職業/仕事
 

演出家

「演出家」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年9月30日収集分=

*ミュージカル演出家の戯言(たわごと):明日は初日。
ホントあっという間でした。実際に期間は短かったのですが、濃厚な2ヶ月半でした。
http://blog.livedoor.jp/liasdirector/archives/50725835.html

*脚本家・演出家 ブラジリィー・アン・山田の活動日記「汁だし」:北限の猿でした。
惚れっぽいところがあるので、俳優達を愛しすぎてしまったところも、なんとなく自覚している。うんうん、やっぱり芝居って楽しい。
http://ameblo.jp/brazilyamada/entry-10016661607.html

*演出日記:難しいから面白い
難しいから面白い。わからないから面白い。これで終わりという完成形がないから挑み続けることが出来る。
http://nakadachi.blog56.fc2.com/blog-entry-56.html

*元演出DAIGOのぼやき:静かなる獅子〜外伝〜始動
主役だからといって台詞が偏るようなことがないようにしました。したがってそれぞれに台詞があります。
http://daigo1500cc.blog20.fc2.com/blog-entry-244.html

*極☆演出のひとりごと:大詰め
うん、君たちに足りないのは刺激だ。刺激をどう与えていったもんか……。
http://blog.goo.ne.jp/katz_bigtree/e/b339cfefe81a3561995a4906b4bfd98c

*演出の「日々にさんきゅう」:公演終了
逆に感情を貫く事で表現できるということを、再確認できてすごくよかった。
http://blog.livedoor.jp/gekidan39mart/archives/50527405.html

*武藤賀洋・演出ノートblog:職業に貴賎なし
お芝居をしていてもそれだけの、それ以上のパワーを使っていくことが必要ですし、そうしないと稼げないと思います
http://mutohyoshihiro.seesaa.net/article/23502536.html

*演出ノート:勝機の発見
今回の勝負は、前と同じ土俵で熱闘・接戦の末に勝ったということだ。期は次の土俵で行う段階に来ている
http://blog.livedoor.jp/cattail_director/archives/50459945.html

*素人演出家の戯言:なぜ私が演出家にならなければならなかったのか?。
演出家としては、脚本の直しから入らねばならない。地獄な日々が始まる・・・。
http://fince.at.webry.info/200605/article_1.html

*「パンドラの鐘」演出日記:こんにちわ
みんながみんなのままで立ってくれたら僕が作りたい芝居は出来ていくんだなって。ありのままで勝負していきたいと思います。
http://blog.livedoor.jp/pandora_geki/archives/50448905.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:マスコミ業界スタッフ | 投稿者 xbheadjp : 2006年09月30日 23:51 | コメント (0)

 

音楽プロデューサー

「音楽プロデューサー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年9月30日収集分=

*貧乏音楽プロデューサー成長日記:新曲完成しました
今回は作曲はしなかったけど、マスタリングを自分でやってみた。慣れてないからなかなか納得した音が作れないなぁ…
http://masashin.269g.net/article/2560697.html

*音楽プロデューサー八野行恭の日記:強い夢は叶う
後日、東京のスタジオにそのテープが届いて、それを聴いた時のショックは、20年前のそれと同じものでした。
http://cap-yh.sadasan.com/2006/07/post_8.html#more

*音楽プロデューサー&DJ サミー前田のBlog-Radio:過渡期
バンドを続けること、ツアーや録音をやるのは本当に大変な労力なんですが、何物にも替え難い魅力があるんですね。
http://ameblo.jp/sammymaeda/entry-10013159553.html

*音楽プロデューサー松原憲の暴走日記!:「KEN at Work」〜Vol.082
「あれ?このメロディーさっきの曲でつかったっけか?」「もう一回きいてみよ、、あ、いっしょだわキー違うだけで。」という現象がおきたりしてます。
http://blog.livedoor.jp/kenatwork/archives/50737070.html

*宮住 俊介:PROFILE 1
現在は、そんな全ジャンルを一周してきた彼が原点に戻り、より良質なエンターテイメントを提供すべく、挑戦する日々。
http://blog.livedoor.jp/woodymiyazumi/archives/50121506.html

*Kaitsのスクラップ・ブロッグ(Scrap Blog):音楽プロデューサーとコンサルタント
そのアーティストや歌手の良いところを引き出す努力をする人たちだからである。それが正しいプロデューサーなら。
http://kaits.way-nifty.com/blog/2006/09/post_b380.html

*何気ない音楽とともに:「アーティスト」と「音楽プロデューサー」
今、私達が知る世の中にある素晴らしいものの大半はまさに後者の人たちの惜しみない努力によるところが非常に大きい。
http://heefoo.at.webry.info/200608/article_10.html

*沖野修也 オフィシャルブログ:何が
作品を作る事に主眼が置かれてないっ!結果は後から付いてくればいいんじゃないの?
http://ameblo.jp/servlet/TBInterface/10016036971/c9cf9326

*MARGINAL KAGAWA:音楽プロデューサー募集
大袈裟にかいていますが、分かりやすく言うと、MARGINAL KAGAWAでBGMで流す音楽を作ってもらえる方募集しています。
http://blog.livedoor.jp/marginalkagawa/archives/50194844.html

*ジョニー神崎のスモモ日記:音楽プロデューサー・ケンの音楽日記
アルバムだシングルだってホント過労働!でもスポンサーからはせっつかれてるし・・・まあがんばるしかねーってコトか!
http://ameblo.jp/higawari/entry-10013393437.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:マスコミ業界スタッフ | 投稿者 xbheadjp : 2006年09月30日 23:49 | コメント (0)

 

音響エンジニア

「音響エンジニア」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年9月30日収集分=

*【音響エンジニアのお仕事なら】まあ待て、ここを読め:仕事のメンタルに付いて
まとめると「予測」と「準備」をしっかりする言ったことになりますね。我々の業界では「仕込み9割」とよく言われています。
http://problog.jp/blog/215-01/2006/07/post_63.html

*だからPA屋なんですってば:マジで身の危険を感じたPA現場
オイオイ、マヂかよ。かと言って、こちとら雨の中に機材を置き去りに(犠牲に)できるほど裕福なPA屋ではない。
http://blogs.yahoo.co.jp/garage_miho/archive/2006/08/23

*TODAY IS ANOTHER DAY:雲は白ココロは青
演歌だけど、プロのバックバンドはさすがにカッコいい。舞台袖にて鑑賞。こういう事が出来るのはこの仕事の強みだと思う。
http://blog.livedoor.jp/yoohey730/archives/50845685.html

*舞台とケーブルとわたし日記:今年の夏・・・・
現場にでるのは楽しい。雑用みたいなもんだけど、車に機材をスペースいっぱいに積み込むの考えたり、効率のいい仕込み考えたり、バラシ方考えたり。
http://blogs.yahoo.co.jp/toru0817jp/19627626.html

*舞台裏のダイコンたち:仕込みに行こう!
本来はとっても辛い仕事です。でも、この言葉のおかげで辛い仕事もなんだか笑って楽しくやろうって気になります。
http://geki0radish.blog26.fc2.com/blog-entry-211.html

*ハッキリこっそりチクリ日記:快晴の野外ライブ
メンバーが一言「コンデンサーで拾ってください」。そんなもん余ってる訳無いだろ、いくらすると思ってんだ!自分で持って来い!
http://blog.livedoor.jp/sexybody01/archives/50729317.html

*キラキラPARTY♪:ウエディング復帰はPAデビューの日
流す予定のないシーンでも、そこは感性で判断して必要とあらば流してOK。反対に、もし必要がなくなった場合は予定変更で流さない
http://ameblo.jp/o-tomomo-o/entry-10017497623.html

*やなぽん 〜音響日誌〜:スーパー親父バンドフェスティバル2006
太陽(日光)には勝てませんでした。。。。タッチパネルだけに、変な反射をしていたのだろうと思われます。ほんとに見えない。。。。
http://blogs.yahoo.co.jp/yanapon_t/35929647.html

*音響Movement?:満員音礼
電話のベルが赤ん坊の泣き声に(単にクロスフェードでなく)変化する所なんか、デジタルなしでは考えられない。。
http://jun16sound.blog34.fc2.com/blog-entry-7.html

*舞台音響 「魔法使い」の弟子:送り出し機材
時々「今回MD3台出しなんて、大変ですね〜」とか、言われる事があるのですが。実は2台より3台の方が、楽にオペレートできるんです
http://a-sheep-akko.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_6bee.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:マスコミ業界スタッフ | 投稿者 xbheadjp : 2006年09月30日 23:47 | コメント (0)

 

映画監督

「映画監督」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年9月30日収集分=

*映画監督 溝口友作:イラン テヘラン ケセランパセラン=IM
今日イランのテヘラン映画祭より連絡があり、僕の『void of the world』を次の映画祭に出したいという。
http://eccentricyusaku.cocolog-nifty.com/japdirector/cat4639033/index.html

*高橋玄「通称、映画監督:第8回「監督の値段」
スター俳優と違って監督という役職の場合、これはそれほど報酬には反映されない。
http://web.chokugen.jp/takahashi/2006/09/post_fdd9.html

*映画監督 猿のたわごと:昼間ですよ
そうなんです、どうやら映像、音楽などの業界では深夜0時は真昼間なんだそうです(^^;
http://blogs.yahoo.co.jp/tarumi_movie/41652631.html

*映画監督・村松亮太郎 映画矯正ギブス:LOVEHOTELS最終日は定員の1.5倍のお客様!
お客さんの反応とか感想ってホント面白くて。基本的には評判はいいです。満足してもらってるらしい笑
http://muramatsuryotaro.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/lovehotels_64cd.html

*映画監督と仕事とちょっとガンダム:上映会の事を聞いて
上映会ではご年配の方がたくさん観に来て下さっているようで、それは映画監督として非常に嬉しい所であります。
http://kazyokoyamadirector.hamazo.tv/e139733.html

*映画監督 葉山陽一郎の生活:「サル」編集中。
前向きな意見が飛び出して、面白い!と思ったアィディアはどんどん映画に取り入れました。
http://blog.livedoor.jp/hayama_yoichiro/archives/50630191.html

*映画監督の憂鬱:どぅすぬやー
色んな出会いがあった。そんな出会いが、自分自身の経験や魂の成長につながる。それが映画につながるかはわからないけれど
http://ameblo.jp/moviemaker/entry-10014412442.html

*商業映画監督を目指す日々:音で悩む
映画で一番難しいのは音である。自分が単に神経質でストリックになっているだけなのか?それとも本当にまずいのか?
http://blog.livedoor.jp/katachuu/

*とある映画監督志望の日記:日焼けと撮影。
全員がひとつの物を作り上げるために向かっていく。それは単純にすごいことだし、楽しいことだし、何より自分のやりたいことだと再認識できた。
http://blog.goo.ne.jp/goo7k-tatoaru/e/40a747dacaedff572636daf2b6dd6113

*自主映画監督のBlog:撮影終了
多くの人の協力と応援があって、達成できることだと思います。改めて、皆様に感謝!
http://blog.livedoor.jp/okamanoseiki/archives/50732040.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:マスコミ業界スタッフ | 投稿者 xbheadjp : 2006年09月30日 23:46 | コメント (0)

 

イベントプランナー

「イベントプランナー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年9月29日収集分=

*TOWイベントプランナーズスクール STAFF通信:レギュラー講義[1]−1 
企画とは「モノと人との関係性を作っていくプロセスであり、全てはコミュニケーション活動である」 と纏めました。
http://blog.goo.ne.jp/tow_planners/e/26a4dd89b26d63a6a1c72f9cccaa9a5f

*gmp君日記:海外旅行。
まだ詳しい事は言えませんが、毎週のイベントをまず着実にこなす事が僕のイベントプランナーとしての第一歩ですので
http://blog.livedoor.jp/gmpkun/archives/50473123.html

*水野裕美先生の日記:仕事を通してマナブ
この間なんと半年から1年!華やかなイベントの裏側は、地道な作業…
http://ameblo.jp/t1gp-hiromi/entry-10015689814.html

*〜桃の花〜シングル”まみぃ”と”ももさん”:勉強不足で・・
どちらも歴史ある世界のことなので、聞きかじり程度では歯がたちません。それぞれ、その世界の方々に手取り足取り教えて頂きながらの企画です。
http://ameblo.jp/peach-flower/entry-10013967544.html

*ウラカタほど素敵な商売はない!:脱マンネリ
こうなってくると難しいのは、いかにお客様に毎回新しい価値を提供していくかということ。
http://urakatanikki.blog65.fc2.com/blog-entry-35.html

*Acoustic Talking:イベント企画
イベントを自分で打つために、単に食いつなぐために、二つの思いがあるけども、とっとと能力見せ付けて日給あげて、軌道に乗せるよ。
http://blog.goo.ne.jp/woodbottle/e/74a796fc8cfbce12665ad7f2d377c542

*さーち ざ べすと うぇい:楽しいですか?
イベントの内容はぶっちゃけたいしたコトなくって、打ってるお客さんにおしぼりを配ったり、キャンディーを配ったり
http://blog.goo.ne.jp/19870609/e/89a3cb8b4e0c1a4830e05c397af798a7

*桜音のしずく:ライブ丼並盛りvol.3
バンドさんに良いアドバイスを投げることも出来ず・・・。ディレクターとして、皆さんを上手い具合にサポートすることが出来ませんでした。
http://blog.livedoor.jp/rayyaru8/archives/50363932.html

*Digitalisのblog:例によって告知です
おかしな話ですが、やってる自分の方が告知に飽きてきました。イベントプランナー失格です。
http://blog.kansai.com/digitalis/439

*Andrewのアマチュアロックバンド日記:金魚を救え!
非常にまずい。業者の俺が処分(大量殺戮処分)することになりそうな雰囲気だ。
http://blogs.yahoo.co.jp/riorio1964/archive/2006/08/08

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:マスコミ業界スタッフ | 投稿者 xbheadjp : 2006年09月29日 18:59 | コメント (0)

 

レポーター

「レポーター」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年9月29日収集分=

*レポーター・山崎寛代『今日もしっとり^^;』:羽賀研二さん結婚会見・・・思わぬハプニングも!
電車が、スト−−−ップ!!!会見に間に合わないという非常事態になりそうに!!!!!
http://blogs.yahoo.co.jp/himawarihiroron

*Azneyland Diary:レポーターは大変・・・らしい。
でもこんなレポートはまだいいらしい。辛いのは料理のレポート・・・「何で?」「美味しい・・・」の後が続かないんですて。
http://blog.goo.ne.jp/azumin00/e/ff8081a723babacd4eac447d85742d09

*負け犬ぷ〜のさまよい人生!:お初読者レポーター
読者レポーターといっても、本来は募るものなんだそうだが、今回創刊号ということで、写真撮影用に私が行くことになった。
http://blogs.yahoo.co.jp/lovelyny2004/39942055.html

*アパマンショップ泉佐野店 賃貸住宅日記:レポーター 初体験!!
簡単そうに思えて、めっちゃ難しいんですよ〜(ーー゛)普段のご案内と違って、自分ひとりでしゃべり通しの「ほぼ落語状態」
http://www.rentalhouse.jp/izumisano/2006/09/post_6ce1.html

*タマチル:レポーター
レポーターとして伝説の女に突撃インタビューを決行。店員さんが、リピーターと思ったらしく、説明などをしてくれなかったので
http://tamachil.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/post_ca8e.html

*新・タイトルがまだない(仮):気が付けば中継のレポーター(41)
表に人が歩いていないんだよね。一年ぐらい前までは小さな公園に行っても誰かしらいたんだけど、最近はそれもなくて…。
http://radiotrick-diary.sblo.jp/article/1179261.html

*脱看護師的日常:ハローラジオカフェ
街にでて、その様子をレポートするというコーナーで「好きなとこいっていいよ」と言われたので、近所の病院の玄関前に行きました。
http://blog.livedoor.jp/kangokeinight/archives/50567316.html

*アナウンサー小林佳果のお仕事な日々:住宅情報ナビレポーター
今日は「住宅情報ナビ」のレポーターのお仕事。マンションのモデルルームを動画で紹介するんです
http://ameblo.jp/kobayashi-keika/entry-10015331679.html

*eyeのアンテナ日記:レポーター撮影
セルビデオのドキュメント番組のレポーター。1日に3本似た内容の番組を撮るので、とにかくややこしくて暗記が大変。
http://aiasmana.blog19.fc2.com/blog-entry-287.html

*中山佐和香の日記:レポート、今日は、マジでやる!
今日は、横浜みなとみらいで、フォルクスワーゲンタイプ2パーティのレポーターのお仕事に来てます。
http://blog.goo.ne.jp/sawaka_nakayama/e/f8e64c2c0256b4181d26b7734b88404a

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:アナウンサー/芸能系 | 投稿者 xbheadjp : 2006年09月29日 18:57 | コメント (0)

 

ナレーター

「ナレーター」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年9月29日収集分=

*ナレーター大島榎奈の反省会。:改変期
9月ということは番組の改変期。でも、今回は番組も終わりそうにないので安心してすごしています。
http://blog.goo.ne.jp/kanamoon/e/141d6f20657cf911b8b96c5030fc5b1b

*声のお仕事なら大谷忍におまかせ!ナレーターしのぶのブログ『しのぶろぐ』
いろんなことに気をつけつつ読むんですが、それ以前に、しっかり整えておかなきゃいけないことがあるんです。呼吸。これ大事。
http://blog.livedoor.jp/shinovoice/archives/50213929.html

*苑橋芒のその場しのぎ:ハイ、ナレーターの苑橋です。
やっぱり声に特徴あるんでしょうなぁ。このように産んでくれた親に感謝しないとねぇ。
http://dj910.at.webry.info/200609/article_7.html

*ハッピィマニアのBlogマニア:ナレーター。なおと。
これがめっちゃ緊張するの。『読む』というのがこんなにも大変なものだと痛感しました。
http://usim.at.webry.info/200608/article_20.html

*ShinPeiLog:CMナレーター辞職
原稿そのものが間違いだらけなのである。それでもナレーターは与えられた仕事をこなさなければならないのが鬱陶しい。
http://shin-pei.cocolog-nifty.com/log/2006/06/post_1a35.html

*かおりんの関西探検隊♪:ぐったりナレーター(笑)
顔が疲れてる?くまができてる? いいんです( ̄^ ̄)顔出しの仕事は終わったんだから 後は声さえ出ればいいんです(笑)
http://blog.kansai.com/minamikaori/1466

*my precious moments:ナレーターに初挑戦!
録音するんですけど、声がかすれてきてしまうわ、鼻声になるわ、咳き出てまわうで、NGの連続でした!
http://ameblo.jp/anytime/entry-10012997254.html

*ゆうゆう☆彡生活:めざましテレビ
原稿を手渡され、マイクの前に立ったとき、言葉は、ナレーターに託される。
http://office-mori-okanatsuko.at.webry.info/200609/article_12.html

*美優の部屋へようこそ!:またまた受かりました〜
自宅での録音、納品も可能ですから、わざわざスタジオに行って日中の変な時間に3時間だけ…なんて拘束も無くお仕事がいただけたりするわけです。
http://blogs.yahoo.co.jp/miyu_no_heya/1818049.html

*happy×2☆life:やったぁ〜!!!
ステージナレーター、デビューだぁ(#^-^#)念願の第一歩を踏みましたp(^-^)q
http://blog.livedoor.jp/h_akiko_104/archives/50692986.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:アナウンサー/芸能系 | 投稿者 xbheadjp : 2006年09月29日 18:56 | コメント (0)

 

DJ(ディージェー)

「DJ(ディージェー)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年9月29日収集分=

*DJ地雷のなんとなくブログブログ:裏路地のすみっこ@新サイトクローズオープン!
今日のラジオはどんなことはなしたかなぁ・・・ 数分前だが勢いで話してるから覚えてない
http://djjirai.blog67.fc2.com/blog-entry-2.html

*ラジオDJ JIRO,高杉’Jay’二郎のSmile blog:女子プロレス女帝興業
ジャガーさんとデビルさんが企画して行った興業の模様です。自分はリングアナとしてお手伝いをさせていただいていました。
http://mycasty.jp/jay/html/2005-12/12-31-222534.html

*DJ SAWATCH オフィシャルblog:PARTY REPORT&G.F news
最近レコードが全然増えてなくCDも持っていきましたがCDJ故障の為、使いこなせず・・しかし久しぶりのPLAY楽しかったです(^.^)
http://ameblo.jp/sawatch/entry-10012263193.html

*ラジオDJ 須藤ゆみの日記:
なるべく忠実に「チャンネル148」を再現すべく、今、必死で同録テープを聴いてるところ(笑)。変なお決まり文句とかも、一応 メモってるよぉ・・・(笑)。
http://blog.goo.ne.jp/yumisudo/e/7d5440ab6d2dcfc15a5320a885f271e1

*DJ トットリ:Yo!!
何より一番嬉しかったのは持って行ったMIX CD [Sence Of Brains]が完売したこと!
http://tottorikun.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/yo.html

*:The Datsuns
番組にゲストに来た海外からのアーティストは口をそろえてこう言いますがプロモーション来日のスケジュールはとってもタイト
http://ameblo.jp/miyoko-sawa-diary/entry-10017594735.html

*ラジオDJたまご達@奮戦記:人生は山アリ、谷アリ
遂に、ここ1週間で進むべき道が見えてきたんです!ずーと憧れていたラジオ局で話せるチャンスを頂き、戸惑いながらも心が踊ります
http://blog.livedoor.jp/sunnyside_dj/archives/50603373.html

*ラジオDJシノキチサトのラジオ・デイズ:ラジオ大貧民 〜打倒格差社会〜
マイクを通してでないと、なかなか他人の懐に飛び込めない引っ込み思案の私。お二人とマイクを通して繋がることができて良かった。
http://cnokichi.com/index.php?ID=87&cID=2

*DJ HAZAMA本人のブログ IN DA BLOG:イベントプロデュース
きたる11月2日にハウスのイベントを企画、運営する事になりました。もちろん畑が違うのでなかなか難しい。
http://blog.livedoor.jp/hazama0926/archives/50692790.html

*ロンドンで活動するDJのblog:人の数だけ物語が生まれる。
とにかくお客さんと会話しよう!人と人を繋げよう!そして、一緒にやろう!本当は、こんなこと基本中の基本なはず
http://ameblo.jp/raspberrycity/entry-10016692045.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:アナウンサー/芸能系 | 投稿者 xbheadjp : 2006年09月29日 18:52 | コメント (0)

 

俳優(はいゆう)

「俳優(はいゆう)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年9月29日収集分=

*女優魂@えみぞー♪ブログ:バンク・バン・レッスン
連日の猛稽古で身体はあちこちアザだらけ(涙)稽古翌日は筋肉痛でベットから「起き上がれないっっ!」という状況にも慣れてきました。
http://todatheone.blog70.fc2.com/blog-entry-1.html

*はっぴーがーるさと:☆ただいま☆
自分ではない人物の感情を表現する事。という意味だそうだ…。むむむ…知らなかった…。
http://ameblo.jp/happygirl-sato/entry-10017252680.html

