アート/エンタメ
 

今村昌平(映画監督:楢山節考/うなぎ)転移性肝腫瘍で死去

「今村昌平(映画監督:楢山節考/うなぎ)転移性肝腫瘍で死去」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月30日収集分=

*「海ニートの成長日」:恩師・・・やすらかに
今村昌平さんが死去されました。僕の恩師でもあります。(ウソ)↑こいうのは洒落にならんと思うよ
http://blogs.yahoo.co.jp/shanghaineet/37186304.html

*SHOちゃん徒然日記:今村 昌平監督死す・・・無念
バイタリティーあふれる作品で知られる映画監督の今村昌平(いまむら・しょうへい)さんが30日死去した
http://shoichi-oosaki.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/post_8bea.html

*+看護学生がゆく+:追悼:今村昌平監督
私は今村昌平監督の『カンゾー先生』を観て以来、その重厚な人間ドラマに圧倒され続けてきました。
http://nursenotamago.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/post_0f6e.html

*カビリア日記:今村昌平監督、逝く
今村昌平監督の作品は、日本ならではの土着性があって一時期すごく興味を持ったときがあった。
http://d.hatena.ne.jp/ca-biria/20060530/1148985515

*アクター的生き方:訃報です
映画監督の今村昌平氏が、転移性肝腫瘍のため今日の午後7時ごろにお亡くなりになりました。
http://blogs.yahoo.co.jp/actors_nijyo/6368036.html

*何を見てもCinemaを思い出す:今村昌平死去
今村昌平死去。内々ではもういけないと囁かれていたことでもあり、ついに、という感じだが
http://zenbar.seesaa.net/article/18603699.html

*What A Wonderful World:今村監督に感謝を。
今村監督は、私にとっては「復讐するは我にあり」「楢山節考」という強烈な印象を残す映画を創られた方
http://blog.goo.ne.jp/coffee2006/e/03c7fc117d8890e82991deade7f0b16a

*行きたいところに行けばいい:訃報
今村昌平監督がお亡くなりになりました。今村監督というと、撮られた映画そのものより
http://moon.ap.teacup.com/ayuka/699.html

*長坂蜂郎日記:巨星墜つ
2006・5・30映画監督 今村昌平逝去、数々の問題作・傑作をものした巨匠、思えば我が青春の日
http://dohachi.exblog.jp/2349492

*C調六重奏:いまへいサン さようなら
きょう5月30日15時49分、いまへいサンこと今村昌平さんがお亡くなりになられました。
http://grnrokko.jugem.jp/?eid=4

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月31日 07:53 | コメント (0)

 

ヅラ刑事(主演:モト冬樹)窓口でカツラはずすと無料の映画

「ヅラ刑事(主演:モト冬樹)窓口でカツラはずすと無料の映画」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月30日収集分=

*煽情的ハニートースト:カツラはずすと無料の映画
どうやらモト冬樹さん主演映画「ヅラ刑事」を、カツラを外して見ると無料になるらしいです。
http://sunnyxxseven.blog62.fc2.com/blog-entry-548.html

*酔人訪夢:ヅラ刑事
ホームランをかっ飛ばす“スラッガー”をヒントに、カツラを飛ばす“ヅラッガー刑事”ものと
http://5chi.blog54.fc2.com/blog-entry-340.html

*オニュ〜だぜ!何でも最新情報ブログ
ヅラ(カツラ)を全部取り外した人は入場無料というイベントがあるそうだ・・すごいなぁ〜♪
http://new-new.bg.cat-v.ne.jp/article/186876.html

*hIro戦記:ニュース
特筆したいことは無いがその心意気や良しと思った。普通の人がヅラをつけて行ったらどうなるの
http://d.hatena.ne.jp/hIro/20060530#1148960540

*あるOLのぷんぷん♪日記:ぶふふ〜
カツラをはずすと無料の映画。思わず、食べてたお弁当を吹き出すかと思った!誰かヅラ部長に
http://mumumumu-mu.jugem.jp/?eid=148

*ここ掘れわんわん:窓口でカツラ外せば無料の映画
此処で一気に同僚や部下にカツラである事をアピールするのも一興ではないですかね^^
http://takesu.at.webry.info/200605/article_164.html

*夜いち!やじさかなプラス供Дツラをとると映画がタダ!
姉歯秀次元一級建築士、綾小路きみまろさんに教えてあげないと、怪しい人はたくさんいるけど、そんなー
http://blog.goo.ne.jp/zxhje/e/c59875311fba9b611219de73d6ba4e48

*三男の嫁日記:モト冬樹 入場無料ヅラ〜
部分カツラでもいいんでしょうかね
http://plaza.rakuten.co.jp/kohha0/diary/200605300001/

*必殺!モンゴリアン・チョップ:本当の自分を見せれば・・・
マジかよ!!カツラ外しただけでタダ!! 今から坊主にしてオシャレなウィッグ買ってこようかな
http://kodajo.blog69.fc2.com/blog-entry-6.html

*A little bird told me:窓口でヅラ外して映画無料
いいですね〜最近「こういうコスプレの方、入場無料」とか言う宣伝、よくありますけど、これは究極
http://mambotaxi2.jugem.jp/?eid=46

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月31日 07:40 | コメント (0)

 

海猿(LIMIT OF LOVE)大ヒット御礼!4大都市で舞台挨拶

「海猿(LIMIT OF LOVE)大ヒット御礼!4大都市で舞台挨拶」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月29日収集分=

*LUNATIC LEGEND:「海猿」映画界初の試みで・・・。
羽住英一郎監督と4大都市を回り舞台挨拶するという映画業界初の「LIMIT OF キャンペーン」を
http://plaza.rakuten.co.jp/lunahime1967/diary/200605290001/

*わたしのブログ:映画「海猿」大ヒット御礼!4大都市で舞台挨拶
「LIMIT OF LOVE 海猿」まだ観ていませんが、他の都市にも舞台挨拶にきてほしいです。
http://plaza.rakuten.co.jp/kohha0/diary/200605290002/

*ちょこちょこツインズままの日記:海猿
海猿は、ドラマを最初に見て、前回の映画は最近やっとDVDで見ることができました。今、公開中の
http://plaza.rakuten.co.jp/artt0512/diary/200605290001/

*26センチの散歩目線♪:映画「海猿」大ヒット御礼!4大都市で舞台挨拶
「ダヴィンチ・コード」見に行ってきたんですが、となりのスクリーンで上映していた「海猿」すごい人
http://plaza.rakuten.co.jp/sorairoyukimushi/diary/200605290001/

*ハイムのはっぴぃな日々♪:またまた『海猿』ネタ。
「LIMIT OF LOVE 海猿っ」 ばり 大ヒット中 たいっ!! ”めっちゃ、かっこよかった
http://happyhaim.exblog.jp/2334312

*Hinalog・RAP−Type:LIMIT OF love!!
今日は、海猿の大ヒット御礼舞台挨拶付きの回を鑑賞してきました。夕方から始まるから余裕だろうと
http://hinarog.exblog.jp/3528325

*今日この頃・・・:舞台挨拶
伊藤ヒデアキさんが「海猿」ヒット御礼舞台挨拶を昨日、福岡、大阪、名古屋、東京の4都市で開催。
http://lalala05.jugem.jp/?eid=135

*まいぺぇす日記〜派手に行くべ?!〜:「海猿」大ヒットで全国お礼行脚
これ、行きたかったなぁ(><)生の英明君まぢで見たかった!!まぁ遠いのでしょうがないですけど・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/kakehasi16/36816632.html

*ちょこっと気になるニュースキーワード:「海猿」の伊藤英明くん舞台挨拶
映画「LIMIT OF LOVE 海猿」主演の伊藤くんが、大ヒットのお礼に、全国を飛びまわったそう
http://kikeem.blogspot.com/2006/05/blog-post_29.html

*空風鈴の雑記:「シーモンキー」・・・か?
すげえな・・・、映画の観客動員もですけど、伊藤英明さんの「1日で福岡を皮切りに、大阪、名古屋、東京
http://d.hatena.ne.jp/kuufuulin/20060529#1148912944

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月30日 08:28 | コメント (0)

 

ハリー・ポッターDVDなぜ売れるのか!?100万枚突破

「ハリー・ポッターDVDなぜ売れるのか!?100万枚突破」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月29日収集分=

*ばっきーすたいる:ハリー・ポッターと謎のプリンス
ハリー・ポッターDVDシリーズ4作すべてが100万枚突破 ( ゜д゜)! ハリポタ最新作
http://bakkybakky.blog44.fc2.com/blog-entry-148.html

*サルがニュース読んだ!:660万枚突破!『ハリー・ポッター』はなぜこんなに売れるのか!?
はじめはふつうだなあと思ったけど、やっぱりシリーズを見ていくうちにはまってきたなあ、俺も。
http://nnnewwssee-watch.seesaa.net/article/18559670.html

*Monologue in an Owlery:GOFDVD日本国内売上100万枚突破!
オリコンのDVDチャートで「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」が100万枚突破の快挙です!
http://blog.goo.ne.jp/shiba-eliya/e/daa9c40cc2a661f4adb8ec4178a1ef91

*今日の晩ごはん:4作すべてが100万枚突破??
と言うことで、ハリポタが見事に4作とも100万枚販売突破したそうです。おめでとうございます〜!!
http://plaza.rakuten.co.jp/totomaru/diary/200605160002/

*武極's au and music street:ハリポタDVD、シリーズ4作すべて100万枚突破の快挙!
同一映画シリーズによる4作目のミリオン突破はDVD史上初の快挙となった。凄いな。うん。
http://plaza.rakuten.co.jp/bugoku/diary/200605180001/

*TTO ハリポタニュース:ハリポタDVD、シリーズ4作すべて100万枚突破の快挙!
これで、公開された映画4作のDVDすべてがミリオンセラーになりました!すごいですね!!!
http://thethreeowls.blog41.fc2.com/blog-entry-116.html

*なんでもあるある芸能市場:『ハリー・ポッター』驚異的な人気の理由
結局、「ハリポタ」のメガヒットは、魔法でも奇跡でもなく、「より多くの観客に、より多くのお金
http://plaza.rakuten.co.jp/onihei777/diary/200605290003/

*芸能裏ナビ!:DVDセールス合計668万枚突破!『ハリー・ポッター』
若い世代のみならず、「家族で安心して楽しめる」とファミリー層にも 人気なのがこの結果となった
http://uranavi.blog62.fc2.com/blog-entry-24.html

*ありんこちゃんねる:ハリーポッターが☆☆
ありの大スキなハリーポッターの最新DVD『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』の売上枚数が発売4週目
http://plaza.rakuten.co.jp/luckybaby0707/diary/200605290000/

*ゲーム販売サイトユーパラ:ハリーポッターの人気がスゴイ☆
DVDハリー・ポッターと炎のゴブレットの売上枚数が発売4週目で合計100万枚を突破したそうです。
http://u-para.seesaa.net/article/18561346.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月30日 08:24 | コメント (0)

 

役所広司さん出演の『バベル』カンヌ映画祭で監督賞

「役所広司さん出演の『バベル』カンヌ映画祭で監督賞」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月29日収集分=

*月も見えない夜に。:すげー。きっと受賞は部屋のおかげだ。
あんなことも、こんなことも、そんなこともこの際おいておいて、素直に「すげー」と感心した
http://d.hatena.ne.jp/BigBang/20060529/1148881530

*ぴよぴよのつぶやき:第59回カンヌ映画祭
役所広司さんも出演したアメリカ映画『バベル』は、グランプリは逃したものの、監督賞を授賞した
http://hslx2.blog16.fc2.com/blog-entry-379.html

*Swing des Spoutniks:第59回カンヌ国際映画祭受賞結果
役所広司が出演したこともあって、カンヌ受賞作品の中では一番早く日本で公開されるように思います
http://blog.livedoor.jp/pfwfp/archives/50560230.html

*おいしい映画ドットコム:第59回カンヌ国際映画祭2006受賞結果発表
やっぱり『バベル』『ヴォルベール』が楽しみ!はやく観たい〜 と気持ちがはやるものの、日本公開は
http://oisi-eiga.com/4/75/000193.html

*razon corazon:カンヌ映画祭2006 閉幕
2つとも公開が待ち遠しい。『バベル』は役所さんも出ておられますが、ガエルと絡むのかな?
http://razoncorazon.jugem.jp/?eid=45

*流行通信〜徒然なるままに〜:役所次はパルムドールだ…出演映画にカンヌ監督賞
「バベル(原題)」(アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督)は、最高賞パルムドールを逃したが
http://my-news77.seesaa.net/article/18569985.html

*めでぃあみっくす:第59回カンヌ国際映画祭
注目作は監督賞受賞作と脚本賞受賞作。ブラピや役所広司が出演した群像劇『バベル』はアカデミー
http://blog.livedoor.jp/acideigakan/archives/50440053.html

*Soup of the Day:カンヌ映画祭が終わりました。
監督賞は、『バベル』のアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督。出演がブラッド・ピット、
http://tandemmm.exblog.jp/4849886

*散財日誌:頭痛がする
カンヌ映画祭の受賞作が決まって、役所広司さんが出演している「バベル」は監督賞受賞。おめでたい。
http://withhugh.exblog.jp/3152824

*イチニクス遊覧日記:第59回カンヌ国際映画祭
しかも監督賞は『バベル』(監督:アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ)なんですね
http://d.hatena.ne.jp/ichinics/20060530/p1

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月30日 08:21 | コメント (0)

 

嫌われ松子の一生(監督:中島哲也/主演:中谷美紀)満員

「嫌われ松子の一生(監督:中島哲也/主演:中谷美紀)満員発進」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月28日収集分=

*魚の餌:松子の一生
「嫌われ松子の一生」見てきました。 まず始めに言い切ります! 名作です! ではレポを
http://sakananoesa.blog64.fc2.com/blog-entry-33.html

*忘れたくない。大切にしたい。:嫌われ松子の一生
テンポが速くて、すごく鮮やかな映像だった。飽きるヒマがない。そしてキャストが豪華!!
http://cayu.exblog.jp/4838755

*Tea for two:嫌われ松子の一生
「嫌われ松子の一生」今までみた映画の中でもっともわたしの心を揺さぶった映画。
http://wafuranc.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/post_ff80.html

*room plus:嫌われ松子の一生 読んだ そして 観た
原作と映画はまったく別物だということ。映画を観るなら、それを前提にしてみたほうがいいということ。
http://room-plus.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/post_aafd.html

*Haluca bellucci:2本立て 2本目
『嫌われ松子の一生』。やばいです。やばいです。やばいです。邦画の域を突き出てしまいました。
http://yaplog.jp/halucabellucci/archive/195

*ワガママ☆彼女と料理と日常:嫌われ松子の一生
スーパーレイトショー『嫌われ松子の一生』相方たっての希望により見に行くことに。これが結構面白かった
http://plaza.rakuten.co.jp/hiro3017/diary/200605280001/

*ぱってんシネマッドばってん:今年のベスト1映画は『嫌われ松子の一生』
嫌われ松子の面白さはタダゴトではないデスよ。歌い手さんやらお笑いさんやらをキャスティングして
http://plaza.rakuten.co.jp/pattenn/diary/200605280000/

*りこ&みみっち:ドライブするー
嫌われ松子の一生』みたケド、意外に人が多くてびびった(・д・)そして出演者が意外の他豪華な顔ぶれで
http://yaplog.jp/yuzumimi/archive/182

*じょばの良妻賢母への道:嫌われ松子  行ってきました。
「嫌われ松子の一生」ストーリーを見ればかなりディープな話。仕事柄こんな人と接することも
http://plaza.rakuten.co.jp/jovano1/diary/200605280000/

*TORANOKO:映画
嫌われ松子の一生が公開されてるんですね。観に行きたいなぁ。CMとか見た感じ、
http://toranokoblog.blog62.fc2.com/blog-entry-6.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月29日 21:43 | コメント (0)

 

デスノート(8か国・地域で公開決定)アジアに出回る

「デスノート(8か国・地域で公開決定)アジアに出回る」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月25日収集分=

*綾川亭日乗:あれも売り込んでたのね
確かに。こんな風に売れる邦画って初耳だ。ま、わたしが世間知らずなだけかもしらんが、聞いたことがない
http://d.hatena.ne.jp/andy22/20060525/p5

*CRUCIAN CARP:アジアに出回る「デスノート」…8か国・地域で公開決定
でもでもいっぱいオファーがきてるのはすごい!!!さすがだー( `∀´)日本の漫画が世に広がる
http://shiga-funa.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/post_b979.html

*野良猫@きまぐれ日記:世界15カ国放映か?!
もうすぐ前編が公開になるデスノートですが、アジア各国から公開オファーが殺到しているみたいです
http://blogs.yahoo.co.jp/jijikiki2121/36633890.html

*acht Uhr:デスノート凄いねぇ
映画のほうがなんかオファー殺到。とか。アジア8つの国・地域でも劇場公開されることが確実。とか
http://wiegehtesihnen.269g.net/article/2226337.html

*HANATUBAKI:デスノートの風よ吹け
カンヌ買い付けでオファー殺到との記事。NICE感触です。そうしたら今、韓国は日本原作ブーム
http://hanasakiya.exblog.jp/3135656

*Reve de l'amour:映画・デスノート
すごいねぇ。大人気じゃん!!早く見たい・・・。 楽しみだな〜。特番もやるそうですな
http://cielbleu2.exblog.jp/4796341

*プチ情報blog☆:映画デスノートに海外からオファーが殺到!!
プロモを5分見ただけでデスノートの素晴らしさがわかるなんて嬉しいですね。先日我が家に届いた前売り券
http://okosama.jugem.jp/?eid=990

*北海道産じゃがいものように、凸凹なスイングトレード&大学生活日記@投資circle〜Bubbly☆HU☆:デスノート
今年公開される映画。マンガの作品。なんやら、海外からオファーが殺到してるらしいです
http://ameblo.jp/kabukabulalala-hokkaido/entry-10012856164.html

*ニュースにツッコむブログ:アジアに出回る「デスノート」…8か国・地域で公開決定
デスノートおもしろいよ、デスノート。最近漫画は完結したんだけど、その終わり方がしっくりこなかった
http://news.chikus.com/2006/05/post_30.html

*此処、log?:DEATH NOTEオファー殺到!
なんかすごいことになっているようで。チラシを見る限りでは、月は…ま、好みの問題ね^^;
http://dragonmania.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/death_note_5207.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月26日 01:08 | コメント (0)

 

玉山鉄二(イケメン俳優)映画「手紙」役作りで丸刈り!

「玉山鉄二(イケメン俳優)映画「手紙」役作りで丸刈り!」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月22日収集分=

*シシリアの日本語勉強日記:坊主頭が続いている
今朝の新聞で玉鉄の新しい髪形が見えます!私はこの髪型が納得できる!いままでいろんな
http://plaza.rakuten.co.jp/ninocici/diary/200605220000/

*えぇっ!そうだったの!?:タマテツsan、丸刈りで殺人犯
イケメン俳優 玉山鉄二san(愛称:タマテツ)が映画の撮影のため6ミリの丸刈りにしたそうです。
http://asako.tmc-info.com/?eid=251364

*らばぁ だっきー:玉山さん、坊主になる!
カット前とカット後、同じ人なのが不思議なくらいイメージが違って見えますが、やっぱり坊主にしても
http://blog.goo.ne.jp/ducky093/e/8f06390c0844a1f22e0c96947fff9e2b

*自由日記:「手紙」〜☆
服役中の直貴のお兄さん。兄役の玉山鉄二さんが坊主頭になったという・・・ココまでシリアスで
http://blog.goo.ne.jp/chacha510_2004/e/d5fb909d06821259ad8c766ee8189d96

*〜ほにゃらら日記〜:玉山鉄二丸刈り!
ファッションリーダーでもあるタマテツのイメージチェンジで6ミリの丸刈りが「タマテツカット」「玉刈り
http://all-hon.seesaa.net/article/18203839.html

*時の人:玉山鉄二、アタマ丸める。
俳優・玉山鉄二(26)が、映画「手紙」の撮影で人生初の丸刈り頭になったことが判明。本日の写メ
http://trendy.blog7.fc2.com/blog-entry-375.html

*LUNATIC LEGEND:玉山鉄二役作りで丸坊主に・・・。
超イケメンで有名な玉山くんが密かにイメチェンしていた。といっても役者一徹のポリシーからで
http://plaza.rakuten.co.jp/lunahime1967/diary/200605220001/

*NOTE BOOK:「手紙」兄役 玉山鉄二さん役作りで丸刈り
映画「手紙」で、山田君の兄役の玉山鉄二さんが役作りのため、丸刈りになったという記事がありました
http://notebook.jugem.jp/?eid=184

*稲葉以外♪:玉山鉄二@「手紙」
それにしても、「やるかな?やるらしい?やるだろう!」と予想していたら、ホントにやってくれました
http://saratch.jugem.jp/?eid=318

*家まで徒歩5分:アンラッキー&超ラッキー
まず、悲しい出来事から・・・。 玉山鉄二(通称:玉ちゃん)が丸刈り〜 いや〜〜〜!!!
http://iemade5min.blog60.fc2.com/blog-entry-42.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月23日 09:34 | コメント (0)

 

UDON(うどん)カンヌ映画祭に“出店”大PR!

「UDON(うどん)カンヌ映画祭に“出店”大PR!」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月22日収集分=

*日替わりソラ:カンヌで「UDON」
招待されたわけでもなく、自発的出品。世界にアピールするのにうどん、それもカレーうどん。。
http://atomnosola.blog5.fc2.com/blog-entry-667.html

*男は黙ってクッキング:UDON
8月に公開予定の 映画「UDON」の前宣伝に フジテレビがカンヌでうどんパーティを開いたと
http://blog.goo.ne.jp/ikutayasuhiko/e/ad7bbd9be3d53b6cd50c99dedf62bd4c

*「UDON」の輪:UDON 「第59回カンヌ国際映画祭」 「うどん、シルブプレ(召し上がれ)!」
ユースケさん「うどん、シルブプレ(召し上がれ)!」フランスに行ってもやってくれます。
http://blog.goo.ne.jp/mg108/e/37c1cf7862cb38a990d90dfac40a7607

*カリスマ業務課員のつぶやき:「UDON」PRユースケ「シルブプレ」
UDONで本広監督、ユースケ、小西真奈美が、カンヌに行ったとは聞いてたけど、これだったんですね。
http://blog.goo.ne.jp/maru4632/e/dd7f6c4777c4544cb6e9be662f75acfa

*転職カッパーベルト:うどん
うどんで日本アピールですかー。でもうどんは旨い。
http://blogersan.8.dtiblog.com/blog-entry-2.html

*MABOのハイパーブログ:最近、サプライズが流行っている模様です。
MABO大注目の今夏公開予定の映画「UDON」がカンヌに行ったらしいです。本広監督の弟さんもカンヌ
http://hypermabo.exblog.jp/2254272

*caramel garage:カンヌ映画祭で、「UDON」が話題
映画「UDON」にちなんで、カンヌでうどんを振舞うPR。どうかと思っていたのですが、好評のようです
http://d.hatena.ne.jp/suzu55/20060522/1148270092

*讃岐うどん屋始めます:映画「UDON」
海外メディア相手に、さぬきうどんを振る舞い、準備した400食を数分で売り切れたらしい。これぞ
http://blog.kansai.com/imanori_info/7

*GOLFGEARマニア:「カンヌ映画祭」なんていらない
黙っていれば、すっかり「調子こいてる」フジテレビであります。「コンテンツビジネス」は当たれば
http://plaza.rakuten.co.jp/golfotakuojisan/diary/200605220001/

*THE有頂天ブログ:映画 『UDON』 カンヌ映画祭で“うどん”パーティー
なかなか好評だったようですね、カンヌでうどん。本広克行監督の実弟・秀行さんが営んでいるうどん屋
http://uchoten.jugem.jp/?eid=594

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月23日 09:20 | コメント (0)

 

大奥(フジテレビ)仲間由紀恵の主演で映画化

「大奥(フジテレビ)仲間由紀恵の主演で映画化」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月19日収集分=

*期間限定母子家庭レポート:納得いかない〜
「大奥」が映画化されるそうな。つい先日、松下由樹と瀬戸朝香の出てた大奥のDVDを朝方まで見て
http://trip4two.seesaa.net/article/18036251.html

*スマイルコミュニケーション:大奥映画化
大奥が仲間由紀恵主演で映画化決定!菅野美穂vs浅野ゆう子バトルが面白かった第一弾。
http://bokunimoblog2.blog66.fc2.com/blog-entry-5.html

*さばろぐ:「大奥」仲間由紀恵主演で映画化
続編を作るごとに駄作になってゆくフジの大奥。忘れ去った頃に映画化らしいですよ。
http://omochii.blog18.fc2.com/blog-entry-364.html

*○●ァタシの頭の中の鉛筆●○:大奥
大奥が映画化されるそぉです。なにやらいままでのレギュラー陣も出るそぉなんでこれは
http://plaza.rakuten.co.jp/0oyourhearto0/diary/200605190000/

*TVウォッチャーの日々:制作費20億で「大奥」が映画化!
ひえー20億かよー。しかも衣装代だけで1億だって!主演は自身も大奥ファンだったという
http://blog.livedoor.jp/gary87/archives/50469121.html

*初心カブキカンショウキ:「大奥」映画化 絵島生島事件を題材に
フジテレビで放送されてた「大奥」が映画化されるとのことです。(公開は年末だそうですよ)
http://yasuna78.jugem.jp/?eid=85

*☆カトリーヌ☆支配人の心の声.......:”大奥”映画化決定〜o(*^▽^*)o~♪
あの壮絶な女のバトルが今度はスクリーンでお目見え〜(*^_^*)&r(^^;)ポリポリ
http://plaza.rakuten.co.jp/doramaarakaruto/diary/200605170000/

*ラララ ノンビリト アセラズニ。:ジメジメ大奥
例のごとくテレビドラマで下地を作っておいて、映画でガバッと儲けますか。業績が好調なようで
http://blog.goo.ne.jp/lalala893ksb/e/a786200120312bf9d2d2e67715339dfe

*............φ(..) phenacite BLOG:豪華絢爛の「大奥」が映画化
おお!多くの話題を生んだフジテレビの「大奥」が銀幕で復活!主演が仲間由紀恵さんということまでしか
http://phenacite.blog26.fc2.com/blog-entry-594.html

*Nororim Nororim:仲間由紀恵in「大奥」
あの「大奥」シリーズが、仲間由紀恵を主演に迎えて映画化されるらしい。しかもお題は、<絵島生島
http://nororim.exblog.jp/2226472

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月20日 09:06 | コメント (0)

 

ダ・ヴィンチ・コードはキリスト教の冒涜?カンヌ国際映画祭

「ダ・ヴィンチ・コードはキリスト教の冒涜?カンヌ国際映画祭」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月19日収集分=

*今、私たちにできる事とは…:カンヌ国際映画祭 「ダ・ヴィンチ・コード」
冷たい反応が目立った前日のプレス試写とは一転。上映後はスタンディングオベーションが起きる盛り上がり
http://plaza.rakuten.co.jp/wakahouse/diary/200605190000/

*Bガタ☆ライフ:賛否両論('-'*)フフ
なんとなくわかるわー!昨日も書いたけどダヴィンチうんぬんよりキリストの話がメイン!って感じ。
http://rino-diary.jugem.jp/?eid=28

*めぐみんのひとりごと:明日いよいよ『ダ・ヴィンチ・コード』封切
現在開催中のカンヌ映画祭のオープニング上映では拍手も無かった上に、批判が凄いって聞きました
http://plaza.rakuten.co.jp/6675shitasyufu/diary/200605190000/

*My Simple House:注目の映画
開催中のカンヌ国際映画祭ではいち早く公開していたみたいですけど、周りでは不評との意見が
http://plaza.rakuten.co.jp/tomotan0526/diary/200605190000/

*barbieの部屋。:『The Da Vinci Code』
全世界で注目の映画「ダ・ヴィンチ・コード」がカンヌ映画祭で意外な不評を買った。ジャーナリスト向け
http://blogs.yahoo.co.jp/barbie_hsu02/5332804.html

*不定期な日記:「ダ・ヴィンチ・コード」鳴りやまない拍手
冷たい反応が目立った前日のプレス試写とは一転。上映後はスタンディングオベーションが
http://plaza.rakuten.co.jp/f3df3a/diary/200605190000/

*自由人の徒然日記:ダ・ヴィンチ・コード
第59回カンヌ国際映画祭のオープニングを飾ったこの映画、初日の特別上映に先立って行われた
http://cloudist.blog34.fc2.com/blog-entry-145.html

*本好きimdaによる趣味日記:「ダ・ヴィンチ・コード」鳴りやまない拍手
実際これは面白いんだろうか…これの前日のプレスではあんま評判よくなかったらしいが…
http://d.hatena.ne.jp/imda20/20060519#1148041999

*呑気なハル:「ダ・ヴィンチ・コード」鳴りやまない拍手
あの本を、2時間半で映画にする方が どうかしています。色んな謎を、すぐに着々と解決していくそうだ
http://blogs.yahoo.co.jp/moritakas/36121387.html

*犬がワンダホーと吠えたらなぁ:ダ・ヴィンチ・コード2
前回のプレス用の試写では不評だったダ・ヴィンチ・コードが、一般のお客さんには喝采を浴びたそうです
http://plaza.rakuten.co.jp/gajigajidog/diary/200605190002/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月20日 09:04 | コメント (0)

 

おいでよ どうぶつの森(任天堂DS)映画化イメージ映像

「おいでよ どうぶつの森(任天堂DS)映画化イメージ映像」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月19日収集分=

*娯楽喫茶:どうぶつの森映画化!
どうぶつの森が映画化されるらしいですね!笑。果たしてどの年代に向けてなのか。あの絵からすると
http://pastimecafe.blog28.fc2.com/blog-entry-79.html#trackback

*+ 或る気儘な日 +:どうぶつの森
で、さっき手に入れた情報が。 おいでよどうぶつの森映画化・・??? 何をどう映画化するの?
http://leagenda58.blog35.fc2.com/blog-entry-74.html

*まる桃の覚書き:「おいでよ どうぶつの森」映画化
そんな「どうぶつの森」が映画化だそうですね。ちょっと観たい気がしてしまった自分が怖い。。。
http://momo-maru.seesaa.net/article/18010986.html

*ぺさんの(:D)胸キュンブログ☆!:『おいでよ どうぶつの森』が映画化
2006年の冬に公開予定だそうです!キャラクターとかもすごい人気あるから、映画もヒット
http://blog.livedoor.jp/pekooooo/archives/50718874.html

*こたつ雑談:「どうぶつの森」映画化へ
実写かと思ってビックリしちゃった…(笑)いや、ブタとか犬とかウサギとか・実写はどう考えても無理か
http://blogs.yahoo.co.jp/papipupeponpoco2002/5274627.html

*気まぐれノート:映画化決定!?
動物の森映画化決定!だそうです。どういう映画だよ!!つーか、動物語なのかなぁ…もし動物語なら
http://plaza.rakuten.co.jp/ree95321/diary/200605190000/

*楽ブログ:映画化?
「おいでよどうぶつの森」が映画化されるらしい。公式サイト参照。一体どんな感じに?
http://rakubakari.seesaa.net/article/18028491.html

*りょこタンドンのだいすき!NDS:どうぶつの森 映画化について
年末にどうぶつの森が映画化されます。スローライフを楽しむこの作品が、どう映画化されるかは
http://nds.jugem.jp/?eid=94

*ほんじつのにゅーすです。:原宿で「どうぶつの森」ミュージアム
映画化も決定した動物の森。再びゲーム新作「どうぶつの森」が発売されるのは遅くは無いのかもしれない
http://tinews.blog60.fc2.com/blog-entry-36.html

*365日坊主:飽きが消える未来
『おいでよ どうぶつの森』映画化するそうですね。 波に乗った任天堂はどんどん調子にのって欲しい
http://amusing.blog18.fc2.com/blog-entry-419.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月20日 08:55 | コメント (0)

 

ウエンツ鬼太郎(ゲゲゲの鬼太郎)実写映画来年4月公開

「ウエンツ鬼太郎(ゲゲゲの鬼太郎)実写映画来年4月公開」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月10日収集分=

*アニメの気になる:ゲゲゲの鬼太郎
ゲゲゲの鬼太郎が実写映画になるそうな・・・ 鬼太郎・・・ウエンツ瑛二。ねずみ男・・・大泉 洋
http://nachiru.blog39.fc2.com/blog-entry-54.html

*おもいつくコトをかいてみる:実写化 ゲゲゲの鬼太郎
洋ちゃん、またもや映画出演決定。新聞に載っている写真を見たら、ねずみ男そのまんまだったよ(笑)
http://omoitukuko.exblog.jp/3402363

*Free space:ゲゲゲの?
どっちかと言うと、ねずみ男になるって決まった、大泉洋のほうがうける。ゲゲゲの鬼太郎実写化
http://blog.goo.ne.jp/misuzu-gos10/e/8cbe641c128ec6e3f46b372b4d44e1da

*もみじ、エレカシを想う:ゲゲゲの鬼太郎、主演決定!
ゲゲゲの鬼太郎の実写版が制作されることになったら、絶対に主演は宮本さんしか、ない!と、
http://elephantkashimashi.blog49.fc2.com/blog-entry-482.html#comment_post

*微妙〜:ウェンツ主演!おめでとう!!!
来年、松竹が映画公開する「ゲゲゲの鬼太郎」の鬼太郎役にウェンツ君が決まったそうだ。
http://jijiji.blog26.fc2.com/blog-entry-188.html

*少年ファンタジー:鬼太郎にウエンツだとー
本日、この鬼太郎役に「ウエンツ瑛士」が決定したわけだが、その話を聞いたとたん、思わず全身の毛と
http://shonenfantasy.blog61.fc2.com/blog-entry-54.html

*We Luv WaT:ウエンツ瑛士〜ゲゲゲの鬼太郎主演☆★
映画のキャストもおもしろい。主演の鬼太郎をウエンツ瑛士が演じる他、ネコ娘は田中麗奈
http://blogs.yahoo.co.jp/wat33wat/34096814.html

*カナペの気まぐれ日記。:ねずみ男。
実写版ゲゲゲの鬼太郎主人公はウエンツ。でねずみ男はなななななななななんと!!洋ちゃんだったのです!
http://blog.so-net.ne.jp/canape-no-kimagurenikki/2006-05-10

*偉大なるバカ 北大路京介 Coffee-Milk Crazy:実写版『ゲゲゲの鬼太郎』
『ゲゲゲの鬼太郎』が実写版になるそうで、鬼太郎はウエンツがやるんだそうな。そんなニュース
http://plaza.rakuten.co.jp/kitaooji/diary/200605100000/

*strawberry balloon:ハーフかよっ!
ゲゲゲの鬼太郎の実写映画化で、主役がウエンツに決まったみたいですね〜! あたしはウエンツも
http://strawberryballoon.blog12.fc2.com/blog-entry-623.html#more

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月10日 23:51 | コメント (0)

 

リリアン・アスプランドさん(タイタニック号の生存者)死去

「リリアン・アスプランドさん(タイタニック号の生存者)死去」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月8日収集分=

*クレヨンしんちゃん研究所管理人チョルスのブログ:”I still don't like this ship”
タイタニック号の生存者で、男性は確か1999年までに全員死去しているはずであるため、この方は
http://crashinsti.at.webry.info/200605/article_3.html

*花蝶夢歌:タイタニック
そして 今 ニュースを見たら タイタニック号の最後の米国人生存者が死去したと 書いてあった
http://blogs.yahoo.co.jp/piastar_7e/4358130.html

*昨夜の一杯:タイタニック最後の米国人生存者が死去
豪華客船タイタニック号の最後の米国人生存者だったリリアン・アスプルンドさんが99歳で死去された
http://isaac.jugem.cc/?eid=347

*恋愛アドバイスのすべて:タイタニックの生存者死去
3時間にも及ぶ超大作の映画としてだけでなく数々の話題を提供してくれた実話にもとづいた映画
http://mickey.livedoor.biz/archives/50491297.html

*yabuDK note 不知森の記:タイタニックの最後の生存者が逝く
映画「タイタニック」のローズのモデルみたいな感じだけど、94年前で99歳だとすると、当時5歳。
http://d.hatena.ne.jp/yabuDK/20060508/1147090979

*松山英語道場:タイタニック事故の記憶がこの世から消滅!
タイタニック号の沈没事故を記憶している生存者が、事実上ついにいなくなってしまったそうです。
http://blog.livedoor.jp/hama1123/archives/50297657.html

*カオリノススメ:タイタニックを知る最期の人
タイタニック号の最後の米国人生存者だったリリアン・アスプルンドさん(99才)が亡くなったという
http://tsbm.exblog.jp/3391763

*言葉のリサイクル:タイタニック
タイタニック号で米国人最後の生存者である女性が亡くなった。事故では父親と3人の兄弟を失った。
http://blog.goo.ne.jp/nonomiru/e/0c453207de586ebb7ddb998c2704bdd3

*不定期 院長ブログ:あぁ、、タイタニック
・・この事故の、最後の生き証人が亡くなった訳なんですが、生き残った事も奇跡に近く
http://blog.ryuzou.com/?eid=435846

*ベースガールのひとりごと:めぐり合わせ?
日曜『タイタニック』を観たら、今朝、タイタニック号の最後の生存者死去の記事が出てた。
http://plaza.rakuten.co.jp/bassgirl/diary/200605080000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月09日 18:16 | コメント (0)

 

海猿(LIMIT OF LOVE)観客も志願者も大幅アップ

「海猿(LIMIT OF LOVE)観客も志願者も大幅アップ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月7日収集分=

*チルチル☆ミチルの青い鳥:映画『海猿 LIMIT OF LOVE』見てきました!
初日に映画『海猿 LIMIT OF LOVE』を見てきました。ナイトショーで夜中00:18分からと
http://plaza.rakuten.co.jp/kentattack235/diary/200605060000/

*よっきゃんの自己満HP:海上保安庁!!!!!
GW最終日。お母さんとお友達と3人で『海猿』見てきました〜v(o^_^o)vブイッ
http://plaza.rakuten.co.jp/yokkyann6225/diary/200605070000/

*寝る前なのに寝言。:ハタラクトイフコト。
職業とは、なんだろう?「海猿」を見て海上保安庁を目指す人が増えてるとか、あるいは航空関係の
http://blog.livedoor.jp/dondon0120/archives/50485002.html

*一哉のリンゴ:海上保安庁バンザイ
見てきましたよぉー!!海猿を!!な、泣けた…!何度も泣きました。仙崎が機動救難士になってる!!!
http://blbranch.jugem.jp/?eid=127

*Sweet Nuts:観てきたよ〜☆
行ってきました〜海猿。カッコ良かった〜仙崎最高〜ま〜でも現実ではちょっとありえない
http://plaza.rakuten.co.jp/taitai0304/diary/200605070000/

*主婦・育児を楽しく!(アンパンマン・ピンズ&ミニグラスコレクション):映画「海猿2」行きました♪
今日、身内5人で「海猿2」を見に行きました。パパは仕事のため、行けず・・予想外?に混んでいて
http://plaza.rakuten.co.jp/msksm/diary/200605070000/

*SMILE STATION 900:鑑賞記録「LIMIT OF LOVE 海猿」
「映画」「TVドラマ」と展開し人気を博した「海猿」の劇場版最新作。主演に伊藤英明、加藤あい、
http://spaces.msn.com/smile-station900/Blog/cns!DF9BFA36DB58A823!1846.entry

*NO MEMORIES NO LIF!:海猿
それに海猿効果で海上保安学校の志願者数も増えてるし、海上保安庁からも出演者に表彰したみたいです。
http://plaza.rakuten.co.jp/sinkurodoukoukai/diary/200605070000/

