/8385751.html

*ひどぅん雑記:ひどぅん大阪放浪記 8 「猫おじさん」
激安ふぐといえばこの「づぼらや」が本家であろう。
http://blog.goo.ne.jp/hidden0424/e/8578d2451237ceeb9a6fb3d75b7bc0a0

*★Alohi★:まいう〜ぅ
個人的にはスタンダードなポン酢でいただくてっさの方が好き。
http://blog.goo.ne.jp/lilypon/e/b637b4753a3a38ed6fc29f5ad210c7f4

*よたよたもーり:写真と振り返る旅 2
「てっさ」、芸術です。美しさが食欲をそそります☆
http://www.doblog.com/weblog/myblog/42148/1980464#1980464

*日々楽しく過ごしたい(もーり家):秋の旅行 その3(宿の食事)
薄い方が良いとする方もいるかもしれませんが、この位の厚みがあると、何かうれしいですね。
http://mokepoko.exblog.jp/2932694

*サラリーマン 流行通信:今年最初のふぐを食べました。
てっさとかてっちりとかもおいしいのですが、僕はから揚げが大好きです。
http://blog.goo.ne.jp/shintagu/e/c0f4a44b84fa2d531c6920166c561cd5

*へもへも日記:今年初めてのてっちり
東京にいかに河豚食べる文化がないかを痛感する結果になりました
http://d.hatena.ne.jp/mayflw/20051023

*吉本興業社員小川 ブログ:ふぐ てっちり てっさ 東京渋谷
安く食べられるふぐという事で、仕事の仲間と食べる食事でも活用。
http://mycasty.jp/guy/html/2005-10/10-21-164798.html

*東京−大阪 あるものないもの:ふぐ
関西ではふぐの刺身を「てっさ」、ふぐ鍋を「てっちり」ゆぅねん。
http://motchie.blog29.fc2.com/blog-entry-25.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月29日 15:23 | コメント (0)

 

肉じゃが

「肉じゃが」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月28日収集分=

*とびアンヌ日記:肉じゃが
煮込み方に失敗して、煮汁が早くなくなりすぎて、ちょっとジャガイモに焦げが付いてしまいました。
http://blog.livedoor.jp/tobi_chan/archives/50266054.html

*ネロリ☆徒然日記:豆乳肉じゃが&寒天
豆乳のクリーミーでソフトな下触りとホクホクのジャガイモが口一杯に広がります。
http://smile.e-hadaclub.net/?eid=275679

*かんたんレシピ:かんたん肉じゃが
にくじゃがって毎回味が違ったりしますがこれなら簡単ですよ。
http://blog.livedoor.jp/grungelb/archives/50028058.html

*The Chamber of a Hermit:じゃがじゃが
何を隠そう、私はイモ類が嫌いなので、肉じゃがなんて生涯作らないだろうと思ってたら…。
http://chibineko.at.webry.info/200510/article_7.html

*おいしいごはんは疲れがとれます。:肉ジャガカレーですって!【CoCo壱カレー】
COCO壱といえばチーズカレーな訳です。ところがどうですか、「肉ジャガ」とキましたよ!どうですか。
http://ichigetyou.blog21.fc2.com/blog-entry-45.html

*sayacafe★Blog:今日は肉じゃが
私はつゆだくの肉じゃがが大好きなので、いつもこんな感じです。
http://nyankosk.exblog.jp/2963213

**おいしいものブログ*:肉じゃがでほっこりと♪
昨日もじゃがいもいっぱい食べたけれど今日も(笑)肉じゃがにしました♪
http://ameblo.jp/e-blog/entry-10005550297.html

*だみおでもいかがですか。:にくじゃがカレー。
たまに糸こんにゃくと遭遇して、普通のカレーではめぐり合えない食感を堪能しました。
http://damio.blog8.fc2.com/blog-entry-102.html

*teblog:惨劇
突然思い立って、炊飯器で肉じゃがを作ることにした。
http://d.hatena.ne.jp/tessy3/20051028/p1

*ぷーぷー星人の妊娠・育児生活:旦那ちゃんの肉じゃが
残業したので、先に帰った旦那ちゃんに肉じゃがを作っておくようにお願いしました。
http://pu-pu-blog.cocolog-nifty.com/start/2005/10/post_7fcf.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月29日 10:57 | コメント (0)

 

ちゃんこ鍋

「ちゃんこ鍋」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月28日収集分=

*雨が降ろうが槍が降ろうが…:最近のお気に入り
鶏がらダシにゆず胡椒が元々入ってるのでほんのりゆず胡椒の香りがスープから香るのです
http://ikiataribattari.cocolog-nifty.com/blog/2005/10/post_5fcb.html

*断腸亭料理日記:四谷舟町・杉大門通り・ちゃんこ・千代菊
白胡麻、があらかじめ、入っている。鍋が始まるまでに、擂っておく。このすり鉢に、鍋のつゆを入れ
http://d.hatena.ne.jp/dancyotei/20051026

*LOVE&JOY:ちゃんこ♪
最初にでてきたお通しの○すじ煮込みからおいしいィーーー
http://blog.livedoor.jp/msbox0407/archives/50153094.html

*『ろくすけ』の普通の日々:ごっつぁんです!!
残った汁に御飯を入れて…できあがり!!まぁ…出汁が少ないから、ちょっと足してあげて…
http://rokusuke.seesaa.net/article/8627332.html

*花より団子?!:ふじ井 @ 人形町
お腹がふくれてしまうぐらい、スープを飲んでしまいました。それだけ美味しかったのです!
http://blog.goo.ne.jp/snoopyh/e/b79255c8a8c9319514c7391618c1394e

*★かーちゃん日記★:お鍋の季節
「ちゃんこ鍋じゃねー!今日は鳥団子だっ!(怒)」と反論しました
http://blog.goo.ne.jp/check2002check/e/c351fdc8420cac27ba7c2662b7546906

*なまけもも日記:3〜4人前
今夜は生姜の効いたこってり味噌ちゃんこ鍋。なかなかおいしそうでございます。
http://namakemomo.blog4.fc2.com/blog-entry-526.html

*きまぐれ日記〜(`・ω・´)v:ちゃんこ〜!!!!!
料理は美味しかったし、鍋会も騒がしかったけれど、楽しかったし♪
http://spring7.seesaa.net/article/8674666.html

*ケセラセラ日記:お鍋
勝手なイメージで、ちゃんこは「味噌」な感じがしてたから試したことなかったんだけど、今回しょうゆ味
http://blog.goo.ne.jp/empchi14/e/277bf5019b7781e97a72c68bbb054f50

*思いつくまま:ちゃんこ鍋
会社の人と本場両国でちゃんこ鍋を食べてきました
http://blog.goo.ne.jp/kajiki_magro_2005/e/6084a063ee0a516c998f3b8c7814ce35

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月29日 10:52 | コメント (1)

 

川島豆腐店

「川島豆腐店」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月26日収集分=

*極楽日記:Reico的九州の旅 2日目 早起きは三文の得?!
ぱっと見、小さな商店街のちょと渋いお豆腐屋サンなのですがこれがなかなかどうして凄いお店なのですよ〜
http://www.doblog.com/weblog/myblog/10121/1790148#1790148

*≪K’s≫〜Fantasy World〜カラフル物語:お!とうふ♪
次の日の夕飯の食卓に出したんだけど〜ホント!美味しいねェ〜〜と言ってくれたお姑さんの喜ぶ顔。。。
http://blogs.yahoo.co.jp/aya_dori1/8440978.html

*ほろ酔いボヘミアン 居酒屋日記:男前豆腐と豆腐味噌漬けの関係とは?
朝っぱらからお酒が出るのがかなりうれしくて。あ、もちろん豆腐おいしいですよ。ざる豆腐(食べ放題!)
http://www.doblog.com/weblog/myblog/24043/1736708#1736708

*さるきんぐ 想へば遠くへ来たもんだ:唐津7 最終回 ウナギ/お豆腐
ざる豆腐は本当に美味しかった。ぷんわりやわらかざますの。
http://blog.goo.ne.jp/coccodesho24/e/d2e430615384376db2670d9947cfeecd

*sweet cacao girl:スイーツって言ってもよいくらい(ざる豆腐/川島豆腐)
口にいれたときの大豆の持つふくよかな香り、ふんわりとした舌触り
http://blog.goo.ne.jp/chococogogo/e/d548758f30b2590aac377eacbb587094

*千代田グルメ遺産:まつら(麹町)の「呼子のイカ」「ざる豆腐」
材料の大豆にこだわりながら、昔ながらの製法を伝承している創業200年余の老舗です。
http://blog.goo.ne.jp/chiyoda_2005/e/fd69c8be3d85a8148e36aac0e2fe9773

*hana*kitchen:川島豆腐
早速たべました。普段たべている豆腐に比べると大豆の味がしっかりして美味しい。
http://blog.goo.ne.jp/hana_kitchen/e/95bb53dd9efceac10bbbf3c4a8ad2a84

*短調亭日常:唐津競艇場に初遠征
今、唐津といったら、一定の数の人が名前を挙げるであろう川島豆腐店。まさか競艇場にまで進出とは。
http://onmyown.seesaa.net/article/7318538.html

*記憶の食卓:九州再来
翌朝は「川島豆腐店」という、江戸時代から続く老舗豆腐店で「豆腐懐石」をいただく
http://blog.livedoor.jp/tyura1/archives/50120754.html

*オサケンの“うまいもん塾”:豆腐の味噌漬
豆腐の味噌漬、売っているものも自分で作るのも含めて、これはっ!と言うのにはなかなか出会えません。
http://osaken.blog29.fc2.com/blog-entry-3.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月27日 07:26 | コメント (0)

 

豚汁(とんじる)

「豚汁(とんじる)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月26日収集分=

*日々の写真:かぼちゃ入りの豚汁
豚汁ちょっと自画自賛したい味でした。濃すぎず薄すぎず絶妙なお味噌加減。
http://naho262.exblog.jp/1593670

*今日もひとしごと:*豚汁と、みんなの頑張り*
豚汁は、ブロッコリーと人参と長ねぎをたっぷり入れて、なるべく栄養がとれるように…。
http://utao.exblog.jp/2065178

*makiの3日坊主日記:豚汁
実家では、醤油バージョンと味噌バージョンの豚汁がありました。
http://blog.goo.ne.jp/m-wacky/e/2539e2ae1f6cd7dacbc6100d7d408cd0

*世界が平和でありますように…。: 豚汁
豚汁の中にはサツマイモをいれること!!絶対おいしいて
http://blog.goo.ne.jp/kintarou1522/e/065cb626910299a6ceadb0930cd521b8

*Como Esta Senorita:豚汁の読みは?
一般的には「とんじる」と読むようだが、九州では「ぶたじる」と読む事で間違いなさそうだ
http://como-esta-senorita.cocolog-nifty.com/como_esta_senorita/2005/10/post_cd32.html

*空からのメッセージ:簡単晩ごはん☆
サツマイモを角切りにし、多めに入れてみました。味噌を少なめにし、しょう油を少し加えると、あっさり味
http://blog.goo.ne.jp/ayumi-611/e/daade3f36b8bb6013902e1e1d3e79434

*庶民の食卓:豚汁(ぶたじる)
我が家では豚汁のことを「ぶたじる」と言うが、世間では「とんじる」と呼ぶらしい。
http://altair.at.webry.info/200510/article_27.html

*の@のチャリバカ日記 with 愛片:愛片@赤いお鍋で具だくさん豚汁
ポイントは厚揚げと、おだしのじゃこがそのまんま入っていることです
http://blog.goo.ne.jp/no_strada/e/85d65ad78588347ab679251e4a31ca69

*モチ子の『きょうのばんごはん』:最近忙しくって・・・
今日は1日目なので、さらっと具の形の良い豚汁となります〜3〜4人前一気に作ったので
http://blog.livedoor.jp/tomoco_mczk/archives/50087344.html

*私の香りと味:親子丼と豚汁
具は少し大きめに切り大きめの器でたっぷりたべる。大きめのしいたけがとても歯ごたえがあっておいしい
http://blog.goo.ne.jp/happy_023/e/9d7a3370e69b33e594a3728d5f9b7372

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月27日 07:20 | コメント (0)

 

おせち料理の予約始まる

「おせち料理の予約始まる」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月25日収集分=

*cafe aperitivo inしずおか:おせちと聞いて・・・
気のあるものは、即売り切れらしい。おせちって、お家で作るものよねぇ。
http://blog.livedoor.jp/yukiejan17/archives/50139819.html

*野いちごひとりごと:迷いに、迷っている!
今年は予約してみようかな?それならいっそ超有名料理人の飛びっ切りお高いおせちを!
http://blog.livedoor.jp/piano717/archives/50190927.html

*裏・21世紀の歩き方大研究:街にはもうクリスマスグッズや、おせち予約
売る側にとっても買う側にとっても早いもの勝ちらしく、人気のおせちになると11月ではもう予約終了
http://banyuu.txt-nifty.com/21st/2005/10/post_74be.html

*★にゃにゃこ日記★:おせち料理
おせち料理の予約受付が始まったとか・・。おまけに、すでに完売したところもあるそうです。早っ!
http://nyan2.cocolog-nifty.com/nyanyako/2005/10/post_35f7.html

*★★★開発週誌:早い……。
今年は3万〜5万のものが売れ筋だとか……皆さん「ぷちバブル」ですか。いいですね。<遠い目
http://h3ap.exblog.jp/2049026

*猫ぶろぐ。:おせちの時期!?
百貨店ですから相場が高い。二万円から上は7、8万円まで(おせちってそんな高いなんて知らなかった…。)
http://blog.goo.ne.jp/juno1207/e/2aefdfa1e33b778e23b96315f29908ed

*ナツメグーグーZzz・・o(_ _*)。。oO(熟睡中):おせち。
最近、おせちは皆さんお作りにはならず、百貨店で購入なさるようですね。3万円くらいからあるみたいですよ。
http://blog.livedoor.jp/nutmeg_81/archives/50129551.html

*linoblog:おせち!!!もう???
「全体の売上の2割は予約開始一週間で決まる」というので、見るだけ見てみたいな〜。
http://blog.goo.ne.jp/lino-saisons/e/b65d6773bb19e90fe54829936e1bd3d0

*何でもかくで〜:おせち
3万円〜5万円が売れ筋だそうで・・ いまだに、こんな高級なおせちを買ったことがありません。
http://nanikaku.blog29.fc2.com/blog-entry-11.html

*My Essentials:そろそろ年末の準備
うちでは過去2年、大志満のおせちを購入しています。
http://blog.livedoor.jp/yorkies/archives/50225259.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月26日 00:58 | コメント (0)

 

松玄(蕎麦)

「松玄(蕎麦)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月22日収集分=

*麻布でボナペティ!:松玄のぶっかけそば
ランチ時だと、手作り豆腐とデザートが付きます。たきこみご飯がついたランチもありますが、いつも売り切れ
http://blog.goo.ne.jp/melomane/e/fcc017ea160bffbc0b734caac167a0db

*美食探訪帳〜TOKYO & KYOTO:松玄 恵比寿店
だしも辛さがほどよく、蕎麦の栄養がたっぷり入った蕎麦湯で割って、二つとも飲み干してしまいました
http://tabelog.com/reviewer/rstrvwdtl.asp?rvwid=12394

*もつ焼きダイエット:松玄(恵比寿)
食べると、温かい蕎麦だが麺がしっかりしていて歯ごたえがある。つゆもなかなか旨い。
http://smilecompany.weblogs.jp/blog/2005/10/post_85a6_1.html

*東京お散歩生活研究所:鴨汁蕎麦
ふと思いつき蕎麦に直接黒七味をふりかけ、汁をあまり付けずに食べてみたが、これがかなり美味しい
http://tokyo-osanpo.txt-nifty.com/blog/2005/08/post_78ee.html

