職業/仕事
 

アニメーター

「アニメーター」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「アニメを作る人たちで、CGを使わず手書きで作業をしている苦労が伝わりますよ。」



=2006年12月26日収集分=

*或るアニメーターの日記:無礼部ストーリー。うわ。
仕事しに会社へ行きました。家で夜な夜なやるより捗る捗る。サクサクあがっていきます。もう、〆切りなんか怖くないやい!と油断すると、痛い目に遭う
http://blog.livedoor.jp/aru_aruco/archives/50595204.html

*アニメーターの生活:MONO−Rの「B」
アニメで使っていい鉛筆の濃さは、基本「B」か「2B」と決まってます。多少、人によって筆圧が違うので必ずしもではないのですが、
http://blog.goo.ne.jp/byounin_001/e/da8f8fff8433e03c02ffd27338d8f24f

*遠く空の下  〜アニメーターのあれこれ〜:鉛筆削り器のお話
アニメーターの命ともいえる線画にとって必須な均一な線は、この電動鉛筆削り器がなければなしえないものだったりします。いえ、別に手回しで
http://alfate.exblog.jp/3730939/

*まゆみのシナリオ中毒:アニメーターはつらいよ
実は私アニメーター歴27年です。アニメーションでは食っていけないのでシナリオに転向しようと思っている次第です。
http://odamayumi.blog74.fc2.com/blog-date-20060907.html

*アニメーターの現状ってどうなの?:どうして儲からないか
最近は、YouTubeでおわかりの通り、新旧関係なく投稿されて使用することが出来ます。かくいう私も、別のブログで「トップをねらえ」を全部観れるように
http://douyo.ti-da.net/e1067786.html

*マーヤラジャのツリー・オブ・ライフ:夢の中でさえ・・・
何と申しましょうか、今日はお休みで、子供らの風邪が治ったので、少々ゆっくりとしておりました。緩やかな夢につつまれながら・・
http://blog.livedoor.jp/airinn3/archives/50724087.html

*アニメファンが語るコンテンツ産業振興:報われるべき仕事
原画の仕事のメインは、止め絵の作画。キャラクターの顔アップ画やメカの決めポーズ絵など。視聴者の目に一番に
http://gogo-japaneseanime.cocolog-nifty.com/blog/2006/12/post_fcf4.html

*社会人だけどゲームする!:ゲーム作ってる奴ら(2/6) アニメーター
2Dゲームは良く知りませんが、3Dゲームでのアニメーターとは3Dキャラクターに動きをつける人たちのことです。1プロジェクトに参加して
http://ameblo.jp/workers/entry-10021480254.html

*アニメーターとして生きる:原因
アニメーターのほとんどが会社員ではなく個人事業者です。所得税は入金日に天引きされますが年金、保険料、住民税は後から請求されます。
http://motoz5.cocolog-nifty.com/animator/2006/12/post_41df.html

*vfxgiga VFXとMUSICのBLOG:構成とコンテと追い込み
それと、VFX制作もようやく終了。これで今年は済ました。怒涛の12月だった。子供が夏休み初日にすべての宿題を終らす方法(笑)をとった。
http://blogs.yahoo.co.jp/vfxgiga/43275520.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:アーティスト/制作系 | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月26日 19:06 | コメント (0)

 

葬祭ディレクター

「葬祭ディレクター」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「誰もが最後にお世話になる職業の人。質の向上など、色々なことが垣間見えます。」



=2006年12月26日収集分=

*葬創想:葬儀を創り想うこと・・徒然なるまま少欲知足。
これがあっしの作業服。熱吸収しまくり!最近お腹が気になる35歳・1級葬祭ディレクタースーツの下のサウナ状態も前向きに検討しつつ
http://sousousou.exblog.jp/4145115/

*葬儀を通して日々考える、鈴木葬儀社社長BLOG:業界の底上げになるかも・・・
しかし全国統一の試験なのですが葬儀は地域性があり全国統一というのは難しいのかもしれません
http://blog.goo.ne.jp/haruyukisuzuki/e/09804849300e557ef7a0a801ef3b4845

*つかね@枕草子:これって昇進?
緯は『葬祭ディレクター1級』を持ってるからというのが、1番の理由らしい。緯にホールを任せて、先輩には事務に専念してもらってって
http://blogs.yahoo.co.jp/t_tukane/20316837.html

*葬儀秘密倶楽部日々悶々:葬祭ディレクター1級
給料は上がらないしまったく関係無いんだけどなぁ(笑)まさに自己満足?!ま、あくまでお客さんに対して自分を示せるもののひとつですね。
http://blogs.yahoo.co.jp/damemansan/4483538.html

*オフィスシオン 係長「あ」の留守番犬日記:葬祭ディレクター技能・・・
学科試験の勉強や幕張の練習など、本当においつめられた半年だったのでしょう。しかし、昨日の合格でほっと一安心
http://officesion.blog58.fc2.com/blog-entry-113.html

*March!!:慰労会?【別課仲間編】
葬儀の専門知識と技術の試験『葬祭ディレクター試験 』(1級・2級)の合否の連絡が届き始めましたメモ結果は惨敗と涙にくれていた
http://ameblo.jp/clubim/entry-10019050553.html

*せれもにっき:試験
さて、無事葬祭ディレクター一級試験に合格したワタクシ。やっと肩の荷が降りましたので試験について少し踏み込んでお話したいと思います。
http://blog.livedoor.jp/ms_275/archives/50780130.html

*MCプロデュース:今年の葬祭ディレクター技能審査の合否データから
1級の司会実技は社葬レベルとなっているのだが、実は有資格者といえども、社葬の司会を担当している人は限られている。
http://www.mcpbb.com/blog/archives/2006/11/post_572.html

*オフィスシオン 社長日記 (寺尾俊一のつぶやき):葬祭ディレクター・・・
2級については例年と同じくらいの合格率になっていますところが1級は昨年よりも10%も下回って50%を切ってしまいました
http://blog.livedoor.jp/officesionterao/archives/50681765.html

*悲嘆の援助役の "葬儀者" として活動中:世はいろいろな資格ブーム
”葬祭ディレクター制度” というのがあるのですが、やはり試験内容はかなり多義にわたり、前段のお酒の認定試験ではないのですが
http://blog.livedoor.jp/isamu_sugita_1951/archives/50477462.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:宗教/儀式 | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月26日 19:03 | コメント (0)

 

速記者

「速記者」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「国会から、記者まで速記者はなくてはならない下支え的な職業ですね。」



=2006年12月25日収集分=

*関西学院大学文化総部速記研究部:速記とは・・
速記とは、しゃべっていること・読み手が読む文章などを、速記文字という特殊な文字を使って書き取る技術です。ちなみに広辞苑には、
http://www.doblog.com/weblog/myblog/64271/2278709#2278709

*速記のオシゴト:家にこもりっぱなし
速記の仕事って、会議に出て速記をとってくるだけで終わりなわけじゃないんです。それを日本語の原稿に起こすまでが仕事なんです。
http://sokki.blog70.fc2.com/blog-entry-4.html

*簡明速記入門:速記のお話【13】 速記は時間を創り出す
よく自学自習と言いますが、いずれの分野にせよ、物事を身につけるためには自分で創意工夫しながらやっていくことが大切です。
http://blogs.yahoo.co.jp/ztxjiqb7/archive/2006/08/28

*すたこら日記:これは凄い技術だ!
ヤフーのニュースを読んでいて、凄い記事に遭遇し、感動したので転載しておく。普通の人間の10倍というのは凄い能力だ。
http://blogs.yahoo.co.jp/wink_of_the_dragon/40085892.html

*ボイス・ライティングの世界:テープ起こしの歴史
テープ起こしという仕事は、もともとは速記者が専門に行っていた分野です。日本は第1回の帝国議会から速記で記録を取っている国でもあり、
http://ameblo.jp/voi/entry-10018352350.html

*日々、思うこと:速記者ってすごいよね
そもそも、速記者というものは「速記をする人。また、それを職業とする人」であるのだが、一分間に書く文字数は360字がプロの標準だそうだ。
http://yoshidajin.at.webry.info/200611/article_2.html

*魔法の組み合わせ、意外な発見を探る:速記がなくなる日
私は田舎にいたこともあり、検定は受けなかった。それでも1分間に120字程度まで書けるようになり、級友などに自慢していた。
http://magicmix.blog72.fc2.com/blog-entry-49.html

*福田の雑記帖:国会議事録作成もコンピューター化し、速記者が消えて・・・
国会中継をTVで見ると速記者が数人議長の近くの席でペンを走らせている。衆議院規則には「議事は、速記法によってこれを速記する。」
http://blog.goo.ne.jp/mfukuda514/e/d6961c250d82835fdd01e87cda1a1203

*へたの横好きHTのいろいろブログ:わが青春の速記修行
14歳の中学2年から大学3年生あたりまで速記を学習していました。通信教育からはじめて共練会とい名の練習会に参加したり、
http://htfj-iroiro.at.webry.info/200611/article_16.html

*sokkiniichanの日記:速記は普及する
ことしで90年の歴史にピリオドを打ってしまった速記学校もありますが、必ず速記はところを変え人を変えながら静かに普及していくと思っています。
http://d.hatena.ne.jp/sokkiniichan/20061127

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:マスコミ業界スタッフ | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月25日 18:46 | コメント (0)

 

臨床工学技士

「臨床工学技士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「臨床工学士のあまり表に出ず、縁の下の力持ち的すがたがよくわかりますよ。」



=2006年12月25日収集分=

*臨床工学技士(CE)奮闘日記:床が水浸し!?
朝出勤したらまず供給装置の濃度チェックと個人機の立ち上げをして、HDF用補液の準備をします。その時に技士が一緒にプライミングまでやればいいのですが、
http://blogs.yahoo.co.jp/loveya_kaoru/35443926.html

*気ままなつぶやき〜臨床工学技士になるまで〜:臨床工学技士という資格
少し説明をしてみます。一応、「生命維持管理装置」の操作および保守点検を仕事とする医療職種ということだそうです。
http://yukiusagi428050.at.webry.info/200511/article_3.html

*ってのは…: 新メンバーで無事終了☆
拡張型心筋症の方の心エコーを初めて見ました。壁の肥厚もかなり、そして、心臓の拍出がほとんどなく…
http://blog.goo.ne.jp/k_gan/e/f796c7b7773018f17c3007351175316a

*freeの臨床工学技士の、のほほん日記:学生臨床実習。
今週から、学生の実習を受け入れている。。。まぁ私の意志ではないが・・・。でも受け入れることはよい事だと思う。
http://blog.so-net.ne.jp/ume-soft/2006-07-20

*とある臨床工学技士がぶつぶつ言うブログ:メーカーさんは敵か味方か?
現行法上では臨床工学技士の業務範囲は院内における医療機器の「保守」と「点検」のみに限定されており、「修理」ができないとされているからです。
http://blogs.yahoo.co.jp/goinnkyojohnny/39122215.html

*虎視眈々むらさんの日々:臨床工学技士の心意気について
今日は私の持っている国家資格、「臨床工学技士」について少し書きたいと思います。臨床工学技士って何? と殆どの方が思うに違いありません。
http://syokupanmania.blog.ocn.ne.jp/murasan/2006/09/post_79e6.html

*ドタバタ!!! 臨工学生奮闘記 ☆:臨床工学技士って?
麗華が今目指している臨床工学技士について、お話したいと思います。そもそも、臨床工学技士というのは、昭和62年に制定された国家資格です。
http://ameblo.jp/dotabata-funtou/entry-10020437454.html

*臨床工学技士の...今日のできごとぉ!?:医療機器。
でもこれが、臨床工学技士がいない病院や、在籍していても医療機器のメンテをしていない病院ではかなりの確率で放ったらかしです。
http://blogs.yahoo.co.jp/integra_typer1111/archive/2006/12/06

*四季草々:臨床工学技士と将来性に関して(私見)
で、「臨床工学技士+将来性」に関して検索をすると私が以前記載した「臨床工学技士の雇い方」がヒットするようです。
http://snow-ce.at.webry.info/200612/article_11.html

*笛吹きこじろう日記:今日は・・・
今日はお仕事です。今日の仕事は透析です。分院勤務ですが、朝7時から夜9時までの予定です。しかも一人なのです(><)慣れはしましたが、
http://ugk35791.cocolog-nifty.com/blog/2006/12/post_9d00.html

新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:医療/福祉 | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月25日 18:44 | コメント (0)

 

査定士

「査定士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「自動車査定士といっても大型、小型の種類があるんですね!また1度試験を取ってしまえば永久ではないんですね!」



=2006年12月24日収集分=

*バイク(とか)ブログ:中古車を査定する。
今度は中古車査定士の免許の関係で熊本にいってきました。 いやー近いっすね。車で二時間半。鹿児島市内に下道でいくのとほぼ変わらない。
http://blogs.yahoo.co.jp/suehiro_19/15068814.html

*資格免許ガイド:中古自動車査定士
(財)日本自動車査定協会が実施する試験に合格し、協会に登録しなければならない実技試験は文章と略図で車両の部位と状態を示し、個別査定で行われる。
http://shikakuget.seesaa.net/article/1031159.html

*ある車屋の業務日誌!?:査定士。。
一応、仕事柄「自動車査定士」の資格を持ってます。。 今日は、査定士の講習にいってきました。。。 3年おきに更新があります。
http://blogs.yahoo.co.jp/kou1562000/39519501.html

*BUY & HOLD:中古車査定
査定士として まだ一回も実車査定をやったことの無い この私が・・・ やはりオートテラス店の方々は毎日の 日常業務なんでしょうかね?
http://blogs.yahoo.co.jp/mizusato0922/20200959.html

*カーライフのサイト:うわ~強烈!!
査定士の資格も持っているホノヒロですm(__)m 僕が営業マンだった頃… ある顧客が… 『ホノヒロさ?ん!程度の良い中古車無いかい?』っと電話が!
http://mot-plus-alpha.seesaa.net/article/25152501.html

*さかきの部屋:ショックな報告がありました。
昨日からずっと働いていたとか、6時間残業の翌日に早出とか...。6時間残業だと0時過ぎてから仕事が終り、早出は6時出勤です。汗
http://rsv1000-99.at.webry.info/200611/article_8.html

*自動車工学科BLOG:中古自動車査定士研修と・・・
通常授業ではなく 日本自動車査定協会 さんから講師の先生に来ていただき研修です。その名のとおり中古車の価格を査定する事ができる資格です。
http://blog57.neec.ac.jp/archives/50834771.html

*ぽっぽの1日:小型自動車中古査定士資格試験
12月13日の午後から始まった 【小型自動車中古査定士資格試験】 ふぅ〜〜・・・。 なんか、終わったって感じ。 色々な意味で終わりました。
http://blog.n-poppo.net/?eid=128674

*資格試験!中古自動車査定士:資格試験!中古自動車査定士
資格試験!中古自動車査定士の資格試験を取得されたい方のために、参考になる資料や問題集や合格グッズとか、その他のお役立ち情報を集めました!
http://cyuukosya.1oone.com/

*いたって普通な査定士:はい、今日の旧車っすね…でも2度目の登場
値段は軽四並みの5400円ですよぉ☆いやぁ〜、しかし物持ちが良いと言うか何と言うか…36年前の車なんですからねぇ(゜゜ )( 。。)
http://blogs.yahoo.co.jp/takechan1975_0421/25891345.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:交通/運輸 | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月24日 22:33 | コメント (0)

 

宝石鑑定士

「宝石鑑定士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「宝石鑑定士・・華やかなそしてきらびやかな世界という印象が強い職業ですね!」



=2006年12月24日収集分=

*GIA−GG宝石鑑定士のブログ: 宝石の街「ベルギー」での買い付け
やっぱり日本を出て世界を視野にビジネスをする。っていいですよね。ワクワク・ドキドキします。何がワクワク・ドキドキ?
http://blogs.yahoo.co.jp/housekikanteishi/4773280.html

*ガンバレ働く女性:宝石鑑定士勉強
今日は1ヶ月に2.3日通っている宝石鑑定士のスクール日でした。 朝10時から5時までルーペや顕微鏡でルビーや、ガーネット等を見ておりました。
http://blogs.yahoo.co.jp/mizuwaku/7952621.html

*宝石鑑定士の「愛つも恋つも宝石なやつ」
顕微鏡の向こうには、宝石の生い立ちがありました。 数え切れないほどの宝石たちと出会ってきました。 宝石セミナーも数多く行いました。
http://d.hatena.ne.jp/gemologist/20060226

*明日のきれい:目に見えないジュエリーパワー
最近巷で パワーストーン という言葉をよく耳にしますよね 私は、 宝石鑑定士 という仕事柄、 宝石を顕微鏡で見たり、光の屈折率を計ったり・・と
http://scrapbook.ameba.jp/asunokirei_book/entry-10019164571.html

*宝石パラダイス:はじめまして
宝石鑑定士っていうお仕事をご存知ですか? 実は私、その職業なんです。 宝石のメッカ、東京は御徒町に私の研究所があります。
http://blogs.yahoo.co.jp/jachiggl/2012996.html

*ジュエリー創作が生きがいです。:まだブログのことよく分からない・・・
家で(アトリエ)で仕事をしているので目が覚めた時からが 仕事の時間である、通勤がないので幸せである。
http://blogs.yahoo.co.jp/majiku8479/7642533.html

*時計技師・宝石鑑定士・貴金属彫金士ダンジの裏話:婚約指輪の選び方。その1
一度意地悪な質問をしてみると良い。爪を少なくしたい、小さくしたい、デザインをこのように(突拍子のないようなデザインに)してみたい。
http://danzi.exblog.jp/5379081#5379081_1

*たそがれ宝石鑑定士:キュートな形のアクアマリンとトルマリン
いろんな形やカットがあります。同じ宝石でも、形やカットが変わるとだいぶ印象が変わるのです。(^▽^)〜♪
http://blog.livedoor.jp/abu2blog/archives/50672401.html

*宝石鑑定士さんの秘密 :ほーせきかんてーし
宝石鑑定士って日本で認定される資格ではないのです。日本にもある資格は「ジュエリーコーディネイター」といわれるもの。
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/graduate_gemologist2002/view/20061214

*宝石鑑定士のJewelry Diary:彼と彼女とお母様
実は、お付き合いしている女性に、ご自身に、そしてご自身のお母様に、それぞれの誕生石を使ったネックレスが欲しいとのこと
http://ameblo.jp/ribby-j/entry-10021531549.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:ファッション | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月24日 22:28 | コメント (0)

 

研究所員

「研究所員」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「研究所員といっても会社関係、医学関係、・・・・色々な研究所がありますね!また給料も高額からほとんど無給までいろいろですね!」



=2006年12月23日収集分=

*ゆっくり、ほっこり:”かめ”(私)に関して
研究所員は、性格は2つに別れます。 すご〜くまじめな研究所員と、楽天お気楽研究所員 ”かめ”は、当然、後者です。
http://blogs.yahoo.co.jp/moshimoshi_kamesann/12403957.html

*memorandum:世界の外のどこへでも
なかなか面白い答えを得られたので、また勉強が進みそう。とりあえず明日は先生(研究所員なのだ)の研究室へ直行だ。
http://crony.blog1.fc2.com/blog-entry-1036.html

*チャンプ的汚多記録晒しAGE:7/25 母校へ!
どう見てもダメ研究所員です、本当に(で、仕事を終え、帰路。 あ・仕事の不具合発見。 はい、明日再び湘南台へ赴くのが確定しますた
http://zenon.jugem.cc/?eid=1229

*RORO’s ROOM :『暑気払い バーベキューパーティ』
文字通り会社の技術の中枢です。で、技術研究所が市川の南行徳にあります。普段、多忙な研究所員ですが、忙中閑あり、時間は作るもの。
http://rorosroom.at.webry.info/200608/article_24.html

*G・H・M研究所:心霊写真
いつもお世話になっている住職さんが、『撮影前に、姿を見せてくださいと祈ってから写すと、心霊写真を撮影できる確立が高くなります
http://blog.goo.ne.jp/ghm_labo/e/81d644d927e3abcd134a471c07d5ac31

*清水歯科 院長日記:週末
研究所員の端くれとして、仕事を仰せつかっておりますのでがんばって皆様のお役に立ちたいと思います。しかし、いい先生方が講演していただけます。
http://ssdental.blog67.fc2.com/blog-entry-43.html

*研究日記:大丈夫なのか?
最近所長はUN研究をおろそかにしています。 色々と浮気をしては違うところと浮き足立っております。
http://blogs.dion.ne.jp/un_lab/archives/4714626.html

*はるかの農業情報総合研究所:日本農業新聞に掲載されました!
先日、日本農業新聞の方からご連絡をいただき取材を受けたばかり。こんなに早く掲載していただいてビックリしました。
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/29890755.html

*nick’s diary:使命感
やりたいことがあるはずなのに手がつけられていない。それは体調のせいだったり、能力のせいにしてないか。
http://blog.livedoor.jp/mana_jp/archives/50945848.html

*MOTTAINAI Lab:インターンシップ
やってみての感想ですが、「学生のパワーはすごい!」。4チームどれもがすばらしい企画をつくってくれました。
http://blog.excite.co.jp/mottainai-staff/4765947/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:社内スペシャリスト | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月23日 22:56 | コメント (0)

 

准看護士

「准看護士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「准看護士、前は準看護婦さん・・男の人も成る方が多いようですね!でもやはりナイチンゲールのイメージが強くて・・・・・・」



=2006年12月23日収集分=

*ナチュラルに暮らそう :願えば叶う。。。。
准看護士の資格を取った彼女は本当の夢である正看護士の資格に挑戦すべくもう3年、 午前中は病院で働き午後は電車で家から離れた学校に通う3年間。
http://natural-mint.at.webry.info/200603/article_6.html

*medical-nabi.com :准看護師
医師や看護師の指示に従って、診療の補助や患者の看護等を行います。 准看護士養成所もしくは、 高校の衛生看護科へ進むことになります。
http://medical-nabi.jugem.jp/?eid=112

*現在のお客様:青春バトン!
それが1ヶ月続いて、そこから受験勉強&准看護士資格試験の勉強・・・。 卒業してから資格試験の結果が出るので、そこまで息は抜けませんでした
http://melanie-apple.269g.net/article/1000641.html

*陽気に行こう:今夜の我が家
午後学校、夕方に病院勤務という生活を2年過ごし。 国家試験合格後2年間のお礼奉公。週に3回の夜勤というヤケクソ勤務。
http://blogs.yahoo.co.jp/eternal_blaze_s/20383276.html

*3人のポケモンのママ:子供の頃の夢
ついこの間までAちゃんが看護婦になりたいってべた褒めだったくせに! それから2年後、働きながら私は准看護士の資格を取りました。
http://blogs.yahoo.co.jp/pirorin276/21025765.html

*働く主婦の独り言:おはようございます!
パートを雇う事ができなくなったので、申し訳ないけど来月の15日までの勤務でお願いしますと突然言われたんです
http://blog.livedoor.jp/abcde1234577/archives/50246573.html

*准看護婦・准看護士になるための学校:准看護婦・准看護士になる・・・
准看護婦(士)資格試験 の受験資格が得られます。 准看護学校 受験資格は、中卒。2年間。 授業は、週3〜4日で、授業は午前+午後。
http://iryou000.blog69.fc2.com/blog-entry-19.html

*ORナース*男子:なつかしの・・・・
働きながら学ぶのは、厳しかったけど、自分で授業料を払っていたこともあり、続けられました。
http://blogs.yahoo.co.jp/txmpt596/6075087.html

*キラキラ☆ライフ:2006年のまとめ。
准看護士で10年働いているゆきんこ。正看護士になる為の通信制学校への受験資格があることを知り、受験勉強を開始…するが、10年のブランクは大きく
http://yaplog.jp/kirakiralife/archive/696

*りきたま小屋〜タイヤ屋&ナース屋日記〜:ハードだった・・・金&
予定は大幅に狂ってしまい・・・ヒイィィィ!!!!( ̄⊥ ̄ノ)ノ「夜勤明けの足で研修会場に行ってね〜ご苦労さまっ♪(^∇^*)」と言う・・・師長の声。
http://blogs.yahoo.co.jp/riku20tamariki/25321345.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:医療/福祉 | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月23日 22:53 | コメント (0)

 

宮司/神主

「宮司/神主」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「宮司、神官、神主、といろいろな呼び方があるそうですが、神社での「宮司」とは、企業でいうところの社長にあたるそうです。」



=2006年12月22日収集分=

*西野神社 社務日誌:神職の職階
神社に奉職して間もない頃は、宮司さんと呼ばれる度に、「新米の私がいきなり宮司なわけないでしょ!」と内心驚いていましたが
http://d.hatena.ne.jp/nisinojinnjya/20060318

*神主さんのひとりごと:神主(飛)のひとりごと〜最終回
ある地鎮祭をご奉仕した建物が、後日無事に完成されている姿を目にした時などは感慨無量でした。
http://hinokuma.blog.ocn.ne.jp/weblog/2006/03/post_a77b.html

*「神様へのこころえ」:神様は居るの?
みみこ:質問が来たのですけど、長いのでそのままで表示します。 質問者:単刀直入にお聞きします。「神様は本当に居るのですか?」
http://blog.livedoor.jp/akkun_ukkun/archives/50804898.html   

*ピカブロ:驚異の気のパワー須佐神社
出雲大社では現在も宮司とは言わず、国造(こくそう)と呼ぶ。 アメノホヒノミコトの神裔でなければ出雲大社の国造になれない。
http://blogs.yahoo.co.jp/natukasikushiro/9010910.html

*気ままな日々を 思いつくままに:不敬・不忠 靖国松平永芳宮司
宮司が個人的にいかなる思想を持つのも自由であるが、本来宮司とは天皇に替わり神と対峙する役目ではないのか
http://blog.goo.ne.jp/namiki_f/e/8348f8a16f3993574bcb1ee904a997e8

*とおいひのうた いまというひのうた:神道 1
神職の名は神社によってさまざまであるが,祭主,宮司,神主, 衝宜,祝 ,預,神人などはその例である
http://blog.goo.ne.jp/0390_2006/e/a99ccc919d19926ddf206e013ff02de9

