アート/エンタメ
 

しゃべれども しゃべれども(国分太一:主演)

「しゃべれども しゃべれども(国分太一:主演)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「佐藤多佳子の小説の映画化。下町を舞台にした落語青春ストーリーで、観た後に心がジワーッと染み込む作品です。国分太一さんの落語にも注目です」



=2007年5月29日収集分=

*asterisk 3.2:しゃべれども しゃべれども
落語のシーンもすごく様になっていると思います。 国分太一の「火焔太鼓」を演じる様も伝わるものがあります。
http://ameblo.jp/salisbury-utena/entry-10035063721.html

*つぶやき:しゃべれども、しゃべれども
とにかく、国分太一さんが古典落語の名作「火炎太鼓」を見事に演じきったのには驚きを通り越して 感動してしまいました。
http://okayamamomo.blog98.fc2.com/blog-entry-66.html

*ちひろにっき:しゃべれども しゃべれども 観ました☆
派手さはないけど心にしみるって感じで。じーんとしました。 で、最後に「明日天気になぁれ」が流れるから更に泣ける・・
http://kitaiwa.blog1.petitmall.jp/blog-entry-37.html

*EARTH・BORN:映画行ってきました。
今回は、『しゃべれども しゃべれども』国分太一、香里奈、伊東四朗などが出演。落語って、奥が深い。(゜_゜)
http://ameblo.jp/jhk/entry-10035080838.html

*smile☆smile:しゃべれどもしゃべれども
すごくあったかくて優しい爽やかな物語でした優役の男の子がツボで祖母役の八千草薫サンがすごく素敵でした
http://ameblo.jp/08222525/entry-10035081063.html

*one day07:しゃべれどもしゃべれども
落語を通じて、人と人とのつながりを描いたとても良い作品でした。しゃべるということ、言葉というもの そしてそれを越えた心とか気持ちというもの
http://sy07.blog103.fc2.com/blog-entry-4.html

*ROAD OF THE TINKLING BELL:しゃべれども しゃべれども
『しゃべれども しゃべれども』を観てきました。私の行った回はなぜだかおばさまが多くめちゃくちゃ自由に笑ってた。
http://machi5772cco.cocolog-nifty.com/blog/2007/05/post_b6a3.html

*亮シゲと芸術の両立。:お前師匠いねぇーよ
しゃべれども。普通にいい映画だった。気に食わないのは、太一君と香里奈の出会いのとこだけかな。
http://blog.livedoor.jp/soratobiandeight8/archives/51005252.html

*風に吹かれたい♪:『しゃべれども しゃべれども』
みんな一生懸命なんだな、って、当たり前なことを再確認させてくれた、素敵な映画でしたよ。どうぞみなさま、観に行ってくださいまし
http://bokansya05.exblog.jp/5511603

*stella e sogno.:えいがみてきたー
国分太一が噺家で、師匠役が伊東四朗という絶妙さにひかれて観て来ました。ヒロイン的なポジションに香里奈。演技を見たのは初めて。
http://loca.zombie.jp/ses/log/eid469.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:125映画/ビデオ/DVD | 投稿者 xbheadjp : 2007年05月30日 07:31 | コメント (0)

 

Golden Best 〜15th Anniversary〜(ZARD)

「Golden Best 〜15th Anniversary〜(ZARD)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「J-POPを代表する女性シンガーZARDのデビュー15周年企画のベスト・アルバム。先日不慮の事故でお亡くなりになった坂井泉水さんのご冥福をお祈りします」



=2007年5月29日収集分=

*RED HOME:ZARD...
これには思い出の曲がいっぱい。今日も職場で話題になっていた。心うたれる曲が多数...青春時代がよみがえる。
http://redhome.cocolog-nifty.com/blog/2007/05/zard.html

*cappi_musicのブログです。:今日は、ZARDの「Golden Best: 15th ・・・
今日は、午後からは、ずぅーっと、「Golden Best: 15th Anniversary」のBEST盤を聴いていました。しかし、本当に残念です。
http://blogs.yahoo.co.jp/cappi_music/7516883.html

*何も考えてない人のたわごと(仮):ZARD:坂井泉水さん死去
『Golden Best』をたまたま聴いた。『負けないで』、『永遠』、『マイ フレンド』、『Don't You See!』などなどいい曲ばかりだ。
http://blogs.yahoo.co.jp/satoh_aa/47403588.html

*TOY$ BOX:失
CD買ってきた。去年リリースの15周年ベストアルバム『Golden Best』聴いてようやく思い出したよ。
http://blogs.yahoo.co.jp/tomok_331/48819077.html

*気ままにデジ☆スケッチ:「永遠」
「揺れる想い」、「この愛に泳ぎ疲れても」、「負けないで」、「マイフレンド」数々のヒット曲を飛ばしたZARD大好きな曲ばかりです。
http://blogs.yahoo.co.jp/accord_2000si/47895440.html

*FUJIROCKでまた、会いましょう:0013「Golden Best:15th Anniversary・・・
「Don't You See!」「揺れる想い」辺りは、青春ナンバーとにかく元気づけられる曲が多かった
http://blogs.yahoo.co.jp/rock_in_one_all/49675919.html

*ベルの喜怒哀楽な生活:追悼中
ちなみに、私が前から好きな曲は『マイ フレンド』と『Don't you see!』どっちもアニメ主題歌になったってのがまた私らしいですね(^^;)
http://blogs.yahoo.co.jp/belltree623/32701257.html

*エンジニアのつぶやき:ZARD
(1)LIVE ALBUM「ZARD Cruising & Live 〜限定盤ライヴCD〜」(2)Golden Best 〜15th Anniversary〜の2枚でした。
http://blogs.yahoo.co.jp/naonaonao1971/49185129.html

*DVD鑑賞生活:Golden Best 〜15th Anniversary〜
いろいろ騒がれていますが病気結構重かったみたいですね・・・とりあえず、CDは懐かしい曲いっぱいです。
http://blog.livedoor.jp/number484/archives/50280265.html

*空の庭@楽園:Golden Best 15th Anniversary ZARD
全ての曲がわかるってのは凄いなぁと思います。それだけ、いつも耳にしていた曲達なんですね。
http://skygarden-kokia.cocolog-nifty.com/blog/2007/05/golden_best_15t.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:122音楽/ミュージック | 投稿者 xbheadjp : 2007年05月30日 07:29 | コメント (0)

 

ブンブンブンBoom Boom Boom/Come On Baby(郷ひろみ)

「ブンブンブンBoom Boom Boom/Come On Baby(郷ひろみ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「郷ひろみ、2007年最初のシングルで両A面。スペイン"ダビッド・ビスバル"のカヴァー曲で、夏らしい覚えやすいラテン曲です」



=2007年5月28日収集分=

*ぐさーんのEXPOSURE:ビカ☆ブンブンブン
郷ひろみの新曲「Boom Boom Boom」が熱い!! てか、頭の中から数日離れなかった、このフレーズ。
http://ana1106.blog100.fc2.com/blog-entry-10.html

*Slight Tricks -Another Style-:頭から離れない歌。
最近、この歌が頭から離れません。それは、郷ひろみの"Boom Boom Boom"。
http://myhome.cururu.jp/maximkb/blog/article/51001205709

*◎日々徒然◎:ビガ☆ブン・ブン・ブン
ていうか郷ひろみが好きです。 学校・・・というか部活とかで、ひたすら「Boom Boom Boom」歌ってます。
http://natsu2.blog71.fc2.com/blog-entry-634.html

*最新ニュース速報:郷ひろみ ブンブンブン
郷ひろみが新曲発表ですね。「boom boom boom」ブンブンブンっていう曲です。ノリノリの仕上がりになってます。
http://para1.blog101.fc2.com/blog-entry-18.html

*のんびりぴよぴよ日記:衣替え
特にこの方が好きってわけではないんだけど色んな番組で聴いたら結構ハマっちゃって(* ̄m ̄)
http://piyopiyocchi.blog82.fc2.com/blog-entry-41.html

*北谷 奈亜紗:555GO!
♪ブンブンブン♪張り裂けそぉ〜ブンブンブン君に夢中♪朝からこりゃ郷ひろみにノックアウトだよ。
http://ameblo.jp/naasa/entry-10034931516.html

*survive:かわいくないわ〜
あの年でそれをやってしまうので、なんかかわいくて、あのポジティブさ(?)がやけにうらやましくなってきます。
http://kook.exblog.jp/6909575

*ミュトス響子:Boom Boom♪
買い物中 郷ひろみさんの新曲がずっと流れ つい一緒に、ぶんぶんぶん♪やらなきゃ〜そん〜 ぶんぶんぶん♪ 夏らしい 素敵な曲です♪
http://plaza.rakuten.co.jp/miff11/diary/200705280000/

*FLAIR NEVER DIE !:BOOM! BOOM! BOOM!
最近、郷ひろみver がTVでヘビーローテーションですね。誰かがフレアの大会で使いそうだな?
http://ameblo.jp/fbh/entry-10034953540.html

*ひかるんばの東京ライフ♪:郷ひろみの新曲
突然ですが、郷ひろみの新曲。Boom Boom Boomってやつ。あの曲いいっすね。明るくて。
http://blog.goo.ne.jp/hikarunba/e/1d16bc5512da3eac490478f1ae9cbcff

