職業/仕事
 

司法試験

「司法試験」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「国家試験の中で最難関といわれる司法試験、1日10時間の勉強をす数年続けてもなかなか難しいとの事です。制度が変わり新旧の兼ね合いにも色々と注目されているようです。」



=2006年10月30日収集分=

*司法試験勉強日記:司法試験合格発表!!!
ダメだった以上、ごちゃごちゃいってもしょうがない。来年に向けてがんばるしかないよね。
http://sayureina.blog20.fc2.com/blog-entry-472.html

*白黒日記:旧司法試験
発表がありました。542人が論文合格だそうな。最終合格が500から600と言いながら口述残して
http://blog.goo.ne.jp/takeharu519/e/dcd1f2084bfd1793956f6eddd9d06160

*t田の旅日記:論文発表
残念ながら落ちました。悔しい気持ちを忘れずに、来年は必ず合格するぞ、と気合いを入れ直して勉強します。
http://d.hatena.ne.jp/toda78/20061008/1160302287

*司法試験:司法試験合格していました
報告遅れました。司法試験合格していました。択一の結果は、前回参照。論文は、公法91点、
http://blog.livedoor.jp/ja074986/archives/50868019.html

*法学専用自習室:司法試験論文式不合格
司法試験の論文はあえなく敗退しました。まぁ、実力不足は痛感してましたので
http://blog.livedoor.jp/u_t_s_/archives/51131538.html

*上位合格!:新司法試験選択科目
選択科目を 倒産法に決定しました しっかりと基礎固めを行い 応用に耐えうる程度までに高めたいと
http://ameblo.jp/b-m/entry-10018455093.html

*Lawとバット:新試験にはスペシャルドリンクが必要だ!!!
新試験の際には飲み物は摂ることが許されているそうですが、お茶なんか飲んでいる場合ではありません。
http://blog.livedoor.jp/kenji47/archives/50444049.html

*精神欲:司法試験
信じられる自分を作るという意味があると考えれば、良い意味もあるように思います。頑張りましょう。
http://blog.goo.ne.jp/sunsonbrave/e/334d83b5beadd0525215362685d355d3

*Pink Thinkerブログ:司法試験受験者ってすごいよね
私の集中力は8時間が限界です 10時間はぶっ通しで勉強してることになりますね・・・。
http://ameblo.jp/pink-thinker/entry-10018781762.html

*Happy!Happycola:司法試験・・・。
検事になるためには、司法試験に合格しないといけないわけです。そろそろ本格的にやりますかってことで、
http://blog.livedoor.jp/mr_happycola/archives/50727278.html

*僕を愛して:司法試験六法
今まで有斐閣の分厚い2冊版『六法全書』を使っていました。これだと重くて持ち歩きもできない。
http://diarynote.jp/d/26039/20061029/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:独立・開業 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月31日 07:20 | コメント (0)

 

公認会計士

「公認会計士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「難関な国家試験は、受験勉強期間も長くなる事もしばしば、モチベーションを維持するためにも適度な気分転換は効果的のようです。」



=2006年10月30日収集分=

*働きながら公認会計士になる!:やるぞ!
今現在たまっているDVDは16枚になります。今日、明日でどこまでやれるか。最低あと5講義はやらねば。
http://blogs.yahoo.co.jp/executive1031/4566594.html

*公認会計士合格への道!!:簿記入門気鮗けてきました!
とても充実してます。授業スピードも適度な速さで丁寧に教えてくれます。大体10人位の受講生でしたので、
http://blog.goo.ne.jp/wanderer3/e/802ef41e229d9fe66c70981610580e3b

*苦労人会計士受験:ロイヤルティ
なぜ会計士になりたいかといったら監査がしたいから。前に働いていた税理士事務所では会社法432条や
http://kurounin.blog59.fc2.com/blog-entry-185.html

*公認会計士受験Blog:今週のまとめ
10月もあっという間に終わろうとしている。今週通信の教材が届きました。財表補講やステップ、
http://biz-neko.jugem.jp/?eid=50

*Qの公認会計士受験日記:今日の勉強
簿記 180分 第一回ステップ答練 備品で、先に臨時償却してから売却仕訳きる。
http://blog.livedoor.jp/beyondmywish/archives/50516110.html

*From To and Then:Ready
慎重に慎重を期し、4つの予備校より情報をかき集め、いくつもの関連サイトを徘徊し、合格者に話を聞き、
http://blog.livedoor.jp/sky_on/archives/50177472.html

*公認会計士受験生日記:お気に入りの場所
「もう、イヤ〜」ってなる時がたまにある。こんなとき、車に乗ってフラリとドライブへ行くことがある。
http://mizucyan-1226.blog.ocn.ne.jp/kazu/2006/10/post_bffc.html

*目指せ公認会計士:優先順位
でも、やっぱり租税法まで手が回らないんだよな〜・・・・7科目、どう考えても無理がある
http://ameblo.jp/buchima/entry-10019092049.html

*公認会計士になるよ!:だめだめ
そこまでは良かったんだけど、だらだらと、会計士も大学の勉強もせずに週末が終わってしまった。
http://ameblo.jp/yonetyan/entry-10019095540.html

*きゃろっとっとの読書のあとで:状況判断
公認会計士になるための勉強の手段として、通信教育を探しています。これがたかいんですよ。お値段が。
http://carottt.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/post_1807.html

*社会人公認会計士試験:ひさびさ!管理会計
管理会計は昔から得意なんですよ。基準変わったわけじゃないから昔の知識がそのまま使える。
http://ameblo.jp/blogcpa/entry-10019096508.html

*SEから会計士に転職するぞっ!!:WEBの講義って使いずらい?
平日夜+土日にWEBで講義を受講する感じなんだけど、WEB講義ってなんかいろいろと使いずらい部分が
http://skom108.jugem.jp/?eid=80

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:独立・開業 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月31日 07:18 | コメント (0)

 

助産師(じょさんし)

「助産師(じょさんし)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月30日収集分=

*新米助産師の徒然日記:助産婦でよかった
母子手帳に名前が残る仕事。そしてお産ってきっと女性にとって一生忘れられない経験のはず。
http://ameblo.jp/mw-slow-up/entry-10013061302.html

*落ちこぼれ助産師の独り言:陣痛の時、人は…
私自身、内診をしようとしてグーで殴られたり、分娩台の産婦さんに顔を蹴られたりしたことがあります
http://ameblo.jp/mw-sora/entry-10018657806.html

*まる助産師と産後のママと愉快な助産師達:「母乳は疲れる」と言われて
“なぜ母乳を疲れる”と思うのか、ママの心の声がとても気になって 心に重い石が乗っているような気分で訪問を迎える。  
http://marujosanshi.blog68.fc2.com/blog-entry-70.html

*毎日息子と戦っている、大阪の助産師ママのひとり言〜:なぜ助産師になったのか・・・・・
資格を取るまでの過程は大変やったけど、今はよかったと思えるもんなぁ〜
http://ameblo.jp/sackey-mi-mama/entry-10016445837.html

*助産師チエのブログ:仕事の疲れ
マッサージに行きました。あぁ、コチコチだったそうです。こんなことの繰り返しですが、気持ちはほとんど疲れることなくいつでも元気でいられます。
http://blog.goo.ne.jp/paoskoto/e/487e9d1fdf3dbdce30a51bed1160fbf1

*みちのく助産師のお仕事ブログ:助産師の長所・短所
日々お母さんもベビーちゃんも刻々と変化を遂げて行きますので激動の毎日で 新鮮なんですね。やりがいが大きいと思います。
http://makitan.jugem.cc/?eid=321

*助産師のそこはか日記:何でこうなるの(*〜*;
頑張ってくれました。もう少し、発見が遅ければ!って思うと恐ろしくなります。あ〜〜本当に良かった。
http://blogs.yahoo.co.jp/sonieri21s/37605440.html

*助産師まこの徒然日記:誕生死
「赤ちゃんに触ってあげてもいいんですよ。赤ちゃん喜ぶと思いますよ」と声を掛けると、優しく赤ちゃんをなでて涙を流していました。
http://blog.so-net.ne.jp/maco1014/2006-10-16

*助産師さんのひとりごと。:夜勤。
ここんとこ日勤してない気がします(笑)1日に日勤したのが最後ですね〜(^▽^;)今日は…どうでしょうね?こないだ満月だったけど…
http://ameblo.jp/transparent0627/entry-10016898286.html

*劇的出産!! 助産師のマル秘報告:超こわい…出来事が!!
助産師も注意しながら分娩まで至ったんですが、赤ちゃんが無事に生まれた瞬間に子癇発作が!!!
http://ameblo.jp/sayali-nu/entry-10014411591.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:医療/福祉 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月30日 21:37 | コメント (0)

 

手話通訳士

「手話通訳士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月30日収集分=

*Que sera sera!:通訳としての悩み その1
手話通訳者にも守秘義務がある。だから、通訳をする上でなにか嫌な思いをしたり腹の立つことがあっても愚痴をこぼすことが出来ない。
http://blog.goo.ne.jp/kefko-kokko/e/b47f54037cfb8b9e6d202a9f8ae1d997

*うちのへや:濃い1日だったぁ…
やってくうちに慣れて来て楽しくなってきた(笑)専門用語だらけで難しいけど勉強して報酬に似合うようがんばります♪
http://blog.livedoor.jp/necobashu/archives/50908651.html

*ようこそ♪ ひろたんのRoom:理想の手話通訳者とは・・・
ほとんど日本語対応手話で表現してしまいますよね。私もそうです。それはアカンだそうです。
http://ameblo.jp/hirohirohs103-deaf/entry-10018708639.html

*ギャン・ジャックです。:手話通訳依頼の悲しさ。
なんで10%も引くんだよ。それも所得税って。。。え〜〜!!これでは謝礼ではなく本当の給料だよ。
http://blogs.yahoo.co.jp/signlanguage_taka/3502829.html

*貴方の声が聴きたい:『手話通訳』
ここで『こういうコトを聞いた方がいいんじゃない!?』とか『それはどういう意味ですか!?』などと、軽く援助をしながら通訳をしていきます。
http://atsumayu.dokyun.jp/archive/l-283331.html

*広島山口ヘルスプロモーション:手話通訳者
メリハリ付けて大きく動かしながら言葉を表現するものですから、首、肩、腕、腰がとても疲れます。
http://blogs.yahoo.co.jp/jh5uph/19352658.html

*ロビー男:手話通訳
今日は、かっこいい手話通訳者になれなかった。だって、普通に話しても難しい説明をするんですよ。
http://blogs.yahoo.co.jp/v01688/39733198.html

*みんなで広げよう しゅわわわ輪!:手話通訳者なのですが・・・・
話の内容を通訳しようと階段を上がったときに…ボーカルの男性は驚いた様子で私に向かって言ったのが…「な・何ですか?(汗)何の用なのですか?」
http://syuwa-blog.nonjet.com/?eid=535041

*inarikun:手話通訳の報酬
所得税は、どの項目が課税の対象になるのかよく分からないとことがあるのですが、手話通訳に関する報酬は、源泉徴収の課税対象にはならいようです。
http://hql00515.cocolog-nifty.com/inarikun/2006/08/post_e12d.html

*パソコン教室 Step by Step&活動での出来事:!!お見事!!&手話通訳
自分の言いたいことを、手話に変換して表現することは、できるのですが、講演者の話を聞き、話を頭でまとめ、手話に変換し、後の言葉も聞きためる・・・。
http://blogs.yahoo.co.jp/step_by_step2002pc_room/39265494.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:医療/福祉 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月30日 21:34 | コメント (1)

 

歯科衛生士

「歯科衛生士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月30日収集分=

*歯科衛生士ともみ的「哲学」:滝汗
「無理矢理やるのなんて簡単なことなんだよ!でも無理になんてやりたくないもん!こんなかわいい子をおさえつけたくないもん!」嘘八百(-.-;)
http://blog.livedoor.jp/tomomi_0823/archives/51231709.html

*なにわの歯科衛生士上海そして福岡を行く!!:姉の気持ち
この仕事をしてて 本当によかったなっていつも思うのは、たくさんの世代の方と複数回お会いすることができ
http://blog.livedoor.jp/sqpcr706/archives/50774022.html

*歯科衛生士chikaのマイペースblog:心地よい緊張
今日は第一助手だったんです。初めてやる事って緊張しませんか?細部の細部にわたるまで、何度も何度も、確認して、確認して…
http://blog.so-net.ne.jp/kiki2jiji2/2006-10-12

*歯科衛生士の Dull hours diary:言えるかよ・・・・
『予約の患者さんがお待ちですので』ってやめさせて!」えっ〜〜〜〜〜そんな事 いえるかよ・・・・・
http://blog.goo.ne.jp/kana-k1974/e/c865b90efbf1c7a3031639eba3dbb0ee

*兼業歯科衛生士常:患者さんとのコミュニケーション・スキル講演会
そのためには、患者さんの話を聴きながら、手の動きや目の動きなどをよく観察し、気持ちが現れていることろを見逃さない。
http://blog.goo.ne.jp/chahoko/e/4d3294182b74f7b9fc9c5c1bc0a220de

*歯科衛生士奮闘記:新人はつらいよ
私のまわりはベテランばかり・・・私じゃないのに?! 初歩的なミスはやっぱり新人が疑われます(;_;)
http://blog.goo.ne.jp/shimon-mk/e/17f88fcdf9e9714c3b51c3b980b53573

*DH(歯科衛生士)のつぶやき日記:たまには他の人の意見も必要だ
医院のなかで、時々勉強しあっているので、基本的には考えは同じなんですが、個々の患者さんとなると随分やり方が違うものだと感じました
http://blog.goo.ne.jp/saita_sakura_2005/e/a753a34ec84a0b87750f9d2b21767437

*Yuki's Dairy Life〜ひよっこ歯科衛生士の矯正日記〜:今日から
とにかく患者さんには優しい先生であってくれればそれでいいのです。すでににっちもさっちも行かなくなってますので
http://blog.livedoor.jp/gratia_days/archives/50610751.html

*DH(歯科衛生士)のひとり言:仕事への活力!
口腔ケアの後、「気持ちよかった^^」と言われると、うれしくなって また頑張ろう!と元気になります。
http://blogs.yahoo.co.jp/clover_you13/40182875.html

*資格取得しよう!〜資格取得したいのよ〜:資格取得の歯科衛生士だ。
歯科衛生士さんの就職先は歯科診療所とか総合病院歯科とか保健所・保健センターとか企業の診療所などが、多いですね!
http://blog.livedoor.jp/goriraimo1/archives/50240376.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:医療/福祉 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月30日 21:33 | コメント (0)

 

歯科技工士

「歯科技工士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月30日収集分=

*マイペースな歯科技工士:(ー_ー)!!
残業だって22時とか23時とか残る時あるのに・・・。残ってほしいならもっと仕事まわせって感じ!!
http://blogs.yahoo.co.jp/fuarieis/4261367.html

*WEB歯科技工士会:パイプ
言うまでも無く歯科医療業界では歯科技工士の減少と言う形で、歯科医療そのものの崩壊が表に現れてきました。
http://kdlg3.cocolog-nifty.com/kdlg3/2006/10/post_f24b.html

*自宅で開業している歯科技工士のブログ:保険点数
ほかの業界もそうですが、材料費、諸経費も、上昇してまして、大変です。(~_~メ)数をこなさなければいけない世界ですので(+_+)
http://blogs.yahoo.co.jp/tanmiya/42107215.html

*歯科技工士マンの憂鬱:成功!
経費は大赤字だけど、初めてにして規格外のケース。でかすぎの連冠です。しかし、今度からはどんなケースでもできそう。
http://oosakaman.dokyun.jp/archive/l-237851.html

*護憲+グループ・ごまめのブログ:歯科技工士の記録
私たち技工士は何故か平均すると短命なのです。なぜだか技工士会は此の事を公表したがりません。
http://blog.goo.ne.jp/gomame54321/e/5cdb90fbdbacc6dea26b96588ae423d7

*資格取得しよう!〜資格取得したいのよ〜:資格取得の歯科技工士よ。
さし歯や入れ歯とか金冠、矯正装置などを製作したり、修理とかもします、歯科医療の世界において欠かし事ができません。
http://blog.livedoor.jp/goriraimo1/archives/50247682.html

*歯科医療未来へのアーカイブス?:ラボ開業奮闘記−開業したい歯科・・・
向上心を持続することの大切さ、難しさも感じました。そこでは「悔しさ」や「怒り」が原動力になりました。
http://d-f004.at.webry.info/200610/article_109.html

*歯科への想い:歯科技工士さんについて
初めての技工物なので1番いいものを作ってくると思ったからだ。料金表は一切見ず、巧いところ上位2件のみと契約した。
http://blog.livedoor.jp/godentalclinic/archives/50372017.html

*SHU感マガジン:歯科技工士の数
なんとラボの数は年々増えているではありませんか。しかもその大半がおそらくワンマンラボです。
http://camel.air-nifty.com/guutara/2006/08/post_18ce.html

*キャリア資格の資格取得とキャリアアップ:歯科技工士の資格取得で独立
資格取得後は歯科診療所や歯科技工所あるいは歯科材料メーカーなどへの勤務が一般的ですが、経験を積んで歯科技工所を開くことも可能です。
http://sikakukyaria.seesaa.net/article/22290680.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:医療/福祉 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月30日 21:31 | コメント (0)

 

作業療法士

「作業療法士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月28日収集分=

*ある作業療法士のブログ:利用者とビアホール!
今日は,施設行事の”ビアホール”がありました.要は,利用者さんと一緒にお酒を飲もう!というものです.
http://blog.goo.ne.jp/muscle-strength/e/dd42b86fb856c897b9e9e59c892ece98

*とある作業療法士の一日:有資格者と無資格者の待遇の違い
つまり作業療法士は、スタッフ室と評価室の両方の部屋に自分の机と椅子が置いてあり、どちらの部屋でも仕事(患者さんの記録など)ができるようになっているのです。
http://blogs.yahoo.co.jp/yokoriha2006/22011532.html

*沖縄の作業療法士 雑感:私のしごと
担当した患者が亡くなると、時々油断して泣いてしまいます。天涯孤独。家族がいらっしゃらない方が結構いらっしゃるんです。
http://okinawanot.blog67.fc2.com/blog-entry-21.html

*若手作業療法士の奮闘記:老健の個別リハ人数
当施設のリハ対象人数は通所平均25名/日,入所70名,短期集中(認知症も含めて)5名となっており,これを常勤3名と週3日の非常勤で行っております.
http://blogs.yahoo.co.jp/kyohei_c_y/3699765.html

*heartwarming 作業療法士の半熟卵編:OTデビュー!?
なんか汗だく、喉も痛くなる;でもでもすごい楽しかったんで、なんとかやりきったのかなと思いました。。
http://butaro.blog14.fc2.com/blog-entry-48.html

*Dumbな作業療法士:先生ぢゃない!!
セラピストですから[startrekさん]と呼んでください!と説明しています.まぁ当たり前なんですが、病院内で先生と呼ばれる職種はDrだけだと思います。。。
http://blogs.yahoo.co.jp/startrekzf7/41255165.html

*作業療法士にゃんこのゴージャス日記:患者様のご家族にあって
だって自分の力で良くなっていったんだからね。でも、私のことを大切にしてくれる患者様・ご家族がいてくださるのはちょっと嬉しいんだけどね
http://blogs.yahoo.co.jp/kaorinnyankoot/37901353.html

*翼紡ぎ:OT=作業療法士
「文字を書く・髪をとかす・着替える」など細かい作業(高次機能)の回復が目的であり、精神面も加味しながら治療やサポートを行っていく
http://noirlune.exblog.jp/4461841

*:作業療法士だって一般企業に!!
作業療法士の進路って、「身体障害領域」「精神障害領域」「発達障害領域」「老年期障害領域」の4つのどれに行きたいですか?って感じ。
http://swdy.at.webry.info/200610/article_3.html

*不確かなemotion stepにかえて 作業療法のリアルな現実:作業療法士・・・
実習指導を8週間もしているのにわずか4ポイントです.また,指導をしているほうが勉強になることが多いと感じます.
http://horiken.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/post_bc80.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:医療/福祉 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月29日 09:00 | コメント (0)

 

言語聴覚士

「言語聴覚士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月28日収集分=

*ST(言語聴覚士)がコーチングをすると…!?:構音(発音)の訓練
以前小児の構音を主にしていた言語聴覚士と話をしていた時「どうもなかなかよくならないなぁ、と思っていたケースって今考えると発達障害だったかも」
http://coach-murakami.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/post_a41f.html

*ST・言語聴覚士♪日常のささやかな流れ:頭文字Dと小児リハビリ。
人それぞれ違う個性、どの子どもも生活しやすいように、STとして調整、協力をしていきたいなって思います
http://blog.livedoor.jp/qaz123wsx00/archives/50574156.html

*言語聴覚士しーなの徒然リハビリ日報:おいしい?
特にゼリー食は難しいのでしょうか。なかなかおいしい!と言ってくださる方がいません。食の楽しみは『安全+おいしさ』のどちらも不可欠ですよね。
http://blog.livedoor.jp/st77/archives/50502957.html

*Speech chain〜新人言語聴覚士生活史〜:拒否
訓練時間以外に接する機会を増やして、仲良しになりたいと思ってるんやけど、いやいや、なかなか難敵です。
http://blog.livedoor.jp/sakari02/archives/50615489.html

*TOの理学療法士生活365日:言語聴覚士
PTOTと同じように訪問リハビリといって訓練のデリバリーサービスも法制化され、職域と知名度が広がりつつある職種でもある。
http://ptcm.exblog.jp/3516949

*妊娠とデザインと恋愛と、少しST:言語聴覚士のお給料
その時既に4年目の経験だったのに、新入社員の給料の方が高かったのです。屈辱ですよね。
http://blogs.yahoo.co.jp/swarovski_panda/4415944.html

*福祉情報技術データベースβ:ST:(言語聴覚士)
言語に不自由がある障害者に対し、その障害の対処法を見いだし、それに対応した発生訓練、指導、助言などを行う専門家。
http://info.ipresume.net/?eid=116222

*ぷらぷら日記:言語聴覚士さん2
誤嚥(気官に食べ物が入る)で肺炎が起きたら命の危険もある。嚥下の訓練は大切なんだって…!!
http://azukimame123.blog18.fc2.com/blog-entry-7.html

*ものぐさSTのひねもす日記:言語聴覚士はこんな仕事
就職した場所によって対象とするものや人が変わってくるので、突き詰めていくとそのSTごとの独自性や専門性が個々に反映されてます。
http://blogs.yahoo.co.jp/chimo97/19466146.html

*ぼっちの日記〜ST&ぼーんの雑記帳〜:仕事のこと
STは一人しかいないので、幅広くいろんなことを把握しておかないといけないし、自分の発する一言一言にはかなり責任があるってことを日々感じます。
http://bocchi-trb.at.webry.info/200610/article_3.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:医療/福祉 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月29日 08:56 | コメント (0)

 

ケアマネジャー

「ケアマネジャー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月27日収集分=

*ケアマネジャー(徒然なるままに・・自分史):介護認定
毎月、どことなく綱渡り気分。法改正・・・あちこちに歪にみられたり、軌道修正できたり・
http://blog.goo.ne.jp/kanekokoto_2005/e/8b2860c68b0ad625d411d0f63aa1a350

*心豊かな老後を目指してー新米ケアマネ日記:こんなもんでしょうか?
手取り足取りはなかなか教えてくれません。気軽に相談するという雰囲気は、ないんです。皆、無言でパソコンに向かっています。 
http://blogs.yahoo.co.jp/care485/4233075.html

*ケアマネ/ほっとサロン:給付実績・レセプト業務
今日は一日 実績入力・レセプト業務に追われていまして、やっと目処が付きました 毎月の事とはいえ神経使いますね・・・・
http://ameblo.jp/habataki-keapurann/entry-10004871137.html

*ケアマネはなの太腕繁盛記!?:あなたならどうする(byいしだあゆみ)
結局そばにいるものが応急処置で動く。でも本来ケアマネの仕事でもないし、もちろんデイサービスの仕事でもない。
http://blog.goo.ne.jp/minaminokanata/e/9e02e86af692af0c1ec88ea6b4a08f73

*ケアマネの独り言・・・気まぐれでつづるdiary.....:そろそろ年末年始を
家族のいる人は協力を求め(ヘルパーも非常勤は大半が休む!)独居の利用者にヘルパーがまわるようにしなくてはいけない。
http://yamacya.dokyun.jp/archive/l-305205.html

*ケアマネの独り言:愛ゆえに 2
端から見れば虐待ということも理解しながら、手が出たご主人。ご主人を加害者にしてはならないし、奥様を被害者にしてはならない。
http://blog.livedoor.jp/vanillacoconuts/archives/50549457.html

*ケアマネの独り言:困っています
認知症があるのに、私を《ケアマネさん》と覚えてくださってたこと。彼女の苦しみをまだまだ拾い上げていないこと。複雑な思いで帰ってきました。
http://blog.livedoor.jp/vanillacoconuts/archives/50459519.html

*ケアマネ なーちゃの戯言:異動完了
地域的に要介護度の高い方がなぜか少ないと言われていて、かつ入所率の高い地域らしく、私としてはやりがいがない。ならば「やりがい」をいただきに行こうと
http://blog.goo.ne.jp/nahcha/e/9c8acf98ca216c87a7c871fc7e01e553

*ケアマネ93のため息日記:登録
この仕事本当ライン領域が広すぎというか、無いというか。相談・援助職ってエネルギー使う。
http://d.hatena.ne.jp/kusa93/20061013

*地域包括支援センター主任ケアマネ日記:予防プランセンターには・・・
試算をしたところ、要支援のマネジメントに要する時間は、全労働時間の9割以上だけれども、収入で見るとわずか25%。
http://0155534771.at.webry.info/200610/article_1.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:医療/福祉 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月29日 08:53 | コメント (0)

 

救急救命士

「救急救命士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月28日収集分=

*あぁ化学車に乗る救急救命士(こんなの俺だけだろうな):救急隊も慌てるけど家族も慌てる。
マンション10階の部屋に行くとおばあちゃんが部屋に倒れている。担架で運び出し救急車に乗せると一緒に来てもらった家族の方がいない。
http://blogs.yahoo.co.jp/owarikomaki/41474455.html

*救急救命士nabeのひとりごと:気胸!?
縦隔が左にシフトするほどではありませんが、もうちょっと通報や病院での処置が遅れたら、やっぱり生命にかかわったでしょうね。
http://blogs.yahoo.co.jp/push_hard_and_fast/21009074.html

*TOKYO29期:救急救命士の英検1級への挑戦&救急:胸膜炎
肺に何か起きているのかな?と考えながら、心筋梗塞間違いなしと考え血圧を計ると130を超え、循環は大丈夫なのです。あれれ_?
http://blogs.yahoo.co.jp/voyager121jp/38864522.html

*救命士のブルース:搬送連絡が断られる理由・・
病院側が、即座に!!としてくれるというものではありません・中には、1時間〜ひどい時には3時間以上かかるケースもあります・・
http://blog.livedoor.jp/aironman911/archives/50698794.html

*救命士のぼやき:救急車の使い方
その患者さんに蘇生の可能性は、ほとんど皆無であるといった事も理解している。では、なぜ救急車を呼ぶのか?
http://poroporo.exblog.jp/4790682/

*救命士の独り言・・・ :救急隊のお仕事
って具合悪いから救急車利用するんだろうが!!もっと内容聞けよ!!頭が痛いとか、息苦しいとか・・・もっと1ポイント聞き出せよぉぉぉぉ!!!
http://paramedic.blog73.fc2.com/blog-entry-3.html

*ある救命士の日常:思いやり
患者に対して家族のように親身になって考えるのか。救急救命士としてある程度の距離をとり、接遇をしていくのか。
http://blog.livedoor.jp/yuta_fire99/archives/50421720.html

*救迷士:記憶
迷った時は、オンラインメディカルコントロール(医師と直接連絡をとり処置に関する指示・指導・助言を得ることを意味する)で間違いはなかったのだが。
http://blogs.yahoo.co.jp/enumekat/42387717.html

*救急隊員の「ぼやき日誌」:最後の言葉・・・
後日、奥さんが消防署に訪ねて来られました。「夫は最後に何か言ってませんでしたか?何でもいいんです、何か・・・」
http://blog.livedoor.jp/kiyo636/archives/50240757.html

*元気一杯!夢一杯!:救急車はタクシーじゃない
ところがこの救急車、救急救命士は現場で30分酔っぱらいおじさんと格闘。「おまえ!俺を誰だと思ってるんだ!警察に連れて行く気か!」
http://blogs.yahoo.co.jp/b747_400erf/3695533.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:医療/福祉 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月29日 08:49 | コメント (0)

 

看護師(かんごし)

「看護師(かんごし)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月27日収集分=

*スペシャリスト手術室看護師をめざしてfrom Chester:2年分の涙・・・
日本とイギリスのギャップに惑わされる毎日ですが、日本にいる時より、やりたいことができるし、ストレスも少ないです。
http://blog.goo.ne.jp/ayakotakeda523/e/61717f49414adfe914d3fa7bc9ded44a

*双子ママは看護師さん:久しぶりに・・・
もう落ち込みました。でも上司の「何もなくて良かった。これで済んで良かったね」っと言われて・・・私は恥ずかしかったです。
http://ameblo.jp/liliaceo/entry-10018635475.html

*ネガティブ看護師の日々の心境:本末転倒<`ヘ´>
やっぱ、救急はある意味やりがいがあるけど、こう人手がいない中やるのはほんっと大変
http://ameblo.jp/orimo/entry-10017884184.html

*准看護師から看護師へ、夢に向かって〜:ケアマネ冥利に尽きる?
意識障害と失語症があって、「うん」しか言わないのに、私が声を掛けると、私の名前だけ言えるからビックリした。
http://blog.goo.ne.jp/rittupe01/e/4247884b794c52c38efab001b379c174

*特養看護師奮闘記:特養看護師は「五感」が重要!
「すごい臭いだ。これはきっと『尿路感染』よ。」と検査結果を待たずとも予想できる。しかし、『断定』は禁物。
http://komurin.blog53.fc2.com/blog-entry-68.html

*看護師の半生:金曜日は、結局、働いてきました。
久しぶりに、声かけし、嚥下状態を確認しながら食事介助していると、やはり自分にはナースが合ってるのかなと思いました。外来より病棟が好きだし。
http://blogs.yahoo.co.jp/marlene0818/22213658.html

*今日までそして明日から〜パート看護師、妻、二児の母〜:警察ですけど
副主任が対応して、私に「守秘義務・・・・・気をつけて・・・・・・・・」と、一言。あ、そっか。待てよ
http://ameblo.jp/spicyitalian/entry-10018423134.html

*ママは看護師("▽"*):やっちゃったぁ〜。
看護長さんに「婦長さ〜ん。やっちゃいましたぁ〜泣 胸がなくって、便器にドボンですわっ」「前にも誰かやったよねぇ〜。ちょっと様子見る?^^」
http://blogs.yahoo.co.jp/kmoa9999/5609322.html?p=1&pm=l

*看護師始めました:今日も同じく…
それだけならいいけど、と同時に、他病棟から応援要請!!患者が強化ガラスを破壊してると…。飛んでいきました!!
http://blogs.yahoo.co.jp/ketalar_mucosta/41176946.html

*悪魔の看護師日記:今日から開始!
精神科なら血を見ることは無いだろう・・・なんて考えて就職したけど大間違え!!!最初の6年間は精神科なのか内科病棟なのか???
http://mami64.at.webry.info/200610/article_1.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:医療/福祉 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月28日 10:17 | コメント (0)

 

介護福祉士

「介護福祉士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月27日収集分=

*介護福祉士喜怒哀楽的日々:走り続けた一日を終えて
転倒注意の利用者さんが、しょちゅう立ち歩いていたので、おにぎり一口食べては飛んで行き、座らせてまた一口食べたら立ち上がって、飛んで行き・・・。
http://pison.blog60.fc2.com/blog-entry-107.html

*笑わせてなんぼの介護福祉士:毎月の誕生会、毎月の季節行事
一緒に地位と質を高めようじゃないか」と野望をもっていたりするけれど、この業界と言うのは「資格」「経験」「職場での働き方」で介護職員の育ち方が全く違うわけで
http://blog.livedoor.jp/zunasea39/archives/51229223.html

*つらいよ!介護福祉士:いろいろありすぎてわかんないや
今日の夜勤は転倒常習の人が夜中に起きてしまって付きっ切りで全然仕事が進まず、挙句の果てに弄便する人までいて久しぶりに怒涛の夜勤でした。
http://blogs.yahoo.co.jp/akihito_ito_0928/40073288.html

*へっぽこ介護福祉士とウツウツちゃんの日常:問題利用者さんの・・・
その方は今まで5つの施設に入って、どこも1日で退所させられたそうです。しかし、うちの施設で断れば、この人はどこに行けばいいんでしょうか?。
http://blog.goo.ne.jp/ndkazuh4/e/20a7f7753bcb0de9c5f84ffcd420e9e9

*新米介護福祉士:新入居
2時間おきに巡回をし、生死の確認等々していった。6時過ぎになると入居者を起こしていく為、目が覚めちゃうが、
http://blog.goo.ne.jp/tomoko1974_1984/e/c685bd2400eea867bf87aca2180c1ceb

*介護福祉士:介護福祉士の勤務時間〜日勤〜
まず、入居者に対して介護者の人数が足りない。法律的にはたりていても、それはあくまで机の上での計算。
http://kaigoshi.blog49.fc2.com/blog-entry-18.html

*mayu@介護福祉士つれづれ日記:久しぶりの夜勤。
もうすぐ大きなイベント「敬老会」があるので、その準備にも追われていてなかなか大変です。
http://blogs.yahoo.co.jp/minny1222/41120427.html

*はっぴ〜ライフ新卒介護福祉士ガッツ足立のブログ:本日の一期一会
特におそばは皆様かなり楽しみにしていたので私も楽しみになり、美味しそうに食べている姿を見ていて安心したというか、心の中でニヤついてしまいました!
http://gattuadati.seesaa.net/article/25270134.html

*介護福祉士の知恵袋♪:就職
つい先日から 認知症対応の グループホームに就職しました。9人の 入所者が いて 9人プラス 職員の分の 食事も 作らなければならなくて ドキドキ
http://11kaigo.blog71.fc2.com/blog-entry-6.html

*頑張れ介護福祉士:気が付けば社会不安障害
機嫌が良い時はいいんですが、トイレ介助の際、声かけして暴力振るったりして結局二人係で力ずくの介助をしてしまいます。
http://blogs.yahoo.co.jp/yamato7000/4909463.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:医療/福祉 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月28日 10:14 | コメント (0)

 

MR(医薬情報担当者)

「MR(医薬情報担当者)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月27日収集分=

*MR(医薬情報担当者)奮闘記〜6課の挑戦〜:やったぞ!全国1位だ!
懇親会にて、MR対前年売上アップ額全国1位ということで、番長が乾杯の挨拶をしてくれた時には感無量の気持ちになりました。
http://blog.goo.ne.jp/katumi1013/e/12cdc082e25a25d27097a31e8239a786

*医薬情報担当者:講演依頼
今日、初めて先生に講演の依頼をしました。もちろん上司と一緒に。初めてだったのでどうなるかと思いましたが、何とか承諾していただけました。
http://blogs.yahoo.co.jp/mrmrmed/20596583.html

*医薬情報担当者(MR)って仕事は知ってますか?:達成率99%は・・・
残り1%であるなら、なぜ積める事ができなかったのか!と数字の動きをきちんと把握しろ!なんて怒られます。
http://blogs.yahoo.co.jp/cnsmr1/40756464.html

*人妻MR日記:女性MR(医薬情報担当者)の結婚について
約6年間のMR生活を振り返ってみると、同業者と結婚した女子MRがほとんどですね〜。
http://hitozuma-mr.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_44d9.html

*やちべえのGS日記:ぐにょんぐにょんでした。。。
明日は東京でMR(医薬情報担当者)を対象とした我が社の統一テストが行われます。5教科あって平均で85点以上を取らないと
http://blogs.yahoo.co.jp/yasufuku2000/41948441.html

*バイポーラ(双極性障害)の館 Bipolar Disorder:MR(医薬情報担当者)
さてMRは人気職種で 現在、製薬企業は新卒者に人気だそうで、今では理系学生のトップ100位にほとんどの大手製薬企業が入っているらしい。
http://bipolar.blog57.fc2.com/blog-entry-12.html

*shinchanのブログ:業界国内最大手!
T田薬品のインターン行ってきました。ここでの収穫はMR(医薬情報担当者)についてよくわかったことかな。
http://ameblo.jp/shinchan-32/entry-10016954726.html

*薬の歯車・・。奴隷。構成員ピグblog:製薬の就職 部門別(MR)
主力の薬の無い会社はきついらしい。聞いた話によると、接待したあと、深夜に仕事しに営業所に戻ってる人もいるとか。
http://ameblo.jp/pigmon1102/entry-10016447398.html

*MeCo編集室日記:未経験からMRへ!医療業界でスキルアップを・・
MRは、医療機関へ医薬品の情報を提供・収集。患者さんの健康を支える社会貢献度の高いお仕事なのです。
http://ameblo.jp/e-meco/entry-10015371900.html

*だってキュートなナースだもん♪:某有名製薬会社の名物MR
MRとしての仕事が楽しいのか、人に芸を見せるのが好きでたまらないのかわからない。たぶん、後者だと思う。
http://blog.livedoor.jp/nnnnnurse/archives/50321362.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:医療/福祉 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月28日 10:11 | コメント (0)

 

医師/医者(いし/いしゃ)

「医師/医者(いし/いしゃ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月27日収集分=

*医師による『ゆる〜い』ホンネの医療ネタ:アブねー! 小脳梗塞(6)
夜はゆっくり寝ていてくれー』とか『ある程度は我慢できるなら明日の朝に来てくれー』という医師の痛切な叫びです。
http://tadanobushimada.blog77.fc2.com/blog-entry-22.html

*路傍の医師:路傍の医師
早朝4時過ぎに看護師の足立さんからの電話で起床し診療所へ。連日訪問診療にあたっていたチヨさんが亡くなりそうです。
http://blog.livedoor.jp/robounoishi/archives/50280022.html

*女性医師の呟き:使ってはいけない言葉
大正生まれのおばあちゃまや、ある程度のお年の患者さんに『お迎えが来ますから、待って下さいね』これって、絶対よくないと思う。
http://blog.livedoor.jp/murmur1/archives/50546954.html

*ばってん医者のつぶやきブログ:代理母出産ってどうなんでしょう
私もこれまでに何人か出産時(分娩時)に脳出血を起こした母親を診たことがあるとよ。
http://isyanoblog.at.webry.info/200610/article_2.html

*貧乏医師の日々の苦悩:奴隷医者…
実際僕も勤務時代は76時間連続勤務など月に二回は有りました。60時間越えると自分でも何やっているかわかりません。
http://blog.livedoor.jp/ichirouya/archives/50871615.html

*日本橋で暮らす若手医師の日記:【今日のお仕事】
時給制なので、あまり忙しくても・・・・毎月、赤字にならないように、そこそこ来てくれれば良いと思います。
http://ameblo.jp/tatsuya510618/entry-10009462522.html

*医師という毎日:おもしろ患者
患者家族「お医者さんは、休みなんてあんのかい???」僕「まぁ、あるんですよぉ。。。」患者家族「年中無休かと思っていたよ〜〜〜」
http://blogs.yahoo.co.jp/shio358/3637090.html

*医師の平日と休日:夜中の電話から・・・話が変わります
医療者はやはり、診療能力・技術能力と同様に、さまざまな管理能力・運営能力までを養わなければ、医療全体の競争において、残っていくことは出来ないでしょうね。
http://blogs.yahoo.co.jp/syonensakura/archive/2006/08/13

*下っぱ医師のつぶやき:自分が今おかれている環境
上からはある程度できるものとされ責任のある仕事を押し付けられ、下からは手軽な質問相手として頼られ、やっぱり仕事を手伝わされ…
http://blogs.yahoo.co.jp/saint2000/8269238.html

*ビッキ医師の研修医日記:悲しき薄給
気になる時給ですが…計算しますとほぼ700円/時となります。ちなみに近くのマックでは高校生が680円/時、短大生が800円/時で募集されていました。
http://bikki-doctor.seesaa.net/article/8226502.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:医療/福祉 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月28日 10:08 | コメント (0)

 

不動産鑑定士

「不動産鑑定士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「試験制度が変わり受験者が増えたにも関わらず、合格者数が減って狭き門となった不動産鑑定士試験、既に来年に向け戦いは始まっているのですね。」



=2006年10月27日収集分=

*不動産鑑定士たまごの日記:94という数字
新試験制度に変わり受験者が約2倍になりました。去年より合格者が減ると考えてた人は少ないと思います。
http://blog.putilife.net/?eid=530804

*されど不動産鑑定士受験生の日々:燐光
鑑定士の合格者が94人だったということが、鑑定士受験界ではディープインパクトだったようですね。
http://shoshi.blog27.fc2.com/blog-entry-26.html

*不動産鑑定士合格日誌:はつにっき
5月からはじめてるんだけど毎日何の勉強をしたかよくわからず勉強にメリハリをつけるためにやったコトを
http://blog.livedoor.jp/tsuba0708/archives/50060278.html

*うらおもて!:目標?
やっぱ不動産鑑定士受けようかと・・・ここ2,3日考えてました。独学じゃなくて通信講座とかで・・・
http://ameblo.jp/opposite/entry-10018540121.html

*HAPPY BIVOUAC:合格証書と合格体験記
本日、国交省から合格証書が届きました。卒業証書を入れるような筒に入っています。
http://d.hatena.ne.jp/air_free99/20061020#p1

*Human Road 新しい資格
新しい資格収得でも目指してみるか。不動産鑑定士 司法書士 2級FP このどれかにはなりそうだけどね。
http://hyperion1945.blog63.fc2.com/blog-entry-2375.html

*不動産鑑定士―受験日記:基準の暗記は、鑑定理論対策の一つ
基準の暗記では、相当苦境な状態に陥っています。基準の暗記は、不動産鑑定士試験においては、
http://iron-person.blog.ocn.ne.jp/ironblog/2006/10/post_cda5.html

*20041206:1週間たって
鑑定士試験をもう一度受けてみる方に気持ちは傾いて来ました 受けるとしても業務との兼合い、塾と受講形態
http://blog.livedoor.jp/livedoor20041206/archives/50740728.html

*不動産鑑定士・資格取得にチャレンジ:鑑定理論、二回転目終わった、
本日、鑑定理論、各論を終え、二回転目を終えました。ふと、気づけば、我が家には
http://taku3n.blog73.fc2.com/blog-entry-83.html

*のいにんブログ:試験まで199日
長いブランクの末、民法入門編1回目終了。この調子だと厳しいなー。論文基礎行く前にもう一回
http://blog.livedoor.jp/mikitosh2000/archives/50514892.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:独立・開業 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月28日 09:50 | コメント (0)

 

税理士(ぜいりし)

「税理士(ぜいりし)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「税理士試験は科目合格制度がある事から、受験生みんなが同じ科目を勉強している訳ではなく、様々な科目を勉強しているのですね。」



=2006年10月27日収集分=

*まぶっちゃんの税理士試験:簿記論第7回
退引の問題28期から間違えて芋ズル式に…やっちまった(汗) あと特殊商品売買が課題ですな
http://blog.livedoor.jp/yu_yu_ma/archives/50568466.html

*税理士受験勉強日記:第二回定例試験
試験前に水を飲みすぎ、試験中トイレに行きたくて仕方ありませんでした。集中力が欠けやはりミスで
http://ameblo.jp/inouetakafumi/entry-10018741679.html

*MY BACK PAGES:定例試験
まだ2ヶ月間しか講義を受けていないのに、かなり難しいしボリュームもすごくある・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousway0216/22068103.html

*風ぐるまの勉強と恋愛日記:勉強中
税理士試験の勉強をしています。1日3,4時間と土日のどちらかは丸1日使ってますが、全然勉強時間足りません
http://ameblo.jp/kazagurumamoyo/entry-10018772470.html

*おんなのぶろぐ:財務諸表論4
理論の雰囲気がやっと分かってきた感じ。難しい内容ではないのだが、忘れてしまう。
http://blogs.yahoo.co.jp/tanakakanatasan/4282609.html

*大家さんになってしまった:簿記論
今日の授業は、ついていけなかった。久々に、昨年やった授業項目なのに、ついていけない。
http://blogs.yahoo.co.jp/mizuburobanzai/43297306.html

*遊びと勉強のバランス:3歩進んで2歩戻る
税法の科目選択、、消費税をはじめの方にやるのが一般的みたいだけど 昨年、自分にとっての必要性を
http://ameblo.jp/tannko/entry-10018929483.html

*HAYAKOの税理士試験受験奮闘記:更正の請求
理論暗記始めて1番覚えづらい理論にぶち当たりました。いくら覚えてもすぐに忘れるので、悔しくなって、
http://ameblo.jp/hayako-tax/entry-10018893911.html

*目指せ!税理士試験合格:10/26の勉強
昨日は・・・やっちゃいました 誘惑に負けちゃいました・・・日本シリーズを見て、熱くなってしまい、
http://blogs.yahoo.co.jp/vabohippon/4483528.html

*雨の音、水の声:記憶力
去年は簿財を勉強したが、閉口したのが財表の理論。憶えられない。何回口に出してもダメ。
http://amenodrop.blog77.fc2.com/blog-entry-5.html

*おかんの税理士受験奮闘記:第2回実力テスト
まだ取り返しのつく実力テストで、ホントよぉ〜ござんした。 取り返す為に、また頑張りまぁ〜す
http://ameblo.jp/lovebilly/entry-10018964066.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:独立・開業 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月28日 09:48 | コメント (0)

 

社会保険労務士

「社会保険労務士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「難関な国家試験の一つである社会保険労務士、試験は来年8月ですが既に多くの方が本格的に学習開始されているようです。今年の試験の発表はもうすぐとの事、皆さん合格しているといいですね!」



=2006年10月26日収集分=

* いつも前向き:合否結果まで1ヶ月きりました
ボーダーラインぎりぎりは胃に悪い。合格当然ってぐらいの点数かぜんぜんダメのほうが気持ちは切り替え易い
http://blogs.yahoo.co.jp/fugahuga30/2987119.html

* ワーキングマザー こしぴー:労働基準法 第一部修了
まだ、1つ目の合格ナンバーなので、先は長いですが頑張っていこうと思っています
http://koshipy.at.webry.info/200610/article_17.html

*Welcome to JA1BCC's Blog:社労士チャレンジ日記
とにかく新鮮な気分でチャレンジ継続です 私にとっては大切な息抜きとチャレンジ精神継続法です
http://blog.goo.ne.jp/ss_ja1bcc-1/e/fd1bec31043dd9db93b0bf0e4bfa350d

*Step by Step:決戦は10ヵ月後!
初アタックが終わってから、もう2ヶ月が過ぎてしまいました。そろそろ19年度に向けてスタートします。
http://blog.livedoor.jp/hiro_t3/archives/50620755.html

*30代OL ダイエット始めたよ:社労士
突然ですが、社労士の勉強始めました。5年位前に一度試験を受けて落ちて、そのままになっていましたが、
http://blogs.yahoo.co.jp/sadi731/3999448.html