*Neoスーパースター(俳優始めた中年男性挑戦記): 「人の気持ち?って何」他人になれる。?
物語の構成上、あり得ない組み合わせや、不自然な年齢の人物を登場させたり、これぞ「ご都合主義」が演場の特性です。
http://blog.goo.ne.jp/321gostart123/e/296bc8041af35ff14f0d9ff1b7068625

*ミュージカル俳優、中村元紀の徒然なる日々:稽古場日記 ラスト
今日は稽古最終日!やれる事は全てやった!!あとは本番の幕を開けるのみDEATH☆
http://genki-na-motoking.blog.ocn.ne.jp/nikusyoku10/2006/09/post_0522.html

*俳優 堀田眞三(グランパ)です。:小沢 仁志 に 殺された!
参加できて「自分の財産」になる作品----久々に 共演者にも恵まれて-----皆さん・お疲れ様----ありがとう!
http://blog.goo.ne.jp/hottashinzo/e/b992ab4d30af8c786db498c38087e53e

*俳優.八田 俊介の『航海日誌』:芯
それは「芯」を削りだすこと。役者として大切なことと思う。自分としての芯をしっかりはっきり出すこと。
http://blog.livedoor.jp/shunnext/archives/50726778.html

*NY俳優修行:アクターズ スタジオ NEW SEASON
アクターズスタジオには、先生はいませんし、クラスが行われているわけでもありませんので学校、養成所ではありません。
http://bobbynakanishi.at.webry.info/200609/article_6.html

*俳優父さんの日記!:今日は、カミさんが仕事です(^_^;)
逆に仕事が少なく少し落ち込んでるとき、など…相手の事が見えすぎて、かえって気を使ってしまったり、気を使われてることが見えてしまったり…
http://blog.goo.ne.jp/homare_001/e/05530cb20414a397617319e6ef120b43

*岩田 雄介 〜俳優としての道のり〜:オーディションと事務所の稽古!
人が想像することと同じ事をしていては駄目なんだ。自分にしか考えつかない何かをイメージすること。
http://ameblo.jp/you-suke/

*俳優の道を生きる【井上 亮】:長らくお待たせしましたm(__)m
遂にオーディションの結果が出ました。合格です!ここまで我慢した甲斐がありました。
http://ryoinoue.blog62.fc2.com/blog-entry-15.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:アナウンサー/芸能系 | 投稿者 xbheadjp : 2006年09月29日 18:49 | コメント (0)

 

タレント

「タレント」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年9月29日収集分=

*ゆづろぐ。-マルチタレント弓月ひろみの不思議大好き大発見!-:ステージの上に立つということ。
誰かを喜ばせたいと、この仕事を始めた弓月にとって生の反応や笑顔を見れる瞬間は、本当に最高なんだ。
http://blog.livedoor.jp/yuzupon_net/archives/51095185.html

*uratama! ・・・:ロケで福岡柳川・中国麗江・ベトナムカントーに行ってきました
先月半ばに福岡柳川に行ってきました〜。そして先月末にはベトナム〜中国麗江に同じ番組のロケで行ってきました〜。
http://mycasty.jp/tamao/html/2006-08/08-10-463004.html

*ん?なんで?疑問いっぱいw:テレビ出演のお仕事の動機
これだったらやれそうだなって体力的に自信が付いた感じ。エキストラの仕事は若い時に(ビデオが無かった頃)していたので懐かしい
http://blogs.yahoo.co.jp/millky0116/9718292.html

*峰不二子になる!〜タレント・星野晴美の生活。:単独公演☆終了
見に来てくれた、友達のあさちゃん(モデルさんですよ☆)が感動して泣いてくれてました。それ見て、自分も泣きました。
http://ameblo.jp/fujikoninaru/entry-10010771759.html

*タレント細野美紅のMIKUの部屋へようこそ:撮影終了〜!!!
昨日の撮影ゎスタッフさん多くて久々緊張しちゃった(笑)(´∀`)リラックスねーって言われちゃったw
http://blog.livedoor.jp/mikunoheya/archives/50715359.html

*タレント主夫『山下修一(やましゅう)日記』: お笑いの師匠、ダンカンさんと僕の出会い
ダンカンさんの付き人をしました。夜はそのまま、バターさんの中野のアパートに泊めてもらって、朝ダンカンさんの家にうかがうという生活です。
http://blogs.yahoo.co.jp/yamashu4649/folder/356642.html

*タレント☆★相木あい★☆和気あぃあぃ日記:映画の撮影終った〜
つかれたぁ〜o(*≧Д≦)oドラミメイドで踊ったり歩いたり。待ち時間は道行く方が写真撮影。
http://blog.livedoor.jp/matsuri21/archives/50606821.html

*グラビアタレント 原田ひとみ☆BLOG:撮影ヾ(>∀<;)ゞ
最初ゎむちゃくちゃ久しぶりやから緊張しまくったけどカメラマンさんが面白い方やったからどんどん緊張ゎほぐれていきました (*゜ー゜*)
http://mycasty.jp/hitomi/html/2006-09/09-21-507150.html

*Leah Dizon Official Blog:撮影♪
発売が待ちきれない!みんなからのコメントが私の支えになってるよ!!感謝してる。
http://ameblo.jp/leahdizon/entry-10016746669.html

*グラビアアイドル堀田ゆい夏がおいしぃ毎日:充実の日
一人でも多くの方に見てほしくて、今日を心待ちにしてた(≧∇≦)24日のサイン会ももうすぐだし(゜∀゜)
http://blog.goo.ne.jp/hottayuika/e/caac0e5e381c75ee4087c7d3b8e592d4

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:アナウンサー/芸能系 | 投稿者 xbheadjp : 2006年09月29日 18:43 | コメント (0)

 

声優

「声優」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年9月28日収集分=

*せきらら声優生活:新番組・・
キンチョーするわッ!こんな最強出演者の中で演技するのもまた勉強になる!!
http://ichijo.seesaa.net/article/23721576.html

*しまった…:しまった…
「そうかぁ、自分ってこんな歌い方してるんだ」と思うと、これまで微妙〜に持たないでもなかった自信が揺らいでしまいます。
http://nurikabehonpo.at.webry.info/200607/article_24.html

*声優 古澤徹公式ぶろぐ だらだら日記:松浦さんのこと
松浦さんがあの時使ってくださっていなかったら今、わしは声優をやってはいなかったでしょう。
http://blog.goo.ne.jp/rlung7/e/f30e85f62baa66ebdcf752e725018e45

*新人声優*綾の日常*:お仕事やらネズミーランドやら明日のオーディションやら。
うれしいことに、またCMナレーションさせていただいたんスよしかもディレクターさんがボイスサンプルで私を選んでくださったそうで
http://blog.livedoor.jp/aya1oo9/archives/50399780.html

*strawberry days:夏のフレーム
歌い手さん達の中で朗読を披露するという荒技(?)ですが、あたたかいお客さんばかりで嬉しかった
http://yaplog.jp/yoshimiojima/archive/76

*KIRAKIRA HOUSE:最近はね
補足程度なんだけど最近はフリーで活動中、仕事はたまにあったりしますが、サンプル用だったりパイロット版だったりして
http://yaplog.jp/aquapisces/archive/54

*主婦あいさんの目指せ声優 奮闘日記!!:出来るよあいさん(笑顔)
余計に・・・読めないよ〜でも声優ってそう言う 心と緊張を背負ってずっーと読まないといけないんだろ〜ねぇ〜(笑顔)
http://ameblo.jp/im034011/entry-10017600053.html

*声優☆安倍ようこ公式ブログ:声優のお仕事
いろんな場面や状況があって、台本もらってからいろいろ研究したので勉強になりました
http://ameblo.jp/youkovoice/entry-10016519518.html

*哲也の徒然なる声優生活:名優・小原乃梨子様の名言
演じるというのは声真似ではなく、そのキャラクターになるものだという言葉をいつのまにか忘れていたのだとわかったからです。
http://tetsuyashouji.air-nifty.com/tetsuya/2006/07/post_c50d.html

*Freedom声優 戸北宗寛の「ときぶろぐ」:ひさびさあにめ♪
やっぱアニメのアフレコは独特の雰囲気があって面白いですね!無音のブースに漂う緊張感がたまらないです♪
http://heat-voice.seesaa.net/article/23414441.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:アナウンサー/芸能系 | 投稿者 xbheadjp : 2006年09月28日 23:59 | コメント (0)

 

キャスター

「キャスター」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年9月28日収集分=

*SICILIAN KISS〜新米キャスター成長日記〜:起死回生
私、普通に普通に、ちゃんとしなくちゃって型にはまってるのかな、と実感した、のかな。
http://ameblo.jp/starbuck/entry-10016725341.html

*ニュースキャスターな1日: 夜勤終了です
私も報道部員(=記者)ですので、夜勤やら朝勤があるわけです。で、本日は平穏無事に終了。
http://blog.goo.ne.jp/cab11750/e/5412dae5a4536006322d280430ca9fe9

*ファイナンシャルプランニングキャスター目黒陽子:NHKラジオ収録風景
企画、リポート、編集、ニュース、生放送、報道番組というものへの考え方など、すべてを教わった場所です。
http://www.fpcaster.com/archives/2006/09/nhk.html

*お天気キャスターちぃたん:ウェザーニューズお天気キャスターオーディション
最終選考は携帯一般投票によって1位と2位の人がお天気キャスターになれるというオーディションです。
http://sudachiemi.blog43.fc2.com/blog-entry-2.html

*空飛ぶ声のブログ:久しぶりにカメラの前で
充実感はあったんだけど、画面に映るって緊張する。「いいかっこ」しようと思ってるからなんだろうけど。
http://soratobu.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_13a8.html

*なおみのブログ:ソーマ分析
そして相馬さんが分析してくれたことに対してポンポンっと言葉を返せるようになりたいと思います。成長したいっ!!!
http://blog.livedoor.jp/naomi328/archives/50137553.html

*株キャスター 投資日記:予定変更です。
会社勤めの方は、上がる可能性はあるけど、フリーランスのギャラなんて一番後回しだよね あー悲しい
http://blog.livedoor.jp/hashitami/archives/50937912.html

*キャスター・リポーター事務所・オフィスケイアールみんなのブログ
イベントとトークショーで、とっても盛り上がりました やっぱりお客様と直に触れ合えるイベントって、楽しいですね
http://blog.goo.ne.jp/kr_01/e/a0514c1fa3abf51f485e9c3672dd6b91

*KAORIのお天気おねえさん(になる)講座 目指せ!お天気キャスター:予告
ま、気負いすぎず、楽しんできますね ドキドキするけど、楽しみだネタ用意せねば!!
http://blog.livedoor.jp/caster_sanda/archives/50697412.html

*トラベルキャスター 津田令子:はじめに
テレビやラジオ(新聞のコラムや旅行雑誌にも書いています)を通してみなさんに旅の魅力や楽しみ方をお伝えするのが仕事です。
http://www.travelcaster.jp/archives/cat_428657.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:アナウンサー/芸能系 | 投稿者 xbheadjp : 2006年09月28日 23:57 | コメント (0)

 

歌手

「歌手」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年9月28日収集分=

*亜耶【歌謡曲・演歌☆歌手活動日記♪】:敬老の日
敬老会では演歌中心のステージ。夕方からはポップス中心のステージ。ここまで一日のうちで両極端なジャンルのステージをしたのは始めてかも
http://blog.abundance-music.com/?eid=456304

*吉岡 都◆民謡歌手と風水気学師の繁盛日記:基礎が大事
師匠が「そんな発声法でよく越中おわらが一息で唄えるね」と呆れられる始末で、基礎からやり直す事になりました。
http://blog.goo.ne.jp/sanri1618/e/b2f99db73eb12807f4f7dac35f524294

*どすこい歌手!! 大至のソング・カフェ♪:大至の9月定例ライブ!in築地本願寺
歌の道を歩むものとして、何か自分の目標を持たなくては・・・。と考え、昨年ごろから歌でアジアの人々の心をつなげたいという志を持ちました。
http://ameblo.jp/daishi-sing-a-song/entry-10017549585.html

*ソプラノ歌手志賀律子のブログ:何歌おうかなぁ〜
でも、そういう時が一番よくて、まるでどこか旅行に行く前の、荷物をバックに詰め込みながらワクワクしてる時みたいなんです。
http://d.hatena.ne.jp/soprano-r/20060919

*シャンソン歌手 若林ケンの日記:レディス4の撮影
どうしてこうも本番が好きなのでしょう?楽しくて仕方がありません。一時間があっという間に過ぎてしまい、何だか物足りない感じでした。
http://blog.wakabayashiken.com/?eid=546114

*ソプラノ歌手奮闘記 at New York City:プロフェッショナルになるために。
なぜなら、その苦しさと戦いながら皆有名な歌手になるから。どんなに小さい舞台でもいつもの力が発揮できないほど悔しい事はない。
http://ameblo.jp/sop-yt/entry-10016156017.html

*お〜すみの活動報告書:助けてぇぇ
今回の歌がとにかく私には難しいのであります。全然体に染み込まず、冗談じゃなく歌えない…こういうことって本当にあるのですね。
http://blog.goo.ne.jp/sumi-chika/e/3f39aac0c6d095399ad9b82f35074b6f

*テノール歌手 志田雄啓 の 音楽日記:金沢魔笛公演
お客様に喜んでもらえると、本当に音楽をやっててよかったなあとつくづく感じてしまいます。
http://blog.livedoor.jp/shida_take/archives/50643035.html

*歌手・前田大樹 の日々:久々更新!
今日は広島で敬老会での舞台でしたよ!みなさんホント元気でしたよ!明日は名古屋のセーラーズフェスティバルに出演します
http://blogs.yahoo.co.jp/miniboota25/41438196.html

*演歌歌手!広野ゆきと愛犬ノン太の部屋にようこそ:カラオケ審査員ゆの郷にて
22人の参加者の方は皆、一生懸命で審査に悩みました。横で見ている私は緊張している姿が丸見えなので何か人事ではないですよね!
http://blog.goo.ne.jp/nontamama/e/a9e197cbbd36d9643e9711f81d69b966

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:アナウンサー/芸能系 | 投稿者 xbheadjp : 2006年09月28日 23:55 | コメント (0)

 

アナウンサー

「アナウンサー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年9月28日収集分=

*YTV アナウンサーblog 小林杏奈わーるどへ ごアンナい:職業病?
生中継など常に周りの状況を把握しながら残り時間を確認したりとかなり神経を使っているでしょうからその習慣が抜け切れていないのではないでしょうか
http://blog.kansai.com/kobayashianna/371#comment1

*アナウンサー相川聡の公式ブログSAPPORO SUN RISE:ナレーションの仕事。
今日のナレーションは、最初のうち、気合入れすぎでした。競馬馬で言えば、入れ込み過ぎ!!
http://blog.goo.ne.jp/sapporo-sun-rise/e/f3f582dd64621d354d142fb6250eaded

*フリーアナウンサー岸春江の春うらら♪:司会者の目線
私もゴルフが出来ますので、コメントもアドリブで出てきます♪やっぱり何でもかじっておくと仕事に役立つものですね。
http://harue.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_a9dc.html

*アナウンサーに聞いてみよう!!就職面接のコツby KEE'S:アナウンサーの魅力
アナウンサー試験で、とっても大事なのは『見た目にアナウンサーっぽいか』ということです。
http://kees.jugem.jp/

*フリーアナウンサー花村あづさのきまぐれ日誌:911のあの時
NYに特派員がいるならまだしも小さな地方都市の富山にいて富山の人に向けられるニュースは何なのか、必死で考えました。
http://hanamura-azusa.sblo.jp/article/1255009.html

*ママは☆フリーアナウンサー!:MAスタジオ
スタジオのスタッフの方達曰く、僕達の変わりは居ますけど、この機材がいっちゃったらパーですから…(-_-メ)
http://blog.nodamaki.com/?eid=154552

*YTV アナウンサーblog 大輔のいつかはきっとホームラン:伝統の一戦・本日・・・
実は私、これがスポーツ中継全国ネットデビューです 前の日から緊張して、なかなか寝付けませんでした。
http://blog.kansai.com/motono/188

* アナウンサーに内定した人のその後:機械が相手のエントリーシート
だからこそ、主題や段落構成に細かいルールがある、アメリカの論文のような論理性が問われるはずです。
http://blog.goo.ne.jp/ananotamago/e/4279d5b0f763db8a119452a5adea87c2

*フリーアナウンサー岡田紀子:NHK国際局
コンパクトにまとめてある英語にキッチリはまるように早口で読むのは、かなりの集中力がいります
http://blog.goo.ne.jp/no_no_no/e/2edfcc83c1ad49705b0f8b7c13edc1a2

*ナレーター・アナウンサー養成塾:継続は力・・・
目指したのは、他の人と同じではダメだろうと思ったので、大勢のナレーターとの差別化を図ることを考えました。
http://blog.goo.ne.jp/expert5474/e/2d89d6f0fc0912d64f2c00ff3db0a78e

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:アナウンサー/芸能系 | 投稿者 xbheadjp : 2006年09月28日 23:53 | コメント (0)

 

システムエンジニア

「システムエンジニア」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年9月27日収集分=

*京都で生まれて、京都で育った、システムエンジニアの生活 松本俊博
私の所の会社がソフトウェアの上流工程を、中国 天津の会社が、下流工程を担当します。
http://1matsumoto.jugem.jp/?eid=9

*ITベンチャーで働くシステムエンジニアのBlog:総括(退職編)
やることは作業の振り合い、いかに人を使うかに終始ししている。『やろうよ』っていうよりは『やっといて』っていう感じで…。
http://ameblo.jp/suzuchichi/entry-10006849796.html

*システムエンジニアへの道のり!!:疲れた〜。
確かに面接は”自分はこういう知識、経験があります!!”これを企業側は”月、年いくらで買い取ってくれますか?”という商談っぽい話でもあると思います
http://doctor-bon-ureure.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_662e.html

*システムエンジニアと呼ばれて:ダメサラリーマン。
ユーザの要求を分析した上で先を予測し提案をかけ、交渉を重ねて仕様を練り、本番リリース&障害ZERO件を目指す。
http://blog.goo.ne.jp/big_head1970/e/c8424259ae7e78551ff161275822fa4f

*システムエンジニア独立日記:システムエンジニアの資格
あえて資格による規制を導入する必要はなく、民間の自由競争に委ねられているものと考えられる。
http://access1974.blog72.fc2.com/blog-entry-25.html

*奥様はシステムエンジニア:こんな日々です
そんなわけで、専任プロジェクトの事後ドキュメント作成を2.5人月分一人でやる羽目になってます。
http://ameblo.jp/matzoo/entry-10006878285.html

*:初級システムアドミニストレータの勉強方【システムエンジニアの箱】
半分自己満足的な動機と、ユーザサイドの試験もたまには勉強のために受けてみようと思ったのがきっかけです。
http://itengine.livedoor.biz/archives/50340559.html

*システムエンジニアの再就職日記:やっと半年たちました。
内定もらった後に実際にする仕事の中身を確認するのは必須かもしれません。Windwos系の仕事をするのかなと思っていたら、今はUNIX系の仕事をしていますから。
http://ameblo.jp/musyoku/entry-10001927662.html

*傭兵システムエンジニアの生活:面接
悲しいのは年齢。営業に言わせると、30 歳を超えた女性で、ホスト系の PG のみの経験では、仕事が見つからないとのことでした。
http://blog.goo.ne.jp/chris_ratrace/e/f7c3c4d7304b80c8900345978d3f60ad

*悩み多きシステムエンジニア:頭突き
「言った」「言わない」はユーザーの得意技です。見積に何が含まれたいるかが重要ですが、このあたりの打ち合わせが、いつも足りない気がします。
http://blog.so-net.ne.jp/uw1/2006-07-11

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:IT・エンジニア | 投稿者 xbheadjp : 2006年09月27日 22:03 | コメント (0)

 

整体師

「整体師」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年9月27日収集分=

*けやきっこ整体師の悩み・喜びの日々:どうぞお気軽に…
トレーナーとクライアントという一定の距離は保ちつつも、出来るだけ明快で笑顔が溢れる施療を目指します。
http://blog.goo.ne.jp/bodycare-conditioning/e/d35e942998f4dcde424cbf87838a7ddd

*気の向くまま日記〜広島の気功整体師の日常から〜:施術後の感想は
時々私もびっくりするほどの感想を言ってくれる方もおられます。「なにかなくしたものを取り戻した感じです。・・・若返りました!」
http://blog.goo.ne.jp/harada111/e/ab2ad0c5ae51dc2897fca58ab5b51240

*痛みゼロを目指して 整体師の骨盤ブログ:嬉しかったお話
そんな元気になっていく患者さんたちと接することで私自身も元気をもらうことが出来る・・・とても嬉しいことですね
http://ameblo.jp/seitai-you/entry-10013252638.html

*風変わりな整体師をめざして:2006-07-11
何回施術を重ねても意識していないとほとんど進歩は望めない。私はそう思いますね。
http://d.hatena.ne.jp/tsukasa-box/20060711

*カリスマ整体師への道!:1周年・・・
正直すこぶる繁盛してる訳じゃないけど、ぼちぼちですが固定客も着き出して「まぁ何とかやっていけるかな?」って言うくらいにはなってきました。
http://blogs.yahoo.co.jp/sslxl9000k/archive/2006/07/18

*新米整体師 ケン康好のひとり言 〜カリスマ推拿師への道???〜:ツライけどガマン
よくなってくれるのはホントうれしいけど、歩合で給料を貰い生活しているからちょっとツライ。
http://biyoutuina.blog54.fc2.com/blog-entry-21.html

*整体修行日記:まだまだ、、、
一番大切な「満足度」を上げるためにどうやるか、なにをすべきか、、、とことん考えます!
http://blog.goo.ne.jp/ueda-seitai/e/520c8e284d76df3e5e00dbff15c5793b

*闘う整体師の「からだで遊ぼう 活殺自在」:意味ないですか?
整体は痛みや熱すらも利用して、いろんなものを後付けして、勝手にいじったからだをもとの自然な秩序にもどす知恵だ。
http://kidoseitai.blogzine.jp/blog/2006/09/post_47ff.html

*走る整体師のblog 「日々走走」:プチセミナー
整体師は個人事業主。個人事業主は考えるのが仕事。ずーとずーと考え続ける。
http://kusucon.blog32.fc2.com/blog-entry-127.html

*整体師のひとり言:整体師の仕事
実際大半は身体の痛みの問題だ。しかしながら、心の痛みの相談も少なくない。
http://taoru.hamazo.tv/e61367.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:キレイ/癒し/心理 | 投稿者 xbheadjp : 2006年09月27日 22:02 | コメント (0)

 

雑貨ショップオーナー

「雑貨ショップオーナー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年9月27日収集分=

*夢の生活雑貨ショップ・マイルームのスタッフ日記:お久しぶりです。
そんな、選ばれた雑貨たちをさらに素敵なものにするために常にスタッフがデコレーションし陽のあたる場所に出してあげる
http://blog.livedoor.jp/myroom8/archives/50757831.html