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:122音楽/ミュージック | 投稿者 xbheadjp : 2007年05月29日 07:49 | コメント (0)

 

スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい(ベン・アフレック主演)

「スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい(ベン・アフレック主演)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ジョー・カーナハン監督のスタイリッシュなハイテンション・バイオレンス・ムービー。最高級のキャストが集結して、壮絶な銃撃戦が繰り広げられます」



=2007年5月28日収集分=

*実感近似:「スモーキン・エース」 監督 ジョー・カーナハン
だけど、これはめずらしく面白かった。俺の基準では未だにタランティーノ映画に似た映画は見たことがない。と言うと言い過ぎか
http://d.hatena.ne.jp/abyssal-fish/20070526#smokin_aces

*西沢千晶のシネマ日記:B級バイオレンス・アクション「スモーキン・・・
大物マフィア摘発のための証人としてマジシャンを保護しようとするFBIなども入り乱れて、激しい殺し合いを展開するバイオレンス・アクション作品
http://blog.livedoor.jp/chiakix/archives/50838999.html

*nawowow無料放送:最近観たのは
…『NARC』のジョー・カーナハン監督がなぜかうって変わって撮った、頭の悪そうなドンパチ・アクション。
http://nawowow.exblog.jp/6178518

*さいはての西:スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい(2007)
マフィア界の大物ボスを怒らせた男の"ハート"を奪うため、暗殺者たちがラスベガスに集結するバイオレンス・アクション。
http://fwest.exblog.jp/5489294

*うたた寝の中を歩く:映画「スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい」・・・
こういうバカらしい映画は、お笑い系だと思うのですが、けっこう生真面目な作品で、ギャグというよりバイオレンス映画のような感じ。
http://takanotume2001.blogspot.com/2007/05/blog-post_26.html

*黒猫宅急便ver.2:スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい
また、登場人物が多かったのと内容の把握がちょっと難しかった気がする。最後もなんかしっくりこない終わり方だったなぁ
http://kuroneko0525.blog.shinobi.jp/Entry/72/

*ニモ子の「出張でへろへろ」(暫定):イクスピアリで『スモーキンエース』
B級映画好きなので、予告編を見た限り、群像劇で面白そうな印象を受け、ちょっと楽しみにしていたのですが、もうハチャメチャ過ぎでした。
http://plaza.rakuten.co.jp/nemoco/diary/200705270000/

*Kung好きの日記:暗殺者がいっぱい♪
タイトルからしてB級っぽいでしょ。確かにB級だったけど、”当たり”でしたよ。オススメ。ストーリーは良くある話。
http://tomyumkung.cocolog-nifty.com/kung/2007/05/post_4bf7.html

*漢(おとこ)だって癒され隊!:なかなかのどんでん返し     スモーキン・エース
映画が好きなら観ておいて損はないよ〜。報酬100万ドルを巡ってマフィアの大物を殺し屋が狙うんだけど、これが個性豊かでねえ。
http://blogs.dion.ne.jp/supper_supper/archives/5666529.html

*meglob:スモーキン・エース〜暗殺者がいっぱい [SMOKIN' ACE]
テンポとか見せ方とかとってもSnatchに似てる。でも最後に「スッキリ」しないのは、脚本がイマイチだからなんだと思う。
http://meg696.exblog.jp/6193344

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:125映画/ビデオ/DVD | 投稿者 xbheadjp : 2007年05月29日 07:47 | コメント (0)

 

パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド(ジョニー・デップ主演)

「パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド(ジョニー・デップ主演)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「世界中で大人気のパイレーツ・オブ・カリビアンの第3作目。お馴染みのジョニー・デップのほか、チョウ・ユンファ、キース・リチャーズなどの新たなキャストも話題です」



=2007年5月27日収集分=

*映画もドラマも大好き!:パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド
謎解きあり、アクションあり、親子愛あり、友情あり、恋愛あり。もうお腹いっぱいです。
http://blogs.yahoo.co.jp/angelina200611/12135889.html

*カタルエ:パイレーツとスパイダー
ええともしもまだ観てない人で、先入観を持たずに観たいっていう人は今日の記事は読み飛ばしてください。
http://katarue.com/archives/50988748.html

*フラダンス始めました♪:パイレーツ・オブ・カリビアン
「呪われた海賊たち」と「デッドマンズ・チェスト」を復習してから観たほうが楽しめると思います!
http://blogs.yahoo.co.jp/sing_like_radio78/32637908.html

*感佩(かんぱい)の記:シネマ観マシタ(其の35):パイレーツ・・・
今作は一通りの問題の結論がはっきりすると共に、ひとつの作品としても完結しているので、好感を持って楽しむことができました
http://blogs.yahoo.co.jp/yuuy/33015949.html

*エアコンのついてる部屋は快適だ:パイレーツ・オブ・カリビアン・・・
これで完結です。さびしい気もしますが、それに負けないくらいめっちゃくちゃ面白い!!ジョニーデップほんっとカッコイイ・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/spartapasta/7535447.html

*Amelie's DVD diary:パイレーツオブカリビアン/ワールドエンド
感想等は…〆8什澑撚茣曚砲鴇絮巴罎任△觧。▲灰海離屮蹈阿錬庁孱弔瞭記である事。から控えます^^
http://blogs.yahoo.co.jp/oaiko22/7458331.html

*なにもないよ?:観た
『パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド』エンドロールは長くてイライラするけど、最後まで観たほうがいいよ〜♪
http://blogs.yahoo.co.jp/yume_no_oto28/47251273.html

*ヒゲオヤジの独り言:パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド
で、感想はうーん・・・・正直なところ1、2の内容を忘れてしまっていて、作品の世界に入っていくのに時間がかかりました
http://blogs.yahoo.co.jp/baiodex/7537296.html

*filmdays daybook:パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド
3時間の映画を観ているというより、テレビドラマ「パイレーツ・オブ・カリビアン」のシーズン3の総集編、みたいな感じ。
http://filmdays.cocolog-nifty.com/filmdays_daybook/2007/05/post_532d.html

*じこまんピクチャーズ:パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド
主役のジャック・スパロウの出番が少なく、キャラの良さが出ていない。エリザベスが今回の主役?
http://classics.exblog.jp/5651903

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:125映画/ビデオ/DVD | 投稿者 xbheadjp : 2007年05月28日 07:33 | コメント (0)

 

主人公は僕だった(ウィル・フェレル主演)

「主人公は僕だった(ウィル・フェレル主演)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「自分の人生が小説の中で進行していると知った主人公を描くファンタジーの映画。ウィル・フェレル主演ですが、ダスティン・ホフマンの演技が光ります」



=2007年5月21日収集分=

*横浜映画生活:『主人公は僕だった』
久しぶりに見た映画は当たりでした。「作家の声が聞こえる」という設定がおもしろく、笑いのツボも私の好みにぴたりとはまりました。
http://yokohamamovie.blog44.fc2.com/blog-entry-156.html

*Salad Days Rider:及第点 - 主人公は僕だった
「エリザベスタウン」と同系だけど、恋愛にこだわってないし、もっと落ち着いてます。登場人物がみんな、中年だからかもしれませんね。
http://blog.so-net.ne.jp/SDR200/2007-05-21

*ははろのお気楽講師生活:主人公は僕だった
神の声(小説家の声)に振り回される主人公のようす、そして、変わっていこうとする様子など、面白い要素いっぱいで楽しめました。
http://haharo.cocolog-nifty.com/blog/2007/05/post_9a8a.html

*のだめと小金持ち:主人公は僕だった
ちょといいコメディでした。エマ・トンプソンとダスティン・ホフマンに、マーク・フォースター監督が大人の味つけをしています。名作型シネマです
http://blogs.yahoo.co.jp/tyaotomo/49491997.html

*なんとなくな日々:映画三昧。
まずは「主人公は僕だった」。これはねぇ、う〜ん・・・・。おもしろくなくはなかったんだけど。
http://my-nantonakunahibi.cocolog-wbs.com/blog/2007/05/post_d642.html

*水曜日のシネマ日記:中だるみしても、ラストに説教。『主人公は僕だった』
ある日突然、自分の行動を正確に描写する声が聞こえるようになってしまった男性の物語です。
http://blog.goo.ne.jp/tekuteku_2006/e/108c9948d10b34cb0b5ca500efb65a3d

*mizutama日記:日曜日のこと
「主人公は僕だった」を見てきました。感想は、すごく面白かった!!たまたまいい時間にやっていた映画がこれでよかった
http://plaza.rakuten.co.jp/ikura0303/diary/200705200000/

*COADデブデブ日記:2007/05/21
今週公開の映画の期待度ランキングみたいなのがあって、1位だった"主人公は僕だった"を見に行きました。
http://ameblo.jp/coad/entry-10034291417.html

*沢庵記:月曜映画
まあまあ面白かったかな。 主人公だけに聞こえている声が、 ナレーションなのか、その声なのか、 区別できないのが、ちょっといけません。
http://m81x38039.blog36.fc2.com/blog-entry-1069.html