*togitogiの社会保険労務士試験受験生日記:振り返り6
万全を期して望んだはずの今年の試験 前年より悪い結果に 何故だろう!!と疑問が残る結果になりました
http://ameblo.jp/togitogi/entry-10018619033.html

*くちゃらべ:社労士への道
労基、安衛の講義も見終わり、復習中。今日から雇用保険法を勉強します。がんばります。
http://blog.so-net.ne.jp/bridges/2006-10-25

*趣味の勉強日記:社労士講義
労働基準法と労働安全衛生法と労働者災害補償保険法の講義は聴き終わりました。今は雇用保険法です。
http://kujunkuki.blog45.fc2.com/blog-entry-158.html

*社会保険労務士試験合格への道:1つ、2つと毎日1歩づつ進んでいくこと
少しづつ、少しづつでも 向上している気持ちを持って行くことが大事だなと しみじみ思います。
http://ameblo.jp/syarousigoukaku/entry-10018902222.html

*お父さんは社労士受験生。:マークミス。
今はただ「あの日の自分」を信じて待つのみです。発表まであと16日。ちなみに、「その後」はこんな感じで
http://blogs.yahoo.co.jp/hikoemon13/41558069.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:独立・開業 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月26日 20:32 | コメント (0)

 

あん摩マッサージ指圧師

「あん摩マッサージ指圧師」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月25日収集分=

*レッツゴー!マッサージ師:祝・3周年
「ねぇ・・はるこ、あんたマッサージ師じゃないから 一人前じゃないってことで・・『マッサー』なの・・?」と真剣になぞの発言。
http://blog.goo.ne.jp/yazaharu1223/e/80191e77ffaecb0df433c8284ca9268a

*マッサージ師の日常:広がりすぎる!!!
マッサージの仕事をしていると、やりたいことが広がりすぎて時々困ることがあります。
http://ameblo.jp/fuwaten/entry-10018511213.html

*【六本木治療室】スポーツマッサージ師Chokoのチョコチョコ治療日記
私は普通、一人に2時間のワクを当てているので、一日に治療できる人数は6人が限界。それなのにしかたなく7人の予約を入れてしまいました。
http://blog.goo.ne.jp/choko-24/e/ec8703dcdb92567cbb65ed1eab02f1a4

*予防医学とマッサージ師の関わり:新予防給付のニーズは悪い・・・
特に予防運動に関しては評価が厳しい!っというか、評価報酬に対する考え方が悪く、どこの施設でも余り積極的ではありません。
http://blogs.yahoo.co.jp/tachixyo/39310518.html

*マッサージ師 静岡県 富士地区:タイトルなし
こわれそうな体を揉むのは、シンドイ。でも、自分のマッサージを喜んでくれる方、待ってくれていることは、まだ、未熟な自分には大変な力になります。
http://mituo8535.at.webry.info/200607/article_1.html

*鈴木指圧院アロマ指圧便り:『時間は夢を裏切らない…』
体が楽になって気持ちがいいだけでなく、蘇えっていただきたいと思っています。自分で書いても“夢のようなこと”だと思います。
http://suzukisiatuin.cocolog-nifty.com/aromasiatudayori/2006/10/post_6891.html

*あすなろ経絡指圧療院 鳳本通商店街: あすなろ指圧へようこそ’
左側が弱ければ、左側に虚が存在します。その弱い部分こそが、本質的にこの患者さんの弱い部分と思っておいてください。
http://blog.goo.ne.jp/asunarosiatu/e/f092b140fdec4199cce883a6ad5f3a90

*櫻井指圧治療院の不定期治療日記:ヘルニアを治す
まずヘルニアになるメカニズムを知ってください。そして骨格の歪みを取る努力をしてください。必ず、いい結果がでます。
http://blog.livedoor.jp/sakuraishiatsu/archives/50092277.html

*浪越指圧「奥の近道」ブログ:「指づくり」に確かな手ごたえ
各自の練習の参考にしてもらおうという試みも、今回で4回目。この目的は2つ。1つはメンバーの上達のため、もう1つは私自身のためです。
http://blog.goo.ne.jp/kihonshiatsu/e/7f49348e2759fd8b91b5da93320303b8

*松本市 てんびん指圧 マッサージ★ブログ:松岡公民館
少しでも痛みを軽減させたいという願いが伝わってきます。私の温かい手のひらが好評です。
http://blogs.yahoo.co.jp/r19tenbin/21881856.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:キレイ/癒し/心理 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月26日 07:55 | コメント (0)

 

ボディセラピスト

「ボディセラピスト」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月25日収集分=

*ゆらゆら日記+ヒトリタビ:水の中
なぜかというと、体が資本なので。体も精神も共にバランスが大事な仕事だと思うのですよボディセラピストは。
http://blog.livedoor.jp/eri911eri/archives/50748883.html

*気ままにアロマサロン日記:新人セラピスト
人に触れることに慣れてくると、最初の頃にあった反省点を見つけ出すことをしなくなり、一気に成長が止まるんですよね。ここがセラピストの分かれ道。
http://blog.livedoor.jp/barefeet05/archives/50595019.html

*定食屋で夕飯を待つ間:リセットボタン作動
体をほぐすだけじゃなく、心の癒しにも繋げていくのがボディセラピストの仕事。
http://blog.livedoor.jp/beanvine/archives/50172317.html

*無限の花 [chocolat]:リラクゼーションサロン Chocolat [ショコラ]
お客様の疲れた顔が優しい顔に変わる瞬間の笑顔が好きで、この仕事をしています。
http://blog.livedoor.jp/chocolatgreenmoon/archives/50497643.html

*キラリラ:ボディセラピスト
私もこういう癒しの仕事をやってみたいな〜って思ったのがきっかけです。 自分にとっても役に立ちそうだし
http://bmg0921.blog65.fc2.com/blog-entry-163.html

*チョー町長のチョーっと一言よろしいですか!!:初出勤&デビュー☆・・・
キンチョーして何喋ったらいいのかセリフが全部ふっとんじいました。でも途中でお客様が寝ちゃったから『ラッキー!』とおもいとにかくせじゅつに集中
http://blog.livedoor.jp/choutakahiro/archives/50394216.html

*見事なEDAぶり:私の本業
私は、ボディセラピスト、整体師です。先日、治療院と出張整体など、これからの活動のために、オフィスを作りました。
http://tr360.exblog.jp/3891706

*体が変われば人生が変わる。:自然体
余計なコリや痛みも無くいつでも自由に体を動かせる。誰もが、そんな風にいられたら・・・そんな思いで、ボディセラピーという仕事をしています。
http://blog.livedoor.jp/relaxsensei/archives/50546640.html

*気になる人間心理:ボディセラピー
この筋肉の塊をほぐすことにより徐々に心が開放されてきます。(蓄積されたストレスの解消)そうすると本来の自分の個性が表面に現れるようになります。
http://blog.livedoor.jp/hisashi6/archives/50641193.html

*いろ の かおり:ボディヒーリング
うれしいですね このヒーリングね体が整うだけじゃないんですよ。心が真ん中に収まるんです センタリングするっていうのかな
http://blogs.yahoo.co.jp/njpyx348/22307804.html?p=1&pm=l

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:キレイ/癒し/心理 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月26日 07:53 | コメント (0)

 

フットセラピスト

「フットセラピスト」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月25日収集分=

*フットセラピストのいろいろ日記:良い靴について
中敷でアーチを補正するケアが良いとお話すると納得し、依頼して下さる方が急に増えてとても嬉しいと思っています
http://ameblo.jp/yachinikki/entry-10016755462.html

*フットセラピーで美しく:「足指運動」にチャレンジ
足指運動が難なくできるようになれば、内臓の機能も活発になることが期待できます。
http://blog.livedoor.jp/spiro06/archives/50132045.html

*エアロフットセラピー事務局ですよね?ですです!:リラク講習会in山口
今回はスポーツクラブでご指導されているという方より、看護師さんや、介護士さんなどが多くご参加下さっています。
http://blog.livedoor.jp/aft2001/archives/50678143.html

*フットセラピーpierna(ピエルナ):出張セラピー
今日は、親子サークル「おひさまキッズ」さんへ出張セラピー。2時間と言う短い間に、9人もフットセラピーを受けていただきました。
http://piern.exblog.jp/4152255/

*Junipar Diary ワタシとなかよし番長の入院日記編:フットセラピスト
汚い足でも施術をせねば単位がもらえないとのことなので、大変やけど、彼女には是非頑張ってもらいたいなぁと思っている
http://d.hatena.ne.jp/junipar/20060806#p2

*あなたもヒーラーになれます:フットセラピーお客さん付きました
この前大家さんに施術させていただきました。しかもお金まで頂いて・・有難いことです・・
http://dongabatyo.blog66.fc2.com/blog-entry-7.html

*かねごんのつれづれ日記:考えるなぁ
整体師の資格を取り、フットセラピストの資格を取り、いざお店を開くまでどうしよう、、、と最近考える。
http://blog.goo.ne.jp/kanesukedon/e/192213eda1f4b36d0aaba49483665ec2

*独立開業!サロンオーナーへの道:はじめまして♪
家事・育児の合い間にフットセラピストを出張で行っています。いつかは自分のサロンをもちたい。 そんな野望をもちつつ日々すごしています。
http://ashibijin.blog49.fc2.com/blog-entry-1.html

*フットマッサージ開業します!!:フットマッサージ開業します!!
2年前にフットセラピストの資格を取り、いつか仕事に出来たらと密かに夢を温めていました。
http://coffeecool.blog58.fc2.com/blog-entry-23.html

*セラピスト貴子のブログ:コース設置のワケ
シューズセラピーなどをすると「毎日が楽」に過ごせるようになって「元気♪」になって下さるんです セラピストとしても大変嬉しい♪のですが、
http://blog.goo.ne.jp/footcare_taka/e/dcc8a39df7950488e83d7dcf2a07bae4

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:キレイ/癒し/心理 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月26日 07:50 | コメント (0)

 

美容師/理容師

「美容師/理容師」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月25日収集分=

*オヤジ美容師(若い)の趣味その他:たまには仕事の話
俺を含めて忘れちゃならないのは、プロがいいと思うものはすべていいとは限らないって事。
http://blog.goo.ne.jp/miyabangm/e/1b99b0dddee338dd9f1407c551b64fd5

*僕は美容師:所長の仕事
最近「日本パーマ研究所」所長のヘアーゼル・オーナーが、色々なパーマ液を研究しています。
http://ameblo.jp/infected-hibiki/entry-10017950991.html

*美容師の独り言:デジタルパーマ…上々ですね…
やわらかいウェーブと、程よい弾力かん…今後期待大…パーマ液を使用しないから。髪への負担なし!!理想系ですね
http://blogs.yahoo.co.jp/grazie_surf/22126921.html

*HILO☆美容師日記:美容師は天職だった
なにげに、ふら〜っと美容師になりましたが、自分の性格に合った職業に運良く就いていたんだなと思います・・・
http://hilo.blog.ocn.ne.jp/hilo/2006/10/post_6200.html

*1000円カット 美容師の独り言:1000円カットin恵比寿スタイリスト・・・
美容師は歩く範囲が狭くて、立っているだけなので浮腫みがすごいです。マッサージの人に運動する事をすすめられました。
http://ameblo.jp/biyoushinohitorigoto/entry-10018337012.html

*青山で働く美容師の日記:最旬モテカワスタイル500
お店での店内撮影だったのでじっくり作品を作ることが出来たし、モデルも可愛いコだったので気分良く仕事できました
http://ameblo.jp/koutoku4/entry-10018602422.html

*美容師日記:さえない・・・・。
お客さんと、しゃべるのが大好きで大きな声で笑い、時にはお客様と涙を流しながら笑い転げた時もあり、毎日毎日楽しかった美容師業が・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/usagi1975love/22230926.html

*目からうろこの美容師日記:素敵なシルバーヘアー
「又来るね〜」ご婦人は笑顔でおっしゃってくださいました、うれし〜!息子さんに頼んで、車で20分以上かかるところだそうです
http://hoozuki.blog.ocn.ne.jp/biyoushitu/cat4961614/index.html

*美容師の独り言:飛び込み
そりゃあ、あんたはいいでしょうよ!カットの予約は7時までなんだよ! このお客さんいっつも突然来るのよね〜
http://blogs.yahoo.co.jp/candy21102/41017170.html

*美容師、理容師の裏っかわ!:普段、どんな勉強をしているの?
美容師も男性のカットしますよね?ですから反対に私達も女性のカット練習もするんです。
http://blog.livedoor.jp/hairdoragon/archives/50239525.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:キレイ/癒し/心理 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月26日 07:46 | コメント (0)

 

美容師

「美容師」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「美容師国家試験の合格発表があったとの事、合格された皆さんおめでとうございます! 残念だった方も次回を目指し頑張ってください!」



=2006年10月25日収集分=

*見習いタマゴ:はじめまして
理美容師国家試験の合格発表がありましたが・・・。皆様はどうでした?私は実技・学科共不合格でした
http://ameblo.jp/trump-033807/entry-10017679558.html

*美容師の表ネタと裏ネタ:免許。
最初は運転免許証みたいなカードみたいなやつかなぁと思っていたのですが、いざ取得してみてびっくり…
http://daidai-cube.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_3664.html

*En Reality Artistic Era:祝!!国家試験合格
昨日、国家試験の発表があり、「どらまま」が見事合格いたしました!パチパチパチ。
http://era.at.webry.info/200609/article_7.html

*Pooの日記:見習い卒業
昨日の夜届きましたキタ!!。美容師試験合格通知!合格しました!もう、遅いよ。でも良かった。
http://wish-poo.at.webry.info/200610/article_1.html

*アナザーストーリー:次への道は
美容学校に行って美容師の免許を取っちゃおうって思うんだ。せっかく美容室に働くわけだからさ、
http://ameblo.jp/yukino5/entry-10018047418.html

*さぼっとこーか。:結果。
美容師国家試験の結果を報告いたします。まず実技試験 合格 次に筆記試験…落ちた
http://blog.livedoor.jp/sabonnu/archives/50657232.html

*らぶろぐ:絶対夢叶えてやる
絶対美容師なるちょっと前にうちの辞めた仔がサロンで働きながら通信行ってるって聞いてよかったねって
http://love-log.jp/d/204096

*ゅなのぉ部屋:メイク学校
まだ確定でゎありませんけど大学卒業後の進路について 美容学校への進学を考ぇてぉります
http://blog.livedoor.jp/yuna_like/archives/50095995.html

*人間はこの星が生きている中の「一瞬」しか生きれないのだから:今日・・・
信頼される美容師になりたいな。それまでは練習しなきゃいけないな。国家試験まで三年あるけどきっとすぐ
http://blog.livedoor.jp/revisited/archives/50550923.html

*ETERNAL-LOVE:休んだぁ〜
早く高校卒業して美容学校行きたいし そして早く美容師さんなりたいよ!!!! 小02の時からの夢なんだ
http://blog.livedoor.jp/r_natural_m/archives/50141143.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:独立・開業 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月26日 07:44 | コメント (0)

 

行政書士

「行政書士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「本試験が11月12日との事で、いよいよ3週間を切りましたね、受験票も手元に届きラストスパート頑張ってください!」



=2006年10月25日収集分=

*オヤジの学習な日々:昨日に受験票も到着
来週は一般知識のバージョンアップ教材の到着を待って、専念する予定 最後の1週間はテキストと過去問を
http://blog.goo.ne.jp/hikimiya29/e/6d31ce9aafb53daa1ffeb6702210ddff

*オチャノコ再々! 「行政書士試験に再挑戦」: 今のうちに!
一つ目は、今のうちに「いっぱい間違えておく」こと。問題を何度も解いて何度も間違えないと
http://miyamo-no66.blog.ocn.ne.jp/saisai/2006/10/post_8ca0.html

*行政書士試験受験日記:試験まであと20日。現状は…。
ちなみにD判定は「あともう一歩という所です。本試験に向け最後の調整をしてください」とコメントが
http://gskatsu.blog73.fc2.com/blog-entry-68.html

*行政書士試験に合格するであります:10-22 あと21日
とにかく、今ある現実と向き合うこと。自分と向き合うこと。恐らくこれが今の私にとっての最重要課題。
http://blog.livedoor.jp/akizou_k66/archives/50324291.html

*働きウーマン!:受験票
届くと刻々と迫る日をかなり実感する〜。どきどきしちゃうかも!
http://ameblo.jp/kyari/entry-10018752527.html

*行政書士試験勉強の記録:LEC模試
まだまだ実力不足だけど 試験当日まで全力で頑張りますっ!! 受験票も届き、後は勉強あるのみ!!
http://ameblo.jp/uk-ed/entry-10018755963.html

*行政書士試験に133日で合格!:あと、もうちょっと ・・・
やれることがいっぱいあります。あと3週間を予定通りに進ませましょう・・・と自分に言い聞かせています。
http://ehito.ti-da.net/e1097660.html

*私の知らなかった夫の生態:11月は多忙です。
ていうか、夫が勉強してるところなんて、ここ数ヶ月まるっきり見てませんが?
http://blogs.yahoo.co.jp/tsukakon_55/22316672.html

*The road to 行政書士:模試の結果が返ってきました・・・・
結果は予想どうりC判定・・・77/160点 合格ラインは96点なので遠い道のりです
http://blogs.yahoo.co.jp/hiroki847/42820063.html

*桜咲く!行政書士試験合格!!:行政書士試験合格
合格街道一直線です。絶対合格、行政書士試験!一緒に頑張りましょう!!!
http://blogs.yahoo.co.jp/bujibgoukaku/22419969.html

*写真好きな人集まれ:受験票着いた
ここ3年間の合格率2%ちょっと、100人中2人しか合格できないという狭き門、もっとも、問題の6割できれば
http://blogs.yahoo.co.jp/kanyu29/22422309.html

*主婦と行政書士試験:模試を受けました
模試を受けました。 いっちょまえに緊張もしてしまいまして、本試験に向けてのいい経験ができました。
http://chienosuke.blog64.fc2.com/blog-entry-103.html

*行政書士試験勉強日記:10月25日(試験まで18日)
昨日から答練の再復習を始めた。基礎部分の記述練習とかもやりつつ進めてたら、なんか時間かかる〜!
http://ameblo.jp/kyouattakoto/entry-10018854831.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:独立・開業 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月26日 07:40 | コメント (0)

 

ネイリスト

「ネイリスト」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「ネイルの仕事は年齢に関係なく出来るとの事で、幅広い年齢層の方が受験されているのですね、男性の受験生も増えてきているようです。」



=2006年10月25日収集分=

*黒い庭:明日は…
ネイリスト技能検定試験 持ち物は、この↑BOXと水とお湯とタオルとバスタオルと受験票と筆記用具 
http://ameblo.jp/cerisier69/entry-10018352871.html

*OLあみのNail Life:ネイリスト技能検定
今日はネイリスト技能検定(2級)の試験日です。今回は合格するぞっ!! 頑張ってきまぁ〜す♪
http://ameblo.jp/ami-puku/entry-10018312443.html

*SΜΑΡ NÅΙL:第20回ネイリスト技能検定試験
でもアートゎ,まぁうまくできた 総合的にみて,今までで“屬Δ泙できた気がする 結果ゎ11月末ごろやで
http://blog.goo.ne.jp/mappy_1989/e/b76a10eaab7d46c8cf054d68ef8f3413

*OLネイリスト Fumi の Nail Life♪:ネイリスト技能検定試験終了!
総合的に見て・・・・・・きっと落ちているであろう 完全に練習不足・・・・・ やる気がなかったのが
http://ameblo.jp/fumi235/entry-10018395992.html

*ひとりごと:ネイリスト技能検定
年齢層もかなり幅があるし、男性の受験者もいました。これだけネイルを勉強している人がいるのかぁと
http://blog.goo.ne.jp/megukko13/e/f0a4b5c62f2c228112471ef021d8a864

*ひまわりには気をつけて!!:終わりました
半年に1回のピンポイントな日程に、最高の実力を出せない私ってダメだわ〜 
http://blog.livedoor.jp/kahimi88/archives/50270486.html

*YURIKA+ NAILLIFE:ネイリスト検定2級
まあ、今回だめでも、いい経験として、次にまたがんばろうと思う。モデルさんありがとね。
http://blogs.yahoo.co.jp/yurika561221/3737366.html

*TUGUMIX DIARY:検定終了!
出来栄えは・・・。終了した後に撮った画像を眺めるたびに「あ〜薬指長い」とか「ピンチが
http://blog.livedoor.jp/tugumix293/archives/50577060.html

*はまっちゃいました・・・ネイリストの世界:なんとか落ち着いてきました
受験までは、練習と緊張で眠れない・・・受験が終わると、反省の連続で眠れない・・・やっと なんとか落ち着いて
http://blogs.yahoo.co.jp/mokamokamomoka1110/3927595.html

*えつこの部屋:ネイリストになれるのか??
正直迷いました…。まだまだ未熟だし…自信もない…でもやってみたい…みたいな
http://blog.livedoor.jp/pchan_nailist/archives/50727782.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:趣味/特技/センス | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月26日 07:37 | コメント (0)

 

ネイリスト/ネイルアーティスト

「ネイリスト/ネイルアーティスト」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月24日収集分=

*「え・が・お」〜ネイルアーティスト中野いつ湖のブログ:男性です!
キラキラフットジェルの、お客様!常連様で、初めてのフットトータルケアで仕上げはジェルネイル!
http://blog.livedoor.jp/soubien_inakano/archives/50832134.html

*本格派 ネイルアート@ネイルアーティスト:指先の美しさを最大限に・・・
爪だけでなく、爪から予測できる健康上の問題を発見する知識も当然求められることになります。
http://nail-artist.seesaa.net/article/12081936.html

*ネイルアーティストへの道:ネイルアーティストへの道は険しい
ネイルアーティストへの道は長い。手始めにネイルスクールに行くことから始めます。
http://blog.livedoor.jp/nailnailnail/archives/50013216.html

*LOOPのネイルアート日記:パール&ストーンのシャンデリアネイル
フレンチにた〜〜くさんのパール&ストーンでキラッキラ♪ まるでお姫様かシャンデリアのようです(^ ^)
http://loop335.blog76.fc2.com/blog-entry-29.html

*:日本ネイリスト協会(JNA)「ネイリスト技能検定試験」
物凄く細かい作業なのに、それに加えて恐い検定試験官にジーっとチェックされながら技術試験を行うので受験生は手が震えて大変だろうなと
http://innocent.blogzine.jp/blog3/2005/10/jna_1dd7.html

*ネイリストeye 〜 名古屋栄のネイルサロンK:ありゃ!?
今日は朝の予約が2件とものキャンセルっ突然ヒマッ子に…とはいえ、やる事は山ほどなんですが
http://blog.livedoor.jp/nailsalonk/archives/50750857.html

*OLネイリストFumiのNail Life♪:第20回JNAネイリスト技能検定・・・
検定前日モデルさんにカラーを塗っていきました♪この赤いカラーを落とすところから試験が始まります!
http://ameblo.jp/fumi235/entry-10018395992.html

*キラキラ長持ちカルジェルネイル専門のネイリスト日記:新技術
そしてせっかくなのでジェルネイルにできるアートのお勉強も更に深めようと、勉強しています
http://blog.goo.ne.jp/lista-nails/e/69469b232a6ed88b44f72bcfd0a8e576

*〜ネイリスト道〜by ネイルサロン&スクールALISHA<東京小岩>
コンテストをめざして練習する事で、それぞれの技術レベルはUPできたと思うので結果オーライといった感じです。
http://blog.livedoor.jp/nail_alisha/archives/50662623.html

*ネイリスト日記〜こんなことあんなこと〜:技術とハートと
技術も、やけど肝心なのは「こころ」。いくらキャリアがあってコンペで賞とってもサロンは「接客」「商売」なんやから
http://vitsume.jugem.jp/?eid=323

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:キレイ/癒し/心理 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月24日 22:45 | コメント (0)

 

スポーツトレーナー

「スポーツトレーナー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月22日収集分=

*赤尾スポーツトレーナーのトレーニング講座:自己紹介
活動の母体となっているのが、自ら興したTRAINERS FOR ATHLITE COMPANYです。プロとしてのトレーナーの地位の確立と、若い世代のトレーナーの育成を目的に始めました。
http://tra06.blog77.fc2.com/blog-entry-1.html

*養生整体師&スポーツトレーナー・最上晴朗:「学習」は大事だが・・・
事の本質を見極めずに、単に飛びついても、実際にクライアントが評価するレベルにまでの技量に達するのか…?は私にはいささか疑問である。
http://ameblo.jp/setmotion/entry-10012924465.html

*プロスポーツトレーナーの整理箱:今日で48歳
鍼灸の免許を取得してから23年、プロ野球のトレーナーとして活動を始めてから21年になるが、今まで自分自身の経験と知識を整理する事が無かった。
http://blog.goo.ne.jp/ichiroukun-tenmeidou

*DO!Athlete!(京都のスポーツトレーナー):腕の上がらない事例
まず、全身の重心バランスと大腰筋の検査という基本で、肩や腕の動作の問題が、この事例のように改善することもあり、見落とさないようにしたい。
http://blog.livedoor.jp/atheletehealth123/archives/50813961.html

*スポーツトレーナープロデュース!!ダイエットブログ:スポーツ・・・
そういう勉強をするためには、学校に行くよりもアルバイトやボランティアでスポーツ現場に出ることをおススメします。
http://sportsrehalife.blog50.fc2.com/blog-entry-28.html

*スポーツトレーナーへの道:スポーツトレーナーとは・・・?
手からの信頼はもちろん、選手のためなら自分を犠牲にしなくてはならないぐらいの勢いがないと勤まらない職業である。
http://no1trainer.exblog.jp/80108/

*暇人Kの傍若無人な話:スポーツトレーナー
民間の資格なんて取っても仕事ありません。独立するつもりならそれでもいいんでしょうが、それでも、国家資格のほうが絶対いい。
http://himajinnk.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_588b.html

*玲菜は晴れ女:スポーツトレーナー(2)
一番サイテーだったのが、子供を守らなきゃいけないプールの指導中に(プールの中で)寝てしまう・・・。
http://blogs.yahoo.co.jp/renasamasmile/18861411.html

*MAT SPORTS CONDITIONING:スポーツトレーナーを目指す
学校での勉強・現場に立つ・臨床経験を増やす。この3つはとても重要であると思います。
http://blog.goo.ne.jp/mat_conditioning/e/20e1b69dd09336d52ab35a5ebb7620e3

*さごトーク:終了
皆勤賞の鋏ももらって修了証を受け取りあとは手続きをとればJATAC公認のスポーツトレーナーと呼べる肩書きが出来ます。
http://blog.goo.ne.jp/s-moto2366/e/f51fbd733e54b3d0f5b00129a45fe9a0

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:教育/指導 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月24日 22:42 | コメント (0)

 

セラピスト

「セラピスト」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月24日収集分=

*セラピストの卵:ロルフムーブメント in Unit 2
場の雰囲気があって、自分でもびっくりするような理解をもたらせてくれたのだけれど、その場のエネルギーは言葉での説明がつかない。
http://bodymindspirit.blog55.fc2.com/blog-entry-126.html#more

*セラピスト「SHOKO」の『SOFT FEEL』なブログ:はじめまして。
ひょんなことからタイで修行することになり、タイ式の各種マッサージを学び、セラピストになった「SHOKO」です。
http://blog.sofeel.ciao.jp/?eid=6291

*セラピスト・ラプソディー♪ 〜Take care!〜:経営者の憂鬱
休まずよく働いてますよ!同業者の少なくとも1.5〜2倍は働いてると思います。
http://ameblo.jp/dream-osteopathy/entry-10001164579.html

*セラピストのブログ( 不登校・キャリア・心のことなど色々語ります〜)
いくら 精神世界をやっても、スピチュアルをやっても、とりあえず現段階の現実世界といわれているところでの応用がきかないと 駄目って事よね
http://ameblo.jp/mari666/entry-10018171422.html

*催眠・心理セラピスト日高ちさ子の“す”:会社での憂うつな出来事と・・・
自分の好きな仕事だけをして豊かに生きていければそれに越したことはないけれど、現状では会社に所属していないと生活は成り立たない始末。
http://blog.livedoor.jp/chisa92/archives/50814254.html

*セラピストが語る「つれづれ日記」:タイトル
いろんなことを勉強してきて、資格とかとったものから、それと、これから勉強して資格を取るものから、自分なりに新しい何かを提供したくて、
http://ameblo.jp/yanayu/entry-10018621077.html

*コラム セラピスト雑感:顕在意識と潜在意識
確かにその通りで、だからこそ、クライアントさんは催眠を通して自分自身の潜在意識と向き合うためにセッションに来られます。
http://blog.livedoor.jp/clear_light/archives/50530202.html

*セラピストのささやき:CLASSY10月号
大きな宣伝もなく皆様の口コミで、京華館(きょうはなかん)をこうして取り上げていただきました。
http://ameblo.jp/heartest/entry-10016310864.html

*セラピスト*ユウ*のblog:同調しない
「見ざる・言わざる・聞かざる」という3猿ってすごいなぁと思うのですが、 ネガティブなものをまさに「見ざる・言わざる・聞かざる」に尽きると思います
http://salondeizarra.blog66.fc2.com/blog-entry-91.html

*ソウル・セラピストのスピリチュアル日記:寺子屋」塾
誰にでも関係のある身近な世界と感じてもらえることを心掛けており、それによって私の理解も深まっていくように感じています。
http://ameblo.jp/soul-therapy/entry-10018612614.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:キレイ/癒し/心理 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月24日 22:38 | コメント (0)

 

アートセラピスト

「アートセラピスト」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月24日収集分=

*アートセラピーCAFE:セルフポートレート
フォトやアートを通して、みんなの、そして自分自身の豊かさに触れることができるのが、アートセラピストの大きな喜びのひとつかもしれません。
http://blog.goo.ne.jp/quest-staff/e/fbce705620ff167edd34ec12278791ce

*アートセラピー Peace Story:アートセラピー入門講座(9月)ご参加・・・
私は今でも心理学の勉強やアート関連の方たちとの交流広げるために、いろんな講座や会合に参加させていただいております。
http://art-therapy.at.webry.info/200609/article_12.html

*アートセラピールームの扉:某病院でのボランティア活動5
今日は体調も良かったのだとは思いますが、良い変化が感じることが出来、とてもうれしかったです。
http://happy-heart-time.at.webry.info/200610/article_2.html

*tomokov's アートセラピー:アートセラピーについて
そしてあらゆる芸術的な媒体を使って、あぶりだされた本当の自分を充分に癒し、なりたい自分へとみちびくことができるのです
http://tomokov.cocolog-nifty.com/arttherapy/2006/05/post_d7ff.html#trackback

*整体屋の癒し日記:アートセラピーの諸技法
個人で仕上げる作品も良いが、協力して合同すると、さらに大きな作品がつくり出せると実感したり、描画に苦手意識を持つものが
http://blog.livedoor.jp/seitaisikoyuri/archives/50525800.html

*Star anise:デイサービスでのアートセラピー
手順やする事も、決めてあっても決めてないようなもの。その場の状態や雰囲気で全てOKかな。
http://key-point.jugem.jp/?eid=81

*キニャコの お絵描き日記:デイケアセンターでアートセラピー
花を描く前にさっそく配置を始めた方が…。順番って、大事。くばるのは後にせなあかんわね。
http://ameblo.jp/kinacoco-a/entry-10017626222.html

*催眠de愛 〜ブログセラピーbyM&I カウンセリングルーム〜:アート・・・
製作過程での、イメージどおりにできない体験は、ホント不思議で面白いです。…置こうと思っていたモノが、おきたいところに納まらない・・
http://blogs.yahoo.co.jp/waneiku/40324431.html

*フッチャンのカウンセリング日記:アートセラピー
アートセラピーはこのような遊びのような作業をしながら気づきを得られるとてもおもしろいセラピーです。
http://blog.livedoor.jp/muimuken/archives/50865435.html

*ぴよぴよカウンセリング 心の日記:アートセラピー ∀▲船礇
絵にすることで、蓋をしていた見たくない部分を、自分の中から取り出して、癒してあげられることもある。
http://blog.goo.ne.jp/rie14to5/e/ff9d4154ea0edb049bce878cfaeb5604

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:健康/癒し/心理 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月24日 22:36 | コメント (0)

 

色彩検定

「色彩検定」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「色彩検定は、色の理論のみならずファッションの歴史や繊維の種類等幅広い知識が要求されるのですね! 試験日ももうすぐとの事、頑張ってください!」



=2006年10月24日収集分=

*見られたくない:色彩検定
色彩検定を受けることにしました。新宿紀伊国屋に行って申し込み。7000円は高いなぁ〜とか思いつつ。
http://sandantobi1388.cocolog-nifty.com/miraretakunai/2006/10/post_0e32.html

*sheeps factory:勉強の秋
勉強を再開しました。色彩検定1級、今年はもう無理なので来年の11月に受けようと。
http://sheeps-blog.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/post_6b8c.html

*高速!ロケットパンチ:色彩検定2級の勉強をしています。
アートやデザインといったものに興味があります。実際勉強していて楽しいです。
http://rocketpanch-1984.at.webry.info/200610/article_5.html

*BOX and the CITY:色彩検定
いよいよ近づいてきましたので本腰入れて勉強してます。役にたつかは疑問だけど、これ結構面白い。
http://batc.exblog.jp/4742346

*なんだかんだ楽しい日々です:ひさしぶり♪
今日はスタバで勉強してました。色彩検定。家だとテレビ見ちゃうからと思って。意外とすすみました。
http://blog.livedoor.jp/hana87hanaha87/archives/50600019.html

*色彩の間:あと、一ヶ月もないじゃん!
覚えることたくさんありすぎて、もう、脳みそパンパン! 小難しいことなんて、3級にはそう無かった
http://blogs.yahoo.co.jp/sua2chan/21754777.html

*歌わんこの「でも・デモ・DEMO」:ぶつぶつぶつ
オマケのようにファッションの歴史や繊維の種類、生地の模様の名称まで出題されるのです。
http://blog.livedoor.jp/utawanco/archives/50795083.html

*好きなkoto:色彩検定3級
あと1ヶ月をきってしまいました。勉強しなきゃ。。。色ってやっぱり面白いですよ〜ん。
http://kannsya2006.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/3_09d4.html

*ASPIRATIONを求めて:副流煙って
少しずつやってまっせ色彩検定勉強!どんどんどんどん日付が迫る そう例の色彩検定。やばい。
http://blog.goo.ne.jp/aspiration_kyoto/e/28345a468671c7872a289065e8965cf3

*Power To The People:関心事
色合いといえば、色彩検定っていうのがあるみたいです。今日はそれの2級とか3級の本を見てたんですが、
http://blog.livedoor.jp/higatakami/archives/50616189.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:趣味/特技/センス | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月24日 18:38 | コメント (0)

 

カラーコーディネーター

「カラーコーディネーター」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「12月が試験との事で、試験日も近づいてきましたね! 受験料は5000円もかかるのですね、絶対受かってください!」



=2006年10月24日収集分=

*犬のいないDogCafe:カラー。
2級でも受けようかと思ってます。 年を重ねると色とか識別できなくなってくるんですよね...。
http://inugainai.blog42.fc2.com/blog-entry-135.html

*もりぐみ稽古日記:勉強会
カラーコーディネーターの試験を受けようと思って。いろんなことをしてみようと思って、まずは3級。
http://blog.goo.ne.jp/shitoshitopicchan/e/49c93ca0a28ad8f04ea01cd36932f654

*理系女子大生日記:資格
で、12月。カラーコーディネーター1級受けようと思います!2級までは持ってるからね!
http://blog.livedoor.jp/tsukumon/archives/50741896.html

*すべてこの世は事もなし:あと1ヶ月半
3級2級を併願しようと思っていたのだが、やっぱり2級は見送るつもり。3級に集中しよう。
http://d.hatena.ne.jp/d-295/20061015/1160904857

*オリーブの木  日常の素敵発見:カラーコーディネーター|
試験が12月にあることを知り、「1ヶ月で合格できる」の文字に惹かれて買ってきました
http://ameblo.jp/wakuwakuabc/entry-10018465480.html

*整理・収納・はじめの一歩:資格流浪者
再チャレンジのためテキスト引っ張りだしてヒマ見つけて読み始めました・・・・が、全く分からん
http://blog.goo.ne.jp/green08/e/2053a13b37ed1e34e932f91ad3210f38

*私の名前はおバカさん。:カラーコーディネーター
カラコ3級受ける!受験料5000円もするから絶対落とせないー。妹も受けるらしい。負けない!
http://blog.livedoor.jp/babyqueen_of_you/archives/50763122.html

*小心・・女子大生の闘い・・:カラーコ−ディネーター
前回、落ちてしまったヵラ、今回は必ずGETしたいデス!! ついでに東京商工会議所が出してるテキストまで買って
http://ameblo.jp/sunny-peach/entry-10018612891.html

*女子大生のんのん大人の女性目指し日々勉強中!:カラーコーディネーター
昨日から始まりました 「カラーコーディネーター」の検定を受けるための講座の授業
http://ameblo.jp/chibinon/entry-10018745062.html

*肉まんよりもアンマンが好き: こー見えても
カラーコーディネーターを目指しているんす。でもね、資格はもってても何をすればいいのかもよく
http://blogs.yahoo.co.jp/shuujin13/4118379.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:趣味/特技/センス | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月24日 18:36 | コメント (0)

 

精神保健福祉士

「精神保健福祉士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「医療以外の観点からサポートする精神保健福祉士。資格としての歴史はまだ浅いですが、多くの方が目標としている資格なのですね!」



=2006年10月23日収集分=

*CSWの子育て&食玩&色々日記:精神保健福祉士
一つ忘れていた事が・・。「精神保健福祉士」の願書出してない!! 締め切りは?
http://blogs.yahoo.co.jp/csw10344/21182398.html

*だぃぁりン:進路希望
精神保健福祉士〜か、臨床福祉士〜か迷う でもゃぱ精神保健福祉士..かなあ...
http://blog.livedoor.jp/ako_sweet/archives/50726317.html

*いすテニ:実習終了
予想以上に楽しかった。こういうのもありだなぁという意味ではすごく勉強になったし・・。
http://blogs.yahoo.co.jp/nabe_ichiro_tennis/21039729.html

*Kiraku〜気楽〜:コラージュ
精神保健福祉士になりたいと近頃、思うようになりました。臨床心理士は、ストレスに直接関わらなくちゃ
http://blog.goo.ne.jp/8papi-papi8/e/1102ef83b1aa29b60a4bae50eddf65c4

*Salud a tus ojos.:試験
面接では集団討論があったのだが男は自分一人だったため、非常にやりにくかった。
http://blog.livedoor.jp/liverpool8cool/archives/50733266.html

*ここあ日記:前へ
精神保健福祉士も受かっておいてよかったなぁ。でないと今頃、またまた受験勉強になるところでした。
http://cocoaroom.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/post_5ac1.html

*マンキ満喫:取り敢えずさ
だから、それを学びに行きたい。今の私は、自分が通用するかどうかっていう…ただそんな理由だけだけど。
http://ameblo.jp/manki-mankitsu/entry-10018491270.html

*浴びる時:1日中べんきょうでした・・・・
毎日勉強ですが、なれないもんっすね〜 だれかイイ勉強方法しらないっすか?とにかく今は詰め込みまくりで
http://ameblo.jp/chun1025/entry-10018578587.html

*僕の開く扉は暗闇という光の中に:夢は大きくもっていくから
こういう経験から今のところ最終的に決まった職業が「精神保健福祉士」です 僕より大変な精神障害を
http://hirakutobira.jugem.jp/?eid=211

*NOT AT ALL:さてと…。
実習で、仕事を休んだ都合上、普段よりもお給料が少ないにもかかわらず、今月は模擬試験だ研修だの出費が
http://blog.goo.ne.jp/nextdoor0825/e/8889f3732d7b1b05e49bb71be3d288ce

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:医療/福祉 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月24日 07:24 | コメント (0)

 

介護支援専門員(ケアマネージャー)

「介護支援専門員(ケアマネージャー)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「昨日は介護支援専門員の試験だったとの事、受験した皆さんお疲れ様でした!」



=2006年10月23日収集分=

*ホピ族:質の向上
今日は、受験してきました。これからは、儲けではなく、本当に質がものをいう時代なんだと思いました。
http://blog.goo.ne.jp/banama72006/e/5caf145499e901cfdf295ef9821e97ca

*ベビー待ちナースの日記:受験!
ダメとは十分わかっているのだけど結果はやっぱり気になるんだなぁ。もしかしたら、もしかしてなんて
http://futabatohana.blog74.fc2.com/blog-entry-27.html

*じろの日記  旅する毎日:ケアマネージャー試験を受けた
そうしたら陽の当たらない部屋は思った以上に寒くてお腹が冷えてしまい、トイレに行きたくなって
http://ameblo.jp/orijorij/entry-10018709159.html

*星が綺麗な夜ですね:試験
今日は試験でした。あまり使わない脳味噌をフル活用したので、体が熱いし目は痛いし頭は痛い
http://blog.livedoor.jp/okmskz/archives/50268075.html

*新米ママの戯言:終った・・・・
勉強してない差がここでもろに出てます でも、試験の雰囲気も分かったし  また来年!頑張ろう!!って
http://sa74gu.blog61.fc2.com/blog-entry-114.html

*暇人の独り言‥:重複するけど…
45問中1問しか間違わなかったのでほぼ確実でしょう。落ちたらマークミスがかなりあったと言うこと
http://ameblo.jp/isaokojima/entry-10018725860.html

*Gao Gao Style:試験。。。
もう数回受けているのに、全然手ごたえなし。。。来年も獨協大学にいかなくっちゃ!!
http://gao-gao.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/post_980a.html

*ももんがの快適生活のすすめ:
う〜〜〜ん、解答速報では!!残念!!・・・・・絶対に不合格〜〜!!合格は、8割出来ないとダメ!
http://blogs.yahoo.co.jp/karennna87daisuki/43183899.html

*ナナ ログ:今日試験でした
終えてみての感想は・・・。難しかった〜〜!!やっぱりテキスト読む程度じゃ無理ですね・・・。
http://blog.goo.ne.jp/nene7miumiu/e/d6f3e8036e61ea94bf9371a888897dfb

*こころぐ:挑戦
足きりがあるのでママのほうはマークミスや解答速報に誤りがあったらおしまいです・・・。
http://coconuts.blog1.petitmall.jp/blog-entry-151.html

*新米おとうちゃん奮闘記:試験
正解は42問。かなりいい出来だった。しかし、不合格だった。はァ〜また来年も頑張ります。
http://blog.goo.ne.jp/kuutiti/e/452b7aac934d48d840c40acfa285149c

*おとくな生活でマンション購入:ケアマネージャー試験終了
すっごい人でびっくりでしたが、「こんなにケアマネになりたい人いるのね」と 改めて受かりたい!と
http://ameblo.jp/aiaipanda/entry-10018752130.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:医療/福祉 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月24日 07:21 | コメント (0)

 

フラワーデザイナー

「フラワーデザイナー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「1級の資格を取得するのには2年以上かかるとの事ですが、女性の憧れの職業の一つでもあり、多くの方が挑戦していますね!」



=2006年10月23日収集分=

*みきちゃんのおはなのおはなし:フラワーデザイナーになるまで。
NFDの資格を取れるところで体験レッスンにいくつか行ってみて、まずは、半年で3級の取得の可能な
http://blogs.yahoo.co.jp/mikiohana66/18668466.html

*お花のはなし:NFD資格試験
実技の試験が中心なので、単位を取りながらしっかり練習しないといけないんです。
http://blog.goo.ne.jp/anlasse/e/d2c6954c76fc74462246aeef1a978d20

*新米妊婦生活♪:フラワ−アレンジ・・・
NFDの試験を受けると決めてからは、花を楽しむと言うより、試験の為のレッスンで凹み気味でした。
http://mimoza0131.exblog.jp/5751773

*ブライダルフラワーデザイナーを目指す日々:修了試験、合格しました
最初の練習の頃、かかっていた時間を考えたら あのままでは絶対ムリだったし がんばってよかった
http://ameblo.jp/areyouprincess/entry-10017767135.html

*ただの主婦じゃいられない!:フラワーデザイナーになるまで
今日もレッスンしてきました。楽しかったな〜。今日は、フラワーデザイナーになるまでの続きを
http://atelierchippi.blog60.fc2.com/blog-entry-85.html

*Haru's Happy☆Diary:試験終了
試験が近づくにつれ、最初は楽しかった授業も時間との戦いで夜遅くなることもたびたびで、試験対策で
http://haru-happy-diary.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/post_801e.html

*鈴野バラ園のblog:ど、どうですか?
娘がカルチャーセンターで作ってきた作品です。娘の将来の夢は「フラワーデザイナー」だそうです。
http://blog.goo.ne.jp/suzuno4294216/e/c94e3f49d25b17354fcb8513263a3609

*Saison Fleure:初花束♪
どんどんステップアップして、いろんな要望に応えられるフラワーデザイナーになれるよう頑張ります!!
http://blog.livedoor.jp/happy_spring_k/archives/50660767.html

*STATION MASTER:流れるような花嫁の花束
フラワーデザイナー資格検定試験・自由花材編1級のテーマですな。今度は、私は1級受験だもんな。
http://blog.so-net.ne.jp/hajimeoka/2006-10-22

*Bloomin'祝:合格!
これでワタシもフラワーデザイナー?まだまだ修行中の身ですが、張り合いが出るってもんよ。むふふ。
http://blog.livedoor.jp/hanamomo1011/archives/50738274.html

*aujourd'hui de joli:ついつい・・・
一般的に、フラワーデザイナーとかが多いのかなぁ?でも何か、たいそ?とか思って
http://joli-blog.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/post_ec9f.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:趣味/特技/センス | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月24日 07:16 | コメント (0)

 

ブライダル司会

「ブライダル司会」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月22日収集分=

*婚礼司会者、小松京子のすべて!:元演劇部の新郎はエンターティナー
二人とはこのブログから司会のオーダーを頂いた仲。約4ヶ月のお付き合いでしたが私も打合せを含めて楽しい時間を過ごさせて頂きました。
http://ameblo.jp/murasaki331/entry-10018409440.html

*披露宴の司会,結婚式司会のとっておきの独り言:今朝の打合せ
2時間後 打ちあわせを終了してまわりを見ると いつのまにか ランチタイム中になっていました。
http://blog.mc-navi.net/kondokeiko/archive/126

*世界中の愛につくす結婚披露宴司会者のブログ:南十字星よりも美しい
決して毎回という訳ではありませんが、素晴らしいスピーチやメッセージとの出会いが婚礼司会者の喜びのひとつと言えます。
http://happymc.blog49.fc2.com/blog-entry-48.html

*披露宴司会者が綴る〜言葉のチカラ〜:近況報告です。
司会業、世間一般では高額収入なイメージがあるけれど、私の場合は、恥ずかしくて言えないような額なんです。
http://kokoroyutaka.blog58.fc2.com/blog-entry-12.html

*ブライダル司会者 真実子のひとりごと・・・。:三連休は明けたけど・・・
今日は、3連休の4組の披露宴を終え、非常に疲れが溜まる日でしたが、朝10時から打ち合わせ・・・
http://ameblo.jp/withyou-mamiko/entry-10018457310.html

