ブログで情報収集!ブログ・ヘッドライン:Blog Headline

気持ちいい生活デザインのブログ記事リンク集
リビング:日常生活快適主義

bj Style Web

メイン  > 和テイスト

置き床

「置き床」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「床の間を作らなかった場合、場所が無くて作れなかった場合に、便利です。畳の上に置くので、場所を移動することも出来ます」



=2007年5月21日収集分=

*福祉施設の設計と言えば、じょんのび:自分でできちゃう DIY 2
これはあまったヒノキの板を焼き板にしたものです。ちょっと遊び心で、置き床の台を作ってみました。
http://plaza.rakuten.co.jp/jonnobi/diary/200601050000/

*二宮尊徳が流行するよ:マンションに「床の間」を
もちろん置き床です。ちょうど手持ちがあったので。天井の間仕切りは二人の共同作業で作った壁、天井にねじくぎで止めています
http://plaza.rakuten.co.jp/banpakumiyage/diary/200701240001/

*THE NEST SHOP:鉄刀木の置き床
写真は、マンゴーウッドのフラワーベースに活けた小さな花を、鉄刀木(たがやさん/ウェンジ)の置き床に置いてみました。
http://nestshop.exblog.jp/5452676

*覽叛邱務店:置き床
すっきりとした畳のお部屋だったが、掛け軸をかけたいとのご希望だったので、上部にフックと簡単に取り外しのできる『置き床』(おきどこ)をおいた
http://kentiku.at.webry.info/200610/article_15.html

*マイホーム日記 ハイムな日々:1F 和室について
高窓を1800丱汽ぅ困ら、1350个悒汽ぅ坤瀬Ε鵝そして押入れを無くし残りの1350个良分を掛け軸や、置き床など置けるスペースに変更しました
http://blogs.yahoo.co.jp/pochikonta/5094326.html

*パオパオ日記:置き床
置き床を買いました。結婚当初から欲しいと思っていたのですが、だんなさんが掛け軸をかけるのを嫌がっていたのでやめてました。
http://blog.goo.ne.jp/torini102/e/ba33f47394d298ab0d86d8e9aaf03f29

*わ(和風) ナビ:簡易床の間
「置き床」といって和風ボードなどを置く方法もありますが、寝室と併用している場合にはかえって邪魔になってしまうこともあります。
http://blogs.yahoo.co.jp/wa_navi_ch/2663883.html

*下町生まれのお茶のひよこ先生:普通の家での、懐石は、ちょっと大変。
置き床は、今はなき実家からもってきたもので、掛け軸は 画鋲でとめました。
http://blogs.yahoo.co.jp/cha2souhou/11690171.html

*女のひとりごと:茶室
茶道を教えているので一応炉を切ってある。しかしこの炉。主人に切ってもらったものだ。主人には、置き床もつくってもらった。
http://blogs.yahoo.co.jp/hokko007/501837.html

*銘建:欅の置き床
欅の置き床(蹴込床)です。蹴込みには黒檀を使用しました。和室のないマンションに使いたいという事で、洋室に置きます。
http://plaza.rakuten.co.jp/meiken01/diary/200703150000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者:xbheadjp | 2007年05月21日 23:38  | コメント (0)

框戸(かまちど)

「框戸(かまちど)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「框戸とは、框材と呼ばれる枠材で骨組みを作り、無垢板やガラスをはめ込んで組み立てた戸のことです。強度が強いメリットがあります」



=2007年5月5日収集分=

*my家 your家:上松原の家〜玄関
ガラスの框戸にモルザブラインドのスクリーンを貼り付けてつくりました。
http://aibaendo.exblog.jp/6108781

*graphics:Housing
間接照明を仕込んだ玄関収納を横に見ながら、エントランス正面には木製框戸。
http://emu2004.exblog.jp/4859809

*納得住宅工房の家づくり:フォームライトSL
扉は框戸です。初めは、1.25坪、戸は三枚引き戸にしていましたが、差額が結構大きいのでやめました。
http://blogs.yahoo.co.jp/hatogoroshi/14837347.html

*人とケンチクのあいだ 2:紀の家002-38
内部の木製建具もシンプルなフラッシュ戸ではなく、框戸にして、ドアノブもレバーではなく、握り玉にして古民家のイメージがでているかと・・・。
http://ameblo.jp/rkc-s/entry-10027755905.html

*simple_style:竣工写真 玄関
扉は、木製縦張り片開き框戸(かまちど)。キシラデコールのウォルナットで塗装しています。
http://plaza.rakuten.co.jp/kaz1975/diary/200703210000/

*まっちの日記:見積もり
モノプラルからジョリパッド ジャグジーなし 框戸からフラッシュ戸 EVなし さて、どこまで下がるでしょうか?
http://much0427.blog53.fc2.com/blog-entry-174.html

*ラフログ:ローコスト建具
無垢の木枠で造る框戸は高い、両面合板のフラッシュ戸は中くらい、次に、フスマ戸や障子だろうか。
http://endoh.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/post_922a.html

*建具屋の暇つぶし:建具の調整してきました
特に大変だったのは、1枚ガラスの片引込み框戸(壁に建具が収納するタイプ)の1本幅が3メートルあるんですよ
http://blogs.yahoo.co.jp/tateguya_hira/35429791.html

*くにけん現場たより:マンションにもヒノキ♪〜16〜
扉ももちろんオーダー、框戸-かまちど-※です。※建具の四方を框と呼ぶ太い枠材で構成した扉。
http://blog.livedoor.jp/genbatayori/archives/51207817.html

*手づくり木の家万歳!たつろうの幸せ日記:完成間近
これは完成間近の玄関から居間への建具屋さんが手作りした無垢の框戸です。
http://tatsuro.txt-nifty.com/kinoiedukuri/2006/03/post_f063.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者:xbheadjp | 2007年05月06日 09:00  | コメント (0)

欄間(らんま)

「欄間(らんま)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「欄間とは、和室の仕切り壁に通風・換気・装飾の機能を持たせた座敷飾りのひとつです。天井と鴨居の間にあって、透かし彫りなどが施してあります」



