職業/仕事
 

ファッション/アパレル

「ファッション/アパレル」業界の求人情報を集めてみました。興味が湧いたらリンクをクリックしてみてください。

=2007年2月6日収集分=

*&byPinky&Dianne:新規staff
年齢・キャリアに関係なく大きな仕事を任される機会も多く、活躍のフィールドは無限大です。
http://g-w.st/pc/brand.php?k=branddetail&brm_id=2&s=

*179/WG NICOLE CLUB:ファッション(店長・販売)
人まねじゃないセンスとこだわりでファッションを楽しむ着まわし上手の女の子にワーカーテイストをピュアかつシャープに提案。
http://g-w.st/pc/brand.php?k=branddetail&brm_id=327&s=

*23区:販売staff
フレンチトラッドを主軸に、ナチュラルでエレガントな大人のコンテンポラリーベーシックカジュアルを提案し続けています。
http://g-w.st/pc/brand.php?k=branddetail&brm_id=252&s=

*3can4on:ショップスタッフ
家族のつながり・きずなをテーマにファミリーに向けて、ほどよいトレンド感のあるファッションをお求めやすいプライスで提案。
http://g-w.st/pc/brand.php?k=branddetail&brm_id=132&s=

*49AV.:販売staff
時代の空気感をバランス良く取り入れながら、トレンドに左右されない普遍的な洋服の価値を大切にしています。
http://g-w.st/pc/brand.php?k=branddetail&brm_id=451&s=" target=

*a.v.v(アー・ヴェ・ヴェ):販売スタッフ
現場の声を大切にし、会社全体に反映させ、ファッションアドバイザーの成長やキャリアアップをサポートし、応援いたします。
http://g-w.st/pc/brand.php?k=branddetail&brm_id=266&s=

*adabaT:ショップスタッフ
ファッション性と機能性を融合させたスポーツカジュアルウェア。ゴルフスタイルを中心ウェアア及び関連グッズまでをメンズ、レディース共にトータルで展開。
http://g-w.st/pc/brand.php?k=branddetail&brm_id=496&s=

*ALBA ROSA JAPAN:オープニングスタッフ
誰もが知っているハイビスカス!!『大人のリゾート&大人のモード』にコンセプトをチェンジしデビューしました!!
http://g-w.st/pc/brand.php?k=branddetail&brm_id=187&s=

*ANAYI アナイ:正社員/契約社員
アナイは衣料、バッグ、靴、アクセサリーなどの多彩なアイテムを通して、 “新しいエレガンス”をトータルに提案しています。
http://g-w.st/pc/brand.php?k=branddetail&brm_id=157&s=

*Apuweiser-riche:新規staff
クラシックラインから、ファーアイテム、マーメイドラインなどのゴージャスでソフトコンシャスなラインまで注目アイテムが沢山揃います。
http://g-w.st/pc/brand.php?k=branddetail&brm_id=4&s=

*aquagirl:ショップスタッフ
世界中の刺激的な都市の感性をセレクトしたバイイング商材と、オリジナルBR「CROLLA」を展開するセレクトショップ。
http://g-w.st/pc/brand.php?k=branddetail&brm_id=48&s=

*AS KNOW AS de baseアズノゥアズ:販売スタッフ
ディテールに凝っている服、かわいらしさの中にちょっと大人な雰囲気を漂わした服。そしてイメージが異なるアイテムや違う素材を組み合わせる楽しさ。
http://g-w.st/pc/brand.php?k=branddetail&brm_id=331&s=

*BENETTON(ベネトン):Newスタッフ
あらゆる生活シーンに対応できるトータルブランド。様々な素材を駆使し、デザインバリエーションの豊富さが特徴。リーズナブルな価格も魅力です。
http://g-w.st/pc/brand.php?k=branddetail&brm_id=200&s=

*BLUE MOON BLUE:販売スタッフ
スタッフから新作アイディアを集め、商品化になる事も☆ショップスタッフから、ブランドモデル・プレス・企画など次なる夢が見つかるかも♪
http://g-w.st/pc/brand.php?k=branddetail&brm_id=393&s=

*BOUTIQUE nicole:契約社員/アルバイト
しなやかな感性をファッションにオーバーラップ。トレンド情報が流れるなか、自分を輝かせるテイストを自分でチョイスできる、繊細なアイテム群がラインナップ。
http://g-w.st/pc/brand.php?k=branddetail&brm_id=326&s=" target=

*BOYCOTT:新規ショップスタッフ
東京コレクションで活躍する田中了(サトル)氏ディレクションによる、ヤングメンズキャラクターブランド。モードを融合させたネオベーシック
http://g-w.st/pc/brand.php?k=branddetail&brm_id=196&s=

*bulle de savon/ビュルデサボン:販売員
不変であり続けるものと、そこから新しく生まれ変わるものに価値観を持ち、ただ可愛いだけではないスタイルの提案をしています。
http://g-w.st/pc/brand.php?k=branddetail&brm_id=399&s=

*CECIL McBEE:リニューアルOPEN★スタッフなど
未経験の方でも研修が充実していることと、好きな服装でお仕事ができるので、オシャレに自分らしく働きたい方にはオススメです♪
http://g-w.st/pc/brand.php?k=branddetail&brm_id=165&s=

*Chandelier:新規ショップスタッフなど
オン・オフの様々なシーンで活躍できるバイイング商品とオリジナルブランド「Oppure」「Nitty-Gritty」を展開するセレクトショップ。
http://g-w.st/pc/brand.php?k=branddetail&brm_id=293&s=

リンク切れや募集終了の場合はご容赦ください。なお求人内容につきましては直接、掲載サイトへお問い合わせ願います。

=2007年1月31日収集分=

*ジョルジオ アルマーニ ジャパン:各店舗の販売スタッフ(チーフ候補)
お客様に入店して頂いた瞬間から、心地よい時間を過ごして頂く、さりげなさと安心感を兼ね備えたおもてなしをアルマーニでは大切にしています。
http://type.jp/job/detail.do?id=45214

*Z-CRAFT(ズィー・クラフト):スーパーバイザー候補
メジャーなものから通好みまで種類豊富なインポートブランド・オリジナルブランドのシューズ、カジュアルウエア、小物を取り扱っています。
http://employment.en-japan.com/search/desc_job.cfm?WorkID=94172

*スターワークス:女性ファッション雑誌の編集スタッフ
13万部の売上を誇る女性ファッション雑誌の、企画・編集業務をお任せいたします。未経験からプロの編集者を目指したいという意欲のある方、一緒に雑誌を創り上げていきましょう!
http://employment.en-japan.com/search/desc_job.cfm?WorkID=92490

*ドリームビジョン:オンラインアパレルショップの運営スタッフ
商品コピー作成、およびメルマガのレイアウト構成をお任せします。短くてわかりやすく、グッとくるフレーズをつくるのがポイント。ファッション雑誌などが教科書になります。
http://employment.en-japan.com/search/desc_job.cfm?WorkID=93389

*ブランドと一緒に、花開く。:プレスアシスタント
一点一点にこだわったモノづくりを行なっているオリジナルブランド「Flea store」のプレスアシスタントとしてご活躍いただきます。
http://employment.en-japan.com/search/desc_job.cfm?WorkID=94107

*ユーピーカンパニー:ファッションアドバイザー
カジュアルブランド『USPP』のショップにて、接客・販売をお願いします。世間話なども交えながら、当店の商品をお勧めしてください。
http://employment.en-japan.com/search/desc_job.cfm?WorkID=94321

*アニエスベーボヤージュ:ショップスタッフ
バッグやポーチなどのアイテムを展開しています。あなたには、3月上旬表参道にオープンする日本初の路面店のオープニングスタッフとしてご活躍いただきます。
http://employment.en-japan.com/search/desc_job.cfm?WorkID=93360

*サザビーリーグ:販売スタッフ
オリジナルアクセサリーブランド『agete(アガット)』アクセサリー・服飾雑貨を展開する『NOJESS(ノジェス)』の販売スタッフ、店長候補としてご活躍ください。
http://employment.en-japan.com/search/desc_job.cfm?WorkID=93399

*マックスアンドコージャパン:ファッションアドバイザー
商品の価値の半分は“接客”にある、と私たちは考えています。ご来店されるお客様一人ひとりと向き合って、“選んで”もらえるお店にしていきましょう。
http://employment.en-japan.com/search/desc_job.cfm?WorkID=93523

*芽維:ファッションアドバイザー
『MARC BY MARC JACOBS』の店舗にて、販売業務をお任せします。メインとなるお仕事はお客様への応対です。「来て良かったな」と思ってもらえるような接客を目指してください。
http://employment.en-japan.com/search/desc_job.cfm?WorkID=93692

*RJK:店長候補
JJモデル『オクジュン』こと奥田順子がプロデュースする「Jewels seek」(ジュエルズシーク)。このブランドをいっしょにつくっていきましょう。
http://employment.en-japan.com/search/desc_job.cfm?WorkID=93561

*ファブリカ 「ラコステ」:レディス百貨店営業
環境として、勢いのある企業で、平均年齢も若いことから、個人が受け持つ仕事は責任あるものになることが想定されます。ぜひ御自分の実力を発揮していただきたいと思います。
http://www.crede.co.jp/cgi-bin/CRDSrchDsp.cgi?Client=2004575

*ゼニア ジャパン:インポート販売スタッフ
名古屋市内百貨店での勤務。イタリア生まれのメンズラグジュアリーブランドでの販売業務全般をお願いします。レディス経験、スーツの経験がなくても応募可能。
http://www.crede.co.jp/cgi-bin/CRDSrchDsp.cgi?Client=0031992

*ユニクロ:旗艦店・大型店店長候補
大型店、場合によっては1000坪規模の旗艦店の店長を担っていただける方、スーパースター店長を目指す方にぜひ挑戦していただきたいと考えています。
http://www.crede.co.jp/cgi-bin/CRDSrchDsp.cgi?Client=2016172

*アバハウスインターナショナル:販売スタッフ
大人の為のコンセプトショップ「DESIGNWORKS concept store」が春、銀座にオープンします。それに伴い既存店舗も合わせてスタッフを大募集します。
http://www.crede.co.jp/cgi-bin/CRDSrchDsp.cgi?Client=2004716

*ベイクルーズ:ファッションアドバイザーとしてのショップスタッフ
ファッションアドバイザーとして基礎的な経験を積んだ後には、いずれ正社員として活躍していただきたいと思います。あなたのキャリアプランを、私たちに託してください。
http://rikunabi-next.yahoo.co.jp/rnc/docs/cp_s01800.jsp?rqmt_id=0004062492

*アルページュ:販売スタッフ
アプワイザー卒業生ももちろんですが、 人生をもっと積極的に楽しみたい、格好よく生きたいと考えている女性に向けて、ジャスグリッティは発信していきたいと考えています。
http://rikunabi-next.yahoo.co.jp/rnc/docs/cp_s01800.jsp?rqmt_id=0004047315

*三陽商会:売り手の声が商品企画に反映する販売スタッフ
バーバリーとは一線を画した 新ブランドを次々とデビュー。今春、新店舗が続々とOPENします。 今回はその新ブランドの飛躍を握る 「店長及び候補の方」を中心に募集します。
http://rikunabi-next.yahoo.co.jp/rnc/docs/cp_s01800.jsp?rqmt_id=0004063467

*トミー ヒルフィガー ジャパン:MDアシスタント※未経験歓迎
若い女性に向けたブランド「トミー ガール」のMDアシスタントです。商品の出荷指示などを行う大切なポジション。「先を見る目」を持ち、クティブに、前向きに行動して下さい。
http://rikunabi-next.yahoo.co.jp/rnc/docs/cp_s01800.jsp?rqmt_id=0004055061

リンク切れや募集終了の場合はご容赦ください。なお求人内容につきましては直接、掲載サイトへお問い合わせ願います。

カテゴリー:*求人情報 | 投稿者 xbheadjp : 2007年01月31日 13:59 | コメント (1)

 

土木作業員

「土木作業員」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「土木作業員または建設現場作業員、軽作業から力仕事までやる業種、給料は日給制、外仕事は雨が降ると休み?」



=2007年1月18日収集分=

*ある土木作業員のぼやき:作業員が行く、女子校編その1
今回の仕事は部活に使用するプレハブの基礎とプレハブの建て込み、工期は2週間・まず使用する建設機械や道具を搬入・しかしここで問題が発生!
http://blogs.yahoo.co.jp/mutou60jp/1390616.html

*土木作業員:昼飯
土木作業は、得意ではなかった。しかし、長年やっていると嫌でも身についてくる。皺だらけで笑っているかもわからない老人達と一緒の職場だ
http://ameblo.jp/ironland/entry-10010937415.html

*法面職人、おかプーっす:法枠吹付3日目
コテの師匠と二人でコテ作業。師匠は、法枠専門の左官屋さんで、コテ1本を商売道具に人生を歩んできた人だ。なんか偉大だ。
http://blogs.yahoo.co.jp/professorhabanero/35374537.html

*ばなな庵主『最後の一本バナナ週末記』:「しわい」と「かぶく」
「しわい」の意味は、可愛げなく、生意気なこと、「かぶく」。傾く、人目につくように変わった身なりや行動をする、歌舞伎を演ずる、など
http://blog.goo.ne.jp/genmai-4gou/e/6e7715dafa75d6ae9e9b1cf22615dcd1

*北のすまい:カラマツ住宅建設中(土工事2)
切込砕石が十分に転圧されると「捨コンクリート」の打設です。型枠や鉄筋を組立てるための墨出しや型枠を止めるに必要なコンクリートです。
http://blog.goo.ne.jp/efhouse/e/f4a115d453bbfbaf6cceaa7ad89e791a

*金ちゃんのたわいもないブログ:今日も暑いですね
土木作業員なのでほとんど外での仕事が多いです、なので夏は灼熱地獄の中での仕事なのです、三宅島というところは海に囲まれてるせいか日差しがきついです、
http://blogs.yahoo.co.jp/kindenjitu/223737.html

*どかたde淑女をめざす:先週の土曜日の仕事
雨の中しっかりお仕事してました。カッパまできてたよ。午前中は資材置き場のフェンス設置。昼からは雨の中、工事の看板取り付けていました。
http://blogs.yahoo.co.jp/red_glasses2005/15660742.html

*裏祥寺物語:現場
年末でギャラがいいってことで、コンクリの現場に入った。ヘルメットに安全靴に安全帯。名前より先に血液型を聞かれる現場であります
http://blog.livedoor.jp/tohgo1982530/archives/50472220.html

*冬来たりなば :転職初日、死んだぁぁー
土木作業っていうと、穴を掘ったり、泥を運んだり、あるいは荷物を積み降ろしたり、そんなイメージですが、今日の作業は全然違いました。
http://plaza.rakuten.co.jp/springcome/diary/200701150001/

*転職日記 2007挫折:土方生活スタート
U字溝(下水管)の目地詰め作業。60cmのU字溝が次々に並べられ、そのU字溝とU字溝の間(すき間)にセメントを埋めていく作業
http://blog.livedoor.jp/jobchange/archives/50474488.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:建設/工事 | 投稿者 xbheadjp : 2007年01月30日 21:52 | コメント (0)

 

材木屋の仕事

「材木屋の仕事」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「今の材木屋さんは、材木を販売だけでなく、住設の販売や住宅の施工までするんですね!」



=2007年1月30日収集分=

*材木屋の独り言 『脱3日坊主』宣言:春を感じる
杉の丸太を皮むきしてるところです。毎年この仕事を請けると春を感じます。これは5月5日の子供の日に向けて鯉のぼりをあげるのに使う『鯉竿』です。
http://blogs.yahoo.co.jp/last_samurai1970/30912736.html

*材木屋日記:ナラの厚盤
ナラの厚盤の注文をいただきました。寸法は2700×400×120。ナラの乾燥材でこんなに厚い板はなかなかありません。
http://blogs.yahoo.co.jp/yone_gon/413108.html

*材木屋のオヤジが書くブログ:松材の産地
祖父のころは良質の松材の産地として、製品を東京の市場等に出荷していたようです。もちろん、うちでも製材、出荷をしていました。
http://ameblo.jp/tassttn/entry-10013395343.html

*材木屋四代目奮闘日記:シダーホーム完成
紀州街道の真ん中に完成。創業より吉野ブランドの杉材を商ってきました。古来より「檜の下に杉があり、檜の上に杉がある。」といわれてきました。
http://rin-ichiro.jugem.jp/?eid=18

*材木屋のロハス的家づくりのすすめ:上棟日和
朝8時前。いつもの大工さんたちが顔を揃えている。雨の心配はなし。旦那さんは会社を休み、家族で現場に駆けつけている。理想的な上棟風景。
http://ameblo.jp/kuma28/entry-10017288350.html

*材木屋日記:天然杉!推定、樹齢230年
推定樹齢230年の天然杉を製材しましたので、写真アップします。。ちなみに秋田の天然杉ではないので。。。普通の杉とは杢がちがいます。
http://blogs.yahoo.co.jp/koiwa2620002000/3375315.html

*材木屋の独り言 〜静岡発 古材日誌〜:師走っすね。
年末なのに解体のご相談多数いただいております。解体現場からも着々と極上古材も入荷。来年の物件のお見積りもお陰様で多数あります
http://blog.livedoor.jp/morihei/archives/50897131.html

*実録!材木屋日記:杉の板が素敵に変身
お庭屋さんに納品した杉の板が竹と合わせた素敵な板塀になりました。杉だけの板塀もいいですが組み合わせとセンスでとても楽しい塀になっています!
http://ameblo.jp/yuharuhiro/entry-10023961334.html

*材木屋とゆかいな仲間:伐採・・
伐ったのは栗の木2本半分腐ってるとはいえ『栗』堅いです(^^;堅いのは知ってましたがこうして伐るのはお初の『栗』普段栗フローリングの販売で手に
http://blog.livedoor.jp/dongurinoki/archives/50687421.html

*材木屋がつくる木の家 縁側日記:腰板 ひのき
木の家 伊那市K様邸では、2階に3部屋ある一部屋の腰板のひのき板を貼っています。腰板を部屋に貼りますと、ぐっと部屋がひきしまります。
http://blog.livedoor.jp/kitashimaya/archives/50518697.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:建設/工事 | 投稿者 xbheadjp : 2007年01月30日 21:51 | コメント (0)

 

設備屋の仕事/職人

「設備屋の仕事/職人」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「設備やさん、修理から新設工事まで色々な現場があるでしょう!でも今年は暖冬で凍結は少ないでしょう!」



=2007年1月30日収集分=

*茨城で働く新米設備屋のブログ:ありゃりゃ・
僕が持っている仕事はとある部品の自動組立機なんです設備の設計を始めて、5ヶ月こんな人間にこんな大仕事を任せてくれるなんて嬉しいやら、悲しいやらで・
http://blogs.yahoo.co.jp/tacktack1977/21268636.html

*設備屋の覚書:下水道切替工事
「下水道切替工事」は、市町村によって、図面、書類の書き方や施工の仕方がいろいろ、その地域の指定工事店で無いと工事はできません
http://blogs.yahoo.co.jp/rphty479/15970869.html

*ようこそN設備へ:実験的に
某駅にて実験的にサヤ管ヘッダー工法を試しました。今回施工現場は駅ということもあり同時使用率を高めに設定し設計しました。
http://blogs.yahoo.co.jp/nakada1192p/30788864.html

*nicoのまいにち:何とか終了しました。
常なら一日で終わるユニットバス施工。二日掛かりましたが昨日終了しました。現場自体が主体者不在な為、問題が多発し、大変な苦労をしました。
http://blogs.yahoo.co.jp/nico62v/22985803.html

*社長を目指す孤独な一人親方日記:消火栓配管
土間配管で既設の建物の基礎をくぐって、建物内で立ち上げるという配管の予定でした。それで、建物内の床のタタキのはつりからスタートしました
http://blog.livedoor.jp/keiyuuintention68/archives/50352818.html

*住宅設備屋のナイショ話:設備機器の寿命は?
「この設備の寿命はどのくらい?」と聞かれる事が多いのですが、実際の所、寿命はメーカーから部品の供給が絶たれるまで、というところでしょう。
http://setsubiyanourabanahi.seesaa.net/article/22393306.html

*設備屋 本日の業務日報:トイレ修理
タンクのレバーが何かにひっかかって動かない・・・?ふたを開けてみると、節水の為に入れていたビール瓶にレバーの鎖がひっかかっていました。
http://plaza.rakuten.co.jp/setubiya/diary/200607050000/

*設備屋さんのジョギングがんがんテニスさくさく:ふー。疲れたア
沢山の宿泊客が一度にお風呂のお湯を沢山使った場合にお湯の温度が下がらないかの実験でした。私の設計上は、問題は無い予定でしたが、さすがにドキドキ。
http://blogs.yahoo.co.jp/kuma0084/10248885.html

*『職人魂』 〜設備屋LIFEとくだらん話(笑):お久ブリーフ♪
またいろんな検査があっていろいろと問題があるだろうけどがんばらんといけんわあ〜でも逆に配管する面白さというかやりがいみたいなのを感じた♪
http://blogs.yahoo.co.jp/xyygr476/11790006.html

*設備屋さんのU2:できた先から・
現場担当者の確認不足でとんでもないところにスリーブ入れてしまったのです。まぁ〜〜それはしょうがないとして躯体のコア抜きを行いました。
http://yuichi-okabe.blog.ocn.ne.jp/yuichi/2007/01/post_a06f.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:建設/工事 | 投稿者 xbheadjp : 2007年01月30日 21:49 | コメント (0)

 

経営指導員

「経営指導員」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「色々な業種、そして大小の経営者さん、内容も様々でしょう!いつも勉強で疲れませんか?」



=2007年1月29日収集分=

*経営コンサルタント:伝統工芸品
先日、九谷焼の卸売業を営む社長と話す機会がありました。、「いくらよい商品を開発しても販路がなくては意味がない」とおっしゃっていました
http://blog.livedoor.jp/yamataka1966/archives/50231438.html

*石川県 山中商工会:経営指導員残酷物語
商工会の中でイベント担当的な役割で、JBや全国展開その他催しの段取りをしています。代休が12日程溜まっております。なかなか厳しい、
http://ameblo.jp/shokokai-yamanaka/entry-10021412703.html

*ナマコン社長の日々雑感:自ら生きる道を拓く
私が伴走するから頑張りましょう!まだまだやることはたくさんありますよ!諦めないで、きっと大丈夫!励ましながら、自分も一緒になって悩み、考えるのです。
http://sojk0517.livedoor.biz/archives/50775868.html

*TMO幸手ブログ 〜『幸』を『手』にするまち:新潟県上越地区商工会・・・
新潟県商工会職員協議会経営指導員部会上越支部の皆さんが、TMO幸手の視察に見えました。商工会関係では一番多い視察の受入です。
http://blog.goo.ne.jp/ami_master/e/89a6ec45f988b3a1f6bf0adadaa09381

*八代商工会議所 シニアアドバイザーセンター:シニアアドバイザー・・・
シニアアドバイザーセンターの連絡会議があり出席しました。「シニアアドバイザー」というだけあって、担当者のほとんどはシニア世代
http://blog.livedoor.jp/office4302/archives/50607100.html

