職業/仕事
blog-headline+

 

左官業/職人

「左官業/職人」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「左官工事、小さい現場から大きい現場と様々な種類の仕事、地下から地上何メートルまで、土間打ち等は夜遅くまで、お疲れさんです!」



=2007年1月24日収集分=

*潤の左官職人写真日記:薄塗り
建築関係者にとっては 薄塗りモルタル(しごき)というと単価が安いと 日数がかからないと勘違いしてる一部の方が多いと思うけど間違いです。
http://ameblo.jp/renntarou/entry-10011311547.html

*目指せ!左官職人:久々洗い出し
久しぶりに洗い出しやってきました。そしてなんと今回は一人で!大した平米数じゃないのですが。でも一人行って収める事に意味があるんですよね
http://plaza.rakuten.co.jp/sakan/diary/200612210000/

*土壁ニュース!左官職人 "カムカム" が考える、自然素材の素晴らしい家
土壁の耐力試験が決まりました 大学の助教授から土壁の耐力試験の見本の製作の依頼が来ました
http://blog.livedoor.jp/tutikabe/archives/50362734.html

* 実録!! 建築職人: 「技と心」セミナー 左官鏝のかたち
左官鏝のかたちということで、鏝の全長に対する横幅の割合やしょう首のカシメ角度、鏝の重量バランスなど道具館ならではの視点で調査
http://blog.goo.ne.jp/sakanyadesumax/e/976c59827b9803f4e4f6cd89bdae7da7

*TASAKI-sakan 雑感:蔵の土壁
古い蔵は亀裂が入り壁が浮いている、浮いた漆喰を剥がし鏝先を土壁に刺すとゾロリと落ちる、原因は色々と考えられる
http://junkan.info/blog/blogt/index.php?e=79

*左官八:炭 壁
「備長炭」と「けいそう土」の特長である「吸放湿作用」で、お部屋の湿度を一定に保ち、常に快適な室内空間にしてくれます。
http://kawasesakann.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_2e95.html

*人・地球にやさしい壁:土壁
土壁は自然の土や海藻から出来たのりを使っているので今のところ一番人体に無害で地球にやさしい塗り壁材料である。
http://syuri.seesaa.net/article/12450966.html

*左官屋のつぶやき:今シーズンはありがたいっす♪
朝起きて寒い時には今日は休みたいと思うこともしばしばだが、現場に行って左官コテを手にしたとたんそれまでのダラけた気持ちがウソのように
http://blogs.yahoo.co.jp/golden_2208/27280990.html

*土壁ニュース掘С以匹量收△
守山の家で外壁に木摺りを張りました勇建自慢の下地ですこれに直接砂漆喰を塗っていきますモルタルを使わないことで土に帰る建築を目指します 
http://blogs.yahoo.co.jp/youkenkamu/26624284.html

*左官職人:御影石飾り棚
御影石の飾り棚です。後ろの壁は漆喰の磨き仕上げです。色物の漆喰をムラ無く塗るのも難しいですが、あえてムラをつけて仕上げるのも難しいです。
http://blogs.yahoo.co.jp/sakansyokuninjp/43801720.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:建設/工事 | 投稿者 xbheadjp : 2007年01月25日 16:45

■コメント

コメントしてください




保存しますか?