*ヒサミチの生きる道:主人公は僕だった
映画を観てきました「主人公は僕だった」前半少し疲れちゃったけどなかなか面白かったです
http://blog.livedoor.jp/yukikikiki/archives/51078774.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:125映画/ビデオ/DVD | 投稿者 xbheadjp : 2007年05月22日 07:43 | コメント (0)

 

ビコーズ・オブ・ユーBecause Of You(Ne-Yo)

「ビコーズ・オブ・ユーBecause Of You(Ne-Yo)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「天才シンガー・ソングライターNe-Yoの2ndアルバム。甘くてセクシーなR&Bにうっとりしてしまいますね」



=2007年5月20日収集分=

*MoSA =3MoSA:【ne-yo/because of you】
もうねーなんだかきゅぅーーーーんと切なくなる歌声がたまらないです。身悶えしてしまいそうなくらい、セクスィーなんですよ。
http://godsend.jugem.cc/?eid=1240

*お天気がいいと・・・♪:素敵な歌声にクラクラ
彼の歌声を初めて聞いた時から、甘くナチュラルなヴォーカル とても美しいメロディ。すっかりファンになってしまった私 ^^
http://nyuudougumo.blog59.fc2.com/blog-entry-335.html

*めざせ!才色兼備の自分向上奮闘日記♪:日焼け止め届いた!
ne-yoも新しいアルバムだしたよね↓ こちらもめちゃめちゃいい!!!
http://jibunkoujyou.blog19.fc2.com/blog-entry-707.html

*お得なブログ。:Ne-yo特集ぅ〜。
さらに彼がここまで成し遂げてきたことと、これから彼がどこに進んで行くのかを我々に教えてくれるものである。
http://blogs.yahoo.co.jp/dumbbellex/18221531.html

*Message from Canada:Ne-Yo - Because Of You
主人は、すっごく嫌がっているけど、私は、ニーヨの声とメロディーがマッチしてるところが好き。
http://blogs.yahoo.co.jp/nanami_2355/10460648.html

*ちょい不良おやじの 悪あがき エクリプス スパイダーの日々:Ne-Yo・・・
大きな成長を遂げた、Ne-Yoの待望のセカンド・アルバム2007年のR&Bシーンを代表する作品となること必至の、超オススメ盤です。
http://blogs.yahoo.co.jp/vw_vento_vw/32273576.html

*My Diary:くまくま〜
最近、通勤中よく聴いているアルバム男性歌手の歌を聴くことは少ないのですが、気に入ったので聴いてます。
http://ameblo.jp/loveslovesloves/entry-10033256456.html

*FLAVOR OF RIDEZ:『ビコーズ・オブ・ユー』/Ne-Yo
チャラチャラしたHIP-HOP系のアーティストかと思ったら大間違いだった。アイドル系でもなく、かなり王道R&B!
http://ameblo.jp/ridez-outfitters/entry-10033462223.html

*ウタイミチ:最近の最高達。
Ne-Yoのセカンドアルバム。今回は、前作より大人っぽい。内容もそれなりにギリギリな表現あるけど、隠さないっていうか、潔いなと思える
http://blog.so-net.ne.jp/utaimichi/2007-05-18

*アップ↑&ダウン↓な日々…:あま〜い歌声
最近いろんな所でこの曲かかってるなぁとろけるような歌声だわぁ〜思わずすぐ聞きたくて着うたフルでダウンロードしました
http://ameblo.jp/kminai810/entry-10033913072.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:122音楽/ミュージック | 投稿者 xbheadjp : 2007年05月21日 07:32 | コメント (0)

 

パッチギ! LOVE&PEACE(井筒和幸監督)

「パッチギ! LOVE&PEACE(井筒和幸監督)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「井筒和幸監督と李鳳宇のコンビの待望の最新作。前作から、キャストを一新し、三世代に渡り受け継がれる壮大な家族史と命の輝きが描かれる感動作です」



=2007年5月20日収集分=

*Sanae's Cafe:パッチギ!LOVE&PEACE
いやぁ〜〜〜〜いい映画でした! 井筒監督ブラボーです!前作に引き続き、笑って泣いて、めちゃめちゃ心温まります。
http://sana-cafe.seesaa.net/article/42336449.html

*DIGITAL Shot Diary:パッチギ! LOVE&PEACE
賛否両論だが、監督が何を伝えたいのかは、ちゃんと分かったし意味のないと批判されている乱闘シーンも前作を観ていれば妙に納得できる
http://grac.blog98.fc2.com/blog-entry-18.html

*映画子の映画日記:『パッチギ LOVE&PEACE』試写会
前作のガチンコ描写が苦手で、今回は観るのをちょっとためらっていたけど、試写会が当たったので観てきた。
http://eigako.seesaa.net/article/42345744.html

*毎日がおもちゃ箱:「パッチギ!LOVE&PEACE」
ただ、戦争の無意味さや、人間同士の争いほど愚かなものはないんだ!というメッセージとして私は受け取りました。
http://orange.ap.teacup.com/8258oj/154.html

*ハロー!サンガプロジェクト:『パッチギ!LOVE&PEACE』
とりあえず見てください。生きることの尊さを改めて感じることができた。感動的やったなぁ。
http://plaza.rakuten.co.jp/hellosangapro/diary/200705200000/

*大阪ふたば法律事務所:「パッチギ!Love&Peace」を見ました
総評:お勧めします。私は第1作より気持ちよく観られました。今回の主人公は、アンソンよりもキョンジャです(キャストは代わりました)。
http://osaka-futaba.cocolog-nifty.com/futaba/2007/05/lovepeace_1887.html

*Shape Of My Heart 今日の気分!:パッチギ! LOVE&PEACE(ネタばれ)
今回の乱闘も迫力ありました。冒頭からめちゃくちゃになりますんで、途中入場は御法度です。
http://plaza.rakuten.co.jp/katujijannguru/diary/200705200000/

*aya's の〜と *soccer*:見ちゃいました☆
いろんなことについて考えさせられる映画です。日本人はなんであんなひどいことをしてきたのか・・
http://ameblo.jp/8aya8/entry-10034194722.html

*熱き専門学校理事長の仕事:井筒監督、恐るべし!映画「パッチギ!LOVE&PEACE」に感動!
本当にすごい映画だ。いろんなことが様々な鋭い演出と、問題提起とともに、そのまま胸に突き刺さり、多くのことを考えさせられる映画だ。
http://blog.goo.ne.jp/song20/e/4893517c24b018a5fe575bad75361728

*READY MADE:パッチギ LOVE&PEACE
かなりメッセージ性のある映画で、メッセージ内容に関しては賛否両論だと思います。現在の日本では否の方が多いかな・・・
http://readymade.exblog.jp/6879911

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:125映画/ビデオ/DVD | 投稿者 xbheadjp : 2007年05月21日 07:29 | コメント (0)

 

初雪の恋〜ヴァージン・スノー(宮崎あおい:主演)

「初雪の恋〜ヴァージン・スノー(宮崎あおい:主演)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「日韓合作の、韓国人青年と、日本人の女の子の恋愛映画です。京都の風景と、主演のお二人の爽やかさにキュンとなりそうですね」



=2007年5月17日収集分=

*ステキナマイニチ:映画☆
ベタベタの恋愛・純愛映画を久しぶりに見た。そして・・・宮崎あおいのかわいさにやられた
http://myhome.cururu.jp/pupusango/blog/article/31001140608

*シウォン☆サランヘヨな日常:初雪の恋 ヴァージン・スノー
いやいや、映画自体は感動もんでした・・・。イ・ジュンギいいわぁ〜。ぜひおすすめします。ハンカチお忘れなく・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/marimarisiwon/19376703.html

*ももかの部屋へどうぞ♪:映画『初雪の恋』
ストーリーは、好きだったけど、主演の二人は、この映画のイメージとちょっと合っていなかったような?!
http://blogs.yahoo.co.jp/momoka_chan_3/32581132.html

*shimashimaな生活:初雪の恋〜ヴァージン・スノー
どなたかのお怒りを承知で書いています〜ハッキリ言って いまひとつかな〜 m(_ _)m
http://blogs.yahoo.co.jp/shimashima51900/32390649.html

*チョウミエヨ:☆初雪の恋を観てきました☆
去年、京都に行ったところが映っていたり、あこがれのソウルが舞台だったり、素敵でした〜!!
http://blogs.yahoo.co.jp/cozyrieko/32584676.html

*ハングル DE あそぼう!「ごめん、愛してる」の世界:「初雪の恋」
古都京都の美しい姿を背景にきれいなふたりのピュアな恋とても懐かしい感じのするラブストリーです。
http://blogs.yahoo.co.jp/hanurupyoruparan2001/46995443.html

*ぶろぐ:映画
宮崎あおいさんとイ・ジュンギssiは、「役者としての成長を見ていきたい」と思わせてくれる役者さんだと思いましたね。
http://blogs.yahoo.co.jp/mame_mame560/6407114.html

*日本の片隅から台湾へ愛をこめて:目がショボショボする
ビジュアル的にはきれいだよ ストーリーも京都が背景にあるからしっとりと落ち着いてて でもね。。。
http://blogs.yahoo.co.jp/f4vicloveforever/19823971.html

*はなの今日のこの頃・・・:初雪の恋
「初雪の恋」という映画を見てきました。久々に、見た純愛映画って感じでした(。-_-。)
http://blogs.yahoo.co.jp/hana_hotaru_3/48530102.html