*結婚式の司会に困ったら・・ 結婚式司会マニュアル:結婚式の司会進行・・・
結婚式の司会は プロもしくは友達・知人に依頼しますが、最近はプロより、友達・知人へ司会を依頼するケースが増えているようです。
http://sikaimanyuaru.blog64.fc2.com/blog-entry-1.html#trackback

*たたかう司会者!笑顔の披露宴日記:昨夜の出来事
事務所ってマージンばっかはねて,いざって時に守ってくれないところもあるから・・事務所選びって難しい
http://blogs.yahoo.co.jp/yayakosiya27/7196696.html

*ブライダル司会者の徒然日記。:スピーチながっ!!
もうちょっとフリータイムを取ってあげたかったなぁ…。フリーな時間をつくるには、お食事をはじめるまでの進行が勝負です。
http://mcsaya.exblog.jp/1804681/

*式場司会者は見た!:新郎、妊婦入場
司会の仕事を続けてきて、これが意外と披露宴の進行の打ち合わせで重要なポイントとなります。
http://yamadafujiko.seesaa.net/article/9114122.html

*司会者は見た!!:司会者は見た!!(披露宴編)
司会者は進行役に徹しろ!とよく言われました・・ホントに何もできずに進行役に徹しまくった事件。
http://blog.livedoor.jp/mikimiki18993355/archives/50138915.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:ブライダル | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月22日 22:44 | コメント (2)

 

ブライダル・コーディネーター/プロデューサー/ウェディング・プランナー

「ブライダル・コーディネーター/プロデューサー/ウェディング・プランナー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月22日収集分=

*FirstWedding コーディネーターBlog:職業病?
お客様やスタッフみんなに伝えたいな!など、「いつか使えるかもしれない知識」を忘れないように書き留めておくようになりました。
http://blog.first-wedding.net/blog/2006/05/post_d5df.html

*ブライダルコーディネーターが結婚について思うこと:どうぞよろしく
色々なお客様がいます。とっても優しい人、頑張り屋さん、自分勝手な人、人の話を聞いてくれない人。 でも、当日の喜びは本当に素敵なものです。
http://bridalcoordinator.blog37.fc2.com/blog-entry-1.html

*ブライダルプロデューサーに捧ぐブログ:ブライダルプロデューサーの責任
私たちはアイデアを提供しているだけではない。安心を提供していることを忘れないでほしい。売っているのは車で言うならベンツ
http://blog.livedoor.jp/bridaljuku/archives/50385467.html

*ウェディングプランナーのつぶやき:ウェディング業界で働くためには・・・
だからこそ、個人個人のアイデンティティーが求められる職業と言っても過言ではない。
http://ameblo.jp/cerisier/entry-10017954875.html

*ウェディングプランナーの日常:Suite ringプロデュース/第一回目の打合せ
それが逆に面白くもあり、やりがいもありで、Suite ringとして初めてのプロデュースがこういう内容で良かったと思っています。
http://forallbrides3.suitering.com/?eid=364948

*ウェディングプランナーの奮闘日記:台風の中。。。
停電でもなかなかキレイかもね。なんて、スタッフで話しつつ。。。なかなか回復しない電気にハラハラドキドキでしたが、
http://miki.e-shiawase.net/?eid=371246

*ウェディングプランナー ミュウの日記:人を感動させるウェディング作り
料理、飲み物だけでもドラマは作れます。もちろん1輪の花で人を感動させることもできるはず。あとは自分たちのやりたいことの表現方法だけです。
http://blog.livedoor.jp/kmiu0711/archives/50282994.html

*RCCブライダルウェディングプランナーダイアリー:大和ミュージアムで・・・
今日は なんと 呉の 大和ミュージアムで結婚式をされるご新婦さまが おいでくださいました!!人前式をされるんだそうですよ
http://ameblo.jp/rccbridalxxx/entry-10018326461.html

*ウェディングプランナーな日々。:仕事って難しい・・・
営業にまわって、交渉して、時には「空間プランナー」となって会場にも提案出来ないといけないんです!!!
http://ameblo.jp/ricco55/entry-10018298783.html

*ウェディングプランナーの秘密:サプライズ
でもこのササプライズが私の頭痛の種(×_×)私のところはすべての結婚式に必ずプランナーから新郎新婦へサプライズをしかけなくちゃいけないの!
http://blog.livedoor.jp/v_teto_v/archives/50077174.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:ブライダル | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月22日 22:42 | コメント (1)

 

ブライダル・カメラマン

「ブライダル・カメラマン」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月22日収集分=

*ブライダルカメラマンの写真日記:前途多難!!
室内で撮影するよりもはるかにハードだと思います。広ければ広いほど動く範囲も多くなりますしね。
http://kosei.blog52.fc2.com/blog-entry-66.html

*ほのぼの日記:ブライダル写真撮影
ブライダル撮影は実際やってみると非常に神経使うし、撮影自体も難しいためなかなかハードですΣ(; ̄□ ̄A
http://blog.livedoor.jp/teddybear_heart/archives/51141799.html

*ブライダルフォトグラファーの撮影日記:現在ブライダルフォトグラファー・・・
HPを検索する際のキーワードとは?ブライダルフォトグラファー?ブライダルカメラマン?ウエディングフォトグラファー?
http://eoseos.exblog.jp/4103600

*SPACE JUNK:デビュー戦の運命やいかに
一生残るもんだから、失敗は許されないし、プレッシャーは計り知れないけれど、やります、やればできる子です。
http://spacejunk.exblog.jp/3989695

*Kyue Photo Works:笑える卓札〜ブライダルカメラマンのつぶやき
単なる「披露宴と二次会」というくくりではないので、カメラマンとして立ち会っていても、新郎新婦のこだわりが感じられていいなぁと思います。
http://kyue-photo.net/2006/09/post_85.html

*写真de 生きるということ:ヤバい。ブライダルカメラマン
1日に3個所で4件の撮影を受けてしまった。カメラマンは3名。さてなんとかまわることができるだろうか。
http://blogs.yahoo.co.jp/e_bss2006/784021.html

*結婚式ビデオ撮影の副業:結婚式ビデオ撮影の副業
写真専門学校を卒業しているなど専門知識を持っているのはもちろんのこと、ある程度スタジオ撮影の実績がなければ依頼はこないでしょう。
http://fukugyo.livedoor.biz/archives/50935528.html

*猫野ねこの気まぐれ日記:明日はお仕事です
ブライダル言葉に聞けば美しいのですが、実際は大変です。でも、苦しくても辞めないのは????
http://blogs.yahoo.co.jp/neko_noneko/4061387.html

*結婚式ビデオを撮る!ブライダルカメラマンのブログ:生い立ちビデオ
制作側の努力は大変なものでしょう。まず写真をスキャンし、解像度とサイズを揃え、写真上のホコリや汚れを消したり顔色を修正したり。
http://weddingvideo.seesaa.net/article/18741092.html

*パーカメラ:結婚式×2
ブライダルカメラマンのテスト。面接を受けてから、テスト撮影まで2ヶ月。個展や資金繰りで長引いたけれど、ようやくここまでたどり着きました。
http://blog.goo.ne.jp/greensleeve/e/c3c177f8ea7230f268edcf13058750a3

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:ブライダル | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月22日 22:35 | コメント (2)

 

和裁士

「和裁士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月22日収集分=

*How to 和裁:白の長襦袢
仕立ての最中に一番しみをつけてしまう可能性があるのが血です。指を針で刺してしまってその血がついてしまうというもの。
http://blog.livedoor.jp/saori0409/archives/50574452.html

*和裁士の!☆着物。子もの。畑もの。:着物ぁ櫚
こういう、ポイント柄が点々とあると、けっこう悩むんですよ!全体的に重ならないように、上前のオクミと抱きのところに重点を置いて!
http://blogs.yahoo.co.jp/fusahan/27222247.html

*仕立て屋MOMOのひとりごと:和裁のついて 癸
一からやり直しで、厳しい修行時代を過ごしました。でも、私はかなりチャンスに恵まれてて、今一本立ちできてます。
http://blogs.yahoo.co.jp/momocyansensei/24763619.html

*高原の仕立て屋:タグ
PL法(生産者賠償)それに対応してのことと思うんですが・・仕方ないんでしょうね。 このタグの付加価値が上がればもっといいんだけど。
http://kaerunooheso.blog60.fc2.com/blog-entry-20.html

*仕立て屋のお針箱:職業訓練指導員免許
眠くてしょうがなかった講義の時間も、すべてが楽しい思い出になりました。肩書きに負けないように精進しよう。
http://blog.livedoor.jp/kaerunooheso/archives/50290214.html

*着物縫製室 製作の日々2:単衣を胴抜き仕立てにする
お客様の「単衣だと秋冬の期間、なんとなく着難い気がする。」という要望があったので、次のように直すことになりました。
http://blog.livedoor.jp/kimonohousei/archives/50479846.html

*きもの仕立て処〜香織〜:うれしいお言葉
「もう着れないと思って諦めていたんですが、直ったので次回来る時に着てきます!」嬉しいお言葉でした〜。
http://blog.goo.ne.jp/kimonoya75/e/c4905051cf5d74697f9c7f0d7b4e04a4

*きものを愛する和服仕立て人の静かな毎日:困った!困った!
小紋柄の着物の裁ち合わせは難しいですが、納得いくように柄が並んだ時には嬉しいものです。柄の美しさが生かされるように苦労しますね。
http://blogs.yahoo.co.jp/wafukukoubouhisae/21380860.html

*着物のリフォーム・仕立て|着物のお直し.com ブログ:浴衣(ゆかた)のお直しについて
「既製品を買ったけれども自分のサイズに合わない・・」といった内容のご依頼を特に多く頂いております。
http://blog.livedoor.jp/kimono_onaosi/archives/50150459.html

*お針子日和:裁ちばさみと小ばさみ
今現在も、そろそろ研いでもらいたいと思っているので 何とか、研ぎ専門のお店を探し出さなくては。
http://rikimaru.blog4.fc2.com/blog-entry-14.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:ファッション | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月22日 22:32 | コメント (0)

 

モデル

「モデル」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月21日収集分=

*YUKINA日記(FUJIKOJAPAN専属モデル):撮影帰り
長いはずだけど本当に撮影好きなので短く感じました!また撮影ある時呼んでくださぁい(^O^)
http://blog.livedoor.jp/fujiko_yukina/archives/50151982.html

*白衣の天使からモデルへ〜私の転身爛漫日記〜:式典
何人かスピーチされるので交代に花束を私に舞台にでます。姿勢にはとっても気をつかいました。日頃のウォーキング練習の成果は出たかしら??
http://ameblo.jp/ns-model/entry-10018449404.html

*セブンティーン専属モデル 佐野光来 ブログ:1年間〜
私も負けないように!歴史あるクラリオンガールの名に恥じないように!もっともっと頑張ろうっ!と思いました☆
http://ameblo.jp/sanomiku/entry-10017006763.html

*モデル小田青加のブログ:芸能オーディションに受かりやすくなる方法
年齢的に遅いが、勉強する楽しさが解った。今も仕事を続けているが、仕事をしている時間が勿体無いと思い出した。
http://blog.livedoor.jp/jqqpd614/archives/50902333.html

*モデル・タレント瀬戸久美ブログ:着物ファッションショーモデル・・・
なんで関西テレビでオーディションかというと着物のファッションショー風景を関西テレビの番組内で流すかららしいです。
http://ameblo.jp/setokumi-1107/entry-10018427367.html

*ウツ病と闘う新人モデル:テレビのお仕事
自分が写るときは、教えてくださるので基本問題ないけれど。生放送となると、気が緩めませんね。
http://ameblo.jp/lovery1126/entry-10018214986.html

*え、モデルだけど・・:神戸コレクションの近くで三浦大知
ダンスイベントでの仕事は、お客さんが入ってくるタイミングで サンプリングをするというものだったの〜
http://remioromen1.blog1.petitmall.jp/blog-entry-70.html

*株式会社クラージュ所属/根岸彩のモデル日記:ショーについて☆
リハーサルとは違い観客席、センターのカメラマン達の席、満席!!!!!!私はゆっくりゆっくり歩きカメラマン達の前でポージングし
http://blog.livedoor.jp/aya1courage/archives/50260143.html

*モデル RIKO の言の葉:久々 巻き髪〜 RIKO
着物撮影…日本の伝統伝わるよう伝えられるよう頑張ります
http://blog.livedoor.jp/rikorikomax/archives/50654264.html

*モデル 康子の奮闘記:思ったより体力勝負仕事でした
2日間あったのですが、拘束時間が思ったより長かったのにも驚きましたが、かなりの体力勝負仕事だったので驚きました。
http://blogs.yahoo.co.jp/diamond1ct1974/21146302.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:ファッション | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月21日 18:23 | コメント (0)

 

ファッション・デザイナー

「ファッション・デザイナー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月21日収集分=

*ファッションデザイナーのブランド設立日記:新作
新作といいつつも。ブランドネームタグ。一般的には量産されるブランドネーム今回はちょっとこんな感じで。
http://dai.livedoor.biz/archives/50605939.html

*ファッションデザイナーchar AKIyAMAの服作り:ママコートを現代風に
昔のママコートは全体に大きめなので、細く見えるようにしたのがデザインのポイントです。
http://blog.livedoor.jp/chachayakko/archives/50022318.html

*デザイナーによるファッションブログ:『配信後記』
デザインなど製作に携わっていると、、、少し肌寒くなって来たと言えば!次会の夏物を作成中、
http://mycasty.jp/fashion_meme/html/2006-10/10-07-523270.html

*ファッションデザイナー?って...:今日は凡人について思い悩んだ。
まず、自分のやりたい方向性をもう1度見つけ直そう。刺激を与えられる人になるには、やっぱり行動的にならなければならない。
http://fashion00.seesaa.net/article/6608301.html

*I want to be a designer.:ファッションデザイナー
やっぱりデザイナーはデザイナーなわけで、デザイナーがそのブランドを飲み込んでしまうはどうかと思いました。
http://blogs.yahoo.co.jp/fastwith/41469420.html

*ハッピィ☆ライフ:ファッションデザイナー
流行に敏感じゃないといけないのだ!交渉とヵもするからコミュニケーションも大切
http://blogs.yahoo.co.jp/mana_mezo/3374669.html

*心の扉:健弱月の光粒
実際そんなカッコいい仕事でもないんですよ〜(笑)季節物なので、時期外すととんでもない事になる(爆)!
http://blog.livedoor.jp/moonkyontaro/archives/50894258.html

*My life → our life −ライフスタイルの共有−:ロンドン在住の・・・
他のファッション関係者はどうかっていうと人それぞれだってのはありますがデザイナーはそこまでオシャレではない気はする。
http://gioia4410.exblog.jp/3963074

*KOUGOUSEI: 土、日、祝日。
俺の仕事はファッションデザイナーで、社長なんですが。社会的地位はまだフリーターなので、週末と祝日は決まってバイトしてるんです・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/yaichimotomatu/1314151.html

*「心地よい服と道具と暮らしたい」の逆襲:「かえるくん(さん)の・・・
「接客」して服を売るコトよりも、最近は、コンピューターのキーボードをタイプして「服」を売っているような気がしてならない。
http://capecodkg.exblog.jp/5276173

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:ファッション | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月21日 18:21 | コメント (0)

 

ファッション・コーディネーター

「ファッション・コーディネーター」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月21日収集分=

*ファッションコーディネーターの男性ファッション指南:オーダースーツ・・・
AM11時から、お客様3名スーツ計5着というオーダースーツ尽くしとなりました。気付くと7時近く!あっ!原稿の締め切り!!
http://blogs.yahoo.co.jp/shiho_glance/40244118.html

*ファッションコーディネーターへの道:ファッションコ−ディネーターを・・・
プロのファッションコーディネーターを目指す方のための講座です。講座修了後は、私共と一緒に現場に同行し、研修生として経験を積んでいただきます。
http://ameblo.jp/fc-kouza/entry-10016744363.html

*ファッションコーディネーターのBlog:近状報告
さて、良い事!はお客様からの反応がとっても良い!作って良かった。スゴク、素直にウレシイ。
http://ameblo.jp/glance-heart/entry-10015183430.html

*必見!★ファッションコーディネーター★:はじめまして
もし、貴方の個人的なファッションアドバイスやコーディネート、買物代行など頼れるサービスがあったら?
http://blog.livedoor.jp/shiho_glance/archives/50096464.htmle/

*ひよこ母のつぶやき:ウェディングファッションコーディネーター時代
裏は戦場のようなところがあって・・・接客以外の時間は、衣装のサイズ直しだったり、クリーニングだったり、小物の整理だったり
http://ameblo.jp/yumeutsutsu/entry-10014734504.html

*モノスヤの、てるてる育てる記。:ふぁっしょんこーでぃ。
普段、学んでる子らには比較的楽な問題だったろうと思われました。オイラは独学独歩隊の初挑戦組なので、落ちても平気です。
http://blog.goo.ne.jp/monosuya-hachiroku/e/a68f34352babc1c87ae82fe26de9556e

*コーディネーター catherine の日記:コーディネーターの世界
長年働いて気付いたことは、デザインセンスよりもコミュニケーションセンスがなによりも問われます。
http://d.hatena.ne.jp/catherinemasako/20061014

*ファッションコーディネーター もあ:オーナーシップとパートナーシップ
ファッションの楽しみをお互いに共有し、装うことの楽しさをしっていただく、そしてお客様が素敵になられて感謝していただくと私もうれしい。
http://plaza.rakuten.co.jp/more3610/diary/200610150000/

*胸に降る雨、胸に咲く花。:ファッションコーディネーター
その4人が見てるところで『お題』に添ったディスプレイを2体構成で作る。フェミニンとスポーツの2パターンで作って来ました!!
http://yaplog.jp/sidesniper/archive/555

*ブログな(元)添乗員:FCとお呼びっ!
それでもやっぱり“合格”って響きがいいですよね〜これからは“TC”フナッシュではなく“FC”フナッシュとお呼び下さい(笑)
http://blog.livedoor.jp/funa888/archives/50471040.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:ファッション | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月21日 18:19 | コメント (0)

 

パタンナー

「パタンナー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月21日収集分=

*会社立上げ奮闘記 働くを楽しもう♪:当社のベテランパタンナー
当社にいるキャリア30数年のキャリアを持つパタンナーSさんが引いたパターンの写真です。
http://ytk.at.webry.info/200610/article_5.html

*slow:パタンナー
「パタンナーです」って言うと「ほえ?」って感じで説明してもわかってくれる人っていないんだよね・・会社でも店舗系の人達は知らない人も多い職種だし・・
http://blogs.yahoo.co.jp/cirefine/1223847.html

*blog by vigo:パタンナーの忙しさのピーク
展示会があり、その準備の為にとにかく色々と作らなければならないという時期。とは言っても、ちゃんと毎日帰宅できているのだから
http://blog.livedoor.jp/vigo/archives/51117375.html

*ナオコ:パタンナーの因果
学生のとき「デザイナーかパタンナーかどっち?」となったときに、迷わずパタンナーを選んだ人には多い性分。わたしもそのひとり。
http://pattern-naoko.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/post_5d4d.html

*わがまま育児♪ママはパタンナー:今後仕事をどうするか?保育費と仕事
育児に専念してもいいけど1年以上、仕事休んだら今まで身につけた技術が衰えて復帰できなくなる。自信喪失( ̄へ ̄|||) ウーム
http://blogs.yahoo.co.jp/nmrmr_2003/10586858.html?p=1&pm=l

*hatak  パタンナー日記:はじめまして!
私は、アパレルでメンズパタンナーをしながら他にも外注でいろんな洋服のパターンを引いてます。
http://ameblo.jp/hatak33/entry-10015877913.html

*ぐだぐだパタンナー:立つんだ、ジョー!
パターンはミリ単位で修正するけど、定規の目盛を見るのもしんどい状態。けど量産用だからミスは絶対許されない。 
http://blogs.yahoo.co.jp/cnn888nnc/24627463.html

*‘olu‘olu:Dancing Queen!!!
CADインストラクターの仕事よりも、こっちでは、パタンナーの仕事の方があるみたいで、しかも、ドレスパタンナーは貴重な存在らしぃ。
http://blog.goo.ne.jp/pink_lokelani/e/6afdb309dc7cfe325400b8948289bee5

*プチ ぼらぼら見聞録:頭が熱い
ドレーピングがメインで製図を完成する時は体勢的に、体力的な疲労だけど、こう言うPCでパターン理論を元に展開して行くと頭ばっかりで・・・
http://blog.goo.ne.jp/non_flapper_s/e/50dbfc013baaf90b07f573288aba7659

*チビ太の28歳!!女!!独身日記:あ〜幸せ(*≧∀≦)
パターンの仕事も忙しいしその他諸々色々抱えてますが最近縫ってないし急ぎの注文だし・・・と思い縫ってます(´∀`)
http://blog.livedoor.jp/chibita_73/archives/50249970.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:ファッション | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月21日 18:16 | コメント (0)

 

時計職人

「時計職人」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月20日収集分=

*時計職人見習いやってます。:電池交換危機一髪
で、電池を外したら…端子ごと外れました…つまりは壊れた…&回路交換!
http://no-watch-no-life.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/post_c43b.html

*時計職人の独り言:今日修理した置時計です
このように、完全にバラして各部品を調べ、洗浄して、組み立て、油をさして、調整します。チーンという澄んだきれいな音がします。
http://blogs.yahoo.co.jp/banborino03/9358074.html

*時計職人の適当日記:ひさびさに
ちょっと熱心に修理して、自分でもちょっとよく直ったな、と思ったので、お客に返却するのがちょっと惜しくなった。
http://blog.goo.ne.jp/sunnyorangeguitar/e/bd741de7ba40d81c16907ef6e4f31c80

*時計職人になりたいと思っている:合格率を知って
驚いたのが、2級の合格率。39人受験して、8人しか受からなかったんですね…。ひぇーーー …狭っ! ぞっとしました。どうしたんでしょうか…。
http://handmadesoap.jugem.cc/?eid=290

*ゲルマの日記:あ〜神様〜くーしゃみ止めて
私。何を隠そう時計職人なのです。 そんなこったで、やたらと目が疲れるのです。尋常じゃなく疲れるので目薬さしてもх 
http://blog.livedoor.jp/ketdeco/archives/50042059.html

*やまない雨はない☆青空日記★:初挑戦!!
私は時計職人になりたいんですよ。だから高専にきたんだな、多分。あんまり意味がなかった気もするけど。
http://blog.livedoor.jp/kanata9917/archives/50687710.html

*ホッ時計ないはなし:塔時計
困ったことに、建築工事用の設計図を読めない、そして大がかりな付帯工事に直轄関与がなかった(小さな特殊時計の設置はやっていたが)から大変である。
http://blogs.yahoo.co.jp/asariakt/40171314.html?p=1&t=3

*【時計屋ネット】 時計屋さんの日記:秋は時計ベルト交換のシーズンです
革ベルトにチェンジされるのに最適な時期です。時計はベルトをチェンジするだけで新品のものの様に生まれ変わります!
http://tokeiya.livedoor.biz/archives/51119630.html

*腕時計修理専門店・トゥールビヨンのブログです。:腕時計の電池って...
うちの店に常備してあるだけで49種類。これでほぼどんな時計でも交換可能です。
http://blog.goo.ne.jp/tokeisyuuri/e/f9982dd909c56bf4f444821f8f4ab044

*店主のアンティーク時計日記:油断をすると一週間が
でも修理の手を休めていたんではありません。先週はお客様の修理が優先でした。少しづつは新作も仕上がっていたんですが・・・
http://blog.livedoor.jp/antique1/archives/50611366.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:ファッション | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月20日 22:14 | コメント (0)

 

スタイリスト

「スタイリスト」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月20日収集分=

*スタイリスト上井大輔公式ブログ:充実!?の1日。。
ナンやカンやで…本日も、終了時刻…遅かったなぁ〜。。。けど。充実!です。
http://blog.livedoor.jp/javasparrow1/archives/50594759.html

*ヘアスタイリスト 守屋Kスケ:IN 表参道ヒルズ  ショー!!
ヘアーショー三本立て続けで、むりでした!!(生きてます)てなかんじで、表参道ヒルズで、ショーをしました。
http://mycasty.jp/k_suke/html/2006-10/10-10-526624.html

*SPEED ROCK PROFESSIONALヘアスタイリスト 西野達郎ブログ:悩む
コンテストスタイルを皆とかぶらず、かつ影響力や説得力があるものと思い考えると色々悩みが出てきます
http://ameblo.jp/higetatsu33/entry-10018272995.html

*ヘアメイク&スタイリスト 都:先日
花嫁さんのメンタル的な面も私達が カバーするべきだと思ってます。恥ずかしながら 今日まで 携帯から送れる知識がなくf^_^;
http://miyakotte.blog75.fc2.com/blog-entry-6.html

*スタイリストが言ってはならないこと:ロバート・キヨサキが言った事は・・・
一緒にすればかなりお得です。店と自宅を一緒にする事で税制的にかなり有利になります。
http://sutairisuto.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/3_c53c.html

*人気スタイリスト集団:スタイリスト
ここからまた新たなスタートです!!これからは今までよりも辛い事や、悲しい事がもっともっとたくさんあると思います。
http://blog.livedoor.jp/salaq_feel/archives/50695130.html

*スタイリスト石田綾のキラキラ☆ブログ:さまざまな質問
アパレルメーカーのプレス歴が10年で、その後独立してスタイリストに転職したので、まったくもって独自のスタイルです。
http://blog.so-net.ne.jp/kira-kira-14/2006-10-14

*トップスタイリスト育成塾生徒のお話:美容師としての気持ち・・・
しかし、一番幸せに思える時ってなんでしょー??考えた時、浮かんでくるのは、人の笑顔じゃないかなー?って思います。
http://ameblo.jp/cntaro/entry-10013090494.html

*麻布で働くスタイリストのブログ:1に勉強、2に勉強、3・4も勉強・・・
スタイリングの際に自信を持っておすすめできるか否かは洋服に関する深い知識とプレゼンテーションの力があるかないかだと思うのです。
http://ameblo.jp/nudydiamond/entry-10014256922.html

*スタイリストへの道〜卵からヒヨコ編〜:集中力
美容の仕事ってのはある程度の集中力を持続させながらも常にお客様の様子をうかがわないといけないので大変だ。
http://blog.livedoor.jp/sa28/archives/50251240.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:ファッション | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月20日 22:12 | コメント (0)

 

靴職人

「靴職人」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月20日収集分=

*『靴職人 勝』の靴日誌:いろいろな考え方
靴職人を目指して、この世界に入って、教室を開かないと食べていけないのは、熱意が足りないのだろうか?この人は、全くわかっていない。
http://wagutsu.exblog.jp/3568426/

*靴職人の日誌 Il corno blu:ラスト作成
そんな感じで、注文を受けて人のラストを造るというのは、その人のフィッテングの感覚まで鑑みなくてはならない。
http://cornoblu.exblog.jp/4368331/

*赤坂で働く靴職人:忙しいです
サンプルシーズンです。朝からバタバタ走り回ってます。お客様は待ってくれませんからね。
http://ameblo.jp/minatokuno-syokunin/entry-10009671557.html

*Praktikum als Schuhmacher in Deutschland〜ドイツで靴職人の実習中〜
今のマイスターの採寸は3ヶ所くらいですが、そこでは採寸だけで7ヶ所、さらに静的だけでなく、実際に歩いてるときを想定した動的なチェックも行ないます。
http://kusskutu.blog46.fc2.com/blog-entry-113.html

*めざせ!靴職人!!日記:もうすぐ完成!
前回はコテで力を入れすぎたせいでけっこうムラがすごかったんですけど、今回はその反省を元に力を抑えてあてたのでちょっとイイ感じにできました!
http://shoemaker.seesaa.net/article/25326174.html

*セレブ御用達靴職人への道:デザイン性と機能性
機能性の反対語がデザイン性なのでは?と思うほどまったく逆です。私たちは、贅沢にこの両方をうまく調和させた靴造りを目指しています。
http://hakumeena.exblog.jp/937331/

*大雑把O型主婦の趣味:靴職人の話
自分の創った靴をお客さんに渡す時は、娘を嫁に出す感覚。そして、嫁に出したあとは、嫁ぎ先で迷惑をかけてないかとかやはり気になるらしい。
http://blogs.yahoo.co.jp/minry1080/17578596.html

*サラリーマン職人のつれづれ靴日記:材料を求めて
その度に社長に新しいところを探してもらって、材料を仕入れてもらうのですが、「すみません、社長、やっぱりこれダメです」というのがほとんどで。
http://pancia.blog48.fc2.com/blog-entry-8.html

*神戸発職人の手づくり to.Get.her:やっとできた!
紙作って、裁断・縫製 できました。あっ! しまった 工程の撮影忘れてた。しまった!あ〜あ
http://blogs.yahoo.co.jp/miro04192002/archive/2006/08/01

*ホスピタリティ ライフ:靴のトウ先に気をつかう靴職人
今までの長いキャリアを活かし手先を駆使してトウ先を作り上げているのです。足の厚みの限界まで薄くトウ先を削る、盛り上げ゜るなど大変なことです。
http://sfitterooki.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/post_b64e.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:ファッション | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月20日 22:11 | コメント (0)

 

着付け師

「着付け師」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月20日収集分=

*すずめ:着付け師のつぶやき
ふぅ〜。私には「この黒の半襟を白に見せてくれない?」ってぐらいの問題でしたがさすが大先生!
http://sozoroaruki.cocolog-nifty.com/suzume/2006/07/post_9f8b.html

*清水だより☆着物でおこしやす:着付け師への道
奥が深いです。上には上って感じでなかなか完成!とは行かないのです。実際お客さんに着せる経験の中でまだまだ勉強は続いていきます。
http://blogs.yahoo.co.jp/kumichi1021/1158566.html

*turquoise:成人式
来年は一箇所で約80名の着付けが入っているので 詳細なミーティング!帯結びは着物 帯 モデルに合わせて 創作で結ぶ
http://ameblo.jp/turquoise2006/entry-10018195899.html

*美容師るぅのできればいいことだらけの日記♪:着付け師 練習してます♪
今までも着付けはしていたのに、基本に忠実にやってみると、できなくなる不思議さ
http://blog.goo.ne.jp/girls-bravo24/e/2390e00d707afd26fa82fc98115a7deb

*日々日記:るり蝶
実際に着付け師として働くとしたら、初対面の人に着付けることがほとんどなんだろうから、今回はちょっと勉強になりましたね。
http://namyhey.cocolog-nifty.com/nikki/2006/10/post_e826.html

*UYA-ROKU:取ったど〜♪
着付け師 2級受かりました〜vこれで教室が提携している美容室などからお呼びがかかれば、着付け師としてマージンがもらえるようになったよ!
http://uyauyaroku.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/post_d6a4_1.html

*京都のおばさんの出張着付け日記:秋晴れの日 3組さまのお着付けです
娘さんはグレー地のお着物に個性的な半襟をのぞかせた着付けで名古屋帯で結びました。お二人で京都を散策されるようです。
http://blog.livedoor.jp/kitsuke/archives/50899740.html

*雅お家−隠れ着付け人@金澤:看板試験受けました〜♪
留袖と振袖を制限時間内で着付けします。もちろん自分も着物着て、です。いろんな着付けのポイント、また自分自身のマナーも見ていただきます。
http://blogs.yahoo.co.jp/masaohhhh89/42764837.html

*きものきつけぶろぐ:七五三 男児の着付け
子どもの着付けは手早く手早く!が基本。けっこうビクビクしながら(?)お子さんの顔色伺いつつ、「動かないでー」と念じながら
http://ameblo.jp/kimonokitsuke/entry-10018454969.html

*わたし日和:着付けの仕事
8時過ぎに到着して、次から次へと喪服を着せて、最後の一人だ〜自分よ、がんばれ!!と、励ましつつ着せ終わると、時計は10時前でした。
http://blog.livedoor.jp/bsbm3824/archives/50609671.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:ファッション | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月20日 22:09 | コメント (0)

 

社会福祉士

「社会福祉士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「多くの方が本格的に社会福祉士試験の学習を開始するという10月、本試験まで残り約100日との事、頑張ってください。」



=2006年10月20日収集分=

*「ゆず」 log - TEAM KISU!!:社会福祉士。。
この前研修に行きましたが、その話を聞いて急に火がつきました。福祉の資格です。社会福祉士。
http://shimano.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_8c90.html

*megmeg...:社会福祉士
正直、あんまり受ける気していないのが今の気持ち。。ほんとは受けないことも考えました。でも、大学4年も
http://blogs.yahoo.co.jp/megmeg170/40837069.html

*天地人[Blog版] :受験票(その2)
他の模擬試験も考えましたが、まだ紐解いていない問題集等がいくつかあるので、止めました。はぁ〜
http://ama-take.air-nifty.com/index/2006/10/post_2eb8.html

*NOT AT ALL:模擬試験の受験票がきました
なんにも勉強をしていません 過去にも受験している私。今年は早めに勉強を開始しようと思っていたのに…
http://blog.goo.ne.jp/nextdoor0825/e/dd4380b4059fb928a30fe5d0d91c4c34

*やすらぎカフェ:来年狙うもの
来年(正確には2008/01)狙っているもの それは社会福祉士の資格です。現在通信で勉強中で
http://ameblo.jp/yasuragi-cafe/entry-10018305809.html

*赤丸ノート。どうなんだろう・・・
1発合格は、この資格に関しては多分かなりの快挙でしょう。目指せ1発合格!
http://blog.livedoor.jp/akamaru_dcmc/archives/50632327.html

*flowers:集中力が続かない。
1月の社会福祉士の試験に向けて勉強中です。しかし大きな問題が…。私の集中力は5分しか持ちません。
http://jiyuu26.blog76.fc2.com/blog-entry-15.html

*青空日記:社会福祉士現場実習
その分コミュニケーションを取るのがむずかしい。今は1日1日勉強中です。明日も頑張って行きたいと思います
http://ameblo.jp/minako-like-bear/entry-10018540373.html

*桜子日記:あと102日
受験者が勉強を始めた月で一番多かったのは10月って書いてあったのを見て少しホッとしちゃった
http://blog.goo.ne.jp/sakura-sakura_1978/e/c8b232a143b8fa41ffec50546d1923c2

*社会福祉士になるぞ!ブログ(仮):練習問題Bの結果
まだまだ勉強法がうまくつかめませんが、ひたすら進むのみですね。今回はどのくらいの人たちが受験
http://blog.goo.ne.jp/aqualine5/e/87072044a2d117839de7b3a893d7df67

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:医療/福祉 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月20日 22:07 | コメント (0)

 

介護福祉士

「介護福祉士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「介護福祉士試験は13科目あるとの事で、幅広い知識が要求されてくるのですね。苦手分野を作らない事が大切なのですね!」



=2006年10月20日収集分=

*のりメロブログ:極端
午前問題が全然ダメで、ほとんど午後問題でカバーしてました またぼちぼち取り組んでいこうと思います
http://ameblo.jp/norimero/entry-10017545767.html

*VIVA青春謳歌〜:模試返ってきたー
120点中75点だったです・・6割が、合格だから、イイノカナ?ともおもったケド・・みんな高得点とれば合格点数が
http://blogs.yahoo.co.jp/issaigassai_2232514/40438113.html

*ずらは8BEAT:介護福祉士めざす?
実務経験を積んでホームヘルパー2級→1級→介護福祉士!という3年計画をちーちゃん(妻)が立てています。
http://blog.livedoor.jp/zuralyn/archives/50762377.html

*ミンチカプン:うーん
介護福祉士のテキスト開いてみたものの…… むっ………むずかしぃ つぅぅか、漢字難しくて読めないし、
http://blog.livedoor.jp/au_ju/archives/50159487.html

*true☆diary:あと1年10ヶ月
あと2年も働かないうちに介護福祉士受験出来る 昨日チーフとケァマネーと話してたんだけど
http://blog.livedoor.jp/i_fring_/archives/50446448.html

*利用者さ〜ん、こんなヘルパーでごめんなさいね・・・:介護福祉士試験の勉強
介護福祉士の試験科目は多いなあ。13科目! 科目によって問題数の多い少ないはあるけど、範囲が広い。
http://kaigonotemariuta.blog53.fc2.com/blog-entry-17.html

*まこちゃん日記:介護福祉士受験勉強!!
見て分かる通り、まだ封を切ってない新品です!!別にヤフーオークションに出したい訳ではありません!!
http://blogs.yahoo.co.jp/positive_thinking16/2868812.html

*天使か悪魔:資格
介護福祉士と言う資格が出来てから、まだほんの17〜8年。それまでは、保母(現:保育士)資格なんかで
http://ameblo.jp/xxazzxx/entry-10018221564.html

*Break Yourself?: 勉強しまひょ!
最近介護福祉士の勉強に勤しんでいます!! 昨日の夜間でも休憩返上で! 今日は図書館で!!
http://sportsster883r.blog32.fc2.com/blog-entry-298.html

*ひなたの☆幸せ介護日記:公開模試 2回目。
あいかわらず、午後の科目しか勉強をしていないので、ちょっと心配してましたが、自己採点 89点!!
http://blogs.yahoo.co.jp/hinatahinata29/41124124.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:医療/福祉 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月20日 22:05 | コメント (0)

 

ホームヘルパー

「ホームヘルパー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「ヘルパーというと、老人や障害者の介助といったイメージを持ってしまいがちですが、福祉というものは、もっともっと奥が深いものなのですね!」



=2006年10月20日収集分=

*会者定離:今、チャレンジしていること。
ホームヘルパー2級の資格を取得する事、です。看護を目指しているのに何故介護?と、思われる方も
http://ameblo.jp/haru-natsu-aki-huyu-love/entry-10017669923.html

*おできちゃん日記:ホームヘルパーの実習を終えて
実習を終えて・・・やっぱやってよかった!!!前々から興味はあったけど、なかなか一歩前に踏み出せずに
http://d.hatena.ne.jp/changwei/20061006

*SLOW ISLAND:試験。
今日はホームヘルパー2級講座の2度めの筆記試験でした。結果は『合格』ばんざーい。
http://souree.blog68.fc2.com/blog-entry-66.html

*room529:久しぶりのお勉強
ヘルパー=老人のお世話という上っ面のイメージは見事に打ち砕かれ、福祉に携わる事の奥の深さに
http://room529blog.blog76.fc2.com/blog-entry-12.html

*毎日とっても寄り道:ホームヘルパー
遅ればせながら、やっとホームヘルパー2級の資格を取るべく 今日から受講に行ってまいりました。
http://blog.livedoor.jp/kiisanta/archives/50758658.html

*ラブちゃん日記!:無職生活
ホームヘルパーになるために、勉強していますが、、今勉強しているのが介護保険と、社会福祉の制度を
http://blogs.yahoo.co.jp/new_kakasi_35/41058614.html

*ichigo-ichieな日記:ホームヘルパー二級講座
初日の今日は、「介護概論」について 看護と介護の違いとか…介護のあり方とかの説明でした
http://blogs.yahoo.co.jp/mitohi19871129/3535392.html

*海底:地獄のスケジュール
6日から24日までの19日間で、お休みは23日だけしかありません。何とか乗り切れますように。
http://marimo-819.cocolog-nifty.com/kaitei/2006/10/post_94b2.html

*バカとアホの独り言:将来の夢
誰かが俺と関わって幸せだなとか会えて良かったってそう思ってくれればそれで俺は満足かな。
http://blog.livedoor.jp/chiko66/archives/50637418.html

*夢は笑顔が素敵な人になること:ヘルパーの実習。
最後に着替え終わって帰るとき、利用者さんが笑顔で「ありがとう。」って手を振ってくれました。
http://hiramekis.exblog.jp/4376506

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:医療/福祉 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月20日 22:03 | コメント (0)

 

福祉住環境コーディネーター

「福祉住環境コーディネーター」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「高齢者や障害者の立場にたって住環境をトータルにコーディネートする福祉住環境コーディネーター。試験日が11月26日との事で、あと約1ヶ月ですね!」



=2006年10月19日収集分=

*涙の先には、笑顔。:やるだけやること
今できることをしよう・・福祉住環境コーディネーター検定試験受けます。・・っていっても、まだ勉強中・・
http://ameblo.jp/namida-egao/entry-10017968606.html

*次の晴れた日に:大と小。
福祉住環境コーディネーターの申し込みしたー。受けるからには合格したいし頑張らんと!!
http://blog.goo.ne.jp/naotorock/e/d0b3f4073ea1cb0b1a1350a92038796b

*しなしな日記:勉強の秋?
2年半前、みっちり勉強したくせに1点足りず落ちた試験。(しかもだんなは一夜漬けで受かりやがった・・
http://blog.goo.ne.jp/cinnamoroll_cafe/e/2d923128f2bef11e34f051d54d97c1b7

*これからの人生日記:福祉住環境コーディネーター
いまのところ2回受けて落ちてます。今回は前より真剣に勉強して受かろうと思います。
http://blog.livedoor.jp/phoenix_r0916/archives/50234684.html

*千花日記:講座スタート!
検定試験が11月26日! 今日から暗記スタートっ!良い年越しが出来るようにがんばりますっ!!
http://blog.goo.ne.jp/ryo-john-osanpoikuyo-/e/5e37a604b159de2ed858106e2305bbf6

*ぁゆみのにっき:小テスト。。。
ってぃぃながら過去問で実際2時間でやるテストをやらされてます 答どんくらぃ合っちゅんかなぁ〜〜
http://blog.livedoor.jp/pinoko30/archives/50967826.html

*upstream:資格をとるぞな日記
福祉住環境コーディネーターにかけてみようと思います。難易度によるけども1つの試験には
http://d.hatena.ne.jp/sika-fox/20061016/1160994617

*新入社員いきなり休職中・・・:福祉住環境コーディネーター2級
自分のスキルアップをかねてるけど、本当は会社の資格目当てうちの会社は福祉系なんです。
http://blog.livedoor.jp/hinodai20/archives/50057127.html

*資格でキャリアアップをめざそう!:週末ノルマ不達成
目標のユーキャンの福祉住環境コーディネーター3級のテキストを週末までに読むことができませんでした.
http://shikakucareer.blog74.fc2.com/blog-entry-19.html

*めぐのヤツまた書いちゃってるよ!:福祉住環境コーディネーター科。
しかしその『福祉住環境コーディネーター』というのが、最も私が避けたい部門であった。
http://diarynote.jp/d/30020/20061007/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:医療/福祉 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月19日 22:44 | コメント (0)

 

医療事務

「医療事務」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「合格通知を手にすると、頑張って勉強してきた甲斐があり、本当に嬉しいですよね! これから受験する方も頑張ってください!」



=2006年10月19日収集分=

*Four Leaf Clover:合格しました
難易度とか合格率は分からないけど、3ヶ月の勉強の成果だと思います♪良かった〜〜〜
http://blogs.yahoo.co.jp/opening_holidays/21626525.html

*30代バラ色人生:合否通知
今日、試験の結果が届きました。おかげさまで合格しました!勉強した成果がでて良かったです。
http://roselife.at.webry.info/200610/article_10.html

*日々徒然。:心の中で。
一生懸命頑張った分だけ自分に返ってきました。今、すごくすごく嬉しいです。
http://blog.livedoor.jp/the_bd_ap/archives/50689945.html

*働き続ける会社員ノビ子の毎日と術後:第2回『医療事務』
保険証にあんないろんな情報が隠されていたとは知りませんでした。何気に見ていた保険証への見る目が
http://d.hatena.ne.jp/eruerup/20061015/1160908696

*コウノトリさんお願い!:23週0日 検診
再来週にうける医療事務の試験の試験対策講座に行ってきます。通信教育は終了したけど、何ヶ月もまえに
http://blogs.yahoo.co.jp/nituhiro/42909290.html

*幸福への挑戦:修了
医療事務の講座修了しました 後は資格試験で合格する事が目標です 11月後半ですそれが駄目だと
http://nightmare.mmoh.jp/e21897.html

*シングルマザーの日常:結果が来ました。
結果は…100点満点中60点…(汗)うぁ!こんなんじゃ最終試験落ちるよなぁ…見直し、見直し
http://blog.livedoor.jp/haru_0619/archives/50782951.html

*happy note:医療事務の勉強
明日から医療事務の講座が再開。昨日今日とで今までのところを復習しました。
http://blog.goo.ne.jp/ebico15/e/c86d393869f021c0f21e0bcdce684237

*Katzengleich Tagebuch:医療事務
さてさて、医療事務の勉強の方は・・・・・!?急に難しくなってないですか?? ついていくのがやっとです
http://ameblo.jp/hime0410/entry-10018501248.html

*Pink Cowberry:勉強しなくちゃ!!
長引いていた医療事務の試験が迫ってきています。時間があるのに勉強はいっこうに進んでいません。
http://daimonddust56.blog76.fc2.com/blog-entry-10.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:医療/福祉 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月19日 22:41 | コメント (0)

 

アクセサリー/ジュエリーデザイナー

「アクセサリー/ジュエリーデザイナー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月19日収集分=

*ジュエリーデザイナーっす:連モノ。。
そう、連モノ。。これ、アクセサリーとジュエリーのハザマにある、非常に危険なライン!!
http://blog.goo.ne.jp/eclat-com/e/973b1be6b90581df188623501bd13bf0

*ジュエリーデザイナー(卵)のNY生活:祝☆卒業
今、確実に思うこと。それは、ジュエリーデザインの勉強をするために、NYCに来て本当に良かったということ。
http://ameblo.jp/happy-diamond/entry-10017999140.html

*ジュエリーデザイナーの仕事:出雲大社のとりもつご縁・・・オーダー・・・
シンプルでスタイリッシュな仕上がりで、お二人のストーリーも織り込まれ、お喜びいただけました。
http://7dreams.jugem.jp/?eid=10

*☆イタリア便り☆ジュエリー・デザイナーのフィレンツェ散歩:
ハンドメイドのジュエリーはたいていのものが1枚の板!から作られます。一枚の板を切ったり、丸めたり、叩いたり、ロウヅケしたり・・・
http://blog.livedoor.jp/italiadora/archives/cat_50019962.html

*エンゲージリング ジュエリーシャロンの宝石デザイン日記:立て爪から・・・
出来るだけネックレスが通るカンの部分を目立たない様に考えています。このカンのデザインでペンダントの雰囲気が随分変わってしまうからです。
http://chalone.exblog.jp/4160103/

*イノセ宝石*オーダージュエリーをデザインする*日々のブログ
大げさかもしれませんが出来上がりを見てもらった瞬間、作り手と顧客の気持ちがつながるというか、この仕事をしていて良かったなぁと感じる一時です。
http://blogs.yahoo.co.jp/koukingforhappy/11491244.html

*ジュエリー職人あれこれ:緊急仕事!
今回のお客様はそれ以上…12時すぎにデザイン決定、16時過ぎにお受け取りでした。
http://blogs.yahoo.co.jp/stbel_ht/21745173.html

*オーダーメイド・リフォームジュエリー工房「Filondor」:リフォーム・・・
お預りの石が、ピンク、ワイン、レッド、ブルーと色数が多い為まとめるのに神経が要った。
http://filondor.livedoor.biz/archives/50301929.html

*私の仕事(ジュエリーのリフォーム)日記:ペンダントへのリフォーム
お客様の好み・要望などをお聞きしたのち、お時間をいただきデザイン画を5点描き、その中でお客様に選んでいただきました。
http://sigotoba.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/post_b17a.html

