ブログで情報収集!ブログ・ヘッドライン:Blog Headline

気持ちいい生活デザインのブログ記事リンク集
リビング:日常生活快適主義

bj Style Web

ペルシャ絨毯

「ペルシャ絨毯」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「イランで織られる手織り絨毯のペルシャ絨毯。高価なものなので、良い品は、時間が経っても価値が下がらずアンティークものとして高く売れるくらいです」



=2006年12月26日収集分=

*京都マイナ−映画日記:心はペルシャへ・・・
閉店セ―ルなので さらに安くしてくれたおかげで2枚も買ってしまい また新たにペルシァ絨毯に魅せられることになった。
http://blogs.yahoo.co.jp/sfkmrw/42826556.html

*マリエの徒然:プレイデーとクリスマス会
ツリーの下に置いてある絨毯は六本木ヒルズに昔遊びに行ったときに購入しました。ミニチュアペルシャ絨毯です。
http://plaza.rakuten.co.jp/happymarie/diary/200612170000/

*エドのお気楽日記:中日優勝セール Part
ペルシャ織りの玄関マットがお手頃な値段であった。丁度玄関マットがなかったし、手織りのペルシャ絨毯のわりに手頃なお値段だったので購入
http://blog.goo.ne.jp/ed111love/e/1a2889a28ca7871ecb93e7d3e16c4f6c

*one-day-日記:ペルシャ絨毯
シルクの、絨毯。空飛ぶ絨毯?アラジンの魔法の絨毯?模様が、ものすごく細かくて、シンメトリーで、手触りもなめらかで。。。
http://blogs.yahoo.co.jp/sassablg/43261155.html

*バリュー・クリエーター奮闘記:衝動買い?
しかも、赤系のもので、イメージしていた通りのもので、ペルシャ絨毯ということにも魅かれました。
http://ameblo.jp/vcs/entry-10020033656.html

*人生ぼちぼち・・・:元太くんの・・・お蔭様で。
ペルシャ絨毯手洗いしたくらいですから〜〜〜もっとも玄関に置く小さいサイズ。大昔は石の上で手洗いしていたはずと、見てもいないのに勝手に思って水洗い。
http://blog.goo.ne.jp/bochibochi39/e/92f707aca3852ca23694a7af40e6800a

*QuuQuu 〜日々食べすぎ〜:続・ペルシャ絨毯・・・
超高級ペルシャ絨毯、超安値で手にいれたのはつい先日。でも、家に帰って落ち着いて考えると、悶々としてきました。
http://blog.goo.ne.jp/taohi/e/3feebff491ceb482cb870aeb29c495c4

*☆ラッキデイズ☆ミニチュアダックス日記:ペルシャ絨毯
念願の・・・・ペルシャ絨毯ヘ(゚∀゚*)ノ購入しました☆これから、私たちと一緒に何十年もの歳月を共に過ごします。
http://ameblo.jp/luckydays/entry-10021511996.html

*ライフスタイルnakapon:草木染めのペルシャ絨毯 2
まずは文様から。糸杉です。いわゆるペイズリーでしょうか。糸杉は 神聖な木 なのですって
http://nakapon.exblog.jp/4399516

*なむなむ独り言。:これで千円(o^-')b
「魔法の絨毯」て言葉がありますが、見る位置で絨毯ね色合いがまったく変わるのです!ペルシャ絨毯は手作業なので製作に何年もかかります。
http://blog.livedoor.jp/yangon722/archives/51338607.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

=2006年10月16日収集分=

*ようこそ!Aidee:あいでぃーです!!:シルクの絨毯◎素敵です
なんと☆クムシルクのペルシア絨毯でしたぁ☆小さいサイズでしたがお値段は目が飛び出そうなくらいビッグでした。でも、いつか一枚欲しいなあ。
http://plaza.rakuten.co.jp/aidee/diary/200609180000/

*Shihoの世界の歩き方: “どばっと1週間”
ペルシャ絨毯の価値って未知の世界。 母が買ったのは¥18,000の玄関マットに適した小さなもの。何百万円のものと比べちゃうからだいぶ安く思える。
http://shihoworld.blog48.fc2.com/blog-entry-192.html

*ヴァンセンヌの森:出会いと始まり
玄関サイズのペルシャ絨毯が入荷してきました。始めて見るそれを、お〜!これがペルシャかぁ・・と、商品をさわって喜んでいました。
http://blogs.yahoo.co.jp/mihomamitake/20299474.html