=2007年3月5日収集分=

*大好きなもの♪♪と暮らす生活:鴨居と欄間のとこの活用法
欄間のとこにはサイズに合わせた白い板をはめ込んで本が落ちてこないように白いポールで固定しています
http://blogs.yahoo.co.jp/kirakira_boshi2006_711/28388956.html

*カーテン織物研究所〜カーテンランド〜:粋な日本家屋
コチラ玄関。玄関引き戸の欄間部分の木製細工。このキレイな曲げ、もんのすごくないですか?
http://blog.livedoor.jp/curtainland/archives/50927421.html

*さくら咲く:玄関
南に面している玄関は、1間半の広さをとりました。玄関の引き戸はオプションで米松調の欄間付です。
http://ameblo.jp/sakura-saku-wafu100/entry-10027045149.html

*Bon Copain!:ダー、欄間を大改造
古いこの家には欄間があります。山水画や鶴の彫刻がほどこされた豪華な欄間。
http://boncopain.exblog.jp/4777889

*パパちゃん日記(家族、育児、株etc...):先週の我が家
対策として、建設し始めてから、各部屋の出入り口の上部に欄間を取り付けるように変更しました。
http://blogs.yahoo.co.jp/akpapa2005/45320560.html

*森と家造りのブログ:3月3日の建築
和室周りでは欄間の敷居や鴨居の準備がされています。桧材の分を決めるため自動鉋がかかられました。
http://blog.livedoor.jp/tfkikori/archives/51027254.html

*ユー・ガット・メール:チェック大好き 3
お座敷の縁側の欄間と障子の格子。欄間の指物細工は本当に日本のすばらしい職人の技なんだと思います
http://cokeandbuddy.at.webry.info/200703/article_3.html

*W I S H:家の引渡し!〜第二弾・・・
引渡しの前説?第2弾です。リビングから、サンルームを・・・引き戸がある状態です。欄間から、梁が見えるのがいいなぁ
http://plaza.rakuten.co.jp/fwllow/diary/200611290002/

*がばいあんちゃんの日々:和風!
田舎のリビング和室です、仏間、床の間、書院。ニ間続きで一枚の欄間。障子は雪見。階段周りもこの通りです。
http://blogs.yahoo.co.jp/gorobig103/45883873.html

*ギャラリー器野 静かな田園風景の中:オーナーさんデザインの欄間
鴨居の上の欄間に思案していたところ、健次郎さんが快くというより待っていましたと言わんばかりに引き受けてくれたのです。
http://plaza.rakuten.co.jp/utsuwano/diary/200702250002/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者:xbheadjp | 2007年03月06日 07:30  | コメント (0)

掛け軸(かけじく)

「掛け軸(かけじく)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「掛け軸というと敷居が高いイメージがありましたが、最近はカジュアルなものがあるそうですね。絵、書など奥が深そうです。」



*あなたの転職を本気でサポート!:オフ・ビートのスカウト情報(ご案内)
=ヘッドハンターだけが知っているキャリアデザイン勝利の方程式=
国内大手、外資系、ベンチャー企業の求人情報満載!非公開情報も多数
http://www.offbeat.jp/job/

=2006年12月30日収集分=

*書き続ける!副住職のぼけ日記:突発の用事が発生するものの
ただこの掛け軸に問題がひとつ。掛ける場所が現在満杯状態なのです。師匠の場所がありません。
http://d.hatena.ne.jp/osho800/20061229#p1

*chihoka`sのブログ:いよいよお正月
結婚4年目にして授かった義父母期待の星。我が家の長男の掛け軸は主人の実家の床の間に飾られています             
http://plaza.rakuten.co.jp/tschihoka/diary/200612290000/

*capricho:ブログ納めと近作2点
さて、最近仕上げた掛け軸を2点ご紹介します。1点目、古い着物地を繋いで使っています。一文字は古い掛け軸に使われていた生地の再利用です
http://mizuhikiso.exblog.jp/5220305

*Ryukoままのちょっと聞いてぇ♪:笑って笑って♪
このかわいい掛け軸はとあるところで見つけたんだ。お店の壁にかけられていた、この言葉にググっと引き寄せられて、 思わずそれを手にしていた。
http://ryuko.s40.xrea.com/ryuko/blog/hibi/archives/2006_12_30_7.html

*なんとなく。:昔ながらの風習
このあたりでは正月に床の間にあるのが天神様。学問の神様といわれる菅原道真公の掛け軸です。
http://plaza.rakuten.co.jp/ytosu/diary/200612300000/

*ブツブツ雑記:お寺の正月飾り
こんなめでたい掛け軸をお寺で掛けることができるのもお正月ならではのこと。ちょっと曲がってる?
http://blog.goo.ne.jp/kongohin/e/e23f58571c9c8ed15d6a55cebe1eef99

*Chocoのまいにち:今年もあとわずか
もうすぐ正月だか、正月と言うと神棚を新たに設置して、八百万の神(名前は知らない。今度確かめよう!)の掛け軸をかける。
http://blog.goo.ne.jp/beeplan57/e/59086688204535d51adb0e6d518e9f65

*乳がん術後・・・日記:お正月のミニ掛け軸
でも、昔懐かしい小間物を扱うお店では、”お正月コーナー”があって、『ミニの掛け軸』 が置いてあるのです。
http://blog.goo.ne.jp/sakae512/e/c49292d4bf95125a2d6d7cd0251fefaa

*宝塚・・・我が心の支え。:お宝★?!
今日、押入れの大掃除をしていたら掛け軸が出てきた!!キレイな水墨画の掛け軸!!作者は不明・・・誰が描いたんだろう?!
http://blogs.yahoo.co.jp/sdtks_1988_sorakaze_zuka/45448213.html

*granmatoyoko:キャ〜!いよいよ師走も明日迄です!
ぜ〜んぶ出して綺麗にしました。床の間の掛け軸もお目出度い扇面の大軸にしました。今日でほとんどお掃除はおしまいです。
http://granmatoyoko.at.webry.info/200612/article_4.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