*オリジナルジュエリーHandsMiwaの日記 :オーダーメイド・・・
気に入って頂けて嬉しいです!製作者本人も気に入ってます〜おふたりの ご活躍、ご発展お祈りしてます♪
http://blog.goo.ne.jp/handsmiwa/e/15858497b78792d9bbbdbfdc5b9e874b

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:ファッション | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月19日 22:07 | コメント (0)

 

米国公認会計士(CPA)

「米国公認会計士(CPA)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月19日収集分=

*米国公認会計士US CPA Network Circle :試験後の課題2
従って、就職紹介のプロの方に相談に乗って頂いたとしても、この問題は全く解決しないと私は考えています。
http://blog.goo.ne.jp/uscpa-network-circle/e/70e3ad1fb724ca87d82798cd897abf11

*落ちこぼれが米国公認会計士をめざすブログ:Sim講座の申し込み
3教科分申し込んだけど、今回はAUDのみ使う予定。 これでCPAにかけたお金が100万超えた・・・かな?
http://ochikobore.blog45.fc2.com/blog-entry-66.html

*米国公認会計士(U.S.CPA)への道:英文会計入門
簿記知識ゼロからでも理解できるようわかりやすく書かれている本書はおススメ!!
http://ameblo.jp/shigoto05/entry-10011677003.html

*貯金が出来ない会計士の節約生活 in USA:FAS109
この時期は個人税確定申告書提出後の国税局(IRS)や州税局からバシバシ通知が来る時期で、それの対応をしなければなりません。
http://blogs.yahoo.co.jp/nkeyco/folder/454876.html

*理解が甘い:CPA report in Hawaii 〜その3〜実際の受験について-後半-
個人的な感触だと、time managementが難しくなってしまうほどの難問って殆どないですから、不得意分野はなくすに限ります。
http://blog.livedoor.jp/kyoro_1/archives/50496440.html

*What Is the Life Being a CPA?:法人確定申告中
Eファイルをしなければならない州のなかで、相性がサイアクなのが、MA(マサチューセッツ)。今回もやってくれましたっ!!!
http://entrepreneurcpa.seesaa.net/article/23723873.html

*US CPAのオシゴト:US CPAとCPAの違い
一番必要なもの。それは簿記1級だそうで。簿記1級は必須!ときいて今日から勉強を始めようと思っております。
http://ameblo.jp/uscpauscpa/entry-10012519037.html

*《海外で活躍する》海外で活躍する人になる☆幸せスクール:海外で・・・
米国の会計基準がベースとなっている‘国際会計基準(IAS)‘の統一により、企業の注目が集まっている資格です。
http://kaigaidekatsuyak.blog.shinobi.jp/Entry/14/

*キャリア資格の基礎ー資格取得でキャリアアップー:米国公認会計士・・・
金融機関のアナリストやファンドマネジャーあるいはベンチャーキャピタリストなども資格を生かした仕事として有望です
http://sikakukyaria.seesaa.net/article/22247121.html

*資格試験:米国公認会計士
日本国内はもとより世界各国で活躍できる資格。企業などに対して会計・税務・経営に関するサービスを提供する専門職業人
http://blog.livedoor.jp/certifyingexam/archives/50109081.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:英語・国際ビジネス | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月19日 22:04 | コメント (0)

 

通訳ガイド

「通訳ガイド」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月19日収集分=

*通訳ガイドのひとりごと:台風
だよね、スイスに嵐が来たっていうのを聞いた事がない。だから想像がつかないのだろう。
http://blog.goo.ne.jp/kajimama_2005/e/ad31b79b1c5cb659c029bc0d34758f23

*シニアの場合の英検1級、通訳ガイド(案内士)、TOEICスキル:通訳・・・
今やっていることは、2つ。ハローの日本的事象300選と口述試験レポートです。
http://blogs.yahoo.co.jp/sekkati/1632941.html

*通訳ガイドのお仕事と簡単英語:ぐちゃぐちゃのツアー
お客と仲良くならないと。ツアーを運営している、ではなく、お客が望むのは、ツアーの一部となって一緒にツアーを楽しむガイドなんだ。
http://blogs.yahoo.co.jp/utecchan777/39767972.html

*juliaな日々・就活・通訳ガイド:通訳ガイド試験
10時から正午まで2時間は英語の試験でした。ガイド用語は15問あって5問くらいしかできませんでした 泣
http://blogs.yahoo.co.jp/juliaaaaa2005/archive/2006/09/03

*merryの『通訳ガイドになるための日々』:世界一の通訳ガイドになるぞっ!
みなさんの目を見て、身振り手振りで、大きな声で、確かな情報で、的確な言葉で。がんばりま〜す!
http://blogs.yahoo.co.jp/merrytocookinawa/archive/2005/10/25

*独学で通訳ガイドになります!:通訳ガイド試験の解説本
独学で不安になるのは、情報源の正確さなので、これは安心できると思って購入しました。
http://tuuyakuguide.seesaa.net/article/22754187.html

*雑貨店イユサ:通過できたような(?)・・・通訳案内士1次試験
「歌舞伎」「能」その他もろもろの日本文化、最近の社会現象、など多岐にわたって英語で説明できるようにしなくてはならないのです。 
http://blogs.yahoo.co.jp/nana_hachi9/40084288.html

*英会話スクール・フィールドリサーチ:改革になっているのか通訳ガイド試験
無意味な問題を試験に含めておくのは、今後出題範囲など受験対策を考える上でもよくありません。
http://blog.livedoor.jp/voicegoer186/archives/50588068.html

*英語おまかせTRANSJAWS:通訳ガイド
このページは秀逸。日本の事象を外国人に紹介する方法を学ぶには最適です。
http://transjaws.seesaa.net/article/23435392.html

*三日坊主ママのひとりごと:妄想
すでに中国語ガイドさんは人手不足。当然日当も釣り上がる。 ということで1日5万円也。
http://blog.goo.ne.jp/yuko-zzz-goo/e/6b8d2b5decdad02aea44c8070e80f39f

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:英語・国際ビジネス | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月19日 22:01 | コメント (0)

 

ホテルスタッフ

「ホテルスタッフ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月19日収集分=

*〜ホテルスタッフによる沖縄日記〜 「あのさー♪」:もう帰るの? まだ・・・
ホテルでは多彩なプランをご案内して皆様に最後の最後まで沖縄をご満足いただけるよう一覧表を作成致しました。
http://blog.goo.ne.jp/marine0055/e/ab999669e4ec69876c58fde28aa4d176

*ホテルスタッフの独り言<ホテルマンも人間だから・・・>:ここのところ。。。
前も言いましたけど。。。完全な満室になっているホテルはありません。。。うちのホテルでも5から10部屋程度残しています。
http://blogs.yahoo.co.jp/hotelman_taro/19024025.html

*ホテルで働く兵隊日記:2006年9月21日
宿泊のお客様の8割位朝食とってくれたからなかなか大変やった〜朝早くからホント〜にみんなご苦労様。
http://blog.livedoor.jp/thotel1116/archives/50067840.html

*DAIとMAIのパパはホテルマン:ホテル売却
全員、残らない事になってしまいました。情報を得る為に、我々をそのまま雇うといったのか。かなり、頭にきました。
http://blog.goo.ne.jp/dai1mai2/e/e9cfd3400d2f1b6a6d284a646e9de8e5

*波乱万丈?とあるホテルマンの奮闘記:独り言・・
経営者側のこれから先のホテル運営の考えがいまいち分からないままで・・もしかしたらこの先を考えるに、タイミング的にはちょうどいいのかもって
http://blog.goo.ne.jp/e-hnr32-033710/e/8163224021f3afbb992fd11cd4bb161e

*私はホテルウーマン:今日は・・・
今日も、「満室でございます。」「満室でございます。」の連続でテープでもまわしてほしいくらい
http://blog.goo.ne.jp/kazumasa420/e/f7e2505490d8f1b99b313c793b344fc1

*俺、かっこいいホテルマン(ベルボーイ)になる!!:飲酒運転
いや〜、あれは大変でしたよ。3人で暴れてるから、止めに入った僕が危うく殴られるとこでした。よけたけど。笑
http://blog.goo.ne.jp/rocklock69/e/bc6681dcd2de8196e5b18bf9be732536

*ホテルマンパパのブログ:お姉さん事件です。パート2
今、考えればすでに人を殺した犯人の所へよく宿泊代をとりにいったな…と思います。
http://ameblo.jp/dai1mai2/entry-10017559680.html

*舞台好きのホテルマンの日記:個人情報保護法・・
なんかむやみやたらにお客の情報を流すことははこの法律が出来た後ではかなり厳しくなってしまい、できなくなった感があるんです。
http://blogs.yahoo.co.jp/skimbleshanks05/14098785.html

*二年目ホテルウーマンの事件簿〜れんこんの成長記録〜:事件簿その6
誤作動ということで、お客様からクレームがくることは必至です。私のアナウンス次第で、言葉の選び方次第でクレームの大きさが変わります。
http://ameblo.jp/emi05emi/entry-10014883025.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:英語・国際ビジネス | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月19日 21:57 | コメント (0)

 

ツアーコンダクター

「ツアーコンダクター」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月18日収集分=

*Mr.ツアコンの《徒然日報》:明日からの添乗…。
特に今は紅葉シーズンと去年から続いてる知床世界遺産ブームで道東(東北海道エリア)が忙しく、オイラの所属してる会社には北見にも事務所があるので明日から約半月ほど応援で家を離れます
http://blog.livedoor.jp/tourcon/archives/50428745.html

*ツアコン話と音楽ワールド:お久しぶりです
別府はボロいけど、お客さんお部屋食やし、添乗員乗務員は夏季限定ビアガーデンで食事♪♪
http://blogs.yahoo.co.jp/heiteres_wetter182182/40891814.html

*吉田拓郎好きな添乗員!! はちゃめちゃ旅物語:和倉温泉 長寿会の旅行!
お客様にはそんなことは関係ないことなので いつも笑顔で対応しなくては・・・でもこの歳になると身体がきつい!! 
http://blogs.yahoo.co.jp/yoshi0775/978386.html

*元海外添乗員(ツアコン)、今だから話せる裏話?!:海外旅行の団体ツアー、どんな種類があるの?
「エコノミーツアー」と「セレブツアー」。どっちも私が勝手に名づけたので、その定義も勝手に決めさせていただきます。
http://ameblo.jp/moto-tourcon/entry-10015725046.html

*行け!ツアコン魂:お礼のメールを頂きました!
客様に喜んでいただけて、ホントに嬉しかったです。やっぱり、この仕事をしているかいがあります 
http://travel1-blog.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/post_8ba2.html

*ツアコンうさの放浪記:突然入った仕事
大急ぎで帰国して、その足でオフィスへ入ってミーティング。昨夜の帰宅は深夜でした。
http://d.hatena.ne.jp/U_SA/20060719

*ツアコン魂CITY:精算と打ち合わせ
精算はチーフと一緒にやったので何も問題はありませんでした。が、打ち合わせは時間かかった〜!
http://blog.livedoor.jp/tmc_group/archives/50248506.html

*きままなツアコン日記:今話題の睡眠障害か。
仕事がらツアコンをしていると気づかないうちに、どうやら睡眠障害になっているようだ。
http://blog.so-net.ne.jp/mino-mino/2006-06-26

*ツアコンへの道〜40歳からの仕事〜:期待と不安
奥が深く、幅が広くて困難なだけである(←それだけでもう凹んでしまいそう)とにかくもうやるっきゃない! 
http://ohkubo.blog52.fc2.com/blog-entry-12.html

*ツアコン魂日記:添乗員の心構え!?
人見知りで特に旅行が好きというわけではない私に果たして本当に添乗員が務まるのでしょうか。本当に心配です。
http://blogs.yahoo.co.jp/hbbkstk/7849828.html

*二重まる学習塾:添乗員という仕事
しかも毎日仕事があるわけではなく、ツアーの前には打ち合わせ、ツアー後は報告・清算といった仕事がある。
http://blogs.yahoo.co.jp/nijumaru392/8171465.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:英語・国際ビジネス | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月18日 21:30 | コメント (0)

 

児童英語講師

「児童英語講師」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月18日収集分=

*ORANGE DAYS〜子供英語講師の日記:仕事用のバッグ
自宅を教室にしている先生はもちろん多いけども、私のように自宅以外で教室をしている先生もけっこういるんだよね!
http://route1116.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_a0d3.html

*自称カリスマ英語講師の雑話日記:カリスマ?! ありえねェ〜し!!!
件名「ブログ見たよ〜」のメールが入ってきました。『ウォッ! 生徒からの反応第1号(二コリ)』チョッと、ドキドキしながら・・・
http://blog.livedoor.jp/huckleberry1998/archives/50091684.html

*【えいごのくに】児童英語講師NONOの奮闘記:とことんジャズチャンツ・・・
実は、私は「クラスで取り上げたいけど、できない…」とモヤモヤしている中の1人でした。
http://blog.goo.ne.jp/eigonokunikids/e/7c201343a96ac5a5ecf77a65088f974f

*[子供の英語教育]児童英語講師ママの試行錯誤:ブランクに強い・・・
お歌の威力を再確認いたしましたので、使えそうな表現が盛り込まれたお歌を探してみよう、と思います。
http://englishmama.jugem.jp/

*児童英語講師の裏日記:sea or beach?
夏休みを終えたらたいてい海に行った…というパワーあふれる報告があるのだけど、海は sea を使うべきか beach を使うべきかと悩むわけ
http://blogs.yahoo.co.jp/eigo_diary2006/archive/2006/08/31

*児童英語講師のひとりごと♪:9月21日のレッスン
まずは幼児クラス。tea pot の歌が大好きな3人です、振り付けがとってもかわいいんですよぉ〜〜
http://blog.goo.ne.jp/peaceful-macha/e/b0d754e63b6bd60fc46276af6b5bb44e

*英語大好き 児童英語講師のDIARY 児童英会話教室Sunshine Kids' Club
さて何のレッスンでしょう。お皿に載ったゼリー、フライパンの中のポップコーン、缶入りソーダ、、、
http://sunshinekids.cocolog-nifty.com/newsletter/2006/09/post_ac83.html

*小学校英語講師奮闘記:負担の少ない活動
実に英語を嫌いにならない活動だなって思いました。でも、言葉を換えれば『学ぶことの少ない活動』ですよね。
http://ameblo.jp/nyama/entry-10017464458.html

*ああ素晴らしき♪児童英語講師ライフ:Can't See The Forest...
また正直な所、親御さんのご期待にもお答えしなくては!とプレッシャーも感じてしまって、結果は本末転倒。
http://blog.livedoor.jp/lwes/archives/50945437.html

*現役英語講師やみぃのつぶやき:英語講師やみぃの英語ブラッシュ・・・
今の自分に足りないものを見つめ、また、トレーニングの効果を自分で実証できたからには、更にそれをきちんと極めて、指導に使いたいと思ったのです。
http://blog.livedoor.jp/yummy0305/archives/50108302.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:英語・国際ビジネス | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月18日 21:26 | コメント (2)

 

ヘルプデスク

「ヘルプデスク」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月18日収集分=

*三十路突入独身派遣社員ヘルプデスク:tif、そしてWindows画像とFAX・・・
レジストリの値が怪しい気がするんだけど特定ができなくて仕方がなく再度チャレンジということになりました。しかし・・・
http://yookolovecats.jugem.jp/?eid=39

*ヘルプデスク+Happy Days:第一印象
だから、最初の出だしがとても重要。どんなにご立腹で電話してこられても、この最初のでだしがよければ軽減される。
http://emiko04.blog55.fc2.com/blog-entry-13.html

*怒涛の日々を過ごすヘルプデスク:徹夜
何で徹夜なのか?ってことですが、私のお仕事はお客様の職場に常駐して情報システム関連のことを担当しているんですよ。
http://blog.livedoor.jp/inchikihelp/archives/50013173.html

*JUST i'LL SAY ☆ayano's diary:スーパーヘルプデスクへの階段(今は・・・
ついに昨日、アヤノが受けた問い合わせが1000件に達しました!初めて電話を取ったあの日から250日目の快挙です。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/34604/2618358#2618358

*パソコン「ヘルプデスク」ボランティア奮戦記:本当に、コンピュータ・・・
と、説明をしながら・・・「何とパソコンはややこしいものか。なぜ、テレビみたいに簡単に使えないのか」という思い(怒り)が改めてわいてきました。
http://blog.goo.ne.jp/pc-helpdesk/e/17af8aa422b72fcea23e07f157c8fdb7

*カスタマーサポートの日々:バージョンアップ
さぁ、大変だ!このモジュールを載せると決めたのは、どこの部署だとか責任はどこにあるかなどで責任の押し付けあいになりそうです。
http://lassie307.at.webry.info/200601/article_13.html

*とあるヘルプデスクのぼやき:へっぽこ新社会人、就職する!
とあるシステムの契約をしている、外部のお客さんと会話をしたりしなくてはいけない業務と聞き、他の事務職メンバーにとても心配されたものです。
http://ameblo.jp/shiroko/entry-10008564581.html

*ヘルプデスク業務の愚痴:6日目
今日、メールを1通も受け取れないというPCを調査。送受信したら丁度1通メールが来る。単に、その人にメールが今日は着ていなかっただけと判明。
http://blog.livedoor.jp/hastalavista002/archives/50238612.html

*闘病日記〜天国への手紙〜:私の仕事
誰かの役に立てる仕事なので仕事は大好きなんだが、暇なのは困る。サポートするよりも問い合わせの電話をとっている方が楽しい。
http://yanagi-ningyouten.blogzine.jp/dream/2006/10/post_aaaf.html

*派遣のお仕事ブログ:「英ヘル」人材不足
中でも、英語ヘルプデスク、略して「英ヘル」と呼ばれるスタッフは、どこの派遣会社でも常に人不足なんですって。
http://hakenblog.msmsnet.com/?eid=378075

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:IT・エンジニア | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月18日 21:23 | コメント (0)

 

プログラマー

「プログラマー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月18日収集分=

*のんびりプログラマの生活:寝る時間を惜しむ
新しいことが次々と生まれ 持っている知識は捨てなければならない 日々勉強をしないと この世界では生きてはいけない
http://bombfrog.blog66.fc2.com/blog-entry-98.html

*MyStudy 新人プログラマの日々:そろそろ現場を変えたい。(キャリア・・・
お客様の要望を仕様書として作成し、打ち合わせに行くと更に要求があがってくる。しかし、要求が高すぎる!
http://blog.goo.ne.jp/prizm326/e/6d80c8dabb17c0363bbde77fd7e65042

*浮浪プログラマの始末書:本日のバグ緊急対応
これは思いもよらなかった。本番環境については詳しく確認していたのだが、開発環境については確認が足りなかった。
http://blog.livedoor.jp/froo/archives/50793920.html

*:やる気がイマイチな日に、プログラム作業に着手するための魔法の言葉
「1行だけでもソースを書く」ということを「目標」とします。「よ〜し、今から1行がんばってソースを書こう」という感じで、自分に言い聞かせます。
http://blog.g-up.com/hidenori_goto/?s=2&b=10588

*らての合理的プログラマ日誌:ぷれぜん
今日は派遣している社員一同も集まる月に一回の社内会議。そして、模擬プレゼンのお時間。かったるいなぁと思いつつ、選ばれてしまったは仕方がない。
http://blog.pg-doper.info/article/1462121.html

*与太郎プログラマの日記:夢かもしれない 思い違いかも
事前にこっちのAPI送ったよね…それ読んでOKっていったよね…メールの遣り取り残ってるよ…とか言えない弱い立場なので、新方式をありがたく拝領する。
http://d.hatena.ne.jp/yotaropg/20061006

*あるプログラマのつぶやき:今日も特に何もなし
ここだけの話、仕事では技術がいるようなプログラミングは8年ぐらい社会人しているけど今までなかったし。
http://d.hatena.ne.jp/kmt-t/20061010

*プログラマの日常日記:昨日はブログ書けませんでした〜
しっかりやってくれないと業務が止まって困るのはあんたらだろ?と。とはいえ、何かあったときはこっちが文句を言われるのでなんと理不尽はことか。
http://ameblo.jp/nayumayuge/entry-10018002967.html

*プログラマ夫婦の翻弄日記:脳内仕様
結局彼の検査仕様書を全て作り直しました。当初彼が作った項目数は63 私が作り直した項目数は301 どれだけ手抜きをしたんだろう。
http://caisei.blog35.fc2.com/blog-entry-110.html

*目指せ!一流プログラマ!!:真面目にプログラムの話
もう、画面を見ずにプログラムできるくらいしましたよ。 そのお陰か知らないですが、今の仕事があるんだと思います。
http://ameblo.jp/kanaken-nori/entry-10017226696.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:IT・エンジニア | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月18日 21:20 | コメント (0)

 

助産師(じょさんし)

「助産師(じょさんし)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「日本では助産婦から助産師へと名称は変わりましたが、看護師等とは違い女性のみしかいません。しかし海外では男性の助産師がいる国もあるのですね。」



=2006年10月18日収集分=

*助産師まこの徒然日記:プロフェッショナルになりたい。。
まだまだ学ぶことはいっぱいです。助産師としてプロフェッショナルになりたい。。これも私の目標です。
http://blog.so-net.ne.jp/maco1014/2006-09-25-1

*はっぱとちょこれーと:ぽかぽか
そんな人たちになんて負けてたまるかっ!!こっちは人生かかってんだっ!!がんばるぞーぃ
http://furyumidopa-514.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/post_1.html

*My Dream Comes True:男性助産師発見!!!
病棟に男性助産学生さんが1週間だけ実習に来てます ということは・・そうです!未来の助産師さんです!!
http://blogs.yahoo.co.jp/miy_s87/40711387.html

*はっぱとちょこれーと:助産師
助産師国家試験受験資格を得るためには…… まず、3月にある、大学内の選考試験に受からなきゃいけない。
http://furyumidopa-514.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/post_e258.html

*助産学生の日々?♪:気分下降中…
実習振り返ってたら、自分が助産師に向いてないんじゃないかとか考えたりして…。
http://blogs.yahoo.co.jp/suzuransmile/2800981.html

*ぴー助:体育の日。
入学する前ゎなりたいなぁって思ってたけど、入ってからまた新たに勉強するよぅになってから嫌いになった
http://blog.livedoor.jp/gadmtpjg/archives/50860595.html

*つのちゃ!なPage:助産師不足
助産師になるための勉強は、並大抵のものではないと思います。今このご時世、お産も少ないし、
http://ns-natsuno.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/post_d4e4.html

*初心者教育ママのつぶやき:職探し。
本当はもう一つ資格があります。助産師です。助産師は看護職の中でも少数派なので、
http://blogs.yahoo.co.jp/tayomuka/21796932.html

*優しい笑顔:その後のお話・・・
助産師の資格がほしい・・・。と思ってしまいます・・・。でも、助産師の資格のメインは
http://ameblo.jp/tokotoko3145/entry-10018423770.html

*私の毎日:あと一ヶ月!!
私の将来の夢はナース さらに勉強する力が余っていれば助産婦になりたいのです
http://ameblo.jp/kentochun/entry-10018512052.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:医療/福祉 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月18日 18:59 | コメント (0)

 

歯科衛生士

「歯科衛生士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「国家試験は、合格率が高くてもそこまでの道のりが大変だと思います。夢を諦めないということは、すばらしい事ですね!」



=2006年10月18日収集分=

*りんの気ままな日記:以外だった
実は私、歯科衛生士の国家試験に一度落ちてるの 衛生士の国家試験の合格率っていうのは90%近くあって
http://blog.livedoor.jp/rin0603/archives/50671257.html

*かみかみの徒然草:滑り込みセーフ!
「助手」という一言で片づけてしまってごめんなさい!「歯科衛生士」というきちんとした資格を与えられた
http://blog.goo.ne.jp/s_kamikami/e/2d7fdff9cef9d9bd9a251845e8c85f55

*素直に行こうぜ。:明日の予定。
歯科衛生士かぁ・・・専門行って国家試験受けないといけないんだもんなぁ。 絶対、厳しいだろうなぁ。
http://blog.livedoor.jp/hitsugi_misato/archives/50797866.html

*Pudding before praise♪:せの夢
歯科衛生士になりたいんです 理由ゎー・・幼いときカラ漠然と将来ゎ医療関係の仕事にたずさわりたいと
http://ameblo.jp/uzak20-sechan/entry-10017790219.html

*何でもありNa趣味日記。:前期試験の結果。
最近あった前期試験の結果が出ました。解答用紙が返ってこないものもあったけど。
http://blog.livedoor.jp/nax_xmi/archives/50536892.html

*さやのウチナー美ら島日記:少し専門的な話。
私は歯科衛生士と言う免許を持っています。専門学校が流大にある訳ではなく、
http://blogs.yahoo.co.jp/saya1982714/42738671.html

*ぴよこっこ日記:歯痛
何で、詳しいのか…?歯科衛生士なのです。もっぱら、使うことなく10年が経とうとしていますが。
http://ameblo.jp/hinajiron/entry-10018217558.html

*ゆみんち:お久しぶりっ!!!
実は、仕事辞めて、歯科衛生士の専門学校に行くつもりなんですぅ。やっぱり、夢を諦め切れなくて。
http://blogs.yahoo.co.jp/yumitimuy/21595498.html

*KI☆SE☆KI:疲れたぁ〜
今日は学校で実習 彫刻したんだょ〜 歯科衛生士になんの意味がぁるのやら…??笑笑
http://blog.livedoor.jp/m11r18vv/archives/50231180.html

*ふゆのじょー日誌:受験生♪
私は来年、歯科衛生士の学校に通う予定でございます。その学費のために働いているわけですが、
http://kissfuyu.blog77.fc2.com/blog-entry-13.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:医療/福祉 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月18日 18:57 | コメント (0)

 

作業療法士

「作業療法士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「作業療法士がマンツーマンで相手をしてくれると、大変なリハビリも、楽しく行えるようにもなるのですね!」



=2006年10月18日収集分=

*作業療法士(OT)を目指す隣のギター弾き:3人の自主退学者
もう1人は自分も交通事故で2年のリハビリ後、OTを目指すことになったと話していたのでとても残念です。
http://blog.goo.ne.jp/tokuda539/e/e294f9274f790e49abdfe4f14198ff2a

*作業療法士をめざす僕:実習2日目終了!!
たった一週間の実習をなめてました!!すごく大変。毎日、10枚近くのレポートを書き書き・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/edogawa1979/20956265.html

*篠原賢日記 :ナイトケア
最近は作業療法士さんが将棋の相手をしてくれるので、楽しくなって来ました。
http://masaru.hontsuna.net/article/1780094.html

*さわのブログ:作業療法士だって一般企業に!!
作業療法士ができる世界が病院以外にもあると思う。私は、そこに飛び込んでいきたいと考えている。
http://swdy.at.webry.info/200610/article_3.html

*7色の絵の具:人が好き
みんなの笑顔が見たいから頑張れる 人生の大先輩と関われる時間がとても貴重で一生涯大切にしていきたい
http://blog.goo.ne.jp/mikannattu/e/0529aef1f074bb35de0b8d78bb07ee13

*37蓮ШH侫錺鵐晦
一応、このまま行けば、作業療法士になれるンやけど、それでいいんかサナ って思っています。。。
http://blog.goo.ne.jp/ot-05038/e/33f17d7d25364095c01cc659e2c05488

*shiho's fancy diary:辞めたぃよぉ
最近考えるのゎ進路変更…笑〃 今ゎ作業療法士になるための大学に行こうと思ってる。
http://blog.livedoor.jp/s20484132/archives/50011495.html

*across america-その後:作業療法士になりたいと思うようになった理由
おれにでも出来ること、おれにだから出来ることが、ここにはあるんちゃうかなーと思うわけです。
http://blog.goo.ne.jp/au_bykd/e/ab87ab673c3ec065935643f7638597d8

*とある作業療法士の一日:OTの勉強会
テーマは『リカバリモデルと教授法』と言うなかなか難しい内容でした。スライドなども駆使して、
http://blogs.yahoo.co.jp/yokoriha2006/21312202.html

*プリンの母です:なんで作業療法士志望になったのか?
なぜ理学療法士じゃなくて作業療法士になったのかはよくわからん。どっちかというと入りやすいからかしら
http://blog.livedoor.jp/purinnohaha/archives/50056870.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:医療/福祉 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月18日 18:55 | コメント (0)

 

臨床検査技師

「臨床検査技師」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「職業としての知名度はまだ低いようですが、医学の進歩により医療機器が多様化し、より専門的知識を備えた臨床検査技師が活躍しているのですね!」



=2006年10月17日収集分=

*Time will tell:目指してるのは、
臨床検査技師です。あれ?そこの貴方?内心、なんだそれって思いませんでした?そうです。そうなんですよ
http://blog.livedoor.jp/mh1985mh/archives/50082506.html

*お仕事ぶろぐ:初めまして。
私は、臨床検査技師という地味な資格を持って働いています。そんな私のお仕事関係の記事をUPしていこうと
http://yotuba18.blog77.fc2.com/blog-entry-1.html

*いつまで続くか日記:悩んでます
実務経験のない技師なんて、なんのために国家試験の勉強、あんなにがんばったかわからん。
http://d.hatena.ne.jp/nao70ki/20060930#1159570718

*国家試験に向けて・・・:祝☆初ブログ!!
臨床検査技師になるための勉強をしているわけですが・・・ この前の模擬試験はたしか50点 今回は、、、
http://blogs.yahoo.co.jp/nashihajp/2522682.html

*おまけ部屋:検査技師の誤解
今日の方は名字はともかく、名前が読めず。最初は「セ」かな〜、最後は「ン」みたい。で5文字。うーん。
http://blog.livedoor.jp/kosi_hp/archives/50497753.html

*wodanの闘争:臨床検査技師国家試験ごろ合わせ
臨床検査技師国家試験対策は コツコツするに限るのだが、どうしても覚えられないところは
http://wodan.at.webry.info/200610/article_2.html

*のほほーんとした日々:ドクターコトー
臨床検査技師国家試験の勉強会の開始です♪ 病理検査学 1.メッケル憩室は、胎生期の組織である
http://blog.so-net.ne.jp/yumi-yumi-yumi/2006-10-12-1

*FaNtaSistA:やっかし…嫌い。10ガツ13ニチ
医学部と理学部を受けることにしました 理学部は臨床検査技師の受験資格のとれる学科志望にしました。
http://blog.livedoor.jp/pray_black6/archives/50469178.html

*ブラックジャックを支えたい:りんごを落とすな!!|
臨床検査技師を目指す、我が学科。そのため、生徒の殆どが生物or化学を高校で勉強してきた・・・
http://ameblo.jp/kurobuti-7/entry-10018285653.html

*臨検技師の生たまご:りんけん
最近、じ〜 み〜にアクセスがあるけど・・・。ここの「臨検」ってね、臨床検査の臨検なんです TAT;
http://blog.goo.ne.jp/be-fine_8823/e/24781e5dab7a499901970ecee9161d5c

*典型的なA型で変人:臨床検査技師
将来悩んでて、改めて「臨床検査技師」って職業について考えてみてん。この職業の知名度って
http://blog.livedoor.jp/inaka_jin/archives/50632501.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:医療/福祉 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月17日 22:00 | コメント (0)

 

理学療法士

「理学療法士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「以前は学校も少なく、なりたくてもなかなかなれなかったとの事ですが、今では多くの学校で学べるようになったのですね!」



=2006年10月17日収集分=

*J’s BAR:理学療法士国家試験
理学療法士国家試験日が発表されました。平成19年3月4日(日)です。あと,5ヶ月!!
http://blogs.yahoo.co.jp/jsbar_2005/41976957.html

*ハタチの専門学生のブログ:理学療法士への道って険しいな…
座学の授業は、ちゃんと勉強すれば大丈夫だけど、実技の科目はたくさん練習しないといけません
http://blogs.yahoo.co.jp/junesecond62/2511052.html

*日々進化:よりどころ
正しい知識・経験に裏づけされたものを提供し問題解決したい。そのためには、理学療法士の方針である
http://blog.goo.ne.jp/narushiro55/e/9effc0d87d9bbb4408e807d8192eb4d6

*machi’s隠れ家:実は。なまなま。
どうして理学療法士になりたいのか。ない。ないの。これだっ!!って言えるしっかりした動機やきっかけが。
http://ameblo.jp/machi-secret-house/entry-10018254406.html

*クローバーな私:理学療法士
もし、私が高校生なら勉強して大学に進み理学療法士になりたいなぁ、、、と思います!
http://blog.livedoor.jp/sakusaku_tiitii/archives/50533595.html

*GOくんのひとりごと:一生の仕事
若いころ目指した理学療法士になろうと思う。あのころは学校も少なくて、なりたくても、なれなかったが、
http://ameblo.jp/go-hsi/entry-10018290928.html

*理学療法士のF1独り言:リハビリ日記
理学療法士からみたリハビリ日記です。デイリーノートの気分でつけてみます。
http://blogs.yahoo.co.jp/activities_of_daily_living/3148869.html

*目指せ!理学療法士!これからの理学療法士
リハビリは単純なものではなくなってます。これに対応出来るPTが必要とされるのではないでしょうか。
http://blog.livedoor.jp/zxcvbn00440430/archives/50046460.html

*介護老人保健施設で働く自分(PT):理学療法って・・・
理学療法士って何ですか?よくある質問 まあ介護士や看護師に聞かれるのはさすがにつらいが・・・
http://blog.goo.ne.jp/akihiko0423/e/7479006831cc09de3d046c2b986497ce

*アクティブ人間:リハビリ
理学療法士はすばらしい仕事だとおもった。でもあそこまでなるのには相当時間がかかるであろう。
http://yukidondon.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/post_388d.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:医療/福祉 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月17日 21:58 | コメント (0)

 

ITコンサルタント/ITアナリスト

「ITコンサルタント/ITアナリスト」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月17日収集分=

*ITコンサルタントのひとりごと:継続的なコンサルティング
最終の総仕上げが無事終了したらといって、このクライアントと縁が切れるわけではありません。
http://it-consultant.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_8adc.html

*ITコンサルタントの語る『IT経営実現への架け橋』:面倒なコンサルタント・・・
どちらかと言うと批判的な感情が沸くのではないでしょうか?それはコンサルタントと言う業務がまだ日本では認知が低い証拠だと思います。
http://blogabechan.blog75.fc2.com/blog-entry-20.html

*ITコンサルタントの日記 - colibri で行こう ! :SEからコンサルタント・・・?
ここではできるかできないかで判断されます。普通の大学しか出てない私にとっては、頑張れば認めてもらえる天国のようなところです。
http://ameblo.jp/colibri/entry-10002597487.html

*ITコンサルタントの読書日記:SEからコンサルタントへの転職
技術スキルが如何に高いかをアピールしました。キャリアとスキルを分けて認識して、理路整然と説明する必要があります。
http://ameblo.jp/java/entry-10001165945.html

*アリストテレスの戦略研究室:戦略ITコンサルタントの仕事術
単価が高いだけに顧客からのプレッシャーは非常に強く,その期待に十分に応えるだけの能力が要求される。
http://fclp.blog56.fc2.com/blog-entry-17.html

*O田改造日記 続編:これからの私。
開発も経験せずITコンサルタントとしてとても中途半端になりそうな私。
http://blog.livedoor.jp/kaizou_keikaku/archives/50970403.html

*kurikiyoジャズ日記:初めて手形というものを扱いました
自営やると、今までおぼろげにしかわかってなかったことがよくわかったりして、世の中の仕組みの勉強になりますね。
http://kurikiyo.sblo.jp/article/1200363.html

*ほんわかダイアリー@USA:12時間シフト
安心のためにもいて欲しいとのナンセンスな要望のためにほとんどのメンバーがぼーっとしたり、ひどいと居眠りしたりしている状況です。
http://tsuki-blog.seesaa.net/article/21723128.html

*ITコンシェルジュのブログ:縁の下の力持ち
自負している部分は持っていますが、如何せん若輩者でありますからどこかでどうしても関係各所でアピールしたり、自分の価値というのもを表現してしまいます。
http://www.search-firm.co.jp/blog/kawakami/2006/09/post_190.html

*コンサル浜松成長日記 新米コンサルの成長日:時間ではなく余裕が足りない
答えを出すのがコンサルタントの仕事だから、その分、自己嫌悪にも陥るし、余裕がないと余分な時間をいっぱい消費していることに気づきます。
http://blog.goo.ne.jp/tcafe43/e/3f2c658194178101351b4a726bb5a821

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:IT・エンジニア | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月17日 21:27 | コメント (0)

 

DTPデザイナー/DTPオペレーター

「DTPデザイナー/DTPオペレーター」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月17日収集分=

*DTPデザイナーの独立日記:小料理屋さんのDM OKがでました!
少しバランスの訂正が入り再びファクス。OKがでました!受注は2月。あれから4ケ月。明日から540枚プリントを始めます。
http://blog.livedoor.jp/makichi99/archives/50479313.html

*日々スクランブル。〜DTP業界1年生〜:そろそろ繁忙期
DTPなんて横文字になってても手作業なんですよ!!「横文字、苦手なんだよねー」 は通じませんよ、営業さん!!
http://ameblo.jp/dewk/entry-10017333488.html

*DTP屋のストレス発散ブログ:トンボ(トリムマーク)について その1
DTP業界は、人の出入りが激しい。私の会社もその例に漏れず、今も求人中だ。何人も面接に同席しているのだが、業界経験者が来ることは稀だ。
http://blog.goo.ne.jp/nadauchiyosui/e/dbfb37f31a71673f1fc66c74f6e11a34

*毎日がDTP!?:出力エラー
シャドウ「S」に一文字だけ変わっていた。たった一文字の設定が、多大なる迷惑データに…。すみません。
http://blogs.yahoo.co.jp/black_mind70/41062601.html

*ほっと@DTP:透明度は使わないでください…なんて
透明度・ドロップシャドウは、いまだに印刷事故のもとになっていて、「透明度は使わないでください」というのが常識なってしまっています。
http://hotdtp.cocolog-nifty.com/hotdtp/2006/10/post_444b.html

*DTPな人たちの噺+α:キレちゃいました(^_^)/
そこで、この際だと思い、気に入らない所を全てお話してあげました。私を「パシリ」に使った事や、営業としての知識不足。
http://blogs.yahoo.co.jp/alexhyper/18083315.html

*winとMacでDTP:MacとWinでDTP
OpenTypeのおかげで、フォント問題もだいぶ(汗)改善されてきました。でも、やっぱり、まだまだ壁がありますよね…。
http://marble-papa.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/macwindtp_b9fb.html

*MacあんどDTP&デザイン奮闘記:Webまでも修行に
私は今後、紙媒体だけでデザインを請負える時代ではなくなってくると思っています。
http://blog.goo.ne.jp/yusako7777/e/82ddf08c8e32c05cf9c266a332f19fcf

*レッツ_KIGYOU(WEB&DTPデザイナー):未請求。。。
こういうのってホント困る〜こっちは、お金もらう側だから強くもでれないしぃーー交渉ってむずかしい。。。
http://blog.goo.ne.jp/hanasan1/c/d2189ac1d22626bdf69d32f9063b11de

*DTP戦記:初稿提出
8.0で作製するには面倒なので避けてきた事柄がIllustrator上で可能になったり、いろいろと遊べて楽しい仕事でした♪
http://blogs.yahoo.co.jp/hirori_2006/2612993.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:WEB・DTP・CG | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月17日 21:22 | コメント (0)

 

CGデザイナー/CGアニメーター

「CGデザイナー/CGアニメーター」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月17日収集分=

*-CGデザイナーの普通な日記-:今、帰宅…
何かを犠牲にして、一心不乱で仕事にとりかかって、死にそうなくらい働かないとトップの人間にはなれない!
http://gmilk.blog56.fc2.com/blog-entry-118.html

*CGデザイナーの仕事:CG屋の逆襲
当然、細部はそれぞれのデザイナーが創造しなければならない。だが、本当に、創造的な仕事は社内にはほとんどないのが現状である。
http://ameblo.jp/817/entry-10016796744.html

*歳三のなんだこりゃ:代々木アニメーション学院CGデザイナー科の就職率
内訳は、まず、就職活動をするのが全体の20パーセントで、そのうち就職したのが、全体の7パーセントです。
http://kyon0908.blog48.fc2.com/blog-entry-3.html

*El Espacio del Recreo NO,2:超良仕事!!!
今私はとある出版社にて、映像制作の仕事をしています。いずれCMの世界に行くための道を少しづつながら歩んでいます。
http://blogs.yahoo.co.jp/ran_maru_311/20678358.html

*CGクリエイターへの第一歩:長かったこの数ヶ月間・・・
CGを始めて、初めての大人数での共同作業はしんどかったけれど、楽しかった!!
http://shuuto.blog26.fc2.com/blog-entry-184.html

*本と映画とCGのお気楽ブログ:ITILファンデーション試験
これをしっかり読めば合格できそうです。まだまだ新しい資格なので、これから何かと役に立ちそうです。
http://blog.goo.ne.jp/okiraku_2006/e/b28a9dea3e172713f0a584bd9ea19219

*CG memo:田舎のパース屋
これまでの経験から多棟現場のパースは同じ建物が数棟あってコピーペーストでいける・・・で図面頂いたら、同じ棟は一つも無く
http://blog.goo.ne.jp/416-ayu/e/fc7319700654aa3d329e2d8849548ecf

*本と映画とCGの徒然日記:マニュアル作成
マニュアル作成は、システムエンジニアやプログラマーなどソフトウェア開発に関わる人では、嫌いな人が多い仕事です。
http://blog.so-net.ne.jp/soft_carpenter/2006-09-18

*CG&建築パースブログ:CG盗難事件
まぁいいやってことで、被害額はCG150万と鞄5000円に決定。たぶん、多額な盗難事件として扱われたに違いありません。
http://blog.goo.ne.jp/cloissant/e/d601168863d12a6fd068556c69d3b30d

*CG屋のおやじ「心のTips」:またまたまた鍛冶屋のオヤジ登場!
「小学生にも分かるようなマニュアル作れ!」って?残念ながら、弊社では小学生は働いておりません。
http://www.takagimasatoshi.com/archives/50462348.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:WEB・DTP・CG | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月17日 21:16 | コメント (0)

 

ゲームプログラマー

「ゲームプログラマー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月17日収集分=

*平凡男子学生の日記:ゲームプログラマとかゼロの使い魔とか?
まず労働時間がありえない。マスターアップ時になると、週100時間労度があたりまえとか。会社に泊まりこみで徹夜がフツーな環境・・・
http://blog.livedoor.jp/yumineral/archives/50849445.html

*遣る瀬無い思い・・・。:デジタルデバイド
ファミコンみたいなゲームでも、プログラミングは、ややこい・・・今日知ったばっかりで、深いことは言えんのやけど・・・。
http://blog.livedoor.jp/keisukedctalror/archives/50780852.html

*東京ゲームプログラマーTokyo Game Programmer:プログラムを書くということ
ゲームのプログラムを書くにはプログラミングの知識や技術が重要ですが、それ以外にもいろいろな情報が必要になります。
http://stingerharakiri.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/post_cffa.html

*ゲームプログラマーを目指せ! /* 現在、資格の勉強中:試験どうしよ…(*´д`)=з
試験は午前(2h30m)・午後(2h)・午後(1h)の三部構成になっており全ての部で200〜800点中600点以上で合格です(スコア制)
http://blog.livedoor.jp/shino_botamoti/archives/50661878.html

*ゲームプログラマーへの道:WEBゲーム結果発表
問題はゲームバランス。攻撃力と防御力などのバランスがめちゃくちゃむずい。ここは大事な部分なのでうまく考えないといけないですね。
http://gamep.mmoh.jp/e13455.html

*ゲームプログラマー 憩いの場:UniversalCentury 本日発売
ずいぶん長いこと作っておりました。5年くらい?これだけ長時間、試行錯誤しながら作ってみたい気はします。
http://drill256.blog24.fc2.com/blog-entry-5.html#more

*パパはゲームプログラマー子育て日記:プログラマーと子育ての両立
私も昔はそんなときもありましたが、今はゲームに直接かかわっていないこともあってか、9時過ぎに出社して18時には帰って
http://blog.livedoor.jp/papahagameprogrammer/archives/50302347.html

*ゲーム・プログラマーのブログ!:ゴールデンウィークって何ですか?
不景気なときは必死になって仕事を探してるし、好景気のときは必死になって仕事をしてるから結果的に同じ状態が続くわけです。
http://blog.livedoor.jp/gamedev/archives/50479910.html

*一流のプログラマーになりたいよ〜:ゲームプログラマーという仕事
一人でもんもんと仕事をするものだと思っていましたが、そうではないようです。コミュニケーションが大切とのこと。
http://blog.so-net.ne.jp/akiaki15/2006-08-17-1

*びーぶろぐ:ゲーム会社に内定!!
やったねー、S君。頑張ってたもんねー ゲームプログラマーコース一期生でイキナリの快挙です
http://bemax.blog41.fc2.com/blog-entry-86.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:WEB・DTP・CG | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月17日 21:14 | コメント (0)

 

薬剤師(やくざいし)

「薬剤師(やくざいし)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「今年度の薬剤師国家試験まであと半年との事ですが、難関な試験だけに、来年度・再来年度受験予定の方も勉強開始なのですね。」



=2006年10月16日収集分=

*minako's room:やっとこさ
模試が終了しました!やっと終わったぁ たった二日間だけど、minaにとっては長く苦しい戦いでした。
http://blog.livedoor.jp/minako0809/archives/50932313.html

*オレの気持ち:入学と同時に受験生…
たしかに薬剤師国家試験を受けるのは今から2年半後。でもそれまでの過程を乗り越えるのは容易ではない。
http://blogs.yahoo.co.jp/fuchusikou/40246414.html

*日記だったりして。:本気です
11月の模試でクラスで20番以内学校全体で100番以内に入れなかったら薬剤師の夢と共に国公立大学諦めます
http://blog.livedoor.jp/maiko_ringo/archives/50853682.html

*Cocktail_blog:初調剤
薬剤師免許を取得して早1年半。封印していた薬剤師資格をついに使うときがきました。
http://blogs.yahoo.co.jp/fighting_58/20994640.html

*ナりえの電波塔:衣替え
じゃあ、あと今月中にE-ラーニングで5単位取れれば来月には認定薬剤師になれるって訳かぁ。
http://ameblo.jp/narie/entry-10017810385.html

*サボテンの花。:今日は・・・
本気で薬剤師さんになりたいと思いました。前は憧れだったんですが、今はほんと目指したい。
http://blog.goo.ne.jp/hati_1992/e/a9e7d8d1a032dfec6e4696f147c7366f

*砂時の楼閣:半年という時間
問題はやる気の維持。今日はちょっとばかりテンションが上がらないけど、やるべきことはまずやるとしよう…
http://blogs.yahoo.co.jp/sunatoki26660/2782991.html

*もしかめ&月面着陸道:薬剤師としての能力
「完璧でなければならない」といわれている。「大学入試センター試験で、800点満点中800点満点取れなければ、
http://blog.goo.ne.jp/mahoto_2005/e/ccfb9a1fb8ae0319cda5e69cf69d1bac

*七色の散歩道:真面目だった私
今日、勉強してみました 薬剤師国家試験まで約6ヶ月だということに、今さら気付いてけっこう焦った
http://blog.goo.ne.jp/naoko-o54/e/80fda5ab78a33bcd2153bf00390d8431

