グルメ/クッキング
blog-headline+

 

ラ グラディスカ LA GRADISCA(イタリアン)〔六本木〕

「ラ グラディスカ LA GRADISCA(イタリアン)〔六本木〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「4月22日にオープンしたばかりのお店。優しいイタリアンをいただけます。優しいだけでなく、メインははっきりとしたお味でメリハリもしっかりと付いたコースがお勧め。」



=2007年8月27日収集分=

*恵比寿時々中目黒ところにより港区:「LA GRADISCA ラ・グラディスカ」
・水俣の鯉のハーブ焼き 鯉の卵の自家製カラスミのせ 水俣の清流に生息する鯉を使用しているため、いわゆる鯉の臭みは皆無。
http://blog.goo.ne.jp/g2437701/e/258dac66da00a34844baba50d583918b

*さくらんぼっこのレストランガイド:ラ・グラディスカ
パスタは、アスパラガス等の夏野菜が何種類もたっぷり入っており、細めの平打ちパスタと絶妙にマッチしていいた。
http://u.tabelog.com/sakuranbokko/r/rvwdtl/272029

*おいしいおきにいり:LA GRADISCA - ラ・グラディスカ -
絶妙な火加減でロゼ色に染まった庄内牛は酸味の効いたレモンソースがかかっていて肉が硬くならない程度に冷やされているのでさっぱりといただけます
http://lamimosa.blog96.fc2.com/blog-entry-22.html

*Tokyo 美食を巡る旅:ラ・グラディスカ@西麻布
今までのお皿は全体的に優しい一体感を感じましたが、このお皿については力強さを感じて。メインはこのくらいの力強さが好きです。
http://ameblo.jp/tokyo-gourmet0127/entry-10039863941.html

*桃子のこれ一番!:西麻布のイタリアン
フォカッチャ。これが、美味し〜いの。小ぶりなのに結構重量がありややしっとりとした食感。塩気もありワインが進みます。
http://ameblo.jp/shufunomomo/entry-10039844522.html

*Aki Beauty:ラ・グラディスカ☆西麻布
熊本のとっても綺麗なお水で育った鯉だそうです。新鮮でよいものなので臭みもクセも全くありませんでした。
http://ameblo.jp/akiaki-0725/entry-10040141637.html

*美食の王様 来栖けい オフィシャルブログ:傑作すぎます、この2品
熊本県・水俣の上流にいる鯉を使用しているんですが、鯉とは思えないほどキレイな味わいで、火入れも完璧!ものすごくしっとりです!
http://www.kurusukei.com/2007/07/2o_49f5.html

*everyday on starboard:ラ・グラディスカ
おいしかったのは卵の黄身、アンチョビ、パセリ、にんにくなどのマヨネーズ状のソースがかかったものと、手作りのラビオリ風パスタ。
http://ameblo.jp/starboard916/entry-10041214175.html

*N35の日常(仮)Part2:直感(あにき)
スペシャリテの「アニョロッティ・ダル・プリン」は もちろん、このマトンの火の入りも筆舌に尽くせぬ。
http://www.cafeblo.com/n35_2/archive/63

*味な日々:献杯!
北イタリア料理ということで、胃の腑にズッシリと沈むへヴィー級の満腹感を予想していたものの、こちらのお料理は総じて軽やかにいただけます。
http://chidamaki.livedoor.biz/archives/50992120.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:082フレンチ/イタリアン/洋食 | 投稿者 xbheadjp : 2007年08月27日 23:14

■コメント

コメントしてください




保存しますか?