職業/仕事
 

手話通訳士

「手話通訳士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「年代や出身地によって表現方法も違う訳ですから、難しい、重要な仕事ですね。」



=2007年6月8日収集分=

*青空の下で (主話って手話?):手話通訳者統一試験    
試験の当日には試験会場に行く前に手話のビデオを1回見て目を手話に慣れさせておくことも必要でしょう。
http://blogs.yahoo.co.jp/aozoranosuke/20792840.html

*ようこそ♪ ひろたんのRoom:理想の手話通訳者とは・・・   
それはアカンだそうです。ろう者のまんまで(日本語対応手話でなく)日本手話を表現するのが一番だって。
http://ameblo.jp/hirohirohs103-deaf/entry-10018708639.html

*我ら!手話家族!!:手話通訳士と手話通訳者の違いは?    
いまちょっとした議論が、、あります。地域性もあるかと思いますが、手話通訳者には 手話通訳士 手話通訳者…さらに県レベル、市レベルがありますよね。
http://blogs.yahoo.co.jp/rapimomo51/4421431.html

*手話っちの徒然日記:第5回講習     
通訳士と言っても名称保障だけで身分保障ではないのが欠点だ、ともお話されてました。
http://blogs.yahoo.co.jp/makkochi_mmm85/42858493.html

*ささやかな日々:サクラ サク!    
実技試験(H18.11.26)は、聞き取り通訳(音声を手話で表現)と読み取り通訳(手話を音声で表現)が各2問ずづ出題されます。
http://suzu-na.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/post_7b5c.html

*愛花の独り言:意外かな??     
中でも愛花が一番欲しかった資格が“手話通訳士”将来、聾学校で働きたいって思ってたし、中学からずっと手話をやっていたので、絶対に欲しい資格でした。
http://blog.livedoor.jp/manaka_since1980/archives/50688275.html

*ろう者で日本人で・・・:近況(手話通訳士試験結果)   
方針が変わったのか、今回は合格者が全体で220人以上いました。合格率はたしか約22%。昨年度の2倍強です。
http://deaf.cocolog-nifty.com/culture/2007/04/post_46fa.html

*かちこのお疲れ日記都:手話通訳士    
道内では、手話サークルとは別に、各市が開いている手話講座が3つあります。入門講座・基礎講座・手話通訳士養成講座です。
http://ameblo.jp/kachikotohonobono/entry-10031797666.html

*川辺のタヌキの独り言:不必要なカテゴライズは誤解の元だと思うんだけど   
彼女の コメントの中に、「日本手話通訳士という資格が出来ると良いと思います」というモノがあって、私はちょっと違和感を感じたんですよね。
http://riverwind.blog69.fc2.com/blog-entry-288.html

*手話の歌ファン:手話通訳士試験・・・受験のための講座は?    
手話の技術だけではなく、「他人の意見を他人に伝える」という重要な役割を与えられることから、倫理観が必要とされます。
http://xn--u9j8e9frev95ygklt86c.syak.info/archives/50682658.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月09日 00:54 | コメント (0)

 

サービス接遇検定

「サービス接遇検定」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「笑顔と心配りが大切なようですが、この二つ自然に身に付けるのはなかなか難しいですね。」



=2007年5月23日収集分=

*40代女の花道:サービス接遇検定。。
(あんたたちー!それでサービス接遇よく受かろうと思ってるわね!!検定試験受かったところで心配りも気遣いもカケラもない!もっと心を鍛えなさい!!)
http://kosuzume.way-nifty.com/kosuzume/2006/11/post_a899.html

*駅停車。〜CAに向かって〜:What's "Service"?
試験は、3人1グループで入室します 中には面接官が3人座られており、入室のあいさつをして、着席
http://ameblo.jp/lis-life/entry-10021739662.html

*のほほんLIFE:検定試験
接客業の基本についての検定で、ロールプレイング形式の面接でした。仕事先でもすごい練習してもらいました。
http://forever-bond.at.webry.info/200701/article_6.html

*Sweetest Crunchy:息が詰まる だけど歩き出す
サービス接遇検定1級筆記合格していましたーやたやたやたー合格率は2割との事なので、まぁ頑張ったのではないかと
http://blog.livedoor.jp/sweetestcrunchy/archives/50844547.html

*日常ちらほら:そしてソレは早過ぎて・・・
アレだけのお金をかけて、試験時間が3分未満ってなんでしょう??や、本気で3分もやってない気がします。
http://blogs.yahoo.co.jp/mizukiyayoi0314/27002106.html