*吉田猫次郎のBLOG:12/6-7鹿児島
昨日は鹿児島県商工会連合会主催の「経営安定並びに流通・サービス業対策講習会」で講演。参加人数は50名強。参加者のほとんどは商工会の経営指導員。
http://blog.goo.ne.jp/yoshidanekojiro/e/9127640cf42460a0a4c42e77876e2fa9

*飯山治郎のガッツログ:改良普及指導員さんコーチング研修
石川県農業総合研究センターの若手改良普及指導員さん20数名を対象として、コーチング研修をさせていただく機会をいただいた。
http://guts.cocolog-nifty.com/coach/2007/01/post_84f7.html

*相模原商工会議所・経営指導員Fの業務日誌:自分をキャラ化する 
私自身が企画する事業の周知に担当者名を入れるのではなくキャラクターを掲載し、できればブランド化したいなぁと思っていました。
http://blog.livedoor.jp/a_fuse/archives/50914088.html

*匝瑳市で働く経営指導員の徒然酒日記:シニアアドバイザー派遣
シニアアドバイザー派遣による、和菓子屋さんの新店舗のレイアウトについての相談に同行。一人より二人、二人より三人いた方が、色々とアイディアもでますね
http://miku-papa.seesaa.net/article/31243451.html

*地域の応援隊:変わっていく店舗コンセプト
ある小売店の経営革新の支援を8月から行っているものの、いまだにゴールが見えません。小規模の事業所は元から店舗コンセプトがはっきりしていない
http://blogs.yahoo.co.jp/hon4016/44246643.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:独立&専門職 | 投稿者 xbheadjp : 2007年01月29日 22:42 | コメント (0)

 

パチンコ店員

「パチンコ店員」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「パチンコ店、早番、遅番があってそして一日中立ち通し、客に呼ばれればそっちに、そしてこっちに、重労働ですね!」



=2007年1月27日収集分=

*slo-review BLOG 〜パチンコ店員日記〜:コミュニケーションの重要性
うちの店も例に漏れずで、先日も新人が入ってきたのです。まだ半年も働いていない私が、なぜ教育係を?理由は簡単。だれもやってくれないから。
http://www.slo-review.com/blog/entry/cat_naoue.html

*パチンコ店員は疲れる〜:久しぶり更新!役職に...
新台入替の回数も多く、例の上司に『接客にフルパワーで挑め』とわけが解かんない位にセミナーで感化され、毎日怒号の中で仕事しております
http://blogs.yahoo.co.jp/maekinsangyou/25132785.html

*STARE:こんな接客でいいんかなぁ。
パチ屋で接客の時に、お客さんの声が聞こえない。耳が悪いのか?おじいちゃん「なんとか..やわ〜」僕は元気よく笑顔で「そうですね〜☆」
http://blogs.yahoo.co.jp/stare_ask/9273742.html

*トリ☆パチ:今日はキツかった・(T-T)
某パチンコ関係のフリーペーパーさんの企画イベントでお客は多いし、大当たりしてる人も大勢しかも今日、自分が担当するのが一番お客がついてる
http://toripachi.blog68.fc2.com/blog-entry-2.html

*パチンコ店員の密かな日記:初日記
朝礼も終わり、ホールで巡回、玉を運ぶの繰り返し1時間ほどが経過したさて、休憩回すかって時に客Aが他の客Bの玉を多数ばら撒いたらしい
http://pachibaka.exblog.jp/4197016/

*パチンコ店員の日記:嗚呼、勘違い。
不意にその女性のお客様が私の肩を叩き「あなたデビルマンって知ってる?」と「はい!知っています。」すると女性のお客様は「・・・・」
http://blogs.yahoo.co.jp/asami_chirolu/8621982.html

*パチンコ店員の目線:せっていへんこう完了
設定変更の際、向かって左端にボックスがあってそこに鍵を差込み、変更の作業が出来るようになる。変更はBETボタンやレバーで行うのだが、
http://tenin.seesaa.net/article/24744072.html

*パチンコ店員の生活:73万円負けた男!
その客は今日とうとう責任者を呼べと怒り出しました・責任者は今日休みですと じゃー明日は来るんだろ?オレの意見を言いましたw
http://ameblo.jp/patinkoya/entry-10019202260.html

*あるパチンコ店員のブログ:リミットブレイク
ホール組の連中は相変わらず、役職は事務所でサボってると思ってるんだろーなー・「もっとホール出ろよー」って未だに言われます。
http://ameblo.jp/o-ga/entry-10019793674.html

*パチぷよ日記『おねぇさん』店員奮闘記?:初うち
スタッフ減ってるとこに、年末年始やから休みとるスタッフ多く、客はかなり多く、客ひきも思ったより遅い状態ずっと続き死ねました(笑)
http://ameblo.jp/puyo777/entry-10022873046.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:接客/接待 | 投稿者 xbheadjp : 2007年01月28日 08:16 | コメント (0)

 

サッシ屋の仕事/職人

「サッシ屋の仕事/職人」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「サッシ屋さん、新築の現場やリフォームの現場、内容がまるっきり違うので大変ですよね!」



=2007年1月27日収集分=

*仕事人サッシ屋:リフォームドア取替
サッシの廻りの枠を取外さずに施工出来るリフォームドアが各メーカーより販売されています納まりさえ合えば他のメーカーの玄関ドアにも取替可能です
http://blogs.yahoo.co.jp/sigotoninn_kozo/7997338.html

*サッシ屋日記!:船に玄関ドア!
小さな玄関ドアを船に取り付けてきました。年に一度あるかないかの仕事です。こういう特殊な仕事は加工、施工ともに面白いものです。
http://blogs.yahoo.co.jp/chuoh_arumi/18026936.html

*あみあみハリハリ:第一回目【道具について】
網戸張替えに必要な「道具」についてお話します。まず、最低限必要な道具はこちらです!まずは、「網戸ローラー」そして、「カッター」です。
http://aruzi.blog68.fc2.com/blog-entry-2.html

*staffブログ:凄い雨
今日も凄い雨だ。ここ数年複層ガラスいわゆるペアガラスと、シャッター一体サッシが目立ってきた。出始めは価格的に「高い」イメージだった。
http://stashonan.exblog.jp/3492216/

*MI企画日誌:雨の日は・・・ @とも
秋雨前線の影響で大雨。サッシ屋さんは商売上がったりです。搬入だけ行ったようですけれど、社員も職人さんもなんとなく手持ち無沙汰
http://blogs.yahoo.co.jp/mikikaku2006/2683625.html

*ヤラレル前に手を打て:プライドが許さない
雨戸が付かないと言ったら正確ではないが、本来雨戸が付いていない窓に、雨戸代わりになるものを付けたいというご要望。
http://plaza.rakuten.co.jp/glassman555kemu/diary/200604080000

*シュウ三郎ワ-ルド!:インパクト・大っしょ!
施主様がT工務店様の同級生の方ということで非常に若いため、住宅デザインもここ数年人気の「シンプルモダン」なものに。     
http://blogs.yahoo.co.jp/soulman1134/43883865.html

*お家のいろいろ:スタイル提案!
トータルに色あわせができる為、玄関も新商品の柿渋調の玄関に…。南欧風から和風モダンまたはシンプルモダンの顔に早代わり!
http://yamasho1.cocolog-nifty.com/blog/2006/11/post_63f9.html

*西多摩は窓工房が守る!:スペーシアの入替え工事
マンションでスペーシアに入替えるのは結構大変なことが多く、施工スペースが狭いのと、戸を外しバラバラにしてみないことには分からないこと。
http://blog.livedoor.jp/mado9b/archives/50837114.html

*田邑ガラス店 公式ブログ:真空ガラス
一枚ガラス用のサッシに入れることができるように作られたのが、真空ガラス〜スペーシア ペアガラスのように、ガラスは2枚あるのですが
http://tamura-glass.seesaa.net/article/32137714.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:建設/工事 | 投稿者 xbheadjp : 2007年01月28日 08:15 | コメント (0)

 

建具屋の仕事/職人

「建具屋の仕事/職人」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「片開き・引き戸・折戸・障子・襖・・・昔の障子などは格子が混んでまた彫刻が入って大変だったでしょうね!」



=2007年1月26日収集分=

*建具屋の暇つぶし:O邸の建具
ヒバ材で、袖のFIXエンコ貼もヒバを使っています。製作に苦労したのは、FIXエンコ貼に通線加工(インターホン、テンキー、ストライク電気錠)と
http://blogs.yahoo.co.jp/tateguya_hira/25749792.html

*建具屋さんがんばれ!:吉野のお豆腐屋さん
お豆腐屋さんへ建具を持って行きました。片道早くて約2時間・寸法を採りに行くのに1回、そして建付けで1回たった2本の建具の為に2往復
http://blog.goo.ne.jp/nonohana_olive/e/b7da56f52b00dd139a7c2a92e3fdf117

*建具屋102年目の毎日:技能ふれあい教室
「技能ふれあい教室」が開かれました。対象は小学生。CD,MDラックを作りました。約3時間で完成!大事にしてくれると嬉しいです。
http://blogs.yahoo.co.jp/kumapooh524/29907423.html

*建具屋稼業の日々(建具屋の革命):障子貼りの極意!
障子貼り替え「ポイント」。‐禹匯罎亮鑪爐料定貼るのに適した気候のり付け 以上の注意点を守れば綺麗に貼れます。
http://blogs.yahoo.co.jp/tateguya_mokkou/45170745.html

*こちら和歌山市北新戎ノ丁 宮脇建具製作所:建具って何?建具とは?を・・・
部屋の出入り口、部屋と部屋の間仕切り、窓、雨戸などを開け閉めするもの、「戸」「ドア」「扉」「障子」「襖」などを全部「建具」といいます。
http://blog.smatch.jp/tategu/archive/3

*木製建具工事 施工管理:トリマの定規製作
明日の現場で使う、隠し丁番HESー3038BKの定規を製作しました。これで明日の作業がはかどるぞ!多分、徹夜になると思うしな〜 
http://blogs.yahoo.co.jp/tategukougei/12426906.html

*暖かな日常に向かって:第2回
付属の金物(開き戸には丁番、引き戸に戸車・レール)がつき、当たり前ですが初めて、片開き・引き戸・折戸という呼び名になってきます
http://blogs.yahoo.co.jp/hide5fa/2516216.html

*つぶやき:割り貫格子進行具合?
格子戸って?手掛があっても普通に、格子に手を掛けて動かす人が多いはず?裏を返せば、手掛なんか要らないんです!w
http://kshr.blog73.fc2.com/blog-entry-46.html

*アワスケの木と樹?:建具屋とエッチングは瓢箪
瓢箪のエッチング ラフなスケッチを元に作る(さすがプロ)建具に納めると・・・・・?
http://awa-awa.seesaa.net/article/31605738.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:建設/工事 | 投稿者 xbheadjp : 2007年01月26日 23:54 | コメント (0)

 

バス運転手

「バス運転手」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「観光、路線、スクール・・・相手がが変わってもいつも安全第一で運転頑張ってください!」



=2007年1月26日収集分=

*笑顔が一番:電車事故から・
幼稚園でバスの運転手をしています。今回の事故を通して私自身も教訓を与えてくれました。運転手としての責任というのを改めて実感させられました。
http://ameblo.jp/bashi/entry-10000661415.html

*SALnoバス運転士ドタバタ劇場:一期一会
バスの仕事は一期一会だと思っている。信号で停止するぐらいならバスを動かさずにバス停で待ってる方がお客さんが乗ってくる可能性が増える。
http://blog.livedoor.jp/sal_kure/archives/21741250.html

*バスドライバー:飲酒
我が社でも出勤時にはアルコールチェッカーで血中アルコール濃度を計測する。当然の事だろうが、抵抗を示す人もいるのだ。
http://blogs.yahoo.co.jp/tnnr3110/12941393.html

*お仕事@観光日記:京都に行ってきました。
京都は桜が見ごろですよ、写真にある桜は、伏見区に在る醍醐寺で撮ったものです、平日と言う事もあり道はスムーズに足を運ぶことが出来ました。
http://blogs.yahoo.co.jp/xdmmh801/2028757.html

*バカ客のふり見て我がふり治せ!:2006年7月14日
バスの車内はキンキンに冷房がかかっていて、気持ちいいかと思います。しかし!中にはその冷房自体が苦手なお客さんもいらっしゃるかと・
http://ameblo.jp/kc-lv280n/entry-10014693882.html

*ちょいキターの国から・!?:本尊御参りツアー
貸切業務にも慣れて来たころの出来事。受け取った運行指図書どうりに近隣のお寺に配車すると、お客様が集まり乗車したのですが、皆、一様に暗い顔を。
http://blogs.yahoo.co.jp/haraniku9191/18564899.html

*わがまま運転手!その名は・ろどりー!:ただいまっす
お客連中も集まったので帰るんだけどなんかバスがおかしい・なんかいつもと違うな・と観察していると・排気ブレーキが効いてないやんww壊れた!
http://myhome.cururu.jp/rodori/blog/article/70003246049

*ある路線バス運転手の運転日誌:故障続きです
停車の時にいきなりエアが無く、燃料計が踊っていたりとイロイロありました。夕方あと2往復で勤務終了ってところで、ワイパーのトラブル…
http://blogs.yahoo.co.jp/toppo5mt/43731203.html

*バス運転手の独り言:本業遅出
お客さん信号待ちで、すみません。ん?ボタンおしたんですけど。降車ランプついてない。ぐちぐち言ってもトラブルのもとなので、はいどうぞ。
http://ameblo.jp/busdriver/entry-10023807937.html

*私はバスの運転士:SOSを表示していませんか?
バスの方向幕が?SOS?表示になっていませんか?お客様が乗っているにもかかわらず確認をさせられた。
http://blogs.yahoo.co.jp/moco1125jp/27261552.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:交通/運輸 | 投稿者 xbheadjp : 2007年01月26日 23:52 | コメント (0)

 

空間デザイナー

「空間デザイナー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

=2007年1月25日収集分=

*Silhouette:ささやかな作品展 +++ その3
澄んだ空気の中ではきっと若葉の青さは透き通ってるんだろうなぁ・・・・なんて思いながら書いたプレゼン用のスケッチ
http://silhouette.seesaa.net/article/1772575.html

*空間デザインって!何だ?:メイクアップサロン@南青山
サイバーで無機質なスペース。NEW WAVEが聞こえてきそうです。カフェスペースとスタジオが2箇所備わっている大型サロンです。
http://blogs.yahoo.co.jp/kohjimaeda1970/10396836.html

*MASADO:現場
クライアント・デザイナー(建築家)・業者(現場監督・各職人)この3つのトライアングルが上手く回らないといいものは出来ないと考えています。
http://blogs.yahoo.co.jp/masado0502/22775241.html

*空間デザイナーへの道:空間デザイナー
日建住宅販売 の事業部 Design Cubuに入社しました!空間デザイナーとして、中古物件のリノベーションプランを考えている日々を送ってます。
http://couleurnotobira.blog56.fc2.com/blog-entry-11.html

*neco BAR+1:内装デザイン事務所で働いてます
事務所なんで、低給料で仕事は終電までやってます、夕方に帰りたい。。。しかし、やりたいことをやってるので 後悔は、、、してないです。。(笑)
http://blogs.yahoo.co.jp/necobar1/30920727.html

*Silhouette:年末です・
今年ももうすぐ終わりです 仕事がらみでは企画物はほとんどが計画中止箱物は新しい物件の発表はなし副業のスクールはどちらかというと衰退気味
http://silhouette.seesaa.net/article/30438318.html

*A Designer-To-Be:私の考えるインテリア
インテリアとは、建築の一部であり、いかに過ごしやすい空間をつくるか、などということが目的となっているのです。
http://blogs.dion.ne.jp/lovely_designer/archives/4612136.html

*カフェ1.618:人間と椅子
「黄金律」1:0.618が、生態系の成長パターンをうまく表している。すべての自然界の動植物は、「黄金律」に従った「形(デザイン)」にしかなれない、
http://blogs.yahoo.co.jp/private268/24883224.html

*空間デザイナーの開業支援日記:照明デザインその1
お店をデザインする時に最も重要な要素は何か?業種によっても違うと思いますが、僕が最も重要だと考えているものは照明デザインです
http://dblog.dreamgate.gr.jp/user/12341234/12341234/31844.html

*リノベーションと家具の雑記帳:最終報告
飾り棚製作の最終報告 今回の飾り棚製作はホントにイイ経験をさせて頂き自信が付きました。次回はもっとイイ物ができるように頑張ろっと
http://kagu-reform.no-blog.jp/628/2007/01/post_7e32.html

「小さいものから大きい建築物までのデザイン、配色からインテリアまで幅広い知識が必要ですね!」

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:建設/工事 | 投稿者 xbheadjp : 2007年01月26日 07:33 | コメント (0)

 

屋根屋/職人

「屋根屋/職人」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「屋根工事、雨漏り補修から新築の屋根葺きまで、板金から瓦まで幅広い工種ですね!」



=2007年1月25日収集分=

*板金ブログ:はじめまして
東北地方では、今年は豪雪でやんした。わたしが住んでいる秋田も雪の被害で、軒先修理や雨樋の補修でおおいそがしです。
http://tiicann.at.webry.info/200605/article_1.html

*屋根屋が語る“太陽光発電システム設置前に・・・ ”業界人の裏話:
昨日、匿名で問い合わせがありました。家を購入したら、「御家の仕様書に石綿建材が使用されているので大丈夫でしょうか?」と
http://blogs.yahoo.co.jp/tapkobo/27703531.html

*屋根屋さんのほ・ん・と!:AM儀織バー工法
現地にて加工。一枚があまりに長いので、成型後に揚重出来ないので足場にて成型場を作りました。なにせ、成型機だけで14.3mあります。
http://blog.livedoor.jp/amanobk/archives/50694900.html

*屋根屋さんの情報室:落雷!
屋根からスレート瓦の破片が落ちてきましたとの連絡。原因は落雷でした。確かに鬼瓦が落雷を受けると、県北の方がいってました。
http://roof-sano-slate.seesaa.net/article/27185995.html

*BANKIN Plus:「センチ」の時にも「間・尺」もち(笑) 1
差金 (さしがね)または、曲尺(かねじゃく)とも言います。採寸に欠かせない道具です。L字型の定規で、角度は直角になっています。
http://blogs.yahoo.co.jp/bankin_workshop/9723375.html

*は?!何やねん コレ:屋根−補修工事の真っ最中〜!和風建築物の・・・
実は・・今流行ってる洋風の家よりも、はるかに低コストで部分補修が可能な和風建築物。例えば・・家の角だけ直す事も、真ん中だけ直す事も・・
http://kenja-777.cocolog-nifty.com/blog/2006/12/post_62c5.html

*ひとつ屋根の上:瓦の裏は?・・・2
裏側は凍ててボロボロです。新しい瓦と交換しますが、雨漏りの原因である棟部分をきっちり工事しないと、後でまた同じようになってしまいます。
http://blog.livedoor.jp/yasuikawaraten/archives/51057275.html

*屋根裏部屋:トラス屋根、 母屋を使用しない新工法
『 500年に一度起こり得る災害にも耐えられる構造である 』という条件にて屋根を葺かなければならなかった。
http://yaneya.blog49.fc2.com/blog-entry-135.html

*格安屋根瓦新着在庫情報:トステムの屋根
○建築主様へお引渡しから10年間、著しい変色や褐色、及び著しい天然石粒の剥落が無いことを保証します。
http://blog.shimizu-yane.com/?eid=593005

*Roofing constructors we rule!/屋根屋ばんざい!:生野の家(淡路産・・・
ようやく大工工事が終わり、1/11から瓦葺きにかかっています。大屋根地葺きが終わり、下屋にかかりつつあります。
http://okitsu38.exblog.jp/6340825/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:建設/工事 | 投稿者 xbheadjp : 2007年01月26日 07:31 | コメント (0)

 

学童保育指導員

「学童保育指導員」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「低学年から高学年までの学童の指導は大変ですね!でも楽しいんではないでしょうか?」



=2007年1月24日収集分=

*ただいまっ!:学童保育
ちなみに学童保育とは。『共働き家庭や母子・父子家庭の小学生の子どもたちの毎日の放課後(学校休業日は一日)の生活を守る施設』
となってます。
http://atto-atto.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/post_4fe8.html

*ちびでぶ母ちゃんのすちゃらか子育て: 夏休み最後の行事
学童は毎週水曜日が「手作り昼食の日」。今日は夏休み最終水曜なので「お楽しみ会」でした。内容は4、5,6年生が話し合って その希望どうりに
http://plaza.rakuten.co.jp/keikaf/diary/200608300000/

*さりゅの学童保育にっき:かいじゅうごっこ♪
男の子のやるような戦いごっこをイメージするかもしれませんが、うちの学童では女の子の遊びです。いわゆる「鬼ごっこ」それも鬼は指導員限定!
http://yaplog.jp/salyu_morino/archive/15

*学童保育おばちゃんのつぶやき:一輪車
ちょっと、おふざけで乗ってみた一輪車。座るのさえ難しい。スイスイ乗ってる子ども達が羨ましい・「ちょこっと練習の真似事でもしてみるか!」
http://blogs.yahoo.co.jp/jyaga39/1248190.html

*そらまめごころ:夏休みの出来事〜流しそうめん〜
毎年、夏休み終わりには、談話室の外で流しそうめんが催される。今年も8月30日に行われた。
http://blog.goo.ne.jp/xsoramamex_2006/e/12ec89d2250167538baa64fc7d890b03

*大和独言 〜学童保育指導員の独り言:京都市の卑劣なやり口
京都市の学童保育は一年契約1年生で入所したら3年生までいれるというわけではなく毎年更新手続きをしなくてはいけません。
http://ameblo.jp/yamatotyuunagon/entry-10009061552.html

*こちらNPO学童保育指導員:見学研修
指導員ほしちゃんが、研修の一環としてうちのクラブを選んで見学に来てくれました。うちのクラブを選んだかというと、指導員体制やクラブの児童数の規模など、
http://ameblo.jp/kendama-bamu-kero/entry-10019727917.html

*学童保育指導員のどうでもいい日記:クリスマス会☆無事終了・
どうにかこうにか、魔の一日がおわったぁ。今日は学童のクリスマス会で、マジシャンを招いてのパーティ(?)
http://plaza.rakuten.co.jp/childteacher/diary/200612090000/

*なっちゃんごころ:仕事への不安感
今の不安定な時期は4月頃まで続くでしょう。3月末に異動が決まる。それまではドキドキハラハラ。考えてもどうしようもないことはわかってる。
http://xsoramamex.blog83.fc2.com/blog-entry-22.html

*のびのびだより:けん玉教室も「後半戦」
11月末から取り組んできたけん玉教室も、今月末で終了の予定。今日から、その後半戦も始まりました。
http://mikunihanabi.seesaa.net/article/31173304.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:教育/指導 | 投稿者 xbheadjp : 2007年01月25日 16:46 | コメント (0)

 

左官業/職人

「左官業/職人」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「左官工事、小さい現場から大きい現場と様々な種類の仕事、地下から地上何メートルまで、土間打ち等は夜遅くまで、お疲れさんです!」