*COSI FAN TUTTE!:なんもなし
特に化学が好きだった。じゃぁ理学部化学科行けば?って話になる。でも薬剤師が良いのなんか知らないけど
http://blog.livedoor.jp/once_lifetime_chance/archives/816169.html

*Unter uns・・・:結局ギリギリ
小学4年生のとき塾の先生に「薬剤師が向いてる」 って言われて、ああ、そうなんや!って思ったのが
http://blog.livedoor.jp/m-47_09762/archives/50746677.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:医療/福祉 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月17日 09:29 | コメント (0)

 

保健師(ほけんし)

「保健師(ほけんし)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「保健師は看護師の免許を取得した上での国家試験受験との事で、難関な国家試験ですが、小さい子をもつお母さんたちからからは、身近な健康相談相手として親しまれているのですね。」



=2006年10月16日収集分=

*I'm try to be the best for me!:!私の保健師像
たてながらも保健師としての役割を果たすのと、何もしないで会社から求められたことだけしているのとでは
http://blog.livedoor.jp/tink1110/archives/50990226.html

*ぽれぽれ日記:保健師って何する人?
最近考える。特に、公務員の場合・・・保健師としての公衆衛生や予防活動が優先されるべきか、
http://blog.livedoor.jp/porepore5/archives/50791821.html

*うさぎのひとりごと:次を目指せ〜!
転職計画はなかなか難しい〜。保健師の採用試験、1次試験は合格したが、2次試験でだめでした 残念!
http://blogs.yahoo.co.jp/usalynlyn/41839829.html

*プチナースのぐうたら日記:今日の学び
そして私今、めちゃめちゃ危機感を覚えています。保健師の国家試験で覚えることが多すぎて・・・
http://ameblo.jp/naoppe/entry-10017662287.html

*ズバッと言いたい大学生:不合格通知・・・
保健師になりたいという気持ちを持ち続ける限り、夢を追いかけることができる。そして、真剣に保健師に
http://blogs.yahoo.co.jp/mie_university_nursing6/21367728.html

*我を敬え!我を崇めよ!:疲れた。
べ、勉強やめようかな。じゅ、受験生なのに。。。きつくなった。。。。面白くないよ。保健師受験は。。。
http://blogs.yahoo.co.jp/ssmaru_ab_777c_ts2n/3105266.html

*月待ち人:気がつけば
朝は保健師国家試験について先生から話があるそうで…。絶対、絶対、保健師国家試験の問題出されるわ!!
http://tukimachibito.blog51.fc2.com/blog-entry-105.html

*きらきらひかり:1歳6ヶ月健診へ。
保健師さんの何気ない一言が、疲れた私の体や心に、とても優しく響きました。なんていうのでしょう・・・
http://ameblo.jp/kirakirahikari45/entry-10018273555.html

*保健師のうずらたまご:結果報告。
もしも第1志望がダメだったとしても、これで、来春より晴れて行政の保健師です!一安心しました。
http://blog.goo.ne.jp/otake38050/e/09010b57d42be9c5c029d441786fd9d9

*LOGO-:本日,保健師国家試験摸試
今日は保健師模試だー!何一つ自信はないけど,とりあえず頑張る 行ってきます...
http://302284.at.webry.info/200610/article_3.html

*cRossroAd:やらなきゃねー
保健師国家試験のためのデータ・マニュアルを購入しました。ともかく買ったからにはやってみなくては。
http://blog.livedoor.jp/tetuko68spader/archives/50665160.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:医療/福祉 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月17日 09:26 | コメント (0)

 

救急救命士

「救急救命士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「99%絶望な状態でも全力を尽くすという救急救命士、救急車の中という小さな空間ですが、そこはホスピタリティー満載の医療なのですね!」



=2006年10月16日収集分=

*昔の体を取り戻すために…:自分との戦い
この度、救急標準課程習得のために県消防学校に入校することがほぼ決定しました!
http://blog.livedoor.jp/sanboutyoukan/archives/50935839.html

*ひとりんのなんでも日記:消防の試験
終わったおわったおまけに悲惨。。3年間勉強して救急救命士としてT消防本部に就職します。
http://blogs.yahoo.co.jp/starlove_dream/40146702.html
 
*ONE WAY-MY WAY:ブログ
現在目指している救急救命士は親や高校の教師の反対を振り切って目指したもの。
http://blogs.yahoo.co.jp/gucho12/20950118.html

*CHEERS♪:仕事
到着時に99%絶望的であっても救急救命士は全力をつくします 救急車内ではとても緊迫した時間が
http://ameblo.jp/give3cheers/entry-10017788850.html

*HASELOG☆はせログ:なーーーーんでか
この救急救命士の国家資格は危険物試験等みたいに誰でも願書をだせるわけじゃないんですわ。
http://blog.livedoor.jp/hasse555/archives/50433879.html

*池田屋女将だより:試験、終了
三日間にわたって救急救命士のインストラクター試験を受けてきました。神戸市では、AEDの使い方など
http://blog.livedoor.jp/ikedayaokami/archives/50506089.html

*モッチーの日記:大学合格しました!!
日本にはまだ少ない四年制の救急救命士を目指す大学に内定することができました。。泣)
http://cbdaisuki.blog56.fc2.com/blog-entry-3.html

*グループホーム「花縁」物語:救急救命士
すごく驚いたんだ。こんなにホスピタリティー満載の医療がここにある。それも男の人がここまでできる。
http://ameblo.jp/kaen/entry-10018144020.html

*救急救命士への道:明日だ…
ついに本命の試験ですよ ハッキリ言って受かる気がしねぇ 倍率高すぎよ… 独自に調べた結果 約20.0倍
http://blog.livedoor.jp/emergency_medical/archives/50722715.html

*MASAMUNE'S blog:進む路は・・・・・
最近になって自分の進路について真剣に考えてみました。そこで、頭に浮かんだのが、救急救命士
http://masamune889.blog75.fc2.com/blog-entry-10.html

*僕の道:きっかけ。
救急救命士を目指すきっかけをお話したいと思います。本当は体育の先生になりたく受験でいざ東京へ・・
http://blogs.yahoo.co.jp/my_message1982/3295120.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:医療/福祉 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月17日 09:21 | コメント (0)

 

ゲームデザイナー/ゲームクリエイター

「ゲームデザイナー/ゲームクリエイター」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月16日収集分=

*日本最西端ゲームクリエイターのWeblog:商売道具
写真は僕が今仕事で使ってる3Dツール、いわば商売道具です。ここからゲームの中のいろんな風景やキャラクターが誕生します。
http://blog.goo.ne.jp/ykmz/e/16c6520e4e2d77a31ff1832111155d3f

*ゲームクリエイターの卵の、集中力を高める日記:最近のケータイ事情
私の企画の草案のアイディアも3,4個ほど通ったので企画者としてはまあ、順調な滑り出しかなぁと思ってます
http://akirasetoiu.blog58.fc2.com/blog-entry-4.html

*ゲーム業界ニュース.ゲームクリエイター話:ゲーム業界の事情
会社入ってまっさきに業界的なことで感じたものは:人同士の繋がりが極端に少ない
http://blog.livedoor.jp/seintohiziri/archives/25839822.html

*ゲームクリエイターのプログラミング日記:携帯のゲームを作ることに
プログラミングは何とかなる……かな。でも、複数の端末での動作確認が大変そうですねぇ。
http://gameprograming.seesaa.net/article/11577309.html#comment

*30女子ゲームデザイナー記:ビンタ
金属とあれとアレ、考える前にやってないことをガスガス埋めてこう。下とのことは問題点をだそう。
http://yashichi.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/post_fd13.html

*ゲームデザイナーが路頭に迷う:デザイナー、路頭に迷わず
お給料は1社目のほうが数万円高そうだったんですが、「好きな事を仕事にする」って、お金じゃないよね(´∇`)b
http://blogs.yahoo.co.jp/galbo1974/archive/2006/02/26

*懐古主義・ファミコンゲームデザイナーの過去ブログ:再発売
当然ながら僕の魂をこめた音楽が再び使われている。いろいろな事情があって僕の名前はもうそこにクレジットされていない。
http://blog.livedoor.jp/m9concert/archives/50666119.html

*ナツカゲブログ:ゲームクリエイターと学歴の関連性について
こんな場末のFランク大卒じゃ、ゲームクリエイターになんてまずなれないと言うのは少々乱暴な理屈というか、粗が多過ぎると言うか……。
http://blog.livedoor.jp/natukage40/archives/50955945.html

*ざらざらシール:ゲームクリエイターの気持ち
そんな大きな存在に対してこんな無責任な感情で制作に挑んでるのはとても失礼だと思う。金持ちになりたいからゲーム業界にいるんじゃないもん。
http://zarazaraseal.blog67.fc2.com/blog-entry-135.html

*気まぐれ日誌:ここ数日
僕の仕事はあるソフトを海外版に移植するローカライズと呼ばれる作業なんですが環境がまだ整っていません。
http://blog.livedoor.jp/wings_of_faith/archives/50166238.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:WEB・DTP・CG | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月16日 23:20 | コメント (0)

 

マンション管理士

「マンション管理士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月16日収集分=

*マンション管理士の散歩道:大規模改修工事 宝塚で竣工!
とにかく大きな工事が終わってひとまずはほっとしましたが、この秋から長期計画や工事設計が始まるマンションがたくさんあり息がつけません。
http://blog.goo.ne.jp/at803/e/69eedbf7221065b6396a8e3fcad53c68

*マンション管理士日記:管理会社への不満
理事さんから受ける相談で。 内容を要約すれば、殆どが今の管理会社の悪口、というケースが目立ちます。
http://jun220.blog.ocn.ne.jp/kannrisi/2006/07/__66e0.html

*マンション管理士がありったけを語ります。:マンション管理士や管理・・・
マンション管理でトラブルに発展したり、無関心な人が増える一因として、プロの側の「説明力の欠如」があります。
http://sumigokochinikki.livedoor.biz/archives/50904386.html

*大和市のマンション管理士で環境計量士の成長?日記:1つの試み
我輩は仕事でそうゆう業務を行い、環境計量士の資格も持ち、知識と経験は有る。騒音計とその他必要な計測器があれば、その需要に答える事が出来る。
http://d.hatena.ne.jp/y_takeuchi/20060901

*マンション管理士長沼のブログ:新参下級武士マンション管理士
新参下級武士のマンション管理士は無用なる武士と非難の対象となっているのは、はなはだ残念で無念です。
http://blog.goo.ne.jp/toem909/e/9626235539db72e70849ecef14550439

*マンション管理士:マンション管理士とは?
マンション管理士になるには、マンション管理士試験に合格し、マンション管理士として登録することが必要です。
http://manshon-kanrisi.sblo.jp/article/1275573.html

*マンション管理士事務所事件簿 :無気力理事会とデベロッパーの回答
兎に角、私は、理事さん方に対して、こんな手紙をもらって、頭にこないのか?ってきいたのでした。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/28293/2324651#2324651

*マンション管理士 小川正則 の日々雑感:屋上のドレン確認について
ビルの屋上でのことです。担当者から緊急の呼び出しがあり、駆けつけてみますと屋上は一面水の海です。
http://blog.livedoor.jp/mogawa19/archives/50039539.html

*資格試験☆趣味と実益の為に資格をとろう!:マンション管理士☆・・・
10人に1人が分譲マンション住まいという時代の中「マンション管理士」と「管理業務主任者」は、業界から大変注目される国家資格
http://blog.livedoor.jp/haseg11/archives/50213109.html

*60歳からの意食住(イショクジュウ):マンション管理士の会社の立ち上げ
マンション管理士は5年前に施行された法律により制度化された資格ですがこれで飯を食うのは特殊な場所以外ほとんど無理でしょう。
http://blog.goo.ne.jp/sinmeituusan60/e/d2d4b4550211ab14ab8b1cf8f18b7ee7

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:独立&専門職 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月16日 23:19 | コメント (0)

 

弁理士(べんりし)

「弁理士(べんりし)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月16日収集分=

*虫屋弁理士の日記:特許庁審査官
少数ではあろうが、未だにえらく横柄な審査官もいる。ある時、拒絶理由通知をもらった。そこには、色々と書いてあったのだが
http://blog.livedoor.jp/sai2317/archives/50164590.html

*シリコンバレーで綴る弁理士日記:タイムゾーンとサービス
「そのクライアントのタイムゾーンでその日の午後5時までに回答する」というものです。つまり、即日の回答です。
http://blog.goo.ne.jp/svpatent/e/0fc6d270ee7b354c740da2f0ebcd970b

*ごしごし弁理士のアグリな日々:弁理士の飲み会
というのも、弁理士の仕事は個人で作業するのが基本なので、朝はだいたい同じ時間に出勤しても、帰りはバラバラ。
http://yottinn.blog75.fc2.com/blog-entry-5.html

*弁理士道を生きる:本日もノルマ達成!!
私は、ヒアリングが終了すると、直ぐに、クレームの骨子と、構成から作用効果までの流れ、を記載しているのです。
http://tomohiro-nishimura.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/post_8753.html

*弁理士Yのブログ:弁理士の将来性
弁理士の将来性は大いにあると思います。ただ、弁理士の資格があれば将来はバラ色かというと、そんなことはありえません。
http://propat4.livedoor.biz/archives/50228372.html

*ある弁理士の思うこと:無料相談
正規品と同等の内容をお構いナシに話するが、全てのサービスを無料で受けられるわけはない。短時間では不可能な具体的な内容では無理である。
http://ameblo.jp/e-chizai/entry-10014173645.html

*福岡で働く弁理士のブログ:審査官との面接
特許庁までお出かけして、審査官と話しをしてきました。クライアントにも同席してもらって、クライアントの考えも充分に伝えることができました。
http://ariyoshi.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/post_3e04.html

*弁理士の日々:昨日の業務
昨日の金曜は、知財高裁への答弁書提出、客先での発明検討会の2つの業務をこなしました。
http://blog.goo.ne.jp/bongore789/e/996105f3057d294f91ffd79b4f90553d

*弁理士が想う「特許な日々」:先日もお客様のところへ
この仕事のおもしろいところは、これから世の中に出て行こうとするアイデアを第三者の立場で真っ先に触れることができるということだと思います。
http://blog.livedoor.jp/patent123/archives/50072091.html

*oji弁理士の日常:少しまとめて数日分
外国出願というのは、クライアントへの請求額は大きくなるけれど、儲かったなーと言う実感がほとんど持てない・・・
http://blog.goo.ne.jp/yskokusai/e/62566fa8cd120c500eae3eb7edde81ff

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:独立&専門職 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月16日 23:17 | コメント (0)

 

弁護士(べんごし)

「弁護士(べんごし)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月16日収集分=

*日々の出来事を気楽に考える、弁護士のブログ。:弁護士はどうやって・・・
ケンカするのは誰でも出来ます。でも、相手とケンカして、次のアポイントが取れなくなったり、話すことは出来ても聞く耳を持ってもらえなくなったら、最悪。
http://koiso.air-nifty.com/blog/2006/06/post_ab46.html

*弁護士サブノート:離婚弁護士
一日中、破綻した夫婦家族の話をし続けていたのですが、二人の人が一つの共同体を作っていくことの難しさを考えてしまいます。うまくやるセオリーとかないですしね。。
http://d.hatena.ne.jp/norimichitor/20061013/1160732770

*弁護士湯原伸一(大阪弁護士会)の右往左往日記:無茶をいう依頼者…
「お断り」すれば足りるのですが、上から降ってきた場合、否応なく対処せざるを得ません(そういう事件に限って独りで担当することになる)。
http://blog.goo.ne.jp/law-yuhara/e/1f4461a8cb752180934beb27f6768518

*法律事務所に来るひとたち written by 弁護士の妻:離婚
はたで 見ていて大変なのは ローンを組んで 家やマンションを買ったカップル。売却したとしても ローンが残る場合は大変。
http://blog.goo.ne.jp/goo0101_001/e/8e11aa029cec591ac91a63461f6f82d4

*弁護士横張清威のつぶやき:二回試験
昔は、ほとんど落ちる人がいませんでした。いても数名だったそうです。けれども、今年は1493名中107人も落ちたそうです(ソース)。
http://blog.goo.ne.jp/kiyotakeyokohari/e/32eda7264d4ebd75730a769219abac2b

*弁護士米山一史の業務日誌など:日記・コラム・つぶやき
輩達は君たちのずっと先を行っている。君たちの後には多くの弁護士がどんどん登録してくる。待ったなしで勉強をしないと生き残れない。
http://d.hatena.ne.jp/yoneichi/20061012/p2

*福岡若手弁護士のblog:留保者へのカンパ問題について−59期修習生諸君へ
実はこれアタクシの時もさすがにケンカにはなりませんでしたが議論はしました。善意のやりとりがモトでクラスが分裂するなど
http://ameblo.jp/fben/entry-10017723621.html

*弁護士 杉本智則の雑感:慰謝料請求訴訟はボランティア?
そもそも相手の所在や、顔すらわからないという場合には、個人情報保護法の網を破り、相手の情報を得るところから始まります。
http://tom-jyun.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/post_dca4.html

*GARNETの新人弁護士日記:はやくも今週半分終了
ただ,主任弁護人がワタシになっているので,法廷で認否したり,証人尋問したり,被告人質問したりは,全てワタシの役目です。
http://d.hatena.ne.jp/garnet_114/20061011

*弁護士中隆志の法律漫遊記:若い弁護士は依頼してもだめなのか?
相手にも言い分があるから紛争になっているのであり、100%の解決というのは中々難しい。このあたりが弁護士の仕事の難しいところなのである。
http://nakatakahilo.cocolog-nifty.com/nakatakashi/2006/09/post_fa3c.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:独立&専門職 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月16日 23:15 | コメント (0)

 

土地家屋調査士

「土地家屋調査士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月15日収集分=

*はい!こちら土地家屋調査士です:Wordか一太郎か
民間紛争解決手続き代理人の法務大臣の認定証書を、横浜地方法務局で受領。これで、一安心です。しかし、土地家屋調査士名簿に登録の申請がまだあるのよ。ずいぶんと手続きがあるのには、チト参りますわ。
http://ameblo.jp/port0088/entry-10018238289.html

*土地家屋調査士のたそがれ日記:苦悩する筆界調査委員
すなわち、土地の筆界を調査した事にたいする意見書を作成すると言うかなり言語能力の必要な作業です
http://ameblo.jp/kumasak27/entry-10017545789.html

*福原 土地家屋調査士事務所の秘密:
どちらの分野でもない内容の相談なんかもあるのですが、その辺りは「宅建」と「FP」の知識を活かすことができ「ほんと、いろいろ勉強してきてよかったっス」
http://ameblo.jp/fudousan-touki/entry-10017784834.html

*ブログ:土地家屋調査士のいい相続な日々:相続財産18億円
財産総額18億円。これだけたくさんの物件があると、登記印紙がバカになりません。1万円札に羽が生えるって、こういうことを言うんですね。
http://blog.livedoor.jp/esouzoku/archives/50705003.html

*土地家屋調査士って何!?:建物。
もっと悪いことに建物の形状が異常にに複雑…。大昔から自分で増築をかさねているらしい。テープであたって図面を作ろうとしたのだがどうも無理っぽい。
http://blog.livedoor.jp/office_kz/archives/50507279.html

*土地家屋調査士事務所の日々(登記 分筆 境界確認):建物表題登記
私が依頼される場合は、新しい宅地分譲をしたようなケースは無く、古くからの建物の登記が残っているようなケースがほとんどです。
http://blog.livedoor.jp/office_hikita/archives/50444348.html

*土地家屋調査士事務所の所長のひとりごと:この一週間の反省
このように書類発送等も含めた内業(社内業務)というのは外業(現場作業)より先々の時間が読めそうですが、実はズバリその逆です。!
http://blogs.yahoo.co.jp/office_muraoka/1790525.html?p=1&pm=l

*新参土地家屋調査士 HMの挑戦:不動産調査報告書
今までのやり方ではだんだん通用しなくなってきているワケですから・・ウラを返せば新規参入者の自分にとっては、この法改正はチャンスかもしれません・・
http://hm-hm-hm.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_649c.html

*土地家屋調査士の独白手記:役所と打合せ
昨日だったから地権者と会えて本日の打合せの情報を得ることも出来ている。私としては±0かなですが 調査士会側はマイナスですよねたぶん。
http://patchfield.blog18.fc2.com/blog-entry-367.html

*土地家屋調査士をメジャーに!!:土日も関係なく
先週の悪天候続きの影響で仕事がずれ込んだり、お仕事の量が増えたこともあり土日も当たり前のように動いております。
http://blog.livedoor.jp/shirayasu8001/archives/50747157.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:独立&専門職 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月16日 07:47 | コメント (0)

 

トレーダー

「トレーダー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月13日収集分=

*脱サラトレーダーのデイトレ日誌:NY原油続伸
売られるだろう。様子をみて方向を見て参入が妥当だろう。飛びつき買いは良くない。
http://blog.livedoor.jp/nifu4065/archives/50033403.html

*一流トレーダーへの道 〜絶望編〜:動かねぇ・・・
思ったよりも早くに反発してしまうので買えないで終わってる感じ。取引は当然少なく余力も大余り!!
http://blog.livedoor.jp/yosimune_ss/archives/50219568.html

*名も無きトレーダーの日々:チャンス
言い切れはしませんが、どうやらこの見解は当たっているようです。当面これで勝たせてもらいます。
http://blog.livedoor.jp/mocoking/archives/50689257.html

*専業トレーダーへの奇跡の軌跡 〜奇跡は起こせるのか?〜:13日・・・
資金が分散され東都は買われず、買いで持ち越した銘柄は朝から買い気配!!一番理想のパターンですが・・・どうなるかな?
http://blog.livedoor.jp/kattun_shinon/archives/50466973.html

*やりなおしの外為術〜迷える外為トレーダーのための道しるべ〜:自分・・・
他の何よりも、自分自身の目標が大切です。何日も考えていましたが、ここに掲げておきましょう。
http://infinityfxlife.blog67.fc2.com/blog-entry-6.html

*トレーダー64Tの気ままな生活:12日のトレード結果
銘柄とも底を打った気がするのだが今まで通り利食い&損切りするか売りサイン点灯まで持ち続けた方がいいのか悩む...。
http://64t.livedoor.biz/archives/50666737.html

*専業トレーダーへの道:独自のシステム開発の前に
今週中にさらっと検証してみてたいと思っています。3段スクリーンは組合せがいっぱいあるので案外時間がかかったりして。
http://ameblo.jp/greattrader/entry-10018246116.html

*トイレトレーダーの追証日記:寝れない
ここまでダウを支えてきた銘柄売られるということは、内需関連、置いてけぼりの中小株の見直しとなるのでしょうか?
http://ameblo.jp/enkousokugetu/entry-10018257425.html

*トレーダー分岐点:マンテン・ゲーム。
少なくとも400銘柄近くは期待できるわけですから、悲観的では有りません。あの徹夜時間が報われるのももう少しらしいですよ?
http://citroen.livedoor.biz/archives/50612366.html

*ご隠居トレーダー:ソニー銀行MONEYKit
楽しいのはやはりPostPetですね。ペットとあそんでいるうちに貯金がどんどん貯まりそうな錯覚を起こさせるところがえらい!
http://ameblo.jp/viccoda/entry-10018157448.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:独立&専門職 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月16日 07:45 | コメント (1)

 

ファイナンシャルプランナー(FP)

「ファイナンシャルプランナー(FP)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月15日収集分=

*マイホームが得意な ファイナンシャルプランナー事務所:
節約できる利息は?短縮できる返済期間は?こんなことが自分でわかっちゃいますよ〜。しっかり、やり方を理解して帰ってもらいましたよ。
http://blog.livedoor.jp/fpmyhome/archives/50756192.html

*ファイナンシャルプランナーの独り言:FP資格
ちょっと前は、FPって何?とか、インチキくさいと言われていたのが、たくさんの相談を受けるようになってきた。
http://fpmasa.blog52.fc2.com/blog-category-4.html

*夢をつかむファイナンシャルプランナー:FPのスタンス
値段の上下が気になって、仕事に集中できなかったりするのは嫌。夢に向かっていて、かつ安心して生活が送れること。
http://blog.goo.ne.jp/inachy_24oct/e/057e3195bb5d948f2305ddb76f0e2a39

*ファイナンシャルプランナーの気ままな独り言。:思えば遠くへ来たもんだ?
やっぱり、お金は、人が自分らしく生きていくための道具にすぎなくて、まずは、どんな暮らしをしたいのか夢を持つことが肝心なんですよね。
http://blog.goo.ne.jp/plan-service/e/c2a263f8e28d86f03960097795a42695

*ファイナンシャルプランナーの独り言:なんでこんなにイメージわるいの?
開業して4ヶ月。いつも思うことは「なんで保険ってこんなにイメージわるいの?」って事ですかねー
http://blog.livedoor.jp/fpofficeselect/archives/50010246.html

*ファイナンシャルプランナー(FP)になろう♪:【FP】財形貯蓄
早速保険会社の方にパンフレットを持ってきてもらい、商品説明をして頂く。その後、年金財形へ加入することとしたいという話をお聞きしました。
http://blogs.yahoo.co.jp/sugin_a3/40761841.html

*女性ファイナンシャルプランナー独立・開業への道:FP資格だけでは・・・
今の私は、ほかの資格も取りたくなるけど、我慢して、自分のやりたいことを見極めることが先。
http://ameblo.jp/fpload/entry-10008352325.html

*福原 土地家屋調査士事務所の秘密:FPファイナンシャルプランナー
実はすごく役立っています。普通の調査士の方は、登記しておしまいなのですがその前後のお手伝い、アドバイスも出来るからです。
http://ameblo.jp/fudousan-touki/entry-10017398087.html

*日高正樹税理士事務所:ファイナンシャルプランナー 継続教育
すなわち、この資格には更新制度があるのです。研修を受けて、一定単位の勉強をしないと更新が出来ないのです。
http://ameblo.jp/hidakamasaki/entry-10018218643.html

*知識ゼロから一発合格!『インターネット合格塾』:ファイナンシャル・・・
資金運用が当たり前のアメリカでは、弁護士などに次いで社会的地位が高い職業です。
http://elearning.livedoor.biz/archives/50227529.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:独立&専門職 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月16日 07:43 | コメント (0)

 

不動産鑑定士

「不動産鑑定士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月15日収集分=

*日本橋蛎殻町〜人形町〜浜町を闊歩する不動産鑑定士の独り言:不動産鑑定士
売買に当たってはひとつの指標としかなりえない「適正な価格」を鑑定して、報酬を頂くのは忍びない、という思いからの依頼お断りだったのです。
http://ogumaap.blog79.fc2.com/blog-entry-4.html

*なんとなくわかる不動産調査:不動産鑑定士のお話
いままで鑑定士は、お役所からの依頼をまっていれば、それで十分食うに困らず、一般の皆さんにアピールする必要もなかった訳です。
http://f-kankyo.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/post_c9c3.html

*ある不動産鑑定士の独り言:限定価格(2)
ほんとにレアなケースですが、分割により減価が発生するケース…今までのつたない実務の中でも、一回だけしか評価したことがありません。
http://blogs.yahoo.co.jp/shinmasumasu/41876756.html

*不動産鑑定士奮闘記:地価調査も終わって・・・
今回は事例作成の数がかなり多く手間取りましたが、評価書は住宅地評価が多かったこともあり、比較的短時間で完成しました。
http://blog.livedoor.jp/oreas/archives/50765985.html

*主婦☆不動産鑑定士の徒然なるままに:不動産鑑定士の協会 part1
それぞれに入会金とか会費とかを払うことになっています。これが、私のような零細不動産鑑定業者には、高額で…不動産鑑定士って維持費が結構かかります。
http://blogs.yahoo.co.jp/syufukanteishi2005/20793372.html

*不動産鑑定士の本音/建前なんか嫌いだ!:不動産鑑定士の仕事
民間のお仕事は件数・単価とも減少しています。公的な仕事が多いので今は何とかなっている鑑定業者も多いですが
http://goss.exblog.jp/4365786/

*【士業ドットコム】不動産鑑定士 丹田信行のコラムです。:こんな土地・・・
一見、立派な道路に接面していても調べたら建物が建てられない道路であるといったことが起こりうることがありますので、土地持ちの方はご注意を。
http://blog.livedoor.jp/shigyo_tanda/archives/50461275.html

*不動産鑑定士鈴木事務所:原野商法2次被害
「値上がりしそうなので頼んでみようと思う」という老人からの相談があった。原野商法2次被害の説明をしても、「振り込め詐欺」と同様信じきっている。
http://ja2smp.exblog.jp/3996657/

*人生」再開発〜不動産系ならこうだ:不動産鑑定士の教養!かな?
評価するときに、まずそこがかつてなんだったか確認するのが楽しい。かつてそこに何があったか、考えるだけでわくわくしませんか?
http://blog.redevelop.jp/200609/article_15.html

*スピリチュアル マネージメント:あっぱれ、不動産鑑定士!!
鑑定士の先生は、最近の裁判例 をドンドン出して話す。調停 レベルの話もだ。また、周りの賃貸状況の価格をよく把握している。
http://blogs.yahoo.co.jp/me_zooxx/19970046.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:独立&専門職 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月16日 07:38 | コメント (0)

 

図書館司書

「図書館司書」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月14日収集分=

*図書館司書の戯言:参加しなきゃ!
正職員の司書はほとんどいません。臨時職員か派遣社員か・・というの実情です。 なので 条件的には さほど変わりません。
http://rarian.blog69.fc2.com/blog-entry-68.html

*図書館司書のだらだら日記:9月になりますね・・・
展示物をつくるのに、毎年テーマをきめてはやるのですが、まあこれが手がかかるし、時間がかかるわりには2週間くらいで終わってしまうので・・・・
http://blog.goo.ne.jp/amisachi24/e/50252debdade6822676861fc7feef99a

*図書館司書どししの、優雅なる1日:後期が始まりましたね。
うれしかったことは、前期に「おはよ。」って言ってもまともに返事をしてくれなった学生さんが、話しかけてくれたことです。
http://doshishi.blog55.fc2.com/blog-entry-43.html

*図書館司書的日常:入試事務
こんなことも大学図書館に入ったらしなきゃいけないわけなんですねー。答案のチェックとか、枚数のチェックとか、面接会場の設営とか
http://blog.livedoor.jp/dontthinkfeel/archives/50346142.html

*図書館司書パート労働組合:日常業務。
だけど、一緒にその負担を分かちあえないから、腹が立つんです。利用者のまえでは、パートも正職もありません。
http://blogs.yahoo.co.jp/frisuka/20257307.html

*大学図書館司書への就活日記:受かっちゃったけど・・・引越し&親&退職問題。
音楽とか劇を発表できるホールをみたり、滝のあるお庭を見学すること一時間。それが終わってから、作文を書けとのこと。
http://blogs.yahoo.co.jp/karumaro_711/archive/2006/07/18

*The Microcosmic Web:図書館司書
通信制の大学で司書資格を取って図書館の職員採用試験に臨むのが僕には一番てっとり早い方法みたいです。
http://blog.livedoor.jp/wormboy/archives/50592530.html

*『浮き草』のひとりごと:そうそう。。。報告
公立図書館に勤めるのはやめよう、と思ったりした。勉強すればするほど、公立図書館が行政的な視点から非常に立ち遅れていることを感じたから。
http://ukikusa.jugem.jp/?eid=67

*腹鳴恐怖症・IBSブログ:仕事のこと
割と自由に席を立つことが出来ます。個室に一日中座っていなければいけない仕事よりは私は都合がいいです。
http://onakanokai.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/post_0b3d.html

*そら子先生の徒然草:鞄屋騒動
総合学習などの新しいニーズに対応できない部分があり、児童書を何冊も抱えては町の図書館を行ったり来たりする仕事もよくあった。
http://blog.livedoor.jp/skytwill/archives/50748855.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:独立&専門職 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月14日 23:24 | コメント (0)

 

通関士

「通関士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月14日収集分=

*サラリーマン通関士の日常:輸送事故って
通関だと、決められた期日に輸入の許可が切れなかったとか。ありました。そんなの税関に聞いてくれ!
http://customsclearance.blog50.fc2.com/blog-entry-73.html

*通関士ってねぇ:予想外に落ち着いている
自転車のアスベスト関連も最近ようやく落ち着いてきました。一ヶ月ぐらいの間、毎日税関の言うことが変わってしまって大変でした
http://blogs.yahoo.co.jp/c_rtor/archive/2006/10/06

*新米通関士の反省日記:これからのために!
なのにくだらないケアレスミスをしてしまった。食品の共通管理の件数を2件としなければならないところを3件としてしまった。
http://geraid.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/post_5c34.html*:

*貿易コンサルタントの発想手帳:僕が通関業者に就職したのは…
有資格者は、採用しても辞めていく…資格以前に…根性ややる気を求めると…僕は…2つ返事で…『働きたいです!!』と…言いました…
http://ameblo.jp/tsukanshi-no-hitorigoto/entry-10010911572.html

*プロが作る通関士教室:初めての派遣と大阪。
通関士試験の合格後、会社を辞めて貿易関係のさわりとして始めたのが商工会議所の貿易証明の仕事です。
http://c-modern.spaces.live.com/blog/cns!48481AF83FEA9471!126.entry

*裏日記:手柄
まだまだ何もできないあたしが、初めて自分だけの力で違反行為に気づいて、上の人の力はもちろん借りたけど、差し押さえることができた。
http://d.hatena.ne.jp/delta28/20060928

*ままなな日々☆熱血古代魚っ:貿易事務:二日目
国内の場合は現場の方に指示を伝え、外国にでる貨物は、通関を切るのに必要な書類の一部を作っていますっ
http://blogs.yahoo.co.jp/hamuji313/37763595.html

*風天日記:最近のお仕事事情
通関を離れたら後悔するのではないか?と思っていたのですが、早く帰れる&土、日も休みにすっかり慣れてしまい、もうあんな激務はこなせませ〜ん!
http://blogs.yahoo.co.jp/anuhea4770/38335363.html

*おしゃれ美容日記♪:港見学
私は通関士の資格を取ったけど、事務一筋の私にはどうやら通関士は向いていない気がする。
http://ameblo.jp/rinanari/entry-10014031954.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:独立&専門職 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月14日 23:19 | コメント (0)

 

中小企業診断士

「中小企業診断士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月14日収集分=

*中小企業診断士の徒然なるままに:妻沼
作り方や実際の指導まで具体性を持たせた戦術までをトータルで支援していくことで大変な効果が見込めます。
http://yuudai.mo-blog.jp/chuushou/2006/09/_blogzine_1716.html

*中小企業診断士独立開業記:元気玉
独立すると、人と会いたくなければ会わなくてもそれはそれで済んでしまったりします。でもやっぱり人と会って話さないと、ダメですね。
http://aba.blogzine.jp/shindan/2006/10/post_1d9c.html

*中小企業診断士ペーパーチェイス:「ダメ会議」を改善する
コンサルティングの一環として、会議の進め方を指導するというメニューがあった。今回はそういったところから得たネタを基に内容を構成している。
http://redwing-don.jugem.jp/?eid=146

*中小企業診断士 竹内幸次 ブログ:専門性ある中小企業診断士
私は商業部門で受験して合格しました。現在の中小企業診断士の受験には当時あったような「部門」はありません。
http://blog.goo.ne.jp/2300062/e/c918fc631fc3fa54d4e3d8ed4121f23f

*中小企業診断士 大石幸紀 大幸経営有限会社:4アポおまけで2執筆
一人でやる仕事もきらいじゃないが、複数名で話し合うプロジェクトは壮大な可能性を感じる。えてして幻想で終わることもあるが。
http://daikou.livedoor.biz/archives/50600087.html

*中小企業診断士 黒川貴弘の生活誌:今日も仕事
答案採点は合計300枚弱ほどやりました。気が遠くなる作業でしたが何とか終わりました。
http://blog.livedoor.jp/tk_frusciante/archives/50909862.html

*仙台 中小企業診断士 社長の気付き:マーケティングの企画書
マーケティングっていうと何か難しいようですが、実は、そんなに難しくありません。理論が難しいだけです。
http://ameblo.jp/shinshin63/entry-10012819880.html

*おんな☆中小企業診断士、ただいま修行中:診断士はミーハー
自然体で毎日の生活を楽しみ、その延長線上でビジネスを語れるようになれば、それが最高の診断士ライフなんですけど・・・。
http://blog.livedoor.jp/fang1lin2/archives/50738197.html

*中小企業診断士 Joe'sBAR:内なる声
難しいのは、今はなくてもいいが、あった方がいいですよ、といった商品提案である。(保険と似ています
http://blog.livedoor.jp/ganbajoe1964/archives/50709893.html

*中小企業診断士の今日の出来事:診断協会に入会
資格更新のためにはやっぱり必要なのがこの研修じゃの!制度が変わったからしょうがないのう
http://blog.livedoor.jp/isakat217/archives/50776413.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:独立&専門職 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月14日 23:17 | コメント (0)

 

宅地建物取引主任者

「宅地建物取引主任者」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月14日収集分=

*宅地建物取引主任者 “ただいまこそだて中”:はじめてのお客様
そんななか、今日いきなりこれから物件をみたい!という電話が!借りたいというお客様がいらっしゃるのは今日がはじめて。
http://ayamama.no-blog.jp/enjoy/2006/10/post_3dec.html

*アイエス宅建のちょっと幸せなお話:新築アパート満室にて完成をむかえました。
いろんな勉強をさせて頂きました。ありがとうございました。御入居の皆様がここのアパートで素敵な思い出いっぱいできますように。
http://blog.istakken.com/?eid=463535

*宅建業免許ナビ:進化する不動産業の形態!:専任の取引主任者
宅建業免許を受けるための最大のポイントは、言うまでもなく宅地建物取引主任者の存在です。
http://ins-takken.seesaa.net/category/957059-1.html

*第一宅建設計ブログ:今日の仕事
現場のみでした…厚岸へ行き、帰りは現場。帰社17時50分。そして即、図面書き。インターバルなんて無いのさ、ハハ…
http://dai1tks.exblog.jp/3526013/

*宅建講師の日々:宅地建物取引主任者
「宅地建物取引主任者」には 専任と専任以外とがいますが「取引主任者の事務」は どちらでも行えます。
http://blog.goo.ne.jp/takken-no1/e/5c1872d1fb487a9ca0a95d8843f8c32a

*香りの一人暮らしレシピ:宅健とは。。。
不動産取引に欠かせない存在で、専門家として認められる資格  私は自己啓発の為に勉強していますが、独立開業も出来る資格です。
http://blog.livedoor.jp/admwtpgajt/archives/50186534.html

*不動産屋の独り言:物件調査
仕事とはいえ、郊外に物件調査に行くと役所が散らばっていて回るのが大変です。
http://blog.goo.ne.jp/kagu0330/e/3af9e2f90d2730531f9ca7940bc2213f

*エコノミスト&FPの日記:宅地建物取引主任者
ただ、不動産業一般に言えることですが離職率が高いため、宅建取得率がなかなか上がりません。
http://kassy1518.blog64.fc2.com/blog-entry-69.html

*読書は素晴らしき暇つぶし:不動産屋さんのお仕事
私が調査を行なった結果、買ってはいけない物件であれば、きちんとご説明した上で、「お勧めしません!」とご説明いたします。
http://blog.livedoor.jp/black_mutou_1973/archives/50159087.html

*住まいのコンサルタント!こもだ建物:重要事項の説明書〜宅地建物取引・・・
不動産屋に勤めている全ての営業マンというか従業員がこの資格を持っているかといえば、5人に1人の割合でいいことになっている。
http://komodatatemono.nablog.net/blog/a/20159368.html

新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:独立&専門職 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月14日 23:15 | コメント (0)

 

消費生活アドバイザー

「消費生活アドバイザー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月13日収集分=

*消費生活アドバイザー分の1:講座を持ってみる
講座用のテキストは用意されているのですが、一つ一つの小テーマやキーワードに対しては、自分で掘り下げていくしかないのです。
http://1-adviser.cocolog-nifty.com/comadv/2006/07/post_d4e5.html

*消費生活アドバイザーの眼:消費生活アドバイザーとは何ぞや
「お勧めする」っていうよりは、「注意を喚起する」みたいな役割の資格だったらしいのだ。「賢い主婦」のような資格。
http://akechan.cocolog-nifty.com/ad/2004/07/post_1.html

*消費生活アドバイザーのぴよぴよ日記:アド試験にむけて・・ネタふり。
私もこれから自分なりに理解を深めなくてはいけない状態です。なんせぴよぴよアドなので・・。なってから更に勉強です。
http://piyopiyo-ad.jugem.jp/?eid=103

*GIRAFEのめだまぐりぐり:消費生活アドバイザー試験
テキストが2003年までの扱いだったけど2005年までの情報も多かったし、計算問題とかもあったし、会社法とか企業会計の新基準とかよくしらんがな。
http://gogo-evergreen.cocolog-nifty.com/girafe/2006/10/post_9b3f.html

*コロにもできるインターネット♪:塾の勧誘
講座の前には、何度も何度もいろんな関係者に取材をします。わからないことは、何度も足を運んで聞きまくります。
http://adobaiza.seesaa.net/article/22972713.html

*資格取得大作戦:受験料、振込みました。
公式テキストに、環境白書、あと数冊の参考書を物色。結構、費用がかかりそう、という事で環境白書は地元の図書館で借りる事に・・・。
http://blogs.yahoo.co.jp/phbxc141/40116510.html

*消費生活アドバイザー:消費生活アドバイザー
商品や販売方法についての苦情相談やトラブル処理を行なうほか、消費者の立場からニーズ調査して、商品の開発に反映させています。
http://fukugyo.sikaku1.net/2006/07/post_113.html

*ひとり我が家:更新講座終わる…
規定では5年間で4つの講座を受けると消費生活アドバイザーの更新ができることになっている。だけど、5年も経てば少なくとも法律は相当改定があるハズ。
http://inmylife.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/post_bbe6.html

*消費生活アドバイザーになろう 消費生活専門相談員にもなろう:更新講座
更新の面倒くささや、実体の無さを書きましたが、一番問題なのは、消費生活アドバイザーの資格のマイナーさ・認知度の低さだと考えています。
http://blog.livedoor.jp/consmus/archives/50422185.html

*消費者のチ・カ・ラ:照らすだけなのか?法テラス・・・
消費生活センターが、すべてあなたに代わって、面倒ごと解決しますって、印象、強く持っていない?これは・・・違うと思うよ。
http://blog.goo.ne.jp/megaera25/e/a993700f7f1c5a74c6b95ba309cc106b

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:独立&専門職 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月13日 18:46 | コメント (0)

 

証券アナリスト

「証券アナリスト」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月13日収集分=

*KCR総研代表 金田一洋次郎の証券アナリスト日記:パシフィックネットに注目!
会社の実力が正当に評価されてきたわけですが、当社の注目銘柄が上がってくるのは、やっぱり嬉しいですね。
http://ameblo.jp/kcr-inc/entry-10013736787.html

*証券アナリスト資格試験かしこい勉強法:証券アナリストの仕事の重要性
期待に少しでも沿えるようなアナリスト活動を行えるような人材育成と倫理観を備えたアナリストの輩出に微力ながらも努力しなければ、「アナリストの時代は来ない」と思う。
http://analyst.plotolq.info/archives/50189597.html

*竹松俊一のランダムウォーク日記:日本証券アナリスト大会
証券会社を取り巻く環境は大きく変化しており、それに対応して研修のあり方も見直す必要があると僕は考えている。
http://d.hatena.ne.jp/random_walk/20061006

*クエトレのトレード研究:証券アナリストはトレード技術向上に本当に・・・
それらの傾向をどう未来の相場にあてはめて正しい分析をできるかは、個別の学習者のその後の努力と思考力次第ということでしょう。
http://qwertytrader.cocolog-nifty.com/qwe/2006/07/post_e2b1.html

*成功者への道 powered by jugem:証券アナリスト 過酷な業務内容そして
「アナリストの仕事は想像以上に大変。こりゃぁ、好きじゃないと勤まらないなぁ」というのが最初の感想です。
http://becomerich.jugem.jp/?eid=239

*証券アナリスト 武田甲州の株式講座:下値は堅いが・・・
「まだ少し重いなあ!」というのが率直な印象。解消するにはやはり一番には4月の高値期日を通過することが必要かな?と思う次第です。
http://takedakoshu.jugem.jp/?eid=877

*外為ドットコム FX 株のことならお任せ:投資顧問とは
投資顧問が顧客に直接投資助言をする形態は、近年のネット証券の発達により、あまり見られなくなりつつあります。
http://gaitamefxkabu.sblo.jp/article/1299489.html

*「CARPE DIEM」 〜いまを生きるサラリーマンに〜:とうとう振込み
簡単に済ませる人もいれば、金融機関に勤めてる人が苦戦している場合もあるみたい。出来るなら簡単に済ませてしまいたいと思う、ほんと。
http://ameblo.jp/riverway/entry-10016785135.html

*株式アナリストの仕事:中間決算近づく!
四半期を選び、営業利益、経常利益、当期利益を選択し、手で紙に書いて、それをさらにエクセルに入力する作業はかなり面倒である。
http://blogs.yahoo.co.jp/yoshizawatomo/2597293.html

*元大学生投資家な未熟な株式アナリスト:証券アナリスト試験について
特に2次試験なんか最悪です、勉強期間が決算ラッシュと重なりますから。というわけで結局勉強なんかまともに終わらず本番となるのです。
http://diarynote.jp/d/50097/20060716/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:独立&専門職 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月13日 18:44 | コメント (1)

 

社会保険労務士(社労士)

「社会保険労務士(社労士)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月13日収集分=

*労と使と私と〜社会保険労務士の日常雑記@高浜市:自分がやるとなると…
毎度思うことですが、労使トラブルのアドバイスって多くの場合まさに「言うは易し行なうは難し」なんですよね。

*年収1,000万円をめざす社会保険労務士の奮戦記!:助成金手続の準備
対象者が多いとどこかに穴があるのではないかと心配です。ミスのないようにします。助成金がもらえたときの喜びはクライアントも私も大きいですからね。
http://blog.livedoor.jp/taka19541018/archives/51202486.html

*社会保険労務士有資格者の徒然日記:お出かけ
本来、社労士とはこのような代書関係の仕事がメインな訳であるが、他に三号業務と呼ばれるコンサルティング業務、そして新たに第4号業務として登場した執筆業務などがある。
http://sharoushi.269g.net/article/2909732.html

*社会保険労務士さかのうえのひととなり:男子クラス
人と密着してない教壇ですらあの暑さだったから、真ん中辺りの席なんて、集中できなかっただろうなぁ。
http://blog.goo.ne.jp/sakanoue_k/e/da2d9255ca078f3ef1e970002aaf4fd7

*社会保険労務士 生活雑記帖:良い天気ですね
私の場合、手続を中心に仕事を進めてきたのですが、会社の総務部がしっかりしているので相談対応だけをお引き受けしているという顧問先も結構あります。
http://d.hatena.ne.jp/hisa_sr/20061007/p1

*沖縄の社会保険労務士・堀下和紀のお仕事日記:OJTのしかけ
ある企業での経営幹部の勉強会通称「ホリケン」を実施しました。先日ご提案した、OJTの実施に関して、社長が早速実施されました。
http://blog.livedoor.jp/horishitaoffice/archives/50622421.html