*もったり日和:『サービス接遇検定 準一級』   
それにしても、笑顔を長時間作ることが出来ません。接客は笑顔が命!なんですけど。。。キツイです、笑顔!
http://blogs.yahoo.co.jp/atorieiris3/27317222.html

*のんびり:試験・・・は   
^Щ◆淵瀬瓩世畦り)動作(?)(手が震えた)H稜筺淵轡疋蹈皀疋蹐燃んじゃった…)以上、3分ほど(あったのかな?)の試験でした。
http://blogs.yahoo.co.jp/minas8362/27005258.html

*りんごの日記:面接>サービス接遇検定     
面接終了時のコメント・もっとハキハキとしゃべる。・動作はスマートに。余分な動きをしない。・なれなれしい。だそうです。。
http://blogs.yahoo.co.jp/rinngo_hoshi/27673051.html

*ノリノリ:大阪    
面接たって、『ありがとうございました』とか『いらっしゃいませ』とか『ご注文ゎお決まりでしょうか』とか言うだけやけどね あとゎ八百屋になりきるだけッ
http://blog.livedoor.jp/ila_nnn/archives/51005201.html

*恋も学も美も友も:サービス接遇2級   
今日、サービス接遇2級のガイドを一通り読み終えました。って言っても、厚さ1cmくらいの本なんだけど。
http://blog.goo.ne.jp/lamune3/e/94f1f19933f71b5ce13a010e53488066

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年05月23日 21:09 | コメント (0)

 

パチンコ店員

「パチンコ店員」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「パチンコ店、早番、遅番があってそして一日中立ち通し、客に呼ばれればそっちに、そしてこっちに、重労働ですね!」



=2007年1月27日収集分=

*slo-review BLOG 〜パチンコ店員日記〜:コミュニケーションの重要性
うちの店も例に漏れずで、先日も新人が入ってきたのです。まだ半年も働いていない私が、なぜ教育係を?理由は簡単。だれもやってくれないから。
http://www.slo-review.com/blog/entry/cat_naoue.html

*パチンコ店員は疲れる〜:久しぶり更新!役職に...
新台入替の回数も多く、例の上司に『接客にフルパワーで挑め』とわけが解かんない位にセミナーで感化され、毎日怒号の中で仕事しております
http://blogs.yahoo.co.jp/maekinsangyou/25132785.html

*STARE:こんな接客でいいんかなぁ。
パチ屋で接客の時に、お客さんの声が聞こえない。耳が悪いのか?おじいちゃん「なんとか..やわ〜」僕は元気よく笑顔で「そうですね〜☆」
http://blogs.yahoo.co.jp/stare_ask/9273742.html

*トリ☆パチ:今日はキツかった・(T-T)
某パチンコ関係のフリーペーパーさんの企画イベントでお客は多いし、大当たりしてる人も大勢しかも今日、自分が担当するのが一番お客がついてる
http://toripachi.blog68.fc2.com/blog-entry-2.html

*パチンコ店員の密かな日記:初日記
朝礼も終わり、ホールで巡回、玉を運ぶの繰り返し1時間ほどが経過したさて、休憩回すかって時に客Aが他の客Bの玉を多数ばら撒いたらしい
http://pachibaka.exblog.jp/4197016/

*パチンコ店員の日記:嗚呼、勘違い。
不意にその女性のお客様が私の肩を叩き「あなたデビルマンって知ってる?」と「はい!知っています。」すると女性のお客様は「・・・・」
http://blogs.yahoo.co.jp/asami_chirolu/8621982.html

*パチンコ店員の目線:せっていへんこう完了
設定変更の際、向かって左端にボックスがあってそこに鍵を差込み、変更の作業が出来るようになる。変更はBETボタンやレバーで行うのだが、
http://tenin.seesaa.net/article/24744072.html

*パチンコ店員の生活:73万円負けた男!
その客は今日とうとう責任者を呼べと怒り出しました・責任者は今日休みですと じゃー明日は来るんだろ?オレの意見を言いましたw
http://ameblo.jp/patinkoya/entry-10019202260.html

*あるパチンコ店員のブログ:リミットブレイク
ホール組の連中は相変わらず、役職は事務所でサボってると思ってるんだろーなー・「もっとホール出ろよー」って未だに言われます。
http://ameblo.jp/o-ga/entry-10019793674.html