*小さな手のひらに空の光が(土生神社宮司のブログ):76個目77個目の金メダル
今年の七五三参りも終了したと、授与品のすべてを片付けようとしていたところ、昨日電話があり、申し訳なさそうに七五三まだいけますか?と
http://blogs.yahoo.co.jp/kkpjt566/25290332.html

*宮司の徒然なる話:本年最後の15日
今年の最後の15日ですから今日のおまつりで「月次祭」も本年最終なんですよね。真心込めて奉仕させていただきました。
http://blogs.yahoo.co.jp/chun_121/44458276.html

*田舎の神主の学び舎:私議多忙につき
先月から今月、来月にかけて多忙を極めております。(七五三、年末祭祀、護摩頒布等)
http://kojiraul.cocolog-nifty.com/blog/2006/12/post_99bd.html

*縁結びの神様;川越氷川神社 神主日記:あかり
お正月に向けて、神社でも氏子崇敬者から奉納されたたくさんの灯籠に明かりを灯す準備に追われています。
http://jinjablog.blog53.fc2.com/blog-entry-247.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:宗教/儀式 | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月22日 21:16 | コメント (0)

 

大工見習い

「大工見習い」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「大工見習い・一時期前は弟子といわれて大工の棟梁の自宅に泊まりこみだったのですが、今は普通に通勤で年齢も若い人だけではないようですね!」



=2006年12月22日収集分=

*ありがとうございました。:今日から大工見習いです!!!
今日から工務店で大工の見習いにはいりました!会社で不動産・建築をやってるのですが僕はまったくの初心者なので建築の大工見習をやることになりました。
http://blogs.yahoo.co.jp/shin031980/2498810.html

*OZつかの間の休息。:今日のあれこれ
俺の仕事は大工見習いです。まだ職人とは言えませんが工程の大体の流れは理解しています。 俺達がするのは2×4(ツ-バイフォ-)工法と呼ばれるものです。
http://blog.livedoor.jp/masterkoala/archives/50676109.html

*オレは俺!!:オレは俺じゃあだめなのか........
俺は大工見習い5年目。 今日朝、親方から喝がとんできた。 職人の世界だから、仕事以外にもとても厳しい。 いや、それも仕事なのかな
http://blogs.yahoo.co.jp/ryu_ryu_05/824336.html

*元球児:久々
仕事が楽しく感じてきた今日この頃です? でも金欠状態で給料日まであと4日もあるからドコにも行けませ〜ん(ToT) 所詮大工見習いなんて低賃金の重労働だから
http://yaplog.jp/shinjho/archive/20

*日々平穏(仮):なんとか・・・
多少仕事も任されるようにはなってきましたがまだ自分で判断して作業をするには至ってません
http://ameblo.jp/gunkoma/entry-10018537432.html

*佐賀県唐津の工務店一家のページ:松本哲也プロフィール
私は大工見習いとして建築業界に入りました。 建築の面白いところは何と言っても奥が深いところです。 弟子さんがいつも1人はいました。
http://blogs.yahoo.co.jp/narunorikazumasa/22335887.html

*オンナですけど?:初めまして。
性別:…オンナ。「珍しいw(゜o゜)w」ってよく言われますが、意外とどうにかなるし、けっこう毎日楽しいですよ?(^-^)
http://ameblo.jp/irha/entry-10020879295.html

*大工見習い日記:ボードはり
大工歴9ヶ月にしてようやく 石膏ボード張りをやらしてもらう 雑用ばっかりやってるから ボード張りやらしてもらって すごくうれしいーー!
http://ameblo.jp/zyonii2000/entry-10021546600.html

*大工見習い☆たむの日常 :大工見習い☆たむの日常
11月15日に、ハウスクリーニングも終わり、ついに「S邸」完成しました。ここで皆様に、どのように完成したか画像を持って紹介したいと思います。
http://blog.goo.ne.jp/onitama_2006/e/d2f384eaeac74787e4c0e7caa8c66797

*船橋、市川、浦安で13年6240件リフォーム実績 コモドホーム:帰ってきたウルトラマン
一年以上続いたのは彼だけです。約7年上杉棟梁の下で修行し、たいがい、どんな仕事もこなせるようになって、さあこれから、というときに。独立
http://ameblo.jp/comodohome/entry-10021823314.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:建設/工事 | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月22日 21:13 | コメント (0)

 

保険外交員

「保険外交員」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「保険外交員または保険屋さん、昔はおばちゃんが多かったように覚えていますが、現在は若い人のほうが多いようですね!」



=2006年12月21日収集分=

*My Sweet...:保険外交員のつぶやき…。
今日も張り切って飛び込みしてきました でも収穫はナシ。 今までが調子良かっただけに、がっくり。 手がかじかんで痛かったから、途中お店で安売り手袋を購入。
http://yaplog.jp/rolypoly-baby/archive/60

*くみこの1日:今日で・・・
そりゃ保険外交員って世間的には押し売りするってイメージ強いしそう思われても仕方ない事はないけど…軽く傷つきました↓
http://blogs.yahoo.co.jp/kumiko131_suxingchu/21705250.html

*転職:生命保険外交員報酬の仕組み
終身保険なら50% 定期保険なら20% 医療保険26% がん保険30% 逓減保険60% 逓増保険25% これ何か分かります? 保険料に対するコミッションの率です。
http://scrapbook.ameba.jp/recruit-hr2_book/entry-10019582112.html

*素直なココロ:母のひとこと
保険外交員は個人事業主なので確定申告をする。これって結構みんなが知らなかった事実じゃない?私達はサラーリーマンじゃないのさ。給料じゃなく、報酬なのよ。
http://blogs.dion.ne.jp/sunaonakokoro/archives/4493957.html

*野良生活:転職活動
いわゆる保険外交員である。 ヤクルト配達と並ぶ、おばちゃんの仕事だと思っていた。 もしかすると保険外交員の見方が変わるかもしれない
http://blogs.yahoo.co.jp/miraclediving2006/49436.html

*多重債務からの脱出Part2:[05]仕事
最初は保険外交員になるための試験をクリアしなければならないけど、その試験の為の研修が2週間ほどあって、その間子供の面倒をみてくれる所もあるし、
http://www.tamagoya.ne.jp/mm/okane/b/archives/2006/11/05.php

*日記:保険
夕方職場に保険外交員の方が来ました。 その方を呼んだ人と話し合いをしていたんだけども 個室とかで話し合いをしていたワケでもないので ...
http://myhome.cururu.jp/kuririnchan/blog/article/51000641249

*「デキる」保険営業マンの一日:金曜日AM8:45、適年移行コンサ...
ここを判っていないと、生保営業マンは、そもそもお客様の信頼を勝ち得る事の出来ない「単なる 保険外交員」に成り下がってしまうのだ。
http://blogs.yahoo.co.jp/oriri2006/25188130.html

*保険屋のブルース:「のぞみ」に感動!
保険人気ブログランキングは、こちらから今日は生命保険の申し込みで兵庫に行ってきました。そして、表題のように新幹線で行ったのですが・・
http://blog.goo.ne.jp/hoken-p/e/fd27910c474213538b5d7d465e6e7801

*保険屋さんのつぶやき:営業日報
今日は朝から2件のアポがキャンセル・・・ 朝からブールだった。この仕事を初めて3ヶ月経ったので そろそろ見込み客がいなくなってきた。
http://blog.goo.ne.jp/battle_ax_0724/e/1b3f8efe5fbf7dce6d9da96159666743

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:金融/不動産 | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月22日 17:35 | コメント (0)

 

学校の用務員

「学校の用務員」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「用務員さん、公務員なんですね!昔は老夫婦が用務員室に一緒にいましたが、今は若い人が多いようですね!」



=2006年12月21日収集分=

*ゲーム会社での仕事(プランナー)|ゲーム会社への就職情報:え・・・
学校の「 用務員 」さんについて、調べてみることがありました。 用務員 さんはどういう人がなるのか、 どういう仕事をするのか・・
http://studynet.livedoor.biz/archives/50513489.html

*天気雨シンメトリ:多忙?
今は用務員ではなく、「学校主事」という役職だそうです。 それまで学校主事を勤めていた方が産休に入られた為、その代わりです。
http://blog.duogate.jp/ponponpink/entry/detail/?id=7764249

*櫻:櫻
今はなぜか小学校の用務員の叔父さんで落ち着いているわけです。小学校といえば、給食。給食といえば、小学校。
http://www.intheme.net/diary/archives/2006/04/post_150.html

*おせっかいおばさんの四方山噺:帽子掛け
用務員は忙しい。校長室に入ったら、アレッ??ジャングルが消えてる。
http://nama003.at.webry.info/200609/article_16.html

*カントリーおばさん :学校は忙しい!!上がったり下りたり
地元の中学校の用務員の仕事に行っております。 午前中は校長室、職員室の掃除、職員室のお茶沸かしなど 一番忙しいのは来客時の校門の開け閉めです。
http://plaza.rakuten.co.jp/itomakitikutiku/diary/200611180000

*タコさんの教師生活25年:働き者のおじさん
公務技師のおじさんは、誰もが脱帽するほどの働き者で、毎朝6時頃には出勤している。そして、玄関回りに水を打ち、草刈道具の手入れをする。
http://blogs.yahoo.co.jp/tobitako1210/20657922.html

*いつも君と音楽を: 平凡
地元に戻り、募集していた小学校の用務員になった。それも母校の。そのまま五年の時がたち、あっという間に今が来た。
http://musicon.exblog.jp/3884942

*僕の妻は外国人:今冬のボーナスが120万円の用務員...
彼らも大きな意味では公務員です。40歳代から50歳代ともなると、その額がゆうに100万円を超えます。
http://blogs.yahoo.co.jp/julayuki2/42971692.html

*用務員さんのひとりごと:リサイクル
今朝もせっせと落ち葉を集めてると、1年生の女の子がじっと見て、「落ち葉どうするん?」と聞いてきた。
http://gama58.seesaa.net/article/28597033.html

*おっちゃんに明日はあるのか:懐かしき・・・
今日も室内作業。障子完成させて、お次は壊れた跳び箱の布地張替え。かなり久しぶりに跳び箱になんて触れたな。
http://blogs.yahoo.co.jp/ymkcx033/8736115.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:公務員/公共事業 | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月22日 17:34 | コメント (0)

 

公証人

「公証人」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「公証人・・企業だけに必要な人かと思っていましたが、私たち個人にも大いに関係があるんですね!」



=2006年12月20日収集分=

*てんめい尽語:公証人も大変ですねぇ。
公証人の業務や契約公正証書の活用事例などについて沢山の情報をいただきました。感謝です。 ... 公証人の業務は法律で強制されているので、黙っていても仕事は来るし ...
http://www.ozeki-office.com/blog/archives/2004_11_01.html

*「現代社会を考える」「豆知識」「民刑面白事件」など:「現代社会を考える」
そもそも公証人とは、退官の「裁判官」或いは「検察官」が担当します。この役場のことを「公証人役場」と言い、色々な「仕事」をしてくれる所です。
http://srd52834.exblog.jp/2169079

*way back home : こうしょうにん
公証人とは 書類や文面を公的に有効にできるように 本人の立ち会いのもと署名を行う 国で認められた人。 香港に問い合わせたときは 弁護士にサインして貰ってください、
http://bellesames.exblog.jp/1076167

*こんな私でいいかしら!?:公証人役場って?
う〜ん、そもそも公証って何?公証人って?? で、さらにお勉強 1 公証人とは Q 公証人は公務員だそうですが、どういう人が、どのような仕事をしているのですか。
http://urizunn.ti-da.net/e426513.html

*benli:法務博士の受け皿
日本の公証人は、著名な元裁判官や元検察官の方にお出ましいただくような難しい仕事はあまり求められていない(元法務省職員でもできるのですから)ので
http://benli.cocolog-nifty.com/benli/2004/10/post_5.html

*貴方の【問題】解決します :公証人
今日は公証人の方が公正証書遺言作成の研修会を任意で開いてくれると言うことなので少々多忙ではありましたが出かけてきました。公証実務からのお話が聞けて...
http://plaza.rakuten.co.jp/myamazaki/diary/200608180000/

*処方箋:切実な悩み
公証役場とは、簡単に説明すると 半官半民 。公証人自体は国から任命されたいわば公務員といえる存在なのですが、私たちは別に国家試験を受けて入省したわけ...
http://plaza.rakuten.co.jp/seijikeizai/diary/200611240000/

*あひるうさぎのトラブル解決(裁判・逮捕・起訴)に役立つ資料集のサイト :公証人
日本でも公証人は結構企業には身近な存在ですよね。なんでも証明してくれる万能保証人の公証人は結構大事な存在ですよね。でもこの公証人は、一般人に関して.
http://plaza.rakuten.co.jp/teisatsu/diary/200609250000/

*ひまわりてんびんへの道:ふ〜ん、公証人の公募がある、とのこ...
公証人法の4科目です。 口述試験においては,受験者が公証人となるのに必要な学識経験及び適格性を有する人物であるかどうかが判定されます。 ...
http://blog.goo.ne.jp/himawari-tenbin/e/7ec3f85161e340bee90708835e303030

*「先ず、読んで見ろ!!  これからだー、!」。:「そんな、バカな?」二、
この契約書類を、判読していた公証人役場のK先生は、暫らく考えていたがやがて、「そうだね、こう言う契約の仕方もあるんだね」と、ポツリと言った。
http://ameblo.jp/hoopou-chu/entry-10021533838.html

*無職の会社設立日記:会社の設立って面倒ですね 
費用は高いしローテクだし、そもそも「公証人」とは何ぞやと。簡単に言えば、法務経験30年以上のベテランが指名される方だそうです。
http://blog.so-net.ne.jp/itoiro/2006-12-14

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:公務員/公共事業 | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月20日 21:45 | コメント (0)

 

交通誘導員

「交通誘導員」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「警備員の内の交通誘導員、暑くても寒くてもがまんで、また事故を起こさないように気を配らなくてはいけない、本当にご苦労さんです。」



=2006年12月20日収集分=

*気ままに、気ままに・・:へたな交通誘導員は邪魔で
うちの方は、この時期だけの短期集中観光地(笑)だけあって、家の前の道が渋滞しまくりです。おかげで車が出せないったら。...
http://souen.air-nifty.com/etcetc/2006/09/post_a735.html

*今日も楽しく:にこにこ担当おばさん
雨の日に工事で歩行者通路を歩く。そんな場所には交通誘導員がいる。10mぐらいの通路、今日は3人の交通誘導員がいた。おじちゃんとおばちゃんと若いあんちゃん。
http://blogs.yahoo.co.jp/hiro_mach/40701455.html

*今日のげんば:小小学校前の路地にて 21日目
この2日間のフル夜間勤務で生活のリズムが乱れた事による睡眠不足もあって、あやうく工事箇所の穴に落ち込みそうになった
http://blog.goo.ne.jp/para24/e/20b0e4898412b4759656f491a78684ce

*BGM:悪魔にジャーマンスプレックス
半笑いよ明らかに警備員の僕に向けてゆーてたわアルビのサポーターでもいろんなやつおるからよあーあくだらんおもて祖無視して車止めて横断歩道通したったら
http://blog.livedoor.jp/niwasaka1950/archives/50771585.html

*The traffic crew:万が一の時!
忘れもしない・・「中越大震災」の災害復旧活動を通して我々、交通誘導員の目線で感じた危険なポイント等を書きたいと思います。
http://blog.livedoor.jp/p_boy/archives/50754031.html

*105:交通誘導員
交通誘導員って呼ばれるのかなぁ? 道路工事で歩行者や自転車や自動車を誘導する人のことを、
http://blog.goo.ne.jp/ir028007/e/0d08d52018b60533fd06a99e2c848b41

*凛花の日記。。。:体と心両方疲れた日
片側交互通行は渋滞させるからと、歩行者通路を削ったのである。誘導する側は疲れるわけだ。それも作業班は歩行者にはお構い無し。
http://blog.livedoor.jp/violetta3/archives/50664684.html

*☆晴れたらいいな☆:違いってあるかな…
交通誘導員を頼りにしていないクライアントだって意外と沢山いるf^_^;それは、今まで頼んで来た交通誘導員の質の低さじゃないかな。そこで、俺は違うぞ!
http://ameblo.jp/honwara/entry-10020298235.html

*静岡 不動産研究会 バックヤード:交通整理・交通誘導の話
駿府夢ひろばと言えば、150号沿いの話題で今一番熱いのが、三保へ行く途中、清水の市立病院へと下りていく道でやってた、工事中の交通誘導員のことだ・・
http://eiwa.livedoor.biz/archives/50836915.html

*「土木の詩(第3章)」:「土木の詩― 交通誘導員 ―」
この世で一番大変な職業は 『うちの現場にいるガードマンだろう。』 実際勤務時間8時間の中でメチャクチャ汗をかくことなど5分も無い。
http://blog.livedoor.jp/yukainahito/archives/50438134.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:建設/工事 | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月20日 21:42 | コメント (0)

 

小型船舶操縦士

「小型船舶操縦士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「数年前に改正があり、それまで4級だった人は自動的に2級になったとの事、そしてステップアップ受験も通常より有利に受験できるのですね!」



=2006年12月19日収集分=

*おじさん相談員の奮戦日記:小型船舶操縦士
びっくりしたのは、取得したときは4級であったが、平成15年に法改正があり、2級に自動的に進級していた
http://sr-sakai2005.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/post_3b77.html

*ITアーキテクトのTaliesin:小型船舶免許合格!!
さっそく、試験機関の公式サイトを確認してみると、見事、合格してました!!これでついに海のある生活が
http://ameblo.jp/taliesin/entry-10018914583.html

*へっぽこアングラーHawkの奮戦記:小型船舶操縦士に向けて
先日購入した参考書に付属していたDVDを見ましたお気軽極楽。独学決め込んでいる僕にとってはかなりの
http://hawk.naturum.ne.jp/e156020.html

*ビギナーれすとあガレージ:1級小型船舶受験決定
最近改正があって2級になった。さらにはこの旧4級所有の場合は現行の1級へステップアップ受験の資格が
http://blog.so-net.ne.jp/restore-man/2006-11-09

*GECKO DIVER:小型船舶操縦士身体検査証明書
一級船舶を受講するには「小型船舶操縦士身体検査証明書」なるものが必要になります
http://pub.ne.jp/gecko47/?entry_id=407717

*新・ひそかにIT資格勉強室:一級小型船舶操縦士へステップアップ!
私の場合が、「一級小型船舶操縦士」へのステップアップをするためには、次のことが必要となります。
http://ronmel.de-blog.jp/security/2006/11/post_eae8.html

*GECKO DIVER:一級小型船舶操縦士
これで一応二級までの学科修了!明日からは一級のための運航(上級)が始まる…
http://pub.ne.jp/gecko47/?entry_id=444928

*江戸川ブービーの大冒険:特殊&二級小型船舶操縦士試験
もう、決めた!挑戦する!来月、特殊小型船舶操縦士&二級小型船舶操縦士の免許を取っちゃうぞぉ〜!!
http://keikowada512.blogzine.jp/makeinu/2006/12/post_5312.html

*Gallery Wata:元町に到着!
じ、じつは一級小型船舶操縦士の資格をとるために試験を受けてました。ロープワークが全滅だったので
http://gallery-wata.jugem.jp/?eid=467

*青春≠PUNK×ポップコーン≦だいありー:ヒーリング
小型船舶操縦士実技試験受かりました パチパチパチ!! まぁー置いといて!(若い英語教師のマネ)
http://ameblo.jp/jagaursan/entry-10021723383.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:スペシャリスト | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月20日 11:18 | コメント (0)

 

タイル職人

「タイル職人」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「タイル貼りというと家の中のお仕事というイメージがありますが、外壁の仕事もあるのですね。他の職人さんたちとの作業の連携も大切なようですね。」



=2006年12月19日収集分=

*KINEZUKA倶楽部 :捨てたもんじゃあない
甥っ子も今年で40になりますが今では立派な“タイル職人”の親方です。 この春、高校を卒業した息子もそんな父親を見てタイル職人の修行の道に入りました。
http://blogs.yahoo.co.jp/clark_kenta/36324588.html

*たいるのお部屋:店舗アプローチのリフォーム
デザインは、ほぼおまかせで〜・・・嬉しいような、でもちょっとプレッシャー。どんな風にしようか、今頭の中はいっぱいです(^^;
http://blog.so-net.ne.jp/tilesremake/2006-09-01

*「壁」に胸キュン! :昭和レトロ風、小さな青タイルの外壁
タイルの色の濃淡のパターンとか、 大きさとか、かなりランダムなんですけど、 これはタイル職人さんがテキトーにつくっているのでしょうか。
http://blog.smatch.jp/kabe/archive/23

*まっくわぁるど:タイル職人も建築家なんだすよん。
だまし絵にも、ほのぼのした作品があるだすよん。 こうやって、一個一個のタイルを置いていったら、綺麗な水面になったって… 夢があってよかだすなー。
http://mackworld.exblog.jp/3327725

*人生は舞台だ!:「コスモス」
あのタイル職人の親方です。 仕事への誇りを教えてくれた親方と、堤防の花への誇りを持っているおじいさんとが、重なって見えたのかも知れない。
http://blog.livedoor.jp/naobutai14/archives/50645127.html

*タイル☆インフォ/ブログ版:怒濤の4連休
アタシは(・。・)?ペンキ屋さんが誰と話をして誰と約束をしたのか知らないが、実際にこうして午前9時頃に現場に工事をやるため来ている。。
http://yooblog.seesaa.net/article/26093617.html

*上海漫遊記:間仕切り工事
30×90×190、90×90×190、で内壁を作ります、 タイル職人が施工します、日本のように左官職人は内装工事には必要ありません、
http://blogs.yahoo.co.jp/sunq373/22273413.html

*(有)永石タイル店の日誌:モザイクタイル50角張りました。
職人さんは中村さん大ベテランです。割付下地も中村さんがしました。
http://tile.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/post_205a.html

*気まぐれおーちゃん:今は松山なのね〜
あえてタイル職人でありながらも 師匠と呼ばせていただいてる方の出番となったのです。 ..かくしてタイル職人であり師匠であるMさん
http://blog.livedoor.jp/o_chan5/archives/50772870.html

*家具・インテリア・建築・デザイン:タイル割
もう、半分ぐらい貼ってしまってて修正がきかない。 今ならまだ剥がせるだろう。ボンドが乾いてからだと下地のベニヤからやり直しになる。
http://emu2004.exblog.jp/4380269

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:建設/工事 | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月20日 11:03 | コメント (0)

 

鉄筋工

「鉄筋工」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「外でのお仕事でしかも扱うものが鉄骨とかなり重いものなので、相当の体力と気力が必要なお仕事のようです。」



=2006年12月19日収集分=

*「住宅・ゴルフ・海」:鉄筋工
ベース筋を20cmピッチでダブルで組んでいきました。 鉄筋が重たいし、ハッカーで結束するのに中腰の体勢ですから身体がパンク寸前です
http://blog.goo.ne.jp/kmrsgr/e/adf81e43f98fc69e664b038ba4b43122

*職人の二足のわらじ:作ることは、やっぱ楽しいです
今は、鉄筋工の仕事の合間に、趣味的に作っていますが、やはりすごく楽しいです。 いずれ元に戻りたいと、つよく思っています。 それには、今は稼がねば・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/syokunin46/37058285.html

*現場監督のきままなブログ:壁配筋
今日は壁配筋です。 D13 縦横@150 ダブル D13は径で@150は間隔。ダブルというのは表裏ってこと。ちょっと違うか(>_
http://blogs.yahoo.co.jp/swallows7772000/39544985.html

*狂った黒鳥のFUNKY-LIFE:新米鉄筋工奮闘記
最近サクセスを愛用し始めた常にストイックな者だけどよ 。また現場で1人!しかも2日連チャン!!マ ジあり得ない話しだけど燃えるね !
http://blog.livedoor.jp/teiji20/archives/50547365.html

*マンション管理組合は大変だぁー!:鉄筋工事の圧接作業について・・・
鉄筋工の職人さんが、地中梁の主筋を段取している。その横で、圧接工の職人さんが、段取した鉄筋(主筋)を圧接している。この雨の中で・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/mansyonkanrihataihen/1121497.html

*リタイア後の時 :低賃金の意味するところ
鉄筋工の年収はどれくらいと思いますか。聞くところによると200万円くらいだそうです。他にアルバイトで稼がなければ生活は立ち行かない水準でしょう。
http://blog.goo.ne.jp/onstagemaru/e/d33fe0d7915ced77eb2aa675dee4f371

*ゆっくりいきましょ:無筋コンクリートで耐震補強も安全!
すぐに鉄筋屋は「挨拶が遅い」とか言って騒いで挙句の果てに他の業者も含めて金券をよこせとか平気で言ってきます。
http://blog.goo.ne.jp/hittan2005/e/023c04257b745525432310cdca71549e

*TWとかゲーセン日記:バイト
この2連休友達の鉄筋屋でバイト。。。きつ 日頃体鍛えていない俺には無理・・・鉄筋重たすぎ、よくあいつあんなの持てるよな・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/hahaha_sho/4059261.html

*破壊神の日記帳:模型製作再開 (破壊神の日記帳)
本業は鉄筋工。コンクリートの中に入っている鉄筋を現場で組み立てる仕事をしています。
http://ameblo.jp/michihiro46/entry-10019433114.html

*Mune.radio.Tokyo:今日は鉄筋工なりぃ
錆びついた結束線しかないのかな…4人だから楽勝かもでも屋上だから汗が止まらない。☆せっかくこのみに買って貰った作業着錆びだらけ(-.-;)
http://blog.livedoor.jp/muneharu19693/archives/50438247.html

*RC-Zの鉄筋屋さん:1F 壁
良い建物を施工するにはそれなりの 手間をかけた方が絶対によいものが出来ると 勝手に思っています 低コスト・ハイクオリティーいつまでも続く課題ですね
http://tyhetare.blog71.fc2.com/blog-entry-51.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:建設/工事 | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月20日 10:59 | コメント (0)

 

