職業/仕事
 

住宅営業マン

「住宅営業マン」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「一生に一回の買い物(中に数回の人も)、良い環境そして自分に適した住宅を営業マンを信じて!」



=2007年1月18日収集分=

*住宅営業マンの疑問:営業マンを選ぼう
いろいろなタイプがいるけれど一番多いのはとにかく金という人。仲介にしろ、売主にしろ、ハウスメーカー・大工でも所詮人間。よーく選ぶべきはパートナー
http://blogs.yahoo.co.jp/yutakaharuka/5858269.html

*住宅営業マンこくはくだよ!:オール電化+太陽光発電隠れたメリット
オール電化住宅そして太陽光発電は光熱費を削減するためのものだと認識しています。でも実は、このシステムはもう一つのメリットが隠されているのです。
http://blogs.yahoo.co.jp/yuchi_mli/35072627.html

*ちょい悪☆住宅営業マンの日記:コンサル
住宅営業マンは一切、コンサルの言うことを聞かない方が良いと思う。コンサルとは映画評論家や音楽評論家のようなもの
http://plaza.rakuten.co.jp/hassuruhassuru/diary/200612080000/

*住宅営業マンの普通伝:めぐり合わせ
後輩二人と展示場で待機してお客さんを接客2組でした。3人で順番に接客していくのですが何故かK君に良いお客さんが集中する これは運か・
http://ameblo.jp/futuuden/entry-10015859115.html

*住宅 営業マンの日常:もうすぐ上棟!
本日“上棟”の予定でございましたが、所降り続く雨の影響にて、数日作業工程をずらしました。本日は、床下の配管作業が行われておりました。
http://blog.125labo.com/archives/50190961.html

*住宅営業マンの本音<HIRO‘S TALK>:自然素材住宅
内装材や外装材に自然素材をつかうことが最近多くなってきたのですが、コストがかかるので材料もよく選ばなきゃいけない。
http://blogs.yahoo.co.jp/hironotch/38657301.html

*住宅営業マン日記:売れる営業マンの話
販売成績の良い営業マンの話を聞く機会がありました。、共通なのは目標意識を強く持っていることと数字に対するこだわりが強いことでした。
http://blogs.yahoo.co.jp/tomo9397/2948407.html

*ある住宅営業マンの徒然日記:値引きについて
住宅業界で根強くあるのが、この値引き。請負金額も大きいから、当然 『値引き幅』も多いだろうというのが、施主さんの本音だと思うけど
http://plaza.rakuten.co.jp/jyuutakueigyou/diary/200701140000/

*住宅「営業マンゆはたろう」日記: 復習 昨年後半の住宅市況
象徴的に感じるのは9月に誕生した新政権ですが、既に沈没寸前。このことがかえって消費マインドの上昇に好影響を与えている気がしますね。
http://yutakaharuka.at.webry.info/200701/article_3.html

*住宅営業マン日記 月いちこと菊原智明:お客様を誘導しすぎてはならない
何かのノウハウ本に書いてあったのだが、ずっと『ハイ』で答える質問をしていけばお客様といい感じで進められるという。しかしどうだろう。
http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1/diary/200701170000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年01月18日 22:01 | コメント (0)

 

保険外交員

「保険外交員」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「保険外交員または保険屋さん、昔はおばちゃんが多かったように覚えていますが、現在は若い人のほうが多いようですね!」



=2006年12月21日収集分=

*My Sweet...:保険外交員のつぶやき…。
今日も張り切って飛び込みしてきました でも収穫はナシ。 今までが調子良かっただけに、がっくり。 手がかじかんで痛かったから、途中お店で安売り手袋を購入。
http://yaplog.jp/rolypoly-baby/archive/60

*くみこの1日:今日で・・・
そりゃ保険外交員って世間的には押し売りするってイメージ強いしそう思われても仕方ない事はないけど…軽く傷つきました↓
http://blogs.yahoo.co.jp/kumiko131_suxingchu/21705250.html

*転職:生命保険外交員報酬の仕組み
終身保険なら50% 定期保険なら20% 医療保険26% がん保険30% 逓減保険60% 逓増保険25% これ何か分かります? 保険料に対するコミッションの率です。
http://scrapbook.ameba.jp/recruit-hr2_book/entry-10019582112.html

*素直なココロ:母のひとこと
保険外交員は個人事業主なので確定申告をする。これって結構みんなが知らなかった事実じゃない?私達はサラーリーマンじゃないのさ。給料じゃなく、報酬なのよ。
http://blogs.dion.ne.jp/sunaonakokoro/archives/4493957.html

*野良生活:転職活動
いわゆる保険外交員である。 ヤクルト配達と並ぶ、おばちゃんの仕事だと思っていた。 もしかすると保険外交員の見方が変わるかもしれない
http://blogs.yahoo.co.jp/miraclediving2006/49436.html