*パチぷよ日記『おねぇさん』店員奮闘記?:初うち
スタッフ減ってるとこに、年末年始やから休みとるスタッフ多く、客はかなり多く、客ひきも思ったより遅い状態ずっと続き死ねました(笑)
http://ameblo.jp/puyo777/entry-10022873046.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年01月28日 08:16 | コメント (0)

 

フロントマン

「フロントマン」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「客からの質問に的確・丁寧に対応、それだけに接客マナーはもちろん、様々な予備知識を備えていなくてはいけない立場ですね!」



=2007年1月7日収集分=

*ボウリング場フロントマンの独り言・:初出勤、無事終了
無事に初任務を果たすことができました・多少の失敗あり。今までバイトで見てきた分、すんなりはいれましたし、よくできた方だと思います。
http://blogs.yahoo.co.jp/caramelsoft0632/11498950.html

*フロントマンのSLOW-LIFE:ホテルからの眺め
沖縄県名護市のホテルでフロントに立っているめばるです。沖縄の山原の楽しさ、ついでにホテルの宣伝などを書いて行きたいと思います
http://yugaf.ti-da.net/e700851.html

*フロントマン@マンションの憂鬱:フロントマンの憂鬱【大世帯の駐車・・・
このマンション300世帯もあって毎年1回駐車場抽選をします。準備のため朝7時ごろから会社に出かけて9時くらいから現地で会場準備。
http://plaza.rakuten.co.jp/housecarry/diary/200603120000/

*フロントマンのつぶやき:そろそろ忙しくなってきます
曇りという天気予報だったので、自転車で行く。しかし、途中から雨っ!くっそぉ〜;今日から花灯路が始まり、ほぼ満室。
http://blog.livedoor.jp/kyoto_frontman/archives/16133104.html

*ホテルマンだって・・・:今日は、夜勤です。
久々の夜勤 ホテル用語で「N.S(ノーショー)」というのがある。つまり『予約をしておきながら、連絡もせずホテルに来ない不届き者』
http://ameblo.jp/hotelman-hitokoto/entry-10008786009.html

*裏ホテル入門 (飲んだくれホテルマン教えます。):自己紹介の意味
新人は緊張しながら自己紹介をします。お互いのコミュニケーションをとる意味や新人が人前でどれだけ話すことができるかもチェックしています。
http://blog.livedoor.jp/jyuto1217/archives/50168174.html

*ホテルマン亜細亜子の呟きの世界:石垣島で発見!?不思議な宿泊客!
オジサンの頭は、血とオロナイ○と剃り残しの髪の毛のブツブツが混ざって、大変な見栄えになっていた。今でも忘れられない衝撃的な事件。
http://blogs.yahoo.co.jp/asiancruz/16654722.html

*ホテルマンのひとり言:飛び込み客
予約なしに、直接ホテルに来られるお客様をこう呼びます ホテルは、飛び込み客は、原則、前受け金を頂戴いたします。
http://blog.livedoor.jp/tom_0221/archives/50224318.html

*ナイトフロントの野菜作り:お客様、すみません。
仕事上のミスも重なりなんとも情けない気分に襲われているのが現状です。ミスは私の性格が原因で忙しいというのは言い訳かもしれませんが。
http://glendale.cocolog-shizuoka.com/potato/2006/08/post_328a.html

*宮ちゃんのフロント日記:今日は雪?みぞれ?雨?
北信地方は雪が多いようですが南信はあまり降らないのでしょうかね こんな日は、温泉でゆっくりしてください!と声を高らかにして言います
http://takamori.jugem.jp/?eid=177     

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年01月07日 22:13 | コメント (0)

 

ホテル支配人

「ホテル支配人」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「ホテルの支配人・お城の主、全てが自分の責任において成される。責任重大そして無制限な時間、大変ですね!」



=2006年12月28日収集分=

*サロン・ド・カルミア:タイムマネジメント。
ホテルの予算を立てる時に必ず営業計画が必要なように、自分自身を活かせるタイムマネジメントも大切なんですね・・。
http://plaza.rakuten.co.jp/htorroad/diary/200609220000/

*気まぐれホテルフリーク :ホテルマネージャー 支配人
ホテル支配人のタイトルの重みについて, 大変な重責である。 ◆売り上げ責任がある ◆支配するのではなく、部下の能力を最大に発揮させているか
http://jresorts.exblog.jp/3424931