*今日の出来事:LIMIT OF LOVE 海猿・・
海上保安庁の巡視船・航空機等かっこよすぎます。加藤あい可愛すぎます。感動しましたぁ・・・
http://blog.livedoor.jp/chopo77/archives/50575591.html

*sanctuary@blog:海猿 -Limit of love-
この海猿の影響で海上保安庁に志願する方が増えたらしいが、実際は大変だと思う。海はダイビング
http://sanct.exblog.jp/3063987

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月08日 07:42 | コメント (0)

 

国際平和映画祭JAPAN2006in別府ドキュメント作品上映

「国際平和映画祭JAPAN2006in別府ドキュメント作品上映」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月30日収集分=

*大分活性化宣言!:GWイベント/AMW/トリニータ/サッポロ
アメリカのフロリダ州で3年前から開催されている音楽祭が別府へ上陸。 5/5〜7の三日間
http://activeooita.blog58.fc2.com/blog-entry-12.html

*サモハン日記:ふぅ。。。
あ、国際平和映画祭のボランティアと、脚本書かなきゃいけないんだった。。。ぶっちゃけ脚本とか無理
http://blog.livedoor.jp/wilderwind/archives/50685225.html

*SOUND COACHING PROJECT:今日も普及活動!!
今日は国際平和映画祭の事務局にイベントPRに行きました。とても親切に対応していただいて
http://soundcoaching.seesaa.net/article/17118408.html

*あるB型の生活(1号室):USAに行った理由
弾丸MAMAERの2006年3月公演『シネマな凡人』が‘国連60周年記念プロジェクト
http://blog.goo.ne.jp/dangan_mamaer55/e/4a0e6251d77f8704b9b0adfe96602768

*アートプロデューサー中島光一郎の徒然道遊記:国連創設60周年記念イベント
この国際平和映画祭は、米国フロリダ州オーランド市で開催されているもので、世界平和を願う日米の
http://blog.livedoor.jp/pikapika_009/archives/50373461.html

*Natural Style:国際平和映画祭 JAPAN 2006 in 別府
来月の5月5〜7日にかけて国際平和映画祭 JAPAN 2006 in 別府が開催されるそうです。
http://tamunao.blog21.fc2.com/blog-entry-120.html

*落ち武者の嘆き:GPFF
GPFF。一体何の事だろうとお思いの貴方にお教え致します。これは「国際平和映画祭」という
http://nobusi.blog.ocn.ne.jp/zaregoto/2006/04/post_181d.html

*tabeoの覚え書き:「国際平和映画祭JAPAN2006in別府」
映画は15作品。私が注目しているのは、アジアプレス?古居みずえさんの「GHADA ガーダ
http://d.hatena.ne.jp/tabeo/20060421#p1

*韓国大好き POLASTAR:国際平和映画祭 JAPAN 2006 in 別府
1日券だと2000円。3日間の通し券だと5000円だそうで上映映画も20本近くあるようです
http://blog.goo.ne.jp/woomk/e/9e20864f7d03de717496edd8be6adf46

*MaiA 〜心のキ・モ・チ〜:国際平和映画祭2006in別府
新聞にも広告が出ていますが、国連主催の「国際平和映画祭2006in別府」の開会式などの司会の
http://plaza.rakuten.co.jp/MaiA23/diary/200604290000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月01日 07:41 | コメント (0)

 

硫黄島からの手紙でクリント・イーストウッド会見

「硫黄島からの手紙でクリント・イーストウッド会見」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月29日収集

*しもん's Favorite:「硫黄島からの手紙」会見
昨日の午後に会見があったよう。ニノの髪も精悍なスポーツ刈りってくらいまで伸びてた。
http://blog.livedoor.jp/whaleshark/archives/50764360.html

*映画やアニメが好きな人へ:クリントンイーストウッドが44年ぶり来日
今回は製作と監督を勤めています。「流黄島からの手紙」と「父親たちの星条旗」の製作報告会見が
http://plaza.rakuten.co.jp/terebideo/diary/200604290000/

*むっしゅう わかめちゃん。:ざけんな、日本の馬鹿どもめが。
って、イーストウッドの記者会見の記事。市川崑にこそ、そういう心配はあるが、イーストウッドにそんな
http://epha.exblog.jp/3327312

*MOMO’s Cafe:「硫黄島からの手紙」会見
にのちゃん 髪の毛あったね〜 伸びてたよぉ〜監督サンの横でピーナッツ話とは…やるねぇ
http://momoxmomo.jugem.jp/?eid=376

*KING KAT‐TUN:「硫黄島からの手紙」製作発表 他
嵐の二宮和也君が出演する映画「硫黄島からの手紙」の制作発表が昨日都内で行われワイドショー
http://blogs.yahoo.co.jp/jin_love_m/33197671.html

*Lazy* Born:クリント・イーストウッド来日会見
ハリウッドスター、オスカー監督、カリフォルニア州カーメル元市長と肩書きの多い人だけど、私の中では
http://lazyborn.jazzy.boo.jp/?eid=228161

*エンタメ☆ニッキ:巨匠イーストウッドが二宮らベタぼめ
会見の模様のWSをすっかり見逃してしまいました(´Д`;)でも監督ベタぼめなんて、そんなそんな・
http://blogs.yahoo.co.jp/maro1950520/33204158.html

*THE ストロベリー・フィールド:クリントの記事
クリント・イーストウッドの記者会見の記事がでてました〜!!私が撮った写真の方がいいですよね?!
http://ladystage.exblog.jp/3545135

*犬☆☆屋:会見の真相!?
なんとか捕獲出来ましたよ、会見!いや〜皆さんの仰るとおり、あんな大勢の報道陣の前でも普段通り
http://inu-ya.jugem.jp/?eid=738

*AOSANIMA:にのちゃん☆
報道陣750人ってすごいよね。 すごいわー、二宮クンすごいわそんな中でにのちゃんの記事
http://arashi617.blog35.fc2.com/blog-entry-66.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月30日 07:55 | コメント (0)

 

映画検定試験キネマ旬報社が実施

「映画検定試験キネマ旬報社が実施」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月28日収集分=

*映画人の毎日:映画検定
今日映画館のチラシで「映画検定」なるものを見つけました。(株)キネマ旬報/キネマ旬報映画総合研究所
http://blogs.yahoo.co.jp/samurai_inosan/3411397.html

*ライターへの道。女32歳の挑戦。:映画検定<公式テキストブック>&<公式問題集>
遂にやってきましたね、映画検定。早速公式テキストと問題集を買ってみましたが、難しいです(涙)
http://ameblo.jp/tuki-to-kyabetu/entry-10011822888.html

*LOVE ON BLOG:映画検定
キネマ旬報などが主催する映画検定。締切間近です。栗林さんは既に申し込み済みですよね?
http://www.kgkgkg.com/loveonblog/?p=175

*哲0701の日記:映画検定公式問題集を買った
「映画検定公式問題集」が出たので、早速、購入。2級から4級まで各100問、計300問が
http://plaza.rakuten.co.jp/cinemaopensaloon/diary/200604270000/

*Prime time CINEMA:映画検定・模擬問題
映画ファンの皆さんは既にご存知かと思いますが、キネマ旬報主催の「映画検定」が6月25日に実施
http://eigablogmeinoheya.blog44.fc2.com/blog-entry-97.html

*Under Another Sky:おおぉっ
雑誌で映画情報見てたら、なんと!!、、、、、英検じゃなくて映画検定ってもんがあるらし〜です。
http://syachi1206.blog63.fc2.com/blog-entry-8.html

*森本毅郎スタンバイ!954ブログ:遅くなりました!
最近流行っている検定試験。その中で、6月25日に第一回が行われる映画検定を取り上げました
http://tbs954.cocolog-nifty.com/standby954/2006/04/post_0b34.html

*あおい空の下で:「映画検定」 第1回目は6月25日
映画検定なるものが出来たようだ。1級が通れば、映画チケットが1年分とかもらえるんだろうか
http://kyotogirl.exblog.jp/4504821

*知音の茶目っ気暮らし♪:映画検定
「映画検定」とは、映画の歴史・作品・俳優・スタッフ・業界などに関する知識をはかる試験制度のこと
http://chiin-kurashi.jugem.jp/?eid=42

*おもわせダイアログ:君の瞳に乾杯
「映検」こんなのあるんですね。4級(入門)、3級(初級)、2級(上級)、1級(達人)だそうです
http://cozy.cocolog-nifty.com/diary/2006/04/post_8108.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月28日 23:23 | コメント (0)

 

ユナイテッド93(United 93)米同時テロ墜落機描いた映画

「ユナイテッド93(United 93)米同時テロ墜落機描いた映画」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月27日収集分=

*専業主婦の日記☆彡:9.11同時多発テロの映画
9.11の墜落した飛行機の乗客が、最後までテロリストと戦っていた事実を知っていましたか?
http://blog.livedoor.jp/hikaru69/archives/50068752.html

*★ デラシネ日乗 ★:9.11モノは、もううんざりだよな。
アメリカ同時多発テロの時にペンシルバニアで墜落したUA93便を題材にした『ユナイテッド93』が
http://deracine69.exblog.jp/1872825

*趣味の映像日記:「ついに!」
公開に反対の声もわかりますが、ココは事件を風化させない為にも公開に踏み切って欲しいです!
http://silver.ap.teacup.com/ren2004/741.html

*DANCE EVENT 『B-MIX2』:UNITED 93 / 9・11テーマの問題作いよいよ公開!!!
多分、今年の夏は日本でも公開されるみたいです
http://blogs.yahoo.co.jp/rejya05/32658926.html

*ぼすのできごと:9.11同時多発テロの映画化
このユナイテッド93便については、乗客たちがハイジャック犯に抵抗してテロの目標に到達する前に
http://ontheboss.at.webry.info/200604/article_45.html

*Teshim@merica!!:春の新作映画
「United 93」はあの9・11でハイジャックされた4機のうちのひとつ、ユナイテッド航空93便
http://blogs.yahoo.co.jp/toru0321teshim/32888206.html

*Cafe@ZZ:United 93
こういった悲惨な出来事を感動劇にした映画は一体どうなんでしょうか。「忘れてはいけない」事ですが
http://uszz.exblog.jp/1938138

*Cry for the moon:[NEWS]9.11テロ墜落機機内を描く『ユナイテッド93』
ブラックボックスや乗客が残した記録が出てきたときに、これは映画になるだろうと思いましたが
http://ameblo.jp/cry-for-the-moon/entry-10011830474.html

*ニュースをみて思ったこと:ユナイテッド93
911テロでの記録を元に再現したドラマです。遺族が好意的なら、ある意味つっこみが足りない
http://blog.goo.ne.jp/atsushi_009/e/6891f1738e161b2d0811da284fad8a8c

*spongey:ドキュドラマ
タイトルだけでおかしい。「ユナイテッド93」という911のハイジャック事件の映画のことです
http://d.hatena.ne.jp/spongey/20060427

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月27日 23:20 | コメント (0)

 

ダヴィンチ・コード展(森アーツセンターギャラリー)

「ダヴィンチ・コード展(森アーツセンターギャラリー)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月27日収集分=

*俺のハイキャパを見たか?:ダ・ヴィンチ・コード
記事を読んでいくと、「ダ・ヴィンチ・コード展」ってのが4月26日から六本木ヒルズで開催される
http://1911.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/post_f25c.html

*モモ助の徒然日記:ライブレポ&旅行記/其の三
森美術館が丁度『ダヴィンチ・コード展』をやっていたので、見たかったのですが、入場料が1,500円
http://blog.so-net.ne.jp/01-momosuke/2006-04-22

*Love Yourself to Enjoy Today! :品川→銀座→六本木ヒルズ
ハマっています。そんなソニービルにて来週からダビンチコード展が始まるようです。
http://plaza.rakuten.co.jp/thisUSA/diary/200604220000/

*岡村昌明の時々日記:小説宝石 5月号
先日まで六本木ヒルズの美術館で行われる「ダヴィンチ・コード展」の仕事してきました。かなりお金の
http://okasan.blog.ocn.ne.jp/tokidokinikki/2006/04/5_b057.html

*お手軽なんでも翻訳blog版:ダヴィンチ・コード展
六本木の森アーツセンターギャラリーで開催される「ダヴィンチ・コード展」の前売チケットを買って
http://kurumika.cocolog-nifty.com/translation/2006/04/post_81b5.html

*クルマ雑誌編集者がひそかに教えるイイタイホウダイREPO!:たまにはクルマから脱線&速攻性を
本日は六本木ヒルズで行なわれたダヴィンチ・コード展のプレス内覧会に行ってきました。
http://blogs.yahoo.co.jp/cppwg911/3405894.html

*だれかつっこみを〜名探偵コナンのつぶやき!^^;〜:ダビンチコード展はじまります・・・。
ちみつなデジタル映像を再現した「ダビンチ・コード」展が27日より東京にある森アーツセンター
http://blogs.yahoo.co.jp/fkt_430/34346779.html

*@まっちゃんの 仕事日記:見たよ!?
個人的には、ダビンチコード展は、面白かったですよ
http://blogs.yahoo.co.jp/matz_chan/3491582.html

*セラピスト(治療師)nicaブログ: あさっては東京へGO!
でも六本木ヒルズでやってる『ダヴィンチコード展』見てきたいなぁ〜とおもってるnicaなのでした。
http://blogs.yahoo.co.jp/teamnica/34357582.html

*リボンリボンの日記:ダ・ヴィンチ・コード展&横浜税関偽ブランド処分
行ってみたいな。ダ・ヴィンチ・コード展。六本木ヒルズで今日から開催されるらしいです。
http://plaza.rakuten.co.jp/ribonribon/diary/200604270000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月27日 23:13 | コメント (3)

 

東野圭吾『手紙』を映画化『白夜行』に続き主演に山田孝之

「東野圭吾『手紙』を映画化『白夜行』に続き主演に山田孝之」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月26日収集分=

*斯波の日記:東野圭吾『手紙』映画化
東野圭吾作品がまたまた映画化されます。先クールも『白夜行』がドラマ化されましたが『手紙』の映画化
http://plaza.rakuten.co.jp/metropolis/diary/200604260001/

*hissori blog…:手紙キタ━(゚∀゚)━!!
わー!マジでか!東野キタコレ!っていうか私数ヶ月前に「『白夜行』を原作のまま映像化が無理なら
http://natsuco.jugem.cc/?eid=1820

*ひろっくす公園:手紙・東野圭吾〜映画化決定
山田くんと玉鉄が兄弟役として、映画化になるそうですね。まだ読んだことがないので、
http://plaza.rakuten.co.jp/hirox/diary/200604260000/

*根性の 悪い 男!!( ̄(●●) ̄):東野幸治原作・・山田花子主演!。
今日、仕事に行く前にYahoo開いて見たらトピックス一覧に「東野原作&山田主演・・次作は兄弟愛」
http://blogs.yahoo.co.jp/umaumadaio1212/34032129.html

*のほほん日記:最近TVで見かけないと思ったら・・・
で、今度は東野圭吾さんの「手紙」が映画化されるそうで、山田孝之君と兄弟役らしいですわ。
http://blog.goo.ne.jp/cen12490/e/b966105ea293f1040b5347802fde1808

*Be Berry☆Happy:東野圭吾さん「手紙」が映画化
東野圭吾さんの「手紙」が映画化されるようですね。主演は山田孝之さん。他に、玉山鉄二さん
http://plaza.rakuten.co.jp/berryhappydays/diary/200604260000/

*山田孝之さんのスケジュール:東野圭吾氏「手紙」を映画化…「白夜行」に続き主演に山田孝之
やっと来ました!!「手紙」の映画化です。来年の公開が待ち遠しいです!!大規模な公開だと
http://takayukiy.exblog.jp/3308114

*my pleasant Life:手紙
東野圭吾さんの『手紙』が映画化されるそうですね。ずいぶん前に読みましたが、泣けました。。。
http://plaza.rakuten.co.jp/mpldiary/diary/200604260002/

*OL七音☆キレイで健康なお姉さんへの道♪:東野圭吾さん★手紙★映画化されるんですね(*^_^*)
東野圭吾さんの『手紙』は今年2月ぐらいに読みました。今回弟役に山田孝之さん・兄役に玉山鉄二さんで
http://pretty3105.blog52.fc2.com/blog-entry-39.html

*55machine:7years おめでとー!!
先に「手紙」映画化みたいで。東野さん作品の映像化って望んでないのよね…しかもまた山田孝之とか
http://55machine.jugem.jp/?eid=248

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月27日 10:23 | コメント (0)

 

オーシャンズ13 豪華キャストでアル・パチーノも出演

「オーシャンズ13 豪華キャストでアル・パチーノも出演」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月26日収集分=

*ハリウッドセレブ★最新情報:アル・パチーノが 『オーシャンズ13』 に参加!
今回の 『オーシャンズ13』 ではあのベテラン俳優のアル・パチーノ(66)が参加する!
http://kswcd.blog14.fc2.com/blog-entry-166.html

*自塩録 TA EISalt HEAUTON:アル・パチーノ、『オーシャンズ13』へ出演
すごい。超A級塩俳優の投入やん。死海に岩塩ぶち込むようなもんだ。このシリーズ
http://d.hatena.ne.jp/ass/20060426#p3

*gems blog:オーシャンズ13続報
アル・パチーノは、ラスベガスのカジノ&ホテルのオーナー役。ということは、オーシャンたちラスベガスに
http://d.hatena.ne.jp/marz0318/20060426/p1

*Shake The Films:アル・パチーノ+オーシャンズ13
アル・パチーノまで登場するのか!といった印象。面白くなるだろうな〜。まさにエンターテイメント
http://plaza.rakuten.co.jp/nagadragon/diary/200604260001/

*日記なんですってば:7月から撮影開始の「オーシャンズ13」
こちら、アル・パチーノの参加も決定したそうで。<オーシャンズ13に参加予定の豪華なメンツ>
http://eigawoplus.way-nifty.com/motumotu/2006/04/713_9987.html

*eigaDeMAIDO ブログ版(ってかコッチがメインだね):オーシャンズ13
2007年公開予定の「オーシャンズ13」 にアル・パチーノが出演することが決まったとありました
http://blog.kansai.com/KAPPA_TK/176

*徒然ぎたぁ:仁義なき戦い(アメリカ版)
やっぱりアル・パチーノって名演技しますね。なんだか「オーシャンズ13」にも出るとかで。
http://red.ap.teacup.com/7thguitar/183.html

*フェアウェルタッチ的音楽:久しぶりのアル・パチーノ様
そのアル・パチーノが「オーシャンズ13」に出演するなんて、楽しみだわ。アル・パチーノが出演
http://urawhich.exblog.jp/1934013

*ぽぽちゃんず だいありぃ:オーシャンズ13
いつものFILXネタですが、オーシャンズにアル・パチーノ出演だそうで…役的にはアンディ・ガルシア
http://blog.livedoor.jp/popo4649/archives/50203990.html

*Cry for the moon:[NEWS]アル・パチーノも参加『オーシャンズ13』
ビッグネームが名前を連ねますね。アル・パチーノは好きなので、見たいと思います。
http://ameblo.jp/cry-for-the-moon/entry-10011817706.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月27日 10:08 | コメント (0)

 

NANA(映画)DVD発売…7月7日限定77日間707円

「NANA(映画)DVD発売…7月7日限定77日間707円」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月26日収集分=

*注文の少ないジェロのお店:期間限定のNANA(ナナ)は7づくし。アマゾンでは636円
で、それを扱う通販サイトのアマゾンなんですがなんと、こっからまだ10%オフの636円!と
http://gelo.jugem.jp/?eid=147

*ながれもの:「NANA」DVD…7月7日限定77日間707円
DVD第1巻が7月7日、異例の低価格707円(税込み)で発売されることが25日、分かった。
http://d.hatena.ne.jp/Grumble/20060426/p1

*ライナスのブランケット:詳しく書けないことだが・・・2
NANAの実物の部屋。テレビ放映中の「NANA」。DVDも7月7日に発売決定。
http://blogs.yahoo.co.jp/pakkuru69/3426087.html

*Lord of Lords:NANA
第1巻が7月7日に77日間限定で発売するみたい。価格は707円。とことん「7」という数字
http://blogs.yahoo.co.jp/zihard777a/34006863.html

*紅玉堂:7月7日大魔王降臨・・・ではなくNANAアニメDVD発売!!
7月7日に707円なんて本当に7にこだわっているところがいいですね!!七夕ですね〜
http://yaplog.jp/pinkruby/archive/955

*茨記:[アニメ][NANA]DVD発売
うおお、安いVHSに留めておいてもいいんですが劣化が嫌なんですよね。という事でこのDVD購入決定。
http://d.hatena.ne.jp/ibara_houen/20060426#1146026139

*お気楽♪極楽♪育児中♪ 〜ママの目から見たベビーキッズマタニティグッズのお勧め〜:NANA  DVD7づくしで発売
「NANA」のDVDが7月7日に77日間限定で707円で発売されることが決定しました。
http://plaza.rakuten.co.jp/gokuiku/diary/200604260000/

*おいでよ だるま村:「NANA」DVD…7月7日限定77日間707円
NANAのDVDが707円!?どうせ7尽くしなら777円にすればよかったのに(;´Д`)
http://blogs.yahoo.co.jp/daruma_96/32896706.html

*BAOBAMI:NANA(アニメ)がDVD化。
定価707円(税込)で安いなーと思ったら77日間限定の特別価格なんですね。発売日とか
http://plaza.rakuten.co.jp/BAOBAMI/diary/200604260000/

*ひまつぶし+SKMT:「TVアニメ版「NANA」」
DVD第1巻がなんと、価格は707円で7月7日に発売。「ナナ」だけに「7」だらけでとても縁起が
http://wave.ap.teacup.com/oxford/158.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月27日 10:07 | コメント (0)

 

チェケラッチョ!市原隼人らが舞台挨拶

「チェケラッチョ!市原隼人らが舞台挨拶」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月22日収集分=

*かっぱの道楽生活〜SGなんかいぐねえ?:ありゃま
22日公開のチェケラッチョ!!のメディアージュでの舞台挨拶会を勢いで買ってしまっているかっぱです
http://swinggirlsandaboy.livedoor.biz/archives/50194201.html

*今日も映画、明日も映画:「チェケラッチョ!」舞台挨拶付き完成披露
友人に誘われて、市原君見てみたいのと、陣内さんが来たら絶対に楽しい舞台挨拶になりそうだなぁと思って
http://ameblo.jp/preview-film/entry-10011466568.html

*OKINAWAHOLIC★:初日舞台挨拶に・・・?
初日舞台挨拶の回、チケット買っちゃいました。昼休みにわざわざメディアージュまで行ってさ(笑)
http://blogs.yahoo.co.jp/puyan1129/33322176.html

*Fairy Note:「映画「チェケラッチョ!」関連」
チェケラ公開初日の夜にライブに行く予定なんで、舞台挨拶のない(=空いてる)劇場に寄って
http://moon.ap.teacup.com/tetsu/296.html

*WaT☆SURF☆LIFE:チェケラッチョ!
とうとうやってきましたあ!!今日から公開です。『チェケラッチョ!!』今日はお台場と錦糸町の
http://blogs.yahoo.co.jp/watsurf335/33619671.html

*ペンミ場:チェケラッチョ
あと、今更気付いたんですが・・・今日はチェケラッチョの舞台挨拶でしたね・・・(寒)
http://d.hatena.ne.jp/hi-ya-ya/20060422/1145708044

*オレンジちっく:チェケラッチョ!!初日舞台挨拶の模様〜
さきほどフジテレビの土曜プレミア最後にやってましたね。実は隣の部屋におりまして…
http://blog.goo.ne.jp/-achoh-/e/37169bddcc0a8d416ad875139705b807

*秦建日子のブログ:映画「チェケラッチョ!!」、全国公開スタート!
私は、市原くんたちの舞台挨拶のあるお台場ではなく(昼から別の打ち合わせがあるので行けませんでした
http://hatablog.officeblue.jp/?eid=337729

*プラネタリウム:もっと要チェケラッチョ!!
チェケラッチョの完成披露舞台挨拶にORANGE RANGEの皆さんからメッセージが届いておりました
http://orangeman.ti-da.net/e762964.html

*自己満足映画日記。:【初日舞台挨拶】チェケラッチョ!!
映画のあと主演の男子三人が実際に役柄でラップを披露。その後、笠井アナが質問へ。お目当ての平っちは
http://d.hatena.ne.jp/kozuesmap/20060423

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月23日 09:55 | コメント (1)

 

それでもボクはやってない周防正行監督10年ぶり新作映画

「それでもボクはやってない周防正行監督10年ぶりに新作映画」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月21日収集分=

*東京エキストラNOTES:周防正行監督10年ぶり新作映画がエキストラを募集!
あの『Shall weダンス?』の周防正行監督の新作映画がクランクインだそうで、
http://yanaken.cocolog-nifty.com/extra/2006/04/10_0dda.html

*浦和三昧:周防監督が「痴漢えん罪」映画
この「痴漢えん罪」には、日本という国のシステムのデタラメぶりが凝縮連れている。大半の日本人は、
http://ameblo.jp/r-nation/entry-10011508752.html

*月ひかるの日記:大ヒット映画「Shall we ダンス?」の周防正行監督が、
新作は、裁判をテーマにした映画「それでもボクはやってない(仮題)」で、主演には俳優の加瀬亮
http://plaza.rakuten.co.jp/tukihikaru/diary/200604190003/

*A Moviegoer in Fukuoka:やっと周防監督が映画を撮る
周防正行監督が、約10年ぶりにメガホンを執ることになったようです。映画のタイトルは
http://coolkoro.exblog.jp/4434452

*偏愛ファナティック:帰国子女de若手実力派
タイトルは「それでもボクはやってない(仮題)」。周防監督の10年ぶり作品に、なんと、主役です!!
http://drinkme.exblog.jp/3262027

*ちょっとHな事件簿:痴漢冤罪を周防監督が映画化
監督は「Shall we ダンス?」の周防正行だ。映画のタイトルは「それでもボクはやってない
http://keichan.seesaa.net/article/16804920.html

*法務の国のろじゃあ:周防監督と裁判モノ・・・それでもボクはやってない
そうかあ・・もう49になっておられたのですなあ。「Shall we dance?」で有名になりすぎ
http://rogerlegaldepartment.cocolog-nifty.com/rogerlegal1/2006/04/post_0843.html

*読み書きそろばん:周防正行の新作
あの周防正行が、やっと(ついに)新作映画を撮るみたいですね。タイトルは「それでもボクはやってない」
http://blogs.yahoo.co.jp/giant_tourer/33480120.html

*シンジの“ほにゃらら”賛歌:周防正行監督新作「それでもボクはやってない(仮題)」
周防監督やっとですか!!いったい何年映画撮ってないと思ってんですか!でもうれし〜。
http://blogs.yahoo.co.jp/s563755/33506231.html

*k@tu hatena blog:ようやく
映画好きの会社の先輩と昼飯を食べながら、「周防監督は一体いつになったら新作を撮るのか」とこれまで
http://d.hatena.ne.jp/kane_katu/20060421/p3

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月22日 07:15 | コメント (1)

 

絶叫計画4(Scary Movie 4)全米映画興行収入で首位

「絶叫計画4(Scary Movie 4)全米映画興行収入で首位」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月17日収集分=

*TAMA-LOG:SCARY MOVIE 4
SCARY MOVIE4を見た。映画の券を買うんで並んでるとき前のお母さんが、デイズニー映画
http://blog.livedoor.jp/cosmictama/archives/50421478.html

*in my pocket:SCARY MOVIE 4
気楽に見られるものがよかったので選んだのはSCARY MOVIE4!!2と3は
http://blog.goo.ne.jp/in_my_pocket/e/35f97a9205de7217f1e0af111bf71501

*ハワイ裏道生活〜マイナー情報〜:Scary Movie 4
Scary Movie 4パート1から3まで、どれも好きで面白い映画だったから迷うことなく
http://blogs.yahoo.co.jp/siigsnrtn/33356431.html

*ゴシップニュース:Scary Movie4が興行収入第1位を記録
史上最強パロディー映画『Scary Movieシリーズ』の最新作『Scary Movie4』
http://www.gossip-news.com/news/2006/04/scary_movie4sca.html

*Daily Life:先週末の全米興行収入はこんな感じになってます。
コメディ・ホラーの大人気(?)シリーズ第4弾が堂々の第1位にランクイン。私はこのシリーズ
http://kaseijin.exblog.jp/3246538

*ぢごくみみ:Scary Movie 4
最終絶叫計画シリーズの4作目が14日からアメリカで公開されますね。今回は「呪怨」「ヴィレッジ
http://d.hatena.ne.jp/jigokumimi/20060412/p1

*映画×ロケンロー備忘録:カマカマ
ほぼ間違いなく今週末の全米興行収入チャートのナンバーワンにチャートインするであろう
http://d.hatena.ne.jp/gakus/20060416

*ゆっくりでも、日進月歩。:Scary Movie 4
邦題でいうと最終絶叫計画、最`新'絶叫計画、最`狂'絶叫計画に続くシリーズ第4弾。
http://blogs.yahoo.co.jp/akiko_otsu/33071235.html

*映画と音楽なくして生活なし!!:バカ映画はまだまだ続く!?「最終絶叫計画4(仮)」
よく映画を観ている人じゃないとわからない??アノおバカ映画の新作が全米初登場1位を記録。
http://blogs.yahoo.co.jp/shallowgrave1977/33397446.html

*Prime time CINEMA:今週の全米BOX OFFICE 1位 Scary Movie 4
初登場1位の座についたのは 「Scary Movie 4」。いろいろな映画をパロった人気シリーズ
http://eigablogmeinoheya.blog44.fc2.com/blog-entry-89.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月18日 09:48 | コメント (0)

 

黒澤明塾(映画学校)9月開校…超豪華講師ズラリ

「黒澤明塾(映画学校)9月開校…超豪華講師ズラリ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月13日収集分=

*雲を見る日々:黒沢明塾
もちろん、今からそんな映画に関われるような年齢ではありませんが、若いときに東京に行っていたらきっと
http://lisachan.blog58.fc2.com/blog-entry-27.html

*吉祥寺税理士 静間が行く!:黒澤明アカデミー/黒澤明塾の開設発表会に出席して
東京芸術センターにて黒澤明アカデミー/黒澤明塾の開設発表会及び記念パーティーに出席した
http://m-b.txt-nifty.com/blog/2006/04/post_7746.html

*C'est ennuyeux si ce n'est pas HEUREUX.:黒澤明塾
出来ましたねぇ。仲代達也学長の黒澤明塾。俳優科は15歳から26歳まで30名、2年間で160万
http://blog.goo.ne.jp/anna2775/e/989067943d1276550581396126de548d

*夢と希望と笑いと涙の英語塾:黒澤明塾、開設
黒澤明監督作品によってアメリカ留学を乗り切ったとカミングアウトしているゴウ先生、監督の精神を
http://blog.goo.ne.jp/indec/e/0686bcd0f6362acc3d4e6d7a0d121aa9

*丸山高弘の日々是電網 -Podcast始めました-:黒澤明塾
これはすごい。なんか、とてもすごい!・黒澤明塾。東京芸術センターが誘致したのかなぁ
http://maru3.exblog.jp/3476103

*pocketcamera的生活:世界レベルの教育だったらいいなあ・・・
世界のクロサワといえば、ハリウッド映画にも多大な影響を及ぼしたことで有名ですが、いままで
http://camera-diary.air-nifty.com/pocketcamera/2006/04/post_9943.html

*MOoMoo:わがまちの黒澤明
その中のひとつが黒澤明塾というものでして、私自身偶々テレビで見るまでさっぱり知らなかったのですが
http://blog.goo.ne.jp/bigspender/e/b6aca7edc01102bf8eb44a76108b322b

*秋田フィルムコミッション研究会:黒澤明塾
黒澤明の父親が秋田県出身ということもあり、「秋田市に“黒澤明塾”ができるという話が
http://akita-fc.seesaa.net/article/16531212.html

*思いつき ブログ:黒澤映画と 河野真子さん初舞台 ホ−リ−さんまででます
21世紀に新しい感覚の監督を育てようという試みで「黒澤明塾」が開講。本日記者会見を行った。
http://ameblo.jp/zatoichi1/entry-10011276800.html

*waterfish room:日本からの出航
クロサワ監督を憶うと、モノ造りに関わる人間として涙が出るし、反省もするし、勇気もでる。
http://waterfish1.exblog.jp/4387571

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月14日 08:04 | コメント (0)

 

ダ・ヴィンチ・コードの盗作疑惑、裁判で原告が敗訴

「ダ・ヴィンチ・コードの盗作疑惑、裁判で原告が敗訴」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月8日収集分=

*Mr.M's人間観察記:ダ・ヴィンチ・コード
ロンドンではダ・ビンチ・コードの著者ダン・ブラウン氏が、著作権を巡り、訴えられた裁判の判決があり
http://bigpapa3.exblog.jp/3762120

*筋肉系エンジニアの休日:Le Mondeを読む 〜"Da Vinci Code"の盗作疑惑 原告が敗訴
Le Mondeから、あの「ダ・ヴィンチ・コード」にかかる盗作訴訟の記事を読みます。裁判用語は
http://vento627.exblog.jp/4355469

*Love_Movies:おはようございます
自分たちが出版した本の盗作と主張したみたいですけど、裁判所はもちろん二人の意見を却下したそうです
http://sw-movie.jugem.jp/?eid=3

*ゆきてかえりしひび――in the JUNeK-yard――:ダ・ヴィンチ・コードは盗作?
早速検索をかけてみました。結論から言うと、この訴訟、先ほどロンドンで棄却されたらしいデス。
http://blog.goo.ne.jp/jestertook/e/fe18f150b82c0c04e6e13bb2d9dfb61f

*覚え書き(教科情報):ダ・ヴィンチ・コード
盗作問題も裁判の決着がついたようなのです。元ネタとされている本は小説、研究本なのかわかりませんが
http://yakushi.cocolog-nifty.com/jyoho/2006/04/post_f25c.html

*30代からのイギリス語学留学:「ダ・ヴィンチ・コード」 裁判に勝つ!
このふたり、単に映画「ダ・ヴィンチ・コード」 の宣伝に一役買ったような気がするんですけどね
http://igirisuryugaku30.blog50.fc2.com/blog-entry-16.html

*Orion in the Sky:『ダ・ヴィンチ・コード』裁判 勝訴
以前から、原告の訴えが通るのは無理と言われていましたが、これで罪になるようでは膨大な参考文献
http://blog.goo.ne.jp/rura_mei/e/0e54056c3d6a5a7b89a971e23398ffef

*芸能市場、築地。:ダ・ヴィンチ・コードは盗作?
そりゃあ、影響された、って事ありますし。実際、著者ダン・ブラウン氏は先月、法廷で証言。
http://jedimaster.jugem.jp/?eid=328

*呑気なハル:「ダ・ヴィンチ・コードは盗作」原告が敗訴ですって
今 まさに 「ダビンチ・コード」を読んでいます。どんどん時間が過ぎていく〜。まだ上巻ですけど
http://blogs.yahoo.co.jp/moritakas/32284153.html

*『DE』-BASTARD!! blog:『ダ・ヴィンチ・コード』盗作裁判は原告側敗訴
結果2人の敗訴となった。というわけで、5月公開予定の映画には特に影響を及ぼさない模様。
http://moris.raindrop.jp/2006/04/post_513.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月09日 07:51 | コメント (0)

 

ハチミツとクローバー主題歌はスピッツ『魔法のコトバ』

「ハチミツとクローバー主題歌はスピッツ『魔法のコトバ』」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月5日収集分=

*テクテク日和: 映画“ハチクロ”スピッツが主題歌
えー!!マジですかって、嬉しすぎる。そういえば、ずーっと前にハチクロの映画の担当の方が
http://blog.goo.ne.jp/tekuteku_2005/e/1c8008d548b6cc2be0ea2a5fa079f2c0

*yu@non stop:ハチクロ
今度のスピッツの新曲は「魔法のコトバ」です。映画ハチミツとクローバーの主題歌で、草野さん
http://yaplog.jp/yu-nonstop/archive/41

*今日もスピッツと道東を走る!!: はい!!きたよ!!
ハチクロの主題歌にスピッツの新曲「魔法のコトバ」が!!新曲出るね!!(たぶん・・・)
http://blogs.yahoo.co.jp/ku4ro4ro4ku/31974306.html

*虹のきざはし:ハチクロの映画主題歌にスピッツ☆
・・・めっちゃ楽しみです♪春の歌からおよそ一年ぶりの新曲!!!ちらっと読んだベルゲンの会報
http://nijikiza.exblog.jp/1628588

*Fun Time:嬉しいーーーー!!!!
早く報告しなくちゃ!!!!スピッツ新曲でます!!!「魔法のコトバ」です。ハチクロの映画の主題歌
http://yaplog.jp/fun-time/archive/152

*手をつなごおー大切なみんな幸せになれ!:ハチクロ
主題歌・エンディング曲が決まったんですね〜!!主題歌は「魔法のコトバ」スピッツが新曲として
http://yaplog.jp/joyfuldays/archive/237

*neverland:映画ハチクロ主題歌♪
スピッツになったそうですね〜スピッツの音楽、ハチクロの世界に合いそうな感じ。「魔法のコトバ」って曲
http://yaplog.jp/neverlandkino/archive/173

*ぼくはいつもてきとう:ハチクロ
「ハチクロ」超豪華布陣!スピッツ主題歌、エンディング嵐』だそうです。スピッツは文句ないけど、嵐
http://d.hatena.ne.jp/hirayama46/20060405/1144244195

*アイモカワラズ。。。:またまたスピッツ×ハチクロ♪
うれし〜〜〜!!!新曲だよ♪「魔法のコトバ」なんかすごく素敵な曲なんじゃないかって期待
http://blogs.yahoo.co.jp/s_n_miko735/30994729.html

*万華鏡:ハチクロ
ハチクロの映画の主題歌がスピッツなんだって!ぴったりじゃん!YUKIもいいけど、やっぱここは
http://23gem.jugem.jp/?eid=35

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月06日 16:17 | コメント (0)

 

高崎映画祭で授賞式(ファンの熱い気持ちで20年)

「高崎映画祭で授賞式(ファンの熱い気持ちで20年)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月26日収集分=

*cogito ergo sum:明日から第20回高崎映画祭
ここを見て、何を見ようかな?なんて悩んでいますが、見逃しのテオ・アンゲロプロスの"エレニの旅"
http://candyman.seesaa.net/article/15360593.html

*走れますか?:迷いつつ5本決定
高崎映画祭。あれもこれも、でキリがないので「スクリーンで!」を基準に5本。「宇宙の法則」
http://urutimai.exblog.jp/4295434

*Netmania-Blog:新品買い
高崎映画祭でゴダールか黒沢清の新作を観に行きたいと思っています。ファスビンダー特集
http://freaks.s55.xrea.com/zeni/blog301/index.php?no=r237

*スキナモノカキトメル:映画祭
今日から高崎映画祭なのだ。んで今日はフレッツ光による上映を無料で行なうってので、バビューンと
http://plaza.rakuten.co.jp/mizumizupoprock/diary/200603240000/

*シバタな一日:映画祭
いよいよ、高崎映画祭が開幕しました。約2週間で100本もの映画が上映される、市民団体の映画祭
http://si-bullet.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/post_537e.html

*藍*aiの雑想記:今年も高崎映画祭スタート!
昨日から第20回高崎映画祭が始まった。今年も洋画・邦画含めて70作品以上が4月9日まで
http://zassouki.exblog.jp/2876487

*GUNMA SPIRIT:高崎映画祭
なんか明日は高崎文化会館で高崎映画祭の授賞式があるらしく小泉今日子や堤真一が来るらしい!!!
http://fcakakuro.exblog.jp/3704375