獣医師

「獣医師」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「獣医師といえば動物病院の先生というイメージですが、その他にも色々な分野で獣医師は活躍しているのですね!」



=2006年12月18日収集分=

*Anatomy of a life:獣医師国家試験まであと100日!
先輩達はことごとく「年明けから2ヶ月やれば間に合う」と言うが、半分嘘だと思う。「6年間それなりに
http://blog.livedoor.jp/spinalcorda16/archives/50565101.html

*にゃんこと鳥と亀と‥‥♪くわがたと鯉ときんぎょと‥‥?:獣医への 道
高校生の頃は獣医を目指し帯広畜産大学を希望するも あたしは理数嫌いの文系・・であえなく 失敗・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/tomo_naka72/7156549.html

*Face to face with myself:タイトル変更
高校時代は動物が好きという理由で獣医を目指してみたものの、自分の実力と現実とのギャップが大きすぎで
http://blog.livedoor.jp/breeze_please/archives/50401988.html

*寄り道 まわり道 遠くへ行く道:獣医師という仕事
大学に入ってわかったのですが、獣医師の仕事には、いわゆるペットのお医者さん(小動物の臨床)以外に、
http://blog.goo.ne.jp/nakayoshiharinezumi/e/5408d5e535f82b8532d874d1b92fc870

*cat's whiskers:凸
第一志望、帯広畜産大学畜産学部獣医学科。と言いたいことですが・・・・・・無理です・・。
http://ameblo.jp/camelcactus-lateral/entry-10020948889.html

*とりカツ定食おかわり。:勉強は楽しい?
国家試験の範囲は極めて広いので、試験勉強は浅く広くが基本です。獣医学とは、進行中の学問であり、
http://torikatu.cocolog-nifty.com/okawari/2006/12/post_9b38.html

*受験記:センターまで明日で後40日…。
獣医じゃいけないんですか?もっとも獣医になりたい訳じゃないんですが…。勝手に偏見もつたれるのと
http://blogs.yahoo.co.jp/naoto1988jp/717702.html

*∪きもッこり:ぶる-ぁぃ
ずッと獣医になりたぃて思ぃょッたとょ でもぁる日獣医になる為にゎ動物実験せなω事ば知ッた‥
http://blog.livedoor.jp/lovenbc/archives/51162404.html

*RANGE&ディズニーLOVE:今日はとてもハッピー
獣医になるには、数学と理科が必要(?)だそうです。。。どっちも苦手なんですよね。。。せめて数学は
http://blogs.yahoo.co.jp/orange1994194/25165946.html

*それ行け!まんまの動物病院日誌:獣医学部の6年間
獣医学部の6年間は長い。以前は4年制だったのだが今で言う「グローバルスタンダード=世界基準」に
http://blog.goo.ne.jp/man-machan/e/871386259494dc776a5f89b1420c3536

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:スペシャリスト | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月19日 08:10 | コメント (0)

 

愛玩動物飼養管理士

「愛玩動物飼養管理士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「愛玩動物といえば犬か猫と思いがちですが、愛玩動物飼養管理士は、鳥やハムスター等々様々な動物の勉強をしなくてはいけないのですね!」



=2006年12月18日収集分=

*ことり ぱらだぃす ミ...:終わったぁ…。
いろいろあったり、疲れちゃってたりでラストスパートがかけられなかったのですが… なんとか終了
http://blog.livedoor.jp/koto_dream/archives/50891965.html

*なな・はち・みり。:試験を受けてきました。
なんの資格かと言いますと・・・『愛玩動物飼養管理士』の2級・・・です。主な内容は 動物愛護とは。
http://blog.goo.ne.jp/miri-chan/e/629fbd33b8e4f7f543464e0dc38c4b63

*B級資格マニアのプログ塾:愛玩動物飼養管理士試験
この試験を受けるためには、半年間のテキストによる自宅学習と、1回の講習を受けて受験ができます。
http://tagumimi.cocolog-nifty.com/blog/2006/12/post_e1e7.html

*tail of a dog:試験。。
「犬」ついて勉強しよう と思い『愛玩動物飼養管理士』の受講を今年3月に申し込みました が・・・
http://apct.blog77.fc2.com/blog-entry-74.html

*愛玩動物飼養管理士認定試験:わらっていこう!!
試験はというと、う〜ん、難しいのか簡単なのかよく分かりませんが、制限時間75分のところ30分で完了。
http://smile1017.cocolog-nifty.com/cavalier_yui/2006/12/post_3b9b.html

*管理人の独り言:愛玩動物飼養管理士一級の試験
二級を取ったのはかれこれ4年前 翌年に一級を取ればよかったものの、ずるずると4年も経ってしまいました
http://tyakobu.blog21.fc2.com/blog-entry-329.html

*小さなことからこつこつと:開放!!
試験問題60問なんて聞いてないっすよ・・・ 課題が100問だったからてっきり試験も100問かと・・・
http://ameblo.jp/guttata/entry-10021775308.html

*美優と優二:愛玩動物飼養管理士の試験
普段勉強してるしつけ関係じゃなくて、法律とか獣医学関係がほとんどで、勉強しててももういっぱいいっぱい
http://blog.goo.ne.jp/miyuu8686/e/b128fb3be775fd491d52d3397fe92f2e

*Fluffy Style:飼養管理士試験
む。。。まぁまぁ、かなぁ(汗)? あとは結果を待つだけじゃあ 受かってるといいなぁ。
http://fluffy610c.blog54.fc2.com/blog-entry-81.html

*Miracle Happy:終了!
今日、愛玩動物飼養管理士の試験を受けてきました!1年間通信教育で、でも1年通して勉強はできず・・
http://blog.goo.ne.jp/miracle-voice-don/e/a72606e87fb01d2821129a67398635a3

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:スペシャリスト | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月19日 08:07 | コメント (0)

 

トリマー

「トリマー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「トリマーと一口言っても、C級から始まって6つの級があるのですね!」



=2006年12月18日収集分=

*みおりん日記:ブログ♪
前にもちょっと書いたんですが、アタシは、今トリマーになる為の専門学校に通ってます!!
http://ameblo.jp/6208/entry-10020254755.html

*りゅうまもぶろぐ:トリマーにもなりたい
獣医のたまごになれた私はなぜかトリマーにもなろうとしました。今思えば欲張りでわがままな話です。
http://ameblo.jp/ryutomamo/entry-10020468804.html

*ジーナの犬猫日記:ライセンス!
ライセンスを得るための試験の日でした! カットの仕方や、シャンプーセット、バリカンといった実技と
http://zena-of-gemirror.a-thera.jp/article/599676.html

*タワゴト;犬の仕事に就こうと思ったきっかけ
トリマーになろうと、決意して今の専門に進みましたが、なぜか、トレーナー科に所属。
http://ameblo.jp/gro-wkr-ano/entry-10020932158.html

*お茶の間日記:マック
あっトリマーの実技の試験は2月に決まったあ〜1、2、3月は試験三昧になりそうだ
http://blog.livedoor.jp/yumetokana/archives/50753119.html

*1931:なんでだろ?
お母さんと話しとって 将来トリマーにはならんて言ったら じゃぁなんで学校いっとんのていわれた
http://blog.livedoor.jp/nade2ena/archives/50433762.html

*Never Absolution:決めた。
どこにも受からなかったら俺は、トリマーになる。(羊専門)ってかセンターの会場が遠い・・・
http://blog.goo.ne.jp/never-absolution/e/e8605f63221e4d1841921feb18d7b952

*健太のブログ:トリマーの体験学習
トリマーの体験学習に行って、来ました。スリッカーブラシとコームを使って、毛をとく練習をしました。
http://blogs.yahoo.co.jp/mini_2004_321/25471955.html

*メルと私のきままな毎日:嫌・・・やめてっ!!!
私が下手だから嫌なんだよね。。。トリマーの資格でも取りに行こうかなと 考えたこともあるけれど・・
http://tazarinrin.at.webry.info/200612/article_17.html

*CHERRY BLOSSOM:一難去ってまた一難
明後日はトリマーライセンス試験があります・・・プードル君を使ってカットをする実技試験なんです・・
http://ameblo.jp/palty/entry-10021777331.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:スペシャリスト | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月19日 08:05 | コメント (0)

 

クロス職人

「クロス職人」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「リフォームでは、貼るだけでなく元のを剥がすのも、クロス職人さんの仕事なのですね。丁寧さと根気も必要なお仕事のようです。」



=2006年12月18日収集分=

*真のクロス職人:ごみ
マンションの貼り替えで、必ず出るのが、はがしたクロスのゴミ。最近は工務店さんも、「ゴミ、たのむね」の一言で、済ましてしまう。
http://kikurosu.mo-blog.jp/zureeter/cat4756962/index.html

*クロス職人。クロス屋やってますけど、何か?:支払い
仕事をしていれば、お金の管理も、 しっかりしていかないといけませんね。 収入に対しては、細かく管理していても、 支払いに対して、考えが甘い人がいます。
http://yaplog.jp/cocona128/archive/78

*ぐるりんハウス奮戦記:クロスの施工はじまりました
通常のクロスは、ジョイント部を重ねてカットすることで、ほとんど継ぎ目が見えないように施工しますが、今回の和紙クロスは重ね張りするとになりました。
http://blogs.yahoo.co.jp/gururinhouse/21180584.html

*町の便利なクロス屋さんのココだけの話…でもない…:いいクロス材料・・・
大工が最悪です。ビスがいっぱい出ております。閉めなおすが面倒くさいです。しかも、クロス材料は薄いときたもんだ(^^;)
http://interiorkohchi.cocolog-nifty.com/rabippy/2006/10/post_02fa.html

*UNPLUGGED:仕事は相変わらず忙しい
段取りが大変だ。一時間刻みのスケジュール、有りか!!孫受け、元請、両方やってると、目が血走る
http://blogs.yahoo.co.jp/oyakata1103/21542983.html

*クロス屋BLOG:布クロス><
でも剥さないと先に進めないので取り合えず糸だけをムキムキ 30分掛かって建具二枚分だけ このままでは 剥すだけで終わってしまう;;
http://clothya.blog59.fc2.com/blog-entry-16.html

*奈村工務店の営業マンブログ:クロス職人さん、お仕事インタビュー・・・
作業されているクロス職人さんに、 ちょっとだけお話しさせていただきました(^0^)/ K藤「朝早くから夜遅くまで作業されてますが・・
http://blog.goo.ne.jp/namura3/e/c35bfbbcdf62e09d2ce61cc6fcbc8b70

*クロス職人やってます:ご・ぶ・さ・た
思えば毎日毎日、めくって貼って、めくって貼って、荷揚げ荷降ろしの日々。夫婦2人で勤勉に働き通しの毎日ですなぁ。
http://blogs.yahoo.co.jp/mmmmmm0616/43644159.html

*ひだまりのPalcon:クロス職人さんのおかげ??♪
やった〜!クロス職人さんこの色貼ってみせてくれて・・・でも二度手間になってしまいましたね。
http://blog.livedoor.jp/chocodesu/archives/50653023.html

*エヴァライフリフォー夢日記:クロス職人さん
クロスの貼り替えの作業として(大まかに) 1.既設クロスのめくり 2.下地の悪い部分の修正(パテ補修) 3.クロスの糊付け 4.クロス貼り
http://everlife.blog48.fc2.com/blog-entry-81.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:建設/工事 | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月18日 22:14 | コメント (0)

 

塗装工

「塗装工」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「塗装の仕上がりが良いときれいに見えますね!天気と相談しながらの仕事で大変そうですが、完成したときの満足度は大きいのでしょうね。」



=2006年12月18日収集分=

*ペンキ屋てっちゃん:コウチャンおめでとう!
私は朝一番から塩釜イビサの建具の色合わせ 七色をT設計士さん立ち会いのもと…なかなかきまんねんだこれが…(苦笑)
http://blog.livedoor.jp/tetsu4545/archives/50585047.html

*ペンキ屋NORIさんのお仕事ブログ:浴室脱衣場塗装
1度塗りでは仕上がらないので2回塗りをしました。この材料はいいのですが水性塗料と違い少し臭いがします。
http://blog.livedoor.jp/n_o_r_i_san/archives/50858144.html

*三次で働くペンキ屋の日記:祝!!開店間近
もうすでに店内は、まさにジューシなおいしそうな匂いや香りで、作業中のおいらたちは、半分「生き地獄状態」です・・・・・・
http://ameblo.jp/qsoku/entry-10020880790.html

*春日井のペンキ屋社長の塗装・リフォーム現場日記:12月5日の塗装・・・
全て、新品に交換し、K様に納得していただけるケアーを…。こぼした本人も反省している模様。これ以上は叱れない。
http://blog.livedoor.jp/azabu_ikeda/archives/51000761.html

*LOHAまS今日も行く行く!はまちゃん日記:下地が大事!
樹脂モルタルで間を詰めて雨が入らないようにする工事をしてもらいました。 せっかく屋根外壁が綺麗になっても下地から、めくれてきたら大変です。
http://blog.livedoor.jp/n_basic/archives/50658516.html

*石巻のペンキ屋『塗装工房こんの』仕事日記:虫食い天井
通称「虫食い天井」は通常の13ミリのローラーでは虫食い穴に入らないので、20ミリのローラーで塗ります。 すると新品の天井のようによみがえって見えます。
http://blog.livedoor.jp/tk_konno_h/archives/51232698.html

*ゲイナンハウス 今日の現場:W 様邸 外壁塗装工事
月曜日に足場を立てました。 昨日は午後晴れたので、樋のペンキを塗りました。 今日は雨で仕事が出来ませんでした。 明日は晴れてくれ〜
http://blog.livedoor.jp/geinan/archives/50601382.html

*久留米のペンキ屋さん:コロニアル瓦
屋根は建物の中で、雨や風、太陽(紫外線)等で一番環境が四季を通じて厳しい場所です。壁に比べ屋根の塗料は耐摩耗性が高く塗膜が堅くなっています。
http://nakahara-toso.de-blog.jp/nakaharatoso/2006/12/post_7bd5.html

*毎夕新聞:水性塗料が側溝に 雨の日、屋根に塗装
集会所の屋根の塗装工事,折からの雨で塗料が流されたらしい。工事を発注した財団法人・雇用振興協会大阪支所では前日の十一日、「天候不順なら塗装しないよう」
http://ameblo.jp/my-you/entry-10021535269.html

*石巻のペンキ屋『塗装工房こんの』仕事日記:リフォ−ム現場から
脚立が立っている面は窓の半分くらいから塗装をしています。窓の上はチョットの違いが解りますが下の部分は塗り次が解らない位色が合っています。
http://blog.livedoor.jp/tk_konno_h/archives/51235904.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:建設/工事 | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月18日 22:11 | コメント (0)

 

美術館/博物館学芸員

「美術館/博物館学芸員」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「学芸員の仕事に就くためには、勉強もたくさんしなければならないし、狭き門をくぐり抜ければならないのですね。」



=2006年12月12日収集分=

*北の学芸員:指定文化財企画・展示セミナーin京都
最終日は文化財修理所の見学があった。大変有意義な研修で、保存や修理の最前線を知り、取扱や梱包の基本を確認することができた。
http://kita-gakugei.at.webry.info/200611/article_1.html

*趣味・習い事 なにから始める?どう始める?:学芸員
学芸員っていうのは狭き門ですよね。とりあえず修士号くらいは持っていたほうがいいって言われたので大学院に進みましたが、先行きはかなり不安。
http://fliegwieeinvogelinslicht.livedoor.biz/archives/50902738.html

*小鳥たちのメロディー♪♪:奈良国立博物館ー学芸員実習ー
学芸員の方たちはそれでもお客様一人一人に気を配っていました。学芸員ってすごい体力と気力のいる仕事なんだと思いましたね。
http://blog.goo.ne.jp/chury84/e/82b382c1b337b7b115f0731a5831fb2c

*夕日町通りの駄菓子屋〜神懸り非常勤学芸員編〜:山ノ神の夢地獄
さんざん試した挙句(館の方にもご協力いただき)、完成に至ったわけですが、少しでも触れると崩れるそんな品です。(展示して大丈夫だろうか?)
http://blogs.yahoo.co.jp/kentan01seikatu/8371440.html

*学芸員のたまご:博物館≠研究ゆえの悩み。
研究をしたいけど、研究はできない、でも外からは研究をしているように見られているので成果をもとめられる。これが今の現状です。
http://shige-kanao.at.webry.info/200612/article_10.html

*学芸員つれづれ日記〜しおんじやま古墳学習館〜:西成青少年会館での
埴輪づくりをしてきました。参加者は17名!で、今回は、埴輪は埴輪でも、何を作ったか?「円筒埴輪」!
http://d.hatena.ne.jp/sionji/20061209

*学芸員のちょっと?した日記:野外展示は気を使う
万が一、いたずらされたら大変だと、ときどき学芸員が見に行ったり、夜間は警備会社に頼んで、見回りをお願いしました。
http://blog.goo.ne.jp/hoyht/e/bb915ee679fc2485319b274688ad4827

*中標津町郷土館ブログ 学芸員日誌:展示替えに取り掛かる
8時半〜16時までビッシリ頑張って、とりあえず入って左側(当館の展示室は1室で、大きく左右に分かれる)だいたいの6〜7割が完了。
http://nakakyou.exblog.jp/4714788/

*お仕事日記〜歴史と文化を伝えたい〜:皆でやろう、資料整理
なにせ私がたった一人の学芸員。ほかは肩書きつきの上司が3名。若い行政職員が1名。この5名で4館管理はキツイ!
http://blog.goo.ne.jp/osigoto365/e/fd023e8b9bdcb6a3151046222f6725c3

*武蔵大学 ゼミのすすめ。編集会議だより:自分と向き合うきっかけになった 〜卒業生インタビューを終えて
それは植松さんが大学院卒業後に100倍近くの倍率の中で、学芸員に採用されたときのお話の中で出てきた言葉だが
http://zeminosusume.blog53.fc2.com/blog-entry-78.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:公務員/公共事業 | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月17日 17:14 | コメント (0)

 

バス運転手

「バス運転手」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「たくさんの、しかもいろいろなお客さんを乗せての運転で、神経を使うことも多いと思います。中には変わったお客さんもおられますし。」



=2006年12月17日収集分=

*テントが大好きなバス運転士:間違えちゃいました!
本来、曲がるべき交差点を直進した時点で、車内がざわつき 「あれっ」とか「あーっ」とか聞こえてきまして 「あーっ、間違えた!!」
http://papapaozosan.naturum.ne.jp/e130773.html

*新人路線バス運転手日記:不気味なばあちゃん
なんだ?と思って見ると、傘を車内に放り投げ、手すりにつかまって1人のばあちゃんがステップを上っていました!
http://blogs.yahoo.co.jp/mcwck598/8318327.html

*私はバスの運転士:身障者手帳を見せて下さい。
お客様「あぁ いいですか、ありがとう」荷物を持ってさっさと降りて行かれました。えぇっ!あれは聞こえていた動きだよ・・・(^_^;)
http://blogs.yahoo.co.jp/moco1125jp/24819224.html

*淫獣戦隊「おるがない座」 -雨と色鉛筆とバス運転士な日々-:
“バス車内のお客さんは、(あんたにとっては)みんな障害者だよ”県議の言った事を、今でも時折思い出すんだ。
http://blog.goo.ne.jp/bus-nouveau_2005/e/0821a2751315aa49df757b2496d73601

*ある路線バス運転手の運転日誌:猫…
バスレーンといってもバス専用の時間帯のはずなのに、一般車がバンバン入ってきて、バスレーンの意味をなさないことも多いのです。
http://blogs.yahoo.co.jp/toppo5mt/42951860.html

*バス運転手のお気楽な日々:ここは「村の寄り合い」かぁ??
今日も安全運転でがんばるぞーっと思いながらバス停につけましたら・・・。何時もない人だかりが、それも”おばあちゃん&おじいちゃん”ばかりですよ。
http://buriburi3.blog49.fc2.com/blog-entry-99.html#more

*バス運転手の独り言 最悪の株取引:本業早出
昨日、夕方、見るからにホームレスのおじさん。手を上げてバスに乗せてくれというアクション。ああ。心の中ではこのまま無視して行ってしまいたい。
http://ameblo.jp/busdriver/entry-10021478285.html

*運転手のぼやき日誌:またまた記録更新です!
過失割合が100対0ならば、信用失墜も免れるかもしれませんが、99:1でもプロとしては許されないのです。プロって厳しいですよね。(
http://d.hatena.ne.jp/sumikurukuru/20061212

*バス運転士とか色々そこらへん:ボロ
Q線に充当されるバスでは最古参に入る車両。整備が良くしてあってパワーはあるんだが、ギアが入らない。
http://saruoh.exblog.jp/6187717/

*新米会社の新米運転士の独り言:昨日はなんとか無事に・・・。
早い段階でお客さんいなくなるかな?なんて考えていると・・・いたーーー!!!暴睡こいてるの・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/take_2697/787691.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:交通/運輸 | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月17日 17:12 | コメント (0)

 

住職

「住職」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「私の中のイメージよりは一般的な人に近いのだなと思いました。それでも仏様にお勤めする仕事なので、日常生活での心持も大切なようです。」



=2006年12月16日収集分=

*住職日誌:長いようで短い一日
夜、二軒おまいり。かえってから名簿整理。法要準備のため本堂整理。勤行をすませたらもはや日が替わっていた。
http://d.hatena.ne.jp/yuihou/20061024

*住職のひとりごと:仏教は問いから始まる
仏教もただの知識ではつまらない。自らの悩み苦しみ、問題が解決し、心がきれいになったことがわかってはじめて学び実践する楽しみが湧いてくる。
http://blog.goo.ne.jp/zen9you/e/30cbad9131ddf870c019c89441fd0083

*一顆明珠(住職&園長の記録):成道会・・・覚りについての小考察
朝4:00に起きてから、夜9:30頃まで、ずっと坐禅のし通しである。食事の時も坐禅。お勤めの時も坐禅。それを8日間。
http://blog.goo.ne.jp/munekuni1973/e/eaf3a18621b60e537ba2c312d1de428b

*こんな住職でごめんなさい:報恩講
でもね、飲まなきゃならないんです。元気そうな顔しなきゃならないんです。愛想も振りまきますよ〜〜(o ̄∀ ̄)ノ”
http://blog.livedoor.jp/taa67/archives/50859767.html

*住職のひとり言:報恩講勤修
衣装をつけるとそれなりにそれなりに見えるのです。住職でござると言うように胸を張ったりして。本当はそれではいけないんですけどね。
http://blog.goo.ne.jp/yosisasaki0214/e/b7174e61ed8cf48a46b883c44475f990

*本蔵院 住職日記:聞法会(もんぽうかい)
今回も、今日は聞法会というものの、朝から法務に追われ頭が切り替わらないのです。「ああ、今日の聞法会どうなるやら」と思いつつも
http://blog.goo.ne.jp/honzouin/e/1f1cfce7656bac6a89aea2022525e41b

*本光寺住職のダラブログ:眉をしかめること
今日の葬式では読経の声と司会者の焼香の呼び出しの大きな声が入り混じり、もうじっくりとお経の響きに浸る雰囲気ではなくなりました。
http://ameblo.jp/daramako/entry-10021406481.html

*住職つれづれ日記:子が親になる
毎日、香を焚きわが子を想う親在り。そのわが子を想う親の上に、既に思い続けていて下さる親さま在り。
http://blog.goo.ne.jp/mhakusen/e/29049663ca56fa28362a187fdcfffccc

*はつらつ住職のトホホ日記:まいった!
今朝、報恩講のお勤めに檀家さんの家に行くと、「え〜今日だったんですか!?お知らせがなかったですよー。
http://d.hatena.ne.jp/hatsuratsu/20061212

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:宗教/儀式 | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月16日 20:43 | コメント (0)

 

庭師

「庭師」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「木は生き物なので、季節に応じた手当てが必要なのですね。お仕事は個人の庭だけでなく公共の公園などいろいろな場所で需要があるようです。」



=2006年12月16日収集分=

*駆け出しの庭師が綴る な〜んとなく癒し系?ブログ:天気が悪〜い
やはり雨が降ると、能率が悪くなってしまいますね。雨が降っても、動いているので結構暑いんですよ。
http://pub.ne.jp/wabisabi/?entry_id=429467

*ヘナチョコ庭師が行く !!:植栽・・・5
でも、まだ杭打ちと結束が残ってます。先が見えない・・・でも、着実に足腰は鍛えられてます!
http://henatyoko-niwasi.cocolog-nifty.com/blog/2006/11/5_80b2.html

*庭師の日記:お風呂が一番
屋外が働く庭師は少しぐらいの雨でも仕事はします。強い雨の時は一時雨宿りをしますが、雨がやめばまだ仕事です。
http://yutakanikurasu.at.webry.info/200612/article_1.html

*庭師な庭誌:Χmasイベント 植栽展開
お客様の導線や、お店の入口を塞いではイケナイなどの制約があり、中途半端(?)な大きさのコンテナ群になってしまいました (゜ー゜;)
http://ygpgardening.blog45.fc2.com/blog-entry-24.html

*庭師のひとりごと:刈り込みバサミ
構造としてはものすごくシンプルなだけに、その遣い方にはちょっと工夫がいるものである。
http://ameblo.jp/j6u7-l13/entry-10020824496.html

*カリスマ庭師の徒然:ちょっと早いですが 紅白の・・・
忙しいのはありがたいことなのですが日も短くなり気は焦り、現場ではドタバタ・・家に帰るとドッと疲れが出て・・・・・とても健康的な時間に寝てしまう毎日。。。
http://blog.livedoor.jp/fuka_k/archives/50684748.html

*庭師への路:松の特訓
指先も逆剥けしガサガサ。少々血もにじんでました。面の皮ならぬ指の皮が厚くなるまでの辛抱です(厚くなるのかは不明・・・)。
http://blogs.yahoo.co.jp/ishiwaty/8407716.html

*新米庭師の小言:冬支度
寒くなってきた鳥取、冬支度もちゃくちゃくと進んでおります。うえき村のソテツもこもに巻かれました。
http://ameblo.jp/chikariina/entry-10021372412.html

