職業/仕事
 

二種外務員資格

「二種外務員資格」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べしてみてください。

「試験の実施日は原則として、月曜日から金曜日の毎日行われています。受験料は8,400円(税込)だそうです。」



=2007年7月27日収集分=

*石坂久の週末講師協奏曲:証券外務員二種を受けることにした
理由は金融の勉強に慣れ親しむ為。そして、CFP試験の金融に入っていくためというあんまり前向きではない理由ですな(笑)
http://blog.livedoor.jp/ishizakahi34/archives/50921829.html

*証券外務員二種 資格試験:証券外務員とは
もっと噛み砕いて言うと証券会社で働くには正規の社員であれアルバイトであれ派遣であれ証券外務員の資格が必要ということです
http://www.koh-style.net/gaimuin/1/1.php

*31歳、崖っぷち男の挑戦:証券外務員二種の勉強(2日目)
その後、資格コーナーで「まる覚え証券外務員二種 5日間で合格!」を発見。
http://blog.livedoor.jp/kuribiz2007/archives/50877485.html

*30代の審美眼:大学生に戻りたい?
現在、「証券外務員二種」を勉強していますまったくの独学。そして、金融関係のお仕事の経験も、一切ナシ。
http://ameblo.jp/purple-plumeria/entry-10037163959.html

*Like the MOON in the night:二種外務員資格試験
7月の半ばに二種外務員資格試験っていう試験を強制で受けることになって今日、業務終了後に研修会に参加したのよね。。。でね、なんかね。
http://smrfb445.blog65.fc2.com/blog-entry-601.html

*とりあえず投資メモ:敵を知る
合格点 300満点中210点で合格。つまり、70%の正解が必要。合格率は一般的に50〜70%といわれているので、難しい試験ではなさそうだ。
http://okuh.jugem.jp/?eid=4

*必勝!証券外務試験まで25日:証券外務員二種合格のためのバイブル
『証券外務員二種合格のためのバイブル』という本を買った。やっぱり、証券業協会からの3冊をやるのは、大変。
http://geekpeople.blog95.fc2.com/blog-entry-6.html

*ad personam:月曜日が祝日だと一週間が早いですね
試験はパソコンですべて回答し、終わって受付に行くと、結果の紙をその場で受け取れます。
http://wataqoo.blog15.fc2.com/blog-entry-833.html

*実験的四十路生活:夏風邪?
試しに「自分の思う方と逆」を選んでみたら、正解率は合格ラインの7割に達しました、むう〜。後半の5択問題は割と正解できるのに…
http://hiyaten.blog20.fc2.com/blog-entry-61.html

*ゆめみがちなざっき。:1種のナンパ……?
話は変わって、証券外務員二種のきんざいのテキストが届いた!……薄っ!!!!!FP3級の実技のテキストよりも薄そう!!
http://silverring952.jugem.jp/?eid=8

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年07月27日 22:41 | コメント (0)

 

国際会計検定(BATIC)

「国際会計検定(BATIC)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「得点数によってレベルが決ります。午前の試験が英文簿記、午後の試験が国際会計理論となっているそうです。」



=2007年6月26日収集分=

*ワインレッドの独り言:派遣会社の事件簿(BATIC=国際会計検定)
日本と外国両方の会計ルールに精通し、国際ビジネスの掛け橋になれるリキャスティング能力を持った人材を育成すること。
http://blogs.yahoo.co.jp/yokonagayama/27698166.html

*外資系転職で年収をアップさせる資格取得術:転職にも強い英文会計・・・
BATIC(国際会計検定)(R)の講座を開講しているところにも千差万別ですので、選択基準を申し上げましょう。
http://www.job-sagasi.net/archives/52409848.html

*会計士受験日記〜新制度でリベンジ〜:簿記ST応用
連結CFからの出題でした。個別P/L・B/Sから個別CF・連結CFの精算表作成の形式でした。
http://submarine44.blog18.fc2.com/blog-entry-442.html

*キャリア改革の足つぼ:そして日本だけが取り残された-会計基準の・・・
しかし、まだまだ日本の簿記・会計の人口からみればごく少数の人だけしかやっていません。そこがチャンスなのです。
http://blog.livedoor.jp/uogjp/archives/942416.html

*べんきょうライフφ(。。 ):勉強開始!
BATICの場合あまり他にテキストがないのもあるけどやはり公式なのが一番かなぁと
http://ameblo.jp/yuzu-80/entry-10028675381.html

*INGENIUM:7月の国際会計検定(BATIC)にむけて
ただ単純にBATICで400〜500点取りたいなら、商工会議所の公式テキストで十分対応できる。ただ、例題数が圧倒的に少なく、高得点を狙えない。
http://web.sfc.keio.ac.jp/~endo/sb/log/eid222.html