*インテリア雑貨ショップfab* Factory スタッフブログ:開店から4日。
開店してから4日でようやくお客さんがたくさん来てくれるようになりました(^ v ^)v
http://blog.goo.ne.jp/fabfactory/e/d9d2e5f82ae89a15aecab4bd4f4ddd31

*エスニック料理&雑貨屋店長の独り言:季節の変わり目を感じる時って
うちの店はエスニック・・・つまり常に夏なのである!なかなか季節を感じさせるものがないなー
http://elephantman.blog66.fc2.com/blog-entry-62.html

*ナチュラル雑貨ドロッグリ 店長なるの奮闘記:雑貨屋さんの手作り石鹸・・・
簡単に言えば「雑貨」は「こんな効果があります」と言う利点を一切告知してはいけない・・と言う事です。
http://brog.droguerie.net/?eid=245627

*群馬の雑貨屋で働く店長のブログ:袋作り
袋を買うよりも、オリジナル袋を専門のところで制作するよりも、これは驚くほどの経費削減になります。
http://ameblo.jp/lennon-strawberry/entry-10017439130.html

*「店なし雑貨屋」の店長より。古道具屋として骨董市&フリマ出店の体験日記
初めての海外買い付け旅行でトラブルだらけでしたが、極めつけはテロになります。
http://blog.goo.ne.jp/upper-cut/e/fd0fad869ddbf79bad8d70b54ee54594

*雑貨屋店長のつれづれブログ:商品盛りだくさんっ!
届くのは、とっても楽しみでうれしいのですが、その分検品しなくてはならないので、毎日があっという間に過ぎてしまいます。
http://zakkashop.seesaa.net/article/24170327.html

*ファッション・生活雑貨・ネットショップ「MJ!スタイル」店長奮闘記
新企画の話しをしている時が、一番楽しいな〜しかし・・・出来上がってからが、大変です。 商品の受けが、もし悪かったら・・・
http://mjstyle.blog58.fc2.com/blog-entry-2.html

*アジアン雑貨 店長ブログ:祝 オープン!!
ようやくオープンしました!設定とか画像アップとか説明文とか・・悪戦苦闘しながら何とかショップらしくなりました。
http://pigs-in.jugem.jp/?eid=3

*アジア雑貨 エスニックレイナの店長日記:はじめて商品が売れました
ピアス一つだけですが、サイトを作った甲斐がありました。とても嬉しいです(買っていただいた方ありがとうございます)。
http://d.hatena.ne.jp/reina_tsunoda/20060420

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:インテリア/建築/雑貨 | 投稿者 xbheadjp : 2006年09月27日 22:01 | コメント (0)

 

イラストレーター

「イラストレーター」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年9月27日収集分=

*えこなイラストレーターのえこな暮らし:再利用封筒のデザイン、やりました
2回リユースになりましたが、こうした封筒があること自体知らなかった、おもしろい、と言ってもらえたのはとても嬉しかった。
http://blog.goo.ne.jp/yamaneko4989/e/3b4aa9225d613a6e81da0ec51f3a94f1

*イラストレーターの茶飲み話々:最後の「ぱくぱく」・7月29日号
広域フリーペーパーに載るというのは宣伝効果も大きかったのでそういう意味でも残念です。
http://ameblo.jp/akiyo-akiyo/entry-10015209253.html

*現役イラストレーター 業務日誌:9月24日 日曜日
首が痛くてダウン 体調はモロ仕事量に反映する
http://illustrator1192.blog75.fc2.com/blog-entry-16.html

*イラストレーターとライターと:イラストレーター会合!at 新大阪
報酬はなくて、時給内作業という方向でイラスト作業がおちついた話なども聞いてもらいました
http://ameblo.jp/welcome-to-sanpomichi/entry-10017447944.html

*イラストレーター高橋陽子の『学研の科学フロク日記!』:ワタシの仕事
この写真は昨日描いていた学研から配られる入学準備用の冊子に載る入学準備のマンガです。こんな感じで原稿を制作してデーターで入稿しています。
http://takahasiyouko.blog65.fc2.com/blog-category-2.html#pagetop

*イラストレーターの日常:ペンディング
自分の好きイラスト自由に描く時間ないじゃん!絵がすきでこの道はいったけど描く時間ないなら意味ないじゃん!
http://d.hatena.ne.jp/kawano183714/20050312/p1

*イラストレーター柴崎ヒロシのブログ:見開きイラスト!!
雑誌などで描くイラストの役割は、脇役というか引き立て役が多いので、依頼されたと同時に完成イメージを頭の中で作っておかなければなりません。
http://blog.goo.ne.jp/shibazaki1969/e/88154d973213db4cfe4d5962b49c65ef

*イラストレーターおーじろうの日常:掲載されました〜!!
イラストレーション・ファイルシリーズへの掲載は、やはり一つの目標としていたので、もっすごい嬉しかったです♪
http://blog.livedoor.jp/joe0416/archives/50835828.html

*イラストレーター's ファイン ライフ:探偵推理小説《遠い叫び》22日発売!
今回の装幀は私のイラストを見てからデザインに入るという作品尊重主義で凝った作りになっていて、帯の文字が表紙の文字と一体化されています。
http://senj4.jugem.cc/?eid=319

*イラストレーターつぼいひろきの「たわごと」:玄光社「イラスト・・・
「このイラスト一本で生活してるんですか?すごいっすね!」「やっぱり、ぎりぎりですか?」とか、散々言われたな〜〜。
http://d.hatena.ne.jp/boy2/20060829

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:アーティスト/制作系 | 投稿者 xbheadjp : 2006年09月27日 21:58 | コメント (0)

 

インテリアコーディネーター

「インテリアコーディネーター」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年9月27日収集分=

*渋谷ではたらくサンタ通商の輸入建材と住宅のインテリアコーディネーターのブログ:輸入キッチンと輸入ドアの選択
ドア+金物+モールディング+塗装を選ぶときに、最初はどれにしたらいいかわからないものです。それをお手伝いをするのが私の仕事なんです。
http://ameblo.jp/club-rainier/entry-10017066650.html

*インテリアコーディネーター日記:今日も・・・@事務所
お休みが平日なんですねけど、現場は普通に日曜休みだからアタシがお休みでもカンケーなく電話してくるしいつ休めばいいの??
http://ameblo.jp/ic-tomoti828/entry-10016599208.html

*インテリアコーディネーターの通信教育ブログ。:秋ですね〜★
勉強は順調なんだけど、今インテリアの勉強以外にも付属でついてきたCADに夢中なんです
http://ameblo.jp/interia140/entry-10017037388.html

*ぶつくさ日記:打合せ
一戸建てとなると、窓数、照明の数はたくさんあるので、打合せには時間がかかります。
http://sk-zutto.cocolog-nifty.com/nikki/2006/06/post_eca8.html

*aiちゃんインテリア:インテリアの授業
モデルルームのコーディネートって来た人に『ステキ!こんなお部屋に住みたい!』って思ってもらえるようにするのでとってもデザイン力が問われるそうです。
http://aiaichanz.at.webry.info/200609/article_3.html

*資格試験☆趣味と実益の為:インテリアコーディネーター☆受験体験記
ましてや、2次試験は実際の技量を試されるのですから、日頃からインテリアに関心を持ち、情報をキャッチしておくべきです。
http://blog.livedoor.jp/haseg11/archives/50053395.html

*アルバイト・転職求人検索比較:インテリアコーディネーター 求人
そのため、デザインセンスなどだけではなく、建築に関する知識や、見積もりの知識などが必要になってきます。
http://midilin.sakura.ne.jp/job_search/index.php?UID=1158638461

*私だってインテリアコーディネーター:残念な結果、となりました
アシスタント募集で、つくコーディネーターさんが私より2歳ばかり下で、さらに私の方が、資格の持ちすぎ??。
http://interialife39.blog53.fc2.com/blog-entry-135.html

*名古屋ではたらくインテリアコーディネーターの日記:あ〜 良かった!
いわゆる ビフォー&アフターが実現しました。大袈裟な工事も必要なく 少し手を加えるだけなので一日もかからないほど。。。
http://ameblo.jp/decorte/entry-10017429896.html

*インテリアコーディネーター奮闘の日々:不勉強は仕事の邪魔
少し雑誌をチェックしたりしなければいけないなあと反省しました。忙しいというのは言い訳にはなっても理由にはならないので。
http://blog.goo.ne.jp/y200130/e/67c49145c9983d9b2ea98defda21b95d

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:インテリア/建築/雑貨 | 投稿者 xbheadjp : 2006年09月27日 21:55 | コメント (0)

 

テープリライター

「テープリライター」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年9月27日収集分=

**みそじ*で始める大学院:テープ起こし
方言を打ち込んでいくのは、変換しづらく、嫌になる。ワードを使ってるので、言葉のあちこちに下線(波線)が。
http://blog.goo.ne.jp/fortune_007/e/6098d829f6df89c0c9e8c28fb1912b49

*ゆう工房:おいしい仕事の落とし穴
おいしい仕事は、そりゃ楽かもしれないけれど、楽をしていいというものではありません。おいしければおいしいほど、食べこぼしは目立つのです。
http://blog.goo.ne.jp/yu-kobo/e/6287e10b0a2e575a771e8422fc18c886

*テープオコシ ソレハ:PR掲示板
ネット上には「何でもあり!」な求職サイト(?)もたくさんあって、書き込むのはかなり勇気が要ります。 でも、PR掲示板には安心して書き込めます。
http://mojisaikobo.blog9.fc2.com/blog-entry-8.html

*さくさく堂のシナプスな存在:夏休みの宿題
課題(オーダー)を計画的に着実に一つ一つ終わらせていく。どこまでガッツ入れて一つ一つの完成度を高めていくかという判断も本人に任されています。
http://plaza.rakuten.co.jp/saku2do/diary/200608090000/

*数字で見る・テープ起こし日記:聞き取りにくい音に対する考え方……2つ
聞き取りにくい音に対して誠実な仕事をすることでお客様からの信頼を得ることができたような気がします。
http://harmony200.exblog.jp/1301898/

*New 綿毛の飛行録:私の色。
能力がないと、クライアントに満足してもらえるものはできない。でも、数をこなし場をこなさなければ、つかめない、身に着かないものもある。
http://blog.goo.ne.jp/togetsudo/e/c0a6723e32c5dd7b5b5418160f9de1eb

*3つの宝物:スケジュール管理は難しい
私は常々ギリギリのスケジュールにならないように気を付けているつもりだが・・・予定外に作業が進まないときなどは、本当に困ってしまう
http://bopla.blog50.fc2.com/blog-entry-17.html

*わにchan工房 Weblog:テープ起こし
声が聞き取れない。ICレコーダーが思い通りに操作できない。連休なのに3日とも空き時間でPCに向かいながらICレコーダーと格闘。
http://wani-chan.cocolog-nifty.com/weblog/2006/09/918_3757.html

*オフィスかりさらの毎日:テープ起こし
時間のテープを起こすのに大体8時間ぐらい。ちなみに私は7時間ぐらいかな。ひたすら聴いて入力。結構大変です。
http://karisara.ti-da.net/e1022448.html

*モノカク動物:後輩のテープ起こし
あまりにひどすぎる聞き間違い。その時はしゃれになんなかったけど、今見ると大爆笑! な物を紹介しましょう。
http://blog.goo.ne.jp/maliu_mai/e/983e3978e76b79407bc0187aefdbbfb5

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:マスコミ業界スタッフ | 投稿者 xbheadjp : 2006年09月27日 21:53 | コメント (0)

 

アロマテラピスト

「アロマテラピスト」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年9月25日収集分=

*アロマセラピストへの道:修了証書
まだこれから学科試験もありますし、カルテ症例の提出もあり、授業が終わったとはいえ、むしろこれから!という気持ちです。
http://damascena.exblog.jp/3379312/

*セラピストここだけの話&開業日記:とりあえず最終回の開業日記
開業4年目に資金がたまったので、やっとアロマのスクールに通い始め、資格を取りました。そして、資格を取った今、ようやく名乗れるようになりました。
http://naturalt.exblog.jp/883798/

*気ままにアロマサロン日記:新たな取り組みと連休突入♪
個人サロンで頭を悩ませるのが、ご予約の取り方。セラピストとして施術中に電話を取るのは、お客様に対してとても申し訳ない気持ちになります。
http://blog.livedoor.jp/barefeet05/archives/50576936.html

*アロマサロンを開いてみたら・・・。:印象の変化
ご来店時に、温かいハーブティにするか、お湯割りハーブコーディアルにするか。かなり、悩んでいます(ー’`ー;) ウーン
http://fullmoonli.exblog.jp/5686891/

*『癒しのサロン』のブログ:検定試験合格おめでとうございます
私もアドバイザーになって半年ぐらいでインストラクターになりました。アロマセラピストは時間が掛かりましたが。(^^
http://iyashinosalon.blog29.fc2.com/blog-entry-60.html

*セラピストのつれづれ日記:「左足だけ・・・」
お客様の喜んでいる姿や、驚いている姿、そして嬉しいお言葉を頂戴するたびに、この仕事のやりがいと喜びを感じています
http://blog.goo.ne.jp/essence_energy/e/5282b29b6352bea04146da318c8e02c1

*アロマセラピストの ざれごと:神様からのプレゼント
と、いうわけで、当サロンでは、急なキャンセルは、むしろあたたかくお受けするようにしています。やっぱり魚座だし。。? 
http://blog.goo.ne.jp/nao7732/e/49f37cdecf429fd3525d344bd8940e30

*アロマテラピー、ロミロミ、リフレクソロジーな神戸の癒しサロン:Baton所属セラピスト紹介 その2 「椛島 朋子」
前もって症状を聞かせて頂き、症状に合ったレシピを色々と調べて、不足する物があればすぐさま購入して整えるという熱い気持ちを持っています。
http://baton502.exblog.jp/3837788/

*アロマテラピーと、そして、うつ病な私。:アロマテラピーアドバイザー。
病院で、本を見ながら勉強を始めてから、1年半か、2年かな。ステップアップしてきた。最高峰も、見えてきてる。
http://blogs.yahoo.co.jp/naturalsoapkitchen2006/41219431.html

*平成邪馬台国:アロマテラピスト
あれほどのボビュームの本で勉強しないとアロマテラピストの資格が取れないのだと思うとアロマの効能にもすごく信憑性が出てくる。
http://hiseiyamataikoku.blog74.fc2.com/blog-entry-3.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:キレイ/癒し/心理 | 投稿者 xbheadjp : 2006年09月25日 22:22 | コメント (0)

 

心理カウンセラー

「心理カウンセラー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年9月25日収集分=

*ホスト・ホステスさん専属心理カウンセラー:感じたままを口に出す
相談に来た人の話を聴くときには、その人が「いま、ここで感じていること」を大切にしています。
http://blog.livedoor.jp/counselor0/archives/cat_50020350.html

*心理カウンセラー高溝の日々〜タカミゾマニア〜:カウンセラーとして思うこと
カウンセリングの中で、いつの間にかたくさんつけていたココロのおもりを、ゆっくりと、1つずつおろしてみる。
http://blog.livedoor.jp/takamizo_idear/archives/50213844.html

*心理カウンセラーが走る!: カウンセリング・「心の病」の現代
軽い場合でも、その思考パターンから自力で抜け出られる方は稀です。その人を心の負の淵から引き出すのがカウンセラーの役目です。
http://blog.goo.ne.jp/5tetsu/e/bb4a744bfd9e374abf7c14a667ef00c9

*心理カウンセラーのひとり言:人を褒める
この仕事は人を褒めることを、よぉーーく やる。いや、まずそこから入らないといけない。
http://solution-focused.cocolog-nifty.com/sonnrikaunnseranohitorigo/2006/03/post_d7bd_1.html

*心理カウンセラーのココロのコロモガエ:非常勤カウンセラー募集のその後
みなさん口々におっしゃっていたのは「カウンセラーとして働く間口が狭い!」ということでした
http://ameblo.jp/forgiving-sasaki/entry-10016922539.html

*心理カウンセラーのホントのトコロ:カウンセラーでも女子ですから!
私は「カウンセリングはココロのエステ☆」の役割りもあると思うので、なおさら外見にも気をつけています。
http://ameblo.jp/forgiving-daigo/entry-10016387900.html

*心理カウンセラーのなかみ:カウンセラーってどうやったらなれる?
企業、学校その他団体の狭い採用枠を通過できたとしても、その収入だけで生活をして行くことが難しいのが現状です。
http://ameblo.jp/forgiving-koto/entry-10015372979.html

*心理カウンセラー:心理カウンセラーの資格を取ろう
心理カウンセラーになるのに、特別な資格や学歴は要りません。ですが、心に問題を抱える人を相手にする仕事です。
http://kororonotomo29.seesaa.net/

*カウンセラーの卵の備忘録:授業 8−2(カウンセリング実習)
「はい」という言葉は、相槌にもなるが、「Yes」の意味を含んでしまうことがあるので、「肯定」の意味になってしまうことがある、というのだ。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/70748/2611914#2611914

*心理カウンセラーの呟き・・・:やっぱり、言葉って難しい・・・
何十年と経験を重ねようが、人が変わればまた、始めから気を付けなければならないんですね。
http://blogs.yahoo.co.jp/randy_3213/40135854.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:キレイ/癒し/心理 | 投稿者 xbheadjp : 2006年09月25日 22:20 | コメント (0)

 

料理教室の先生

「料理教室の先生」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年9月25日収集分=

*みどりんの食育&Happyお料理教室!:手打ちうどん展覧会 その1
みんなエプロンを真っ白にしながらとてもがんばりました。なかなか楽しくて、いいうどんができたと思います。
http://blog.goo.ne.jp/mido509_001/e/d8dbdd459e4cf1cdaa66c79926c756e5

*料理教室*先生の『たまご』日記:始まりました、後期研修!とバンジージャンプ中3娘
主婦級から、一人前の料理の先生になっていくために技術と栄養学や食品学といった知識をインプットしていくわけです。
http://blog.goo.ne.jp/nonnon1101/e/343d9831137a8e64a80552c3cb1f871e

*y.s.s chic 料理教室:X‘masイベントのメニュー
自分が使いたい食材の調理方法が、写真ではなかなか伝わらないと第3者からの厳しいコメント続きで4回も作り直した物です。
http://ysschic.at.webry.info/200609/article_2.html

*イタリア料理教室ピアノ・ピアーノ 独り言:雑誌の取材を受けました!
公表出来るレシピもそれほど多くなかった事がちょっと不安だったのですが、数少ないレシピの中から2点選んでいただきました。
http://blog.piano-piano.net/?eid=231144

*料理教室 デリス・キッチン:さあ、何作ろう!
ちょっとしたハプニングも、ここファーマーズスタジオでは楽しんでもらえる教室なんです
http://blog.livedoor.jp/delice_kitchen/archives/50567859.html

*村山料理教室:試作、にらまんじゅうの表はどっち?
なんだか努力が報われてないし、さびしくない?教室でどっちを上にするかを決めなきゃいけないので、迷ってます。
http://mcook.exblog.jp/3282601/

*京都・伏見の料理教室 「ゆみ−料理工房」:可愛いお客様
子供のときから色々な本当の味を覚えさせておくのが、大人になってから、美味しい料理を作る土台となります。
http://blog.livedoor.jp/yumiryouri/archives/50326885.html

*こどもの料理教室・てこね:こどもの料理教室 てこね ってなあに?
「身体に素直な基本がおいしい」をコンセプトに、食べること・お料理すること の大好きなこどもさん達とたのしくお料理が学べたらと考えています。
http://teconne.02d.jp/?cid=29633

*シュガーズキッチン:料理教室&15年ぶり・・
懐かしいというか、昔を知ってる人に教えるというのはなんともこっぱずかしい
http://blog.goo.ne.jp/sssince1995/e/0ae60964df1e79ef8904d44e8ff759ce

*料理人はどこまでできるのか:第5回 オーガニック料理教室
そしてレシピを見なくても、料理に工程をしっかり説明することで作って頂けるように心掛けています。
http://naniwa-yasai.blog.ocn.ne.jp/ryourinin/2006/09/post_273e.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:料理/食べ物 | 投稿者 xbheadjp : 2006年09月25日 22:18 | コメント (0)

 

カフェオーナー

「カフェオーナー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年9月25日収集分=

*岐阜発 地方カフェオーナーの店主日記:僕がお店でやりたいことはほぼひとつ
みんなのために何ができるんだろう?それが、いま一番楽しい。これからもずっとそうだと思う。
http://blog.livedoor.jp/sunao_net/archives/50152382.html

*夕やけカフェオーナーから:ちょっと宣伝 平日ランチタイムサービス
案外、毎日惰性で「昨日の繰り返し」をやってしまいます。長梅雨で葉物が高いこともあり、比較的安い胡瓜やナスを使ったものを考えなくては・・。
http://blog.livedoor.jp/yuyakekoyake3/archives/50554551.html

*金魚カフェ オーナーブログ:悩める取材依頼。
雑誌だと思っていたら変なクーポン本でした>< それなりに選別はしていたつもりだったのですが・・穴があったようです
http://kingyocafe.blog57.fc2.com/blog-entry-35.html

*夢をカタチに〜*珈琲とカフェ*〜:ソーダde原価計算
41円+61円で102円/杯 がコストになる。原価率20%で価格設定をすると・・・売価設定510円。
http://blogs.yahoo.co.jp/taketakechans/39706063.html

*カフェオーナーのダメぷりブログ:やった〜♪
今回の件は、オーナーが出れなくてもお店が回っていくシステム作りが完成した証でもありますよね!
http://kingyo-cafe.tea-nifty.com/blog/2006/07/post_0fd9.html

*カフェオーナーのひとりごと:迷いと助言
でも接客するスタッフだって雰囲気の一部・・・。そう気付かせてくれる出来事がありました。
http://hiyori-cafe.jugem.jp/?eid=5

*カフェオーナーのひとりごとブログ:伝わってる
お仕事の息抜きにちょっとご来店くださったり、充電しに来ましたって言ってくださったりそんなお客様に、私も癒されてます
http://hiyori-cafe.at.webry.info/200601/article_8.html

*シエルの奮闘記:カフェオーナー講座
会社設立準備と古物商免許取得、それにお店の改装のことで手いっぱいでカフェ部門のことまで頭が回りません
http://cielbleu.hamazo.tv/e168668.html

*石垣島のカフェ 〜玄米カフェ&バー SLOW(スロウ)〜:独り言
私はお客さんから幸せをいーっぱいもらってるから、おかえししたい。だからまた料理を作る。
http://d.hatena.ne.jp/aiko-slow/20060922

*カフェチェーン立ち上げ物語:店舗視察
明日、私が提案することは営業時間の短縮。月単位で見ると単純に売り上げは落ちるが、人件費、原価などが減り結果的に赤字は減る。
http://ameblo.jp/lilyash/entry-10015953831.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:料理/食べ物 | 投稿者 xbheadjp : 2006年09月25日 22:16 | コメント (0)

 

パン職人/パン屋オーナー

「パン職人/パン屋オーナー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年9月24日収集分=

*BIKKE日記:パン職人として
でも最近はハード系が充実してないと評価されない。単なる流行? そうじゃなさそう。
http://ameblo.jp/bikke77/entry-10017278522.html