*庭師”一匹の侍”:勝ちゃんの仕事 Part
時間短縮のためレッカーのカゴに乗っての作業。一番上の部分を刈る時の目線は10m以上。身を乗り出しての作業になる。
http://blogs.yahoo.co.jp/brownowljp/8734611.html

*宮城・塩竈・玉川造園・”庭師の風流日記”:松の古葉
葉だけでなく、枝も今年伸びた枝と去年までの枝とは、色で明確な差があります。この差を上手く利用するのが庭師の腕ですね
http://blogs.yahoo.co.jp/yamituki64/42903683.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:フラワー/自然/動物 | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月16日 20:41 | コメント (0)

 

代行ドライバー

「代行ドライバー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「乗りなれていない人の車での運転なので、運転技術もかなり必要だと思います。これからどんどん需要が増えるお仕事だと思います。」



=2006年12月15日収集分=

*みぁ * ぶろ:代行車の事故!
酔ってるせいもあるのでしょうか、自分本位のお客さんもたまにいらっしゃいますからね〜★でも、それで今回みたいに事故を起こしちゃったらどうなるの!?
http://blogs.dion.ne.jp/tomia/archives/4579852.html

*AB代行業務日報:AB代行始動!
地元横浜で今までお客様から教わった様々なテクニックを駆使して、自ら代行をやってみようと立ち上がったわけです。
http://blog.livedoor.jp/ab2517762/archives/50828954.html

*代行運転日記.:完全歩合
つまり表面上は個人契約して 仕事をもらうという契約だ。だからもし依頼がなければ報酬ゼロ 忙しければ1万以上になる
http://blogs.yahoo.co.jp/anzenkatuenkatu/368313.html

*HD-QOL☆120:飲んだら乗るな::運転代行
今、運転代行は大流行りだという。 新規開業も多い。しかし飲み客自体が減ったので、運営は大変そうだ
http://hdqolblog.blog56.fc2.com/blog-entry-309.html

*弱小運転代行経営者のよろず話:イメージ・・・お客様のお話 その55
先日、このお客様の車をお預かりして自宅まで回送する途中・・・信号待ちで停車中、ふとカーステレオに目がいきました・・・
http://heartbeat.at.webry.info/200612/article_7.html

*雲助の運転代行日記:金曜日の結果
代行をした件数…16件 いっぱい待たされました('A`) 代行をお断りした件数… 1件 軽自動車に6人は乗れないよ (・∀・)b
http://ameblo.jp/missile776d/entry-10021308511.html

*運転代行☆日記: 12/8売り上げ37000円 勤務20:00〜3:30
後半まるっきりダメで、確実に40000円超えすると思ったのに届きませんでした。。最近、月・金の調子がどーも悪いです!!
http://blogs.yahoo.co.jp/warriors0723/8573830.html

*代行運転ドライバーの独り言:時間
忙しいって事は良いことではあるが、当然ながら【お客様にお待ちいただく】時間が長くなってしまう。・・・解ってくれないんだなぁ。
http://blogs.yahoo.co.jp/fwjh4176/42854412.html

*自動車運転代行 だいこうや:代行二人
みんな眠いのは同じ、もっとパートナーに気を使え!って。なのでうちは、代行二人、常にお互いを思いやろう!
http://blogs.yahoo.co.jp/daikoya130/24982898.html

*代行運転はつらいよ:寝袋でコブクロ
私の会社には仮眠室のような気配りのきいた部屋はありません。車に積んでいる寝袋で一夜を過ごすことになります。
http://blogs.yahoo.co.jp/ri19852002/8997918.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:交通/運輸 | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月15日 22:44 | コメント (0)

 

料理研究家

「料理研究家」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「食(料理)は生活していく中で重要なものなので、いろんな場面で出番のある仕事ですね。料理の種類にも専門分野があるようです。」



=2006年12月15日収集分=

*料理研究家 香取薫 日記:NHK生放送ドタバタ記
勝手に置き場所を変えたりするとカメラマンの方がどこから撮ればいいのかがリハーサルと違ってしまうので大迷惑をかけることになるのです。
http://blog.livedoor.jp/curryspice/archives/50563714.html

*駆け出し料理研究家の『体と心にやさしい料理』:レシピ原稿の書き方
できるだけ編集する人も”見やすい”ことを心がけております。多くの場合、レシピを作って、それを編集、校正してくれる専門の方がいます。
http://riezon.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/post_c238.html

*料理研究家 浅野まなみの食道楽:手打ちスパゲティー
手打ちスパゲティーは麺じたいがとってもおいしいから、溶かしバターに塩コショウをふっただけでご馳走気分!
http://ameblo.jp/muybien-cocina/entry-10020884573.html

*料理研究家 中山桜甫Blog!:ラッシャー板前の便利屋大将!
到着してすぐにエプロンをつけてぶっつけ本番です。奈良の滞在時間は駅からの移動1時間を除くと4時間弱。 慌しい一日でした!
http://blog.livedoor.jp/sakuraho/archives/50607746.html

*宮成なみの のんびりいこうや。:想いは続く
お金もない、人脈もない、経験だってろくにない。そんなあたしが持っていたのは、唯一、この名刺1枚と胸にあるでっかく熱い気持ちだけ。。。
http://blog.goo.ne.jp/miyanarinami/e/6ca5da29c9d383c101fdfa2f04232b99

*ヘルシー家庭料理 ホームシェフYUKIのお気楽簡単ランチ:食事の楽しさ・・・
私にとって、家ご飯は大切な時間と空間です。大切だからこそ、健康を考えた家庭料理を楽しくいただきたいと日々思います。
http://nicefood.exblog.jp/4299766/

*ジビエ料理はとっても美味しい:味噌醤油な文化
多くの素人はこの段階で自分の好きな味を作ってしまう。ところがプロはそうではない。焼いたり煮たりして出来上がったときの味を想定して味を仕込む。
http://blogs.yahoo.co.jp/japangibier/690627.html

*コリアン料理研究家 金 徳子のBLOG:「フッチーと徳ちゃんのトクトク・・・
コリアン風すき焼き「チョンゴル」です。日本のすき焼きに比べると汁気が少なめです。
http://blog.livedoor.jp/kimtokuko/archives/50458103.html

*エッセイスト&料理研究家 安井レイコのハーモニー:大根葉のピリ辛漬け
先週末、新聞社の取材を受けました。衣食住の「うちエコ!」についてで、食は問題なかったんだけど、衣ではレッグウォーマーを紹介することに。
http://blog.livedoor.jp/cpiblog01062/archives/50703968.html

*料理研究家/フードセラピスト大石まさみのブログ:食を提供する人、・・・
食べることは、お料理を作る人と食べる人の心を繋ぐものです。お料理を提供する側の心、そこで働く人の心が見えてしまいます。
http://mamiblog.exblog.jp/4718134/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:料理/食べ物 | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月15日 22:42 | コメント (0)

 

潜水士

「潜水士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「会社から受験費用等々を出して貰っていたりすると、絶対に落ちる訳には行きませんよね!」



=2006年12月15日収集分=

*maniのHPへようこそ:うはっ!!
今日は仕事を休んで潜水士の試験を受けに行って来ました。なんと受験番号1番。
http://plaza.rakuten.co.jp/mani1105/diary/200610120000/

*やぎのブログ:潜水士試験
難しい〜 だめじゃーん今回は。加古川まで来たのにー
http://ameblo.jp/yagi-t/entry-10018224386.html

*ラガラガ訓練記録簿:国家試験
落ちてたらかなりヤバいよ、資機材を公費で揃えてもらってて100万ぐらいは逝っちゃってるはずだから・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/one_love_dai5/21956372.html

*もん吉のぼやっき〜:めでたい!!
潜水士として働くわけではないけど、ダイビングする者としてかなり勉強になったと思うナ。
http://blog.goo.ne.jp/kero_mon/e/8f33d757ff9cbfc0b51397bbe233e7fd

*つれづれdiary:今日は何の日?ふっふ〜♪
潜水士試験を受験しました。潜水士とは、水族館などで潜水業務に就く場合に必要な国家資格ものです。
http://blogs.yahoo.co.jp/mnr_ryk/41364153.html

*ヒロの隠れ家:努力の結果
うん潜水士受かってました。そりゃ毎日放課後2時間もお勉強やらされてりゃ頭に入りますわな。
http://blog.livedoor.jp/vwiwpwpwewr/archives/50482387.html

*真南風便り:ちゅらーゆ
無事に合格していました。みなさんのアドバイスと励ましのおかげです。ありがとうございました。
http://blog.goo.ne.jp/gangaze-jr/e/c6b4e597eab42b20d9dd2652767993a2

*がんばれ譲二:携帯変えました
潜水士の試験、受かってました。初めての「国家資格」であります。就職までにいろいろ取っていかないと
http://blog.goo.ne.jp/raichu_1988/e/6b042615d90a9ffca0abb3e8c8898eee

* がんばれパパダイバー!:潜水士合格!!
潜水士試験結果発表!!そして結果は...合格。ちょうど出張中だったため、かみさんから写メールで
http://blogs.yahoo.co.jp/hidedives/41293040.html

*華の20代日記:いよいよ…
明日は、怖い怖い潜水士試験!!とぅとぅ来てしまった…この日が!先輩方が落ちるわけなぃよと言って
http://blog.livedoor.jp/nutsblog/archives/50650712.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:スペシャリスト | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月15日 22:15 | コメント (0)

 

一級/二級建築士

「一級/二級建築士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「下の級を合格している事が上の級の受験要件とされる資格は多いですが、建築士の場合、一級の受験資格は二級合格の他に実務経験も必要なのですね!」



=2006年12月15日収集分=

*何で一級建築士?:一級建築士試験学科ってどうよ?
平成18年度はかなり難しかったようだ。でも、出題されている内容はそんなに遜色無く(表現違うか?)、
http://ma-yann.blog.ocn.ne.jp/nanndeikkyuukenntikusi/2006/12/post_96a6.html

*嬉し恥ずかし日記帳:二級建築士 合格発表
二級建築士試験に合格してたそうです 次は一級建築士ですわ 頑張ります ほいではぁ〜
http://blog.livedoor.jp/sankichi911/archives/50612347.html

*活動日記建築士:合格しました。
2級建築士という責任も少し感じています…。2級建築士の名に恥じないように頑張って行きますので
http://blog.livedoor.jp/hiru2187/archives/50803055.html

*goatee:受かった。そして転職を考えてみた。
更新制になったら私すごい困るんですけどね。もう試験終わったら知識が全部飛んでいってしまったもの・・
http://gooyee.blog18.fc2.com/blog-entry-94.html

*まる子のひとりごと:まる子、2級建築士になる
正式に2級建築士になるには、18,000円払って、登録をしなきゃいけないの。しかも登録受付は平日の9〜17時
http://blog.goo.ne.jp/maris39/e/bed7e0ccbc2865967243937a2291261b

*M日記:一級建築士試験に向けて!!!
来年 H19年の一級建築士試験に向けて、勉強再開!!2度目のチャレンジ
http://blog.livedoor.jp/maprin1/archives/51097431.html

*まるあのそうし:合格通知
1年間勉強した二級建築士試験の合格通知をいただきました。これから、登録申請して、
http://blog.goo.ne.jp/1987nipuro/e/9d063c3e81a13b0f81e721e1802002a2

*tm3-atelier BLOG:いよいよ・・・
受かっていれば儲けもの・・・毎年恒例になっているのが悲しいですが、12月は生きた心地がしません。
http://tm3-atelier.cocolog-nifty.com/blog/2006/12/post_f822.html

*akiの寝言:申請書提出。。。
私の場合、一級建築士を受験するためには 二級建築士免許取得後、4年の実務経験が必要なので
http://blog.goo.ne.jp/akistudio/e/4e6d0cfd7608aa49372ca5a0d211f5db

*施工管理マン!僕のひとりごと:うれしい出来事!
2級建築士試験を受験し、無事合格できました! 試験から発表まで少し期間が空いていたので11月ごろは、
http://pub.ne.jp/kuroiwa/?entry_id=450762

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:スペシャリスト | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月15日 22:12 | コメント (0)

 

建築CAD検定試験

「建築CAD検定試験」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「資格試験といえば、会場が違っても日時は同時に行われるものですが、この建築CAD検定は、会場によって実施日が若干違うのですね!」



=2006年12月14日収集分=

*ももすけ・ぶろぐ:建築CAD検定試験
受けることになってしまいました。。せっかくなので受けちゃえ!と思って申し込んだのですが。。
http://momodaninosuke.blog71.fc2.com/blog-entry-17.html

*軌跡 -僕の歩んだ世界:決戦の日、決まる。
…って、来週末かいッ!!! いくらなんでも早いですよぉ(泣。しかも思いっきりコンペとかぶるし
http://r-eve-il.jugem.jp/?eid=220

*ART of LifE:建築の勉強を・・・
始めました。高校のころ一応建築科だったんで多少は。と思ったけど全く忘れてしまった!
http://blog.livedoor.jp/yoshiki_jap/archives/50877459.html

*派遣OL人生劇場:豪雨
私さ〜、給付金制度 使えない??かな? 無職時代があるから、雇用保険払ってない時期があるし・・・
http://ol-jinsei.at.webry.info/200610/article_6.html

*小春日和 :試験の結果..
結構うまくぃった!!!! 5時間の試験時間なのに4時間くらいで完成した!!!! 立面図は苦労したけど....
http://blog.goo.ne.jp/apple-blue_1983/e/984cddd7e37c9e47f560ded5406636f8

*ももすけ・ぶろぐ:あと1週間!
検定まであと1週間になってしまった。。すごい試験ではないのですが、やはり試験は緊張しますね〜
http://momodaninosuke.blog71.fc2.com/blog-entry-20.html

*大工の学校:CAD検定試験
建築CAD検定試験を来年受検するために、補講を行ってます、この試験、中間法人全国建築CAD連盟という
http://blog.goo.ne.jp/tom-p1423/e/651833e81c1b15236364e2430853ca31

*生活環境:CAD検定試験
はじめての経験。無我夢中でした。まだ、体が震えています。終了後も頭の中で、細線・中線・太線が
http://blog.goo.ne.jp/junaoba3/e/45da8a3bb5a99bc671b8c5df80c6819b

*Greenな部屋:教育給付金
今習っているのは機械CADなのですが、建築CADにも興味があってちょっと迷ってます。
http://greentea-eri.cocolog-nifty.com/blog/2006/11/post_4eca.html

*肩の力を抜いて。。。ホワホワ日記:久しぶり♪
思い切って建築CADの勉強始めました〜♪ 毎日電車に揺られて学校まで通います。楽しいです♪
http://blogs.yahoo.co.jp/sinba_purizumu/6511041.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:スペシャリスト | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月15日 08:04 | コメント (0)

 

キッチンスペシャリスト

「キッチンスペシャリスト」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「キッチンスペシャリストとは、読んで字のごとくキッチン関係の資格との事で、女性の経験・センスと言ったものが生かされる資格なのですね!」



=2006年12月14日収集分=

*元ミス浜松グランプリが綴る 快適生活&子育て日記:キッチン
何だそれ?と思ったあなた、この資格は『インテリアコーディネーター』の妹みたいなもので、
http://rie.hamazo.tv/e161872.html

*男には分からないOL女:いつもより厚化粧で逆方向
キッチンスペシャリストのテストのための研修来てぉります やべー!!!!!!! しまった
http://ameblo.jp/toki-house/entry-10019216486.html

*ミッションはプチ管理職:試験まで、あと2週間。
今回は学科だけは通らねば…との事で、時間をみつけてはチョロチョロと勉強みたいな事をしています。
http://kitashinch.exblog.jp/3896528

*music art station:やるの。
面白い検定見つけたので。『キッチンスペシャリスト』読んで字の如く。キッチン関連です。
http://plaza.rakuten.co.jp/artstastion/diary/200611300000/

*成長記録:いよいよ明日
明日キッチンスペシャリスト試験を受けに行ってきます。今から最後の図面の勉強して、明日に備えます。 
http://ameblo.jp/ninniku/entry-10021298268.html

*あや ぺこ日記:キッチンスペシャリスト
という資格試験が明日あるんだけど… たった今初めてテキストを開いた たぶん24時には眠くなるから
http://blog.livedoor.jp/ayakotake/archives/50706083.html

*幸せになる日まで・・・:明日は試験!!
明日はキッチンスペシャリストの試験だぁ〜〜!! 私はかなりこつこつ派。準備は計画的にばっちりなので
http://blogs.yahoo.co.jp/to_tender_heart/677246.html

*遅刻うさぎ の部屋:キッチンスペシャリスト。
受けてきました。今年の資格試験受け収め。。。(・・・どんだけ受けてんだよ!!!って感じですが。。。
http://plaza.rakuten.co.jp/rabbithole28/diary/200612100000/

*キッチン スペシャリスト カフェ:実技試験問題について
今年の実技問題は今までと少し違いますね。キッチンを家全体の中心に位置づけている気がして嬉しい思いを
http://blog.livedoor.jp/kitchen_s/archives/50751606.html

*明日も頑張ろう。:試験終了。
そして、終わった感想ですが・・・受かるとも受からないとも、全く予想の付かない結末です。
http://ameblo.jp/megume-0904/entry-10021455120.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:スペシャリスト | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月15日 08:02 | コメント (0)

 

インテリアコーディネーター

「インテリアコーディネーター」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「1次の自信が無かったりすると、2次対策はあまり。。となったりしますから、思いがけず1次受かっていたりすると対策不足で2次受験。。って事もありますよね。。」



=2006年12月14日収集分=

*NTERIOR LIFE:試験終了!!
論文は例年と違う出題のされ方でした〜 意外と時間いっぱい掛かったんですが。。 奇跡的!!なことに
http://ameblo.jp/ycn/entry-10021359801.html

*あした天気になあれ:銀杏並木と二次試験
結果は・・・うーん。。ワタシ、永遠に受からないかも(涙)。問題自体はそれほど難しくなかったと思うので、
http://blog.goo.ne.jp/cafeharmonie/e/1202d92f38807608dcb4a3cf0fa9d121

*いつかそのうち・・・1級建築士:新傾向〜
3度目となると大して緊張もしないのだが、会場を見渡すと以前より男性がちょっと増えたかな?って感じ
http://blog.so-net.ne.jp/allstars/2006-12-10-1

*結婚とユメ:IC2次試験終わり・・・
いつもとは違うタイプの論文試験でした。プレゼンテーション試験は例年通り、というか、いつもより空間に
http://ameblo.jp/pearls-of-dew/entry-10021366454.html

*めざせ!!自己向上日記:インテリアコーディネーター 2次試験!!
手ごたえは・・び、微妙です。論文試験は、出だしでびっくりしちゃいました。だって過去問と全然違うし!
http://blogs.yahoo.co.jp/marie9tannie/24858411.html

*nui:終わりました。
タイトルだけでネット購入してようやく手に入れたと思ったら中身去年とおんなしやし、(←!!これには
http://ameblo.jp/niwaniwa/entry-10021379535.html

*エスキース帳:IC2次試験
論文なんて,対策のしようがないし,なんとなく書けるかなと思っていたら… 全く書けませんね。
http://blog.livedoor.jp/esquisses/archives/50777323.html

*徒然日記:インテコ二次
思いがけず一次試験が受かってたせいで 二次試験に関しては、全くのノーインフォメーションだった。
http://blog.goo.ne.jp/blue_sky_legend/e/0635170dabb64273ddfa1623d0a2fd49

*サーバーが見つかりません:IC2次試験オワタ
インテリアコーディネーター2次試験が終了いたしました。感想としては 超微妙!の一言に尽きますね
http://motsu.blog50.fc2.com/blog-entry-28.html

*ぶっとび さたぁん:インテリアコーディネーター二次試験
試験がどんなものだったのか、今後受ける方の参考にでもなれば、ということでなるべく詳細に書きたいと
http://b-saturn.at.webry.info/200612/article_3.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:スペシャリスト | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月15日 08:00 | コメント (0)

 

警備員

「警備員」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「外での仕事は天気次第でさらに大変なようです。また、体力だけでなくとっさの判断力というのも必要なようです。」



=2006年12月14日収集分=

*警備員Larryの裏日報:なぜか一生懸命やってしまうこと
これ以外の仕事となると、警備業務というのとは違います。しかし、このことについ一生懸命やってしまうことがあるんです。掃除と道案内←これです。
http://blogs.yahoo.co.jp/larrry3334/14049847.html

*巨大デパート夜間警備員の落穂拾い:幽霊より人間の方がはるかに怖い
しかし今困っている。先輩同僚が持ち場を離れ、もしくは休憩時間を利用して暗闇のトイレの個室などで、僕を脅かすため待ち伏せしてているのだ。
http://depaga.livedoor.biz/archives/50427178.html

*警備員の独り言:常識?のギャップ・・・
会社の中でみんなが働くのであれば、その穴埋めをみんながフォローすることが出来ますが、現場での勤務はそうはいきません。
http://cubic-sun.blog.ocn.ne.jp/116/2006/10/post_8574.html

*【新米】中年施設警備員のウロウロ業務日誌:誰でもなれます。
最低の制限はあります。難しく言うと、遵法精神、自制心、判断力等の欠ける者は、不適格者です。また18歳未満の者はなれません。
http://blogs.yahoo.co.jp/youjinnbou2006/4855942.html

*警備員日記:新しい現場一日目
出入り管理がスムーズに行く様に率先して声を出したり、また新しい隊員が多いので、指導しながら業務を行った。
http://blog.livedoor.jp/nakatomo20/archives/50796975.html

*まっつんの警備員日誌(独り言):大荒れの天気
いつ雷が落ちて来るか、ビクビクしながら仕事をするのは、嫌だ。周りの現場は、そんな中でも作業はしていた。大丈夫だったのかな?
http://blog.livedoor.jp/iwapez0316/archives/50756860.html

*警備員の変な日記:久しぶりの仕事
部下の失態で事故の報告書と始末書(やった本人)私は現場を再現し問題点をみつけ指導し上司に指導報告書を製作する事に
http://blog.goo.ne.jp/39ton/e/b7cb6bc346cfc7f8aca842207f803de1

*警備員に幸あれ!!:また生存確認業務発生...
いくら同じ会社の人間でも部屋に尋ねに行くのは嫌だ!!誰か変わりにやって欲しいよ〜
http://blog.livedoor.jp/donald2006/archives/50442780.html

*お疲れ警備員:まもなく冬です。
ダルマみたいに着込んでいると、いざと言う時に身動きが取りにくくなるし。コロコロの警備員も、あまりかっこよいとは言えないですしね。
http://blogs.yahoo.co.jp/lvmax/24158612.html

*警備員真琴の人生:泥をかぶった男
今日はイケメン監督が勢いが強すぎるドレーンを止めようと、噴出口に足を乗せた瞬間、そばにいた真琴の顔面にはねた泥水が・・・。
http://blogs.yahoo.co.jp/mqxsj853/8535958.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:受託/請負 | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月14日 21:52 | コメント (0)

 

歯科助手

「歯科助手」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「助手として歯科医や歯科衛生士の治療の補助をするだけでなく、事務や雑用などお仕事の範囲が広いのですね。」



=2006年12月14日収集分=

*新米歯科助手ママのセキララ日記:致命的!!
私、血が苦手なんです。歯茎からじわっと出るくらいの血なら大丈夫なんだけど、問題は抜歯なんです。
http://ameblo.jp/himausa/entry-10018289171.html

*。+歯科助手+゚キマグレ日記:歯科助手日目
ほとんどベテラン歯科助手サンに仕事を教えてもらぃました。器具の名前、置いてある場所、処置方法の名称を一通り聞たり…
http://blog.livedoor.jp/an_obedient_sao/archives/50791313.html

*歯科助手日記:目を開けるの?それとも閉じるの?どっち!!
たま〜〜に、先生やアシストについている私達を凝視する方がいる、それは、ちょっと気まずいかな〜〜って思おう^^
http://blogs.yahoo.co.jp/madamada20032003jp/50912.html

*歯科助手☆トモ主任の診療室。:早く病院いきたい!
やっぱ100円じゃん!とか思うだろうけど、これは病院のお金であり、きっちりトモの仕事なんだから責任を果たさないとだめなの。
http://blog.livedoor.jp/tomo923/archives/50769261.html

*日記のつもりで書きます:あははは!
・・・・・(爆) ガマン限界!先生、真面目に答えないで下さい!そりゃ、患者さんだってわかってますって!
http://blogs.yahoo.co.jp/rywmn409/488757.html

*歯科助手my diary:歯科助手って?!
グローブで手が荒れるし・マスクで肌荒れもしてしまってます><けど、患者さんと会話してると和むぅぅーーーーーーっ
http://blogs.yahoo.co.jp/omoiyarihadaiji/8079210.html

*とある歯科助手の日常:最悪!
ありえん!絶対嫌!なんで休みの日に本院(京都)まで行って理事長のしょーもない話聞かなあかんねん
http://blog.livedoor.jp/iloveyuko/archives/50432640.html

*歯科助手サチの日記♪:時間も人手も足りないよ〜(>_<)
今日はレセプトとアシストと受付と雑用とリコールのハガキ作りと…ありえない仕事量でクタクタのガクガク
http://blog.livedoor.jp/ozmassa1123/archives/50989123.html

*歯科助手意識向上委員会:プライド、かな?
自分に割り当てられた担当の仕事以外に、アシストや接客、商品の補充、発注、そしてそれ以外にしなければいけない待合室の管理、点検など山のように仕事があるんですよ!
http://ameblo.jp/nao-room/entry-10021316506.html

*ぼっこれ。綴り: 意外なうれしい一日♪
嚥下と関係が深いってことは、栄養摂取・栄養状態とも深く関わるってこと。ちゃんと勉強しよう と思いました。
http://blog.goo.ne.jp/ritukis2/e/a4dd6e870f18797b38a11c2fa06ada6e

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:医療/福祉 | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月14日 21:50 | コメント (0)

 

放射線技師

「放射線技師」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「同じ放射線技師でも勤務する部署によって仕事の内容はいろいろのようです。病気の人を相手にした病院勤務も、健康な人を相手にした検診業務もそれぞれ苦労があるようですね。」