=2007年1月24日収集分=

*潤の左官職人写真日記:薄塗り
建築関係者にとっては 薄塗りモルタル(しごき)というと単価が安いと 日数がかからないと勘違いしてる一部の方が多いと思うけど間違いです。
http://ameblo.jp/renntarou/entry-10011311547.html

*目指せ!左官職人:久々洗い出し
久しぶりに洗い出しやってきました。そしてなんと今回は一人で!大した平米数じゃないのですが。でも一人行って収める事に意味があるんですよね
http://plaza.rakuten.co.jp/sakan/diary/200612210000/

*土壁ニュース!左官職人 "カムカム" が考える、自然素材の素晴らしい家
土壁の耐力試験が決まりました 大学の助教授から土壁の耐力試験の見本の製作の依頼が来ました
http://blog.livedoor.jp/tutikabe/archives/50362734.html

* 実録!! 建築職人: 「技と心」セミナー 左官鏝のかたち
左官鏝のかたちということで、鏝の全長に対する横幅の割合やしょう首のカシメ角度、鏝の重量バランスなど道具館ならではの視点で調査
http://blog.goo.ne.jp/sakanyadesumax/e/976c59827b9803f4e4f6cd89bdae7da7

*TASAKI-sakan 雑感:蔵の土壁
古い蔵は亀裂が入り壁が浮いている、浮いた漆喰を剥がし鏝先を土壁に刺すとゾロリと落ちる、原因は色々と考えられる
http://junkan.info/blog/blogt/index.php?e=79

*左官八:炭 壁
「備長炭」と「けいそう土」の特長である「吸放湿作用」で、お部屋の湿度を一定に保ち、常に快適な室内空間にしてくれます。
http://kawasesakann.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_2e95.html

*人・地球にやさしい壁:土壁
土壁は自然の土や海藻から出来たのりを使っているので今のところ一番人体に無害で地球にやさしい塗り壁材料である。
http://syuri.seesaa.net/article/12450966.html

*左官屋のつぶやき:今シーズンはありがたいっす♪
朝起きて寒い時には今日は休みたいと思うこともしばしばだが、現場に行って左官コテを手にしたとたんそれまでのダラけた気持ちがウソのように
http://blogs.yahoo.co.jp/golden_2208/27280990.html

*土壁ニュース掘С以匹量收△
守山の家で外壁に木摺りを張りました勇建自慢の下地ですこれに直接砂漆喰を塗っていきますモルタルを使わないことで土に帰る建築を目指します 
http://blogs.yahoo.co.jp/youkenkamu/26624284.html

*左官職人:御影石飾り棚
御影石の飾り棚です。後ろの壁は漆喰の磨き仕上げです。色物の漆喰をムラ無く塗るのも難しいですが、あえてムラをつけて仕上げるのも難しいです。
http://blogs.yahoo.co.jp/sakansyokuninjp/43801720.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:建設/工事 | 投稿者 xbheadjp : 2007年01月25日 16:45 | コメント (0)

 

建築屋の仕事/職人

「建築屋の仕事/職人」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「個人住宅の新築、及びリフォーム等、小さい仕事から大きい工事までやらなくてはいけない建築屋さん、苦労が一杯ですね!」



=2007年1月23日収集分=

*建築屋のひとり言from延岡<宮崎:棟上無事完了
当社で施工中の住宅の棟上が完了しました。神父様(施主様)のありがたい感謝の辞をいただき、大変感激しました。
http://taba1966.exblog.jp/264127/

*建築屋の思う事:ハウスメーカー
ハウスメーカーは個人住宅を作っています。一度引き渡してしまうとそれは個人の物になるので一般の人はそうそう見る事ができませんよね。
http://blogs.yahoo.co.jp/batafurai2005/28158.html

*建築屋がんちゃん:薪ストーブのある家 Vol.1
業者さんとの打合せも終わり、詳細図面を作成中。基礎工事が始まりました。建て方が始まる前に取り付けに関する詳細図を完成させなければ・・・
http://blog.livedoor.jp/ganmo0706/archives/50761409.html

*建築屋のぼやき〜:次の現場にて〜
次の現場はしころ造りの木造平屋建ての増改築工事です!立派な建物です。入り口が門長屋になってて、その奥に母屋があります。
http://blogs.yahoo.co.jp/anndoukennsetu/1094247.html

*野生の建築屋 時々蹴球:木造住宅も耐震審査
国土交通省は、2階建て以下の木造住宅の建築確認の際、省略していた耐震強度の審査を、今年度中にも義務
化する方針を固めた。
http://a-cero.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_b343_1.html

*建築屋のひとりごと:ビルと木造とでは、大工さんの仕事範囲が違います。
ビル工事では、大工さんの仕事が限定されています。大まかに型枠大工と造作大工に分かれます。
http://blogs.yahoo.co.jp/n_c_plan2003/2693970.html

*建築屋さんのひとりごと:地鎮祭も時勢ですなぁ・
神事もいろいろで、今回はお施主様の幼馴染で某有名神社からお越しいただきました。なんと長宗我部元親の末裔だそうですよ。
http://mg-co.seesaa.net/article/28678584.html

*建築屋さん がんばるぞ!〜日々の奮戦記〜:間仕切り家具工事
安くてよいものをといろいろ調べとあるメーカーさんの間仕切り家具を使いましたが・発想・考え方はすばらしいけども・ 仕上げがいまひとつ。
http://plaza.rakuten.co.jp/yotarou88/diary/200606100000/

*大工さんが木造住宅作ってるよ:屋根替え#7 トタン受け
赤身は、屋根のような厳しい条件にさらされるところには向いている材料です。トタン受けの厚さの八分は、トタンを釘で留めるために欲しい厚さです。
http://safetycap.exblog.jp/6200224/

*対馬の小さな建築屋さん〜豊田組:Kアパート仕上げ工事中
昨日から外壁の塗装工事中です奇抜なイエロー色です イエロー色とネイビー色の配色なのですが、イエロー色が強く、インパクト有る建物になりそうです
http://toyotagumi.blog58.fc2.com/blog-entry-536.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:建設/工事 | 投稿者 xbheadjp : 2007年01月24日 08:11 | コメント (0)

 

板金屋/職人

「板金屋/職人」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「板金工、部品を交換したほうが早い修理も板金で御願いしますと御願いされたらやはり板金で?どちらが安く仕上がるんですか?」



=2007年1月23日収集分=

*へっぽこ親方の板金日記:微妙な仕事量
今月に入って入庫量がなんだか変な感じでしてね。台数は少ないが修理内容がメチャクチャ濃い。
http://blog.livedoor.jp/bcstage/archives/50178838.html

*DIYでいこう 自動車板金日記:磨きます!
中古で(事故車の状態で)買ってから一度も洗車すらしていない・色は変色して粉が吹いた様になってる。クリヤーが無くなってるのか?
http://osasimi1974.blog83.fc2.com/blog-entry-17.html

*独りぼっちの板金屋の人には言えない独り言:新品部品を使えよ!(使ってください・・・お願いします・・・“泣”)
“えぇ〜!これ全部板金で直すんですか?”“前から後まで全部ですか?”“板金屋が板金で直せへんのか?交換やったら誰でもできるがなぁ〜”
http://blogs.yahoo.co.jp/bpshokunin/1406829.html

*板金屋の日記:裏方から光を受ける時代へ
板金塗装業は、いままで修理屋、モータースの下請けという、立場で営業をしてきた、が仕事も少しずつ減り、きびしい時代を、迎えています、
http://blog.bodys.jp/?eid=347999

*愛媛のこだわり板金屋さん:もしものトラブルのために
事故に遭遇した時の対処法。自動車利用中の事故の場合はなんといっても「警察に連絡する」ことです。 どんなに急いでいてもです。
http://ameblo.jp/rcs/entry-10009874917.html

*駆け出し板金屋:「今から鳥栖(^_^)/~」  
夕方に納車してもどってきてまたまた久しぶりにステップバンのドアをして今おわりました。今から鳥栖までひとっ飛び(^^)v
http://wave.ap.teacup.com/kanegae_sheeting/11.html

*板金屋さん:「レストア!?」  
板金するよりも、交換したほうが手っ取り早いと思われるパーツを幾つか譲ってもらいました(^-^)v♪レストアと呼ぶには、かなりの手抜きですが‥
http://star.ap.teacup.com/airbrush/49.html

*墨田の板金屋の一日:大掃除は今年の締め
大掃除は今年の締めです。きょうから来年の活動までお休みです。皆さんほんとにお疲れ様でした。良いお年をお迎えください!
http://plaza.rakuten.co.jp/HamanoProducts/diary/200612290000/

*板金屋さんのシ・ゴ・ト from OKINAWA:スプリンター
スプリンターの板金塗装です。右テールレンズ破損・その周辺パネル・Rバンパーも変形しています。板金途中画像と完成度の画像です。
http://blogs.yahoo.co.jp/yosi106jpjp/27669275.html

*板金屋マサのブログ:90クレスタの板金作業
作業箇所は、前後バンパー、左クォーターパネルの板金作業でした板金途中の画像を映し忘れたので塗装前の画像を載せます
http://bodyshopmasa.ti-da.net/e1271753.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:建設/工事 | 投稿者 xbheadjp : 2007年01月24日 07:35 | コメント (0)

 

型枠大工

「型枠大工」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「型枠、コンクリートを流し込む枠、それを作る大工さん、色々ありますね、やはり普通の大工さんみたいに弟子なんてあるんですかね!」



=2007年1月22日収集分=

*ちょっとまった!そのマンション大丈夫?:マンション パンフレット!!
パンフレットだけは先に出来ていますよね?しかし、そのパンフレットは、完全なものじゃないのです!実際に出来上がったマンションと相違する点が
http://blog.livedoor.jp/atex/archives/50108703.html

*島やんの型枠大工日誌:鉄砲のコツと言っても
”コツ”と言っても要は速くやる意識を持つかどうか、なのだ。だと終わってしまうので(笑)、もう少し説明すると無駄がなく無理がなく効率的
http://plaza.rakuten.co.jp/shimapro/diary/200610300000/

*成すがまま、成るがまま:まだまだ修業中…
いままで手掛けた構造物…砂防ダム、橋脚(新幹線、道路)、水路(ダンプも通れるトンネル)住宅基楚に工場基楚イロイロ作りました〜
http://blogs.yahoo.co.jp/amanojack_3/7606790.html

*大工の一日・はじめの一歩:また始まりです
四階の建て込みスタートです。また忙しい日々の始まりです・さすがに少し疲れてきたかな・朝から材料を荷揚げしてまた建て込む・疲れます。
http://blogs.yahoo.co.jp/kawai4511/21493412.html

*ペーペーの気まぐれ日記:7/1 神戸三田 指が・
パネルの傍に居た僕は3山目をずらして咬んでるのを治そうと重なってるパネルの問題の部分に指を下から入れて持ち上げてずらしたんですわ。
http://blogs.yahoo.co.jp/ymtwf055/38622569.html

*渡る世間は仏の山:職業、型枠大工。 趣味、日曜大工。
今日のように暑くも寒くもない秋晴れの日は外でお昼を頂いた方が美味しいだろうと、出来上がったばかりの作業場事務所の表で臨時のオープン,カフェと
http://blogs.yahoo.co.jp/goruba9/42999404.html

*esta noche:いふ、もしも、なんてもなぁ〜
コンは『型枠大工』って仕事をやってる凄く簡単に言えば、コンクリを流し込む為の枠を建てる仕事ねこれしか出来ないからね、って言ってるけど
http://blogs.yahoo.co.jp/hanato_purpura/18439405.html

*ブライトの日記:ギャンブル的な仕事ぶり
10時ごろ庇のレベルを見ていたら、下請けさんがやった階段のほうから、何かが流れる音が?長年、型枠大工をしてると音に敏感になります。
http://d.hatena.ne.jp/buraito/20060516

*大工さんの渓流への想い:CAD
マンションや学校、病院などの鉄筋コンクリートを手がけている型枠大工であるそんな型枠大工がなぜCADを使うのかなんて思う人がいるかもしれません
http://blog.goo.ne.jp/iwana47/e/c2a88f0467544491964304639328eedb

* ShadowFox:大工さん
俺は型枠大工という職業です。ようはコンクリートの土台作りってところでしょうw 簡単に言えばこういう壁を作って家を建てたりする仕事である。
http://shadowsnake.blog85.fc2.com/blog-entry-19.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:建設/工事 | 投稿者 xbheadjp : 2007年01月22日 22:03 | コメント (0)

 

家具職人

「家具職人」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「家具といっても色々あるんですね!木取りから始まって、乾燥それも3〜5年もかけて自然乾燥をして木の癖をとってから製作、ご苦労さんです!」



=2007年1月22日収集分=

*家具職人日記:GW家具製作日記
例年はこの時期は暇なのですが、今年は忙しいです。その合間をぬってGWに友人の家具を作っていました。
http://blog.goo.ne.jp/snedkerfc/e/30cfa0e09b7e11efdbfd1e01f519ebc5

*家具職人の日記:作品展終了
作品展が無事終了し、昨日帰ってきました。友人知人をご紹介いただいた方、有難うございました。思わぬ出会いもあり、やはりやってよかったですね。
http://blogs.yahoo.co.jp/ytmyyk/23360342.html

*家具職人 blog :クライミングベッド 納品完了
約3週間という長い製作期間を経てようやく引渡し完了いたしました。 コンピュータプログラムを含めると1月以上の長丁場でした。
http://mokkoubg.blog27.fc2.com/blog-entry-120.html

*家具職人のつぶやき:美しい・
2階の自宅で照明に灯をともして最終チェック!ん〜。綺麗!使用している布地は首里織(?)だとか・。木のぬくもりと織物のぬくもりでほんわり気分です。
http://furniture.ti-da.net/e1178482.html

*飛騨高山で田舎暮らしする家具職人:dj booth 最終
完成しました。正確に言えば、90%完成でしょうか。重複しますが、ご注文はタンテーブル外側2台、CDJ内側2台、中心ミキサ、という構成でした。
http://plaza.rakuten.co.jp/gouproducts/diary/200612050000/

*家具職人の日常:据付家具
モノが大きすぎてカメラのフレームに収まらなかった・・パイン材(ホワイトウッド無垢材)の据付家具。
http://artisanworkshop.blog26.fc2.com/blog-entry-6.html

*オーダー家具職人の木工日記:松山展
ありそうでない、格子の軽やかなTVキャビネット「TVSTAGE」です。いろいろな樹種で作れますが、シルバーのテレビに良くあうタイプ
http://blog.livedoor.jp/kobo_soh/archives/50510624.html

*宿り樹:自分はラッキーな方かもしれない
受け持ちの家具!棚モノなんだけど、鉋も使えば、ノミも使うし、構造もちょっと凝ってる。ドリルもルーターも、横切り盤もパネル台も使うし
http://blogs.yahoo.co.jp/crush_on_furniture/24861412.html

*ネコとあたしと未来の扉:まるいキッチン
楕円を切り取ったようなかたちのアイランド型キッチンです。引き出しの中の箱と前板は塗装が済んでから接合するので今はテープで仮にとめてあります
http://blogs.yahoo.co.jp/la_porta_futura/14882641.html

*手作り家具・木工屋:木取り
これを、あ〜でもない、こ〜でもないと悩みつつ、木取っていく。これが結構難しく、時間がかかる。朝7時から始めて、終わったのが11時半
http://blog.goo.ne.jp/kinonukumorikan/e/4ec0713255fc68f19bfaac8909efc2e9

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:職人/伝統芸能 | 投稿者 xbheadjp : 2007年01月22日 21:58 | コメント (0)

 

土建屋の仕事/職人

「土建屋の仕事/職人」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「土建業、雨が降っても、雪が降っても工期まで工事を終わらせなくてはいけない。夜も寝ないでの工事ご苦労さんです。」



=2007年1月20日収集分=

*土建屋さんのひとりごと:工事の引渡し検査!
今日は 6月から作業していた現場の 『 完成検査 』 を受けました。なんとか、現場の景観・寸法等や書類の検分も終わり、一安心です。
http://blogs.yahoo.co.jp/shigyou712/14734028.html

*土建屋サンの日記。車好きの日記。:トラブル続き
仕事は一生懸命やって手抜きもしてないのに、どこからかトラブルが発生し直すことが多い。舗装が割れてしまったり、排水用の管が割れていたり。
http://blogs.yahoo.co.jp/akira_0133/37000281.html

*土建屋の独り言 :職人集団を組織化する
職人の世界は理屈じゃないんだ。人間的に、尊敬される人がリーダーとなれるのだ。リーダーは親方とも呼ばれ、みなに目が配れる人間しかなれないのだ。
http://blogs.yahoo.co.jp/ponpoko51/39863893.html

*土建屋のきままな日報:大詰め
今施工している現場も大詰めにきました。今日は表面に山砂を敷き均しの仕事でした。厚み約20cmで背割りの勾配を付けながらの仕事です。
http://blogs.yahoo.co.jp/naoki7477/458742.html

*初心者土建屋の日常日記:契約の話 
談合、競争もなく、落札率99%で契約できるシステムがある。それが「随意契約」これは、1社が独占して契約できるというシステムなんだけど
http://ameblo.jp/doboku/entry-10016663439.html

*ある土建屋のつぶやき:現場って、育っていくんだよ☆子供みたいにね
この現場に赴任してきてもう半年!意外と順調です。当時の現場の写真と今を比べると、少しは進んだかな〜って気持ちになります。
http://blogs.yahoo.co.jp/hibikatsu7/34370682.html

*土建屋の日々(inフィリピン):なぜ?
なぜ、こっちの人間は働かないのか?最近、私の中での答えは= 働かなくても生きていける =これに尽きると思う
http://blogs.yahoo.co.jp/dokenya245/18103459.html

*土建屋さん:建築の外構工事
この現場ではメインは側溝の布設。防火水槽。工場の燃料タンクの基礎です。工期は今月末。工程的にはかなりハードです。今日はU字溝240型の布設。
http://dokenya.blog72.fc2.com/blog-entry-142.html

*マサの土建屋魂 高知全快ブログ:くつろいだ
鋼材一つ一つ 設置する度に 緊張(まだまだ修行がたりん)心配していた苦情も特になく 予定より早く進み上部の桁までできました
http://ameblo.jp/osaki/entry-10023652432.html

*土建屋どっとこむ: 動き出しますかね
施工方法の打ち合わせも大体終了して明日からいよいよ 本格的にメインの工種が動き出す事が出来そうなのである。
http://masatarou1968.blog18.fc2.com/blog-entry-536.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:建設/工事 | 投稿者 xbheadjp : 2007年01月21日 07:34 | コメント (0)

 

児童指導員

「児童指導員」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「子ども達が寂しさを忘れて、楽しくそして、指導員と一緒になって遊ぶ姿が目に浮かびます。頑張ってください。」



=2007年1月20日収集分=

*の〜んびりやさん:くたびれた〜
母子生活支援施設で子どもたちの世話をするのがしごとですが、職員の私たちがいなかったこともあって子どもたちのパワーがありあまっていたようで、
http://blogs.yahoo.co.jp/kpxwm270/9362400.html

*上釜光輝の児童指導員日記:面接3
拒否的態度を示しているとき、目的、内容、日時、場所、必要最低限の情報を提供する。面接が無理な場合はいつでもやめられることを説明する。
http://michel27.blog70.fc2.com/blog-entry-3.html

*なんちゃって指導員:ただいま!です
木曜日、金曜日と研修に行ってきました。今度は「全国放課後児童指導員研修会」で本職の研修です。場所が埼玉県でそれも実家の近くだったので、
http://blogs.yahoo.co.jp/happy_happy3452/917297.html

*笑顔と笑顔:児童養護施設って
「児童養護施設は、保護者のない児童、虐待されている児童その他環境上養護を要する児童を入所させて、これを養護し、あわせてその自立を支援する」
http://blogs.yahoo.co.jp/fumitan120/3027544.html

*児童指導員のスキューバダイビング:Welcome
出張から帰ったら、新しく入所があったようです それも、2人。一人は幼児さんでしたが、入所理由は虐待(ネグレクト)でした。
http://blogs.yahoo.co.jp/michi_3_23/43112654.html

*全国児童館・児童クラブ沖縄大会:昨日の研修
昨日、沖児連の研修がありました。講師は沖縄女子短期大学の鎌田佐多子先生!優しい物腰に熱い講義で1時間30分があっというまに終わりました。
http://zenkokuinokinawa.cocolog-nifty.com/blog/2007/01/post_4676.html

*なでしこのすきなことたち:先生になって
今の自分が保育士・児童指導員としていられるのは、こんな私を『先生!』って呼んでくれる何百人ものこども達のお陰だと思っています
http://plaza.rakuten.co.jp/tokonatunokoi/diary/200701090000/

*民平的幸せ体感記2:年越し
年末年始と言えど、どこにも帰れないコは毎年いる。そんなコたちと過ごす年越し。どこにも帰る先がないコたちは、やはり寂しい気持ちになる。
http://gogomingming.cocolog-nifty.com/blog/2007/01/post_6249.html

*仲良しクラブでこどもとあそぼっ!:母子通園日でした
週に一度の母子通園。4,5歳児は基本的には単独通園ですが、月曜日だけは半分の子どもが登園日で、残り半分はお休みってシステムで運営。
http://blogs.yahoo.co.jp/miyu201221/2549528.html

*キャップ現場日記:朝からお小言であった(笑)
部屋割り表を見て、部屋に入ると、さっそくお小言を受ける 「昨日は夜の布団もしいてないしぃ、ベッドも移動してないしぃ」
http://fine.ap.teacup.com/tukadi41/55.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:教育/指導 | 投稿者 xbheadjp : 2007年01月21日 07:31 | コメント (0)

 

役員秘書

「役員秘書」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「役員、社長、専務・・・お付き合いも1対1か1対数人、相手のその時その時の気分で気を使うことが大変でしょう!」



=2007年1月19日収集分=

*元銀行員 役員秘書に転身:役員秘書を目指した理由
私が役員秘書を目指した理由の1つとして会社のトップの人の近くにいることで自分を高めたいという気持ちがありました
http://ameblo.jp/pinky2005/entry-10001017448.html

*現役OL★役員秘書の恋愛・結婚・仕事・グルメ・小猫日記 :秘書に・・・
「人をサポートする仕事」がしたかった。「人の喜ぶ顔が直接見られる仕事」がしたかった。自分が介することで人が成長したり成功したり…
http://blogs.yahoo.co.jp/kakera3108/1882162.html

*秘書日記 〜バイリンセクレの日常〜:役員のオフィス備品
上司のオフィスサプライや備品のチョイスで、悩んだりしませんか?一般社員と同じもナンだし、高価すぎるのも会社のお金なので気が引けるし。
http://blog.drecom.jp/izumipekoe/archive/299

*Happy MAX diary:セクレタリーデー
先日 年末の役員さんと秘書との懇親お食事会セクレタリーデーが、今年もレインボーで行われました39階からの夜景と、ピアノの生演奏の中で
http://ameblo.jp/ayuuya/entry-10021632439.html

*ほわほわ日記:お〜人事お〜人事
個室で上司との食事は仕事みたい。下座に座ろうと待機してたら、ひとつ上の上座を進められ着席。これがまずかったようで、後で注意されてしまった..
http://blogs.yahoo.co.jp/pinkycheck/32473540.html