*maggieの小さなシアワセ。:「高崎映画祭」にて。
今日は「帰郷」と「メゾン・ド・ヒミコ」みてきました。「帰郷」今回、西島秀俊出演作品多いんですねぇ
http://blog.goo.ne.jp/maggie4019/e/4c33bc7ef8441a97f1e4a99cbcc5248b

*tomiiblog:春の代名詞
春の代名詞といえば、卒業、人事異動、高崎映画祭というわけで、年度末のどさくさをかいくぐって
http://tomii.blog.ocn.ne.jp/tomiiblog/2006/03/post_c403.html

*terubyz:高崎映画祭
高崎映画祭に行ってきました。今日は、授賞式もあり、小泉今日子さん、井川遥さん、堤真一さん
http://yaplog.jp/terubyz/archive/208

*GO!GO!マイウェイ:今日は・・・
朝4時30分に並んで入場整理券もらって行ってきました、高崎映画祭授賞式!一昨年ほどではなかったけど
http://d.hatena.ne.jp/Camel8/20060326#1143376875

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月27日 09:03 | コメント (0)

 

ナイスの森(映画)初日舞台あいさつ

「ナイスの森(映画)初日舞台あいさつ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月26日収集分=

*人生は暇つぶし:『ナイスの森』初日舞台挨拶
楽しみにしてた〜!そして楽しかった!そんな映画。こんなに映画館で笑った映画は初めてだ。
http://blog.goo.ne.jp/takesi626/e/f55f5e375023e694128c5fdb574fdbc3

*加瀬風呂:「ナイスの森」舞台挨拶観に行きました(詳細)
映画の内容はというと…とにかくわけわかりませんでしたね^^;本当に監督の好き放題やっている
http://blogs.yahoo.co.jp/dksha19/29761924.html

*SHOのゆるゆる通信:ナイスの森
いやもう面白いんだかどうだかも解らない映画ですな・・・。20以上のショートストーリーからなる
http://sho2000.blogzine.jp/nwa/2006/03/post_3d72.html

*ファンタジスタ★キャンバス:「観たい映画」
「茶の味」のスタッフが作っているそうで池脇千鶴も出ているので、観に行かないと!!
http://orange.ap.teacup.com/fantasistacanvas/425.html

*遊郭 椿:典型的な2度寝
寺島進氏に一目あいたくて「ナイスの森」の舞台挨拶潜入を目論む。8時から前売り券の座席引き換え
http://blogs.yahoo.co.jp/tkxks424/30835177.html

*B☆I☆B:ナイスの森
渋谷Q−AXシネマでは一度目の上映の後に監督、キャストによる初日舞台挨拶がある!
http://bib.blog25.fc2.com/blog-entry-70.html

*虫たち僕たち私たち:2006-03-26
それからそれから、ナイスの森は不思議面白感満載だった。ああ、なんだか漢字の羅列って読みにくい
http://d.hatena.ne.jp/hekikuu/20060326

*映像屋さん−まこはうす−:アンナの新曲!
で、で!!!!!浅野忠信見た!ナイスの森が昨日から公開で、見に行こうかな〜って調べたら
http://yaplog.jp/4m_mif/archive/8

*キモノ道:ナイスの森
観てきた!!まだ2,3回しか行ったことない梅田にドキドキしながら、ナイスの森観たすぎて
http://yaplog.jp/mi-kh/archive/132

*ひとり暮らし:ナイスの森
渋谷Q-AXシネマでの、初日舞台挨拶に行って来ました。石井監督、三木監督、寺島さん
http://kitty.jugem.cc/?eid=421

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月27日 08:59 | コメント (0)

 

時をかける少女(原田知世)初アニメ化

「時をかける少女(原田知世)初アニメ化」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月25日収集分=

*ハンデッドネス・アール:どうせなら知世マニアに作らせたい
とり・みきを始めとする知世マニアなグループにやってもらいたいなー。
http://handedness.air-nifty.com/rtype/2006/03/post_db69.html

*よろしゅうおあがり:気恥ずかしくも
「時をかける少女」というタイトルを見ると反応してしまう(^^;;私はちょうど角川映画の世代ですが
http://tomozolove.exblog.jp/1424775

*ものぐさ桐人の怪しい雑記帳:時をかける少女・ジ・アニメーション
ストーリーは、原作とはだいぶ変わるようですが(原作の主人公、芳山和子が伯母さん役だって
http://alphoncemitsu.seesaa.net/article/15436003.html

*pocotanのたわごと(≧∇≦)b:「時をかける少女」初アニメ化
「時をかける少女」といえば、何度も映像化されている、名作????現在までに映像作品
http://pocotan3.blog52.fc2.com/blog-entry-51.html

*黙然日記:時かけ。
うわー。なんか細田守が「おジャ魔女」どっか〜ん#40のリメイクをやりそうな予感。「西遊記」が
http://d.hatena.ne.jp/pr3/20060325/1143295064

*Project MultiBurst:「時をかける少女」初アニメ化
「時をかける少女」といえば、原田知世や尾美としのりが出演した、結構有名な映画。
http://www.multiburst.net/project-multiburst/archives/2006/03/25/2251.php

*月と砂漠と狼さん:ラベンダーの香り
『時をかける少女』がアニメ化だそうです。筒井作品はこれと『七瀬シリーズ』しか読んだことないのですが
http://blog.so-net.ne.jp/jade-moon-fox/2006-03-25

*言葉にのせて〜キラキラ☆:時代を超えて。。。
アニメ化ねぇ。。。アニメをドラマ化するよりいいかもね。などと 勝手な事を思いながら
http://kirakira-pink.cocolog-nifty.com/cherish_blog/2006/03/j_bb24.html

*web-tonbori堂ブログ:新時をかける少女とでも言うべきか
20年以上を経てもなお「時をかける少女」と聞くとつい原田知世さんを連想するのはまあお約束と
http://tonbori.exblog.jp/3392199

*主婦ナビ:「時をかける少女」が映画に
時を〜かける少女ぉ〜♪という原田知世の歌声が、頭の中に渦巻いています。映画も映画館
http://cbox.air-nifty.com/tenkin/2006/03/post_d6f5.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月26日 08:28 | コメント (0)

 

王と鳥(ポール・グリモー)宮崎駿、高畑勲の運命変えた?

「王と鳥(ポール・グリモー)宮崎駿、高畑勲の運命変えた?」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月18日収集分=

*佐々木譲のプッシュピン:この運賃は法外ではないかい?
ポール・グリモーの『王と鳥』(旧邦題は『やぶにらみの暴君』)が劇場公開されるとニュースで読んだ。
http://blogs.dion.ne.jp/sasakijo/archives/3059131.html

*小野マトペの業務日誌(アニメ制作してない篇):ジブリが『王と鳥』を劇場配給するんですかー!!
ジブリが夏に『王と鳥』を劇場配給するらしい。スゲエェェ!あれが劇場で観られるのかー!
http://d.hatena.ne.jp/ono_matope/20060318#1142630259

*”No smoking”? ”No drinking”? No! I can’t. No!! I can’t stand it !
これが高畑勲監督、宮崎駿監督がともに多くの影響を受けたと公言する作品だって!!すごいね…
http://d.hatena.ne.jp/c0536112/20060318

*剃刀ランゲージ:茸の鼻は魔女のもの。
宮崎駿雄監督が影響を受けた「王と鳥」と言うフランスのアニメ映画が、七月から公開されるらしいんだが
http://yaplog.jp/pannni/archive/290

*きょん太のDIARY:xxxスタジオジブリの原点xxx
王と鳥っていう映画のサイトがあります。実はこの映画がきっかけで宮崎駿監督や高畑勲監督が
http://blogs.yahoo.co.jp/merry_go_round_waltz/867021.html

*sunny drops☆:王と鳥
宮崎駿監督も影響を受け【ジブリの原点】なんていう話しを聞けばジブリファンとしたらやっぱり
http://yokentea.exblog.jp/3357780

*happybird:「王と鳥」が劇場公開!
「王と鳥」のデジタルリマスター版が今年劇場公開されるという記事があってちょっと興奮気味です!
http://blog.happybird.lomo.jp/?eid=440559

*Psycho Killer’55:長編アニメ映画「王と鳥」デジタルリマスター版劇場初公開へ
宮崎駿と高畑勲も絶賛の作品なんだね。DVDもリマスター版で再発されるといいなぁ。
http://d.hatena.ne.jp/iama-drock/searchdiary?word=%2a%5b%b1%c7%b2%e8%a5%cd%a5%bf%5d

*日々つれづれ記:ひ〜〜っ!
『王と鳥』。とても興味があります。 今の時代だからこそ映画化するんだろうな。
http://setsuco.blog25.fc2.com/blog-entry-131.html

*22.weblog:気になった映画「王と鳥」
だって。原作はアンデルセンの「羊飼いの娘と煙突掃除人」だそう。や、アンデルセン童話って
http://layonthetracks.blogzine.jp/skcartehtnoyal/2006/03/post_f960.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月19日 07:18 | コメント (0)

 

芦名星(若手女優)合作映画SILK/シルクに抜てき

「芦名星(若手女優)合作映画SILK/シルクに抜てき」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月13日収集分=

*としの毎日:芦名星ちゃんといえば
あたしにとって「仮面ライダー響鬼」の姫やってた美人さん♪なのですが、このたび、日伊加合作映画
http://tontocco.exblog.jp/4256170

*たーさんの公私記ブログ:姫こと"芦名星"が日伊加合作映画に出演決定!
仮面ライダー響鬼で姫役を演じた芦名星さんが日本・イタリア・カナダの合作映画に出演することが
http://tarsan.txt-nifty.com/official_note/2006/03/post_d248.html

*それゆけDICKマン:スタア
凄え役じゃねえ。なるほどな。「響鬼」 でのミステリアスな姫がわかる人なら、多分、てか絶対納得する
http://dickman-11.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/post_ccd0.html

*( ̄^ ̄)v:若手女優・芦名星 超大作に抜てき
また響鬼のメンバーからの抜擢なの(○・`д・)ノ ダー!!頑張って欲しいの
http://blogs.yahoo.co.jp/miniz_enzo/28434858.html

*加護焼酎:響鬼の妖姫が海外映画に!
姫おめでとう!!響鬼で活躍した後にこんな超大作に抜擢とは、響鬼出演者の中でも一番の大躍進
http://kago.jugem.jp/?eid=479

*Bird Eyes:芦名星って誰? なんて言わないで。
芦名星さんって、誰?そんな人も多いでしょうけど、仮面ライダー響鬼で姫をやっていた方です
http://ginfizz.jugem.jp/?eid=642

*web-tonbori堂ブログ:魔化魍の姫が世界に
仮面ライダー響鬼に出てきた敵?というか謎の存在である童子と姫の姫を演じていた女優さんであった
http://tonbori.exblog.jp/3334533

*Gravure-kei.COM -web log-:若手女優・芦名星 超大作に抜てき
いきなり国際女優とはね。おもえば、「響鬼」ではオイシイ役だったかもね、姫って。もう話題
http://plaza.rakuten.co.jp/gravurekeicom/diary/200603130000/

*耳ログ:祝!芦名星さん大抜擢
なんでも日本、イタリア、カナダの合作映画「SILK/シルク」の重要な役に芦名さんが大抜擢された
http://mimilog.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/post_b0e1.html

*VANINA VANINI *2:芦名星:姫の妖しさは、フランスで開花するか
芦名星さんがフランソワ・ジラール監督のイタリア・フランス合作映画、「SILK/シルク」に出演する
http://vaninavanini.blog47.fc2.com/blog-entry-26.html#trackback

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月14日 10:15 | コメント (0)

 

硫黄島からの手紙(イーストウッド)渡辺謙/獅童/二宮和也

「硫黄島からの手紙(イーストウッド)渡辺謙/獅童/二宮和也」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月8日収集分=

*映画好き集れ!!:渡辺謙さんクリント・イーストウッド監督の映画に主演
キャストもほとんどが日本人。嵐の二宮君、伊原剛志さん、加瀬亮さん、中村獅童さんらが
http://plaza.rakuten.co.jp/muigumi/diary/200603090000/

*WISH:硫黄島からの手紙
今日は、朝からWSチェックしたけど、めざまし&ズームインでしか確保できず…なぜか、みのさんの番組
http://blog.goo.ne.jp/sho_sakurai_love/e/51f2137f2268aaae3586406e42a35f6a

*四十路のシャコタンブギ:嵐 二宮和也がクリントイーストウッドに抜擢された!
ダーティハリーでおなじみ(ちょっと古いかな^^)のクリントイーストウッドが監督し この秋に公開
http://teratera.blog.ocn.ne.jp/hakosuka/2006/03/post_3ccd.html

*失言日記。:硫黄島からの手紙。
ハリウッド映画出演決定。しかもオスカー監督の九厘と、いやいやクリント・イーストウッドおじやんか。
http://blog.so-net.ne.jp/shitsugen/2006-03-09

*自分磨きの嵐:ニノ、ハリウッド進出!
芸能ニュースで、「またまた渡辺謙がハリウッド映画に出演する事になった」と言っていた。
http://yaplog.jp/kazuarashi/archive/20

*雪月花:カズナリ ニノミヤ ハリウッド進出!!
にのみぃがハリウッドの大役を勝ち取ったね。しかも監督に気に入られちゃったんでしょ?!
http://yaplog.jp/mimaamonsosnk/archive/92

*風神少年:世界のカズナリニノミヤ
改めまして。二宮和也さん、ハリウッド映画ご出演決定おめでとうございます。
http://588.jugem.jp/?eid=405

*モンローグ:硫黄島からの手紙
クリント・イーストウッドが監督する『硫黄島からの手紙のキャストが決まった。主演は渡辺謙。
http://spaces.msn.com/monzo77/Blog/cns!4EB32DF9B0F21E6B!775.entry

*strat me up!!:はりゅうっど
ハリウッドだって!?にのみやわんこは。(笑)「硫黄島からの手紙」すげぇ〜。マジですげぇ〜。
http://yaplog.jp/cherry-leaf/archive/152

*Sit back, relax & enjoy:イーストウッドが演技力認めた!
うちのワンコがやりましたね〜〜〜!!!昨夜、第一報を聞いた時、オイラ鳥肌たちましたよぉ。
http://dancingbaby.jugem.jp/?eid=133

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月10日 09:10 | コメント (1)

 

オーメン復活(悪魔の子が06年6月6日に甦る)

「オーメン復活(悪魔の子が06年6月6日に甦る)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月8日収集分=

*NatuL'Ar up:1000年に1度
6が並ぶ日・・2006/6/06 まさしく 「 666 」の日だ。『 オーメン 』 が30年ぶりに
http://skip129.blog7.fc2.com/blog-entry-91.html

*今夜も午前様:666
あの、オーメンがリメイクされるそうです。きゃあ(/\)私、小さいときから恐がりで
http://itsuki.tea-nifty.com/log/2006/03/666.html

*さすらいのWILDBOMBER!:オーメンリメイク
の話題で・・・ 今年は2006年の6月6日と、6が三つ重なるのね。 私の友人が666
http://wildbomb94.blog27.fc2.com/blog-entry-80.html

*クマのつぶやき。。。:オーメン。。。
いやはや・・・オーメンのリメイクするそうで・・・笑。なんとも・・・懐かしいっす
http://blogs.yahoo.co.jp/kuma1963718/27934861.html

*観たよ〜ん〜:ダミアン復活!
30年前、世界中で公開され大ヒットした「オーメン」が復活するそうです!2006年6月6日公開だって
http://hatchi.jugem.jp/?eid=66

*シロツキな日々:オーメン!リメイク!
ダ〜ミア〜ン!2006年6月6日公開予定!!予告を見ましたが、「赤いコートの可愛いダミアン
http://blog.so-net.ne.jp/shirotsuki/2006-03-08

*ほのぼのグータラ日記2:オーメン&疲労
30年前に公開された?オーメンがリメイクされて6が三つ並ぶ日の2006年6月6日に全世界で
http://d.hatena.ne.jp/iburahimobutti/20060308#p1

*『生活小説』生活:オーメン。
「オーメン」がリメイクされるそうです。ぼくはあのシリーズ、怖くて、一本も見てません。
http://seisyo.exblog.jp/3307529

*(「・・)ドレドレ..気になる:オーメン
オーメンが復活しますね。6が三つの恐怖が再来ですブルブル~{{{(‐。‐||)}}} ブルブル
http://blogs.yahoo.co.jp/nachiponnjp/27963576.html

*俺が泣いたらお前は笑う?:オーメン
映画「オーメン」復活するってホンマですか?ダヽ(゜▽、゜)ノ ダミアンがよみがえるの?
http://blog.kansai.com/hatago5/199

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月09日 08:02 | コメント (0)

 

悪夢探偵(塚本晋也監督)優作に続き松田龍平も探偵役

「悪夢探偵(塚本晋也監督)優作に続き松田龍平も探偵役」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月6日収集分=

*話題のナレッジベース:「悪夢探偵」父優作に続き松田龍平も探偵役
日本映画界に新しい探偵ヒーローが誕生する。松田龍平(22)主演の映画「悪夢探偵」(塚本晋也監督)
http://www.yamaguchi.net/archives/002746.html

*あまのじゃん記ぃ:新作は探偵!!
ついに!というか、とうとう!というか!いつかは龍平君もお父さんみたいな探偵モノやってほしいよ〜ん
http://blogs.yahoo.co.jp/atelierpon/27631044.html

*気ままdiary:続報
龍平くん、探偵役やるってね。おとーさんの探偵が大きく圧し掛かってくるだろうけど、頑張って! 
http://kaorubk.seesaa.net/article/14310585.html

*俺はなでしこ:今日はメモ風に
まだ父と関連づけられちゃうんだねえ。「探偵物語」世代には、いつまでたっても「優作の息子」
http://d.hatena.ne.jp/orenade/20060306

*流れるままに徒然に。:探偵は探偵でも。
松田龍平さんが映画で探偵をやるそうで。探偵と言っても、記事を読んだ限りではお父さんのやった
http://d.hatena.ne.jp/mizunagaru/20060306/p2

*M.T.MJ:松田龍平 の 「 悪夢探偵 」
松田龍平 22歳。主演の映画 「 悪夢探偵 」(塚本晋也監督) 黒マントに身を包む主人公は
http://mtmj.jugem.jp/?eid=354

*だらだら日記:松田龍平新作映画出演!!
今回の龍平さんの新作は「悪夢探偵」だそうです(≧▽≦)特殊能力を持っていて人の悪夢を取り除く
http://blogs.yahoo.co.jp/akiko0081119/27637074.html

*cinema days 『映画な日々』:『悪夢探偵』
監督:塚本晋也(来年公開) 主演:松田龍平 シリーズ化も検討していると言う。 共演や画作り
http://iwa40.blog6.fc2.com/blog-entry-533.html

*KZ'S EXPERIMENT:悪夢探偵
「時効警察」もびっくりの、思わずにやりとしてしまうタイトル。「屈折した難役」「ダークヒーロー」
http://blogs.yahoo.co.jp/kazumikawasaki/27788277.html

*よいこのへやBLOG:松田龍平、塚本晋也監督作品で悪夢探偵に
だから、探偵違いだって。塚本晋也監督の江戸川乱歩原作『双生児』をいったい何人が
http://yoikonoheya.jugem.jp/?eid=186

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月07日 07:27 | コメント (0)

 

アカデミー賞(第78回)発表!作品賞/脚本賞はクラッシュ

「アカデミー賞(第78回)発表!作品賞/脚本賞はクラッシュ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月6日収集分=

*第八芸術鑑賞日記:第78回アカデミー賞
まずは作品賞『クラッシュ』。作品賞は、五作とも社会派作品で予想が難しい、と言われていたものの
http://blog.goo.ne.jp/0miwaken/e/263af6c75675fc703808296fa18d3ce6

*ドラゴン伝説:アカデミー賞発表!
私は「ブロークバック・マウンテン」の圧勝になるかとおもったのですが、いい感じでバラけました。
http://blogs.yahoo.co.jp/nchdd987/28671398.html

*陽溜まり猫のマタタビ:78th Academy Awards
米アカデミー賞の受賞者が決まりましたね。こちらはもう、新聞各紙で報道されているので、今更ですが
http://plaza.rakuten.co.jp/kasiwanokura/diary/200603060000/

*Magical Toybox:アカデミー賞を見て
作品賞・脚本賞の「クラッシュ」、主演女優賞のリース・ウィザースプーン、助演女優賞のレイチェル
http://blogs.yahoo.co.jp/yogaandmovielover/28672242.html

*あわぽんふたたび:第78回 アカデミー賞
民族や人種、ゲイの問題にするどくきりこんだ作品がノミネートされていたために厳戒態勢での授賞式
http://plaza.rakuten.co.jp/awapong/diary/200603060001/

*ミスター・ノーボディ:第78回 アカデミー賞 発表
第78回 アカデミー賞の授賞式がロサンゼルスのコダックシアターで行われました。
http://stevemcqueen.seesaa.net/article/14338343.html

*アロマ@でいこう:おめでとうグルミット。
今年のアカデミー賞アニメ部門は「ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ」が取りましたね
http://plaza.rakuten.co.jp/momotaru3/diary/200603060000/

*ギャンブル日記:アカデミー賞
ゴールデングローブ賞と赤文字がいっしょでした。結局、作品賞以外は同じでしたね。
http://blog.so-net.ne.jp/keroppi/2006-03-07

*外面如菩薩内心如夜叉 side B:アカデミー賞
大変無難な結果が出たアカデミー賞。今年の映画は地味系ばっかりで観たいのですが上映期間短かったり
http://nyoyasha.blog43.fc2.com/blog-entry-101.html

*UnderConstruction:アカデミー賞
というわけで、アカデミー賞が発表されました。作品賞は井筒監督も★★をつけた『クラッシュ』
http://tomokisato.exblog.jp/1108886

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月07日 07:24 | コメント (0)

 

ALWAYS三丁目の夕日(第29回日本アカデミー賞)12冠

「ALWAYS三丁目の夕日(第29回日本アカデミー賞)12冠」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月4日収集分=

*愛里の部屋:日本アカデミー賞
日本アカデミー賞が決まりましたよね!!私は映画は年に1回もみるかみないか位映画館にいかない
http://yaplog.jp/airi1211/archive/86

*あんちゅのおへや:映画「ALWAYS 三丁目の夕日」
日本アカデミー賞は「ALWAYS 三丁目の夕日」が総ナメでしたね。ということで朝早起きして
http://blogs.yahoo.co.jp/anchuvivio/28638367.html

*日々いろいろと・・・・:第29回日本アカデミー賞
結局 主演女優賞だけがALWAYSの小雪さんが取れず サユリ様が!こればっかりは仕方ないよね。
http://karasuhime.seesaa.net/article/14171852.html

*のりしろと脚注のはざま:日本アカデミー賞は日テレアカデミー賞なのだ
「ALWAYS 三丁目の夕日」が12部門独占。薬師丸ひろ子や吉岡秀隆、堤真一の受賞は嬉しいですけど
http://kankan1022.exblog.jp/4224613

*ソウルに通いながら、こう考えた。:「三丁目の夕日」4回目へ
映画「三丁目の夕日」が、日本アカデミー賞12冠を達成。なんだか友だちのことのように嬉しい。
http://kageri.air-nifty.com/seoul/2006/03/post_1467.html

*エヌと空手とバナナたち:日本アカデミー賞 〜ALWAYS 三丁目の夕日〜
日本アカデミー賞の最優秀賞が発表されたわけですが、まさ「ALWAYS 三丁目の夕日」の独壇場!
http://blog.goo.ne.jp/enu-1984/e/0c92fdb71cd98ae8e53e60e05f2953d8

*課長の部屋ブログ:日本アカデミー賞って
ま、大方の予想通り踊るチームはまたまた無冠で終了!皆さんはアメリカのアカデミー賞と似ている
http://blogs.yahoo.co.jp/hakamadanoheya/27465865.html

*日本のすみまで見てみたい。:「アカデミー賞」
3/3は日本アカデミー賞の授賞式だった。「ALWAYS三丁目の夕日」が総ナメ。最優秀主演男優
http://sky.ap.teacup.com/dog_year/41.html

*なんなんず〜ゆ〜:「アカデミー賞」
新聞で結果を見たら13部門のうち12部門が1つの映画で独占だったらしい。これってどうなんだろう
http://wave.ap.teacup.com/hawmay/510.html

*先生になるために?:日本アカデミー賞って!?
『ALWAYS 三丁目の夕日』が12冠ですか?←これもみてないwおもろいのかな?ん〜なんか
http://blogs.yahoo.co.jp/midichlorian85/348454.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月05日 08:18 | コメント (0)

 

リース・ウィザースプーン女王に!新作ギャラは34億円

「リース・ウィザースプーン女王に!新作ギャラは34億円」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月1日収集分=

*ハリウッド・セレブ・ニュース:リース・ウィザースプーンが出演料1位に
女優で3000万ドル近く稼ぐのは記録的なことで、男優ではトム・クルーズやジム・キャリー
http://celebritynews.seesaa.net/article/13933296.html

*おきにいり☆ゆみ:リース・ウィザースプーン
ハリウッド女優のギャラ1位の座が、ジュリアロバーツから交代したんだって。ふうん、
http://ymsginza.exblog.jp/2879454

*シュミの手帖:リース、スゴイ!
ワタシの昔から大好きな女優さんのリース・ウィザースプーンが女王ジュリア・ロバーツを抜き、新女王に
http://pankuma-net.jugem.jp/?eid=978

*Indyの日記:リース・ウィザースプーンの新作ギャラは34億円で
ハリウッド出演料女王第一位に輝いたらしい。あまり彼女の作品って観たことないけど
http://plaza.rakuten.co.jp/brandys/diary/200603010000/

*ワールドピュアハートの生きる道:ハリウッド女優。
ジュリアファンとしては、おっと、ですね〜。だけど、これで面白くなると思います。
http://blogs.yahoo.co.jp/world_pureheart/28240213.html

*JEMMA:やったぜリース!
リース・ウィザースプーンがジュリア・ロバーツのギャラを越したそうです!いやぁめでたい
http://plaza.rakuten.co.jp/jemma/diary/200603010000/

*さぶろぐ:ウィザースプーンさんのギャラ34億円記録更新へ
と書かれて、それが「キューティー・ブロンド」のリース・ウィザースプーンだってすぐに
http://blogs.yahoo.co.jp/deathoira/256444.html

*Daily kawaii:ウィザースプーンおめでとう♪
そもそも、あたし、この“リース・ウぃザースプーン”さんが誰だかわからない笑。有名・・・ですか?
http://plaza.rakuten.co.jp/kawaiix7mario/diary/200603010001/

*今日のひきこもごも:相変わらず思いよ
あ、そう!リースさんが記録更新かい!ちょっと意外。ん〜アカデミー主演女優賞はこの人
http://blog.so-net.ne.jp/wing_vega/2006-03-01

*サクラとみかん:大好きな女優
ネットをみていたら私の大好きな女優、リース・ウィザースプーンが、ジュリア・ロバーツをぬいて
http://mangorange.blog.ocn.ne.jp/sakuratomikan/2006/03/post_bdb9.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月02日 08:07 | コメント (1)

 

D・クレイグ主演の007はボイコットを=ファンがサイトで

「D・クレイグ主演の007はボイコットを=ファンがサイトで」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月1日収集分=

*太一の独り言:007
やっぱり変なことになってるよ〜 007の最新作なんだけど、あの俳優が原因らしい
http://ponchan147.blog52.fc2.com/blog-entry-14.html

*BLOG of ROCK 不定期日記:007/カジノロワイヤル
007のボンド役がダニエル・クレイグに変わり大変なことになっているらしい。007ファンが彼を
http://spaces.msn.com/shin004/Blog/cns!5F5A8747F0490931!224.entry

*コドモのココロ:新しいジェームズ・ボンドの敵は
007ファンだったんですなぁ(苦笑)確かにピアース・ブロスナンはカッコいいし私も好きですが
http://kokoro.chu.jp/hitorigoto/2006/03/post_233.php

*コルム引退者の日記:ぜろぜろせぶん
こんな事言われた日には自分ならイジケちゃいますよ;;でも言ってる事は分らなくもないです
http://yaplog.jp/mk-pepe/archive/45

*全日本ストロボ一家大阪本部だよ〜ん:世界のニュース
クレイグさん!変な顔って言われても気にするな!変な顔でもがんばれ!変な顔でも人間です!
http://plaza.rakuten.co.jp/oideyasuzriinkai/diary/200603010001/

*ほぼ毎日更新されない日記:どうみても悪顔のおっさんや・・・
新ジェームス・ボンド役に決まったダニエル・クレイグ(写真右)をファンが、こりゃ悪役顔やで
http://blogs.yahoo.co.jp/osakanegon/28301421.html

*DEMON DRIVER:どっかで見聞きしたような展開
たしかに、ボンド役にするには、変な顔(笑)しかしまぁ、記事に合わせて、こんな写りの悪い
http://demon-driver.jugem.jp/?eid=171

*徒然日記:[OO7]ファンがダニエルをボイコット
確かに自分も、金髪ボンドはどうかと思いますが、変な顔はないでしょww
http://d.hatena.ne.jp/james-bond/

*You don't get all sunny days...:哀れニュー・ボンド
確かに彼はさえない。私も彼に決まった時はブーブー言いましたよ。でもボイコットだなんてあんまり
http://plaza.rakuten.co.jp/sappymonkey/diary/200603010000/

*ヘコブ:007
俺も、ピアース・ブロスナンはかっこいいしボンドらしいボンドだったので、彼が007シリーズに
http://blog.goo.ne.jp/ac6milan/e/5a9d6395ea61f5d3412b1bd991abf9c8

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月02日 07:55 | コメント (0)

 

県庁の星(織田裕二と柴咲コウ主演)公開!舞台挨拶

「県庁の星(織田裕二と柴咲コウ主演)公開!舞台挨拶」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年2月26日収集分=

*お気楽 KA・GE・KI−♪:「県庁の星を観て..(TT)」
今日、県庁の星を見に行ってすっごく感動しまくって号泣! 爆涙! (TT)しかし...
http://sky.ap.teacup.com/fan-tom/187.html

*ふわふわな熊本生活:県庁の星
土曜日のナイトショーを見た織田裕二主演のこれ。エリートの織田祐二がスーパーという
http://blog.so-net.ne.jp/mondo_san/2006-02-27

*記日のustaK:県庁の星
「メゾン・ド・ヒミコ」で自分の中で柴咲コウへの評価が高まり、「県庁の星」を観てきた。
http://d.hatena.ne.jp/ustak/

*MISOKATUシネマ:県庁の星
県庁のキャリア公務員・野村が民間企業との交流研修の名目で三流スーパー「満天堂」に派遣された
http://misokatucinema.seesaa.net/article/13850933.html

*ィォNaズ━(゚Д゚)━ ン:さておひさしぶりだ
あと、県庁の星。なかなか普通に楽しめました。ストーリーもまぁよろしいかな!
http://ionazun.g-maniacs.main.jp/?eid=149179

*拝啓 織田裕二さんへ:県庁の星、観ました。
お元気ですか?県庁の星、観ました。朝昼逆転での撮影で創られたこの映画、どんな役を演じられるのか
http://spaces.msn.com/dearyuji/Blog/cns!D3C8B6157437C3E0!105.entry

*ウッチ〜の週末の独り言☆:映画、『県庁の星』観てきました〜☆
織田裕二と柴咲コウ主演の『県庁の星』を観ることに。土曜日がちょうど公開初日で 混んでるかな
http://blogs.yahoo.co.jp/emi_ryu_nao/27945626.html

*Natural Diary:くよくよするな!!
「県庁の星」見てきたけど、あれ確か公開されたばかりのはずだよね・・・映画館ガラガラでしたけど
http://blogs.yahoo.co.jp/kobacopa2002/27758246.html

*ふろくのぶろぐ。:県庁の星
こんばんは。1ヶ月ぶりに映画を見てきました。織田裕二さん、柴崎コウさん出演の「県庁の星」です
http://blog.goo.ne.jp/paorin_123d/e/8afb25c1e82d67acdb4e661af6683d00

*dim.:県庁の星
純粋に面白かったと言える作品です。フジテレビ・東宝配給の作品では毎度の如く煮え湯を
http://volare.negoist.com/?eid=147680

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月27日 07:56 | コメント (0)

 

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2006

「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2006」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年2月26日収集分=

*びたみんの箱:ゆうばり映画祭始まる
今年で17年目を迎えた ゆうばり国際ファンタスティック映画祭 のスタートである。今年のテーマは
http://plaza.rakuten.co.jp/bitamin/diary/200602230000/

*銀河ブログ:さあ、みんな夕張国際映画祭で逢いましょう!!
ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2006が、始まっています。私も、土日と夕張
http://cybar.cocolog-nifty.com/ginga/2006/02/post_4b4d.html

*かみかみリスクをケアするマブー:初体験で初対面。
予定通り今日は「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2006」へ行ってみました。北海道に
http://d.hatena.ne.jp/mabuu/20060225/p2

*美瑛暮らし:映画好きもそうじゃない人も
東京にいる時、「また随分遠いなぁ」と思っていた「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」
http://biei.cocolog-nifty.com/bieigurashi/2006/02/post_65e1.html

*フラッシュ・ゴードンの倦怠感:「インプリント ぼっけえ、きょうてえ」監督:三池崇史
2月25日。まさにコレ書いてる今日!「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」で、プレミア上映
http://plaza.rakuten.co.jp/kentaikan/diary/200602250000/

*陽気なギャングが地球を回すブログ:ゆうばり映画祭1日目
ゆうばり国際ファンタスティック映画祭にやってきました。早朝の羽田空港で、三池崇史監督に
http://blogs.yahoo.co.jp/yokinagang/27812295.html

*銀幕小匣:ゆうばりファンタ
今年も現在やってますね、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭。明日27日までですか。
http://ginmaku.air-nifty.com/koneko/2006/02/post_7b72.html

*おじさんアイドル探検隊:ゆうばりで放送禁止映画上映
工藤夕貴相変わらずレアな映画に出まくってますね。もう34ですか・・でも変わってる気がしない。
http://otonaidol.seesaa.net/article/13842074.html

*以蔵くんの日記:陽気なギャングが地球を回す
本日ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2006で始めての一般向けの上映が行われました。
http://plaza.rakuten.co.jp/straightstory/diary/200602260000/

*自己満足:壁を触る壁男?
早川渉監督トークショーが行われたそうで。Reportで壁男で検索か2月25日の22:40
http://yaplog.jp/yukiyuki2004/archive/532

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月27日 07:53 | コメント (0)

 

バッテリー(人気小説)角川映画が映画化

「バッテリー(人気小説)角川映画が映画化」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年2月25日収集分=

*ビートロックの日記:バッテリー映画化
バッテリー映画化ですか。日本人が好きそうな物語らしいし。あ、僕読んだこと無いです
http://plaza.rakuten.co.jp/hroom2006/diary/200602250000/

*○○の一歩手前:バッテリー
映画化?!なんですか…?本当に!?なんか、ついに来たかって感じ。。(-_-;)
http://yaplog.jp/maru-tema/archive/145

*K-POP♪K-POP♪:バッテリーが映画に
私の大好きな小説”バッテリー”が映画化されるそうです。主人公の野球少年は一般から
http://plaza.rakuten.co.jp/1230ran/diary/200602250000/

*バックボーンと青空と:映画化!
『バッテリー』映画化決定だそうです。読みたい読みたいと言いながら未だに読めていない本のひとつ。
http://count0.exblog.jp/2744779

*tears of apple:野球少年募集!
以前、紹介した小説「バッテリー」本格的に映画化の動きが出てきました。そこで気になるのが、キャスト!
http://blog.goo.ne.jp/ringo1982720/e/461503d4e21761726b6f678663df1b27

*徒然なる毎日の模様:映画化!?
バッテリー」映画化ですか!今日初めて知ってうひょー!言ってました。うわー観に行くぞー
http://kakesu65.exblog.jp/2849163

*My Campus Life...好きなことだけしよう!:『バッテリー』 本当に映画化!!
遂に『バッテリー』の映画化かぁ。やっぱり私は、原作を越える映像はないと思うんですが、公開される
http://dblover.exblog.jp/2745282

*金鳳花:実写
バッテリー』 どうやらキャストの一般募集始めたらしく。嬉しいやら実写化してほしくないやら
http://ranunculusjaponicus.blog37.fc2.com/blog-entry-73.html

*紫雲:「バッテリー」
あさのあつこさんの作品、「バッテリー」……ついに映画化!私はこの作品がすごく好きです
http://plaza.rakuten.co.jp/blue16/diary/200602250000/

*Very berry STRIKE 60:バッテリー映画化!
おうおうおうおう! バッテリー!が映画化ですよ。 楽しみなりなり。 アレはね、
http://ninestyle555.blog39.fc2.com/blog-entry-77.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月26日 10:36 | コメント (0)

 

寺内貫太郎一家(人気ドラマ)DVD化

「寺内貫太郎一家(人気ドラマ)DVD化」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年2月23日収集分=

*30−0:「寺内貫太郎一家が」
30年ぶりにDVDで復活ですって!!見たいわぁ〜しかし…30年……
http://sky.ap.teacup.com/junmama/475.html

*白夜の夢:「寺内貫太郎一家」1日限定復活
通信機器のCMで見かけたことは覚えているけど2000年にスペシャルドラマで復活してた?!
http://peace.tea-nifty.com/shiro/2006/02/post_a068.html

*Dans son optique cela〜EXTRA mix:復活!貫太郎一家“よみがえる昭和”
寺内貫太郎は「テレビ探偵団」だかで観て、そしてスペシャルの放送を観てって感じでリアルタイムは
http://d.hatena.ne.jp/purenex05/20060223/p6

*……眺むれば……**ひ〜さん日々便り**:代役は誰やろかぁ〜(’’)?
今朝のTVで懐かしい”寺内貫太郎一家”のDVDの宣伝が。うっすらと覚えてはいるが、
http://plaza.rakuten.co.jp/nichinichidiary/diary/200602230000/

*「オタクの奥さん♪日記」:「西条秀樹の名曲の秘密?!」
あの、「傷だらけのローラ」は、ドラマ「寺内貫太郎一家」での演技から生まれた?!」「へ〜!」
http://blogs.yahoo.co.jp/snow_roze/27533310.html

*TV三昧〜ロッテンの独り言〜:人気ドラマ「寺内貫太郎一家」DVD化!!
夕刊フジの記事中でも話をしていますが、骨折エピソードは有名ですね。いつもの通り小林と西城の
http://tvzanmai.jugem.jp/?eid=9

*鉄瓶ブログ改め ブログってうまいんか?:寺内貫太郎一家 DVD発売 
寺内貫太郎さんは昭和のカミナリオヤジ亜星さんハマリすぎなんだが............。
http://hinomaru.tetuo0044.daa.jp/?eid=422987

*3度の飯より音楽好き♪:寺内貫太郎一家、DVDで復活!
今日も何げなく見ていたら、寺内貫太郎一家DVDで復活!なる話題が始まりました。
http://plaza.rakuten.co.jp/harurollins/diary/200602230000/

*しなやか通信:Gimlet小辞典(44) 寺内貫太郎
作曲家の小林亜星が巨漢を揺すって熱演したホーム・ドラマ『寺内貫太郎一家』がDVDになった。
http://cafegimlet.exblog.jp/2833621

*手のひらを太陽に:「寺内貫太郎一家」DVD化が楽しみ
あの「寺内貫太郎一家」がDVD化されるそうです。最近、新しい「西遊記」が登場し、話題になっている
http://blogs.yahoo.co.jp/cuctas009/128048.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月24日 08:30 | コメント (0)

 

