アート/エンタメ
blog-headline+

 

遠くの空に消えた(神木隆之介:主演)

「遠くの空に消えた(神木隆之介:主演)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「行定勲監督が7年間温めてきた物語を映画化した感動作。子どもたちが起こす小さな奇跡を描いています」



=2007年8月24日収集分=

*☆ぶろぐdeモンキチ☆:『遠くの空に消えた』を鑑賞しました。
感想は、笑いあり、涙ありで満足しました 少々置いてきぼりなエピソードがいくつかありましたが、それなりにまとまっていたと思います。
http://monkichiblog.seesaa.net/article/52495928.html

*ヒロミのまったり寄稿。:2時間前に『遠くの空に消えた』を鑑賞
結論、神木隆之介くんがカッコかわいかった。以上。そんだけです。ほんとそんだけ。・・・充分満足ですが。(笑)
http://blog.livedoor.jp/ojaruhime/archives/51051926.html

*おそらにはくしゅ あおぞら日記:夏とわたしと音楽と  その2
子どもたちが主人公で、それなりに良かったのですが、ストーリー的にイマイチでした。
http://blogs.yahoo.co.jp/cpiz42riversidesongs/1229081.html

*蓬莱大介の随筆:「遠くの空に消えた」を見る
ストーリーは最近では珍しいファンタジーで、映像美が素晴らしい!壮大な絵本を見ている感じ。
http://ameblo.jp/daisukehourai/entry-10044487755.html

*crown in sky:遠くの空に消えたみたよー!
面白いとかいう話じゃなかったなぁ、なんか不思議な話だった。監督が監督で信用できるもんではあったから、期待はあったけど
http://passionlight.blog.shinobi.jp/Entry/95/

*かせだプロジェクト:719.遠くの空に消えた
予想以上に面白かったのは、この作品。行定勲監督・脚本の「遠くの空に消えた」である。
http://keida.cocolog-nifty.com/kaseda/2007/08/719_3bc2.html

*よだっぴーの『ビバ☆ホリデー』:映画 『遠くの空に消えた』
しいて見所をあげるとしたら、神木君の少し大人になった姿と、村人が合唱する歌かな。 なぜが歌気に入った
http://yodappy.blog104.fc2.com/blog-entry-5.html

*23造里△靴△函П鵑の空に消えた
なんかよくわかんないなんかすごく不思議なお話ででも不思議と鳥肌が立って不思議と涙が流れる
http://23centi.blog98.fc2.com/blog-entry-41.html

*背番号708:映画
正直言って「・・・」でした。何を言いたい(やりたい)のかよくわからない。見終わったあとにスッキリしない感じだけが残りました。
http://hsp-cs.no-blog.jp/blog/2007/08/post_a08a.html

*「渋谷系」超克への道!:「遠くの空に消えた」
子どもと大人の違いとは 奇蹟を信じるかどうか 星空を眺めて 純粋に綺麗だと言えるかどうか いたずらは正義であると思えるかどうか
http://miloumogu.cocolog-nifty.com/miloumogu/2007/08/post_986e.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:125映画/ビデオ/DVD | 投稿者 xbheadjp : 2007年08月25日 10:05

■コメント

コメントしてください




保存しますか?