*魁☆ヘッドハンター秘書のだららん日記:秘書の仕事初め
各エージェントがお客様のところに朝イチで飛び立ちます。今日のオフィスが非常に静か…。なぜかとっても仕事がはかどった気分
http://blogs.yahoo.co.jp/racekuma/22255835.html

*vita felice 現役秘書のはまりモノ、ハマリごと:お歳暮
お歳暮は少なくなりつつも届き始めました。ヨックモックやユーハイムのクッキーなどのお菓子、りんごやみかんなども果物も多くなりました。
http://blogs.yahoo.co.jp/satomy99/8682188.html

*猫の秘書日記:旦那様!
旦那さまとはここではお仕えする役員さまのこと私が担当しているのは役職的には副社長めがねかけたほぼおじいさん基本的に一人に一人という形式
http://ameblo.jp/secretary-cat/entry-10008171931.html

*Secretary Slow Career:Secretary Slow Career
名刺整理をしていていつも思うのですが名刺のデザインも会社の特色が出ますね。名刺の整理をして印象が残っている名刺が2社ほどあります。
http://hirokolife.exblog.jp/6230844/

*役員秘書のさんぽ日記:行っておいで
A役員「もし良かったら取引先のB会社に、仲良しの専務がいるからそこの秘書さんのリサーチができるように話をつけてあげようか?」
きゃ〜いいの〜?
http://ameblo.jp/gomamigogo/entry-10023675324.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:社内スペシャリスト | 投稿者 xbheadjp : 2007年01月20日 08:34 | コメント (0)

 

義肢装具士

「義肢装具士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「患者の患部を採寸 ・ 採型し、その人にあった義肢や装具を前の体の一部として装着、そして調整していく仕事立派な仕事ですね!」



=2007年1月19日収集分=

*nomosikar〜クリスチャン義肢装具士の月々inチェンマイ:義手の・・・
一ヶ月前から手がけて、初めての仕事が重なり、義手自身のセミナーの準備がなかなか進まず、セミナー前日までバタバタして大変でした
http://nomosikar.air-nifty.com/nomosikar/2006/11/post_6fe7.html

*失敗の日々・・・時々成功?:スポーツ用義足について
義足を製作する義肢装具士の方が主役だったのかな?今まで色んな方々に義足を作ってきましたが本格的に走る為の義足は作ったことがありません・
http://blogs.yahoo.co.jp/nakahiro1027/9477132.html

*アキレス日記:専門職ならではの・・
『義肢装具士』に、「ここには『義肢装具士』は常駐なんですか?」って聞いたら「何でその名前を知ってるんですか?」って聞き返された。
http://blogs.yahoo.co.jp/aomasa26/7913448.html

*ニコニコ靴工房の仕事:下肢装具
障害のあるお子さんの立位姿勢補助装具です。足を覆う靴型装具から金属支柱が脚の内外側を通り、下腿部と大腿部を分ける位置に膝を曲げる事ができるよう
http://blog.nikoniko-kutsu.jp/?eid=64482

*50×12 → 4.17:よく言われる
義肢装具士は、おじいちゃんおばあちゃんとお話をする機会が多い仕事です。ワタシはそのおじいちゃんおばあちゃんに意外と評判が良かったりします。
http://blog.livedoor.jp/overdrive5012/archives/50654790.html

*サクセスフル ライフ:義肢装具士
医師の指示に基づき、患者の患部を採寸 ・ 採型し、ひとりひとりにぴったりと合う義肢や装具を製作し、実際に患者さんの身体へ装着して調整
http://blogs.yahoo.co.jp/corona_125/26317875.html

*ポな日記:ポってなに?
ポ・じゃなくて、ピーオーと読むようです。【P】=「義肢」(prosthesis)【O】=「装具」(orthosis)
http://fujipo.blog86.fc2.com/blog-entry-1.html#more

*なるようになるさ!:スノボ用義足試作
今スノーボード用の義足を製作してるんです。20代患者さんがおりまして、陸上競技とかもされてるんですが、スノボもしてみたいと。
http://blogs.yahoo.co.jp/hiyorinopapa/45220399.html

*大将のデカダンス:仕事
義肢装具士など、装具について資格はあるのに、車椅子に本格的に取り組んでいるところは少ない。そんな分野を担当してるウチは、準独占企業です
http://blog.livedoor.jp/taishow2007/archives/50836816.html

*ティプロ (T-PRO.) 義肢装具士 滝吏司 の奮闘記:病院での仮合せと・・・
今日は、病院で担当の先生に、先日の仮合せした状況や試歩行などをチェックしてもらいました。片松葉杖で、1歩1歩を確実に歩行してくれるました。
http://ameblo.jp/t-pro/entry-10023513477.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:医療/福祉 | 投稿者 xbheadjp : 2007年01月20日 08:32 | コメント (0)

 

住宅営業マン

「住宅営業マン」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「一生に一回の買い物(中に数回の人も)、良い環境そして自分に適した住宅を営業マンを信じて!」



=2007年1月18日収集分=

*住宅営業マンの疑問:営業マンを選ぼう
いろいろなタイプがいるけれど一番多いのはとにかく金という人。仲介にしろ、売主にしろ、ハウスメーカー・大工でも所詮人間。よーく選ぶべきはパートナー
http://blogs.yahoo.co.jp/yutakaharuka/5858269.html

*住宅営業マンこくはくだよ!:オール電化+太陽光発電隠れたメリット
オール電化住宅そして太陽光発電は光熱費を削減するためのものだと認識しています。でも実は、このシステムはもう一つのメリットが隠されているのです。
http://blogs.yahoo.co.jp/yuchi_mli/35072627.html

*ちょい悪☆住宅営業マンの日記:コンサル
住宅営業マンは一切、コンサルの言うことを聞かない方が良いと思う。コンサルとは映画評論家や音楽評論家のようなもの
http://plaza.rakuten.co.jp/hassuruhassuru/diary/200612080000/

*住宅営業マンの普通伝:めぐり合わせ
後輩二人と展示場で待機してお客さんを接客2組でした。3人で順番に接客していくのですが何故かK君に良いお客さんが集中する これは運か・
http://ameblo.jp/futuuden/entry-10015859115.html

*住宅 営業マンの日常:もうすぐ上棟!
本日“上棟”の予定でございましたが、所降り続く雨の影響にて、数日作業工程をずらしました。本日は、床下の配管作業が行われておりました。
http://blog.125labo.com/archives/50190961.html

*住宅営業マンの本音<HIRO‘S TALK>:自然素材住宅
内装材や外装材に自然素材をつかうことが最近多くなってきたのですが、コストがかかるので材料もよく選ばなきゃいけない。
http://blogs.yahoo.co.jp/hironotch/38657301.html

*住宅営業マン日記:売れる営業マンの話
販売成績の良い営業マンの話を聞く機会がありました。、共通なのは目標意識を強く持っていることと数字に対するこだわりが強いことでした。
http://blogs.yahoo.co.jp/tomo9397/2948407.html

*ある住宅営業マンの徒然日記:値引きについて
住宅業界で根強くあるのが、この値引き。請負金額も大きいから、当然 『値引き幅』も多いだろうというのが、施主さんの本音だと思うけど
http://plaza.rakuten.co.jp/jyuutakueigyou/diary/200701140000/

*住宅「営業マンゆはたろう」日記: 復習 昨年後半の住宅市況
象徴的に感じるのは9月に誕生した新政権ですが、既に沈没寸前。このことがかえって消費マインドの上昇に好影響を与えている気がしますね。
http://yutakaharuka.at.webry.info/200701/article_3.html

*住宅営業マン日記 月いちこと菊原智明:お客様を誘導しすぎてはならない
何かのノウハウ本に書いてあったのだが、ずっと『ハイ』で答える質問をしていけばお客様といい感じで進められるという。しかしどうだろう。
http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/diary/200701170000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:金融/不動産 | 投稿者 xbheadjp : 2007年01月18日 22:01 | コメント (0)

 

鍛冶屋

「鍛冶屋」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「火を扱う刀鍛冶屋さんは、夏は大変でしょうね!でも冬は暖かくて厚着しなくても良いですね!」



=2007年1月18日収集分=

*鍛冶屋日記:TVの取材 
広島ホームテレビが工場に取材に来られました。朝の8時前から、一日かけて、花鋏の全工程を撮影されてから、親父と僕と別々にインタビューを
http://yaplog.jp/hasamiya/archive/7

*鍛冶屋のくらし:彩の国「技能まつり」
行田市のものづくり大学学園祭と一緒に、彩の国「技能まつり」が今日11月3日に開催されました。
http://blogs.yahoo.co.jp/iwa5565/41756615.html

*ビバ☆職人!!(鍛冶屋の心):減ってきましたね
職人の数が減ってきてます。確かに3K(汚い、キツイ、危険)ではありますが、職人仲間はおっちゃんばっかりで、年のせいで工場閉めたり引退したり
http://blogs.yahoo.co.jp/broze55/505451.html

*鍛冶屋のオシゴト:挑戦
袴(はかま)でコンビニと薬局チェーン店に入店しました。想像してみてください。時代背景無視のおじさんがコンビニで買い物をしている姿を
http://kajiyanooshigoto.blog61.fc2.com/blog-entry-3.html

*鍛冶屋 田齋の果てしない話:木目キワ鉋
お客さんより注文頂いたキワ鉋左右です。出来が良かったので載せてみました。こういう手の込んだものが好きなのはやはりアメリカ人ですねぇ。
http://blogs.yahoo.co.jp/tasai06/2781727.html

*鍛冶屋のオシゴト:土
ホドや炉を築くのに必要。また、鍛錬。鉄を鍛えるときにも使う。日本刀の独特の波紋を作るのも焼き刃土という土を使うことで生み出される。
http://wakame.cscblog.jp/content/0000094016.html

*鍛冶屋−木工具の今と昔:ツゲのバターナイフ
新春の芽吹きをイメージして、柔らかい中にも力のある形を表そうと努めましたが、成功しているでしょうか。本体は本ツゲ、箱はトチで、無塗装です。
http://blogs.yahoo.co.jp/rollei35zeiss/26699050.html

*越前・武生の鍛冶屋 岩井刃物:ギリギリですが…
小さい物の火造り 薄い素材の火造りこれ等が如何に難しいかイヤとゆう程分かりました舐めて掛って痛い目に合うとはこの事でして
http://blog.duogate.jp/hamono226/?p=0&disp=entd_p&EP=10987900

*鍛冶屋のブログ:大脇差その後
大脇差は残念ながら、きずが出たのです。焼入れをして刃紋を入れた後、研ぐのですが、そこで初めて分かります。
http://blogs.dion.ne.jp/colocolo/archives/4838407.html

*鍛冶屋日記:鍛錬はじめました
私の仕事場の横座は、円座を敷いてすわるのですが、立ち火床といって、火床の前に穴を掘りそこに立って仕事をするところもあります。
http://tousyoukai.seesaa.net/article/31258391.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:職人/伝統芸能 | 投稿者 xbheadjp : 2007年01月18日 21:58 | コメント (0)

 

石屋/石工

「石屋/石工」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「石屋さん、石工?普通の形の石から色々な形の墓石や、彫刻を施して立派な製品に、やはり建築やさんみたいに図面を書くんですね!」



=2007年1月16日収集分=

*石やさんの適当な日常・:あとちょっと・
朝一から石塔や墓誌などすべての道具を車に詰めて行ったにも関わらず、午後一番に届くはずの白の砕石(白ビリ)が届かない
http://blogs.yahoo.co.jp/bk_matsukaze/11398937.html

*広島の石屋さん!:家紋
名前の出てこない家紋も多々あります。まさに、日々勉強・自分の記憶力を駆使して頭脳に詰め込んでいくしかありません
http://blog.livedoor.jp/miyamotostone/archives/50251267.html

*石屋の仕事:最終日
一人ダメ周りの切り物をし残りの4人で1000屬離瓮犬鬚垢 遅くならないと思っていたが簡単にはいかない
http://rupan.seesaa.net/article/22040222.html

*石屋さんのブログ:お地蔵様
綺麗な、可愛らしい、微笑んでいるような、凛とした。綺麗な、可愛らしい、微笑んでいるような、凛とした顔・。
http://blogs.yahoo.co.jp/houtoku_sakura/3746763.html

*町の石屋さんの独り言・:お疲れ!
自然素材はやっぱりいいですね。時代を感じさせてくれる天然石には圧倒させられます。
http://muraseki.blog75.fc2.com/blog-entry-27.html

*石屋さん日記in宇都宮:みぞれ!?
参列されたのは約30名強。どんな反応を見せてくれるのかが楽しみであり、不安なのですが、昨日は楽しみでした。
http://blogs.yahoo.co.jp/takeda1483/43719059.html

*気が付いたら石屋さん:3体のお地蔵さん
慎重に撤去・痛〜!指を挟んでしまいました。そして立て続けにうぎゃ〜!!足をひねってしまいました。
http://blog.goo.ne.jp/yanocchi925/e/f1f4e442d3472e68b192a1dfdde3a018

*石や親父の日記:消え行く石
大谷石と言う石をご存知ですか?陥没事故、軟らかい材質なので、ここ20数年近くはほとんど使われなくなってしまいました。
http://robi1296.exblog.jp/5012194/

*石やのつぶやき:感謝
お客様。材料製作の皆様。工場の皆様。建方の皆様。支えて下さったご友人の皆様。家族の皆様。そしてご先祖様。
http://ameblo.jp/isinokowa/entry-10022574108.html

*石屋雑感:みなさんは
工場のみなさんは しっかりお仕事をされている。降雪が小休止しているのを見計らい工場の周りを整頓なさっている。
http://sekkou.exblog.jp/6325955/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:建設/工事 | 投稿者 xbheadjp : 2007年01月17日 22:46 | コメント (0)

 

測量士/測量屋

「測量士/測量屋」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「道路測量、敷地、建物、航空・・・機械も多種多様で、また依頼は国から一個人までと幅広い内容、お疲れ様です!」



=2007年1月17日収集分=

*二代目新米測量士の作業日報:気温29度+境界標の埋設=地獄
今回の手順は適当な位置にトータルステーションを設置し、以前打った仮杭(木杭)の位置を計測する
http://blogs.yahoo.co.jp/rm013987/8623994.html

*辻 隆志事務所:測量してきました
昼からやっと測量に入れた〜が、水路の境界おさえたのか片方のみもう片方は平行計算でポイントを出し復元測量。大変そう…
http://tsuji.blog.ocn.ne.jp/top/2005/11/post_0c77.html

*測量屋というもの:雪の中の現場
予算余ったのかなんだか知らないけどさ、雪が降るってのに、雪降る前に現場やってくれとか、写真に雪が写っちゃまずいとか・・・。
http://blogs.yahoo.co.jp/tona72166/424324.html

*測量現場観察日記:秋里川その2
山や川の測量で一番やっかいなのが「いばら」です。ツル状に他の木に巻き付き、藪のように茂っていることがほとんどです。
http://ameblo.jp/akashi-sokuryou/entry-10017203559.html

*oguri工房:測量登記事務所のマンガ
アニメなどの類ではありません。土地を測量する際の専門用語なのですが、後に図面を作製するためのスケッチの事です。
http://blogs.yahoo.co.jp/y360o/1376192.html

*yamatooの測量日記:朝晩は・・
そろそろ朝晩は過ごしやすくなりました さて、昨日は半日某研修会の現地実習の準備のため市内某所の公園で基準点を作ってきました。
http://blogs.yahoo.co.jp/yamatoo618/39432337.html

*夢は東の空から: ワテは測量士!!
トランシットを「触らせて〜」久しぶりに触る整準ネジの感触に感激を覚えました。指が、体が、覚えていて反応します。不思議なものです。
http://blogs.yahoo.co.jp/jg8mpypm8gj/18734938.html

*家と会社の間の中で:あめ・・
器械は防水加工してあり、土砂降りで無ければほぼ全天候使用可能!測量中突然雨に見舞われることもありますが、その時は傘差しながら観測作業
http://ameblo.jp/kansuke10177/entry-10022306655.html

*わがままな士業さんのつぶやき:測量の依頼について
測量の依頼を受けた場合、費用や期間を左右する業務に道路敷(公道)が決まっているかどうかと言う事があります。
http://shigyoutm.blog65.fc2.com/blog-entry-36.html

*上野で働く測量屋さんの日記:「予定外のこと」
ひとつ目は土曜日の深夜にGPS観測が入ったこと ふたつ目は月曜日までかかると思っていた図根多角点の埋標が土曜日に終わってしまったこと
http://air.ap.teacup.com/isaiah/462.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:建設/工事 | 投稿者 xbheadjp : 2007年01月17日 22:35 | コメント (0)

 

美容師見習い

「美容師見習い」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「美容師見習い、掃除、接待、シャンプー・・何年か後に美容師試験を合格して一人前、皆さんに認められる訳ですね!」



=2007年1月16日収集分=

*日々探求:日々進化。
美容室では、髪をドライヤーで乾かしてくれますよね。あれ、簡単そうに見えるけど素人がいきなりやろうとしたら結構苦労するんですよ
http://plaza.rakuten.co.jp/kawori/diary/200503130000/

*美容師見習いのとある一日:上司に激怒
オーナーの女房で美容師じゃないので、主に受付や補助的な仕事をしてます。彼女の欠点は自分に甘い所そのくせ他人に厳しい所
http://blog.duogate.jp/habanero/?p=0&disp=entd_p&EP=2550328

*リカちゃんのDiary:あともう少し♪
今月ゎお休みが3日しかなかったですoしかもラスト2週間ゎお休みなしでしたoでも疲れもなくて大丈夫でしたoあと2日なので頑張ります☆
http://blogs.yahoo.co.jp/ricachanningyou3/21696243.html

*美容師見習い日記:オセロ
お店で働いて言われること「色白いなぁ〜」って言われます「店長と並んだらオセロみたい」まぁ、確かに並んだらよくわかる店長は色黒さん
http://ameblo.jp/brakcat/entry-10021064706.html

*今日もプルプルでいこう!めざせ、パワー美容師:職人魂!!
ちまたでは、ワンレングスと言うヘアスタイルが主流だった時代。僕の初任給は、15万円。インターン美容師(見習い)としては、高額だった。
http://yaplog.jp/pulpul/archive/227

*灰來のヲタクなえぶりでぃ。:久々の更新
今日研修終わって夕方からお店に立ってきたよとりあえず掃除をいっぱいしてきためっちゃ不安やったけど店長いい人やったし
http://yaplog.jp/minarainikki/archive/5

*Angel tiara:ちと眠い
カットと云えば、無免許の人がカットしてお金貰うのは違反になるので気をつけてくださいね〜(←そんなヤツいないって!) 
http://plaza.rakuten.co.jp/sarirose/diary/200612270000/

*椿の武勇伝:夢
昼間は美容院で水仕事。掃除・洗濯・洗い物・お客さんの洗髪。昼間には、美容師の専門学校の勉強も両立させてて。夜は、仕事場で技術の勉強。
http://blog.goo.ne.jp/tuba0629/e/b96fe1ca09cfa69f2b9bad15024edb74

*mika's Rhyme:祝!!!成人!!!
今日の私の出勤時間です 笑???そうです。今日は四日市の成人式!びゅうびゅうと風の吹く中、張り切って出勤です!
http://m-rhyme.jugem.jp/?eid=33

*コッピーの日記 :今日の日常
今美容師の見習いなんですけどもう高校卒業して四年になります。早いもので、もうそうなるのかとお客さんと話していればあと国家試験を取れるよう
http://blogs.yahoo.co.jp/kopiilove/2037674.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:キレイ/癒し/心理 | 投稿者 xbheadjp : 2007年01月17日 07:50 | コメント (0)

 

眼鏡士

「眼鏡士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「眼境士さん、視力の矯正をして視力をもどすお仕事?違うかな?眼境士さんがいる店で視力を会わせるとなんか良い気分!」



=2007年1月16日収集分=

*認定眼鏡士のビジョン・セラピーコラム :ビジョンストレス
ビジョンストレスは環境の変化によって、眼の機能が対処できなくなってしまいストレスが生じ健康を害する症状。
http://plaza.rakuten.co.jp/eohtsu/diary/200612080000/

*伊達メガネ専門店・店長の部屋:今晩は勉強会です
メガネ業界には、業界内資格で『認定眼鏡士』というものがあります。永久資格ではなく、毎年決められた時間の講義を受講が必要になります。
http://fine.ap.teacup.com/m-f-g/189.html

*流離う大阪人:Nikonセミナー
今回のセミナーはより高品位なレンズの解説とどう売るかという感じの内容だった。(遠近両用のレンズの方はレベルの高い眼鏡士さんに説明を!)
http://blogs.yahoo.co.jp/leon0990/43597929.html

*眼鏡屋HARUさん[道あり道」:観るということ15
私たちはある物を視ると両方の眼の視線をその対象に合わせます。その合わせる事で、眼を内側に寄せる行為を輻輳といいます。
http://ameblo.jp/m32848019/entry-10010112264.html

*ちくちくハワイアンキルト:眼鏡士
めがねをかけると余計に悪くなるとぎりぎりまで我慢する方がいます。それはやめてくださいね。適正なめがねはかけても悪くなりませんよ。
http://blogs.yahoo.co.jp/ultramomama/1300861.html

*めがねNote :メガネをかけると度が進む?近視編
「メガネをかけると度が進んで、しまいには牛乳瓶の底みたいなメガネをかけなくちゃ」という俗説があります。しかし、それは真実ではありません。
http://mz-megane.jugem.jp/?eid=43

*メルベーユ森通信:ゆれ・ゆがみの少ない遠近両用レンズ
ニコン プレシオ・ダブルは「両面設計」の画期的な遠近両用レンズです。初めての方もこれまで遠近を掛けていた方もその良さを実感できると思います。
http://merubeiyumori.blog67.fc2.com/blog-entry-260.html

*認定眼鏡士林田正充 ブログ:メガネレンズの手入れで一言
レンズが濡れた時はすぐにふき取って下さい。そのままで乾いてしまうと水跡やシミになって取れなくなり見えにくくなります。
http://blog.goo.ne.jp/matingoo/e/3a6becd9e35302b04cbd91c1c1e68265

*宝石・メガネ・時計 辻本の日記帳:今日から仕事開始
今年最初の仕事は電池交換5個でスタート。このお客さんはイイ時計持ってます。2個は安物、1個はセイコー後の2個は舶来のK18!高いです。
http://tsujimoto.ikora.tv/e24472.html

*Craftの日記:今日はLOOSEのメーカーさんが来た
今日はLOOSEのメーカーさんが来てくださいました。最近指名が多いセルフレーム。只今、一山式のラウンドタイプをオーダーしました。
http://yaplog.jp/optcraft/archive/260

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:医療/福祉 | 投稿者 xbheadjp : 2007年01月17日 07:47 | コメント (0)

 

医局秘書

「医局秘書」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「郵便物の整理、配布、コピー&FAXなど、電話の応対等など、普通の会社の秘書と変わりないのかな!」



=2007年1月15日収集分=

*医局秘書のお仕事生活:新規採用
私は結構人との出会いではツイていると思う。憧れられる人、尊敬できる人、大事にしたい人、話してて楽しい人、そんな人と出会うことが多い。
http://blogs.yahoo.co.jp/hkubota70/954394.html