手嶌葵(てしま・あおい)ゲド戦記の主題歌に謎の無名新人

「手嶌葵(てしま・あおい)ゲド戦記の主題歌に謎の無名新人」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年2月23日収集分=

*雑記:新人女性歌手 第三回目 手嶌葵
手嶌葵(てしま・あおい)という名前で、今作がメジャーデビューとなる以外は7月まで一切シークレット
http://d.hatena.ne.jp/terayuki/searchdiary?word=%2a%5b%ba%a3%c6%fc%a4%ce%bf%b7%bf%cd%5d

*雨が降ろうが槍が降ろうが…:『ゲド戦記』予告編
テルーの唄」がずっと流れて、なるべく他の音は入らないようにした予告編で、監督が彼女の声に惚れ
http://ikiataribattari.cocolog-nifty.com/blog/2006/02/post_836f.html

*只今放牧中。 / tadachu:ジブリ版「ゲド戦記」の主題歌に手嶌葵
05年3月時点で17歳、ってことはそろそろ高校卒業でしょうか。福岡のC&S音楽学院出身
http://d.hatena.ne.jp/redbicycle/20060223/p4

*迷っちゃだめ!悩んじゃだめ!何とかなるなる!:「ゲド戦記」主題歌に謎の無名新人
主題歌が誰が歌うとかその作品に合ってれば全然問題ナシ!でもヒロイン役の声を当てるのは凄く不安
http://d.hatena.ne.jp/mayachin/20060223/p2

*よ も ぎの日記:本当ですか
主題歌はデビューもしていない子を採用したようです。透明感のある歌声ということで早くテレビで予告
http://plaza.rakuten.co.jp/urara1986/diary/200602230000/

*飛べポルコ『紅の豚』日記:楽しみです。。。
無名の新人(てしま・あおい)が主題歌挿入歌作詞・ヒロインの声優でメジャーデビューするそうですよ
http://blogs.yahoo.co.jp/lupin77lupin/27389584.html

*ジブリでいっぱい ブログ版:主題歌手発表!
ゲド戦記の主題歌手が発表されました。 また主役以外の声優陣も明らかに。
http://ghiblide7722.blog20.fc2.com/blog-entry-48.html

*Chasse-Spleen:優しさに儚さを滲ませて
ジブリの新作「ゲド戦記」の主題歌とヒロインの声をやっている手嶌葵さんの声にも、水彩画に通じる魅力
http://yaplog.jp/yatsushin/archive/32

*日々草々:「ズームイン朝」で「ゲド戦記」の映像が
ヒロイン役声優と主題歌には無名の新人を 起用したとのことですが、 本当に新人なの?
http://hibisousou.blog9.fc2.com/blog-entry-1042.html#trackback

*PeachKids:ゲド戦記
やっぱりいいですよ。新人の歌手が歌う主題歌も心にしみる。2分50秒の予告編の中に
http://peachkids.jugem.jp/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月24日 08:17 | コメント (0)

 

南極物語(全米映画興行収入)邦画リメークが初登場首位

「南極物語(全米映画興行収入)邦画リメークが初登場首位」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年2月21日収集分=

*デイズニーと劇団四季の世界(銭湯の娘も):【ディズニー】南極物語だそうです
「南極物語」がリメイクされて好評のようです。むかしみたなぁ、タロとジロ。
http://blogs.yahoo.co.jp/tk_adachi/26254321.html

*アほリ’sブログ!!!:ディズニーで南極物語?!
この話を聞いて一瞬「えっ?!」となった。あのディズニーが自分が中坊の時に感動で大泣きした映画
http://blogs.dion.ne.jp/ahoriblog/archives/2899775.html

*大和の日記:南極物語だってさ・・・。
今回の主役のワンコ達はハスキー犬。どうやら元々の『南極物語』とのつながりは無く、全然違った
http://korosuke21.blog.ocn.ne.jp/yamato/2006/02/post_fdba.html

*ぐーぐーの「こんなはずでは…」:全米で一位
…ってなにが?というとハリウッドでリメイクした「南極物語」 の先週末興行成績です
http://ameblo.jp/goodgood-cat/entry-10009341471.html

*空風鈴の雑記:「タロ!ジロ!・・・森へお帰り(?)」
子供の頃見た映画なんで記憶がクロスオーバーしちまった(笑)。懐かしいなあ・・・。友達の親に一緒
http://d.hatena.ne.jp/kuufuulin/20060221#1140536383

*YOMA BLOG:「南極物語」(リメイク版)
・・なんてものがアメリカで公開されているらしい。ディズニーがリメイク権を取って映画化したそう
http://blog.kansai.com/yoma9999/462

*花がいっぱい。:ディズニー映画「南極物語」
「南極物語」(一九八三年)のリメーク版の米映画が興行収入チャートで初登場一位となったとのこと
http://blog.goo.ne.jp/harumichin/e/52738acbd435e1b68b4c06281d762e06

*ドングリコロコロ:ジョゼと虎と魚たち
邦画リメークの「南極物語」がディズニーで作られたんだけど、これが推定2500万ドルで初登場首位
http://ndabesita.exblog.jp/2817916

*日々適当:南極物語
初耳〜あー、これっすねぇ。と思ったら日本の公式サイトもありますね。そいえば、南極物語の頃
http://blog.goo.ne.jp/m4g/e/32cbddeb9374292be9f3ff74c82b080c

*サンフィッシュ飛行隊:「南極物語」が初登場首位
とはいえ快挙。おめでとう。中身を見てないので、現時点で出来・不出来は語れないのですが
http://tomplus.exblog.jp/4183773

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月22日 09:04 | コメント (0)

 

ナルニア国物語〜第一章ライオンと魔女(ディズニー映画)

「ナルニア国物語〜第一章ライオンと魔女(ディズニー映画)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年2月21日収集分=

*蒼い龍の部屋:「オススメMOVIE!」
何を観にいこうか考えた結果、『ナルニア国物語』に決定☆ファンタジーモノは大好物の私にとって
http://green.ap.teacup.com/the-blue-dragon/81.html

*GATAWAY:ナルニアがもうすぐ公開!
さっそくですがナルニア国物語りって知ってますか。日本では、2月25日(土)に先行上映が開催
http://yaplog.jp/getaway_k-r/archive/10

*yoko-sugaの日記:公開まで待てない!
今物凄く公開を楽しみにしている映画があります。「ナルニア国物語」です!無類のファンタジー好き
http://plaza.rakuten.co.jp/yokosuga/diary/200602210001/

*物狂い:ナルニア国ものがたり
もうすぐナルニア国物語の映画が始まりますね。去年の夏頃からずっと宣伝されていましたが
http://monogurui.jugem.jp/?eid=7

*偽善者日記:ナルニャー
私と次女+2人で「ナルニア国物語」を見に行くことになりつつあります。。それを母に言ったら一言
http://yaplog.jp/lovegizen/archive/101

*お気楽懸賞日記:「ナルニア国物語」映画鑑賞券、当選しました♪
「ナルニア国物語」映画鑑賞券が届きました♪たしか、宮脇書店で「ナルニア国物語」の本を買って応募
http://plaza.rakuten.co.jp/rinnenikki/diary/200602210000/

*AQUABERRY:『パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト』
ところで、『ナルニア国物語』ってどうなのかな? 面白いのかな?見る価値あり??
http://aquaberry.blog39.fc2.com/blog-entry-111.html

*daily-effects: ナルニアとロード・オブ・ザ・リング
毎日「ナルニア国物語〜第一章ライオンと魔女〜」の広告の前を通る。ディズニー作品でありながら
http://deffects.exblog.jp/2816489

*豚も杓子も。:ナルニア国物語
まもなく公開される映画「ナルニア国物語」にちなんだパネル展がデパートで行われていました
http://blog.goo.ne.jp/ryukonohaha/e/fbb334ddfd54c427fc81d0d59a2b01e9

*「飾ってうれしい似顔絵アーティス:●ナルニア国物語の試写会に行って来ました。
でもライオンの王、アスランのCG技術はすごいものがありますね!!まさに本物!それからタムナスさん
http://blogs.yahoo.co.jp/lovedbymorry/94907.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月22日 08:56 | コメント (0)

 

オダギリジョー主演映画BIG RIVER(ベルリン国際映画祭)

「オダギリジョー主演映画BIG RIVER(ベルリン国際映画祭)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年2月15日収集分=

*ふしぎなことだま:「オダギリジョー ベルリン映画祭」
オダギリジョー君が、セリフが全部英語の映画で主演したそうで。「BIG RIVER」
http://blue.ap.teacup.com/pangea/615.html

*ドリームマーケット:オダギリ君が頑張ってるから。
わたしの大大大好きなオダギリジョウ君。英語で世界で頑張っています。私はもともと彼の
http://blog.goo.ne.jp/amatarou55/e/1a4afa171c10af0339b80e2af818886f

*眠り猫のつぶやき:またまたオダギリジョーのニュース♪
なんと、オダジョー!!今ベルリン国際映画祭に行ってるんだ!!出演の映画『BIG RIVER』
http://blogs.yahoo.co.jp/kiji1115/25671783.html

*ぶつぶつ・・・:BIG RIVER
オダギリジョーさんが、全編英語で挑戦した「BIG RIVER 」が、辛口映画ファンにも好評だと
http://blog.goo.ne.jp/kokoren/e/9c431c34791cf610acd77ea722e8d709

*風の色:BIG RIVER
「オダギリ映画 辛口観客も満足」ということで、YAHOOのトップページのTOPICSにあがっていて
http://ironakikaze.seesaa.net/article/13328345.html

*my life goes like...:オダギリジョー、世界の「壁」破った 主演映画「BIG RIVER」に大きな手応え
オダギリジョーのあの癖がなんともいえず好き。んがしかし、オペレッタはまだ見てないんだよねぇ
http://yaplog.jp/bemyside/archive/317

*BLOG_inainaba:爆裂オダギリズム
今「時効警察」で絶好調のオダギリジョーでありますが、ベルリン映画祭で絶好調らしい。次長課長の井上
http://d.hatena.ne.jp/inainaba/20060216/1140004809

*明日の行方:オダギリジョー世界進出!
オダギリジョーさんが世界進出というニュースを朝聞いて非常にわくわくしながら帰ってきました
http://asunoyukue.jugem.jp/?eid=140

*馬主さんの独り言:はにかみジョー
遣ったね!!郷土から世界的スターが誕生!!!オアギリジョーのことである。ジョールではない
http://hnabeq.exblog.jp/799757

*ソクセキのチクセキ:飛躍の予感
オダギリジョーさんの映画『Big River』の映像をベルリン映画祭の話題と共にチラっと紹介
http://d.hatena.ne.jp/funny66cat/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月16日 07:46 | コメント (0)

 

木更津キャッツアイ“完結編”…設定はぶっさんの死後3年

「木更津キャッツアイ“完結編”…設定はぶっさんの死後3年」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年2月7日収集分=

*Cherry Bomb's ROOM:木更津キャッツアイ!!!再び!!!
「木更津キャッツアイ ワールドシリーズ」映画続編決定!2006年秋公開!だそうですww
http://cherry-bomb.cocolog-nifty.com/cherry_bombs_room/2006/02/post_88bf.html

*ホットケーキmix:バンザイ!木更津キャッツアイ!
『木更津キャッツアイ』ってやっぱり凄んだな〜ってワイドショー&新聞を見て思ったnamikoです
http://hotcakemixmix.jugem.jp/?eid=129

*イルカの日記:「木更津キャッツアイ」完結 映画「ワールドシリーズ」
楽しみだねww私このシリーズ大好きだから嬉しいですw 今回は岡田君演じるブッサンが死んで
http://curuhome.cururu.jp/stuffed_doll

*MOMO's Cafe:木更津キャッツアイ ワールドシリーズ
朝のめざましテレビで木更津キャッツアイ ワールドシリーズの制作発表の記者会見が
http://momoxmomo.jugem.jp/?eid=107

*GENTLE WORLD:木更津キャッツアイワールドシリーズ
やったー\(*^○^*)/木更津キャッツアイワールドシリーズが、今年の秋公開になるそうですね♪
http://blogs.yahoo.co.jp/yuri_in_gentle_world1012/25907830.html

*のにゅブログ:『木更津キャッツアイ』完結編。なぜかいまごろ発表
「(木更津)市長から新作撮影を行ってほしいという懇願の手紙を受け取っていた」ってのがすごいね。
http://plaza.rakuten.co.jp/nonyu/diary/200602070001/

*UNLIMITED:木更津キャッツアイ ワールドシリーズ
見ましたょっっ 木更津キャッツアイ ワールドシリーズ記者会見っってなワケで、キャッツ復活
http://yaplog.jp/amu_v6cc/archive/121

*OKIRAKUBLOG:木更津キャッツアイ“完結編”今秋公開…設定は
やっぱりぶっさんの死後の話みたいね。居酒屋ゆうれいみたいなカンジになるのかな?
http://southsnow.jugem.cc/?eid=1116

*めろでぃー日記:木更津キャッツアイ
ヤッタァー☆またまた木更津キャッツアイが映画で帰ってくる!にゃぁー!にゃぁー!にゃぁー!
http://d.hatena.ne.jp/aki0105/20060207#1139297901

*蛍光鳥が燃えた。:木更津キャッツアイ
映画がまた放映されるそうで´ω`嬉しいなー塚本池!佐藤隆太好き。まぁ見に行かないと思うけど
http://yaplog.jp/keikou-tori/archive/8

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月07日 22:31 | コメント (0)

 

白井のり子さん『典子は、今』講演活動専念へ

「白井のり子さん『典子は、今』講演活動専念へ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年2月7日収集分=

*テレビと私と音楽と:『典子は、今』
両腕に障害を持った人のドキュメント映画。小さかったから障害の原因やあらすじはほとんど憶えて
http://yaplog.jp/tv-me-music/archive/329

*えむじー通信:「典子は,今」
ドキュメンタリー映画「典子は、今」(1981年、松山善三監督)という映画がありますが,主演の方が
http://emg.cocolog-nifty.com/blog/2006/02/post_33f4.html

*裕ちゃんの笑顔がたっぷり:トピックス。
「典子は 今」たまに思い出す映画ですね。小学生の時に見た。何所で見たのかは覚えてない。
http://blogs.dion.ne.jp/yuko2006/archives/2805317.html

*Baby Boomer's SQUARE 〜昭和49年生まれ女のBlog〜:典子は、今
「典子は、今」というドキュメント映画を小学校低学年の時に見たことがあり、思わず懐かしい〜と思って
http://plaza.rakuten.co.jp/bbs1974/diary/200602060001/

*JAZZ from Nishinomiya:ともだち/あいのかたち/しあわせ/ひとりひとり
今思い出せば、あの映画はどこまでも生命の輝き、生きる力、典子さんの強さ、そんなものがみなぎって
http://blog.goo.ne.jp/rodoriguez2438/e/afb70d7160e5755f9e162b56b98b7b38

*猫と月の戯れ:典子は今
昔、よく一人で映画を観に行っていた。その時に観た映画の一つに「典子は今」というのがあった
http://minimi-non.at.webry.info/200602/article_9.html

*μ's diary:母への感謝。
この映画を初めて観たのはおそらく、生協の活動とか自治会の婦人部だったのか・・・なんで連れて
http://blog.so-net.ne.jp/miu_sakurako/2006-02-07

*Ralfの暴言日記:典子は、今
うわぁーーーなっつかしーー これクラスにいるノリコって名前の女子に向かって「ノリコは今!
http://d.hatena.ne.jp/Ralf/20060206

*カッチャンの・・・・:のり子”を知ってもらえばいいのかな
私の「後輩」にも、「サリドマイド」の女性がいました。同じように、市役所に勤めていましたが
http://naoyos333.exblog.jp/3155660

*今日の一押し!:「典子は、今」の白井のり子さん、講演活動専念へ
白井さんは、サリドマイドの影響で両腕に障害を持って生まれた。右目の視力もほとんどない。
http://blogs.dion.ne.jp/norio1009/archives/2806715.html

*なかがわボランティア支援センター 募集・案内・お知らせ:
映画「典子は、今」に主演された白井のり子さんを迎え、講演会を開催しました。「あれから25年
http://blogs.yahoo.co.jp/volacen_nakagawa/24865310.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月07日 22:27 | コメント (0)

 

携帯だけで撮影した長編映画(世界初)南アフリカで公開へ

「携帯だけで撮影した長編映画(世界初)南アフリカで公開へ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年2月4日収集分=

*どうしろっての!:一般ピックアップニュー
世界初、携帯だけで撮影した長編映画(Excite) 日本でも始める監督がでてきそう。
http://wanito.blog35.fc2.com/blog-entry-722.html

*sutero choice:携帯で撮影された長編映画
ストーリーもだけれど、やはりどんな画質でどういう風に製作したの!?ってのが鬼のように気になる
http://sutero.info/article.php?id=282

*((Cherry-Radio)):劇的期待はずれ
携帯電話内蔵のカメラだけを使って撮影した劇場映画が南アフリカで年内に公開される予定だ(うんうん)
http://ever-cherry.seesaa.net/article/12707035.html

*いかさま大王の楽屋トーク:世界初、携帯だけで撮影した長編映画
世界初、携帯だけで撮影した長編映画。見てみたい・・・。ストーリーは別にして
http://ameblo.jp/masaki3323jp/entry-10008698336.html

*magic circuit - blog:最近とんとご無沙汰ですが。
世界初、携帯だけで撮影した長編映画という記事があり、「びっくりネタの為だけの映画?」などと
http://blog.magiccircuit.com/?eid=415497

*Dark Nightmare:世界初、携帯だけで撮影した長編映画
携帯電話の内蔵カメラを使って撮影された映画が、南アフリカで年内に公開予定。 世界初のケータイ
http://skies.s16.xrea.com/archives/000267.html

*北国の田舎町にてSOHO(ネットショップ制作)奮闘記:世界初、携帯だけで撮影した長編映画
南アフリカの映像作家が携帯だけで撮った劇場用映画を作ったそうです。ヨハネスブルグの
http://blog.livedoor.jp/d_elephant/archives/50335446.html

*SUKA・SUKA・BLOG:携帯で撮影した映画?
映画の内容はよく分かりませんが、「携帯電話」がキーのようですね。画質や音質が気になりますが
http://sukasukaq.exblog.jp/2659967

*EEGG-VOICE:SMSシュガーマン。
携帯だけで撮影した長編映画らしいです。見てみたいです。
http://greenjam.blog2.fc2.com/blog-entry-186.html

*見よ 我が輩の物欲日記!:世界初、携帯だけで撮影した長編映画
携帯電話内蔵のカメラだけを使って撮影した劇場映画が南アフリカで年内に公開される予定だ。
http://tamai.misogura.chu.jp/?eid=232877

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月05日 08:09 | コメント (0)

 

ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR(ロシア大人気映画)

「ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR(ロシア大人気映画)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年2月2日収集分=

*Revival:ナイト・ウォッチ
クライアントが映画のプロモーションするのに見ないでどうするよ〜って事で「ナイト・ウォッチ」を
http://spinfox.exblog.jp/2540466

*茶坊主日記。:ナイト・ウォッチ/НОЧНОЙ ДОЗОР
映画『ナイト・ウォッチ』の試写会に行ってきた。ロシア映画である。そこに惹かれて観に行ってしまった。
http://blogs.yahoo.co.jp/yako_ramone/24332283.html

*我想一個人映画美的女人blog:ナイト・ウォッチ / NOCHNOI DOZOR
「トレインスポッティング」の監督、ダニーボイルに言わしめたロシア映画、いよいよ日本上陸〜
http://blog.goo.ne.jp/some-like-it-hot/e/a5db967b4e524725da161294085f3ad9

*〜虚空の彼方〜:ナイト・ウォッチ
ロシアの映画なんだけどね…なんかスゴクね?レベル高いじゃんナンカそんな映画だわさ…
http://junkfood88.exblog.jp/506504

*おりょんキネマ:『ナイト・ウォッチ』を早く観たい!
去年10月、東京は歌舞伎町で開催された東京国際ファンタスティック映画祭でクロージング上映され
http://blog.so-net.ne.jp/ryon_cinema/2006-01-26

*skip_jack+plug:めもめも三本立て
マトリックスを凌駕する斬新な映像が見物らしいよ。製作費はわずか400万ドル。安価で胡散臭さ
http://d.hatena.ne.jp/skip_jack/searchdiary?word=%2a%5b%b1%c7%b2%e8%5d

*君ならDOする?mo(・ε・)om:【気になる映画】ナイト・ウォッチ
こないだ劇場で予告編を観た。いやごめん、やっぱ好き。「ハイランダー」っぽい感覚を抱かせるものは
http://crusherfactory.net/~pmoon/mt/000892.html

*ラムの大通り:『ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR』
ニキータ・ミハルコフがこの映画の監督のことを、「我が国のタランティーノ」と呼んでいるんだって?
http://blog.goo.ne.jp/du-rhum/e/92234e804d9c4db2b95f5be029636dc8

*Aplysia kuroda(雨降):ナイト・ウォッチ
うーむ、公開は4月でまだまだ先だが雰囲気だけは非常に気になるロシア映画。でも、予告を見てみて
http://d.hatena.ne.jp/MOGUTAN/20060202#1138817104

*No Movie No Life:『ナイトウォッチ』
なんつうかはじめから最後まで、どんよ〜りした感じのロシア映画。ロシア映画なんてこれまで
http://ameblo.jp/mover/entry-10008651769.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月03日 08:25 | コメント (0)

 

ハウルの動く城がアカデミー賞長編アニメ部門にノミネート

「ハウルの動く城がアカデミー賞長編アニメ部門にノミネート」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年2月1日収集分=

*好きなもの:今頃スマスマ。
「ハウルの動く城」がアカデミー賞・長編アニメーション部門にノミネートされましたね。いやぁ、めでたい
http://plaza.rakuten.co.jp/myJewelry13/diary/200602010000/

*enontasino:ノミネート
第78回アカデミー賞の「長編アニメーション賞」に 宮崎駿監督の『ハウルの動く城』がノミネート
http://jiina.blog42.fc2.com/blog-entry-39.html

*Seismic Charge:アカデミー賞
日本からは長編アニメ部門でハウルの動く城もノミネート。あとは、スター・ウォーズep1の頃
http://rogue.jugem.jp/?eid=171

*九曜の すごい(?)日記:ハウルの動く城、アカデミー賞ノミネート・・・
日本人としては、非常に喜ばしいことではあるのですが、一アニメファンからの視点から言えば、宮崎作品
http://kuyoh.blog.ocn.ne.jp/weblog/2006/02/post_4cf5.html

*ラヴムービー:アカデミー賞ノミネート
ノミネート作品が発表されましたね。ハウルが入っていますが・・・どうでしょうか。ワタシ的には
http://lovemovie.blog12.fc2.com/blog-entry-19.html

*QM(クオリティ・オブ・メンバーズ・ライフ):アカデミー賞!!(ノミネートもチェックよっ)
「ハウルの動く城」が、外国映画ではなく、アニメ映画でノミネート。
http://plaza.rakuten.co.jp/occurqm/diary/200602010000/

*precious!!:満足満足
そういえばハウルアカデミー賞ノミネートだってね やったよ拓哉ぁーさすが世界の宮崎だね
http://mickeyxminnie.blog47.fc2.com/blog-entry-6.html

*妄想大百科:「ハウルの動く城」再びアカデミー賞候補作に
日本ではともかく「確か米国じゃハウル・・はあまり評判良く無かったのに何故?」とお思いの方も
http://www.doblog.com/weblog/myblog/12945/2275998#2275998

*由 無 し 事:アカデミー賞
自分はハウルが獲ってもコープスブライドが獲ってもうれしいと思います。うれしいという表現は
http://d.hatena.ne.jp/hangakusyobun/20060202#1138811574

*言わなきゃわからない かなの日記:武士の一分が格上げですってね
ハウルの話が出て来ましたね。かなり前にアカデミー賞ノミネートの話をかなはココでしたと思うんですが
http://kana-blog.iwanakya.chu.jp/?eid=102556

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月02日 08:28 | コメント (0)

 

ゴールデン・ラズベリー賞(ラジー賞)ノミネート発表

「ゴールデン・ラズベリー賞(ラジー賞)ノミネート発表」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月31日収集分=

*趣味の映像日記:「ラジー賞ノミネート発表!新カテゴリーにトム・クルーズ」
知ってる人は知っている。ゴールデン・ラズベリー賞(ラジー賞)でがす!その年の最低な映画や
http://silver.ap.teacup.com/ren2004/479.html

*Prime time CINEMA:アメリカで最も愛される俳優&ラズベリー賞ノミネート発表
すっかりお馴染みになった「ゴールデン・ラズベリー賞」(ラジー賞)が今年は新しいカテゴリー
http://eigablogmeinoheya.blog44.fc2.com/blog-entry-25.html

*とっぴろきーの日記板:「しーくるしーくる」
皆さんはゴールデン・ラズベリー賞というのをご存知でしょうか。その年の最低な映画や俳優に送られる
http://orange.ap.teacup.com/toppiroky/109.html

*Micharan Voice:一足お先にラジー賞ノミネーション発表
最低映画、最低俳優たちに贈られるゴールデン・ラズベリー賞(ラジー賞)のノミネートが今年も発表に
http://michara.tea-nifty.com/blog/2006/01/post_9bed.html

*Girls Go Spicy:ラジー賞! by Mika
「最もうんざりするタブロイド・ターゲット」が新設されたのですが、こういうのって
http://girlsgospicy.seesaa.net/article/12574308.html

*奥山のくっだらない日記:やっぱ変
その年の最低な映画や俳優に贈られるゴールデン・ラズベリー賞(ラジー賞)のノミネートが発表
http://plaza.rakuten.co.jp/dvdunion/diary/200601310000/

*D2 Blog:Razzie Award Nominations Announced
オスカーの前日は恒例、ゴールデン・ラズベリー賞(www.razzies.com)のノミネート発表。
http://dengdong.jugem.jp/?eid=306

*alog:ゴールデン・ラズベリー賞ノミネート
今年のノミネートを見ると、まず主演男優賞はトム・クルーズが受賞するのはまちがいない。
http://www.chem7.net/alog/movie/20060201003016.html

*W.A.B.S.:「Number 8」
通称、ラジー賞。その年の最低な映画に贈られる、最高に不名誉な賞です。仕事が減るだろうし
http://pink.ap.teacup.com/unestaobeso/10.html

*Night Think:アナキンは助演男優??
ラジー賞(最低な映画や俳優に贈られる。正式名称はゴールデン・ラズベリー賞)のノミネートが発表
http://weblog.malicedrive.com/?eid=437948

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月01日 07:56 | コメント (0)

 

犬神家の一族(市川崑&石坂浩二の金田一耕助)復活!

「犬神家の一族(市川崑&石坂浩二の金田一耕助)復活!」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月28日収集分=

*とあるテレビ作家兼リサーチャーの咆哮:『犬神家の一族』:「卒寿」市川崑
『犬神家の一族』が30年ぶりに劇場版リメイクされる。 スタッフも監督・市川崑、主演・石坂浩二
http://fightclub.cocolog-nifty.com/regency/2006/01/post_9a42.html

*葵日記:犬神家の一族
僕は石坂浩二の金田一が三度の飯より好きなのだが、日本映画最高の名作、犬神家の一族
http://warreldane.cocolog-nifty.com/blog/2006/01/post_7db5.html

*masaのどーでもいい?話:マジ期待してます!
いやーマジ楽しみ。大・大・大ファンだった石坂浩二&市川崑監督の金田一作品。期待してますよ〜
http://kopen.exblog.jp/2604883

*web-tonbori堂ブログ:市川、石坂の金田一がリメイクされる。
なんともビックリ。おりゃー最初季節外れのエイプリルフールか!と思ったデスよ。
http://tonbori.exblog.jp/3102734

*響愛の、ちょっと一服!:同じ監督、同じ俳優です!
日本映画の話を少しっうか、角川大映がまた「犬神家の一族」を作ると製作発表したみたいですね
http://ai-hibiki.cocolog-nifty.com/blog/2006/01/post_976d.html

*ワロタ人生:犬神家の一族 30年ぶり復活 再び市川崑監督&石坂浩二で
いまさら、石坂浩二って(;・∀・)いったいいくつの金田一さんになるんですか。「犬神家の一族」
http://nonpi.blog46.fc2.com/blog-entry-20.html

*Tufnellpark Blog:「犬神家の一族」30年ぶり復活の話
うーん、見てみたい!そして、そのままシリーズ化して欲しい。きっとすっごい怖いんだろうな
http://blog.tufnellpark.net/?eid=435391

*Blue island blog版:「犬神家の一族」復活
なんというか、嬉しいやら、驚くやら。市川監督90歳に、石坂浩二64歳って。大丈夫ですか?
http://blog.so-net.ne.jp/neppie/2006-01-28

*語り好きの家庭教師の日記:「犬神家の一族」リメイク^^
なかなかすごいニュースだと思いませんか?30年前といえば、僕らがまだ全然生まれてない
http://d.hatena.ne.jp/katarizuki/20060129/1138466823

*女性・アイドル・新情報:石坂浩二の金田一
映画「犬神家の一族」が、30年ぶりに劇場版リメーク(市川崑監督、金田一耕助役は石坂浩二)される
http://girl.paslog.jp/article/226972.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月29日 10:29 | コメント (1)

 

木村拓哉(キムタク)を大絶賛『武士の一分』山田洋次監督

「木村拓哉(キムタク)を大絶賛『武士の一分』山田洋次監督」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月27日収集分=

*じゃんだいありぃ:山田組
山田洋次監督の作品 『武士の一分』に出演する木村クンが監督とともに朝のWSに…
http://blog.so-net.ne.jp/jandiary/2006-01-27

*私の原動力・・・:武士の一分
拓哉くんは少し緊張した感じで・・・久々におでこ全開な髪型でステキ
http://blogs.yahoo.co.jp/free_s25/24596893.html

*まったりSMAP:武士の一分
うっわーキタ!!!!朝から綺麗で美人でカッコイイ木村さんを見れて幸せです!!!
http://blog.goo.ne.jp/gurimu0707/e/9d0f2e5cd20785faa64638b1528ebe7e

*SMAPLife:武士の一分
山田監督は相当に拓哉の事をお気に召されてるみたいで。拓哉もまた物作りに関してはすごい
http://momo0818.blog26.fc2.com/blog-entry-100.html

*フェイド・イン:拓哉君の映画「武士の一分」お正月映画に。。。
山田監督のコメントで「木村君が本当にすばらしい俳優さんであることは僕は今度初めて知りました。
http://onlyone.air-nifty.com/timescene/2006/01/post_215b.html

*あんず☆のお部屋 SMAPLOVE日記♪:「木村拓哉主演映画!」
山田監督からは《素晴らしい俳優》等など素敵なお言葉を頂きました。拓ちゃんもとても
http://star.ap.teacup.com/smaplove/30.html

*タクヤとナカイ。:武士の一分。
「武士の一分」松竹映画ラインナップ発表会で紹介され壇上には山田監督と木村拓哉が。
http://ameblo.jp/lovelove2top/entry-10008449959.html

こっこちら新作映画情報チャンネル:キムタク主演決定!!
キムタクは、ドラマのイメージが強く、映画といわれると確かに近年は聞いたことがないだけに楽しみです
http://blog.livedoor.jp/shinborirudoruhu/archives/50539017.html

*イルカの日記:山田洋次監督がキムタク大絶賛!
撮影は順調なのかな??今までに無いくらいの数の映画館で公開されるみたいだね。どんな
http://curuhome.cururu.jp/stuffed_doll

*ミ−ハ−なつぶやき:本日はキムタク兄さんネタです
キムタク兄さんの主演映画「武士の一分」(山田洋次監督、12月公開)がハリウッド映画規模で公開
http://blog.goo.ne.jp/pikatami-kinki-3624/e/71398b856ceb138a5d62d0c8227842c6

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月28日 11:23 | コメント (0)

 

ベストムービー ランキング2005主演女優賞(オリコン)

「ベストムービー ランキング2005主演女優賞(オリコン)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月26日収集分=

*違う。すごく違う。ブログ:オリコン好きな女優ランキング!
一位に輝いたのは『NANA』に出演した中島美嘉。4位に『タッチ』の南ちゃんを演じた長澤まさみが
http://yaplog.jp/vivienne4179/archive/396

*つれづれなる・・・日記?:好きな女優ランキング(オリコン)
どういう意図でアンケートを取ったかが全くもってわからん。元々の条件が、「2005年に主演
http://blog.goo.ne.jp/k_kyj/e/28db50ab34ff8d259905ae2dfe15080c

*unusualdays〜非日常な日々を大切に〜:好きな女優ランキング4位
わーい、長澤まさみが4位にランクインしている。これからも応援しますよ!!
http://blogs.yahoo.co.jp/strange_afterschool/24528947.html

*@blog:2005年ベストムービーランキング(女優編)/オリコン
どっちもビミョー。特に女優編は大荒れ。オンナって怖いなー。
http://ameblo.jp/atmart/entry-10008406819.html

*合格なイロイロ探し:2005ベストムービーランキング
邦画をあまり観ていない私にはなぜ主演女優1位がアンジーを飛び越えて中島美嘉なのか
http://plaza.rakuten.co.jp/sera173/diary/200601260000/

*なんでもあるある芸能市場:発表! 好きな女優ランキング
華やかな女性たちが名を連ねる主演女優編。2005年の邦画人気を反映して、BEST20のランキング
http://plaza.rakuten.co.jp/onihei777/diary/200601260005/

*お勉強だよ^^;人生は・・・?:2005年 ベストムービー ランキングの「NANA」
1位に輝いたのは、『NANA』の大崎ナナ 中島美嘉。そして、ANAとアナ。そして、セブン
http://blogs.yahoo.co.jp/humuhumu57/24621209.html

*スター・ウォーズ ウェブログ:「2005年主演女優ランキング」
2005年 ベストムービー ランキング主演女優編が発表。ナタリー・ポートマンが19位にランクイン
http://star.ap.teacup.com/summer2005/504.html

*虹のかなた:2005ベストムービーランキング
主演女優のトップはなんと中島美嘉 作品は「NANA」ですって。あとアンジェリーナ・ジョリー
http://hinatarou.tea-nifty.com/ote/2006/01/2005_db6c.html

*Bijou:オリコン ムービーランキング 主演女優賞
トップ20にランクインしてるハリウッドスターの数は、男優と同じ6人なのですが
http://dieason.blog6.fc2.com/blog-entry-229.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月27日 09:21 | コメント (0)

 

内村プロデュース(内P)〜創世紀〜DVDがオリコン1位に

「内村プロデュース(内P)〜創世紀〜DVDがオリコン1位に」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月24日収集分=

*☆ゆりぴぃまったり日記☆&その愉快な仲間たち。:内P創世記!!
そうそう!DVD!DVD!!何かここから内Pは始まったんだなぁと改めて実感!!スキーツアー
http://blogs.yahoo.co.jp/sus_yuripii/23438753.html

*mary's room:うっちゃんとシアワセ
テレ朝であった内P握手会に参加してきました!10時から整理券配布で5時からイベントだったのだけど
http://marymasa.jugem.cc/?eid=1201

*725の部屋:【さ】内P握手会
いってきました〜。内村プロデュースDVD発売記念 握手会〜♪朝7時過ぎに凍った道
http://yaplog.jp/725/archive/638

*atsuboのきまぐれ:内P
DVD出たみたいで、スゴイセールスを記録してる見たいやね。ウッチャンの『内P』、『裏ピー』
http://plaza.rakuten.co.jp/atsubo/diary/200601230000/

*ヲタ系ダメプレママのぐだぐだ日記。:デスノート映画化!と内PDVD鑑賞!
内村プロデュースのDVDを見ました。 やばいよ、やっぱ面白いよ、内P! 出だしの内村さんの
http://himitarou.blog44.fc2.com/blog-entry-16.html

*毎日吠える、今年は犬!:内村プロデュース
今日内PのDVDを貰ったのですがまだちゃんと見られなかったけど、冒頭に最終回の
http://yaplog.jp/umeomusubi36/archive/20

*tarosite.net:「内村プロデュース」〜創世紀〜あの頃キミは若かった!!伝説の爆笑企画&門外不出の秘蔵映像
リリースされた内P DVDは、その雰囲気を継続させてくれる役割を担ってくれる1枚として
http://www.tarosite.net/2006/01/post_551.html

*LOVE 蹴球 〜子育てと蹴球〜:内Pオリコン1位(^o^)
先日発売した「内P」のDVDが初登場オリコン第1位を獲得しました。(^o^)パパも正直欲しい
http://plaza.rakuten.co.jp/serieb/diary/200601240001/

*一般人の一般的な日記(?):も゛〜!!
つ〜かね!!内PのDVDはホントなら先週届いてたはずだったんだよ。ちゃんと予約しといたはずなのに
http://blogs.yahoo.co.jp/rose_ver00/23497464.html

*pinna blog:「内村プロデュース」~創世紀~ を見る
実は内Pが終わってしまって残念な人でした。そんなことをとやかく言う前に、あのぐだぐだの中の笑い
http://blog.so-net.ne.jp/pinna/2006-01-24

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月25日 10:27 | コメント (0)

 

ブルーリボン賞(第48回)主演女優賞は小泉今日子

「ブルーリボン賞(第48回)主演女優賞は小泉今日子」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月24日収集分=

*M-Turn BLOG☆papa:ブルーリボン賞
第48回ブルーリボン賞主演女優賞を「空中庭園」のキョンキョン(小泉今日子)が受賞したそうです。
http://blog.m-turn.com/?eid=435891

*チャトレ嬢のぷらぷら日記:あなたの中の「毒」
小泉今日子さんがブルーリボン賞の主演女優賞を獲得した「空中庭園」。私は残念ながらまだ
http://ameblo.jp/nanako-max/entry-10008337444.html

*気ままに行こう。:ブルーリボン賞
ついに発表されましたね。ブルーリボン賞が!!年明け早々、岡田君が主演男優賞にノミネート
http://days.tie.lomo.jp/?eid=431745

*Aliiyブログ:ブルーリボン賞発表!
角田光代さんの小説を映画化した『空中庭園』の主人公を演じた小泉今日子さんが主演女優賞を受賞!
http://aliiy.jugem.jp/?eid=21

*るんるん日和:発表!第48回ブルーリボン賞
予想通り、助演男女優賞は「ALWAYS三丁目の夕日」の”夫婦”コンビが受賞されました!いや〜、
http://kimie.blog.ocn.ne.jp/runrun/2006/01/post_5fd9.html

*虎党団塊ジュニアの日常グルメ映画ブログ:第48回ブルーリボン賞
第48回ブルーリボン賞の各賞が決定した。作品賞は、井筒和幸監督の『パッチギ!』」が選ばれた。
http://plaza.rakuten.co.jp/february4th/diary/200601240000/

*龍からの風:第48回ブルーリボン賞
堤真一さんが助演男優賞を受賞しました。「フライ・ダディ・フライ」「ALWAYS三丁目の夕日」
http://tera8311.blog.ocn.ne.jp/ryu/2006/01/post_24f7.html

*みこーるきっどもん:ブルーリボン賞
あれ〜??ってのが最初の感想です。ブルーリボン賞の新人賞、絶対勝地くんだと思ってたんですよね
http://michiru-fighter.cocolog-nifty.com/blog/2006/01/post_a3f0.html

*NEVER MIND THE BOLLOCKS:小泉今日子「空中庭園」主演女優賞受賞
小泉今日子が「空中庭園」の主婦・絵里子役でブルーリボン賞主演女優賞を受賞したらしい。
http://blog.so-net.ne.jp/pacific808/2006-01-25