*気づけば食べることばかり:プチ逃避行
お蕎麦を頼むと青豆豆腐と柚子シャーベットがついてくるランチセットのようなものができてました
http://sweets-addict.cocolog-nifty.com/blog/2005/08/post_7341.html

*希香まいぶぅ〜む:恵比寿【松玄】
大人5人が必死に食べても食べても、最後まで底を見ることの出来なかった不思議なそばがきでした
http://tiara7asuka7iruka.cocolog-nifty.com/asuka/2005/09/post_b854.html

*passatempo-photolog:松玄のお蕎麦
そばがきと黒胡麻蕎麦が旨い。お兄さんが一生懸命、鱧やキンキを焼いてくれます。
http://passalog.exblog.jp/772549

*日本酒素人〜酔ゐどれ:松玄 2  (※注:サンバではないですよ〜苦笑)
肴は、”ざる豆腐”と蕎麦屋の定番”出汁巻き玉子”オーダーそれに合わせて本丸を頂く
http://ameblo.jp/sakeyoidore/entry-10004179292.html

*普通のコト。スキなコト。:恵比寿「松玄」
銀杏をカラのまま炒り(ここまではいい・・)、それを殻のまま塩にまぶしてテーブルに出された。
http://blog.goo.ne.jp/tami_134/e/4114adff7b1e21effd186ebaec0ee35e

*laugh always:hale海s・パルテノペ・松玄
いわゆるおしゃれ系ジャズが流れちゃう炭火ものなんかも充実したご地域特産焼酎の品揃え結構あります的
http://laughalways.seesaa.net/article/7970616.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月23日 07:12 | コメント (0)

 

赤い恋人(博多明太こんにゃく)

「赤い恋人(博多明太こんにゃく)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月21日収集分=

*モクレンと空:熱い夜に
福岡の「赤い恋人」・・・。お菓子じゃないところがいい。しかも品が薄っぺらじゃないところがいい。
http://mokurenbunbou.jugem.jp/?eid=279

*Tranks F.C:赤い恋人
”赤い恋人”って言うこんにゃくに明太子が混ざったの、おいしそうだったんだよね。
http://tranks.blog29.fc2.com/blog-entry-2.html

*(株)やなぎこ製作所: 赤い恋人
「赤い恋人」って、博多明太子こんにゃくだそぅです。なんじゃそら?って感じですよね
http://blog.goo.ne.jp/koyanagi149221/e/4b5e6b46b8bc07807d2cb3d4743fb171

*iタウンページ今、注目の話題に関連して(ヘ〜そうなんだ!):珍しさで人気上昇中!?・・・赤い恋人
辛子明太子と生芋コンニャクを丹念に練り上げ、ソーセージのような形状に仕上げられており
http://itpnejp.seesaa.net/article/6980666.html

*晴れときどき、サボリ気分!:赤い恋人@九州限定
博多めんたいこんにゃくみたいなの。甘くはなく、辛いところがイイね。
http://blog.goo.ne.jp/yotuba-mituke/e/910e0958931e637186457a730222f18b

*元気と勇気と信頼の回復のために:九州のおみやげ
食感が独特で、意外においしく、ビールにぴったりでした。
http://teduka.exblog.jp/496423

*ミニライフ:赤い恋人・・・
・・・めっちゃ美味〜〜そしてピリ辛〜〜是非一度,ご賞味あれ
http://blog.goo.ne.jp/hajimemasu-harumi/e/6c4fa76e5312aac37bd0e3d5ffe4c047

*浦和でfine day!!:赤い恋人。
アホなネーミングで目に留まっちゃったんだよんね
http://blog.goo.ne.jp/sharakashi/e/8c5e4f9786b3e982892fb46150d90f75

*虚往実帰:赤い○○・・・バッ○モン???
しかし・・・買う度胸が無い(笑)(チキンラーメンにマヨネーズかけるヤツのセリフではないが・・)
http://blog.livedoor.jp/makshima0321/archives/50154776.html

*今日の独りゴト( →_→)ジロ!:わぁ。福岡にあるらしい。赤い恋人
面白すぎやろ?明太子とコンニャクらしいよぉ。食べてみたいなぁ( ̄¬ ̄*)じゅるぅ
http://greenhero.jugem.jp/?eid=56

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月22日 09:53 | コメント (0)

 

馬刺し(ばさし)

「馬刺し」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月18日収集分=

*愛とはなんぞや。:夜更かしついでに今日のコト。
味は牛肉みたいだし、柔らかくておいしいんだけど、食べなれてないから
http://guts02.exblog.jp/1986743

*都市の力:中州を食す:馬刺し
福岡は熊本とも隣接していて、直送の極上の馬刺しを楽しめるはずだ。そんな期待に胸が躍った。
http://blog.goo.ne.jp/yk18snow/e/5dd4784e27e735b6fdbbd6d485f3bf5c

*ひましてた:きうしう(続・念願編)
どうですか?馬刺しみたいですよ。普通は臭みがあって焼かなきゃ食べられないらしい。
http://blog.goo.ne.jp/hama0511/e/0047b12417363aaa83e95c61fe7eef79

*アフィリエイトで一口馬主生活:残念記念日で馬刺し
ほとんど凍ったままで包丁を入れました。すると絶妙なスライス度で、解凍されたときは最高に美味しかった
http://blog.livedoor.jp/affiliate_1kuchi/archives/50212289.html

*35歳から考える健康家族:ヘルシー馬刺し
脂身も無く、本当にうまい!ダイエットされている方にも、このお肉はオススメです。
http://health-family.seesaa.net/article/8177446.html

*れおっち★ぱぱらっち:生肉もアリ?
マグロとサーモンの刺身が大好物のれおっち。馬刺しはどうだろう?なんて思っていたらすごい勢いで食べて
http://blog.livedoor.jp/mamyhendrix/archives/50115934.html

*本気。正直。感謝。おかっちの起業ブログ:馬だけに。。。
ここの馬刺しはとにかく旨い!!店長が熊本出身の方で、実家から毎週新鮮な馬刺しを送ってもらってるらしい。
http://blog.livedoor.jp/okacchi_blog/archives/50128131.html

*新米主婦のつれづれなる毎日:週末
やはり熊本て言ったら馬刺しでしょということに 熊本では有名な「菅野屋」さんへ。
http://blog.goo.ne.jp/youme-102/e/d43e89a4b45180369b6af0a345bbc790

*switch plant:初めての馬刺し
青ネギと玉ねぎがたくさん添えられていたのは臭みがあるから?タレもポン酢とおろし生姜だったし。
http://renge.tea-nifty.com/aloe/2005/10/post_c033.html

*向日葵の夢日記:栃木旅行その3 食事編 Part2
メインディッシュの馬刺し、桜肉です。口に入れるともうとろけてなくなってしまう柔らかさ。
http://blog.livedoor.jp/makiko_0819/archives/50099083.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月19日 07:58 | コメント (0)

 

鯖寿司いづう

「鯖寿司いづう」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月15日収集分=

*風景写真:好きな場所
少し甘めのすし飯に油ののった厚みのある鯖半身 今まで食した鯖すしとは次元の違う味だ
http://blog.goo.ne.jp/takagi1218/e/0e8832065dae93648632b7697dcb80ca

*SELF PORTRAIT:鯖寿司 いづう
ここのトイレがどういうわけかすごい立派でした。庭園の中に別室でトイレがあるみたいなイメージです。
http://tome.to/tdiary/20050921.html#p15

*心と身体においしい日記:我が家の定番
小さい頃まったく興味もなかったが、大人になってつくづく美味しいなぁ〜と思ったものだ。
http://blogs.yahoo.co.jp/sylpyeed71/9861994.html

*つれづれなるままに :昔食べたサバ寿司&ミルクレープ
食べました。酸っぱいです。・・・・・・こんな味だったっけ???
http://mamicha.exblog.jp/1513056

*みらくる。りすぺくと。:いづう、うさぎ
祇園のいづうの鯖寿司。木みたいに見えるね。昆布、厚いの。
http://blog.goo.ne.jp/mika-rin0210/e/4ce1f63cdaf0c5e7ca6e1b63c244a99e

*幸せのジカン:いづうの鯖寿司
ひさしぶりに食べたら、油がのってて身も厚くウマウマ〜。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/31135/1917818#1917818

*好き!:鯖寿司 / いづう
いづうさんの鯖寿司は日が経っても美味しいです。日が経ったものの方がお味がなじんで一層美味
http://blog.livedoor.jp/m_coco/archives/50110333.html

*水呑地蔵日記:京の鯖寿司
鯖、江州米、利尻の黒昆布をふんだんに使い嵯峨野の竹皮で包まれた寿司は京の名物のひとつ
http://blog.goo.ne.jp/tukasahajime/e/77b5377818fd2c085e8fd47a3bf71ca3

*:焼き鯖寿司
京都の先斗町にある店で、絶妙な〆加減の大きな鯖と丁度良い塩梅の酢飯がベストマッチ。
http://castle.bg.cat-v.ne.jp/article/71804.html

*嗚呼、オーベルジュへの道:鯖街道
上ものの鯖が4匹くらいラクに買えちゃう値段ながらそこはまあなんとも上品な鯖寿司だった
http://oldpine.blog.ocn.ne.jp/auberge/2005/09/post_2fb5.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月16日 09:18 | コメント (0)

 

なんくるないさのラーメン(沖縄料理屋)

「なんくるないさのラーメン(沖縄料理屋)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月15日収集分=

*しらすのラーメン日記:なんくるないさ@新橋
動物系の旨味がしっかりしている上に、魚介系の風味もよく素晴らしい。
http://blog.livedoor.jp/saito1972329/archives/50039366.html

*ぼぶのラーメン紀行:なんくるないさ@新橋
スープが驚きのうまさ!濃厚な豚骨+節系のWスープと思われるが、麺と見事にマッチ。
http://bob3.seesaa.net/article/6875575.html

*テリーのラーメン日記:なんくるないさ 
黒は魚の焦がし油が入っていて独特。うむ。太平打ちで、太さがふぞろいで、うまいっ!
http://blog.goo.ne.jp/terry-kishida/e/07688093ebf080b26b5ac8ec7b104863

*INTERNATIONAL MANIAC:なんくるないさ(新橋)
スープが動物系と魚介系のWスープらしく、口に含むとそれぞれの旨味と風味がとてもちょうどよくマッチ
http://imaniac.seesaa.net/article/7166223.html

*そんなに食うなら走らんと:なんくるないさ@新橋 特製塩ラーメン+日替わりごはん
岩ノリはスープに潮の風味を足すので,より複雑な旨みが重なり合って私はとても満足しました
http://blog.goo.ne.jp/nobanonch/e/8d3f71d00e6fe2f72a88cd9b6bb7805f

*行列の少ないブログ:お昼に1軒。なんくるないさです。
実に美味しかったです。好みももちろんありますが、私はこの塩が1番気に入りました。
http://blog.goo.ne.jp/kakuteki/e/6896e13cbcf116e0e236960b73c7daab

*ラーメン通信 By Tkz :なんくるないさ@新橋 で 塩
スッキリとした味わいでこれが一番好みだったな。ただ今回は、前に比べると少しコクが薄かった。
http://blog.goo.ne.jp/tkz_rah_tuu/e/a3b45b35608e674217c0d207a06fe2d7

*ライダーのラーメンと共にある日々:なんくるないさ(新橋)
かなり濃厚なつけ汁、豚骨だろうかちょっとにおうが、ただその豚骨のコクも強烈に麺に絡んで
http://riderman.cocolog-nifty.com/ramen/2005/10/post_fc18_1.html

*生活記:新橋「なんくるないさ」
あ、思った以上にちゃんとラーメン。強めの魚をベースに獣がさらっと。
http://chap001.exblog.jp/2887024

*Suhara's Diary:なんくるないさ@新橋、4回目
「白」にも「玉葱のみじん切り」が入ってた。ますます他のメニューとの差異が感じられない
http://blog.goo.ne.jp/arpeggio0708/e/f31c599e6f229f2277ae84972801fb6f

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月16日 09:15 | コメント (0)

 

堅パン

「堅パン」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月12日収集分=

*●vivre●:堅パン
安くて腹持ち(・∀・)イイ!!から毎日食ってた記憶が・・・そしてまた毎日食ってる22歳乙女
http://yaplog.jp/capsule2/archive/189

*★enの日常的オヤジ帖★:堅ぱん
堅っ!これぞ正しく“歯がたたない”だよ(*大丈夫、ちゃんと意味分かって使ってるからね)
http://blog.goo.ne.jp/en-oyaji_001/e/55344688890e4bf405cfb61f65e19cce

*monkey girlの毎日:北九州名物!
スゴイ堅いんちゃねぇ〜。なんか、非常食らしいけど…おいしいし、おやつにちょうどいいけ買っとるんよ。
http://blog.goo.ne.jp/melonpanda_1986/e/e979451c6eebebfd0fbeb0cb4835081c

*うえき村通信★蟶週岷犒檗Хパン
とにかく、かたいっ!!!非常食の乾パンよりかたく、なかなか噛めない
http://blog.livedoor.jp/uekimura/archives/31037711.html

*KOTA Manma:ムムムッ堅いぞ!
赤ちゃんの歯固めにもと書いてあるのでこた君にいいかなと買ってきました。
http://blog.goo.ne.jp/kotamama_2004/e/9957dbe2a530c8981b1e1a1ac381bda4

*日々是新世界:乾パンとパンの缶詰食べ比べ会 一人開催!
パッケージに「アゴを鍛える」と書いてあるだけあって非常に堅い。堅すぎる。うっかり前歯で割れない。
http://minogon.seesaa.net/article/7733184.html

*気楽にいこう:すきっ歯で堅パン
先生に「これ食べたら歯が折れました。先生も食べてみます?」ってゆったら、ドン引きされて
http://blog.goo.ne.jp/ajihei_2005/e/186ba421ee877bb882a00776a8a30c12

*アイワナキャリー 裏ブログ:堅パンのかたさに挑戦   
お友達から、「すっごい、硬いから」という言葉と一緒に頂いた堅パン この、堅さに挑戦しました
http://blog.goo.ne.jp/clover434/e/d6757d37cab04bbf2b7aca2fc1a682a6

*uso×cha :撤のように固い堅パン 名物だったとは・・・
子供の頃から何度も食ってたんだけど、まさか地元の名物だったとは…
http://www.doblog.com/weblog/myblog/14310/1947442#1947442

*煩悩ぶろぐ:堅パンが全国区♪   
うちの食べ方は、堅パンに齧り付く前に拳で砕いて、それから一気に奥歯で噛み砕く!
http://blog.goo.ne.jp/kekeke_kill/e/14f48c6e41936d5b5966fb097b2f7baa

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月13日 07:49 | コメント (0)

 

茶碗蒸し

「茶碗蒸し」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月10日収集分=

*すわたんのお料理修行:初!茶碗蒸し〜
なんとかなるもんだな!!しかし食べてみると、たまごとだしの部分が分離してしまって、びちゃびちゃな感じ
http://suwatann.tea-nifty.com/yuno/2005/10/post_64dc.html

*母親から見た中学校という場所:娘と料理
大騒ぎの結果、もしかしたら自分で作ったほうが早い茶碗蒸しは、無事に蒸し器の中へ。
http://blog.goo.ne.jp/momohana1223/e/215c54d2a4a42dcd09fddb98b8d6d36b

*ひとりごと:では作り方
タレかけなくても十分美味しいんだけど。かけるとまたヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ
http://curioushim.exblog.jp/3305408

*働く女性を応援する社長の日記:美味しい「茶碗蒸し」の作り方
火が強すぎると、巣が立ってしまいます。つまり、小さな穴があいた状態になってしまうのです
http://ameblo.jp/tabo-indextv/entry-10003722949.html