=2006年10月21日収集分=

*とりあえず栗さんのブログ:掛け軸
ポスターでいいと思うんだけど、何故か掛け軸。もうグッズもいいかな〜なんて思ってたらジソジソ掛け軸発見。
http://myhome.cururu.jp/lovesonick/blog/article/81000416005

*お家を建てる:2006年9月 前編
下調べのつもりで見に行ったら、ものすごく気に入ってしまって、川人勝延先生の水墨画の龍の掛け軸に一目ぼれしてしまいました
http://blog.livedoor.jp/ngtryjtkm/archives/50032722.html

*love me?:おつき合い
良さがわかんなと無駄遣いのような気がするのはσ(^_^)アタシだけ? 結局¥10万ほどの掛け軸を長時間かけチョイスご購入ぅ〜
http://hadukichan.blog8.fc2.com/blog-entry-386.html

*だいじにしたい。:指墨藝術♪
私が鳥肌立てながらあまりにも感激してるので、始めの掛け軸よりだいぶ派手に、いろんな色使ってくれました♪嬉しい〜〜〜♪
http://chihio1000.exblog.jp/5874170

*掛軸工房 連 "REN":掛軸とは
掛け軸は、書や絵を裂地(きれじ)という掛け軸用の布で表装して、床の間などに掛けて飾るものです。鎌倉時代に中国から伝来したと伝えられています。
http://kakejikuren.livedoor.biz/archives/50061560.html

*〜3カウント〜:掛け軸♪
先日、お友達からもらった有り難い「書」をハンドメイドで掛け軸風にして玄関に飾りました♪こうするのが夢だったの〜♪
http://blog.goo.ne.jp/kazu0803_august/e/f1248ffa628774aff1675d07dd89ebff

*わたしのブログ(個展に向けて・・) :今日のお仕事!(伊藤若冲の・・・
これは、掛け軸を物置にしまいこんであって、鼠がかじって、カビだらけの状態でした。それのやり直しの仕事です。
http://plaza.rakuten.co.jp/bokusaiga45/diary/200610180005/

*りらの日本脱出へのみちのり:おきにいり
「かまわぬ」の手ぬぐい。玄関に掛け軸風に飾っています。秋らしい感じ・・・
http://ameblo.jp/dararira/entry-10018540421.html

*トモのひとり言:みーちゃんに拍手!
「先せぇー、来週は違う掛け軸に変えといて!」と言われたよ。。。あんまりたくさんは掛け軸持ってないのに・・・。来週は色紙掛けにしておきます。
http://blogs.yahoo.co.jp/saruru4575/21971492.html

*書道一滴流  書きっ子くらぶ:茶掛け
今日、茶掛けという形式の掛け軸が表具店から届きました。茶掛けとは、茶室に掛ける小さめの掛け軸です
http://plaza.rakuten.co.jp/foesyodo/diary/200610180000/

*てるぞうパパの奮闘日記:掛け軸
帰ってきたお母さんが掛け軸を見ようかな、としたところてるぞうも大いに関心を示したので慌てて片付けたそうな。
http://blogs.yahoo.co.jp/teruzou2525/21976827.html

*HATRA*日記:恥ずかしながら
この度、賞を取った作品を表装して掛け軸にしてもらいました初掛け軸!改めてこうしてみてみると、あんまりうまくなくて恥ずかしいけどそれはそれでいい記念になります。
http://ameblo.jp/happy-hatra/entry-10018581025.html

*ほら、とぶよ★:掛け軸その2♪
1ヶ月ほど前購入した、拓本の掛け軸が出来上がり昨日届いた・・・♪これは徳川御三家の水戸藩第九代藩主、徳川齊昭公の書の拓本(水戸拓)・・・!
http://dan-hiwa5.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/post_23ae.html

*utuwa-ya:今日の掛け軸「山花開錦似」
先生曰く、昔の掛け軸は長い文字が連なり、分かりにくいものが多かったのを覚えやすく分かりやすくするために茶掛けの文字は短くなった!
http://www.utuwa-ya.jp/blog/2006/10/post_88.html

*CliCliClie...なのにW-Zero3:掛け軸大好き
うちのがきんちょ君は、和室にかかっている掛け軸が大好き。泣いている時でも掛け軸の前に連れていくと泣き止んで掛け軸に書かれた文字を熱心に見始めます。
http://ameblo.jp/clicliclie/entry-10018659921.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

=2006年9月27日収集分=

*亜州茶亭へようこそ:上海浪漫紀行…周庄でちょっと掛け軸など買ってみた!
また北京や上海の老舗ならいざ知らず、こういうお土産屋にある掛け軸は、ほんとにお土産として描かれたもの。芸術的価値もない代わりに、お値段も高くない。
http://plaza.rakuten.co.jp/asianrtyatya/diary/200604180000/

*タイプBです:依頼の掛け軸が完成。
ところで依頼されていた掛け軸ができました。依頼主は大工さんです。「晴れたら耕し、雨なら休む」という意味のようです。
http://hyouguya.at.webry.info/200604/article_14.html

*クリ天江戸日記:掛け軸?
クリ天の実家には、掛け軸が有る。親父曰く、高いらしい・・・。なんでも、聖徳太子の幼少の頃の絵が描かれているとのこと・・・。
http://plaza.rakuten.co.jp/IROHA123/diary/200605110000/

*ゆーろ★sの旅 KOMIMI&KOHANAと:☆絨毯と掛け軸〜早くも引越し祝い〜!☆
桂林で買い求めてきてくれた水墨画の掛軸と、西安の絨毯。どちらも日本で買うとかなりしそう。
http://plaza.rakuten.co.jp/komimi/diary/200606200001/

*わたしのブログ:掛け軸
昨日のこと、母がお祝いに掛軸をあげるというので、持ってきて頂いた。そんなにお高いものではない。今は数点、夏用ばかりで、、、
http://plaza.rakuten.co.jp/kuroneko21/diary/200607040000/

*桐箱名古屋発:掛け軸の手入れ
梅雨の時期、掛け軸を大切に保存することはたいへんです。梅雨の時期には掛け軸が湿気をたっぷり含んでいます。
http://plaza.rakuten.co.jp/sugimotofukuseid/diary/200607110000/

