職業/仕事
 

司書

「司書」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「図書館司書になるには、国家公務員の図書館学か国立図書館職員の試験を受ける事が早道のようです。」



=2007年6月28日収集分=

*♪Pianoと絵本で夢の国♪:学校司書との座談会
司書の資格を持った人がいて、いつでも必要なときに使える学校図書館。
http://blogs.yahoo.co.jp/alto0313k/46959201.html

*さぼてんクエ:司書として働くためには・・・
ただ、極端に募集が少ないので、司書採用をしている自治体を探すのは大変なんですよねー。
http://ameblo.jp/sabotenkue/entry-10026652618.html

*戯事と戯言:司書という「資格」
諸外国の司書のような高度な教育下での資格取得を想定されていません。ちょっと扱いが雑になってしまっています。
http://dandy.no-blog.jp/the_regoto/2007/04/post_8ee5.html

*仏蘭西日記:フランスの司書
外国人としての図書館情報学専攻での留学なら、上記のENSSIBに国家試験を目標にしない特別コースがあるようです。
http://documentaliste.seesaa.net/article/38329754.html

*みいちゃんママつれづれ日記+TDL日記:司書のお仕事
司書には利用者と資料(図書)を結びつけるという役割があるためです。例えば先日ゴーヤについて調べてるという小学生がきました。
http://ameblo.jp/michanmam/entry-10034438650.html

*図書館司書の戯言:学校図書館に正規司書の設置を
全国の学校図書館に正規の司書として働く者はどれだけいるのでしょう。その働きは認められているのでしょうか。
http://rarian.blog69.fc2.com/blog-entry-363.html

*マリの水彩画とグルメ:図書館のカリスマ司書
自分で探す場合もありますが、手が空いていそうな司書さんの力を借りることもあります。
http://blog.goo.ne.jp/marine_island/e/a8aecb105178095588202a9d5f419860

*マイ ライフ:図書館司書の現実5
あんなにたくさんの派遣会社に登録に行って 司書の人たちは皆、志高く仕事をしてるからなかなか欠員が出ない…とか散々言われたけど、意外にそうでもない。
http://kelly0314.blog79.fc2.com/blog-entry-69.html

*図書館司書ガイド:どれくらいの期間で図書館司書になれるの?
図書館司書として働きたい場合、図書館司書の資格を持っていなくては採用されないということはありません。
http://tosyogaido.jugem.jp/?eid=2

*ポストット:きょうのいちたくん
司書講習というのは、司書・司書補になるための集中講座のこと。
http://post.to.cx/log/eid262.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:公務 | 投稿者 xbheadjp : 2007年06月29日 08:26 | コメント (0)

 

産業カウンセラー

「産業カウンセラー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「試験のレベルは初級、中級、上級に分かれており、通信講座での取得も可能なようです。」



=2007年6月28日収集分=

*資格取得情報!:産業カウンセラーの資格取得
産業カウンセラーの資格に向いているタイプとしては、まずは人を癒す仕事がしたい人でしょう。
http://joint.livedoor.biz/archives/50684216.html

*システムエンジニアの産業カウンセラー資格取得ブログ:きっかけ
企業内で、働く人の相談にのりケアする人なんですが、そういう手法を勉強することで、何か見えてこないかなと…。
http://blog.goo.ne.jp/deep-moment

*haruharu日記:産業カウンセラー試験3点セット?
産業カウンセラー試験のテキスト3点セット?を購入した ゼミの先輩ですでにこの資格をお持ちの方にすすめられた3点セット
http://blog.goo.ne.jp/haruharu_diary/e/579822363d43b8149834b495b890b150

*hinata-bocco-diary:産業カウンセリング。
産業カウンセラーを目指す人向けの入門書のようなテキストでした。
http://hinaboco.exblog.jp/5519610

*社労士 岩ちゃん の閑話休題:産業カウンセラー養成講座(8)
この実習を重ねるにつけ、カウンセリングをするときの技法や流れのコツが、少しずつではあるが身についてきたような感じだ。
http://sr-hi.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/8_bc5c.html

*Hana-Soraの京都でアロマな生活:カウンセリングは日本でメジャーになるのか
産業カウンセラー講座も3分の1が終わりました。予想に反して・・・結構おもしろい勉強です。
http://blog.kansai.com/hanasora/204

*幸せな成功をつくるココロの法則:ミスターなるほど君のお話・・・?
カウンセリングにおいて、クライアントのお話を聴いて、「なるほど」という言葉で受けることがあります。
http://plaza.rakuten.co.jp/nlpcoach/diary/200706240000/

*社会保険労務士のタマゴ:産業カウンセラー養成講座 
今日の目標は、クライエントを誘導しないように聞き手にまわる。
http://ameblo.jp/yory1029/entry-10037710898.html

*フコマのBSCノート:逐語記録
さてさて、先日の産業カウンセラーの養成講座で行った面接実習の課題、逐語記録の作成に取りかかってみた。
http://blog.livedoor.jp/bsc_ap/archives/50864802.html

*心が疲れたときありませんか?:養成講座での気付き
今日はパーソナリティ理論の講義です。今回も非常に興味ある内容でした。特に発達心理学の話は面白かったです。
http://shukuzawa.com/kokoro/2007/06/624.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:独立・開業 | 投稿者 xbheadjp : 2007年06月29日 08:24 | コメント (0)

 

国税専門官

「国税専門官」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「採用後、税務大学校で4ヶ月間基礎研修を受けます。差押さえや強制捜査などテレビで時々話題になりますね。」



=2007年6月27日収集分=

*ある公務員試験経験者の徒然日記:採用予定者数
そして今年から年齢の上限が、「27歳未満」から「29歳未満」に引き上げられるようです。あと、面接を合否のみの判断ではなく、得点化もするようです。
http://blog.goo.ne.jp/king-tiger55/e/e8b93124a78ca0e924ff489cfa490985

*日々雑感:とある公務員の説明会
今日は国税専門官の説明会のお世話をしたのですが、例年だとわんさと集まるところが、今年はさっぱり。学生って敏感ですね。
http://blog.goo.ne.jp/gs_gypsy7023/e/c85b4f366757ffb2a914ec59b9c099e7

*公務員になるために:商法
国税専門官では「商法」は2問しか出ないんですよね これって法律科目にしては少ないような気が
http://blog.livedoor.jp/minoru5422/archives/51024786.html

*税理士村上 悟 私の履歴書:国税専門官試験
1日目が一般教養試験、2日目が専門試験で記述式だった記憶です。2日目になりますと受験者が減ります。ライバルが減るのです。
http://ameblo.jp/murakamizeirisi/entry-10028814547.html

*国税専門官になりたい!part2:国気鮗験しよう!
なんたって国税は経済学は7点、うち2問は経済事情なのです。つまりミクロ経済学とマクロ経済学やったって5点なのです。
http://ameblo.jp/nakamura-10-18/entry-10029674976.html

*ゼロから公務員を目指す22歳のブログ:国税専門官ってなんじゃ
この役職は「会計学」を勉強しないといけないんで、もし受けるとしたら1科目多く勉強しなきゃいけないのが悩みのタネ
http://ameblo.jp/shiwa/entry-10030286183.html

*公務員試験独学ブログ:国税専門官試験まであと十日!
それにしても、国税専門官の会計学。簿記2級までの知識で対応できるというのが定説になっていますが、正確に言うと誤りのような気がします(笑)
http://koumuindokugaku.seesaa.net/article/43443933.html

*蝸牛雑録:国税の一次
専門記述 ヤマが当たりました。予備校で予想されてたのしか勉強してなかったのに。しかも事例問題。
http://blog.goo.ne.jp/nato-ben-dash/e/4ccd33dad9ffb28a72877808810ede02

*悶星雑記帖:国税専門官試験
民法?会計学?経済学?政治学?……何だコレは???と思ってたら最後の方に英語と情報数学、情報工学なんて分野があってビックリ。
http://rathalos.blog94.fc2.com/blog-entry-5.html

*裁事になる:国税
国税の専門は色々科目を選べるので、結構、憲法に見切りをつけて、社会学に逃げて成功した人も多いみたいです。
http://blogs.yahoo.co.jp/bikekey1632/8963259.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:公務 | 投稿者 xbheadjp : 2007年06月27日 21:52 | コメント (0)

 

国際会計検定(BATIC)

「国際会計検定(BATIC)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「得点数によってレベルが決ります。午前の試験が英文簿記、午後の試験が国際会計理論となっているそうです。」



=2007年6月26日収集分=

*ワインレッドの独り言:派遣会社の事件簿(BATIC=国際会計検定)
日本と外国両方の会計ルールに精通し、国際ビジネスの掛け橋になれるリキャスティング能力を持った人材を育成すること。
http://blogs.yahoo.co.jp/yokonagayama/27698166.html

*外資系転職で年収をアップさせる資格取得術:転職にも強い英文会計・・・
BATIC(国際会計検定)(R)の講座を開講しているところにも千差万別ですので、選択基準を申し上げましょう。
http://www.job-sagasi.net/archives/52409848.html

*会計士受験日記〜新制度でリベンジ〜:簿記ST応用
連結CFからの出題でした。個別P/L・B/Sから個別CF・連結CFの精算表作成の形式でした。
http://submarine44.blog18.fc2.com/blog-entry-442.html

*キャリア改革の足つぼ:そして日本だけが取り残された-会計基準の・・・
しかし、まだまだ日本の簿記・会計の人口からみればごく少数の人だけしかやっていません。そこがチャンスなのです。
http://blog.livedoor.jp/uogjp/archives/942416.html

*べんきょうライフφ(。。 ):勉強開始!
BATICの場合あまり他にテキストがないのもあるけどやはり公式なのが一番かなぁと
http://ameblo.jp/yuzu-80/entry-10028675381.html

*INGENIUM:7月の国際会計検定(BATIC)にむけて
ただ単純にBATICで400〜500点取りたいなら、商工会議所の公式テキストで十分対応できる。ただ、例題数が圧倒的に少なく、高得点を狙えない。
http://web.sfc.keio.ac.jp/~endo/sb/log/eid222.html

*アメリカでのいちにちのきろく@I'm in Japan right now!:国際会計検定
この検定の概要を見て、アメリカで(英語で)勉強した会計の知識は、日本ではきっと役に立たないだろうな、と思いました。
http://naokochin1.exblog.jp/5422179

*英語DE経理!:BATIC(国際会計検定)
試験内容は、意外にもUSCPAの一科目である「FAR」の一部でもあるのですね。BATICをお勉強すると、FARの問題で解けるものが出てくる!おぉすばらしい!
http://ameblo.jp/shitoame/entry-10032630380.html

*BATIC(国際会計検定)受験勉強ノート:BATIC(国際会計検定)の問題集
しかし、勉強が進むにつれて、公式問題集だけでは問題数が少なすぎると思うので、どうするか悩むことになるかもしれません。
http://baticjuken.seesaa.net/article/42251211.html

*会計学者への道:BATIC
まぁ日商簿記3級程度の内容なので,読めばすぐに分かるのですが,やはり英語で仕分をきることに慣れる必要があるので,暇を見つけては問題を解いています.
http://blog.livedoor.jp/silhouette_kobe/archives/51002355.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:国際ビジネス | 投稿者 xbheadjp : 2007年06月26日 22:29 | コメント (0)

 

高圧ガス製造保安責任者

「高圧ガス製造保安責任者」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「高圧ガスを取り扱う所では、この資格を有する者を置くことが義務付けられています。」



=2007年6月26日収集分=

*気分はセミリタイヤ:工業的製法と用語説明
大学での専攻が化学ということで、勉強するにはちょうどいいと思ったのと、やはりどうせ勉強するなら目的がはっきりしていた方がいいということでの挑戦です。
http://blogs.dion.ne.jp/npo2no3/archives/4434818.html

*fbox12 blog:高圧ガス製造保安責任者(第三種冷凍機械)免状申請
この免状申請は、都道府県によりその方法が異なり、全面的に委託をしているところ(我、静岡県他)と、直接扱うところとあります。
http://fbox12.exblog.jp/4990100

*ノート1:高圧ガス製造保安責任者 2
高圧ガス製造保安責任者 勉強してたときにいろいろな区分があってこれはどっちだってのがよくわからなくなりました。
http://yanmaa19.seesaa.net/article/33624592.html

*こっそり始める裏稼業:講習に参加した成果
さて、そんな高圧ガスの講習のテキストに面白い資料があったのでここで紹介してみます。
http://plaza.rakuten.co.jp/obakanno/diary/200702150000/

*たかしの自由帳:「高圧ガス製造保安責任者検定試験合格」
本当は「乙種機械」を受講したかったのですが、仕事の都合で仕方なく「乙種化学」を受講しました。
http://yellow.ap.teacup.com/nejitora/4.html

*がんと闘う女の日記:お世話になった部長へ
この業界に入ってすぐ、手持ちの資格では何の役にも立たないのでなにか高圧ガスに関して資格を取ろうと勉強しました。
http://blogs.yahoo.co.jp/kayao0401/30849219.html

*理科実験用品屋さんの地下室:年間計画 6月の目標決定
ガスローリーの運転だけなら取得済みの 高圧ガス移動監視者の資格でできるが、今後、作業も出来るようにするためだ。
http://rikajikkenyouhin.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/post_4a92.html

*STANCE OF RESISTANCE:講習
しかし、その半年前に行われる3日間の講習を受講して、講習後の検定試験に合格すると、国家試験のうち学識・保安管理技術が免除される。
http://blog.livedoor.jp/stance_of_resistance/archives/53927409.html

*桃李総合研究所Blog実験室:明日は高圧ガス製造保安責任者検定
検定科目は学識、保安管理技術の2科目で、学識は記述式、保安管理技術は数年前から択一式となりました。
http://taoli.seesaa.net/article/42926738.html

*junroの日記:高圧ガス
私の勤める会社はエアゾールを作ってます。いわゆるスプレーってやつです。
http://d.hatena.ne.jp/junro/20070610/1182011808

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:防犯/防災 | 投稿者 xbheadjp : 2007年06月26日 22:24 | コメント (0)

 

航空整備士

「航空整備士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「責任の重い仕事です。最近では、難関の一等航空整備士に女性初の合格がニュースになりまたね。」



=2007年6月25日収集分=

*空という名の欲望:航空従事者学科試験
受験課目は、本来であれば法規、機体、発動機、装備品の4科目ですが、旧3等航空整備士・回転翼を持っているので、機体以外の科目は免除になります。
http://blog.livedoor.jp/gliding21/archives/50326010.html

*わかばちゃんの気まぐれ日記: 合格っっっ ワーィ
これを、全部で早くて2年くらいかけながら進んでくのこりゃノイローゼーとかになる人いるよねって感じ。。。
http://myhome.cururu.jp/tomotomorin/blog/article/31001054418

*ジャンル別資格ガイド:航空整備士
航空整備士の資格は、飛行機、ヘリコプターなど航空機の種類によって分けられており、また整備ができる業務の範囲も、資格によって異なっています。
http://bequalified.seesaa.net/article/39613382.html

*aircraftman! 航空整備士になりたいなぁ:ご無沙汰しています
実習科目は基本技術とかいってノギスで物の長さを測定したりなどの基本ばかりで、どうやら1年生のうちは航空機を使った実習はないようです。
http://ameblo.jp/aircraftman/entry-10031770765.html

*CNAでの生活:ここもすごいんです!
僕は、四つの科の中の航空整備科に入ったのですが、この科を選んだ理由の一つとして在学中に航空整備士の資格が取得できるというのに惹かれて入ったんですよ。
http://blog.livedoor.jp/toru1484/archives/50479946.html

*しげざる日記:合格!
これで“2等航空整備士(飛)”というライセンスがもらえます。ライセンスの範囲は5700kg以下の固定翼の確認が出来ます。
http://sigezaru.blog10.fc2.com/blog-entry-166.html

*航空整備士への道〜大学生活編〜:まずは
自分は、航空整備士を目指しています。なぜ、整備士になりたいか?自分は、小さいときから、機械などを直すのが好きでした。
http://sasakoumei.blog106.fc2.com/blog-entry-1.html

*公務員数珠つなぎ:不足する航空整備士
航空整備士は、機体整備に全責任を持つ確認主任者になって一人前とされ、そこまでに約10年かかる。
http://plaza.rakuten.co.jp/newkoumuin/diary/200706030000/

*Yu-gen's diary:将来の夢と現実
どの試験でも、周りは国立大の方ばかり…内定をもらった会社でも、仲良くなった3人はみんな国立大です
http://blog.livedoor.jp/superfc/archives/50663439.html

*TVドラマに見る・理系っぽいもの解説:航空整備士のおシゴト
一等と二等では、整備できる航空機の種類(重量)が異なり( 一等 > 二等 )、3、4は、保守及び軽微な修理を専門に行う資格です。
http://ameblo.jp/miss-ele/entry-10036608078.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:交通/運輸 | 投稿者 xbheadjp : 2007年06月25日 20:25 | コメント (0)

 

建築施工管理技士

「建築施工管理技士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「平成18年度から、在学中の人でも2級の資格取得が可能になったそうです。」