=2006年12月13日収集分=

*砂糖日和 〜病院で働く母の日記〜:ズルい女
10年以上特殊についてなかったら、自らスキルがヤバイと感じて移動願い出るくらいしろよ・・・だから女性技師はだめなんだ、と院内で言われるんだよ。
http://blog.goo.ne.jp/haru_nontarou/e/ef994c245a9daec2bf9f5b95419efab6

*新人放射線技師の日々:放射線をもっと知ってもらおう
安心してもらいたい一心でこうやっているのだけれど、この行動がさらに「妊娠中に放射線を浴びると大変なことになるんだ」って思わせる原因になっちゃうんじゃないか。
http://ameblo.jp/usagi-radiology/entry-10019391534.html

*放射線技師ゆずのつれづれ日記:医療と検診に関してつれづれ…
どうも感覚的に、集団検診は医療行為とは思ってないところがあるんですな。いくら集団検診で極力ムダを省いても、限界があります。
http://ameblo.jp/yuzuriha1126/entry-10019431342.html

*ひとり言〜とある放射線技師の備忘録〜:歴史は繰り返される
一昨日も緊急の心カテが有ったばかりなのに、まさか2日連荘であるとは…しかも自分が当たるとは。
http://d.hatena.ne.jp/kosukesan/20061123

*レントゲン屋さんjunjunのあれこれ…:10時間オペ( ̄□ ̄+)!
この仕事の量を被曝の量で置き換える考え方は改めたほうがいいかなぁ・・・すでに年間の被曝限度ギリギリのところまで来ているこの私…
http://blogs.yahoo.co.jp/junjunjun0620/6858995.html

*ゆうあいクリニック理事長日記:内定第一号
放射線技師になる方々は、学校で「同時に複数の願書を出してはいけない、内定をもらったら断ってはいけない」という指導を皆受けている、ということです。
http://rijichonikki.cocolog-nifty.com/blog/2006/11/post_6410.html

*経営企画部長の独り言:モチベーション 放射線技師の場合
以前はレントゲン、MRI、CTなど画像診断機器が発達すると共に、多くの放射線技師学科が設立され、近年は需要− 供給+の状態になっていると言われてます。
http://blog.livedoor.jp/kic_japan/archives/50907465.html

*診療放射線技師みっくのQOL向上計画:お初です。
わたしの場合、院内感染の魔の手から逃れられず、これが嘔吐下痢症とわかったときにはなす術なく、人生二度目の点滴に・・
http://mikku.blogzine.jp/weblog/2006/12/post_6240.html

*HRT(ヘッポコ放射線技師)と心の友(マニアック)の叫び:つきすぎて・・・
日中は暇になるくらい混まないし、むしろ呼び込みでもしなきゃまずいんじゃないのかってくらい来ない。それが夜になればわんさか押し寄せてきやがる。
http://blogs.yahoo.co.jp/frbgk932/24975483.html

*バスに乗る日々:話が通じない...
この会社の人たち、全然話が通じないんです。。。右行けと言えば、左へ行くし。
http://radiologirl9696.cocolog-nifty.com/blog/2006/12/post_5a39.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:医療/福祉 | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月13日 21:14 | コメント (0)

 

仲居(なかい)

「仲居(なかい)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「着物の着付けから作法を身に着けたり、その上でのお客様へのおもてなし。大変そうですが、旅行のいい思い出作りのお手伝いができるのがいいですね。」



=2006年12月13日収集分=

*京料亭 仲居さん奮闘記!?:ぉ久しぶりです。。。
おしいッ!っていう帯の結び方を何度か繰り返し、やっと一人で着物が着られるようになりました。
http://ameblo.jp/lucy-mond-montgomery/entry-10017291804.html

*毎日ワイド劇場〜仲居は見た!〜:いきなり最終回
まぁ、ここのホテルでやってることのすべて正反対をすれば、間違いなく成功するホテルになると思うわ(笑)
http://mainichiwide.blog78.fc2.com/blog-entry-35.html

*すろ〜らいふ:日本生活始まり中
お客さんからしてみれば「若い」というのは良い事なのでしょうが、実際仕事をしてみるとけっこう厳しいものがあります。それはズバリ、派閥。
http://ameblo.jp/okayuchan/entry-10020067346.html

*すろ〜らいふ:大奥2
若い先輩方に言わせると「仕事ができない人は嫌われてますよ」って。そんな恐ろしい言葉をサラリと言っちゃうここ大奥。
http://ameblo.jp/okayuchan/entry-10020336720.html

*リゾバの思い出☆:仲居さんのお仕事って?
大きな宴会だと100人とか200人いるときもあるから、もぉ〜忙しくて、終わったらぐったりしちゃうときもあります
http://suzunawork.blog84.fc2.com/blog-entry-3.html

*会津屋日記 仲居は見ちゃった!:すいません〜久しぶりになってしまいまいました。
多くのお客様から会津屋で、あなたが小町チャンでしょと当てられてしまい、楽しみにしてるんだからといわれました。
http://ameblo.jp/aizuya-papa/entry-10020502947.html

*まさやんのひとり言:旅館の仲居さん・・・
このご祝儀、一応、貰っても旅館に出して、6割が私に入る。後の4割は調理場さんや、お出迎えの人、事務所の人なんかで分ける。
http://blogs.yahoo.co.jp/plaisant02/24507675.html

*旅館仲居の裏話:仲居仲間♪
どっちかが手が間に合わなくて「誰かに手伝ってもらいたい!」と思っている時は必ずどちらかが側に居て「行こうか?」と手伝い合える。
http://blogs.yahoo.co.jp/go_go_rin227/24310957.html

*ヵォの独りゴト日記:やれやれ仲居デス。。。
そしてそんなコンパさんにお客様が満足する訳もなく。。。そのお部屋の担当である仲居Mチー&あたしが強制コンパ役に…
http://blog.livedoor.jp/mariekao/archives/50903037.html

*温泉仲居のグチ&ブラックネタ:おぃぃぃ(涙)なんでそうなる??旅館のお掃除編
おい!!貸切風呂だからってなぁ〜誰も、見てないからって・・・イスとおけくらいそろえてくれませんか??
http://blogs.yahoo.co.jp/hafoai1223/8652239.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:接客/接待 | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月13日 21:10 | コメント (0)

 

日本茶インストラクター

「日本茶インストラクター」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「たかが○○の試験だろうと、軽く見てしまうと思わぬ失敗をしたりするもの。試験を受けるからには、どんな試験でもそれないの対策が必要なのですね!」



=2006年12月13日収集分=

*お茶探検隊活動日誌:日本茶インストラクター試験
たかが日本茶の試験と軽く受験したのが失敗で、トンでもなくオタクな試験でありました。家人が受講した
http://plaza.rakuten.co.jp/ochatanken/diary/200611190000/

*世界中で飲まれる緑茶カフェ<翠>を作ろう!:日本茶インストラクター・・・
さらに難しいインストラクターにチャレンジです。現行制度ではまぁ、一番難しい日本茶に関する資格なので
http://blog.livedoor.jp/greentea6/archives/50782380.html

*ひとり語り:試験
平常心で取り組むことはできたかな。わかる範囲で採点してみたら、問題を熟読しなかったのが原因の
http://blog.livedoor.jp/yas_ktn4/archives/50568007.html

*トロピカルガーデン・ブログ:日本茶インストラクター
久しぶりに学生時代のように試験のための勉強っていうか。言葉覚えるばっかりで、内容がわかってない
http://imageofhawaii.blog22.fc2.com/blog-entry-67.html

*今日も、約束通りに。:おこもり 芋ボウ
日本茶インストラクターは、私がこれから取りたい資格のうちの一つ!
http://blog.goo.ne.jp/kyopyong/e/ddcd05e6ccf35886912f457b936047b0

*お茶しにきなっせ:雨でした・・・
昨日の日本茶インストラクター一次試験はあいにくの雨と寒さで受験された方は大変でした。
http://blog.goo.ne.jp/sa-ryuro/e/65e2d6cc0a124a1d2c71f6c232e8dfaa

*緑茶  Of  My Life:結果でました。。
うちの嫁さんが封書を開いた瞬間に、、「ニヤリ」と笑ってました。。「ああ、落ちたな。。。」
http://ooshimaen.exblog.jp/4672641

*遠く彼方へ…。:一次試験結果発表
私も合格しました!もう感無量です。まだ2次があるっていうのに大興奮です。あきらめずにやってきて
http://plaza.rakuten.co.jp/kanatacana/diary/200612040000/

*Tea Camellia お茶ブログ:結果は・・・
日本茶インストラクターの筆記試験の結果がきました。・・合格 ホッ。半年の努力が報われましたぁ。
http://muzit.exblog.jp/4800256

*笑門来福:日本茶インストラクター一次試験
今まで一次が受かると2回二次試験が受けられましたが、この回数制限が無くなったようです。
http://plaza.rakuten.co.jp/cappu/diary/200612080000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:スペシャリスト | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月13日 21:05 | コメント (0)

 

栄養士(えいようし)

「栄養士(えいようし)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「栄養士認定試験でABCといったランクわけがされてしまうとの事、少しでも上のランクを目指し、皆さん頑張ってください!」



=2006年12月13日収集分=

*COLOR HEART:がんばります。
もうすぐ、栄養士認定試験がある。ひさしぶりに やる気充満してるので今のうちに 燃え尽きるまで 
http://ameblo.jp/feeltime-10day14/entry-10020324412.html

*自堕落な人生を生きる人間の堕落的な日々:栄養士
化学が出来ないお前には無理だと、吐き捨てる様に言われました。えっ?栄養士って化学必要なんすか?
http://ameblo.jp/zidarakunamainiti/entry-10020531825.html

*歌姫ブロgood!!:栄養士って…
栄養士と、管理栄養士って何が違うんだろう。管理栄養士(先輩)と栄養士(私)で仕事しています。
http://blogs.yahoo.co.jp/gjfmd781/361561.html

*しましまCAT:栄養士研修
話をきくのは、新鮮だし、勉強になりました 根っからこーゆーがらみの話や勉強は大好きなのだなぁと
http://blog.goo.ne.jp/co2chan/e/a2fc30ddf4786d734beab8e0a9d398a8

*あっこのらくがき帳:ペーパー栄養士卒業にむけて。
最近食が注目されつつあり、ここらでペーパー栄養士を卒業し 実務に復帰したいと考えています。
http://atsukorakugaki.cocolog-nifty.com/blog/2006/12/37_f07a.html

*ゆうこのこ〜んな毎日:栄養士認定試験
何もやってねぇ〜 後は野となれ山となれ〜灰となれ〜♪ っておい! 灰になったらあかんがなっっ
http://ameblo.jp/sss0713/entry-10021276585.html

*乙女の日記:栄養士認定試験
去年の過去問を問いたけど、去年の方が出来た気が・・・この試験を受けて、改めて自分の知識の無さを
http://blog.goo.ne.jp/koisuruotome-1119/e/e57ea05f16498225177337066a76e937

*GET UP !! :解答
資格がとれないとれるの話やないンやけど、めちゃめちゃ難しかったです・・・
http://mjmf1122.jugem.jp/?eid=270

*おもちゃの匣:ZOMBIE-LOAN合わせ〜
認定試験を受けて来ました。解答が貰えなかったので、何とも言えませんが・・・ Aランク取れたら嬉しい
http://toybox-mkxxxheaven.cocolog-nifty.com/blog/2006/12/zombieloan_a97d.html

*院長の徒然なるひととき・・・・:めざせ、栄養士!!
自分も何か患者さんにためになる事、また自分にためになる事はないかと考えた結果、栄養士の免許を
http://blog.goo.ne.jp/confucius4184/e/050ac758bd5f2a0068a3db62ff959677

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:スペシャリスト | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月13日 21:02 | コメント (0)

 

酪農家

「酪農家」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「最近は牛乳離れもあり、経営も大変だと思いますが、良い牛(牛乳)を育てるため日々追求と努力を積まれる酪農家の方々に頭が下がります。」



=2006年12月12日収集分=

*ホルスタ宴【北海道で酪農を営むファーマーのブログ】:遊歩道完成・・・
遊歩道が切れている所からは電牧線などで簡易的に遊歩道を作り放牧地に牛を放したいと思います
http://blog.livedoor.jp/yoko_rin/archives/50849527.html

*CowCow Blog:なんとなく忙しかった
ゆっくり休憩のつもりが、再び出産が始まりそうな牛がいるためお仕事です・・・あれ?診療で点滴打ってた牛から足が出てるし・・・
http://ccccphoto.exblog.jp/3906091/

*チャレンジャー日記牛乳に相談だ!目指せ!「日本一」楽しい楽農
牧草を作って育成牛に食わせているのですが、すぐには、数字では目に見えてこないのですが、確実に、家の育成牛は昔に比べて良くなっています。
http://d.hatena.ne.jp/bouu/20061206/1165398255

*あんちゃん牧場の酪農日記:元気な子牛
生まれたばかりの子牛さんは、怖いものなど無いらしく、おぼつかない足でがけの近くをふらふらと・・・。
http://pioneerfarm.blog48.fc2.com/blog-entry-50.html

*酪農家見習いの日々:これからの日本について考える。
この危機をチャンスにして、将来を考えてやっていきたい。のんびり生活したいなと思っていたが、そんなわけにはいかなそうである。
http://d.hatena.ne.jp/masazc55/20061203

*酪農生活100:またもや大失態
そして搾乳体験。合計400人はやりました。しかも、左右同時搾乳で。タミー、ごくろうさま。
http://blog.goo.ne.jp/stusic/e/9526fe44ffd5ae68f397578577ac147e

*レズリーの牧場経営論from北海道:今年は減産の影響で赤字転落の人・・・
借金返済には困らない程度、ギリギリ黒字でした。事業を引き受けて、最初の5〜6年は浮いたり沈んだりでしたが、最近は本当に沈まなくなりました。
http://ameblo.jp/lesliedairyfarmmanege/entry-10021077804.html

*D−1 (Dairy One)ブログ〜酪農で一番を目指せ〜:ふと?考えてみた!
食べることで健康でいるわけだから、にわか仕込みでいろんな事をしても基本がなってなければ、簡単に崩れるし、費用が掛かるだけになる。
http://blog.livedoor.jp/tafuman79/archives/50846084.html

*酪農応援隊:エサの構成を学びましょう。《続編2》
エサ代減らして、健康に搾ってもらうには、なんて、うまい話のようだが、エサを切り口にしている私にとって、これが「テーマ」。
http://katoblog.cocolog-nifty.com/blog/2006/12/post_8d29.html

*Cowbell's diary - 北海道牛飼い日記:牛乳の試飲(飲み比べ)
その舌の正確さには敬服した。やっぱり美味しい食べ物を作るには、いい加減なことは許されないということなのだろう。
http://cowbell.livedoor.biz/archives/50788456.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:農林水産業 | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月12日 23:11 | コメント (1)

 

キャディ

「キャディ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「プレイヤーのお世話をするだけでなく、的確なアドバイスも求められるので、いろいろな勉強が必要なようです。プレイヤーとの信頼関係が出来るとやりがいがとてもありそうです。」



=2006年12月12日収集分=

*約束とおはなし:キャディ 見習い期間が辛い 5
下手に動けばお客と正キャディに怒られ、だからといって、置物のように硬直していては仕事を憶えない。この重圧はなかなかしんどい。
http://blogs.yahoo.co.jp/f15smtactivefoxthree/37526815.html?p=1&pm=l

*サクラダのキャディ日誌 :うっかり!!
年間50回以上=キャディする回数も多い=仲良し 仲良しメンバーさんとのキャディ=ラクチン・楽しい・早い=幸せ=あなたのキャディが出来ること……(
http://sakurada30.blog80.fc2.com/blog-entry-21.html

*パートキャディ ≒ サッカー少年の母:それなり・・・キャディです
キャディこそ 若いから良いってものでもない。若いと動きが良いので そんな意味ではGOODかもしれなけれどやっぱり大切なのは 「知識と経験」
http://blogs.yahoo.co.jp/urauraurara7/24716601.html

*キャディ日記:哀れなゴルフ17
絶対に見逃さない!今の真っ直ぐ打てていませんよ!と言えば、もう一度…やっぱりコネている。
http://blog.livedoor.jp/crystal860/archives/50692792.html

*キャディ見聞録:少しお痩せになりました?
若いうちは『ちょっと痩せました?』なんて聞くと、とても喜ばれるけど60代ぐらいの人には迂闊にそう言えません。
http://blog.goo.ne.jp/rhea-66/e/59b3349ef8333a3538c76aa67f06b3e5

*キャディさんのひとりごと:ダジャレなの〜?
ラウンド中、何度「ボギー」と言う言葉を聞いたことか・・・(笑) そのうちに頭にきちゃったのか、「かーっ!また○○○だぁ〜〜〜〜!!」
http://caddie.blog72.fc2.com/blog-entry-2.html

*千葉でキャディやってます(^−^♪:林に駆け込むお客様・・
お腹を押さえていたので、また駆け込むかも??と思い、「コレ・・一応持っておきます??」と、ポケットティッシュを渡しておきました(笑)
http://blogs.yahoo.co.jp/tarepanda1812/44156696.html

*私のキャディ人生:1日中雨。嫌だな〜
アルバイトさんも全員出勤 出たくない。カッパを着たら、がばがばするから ウインドブレーカーの上下。中までびしょ濡れ、寒い、寒い
http://blogs.yahoo.co.jp/smsxf907/44497095.html

*キャディのつぶやき:キャディに何を求めますか?
お客様それぞれに違うとは思うのですが、お客様はキャディに何を求めているのか? 若さと美貌(?)を供えたピチピチキャディ?
http://ohagi28.blog41.fc2.com/blog-entry-104.html

*キャディの独り言:哀れなゴルフ 15
言うまでもないが、御礼など何もない。たった一言が言えないなんて。最高のホールインワンと最低のマナーを見た。
http://blog.goo.ne.jp/crystal8686/e/baf6656841872f075c667f604ba65cc1

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:接客/接待 | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月12日 23:07 | コメント (0)

 

食品衛生責任者

「食品衛生責任者」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「食中毒等の問題が大きく取り上げたりすることも多いので、食品衛生責任者は、飲食関係に従事する方のみならず、多くの方が資格取得に向けて勉強しているのですね!」



=2006年12月12日収集分=

*AKIRA+α:食品衛生責任者講習
とりあえず修了ってか朝10時〜夕方5時って長すぎだね睡魔との戦いが辛かったっすぅ 修了証げっつ
http://ameblo.jp/akira1979/entry-10019535975.html

*nana cafe:食品衛生責任者
今日、食品衛生責任者の資格を取得してきました。夢への第一歩
http://blogs.yahoo.co.jp/butanoyouseikanaburu/41846204.html

*home&dry:食品衛生責任者
また、役所の外郭団体のくせに段取りがいいし、職員がシャキシャキしているのです。きもちいいぞ。
http://susan.air-nifty.com/homedry/2006/11/post_8a30.html

*非θ常生活:遅くなりました。
何をするんだ?させられるんだ?っと、ヒヤヒヤしながら会場に行ったのですが・・6時間、講義をきいた
http://ameblo.jp/hi-nichijou365/entry-10020163674.html

*MAYOR of NUMAZU:お勉強
実際、食品衛生法とか知ってはいたけど内容までガッツリ勉強した事が無かった分面白かったけどね。
http://ameblo.jp/tsuyoshizuoka/entry-10020351083.html

*A Day In The Life:なーんでか
中学校の時に食中毒になって死ぬ思いをしたことがありますが、本当にシャレにならないくらい苦しいので
http://blog.livedoor.jp/ks5639/archives/50788329.html

*れみのブログ:責任者よ!
受講日は選べないんです。受講する人数が多いから。・・・で、本日がその受講日。
http://blog.goo.ne.jp/m-iurin/e/7b12938bb6e3fd44daa6ff059f75fe13

*深川水産 日記:講習会参加
食品衛生責任者講習会に行って来ました〜。用意してあった机では足りないくらい受講者が多くてビックリ!
http://blogs.yahoo.co.jp/aiyoriaoku1129/608520.html

*笹香の波乱万丈:食品衛生責任者
資格取りましたー!とても嬉しかったです。って言っても、講義を受ければ誰でももらえるけど…。
http://blogs.yahoo.co.jp/tkucssk/42779188.html

*ハンナのお茶中心日記:食品衛生責任者。
各県によって違うようですが、大体2、3日かかりの集中講義だとか?それを一日だけだったので、
http://blog.livedoor.jp/miuxxx/archives/50443737.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:スペシャリスト | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月12日 22:44 | コメント (0)

 

家庭料理技能検定

「家庭料理技能検定」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「家庭料理技能検定は、家庭で一般的な料理を作るのに必要な知識・技術ばかりでなく、1級に至ってはプロ顔負けの技術が要求されるのですね!」



=2006年12月12日収集分=

*まっさかさま:家庭料理検定
合格できるか心配です 私は料理をほとんど作らないので、調理がうまくいく自信もありませんし 筆記の方も
http://blog.livedoor.jp/airu3/archives/50578615.html

*ちゃけライフ:あきらめるな・・・とて
今日はついに家庭料理技能検定の試験日!この一週間だけなっとか頑張って練習&勉強してきた(?)
http://san3chan.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_4109.html

*虎姫:家庭料理技能検定
1級のかつらむきはできるけど、鳥を一羽さばくのはなぁ・・ かつらむきも厚さがあるんだろうなぁ。
http://blogs.yahoo.co.jp/clean_heart64/21267446.html

*Love it! NEWS:家事検定ですってよ!
1級になるとかなり高度になり、大根のかつらむき(連続50センチ以上、同8分)や鶏1羽をさばいたり
http://loveit.usako.ciao.jp/?eid=409856

*MYHtoday:家庭料理技能検定合格
「今どきの主婦は、家庭料理技能検定を取得しているのね」と思って、チャレンジしてみる事にしました
http://blog.livedoor.jp/yasuko01/archives/50264848.html

*ウシサンのぼやっ記:やった!!
家庭料理技能検定3級合格しました−☆あんますごいもんちゃうけど、私にとっては初めての資格取得です
http://blog.livedoor.jp/okaushi/archives/50637585.html

*Holoholo:合格通知
これで2単位稼げたわっ。ま、3級は七割が合格しているので落ちる方が難しい?!ちなみに2級の合格率は
http://blog.goo.ne.jp/himekinyui/e/a39560d4ec894d75c2b7f380d53f6abb

*ヤムトコ:あら、ま。
先月4級と3級を受けました。トホホ・・な出来だったんだけど、きのう合格通知が届きました。わーい。
http://blogs.dion.ne.jp/yami_na/archives/4402477.html

*いつもの家庭料理:オムレツ〜がーっと作る。
おかげさまで、家庭料理技能検定3級。合格いたしました。みなさま、応援ありがとうございました。
http://kateiryo.exblog.jp/4561465

*甘党:家庭料理検定
ってかそんな検定があったんですね… やっぱり将来コックさんになりたい人が取る資格なのだろうか…
http://blog.livedoor.jp/y0219/archives/50606742.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:スペシャリスト | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月12日 22:42 | コメント (0)

 

フードコーディネーター

「フードコーディネーター」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「3級の合格通知と共に2級の受験案内も入ってるとの事、次に向けて早速勉強開始ですね!」



=2006年12月12日収集分=

*るみの散歩道:第一歩
まだまだフードコーディネーターへの道は険しいわ 第一歩を踏み出したということで 応援よろしく
http://blog.livedoor.jp/rumi_0913/archives/50829592.html

*natural-green:フードコーディネーター3級合格しました。
とにかく、受かってよかったです☆まずは、一歩前進 3級はテキストをしっかり勉強すれば受かる、
http://natural-green.at.webry.info/200611/article_15.html

*社会人1年生のデジ日記:フードコーディネーター
1年に1度きりの試験(3級のライセンスがないと2級試験を受けられない)ので、発表まではかなり
http://ameblo.jp/masuo-suisui/entry-10020829241.html

*ハルコのタンポポ:合格通知
わ〜い!!!! フードコーディネーター3級合格しました(^O^)/ 頑張って勉強してよかった〜
http://blog.livedoor.jp/tanpopo821/archives/50405127.html

*bread-sweets   happy time:フードコーディネーター
いまさらって感じですが、半年学校に行こうかどうかまよったけど、授業料がめちゃ高いので、とりあえず、
http://ameblo.jp/bread-sweets/entry-10020882843.html

*こけ色日記:寒菊
先月に受けた試験の結果が発表されました。見事合格です どうなるかと思いましたが、一安心です。
http://blog.livedoor.jp/mi3ku9ni2/archives/50729243.html

*Ready for Lady yuka’s Blog:でへへ〜♪
初級(3級)でーす 2級は3級合格者じゃないと受験できないということで、2級受験案内も同封されて
http://ameblo.jp/yuka-k-blog/entry-10020891243.html

*Pixie Dust:はじめの一歩
試験の合格通知がきました!今のところ、3級と2級しかなくて、3級試験はホントに入門編という感じ
http://blog.livedoor.jp/sho_kokeshi/archives/50887972.html 

*Honeycomb:試験の結果
封筒を開ける時、結構ドキドキしましたが 「合格」の文字を見た瞬間「ヤッター」と言ってしまい 
http://iluka.blog6.fc2.com/blog-entry-558.html

*おひさまのした。:フードの講座
それと・・・無事にフードコーディネーター3級に合格しました!パチパチパチパチ・・・
http://masuda.moo.jp/blog/030food/post.php

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:スペシャリスト | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月12日 22:40 | コメント (1)

 

調理師

「調理師」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「調理師の試験は実技が中心と思ってしまいますが、栄養学や関連法規等の筆記試験なのですね!」



=2006年12月11日収集分=

*Room309:祝!合格
落ちた?!いや、ギリギリ合格?!あぁやっぱりダメかも・・・?!と、合格発表までドキドキ。
http://sei.seichi.babyblue.jp/?eid=579610

*ペイトンの日記:調理師試験
いよいよ明日調理師試験のリベンジです。3日前からベンキョーし始めたので3夜漬けです。運が良ければ
http://blog.livedoor.jp/payton2/archives/50888384.html