*日々のブロぐり!:かわいい掛け軸!
香港らしい色合いで鮮やかなお花!!墨で書いたような山水画よりも、断然こっちの方が好きーー掛け軸は中国から伝わって来たものなんだね
http://plaza.rakuten.co.jp/copuosaka/diary/200608140000/

*:ボーです:元気印のハイシニ アー:感謝の気持ちを大切に:頑張ります:我が家の掛け軸の文字読める人「助けてよ」
掛け軸の文字読めないよ戦時中の内容を書いた物と思われますが俺には読めません。画像添付しますので読める人は教えて下さい。
http://plaza.rakuten.co.jp/awanakafuku/diary/200608200000/

*☆〜economy life〜☆:新築披露&和室の掛け軸
掛け軸を、祖母からプレゼントしていただきました。幅が狭くて、我が家の床の間にあわせたようにスリムなでも風格のある、とってもステキな掛け軸です!
http://plaza.rakuten.co.jp/kosaccu/diary/200609170000/

*あめりか 暮らし:母の作品
母の作品の 掛け軸 今では アメリカの私のリビングに飾られてます!心は水の如く透き通っている、、、という意味かしら〜
http://blogs.yahoo.co.jp/popcorngirl316/1617140.html

*風巻雑記(育):ムー一族
お習字掛け軸は、私の実家の和室に掛かってるものだったんですけど、来るなりワーワー這っていって小首傾げ(前々回の日記参照)をやってたり。
http://d.hatena.ne.jp/simaki_i/20060923#1159025034

*ハピネスあだち:百事樂嘉辰
書の掛け軸をご紹介いたします。『百事樂嘉辰』その意味は「すべての事(何事もできないことはない)を吉辰(めでたい)にして楽しむ」
http://blog.goo.ne.jp/happiness-adachi/e/62168d0833820e0547b7eb22f3ea1203

*しがさく・ねこぐらし:手拭い掛軸
「手拭い掛け軸」を秋の花に掛けかえてみました。彼岸花って不吉なイメージをもってる人も多いみたいだけど私はなんとなく好きなんですよねえ。
http://chimama.shiga-saku.net/e4844.html

*random:お茶のお稽古
私の通うお稽古場では、毎回行くたびに『掛け軸』と、先生自らご自宅のお庭で摘まれた『お茶花』が床の間に飾られている。
http://d.hatena.ne.jp/ryumi/20060925

*ほら、とぶよ★:帰宅♪
主人はナント・・・掛け軸を購入・・・確かに素晴らしく、私も欲しいとは思ったけど、彼の決断にビックリ!
http://dan-hiwa5.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_4364.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者:xbheadjp | 2006年09月28日 07:32  | コメント (0)

のれん(暖簾)

「のれん(暖簾)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「部屋の入り口や、キッチンなどの境目にかけるのが暖簾です。和風なイメージがありますが、洋室にも合うようなものも出ています」



=2006年9月27日収集分=

*寄り道小路:気分だけでも
見つけてしまったこの暖簾。我ながらアホやなぁ、と思うけど、早速つけてみました。夜、暗い中に浮かび上がるこの「ゆ」
http://blue-adj.air-nifty.com/yori_komi/2006/09/post_3489.html

*ZENSIN−3:徒然話−9/18/2006 台風一過。
暖簾(俗にのれん)、英語ではGoodwillと言われますが、この暖簾(なんれんとも)も元々は仏教用語です。
http://plaza.rakuten.co.jp/zensin3/diary/200609180000/

*風ぐるま便り:のれん
カーテンなら何度も縫ったことはあるがリバーシブルの暖簾など縫った事はない、これもひとつの経験だと近くの店に作り方を見に行く
http://blog.goo.ne.jp/saranoki-2006/e/bfe2d1afb66cb8c47994489a6ca49a68

*マダムの一日:≪祝敬老 ☆≫
今日は、仕事のあと暖簾を見つけに出かけました。あの、きれいな暖簾が夏の日差しに負けて色あせてしまったからです
http://blogs.yahoo.co.jp/keycyan100/40111952.html

*てぬぐいコレクション:波乗りパンダてぬぐい
2枚つなげて暖簾にしたら絶対かわいい…と思ったんだけど、いかんせん我が家には暖簾をかける和室がないのでした…。泣。
http://hamatenu.seesaa.net/article/24178292.html

*500円玉貯金:PIG暖簾???
雑貨屋さんで見つけたのですが、豚ちゃんのお顔がいぃ〜〜っぱい。袋の裏を見るとアニマル・フェルトカーテンと書いてあるの
http://plaza.rakuten.co.jp/piggybank58/diary/200609220000/

*エイプリルのフランス語練習長:夏の想い出
姪っ子ちゃんが海で拾った貝殻で作った 暖簾(のれん)です。今日 届いたので、さっそく取付けてみたした。可愛いでしょ?
http://plaza.rakuten.co.jp/avril0620/diary/200609230000/

*大柿洋服店:いろいろ作った。
んでこれは暖簾。 ボタンがぶらーーーっとたくさん付いてます。 とりあえずボタンいっぱい使うんならー暖簾かなー…ってことで作りました。
http://otomutsusan.blog54.fc2.com/blog-entry-54.html

*にゃるる属:実は暖簾に凝ってるんですよ
棒に並べてドア前に下げ、「暖簾です。」と言い張ろうかと考え中。そのうち各部屋のドアでは足りずアパートの入り口にまで下げそうな。
http://buchiko.exblog.jp/4615941

*yopikoの、たなばた日記:涼しげな麻の暖簾
リビングと和室の間に掛けています。幅が90センチ、高さが150センチでちょうど引き戸を開けた半間にぴったりです。
http://blog.goo.ne.jp/yopiko-ko88si/e/6a418df722da60d7cfbe0de09653cd7d

*万葉どっとこむ:のれん 紅葉
秋にはピッタリの紅葉と竜胆の手描きのれんです。両端に草色の麻で挟み、三連の暖簾に仕立てました。
http://plaza.rakuten.co.jp/moon1006/diary/200609250000/