=2007年6月25日収集分=

*たとえばこんなサラリーマン:一級建築施工管理技士試験結果
この資格は法的には、4500万円以上の建築工事の元請会社に置かなければならない監理技術者に必要な資格です。
http://mtoko.seesaa.net/article/32940184.html

*スチール空間設計/鉄のクリエーターをめざせ:この暖かさは何?
受験料も払ったのに、まだお金取るの?果たしてこの合格証明書発行という手続きは必要なのだろうか?しかも、「発表後2週間以内だけ」という期限付きである。
http://nsteel.exblog.jp/5098417

*生きること。:寧為鶏口無為牛後
偽装問題で話題になった建築士が発注側の資格ならば、こちらは受注側の資格。でかい建築工事には必須となる重要な資格だ。
http://blogs.yahoo.co.jp/mook_go_low/46020410.html

*トトロの一級建築士日記:1級建築施工管理技士
わたしが1級建築施工管理技士の試験を受けたのは、会社に入って6年目くらいのときです。全部で3回くらい受けましたね。
http://plaza.rakuten.co.jp/totoronya/diary/200702200000/

*心のけもの道:目指せ!1級建築施工管理技士試験合格!その2
1級建築施工管理技士となるためのキーポイント『施工管理法』内容は法規ではなく方法の「法」。
http://blogs.yahoo.co.jp/marlbo8000111/15258329.html

*手紙:建築関連の資格
選択肢で、悩んだ。建設会社の面接を受け その建設会社で仕事しながら、建築士、施工管理の勉強、資格習得するか。
http://blogs.yahoo.co.jp/rock_planets/30845810.html

*極貧回遊記≪北欧・地中海≫:はまっている!!
パパはこのところ、学校へ行っている。一級建築施工管理技士の資格を取るためだ。その勉強のために、仕事を辞めた。
http://plaza.rakuten.co.jp/hiko6/diary/200704120000/

*ディ・ネクス ブログ:ブログ始めました。
この学科試験に合格すると次は実地試験が待ち受けています。実地試験の合格率は30〜40%で先輩の話を聞くところによるとかなり難易度が高いとか…
http://blogs.yahoo.co.jp/dpnet11/8992748.html

*一級建築士お受験プロジェクト:最近のニュース
一級建築施工管理技士の学科試験ですが、例年に比べると難易度は下がっているかも知れないです。これは実地試験にウェイトを置くためですかね。
http://www.katsunari.com/blog/2007/06/post_3a21.html

*女性のHAPPYな働き方:即戦力が求められる時代・・・。
確かに、中途採用の需要と枠は広がっています。一級建築施工管理技士の受験者数も、年々受験者が増えているのも事実。
http://ameblo.jp/kurasu-ru/entry-10036909373.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:ガテン系 | 投稿者 xbheadjp : 2007年06月25日 20:23 | コメント (0)

 

フットセラピスト

「フットセラピスト」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「施術を受ける側からすると、セラピストの方は指の腱鞘炎とかにならないのかといつも思ってしまいます。」



=2007年6月25日収集分=

*happy☆life:夢はふくらむ
スクールを終えて戻ってきてから、なるべくたくさんの人々に施術をしようと思っていたのですが、なかなかそういう機会がなく・・・
http://plaza.rakuten.co.jp/aboutfoot/diary/200609070000/

*キッズレク研究会:“満足”は足の満ちていること!!
エアロフットセラピーは、運動生理学の「筋弛緩=筋肉をゆるめる」と、東洋の「つぼ経絡療法」、西洋の「リフレクソロジー」を組み合わせたプログラム。
http://blog.livedoor.jp/kidsrec/archives/50558068.html

*ゆりえのSelf Produce:3月18日
今日はフットセラピストの講習会に行って来たわけなんですが、講習会には様々な年代の方が来ています
http://ameblo.jp/myself-bonnie/entry-10028352680.html

*くうねるあそぼ:合格しました。
ホームフットセラピストの試験、合格しました。理論も91点、多分マイナス9点は反射駆です。あそこは、本当に復習が間に合わなかった。
http://plaza.rakuten.co.jp/cuuneru/diary/200704070001/

*フットセラピスト道:フットセラピストの求人状況は?
参考のデータとしては、フットセラピー・サロンの40分の施術料(フットバス含)が1人約4000円程度からぐらいになっているようです。
http://xn--zckdxuc4ed7n.269g.net/article/4226996.html

*O脚:女性を応援しています!O脚を治してくださいね
平日の夕方。「フットセラピー・マイスタースクール」大阪校を訪ねると、主婦を中心に台湾式足つぼ健康法を実践する自主練習の輪ができていた。
http://xn--oc-6v4f.meblog.biz/article/77075.html

*日日の出来事:皆さん待っている。
ボランティアに行くと、皆さん前にフットセラピーをされた方は必ずと言ってよいほど、待っていてくださる。有難いことである。
http://blog.goo.ne.jp/kent_1938/e/c1413e95bf5ddc1bce6fa3555966f524

*夫を扶養すると:ドキドキ 講師です
フットセラピストとして足からの健康方をお話しするのですが、食べ物の話や呼吸の話など バランスが大切だと言うこともお伝えしようと思っています。
http://plaza.rakuten.co.jp/zibun/diary/200706070000/

*Chihiro style vol.2:ゆるゆる〜
しかし、一日中どんだけ〜と言うほど、足をさわって、揉んで、ツボを押して。。と、やっていたので、足首が気持ち悪いほど、ゆるゆるになりました。
http://blog.goo.ne.jp/chi_hi_ro_clap/e/69fa72c3d03236c300a6d1e176a3fef1

*天才セラピストの誕生:孤独な戦い!!
試験は、実技と筆記を2週に分けてそれぞれありますフットセラピー本科の4ヶ月コースは、7月で卒業です。
http://ameblo.jp/mami-imam/entry-10037307718.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:健康/癒し/心理 | 投稿者 xbheadjp : 2007年06月25日 20:22 | コメント (0)

 

知的財産検定

「知的財産検定」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「この検定2004年からですが、2008年度中には新検定として知的財産マネジメント技能検定となるようです。」



=2007年6月22日収集分=

*弁理士一期一会:知的財産検定1級獲得への道 その3
平成19年から公的資格に格上げになるということで、しかも、現行の検定に受かっておればそのまま認定されるとのこと。
http://patentatorny.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/post_7945.html

*つれづれなるままに〜1派遣社員の独り言〜:超ショックなできごと。
団体受検なら、本社統括部門までの電車賃が2000円かかるぐらいで済んだのに・・・。あー、ぐやじい。
http://blogs.yahoo.co.jp/athrun51282006/17870449.html

*This is my life:知的財産検定受けるぞ!
これってどのくらい難しいのかなぁ、とmixiで調べてみると猛勉強すれば1ヶ月でいけるみたい。
http://blog.livedoor.jp/ryuji_konishi/archives/50698137.html

*みんなの弁理士:知財検定
最近、弁理士受験生の中でも 弁理士試験の前に知的財産検定を受けた方が良いですかという質問を受けることがあります。
http://blog.livedoor.jp/senkosensei/archives/50128790.html

*KMKの活動日記:知的財産検定
試験の内容は知的財産に関する法律について実例をもとにした出題をしており、マークシート4択の60問、90分というものです。
http://kmk.makotomo.com/?eid=167892

*NaFwork付属ー森海要斎ブログ:組織と著作権問題その2
もうすぐ資格自体が国家資格に昇格するそうなので、とりたい人は今のうちですよ;あ、でも試験は合格率40%ちょっとくらいなので結構難しいかも。
http://moriumiyousai.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/post_4733.html

*資格のすべて!役に立つ資格:知的財産検定、国家資格への移行が加速
知的財産教育協会はこのほど、「知的財産検定」を国家検定へ移行するための準備を本格化することを明らかにした。
http://sikaku7.sblo.jp/article/4284199.html

*法ZOKU☆ 行政書士になるまで☆:あいじん
来年からは実技試験がプラスされ 受験要件に実務経験が入るみたいでつ。
http://ameblo.jp/peculiarity53/entry-10036073012.html

*よそよそしく:知的財産検定2級セミナーを受講
場所は新宿の工学院大学で10時から18時30までのタフなセミナーであった。最後に1時間の修了試験があり、合格すれば準2級をいただけるらしい。
http://blog.goo.ne.jp/thmhrhebu0327/e/a458f3d77b21489897b137aecb9f5c7a

*すこしづつ:知的財産検定2級セミナーを受講
試験のコツとして1.スピード、2テキストの読み込み、3、メッセージ性の3つを挙げていた。
http://blogs.yahoo.co.jp/thmhrhebu0327/33767079.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:スペシャリスト | 投稿者 xbheadjp : 2007年06月23日 00:33 | コメント (0)

 

工事担任者(電気通信)

「工事担任者(電気通信)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「通信用端末の設置工事に使う資格です。選択問題式なので、問題丸暗記でかなり、得点が稼げるとか。」



=2007年6月22日収集分=

*バイク屋の鯛焼き:申請書
ちなみに、合格通知が届いてから2〜3ヵ月以内に申請しないと合格が取り消しになるそうです。
http://blog.livedoor.jp/pcmc3cc/archives/50842553.html

*人間万事塞翁が馬なんだ:工事担任者
工事担任者資格を取得しなくちゃならない。AI DD どちらでも可だが「2種」以上が条件。とれなくば会社クビになっちゃう。
http://ameblo.jp/iarukas/entry-10024566134.html

*system2222:工担 工事担任者 勉強
DD1種の勉強が、なかなか進まない。。普通科 文系出身 な立場の身としては、「基礎」が非常にきつい。。
http://blog.livedoor.jp/hide_system/archives/50677393.html

*父兄コーチの日々:明日は工事担任者の試験
現在は「アナログ・デジタル総合種」を持ってますが、時代が進化して今は昔で、IPやネットワークセキュリティー等、工事担任者の内容も変化しましたね。
http://blog.goo.ne.jp/tigersganbare/e/b1ca9220517d74b73a9eafc99a1099c3

*ナンセンすぅ。:電気通信工事担任者試験
その中の「DD第1種」って種別なんだけどね。(以前は「デジタル1種」だった)まぁなんてゆーか難しいんですよ。ハゲしく…。
http://suu.cocolog-wbs.com/blog/2007/05/post_fbe1.html

*のほほんと書くパソコンサポートのぶろぐ:工事担任者 撃沈!
思い当たる節はいっぱいある。ひとつは、「これは絶対出る!」とわかっている問題をものにしていなかったこと、これは痛恨である。
http://pchelper.ikora.tv/e51402.html

*岡田准一 画像 cm ラジオ 熱愛:工事担任者
工事担任者DD1種前回の試験で痛い目にあっている私が言うのもなんだが、この資格は情報分野が苦手だが情報系の資格が欲しい人には特にオススメの資格である。
http://pofkmxdvxfma.at.webry.info/200705/article_79.html

*SAKULA:工事担任者 合格
といっても私が受かったのはDD2種なので、接続点におけるデジタル信号の入出力速度が100Mbps以下の端末の接続工事のみ行なえるのですがね(ISDNはできない)
http://plaza.rakuten.co.jp/sakula5peace/diary/200706180000/

*なにに投資:DD1種 試験結果発表について
私の受験したDD1種は、合格率が31.7%でした。まぁ、3人に1人は不合格となる結果でした。
http://tokyop.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/dd1_4034.html

*どしたんぜぇ〜!?:工事担任者DD1種及び2種の結果
DD1種は『基礎』と『法規』の科目合格で、『技術』のみを次回の11月の試験で受験することになりそうです。
http://blog.goo.ne.jp/xinchao_yohsuke/e/4bac28d631547aed3d1a446ed4d198ea

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:ガテン系 | 投稿者 xbheadjp : 2007年06月23日 00:31 | コメント (0)

 

工業英語能力検定(工業英検)

「工業英語能力検定(工業英検)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「この試験は、辞書もしくは参考書の持ち込みが可能です。理系の英検とも呼ばれるそうです。」



=2007年6月22日収集分=

*技術英語:第三回工業英検1級・2級合格者の集いに参加しました。
前半一時間は工業英語協会講師の先生の講義でした。日本人が書いた英文を添削する、という講義で、とても勉強になりました。
http://blog.so-net.ne.jp/bridge2005/2007-01-20

*工業英語の勉強記録と観光日記:試験を受ける上での基礎
この試験対策に知恵を引き出しています。自分なりに思ったことを書いてみよう。
http://blogs.yahoo.co.jp/edward81jp/45019621.html

*Magic Hollow:工業英検のテキスト
工業英検のテキストもいろいろと出版されていますが、私が持っているものを幾つか紹介してみます。
http://magichollow.gifulog.com/e8630.html

*カフェイン配合:工業英検
工業英検3級対策本で勉強してるけど、どうも誤訳・誤植があるような感じが・・・。
http://d.hatena.ne.jp/reki000/20070404#1175637624

*めざせ!司法試験合格!!(英検4級取得から始まる戦い!):英作文がなくなり・・(工業英検)
工業英検3級の英作文ですが、今回の試験からなくなってしまいました。代わりに並び替え問題 が出題される予定?のようです。
http://plaza.rakuten.co.jp/cyber77/diary/200705220000/

*日本分析化学専門学校「せんせの日記」:資格取得は武器です。
資格取得は、就職活動をする上で、戦っていく武器になると本校では指導しているため、在校生も何名か受験していました。
http://d.hatena.ne.jp/bunseki/20070527

*さまよへる和漢蘭人:工業英検
試験勉強に主に用いたのは「工業英語ハンドブック」。主に、といふよりはほぼこれ一冊で試験に臨んだといつてもいい。
http://garyo.txt-nifty.com/flying_nowhere_man/2007/05/post_db4c.html

*空車〜からぐるま〜:工業英検
単語の意味がわかるかどうかですべてが決まるテストだった。問題は2級の方。2級の方はすべて記入式で、マーク問題は無し。
http://sameyatu.seesaa.net/article/43085088.html

*無職ですが英語を勉強します:工業英検
ところで、一つの教室で30人ぐらい入るんだけど、私の座席が3級も2級も一番前の真ん中だった。級によって受験番号違うのに。
http://soic888.blog41.fc2.com/blog-entry-74.html

*Rock'n Roll Night:工業英検受けました!
過去15回分の試験問題を解いてから臨んだ為、間違った語彙だけは、チェックしていました。
http://blog.q-ring.jp/rocker/71

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:国際ビジネス | 投稿者 xbheadjp : 2007年06月23日 00:29 | コメント (0)

 

日本語検定

「日本語検定」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「試験内容は、敬語、語法、語彙、表記、言葉の意味、漢字など結構広い知識が必要です。」



=2007年6月21日収集分=

*激痛お笑い生涯学割一生涯資格道:第1回 日本語検定 試験当日
ただ、6分野が何処で区切られているのやら…単純に18問あったので、3問づつなのか…試験前、日本語検定委員会 に問い合わせるも、不明でした。
http://ameblo.jp/shikakudou/entry-10036919434.html

*キルザ日記:日本語検定
あれでは一冊しか発売されていない「公式テキスト」が全く意味をなさないではないか。多分、あの出題には試験会場にいた大半の人ががっかりしたことだろう。
http://d.hatena.ne.jp/killtheking/20070617

*にき:国語のてすと
でも、最後の設問が「四字熟語クロスワード」だったのは個人的に楽しめました
http://nanasinoutuki.blog96.fc2.com/blog-entry-23.html

*つくづく:受けたぞ!日本語検定!
日本語検定、記念すべき第一回目を受けたぞ!受験したのは…社会人初級・高校卒業程度の3級。
http://ogokei.exblog.jp/6328946

*環ママの日記:試験?
2級を…テキストを買って1級相当を勉強して丸暗記で行きましたが…全然その中からは出てませんでした。
http://blog.goo.ne.jp/tamaki2006/e/19df027287595db948766c9dda903e96

*shikuraの日本語教師生活:日本語検定
6級から1級までで、6級は小学校4,5年レベル。ならば社会人レベル・高校卒業程度の3級位からやってみようと問題を読み始めました。
http://blog.livedoor.jp/shikura2004/archives/54555605.html

*フェルマータ:日記
とりあえず、問題集と違う形式の問題が出てきて、問題数が多く見直す時間もなく、空白を埋めるだけで、精一杯でした。
http://d.hatena.ne.jp/lovexxmusic/20070617/1182090279

*黒うさぎのかばん:日本語検定
会場入口にはテレビカメラと、インタビュアー。「タモリのジャポニカロゴス」でも採り上げられたので、知名度もそれなりにあるようです。
http://blog.goo.ne.jp/taremimi96/e/aa3ad5389342217552d4866d50e72a77

*Let it be...:日本語検定
日本語を母語としない外国人を対象とした「日本語能力検定」は知っているけど、「日本語検定」???
http://docile.way-nifty.com/nwes/2007/06/post_9cac.html

*晴天曇天雨天も可:日本語検定
ひとつ悩むのは、自分ではこの使い方が正しいと思うのに、昨今の言葉の乱れで相手に正しく伝わるかどうかだ。
http://bibouroku.way-nifty.com/piropiromi/2007/06/post_9cac.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:接客/接待/奉仕 | 投稿者 xbheadjp : 2007年06月22日 09:07 | コメント (0)

