グルメ/クッキング
blog-headline+

 

下町ワインサロン トライアール(フレンチ)〔本所吾妻橋〕

「下町ワインサロン TriR トライアール(フレンチ)〔本所吾妻橋〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ワイン好のオーナーが自宅の一部をレストランにしたお店。その門構えや広さにこれが自宅だったのかと驚くほど。お金持ちの友人宅でお呼ばれされた気分でお食事ができます。」



=2007年8月13日収集分=

*ON ・table:下町のワインサロン トライアール
アミューズは、ビシソワーズのシャーベットキャビアのせ。冷たいオードブルの蟹と野菜の冷製テリーヌは、まるで、ケーキ!美しすぎるぅ〜
http://goodmaple.jugem.jp/?eid=2

*Jalan Makan じゃらん・まかん:こんなところに。
門をくぐるとそこは別世界。お食事仲間と伺ったのだが、洗練されたお料理、そつなくも堅苦しくないサービスに感激。
http://jalan-makan.cocolog-nifty.com/jalan_makan/2006/02/post_9ebc.html

*Bubbly ! Bubbly !:吾妻橋・トライアール
いつ見ても美しいです!コーンポタージュの上に、「カリッ、トロっ」のフォアグラ焼が載せられています。美味しいです〜〜
http://blog.so-net.ne.jp/bubbly/2006-10-08-1

*うつぼの日々徒然:下町ワインサロン「トライアール」でフレンチ
↑のような色合いの小さいテリーヌで、小さいながらも各々の味が十分に感じられて美味。この先の料理に期待が膨らむ私。。。。。
http://blog.so-net.ne.jp/utsubohan/archive/20061227

*グローバルフードネットワーク:吾妻橋 トライアール
フォアグラ 鴨のコンフィと生ハムのサラダ仕立て タラバ蟹のリゾット パイ包み焼き 蓮根の食感が心地よい
http://plaza.rakuten.co.jp/globalfoodnet/diary/200702150000

*ヨキータの哀愁日記:奇縁と美食
肝心のお料理ときたら、もう泣けるぐらい美味しい。選び抜かれた素材と季節に応じて繊細に作られたメニュー。
http://blog.canpan.info/vamos-yoquita/archive/18

*わいんのある12ヶ月 そら色日記:久々、トライアール
このお店。とにかく、お野菜を美味しくたべさせてくれます。やさしい味で、同じく、年上の世代の方たちにやさしいフレンチ。
http://blog.so-net.ne.jp/wine12/2007-03-18

*食べ歩きMEMO:トライアール (本所吾妻橋・フレンチ)
うなぎの下には茄子やブロッコリーなどがゴロッと入っていて鰻独特の泥臭さなどもなく、上品にまとまっています。
http://erikamemo.exblog.jp/5712688/

*SIMPLE LIFE:トライアール(会員制レストラン)本所吾妻橋
私はウナギが嫌いなんですよ。いいお店にいってもあの独特な風味がNG。だけど、この前菜は見た目もきれいで、上品なお味で、おいしかった。
http://blog.livedoor.jp/pao_on/archives/50699597.html

*くるさわのレストランガイド:下町ワインサロン トライアール
オーソドックスなフレンチですが食べてみると和風な味付けも。感動とまでは行きませんがなかなかのお味。そして、意外なほどスリッパがくつろぐ。
http://u.tabelog.com/00025914/r/rvwdtl/279483

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:082フレンチ/イタリアン/洋食 | 投稿者 xbheadjp : 2007年08月14日 21:28

■コメント

コメントしてください




保存しますか?