*青山でオーガニックパン屋を経営するパン職人社長のひとりごと:陰性の排毒2
オーブンの前にいると確かに身体の芯に熱が入っていく感じがします。冬は最高ですが夏は最悪です。
http://blog.livedoor.jp/ny3690/archives/50816279.html

*東京町田のパン屋「ミッレペルラ」: 保育園へ
納品時間ぎりぎりに焼き上げ、子供たちが、まだほんのり温かいパンを食べられるようにしております。
http://milleperla.at.webry.info/200603/article_4.html

*川崎のあげパン屋さん給食当番60号車:あげぱん新味…?
あなたの好きなあげパンの味は…?に『カレー味』との事でしたので、早速あげパンの新味と致しまして試作して行きたいと思います!!
http://blog.goo.ne.jp/agepan60/e/397df35c5d31c924b7a6713f4110967a

*Ricoの小さなパン屋さん日記:地獄の厨房
ほとんど店の中ですごす私はクーラーで快適なんですが。地獄なのが厨房。夏場は40度近くになることも・・。
http://blog.goo.ne.jp/0602bakebread/e/af7a34a7958243f5e39e4fcf06343586

*面白いパン屋さん!:食べちゃダメ!!!
ここのお店にはあきれるような人が多いのです。毎日試食だけを食べに来る人。袋を持ってきて試食を詰めて帰る人。
http://blogs.yahoo.co.jp/sfdgc087/19360085.html

*京都物食BLOG 〜焼きたてパン屋篇:会社の待遇。
うちの会社はよそと比べて、給与水準は低い。今までは、「でもパン屋さんの中で考えたら破格の待遇やで」と考えていたけれど
http://ameblo.jp/reallovetribe/entry-10017335213.html

*「怒りキャラ」のパン屋のオヤジ:来年高校卒業のT君、メール有難うございました。
是が一番大切じゃないかな、と思うのは、「添加物、享楽的な遊び、バクチなどなど」からの誘惑に負けない「意志の強さ」でしょう。
http://blog.livedoor.jp/mutenkap1/archives/50707807.html

*ほのぼの静岡人 パン屋さんの一日:ありがとう
一つ一つの手作業。時間もかかります。手間もかかります。でも、そうして出来た商品だから、自分なりにおいしいものが出来たと思う
http://blog.livedoor.jp/monpa1/archives/50999835.html

*パン屋さんで働く、rieのブログ:褒められた!
やけどしたりパンを焦がしたりもしましたが、最近ようやく慣れてきて、めちゃめちゃ的確に素早くしかもこだわりの焼き色で焼き上げてますので、もう職人の域です。
http://ameblo.jp/rieblo2006/entry-10016521479.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:料理/食べ物 | 投稿者 xbheadjp : 2006年09月24日 14:31 | コメント (0)

 

保育士

「保育士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年9月24日収集分=

*保育士 心のつながりコーチング:少子化なのに保育士資格を取得させる大学
この人とは上手く関われるけどこの人とはうまく関われない、というのでは保育士は勤まりません。保育園にはいろんな人が居ますからね。
http://coachharmony.sienta.jp/e4712.html

*保育士のたまご成長日記:運動会に向けて
いっぱい練習して、それを見てもらうってのも経験としては必要なことのような気もするしな
http://blog.goo.ne.jp/pocket123_2005/e/009c56681617848836f0508362f065bb

*保育士・ユウのチャレンジ:こんな世の中をどうにかして!!
私達はそんな事件を起こす子にならないように保護者と一緒に子ども達に関わっていくしかないのです。
http://blogs.yahoo.co.jp/pooeetepi100/37941108.html

*保育士☆椿姫の日常:季節はずれのオニの襲撃っ( ̄口 ̄)
主任保育士に向かって一言。。。(かなり一生懸命に)『まめゎ〜そとっ(`Д´)』…それを言ぅなら『オニゎ外』(~_~;)
http://ameblo.jp/dumas-fils/entry-10017364496.html

*病児保育室の保育士さんになりたい!:1歩・1歩
保育に関すること、その他についてお話させていただき登録用紙をお渡ししました。友人以外で登録用紙を渡せたのは、初めて!
http://blogs.yahoo.co.jp/nokonoko_sam/folder/1486573.html

*男性保育士けーのたわ言:プール♪
保育士だって人間なんです。たくさんいる子どもの中にはちょっと苦手だったり、嫌い?な子どももいるのです・・・(・_・;)
http://blogs.yahoo.co.jp/malechildcare/38123289.html

*保育士になるには:マスゲーム、前途多難…?!
はじめに保育者が手の動きや行進の動きを簡単に教えたのですが・・・全くできちゃいねぇ〜・・・ (ToT)
http://hoikushi21.blog62.fc2.com/blog-entry-443.html

*くいしんぼう保育士のきまぐれ日記: アイ アム マジシャン♪
指サックみたいなのの中に隠したハンカチをだしたり消したりする簡単なものなんだけど1歳児だからほんとに信じてくれて興味津々
http://blog.goo.ne.jp/very-berry-30/e/10727e682f030c74d6e7f44053b602ee

*保育士の散歩道:反省会で。
園長先生が求めてる保育はできてないって事です。誰のための保育なんだろ?なんか自信なくします。
http://blogs.yahoo.co.jp/etsubox2001/41866252.html

*かりすま保育士(自称)の日記:最後まで頑張ることが本当の一等賞!
一番速いことが立派なんじゃなく、最後まで一生懸命頑張ることが立派でえらいことなんだと言うことを、運動会の練習を通じて伝えて行きたいです!
http://blog.so-net.ne.jp/isegahama-karisuma/2006-08-28

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:教育/指導 | 投稿者 xbheadjp : 2006年09月24日 14:29 | コメント (0)

 

菓子職人/パティシエ

「菓子職人/パティシエ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年9月24日収集分=

*パティシエの独り言:卵、乳製品を使わないバースデーケーキ
こちらのケーキをご注文いただくときは特にお客様とのコミュニケーションはかかせません。
http://reve-cake.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_d972.html

*「アルデュール」パティシエの独り言(マカロン):名古屋星ヶ丘です。
商売って分からないもので場所や地域によって売れ筋の商品が違うのも面白いものです。
http://ardeur.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_c50a.html

*菓子日記 パティシエ スギウラ:片付けが大事です
少ないスタッフで狭い場所で忙しく菓子つくりするためには仕事と片付けがセットでないと自分だけでなく周りも迷惑する。
http://makoto-sugiura.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_9217.html

*パティシエくわとろの勝手気ままな独り言:素材より素材らしく
計量きちんとしたら、お菓子きちんとできるなら本一冊あったらいいやろが!
http://blogs.yahoo.co.jp/quatoro_bajirna/34602944.html

*こずりんのパティシエ日記:悩み事
パティシエは本当に大変な仕事です。朝早くから夜遅くまで働きっぱなしです。仕事から帰ってきたら、ご飯食べて、お風呂入って、あとは寝るだけ。
http://blogs.yahoo.co.jp/sugar242000/archive/2006/09/03

*パティシエ奮闘記:明日で開設1周年みたい。
自分の作った物でみんなが喜んでいる顔を見ることが出来る。みんなを笑顔にすることが出来る。これはどんなに素晴らしいことか。
http://varistor.blog20.fc2.com/blog-entry-145.html

*パティシエのざれごと:さてさて・・・・
でました!!!マイボスマイヒーローでの特大プリンを乗せた、バースデーケーキです。!!!
http://ameblo.jp/vanilla3323/entry-10016473389.html

*パティシエのあくび:ラウンド3
人が喜んだ顔ホントに救われる。これだからこの仕事やめられないんだよねぇー
http://blog.goo.ne.jp/akubi_peach/e/693efd576058d5afe8bf447e376f4c0c

*菓子職人のつぶやき:菓子づくりに思うこと!
一つの商品を追求し、完璧なものに仕上げる。正に究極の菓子とはそのことだと思う。
http://blogs.yahoo.co.jp/ooser379/27046028.html

*大航海時代 今夜の献立:パティシエと調理師
パティシエと調理師なのですが、保管のレシピが拡充されたことにより、調理師の方が同じ調理を専門とする職業としては、魅力的な気がします。
http://lemuria.cocolog-nifty.com/dol/2006/09/post_569f.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:料理/食べ物 | 投稿者 xbheadjp : 2006年09月24日 14:25 | コメント (0)

 

フードコーディネーター

「フードコーディネーター」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年9月24日収集分=

*フードコーディネーターのフードダイアリー:以前のお仕事
土日は休めないので友人たちとも会えず、繁忙期はいつでも仕事体勢、帰宅は深夜になることもあるし
http://hpygrnlife.jugem.jp/?eid=49

*仙台のフードコーディネーターのブログ:久しぶりの仕事
食育って家庭の中からだと思うんですよね。私たちが子供に教え、子供がその子供へこれが最高ですよね。
http://food.guraku.ciao.jp/?eid=239223

*M's life:やっと一息
年はとっていても(笑)、業界では新人のレベルにまでもいかないひよっこ。すぐに仕事が就けるわけでは当然ないわけで、まだまだ勉強は続きます。
http://mlife.cocolog-nifty.com/diary/2006/09/post_4d07.html

*私がさーや(女)のダーリン(女):怒鳴られた。
拘束2時間、メニュー1品提示&スタイリングでギャラが5万円という、なんて割りのいい仕事なんでしょう。引き受けました。
http://blogs.yahoo.co.jp/antonio552005/1355132.html

*ken`s restaurant (フードコーディネーター):呉のリニューアルプロデュース
レストランプロデュースにおいては、人の心をコーディネートするというか、そんなことを多くやってる気がします。
http://blog.livedoor.jp/piccadilly1/archives/50616517.html

*資格試験ダイジェスト|ブログ版:フードコーディネーター
幅広い活躍フィールド メディアをはじめ食品メーカー・流通・小売りなど多くの場で活躍が期待されています。
http://pet-blog-links.seesaa.net/article/22904982.html

*『ぺっぺりーなno沸騰日記ばい☆』:フードコーディネーターの試験。
フードコーディネーターの試験は、暗記型。ん〜、今回ばかりは頑張らないとなぁ〜。
http://blogs.yahoo.co.jp/peppe_bitti/18299647.html

*natural-green:フードコーディネーター受験
フードコーディネーターは、私が好きなことが凝縮された資格。お料理・栄養・テーブルコーディネート・食空間・マナー・・・etc
http://natural-green.at.webry.info/200608/article_15.html

*quelle:フードコーディネーターの広告の仕事
メーカーが用意してきた料理を盛りつけるだけだとおもいきや、ほんまに時間のかかる作業。。。
http://ameblo.jp/quelle/entry-10016143176.html

*フードコーディネーター田中みさと:最近の撮影
食器のリース屋などは、8月半ばにはクリスマスグッズやクリスマス用の飾りなどが品薄になってしまい、選ぶのに苦労します。
http://tanaka-misato.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/post_a411.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:料理/食べ物 | 投稿者 xbheadjp : 2006年09月24日 14:22 | コメント (0)

 

医療事務

「医療事務」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年9月23日収集分=

*医療事務資格求人派遣:医療事務の仕事とは
実際には、レセプトの業務というのはお金が絡んできますので、資格を取ったばかりの人が、すぐにやらせてもらえることは少ないと思います。
http://iryou.sblo.jp/article/1300269.html

*みぃちno部屋:医療事務として
今のお勤め先でもそうなんですが、事務は他の人が嫌がる仕事もしなければならないんですね。
http://blogs.yahoo.co.jp/misarinn2185/19597781.html

*医事の世界:はじめまして
医事課の仕事は一般の人から見ると「ただの医療事務か」という偏見もあります。しかし、病院は医事課なくして成立しません。
http://iji-iji.at.webry.info/200609/article_1.html

*アレだよ!!アレ!!…そう!!ソレ!! :む〜うぅ
できたら薬局で働きたいと思っとるんですが…薬剤師さんは医療事務のことを下に見ているらしく微妙らしい…
http://blog.goo.ne.jp/xxkimo_samexx/e/14a4c776c7dd6f0409091aee6ab1b0ce

*仕事って・・・:はぁ・・・
実践して2ヶ月・・・。あまりにも理想と現実が違いすぎて挫折しかけています・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/dokinchan_honey/19666971.html

*アロマとわんこ:医療事務概論01、カルテ管理業務01
総合病院で初めての時に、患者さんの症状を聞いてどこの科に行ったらいいかを選択するのも医療事務の仕事なんだって。
http://blog.goo.ne.jp/aromatherapy_wanko/e/0f173d43a094f3553fb10d44befc175d

*歯科医療事務.com:歯科医療事務の年齢制限
具体的には 院長よりも年上だった。実はこれは不採用の理由としては結構多いと思います。
http://shikairyoujimu.seesaa.net/article/23478466.html

*医療事務、医療保険、求人から機器までおまかせドットコム:医療事務 資格取得は有利?
それだけの力と知識があるということの証明となりますので、医療機関側からの採用判断に有利になるでしょう。
http://medicalmind.seesaa.net/article/23473380.html

*にじままのよろず日記:医療事務講座修了
少なくとも自分や家族が病院にかかった時のお会計が正しいかどうか、とか自分が診療所などの外来で働いていく時などには役立ちそうです。
http://ameblo.jp/nijimama3331/entry-10016782156.html

*私の医療事務記録帳:ホケン終了〜♪
障害母子の請求書内容の印字チェックもあるし、労災患者さんの書類管理の内部処理もあるし、やる事は他にも盛り沢山ですね。
http://ameblo.jp/iryoujimu/entry-10016674904.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:医療/福祉 | 投稿者 xbheadjp : 2006年09月23日 22:30 | コメント (0)

 

柔道整復師

「柔道整復師」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年9月23日収集分=

*歯医者って意外と儲からん:自主退学って
自分が考えていた 柔道整復師像とは違うと言って辞めていくのだが 一体どんな”象”を考えてきたのだろうか
http://blogs.yahoo.co.jp/dentaltk/19988988.html

*くるくる柔道整復師:洗脳
怪我の場合、本来の自然治癒力を使い、治癒に導くのが我々柔道整復師であります。
http://ameblo.jp/utimatasukasi0526/entry-10017282933.html

*創業80年仲野整体スタッフのアメブロ:柔道
そもそも柔道整復術は、柔道の技術の中から、怪我を治す技術だけが分かれたものなのです。
http://ameblo.jp/nakano48/entry-10017002786.html

*柔道整復塾:学の構築
「標準柔道整復学」の作成を目指すのではなく、「柔道整復大全集」を世に出すことが先ずもって取り組む業界の課題のように思う。
http://project-imax.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/post_2a80.html

*気分前向きpikaな転職:心の不安も同時に回復柔道整復師で体を癒す
解剖学、整形外科学といった専門知識と、包帯の巻き方やテーピングなどの技術を修得し、国家試験に合格して柔道整復師の資格を取得する必要がある。
http://jop-pika.seesaa.net/article/23356620.html

*整骨太郎のひとりごと:対診に用いる文書
柔道整復師は、骨折や脱臼の患者さんに対して継続して施術を行おうとする場合は医師の同意を得る必要があります。
http://blog.livedoor.jp/seikotsu_taro/archives/50399399.html

*走れ!ひかり!!整骨院!!!:私の職業・柔道整復師とは?
整体師とは無資格無免許治療家の通称・便宜上の呼称であり、法令により資格が定められている柔道整復師(接骨師)とは全く異なるものである。
http://blogs.yahoo.co.jp/hikarimedicalseikotuin/18886381.html

*「いっぽ」のつぶやき:整体と整骨院
この国家試験に合格して、厚生労働省の認可を受けて柔道整復師となり、始めて開業できるのです。
http://blog.goo.ne.jp/chi_sanaippo/e/873e5c815b26a495f832997a41e69a5d

*青木晃のアンチエイジング日記:柔整とアンチエイジング
柔整師の資格を持っていると、日本抗加齢医学会認定指導士の資格が取れることも強みでしょう。
http://blog.livedoor.jp/drseye/archives/50691893.html

*ずみずみBLOG:柔道整復師の未来
柔整師でスポーツ経験者は非常に多いので、自分の専門が生かせると活動に大きな張り合いがでますね。
http://yamazumi.blog51.fc2.com/blog-entry-4.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:医療/福祉 | 投稿者 xbheadjp : 2006年09月23日 22:28 | コメント (0)

 

社会福祉士/ソーシャルワーカー

「社会福祉士/ソーシャルワーカー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年9月23日収集分=

*社会福祉士的LAB:相談員って・・・・
うちの相談室は6人いるんだけど、なんか微妙!みんなただの施設の言いなりって感じ!
http://blogs.yahoo.co.jp/social_work2006/24988088.html?p=1&pm=l

*社会福祉士相談室:最近の相談事情!!
利用者の抱える問題の背景にある家族関係や家族内問題が表面化してきている。
http://blog.livedoor.jp/jun_comcom/archives/50796632.html

*富山県社会福祉士会ブログ:さらに充実させなければ・・・。
介護保険法に書かれていることだけこなそうなんて思っていたら、センターも社会福祉士もいーらないっていわれちゃいますよ!!
http://toyama-csw.jugem.jp/?eid=24

*社会福祉士奮闘記:今日は嬉しかった
でもその10%未満の喜びを感じることができるだけで、仕事は続けていけるものだと思います。
http://blog.goo.ne.jp/koga-mpnet/e/7a80506cc62c345291acf45a908fe6e3

*夢の実現へ きむら社会福祉士事務所:介護サービス情報公表「調査員」意見交換会!
10月からは老健や特養へと調査事業所も変化していきます。更に元気を出して、公正・中立な調査を実施する事を確認しました
http://blog.goo.ne.jp/good1949/e/add22639347eb0d73faebb23f5cab77e

*福まね:効率の悪い仕事をする
こんな贅沢なことはない。非効率で無駄なことは、誰もやらないから、その道のパイオニアになれる。
http://fukumane.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_32c9.html

*すどう社会福祉士事務所:休日は仕事を忘れてのんびりと
何せ自分しかいない事業所なので、気楽に決められます。「独立型のケアマネ事業所ってこんな感じなのかな?」なんて思いながら・・・。
http://officesudo.tea-nifty.com/blog/2006/06/post_1a9c.html

*ひよこ社会福祉士の道:聞いてほしい気持ち
傾聴してるつもりでも わたしの風貌を見て、『共感は得られない』とそう感じたのかな・・ 難しいですね^^;お話を聴くことって。。。。
http://soming.blog58.fc2.com/blog-entry-88.html

*精神科ソーシャルワーカーってどうよ:クリニック内での位置
まぁ一般的には次のような位置づけです。医師>看護士>精神保健福祉士>医療事務員
http://psych.blog51.fc2.com/

*あるソーシャルワーカーのブログ:医療機関のソーシャルワーカーの行く末
業務内容が微妙・・・、なぜかというと、退院援助の部分で、在宅か転院かを振り分けるのは看護師がするそうだ。
http://blog.livedoor.jp/sw_laboratory/archives/50905581.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:医療/福祉 | 投稿者 xbheadjp : 2006年09月23日 22:25 | コメント (0)

 

音楽療法士

「音楽療法士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年9月23日収集分=

*YUKON:退院おめでとう
私はキーボードを弾きながら「おぼろ月夜」を歌った。すると、突然Fさんの口が動き、歌詞らしい言葉を口ずさんだ。・・・鳥肌が立った。
http://blog.goo.ne.jp/protean_yukon/e/fbbf68c414d8145a39421045dbc1ba9b

*音楽療法士・ラッパ吹きの猫:チューニング
言葉が上手く操ることができない認知症のクライアントの方とも、場を切り開いていける…改めてその力を感じたセッションだった。
http://blog.livedoor.jp/tpcat/archives/50688799.html

*Happy Music:大学卒業後・・・
「音楽療法」という分野はまだまだ未開発なもんで・・・飯を食っていけるような就職先はほぼ無いに等しい。
http://blogs.yahoo.co.jp/my_mt006/19134075.html

*sぼちぼちと行ったらええやん(音楽療法にちょっとだけ関係しているような気がするブログ):原点回帰
音楽ってスゴイ。小手先のテクニックや、経験や、理論・・・真剣にクライエントと向き合いたい気持ちには勝りません
http://ameblo.jp/mtbochi2/entry-10015454986.html

*Kantele-Suomiho-Fuga:認知症フロアの音楽療法
一体感と集中力に毎回圧倒されながら、もしかしたらいちばん面白いのが認知症フロアの音楽療法かもしれないと思っている。
http://blog.goo.ne.jp/suomiho77/e/50cee406b594c7db8d6aef38adc1a75b

*tomoppyの『心color♪』:音楽療法〜元気な高齢者
これが 元気な高齢者 なのねっ。対象者によって やり方変える・・・そうか すごいなぁ。
http://blogs.yahoo.co.jp/tomoppy19/18282748.html

*の砂漠で精神科な音楽療法:“音楽療法士の国家資格についてのアンケート”
音楽抜き取った部分での、コミュニケーションのあり方をは考えていく必要も音楽療法士には必要な気がします。
http://d.hatena.ne.jp/sakomt/20060523

*音多歌樂箱 オタカラバコ・音楽療法の待合室:音楽療法士とPAさんの共通点
「出音と鳴りを最良の状態にするための努力」と「いかなる場面でも裏方に徹する姿勢」は、非常にプロフェッショナル。
http://blog.goo.ne.jp/otakarabako/e/46d0a21538f7fe52698d84d2cfa5af2b

*健康ってすばらしい!音楽療法を実践して〜:本日の音楽療法
音楽療法というのは心の領域です。音楽を媒体として心を通じさせていく事だと私は常々思っています。
http://blog.goo.ne.jp/k-pianon/e/f27abf56e2a32593dc09111b6ef802e4

*つぶやき:難しい現状
そうなると音療の先生1人が30人近くにセッションしている。・・・正直これではリハビリ、というよりレクレーションになりかねない。
http://pocopoco.at.webry.info/200605/article_12.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:医療/福祉 | 投稿者 xbheadjp : 2006年09月23日 22:20 | コメント (0)

 

リフレクソロジスト

「リフレクソロジスト」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年9月22日収集分=

*リフレクソロジストになって:いや〜奥が深いですな〜☆
どれだけ経ってもスランプは来る。しかし、これを頑張ってぬけるとまた一つ上手くなる!と言うか成長できる気がする
http://blogs.yahoo.co.jp/yamayasu10jp/41644250.html

*新米リフレクソロジストが行く!:練習した〜!
練習にいくたびに1つずつだけど、問題解決(?)出来ていくから(ホントけ?)なんだか、嬉しい…というか、ヤッタッ! って感じです。
http://reflexologist.cocolog-nifty.com/hoihoi/2006/09/post_4b3a.html

*リフレクソロジストへ最初の一歩・・ *プリエ*:爪の長さ
これでもか。と短くしたつもりでもなんとなく爪が皮膚にあたるような気がしてなりません。
http://ameblo.jp/mamakisan/entry-10017013863.html