*アメリカでのいちにちのきろく@I'm in Japan right now!:国際会計検定
この検定の概要を見て、アメリカで(英語で)勉強した会計の知識は、日本ではきっと役に立たないだろうな、と思いました。
http://naokochin1.exblog.jp/5422179

*英語DE経理!:BATIC(国際会計検定)
試験内容は、意外にもUSCPAの一科目である「FAR」の一部でもあるのですね。BATICをお勉強すると、FARの問題で解けるものが出てくる!おぉすばらしい!
http://ameblo.jp/shitoame/entry-10032630380.html

*BATIC(国際会計検定)受験勉強ノート:BATIC(国際会計検定)の問題集
しかし、勉強が進むにつれて、公式問題集だけでは問題数が少なすぎると思うので、どうするか悩むことになるかもしれません。
http://baticjuken.seesaa.net/article/42251211.html

*会計学者への道:BATIC
まぁ日商簿記3級程度の内容なので,読めばすぐに分かるのですが,やはり英語で仕分をきることに慣れる必要があるので,暇を見つけては問題を解いています.
http://blog.livedoor.jp/silhouette_kobe/archives/51002355.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月26日 22:29 | コメント (0)

 

工業英語能力検定(工業英検)

「工業英語能力検定(工業英検)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「この試験は、辞書もしくは参考書の持ち込みが可能です。理系の英検とも呼ばれるそうです。」



=2007年6月22日収集分=

*技術英語:第三回工業英検1級・2級合格者の集いに参加しました。
前半一時間は工業英語協会講師の先生の講義でした。日本人が書いた英文を添削する、という講義で、とても勉強になりました。
http://blog.so-net.ne.jp/bridge2005/2007-01-20

*工業英語の勉強記録と観光日記:試験を受ける上での基礎
この試験対策に知恵を引き出しています。自分なりに思ったことを書いてみよう。
http://blogs.yahoo.co.jp/edward81jp/45019621.html

*Magic Hollow:工業英検のテキスト
工業英検のテキストもいろいろと出版されていますが、私が持っているものを幾つか紹介してみます。
http://magichollow.gifulog.com/e8630.html

*カフェイン配合:工業英検
工業英検3級対策本で勉強してるけど、どうも誤訳・誤植があるような感じが・・・。
http://d.hatena.ne.jp/reki000/20070404#1175637624

*めざせ!司法試験合格!!(英検4級取得から始まる戦い!):英作文がなくなり・・(工業英検)
工業英検3級の英作文ですが、今回の試験からなくなってしまいました。代わりに並び替え問題 が出題される予定?のようです。
http://plaza.rakuten.co.jp/cyber77/diary/200705220000/

*日本分析化学専門学校「せんせの日記」:資格取得は武器です。
資格取得は、就職活動をする上で、戦っていく武器になると本校では指導しているため、在校生も何名か受験していました。
http://d.hatena.ne.jp/bunseki/20070527

*さまよへる和漢蘭人:工業英検
試験勉強に主に用いたのは「工業英語ハンドブック」。主に、といふよりはほぼこれ一冊で試験に臨んだといつてもいい。
http://garyo.txt-nifty.com/flying_nowhere_man/2007/05/post_db4c.html

*空車〜からぐるま〜:工業英検
単語の意味がわかるかどうかですべてが決まるテストだった。問題は2級の方。2級の方はすべて記入式で、マーク問題は無し。
http://sameyatu.seesaa.net/article/43085088.html

*無職ですが英語を勉強します:工業英検
ところで、一つの教室で30人ぐらい入るんだけど、私の座席が3級も2級も一番前の真ん中だった。級によって受験番号違うのに。
http://soic888.blog41.fc2.com/blog-entry-74.html

*Rock'n Roll Night:工業英検受けました!
過去15回分の試験問題を解いてから臨んだ為、間違った語彙だけは、チェックしていました。
http://blog.q-ring.jp/rocker/71

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月23日 00:29 | コメント (0)

 

漢字検定(漢検)

「漢字検定(漢検)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「毎日コツコツ勉強することが大切ですね。1週間に1度まとめて。。。なんて言うのはすぐ忘れてしまいます。」



=2007年6月5日収集分=

*スーパーがおちー日記:今これにはまってます。  
「漢字道」まぁ、ゆーたらクロスワード漢字のみばーじょんみたいなもの。
http://uparupa.exblog.jp/3463559

*フレンチぶっち:漢字検定☆挑戦中♪     
漢検のイイ所は〇がきれいになる(書き順マスターできれいになる)∈まで書いたこと無い漢字が書ける!!!L鬚卜つハズ!!!
http://ameblo.jp/xxgo5050xx/entry-10031068609.html