*社労士(社会保険労務士)さんのひとり言:午前中の喧騒。今は、返事を書く。
まあ、会社の管轄がB社保なので・・・。名前も聞いたしね・・・。こちらも名乗ったけど・・・。B社保が正解と言うことにしておこう!!
http://blog.goo.ne.jp/hutottyosr/e/98c08e54ec4eb198d134048480926896

*社会保険労務士のブログ:指導検査立会
今回の行政による指導検査でも社会保険労務士が立ち会うことで労務管理についての場面ではスムーズに話が進むことがあるからです。
http://annaka.livedoor.biz/archives/50802962.html

*渋谷ではたらく社会保険労務士のBlog:所長 高山英哲のプロフィール
短期間で金のかからない方法を考えて出た結論は飛び込み営業。昼間は営業に明け暮れ。
http://1roumshi.livedoor.biz/archives/50313639.html

*社会保険労務士のネタ帳:就業規則はなぜつくるのか?
しかし、ただ会社と社員の間の争いを防ぐためだけの就業規則をつくり、社員に示した場合に、社員はどう思うだろうか?
http://c-hasegawa.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/post_363d.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:独立&専門職 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月13日 18:42 | コメント (0)

 

公務員(こうむいん)

「公務員(こうむいん)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月13日収集分=

*独身公務員の嘆き:組合
なんだか精神が分裂しそう。倒れた時の保険と思って組合費払っているけど、もう潮時って感じ。
http://ameblo.jp/hirakatasi-tenmabasi/entry-10017546695.html

*コパのこっぱ公務員日記:10月になっちゃいます(>_<)
話が逸れましたが、クールビズ終わって何が一番嫌かって、やっぱり朝の忙しい時間にネクタイをつけることです。
http://blog.goo.ne.jp/kumichougumi/e/95bc466f064224d895369e096bf2ec23

*公務員のメモ帳:公務員試験勉強法 Part1
それに公務員試験を受ける人の大半が憲法は得意です。差がつきやすく時間がかかるのが一般知能だと私は考えています。
http://dimension13.blog32.fc2.com/blog-entry-72.html

*不良公務員の田舎生活日誌:げーしー“最近の仕事”を語る。
みなさん、お分かりいただけたと思いますが……町役場職員は、肉体労働者です!!
http://blog.goo.ne.jp/shige0426/e/1b6e5883cdf15b7e5713f42c299db0a5

*公務員一年目。(雑談日記):三連休なんだけど
いや、むしろね、「公務員は国民の公僕なんだから、遊んではいけない」くらいに言われた方が、むしろ怒りを通り越してあきらめられそうです。
http://ameblo.jp/yuina09-suzumoto/entry-10017494848.html

*新米公務員のブログ:今日の日はさようなら
今日は一日外で歩き回って疲れてるのに、疲れているときに限っていろんなことが起きます。
http://hitoriasobinikki.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/post_e252.html

*出向公務員日記:始まる
今日から「社販」の事務処理作業が始まりました。情報システム部に行くとコンピューターが吐き出した受注書の束が。暑さ15センチはありそう。
http://mizusumashi.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/post_01cc.html

*地方公務員:ゴミは減ったはず
理由まで正確にはわかりませんが大きな炉を造るようになっていたのですね、本来ならばそんな大きな炉はいらないはずなのに。
http://blog.livedoor.jp/miyabi0829/archives/50206779.html

*技術系公務員の話:技術系は情報が少ない
専門を初めて勉強した期間が2ヶ月なんです。電気科だけど、心理職に受かった!という感じです。
http://ee23.blog23.fc2.com/blog-entry-1.html

*公務員のぼやき:ようやく
この半年の間学んだことは、仕事のやり方と、やすみ方、終電の時間と、満員電車の中でのポジションのとり方、土日と祝日の大切さ。
http://blog.livedoor.jp/fuse_q/archives/50013496.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:独立&専門職 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月13日 18:37 | コメント (0)

 

心理カウンセラー

「心理カウンセラー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「心理カウンセラーは、他の資格と併用することにより、複雑化する現在社会において、多角的に役立たせる事も出来るのですね!」



=2006年10月13日収集分=

*今日のつぶやき:決断
心理学を勉強したいと思ってて。ゆくゆくは悩みを抱えている人のカウンセリングができれば最高なんだけど、
http://ryokosomething.seesaa.net/article/22519902.html

*FREE〜感じるままに:実は私・・・・
介護の仕事やってる人にこそカウンセリングが必要だと感じました。だから、心理カウンセラーの養成講座を
http://blogs.yahoo.co.jp/poteto_278/39024286.html

*ただの主婦。カウンセラーを目指して:最後の講座
再受講を繰り返し受けようと思っている。知っていることと、できることは違う。私はまだ知っているだけの
http://blog.goo.ne.jp/keika_358/e/9bcdd250e62493b5830d7dbcb8cbec63

*満月のおとしもの:修了式
今日は、心理学の修了式です。これで、晴れて 公認心理カウンセラーと書けます。
http://ameblo.jp/mitsuki-happy13/entry-10017748098.html

*むちゃくちゃ運気がよくなるブログ:本当にやりたい職業
急にやりたくなった仕事もあります。それがカウンセラー。興味を持ち始めたのが今から7年前です。
http://ameblo.jp/tokimei1968/entry-10017727485.html

*社労士シバタの所長日記:心理カウンセラー公認資格を取得
今後は心理カウンセラーとしての役割でも、会社のお役に立てればと思っています。
http://blog.livedoor.jp/stake1/archives/50739271.html

*何もないところでつまづく。:昨日言ってたアレ。
心理カウンセラーになるためにはまず大学!ということで、現在大学受験真っ只中です。
http://ameblo.jp/kumisan/entry-10018127888.html

*okika的 カラーな毎日:純粋だったあの頃
だからこそ、カウンセリングの仕事をしてみたいと思いました ただ、ちゃんとした国家資格を取るには
http://ameblo.jp/okika1201/entry-10018080274.html

*あたたかいもの:資格取得
本日、試験結果が出ました。・認定臨床心理カウンセラー・認定臨床心理療法士の資格を取得しました。
http://blog.livedoor.jp/dakenanotadasoredake/archives/50287187.html

*My Diary:夢
「心理カウンセラー」 今最も興味があってなりたい職業☆どんな職業かって? だいだいわかると思うけど、
http://blog.livedoor.jp/santamaria_you/archives/50027481.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:健康/癒し/心理 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月13日 18:34 | コメント (0)

 

管理栄養士

「管理栄養士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「管理栄養士は栄養士の免許を持った上で国家試験を受験と言う事で、大変難しい資格ですが、食の健康管理にも注目されている現在、多くの方が目指しているのですね!」



=2006年10月13日収集分=

*日々の出来事:夢に一歩近づいた日
それで結果を見たら・・・・ 管理栄養士専攻に内定。と印刷された紙が・・・!! もう嬉しくて嬉しくて、
http://anzu1104.blog35.fc2.com/blog-entry-152.html

*管理栄養士☆受験日記からお仕事日記へ:これからのコト。
管理栄養士が必要なのは、加算をとるためだけ。そんなトコで、働いてても仕方ない気がする。
http://blog.goo.ne.jp/nutrition-1841/e/57d66947e0a155206d772c7ae4dbdd36

*Handagote:実習4日目
それから、栄養管理計画書の書き方を教えてもらった。さらに!実際に書かせてもらった。
http://yoshioaji.exblog.jp/4679279

*天美空の徒然日記:実は
「管理栄養士」の資格を得ようとしています。でも、そのためには国家試験をパスしなければならない。
http://blogs.yahoo.co.jp/amami_sora80/20955470.html

*なんちゃって管理栄養士のblog:栄養学
栄養学を全然勉強、いや、復習していないのであります。追試験があったら間違いなく免許を返す事に
http://ameblo.jp/ys-217/entry-10017983379.html

*でかカール:女ばっか。
あたしゎやっぱり 管理栄養士になって病院で働きたいっす やっぱ食って大事だからさ。
http://blog.livedoor.jp/e_love_s/archives/50711976.html

*生きるがわかるかも:管理栄養士養成施設のカリキュラム
私は高校卒業後、管理栄養士養成施設に指定されている大学の学部や学科に進学したいと考えています。
http://d.hatena.ne.jp/serina565/20061010/1160433559

*日めくりカレンダー:進路…
ムダに編入しても親に迷惑かけるだけだし…編入するなら勉強しっかりして管理栄養士目指したい!!
http://blog.livedoor.jp/himekuri39/archives/50018225.html

*日常:職業
でも栄養士は資格取るだけ取っても無駄にはならないよな。むしろ必要だな。将来子供が出来たときとかね。
http://blog.livedoor.jp/kirinjk227/archives/50290943.html

*学生に見られる栄養士の日記:これはまずい
久々に100問とか解きました。結果は…正解が41問…半年無勉強でこれだけ取れたと思っていいのか、
http://blog.goo.ne.jp/fuwafuwapeg/e/be0c0aafc5fae7948a5ff91f0f386057

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:医療/福祉 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月13日 18:32 | コメント (0)

 

看護師(かんごし)

「看護師(かんごし)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「最近ナースキャップ廃止の病院が増える中、戴帽式は昔と変わらず厳粛に行われているのですね。近年増えてきた男性用のキャップはどんな形なのでしょう。」



=2006年10月13日収集分=

*恋ニモマケズ ver.2:戴帽式
女性はテレビなどで見られるようなナースキャップなんですが、男性用は………まるで
http://blog.goo.ne.jp/koinimo/e/10f555c33796f1909d1e7a3f8563037e

*ュリエの日記:誓いの言葉
看護師になりたぃって漠然と思ってた時から憧れだったナースキャップ貰えたンだもんナースキャップ被ってる自分が
http://blog.livedoor.jp/snow_white_0307/archives/50272050.html

*病院で働くということ:看護師の仕事パート
入院された経験のない方にとっては、外来で働いているスタッフが看護師のイメージになるのでしょう。
http://blog.livedoor.jp/misao612225/archives/50598464.html

*Kanaheiのデンマーク生活:実習病院決まる。
実習の病院と病棟が決まりました。どんな病棟、どんなスタッフなのかドキドキ緊張ですが、でも楽しみです
http://blog.goo.ne.jp/heiheikanahei/e/9016dc7ff583faf22795517ec8b5bc62

*看護の道しるべ:くまも初心にかえって・・・。
もう一度「看護」とは何なのか、「看護師を目指すために自分と向き合う」大切な式である為、
http://michitisirube.blog73.fc2.com/blog-entry-109.html

*チビつき看護学生:戴帽式
皆始めての白衣を着て、ナースキャップにおさまるようにって、髪型が大変だった
http://bloghoney.blog44.fc2.com/blog-entry-72.html

*ココロの洗濯:看護婦さんの卵に。
慰め、支え、ときには叱ってくれる「親友」ができました。こうして「看護婦さん」になりました。
http://blogs.yahoo.co.jp/ay96688/21636558.html

*ビタミンCの:試験終了でし。
看護学校の推薦入試を終えてきました。 受かってるといいな・・・ 結果発表は今月の26日です。
http://bitamincno98257.blog53.fc2.com/blog-entry-223.html

*癒しを求めて、ストレス溜まる。:奮闘記っ!!!検診編
本日の実習内容として健診のお手伝いとかやりましたぁ〜〜〜 そりゃもちろん一般の人たちじゃなくって、
http://ameblo.jp/kirakiralife-nostress/entry-10018238190.html

*juniper日記:基礎気盧Fで最後
患者さんにもご家族にも「ほんっとに、ありがとう」と何度も言われ、こっちが恐縮してしまいます。
http://blog.livedoor.jp/juniper117202/archives/50461120.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:医療/福祉 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月13日 18:30 | コメント (0)

 

アロマコーディネーター

「アロマコーディネーター」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「医学的な理論に基づいた知識も必要とされていることから、実際の試験は模擬試験に比べて難問が多いのですね。」



=2006年10月11日収集分=

*やさしい時間を:アロマコーディネーター試験に向けて
資格試験まで、約1ヶ月となりました。試験勉強を本格的に行なうのは、約3年ぶりになります。
http://ameblo.jp/tomoriko/entry-10016922687.html

*ケセラセラ? :自然のチカラ
せっかく取得したのに、ここのところすっかりご無沙汰・・・。もったいないので、久しぶりにアロマ生活
http://303.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_fc07.html

*まんてん日記:今日からアロマ!
突然ですが、私 アロマコーディネーターの資格を取るため、講座を受ける事を決意しちゃいやした!
http://manbow.ti-da.net/e1033682.html

*つれづれ日記:アロマバスソルト
資格取得コースのスクールへ行ってまいりました!今日はオレンジとグレープフルーツの精油を習いました。
http://tomo1009.exblog.jp/3916854

*petit aroma:はじめまして
アロマコーディネーターになるべく勉強をしています アロマに関することを書いていこうと思ってます。
http://blog.goo.ne.jp/aromaron0519/e/95aed858473fc9106e25c0fc073a2909

*Step by step by a little・・・:がんばろう
アロマコーディネーターの資格 意外と 難しい部分もあった・・・・ とりあえず 資格を取ったら 
http://ameblo.jp/hananokaori/entry-10017959667.html

*2006年は、自分改革!:アロマ模擬試験
やばい、やばいです 模擬試験をしたのですが、15問を解くのに、50分かかってしまいました。
http://blogs.yahoo.co.jp/neko40ko/20972912.html

*やさしい時間を:終わったぁ!!
アロマコーディネーター資格試験が終わりました。模擬テストに比べて難解な問題が多く自信ありません。
http://ameblo.jp/tomoriko/entry-10018054949.html

*徳島県上勝町的気分上々↑↑生活♪:試験シュウリョウ!
なんの資格かと言いますと・・・・アロマコーディネーターっつうやつです まぁ、なぜアロマなんだって
http://rikkaiai.namala.jp/e2928.html

*四国☆まよまよブログ日記:やっぱりうどん
今日は、アロマコーディネーターの試験の日でした 試験が終わってお腹がすいて・・・
http://blog.livedoor.jp/rie06092/archives/50737709.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:健康/癒し/心理 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月13日 18:26 | コメント (0)

 

アロマテラピー検定

「アロマテラピー検定」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「試験日まで、残り約1ヶ月となりました。皆さん最後の追い込みに頑張っていますね!」



=2006年10月11日収集分=

*チリコおかんのどこまでも!:アロマテラピー検定
1級合格しアドバイザーの講習に参加できるようになること!を目標に〜きゃあ〜〜〜できるのかしら。。。
http://blogs.yahoo.co.jp/chirico_kan/21084853.html

*Coucher de soleil:きんもくせい
アロマテラピー検定を受けようと思ったけれど、今年は延期することにした。来年ね。
http://blog.goo.ne.jp/giftfromthesea/e/a27d9ff9a9401a38b9ae1fccf5eb95b9

*二度目の一人暮らし:資格に挑戦!!
以前から興味はあって、単発講座受けたり、友達が、アロマテラピーアドバイザーの資格持ってて、
http://blogs.yahoo.co.jp/avokky/21101345.html

*Milkyway Space:アロマテラピー検定(2級)
何事についても中途半端なことばかりいつもしていたけれど、アロマはこの検定を区切りにしたいと思います
http://blog.goo.ne.jp/milkyway_ai/e/0d5d34ac23db38579e4401a18bcaf4d9

*Comfortable time:アロマテラピー検定試験の問題集
11月の検定試験、受験します いささか心配ですが....いろいろ問題集あった中から私はこれを選びました
http://nixisekkenn.ti-da.net/e1058977.html

*香りの時間:アロマテラピー検定に挑戦
ただいま、調整中。。。
http://kaorikukan.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/post_d14f.html

*子育てとアロマ:アロマ 
問題を解いててわかったことは、「ぜんぜん憶えてないよ!」でした ちょっとあせりました
http://blog.goo.ne.jp/yukarina55/e/3355b94c491c7bcf59aed866c6184800

*Viva!Peaceful Life:アロマテラピー検定1級 受験
アロマ雑貨のお仕事をしてたらきっと誰でもアロマに興味を持ちます。自分もその一人です。
http://yaplog.jp/yukariko-67/archive/156

*fairy of a fragrance:勉強道具はOK?!!
まずは、勉強に必要な物を揃えました〜 試験に出る香り10種類の精油と、テキストを!!!
http://blogs.yahoo.co.jp/fairy_of_fragrance/2875515.html

*shop-a-holic!:YONKA♪
アロマ好きだし、(実はアロマテラピー検定持ってるの、、、はまってた時に勢いで取っちゃった。)
http://ameblo.jp/reina017/entry-10018067955.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:健康/癒し/心理 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月13日 18:24 | コメント (0)

 

公認会計士

「公認会計士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月12日収集分=

*Infoplaza ブログオフィス:公認会計士
第三者の目で見てチェックし、「お墨付き」をあげる必要があります。この「お墨付き」をあげるという仕事が「監査」です。
http://blog.livedoor.jp/infoplaza2006/archives/50119204.html

*元ホストの会計士試験挑戦:公認会計士って!?
会社は会計士が監査にいったら「先生!」ってよぶらしいしね(笑)これっておいしくない?(笑)
http://ameblo.jp/ryo0725yamano/entry-10017677045.html

*女流会計士バンビの監査現場観察日記:どさまわり会計士
しかも、嫌味な上司との仕事の時に限って電車がとまる!!いやがらせか!呪いか!!
http://blog.goo.ne.jp/silly-go-lucky_2006/e/5dfa12fdbe512904215cd572c4c3198b

*徳島で働くとある公認会計士の本音:公認会計士以外にも監査が可能に?
その点は、真摯に受け止めなければいけませんね。会計監査に何の問題点もなければ、このような議論は起こらないでしょうからね。
http://g-goto.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_8175.html

*公務員になった公認会計士 in 監査事務局 公営企業編:公認会計士は・・・
改革はまだでも、公営企業を手始めに複式簿記・発生主義を根付かせ、監査スキルを向上させておくことは有意義だと思われます。
http://blog.livedoor.jp/kame1969/archives/50459093.html

*新人営業まん向上にっち:公認会計士のススメ
会計士とか税理士とかへのキャリアチェンジは30代中盤までオッケイだと認識しています。おれのなかで。
http://blog.livedoor.jp/futsuo000/archives/50199900.html

*大阪在住、ハタチ、大学生。:陸奥五郎の、公認会計士就職活動記。
公認会計士試験受験生が行う就職活動は、このような就職活動とは違い、8月末〜9月中旬という短期決戦で行うものである。
http://blog.livedoor.jp/nakimusi_1122/archives/50718398.html

*公認会計士新試験受験日記:公認会計士は奉仕業。
儲かるとか、先生と呼ばれて気分がいいとか、そんな考えは捨てないと、合格したあとに、がっくりしますよ。
http://blog.livedoor.jp/audit/archives/50698075.html

*資格コミュニティサイト:公認会計士
近年企業M&Aや粉飾決算などの問題でしばしばクローズアップされるのがこの公認会計士という職業。企業の財務内容等を適正に判断するのがその主な仕事。
http://blog.livedoor.jp/visioner/archives/50012709.html

*キャリア資格の資格取得とキャリアアップ:公認会計士の資格取得で独立
資格試験の合格後に業務補助など2年以上の修了と日本公認会計士協会によって統一考査による実務補修の修了を行政が確認して登録することで資格が付与されます。
http://sikakukyaria.seesaa.net/article/22226075.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:独立&専門職 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月13日 08:15 | コメント (0)

 

経営コンサルタント

「経営コンサルタント」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月12日収集分=

*経営コンサルタント田上康朗の雑感帳:D店の退店をよむ
現場から目や耳にはいるもの、肌で感じる自分の五感を信じ、そこから素朴な問いかけをしてみる。こうしたことを繰り返えす。
http://blog.goo.ne.jp/jatsudon/e/147bac1a82f3932e477b56af4089e1e0

*歯科医院経営コンサルタント・マスターへの道:夢に日付を!
今の私は一年先のスケジュールまで管理しておかないと、自分の頭の中では把握し切れない状態ですので、もう手帳が手放せません。
http://blog.livedoor.jp/kazuma07122005/archives/50886380.html

*経営コンサルタントKenのブログ:コンサルタントの将来
ざっくりいうとこんな仕事が我々、経営コンサルタントの仕事。意外と人生にも似てるかな。
http://blogs.yahoo.co.jp/arumonek/archive/2006/01/28

*「すんぷ発。経営コンサルタント日記」:即戦力営業ツール製作
間違った方向に進んでしまってはいけないので、営業ツール・営業方法を「これで良いのか。軌道修正は可能なのか。」確かめながら進んでいきます。
http://tujimoto-ryuutuukeiei-office.blog.ocn.ne.jp/tujicon/2006/10/post_9d63.html

*ちょい不良(ワル)経営コンサルタントのBAR日記:経営コンサルタント・・・
500万円以下とか設定して、いかにもすぐにでも「これくらいなら買えるぞ」という雰囲気を醸し出したかもしれないが、今はとてもムリ
http://blogs.yahoo.co.jp/kodamckenzie/archive/2006/09/12

*大阪市北区ではたらく経営コンサルタントのブログ:暗躍する仕掛け人!?
はっきりしたのは、まだまだ国内のITビジネス事業者はリスクマネジメントについての知識・経験が不足していること。
http://ameblo.jp/tsubomoto/entry-10017941531.html

*経営コンサルタント乾のチョットした気付き:考える習慣
この社長には、考えて行動して、仮説検証を繰り返し、次の対策をどのようにするかだけに焦点を当てて頑張っていただいた。
http://blog.goo.ne.jp/inui_tetsuya/e/c73bcb91298476cef7dcbb52c47aebc7

*経営コンサルタントのハイブリッド日記:人事考課者訓練
レベルの高い会社と付き合いのは面白いし、それだけの技量を身につけなければならないと改めて思い知らされた一日でした。
http://blog.livedoor.jp/yuasa5717/archives/50479169.html

*戦略系経営コンサルタント転職日記:コンサルタントって、楽しいのか
正直、コンサルタントという職業を楽しいと思ったことががない。楽しいと思う以上にプレッシャーが先行してしまう。
http://ameblo.jp/road-to-consultant/entry-10017742917.html

*経営コンサルタント日記:新素材の売り込み、交渉
良い印象を与えたときのお客さんはいつもみんな同じ表情をする。目を大きく見開き、眉がつりあがる。この表情を見るのがたまらない。
http://blogs.yahoo.co.jp/victor_2004/39483899.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:独立&専門職 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月13日 08:13 | コメント (0)

 

キャリアコンサルタント/カウンセラー

「キャリアコンサルタント/カウンセラー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月12日収集分=

*kojiblog 〜新米キャリアコンサルタントの徒然日記〜:季節の変わり目
キャリアカウンセラーとしていえることとしては、こうした節目の機会に自分自身のこれまでを振り返り、これからを考えるのは重要な作業です。
http://careerwindow.livedoor.biz/archives/50720296.html

*キャリアコンサルタント ハナマル奮闘記:聖セシリア女子短期大学で講演
こちらの短大には4年、面接講座に伺っています。保育士育成の短大です。(神奈川県大和市)
http://ameblo.jp/hanamaru40/entry-10017992427.html

*噂のキャリアコンサルタント:求職者からの学び
就職や転職活動があまり上手くいってない方がもしいれば、「前向き」を心がけ、今まで踏み出せなかった一歩を踏み出してみませんか。
http://uwasacareerconsul.seesaa.net/article/21473555.html

*プ〜太郎の『お気楽日記』:雨季なのかな?
どうやら東京で2週間の缶詰教育で資格が取れるらしい。資格が取れて即仕事とは結びつかないけど、今後のためには是非欲しい。
http://blogs.dion.ne.jp/kaz_u/archives/4103714.html

*営業職をブランディングする社長ブログ:イイシゴト
弊社の登録いただいた転職希望者に内定が出た瞬間でした。その担当キャリアコンサルタントの歓喜の叫びでした。
http://ameblo.jp/soul-blog/entry-10016643664.html

*お台場ではたらく、医師転職エージェントのブログ:求職者から学ぶ
その答えは「相談者の方とお話する中で、常に自分は何を学ぶことができるか?ということを考えている人」というものだった。
http://blog.livedoor.jp/nhmc001/archives/50567611.html

*転ばぬ先の職〜キャリアコンサルタント的日常:CMを観て思い出しました
このA氏には申し訳ないことをしたな、と思いましたが、後々聞けば超ワンマン社長であり離職率も高いとのこと。
http://ameblo.jp/kkchr/entry-10014321943.html

*FP&キャリアカウンセラー海野千絵のつれづれ日記:毎日HAPPYな気持ちに!
私よりずっと年上の方も、私を信頼して、私のアドバイスに耳を傾けてくださる。で部長とか室長とか…などの肩書きを持っていた方であっても…。
http://ameblo.jp/careerfp/entry-10017999639.html

*NPOプラチナネットワーク21のブログ:キャリアコンサルタントについて
ドリームゲートの九州エリアリーダーの方ももっておられました。結構、地方自治体などで活躍されていますよ。
http://p21.yoka-yoka.jp/e5596.html

*生涯学習の部屋:70%の壁!
この70%という数字は、わたしとしては、かなり高い数字である。しかし・・・受験者は、基本的に産業カウンセラーの有資格者!
http://blog.goo.ne.jp/business-career/e/b73f66f6383cc008602f43f19048299b

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:独立&専門職 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月13日 08:09 | コメント (0)

 

気象予報士

「気象予報士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月12日収集分=

*おきらく気象予報士のつれづれなるままに:気象予報士になる
必要最低限の本のリストを抱え、本屋に走り、購入。最初に手にとった本は、小倉義光著『一般気象学』でした。
http://easyweatherfc.blog78.fc2.com/blog-entry-1.html

*気象予報士わたしりょうたのお天気ブログ:ギリギリカミカミ
今日、かなり久しぶりにラジオニュースを読みました。もう…、大変>< 下読みしていると、あれれ、舌が回らない…
http://rainbow.ryo-tawn.com/?eid=461049#sequel

*気象予報士が見た【天気予報】:「知りたいのは降るかどうか」だ!
これまでは民間しかやっていなかった「紫外線情報」まで、気象庁が無料でやり始めたのですから、ますます民間は苦しくなるなぁ。
http://blog.livedoor.jp/weather_f/archives/25610945.html

*ペーパー気象予報士たらこのおきらく日記:凹んでばかりはいられない
資格を活かして仕事が出来てる人はほんの一握りじゃないかな。私もなんとかその一人になりたいと思ってはいるものの、現実はなかなか厳しいのです。
http://tarako.blog.ocn.ne.jp/okirakunikki/2006/06/post_0ea0.html

*気象予報士合格!その後・・・:50 祝☆ブログ50回達成!
強いて一般人が気象予報士に挑戦するメリットと言えば、海や山のレジャーで気象の知識が役立つ程度でしょうか。
http://blog.goo.ne.jp/hikouki_gumo/e/27ae955170f2adfcf00b0da0f16c3115

*計算気象予報士が語るここだけの話:法曹人口の増加に立ちはだかる課題
ですから、ビジネスである以上、いかに「当たる」決断をするか、が重要です・・・って当たり前のことなんですけどね。
http://blog.goo.ne.jp/qq_otenki_s/e/4be29774951ab0805f75659eb4740e1f

*雨のち虹〜気象予報士のひとり演義〜:気象予報士のお仕事。
でもテレビやラジオに出演するにしたって、様々な天気図や数値とにらめっこする時間の方がよっぽど長くて、地道な作業です。
http://blog.so-net.ne.jp/tenki-saita/2006-06-16

*ペーパー気象予報士の徒然日記:仕事内容
さてさて。転職した私がすることになったお仕事は・・・・やっぱりよく分かりません...でも、お天気のお仕事ではないことは判明しちゃいました。
http://blogs.yahoo.co.jp/heaven_christmas/10291542.html

*資格試験☆趣味と実益の為に資格をとろう!:気象予報士☆生活に密着!
気象情報は、農漁業はもとより、あらゆる産業にとって欠くことのできない新しいビジネスとして急成長をしています。
http://blog.livedoor.jp/haseg11/archives/50055987.html

*この場所もまだ途中:第23回:気象予報士試験の解答例発表される
気象予報士試験には、学科(一般)、学科(専門)、実技1、実技2の、4つの科目があり、これを朝早くから夕方まで、一日をかけて行われます。
http://kiku1969.blog63.fc2.com/blog-entry-28.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:独立&専門職 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月13日 08:07 | コメント (0)

 

臨床心理士

「臨床心理士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「心の問題等がクローズアップされる現在、注目浴びる資格だと思います。しかし、いざ取ろうと思っても大学へ入りなおす等の、必要性もあるようですね。」



=2006年10月12日収集分=

*本音で書きたい:なぜ臨床心理士なのか
なりたいんだよね。理由は自分が精神の病を患ったから。その苦しさと専門家の不足を身を以て知ったから。
http://blogs.yahoo.co.jp/brilliance_aquamarine/188121.html

*夕姫の気まぐれ日記:9月です。
臨床心理士って、精神科医になれない人がなる職業でしょ?と、聞いたりすると、理解が足り無いなぁと。
http://momoyuki.seesaa.net/article/23122696.html

*Cの裏日記:入眠剤飲んだのに、眠れん。
どんな方法でカウンセラーになれるのか勉強した。臨床心理士なんていう道もあるようだけど、
http://blog.goo.ne.jp/writing-s/e/ef3ae9e56cffe5a32c771a4a2029970a

*ハピの美味しい日記:卒業後の進路決定でス
臨床心理士指定第一種指定校!なので、卒業後実務経験なしで資格試験受けられます。わーい
http://hapiayu1.cocolog-nifty.com/2005/2006/09/post_0ba0.html

*ぐだぐだ日記:距離。
臨床心理士の試験勉強のおかげで、頭が整理されることもあるのよね。合格する気全くしないけどw 
http://blogs.yahoo.co.jp/hoffnung_wunsch/42094304.html

*あつりら・どっと・こむ♪:夢
なんだかとっても気に入ったので、その言葉いただきます♪ 臨床心理士になって働きたい!
http://atsuhi-cantabile.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/post_6f7e.html

*れいなのあほにっき:憧れの職業
私は私大に入ったら大学院は行かないと決めてたんで、臨床心理士にはなりません。
http://blog.livedoor.jp/rk3214/archives/50168486.html

*「臨床心理士」を目指す心理屋のブログ:あと1週間
何年もこの試験の為に生きてきた気がします。専門学校⇒大学編入学⇒大学院浪人1年⇒大学院⇒就職。
http://blogs.yahoo.co.jp/edokokoro/40874556.html

*dairy:臨床心理士
臨床心理士の協会の某理事の方の講演があったので参加した。その某大学は、指定校として申請している為、
http://blog.livedoor.jp/qwertyui11/archives/50523360.html

*こころのお医者さんの徒然日記:さて、実は、今週末・・・
ただいま勉強中です。何の勉強?それは…臨床心理士の勉強です。。絶対受かってやるう!がんばりますっ
http://blog.livedoor.jp/mmhkyo/archives/50755922.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:健康/癒し/心理 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月13日 07:17 | コメント (0)

 

アロマセラピスト

「アロマセラピスト」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「アロマセラピストは、解剖生理学や心理学等々幅広い知識が要求され、大変難関な資格なのですね。それだけに認定証を手にした時の喜びは大きいですよね!」



=2006年10月12日収集分=
 
*ADHD Days:アロマセラピストになりました
アロマセラピストの資格認定カードが届きました!国家資格ではないけれど、ちょっと嬉しいです。
http://adhddays.blog71.fc2.com/blog-entry-47.html

*吃驚仰天!:カウントダウン開始?!
とうとう60日を切りましてよ。えっ?まぁ、何がですって?ご冗談を…おっほほほほほほほ 学科試験!
http://blog.goo.ne.jp/tsubasa_mioh/e/39e4979173fa1012fce9792ae96b84de

*le papier a lettres:アロマセラピスト
やっぱり素敵なお仕事なのだけど、色々と厳しいことを聞いているとヤッパリ決断できないんだよなぁ。
http://ameblo.jp/atsuatsu1717/entry-10017731322.html

*Lotus Apartment:精油の化学・・・
精油の化学についての問題が出されます。難しいものだと「精油成分の構造分類について誤ったものを1つ
http://lotusapart.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/post_e145.html

*エステ:アロマセラピスト
アロマセラピスト」という職業の友達がいる ずっと 「エステシャン」だと思っていた
http://blog.livedoor.jp/este1/archives/50650247.html

*hanacafe:目指せ!アロマセラピスト!!
デカデカと目標を掲げてしまったケド・・・ 正直知識も乏しぃ・・・ 本当にこれから、初めの一歩〜♪
http://hana-443.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/post_931a.html

*日々の生活にアロマを。:楽しみ
今までは、アロマセラピストになりたいってこだわりが強かったけど、最近は資格にとらわれるより、
http://blog.goo.ne.jp/yopyu/e/147fda1da60155fab4037a4c0690c8cb

*可愛いお月様:オレンジスイート
将来はアロマセラピストになりたい。癒しのスペシャリストです。なかなか、難しい道です。勉強勉強です。
http://blog.goo.ne.jp/lipton0317/e/c1547ba7b521888d5bb20df69cc5ffe4

*E-sprinG:継続は力なり!!
アロマの勉強ってね、香りを嗅いで「この香りは○○でね」だけではもちろんありません。「解剖生理学」や
http://e-spring.jugem.jp/?eid=113

*よっちの独り言:今日から受付開始
今日は、朝一で振込みに行ってきました。郵便局が開く9:00を狙って、LET'S GO!!
http://yocchi-o.cocolog-nifty.com/yocchi_stripes/2006/10/post_cbd8.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:健康/癒し/心理 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月13日 07:15 | コメント (0)

 

起業家

「起業家」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月10日収集分=

*地球を舞台に起業する!〜ある起業家の独り言:お金を稼ぐ方法は、4つ・・・
事業家の人生の本当のすばらしさとは、他人の能力と他人の資本を生かして自分の時間が買えることである。
http://blog.goo.ne.jp/ym8020/e/b85dc86a00fcab69838a9f0aa47cc500

*起業の道:連休
時には悪知恵も必要かもしれないですし、ぎりぎりの綱渡りをするかもしれませんが・・・TAKE IT EASY!!
http://you-town.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/post_b8ee.html

*ど素人の「目指せ起業家!」奮闘記:誰に?マーケットは何処?
大事なこと。『誰に』売っていくのか。面白いことに提供先が『誰』か、によって『何』も微妙に変わってくる。
http://blog.goo.ne.jp/nanoka0107/e/6a184cd8f9bf0ca030f0ce8599fc7fb2

*若者を元気に!!アツき起業家の想い:目標達成のためには?!
まずこれからの1ヶ月弱、自分の目的地はどこなのか、をきちんと自分が納得し把握しているかが大事。
http://blog.livedoor.jp/mayowazuikeyo1208/archives/50008414.html

*新会社法で起業!:CEATECでの先端技術
しかし物によっては、産学共同での事業展開を先に進めていくのもいいのかもしれませんね
http://blog.goo.ne.jp/wasser-reich/e/163b18758c4ba5efddfc1cd567b84fd3

*学生起業〜池袋で働く学生社長のBlog〜:おひさしぶりのブログ…
中小企業って言っても、やっぱり色々あるわけで、WebのWの字も知らない方々を相手にしたときとか、めちゃくちゃ大変だったw
http://blog.livedoor.jp/san_sol/archives/50263520.html

*起業家珍道中ing!百万石!:「ビジョンとオリジナルティと思い込み」
言葉は完璧ではありません、何人かの成功者に聞くか、やりたい現場をいくつか見ると答えが見えてくる・・・・
http://bunnysbunnys.blog73.fc2.com/blog-entry-80.html

*起業と家族そして俺:今の私は
歩合が発生するわけでなく、誰かに評価されるわけでもない。でもそれが心地よい。
http://blogs.yahoo.co.jp/yuichiro0157/2930051.html

*福祉的起業日記:ご無沙汰です!
自分のやりたいこと、福祉に対して思うこと、障がい者について思うことが、そのまま自分の責任でできると言うのは、とてもやりがいがあります。
http://ameblo.jp/wa-utsunomiya/entry-10017501840.html

*中国で起業の社長Blog Chinaな製造業!:名刺
あの〜、多分日本人てきっと中国ダメだと思う。だって、「もったいない」って思っちゃうから妥協はいるもん。で次からさらにつけ上がる!
http://ameblo.jp/chainat/entry-10018085358.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:独立&専門職 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月10日 22:12 | コメント (1)

 

法務(ほうむ)

「法務(ほうむ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月10日収集分=

*しるべすたな日々〜未来へ羽ばたけ〜:法務業務
私の前職は法務業務でした。再度この業務に携わるか迷っています。私は今年の12月で31歳です。
http://nyonn1975.blog50.fc2.com/blog-entry-88.html

*匿名法務部員:I Do
法務の仕事がどんどん減ってきております。他部署のヘルプみたいな仕事ばかりで、特に財務の仕事が多い。
http://blog.goo.ne.jp/houmubuin/e/a98495eeeff7b6d8c7a98185368227b6

*読書ときどきごはん。たまに企業法務。:最近の悩み
法務の仕事におけるお客様は誰なのか?誰のために仕事をしているのか?自分の仕事の結果を喜んでくれる人はいるのだろうか?
http://29ch.blog65.fc2.com/blog-entry-262.html

*法務社員の独り言:なんで、そんなに遅いんだ!
こんな話をしているのは、夏が始まる前に送った契約書が、いまだに戻ってこないんです。A4で3枚くらいの契約書なんですけどね。。。
http://blog.goo.ne.jp/sherry12345/e/a71dbb54468af64ff7d9d32931d3f2ee

*法務部員の二枚舌日記:間違いを指摘されちゃった(^^ゞ
法律や制度の解説は、どんどん改正が入るので、古い資料や知識を頼りにしてしまうと、こういうことが生じかねない。
http://blogs.yahoo.co.jp/sakurita1956/38901577.html

*企業法務についてあれこれの雑記:11/29の法務部
21時 準備書面をチェックする。なんか、もう、この訴訟はどうなってもいいような気がしてきた。
http://blog.livedoor.jp/kigyouhoumu/archives/50270917.html

*Law School Hour:企業法務部への就職
ロースクール生の採用に対する民間企業の動きも、思っていたより活発なようだ。
http://blog.goo.ne.jp/tsuruo-law/e/eaa61d1db4f72a5ead1741d195b8e555

*「一寸法士」のひとりごと:「法務部」の役割
企業における「苦情処理係」であり、従業員自身、関わりたくない部門であろうが、いざという時の心の支えとなっているのも、実はこの部門なのである。
http://to-u.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_5938.html

*ちょっと聞き耳を:法務部の意外な仕事
いずれも技術系の会社にいる人だったので、特許が中心かとおもったら、著作権が多いとのことで意外でした。
http://ameblo.jp/tyotto/entry-10014554652.html

*がんばる日記:少し仕事の話
法務部という法律に携わっている期間が5ヶ月ということですね。ポケット六法がおもしろくてたまりません。
http://ameblo.jp/summer1017/entry-10017045150.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:社内スペシャリスト | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月10日 22:11 | コメント (0)

 

秘書(ひしょ)

「秘書(ひしょ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月8日収集分=

*お局秘書の毒舌日記:コピー
「はい、わかりました。A3をA4ですね」案外すんなり理解した・・・・ハズもなく、
http://blog.goo.ne.jp/puri-puri-princess/e/30bcf59edb07ce8d193887a9d01dba48

*お気楽 秘書日記:一段落♪
パーティーなんてそうそう出席しなくてもいいのにこんな時に限って。秘書が花束贈呈&受付をするためです
http://blog.goo.ne.jp/mel-1102/e/fe470ccb9611d869d92d6cdaac33a820

*おかしな社長秘書のありがとう日記。:礼儀を失するべからず
海外の取引先にクリスマスカードを出したり、国内の取引先にお歳暮を贈ったり、年賀状を出したり。
http://blog.goo.ne.jp/daikichi36/e/6bf96f3889e36e72057a004ced7f1473

*なまけもの秘書。:社長の点数・・・怒。
とはいえ、あたしは社長がいなくとも仕事はたんまり。とはいえ、あたしも休みほしいいいいい
http://blog.goo.ne.jp/withmypoochan/e/6de90310ee869e8e1bc826c1fe60ed2f

*上司を愛する秘書のBlog:まだいたの?
「あなたのせいよっ!!」と言いたいところを、グッとグッとこらえて、スマイル。
http://blog.goo.ne.jp/hisho-loves-boss/e/167421d0e78676976ae4b1b0b9827b83

*秘書のつぶやき:はじめまして
部屋に呼ばれては、コンピューターのやり方を教えてあげ、ある時は、お話し相手をしてあげる。どこがキャリアウーマンなのかしら!?
http://blog.goo.ne.jp/yukamigo/e/5eb58694aacfdb99b357727019598ee1

*ヒバリーズ日記:私は秘書です
今日は、着くなりジジのパソコンを手ほどき。時々しか触らないので、すぐ忘れちゃうんです。
http://blog.goo.ne.jp/oppokobapo1204/e/585c6a6932b0fa78abb030b77aad55dd

*むらさき綴り:トロい女 大トロ的秘書
経理の人も大変だけど、役員の通帳管理も大変。出入りする金額も大きいから間違えると大変なことになる。
http://blog.goo.ne.jp/koinokenkyu/e/8caf5bb89a340672c091254c54af94c0

*社長秘書お気楽日記:最近のこと
それで会社が間違った方向に行ってしまったら困るので、私は社長に対してはっきり違うことは違うと言うようにしています。
http://ameblo.jp/hisyonooshigoto/entry-10017477083.html

*こっそり秘書日記。:LUNCH
でもボスがお疲れの時に秘書も一緒に元気がないようではイケナイ!と気分転換にお昼は外へ。
http://ameblo.jp/velvetmoon/entry-10016714205.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:社内スペシャリスト | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月10日 22:09 | コメント (0)

 

バイヤー

「バイヤー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月10日収集分=

*機械部品調達バイヤーの書くブログ:また中国へ出張です!
でも絶対に違う。中国サプライヤーとの取り組みは絶対意義あるモノであった。私はそう信じている。
http://ryomaskmt.cocolog-nifty.com/koubai/2006/09/post_db8f.html

*バイヤーMASARUの気まぐれ日記:久々の大阪
ドン・キホーテさんと取引している会社は0時からの商談はなんてことないらしい。なんてったって、夜中2時に商談や、棚換えが日常的なんだから・・・。
http://ameblo.jp/malulani-monmon/entry-10016697389.html

*ファッションコーディネーター・バイヤーのサバイブ日記:お仕事&出会い
まっ、これも目利きがあると信じてます。これはまだまだサバイブの「サ」の字も行ってない!って事で頑張れるんです。
http://ameblo.jp/sweep21jun/entry-10017011332.html

*バイヤー回想記:バイヤー回想記
それが韓国の同じような環境の珍島に移っていく。珍島にストアーブランド商品の開発輸入のため出張するのである。
http://blog.goo.ne.jp/shidah/e/9c813cbfafea7a6b86ec8ad7d66e57ea

*新米バイヤーのここだけの話。:初・出張(tentoumushi16)
今回、商品の奥にある人々や物を見る機会を得、ますます仕事へのやる気がムンムン沸いてきました!
http://ameblo.jp/traveler1964/entry-10013696887.html

*バイヤーの地平線〜最強の調達を目指して:品質は金で買え!?−その2
信頼関係の構築によって築くものなのでしょうが、購買リスクとして、「品質は金である」という意識もバイヤーにとっては必要なのかもしれません。
http://blog-1.supportx.jp/?eid=462415

*バイヤーKENの全力疾走「商売日記」:幸せの青いハンカチ
こういうところは単純。ブームには乗っておいた方が良くて、こういう情報を集めることができるネットワークも大事なんですよ。
http://ameblo.jp/oretekiken/entry-10016180477.html

*通販バイヤーのちょっと幸せな瞬間:やってらんねえ!!!!
来る日も来る日も「クレーム・問い合わせ」みんな「MDなんだからそれくらいの知識あるよね」の感覚で聞いてくるわけですよ。
http://blogs.yahoo.co.jp/tsutomu3310jp/archive/2006/05/10

*野心家バイヤーのここだけの話:販売責任。。。
販売側で独自の更なる第三者機関などの検査は行ってはいません。現実的には不可能です。
http://ameblo.jp/papa-lax/entry-10016563564.html

*LIKE A ROLLING STONE 〜百貨店バイヤー物語〜:初心に立ち返るべし
かなり業績が好転しました。赤字だったブランドを黒字にしました。だからこそ、発言する権利があると思っています。
http://ameblo.jp/wildhorses/entry-10015945359.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:社内スペシャリスト | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月10日 22:07 | コメント (0)

 

健康管理士一般指導員

「健康管理士一般指導員」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「医者と栄養士の中間くらいに位置するという、健康管理士一般指導員。身近にいると心強い感じがしますね!」



=2006年10月10日収集分=

*Blog@Treasure in my heart:黒猫に乗って
健康管理士一般指導員の認定証と資格証が届きますた〜 資格取得の為に勉強してきた知識なんかを
http://blog.livedoor.jp/amber_y0525/archives/50572306.html

*My Street:結局金か?!?!
健康管理士一般指導員の資格をとるための費用 計84,000円 ハァ?!そんなかかるのかよ!!!!
http://tinpirado.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/post_afa6.html

*ストレス撃退!サプリルーム:健康管理士って何?
患者さんの治療を目的としたのが医者 食事管理を目的にしたのが管理栄養士、その真ん中くらいの
http://blog.goo.ne.jp/supple-room/e/06f84238554e37b8feef6c6ff7c7c32c

*リフレッシュサロン開業に向けて:認定書が届きました〜
資格の登録が必要で 会費を納めたら認定する 納めなかったら認定しないそうです。(-_-;
http://blog.goo.ne.jp/machikoney/e/496b2039899a7831462a29cda5b1073b

*一回きりの人生・・・:資格ゲッター!!!
目先の目標は、パン技能検定と健康管理士一般指導員です。仕事も忙しいのでゆっくり勉強したいです。
http://blog.goo.ne.jp/keep_the_heart/e/9d3aa99710f003c8c85b8ebe72d0f93b

*毎日がスローライフ!:真の「健康」を提案し続けたい!
そんな事も有り、健康について幅広く勉強してみたいと思い、健康管理士一般指導員の資格を取得しました。
http://blogs.yahoo.co.jp/mtate417/20379254.html

*あっとがま:30代女性の罹患。(病気)
ま!病気にかかりにくい生活をアドバイスをする、まあ健康管理士一般指導員はそんな奴等です。
http://yamitsu.cocolog-nifty.com/g3/2006/09/post_c388.html

*かおりの独り言:暴走
夏休みに受けた、健康管理士一般指導員の試験、合格 しましたー。何と全員合格だって
http://blog.livedoor.jp/kaori_617/archives/50713736.html

*散 歩 道:健康管理士一般指導員
まだ知名度の低い資格ですがこの資格で得た(これから得られる)知識は支援センター活動での健康講話に
http://sanpomichi-2075.moe-nifty.com/sanpomichi/2006/10/post_1ea9.html

*ボディインハートのブログ:健康管理士の勉強をはじめました
少しでも、健康や身体の知識を増やしていこうと思い、健康管理士という資格の勉強を始めました。
http://bodyheart.exblog.jp/3958423