*恋愛コミュニケーション:小泉今日子
大好きだったキョンキョンが(こういう呼ぶ人も今は少ないかな??)なんだか賞をもらったそうなので
http://plaza.rakuten.co.jp/happycafe/diary/200601240000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月25日 10:25 | コメント (0)

 

SAYURI(ハリウッド映画)中国での上映禁止

「SAYURI(ハリウッド映画)中国での上映禁止」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月23日収集分=

*jblood05'sたのしんだモン勝ち!:中国の反日感情・・・
旧日本軍の従軍慰安婦問題。たしかにテーマ的に慎重にならざるをえないトコロですかね・・・
http://blog.livedoor.jp/jblood05/archives/50348640.html

*日々のできごと:「SAYURI」中国で上映禁止
チャン・ツィイー主演のハリウッド映画「SAYURI」が、中国で上映禁止になったそうです。中国政府
http://motoji.cocolog-nifty.com/hibideki/2006/01/sayuri_788b.html

*ぽりえもんブログ☆ミ:わざとだね 中国共産党
チャン・ツィイーが大好きな僕 非常に残念なニュースです。記事をそのままとると中国人ってなんて
http://www.xyz.bz/b/archives/2006/01/post_107.html

*むさ村ねっと@:中国でSAYURI上映禁止。
当たり前だ!!つーか私はパールハーバーがどうして日本で上映できたのか、何でみんな観に
http://plaza.rakuten.co.jp/musamura/diary/200601240000/

*もエンタ日記:遅延、リハ、残業、ニュース
「SAYURI」の中国での上映が禁止されたらしい。中国人女優が日本人芸者を演じることに
http://moenta.jugem.cc/?eid=710

*OMN-Blog:難しいお国事情!?
上映禁止:中国で「SAYURI」反日感情悪化を懸念。だそうです。まあ、わからなくはありません。
http://asao04.blog33.fc2.com/blog-entry-51.html

*おばけ どっとこむ:『SAYURI 』が中国で上映中止
ここではあんまり政治的なことを語りたくはないんだけど、個人的にはショックだな〜。
http://uriuri.cocolog-nifty.com/blog_/2006/01/sayuri__a545.html

*地下生活者の手記:「SAYURI」中国で上映禁止
「SAYURI」が、中国で上映禁止とか。チャン・ツィイーさんが日本人芸者を演じるというだけで
http://plaza.rakuten.co.jp/madman/diary/200601230003/

*ほしのふね:美しいチャン・ツイイー
中国では、上映されないらしいですね。まあ、日本の花柳界?そういう話ですからね。しかも、欧米人
http://yaplog.jp/hoshinohune/archive/112

*地球が回ればフィルムも回る:「中国で「SAYURI」上映禁止」
しかし、実際にジェンダー・フリーという用語を使って講演をしたわけでもないのに上野千鶴子ならば
http://blue.ap.teacup.com/documentary/478.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月24日 08:41 | コメント (0)

 

THE有頂天ホテル(三谷幸喜)観客動員数100万人突破

「THE有頂天ホテル(三谷幸喜)観客動員数100万人突破」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月23日収集分=

*NO BOOK,NO LIFE!!:THE 有頂天ホテル
豪華キャストが勢揃いで動員100万人突破で三谷幸喜有頂天で、ものすごい期待して行ったわりには
http://blogs.yahoo.co.jp/ronaldinho0613/23388769.html

*Tiny Rabbits company:祝!100万人突破!!
しつこく有頂天ホテル話です(笑)。どうやらものすごいスピードで100万人突破したそうで!!
http://yaplog.jp/tiny_rabbits/archive/102

*nyancosmo NEWS !:「有頂天ホテル」 100 万人突破
そろったキャストがしょぼい。川平慈英とアンパンマンって紹介すればいいのにね
http://news.nyancosmo.com/?eid=91400

*オレ達のSeven Days War:ちゃんと翌日にきました。
The 有頂天ホテルを見に行って来ました。もう既に観客動員数が100万人を超えただけあって
http://hide4649mechadog.blog22.fc2.com/blog-entry-92.html

*Mugen Diary:「THE有頂天ホテル」、動員100万人突破
「THE有頂天ホテル」が22日、上映8日間で来場100万人を突破したことが明らかになりました
http://blog.mugensuisei.holy.jp/?eid=356706

*はなまちカフェ:TEHE有頂天ホテル
TVでやっていたのですが、この「THE有頂天ホテル」は8日目で100万人突破したそうです
http://hanamachi2.exblog.jp/474922

*広告屋おやぢのひとりプレゼン:観にいってきましたTHE有頂天ホテル
観に行って参りましたTHE有頂天ホテル!今朝のニュースで観客数100万人突破したそうですが
http://blog.goo.ne.jp/mura-ad/e/84413f3ad473f6f18b6cec357fde79c3

*ネットで内職在宅ワーク日記:ハリポタおたく
今一番見たい映画は『有頂天ホテル』ですね。今日テレビで100万人突破ってやっていたので
http://nettonaishoku.jugem.jp/?eid=4

*とふとりかたり:謹賀新年
有頂天ホテルの動員が100万人突破だそうだ。1週間で、SHINOBI越え?さすがミタニンと言う
http://onthewing.exblog.jp/3074804

*mixi大好きィ 〜ミクシィ探検隊が行く〜:超人気邦画キャンペーン[Part01]
「三谷幸喜」が脚本、監督を務める映画「THE有頂天ホテル」!!はやくも観客動員数が100万人を
http://blog.livedoor.jp/mixilove/archives/50417396.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月24日 08:39 | コメント (1)

 

ジャッキー&タッキー共演 アクション映画にダブル主演

「ジャッキー&タッキー共演 アクション映画にダブル主演」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月21日収集分=

*どんぐり★ジュース:気になる記事
タッキー、どうもジャッキー・チェンに気に入られたようです。タッキー、ダンスもできて動けるし
http://guapa-73.jugem.jp/?eid=80

*珠吉日記:「ジャッキー&タッキー」
ジャッキー&タッキー!わ〜い。ジャッキー&タッキーだって。うれすぃ。また楽しみが増えました!
http://blue.ap.teacup.com/tamakichi/10.html

*shine:またもやビックリ
タッキーついに世界進出ですかい・・・すごすぎて。もうタッキーに教える事は何もないね(何様?
http://yuna-518.jugem.jp/?eid=2

*KAT-TUN3:タッキー&翼情報
Venusめっちゃ気に入りました。火曜日夕方6時〜テレビ東京系でカペタってやつのオープニング
http://blogs.yahoo.co.jp/kat_tun_kazuya_loves/23348672.html

*今日のジャニーズNEWS:「ジャッキー&タッキー」結成!映画で共演
タッキー&翼の滝沢秀明君が、ジャッキー・チェンと映画で共演することが決定。2人は、マカオに完成
http://blogs.yahoo.co.jp/lowtas_flower/24044775.html

*にゃんこひめ:ほほお
また大きなニュースが飛び込んできたね。スゴイね。滝沢様!タッキー&ジャッキー、ハリウッド進出!
http://nyakohime.jugem.cc/?eid=864

*Pinky Days:秀くん、ハリウッド進出って。
タッキーが…ハリウッドデビュー?しかもジャッキーと共演だよ!!なんだよそれー。しかも名前が
http://l0ve-pinky.jugem.jp/?eid=7

*にのぷらす:Venus!!
タッキーはジャッキー・チェンと共演なんてびっくりですよ!だからMステいなかったんですね
http://ninoplus-e.jugem.jp/?eid=242

*russian*fruity:this disunderstanding
ジャッキー&タッキーて!笑どうしよう!胸がときめく!映画自体には興味ないけどジャッキー&タッキー
http://caligodickson.jugem.cc/?eid=444

*pop soda pop:さすがタッキー
重點就是成龍想跟takki合作電影....(驚)さすが世界のタッキー!
http://blog.janiwanda.oops.jp/?eid=377747

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月22日 17:10 | コメント (0)

 

沢尻エリカがホラー映画『オトシモノ』の絶叫ヒロインに

「沢尻エリカがホラー映画『オトシモノ』の絶叫ヒロインに」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月19日収集分=

*COLD LOVE:オトシモノ
公開待機中の沢尻エリカチャン主演映画『車霊』は、タイトルが『オトシモノ』に変更になった模様。
http://d.hatena.ne.jp/claudine/20060111

*士はおのれを知る者のために死す:元・『車霊』
沢尻エリカたん主演。『車霊』が『オトシモノ』と改題。仮題のほうが怖そうで
http://d.hatena.ne.jp/hibiky/20060119

*木耳:今日気になった芸能ニュース
売れっ子階段を5段抜かしぐらいで昇りつつある沢尻さんが、今度は映画の単独初主演だそうなのですが
http://d.hatena.ne.jp/minko/20060119#p1

*テレビっ娘。:沢尻エリカ、涙の次はホラー映画
ドラマ「1リットルの涙」ものすごく良かったですよねー。泣きの演技がすごく良くって
http://tvtvtvtv.seesaa.net/article/11913007.html

*今は独り言です。そのうち...:1リットルの アヤ&アコちゃん♪
9月公開映画だから早すぎ?で、記事見ると"ホラー"! 見たいけど (^ ^;) 苦手...
http://blogs.dion.ne.jp/se_ya_billiard/archives/2692914.html

*しろうさぎの自転車日記!!:気になよぉ〜
沢尻エリカさんがホラー映画に挑戦すると発表されてました。題名は『落し物』らしいです
http://yaplog.jp/s_bicycle/archive/144

*特命アイドルニュース:沢尻エリカ 涙の次はホラー映画「オトシモノ」絶叫ヒロイン
いろんな意味ってどういうことでしょ。公開が楽しみです。
http://idolidol.seesaa.net/article/11917630.html

*チーズケーキ:レミオロメンDay?
沢尻エリカがホラー映画の主演やるってニュースでやってたなーと思った。お昼の放送は
http://yaplog.jp/red_bee/archive/766

*アイドル&タレントニュース:コノコイイカモ:沢尻エリカ 「オトシモノ」主演決定
絶好調の沢尻エリカさん、初のホラー映画主演が決定。呪われた「オトシモノ」を拾ってしまた
http://shop123.von.jp/dvd/index.php?itemid=921

*もぐの気まぐれ日記:沢尻エリカ、涙の次はホラー映画の絶叫ヒロインに挑戦
これは見ないと・・・
http://mogukun.seesaa.net/article/11943068.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月20日 08:38 | コメント (0)

 

ブロークバック・マウンテン4冠(ゴールデングローブ賞)

「ブロークバック・マウンテン4冠(ゴールデングローブ賞)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月17日収集分=

*@シネマ・パラダイス:第63回ゴールデングローブ賞
決まりましたね♪ゴールデングローブ賞。今年はやはり『ブロークバック・マウンテン』が強い!!
http://blogs.yahoo.co.jp/mayhiro2002/22808441.html

*CREAの世界へようこそ:第63回ゴールデングローブ賞
アカデミー賞の前哨戦とも言われる「ゴールデングローブ賞」。同賞での受賞がそのままアカデミー賞
http://blog.livedoor.jp/ayu_osamu/archives/50299086.html

*Promenade:ゴールデングローブ賞
今年のゴールデングローブ賞は気になりました!「ブロークバック・マウンテン」がドラマ映画部門の作品賞
http://promenade.sblo.jp/article/275910.html

*邦洋韓華〜映画とドラマに関する2、3の事柄〜:第63回ゴールデングローブ賞
いつの間にかこんな時期になっていました。助演男優賞をジョージ・クルーニーが獲ったということで少し
http://rinus.blog8.fc2.com/blog-entry-116.html

*Lost in the Universe:ゴールデングローブ賞
今回のゴールデングローブ賞はかなり高い確率で当たってしまい、我ながらびっくり
http://seikomovie.exblog.jp/4043260

*【MUSIC】++SHOWBIZ++【MOVIE】:ゴールデングローブ賞!!!!
ウォークザラインが3部門で、ブロークバックマウンテンが4部門受賞!!!!主演女優賞もとって
http://ameblo.jp/chimeko/entry-10008123651.html

*Prime time CINEMA:ゴールデングローブ賞発表
アカデミー賞の前哨戦、ゴールデングローブ賞の発表がありましたね。作品賞はアン・リー監督の
http://eigablogmeinoheya.blog44.fc2.com/blog-entry-12.html

*ゆんの映画日記:GG賞
発表されましたね〜。私が気になっていた『A History of Violence』は
http://plaza.rakuten.co.jp/yunworld/diary/200601170000/

*ハは肺魚のハ:63rd Golden Globe Awards
第63回ゴールデングローブ賞が決定しました。ジョニー・デップは「チャーリーとチョコレート工場」
http://amphibius.exblog.jp/4043740

*Behind my eyes:第63回ゴールデングローブ賞
ついにゴールデングローブ賞が発表されました〜映画部門はまだ知らないやつばっかりだったんで
http://puripoyon2.exblog.jp/3392325

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月18日 08:43 | コメント (0)

 

シムソンズ(映画)動画対応ブログが人気PRも変わる?

「シムソンズ(映画)動画対応ブログが人気PRも変わる?」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月17日収集分=

*いっちゃんのブログ:シムソンズ
大野さんの脚本は、必ず見終わったあとに、心にあたたかさが残ります。
http://ichandayo.blog29.fc2.com/blog-entry-33.html

*GAKUWARI-TV:先行試写会レポートvol.2/シムソンズ
ガクワリプロジェクトのスタッフのみでお先にミニ試写会を開いてもらっちゃいましたよー!!
http://www.gakuwari-tv.com/log2/eid176.html

*すぃーときゃんでぃー。:とりあえず報告。
試写会いってきましたw 人生初の関係者席!! まず舞台の美菜が超美人だった!
http://sweetcandy.blog1.petitmall.jp/blog-entry-62.html

*これってなぁに?:動画ブログでツッコミ字幕
その動画。音声がないので、コメントで字幕(台詞)をつけるのがはやっているそうで。
http://webad.sugerboy.sub.jp/?eid=79949

*サーカス的野球観戦:映画PRブログから見る動画配信サービスとか
無料プランは1人200メガなのですが、いつまで経っても200メガなので、徐々に消していかないと
http://blog.livedoor.jp/makoto0172/archives/50392698.html

*じゃじゃじゃ、じゃあっ! ムービーブログぅ〜!?
メインの4人とスタッフ(?)しかムービーに出ていませんが、 大泉さんもいずれは出るんでしょうね。
http://ribin2k.blog2.fc2.com/blog-entry-221.html

*のんびり行こうよ:試写会「シムソンズ」
子供たちにもぜひ見てほしいので家族で映画館に行ってもいいと思えるほどの映画であった。
http://thayami.at.webry.info/200601/article_16.html

*FOOL'S MATE: 藤井美菜とシムソンズとFLASHと愚痴
こんなコンテンツしか作れないようなスタッフじゃ映画のほうもたいしたことないでしょう
http://www.neu75.com/fm/archives/001252.html

*なるようになりますよ:シムソンズ試写会
洋ちゃん、笑わせてくれるしうるっとさせてくれるし 後、モリインパクト!(笑)
http://rilakumaon.blog24.fc2.com/blog-entry-89.html

*Buu Room:シムソンズ情報
書込みが出来るから・・ということらしいですが、洋ちゃんファンとしては、あまり興味がないというか
http://buubee.blog42.fc2.com/blog-entry-34.html

*裏「もん★まに」: 映画シムソンズ・・・
おもろい企画やってる。予告編の字幕をつけるの。なんかすごく白熱してる。
http://d.hatena.ne.jp/emiaoki/20060116/1137476279

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月17日 15:15 | コメント (0)

 

フライトプラン(ジョディ・フォスター主演)ジャパンプレミア

「フライトプラン(ジョディ・フォスター主演)ジャパンプレミア」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月13日収集分=

*京都をタッタカ & タッタ・・・:ジャパンプレミア『フライトプラン』
これからっレッドカーペットのジャパンプレミア試写会『フライトプラン』に行ってきます〜。有難うっ
http://minominon8.exblog.jp/2454198

*懸賞まにあ:「フライトプラン」ジャパンプレミア レッドカーペット
六本木ヒルズアリーナで行われた「フライトプラン」ジャパンプレミアレッドカーペットに行って来ました
http://ameblo.jp/megurich/entry-10007953377.html

*ミッキーのブログ!:ジョディ・フォスターさん来日
廉価版のDVDが出るまで待とうかな・・・。久しぶりに映画館に行こうかなぁ〜
http://hi-mickey.seesaa.net/article/11624316.html

*毎日の出来事:フライトプラン見てきました♪
六本木ヒルズでのジャパンプレミアに行ってきましたぁ〜。初めてレッドカーペットを見ました
http://plaza.rakuten.co.jp/kaztanori1823/diary/200601120001/

*或るミーハー人間の日々:『フライトプラン』プレミアに行ってきた
アリーナにはジャパンプレミアの為だけに製作されたジェット機が…。一般入場口のスタッフのお姉さんらも
http://zatoo.cocolog-nifty.com/blog/2006/01/post_1988.html

*HYBRID:ちょっと覗いてきました(^_^;)
ヒルズで今日行われた『フライトプラン』のジャパンプレミア。大きい飛行機を見学に行って来ました♪
http://plaza.rakuten.co.jp/vig1020hybrid/diary/200601120000/

*スナフキン・レポート♪:★「フライトプラン」出演のジョディは
この映画「フライトプラン」28日公開だそうですが、予告編だけでも「すごく、面白そう〜」
http://blog.goo.ne.jp/sunafukin-0101/e/5c08944986f479871cab8bda37bab75e

*Strawberry Fair:生ジョディ見てきた〜♪♪
「『フライトプラン』ジャパンプレミア レッドカーペット」っていうイベントに誘われて六本木ヒルズに
http://plaza.rakuten.co.jp/strawberryfair/diary/200601130000/

*ordinary days:ジョディ&豆源
ちょうど『フライトプラン』/のジャパンプレミアだったらしい。
http://spaces.msn.com/members/manamitaxi/Blog/cns!1pDUogcioTTtZgp6dw1o6EeA!236.entry

*月ひかるの日記:ジョディ・フォスターが映画「フライトプラン」の
六本木ヒルズアリーナには、映画にちなんで巨大な旅客機のセットが設置され、タレントの梨花や
http://plaza.rakuten.co.jp/tukihikaru/diary/200601130007/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月14日 11:03 | コメント (0)

 

ブロークバック・マウンテン(米映画)同性愛テーマ賛否両論

「ブロークバック・マウンテン(米映画)同性愛テーマ賛否両論」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月12日収集分=

*sweet clover:ブロークバック・マウンテン
今年3月のアカデミー賞最有力候補作品が、カウボーイ同士の同性愛を描いた作品なんですって〜。
http://blog.so-net.ne.jp/clover-pot/2006-01-12

*坑外のカナリアもさっき死にました:マッチョってすなわちホモだろ。
……つーか……「男らしさ」って突き詰めれば突き詰めるほどホモっぽくなるんだよなあ。
http://blogs.yahoo.co.jp/nishidasaburou/23216431.html

*onyva:まだ日本公開前の【ブロークバック・マウンテン】
アカデミー賞候補にもなるんじゃないか?と評判が高いホモ映画だって【ブロークバック・マウンテン】
http://plaza.rakuten.co.jp/onyva/diary/200601120000/

*日々妄想徒然記。:週末が待ち遠しい。
妻子を持ちながらも密会って、ねェ…ヒュロイじゃん!とか悶々としちまったぜ!
http://aoimiki.blog25.fc2.com/blog-entry-36.html

*Clover Pot:「ブロークバック・マウンテン」
今年3月のアカデミー賞最有力候補作品が、カウボーイ同士の同性愛を描いた作品なんですって。
http://air.ap.teacup.com/snowchild/62.html

*froschの日記:禁断の米映画 賛否 男の象徴・カウボーイが同性愛
キリスト教のお国で制作上映とはいい度胸ですね監督の中の人。ちょっと見たいよ!ちなみに当初は
http://d.hatena.ne.jp/frosch/20060112/1137066244

*カタルーニャのお姫様:ブロークバックマウンテンのトレーラー観ちゃった
アメリカのユタ州では「ブロークバック・マウンテン」を上映中止なんだそうですよ、奥さん!
http://chiering.exblog.jp/3010426

*あまみじん やんものにっき(仮):禁断の米映画 賛否 男の象徴
同性愛者。色んな恋愛の形があっていいと思います。勝手ながら。なんだろう?
http://yasuhiroy0807.jugem.jp/?eid=52

*(仮):カウボーイがゲイで何が悪い。
まず「政治目的を持った、同性愛に誘導する映画」という保守系の考え方は飛躍しすぎというか
http://koda.jugem.cc/?eid=1296

*1'M JU5T 5PE3D 5T@R!!:ブロークバック・マウンテン
あたしこの映画すごい見たいんだけど、なにせホモ映画。アカデミー賞がこんなんでいいの!!?
http://yaplog.jp/v901v/archive/10

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月13日 16:14 | コメント (1)

 

白夜行(山田孝之&綾瀬はるかセカチューコンビ)大人愛!

「白夜行(山田孝之&綾瀬はるかセカチューコンビ)大人愛!」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月11日収集分=

*マイティのマイニチ:白夜行
特に主人公の学生時代のイメージは山田孝之(実は好きです)と綾瀬はるか(清楚で可愛い)にピッタリ
http://yaplog.jp/my-co/archive/74

*sonaのアルバム発売:綾瀬はるか これからは大胆になる
綾瀬はるかが衝撃発言。それは、12日にはじまる主演ドラマ白夜行の制作発表の時。そのドラマでは
http://kuchiki.seesaa.net/article/11586912.html

*like a flower ―花のように―:「白夜行」
でもTVとかの雑誌よんだら「恋愛もの」と書いてあって意外な感じがしたんだよねぇ〜
http://fine.ap.teacup.com/flower/307.html

*CMアイドルをさがせ。:究極のラブストーリーをはるかちゃんが「白夜行」
山田孝之さん、綾瀬はるかさんのセカチューコンビがおくるドラマ「白夜行」。今、東野圭吾さんの原作
http://cmidol.blog13.fc2.com/blog-entry-232.html

*pure pupils:白夜行」制作発表
昨日の「白夜行」制作発表。 各スポーツ紙でもピックアップされてます♪らららん
http://kyooooon.blog3.fc2.com/blog-entry-1732.html

*特命アイドルニュース:綾瀬はるか&山田孝之 セカチューコンビ「白夜行」
ベッドシーン!! もうちょっと夢見心地でいさせといて欲しかったなぁ。でもどうせやるなら
http://idolidol.seesaa.net/article/11567931.html

*light song:セカチューコンビ純愛“卒業”−「白夜行」では大人愛を
ドラマで大胆なラブシーンに挑戦する山田孝之(左)と綾瀬はるか。“セカチュー”とはまた違った
http://ameblo.jp/life-pudding/entry-10007899863.html

*Flyaway:ドラマ「白夜行」開始
映像化は難しいんじゃないかと思ってたんで、このドラマ化は果たしてどうなることやらとちょっと
http://flyaway.blog4.fc2.com/blog-entry-103.html

*低空飛行。:綾瀬はるか 脱・清純派宣言
すごいなー。清純派を捨てて果たして何になるんだろう?藤井氏の思惑が読めない
http://kajimura.jugem.jp/?eid=34

*知って得する最新裏情報!:セカチューコンビが演じる「白夜行」では
セカチューコンビ山田孝之と綾瀬はるか主演のドラマ「白夜行」はいよいよ明日からスタート
http://ameblo.jp/memory1/entry-10007915640.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月12日 07:44 | コメント (0)

 

長澤まさみのソックリさん!?東宝シンデレラに黒瀬真奈美

「長澤まさみのソックリさん!?東宝シンデレラに黒瀬真奈美」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月10日収集分=

*SUPERNOVA:びっくり!
今日朝妹と『めざましテレビ』を観てたら『東宝シンデレラオーディション』のグランプリ決定のニュース
http://cosmic2006.blog44.fc2.com/blog-entry-1.html

*コノコイイカモ:黒瀬真奈美さん、東宝シンデレラグランプリ 長沢まさみ にそっくり!
リンク先に長澤さんと並んだ画像ありますが・・・ホント似てる!!はにかむような笑い方も似てる
http://shop123.von.jp/dvd/index.php?itemid=854

*かつきんの今さらどうでしょう?:長澤まさみちゃんも輩出したオーディション。
「第6回東宝シンデレラオーディション」が行われ、香川県の中学2年生・黒瀬真奈美ちゃんが
http://blogs.yahoo.co.jp/katsukin0320/22998747.html

*偏食人生:「まさみんに続け!!」
あー、言われてみればほんわかしてるところが似てるかも。純粋そうでかわいいなあ
http://blue.ap.teacup.com/binnbougami/14.html

*大学坊倶楽部:「“妹”が出来ました」長澤まさみ
「あれ、グランプリのコスプレなんかしてどうしちゃったの、まさみちゃん」というのはちょっと
http://silver.ap.teacup.com/sekachu/233.html

*今日のとくダネ!:東宝シンデレラに“まさみ似”黒瀬さん
うおー、14歳の女の子がグランプリですかぁ。まさにシンデレラガールですよね。
http://blogs.yahoo.co.jp/boarders_high/22910262.html

*ZERO:「黒瀬真奈美」
黒瀬真奈美ちゃんが選ばれたぞ!!オレも同じ香川県民として鼻が高いわ(笑)!
http://moon.ap.teacup.com/nozaking/584.html

*yabuDK note 不知森の記:東宝は長澤まさみ風が好き?
新シンデレラは、長澤まさみに似ていた。2匹目のドジョウというわけではないんだろうけど
http://d.hatena.ne.jp/yabuDK/20060110/1136898224

*独占☆アニキの満点生活!:「東宝シンデレラ」オーディション
史上最多の応募総数3万7443人の頂点に立ったのは中学2年生の黒瀬真奈美さん
http://100.nice-nice.net/?eid=421096

*幸せをさがす旅 勝Д轡鵐妊譽
東宝シンデレラオーディションのグランプリが決定しました。2000年以来6年ぶりです
http://maguma.exblog.jp/2440797

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月11日 01:09 | コメント (1)

 

2005年度キネマ旬報ベスト10発表、1位はパッチギ!

「2005年度キネマ旬報ベスト10発表、1位はパッチギ!」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月10日収集分=

*Blog・キネマ文化論:キネマ旬報ベストテン
キネマ旬報ベストテンが発表されました!略してキネ旬ベストテン……キネ文のパクリやがな。
http://kizaemon.cocolog-nifty.com/blog/2006/01/post_68da.html

*むらさき日記:寒さがやわらいで
キネマ旬報のベスト10が発表された。去年はベスト10内の半分位はスクリーンで見てたけど
http://yaplog.jp/murasaki1107/archive/114

*スター・ウォーズ ウェブログ:「キネマ旬報ベストテン選出」
ちなみに日本映画部門1位は「パッチギ!」。私も好きな作品です。来年には続編が公開される予定
http://star.ap.teacup.com/summer2005/477.html

*古着屋濱マイクBLOG:今年のキネマ旬報ベストテン
男たちの大和が思いのほか低い・・・個人的に擁護したい・・・映画芸術的にはそうかもしれない
http://plaza.rakuten.co.jp/newworld56/diary/200601100001/

*『生活小説』生活:キネマ旬報ベストテン、『パッチギ!』が一位。
以前は、キネ旬のベストテンの作品は細かくチェックしてたんですけど、最近は、よおわからん。
http://seisyo.exblog.jp/2999015

*曖昧を上品と想う人へ:アピールタイム。
キネマ旬報ベスト10発表(「パッチギ」1位は意外な気がしたけど、それでもアレは良い映画
http://ambiguityxxx.blog34.fc2.com/blog-entry-63.html

*やんごとなきエッセイ:パッチギがトップか・・・
だそうですが、自分のまわりに実際にみた人間がいないのでわかりませんw2位以降はこんなカンジ
http://www.doblog.com/weblog/myblog/53511/2209996#2209996

*三月革命:無念
うわあびっくり。邦画洋画合わせて20作品のうち、1作品すら見ていません。キネ旬のランキング
http://sangatukakumei.jugem.cc/?eid=638

*DAY BY DAY:キネ旬ベスト10
映画館に足を運んでいた頃はほとんど見ていたのに、いまやほとんど皆無。ちょっと情けない
http://www.doblog.com/weblog/myblog/15517/2210121#2210121

*本田博太郎さん観賞ノート:「『男たちの大和/YAMATO』キネ旬ベスト・テン入り」
キネマ旬報の2005年度ベスト・テンが発表され、12月に公開されたばかり(現在も公開中・・
http://wind.ap.teacup.com/0208/241.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月11日 01:04 | コメント (1)

 

銀色の髪のアギト(GONZOの劇場用長編アニメーション)

「銀色の髪のアギト(GONZOの劇場用長編アニメーション)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月6日収集分=

*楓糖蜜:銀色の髪のアギト
何やら最近気になっているアニメ映画です。本館の日記でも書きましたが、私白髪系好きなんですかね
http://plaza.rakuten.co.jp/msyrup/diary/200601050000/

*何か物足りない!!:残された我未来
「銀色の髪のアギト」という1月7日に公開される映画が面白そうなので非常に観たくなってきた
http://spaces.msn.com/members/gunnerzakuwarrior/Blog/cns!1pG-Uc73KsFKHD6DN8HsU_Mg!233.entry

*ど関西×映画人脈:1/7公開『銀色の髪のアギト』
ジブリ大好き!世代に響くデジタルアニメ。これで日本のアニメーションの幅がグッと広がった感じ。
http://blog.kansai.com/buzzcinema/312

*Kerufin の留学生日誌:銀色の髪のアギト
KOKIAn がオープニングテーマとエンディングテーマを担当した「銀色の髪のアギト」
http://kerufin.exblog.jp/3333835

*「夏コミまで、あと何日?+365日」:「銀色の髪のアギト」
見たいなーと思ってる映画。なんか、歌とかも、よさげw
http://pink.ap.teacup.com/rafeel/173.html

*アニメ!アニメ!ニュースAnime!Anime! news:「銀色の髪のアギト」 中国で劇場公開決定
1月7日から松竹系で劇場公開されるゴンゾ制作の長編アニメ『銀色の髪のアギト』が中国でも劇場公開
http://animeanime.jp/news/archives/2006/01/16.html

*〜冥王の庭園〜遠征の銀河:銀色の髪のアギト
明日ですか・・一人で朝早くから行かなきゃいけないのかな・・(皆さん何時くらいに並ぶんだ;)
http://plaza.rakuten.co.jp/zenhaiti/diary/200601060000/

*うわごと日記:明日は!
ってかなり話脱線してますね。最終的に「銀色の髪のアギト」観てみたいですって話です。
http://yaplog.jp/harukato/archive/63

*不思議の国のアリス:悪循環
あ〜そういえば明日から銀色の髪のアギトがはじまるな〜。この映画、夏からずっとまだかまだかと
http://plaza.rakuten.co.jp/alice0718/diary/200601060000/

*悠久幻夢:別に無し
明日、『銀色の髪のアギト』公開日です。明日は、学校の用事が有るので、行くことが
http://yaplog.jp/hoshi-iine/archive/3

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月06日 22:57 | コメント (0)

 

立喰師列伝(たちぐいしれつでん)押井監督 実写とアニメで

「立喰師列伝(たちぐいしれつでん)押井監督 実写とアニメで」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月4日収集分=

*katteni CINEMA!:立喰師列伝(たちぐいしれつでん)
同じ立食いでも立喰師(たちぐいし)なるものがあるとは今日まで知らなかった。「お足」を払わず、
http://plaza.rakuten.co.jp/serpico/diary/200512300000/

*私とアニメと萌えと:今年公開「立喰師列伝」について
押井守監督の最新作が決定したということで早速原作らしき本を購入。映画のもとになった小説だと
http://d.hatena.ne.jp/kantatoboin/20060102

*ミリタリーマニアの生きる道:押井守監督の新作「立喰師列伝」完成
押井守信者でありながら、あんまり詳しく情報を追ってなかったのだが、多分「ミニパト」で披露された
http://bookguidebywingback.air-nifty.com/military/2006/01/post_b44d.html

*おもしろデザインNEWS!blog:押井守最新作は立喰師列伝?
いつもながら気になる押井守の作品。映画「イノセンス」とちがってコメディーとのこと
http://www.hotaru777.com/archives/2006/01/post_91.html

*ZERO:「立喰師列伝」
押井守監督の最新作「立喰師列伝」が、何だかとても面白そうで気になります(笑)!!
http://moon.ap.teacup.com/nozaking/572.html

*きゃんずぶろぐ:立喰師列伝
なかなか味わい深い一文です(笑)プレスリリースにそう書いてあったのか,この記事の記者さん
http://catcat.boo.jp/blog2/archives/2006/01/04/113247.php

*どしっす!:押井守の新作映画が見に行きたい【立喰師列伝】
今回はどちらかと言うとパロディーに方面に傾いている作品なので、久々に楽しめそうなので
http://blog.so-net.ne.jp/doshi/2006-01-04

*どうぶつの部屋:映画ネタですが・・・
今日ネットでニュースをみていると押井守監督の「立喰師列伝」という作品が取り上げられていました。
http://plaza.rakuten.co.jp/doubutuzuki/diary/200601040000/

*KUNIの回収日誌(仮):【立喰師列伝】ついに完成!!
ついに完成しました。久しぶりに笑える要素の多い作品なので期待しています。ところでスポニチは
http://plaza.rakuten.co.jp/touza/diary/200601040000/

*夢と妄想と現実と未来:現実
その押井守さんの最新作「立喰師列伝」が今年の春、公開されます。押井さんもかなりの自信作のようです
http://poyorevo.blog38.fc2.com/blog-entry-59.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月05日 07:32 | コメント (1)

 

男たちの大和/YAMATO

「男たちの大和/YAMATO」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月29日収集分=

*ふれあい:男たちの大和
会場から出ると、友達がテレビ局のヒトにインタビューされていました。もちろん映画の感想です。
http://blog.livedoor.jp/tefutefu18/archives/50425454.html

*【日記ブログ】普段の頑張り!! :男たちの大和
戦闘シーンのリアルさ、最後の沖縄特攻に行く心の動きが感動させてくれます。
http://seaofstar.blog29.fc2.com/blog-entry-19.html

*愛すべき日々 男たちの大和 YAMATO
大和最後の戦闘は、呼吸もできませんでした。 驚愕と、恐怖と、悲しみとで、涙も流せない。
http://lifeislovely.blog17.fc2.com/blog-entry-148.html

*そらとみみたぶ〜改訂版〜 男たちの大和
少年兵とか出てて15歳で戦争しに行くなんてなんて日本は残酷であほな国だったんだろーなーって思った。
http://ayuyu.blog1.petitmall.jp/blog-entry-52.html

*紫電改のつぶやき:尾道 男たちの大和/YAMATO 映画ロケセット見学
日立造船は大きな工場です。工場内移動はパスを使います。尾道バス、なかなかノスタルジックです。
http://blog.otokonohoukago.mond.jp/?eid=336641

*29歳独身女のせとぎわ日記:男たちの大和
ありきたりかもしれないけど、戦争って二度と起きてほしくないなぁって思いました。
http://wayamaki.at.webry.info/200512/article_13.html

*土着的な愛のしみったれBlog:男たちの大和/YAMATO
悲しくて切なくて。戦争の時代を生き抜いた人達がいて、今の僕達がいるんですよネ。重いですよ。
http://blog.livedoor.jp/seknock/archives/50301177.html

*ベロベーマンの頭の中:男たちの大和/YAMATO(2005)
正直言って、映画作品としては微妙な出来だった。というのも、結末はわかっていたからだと思う。
http://blog.livedoor.jp/berobeman/archives/50292586.html

*ゆかりです!ブログです!“稲見”です!:男たちの大和 YAMATO
すっごいよかったよ\(oT▽To)反町隆史、中村獅童カッコ良すぎ。まぢ泣きすぎて疲れた
http://blog.livedoor.jp/yukari_inami/archives/258655.html

*IT講習奮戦記:大和の足跡を追って…夢が完結! 映画「男たちの大和」
思い起こせば今年の5月からこの映画「男たちの大和」を追って取材をしてきた。
http://blog.goo.ne.jp/pegasus_es2004/e/7dfc842784bade8b405485338392530d

*Meeting 男たちの大和
美化するでも卑下するでもなく淡々と、けれど壮絶に描いていた映画だった。
http://6230000.blog12.fc2.com/blog-entry-251.html

*うつ生活:男たちの大和
年配の方は涙していましたし、その当時を思い出してたのかもしれないですね。
http://blog.goo.ne.jp/tyago954/e/ff72e7c3b8ba1d10b2d5d71308a3a1c8

*幸せへのみち:男たちの大和
死ぬっていうことを考えさせられたかな。大和は特攻隊で、最後は沈没させられるんだけどね。
http://11061106.blog2.petitmall.jp/blog-entry-49.html

*路地裏日記 男たちの大和。
あれが「映画の中(作った話)」ではなく、実際にあのような戦いが起きたのだと思うと、悲しくなる。
http://yamazakihitomi.blog38.fc2.com/blog-entry-60.html

*大艦巨砲主義総本部(RO:男たちの大和
なにより前列のじいさんは、戦闘シースずっと拝んでたし。映画終わったら拍手してるしw
http://blog.livedoor.jp/eny2486/archives/50340095.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月29日 23:12 | コメント (0)

 

金城武の『パーハップス・ラブ(如果・愛)』中国で大ヒット

「金城武の『パーハップス・ラブ(如果・愛)』中国で大ヒット」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月26日収集分=

*dongtian:如果・愛タイトルアンケート
このサイトによると試写会は2006年1月16日に行われるようです。一般公開は2月上旬?
http://dongtian.exblog.jp/2535261

*藍空:金城武・周迅主演『如果・・・愛』、中国で12月に公開
日本ではいつ見れるんでしょうかね。金城さんはいつも見れるけど、周迅はまだ日本では無名なので
http://feiyui.seesaa.net/article/8276042.html

*主婦と生活と私:今 一番楽しみにしている映画
来年日本公開予定の金城武主演「パーハップス・ラブ」(仮題)ネットで予告が観れるんだけど 
http://blogs.yahoo.co.jp/bunta1020/17838658.html

*贈り物♪:「如果・愛」(パーハップス・ラブ)とても好評、好調!
昨日から中国本土で公開となった映画「如果・愛」(パーハップスラブ)(お〜〜〜〜〜い、ヘラルドさま
http://blog.goo.ne.jp/circulation1998/e/65a82cdeb179271f3bc0e14852d9d990

*the borderland:ミッション62 『Perhaps Love』の早期上映をめざせ!
おぉ、凄いじゃないですか!多国籍ミュージカル映画というのはチト引っかかるんだけど
http://borderland.exblog.jp/2800410

*妻であり母であり嫁であり、、、。ちゅうりっぷのブログ、、、。:如果・愛
ハリポタ超えちゃいましたよ!(^.^)v日本公開はまだ未定。ぜひぜひ日本でも公開してちょー!
http://blogs.yahoo.co.jp/churippengin/19659929.html

*CINEMA草紙:香港映画の話題を2本
アジアのスター金城武主演の「パーハップス・ラブ」。中国、香港ではすでに公開していて、大ヒット中
http://bossacine.cocolog-nifty.com/club/2005/12/post_ffb2.html

*Happy Together:観たい映画「パーハップス・ラブ」
さて、「パーハップス・ラブ」。このチラシ、よーく見ると知ってる男の人が載ってるのです。
http://plaza.rakuten.co.jp/akizou/diary/200512190000/

*KuaPapa:「パーハップス・ラブ」
何でも、先立って公開された中国では「ハリー・ポッター」を抑えての初登場1位、恋愛映画では
http://welina.seesaa.net/article/11056972.html

