職業/仕事
 

消防設備士

「消防設備士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「甲種乙種の違いは工事ができるか否かです。甲種は実務経験者か電気工事士所持が受験するようです。」



=2007年7月9日収集分=

*やんかずの英語漬け:消防設備士免状げっと2。
まだ取れていない免状を取りたくなるっていうのが、心情…特に、すでに乙6を持っているボクの次のターゲットは、『甲5』かぁ???
http://blog.so-net.ne.jp/yamkaz/2007-04-03

*消防設備士屋だぞ!:消防試験研究センターが実施
消防設備士の資格は、電気工事士、電気主任技術者、技術士等の資格を有する者は、申請により試験科目が一部が免除になる。
http://syoubousetubitenken6.seesaa.net/article/34297742.html

*なんともはや・・・・:今日は一日、消防設備士の勉強
今日は法規の勉強で、自動通報設備の設置に関しての条件とか勉強しました。ちなみに参考書は「消防設備士試験4類予想問題徹底マスタ」電気書院2600円+税です。
http://star-platinum.seesaa.net/article/42359796.html

*消防設備士の日:消防設備士「消防設備士講習」
消防法第17条の10の規定により、免状の交付を受けた日から2年以内、その後は講習を受けた日から5年以内ごとの受講を義務づけられている。
http://syoubousetubitenken4.seesaa.net/article/42961157.html

*little by little:消防設備士
でも、次に取得を目指してる乙種4類ってのが電気関係で、いくら読んでもさっぱり頭に入らない。
http://d.hatena.ne.jp/littlen/20070527

*検索の達人:消防設備士試験1類 重要事項と模擬問題
ただ、今まで1類を3回も不合格した者にとって、実技が合否の決め手と思います。欲を言わせていただければ、実技の問題数がもう少し多ければと思います。
http://blog.livedoor.jp/ken_tatsu/archives/64657896.html

*どこか遠くでフッチボル:消防設備士受験
楽勝と思いきや、残りの7問で全てを判断されるので、失敗は許されないのだ。難しかった…何かね、全部が引っ掛け問題。
http://blog.goo.ne.jp/kawakero/e/a216f59a59b3a8e5ef00281c5a45b578

*蛇口屋:誰知るか百尺下の水の心…
で、今回、受験した消防設備士の試験は、このフート弁が異常に多く登場します。
http://blog.goo.ne.jp/zato_2005/e/3a8a496389a5eda089e136beba7d7006

*"T"WORLD:耳から煙が…
おい!ここは日本だろ!と、その場で出てきたなじみのある日本語といえば「消火器」くらいの感じでした。
http://blog.livedoor.jp/katana_/archives/50632286.html

*MASAの部屋:甲種第5類消防設備士試験の結果。
9月にどっちの試験を受けようか悩みましたが、特類は試験範囲が超広いので合格は難しいだろうと思うので、甲種第3類消防設備士試験を受験しようと思います。
http://blogs.yahoo.co.jp/sky_comet24/50030159.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年07月09日 22:05 | コメント (0)

 

高圧ガス製造保安責任者

「高圧ガス製造保安責任者」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「高圧ガスを取り扱う所では、この資格を有する者を置くことが義務付けられています。」



=2007年6月26日収集分=

*気分はセミリタイヤ:工業的製法と用語説明
大学での専攻が化学ということで、勉強するにはちょうどいいと思ったのと、やはりどうせ勉強するなら目的がはっきりしていた方がいいということでの挑戦です。
http://blogs.dion.ne.jp/npo2no3/archives/4434818.html

*fbox12 blog:高圧ガス製造保安責任者(第三種冷凍機械)免状申請
この免状申請は、都道府県によりその方法が異なり、全面的に委託をしているところ(我、静岡県他)と、直接扱うところとあります。
http://fbox12.exblog.jp/4990100