*わたしのブログ:暖簾も衣替えせねば、、、、
夏に作った暖簾だけど、そろそろ 衣替え?!せねばな!といっても どんなの作ろうかな?布選びにいかなくちゃあね。
http://plaza.rakuten.co.jp/jposh7/diary/200609250000/

*黄色い猿の奮闘記:模様替え
布で出来た長〜い暖簾じゃなくて、一時期流行ったプラスチックのカラフルな短い暖簾がいいな〜と思ってます。
http://ameblo.jp/progress123/entry-10017502094.html

*キラキラまいにち:悩みはつきないものなの?
先日、暖簾つけましたあ!桃色大好きー☆☆ドアの外側につけたから、ドアが開いてるのか閉まってるのかわからない。。
http://ameblo.jp/aypp19/entry-10017540556.html

*風の吹くまま気の向くまま:夏休み
続いてテレビ周り。大きな暖簾を掛けました。そしてテレビの上には手拭い。その上には貰い物のフクロウの民芸品。
http://kazemakase.way-nifty.com/ataru/2006/09/post_7c33.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者:xbheadjp | 2006年09月28日 07:22  | コメント (0)

床の間(とこのま)

「床の間(とこのま)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「日本家屋ならではの床の間。掛け軸やお花を飾ったりして、日本の文化を楽しみたいですね。」



=2006年12月30日収集分=

*日頃の思いつき:お正月のお花!
床の間に、今年も気分を入れてお花を飾りました。寿松、若松、らん、葉牡丹、南天、月の輪の六点です。あのわっかは、仏教ではガチリンと言うそうです。
http://plaza.rakuten.co.jp/yuzu15tyann/diary/200612280000/

*愛と感謝の心で、本気で願うことは必ず叶う!:お正月の準備
床の間の飾り。この地域は、天神様信仰があります。左の桃の創作盆栽は、吉祥天のお手製。(地元の先生に教えてもらいました)
http://plaza.rakuten.co.jp/ainococoro/diary/200612300000/

*ケロケロッグな毎日♪:お正月準備ボチボチボチ
小さい葉牡丹、南天、リュウノヒゲを竹の器に植え、紅白の紐で結べばお正月風寄せ植えの完成〜!!!床の間に飾ればう〜ん、いい感じ
http://plaza.rakuten.co.jp/keroyo/diary/200612280000/

*おととちのくらし:わが家の中心
わが家1Fの中心は、床の間です。中心は家中のパワーが一旦集まる場所。ここに床の間を作ることで、中心の格をUPさせました。
http://blog.goo.ne.jp/lovelycororo/e/fa7a2e82bdd1c9f3559e8bfbe373751f

*わらしっこ日記:床の間 基礎部分
・・・いっそ、本当にセメントを使ってみようかと・・・ ちなみに、今回の部屋は12畳の床の間で作ってます。
http://michikusadoh.blog55.fc2.com/blog-entry-67.html

*♪♪パティオ♪♪:お正月準備
床の間へかけてましたが新しい色紙掛け軸も一緒にお買い上げ。久しぶりに新しくなった床の間の置物で新年を気持ち良く迎えられそうです・・
http://blog.livedoor.jp/ykyh527/archives/50608026.html

*FARM SMILE:お正月花 床の間
床の間は 水盤が 多く 今年も 水盤で挑戦。松は 山で 梅の木は 浜ちゃん屋敷で 切りました。梅を芯にして 松、水仙、菊、葉牡丹、千両、クマ笹を使い松竹梅で スマイル流 
http://blog.goo.ne.jp/goo5511_1960/e/77c169aa911550f000856f13690a45af

*銭湯と海大好き:お正月はこれ!
床の間がお正月になった。猪の置物は3回目の登場。ということは24年ものだね。そしてハワイアンキルトにはまっている叔母からいただいた毬。
http://blogs.yahoo.co.jp/komeg0030010038/43444394.html

*友子の日記:床の間の花
餅つきも終わり、今日は家中の掃除を午前中にして、午後から、床の間に花を活けた。どおゆう訳かこの家の床の間の正月の花を、活けるは私の仕事らしい。
http://blog.livedoor.jp/neko2828o/archives/51398954.html

*おのでんコロンタン日記:生け花♪
なんだか我が家の床の間に生け花があるだけで家中がいつもと違う雰囲気で心の中が『ス−ッ』っと清くなる感じです!
http://blog.livedoor.jp/onodenn4414/archives/50786299.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

=2006年10月21日収集分=

*スウェーデンハウス生活:和室にファブリックパネル。
和室の床の間にファブリックパネルを飾ってみました。マリメッコのJOONASです。サイズは140X45、大きめです。
http://blog.goo.ne.jp/hiromichocolate/e/57dcf096c917cd1212063caf180511ca

*農園とスーパーのマルモのいろいろ:亡き父の遺作の観音様
父の生前、私がお願いして観音様を描いてもらいました。そしたら、これを見た人が魂が入ってるからと言われ、床の間に飾ってあります。
http://blogs.yahoo.co.jp/iinouen55/21734476.html

*広島県福山市発!幸せ住宅探検隊(不動産):床の間は何のために!ん〜・・・
和室には、床の間が必要とお考えになります。写真は蹴込み床です。床の間の種類も、本床・踏込み床・蹴込み床・置き床など形状によって様々です。
http://blog.livedoor.jp/frontier_senda/archives/50650497.html

*あした天気になあれ:「床の間」とワイン
テーマは「床の間」。今、実際に売り出されている物件をもとにして、それをどうアレンジし床の間を取り込んだ家を提案するか。けっこう難しい・・・。
http://blog.goo.ne.jp/cafeharmonie/e/f71ee3643ed2655daf4f1a0bf945a7d3

*インテリアわん:床の間
床の間の写真をとってみました。吊り押入れの下にガラスブロックを入れて床の下部分には大理石の粉状のものを入れて櫛状のもので模様をつけられるようにしてあります。
http://buutyu.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/post_fc57.html

*笑顔で〜穏やかな心で〜:季節の花
ある家にお邪魔すると、床の間にススキとしゅうめい菊が生けてあります。飾り棚には お寺さんからいただいた「つばき」と「ほととぎす」
http://blog.goo.ne.jp/hakusangasuki/e/7343c575508636d244374e131c2159a0