*私的日記:リフレクソロジストへの道
リフレのお仕事は思った以上に体力的にハードでしたが、担当させて頂いたお客様に「気持ちよかったです。」とおっしゃって頂くと、それはそれは本当に嬉しくて
http://clover8.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/05826_0605.html

*リフレクソロジストになるために・・・:勉強会
通信で勉強していると、同じ勉強をしている仲間と出会うことって、スクーリングやこういう勉強会でしかないので、とても貴重なことだと思います。
http://ameblo.jp/halu92/entry-10012148761.html

*リフレクソロジストの個人的なつぶやき:大切なものが見えてくる
この程度で良かった。まだ命がある。生かされてると前向きに頑張る姿はこちらが反対に力を(^人^)感謝♪
http://ameblo.jp/loveleaf-reflexology/entry-10014551200.html

*Complementary Therapy のススメ:リフレクソロジーと音楽
時々リフレクソロジストでクライアントから負のエネルギーをもろに受けてしまう人が居るからだと言います。
http://complementary.jugem.jp/?eid=24

*Happy Smile♪:祝!一周年
施術を始めた当初は、期待と不安が半々だったけど、今ではもうスッカリ慣れて、毎回施術するのが楽しみデス。
http://ameblo.jp/kon-chan/entry-10016614877.html

*りらっくすの素:相方で練習
施術中に眠ってもらえるのは、リフレクソロジストとしては嬉しいことなんですよ。「リラックスしてもらえてる」ってことですからね〜。
http://blogs.yahoo.co.jp/jun315_2006/folder/240262.html

*enjoy a blank:やりたいことがあとからあとから・・
自分的には技術こんなもんで合格しちゃうものなのか(-"-)と少し腑に落ちないけど、まぁいいやね。
http://mytruthmind.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_7c98.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:キレイ/癒し/心理 | 投稿者 xbheadjp : 2006年09月23日 09:14 | コメント (0)

 

ビューティアドバイザー(美容部員)

「ビューティアドバイザー(美容部員)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年9月22日収集分=

*さくらんぼ*にっき:ばいと
派遣で、大型スーパーからドラッグストアまで、いろんな場所で働いています
http://blog.livedoor.jp/wako_na2_pink/archives/50123837.html

*食いしん坊美容部員日記:グラデーション
案外美容部員ってのは爪ながーーーくしてネールも派手派手のイメージかもですが実はまったくもってだめなんですよね。(-_-;)
http://blogs.yahoo.co.jp/kuisinnbou2525/15834654.html

*美容部員への道 BLOG ver:イベント メイクアップアーティスト
この間、美容部員はとても大変で、まずはイベントの告知。DM(ダイレクトメール)や、店頭の美容部員が直接PRします。
http://beautyroad.seesaa.net/article/20266995.html

*新人美容部員の奮闘日記:研修終了
美容部員は素敵な仕事だけれど華やかな仕事ではないですね。雑務の多さが半端ないです。
http://yurimitsuki.blog32.fc2.com/blog-entry-15.html

*『お姉さん』のブログ☆:女性の上司
お客さん安心させてあげなきゃいけないのに そのひとがいるとお客さんの取り合いみたいにしてくるから超困ったよ。
http://blogs.yahoo.co.jp/kumiko19800413/23762470.html

*美容部員えりな:最近…
なにやら変なお客様が多くて…(ρ_‐)おばちゃん相手の仕事だからでしょうか…
http://blog.livedoor.jp/erina924/archives/50047047.html

*気分前向き☆pika☆な転職:ビューティアドバイザーってどうすればいいの?
スキンケアやナチュラルメイクなど、幅広いメイクの技術が必要。色彩の専門知識もあれば強い。
http://jop-pika.seesaa.net/article/23073644.html

*いいオンナになりたい!!:美容部員への道 〜店頭研修編◆
こっちは商品についてほとんど習ってないの!このお店のしくみだって全然教えてくれてないやん!失敗したらまた怒るくせに!!
http://ameblo.jp/beauty-orange/entry-10016997318.html

*アトピー治しは乾燥肌治しアトピー予防は妊娠中ですよ:ニキビは案外深刻なやまい、特に若い女性は心の問題、鬱病のもととか、、
美容部員に採用されますと、毎日が勉強です。メークの勉強だけでは有りません。美容学校でやるような、生理学や、衛生学、色彩の勉強や
http://blogs.yahoo.co.jp/kigi0104/19561533.html

*なんだろーくん:自信と誇り ?
職場の仕事の内容が気がつけば、化粧品のセールスが加わっていて、私の知らぬうちに気がつきゃ美容部員。
http://ameblo.jp/rieko-snn/entry-10017027820.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:キレイ/癒し/心理 | 投稿者 xbheadjp : 2006年09月23日 09:13 | コメント (0)

 

カイロプラクター

「カイロプラクター」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

=2006年9月22日収集分=

*仮住カイロプラクター:体内時計
事務仕事…患者対応…患者対応…患者対応…事務仕事…と繰り返し 終了 片付けて…来た時と 逆の経路を辿り帰宅・・23:30
http://power310beauty.blog50.fc2.com/blog-category-0.html

*一日一笑★超プラス思考カイロプラクター山根悟の今日の善い・良い言霊:触診
初めてあう人同志が、何の挨拶もなく、次にいくことはありません。人間関係を健全に築くことが、まず治療家の第一歩だと思います
http://ameblo.jp/yamane-dc/entry-10016654269.html

*アップライズ カイロプラクティック:カイロプラクティックを知ってほしい
例え医師であってもカイロプラクティックを行うのであれば、一定時間以上の教育が必要とされているのです。
http://uprisechiropractic.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_af13.html

*ぱっつんのカイロプラクティック日記:
最近毎日が充実してる。練習が楽しい。目標ができたから。早く一人前になりたい。
http://chiropractic.blog62.fc2.com/blog-category-1.html

*活き活き生活のススメ:日本のカイロプラクティック
今の日本にカイロプラクティックに関する法律はないといってよい。例えばこれを読んでいるアナタが明日から仕事にできるということだ。
http://blog.livedoor.jp/chiroofficesante/archives/50078773.html

*カイロプラクター見習いの日記:どの業界も同じなのかなあ
知識、哲学、技術 これらがそろって初めてカイロプラクターとしての良いサービスが 出来ると私は信じ、日々努力している。
http://balanceoflife.blog38.fc2.com/blog-entry-42.html

*お猫健康堂繁盛記:遅ればせながら自己紹介
活法整体屋になろうと、再び道場へ。でも身体が動かないと出来ないのです。で、受け身をしなくても出来るカイロプラクターの道へ!
http://blogs.yahoo.co.jp/yositune55/19071608.html

*カイロプラクター奮戦記:初めての施術!!
この業界様々な悩みを抱えてくる人ばかりですから、いかにコミニュケーションがとれるかが問われるんだろうなぁ、なんて考えさせられましたね。
http://blogs.yahoo.co.jp/chiropractic_office_m/9539827.html?p=1&pm=l

*カイロプラチックのスクール選びのコツ:日本国内でカイロプラチックで開業するには?
公的な資格はありません。ですから、この仕事をする為には資格試験を受けるなどして資格を取得する必要はありません。
http://blog.livedoor.jp/chiroschool/archives/50134581.html

*爆走整体日記〜体と心とスポーツスター〜:うまい話なんざありゃしねェのさ
学校出てもカイロのみできっちり集客できるほどの腕と経営手腕を身に付けるのなら3〜5年かかると言っても言いすぎじゃないです。
http://ameblo.jp/tkxlh883/entry-10016490572.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:キレイ/癒し/心理 | 投稿者 xbheadjp : 2006年09月23日 09:11 | コメント (0)

 

エステティシャン

「エステティシャン」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年9月22日収集分=

フェイシャルケアからボディケア、脱毛など、毛髪以外の全身美容を手がける専門家。美容に関するさまざまなトラブルに悩む顧客1人1人にカウンセリングを行い、その人の体質や希望に合ったプログラムを組み、トリートメントや機器による施術をしたり、食事法についてアドバイス。トラブルの改善に取り組む。《続きを読む→》



*日向夏エステティシャンLIFE:サロンの雰囲気作り
私の場合、自宅マンションの一室を利用しているので、どうしても玄関等の生活との共用スペースができてしまうんです。
http://rakuen.blog8.fc2.com/blog-entry-48.html#more

*エステティシャンのオフタイム:私のエステサロンを載せちゃいます。
私が1人でやらせて頂いているプライベートサロンなので基本的に1日で4人様しか予約が取れません。
http://ameblo.jp/allure-blog/entry-10015446395.html

*新米エステティシャンの「波乱万丈!?esthetique道」:今日で半年・・・
半年前までは、人の体に触るだけでビクビクしてた私でしたが、今ではいっっちょまえに一人でお客様に入れるようになりました。
http://ameblo.jp/jeriffery125/entry-10017214301.html

*イルチなエステティシャン:美容院でお仕事
化粧品は美容院さんもちで料金の7割を私にくれるという!!!お安い料金での提供だけど私にとっては割の良いお話でそくOK!!
http://blog.goo.ne.jp/suyukiharu0114/e/ecec9c993599b497fb9d6be254f1793b

*アルバイト・転職求人検索比較:エステティシャン 求人
エステティシャンの資格もあり、AEA認定エステティシャンなどがあります。
http://midilin.sakura.ne.jp/job_search/index.php?UID=1158645197

*表参道に生息するエステティシャンの日記:そういえば・・・
1回1回の施術で確実に満足していただける「結果」にこだわりたい。でも、一時で得られる結果だけに頼らなくてはいけないお客様は増やしたくないなぁ。
http://ameblo.jp/yuni-choco/entry-10016942230.html

*女の園・エステティシャンとお客様:今日のお客様
昨日、ニンニクを食べたようでして。キツイ…。「今日も綺麗になるわよフェロモン」と一緒に、もわっ…と、匂いが漂うんです。
http://blog.goo.ne.jp/tamao450/e/86f78d9542c105ba21443ab0689b5cb5b

*絵理のエステティシャンへの道!!:微妙な心境・・・
今は一般企業のエステティシャンだけど、将来は・・・医療の現場でお手伝い(お年寄り向けか、美容整形のアフターケア)か、自宅開業か・・・
http://blog.goo.ne.jp/ishimarueri/e/feeddaac07d5db69ef738dfb5d4077e8

*名古屋で働くエステティシャンのブログ(´∀`*)ウフフ:予約の取り方考えます・゚・(ノД`)・゚・。。
この時間のために夕方から夜枠で前日も当日もお断りしたのに。計6件お断りしたお客様申し訳ございませんm(><)m。
http://ameblo.jp/nbsegar/entry-10016596295.html

*埼玉のエステティシャンのひとりごと:実習終了
低額で美容知識が身に付きます。しかし、仕事として成立させる前に「お金がないので、やっぱり辞めます」とか「思っていたのよりも、大変なので…」とか
http://blog.livedoor.jp/riribun1/archives/50742252.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:キレイ/癒し/心理 | 投稿者 xbheadjp : 2006年09月23日 09:09 | コメント (1)

 

カラーコーディネーター

「カラーコーディネーター」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年9月21日収集分=

*幸せのカケラ〜札幌のカラーコーディネーター・カラーセラピスト:彩音〜:広がるカラービジネスの可能性
そんなところにもビジネスの可能性があるということに驚きとともに感動を覚えました。
http://blog.goo.ne.jp/saion-color/e/1bdabef3e15d76bb78e3cac831cb092f

*カラーコーディネーター独学日記:冬季色彩検定体験談
自分なりの意味をつけられる、あるいはこれからつける事が出来れば取得した価値がある
http://colorsp.livedoor.biz/archives/50169313.html

*カラーコーディネーター日記:センスを伸ばす
センスは生まれつきって感じがしますよね。でも訓練?したら絶対にセンスは上がると思うのですけど・・でもそれをどうやって教えたらよいのか・・・
http://blog.livedoor.jp/orange109/archives/50665772.html

*北海道のカラーコーディネーター吉田麻子の日記。:ブライダルのお仕事
カップルの幸せをプラスすることにつながったり、ゲストの感動につながったり、ホテル側の売り上げに貢献できるのなら、本当に幸せに感じます。
http://blog.livedoor.jp/asakocolor/archives/50488748.html

*ミハミハのおしゃれつれづれ:カラー講座
みんな主婦の人たちなんで、実践とは言っても仕事に活かす訳ではないのですが・・・私は結構ためになってます。
http://blogs.yahoo.co.jp/miel3806/1344776.html

*Girls switch on!:私と色の関わり!
色は、もちろん単色でもきれいですが、組み合わせることによって、まるで化学反応が起こるみたいにものすご〜いパワーが生まれるんです。
http://ameblo.jp/tomoko67/entry-10017067387.html

*面白いもの紹介ブログ!:カラーコーディネーター
独立してこういう仕事をしていくんだと、営業力とか専門的な能力とか、いろんな能力が必要でしょうね。
http://iroiro7.sblo.jp/article/1261455.html

*資格ガイド。:カラーコーディネーター。
このカラーコーディネーターや色彩検定は単独で活用するより、何か他の資格と合わせ持つと効果が更に大きいでしょう。
http://sikaku-guide.jugem.jp/?eid=14

*気分前向き☆pika☆な転職:魅力のカラーコーディネーターとは
特に資格がなくても仕事につけるが、東京商工会議所が主催する検定や、ファッションコーディネート色彩検定の2つが知られており、いずれかは取得をめざしたい。
http://jop-pika.seesaa.net/article/22967294.html

*働くと言う事は大変だ・・・:役には立たないと思うけれど
一応名目は「オーラ・ライト・シニアセラピスト」となった訳です。・・・ぶっちゃけ、お金があれば取れる資格なんですが(爆)
http://sensiki2005.blog37.fc2.com/blog-entry-104.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:キレイ/癒し/心理 | 投稿者 xbheadjp : 2006年09月22日 00:19 | コメント (0)

 

メイクアップアーティスト

「メイクアップアーティスト」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年9月21日収集分=

*ひよっこメイク:asamiな毎日。:初☆個別メイク相談会
メイクでのほんの1ミリ、2ミリ、がメイク効果を生み出す・引き出す、ということを、みなさまからも教えていただいた
http://yaplog.jp/hiyokko-make/archive/203#BlogEntryExtend

*メイクアップ アーティスト Tatsuya:素肌美
ただ、こういうメイクは一番難しくもある、色を使わず薄付きなのでごまかしが効かないから。
http://tatsuya-biz.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_2e4d.html

*メイクアップアーティスト”Kireivi”:Kireivi(キレイビ)へようこそ!
自分のメイクがうまくなりたいと感じたので、思いきってメイクアップアーティストの技術を学びました。
http://blog.goo.ne.jp/kireivi1/e/528f39a8c8dc1084688f232a9f3ca2bb

*メイクアップアーティストのブログ:メイクアップアーティストの素質
常に人を思いやれるか?無償で優しさを与えられるか?それに尽きると思っています。メイクするのもされるのも「人間」なのですから・・・。
http://blog.foundation.chu.jp/?eid=479733

*Foundation blog:自分に見とれる程の喜び
そんな時、僕も頑張ったかいがあるなと嬉しくなって、モデルさんと一緒にニコニコしてしまいます。
http://blog.girlsbeat.com/?eid=382630

*Sophieの観察日記:メイクアップアーティスト
これでママも晴れてセミプロ?(笑)いやぁ〜、普段は自分のメイクもほとんどしない面倒くさがりのママがメイクアップアーティストの資格を取るなんて
http://ameblo.jp/necessity/entry-10016780358.html

*稼ぐOLの副業日記:副業?やったことありますよ!
日本メイクアップアーティスト学院の簡易講習を受けて、腕も磨きました?ひととおり化粧品も揃えました。
http://miyann3.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_7424.html

*エクラ美容専門学校のブログ:メイクの人気
少なくともエクラ美容専門学校が得た情報によると、メイクだけ学んでも就職は難しいようだ。
http://ecoleeclat.exblog.jp/5227867/

*メイクアップアーティスト今坂です!:はじめまして今坂有希子と申します!
メイキャップは足したり、引いたりすることによって人それぞれの美しさを表現できるものと考えています。
http://ameblo.jp/beauty-agent-makeup/entry-10017242294.html

*特殊メイクアップアーティスト江川悦子のぼやきブログ:徹夜しました。
前日5時半に起きて、次の日の8時頃まで起きていたということは、ほぼ27時間頑張ったことになります。
http://mud.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/post_a3a6.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:ブライダル | 投稿者 xbheadjp : 2006年09月22日 00:17 | コメント (0)

 

占い師

「占い師」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年9月21日収集分=

*占い師の日常:占い師の日常 115
長期休暇をとれば、ずいぶんよくなるみたいですね、ということになるが、問題はご主人がおとなしくその勧めに従うかどうかである。
http://densho.at.webry.info/200606/article_3.html

*すみませんワタシは占い師:あなたを弟子にはできません
このEさんという方は占いはして行かれるのだが、ことあるごとに『占い師の弟子希望』のスタンスを 勝手に押し付けてくる。
http://watashihauranaishi.blog71.fc2.com/blog-entry-57.html

*占い師レオナのピース日記:Duty
『メイド占い師』という新ジャンルを確立したり、別に取材が入ったりして、私を占い師として必要としてくれる人達が多い事に気がついた。
http://blog.livedoor.jp/leonakano/archives/50425982.html

*占い師 天海里菜の談話室:今日は、これからフリマで占いです。
フリマの料金なので・・・・安いです。全額寄付しています。わたしなりの、ボランティアです。。
http://blogs.yahoo.co.jp/ama200652/39322534.html

*占い師の嫁:男脳女脳
大学で「運命学」として、心理学科で教鞭を取りたいらしいのである。「運命学」何人にも教えて、何人もが身に付けると、職干されないか?
http://ameblo.jp/notyuke/entry-10016776134.html

*占い師の独り言:鑑定の不思議さ!
部屋自体が暑くなりエネルギーが流れているのが良く分るのも不思議です。このように鑑定をしていますと不思議な事が多々あるのです・
http://blogs.yahoo.co.jp/kasio8/41378932.html

*りりかる占い師の占い日記:秘密の星占いレッスン、秘密のプロジェクト進行中
占いの活動を広めていくためには、占いをしていればよいのだと漠然と思っていました。でも、それは違うことに気付きました。
http://blog.goo.ne.jp/lyrical123/e/c33fbc5c990b7282de1a094b9c2283f4

*占い師 晶愛弥のスピリチュアルな毎日☆鑑定だよ、おっかさん!:鑑定に感謝!&鑑定場所
鑑定させて頂いた後は、パワーは使いますので疲れる事もあるらしいのですが、愛弥には全くありません!
http://blogs.yahoo.co.jp/uzutare/971007.html

*前職は占い師:占い師の生活
小さいときから旅行っていうと お土とりに、お水とり。行きたいところがあっても「方位が悪い!!!」。
http://himeyosi.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_f584.html

*占い師さんのおたわごと:志望【その8】
確かに、年を取れば貫禄と風格の付く職業だ。そう考えると五十二歳でもまだ若いのかもしれない。
http://blogs.yahoo.co.jp/uranai_essay/19745894.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:アナウンサー/芸能系 | 投稿者 xbheadjp : 2006年09月22日 00:14 | コメント (0)

 

グラフィックデザイナー

「グラフィックデザイナー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年9月21日収集分=

*グラフィックデザイナー滝沢羽音の悲喜交々:年末は第九!
しかし、仕事とはいえ、まだまだ暑いこのごろに冬のことを考えるってのもね〜仕事だからしょうがないんだけど・・・
http://haotodesign.blog56.fc2.com/blog-entry-73.html

*独立! グラフィックデザイナーの生活:個人事業税とWEBデザイナー
デザイン業ってのは事業税が5%かかりますが、ライターなどの執筆業やプログラマーはかからないんですね。これって結構大きいですよね
http://blog.1041.jp/archives/2006/09/web.html

*もっとぼあーっと!:この仕事って
世の中に自分の作品が大量に出回る時は言葉にできない快感があります。そのときには、生み出すつらさも忘れてまた制作に励んでしまう
http://the-vert.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_48ba.html

*中小企業の工業デザイン相談室:デザインの提案営業は可能か
万一できることがあると思ったなら、非礼を覚悟で提案することもデザイナーとしてのあり方なのでしょうか?
http://blog.goo.ne.jp/designsoudan/e/77859383a1e31606371cf24954f3c48e

*a Place in the Sun:ウツになった原因がわかったような氣がする
あくまで商業デザイナーであって、アーティストではない。クライアントがオーケーを出したなら、仕事してはそこで終了なのだ。
http://blog.livedoor.jp/welb_alright/archives/51141682.html

*私らしく、シンプルな暮らし: 仕事が入ってきました。
仕事を始めたのは家計の為でもありますが、なにより自分自身が社会性を持つことで生活に張り合いができ、思い切って仕事を始めて良かったと思っています。
http://simplemama.blog48.fc2.com/blog-entry-6.html

*YUKAT-TUN日記:「めちゃめちゃ好きやん!」
クライアントである相手が良いと思わないことには、お金をちゃんともらわないことには、デザインは成り立たない。
http://blog.goo.ne.jp/yukat-tun/e/12b254c4076db9f85041b6e9099eb710

*悪戦苦闘のデザイン日記:Who am I.
でも、それって冷蔵庫の中にある余り物で何か作ってくれ!って言われているように思えてならないんです。
http://blogs.yahoo.co.jp/art_art_tor/19692842.html

*二十七にしてグラフィックデザイナーを志し。:戒めとして。
ディレクションを行うこと・・・相手が、オペレーターであれば、簡単に指示して済むが、下手に彼らが年上だし、戸惑いがある。
http://medapani.blog44.fc2.com/blog-entry-112.html

*アイドルデザイナーの徒然日誌。:デザイナーの特権。
毎日とても不規則な勤務時間だし、休みも何かあるかもと不安にかられて心底のんびりできないし。
http://ameblo.jp/asamixx133/entry-10016476544.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:マスコミ業界スタッフ | 投稿者 xbheadjp : 2006年09月22日 00:12 | コメント (0)

 

ファッションデザイナー

「ファッションデザイナー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年9月20日収集分=

*日々冀: 好きで好きでどうしようもない それとこれとは関係無い
でも将来ファッションデザイナーとか言っておきながらイメージが纏まらん自分って・・・・・・(泣)。
http://captivity06.spaces.live.com/Blog/cns!EA55E90F2A5B26E4!225.entry

*TRANQUILIZER: 未来。
このまま、あたしは服を愛していてもいいのだろうか。この自分のまま、服飾関係の大学に進んで勉強をし続けてもいいのか。
http://t0xic8h0ney.spaces.live.com/Blog/cns!FE4444D6C705B746!206.entry

*インデーズデザイナーを応援するブログです。:またまたコメントありがとう
今日うれしい電話がありました。数年前の卒業生でふみちゃんです。苦節3年ですかね〜念願のファッションデザイナーです!しかも東京のメーカーです!
http://blog.goo.ne.jp/pinafoa/e/f45f2a468963ed39c8dd7e428c5f9498