*平凡だけど幸せな毎日:漢字博士は自称です
2級は、常用漢字全部が範囲で、結構難しく、2度目で合格。合格したときは、嬉しくてたまらなかったが、結局、就職試験などにはあまり役に立たなかったな…。
http://plaza.rakuten.co.jp/makohyan/diary/200704230000/

*きゃっかいな独白:漢字検定勉強中    
2級は高卒レベルだし1周ほどこなしてもう大丈夫だと思う。
http://kykkainablog.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/post_08c2.html

*銀河の気ままな日記:一つの挑戦      
どうせなら、一緒に少しずつ勉強しよう・・と言う事で話が纏まりました。理想としては、二人で毎年一級づつ進級出来るようになりたいです。
http://ameblo.jp/ginga1209/entry-10029425349.html

*パルのヘナチョコ日記:漢字検定に挑戦    
ですから漢字検定でキチンと漢字を覚えて、間違いの無い資料を上司に提出しないとね。
http://blog.emachi.co.jp/paru8/diary_detail/00000025981/

*リラックママの中学受験ママ日記〜ダラダラ編〜:漢字検定対策   
とりあえず、漢検対策にはひたすら過去問をやらせると良いと聞いたので、遅ればせながら過去問集を買ってきて、先週から取り掛からせました。
http://blog.livedoor.jp/rrminmin/archives/50985689.html

*貧乏パパの子育て&投資(株・FX)日記:漢字検定受けるぞ!!   
せっかく始めたので目標を立てようと思います。目標はズバリ漢字検定2級合格!やっぱり試験が客観的に達成度合いが分かりやすい。
http://papa77.blog8.fc2.com/blog-entry-1207.html

*NABATEKOTOMONASI:漢字検定   
今更ながら、漢字検定のためのサイトはないかなあ、と検索。本当に、今更ながら、とてもいいサイトを見つけました。
http://syokasyoka.blog6.fc2.com/blog-entry-402.html

*画像で見るドイツ・ガーナ生活:ガーナで漢字検定!   
えっ?ガーナで漢字検定??って感じですが、20名以上集まれば、団体受検で海外でも受けられるのです。
http://blogs.yahoo.co.jp/jorham73/47382426.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月05日 22:26 | コメント (0)

 

漢語水平考試(HSK)

「漢語水平考試(HSK)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「世界に通用する資格のようです。1級が最低レベル数字が上がるにつれ上級なんですね。」



=2007年6月5日収集分=

*花より中国語:HSK問題集でディクテーション  
私が持っているのは旧版ですが、『HSK初中等“漢語水平考試”徹底対策』という改訂版が出ています。
http://lingmuk.blog82.fc2.com/blog-entry-13.html

*天津留学事情〜定年退職後は、海外留学☆目指せ、シニアの星!:HSK・・・
北京語言大学の発表(2006年12月21日)によると今年(2007年)からHSK考試要領が変わります。
http://blog.livedoor.jp/hitokoto_data/archives/50065444.html

*犬 ときどき ブラスバンド:HSK    
問題はその点数の内訳。リスニング:5級 文法・文章読解・総合:8級 なにこの開き。
http://wankotoissho.spaces.live.com/Blog/cns!EB48D4369DCCBF68!396.entry

*素敵生活 ☆ in 上海:HSK結果       
ちなみに、HSK日本事務局の公式サイトによると、中級6級とは、「中国の文科系大学の学部入学最低基準に達しています。
http://blog.goo.ne.jp/shanghai-beauty/e/e32389389797fa0afb53c13d57e9fa38

*チャイ語☆ハングルDiary:HSK対策        
昨日は時間を作って図書館へ。文法の整理がしたかったんで、北京大学が出版してる「HSK常用副詞精講精練【初、中等】」をやってみることに。
http://yuan18.exblog.jp/5194841

*ウェイさんの中国留学記:補習クラスを探してます     
もし生徒が私一人の場合、マンツーマンの授業になるので、先生に払う授業料を一人で負担することになります。
http://blogs.yahoo.co.jp/wakoti7/45322211.html

*気ままに太太!in 上海:本格稼動?!    
先日無事、NET申し込みを完了しかし、苦労したよ…この申し込み使用している銀行のNETバンキングがうまくいかず、何度も何度も何度もーーーやり直し。   
http://blog.so-net.ne.jp/rinda3692/2007-03-11

*Tamaton Express 07:暗記君でHSK対策    
暗記君にはHSK(漢語水平考試)対策の問題集が用意されている。これは大変マニアックでうれしい。
http://tamatonex.exblog.jp/5324906