*紀ららの部屋:いったい!どうしたのか?
前回、丸窓の内障子を取り上げましたが今回、障子を床の間にデザインしたものの紹介です。
http://blog.goo.ne.jp/kirara20121222/e/54ac0dea5a17001a96943570a75f4a56

*吉川工務店:置き床
すっきりとした畳のお部屋だったが、掛け軸をかけたいとのご希望だったので、上部にフックと簡単に取り外しのできる『置き床』(おきどこ)をおいた。
http://kentiku.at.webry.info/200610/article_15.html

*ホノルルへつづく空:当たるも当たらぬも
先日信州母の手によって、下に片付けられました。なんでも細木数子さんが「床の間の上を物置きになんてするんでな〜いっ!!」と、おっしゃっていたらしい。
http://apple-road.blog.ocn.ne.jp/apple/2006/10/post_6374.html

*カミカワ造園:北九州・宮若・直方、エクステリア・外構・和風庭園
我が家も2年前に新築したのですが、やはりおまけ程度にしか和室がありません、本当にちょこっとつけた、床の間です。
http://kamikawa-zoen.blog.ocn.ne.jp/kokoro/2006/10/post_989e.html

*こっかいmemo:床の間とか日本家屋の間取りとか
共同住宅には畳の部屋を最低一室はもうけることとか床の間の位置を示すこととか追加されるのではないかとくだらないモーソーをしてしまうのです。
http://blog.goo.ne.jp/basil_0070/e/378259bebbfe21abb6267d682a5a4b66

*大工のしげさん日記:ちょとかっこのついた床の間
今日から床の間にかかりました 写真の写し方がいまいちなので(あ、いつもやな)わかりにくいかも知れませんが
http://blog.goo.ne.jp/daikushige/e/4a7c08d32d7a8194990c76889c01ccc6

*設計室blog:床の間(3)
床の間と脇床の境に設ける開口部の事を「狆潜り」と言います。何とも面白い名前だとは思いませんか?この名前の由来を知りたくて調べているのですが判りません。
http://sekkei.exblog.jp/3588824

*管理人の独り言:床の間の明り採り(完成編)
だいぶ明るくなった床の間です。 窓を設置した面はピーラーという木材を貼り、 色を明るくすることで明るさを演出しました。
http://house.blog3.fc2.com/blog-entry-491.html

*ぐうたら主婦改造計画:さーて、お次は・・・
せっかく床の間があるんだから季節のものを置きたいんだよね。掛け軸や陶器を飾るっていうのも考えたけど高そうだし・・・
http://plaza.rakuten.co.jp/sunnyc/diary/200610200000/

*とらのひとり言:太い竹!
去年からわてんちの床の間に飾ってある御幣。けっこうな長さなので、のりみんに持たせた。去年は青々としていたのに、一年で色あせた。
http://blog.goo.ne.jp/totachan/e/827eedc2d52d074d83c71e9213594d71

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

=2006年9月26日収集分=

*@my house:和の空間。
床の間の突き当たりの壁紙は、ちょっと色を…と思って紺色の「織物模様」のような壁紙でアレンジしてみました。
http://plaza.rakuten.co.jp/atmyhouse/diary/200605150000/

*扉を開けて・・・床の間・・・
みなさんの家には、床の間がありますか?和室には、床の間があって、掛け軸をかけ、一輪挿しなどをいける・・・そんな感じが、日本風ですね。
http://sato-saki734.at.webry.info/200606/article_14.html

*設計室blog:床の間(2)
床刺し。床の間に対して垂直に棹縁天井の棹縁の向きになっている事を床刺しと言います。
http://sekkei.exblog.jp/2624819

*大将のつぶやき日記 其の2:床の間の〜
今日から、床の間のイメチェンです。以前から地元の書家さんのご好意で、店内のあちこちに【書】が飾られています
http://plaza.rakuten.co.jp/nimonoyanora/diary/200608310000/

*なかにしさんの日記:季節感
実家に行ったら、床の間の掛け軸が(夏の)朝顔から(秋の)お月見の掛け軸に変わっていた。
http://plaza.rakuten.co.jp/nakayuki/diary/200609020000/

*なつ:床の間には何を置きますか?
あのーーーーー!!!見てほしいのですがーーーーー!!!「床の間」に置こうと思ってネットで注文したのですがーーーー!!!これってどう!?
http://plaza.rakuten.co.jp/jyonyann/diary/200609050000/

*家の外まわりで生活は変わる!:床の間リフォーム
お施主様が掛け軸を新調されたのを機に、床の間をキレイにしたいというご依頼でした。壁の塗り替え、床を板張りから畳に変えました。
http://plaza.rakuten.co.jp/2525plan/diary/200609080000/

*「へそ曲がり設計士」の建築学入門:床の間の造作
庫裏(くり) の進捗状況 只今、棟梁は床の間の框 (かまち・・・1段上がっているところ)を造作中。
http://plaza.rakuten.co.jp/honbokensetu/diary/200609140000/

*日々の弔い合戦:金持ちくさい…
床の間。ここだけみるとなんて金持ちに見えるんだろう…(笑)自分の家なんであまり意識したことないんですけどね。
http://yaplog.jp/giasuenlaei/archive/105

*木を活かす、木ここち、くつろ木の創造・演出:本物志向の床の間
もうすぐ完成の床の間です。床板などは、栃の無垢材を使用した贅沢なつくりです。
http://plaza.rakuten.co.jp/daikokuhasira/diary/200609230000/

*TRUTH〜今の僕に見えるもの:新築日記15
和室の床柱です。左側は床の間、右は押し入れタイプの収納です。ちなみに床柱は一条さんの浜松本社にて自ら選んだものです。
http://blogs.yahoo.co.jp/yamapikari2001/20227900.html

*成言かがみ:掛軸
ほんとに家に帰ったらいろいろなものが届いていてびっくりした。掛軸いい。我が家には床の間があって、掛軸を掛けるスペースが用意されておるのです。
http://d.hatena.ne.jp/shimotuke/20060923#1159024617