*大阪ではたらく社員のblog:金城武の新作 『ハリー・ポッター』超え!
しかし、日本での配給が2006年公開と決まってはいるものの公開月などはまったくの未定
http://ameblo.jp/ryoumatakoyaki/entry-10007435784.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月27日 09:46 | コメント (0)

 

日本アカデミー賞(主演男優賞/主演女優賞/優秀賞)

「日本アカデミー賞(主演男優賞/主演女優賞/優秀賞)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月22日収集分=

*海にお船を浮かばせて〜:ん?
やっぱりね〜いい映画だったもん。>主演男優賞 吉岡秀隆って、こんなめでたい日に・なんなのかね〜
http://d.hatena.ne.jp/ship_sugawara/20051221/p2

*小さな日記:ウザイ。
日本アカデミー賞の優秀作品賞5作品が21日、都内で発表された。パッチギ!で決まりでしょー。
http://d.hatena.ne.jp/syuminoonna1991/20051221/1135154321

*したいときがしごろ:日本アカデミー賞
本年も優秀主演女優賞、受賞となりました。結子ちゃん!おめでとうございます〜3年連続ですねぇ
http://koyoha.seesaa.net/article/10907737.html

*dim.:ユースケ、アカデミー賞エントリー、おめ!
で、ユースケ! すごいよ! 真下が主演男優賞にエントリーされているところがすごいですよ!
http://dim.negoist.com/?eid=375326

*さとの“踊”日記:主演男優賞!!
ユースケ・サンタマリアが日本アカデミー賞主演男優賞を受賞!!! やっほー!!
http://odoruyusuke.blog34.fc2.com/blog-entry-110.html

*Como Esta  ANNA Blog:日本アカデミー賞!おめ!瞬君
第29回日本アカデミー賞 新人俳優賞受賞!!おめでとう塩谷瞬君!!すごいよ すごいよぉーー!!
http://blog.livedoor.jp/vamos/archives/50154455.html

*戯言日記:おっめでとうっ!!!!
『亡国のイージス』、日本アカデミー賞優秀賞受賞おめでとー〜!! 最優秀賞は来年三月に
http://slur.blog18.fc2.com/blog-entry-38.html

*j i d o r i blog:「亡国のイージス」日本アカデミー賞 優秀作品賞受賞
おめでとうございます!!最優秀賞受賞の報も楽しみにしております!!授賞式は
http://www.jidoriblog.com/new/archives/2005/12/post_443.html

*刹那と永遠:祝!「ALWAYS・三丁目の夕日」「日本アカデミー賞」
特に「日本アカデミー賞」はほとんどの部門でエントリーされているのでは?凄い!
http://plaza.rakuten.co.jp/hakapyon/diary/200512220002/

*オダギリズミックス:「第29回日本アカデミー賞」受賞者発表
第29回日本アカデミー賞の受賞者も発表になりました。こちらで、去年、最優秀助演男優賞を受賞した際
http://odagirist.livedoor.biz/archives/50259634.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月22日 18:36 | コメント (0)

 

愛の流刑地(渡辺淳一:日本経済新聞の連載小説)映画化

「愛の流刑地(渡辺淳一:日本経済新聞の連載小説)映画化」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月16日収集分=

*さえろぐ:『愛の流刑地』映画化!!!
あれは絶対『失楽園』よりも気合入ってないとできないよ。
http://diarynote.jp/d/66099/20051212/

*切られお富!:「愛の流刑地」映画化
ゴミ小説の映画化権を巡って争奪戦が繰り広げられたなんて、世も末。
http://blog.goo.ne.jp/virginia-woolf/e/f05551fab985f860e8dd31804bce2dc4

*froschの日記:失楽園再び「愛の流刑地」映画化
えーと、濃厚なラブシーン?中身は空っぽですけどね。
http://d.hatena.ne.jp/frosch/20051212/1134378115

*ニチジョウチャメシゴト:愛ルケ!
映画化の折は、主演役所で冬香は鈴木京香だ!と声高に主張してまいりました。
http://yaplog.jp/com220/archive/39

*夜明けの淵:愛ルケ映画化
こんなどうでもいい(笑)作品に出なくてもいいんじゃないでしょうか。。
http://blog.goo.ne.jp/rikka-snow/e/2bf630ac8bf7bbbea3a5b06bd981c498

*そこそこの日々:「愛ルケ」映画化。
うっかり殺されちゃう役は誰だってイヤですよねぇ・・。
http://yaplog.jp/ukiukilong/archive/117

*Skingdom report*今日の王国*:愛ルケが映画化
映画化ですか・・誰が見に行くんだろう?そっちの方がすごく興味アリ!!
http://pandazou.jugem.jp/?eid=107

*多趣味な主婦の,お気楽な毎日♪:「愛の流刑地」が・・・
内容がかなり濃厚なのに、大丈夫なんでしょうか・・・^^;でも興味あるかも〜♪
http://blogs.yahoo.co.jp/miscela3600/19304956.html

*為になるブログ タメログ:愛ルケ
失楽園に続き、「不倫の貴公子」と言ってもいいかもしれません(笑)
http://blog.tamelog.com/archives/50114273.html

*ペコペコ絵日記:「愛の流刑地」映画化
不倫密会シーンの濃い〜こと濃い〜こと。朝イチからこれってどうなのよ!
http://blog.goo.ne.jp/pecopeco1118/e/0cd7b32df3d9f2d89289869e51ecf40c

*最近どう?:愛ルケ映画化!
役所広司が菊治〜!?また?私の菊治のイメージは児玉清でした・・。
http://spaces.msn.com/members/viva-seoul/Blog/cns!1pA14PLP9aJoPpjcVdA-xCsg!325.entry

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月17日 10:51 | コメント (0)

 

ジブリの新作は『ゲド戦記』監督は宮崎吾郎(駿の長男)氏

「ジブリの新作は『ゲド戦記』監督は宮崎吾郎(宮崎駿の長男)氏」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月14日収集分=

*親鸞会 映画サークル Movies:ジブリの新作アニメは「ゲド戦記」
ジブリのサイトも、リューアルされましたね。監督日誌にはつぎのような記されています。
http://yaplog.jp/shinrankai/archive/12

*UBIQUITY LiFE* スタジオジブリ、次回作は『ゲド戦記』に決定
岩波書店から全5巻と外伝1冊が発売され、合わせて98万2000部の売り上げを記録している人気作。
http://ubiquity.blog38.fc2.com/blog-entry-62.html

*をかしにっき: ゲド戦記アニメ化
ナウシカを作っている前後の頃に、宮崎駿が「ゲド戦記」をアニメ化したがっていたのは有名な話だけれども、
http://pippo.sblo.jp/article/137342.html

*ことばあそぶろぐ+ ゲド戦記、ジブリでアニメ化!
…でもベースは三巻の『さいはての島へ』か。 えー、ゲドなら一巻がいいよう。
http://rizwords.blog20.fc2.com/blog-entry-28.html

*動物王国:ゲド戦記!!!
大好きな作品だけに、微妙な不安はありまさぁねぇ・・ 自分の思い描いている世界と違うかも〜。とか、
http://lobster4.blog33.fc2.com/blog-entry-34.html

*Kossy's Home Page〜ひとりごと〜:ゲド戦記
そう酷いものはできないとは思うが,ちょっとバカにしてるんではないかと思う.
http://kossy.at.webry.info/200512/article_22.html

*NAISYOKU-BLOG::「ゲド戦記」映画化!:内職ぶろぐ
デヴュー作(だよね?)に随分ハードルの高いものを選んだな…とか思うのは、ファンの欲目でしょうか?
http://ao.huu.cc/blog/index.php?e=111

*ムッシュのたわいない雑記ノォト:ゲド戦記映画化
懐かしい響きではあります。でも内容は基本的に地味だからね・・・映画にできるのだろうか?
http://blog.goo.ne.jp/1tachibana/e/03b23ee577b41b7b7159739125d426bb

*amorphous つか、「ゲド戦記」って何?(をいをい)
アニメに対する情熱を非常に感じまして、ちょっとだけ期待してみたいなと思っております。
http://amormor.blog22.fc2.com/blog-entry-153.html

*ココナツ・カフェ: ジブリ新作は『ゲド戦記』?!
遠い向こうの方と思っていたのに、いきなりこっちがわに来られたようでほんと、どっひゃー、
http://hamigakifonkun.cocolog-nifty.com/maphraau/2005/12/post_264e.html

*コレバナ〜知ったか! 裏ヨミニュース〜:ジブリがゲド戦記
「の」を入れることで有名(入れないとヒットしないというジンクス)だから・・・、大丈夫かな?
http://blog.livedoor.jp/tk1yeates/archives/128563.html

*亡国の潜水艦の厨房〜木枯らし吹きすさぶ廃潜水艦の物語〜:ゲド戦記
政治家や俳優だけじゃなくアニメーターにも二世が出てくるとは・・・驚き桃の木山椒の木だね
http://blog.goo.ne.jp/lorelei1945/e/589febff7332568477f80a5019155ce6

*It is sweet and salty. ゲド戦記がジブリで映画化!
私の大好きな本ですので、やっぱり丁寧に作って欲しいし、期待しちゃいます。
http://satosio.blog36.fc2.com/blog-entry-66.html

*■□■ 姫島通信 ■□■:あのゲド戦記が映画に(  Д ) ゚
ファンタジー小説やRPGゲームの設定が、ここら辺の世界設定によっているかが、良くわかりますよね。
http://blog.livedoor.jp/sakisms/archives/50220770.html

*ひねもすのたりの日々:ジブリの新作は「ゲド戦記」
だけどこのニュースを聞いた今、「やっぱり?」と思っちゃいます、正直なところ(苦笑)。
http://shamon-kuro.txt-nifty.com/hinemosu/2005/12/post_d3ba.html

*水底の猫:ゲド戦記の映画化が心配
「ジブリです、監督はミヤザキです」 くらいしか伝えて無いんじゃなかろうか?
http://minasokoweb.blog15.fc2.com/blog-entry-234.html

*ダレダレな紅色語録:ゲド戦記!?
だけどやっぱりファンタジーはプロの声優さんにしてほしいよ〜(まだ言う)。
http://blog.livedoor.jp/beniiro/archives/50246996.html

*あんまり無理せず生きていきたい:スタジオジブリ 次回作は「ゲド戦記」
ここから監督日誌にも飛べます。ジブリの新しい世代が大きく動き出そうとしているんですかね。
http://ameblo.jp/mozomix/entry-10007073619.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月14日 14:33 | コメント (1)

 

あらしのよるに(アニメ映画)

「あらしのよるに(アニメ映画)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月11日収集分=

*ぽんちゃん大好き:「あらしのよるに」をみてきました。
原作が絵本ですから、100分に伸ばすのに苦心した様子が何となくわかりました。
http://plaza.rakuten.co.jp/pontyan/diary/200512100000/

*外部補助記憶弐式:あらしのよるに
狼がかっこよすぎる。それぞれのキャラ立ちがしっかりしていてもうしびれまくり。
http://d.hatena.ne.jp/sanakan/20051210/1134231668

*ARIGATO:あらしのよるに
会場が明るくなっても、うちの子どもたちは泣いてなかなか席を立てなかった。
http://blog.goo.ne.jp/donguri-no-mori/e/dbd4d75343eb626e7f03291df2c36d89

*やっぱ映画でしょ:あらしのよるに
私は言葉のコミュニケーションの大事さをこの映画で痛感しました。
http://dou.cocolog-nifty.com/movies/2005/12/post_1cd9.html

*適当日記:あらしのよるに
今思い出しても泣けてくるくらい。。まーあたしの涙腺はかなり緩いからなんだろうけど…w
http://plaza.rakuten.co.jp/baaku/diary/200512110000/

*亀戸発、らいちんの馬鹿発想:あらしのよるに
キャラクターグッズ買わされてしまいました、携帯につけるとかで。いい歳したおばさんがね。
http://plaza.rakuten.co.jp/kyoujin/diary/200512110000/

*BL好きなDRの部屋w:あらしのよるに^^
ガブがメイのお尻をみて、涎をだらだらとさせてたのがうけまくった(爆)BL要素満載じゃん!
http://spaces.msn.com/members/keiki/Blog/cns!1p18gcqkwbqvcXeAD1bnFpRg!184.entry

*悲喜交々:あらしのよるに
映像が綺麗で驚きました。ジブリだけがアニメじゃないぞって感じです。
http://kaede7e.no-blog.jp/hikikomogomo/2005/12/post_1cd9.html

*ふつ---の(三十路)主婦日記:「あらしのよるに」
最後にaikoの歌が流れたんだけど、それがまたいいのよーー。とってもはまっていました!
http://red.ap.teacup.com/nakayosi/80.html

*日常における疑問符と結論に関する一考察:あらしのよるに
可愛くて、一生懸命で、素敵で、愛しい。なにもかもが素晴らしかった。
http://moonsoon.jugem.jp/?eid=48

*:fellows::「あらしのよるに」観てきました
持って行った期待と同じか、それ以上のモノをもらえました。具体的に言うと2時間妄想しっぱなし
http://d.hatena.ne.jp/fellows/20051211/arasi

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月12日 14:44 | コメント (0)

 

どろろ(手塚治虫原作)実写映画化

「どろろ(手塚治虫原作)実写映画化」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月20日収集分=

*サボタージュ*ヴィー!:どろろ
柴咲がどろろかよ!!妻夫木がアニキなのも微妙だけども!
http://rock1rocking.blog13.fc2.com/blog-entry-69.html

*Blog N-two:どろろ
なんだかやっぱり実写にするとイメージ違うんだろうなぁ・・・。
http://blog.n-two.jp/?eid=348933

*ポケットの中の月:『どろろ』映画化。しかも、実写。
どろろが子供だからこそあの世界観とストーリーが生きてくるんじゃないのか?
http://magicalmystery.blog15.fc2.com/blog-entry-140.html

*クロイヒト。:どろろ実写化!
百鬼丸と同年代っていうのはねえ。女の子って分からないのがいいんじゃないですか!
http://yaplog.jp/kuroihito/archive/16

*へっぽこ大学生の日常:「どろろ」実写映画化
観る気が失せる。絶対に変な恋愛要素を入れられるぞ。
http://gmjkn.seesaa.net/article/9455476.html

*UOGASHI-Blog:どろろ
どろろは私なら神木隆之介に決めます。むしろ女装させます。
http://chu.uogashi-web.littlestar.jp/?eid=353154

*船長ブログ補足:新たな原作クラッシャーが・・・
実写化でしかもあいつらが演じるのかよ・・・手塚作品には手を出さないでくれよ・・orz
http://treky.blog2.fc2.com/blog-entry-110.html

*eigadojo.com:手塚治虫「どろろ」映画化!
少年ものに定評がある塩田演出で神木龍之介版の「どろろ」を観たかった気もしますが。
http://d.hatena.ne.jp/eigadojo/20051117#p1

*Je suis a la 屋敷:どろろ
まあ、ろくな出来にならないだろうことはキャスト見れば容易に想像がつく。
http://alaya.seesaa.net/article/9471499.html

*SILVER SURFER BLOG:「どろろ」実写映画化!
当時どろろを見ていた世代のファンの方はこれをどう思うのでしょう?
http://blog.goo.ne.jp/southdragondesign/e/2a96b72ea3e683ff244078d962ac7a42

*一言多い日記:どろろ実写映画化
妻夫木が百鬼丸演じきれるとは思ってないし、映像が出てからじゃないと何とも言えないか。
http://d.hatena.ne.jp/Ama/20051118/1132317372

*気mama猫mama:DORORO
柴咲が男装したらえっらくかっちょよくなりそうv柴咲は、強気の役が一番いいよ。
http://yaplog.jp/derringer/archive/137

*sky movie:どろろ DORORO
最近原作つきの映画化ラッシュなので…。一応良い出来に仕上がることを期待しますよ。
http://blog.bebop.main.jp/?eid=201979

*マンガみたいな私の生活:「どろろ」映画化!願いが通じた・・・!
ニュージーランドで撮影で、制作費20億円!「どろろ」期待してます!
http://mangaseikatsu.seesaa.net/article/9524309.html

*ちとにあ:「どろろ」実写映画化
妻夫木くんの目ん玉がポロンって落っこちたりするのかな?
http://blog.goo.ne.jp/nenemaru_2005/e/0afa21df214e2aeb34f0afb60868637a

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月21日 07:29 | コメント (2)

 

痴漢男 映画化

「痴漢男 映画化」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月2日収集分=

*僕の後悔日誌。:「痴漢男」映画化
そもそも話はネタだったとかいう噂も…あくまでも噂だけど。まぁとにかく、あんまり売れなそう。
http://d.hatena.ne.jp/maibpenrai/20051101/1130863736

*アヲイソラ、シロイクモ:「痴漢男」が映画化
前の「電車男」より面白そう。またまたドラマ化まで行くのかな?
http://blog.goo.ne.jp/k_lushui/e/35ea01d904f9c695095b2f506f3c1bc4

*blueblog@:「痴漢男」も映画化
電車男と比べてしまうとやはりだったような気がしました。個人的に電車男がすごく面白かったので。
http://yaplog.jp/rocketdiver01/archive/697

*まめまめきやまめもGまめまめきやまめもG:「痴漢男」が映画化
エンターテイメントとしては余分なところが多いか。まぁそれがリアルといえばリアルなんだけど。
http://www.golden-bell.com/a-blog/index.php?ID=144

*にとろあたっくな日記。:「痴漢男」が映画化
きっとストーリー追うだけで精一杯で一番面白いVipper同士のやりとりはカットになるんだろうな。
http://blogs.yahoo.co.jp/nitroattack1021/15751053.html

*詠仙人の川柳館(人生喜怒哀楽入門書):本当か? 出来すぎ実話 掲示板
二匹目の鰻?鰌?をねらってますなーd^人^)電車男の次は痴漢男ですか!
http://ameblo.jp/yomi7777/entry-10005723462.html

*隠レイヤー☆ぶろぐ:痴漢男 映画化
(゜Д゜ )ハァ?二番煎じと言われ続けたが。。まさかの映画化・・。
http://yaplog.jp/mio_cos/archive/44

*今日のひとごと。明日のつぼやき。:痴漢がウケる時代かぁ!?
日本のサブカル業界は、オタクと2ちゃんねらーに乗っ取られるのかぁ!?スゲエ低俗な感じするけど…
http://blogs.yahoo.co.jp/sirpretty4649/15822034.html

*まだサイト名はない・・・ :痴漢男
本当にこんなのを映画化して良いのかと思ってしまう。
http://plaza.rakuten.co.jp/cloud11/diary/200510020001/

*気ままにニュースサイト:電車男に続け:「痴漢男」が映画化
まさかこれもヒットするのか!?ん〜でも知名度や話題性が低そうだし、何より主演&共演者が(ry
http://knews.blog34.fc2.com/blog-entry-31.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月03日 10:11 | コメント (1)

 

東京国際映画祭が六本木ヒルズで開幕レッドカーペットも

「東京国際映画祭が六本木ヒルズで開幕レッドカーペットも」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月23日収集分=

*Marさんは○○好き: <東京国際映画祭>東京・六本木ヒルズで開幕
カンヌ、ヴェネティア、ヴェルリンと並ぶような映画祭に成長して欲しい。がんばれ!
http://marsan.way-nifty.com/suki/2005/10/post_bdce.html

*砂利道機関車:東京国際映画祭
「バイ・バイ・ブラックバード」サーカス団での悲劇のラヴストーリーらしい。凄く観たい。
http://blog.livedoor.jp/simpleman1/archives/50133959.html

*韓国ドラマファンの一日:東京国際映画祭イ・ドンゴン舞台挨拶
生 ドンゴン 拝見して まいりますよ〜ハンジヘも 当然 来るのでしょうかねぇ〜
http://parinokoibito.at.webry.info/200510/article_16.html

*Eternal Sunshine -- good things about Kunihiko IDA:力道山
東京国際映画祭で30日、『力道山』が上映されますよね。観たいな〜と思うのですが、
http://blog.livedoor.jp/ik_pinkroses/archives/50169393.html

*ayaccoのぼんやり:東京国際映画祭
開催地に六本木ヒルズがなっていたことを知らず、運よく初日に来てしまいました。
http://d.hatena.ne.jp/ayacco/20051022#1130031414

*=★ウィッシュがビビビ★=:++ 東京国際映画祭 ++
『単騎、千里を走る。』『春の雪』『ベロニカは死ぬことにした』『大停電の夜に』…。
http://wishlist.blog12.fc2.com/blog-entry-86.html

*色巻物語:国際映画祭のバイト
俳優さんを見る客に色々注意をしなきゃいけない、という悪役でございます。
http://diarynote.jp/d/58854/20051023/

*夢と希望と笑いと涙の英語塾:やっぱり、健さんはそこにいた!
出たい映画に出た、健さんの直観を信じて、全国公開を静かに待つことにします。
http://blog.goo.ne.jp/indec/e/6f6ca267d65605f21816d3425a14967a

*Ryo's cafe:健さん、現る。
私は比較的すいているカメラ位置をゲットすることができました。ラッキー!
http://blog.livedoor.jp/ryo_ktrg/archives/50138252.html

*西境の赤表紙本:東京国際映画祭
「おなつき」のゲストの発表が遅いのでやきもきしていましたが、エヂ参加決定みたいです。
http://blog.goo.ne.jp/ica7m/e/a2f4ca8855f3adae7cba5a7918329191

*羽ペン持って:イッツ・ショータイム!
オープニングセレモニーのレッドカーペットウォークを見物です。お目当ては寺尾聰さん。
http://federball.exblog.jp/1564261

*似非伊勢エビは嫌だ: いつもあなたを思ってた
偶然遭遇しただけなのですが、何とも良い雰囲気で面白かったです。
http://voyageur.way-nifty.com/moon/2005/10/post_60ea.html

*TaxiRobin:「ディバージェンス」は四岔口!?
東京国際映画祭で念願の大きい伊健「ディバージェンス(原題:三岔口)」を見てきました。
http://taxirobin.exblog.jp/1564640

*楽しい人生を送ろう:TIFF開幕!
ついに開幕。今年は一観客として、参加します。早速開幕日に六本木に出かけてきました。
http://blog.livedoor.jp/tagatomo1/archives/50136596.html

*淺井日記: 東京国際映画祭?富山地域映画祭
今年は、北日本新聞さんが、富山地域映画祭と銘打って再びお声をかけて下さった。
http://asai.way-nifty.com/diary/2005/10/post_ec3f.html

*亜細亜どうでもいい日記:東京国際映画祭始まる・・・
見っぱなしに1週間になる 今年の映画祭昨年といくつか違うところがありますね・・・
http://blog.goo.ne.jp/4827/e/c3649ef31e3e6f13bea386f13a1192e4

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月23日 18:40 | コメント (0)

 

ロッキー6(シルベスター・スタローン)復活

「ロッキー6(シルベスター・スタローン)復活」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月18日収集分=

*のんびりパドラーのブログ:ロッキー・バルボア18
駄作は勘弁してもらいたいけど、それでも新しいロッキーなら許しちゃうもんね。
http://blog.goo.ne.jp/yossy-1970/e/260b05b06a1b3ff27983961ce05edf4e

*理想blog:ロッキー バルボア
今回のテイストは、スポコンど根性ものではなさそうだし、ちょうど僕らでも楽しめそう
http://ameblo.jp/koike/entry-10005249703.html

*Metal☆Star:ロッキー 新作!
ランボーの新作の話もあるし、まだまだ現役でいけるね。わくわく。
http://spaces.msn.com/members/masa-star/Blog/cns!1pirpSWRB-yg93o78Gdt7vCA!123.entry

*どこへ行くにもタオルは忘れない:ロッキー6!
来年で還暦なんだけど、がんばるねぇ。それともCGを多用するのかな?
http://d.hatena.ne.jp/lowracer/20051018/1129619547

*えいが どっと ねっと:ロッキー6?どうだろう?
最近ボクサー映画が結構作られてますからどのように他の作品との違いを出すのか観てみたい。
http://eiga-dot-net.seesaa.net/article/8289062.html

*パンジャの部屋:「ロッキー」が長い沈黙を破り、復活!
ロッキーの映画が公開になったらまたボクシングブームが来るのかな・・?
http://plaza.rakuten.co.jp/lions1974/diary/200510180001/

*いつまで続くかなBLOG(笑):「ロッキー」のシリーズ第6作、製作へ
1作目で既に老け顔だったエイドリアン役の女優さんも出るのでしょうか?(笑)
http://blogs.dion.ne.jp/genta/archives/2100708.html

*システム管理部:ロッキー復活!!
完結したと思っていたのに・・あれから15年・・ロッキーの体は大丈夫なのでしょうか??
http://blog.goo.ne.jp/ryomaster29/e/77a445b01b3621bb0973bbb92fee49a5

*TOY COZY MUSEUM:『ロッキー』復活・・・六期・・・老キィ〜・・・(笑)。
涙の先に初老のエイドリアン。老ボクサーの最期。な〜んか、見えてきますね〜。
http://blog.toycozy.com/blog/archives/2005/10/18-2123.php

*サンタの「語学と心のかけ込み寺」:賛否両論はあるでしょうが、『ロッキー6』制作決定!
「ロッキー5」のときのように、コーチ役などではなく、現役復帰してしまうのです!!
http://plaza.rakuten.co.jp/everydaysanta/diary/200510180001/

*zooz:ロッキー6
5年に1作のペースなんだねっていうか、まだ作るのか。スタローンのライフワークになってるのか?
http://zooz.jugem.jp/?eid=26

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月19日 11:42 | コメント (0)

 

木村拓哉(SMAP) 藤沢作品で時代劇の映画で初主演

「木村拓哉(SMAP) 藤沢作品で時代劇の映画で初主演」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月6日収集分=

*PetiteBerry:キムタク 藤沢作品で時代劇初主演
月9のキムタクは見飽きたのでこういう難しい役などにどんどん挑戦して欲しいです!!
http://blog.petiteberry.babymilk.jp/?eid=334418

*さそり座のもとに:山田洋次ともあろう御方が…
山田洋次ほどの監督なら、それこそ灰の中に埋もれているダイヤモンドを発掘してほしい
http://blog.goo.ne.jp/don_giovanni/e/896da2a03a99a17fce0f182d798e5d17

*みほこ。のはぢめてのブログ:あんまりイメージ湧かないんですが。
山田作品にあの木村のTVサイズな芝居は似合わないような気がするんですが。
http://chicchai1.bblog.jp/entry/235276/

*朱華日記:キムタク、初時代劇映画は、山田監督で
今まで、どちらかというと、眼で語ってきた部分を、どう演技するのかが問題やないかなぁ。
http://blog.goo.ne.jp/happy-sa-ra/e/b78f7bedb8e842ec1cc80bbcf962d066

*季節の風の中で:キムタク、時代劇に主演。
今回の時代劇映画、半分期待している。どこまで、自分を捨ててくれるのかなぁ?
http://plaza.rakuten.co.jp/sikinokaze/diary/200510060000/

*244@diary:朝から驚いたわん
オファーが殺到してたんですか。そりゃ知らなかった・・・。他にどこから来てたんだろう
http://d.hatena.ne.jp/ayano244/20051006/1128559996

*ぶんぶんぶん:キムタクの時代劇か・・・
キムタク節が出ないように指導してくださるのなら、まさに彼は「主役の器」は持っている人だと思う
http://yaplog.jp/nina_b/archive/348

*嗚呼、徒然に 〜世の中大体で〜:藤沢小説
有名俳優の名前に逃げてしまったんだね。乙。
http://kaya3.blog26.fc2.com/blog-entry-12.html

*テレビ予想屋:キムタク 初の時代劇へ
あのキムタク独特の間というか、喋り口調は時代劇ではどう見えるんだろう。
http://tvyosouya.seesaa.net/article/7776964.html

*FONな日々♪:山田vsキムタク!
キムタクが「んでがんすのー」なんて庄内弁しゃべるわけですのー。スゲー。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/32093/1926505#1926505

*ミチの雑記帳:山田洋次監督、考え直せないの?
藤沢ワールドにはまるかしら?盲目の役だし、演技力もいると思うの。
http://blog.goo.ne.jp/oj0216nm/e/46c6b8fe58b35acb3847358dbf0ac1a7

*亀梨和也☆溺愛中:侍姿はお好きです
出ちゃうのかよぉ〜。出て大丈夫なのか?と、思ってるのはアタシだけじゃないはず。
http://kamesama.blog24.fc2.com/blog-entry-110.html

*ネクラヂカラ:キムタクか…
山田洋次がまた時代劇を撮るのは嬉しいが、配役は考え直してくれないものか…。
http://henrydiary.jugem.jp/?eid=92

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月07日 10:15 | コメント (0)

 

四月の雪(韓流)観客動員100万人突破

「四月の雪(韓流)観客動員100万人突破」に関連するブログ記事から興味うぶ買い物を選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月1日収集分=

*サランハニッカ 〜ヨンジュンssi、あなたを愛してるから〜:祝!「四月の雪」100万人突破!
いつもはヨンジュンssiに興味のない人が映画を観に行ってくれるようになると嬉しいですね。
http://blog.goo.ne.jp/joonmyon/e/dc7c544ceb58f0182c746608462a424c

*cherry つれづれ日記:「四月の雪」100万人☆
多くの人に見られるとは思ってもなかったから嬉しいなぁ〜!!まぁリピーターも多いんだろうけど・・
http://blog.goo.ne.jp/cherry1114_1961/e/5e403cc9e529890bcb979af78a2255f8

*ヤフオク日記:「四月の雪」が100万人突破!ヨン様人気は凄い
韓国では「四月の雪」基「外出」はそれほど興行を上げなかったみたいですが、それでもいいじゃない
http://blog.goo.ne.jp/glassvalley/e/748c8d0c3118bfa92ad00d143b2dea20

*愛しのペ・ヨンジュン:『四月の雪』、日本で100万人突破、最短記録!
ヨン様おそるべし! 後をひく、又観たくなる映画です。
http://blogs.yahoo.co.jp/mukuge44/12669369.html

*お気楽マダムのヨン様に恋して:ヨン様「四月の雪」が国内100万人突破
ホジノ監督とソンイェジンのファンも多いのでそういう影響だと思います。
http://plaza.rakuten.co.jp/happyzun1/diary/200509300000/

*とことんBYJ!:ばんざ〜い! 四月の雪100 万人突破
今回は撮影前からヨンジュンシをみつめつづけた感じがするので、より一層うれしいのかも♪
http://blog.goo.ne.jp/ksyk5050/e/1d198979ebbdf09e3f1e66d4e15fd72c

*カルチャー情報(偏):ヨン様・・・
自分の周りにヨン様ファンって1人もいないんだけど一体どこにそんなにいるんだろう…
http://hpitamaha.exblog.jp/1892529

*+A NEW BEGINNING+:朝のニュース
なんでわざわざ2位以上とれなかった映画ピックアップして人数を報道するの?!
http://yaplog.jp/hwstar_no1/archive/48

*☆smile☆smile☆:『4月の雪のメイキング』少しネタばれ有り!
100万人を越える大ヒットの様子…ヨジュナーの人気かな?映画の質の良さかな?
http://blog.goo.ne.jp/smile1114/e/4f096a491cb5e299e81b0f9035f10346

*ヨンヨン家族♪:^^;
100万人と言っても1人の人が何回観たんだろう?あたしも、すでに4回観てるもん
http://blog.goo.ne.jp/see28/e/b21b5061a201c1c7630d637584c34dee

*wakakichi家の気まぐれdairy:映画に行きました
100万人も突破するほどの人気がわからない。内容も終わり方もぼんやり。私が未熟なのかしら・・
http://wakakichi-kimagure.cocolog-nifty.com/wakakichidairy/2005/09/post_f896.html

*MyGlobe:ペ様主演の「外出」
すげ〜!!ということは、100万人のオバチャンがみたってことかな〜
http://yaplog.jp/myglobe/archive/107

*ナナドはちぶ の 映画と日常のつぶやき:四月の雪 つぶやいてみた90
韓国,そして台湾では不評なこの映画 日本だけヒットした映画はまさにヨン様効果か…
http://blogs.yahoo.co.jp/nanadohatibu2/12740090.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月02日 15:37 | コメント (0)

 

ジェームス・ディーン没後50年

「ジェームス・ディーン没後50年」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月1日収集分=

*しじゅうから交響楽談:ジェームス・ディーン没後50年
なぜか今でも「エデンの東」のメロディを聴くとあのころに帰ってしまいます。
http://blog.goo.ne.jp/shijyukara/e/f2fcd051aea772317402853dee54148f

*The House of Nomad:ジェームス・ディーン没後50年
ハリウッドの大スターになりましたが、彼はその死後、カルト的存在となりました。
http://blogs.yahoo.co.jp/catpurr03/12641287.html

*二重の虹を追いかけて:【流転輪廻】〜ジェームス・ディーンへ捧ぐ〜30
はたして彼のような俳優が今後現れるかどうか・・・てか、最近の人は知らんかもね。
http://blogs.yahoo.co.jp/marscolor75/12665391.html

*気になった カタカナ語:ジェームス・ディーン
いつまでも未成熟でいたい、そんなものに憧れる者にとっては、アイドルであり続ける。
http://blog.livedoor.jp/canterina3/archives/50112327.html

*As Far As I Know,・・・:今日は何の日?
私にとっての<ジェームス・ディーン>は永遠の物悲しい少年なのだ。
http://ameblo.jp/moreeree717/entry-10004737360.html

*毎日なにしてる?:ジェームス・ディーン。
彼が今生きていたら、どんなにイカしたじいさんだったのか?想像するとドキドキする。
http://blogs.yahoo.co.jp/je_fais_le_chat/12162702.html

*気ままチワワの気ままな日記:ジェームス・ディーン
中学生の時、友達がジェームスディーン好きだったのを思い出しました。
http://blogs.yahoo.co.jp/kazkazpjc/12182158.html

*肉はこう焼け!:没。
まだJ・Dの映画は見たことがないんですよ。自分でも驚くんですが。
http://hiratsukamasanobu.blog5.fc2.com/blog-entry-80.html

*☆MY SOUL MEMORY☆:ジェームス・ディーンよ永遠に。。。
リヴァー様が彼の再来といわれた理由ですが、どことなく似てる気がします。
http://blog.goo.ne.jp/marika_inaba/e/e5eed2ecd06bba1c205255469c25e8d1

*日々雑感:永遠の人。
すねたような上目使いの表情は今も瞼の裏に残っている。
http://blog.goo.ne.jp/cocomama1940/e/894e1e17ad4f0f660dd0ddec30c53117

*R&R Junior High School:「ジミーの反抗」
もっとたくさん観てみたかった… どれも格好いいけど、一番好きなのは 「理由なき反抗」
http://blue.ap.teacup.com/jerrysakky/12.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月02日 15:30 | コメント (0)

 

真夜中の弥次さん喜多さん(映画)全米公開

「真夜中の弥次さん喜多さん(映画)全米公開」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年9月27日収集分=

*JOY:弥次喜多アメリカ進出!!
日本っぽい格好でラップとかやってるとことか面白がられそう。アメリカ人の好みなんて知らないけど。
http://blog.goo.ne.jp/merryjapan/e/aa18a3a63490e8728239c8886ea0ff04

*おけぢる:弥次喜多、全米進出!
ラストサムライに次ぐ世界進出第2弾だねぇ。嬉しいわぃ♪
http://blog.goo.ne.jp/oke15_kabu-kichi/e/8a31c985d63c86d7b897edd6bc265d16

*三つ子の魂百までヲタク 死して屍拾う者無し 死して屍拾う者無し:真夜中の弥次さん喜多さん全米進出!
素直にアメリカ進出を喜べないのは、大コケをしてしまったらどうしよう!と言うファン心理です。
http://sikaorokuhara.mo-blog.jp/sikabanerock/2005/09/post_037a.html

*しゃちほこ→鯱:全米進出
細かく散りばめられたおもしろ台詞みたいなの、わかんないんだろうな〜。
http://blog.goo.ne.jp/miyaza007/e/efa1976b03c4e91bfe2d6e4d4816370d

*きゃべつ野郎:真夜中の弥次さん喜多さん
外国の人の目にはどんな風に映るのかな?【笑の関所】とかどーなんだろう?(笑)
http://amuseur.cocolog-nifty.com/chou/2005/09/post_79a8.html

*ANDANTE:真夜中の弥次さん喜多さん
観客を有無を言わせず巻き込む勢いとインパクトがあるからそれなりに笑ってもらえるかな?
http://www.border.jp/andante/log/eid57.html

*ITニュース、ほか何でもあり。:真夜中の弥次さん、喜多さん、アメリカで公開。
全米で4万ほどもある映画館のうちの30〜40、0.1%ですな。キワモノ扱いでしょう。
http://blog.goo.ne.jp/thiroi/e/23566e702b410d1643507a43a3b4836d

*boolog:真夜中の弥次さん喜多さん全米公開へ。
韓流ならぬ、日本のドラマやお笑いがNYでブームになったら面白いなあ。
http://poohko7376.blog23.fc2.com/blog-entry-54.html

*WRITE RUNNER.: 『真夜中の弥次さん喜多さん』
薬物大国アメリカだからなんか俺の知らん所でグッ!とくるものがあるのかな?とにかく驚いた。
http://blogs.yahoo.co.jp/kit_kit_kit5/11771499.html

*徒然日誌。:現金な太一くん。
アメリカに間違った日本文化が伝わらないように願います。
http://blog.livedoor.jp/ktc_tokio/archives/50101778.html

*包丁☆親父のTOKIOでナイト:真夜中の弥次さん喜多さん
ホモの本場に殴りこみでございますよ。
http://houchooyaji.blog22.fc2.com/blog-entry-16.html

*(仮):ヤジキタアメリカへ
薬物問題に関心のあるアメリカでどういう受け入れられ方をするのか、気になるところ。
http://koda.jugem.cc/?eid=1139

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年09月27日 15:02 | コメント (0)

 

NANA(映画)続編決定

「NANA(映画)続編決定」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年9月21日収集分=

*『生活小説』生活:『NANA』、続編決定。
宮崎あおいと中島美嘉が雑誌の表紙を独占してましたけど、またそういう時がやってくるのですね。
http://seisyo.exblog.jp/2259952

*たしゅみ de 生活:映画NANA 続編決定!
「ここからがおもしろくなるのに〜〜〜!」と思っていたのは、私だけじゃなかったのだ。
http://myhappy12.blog17.fc2.com/blog-entry-97.html

*A paradise on earth:NANA続編決定
はぁ〜、漫画も映画も歌もバカ売れだね。すごいなぁ・・・矢沢さん(笑)
http://yaplog.jp/2014/archive/39

*BlackStone♪:続編決定!!!!
今度ゎナナの恋模様など、他のメンバーの恋も見れるらしいです!!!!ぅゎー楽しみすぎるょ・・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/volleyball_kai/11900788.html

*今日のヒトリゴト(。-_-。):中島&宮崎で続編製作決定!
なんとなくラストの想像つきますが、うまく予想を裏切ってくれることを祈ります・・・
http://narj.blog19.fc2.com/blog-entry-30.html

*南風−Minami Kaze−:続編決定!!
キャスト変わらないッてね。レン役の松田サンにはブーイングの嵐なのにネー・・・
http://yaplog.jp/373kaze/archive/30

*金魚鉢:大ニュース!!!
もぅ嬉しすぎ。もぅ今すっごく山の上で叫びたいきぶんーーーーーーーーーー♪
http://yaplog.jp/kingyobati-7/archive/14

*milk:NANA続編
期待して待ってようと思います。トラネス4人の出番が増えることを祈って…
http://yaplog.jp/roselily/archive/73

*ごんちゃんDiary:NANA続編!?
まだ映画見てないのに〜。誰か一緒に行ってくれ〜!!!この際男でも誰でもいい!!
http://yaplog.jp/wonsan/archive/75