*主婦の花道:レンジで簡単茶碗蒸し♪
簡単なので離乳食レシピに困ったときはご活用ください☆
http://blogs.yahoo.co.jp/hallnotti/10190012.html

*ウチのごはん:ル・クルーゼで茶碗蒸し☆
簡単だし、すが入ることもなく、失敗知らずです♪
http://maru55.cocolog-nifty.com/yoru5han/2005/09/post_4ced.html

*ayupanの部屋:茶碗蒸し
急いでたので味見するの忘れて味に自信ないまま食卓に出したケド....意外とうまかった(^^)
http://blogs.yahoo.co.jp/ayupan28chiharu/11243347.html

*俺の夕食:「お鍋蒸し」!茶碗蒸しが堂々のメイン料理になります。
お鍋蒸しは、ご飯に載せて食べるととても美味しいです。
http://thealchu.exblog.jp/2693034

*いえねこをめぐる冒険:鰻の茶碗蒸しを作った♪
ちょっとゆるめなので、口当りよくて夏にぴったり。冷やしてもおいしい。
http://goroieneko.exblog.jp/2732263

*ねんりん便り:デンシレンジで茶碗むし
「電子レンジ」で茶碗むしが出来ました何回か失敗もあり、でしたが今回は大成功、バンザーイと言う感じ
http://blog.goo.ne.jp/nenr54312/e/452ab94ee91eccd86c2e930291ec28d7

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月11日 00:22 | コメント (1)

 

おでんの具

「おでんの具」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月7日収集分=

*たらり子の巣:秋めいて・・
おでんで思い出すのは、実家の母が作ってくれたおでん。何故かいつも人参(金時)が入っていて、イヤ
http://tarariko.seesaa.net/article/7489539.html

*Blume-Poppy:おでんの季節??
ちなみにあたしが好きなおでんの具は大根・玉子・こんにゃく・つくね定番なものばかりです。
http://blog.goo.ne.jp/zartlich7/e/dc0690aad780cc9e2c79e5dd57b2b769

*☆お茶で幸せ☆:おでんが美味しい><
あんなに美味しいのに関西のおでんにはちくわぶはないそうな。ええええ!!!!!ありえないよおおお。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/57898/1908210#1908210

*とめの日々 Ver.2.0:夜な夜な仕事していると、、、、、
『ちくわぶ』見た時は驚いた記憶があるなぁ〜 あれは関東特有のものだろうか? 今では大好物
http://blog.goo.ne.jp/tometin/e/c59b4ab864b2a94e9ed20f0931af7238

*たまには自分を褒めてやろう:おでんが恋しい季節です!
絶対入れたいのは、牛スジ。これ関西のほうが多いんだって?あとはね、ジャガイモ。ほくほくでおいしい〜。
http://blogs.yahoo.co.jp/off_the_ball1975/12838567.html

*Violin-ZRX-physical science:こんなおでんの具があったのか!!?
食べた瞬間!!煮込みすぎてどろどろになったお餅が『びろろぉ〜〜ん』って・・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/marvelous_green/12877644.html

*2ヵ月日記:おでん
なると。普通入れないらしい。うちの実家でも入れません。
http://milouluke.exblog.jp/2819283

*私の感覚:おでん
おでんの具ではちくあぶ、糸こんにゃく巻き、餅巾着が大好きです。
http://uuusausa.blog4.fc2.com/blog-entry-183.html

*うちな〜嫁の正しい沖縄生活。:てびち びちびち♪
そしてこれはおでんの具。だから「てびち」が食べたいときはおでんやにゴーゴー!
http://appon.blog27.fc2.com/blog-entry-7.html

*綾野雅のGuiding Star:おでんの具
え〜、おでんにじゃがいもって当たり前じゃないの?
http://blog.goo.ne.jp/ayano-miyabi/e/fef15196eb310d688492427f2964dc30

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月08日 00:02 | コメント (0)

 

とり天(大分名物)

「とり天(大分名物)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年9月30日収集分=

*びば!大分!!:祝!とり天。
祝!とり天〜!!初体験(ぽっ)。小躍りする私と遠くで微笑む地元のおっちゃんたち
http://blog.goo.ne.jp/gogogo-2005/e/67ce116e70b2233209c903992fe5f3d1

*萌えよドラゴン!blogで一本勝負!:大分と言えば「とり天」!?
揚げたての柔らかモモ肉を、梅肉ソース入りのポン酢風タレにつけていただく、上品かつまいう〜
http://moe-dora.at.webry.info/200509/article_1.html

*いらっしゃいませ〜亜矢子亭〜:ささみ天とネギパスタ
天つゆにつけて食べた、鶏ささみ天。おいし〜です!ささみのパサパサ感も、衣でカバーされて、いいっす
http://blogs.yahoo.co.jp/ayakouse/10810562.html

*こたたまにっき:大分といえば
「とり天が有名なんだそうだ。ローソンのとり天弁当だ」
http://kotatama.cocolog-nifty.com/blog/2005/09/post_848c.html

*きまぐれ料理レシピ:とり天
大分で食べたとり天が忘れられなくて自分で作ってみました。
http://ryfa.blog8.fc2.com/blog-entry-70.html

*酎州大分の麦焼酎バンザイ!:どんぶり飯の“オヤジ食堂”で・・・『とり天定食』
“豚汁”付の『とり天定食』を・・・。ご覧のとおり・・・どんぶり飯に、とり天、豚汁、漬物・・・。
http://chusyuoit.exblog.jp/2724582

*日本全国Cubの旅:9→→→4
醤油と酢を混ぜたようなタレをつけて、美味しくいただきました!6.5アゲアゲかなぁ。
http://d.hatena.ne.jp/overlap/20050919

**まひはちいさい*しかも148せんち、21.5せんちだよ。:ママンは女帝。
あたしも高校くらいまで、大分名物とゆうことを知らなかったくらい大分ではメジャーです。
http://ameblo.jp/bumpink2/entry-10004452676.html

*アルフの部屋:大分最終日!とり天 まだ食べるかっ! @別府市.大分県
鳥の天ぷら。衣に味がついていたりします。ポン酢しょうゆでいただきま〜す。
http://alf1016.exblog.jp/3515314

*The Days of Pleasure:大分vs鹿児島。
麦焼酎vs芋焼酎 別府・湯布院温泉vs指宿温泉 とり天vs黒豚 関さば・関あじvs鰹・きびなご
http://blog.goo.ne.jp/honor-and-holy/e/1caa33bd71e1a8d249136ace2828c6b4

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月01日 10:44 | コメント (2)

 

椒房庵(明太子)

「椒房庵(明太子)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年9月29日収集分=

*Going my way:ごはんのおとも
ここの明太子は、食感が良く、上品な味付けがしてあります。福岡に帰省したら、必ず買って帰ります。
http://yaplog.jp/glisten_happy/archive/57

*恋の話でもしたいところだが。:発表なのだ!
椒房庵さんは、おダシがしっかりしているから酒好き、または通好み。
http://blog.livedoor.jp/shuko1963/archives/25180146.html

*なにわ転勤族☆福岡移住中:明太子(椒房庵)
明太子そのものも美味しいのですが、明太子を使った瓶詰めがお気に入りです。
http://blog.goo.ne.jp/naniwa728723/e/47becfeb95f79782af2bc63a6c7c6770

*stew stew stew ! :明太高菜ご飯
創業明治二十六年久原本家って書いてあります。からしめんたいこ七味。
http://stew3.exblog.jp/2096527

*ウェルッシュ・コーギー のんのん の日常:ファーミネーター
品のいい辛さで美味しいです。さっそく、いただきました。美味い!!
http://non-non.cocolog-nifty.com/nichijyou/2005/07/post_133f.html

*Nippon食彩紀行 〜ネット探訪〜:辛子明太子
新商品の七味めんたいこに妙に目が行き、迷った後、今回はこちらを注文してみました。
http://syokusai.exblog.jp/2529082

*食いしん坊おじさん日記 from福岡:椒房庵&茅乃舎
めんたいを使った色々な商品(ドレッシング、コロッケなど)も売っていました。
http://drc0503.exblog.jp/1704036

*びびぶろぐ:グルメ情報(辛子明太子編)
僕が今まで食った中では、一番美味しいと感じた明太子でした
http://blog.livedoor.jp/toka01r/archives/31093133.html

*島村朋子のヒステリック・ブルー:明太子
マイルドな辛さ!辛すぎず甘すぎずしょっぱすぎず! なによりデカイ!
http://lacroix.blog18.fc2.com/blog-entry-19.html

*浮雲だより:美味しい明太子
ユズのほのかな香りが楽しめます。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/49748/1898874#1898874

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年09月30日 08:54 | コメント (1)

 

はらこ飯

「はらこ飯」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年9月25日収集分=

*気ままに綴る元亀(亀)との暮らし:秋の郷土料理:はらこ飯
いつもは近所の魚が新鮮なスーパーMで鮭切り身とイクラの醤油漬けか塩漬けのどちらかを買って作っていた
http://blog.goo.ne.jp/kumi8793/e/36eecfb8c14bebab125d8f6abde49906

*THE DOOR FOR THE BLUE SKY:はらこ飯
生のいくらが今年は安い♪おしょうゆ漬けにしました。
http://maochan.blog15.fc2.com/blog-entry-42.html

*ぼちぼちっといってみようかな♪:はらこめし♪♪
あぁ〜うまいです。ほんとうにうまかったです。またゲットしたい一品でした〜〜〜!!!
http://blogs.yahoo.co.jp/pgqgc969/11163832.html

*今日のにこ:はらこ飯
鮭の切り身とはらこ(イクラのこと)をのせた、まぁ言ってみれば鮭ご飯ですね。
http://nikochan.seesaa.net/article/7029099.html

*めそのたわごと:はらこ飯
小さい頃からずっと当たり前のように毎年食べていたので全国どこにでもあると思っていました
http://blog.goo.ne.jp/littleduck/e/67afc39346b5ea52a87867330458994c

*主婦だけど今恋してます。:はらこ飯(シャケといくらの親子丼)出来上がり
簡単で豪華で秋の味覚を堪能しました♪これで、家族5人で1000円です( ̄ ̄ー ̄ ̄)V
http://blogs.yahoo.co.jp/shyu9813088/11802086.html

*☆ 桃小屋 ☆:はらこ飯〜〜♪♪♪
鮭を煮た煮汁でご飯を炊く。で、そのごはんに鮭といくらをのせるのだ♪超うまぁ〜〜〜〜〜〜い♪
http://blog.goo.ne.jp/momojiro1212/e/4f974ce52ef876e4e91cfc2a85772e8f

*広告の品:はらこめし 作り方
「はらこめし」は前日からの準備が必要です。
http://hangaku.seesaa.net/article/7170785.html

*Bird Nest Website:秋ですね〜
これが出てくるともう秋なんだ〜って思います。
http://bird.269g.net/article/879970.html

*♪ふわり♪(日記 or エッセイ):初めてのはらこ飯作り♪
とても美味しく出来て秋らしいご飯に、家族は喜んでくれました♪(^^)v
http://blog.goo.ne.jp/haoto-jj/e/bef21307c71b558c3655b51f37b39e7e

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年09月26日 07:26 | コメント (0)

 

味噌煮込みうどん

「味噌煮込みうどん」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年9月23日収集分=

*さぁ、語るべ:山本屋総本家と山本屋本店
うまいなぁ、味噌煮込み。美味しいと思えるようになったのは社会人になってから、だったでしょうか。
http://katarube.exblog.jp/2755008

*B級グルメの会:名古屋の味噌煮込みうどん【山本屋本店vs山本屋総本家】
鰹の濃い出汁に赤味噌と白味噌の絶妙ブレンドの、とにかくこっくりした味
http://megmeg.269g.net/article/766580.html

*大阪ラーメン物語:山本屋本店(@名古屋)
*熱い!猫舌の人は大変*麺が固い。これはうどんと言えるのか?*味はまあまあ。少し甘すぎるかな?
http://blog.goo.ne.jp/moko0929/e/0f7899ca6bf251688b6ae418e8abf199

*月と雲のひとりごと:味噌煮込み♪ 
季節限定で松茸と名古屋コーチン入り(ちょっと贅沢したのです)のをいただきました(..)
http://blog.goo.ne.jp/maxasaner24/e/be53f45018a7f244e6577f67d50717cc

*どこまで続くアウトドア休日 〔どこQ〕:No.14 超小型ガスバーナーで。
今回は、味噌煮込みうどんのみです。小さな鍋と飯ごうで 1人前ずつ煮込み、鍋で食べました。
http://blog.goo.ne.jp/1234go_2005/e/f0fe9a131727f21ac567f82303231b71

*私の食歩記:松倉製麺所
製麺所という名の、味噌煮込みうどん屋さんです お店は味噌蔵をイメージした造りで、なかなか素敵です
http://grand-albera.gururi.jp/article/2190.html

*死中に克:味噌煮込みうどん
やたら濃い味噌汁にガチガチの麺を入れたような味
http://katzen.exblog.jp/1056275

*エキサイト社長、山村幸広のインターネットブログ:山本屋総本家 「味噌煮込みうどん」 9月22日
麺の固さも気にならなくなってくるし、この硬さでなければ、味噌煮込みうどんではない!
http://yamamura.exblog.jp/2262154

*もう1人の私:味噌煮込み
私がきちんとした味噌煮込みうどんを食べたのは二十歳ぐらいのとき。
http://saas.exblog.jp/1066227

*増渕孝史のひとりごと・EVERY one of Ma Takashi:味噌煮込みうどん
味噌は私の場合、最後に入れます。其の方が味噌独特の香りが残り、風味が増します。
http://masubuti.exblog.jp/1075199

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年09月23日 18:41 | コメント (1)

 

どれ味(お好み焼き)

「どれ味(お好み焼き)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年9月22日収集分=

*Tea time diary:人形町 お好み焼き 「どれ味」(日本橋店)
まさしくお店の方のワザが存分に発揮され、そのワザに見とれて驚嘆していた夫と私
http://kino-ko.tea-nifty.com/tea_time/2005/09/___8ba0.html

*fifty@晴走雨読:どれ味@亀戸
マヨネーズの容器を遠距離からピュピューッとふりかけるのだ。出来上がりはまるでファンタジー。
http://yaplog.jp/fifty/archive/28

****Be in HAPPY LIFE***:お好み焼き・どれ味
山芋?とろろ?が入っているようで、生地はふんわり。
http://blog.goo.ne.jp/ai-hama/e/df0f6233c7ee92f9d898045f71f6436b

*tea time:どれ味
仕上げに入る段階で店員さんに「ソフトタッチとデンジャラス どちらがいいですか?」と聞かれました
http://lizchan528.cocolog-nifty.com/tea_time/2005/08/post_386e.html

*564hp:お好み焼き。
ここのお好み焼きを初めて食べたときは、かなり感動した。オススメ。
http://blog.livedoor.jp/yukiko0202/archives/30334307.html

*岩隆島的ブログ:どれ味のお好み焼き。
遠くからマヨネーズや、マスタードを飛ばすようにかけるシーンを目の当たりにして、ちょっと感動した
http://iwataka.seesaa.net/article/6272166.html

*はぐれ、はぐれて〜:お好み焼き、指南!はぐれ雲のコテさばき!!
べたーっと薄くのばさずに、小さくこんもり分厚くひろげ、中火でゆっくり、あせらず焼くことです。
http://blogs.yahoo.co.jp/hagure_gumo41/9728193.html

*【食べたい!痩せたい!】:どれ味<銀座>お好み焼き
ヤマト芋100%のお好み焼きは通常のものより、ふわっふわです。
http://tabetaiyasetai.blog18.fc2.com/blog-entry-39.html