*マスターの独り言:調理師試験本番
早いものでとうとう本番がやって参りました。東京農業大学にて行われます。自転車で行こうかと思います。
http://ameblo.jp/briongloid/entry-10020547902.html

*おうちゴハン日記:調理師免許
専門学校行かないとなれないのかと思ってたけどそうでもないみたい。2年以上の実務経験があって
http://ameblo.jp/coconut87/entry-10020582647.html

*HANAちゃん 日記:調理師に・・・。
調理師って言うとみんなして「実技?」って聞くけど、栄養学や調理理論、法律、といった筆記試験です。
http://blog.goo.ne.jp/stop29/e/b9742f2317f817a9acbc89ce3bf63922

*かつをカリカリ:いよいよ、本番。
今日は待ちに待った調理師試験本番です。気合い入れて朝からビールを飲んでます。……………いける。
http://blog.livedoor.jp/kengo_19800702/archives/50712285.html

*SAKYOの徒然日記:東京農業大学for調理師
60問2時間という試験で、7つの分野から出題される4択式です。食品文化、公衆衛生学、食品衛生学、
http://blog.livedoor.jp/kyoichi19850312/archives/50894142.html

*むるふりむん:受験してきました
まずさっぱりです 一応勉強したつもりで挑んだ試験 難しかったです 結構な合格率と聞いていただけに
http://blog.goo.ne.jp/n258/e/03172fe7efa2dca66cd8ecebcb61c192

*無職女♪69号の徒然日記:調理師免許取得への道。 
調理師免許を取得する為に、勉強する事になりました!とはいっても、専門学校に行くのでは、ありません
http://ameblo.jp/yu-chann/entry-10021050038.html

*弁天島 KINGSTON STYLE:やったぁ合格だ
今年9月に調理師試験に挑戦しました! 無事、合格しました 応援してくださったみなさんありがとう
http://kingston.hamazo.tv/e242194.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:スペシャリスト | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月12日 22:38 | コメント (0)

 

製菓衛生師

「製菓衛生師」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「自分ではたいした資格ではない? と思っていても、それを聞く相手によっては反応は様々違ってくるのですね!」



=2006年12月11日収集分=

*セーターマン兄妹:予想外な反応
なんの力も無い、と思っていた「製菓衛生師」なのに、、、資格の威力は意外とすごかった。
http://ameblo.jp/sweaterman/entry-10017829272.html

*Renaのお菓子なひとりごと:試験前日
試験は、基礎科目(衛生法規・公衆衛生学・食品学・食品衛生学・栄養学)と実技科目の中から出題されます。
http://rena-reve.no-blog.jp/rena/2006/10/post_87ad.html

*おしゃべりtime:お菓子の!!!!
製菓衛生師の資格をとるため、専門学校にいっています。で!!授業が、めっちゃ面白い
http://blog.livedoor.jp/papipu_kunkun/archives/50243561.html

*かんかん’s レシピ:アップルパイ
この資格を取得するためには、単にお菓子の知識を習得すればよいのではなく、技術も求められます。
http://blogs.yahoo.co.jp/cmmxx446/41422109.html

*慰める…myself!!:やった、やった、やったぜカトちゃん!
製菓衛生師試験に見事合格! これでパティシエと名乗ることができるようになりました
http://blog.livedoor.jp/mad_gear/archives/50859550.html

*さやかの勉強の日々:祝♪合格だぁ〜〜!!!
合格したぁ〜 まぢうれしくてうれしくて〜 なんかずーっと重荷だったからまた一つクリアだぁ
http://blog.livedoor.jp/sayaka0318yusuke/archives/50743116.html

*一回きりの人生・・・:製菓衛生師免許証
製菓衛生師免許証を取りに保健所まで行ってきました。天気も良かったのでけっこうな距離を自転車で!
http://blog.goo.ne.jp/keep_the_heart/e/7c7772a9229a5a7f974d0f4d65fb3c1f

*徒然に戯言 燃えるゴミの日:実習作成
試験の為、沢山の和菓子の名称と作り方、主な材料、面食らうくらい覚えましたが、もう既にうる覚え・・・。
http://waka-waka.jugem.jp/?eid=46

*eau de fleur d&#39;oranger:合格発表
HP発見して一覧みて私の番号探して・・・みた。。ら・・ あったぁああああ 良かったよかったょぉ・・
http://ameblo.jp/orange-pekoe-honey/entry-10020795971.html

*ユキリンゴイロ:合格
十月に受験した製菓衛生師の試験、免許をもらうことが出来ました。よかったよかった。
http://yuki-ringoo.cocolog-nifty.com/blog/2006/12/post_86f7.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:スペシャリスト | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月12日 22:37 | コメント (0)

 

保険代理店/保険屋

「保険代理店/保険屋」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「いざという時のために、保険商品の内容や価格も大切ですが、信頼できる保険屋さんに出会うことが一番大切ですね。」



=2006年12月11日収集分=

*メンタルヘルスな保険屋の「Sounds Good!!」:たまには「保険」の話
節税効果等の税制上のメリット云々より、あくまでも保障重視の考え方が、最終的にお客様をお守りする事になるのではと思いました。
http://the5thfive.blog48.fc2.com/blog-entry-7.html#more

*諏訪市の保険代理店店主 ひとり営業会議:提携
私がこの世からいなくなっても、お客様(ご契約者様)が安心して暮らしていける体制作りということも考えなければならないな、と。
http://blog.goo.ne.jp/rkass33/e/81d0fd98c1e05123141c0f5a64f5350b

*保険屋さんあひる号:待っていては何も始まらない
でも、目の前にご契約してくださるお客様はいるし・・・仕方なく、お客様に事情を説明して日曜日にもう一度お会いすることなったのですが・・・
http://ahiru.safegps.com/?eid=111418#sequel

*保険代理店プロデュース・ワン〜活動日誌〜:保険業界が変わる?・・・
私は商談の場で、じっくり説明を行う方ですが、その内容の濃さと多さに、お客様は欠伸(あくび)をしてしまう始末です。
http://blog.produce-one.net/?eid=583558

*ゆかいなFP技能士の総合保険代理店:自動車保険の相談から
「冬休みの間だけ、帰省した子供が運転しても良いように保険内容を訂正したいのですが」はーい!って言って、契約内容を確認!
http://cpur800msxtr.hamazo.tv/e243054.html

*AIGスター生命保険 荷川取佳樹の変化に学び、成長を分かち合う人材を・・・
保険のビジネスも、介護は切り離せない問題。商品を売る前に、もっと現場を知ってもらいたいという願いから
http://nikadoriyoshiki.president-blog.jp/e536595.html

*石川で働く保険屋のブログ:変わるもの
昨日お伺いしたお客様。21歳にして結婚。しかもできちゃった結婚でした。初めてお会いしたのは2年前、提携の車屋さんからの紹介でした。
http://ameblo.jp/hiro-mittan0624/entry-10021249634.html

*本気で生命保険:転換契約
そのほとんどが正しい説明を聞かずに転換しています。保険やが悪いのかお客さまがあまいのか・・ 
http://hokenyateruaki.blog85.fc2.com/blog-entry-3.html

*保険屋のブルース:コチニン検査
1年以内にタバコを吸っていると必ず反応するとのことです。2分は結構長くて大変ですが、保険料が割安になると思えば、全然我慢できますよね!
http://blog.goo.ne.jp/hoken-p/e/8ab9e795a60cbaff185cdf2ac488e237

*保険代理店嬢は見た!『仕事事件簿』:プロ意識を萎えさせるコトバ。
(ココロの声)思うとおりっても約款がある以上、全部が全部思い通りという訳には行かないケースもあるんだけどねぇ・・・。
http://ameblo.jp/sonpo-jyo/entry-10021287601.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:受託/請負 | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月11日 21:47 | コメント (0)

 

保健婦(ほけんふ)

「保健婦(ほけんふ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「知識だけでなく、相談者気持ちを理解して対応するなど、いろいろな気遣いも大切なのですね。」



=2006年12月11日収集分=

*RING:出産話
今日は新生児訪問。しかも双子ちゃん(=⌒▽⌒=)めっちゃかわいかったですよ〜第一声でお母さん頑張ったね〜!!っと思わず言ってしました。
http://ameblo.jp/loveyou-sister/entry-10012314636.html

*お弁当、何にしようかな〜。:子育て支援講座
他者を受容することと自己を主張するには、「勇気」が必要だということです。なるほどな〜。
http://xxmaybexx.exblog.jp/3762159/

*働く【育休中】新米mamaの手抜き日記:新生児訪問
大丈夫とわかっていても、公務員の場合、「もしもの時のために『大丈夫だよ』と言い切れないのかもしれないなぁ・・・」と
http://blogs.yahoo.co.jp/piggyboxjp/43928827.html

*Sun Flower BLOG:決戦は金曜日
何が忙しかったのか。それは、来年度の健診の業者を決める審査会があるから。その為の資料作り、評価などなど。
http://blog.livedoor.jp/ukyou4670/archives/50950997.html

*Hitoikiの希望:腰痛の経過と今回の研修で思うこと
「私は、これができる保健師です」という「これができる」という部分が大事になってくるであろう。その部分を買ってもらうのだ。
http://d.hatena.ne.jp/hitoiki/20061118/1163799863

*M子の日記:普通に泣いた
月1でおたよりを発行してるのだけどそれがわたくしのお仕事でして今日は1日その作業!1500枚ぐらい印刷してすべて手作業で半分に折って
http://blog.livedoor.jp/en10myk20/archives/50652888.html

*ココロ穏やかな日々でありたい☆:仕事は終わったけど、あと3時間で起床かあ。
おたよりづくりが終わりました。おたよりなんていうと保育園や幼稚園のようですが、こういうおたよりひとつもとても大事な仕事です。
http://blogs.yahoo.co.jp/wsnpb530/42519270.html

*Hitoikiの希望:頑張ってま〜す!
でも目先のことに追われ、「保健師のこれから・・・」とか「私のこれから・・・」とか「この事業のこれから・・・」といった先のことを考える余裕がありません。
http://d.hatena.ne.jp/hitoiki/20061129/1164729059

*はにわてんごく:皺っス
看護師採用の時には感じなかった,トキメキみたいなのを感じました.私としては「やりたい」と思える仕事に就ければそれだけで十分です.
http://blog.goo.ne.jp/ha28_hanizou/e/3a7b4ce16d82d79d70346bee8d97417d

*渡る世間に何をみる?:昼間の母はちょっと違う?!  2曲目~♪
耳を傾け一緒に考えることなら、私にも続けられるかもしれない、、、お気楽な私は、また新たなエネルギーをため込んでしまったのでした。(^^
http://ameblo.jp/kiki-mama/entry-10020118439.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:医療/福祉 | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月11日 21:45 | コメント (0)

 

自動車整備士

「自動車整備士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「頭と手先を使う仕事かと思っていましたが、かなり体力が要るようです。本当に車が好きな人が就くお仕事ですね。」



=2006年12月10日収集分=

*へなちょこパパの整備士日記:皆さんはどうしますか?
サービス利益を考えると、もちろん修理をするのが一番なのですが、ただ、後々のことを考えるとあまり修理はしたくない状況です。
http://ameblo.jp/papa-mechanic/entry-10020367675.html

*ダメ整備士 さるの日常生活:ひいひい…
初めて、仕事した時もすぐ疲れたなぁ、そーいや。今年の新人も、最初の1ヶ月は洗車しかしてないワリにひいひいしてた。
http://sarucotto.cocolog-nifty.com/blog/2006/11/post_8f32.html

*見習い整備士のおっちょこ日記:トータルで得するお客さんになろう!
こういう金額でしかお店を選ばず、どこのお店にとっても「一見さん」な方って、そういうサービスを受ける事ができてないんだろ〜な〜って
http://ameblo.jp/ph-asahi/entry-10020688287.html

*整備士のひとりごと・・・・・・:フォルクスワーゲン コラード
黄色のプラチック破壊され、アウターチュブが飛び出てきています。このように金具で加工しましたが、見事に失敗です
http://blog.goo.ne.jp/mb267/e/13d6b60ecda9496bfac3f39639defbb4

*自動車整備士日記:残業残業残業
しかし実際働いてみると普段言われているほど整備士とは聞こえのいいものではなく毎日、毎日残業残業残業残業ずっと肉体労働。
http://blog.livedoor.jp/dnamoja/archives/50879324.html

*整備士は見た!:たまには、修理ネタ
時々エンジンが始動出来ないのは走行時の振動でボールが動き、バルブを押し上げ燃料をカットした状態を作り出す為、発生するのではないか?
http://blogs.yahoo.co.jp/z50j1978/24273746.html

*Freedom〜僕が整備士になった理由〜:仕事
軽の職場なのにトラックの車検でも車が工場にわんさかあってバラせない。結局バラせたのが3時過ぎ
http://blog.livedoor.jp/ae86hayai/archives/50748838.html

*三流整備士の???:謎のエンスト(その2)
この「粉末状のもの」は水抜き剤を注入したことにより発生したものなのだろうと結論づけていました。乾燥させると薄いピンク色になる粉末です。
http://blogs.yahoo.co.jp/sanryuseibisi/24743982.html

*なるようになるさ(新米整備士日記):これがディーラーに居るということか…
まだすぐには乗れないのですよ(;´Д`)なぜってそれは…うちの店の展示車になったからです…_| ̄|○
http://ameblo.jp/vvo1936/entry-10021069578.html

*30独身整備士の愉快な仲間:悩む・・・。
自分は仕事しかやる事が無いから、自分が納得できるまで、何時まででも仕事をします。でも、周りの状況は違うと思うんです。
http://ameblo.jp/inu007/entry-10021162976.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:交通/運輸 | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月10日 23:26 | コメント (0)

 

タクシードライバー

「タクシードライバー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「運転技術や道路に関するの知識だけでなく、接客テクニックも必要なのですね。いろんな人との出会いがある独特の仕事です。」



=2006年12月10日収集分=

*女性タクシードライバーのどたどた日記:マナー
禁煙車じゃないからタバコ吸ってもイイんだけど「運転手さん タバコ吸ってイイですか?」くらい言えよ!
http://blogs.yahoo.co.jp/suzuranshio/6866967.html

*沖縄発 バイカー通信 (南の島の贈り物):健康は宝
ある日、一人のおばぁ(おばあさん)を乗せた。そのおばぁが言った一言 「えーにーさん、健康は宝ど〜」 (おにいさん、健康は宝だよ」 
http://ameblo.jp/lpfh21/entry-10020639417.html

*寝太郎のひとりごと♪:タクシー小話 20061129
原油高騰の影響としては、個人タクシーのほうが影響を多く受けている様子、とタクシー会社勤務運ちゃん談。
http://blogs.yahoo.co.jp/thenetaro/42765324.html

*タクシードライバーDの日々:低収入残酷物語
基本的に世間の”倍”働いて”半分”の給料です。もうね、職業としては終わってますね。
http://blog.livedoor.jp/san923/archives/50746494.html

*タクシードライバー:タクシー日誌
「急ぎで!」と言われても、本心から煽られてはダメだ。内面を充実させよう!
http://blog.livedoor.jp/road_reader/archives/50135458.html

*ひなご大介のふれあいレポート:昨日のAさんは、タクシードライバー
「1月精一杯働いても、手取り20万円に届かない。所定の休暇をとって勤務などしていたら、10数万円あるかどうか」と嘆いている。
http://blog.goo.ne.jp/hinagodaisuke/e/7f0d593e2b8186bef807964cadb121a4

*女性の為の仕事・資格ナビ:タクシードライバーの仕事
毎日、見知らぬ人との出会いがあるというのも、この仕事の大きい魅力といえるでしょう。
http://www.1shigototensyokunavi.net/2006/12/post_145.html

*タクシードライバー「トッシーの独り言」:12/7日 今日の売上・・・
今月の売上、これで、45万をやっと超えたところ。残り、4日、53〜54でしょうか、先月より10万以上落ち込むと来月の生活 苦しいですね。
http://ameblo.jp/sobasi44/entry-10021202580.html

*新米タクシードライバー日記:貸切りロングのとんぼ返り
助手席に座ったおば様から、「ちょっと相談があるんだけど、鮎川港まで行って、仙台駅までなんだけど、ちょっと安くしてくれない?」
http://blog.goo.ne.jp/kazewokiru1/e/b34af8fede3c6557f8d6528d4d802eec

*「稼ぐ」「稼げる」タクシードライバー育成ブログ:どんな挨拶が気持ちよく感じる?
タクシードライバーがお客様を乗車させる時、一番多い挨拶はどんなんだろう?
http://takahide.blog66.fc2.com/blog-entry-4.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:交通/運輸 | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月10日 23:24 | コメント (0)

 

ハウスクリーニング業

「ハウスクリーニング業」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「最近は一般の家庭でもハウスクリーニングを依頼することが多くなっててきいるので、先行きは明るそうですね。」



=2006年12月9日収集分=

*ハウスクリーニングのK-STYLE:ハウスクリーニングの料金って
スタッフ人数を少なくし、広告費にあまりお金を掛けない様に努力しました。その分清掃料金に還元しようと思い低価格を実現しました
http://blog.goo.ne.jp/117k-style/e/3577037aceb92cbeeb3b778f18696007

*清美の日記:清実の1日遅れの日記(2006.11.30)木曜日
私達ハウスクリーニング関係者は、トイレやその他色々な所のお掃除をするので、出会う確率が高いはず、、、。
http://blog.goo.ne.jp/ocsjscojp/e/d71e397db3970db80355f5e197d55a1e

*ハウスクリーニング店代表OKのきまぐれ日記:年内の予約満了
お陰さまで昨年より10日早く年内実施の予約が満杯になりました。これで年越しは安泰です^^
http://blog.livedoor.jp/ok001/archives/50826656.html

*おそうじブログ:こんなん知ってますか?
1回だけの実験なので薄ーくは残っているのですが、もう1度すれば見えなくなるぐらいです。こんな物もあるんだね。お客様の方が物知り!!
http://blog.livedoor.jp/kis1223/archives/50837386.html

*古今東西お掃除グッズ大集合!:師走ですね。
この時期 お掃除業界は一番の繁忙期で、ホント師走は師も走り出す。うちの社長もノンストップで走れ〜〜って感じです
http://osouji-expert.livedoor.biz/archives/50839843.html

*ハウスクリーニング会社の社長のブログ:リピート
結局は現場で働くスタッフが一生懸命やってくれているから、あらゆることがなりたっていると、改めて思いました。
http://ameblo.jp/jyunn1301/entry-10021023354.html

*プロのハウスクリーニングで家も心もピカピカに!:結構きつかったです
正直言って疲れました。でも、お客様が喜んでいただけるなら・・・次回もまた頑張ってしまいそうな予感・・・。
http://cplus.if-n.biz/5000196/article/0013197.html

*ハウスクリーニング・大阪のお掃除屋の店長記:ハウスクリーニング・・・
大きなお家で、朝から日が暮れるまでできる範囲でということでしたが、お客様の希望の範囲を超えるところまでできてなによりでした。
http://11ysm.sblo.jp/article/2012351.html

*名古屋市のハウスクリーニング日記:つかの間の休息!!
あまり時間短縮していないのでこれぐらいが限界かも・・・奥様に、「完璧ですね!!」と言われ私も大満足です。
http://osoujihonpo.blog73.fc2.com/blog-entry-148.html

*新潟のハウスクリーニング屋さんが出す母への手紙:どうしましたか・・・
どうしましたか、という意味のこと、聞こうと決めてたんだ。…そうして掛かってきた電話が、尾行の依頼だったんだけどさ。
http://shoubido.blog44.fc2.com/blog-entry-444.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:受託/請負 | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月10日 09:03 | コメント (1)

 

テレフォンアポインター(テレアポ)

「テレフォンアポインター(テレアポ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「面識のないところにいきなり電話をするのだから、けっこう度胸のいる仕事だと思います。前向きな気持ちでとりかかるのが成功の秘訣のようです。」



=2006年12月9日収集分=

*alice in wonderland:何それ。
実は18:00〜21:00のシフトで、150件弱かけたんですけど、そのうちの半数以上が。留守。
http://ameblo.jp/alice-in-1derland/entry-10020764097.html

*とどどんの昼寝:面接
次から次とかかってくれば100件ほど受けることになると言うのでそのすべてを正確に処理しなければならないので集中力が続くかどうか
http://blog.so-net.ne.jp/todo/2006-11-02

*"波乗り営業(なみえい)"ブログ:営業を始めるきっかけ
結果を出すには、"とにかく量より数だ!"と当時はそう思っていました。
http://ameblo.jp/namiei1/entry-10020123824.html

*まま〜るさんの毎日:やはり仕事は。。
精神的にやはり疲れます。けど大手の会社のサービスのお知らせなので何かを売りつけるとかではないんですが・・怒られながらの毎日です。
http://blog.goo.ne.jp/marll-41/e/0618044bea7cfad3d88cb8164ba0f936

*心理学を応用した“究極”の新しい営業方法です!:テレアポが・・・
テレアポを苦痛なく続けられる方法は、ただひとつ、時間から時間まで、ただひたすら電話をかけ続ける事
http://blogs.yahoo.co.jp/tpo321/24341885.html

*堕楽行進(゚∀゚)=33 :噛みました
次に噛んだ応対↓『おはようございます。お電話ありがとうございます!ニッ○ンの【最低】でございます!』
http://blog.livedoor.jp/jam0jam/archives/50917273.html

*ワーキングママ日記-育児奮闘記(裏話)-:人種の坩堝ですよ、テレ・・・
普通に正社員として働くことが出来ない方々が最後にたどり着く場所みたいな、いっちゃー悪いが【人としてちょっと難アリ】な方が巣食うハーレムというか。
http://blog.livedoor.jp/yngd1216kzk/archives/50606641.html

*ゼロからとりあえず株式上場まで:営業開始
滑らかに話すと相手にセールスの電話であると察知されやすく、本題を話す前に警戒心を持たれてしまいます。
http://blog.livedoor.jp/road2dream/archives/51069007.html

*テレアポ・飛び込み訪問のノウハウです:テレアポが苦手な方へ、・・・
どっちみち電話しなければならないのでしたら、「楽しもう!」と言う気持ちで電話するのです。同じやるなら「楽しんでやろう!」と言う事です。
http://tpo.blog.shinobi.jp/Entry/34/

*明るく楽しく生保営業:テレアポ
契約がいただけるとかの話でなくて、一言「楽」です。まず座ってられます。まず飲み物自由です。飴舐めながら出来ます。
http://blog.goo.ne.jp/tonitann2005/e/caaaebcb0989d93421d3c86f026fff69

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:受託/請負 | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月10日 08:44 | コメント (0)

 

日本語教育能力検定

「日本語教育能力検定」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「日本語教師への道は、この試験を受験せずとも可能ではありますが、日本語教師としての実力を客観的に知るために、難関な試験に関わらず多くの方が挑戦しているのですね!」



=2006年12月8日収集分=

*VIVA LA VIDA:終わった〜!
日本語教育能力検定が終わった〜!!今日は朝10時からさっきまで北大の一角で試験を受けてました〜!
http://yukoron.exblog.jp/4732600

*The Heihachiro:記念受験
何の記念になったのかもわからないけど、一応受けてきましたよ 日本語教育能力検定試験
http://blog.livedoor.jp/heihachiro32/archives/50659566.html

*Parasitic Plants:日本語教育能力検定試験
今日受験してきました。外国の人に日本語を教える能力があるかどうかの試験。そのままけど。
http://blogs.yahoo.co.jp/nocchi623/3453821.html

*頑張れ!世界の子どもたち:疲れた〜
結果は間違いなく不合格です。また来年に向けて、勉強だ〜!7時間も拘束され、つらかったです。
http://ameblo.jp/linxueying/entry-10018386814.html

*たこのあゆみ:日本語教育能力検定
昨年、予想外の不合格という結果に終わった。だから、今年はなんとしても雪辱したい… 当初はそのように
http://st-octopus.at.webry.info/200610/article_12.html

*古本屋へGO!:終わりましたぁ〜っ!
終わりました,日本語教育能力検定試験!解放感と不安とが半々ですが,あとは結果を待つだけです。
http://ameblo.jp/fullbook/entry-10018391155.html

*緑内障患者の日記:りゅうのけだま試験の日
通学により資格を取得すれば、受験しなくても教師にはなれるけど一応‘ハク’をつけるために
http://blog.livedoor.jp/nmby9728/archives/828854.html

*ミナミヨノ@DEEP:まぶぅ〜
知らない単語がいっぱいありすぎて泣きたくなりました。パウロ・フレイレって誰やねん!!まぁ終わったこと
http://blogs.yahoo.co.jp/chinami_yo/3486272.html

*Happy Life is sweet! :終わった・・・
会場の人の多さに圧倒される。去年は6000人受けたらしい。10%台の難しいテストだとは知っていたけれど
http://happysweetlife.blog43.fc2.com/blog-entry-246.html

*ANDONG的自言自語:日本語教育能力検定試験
朝9時50分から夕方4時40分までの長丁場。脳も心も疲労困憊です。。試験は機銑靴泙任裡撹構成
http://andong24.exblog.jp/4510251

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:スペシャリスト | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月08日 22:10 | コメント (0)

 

自衛官

「自衛官」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「いつも訓練ばかりかと思っていましたが、技能検定もなどいろいろとあるのですね。災害などイザというときのお仕事なので、体力と覚悟が必要なようです。」



=2006年12月8日収集分=

*自衛官日記:裁縫
自分たちの最初の仕事は、裁縫だった。自衛官のあの指でネームと階級章を縫うという地味な作業
http://ameblo.jp/yasunori/entry-10019172562.html

*自衛官である自分の日々:自衛官としての使命
一番ツライのは、たとえ自分の家が地震で崩壊しても、そのまま自衛官として出勤し各被災地へおもむかなければならないという使命があります。
http://ameblo.jp/sp-guitaristnao1976/entry-10019988791.html

*言葉が「どもる」自衛官の勤務実態紹介ブログです。:歴史が、また・・・
「防衛省」になったからと言って、「他国に攻め込む」なんて、今の日本が、日本人、絶対にするわけがないと、どうして、思えないのでしょうね。
http://blogs.yahoo.co.jp/the_official_jsdf_club/archive/2006/11/30