*rain or shine:ばんざーい!
きっと今度はタクミとノブが出張ることでしょう……。どきどき。
http://hareame.jugem.cc/?eid=184

*masterの戯れ言:続編
キャストも流行に乗ってる俳優さんたちだし、続編もきっと儲かるだろうね
http://yaplog.jp/c-38/archive/2

*笑う月。:本気デスカ?
パート3,4とかまで作る気らしいよ・・キャストそのままで・・男性陣はあれでいーんですかねぇ。。
http://sign6.blog9.fc2.com/blog-entry-197.html

*映画のアレだよアレ(仮):「NANA -ナナ-」続編製作決定ィィィッ!
どうやら公開は2年後みたいです。(´・ω・`)_且~~ お茶でも飲んで気長に待ちましょう。
http://lareinemovie.blog24.fc2.com/blog-entry-7.html

*裏 貴婦人の悪戯:NANA
ぜひ木の実ナナに「NANA」の役を演じてもらいたい。そうしたら見に行くよ。
http://yaplog.jp/taka1110/archive/175

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年09月22日 09:32 | コメント (0)

 

ロバート・ワイズ監督 死去

「ロバート・ワイズ監督 死去」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年9月15日収集分=

*☆Dream★Come☆True♪:ウエストサイドストーリーの
やりたいことをして往生を遂げたならそれはそれで素晴らしい人生だったんだと思います。
http://ameblo.jp/various-colors/entry-10004312855.html

*のほほんと良い塩梅ブログ:サウンド・オブ・ミュージック
監督の事はよく知らないが、サウンド・オブ・ミュージックは本当に良い映画だ
http://nagomubakabon.blog15.fc2.com/blog-entry-78.html

*神戸阪神地域芸術文化情報:ロバート・ワイズ監督死去
美しい風景と素晴らしい音楽を聴いて、ザルツブルグへ行ってみたいなあと思ったものです。
http://tetsuwanco.exblog.jp/3473688

*私が観てきた映画など(Movieノートより):ロバート・ワイズ監督、永遠に!
映画という文化を支えた1人として永遠に語り継がれるでしょう。
http://ameblo.jp/blue1toto/entry-10004312644.html

*Life is colorful:ロバート・ワイズ監督 逝去
私の心を浄化してくれる、稀有な存在。監督に、心から感謝しています。
http://pino.air-nifty.com/life/2005/09/__7cbd.html

*iwok's website:さよなら、マイスター
メジャーな評価とマニアックな評価の両方を得た職人......
http://www.iwok.jp/archives/50075166.html

*なおっぺの、ちょっとプレジール:ロバート・ワイズ監督死去
名曲の数々とともに、何時までも色あせることなく伝えられていけばいいなあと思います。
http://blog.goo.ne.jp/plaisir2005/e/cf80253b2d177dd274c25839398df191

*あんにゅい。:ミュージカルだいすき
映画はなくならないし、あたしはまたサウンド・オブ・ミュージック観るよ。
http://plaza.rakuten.co.jp/yellowsubmarines/diary/200509150000/

*TARO'S CAFE:ロバート・ワイズ監督が逝去
もう長いこと現役ではありませんでしたが、亡くなったとなるとさすがに寂しいものが・・・
http://taroscafe.cocolog-nifty.com/taroscafe/2005/09/post_aba9.html

*rinne姐さんの独り言日記:心より哀悼の意を表します。
ミュージカルというものを知るきっかけとなった作品といってもいいかもしれません。
http://chiari.jugem.cc/?eid=504

*ひかるの隠れ家:ロバート・ワイズ監督が亡くなられた・・・
ワイズ監督はきっと使命を果たされた。そう思う。
http://yaplog.jp/kotonoha2004/archive/175

*チョコとリンゴとF1と・・・*:ロバート・ワイズ監督死去
吹奏楽をやっていると、特に上の2作品の音楽を演奏する事が多いんですよね。
http://f1-apple.jugem.jp/?eid=206

*muelog:訃報ロバート・ワイズ監督、91歳。
素晴らしい映画を遺して下さった監督に敬意を。そして哀悼の意を込めて、また観ようと思います
http://muelog.cybernetic-b.catfood.jp/?eid=287448

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年09月16日 09:37 | コメント (0)

 

容疑者 室井慎次:室井管理官の恋人が書いた日記

「容疑者 室井慎次:室井管理官の恋人が書いた日記」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年9月15日収集分=

*オレンジ軍団!〜交流日記〜:室井慎次の恋人が書いた日記、緊急発売!
それにしても、最後の大物、すみれさんのスピンオフ映画はあるんでしょうか?
http://mesara.seesaa.net/article/6873804.html

*愛するためには嘘がいる:室井管理官の恋人が書いた日記が緊急発売
この映画見に行ったんだけど、俺はかなり楽しめたからこれもやっぱ気になるなぁ。
http://shininglig.exblog.jp/916752

*KinKi Kidsに魅せられて!:室井管理官の恋人が書いた日記が緊急発売
その日記を、発売とは・・・ぬかりないですね。
http://blog.oricon.co.jp/kouichigakochan/archive/393

*YELTSIN大統領の公式BLOG:室井管理官の恋人が書いた日記が緊急発売
企画ものは簡単に売れるから、地道に書いてる人にとっては恨めしい存在だろうな。
http://d.hatena.ne.jp/YELTSIN/20050913/1126590611

*買い物日記:「野口江里子」さんの日記が発売
ここまで展開されてしまうと、もう「踊る」には戻らないつもりなのかと思ってしまう。
http://agnesbfan.seesaa.net/article/6870916.html

*つぶやき人・てるてるぼーず:「容疑者 室井慎次」スピンオフブック発売へ!
日記の内容まで全て作りこんであるという細部にわたった演出のきめ細かさに驚きです!
http://blogs.yahoo.co.jp/terumax/10891578.html

*基本的に週休2日の恋文:室井商売
とってつけたような室井の過去を知ることをファンは本当に望んでいるのかねぇ。
http://blog.livedoor.jp/usa_tomoharu/archives/31092230.html

*しんじょの天日干し。:履き違えるのも程々にしようね(にっこり)
「今後このスピンオフブックが、再び映画化につながるか」って…つながってたまるかよ(-_-+)!!
http://shinjonotenpiboshi.seesaa.net/article/6872140.html

*日々つれづれに気まぐれに(w:『室井慎次の恋人』の日記
映画を見た自分としては、日記の内容がめちゃめちゃ気になるので、ぜひ買いたいと思います。
http://bitter-or-sweet.seesaa.net/article/6877795.html

*♪ おうちごはん ♪:容疑者 室井慎次
この日記は、踊るファンにとっては、大変魅力的な1つであることは間違いない。
http://blogs.yahoo.co.jp/kmthn87/10895358.html

*j i d o r i blog:室井さんの彼女の日記発売
娘は読みたいって言うんだろうな。(笑)
http://www.jidoriblog.com/new/archives/2005/09/post_356.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年09月16日 09:35 | コメント (0)

 

北村一輝が韓国映画主演に抜擢

「北村一輝が韓国映画主演に抜擢」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年9月7日収集分=

*☆ひまわり日記☆:北村一輝、韓国映画主演に抜てき
北村一樹やるね〜!!しかも、あのヨン・ジョンフンと共演なんて凄いじゃん!!
http://d.hatena.ne.jp/junmin/20050904/1125847604

*萌え人物伝:北村一輝、韓国映画主演に抜てき
男くさいですよねえ。でもなぜか女っぽいところもある不思議な俳優さんだと思います。
http://kio.seesaa.net/article/6554917.html

*まさやん劇場:祝!北村一輝!韓国映画主演大抜擢〜!
しばらくは汚れて汚れて汚れまくった役の彼が見ていたい。
http://blogs.yahoo.co.jp/momoyume0509/10223432.html

*ゆういちFC:北村 一輝
今後世界に羽ばたくきっかけとなるようこれからも活躍を期待したいです。がんばれ一輝。
http://blogs.yahoo.co.jp/yuichi412go/10270244.html

*Jesus,don’t you love me...?:北村さーん
私もあれで完全にハマりましたね。あんな役、北村さん以外出来ねぇって。
http://d.hatena.ne.jp/luna7259/20050904/1125822541

*しのたん気まぐれ日記:北村さん韓国映画主演♪
韓国って顔の濃い人とかホリの深い人って居る?北村さん外国人みたいにカッコイイよねぃ♪
http://sinotan.jugem.jp/?eid=74

*こまったちゃんのきまぐれ感想記:北村一輝 韓国映画に主演!!
韓国語のスラングで悪態をつく彼はかなり楽しみです♪
http://blog.goo.ne.jp/komatta1119/e/78d7feeb54c20972bda33dea4b1f9692

*字幕なしの世界・・・:北村一輝、韓国映画主演に
ヨン・ジョンフン、イ・ジフンと出演するわけだから、それなりの映画となるのだろう。
http://korean-movies.air-nifty.com/blog/2005/09/post_feba.html

*☆砂あそび☆:SWEET DREAM
韓国でも、何を仕出かすか分からない北村のあの目の演技が受けたのかな?(笑)
http://blogs.yahoo.co.jp/been_25/10230564.html

*keriie's:韓国映画主演+北村一輝+
狂気があって、優しさがあって。ミステリアスな作りが多い韓国映画にはぴったりかも〜〜〜。
http://dream-story.jugem.jp/?eid=21

*J子ロバ耳:祝・北村一輝氏、韓国映画主演
韓国にも婦女子ファンができて、日本のオバサマにもファンが増える事でしょう。
http://blogs.yahoo.co.jp/mkys6944/10678867.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年09月07日 23:11 | コメント (3)

 

豊田利晃監督 覚せい剤で逮捕

「豊田利晃監督 覚せい剤で逮捕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年8月25日収集分=

*POP中毒者の酒記(裏):逮捕
どうなる「空中庭園」!?最近、監督の不祥事増えてるよねぇ・・・
http://d.hatena.ne.jp/e26o/20050825

*mooog:ショック。
空中庭園、公開延期(もしくは中止?)になっちゃうのかなぁ。楽しみにしてたのに・・。
http://d.hatena.ne.jp/mooog/20050825

*NANAIRO ELECTRIC ROCK BLOG:終わった未来。
アジカンのメンバーの耳にも、届いてるのかな。知ったら、きっと悲しむんだろうな。
http://yukitty0104.cocolog-nifty.com/blog/2005/08/post_511c.html

*羊の小箱:ショック!
あんなにすごいものを作り出すのには、それ相当のプレッシャーがあったりしたんだろうなぁ…。
http://blogs.yahoo.co.jp/spiral_soda/9865316.html

*ぽぽんぷぐにゃん:豊田利晃監督を逮捕 覚せい剤所持の現行犯で
上映中止、DVDなどの販売も禁止にすべきではないでしょうかね。
http://blog.goo.ne.jp/sithux7/e/1fcb159bea01f2aa2e51244a888c5ff9

*渋谷発!我等“宝毛団”:「青い春」の豊田利晃監督 逮捕…。
これでしばらく映画が撮れなくなるであろう。とても残念だ…。
http://takarage.exblog.jp/3360233

*PauseBLOG:あじゃぱー!
このままお蔵入りなんてことになったら……。うぅぅ(泣)。
http://cine-pause.cocolog-nifty.com/pauseblog/2005/08/post_c109.html

*いつだってエイガな日々。:豊田利晃監督
michiruは生きている限り、豊田さんが映像を作り続ける限り必ず観ます。
http://michiru-to-eiga.cocolog-nifty.com/eiga/2005/08/post_0402.html

*たまやんさんをさらに励ます夕べ:「空中庭園」 上映延期
もったいないという言葉が正しいのか分からないけど、もったいない。
http://blogs.yahoo.co.jp/kato261/9514001.html

*曹操閣下の食卓:自分の映画を監督が壊すなんて理解できない
ただの人格破綻者である。映画の公開阻止を要求する。
http://plaza.rakuten.co.jp/kakkanogourmet/diary/20050825/

*Frog Splash:映画監督
新作の公開も控えてたみたいやね…アホや…
http://vivalaraza.blog11.fc2.com/blog-entry-41.html

*Another Side:あぁぁっ…(汗)
まぁ、イイや。作品に罪はナイ…ってことで。
http://cottagemine.blog12.fc2.com/blog-entry-110.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年08月26日 08:33 | コメント (0)

 

ハチミツとクローバー(少女コミック) 実写映画化

「ハチミツとクローバー(少女コミック) 実写映画化」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年8月25日収集分=

*LORD OF THE SCREEN:ハチミツとクローバーの実写映画化。
アニメに続き、更なるブレイクが期待できるオイシイ企画だろうけど、映画もヒットするのかなあ。
http://booscreen.blog19.fc2.com/blog-entry-14.html

*totococo-R:やっぱりハチクロも実写…か…
いやさ、櫻井くんは好きなんだけどさ。でもさー。でもさー。あー(落胆)
http://totococo.air-nifty.com/totococo_r/2005/08/post_6de5.html

*ためきち日記:ハチクロ、実写映画化
竹本くんが櫻井くんですか。なるほど。蒼井優がはぐちゃん…かな?うーん、楽しみだ。
http://spaces.msn.com/members/tamekichi/Blog/cns!1puJJVkhfdOqkfF3EpcyMnFw!346.entry

*社長復活日記:ハチクロ実写?
けったいな演出で、早回しとかスローモーション多用の妙な映画になりそうな予感。
http://rebirth1.exblog.jp/1628070#1628070_1

*こまる出張所:ハチクロ映画化だって。
まぁ、なかなかいいキャスティングなんじゃないの??・・・と、ワシは思います。
http://comarubranch.blog6.fc2.com/blog-entry-94.html

*blind project:ハチクロ実写映画化!
その季節に即したシナリオを映画化するのか、はたまた完全オリジナルのシナリオなのか。
http://blog.livedoor.jp/forever9/archives/50039862.html

*新聞ひとり:ハチミツとクローバー映画化
花本はぐみを演じるのは蒼井優(20)さんが演じるらしいんですが、なかなかいいと思いませんか?
http://sinbunhitor.blog20.fc2.com/blog-entry-11.html

*徒然にっき:ビックリ!!
確かにハチクロ大好きだけど全然予想できない・・・
http://cloudhouse.blog8.fc2.com/blog-entry-30.html

*幻想カプセル@Blog:ハチクロ実写映画化っ!!!!?
正直言って、やって欲しくない。です、個人的には...
http://midoriko.seesaa.net/article/6228560.html

*Cain's Favorite:「ハチミツとクローバー」映画化…実写でorz
てか、コミックの安易な実写化やめようよ…いい加減にさ。
http://cain.cocolog-nifty.com/blog/2005/08/_orz_5abc.html

*milkcrown:ハチクロ実写映画化ですってよ。
特に驚きは無いんですが。まあ、イタイ要素しかナイっすね。
http://milkcrown.org/blog/archives/2005/08/post_82.html

*- STORY:ハチクロ映画化('ω'*)
映画ヒットすればフジで連ドラとかなりそー(´ω`)
http://wanistory.blog13.fc2.com/blog-entry-28.html

*きまま堂:「ハチミツとクローバー」が映画化
マンガが好きで読んでいるので、映画は観ないかなぁ。
http://kyoko.seesaa.net/article/6230723.html

*あんのん日乗:[邦画][News]
原作のせつなさと絶妙なバランスのギャグが持ち味なんですけど〜それは期待しちゃダメっぽいな〜
http://d.hatena.ne.jp/kiediary/20050825

*(^〜^)ひまじん茶屋(^〜^):マンガしか頼れるソフトがないのか!
好きなマンガが映像化されると、その“世界観”が色褪せる気がするのよ〜。
http://natty888.cocolog-nifty.com/himajin/2005/08/post_f1d4.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年08月26日 08:23 | コメント (0)

 

電車男ヲタク割引を設定(藤沢の映画館)

「電車男ヲタク割引を設定(藤沢の映画館)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年8月24日収集分=

*こころの風景:<電車男>ヲタク割引を設定 藤沢の映画館
家に帰ると、近所の人に「あの人、おたくなんだって〜」とうわさをされる特典つき、、
http://starfield.exblog.jp/2193828

*雑記:ヲタク1枚23
うちから比較的近いけど、多分観には行かないし、行ったとしても言えません(笑)
http://i175cm.blog4.fc2.com/blog-entry-85.html

*Talk・ee-Talk・ee:電車男「ヲタク割引」に反響
なんていうか、実際「ヲタク1枚」って言ってる人を見たい。
http://akstns-s-3.cocolog-nifty.com/blog/2005/08/post_f7d9.html

*INTERZONE:自己申告制
"ヤクザです"と申告して「仁義なき戦い」とか"ヘンタイです"と申告して「花と蛇」とかが割引に?
http://d.hatena.ne.jp/Jazz_Funk/20050823/1124795464

*ゆぶろぐ。:ヲタク割引
「ヲタク晒し」にも取れそうだけれども、証明不要なので客側は便利に使っているようだ。
http://d.hatena.ne.jp/youmoon/20050823/1124797206

*CLOCHE=DE=VENT:ヲタク割引
美容院とかね。普段ヲタクが入るのに勇気がいるところで割引をして欲しい。
http://plaza.rakuten.co.jp/cloche/diary/200508230000/

*はみんこの傾向と対策:中谷美紀萌え〜
中には「アニヲタです」とか「ガンヲタです」とか言うつわものもいるとか。
http://plaza.rakuten.co.jp/haminco/diary/200508230000/

*雑記帳〜太鼓叩けようの部屋:ヲタク1枚!
自己申告なので多分「ヲタク」と偽っている方もいるんでしょうな。
http://plaza.rakuten.co.jp/taikotatakeyoh/diary/200508230000/

*「気」の多い生活:ヲタク割引
ヲタクであることを露骨に利用するようになってはヲタクのよさが損なわれてしまう気がする
http://manmarugoencomehere3.cocolog-nifty.com/ki/2005/08/post_e52f.html

*Life goes on.:あなたは何ヲタですか?
自分だったら何ヲタと申告するだろうかw サカヲタ、ガンヲタあたりかなぁ。
http://youthk.blog2.fc2.com/blog-entry-124.html

*映画館ブログ:「ヲタク一枚」でおトクな気分
この程度で話題になるんだ。というのは正直、なんだかなぁという気がする。
http://eigakan.blog6.fc2.com/blog-entry-153.html

*ノブログ:ヲタク割引を設定 藤沢の映画館
安くなるとはいえ自己申告者が半分以上いるとはねぇ。
http://novitto.exblog.jp/2559229

*ヲタクのススメ:ヲタクのススメ
申告レベル過剰につき、私が行った時くらいは、タダにしていただきたい。
http://hellohowlow.cocolog-wbs.com/susume/2005/08/post_9355.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年08月25日 08:49 | コメント (0)

 

48DVD(48時間で消える、よんぱちDVD)

「48DVD(48時間で消える、よんぱちDVD)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年8月24日収集分=

*mabow Online…:48時間で消えるDVD、ネットで全国販売も
例えば上映している映画館でその映画の48時間DVDを売るというのはいかがでしょうか。
http://www.mabow.net/sb/log/eid821.html

*トマログ:48時間で消えるDVDのWebサイト「48DVD」公開
48時間で消えるという特性を活かしての販促用のツールとして利用される方がいいのかもね。
http://giselle.seesaa.net/article/6137644.html

*毒ツッコミ:48時間で再生できなくなるDVD
割高な上に手間やがな
http://blog.goo.ne.jp/staysun/e/e6e766cf1474b32ada2da8f906e4105c

*Freedom-Wild duron900:48時間で消えるDVD販売開始・・・
価格がびっくり!600円 どうみても高いでしょ。ましてや48時間後はゴミですよ、ゴミ。
http://duron900.jugem.cc/?eid=259

*新お調子者のつぶやき「ベータ1」:使い捨ての48DVD、ネットで販売も
あとは見る側が、開封後は忘れずに48時間以内に見るだけですアッシノバアイハ ソレガイチバンノモンダイ!
http://hosp2a.livedoor.biz/archives/50136152.html

*僕のミステリ的日常:48時間
DVDの回収に関しては、消費者に何らかのメリット(プレゼントとか)がないと成功しないよね。
http://murasakiuni.tea-nifty.com/bokumis/2005/08/48_33cc.html

*PERFECT NORMALブログ:寿命は48時間
これはすごいというか流行る訳ねーだろとか思うし…どうなんだろ。
http://nyango51.cocolog-nifty.com/perfect_normal/2005/08/post_37bf.html

*きゃんずぶろぐ:続・48時間で消えるDVD
沖縄に着くまでに消えてしまうわ!!などと思ったのですが,開封してから48時間ですね。
http://catcat.boo.jp/blog2/archives/2005/08/23/120316.php

*Aの憂鬱:『48(よんぱち)DVD』
リサイクルも出来ないらしいから、今の時代を考えるとさらに微妙。
http://blogs.yahoo.co.jp/depression_of_a/9793128.html

*リッキーズサイト:48時間で消えるDVD、ネットで全国販売も
買っても消えちゃうんじゃ\600の価値がいまいちないような気がしないでもないんですよね。
http://ricky.livedoor.biz/archives/50028915.html

*!現在運営中!:48時間で消えるDVD。
レンタルした方が安い・・・。このDVDあんまり価値ない気がする。
http://blog.goo.ne.jp/nockup/e/4925415591c3fba4175733a2f4ce73c2

*BARTISTAの雑記:48時間で消えるDVD
技術的にはとっても興味深いのだけど、消費者の立場から言えば「ダメだこりゃ」ですね。
http://bartista.blog20.fc2.com/blog-entry-2.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年08月25日 08:44 | コメント (0)

 

踊る大捜査線コンプリートDVD-BOX発売

「踊る大捜査線コンプリートDVD-BOX発売」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年8月19日収集分=

*イタバの小話:踊る大捜査線コンプリートDVD発売決定
織田裕二はいかりや無しでは続編は出ないと豪語しているが、気が変わってくんないかなぁ〜。
http://kobanashi.seesaa.net/article/6048350.html

*タロはオレンジ色が好きなんじゃ。:踊る大捜査線
ほとんど持ってるのにこんな高価なもの,欲しいけど買えねーよ!!
http://d.hatena.ne.jp/towa_taro/20050819

*パンダを喰らう:踊る大捜査線 コンプリートDVD-BOX
どうみてもクリスマス商戦用の商品な訳ですが、買っちゃう人いるんでしょう。
http://www.pankura.org/archives/002355.php

*ZERO:「踊る大捜査線コンプリートDVD−BOX」
う〜ん、かなりソソるなー、コレ!!初回限定生産だしなー、どうしよ!?
http://moon.ap.teacup.com/nozaking/255.html

*のび太くんの独り言:踊る大捜査線DVDボックス発売決定!
ずっとDVDには手を出さずに待っていた。ビデオテープもくたびれ果ててしまったよ
http://plaza.rakuten.co.jp/nobitakun/diary/200508190000/

*Cantabile!:ごまんえん (ToT)
リストラされる前ならホイホイ買ったかもしれないが、今の私には5万円の出費は痛すぎる。
http://cantabile62.blog18.fc2.com/blog-entry-13.html

*s*mile!:踊る大捜査線 コンプリートDVD−BOX
これで、いよいよ終わりですか…という気分になってしまうのは何故。
http://blog.goo.ne.jp/s-mile_life/e/261bbd7cd3dea00ed4ec564549a31594

*深海電波塔:踊る大捜査線 コンプリートDVD−BOX!!
緑のコートを着ても織田裕二にはなれません。>(゚ε゚)
http://blog.goo.ne.jp/deep-blue-tower/e/0df1386fa5ce064833f97c1b26b0f0b6

*ボツイblogということで…:今度はコンプリートDVD-BOX 
中途半端に持っている人はどうすればよいのか・・・このジャケットはかっこよいなぁ
http://yaplog.jp/od-botsui/archive/26

*すとろべぇりぃー:こ、コンプリート!!
おまけのメイキング映像等は付いてくるのだろうか・・・。
http://ichigono.blog15.fc2.com/blog-entry-23.html

*優しい口笛のように。:踊るDVD-BOX。
私もそうですが、昔から好きな人は、全部持ってるものですからねぇ。
http://whistle.exblog.jp/3325387

*ダメ人間@sukeの気分はスーサイド:踊る大捜査線 コンプリートDVD-BOX
DVD-BOX発売、織田裕二主演としての踊る大捜査線シリーズはもう本当に終わりなんだろうな。
http://d.hatena.ne.jp/suke-sdk/20050819/1124409485

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年08月20日 10:53 | コメント (0)

 

三島由紀夫の映画[憂國]フィルム発見

「三島由紀夫の映画[憂國]フィルム発見」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年8月19日収集分=

*Web T-wave(仮):三島由紀夫の映画「憂國」フィルム発見
これは歴史的な発見ですな。観ることはないだろうと思っていたので、とても楽しみ
http://plaza.rakuten.co.jp/kensaku3/diary/200508190000/

*酒と鏖闘の日々:「憂国」のフィルムを発見
コレって奥さんの手によって公式には「存在しないこと」になってたんだが…
http://d.hatena.ne.jp/okmonster/20050819#p1

*かぽんのこだわり道場ミリタリー館:三島作品映画「憂国」発見に思ふ
全集は高くて買えないだろうなあ。DVDだけで発売して欲しいと思うのでありました。
http://plaza.rakuten.co.jp/kapon2/diary/200508190001/

*Illness Illusion:三島由紀夫が自決を予告した?映画
作家や芸術家って謎な部分が多いほど後世に名を残すものなんでしょうかねえ。
http://crack6.seesaa.net/article/6038290.html

*太鼓屋ちら 百珍WEB:三島由紀夫「憂国」映画フィルム発見でDVD化
三島の演技は、けして褒められないとのことで、マニアックなアイテムだ
http://plaza.rakuten.co.jp/chira/diary/200508190000/

*多摩川を渡る:映像のグロは無理なんです。
観れないわ。グロすぎて。小説ですら2回目は読めないと思って手放してしまいましたもの。
http://tamagawakanata.blog17.fc2.com/blog-entry-22.html

*MEICHIKU なんでもぶろぐ:三島由紀夫の幻の映画フィルム発見
「憂国」は粗悪な画質の海賊版が出回っているということで、違法物を撲滅するためにも
http://blog.so-net.ne.jp/meichiku/2005-08-19-4

*Wonderful Days:三島由紀夫の割腹予告?フィルム発見・・・
そういえば弱法師でもワーグナー使われてたな・・・
http://plaza.rakuten.co.jp/rurinko/diary/200508190000/

*padma colors:三島由紀夫監督、主演の映画発見
「憂国」だけで6090円だったらどうしよう、っていう。でも欲しいな、すごく欲しいな。
http://www.padmacolors.org/archives/2005/08/19_171344.php

*不道徳のススメ:三島由紀夫 「憂國」
これず〜っと見たかったの! マジうれしー☆☆楽しみだわぁw
http://captain.blog4.fc2.com/blog-entry-12.html

*新佃島・映画ジャーナル:映画『憂国』のネガ発見
どれだけの価値があるのか、三島由紀夫の研究者にとっては嬉しい話に違いない。
http://hattori.cocolog-nifty.com/brog/2005/08/post_555f.html

*想:三島由紀夫の映画「憂國」フィルム発見
正視できるだろうか。閉じ込めていたなにかが出て行く そんなイメージに戸惑っている。
http://blog.so-net.ne.jp/femto/2005-08-19

*Hugo Strikes Back!:『憂国』のフィルムが発見される。
『憂国』のDVDが出せるんだったら、『MISHIMA』のDVDも出せるんじゃないのかな?
http://hugo-sb.way-nifty.com/hugo_sb/2005/08/post_e97b.html

*私は、オンリーワン「世界にはあなたにしかできないことがある」:三島の自決
彼の改革は過激すぎたのさ。しかし、いまだに三島ファンは多い。
http://blog.livedoor.jp/seiken1214/archives/30460104.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年08月20日 10:49 | コメント (0)

 

皇帝ペンギン(フランス・ディズニー製作)

「皇帝ペンギン(フランス・ディズニー製作)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

=2005年8月19日収集分=

*Positions of life : 映画『皇帝ペンギン』
皇帝ペンギンたちをどのように撮影したのか、非常に興味深いですね。
http://tomojp.seesaa.net/article/5979115.html

*Go easy...:映画”皇帝ペンギン”
心が和みますよ、音楽が映像とマッチしていてとても良かったです
http://blog.goo.ne.jp/fm306/e/f46e77f8a7c757f21c06774f98e60449

*価格どっとこむOL日記:皇帝ペンギン
動物のこどもって、親に捨てられないように、かわいくできてるんだー、と思う。
http://d.hatena.ne.jp/covastudio/20050817/1124296327

*イーゲルヒュッテ:クールミントな世界『皇帝ペンギン』
ペンギンのカップルを中心に、その生態を追った ドキュメンタリー映画
http://igel.blog7.fc2.com/blog-entry-132.html

*何についても初心者日記: 「皇帝ペンギン」
時間以上も延々ペンギン見続けて楽しいのかちょっと不安にもなりました
http://schneekind.cocolog-nifty.com/shoshinsyanikki/2005/08/post_fabc.html

*ねこの手帖: 皇帝ペンギン
「ペンギンがしゃべるなんて許せねー」「NHKのほうが面白いんじゃない?」
http://fumy.seesaa.net/article/6027089.html

*Monologue:皇帝ペンギン(字幕版)
どんなに過酷な自然の中で生きているにせよ 奴らはやっぱり可愛いのである
http://blog.kansai.com/smileyface/419

*まぁーたんの部屋:『皇帝ペンギン』見てきました!!!
ドキュメンタリー的 愛情映画?なのかな。子供用ではなく大人用だよね。
http://blog2005.toku-san.net/?eid=257279

*最近の世間話/喜歌喜日記:皇帝ペンギン、見に行こうかな〜
かわいすぎるぞ、こどもペンギンちゃん。両鼻から鼻血噴きそうに。
http://d.hatena.ne.jp/kikumi_kigaki/20050819/p1

*たゆたゆ: 皇帝ペンギン
いつもは字幕派な私ですが、今回の映画は吹き替えがお薦めです。
http://soratayutayu.cocolog-nifty.com/sora/2005/08/post_1ffd.html

*のんびりいこうよ: 皇帝ペンギン
かわいらしい姿の先には、子孫を残すための“戦い”が待ってるんですよね。
http://uruoi-neko.air-nifty.com/today/2005/08/post_1ffd.html

*泣かないウサギ:皇帝ペンギン
ていうか激萌(ry無性にペンギンのぬいぐるみが欲しくなったわけであります
http://nakanaiusagi.at.webry.info/200508/article_5.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年08月19日 13:38 | コメント (0)

 

THE有頂天ホテル(三谷幸喜監督)記者会見

「THE有頂天ホテル(三谷幸喜監督)記者会見」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年8月9日収集分=

*電材屋さんの日記:おはようございます。
ホテルが舞台でロビーのセットを見ましたがまるで帝王閣ホテルのよう。
http://d.hatena.ne.jp/umekyo/20050810/1123627257

*ハレウラニッ:THE有頂天ホテル
実際に記者会見にズラーって並んでいるのを見ただけで鳥肌が・・・
http://d.hatena.ne.jp/hareko/20050810/1123629271

*雨が降ろうが槍が降ろうが…: 三谷幸喜氏 超豪華キャストずらり
限られた時間、限られた空間の中での群像劇は三谷さんの一番得意
http://ikiataribattari.cocolog-nifty.com/blog/2005/08/post_897a.html

*ねこのもり+e:豪華すぎる三谷幸喜最新作
興行的には、うーんって感じだったりするんだけどね、三谷作品はw
http://nekomori.jugem.cc/?eid=389

*めざまし だいすき: アヤパンついに女優デビュー
高島アナの出演が正式に決定しました。アヤパン女優デビューです。
http://mezamashi.seesaa.net/article/5764668.html

*徒然日記:ひんやり(いろは)
「THE 有頂天ホテル」ですよ!三谷幸喜の新作映画!まだ製作中ですよ!
http://blog.goo.ne.jp/boys2bad2000/e/66da099f2d9629025b96e3c0e142049b

*ふわふわだまりThe second note:THE有頂天ホテル
邦画コメディと言えば三谷幸喜!映画館に脚を運んでいただきたいと思います
http://fuwaf.exblog.jp/1510351

*DoWhat10!:かなり期待
なんて豪華なメンバーそして、三谷さんの好きな人ばっかじゃん。
http://yy8989446.jugem.cc/?eid=597

*ダラダラ生活 日記:THE有頂天ホテル
三谷さん、本当に人望があるんだな〜個人的には慎吾くんとオダジョーがうれしい
http://blog.goo.ne.jp/tan-kan/e/64b673993c3d2dd70eb4b87ee262b399

*同居人日和:『THE 有頂天ホテル』記者会見もあったんだね
三谷さんの仕事っぷりには驚くね 間違いなく「ミタニン祭り」ってことだね(笑)。
http://d.hatena.ne.jp/doukyoninday/20050810#1123638484

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年08月10日 11:46 | コメント (0)

 

マダガスカル(ドリームワークス)

「マダガスカル(ドリームワークス)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年8月7日収集分=

*まぁず、なにやってんだか:映画「マダガスカル」のチケット ゲット!
「マダガスカル」もおもしろいですといわれ、新橋のチケットショップを覗いてきました。
http://kazmiztan.exblog.jp/381378

*真夜中の前奏曲 マダガスカル・・?
猿がめちゃ可愛いとか思うんだけど、吹き替え版の声は「おぎやはぎ」の小木なのか?
http://jambo.blog1.petitmall.jp/blog-entry-108.html

*メルブロ(更新不定期):マダガスカル
まずは探検家ルックのアンタッチャブルが登場。実は映画よりアンタッチャブルが目当て。
http://blog.livedoor.jp/rm31ls8jw2/archives/29761145.html

*ego徒然日記:ペンギンテロリスト。
動物園を抜け出そうとするテロリスト…。それって、テロリストじゃなくて脱走犯じゃ…。
http://blog.livedoor.jp/egoa5/archives/29782098.html

*WASTELAND MARCH!! :マダガスカル
マダガスカル見たい!給料入ったら休みの日に見に行こうかな・・・・1人で(寂)
http://d.hatena.ne.jp/monkeysoul/20050806/1123331300

*マメ日記。 マダガスカル&北極グマ
テレビに釘付けでした 今日はなぜか北極クマとマダガスカルの動物の番組を見ました。
http://purimame.blog17.fc2.com/blog-entry-20.html

*simasimacatの日記 :感動
映画の「マダガスカル」のタイアップキャンペーンなんだろうなあ。すごいなあと思って見た。
http://d.hatena.ne.jp/simasimacat/20050806#1123339875

*試写会帰りに: 「マダガスカル」
字幕版で観たかった所。吹き替えのキャストの上手さに、思いの外楽しく観る事が出来た。
http://bakabros.seesaa.net/article/5682980.html

*おまいける:マダガスカル
吹き替え版の声優が柳沢慎吾とかアンタッチャブルとかがやってて楽しそう 絶対見に行く
http://blog.goo.ne.jp/omaikeru/e/6fe14590e979fbcc745a2e0d12a18f32

*レオの映像翻訳な日々:「世界ふしぎ発見〜マダガスカル編」
マダガスカルはサルの王国。それだけでも飽きないな〜と思います。
http://blog.goo.ne.jp/leoleo0815/e/93a11a282ff9f93a847374e31f92c241

*くりちゃんちの別荘:マダガスカル
「マダガスカル」試写会に行ってきました。子どもは大喜びだったけど、母はちと疲れた
http://yaplog.jp/kuri12/archive/160

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年08月07日 19:23 | コメント (0)

 

妖怪大戦争(角川映画)

「妖怪大戦争(角川映画)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年8月5日収集分=

*キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ orz。 妖怪大戦争
そんなの栗山千明が出てるからに決まってるジャンwww かわいいね〜栗山!!
http://ddn.blog4.fc2.com/blog-entry-33.html

*でじたる異言ノォト: 妖怪大戦争
稲生タダシも、一緒に戦う妖怪たちも、あんまりヒーローしていないというか、
http://digi-glossolalia.txt-nifty.com/note/2005/08/post_01bd.html

*RyのPSOとその他の日記:妖怪大戦争を見てきましたが...
なんなの?この継ぎはぎしただけの、映像は...映画になっていませんでしたね。
http://29067992.at.webry.info/200508/article_1.html

*黒猫亭: 妖怪大戦争だ?っ
エキストラやりました「妖怪大戦争」の試写会がありまして行ってきたわけでございます。
http://moon-lightn.air-nifty.com/kuro/2005/08/post_0453.html

*きみの瞳: 妖怪大戦争
気になるのが豊川悦司演じるところの「魔人加藤」が「加藤保憲」だ、ということである。
http://payantomoko.tea-nifty.com/kiminohitomi/2005/08/post_01bd.html

*CINEMA&STAGE 見聞録: 「妖怪大戦争」
いまどきの子の「怖い話」は、『学校の怪談』『トイレの花子さん』かなり近代的だ。
http://asabuya.blogzine.jp/kenbunroku/2005/08/post_bbbb.html

*Gecko生態図譜: 妖怪大戦争。
線の美しさが伝わってくる。映画を観に行ったらがっかり、するんだろうなぁ
http://gecko.no-blog.jp/gecko/2005/08/post_19d6.html

*bobbys hiroのシネプラザ:映画「妖怪大戦争」(第2稿)神木ファイト!
好き嫌いがでる作品だと思います。「妖怪」を使ったコメディ映画の感覚です。
http://blog.goo.ne.jp/bobbyshiro/e/0898d6a466e8ce7a96c1ca2cf0dbcab6

*俺のDVD!ログ: 「妖怪大戦争」
ちょっと因縁のある企画で、かなり前のシナリオを読んだりしていたのだが
http://coolizumi.way-nifty.com/ore_no_dvd/2005/08/post_aaf2.html

*万化荒くれ日記:さて妖怪大戦争
加藤...すげえな。帝都を滅亡を企むのみに留まらず、妖怪変化をも敵にまわすか。
http://blog.goo.ne.jp/2tb-arakure/e/a767cbcc1a174727b2fd5c49e8c51989

*シネマ de スイート(ブログ版):『妖怪大戦争』試写会
デキとしては、しょうもないですが・・・それなりには楽しめるのではないかと思います
http://blog.goo.ne.jp/nx2_alice/e/727aa8281bf1aeafab64978c1a1b2d37

*Ciao!Ciao!Ciao!:妖怪大戦争
ナイナイ岡村くんの「小豆あらい」にはビックリ。妖怪ファンとしては見てみたいかも。
http://blog.goo.ne.jp/jiwatto39/e/915b8d6d7e2734ba5a616c461f4fd2f1

*0918[+Spiral:BLOG] 姑獲鳥の夏VS妖怪大戦争
他のキャストも凄い。 菅原文太に板尾創路に阿部サダヲに竹中直人に岡村隆史…
http://0918.blog7.fc2.com/blog-entry-164.html

*タムオのほんだな:映画『妖怪大戦争』試写会 行ってきました
会場全体が暗くなり、舞台の垂れ幕の『怪』の字が大きく目に入ると 京極先生あらわる
http://ameblo.jp/23mitekiya/entry-10003243187.html

*今日の日記や豆知識:「妖怪大戦争」の試写会
試写会が始まると、「ギャグですか?」と、突っ込んでしまうほどの映画です。
http://blog.livedoor.jp/choosed_way/archives/29529789.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年08月05日 16:05 | コメント (0)

 

役所広司 ブラピと共演

「役所広司 ブラピと共演」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年7月30日収集分=

*個人的意見:映画感想:役所広司 ブラピと共演
ブラピ達と一緒に撮影はしないようで、 同じ映画に出ているだけと言う感じ。
http://cyodebusu.blog7.fc2.com/blog-entry-182.html