*ノート1:高圧ガス製造保安責任者 2
高圧ガス製造保安責任者 勉強してたときにいろいろな区分があってこれはどっちだってのがよくわからなくなりました。
http://yanmaa19.seesaa.net/article/33624592.html

*こっそり始める裏稼業:講習に参加した成果
さて、そんな高圧ガスの講習のテキストに面白い資料があったのでここで紹介してみます。
http://plaza.rakuten.co.jp/obakanno/diary/200702150000/

*たかしの自由帳:「高圧ガス製造保安責任者検定試験合格」
本当は「乙種機械」を受講したかったのですが、仕事の都合で仕方なく「乙種化学」を受講しました。
http://yellow.ap.teacup.com/nejitora/4.html

*がんと闘う女の日記:お世話になった部長へ
この業界に入ってすぐ、手持ちの資格では何の役にも立たないのでなにか高圧ガスに関して資格を取ろうと勉強しました。
http://blogs.yahoo.co.jp/kayao0401/30849219.html

*理科実験用品屋さんの地下室:年間計画 6月の目標決定
ガスローリーの運転だけなら取得済みの 高圧ガス移動監視者の資格でできるが、今後、作業も出来るようにするためだ。
http://rikajikkenyouhin.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/post_4a92.html

*STANCE OF RESISTANCE:講習
しかし、その半年前に行われる3日間の講習を受講して、講習後の検定試験に合格すると、国家試験のうち学識・保安管理技術が免除される。
http://blog.livedoor.jp/stance_of_resistance/archives/53927409.html

*桃李総合研究所Blog実験室:明日は高圧ガス製造保安責任者検定
検定科目は学識、保安管理技術の2科目で、学識は記述式、保安管理技術は数年前から択一式となりました。
http://taoli.seesaa.net/article/42926738.html

*junroの日記:高圧ガス
私の勤める会社はエアゾールを作ってます。いわゆるスプレーってやつです。
http://d.hatena.ne.jp/junro/20070610/1182011808

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月26日 22:24 | コメント (0)

 

危険物取扱者

「危険物取扱者」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「ガソリンや灯油などの燃焼性の高い物を扱える管理責任者が危険物取扱者だそうです。」



=2007年6月1日収集分=

*Platz von NT:危険物   
化学物質 相変わらず名前が長すぎである。乙4類の時は名前覚えるのにそんなに苦労しなかったけどなぁ。
http://neomisty.blog54.fc2.com/blog-entry-74.html

*身の周り5メートル:危険物取扱者試験 乙4類(合格発表)。。 
ここで問題なのは、ヾ躙永に関する法令であり、△筬は高校生レベルの問題なので気にしなくてもよい。
http://bad-boys.cocolog-nifty.com/scipio/2006/11/post_c6af.html

*空想してから寝てください:受験票  
6割以上の正解で合格とはいうものの、回答数は少ない分、1問1問が大きいな・・・
http://blog.livedoor.jp/choruscollection/archives/50686215.html

*we live in darkness:更なる高みへ   
その新ルールとは、乙種を合格した者については、同試験日に3種受けることが可能、というもの。
http://hosinokoe.exblog.jp/5918533

*SMALL Ver.供Т躙永取扱者試験   
私は、今回で3回目。乙種第4類を受けます。前回も前前回もあまり勉強せずに受けてしまい、受験料の3400円+手数料100円を無駄にしてしまいました    
http://yaplog.jp/130244/archive/53

*ドサ日記 雑草帝国の辺境:十年後、ぐるっと回ってドーナツ型。資格免状に穴を空けたらいけません 
というのも、危険物取扱者免状って、写真書換えが、十年後なんですよね。気が付いたらその十年、ちょっとオーバーしちゃっていました。
http://chanteclair.blog48.fc2.com/blog-entry-600.html

*チャレンジライセンス 危険物取扱者テキスト:資格マニアの資格取得・・・
これも、これと同じ乙4テキストも持っていますが、本試験の内容と本誌の問題(内容)と少しずれを感じます。
http://requirement.jellop.com/100/12356.html