*クロたんと一緒:閑話休題1
「秘書」って響きはいいけど、「雑用事務」です。医者ってホント大変だと思いますよ。うちの先生たちも「いつ寝てるの?」って思うくらい
http://blogs.yahoo.co.jp/chapiradon/3557059.html

*猫好き医局秘書のお仕事日記:秘書なんて肩書きですが・
医局の掃除〜先生のアポ取り。要するに雑用なんです 他の話だと、教授秘書がいて、医局秘書がいて、と豪勢なところもあるみたいなんですが、
http://blogs.yahoo.co.jp/katura_kogoro021/25432631.html

*わがまま日記:秘書の試練
”医局秘書”というと、ほとんどが開業医のお嬢様か、嫁入り前の社会勉強のために腰掛け程度に就職するお嬢さんが多い。
http://blogs.yahoo.co.jp/stana051019/32606788.html

*johanの医局秘書日記:秘書のお仕事
一言でかっこよく言えば・お医者さんが、医師としての仕事に集中できるためのお手伝いつまり・お医者さんたちのお世話係(雑用係)!
http://blogs.yahoo.co.jp/adagio_johan/1818770.html

*Supercalifragilisticexpialidocious!:2006.09.10 Sun / てんとう虫 届け空 色づけ穂の実
10月から職場の制服が変わるんですよ。制服が変わるに当たって、「秘書は制服じゃなくて白衣のがいいんじゃないか?」っていう神(別名:院長)の声。
http://cedars.jugem.jp/?eid=110

*ルビィの空模様:ボスも覚悟を決めて下さい
現任の秘書さんが明日で退職、来週から1人立ちです。おいおい、大丈夫か?少なくとも今年中は今のボスと新しいボスの両方が入り混じる状態。
http://blog.so-net.ne.jp/daily-life-of-ruby/2006-12-14

*ウォッチング:来年は・
来年からシフト制、給与アップで手を打ちました 頼りにされる、評価されるのは嬉しいけれど、何のために医局秘書になったのか分からなくて
http://blogs.yahoo.co.jp/isakicome_5151/25875015.html

*徒然パンダ:久しぶりのお仕事
今日から始めたお仕事、肩書きだけ聞くと今までとは全くの畑違い医局秘書課・ドクター付秘書ときましたよ。たれぱんダイジョウブなのか〜!?
http://ameblo.jp/tarepanda130328/entry-10023201056.html

*雨のち晴れ:土曜日出勤
さて、半日終わったから居なくなった先生の無線LANカードを拝借して医局内で自分のPCにLAN接続設定開始 あ「パスを16進で入れて下さい」
http://blog.duogate.jp/mimiy/?p=0&disp=entd_p&EP=11104904

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:医療/福祉 | 投稿者 xbheadjp : 2007年01月16日 00:07 | コメント (0)

 

店舗開発の仕事/担当者

「店舗開発の仕事/担当者」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「店舗開発、色々経験をつみ場所を決めそしてオーナー、設計者、施工者との打ち合わせ、そして完成また次なる物件を!」



=2007年1月15日収集分=

*店舗開発マン:忙しい日
打合せ、面談x2、打合せ、面談、物件チェックx2、資料&報告書を作成・・・朝からフル稼働で予定をこなす。外出と帰社を繰り返した1日。
http://ameblo.jp/tenpokaihatsu-man/entry-10012283213.html

*飲食店業界の裏話:久しぶりの静岡出張
飲食店で働く人たちは、自分の会社に求めるものってなんでしょう?人それぞれでしょうけど、どんな会社であってほしいと思うのでしょうね。
http://ameblo.jp/fdi-int/entry-10014324901.html

*めざせKOGANEもち!:打ち込め打ち込め〜
久しぶりに衣料関係の仕事に行ってまいりました。とはいっても、単純にPOSに在庫データをインプットするお手伝いをしてきただけですが…
http://blog.livedoor.jp/hirohirobacchi51/archives/50861166.html

*ダイビング&ツーキング:沖縄出張してきました。
沖縄支店の新オフィス候補地の下見でした。まだ全てはこれからなので詳しいことはここでは書くことはできませんが、市内でも中心部ですので
http://blog.goo.ne.jp/making99/e/72f069401e5f454161a1f8c6b77578ca

*キッズの理想の放課後を作ろう!! パパの起業奮闘日記:店舗開発
ようやくよい物件が見つかったと思えば何かある。先日もある日の話。駅から賑やかな商店街を通って徒歩1分、ビルの2階、やや広めの物件。
http://plaza.rakuten.co.jp/kidsbasecamp/diary/200612170000

*アットオフィスの社長のブログ:人生に無駄なし
オフィス専業で1300室のリーシングをした10年店舗開発で全国を飛んでいた5年企画屋ではなく、実際にやって確かめてきたので時間がかかる
http://ao-ceo.jugem.jp/?eid=145

*よさこもの日誌: 心理
新店舗のターゲットは30代〜40代の女性。カフェで若い世代を取り入れ、客層の拡大を。そこでポイントトンっているのが女性の心理です
http://blogs.yahoo.co.jp/yosakomo/41762233.html

*市川稔の米(マイ)情報:商品開発・店舗開発
膨大な資料と分析、アンケート調査とその分析、それらを終えてから、商品コンセプトや店のコンセプトを作り、商品戦略や店舗作りをします。
http://blog.goo.ne.jp/irb1214/e/1b086eae32e1c024d7a39004372f5872

*店舗開発が仕事になった時に見るブログ:店舗開発担当者の仕事
駅や駅ビル、SC(ショッピングセンター)や商業ビルなどを新規開発(グランドオープン)、またはリニューアルオープンする。
http://storedevelopment.seesaa.net/article/30635740.html

*いがらし ろみ romi-unie blog :いそがしい・
原宿に移動して、商品・店舗開発のお仕事の打合せ。夜は、Romi-Unie Confitureの会社のことでいろいろいろいろ
http://romi-unie.cocolog-nifty.com/blog/2007/01/post_746b.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:社内スペシャリスト | 投稿者 xbheadjp : 2007年01月16日 00:05 | コメント (0)

 

果樹園の仕事/作業員

「果樹園の仕事/作業員」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「果樹園、除雪、追肥、選定、防虫・・・いろいろ苦労が多いが、収穫できたときの喜び、そして皆に美味しいと言われたときの感動!」



=2007年1月14日収集分=

*果樹園とおばちゃま日記:果樹園 雑草なく うれしい
金柑が実をつけて、喜ばせてくれました。毎回、雑草の根っこを取っていたので、昨年の今の時期に比べ、雑草がほとんど、なくなりました。
http://blogs.yahoo.co.jp/babi11344/20654268.html

*ももくりさんねん 〜BON太郎の果樹園研修日記〜:枝きり後
研修先の果樹園で一番多く植わっているリンゴが残っているものの、ウメ、ブドウ、モモ、ナシと枝切り作業が進んできた。
http://bon1975.exblog.jp/2823788/

*北の果樹園ブログ: 暖気です
今日は暖かい一日でした♪雪がぬかるんで歩きづらい状態でしたよ剪定作業で脚立を持ちながら移動するときは、特に動きにくいんですぅ
http://plaza.rakuten.co.jp/yasusanta2005/diary/200603230000/

*独楽 果樹園 生活 独楽JOB:今年度収穫(2006年)終わる
雹(ひょう)の影響で表面に窪みがボコボコ、売り物にならない。成長しても、枝の付け根からボロボロ落ちて、収穫出来たのはバケツ1杯。
http://blogs.yahoo.co.jp/dokuraku_fpark/18699769.html

*勝浦果樹園ブログ:バラー収穫
先日の雨にもほとんど割れず、ただ若干やわらかくなりすぎの果実もあり午前で終わり午後から旭の収穫10月というのに暖かく日中は半そで
http://www.katuura.jp/weblog/archives/2006/10/post_118.html

*佐藤果樹園very berryな日記 :プルーン収穫終了
9月上旬から始まったプルーンの収穫も晩成種の「サン」で終了。今年は夏が暑かったおかげで、プルーンも例年より「美味しい」気がします。
http://plaza.rakuten.co.jp/berrysato/diary/200610180001/

*愛媛みかんの「のま果樹園」:ジャンボみかん登場!
のま果樹園で現在好評の「ぷちみかん」に対抗して(?)先日、思わずビックリするような大きさのみかんが登場しました。
http://plaza.rakuten.co.jp/ehimemikan1/diary/200611270000/

*果樹園日記:ブドウせん定講習会
果樹組合のブドウせん定講習会。浜田園にてブドウ作りの基礎から勉強です。ブドウのせん定は誘引・芽欠きとセットに考えなければなりません。
http://ff-fujimori.com/weblog/archives/2006/11/post_280.html

*果樹園の風:みかん山ウオーキング
地産地消型みかんのオーナー制度の収穫祭を、雨での順延はあったが23日と26日に無事終えることができた。園地の管理人としては一安心である。
http://kawaikje.blog.ocn.ne.jp/weblog/2006/12/post_1777.html

*あいはら果樹園の日記:カイガラムシ
せん定してると、やたらに見かけます。白いツブツブがカイガラムシです。おそらく、枝数が多くて薬剤が届かなかったのでしょう。
http://blog.goo.ne.jp/aiharakajuen/e/7b280bd63757c9a79278c3b6cb6b8021

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:農林水産業 | 投稿者 xbheadjp : 2007年01月15日 10:29 | コメント (0)

 

リフォームアドバイザー

「リフォームアドバイザー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「住宅のリフォーム、悪い所を直してお客様に喜ばれる仕事そして完工時に"ありがとう”と言われたときの気持ち!!」



=2007年1月14日収集分=

*平凡日記:新卒入社
この4月より新入社員が3名入社してきました。早速、大坂の方へ研修に行き無事大きな志を持って帰ってきました本当にお疲れ様です
http://blog.livedoor.jp/heibonlife_kn/archives/50664198.html

*リフォームアドバイザー奮闘記〜出逢いに感謝&目指せ!一級建築士〜
四日市市のK様邸のトイレが完成しました。今回は非常に賢い便器を入れさせて頂きました。なんと完全オート便器!手を使わなくていいんです。
http://blog.livedoor.jp/naonaohiko1981/archives/50827875.html

*リフォームアドバイザーと愉快な仲間たち:工事後のくらしは
どこかの1部分を補修しても満足度が上がる事ばかりではありません。ここまで触れば満足のいく物になるのに予算の関係で今回はここまでしか
http://ameblo.jp/haruka0116/entry-10017036601.html

*創造工舎のリフォーム日記 〜奈良県発〜:最近思ったこと
「満足しているありがとう」と声をかけていただきすごくうれしかったです。お客様のご要望を傾聴し打ち合わせすることが大切だと実感しました。
http://sozosozo.exblog.jp/3870486

*リフォームアドバイザー奮闘記:完成工事写真UP
大きな工事が3件一気に完成した。お客様も大満足して頂き、弊社担当者もやりがいのあった大改築工事でした。
http://plaza.rakuten.co.jp/refprm/diary/200611110000/

*るちのリフォームアドバイザー日記:ばたばた工程の調整が困難な・・・
年末になり、現場の数も増えているため職人さんの手もあわただしく、次の現場への入りの予測・段取りがたいへん難しいです
http://plaza.rakuten.co.jp/77yuki77/diary/200612120000/

*すーさんblog:完成
四日市市内のI様邸の外装工事、銅板の張り替えでだいぶ手間が掛かり、予定より長い工期になってしまいましたが、無事完成しました。
http://blog.livedoor.jp/ref_03/archives/50867127.html

*女性リフォームアドバイザーの本音日記:結露の季節(宮木)
結露は、空気中の水蒸気が冷たい窓などの物に触れることで、冷えて水滴になる現象です。結露には表面結露と内部結露の2つがあります
http://www.ig-consulting.co.jp/blog/woman/archives/2006/1222-0746.html

*家屋再生:自分で家を作る楽しみ♪
その方は家を建てようと考えている方で、できれば塗り壁やフローリングを自分で貼りたいと思っている方でした。思い出を残すためでもあります。
http://takapen-sohan.dreamblog.jp/blog/42.html

*しあわせ☆リフォーム計画:祝 着工
上司・職人さんそしてお施主様ご自身が待ちに待った年明け一発目総合リフォーム工事締めくくりの爛ッチンリフォーム工事瓩本日着工
http://blogs.yahoo.co.jp/u142227/1996607.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:建設/工事 | 投稿者 xbheadjp : 2007年01月15日 10:21 | コメント (0)

 

不動産営業マン

「不動産営業マン」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「不動産の営業って大変ですね!現地を見て自分である程度査定をしてお客様にみせて『ありがとう』と言われた時の気分は最高!」



=2007年1月13日収集分=

*不動産営業マン日記:どうしても成約できないお客様
不動産を見て、「これに決めよう!」と言える人と言えない人がいます。明らかに性格の違いだろう、と思っていました。
http://tetsukazu.exblog.jp/2213172/

*とある不動産営業マンの日記:今日は・
実は外国籍の方は、なかなかお部屋を探すのは大変なんです・どうしてか?それは なかなか入居をOKする家主が少ないからです(泣)
http://blog.livedoor.jp/murakami_yours/archives/50096346.html

*現在進行形 不動産営業マン日記:現在進行形 不動産営業マン日記
不動産営業の中でも一番といえるほど重要な物件調査の仕事でした。物件をお客様に案内する為に環境の調査や近隣住民などの調査をします。
http://blogs.yahoo.co.jp/info_stj2000/18785140.html

*不動産営業マンの一日:お久しぶりの投稿!不動産営業マンの一日です
お電話にて広告のお問い合わせを頂いたお客様に対して情報のご提供というのが主な仕事でしたが、現在は現地販売を主に行っております
http://blogs.yahoo.co.jp/tyoko2999/18033407.html

*昭島で働く不動産営業マン業務日誌:求む。仲間たち!
住宅を売る仕事は「夢を売る」仕事です。お客様のお手伝いをして、感謝され、報酬も得られる!最高です。いっしょに夢を追いかけましょう!
http://ameblo.jp/c21-haijima/entry-10021192423.html

*不動産営業マン全部そのまま日誌:坪単価
不動産業者の間で話す土地の単価はいわゆる1坪あたりいくらか?ということです。1坪は3.3平方メートル、畳約2畳分の広さです。
http://plaza.rakuten.co.jp/yujimidoriku/diary/200605260000/

*がんばれ不動産営業マン:不動産屋・・
高額なお買物のお手伝いをし、喜んで頂ける、そしてなによりお客様から笑顔で『ありがとう』と言われるこの喜びはなかなか味わえない事です。
http://blog.be-agent.com/archives/50426961.html

*不動産営業マンblog:チラシ!
週末になると新聞の間に入っている不動産のチラシ!我々は広告屋では無いのですが、B4の紙一枚に対する思い入れは大変なものなのです
http://ameblo.jp/kokublog3600/entry-10019390199.html

*阪神タイガースに狂う不動産営業マン:解約ばばぁ
虫の音が涼しげになってまいりました。なのに僕は長い不動産人生の中で初めての解約をしなければなりません。
http://blogs.yahoo.co.jp/fwnv2744/39578122.html

*不動産営業マンの業務日報:顔が見えなくても・
顔が見えなくても仕事って出来る。遠方に住む知り合いの業者より仕事の依頼を受けた。そんな遠くの仕事?出来るのか?
http://ameblo.jp/taku2103/entry-10022106891.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:社内スペシャリスト | 投稿者 xbheadjp : 2007年01月14日 17:14 | コメント (0)

 

事務員

「事務員」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「色々な職種の事務員さん、そして多種多様な内容の仕事、色々経験をつんで覚えていくんでしょうね!」



=2007年1月13日収集分=

*有能事務員N様R様:久しぶりの仕事
久しぶりの会社だったから今日はちょっと忙しかった。連休明けは眠いし、仕事があるから結構1日が早い。もう少しで終わりだー!
http://blogs.yahoo.co.jp/gravelko/13120283.html

*事務員えれじい:復帰初日
久しぶりに顔を合わせるオフィスの面々に、長期休暇のお礼を言いつつ朝の挨拶を交わす。
http://blog.goo.ne.jp/rex55/e/c3e29f2eb637edb44c267169a5be876a

*地味に生きる事務員!: それでは帰りましょう
朝から、専務に今度からショールームは5時で閉めていいから!と言われ、これで早く帰れると思い、これまた上げ上げで仕事をしました
http://blogs.yahoo.co.jp/foh1209/32834239.html

*もの思ふ事務員:本日土曜日、少しゆったり
今日は土曜日。月末の締め作業がまだ残っていますが比較的まったりです。というか、まったりになってしまいます。さすがにダウンです
http://blogs.yahoo.co.jp/takechiyo1977/38479439.html

*事務員Sのまったり日記という事で:事務員S VS マイクロソフト?
私のパソコンのwordは、「とそう(塗装)」と入力すると時々、「と創」と変換されます・「とそう(塗装)」も変換できないなんて
http://ujshimono.exblog.jp/3898908/

*ガラス店事務員の日記:和紙調合わせガラス
和紙調合わせガラス『玄』を紹介します♪玄は、中間膜の間に和紙調フィルムをはさみ込んで、2枚のガラスで高熱圧着した合わせガラスです。
http://blogs.yahoo.co.jp/yadokitirin/42255050.html

*事務員ヒッチ(*'-'*)インテリアコーディネーターへの道 : 明日は・
決算の関係で提出書類や伝票が山程あるのは皆同じ。でも、次の日にやっても良い仕事だってあるでしょ!?って思うんだよね。この調子だと、
http://blogs.yahoo.co.jp/hicci119/25342604.html

*女子事務員の日記:決算終わって日が暮れて
初めてのことだらけでてんやわんやでしたが、やっとこさ税理士さんに数字をお渡しし、こちらサイドは落ち着くことが出来ました。
http://blogs.yahoo.co.jp/jimu_jimu2005/42134467.html

*jimumama日記☆女子校事務員描く語る:新学期 ⇒ 入試準備開始☆
年明けには…入試事務の準備が本格的に始まりますぅ。今日は、出願手続きの際にお渡しする書類の作成。期日の確認はもちろん、
http://jimumama.exblog.jp/4295918/

*S看護学校事務員のシャカリキ日記:てんやわんや
自分の仕事って一体何なんだろう? 教務? 総務? 経理? ホント多岐に渡っていてイヤになる。この間の試験の代休も今年は取れなそう…
http://ameblo.jp/mariasamayo/entry-10022357946.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:社内スペシャリスト | 投稿者 xbheadjp : 2007年01月14日 17:12 | コメント (0)

 

大工(だいく)

「大工(だいく)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「大工さん、曲尺(さしがね)一個で家を建ててしまう腕を持っている、私達には考えられない技術ですね!」



=2007年1月11日収集分=

* 大工の学校 : 大工の学校
2学期が始まります。本日は始業式で終わり・就職支援セミナーなるものが、行われました。ポイントは「職務経歴書」と「作文」です。
http://blog.goo.ne.jp/tom-p1423/e/3ce28bb036990aedc071e5cae76897d4

*大工さんの建築日記?:祝棟上げ
「棟木」も納まり。無事完成。屋根に「棟祭り」するためのステージ作り、ごへい・弓を、棟木に打ち付け。さあ「棟祭り」&「餅ほり」だ〜!
http://blogs.yahoo.co.jp/carpentar007d/7669683.html

*大工のひとりごと :完成マジか!?
新築の現場・今日が完成検査・何も問題なく検査を終えて・2階は今日、壁面部分の珪藻土を塗り終えたので、3階は終わっているので、
http://plaza.rakuten.co.jp/alifestylecom/diary/200611290000/

*大工とよばれるひとのまいんちっ:内部造作
比較的既製品の枠は簡単に取りつけることができます自分で枠を作る場合、柱の寸法に合わせて加工したり 建具の溝を自分でついたりと・
http://plaza.rakuten.co.jp/nakaken0291ban/diary/200608300000/

*cheerful carpenter大工Blog: 祝☆唐招提寺金堂上棟
ただいま平成大修理の真っ最中。2日棟が納められ「上棟式」となった。2000年より平成大修理事業が始まった。2010年までの大修理。
http://blogs.yahoo.co.jp/binding0410/43198181.html

*目指せ大棟梁!!大工やすしの日記:中学生が現場にやってきた
二人一組で、自分達の言ってみたい職業を探して、自分達で交渉して、体験学習をさせてもらうんだそうな。すばらしい企画だと思いました。
http://ameblo.jp/cm115823951/entry-10019616351.html

*社寺建築・大工道具のブログ:大工の計算機 曲尺(さしがね)
大工の大切な道具のひとつの曲尺(さしがね) 曲尺は『L字』なっていて、短枝の長さは長枝の長さの半分です。表は実際の寸法が入っています。
http://blogs.yahoo.co.jp/my21_sy12/39235548.html

*大工の一日:リフォーム
1週間ほど大掛かりなリフォームの工事に入りました。・トイレのクロス、床便器の交換・洗面所の床、天井クロス、洗面台の交換・キッチンの交換
http://blog.so-net.ne.jp/isken-930/2006-11-21

*大工さんが木造住宅作ってるよ:屋根替え#7 トタン受け
アスファルトルーフィングの上に、取り付けられているのはトタン受けです。ここで用いたトタン受けは杉の赤身で、大きさは八分三寸(24mm×90mm)
http://safetycap.exblog.jp/6200224/

*まめ大工:2006リフォーム其の◆屮丱螢▲侫蝓爾法κ圈
1,2階一部分を残してのリフォームでした。段差をなくす改築部分はもちろん、前からある和室も、床下根太を調整敷居の段差をなくしました
http://shinshu.fm/MHz/61.16/archives/0000168682.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:建設/工事 | 投稿者 xbheadjp : 2007年01月11日 22:45 | コメント (0)

 

セレモニースタッフ

「セレモニースタッフ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「いろいろなセレモニーがありますが、葬儀の遺体の処理や進行は急なことですので大変ですね!」



=2007年1月11日収集分=

*葬儀屋やまちゃん日記:元気で長生きの秘訣!
高齢でお亡くなりになられた方の傾向としてとにかく頭をよく使われて、全てにおいて前向きな考えのお方が多かったように思います。
http://blogs.yahoo.co.jp/sougiya555/21699299.html

*葬儀屋としくん奮闘記!:明日は我が身
暑い日、寒い日、付き合いであれ、葬儀に参列する時は故人の事を静かに偲んでください。そして、頭の隅で結構ですから思ってください
http://blogs.yahoo.co.jp/fiat500f300/36155294.html

*ウェディングプランナーのお仕事日記:人前式レポート!
新郎新婦が指輪の交換をしている時には、音響スタッフは、生演奏は何の曲を流し、セレモニースタッフは、どこにいて、何をサポートするのか、
http://ameblo.jp/bridalkobo/entry-10009254526.html

*白と黒で〜ピアノ教師兼主婦のネコな日常:ああ、また、デス。
今日からまた、結婚式場のチャペルで過ごす週末です。ちなみに本日は4つのお式を担当しました。朝6時過ぎに家を出て、帰ったのが夕方5時。
http://eimy24.exblog.jp/4329025/