*kouchanの“今日の・・・を”:“少々、早いと思ったが・・・”
床の間に飾って似合うのは、ただ一種“水仙”と呼べることのできる清楚な「日本水仙」だけで、その他の種類の「スイセン」は日本間にはとても似合わない。
http://blog.goo.ne.jp/kouchan2334/e/7118253b21747eec4200adb5fa8ac2ee

*タマホームの達人!:竣工目前シリーズ掘ο村
和室の床の間の様子です。出来上がりました!0.75畳という広さの床の間です。隣には床柱が見えています。ダークブラウンの床柱です。
http://blog.livedoor.jp/sabicho/archives/50694941.html

*竹の花:機織り
和室、床の間にタペストリーを飾る事を提案しました。失われつつある和室、床の間ですが、床の間は、日本の文化の中で素敵な空間だと思います。
http://bambooflower.seesaa.net/article/24489324.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者:xbheadjp | 2006年09月27日 09:27  | コメント (0)

座卓(ざたく)

「座卓(ざたく)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「和風のお部屋にもモダンなお部屋にもマッチする「座卓」家族やお友達と囲むと、ほっと幸せになれますね。日本の愛すべきアイテムです」



=2006年12月24日収集分=

*daily notes:ダイニングテーブル → 座卓
今使ってるテーブルは友人から頂いたもので、正直イスの高さも含めてちょっと合ってなかったから、思い切って脚を切って座卓にしてみた。
http://gypsyways.jugem.jp/?eid=437

*子供の寝息をBGMに:座卓がやって来た。
つかまり立ちや伝え歩きの練習をするには、座卓やソファーなどがあると良いと聞き、長い間欲しいと思っていました。
http://plaza.rakuten.co.jp/nanhan/diary/200612130000/

*ちょこちょこdiary:はじまりましたね〜。。。
そんなに広くはないダイニングスペースだし、座卓のほうが広く 見えるからね。なんてったって旦那が座卓主義なので。。。
http://nuinuisuisui.blog53.fc2.com/blog-entry-89.html

*うちの坊主's:机の上
我が家の食卓は、座卓です。今まで机の上には長男が集めたボウケンジャーのカードやはさみ、私の育児日記や雑誌が置いてありました
http://blogs.yahoo.co.jp/dondokomomochan/24527139.html

*福岡の旨味:お気に入りショップ発見
使っている座卓ですが、非常に足が高い。高過ぎヽ(´A`)ノ購入したときに、「このお店にもっていけば足切断をしてくれる」との事でもっていったところ、一言「難しいですね」
http://blogs.yahoo.co.jp/sanki4653/25069483.html

*La.Kunn大作戦!:第82話 座卓の改良
RB−2にはちょっと高かったので脚をカットしました。移動中は壁のレールに固定できる高さにしました。
http://blog.livedoor.jp/t44hiro/archives/50423060.html

*お家を建てる:家具
気に入っているのは・・この座卓です。竹が可愛くて気に入ったんです。これは『モリシゲ』の物です。
http://blog.livedoor.jp/ngtryjtkm/archives/50452245.html

*たまには日記でも・・・:家具屋の父と設計屋の私
本日リフォームしたのはこの座卓です。来客用に大きな座卓を造ったんですが、大きすぎて重いので、二分割して2サイズで使える様にしました。
http://blog.so-net.ne.jp/yasu-kob/2006-12-13

*wakaの山のpoem:このさんの机
yoshiya wood style storeの古野喜也さんに、座卓を頂いた。どっしり、杉でできていてよい香り。塗料も天然のものを使っているらしく、ビリーが嘗めても平気なんだって。
http://wakanoyama-poem.cocolog-nifty.com/blog/2006/12/post_79e0.html

*☆こにっき☆:エアロビ&クリスマス会♪
これ以上探してもお目当てのものはないと思い、妥協して買った座卓・・・折れ脚じゃないのが難点だけど、なかなかいいじゃな〜い
http://blog.goo.ne.jp/connie0903/e/5d8f7afad1127e6c0b8294894bd33bfd

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

=2006年10月21日収集分=

*チワワのはなちゃん♪:和室の座卓がこんな被害にあいました…
こっ、これは!!なに?和室の座卓がこんなことに。ねずみが進入していたずらを…
http://blogs.yahoo.co.jp/sakitaku4224/3378620.html

*WE’S NEWSPAPER(ブログ版):リビングを片付けました
リビングは今まで「ソファエリア」「座卓PCエリア」「のんびり座椅子」プラス「机(エリアほど広くない)」に別れていたのですが。
http://d.hatena.ne.jp/wes_newspaper/20061017#1161040177

*エスペランサ活用術:部屋バトン!
座卓ですかねーー。一枚板を知り合いの材木屋さんで頂き、せっせと、囲炉裏を作って、板の真ん中くりぬいて合体させたことかな。。。
http://blogs.yahoo.co.jp/yuya_51/2330636.html

*モナー課長の部屋:レイアウト台を座卓に乗せる
このサイズにしたのは理由があり、このように座卓(こたつ)の上に乗せられるぴったりのサイズでもあるのだ
http://monaka333.exblog.jp/3476000

*smartbox:最後は地元の人の手で。
クライアントの手持ちの座卓、思い出の詰まった座卓を新しい家でも使おうと、これも地元の家具作家のinu it firniture 犬塚さんに色の塗り替えを相談
http://smartbox.txt-nifty.com/smartbox/2006/10/post_fb43.html

*手作り家具屋のスローな日々:座卓リフォーム中
座卓のリフォーム製作中。使えるパーツはそのまま使います。主要なパーツは写真の3つ。
http://slowdiary.com/archives/50649544.html

*インテリアの足し算、引き算を繰り返して・・・・・:丸い座卓
和室の座卓は、パイン材の丸い座卓にしました。でも、これは失敗だったかもしれません。掃除の時に、壁に立てかけることができないんです。
http://blogs.yahoo.co.jp/morenaturally/2472880.html