*上海まるまる:<新>HSK〜漢語水平考試〜    
そして、更に・・・今回は、従来のHSK(初・中等)試験形式に加わり、新たに第1回HSK<中級>なる試験の「改訂版」が登場した模様!!!
http://blogs.yahoo.co.jp/y_intheroom/48435354.html

*上海に来ちゃった:新HSK    
やっぱり、試験対策の勉強じゃなくて、語感を養うような勉強を続けるべきだな…と、つくづく思った。今、「精読」を授業内容に選んで間違いじゃなかった。
http://plaza.rakuten.co.jp/sting9figo/diary/200705240000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月05日 22:25 | コメント (0)

 

英検(えいけん)

「英検(えいけん)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「やはり日々の積み重ね、努力あるのみではないでしょうか。」



=2007年5月30日収集分=

*英検の面接で絶対に受かるコツとは?:英検の面接はこう受ける!
英検の面接で絶対に必要なこと、それは発音です。
http://eigo-mensetsu.macmilk.com/

*〜旅路〜:英検体験記   
そのコツは、とにかく問題を解くこと。まず、並びの鉄則をつかむ。主語述語、というお決まりのパターンだけでその分野満点取ることは可能です。
http://ameblo.jp/siegeszei05/entry-10018839333.html

*トシゾーの日々これ修行:英検1級対策50日 テキストと勉強法    
私がお勧めするのは旺文社の「英検1級DAILY30日間集中ゼミ」です。
http://blogs.yahoo.co.jp/belief_killer/7668432.html

*英検(英語検定)1級の合格点ゲット!:英検を履歴書にどう書くか  
社会で評価されるのは英検2級からと言われていますから、2級以上でなければ書かなくても良いかもしれません。
http://eiken1.livedoor.biz/archives/51209319.html

*夢を実現するために:英検のお勉強方法     
最初は1週間でニューズウイークを半分読むことを課題にし、常にニューズウイークを持ち歩き、とにかく読みまくりました。
http://blogs.yahoo.co.jp/tenderlovingcareofgod/46356743.html

*ほぼニートの資格取得日記☆:英検2級へ向けて教材購入!   
とりあえず、英検対策は、過去問と予想問題集、あとはTOEIC用の勉強でお腹いっぱいでしょう。
http://sikakugets.seesaa.net/article/40301260.html

*英検の勉強しようよ!:繰り返すことが最大の秘訣   
そこでこの記事では文法勉強法の王道を紹介したいと思います。
http://eikenstudy.blog79.fc2.com/blog-entry-92.html

*Eredita:Everything to love    
ちなみに。英検は就職のときに、まったく使えないので注意してね。
http://ariasounds.blog61.fc2.com/blog-entry-315.html

*悠真's cafe:モラタメ英検王
特に解説やポイントで要点をとらえる機能がとてもよいと感じております。
http://61595123.at.webry.info/200705/article_4.html

*英検1級合格体験記:独学で英検1級に合格するまで  
途中までやってやめちゃったのとか、1回しかやらなかったというものを抜いたら、実際に繰り返し何度も使ったのは5冊ぐらい。
http://ameblo.jp/eiken-1st/entry-10035100475.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年05月31日 11:21 | コメント (0)

 

ほんやく検定

「ほんやく検定」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「読解力と文章力が問われる仕事ですね。語学力のUPにも力を注ぐ必要があるようです。」



=2007年5月30日収集分=

*襲撃!吹き出物大作戦:翻訳の資格    
なんだこの乱立っぷりは。どれが有力なのか解らないので試しに検索ヒット数調べてみた
http://polebean.exblog.jp/5086385

*専門学校の種類と選び方:JTF〈ほんやく検定〉   
原文の内容に忠実で、文体が適切であるだけでなく、それぞれ利用者の目的に沿った柔軟な翻訳ができる技術が求められる。
http://senmon808.seesaa.net/article/32136132.html

*外資系転職で年収をアップさせる資格:英語翻訳の仕事に就きたい人に!  
次に見るべきところは、講座の受講生サポート体制です。私もJTF〈ほんやく検定〉の勉強をしているときは、ひとりでうんうんと悩んでいることがありました。
http://www.job-sagasi.net/archives/52071422.html

*大好き 日本&カリフォルニア:ほんやく検定    
会話が出来るのとは、まったく違って、日本語と英語、両方の語学力、というか、文章力が必要ですね。
http://ameblo.jp/cleck/entry-10026522790.html

*Goed zo!:It has been long time   
はっきり言えるのは、たとえ正確に訳せても、訳すスピードが遅い、なんでも早くするのが苦手な私だけど…経験を積めばスピードもあがってくるのかなぁ。
http://natuurlijk.jugem.jp/?eid=110