*遺体屋の仕事 :とにかく暑い
ここ数日、業務が忙しく、そのうえ、暑い。とにかく暑いです。湯灌のお仕事は1日(1台)平均2件くらいです。日によっては1件の日、0件の日もある。
http://blog.goo.ne.jp/omoidekuyo/e/b41a1ab07233850733e60f19d43daf38

*新米葬儀屋レディの独り言:納得できる「お別れ」のために
葬儀にかかわる見積もりを取られることは、恥ずかしいことではありません。葬儀社を巡って、納得できた葬儀社で施行されることをお勧めします。
http://ameblo.jp/cyam308/entry-10003311406.html

*牡丹 room:306☆一生に一度
人生最後のセレモニー 亡くなってしまえば本人(故人)はどなたが参列してくれてどのような式が営まれているかわかりません。
http://plaza.rakuten.co.jp/botan4su/diary/200612220000/

*オフィスシオン 社長日記 (寺尾俊一のつぶやき):病院からの葬儀の依頼
病院から連絡「お身内2人で今晩お通夜、明日火葬をしたいのです お寺のお勤めは故郷へ帰って納骨の時にしていただきますから必要ありません」
http://blog.livedoor.jp/officesionterao/archives/50697784.html

*Marvelous Day:新たな試練に立ち向かう語 第七十三
通夜の時、『御文章』を読まれる際はほとんどの寺院の方は親族・一般席の方に向きを変えて読経されます。今回もそうでした。
http://blog.livedoor.jp/zaki14april/archives/50640423.html

*お葬式日記 ”A funeral diary”:気づいて下さい
テレビの特番でよく耳にする『人は生きているんじゃない、生かされているんだ、自ら命を絶つことは許されないことです』わかる気がする
http://blogs.yahoo.co.jp/kawakamisosai/45419130.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:宗教/儀式 | 投稿者 xbheadjp : 2007年01月11日 22:44 | コメント (0)

 

電気工事士

「電気工事士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「室内、屋外そして電柱に登って外線の配線、雨の日も雪の日も何かトラブルがあればすぐ出動して皆の為に頑張っている姿、有難う」



=2007年1月10日収集分=

*若造電気工事士の工事日誌:アセルベカラズ
雨が今にも降り出しそうな天気の中、焦りながら作業をはじめる まず電源取り出し部分の確認 予定通りの場所から取れそうだ
http://ameblo.jp/waka-den/entry-10005088901.html

*はづ夫の、つれづれ:本日初出勤でした。
新社員が5人。2人ぐらいだと踏んでたんですが、地味に多くて驚きました。景気が上向きになっているので、若手を育成していくそうです
http://blog.so-net.ne.jp/tsuredure-haduo/2006-03-13-1

*ヨコヤンのひとりごと:自家用電気工作物年次点検
全館停電作業をしました。問題なく無事に終わりました。各継電器類の動作試験、絶縁抵抗試験、リレー試験どれも問題なく終了しました
http://yokoyan.at.webry.info/200610/article_2.html

*色々提案 :工具
柱上安全帯(ベルト)ベルトの金具部分には、製造年数の刻印が入っており、長年の思い出が詰っており買い換えるには忍びないですが、
http://plaza.rakuten.co.jp/bain777/diary/200610290000

*電気屋日記:今日もつくば+見積もり
今日は朝からつくば市に行って消防とNTTと打ち合わせ最近成長したのかなんとなく周りの話している事が理解できるようになってきました
http://blog.goo.ne.jp/tsune-_-/e/4b19cf38a7743bd3867be29560355501

*電気やのブログ :分電盤のブレーカーの電流管理
配線が込み入った分電盤で電流測定するときは写真の測定器を使用。クランプメーターと違い先端が U 字型でコンパクトなため大変便利です。
http://plaza.rakuten.co.jp/denkiya9999/diary/200612020000/

*Garage Seven & Half Ver.B:配線工事ぃ〜
新店舗兼住居の配線工事をやってました。好きな様に工事出来るので私の部屋はコンセントだらけ(更にLAN用のモジュラージャックが3ヶ所
http://sevenandhalf.at.webry.info/200607/article_6.html

*がんばれ電気屋:ビールは
地ビールを作ってる施設からとりあえず来て下さい 時間はいつでもイイから来て下さいどうやら 異常事態のようです。連絡が取れたのが 
http://blog.goo.ne.jp/gotonbow_2006/e/170efe39914494e9a688f768ffb4a6cc

*電気工事士の仕事日記:でっかい電線
でっかい電線って見たことあります?腕の太さくらいあるんですよ そのでっかい電線をでっかい分電盤に今日通したのですが、
http://denkikousi.seesaa.net/article/26668467.html

*音速の電気工事士:安全第一
我々建設業にとって一番恐ろしいのは、労働災害です。ですから、作業前に作業手順の確認・防護の徹底をして作業する訳です。
http://ameblo.jp/electricmontoya/entry-10022002409.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:建設/工事 | 投稿者 xbheadjp : 2007年01月10日 21:18 | コメント (0)

 

バスガイド

「バスガイド」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「バスガイドさん、いろんなお客さんと一緒に観光めぐり、また楽しいこともつらい事もあるでしょうね!」



=2007年1月10日収集分=

*ケセラセラ++笑って許して!・バスガイドの裏話:中身は何処へ?
最近は本当に少なくなったが、まれにお客様から「心付け」を頂くことがある取りあえず頂いたら忘れない内にマイクでお礼を言うが・・http://work2.blog19.fc2.com/blog-entry-77.html

*27歳、主婦とバスガイド:新潟・魚沼のお客様(1)
昨日から2泊3日で新潟県魚沼のお客さんとご一緒しています。昨日は伊丹空港でお客さん(9人!)をお迎えして大阪城に行きました。
http://blogs.yahoo.co.jp/sio88s/31458211.html

*ゆっくりお茶でも☆バスガイドのお仕事:お手当て
ガイドにも残業手当とか宿泊手当てとか距離手当てなどなどあります。この辺は想像つくでしょ。あるある って。
http://eternally-evolutions.way-nifty.com/30/2006/02/post_8fb3.html

*みことのひとりごと:広島から帰ったよぉ〜!
今回は年配のお客様達と宮島へ行って来ました。コースは至って簡単ですが・苦手な平和公園へ!なぜ苦手かと言うと年配のお客様は良くご存知で・
http://blogs.yahoo.co.jp/mikotochama/20595200.html

*airnの陽だまり日記:7月22日富良野行ってきたよ〜♪
札幌→三笠 桂沢湖→富良野ワイン工場→昼食→ファーム富田→上富良野日の出公園→美瑛パッチワークの路→深川→札幌 でした!
http://blogs.yahoo.co.jp/airn813/13645629.html

*バス旅いちばん:クラブツーリズムで房総半島
秋の紅葉シーズンも終わりに近づいてまいりました。北海道、大雪山、旭岳の紅葉から始まり(9月中旬〜)いよいよ最終です。
http://www.busde.com/diary/index.php?e=396

*ガンバ…大好き♪バスガイド:ガイド日記・蔵王のお釜
私たちは、蔵王のお釜見れたんですが、太陽が当たってなくて…あんまりエメラルドグリーン色に見れなかったデス。いちよ写真載せときマス。
http://blogs.yahoo.co.jp/riu3ganba13313/5305715.html

*旅☆EVERYDAY:餘部鉄橋、渡りました〜
添乗員さんが、「ガイドさんも一緒に乗る?」と言って下さり、ドライバーの許可も得たので、一緒に行きました〜(^^)v
http://blog.livedoor.jp/koshi178bzlove1121/archives/50535748.html

*バスガイドみこ」に未来はあるか?:聞こえてなかったらしい
80歳過ぎているかなと思われる方が、数人いらっしゃった。バスを降りていただくときに、「いってらっしゃいませ」などとお声をかけるが、
http://plaza.rakuten.co.jp/busguidemiko/diary/200611260000/

*バスガイドのツブヤキ〜旅日記:なんだか…
福井県敦賀の日帰りでした。東海地区で有名な冠婚葬祭互助会のお買い物ツアーでした。昨日に引き続き、かまぼこ屋さんで蒲鉾を頂ました。
http://blogs.yahoo.co.jp/yqv03056/44587232.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:交通/運輸 | 投稿者 xbheadjp : 2007年01月10日 21:16 | コメント (0)

 

建築現場監督

「建築現場監督」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「全職種工事の責任そして知識、工期の調整、あるときは職人と一緒に肉体労働を、夜は夜で書類の整理、頑張って下さい。」



=2007年1月9日収集分=

*若き現場監督へ : 仕事は楽しくなければ・・・
世間一般に大変な仕事だといわれていますが、それを承知で仕事を選んだわけですよね。だから、休みが少ないとか給料が安いとか、仕事が大変・
http://blogs.yahoo.co.jp/noritama10/15069158.html

*時代に逆行・アナログ人間の嘆きです:屋根下地の貼り付け
屋根下地であるコンパネが中国特需か生産調整かはわかりませんが、品物が無く又値上がりもして確保するのが大変だったようです。
http://blogs.yahoo.co.jp/icf08097/43028511.html

*風に・: 現場
現在の勤務先です。鉄筋・型枠・コンクリート・鉄骨・コンクリートブロック等を現場製作。コンクリートは、プラントを設置しています
http://blogs.yahoo.co.jp/tmevo2jpjp/2347754.html

*新米現場監督日記:〜所長と工程と私〜
会社の先輩に誉められました。「お前1人で現場してるらしいなぁ?!」「えぇ」「鉄人か?」「人造人間です・」少しだけうれしかったけど・微妙です。
http://blogs.yahoo.co.jp/originarubrew2000/8937672.html

*現場監督日記:デジカメによる工事写真
現場用のデジカメも出ているが、実際のところコンパクトデジカメを使用しているところも多いのではないだろうか。
http://blog.livedoor.jp/genba_kantoku/archives/628517.html

*今日も現場が待っている:Y様邸 防水検査
結果は、指摘なしで合格でした。 僕が思うに、どんだけいい家を建てようと、雨漏りがあったならば、いい家とは言わないと思います。
http://kimuraatm.exblog.jp/4171346/

*【ある現場監督の日記。】:10/7 設備工事
内部はクロスが貼りあがったので、照明器具と衛生設備を取り付けました。 夕方、現場へ行くと若夫婦が二人でカーテンを選んでいました。
http://blogs.yahoo.co.jp/yakkoedobee/42674160.html

*女だって!現場監督の日常!:仕事行きたくない・・・
休暇前に受けた現場説明・・・すっかり忘れてる気がする。現場と書類見れば平気かも知れないんだけど
http://blogs.yahoo.co.jp/yanchikisama390/45651719.html

*建築現場監督の徒然日記:現場内洪水警報発令!
昨日は想定の範囲外の雨量だったからモータイヘン!室内なのにビショビショになりながらシート張ったり、濡れちゃまずいものを移動したり
http://macmac1974.blog24.fc2.com/blog-entry-11.html

*砂漠の地での土建屋 中東日記:インド人と安全大会、今年も『安全・・・
建設現場なので、安全大会やりました 久しぶりであります。ここの業者は インド人の会社になりますので、殆ど インド人であります
http://blogs.yahoo.co.jp/htkm4122/43694811.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:建設/工事 | 投稿者 xbheadjp : 2007年01月09日 18:13 | コメント (0)

 

パソコン講師

「パソコン講師」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「パソコン講師、学校で言えば先生です!パソコンに関してはプロですよね!生徒が年上または小学生と巾が広いですね!」



=2007年1月9日収集分=

*パソコン講師日記:パソコン講師
殆どの生徒さんは小生よりも年上である。年輩の方を教えるのは楽しくて、逆にこちらが得るものの方が大きいような気がする。
http://turn.exblog.jp/256681/

*二階のネコと小判:パソコン講師の後遺症
腹の立つことを言われても怒った顔が出来なくなった。何度同じことを聞かれても、イライラしない。聞かれるとバカ丁寧な説明をしたくなる。
http://pinksky.seesaa.net/article/21614286.html

*楯無信厳入道日記:中級授業風景
久しぶりに集中した講義ができたし、皆さんも真剣に取り組んだと思っております。それは内容が画像(図形描画)だから・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/yhw03016/21775522.html

*ポン太のパソコン豆ブログ:ボランティアメンバー勉強会
エクセル講座の勉強会をしたわけですが、このエクセルってソフトは本当に奥が深いソフトです。いくら勉強してもまだまだ足りない!!
http://blog.livedoor.jp/y_kou/archives/50031574.html

*EMIKOの電波的日常 -business version-:Flash講習会
本日はお隣の大学でFlash講習会の講師だった。生徒は先生を目指す学生達。Flashで教材を作り上げてもらうのが目的である。
http://epcclub.livedoor.biz/archives/50644274.html

*パソコン先生継続中 :バタバタと時間が過ぎちゃいました
1時間コースの入れ替えの時間が バタバタ・もう大変。なんでこんなに・一人ひとりのレベルに合わせて、テキストを渡しているからなんですね。
http://orange58.at.webry.info/200611/article_4.html

*パソコン講師のつれづれ日記:パソコンでも人の気持ちが分かるのかな?
「パソコンにこれから使いますよという気持ちで向かっている?次回使う時、気持ちを込めて使ってみては・・・」
http://blog.livedoor.jp/yjimbo/archives/9486524.html

*パソコン講師の一日:技
=「技」わざ=を身につけるには、繰り返し練習が必要です。「技」を身につけるのと習ったことがあるというのは、大違いです。
http://blogs.yahoo.co.jp/pcc01y/4681859.html

*パソコン講師奮闘記 :検定全員合格だぁ!
とりあえず、全員検定合格!よかった〜。Microsoft Office Specialistのワード2003とエクセル2003の2つづつ、20名受検しました。
http://kame33r.blog68.fc2.com/blog-entry-40.html

*パソコン講師の本音:3回目終わりました!
今回の講座は、朝はデジカメ、午後と夜間はブログ。講座中は、皆さんの反応を伺いながら、私自身かなり楽しんじゃってます…
http://sakunoyoru.exblog.jp/645454/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:教育/指導 | 投稿者 xbheadjp : 2007年01月09日 18:11 | コメント (0)

 

料理長

「料理長」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「色々なところの料理長、商品となるまでの苦労は大変ですね!新鮮で美味しいものを食べさせてください!」



=2007年1月8日収集分=

*美味しいご飯食べませんか:贅沢に。
鮑を使ってみました。うちの店で使ってるのは北海道のものでえぞ鮑と呼ばれるものです。小ぶりですがすごく肉厚で味が濃いんです。
http://masamoto.jugem.jp/?eid=5

*料亭 中松、板場奮闘記!:料亭中松、お料理メモ
「生姜焼きのたれ」です。皆さんもご家庭で焼肉をされると思いますが、市販のたれではなくオリジナルはいかがでしょうか?
http://nakamatu.seesaa.net/article/29453705.html

*埼玉県川口市で料理する音を奏でる料理長のブログ:サラダ
今回も、水菜サラダ。あと、つまみ菜サラダ。を作りました。。。
http://ameblo.jp/acky37/entry-10006428397.html

*麦酒食堂料理長日記:久し振り(笑)の日本料理
じゃがいも餡は、茹でてマッシュしたじゃがいもをだし汁で伸ばし、少しの塩、醤油、日本酒、みりんで味付け。水溶き葛粉でとろみをつける。
http://blog.livedoor.jp/beer_bear2/archives/50653190.html

*料理長こだわりひとくちメモ:こだわりメニューPart.2
『坦々麺』※人気No.1に輝きました!!誕生した経緯、秘話…くせになる美味しい麺をお出ししたかった。
http://ayutakicook.blog66.fc2.com/blog-entry-2.html

*料理長@信華園の徒然:中華おせち
おせちの仕込みの期間は約1週間 通常営業が終わった深夜に黙々と一人で仕込みをするわけだ 数が多いだけに毎晩格闘が続く^^;
http://plaza.rakuten.co.jp/shinkaen/diary/200612070000/

*エセ料理長の・・・:クリスマス
本日のメニューは!!!サーモンとレタスのペペロンチーノ これもおいしく作るコツがあるんです まずは温めてないフライパンに
http://ameblo.jp/tenshi-no-komorebi/entry-10020832631.html

*ホテルの料理長への道! :明日勝負!
明日 試食するみたいです。それで入社できるかできないかが決まる!一応料理長候補で☆ 今日、厨房を借りて仕込みしてました。
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/bistrot_hase_715

*青山和食「樹龍」料理長のひとり言!:仕込み状況
今日は地下のD's Barで貸切りのディナーショーがあり朝から仕込みに追われています
http://ameblo.jp/japanese-dining-kiryu/entry-10021701121.html

*うなぎや川昌料理長日記:うなぎのスモーク
来年メニューに入れるうなぎのスモークが完成まで最終段階になりました。提供の仕方で少し工夫したいと思っています。
http://ameblo.jp/kawasou/entry-10021253909.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:料理/食べ物 | 投稿者 xbheadjp : 2007年01月08日 22:13 | コメント (0)

 

アシスタント

「アシスタント」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「どのアシスタントにしても、そのみちのプロになるために一生懸命頑張って励んでおられるんですね!」



=2007年1月8日収集分=

*25歳・赤ペン先生のひとりごと:今日もおつかれ。
指導者の先生は、子供たちでいっぱいいっぱいで飛び回っているのでとても暑そう。先生は今年で50歳になったのに誰よりも若い。
http://ameblo.jp/sanahime-tiara314/entry-10006263794.html

*イタタタ寺小屋日記 :寺小屋先生
先生がお休みの間、私は普段メインの先生が使っておられる席に座って仕事させていただいたのですが、ものすごく?でもないけれど、
http://blog.goo.ne.jp/d11054/e/a708b3e3fd8b5e9853ed8c6ecf867b13

*空飛ぶカメアシ日記:スキー場から生中継 最大の敵は自分自身!?
久々の中継でした。スキー場が今日からオープンっていう内容だったんですけど、かなり疲れました。仕事内容はさほどキツくなかったんですけど、
http://blogs.yahoo.co.jp/upward_bomb_burst/16803107.html

*バレエに恋して〜趣味からアシスタントへの道:バレエのアシスタント
神様がご褒美をくれました…先生がバレエのアシスタントへの道を拓いてくれたのだ。バレエを形として残したいという私の夢に光が当たった。
http://plaza.rakuten.co.jp/smilingballet19/diary/200612240000/

*編集アシスタントKaZの見習い編集Blog:某国民的アイドルに取材・・・
芸能人としてプライベートもままならない彼女たちの本当の「OFF」の顔が垣間見えたのではないかと思うと少しだけ得をした気分になりました
http://blog.livedoor.jp/kazlock/archives/50011574.html

*美容師アシスタントの生活:ねむいさむいねむい
その人はもう顔とか覚えてくれてたんだけど 今日はじめて名前をよばれました!ふとした瞬間に、呼ばれて、すんごい嬉しかった!!
http://blogs.yahoo.co.jp/shimo_20_1986/9704918.html

*TV、スティルフォトのアシスタントのブログ:ウエディング
ウエディングの撮影をしています。 先週、業者のウエディングの撮影にいって思ったのですが、 TTLの上手にきくストロボが必要ですね
http://ameblo.jp/cubeny/entry-10008593514.html

*ロスサロ アシスタントのページ:名古屋でサルサ
思ったより(名古屋の方々ごめんなさい)盛り上がってて楽しく踊らせていただける男性も多く、楽しい時間を過ごせました。
http://lsassistants.seesaa.net/article/29539975.html

*アシスタント日記:今年ももうすぐ終わり…
さて、今回の出張アシスタント。前回も行った先生のところでありました。2度と呼ばれないだろうという、予想に反して呼ばれました。
http://tmisaki.blog41.fc2.com/blog-entry-62.html

*これだけはやってはいけない日本語教師アシスタント:日本のお正月・・・
日本のお正月を紹介したんですが、神社とお寺の違いを聞かれてうまく答えられませんでした。
http://nihongokyoshi.cocolog-nifty.com/blog/2007/01/post_8412.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:受託/請負 | 投稿者 xbheadjp : 2007年01月08日 22:09 | コメント (0)

 

清掃員

「清掃員」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「私たちが何気もなく汚した後を、愚痴も言わずに綺麗にしてくれる清掃員さん、ご苦労さんです!」



=2007年1月7日収集分=

*CleanFieldの仕事をご紹介します!:現場に行って来ました!
パチンコ店の新築工事現場に行って来ました!午前中は暑くて、汗が流れてきたのですが、午後からはクーラーが入り、快適に作業できました。
http://blogs.yahoo.co.jp/clean_fieldjp/6109495.html  

*パンツボーイ:おばちゃん
ホテルの清掃員をした。おばちゃんAにまず説明を受けた。で、言われた通りにやっていると、おばちゃんBが、このやり方やめてこっちにして!
http://pantsboy.jugem.jp/?eid=18

*ガラス屋職人:「世界の窓から」世界のガラス屋職人
体がデカイとリーチも長いから窓ガラスの幅が広くても簡単に届くでしょうね。作業服が日本と違ってずいぶんとラフなんですね!
http://www.marvin-jp.com/archives/50457084.html

*ビターな生活:もう一度この目で確かめたい。
来月からフードコートの清掃の時は勤務時間が増えるそうだ…。まぁ別に2時までなんですが。そんでもってやっとフードコート清掃用の制服ももらえそう。
http://yaplog.jp/bitter_asami/archive/1251

*隣の国の人々:道路清掃員の日記
息子よ、父はごみを扱っているだけじゃなく、心の宝石といえる詩だって少しは書けるんだよ。だから勇気を出すんだ。清掃員は悪い職業ではない。
http://people.k-cultureclub.com/?eid=427573

*たかが掃除されど掃除  お掃除屋さんのつぶやき:たかが掃除されど掃除
たかが掃除されど掃除・頭を使わなくていいと思ったのは大きな間違い。お掃除は生活の基本です。こんなに奥の深い作業は他にあるでしょうか。
http://plaza.rakuten.co.jp/rakkuru/diary/200602180000/

*ネオン街:今年も終わり
今年も後2日です。今年はラブホの清掃員をはじめて、少し違う世界を見ることが出来ていい収穫だったんではないかと思っています。
http://ameblo.jp/secrettks/entry-10022447704.html

*掃除夫の記録:クリスマス商戦
町も輝かしい電飾に包まれ、世はクリスマス一色になる。当ホテルもライバル店に負けじとクリスマスのイベントを始めた。
http://blog.goo.ne.jp/gutei157/e/32ff9b760dc8b72ae173ce9ba18600c2

*今日も闘う清掃員:最近の会社って・・・
企業が経費を削減するやり方。一つはオートメーション化を図るために、人件費を削減するやり方。もう一つは、闇雲に人件費を削減するやり方。
http://blog.livedoor.jp/h_machaki_32/archives/436199.html

*清掃員: 清掃員と医療
私は病院に勤務しており、リハビリに励むお年寄りやカプセルに入れられた低体重出産児の応援をしながら、日常清掃しています。
http://blogs.yahoo.co.jp/inukumapiyo/15012.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:受託/請負 | 投稿者 xbheadjp : 2007年01月07日 22:16 | コメント (0)

 