*きょうのできごと:どれ味
マヨネーズを遠〜〜くからピューーッとかけるパフォーマンスは見もの!!
http://blog.livedoor.jp/mi_ca/archives/50057807.html

*徒 然3:リクエストで♪どれ味へ
広島風は、ソースとマヨネーズでケーキみたいなデコレーション風で本当に感動しちゃう!
http://yaplog.jp/kuumin773/archive/712

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年09月23日 12:11 | コメント (4)

 

イクラの醤油漬け

「イクラの醤油漬け」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年9月21日収集分=

*笑うかなぷー:イクラの至福
なにを隠そう、かなパパは「イクラの醤油漬け」を作るのが得意なのだ
http://blog.goo.ne.jp/kamekichi1204/e/163e279febd0fe20a8ba9995698eae51

*マレエモンテの生活:イクラのしょうゆ漬け
綺麗に皮をとりおえたら醤油とお酒、味醂に漬け込んでおわり。
http://mareemonte.exblog.jp/3472538

*楽味新味ブログ:イクラづくり その2
かなり美味しそう。が、しかし、食べると、かなり皮が固い!!。洗いすぎか?
http://rakuaji.exblog.jp/d2005-09-20

*爆裂父さん奮闘中:イクラの醤油漬け
生筋子にちょっと手間かけるだけで、こんなおいしいイクラが大量に食べれる。
http://daddy.air-nifty.com/netajinsei/2005/09/post_17b5.html

*メイプル&ショコラ My favourite things:旬の食材
買ったときは、この状態。ちょっとグロテスク。「鮭さん、ごめんなさい」という気持ちになりますね。
http://maplechoco.exblog.jp/998946

*猫cafe:イクラの醤油漬け
この季節のお楽しみ。生筋子を買ってきてバラバラにほぐして、イクラの醤油漬けを作るのです。
http://maocafe.exblog.jp/1003585

*らくだ日和:イクラ大好き
生スジコを買って自分でイクラのしょうゆ漬けを作ってしまうんです。
http://blog.goo.ne.jp/cameling2001/e/239d1c30b6414ae23a9b5595cb7432f7

*BE HAPPY !!:イクラの醤油漬けのコト。
小学生の頃漁師の息子である父親から教えてもらいました。
http://sakuransakura.blog23.fc2.com/blog-entry-20.html

*別居結婚への道:イクラ作り
生筋子が出回る時期になると、いつも母がイクラの醤油漬けを作って冷凍しておきます。
http://pinko.blog.ocn.ne.jp/pinkopinko/2005/09/post_0ae6.html

*おやじパブ店長日記:イクラの醤油漬け
近所のスーパーで生筋子を買ってきてイクラの醤油漬けをつくりました。
http://tanien.at.webry.info/200509/article_14.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年09月22日 08:20 | コメント (0)

 

炊き込みごはん

「炊き込みごはん」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年9月16日収集分=

*どかでら日記:萩ごはん&豆乳スープ
見た目お赤飯風ですが、もち米はつかわないし手軽に和風炊き込みごはんができます。
http://suzusuzu.jugem.jp/?eid=535

*にっき☆ニッキ☆日記:栗
もち米が無いので、お米と栗だけだと味気ない感じ。それで、炊き込みごはん風に仕上げました。
http://cyaco.exblog.jp/2681892

*Mari’s Diary:炊き込みごはん
炊き上がったご飯に混ぜて少し蒸らして出来上がり。
http://blog.goo.ne.jp/cafe_con_leche_2005/e/c5a0a6e9c228aed117cec8bc0dc84f0a

*ミントな生活:秋は炊き込みごはん♪
牛バラ肉にショウガを効かせた下味を付けてます。色よりは味は甘さ控えめのあっさり味です。
http://freshmint.exblog.jp/1774481

*リーマンブログ @ シンガポール:名産物
三陸出身の後輩からもらった逸品。海の幸凝縮!磯の香りが立ち昇る!いちご煮 炊き込みごはん!
http://synsym.seesaa.net/article/6892194.html

*YUKAの美味しいレシピ:柚子胡椒の炊き込みごはん
「辛さはほとんど飛んで、香りだけ残り、いい感じに塩気がご飯に廻ります」
http://yukapiki.blog8.fc2.com/blog-entry-146.html

*PukaPukaDragon:ふっふっふ
お友達に炊き込みごはんの素なるものをいただいたので使ってみようとなりました。
http://balbal.exblog.jp/1788085

*LUNCH BOX:長芋と梅干の炊き込みごはん
長芋を入れているせいか、粘りはあるけど、味も落ち着いているし、良い良い
http://blog.goo.ne.jp/k-island/e/ec533db8cda7d82a0300dc3489c7dbd1

*ぶよじ no Asiato 〜ほかほかバンゴハン〜:大人気♪鶏のからあげネギソース
炊き込みごはん、ぶよじ家は土鍋で作ります。
http://blog.goo.ne.jp/ymlt720/e/8ab868f62552eeda1f97fac0560dc460

*大福革命:炊き込みご飯&鶏団子汁
秋っぽい感じにしてみたかったんで(笑)今晩は炊き込みご飯にしてみました
http://blog.goo.ne.jp/daifuku7/e/ee918dc5371d01fcbfd69e114f106ec3

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年09月17日 10:31 | コメント (3)

 

ソースカツ丼

「ソースかつ丼」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年9月9日収集分=

*とれたて!うまいもの市:“美味いものが食べたい”
お店の人に聞くと、ポイントはソースにあるそうです。
http://blog.livedoor.jp/umaimono_umaimono/archives/30103263.html

*minmiの美味しい生活:ソースかつ丼。
駒ヶ根がソースかつ丼名物とゆうのも初めて知りました
http://amidi2.exblog.jp/534763

*城破れて山河なし:ソースかつ丼/吉野家
ソースカツ丼って微妙な食い物だよな、と思う。
http://susa.blog14.fc2.com/blog-entry-35.html

*たにぐちまさひろWEBLOG:ソースかつ丼
福井は、ソースかつ丼の発祥の地として有名です
http://tanichan.exblog.jp/3332904

*ぐうたら猫:カツ対決☆
信州でカツ丼と言えばソースかつ丼。
http://blog.goo.ne.jp/m-wolf/d/20050821

*宇佐美保幸税理士事務所:ソースかつ丼ソース・ソースかつ丼パイ
長野県駒ケ根市。駒ケ根といえばソースかつ丼。
http://blog.livedoor.jp/usamiyasuyuki/archives/30701221.html

*K.Komatsu Blog (Reset Blog):駒ヶ根名物ソースかつ丼
田舎に帰ったら必ず食べるし、特製ソースを必ず買って帰ります
http://blog.livedoor.jp/reset_k2/archives/30751212.html

*sawori日記:☆姉妹都市駒ヶ根市訪問☆
お姉さんが運んできてくれたかつ丼を見たらびっくりするほどのボリューム!
http://princess-saori.seesaa.net/article/6366283.html

*ちゃっぴー&ごん太のお散歩日記:会津ディスティネーションキャンペーン
夕食は会津名物『ソースかつ丼』を「とん亭」に食べに行きました♪
http://blogs.yahoo.co.jp/chappygonta2/9978965.html

*チの字diary:本日のランチ。。。
梅ドレッシングとわさびがイケるはずなのだが、風邪気味の胃にはメタメタもたれた…。
http://blog.goo.ne.jp/chika_2_2005/e/55c32dfd630ebdf58f07db16d8691afc

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年09月10日 09:55 | コメント (1)

 

そば打ち(蕎麦)

「そば打ち(蕎麦)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年9月6日収集分=

*アフィリエイト実践記:そば打ちをする人のためのネットショップ。
週末は、友人宅でのそば打ちパーティーに参加してきました。
http://affiliatejissen.at.webry.info/200508/article_16.html

*hiroko'sVOCE:手打ちそばは美味しかったな〜 
深夜のそば打ち大会は 想像以上に楽しくて 想像以上に美味しいそばを打つことができて うれしかったな〜
http://yaplog.jp/hirokosvoce/archive/193

*ぬかるみ日記:職場で体験
職場でそば打ち体験。うまくいかなかった人の多くは水回しでくろうとしていたことが判明。
http://d.hatena.ne.jp/honmal/20050831#p1

*ちょこ×ちょこ日記:『そば打ちセット』
初心者のそば打ち5点セットを買いました
http://matyan90.blog14.fc2.com/blog-entry-25.html

*早稲田大学鋳物研究所スキー部長の日記:誰でも打てる十割そば
この本の作者は、「水回し棒」を考案して、初心者でも十割そばが打てるようになるとのこと。
http://blog.so-net.ne.jp/Dr-SuperG/2005-08-28-7

*アツゴロウの日記:NHK趣味悠々は「そば打ち」
今日は基礎知識(見ています)。来週、再来週は二八の作り方。必見ですね。
http://d.hatena.ne.jp/a2ya/20050905/p1

*ENJOY SOBA 早川庵:手打ち蕎麦教室
埼玉県北本市の「人財図書館」という人材登録制度に入会し「手打ち蕎麦教室」を開催した。
http://blog.goo.ne.jp/hayakawaann/e/d301c4f5702af41d871cbb3957e4381d

*いぶし銀なわけでもない日々。:第1回全道素人そば打ち団体交流大会
結果は「参加賞」。情けの賞だ。小生のミスにより全てがおじゃんになってしまった。
http://ameblo.jp/nobu-satoh/entry-10004039379.html

*気ままにぐーたら日記:こだわりのそば打ちか…
こだわりのそば打ち。何回かにわたってそば打ちをやるみたいですが。こういうの大好き
http://blog.goo.ne.jp/kima-pika/e/dd12ea750d4bdea25e12cdbfa1587d91

*FP宮崎のぶらり相模原:NHK教育チャンネル「趣味悠々」でそば打ち〜
最近は「手打ちそば」に興味をもたれる方が増えているようで どこのそば打ち道場も盛況の模様
http://burasaga.seesaa.net/article/6615306.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年09月06日 18:01 | コメント (4)

 

麻布十番 あべちゃん

「麻布十番 あべちゃん」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年8月27日収集分=

*cerca di tesoro:麻布十番の魅力
本当に昔からある老舗の焼き鳥屋さんで、いかにもガード下って感じの飲み屋風です。
http://blog.livedoor.jp/cerca_di_tesoro/archives/26360336.html

*れっつご〜たばにゃん!:焼鳥丼!
「あべちゃん」の麻布ライスの姉妹品の焼鳥丼でつ。
http://tabanyanko.exblog.jp/397327

*ベランダガーデニング: 麻布十番のあべちゃん
焼き鳥はタレも塩も抜群の美味しさだった!半オープン?の店つくりといい、なかなか!
http://blogs.yahoo.co.jp/yatta_maron/8577157.html

*若旦那な日々:あべちゃん
お腹にも、お財布にも嬉しい「あべちゃん」ひさびさの「蛍光灯」もよかったなぁ〜。
http://blog.goo.ne.jp/wakadanna55/e/d7bc3fc122d70bee286b1ec525190095

*Make yourself at home:麻布十番 食べ歩き
十番にいくと「あべちゃん」も必ずチェック。飲み屋さんなんだけど、ランチもやってます。
http://blogs.yahoo.co.jp/haupia0228/8788233.html

*白金高輪ランチグルメ:麻布十番・あべちゃん
あべちゃんで食べました。焼鳥丼は、つくね、1本、焼鳥が2本、丼にのっていました。
http://leia.at.webry.info/200508/article_12.html

*lovely txt.:麻布十番納涼祭り
あべちゃんも行列が凄くて結局煮込み食べれなかったし、なんかちょっと釈然としないなぁ。
http://lovely.txt-nifty.com/main/2005/08/post_ad32.html

*どかでか乱文日誌。:初祭初麻布
焼き鳥「あべちゃん」があって、行列がズラッと。勿論並んで2本購入。美味しかった!
http://dokadeka.seesaa.net/article/6083582.html

*きょうもおさんぽ:さんぽ流、麻布十番納涼祭りの歩き方
まずこの会場へ来てすること。それは、『あべちゃん』の煮込みをゲットすること。
http://kyo-mo-osampo.cocolog-nifty.com/top/2005/08/post_475a.html

*猫とマンガとゴルフの日々:麻布十番 納涼まつり
有名な「あべちゃん」のもつ煮はやっぱり美味しかった。
http://blog.goo.ne.jp/my-yoshimura/e/c9f4cc7ff8cdd451068265b3cc4e784a

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年08月28日 08:07 | コメント (1)

 

柳川鍋(どじょう料理)

「柳川鍋(どじょう料理)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年8月24日収集分=

*only-one:うなぎとドジョウ
ドジョウ料理で思いつくものといえば、柳川鍋くらいしか思い浮かびません。
http://saka-photo.tea-nifty.com/onlyone/2005/05/post_cd9b.html

*こんなお料理でいいかしら?:柳川鍋です どじょうさんご免なさい。
《柳川鍋》これを作るに当たって、実は勇気がいりました。実はねぇ?・・・
http://al17.exblog.jp/2666346

*キナコの道楽日記:どぜう
グロテスクで敬遠してたが、生臭さはなく、骨も柔らかく食べられる。
http://kinako-douraku.cocolog-nifty.com/blog/2005/05/post_f787.html

*Don’t Panic!:どじょう鍋って東京独特?
どじょうそのものは何だかグロテスクだが、ごぼうとねぎを合わせると何とも言えない独特の味
http://d.hatena.ne.jp/donpei/20050623/p2

*P.I.F.:駒形どぜう
たっぷりのネギが芳ばしく、それだけで庶民のささやかな幸せをしみじみ実感するんですよね〜
http://blog.livedoor.jp/binaryjuku/archives/27014013.html

*さくらゆかりの独り言:付き合って6年ぐらいのお祝い会
どじょうは骨が多く、骨が気になる方もいると思いますが、よく煮込んでいるので、気にはなりません
http://amst97jd.way-nifty.com/sayu/2005/07/post_0629.html

*Happy! Happy!!:にゅるにゅる〜♪
どじょうの姿が気持ち悪い、と初めは敬遠していた私の母も一口食べるとおいしい!とぱくぱく。
http://minohappy.exblog.jp/3107982

*千代田グルメ遺産:みますや(神田司町)の「柳川鍋」
柳川鍋はゴボウとどじょうの歯ごたえの良さと卵の柔らかさが絶妙で、
http://blog.goo.ne.jp/chiyoda_2005/e/3016466ac683f40359108ae7b0415584

*Goods News on demand!:夏バテ解消、悪酔い予防に効果抜群「どじょう」
どじょうを開いて、ささがきゴボウと一緒に煮て、卵とじにしたどじょう鍋を始めた。
http://goodsnews.seesaa.net/article/5460812.html

*万盛庵通信:丑の日は過ぎましたが・・・
土用丑の日は過ぎましたが、今年は柳川鍋が結構出ます。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/38673/1684063#1684063

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年08月25日 07:40 | コメント (1)

 

手打ちそば(蕎麦)

「手打ちそば(蕎麦)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年8月22日収集分=

*TAKE IT EASY !!:手打ちそば 庄司
今田舎そばのほうが比べると細く白っぽいです。が、充分な太さがあります。上品なそばでした。
http://blog.goo.ne.jp/fuka3wa/e/237ad23a8a53dccca661aab4b340cbf4

*千代のひとりごと:信州そば
そばの本場、信州で手打ちそばを頂きました。注文したのは、「十割おろしそば」。
http://chiyomiyu.at.webry.info/200508/article_5.html

*おいしいもの食べたい。 函館付近の食べ歩き日記:蕎麦蔵
「会津高原の地粉を使ってつなぎを入れないそば粉100%の手打ちそば」と書いてるだけあって
http://bluecitron.exblog.jp/3306605