*NINETY NINE:毎半年恒例   
乙4類を持ってると、残りを受ける際かなり問題が免除されて10問しか出題されないんですよ。
http://altezza99.blog85.fc2.com/blog-entry-168.html

*KOHの戯れ言:危険物取扱者資格試験   
試験内容は、危険物に関する法令から15問、基礎的な物理及び化学から10問、危険物の性質並びにその火災予防及び消火の方法から10問で計35問の出題。
http://d.hatena.ne.jp/koh0307/20070527#1180268222

*イッペイ’s Diary:危険物 乙種四類    
とにかく覚える事が多い!!・法令・物理,化学・設備・消火法 etc...初見で何とかなりそうだと思ったのは“物理”のみ…
http://blog.goo.ne.jp/hero900rr/e/3d543fc7efc2a27c35824d8922094a00

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月01日 22:18 | コメント (0)

 

ライフセーバー

「ライフセーバー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「講習を受けて、検定試験に合格すれば資格がもらえるようです。人命に携わる貴重な仕事ですね。」



=2007年5月28日収集分=

*アロハの葉山散歩(森戸海岸付近):ライフセーバーその2   
ライフセーバーになるにもお金がかかるとのこと講習料を払いテストを受けないと資格がもらえない。
http://hayama-sanpo.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/2_2f51.html

*大波を超えろ!:去年は・・・     
意外な自分の成長、初めて海が楽しい!と思えたのがこの講習会でした。
http://blogs.yahoo.co.jp/izumin40jp/3376822.html

*ライフセービングブログ:ライフセービング教育編   
ライフセーバーの資格は全部で16種類あります。上級の資格は指導員としてライフセーバーの育成にあたるものまであります。
http://blog.goo.ne.jp/michael1986831/e/44d8de54513725a8c6cfe3cc75f9b73c

*海辺の暮らし。:プロの言葉     
ちなみに、ライフセーバーの資格は、一度取得しても年に2回の適正検査をクリアできなくては、更新できないそうです。
http://blog.goo.ne.jp/ririko_003/e/5e09c36499684384d420c0e227e2ffed

*オタル幸福哀歌 Revo-Ratory-Project:海の平和を守るツワモノの宴・・・
北海道には、1999年にこの団体が出来るまでライフセービングをできる人がいなかったそうで、まだ認知度も低い。
http://blogs.yahoo.co.jp/revo_ratory/7088638.html

*三平太の「愛をとりもどせ」:ベーシック・サーフ・ライフセーバー講習会
救助訓練自体も十分にタフだが、毎日実技の最後に行われるラン・スイム・ラン(海岸の砂浜を走り、海を泳ぎ、そしてまた砂浜を走る)は本当に体力が試される。
http://blog.so-net.ne.jp/sanpeita/2006-12-14-2

*終わりなき旅:更新講習会      
JLA認定資格アドバンス・サーフライフセーバーの更新講習会を受講してきました。これで2回目の更新です。
http://blog.livedoor.jp/toshi5112/archives/51238914.html

*SURF RIDER:ライフセーバー     
3年置きに講習を19歳の頃から受講してるんだけど、内容が少しずつ変わっていってるので勉強になる事だらけです…。
http://surfrider.miyachan.cc/e563.html

*Rock日常:近況報告         
もちろん実技の練習ではボロボロ。水飲みまくりでむしろこっちが救助されてもおかしくない状況!泳ぐための筋力とかも足りない。でも受かりたい。
http://ameblo.jp/umaimeron/entry-10028164237.html

*あつの至福生活:RESTART☆火曜日練習会☆  
『自分達の守るプールや海で、まず最初にやることはゴミを拾うこと!!
http://atsu-sifukuseikatu.cocolog-nifty.com/blog/2007/05/restart_fc39.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年05月28日 21:56 | コメント (0)