 

公認内部監査人(CIA)

「公認内部監査人(CIA)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「最近はどの会社も、内部監査が重要視される傾向にありますのでニーズは多いでしょうね。」



=2007年6月20日収集分=

*日々学習ブログ 資格スキルアップ生涯学習:公認内部監査人CIA認定・・・
1月に発表でしたから認定証の到着までに3ヶ月、受験後5ヶ月かかっています。受験料高いんだからもっと迅速に手続しろ〜と思ってしまいます。
http://blogs.yahoo.co.jp/johnny_hot_stock/18141280.html

*みそこの幸せブログ:国際資格でワールドワイドに
そんな彼女、実は大学を出るときはTOEIC410点という驚きの低さ(ごめん)。それでも国際資格を取ってしまったのはなんで?って話になって。
http://love2568.seesaa.net/article/40824592.html

*ツレヅレグサ:国際資格取得
「資格取得無料セミナー」もあるので、まずはどんなプログラムなのかちょっと覗いてみたいと思います。
http://internet-life.jugem.jp/?eid=94

*なまけものランド:CIAになる!
いつも楽することばかり考えている私ですが、CIAを狙う方法があるんです。日本にもいるらしいですよ。CIA。1,600人くらい。
http://amamantaro.269g.net/article/4260371.html

*栄枯盛衰・前途洋洋:明日はCIA(公認内部監査人)試験
前回は、Part兇六纏の延長線上で出来ると高をくくり、一番取りにくいと言われるPart靴鮟電静に勉強したら、手抜きがたたってPart兇鰺遒箸靴討靴泙辰拭
http://t-miz.cocolog-nifty.com/diary/2007/05/cia_f6ee.html

*南国楽園スローライフをめざして:CIA試験
今、流行の試験らしく、ニッチな分野にも関わらず、受験者はかなり沢山いました。しかも年配の方が多いです。
http://blogs.yahoo.co.jp/a_permanent_traveler/33003766.html

*映画・つぶやき:公認内部監査人(CIA)
エントリー最終日(3月31日)ギリギリまで、3科目受けるか、あるいは2科目受けるか、迷う。
http://blog.livedoor.jp/t104872/archives/51154981.html

*空色☆きゃんでぃ:資格
U.S.エデュケーション・ネットワークなら仕事をしながら学べて資格も取れます。キャリアアップにもってこいですね。
http://kumix.arekao.jp/entry-e912dbf8b16d0d94bac07ce85e0d9d87.html

*ニート・フリーター就職塾 みんなの就活応援サイト:CIA(公認内部監査・・・
本格的にCIAの勉強を始める前に、自分に向いてる資格なのかの見極めには良い本だと思います。
http://jtc.xsrv.jp/niito/2007/05/cia.html

*気ままな雑記帳:これは「ブーム到来」なのだろうか?
事実、ボクは予備校の通信教育を利用しています。学校自体も遠くは無いのですが、淡々と自分のペースで勉強したかったので、通信教育を選択しました。
http://tww-auditoffice.at.webry.info/200706/article_3.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:社内実務 | 投稿者 xbheadjp : 2007年06月21日 07:23 | コメント (0)

 

犬訓練士

「犬訓練士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「犬好きな事はもちろんですが、繰返し教え込むための忍耐力が必要ですね。」



=2007年6月20日収集分=

*犬の散歩:犬訓練士
必ずしも資格が必要ではないが、ジャパンケンネルクラブなどの資格を持っていたほうが信頼が得られ、仕事がしやすい。
http://ginsiroujp.blog89.fc2.com/blog-entry-24.html

*高階 玲 探偵事務所:警察犬訓練士
警察犬の訓練をやらせる、私は訓練の基本は此処からだと確信している。服従訓練は、いかなる使役犬、家庭犬にも通じ必要だ!
http://blogs.yahoo.co.jp/hacyaki_8/728495.html

*ペットショップの憂鬱:自称家庭犬の訓練士
特に必要な国家資格も無いですし、学校を開いたからと処罰もありません。自分自身でワンコの訓練や躾を行えるといえば既に「訓練士」の出来上がり。
http://blog.livedoor.jp/puppysmama/archives/53088319.html

*資格とってどうするの:「犬訓練士」資格取得
受験資格を得るためには、(社)日本警察犬協会公認訓練士の訓練所に、見習訓練士として入所して実績を積む必要があります。
http://sikakuiroiro.seesaa.net/article/38247473.html

*盲導犬LAB&Loveオフィシャルブログ:盲導犬訓練士学校の様子 その2
授業時間外でも一緒に勉強する仲間たちと学んだことや今後の課題について熱心に話し合っている姿は、神奈川訓練センター内でよく見られます。
http://blog.livedoor.jp/gomoudouken/archives/50953486.html

*Pったん子san:犬訓練士がたくさん出るといいです
私は現在、プロの犬訓練士「ドッグアドバイザー」を. 目指し、去年8月から養成スクール に通っています。
http://yaplog.jp/pittanko3/archive/2

*No cinema,No life:盲導犬
彼の元から巣立とうとしている訓練士の女性がいた。彼女の場合、才能はあるのに上手く仕事に生かせていない。
http://yaeko0920.exblog.jp/6223871

*How I Feel ?(エコル出張訓練日記):真のリーダー
訓練を通じて「飼い主がしっかりしてきた。」と私が感じるのとほぼ同時期に、吠える・噛むなどの問題行動。
http://blogs.dion.ne.jp/dog_nuts/archives/5712632.html

*犬の訓練士のワメキ:鳴海先生
彼はJKC公認訓練士と書いてあり、警察犬協会の資格も公認訓練士である。修行期間は僅か2年とあり、むしろペットショップ勤務のほうが長い。
http://blog.goo.ne.jp/a450k/e/87e3f9bd2b88e1bf1feae323f0dce346

*笑う犬の王国(仮称)の犬声人語:愛犬とつかんだ栄光 ワンダフル4連覇
へぇ〜この島田さんって訓練士さん、ずいぶん凄い人なのね。
http://warainuhime.a-thera.jp/article/879430.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:ペット/園芸 | 投稿者 xbheadjp : 2007年06月21日 07:21 | コメント (0)

 

メイド検定

「メイド検定」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「メイドの歴史や接客マナー、掃除や洗濯、料理など5分野から記述式と選択式で出題されるそうです。」



=2007年6月20日収集分=

*むぅとお茶を…☆:検定があるわけ?
やっとく?やるべき???まだ情報は少ない故、判断しかねる…。
http://blog.livedoor.jp/mu_mu_1022/archives/54472807.html

*My脳内会議室3.2:メイド検定について
すっげー!!レベル高けぇえ!!!とてもそんな事思いつきませんでしたよ。
http://d.hatena.ne.jp/siman/20070618

*Rashita's Style Blog:また新しい検定
この会長の「堂々と履歴書の資格欄に記入できるような検定にしたい」という発言がキラリと光っている。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/6947/2616943#2616943

*いぬのおなら:履歴書に書ける?!メイド検定
え〜っ、答えは「フ〜フ〜して冷まして差し上げる」だと思ったのに(笑)。
http://eye4you.exblog.jp/5756601

*どうせ誰も見てませんからっ:「メイド検定」ですってよ!?
おなじみ東京・秋葉原で12月にあるそうで、メイドへの理解力を試す筆記と実技を兼ねた検定試験になる模様。
http://blogs.dion.ne.jp/my_cecil/archives/5777942.html

*emiur/chieplusのはてな日記:メイド検定
接客マナーの実技試験も予定しており、詳細は9月に開催するセミナー(1回3000円)で紹介する。
http://d.hatena.ne.jp/emiur/20070619#1182216870

*ローカルで行こう!:メイド検定12月実施
12月には「第1回メイド検定」を実施し、1級・2級といったランク認定する。これらを通じて、「あるべきメイドの姿」の確立をめざすそうです。
http://ecri.blog76.fc2.com/blog-entry-396.html

*不定期駄文ハンノコションボリ(PSUメインで):メイド検定なるもの
日本メイド協会ってのがあるらしい。そこが検定を行うそうな。
http://blog.livedoor.jp/ramon_shishioh/archives/50972048.html

*ブックパーク24スタッフの雑記帳:おいちゃんの「お目に留まれば光栄です・・・
このブーム一過性のものでなく、キチンとしたビジネス、または文化として日本に定着すれば良いと思いますが、本家のイギリスはどう思うのか気になるところです。
http://blog.livedoor.jp/bookpark24/archives/51098155.html

*ちびちび問屋。:メーンとかメードとか。
メイド検定ってさ、まだ企画の段階みたいだけど、きっと誰でも受けれるのだろうなあ…………アタシもか?!アタシも受けていいのか?!
http://chichiv.exblog.jp/6998668

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:接客/接待/奉仕 | 投稿者 xbheadjp : 2007年06月21日 07:18 | コメント (0)

 

公認情報システム監査人(CISA)

「公認情報システム監査人(CISA)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「テキストは日本語版もあります。ただし分厚く英語版をムリヤリ日本語訳してるので、誤訳が多いそうです。」



=2007年6月19日収集分=

*いとます格付け日記:公認情報システム監査人
7:30から8:30が受付、9:00から開始ですが、8:30を過ぎれば受験させないシステムです。今年は何人が受験しそこねたのでしょうか?
http://gentas.exblog.jp/4818805

*ぷくぷく鰯:仕事について
サイトへ行って資格試験合格者の声というのを見てみましたが 実際に働きながら勉強した方が多いですね。
http://iwashida.7.dtiblog.com/blog-entry-288.html

*Routan's Blog:脳に汗をかいた2日間
昨日、今日と、公認情報システム監査人(CISA)レビューコースに参加してきました。
http://routan.seesaa.net/article/40373998.html

*ゆきうさぎちゃんの小部屋:USエデュケーションCPA
CPA(米国公認会計士) やCIA(公認内部監査人)、CISA(公認情報システム監査人)などの難関スキルを学べるスクールなんです。
http://yukiusagi01.blog79.fc2.com/blog-entry-481.html

*cyberarchitect:CISAの受験に関する情報が少ない件
わたしは去年受験したのだが、振り返ってみると、以下のような準備を1ヶ月ぐらいして試験に臨んだと記憶している。
http://d.hatena.ne.jp/i_alm_sphere/20070516/1179249582

*ナアンデジタールの森:人材バンクの舞台裏
CISA(米国公認情報システム監査人)の資格を持っているせいもあって、このところ転職のお誘いを受けることが多くなってきた。
http://buru.tea-nifty.com/nd/2007/05/post_e741.html

*暇な会計士の勤番日記:CISA
3時間授業のDVDが10本。あと1時間で全部終わりそう。理解したとは言いがたいけれど。システム関連の言葉は、ほんま日本語じゃない。
http://tamosan.seesaa.net/article/43491523.html

*神楽坂ではたらく主将のブログ:試験
デキはというと、これがまた問題文が英語の和訳なので微妙にニュアンスが分かりにくかったり、4択ということもあってできたかイマイチわからない…。
http://ameblo.jp/kaguracap/entry-10036589853.html

*Naoto's Business & Hobby Diary:CISA受験しました!
ISACAというアメリカの団体が運営管理しています。試験は年2回(6月と12月)で、世界同日開催試験なのです。
http://plaza.rakuten.co.jp/knaoto/diary/200706100000/

*shingoy’s Blog 2.0:CISAの試験
当日のテストは、4時間ぶっ続けなので、集中力やストレスに対する耐性を養うようにしたほうがいい。
http://d.hatena.ne.jp/shingoy103/20070613/1181728104

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:WEB/IT/DTP | 投稿者 xbheadjp : 2007年06月20日 07:33 | コメント (0)

 

海事代理士

「海事代理士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「テキストが少ないようで、海事代理士試験合格マニュアルが貴重なテキストのようです。」



=2007年6月19日収集分=

*海事代理士ヘッポコ珍道中:口述お疲れ様です
仕事も無いけど登録して大丈夫?よく聞かれます。登録は後にも先にもたった3万円です。
http://matonaka.blog78.fc2.com/blog-entry-9.html

*東証の近くに住んでるのにネットトレードだけしてます :海事代理士、合格
一応は法律系資格とされており試験でも憲法や民法が出題されますが、なじみがなければこれらは無視して大丈夫です。他の科目で十分に補えます。
http://plaza.rakuten.co.jp/cumcum/diary/200612160000/

*行政書士になりたいか:海事代理士試験述懐
後からいっしょに受けた方と問題について話してみたらなんとふたりとも問題が違うじゃないの!
http://blog.livedoor.jp/perorin_ld/archives/50827024.html

*法律家のふやけた卵:法律家へ…番外編〜お隣の資格
海事代理士の資格を取られた大体の方は【行政書士】を目指したり、兼任されたりしてます
http://blog.livedoor.jp/waveangel/archives/52072937.html

*職業社労士・趣味ビリヤード。公私共にマイナーな30代男のブログ
で、筆記試験に受かると口述試験は2回受けれるみたいで、その年口述試験で落ちても、次の年は筆記パスして口述が受けれるという、ユニークなシステムだ。
http://114864.blog79.fc2.com/blog-entry-115.html

*稼げる資格:海事代理資格
不安な方はスクールを活用してもいいでしょう。と言いたいところだが、海事代理士を扱っているスクール自体かなり少ないようです。
http://shikaku.moteike.com/2007/03/post_77.html

*「行政書士・海事代理士・FP國塩学事務所です」:初仕事!
そこで海事代理士会として受任した更新手続のうち、2件分を担当させていただくこととなりました。
http://plaza.rakuten.co.jp/m1505/diary/200704110000/

*まつもと海事事務所の出来事:海事代理士とはなんぞや〜???
そしたら、弁護士や司法書士、行政書士はご存知ですよね?その方々と同じように、法律を使って仕事を行なう業務ができる士業(サムライ業)なのです。
http://ameblo.jp/matsumotokaiji/entry-10034630326.html

*男の行政書士・海事代理士開業:「日本海事代理士会九州支部総会」・・・
しかし、支部総会で知り合った先輩海事代理士はこう言っていた。「港と浮かんでいる船があれば仕事は必ずある」とー。
http://blog.livedoor.jp/niina2870/archives/50647870.html

*ReaL 海事代理士講座:筆記試験対策ポイント  Vol.4
海事代理士試験の出題傾向としては、単純正誤問題(○×式)や空欄補充問題(穴埋め式)説明記述問題(一定の字数以内で)などが多く見受けられます。
http://ameblo.jp/real-ssk/entry-10036356566.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:スペシャリスト | 投稿者 xbheadjp : 2007年06月20日 07:32 | コメント (0)

 

言語聴覚士

「言語聴覚士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「患者さんはもちろんですが、療法士の方々も忍耐強くないと務まりませんね。短気な人はダメかも。」



=2007年6月18日収集分=

*ST・言語聴覚士♪日常のささやかな流れ:国家試験??
わたしの時の同級生は、”専門はなんとかクリアできたけど、基礎科目がぎりぎり”と言っていたひとが多かったです。
http://blog.livedoor.jp/qaz123wsx00/archives/50629864.html

*言語聴覚士をめざす専門学校生の生活:手話勉強中
今、手話を勉強中です。「言語聴覚士に手話は必要か?」STさんのブログを見ていると、必ずしも必要ではないようです。
http://plaza.rakuten.co.jp/ststst/diary/200702210001/

*吃音者、言語聴覚士の学生になる:奇跡の人になりたい
アメリカではST(言語聴覚士)を養成する大学院で、「奇跡の人になれ」というような教育をするそうです。
http://akkinda.exblog.jp/5421731

*ST(言語聴覚士)がコーチングをすると…!?:声のセミナー
自分の強みも発見できて「あ、こういうことが言語聴覚士の仕事に生かされているんだ」と実感できました。
http://coach-murakami.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/post_6ae9.html

*言語聴覚士になるには:言語聴覚士になるには3どの学校を選んだら・・・
3年制と4年制では当然ですがトータルの学費は異なります。自分が受験しようとする学校の資料をすべて取り寄せ比較する必要があります。
http://speechtherapist.seesaa.net/article/39526173.html

*気が向いたら。:幅広いなぁ。
今年は実習と国家試験対策の一年で、4月には小児対象の通園施設へ実習に行きました。
http://blogs.yahoo.co.jp/blue_green_sparkle/6987217.html

*風にのって:愉快な方々
最近は今後最も重要となる、摂食嚥下障害について重点的に学んでおります。
http://nwosting.blogmin.jp/359766.html

*言語聴覚士をめざす!YURINの徒然日記:大脱走したいわ…
事務的なことも出来ないようじゃ、臨床には向かない…とのこと。でも失敗で凹んでるだけじゃだめだよね。
http://blog.livedoor.jp/yurinncloudy/archives/51000411.html

*viva☆STS:☆初ブログ☆ 
理学療法士(PT)や作業療法士(OT)に比べるとまだまだ認知度が低いけれど、同じリハビリテーション科に属しています。
http://ameblo.jp/riba-riba/entry-10036599889.html