*tacoの気持ち:やっと取ったよ   
3級翻訳士と書いたありました(なんか照れますね)英日(日本語への)翻訳で分野は証券金融です
http://lemonteaand.seesaa.net/article/39449927.html

*通訳たまご日記:翻訳力       
結果は3級合格。この検定、5級、4級は個別試験だが、3級から上は翻訳完成度によって合格として級を判定されるか不合格となる。
http://blog.livedoor.jp/ni_to210/archives/53817830.html

*Life with English:ほんやく検定    
そしてどうにか3級で受験番号をみつけられました。よかった、、、のかな。受かったのだからよかったけど、3級って中途半端な感じ。
http://blog.goo.ne.jp/life_with_english/e/21c3aa4b023c5cab7b0bc318dffcf647

*のりこです。翻訳家志望してます。:昨日は7時間勉強しました。   
翻訳検定という、特許などの内容も含む難しいほうは、もう受けるのあきらめました。無理です。
http://ameblo.jp/ordinary-girl/entry-10034529126.html

*翻訳家になりたいっ!!!:検定試験    
昨日、ようやく通信制翻訳課題が提出できました始めた当初は“課題量少ない?”とか思ってたけど、ちゃんと吟味しようとか、先週の課題も復習しようとか。。
http://ameblo.jp/hycats/entry-10035006535.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年05月31日 11:19 | コメント (0)

 

ケンブリッジ英検

「ケンブリッジ英検」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「日本ではあまり知られていませんが、世界に通用する資格のようです。その代わり試験レベルも高いそうです。」



=2007年5月23日収集分=

*イギリスで暮らそうっと!:ケンブリッジ英検のTeaching Resources    
ケンブリッジ英検を受験の際、私が毎回参照するのがCambridgeのオフィシャルサイトにあるTeaching Resourcesです。
http://goengland.jugem.jp/?eid=41

*まめ日記 ささやかな贈り物:過去問に挑戦 (1) Reading  
私は超感覚派のため、わからなくてもガシガシ進み、15分ほど残して終了しましたが、スコアは・・・29/56 ポイントでした orz
http://small-gift.cocolog-nifty.com/mame/2007/01/reading_b163.html

*Lovely Jubilee:イギリスをちょっとだけ語る    
しかしいくら待っても声はかからずさすがにおかしいと思い始めた頃、試験官が近寄ってきて言いました。
http://blogs.yahoo.co.jp/hikumana/4465273.html

*どこに行っても心は錦:無事終了    
文法は合格。聞き取りは駄目。難しかった読解は良くなく、そこそこできたと思った作文が1番低かった。
http://dokokoko.blog55.fc2.com/blog-entry-129.html

*ブライトンの車窓から。:ケンブリッジ英検      
イギリスで仕事をするには持っていた方が良い資格で、日本ではTOEICが主流ですが、ヨーロッパではケンブリッジ英検がメインストリームだそうな。
http://blog.so-net.ne.jp/mogmogmogwai/2007-02-22

*あっこの英語奮闘記:Business English Certificate   
私が今年の11月に受験する予定のBusiness English Certificate(通称BEC)。イギリスのケンブリッジ英語検定のビジネス英語版です。
http://englishfighter.cocolog-nifty.com/blog/2007/03/business_englis.html

*30代からのイギリス語学留学:ケンブリッジ英検ファーストサーティ・・・
でもね、帰国後、外資系のオフィスで働いたとき役に立ったよ。特に、ライティング。試験時間内に2つ書かなきゃいけなかったから、鍛えられた。
http://igirisuryugaku30.blog50.fc2.com/blog-entry-77.html

*spring haze:EFLコース      
今回私が入ることになったのはCAEのクラス。一応FCEは昔に合格してたのでなんとかアドバンスのクラスに入れてもらえました。
http://hanaspring.blog39.fc2.com/blog-entry-236.html

*29歳!運命のイギリス留学時:第38話 試験三昧の1ヶ月Vol.1    
FCEの「スピーキング」試験はは2人1組でペアを作って行われます。私の相方はタイ人のクラスメートの女の子で、普段から仲良しだったレキでした。
http://ameblo.jp/milkrose/entry-10031766475.html

*豆シベ日記:試験結果〜    
しかしケンブリッジ英検は日本ではガクッと知名度が落ちる試験なんで、きっと履歴書に書いても「何これ?」って思われる位なんでしょうな…。
http://blogs.yahoo.co.jp/mamerinshan/18279864.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年05月23日 21:05 | コメント (0)

 

貿易実務検定

「貿易実務検定」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「英語もできないといけなくて国家試験の中ではなかなか難易度が高いとの噂。どんな資格もそうですが頑張って勉強している人は偉いですね。」