*うさのエンタメ日誌: 映画 初雪の恋 ヴァージン・スノー
日韓合作の難しさを痛感した内容だった。とにかく、言葉の壁が厚くて、感情移入がしづらいのだった。
http://blogs.yahoo.co.jp/love2usa75/47132161.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:125映画/ビデオ/DVD | 投稿者 xbheadjp : 2007年05月17日 14:53 | コメント (0)

 

永遠の翼(B'z)

「永遠の翼(B'z)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「B'zの43枚目のシングルで、「俺は、君のためにこそ死にいく」の主題歌です。美しいメッセージ性のあるバラードです」



=2007年5月17日収集分=

*始まりはゼロから・・・。:永遠の翼
やっぱり、何時聴いてもB'zはいいですね。なんだか心に響く。
http://doubletrick.blog17.fc2.com/blog-entry-312.html

*我ココニ在リ:永遠の翼/B'z
で、今回聞いた感想は…ちょっと微妙なトコあり曲構成や歌詞は結構良い感じだったんだけどサビの部分が王道と言うか…
http://straydevil.jugem.jp/?eid=1028

*月の唄。猫の声。:B’z
「永遠の翼(/ロンリースターズ)」、発売されましたねー。うちにもありますが、家で聴きまくってます♪
http://blogs.yahoo.co.jp/b_y_b1123bc/6165199.html

*音楽豆腐:B'z 『永遠の翼』
B'zで『永遠の翼』です。東映系映画『俺は、君のためにこそ死ににいく』の主題歌になっています
http://ongakutofu.seesaa.net/article/42004534.html

*形として残す仕事【A CONSTRUCTION SITE】:B'zファンですが・・・
『永遠の翼』色々批判があるみたい…確かに最初は同感の部分はある気がする…OCEAN【海】〜永遠の翼【空】に変わった感じで…
http://blogs.yahoo.co.jp/syusyu726/19338726.html

*高校生の♪レストハウス♪:B'z 永遠の翼
皆さんもCMとかでかなり聴いてると思います。B'zってあの独特な声が良いですよね・・・あ〜B'zだってすぐにわかりますから。
http://blogs.yahoo.co.jp/dytks219/6304417.html

*仮面受験〜こんな感じです〜:第61回〜永遠の翼がほしい〜
これBzの新曲の中の詩なんですけどなんだかこの曲聞いたら泣きたくなるのは俺だけでしょうか?
http://blogs.yahoo.co.jp/falco1201gp02/11297961.html

*つるの初日記:ようやくMステ!!
「永遠の翼」本当にいい曲!!大好き!!歌詞が本当にいい!!みんなぜひ聴いてみて(・∀・)興味のない人も一回は聴いてみて!!
http://blogs.yahoo.co.jp/tosanoturu/6423943.html

*水戸黄門ノ口コミ ぶろぐ:B'z 「永遠の翼」Mステ出演
2曲ともどちらかと言うとおとなしい曲なので、ハードロック調の曲がもう1曲ほしかったかな、という感じです!!
http://blogs.yahoo.co.jp/shigenari3000/32409420.html

*ビンぞこ眼鏡が行く:日記も書くさ♪
僕の大好きなB'zのニューシングル【永遠の翼】が、 NOW ON SALE☆ 買いました♪聞きました♪♪癒されます今回の曲☆ *´∀`*
http://noritakenakamura.blog102.fc2.com/blog-entry-4.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:122音楽/ミュージック | 投稿者 xbheadjp : 2007年05月17日 14:51 | コメント (0)

 

アヒルと鴨のコインロッカー(濱田岳・瑛太主演)

「アヒルと鴨のコインロッカー(濱田岳・瑛太主演)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「伊坂幸太郎の同名小説の映画化。ボブ・ディランの名曲「風に吹かれて」が主題歌。仙台市にて先行公開で、6月下旬より全国公開となります」



=2007年5月17日収集分=

*それでもクレオはチッチッと言うよ。:アヒルと鴨のコインロッカー
見ている最中に「楽しい、面白い」と噛み締めながら観た映画って大げさでなく初めてかもしれません。
http://morimoricleo.cocolog-nifty.com/blog/2007/05/post.html

*読書日和〜Topo di biblioteca〜:「アヒルと鴨のコインロッカー」観て・・・
「アヒルと鴨…」だけは映像化出来ないだろうな、と思っていました。思っていたのに…!出来ちゃうものなんですね〜!びっくりです。
http://plaza.rakuten.co.jp/hiiragi0225/diary/200705160000/

*恋or憧れ:久々に♪
アヒルと鴨のコインロッカーってゆう地元『宮城県』で撮影されたやつでさ!すごい面白かった(*^∀^)ノシ途中かなり眠くなったけど(笑)
http://ameblo.jp/go---ma/entry-10033820670.html

*感情道路ジャンクション:レビュー:映画『アヒルと鴨のコインロッカー』
なにより中村監督は、きちんと伊坂氏の原作を(あるいは他の著書を)読み込んでいるんだろうなぁ、と。
http://ameshow.blog24.fc2.com/blog-entry-255.html

*日々の栞:映画
先週末、アヒルと鴨のコインロッカーを観に行く。神様ボブディランの「風に吹かれて」が主題歌。当然興味はそこにあった。
http://bookmarklog.blog4.fc2.com/blog-entry-157.html

*エレカシと歩く日々。明日に向かって。:アヒルと鴨を観てきました。
正式名:アヒルと鴨のコインロッカー ほぼ、原作に忠実に、違和感なく仕上がっていたなと思いました。
http://blogs.yahoo.co.jp/miya2532/48861540.html

*福島競馬場は私の庭かも:アヒルと鴨のコインロッカー。。
濱田岳と瑛太がダブル主演でどこに魅力が??・・とお思いの人も多いと思うのですがこの映画の舞台となったのが仙台。
http://blogs.yahoo.co.jp/toshiohu/47111085.html

*うっかりはんぞう:映画『アヒルと鴨のコインロッカー』
自分的に、ちょっと痛々しい場面なども有りましたが、ホントによく作りこまれた設定と物語ですな。
http://hanzou.blog.ocn.ne.jp/light/2007/05/post_499b.html

*小松塾日誌:アヒルと鴨
期待しててよかった、とーてーもー面白かったです v(0_0)じつはこの映画は、すべて仙台でロケをしたものなんです!
http://blog.livedoor.jp/komatsujyuku/archives/51017939.html

*どらごんWAVE1.5:アヒルと鴨の違いは?
アヒルと鴨のコインロッカー観て来ました。ネタは含みませんけど読みたくない人は要注意です。
http://d.hatena.ne.jp/dragon113/20070516/1179322602

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:125映画/ビデオ/DVD | 投稿者 xbheadjp : 2007年05月17日 14:47 | コメント (0)

 

俺は、君のためにこそ死ににいく(徳重聡:主演)

「俺は、君のためにこそ死ににいく(徳重聡:主演)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「石原慎太郎、脚本、総指揮。特攻隊基地のあった鹿児島県で隊員たちと交流を持った鳥濱トメさんの体験の映画です。」



=2007年5月15日収集分=

*気まぐれシロちゃん工房:君のためにこそ。。。。
エヅクぐらいの泣きっぷりでしたよ これは是非観ていただきたい 賛否両論あると思う でもこの事実は知っていて欲しい
http://lvpoyan.blog72.fc2.com/blog-entry-184.html

*哲学と哲楽:貴様と俺
実話に基づいており当時の実写も多く、ある意味で迫力があり大日本帝国とその人々だ。
http://horitetsu.exblog.jp/5405024

*G・T・B:俺は、君のためにこそ死ににいく
生きることがそんなに悪いのか?死ぬとは何か?生命というものの本質を聞かれている映画だと思います。
http://tumiki.radilog.net/article/179215.html

*Good job M:俺は、君のためにこそ死ににいく
派手さはありませんが、これはこれでOKだと思いましたよ。 (・∀・)/
http://plaza.rakuten.co.jp/free20mish/diary/200705150000/

*TAKA'S DIARY:俺は、君のためにこそ死ににいく
特攻隊を描いた映画で国の為に死にに行く若者達やその家族の苦悩が辛い程分かる映画だ。
http://blogs.yahoo.co.jp/royal_demon_rose/6228455.html

*たにぐちしんじの広告ちょうだい:俺は、君のためにこそ死ににいく
映画として良いか悪いかは判りませんが、歴史。大東亜戦争の大義って「大東亜共栄圏」でしょ。
http://blogs.yahoo.co.jp/tshinji0521/6132713.html

*OCEAN:俺は、君のためにこそ死ににいく
隊員たちから母と慕われた食堂の女性トメとの心の触れ合いを中心に、人間と人間の心模様が描かれた感動的な傑作だと思います。
http://blogs.yahoo.co.jp/hirokichi_bz178tak/48834642.html

*30代独身ダメンズくまちゃんの挑戦:泣ける映画ですねー
鳥浜トメさんの生涯はいろいろな本やテレビなんかの特集でわかっていたもののやはり泣けますねー(/_;)
http://blogs.yahoo.co.jp/doitstation_kikuryou/46951816.html