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:健康/癒し/心理 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月10日 22:05 | コメント (1)

 

健康運動指導士

「健康運動指導士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「健康な体作りの運動メニュー等をプログラムする健康運動指導士、来年から認定制度が変わるのですね。」



=2006年10月10日収集分=

*QOL向上委員会:健康運動指導士
このブログで皆さんに還元できるように しっかり学んでいきますので お楽しみにしていてください。
http://blog.livedoor.jp/quality_of_life/archives/50663781.html

*体育の家庭教師の指導日記:健康運動指導士
4・5・6月にかけて合計21日間の講習を受け(講義・実技など)、講習会最終日の試験に合格し
http://blog.livedoor.jp/spoma/archives/50670872.html

*パーソナルトレーナー NOGUCHI’S Eye:認定制度改正
「健康運動指導士」の認定制度が変わるという。「生涯を通じた国民の健康づくりに寄与すること」を
http://blog.livedoor.jp/athleteweb/archives/50675612.html

*よぶんなぶんも、たぶんだぶん:抽選洩れ
今年中に受講して勉強しようと思っていた『健康運動指導士』という資格に、今月の初めに申込したのだが、
http://nemutaiodisan.blog69.fc2.com/blog-entry-85.html

*続 よぴかわの日々:健康運動指導士講習会第一日目
本日からいよいよ始まりました。。なんだか初日だというのにとてつもなく眠いです
http://yopikawac.blog61.fc2.com/blog-entry-116.html

*gen place Doroom!:恐怖の講習会
極度の運動不足なのです・・・なので、今日の講習会がとても恐怖だったのですが・・・・・
http://genplacedoroom.ti-da.net/e1024078.html

*ツレヅレくさ:運動の習慣
本当は、健康運動指導士とかの資格を取りたかったんだけど、機会に恵まれないまま、今の仕事してます。
http://blogs.yahoo.co.jp/kzm19_79/1487785.html

*こゆきのにっき:今日はお勉強の日
これからは通勤の自転車⇒速歩に変えようかな…と意識が変わりつつあるこゆきさんでした
http://blogs.yahoo.co.jp/shokoyuki0105/20633044.html

*楽しく生きなきゃね!:思い起こせば・・・
長い道のりだった。あれは7月中旬だね〜、糖尿病には2パターンあると言うことも初めて聞いて受けた講習。
http://ameblo.jp/rrr5418/entry-10017977637.html

*パソ食べ!:セミナーの講師してきました
健康運動指導士として、メタボリックシンドロームについてと、その対処法の実際というテーマでした。
http://ameblo.jp/hiiragi-himawari/entry-10018019440.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:健康/癒し/心理 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月10日 22:03 | コメント (0)

 

ダイエット・マスター

「ダイエットマスター」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「他人にアドバイスのみならず、自分のダイエットにも役立つ一石二鳥の資格だそうです。芸能界でも評判で、意外な方が取得されているようですね。」



=2006年10月10日収集分=

*いまさらだけど資格が欲しい〜:ダイエットマスター
自分も綺麗になりながら、人を綺麗にしてあげるお手伝いができる。とっても良い資格だと思います。
http://sikakuhosixx.seesaa.net/article/21686151.html

*ダイエットらくらくのススメ!幸せなダイエットを目指して。:ダイエットマスター
ダイエットマスターは民間の資格ですが、エステティシャン、美容師、各種営業、等 色々な分野で利用可能な
http://happy-rakuraku-diet.seesaa.net/article/22259100.html

*資格とるべし:ダイエットマスターって?
肥満の知識と正しいダイエット法をマスターして、アドバイスしたり、自分の生活に役立てたり。
http://ameblo.jp/sikaku123/entry-10015866794.html

*彼女の言い訳:役に立つ資格
ランキングにはなかったが 変わった資格を見つけました。ダイエットマスター ダイエットの資格!
http://blog.goo.ne.jp/love_woman_diet/e/eceb568b63da1a3ad4437a53d37d7b5a

*『私』という名のオートクチュール:私の夢
まず、最初はココでもあげた3つの資格の習得。ダイエットマスター資料請求しました
http://ameblo.jp/miki-clover/entry-10016995751.html

*我が家のお得情報!!あれ?これ!。:ダイエットで、資格!
今は資格の時代といいますから、自分の健康も管理でき、家族の健康も管理出来た上、資格も取れて超お徳!
http://blog.livedoor.jp/kmk1192/archives/50202308.html

*真理子のダイエットサポーターズ:これから使える資格???
私はダイエットをするのも、知るのも大好きなので、この資格はいつかほしいな〜って思ってます
http://blog.livedoor.jp/diet_supporters/archives/50669473.html

*やっぱり最後はこのダイエット:ダイエットマスターの資料が到着
そこで届いた資料を拝見…。ダイエットの怖さ 正しい知識の重要性 なるほど…。
http://blog.livedoor.jp/diet56/archives/50134829.html

*Love or Peace:ダイエットマスター?
ダイエットマスターなんていう資格があるんだ〜 知らなかった。資格を取得できた暁にはぜひ
http://lovekazumi.blog64.fc2.com/blog-entry-44.html

*杉本知春のおもわれしおん:ダブル認定証
ダイエットマスター上級資格を取りました☆流石に上級クラスは内容も専門的で難しかったのですが、
http://cutyliuchan.cocolog-nifty.com/chiharu/2006/10/post_c396.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:健康/癒し/心理 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月10日 21:59 | コメント (0)

 

研究開発

「研究開発」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月9日収集分=

*研究開発とコンサルティング:陰陽師と研究開発
その日は、みんなの心意気が熱くなり、早番の人も、家事ひとだんらくのあとにかけつけていた。
http://blog.goo.ne.jp/search_caloria/e/b0d098338422d4cb55e76ae7665a1883

*研究開発のツボ:研究者の特許
企業においては、開発の初期から(実験結果が得られる前から)、特許を出願します。アイデアだけでも特許は出願できるのです。
http://thinfilm.blog57.fc2.com/blog-entry-8.html

*研究開発の日々:昨年度のjobは継続する?
そんななか、組織としては評価されていないジョブを、会社のためという善意だけでおこなっていいのか、煮えきれない思いだ。
http://blog.goo.ne.jp/tet2006/e/147d367577aba2a6701f8ce27ec3dc1d

*ブログ出版局 管理人日記:特許
ある特許の審査請求したのですが、手数料の半額免除申請が却下されました。個人事業主は資力のない法人とは認められないとのこと。
http://harumanx.blog40.fc2.com/blog-entry-33.html

*平林 純@「hirax.net」の科学と技術と男と女:「オッパイ星人」だって・・・
行列計算プログラムを作る作業も(女性のバストの変形を計算できると思えば)素晴らしく楽しい作業に変わるのですから*7。
http://d.hatena.ne.jp/hirax/20061005/p2

*新しい一歩:今後の仕事
私は現在地元の食品会社にて研究開発をしています。しかし、開発職だけでなく開発した内容を持ってユーザーさんのところへ営業活動もしてます。
http://blogs.yahoo.co.jp/pretty_myuu/2565935.html

*プラスチック会社〜エンジニア社長ブログ:「大阪府のものづくり・・・
発展途上で上記のように色んな分野に展開、熟成される可能性を秘めているのに、単年度制の弊害で中途半端なまま止まってしまっています。
http://blog.livedoor.jp/omine_chemistry/archives/50847513.html

*団塊世代のつぶやき:残り1年半
気がかりは、復活するテーマの結末である。自分も参加するが、どこまで、見届けることが出来るか?
http://blogs.yahoo.co.jp/moriwaka51/40621892.html

*コチのオレンジデイズ:なんとなく
正社員だけにこだわらなければ派遣で研究開発・分析はあるんだけどね。実際大学の友達もほとんど派遣だから
http://blog.goo.ne.jp/cochiworld/e/76ef82c576c2fc2400acf51b3bf51719

*ガイア日記:もの言わぬ中堅研究者
なぜ中堅研究者が実名ブログを書かないか。それは、内部告発を恐れる上司(教授や研究リーダー)からの圧力を恐れているからである。
http://d.hatena.ne.jp/geia/searchdiary?word=%2a%5b%b8%a6%b5%e6%5d

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:社内スペシャリスト | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月09日 21:52 | コメント (0)

 

広報/PR

「広報/PR」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月9日収集分=

*井之上ブログ - Inoue's Blog:2007年、PR(広報)パーソンの資格認定・・・
この認定試験が、将来PRや広報のプロフェッショナルを目指す人へのひとつの基準の提供となればと考えています。
http://inoueblog.com/archives/2006/10/2007pr.html

*広報・PRしないことは存在しないと同じ:広報活動の総合展開
この図解によって広報活動の次の点が確認できます。1.今、何をやっているのか2.何を企画しようとしているのか3.何が欠けているのか
http://blog.livedoor.jp/kazu_4919/archives/50646522.html

*ある会社の広報IR日記:記事のネタ探し
広報でも、記者と同じように社内の取材って必要です。意外と広報の人が一番知らないというケースも少なくない。
http://hirosuga.blog6.fc2.com/blog-entry-52.html

*企業を元気にさせる辛口コンサルタント戦記:『広報』
思いついた時にやるものではなく、年間のスケジュールや戦略をたて、計画的に実施するものなのです。
http://blog.goo.ne.jp/taka_087/e/f58c040e250bf3542e94a4061f7b5379

*長崎商工会議所青年部:広報誌9月号・・・
やってしまいました・・・前号まで226部発行されて来た広報誌”N”広報誌の歴史はじまって以来のミス・・・
http://ameblo.jp/nagasakiyeg/entry-10017361342.html

*マーケティングと経営、そしてプロジェクト管理:広報なのかPRなのか?
もっと、日本のPR業界もレベルを上げていき、コンサルティングファームのような専門家集団になっていく必要があると痛切に感じます。
http://blogs.yahoo.co.jp/hirofumi_tsuruta/42046852.html

*お仕事『KAIZEN計画』:広報活動の目的とは
広報マン=社長の分身といわれるほど重要なものですから、もし会社に広報を担当するポストがないのならば、至急広報を担当するポストを作るべきです。
http://blogs.yahoo.co.jp/itukakigyousuruzo/20215102.html

*古材屋の参謀日記:中小企業ほど広報を
伝える活動をしなければ、どんなに優れた商品でも技術でもお金には変わる可能性がなくなります。
http://blog.livedoor.jp/kuwabarakazunobu1218/archives/50779061.html

*酒場で語りあうシゴトの話 人材派遣会社の営業・企画・広報の部長が思う事
うまくいっているときは気楽な業務だが、何かリスクを感じる場面では非常に緊張感と責任の高い業務に変容するのだ
http://ameblo.jp/kiyoshi-15/entry-10017017550.html

*広報、編集の仕事引き受けます:現在の広報の仕事
広報会社にいた時は、月のリティナは80万から100万を請求できるのに、個人の売りとなるとその辺りが難しい。
http://blogs.yahoo.co.jp/shoko87jp/1074419.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:社内スペシャリスト | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月09日 21:50 | コメント (0)

 

財務/会計

「財務/会計」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月9日収集分=

*最低(新米)財務責任者のブログ:今日の営業活動
このカード屋さんは以前にお客さんを紹介した方で顔見知りのひとということもありリラックスな会話ではじまってリラックスに終わってしまった。
http://blogs.yahoo.co.jp/newricefinancial/archive/2006/09/15

*Infoplaza ブログオフィス:パソコン財務会計主任者
社団法人コンピュータソフトウェア協会により認定された、「パソコン財務会計主任者試験」に合格して与えられる資格であり
http://blog.livedoor.jp/infoplaza2006/archives/50119238.html

*仙台ではたらくOLのblog:財務
けど、財務を少し勉強しただけで、B/SとP/Lを見てパズルを解くような感覚で少しずつ全体が見えはじめジワジワと面白くなってきた
http://ameblo.jp/on-a-cloud/entry-10017796076.html

*Infoplaza ブログオフィス:経理財務スキル検定
簿記の基本は分っているから経理実務を勉強したい、それも体系的に。という方、ぜひチェックですよ。
http://blog.livedoor.jp/infoplaza2006/archives/50119190.html

*雑草魂:内情
相手の内情を探ることによってこちらの有利な条件での取引が可能となりますので、いろんな業者の内情は何気なく探ることをお勧めします。
http://blogs.yahoo.co.jp/zassouzinsei/1085549.html

*ぁみの日記:財務省
毎月自分の給料を自分で振り込んでるわけですょwwアッーーーー間違えたwwwとか言って有り得ない金額を振り込みたくなるこの衝動
http://ameblo.jp/meerchan1109/entry-10017058208.html

*就職体験記:仕事が終わり・・・
月末月初が忙しいとのこと。特に10月初めは第二四半期の締めの作業をするため、相当初めから忙しいらしい。とりあえず十日まで乗り越えろ、と・・・
http://toriaezudesu.blog55.fc2.com/blog-entry-120.html

*Simplify Your Life〜もっとシンプルに〜:そろそろ・・・・公認会計士の
簿記の資格もってたから、最初から自動的に財務にまわされ、おまけに後半、経営企画なんかと平行で仕事して、なんかこのままじゃいけないと思って。
http://blogs.yahoo.co.jp/azure_libra11/851012.html

*up!up!up!up!up!:実地棚卸
経理財務部に所属してるんですが。。。決算ごとに実地棚卸ってやるんです。今回も宇都宮にある倉庫に行ってきました
http://ameblo.jp/hypnotizable/entry-10016539348.html

*就職に有利な資格・夢を:転職に有利な資格<経理・財務部編>
経理財務は、P/L、B/Sを作る部署でもあり、それを分析して経営に活かしていく部署でもあるわけですね。
http://tensyokusikaku.seesaa.net/article/20392045.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:社内スペシャリスト | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月09日 21:47 | コメント (0)

 

人事/総務

「人事/総務」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月9日収集分=

*エノクラ(人事部エノさんの優雅なクラし):障害者雇い入れ計画書命令
人事担当者ならばご存知のように、カウント5名以上の不足時にこのような指導を受けるのでありますが、こちらも人事のプロ
http://blogs.yahoo.co.jp/enosan_club/40712560.html

*こちら日本橋三越前ブログ人事部:内定式無事終わりました。
採用担当者はいくら採用が終わったとはいえ、まずはこの10月の内定式に来てくれるかが不安なところです。
http://blog.goo.ne.jp/mitsukoshimaejinji/e/72e88e037a799ad9d7cd9b7ec9a1295b

*インフォプラント人事部日誌】新入社員あやぴーのひとり言:選考3つ・・・
応募者の方にはたくさん質問していただきたいです。入社してからミスマッチが起きては、お互いによくありません。
http://blogs.yahoo.co.jp/jinji55ip/20445232.html

*第3人事部のブログ:人事百年の計
本来は、もっと成果が発揮できるよう、個人のキャリアを考えたり、能力開発をしたり、制度を構築したり・・・・
http://blog.goo.ne.jp/hri-h/e/2c0b0e0090c528df99428bc2863ff08f

*人事部DEATH!!:内定後の懇談会。
そのあとすぐにミーティング!ひとりひとりどんな感じだったかってね!私は一応フォロー入りコメントしてますが、結構みんなきびしいね
http://ameblo.jp/vivin0906/entry-10016393222.html

*豊梱 総務部 奥山のお仕事日記:就業規則見直し会議
就業規則できちんとうたっていないばっかりに今まで現場でおきたいろいろなトラブルや不平等な対処についていろいろとうかがいました。
http://blog.livedoor.jp/toyocon/archives/50644194.html

*こちら中小企業総務部:今年も無かった!
社会保険事務所から顧問社労士経由で「健康保険被扶養者調書」が届きました。中身を見た瞬間、昨年と同じ怒り!!!
http://blog.livedoor.jp/sf9181/archives/50250928.html

*総務部発つれづれ日記:履歴書の虚偽記載(怒)
さらに本人訴訟で会社を訴えてくる始末。そんなエネルギーがあるのならば、本当の経歴書いて面接に行ってください。
http://blog.livedoor.jp/pochomu610/archives/50494602.html

*中小企業総務部の業務日誌:たまります
イチャモンつけて、次の代替え案を待てる程の社内体制も出来てなきゃ、そんな大企業でもないだろ〜に!!
http://ameblo.jp/nanjya/entry-10016371189.html

*こちら総務部総務課:海の日ですが
まだまだ、「仕事」とはいえない「作業」に没頭しなければなら内容です。ま、暇なんだということでしょうか
http://somu.jugem.jp/?eid=52

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:社内スペシャリスト | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月09日 21:45 | コメント (0)

 

経理(けいり)

「経理(けいり)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月8日収集分=

*悩める経理ウーマンのつぶやき・・・:疲れました
今日も残業でかなり遅くの帰宅でした。一緒に仕事をしている人が、全然使えない人で私の仕事は増えるばかりです・・・。
http://blog.livedoor.jp/lily97/archives/50141166.html

*地上最強日陰経理部:実地棚卸で玉砕の巻
違ったりすると、すべての商品の数量に疑義を抱かれてしまいますので、カウントの最中は緊張します
http://ameblo.jp/kaikeinin/entry-10017720566.html

*現役経理マンの会計士受験簿:経理いろいろ
さて、ひとくちに『経理』と言っても漠然としていますが、実は様々な業務があります。
http://keiriman.air-nifty.com/blog/2006/10/post_bdf7.html

*若手経理社員、今日も奮闘!:両手使い
マウスを左手用に設定変更して使ってます。これが以外に快適♪マウス使いながら、テンキー打てます。
http://takasan828.cocolog-nifty.com/syokan/2006/09/post_f054.html

*起業を応援!Maps経理のブログ:今年、税務署がチェックしているところ
交際費の範囲は税務署の認識と社長さんの認識にズレがある場合があるので注意が必要です。
http://ameblo.jp/maps-keiri/entry-10017871398.html

*天職を見つけて早13年、経理記帳代行業務は楽しい!!:感謝・感謝です!!
いただいたお仕事を精一杯ガンバロウと思うのみならず、今度、その方々のお仕事内容でも、ご紹介出来ればと思っております。
http://soumubu.livedoor.biz/archives/50680374.html

*経理部のつぶやき:「お金がない!」な男
明日は給料日(・・;)わが社は、現金支給!ということで、今夜は「お金詰め」
http://blogs.yahoo.co.jp/ken05co/42120068.html

*経理部長の憂鬱:一人決算?
通常の実務においては、「前回こういう仕訳をしたから、今回も・・・」と、元帳が使い回しできるのですが、決算だけはそうも行きません。
http://gokyuu.blog65.fc2.com/blog-entry-80.html

*経理マンの業務日報:決算も一段落!?
簿記的な表現で言えば、決算調整前までの入力作業や調整を終えてしまうと、決算調整の出来ない私は出る幕がなくなってしまうのだ。
http://nichijousyouwa.at.webry.info/200604/article_17.html

*ある経理マンの日記:資金調達終了
保守的にとか言って、実際残高より少ない金額で資金繰り表を作成するって何それ!
http://ameblo.jp/ani-066792/entry-10017727103.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:社内スペシャリスト | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月08日 15:22 | コメント (0)

 

経営者(けいえいしゃ)

「経営者(けいえいしゃ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月8日収集分=

*脱 OEM宣言!!アパレルの経営者の方へ:初合宿
各部署の仕事の領域や担当マネージャーの責任をより明確にする必要が出てきました。そこで、泊り込みでとことん議論をしつ尽くしたわけです。
http://apalog.com/chigira/archive/190

*真の経営者への道日記:革新の鍵は捨てることにあるBYドラッカー
ともかく、革新の鍵は捨てること・・・物、設備、商品、資産・・・そして過去の成功体験も!
http://d.hatena.ne.jp/sakura120/20061005

*最高's Room 〜いそうでいない ヲタ経営者〜:コードギアス
最後の最後の部分では経営者は「孤独」だ。誰にも頼ることは出来ない。最後の最後の部分では…。
http://saikoukyousi.blog76.fc2.com/blog-entry-18.html

*バリバリバリューを目指す経営者日記:決算賞与決定!
顧客満足度も企業の大切な生命線ですが、従業員満足度も会社が大きくなっていくためには大切なことです。
http://blog.livedoor.jp/nakatakatsuhiro/archives/50751465.html

*20代経営者の日記・足跡:自分を変える新たなチャンスかな
自分にとっても、大きな責任と、試練と感じています。1年半で大きな見通しをつけていく気持ちでいっぱいです。
http://ameblo.jp/blog1128/entry-10017495376.html

*21歳の経営者。よしむら2.0:上方修正と下方修正
次回の戦略会議では現状の問題点を踏まえつつ「次の一手」をさしてみたいと思います。
http://ameblo.jp/rise-n/entry-10017890616.html

*小さな個人飲食店〜目指せ!まともな経営者〜:お店が潰れる原因を考える
私の会社には、顧客第一にならないお店は必要ありません。どんどんきびしくなる世の中で勝ち残っていくには、それ相当の覚悟が必要です。
http://ameblo.jp/naminamitenchou/entry-10017913747.html

*やれば出来る!!〜本物の経営者を目指して〜:まだまだですね・・・
社長が(自営業の一人社長)現場で汗を流して満足していたのではその会社の成長はありません
http://blog.livedoor.jp/cayenne205/archives/50456233.html

*弱小運転代行経営者のよろず話:運命の分かれ道・・・
このお客様が最初の電話で帰っていてくれれば・・・断った2本の代行は確実に出来ておりました。でも逆のパターンもあることも・・・
http://heartbeat.at.webry.info/200608/article_37.html

*若輩経営者の経営log:会社の存続率、1年で50%・10年で5%・30年で1%!!
経営という仕事をする時間を作ったり、会社を良くする勉強をする時間を作るためでゴルフ行ったりサウナ入る時間を日中に作るためじゃないと思う
http://blog.livedoor.jp/hikick123/archives/50717461.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:社内スペシャリスト | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月08日 15:00 | コメント (0)

 

経営企画

「経営企画」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月8日収集分=

*女子だらけの会社のオトコマエ経営企画室:L25創刊
思いつくのは私のほうが早かったもん!!25歳・女性のターゲットに目をつけていたのは私のほうが早かったんだい!!
http://ameblo.jp/kobonnu62/entry-10017491531.html

*経営企画室@取締役日記 :経営関連会議な日。
新設する部署をどのように展開していくかといったことから入り、業務フローをしっかりと構築していかないといけないよなと改めて思ったり。
http://d.hatena.ne.jp/se-ya555/20060926

*転職マーケティング・経営企画:経営企画・事業企画の仕事とは
つまり中長期で3年〜5年のベースでこれから自社としてどの事業をドメインにすべきか。
http://shingoworld.at.webry.info/200605/article_3.html

*経営企画室24時:会社案内遂に完成
印刷があがってくるのが13日の午前中。なんとか間に合った・・・・と思った矢先ここで、またも問題が・・・・
http://keiei24.exblog.jp/4272056/

*経営企画室のお仕事日記:評価制度見直しひと段落!
まぁ大雑把だろうと細かくやってようと、肝心なのは正確な評価かどうか、被評価者に納得してもらえるかどうかということなんですけど。。。
http://blog.livedoor.jp/govubuge/archives/50531645.html

*経営企画と言う仕事:フィールドの選択
天運は勝つための条件を整えた上で時勢を呼び込むもの。人の心はあずかり知れず。なかなか思い通りにはならぬもの。
http://blogs.yahoo.co.jp/kushikotaro/38910438.html

*経営企画室?:坂上作業
現在建物管理では必須アイテムとなっている、パソコン関連業務を受持っております。
http://blog.livedoor.jp/tatekan1/archives/50014863.html

*GENOVAに行きたい人blog:経営企画室発足
一番最初の仕事は会社案内を作り変える事になりました。会社案内って大事ですね。
http://genova.jugem.jp/?eid=183

*アプリゲット副社長マーの人生営業日誌:経営企画室
形にはめて実施するのが初めてですが会社作りを実感する場所として、視野が日頃狭くなりがちなので大切です。
http://ameblo.jp/spicymar/entry-10017235451.html

*気楽に社長日記:経営企画
このタスクが完了した後は劇的に会社が変わっていくだろうな、と思える位大事な事項ばっか。
http://blog.livedoor.jp/hightwo1122/archives/50621901.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:社内スペシャリスト | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月08日 14:57 | コメント (0)

 

営業(えいぎょう)

「営業(えいぎょう)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月8日収集分=

*【カ-ディ-ラ-】営業マン日報:ディーラー営業マンと黒革のカバン。
皆さんのお宅に営業マンが訪問してきたときこんなカバンもってきてます?これ持ってきてたら本気っすよ。
http://blog.livedoor.jp/capital_000001/archives/50515906.html

*サラリーマン営業日記:秋風
まだ会社から新規手当てが払われない。7月って言ってたの。払わないくせに新規回れ回れと会社は言う。誰がやるか…
http://blog.goo.ne.jp/oshioshio/e/fb88b8a4608c41d74b29ec06afd7bbcc

*大森 実の営業マンのための戦略的思考ノート:競争戦略(1)
営業マンは常にライバルを見据えて、「どうすれば勝てるか」、「そのために何をしなけばならないのか」を考えなければなりません。
http://blog.livedoor.jp/saru_get_1971/archives/50046025.html

*営業まん日記:話題
お客さん廻りしていると、結構色々な人の話をききます。その内容がわからなくてもとりあえずうなずいてます。
http://blog.goo.ne.jp/shimoken_2006/e/a3f599ea89d4c9e48e6416803c799663

*賃貸営業マン日記:本日の一言・・・。
仕事柄色んなお客様・家主様と出会うのですが、いい出会いにするもそうでなくしてしまうのも、私たち次第だと思います。
http://ameblo.jp/renthome-fuse/entry-10017837047.html

*ゴルフ会員権営業マンの日記:個人、法人から節税売りのご相談
昨年一昨年程ではないですが、ぽつぽつと節税対策の処分売りのご相談が入ってきました。
http://blog.goo.ne.jp/golf294/e/13efd3e77a5b4d81dc41c8b4378d48b4

*営業社員の独り言:お疲れ様デス゚.+:。(。・(エ)・。)/
ウッズタウンの良さを多くのお客様に知っていただける様に今後も、インターネットでの公開内容やポスティング等従事していきたいと思います
http://blog.woodshome.co.jp/?eid=556175

*元 自動車営業マンのブログ:自動車ディーラーって?
新人のときは、徹底して訪問させられます。先輩たちが回っていないユーザーリストを渡され、そこを訪問して名刺を置いていくわけです。
http://blog.goo.ne.jp/toorisugarinotuukouninn/e/a593b6f36dbd5a2524435ded871918c7

*【お気楽営業部長の雑記帳】:とりあえず
家賃の滞納常習者が6時までに家賃を持ってくると連絡をよこしたので待っているがまだ持ってこない。またまたハラがたつ。
http://blog.livedoor.jp/azusa01/archives/50685026.html

*バラ牛乳の20代営業スタッフ日記:入社5ヶ月
セールストークも人によって、独特な言い回しや身振り手振りがあって、感動・感心の連続です
http://ameblo.jp/shirobara/entry-10017968342.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:社内スペシャリスト | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月08日 14:22 | コメント (0)

 

エクステリアデザイナー/ガーデンデザイナー

「エクステリアデザイナー/ガーデンデザイナー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月7日収集分=

*2匹のヨーキーとガーデンデザイナーの1日:次回施工パース
商圏的にはギリギリの場所です。でもデザイン打ち合わせ中は何度もこちらに足を運んでいただいたし、今度は逆にこちらがって感じです。
http://blogs.yahoo.co.jp/curren_u/11210037.html

*SEEDS通信 〜昭和系ガーデンデザイナーのおセンチ日記:「軽井沢の家」
今日は、現地でお施主様と工事内容の確認です。浅間石の門柱は、あと天端の仕上げを残すのみです。お施主様も大変お喜びのご様子でした。
http://d.hatena.ne.jp/tsunokichi/20060620

*天職は造園!借金260万を抱える奇才ガーデンデザイナーの日記:借金260万
それゆえ独立するか?まったく別の業界にいくか?そのことに悩んでいました。独立すれば。まちがいなく親方と戦わなければならない・・・
http://blog.livedoor.jp/zouen1/archives/50007659.html

*新人ガーデンデザイナーの日々:自然色舗装のステップ
80万ぐらいかかる工事を50マでしてくれと取引先からきてさーどうしようか?こんごの付き合いをとるかプライドをとおすか、迷ってしまった。
http://blog.livedoor.jp/enmnpuku/archives/50263315.html

*お庭をめぐる冒険〜空間設計SOBOの挑戦〜:現場にいましたよ
今回は、体動かしましたから!2日も!(いばるな 丸々2日!(だからいばるなって 職人ですから!(ちがうし
http://sobo28.livedoor.biz/archives/50743071.html

*ひぐらし。:ガーデンデザイナー
ガーデンデザインの仕事で、一番時間がかかってしまうのがこの「イメージパース画」を書く作業です。
http://pigumon.blog21.fc2.com/blog-entry-137.html

*Merry Garden:シロウト仕事
数百万の凝りに凝った工事の完工後、全部やり直させた先生とかもいたよ。。。。。。しかも、全く同じデザインで。
http://sotto-tetto.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_3b7d.html

*マロンハウスの感動日記:M様邸 着工
テーマは「段差を生かしたシンプルホワイトエクステリア」で、アプローチの階段を建物に合うようにいかに仕上げるかが1番のポイントです。
http://d.hatena.ne.jp/landisozaki/20060911

*ガーデニング工房「風我里」滋賀から発信!:New moral standard
デザイナーの命とも言える図面の盗用を防ぐ・・もちろん自分も他社の図面を利用したりはしない。そんな意思表示の確認でもあります
http://blog.livedoor.jp/nakamurateien/archives/50368547.html

*とよだみきのデザイン日記:集中力
突然の気合いと恐ろしい集中力でまったく違うプランを考え始めたのです。電卓片手に消しゴムとシャーペン、顔中鉛筆で黒くして丸一日。
http://blog.livedoor.jp/miki_0513/archives/50376803.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:インテリア/建築/雑貨 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月08日 07:57 | コメント (0)

 

建築士

「建築士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月7日収集分=

*蠖緲邱務店 一級建築士事務所のブログ:今日は土砂降りの雨です!!
今は住宅のリフォーム工事に入っているのですが、外装の仕事が入っているのでお天気に気をもむ毎日なのです(´へ`)
http://blogs.yahoo.co.jp/maoarchitect/21113623.html

*子宮ガンを乗り越えた女性建築士の夫:リフォーム工事の見積・契約・・・
予備として少し手間を多く見て見積していて、工事が完成し手間がそれほどかからなかったらお客さんに言ってそれを減額しているのです。
http://blog.goo.ne.jp/mirai19601222/e/71ab7a29be12bbd8720bb2e77bc63663

*毎日更新 一級建築士事務所 クラ設計 業務日誌:S谷邸解体
間口が狭いため、両隣にびっちり建っているため両隣の方の外壁補修工事の期間が必要なため、解体後しばらくは工事には入れません。
http://ku-ra.at.webry.info/200610/article_4.html

*新米建築士奮闘記:9月が終ったぁ(((((o≧▽≦)o
明日の日曜日は休みたかったけど、地鎮祭と上棟式があるので出勤です。しかも遠方なので朝6時出発
http://blog.livedoor.jp/tattu78/archives/50858224.html

*建築士ノリコのノリノリ日記:車椅子対応への改修工事
現場の状況は様々だし、そこに住まれる方の状態や病気の症状も異なり、教科書通りに行くことは、まず無いといっても過言ではありません。
http://build555.blog54.fc2.com/blog-date-20061005.html

*建築士:反省
そんな大金は、胃が痛くなるな。でも、やり遂げた後は、成長できそう。楽しみだ。
http://blog.goo.ne.jp/kakuka9/e/4a90db049d3421382f229372ce976f96

*ある一級建築士の日常:床下に・・・セミ・・・
古くからのお客様に耐震診断を依頼されちょっと床下にもぐってきました。といっても大きなお宅ですので床下に3時間もぐりっぱなし。
http://weekend-house.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_91ef.html

*建築士R44:能力?気力?
実際の作業要員が必要になってきたような気がしてきている。誰か雇うか?いい人いないかな?
http://ji-archi.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_8cea.html

*あにゃさ建築士の日記:大工とは!
最近の住宅は既製品だらけで全然おもしろい家が無い!それはそうゆう家しか造れない大工が多いということになる!
http://mokushou.blogzine.jp/anyasa/2006/10/post_920f.html

*「こだわり」の建築士日記 :PLAN BOOK
「お客様自信が色々なアイデアが沸きだすような」最低でも30プランは何とかしたいと新しくプランを加筆しています。
http://ameblo.jp/ykawakami/entry-10015781093.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:インテリア/建築/雑貨 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月08日 07:55 | コメント (0)

 

建築模型製作者

「建築模型製作者」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月7日収集分=

*住宅模型の池田建築模型:まじですか〜!?
こういう場合は模型の完成後の雰囲気を考えて割愛することが多いのですが時にそうもいかない時があります。
http://mokeidaisuki.blog56.fc2.com/blog-entry-5.html

*テコ模型てこ元町。:テコ白模型ちょこっとらいぶ<2>004
一般的な規模の個人住宅です。10時間で完成しています。握りこぶし程度の小さな白模型です。
http://blog.goo.ne.jp/urateco/e/b3386f8884437b4c7586e8d8af750d14

*ためになるかも?:業界初のモニター店
何を伝えたいのか?このキーマンを見つけ出すことが出来なければ、ブラックホールが待っている・・・ただそれだけだ・・・・
http://blog.goo.ne.jp/goo3211_2006/e/1ac6f42122c6001acb0591c7af7a2b99

*岡山県立水島工業高校建築研究部:建築模型用接着剤
スチのりはスチレン専用ののりです。注意しないとスチレンはのりによっては溶けてしまいます。
http://blogs.yahoo.co.jp/mizukoukenken/2392064.html

*URBANCRAFT BLOG 広島市の建築模型製作会社:マンション模型(モデルルーム展示用)
透明の5mmアクリルを各階ごとに切削し積み上げ共用部分のみ正確に制作した短時間で効果を狙った模型
http://urbancraft.blog49.fc2.com/blog-entry-29.html

*建築模型奮闘記:研修開始
スチレンボードのカッティングを試みたがうまく切れない、アドバイスをもらいながらなんとかうまく切れるようになった、力加減やコツがあるようだ。
http://moderin.blog62.fc2.com/blog-entry-3.html

*建築模型倶楽部:作品1号
とにかく切る貼るの基本と図面の見方を教わっただけで後は自宅でひたすら
http://blog.goo.ne.jp/modelin/e/51da05d0855794dfc00953291739d360

*”心地のいい風景” byデプストラクト:建築模型
造りながら、目線を低く模型の世界に入り込み、見えてくる世界にワクワクするのは、模型も実物も同じです。
http://depthtruct.exblog.jp/4534692

*クウカン。後藤一級建築士事務:模型
模型にとって重要なのが、「人間の模型」なのです。これを入れることによって、空間のスケールがわかりやすくなります。
http://blog.510ad.com/?eid=115751

*模型屋日誌:集会施設(?) 新作 10/6
強調する部分はガラス面。少し手を加えて、ガラス風にブルーを表現してみました。このほうが雰囲気はぐっと出てきます。
http://blogs.yahoo.co.jp/vzng5597/21246296.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:インテリア/建築/雑貨 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月08日 07:54 | コメント (1)

 

福祉住環境コーディネーター

「福祉住環境コーディネーター」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月7日収集分=

*資格試験と教育の基礎用語情報:福祉住環境コーディネータとは?
高齢社会が急速に進展する背景のなかで、福祉関連の仕事は今後ますます必要度がアップするでしょう。
http://sikakusikenkyouiku.kiso-tisiki.com/2006/10/post_100.html

*たら・れば日記:福祉住環境コーディネーター2級 <テキスト・問題集>
試験日1週間前に買い、2日間で問題を解きまくりました。個人的に過去問題はできる限り解いていた方がいいと思います。
http://blogs.yahoo.co.jp/run10_6/17464971.html

*福祉住環境コーディネーター :工事完成
施主さんに喜んでいただけることが、業者にとって一番のご褒美です。
http://blog.goo.ne.jp/gooflower_september/e/c96ab0996a44699a74929756c6450d76

*福祉住環境コーディネーターが創る住まい:福祉住の仕事 
パーキンソンは 進行状況によってADLが変化してくるので住宅改修は難しいですね。
http://blog.so-net.ne.jp/east-jyukankyou-fjc/2006-05-08

*福祉住環境コーディネーター:喜んでもらえたら・・・
この仕事はじめてまだ3ヶ月。こんなに感動できる仕事は、いままでなかったなぁ。
http://blog.goo.ne.jp/k-hajime8/e/4b809039bd885fc6cb121eaeb2858117

*福祉住環境コーディネーターとFPのコンサルティングルーム:自己紹介
費用対効果が問われる仕事なだけに効果を期待以上に出すのが我々の義務だと考えてます!
http://blogs.yahoo.co.jp/meiken_home2000/archive/2006/09/01

*芳村幸司の足跡:福祉住環境コーディネーター合格者セミナー
合格をされた直後に様々な可能性を伝えたいという思いがあり、なんとか開催したいセミナーでありました。
http://blog.so-net.ne.jp/yoshimura/2006-10-02

*思い立ったが吉日:資格はあくまでも資格です
福祉住環境コーディネーターの受験者が年々減少しているようです。この資格を取得しても活かせる場が分からないのが理由みたいです
http://blog.livedoor.jp/heart_station/archives/50115122.html

*行政書士の業務日誌〜:福祉住環境コーディネーター
介護福祉医・ヘルパー・社会福祉士やケアマネ、建築士などが、自分の仕事にプラスしてこの資格を生かそうとしているようです。
http://blogs.yahoo.co.jp/n_ucchii/1401088.html

*ハートもバリアフリーに♪Happyになろうよ:福祉住環境コーディネーター
資格を使って就・転職、キャリアアップを目指すなら、独占業務のある2級以上を取得するのが良いでしょう。
http://blog.goo.ne.jp/hara1215_2006/e/8d5b0f4c821b856516db36e313d0da60

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:医療/福祉 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月08日 07:52 | コメント (0)

 

ペットトレーナー(ドッグトレーナー)

「ペットトレーナー(ドッグトレーナー)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月6日収集分=

*ドッグトレーナーのボーダーコリー子育て:小声トレーニング
普段の生活では必ずしも正面に立って指示する訳ではないのでこういう練習も必要だ。
http://jura0303.blog65.fc2.com/blog-entry-155.html

*コンビニ店員しながらドッグトレーナー独立を目指しています。:私のトレーナー像〜完璧な犬の定義
家庭犬にそれだけのレベルが必要でしょうか? トレーナーとしてその境界線は難しいところではあります。
http://dogtrainer.blog49.fc2.com/blog-entry-10.html

*ドッグトレーナーのぼやき:無視も大事なしつけの方法ですよ。
吠えるタイミングは色々で、なおかつ原因も様々なんで皆さん同じ治しかた、っと言うわけにもいかないのですが
http://ameblo.jp/walkone/entry-10017136849.html

*ドッグトレーナーのブログ:今日のワンコ(パクリ)
召集つかない。みんな前を見てくれない・・・。さすがにおいらもお手上げ状態でした
http://blog.goo.ne.jp/shimada-dog/e/c3699340d628b89507a15dc2f6d4f072

*ドッグトレーナーな日々:光が射したような瞬間
それでもやはり、進展があった日、日に日に問題行動が顔を出さなくなっていくのを実感できる日が続くのは、本当にうれしい。
http://kitano-dogschool.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_ed67.html

*ドッグトレーナー☆ゆり〜ほのぼの心の旅〜:ベッキーちゃんの卒業
トレーナーは、服従訓練や問題行動を矯正するだけが仕事ではなく、一番大事なことは、「心を育てること」だと思います
http://dogschool-lala.269g.net/article/2887357.html

*ドッグトレーナーと話そう!!:動物取扱業登録
まだあんまり知られていない様だけど、出張訓練のトレーナーも、ペットシッターも登録義務があるんです。
http://inthedog.exblog.jp/3591077/

*ドッグトレーナー見習い〜inuto-osanpo日記〜:叱り方の違い
その子その子に合った叱り方を見つけないと、性格がゆがんでしまったりするのでそれをちゃんと見極めるのが大切
http://inuto-osannpo.269g.net/article/2873932.html

*ドッグトレーナーの本音日記:よくある主人
そして、依頼の電話で、費用を聞いて、「ではもう一度、主人に相談してみます」は99%依頼されることはない。
http://blog.goo.ne.jp/gunbigoo/e/f6a55eafcde583eb003c06ae3a0b2e0c

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:フラワー/自然/動物 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月06日 21:11 | コメント (0)

 

ペットショップオーナー

「ペットショップオーナー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月6日収集分=

*ペットショップのお仕事:ぼうやだからさ…
ハムスターの赤ちゃん発見!! 担当者は「昨日生まれたばかりなんですよ〜。ちゃんと育ててくれればいいけど・・・」
http://junjun86.blog50.fc2.com/blog-entry-26.html

*仔犬物語〜とあるペットショップ奮闘記〜:ライブカメラ
システム上見られない人がなくなる等のメリットを考え、思い切って導入してみました。設置料込みで総額11万円でした。
http://blog.livedoor.jp/petshop1/archives/50767845.html

*ペットショップ店長のblog:ミニチュアシュナウザーの子犬たちが・・・
早いようで、長かったなぁ〜一回目のピックアップが終わりまして写真の子犬たち6頭はペットとしてお譲りできると思います。
http://dogsroom.jugem.jp/?eid=164

*ペットショップオーナーのブログ:ズレ。。。てる?!
休みが増えた分、1日の最低ノルマなるものを設定し、、、今日、1日中電卓をハジキ!また、就業規則なるものの見直しをしていました
http://nikonikorunrun.ti-da.net/e916979.html

*総合ペットショップ ミッキィー&外国産カブト&クワガタ ビートルフレンズ
佐賀産オオクワや、福建省ホぺイ、パプキン等 羽化ラッシュ!!忙しいです 大変いい個体なので近日アップいたします レギウスも羽化してまいりました!!
http://transam.blog13.fc2.com/blog-date-20060903.html

*ペットショップ店長の毎日:ホームページ
実店舗を持たない分、生体価格を安くして御提供できるんです。そんなわけで、ホームページの更新は必須です
http://ameblo.jp/with-dog/entry-10014685791.html

*ペットショップではたらく社長のblog:ダックスのモカの子犬紹介します!!
いやぁ〜!!忙しかったですよ。へその尾をくくり終えたと思ったら、もう次が出始めているときもありました。
http://ameblo.jp/animalstaff/entry-10014328875.html

*犬親戚あつまれ〜(田舎のペットショップ奮闘記):10年目のアクシデント
ツメを切ろうとしたとたん 鼻っぱしらをヒクヒク・・・こりゃイカンと エリザベスカラーをしようとしたらガルル・・・ガブガブッ!!!
http://ameblo.jp/chai8/entry-10017373196.html

*ペットショップの憂鬱・・・:何でこう・・
ペットを飼ってる人や業界にいる人ってなんで自分の言ってる事がすべて正しくて人の意見とかを聞かないんでしょう・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/kira_0907/6855726.html

*ペットショップ・トリミング Zooぷらっと:出会い
今仕入価格が上がりっぱなしで、困っています(笑)なるべく良い子を探したいので、慎重にブリーダーさんと交渉しております!
http://zoo-plato.seesaa.net/article/16635934.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:フラワー/自然/動物 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月06日 21:09 | コメント (0)

 

フローリスト/フラワーショップ店員

「フローリスト/フラワーショップ店員」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月6日収集分=

*やっぱり花屋がやめられない:花の品質基準について
産地の切り替えが行われる時期になると、等階級だけでは判断できずに現物でそのものを見てからではないと、価格決定するのは難しいのです。
http://blog.goo.ne.jp/hanaya/e/778f58fb9d8b2f41e17ff05ec034136a

*小さな月にある花屋さん:シブカワ
渋くて可愛いって「大丈夫で〜す!!」って張り切って引き受けましたが、意外にニュアンスの問題になるんで、難しいですよね。
http://babymoonflowers.blog.ocn.ne.jp/step1/2006/09/post_caf7.html

*福岡・高宮通りの花屋「Kimiko」です:ただ今
なんだか経理的なことも大変そうだな〜苦手な分野なんで。月末なんで、アルバイト料とか家賃とかの支払いもしないと。
http://blogs.yahoo.co.jp/kimiko_dream/20636750.html

*花屋さんへいらっしゃい:ふうう
さて仕事は婚礼の花器の打ち合わせが入って話しにいったら、、、ぽんとリストが来ました。年末まである週末の半分くらいかな?
http://blog.goo.ne.jp/takekh4/e/36c7b8547ce86919fa24b13a18142841

*広島 花屋日記 「フローリストの独り言。」:センスの磨き方。
今は、情報がたくさんあります。参考にすべきトップデザイナーの花が簡単にみれます。見ただけでも技術は磨けます。
http://blog.livedoor.jp/takanoflorist/archives/51170214.html

*花屋フィールの日記:キャリアとガッツとロックな一日
知り合いの方から「ロックな感じで」と言われたけど、ユウキロックしか知らない私はそんな感じで制作しました
http://viel.blog26.fc2.com/blog-entry-126.html

*花屋の兄ちゃんの独り言:秋の風に乗って変な物がやってきた。
「3000円丁度で良いですよ!」なんてほざいてしまい、後で計算すると4000円分は花を入れてしまい唖然としたまま閉店したのだが
http://2.suk2.tok2.com/user/hanayasan-protok2/?y=2006&m=10&d=03&a=0&all=0

*花屋 あっこ:開店してません
以前からずっと店売りの限界を感じながら、店を開けていました。入院期間中から、今後の店のあり方を考え続けてきました。
http://blog.goo.ne.jp/hanaya-akko/e/c279004b310ba880540d8b2dfe5dc519

*A花屋のA業日記:う〜ん
あれやこれやと企画を考えては売り上げアップを目指すのですが、なかなか厳しいですねぇ・・・・
http://a-hana-hana.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_a995.html

*花屋オーナー日記:白
市場のWebでワラタの赤を買ったはずが、箱開けたら白だったよって話聞く?しかもこれで2回目だよって話なんだけど。
http://blog.goo.ne.jp/yoshika8741/e/a2f689e89754133d40b060b89e1511d5

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:フラワー/自然/動物 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月06日 21:07 | コメント (0)

 

農業従事者

「農業従事者」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月6日収集分=

*サラリーマン農家:実りの秋
月曜日はサラリーマンをお休みし稲の刈り取り作業に精を出しました。作業を終えた充実感がたまらない。
http://blogs.yahoo.co.jp/jnsyd621/2532390.html

*農家の不思議?:主人の朝は早い
主人の朝は早い。4時半には一人作業に出かけます。私は結婚して以来一度も起こしたことないなー
http://blog.goo.ne.jp/0829_2006/e/80938e83a789cefdc40be72ff9bc8c91

*農家のおばさん日誌:稲刈り
新型のコンバインではないため コンバインの進入口以外の3隅を進行方向に1.5m×2.5m鎌で手刈りするんです。。。
http://sugimotoen.hamazo.tv/e172007.html