*多重債務からの脱出Part2:[05]仕事
最初は保険外交員になるための試験をクリアしなければならないけど、その試験の為の研修が2週間ほどあって、その間子供の面倒をみてくれる所もあるし、
http://www.tamagoya.ne.jp/mm/okane/b/archives/2006/11/05.php

*日記:保険
夕方職場に保険外交員の方が来ました。 その方を呼んだ人と話し合いをしていたんだけども 個室とかで話し合いをしていたワケでもないので ...
http://myhome.cururu.jp/kuririnchan/blog/article/51000641249

*「デキる」保険営業マンの一日:金曜日AM8:45、適年移行コンサ...
ここを判っていないと、生保営業マンは、そもそもお客様の信頼を勝ち得る事の出来ない「単なる 保険外交員」に成り下がってしまうのだ。
http://blogs.yahoo.co.jp/oriri2006/25188130.html

*保険屋のブルース:「のぞみ」に感動!
保険人気ブログランキングは、こちらから今日は生命保険の申し込みで兵庫に行ってきました。そして、表題のように新幹線で行ったのですが・・
http://blog.goo.ne.jp/hoken-p/e/fd27910c474213538b5d7d465e6e7801

*保険屋さんのつぶやき:営業日報
今日は朝から2件のアポがキャンセル・・・ 朝からブールだった。この仕事を初めて3ヶ月経ったので そろそろ見込み客がいなくなってきた。
http://blog.goo.ne.jp/battle_ax_0724/e/1b3f8efe5fbf7dce6d9da96159666743

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年12月22日 17:35 | コメント (0)

 

銀行員(バンカー)

「銀行員(バンカー)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「銀行のお仕事というのは、私たちが普段見ている窓口業務のほかもっと奥の深いいろいろな業務があるのですね。」



=2006年12月8日収集分=

*“Cantare!”〜おちこぼれ銀行員の防音室〜: 忙しすぎる!
息子さんに嫌われているご婦人はとてもお気の毒ですけれど、お家事情を銀行にどうにかしてくれと言われてもねぇ
http://blog.goo.ne.jp/ha_una_bella_voce/e/0f850891a65f77ec79e67b37da09383b

*銀行員の田舎生活 〜 仕事って大変だよねぇ!!:どうやって?
その上司に言いたい「あんたは商品内容理解してるんかい!!」メリットとデメリット説明してくれよ!!!!
http://blogs.yahoo.co.jp/heisuke_0423/7028977.html

*銀行員の「明月記」:金融庁とのしがらみ
その中でも、一番気を遣うのは金融庁でしょうか。なにしろ、1年に1度はやってきて、銀行の「指導」をされて帰ります。
http://ameblo.jp/fp-chorus/entry-10020433109.html

*バレエときどき銀行員:今日もまた仕事の愚痴です・・・
今日もミドルの人がミスをして、ミスが発覚した時には既に当人たちは帰宅。てんやわんやで何とか後始末。
http://blog.goo.ne.jp/chivipiter/e/fdbeab0986c83e57a8ea9a1edd476878

*興味津々、銀行員【ぶーすか日記】:1発目の出勤
営業店にいる時は、何も考えずに使っていたが、いざ作りなさいとなると大変なものだ。しかも見やすく分かりやすく作らなくてはいけないし、誤認性のあるものはダメになる。
http://blog.livedoor.jp/kobapin0807/archives/50783632.html

*某銀行員日記:同級生だけど…
支店の中心人物的な女性の先輩が、同じ歳だったりするわけです。わかってはいても、なかなか不思議な感じはします。
http://blog.goo.ne.jp/sez0023/e/f475f928a5b48a93192b80a0137e36a3

*銀行員になりきれない銀行員の営業日誌:気の乗らない案件
私はなぜか「金に困っている人が借りる」方が好きで、「金に困っていない人が借りる」のが嫌いです。
http://ameblo.jp/anakin1596/entry-10021049305.html

*銀行員で行こう!:探し物
その書類無くなれば、顧客情報が漏洩した可能性があるとして監督官庁への届けでなければなりません。当然私は始末書ものです。
http://ameblo.jp/scotchman2/entry-10021046923.html

*若手(?)銀行員のトホホな日常:開き直り
この人、3ヶ月も返済が滞っているんです。なのにこの開き直りです。まったく人をバカにするにもいい加減にしてもらいたいものです。
http://ameblo.jp/banker-tohoho/entry-10021104382.html

*中途採用の銀行員:住宅ローン借換
時間をかけて借換について説明を行っても、結局、その知識をもとに他の銀行のローンを検討されてしまうという悲しい結果にもなってしまいます。
http://blogs.yahoo.co.jp/gucci_0818/44465147.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年12月08日 21:57 | コメント (0)