*San Franciscoの空から:Persian Rug
厚くて重い絨毯は買えませんでしたが、イランのTribeが作った、たぶん10数年たったものを購入。色も褪せてないし、でも新品じゃないし、一目で気に入りました。
http://blog.livedoor.jp/miwakoo/archives/50561079.html

*グリニッジだより:ペルシャ絨毯
選んだのはちょっと大きめのバリバリ空を飛べそうなペルシャ柄の絨毯。これが実はなかなか値段も手ごろで柄も悪くない一枚。
http://plaza.rakuten.co.jp/greenwichlife/diary/200610010000/

*ドバイとタイが大好き!Dubai & Thailand!:ドバイのオススメお土産・・・
私たちのハネムーンで一番高額なお買い物が、絨毯でした。『ペルシャ絨毯』には、色々な素材や柄、産地、大きさ、製造工場があり、初心者にはなかなか難しいお買い物です。
http://blogs.yahoo.co.jp/yuki_and_tomchai/2491084.html

*絨毯にまつわるエトセトラ:変色と色移り修正
10月1日のブログに書き込みましたシルクペルシャ絨毯の茶色変色修理の続きです。茶色のシミはタンマグ方法で除去できました。
http://jutan119.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/post_c358.html

*富山ではたらくコンサルタントのblog:恥ずかしながら初めて、”生”・・・
”初”ペルシャ絨毯キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!ペルシャ絨毯と聞いて、慌ててなでてみましたが、違いが分かりませんでした(涙)
http://ssc.at.webry.info/200610/article_5.html

*Serendipity:My favorites
ペルシャ絨毯?のミニサイズ?!よくわかりませんが、とにかく肌ざわり最高♪ラップトップの下敷きとして頑張っています。
http://serendi.exblog.jp/3954668

*しんがライフ - シンガポールライフをまるごとご紹介:ハイティー
話はまたペルシャ絨毯にもどりますが、絨毯は靴でどんどん踏むのがいちばん。友人宅を失礼するころ、友人がそうっと私に耳打ち。
http://shingalife.exblog.jp/5840096

*空をとぶ じゅうたん:イスファハンのハギギさんのペルシャ絨毯
いくつか ハギギの作品を譲ってもらっていますが、今回ご紹介するのは、私のお気に入りの、見るほどに味のでる一枚☆
http://blogs.yahoo.co.jp/shadyhs/42661343.html

*ハッピーとゆうのいつも一緒:ペルシャ絨毯に
誰〜! 我が家にたった一つしかない 大事なペルシャ絨毯(ちょっと小さすぎ、、(T_T))に おしっこしたのはー   もー
http://happytoyou.blog53.fc2.com/blog-entry-86.html#trackback

*素人ゴルフ人生:珍品?
めずらしいペルシャ絨毯を見つけました。イラン クム産ラジャビアン工房リバーシブルなんですが、なんと表と裏が、違う柄なんです。
http://blogs.yahoo.co.jp/tobichan1/3445612.html

*hila hila:ペルシャ絨毯
玄関は毎日通る所だし、お客様をお迎えするところ。このカーペットが玄関をグッと引き立ててくれ、豊かな気持ちにしてくれます。
http://hilahila.hamazo.tv/e189835.html

*火炎樹:ペルシャ絨毯
ペルシャ絨毯といってもかなりの種類がある。産地もいろいろ、デザインも幾何学模様、アラベスク模様、風景画のようなもの、あるいは物語の一場面のようなもの。
http://blog.goo.ne.jp/shizuatm/e/f81e65c44126b9cb1708b50d4bacd308

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

=2006年9月8日収集分=

*Vida bonita 美しい生活:ペルシャ絨毯は芸術だわ
「ペルシャ絨毯を織る作業」があります。異国のかわいい少女や、人生を知り尽くしたおばあさんが美しい文様を大きな機織で織っていく作業・・・
http://vidabonita.seesaa.net/article/14827066.html

*でび子のチクチクちまちま生活:私のお仕事
私の実家はペルシャ絨毯やさんです。あんまりいないよなぁ、実家がペルシャ絨毯屋って。私はそのお仕事を手伝っています。
http://devichiku.exblog.jp/1638843