*蔦の葉劇場:一対。
なにより、やっぱり服が大好きだと思った。これから先も作りたいと思った。それでいいじゃないか。それが重要なことだろう?
http://shinkaisanpo.jugem.jp/?eid=30

*壁に穴あり: 神のみぞ知るってやつか?なあ、マルゴ。
いろいろ探ってたわけです。そんで、ネットの求人のところで「ファッションデザイナー、パタンナー募集」ってのが出てたわけです。
http://lateral8810mc10high.spaces.live.com/Blog/cns!5BE703CC4F50B4BB!233.entry

*イオのヴィジュアルSTYLE:四人目ー―――!!ヽ[*´∀`*]ノ
小さい頃からファッションデザイナーを目指している事を、おばさんは知っていたので途中からは真剣に聞いてくれました。
http://blog.goo.ne.jp/io2006/e/ad4aa35cc46d81dbf61d1443f896d8d6

*まきのキモチ(゚Д゚): ゆめ
昔からの夢なんだ☆小学生の頃学校の七夕の短冊に毎年「ファッションデザイナーになりたい」って書いてたっけ笑
http://1010v1ii.269g.net/article/2608383.html

*Like A love song:6日
文化服装学院の局瑤棒劼鮹屬い討い燭韻鼻⊆分には合わなかった「学校で洋服は学びたくない」、という反発が自分の中にある
http://blog.livedoor.jp/horio072/archives/50710333.html

*ファッションニュースガイド:オンラインファッションスクールで留学体験!
現地に行かず、オンラインでファッションスクールに通うことが出来る「ミラノ・ファッション・キャンパス」の日本語版が完成したとのことです。
http://f-brand.net/2006/08/post_7.html

*素のままの自分でいきたい:かあさん・・・なに?
私がなりたいのはファッションデザイナーです おやにもカミングアウト済み。おやは高校の普通科を出ればなんでもしろって言ってくれます
http://blogs.yahoo.co.jp/janne_kaayu_ringo/18185473.html

*きらきら♪:刺激!
ファッションを勉強しているカノジョは、自分で作ったカットソーに、ジーパンをリメイクしたスカートを着ていて・・。これが、カワイイー!!
http://blog.livedoor.jp/yorkshireterrier/archives/50059671.html

*おんぷとあめだま。:未来
偶然出会ったりすることも必然。人生の中で必要なこと。だから、愛依子が服を作るのも必然。なんらかの意味がある。
http://blog.goo.ne.jp/melodicandy26/e/ba622e7c72f7c46cd7c6c6eb17defea6

*大好き!こかげ広場CITY:この道を行け!
渡仏して、デザインを勉強しまくり子ちゃん。フラボアやってたけど、会社はなれて、メルシー・ボークーを始動だY!
http://blogs.yahoo.co.jp/danpuhashimoto/19524824.html

*DeepMeaning:POSER book for super beginners
フィギュアに着させる衣装を自分で作ったりしている人もいるとかで、男性がそんなことをしているとはちょっと驚きって感じ。
http://plaza.rakuten.co.jp/DeepMeaning/diary/200609160000/

*太田伸之の「売場に学ぼう!」:Vol.101 明日のジャパンのために
各社の面白い素材、これを抽選でファッションデザイナーを目指す学生さんたちに無料で数メーターあげてはどうだろうか、と。
http://plaza.rakuten.co.jp/tribeca512/diary/200609130000/

*good bye days ( ・(ェ)・) これからだっ((((((ノ゚゚)ノ
私はファッションデザイナーを志してる訳じゃないけど ちょっとやれるだけやってみようと思う!
http://chihiroinuk.blog49.fc2.com/blog-entry-5.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:ファッション | 投稿者 xbheadjp : 2006年09月22日 00:09 | コメント (0)

 

カメラマン

「カメラマン」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年9月20日収集分=

*カメラマンへの道:好きな物と写真との関係
タレントさんやモデルを撮影するだけがカメラマンの仕事ではありません。カメラマンの仕事って、探せばいっぱいあるんです。
http://ohagidaisuki.blog26.fc2.com/blog-entry-207.html

*水中カメラマンのデスクワークな日々:写真を撮る事を職業にする難しさ
写真よりもビデオを撮っていると、求められているものの99%が芸術作品ではなく、手堅く無難に記録された映像(素材)なのが現実です。
http://ameblo.jp/satoagg/entry-10016974192.html

*カメラマンのお仕事日記:プロカメラマンへの道 Vol.4
大都市圏にいれば、色々な選択肢がありますが競争も激しい。地方にいけば、競争はあまり激しくないが仕事の内容が限られる
http://photokoguchi.blog72.fc2.com/blog-entry-35.html

*TV報道カメラマンの現場ジャーナル:いきなり怒鳴られても・・・
マスコミ人間にとっては、別に珍しくないことですが、その後の展開が少し面白かったので、ここに書いてみます。
http://kitanotv.blog48.fc2.com/blog-entry-10.html

*「パチカメ必写日記!」:今日もムリヤリ更新
今週はヒマですねぇ。(仕事は全くないことはないんですが、ブログに載せられない仕事ばかりです)フリーで仕事やっていると、たまにあります。
http://mycasty.jp/kamekichi/html/2006-09/09-18-503877.html

*テレビカメラマン Hamachanの NEWSな毎日・・・:ひとりごと・・・
業はカメラマンなんだけど、ごくまれにそれ以外の仕事の依頼が・・ズバリ!インフォマーシャルのナレーション
http://blog.goo.ne.jp/hamachannel/e/dfdcc4f510440ec988ca933311b85db4

*或るビデオカメラマンの一日:マーチングコンテスト撮影
カメラマンはとにかく目が疲れるんです。そして体はカメラと一体化した動きになるため肩から腰にかけて、カチンコチンになってしまう。
http://blogs.yahoo.co.jp/whdyw514/19492879.html

*フリーカメラマンの仕事日記:膝に撮影タコ??
パソコンのモニターを見つめ、繰り返し音声と動画の確認を10時間以上ぶっ通しで作業するのですが、終わるころには目はショボショボ、肩はガチガチ
http://blogs.yahoo.co.jp/makesproject/19673846.html

*山形・東根市に在る佐直写真館のカメラマン日記:1歳の記念
赤ちゃんはいろんな表情を見せてくれます。泣いたと思ったら、また笑ったりして…。写真を撮っていてとても楽しい。そんな感じです。
http://photosaji.exblog.jp/3814072/

*相棒Яの日々精進 (テレビカメラマンも奥が深い…):クランクアップ
だいたい、やっといい感じになってきたなぁと思う頃に、クランクアップ。ドラマは色々大変だけど、達成感が気持ちいい。
http://ameblo.jp/yagara/entry-10016297983.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:マスコミ業界スタッフ | 投稿者 xbheadjp : 2006年09月20日 23:17 | コメント (0)

 

シナリオライター/脚本家

「シナリオライター/脚本家」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年9月20日収集分=

*シナリオライター茶屋:第2歩目
シナリオを書き始めて、2年が経とうとしています。9月が書き始め記念日です。1作につき、1年かけている計算です。
http://blog.goo.ne.jp/time_ruler/e/a2ca11b60c25c9001726feee5f5a32a7

*売れたい脚本家のブログ:脚本家の地位と質の向上を
やはりもっと粘って俺が全面書き直してOKがでるまでやるべきだったと少し後悔している部分もある。
http://blog.goo.ne.jp/time_ruler/e/a2ca11b60c25c9001726feee5f5a32a7

*脚本家・泉寛介のブログ:脚の本
いわゆる「いいはなし」を書こうと思ってます。つか、「いいはなし」ってどんな話なの?すんません弱音吐きました。
http://abish-izumi.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_eac9.html

*三文脚本家の独り言:脱稿
初稿は大体が六割くらいの出来だ。しかし、初稿でOKが出ることはまずないので、それを直しによって八割から九割に持っていけたらと思う。
http://tsuru0077.jugem.jp/?eid=37

*人気脚本家の素敵な日々:さてと眠りにつくとします
惚れ込ませるような世界観を作らなきゃ☆でなきゃ俺の一方的な片思いで終わってしまう。互いが互いに「必要」だと信じてます
http://ameblo.jp/kissmekissyou/entry-10016531061.html

*つくるしあわせ〜プロの脚本家の道〜:シナリオ公募
プロになるためには、シナリオコンクールに応募して、賞をとるのが、一番の近道だそうだ。
http://ameblo.jp/scenario-pro/entry-10014393085.html

*真壁遊記:現役大学生脚本家
スケジュール進行は「始業式前日に夏休みの宿題が白紙の小学生」状態であり、とある施設に人生初の缶詰めになることと相成りました。
http://blog.livedoor.jp/makabeyuki/archives/50821598.html

*気分前向きpikaな転職:シナリオライター、脚本家をめざして今夜もがんばります。
心に響く感動したストーリーを創り上げなくはなりませんので…ある意味人生においてかなりの修羅場をくぐりぬけなくてはならないという事でしょうか。
http://jop-pika.seesaa.net/article/22494415.html

*進め、ジャングル!映画「織部冴子の奇跡」(仮):脚本家にはやさしく
ライターの場合、そのほとんどが他人が撮るわけで、自分が演出するわけではない。なのに、どうして
http://lost-in-jungle.seesaa.net/article/22410095.html

*るぼわーる稽古日誌:脚本家の苦悩〜タイトル付けについて
合計10案ぐらいだして、「英語タイトルは避けてください」「ぱっとしない」などのレスポンスに果敢に戦いながら、やっと最後の1案に決まりました。
http://blog.livedoor.jp/revoir_factory/archives/50666418.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:マスコミ業界スタッフ | 投稿者 xbheadjp : 2006年09月20日 23:16 | コメント (0)

 

校正者

「校正者」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年9月20日収集分=

*なかむらの近況:履歴書
私は小中学生向け教材の仕事や,編集プロダクションの孫請けの仕事はしないことにしているので,応募できそうなところはほとんどない。
http://nakamura-yoshihiro.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_d8cb.html

*『ゆゆるんの日誌』〜2冊目:校正技能検定4級合格
校正の仕事はその9割以上が「東京」に集中していて、在宅校正を除いては東京に移住でもしない限り仕事を得ることは難しい。
http://blogs.yahoo.co.jp/omoide_box/18798476.html

*鴎来堂ブログ:発芽米
ちょっとした校正の知識はありましたが、実際に校正するのと知識とでは違うものです。
http://blog.ouraidou.net/?cid=28316

*へなちょこ校正作業員の休日:このブログについて
「校正」の仕事って、ともすると「1日中机に向かって、単調な仕事」というイメージを持たれがちですが、どっこい。
http://blog.so-net.ne.jp/henatyoko/2006-08-15

*本日の…♪:たぶん8月?
校正のお仕事にとってカレンダーは地雷原。以前“2/38”っていうありえない日付を見逃して派遣契約解消になった校正者もいました。
http://blogs.yahoo.co.jp/hylorinz/40601878.html

*ひとりごと:校正業を選んだワケ
でも、校正業を選んで良かったと思っていることは、嘘偽りは一切ございません。
http://blog.livedoor.jp/m-30_82391/archives/50748766.html

*たわごと通信:ただ今、校正中
この本は、校正していても引き込まれていく本ですが、校正としては難しいです。実録だから個人の名前とか出てくるし、下調べが大変です。
http://blog.livedoor.jp/inunekokan/archives/50350321.html

*ノーテンキ校正者の日本語ドリル:ヤマアラシのジレンマ
見かけませんか?特にフリーペーパーや通販カタログで、こうした誤りを。そうやって、日々、営業さんと戦っている(こともある)校正者です。
http://blog.goo.ne.jp/he2ping2/e/9c3d69c684ac3f6c9ae78b4a8637699c

*わかばの日記 2nd:校正
元の文章は他人様のものなのに、直しているうちに自分の文章になってしまうのが、まず困る。
http://wakabanonikki-2nd.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_f430.html

*南方校正室 業務日誌:閑古鳥
営業努力はしているが,こちらがヒマな時に限って仕事は発生しない。むかしから薄々気づいていたが,忙しい時に仕事は集中するねぇ。
http://ameblo.jp/jimuni/entry-10016678581.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:マスコミ業界スタッフ | 投稿者 xbheadjp : 2006年09月20日 23:14 | コメント (0)

 

編集者

「編集者」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年9月20日収集分=

*或る編集者のオケラ日記:或る書籍の販売方法
効率のよい拡売とうれしい悲鳴での爆発を狙うとき、そこには様々な営業上での戦略や、拡売に向けて能動的に仕掛ける必要があると思います。
http://blog.livedoor.jp/itoboxsp/archives/50756551.html

*新米編集者日記:そんなもの
ひとりの作家の入稿にすごくてこずってイライラだった。詳しくは書きませんが、きちんと仕事をしてこない人って本当にイヤ。
http://ameblo.jp/antoinette/entry-10015385809.html

*編集者のつぶやき  住宅ビジネスのヒント:基本は人に会うこと
やはり、記者の基本、そして面白さは、人に会い、話を聞き、価値の交換をすることにあるのだな
http://blog1.s-housing.jp/article/23503747.html

*高尾でためいき(八王子のクリスチャン編集者の日記):校正の友
ひたすら神経を研ぎ澄ませて文字を追い続ける仕事中にノンシュガーのレモンドロップス
http://blog.goo.ne.jp/n_saika/e/bc38678d108a45cbb9ea18916b712f15

*負け犬編集者のウエディング日記:仕事について悩んでいること。
売れる本をつくるとかではなく、何に心うたれるか?とか、そんなことを考えはじめました。
http://ameblo.jp/takataka5/entry-10017017036.html

*とことこ編集者雑記:校了日(後半)
ものすごく疲弊。PCに不慣れだから、訂正箇所を直すだけのことにものすごく時間がかかっている。
http://d.hatena.ne.jp/eggmoon/20060914

*ママ編集者のあれこれ:修正は誰の仕事なのか?
流用原稿については私の方で変更する,ということになりました。どこまでという厳密な線引きはないと思うのですが,難しいです……。
http://si-es-ta.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_1e56.html

*編集者日記:責了
とりあえずメデタイはずなのに次の仕事仕事仕事仕事仕事仕事仕事仕事仕事仕事仕事仕事!!!!!!!!!!!!!!!
http://ameblo.jp/micue/

*ママさん編集者のぶらぶら日記:人の振り見て・・・
原稿授受の返信くらいあってもいいのになーと思う。遅れた部分は悪いと思うが、依頼と催促だけの連絡ってどうよ。
http://d.hatena.ne.jp/gowest/20060901/p1

*編集者という仕事。:編集終わんね〜。
締め切りまでに終わるのか〜。と言いますのも、次号の雑誌発売に合わせ、ケータイサイト立ち上げも同時進行中。
http://blogs.yahoo.co.jp/kazz12272000/41085101.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:マスコミ業界スタッフ | 投稿者 xbheadjp : 2006年09月20日 23:09 | コメント (0)

 

フラワー デザイナー/コーディネーター

「フラワー デザイナー/コーディネーター」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年9月19日収集分=

*自分日記:ほっとした一日
フラワーコーディネーターとして、今日もお客様に気に入ってもらえるかが心配で心配で。緊張と喜びがある仕事だと、今日つくづく感じました
http://blogs.yahoo.co.jp/xywqq123/18761335.html

*働こうよ!お花屋さん。フラワーデザイナーの結構な(笑)毎日。:stay here!
根本的に立ち仕事ばかりだから座りっぱなしは辛いですが、これらは制作するにあたっての下準備なので絶対に欠かせないことです。
http://rufuka.blog59.fc2.com/blog-entry-28.html

*ただの主婦じゃいられない!〜フラワーデザイナーみきの奮闘日記〜:フラワーハートセラピー!!
まずは、クライアントさんを受け入れて クライアントさんと同じ気持ちになってなくては、ならないんです。
http://atelierchippi.blog60.fc2.com/blog-entry-60.html

*フラワーデザイナー白書:あまりのキレイさにうっとり
そしてお二人が喜んでくれたとてき、最高の笑顔を見せてくれたとき、私達も最高に嬉しくまた頑張るぞ!と励みになっているのです。
http://blog.kekkon-j.com/flower_designer/page/2006/09/post.html

*フラワーデザイナーのオシゴト!:残暑+初秋
自然に生息してては出会えないものを出会わせてカップルを作っていく・・・・・そこがたまらないのよ。
http://geckouhana.exblog.jp/5656828/

*PARISスタイル☆フラワーアレンジメント教室主宰者日記:バラの香り
私も、OLとお花…天秤にかけて悩んだこと、いっぱいありましたが、 今はお花を選択して本当に良かったと思ってます
http://ameblo.jp/emi-flower-salon/entry-10016205409.html

*フラワーデザイナーのホンネ:お供えのアレンジ
お供えもいろんな色合いでご注文があります。派手な色が好きな人だったから派手に!とか。白のみとか。ブルーを入れてみるとか。
http://blog.goo.ne.jp/maru_usako/e/a358384a613a105d6e5769d32f3fb43a

*薔薇色の暮らし:本当のプライドとは。
お花って本当に深いですから。時間もお金も本当のプロは充分かけてきています。まあそれ位簡単ではないということなのです。
http://blog.livedoor.jp/ancel7s/archives/50558165.html

*フラワーデザイナーというお仕事:TV局への活けこみレッスン
利益追求型は、作品が雑になるのと、花材を選べない。花屋さんはシビアです。どんなに寝ずに働いてもなかなか儲からない。
http://ameblo.jp/flowerstudy/entry-10008850720.html

*フラワーデザイナー奮闘記:渋谷の素敵なフラワーショップ
性格が悪くなりもっと素敵に花をみたいでもフラワーデザイナーも経営であるからには仕方がないのかも知れない。
http://blog.goo.ne.jp/flowerdesigner-funtouki/e/ec77737ce5a20f7d98576d232c909fd5

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:フラワー/自然/動物 | 投稿者 xbheadjp : 2006年09月20日 07:11 | コメント (0)

 

インテリア コーディネーター/プランナー

「インテリア コーディネーター/プランナー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年9月19日収集分=

*インテリアコーディネーター日記:今日の仕事
でも自ら施工はいいですね。職人さんの気持ちが良く分かり,私の腕も上がます。
http://blog.maxplan.biz/?eid=337811

*お得なアイテム、グッズの紹介:インテリアコーディネーターに求められる技術
まず、なんのための技術なのかをはっきりさせる必要があります。「プレゼンテーションのため」の技術です。
http://abcvalue.blog70.fc2.com/blog-entry-53.html

*名古屋ではたらくインテリアコーディネーターの日記:現場へかよう日々
神様に試されているのか?と思うほどいろいろ起こります。だからこそ 達成した時は言葉にならないほどの充実感がありまさしく疲れも吹き飛ぶほど。
http://ameblo.jp/decorte/entry-10017067517.html

*コーディネーターcatherine の日記:出たとこ勝負です
この仕事は自分の思うようには進まなくストレスが溜まり、人間不信になってもオカシクないものの一つなんです。
http://d.hatena.ne.jp/catherinemasako/20060915/p1

*資格試験ライブラリー:インテリアコーディネーター資格
これ一本で独立するのは難しいかもしれませんが、住宅業界に勤務するのであれば、自分はお勧めです。
http://jcnbox-shikaku.seesaa.net/article/23081950.html

*Lapin blog:インテリアコーディネーターの仕事
商品を選択している時間は100%の内の15%程度ということです。その他は、提案書を作ったり、見積もり作ったり、交渉したり…
http://blog.lapin-inc.com/?eid=211122

*HAPPY ! IC-style labo: インテリアコーディネーターとしてのポリシー
作品を作る時に共通して持っておかなければいけない物があると、最近感じるようになりました。それは「ポリシー」です。
http://iclabo.blog72.fc2.com/blog-entry-46.html

*Interior Coordinator Story:インテリアコーディネーターは女性の世界?
インテリアコーディネーターだけを見ると 確かに女性が多いですが、実際はほとんどは男性の中で仕事をしている場合が多いのです
http://ameblo.jp/icstory/entry-10017048388.html

*休日はひきこもり:お仕事
今日の仕事は住宅のモデルルーム設営。「楽しそうな仕事ねー♪」と、よくいわれますが体力がかなり必要です。。。。
http://wasabi-hikikomori.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_b63e.html

*私だってインテリアコーディネーター: 仕事は、どこへいった?
ほーんとに派遣って、未経験で歳がいってると、自分から動かないと何の音沙汰もない。
http://interialife39.blog53.fc2.com/blog-entry-151.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:インテリア/建築/雑貨 | 投稿者 xbheadjp : 2006年09月19日 22:12 | コメント (1)

 

司法書士

「司法書士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年9月19日収集分=

*ツイてる司法書士の成幸してる物語:リラックス環境
アタマを重点的に使うべきところ、手を重点的に使うべきところ、やることによっていろいろ重点は異なります
http://blogs.yahoo.co.jp/soubanou/41429855.html

*司法書士えっちゅうの独り言:セールス
これって、かなりグレーっぽい感じなんだけど、ネットとか見ると結構やってる司法書士の方もいらっしゃるようで。。。
http://etchu.sblo.jp/article/1269920.html

*司法書士事務所の私的勉強部屋のブログ:登記事項証明書交付事業
最近法務局の応対がいいわけだ。民間企業が落札できるのか。レックじゃないだろうなあ。
http://blog.goo.ne.jp/zimusyo123/e/d055ebd855272a0703a19915f2bea45f

*司法書士的雑記帳:出張立会
今日は、遠方での土地売買の取引に立会い、その足で管轄法務局へ登記申請を行いとほぼ一日がかりとなりました。
http://ameblo.jp/rise793/entry-10017090961.html

*雇われ司法書士の「毒、吐いてもいいですか?」:結局、いい話だった…
仕事より、赤ちゃんとママのほうがずっと大事で、そっちに一生懸命になっているお客さんのほうが、信頼できる人だと感じました。
http://yatowaredaisho.blog68.fc2.com/blog-entry-80.html

*tomoffice.com:こころづかい
彼女もがんばることを決めた。そのことが、一番うれしいのかもしれません。司法書士の仕事を選んでよかった。そう思える瞬間です。
http://blog.livedoor.jp/tomoffice/archives/51153564.html

*渉外司法書士の一日:本省行き
外国会社の登記については、色々と無理がある。会社法にない外国の制度の下で発生した事項を日本の商業登記にはめ込もうというわけだ。
http://hidehidehouse.cocolog-nifty.com/shogaishihoshoshi/2006/09/post_3f19.html

*旅人の旅:開業して間もなく1ヶ月
仕事にはやりがいを感じているところですが、それとは逆に経営上、困った人からも報酬をいただかなければならないという難しい問題があります。
http://tabitonotabi.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_bc69.html

*資格・スクール・ライフ:司法書士の業務内容詳細
司法書士は,顧問弁護士や法務専門部署がない中小会社・法人の法務にアドバイザー的な立場で関わることも求められるようになってきました。
http://sikaku-school.jugem.jp/?eid=5