*映画とデジカメとワールドカップと政治ネタ:石原都知事の限界を感じた・・・
戦争の悲惨さや特攻隊員や周りの人々の気持ちを描いた作品で、決して戦争賛歌の映画ではなかったですが、石原都知事の限界も感じました
http://blogs.yahoo.co.jp/ankozunda/32329861.html

*三重ではたらくスキーヤーの告白:『 俺は、君のためにこそ死ににいく・・・
結論から言うと75点『過酷な時代を生きた 美しい日本人の姿を残しておきたい』という石原慎太郎の願いが達成されたという点では評価出来る
http://blogs.yahoo.co.jp/ibelieveicanfly55/48490557.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:125映画/ビデオ/DVD | 投稿者 xbheadjp : 2007年05月15日 23:51 | コメント (0)

 

眉山−びざん−(松嶋菜々子:主演)

「眉山−びざん−(松嶋菜々子:主演)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「さだまさし原作の「母の恋」と「娘の恋」が紡ぎ出す、温かい気持ちになれる感動の物語です。宮本信子さんと松嶋奈々子さんの演技が光ります」



=2007年5月15日収集分=

*日々のつぶやき:映画「眉山」
さだまさしさん原作ということで、どうしても観たかった映画です。さだまさしさんの描くあの透明で優しい世界が大好きなんです。
http://ameblo.jp/hitopito/entry-10033482219.html

*いつかはきっと・・・:眉山
「なんでやねん」と突っ込みたくなるところもしばしばあったが、全体としては上手くまとまっていて面白かった。
http://maidon.exblog.jp/6858158

*青葉に風薫る徳島より:映画『眉山』に想う・・・・・
ついつい、いつもの飲み屋でかわす会話とかさなり、現実なんだか、映画なのか、なんともいえない想いが味わい深いものでした。
http://plaza.rakuten.co.jp/daihachi/diary/200705140000/

*Kikkaiのブログ:眉山
ストーリーは、子どもである咲子と母親の龍子の愛情表現を、母子家庭、末期医療のふたつの軸をうまくからませて演出しています。
http://plaza.rakuten.co.jp/kikkai/diary/200705150000/

*金のFP 銀のFP:『眉山』をみて
先日7日に試写会『眉山』を見てきました。さだまさしさんの原作で宮本信子さんと松嶋奈々子さん出演
http://www.cafeblo.com/kinginfp/archive/157

*美月'S LIFE:先週の火曜日
『眉山』の試写会に行ってきました。宮元信子さんが、すごく粋で素敵でした☆人の一生って本当にいろんな事がありますね。
http://sakurarose.jugem.jp/?eid=523

*ぴくちゃあ通信:『眉山−びざん−』(2007:犬童一心)
劇的な感動シーンがあるわけではないけれど、静かに感動をもりあげてくれます。充分に涙を流させてもらいました。
http://blogs.yahoo.co.jp/hati3591/32336751.html

*東京タワーがみえる隠れ家サロン:映画・眉山を観てきました。
いい映画でしたよ・・・大好きな宮川信子さんも素敵でした。。何より今回、徳島の阿波踊りを生で見たい!見てみた!と思いました。
http://blogs.yahoo.co.jp/makomalvablue/32767113.html

*頑張る わん ♪:眉 山 (びざん) 観て来ました!
泣けましたね。母も泣けたようです。宮本信子ってすばらしい女優さんですよね。原作はさだまさしさん、主題歌はレミオロメンの「蛍」です。
http://blogs.yahoo.co.jp/reikowan101/48493128.html

*C’est tout:眉山
今日、「眉山」を観てきた。宮元信子・・・よかった〜!「仕事は女の舞台」か・・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/meow_miaow_xxx/6268771.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:125映画/ビデオ/DVD | 投稿者 xbheadjp : 2007年05月15日 23:47 | コメント (0)

 

Cry Baby(SEAMO)

「Cry Baby(SEAMO)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「映画「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ 歌うケツだけ爆弾!」主題歌です。大人になっても泣きたいときは泣いてみよう・・・・というメッセージがこめられています」



=2007年5月15日収集分=

*積み上げられた積木:「僕にとってのやさしい涙」
これは、素直になれる曲だ すごく優しくて包みこんでくれて人目を気にせずに、僕は素直に涙できた。
http://sky.ap.teacup.com/tsumikihakoware/111.html

*ばにゃにゃ日記:Cry Baby
一度聞き出すと何度でも聞いちゃいます。そんで気分によってはポロポロ泣きます。
http://kannbenn.blog76.fc2.com/blog-entry-95.html

*ユアンのネタ日記:呪いのBGM
いや〜最近出たSEAMOの新曲「Cry Baby」がとてもいいです。
http://yuanoanmoan.blog79.fc2.com/blog-entry-8.html

*Lily Came Out First.:しんちゃん…
Cry Baby/SEAMO いい曲だよね♪ {クレヨンしんちゃんなんて子供が見る映画のテーマソングじゃん なんて甘くみちゃ、ダメですよ?
http://circulatexlily.blog104.fc2.com/blog-entry-8.html

*YURIの気ままひとりごと日記。:『cry baby』。
SEAMOの『cry baby』。泣きますね。じわーっと。過去の事も、現在の状況も、未来の不安も、頭駆け巡りつつ、泣ける。
http://ameblo.jp/brandnew-yuri777/entry-10033645717.html

*LIGHTS:黙々と・・・・
最近のお気に入りは、SEAMOの「Cry Baby」で歌詞がすごい良いんですよね。
http://raraito.blog104.fc2.com/blog-entry-7.html

*ココロの扉:明日晴れるかな♪
あと最近気に入っている曲はSHIMOの『CRY BABY』ですね。娘も気に入っています
http://ameblo.jp/cocoro-tobira/entry-10033571438.html

*『輝け大空へ、∞色の虹』〜EIGHT=>ONE〜:ちょっとー
皆さんは、SEAMOさんの『Cry Baby』知ってますか??今回のクレヨンしんちゃんの主題歌。
http://blogs.yahoo.co.jp/subaru_eight8/32691349.html

*ぁ-タンの日常:SEAMO
SEAMOです♪SEAMOのcry babyッて知ってる-??めっちゃあ良いヵらみんな聞いてー♪
http://blogs.yahoo.co.jp/basketball_04jp/6024580.html

*さあやのにッき:SEAMOサンの Cry Baby
この歌すッごくイイ歌ッ★★悪ィコトがぁッてもこの歌でのv)こぇられる♪♪そンなとてもイイ一曲∵・∴・★
http://blogs.yahoo.co.jp/kira2_saaya/6090044.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:122音楽/ミュージック | 投稿者 xbheadjp : 2007年05月15日 23:46 | コメント (0)

 

恋愛睡眠のすすめ(ガエル・ガルシア・ベルナル主演)

「恋愛睡眠のすすめ(ガエル・ガルシア・ベルナル主演)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「夢では完璧なのに、現実では上手くいかない「睡眠中」に恋愛するという、ラブコメディー。キュートな二人にも注目です」



=2007年5月9日収集分=

*うぃーっす!:恋愛睡眠のすすめ
この映画はガエルがめちゃめちゃかわいくて、抱きしめたいくらいにかわいくて、おばちゃんメロメロ!!
http://blogs.yahoo.co.jp/yucapyoko/47367464.html

*HELLO MOVIES!:恋愛睡眠のすすめ
かなり観たい映画があるんですよね。その名も「恋愛睡眠のすすめ」。いかにも、妄想爆走の匂いプンプン!
http://hellomovies.seesaa.net/article/41092508.html

*P o s t - i t .:『恋愛睡眠のすすめ』
直訳だったらまんまでいいのかって話でもたぶんなく、 だいたい『睡眠の科学』じゃまるでどっかの新興宗…むにゃむにゃ。まあいいや。
http://postitnews.blog87.fc2.com/blog-entry-36.html

*どんくらの映画わくわくどきどき:恋愛睡眠のすすめ 眠らないようにご注意
映画としては残念ながらかなり退屈。 予告編の映像は結構おもしろそうだったのに。
http://klause.blog53.fc2.com/blog-entry-456.html

*あいまblog:「恋愛睡眠のすすめ」
「恋愛睡眠のすすめ」を観てきました。 久々に映画館で観てよかったーという映画でした。
http://sandpaperback.blog86.fc2.com/blog-entry-24.html

*セレンデイピテイー:恋愛睡眠のすすめ
渋谷のミニシアターで友と久々に映画を見てきたフランス映画は映像が美しい。ストーリーとしてだけではなくそれぞれの絵として見れる
http://ameblo.jp/srdyp762/entry-10033053693.html

*徒然日記(仮):恋愛睡眠のすすめ
主演の2人、ガエル・ガルシア・ベルナルとシャルロット・ゲンズブールがキュート。
http://fcb18991999.seesaa.net/article/41214071.html

*椎名林檎のテレビ初出演は?:恋愛睡眠のすすめ
様は・・・妄想族!したも、全てポジティブ妄想族!この作品・・妄想族を名乗る方々は、観ないとアカン!
http://ameblo.jp/suparstar/entry-10033061598.html

*クッキー食べすぎだよ。:映画「恋愛睡眠のすすめ」を観た。
で、この作品は「どうやって作ったんだろうこの映像」部分が突出していました。あと選曲が素晴らしい。
http://plaza.rakuten.co.jp/starguitar/diary/200705080000/