*おつかれさん:ペルシャ絨毯
そして高価というイメージがあります。安いものは数万円からあるようですが、何百万、何千万とするものもあります。
http://otukaresan.seesaa.net/article/16403811.html

*ホワイト・オランダー:ペルシャ絨毯
憧れの「ペルシャ絨毯」であります。アラビアンナイトに出てくる、魔法の絨毯。ごろごろと寝ころぶも良し。丸めて、立てかけるも良し。
http://whity.cocolog-nifty.com/oleander/2006/04/post_0b6b.html

*きらりの旅日記:イラン旅日記〔第68回〕ペルシャ絨毯を買いに行く!
ジャ〜ン 買ってしまった〜。玄関マットです。遊牧民の手織り。ウールです。草木染です。¥13000高いですか?
http://plaza.rakuten.co.jp/hosinokirari/diary/200605260000/

*旅とハワイアン・フラ:ペルシャ絨毯
全面にライオン、虎、孔雀、鹿、鳳凰、なんと龍も!そして天使、羽があり服を着ているこの図柄はトルコの焼き物でも見かけたことがある。
http://blogs.yahoo.co.jp/kaze4287/35725535.html

*ドバイ情報 別CAN ブログ:ペルシャ絨毯
お友達お勧めの ESTIFAN という絨毯屋さんものぞいてみました。そこにもステキな絨毯がたくさんありました♪
http://dxbjohocan.exblog.jp/5093731

*senao1:只で頂いたペルシャ絨毯!!
大きい2mの3m位か?新品当時のラベルまで付いている、、しかし、、只でくれると言う事は、、何か理由が??
http://plaza.rakuten.co.jp/senao1/diary/200606240000/

*それが家具屋の生きる道・・・ ワクワク人生!:祇園祭とペルシャ絨毯
「ペルシャ絨毯」と言えば京都と密接に関係があります。あの祇園祭の鉾の装飾にペルシャ絨毯やインド絨毯などが飾られています。
http://plaza.rakuten.co.jp/kaguyachan/diary/200607130000/

*旅と絨毯とアフガニスタン:ペルシャ絨毯の手織り実演〜梅田阪急百貨店
個人的には欲しいと思わないペルシャ絨毯であるが、その技術の高さは再確認することができた。
http://charsuq.exblog.jp/2880609

*mon peche mignon*わたしの小さいわがまま:ペルシャ絨毯
自ら語るときも無いのですが、私達夫婦の数少ない共通の趣味として、ペルシャ絨毯を観賞する楽しみがあります。
http://ameblo.jp/rosypot/entry-10015244561.html

*TASTING ROOM:vintage & minimal
ヴィンテージシックなシーンに必ずでてくるような、レザーのソファに年代を感じさせるテーブル。そこに敷かれるべきは、やっぱペルシア絨毯でしょ〜。
http://ameblo.jp/happyocean/entry-10014836459.html

*ドバイより愛を込めて・・・:なんちゃって?ペルシャ絨毯☆
品質がよければよいほど、お値段も上がります。私がいいな〜と思った縦横30cm×40cm程の小さな絨毯は、6万円以上っ!即効退散しました。
http://blogs.yahoo.co.jp/sakura0629dubai/17824580.html

*空をとぶ じゅうたん:松ぼっくりのオールドペルシャ絨毯
一説によると、ペイズリー柄 はイランの松ぼっくりのデザイン からきているとか!イランの松ぼっくりは とっても大きいです。 
http://blogs.yahoo.co.jp/shadyhs/41196148.html

*絨毯にまつわるエトセトラ:2006年9月 7日 (木)
写真はペルシャ絨毯のカシャーンオールド品です。たぶん70〜80年前の製作で、細かいウールで作られています。
http://jutan119.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_b363.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:敷物/ファブリック |  投稿者:xbheadjp | 2006年09月09日 10:26

コメント

ブログ「絨毯にまつわるエトセトラ」を書いている毎日更新しています。日本で数少ない手織絨毯のクリーニングと修理を専門にしている会社です。一般の方が見て分かるように世界中から日本へ来ている手織絨毯のメンテナンスに関わることを書き込みしておりますので、どうぞご覧ください。ご意見や聞きたい事など大歓迎ですので書き込みをお待ちしています。工場見学も大歓迎ですよ。

投稿者:追分  | 2006年10月12日 21:16

コメントしてください

保存しますか?