*吉田浩章の司法書士日誌:登記の仕事
体がクタクタになりましたが、登記で追われていると、登記の仕事って面白いなぁと、今更ながら感じています。
http://office-yoshida.way-nifty.com/top/2006/09/post_4391.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:独立&専門職 | 投稿者 xbheadjp : 2006年09月19日 22:10 | コメント (0)

 

CADデザイナー/オペレーター

「CADデザイナー/オペレーター」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年9月18日収集分=

*建築と福祉の揺れるまなざし日記:孤独な己との闘いから少し開放された日。
CADオペレーターという仕事は己との闘いだ。おまけに孤独である。壁を打ち壊すべく資料を探し出して調べているうちに時間が経つ。
http://blog.livedoor.jp/mssndic1802/archives/50687959.html

*転職日記こころぐ:CADオペレーター
一日中パソコンの前にいて、細かい線やら円やらを見ているのって、すごく疲れますね。
http://kuropoo.cocolog-nifty.com/tenshoku/2006/09/cad_95e8.html

*CADって何?職業訓練校でゼロからCADを学んでみる日記:CAD利用技術者試験2級対策
CADって数学だ…AC=FE ∠ABC=∠FDE=90° ∠BCA=∠DEF なんて式に目がパチクリ
http://ameblo.jp/cadope/entry-10016669533.html

*The life is not bad so as to complain:CADオペレーター養成講座
結構…面白い♪AUTO-CADだから簡単なのもありますが、プレゼン程度の建築図面なんかは出来そう。
http://nekokichi.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/cad_ac7c.html

*CADコンサルタントの奮闘記:CADオペレーターの相場
ちなみに一般事務は上記の金額からマイナス100円程度となっておりCADオペが技術職とは言えない状況となってきた。
http://ameblo.jp/cad/entry-10016134008.html

*concretism:CADは夏への扉を開いたか
CADを使う利点は、スピードにはない。では、CADは手書きに劣るのか?そうではない。CADには、CADにしかない圧倒的な利点がある
http://d.hatena.ne.jp/Gelsy/20060810#1155222345

*sweet-rainbowleaf:仕事のはなし。
図面を描く仕事はとても楽しかった。自分の描いたパーツが現物として仕上がってきたときはプレート1枚でも愛着が湧くし、笑
http://rainbowleaf.blog28.fc2.com/blog-entry-176.html

*実録・馬鹿の壁:事務所の仕事について
CADオペレーターってなんとなくかっこいい!響きがしますが、要は手書きの図面をデータにするだけ(といってもこれがまた面倒!)
http://ameblo.jp/kedama777/entry-10015616425.html

*(自称)キャリアデザイナーのライフデザイン語録:CADデータ出力・デジタルデータ処理
大手企業の中には自社内でCAD部門を持っている場合もある。しかし、オペレーション業務のため、パート社員や契約社員
http://design-university.seesaa.net/article/20485349.html

*ぱくさんの暖簾:仕事は楽しいですよ
様々なアイデアが浮かんでは、図面に描いてます。そして、専務が図面チェックの際に修正を加えてもらい完成します。
http://ameblo.jp/park/entry-10014910544.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:インテリア/建築/雑貨 | 投稿者 xbheadjp : 2006年09月19日 22:03 | コメント (0)

 

行政書士(ぎょうせいしょし)

「行政書士(ぎょうせいしょし)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年9月17日収集分=

*士業(さむらい)BLUES:ペット法務
最近、ペット法務を手掛ける行政書士が増えてきた事もあり、少しばかり気になっていたのです。
http://katsu-k.at.webry.info/200609/article_10.html

*「行政書士」で「起業」〜資格取得から開業まで〜:相続手続きの実務マニュアル
メインは生前では「公正証書遺言」の作成 死亡後では「遺産分割協議書」の作成になるだろう。
http://sikaku326.blog27.fc2.com/blog-entry-50.html

*行政書士開業カウントダウンin神戸:行政書士登録手続きの確認
ということで今日は行政書士登録手続きに必要な書類等、どのようなものがあるかをもう一度見直し。
http://tsuda.livedoor.biz/archives/50528738.html

*行政書士研究:「行政書士」という大海原の中で・・・
「行政書士」という職名が不釣合いであると思われるほど多種多様な業務をこなしているのです
http://gken.livedoor.biz/archives/50025284.html

*「ひたすら!ひたむき!行政書士!!」(建設業専門):ひと時の充実感
手間がかかった割には大した報酬にならないが、この際、お金は別問題。ひと時の充実感が味わえる。。←特に専門外の業務の場合。
http://blog.livedoor.jp/office_matsumoto/archives/50558881.html

*落ちこぼれの行政書士試験独学合格体験記:もう少し儲けないといけませんね
今はまだ毎日が経験と勉強で追われているような状態ですが、今後はもう少し儲けることも考えなければいけませんね・・・。
http://yaplog.jp/lawyer16/archive/633

*逆境を乗り越えて!!北海道札幌の行政書士 行政書士として生きていく:内容・・・
会社設立相談、事務所に戻り内容証明作成 相談の予定でしたが、結局、こなせたのは事務所に来て頂けた、内容証明作成のお客様のみ
http://shosiblog.blog54.fc2.com/blog-entry-62.html

*いつまでも元気なTUNEO:量的拡大より質的拡大を
私たち行政書士も「量的拡大」に走ると、コンプライアンスの徹底では目が届かなくなり、品位の低下を招くことがあるようです。
http://tuneo-yamauchi.at.webry.info/200609/article_83.html

*祝事務所開業!行政書士前原のブログ:行政書士試験監督員
監督員は10月29日に、2時間ほどの説明会に出席し、試験当日は朝9時から午後6時までという、かなりハードな内容です。
http://maehara.blog.ocn.ne.jp/masami/2006/09/post_2930.html

*伊橋行政書士の「ひとり仕事人」日誌:成年後見は?
知的障がい者の方は、意思を我慢してしまうことや若い方も多いので、それだけお付き合いも長くなります。
http://ihashi.blog52.fc2.com/blog-entry-9.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:独立&専門職 | 投稿者 xbheadjp : 2006年09月17日 14:40 | コメント (1)

 

税理士

「税理士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年9月13日収集分=

*税理士の仕事:税理士のWeb法規集(Web20選3/20)税理士の総合窓口no70
「税理士業務に役立つホームページ20選」を、東京会機関誌に掲載頂きましたので、ここに紹介させて頂きます。
http://ameblo.jp/hoshino/entry-10016908401.html

*「ママは税理士になるっ!」:目指せ税理士ママの会♪新メンバーご紹介
10年前に取得された日商簿記3級の復習から始められ、現在は2級を頑張っていらっしゃいます!どうぞ宜しくお願いしまーす♪
http://blog.goo.ne.jp/masakomune/e/a7660ced7a6b8ecfc6c1a061302c6b42

*Always Now:税理士
トータルでサポートする優秀な税理士さんもいらっしゃいますが、元々の仕事が違うので、そこを求められても困る税理士さんもいらっしゃるのです。
http://ameblo.jp/exgx/entry-10016939611.html

*ゼロから税理士目指します! 税理士への第1歩始めます
祖父、叔父、父と公認会計士家系の我が家ですが、そんなのとは無縁・むしろ遠ざけていた私。その一歩を踏み出すことにしました。
http://snowgirl2.blog75.fc2.com/blog-entry-1.html

*開業税理士の進む道:アウトソーシングについて
まずは税理士も派遣できるようになってしまうという事。これは新聞などで話題になっているので結構知られてますよね。
http://blog.goo.ne.jp/kato-tax531/e/a12a6f9ff8db12bf65d3ce7ff8f2fa63

*☆HAYAKOの税理士試験受験奮闘記☆:相乗効果
簿記論と財務諸表論を勉強しましたが、巷で言われるように、この2科目は同時に勉強することで相当の相乗効果が得られると思います。
http://ameblo.jp/hayako-tax/entry-10016938007.html

*リーマン税理士受験生のつれづれ日記/凡人:自問してみる
「何のために税理士を目指すのか」って。だってお金もかけて時間だってかけて多くのものを犠牲にして税理士を目指しているでしょう?
http://blog.livedoor.jp/tata_sea/archives/50181471.html

*税理士試験所得税法:サクラ伐採
理論がまだなので快調に飛ばしているがテキストNo.2からは一週間に2問のペースで暗記をしなければならない。
http://sarumatake.blog75.fc2.com/blog-entry-2.html

*taxbox:税務日誌06.9.12
税理士は税務会計の話題50%経営の話題30%その他の話題20%これが理想的な顧客先での仕事の内容だと思っています。
http://taxkami.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/06912_0846.html

*a day in the life 〜税理士受験の中心で日々を叫ぶ〜:森遺贈
税法科目はとどのつまり法律を勉強する。理論では法律を完全暗記しなければならないので、正直しんどい。
http://swear09.blog55.fc2.com/blog-entry-13.html

*税理士 いちやなぎの会計事務所ブログ:サミットに参加して思ったこと。
税務会計系のブログをしている人が対象というだけで、税理士とは限らず、税理士試験受験中という方も多く参加されていました。
http://blog.livedoor.jp/ichiyanagi1/archives/50485390.html

*社労士(社会保険労務士)さんのひとり言:社長夜逃げの余波。
税理士が最後までやるのが本来だろう。給与計算も彼がやっていたはずだし。こう言う事態(事実上の倒産)を招いた責任は皆無とはいえない。
http://blog.goo.ne.jp/hutottyosr/e/cb4040f8b03417ab528c1dcd404f693f

*子持ち兼業主婦の「中小企業診断士」への戦闘記録:電卓選びに苦戦
私は、何事も「格好」から入るタイプです。シャープのEL−G35が良いらしいと聞き、さっそく調べると、なかなかいい感じ。
http://syo-you2gou.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_3f6e.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:独立&専門職 | 投稿者 xbheadjp : 2006年09月13日 17:40 | コメント (0)

 

ウェブ(Web)ディレクター

「ウェブ(Web)ディレクター」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年9月13日収集分=

*WEBディレクターのひねもす。:WEBディレクターのひねもす
WEBディレクターの仕事の半分は、企画。クライアントの要望を、ホームページという目に見える『形』にしていく毎日です。
http://webdirection.livedoor.biz/archives/50176975.html

*WEBディレクターの想い書き:WEBディレクターと胃潰瘍
客と社内を取り持ち、社内から文句言われ、自分で制作もし、金勘定もして、プロデューサーには怒られ、結局帰るのは一番最後。
http://ameblo.jp/rave/entry-10013091664.html

*WEBディレクターの想い書き:いつもきついWEBディレクター
WEBディレクターを目指す方々に一つだけ言っておくとすれば、一番必要なのはめげない根性と心の広さ、でしょう
http://ameblo.jp/rave/entry-10013158565.html

*DESIGN IT! w/LOVE:Webディレクターに備わる危機察知のパターン認識
優秀なWebディレクターが危険なプロジェクトや、問題のあるお客さんを察知する能力も、このパターン認識という知能の働き
http://gitanez.seesaa.net/article/18762341.html

*ウェブディレクターな日々:ウェブディレクター兼社長の週末
自分の進行管理能力のなさにつくづく嫌気が差しながらも なんとかかんとか、少しずつ片付けていく。
http://blog.livedoor.jp/bossa66/archives/50474595.html

*WEBディレクター大戦記: コピーライトができるWEBディレクター
どんなにサイトの構成がきれいでも、デザイン的にすばらしくても、商品へ誘導する文章、購入ボタンをクリックさせる文章が必要不可欠となる。
http://masa2.cocolog-nifty.com/dokusou/2006/08/web_3285.html

*絶好調メモ:ウェブディレクター宣言
そういう知識があれば、業務管理能力を含めたネットベンチャー経営者としてのスキルも上がるだろうなと。
http://ameblo.jp/co-ceo/entry-10015673542.html

*つぶやき日記:おすすめたち☆
ので、雑誌などのメディア同様、一般に出回るよりも先に色々な情報をゲッツできちゃうんだみょ〜ん☆
http://ameblo.jp/minminminmin/entry-10016130766.html

*へっぽこウェブデザイナーの俺流ブログライフ:デザイナーになります
で。普通WEB系の会社では、デザイナー経験を数年積んで、その後、ディレクターといったようになる訳ですが、
http://ameblo.jp/web-painter/entry-10016503418.html

*はじめてのWEBディレクター: 第1回 プロローグ
はじめまして!このブログでは、私の転職にまつわる経験を主に書いていきたいと考えています。
http://ceno-ceno.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/web_220a.html

*ニコラス刑事のつぶやき:WEBディレクターですって?!
急遽WEBディレクション担当に任命されてしまった。これから、展開構成の詳細をつめなけれなならない。
http://blog.goo.ne.jp/nicolasdeka/e/2114d7b62f479c44588a4f175b56daf4

*人生 Active Style ! | Webディレクターのお仕事
Webディレクターという職種はこうした進行役を務めることが仕事なのだ。このあたりのスキルは今後磨いていく必要あり。
http://activestyle.hajimeyo.com/?eid=357945

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:WEB・DTP・CG | 投稿者 xbheadjp : 2006年09月13日 16:45 | コメント (0)

 

ウェブ(Web)マスター/プロデューサー

「ウェブ(Web)マスター/プロデューサー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年9月13日収集分=

*ある異邦人のつぶやき: ここ半年の仕事の反省
自分、本職はユーザビリティ・ユーザエクスペリエンスにこだわるWEBプロデューサだと思ってるんだけど、
http://akio.way-nifty.com/ja/2006/05/post_9e6d_1.html

*よかろうもん-ソフトバンクホークス応援するビジネスマン:自分の職業・・・
業界的にはWEBプロデューサという職が一番近いのだけど、普通の人に説明する時にはなんといえばわかってもらえるのか、、
http://ameblo.jp/hawks/entry-10012945883.html

*企業のWebマスターのための「せめてこれだけは使っておこう」:DESIGN・・・
そんな不満を抱えていらっしゃったりするのが、多くの企業のWebマスターの方だったりするんじゃないでしょうか?
http://gitanez.seesaa.net/article/19015653.html

*「米子金魚」〜米屋な人生〜 :サラリーマンWEBマスター
会社から会社のサイトを作れ!なんて言われたことありません。作ろう!と自分で決めて予算を頂いてすすめています。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/41020/2618461#2618461

*L'ECUME DES JOURS:XHTML+CSS (r)evolution
益子氏が、「tebleを使うと負けたなーって思っちゃうんですよねー」みたいな事を言ってて、かなり笑ってしまった。
http://blog.livedoor.jp/sweet_cider/archives/51011678.html

*マーケティングOL日記 物欲万歳:WEBマスター!?
お仕事では製作会社さんに発注し、おまかせしていた部分も、今回のWEBページでは私が一部担当します。
http://ameblo.jp/tenshoku-tenshoku/entry-10016076964.html

*relax,relax,relax.....:WEBマスターへの道・・その0.1
う〜ん・・ソースを見ると・・雑な作りってのがバレバレで、スタイルシートの出来も・・かなり雑!!!。
http://blog.livedoor.jp/truant3788/archives/50561456.html

*shinriのダイアリー: 人材紹介の夏
私はWebマスターとして、「登録者を増やす」ことを軸にログ解析をしたり、企画を考えたり、広告を考えたりしています。
http://d.wyco.jp/2835/2006/08/29/1.html

*パソコンよろずや筋:WEBマスター向けgoogleページ!
googleはやる気だ!(笑 まあ、そんなこと、いまさら私に言われなくても、誰もがわかっていることだと思いますが、
http://yorozu.e-b2b.jp/archives/50562443.html

*shinriのダイアリー: 人材紹介部門にいて思うこと
今、前職のWebコンサルタントの経験を活かして、人材系企業でWebマスターとして働いているけれど。
http://d.wyco.jp/2835/2006/09/05/1.html

*ValueNavi: 『繁盛するホームページ』へのリニューアルと運営の実際
年間3,000万人を集客している現役ウェブマスターと各社の指導で大きな成果を上げている制作の達人を講師に迎え、
http://valuenavi.seesaa.net/article/23018498.html

*自由を夢見る空中散歩人が気ままに綴る日記:4倍速にスピードアップ!
私はWebマスターの仕事柄、ログ解析なるソフトを使って、自社サイトのアクセス状況なんかを調べているわけです。
http://ameblo.jp/airwalk115/entry-10016677944.html

*Aリーグ ブログ::福井の産業支援センターへ行ってきました。
村上 肇氏のセミナーに参加してきました。この方は伝説のWebマスターと呼ばれていて日本のeビジネスのパイオニアで
http://www.a-league.jp/cp-bin/blog/index.php?eid=9

*世田谷のProducer:素敵なタレントブログ&ショートムービー教えてください。
もともと、私はウェブプロデューサーで、古くはウェブディレクションをしていて、死ぬほど、ウェブサイトを立ち上げました。
http://ameblo.jp/hatarakanai/entry-10016801735.html

*オンラインショップ構築のための情報ブログ:Web2.0時代の商売のポイント
あらゆるインターネットツールを利用する商売人の存在感が大切な時代になったんだと思います
http://blog.douce.jp/2006/09/post_40.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:WEB・DTP・CG | 投稿者 xbheadjp : 2006年09月13日 16:10 | コメント (0)

 

ウェブ(Web)デザイナー

「ウェブ(Web)デザイナー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年9月12日収集分=

*★☆GLEAN PIECE BLOG☆★:ふぁなし合い★
livehouseMOD'Sでのイベント・音祭にも参加するそうです^−^すごい!歌えるウェブデザイナー♪♪
http://blog.goo.ne.jp/gleanpiece2005/e/4c2b5ee37cb664b488a23682ec262f23

*Leave The Biker: リヴザバイカーこと始め
デザインや制作業界においても出版事業は徐々に下降していて、ウェブデザイナーの需要が増えているわけです。
http://takaman70.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_3591.html

*経営企画室@取締役日記:After 渋谷系Web2.0(笑)ベンチャーの世界 
英語が出来て、CSSもきちんとできる、センスの良いウェブデザイナー、知り合いにいないか?とのことで。
http://d.hatena.ne.jp/se-ya555/20060905

*ニート大冒険掘‘遒療臺圈У淙
紹介してください。それもかっこいい奴。ちゃんとしてる奴。ウェブデザイナー的友人なんて、見当たりません・・・
http://ameblo.jp/freebirdguri/entry-10016676086.html

*Ga♂style:夏休み最後の日
ウェブデザイナーかグラフィックデザイナーになりたいんですよね^^もう動物が居ない職場で働きたい・・・
http://ameblo.jp/groomer/entry-10016698384.html

*ふかみん:深見がもう一人欲しい……
丸々コピーしただけかよっ。イマドキのウェブデザイナーって、コードを理解してなくてもなれるモンなんですねぇ?
http://blog.goo.ne.jp/fukamiruli/e/1e9fad34e0c617696dbd827bf5f404e0

*SUPERREFLUXXX:コールハースの本読んでるんだけど
ウェブデザインって建築に近いと思うんだよね、イコールじゃないけどさ、少なくともウェブデザインってプロダクトデザインだと思う。
http://d.hatena.ne.jp/closer/20060908/1157732254

*studio212 自分の職業
僕の職業を聞かれたら、ウェブデザイナーと答えますが はたしてそれが僕の職業を言い表せているのかどうか?
http://habao.blog15.fc2.com/blog-entry-715.html

*つい飲みすぎて・・ はじめの一歩 〜未知なる世界〜
ただwebデザイナーになりたいとスキルチェンジを決めたので、それに関われる会社がいいとしか答えられなかった。
http://kokodz.at.webry.info/200609/article_5.html

*ねむりひめのお部屋:お仕事
今回も慎重にヒアリングしてきました。後は私のWEBデザイナー(笑)としてのセンスが問われることになりますね。
http://d.hatena.ne.jp/parfum30/20060909#1157820874

*なりたてWEBデザイナーのオレイズム:WEBデザインの独学ってどう・・・
私の会社ではWEBは印刷物の延長上と認識している方がいるのですが、私はまったく切り離して考えた方がいいと思います。
http://blog.livedoor.jp/lpn13/archives/50697119.html

*月花の都:最近感じる、WEB業界の人材不足
販売系の会社に所属しつつ、制作環境を整えるのは大変かもしれませんが、後に続く人が少しでも楽になれば、
http://blog.livedoor.jp/jimnobel/archives/50700117.html

*やーもまま:はじめまして〜にかえて
運命の意地悪で、現在一人でで子ども二人(長女8歳/長男4歳)を育てながら、フリーのWEBデザイナーをやっています。
http://ameblo.jp/yahmo/entry-10016894189.html

*クーパー乗ってクッパマン: HP制作
おそらくこのまま公開される事はないでしょう・・・。プロのWebデザイナーって毎日こんな感じなんやろか?大変そう。
http://oyoyo53.cocolog-nifty.com/mini/2006/09/hp_375a.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:WEB・DTP・CG | 投稿者 xbheadjp : 2006年09月12日 23:10 | コメント (0)

 

ネットワークエンジニア

「ネットワークエンジニア」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年9月12日収集分=

*☆夫はワンコで嫁ニャンコ☆:お疲れ様・・・。
夫は私に遅くまで起きていさせてご飯の用意をさせるのが悪いと思うらしく、すんませんすんませんと言っている。
http://blogs.yahoo.co.jp/nikukyuu_wanko/18499901.html

*d a i s u k e + b l o g :僕がどうやってプログラマ→ネットワーク・・・
ネットワークもプログラムも一応できてるつもりだけど、全然満足してるわけじゃなくて、まだまだ覚えることは山ほどあります。
http://d.hatena.ne.jp/dk19810313/20060806/1154844561

*namikawamisakiの日記:お盆休み、じゃなく
完全に閉まっちゃってる場合は入れませんし、閉まっていてもネットワーク管理の仕事が必要であれば、働かないといけません。
http://d.hatena.ne.jp/namikawamisaki/20060816#p1

*落書きノート ヽ(゚∀゚)ノ:にわかネットワークエンジニア;
おいらは自分でサーバーを立てているのだが、どうやら設定を変更しないとメールを送れなくなるらしい。
http://blogs.dion.ne.jp/norikun/archives/3988445.html

*日々思うこと:ネットワークエンジニアから、コンサルタント?
今、私はネットワークエンジニアですが、こういうビジネスの形を考えることが非常に面白く感じました。
http://d.hatena.ne.jp/giraffeduck/20060822

*jariten:ネットワークエンジニアへの道
月曜日から仕事に就いていますが、現在、某データセンターで、ネットワークの運用・監視業務を行っております。
http://d.hatena.ne.jp/jariten/20060823

*ネットワークエンジニアを目指して blog:絶対わかる!ネットワーク・・・
特に新人の方にとっては、こういったスキルを解説してくれる書籍は意外に貴重だったりしますよね。
http://www.itbook.info/mt/archives/002635.php

*生きること:ネットワークエンジニア
ネットワークの資格を勉強しようと願書をだしてみた。そして、参考書を買ってみた。さっぱり意味がわからなーい
http://applebus.dokyun.jp/archive/l-256647.html

*美人(?)SEの日々是精進 失態!!
でも、ネットワークって勉強してみると結構おもしろかったりして♪ インターネットとは何ぞや?とか、LANとは何ぞや?とか
http://rochert.blog74.fc2.com/blog-entry-2.html