=2007年5月11日収集分=

*アジャ!国際人!:貿易実務通信講座
検討中だった貿易実務の勉強はじめることにしました。さっそく、テキストが手元に届き、オフィシャルテキストを読みはじめました!
http://fightjunjun.blog57.fc2.com/blog-entry-260.html

*straigth from the heart:祝 合格 貿易実務検定
C級、危ないかも〜と危惧していましたので。今回の合格率は両級とも40パーセント前後。よく受かったな〜と思います。うれしいです!!
http://blog.livedoor.jp/oversora310/archives/53665779.html

*日本一!?ぬる〜〜いBlog:ちょっと独り言
この資格を活かして、メーカー、商社等の輸出入部門とか物流業界等で仕事をすることになりますがね・・・
http://ameblo.jp/tetsu0412/entry-10030075191.html

*HOTCH POTCH:情報館貿易実務検定の試験日とか
貿易実務検定の資格試験は、全国主要都市(仙台・東京・横浜・名古屋・大阪・広島・福岡・沖縄まで全国8つの会場)で行われています。
http://blog.livedoor.jp/zvc07004/archives/53822687.html

*slowworker:貿易実務検定
現在は、貿易の自由化、ビジネスのグローバル化が進むなか、国際間のモノの売買契約ルールである貿易実務に注目が集まっているので、
http://slowworker.jugem.jp/?eid=18

*ごった煮情報館:貿易実務検定って
貿易実務検定とは日本貿易実務検定協会が実施している貿易実務能力と貿易英語の能力を判定する検定試験です。
http://nichewords.seesaa.net/article/38755068.html

*備忘録リンクス:貿易実務検定
貿易実務検定は貿易実務をレベル毎にA級・準A級・B級・C級に分類されており、一番下のレベルにあたるC級からB級、準A級、A級へと1つずつ
http://blogs.yahoo.co.jp/ikumou_aibiyou/3407730.html

*かんなののほほんぶろぐ♪:貿易実務検定
世の中には、本当に様々な検定があるんだなぁ。今回この訓練を受けるまで、『貿易実務検定』なんていうのがあるだなんて、ちっとも知りませんでした
http://kanna.blog6.fc2.com/blog-entry-594.html

*資格試験・検定試験の最新情報:貿易実務検定試験
「貿易実務検定」は、貿易実務などを行う際に必要な貿易実務の知識、貿易英語の知識についてその基礎能力を判定することを目的に行われます。
http://sikennews.seesaa.net/article/40501050.html

*mina徒然いろはにほへと:貿易実務検定C級試験オフィシャルテキスト
貿易実務検定はナメてかかったら玉砕します。 (貿易実務検定をナメてかかる人はいないでしょうけどね…笑)
http://minalemon.blog102.fc2.com/blog-entry-3.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年05月11日 21:58 | コメント (0)

 

PMP試験(プロジェクトマネジメントの国際的資格)

「PMP試験(プロジェクトマネジメントの国際的資格)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「PMP検定は4時間の長丁場の試験との事、試験を受けるだけでも体力が必要なのですね!」



=2006年11月2日収集分=

*目指せセレブな生活:PMP試験
私はこのPMPを勉強し、合格を目指し頑張っています。結構難しいのです。このPMPを取得するのは・・・
http://pinko.seesaa.net/article/22890785.html

*気になるブログ:PMP試験勉強中
今私は、PMP試験合格を目指し勉強を始めました。PMPは、Project Management Professional の略です。
http://finestday.seesaa.net/article/22890966.html

*Real 27:PMP試験合格。
取りたいと思っていた資格。合格できてよかった!!“試験に合格”なんて、思い出してみると・・・8年ぶり。
http://blog.livedoor.jp/realnonoka/archives/50692734.html

*しゃーしゃんのColorful Melody:PMP合格!!
わお〜〜〜!!そんな資格をこの私に与えて大丈夫なのか!! とてもそんな自信ありません。でもかなり
http://shashan.seesaa.net/article/23423279.html

*ばりおのWebLog:PMP試験!
ようやく合格!…ていうか、ようやく受験しました。2、3年前から少しずつ準備を初めて毎年資格取得目標に
http://ozawai.exblog.jp/4118200

*ときおりのこのみ:PMP、試験申し込みぃ中
試験の申し込みまではいろいろと長くかかりそうなのでとっととPMIにオンラインで申し込みました。
http://blog.kansai.com/tokiori/641

*かめいど居候日記:落ちたのかな・・・・
今日PMP試験を受けに行った後輩から連絡がない。またもや落ちたか・・・・。
http://miyaken38.exblog.jp/4189356