*言語聴覚士になりたい!:音響学の教科書2
やっと出ました。国家試験対策には是非読んでおきたい1冊です。STの音響学関係では2冊目の出版です。
http://st-onsei.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/post_abe1.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:医療/福祉 | 投稿者 xbheadjp : 2007年06月18日 21:05 | コメント (0)

 

現行司法試験

「現行司法試験」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「現行司法試験は2011年で廃止になります。限られたチャンスを目指す方々頑張って下さい。」



=2007年6月18日収集分=

*法を学ぶということ:よろしくおねがいします      
しかし、あえて、その難関に合格することで将来にかなり有利だということを聞きまして、挑戦することにしました。
http://blogs.yahoo.co.jp/king_k0123/4369464.html

*日々の出来事:GWまで      
ローができてから、旧司(現行司法試験)の合格者が一気に減って、今年は300〜400だったきがします。 
http://blog.goo.ne.jp/no-bu-3/e/701a652fa3db035425394b06a7407f2f

*例えばカップにハエが止まったら…: お疲れ様&イケメンその後(笑)    
まずは、司法試験の中でもいわゆる現行司法試験(旧試)のお話から。
http://mamecan10.exblog.jp/5683223

*ワナビー!〜You can be What you wanna be〜:現行司法試験…
仕事との両立は正直、とてもきついです。でも、自分で決めたこと。決めた以上、悔いのないように、全力を尽くすつもりです。
http://plaza.rakuten.co.jp/0413sk55/diary/200705180000/

*trickbox memo:ロー生には負けられない       
この人は「合格枠を廃止しろ」みたいな、現行受験生には俄かに賛成できないだろうこともおっしゃっている。
http://miwander.blog78.fc2.com/blog-entry-27.html

*a Japanese girl in Tokyo:弁護士のくず♪     
…現行司法試験の合格者の平均年齢知ってます?去年は29.3歳 ですよ。30台で新人てフツーです。
http://ameblo.jp/ls-esl/entry-10035802613.html

*司法書士への道のり:3つの資格試験問題を比較    
このように司法書士試験は結論部分を押さえておくと効率よく問題の回答は導き出させる点が多いようです。
http://blogs.dion.ne.jp/fpfpaafpfp/archives/5682001.html

*more&motto:ずるくならなきゃいけない。      
現行司法試験には受験資格は無いので、何歳でも合格すれば法曹になれてしまうんだけれど、本当にそれでいいんだろうか。
http://blog.livedoor.jp/re2006dance/archives/50837853.html

*農業頑張れ!!農業をトコトン応援するブログ:挑戦することの価値    
今は、ロースクールへの移行期で、現行司法試験受験は、合格者も少なく大変な状況なのだと思います。
http://blog.livedoor.jp/yasu_47/archives/50961364.html

*ZUMAサンタが街にヤッテクル:あと数点の壁      
後輩の皆さんはどうか、僕の失敗を反面教師としていってください。本当に、「今」から短答の勉強を始めてくださいよ。
http://blog.livedoor.jp/zuma3/archives/51610986.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:スペシャリスト | 投稿者 xbheadjp : 2007年06月18日 21:02 | コメント (0)

 

健康運動実践指導者

「健康運動実践指導者」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「筆記試験は、健康運動実践指導者用テキストでしっかり勉強することが合格のカギのようです。」



=2007年6月18日収集分=

*健康運動実践指導者になろう!:認定試験対策について 
健康運動実践指導者の認定試験は、実技試験と筆記試験の2種類から成り立っています。
http://kujs.net/2007/01/post_8.html

*殺したい現実の渦:胡散臭いぞ      
何が胡散臭いかってまず、試験料が25000円ってとこ!一万以上で5000を最後につけるのは危険!
http://blog.livedoor.jp/yumede_aetara777/archives/50876328.html

*山口県民の独り言:試験           
12問間違えたら不合格らしいので、とりあえず危ないみたいですしゃあない
http://ameblo.jp/blog-yamaguchikenmin/entry-10024404290.html

*55歳の運動指導者♪パーソナルトレーナー♪:健康運動実践指導者講習・・・
1月31日〜2月1日、名古屋で昨年取得した『健康運動実践指導者』の登録更新の為の講習会に参加したきました。
http://blogs.yahoo.co.jp/ginusagi1/28081837.html

*スポーツで人生をデザインする:成果はいかに・・。    
そんな生徒が決まって口にする言葉は『生理学や栄養学も舌噛みそうな、カタカナや見たことも無い漢字がいっぱい出てくる…。それだけでゲート閉じてしまう…。
http://blog.livedoor.jp/ymca_blog/archives/50899608.html

*スタッフルーム:お久しぶりです。       
じつは、私3月の14日から9日間「健康運動実践指導者」なる資格を取りにいってました。
http://totalsalon.cocolog-nifty.com/blog/2007/03/__909e.html

*パパのダイエットのネタと日記:スポ−ツ系の資格       
1つ取りたい資格があるんです。健康運動実践指導者資格聞きなれない資格です。
http://blogs.yahoo.co.jp/jun530916/30459753.html

*障害者スポーツをやってみよう!:トレーニング復活!       
目標は、体重じゃなくて体脂肪率を下げる〜!そもそも、健康運動実践指導者の基本はそれなのです。
http://blogs.yahoo.co.jp/barrierfree_all/5117768.html

*健康運動指導士のお役立ち情報:健康運動指導士の資格取得方法   
しかし、平成19年からの新制度では、健康運動実践指導者は、講習の科目が免除されるため、健康運動指導士の資格が摂りやすくなります。
http://xn--nyq42dt9h0qdi8dkvit32g.taiyang.info/2007/05/post_2.html

*きくきょんの罵倒日記:コーヒータイム70     
実習試験もあり、どれだけ実践指導できるかが試験官の判断に委ねられます。
http://kikukyon.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/70_4c45.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:健康/癒し/心理 | 投稿者 xbheadjp : 2007年06月18日 21:01 | コメント (0)

 

カラーコーディネーター試験

「カラーコーディネーター試験」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「試験お疲れ様でした、発表は来月との頃、皆さん合格しているといいですよね!」



=2007年6月18日収集分=

*モロッコのつぶやき:終わった
やっとカラーコーディネーターの試験終わらしたよ。全然復習できなかったけど、少しはできたとは思う。受かることしか考えたくないなあ。
http://donhiro.jugem.jp/?eid=731

*屋根裏部屋のその向こう:受かった…と思う
カラーコーディネーター3級の試験受けました。自己採点してみたら、10問も間違ってはいなかったと思う。1問2点として悪くても80点はとれたかな?
http://blog.livedoor.jp/nekomannma/archives/50965301.html

*Happy Life:もしかすると・・・
まず心配だったのが、まったくできない試験で、制限時間2時間耐えられるのか? ということでした。選択問題なので、どう考えても2時間もかからない。
http://chome.blog8.fc2.com/blog-entry-510.html

*ぐだっ子。:もちもちウマー。
つーかね、試験内容はしょうがないんだけど、ひとつめっちゃくちゃ悔しいのが、道間違えたことね。マジありえない!!!!
http://guda69.blog83.fc2.com/blog-entry-146.html

*Rose lamp:カラーコーディネーター
もう昨日は頭パンクするっ!って程に詰め込みました(笑)あ〜受かってるかな〜〜受かってたらいいのに!7月に結果通知がくるまでドキドキ…!
http://roselamp.jugem.jp/?eid=5

*ねこのたわ言:カラー3級
今日はカラーコーディネーター3級の検定試験に行ってきました。ギリで良いから受かっててほしい。じゃなきゃ金のムダだ。
http://nekobeyatawagoto.blog100.fc2.com/blog-entry-125.html

*癒しを求めて楽園へ向かう:終わった〜
カラーコーディネーターの試験終わりました。自己採点してみたら、なんとかいいんじゃないかって!好感触!まだ通知が来るまではドキドキです。
http://blog.goo.ne.jp/akkoncha/e/ea1a0cadf485b73f5f67f13fcb32c91d

*ここなつポリシー:試験終了
久しぶりのお受験だったので、感覚がどうも合わない。だが不思議なもので、体が覚えているのか、10分もすれば集中力がでてくる。
http://blog.livedoor.jp/n_coconuts/archives/51043400.html

*ドラゴンスープレックス:試験結果速報
試験の方は。。。難しい!!非常に難しい。。過去問題と出題方法変わってるし、選択肢が四択やし。。なんじゃこりゃ???合格率下がりそう。。
http://teru-teru-teru.cocolog-nifty.com/teru/2007/06/post_f453.html

*初恋散歩道。:カラーコーディネーター
どうだろー?受かるか受かんないかギリギリラインな予感。でも9章中4章までしか勉強やってないし落ちてもなんともいえない。。。
http://amdante.exblog.jp/5645728

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:ファッション系 | 投稿者 xbheadjp : 2007年06月18日 20:20 | コメント (0)

 

古物商

「古物商」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「ある程度の目利きも必要のようです。でもプレミアに気付けば商売になるんですね。」



=2007年6月15日収集分=

*パラレルブログ:古物商ってなんだ? その3
開封・未開封、使用・未使用などは一切関係ないんだね。お店で購入して受け取ったその時から、法律的には古物ってことかな。
http://ameblo.jp/halfbananan/entry-10028370464.html

*「人生一度きり!」中古車屋さんで週末起業計画:古物商の申請って      
まあ、そんな状態からスタートしたんですが、これって、申請して受付けて貰えれば、よっぽどのことがない限りは、ほぼ間違いなく許可が出るようですね。
http://blogs.yahoo.co.jp/kz_dream31/1282311.html

*年収1億円への道!!マネー銀行:起業のきっかけに古物商はいかがでしょうか?  
それは、「無店舗でも十分商売が可能」だからであり、「最小のリスクで一定の収入をあげることができるからです。
http://www.moneybank.jp/archives/53560303.html

*旅と雑貨と蚤の市ナビ@吉祥寺:古物商を目指せ!?   
骨董屋が、骨董を仕入れるための 「古物市場」に出入りするためにも必要。
http://tabitozakka.blog98.fc2.com/blog-entry-10.html

*MONYのネタ帳:古物商免許でリッチになろう!!   
どんな商品でも「中古品を売り買いして儲ける」場合は「古物商」免許をもっていないといけないんです。
http://blog.livedoor.jp/mony1016/archives/51240273.html

*外国為替 FX 株 競馬 無料最新情報:古物商免許申請マニュアル!!  
取得費用は 実費でわずか 19600円。資格取得のための勉強費もいらないので、すごく安い値段で、すばらしい権利がもらえるようなもんですね。
http://manmaneki.jugem.jp/?eid=2455

*空屋の冒険ー古本屋開業覚書:古物商免許申請-第6回    
というわけでようやく本日無事に古物商免許の審査を通りました。申請からやはり1ヶ月かかりました。申請出される人は参考にしてくださいませ。
http://d.hatena.ne.jp/Ken-ichi_Y/20070525#1180094499

*せどり夫人のせどり日記:古物商許可証         
古物商って許可証をもってるだけじゃダメなの知ってましたか?営業所(私の場合自宅ですけど)にプレートを掲げなきゃいけないんです。
http://sedorifujin.blog56.fc2.com/blog-entry-137.html

*がらくた日記(昭和の雑器類):古物商許可証       
古物商としていつでも独立できますが、あくまでも副業であり趣味の助けの利用に徹しました。
http://blogs.yahoo.co.jp/nanndemotakara/7801239.html

*デザイナーズオフィス集団VISのぶろぐ:古物商・・・知ってますか???   
ちなみに…、古物営業法第31条によると、無許可で古物売買の営業した場合には、「三年以下の懲役又は100万円以下の罰金」ですので気をつけませう。
http://ameblo.jp/designers-office/entry-10035560681.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:許認可業務 | 投稿者 xbheadjp : 2007年06月16日 09:52 | コメント (0)

 

経営コンサルタント

「経営コンサルタント」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「経営コンサルタントという資格はないそうですが豊富な知識は要求されますね。」



=2007年6月15日収集分=

*くう、ねる、あそぶ:濃ぃ〜週末!(長いよ…)
経営コンサルタントになるのに資格なんてないんだけど、テストに受かれば「とある団体」から一応のお墨付きを貰える。
http://kani3104.blog73.fc2.com/blog-entry-38.html

*経営コンサルタントの独り言:経営コンサルタントになろう    
まず、経営コンサルタントというのは職業名称であって、資格ではありません。
http://blog.goo.ne.jp/sumsum5425naga/e/a6c31d5a8c61e9c40da5bad0e949c1d4

*就活あれこれ〜ベストな選択をするために〜:『私が経営コンサル・・・
で、『じゃあ、経営コンサルタントになるために今、やっていることって何かある??』って聞かれたときに、『いえ、特にありません!』とはっきりと答えた。
http://ameblo.jp/kodama-kota/entry-10027565086.html

*星のかけら:今年のテーマ           
そこで、自分なりに考えたのが会計士として財務・会計に強みをもった経営コンサルタントになるということです。
http://ameblo.jp/yurubou/entry-10028826560.html

*経営コンサルタント:コンサルタントと業種    
関連資格としては、中小企業診断士や社会保険労務士、公認会計士などがあり、活躍するためには取得しておくと良いと言えるでしょう。
http://ad67.53syakai.com/2007/04/post_3.html

*SAMURAI HEAVEN:「経営コンサルタント」の考え方将来の展望       
野口吉昭『経営コンサルタントの仕事』より、「経営コンサルタントの考え方」をまとめてみました。
http://d.hatena.ne.jp/ossadot/20070527#p1

*福祉経営コンサルタントのブログ:経営コンサルタントは現場主義     
コンサルタントをする時、私はいつも現場に入ります。
http://managementconsul.blog.shinobi.jp/Entry/2/

*心の縁側:今日の会合×2        
経営コンサルタントの仕事には、企業さんから直接いただく仕事のほかに、公的な仕事、国とか県とかの、中小企業支援関係の予算にもとづく仕事とがある。
http://csi-co.sblo.jp/article/4370419.html

*経営コンサルタント 伊庭一輝のコラム:勘違いされること    
だから・・・経営コンサルタントとは、究極の総合職だと思うのですね。
http://ameblo.jp/vocation/day-20070614.html

*31歳、崖っぷち男の挑戦:勉強日記をスタートしよう!     
「31歳の崖っぷちだけど、今から勉強しても遅くない!」と自分に言い聞かせ、夢だった経営コンサルタントを目指す事にした。
http://blog.livedoor.jp/kuribiz2007/archives/50857883.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:スペシャリスト | 投稿者 xbheadjp : 2007年06月16日 09:49 | コメント (0)

 

きもの文化検定

「きもの文化検定」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「昨年から始ったこの検定、先日の新聞にも掲載されてました。でもまだまだ認知度が低くいようです。」



=2007年6月15日収集分=

*キモノで観劇・感激日記:きもの文化検定試験、無事合格   
わたしは、歴史問題がバツで、その他、とりこぼしもありましたが、勉強をしなかったわりには、90点台で合格できたのは、よかったかも。
http://plaza.rakuten.co.jp/kimonodekangeki/diary/200701180000/

*蝉しぐれ:きもの文化検定 結果到着。  
この検定については賛否両論あるようですが、着物の知識を広めてゆくという点では、評価できるものだと思います。
http://unasakahan.cocolog-nifty.com/semishigure/2007/01/post_7065.html

*青い月の夜に:5月29日のお題。    
探していたわけではないのですが、昨日ある本を見つけました きもの文化検定公式教本気ものの基本
http://blog.livedoor.jp/rzero/archives/54502630.html

*まざせ!きもの検定?K子と学ぶ?:きもの文化検定テキスト発売!!!  
きもの文化検定のテキストが発売されました。3級用テキストは初級のテキストよりも一歩踏み込んだ感じです。
http://mazase-kimono.seesaa.net/article/43921573.html

*ハム吉の着付け日記:そろそろテストの準備    
二年生に関しては、実技テスト、きもの&二重太鼓の他装を30分以内に・・って内容です。
http://plaza.rakuten.co.jp/chie24/diary/200706060000/

*kyusyu-heritage:日本の心      
検定流行とはいえ、きものもやってるんですね・・・最終試験もあるらしく、しばらくは着物にはまりそうな気配です。
http://ma2happy.exblog.jp/5569042

*着物美人に変身!:きもの文化検定・3級試験の準備    
お友達からの連絡で、きもの文化検定3級試験の公式教本を、手に入れました。
http://ameblo.jp/ukifunego/entry-10036156910.html

*美的和風:第二回 きもの文化検定     
第二回は、初めて3級の試験が加わります。前回、4級を取得したので、今回は3級を受験しようかと思っています。
http://biwablog.blog56.fc2.com/blog-entry-161.html

*珈琲待夢をご一緒に:算数が苦手      
かなり高い合格率だけど、呉服関係者や着付け関係の人でも、落ちてんの
http://kano.blogzine.jp/coffeetime/2007/06/index.html#entry-7773121

*空飛び猫のおひるね:きもの文化検定   
こんなんが去年開催されてたそうで…最近の「検定」ブームに乗っかってなんでしょうか?
http://blog.goo.ne.jp/terarinma2005/e/af027c79d211683741878cf138922fcf

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:ファッション系 | 投稿者 xbheadjp : 2007年06月16日 09:47 | コメント (0)

 