*ねじまき手帖:夢のような夢?
「恋愛睡眠のすすめ」という映画。フランス映画?さえない男の子が隣りの部屋に住む女の子に恋をするんだって。
http://a-wind-bell.blog.drecom.jp/archive/153

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:125映画/ビデオ/DVD | 投稿者 xbheadjp : 2007年05月10日 07:25 | コメント (0)

 

THE BEST of mihimaru GT(ミヒマル ジーティー)

「THE BEST of mihimaru GT(ミヒマル ジーティー)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「mihimaru GT初のベストアルバム。そして初のオリコン1位を獲得しました。ポップでキュートなナンバーが揃っています」



=2007年5月9日収集分=

*きらきらひかる:おめでとう
mihimaru GTのベスト買ってない人は買うのだ━☆毎日聞いても良いくらいのアルバムなの。
http://ameblo.jp/kirarin37/entry-10033063278.html

*Girls Be Ambitious !:mihimaru GT - THE BEST of mihimaru GT
ところで偶然にmihimaru GTのBESTアルバムを聞いて驚かしましたね。とても素敵な曲ばかりでした。
http://blogs.yahoo.co.jp/exile5153/32509863.html

*大きなネットの木の下で:mihimaruGT
車の中で「気分上々」が聞ければいいや、位の気持ちで借りてきてくれたらしいんだけど、他にもスゴク良い歌がたくさん入ってました。
http://ameblo.jp/krsna/entry-10032820953.html

*命工房の日々:かわっていくもの かわらないもの
まさに気分上々↑↑、車のBGMにちょうどいい感じ。むしろ好きなかんじ。
http://kusunose.at.webry.info/200705/article_1.html

*LIVE FOREVER:タイトルがシンプルだな。
ミヒマルは普段聴かないんですが、「気分上々↑↑」からテンポ良く活動してきてますよね。
http://laylamaki.blog78.fc2.com/blog-entry-241.html

*のほほ〜ん♪
めちゃめちゃ良かったっすw特にDVDがwえっとね知ってる人は知ってると思うけどメイキングビデオってのがあるんですよw
http://mihimania.blog101.fc2.com/blog-entry-4.html

*ご〜いんぐ まい うぇい:連休明け
「気分上々↑↑」のイメージが強いですが、ボーカルのhiroちゃんは意外と歌も上手いので、聞いてみるのもよかですよ(*・ω・)ノ
http://blog.livedoor.jp/jade_818/archives/54163241.html

*マジでCカップだよ〜ん☆:初登場1位です☆
『THE BEST of mihimaru GT』がオリコンチャート初登場1位になりました!これも応援し続けてくれた沢山のファンの方のお陰です。
http://blog.goo.ne.jp/mihimarumaru/e/0d913fc01448bf18c5e790d0f076eb81

*ピンクに頑張る女の子パンダを応援するパンダ☆:THE BEST of mihimaruGT
先週リリースのアルバムでオススメなのは、これ。「気分上々↑↑」や「ツヨクツヨク」などでお馴染みの!!
http://cagalli.potechi.chu.jp/?eid=462303

*相武紗季に必死系なブログ。:『Love is...』
mihimaru GTのCDは「恋する気持ち/YES」しか持ってないので、このベストは十分買う価値アリ。
http://sakichan.com/article/41182550.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:122音楽/ミュージック | 投稿者 xbheadjp : 2007年05月10日 07:18 | コメント (0)

 

B-SIDE(Mr.Childrenミスターチルドレン)

「B-SIDE(Mr.Childrenミスターチルドレン)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「デビュー15周年を迎える Mr.Children。今までのシングルのカップリング曲が収録されています。桜井和寿本人による手書きの歌詞カードも魅力ですね」



=2007年5月9日収集分=

*HERO:B-SIDE
買っちゃった(^ω^)♪買っちゃった(^ω^)♪ミスチル B-SIDE懐かしい曲がたくさん詰まってます(´∪`*)チルヲタには嬉しいね★
http://plaza.rakuten.co.jp/hero773/diary/200705090000/

*のほほんai日記:B−SIDE買いました!!
車で聞きまくり携帯にも入れて聞きまくりです!!すっごくいいです!!これからHOMEとB−SIDEを聞かなきゃです!
http://blogs.yahoo.co.jp/aiko07171129/32525988.html

*虹を見たら教えてください。:Mr.Children「B-SIDE」
DISC1では「また会えるかな」 from96年発売「名も無き詩」最初の頃のイメージが蘇って懐かしい。
http://ameblo.jp/a-kat/entry-10033087964.html

*GLAMOROUS!:『B-SIDE』 Mr.Children
どの曲も手抜きなしの佳作揃い。「HOME」とは、また違った感じの曲ばかりでした。やっぱり、ミスチル好きです。
http://ameblo.jp/newmuntin/entry-10033082283.html

*Light the Lamp:B-SIDE
ミスチルのカップリング集。裏ベスト!!くぅ〜♪(*o´∀)ノいいッス……。アルバムに入れてくれないかなってずっと思ってたものばかり!!
http://blog.goo.ne.jp/ash2902/e/7a46c215f54180a3a65a4d4ff08ed9d7

*I'll be:気が付けば
シングルを持っている人にもやさしいお値段だしCD交換することなく聴けるのは便利ですよね
http://blog.livedoor.jp/criticality13/archives/50780847.html

*友達の輪:2日連続CD屋さんへGO!
本日はミスチルのニューアルバム『B-SIDE』(2枚組)の入荷日。なので起きてすぐ買いに行った!
http://blog.livedoor.jp/yfm2002/archives/50951381.html

*Mr.Childreds〜カドさんの独り言〜:B−SIDE・GET(ネタバレ有)
最近は、なかなか昔の曲って聴く機会が無かったけどこれを機会に聴く機会が増えるだろうな。
http://ameblo.jp/mrchildreds-kado008/entry-10033089389.html

*∞and I love you∞:B-SIDE♪
めっちゃ大好きな曲が、どうやって出来たのか知れて嬉しくもあり、若干『そんなぁ(;´Д`)』みたいな事もあり(笑)
http://blog.livedoor.jp/vvnachivv/archives/50892231.html

*永井壱成『傘の下の君に次ぐ』:B-SIDE
買いました。Mr.Childrenのカップリング集です。アルバムには入っていない名曲達が入ってます。
http://blog.livedoor.jp/blog_isseinagai/archives/50641569.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:122音楽/ミュージック | 投稿者 xbheadjp : 2007年05月10日 07:13 | コメント (0)

 

神童(成海璃子:主演)

「神童(成海璃子:主演)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「人気漫画家、さそうあきらのコミックが原作です。天才ピアノ少女と、音大浪人生の心の交流がさわやかに描かれた感動作です」



=2007年5月6日収集分=

*誇り高き遊び人魂:クラッシックづいてますな〜
映画「神童」を見てきました。松山ケンイチも成海璃子も好きな役者さんなので・・・
http://plaza.rakuten.co.jp/kay0707snow/diary/200705060000/

*naturalness:神童
クラッシックと物語が重なりあっていて、素直によかったなーっていう映画でした。
http://blog.handmadegarden.net/?eid=357333

*黄色い向日葵に囲まれて・・・・:楽しかったよv
今日は念願の神童見てきました!!!いやぁー、本当に良かったっすネ★最後の終わり方がちょっと微妙だったけど・・!
http://kanonpf.blog80.fc2.com/blog-entry-24.html

*Whereabouts of O2:神童
となりの映画館でやってた『神童』観た。成海璃子ちゃんはあんなに大人っぽくて14歳なんだもんな〜最近の子は凄いわ!
http://d.hatena.ne.jp/y0uki/20070505/1178449264

*キシリトール配合:「神童」2回目
いやー、ケンイチ君の演じるワオが入学試験で弾くピアノ、よかったー。観てる私も緊張した。(2度目なのに。)
http://londongirl.exblog.jp/6022246

*Drinker:神童レポ ※ネタばれ含
とまあ少し不満はあったもののワオが出ていてから機嫌回復。(?かーわいー萌え。
http://kame-chan.at.webry.info/200705/article_3.html

*La vie qui a le film:[映画館にて]「神童」
原作は未読なので、どんな感じなのかは分かりませんが。うたとワオがピアノを通じて心を通わせていくのは良く分かった。
http://d.hatena.ne.jp/toushiki/20070506#1178454324

*『想いもつのれば山となる』:もんじゃと『神童』
映画の感想はまた改めて。穏やかな映画で良かったですよ〜♪成海璃子ちゃんと松山ケンイチくんの演技は圧巻!
http://blog.goo.ne.jp/sora-color7/e/7e78b6ef2cd110a4926ff9a9290b01f6

*シネマ方丈記:「神童」
随所に使われるベートーヴェンやショパンのピアノソナタの数々は、クラシック好きにはたまらない。
http://blogs.yahoo.co.jp/kmmrb627/31833072.html

*チーズギョウザを召し上がれ。:映画「神童」
マイナー系らしく、東京でもあまり上映している映画館は多くないんですが、凄くお薦めです!
http://d.hatena.ne.jp/bebe4/20070427/1178466705