*あるSEの日々のメモ:PMP合格しました。
私はいろいろあってPMPを今日受けました。結果は合格。たぶん、六割五分くらい? 
http://blog.goo.ne.jp/kazu0goo/e/68cdca2ec31d35d7e9bec47ba796408a

*おじさんですが☆なにか。:PMP試験を受けた
やっぱりダメだった。都合4時間。その間、1回休憩。トイレへ行って。コーヒーを飲んだら気分が大きく
http://blog.goo.ne.jp/fwit8754/e/29da28bdf26d57daa89122150c197375

*ときおりのこのみ:PMP、合格しました
PMPの試験に行ってきました。 大阪は中津のアールプロメトリックです。 余裕を持って早く行ったら
http://blog.kansai.com/tokiori/669

*今日の戯言:PMP合格...
8月の初めと9月の初めに講習を受けてから、本当は忘れないうちにもっと早く受験したかったのだけれども
http://blog.livedoor.jp/carp9/archives/50733303.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年11月02日 20:49 | コメント (0)

 

BATIC(米国会計基準)

「BATIC(米国会計基準)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「BATICは試験問題も全て英語との事で、会計と英語の両方が勉強できる試験なのですね!」



=2006年11月2日収集分=

*ketoの挑戦日記:BATIC
結果が帰ってきました。アカウントマネージャーレベル。コントローラーには、今一歩と届かず・・。残念。
http://d.hatena.ne.jp/keto/20060904#1157339862

*ぱおの英会話日記:BATIC試験
私も何か頑張らねば!!と思ったからでした。BATICの勉強をしてみて、興味が持てそうだったらUSCPAにも
http://blog.livedoor.jp/pao808080/archives/50202342.html

*あんだんてのいったりきたり:英文会計
国際会計基準に倣った処理も覚えておかなくちゃまずいだろうと言うことで、一念発起。
http://andante8655.jugem.jp/?eid=232

*Sakiの英語勉強日記:英語を勉強するきっかけ
ホントはBATICをやろうか悩んだんですが、BATICは少し勉強すれば出来るかもっ、という印象だったので、
http://ameblo.jp/yuzuriha88/entry-10017064147.html

*AIKO'S つれづれ草:受験モード
12月にはBATICも受けよう。今度は高得点狙いで。継続は力なり。ちょっとずつでも前に進もう。
http://dreamcatcheraiko.cocolog-nifty.com/aiko/2006/10/post_cbee.html

*フツーのオンナ生活→脱皮ブログ:簿記
簿記に興味が出てきた私は国際会計受験を決意した。とはいっても、簿記なんてほとんどわからない私は
http://ameblo.jp/aiilove/entry-10017934623.html

*巷のランドリ-:英文会計
英文会計をやり始めました。会計学を英語で!英語になると処理速度が落ちます。
http://blog.livedoor.jp/sentakki/archives/50567096.html

*めざせっ! 日商簿記1級:BATIC
頑張って公式テキストと問題集をやってます。Chap.10くらいから分からなくなると思うので、そうしたら
http://blog.goo.ne.jp/piromama/e/740052123cca4e8b716e5a0afcf7673b

*One Step At A Time:BATIC (国際会計検定)
国際会計基準に従っていて、試験も英語で行う。なので、会計と英語が一緒に勉強できちゃうのです。
http://osat.blog50.fc2.com/blog-entry-19.html

*hakura's cafe:BATIC
12月にBATIC(米国会計基準)の試験を受けるのだ… 簿記の2級ももってないのに
http://blog.livedoor.jp/hakura2/archives/50277487.html

*BATIC を勉強しよう:Depletion (減耗償却)
石油、石炭、木材など消費すれば枯渇する天然資源の償却。Depletion Expenseの仕訳は、次のようになる。
http://ameblo.jp/lemonerika/entry-10019259464.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年11月02日 20:47 | コメント (0)

 

米国公認会計士

「米国公認会計士」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「試験日が迫ってきたりすると、ついつい無理をしがちですが、まずは体が資本。体調管理にもご注意下さい!」



=2006年11月1日収集分=

*プ〜ちゃんのUSCPA日記:体調
ここ数日体調を崩してしまった。明らかに原因はわかっている。油断である。何とも情けない。
http://blog.goo.ne.jp/fushizu22/e/88017d9e180061be1bac722b1c1cb2e1

*takaropの日記:USCPA直前期の勉強。
直前対策の講義は要点が短くまとまっているはずなので全部聴いてから試験を受けに行こうと思います。
http://d.hatena.ne.jp/takarop/20061028/p1