*へっぽこ写真家リポート:手打ちそばと天麩羅を食べよう
肝心のそばですが国内産のそば粉を地下100mからくみ上げた伏流水を使って打っているそうです。
http://blogs.yahoo.co.jp/hiro19720712/9233455.html

*極楽とんぼ倶楽部:但馬「うちやまそば」
地元で取れたそばを使って地域のお年寄りが中心となって、手打ちそばの店を開いています。
http://blog.goo.ne.jp/tanbo-55/e/e1d55309c817e434703eb58aa92fea5d

*まちゃの信州グルメ日記:そば七@小諸
そば七は江戸末期に作られた旧家を利用した、こだわりの手打ちそばのお店です。
http://mkobayas.cocolog-nifty.com/gourmet/2005/08/post_7850.html

*ちゃいなひるめしブログ(横濱中華街ランチ探訪):扇庵
丁寧に打たれた手打ちそばです。二八かな?「信濃路」っていうだけあって、田舎風の太うちです。
http://chinameshi.exblog.jp/1594616

*あさぴーのおいしい独り言:「駒長」で蕎麦尽くし
「お昼は手打そばと手打うどんの専門店。夜はそば居酒屋になる二毛作店」という変わった売り
http://asahip.cocolog-nifty.com/asap/2005/08/post_d70b.html

*マニアックなblog:草津よいとこ〜
父ちゃんの腕はムキムキ。 蕎麦粉とわり粉の割合が8:2で、とても歯ごたえがあって
http://jaian.blog.ocn.ne.jp/jaian/2005/08/post_0a4d.html

*そらもよう:熊本帰省おぼえがき♪(後半)
そば研修センターにて、自分でそばを打ち、作ったそばをその場で食べる事が出来ます。
http://mayugon.blog.ocn.ne.jp/blog/2005/08/post_2787.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年08月23日 00:57 | コメント (0)

 

こづゆ(会津地方の料理)

「こづゆ(会津地方の料理)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年8月20日収集分=

*おいしい食べもの覚え書き:こづゆ
福島県会津地方の郷土料理。冠婚葬祭、お祭り、お正月などに出される具だくさんの汁物です。
http://oishii-yo.com/blog/archives/2005/04/post_11.html

*笑う猫:会津の小汁(こづゆ)
要するにいわば「具の多い澄まし汁」と言えばそれまでですが
http://blog.goo.ne.jp/berggold/e/d9973cd48da016d841266bd96fda9558

*時々日記@jangada:川越『百丈』の“手打ちそば”と“こづゆ”
“こづゆ”とは、海の幸と山の幸の具をふんだんに使った醤油ベースの汁物。
http://blog.livedoor.jp/jangada25/archives/22735957.html

*ラピスラズリー:こづゆ
『こづゆ』は福島の郷土料理らしいです。会津地方。知ったのは新幹線の備え付けの雑誌
http://blueonion.exblog.jp/2431500

*営業企画 ぴのこ日記:地産地消
会津で気になるのは、こづゆ。冷たくしても、美味しそう。
http://blog.livedoor.jp/eigyokikaku3/archives/29647365.html

*きなこのひとりごと:会津 こづゆ
レトルトパックで温めて食べるだけ、私のことをわかっていらっしゃいますです。
http://blog.goo.ne.jp/omy-kinako/e/c315bb0ef00bae30c676881d6edd2a2c

*えらいプリプリ日記:うつくしま旅行記(2)
会津地方での結婚式での振る舞い料理だそうで、「こづゆ」という細かく切った野菜等の煮物?
http://blog.goo.ne.jp/hatoko_komeya/e/f8ee717ab9c09d48e161c4afe6965c22

*yuraritoのタクシー日報:「ちひろ美術館」から「百丈」を巡った
会津地方のお祝い料理の一つと。サトイモやニンジン、シイタケ、キクラゲ、イトコンニャクなど
http://yurarito.seesaa.net/article/5988871.html

*ある日のともまる:夏休み満喫
写真は「こづゆ」という会津の郷土料理です。これが美味いんです
http://blog.goo.ne.jp/tomomaru39/e/7ed16641630e56b93daa88938391f473

*in a Quiet Mood ver.2:こづゆ
会津の郷土料理「こづゆ」(赤いお椀です)なかなか美味しいですよ
http://blog.livedoor.jp/su_/archives/30403286.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年08月21日 08:05 | コメント (0)

 

手羽先の唐揚げ(名古屋名物)

「手羽先の唐揚げ(名古屋名物)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年8月19日収集分=

*徒然番長 :名古屋といえば風来坊手羽先
五人前ぐらいあっという間 甘辛で深い味わい。ビール何杯でもイケル。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/9289/1744140#1744140

*逢う美(アウビ)CLUBのブログ:我が家の定番・手羽先のから揚げ
食べてみると驚き!、とってもジューシーでやわらかく、骨からお肉がポロリ
http://mumumu.naturum.ne.jp/e5154.html

*TEAM KANO戦記:エピソード2「世界のやまちゃん“イノウエの逆襲”」その3
支払いは一人あたり4000円。注文した量を考えれば充分リーズナブルだと思う。
http://teamkano.blog18.fc2.com/blog-entry-14.html

*モコと一緒。:名古屋名物三昧な一日
ジューシーでほどよい甘辛さがたまりませんっ!二人で5人前食べちゃいました。
http://yukiss.exblog.jp/3315903

*1999年12月生まれ(♂)の観察記録:名古屋風手羽先唐揚げ
なかなかいい感じ〜に出来て美味しかったけど、思ったより皮がパリパリしてなかった。
http://2.suk2.tok2.com/user/jyunn3/?mod=day&y=2005&m=08&d=17&a=1

*ひなたぼっこ(仮):手羽先
一度食べたい!と思ったら食べずにはいられません。
http://tm1823.seesaa.net/article/6012623.html

*キティちゃんのお部屋:名古屋ウマイもん手羽先
名古屋ウマイもんシリーズの手羽先キティです
http://miyuki54.blog18.fc2.com/blog-entry-29.html

*超カンタン!まかないレシピ:絶品!手羽先のから揚げ
なーんだ、手羽先のから揚げか…と思う人もいるかもしれませんが、あなどれません。
http://ameblo.jp/makanai/entry-10003601512.html

*GomaKinako:鳥良。
名古屋の手羽先!がメインなのにそれにあわせた、愛知のお酒も焼酎もなかった。
http://blogs.yahoo.co.jp/bethgoma/9071864.html

*ウチのごはん:元祖手羽先『風来坊』
名古屋グルメ第3弾!手羽先でっす☆
http://maru55.cocolog-nifty.com/yoru5han/2005/08/post_94c9.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年08月20日 00:39 | コメント (1)

 

ひつまぶし(名古屋名物)

「ひつまぶし(名古屋名物)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年8月19日収集分=

*サンコの1日3食 健康生活:揺れてもオイシイ蓬莱軒のひつまぶし
名古屋 栄の松坂屋10階にある「あつた蓬莱軒」にひつまぶしを食べに行きました
http://blog.goo.ne.jp/sanko35sanko/e/5da7c4a9a02f4ed24559837a66177d06

*カニの殻をかぶった海老蔵:うなぎ - しら河
うなぎはカリッと系でよく焼き上げられていますが、ボリューム感が無く物足りない感じ。
http://blogs.yahoo.co.jp/xv_iwi_vx/9293784.html

*The more I think about it, the less I understand it!:名古屋にいってきたんだがや
わたくしはセレ部なので、登録商標のある「ひつまぶし」屋に行きましたよ
http://blog.goo.ne.jp/hibariya/e/2aa68e97a922a60d6e76309a926783cd

*けぶろぐ:ひつまぶし   
おいしかった。お茶もかけたけど、最後はごはんにうなぎを載せた食べ方でしめた
http://blog.goo.ne.jp/kei760820/e/61db35111b8e71eef76eca27d7d40267

*きままに綴る食べ物日記:名古屋グルメ
美味しかった。うなぎのぱりぱり感に出汁やお薬味があうこと、あうこと。
http://blog.goo.ne.jp/yuko_0125/e/320d16334be508b3b97d4cf7e249cdf8

*小春日和☆Diary:いば昇(ひつまぶしの人気店)
おひつに炊きたてのごはんに鰻がたれと絡まり蒸らされたおひつの中で鰻とごはんが一体化。
http://nanaho.at.webry.info/200508/article_9.html

*HAPPY DAYS:熱田・蓬莱軒
今ではすっかり有名なひつまぶし。発祥はここ、蓬莱軒なんですよ。
http://blog.goo.ne.jp/mie3131-1122/e/33231634ecfe5ef4cd610bb61d847200

*気付き。:ひつまぶし
土用の丑の日は過ぎたし、そんなに混んではいないだろうと思っていたら、めっちゃ混んでいた
http://dongurimoe.blog12.fc2.com/blog-entry-81.html

*和物好き:夏バテ防止2
以前はそのまま鰻丼で食べてましたが、今はひつまぶしにして食べるのにはまってます。
http://wamono.blog4.fc2.com/blog-entry-44.html

*或ル御宅ノ記:「あつた蓬莱軒」ひつまぶし
「ひつまぶし」を商標登録しているお店とか。有名店だけあってかなりの並びっぷりでした。
http://db1.seesaa.net/article/6042006.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年08月20日 00:33 | コメント (0)

 

トルコライス(長崎名物)

「トルコライス(長崎名物)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年8月18日収集分=

*さくらこの運転日誌:長崎名物・トルコライス
チャンポンに皿うどんに中華料理にカステラに…忘れちゃいけないのが「トルコライス」。
http://blogs.yahoo.co.jp/sakurako11031103/8361003.html

*cafe tippetto:トルコライス
トルコライス挑戦しました 検索してみたところ、長崎が発祥の地とのことのようです。
http://aikolike.blog11.fc2.com/blog-entry-89.html

*ぶろぐ徒然花:ながさき、さかみち、トルコライス(弐)
トルコライスの看板発見これだぁーっと思い、早速お店に入りオーダー
http://blog.goo.ne.jp/m0i6k1i4/e/d00b79fa1bd7514e0bb7845f44a56a25

*長崎発! 横浜で学生をしている大学生のblog:長崎の美味しい定食屋さん
トルコライスは長崎名物みたいだね。こないだのめざましテレビでもやってたよ。
http://blog.goo.ne.jp/a021026f/e/c0ebbb04fce8e907054c1c747ee92f81

*YU.com 〜making life taste better:旅ブログ
要はカツ、スパ、ピラフ、ハンバーグとかコロッケとかがワンプレートに盛られたもの。
http://blog.goo.ne.jp/yucs03/e/753358ead7e26dfe2493975800822611

*トルコライス マニアックス:[西洋亭]ヒレカツトルコライス
いくつかのトルコライスがありますが、今回は「ヒレカツ トルコライス」をチョイス
http://turkishrice-maniax.ks-depots.com/?eid=242296

*てくてく日記:長崎へ2 
ボリューム満点、いろいろ食べられてお得感もあり盛り合わせってわくわくする。
http://blog.goo.ne.jp/mii_wa1211/e/9b96c1345f1914a82690e926e8b47e33

*まんまのごんごのまんま:「トルコライス」について真剣に考える
こんな素晴らしい食べ物があるなんて、ブラボー長崎、ブラボー「トルコライス」
http://blogs.yahoo.co.jp/megumi302001/9245393.html

*O'TAQE's Workshop Blog ver.:トルコライス@西洋亭
とにかくドコの店にも必ずあるので ”お勧めってのは特にない”らしい…
http://blog.livedoor.jp/otaqe/archives/30338398.html

*WaterDragon's Diary II:トルコライス 480円 & …鯖?
「九州うまかもんフェア」ってシールが貼ってあり、POPには「長崎発祥のトルコライス」
http://wscreen.blog19.fc2.com/blog-entry-36.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年08月19日 07:51 | コメント (0)

 

そばめし

「そばめし」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年8月18日収集分=

*融の徒然日記:融’sレシピ 2:カンタンそばめし
一人前の焼きそばの量が、ご飯を加えて倍になるので、自動的に2人前が出来上がります。
http://blog.livedoor.jp/you_maeda/archives/29335394.html

*へんてこLIFE:まずうまレシピ そばめし?
ジャンキー且ヘルシーなそばめしを作ってみました。
http://blog.goo.ne.jp/yuriyuri212/e/5a803eaa66dc897f943c833a903df1b3

*人生のマトリックス:関西の粉もん 〜その3〜
「そばめし」が冷凍食品となって販売されていますので、周知されているかもしれません。
http://douche.cocolog-nifty.com/topics3/2005/08/post_eafa.html

*Time note-BLOG:関西旅行日記
そばめしって冷凍のしか知らないんですよ。関西じゃ当たり前の家庭料理?なんですねー。
http://timenote.exblog.jp/2434553

*ちょっと子供と東京ディズニーリゾート:ぼてぢゅう総本店
〆はごはんもの。そばめしです。石焼ビビンバ風ですね。これも納得の一品でした。
http://blogs.yahoo.co.jp/xsisizaryuseigunx/8661537.html

*おいしくてしあわせ。。。:8月7日の食卓
今日は、ガツン!と 『キムチそばめし』です!これは、夫が大好きなご飯・・・ 
http://makota0843.exblog.jp/1486977

*渋谷区通信 お料理日記♪:そばめし弁当
そばめしって、最初聞いた時ナニゴト?って思いましたけど美味しいんですよねぇ♪
http://blogs.yahoo.co.jp/nertan2005/8716015.html

*まっつのふろく?ぶろっく?ぶろぐ!:キムチソバメシ
「そば・・・めし・・・どっちやねん!」
http://blog.goo.ne.jp/matsuyasu0711/e/4af712ab2af320b59e6b4cadc6e95df4

*キッチンまろにえ: そばめし
そば飯をちゃんとしたお店で食べたことがないので、正統派はどんなのか知らないから
http://kitchenmarronnier.blog5.fc2.com/blog-entry-74.html

*OL系Janner美麗のそんな日常。:久しぶりに…
やきそばが1袋しかないときはご飯も組み合わせられるそばめしがグッドですねーvV
http://miray.blog17.fc2.com/blog-entry-17.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年08月19日 07:44 | コメント (0)

 

玉ひでの親子丼(人形町)

「玉ひでの親子丼(人形町)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年8月16日収集分=

*Trifling things:玉ひで
味はやや濃い目で、卵は半熟ではなく固めです。明治時代の親子丼を再現した味だそうです。
http://blog.goo.ne.jp/stallone0720/e/b22525a2e7d61c5326f7c010aada7c4f

*ゆんきち日記:銀座へ。
お店に到着したのがAM11:00。そこには早くも親子丼を求めてたくさんの人の列ができていました。
http://yunkichi55.exblog.jp/185619

*TVディレクターの友達100人出来るかな?:たかが親子丼、されど親子丼〜
親子丼と言って『なんだ、親子丼か。。。』なんて思った人は、はっきり言ってグルメじゃない!
http://blogs.yahoo.co.jp/issa1300/6893294.html

*Carpe diem:食で癒す
並ぶのは覚悟してたけど、すげー並んだ・・・。親子丼めぇっ。もう少し容易に食べさせてくれい
http://blog.goo.ne.jp/izut225/e/1b092f76b50eed0a00c1998317a5cedf

*合宿係 in Colors:玉ひで
お昼は親子丼。 親子丼はお昼限定。それを目当てにお客さんが・・・( ̄□ ̄)ゞすごかった!
http://blog.livedoor.jp/nob0128/archives/29218788.html

*人との間にカベをつくってしまう男(孤高の凡才)の告白:やったど〜!
やっと,やっと食べられるときがきました。思えば2年前…,
http://blogs.yahoo.co.jp/mediocrity86862005/7883643.html

*日々の思いつき:んでもって今日は
日本橋人形町の玉ひでへ。極上親子丼を頂いてきました。大黒柱のある素敵な雰囲気の内装でした。
http://blog.livedoor.jp/goriken/archives/29296836.html