技能士(ぎのうし)

「技能士(ぎのうし)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「技能士(ぎのうし)は技能検定に合格した人に与えられる資格で勝手に名乗る事はできないそうです。」



=2007年6月14日収集分=

*HTC. BLOG System:晴工雨読      
今回受験するのは、3級建築大工技能士です。実施内容は、大工工事に関する作業試験と学科試験の2科目になります。
http://comm01.tm-port.net/stereolog/index.php?id=06110004

*職人魂 水道屋日記:配管工は今・・     
自分がこの業界(設備屋)に入った頃は、やはり何をするにでも特殊な技術が必要であり、それを親方から見よう見まねで盗んだものです。
http://hayakita.cocolog-nifty.com/blog/2007/01/post_52a0.html

*砥部ちゃわんやのひとり言:日本伝統工芸士       
この世界で試験を受けるのは今回が2度目で、前回は技能士試験というのを修業時代に受けて取りました。絵付け2級技能士です。
http://blogs.yahoo.co.jp/okadatoubo/30716626.html

*オニー君のつぶやき:こんな資格が…        
これらは持っていないと絶対ダメというものではありませんが、その人の瓦屋根に関する知識や技能を測る上での一つの目安になるかと思います。
http://ameblo.jp/amizawa/entry-10029804192.html

*月刊 坂西工務店 2007:県内初!女性1級技能士がわが社から誕生    
わが社の笠村さんがこのほど1級型枠施工技能士試験に合格したんですが・・・。驚きました。
http://blogs.yahoo.co.jp/kazumenze2000/9491173.html

*外神田探検隊「一路」写真館:神田祭 お神酒所、お仮屋    
神田多町二丁目町会の、お神酒所の出来は凄い!こちらの鳶頭は一番組の副組頭で東京マイスター一級技能士資格を取っていると伺いました。
http://blogs.yahoo.co.jp/kanda_ichirono1/48980301.html

*コロケロの雑記帳:ファイナンシャルプランナー       
ファイナンシャルプランナー(FP)は人生の目標に必要な財政的なアドバイスをする技能士です。
http://blog.livedoor.jp/korokero/archives/50904284.html

*うどんより 恐るべきC型肝炎:瓦の技能検定          
瓦葺きにも 技能士の資格があるのを ご存知でしょうか?1級と2級があり1級は国家資格で 実技と学科の試験があります。
http://blogs.yahoo.co.jp/oyakata05/8313848.html

*にしむ不動産情報通信局:不動産コンサルティング技能士    
不動産コンサルティング技能士は不動産業者にしか 認知されてない資格なのからか問題集・参考書の 種類が全然ないんです。。
http://naokin219.blog106.fc2.com/blog-entry-8.html

*お気楽建築士の建築日記:2F洗面所             
こういうのも左官屋さんのセンスが出て面白いですね。まだ若いのですが、一級技能士を持っていて、腕のほうは確かなものです。
http://blogs.yahoo.co.jp/simpleplan_ichiro/47518516.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:ガテン系 | 投稿者 xbheadjp : 2007年06月15日 00:41 | コメント (0)

 

ジュエリーコーディネーター

「ジュエリーコーディネーター」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「3級から1級まであり、段階的に上位の級を受験できます。3級検定向けの通信講座もあるようです。」



=2007年6月14日収集分=

*お光道〜今日もみっちゃんは行く!〜:や〜ったねっ        
でもね、一番難関といわれている「素材」教科、例年に比べて、私的には解きやすかったような気がするんです
http://blog.livedoor.jp/oshi8frebull/archives/50701314.html

*ノリスケのジュエリーデザイナーへの道:試験ですよ! 〜結果〜  
ジュエリーコーディネーターの資格維持には、5年間で25,000円かかるんですよ。
http://blogs.yahoo.co.jp/kuu_nerunorisuke/43039963.html

*できそこないのかきごおり:JCとはなんぞや     
JC、言わずと知れたジュエリーコーディネーターの資格でございます。
http://blog.candynightblue.com/?eid=481118

*ジュエリーコーディネーターへの道:ダイヤモンド      
私はブラックダイヤが最近好きです黒く光るダイヤはなんともいえない魅力がある
http://blog.livedoor.jp/sweet10gold/

*日々の気分。。。:何気勉強してましたよ    
会場が異常なぐらい大きいホールでの受験でなんじゃこりゃ〜って感じでしたよ。
http://blog.so-net.ne.jp/nyannyanrennkun/2007-03-11

*仙台市の宝石店インタージェム社長ブログ:ジュエリー・・・
甘い考えで生半可な勉強では受からないかもしれないと思い、ウィークポイントのマーケティング論やジュエリーの歴史を集中的に勉強しました。
http://www.intergem.co.jp/blog/owner/archives/2007/03/post_518.html

*男のダイアモンド趣味:資格が役立つのは?        
ジュエリービジネス、ジュエリーコーディネーターといった商売を目的とした資格もあります。ですが、現場経験があってこその資格には違いありません。
http://mensdiamonds.sblo.jp/article/3850665.html

*ジェムケリー/gemcerey:ジュエリーコーディネーター検定3級   
ジュエリーの歴史から、製造・販売に至るまでの知識が分かりやすく、カラーで説明されています。
http://gemcerey.consu7.com/100/3.html

*私の「うつ」…そろそろ治るかな〜!:ジュエリーコーディネーター・・・
あとは 最後に レポートの提出があります これは 6月15日締め切り  あ〜〜〜 重い
http://blogs.yahoo.co.jp/jhonakan1964/33063651.html

*Nowa Collection 店長のBlog:ジュエリーコーディネーター   
私のようなメーカーの人間がこの中に何人いるのか?と疑問に思いました。あんまりメーカーがこういう資格を持ってるって聞かないもんね。
http://plaza.rakuten.co.jp/NowaCollection/diary/200706130000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:ファッション系 | 投稿者 xbheadjp : 2007年06月15日 00:40 | コメント (0)

 

宅地建物取引主任者(宅建)

「宅地建物取引主任者(宅建)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「今年の試験日は10月21日だそうです。今から挑戦しょうと思っている方、まだ間に合います。」



=2007年6月13日収集分=

*3ヶ月独学で宅建合格した記録:宅建主任者登録実務講習   
宅建試験合格後に資格取得のために必要なのが登録実務講習だ。
http://takkensikakusiken.seesaa.net/

*文章と不動産、そして「心の疲れ」と、癒しの空間です。:宅建主任者・・・
ということで、取引主任者として登録している場合は、5年に一回の免許の更新があります。
http://blogs.yahoo.co.jp/akai_fit_kurume/20719247.html

*Back of pink_diamond:宅地建物取引主任者  
不動産業界には欠かせない資格 持ってると非常に便利かつ得な資格 だって資格手当で毎月の給与プラス2万円 絶対に取らなきゃ
http://standing.exblog.jp/5547186

*みんなの家:そろそろ    
宅地建物取引主任者資格試験今年も挑戦します。そろそろ、準備をはじめようと思います。
http://ameblo.jp/casa-youmat/entry-10035606298.html

*VIVA!週末大家さん:宅地建物取引主任者証    
本日めでたく「宅地建物取引主任者証」の交付を受けました。 
http://plaza.rakuten.co.jp/sunday2006/diary/200706040000/

*LIFENET営業マン日記:宅地建物取引主任者    
また振り出しですから憂鬱になります。5点免除の方は今日講習でしたよね?自分も免除ありますが、今年で切れるんです。
http://lifenet06.jugem.jp/?eid=49

*林技建のブログ:「基本」があって「応用」     
たとえば、今、私は宅地建物取引主任者の資格を取る為に、学校に行っていますが数年前とは「民法」がかなり難しくなっています。
http://blog.livedoor.jp/hayashi_giken/archives/50313290.html

*どれみれど♪:宅地建物取引業の免許更新    
5年に1度、宅建業の免許更新が義務付けられております。ちょうど今年の7月に更新の期日を向かえます。
http://blog.goo.ne.jp/doremiredo_2005/e/856a24b072a5e1e27a58b420ab746cd1

*MaKoTo HOME 207号室:やっと1冊…      
やっとユーキャンでやってる宅建(正式名・宅地建物取引主任者)のテキスト1冊目が終わった 終わったのはいいけどあと3冊あるんだよぉ〜  
http://blog.goo.ne.jp/makoto_724_c-chan/e/350e1ca464e4eb5290d00ff1f240bcfe

*☆..RaИovA..☆:社会の厳しさ、自分の甘さ    
「宅地建物取引主任者」っていう資格が必要なんです。合格率は13%。つまり100人受けて83人が落ちる試験です。
http://yaplog.jp/ranova/archive/94

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:許認可業務 | 投稿者 xbheadjp : 2007年06月13日 19:59 | コメント (0)

 

競艇選手

「競艇選手」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「競艇選手の養成所では、厳しいトレーニングと生活の制限があるそうです。ガッツがないと耐えられませんね。」



=2007年6月13日収集分=

*前略、競艇馬鹿より。:選手の年齢制限    
今月のボートボーイの読者コーナに競艇選手の年齢制限の撤廃についての投稿があった。
http://1ban-dokei.jugem.jp/?eid=10

*さきのにゃんにゃん日記:質問解答です。   
もし良ければ、せと・わたる著の競艇選手への道を読んで見て下さい。一次試験、二次試験、やまと競艇学校の事など詳しく書いてあります。
http://blog.livedoor.jp/kix3_d51/archives/50392247.html

*競艇で稼ぐ!:やまと 競艇 学校      
競艇選手には「定期訓練」というものがあって、1年にいちど必ず参加するように 義務づけられています。
http://teio.jugem.jp/?eid=50

*受験生「夢幻ノ空」のブログ:あぁ〜緊張する〜!!!   
明日は高校に行かずに競艇学校にはいろうとしている説明会に行ってきます・・・。
http://myhome.cururu.jp/raguna0305/blog/article/31000803075

*BOAT BEAT HEART:どんな仕事でも      
もちろん選手だって人間なんやけ良い時と悪い時ってある。でもファンゎそれを許してくれん。インから飛べば文句言われるしバカ呼ばわりされる。
http://ameblo.jp/sakusaku09/entry-10030471950.html

*車で旅打ち!Blog:3艇と6艇のイン逃げ、どっちが勝ちやすい?   
「競艇選手ってレースで走るだけが仕事なのでしょう?」と思っている競艇ファンじゃない人に、ぜひ見てほしいムービーです。
http://blog.livedoor.jp/takay2/archives/51525013.html

*日常の出来事:GWの最中に博打勝負へ     
さてさて、競艇選手ですが、この方たちにはほとんどお休みがありません。
http://blogs.yahoo.co.jp/aero92434/32382240.html

*(4067)☆永井源選手☆を応援してます。あみほとひろの日記:膝が割れるぅ     
そういえば昨日『競艇マクール』の本で、競艇選手の職業病みたいな記事を熱心に読みました。
http://blog.livedoor.jp/minamoto4067/archives/50603152.html

*茨城 水戸のアルペンスノーボーダーのブログ:昔 受けたプロの競艇・・・
競艇選手は60歳ぐらいまでできるのでいい仕事だと思います 危険度は高いですが収入は魅力的です
http://ameblo.jp/cern/entry-10036229410.html

*職業訓練のすすめ:競艇選手になるには?   
競艇選手になる為には競艇学校への入学資格さえ満たせれば、その他の特別な資格は必要ありません。
http://syokugyou.seesaa.net/article/44607340.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:スポーツ | 投稿者 xbheadjp : 2007年06月13日 19:57 | コメント (0)

 

ワインエキスパート

「ワインエキスパート」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「社団法人日本ソムリエ協会が認定する資格です。主に酒販業に携わる人を対象としたもののようです。」



=2007年6月13日収集分=

*田舎な生活:田舎のデメリット    
実はワインエキスパートなるものを受けようと、、、下調べ岡山じゃないか、それに試験代1万5000円!登録代も2万だし、交通費を含めると5万ごえ。。。
http://blogs.yahoo.co.jp/eda13tomoyo/7898583.html

*ワイン万歳!ワインの資格:ソムリエ・ワインアドバイザー・ワイン・・・
とは言え合格という到達点までたどり着くのに曲がりくねった道よりまっすぐな道のほうが早いのでその方法をご説明
http://blogs.yahoo.co.jp/tokuzaemon_toku/3508117.html

*☆ ことバッカス ☆:微妙な違い。    
ソムリエとかワインエキスパートとかっていった資格、コレって試験内容は同じなのね職業にしてるかどうかで呼び方が変わるだけ…う〜ん少し矛盾を感じる。
http://blog.goo.ne.jp/obi-1-tomotan/e/b02c42522412a9b3f81d116082a48645

*Piece Coordination WINE SEMINAR:試験対策講座1回目   
テイスティングは、今まで二次試験に出たワイン3種類とリキュール1種類をブラインドで飲みました。
http://vinseminar.exblog.jp/5459545

*ねこりんのグルメと旅行記:はじめてのワインスクール    
半年後には、ワインエキスパートという試験を受ける授業なのですが、私、赤ワインと白ワインの違いもわからない状態です。
http://blogs.yahoo.co.jp/nekorinat/2957082.html

*森 税理士事務所業務日誌:ワインエキスパート(レストランめぐり編)   
ワインエキスパート:受験制限が無いので、私のような素人はこの資格を受けることになります。
http://morishisan.cocolog-nifty.com/morimori/2007/04/post_3b05.html

*A glass of wine:シニアワインエキスパート受験しました   
結果は連休明けです。鼻炎のため香りが全くわからずテイスティングはほぼ色だけで判断しました。
http://blog.goo.ne.jp/margaux1966/e/259a552ece831cbafa37bdb317119c56

*☆プチマダムへのみち☆:受験準備☆第1弾     
この冊子が募集要項。1部900円。大学受験みたいにまずこの”募集要項”を買わないといけないんですよ。
http://blog.livedoor.jp/sakuramochi1017/archives/50960933.html

*S'sWine Cuvee FC2:シニアワインエキスパート資格試験のこと。   
1.試験は4月。告示があったのが12月でしたから、準備期間は4ヶ月でした。もっとも、4ヶ月というのは準備期間としては十分な長さでしょう。
http://sswine.blog17.fc2.com/blog-entry-515.html

*yumiwineryワインブログ ワイン醸造家の夢:ワインコラム1 〜ワイン・・・
私とワインの関係は、父の影響でワインスクールに通い、ワインエキスパートという資格を取った大学時代から始まりました。
http://ameblo.jp/yumiwinery/entry-10035469215.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:飲食 | 投稿者 xbheadjp : 2007年06月13日 19:55 | コメント (0)

 

海技士

「海技士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「海技士といっても免許区分がいろいろあり、級によっても受験資格がそれぞれ違うようです。」



=2007年6月12日収集分=

*伊豆大島日記:大変な事になりそうです・・  
「なんでまた海技士(機関)なの?」・・・・そう、これには血湧き肉踊る冒険のロマンが秘められているのです!
http://blogs.yahoo.co.jp/seacliffjp/40615229.html

*MoonJelly:いまさら、いまさら     
教官は「国家試験問題集の暗記したって受からない、理解しろ」って言うんですが実際受かった人に聞いてみれば「そんなん暗記だよ」と、いまさら悩む。
http://blogs.yahoo.co.jp/reona_harujion/42535436.html

*かまる日記:救命艇の帆走に挑戦!    
きょうから海技士免状をとる学生のための救命等の講習がはじまりました。
http://kamaru.cocolog-nifty.com/blog/2006/12/post_f7ef.html

*しぶっち日記.exe:今日は海技士の試験日   
寝ずに10時間ブっ通して勉強してた。いやぁ、こんなに頑張ったことは今まで無いよ。先にもないと思うけど…
http://fumiokun.exblog.jp/4598927

*資格取得しよう!!生涯学習!!:海技士 (電子通信)     
海技士 (電子通信)(かいぎし)(でんしつうしん)は、海技従事者国家資格のうちの1つ。
http://sikakushutokusupport.blog97.fc2.com/blog-entry-53.html

*暇なおじさん、おばりんの写真日記:息子の入学式      
商船学科だけは、文部省だけでなく国土交通省も所管なのだそうで、5年次には研修実習航海に約1年出て、3級の海技士資格が得られるそうです。
http://blogs.yahoo.co.jp/obara1999/46091311.html

*関西で暮らす:帆船の遠洋実習は廃止     
商船系大学などの卒業生が上級船員として外航船舶に乗るには、3級海技士の国家資格が必要だ。
http://kansailife.jugem.jp/?eid=100

*田んぼとその周辺の観察日記:船の組織   
3級の海技士(航海)を所有している人は、遠洋航海を走る大型船の船長にはなれませんが、内航の小型の船の船長をしても法律上、問題ありません。
http://blog.goo.ne.jp/mnbes/e/fe7d063f874b51ae63c1b21a5a6d0e0d

*資格探検隊:海技士(航海)とは?    
海技士とは、貨物船などの大型船舶を操縦するための免許のこと。
http://free5555.meblog.biz/article/86967.html