フロントマン

「フロントマン」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「客からの質問に的確・丁寧に対応、それだけに接客マナーはもちろん、様々な予備知識を備えていなくてはいけない立場ですね!」



=2007年1月7日収集分=

*ボウリング場フロントマンの独り言・:初出勤、無事終了
無事に初任務を果たすことができました・多少の失敗あり。今までバイトで見てきた分、すんなりはいれましたし、よくできた方だと思います。
http://blogs.yahoo.co.jp/caramelsoft0632/11498950.html

*フロントマンのSLOW-LIFE:ホテルからの眺め
沖縄県名護市のホテルでフロントに立っているめばるです。沖縄の山原の楽しさ、ついでにホテルの宣伝などを書いて行きたいと思います
http://yugaf.ti-da.net/e700851.html

*フロントマン@マンションの憂鬱:フロントマンの憂鬱【大世帯の駐車・・・
このマンション300世帯もあって毎年1回駐車場抽選をします。準備のため朝7時ごろから会社に出かけて9時くらいから現地で会場準備。
http://plaza.rakuten.co.jp/housecarry/diary/200603120000/

*フロントマンのつぶやき:そろそろ忙しくなってきます
曇りという天気予報だったので、自転車で行く。しかし、途中から雨っ!くっそぉ〜;今日から花灯路が始まり、ほぼ満室。
http://blog.livedoor.jp/kyoto_frontman/archives/16133104.html

*ホテルマンだって・・・:今日は、夜勤です。
久々の夜勤 ホテル用語で「N.S(ノーショー)」というのがある。つまり『予約をしておきながら、連絡もせずホテルに来ない不届き者』
http://ameblo.jp/hotelman-hitokoto/entry-10008786009.html

*裏ホテル入門 (飲んだくれホテルマン教えます。):自己紹介の意味
新人は緊張しながら自己紹介をします。お互いのコミュニケーションをとる意味や新人が人前でどれだけ話すことができるかもチェックしています。
http://blog.livedoor.jp/jyuto1217/archives/50168174.html

*ホテルマン亜細亜子の呟きの世界:石垣島で発見!?不思議な宿泊客!
オジサンの頭は、血とオロナイ○と剃り残しの髪の毛のブツブツが混ざって、大変な見栄えになっていた。今でも忘れられない衝撃的な事件。
http://blogs.yahoo.co.jp/asiancruz/16654722.html

*ホテルマンのひとり言:飛び込み客
予約なしに、直接ホテルに来られるお客様をこう呼びます ホテルは、飛び込み客は、原則、前受け金を頂戴いたします。
http://blog.livedoor.jp/tom_0221/archives/50224318.html

*ナイトフロントの野菜作り:お客様、すみません。
仕事上のミスも重なりなんとも情けない気分に襲われているのが現状です。ミスは私の性格が原因で忙しいというのは言い訳かもしれませんが。
http://glendale.cocolog-shizuoka.com/potato/2006/08/post_328a.html

*宮ちゃんのフロント日記:今日は雪?みぞれ?雨?
北信地方は雪が多いようですが南信はあまり降らないのでしょうかね こんな日は、温泉でゆっくりしてください!と声を高らかにして言います
http://takamori.jugem.jp/?eid=177     

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:接客/接待 | 投稿者 xbheadjp : 2007年01月07日 22:13 | コメント (0)

 

鉄道員/駅員

「鉄道員/駅員」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「一昼夜通しての勤務、遅刻厳禁、免許習得など苦労が多く、そして色々なお客との付き合い、精神的、肉体的にも丈夫でなければ!」



=2007年1月6日収集分=

*めぐろ川♂のめっちゃしんどい…:鉄道員の案内
「万博記念公園に行きたいんですけど…」ここは関西出身の私が出番!「新大阪から地下鉄線に乗って千里中央でモノレール乗換えです」今朝も決まったな
http://aoba-station.269g.net/article/3292461.html

*交流25000Vな日々:睡眠時間
早めに出勤して、仮眠室のベット借りて、「セット時間になると枕が膨らむ」起床装置をセットしておやすみ!という流れです。
http://ef81.blog21.fc2.com/blog-entry-2.html

*ぽっぽや日記:駅員さんのお仕事
券売機トラブル「複雑すぎて使い方が分からない」「間違って買ってしまった…」「お釣りが出ません」など、”呼出ボタン”の使い方はさまざま
http://blogs.yahoo.co.jp/jw_tomohiro/5246399.html

*駅員日記:初徹
運転の管理は指令というところが管理しています。電車の心臓部的なところです、内客という詰め所みたいなところで、他の駅と指令との会話が聞けます
http://ameblo.jp/ekinikki/entry-10012295311.html

*DREAM SKY: 面接・
明日は研修センター(運転士の養成施設)入所の為の面接だ・医学適性検査、先日書いた小論文、それと明日の面接で入所の合否が決まってしまう
http://blog.goo.ne.jp/dream-sky_2006/e/a445824babe66a9c9c38e9a5819621fd

*車掌な車窓から・・・:本日の乗務は?
電車にも免許があります。それが動力車操縦者免許です。これには何種類かあり、甲種電気車・甲種内燃車・乙種電気車・乙種内燃車etc
http://blogs.yahoo.co.jp/alicia_f6/9279247.html

*(ある意味ホントの)電車男:線路の端歩くと、時に人生終わらせ・・・
ホームの端を余裕ぶっこいて歩いてる人いますが、いつもハラハラしながらホーム監視してるんですよ〜。その度に胃腸が痛くなるのです
http://blogs.yahoo.co.jp/ikaikadan/8535560.html

*現役鉄道員が明かす「鉄子」の部屋:軽く…
基本的に鉄道(駅)員は大抵が泊まり勤務です。駅長や所長、管区長とか、エリアや駅のトップは管理職なので日勤が多いかと思いますが…
http://blog.livedoor.jp/yu19860821/archives/50152837.html

*現役鉄道員が語る鉄道よろず話:終夜運転
大晦日恒例の終夜運転がやってきました。我々現場の人間は、普段の仮眠の時間を繰り上げて対処しながらの24時間体制です
http://blog.livedoor.jp/gosyasei/archives/50680411.html

*鉄道員のここだけの話(仮):天狗?な芸能人
現役の社員の方が「みどりの窓口」で仕事をしていると女優のH.Rさんがきっぷを買いにきたそうです
http://ameblo.jp/inaka-tetudou/entry-10008870997.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:交通/運輸 | 投稿者 xbheadjp : 2007年01月06日 22:38 | コメント (0)

 

設備士

「設備士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「消防、防犯、建築・・・いろいろな設備士の方がいますが、共通することは、建物また人命を守る大切なお仕事ですね!」



=2007年1月6日収集分=

*ひとりキラーパス:真・晴天の霹靂
社長が突如怒号を上げた。ビックリした。「普段滅多に怒らない人が怒ると怖い」という言葉があるがソレを目の当たりにすることは滅多に無い。
http://josiovic.blog.ocn.ne.jp/djoka/2006/06/post_24a3.html

*国家資格.com:液化石油ガス設備士
液化石油ガス設備士とは?液化石油ガス(LPガス)設備工事の安全を確保する取扱い・工事の専門家です。
http://sikakudoltutokomu.seesaa.net/article/30048699.html

*防犯野郎え〜チーム:お初ですっっ!
正直いまはどんな家でも侵入はされていると感じます(経験上)せめて窓に安価でも構わないので補助錠ぐらいはつけたほうがいいですね
http://ameblo.jp/bouhannyarou/entry-10004947308.html

*珍道中消防設備:連送(工事立会い)
配管ですがやはり急遽お願いした為普通の10Kタイプの管財がなく、スケ管で施工されてました値段は一緒で良いということなので
http://ameblo.jp/yunaomeko/entry-10005667978.html

*消防設備士のお気楽?お仕事日記:今日もまた聞かれた
奥さんが一言「たまにコレ鳴っちゃうんだけど」それは契約外だからウチは関係ないんだよ。なんて思いつつも無視は出来ないので、
http://blogs.yahoo.co.jp/shin_h2214/5092878.html

*消防設備士壱:定期点検が義務づけ
防火対象物に設置されている消防用設備等及び特殊消防用設備等は、消防設備士又は消防設備点検資格者が点検を行うことが必要です。
http://syoubosetubi1.seesaa.net/article/29562931.html

*消防設備士:消防設備士の仕事内容は?
一定の消防用設備等の工事・点検または整備を行って、消防用設備等の機能維持を確保するには、消防設備士の役割が絶対に不可欠です。
http://syouboo.seesaa.net/article/29561499.html

*くろ助の消防設備士日記:日曜日に点検してきました
14F 65戸 マンション ホーチキ220号 11階以上消火栓あり 築3年位では早速点検開始、消火栓箱を開けて?なにか変だぞ
http://tsurubou.cocolog-nifty.com/123/2006/04/post_6364.html

*防犯設備士ピッコロのお部屋: 防犯設備士
私は防犯設備士です。といっても、何をしているかというと、お店で毎日合鍵をつくったり、カギについてのアドバイスを行ってます。
http://blogs.yahoo.co.jp/kagipato8/12687196.html

*危ない?消防設備士:はじめまして。
消防設備士になりたて?の危険な事務員です。この仕事を非常に誇りに思っていますしたまに現場に出ると大変楽しいです。
http://chewai30.exblog.jp/1529912/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:社内スペシャリスト | 投稿者 xbheadjp : 2007年01月06日 22:35 | コメント (0)

 

派遣社員

「派遣社員」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「派遣社員、普通の社員と変わらないと思っていましたが、色々大変ですね!2〜3ヶ月ごとに勤める会社が変わったり、時給制で・・・」



=2007年01月05日収集分=

*『今日も元気に、派遣社員がゆく』:溜まってきたー!ストレス!
「自分から努力してがんばってこ」って決めたハズやったとにもうきつくなってきた…人に対するストレスが99%なんですけどね
http://blogs.yahoo.co.jp/pink3elmer/23236239.html

*ちゃっかりじっくり『派遣社員』:引継ぎって難しい
経理ではいってきた女の子。営業部にまわってきた彼女。最初は地図の見方がわからず、半泣きで電話してきたことも度々
http://blogs.yahoo.co.jp/airqueen914/24160987.html

*派遣社員の兵煩な日々:派遣社員 と 「いちご」 と ゴールデン・・・
「にっぱち」2 月と 8 月は景気が悪い月とされている。派遣社員で「いっぱち」にあたるのが「いちご」1 月と 5 月だ
http://ameblo.jp/mabomill/entry-10011944952.html

*30代、派遣社員、先が見えない!:仕事のプロ〜??
派遣はよく仕事のプロといわれます。でも、会社によって常識ってぜんぜん違います。皆さんが思っている以上に様々です
http://blogs.yahoo.co.jp/lovemaki33/5836476.html

*派遣社員の苦闘:検索っ
働き方としては決して悪くないと思う。派遣先企業が使い方を間違っていたり、認識がおかしかったりして大変な思いをすることが多いし
http://ameblo.jp/suika55/entry-10020398104.html

*派遣社員の恋愛日記夏本番!! :私でいいの??
今日から私がチームのリーダーをやることになりました(>_<)私も今回が初めての携帯評価だけど、チームのメンバーもみんな未経験者
http://blogs.yahoo.co.jp/kagaairin/17712169.html

*派遣社員Banby:5日経ちました
就職して5日が経ちました。仕事内容は、貿易事務といって、書類を作る訳ではなく、コレポンと出荷調整をかける事だそうです
http://yaplog.jp/banby/archive/79

*派遣社員と派遣会社などなど…:派遣と正社員
派遣の仕事につく時、その職場のことは、雑誌やネット、もちろん派遣会社の担当からの説明とかでおおよそのことがわかるものですが
http://haken900.livedoor.biz/archives/50148803.html

*40代派遣社員の☆正社員☆への道 :派遣社員でいることの不安・・・
派遣は大抵の場合、契約期間の2ヶ月や3ヶ月しか先が見えない。1年後の自分が見えないのだ。となると、不安は常につきまとう
http://plaza.rakuten.co.jp/futarideyuchin/diary/200612160000/

*派遣社員日記:派遣先にて
派遣先では、年末の早退と年始の遅刻が許されているそうです。なので、業務が終了次第、職員は帰ってもいいことになりました
http://blogs.yahoo.co.jp/haruharubozu/45148822.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:受託/請負 | 投稿者 xbheadjp : 2007年01月05日 18:35 | コメント (0)

 

研修医

「研修医」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「国家試験に合格してから、病院で実地の臨床研修を受けているお医者さん、立派な医師になるには大変ですね!」



=2007年01月05日収集分=

*研修医生活 :研修医生活
最近レントゲンが呼気相でとられることが多いのですが、今日はきれいな写真で読みやすかったです。
http://casa.at.webry.info/200606/article_4.html

*研修医生活四苦八苦:外来
外来って非常にどきどきする。その場その場で臨機応変に対応しないといけないので、まだまだ未熟な研修医には非常に荷が重い。
http://blogs.yahoo.co.jp/hyooo12/40436.html

*へなちょこ研修医のお仕事 : 当直
昨日は救命救急センターでの当直の日…テレビででてくるような救急車がいっぱいきてしかも重症ばっかりなんてまずない!
http://blogs.yahoo.co.jp/zzz506jp/20787625.html

*研修医生活スタート:ぼくのおじさん
先日新入院の患者さんに問診と診察をしに行ったら 拒否されました。お話きかせてください。といったらやだ。
http://blog.goo.ne.jp/goriya2006/e/bc7211d3c2349e538da3f30c80cecebb

*悩める歯科研修医:のんびり
麻酔科研修になって時間に余裕が出てきました。歯科の先生からは「なんだか顔色良いね。生き生きしてる。」って言われちゃいました。
http://iline55.exblog.jp/3235190/

*いきもの好き系研修医日記「ねこ・こけ」:最高の子守唄
当直明け、患者さんの心音を聞いてまわっているとき。聴診器を胸に当てて、集中するために目を閉じたりすると…眠っちゃいます!
http://blogs.yahoo.co.jp/ezokirin/44406004.html

*さえない研修医日記(医師の日記)。:嬉しい1日。
今日は入院中のお婆さんとお約束のおデートでした。お泊まり勤務明けなんですけど・・・。
http://blog.so-net.ne.jp/medical_dr_bl/2006-05-09-14

*研修医のカルテ:研修医のカルテ -
呼吸器内科といえば、“血ガス”“血ガス”とは、血液中のガス濃度のことで、動脈からとった血液中の酸素などのガス濃度のこと。
http://choma.at.webry.info/200504/article_7.html

*アメリカ研修医日記:外科医認定医について
日本は専門医が細分化されていてしかも外科医の数が多く1人あたりの症例数も少なく、外科医はこきつかわれていて待遇も悪い。
http://sjmhmi.exblog.jp/806181/

*研修医日記:忍耐 00:44
不思議なもんです。「先生に言われた通り禁煙頑張ってるよ〜!」なんて言われると疲れも吹っ飛びます。
http://d.hatena.ne.jp/nami_ikeda/20061113

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:医療/福祉 | 投稿者 xbheadjp : 2007年01月05日 18:33 | コメント (0)

 

助教授

「助教授」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「助教授、講義そして研究、色々忙しい日々、頭の休まるときがない日々ご苦労様です!」



=2007年01月04日収集分=

*紫苑の研究室日誌:忙しすぎ
ちょうど卒論の中間発表前で5人の指導を受け持つ私、個人面談×5をもう3回ほど繰り返し。1人1回1時間という感じだから、毎週個人面談で5時間。
http://ameblo.jp/shionken/entry-10013859137.html

*tedious notes:新年度
講義が始まると急にせかせかした気分になってきます.講義のほうはガイダンスも終わりぼちぼちという感じですが,
http://tediousness.at.webry.info/200604/article_4.html

*ドクター鈴木・あめぶろ研究室:追加レポート
今月頭に各地で集中講義を行ったがその際の「単位認定試験」の成績が今一歩だった学生からのレポートが届いた。
http://ameblo.jp/doctorsuzuki/entry-10016209649.html

*助教授吉田光一のブログ :心療内科の半日
今日は心療内科へ仕事で行ってきた。時給は安いが、自分の経験になると思っている。院長と看護婦の態度はふてぶてしくて我慢できないくらいひどい。
http://plaza.rakuten.co.jp/kochan777/diary/200612300000/

*S助教授の建築教育日誌:今年最後のオープンキャンパス
学生の協力を得てつくった仮設建築『木の下の茶室』は予想以上のいい空間になりました。天井の上の水の波紋が透けて見えるのも美しかった。
http://ameblo.jp/seikarchitect/entry-10017851023.html

*太原 正裕:城西大学客員助教授:生産性、効率と教育
経営学とは、「価値最大化」を求めるものである。いかに生産性を高めるか、効率を良くするか、というのが目的である。
http://ameblo.jp/tahara321/entry-10015070379.html

*キレる助教授:後期開始
日本文学と都市文化。近世文学の概説だが、歴史学における「近世」の特殊性や、近世文学の特徴を実例を交えて話すと、意外に食いつきがよかった。
http://blogs.yahoo.co.jp/yasushi1961360331/21298734.html

*万年助教授のんびり中:出国トレーニング部について
新しい研究室はどんなところかと言いますと、出国トレーニング部といって、語学特訓を必要とする社会人を対象に語学教育を行う部門です。
http://plaza.rakuten.co.jp/brightcui/diary/200602270000/

*なんちゃって助教授のつぶやき:リベンジ?
今日の授業では「社会医学」講座に注力 … したが、反応はイマイチ。一方で非常に高く評価してくれる学生もいたのは嬉しいかぎり。
http://blog.goo.ne.jp/koukyoureview/e/0dfa9622514965c11477cf49f61aff07

*ひょんなことから国立大学助教授になった加藤雄一郎の奮闘記: 過去最高の・・・
それにしても・講演時間中は全力疾走でした。。。過去最速だったかもしれません。一切のムダ話なし。いや、1箇所だけムダ話しちゃった。
http://blogs.yahoo.co.jp/kato_yuichiro/38426672.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:教育/指導 | 投稿者 xbheadjp : 2007年01月04日 21:25 | コメント (0)

 

介助員

「介助員」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「介助員と一口に言ってもたくさん数があるんですね!小学校、養護学校、病院、バス・・・など等、体力的にも大変ですね!」



=2007年01月04日収集分=

*おば茶ルーム:3年目の春
気がついたら介助員3年目に突入。なんだかんだで長続き。今回も昨年度に引き続き目黒区の小学校で身体が不自由な男の子の介助です。
http://obatya.exblog.jp/3022639/

*Going My Way!:祝☆一ヶ月
小学校での介助員を始めて一ヶ月経ちました!もう、ホントに山あり谷ありで最初はどうなるかと思ったけど・・・、なんとかここまでやってこれました。
http://blogs.yahoo.co.jp/y_osawa0522/6760708.html

*たくろうのだらだらまつりBLOG:思いがけないボーナス
「だらだら先生!ボーナスだよ!!」とその子から棒に刺さったナスの絵をもらった。あんまりうれしかったので大事に保存。疲れが取れて癒されました。
http://blog.goo.ne.jp/daradaramatsuri/e/5f2ea742e622472b8110bc490b2bae92

*はっぴい今日のひとこと:とりあえず生きてます。
なかなか体力のいる仕事です。家に帰ると、一日10時間はよこになっています。時給800円代なのでいい仕事です。児童生徒の介助員です。
http://ameblo.jp/aibo-shiawase/entry-10016786804.html

*金魚鉢の中: 名前を覚える
必死に覚えた甲斐あってか、初日からひとりひとりの名前を呼んで呼びかける事が出来、意外にもスムーズにこども達の輪に入っていく事が出来ました。
http://blogs.yahoo.co.jp/mizutamatokingyo/19553953.html

*THE LOOSE 供大変動の1週
月曜日からまた心障級と通常級との二重介助員生活が始まる。仕事も大幅に増えたわけだし、これまで以上に気合い入れてやろうと思う。
http://talex.jugem.jp/?eid=79

*知的障害児について、バス介助員から見た目: 学園祭の練習
僕は小学部介助のお手伝いなのですが 小学部の介助には もう一人バス介助の人が割り当てクラスに入るんですよ。で 今日は文化祭の練習だったので 
http://blogs.yahoo.co.jp/win11280623/6260356.html

*ライフ・イズ・ビューティフル:なんとかなーれ♪
僕がピンチヒッターとして教壇に立つことになりました ちなみに教員免許とかを持っていない僕ですが(介助員なので介護関係からの就職)
http://blog.goo.ne.jp/risky_1983/e/363f8e3e98ab83edb45350141f6dda03

*一人暮らし生活日々精進:今日は水泳大会!!
今日は 地域の小学校が集まっての水泳大会がありました。自分が介助で入っている 障害児学級も3人ほど参加しました☆
http://blog.livedoor.jp/akkikki2/archives/50255323.html

*公立小学校の介助員生活:小養護学校付短期臨時職員の勤務について
職務内容  養護学級に在籍する児童生徒の介助業務 3月に面接のみで合格しました。資格は教員免許。通勤費は往復500円までで、私は大丈夫でした。
http://blog.livedoor.jp/panda91/archives/50090663.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:医療/福祉 | 投稿者 xbheadjp : 2007年01月04日 21:21 | コメント (0)

 

配管工

「配管工」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「配管工・いろんな種類の配管があります、酸素配管、下水配管、水道配管、排水配管、空調配管・・・また資格も1級、2級とあるらしいですね!」



=2006年12月28日収集分=

*配管屋の苦情日記 :零細企業
はっきり言って我々は、零細企業にもなっていない。おやじって言っても、現場に出て1人工(1職人)として働かなくてはやって生けない。
http://blog.goo.ne.jp/dokkoisho_1964/e/84e2a7307ee5867982d0297cd99c4e10

*蛇口屋:蛇口屋を構成する8の事項
ここ20年くらいは改修工事専門でしたね。大きな物はマンションの衛生設備と消防設備の改修です。塩ビライニング管と銅管です。
http://blog.goo.ne.jp/zato_2005/e/c5167df82d0384e14c2f9563d3b654ee

*建築系職人用語集:配管工【はいかんこう】
配管工とは・ 給排水、空調、スプリンクラーなどの配管を行う職人。 配管材料は、白ガス管、ステンレス管、銅管、塩ビ管など多種にわたる。
http://doboku1.seesaa.net/article/25603111.html

*あかるい職人生活:自己紹介
エアーおやじ と申します。 建設現場で働く作業員です。 職種 は空調配管工、もっと細かい分類だと 「 冷媒配管工 」という職種になります。
http://akaruishokunin.seesaa.net/article/28553800.html

*Confession @ random :プチ配管工その2。
ポンプを配管するに当たって、ゴスゴスとノコギリでパイプを切ったり、やすりでこすったりしてきっちりはまるように調節だ。
http://plaza.rakuten.co.jp/baeyanchips/diary/200612100000

*『職人魂』 〜設備屋LIFEとくだらん話(笑)〜 :次は!
次は一軒家の住宅とかの現場になるかも〜できるだけ大きいまとまった現場がよかったんだけど、今の元請が大きい現場取ってないから、
http://blogs.yahoo.co.jp/xyygr476/9690288.html

*配管工の独り言:1
地道に資格試験の勉強。今日Pとブックマンズ行って資格試験の参考書かって来る。簿記と管工事は必ず取らねば。
http://blog.livedoor.jp/church2/archives/50076410.html

*Dr.配管工:昨日
今やっている公共工事で、夕方建築が、給水管破裂させた、口径が40ミリなので出る出る!監督からお願いします直してくださいって言われた。
http://blogs.yahoo.co.jp/inuwasi11/22531900.html

*配 管 屋 こいさんの 工事日記:すっげー深い下水管
導水管布設工事の地下埋設物の確認掘削作業がはじまり3日目。既設管は確認できたのですが途中の450mm既設管がなかなか出てきませんでした。
http://plaza.rakuten.co.jp/koisann91/diary/200612210000

*cyron maze :お出かけ日和。
配管屋は3人しかおらんし。通気の配管をしてました。 昼の後も通気の配管です。排水の配管の寸法切りして、ねじ加工をしたりで終了。
http://plaza.rakuten.co.jp/cyron/diary/200612230000

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:建設/工事 | 投稿者 xbheadjp : 2007年01月04日 17:21 | コメント (0)

 

彫刻家

「彫刻家」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「彫刻家、木、石、石膏から色々大小さまざまな製品が出来上がってゆくのは夢があって楽しいでしょうね!苦労も多いでしょうが!