*Dream on!:ただいま休憩中
あれっ、今どこ解説していたっけ?ええと・・・・  zzz・・・ えっ?もう7番の解説してるっ!
http://blogs.yahoo.co.jp/ktti2005d/43384396.html

*米国公認会計士になりたい!:総まとめ1
総復習の日とします。マルチ、シュミ、直前テキストのよく間違えるものだけピックアップし、勉強します。
http://ameblo.jp/fortune77/entry-10019008040.html

*CPA(米国公認会計士)お勉強日記:テキスト読み込み中
現在REG1のテキストの読み込み中です。一通り読み込み終了したら、まとめノ?トを作って頭の中を整理して、
http://ameblo.jp/pink-diamond/entry-10019009590.html

*ぱおの英会話日記:さよならR!!
昨日はUSCPAの勉強をしていましたが、会計が難しいのではなく英語の読解力に問題があるんだよなぁ〜
http://blog.livedoor.jp/pao808080/archives/50338336.html

*追跡USCPA合格までの道のり:USCPA いよいよ明日、決戦
これからさらに全速力だして全体的な見直します。試験前は何度もやってるものを見直すに限るかな。
http://blog.goo.ne.jp/charoline/e/b42914fb5ca058c528c0cf7ed9002e4b

*USCPAを目指して:マックで勉強
周りは元気な高校生ばかりで、少し気にはなったけど、意外と集中できるものです。
http://blogs.yahoo.co.jp/nanajenny10/4825357.html

*USCPA合格目指すリーマンのblog:テキストがキタ!!!
TACからBECのITとBSのテキストとDVDが届いた。皮肉にも、USENのパンフと一緒にクロネコで郵送されてきた
http://ameblo.jp/nyankichi1/entry-10019100932.html

*My Way:USCPA
ROIは現在、USCPA取得に向けて勉強中です。しかし、正確には休止中なのです。それはなぜか…。
http://blog.livedoor.jp/mark0224/archives/50206920.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年11月02日 09:02 | コメント (0)

 

MBA(経営学修士号)

「MBA(経営学修士号)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。どうぞ、読み比べてみてください。

「MBAの勉強をする目的は、資格を取得する目的のみならず、人それぞれ色々とあるのですね!」



=2006年11月1日収集分=

*40の手習い:キャリア・アップというものを考えてみる
最近、MBAなんてものを学んでいるもんだから、よく「キャリア・アップ」について聞かれることがある。
http://ameblo.jp/chi-kunlove/entry-10018669916.html

*BC in AD2006:最後の試験終了
最初の7週間が過ぎ、最後の試験を終えて帰宅しました。来週からまた新しい科目で7週間が始まります。
http://blog.future-design.jp/?eid=427838

*公と私:大学院について
専攻は経営管理、俗に言うMBAって奴ですね。別にMBAの資格が欲しいわけではなく、これからのキャリア等を
http://tfeswat.blog80.fc2.com/blog-entry-5.html

*WHAT A WONDERFUL WORLD!:初の試験
金曜日に、MBA初の試験である「Management Analysis」の試験がありました。結果は、惨敗です。
http://cambridgembareport.blog71.fc2.com/blog-entry-53.html

*GETだぜ〜!! 中小企業診断士:雨の日
会社の方でMBAの通信講座を無料で受講できることが分かったので取り合えず事業戦略を受講することに
http://blogs.yahoo.co.jp/hmrkinui/4182916.html

*真のプロフェッショナルを目指して!!:新たなる挑戦!!!
MBAを目指そうと思った理由というか、目的は、2つ。一つは、経営者の’目’を養うこと。もう一つは、
http://ameblo.jp/takeshi-t-wada/entry-10018806601.html

*オーストラリアMBA物語:最後の授業
授業の最後は Peter Drucker の言葉で締めくくられ、僕のMBAの授業は終了しました。
http://blogs.yahoo.co.jp/mhc99007/42954964.html

*Josephcunlife107の日記:MBA2年目
それでも、MBAを目指す学生が後を絶たないのは、キャリアや人生への付加が絶対数に見られるからだと思う。
http://blog.goo.ne.jp/josephcunlife107/e/68448fd8f7ccdfdbe30a59749620fbbf

*Ken Edwards Inn:夏の試験の合格通知
MBA2の試験を合格していたことが分かった。今夜事務局よりメールが届いた。いよいよ修士論文に全力を
http://ken-edwards-inn.at.webry.info/200610/article_11.html

*宇宙航空MBAブログ:明日から合宿
ついにMBAが本格的にスタートした。僕としては頭の準備も心の準備もバッチリ出来ているつもりなので、
http://blog.goo.ne.jp/aerospacemba/e/9984baf878ff82b6e4965b546d4870e4

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年11月02日 08:58 | コメント (0)