*シロクマの呟き…:船長への道        
実は10トン以上船舶に3年以上乗船しないと受験出来ないそうです。
http://ameblo.jp/sirosirokumakuma/entry-10035978418.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:交通/運輸 | 投稿者 xbheadjp : 2007年06月13日 07:44 | コメント (0)

 

会計専門職大学院(アカウンティングスクール)

「会計専門職大学院(アカウンティングスクール)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「会計のプロフェッショナルを育成する大学です。スペシャリストを目指す人向きですね。」



=2007年6月12日収集分=

*Infoplaza ブログオフィス:会計大学院       
今日は会計大学院です。法科大学院なら聞いたことあるんだけど・・・という方、その会計版です。
http://blog.livedoor.jp/infoplaza2006/archives/50119226.html

*☆公認会計士受験日記☆:気持ち新たに‥。      
話は変わるが、来年からは、会計大学院が参入してくるが、早稲田のアカスクでは授業中、ココが出るとか、こっそり教えてるみたいだ。ありえない    
http://blogs.yahoo.co.jp/kaikeihokishu/44029137.html

*[ 田中克樹ブログ ]:会計大学院合格      
会計大学院入試の筆記試験は「簿記1級程度の知識+応用力」が要求されます。この力は一朝一夕では身に着きません。
http://ameblo.jp/ka2ki/entry-10022084102.html

*腹ペコ 会計士受験:会計大学院         
だが、この公開授業の話を聞くと授業自体、なかなかおもしろそうだし私がやりたいなぁと思っていることにも近い気がする。
http://yaplog.jp/harapeko_cpa/archive/25

*日々是勉強:ワタシ     
そして、会計士の存在を認識し、会計の勉強をしてみようかな、と、思い立ったのは資格本の進行管理を担当していたとき。
http://ol-cpa.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/post_72fb.html

*会計士受験生マサヒロの平凡な毎日:会計大学院   
そして今は会計大学院の入試対策として日商簿記検定一級の勉強をしています。
http://masahirodialy.seesaa.net/article/40462848.html

*工学部発会計士行きblog:社債   
会計大学院に入学して早一ヶ月、学校にも慣れてきた。授業は予想外のもあれば、独学では身につかないことを教えてくれるのもあり、充実した学生生活です。
http://last5991.blog42.fc2.com/blog-entry-11.html

*フリーターから会計士へ:〇ング(ホラー映画)   
アカスクは意味無い。公認会計士になりたいなら、行くだけ無駄。
http://ameblo.jp/kouninkaikeishi/entry-10033151361.html

*C.A.になりて:会計大学院        
会計大学院について短答が一部免除になるのは良いことだろう
http://ameblo.jp/itonamiya/entry-10036200231.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:スペシャリスト | 投稿者 xbheadjp : 2007年06月13日 07:42 | コメント (0)

 

中型車自動車免許

「中型車自動車免許」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「現在、普通自動車免許を持っている人は、更新時に、8トン中型自動車限定になるようです。」



=2007年6月11日収集分=

*旅の雑記帳:免許更新&中型免許  
中型車の限定が付いたのは意外でした。大型があるので限定の意味は全くないわけですが、単純に普通免許を中型限定に変えただけみたいですね。
http://yhir.at.webry.info/200706/article_2.html

*まあくんの小部屋ブログ:免許の更新   
これを正規の中型にするには、また教習所へ通わないといけないのだ。
http://blogs.yahoo.co.jp/iitei/33067261.html

*herzlich willkommen!:中型二種    
大型二種を取っていないので、フルビットを目指すものとして、中型ができたということに心をひかれます。
http://blogs.yahoo.co.jp/furtbach/20311043.html

*weblog @ masahiko.org:中型自動車   
つまり、車両総重量8トン未満、最大積載量5トン未満、乗車定員11名未満の車を運転するのであれば、新たに中型自動車免許を取得する必要はない。 
http://www.masahiko.org/weblog/archives/002097.php

*kiiikunのダイエット生活:中型車って何?   
で、もらった免許に・・・中型って書いてあった。中型って何???
http://kiiikun.exblog.jp/6254511

*ユメウタ:免許更新           
でも、新しい免許はやっぱ嬉しいですねーちょうど中型免許に切り替わった後だったので中型免許証です
http://days.kobu.chips.jp/?eid=230793

*引越マップ:新しい運転免許      
いまさらわざわざ中型という新しい区分を設けることによって、どれほどメリットがあるのか?  
http://blog.livedoor.jp/gurabisu99/archives/50558310.html

*Nobの日記:運転免許更新・・・中型免許新設!   
つまり旧制度の普通免許で乗れたのと同じ条件の車が運転できます。要は運送業界に打撃を与えないように既得権益は守るということです。
http://7l4cwl.blog88.fc2.com/blog-entry-86.html

*じぞう軽佻日記:免許更新       
無事に更新も終え、本籍記載のないIC免許証になり、そして聞き慣れない「中型免許」になりました。
http://oj3.no-blog.jp/oyururi/2007/06/post_0173.html

*ちゅうおうぶろぐ:中型自動車     
そこでよく聞かれるのが、『私の免許はどうなるの?』ってことです。
http://blog.goo.ne.jp/hiroshima-chuoh/e/299831461f680c1cb7e880bdd142d230

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:交通/運輸 | 投稿者 xbheadjp : 2007年06月11日 23:09 | コメント (0)

 

刑務官(けいむかん)

「刑務官(けいむかん)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「最近民営の刑務所が山口県にオープンしました。刑務官には矯正監を筆頭に計7階級があるそうです。」



=2007年6月11日収集分=

*元刑務官SEの日々:書籍1   
この一冊目は、刑務官の立場から書かれている書籍で、予備知識にこれを読んでおけば十分だと思います。
http://izayoitokyo.blog6.fc2.com/blog-entry-57.html

*ワンニャン物語プラス・アルファ:刑務所の担当さん−欧米と対照的な・・・
ところが、わが国の刑務所では、欧米式の勤務形態とは反対に、これらすべての業務を一人か二人の 「担当」と呼ばれる刑務官が行っております。
http://ksei.exblog.jp/4074239

*元・女子刑務官 Blog:2つの自殺と刑務官の仕事  
前のトピックのコメントでも書きましたが、刑務官というのは、被収容者に生きることを強要する立場なのですよ。
http://tester.txt-nifty.com/blog/2006/10/post_7531.html

*遠距離日記:12日本番!!    
12日naoは福岡県の刑務官試験を受けにいってきます。
http://nao-kayo.269g.net/article/3198113.html

*最後はいつも独り。:刑務官をめざしている若者へ。  
現場の刑務官に求められる資質は、1.忍耐2.忍耐3.心の強さ4.チームワーク5.やっぱり忍耐現場ではとんでもないストレスを受けることが多い。
http://ameblo.jp/massazuki/entry-10026515476.html

*徒然なるままに:公務員再チャレンジ募集、まず100人   
1967年4月2日〜1978年4月1日に生まれた人が対象。採用当初の給与は、過去の経験によって異なるが17万5千〜24万円程度という。
http://blog.goo.ne.jp/metosera/e/0135f059008ae89bb08fef4a8dd69887

*文章素材集:刑務官   
刑務官は国家公務員ですが、その職務の特殊性を考慮されて他の公務員に比べて約12パーセントの割り増しがつきます。
http://www.sozaishu.net/txt/archives/2007/04/post_527.html

*公務員のためいき:「民間」刑務所がオープン  
職員は法務省の刑務官が約120人、民間職員がパートを含め140人以上で、このセンターが運営されます。
http://otsu.cocolog-nifty.com/tameiki/2007/05/post_7ca4.html

*Kenのtalk to oneself:警察官試験     
さすが公務員と名のつく職業だけあってかなり難しいです。正直な話,舐めてました。
http://a-ken.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/post_6a0c.html

*Heimweh nach der Zukunft:民間刑務所、監視はIT カメラ2百台・・・
実際には民間職員140人と、刑務官などの公務員123人が協力して運営する。
http://d.hatena.ne.jp/grafvonzeppelin/20070611#p1

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:公務 | 投稿者 xbheadjp : 2007年06月11日 23:08 | コメント (0)

 

ティーインストラクター

「ティーインストラクター」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「体験講座なども用意されているようなので、まずは気軽に体験してみては。」



=2007年6月11日収集分=

*Ray-kaの雑記帳:紅茶特別研修会(1)      
でもとてもじゃないけど物理的に受けられる状況じゃなくて…どうしたものかなってずっと見ていたら特別研修会なるものを見つけたのです
http://rayka.exblog.jp/4534633

*BAR ☆ Black Widow Spider ☆:ステップアップセミナー    
ティーインストラクターのステップアップセミナーが、本日やっと修了しました。
http://blog.livedoor.jp/spider_2no/archives/50885180.html

*女性の仕事&資格ナビ:ティーインストラクターの仕事    
紅茶の世界は大変奥が深いので、学ばなければならないことは山ほどあります。協会主催の研修会などにも積極的に参加して、プロとして腕を磨きましょう。
http://www.1shigototensyokunavi.net/2007/02/post_231.html

*素敵生活:ティーインストラクターって知ってますか??   
難しいかもしれませんが、ジュニアなら合格率90%前後のようなので挑戦してみる価値はあるかもしれませんね
http://ameblo.jp/tomocomo/entry-10028370874.html

*ピュアリーフ気まぐれ日記:ティーインストラクター合格!   
1年間紅茶の学校に通っておりましてついに資格が取れたのです!ティーインストラクターになれました
http://pureleaf1.exblog.jp/6669306

*〜夢中であるために〜Chai姫のblog:紅茶を楽しむ会   
講師の先生曰く、インドで呼ぶチャイとはミルクの入った紅茶のこと。作り方も、ミルクにスパイス、茶葉を入れて煮立てて完成!
http://ameblo.jp/i-love-chaiya/entry-10031182526.html

*願えば叶う・・・といいなぁ:大の英国好き    
自分の好きな紅茶をよく贈り物にもしたのですが、デパートでは メーカーの異なる紅茶を詰め合わせてギフトを作ることはできません。
http://syamuko.blog102.fc2.com/blog-entry-3.html

*My Life☆春夏秋冬:ルピシア ティースクール   
ティーインストラクターが教えてくれるし、近所に来てくれるっていうのは滅多にないせいか30人の定員いっぱいの大盛況でした。
http://ameblo.jp/smahal/entry-10035144615.html

*だけど日々は終わらない:先生は白いレースのフリフリエプロン装備してた。 
チームになってみんなで香りを嗅ぎあい比較審査表に書き込んでいきます。
http://kuromyu.blog50.fc2.com/blog-entry-223.html

*資格探検隊:ティーインストラクターとは?   
ジュニアは日本紅茶協会が定める1年間の養成講座の研修中に2回の試験を受け、2回とも合格しないと認定されません。
http://free5555.meblog.biz/article/89036.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:飲食 | 投稿者 xbheadjp : 2007年06月11日 23:06 | コメント (0)

 

手話通訳士

「手話通訳士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「年代や出身地によって表現方法も違う訳ですから、難しい、重要な仕事ですね。」



=2007年6月8日収集分=

*青空の下で (主話って手話?):手話通訳者統一試験    
試験の当日には試験会場に行く前に手話のビデオを1回見て目を手話に慣れさせておくことも必要でしょう。
http://blogs.yahoo.co.jp/aozoranosuke/20792840.html

*ようこそ♪ ひろたんのRoom:理想の手話通訳者とは・・・   
それはアカンだそうです。ろう者のまんまで(日本語対応手話でなく)日本手話を表現するのが一番だって。
http://ameblo.jp/hirohirohs103-deaf/entry-10018708639.html

*我ら!手話家族!!:手話通訳士と手話通訳者の違いは?    
いまちょっとした議論が、、あります。地域性もあるかと思いますが、手話通訳者には 手話通訳士 手話通訳者…さらに県レベル、市レベルがありますよね。
http://blogs.yahoo.co.jp/rapimomo51/4421431.html

*手話っちの徒然日記:第5回講習     
通訳士と言っても名称保障だけで身分保障ではないのが欠点だ、ともお話されてました。
http://blogs.yahoo.co.jp/makkochi_mmm85/42858493.html

*ささやかな日々:サクラ サク!    
実技試験(H18.11.26)は、聞き取り通訳(音声を手話で表現)と読み取り通訳(手話を音声で表現)が各2問ずづ出題されます。
http://suzu-na.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/post_7b5c.html

*愛花の独り言:意外かな??     
中でも愛花が一番欲しかった資格が“手話通訳士”将来、聾学校で働きたいって思ってたし、中学からずっと手話をやっていたので、絶対に欲しい資格でした。
http://blog.livedoor.jp/manaka_since1980/archives/50688275.html

*ろう者で日本人で・・・:近況(手話通訳士試験結果)   
方針が変わったのか、今回は合格者が全体で220人以上いました。合格率はたしか約22%。昨年度の2倍強です。
http://deaf.cocolog-nifty.com/culture/2007/04/post_46fa.html

*かちこのお疲れ日記都:手話通訳士    
道内では、手話サークルとは別に、各市が開いている手話講座が3つあります。入門講座・基礎講座・手話通訳士養成講座です。
http://ameblo.jp/kachikotohonobono/entry-10031797666.html

*川辺のタヌキの独り言:不必要なカテゴライズは誤解の元だと思うんだけど   
彼女の コメントの中に、「日本手話通訳士という資格が出来ると良いと思います」というモノがあって、私はちょっと違和感を感じたんですよね。
http://riverwind.blog69.fc2.com/blog-entry-288.html

*手話の歌ファン:手話通訳士試験・・・受験のための講座は?    
手話の技術だけではなく、「他人の意見を他人に伝える」という重要な役割を与えられることから、倫理観が必要とされます。
http://xn--u9j8e9frev95ygklt86c.syak.info/archives/50682658.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:接客/接待 | 投稿者 xbheadjp : 2007年06月09日 00:54 | コメント (0)

 

簡裁訴訟代理

「簡裁訴訟代理」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「慰謝料の請求、交通事故訴訟や調停などは認定司法書士に相談できるんですね。」



=2007年6月8日収集分=

*司法書士内藤卓のLEAGALBLOG:簡裁訴訟代理等能力認定考査対策のために  
特別研修における必読、参考図書として、数多くの書籍が指定されているが、下記がお奨めである。
http://blog.goo.ne.jp/tks-naito/e/2f8eda6d844c70039b7e9d8946545fd0

*大阪淀川十三のいとう行政書士・司法書士事務所:特別研修開始!     
憲法の講義はさておき、その他の民事訴訟の講義は、講義は淡々と進むものの、内容がよく練られており、非常にわかりやすいものでした。
http://blog.livedoor.jp/itou_office/archives/50575735.html

*司法書士のたまご奮闘記:特別研修開始!    
昨日と今日は、基礎講義で、ひたすらビデオで大学教授や東京簡易裁判所の判事さんの講義を聞き続けます。
http://shizu06.blog83.fc2.com/blog-entry-16.html

*なか事務所事件簿:認定試験のための特別研修    
研修では、チューターという補助教員みたいなのが必要で、私は毎年それを志願してやってます。
http://tsnakaji.livedoor.biz/archives/50850691.html

*元SEのめざせ司法書士!:特別研修最終日   
いままで研修と合わせて100時間となります。これで、認定考査を受ける資格を得ることが出来ます。
http://ameblo.jp/dangomaru/entry-10027059452.html

*司法書士合格者の開業への道:要件事実      
この試験は誰でも受けれる試験ではありません。司法書士試験に合格している人で特別研修(別名100時間研修)を修了した人のみが受けれる試験です。    
http://blogs.yahoo.co.jp/hd8501/2596397.html

*会社法・企業法務分室 宮川康弘[司法書士]:債権の管理・回収に司法・・・
簡裁訴訟代理認定を受けた司法書士には,140万円以下の範囲内で,簡易裁判所の訴訟や調停などの代理ができます。
http://blog.goo.ne.jp/g92204/e/2cf0ab14c6ad9b024bfa914923ea3a10

*街の法律家を目指して〜司法書士開業への道〜:曖昧?   
事務所との通勤中、考査の勉強として「用件事実の考え方と実務」と「簡裁訴訟代理等関係業務の手引」(以下「手引」という)を読んでおります。
http://blogs.yahoo.co.jp/kankokussyo/18296248.html

*司法書士試験い〜じゃん:認定司法書士とは     
平成15年の司法書士法改正によって、弁護士が行っていた裁判業務の一部を司法書士も行えるようになりました。
http://taitan.n-da.jp/e13349.html

*新人司法書士の告白:簡裁訴訟代理等能力認定考査   
今年合格されて、来年受験する方は、今までの受講生以上に真面目に特別研修を受ける必要があるような・・・。
http://rafaga.blog104.fc2.com/blog-entry-16.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:許認可業務 | 投稿者 xbheadjp : 2007年06月09日 00:51 | コメント (0)

 

技術士補

「技術士補」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「技術士一次試験を通過すると、二次試験を受験する資格つまり技術士補の資格が得られるという事です。」



=2007年6月7日収集分=

*弁理士を夢見る技術士の日々:条文解釈     
一番ハードルが高かったと思うのは技術士補の試験だろうか??
http://blog.livedoor.jp/ryouma5/archives/50536511.html