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:125映画/ビデオ/DVD | 投稿者 xbheadjp : 2007年05月07日 21:07 | コメント (0)

 

The焼肉ムービー プルコギ(松田龍平:主演)

「The焼肉ムービー プルコギ(松田龍平:主演)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「カルビ、ロースなどの赤身の赤肉と、白肉ことホルモンの焼き肉バトルの映画。帰りに焼肉屋さんに行きたくなりますね」



=2007年5月6日収集分=

**今日のごはん* in PINK & BLUE:THE 焼肉ムービー プルコギ
レイトショーで「THE焼肉ムービー プルコギ」見てきました♪レイトショーの後に焼肉食べたくなってしまう、という困った症状に陥り。。。
http://hirohiro.exblog.jp/5538864

*矢沢心 ブログ「ココロのとびら」:プルコギ公開!!!
昨日、焼き肉ムービー『プルコギ』が公開しました!観に来て下さった方、ありがとうございました(☆ω☆)
http://plaza.rakuten.co.jp/m810j94/diary/200705060000/

*ゴルゴ通信:『プルコギ』
これはいい!最高!観る時間帯も考えましょう!劇場から出てきたら夕食タイム、そして焼肉屋へ直行だったりしたら、もっと最高でしょう!
http://844.spaces.live.com/Blog/cns!726014984186F921!980.entry

*365シネマ通信:The 焼肉ムービー プルコギ
赤肉派(カルビ、ロース)と白肉派(ホルモン)の究極の焼肉対決と言ってますが、バトルシーンはさほど迫力はなく「料理の鉄人」の方が凄いです
http://ameblo.jp/kata-07/entry-10032799622.html

*大好きな●●●:THE焼き肉ムービー プルコギ
「THE焼き肉ムービー プルコギ」この作品は浜松で上映予定が無いので絶対観ておかないと…と思っていました!
http://plaza.rakuten.co.jp/kazzy155/diary/200705060001/

*四十男の鉄下駄映画修行:「プルコギ」
大手焼肉チェーン店の若手天才オーナーシェフと焼肉バトルを行う北九州のホルモン焼き屋の青年の話で、グ・スーヨンという人が監督をしました
http://spotish.cocolog-nifty.com/blog/2007/05/post_64f7.html

*女王様のきまぐれ日記:「プルコギ」
「プルコギ」を見ました。若手とベテランの実力派が、がっちりとタッグを組んだ力作です。
http://blogs.dion.ne.jp/leo_gemini/archives/5552478.html

*ゆきかぜ の ものぐさ日誌:「The 焼肉ムービー プルコギ」
内容にはそんなに興味がなかったのですが、山田優は元気そうだし、田村さんの遺作になったといわれる映画でもあるので見てきました。
http://blog.yukikaze.sub.jp/?eid=650329

*じぇらしい的blog:あなたはどっち?
赤肉vs白肉ですが、我々じぇらしいで 生肉派vs焼肉派を、さんざん見たので物足りない感じです( ̄ー ̄ニヤリ
http://teamjealousy.blog68.fc2.com/blog-entry-225.html

*火那子のオーナー日記:プルコギ
「プルコギ」を観てきました。盛り上がるようで盛り上がらない微妙さはありましたが、面白かったです〜!
http://ameblo.jp/candle-stand/entry-10032840720.html

*ほげほげへむへむ:THE焼肉ムービー プルコギ公開
ついに、5月5日初日でしたね。ロケとなった福岡でも来週、舞台挨拶があるとか。(もうすでに、チケット終了してます)
http://blog.livedoor.jp/hogehogehemohemo/archives/50164074.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:125映画/ビデオ/DVD | 投稿者 xbheadjp : 2007年05月07日 21:02 | コメント (0)

 

天気予報(シュノーケル)

「天気予報(シュノーケル)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「メガネ3人組のシュノーケルのシングル。映画「あしたの私のつくり方」の主題歌です。爽やかな気持ちのいい1曲ですね」



=2007年5月4日収集分=

*SEVEN DAY WONDER:取り敢えず
シュノーケル…初めて借りたけどあのCM気になってたし良かったよ 癒されそう
http://akgtener.blog90.fc2.com/blog-entry-55.html

*あい あむ ちきん:(無題)
シュノーケルを聴きました。天気予報って曲です。イイ感じです。爽やかな感じです。
http://yaplog.jp/celestialmap/archive/91

*ムーミンはカバじゃない!!:ちゃっかり主題歌やってたのね
見てたらバックにシュノーケルの曲(『天気予報』)が流れてるじゃないの!知らなかったからびっくりしたよ。
http://muumitalo.exblog.jp/6000470

*YOとGTがレビューする音楽とか:シュノーケル
今回オススメするのは シュノーケル で『天気予報』です。シュノーケルはさわやかで覚えやすいメロディーがうりです
http://blogs.yahoo.co.jp/wakariyasuinojp/4356401.html

*バリブロ:人格破壊…
シュノーケル『天気予報』がオリコン88位!!やった100位以内に入った前作に比べるとグ〜ンとアップです。
http://yaplog.jp/bariyuzu/archive/403

*日々音楽:ヒラリ
邦バンドで最近好きなのがシュノーケル。新曲「天気予報」が発売された。タイトル通り晴れた日なんかに聴くとすごく気分が良い一曲です。
http://blog.livedoor.jp/pagukawa/archives/51001401.html

*空:なにげにお初でしたww
シュノーケルいまスカパーでPV流れてるんだけど、弟がベースかっけぇなって言ってくれました!!!
http://blog.livedoor.jp/saikyo_ninattara_kiminotameni/archives/50937287.html

*とりあえずGO!GO!的な日記:ゴォールデン・ウィーク!!!
シュノーケルの「天気予報」はテレビで流れてて心を奪われたので購入。爽やかで、なんか切ない歌詞と綺麗なメロディがいい感じです
http://ameblo.jp/konitan5-5/entry-10032217971.html

*cream puff:あしたは雨?
今朝出勤前にMTVでやってたシュノーケルの天気予報。1番までしか聞けなかったけど好きかもしれん。曲調。
http://creampuff421.jugem.jp/?eid=26

*きまぐれ日記:シュノーケル『天気予報』
シュノーケルの新曲の『天気予報』だょ+゚‐CMでょくサビのとこだけ耳にしてたんだけど
http://blogs.yahoo.co.jp/ajikan394/4837898.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:122音楽/ミュージック | 投稿者 xbheadjp : 2007年05月05日 08:10 | コメント (0)

 

ベスト・ダム・シング(アヴリル・ラヴィーンAvril Lavigne)

「ベスト・ダム・シング(アヴリル・ラヴィーンAvril Lavigne)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「先週来日していたアヴリル・ラヴィーンの3rdアルバム。オリコンランキングでアルバム1位になりました。洋楽女性アーティストでは、マドンナ、マライア・キャリーに次いで史上3組目の快挙です」



=2007年5月1日収集分=

*キット・カット:買ったよvvv
あと、新しいアルバムの方の【ベスト・ダム・シング】も買っちった★良かったよ〜すばらし〜〜〜
http://blogs.yahoo.co.jp/kitkat100jp/4826502.html

*金平糖の欠片。:「ベスト・ダム・シング」アヴリル・ラヴィーン
一昨日かな。久しぶりにCDを買いました。 こないだのMステに出ているのを観て、いいな。って。
http://walnutscracker.blog91.fc2.com/blog-entry-55.html

*けんちんG:アヴリル・ラヴィーン『ベスト・ダム・シング』
(1st)シングルにもなっているアルバム1曲目の『ガールフレンド』は今のけんちんの魂の曲です!(しょっちゅう唄ってます)
http://nyanco.ennbalming.jp/?eid=512196

*♪POP LIFE♪:アウ゛リル☆
今回のアルバムは。。。とってもポップです結婚したアウ゛リルの、とってもhappyな気持ちが伝わってきます。
http://ameblo.jp/osaru-saru/entry-10032153905.html

*雨のち、はれ:やっぱりかわいいな〜
「ベスト・ダム・シング」今回のアルバムは全体的にアップテンポでキュートな曲調でロック・ロック♪な感じがしました。
http://shootingstar-kirameki.at.webry.info/200704/article_13.html

*Muscat:これ
ベスト・ダム・シング/アヴリル・ラヴィーン買いました〜vvvvこれでアヴリルのアルバムも3枚目!!ですね!!
http://yaplog.jp/rurikamome/archive/4

*PIECE Of=××:ベスト・ダム・シング!!
AVRILのアルバム『The best damn thing』買いました!輸入版が安かったんですけど、日本訳がないと困るので・・・通常版買いました!
http://blogs.yahoo.co.jp/soraco00529/4760291.html

*+-Mad tea party-+:(´∀`*)
アヴリルのCD買って来たぁ… "ベスト・ダム・シング"☆☆☆☆☆ジャケが、めちゃかわゅ(*≧Д≦)ドキドキドキ。
http://blog.livedoor.jp/rem10982056/archives/54054933.html

*緑16:ベスト・ダム・シング
買いました!アルバム全体が凄くテンション高くて、踊りだしそうな感じです。
http://ameblo.jp/elinaway/entry-10032220215.html