*八郎潟干拓地の自然と農家の暮らし:雨の日は 籾すりだ
籾の搬送、粗選別、籾すり、選別、袋詰めが一連の作業。籾の流量を最適化するのが私の役目。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/63627/2612643#2612643

*ぶどう農家に嫁いだら。:台風の過ぎ去ったあと。。。
だいたい予想はついていたので、前日にかなりちぎっておいたが、やはり落ちてしまった巨峰を見ると悲しくなってしまう。。。。。
http://yuki1783.blog.ocn.ne.jp/yukiblog/2006/09/post_cc21.html

*農家の家族:雨続きで・・・
稲刈りは雨が降ると中止となります。田んぼに農業機械(コンバイン)が入りずらっかたり、米の水分が多くなったりと良くないからです。
http://pinpeko.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/post_d52b.html

*日本一のみかん農家:最高のみかん
それを仕上げるのが私の楽しみなんです。その仕上がったみかんを食べていただいた人が、言ってくれたのが、「日本一のみかん農家}だったんです。
http://blog.livedoor.jp/mikann7/archives/50742242.html

*健康農家:キレテしまい、申し訳ありません
全てに腹が立ってきた。どれだけの農家が、基盤整備費用や、水利費の支払いに苦労していることか。
http://kenkounouka.sblo.jp/article/1388275.html

*農家の栽培日誌-やまト農園:キュウリ祭り!?
今日はキュウリが大豊作!家族三人で朝七時前から始まり、夕方五時半まで収穫作業。
http://yamatonouen.blog50.fc2.com/blog-entry-36.html

*農家のたかちゃん:ハウスミカン→ブルーベリーに
近年、重油が高く 採算があわなくなってきましたヽ(;´ω`)ノそこでブルーベリーに切り替えることにしました
http://ameblo.jp/taka74/entry-10017840838.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:フラワー/自然/動物 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月06日 21:05 | コメント (0)

 

トリマー

「トリマー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月5日収集分=

*トリマーKEIKOとトイプードルCHOU&CLOLOのやんちゃ日記:トリミング
ヨークともなると毛が長くなるので結構前に倒れて中間部の毛が薄く見えてしまう欠点が
http://choucream.a-thera.jp/article/487083.html

*トリマーのスローライフ&犬ばか日記:岩盤浴!!
トリミング中は、ワンコの毛などが、体にも付いたりもするので、またまたツライ、体質改善に岩盤浴&ゲルマニュウムにはまってます
http://famille.ti-da.net/e1055572.html

*トリマー日記\(^^)/トリマー日記:トリマーのお仕事vUo・ェ・oU ィェーィ♪
ワンちゃんも色々な性格があるのでおとなしい子ばかりではないし、時には噛まれて怪我をすトリマーさんも多いです
http://wonwon1.blog53.fc2.com/blog-entry-34.html

*ちびトリマーの奮闘記:出張カット。 出張カット
皮膚炎持ってるワンコ多いですね。いろんな原因がからんでいる場合が多く、これ、と言うアドバイスが出来ずに困ってしまう事があります。
http://upthree.a-thera.jp/article/475772.html

*ペットバル「トリマー日記」:イメージチェンジ!!
レオ君は、今まで全く違うカットをしていたみたいで、きた時の帰るとき全く別犬でした。イメージチェンジ皆さんもしてみては、いかがでしょうか??
http://petvall.a-thera.jp/article/485258.html

*トリマー×2〜パニック障害を超える〜:実習
最近バリカンの刃の調子が悪く(自分の管理も悪いせいなのか)作業がはかどらなかったです。しかしまたこれもいい経験でした(^-^)
http://ameblo.jp/ksb0123/entry-10017637010.html

*目指せ!!カリスマトリマー☆〜Dog Cafe WITH〜:メリコのシャンプー
メリコは赤ちゃんの時から僕がトリミングしてるんで超ナツイテて、超可愛いですっ!!ナツイテくれると嬉しいっすよねー(^0^)/
http://ameblo.jp/mfukuoka/entry-10016687686.html

*主婦トリマーのたわごと:理不尽だ!!
口調が露骨に急変、これ以上ないくらい不機嫌に・・・予約がいっぱいで出来ないって言っただけなのに、しつこく文句を言われた。
http://trimmer.at.webry.info/200607/article_10.html

*天真爛漫なトリマーの卵のぼやき:ハサミ(シザー)選び
この業界、技術職である以上こだわりも必要であるけれども、最終判断はそのペットの飼い主さんであり、自己満足するものではない。
http://my-loverdog-kenta.cocolog-nifty.com/kennta/2006/09/post_7b24.html

*激暇トリマー日記:来てくれるのは嬉しいですが
うちには数ヶ月に1度の割合で来てくれているのですが、家でもお風呂に入っているそうです。
http://blogs.yahoo.co.jp/t0087y/39854967.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:フラワー/自然/動物 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月05日 23:33 | コメント (0)

 

動物看護士

「動物看護士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月5日収集分=

*Poodle大好き動物看護士の日記:今日の仕事
今日は手術時間に鍼灸治療をしました。ゆっくりくつろいだ気分で治療をうけていただきたいので、鍼灸治療は手術時間で予約でやらせていただいています。
http://rokoanko.at.webry.info/200605/article_23.html

*たまごな動物看護士・徒然日記:実習9日目
今実習させてもらっている病院ではどんどん新しい事を教えてくれるし、検査や診察の手伝いなんかもやらせてくれてスッゴク勉強になるんですが、
http://blogs.yahoo.co.jp/xx_oriental_xx/39791439.html

*動物看護士のたまご:就職の事で悩んでます(;_;)
動物看護士の主な就職先といえば、動物病院・・・。しかし、求人があるのはやはりペットの数も病院の数も多い都市付近・・・。
http://kei1022.a-thera.jp/article/288647.html

*あなたが思うほど動物看護士(VT)はなま易しい仕事ではないのです!:
少なくとも人間の看護士同様の地位と報酬を要求するならば、人間の看護士以上の仕事内容が必要なことはいうまでもないでしょう。
http://noahnoahnoahvt.seesaa.net/article/20208260.html

*動物看護士トリマー体験日記:これは私の最大の中に入る怪我の一つです・・・
かまれても痛いという顔、痛いという気持ちは動物の前でだすと、もっとなめられてしまいます。
http://blogs.yahoo.co.jp/mayumi_pochiko/5359927.html

*動物看護士・りえの愛・夢・幸せ日記:必需品
食器洗いや床&犬舎掃除、タオルの洗濯に衛生上定期的に手洗い。カサカサなんです…。手が…。
http://blog.livedoor.jp/emutono91087/archives/50321251.html

*新米〇〇看護士『憂亞』の日々:『動物看護士の仕事』
一応 資格は存在します。しかし国家資格ではないので別に資格なしでも専門の学校を出てなくてもなれるのですο
http://ameblo.jp/emi0503/entry-10017821018.html

*片耳たれうさぎの日記: 動物看護士について。。。1
出勤したらまず院長のごきげんを顔つきから読み取ります(笑)これはとても重要なことで、読み間違えると大変なことが起こります。
http://blog.goo.ne.jp/kinakotowarabi/e/69baed02c0572c9ea353236031c55c75

*PujuLi:たまねぎ中毒
最近多いです。「うちの子玉ねぎ食べたかもしれないけど、どうしたらよいでしょう?」
http://blogs.yahoo.co.jp/suzu_5121/2083274.html

*youさんが・・・:衝撃事実
動物看護士はまだ国家でもなくただの協会の資格ですから・・それでも高い登録料払って資格継続のために通信講座受講するんですよ。
http://ameblo.jp/arcyumeko/entry-10017078278.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:フラワー/自然/動物 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月05日 23:31 | コメント (0)

 

獣医師

「獣医師」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月5日収集分=

*獣医のたまご:ゾウの繁殖
動物園に実習に出ていたのだが、その実習先では、僕が行った所と違ってゾウの直接飼育を行なっていたのだ。
http://yuusuke-yamamura.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/post_0e32.html

*となりの獣医さん(動物との日々):末期がんにたいしてできること
死を目の前に彼女はどういう心境なのでしょうか。。人間にはわからない何かを悟っている眼をしているときがあります。
http://blog.goo.ne.jp/perfectdoctorx/e/b6acc6ee4b5be2ac99e86c394c52c3af

*獣医師未満の研修日記:新たな患者さん
初診を一緒にみさせてもらいました。一日大変ではありますが、やはり診療に出るのは楽しいです。
http://blog.goo.ne.jp/tama-pochi-27/e/4a2624ba78e04473e5573d1eebe623cd

*itokeiの日記〜野生動物に関わってやっていけるのか?獣医タマゴ編
そして無事治って帰って行くとき。最初はぐったりしてたりしたコがすっかり元気になって飼い主さんと帰って行く姿。
http://d.hatena.ne.jp/ito_kei/20060824

*獣医のぎりぎりワーホリ in Canada:まとまらないけど
どうやら、飼い主さんの意向で、治療費が1300ドルを超えてもだめなら、安楽死という考えがもともとあったらしい。
http://blog.goo.ne.jp/nekogygy/e/d7e9d86f6615a41eecd01b6f163ce6db

*I am Vet.:秋に多い?
秋に多い傾向がある気がします。内分泌の問題なのでしょうか…私の経験ですのであくまでもご参考程度に。もっと勉強しないと…
http://blogs.yahoo.co.jp/k9andfeline/2374591.html

*開業獣医の独り言:あーあ。
ひじょうに大変な夜オペが終わりました。その間に、やめていたはずの夜間電話の応対に出てしまい。やっぱり予想通り断れないまま、夜間診療。
http://blogs.yahoo.co.jp/shibababa/41703392.html

*獣医さんのつぶやき:獣医は超能力者か神様か?
とっても結論をすぐにききたがっている様子。私「・・・・」簡単な問診と触診だけですぐ病名をいえるようなものではなかなかありません。
http://blogs.yahoo.co.jp/ban_ban/39798711.html

*Gacktさんとニャンが大好きな獣医師のmono/b/logue:突然のさようなら
「先生、もうだめ? もうだめ?」大きな声で泣きながら、何度も何度も、そう尋ねられました。蘇生術を施す段階は、明らかに過ぎていました。
http://blogs.yahoo.co.jp/rik668877/2052727.html

*デクノボー獣医の徒然日記:キャリー
いつもおとなしいからと抱っこしてくると、他の動物におびえたり、いつもと違う雰囲気を察知してなのか、突然逃げ出してしまうことがあります。
http://blogs.yahoo.co.jp/totonyan13/37587143.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:フラワー/自然/動物 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月05日 23:30 | コメント (0)

 

犬の訓練士

「犬の訓練士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月5日収集分=

*【とおぼえ】女犬訓練士の日記やひとりごと。:粘りが命!
シターーーー(≧∇≦)ーーーー!!!粘り勝ち これでもか!!ってくらい褒めてサークルだら出してあげます
http://kurata.a-thera.jp/article/460862.html

*有馬もとの補助犬訓練士ダイアリー:長野共同募金会ご助成。視カメラ・・・
犬にとって少ないストレスで治す方法を模索するためにも行動の監視モニターが必要なのです。
http://blog.goo.ne.jp/moto_taka/e/ef49082f73a927bf51af53065448edb4

*犬の訓練士:預託訓練
素人とは、良く獣医師に何でも聞く様で、自分の犬を訓練所に預けた事も無い獣医師が顧客に説明をするのである.。
http://blog.goo.ne.jp/a450k/e/7f49e288daa9382b03182cc6d36a9560

*訓練士と愛犬の絵日記:昨日の事
お家に帰ってからもしっかりできる飼い主さんか、そうでないかそれによって、訓練の方針や練習方法も変わってくると思うのですが‥
http://ameblo.jp/dogtrainerkyoko/entry-10017500261.html

*犬の悪口 〜いわしと犬の訓練士〜:ダックスの悪口編
通行人やバイクなど手当たり次第喧嘩を売りまくっていました。人間で言えば、歌舞伎町もびっくりの恐いお兄さんといった感じ・・。
http://dogcare-aviws.jugem.jp/?eid=9

*訓練士の本音:やっかいなのは?
何にせよ、なるべく人になれている犬だと助かる。でも飼い主が慣れていると思ってもいざ預けてみたら危ない犬だったということはよくある。
http://blogs.yahoo.co.jp/qpwoeir938271/38878007.html

*柴犬クマと訓練士のカナダ犬生活:ハスキー犬のサニー
コマンドを言えば、何でもピシッとやってくれる子。しかし、サニーは飼い主さんの言う事は、聞かない・・・。
http://blog.goo.ne.jp/shiba_inu_ca/e/84f6bd5c215403c2c267f608cbd9cd75

*目指せ!優秀な犬訓練士:またもや・・・涙
これから今、所長がやっているヘルパーの役を覚えていかないといけないので基礎体力をつけて犬の引っ張りに対抗できるように頑張るゾォー
http://blog.livedoor.jp/wanchansuki/archives/50379007.html

*ワン子訓練士のどたばた日記:今日のブロニアの森での訓練
大型犬は力が強いので、だいたい奥さんが犠牲になります。 手がまっ赤です。(ノω・、) ウゥ・・・
http://lovewalk.blog52.fc2.com/blog-entry-5.html#more

*訓練士になりたい!:見学会
ハーネスに喜んで入っていくわんこを見て素敵だなぁと思いました。働いている方たちの雰囲気もとてもよかったと思います
http://blog.so-net.ne.jp/nono_hinata/2006-06-01

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:フラワー/自然/動物 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月05日 23:28 | コメント (0)

 

漁業従事者(漁師)

「漁業従事者(漁師)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月4日収集分=

*漁師の妻のぼやき:今日の赤いか漁
う〜〜ん、海はわからんねぇ・・・。まだまだこれから!?頼むよ!!このままじゃ、油代も払えないわ・・・。 
http://titomam.blog71.fc2.com/category2-1.html

*東京湾の漁師 東京湾海人の日記:漁師の会話
海苔の干出は 天気予報をもとに 海苔網の張る高さを加減してゆくので はずれるとちょっと厳しいです。
http://blog.goo.ne.jp/toukyouwannuminnchuu1/e/2b925640a44773dc99e3dfa8abf0964e

*佐渡の侍漁師:味覚の秋到来!
ご覧の通りのイカの山でした!どうりで最近値段が上がらないと思ったら定置網にいっぱい入っているんだ!
http://blogs.yahoo.co.jp/xjhys341/20541994.html?p=1&t=2

*きんのり丸の漁師生活27年:ひと段落でアサリ漁
8月のお盆過ぎから海苔養殖の準備から種付けが続きほとんど無収入状態が続く。
http://kinnori.jugem.jp/?eid=483

*ぷかぷか☆脱サラ漁師生活:ブリ戻る!の巻。
珍しく東側漁場でもブリがのり、型は小さいものの、300本程度。いやー、ホッとした。まだまだ、自然は我々を見放さなかったらしい。
http://blog.goo.ne.jp/marunakashoten/e/f1a18591c52c03518983cfbe714e0241

*沖縄海人(漁師)への道:商売道具
電灯潜り漁師にとっての5大商売道具といえば、1に自分の肉体、そして船、潜水道具、水中ライトに銃だ。どれが欠けても仕事が出来ない。
http://okinawauminchu.ti-da.net/e1037485.html

*マイペース漁師の「漁日記」:シイラが来た!
「キタ〜〜〜〜!!すわ大物か??」しかしすぐに正体が判明。海面を大きく跳ねたのは「シ・・シイラ!」夏場は値がつけば儲けものという魚。
http://kouyoumaru.blog49.fc2.com/blog-entry-64.html

*漁吉丸のイキな漁師の仲間たち:うひゃあ(>_<) 作り過ぎた!!
魚は帰ってきたのに、人間が帰って来ないので調子に乗って作り過ぎてしまったよ。まあ、これが漁師の贅沢っちゅうもんでしょうかね。
http://blog.goo.ne.jp/ryokichimaru/e/ca919dabdcfc4bfd2926fc0bd0bcc76e

*ビンボー漁師の嫁日記:船首、海中に潜る
何らかのトラブルがあったことは、容易に察しがついた。。船底のプロペラにロープが絡みついたのだ。
http://blog.goo.ne.jp/salem2004j/e/7ea73c4c078d571ea8140ee506320e41

*マグロ釣り漁師の嫁inマグロの町大間:大間沖漁模様
現実は厳しい。燃料費が重くのしかかります。潮の流れで左右されるマグロの漁。現在は我が家もじ〜っと耐えてます。
http://blogs.yahoo.co.jp/etceteras2004/42300235.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:フラワー/自然/動物 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月04日 23:36 | コメント (0)

 

お花の先生

「お花の先生」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月4日収集分=

*華道家 余田紫甫(志穂):【お稽古】2006年9月27日
溜めの聞きにくい菊が相当むつかしかった様です。生花は活ける回数を重ねて、、経験で覚えていくものです。めげずに練習しましょう。
http://blog.goo.ne.jp/shihito0806/e/91bffe698d590c504059d0d7aab81770

*雅真庵〜茶道・華道のお教室:7月1日のお稽古
なかなか奥深い道ですが、最初は皆、何も分からず始めますからご心配なく。
http://ameblo.jp/gashinan/entry-10014136677.html

*花遊〜華道 花遊び〜:華道 生け花と私
自分の生け花を磨く事より、人に分かりやすく教えることがより難しい。素朴な疑問に、留学生達から学ぶことも多いです。
http://kadou.jugem.jp/?cid=7

*三品暁香華道教室:06年5月25日のおけいこ・2
いけているうちに花が開いてしまって印象が変わってしまうこともあるようですが・・・。その時、どうするかも難しいところですね。
http://gyouka.exblog.jp/3141383/

*花創人(はなそうにん)オズはな の はな花日記:寄せ植え 教室
今年度は1週間おきに日程を組んでいただきましたので、資料つくり、材料の準備等余裕を持って出来ました
http://hanahana-project.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_1d39.html

*Fleurs minajouetお華の先生はこんな人:いけばな「唐ごまとヒマワリ」
花は自然のまま見つめると言う事も大事ですが、場合によっては何か「手を加え」その花の「美しさを今以上に引き出す」そんな目で見つめることも必要です。
http://minajouet.osakazine.net/e10473.html

*毎日が楽しくなる…花の豆知識大辞典:貰って嬉しいギフト・ツイストブーケ
そして束ね終わったら茎で立たせます…これも課題です。お見事!…皆さん10〜15分で仕上げ…見事に立ちました
http://kfs87.seesaa.net/article/24372811.html

*ツイてるいけばな教室「ゆう花」:8月19日 の お花
お花の生徒さんの一人から お稽古の後(ゆっくりコーヒーを飲むだけでも嬉しいです)とのコメントをいただきました。 すごく嬉しかったです。
http://blogs.yahoo.co.jp/ikebana45/17625276.html

*青木豊久 小原流いけばな教室 おけいこ日記:今日のおけいこ
秋らしい花材が増えてきました。この栗って食べれるんだろうかって生徒さん同士で盛り上がってました
http://okeiko.ikebana.schoolbus.jp/?eid=122746

*楽しい時間:準備は出来た???
どんなふうに話していったら小学生が興味を持って、楽しんで生け花を体験してくれるだろうか??
http://ameblo.jp/nonohana119/entry-10017772034.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:フラワー/自然/動物 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月04日 23:35 | コメント (0)

 

レコーディングエンジニア

「レコーディングエンジニア」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月4日収集分=

*レコーディングエンジニア小坂浩徳のブログ:夏休み
考えてみるとここんとこだいぶ忙しかったと思います。7月に急なレコーディングとインペクの仕事、締め切り迫る出版社のレコーディング・編集
http://blog.goo.ne.jp/kossack/e/b927ef77c9c804d7bd1ed542506cbd3f

*MarGate代表 橋詰直弥:Various Genes Recording In toda
これは、エンジニアにはありがたい限りですな。マイクも豊富だし、なんと言ってもロビーにソファーがいっぱいでくつろげるわけよ!!
http://cascaderec.exblog.jp/4594596/

*高校生の大阪専門学校探し!僕の経験!:レコーディングエンジニア
この体験入学ではCDがもらえました。自分で編集したCDです。すごくいい経験
http://blog.livedoor.jp/shingaku1yu/archives/50183395.html

*音楽便利屋「バックファイア」24時間・年中無休:レコーディングエンジニア
まずは、アシスタントとして雑用からになります。数日、家に帰れないのは当たり前の世界です(これは、エンジニアに昇進しても同じです)。
http://blog.livedoor.jp/siawaseenotobira/archives/50584075.html

*aochiki:仕事
ピッチ修正 音楽とはなんだと レコーディングとはなんだと 仕事とはなんだと コンピュータに敗北感
http://aochiki.com/blog/archives/2006/04/post_173.php

*帝王の戯れ言:うれしいねぇ
自分にもプレッシャーをあたえつつ、なんとか今までやってきましたが、最近ちらほらとリピーターや、紹介等のお客さんが出てきました。
http://doriru4.blog53.fc2.com/blog-entry-36.html

*PROVE MY SELF!!:レコーディングの仕事って・・
で、まぁ録音の作業は、すごい地味です^^; 歌入れとかは、納得のいくまで何十回もしなおしたり、
http://yuzuha412.blog62.fc2.com/blog-entry-99.html

*PLUG_IN:「なに書こうか・・・。」
どんなポジションでやればいいんだろう?頼まれたことだけ忠実にやろうかな。クォリティーとかは、向こうが決めることだからね。
http://gold.ap.teacup.com/plug_in/184.htmlhttp://gold.ap.teacup.com/plug_in/184.html

*はてなのやじるし:recording is my life!
この位は昼飯前やな! 昼食を取ったのは全課程終了の18時(笑)過去最高の録り音に大満足!
http://d.hatena.ne.jp/shige0514/20060923#1159017934

*みなのん日記:バイト生活とか
レコーディングエンジニアは、仕事時間が不規則らしく、寝る時間もバラバラらしいし、友達もあんまり出来ないらしいけど
http://minano.exblog.jp/4121871

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:マスコミ業界スタッフ | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月04日 23:29 | コメント (0)

 

ライター

「ライター」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月4日収集分=

*フリーライター日誌:打ったり合わせたりでまだ作業が残る
午後に2件の打ち合わせ。雨の中。カフェで資料作りもしつつ、くたびれた。踏んだ地雷の延焼は今夜、遅くまで。
http://blog.goo.ne.jp/dukimochi/e/953feb0580c3021094f114c267e24e8f

*フリーライターの日々のつれづれ:お客様第一
どんな仕事だってお客様が大事だね。仕事の基本。接客業なら尚更だけど、それ以外の仕事でも同じだね。
http://ameblo.jp/ttttmmmmmy/entry-10017570046.html

*まりこのライターすごろく:商品価値を上げなくては!
これ以上続けると、自分がダメになる。使い捨てライターに自分から成り下がってはいけない。商品価値を下げちゃダメ。
http://sionnore0117.blog39.fc2.com/blog-entry-167.html

*崖っぷちライターからの脱出への道:都落ちの準備完了!
大手版元直の仕事でない限り、支払いは遅い。ピンハネはある。(ギャラが安い)クレジットは載らない。等々……。
http://yurity777.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/post_93da.html

*主婦ライターが目指す会社設立への道:ドキドキの評価内容は…
編集の方の手を煩わさない原稿に仕上げて納品するべきです。ここのところ、細かい配慮が足りなかったと気づきました。
http://ameblo.jp/a-okuma/entry-10017131135.html

*はなまるライターの小冊子作成・活用術!:ライターの仕事と・・
つまり、資料を集めて、クライアントさんの話(知識も、人間的な部分も含めて)を聞いて、それをキチンとまとめるのが、いつもの仕事。
http://hanamarukikaku.ti-da.net/e1038771.html

*タコでもできる@マーケティング・ライターの生きる道:だ・か・ら・・・マーケティング・ライターはやめられない!
注文メールが分刻みに、どかどかメールボックスに飛び込んできて心臓がバクバクするような興奮を味わったのは、久しぶり!
http://fukuda.ti-da.net/e976412.html

*:名古屋は、少し汗ばむ1日だったかな?
このライターの仕事してて、本当によかったと思いました。万博を通じて、いろんな人との出会いがありました
http://ssphitomi.blog32.fc2.com/blog-entry-275.html

*ライター海江田の 『 シラフでは書けません。 』:採点というものは
編集部の人手がJ2まで回らないとき、「採点だけお願いね」というケースが増えてきた。やってみると、これがたいそう難しい。
http://ameblo.jp/writer-kaieda/entry-10016888881.html

*らいぞうのゴーストライター日記:やっとゴーストライターの話です!
ズバリ、これ●●くんが書いたことにして発表しちゃおうぜ。らいぞう名義で発表するよりも、よっぽど早くこの作品有名になるって
http://blog.livedoor.jp/ghostwrizo_y100/archives/cat_50027006.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:マスコミ業界スタッフ | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月04日 23:18 | コメント (0)

 

放送作家/構成作家

「放送作家/構成作家」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月3日収集分=

*放送作家野呂エイシロウ日記:ナレーション書きです
こうやって、テレビを見ながら、一文字づつ入れているのです。90分番組を入れるのに、およそ5時間。ひたすら書き続けます!
http://ameblo.jp/e-noro/entry-10017776398.html

*筆MANIAな放送作家の筆滑り:オールスター感謝祭
自分はクイズ部門の担当なのですが、正解率をチェックしたり、選択肢におかしなトコがないかチェックしたり〜。
http://ameblo.jp/kaguwashii/entry-10016885106.html

*放送作家のレシピ:仕込み
某作家事務所に送るための大切な企画書。大学で学んだことをふるに活かして(あんま行ってないけど)完成まであと少し。
http://ameblo.jp/akira0619/entry-10015026523.html

*放送作家 カメ吉TV:軽く脱力気分
今週末はナレーションだの、企画書だので書き書きデーなんで、けっこう集中してやってたワケですよ。こう、張り切っちゃったりなんかしてね。
http://ameblo.jp/kamekiti-tv/entry-10017423808.html

*放送作家の出来るまで:お仕事3本(+1)#4
次の日までに資料のビデオ&DVDを観て、番組に使えそうなところをピックアップしてくれ、って宿題。その量たるや、30分×78話分。
http://blogs.yahoo.co.jp/nononproblem/40014490.html

*放送作家の「勉強になりました!」:放送作家になる方法2
現在、放送作家になっている人の、たぶん99%が、まわりに「作家になりたいんだ」と言ったときに、反対されていると思うのです。
http://blog.housousakka.com/?eid=153750

*放送作家のおススメ:流行への嗅覚
「そんなん流行んねーよ!」その一言で、僕のジンギスカンネタは潰れた。彼は今、このブームを見てどう思っているのだろう?
http://hososakka.seesaa.net/article/5096207.html

*進メ、放送作家ノひよっこ。:面接、のち勉強会、そして企画書を出せ出せ・・・
各自の企画書に目を通して、一本ずつ企画に対して思ったことを喋っていくのですが…これが展開が早い!!(・o・)
http://blogs.yahoo.co.jp/bass_create/36738655.html

*とある見習い構成作家のつぶやき:自分ばっかり!
やはり、他力ではなく、自力で開拓して仕事を取ってこないといけないよ。家で寝て待ってても仕事は来ないと思う。
http://ameblo.jp/nisemike/entry-10017640306.html

*構成作家 ポッター平井のコラム:急遽決定!松本美香の新番組
BSラジオには、彼女の番組企画書を提出していたが、ついに、その念願が叶う日がやってきた。急に。
http://ameblo.jp/potter-hirai/entry-10017759615.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:マスコミ業界スタッフ | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月03日 21:48 | コメント (0)

 

プロデューサー

「プロデューサー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月3日収集分=

*テレビプロデューサーなんて大嫌い!!:テレビ業界で働く人は早死だ。
いい番組を作ろうと思えば思うほど、身を削る。撮影現場に行くと、瞬時に、様々なことに頭を巡らせる。
http://circleoflife.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/post_423b.html

*イッポウブログ:一目瞭然っ!
でも、この「わかりやすい!」の使い方を一歩間違えると、大変なことになるのがテレビの怖いところでもある・・
http://blog.hicbc.com/blog/ippou/archives/2006/09/28/132310.php#more

*パラダイステレビ女プロデューサーBLOG:も1つ年とるその前に。。。
このような一見、過激極まりない職業に就いてると、「エロそう、軽そう」ですとか、「仕事ができそう」ですとか、
http://blog.livedoor.jp/paradise_producer/archives/50731369.html

*ハリウッドに殴りこんだ!テレビドラマ監督のロサンゼルス珍道中!:TV局のドラマプロデューサーって美味しいの?
テレビの場合何度もかいてますが、撮った時点でおしまいなんです。だって、視聴率がよくても収入が増えるわけじゃない。
http://blog.goo.ne.jp/young-guns/e/513158373a3d1051008870880e56d3de

*女性プロデューサー 奮闘日記!:仕事漬け
年の後半は映画業界、テレビ業界、ともに忙しくなる。さて、テレビ、映画どちらにも関わっている私はこの時期死んでいます。。。
http://ameblo.jp/tomopato/entry-10016873859.html

*ラジオプロデューサーのお仕事:放送局でのバイトはやっておくべきか?
就職してからゲンナリするより100倍ベターです。ただし、放送局でバイトをしたから就職に有利、ということはほぼないでしょう。
http://d.hatena.ne.jp/take44/20060619/p1

*a day in the life:プロデューサーの仕事
いくらいい脚本があっても、能力と愛情のないスタッフでは面白いモノはできない。低予算映画、ギリギリの踏ん張りである。
http://blog.livedoor.jp/car03000/archives/50627524.html

*近藤スパ太郎の“スパブログ”:プロデューサーにチャレンジ!
“プロデューサー”って言うと聞こえはいいけど、主催者や取材先と連絡取ったり、撮影スケジュール組んだり。
http://spataro.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_3f0b.html

*TeamOscar:さあ、プロデューサーらしい仕事をする。
プロデューサーと言うのはいつもどんなことをしているのだろうか、そう企画を探しているのである。
http://teamoscar.cocolog-nifty.com/teamoscar/2006/09/post_1966.html

*Tracing stardust:アニメプロデューサーの仕事
プロデューサーという仕事において大切な事は、知識はもとより、点と点を結んでいくように、人との関係を構築すること。
http://ameblo.jp/dreaminggirl/entry-10016609960.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:マスコミ業界スタッフ | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月03日 21:46 | コメント (0)

 

ピアノ調律師

「ピアノ調律師」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月3日収集分=

*ピアノ調律日記:ネズミが入ったピアノ
ピアノ内部のフェルトやひも状の部品をかじって、それを集めて巣を作っていました。
http://t-ps.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_6622.html

*ピアノ調律師の日記:消音ユニット取り付け
ピアノの外装などを外したり鍵盤を取り外したりする作業がおうちの方には珍しかったらしく作業中たくさん写真をとられて緊張しました。
http://tuner.blog64.fc2.com/blog-entry-97.html

*ピアノ調律師は見た〜毎日お出かけ携帯電話で写真を撮ろう!〜:出会い系ピアノ調律師(笑)
初めてお伺いするときは、お客様がどんな方だろうというよりも、ピアノの状態がどんな具合かは、いつもドキドキ気になります。
http://ameblo.jp/1011/entry-10015081969.html

*横浜ピアノ調律学院 Teachers & Students:祝!合格!。
現在日本には調律師の国家資格はありませんので、これに代わる最も重要な資格であるからです。
http://yokohamapiano.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_b562.html

*つぶやきの扉:ピアノをおんぶ?
こういうとき、お客さんちの男の手を借りるんですが今日はお留守番が、なんと臨月の妊婦さん(*゚ロ゚) 
http://blog.goo.ne.jp/tsubuyakino-tobira/e/756739f6806ba888db8f133df2af8f08

*ピアノ調律師 ブログ:チェンバロ製作者さん宅へ
調律は時が経てば砂の城のように崩れていき、寂しさを感じてしまう時もあります。
http://piano-tuning.livedoor.biz/archives/50484696.html

*ホルン吹いてりゃいいことあるさ:やっと・・・
朝からはりきって学校回り。…と思ったら次々と電話がかかってきてしまい、予定変更の連絡ばかりで夕方に仕事が集中してしまう。
http://blog.livedoor.jp/yoyohehrn103iwakyo/archives/50659678.html

*ピアノ会社の活動ブログ CLASSIC LEGEND:ピアノ修理
どの工程が抜けても、最終の仕上がりにもろに影響するため気が抜けない作業です
http://ameblo.jp/classiclegend/entry-10016519128.html

*調律師の独り言:No1.見えない世界
キチットやるのが当然であるが、クレームがつけられない反面、バシットやってもあまり感謝が無いこともある。
http://blogs.yahoo.co.jp/akutanuf/archive/2006/07/21

*ぼちぼち、これで食べています:サバ読み
「10年くらい調律してないのですけど、お願いできますか?」などと聞いて仕事に行くとそれどころか、30年以上やってないケースがある
http://blogs.yahoo.co.jp/hiroyonn_28/15612438.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:マスコミ業界スタッフ | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月03日 21:44 | コメント (0)

 

番組制作AD(アート・ディレクター)

「番組制作AD(アート・ディレクター)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月3日収集分=

*AD日記:久々の更新・・・(2連続)
約1週間寝るまもなく編集作業に追われていたが、ディレクターが3本掛け持ちだったため、さらに忙しそうだったので寝るに寝れなかった
http://blog.livedoor.jp/dai_14/archives/50618920.html

*ADもりかなの一日:今日の私
取材交渉の結果は…NG3つ。返事待ちが2つ。かけ直しがいくつか…。それでダメなら、新たにリサーチ。。。頑張りま〜。
http://d.hatena.ne.jp/morikana0507/20060928

*AD佐藤の奮闘日記:おいらは月見草〜。
昨日今日と、リサーチで電話しまくりでした。これがまた難航。これといった結果を出せず、かなりあせりまくってます。
http://officekitchen.blog.shinobi.jp/Date/20060929/

*しろまるのグチグチAD日記:101回目のプロポーズ 再び
今回は「101回目のプロポーズ」の良いとこ取りダイジェストを放送する為に映像ライブラリーから映像を探してました。
http://blogs.yahoo.co.jp/yoshimi12211976/6449977.html

*ラジオADのぼやき・・・:連休があったら、京都に行きたいボクです。
10時から始動して、26時30分に仕事を終える・・・約17時間労働かぁ〜、まぁまぁやね・・・そんで明日は、いつも通りに10時から仕事。
http://blogs.yahoo.co.jp/inamimasaki/archive/2006/09/20

*見習いADの奮闘記〜日々の出来事や仕事での出来事〜:撮影
撮影に使うカレーをしばらく湯気が出るくらいをガンガンに温めてました。しかし、残念な事に湯気が出てる?と思うくらいしか見えず
http://ameblo.jp/popopotoponsuke/entry-10016988917.html

*あだっちょのAD日記 2006:告知。
えっ?「あだっちょは大晦日まで仕事ですか?」って?はい。この仕事始めてからは毎年仕事っすよ。もう慣れますた。。。
http://blogs.yahoo.co.jp/gakkou6/archive/2006/09/15

*亮太とスマスのAD日記:9月になりました。
仕事ではありますが、行ったことのないところに行くのはやっぱり楽しく、風景や食べ物、地元の方々・・・見るもの全てが新鮮に感じます
http://blog.goo.ne.jp/powerstation-tv/e/cc28dbc2f051d4150de924d983ddaf17

*新米ADの現場奮闘記:めっちゃ大阪やん☆
この仕事が他の仕事と違うのは、まず、食事代が出るとこですね。。もちろんロケだけですが。
http://blogs.yahoo.co.jp/chicoyh/archive/2006/09/29

*AD日記☆俺へのダメ出し:人には言えない俺の凄惨な過去〜爆笑編
今度は例に違わず、あんまり体験できないことを取材してきましたwそれは、前世!
http://addiary.livedoor.biz/archives/50105984.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:マスコミ業界スタッフ | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月03日 21:41 | コメント (0)

 

テレビ(TV)ディレクター

「テレビ(TV)ディレクター」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月1日収集分=

*わくわくディレクターのおもしろ探し:嵐の一週間。
仕事の糊しろ状態。昼〜夜テレビ局、夜〜昼自宅で編集作業。 いつ寝るねん!
http://wakuwaku489.blog50.fc2.com/blog-entry-121.html

*田舎もんディレクターが続けるphoto blog〜でらしねのこころ〜:つくりたいから、つくろう番組。
こころの底から作りたい番組や企画っていうものにはなかなか出会えない。ならば自分で作るしかない。
http://ameblo.jp/syuu-cat/entry-10017595255.html

*ヨン・ボンTVディレクターの34歳夢達成日記。:今日ふと口にでた・・
やはり何にしてもほどほどがいいですよ。リフレッシュできる環境を自分で作っていかないと本当におかしくなる。
http://ameblo.jp/yoshisan5963/entry-10017665198.html

*テレビディレクター記:いつも半ズボンな41歳
16時テレ朝レギュラー番組の社内定例。どーも追われている感があるなぁ。長いロードが終わった感じ。
http://ameblo.jp/blog-tvdirector/entry-10017660450.html

*TVディレクターの気まぐれ日記:絵心ない『絵コンテ』です。
自身、久しぶりの絵コンテを作っての撮影だったので緊張もしましたが、こうした緊張はいつ経験しても気持ちが良いものですね。
http://blogs.yahoo.co.jp/akihito3443/40465814.html

*あるTVディレクターのブログ:いよいよ迫ってきた。。。
久しぶりに島田紳介さんとのお仕事!!今、そのサブ出しVTR作りに余念がないのですよ。。。
http://ameblo.jp/koichi-reloaded3928/entry-10014574266.html

*東京のFMラジオ あるディレクターの日記:【FMラジオ・ディレクターの裏話】放送局って、結構カッコしか考えてない?
カッコつけずに、低いフロアにしておけばそんな苦労はしなくてすんだのに。まともに考えれば、そんなことはわかっていたはずなんですけどねー。
http://bettermusic.livedoor.biz/archives/50714378.html

*TVディレクター的 LOHAS☆life〜1/2の助走〜:照れずに、成り上げれ!
ディレクターがプロデューサーへ(とりあえずは1クール限定)そう決めたら…大変です今のままでは、イカンのです
http://ameblo.jp/nao0125/entry-10017356248.html

*田舎ディレクターの日記:2006-08-09
つまり、自分の甘さ、企画段階の甘さに帰着するのだが。とりあえず、時間がほしい…。
http://d.hatena.ne.jp/Satoshi_Shimada/20060809

*東京発ディレクターのブログ ver.2.0:9月23日 感情をコントロールすること
あまりにも膨大かつ理不尽な仕事に死にそうな思いで取り組んだりしたけど、それが今の自分の無限のキャパ創出に役立ってるんだなって。
http://moopys.seesaa.net/article/24264118.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:マスコミ業界スタッフ | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月01日 20:57 | コメント (0)

 

タレントマネージャー

「タレントマネージャー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月1日収集分=

*芸能マネージャー奮闘記:マネージャーとは
タレントにタレントとしての在り方を教えるのがマネージャーなら マネージャーはマネージャーの身の在り方で接しなければいけないなと。
http://blog.livedoor.jp/hsuzuki6/archives/50655380.html#comments

*27歳から始めた、辻よしなりのマネージャーってどうよ。:女は27歳から!!
ちなみに前職は今と全く関係のない業種でございました。そんなんでできるの?とお思いの方もいると思いますが、できるんです。
http://ameblo.jp/umekiji/entry-10017568498.html

*池袋発 芸能マネージャーのつぶやき:
こういうふうにファンの方に支えられて成長していくんだと実感した私なのです。
http://ameblo.jp/sui-s-creatwo/entry-10016074815.html

*櫻井淳子マネージャー日記:クランクアップ〜京都へ
撮影が始まる前は不安が大きかった。撮影が進むにつれて、まねーじゃーは現場に行くのがとても楽しみになっていた。
http://sakurai-mane.cocolog-nifty.com/managerdiary/2006/09/post_68ec.html

*芸能マネージャーは辛いよ!:マネージャー同士で…
僕と同様に辛いマネージャートークで盛り上がりました。後半は、日ごろの「愚痴を言い合う会」になってましたね
http://blog.livedoor.jp/nakanoryo/archives/50624969.html

*芸能マネージャーきょうくんのレポート:1STDVD発売記念イベント
私も明日は、黒子として彼女を、そしてお越しいただきました皆様を、しっかりとサポートさせていただきます。
http://narikyou.seesaa.net/article/23159339.html

*大沢あかねマネージャーの日記:お疲れさまです!
今大沢を家に送って自分も家に着きました!昨日は番組収録を2本撮り、雑誌のグラビア撮影とインタビューをやりました。
http://blog.livedoor.jp/supida/archives/50168866.html

*森本ケンタのマネージャー日記:ファンクラブ
ケンタの目標である「親子の会話を増やし、しっかりとした絆を」が、こういう形で実現していってるのは、スタッフとしてうれしいです!!
http://blogs.yahoo.co.jp/ox_records_kenta/10025693.html

*今井事務所 - マネージャー日記:
夏に営業に行くと「何処に旅行してきたの?」と必ず聞かれます・・・。いやー、東京焼けです(笑)
http://imaioffice.exblog.jp/2952708/

*芸能界入門アドバイス:芸能マネージャーになるための資格って?
これが特別ないのですよ。しいて言えばですねー運転免許、頑丈な体、理解力、判断力、記憶力、気配り、忍耐力、根性
http://geinoukai-100.at.webry.info/200609/article_4.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:マスコミ業界スタッフ | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月01日 20:54 | コメント (0)

 

ジャーナリスト

「ジャーナリスト」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月1日収集分=

*ジャーナリストの苦悩:ジャーナリストの仕事
もし、ジャーナリストになりたい人がいれば、まず「ジャーナリスト」と書いた名刺を刷って、配ることからはじめることだ。
http://blog.goo.ne.jp/asadajournal/c/256bbf77a50f31ae0b384897c50c7f30

*ブログbyフードジャーナリスト はんつ遠藤:ヤフー(ガイド本)で9位
拙書「首都圏&讃岐のうどんの名店150軒」ですが今週のヤフーブックス(地図ガイド部門)で、9位に返り咲きましたー。
http://hants.livedoor.biz/archives/50602678.html

*加古紗都子のジャーナリスト宣言:ジャーナリストって何者なんだ?
自由を大切にする姿勢で臨み、国境を越えて考え行動出来るジャーナリストに私はなりたい。
http://ameblo.jp/satoko-kako/entry-10014636506.html

*スポーツ・ジャーナリストの語らい:アテネ・オリンピック・スタジアム
色々な取材現場に行ったが,取材を拒否されるようなカメラポジションは始めての経験だ.
http://oriyama.blog50.fc2.com/blog-entry-3.html

*あきやまけんいちろう:ゲラチェックを終えて 〜ジャーナリストという肩書き〜
“フリーライター”が、使い易い肩書きであるだけに気に入っています。“フリーライター”として“ジャーナリスト”の仕事をしている。
http://blog.livedoor.jp/akiyama_kenichirou/archives/51010981.html

*奥田健次の教育改革ぶろぐろ部:非ジャーナリスト宣言!(笑)
自分はシロウトですってのに。でも、現地に来て現地の方々に聞いてみると雰囲気がよく理解できる。
http://kenjiokuda.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_1ae6.html

*科学コミュニケーションブログ:第5期科学ジャーナリスト塾 開講!
スタッフも講師陣もすべてボランティアの手弁当で運営されているというところが効いているのだと思います.
http://blog.so-net.ne.jp/kagaku/2006-09-22

*肩こり友の会:パブリック・ジャーナリストに。
不安要素はたくさんあります。でも、折角合格したのだから、チャンスを生かしたい、と思っています。
http://mussy.cocolog-nifty.com/southern/2006/09/post_bc84.html

*BLOG蚊焼湧水2:森林ジャーナリストさん
森林ジャーナリストと名乗る人は自分ひとり、というが、本当か…と思って検索しても、この人の名前しか出てきませんでした。おぉ、これは本物だ!
http://blog.goo.ne.jp/kayakiyusui/e/8ef5b4b06c7c24dbdde6875f01ca1624

*名古屋で働くデザイナー(の奥さん)のブログ:ジャーナリスト
ジャーナリズに携わる者の役目として、報道そのものが企業に与える影響をよく理解していながら、報道に踏み切ったとのことです。
http://ameblo.jp/laluna/entry-10016450011.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:マスコミ業界スタッフ | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月01日 20:52 | コメント (0)

 

コピーライター

「コピーライター」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。



=2006年10月1日収集分=

*コピーライターの気ままなクリエイティブアイズ&ライフ:シゲサンのコピー哲学
じゃあその見やすさ・読みやすさってなにかというと、実は黄金率なのではないかと考えています。
http://shigesan-blog.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/post_1c8c.html

*コピーライターせむし男の脳細胞:「宣伝会議賞」のつり革広告。
この企画は「宣伝会議賞」がはじまって以来、おそらく初めてのこと。おいらみたいな若手コピーライターには、すごく素敵なことに思える。
http://ameblo.jp/nosaibo/entry-10011064098.html

*ウェルニッケくんの冒険---或いは、あるコピーライターの日常:悪循環
悪循環に陥ったとき、どのあたりでその仕事に見切りをつけるか、その見極めが難しい。
http://d.hatena.ne.jp/daysleeeper/20060917/1158459045

*新人コピーライターのひとり大喜利〜目指せ!座布団100枚〜:第1回 ひとり大喜利
新人の僕が書いたコピーなど、社長(コピーライターでもある)が、「んー」とか言いながら、赤ペンを手にして…ちょいちょいと修正を加える。
http://dooooooooo.blog56.fc2.com/blog-entry-1.html

*コピーライターになろう!別館:ブランドコピー
自分のコピーが社会に対して、何らかの影響を及ぼしていけるというのは、すごくやりがいのあることです。
http://blog.livedoor.jp/sing_song/archives/50498799.html

*なにわのコピーライターの垂れ流し日記:一蹴された企画書に、突きつけられた現在位置を見る。
ここらが一つ、踏ん張りどころだ。クライアントが求めているものと、自分がやりたいことと、そしてなにより、実際に使う消費者が欲しがっているものの融合。
http://blog.livedoor.jp/shiguma1111/archives/50582979.html

*コピーライターはじめました。:ちかごろ
3年目にしてやっと、コピーライターですと挨拶するのにも物怖じしなくなりました。
http://blog.goo.ne.jp/ihopethat/e/6feac184206972a69ba9b2c735eb10e7

*貧乏コピーライター奮戦記:ライターとコピーライター
どっちが偉いとか上とか下とかじゃなくて、別の職種のような気がしてる。あえていうなら、どっちも経験してると多少、融通がきくかなって程度。
http://blogs.yahoo.co.jp/auntchives/19252311.html

*コピーライターHR:仕事をしていて良かったとか思ってしまった
尊敬できるクライアントに出会えるというのは、ほんとに稀有なことですが、幸せなことです。
http://blog.livedoor.jp/aqwriter007/archives/50601217.html

*コピーライターの独立戦争:リスタート。
一口に「コピーライター」と言っても、そのスタイルや目指す方向性は人それぞれだと思います。
http://blog.goo.ne.jp/norizo_2006/e/92f969b8e277d882b841b5a019c4f958

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:マスコミ業界スタッフ | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月01日 20:51 | コメント (0)