*りゃんのひとりごと:玉ひで!!
ちょうどいい時間でしたので、かの有名な玉ひでの親子丼を食して参りました…ウマー…
http://ryan.exblog.jp/3245692

*甲斐家:今日は、まりばあたんの誕生日♪
私のリクエストで人形町の「玉ひで」という親子丼の有名なお店へ。行くとながーい行列。
http://blog.goo.ne.jp/i-nozaki/e/7d176efca5380fc323e4ba8a82997ea3

*毎日を 面白いばら色にするためのブログ  日本快楽党 西田町民:親子丼発祥
日本で初めて親子丼を出した店として有名である。ならば、一度は食べないといけない
http://nishidachomin.livedoor.biz/archives/30075097.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年08月17日 09:10 | コメント (0)

 

生しらす丼

「生しらす丼」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年8月12日収集分=

*TR210サトウテルミ BLOG:三度
駅で電話しちゃいました・・・『スイマセン今日は生シラス揚がってますか』と・・・
http://blog.livedoor.jp/tr210_terumi/archives/28467946.html

*ぽぽ日和 :うっほほー
しらすと言えば「生しらす」!昨日はたまたま生しらすが取れたらしく堪能しました
http://popobiyori.exblog.jp/1275078

*満腹! ごはん日記:江ノ島
ランチはお目当ての、藤浪で「生しらす丼」を食べた。
http://blogs.yahoo.co.jp/okei4384387/6966670.html

*ともブログ with 順ちゃんブログ:最近めっきり...
「生しらす丼」を食べに行きました!知らない人がいるかもしれませんが、茅ヶ崎の名産品です!
http://blog.goo.ne.jp/dumboy/e/181910d28ba03f55f0c53526dab88bd6

*ユキユキのまいにち:鎌倉やっぱいいね
まずは生しらす丼を食べに腰越にあるしらすやへ。
http://yukiyukiapple.blog16.fc2.com/blog-entry-7.html

*生活のうたまつ:江ノ島・食欲の夏ツアー
おもわず「うみゃー!」となぜか名古屋弁で叫んでしまったくらい美味しかった。
http://blog.goo.ne.jp/utamatsu2655/e/4b1682f9409751e5be87c1e9cf42400f

*rosa_poulet:生しらす
ゆうき食堂の生しらす丼。 実は人生初の生しらす。
http://blog.livedoor.jp/rosa_poulet/archives/28857095.html

*キリン手帳:生しらす、生しらす♪
江の島にて。1度は食べて見たかった生しらす丼。
http://kirint.exblog.jp/3186046

*Tomotubby’s Travel Blog:江ノ島名物ハーフ丼?
「本日、生しらすの量が限られていまして、皆さん「ハーフ丼」でお願いしております」
http://blog.goo.ne.jp/tomotubby/e/780cbf5ac163638fa34ce0ef89547cf6

*PoweredTEXT:とびっちょで生しらす丼
江ノ島名物「生しらす丼」しらすを生で食べるとな?しらすってゆがいて食べるもんでしょ
http://tanakanji.at.webry.info/200507/article_27.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年08月13日 12:13 | コメント (0)

 

AKITA DINING なまはげ(秋田料理店)

「AKITA DINING なまはげ(秋田料理店)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年8月12日収集分=

*つれづれ:お幸せに〜♪
名前の通り秋田ごはんとお酒(秋田のお酒はほぼ揃っているそう!日本酒好きにはたまりませんっ)
http://ahimsa.exblog.jp/301456

*人生一度は行ってみたい店:『AkitaDiningなまはげ』潜入レポート
なまはげは六本木、銀座に夜な夜な出没するらしいとのこと はやる気持ちを抑えながらいざ出陣!
http://tsudoiosusumeten.seesaa.net/article/5171124.html

*Nanto Nark:AKITA DINING なまはげ
「かまくらがお店の中にあるらしいよ」なんていう話を前々から聞いてて、気になってたの。
http://nantonark.seesaa.net/article/5759868.html

*パオパオじょうじの今日は帰るぞ!:毎晩銀座で1回なまはげが出没している
銀座の秋田ダイニング ”なまはげ”へ有志8人で送別会を兼ねて行った。
http://paopaojoji.cocolog-nifty.com/paopaodiary/2005/08/post_6bdd.html

*アイ部長な日々:わすれもの
六本木の「秋田ダイニング なまはげ」というところにいきました。
http://blog.livedoor.jp/kazeisesan/archives/26658134.html

*ねこのいちにち:二度目…
以前にも行ったことのある六本木「なまはげ」。ここ、1回訪れれば十分。
http://d.hatena.ne.jp/cherinko/20050630

*長い夢:なまはげ
お店は六本木の「なまはげ」↑画像悪いけど、こんなん出ました
http://blog.livedoor.jp/mwnt1203/archives/27263769.html

*島田昭彦のクリップスタイル:マネーの虎と打ち合わせ
秋田の隠れざる名品を直送、食文化を通じて地域の活性化を図りたいとの想いで、なまはげを
http://blog.livedoor.jp/cpiblog01200/archives/27575175.html

*人生一度は行ってみたい店:『AkitaDiningなまはげ』
なまはげが乱入する居酒屋が東京・六本木、銀座にあるらしいんです!!
http://tsudoiosusumeten.seesaa.net/article/4951589.html

*スタジオTco:なまはげ
今日は飲み会で六本木にある秋田料理のお店「なまはげ」に行った。
http://blog.studio-tco.com/?eid=80949

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年08月13日 12:09 | コメント (0)

 

揖保乃糸 庵(素麺専門店)

「揖保乃糸 庵(素麺専門店)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年8月9日収集分=

*スバラ式生活:揖保の糸 庵
銀座にある、「揖保の糸 庵」というお店へ行きました。その名の通り、揖保の糸。
http://blog.goo.ne.jp/subarasikiseikatu/e/e832e3ba5c50dc4f4de22c01aaaf2019

*かなり週刊:にっき :揖保乃糸 庵
ランチは、揖保乃糸 庵で、揚げ茄子とおかかのそうめん850円。
http://column.cocolog-nifty.com/diary/2005/06/post_68dd.html

*新橋・千葉地区のランチ日記:新橋・揖保の糸 庵(いおり) 豚肉生姜焼とそうめん
銀座・博品館の並びにある揖保の糸「庵(いおり)」銀座店。
http://blog.goo.ne.jp/imoto1/e/40bbe54157d0ade065b417e8e031a5fb

*感じるもの、いつもそこにあるもの:素麺専門店
僕の地元の近所の”手延素麺揖保之糸”ではないか!これが本物の素麺!普通にうまかった。
http://blog.livedoor.jp/gt716/archives/28400270.html

*気ままにFood-memo:銀座8丁目「庵」
店長おすすめ「鰻ととろろのスタミナそうめん」。
http://blog.livedoor.jp/nami_food/archives/29119835.html

*ひるろぐ-ランチ求めて銀座うろうろ:揖保乃糸 庵 銀座店にてランチ
揖保の糸プレゼンツなだけに素敵な素麺が頂けます。一年寝かした「黒帯・ひね物」とかいう素麺
http://blog.hirulog.com/?eid=115979

*Autumn days:お外で素麺。
揖保の糸のお店が銀座にあるのを知っていたので、揖保乃糸 庵  へ。
http://ameblo.jp/tiaki/entry-10003022978.html

**makiko's room。:揖保の糸 庵
最近あっさりしたものが美味しく感じるので、た〜んまり素麺が食べたかったんですよね。
http://makikodiary.jugem.cc/?eid=278

*スト印:食べ歩き:揖保乃糸 庵 品川店
「揖保乃糸 庵 品川店」に行ってきました 揖保糸をつかった創作料理が中心と聞いていましたが
http://stray.blogdns.org/archives/000623.html

*最後の晩餐:揖保の糸(そうめんの里)
龍野市は、揖保川の下流に発達した播磨国の城下町であり趣がある。特産品の1つが素麺である
http://blog.livedoor.jp/tanaka_t/archives/29366131.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年08月10日 07:50 | コメント (0)

 

稲庭うどん

「稲庭うどん」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年8月6日収集分=

*麻生孝之商店:稲庭うどんで鰻の押し寿司
稲庭うどんが少し冷めたら、うなぎを並べ押しぶたをして30分おきます
http://blog.goo.ne.jp/umai_akita/e/d3cb6ddac56d1fa6892601aceb5ad80f

*お菓子の家でdiet☆ 〜徒然華〜:稲庭うどんサイコー!
今日お昼にいなにわうどんを食べました。
http://blogs.yahoo.co.jp/jasmine_mako/8173482.html

*私のカントリーライフ:トマトと桜えびの稲庭うどん
お昼に食べた稲庭うどんです。トマトとインゲンが豊富で検索しました。
http://athuko123.exblog.jp/2408325

*美味しい日記:グルメその2
「稲庭うどん」このおうどんとの出会いは20年ぐらい前になります
http://blog.goo.ne.jp/norinorimm/e/7e6e2687c4fd3da0a4dab61d43df8036

*☆いい女作成委員会☆:秋田名物
お昼に稲庭うどんを食べた時にこの山菜のたたきがつゆに入ってておいしかったそう。
http://blogs.yahoo.co.jp/hikari1027gfbg/8115434.html

*はっしぃず る〜む ぶろぐ版:たんと
「稲庭うどん」には氷がたっぷり入っていて腰のあるしっかりした食感がたまりません
http://hassy1975.blog9.fc2.com/blog-entry-83.html

*銀座のランチ食べ歩き!:「稲庭うどん七蔵」新橋サラリーマンのための食堂
今日訪れたのは2Fにある「稲庭うどん七蔵」。
http://blog.goo.ne.jp/ggblog/e/65b17c397c0ba926855f123eb042a199

*らんらんらん♪やっちの日常:めざ旬レシピ♪
「めざましテレビ」のコーナーで紹介されたものです。ちょうど、貰った稲庭うどんがあったので・・・
http://ranranran-yacchi.269g.net/article/623760.html

*ランラン ランニング:オトナなうどん @ 稲庭うどん 七蔵 (新橋)
セレブなダイビングお友達のKサンに新橋の稲庭うどん屋さんへ連れてっていただきました♪
http://blog.livedoor.jp/fermata_in_blu1971/archives/29694755.html

*稲庭うどんのなめこおろし:
稲庭うどんは温かくして食べるよりも冷たい麺で食べるほうが断然おいしいと思います。
http://blog.livedoor.jp/cpiblog01167/archives/29763565.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年08月07日 00:29 | コメント (0)

 

冷汁(ひやじる)

「冷汁(ひやじる)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年8月5日収集分=

* 手作り日記:はまっています
冷汁って知っていますか?そして好きですか?
http://yaplog.jp/dondon2005/archive/82

*じゅげむの無料ブログ:ひやしる
ゴマ(クルミも入ってる)をすり鉢ですって味噌、砂糖を入れて少々の水で薄め、氷で冷やして作ります
http://slowfood-tane.jugem.jp/?eid=33

*晴耕雨読:わき腹は大トロ、大漁育ち
水で溶いて、きゅうりやシソ、ミョウガ、豆腐などをつぶしたものを加えて、ご飯に掛けて出来上がり。
http://yaplog.jp/lotus-wand/archive/254

*未必の故意:まだ夏休み中。十分に充電できそうだ。
よく冷えた味噌汁を熱々のご飯にかけてザバザバ食べる、というものだ。
http://blog.livedoor.jp/george_5150_yyz/archives/29479960.html

*ありがとう おうちゴハン:鶏丼と冷汁のランチ。
今日は、梅干をみじん切りにして入れてみました。それが、なんとも好相性。
http://ameblo.jp/amamam/entry-10003228189.html

*Dream Blue:宮崎
冷汁という冷たいゴマと胡瓜の入った汁を麦飯にかけて食べる料理です。
http://yaplog.jp/jasmintea/archive/237

*満食に毒なし:宮崎:冷汁
「冷汁(ひやじる)」なんとも直接的な響きの食べ物です。が、正直食す前のイメージは「水かけご飯」。
http://solana-girasol.at.webry.info/200508/article_3.html

*h.a.m.b.r:冷汁
毎年夏になると作る冷汁 夏バテで食欲ない時ごはんにぶっかけて食べると最高
http://blog.goo.ne.jp/loverymax/e/5f8a4454847fbade3026ee74f8e74990

*sweetdreams...:昼食でした
これ宮崎の名物の『冷汁』である
http://yaplog.jp/takasugi1213/archive/92

*かっちゃん:宮崎
ここのチキン南蛮と冷汁はとても美味しい!から お気に入り
http://yaplog.jp/ktpt9587/archive/7

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年08月06日 10:30 | コメント (0)

 

冷しゃぶ

「冷しゃぶ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年7月29日収集分=

*P_STUDIO:無国籍風な冷しゃぶ
なんとなく無国籍料理のお店で出てきそうな一品ではないですか?
http://paralyze.cocolog-nifty.com/blog01/2005/07/post_6d1c.html

*きょうなに喰べた? :豚ぬるしゃぶ 
冷凍庫に豚ローススライスがあるなぁ。10秒考えて冷しゃぶならぬぬるいしゃぶしゃぶにしましたよ。
http://noshade.jugem.jp/?eid=317

*我が家の宝物:冷しゃぶ巻き
冷しゃぶはいつもキュウリを巻きながら食べるんだけど巻きにくいので最初から巻いて出してみました。
http://blog.livedoor.jp/house_rion/archives/28926485.html

*・・・おなかすいたなぁ・・・コブタは何食べよう:冷しゃぶ
せめて晩ご飯くらいはさっぱりと行きましょうということで、夏の定番冷しゃぶです。
http://blog.livedoor.jp/oumasan27/archives/28931649.html

*とりあえず、もう一品♪:【豚肉の冷しゃぶ】
食べる直前に市販のポン酢系のタレをかけてくださいね〜。
http://toriaszutoriaezu.seesaa.net/article/5366862.html

*tackyのめざわりテレビ「オトナの真攻勝負!」:そうめんユニーク新レシピ
家庭で気軽にできる、夏バテ防止の変わり種そうめんレシピをご紹介。これなら毎日でもOKだゾ!
http://blogs.yahoo.co.jp/tacky1965/7918072.html

*毎日のごはんとお気楽な生活。:【アスパラ冷しゃぶ】
お昼は茹でたアスパラと牛肉にゴマだれを添えて冷しゃぶ。少し辛味を付けた方が良かったかな?
http://blog.h-g-l.catfood.jp/?eid=223555

*Lune et Aube:柿安 しゃぶしゃぶランチ
豆乳しゃぶしゃぶ、お肉の脂っぽさが程よく取れて美味しかったな。
http://blog.livedoor.jp/pokatan/archives/29060674.html

*Pa 'olu'olu:冷しゃぶとゴーヤのサラダ
すりおろし玉ねぎがあまり辛くならないように、あらかじめ玉ねぎは冷蔵庫で保存しておくといいかも
http://blog.livedoor.jp/pa_oruoru/archives/29071525.html

*料理初心者も作れる簡単料理〜本格家庭料理 健康レシピ集:豚肉とナスの冷しゃぶ風
お味噌とポン酢とめんつゆで作ったタレが何と言っても美味しいです。
http://blog.livedoor.jp/love_marin/archives/29195045.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年07月30日 09:12 | コメント (0)

 

軍鶏鍋(しゃもなべ)

「軍鶏鍋(しゃもなべ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年7月27日収集分=

*感謝する時:んー、最高!! 旨いですね!
その名は、軍鶏丸。焼き鳥・鳥鍋のお店だ。完全に、気に入った! うまいのだ。安いのだ。混んでいるのだ。
http://blog.livedoor.jp/kansyasurutoki/archives/22115196.html