*テレビの底辺から愛をこめて:アヴリル・ラヴィーン。
ということで、アヴリルのアルバムを聞きながら原稿を書いてみたりもしたんだけどどれも同じ歌に聞こえるよ。
http://blog.livedoor.jp/nozonnozon/archives/50923311.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:122音楽/ミュージック | 投稿者 xbheadjp : 2007年05月02日 08:01 | コメント (0)

 

スパイダーマン3(トビー・マグワイア主演)

「スパイダーマン3(トビー・マグワイア主演)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「世界中でいち早く公開となったスパイダーマン3。製作費が3億ドル(約357億円)に達し、今年前半の最大の話題作です。」



=2007年5月1日収集分=

*手のひらを太陽に:スパイダーマン3
色々と事情がアリ。普段は一切見ないタイプの映画を見ました。結論。俺、やっぱハリウッドの超大作系は苦手です。
http://air.ap.teacup.com/hisa-hairimasuru/273.html

*W´s ELEMENTS:スパイダーマン3
多くは語るまいて…(いつもの事じゃん………)いやあ…いっそがしい展開でした。ハリーがスゴい!MJがかわいそう。
http://blogs.yahoo.co.jp/weliena/47229484.html

*シネマ名画座:スパイダーマン3
映画史上最高の製作費、3億ドル(約357億円)!をつぎ込んだといわれる、今年前半の説明不要の超話題作、「スパイダーマン3」。
http://meigaza.seesaa.net/article/40547605.html

*育児のプロセスと漫画のプロセス:スパイダーマン3見たよ♪
おもしろかったよ!!初日だから人多いと思ったけど、それほど多くなかった・・・ 田舎のほうで見たからかな??
http://blogs.yahoo.co.jp/gcdfk128/19002211.html

*SIDE -V:見てきました。
スパイダーマン3 感想は・・映像が素晴らしく躍動感は秀逸! これから見る予定の人は追記見ないほうがいいです。
http://vandw.blog52.fc2.com/blog-entry-223.html

*グリーンコンシューマKazuakiのブログ:スパイダーマン3
公開を待ち望んでいた「スパイダーマン3 」を観てきましたよ(^o^)。世界最速、地球上で一番早く、本日日本で公開されました
http://ameblo.jp/kazuaki-niigata/entry-10032341893.html

*☆カエルのケロケロ映画日記☆:スパイダーマン3
大迫力のアクションシーンがすごかった!砂の怪人がどうやって映像化してるの!?って感じ☆
http://blog.livedoor.jp/kaeru0339/archives/53971797.html

*みみっちょシネマ:スパイダーマン3【思いっきりネタばれ】
公開初日第1回目の上映を観に行ってきました。かなり興奮しているので文章にできません。
http://blog.livedoor.jp/catsfarm/archives/50760144.html

*木村宏一のBlog:映画「スパイダーマン3」を観る
例によってネタばれになるようなことは一切書けないが,ストーリーは愛あり,裏切りあり,友情ありと盛りだくさんの展開となっている
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00179/archives/50760150.html

*赤星マサノリの「日常45」:最高ね。
スパイダーマン3を観て来ました。いやー、よかった!!今回はアクションだけじゃなくて、ドラマもぐっときたよ。
http://blog.livedoor.jp/aka15/archives/50775715.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:125映画/ビデオ/DVD | 投稿者 xbheadjp : 2007年05月02日 07:59 | コメント (0)

 

善き人のためのソナタ(ウルリッヒ・ミューエ主演)

「善き人のためのソナタ(ウルリッヒ・ミューエ主演)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ベルリンの壁崩壊直前の東ドイツが舞台の話題作。恐るべき真実を見つめた歴史ドラマで、見た人の心を揺さぶります」



=2007年4月30日収集分=

*unew:善き人のためのソナタ。
こうゆう歴史的真実があったことにも驚きましたが男のいやらしさとかっこよさが描かれていた部分にとても惹かれました。
http://blogs.yahoo.co.jp/unew0808/46507672.html

*小さな木の実のブログ:善き人のためのソナタ
種明かししてしまうことになりますので いいません。 とにかく一人でも多くの方に 見ていただきたいです。
http://chikonomi.exblog.jp/5272311

*北の国旅日記:映画と実家へ
大人の映画でエッチなシーンもあるし、静かだし・・万人受けするような感じや沸き立つような感じも無いけど、いい映画でした。
http://plaza.rakuten.co.jp/shanzui/diary/200704280000/

*つれづれなるまま日記:鑑賞三昧
「善き人のためのソナタ」見てきました。何も言えない。最後が…もう……。涙。
http://blogs.yahoo.co.jp/yggdrasil5833/31444806.html

*雑記帳:久し振りの映画鑑賞
評判の良い映画であることはWebサイトや雑誌記事等で知っていましたが、予想以上に大満足でした。
http://kjtgm.spaces.live.com/Blog/cns!C772571276B2BF8B!149.entry

*いなか便り:映画
さて映画ですが、通のオススメだけあってじんわりとした余韻の残る作品でした。
http://simizimi.blog62.fc2.com/blog-entry-233.html

*鏡さんの法則:休日の過ごし方
『善き人のためのソナタ』です。いい映画だったと思います。あんな時代が自分が子供のころあったのかと思うと、ぞっとします。
http://motimotikagami.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/post_7807.html

*風に吹かれて:善き人のためのソナタ(46本目)
「やっと、語らえた真実」との触れ込みだが、本当に、これが真実だとしたら、恐ろしいことである。が、たぶん事実の一部であろう。
http://blog.so-net.ne.jp/reiji-reiji/2007-04-30-3

*Satoshi Iijima Blog わが道を行く:善き人のためのソナタ
今日はサロンシネマに「善き人のためのソナタ」という映画を観に行きました。ベルリンの壁崩壊前の東ドイツのお話です。
http://iago.blog.shinobi.jp/Entry/92/

*今日、何した?:最近の映画☆
善き人のためのソナタ ☆5個 生涯忘れえぬ傑作ですね。これを見ずに映画ファンと言ってほしくないぞ
http://plaza.rakuten.co.jp/mangetumikazuki/diary/200704250001/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:125映画/ビデオ/DVD | 投稿者 xbheadjp : 2007年05月01日 07:44 | コメント (0)

 

ストリングス 愛と絆の旅路(草なぎ剛、声で出演)

「ストリングス 愛と絆の旅路(草なぎ剛、声で出演)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「デンマーク生まれのドールムービーに、日本版として新たに生命を吹き込んだスペクタクルロマン。スマップの草なぎ剛 、中谷美紀が吹き替えをしています」



=2007年4月30日収集分=

*nekochinさんのブログ:ストリングス〜愛と絆の旅路〜
物語はわりと単純なものでしたが(その方がいい)、糸につるされたものたちの世界観。
http://nekochin.vox.com/library/post/%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%B9%E6%84%9B%E3%81%A8%E7%B5%86%E3%81%AE%E6%97%85%E8%B7%AF.html

*asterisk 3.2:ストリングス〜愛と絆の旅路〜
ストーリーはわかりやすく悪く言えばありきたりなのですが 「糸によってつながれた命」の表現が 映画が進むたびにすごく愛おしくなってくるのです
http://ameblo.jp/salisbury-utena/entry-10032234811.html

*DENIK:安息
「ストリングス」を観ました。ドールムービーとな。 ふぁ〜〜〜〜こらぁなかなかの映画でしたよ! 美しい!操り人形なのに色っぽい!
http://muzica7.blog91.fc2.com/blog-entry-23.html

*まいにちまったり♪:ストリングスの試写会に行ってキマシタ。。
とっても美しくロマンティックな映画デス。。ラブシーンがとってもよかったデスね♪
http://plaza.rakuten.co.jp/hopk0907/diary/200704240000/

*気晴らしの部屋:映画
『ストリングス〜愛と絆の旅路』を観てきました。まだ、六本木だけでの上映ネタバレになるので、写真だけUP。
http://blogs.yahoo.co.jp/kuukuuru/31769008.html

*りらの感想日記♪:ストリングス〜愛と絆の旅路
ドールームービー、人形劇映画ってどんなんだろう?って思ってたんだけど、これがなかなか面白かった。
http://rirarira.no-blog.jp/da/2007/04/post_5f87.html

*♪Tones of ららりお♪:映画 ストリングス♪
ストリングス公開です デンマーク生まれのドールムービーです アニメで、もちろんつよぽんが、声優やってます
http://rara9rio3.blog4.petitmall.jp/blog-entry-19.html

*毎日がテーマパーク??:私のGW(3)
なんばで「ストリングス」を見てきた。映画、オモシロかった。あやつり人形が人間に見えてくるから不思
http://blog.livedoor.jp/greens_zurg/archives/50768836.html

*ふわふわのしっぽ:ストリングス
意外と面白くて?!というか…1回だとわかりずらい部分もあり…でも、引き込まれていく感じ〜(^_^)
http://plaza.rakuten.co.jp/aki405/diary/200704280000/

*かおリンのひとやすみ日記:映画『ストリングス』
4年かかって作り上げたという人形の世界は技術的にスゴイと思うものの、ストーリーがありきたりでチョットガッカリ…
http://plaza.rakuten.co.jp/kaonohitoyasumi/diary/200704290001/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:125映画/ビデオ/DVD | 投稿者 xbheadjp : 2007年05月01日 07:34 | コメント (0)