=2007年01月03日収集分=

*ある彫刻家の独り言:忙しさにかまけて
京都野外彫刻展をはじめ京都アートカウンシルでの「まなびや」の企画、芸大大学祭での模擬店「温故知新」の開催と続いていまや体はがたがただ。
http://blog.livedoor.jp/artunion/archives/50034369.html

*ふくろうおじさん気まぐれブログ:イブに思う!
何か見えない力がこの宇宙に存在していると確信しています。そう信じて日々送っています。作品づくりには特にそんな事があるのではないでしょうか?
http://s2960.hamazo.tv/e258792.html

*山田尚公の工房日誌:火頌その2
今日までに35点の木版画を彫りました。これほど集中して木版画に取り組んだ事もないし文字が中心の作品を連続で製作したのも初めてです。
http://tatakibori.exblog.jp/4120500

*ART WING:神馬の修復(21)
頭の部分は凹凸が多いので特に気をつけて貼っていきます。目はマスキングしておきます。
http://artwing.seesaa.net/article/24417604.html

*MOCO WORLD :本邦初公開
製作途中の様子を、公に載せるのは本当に初めての事で…。基本的には、内緒にしておきたい事なんだけどさ。本当は秘密にしておきたかったけどさ。
http://moco-world.jugem.jp/?eid=232

*彫刻家のつぶやき:ヤノベケンジの展覧会
豊田市美術館で開催されている「ヤノベケンジ」の展覧会を見てきました。同時開催でミロ・ダリ・ガウディの企画も開催されていました。
http://a868964900.blog24.fc2.com/blog-entry-1.html

*五代目根付職人(彫刻家) 昌寛,,白春:今年最後の仕上
今年も最後の仕上になりました。向かい干支です。いの獅子の半回りの蛇が縁起かよいとされています。
http://plaza.rakuten.co.jp/netukeart/diary/200612270000/

*彫刻家 尾崎悟が想い巡るサファリ:サファリ-63  未明
次の作品が素晴らしいかどうか、私にはわかりません、妄想する力があって、経験を積んできても、次の作品が果たして本当に良いのか悪いのか。
http://utyuuinu.exblog.jp/5180261/

*彫刻家 宮川の美術日記 :お犬様
こよみのよぶねの巨大光る犬と、ダンボール舟を2階のテラスまで引き上げる作業をしました
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/miyakawatatsuya

*彫刻家丹羽俊揮の日記:よいこと
日展が終わってから制作していた、大作の仕上げ、そして石膏取り。馬の作新の石膏取りを今日やっと終えることが出来ました。
http://shunki.exblog.jp/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:創作・アーティスト | 投稿者 xbheadjp : 2007年01月04日 17:19 | コメント (0)

 

看護助手

「看護助手」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「看護助手・・看護師さんの助手ですよね!なんか介護師さんのようですね!色々患者さんの面倒を見ているところ等は!大変なお仕事ですね!」



=2007年01月03日収集分=

*あふぉだケド!強迫性障害な日々・・・:ちょー疲れた!!
昨日がお仕事初日でした。看護助手のお仕事。ぅう、心身共にちゅかれました 何が辛かったって、自分の不甲斐無さに一番ヤラレマシタ
http://blogs.yahoo.co.jp/rara2050/24438763.html

*ひらの気まぐれ日記:古巣の病棟に復活しての巻
昨日から、古巣の病棟に復活しました!そして、先輩と一緒にシーツ交換隊に参加、いろいろと忙しく、なおかつハードでして、筋肉痛に…。
http://blog.livedoor.jp/hira_is_hawkslove/archives/50654208.html

*助手日記:実習
オムツ交換から始まり、入浴、食事、シーツ交換…どれもこれから学校の実習で基本となることをしました。
http://blog.livedoor.jp/yuki9269/archives/50274384.html

*介護記録:下痢・嘔吐・熱大流行(;゜〇゜)
晩のオムツ交換。51人中17人が下痢。そのうち8人が嘔気、嘔吐。高熱が2人。最悪。怖い夜勤です。21:00ナースさん緊急へ。
http://ameblo.jp/chek/entry-10020609834.html

*mikoto★の大奥日記:てんやわんやで・・・・。
あたしの仕事は看護助手。看護婦さんの御手伝いさん。図的にいえば・・・。看護婦>准看護婦>看護助手みたいな関係図。一番患者に近いが、一番力なし。
http://blogs.yahoo.co.jp/kogepan198383/41435342.html

*助手への道は一日にしてならずぢゃ:ケアー日。
今日はケアー担当日。一日中患者さんの補正を行います。オムツ交換や、体を拭いたり頭を洗ったりシャワー入れたり、手足浴などです♪
http://blog.goo.ne.jp/apple-kumako/e/d0206e84207fae026063c2c5220a361d

*ありのまま:・・・。
車椅子に向いてないというか・・。疥癬(移るダニ)の人がいるからあとから入れたり、その間には部屋の徹底的な掃除とリネンの交換。
http://blog.goo.ne.jp/7995/e/5a2f82004d150bdd4f393d91f0007c00

*プレプレナース・きょんの爆走看護日記:看護助手って、なんやねん??
看護助手って?…よく聞かれる質問です。看護師の指示のもとに補助業務を行う…ですが、医療行為以外はな〜んでもやっちゃいます。
http://kyon-na-su.at.webry.info/200412/article_2.html

*ケアー日記:やっほー(ノ^∇^)ノ
今回の夜勤は患者さんが勝手に歩いて転んで骨折したもんでバタバタ忙しかったよ(T_T)どうも他の病院に転院するみたいだけど
http://blog.duogate.jp/motiri/?p=0&disp=entd_p&EP=2793303

*看護助手・病棟クラーク日誌:今年も爆弾発言?毒舌?雷落ちるかも〜
ナースモノドラマに看護助手が何故いないのか?病院でも介護の仕事をしているのは看護助手・介護福祉士(全部ナースがするところがあるけれどネ!)
http://yaplog.jp/rokorokokj/archive/71



最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:医療/福祉 | 投稿者 xbheadjp : 2007年01月04日 17:17 | コメント (0)

 

麻酔科医

「麻酔科医」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「麻酔医、手術には欠かせない重要な医師、局部麻酔、そして全身麻酔、色々研究をまた経験して立派な麻酔医を目指しているんですね!」



=2006年12月29日収集分=

*路傍の医師:麻酔科医が局所麻酔をかけられて
「麻酔をかけます。今まで麻酔で具合が悪くなったことは?」など、さも自分が職場で使いそうなセリフを言われなんとも複雑な気分で帰ってきました。
http://blog.livedoor.jp/cricoid/archives/50211138.html

*生命維持と麻酔:キリンの麻酔は難しい
学会中、旭山動物園の園長の話なんかもありました。「動物の麻酔管理について」なんて、申し訳ないですけど期待してなかったんですよね。
http://blogs.yahoo.co.jp/tetsuologist/41615300.html

*A DAY on the NET:麻酔科医・整形外科医
麻酔科専門医です。大淀病院でなくなられたお母様、ご家族にお悔やみを申し上げます。
http://blogs.yahoo.co.jp/kayakker31/43088805.html

*麻酔科医の独り言:10月28日付け朝日新聞朝刊
フリーランスの麻酔科医(病院に属さず要請のあった病院で麻酔を行う、ある種アルバイト麻酔科医)が勤務医の待遇改善を訴えていました。
http://blogs.yahoo.co.jp/aneth_japan/4690319.html

*新米麻酔科医の日常日記:緊急手術
夕方から緊急手術で終わったのが0時。それから違う手術があり、それが終わったのは1時半。いくら仕事とはいえ、しんどい。。。
http://plaza.rakuten.co.jp/suzune25/diary/200612130000/

*麻酔科医のcareer promotionを考えるブログ:麻酔科医の・・・
「手術室での麻酔」が、麻酔科医の本分であることはよく言われること。同時に手術室での「便利屋になるな」というのもやはりよく言われる。
http://blog.goo.ne.jp/chasmy2006/e/d7eee1a6e29a8e8e576d70681509cc75

*麻酔科医あやこが行く:女医の術前診察室
手術の前には麻酔科医師による術前診察が行われます。術前診察で私達麻酔科医が何を診て、どんな事を考えているのかをお話ししたいと思います。
http://blog.so-net.ne.jp/ayakosensei/2005-01-25

*ようこそ麻酔科医の部屋へ <ブログ版...:脊椎の手術1
背骨の中には太い神経が入っています。麻酔科医としては脊髄くも膜下麻酔(や硬膜外麻酔を行う関係で脊椎の手術は興味があります。
http://blogs.yahoo.co.jp/kaz_anesthesia/17633238.html

*プロ麻酔科医:麻酔科臨床実習 part3
麻酔科医の仕事の内容に関心を持ったことと同時に、時間軸を中心に業務を行うことが自分自身に合っていると思いました。
http://ameblo.jp/pro-anesth/entry-10022254744.html

*麻酔科医から見た世界:これからの麻酔科診療
麻酔に関しては破綻しない全身管理、われわれ麻酔科医はしているだろうか?自問しながら毎日が進む。
http://blogs.yahoo.co.jp/neo_anesth/38267067.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:医療/福祉 | 投稿者 xbheadjp : 2007年01月04日 17:16 | コメント (0)

 

牧師(ぼくし)

「牧師(ぼくし)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「牧師さん、仏教で言えば和尚さんにあたるのかな?クリスマスは1年の内で一番忙しい日ではないでしょうか?どうなんでしょう」



=2006年12月29日収集分=

*牧師の部屋:洗礼式
クリスマスの日に、泉教会で洗礼式が行われた。中学生の洗礼だ。洗礼にあたって彼が書いた証しを、載せたいと思う。
http://ushioda.exblog.jp/4153715/

*なんちゃって牧師の日記:先輩牧師
私が横田牧師に共感したのは、人として平らな点です。自分を一人の人間として他の人と全く対等同等な存在として、常に自己相対化できている。
http://blogs.yahoo.co.jp/bokusi1941/43405222.html

*牧師、荒さんのブログへようこそ!!!:「クリスマスは終わり・・・
大晦日の礼拝では「東方の占星術師」が星に導かれてイエス様を礼拝したという聖書箇所から説教をします。
http://angel.ap.teacup.com/applet/arasan68/msgcate2/archive

*物臭牧師日記: 出前一丁、クリスマス
「牧師不在でクリスマスに教会の電気が消えているのは寂しい。」と言う声を聞いて、顧問牧師として黙っていられません。
http://blogs.yahoo.co.jp/pastorhide/45042887.html

*梅田牧師のブログへようこそ! :クリスマスのご挨拶
この一年の奉仕も終わりに近づいておりますが、背後のお祈りとお交わりを頂き、心から感謝しております。
http://blogs.yahoo.co.jp/ichikawaigm/45322278.html

*牧師の日記:賜物の発見
大勢の方々とお話したり、交わって気づいたことがあります。それは人間の心の法則というか、すべての人に共通するものがある、ということです。
http://ameblo.jp/akky208/entry-10017573318.html

*インマヌエル金沢キリスト教会 萩原雄介牧師のブログ:本当の・・・
クリスマス、おめでとうございます。クリスマスは父なる神さまの愛に感謝し、イエス・キリストのお誕生をお祝いするときです。
http://blogs.yahoo.co.jp/elisha_hagiwara/25882042.html

*久保木牧師のblog 〜クリスチャンライフを最高に楽しむ!〜:祈り・・・
願い求めても、与えられないのは、自分の楽しみのために使おうと間違った動機で願い求めるからです。
http://blogs.yahoo.co.jp/sjy0323jp/34185281.html

*牧師雑感:ありがとう!感謝します。
いろんな書物でありがとうのことばに接しました。五日市剛さんや野坂礼子さん、多くの方々がありがとうと言うことばの恵みを書いています。
http://blogs.yahoo.co.jp/psakae/44784425.html

*牧師の一人遊び:ハードなスケジュールが終わりました!?
土曜日の午後から夜、日曜日の朝から夜、月曜日の朝から夕方まで続いた一連のクリスマス行事が終わりました。
http://plaza.rakuten.co.jp/naganohongou/diary/200612250001/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:宗教/儀式 | 投稿者 xbheadjp : 2007年01月04日 17:14 | コメント (0)

 

ホテル支配人

「ホテル支配人」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「ホテルの支配人・お城の主、全てが自分の責任において成される。責任重大そして無制限な時間、大変ですね!」



=2006年12月28日収集分=

*サロン・ド・カルミア:タイムマネジメント。
ホテルの予算を立てる時に必ず営業計画が必要なように、自分自身を活かせるタイムマネジメントも大切なんですね・・。
http://plaza.rakuten.co.jp/htorroad/diary/200609220000/

*気まぐれホテルフリーク :ホテルマネージャー 支配人
ホテル支配人のタイトルの重みについて, 大変な重責である。 ◆売り上げ責任がある ◆支配するのではなく、部下の能力を最大に発揮させているか
http://jresorts.exblog.jp/3424931

*支配人のここだけの話:Skypeでネットミーティング
気付けば日付が変わっていた・PC画面の中の東京にいる方が終電に近づき終了,明日の観光振興実行委員、そして町民の皆様に伝わるとよいなぁ・
http://shoden.ddo.jp/~miyashiro/archives/2006/200612/20061221-0008.php

*ホテル屋2代目のブログ :今日からはじめました。よろしくお願い・・・
はじめてブログなるものに挑戦してみたのですが、まず何から始めてよいのやら・・・・私は、静岡のビジネスホテルの支配人をしております
http://plaza.rakuten.co.jp/director0815/diary/200609080000/

*WITH THE SUN FOREVER :【強度偽装問題】あるホテル支配人-その1
私は木村建設の建てたあるホテルの支配人です。昨日、木村建設の現場監督だった方が今回の姉歯事件についての説明に来ました。
http://plaza.rakuten.co.jp/coolwater1/diary/200512130001/

*札幌ホテルマン奮闘記:Merry Christmas
みんなさーん 楽しいクリスマスの一時をお過ごしですか? 私は、もちろん仕事です。朝早くからケーキを配達し・・夜はディナーサービス!
http://ykanda.blog22.fc2.com/

*ホテル支配人があばく「ホテル裏事情」:ハウスさん、ありがとう
ホテルにはハウスさんといわれる人たちがいます。みなさん知ってますか?お掃除をしてくれる、ホテルにとっては大切なスタッフです。
http://blog.livedoor.jp/mouse100/archives/50296495.html

*僕のホテル 支配人への道 :久々の更新
慣れない仕事、慣れない接客、慣れない仕事場、精神的にやられました。ホテルとはこういうものというのがすごくわかりました。
http://blog.livedoor.jp/taiki0920/archives/50680600.html

*佐世保に単身赴任中のホテル支配人で... :IPORTER 取引業者さん向け説明会
「総支配人の渡辺でございます。」その後、ついつい魔がさして、冗談を言ったら、本社から来ているサポートのHさん、目がマジで怒っていました
http://ameblo.jp/tatsuo-watanabe/entry-10021992777.html

*新米ホテル支配人のつぶやき:飲んだくれ支配人
昨日から実はすべてに嫌気が差し、休んでいる私。。もちろんスタッフには2週間休んでいないから2日間休むねっ、とフォローは入れたけども。
http://blog.goo.ne.jp/lee-a/m/200610

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:接客/接待 | 投稿者 xbheadjp : 2007年01月04日 17:11 | コメント (0)

 

海女(あま)

「海女(あま)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「海女さん・・今ではだいぶ少ない職業だそうで、若い人が少なく年をとった方が多いそうですね!」



=2006年12月27日収集分=

*南房総ゆうゆうらいふ :海女祭り
今日はお友達と白浜の海女祭りへ!去年も行ったのだけど、松明が幻想的。なんとな〜く、去年より海女さんの人数が多かったのは気のせいだろうか。
http://plaza.rakuten.co.jp/redyuki/diary/200507200000/

*非公開日記 by-fumufumu :プレゼント もらったよ!
62歳の海女さん) 告白タイム こ〜んな 手提げ袋を 渡されました! (そ、そんな〜 みんなの前で ドキ ドキ ) オイラは 『もう ... 商売も してたのね〜
http://blogs.yahoo.co.jp/fumu_1016/3726005.html

*日本海:安島から雄島を望む&海女さん
好天に恵まれ、海女さんもさざえ漁にといそしんでました。 好天とはいえ寒いでしょうが、タンカーからのオイル流出事故 福井豪雨の影響を受けて、
http://blogs.yahoo.co.jp/izumi4550/44262667.html

*トンビのおしゃべり:海女さん休みの日は、、
11月23日は毎年海女漁がお休みの日なんです。 これには理由があります。 朝早くから、石鏡町の海女さんや女の衆が 集まってよもぎ大福を作ります。
http://ameblo.jp/tonbi-chat/entry-10020512387.html

*志摩ブログ:ご指名で!!
1回目でおいしい海の幸はもちろん、海女さんの人柄にひきつけられ、次もぜひ同じ海女さんに!!と虜になっているみたい。
http://umashikuni.cocolog-nifty.com/shima/2006/11/post_37c9.html

*無題:北限の海女
「北限の海女」が暮らすのが、岩手県久慈市(くじし)小袖海岸です。陸中海岸国立公園は、1955年に東北地方の太平洋岸に指定された国立公園です。
http://blogs.yahoo.co.jp/yatsuoo/862627.html

*海女ちゃん日記:至福の時・・・
息子にも、絶対効くはず!!!ごめんな、大切な土日の勉強の時に、おかあさんず〜っと仕事で。ちゃんとあんたのこと、みててやれんで、ごめんやよ・
http://taikosiki.cocolog-nifty.com/blog/2006/12/post_ca79.html

*旅好きおやじ:海女の実演
「ミキモト真珠島」海女の実演を見、いにしえより、世界中の人々を魅了し続けた真珠、高価なパールは見るだけ。
http://blog.goo.ne.jp/ysaito_1941/e/9a91e213a03fd1fad3fd8e30ef8b61b7

*天神丸由加の海女さん日記と「びっくり日曜市」:地元では最年少の海女です!
海女歴10年、未だ研修期間中ですが、船酔い、波酔い、ゴム酔いと戦いながら、四苦八苦しております。今年の海士漁は、さんざんでした、
http://blogs.yahoo.co.jp/amadai06/folder/460523.html

*風と走る供Э瓦領 4 (海女さん編
女性への思いを断ち切ろうとホラ貝を海に投げた傷心男。そこに、運悪く!海女(あま)さんが海面に浮上してきた!!白い海女装束が波に揺れる・
http://blog.goo.ne.jp/22sh78/e/43f044290ca0b746d3690fda35c1967a

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:農林水産業 | 投稿者 xbheadjp : 2007年01月04日 17:09 | コメント (0)

 

郵便配達員

「郵便配達員」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「郵便配達員、雨の日も雪の日もオートバイまたは自転車で郵便物を配達、根気のまた頑張りがないと出来ない仕事ですね!」



=2006年12月27日収集分=

*大石英司の代替空港:ワーキングプア2
冬だというのに、しかも二度とも夕方5時過ぎですよ。もう暗くなる時間帯。汗びっしょりで息を切らして配っている。もう忙殺状態で配っている。
http://eiji.txt-nifty.com/diary/2006/12/post_4658.html

*郵便配達員のストレス解消日誌 :郵便配達員のストレス解消日誌
今日、一日6時間半の勤務で、仕事が書留25通と6口分の受箱配達だけ。回し蹴りかましてよかですか?20年もどこで何の仕事してたんですか?
http://hiandkei.cocolog-nifty.com/hanngyaku/

*ぐーたら郵便配達人日記:ぐーたら郵便配達人日記
本日の配達物数…うちの局の平常物数の半分でした。と、いうことで余裕で定時で終われました。
http://blog.goo.ne.jp/s4416yoshi

*カフェ グアイ で お茶しません?:スペインで「一日郵便配達員」になる...
スペインで「一日郵便配達員」になる?! スペインでも郵便局は一部民営化になりつつあります。 配達は民間に委託しているのです。
http://blogs.yahoo.co.jp/queguaydeparaguay/41753714.html

*世界の片隅で:日々邁進(゜Д゜ )ノ
通配といわれる、バイクの郵便配達員は8時 昼の休憩時間は12時から13時 そして終業時間は16時45分 その中に15分の休憩もはいっている計算。 ...
http://ameblo.jp/kishido/entry-10021543215.html

*赤い車と青い服:に生ずる郵便配達員の役割
郵便配達員の担う役割は重要である。預かる手紙の一通一通が言葉として成立するためには、郵便配達員の介助が必要不可欠だからである
http://blog.goo.ne.jp/usyagi100/e/319389b750bff5a84fe5c659cc1a78ec

*社会不安的障害日記:郵便配達員になったよ
今日、3時間分の収入があった。家族、特に妻の対応が優しく感じられた。まだまだこれからだけど、 今日から郵便配達のおっさん。
http://blog.goo.ne.jp/takmi-sag/e/0b959d300ba804e97aec2800929a160a

*まいにち郵便:まいにち郵便
明日から年賀に向けてゆうメイトが訓練に来る。自分も新人で年賀初体験なのでいったいどうなることやら・・(汗)
http://ledpost.exblog.jp/

*お湯の国あおもり!泉研!:台湾物語(郵便配達)
台湾の郵便配達屋さん。 しかし、どこか違うなんかこの配達人緑一色。バイクも同系 どうやら、台湾の郵便のシンボルカラーは緑らしい。
http://blog.goo.ne.jp/aomori-onsen/e/d0eaa04548970aeb35941f5d6485c013

*White Feather:12/23祝日返上
明日は確か職員さん二人入るんじゃないですっけ?」※「明日は祝日で休み」 ・・・ 通常郵便配達員は基本的に祝日買い上げだが、他は通常通り祝日。
http://ameblo.jp/otuxu/entry-10022064584.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:職種:公務員/公共事業 | 投稿者 xbheadjp : 2007年01月04日 17:07 | コメント (0)