*大将のこんな俺でも自衛官!?[TYT:U]:勝ったぞ!っと…
そもそも、自衛隊に入った理由が「金を稼ぎつつバド出来るから」だからね。今とても幸せです。
http://blog.livedoor.jp/tai_syo_san/archives/50781435.html

*自衛官の戦争日記:食中毒…。
私は今、食堂で勤務しているので、こっちにも影響が…食堂大清掃です!!
http://blog.livedoor.jp/seibuhoumen/archives/50765233.html

*海上自衛隊横須賀居合同好会のブログ:今年も一番忙しい時期に・・・
海上自衛隊で最も忙しくいやな時期に突入してしまいました。技能検定や術科競技で出航まで盛りだくさんな時期です。
http://blog.goo.ne.jp/jun16aswcs/e/8ab78f614c702cc82e147bf75eca9a40

*新米陸上自衛官日記:疲れ
23時って……w冗談でしょ〜…ろくに休めないで明日からまた仕事… 代休がつくのは嬉しいんでつが…
http://blog.livedoor.jp/j333/archives/50752267.html

*我が15年の自衛隊奮闘記!:第4章「スキー集合教育(北海道)」・・・
自衛隊の検定はストックが使えないので、曲がる時のきっかけがつかみきれず、各曲がるポイントに立ててあるポールを曲がり切れず
http://yorosyumousiagemasu.blog72.fc2.com/blog-entry-130.html

*自衛官の嫁ゆるゆる日記〜お勉強中〜:某巨大掲示板vs自衛隊
誹謗中傷が酷すぎるんだって〜。んでね、警務隊とかが情報集めて、書き込みした奴見つけ出そうとしてるらしい
http://ameblo.jp/ayapontoyocchi/entry-10020900603.html

*自衛官日記:悲しいなあ
自衛隊の後輩、いや、いまどきの後輩、と言うほうが妥当なのだろうか。時代は違うだろう。しかし、ひど過ぎる。
http://ameblo.jp/originalwonderland/entry-10021147771.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:公務員/公共事業 | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月08日 22:01 | コメント (0)

 

銀行員(バンカー)

「銀行員(バンカー)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「銀行のお仕事というのは、私たちが普段見ている窓口業務のほかもっと奥の深いいろいろな業務があるのですね。」



=2006年12月8日収集分=

*“Cantare!”〜おちこぼれ銀行員の防音室〜: 忙しすぎる!
息子さんに嫌われているご婦人はとてもお気の毒ですけれど、お家事情を銀行にどうにかしてくれと言われてもねぇ
http://blog.goo.ne.jp/ha_una_bella_voce/e/0f850891a65f77ec79e67b37da09383b

*銀行員の田舎生活 〜 仕事って大変だよねぇ!!:どうやって?
その上司に言いたい「あんたは商品内容理解してるんかい!!」メリットとデメリット説明してくれよ!!!!
http://blogs.yahoo.co.jp/heisuke_0423/7028977.html

*銀行員の「明月記」:金融庁とのしがらみ
その中でも、一番気を遣うのは金融庁でしょうか。なにしろ、1年に1度はやってきて、銀行の「指導」をされて帰ります。
http://ameblo.jp/fp-chorus/entry-10020433109.html

*バレエときどき銀行員:今日もまた仕事の愚痴です・・・
今日もミドルの人がミスをして、ミスが発覚した時には既に当人たちは帰宅。てんやわんやで何とか後始末。
http://blog.goo.ne.jp/chivipiter/e/fdbeab0986c83e57a8ea9a1edd476878

*興味津々、銀行員【ぶーすか日記】:1発目の出勤
営業店にいる時は、何も考えずに使っていたが、いざ作りなさいとなると大変なものだ。しかも見やすく分かりやすく作らなくてはいけないし、誤認性のあるものはダメになる。
http://blog.livedoor.jp/kobapin0807/archives/50783632.html

*某銀行員日記:同級生だけど…
支店の中心人物的な女性の先輩が、同じ歳だったりするわけです。わかってはいても、なかなか不思議な感じはします。
http://blog.goo.ne.jp/sez0023/e/f475f928a5b48a93192b80a0137e36a3

*銀行員になりきれない銀行員の営業日誌:気の乗らない案件
私はなぜか「金に困っている人が借りる」方が好きで、「金に困っていない人が借りる」のが嫌いです。
http://ameblo.jp/anakin1596/entry-10021049305.html

*銀行員で行こう!:探し物
その書類無くなれば、顧客情報が漏洩した可能性があるとして監督官庁への届けでなければなりません。当然私は始末書ものです。
http://ameblo.jp/scotchman2/entry-10021046923.html

*若手(?)銀行員のトホホな日常:開き直り
この人、3ヶ月も返済が滞っているんです。なのにこの開き直りです。まったく人をバカにするにもいい加減にしてもらいたいものです。
http://ameblo.jp/banker-tohoho/entry-10021104382.html

*中途採用の銀行員:住宅ローン借換
時間をかけて借換について説明を行っても、結局、その知識をもとに他の銀行のローンを検討されてしまうという悲しい結果にもなってしまいます。
http://blogs.yahoo.co.jp/gucci_0818/44465147.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:金融/不動産 | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月08日 21:57 | コメント (0)

 

消防士

「消防士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「はたからみると単にかっこいいお仕事ですが、あらためて考えると、24時間休みなしで命がけなのですから、相当大変なお仕事ですね。」



=2006年12月7日収集分=

*消防士りょうの日記:職場で、毎晩食べるアレの味・・・
仕事での息抜きは、ご飯と風呂しかないんやけど、そのひとつを奪われるとなると、かなり悲しいのです(><)
http://blogs.yahoo.co.jp/hannsinn119/39157566.html

*アナログ消防士訓練日誌:11月29日
署内の警防技術訓練が大詰めで訓練できず。よろしくない。合間を見て着装などこまめに。
http://yamanami.blog.ocn.ne.jp/yamanami/2006/12/1129_80ae.html

*消防士の裏事情:火災?
車内に緊張がはしる。現場に着くと若い男性達が数十人いた。なんと何かを燃やしていたらしく建物火災ではなかった。
http://blog.livedoor.jp/tomorin5/archives/50732219.html

*いのポン日記:消防士として今年一年での最高の感動!!
心肺蘇生法を行ったが呼吸も脈も戻らない。車内に乗せ電気ショックを1度うつと脈をうち始めた。
http://blogs.yahoo.co.jp/inoueno3/24891628.html

*はっぴぃになれるかな?:消防士で救命士!
でも・・・消防って24時間勤務だし明け・休みと一緒に居ない時間も結構あるんです。何だか不安になる場面もあり・・・。
http://blogs.yahoo.co.jp/happytkam5965/8047365.html

*いい女といい男の集まるブログ:私のお父さんを泥棒呼ばわりしないで…
深夜でも、家の電話が鳴ります。火事があると夜中でも出動します。そして、明け方にはへとへとになって帰宅します
http://blogs.yahoo.co.jp/snootysnazy79/42709256.html

*女性消防士の徒然なるままに:消防団教養
ちょっと反省。でも、通報者や一般市民が不安ながらも応急手当をする気持ちが分かりました。
http://blog.livedoor.jp/choking_f_r_e/archives/50421749.html

*消防士の毎日の仕事:準備よし
今日は当務!午前中は12月9日から実施する防火訪問の準備をしました。又、時間の合間に基本訓練をしました。
http://blog.livedoor.jp/tomorin5/archives/50736086.html

*消防士 兼 旅人の日記:CPA?
慌てて支度して消防車に飛び乗る。通報内容はCPA。これで2当直連続
http://blog.goo.ne.jp/musashi-119/e/99fc7e577704bcd0096311ce507a2c0d

*消防士 本日も24時間 勤務中 (^-^ゞ:「消防車なんか呼んでないわよ
いいんです燃えてないのが一番ですから。でもそんなこんなを繰り返しているあいだにヨソでホントの火災が起こってしまったら対応が遅れることになります
http://blogs.yahoo.co.jp/umeboshi3ko/7955172.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:公務員/公共事業 | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月08日 08:47 | コメント (0)

 

駐車監視員

「駐車監視員」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「違反者の逆恨みを買うことが多いようです。駐車監視員の方たちが安心して(?)仕事ができるようになるには、もっと法後ろ盾が必要かもしれませんね。」



=2006年12月7日収集分=

*のりぶーの”ぼんくら”日記:駐車監視員 その5
涙、涙の合格通知でした。追伸:違法駐車は時間の長短は問いませんよぉ〜くれぐれもご注意を 
http://blog.goo.ne.jp/bunori/e/87b051546f2a0090c4bcbef61f992fae

*webmaster_okadaの日記:Σ( ̄□ ̄ いつのまにっ
合格率87%はどうよ…。しかも…その大半は、持ってるだけ!経験者から言うと…あまりよくない資格らしい…。
http://d.hatena.ne.jp/webmaster_okada/20061128

*今井亮一の交通違反相談センター2:駐車監視員のストレス
残る迷惑駐車をびしびし取り締まれば、違法駐車はほとんどなくなってしまうだろう。そうなってしまっては、ニュー駐禁ビジネスは成り立たない…。
http://ko-tu-ihan.cocolog-nifty.com/blog/2006/11/post_7f66.html

*駐車監視員養成講座:駐車監視員の資格を習得したけれど
この「駐車監視員」の仕事をする、しないにかかわらず、50歳〜65歳の年齢で、仕事、私生活にかかわらず、パソコン知識の習得が必要不可欠になりつつある。
http://blog.livedoor.jp/jfasano7675/archives/50828752.html

*仏朔の想い、老いてもゲン記:駐車監視員資格者講習
ただ、この資格者証を得るまでの費用が馬鹿にならない。講習受講料19000円。資格者証発行手数料9900円。締めて35300円もかかってしまう。
http://furoya2.exblog.jp/3758126

*GaRNeの日記:駐車監視員
正直いってあまりやりたくないですよね。正義感に燃える前に罪悪感を感じてしまいます・・・でも資格はトルダケトットコー
http://d.hatena.ne.jp/GaRNe/20061104

*法子 ◆xQYRrcbCFQのほめぱげ:駐車監視員の資格
どんどん監視員増員しないと、必要な監視ができなくなるからという背景があるそうで。でも人手が足りてくると今度は必要なくなるから、だんだん難しくするらしい。
http://blog.livedoor.jp/ottorihouagkubu/archives/50849327.html

*駐禁.com(ブログ):土下座しても・・・(千葉駐禁取締事情)
土下座されようが、怒鳴られようが、困ると苦情をいわれようが・・・決められた手順で確認作業を遂行するほか、選択肢がないのです。
http://chukin.blog61.fc2.com/blog-entry-215.html

*駐車監視員の何もかも初めて日記:罵詈雑言
幾人かに囲まれたり、近寄ってきて怒鳴られると身の危険を感じ、防衛本能が強く働きすぎて過剰防衛にならないか不安。
http://blog.livedoor.jp/ae4388342/archives/50430814.html

*テレビ番組覚書:迷惑駐車は消えたか ママさん監視員の1ヵ月
銀座は監視員10人体制。高級車がずらりと違法駐車。まわりにはそれとなく見張っている人物。
http://abberline.exblog.jp/6040137

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:公務員/公共事業 | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月08日 08:42 | コメント (1)

 

給食調理員

「給食調理員」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「限られた時間内に大量の料理を作るのは大変そうですが、子供たちの笑顔に励まされるのでしょうね。」



=2006年12月6日収集分=

*ひとりごと:ウチの給食は濃い〜味です。
離乳食が終わったすぐの子どもも食べる食事なのに。私は薄味を意識していました。お同じ食事を食べる保母からクレームが多い多い多い多い。
http://blogs.yahoo.co.jp/ek1tetu22/21479669.html

*今日のひとこと:今日の調理員さん
給食がなくても調理員さん達は働いております今日はそんな『給食のない日の調理員さんのお仕事』を少しだけご紹介します
http://blog.goo.ne.jp/t01_2005/e/fe4bee1e1ab7a857244ac9d0ffb3aa24

*たりらりら んなだいありぃ:11月11日は…何の日?
かわいい子供に「調理員さん、いつもおいしい給食ありがとうございます。明日もよろしくお願いします」なんていわれた日にはさぁ……
http://ameblo.jp/tarirari/entry-10019669556.html

*個人的猫日記:今日のメニュー
なんとか食べてほしくて、私たち調理員も授業に参加したり、新聞(らしきもの?)を作ったり努力してます!
http://yuuzainya.exblog.jp/3790143

*たまねぎmamaの今日の給食☆:今日の給食☆ポークビーンズ・・・
給食の調理員になって、○十年^^けっこう手作りで、栄養士さんにも調理員からハッパかけ、いろんなメニューを取り入れてきました。
http://blogs.yahoo.co.jp/gqtrk511/6398715.html

*胎内市立黒川小学校 :今日の給食
私たちの目の前に届くまでに、さまざまな人がたずさわってここにあるということを改めて考えたいものですね。
http://schoolweb.ne.jp/weblog/index.php?id=1510001&type=1&column_id=27555&category_id=563

*MOKOMAMA'S CAFE  STYLE:もみじ
学校給食なんで、土日休みで、保育所のお迎えも、間に合う時間に終わるので、旦那に迷惑をかけなくてすみそうです。
http://blog.livedoor.jp/mokomama_fam4/archives/50568959.html

*Caramel Milk・・:今月の『えらんでランチ』は何でしょう?♪
トーストはやっぱり温かい焼きたてを食べさせてあげたいなあと思うのですが・・なかなか640食分では難しいです
http://blog.goo.ne.jp/manatsu1047/e/d79dc2ad54301ff83665868264b65e89

*きひろ☆すみれ農園日記:仕事の話
いよいよ 給食の仕事も民間委託の話がすすみ、昨日土曜日説明会がありました。。。
http://blog.goo.ne.jp/kihiro-sumire-17-30/e/f443dc346197e91110744f150b6e210d

*給食調理員奮闘記:続・仕事もちゃんとしている 裁断編
下処理の補助をし、上に仕事があれば上の仕事をします。オールマイティーに動かなければいけないポジションで、調理、最後の仕上げ、味見、温度確認、配食までをします。
http://blog.goo.ne.jp/gakkoukyuushoku/e/38bbe6766f04a237d64c33b8f834a89d

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:料理/食べ物 | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月08日 08:39 | コメント (0)

 

クリーニング店/クリーニング工

「クリーニング店/クリーニング工」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「汚れの種類も多種多様ですし、ただ単にキレイにすればいいというだけでもないようです。様々な経験と知恵を駆使して作業するのですね。」



=2006年12月6日収集分=

*染み抜きは幸村クリーニング店:染み抜き(しみぬき)依頼 ウール・・・
「コーヒー」といってもさまざまな成分が含まれています。多少の油分や、ミルクが入っていたり、砂糖が入っていたりします。
http://koumuracl.jugem.jp/?eid=60

*匠の技クリーニング師山田達也:当社のしみぬき技術
他店で落ちないシミが、当店(しみぬき)で落ちるのは?なぜ。それは、『不入流』というしみぬき技術を行っているからです。
http://blog.goo.ne.jp/152011/e/6e68352d11b9efe7f90f6345b8720b29

*クリーニングのハニー東京:シワ加工
着用中にできたシワなのか・・それとも、デザインなのか・・一見わからないものも・・
http://blog.goo.ne.jp/hany821_001/e/5d2373e649771b346d9a2e0e82481fe7

*ちばクリーニング店『Yシャツ〜ビンテージまでできます!』:久々・・・
XXは50年前のジーンズです。糸やデニムも弱くなってますし、リペアした部分の横から壊れかねないので慎重に洗い、乾燥をします
http://blogs.yahoo.co.jp/chibacleanning/22927847.html

*ウェディングドレスクリーニングの記録:ジーンズの防臭・防カビ・・・
ベルベット素材なので消臭が難しいことをお客様にはお伝えしてあったのですが、満足いく仕上がりになって喜んでいただきました。
http://blog.livedoor.jp/dress_cleaning_life/archives/50865122.html

*犬だいすきクリーニング屋:クリーニング工場で・・・ボイラー交換!
たくさん必要の無いときに1台を止めてしまうということだ。うまく行くと燃料が「半分」まで落ちるというが・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/jk8mxm/42916401.html

*大阪府・吹田市クリーニングISEYAのブログ:インク?
油性処理でほとんど取れましたが、若干色素が残っていたので、部分色素漂白をいたしましたところ・・・何とか落ちました!
http://iseya.blog60.fc2.com/blog-entry-76.html

*ダントツ差がつくクリーニングこだわりブログ:お客の視点で…
大切な事は…クリーニング屋からの視点ではなく、お客様からの視点で、ポイントをまとめること…
http://blog.livedoor.jp/kodawaricl/archives/50963897.html

*クリーニングの白整舎フクナガプレス:オーストリッチの羽毛ファーボレロ
通常であればパウダークリーニングしますが、今回もお客様の予算的な要望で、ドライクリーニングでソフト洗浄しました。
http://fukunaga-press.dreamblog.jp/blog/103.html

*さぼりのクリーニング日記:硬化の仮説
一度に噴霧される量はタカが知れていますし、多糖体の量となれば極わずかでしょうけど、それが極端に蓄積されるとどうなるのでしょうか。
http://blog.livedoor.jp/tks19991/archives/51301191.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:独立&専門職 | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月08日 08:37 | コメント (0)

 

自動車学校(教習所)指導員

「自動車学校(教習所)指導員」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「運転技術が未熟な生徒のと運転に同乗して指導する、というのは、想像以上に神経を使うお仕事なのでしょうね。」



=2006年12月5日収集分=

*自動車教習所指導員のぼやき〜その一言に補助ブレーキを!:がっかり・・・
泣こうが、喚こうが、知った事じゃない。道路に出す値のないモノはいくら権限がなくともここで阻止したい。
http://blogs.yahoo.co.jp/rdwsd286/18618701.html

*自動車教習所 今昔物語:本日もお仕事が終了〜(疲)
教習所は安泰だと思っている人も多いだろうけど結構、瀬戸際に立っている教習所が多いんですよ。トリビアになるかな?
http://blogs.yahoo.co.jp/kyoukan1983/21674801.html

*徳島中央自動車教習所☆指導員日記:セイフティセミナー
チャイルドシートの正しいつけ方や急ブレーキのかけ方ABSの効用や低空気圧によるタイヤで走ったときはどうなるのかなどを体験していただきました
http://blog.livedoor.jp/haruharunana/archives/50809562.html

*ABC アクセル・ブレーキ・クラッチ:臭いが車内に充満
クラッチが焼けると、鉄を擦り合わせた時にする、鼻を突く臭いが出ます。でも、恵里香さん「ワーできた!!!」と大喜び・・・・・・・・
http://tkhh.way-nifty.com/blog/2006/11/post_fda9.html

*全国自動車教習所指導員安全運転競技大会を目指す!:応急救護の・・・
命を救うための方法ですから本当にいろいろ留意しなければならないこともあり結構難易度が高くて真剣に練習しまくりました。
http://blogs.yahoo.co.jp/yuuki884/7467824.html

*KENのFOOTBALLフリーク:ご無沙汰です
というわけで明日から私は普段の教習の他に各講習もすることになりました。もっともまずは研修からでしょうが。
http://kens-footballfreak.cocolog-nifty.com/blog/2006/12/post_97a0.html

*教習日記 〜自動車学校ドタバタ話〜:J.Oくん、がんばりました!
……しかし……J.Oくんの運転で路上行くの!?死んじゃうかも……という不安、コッチが変な汗出てきた。けど行かなきゃ……。
http://blogs.yahoo.co.jp/bonbontatsubon/7855907.html

*自動車学校の先生 奮闘記:芸能人って大変だろうなぁ・・・。
コンビニのレジの人が生徒や卒業生で、あんまり話とかはしてないけど微妙に知ってるって場合、なんか気まずい感じだし。
http://blog.goo.ne.jp/nds_y2/e/60dfe73417e61522ceb316f7521498f9

*慎太郎が一言!:止まれ・・・は止まろう!
いつも担当教官から聞いてるはずなのに・・・たったそれだけのことなんですが<止まる>ってことがなかなかできないんですよねぇ〜
http://hotmail.cocolog-nifty.com/blog/2006/12/post_69ce.html

*糸満自動車学校の職員ブログ:アンケートからの反省
思い当たるふしがなく、本来、私がいつも追跡調査をしているのですが、さすがに、私自身が私のどこが悪かったのか聞けなく
http://itojikou.blog54.fc2.com/blog-entry-35.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:教育/指導 | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月08日 08:34 | コメント (0)

 

葬儀屋

「葬儀屋」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「まさに人の最期のセレモニーをお手伝いする仕事ですね。充分な打ち合わせもできないので、依頼者の気持ちをうまく汲んで式を運んでいくのが大変ですがやりがいもありそうです。」



=2006年12月5日収集分=

*東葛福祉葬祭の葬儀奮戦記:密葬・家族3人での葬儀
私は、お手伝いをしていて、「大切なのは、送る形より送る気持ち」という言葉・・・・・まさしく、と思いました。
http://blog.goo.ne.jp/tfs24h/e/678feb1ea2f0d6f0b92d3413dcd9fbd3

*にゃんこさんのため息。:お葬式での失敗
亡くなった方が隠していたお金を物色中で、お通夜を忘れているかのように はいつくばって畳をあげてまでさがしていた 家族をみたことが、あります。
http://blogs.yahoo.co.jp/ke596339/41590561.html

*March!!:年末の予定【別課仲間編】
葬儀会社はほぼ24時間そして毎日動いているのです。3日以上の連休は、なかなか取れません …と、言う事は、たとえ正月と言っても休めないのです
http://ameblo.jp/clubim/entry-10021105891.html

*お気楽ママゴンは葬祭MC・・・で:昨日と今日・・・で あります!
一つ 一つ打ち合わせで 事前に何度も細かく説明させていただきました。それでもやっぱり 本番では 想像もつかないことが起こりました。
http://blog.goo.ne.jp/4649keroro/e/d6e5219436e751985affd18d9301f3c9

*ベルホール吉池Blog:お客様との会話の中で。
一人の人間の最後を見送るお手伝いをさせて頂けるということの重大さを常に心に留め、精一杯業務に取り組んでいきたい。
http://blog.livedoor.jp/yoshiike_bell/archives/50562186.html

*葬儀屋のひとりごと:関連の仕事先のペット
昔からの風習が根深く“しきたり”だとかがウルサイ。だから故郷のこの市にお金がかかってもいいから ウチの御安置できる会館に搬送を希望されているんです。
http://blog.goo.ne.jp/chocoball_2006/e/ee6a4ffa3cc05fe0db620cc65e078524

*のぶあきの葬儀屋日記 葬儀・葬式・密葬の佐藤葬祭:別れの気持ち
やはり気をつけていることは言っている言葉だけではなくて。相手の本当のメッセージを感じることのような気がします。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/15581/2574895#2574895

*新米葬儀屋レディの独り言:葬儀屋の本来の仕事とは?
私達葬儀屋の仕事は、人生をまっとうして、笑顔で逝く人を送るのが、本来の仕事ですから。
http://ameblo.jp/cyam308/entry-10020502998.html

*愛の実〜冠婚葬祭〜:夜は・・・
「お通夜入れる?」って何日も前には連絡はありません。大抵 当日の午前中にメールが入って体の空き具合の確認です
http://ainomi.cocolog-nifty.com/tukiko/2006/11/post_ba91.html

*悲嘆の援助役の "葬儀者" として活動中:大切なことを見失わないために
”一人ひとりを大切にする心” というのがあります‥。これは、「お葬式」をお手伝いする上で「大切」にされるべきことだと思っています。
http://blog.livedoor.jp/isamu_sugita_1951/archives/50399425.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:独立&専門職 | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月08日 08:29 | コメント (0)

 

幼稚園教諭免許状

「幼稚園教諭免許状」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「適性検査は色々な設問が用意されていますが、中にはどう答えたらいいの?? といった設問もあるのですね!」



=2006年12月7日収集分=

*Happy days:どぉしよ・・・
これから通信とか独学で勉強して幼稚園教諭とろうかなぁとか色々考えてるの〜 きっと大変だろうなぁ
http://ameblo.jp/milk-718/entry-10020257002.html

*ゆーやけこやけ:教育実習〜1日め〜
今日から始まりました幼稚園での教育実習 2週間(休みを含めて9日)の実習で、最初の1週間は
http://blog.livedoor.jp/yu_yake_koyake/archives/50868601.html

*ぼや〜っと‥:どっと気が抜けました
採用試験合格しました!!!!! まじ嬉しすぎる あたしもこれで来年の4月から幼稚園の先生だよ〜♪♪
http://blog.livedoor.jp/ao19870111/archives/50399405.html

*ほっこり♪:あきんど
適性試験が面白い。時々、頭が良くなったり、悪くなったりする。…これに「はい」「いいえ」「どちらとも
http://blog.goo.ne.jp/fukko323/e/1307adcff79793dec3108d985e2b93ed

*206号室より:幼稚園実習おわり。
世話になったこの子達のためにも早く就職をしなければと、決意を新たにし明日からの学校生活を頑張って
http://blogs.yahoo.co.jp/marumiya_kotomi/24635754.html

*さんぽみち:いよいよあさってか・・・
幼稚園教諭の試験が日曜日に迫っているというのに,いつものように行く気がまったくしない。
http://blog.so-net.ne.jp/mabu/2006-12-01

*今日も頑張ったぁ〜:たから幼稚園
今日17時頃に学校から電話が来た!! たから幼稚園の報告!! 結果は落ちた 1番行きたぃ園だったから
http://blog.livedoor.jp/achidayo/archives/50599372.html

*日常のことや好きな音楽のこと:採用試験
幼稚園採用試験を受けてきました かなりの人数受けてて…なんかなぁって思ったけど頑張って受けたよ
http://ameblo.jp/bell12/entry-10020995271.html

*メイプル弩っ記:幼稚園に行きました
なんか緊張しますよね。所詮子供だがされど子供。ナメてると、ぶっ飛ばされそう なので真剣に
http://maypofaukerudo.blog52.fc2.com/blog-entry-52.html