*ネットワークエンジニアに成る:下流工程ネットワークエンジニアの一日
英語全然読めないのでexciteの翻訳ページがかかせない。技術用語は読めるのでなんとかそれで文脈をつかむ。
http://blog.livedoor.jp/ume3_/archives/51140084.html

*はなまるノート:近況報告とミミのすべり台
来週から学習を開始することにしました。CCNAの資格取得をしてネットワークエンジニアを目指します!
http://blog.so-net.ne.jp/hanamarunotebook/2006-09-10

*求人情報pickup on goo:求人情報【キャリアマトリックス】
やりたい仕事がまだはっきりしない方は、一度アクセスなさってはいかがでしょう。
http://blog.goo.ne.jp/aweb21/e/456e46a30a1aef5dd50064c37f55e83c

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:IT・エンジニア | 投稿者 xbheadjp : 2006年09月12日 22:10 | コメント (0)

 

パソコン(PC/OA)インストラクター

「パソコン(PC/OA)インストラクター」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年9月12日収集分=

*東日本====>西日本 移住計画:失業保険も尽きるし、転職活動・・・
OAインストラクターって、昔からあこがれがあるんですよね〜。でも、全く知らない業界に飛び込んでいくのもいいかもしれません。
http://blogs.yahoo.co.jp/plm0085/17965795.html

*穏やかな狼:差がつきます !!
『日商PC検定試験に関する指導運営説明会』を受講してまいりました。その出張報告を踏まえて、本日はお伝えいたします。
http://blog.livedoor.jp/human_qp/archives/50662591.html

*30代子持ち主婦が正社員を目指すブログ:修了
ネックなのは正社員じゃないことだけ。だからといって、正社員だからとしたくもない仕事はしたくないのです。
http://ameblo.jp/kirari0321/entry-10016228474.html

*本音トークで羽目をはずします:しゃーないでしょ!
でもね僕も人間。めちゃ疲れている時に何度も同じ質問をされるとついついイライラしちゃいますよね。生徒さんごめんなさい。
http://blogs.yahoo.co.jp/pc_instructor_hiroaki/919471.html

*〜ライフツアー〜 今、人生の何合目?:どうすんのさ。
バイトを断られるっていうことにも、ショックを覚えてしまうんだ。pcインストラクターでもやろうと、応募したのに・・・。
http://lifetour.at.webry.info/200609/article_2.html

*脱ニート:今さっき
な、な、なんと、今さっき今度面接をという電話がきました!!PCインストラクターで応募したんですけどね、
http://blogs.yahoo.co.jp/nightrobber11/984141.html

*ネコ依存症:窓際族
やることがないってこんなに苦痛なものなのかと実感しています。…ちょっと『窓際族』の気持ちが分かってしまいました…
http://blog.goo.ne.jp/ooneko_koneko2005/e/ffe6e25043c70c715736f2283737f3bb

*最後の晩餐は餃子:そのしゃべり方はないだろ。
先月末から、PCの教室に通っているのですが、そこのインストラクターの中に、妙に、馴れ馴れしい話し方をする人がいるのです。
http://ameblo.jp/takeuchikimuchi/entry-10016841294.html

*家庭教師とHP制作のKRIP:資格について
現在、パソコンインストラクター(家庭教師含む)に向けて資格取得の為勉強してるんですが・・。少しブルー。
http://blog.krip.jp/?eid=230329

*人生楽ありゃ苦あり〜苦のほうが多いよ〜:自己紹介
毎日辛いことのほうが多いです。楽しいことなんてほとんどない。 けど生きていかなくちゃいけないんだ。
http://rakuaryakuari.blog74.fc2.com/blog-entry-1.html

*イロトリドリノセカイ:久々だっちょぉおおおお〜〜〜!!!
スキルを手に入れてがんばりたい。パソコンのね。ほかにもほしいものがたくさんある。まだ死ねない!死ぬもんか!
http://d.hatena.ne.jp/papiko0208/20060911

*okika的 カラーな毎日☆彡:夢を持とう!
一番生き生きと出来たのは 人に教えたり喜んでもらえたり、私でも役に立つことがあるんだと実感できたことだった
http://ameblo.jp/okika1201/entry-10016867521.html

*勉強好きな主婦のつれづれ日記 * MOT(Microsoft Official Trainer) Word・・・
現在挑戦している資格 パソコンインストラクターを目指す人にとっては、必須ともいえる 資格です。
http://greenavocado.blog75.fc2.com/blog-entry-4.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:IT・エンジニア | 投稿者 xbheadjp : 2006年09月12日 16:08 | コメント (0)

 

フライトアテンダント/キャビンアテンダント

「フライトアテンダント/キャビンアテンダント」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年9月12日収集分=

*仕事の日記■研修篇:フライトアテンダント
あの職場に通いながらも、コツコツ努力をなさってたわけだ。不満ばかりためてる私と大違い。
http://d.hatena.ne.jp/wataru55/20060706

*ぞな通信:職業における日米格差考察/フライトアテンダント
アメリカでは完全にブルーカラーの職業なのだ。なんつーか飛行機内のウエートレスというか肉体労働者というか・・・
http://blog.goo.ne.jp/richland_1964/e/019e332a8a09018cb97a370742bf3da8

*踊れないスチュワーデス物語:フライトアテンダントという生き方
(フライトアテンダントとは職業ではなく生き方そのものだ)」というのがある。この言葉はまさに言い得て妙だと思う。
http://blog.livedoor.jp/balletstudent/archives/50529727.html

*知・理・凛(ちりりん):フライトアテンダントの養成講座
配慮できるということは、自分を大切にできる心があるということです。だから相手を大切にできます。
http://ameblo.jp/maru-aka/entry-10016304076.html

*プリンセスゆかりのブログ: フライトアテンダントセミナー。
目標は高く持ち、夢にむかって精一杯がんばってみよう!と思う気持ちが人生を変えてゆくことになるのですが
http://comet.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/post_3b08.html

*mayajune-Destination Beauty:驚き!これぞ究極のアンチエイジング女性
先日UAのフライトアテンダントをリタイヤーしたという日本女性にお会いしましたが、彼女も80歳でしたが、若い若い。
http://plaza.rakuten.co.jp/junejolie/diary/200608290000/

*俺はこうして客室乗務員になりました: スチュワーデスは差別用語?
最近になって突然、「差別だ! 差別だ!」と言い出しただけ。 過剰反応しているだけのように俺には思える。 
http://excathaysteward.seesaa.net/article/23087595.html

*フライトアテンダント:ケイコと学ぶ
フライトアテンダント講座を受講するには高いスキルが身につくだけあって、受講料は決して安くはありません。
http://linux-topics.com/keiko/2006/09/post_37.html

*広報、編集の仕事引き受けます:Woman Type の原稿がアップしました。
今回は、バンクーバー在住のフライトアテンダントと、サンフランシスコに住む公認会計士を目指す女性の巻。
http://blogs.yahoo.co.jp/shoko87jp/860355.html

*ちょっち、「代表取締まられ役」が考えたこと:目的と目標と手段 その1
目的が曖昧だったら仮にフライトアテンダントになったとしても見た目のかっこよさとは裏腹に重労働の現実に直面して後悔することになる。
http://ameblo.jp/smallbsbit/entry-10016771033.html

*東京在住キャビンアテンダントの日記:なぜキャビンアテンダントに・・・
たった一ヶ月のホームステイじゃ物足りない!英語もぜんぜん話せないし、こんなんじゃ海外を知ったなんて言えないよっっ。
http://ameblo.jp/realheats/entry-10016883660.html

*公開!キャビンアテンダント的極上美肌塾:ボトックス、打ってます☆
キャビンアテンダントって、ずっと笑顔でいなきゃ いけないから、朝シワがなくても夕方には笑いしわがクッキリ残っていたりするんです。
http://cabeautynavi.blog50.fc2.com/blog-entry-8.html

*☆崎○軒のシュウマイ☆:43日目
何になりたいの?何がやりたいの?っていう問いに答えられなかった。前は素直にフライトアテンダントって答えられてたんだ、
http://blog.goo.ne.jp/akilina2080/e/8df91f4de2e20ba3d51b40eb27e6e01a

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:英語・国際ビジネス | 投稿者 xbheadjp : 2006年09月12日 15:32 | コメント (0)

 

日本語教師

「日本語教師」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年9月12日収集分=

*インドの日本語教師事情:日本語教師になりたい。
就労ビザの取りにくさから観光ビザで滞在する人が多く、継続して勤務することが難しいとのこと。
http://nihongo-kyooshi.seesaa.net/article/23134697.html

*北京生活日記:日本語教師・生徒さんから内モンゴル土産♪
自分が担当した生徒さんの中で初めて日本行きを実現した生徒さんでこれから2年間、東京の日系企業で働きます。
http://blog.goo.ne.jp/beijinglotus/e/495f3345a30cfb046bdbc83cb011e745

*ある日本語教師の独り言・・・:日本語教師の仕事
冒頭で申し上げた方は日本語教師というのはただ教えるだけであると勘違いなさっているのではないでしょうか。
http://nihongohiroba.blog50.fc2.com/blog-entry-3.html

*グッダイグーガイ!:そもそも日本語教師アシスタントって??
ところで、そもそも「日本語教師アシスタント」って何?? ご存じない方も多いと思うので、簡単にご説明を・・・。
http://gdaygugai.blog49.fc2.com/blog-entry-9.html

*blog.inseparable:日本語教師として
どこの学校の子どももみーんな元気で素直で、テンションの高さでは負けない自信があった私だけどさすがに年を感じたりなんて
http://blog.inseparable.jp/?eid=445726

*Jiafei's Blog:NAFL日本語教師養成プログラムが届く
教材一式が到着。98,700円の価格に二の足を踏んだが,田舎にあっては事実上,通信講座しか選択肢がない。
http://blog.goo.ne.jp/jiafeirongyi/e/5a5612548002a5991bfa44c3d52aa69b

*ユージローの「日本語教育」日記!:フィリピン人看護師・介護福祉士と日本語教育
やはり,懸念されるのは言葉の壁。そこで日本語教師がクローズアップされるわけです。
http://blog.livedoor.jp/you_zero2467/archives/51144918.html

*これだけはやってはいけない日本語教師アシスタント: カタカナをまっぷたつ
カタカナカルタを真ん中で2つにぎざぎざに切ったのを使ってスナップをしました。
http://nihongokyoshi.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_8376.html

*日本の心とは?|ロシアで教育する講師のアメブロ
自分が日本を知らなかったり、日本人ぽくなかったら、単なる日本語を教える人になってしまって”深み”に欠けてしまう。
http://ameblo.jp/novgorod/entry-10016897447.html

*素日記*修行中日本語教師:変化のとき。
日本語教師一本でぎりぎりでも生活ができればいいなー。前とはうってかわって貧乏生活になりそうだけど、覚悟して行きます
http://ameblo.jp/begoodslow/entry-10016901154.html

*らくだのひとりごと:カイロ出張いってきました
2日間に渡って行われたセミナーには中東各国で活躍する日本語教師が集まり、中東で教える喜びや苦労を語り合いました。
http://blogs.yahoo.co.jp/kingsaudjapan/1043140.html

*日中つれづれ日記:次の仕事
以前は私が「日本語教師の仕事が好き」って言っても、理解できないって感じだった。あれから1年半。
http://ameblo.jp/yekou616/entry-10016915364.html

*かりんとうの小部屋:日本語のセンセイ
日本人なら誰でも日本語を教えられると思ってるひとが多いようですが、ところがどっこいしょです。
http://blog.goo.ne.jp/1986katokato/e/3b1c4bc79c0c122a375bd99761d36263

*半酔半夢、春眠亭:夏総まとめ(長いよ〜)
学校終わりました。最近やっとボランティアのグループに登録し、9月末よりエセ日本語教師デビューの予定。ほわほわ。
http://chiharocks.blog37.fc2.com/blog-entry-39.html

*自立への道・イギリス編:教職への道
書類を確認して、就業条件など簡単な説明があり、今は空きがないから一ヶ月後位にまた電話するようにと言われた。
http://bramble.at.webry.info/200609/article_8.html

*最新情報 日本語教師海外派遣プログラム:ドイツよりマンスリーレポート
日本語教師ネットワークの大橋です。 今日はドイツからマンスリーレポートが届きましたのでそれを紹介しますね。
http://jtnetinfo.blog54.fc2.com/blog-entry-152.html

*新着「日本語教師・職員求人情報」: 日本語教師・職員求人情報
9月11日に掲載された日本語教師・職員求人情報です。詳しくはNIHON MURA(日本村)をご覧ください。
http://www.nihonmura.jp/article/23633745.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:英語・国際ビジネス | 投稿者 xbheadjp : 2006年09月12日 14:20 | コメント (0)

 

国際秘書

「国際秘書」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年9月12日収集分=

*パッカー秘書の沈没日記:転職活動宣言
決意表明です。とりあえず、今週末にCBS(国際秘書)検定というのを受験します。
http://ameblo.jp/packerhisho/entry-10012816104.html

*秘書ファイル:国際秘書検定受験
日頃から使っていないと、英語も正しい日本語も、付け焼刃ではダメということがよくわかりました。
http://ameblo.jp/secretaryfile/entry-10012938221.html

*アメリカ大学院留学記@NY:留学の流れと道のり
毎日英語で話す生活に悪戦苦闘しつつも、学者に囲まれなぜか自分も学者になれるような気になり、大学院留学を思いつく
http://blogs.yahoo.co.jp/miho_sp/6361481.html

*アリニムのつぶやき:海外に行ってから…
秘書検定受けようと思います。最終的には国際秘書検定の資格取られるまでになりたいですね
http://blog.goo.ne.jp/ekkusu_nine_bi/e/c4ab39fd09f00b81c40f48adb76897f4

*vivid sec's life:CBS(国際秘書)検定プライマリー結果・・・
次回はマシェリが秘書になり、なぜCBSを目指したか、ってことについて書いてみようと思います。(たぶん)
http://ameblo.jp/vividsec-blog/entry-10014167984.html

*広島の求人情報サイト「HOPナビ」担当者のブログ: 本当に英語が必要な・・・
彼女の夢は国際秘書。「自分が表に立つよりも、人のサポートをするほうが向いているから」
http://hopnavi.seesaa.net/article/20679848.html

*Dairy Light: TOEIC受験
にっこり笑顔で一人ひとりにご挨拶、、、。恐らくはCBS(国際秘書)などお持ちの方なのではないでしょうか。
http://hikari-abe.cocolog-nifty.com/dairy_light/2006/07/__4247.html

*気分前向き☆pika☆な転職: 国際秘書になる為には
おもに外資系企業などで働く秘書。語学力だけではなく、スケジュール管理や、その他幅広い経験と知識が必要となります。
http://jop-pika.seesaa.net/article/21645356.html

*あいのうた:久しぶりのブログ
この仕事につくには普通何年もかかるし、試験もかなり大変。でも、こんなに興味をもてた仕事はこれが初めてだったから。
http://blog.livedoor.jp/dara_dara_tomomi/archives/50528229.html

*資格 試験の辞典:CBS(国際秘書検定)
来客への応対を行う仕事に合わせ、グローバル化のなかでの情報交換などが増えており、これらの情報収集、分析能力が必要とされます。
http://www.drisal.net/2006/08/post_29.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:英語・国際ビジネス | 投稿者 xbheadjp : 2006年09月12日 13:48 | コメント (0)

 

翻訳者/翻訳家

「翻訳者/翻訳家」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年9月12日収集分=

*ひよこのあゆみ〜映像翻訳者で行こう〜:開店休業翻訳者
意気込んではみたものの、お仕事の依頼が来ませんね〜。営業メールも役には立たなかったかな?
http://blogs.yahoo.co.jp/hiyo_cinetran/17942788.html

*在宅で翻訳者になる:子育てしながら資格をゲット!
でも在宅でできる仕事で、高給でずっと続けていけるというのは子育て中の主婦にはうってつけですよね。
http://sikakutoruzo.seesaa.net/article/23065371.html

*日本女性が元気になると日本は変わる!:名案 エゴスキュー早期日本進出の為・・・
簡単なページを皆さんに割り当て、英語の勉強がてら、みんなで翻訳に参加するっていうのはどうでしょうか?
http://blog.livedoor.jp/masayokoshiyama/archives/50890538.html

*にほんご勉強部屋:[PodCast]ラジオ版学問ノススメ 清水真砂子さん
清水さんが翻訳を手掛けた「ゲド戦記」にまつわる話、そして翻訳にまつわる話をインタビューで聞くという番組。
http://d.hatena.ne.jp/smart117/20060902#p2

*☆Webを貯金箱にする方法ってあるのかな? まずは月収30万を目指そう!
疑問にお答えするために、フリーランス翻訳者として5年目に突入する筆者が、ノウハウをまとめてみました
http://ousiza0607262.blog3.petitmall.jp/blog-entry-3657.html

*Reading Writing and Arithmetic for My Life:デジタル類語辞典
デジタル類語辞典第4版をオンラインのダウンロード販売で購入しました。これ本当に良いです。
http://blog.goo.ne.jp/sproutsplus2/e/9cbdbdc6714cc67360fcf6fb2ea2974e

*Dr.keiの研究室−Incarnation of the secret agitation: ■翻訳者の使命■
僕は、ドイツ語講師という顔を持っているが、『翻訳者』という仕事も抱えようとしている。
http://sehensucht.269g.net/article/2823518.html

*翻訳会社を設立して:TMサーバーを使い大量の文章を短時間で翻訳
2名から10名以上の翻訳者がTMサーバーの翻訳メモリーを共有しながら翻訳を進めるので、用語や文体の統一も可能となります。
http://blog.goo.ne.jp/alaya2006/e/f70be585a9695aa59cd55422821d260c

*ガウディを 実測・解剖する日々: グエル公園の翻訳
後ろから述語関係を読みとり動詞でまとめ上げる事が基本であるがそれにしても専業ではないので頭を抱えることが多い。
http://gaudiclub.sblo.jp/article/1253031.html

*花さんの徒然なるままに:翻訳は一日にして成らず
両者とも白人のイメージは変わりませんが、「私」という一人称とその「私」語る言葉遣いが知性を感じました。
http://blog.goo.ne.jp/aguas88/e/f43d4bf77e24e4f6c3a651d91b0c3cda

*英語学習のAaron Teaches ブログ:英日技術翻訳の問題点
私が翻訳を勉強し始めた頃、まず言われたことは、翻訳をするには3つの能力を身につける必要があるということでした。
http://english.aaronteaches.com/?eid=232680

*中国留学 天津生活:留学生の教科書 【日漢翻訳課】
留学生にとって、翻訳の授業も大切だと思います。 将来、日本の企業にも、日本人とも、関係ない仕事をすることは、 考えられないからです。
http://tianjincn.blog55.fc2.com/blog-entry-68.html

*Eco×Eco:こういう翻訳家になりたい
新しいパラダイムを生み出し、そういった意味でいろいろな人に関わることができるのだと。
http://blog.goo.ne.jp/choko-eco-eco/e/51e7b7697ff9c126929009616bf7046a

*翻訳会社運営記:インターネット広告の難しさ
PPC広告で随分悩んでいる。キーワード毎にクリックの単価がちがうのだが、中には一回のクリックが2000円なんてのも・・・
http://erf.jugem.jp/?eid=83

*マイナー言語翻訳者の日記:呼ばれ続けること
1度でも取引をしたところ(合計3社)からは3回以上発注してもらっており今のところコンスタントに続いているということが判明。
http://uebersetzung.blog64.fc2.com/blog-entry-46.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:英語・国際ビジネス | 投稿者 xbheadjp : 2006年09月12日 12:32 | コメント (0)

 

通訳者

「通訳者」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年9月12日収集分=

*気分前向き☆pika☆な転職: 通訳者になる為には
語学力があることがもちろん必須。英語なら英検1級、TOEIC(R)900点レベル以上の実力が必要とされているようです。
http://jop-pika.seesaa.net/article/21472123.html

*サマライズの一言: 通訳者倫理綱領
全国の要約筆記通訳、文字通訳の活動者・団体から、さまざまなご連絡をいただけるようになりました。
http://sama3.seesaa.net/article/22799103.html

*Something Sweet:母国語も結構難しい〜かけだし通訳業
日本語を聞いて、英語に訳そうとしたときに、日本語の表現に対する自分の理解のあいまいさを実感。
http://blog.goo.ne.jp/ikaritak76/e/7b72e67d233e4e5503c08944828a5279

*今日のできごと 外国人生徒通訳者配置事業について
ブラジル人の生徒で 日本語がまだ不自由な生徒のために 高浜市が派遣してくださっている 通訳者がきてくださいました。
http://takachublog60.blog69.fc2.com/blog-entry-358.html

*通訳職人への手帳 品詞に惑わされない通訳
通訳時に単語の品詞に引っ張られてしまう事がよくある。 日本語→英語よりも、英語→日本語の時のほうが多いように感じる。
http://roadtoartisan.blog58.fc2.com/blog-entry-53.html

*海外で活躍する人になる☆幸せスクール:海外で仕事「通訳技能検定試験(通検)」
今日は、プロの通訳として活躍するために不可欠といわれている 「通訳技能検定試験」をみていきましょう!
http://kaigaidekatsuyaku.blog51.fc2.com/blog-entry-18.html

*A Diary of a Young Woman:通訳養成学校の試験2
私もこれからそうやって自分なりにあがきながら英語と付き合っていくことになるのかなあ、と思いました。
http://blog.goo.ne.jp/lifeislike1boxofchocolates/e/1d62b88cecdd34dfb1596a12890da7f2

*英会話スクール・フィールドリサーチ:改革になっているのか通訳ガイド試験
受験生には不評だったようです。特に一般常識問題にかなり非常識(?)な問題が多く出題されていたようですね。
http://blog.livedoor.jp/voicegoer186/archives/50588068.html

*ニュースヘッドライン from HAWAII:バジェット、エイビス各レンタカーが・・・
バジェットレンタカーとエイビスレンタカーは、米国内で「24時間日本語通訳サービス」をこのほど相次いで始めました。
http://matatabi-hawaii.at.webry.info/200609/article_9.html

*医療通訳研究会(MEDINT)活動報告:パブリックサービス通訳翻訳学会
パブリックサービス通訳翻訳学会が京都市で開催されました。プログラムの詳細はこちらでごらんいただけます。
http://blog.goo.ne.jp/medint_news/e/f5793f9b4558e5226c847a594bfc912c

*There is nothing left to lose!!:英語
ただ言葉を英語から日本語への変換でニュアンスなどは、通訳できないと思う。実際、通訳者の感情が通訳に入る時もあるしね。
http://blogs.yahoo.co.jp/hangovergogo/989583.html

*Reload:ボキャブラリ
人に、私はビッグワードを使う、と言われたことがある。 漢字でしゃべることが多いんだそうな。
http://aintthatalotoflove.blog42.fc2.com/blog-entry-13.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:英語・国際ビジネス | 投稿者 xbheadjp : 2006年09月12日 11:22 | コメント (0)