*明日は必ずやってくる:軍鶏丸
前からずっと行きたかったんだけど、予約がとれずに4回目くらいの正直で今回やっと行けました。
http://tomorrowtomorrow.seesaa.net/article/4171257.html

*BIG-D's Strong Style:軍鶏丸シャレにならんよ
みんな結構腹一杯なのに全部食えた。ウマい物食っても全員が同じくらい感動する事なんてめったに無い話
http://blog.livedoor.jp/strong_soul_style/archives/24965719.html

*Oh My Sanctuary !:トリショック!
友人につれられて恵比寿の軍鶏丸という鳥たちを食べさせてくれる所に行ったのだが、もうやばすぎだった。
http://blog.livedoor.jp/mild_slim/archives/25091926.html

*前向きに考えた独り言:恵比寿の軍鶏丸に行ってきました。
インターネットで恵比寿のおいしいお店を調べて、予約をしていきました。
http://blog.goo.ne.jp/takushi555/e/cbb09d2a259f4f6c83203e224a99c278

*バツイチ♂のB食・B女ライフ:鳥料理「軍鶏丸」 @恵比寿
小さい店のため予約がとりにくいのだが、今日は2巡目の遅めの時間帯を狙ったらあっさり入れた。
http://blog.livedoor.jp/junrontaro/archives/25772202.html

*☆☆Bar Grapevineへようこそ☆☆:ブロイラーみたいに並んで軍鶏を食らう。
歯ごたえのいい鶏の塩焼きが美味過ぎ。焼き物を食べて、鍋を頼む。
http://koba65fm.seesaa.net/article/4795663.html

*代官山・恵比寿・中目黒 いい店口コミ&つれづれる:軍鶏丸(鶏料理)
焼鳥屋と思えばかなりお高めですが、味、お店の雰囲気から言えば決して高くはありません。
http://blog.livedoor.jp/hitme3/archives/24799718.html

*りん太郎の雑記帳2005_blogs (;一_一):軍鶏鍋
鬼平犯科帳で有名な五鉄の軍鶏鍋を食べに木場の『有明』へ。
http://blog.goo.ne.jp/rintaro_007/e/d69607ada437291c93c7ddd2fe108850

*365日飲みっぱなし!:恵比寿 「軍鶏丸」
恵比寿駅から徒歩5分ほどのところにある、軍鶏料理のお店「軍鶏丸」へ足を運んでみました。
http://blogs.yahoo.co.jp/nonbee_diary/7351618.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年07月28日 08:06 | コメント (0)

 

Chanko Dining 若

「Chanko Dining 若」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年7月27日収集分=

*MY LIFE:Chanko Dining 若
ちゃんこ鍋だけじゃなくて、一品料理も充実してます。
http://roseve.seesaa.net/article/4798321.html

*耳と目そしてエコー:ごっつぁんです
ついにCHANKO DINING 若に行きました。行ってきました。
http://d.hatena.ne.jp/acco1979/20050716/p1

*お待たせ、お待たされ:お兄ちゃんは悪くない!
行って来ましたよ、Chanko Dining 若(渋谷店)。今週2度目の鍋だけど、そんなことは気にしない。
http://d.hatena.ne.jp/masaruuu/20050717/p1

*megareboのグルメ日記:Chanko Dining 若@渋谷
3人前なのに2個づつしか入っていない具。(笑)
http://blog.livedoor.jp/megarebo/archives/28401481.html

*ひきこもり気味!三十路女のふと思う♪ :Chanko Dining若
混んでいたわ。繁盛しているようね、、、若乃花さん・・・
http://www.doblog.com/weblog/myblog/43374/1629171#1629171

*Talk To Myself:若
ちまたで話題のチャンコ屋さん「Chanko Dining 若」に行ってきました!
http://tomosimo.at.webry.info/200507/article_13.html

*タマックスガーデン:Chanko Dining 若
今話題の「Chanko Dining 若」の六本木店でご飯食べてきました。
http://tamaxgarden.blog4.fc2.com/blog-entry-213.html

*バービーノート:はーい、どすこい
行って来ました、Chanko Dining 若。わくわくどきどき。
http://blog.livedoor.jp/shoesize_22/archives/28713661.html

*ホテルの布団部屋〜ビジネスホテルビーエル〜:名古屋場所千秋楽 あの話題のお店に潜入! 
あの話題のお店Chanko Dining若(名古屋栄店)に行ってきました
http://blog.livedoor.jp/pikepipi/archives/28805388.html

*Nap* the* dogs*:もやし一袋500円!?
夜メシ行って参りました。今話題の"Chanko Dining 若"。場所は大阪北新地。
http://yaplog.jp/tomokobbm/archive/19

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年07月28日 08:00 | コメント (1)

 

肉味噌(肉みそ)

「肉味噌(肉みそ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年7月8日収集分=

*防人の妻日記:保存食「肉みそ」を作りました♪
冷蔵なら10日、冷凍で1ヶ月ほどもつそうです。豆腐、なす、そうめんなどに合いそう
http://blogs.yahoo.co.jp/hiroko_yana/4632432.html

*今週のイチ押し!:新じゃがの肉みそ炒め
この料理のポイントは決してジャガイモの皮を剥かない事です。
http://blogs.yahoo.co.jp/tomykim2/4592487.html

*おかって日記:秘策??
これは、メニューに、困ったときの秘密兵器!なのです。と、それほど大げさではないのですが。
http://blog.drecom.jp/haru_room/archive/106

*+++Natural Style+++:肉みそとごはんのレタス巻き
何より作りおきがきくし、野菜の品目を増やすことも簡単に出来るし。アジアンごはん
http://naturalstyle.seesaa.net/article/4362011.html

*息子(高1)の弁当♪:ナス味噌作りました♪^^
肉みそをだし汁で溶いて片栗粉でトロミを付け炒めたナスの上にかけました^^
http://blogs.yahoo.co.jp/kiyo8667/5107595.html

*のんびりママさんの一日:肉みそうどん
たけのこ、ネギ、しょうが、ひき肉が入っていて家族で「美味しいね」って言って食べた。
http://yaplog.jp/minamikaze373/archive/12

*私は、ここにいる:オールマイティ・野菜たっぷりの肉味噌☆
野菜肉みそのレシピを教えて欲しいということでしたので、公開したいと思います。簡単ですよ。
http://blogs.yahoo.co.jp/xmmsg240/5115145.html

*くっくぶっく:肉みそうどん
干しうどん、豚ひき肉、長ねぎ、ショウガ、ニンニク、干しシイタケ、タケノコ、テンメンジャン
http://blog.drecom.jp/miho25/archive/63

*South Wind  〜こんなもんな日々〜:ピリ辛あんかけ風パスタ。
スブタっぽい味のタレを作って、そこに豆板醤を入れてピリ辛にします。
http://blog.livedoor.jp/minami_u/archives/27120783.html

*フロレン総本舗:肉みそのレタス包み
ミンチ特売のときにたくさん作って、ジップロックにいれて冷凍しておけば便利。
http://blog.livedoor.jp/froren77/archives/27211013.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年07月09日 09:26 | コメント (3)

 

ソボロあん(そぼろあんかけ)

「ソボロあん(そぼろあんかけ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年7月1日収集分=

*お料理大好きtakakodeli:おばんざいやごっこ
里芋の皮をむいて塩水でぬめりをとっているときにいつも手がかゆくなるのですが、食べたい
http://app.blog.ocn.ne.jp/t/trackback/743049

*:かぼちゃのそぼろあんかけ
「あん」ものはけっこう温かさが持続して午前に作っても以外に温度が長持ちするんですよね。
http://m-mmay.ameblo.jp/entry-c7bfadda651b19527f0c84dec6482540.html

*Marina's Kitchen:大根の鶏そぼろあんかけ煮
今夜は大根の煮物を鶏そぼろのあんかけ風に煮てみました。例のごとく、砂糖は使わず、
http://aloha-marina.blog.ocn.ne.jp/bluesky/2005/01/post_32.html

*ふわうきぶろぐ: 厚揚げそぼろあん 
中身が出てしまうのであらかじめ厚揚げを小さく切っておき、挽肉を炒めて厚揚げも入れて
http://yaplog.jp/fuwauki/archive/614

*Changed side dish:かぶの鶏そぼろあんかけ
ウェイパーを入れるだけで、かなり味が美味しくなります♪入れなくても、勿論オッケーだけど
http://csd.269g.net/article/324898.html

*ぴよっちの簡単♪愛情レシピ:かぶのそぼろあんかけ
かぶは消化が良く、ビタミンCもあるから、と風邪や体調不良の時によく母に作ってもらった。
http://piyocchi.seesaa.net/article/4213007.html

*PEKO HOUSE:「もう一品」という時に
茄子は輪切りにしてから素揚げして、油きりします。鍋にゴマ油を少量。みじん切りにした生姜を
http://blog.peko-house.net/?eid=106209

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年07月01日 16:18 | コメント (0)

 

ぼっかけ

「ぼっかけ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年6月28日収集分=

*amoi's diary:ぼっかけカレー
町おこしもあって、近年その「ぼっかけ」がラーメン他様々な料理に使われているとかで、
http://blog.livedoor.jp/amoiamoi/archives/22260355.html

*デカスー日記:ぼっかけ牛飯どんとこい
神戸ではよく見かける食材で牛すじとこんにゃくを甘辛く煮込んだもの。
http://dekasue.cocolog-nifty.com/nikki/2005/06/post_9d2e.html

*マリのつれづれ日記 2: ぼっかけカレー
これが馬鹿にはできず結構おいしい。いゃあ!満足(^^)
http://blog.goo.ne.jp/pipi1212_april/e/c1e16791411d5b24ef2653e0c764945d

*ましゃのベーグル朝ご飯:ホルスのパン 
私のお目当ては、これ。ぼっかけカレーパン
http://blog.drecom.jp/masya1101/archive/58

* ゴリモンな日々:「青森」でお好み焼き
お好み焼きタウン神戸・長田へ。目的地は“そばめしの発祥”として有名な「青森」
http://gorimon.com/blog/log/eid288.html

*こうめびより:ぼっかけ
牛すじと角切りこんにゃくを甘辛く煮込んだもので、うどんやお好み焼きのトッピングとして
http://umenoya.blog12.fc2.com/blog-entry-12.html

*der Vagabund:ぼっかけ
ぼっかけとは「牛すじこんにゃく煮込み」をいう。どの焼きそばにもそれが入っておりやがる。
http://kaziro.jugem.cc/?eid=220

as@miノススメ:
甘い味付けの牛すじ煮込みでしたが、これも関西特有なのかしら?
http://yaplog.jp/mainiti-2done/archive/123

*土曜日の伊達男:神戸永田本庄軒
「ぼっかけ」とは牛スジ肉とこんにゃくを甘辛くじっくり煮込んだもの。神戸下町の家庭の味。
http://piyomix.seesaa.net/article/4661385.html

*kenjiのうたた寝:神戸の名物うどん
神戸市の西の地域で生まれ育った人にとって懐かしい味があります。長田名物「ぼっかけうどん」。
http://blog.livedoor.jp/kenji4445/archives/26507779.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年06月29日 00:28 | コメント (0)

 

アイスきゅうり

「アイスきゅうり」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年6月26日収集分=

*理解不能な存在:大原名物「アイスきゅうり」
う〜ん、ビールにもあいそう…と思ったら、横の樽で冷えたビールもしっかり売っていた。
http://blog.goo.ne.jp/funbari51/e/f9e40e59441bcbed2249f6e9397918b8

*〜SimTown〜:京都名物?アイスきゅうり 
まるまる1本食べきれるようにと、季節や時間帯に応じて漬け方まで変えているらしい。
http://blog.goo.ne.jp/my_city/e/6e12537b0247312416f65491af2ea7be

*酒とイモともんもんと..... : アイスきゅうり
凍らせたキュウリかとおもっていたんだけどこれが 違う 何が違うって ただの漬け物だから(笑)
http://blog.goo.ne.jp/monmon4649/e/5080b0820441f0cf045aff196fb4e433

*い〜こみゅ日記:京都大原三千院の参道で「アイスきゅうり」を売っているらしい
きゅうり味のアイスクリームみたいなゲテモノではない。
http://ecommu.exblog.jp/2403086

*へたれぶろぐ:京都♪
漬物屋さんでアイスきゅうりを歩き食い。ここのおっちゃんが何か好きでねぇ。面白いですよぉ。
http://blog.livedoor.jp/linesilt/archives/20697380.html

*三日坊主が ちっちゃな映画館で立ち話♪:串付き胡瓜? 「アイスきゅうり」
氷をはった樽の中に串付きの胡瓜が浮いていました
http://mikkabouzu.tino.daa.jp/?eid=141216

*なんなの?!聴神経腫瘍闘病記:アイスきゅうり
棒にささった 1本のきゅうりだ。おやつに食べてるらしいが 私はもちろんビールのアテにだ。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/41531/1481690#1481690

*うほっほの脳みそ :アイスきゅうり は おいしいのかな〜?
食わず嫌いだけど宅急便で取り寄せて食べたいと思わないけど好奇心はビンビンとトキメク。
http://blog.goo.ne.jp/uhohhoho/e/4a7b92b3b856b4414000dcb3f8edda62

*漬物を食べよう:京都大原で人気の漬物“アイスきゅうり”
三千院の参道などを、アイスキャンディならぬ“アイスきゅうり”をかじりながら散策するのが人気
http://blog.livedoor.jp/manekineko001/archives/25400471.html

*くまおまにっき:京都巡り
まぁおいしかったからいいけどねー。でも当分きゅうりはいらない・・・。
http://yaplog.jp/kumaomanikki/archive/4

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年06月27日 09:48 | コメント (0)

 

讃岐うどん

「讃岐うどん」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年6月22日収集分=

*代官山・恵比寿・中目黒 いい店口コミ&つれづれる:一滴八銭屋
讃岐ベースですが、ベーシックなぶっかけ系から、白みそ、黒みそなどバリエーションがあって楽しい。
http://blog.livedoor.jp/hitme3/archives/25912468.html

*まーぼーの雑記帳:お気に入りの飲食店紹介 その1
「うどん」に対する想いは「山よりも高く海よりも深い」という言葉に当てはまるほど、妥協を許さない
http://blog.livedoor.jp/mabotofu1977/archives/25935748.html

*「新」生活の日々:讃岐うどん〜旅行その1
ランキングサイトで、中讃地区で、上位に入っていたけれど、こんなもんなんでしょうか?ってかんじ。
http://blog.goo.ne.jp/ayatsu/e/6802924c345aa725c1876d1dc8525d98

*beat goes on...:釜あげ&釜玉&冷や 
本場讃岐のうどんだけあって、麺は長くツヤがあり、モチモチ感で、喉越しがたまらない。
http://beatgoeson.blog12.fc2.com/blog-entry-39.html

* さぬきっこブログ:讃岐うどんの危機
糧を『さぬきうどん』で担っているうどん屋さんには死活問題です。大量の水を必要とする料理。
http://udon.cocolog-nifty.com/kagawa/2005/06/post_fa05.html

*あたしの日記。。YUKIログ。。:讃岐うどん
いつもなら細うどんを頼むんだけど、今日は歯応えたっぷりコシが欲しくて普通の太さに。
http://blog.livedoor.jp/cat777_cat/archives/25988166.html

*Midnight Warriors:讃岐うどん『すみた』
とにかく美味い! 俺はこのお店でうどんの常識を覆された。
http://midnightwarriors.blog13.fc2.com/blog-entry-40.html

*やまちゃん通信:讃岐うどん
仕事を見てるだけで「絶対、はずれない!」と踏んだ山岡はすかさず「釜あげ追加してください。」
http://blog.livedoor.jp/y_amaoka/archives/26019644.html