*タマゴからヒヨコヘ:提出完了!
今まで登録していた単位に12単位足すと幼稚園の免許が取れるので もうちょっと頑張ることにしました!
http://tamago-hiyoko.cocolog-nifty.com/blog/2006/12/post_80cf.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:スペシャリスト | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月08日 00:02 | コメント (0)

 

保育士

「保育士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「資格の取得というものは、一つの通過点であると同時に、プロとしての出発点でもありますよね、頑張ってください!」



=2006年12月7日収集分=

*自然・こどもっち・暮らし:合格しました。
資格取得はゴールではなく、本当に通過点だと思っています。これからの活動こそ本番。気を引き締めて
http://natsuemon.cocolog-nifty.com/blog/2006/11/post_2ecb.html

*フットボール サポーター:受かったどぉ〜
今日、保育士試験の結果通知が届いた。結果は・・・合格 結局合格まで3年かかった
http://blog.goo.ne.jp/jubilo0773/e/a29f58ec6236f38c83ea8033ced19328

*節約生活 ... :保育士試験合格
保育士試験受かりました〜 やった!!! 資格を活かした仕事ができればいいけど、どうなるかな。。。
http://happymamalife.blog43.fc2.com/blog-entry-174.html

*バタバタ日記:保育士試験落ちた(涙)
いつもキーボードで練習していた私は本番のピアノの鍵盤の硬さ・音の大きさに負けて歌声が大きく
http://blogs.yahoo.co.jp/humiyayu/6678255.html

*つれづれなるなる・・・: 合格通知書
今回の通知は、得点個票と(仮)合格通知書。でかでかと「仮」の文字が・・これから免除になっている科目の
http://blogs.yahoo.co.jp/flower24yuri/6493675.html

*野田敏のブログ:保育士不合格
これで3年間の闘いに終止符をうつことになった。結果は敗北だったが、得るものも多かったのでいさぎよく
http://blogs.yahoo.co.jp/nodabinchan/24084798.html

*will・・・:平成18年 保育士試験合格
三年間の夢ひらく お世話になった人のほとんどにお礼を言えたので 報告します やっと・やっと合格
http://blog.livedoor.jp/point_du_jour/archives/50790935.html

*子持ち女の再就職:I did it !!
保育士試験合格しました。ヤッターーーーーーーー!!同時に ホッ。。。 これで この資格に関して
http://mifuko.exblog.jp/4587069

*あやねママのプチ日記:保育士試験得点結果
自己採点もできるし合否結果もきてたんだけど、先週ご丁寧に一部科目合格通知書とともに得点個票が
http://blog.livedoor.jp/chibi2005/archives/50647215.html

*あくびのあくび:保育士
自己採点では、8課目中半分の4科目しか合格していないと思っていたら、実際は5科目合格していました
http://akubihime.no-blog.jp/akubi/2006/11/post_9284.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:スペシャリスト | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月08日 00:01 | コメント (0)

 

小学校教諭免許状

「小学校教諭免許状」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「小学校の先生は、中高のように教科担任制ではないので、全科目教えることから免許を取る際も幅広く勉強しているのですね!」



=2006年12月7日収集分=

*ETERNAL EARTH:来年の教員採用試験に向けて
教職教養の勉強は早い方がいいらしいです。なので、教職教養と小学校全科の学習指導要領くらいの勉強は、
http://blogs.yahoo.co.jp/deen3091/42192023.html

*はんぶるどっぐ:教育実習 2日目 
教育実習2日目は5年生のAクラスとBクラス、8年生のBクラスの音楽の授業、11年・12年生の
http://hambulldog.at.webry.info/200611/article_7.html

*yatooの暇日記:いたたた…
小学校教諭免許取得のための授業「小学体育供廚砲禿緩世鬚笋蠅泙靴拭〔斉はピアノの授業…うわぁ…
http://blog.livedoor.jp/yatoo1sanbaka1/archives/50382505.html

*ぽんの目線:教育実習なんですが。
それまで勉強というか、1つの授業を作っていきます。でも、アタシは情報教育を専攻してるんで、小学校では
http://ameblo.jp/pon--pon/entry-10020369581.html

*たまやんな日々:実習簿。
小学校免許って「土日を除いた連続した20日間の実習」が原則なんだけど、わたし19日しか行ってないのよ
http://blog.goo.ne.jp/tamayan3928/e/5d6f13efef3eefcc527afad3377be553

*コモHGの日記:35歳から始めます
小学校の免許を持っていないため、別途「小学校教員資格認定試験」も受験してそれに合格する必要があります。
http://blogs.yahoo.co.jp/komohg/44043234.html

*佐賀だより 天使だより:今日から講習
ずっと自分は中学校で・・。という思いが合ったけど、小学校でのお仕事をさせて頂いて、小学校もいいなって
http://blogs.yahoo.co.jp/a_285311670611/219921.html

*あしあと:4日目
教育実習では、4年生だけではなく他の学年の授業も見学させてもらっています。
http://blog.goo.ne.jp/novatota25/e/179e163ba8c6bf1c8b4f9dc3e5d0afc1

*nori29の日記:決断。
今日大きな決断をしました。大きななのかな?とにかく決断しました。補欠合格で、内定が出かけていた
http://d.hatena.ne.jp/nori29/20061201

*こましゃくれこましゃのホントにタワゴト:執筆活動
と書けば聞こえはいいですが、小学校教員免許取得のためのレポートを書かねばならぬのです。
http://komasya.cocolog-nifty.com/blog/2006/12/post_5a1b.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:スペシャリスト | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月08日 00:00 | コメント (0)

 

通訳案内士

「通訳案内士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「通訳案内士は、日本の独特の文化等を英語で説明する事が必要との事で、単に英語の学習というだけではなく、より高度なものが要求されるのですね!」



=2006年12月6日収集分=

*きんちゃんの英語学習日記:合格発表!!
今日、通訳案内士国家試験の第一次試験の合格発表がありました。正確には、あったらしい!?
http://mitskin.cocolog-nifty.com/kin/2006/11/post_3032.html

*ちょっと Coffee Break:1次合格
9月に受けた通訳案内士試験、1次の合格通知が来た 今年は1次の合格者数が1,000人を超えて
http://blog.goo.ne.jp/bridge2006/e/5fc7bf09ed9931ddda223745ab802bae

*天天向上:うれしい不合格!
一度受かった項目は来年度は免除されるので、今度は歴史、地理、一般常識を真剣に勉強して、来年こそ
http://blogs.yahoo.co.jp/xijiangshadai/44175327.html

*Mi casita:落ちちゃったけど・・・
忘れていたころに結果がやってきました。さすが、国家試験!結果が出るのに2ヶ月以上かかりました!!
http://micasita.exblog.jp/4996642

*あねごのおもいつき日記:合格発表
願書を提出する6月までに英検1級に受かれば英語も免除です。受かんないかな、英検・・・。
http://blogs.yahoo.co.jp/booootarooo/6957166.html

*毎日?英語! Plug In:どうしていいのか途方にくれる
少なくとも300は覚えるべき日本のことをまだわずか20くらい、しかもうろ覚え。あと10日後に迫った
http://blog.livedoor.jp/himihimi55/archives/50538382.html

*只今ハーフ育成中:どうしよう〜
通訳案内士二次試験まであと2週間。口述試験なのだが、果たしてどんな内容の試験なのか、今頃調べたり
http://xiaozhuzhu.exblog.jp/4618630

*ちょっと Coffee Break:日本事象
自分がいかに日本のことをちゃんと説明できないかを反省。もう時間がないけど、できるだけ覚えいざ東京
http://blog.goo.ne.jp/bridge2006/e/bed7daec54c94f4104110c0e99f7722b

*ほんわか幸せ日記:光栄の極み
今日は通訳ガイド(通訳案内士)の二次試験。英語による口頭面接。一次試験に受かるとは思わなかった。
http://d.hatena.ne.jp/healthykazsan/20061203/p1

*英語勉強日記:通訳案内士 2次試験を終えて
今年から2次試験が不合格でも1回だけ、1次試験が免除されるようになったとのこと。来年の2次試験に向け
http://ebrushup.exblog.jp/4678105

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:スペシャリスト | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月07日 00:43 | コメント (0)

 

中国語検定

「中国語検定」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「試験会場というものは独特の雰囲気があり、どうしても緊張してしまうもの。そんな時、深呼吸して自分を落ち着かせる事が大切なのですね!」



=2006年12月6日収集分=

*ttakeshima@Diary:中検受けてきました。
実は三級すら受かっていなかった私。今回は、3級と2級を併願し、午前中から先ほどまで受験してきました。
http://blog.livedoor.jp/ttakeshima/archives/51290581.html

*三月的快活日子:検定終了!
開始直前には深呼吸。リスニングが始まったら、妙に落ち着いてましたぁ♪ 文の内容がほぼわかって
http://mitsuki555.exblog.jp/4622948

*気ままにmy life:中国語検定
4級を受けたんですが、リスニングが全然聞き取れない・・。筆記はなんとかできたと思うけど・・微妙。
http://blog.so-net.ne.jp/all-in_carp/2006-11-26

*ismdiary:中検
手応えどうだった?とか聞かないでください。時間ない中で、ほぼノー勉といえなくもない状態で、
http://blog.goo.ne.jp/ism123/e/a96688b75ad26a786c87dfb4e66355d8

*ぬくぬくBlog:中検受けてきました〜。
3・4級併願だったんですが、3級は確実に玉砕ですわ(汗) ・・・来年ガンバローっと
http://shinshu.fm/MHz/00.20/archives/0000162174.html

*学生日記:中国語検定無事終了〜!
語彙力がないから2級は早すぎたかもしれない・・・なぁんてこといってたら、また中国語の勉強意欲が
http://blogs.yahoo.co.jp/reguo8/269328.html

*HAPPY SKY:我加油了!!!
3級・・・何かすっごい難しくって、 特にリスニングが 異様に流暢な中国語がつらつらと流れ始めて
http://motoflight.blog3.petitmall.jp/blog-entry-18.html

*言葉の世界:中国語検定3級受験
過去問題集よりは少し難しいという印象を受けました。筆記の発音を問われる問題などで、自分の知らない
http://lingmuk.blog82.fc2.com/blog-entry-8.html

*ふじゆ的ブログ:どうしたものか。
検定を受けに行ったのですが・・・場所がわからず、教室にたどり着いたときには集合時間が過ぎてました。
http://blog.livedoor.jp/fujiyu0212/archives/50990378.html

*普通の日記:試験状況
日本文→中文翻訳で漢字の間違いがあった。文章はあっているが、漢字が日本語のままというミスをした。
http://ameblo.jp/makikoboshi/entry-10020610809.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:スペシャリスト | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月07日 00:40 | コメント (0)

 

韓国語能力検定

「韓国語能力検定」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「韓国語能力検定は全世界で行われている共通の試験との事で、問題文から何から全て韓国語で書かれているのですね!」



=2006年12月5日収集分=

*韓国と私と…:来年の目標
現時点で目標というか、やらなければいけない事は『韓国語能力試験を受ける!一つでも上の級を。』
http://blog.livedoor.jp/kaikai_110/archives/50693025.html

*Nam hoena_island:はやっ!!
とうとう買いました!この本 来年9月の韓国語能力試験4級に向け勉強です!
http://blog.livedoor.jp/pretty_piyoko/archives/50799257.html

*たままま生活:届きました。
9月に受けた韓国語能力検定の認定書が届きました。ギリギリ〜で4級合格。よかった〜〜。
http://blog.goo.ne.jp/tamamama_april/e/6bc539ac9e3827b73bc637dfcd8a0b00

*ミソルの韓国語修行の道:びっくり
合格は合格ですね。ありがたく受け取りたいと思います。これを励みに、よりいっそう精進しようと
http://blog.goo.ne.jp/miseol/e/0108f8dad1cdde39309d74896af132cb

*洋服屋さんの一日!:韓国語能力試験
韓国語の検定は日本には2つあります。ひとつは今回合格した韓国語能力検定。問題から何から全部韓国語で
http://ameblo.jp/donayouki/entry-10020933280.html

*韓国料理食べたい!:やっと届いた!
予定より遅く韓国語能力試験合格通知が届いた。額縁に入れて飾ろう
http://onakagoo.exblog.jp/6136459

*hyanjikのお部屋:結果が着たぞ@韓国語能力試験
合格点ぎりぎりですが、3級に合格いたしました。来年は、気持ちよく4級に挑戦したいです。
http://blog.goo.ne.jp/kabokabo09/e/061f50d0084c9df670b8d06b0e30b3d0

*三十路のひとりごと:認証証
韓国語能力試験 本日、成績表と認証証が届きました。うれしい。アジュ アジュ キップmニダ♪
http://blogs.dion.ne.jp/snowdrop_home/archives/4643582.html

*韓国へ行こう!:第10回韓国語能力試験
合格発表は、11月1日にインターネットであって。。結果は分かっていたけど、なんとなく嬉しい♪♪
http://ameblo.jp/nongrow/entry-10021022262.html

*KOREAN BEAUTY:合格証
韓国語能力試験の合格証と成績表が届きました 今年最大の目標5級に合格できて良かったです!
http://koreanbeauty.blog55.fc2.com/blog-entry-311.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:スペシャリスト | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月05日 18:46 | コメント (0)

 

TOEFL(トーフル/トフル)

「TOEFL(トーフル/トフル)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「試験を受ける時、試験会場の良し悪しも出来不出来に影響してしまう。。って事もありますから、よりよい環境を期待したいですね。」



=2006年12月5日収集分=

*ランパートの留学準備:TOEFL終了
今まで結構やったのに、完璧に解けた問題はほぼ皆無 やっぱ単語わからんかったら、なんもできんてことを
http://blog.livedoor.jp/trod/archives/50346176.html

*Road to MBA:TOEFL受験報告
施設は綺麗でしたが、試験用に出来た会場ではないので、色々な意味で非常に受験しずらい場所でした。
http://road2mba.blog62.fc2.com/blog-entry-83.html

*お気楽天使:TOEFL
留学は小さい頃からの夢だった。年齢的にも最後のチャンスだなと思っていたが、特に何をするわけでもなく
http://angel.mediacat-blog.jp/e967.html

*糧ゴリ。:TOEFLうけた
普段しゃべれてるようなことも、「30秒でしゃべってください。はい、はじめ!」みたいな感じで
http://kategory.blog68.fc2.com/blog-entry-84.html

*girls talk:初TOEFLの結果
TOEFLは433点でした…悪い…涙) こうこがいく学校(コミカレ)の最低基準?は450なので、
http://ameblo.jp/kouko5555/entry-10020487378.html

*今日の気分♪:TOEFL
いい加減ちゃんと勉強せななぁー っていうか… 変な話、テスト時間中に眠たくなれへんかったら
http://blog.livedoor.jp/mai_valueset/archives/50756451.html

*華やか女子大生:3度目のTOEFL
今日はテストセンターで受けたんですが環境良い しきりがあるとないとでこんなにも違うものかっ
http://ameblo.jp/360826/entry-10020981612.html

*Texan's life:TOEFL 申し込み
今年でなんとかTOEFLにケリをつけたい私。一ヶ月に一回のペースを目標にしていきたいと思っている。
http://blog.goo.ne.jp/tex_naochan/e/7a944439da19bbf72bdd04622a85cfdc

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:スペシャリスト | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月05日 18:44 | コメント (0)

 

IELTS(アイエルツ)

「IELTS(アイエルツ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「IELTSは読む・書く・聞く・話す科目に分かれているとの事でなので、試験時間も3時間ノンストップと長くて大変なのですね。」



=2006年12月5日収集分=

*Aiming For International Nurse:IELTSと聞けば....
IELTSと聞いたり、見かけたりするとすぐに購入したくなる私。今まで、何冊買ったんだろう???…と、
http://gogo-overseas.cocolog-nifty.com/blog/2006/11/ielts_4dd2.html

*多言語生活:IELTSスコア
リーディングがずば抜けてよかった。夏にいっぱい読書したのが効いたのだろう。ちょっとびっくり。
http://blog.so-net.ne.jp/efc/2006-11-20-2

*九龍邸新館:IELTS ファイナル
今回は現時点での自分の実力がしっかり出たので、7.5を取れてなかったとしても悔いはないです。
http://ku-ron.at.webry.info/200611/article_3.html

*36歳からのロンドン英語学校:英会話、英作文
日本でできないことが外国きたからってできるわけでもないんですよね。間違った幻想にはいっていたようです
http://emi358.blog67.fc2.com/blog-entry-36.html

*タケ子のつぶやき:むよぉ〜…
試験を受けてきました もう最悪です しょっぱな自信のあったリスニングでつまづき、その後はリーディングも
http://take08.blog56.fc2.com/blog-entry-85.html

*ペーパー薬剤師の日常:IELTSと卒業式
リスニングは4つくらい空欄ができてしまったけど、まぁ、スコア9とか8を目指しているわけじゃないんで
http://blog.goo.ne.jp/tsunami415/e/555f7395140fa5369e789408a2b9c00c

*おこじょと愉快な仲間たち:ムジー
全然、問題集より難しくて頭真っ白になったー しかもなぜか休憩挟まずノンストップで3時間。
http://blog.livedoor.jp/okojun/archives/50827463.html

*ニュージーランドへ いらっしゃ〜い!?:撃沈IELTS
自分の英語力の低さは判っていますが あまりの手ごたえの無さに やけ酒飲んだるーー!!と思ったら
http://blog.livedoor.jp/gachinz/archives/50878674.html

*あこがれのいぎりす:お〜わり
speakingのことはもう忘れます… お願いだからそのことはもう聞かないでください… 忘れさせて…
http://datemeganeuk.blog73.fc2.com/blog-entry-117.html

*留学してオーストラリア移住を目指そう!!:IELTS対策法
IELTS対策はやみくもに、ただ英語の勉強をしていても、意味がないんですね・・・。
http://australiaijyuu.blog84.fc2.com/blog-entry-15.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:スペシャリスト | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月05日 18:39 | コメント (0)

 

実用フランス語技能検定

「実用フランス語技能検定」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「マークシートの解答用紙の場合、全部マークしたつもりでも、抜けている箇所があったりするものですよね、提出前にもう一度良く確認、ですね。」



=2006年12月1日収集分=

*めざせトライリンガル:仏検3級受けてきました
仕事の関係でフランス語に接する機会が増えて、どこまで理解できているのか試しにやってみました。
http://blog.goo.ne.jp/thunderbirds_5/e/9b750a0c6601f67530b29de6f90035ef

*バブルスと毎日!:仏検3級
自己採点したらギリ70乗りました。採点間違ってなきゃ受かってんじゃないか!?もうウキウキです。
http://blog.livedoor.jp/bubbles_bubbles/archives/50773391.html

*comme au premier jour:フランス語検定
解答をもらったけど、自己採点はしません。・・・でも気になるからチラッと覗いたらすでに間違いを発見
http://blog.goo.ne.jp/sirius_orion/e/47adba73db70cfe07d36580a54d4feb9

*毎日往復日記:仏検4級
聞き取りで余裕かましてたら回答あつめる間際にひとつ塗り忘れてたのを発見して慌ててサッと塗っちゃった。
http://blog.goo.ne.jp/hori017/e/fd7bd08f3fce5808fc2a35f0956e949b

*be there:仏検受けてきました
今年の目標仏検3級が達成できていれば、嬉しいです。合格してますようにー!(笑)
http://be-there.tea-nifty.com/blog/2006/11/post_127d.html

*nanako's room:検定!
春に4級受けたんだけど意外と楽だったのね だから3級もいけんじゃんと思ってマジメに勉強してなくて
http://ameblo.jp/nt53258wrkr/entry-10020214765.html

*るるの世界へようこそ:がびーん
なにがフランス語検定だ!あたしゃ日本人だよ!ボロボロでしたよ!リスニングと並べ替え問題くらいしか
http://blog.livedoor.jp/ruruppa/archives/50395304.html

*金柑日記:フランス語
フランス語検定受けてきました! 多分受かってます!(落ちてたら鼻で笑ってやってください)
http://hkkomgo.blog83.fc2.com/blog-entry-4.html

*de coupures:弱点対策
仏検を受験し、自分の弱点が「ほらね!」と迫ってきました。でも、このまま問題集をやるだけでは、
http://hachapu.at.webry.info/200611/article_10.html

*sous le ciel de France:仏検
答えを見てびっくり!意外と合ってなかったり・・・!変なとこ間違ってたり!出来たと思っただけに
http://yu-france.jugem.jp/?eid=9

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:スペシャリスト | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月02日 08:50 | コメント (0)

 

ドイツ語技能検定

「ドイツ語技能検定」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「語学というものは使わないとどんどんさび付いてしまうものですよね、そういった意味でも何年かに1回とか検定試験を受けるのも、いい刺激になりますよね。」



=2006年12月1日収集分=

*かっぱの山の上での研究生活:ドイツ語検定試験
を受験してきました。できはどうだったかと言いますと、......微妙。あまり気にしないことにしましょう。
http://betaalpha8barrel.cocolog-nifty.com/kappa/2006/11/post_2cce.html

*いいわけ。:どっけん。
全然できないかと思ってたけど、意外とできた。かもしれない。すでに間違い見つけたけどね。
http://blog.livedoor.jp/nsgjpm32043/archives/50928193.html

*最後まで諦めない新卒CA受験道:ちょっとした野望。
読解は得意なのですが、文法のほうがとても不安です…。どんな結果になるのかは1ヵ月後のお楽しみ
http://ameblo.jp/hontou-no-sekai/entry-10020406321.html

*紺碧の海:初めての独検受験
今日は独検を受けてみた。午前中の4級は学生が多くて賑やかだった。多分これは大丈夫だと思う。
http://www.shipboard.info/blog/archives/2006/11/post_828.html

*Marburg日記:ドイツ語検定
リスニングはどうだか分からないけど、きっと大丈夫なはず。。。無事に受かりますように!!!
http://blog.goo.ne.jp/achtung-fertig-los/e/6af82247f2c40611209b0af460ca04c9

*うろこ雲。:終わったぁぁぁあぁぁーーーー
リスニングなんかは、隣の人が鉛筆をカリカリと動かした時に流れてた番号を書いたりしました
http://gyorui.exblog.jp/3880664

*京都で語学!:独検受けてきました。
独検が終わりました。なんか試験が終わってまた改めてドイツ語ちゃんと勉強しようと思いました。
http://blogs.yahoo.co.jp/einsnov/42323015.html

*2006.12−2007.1ワルシャワ―ザグレブ―パリ冬:ドイツ語検定が終わった
リベンジだったのだが、うーん…。前よりもできてないかも。語学は使わなきゃさび付いてしまうなぁ。
http://yhtravel.blog58.fc2.com/blog-entry-55.html

*ドイツ語学習日記:独検3級
何年ぶりかの試験で緊張 笑ちゃうくらい緊張 前半 5問目まで問題文が暗号のように見えて読めない
http://deutsch-lernen.cocolog-nifty.com/blog/2006/11/3_03e0.html

*現在進行形の思い出:ドイツ語検定
やっぱり時間不足でした。勉強時間10日。あと一ヶ月時間があれば何とかなったかもしれません。
http://blog.livedoor.jp/sperodvmspiro/archives/50567442.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:スペシャリスト | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月02日 08:49 | コメント (0)

 

ロシア語能力検定

「ロシア語能力検定」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「ロシア語検定には足きりがあり、各科目6割以上の正解が必要との事なので、苦手科目を作らず満遍なくなく点を取れるようにするのが、合格への近道なのですね!」



=2006年12月1日収集分=

*シメオンの⊃ぶ〜〜んな日記:русский язык(ロシア語)
最近はロシア語検定4級合格のために勉強しています。改めて露検は参考書が無いことに気づかされます。
http://blog.livedoor.jp/strumunddrang/archives/50420223.html

*素のあずさ:ロシア語検定そして芦屋
ついにやってきたロシア語検定の日!!出来具合は………びみょー。。。まぁいっかぁ
http://blog.livedoor.jp/azusa_id/archives/50275039.html

*おうち外国語:ロシア語能力検定試験がありました
各項目をまんべんなく6割得点する必要があり、どれか一つ6割を切ったなら、他が満点でも合格できないよう
http://plaza.rakuten.co.jp/miyuchika1223/diary/200610100000/

*Noel's Theme:露検受ける
家で過去問のリスニング解いた時は余裕だったのに、文として頭に入ってこなくて単語、単語が断片的にしか
http://plaza.rakuten.co.jp/lailascoh/diary/200610080000/

*素のあずさ:わーい
文法100点、後が全部50点で250点満点 これ文法とか、露訳とか、1科目でも6割取れてなかったら
http://blog.livedoor.jp/azusa_id/archives/50403153.html

*プレッツェルに光を:ロシア語検定
4級くらいは誰でも受かるからって先生は言ってたけど…でもね〜嬉しいな 今日は証書を抱いて寝よ〜
http://blog.so-net.ne.jp/kobe-kert/2006-11-27-3

*アレグリのロシア語日記:合格!!!!ハラショー!
住所の窓開きから「合格」と透けて見えたのでわくわくしながらも丁寧にあける。まさか、隠れている部分に
http://blog.goo.ne.jp/alegriarussia/e/eee908f9209119ee24d18967a518e598

*ロシア猫ムルカの日本日記:ロシア語検定
10月に受験したロシア語検定2級に合格しました♪ 合格したから、何がどう、ということはないのですが
http://ameblo.jp/murka/entry-10020630201.html

*しがないつぶやき:忘れた頃にやってくるヤツ
結果発表が妙に遅いもんだから、受けた本人も忘れてしまっていたのですが、11月25日が合格発表で
http://blogs.yahoo.co.jp/professor_in_holiday/24418770.html

*公務員一年目。:ロシア語検定・結果報告
ロシア語検定、受けました。・・・で、結果は。・・・・落ちてました。しょーもないバカです。
http://ameblo.jp/yuina09-suzumoto/entry-10020763700.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:スペシャリスト | 投稿者 xbheadjp : 2006年12月02日 08:47 | コメント (0)