*支配人のここだけの話:Skypeでネットミーティング
気付けば日付が変わっていた・PC画面の中の東京にいる方が終電に近づき終了,明日の観光振興実行委員、そして町民の皆様に伝わるとよいなぁ・
http://shoden.ddo.jp/~miyashiro/archives/2006/200612/20061221-0008.php

*ホテル屋2代目のブログ :今日からはじめました。よろしくお願い・・・
はじめてブログなるものに挑戦してみたのですが、まず何から始めてよいのやら・・・・私は、静岡のビジネスホテルの支配人をしております
http://plaza.rakuten.co.jp/director0815/diary/200609080000/

*WITH THE SUN FOREVER :【強度偽装問題】あるホテル支配人-その1
私は木村建設の建てたあるホテルの支配人です。昨日、木村建設の現場監督だった方が今回の姉歯事件についての説明に来ました。
http://plaza.rakuten.co.jp/coolwater1/diary/200512130001/

*札幌ホテルマン奮闘記:Merry Christmas
みんなさーん 楽しいクリスマスの一時をお過ごしですか? 私は、もちろん仕事です。朝早くからケーキを配達し・・夜はディナーサービス!
http://ykanda.blog22.fc2.com/

*ホテル支配人があばく「ホテル裏事情」:ハウスさん、ありがとう
ホテルにはハウスさんといわれる人たちがいます。みなさん知ってますか?お掃除をしてくれる、ホテルにとっては大切なスタッフです。
http://blog.livedoor.jp/mouse100/archives/50296495.html

*僕のホテル 支配人への道 :久々の更新
慣れない仕事、慣れない接客、慣れない仕事場、精神的にやられました。ホテルとはこういうものというのがすごくわかりました。
http://blog.livedoor.jp/taiki0920/archives/50680600.html

*佐世保に単身赴任中のホテル支配人で... :IPORTER 取引業者さん向け説明会
「総支配人の渡辺でございます。」その後、ついつい魔がさして、冗談を言ったら、本社から来ているサポートのHさん、目がマジで怒っていました
http://ameblo.jp/tatsuo-watanabe/entry-10021992777.html

*新米ホテル支配人のつぶやき:飲んだくれ支配人
昨日から実はすべてに嫌気が差し、休んでいる私。。もちろんスタッフには2週間休んでいないから2日間休むねっ、とフォローは入れたけども。
http://blog.goo.ne.jp/lee-a/m/200610

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年01月04日 17:11 | コメント (0)

 

仲居(なかい)

「仲居(なかい)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「着物の着付けから作法を身に着けたり、その上でのお客様へのおもてなし。大変そうですが、旅行のいい思い出作りのお手伝いができるのがいいですね。」



=2006年12月13日収集分=

*京料亭 仲居さん奮闘記!?:ぉ久しぶりです。。。
おしいッ!っていう帯の結び方を何度か繰り返し、やっと一人で着物が着られるようになりました。
http://ameblo.jp/lucy-mond-montgomery/entry-10017291804.html

*毎日ワイド劇場〜仲居は見た!〜:いきなり最終回
まぁ、ここのホテルでやってることのすべて正反対をすれば、間違いなく成功するホテルになると思うわ(笑)
http://mainichiwide.blog78.fc2.com/blog-entry-35.html

*すろ〜らいふ:日本生活始まり中
お客さんからしてみれば「若い」というのは良い事なのでしょうが、実際仕事をしてみるとけっこう厳しいものがあります。それはズバリ、派閥。
http://ameblo.jp/okayuchan/entry-10020067346.html

*すろ〜らいふ:大奥2
若い先輩方に言わせると「仕事ができない人は嫌われてますよ」って。そんな恐ろしい言葉をサラリと言っちゃうここ大奥。
http://ameblo.jp/okayuchan/entry-10020336720.html

*リゾバの思い出☆:仲居さんのお仕事って?
大きな宴会だと100人とか200人いるときもあるから、もぉ〜忙しくて、終わったらぐったりしちゃうときもあります
http://suzunawork.blog84.fc2.com/blog-entry-3.html

*会津屋日記 仲居は見ちゃった!:すいません〜久しぶりになってしまいまいました。
多くのお客様から会津屋で、あなたが小町チャンでしょと当てられてしまい、楽しみにしてるんだからといわれました。
http://ameblo.jp/aizuya-papa/entry-10020502947.html