*エンタミクス通信:役所広司さん、ブラピと共演へ
カンヌでグランプリをとってから国際スターの仲間入りをしていたと思っていたが
http://heurige.blog7.fc2.com/blog-entry-76.html

*esu85の日本語練習中:役所広司、ブラピと共演
公開は2007年ですか。それまでは死ねない。オラ頑張る。
http://d.hatena.ne.jp/esu85/20050728#p1

*Cold in Summer:「バベル」役所広司、プラピと共演!!
ブラピと共演なんて(T_T)9月から日本で撮影だそうで、見に行きたいなぁ。
http://blog.livedoor.jp/kazahana_sa05/archives/29112115.html

*One And Only:ハリウッド映画に出演・・・ブラピと共演
すげ〜ハリウッド出演は渡辺謙さんに続き2人目かな・・・
http://knty.seesaa.net/article/5429111.html

*三度の飯より映画なブログ:バベル
日本の役者さんが向こうの映画に出るのは嬉しい限り。
http://blog.goo.ne.jp/kazunari25_2004/e/ef7fd5f494048a5d3d000e43c1f19966

*芸能情報×ゴシップ×タブロイド:役所広司とブラピが同じ映画に出る
タイトルがウソにならないように、気を遣ってみました。
http://geino-news.seesaa.net/article/5422077.html

*田園のケロケロ映画日記:バベル
監督と仲良くなってオファーを引受けるってところが役所さんらしいっす。
http://d.hatena.ne.jp/meg-76/20050728

*海を見ていた:役所さんがぁ〜
役所さんを大事に使って欲しいなぁ。
http://uminooto.cocolog-nifty.com/uminooto/2005/07/post_2afb.html

*なんでもなブログ。:役所広司とブラピが!?
役所広司がハリウッド映画として多くの人の目に触れるわけですから。
http://plaza.rakuten.co.jp/nandemona/diary/200507280000/

*UEKO・fのシネマシティ・&ホットティ:「バベル」でハリウッド本格進出役所さん!
役所さんの役は重要な役らしい!100億円の制作費!どんな映画になるのかな?
http://plaza.rakuten.co.jp/8172002/diary/200507280001/

*チョキチョキ日記-海外俳優女優リスト:ブラッド・ピットと役所広司が共演。
個人的には、英語が話せるようになれば、もっと飛躍的になるような気がするのですが。
http://blog.livedoor.jp/modacyoki3/archives/29179334.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年07月31日 16:44 | コメント (2)

 

日本沈没 32年ぶりリメイク

「日本沈没 32年ぶりリメイク」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年7月5日収集分=

*とりあえず叫ぼう。:日本沈没!?
関係者が満場一致で剛くんを選んだこと、何もかもがファン冥利に尽きます。
http://dokudokupoison.seesaa.net/article/4848626.html

*映画をめぐる怠惰な日常:映画監督としての樋口真嗣を誰が評価しているのか
樋口真嗣が特技監督のみを担当する「日本沈没」というのが理想だと思うが。
http://d.hatena.ne.jp/molmot/20050705/p1

*虚房日記:日本沈没
樋口監督の腕前拝見というところか。
http://fictory.txt-nifty.com/diary/2005/07/post_432f.html

*風まかせの映画日記:「日本沈没」リメイク決定!
いや〜予感的中。来年夏が待ち遠しい。
http://blog.livedoor.jp/kaze_makase/archives/27196204.html

*お気楽日記:おかんのチカラ
3〜4年前から「日本沈没映画でやらないかな〜」なんて言ってたんですよ。
http://omz-petit-garden.cocolog-izu.com/okiraku/2005/07/post_214c.html

*Night Think:日本沈没
「日本沈没」とか言われても、正直期待なんかできません。
http://weblog.malicedrive.com/?eid=234227

*辺境マエストロ:草なぎ&柴咲で映画「日本沈没」
現代に置き換えるようなのでかなりシナリオが変わるのではないか。
http://d.hatena.ne.jp/yanagida/20050705/p1

*◆◆◆:日本沈没
難しいのは、当時、丹波哲郎が演じていた総理の役だろう。
http://kurobishi.cocolog-nifty.com/blog/2005/07/post_432f.html

*七生亡国:いまさら感強し- 日本沈没リメイク
日本が沈むような天変地異があるようだったら、世界規模でもうダメだがね。
http://wasp.exblog.jp/3065482

*大鵬軒本店:「日本沈没」再映画化!
今時の子供達ってこういう映画見たらやっぱ怖がるんだろうか?
http://blog.livedoor.jp/gretzky6688/archives/27200726.html

*わたしの見た(モノ):「日本沈没」リメーク決定
この作品の持つ強烈なメッセージは現代にも通用するものです。
http://ameblo.jp/kotona/entry-10002647108.html

*虎の尾を踏む男たち:日本沈没 
この小説は日本人としては心に染みる言葉のオンパレードなんだから♪
http://plaza.rakuten.co.jp/zuikaku/diary/200507050000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年07月05日 23:47 | コメント (0)

 

ダースベーダー1日駅長

「ダースベイダー1日駅長」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年7月3日収集分=

*いきなり起業!?特撮自主制作映画を目指して…:“地下鉄七隈線”ダークサイドに転落
普通に地下鉄に乗る暗黒卿かなりイイ!!
http://blog.livedoor.jp/one_asou/archives/26600101.html

*月 光 狼:こんなダース・ベイダーは嫌だ!
威厳もあったもんじゃない。
http://fullmoonwolf.blog12.fc2.com/blog-entry-91.html

*RECORD 日々是修行:「シスの暗黒卿」がっっ
これが28年かけて我々がたどりついた、壮大なる物語の結末です(泣)
http://campy.cocolog-nifty.com/record_/2005/06/post_c990.html

*新 偽乙女ダイアリィ:貫禄とか無くていいの…?
ファン的にはどうなんでしょうか…タスキとか駅長帽子とか…するよね、勿論…
http://blog.livedoor.jp/usariko503/archives/26692792.html

*alfabeat:ダース・ベイダーが1日駅長
あのベイダー卿の呼吸する音が聞こえるんでしょうかね。
http://alfabeat.ciao.jp/archives/2005/07/010853.php

*銅眼鏡の趣味部屋:ダース駅長
「行きたいねぇ」と話をしていると、友人が「でも結局、中身はオヤジだろ?」と一言
http://plaza.rakuten.co.jp/doumegane/diary/200507010000/

*極上☆楽園ベイビィズ:1日駅長
ダース・ベイダーがいると、なんとなく異臭事件でも起こったのかと思いそうで縁起悪い気がする…
http://yaplog.jp/paradise-baby/archive/316

*えいはんストア:ダークサイドの力でマナー向上
マナー違反はダースベイダー率いる帝国軍兵士がやってきて連行されるという容赦ない展開を希望。
http://blog.livedoor.jp/morimoridakusan/archives/26865522.html

*「みんみんうぇぶ」:ダース・ベイダーが一日駅長
なんかいいなぁ〜(笑)でも、中の人は大変でしょうが(w
http://min2.moe-nifty.com/blog/2005/07/post_2355.html

*メイクアップアーティストのブログ:ダースベイダーが1日駅長?
作品のイメージを大切にする人には不評みたいです。
http://blog.foundation.chu.jp/?eid=254903

*Short Cappuccino:ダース・ベイダーが1日駅長に
これって映画の宣伝としてはプラスなんだろうけど、
http://blog.livedoor.jp/s_cappuccino1/archives/27036782.html

*Birth of Blues:ダースベイダーが一日駅長
山手線みたいにラッピング電車を走らせたらいいんじゃない?結構お金集まると思うよ。
http://blog.livedoor.jp/kingcurtis/archives/27031331.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年07月04日 08:06 | コメント (0)

 

戦国自衛隊ハリウッド版 製作決定

「戦国自衛隊ハリウッド版 製作決定」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年6月30日収集分=

*HekatonCarefulな日記。:またか!
まぁ何て言うか、Samrai Commandoってネーミングは何とかならなかったのかな?
http://d.hatena.ne.jp/Briareos/20050629#p1

*Loose every day:SAMURAI !!
サムライコマンドー!ってなんかニンジャコマンドー!みたいなw(謎
http://plaza.rakuten.co.jp/capashen/diary/200506300000/

*JUSTICE FOR ALL 〜ANNEX〜:「戦国自衛隊」ハリウッド版製作決定!
いっそのこと、一からリメイクして欲しい。「戦国U.S.ARMY」とか(ダサッ!)。
http://plaza.rakuten.co.jp/nonpis/diary/200506300000/

*シナモンかけてね♪:日本映画ラッシュですね〜
だけど兜に刀の日本の戦国時代の方が、映像的には魅力的ですよね。
http://plaza.rakuten.co.jp/cinnamonyammy/diary/200506300000/

*道が無くてもbajaがある:戦国自衛隊1549が海外へ。
理解不能。外人さんは「おぅ、サームラーイ・アクション!!」などと喜ぶのか
http://d.hatena.ne.jp/hola_baja/20050630/1120109743

*うに:戦国自衛隊がハリウッドで製作
中国と日本の区別がついてないような「びっくり時代劇」になっちゃうのかなぁ
http://blog.goo.ne.jp/uni2005/e/fd2e461042837a5269c6d12923d0f099

*MOVIE HUNTER!! :世界は動き続けるわけですね(何
何と四十カ国から上映オファーが大殺到約三十カ国はすでに決定済みだそうです。
http://plaza.rakuten.co.jp/moviehunter/diary/200506300000/

*AERO CRUSADERS:「戦国自衛隊」ハリウッド版製作決定!
『天軍』はコレのパクリと昨日書いたが、その韓国からもオファーが来てるってか(笑)
http://aerocrusaders.livedoor.biz/archives/26770125.html

*funtrap:Samurai Command Mission 1549...
渡辺謙なんか一気に抜きさって、世界の「江口洋介」になるかもしれない!
http://plaza.rakuten.co.jp/funtrap/diary/200506300000/

*Daigaku Tukareru:ゼミ中にこっそり更新。
本当にリメイクばっかりだな、洋画は。そんなにネタないのかね。
http://blog.livedoor.jp/dandxxx/archives/26767489.html

*ふたつでじゅうぶんですよ:まだ子供ぢゃないか
海外編集版って事ね。リメイクかと思った
http://maq.jugem.cc/?eid=255

*釣りパカ日誌17〜フォレスとガンプ〜:「戦国自衛隊」
ハリウッド本当にネタ切れなら、そろそろ来るかな「電車男」のリメイク。
http://d.hatena.ne.jp/kazuto2050/20050630#p1

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年07月01日 08:11 | コメント (1)

 

魁!!クロマティ高校映画化?

「魁!!クロマティ高校映画化?」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年6月29日収集分=

*西路の鳩小屋:!
魁!クロマティ高校13巻の表紙…マスク・ド・竹ノ内…板尾さんだったのかよっっっ
http://blog.goo.ne.jp/toyotaro_2004/e/02114a3f5963bb87b3d055fd808b5934

*にゃははっ:代休
映画化おめでとうございます 何で受験の時期ってこう、ウハウハするものが多いんだろう
http://blog.goo.ne.jp/suizokukann-zoo/e/aa29783a4653b542182f7524cf414cb5

*いちば日記:アジシオ太郎
兄が「魁!!クロマティ高校」というビデオを借りてきた。勤める会社で流行っているらしい。
http://blog.goo.ne.jp/m5323/e/26fb4bb6b543f88030aaed7c92db0321

*のらりくらりとやる気なく その2:マジっすか?
映画はどーだかわかりませんが、漫画の方はかなり面白い。なんか賛否両論あるけども。
http://blog.goo.ne.jp/silvia_4989/e/69e8d1e39fe505a7891a411109b2df68

*DiaryNote Of Westie ☆ミ:クロ高
気になるフレディ役は渡辺裕之。なんか迫力ないようなよなあwちょっと見てみたいかな( ´ー`)y-~~
http://diarynote.jp/d/58411/20050628/

*忘れん坊 将軍:祝! 映画化
以前、アニメ化で驚き アメリカで発売された時にも驚いたが まさか実写で登場するとは!
http://rikisama.exblog.jp/3024611

*Of Life and Love 魁!!クロマティ高校
映画化するにあたっての話題性作りのためか、普通に武田(真治)くんに なってましたよ…。
http://akane0918.blog9.fc2.com/blog-entry-61.html

*21才、普通:クロマティ高校が実写映画化!??
絶対高校生役をやるはずない年齢の人たちばかり(笑)しかも、ゴリラもメカ沢もちゃんといる
http://blog.goo.ne.jp/1123erk/e/24ee7a4c102d9c6599fbeb71ce4eb888

*起承顛末:クロマティ高校実写映画化近日公開!!
このバカなニュースで結構元気出た。やっぱ面白いものっつーか好きなモノっていいよねv
http://diarynote.jp/d/23511/20050629/

*akutai news (悪態ニュース) :馬鹿なこと言っちゃいけないよ
しょせん巨人選手だね。読めばわかる。読んでないなら、あんなこと言っちゃいけないよ。
http://akutai-b-r.jugem.jp/?eid=257

*おにっきゃへ :考え過ぎだよぉ
フレディってのもいるんですよね。御健在ならやっぱり抗議したんだろうか、フレさんも?
http://845.blog4.fc2.com/blog-entry-154.html

*H2 STUDIO: クロマティがクロマティ高校に差し止め請求
神山がバース高校に転校して「魁!!バース高校」に改題すれば解決だな。
http://www.h2studio.com/mt/archives/2005/06/29-1542.html

*妄想電波発信局 :どけ そこをどけ 真実のお通りだ 。
とはいえ、もっとまずいのは配給元のメディア・スーツ。 「担当者がおらずコメントできない」
http://sakurasaku55.blog12.fc2.com/blog-entry-25.html

*あおさんの独り言:人気マンガ「クロマティ高校」クロマティさん「名前使うな」
映画の知名度を上げるための自作自演か? と勘違いしてしまうような内容なのだが。(個人的にw)
http://gadou.blog10.fc2.com/blog-entry-21.html

*21世紀見聞録:クロマティ
クロマティ高校は不良高校の名前にはなっているが、そこの生徒は決して“不良”なんかではない。
http://blog.goo.ne.jp/harimahario/e/0b94af0a0575d6d62523694c0b9594a4

*パンが無いならゲームをすれば良いのに: クロマティ氏 著作権に怒る
ついに出ちゃいましたね、著作権問題(笑)メディア・スーツや野中氏の対応に、注目です。
http://munasi.seesaa.net/article/4715948.html

*道草日記: やっぱりアウトか…?
打ち切りありえる!!!!!すげー見たい気満々なのに…どうしてくれるよ!クロマティ!!
http://michikusa-blog.269g.net/article/450404.html

*死脳哄笑 シノウコウショウ:魁!!クロマティ高校
示談金という名目の宣伝料金が支払われ、双方満足でメデタシメデタシというストーリーでは
http://yaplog.jp/atsukan/archive/115

新しい情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年06月29日 18:25 | コメント (0)

 

ダニー・ザ・ドッグ

「ダニー・ザ・ドッグ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年6月28日収集分=

*ぱられるどらご・よた日記:今日は映画。
彼の笑顔が 無垢で 泣けます。うるるる。
http://blog.livedoor.jp/kirintotuki/archives/26356519.html

*おじいちゃん、その映画はもう観ましたよ。:ダニー・ザ・ドッグ
リンチェイ=アクションという期待があるため、やはりこのあたりの脚本が甘いと感じます。
http://blog.livedoor.jp/ya_yo_yi/archives/26361081.html

*ropinch.(2):ダニー・ザ・ドッグ
期待が大きかっただけに、ちょいと消化不良。
http://d.hatena.ne.jp/ropi/20050626#p1

*この世界の憂鬱と気紛れ:ダニー・ザ・ドッグ。
ずいぶんと漫画的な設定の映画だと思いました。
http://blog.goo.ne.jp/sepurainnole/e/b473c199a32952c3cfb8df152c65cd95

*平気の平左:ジェット・リーが・・・かわいい!?
設定や展開は脳内で補完しつつ、おおらかな心で観ると中々楽しめるのでは
http://blog.goo.ne.jp/heikinoheita/e/c7ad2e17599441a328324fb49a907cd1

*オールドラゴン大進撃/DESTROY ALL DRAGONS:ダニー・ザ・ドッグ
この映画に重みとベッソン絡みの映画の持つB級感の除去に成功してると思う。
http://blogs.yahoo.co.jp/matsu722001/5809341.html

*猫と楽しく北国で。new!:ダニー・ザ・ドッグ
彼の蹴りは舞踏のように美しいっすよね。
http://d.hatena.ne.jp/bzmimi/20050626/p3

*シネマ斬りッ!:ダニー・ザ・ドッグ
サムを盲目に設定したのは他でもないモーガンのアイデアだったそうですが
http://blog.goo.ne.jp/queen555/e/08e64c6d4f16543a69d430f2732b6419

*the M A S T E R L O W 's strategy meeting place.:DANNY THE DOG
感動するとこよりも戦闘シーンが意外に多くてちょっとガッカリ感もありました。
http://masterlow.seesaa.net/article/4648694.html

*流るる水の如く:ダニー・ザ・ドッグ 
最後のモーツアルトのピアノ曲があと3分長ければ…涙倍増だった事まちがいなし。
http://yaplog.jp/tmk2458/archive/17

*VERSATILE:ダニー・ザ・ドッグ
実際の話しとなるとかなりリアリズムに欠けた気がしたのは私だけであろうか・・・。
http://versatile.air-nifty.com/neo/2005/06/post_0c1e.html

*毎日ぴかぴかダイアモンド:ダニー・ザ・ドッグ
ヴィクトリア役の子なんていう人?かわいい・・・
http://blog.livedoor.jp/equation/archives/26503121.html

*飛行艇の取り留めのない日々:ダニー・ザ・ドッグ
まあ「えっ、もう終わり?」みたいな感じなのだが。
http://type-2-flyingboat-hikoutei.at.webry.info/200506/article_25.html

*Dai-book:ダニー・ザ・ドッグを観ました
おれの中で一番の映画となりました。
http://blog.livedoor.jp/dai100/archives/26445400.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年06月28日 20:18 | コメント (0)

 

いま、会いにゆきますハリウッドでリメイク

「いま、会いにゆきますハリウッドでリメイク」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年6月22日収集分=

*Ashどす。:いま、会いにゆきます
ちょっと厳しいんじゃない?日本語版がよくできすぎてるから…
http://blog.livedoor.jp/ashpichon/archives/25900125.html

*かわむー日記:「いま、会いにゆきます」、ハリウッド映画化!
とんでもない形に改変されそうな気もするけど
http://kawamu.exblog.jp/2036171

*FAC*BLOG:リメイキン・ジャパン
だってある種のオカルトだし、日本っていう閉鎖感あってのものだと。
http://blog.livedoor.jp/f_asterisk/archives/25909590.html

*CLOUDY DAY:「いま、あい」ハリウッド版リメーク決定!
「Shall we dance?」みたいに上手く作って欲しいもんですね
http://cafemomo.jugem.jp/?eid=13

*DIARY 〜 日々の出来事や所感 〜:「いま会い」、ハリウッドリメイク!
恋愛ものがリメイクされるのは初めてじゃないだろうか?
http://blog.livedoor.jp/masaya_ooba/archives/25932126.html

*ナナシの日常日記:いま、会いにゆきますもハリウッドリメーク
出来栄えによって世界大ヒットもあるかもしれないですよ。
http://nanashi-nakaji.seesaa.net/article/4513246.html

*Snoblog:『いま、会いにゆきます』がハリウッドでリメイク。
ハリウッドは、今企画が枯渇しているのではないでしょうか?
http://blog.livedoor.jp/snobstyle/archives/25942770.html

**のほほん日記*:今が旬?
「いま、会い…」のキーワードなる『梅雨』ってアメリカにもあるんですか?(^▽^;)
http://blog.goo.ne.jp/cen12490/e/803f0a80e975883e150433b08116906c

*クロフトの叫び:『いま、会いにゆきます』
大コケしない事を心から願います。 (コケたら「原作が悪い」って言われかねないもんね!!)
http://croft.blog11.fc2.com/blog-entry-19.html

*シアターレビュー:「いま、会いにゆきます」ハリウッドでリメイク
若者の純愛を描くには、ちょっと年齢が行っている気がしてしまいますが
http://www.moon-light.ne.jp/weblog/archives/2005/06/uavnebhcn.html

*CHOUCHOU:また今会いネタですが
もし日本でも公開されるなら是非見に行かなくっちゃねっ
http://yaplog.jp/papillog/archive/170

*ねむねむ小説:いま、会いにゆきます ハリウッド映画化
脚本はアカデミー賞を受賞したことのある作家を予定しているそうです。
http://blog.livedoor.jp/ahnemu/archives/25954019.html

*ふぇちぃブログ:「いま、会い」ハリウッドへ!
でも私はやっぱり結子ちゃん&獅童くんの「いま、会い」が一番です。
http://fecheyblog.seesaa.net/article/4504000.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年06月22日 20:12 | コメント (1)

 

実写映画版DEAD OR ALIVE

「実写映画版DEAD OR ALIVE」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年6月20日収集分=

*Under The Sky:「DEAD OR ALIVE」実写映画。
このキャストは…何?明らかに、日本人ファンの気持ちを無視してるのでは?
http://d.hatena.ne.jp/secondkey/20050617/1119029679

*ネスツ:DOA映画
アクションはいけそうだが演技は?
http://higecom.seesaa.net/article/4429248.html

*モノラルの奇妙な一日:「DEAD OR ALIVE」の撮影が開始
単なるコスプレ映画にならないことを祈りたい。
http://d.hatena.ne.jp/subzero/20050618/p1

*あぶかわ Go→ のどくろ話:「DEAD OR ALIVE」実写映画
実写映画にでる人って、あまり売れていない芸能人に限られる。の法則
http://blog.mode.mond.jp/?eid=185503

*Makologg???:DEAD OR ALIVE 実写映画化
主役抜擢もかなりビミョーな上にかすみ役がデボン・青木。。。
http://makologg.myftp.org/archives/33000movie/2005/06/18-1003.php

*あるとなれっじ:「DEAD OR ALIVE」の撮影が開始
モデルだけにスタイルはいいけど、俺の知ってるかすみじゃねえ!(*゚Д゚*)
http://alt-n.jugem.jp/?eid=21

*風の坂道:DEAD OR ALIVE
話のタネで終わるか、良作となるか、楽しみなところ。
http://hoehoe.blog5.fc2.com/blog-entry-240.html

*今日のおじいちゃん。:DOA
ストリートファイターの実写版みたくならないようにお願いします。。。
http://blog.livedoor.jp/koba7/archives/25758215.html

*tRes-iQus:姉妹なのに、じ、人種が違う・・
抜け忍追う忍者の頭領に「歯が命」なスマイルはおかしいんじゃい!!
http://tres-iqus.seesaa.net/article/4451799.html

*uni.-blog-:ビツクリマシタ。
もう少しゲーム中のイメージに即したキャスティングができなかったものかなぁ。
http://www.uni-580.net/archives/2005/06/post_31.html

*マギ・キャット〜その日、その時、あばうと日記〜:実写映画版「DEAD OR ALIVE」
ストーリーを重視した映画になるのではないかと期待している。
http://www.magical-cat.com/blog/log/eid8.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年06月20日 22:51 | コメント (1)

 

バットマン ビギンズ公開

「バットマン ビギンズ公開」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年6月17日収集分=

*Mail 池袋シネマ通り:パート5作品2本立て+1
今回は悪役が怪人ではないので、笑いの要素を一切削除したダークすぎる真面目な作品になっていた。
http://blog.melma.com/00136566/20050602052950

*Tomorrow is another day:バッドマン ビギンズ−会見−
バットマン役の クリスチャン・ベール 背ちっちゃっと 思ったけど 周りの人が背高いからなのでした
http://blog.goo.ne.jp/ringreen5014/e/3f3ac8d3e7b6dfeecdebe8c3ebdfa4bf

*rockin'movie :バッドマン・ビギンズ
クリスチャン・ベールが好きです。新しいバットマン役の彼っす。良いよね、彼!!
http://bene152.blog12.fc2.com/blog-entry-3.html

*むかしの気迫をとりもどせ! バッドマン ビギンズ 6/18日 公開!
スターウォーズや宇宙戦争等もそろそろ公開されますし、今年は映画の当たり年だなあと思います。
http://oosakayakurato.blog10.fc2.com/blog-entry-20.html

*楽しい懸賞生活:試写会ご招待
どうも今いちのめり込めないところがあります。渡辺謙が出てるのが唯一の話題でしょうか?
http://biwan.at.webry.info/200506/article_4.html

*”日々日常”:バットマン ビギンズ
内容的にはバットマン ビギンズに 期待大かも(笑) でもバッドマンはジョージが良いんです。
http://blog.kansai.com/love/284

*cafe-log:バッドマン ビギンズ
Kenさんにリーアムニーソン、モーガンフリーマンですぜ。しかもゲイリーオールドマンも!?
http://n-cafe.cocolog-nifty.com/cafelog/2005/06/comment_74a7.html

*出会い・出逢い・であい:ついに6/18公開「バッドマン・ビギンズ」
昔のキャラの復活組が多いみたいだけど?オリジナル製作能力が衰えてきたのでしょうかねぇ?
http://michiyomam.ameblo.jp/entry-6d9c27f92159b4a48fc0d27c100693bc.html

*zen-ei-maru blog :バッドマン ビギンズ?
謙 渡辺が出演している映画とかバッドマンシリーズ3作目とか話題に尽きない映画ですが、
http://blog.zen-ei-maru.bambina.jp/?eid=132340

*NO CINEMA NO LIFE:ことばnoあれや・これや
相当 ムズカシイテーマではありますが 実に現代人にとって ヒーリングではないか?
http://yellows-subway.ameblo.jp/entry-e7077ba1386f38b49295dd567a1b8b46.html

*ひとりごつ。 かなり期間が開いたなぁ
オムライスにわさびをいれたがごとく! ラストサムライも 味噌汁にケチャップいれた感じでしたけど・・・
http://tkum.blog8.fc2.com/blog-entry-32.html

*プチ・ラグジュアリー: バットマン ビギンズ
私は「悪い男」と思っていました。悪の心を持った、でも良心も持っていてその狭間で苦悩するみたいなね。
http://shabadaba.seesaa.net/article/4433470.html

*key forest: バットマンはガン=カタマン
“最強の戦闘術、ガン=カタ”で暴れ回ったあの人が、バットマンの座を射止めたんですね〜。うんうん、
http://k-f.seesaa.net/article/4435797.html

*三度の飯より映画なブログ:トムクルーズ婚約
ケィテイ・ホームズって今話題の「バットマンビギンズ」でヒロインを演じてたあの女性。
http://blog.goo.ne.jp/kazunari25_2004/e/32718c4ba0b8d787d31a3b9b70e5b0ea

B@LOG:バットマン・ビギンズ
アメリカンサイコでちょっとどっかイッちゃってる役を演じたあのお方が、バットマンだなんて意外。
http://babao.ameblo.jp/entry-1f4624486b13b459dc720168864af3fa.html

新しい情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年06月18日 13:56 | コメント (0)

 

窪塚洋介『同じ月を見ている』で復活

「窪塚洋介『同じ月を見ている』で復活」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年6月16日収集分=

*freeweb.com:窪塚洋介
全く変なやつだと僕は思わない。彼は天然感覚で生きてる人間に映えるから。
http://blog.livedoor.jp/radiohead01/archives/24813039.html

*NO! PARKING≫:やっぱ、いいわぁ
あんまり1人の俳優を長くすきってないけど、彼は別かな。
http://blog.livedoor.jp/hitoru_mix/archives/24782600.html

*chie's diary:おはようごじゃります。
久しぶりに見た。やっぱり好きだなって思った。朝から元気をありがとう!!
http://blog.livedoor.jp/sora15/archives/24766878.html

*〜存在証明記録〜:同じ月を見ている
質問に答える姿が,言動が,これまでの印象を変えた。全てに重みを増した。
http://spaces.msn.com/members/beibenqiancao/Blog/cns!1pXTBwrrm4QsjQG6fh9_cSEg!507.entry

*おっとどっこい:ピースな愛のバイブスでポジティブな感じで
今日仕事中に窪塚洋介が買い物で訪れたそうです。
http://plaza.rakuten.co.jp/tanmachi/diary/200506150000/

*chobinの日記:窪塚洋介
彼の一挙手一投足が注目されます。なにかをやらかしそうですからね。
http://d.hatena.ne.jp/chobin/20050616/1118879910

*★めぐりんこひとりごと日記★:不死身の男
何で生きてんだろ。何でどこもおかしくならなかったんだろ。
http://blog.livedoor.jp/megurinnko/archives/25390695.html

*覇鷺の脱力的☆日常:愛のポジティブヴァイブスw
だけどコアなファンはいつまでも待っていたwとにかく、スゲェ楽しみだw
http://blog.livedoor.jp/hedgehog0428/archives/25352427.html

*鳩子2:窪塚「1回死んだ気で」危険スタント
わたしは演技をする人というのは多少奇人程度でいいと思う。
http://treetop-b-san.cocolog-nifty.com/banzai/2005/06/niftynewsnifty_0cef.html

*みきすけブログ:生まれ変わること
1回死んだ気でというのはぴったりですね。(ほめたいんだけど、ほめてないよね。)
http://blog.livedoor.jp/mikisuke1974/archives/25399153.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年06月16日 15:44 | コメント (0)

 

スピルバーグ&トム・クルーズの宇宙戦争

「スピルバーグ&トム・クルーズの宇宙戦争」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年6月15日収集分=

*やみなべ日記。:今日のスマスマ
『宇宙戦争』プレミアです。この調子でトム・クルーズをゲストに呼んでくれないかな〜♪
http://blog.goo.ne.jp/candy91/e/7a191a21ec1135e96f9fc4baaef217d2

*ちょっとだけ勝手に言わせてもらいます: 夏休み映画、続編リメイク花盛り
注ぎ込まれた制作費の回収は必須となればスピルバーグ、トム・クルーズの来日は当然。
http://taka35.cocolog-nifty.com/blog/2005/06/post_7d44.html

*大阪百科ニュース:
どうやって撃墜したんだろう?大阪人は見に行くべし。「宇宙戦争」って映画ですよ。
http://umeda.exblog.jp/2054337

*COLD LOVE:超貧乏
『宇宙戦争』も、すごく見たい。予告編で破滅する街並みを見て、オオッと興奮してしまった。
http://d.hatena.ne.jp/claudine/20050615#p1

*FROM 802 TO VARIETY:「宇宙最強」の都市は『オーサカ』!
西洋人には日本は東京より大阪の方が好きなのかもしれないな。ブラックレインも大阪だったし・・・
http://www.doblog.com/weblog/myblog/939/1487001#1487001

*ぴよみんニュース :トムが来ました
興奮しましたが、トムにはどうもときめかないんですよね。やっぱぴよみんは、キアヌですね。
http://piyomin.blog12.fc2.com/blog-entry-90.html

*CINEMA侍:シネマ侍: 宇宙戦争ワールドプレミア六本木
中止と言う噂が流れたパニックSF超大作「宇宙戦争」のワールドプレミアを見に行ってきました。
http://onfire.moe-nifty.com/real_on_fire/2005/06/post_661c.html

*ヒルズライフ カウントダウン:27才ネットメディア広告営業マンの 「私のビジネス戦記」
テレ朝前のアリーナの様子。バルーンにわずかに戦争の文字が見ていただけるかと思います。
http://busy.ameblo.jp/entry-1f6677dcfa5719d0096b4c2e122a2a12.html

*tempest :オダジョ
スターウォーズが宇宙戦争といわれてるけどあれって前から いわれてたっけ…?すごい違和感。
http://tmpst.blog12.fc2.com/blog-entry-8.html

*空想して寝ろ: 宇宙戦争
宇宙人にも、いろいろいますが、ジョン=カーペンターのゼイリブが好きな作品のひとつです。
http://moonwatcher.air-nifty.com/home/2005/06/post_f1bb.html

*Blog are*kore:ラッキー
郵便屋さんがもってきた謎の封筒。すると!入ってたのは【宇宙戦争】のタダ券。
http://blissroom.blog7.fc2.com/blog-entry-71.html

*ランニングホームラン軒:柴犬VSプレデターVS エイリアン
ダメ映画臭いがプンプンなんすけどしゃあないんで、俺様が映画の構想を練ってみた。
http://blog.livedoor.jp/tiger2d/archives/25282509.html

*教育・研修・プロモーション:ミリオンダラー・ベイビー。宇宙戦争
予告編をネットで見ることが出来るようになった。映像・音楽の質はDVDには到底およばない。
http://monkey100.at.webry.info/200506/article_9.html

新しい情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年06月15日 16:02 | コメント (0)

 

堂本剛と菅野美穂 韓国作品リメイク

「堂本剛と菅野美穂 韓国作品リメイク」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年6月10日収集分=

*セキララ☆ザッカン:ラスト・プレゼント
剛くんが号泣してるシーンが!!あらら、一体どんな辛いことが?
http://me-branch.ameblo.jp/entry-8c6c5e2b342c0d20ed4b20d2d9b36880.html

*てれび缶:『ラストプレゼント』をドラマでリメイク
堂本君というのが「いかにもぴったり」という感じなので
http://plaza.rakuten.co.jp/mamapuri/diary/200506040000/

*聴いたり、飲んだり・・:ラスト・プレゼント
果たしてうまくいくのだろうか?キャスティングにもいまいち不安が残る。
http://diarynote.jp/d/28491/20050605/

*Azure Days 〜いつも、笑顔で〜:ラストプレゼント、ドラマ化だぁ〜
男性がみたら、泣く映画、No1でしょうね。
http://plaza.rakuten.co.jp/kazunodekigoto/diary/200506060000/

*Lee Byunghunは男前Blog:堂本剛君と菅野美穂さん主演
脳ではなく心にきます。
http://j101han.ameblo.jp/entry-f922cb37ec4dd0be525e5c54097f0370.html

*堂本剛おうえんブログ:よこく
もう十年ぶりくらいに泣くかもってな気分にもなってます。
http://honokazu.seesaa.net/article/4205159.html

*猟奇的な彼女を紹介します:ラストプレゼント
哀しくてでも愛にあふれている夫婦愛の映画です
http://plaza.rakuten.co.jp/hanuld/diary/200506080000/

*ぼんやりひつじのひとりごと:期待高まるスペシャルドラマ「ラスト・プレゼント!」
夫婦の愛について、人間についてきっと色々考えるきっかけをくれることと思います。
http://plaza.rakuten.co.jp/bonyarihitsuji/diary/200506090000/

*あぶかわ Go→ のどくろ話:ラストプレゼント、菅野美穂、堂本剛10
ありえないような話なだけに、現実逃避したい人にお奨めですね!
http://blog.mode.mond.jp/?eid=176472

*とある管理人のつぶやき:「ラスト・プレゼント」を観てくれ!
特に若いカップル、若い夫婦はぜひ観て欲しい!
http://kanrinin-nisshi.air-nifty.com/kanchuhai/2005/06/post.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年06月10日 23:28 | コメント (0)

 

メゾン・ド・ヒミコ

「メゾン・ド・ヒミコ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年6月9日収集分=

*猟盤雑言:試写を観に渋谷シネマライズまで。
いい意味で微妙。穏やかでアンビエント。
http://d.hatena.ne.jp/junjunko/20050607/p3

*30女の芸能界の噂大好き!:すっぴんの柴咲コウ8
「メゾン・ド・ヒミコ」の予告編を見る限りちゃんとあって期待大です。
http://geinouuwasa30.seesaa.net/article/4211692.html

*恋するドラマBLOG:メゾン・ド・ヒミコ
スッピンOL姿もちょっと見たけど、最初ホントビックリした。
http://koisuru.cocolog-nifty.com/blog/2005/06/post_508c.html

*流れるままに徒然に。:「メゾン・ド・ヒミコ」会見
今年は歌って踊る年なのか。
http://d.hatena.ne.jp/mizunagaru/20050608/p1

*オダギリズミックス:「メゾン・ド・ヒミコ」完成披露試写会
わかりやすいタイトルだし‥。いやしかしな(笑)。
http://odagirist.livedoor.biz/archives/24551919.html

*やざる アーカイ・ブ・ログ:メゾン・ド・ヒミコ
あぁ、見たい映画が増えていく。幸せの予感が重なっていく。
http://blog.so-net.ne.jp/yazaru-archi-b-log/2005-06-08-1

*雇われワイド笑!:柴崎コウ主演映画
かなりの異色作らしいのでぜひ観てみたい!
http://www.yatoware.com/archives/24559836.html

*オダ斬り!!! 〜BLOG VER〜:目が離せません!!『ズームイン!!』
ダ、ダンシングあるのですね^^;;んでも、カッコ(*゚∀゚)ィィ!かったww
http://2.suk2.tok2.com/user/odagirijoe-protok2/?mod=day&y=2005&m=06&d=08&a=0

*雨は毛布のように:オダギリジョー大赤面!9
今年は映画の彼に注目していきたいと思う。
http://blog.kansai.com/crispy/4

*たとえば:メゾン・ド・ヒミコ 犬童一心
オカマが出てくる映画は好きです。
http://d.hatena.ne.jp/chaff/20050609/p2

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年06月09日 23:30 | コメント (0)

 

ラッセル・クロウ逮捕

「ラッセル・クロウ逮捕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年6月7日収集分=

*pom・pon:何演じても。 
この程度のことじゃ仕事なくなったりしないんだろうけど
http://plaza.rakuten.co.jp/pompon/diary/200506070000/

*TOKEISO:ホテルはやっぱり口コミでしょう
海外に電話をかけられないホテルってどんなボロホテルかと思ったら
http://tokeisopassion.jugem.cc/?eid=288

*BLUE ROSE:ラッセル・クロウが暴行容疑で逮捕!
サングラスをかけて連行される姿は、まるで映画のワンシーンのようでした。
http://plaza.rakuten.co.jp/bluerose21/diary/200506070000/

*観たよ〜ん〜:喧嘩っ早いの?
41歳でしょ!?そろそろ落ち着きましょうよ〜♪(笑)
http://2.suk2.tok2.com/user/hackumi93/?mod=day&y=2005&m=06&d=07&a=0

*貧乏さらりーまん日記:逮捕されとる〜
気性が激しいと、奥さん怖いだろうなぁ・・奥さんの方が、怖かったりして(笑)
http://plaza.rakuten.co.jp/rtultra2005/diary/200506070000/

*MEICHIKU なんでもぶろぐ:ラッセル・クロウ逮捕される 
ちょっと、文明の利器に頼りすぎているのではないだろうか。
http://blog.so-net.ne.jp/meichiku/2005-06-07-2

*人ノ不幸ハ蜜ノ味?元水商女のつぶやき:ラッセル・クロウ暴行逮捕
電話機は投げたけど殴っていない・・・微妙ね。不幸だわ。
http://mayu-blog.seesaa.net/article/4184720.html

*retrou備忘録:朝からラッセル・クロウ逮捕w!
怪我をおわせるのはどうかと思うけど、部屋で暴れたとかは仕方ないのかなと。
http://retrou.exblog.jp/2889973

*これって波乱万丈?:グラディエーターのラッセル・クロウ逮捕!
理由は「国際電話がかけられないじゃないか!」だそうで。
http://blog.livedoor.jp/hayase_jp/archives/24444447.html

*kenskish:暴れん坊ラッセル・クロウ
「グラディエーター」ではめちゃめちゃカッコ良かったのにサ・・なんだか困った人だヨ。
http://blog.so-net.ne.jp/kenskish/2005-06-07-1

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年06月07日 21:31 | コメント (0)