*讃岐うどんが好っきゃねん!:焼きうどん!
焼きうどんってさ〜、残りもんとかでするやん?ところがこいつは茹で上がったばかりの麺
http://blog.livedoor.jp/togi777/tb.cgi/26025911

*藤山甘味:讃岐うどん
香川の人はうどんを噛みません、喉で味わいます
http://kim-tec.blogzine.jp/rampnoyado/2005/06/post_a423.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年06月23日 10:52 | コメント (1)

 

いきなりだんご(熊本名物)

「いきなりだんご(熊本名物)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年6月20日収集分=

*NEXT GENERATION:いきなりだんご
今の今迄、いきなりだんごの意味を知らなかった。
http://blog.livedoor.jp/star_trek2005/archives/16215193.html

*kazのデザート大好きv:いきなり団子
熊本名物のお菓子と言えば、やっぱり「いきなり団子」
http://binbo.seesaa.net/article/2571930.html

*青玉雑記:いきなり団子
熊本では各家庭で手作りされ、お土産をくれた方は、売り物になってるとは知らなかったそうだ。
http://aotamablog.seesaa.net/article/2627896.html

*はげピンっち:いきなりだんご
「いきなりだんご」を知ったのは、ある土曜日の事。あれは確か、ケロロ軍曹というアニメ
http://blog.drecom.jp/hagepin/archive/36

*おーちゃんにっき:いきなりだんご
「お姉ちゃん、いきなりだんご食べる〜?」「え?なんて?」「いきなりだんご!」
http://blog.livedoor.jp/bonbonxxx/archives/17856990.html

*今日もミーハー日和:いきなりだんごを作ってしまいました。
最近、我が家がはまっているケロロ軍曹によく熊本名物いきなりだんごがでてきます。
http://blog.goo.ne.jp/elconejo/e/896fb56a33a25de2231f2ea58df80e76

*ヤスハルその日暮らし:近くの和菓子屋さん
いちばんおいしかったのは「いきなり」というおまんじゅう
http://blogs.yahoo.co.jp/lh980357/1841648.html

*片付けられない主婦の開運生活への道のり:
さつまいもとあんこだけの素朴な味なんですけど、これがなかなかおいしいのです。
http://blog.livedoor.jp/okataduke/archives/23063350.html

*肉球スタンプ:いきなりは一日一個まで
熊本からお菓子をお取り寄せ!なんてできる。しかもすっげー簡単に。
http://yaplog.jp/feb1425/archive/23

*太田市ちょい旅:☆いきなりだんご☆
ケロロ軍曹を見ててすごく気になっていたものがある。それがこの「いきなりだんご」である。
http://blog.livedoor.jp/fireball_rs/archives/24837265.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年06月21日 07:55 | コメント (0)

 

ひつまぶし

「ひつまぶし」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年6月19日収集分=

*Okdt BLOG:夏ばて対策−うなぎ「ひつまぶし」
そこでくえる夏には特に絶品のうなぎ料理がある。「ひつまぶし」である。(ひまつぶし、ではない
http://okdt.org/blog/2001/07/blog-post_85668666.html

H@ppy Shower:名古屋と言えばひつまぶし「うなぎ しら河」
ひつまぶしとは名古屋独特の鰻の食べ方でお茶碗にして3〜4杯分は入っているお櫃に細切れにした鰻が
http://www.happyshower.net/archives/hitsumabushi.html

*R.R.D.-Photograph-:ひつまぶしの蓬莱軒
旨かったです。表面カリカリ、味付けが濃い目、お茶漬けがいい塩梅 待ち時間は約30〜40分くらい
http://remred.exblog.jp/975820

*Channel One:ひつまぶし @ あつた 蓬莱軒 松坂屋店
それっぞれ味わいがあって、そのままでたべても、そこらの鰻重よりうまいし満足し、茶漬けにしても
http://ch1.ciao.jp/blog/archives/000149.html

*24LIVE:ひつまぶし:蓬莱軒
ひつまぶしといえば蓬莱軒(ほうらいけん)。なにやら、蓬莱軒の登録商標らしい。
http://pro.tok2.com/~tuntsuyo/index.php?mode=trackback&UID=1117506500

*ポコの備忘録:ひつまぶし
言わずと知れた名古屋の名物料理ですが、わたくし今まで鰻丼(重)との違いを知りませんでした。
http://poko2gou.ameblo.jp/entry-6f8e0dc309b3a1dab3b7dd7bc85b8207.html

*思い入れホームシアター日記:ひまつぶし??いや、ひつまぶし
明治時代創業の老舗ウナギ料理店の主人が考案。養殖がまだ盛んでなかったころ、蒲焼きとして
http://samemoon.ameblo.jp/entry-11a65d4b313c384f614f111d9a67a13d.html

*かあさんの味 :ひつまぶし
おすすめの「ひつまぶし定食」。瀬戸は知る人ぞ知る鰻のおいしいところだそうです。
http://www.b-shoku.jp/weblog/myblog/491/12767

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年06月20日 00:26 | コメント (0)

 

静岡おでん

「静岡おでん」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年6月19日収集分=

*Do you know?:今日のお昼
見てください!よく煮込まれて黒光りするネタを!!
http://blog.dyk.jp/archives/19589400.html

*カギ屋の店番:おでん。
こんにゃく・黒はんぺん・ちくわ・スジ・豚モツ・昆布・うずら卵 盛りだくさんの内容です
http://blog.drecom.jp/key-way/archive/16

*粗忽長屋の隙間風:本日のめし♪♪♪
相方が静岡出身なので、以前から話に聞いていたが、やっと本物が食べられる。
http://d.hatena.ne.jp/sokotsunagaya/20050409/1116866789

*Pie'n'Jam BLOG:有名…?!
静岡おでんって知ってます?かなりグツグツ煮てあるやつね!
http://pie-n-jam.seesaa.net/article/3872733.html

*女プログラマってどうよ?:静岡うまいものめぐり
牛スジ、黒はんぺんが必須。醤油味のそれに、カツオブシと青海苔をたっぷり振りかけて頂きます。
http://xiaoxia.exblog.jp/1978085

*WOW:しぞーかおでん
大正時代より伝えられる伝統あるおでん!!そのスープたるや黒く、具にはすべて串が刺さっている。
http://blog.livedoor.jp/yh207/archives/24327557.html

*足と巻き爪 角質 ネイルなど:静岡のおでんは美味しい(^-^)ノ~~
おでんに鰯とさばの粉と青のりをかけて食べると言う なんて 駄菓子屋さんからのおでんが始まり
http://blogs.dion.ne.jp/masquerade_nail_you/archives/1266494.html

*B級グルメと旅行と日記:おでん缶 補遺編
静岡駅新幹線ホームで売られているおでん缶では、おでん種に串が刺さっていません。
http://2004dec.at.webry.info/200506/article_12.html

*風のたより:おいしい静岡おでん
最後の青海苔と細かい削り節をかけていただきます。
http://furafura.cocolog-nifty.com/kazenotayori/2005/06/post_a430.html

*つぶやき・にゅ〜♪:しぞーかおでん
正確には、"静岡おでん" なんですけど。
http://tsubu.blog6.fc2.com/blog-entry-119.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年06月20日 00:22 | コメント (0)

 

牛タン

「牛タン」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年6月19日収集分=

*GVR4:牛タン「とろんしゃん」プレナ幕張店
牛タンは適度に柔らかく、しかも加熱した石を皿の上に置いているので、肉が冷めにくくなっています。
http://gvr4.at.webry.info/200506/article_10.html

*。。。ミサトの・・お部屋。。。:晩御飯。。。
今日は・・ちゃんと頑張って作りましたよ。
http://blogs.yahoo.co.jp/h_h80108/5161731.html

*旅行鞄:たたたたぁ〜ん   
仙台ならおいしい牛タンやたくさんあるでしょ〜と町に繰り出すと・・・
http://yaplog.jp/erica123/archive/26

*暇人日記 というか独り言:
仙台着いたら牛タン食うことは決めていたんですけど、今回はがんばった自分にご褒美
http://blog.livedoor.jp/f_kenx2/archives/25635019.html

*Faith〜日記〜:ひゃっほぉ〜
仙台出張のお土産が届いたんよぉ〜うれしぃ〜牛タンだぁ〜うれしいよぉ!!
http://yaplog.jp/norinori-1103/archive/6

*★笑いの研究★:☆☆牛タン☆☆
ここまできて食べれないってアレですよねぇ
http://yaplog.jp/happy2_love/archive/59

*マメじゃない人:塩味のタレと牛タン 
¥400/100gですよ、奥さん。高い!高すぎる!!牛タン専門店の苦労を垣間見てしまった。
http://kyun.at.webry.info/200506/article_6.html

*幸せを一粒:牛タン…(:_;)
……店選びに失敗しました。牛タンが無いって!!舐めてんのか!!豚タンって!!
http://blog.livedoor.jp/m_blue/archives/25706546.html

*ラジオ馬鹿一代」:牛タン東北爆走ツアー2005!!〜その13「本丸にて」
普段食べてた牛タンは何なんだ・・・
http://blog.livedoor.jp/kenmei2003kn/archives/25718508.html

*あはは雑記:牛タンで消費者心理読まれてる??
『牛タン定食』を“ダブルで”注文しようとしたら、ダブルがないばかりかシングルでも1680円
http://blog.livedoor.jp/giantcorn/archives/25723288.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年06月20日 00:20 | コメント (0)

 

ばらちらし(ちらし寿司)

「ばらちらし(ちらしずし)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年6月17日収集分=

*:ばらちらし(鮨処くどう)
外苑前のいちょう並木から 246 に向かってぶつかったところにあるお店。。ビルの 2F にあってちょっと
http://www.ogaoga.org/archives/2005/01/post_74.php

*麻布十番食べ歩き:桂川鮓:ばらちらし
重箱に酢飯、いくら、いか等が入ったチラシ寿司です。あっさりとして上品な味ですがおいしいです。
http://nasman.cocolog-nifty.com/azabujyuuban/2004/04/post_8.html

*女心にドーピング:鮨「後楽」でちらしずしランチ
後楽のお昼の営業は、黙って座ればちらしずしが出てくる。マグロ、カンパチ、イカ、ホタテ、カツオ
http://uribar.ameblo.jp/entry-e00db0378ed69499212488321f7c060c.html

*美味しいものを僕流に:北習志野「車鮨」
ランチタイムにはお得な丼物がいただけます。こちらはばらちらしです♪このときは具はマグロにイカに
http://kuraki.mods.jp/blog/log/eid24.html

*幸せ探し:鮭のちらしずし
昨日は久しぶりに酢飯の真面目なちらしずしを作りました。具もたくさん、卵、きぬさや、ごま
http://blog.drecom.jp/snowberry/archive/622

*ネット生活と気ままな旅行:Xenの新しいランチメニュー
食べたのは「ヅケまぐろのちらし寿司(1000円:ドリンク、デザート付)」です。今までドリンクは
http://life.livedoor.biz/archives/23955260.html

*最近の出来事:神楽坂 寿司作  [ランチ]
ばらチラシの中身は、アジ、赤身、甘海老、ホタテ、タイ、生イカ、湯でイカ、トビコ、いくら、かんぴょう、
http://blog.so-net.ne.jp/maroga/2005-05-27-1

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年06月18日 09:14 | コメント (0)

 

お茶漬け

「お茶漬け」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年6月10日収集分=

*与太郎日記:納豆牛乳かけご飯
その人はうまいはずはないと思いながらやってみたら、相当にうまかったらしい
http://blog.livedoor.jp/yotaro32/archives/13113985.html

*成田倶楽部: 鶏茶漬け
鶏の水炊きの日は、そのスープでお茶漬けを楽しみたい。
http://blog.goo.ne.jp/naritaclub/e/e55354d3d2fd13b5b6bc83dc81f3c901

*yukazu open kitchen:明太子のだし茶漬け
辛いだけじゃなくって、昆布の旨みのおかげでまろやかなお味です。
http://yukazu.exblog.jp/2024044

*簡単過ぎるレシピ集:とうふのお茶漬けあんかけ
とうふをレンジで加熱すると少し水がでるので捨てます。濃いなぁーと思ったら、お湯を足してくださいね
http://blog.livedoor.jp/lunario2/archives/16641947.html

*高円寺・中野周辺のお店巡り(と称した小明ヲチ)ブログ :一人暮らしの料理
お茶漬けの素は永谷園のものが良い気がします。っつかそれしか使ったことありません。
http://d.hatena.ne.jp/keiki-ier/20050423/p1

*クリテレビ:お茶漬けのミライ
「お茶漬けは和食ではないのか?」
http://blog.livedoor.jp/sepher/archives/23234157.html

*Mana:意外と美味しい
お茶漬けの素があまっていたらぜひ挑戦してみてください。
http://papcom.cocolog-nifty.com/mana/2005/05/post_a5e0.html

*お魚奮闘記〜新鮮最新お得情報  中央市場発!:今日は鯛茶漬けをどうぞ
鯛茶漬は刺身の残り物で作れば捨てずにすみますね。
http://blog.livedoor.jp/kamezawa555/archives/23904207.html

*森のうえには大きな空が:冷やし烏龍茶漬け を 食す
この前から騒いでいましたが・・・「冷やし烏龍茶漬け」を店頭でついに発見
http://morikami.air-nifty.com/hirotaka/2005/06/post_28fd.html

*くぼっちの☆料理道:お茶漬け道
白だしとサンマの蒲焼きで作った茶漬け。
http://blog.livedoor.jp/kb619/archives/24349755.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年06月11日 11:16 | コメント (0)

 

素麺(そうめん)

「素麺(そうめん)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年6月7日収集分=

** 何気なく〜♪ *:そうめんと玉ねぎを使った別メニュー
主食として扱われますね^^でも、このような1品にして「おかず」として食べてはどうですか?
http://hosi5.blog3.fc2.com/blog-entry-140.html

*のほほん日和:冷菜パスタもどき? 
女性好みですよ。お酢が入るので、サッパリ清涼感があります。
http://blog.so-net.ne.jp/oct-31st/2005-05-29-2

*今日の一言&簡単料理:変わりそうめん
昼間暑かったので夕食はそうめんにしました。
http://blog.livedoor.jp/aiai2005/archives/23513902.html

*50の手習い:鯛そうめん
愛媛では行事料理としてよく食卓にでます鯛は焼く、蒸す、煮るなど所によりいろいろです
http://blog.livedoor.jp/a385/archives/23690026.html

*沖縄から豚のいびき:もう食べた?ソーミンチャンプルー
ソーミンに適度なツナの肉や脂がのり、独特な食感が味わえる。
http://blog.livedoor.jp/tomtom2811/archives/23969256.html

*あわいろっ娘Yamamotoのいろいろ:おもてなしや、思いつきパーティーにも気軽に蒸し料理
パーティーにもいいよ。 ココナッツミルクデザートのおまけレシピ付きです!!
http://awairo.blog7.fc2.com/blog-entry-19.html

*料理っ子の市販品活用レシピ(*^ー^)byあやの:マグロのヅケちらし寿司☆冷汁風胡瓜の味噌汁
味噌汁は冷汁って皆さんしってます??
http://blogs.yahoo.co.jp/ayano7ayano7/2930244.html

*アースジェット的日常:
素麺をカルボナーラのソースであえてみました。
http://blog.livedoor.jp/sou0811/archives/22087451.html

*亀爺BOX:ソーミンチャンプルー
このソーミンチャンプルーは沖縄ではおやつみたいなものらしい。
http://blog.goo.ne.jp/kame-g_2005/e/d4e4c6afe9ab33d3d1475e9a83d8b5df

*Sakura's daily life:暑い日にはw
その名も涼しげな、ぶっかけソウメン!
http://sakura-makky.seesaa.net/article/4177893.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年06月08日 08:03 | コメント (0)