グルメ/クッキング
blog-headline+

 

楽亭(天ぷら)〔赤坂・ミュージックイン赤坂〕

「楽亭(天ぷら)〔赤坂・ミュージックイン赤坂〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「赤坂にある天ぷらのお店『楽亭』。こちらは一人に一つのお鍋で天ぷらを揚げてもらえるので、いつでも新鮮な油でサラッとした美味しい天ぷらをいただくことができます。」



=2007年7月23日収集分=

*パグ歳時記:赤坂 楽亭
メニューは「一」と「二」の二種類。それぞれ一つずつお願いしました。夫:「おっ美味しい。。。確かに総合的に、僕も“みかわ”より好きだね。」
http://pugsai.exblog.jp/3194644

*いろんなこと*ちょっとずつ:お疲れ様でした〜
衣はさくっとしていて油くささゼロ。店主がたんたんと揚げ続け、私たちは黙々と食べ続け・・・とってもおいしかったです。
http://chibori.exblog.jp/4492263

*鎌倉・長谷の音楽教室♪Musicschool Gauri:美女の会2006 〜赤坂・天ぷら「楽亭」〜
一客一鍋ですので、お店に入っても全く油のにおいは致しませんとても落ち着いた良いお店で、美味しかったです。
http://blog.goo.ne.jp/gauri1016/e/9be9a2d971f43ae97a137f0f23da782b

*SACOのはんぶん不思議:イカの塩辛
2品目はイカの塩辛。これはお酒にぴったり!!あらびっくり!今まで食べた塩辛と味が違くって最後までちびちび食べてました。
http://blog.oricon.co.jp/saco_rag/archive/1012/0

*うかうか日記:楽亭でてんぷら
若竹煮(木の芽の香り最高♪)菜の花と赤貝の酢の物(水前寺海苔を添えて)海老二本(やっぱりてんぷらだと海老が美味しい‥絶句)
http://d.hatena.ne.jp/sayosayosayo/20070318

*地球をまるごと抱きしめる!:赤坂「楽亭」
まずは小鉢(鮪のぬた)から天ぷらが始まる前から感激・・・器も素敵です。絶妙なタイミングで最高の状態の天ぷらが次々と・・・
http://plaza.rakuten.co.jp/hummingcat/diary/200704070001

*通訳コーディネート達人のページ:手紙と天ぷら
最後お腹がそろそろいっぱいになってきたなぁという時に、掻揚げ丼で〆ました。接待にはお勧めのお店です。
http://plaza.rakuten.co.jp/kudo109/diary/200705140000

*こじゃんと食べゆうき!:楽亭
ちょっと良い方の12575円を頼んだ。天麩羅は、ふわっと優しい印象だ。穴子やかき揚げは美味しかった。間違いなく満腹でもある。
http://tollotjoe.livedoor.biz/archives/50633894.html

*アンジャッシュ渡部建のわたべ歩き:赤坂『楽亭』
野菜の天ぷらなどは衣がほとんどついてなくて、素揚げに近い感じなので野菜本来の甘味が感じられます。ちなみに写真はたらの芽です。
http://watabeken.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/post_d408.html

*A LA CARTE:楽亭@赤坂
美味しかったのは 才巻、かりっほくほくのゆり根、ふっくらと揚がっためごち、穴子。それから、とろりとした菊姫。
http://degustation.blog11.fc2.com/blog-entry-948.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:081和食/郷土料理/名物 | 投稿者 xbheadjp : 2007年07月25日 19:11

■コメント

コメントしてください




保存しますか?