*NABE・・Metacognitive:大学は亜流の専門学校へ??   
となると、そんなに、技術士補、とかにこだわらなくていいんじゃないの??という感想。
http://kkanabe.cocolog-nifty.com/kkanabe/2006/10/post_8866.html

*技術士(建設部門:都市および地方計画)3回目の挑戦:10月の第3週  
しかし、年々技術士補の問題が難しくなっている気がします。今年の問題を見ると良く合格したものだとついつい自分をほめてしまいたく成ります。
http://tosi-tihoukeikaku.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/10_7ac5.html

*文理両道(独学で資格を取ろう):技術士1次(技術士補)試験   
使用した参考書は○○○社発行の「電気通信関連業界技術者のための技術士第一次試験問題集」であった。これほどひどい本は初めてであった。
http://blog.goo.ne.jp/magicgirl/e/deb758c6ce8ff15ee04093c8a4a66e2f

*tktの鼓動:合格したどーーーーー!    
毎年受けると同僚や後輩はどんどん技術士補の試験に合格し、私は取り残され・・・・・。
http://tkt1201.exblog.jp/6246681

*真澄鏡。:自画自賛   
環境とか生物にならまだ言い訳してしまう私がいるけれど,建設部門に受かって,建設部門の技術士補となると,この分野ではあいまいは許されません.
http://blog.livedoor.jp/lilium_rubellum/archives/51000205.html

*資格チャレンジ:昨年の反省    
昨年は技術士補試験に失敗。自分なりに自省し原因を分析してみた
http://ameblo.jp/shd123/entry-10022724101.html

*ばとる・おぶ・継続研鑽(CPD):長ーーーーーいですね・・・
しかし、今考えてみると、この7年間の熟成期間が意外と良かったのかもしれません。
http://blogs.yahoo.co.jp/ikoikosin60/45988718.html

*It'll be fine...:もうすぐ新学期、今日はガイダンス  
学生のメリットは何かというと、この認定のある大学(学部・学科・コース)を卒業すると、「技術士補」という資格がもらえるそうです。
http://itwill.blog95.fc2.com/blog-entry-33.html

*技術士補試験合格体験記@私の技術士補試験対策:技術士補試験(一次・・・
受験資格は特に制限はありませんが、ある特定の条件を満たすと共通科目を免除されます
http://engineer.livedoor.biz/archives/51049251.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:許認可業務 | 投稿者 xbheadjp : 2007年06月07日 23:01 | コメント (0)

 

「技術士

「技術士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「二次試験の筆記試験から、経験論文と択一式がなくなるなど、19年度技術士新制度では変更点があるようです。」



=2007年6月6日収集分=

*らくちん技術士:「技術士試験の公平性」から   
結果を見ると不公平な面もある試験だと言えます。
http://mataihenda.blog44.fc2.com/blog-entry-101.html

*私の継続研鑚日記:二次試験対策      
まず、先日購入した「技術士第二次試験「建設部門」対策と問題予想」のうち受験予定の鋼構造部門の予想問題をワープロで入力。
http://mycpd.seesaa.net/article/38395847.html

*ボヤッキーの勉強部屋:私の論述パターン    
どうでしょう、論理的な展開になっているでしょうか(汗)
http://blog.livedoor.jp/boyakky2159/archives/53696138.html

*白熊技研:技術士試験に使った参考書その3    
その他、面接に向けては、日刊工業新聞などの業界紙の購読をお勧めします。
http://shirokumagiken.cocolog-nifty.com/blog/2007/05/post_c2b1.html

*This is my life:技術士試験に向けた勉強せにゃなぁ    
今年から2次試験は試験制度が変更になりますからね。今までの試験対策本ではやはり心もとないですから、何か良い本は無いかなぁ、と探していたのです。
http://blog.livedoor.jp/ryuji_konishi/archives/50724314.html

*八街薫の日記:技術士(電気電子部門)受験体験 その2  
そこで、強電の知識については電験三種の参考書で身に付けることにした。
http://yachimata.blog102.fc2.com/blog-entry-8.html

*日々の愉しみ(某技術者の独り言):技術士第二次試験対策  
対策のメインは、専門・一般技術のキーワードの選択及び論文の作成となります。
http://ameblo.jp/t661157a/entry-10034971408.html

*青空の下で 〜通販三昧〜:技術士会の例会    
例会に行っていると、技術士会と企業の連携体制はどうあるべきか、などと考えさせられます。
http://plaza.rakuten.co.jp/tomitako/diary/200706030000/

*「樹と木と建築」よもやま話:木の間違い知識 その71 またまた、技術士よ、お前もか! 
次の問題も、ネットで拾った技術士第一次試験専門科目問題(森林部門)です。その69と同様に、こんな問題じゃ、正解が出るわけありませんね!!!
http://kitokito.at.webry.info/200706/article_5.html

*GO GO どらちゃん:技術士試験、申込み完了   
一次試験を合格しているのはもちろんのこと、技術士の指導の下に実務経験もしくは単独でも相応な実務経験7年以上が必要なんです。
http://plaza.rakuten.co.jp/dora3883/diary/200705070000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:ガテン系 | 投稿者 xbheadjp : 2007年06月06日 22:44 | コメント (0)

 

環境計量士

「環境計量士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「取得方法には、国家試験と独立行政法人産業技術総合研究所の課程を修了方法の二通りがあるようです。」



=2007年6月6日収集分=

*Your Song:「 環境計量士 」の国家試験   
そして、重要なポイントでは丸暗記でなく、その意味を理解しないと、応用が利きかず、問題を解く力がつきません。
http://nobonobo3161.blog79.fc2.com/blog-entry-41.html

*のんびりおっちょのぼちぼち日記:明日は試験です   
騒音振動は3年前に取得したのですが、濃度は2回失敗しています。難しいんですよ。 
http://plaza.rakuten.co.jp/slowotti4day1/diary/200703030001/

*環境計量士の試験問題・求人・就職の問題に回答するブログ:環境計量・・・
多くの人に評価されている環境計量士試験の参考書は『よくわかる!環境計量士試験濃度関係』(国際環境専門学校編著・弘文社)です。
http://www.kankyo-keiryou.com/archives/52815110.html

*サイキンのオハナシ:計量士試験に行ってきました。   
1時間目 法規&化学 一次反応式覚えたのにー!でてないよー。2時間目 濃度 4が異様に多いんだけど、大丈夫かな...。
http://lovelykin-kin.seesaa.net/article/35388952.html

*塩1トンの・・・:環境計量士(濃度関係)の勉強の仕方    
‐綉の過去問3年分(H15〜H17)を中心に勉強する。過去問3年分の出題された内容についてリストを作る。
http://ameblo.jp/sio1t/entry-10028350406.html

*計量士、勉強の日々:買った問題集    
多くの人がweb上で、「私はたったこれだけの本で合格した」と、3〜4冊くらいの本を挙げられていることがある。その人はきっと化学の素養があるのだろう。
http://prome.cocolog-nifty.com/keiryoushi/2007/03/post_6248.html

*パソコン・ネットワークの有効活用のブログ:環境計量士の模範解答・・・
計量士の場合なんて経済産業省からの天下りポストに利用されているだけではないのかなぁ。
http://usefulnetwork.blog57.fc2.com/blog-entry-130.html

*恋愛心理学講座で恋愛体質にヘンシン!都心理学的に見た環境計量士試験    
環境計量士の濃度関係である化学分析概論で濃度計量解説をみて対策を練るのが一番。
http://shin.zielie.net/koudou/post_14.html

*文理両道(独学で資格を取ろう):一般計量士試験合格 
私の場合、環境計量士(騒音・振動)を持っているので、共通科目2科目が免除になり、ものすごく楽な試験であった。
http://blog.goo.ne.jp/magicgirl/e/198eded9e438e089a2b7f9544a151c14

*ドレミとドラミ:環境計量士・合格発表!  
今回(濃度関係)では出願者数 7,345 受験者数 4,752 合格者数 563 合格率 11.8%  だったそうです。
http://kanntennpure-to.cocolog-nifty.com/dorami/2007/06/post_1a9e.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:公務 | 投稿者 xbheadjp : 2007年06月06日 22:42 | コメント (0)

 

漢字検定(漢検)

「漢字検定(漢検)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「毎日コツコツ勉強することが大切ですね。1週間に1度まとめて。。。なんて言うのはすぐ忘れてしまいます。」



=2007年6月5日収集分=

*スーパーがおちー日記:今これにはまってます。  
「漢字道」まぁ、ゆーたらクロスワード漢字のみばーじょんみたいなもの。
http://uparupa.exblog.jp/3463559

*フレンチぶっち:漢字検定☆挑戦中♪     
漢検のイイ所は〇がきれいになる(書き順マスターできれいになる)∈まで書いたこと無い漢字が書ける!!!L鬚卜つハズ!!!
http://ameblo.jp/xxgo5050xx/entry-10031068609.html

*平凡だけど幸せな毎日:漢字博士は自称です
2級は、常用漢字全部が範囲で、結構難しく、2度目で合格。合格したときは、嬉しくてたまらなかったが、結局、就職試験などにはあまり役に立たなかったな…。
http://plaza.rakuten.co.jp/makohyan/diary/200704230000/

*きゃっかいな独白:漢字検定勉強中    
2級は高卒レベルだし1周ほどこなしてもう大丈夫だと思う。
http://kykkainablog.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/post_08c2.html

*銀河の気ままな日記:一つの挑戦      
どうせなら、一緒に少しずつ勉強しよう・・と言う事で話が纏まりました。理想としては、二人で毎年一級づつ進級出来るようになりたいです。
http://ameblo.jp/ginga1209/entry-10029425349.html

*パルのヘナチョコ日記:漢字検定に挑戦    
ですから漢字検定でキチンと漢字を覚えて、間違いの無い資料を上司に提出しないとね。
http://blog.emachi.co.jp/paru8/diary_detail/00000025981/

*リラックママの中学受験ママ日記〜ダラダラ編〜:漢字検定対策   
とりあえず、漢検対策にはひたすら過去問をやらせると良いと聞いたので、遅ればせながら過去問集を買ってきて、先週から取り掛からせました。
http://blog.livedoor.jp/rrminmin/archives/50985689.html

*貧乏パパの子育て&投資(株・FX)日記:漢字検定受けるぞ!!   
せっかく始めたので目標を立てようと思います。目標はズバリ漢字検定2級合格!やっぱり試験が客観的に達成度合いが分かりやすい。
http://papa77.blog8.fc2.com/blog-entry-1207.html

*NABATEKOTOMONASI:漢字検定   
今更ながら、漢字検定のためのサイトはないかなあ、と検索。本当に、今更ながら、とてもいいサイトを見つけました。
http://syokasyoka.blog6.fc2.com/blog-entry-402.html

*画像で見るドイツ・ガーナ生活:ガーナで漢字検定!   
えっ?ガーナで漢字検定??って感じですが、20名以上集まれば、団体受検で海外でも受けられるのです。
http://blogs.yahoo.co.jp/jorham73/47382426.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:国際ビジネス | 投稿者 xbheadjp : 2007年06月05日 22:26 | コメント (0)

 

漢語水平考試(HSK)

「漢語水平考試(HSK)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「世界に通用する資格のようです。1級が最低レベル数字が上がるにつれ上級なんですね。」



=2007年6月5日収集分=

*花より中国語:HSK問題集でディクテーション  
私が持っているのは旧版ですが、『HSK初中等“漢語水平考試”徹底対策』という改訂版が出ています。
http://lingmuk.blog82.fc2.com/blog-entry-13.html

*天津留学事情〜定年退職後は、海外留学☆目指せ、シニアの星!:HSK・・・
北京語言大学の発表(2006年12月21日)によると今年(2007年)からHSK考試要領が変わります。
http://blog.livedoor.jp/hitokoto_data/archives/50065444.html

*犬 ときどき ブラスバンド:HSK    
問題はその点数の内訳。リスニング:5級 文法・文章読解・総合:8級 なにこの開き。
http://wankotoissho.spaces.live.com/Blog/cns!EB48D4369DCCBF68!396.entry

*素敵生活 ☆ in 上海:HSK結果       
ちなみに、HSK日本事務局の公式サイトによると、中級6級とは、「中国の文科系大学の学部入学最低基準に達しています。
http://blog.goo.ne.jp/shanghai-beauty/e/e32389389797fa0afb53c13d57e9fa38

*チャイ語☆ハングルDiary:HSK対策        
昨日は時間を作って図書館へ。文法の整理がしたかったんで、北京大学が出版してる「HSK常用副詞精講精練【初、中等】」をやってみることに。
http://yuan18.exblog.jp/5194841

*ウェイさんの中国留学記:補習クラスを探してます     
もし生徒が私一人の場合、マンツーマンの授業になるので、先生に払う授業料を一人で負担することになります。
http://blogs.yahoo.co.jp/wakoti7/45322211.html

*気ままに太太!in 上海:本格稼動?!    
先日無事、NET申し込みを完了しかし、苦労したよ…この申し込み使用している銀行のNETバンキングがうまくいかず、何度も何度も何度もーーーやり直し。   
http://blog.so-net.ne.jp/rinda3692/2007-03-11

*Tamaton Express 07:暗記君でHSK対策    
暗記君にはHSK(漢語水平考試)対策の問題集が用意されている。これは大変マニアックでうれしい。
http://tamatonex.exblog.jp/5324906

*上海まるまる:<新>HSK〜漢語水平考試〜    
そして、更に・・・今回は、従来のHSK(初・中等)試験形式に加わり、新たに第1回HSK<中級>なる試験の「改訂版」が登場した模様!!!
http://blogs.yahoo.co.jp/y_intheroom/48435354.html

*上海に来ちゃった:新HSK    
やっぱり、試験対策の勉強じゃなくて、語感を養うような勉強を続けるべきだな…と、つくづく思った。今、「精読」を授業内容に選んで間違いじゃなかった。
http://plaza.rakuten.co.jp/sting9figo/diary/200705240000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:国際ビジネス | 投稿者 xbheadjp : 2007年06月05日 22:25 | コメント (0)

 

サービス介助士

「サービス介助士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「お客様へのおもてなしの心を大切にするサービス業の方には欠かせない資格ですね。」



=2007年6月5日収集分=

*コマジェとクロガクの二人三脚:資格マニア3   
でも問題が発生!!それは筆記試験がある!!ってこと。しかも70点以下は不合格!!
http://blogs.yahoo.co.jp/musamurakurogaku8338/22543576.html

*フットサル!スタッフブログ:サービス介助士  
要は、体が不自由な方のお手伝いをさせてもらうのに必要最低限の勉強をしています。安心してくださいといった資格です。
http://blog.livedoor.jp/football_com/archives/838428.html

*研究室の窓から:コンビニが福祉拠点に!?   
サービス業を展開する企業が従業員に福祉の資格を取得させる例は、JRグループや東急、NTTドコモなど増えてきました。
http://cafe-mandheling.cocolog-nifty.com/blog/2007/01/post_d7e3.html

*未来永劫:リポート提出       
この「サービス介助士」で一番学んだこと補助犬ですね。ご存知かもしれないですが補助犬には三つ種類があります。
http://blog.livedoor.jp/kantokai1/archives/50711878.html

*社労士「再」受験生 ゴン太のお気楽日記:サービス介助士講習一日目   
午後からは車椅子を使っての実習、立ち座りの介助訓練、マヒのある人の上着の着せ方を実技で学びました。
http://blog.livedoor.jp/tc8211/archives/51912070.html

*Angel dear DAKOTA:大袈裟な騒動に紛れて   
思っていた以上に考えさせられることが多く、驚きを覚えつつも、受講して良かったと思えた。
http://blog.goo.ne.jp/sweet_dakota/e/46254edf7f8aba95f7ea4d35741160b5

*ビジネスチャンスはどこに?:プロ中のプロ   
仕事の中でも、更に専門的なのことを磨き、サービスの向上を計っていくことで、広がりがでてきますね。
http://blog.goo.ne.jp/oto03107601/e/e5fddef886e9399609e7bf5c6ec7788e

*島さんのぼやき:サービス介助士実技検定    
自分以外の参加者では主婦から道路公団、塾の教師、大学生、東京メトロの運転士、西武鉄道に内定した人まで様々な人が居て、色々な情報交換が出来ました。
http://701and901.blog91.fc2.com/blog-entry-33.html

*のんびり秘書日記:高齢化に伴い・・・       
二日間講義を受けて、最終日に試験に合格すると『サービス介助士2級』がもらえるそうです。
http://blog.goo.ne.jp/peco107/e/6dbb84514f5cad45eae14b8aa2703602

*サービス☆ホスピタリティ☆マナー♪インストラクター日記:講習で・・・
彼は就職したい企業が決まっていて、そのためにも、この資格をとっておきたい!という志高き青年でした。
http://usako-a.cocolog-nifty.com/smile/2007/05/post_8e0a.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:医療/福祉 | 投稿者 xbheadjp : 2007年06月05日 22:23 | コメント (0)

 

学芸員

「学芸員」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「地味な仕事ですが縁の下の力持ち的な存在ですよね。趣味にとどまらず学芸員になられる方もいらっしゃるとか」