*まさやんのひとり言:旅館の仲居さん・・・
このご祝儀、一応、貰っても旅館に出して、6割が私に入る。後の4割は調理場さんや、お出迎えの人、事務所の人なんかで分ける。
http://blogs.yahoo.co.jp/plaisant02/24507675.html

*旅館仲居の裏話:仲居仲間♪
どっちかが手が間に合わなくて「誰かに手伝ってもらいたい!」と思っている時は必ずどちらかが側に居て「行こうか?」と手伝い合える。
http://blogs.yahoo.co.jp/go_go_rin227/24310957.html

*ヵォの独りゴト日記:やれやれ仲居デス。。。
そしてそんなコンパさんにお客様が満足する訳もなく。。。そのお部屋の担当である仲居Mチー&あたしが強制コンパ役に…
http://blog.livedoor.jp/mariekao/archives/50903037.html

*温泉仲居のグチ&ブラックネタ:おぃぃぃ(涙)なんでそうなる??旅館のお掃除編
おい!!貸切風呂だからってなぁ〜誰も、見てないからって・・・イスとおけくらいそろえてくれませんか??
http://blogs.yahoo.co.jp/hafoai1223/8652239.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年12月13日 21:10 | コメント (0)

 

キャディ

「キャディ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「プレイヤーのお世話をするだけでなく、的確なアドバイスも求められるので、いろいろな勉強が必要なようです。プレイヤーとの信頼関係が出来るとやりがいがとてもありそうです。」



=2006年12月12日収集分=

*約束とおはなし:キャディ 見習い期間が辛い 5
下手に動けばお客と正キャディに怒られ、だからといって、置物のように硬直していては仕事を憶えない。この重圧はなかなかしんどい。
http://blogs.yahoo.co.jp/f15smtactivefoxthree/37526815.html?p=1&pm=l

*サクラダのキャディ日誌 :うっかり!!
年間50回以上=キャディする回数も多い=仲良し 仲良しメンバーさんとのキャディ=ラクチン・楽しい・早い=幸せ=あなたのキャディが出来ること……(
http://sakurada30.blog80.fc2.com/blog-entry-21.html

*パートキャディ ≒ サッカー少年の母:それなり・・・キャディです
キャディこそ 若いから良いってものでもない。若いと動きが良いので そんな意味ではGOODかもしれなけれどやっぱり大切なのは 「知識と経験」
http://blogs.yahoo.co.jp/urauraurara7/24716601.html

*キャディ日記:哀れなゴルフ17
絶対に見逃さない!今の真っ直ぐ打てていませんよ!と言えば、もう一度…やっぱりコネている。
http://blog.livedoor.jp/crystal860/archives/50692792.html

*キャディ見聞録:少しお痩せになりました?
若いうちは『ちょっと痩せました?』なんて聞くと、とても喜ばれるけど60代ぐらいの人には迂闊にそう言えません。
http://blog.goo.ne.jp/rhea-66/e/59b3349ef8333a3538c76aa67f06b3e5

*キャディさんのひとりごと:ダジャレなの〜?
ラウンド中、何度「ボギー」と言う言葉を聞いたことか・・・(笑) そのうちに頭にきちゃったのか、「かーっ!また○○○だぁ〜〜〜〜!!」
http://caddie.blog72.fc2.com/blog-entry-2.html

*千葉でキャディやってます(^−^♪:林に駆け込むお客様・・
お腹を押さえていたので、また駆け込むかも??と思い、「コレ・・一応持っておきます??」と、ポケットティッシュを渡しておきました(笑)
http://blogs.yahoo.co.jp/tarepanda1812/44156696.html

*私のキャディ人生:1日中雨。嫌だな〜
アルバイトさんも全員出勤 出たくない。カッパを着たら、がばがばするから ウインドブレーカーの上下。中までびしょ濡れ、寒い、寒い
http://blogs.yahoo.co.jp/smsxf907/44497095.html

*キャディのつぶやき:キャディに何を求めますか?
お客様それぞれに違うとは思うのですが、お客様はキャディに何を求めているのか? 若さと美貌(?)を供えたピチピチキャディ?
http://ohagi28.blog41.fc2.com/blog-entry-104.html

*キャディの独り言:哀れなゴルフ 15
言うまでもないが、御礼など何もない。たった一言が言えないなんて。最高のホールインワンと最低のマナーを見た。
http://blog.goo.ne.jp/crystal8686/e/baf6656841872f075c667f604ba65cc1

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年12月12日 23:07 | コメント (0)