グルメ/クッキング
blog-headline+

 

レストラン吾妻(洋食)〔本所吾妻橋〕

「レストラン吾妻(洋食)〔本所吾妻橋〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「創業は大正2年という老舗の洋食屋さん。人気のオムライスは3500円とその値段から高級洋食だと窺える。しかし食べてみるとその値段に納得のいく美味しさ。」



=2007年8月12日収集分=

*のっぽ_のほほん日記:3500円のオムライス
でもとにかく美味い!!ここのオムライスを食べて涙が出そうになりました。大げさですがそれくらいに美味いんです。
http://blogs.yahoo.co.jp/happy_noppo/1201205.html

*けんちゃんのどぉ〜〜んといこう!!:オムライス!!!
基本的にはタンポポオムライスで、卵は半熟状態。そのうえにデミグラスソースがかかっている。食べてみると、その料金を忘れていく位のうまさ!
http://blogs.yahoo.co.jp/ooll_kenchan_lloo/1525743.html

*売りまくれコノヤロウ!:レストラン吾妻
ところで俺はハンバーグ食べたけど美味しかったよ。エースはオムライスらしいけどさ。なんか色々サービスしてくれて美味しかった
http://uripika.exblog.jp/3501328

*荒俣宏のオークション博物誌:カキフライの夜
最初は何もつけずにお召し上がりください、と指導された。たしかに、何もかけなくても塩味がほんのりあって,味わいふかい。
http://blogs.yahoo.co.jp/aramata_hiroshi/27661282.html

*Barbarossa Blog:美味なりオムライス
創業が大正2年という歴史のあるお店。ボリュームがタップリで非常に美味でした。ワインも美味しかったし。
http://www.barbarossa.no-ip.com/blog/index.php?logid=2460

*だらだら備忘録:花見散歩その後風邪悪化。。。
苦労したがどうにか到着。夕食にヒレカツとビール。美味しくて安かった。ごはんが皿盛なのが「洋食屋さん」なのかな。
http://blogs.yahoo.co.jp/mirutarun/47361072.html

*Turn on Life:激震が走ったとき <食事編>
薄皮のオムレツが割れて中から半熟のとろとろした卵が溢れ出しちゃいました,といった感じ. デミグラスソースもビックリするくらいの味わい.
http://kjrykt.blog67.fc2.com/blog-entry-471.html

*NUNUKOの日記:レストラン吾妻
いろいろ頂いてから〆に評判のオムライス ぜぇーんぶおいしかったんですけど、全体的にお高めの洋食レストランですなぁ
http://yaplog.jp/kinu-kawa/archive/22

*うらぽる:本所吾妻橋 レストラン吾妻
創業1913年(大正2年)という老舗の洋食店。おすすめは、じっくり煮込んだビーフシチュー。前菜の自家製ハムも逸品。
http://plaza.rakuten.co.jp/uraporu/diary/200705210000/

*ヒメ・デ・メディチが書くチラシの裏:職人技、伝統を守り抜く、昔の洋食が滅茶苦茶な値段と味で楽しめる店
オムライスに関しては卵の半熟具合が絶妙、ホワイトソースや昔の基本的なソース類の類が滅茶苦茶旨いから、感動の連続である。
http://u.tabelog.com/00014557/r/rvwdtl/270326/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:082フレンチ/イタリアン/洋食 | 投稿者 xbheadjp : 2007年08月12日 14:49

■コメント

コメントしてください




保存しますか?