=2007年6月4日収集分=

*学芸員のちょっと?した日記:ブログデビュー!  
さて、今日は月曜日です。月曜日ということは、美術館は一般的に休みなわけです。でも、今日は小学校へ出張美術館の日!
http://blog.goo.ne.jp/hoyht/e/af6c18d2c644fba39a7670086dce29a0

*小鳥たちのメロディー:大阪市立美術館―学芸員実習―  
学芸員ってすっごく忙しい仕事なんですね!ちなみに学芸員って大学院出身を優先するようで、美術系の大学院に行く人もいるようですね
http://blog.goo.ne.jp/chury84/e/70ddbffc6f87e2e773e029c3fed34393

*札幌の暮らし 〜移住、独立、バイク、音楽〜:学芸員の位置づけ  
だから、学芸員は”雑芸員”と呼ばれているゆえんなのでしょう。しかし、極めて夢多き仕事であり、やりがいのある職でもあります。
http://blog.livedoor.jp/rapid_streams/archives/50891600.html

*Relaxing Myself:震える岩    
もし、学芸員の道を選ぶなら、海外の博物館がいいな。
http://catcatpit.jugem.jp/?eid=99

*文月オルガヌム:しばらく縮小運営にします。  
学芸員って、ほんとに職に就いてる人は1%くらいなんだと。
http://akaneee1920.jugem.jp/?eid=31

*廃人になれなかった人のために:学芸員   
そういえば1年生のとき、学芸員の資格を取りたくて、大学に取り方を聞きに行ったことがある。
http://d.hatena.ne.jp/spitta/20070303/1172955154

*黄金的な体験日記:ミトコンドリア→クリステ   
てか今んところの俺の志望する進路は生物学系の4年生大学なんだけど、何故そうなのかってゆうとその大学は学芸員の資格が取れるんですね。在学するだけで
http://blog.livedoor.jp/zazen_boy1901/archives/50918822.html

*ハインリヒ・マイスターの修業時代:ミニョン     
とりあえず小生は、学芸員の資格を取るために資格科目を受講することにした。
http://yuchan.exblog.jp/6153044

*ベニッシモ!:一週間     
学芸員って、今まで、博物館でボーっと座ってる人かと思ってたら違うらしいね!
http://d.hatena.ne.jp/nature_y2005/20070526/1180276328

*りんさんの、日々つれづれ:学芸員資格    
ま、申請さえすれば資格証書はもらえそうなんだけど、実務経験がないので「1年間、学芸員補として勤務実績を経た時に合格となる」とか文言が入るらしい。   
http://plaza.rakuten.co.jp/rinnrinn/diary/200706020000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:育児/教育 | 投稿者 xbheadjp : 2007年06月04日 21:50 | コメント (0)

 

音楽療法士

「音楽療法士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「養成制度が見直されれつつあるようですし、将来国家資格となる可能性もありそうですね。」



=2007年6月4日収集分=

*ぼそぼそヒトリゴト〜in Paris:フランスの音楽療法士としての仕事   
最近は、音楽療法士をMusicotherapeuteと言わず、co-therapeuteと言い、作業療法士などもその中に分類されるようになりました。
http://blog.goo.ne.jp/happy75017/e/5bad662e4bcf5401ba269262f34afd0e

*音楽療法でこぼこ道案内:音楽療法を勉強するには・・   
音楽療法を(大学に入らないで)勉強する方法は、講習会に参加することと、本を読むことと、現場を見せてもらうこと講習会は、結構盛んに開催されています。
http://blog.goo.ne.jp/80247868/e/d0db8ca79cc1c457a0bb75f3fed91906

*キラキラヒカル:なおみの将来      
ほとんどの音楽療法士が施設や病院で行う音楽療法は「する音楽療法」です。
http://blogs.yahoo.co.jp/naomimasayuki1992/5001341.html

*ポールのお気まま日記:呼吸       
一般的に高齢者の方々に対する音楽療法では、唱歌や流行歌を歌うことが多いです。
http://blog.goo.ne.jp/po-rumann_2007/e/41bdc0867906eb17e68d7e6acbf41fe0

*音楽療法士・ラッパ吹きの猫:音楽療法士になる動機   
答えは、自分を証明したいということから音大を出て芸能界を目指したが挫折し、タレントはもう年齢的に難しい。
http://blog.livedoor.jp/tpcat/archives/50957928.html

*Leaf音楽療法センター:音楽療法の認知度について  
先進国では音楽療法士を国家資格化している国も増えてきておりますし、わが国でも兵庫県や岐阜県、奈良市など、県がその認定をしているところもあります。
http://leaf-blog.jugem.jp/?eid=6

*なんでも日記:音楽療法士    
書類審査および面接試験によって審査を行いますが、2001年度から教育機関修了者を対象に筆記試験による資格取得の道が開かれているようです。
http://kagu8.livedoor.biz/archives/50960430.html

*音楽の療法日記:福祉の質の低下と音楽療法   
フリーの音楽療法士は、今、どんどん仕事がなくなってきている。
http://blog.goo.ne.jp/chikaxyz/e/ce386762dd35c3eab771c56015d9ca93

*Happy Music:音楽療法とは!     
音楽療法の最も活躍する部分は、障害者の方への様々な支援的療法技術のことです。
http://blogs.yahoo.co.jp/my_mt006/7722605.html

*音楽療法邪説!:出稼ぎ先の音楽療法学会   
でも、学会が検討中の国家資格制度、積極的な研修活動を行っていくだけの経済的裏づけの取れる内容なんでしょうか。
http://blog.goo.ne.jp/rmt-0_0-jmta/e/24e6e5c4650f415aca6d24cfd71fd018

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:医療/福祉 | 投稿者 xbheadjp : 2007年06月04日 21:47 | コメント (0)

 

運行管理者

「運行管理者」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「運行管理者は重い責任ある仕事ですよね。取得後も毎日自覚を持って管理していただきたいですね。」



=2007年6月4日収集分=

*衛生管理者&運行管理者 資格取得:身近に不幸な出来事が・・・     
合格率が下がっているのは試験が難しくなっているというよりは、単に分母となる受験者が増加しているだけらしい。
http://blogs.yahoo.co.jp/hatikun0505/5787586.html

*晴耕雨読 合気道道場責任者のひとり言:講習   
オフジはご存知のように運送業の運行管理者でございます..なので2年に一度必ず受講しないといけません、違反業者は年に一度..
http://blogs.yahoo.co.jp/masayan_ofuji/44095855.html

*あなたもトラック・バスの運行管理者になろう!!:試験対策その1 道路・・・
1、法について2、運行指示書3、乗務員台帳、乗務記録4、運行管理者の業務5、点呼以上の5つです。まずはこの分野からきちんと覚えるといいと思います。
http://blog.livedoor.jp/unkoukanri/archives/50526514.html

*-More-:運行管理者。     
ちなみに前回は約24,000人が受験して9,500人が合格したそうです(合格率39%)。うーん、落ちても恥ずかしくないかも(汗
http://more666.blog84.fc2.com/blog-entry-54.html

*こいこいの日々:やった〜!!   
実はこの講習はあくまで基礎の講習であって運管にはまだもうひとつ国家試験が待っていたのです
http://blog.goo.ne.jp/koi_iko/e/5b89a7b4d0852b4ac0ad90a82246d5d4

*今夜が山田:ない頭    
久々に、勉強しましたね〜。今回の運行管理者試験に望むに当たって、2週間前から毎日1時間、机に向ってました。
http://blog.livedoor.jp/leader48/archives/50556334.html

*しゃむと一緒に:なんと 合格    
そういえば車幅より荷物は横に出たらだめなんです、普段からそんなトラックよく見るけど。本当に名前だけの試験だな、
http://blogs.yahoo.co.jp/syamonkimaira/2786786.html

*ドラねこの館・キャットマンのブログ:あと2問!   
今回の運管試験は合格率が30%台だったという。意地悪問題も出るなど、だんだん難しくなっているようだ。
http://doracat.paslog.jp/article/628740.html

*a once-in-a-lifetime chance …:決心…    
只今無職の私に残された路は、講習を受ける事 此れを受けなきゃ、受験資格が無い。貨物や旅客の管理補助の仕事をしているなら1年〜の従事証明でいい。
http://ameblo.jp/namuu2/entry-10035153664.html

*ホテルマン空哉の回想録!:運行管理者   
運行管理者基礎講習3DAYSに行ってきました。運行管理者試験の受験資格を得る為の講習です。
http://blog.livedoor.jp/yu00w/archives/51491928.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:管理責任者 | 投稿者 xbheadjp : 2007年06月04日 21:45 | コメント (0)

 

危険物取扱者

「危険物取扱者」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「ガソリンや灯油などの燃焼性の高い物を扱える管理責任者が危険物取扱者だそうです。」



=2007年6月1日収集分=

*Platz von NT:危険物   
化学物質 相変わらず名前が長すぎである。乙4類の時は名前覚えるのにそんなに苦労しなかったけどなぁ。
http://neomisty.blog54.fc2.com/blog-entry-74.html

*身の周り5メートル:危険物取扱者試験 乙4類(合格発表)。。 
ここで問題なのは、ヾ躙永に関する法令であり、△筬は高校生レベルの問題なので気にしなくてもよい。
http://bad-boys.cocolog-nifty.com/scipio/2006/11/post_c6af.html

*空想してから寝てください:受験票  
6割以上の正解で合格とはいうものの、回答数は少ない分、1問1問が大きいな・・・
http://blog.livedoor.jp/choruscollection/archives/50686215.html

*we live in darkness:更なる高みへ   
その新ルールとは、乙種を合格した者については、同試験日に3種受けることが可能、というもの。
http://hosinokoe.exblog.jp/5918533

*SMALL Ver.供Т躙永取扱者試験   
私は、今回で3回目。乙種第4類を受けます。前回も前前回もあまり勉強せずに受けてしまい、受験料の3400円+手数料100円を無駄にしてしまいました    
http://yaplog.jp/130244/archive/53

*ドサ日記 雑草帝国の辺境:十年後、ぐるっと回ってドーナツ型。資格免状に穴を空けたらいけません 
というのも、危険物取扱者免状って、写真書換えが、十年後なんですよね。気が付いたらその十年、ちょっとオーバーしちゃっていました。
http://chanteclair.blog48.fc2.com/blog-entry-600.html

*チャレンジライセンス 危険物取扱者テキスト:資格マニアの資格取得・・・
これも、これと同じ乙4テキストも持っていますが、本試験の内容と本誌の問題(内容)と少しずれを感じます。
http://requirement.jellop.com/100/12356.html

*NINETY NINE:毎半年恒例   
乙4類を持ってると、残りを受ける際かなり問題が免除されて10問しか出題されないんですよ。
http://altezza99.blog85.fc2.com/blog-entry-168.html

*KOHの戯れ言:危険物取扱者資格試験   
試験内容は、危険物に関する法令から15問、基礎的な物理及び化学から10問、危険物の性質並びにその火災予防及び消火の方法から10問で計35問の出題。
http://d.hatena.ne.jp/koh0307/20070527#1180268222

*イッペイ’s Diary:危険物 乙種四類    
とにかく覚える事が多い!!・法令・物理,化学・設備・消火法 etc...初見で何とかなりそうだと思ったのは“物理”のみ…
http://blog.goo.ne.jp/hero900rr/e/3d543fc7efc2a27c35824d8922094a00

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:防犯/防災 | 投稿者 xbheadjp : 2007年06月01日 22:18 | コメント (0)

 

ワインアドバイザー

「ワインアドバイザー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「ワイン、アルコール飲料の輸入、販売等に従事している人を対象にした資格のようです。」



=2007年6月1日収集分=

*こんな夜にはワインを開けて・・・:テイスティングの練習(臭覚編)   
ワインアドバイザー合格に向けての勉強においてもっとも重要なことは二次試験で出題されるテイスティングだということをよく耳にします。
http://poupille1982.blog74.fc2.com/blog-entry-18.html

*わかばちゃんのラジオ日記:飲む前に呑まれそう・・・  
ワインアドバイザーとワインエキスパートの資格を取るのにあんなにぶ厚い本を覚えないといけないなんて思いもしませんでした。
http://blog.livedoor.jp/wakaban845/archives/50530228.html

*毎日美食三昧:受験のきっかけ      
受験のきっかけは、人それぞれ色々とあると思いますが、私は「フランス料理」を習い始めたのが一番のきっかけでした。
http://blog.goo.ne.jp/tabesugi05/e/a7ddc95fed28cfb52c08061dabc4ccf5

*チャイごと:神の雫        
来年の目標はダイエットとか色々あるんだけど、結構大変そうなのが日本ソムリエ協会認定の『ワインアドバイザー』の資格を取ること。
http://blogs.yahoo.co.jp/chuiming8/25906150.html

*HIRO BLOG:ワインアドバイザーとマイラベル   
ワインアドバイザーは、主に販売業務についている人が対象。試験は、筆記100問、口頭試問15問、それに利き酒である。
http://hiro.dezin.jp/?eid=237071

*ワイン万歳!ソムリエ・ワインアドバイザー・ワインエキスパート
試験の情報を読みたい人も、まああせらず、ワインの仕事とは?なんぞや?〜を理解する上で重要なので読んで下さい
http://blogs.yahoo.co.jp/tokuzaemon_toku/3469700.html

*Piece Coordination WINE SEMINAR:試験対策講座1回目   
テイスティングは、今まで二次試験に出たワイン3種類とリキュール1種類をブラインドで飲みました。
http://vinseminar.exblog.jp/5459545

*いい酒いい人との出会いを大切に。:街のソムリエ     
日本ソムリエ協会主催の試験を受けるわけですが、協会ではワインに携わる職種によって受験資格、呼称名称を3つに分類しています。
http://oishii-sake.blog.ocn.ne.jp/yamashita/2007/04/post_5ad0.html

*沼津経営塾:資格  
その中で重要且つ難関なのが、8月の日本ソムリエ協会のワインアドバイザーという資格です。
http://numazukeieijuku.blog22.fc2.com/blog-entry-597.html

*S'sWine Cuvee FC2:シニアワインエキスパート資格試験のこと。
受験者は総勢200名ぐらい。受験番号から見た内訳は、ソムリエ100人、アドバイザー50人、エキスパート50人弱というところだったでしょうか。
http://sswine.blog17.fc2.com/blog-entry-515.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:飲食 | 投稿者 xbheadjp : 2007年06月01日 22:16 | コメント (0)

 

メディカルクラーク

「メディカルクラーク」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「医療事務の資格もいろいろありますね。取得後に仕事先を紹介してくれるのは良いですね。」



=2007年6月1日収集

*日記:受験結果来ました
7月28日から始めた勉強。ちょうど3ヶ月目の受験。しかも週に2回の通学しかなく学校外で自分でどれだけ勉強するか・・・私なりに頑張ったと思う。
http://blog.goo.ne.jp/gizumo26/e/c06b0cd44413251fc15eeca336f6bbd0

*火星の庭:もうすぐ試験なのに・・  
すんごい焦ってます。 だって、授業はまだ明細書点検の真っ只中だし、自分ひとりで点検してても間違えてばっかだし・・ 
http://cozmo.cocolog-nifty.com/blog/2006/11/post_b37b.html

*がんばるみそじ:医療事務   
月曜日と木曜日の週二回のコースです。『2級メディカルクラーク』という資格試験の合格が目標です。
http://blogs.yahoo.co.jp/partenza2626/857889.html

*転勤族妻のつれづれ日記:医療事務を学ぶ   
ニ○イは勉強させて派遣社員として医療機関に送り込む会社です。ですから試験に受かれば会社から病院を紹介してもらえます。
http://ameblo.jp/books-inako/entry-10024130944.html

*こじゅえさんのつぶやき:レポート。   
メディカルクラーク1級の通信教育をやっていてあと最後のレポートが完成すれが過程終了。
http://kojyu.blog61.fc2.com/blog-entry-349.html

*雑木林:メディカルクラーク2級、学習中!   
エクセルで自作の診療明細請求書もどきを作成して学習用のカルテから明細書を書きおこしてみることから始めた。
http://squall-515.cocolog-nifty.com/lifestyle/2007/03/post_98e4.html

*交換日記:久しぶりじゃ!!!   
おすすめはメディカルクラークの二級なんだけど、これは学校的なところでしか受けれない資格なんだけど、もってるとたいていの派遣会社から声がかかるよ!!!    
http://muroran-051.269g.net/article/4059619.html

*レナのキラりんDays:初出勤    
メディカルクラークとして初めて現場に立ちました。配属されたのは医事課
http://ameblo.jp/mademoiselle07/entry-10030243431.html

*ゆうこのお部屋:医療事務のお仕事    
資格を取ったのは一昨年の夏頃、ニチイ学館の短期講座でメディカルクラーク2級を取得。そして秋から小児科の診療所で派遣で半年間、働きました。
http://blogs.yahoo.co.jp/yuko_apple_07/9606377.html

*美容・健康アラカルト:メディカルクラークとは? 
30余年にわたり全国で実施されてきたことなどもあり、医療機関からの評価が高い。
http://kenkoinfo.ti-da.net/e1579927.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:資格:医療/福祉 | 投稿者 xbheadjp : 2007年06月01日 22:15 | コメント (0)