*おうちで過ごす幸せ(お部屋記録note):ナイトダイニング
変えたと言ってもこれ実は今までのダイニングテーブルに座卓を乗っけちゃったもの。我ながら大胆な発想です
http://blog.goo.ne.jp/clair5137_2006/e/59cf928b0ab04ae7f315d6715b83ef06

*ブログ建築徒然草(しそう杉のいえ):家具にもこだわりを!
掘り炬燵用の座卓です。柿渋などで色を付けるのもいいですが、私はあえて着色はしないで、その木がもつ色や風合い楽しむのが好きです。
http://blog.goo.ne.jp/cityboys23/e/42b35834eef0f9dc075592f9f02f44f7

*大工の日記:杉の座卓
座卓を作っております。900mmx900mmの高さ400mmです。杉ですので、傷つきやすいですが、手ざわりはやさしくてやわらかいですよ!
http://plaza.rakuten.co.jp/daiku222/diary/200610130000/

*音楽のような家具:打合せ。
新居に座卓を。そう思って、わざわざjuconに連絡をくれたのだ。新居を見せてもらい打合せ。
http://blog.goo.ne.jp/jucon/e/c73a99266dd3056bf3a9b9bc2d0390fd

*もぐら4311の日記:座卓を新調
○十年使っていた座卓の足がぐらぐらになってきて、幾度も補強してどうやら今まで凌いできたが昨日、足が折れてしまったらしい。
http://plaza.rakuten.co.jp/mogura4311/diary/200607030000/

*金澤徒然日記:あの机は・・・
それはさておき、この座卓。実はダイニング・テーブルの足をちょん切ったモノ。力持ちの私がゴリゴリのこぎりで・・・。
http://supersmile.exblog.jp/3573037

*木工屋:痛し痒し・・・
地松の1枚板を座卓にする事を請け負ったが、結構苦戦している。しかし、いい加減な仕事は出来ないので赤字でも仕方ないな〜。
http://blog.goo.ne.jp/kinonukumorikan/e/bc475d22c83555e8e01e755b83816fad

*木の家に気ままに暮らす:パソコン机
一番最近作ったのが、このパソコン座卓(座って使うのでこう呼んでます)です。今度も扉にしようかと思ったけど、引き出しのほうが使いやすいのでこういう仕上がりに。
http://blogs.yahoo.co.jp/rainbow_ageha/3163642.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

=2006年9月26日収集分=

*家造りブログ:堀座卓天板ゲット!
希望の板を「栃」にした場合、一枚板にするのと価格的に大差ないことが分かり、思い切って念願の一枚板にする事にしました。
http://d.hatena.ne.jp/zukkie3/20060913/p1

*kens wood working:桂埋もれ木座卓
黒に限りなく近い緑色をした独特な色をしたこれほどまでに染まった埋もれ木は非常に稀である。
http://cplus.if-n.biz/5000433/article/0007562.html

*自由人ポン太の日記:座卓の補修依頼がはいりましたー
座卓テーブルの補修です!!久々に家具補修依頼ですなぁ〜。。^^正直ねぇ・・・日本の安価家具は受けたくないんすよねぇーーー。。
http://blogs.yahoo.co.jp/gods_hand_repair/19704928.html

*外資系企業秘書から日本語教師へ転身:模様替え
座卓が欲しくなったので、近くの家具やへ。。。気に入ったものがあり、10Kgも下が、徒歩にして10分くらいのところ、1人でえっちらおっちらもって帰ってきた。
http://minitora.cocolog-nifty.com/blog1/2006/09/post_f18e.html

*boolog:ネズコの座卓をお買い上げ。
待ちに待ったネズコとのご対面。やっぱり良いなーーー。良いよ。この木にして良かった。仕上げ方法等打ち合わせ、たった30分で終了。
http://boolog.piggys.boo.jp/?eid=561212

*木工屋:地松座卓
地松の座卓が完成したので納品に行ってきた。画像は納品前工房で撮ったもの。この地松は工房の近くの石山荘(林田別荘)に植わっていたものだそうだ。
http://blog.goo.ne.jp/kinonukumorikan/e/f9d34c439e6bafa2c5a5fc96c45e302f

*ミラクルハピッター・ワールド:座卓に向う・・
久々に、、座卓を出してみた。机の前に座ると、、なんか、、ほっとする自分がいる。テーブルに腰掛けるのも、、いいけど、、
http://plaza.rakuten.co.jp/2002yosakoi/diary/200607270000/

*裁くのは俺のスタンドだッ!(プロテスト!!!):ううむ
今、家具を買おうかどうか悩んでる。ほしいのはテーブル。まあ座卓。大きさ的には幅100〜130、奥行70前後、高さ40くらい。
http://plaza.rakuten.co.jp/shabutora470/diary/200607300001/

*蕎麦アレルギーの木まぐれ日記:テーブル or 座卓? 2WAY TABLE 完成!
2WAY TABLE がやっと完成しました。2WAY…ある時はテーブルとして、そしてある時は座卓として、そんな使い方ができるテーブル
http://plaza.rakuten.co.jp/woodpronakamoto/diary/200609070000/

*家創りその後の日記・・・:座卓
パイン無垢を使用した座卓が33400円(税、送料込み)!やすっ!しかも、うずくり仕上げの天然オイル塗装。
http://blog.livedoor.jp/uma_246live/archives/50870478.html

*“バリたいぎい”と闘う:俺ん家の家具 vol.2
学生時代に工作の延長で座卓を作った。しかし、あぐらをかいて使うにはTH300个肋々高いなと感じておりました。
http://ameblo.jp/bari-taigii/entry-10017457832.html

*人気脚本家の素敵な日々:完璧な位置はどこだ
座卓で原稿を書くことが六、机が三、外でが一の割合だったけど、そもそもデスクが二つあることが邪道のような気がして、座卓を仕舞うことにした。
http://ameblo.jp/kissmekissyou/entry-10017481959.html

*【木の工房 木蓮】:飴色のテーブル
10年程お使いになっていたタモの座卓をお客様からお預かりして、テーブルに作り直す仕事をしています。
http://mokurenkoubou.blog69.fc2.com/blog-entry-50.html

*純木家具平八の気まぐれ日記:製材所のおじさん
条件とは「この材料の中から私の座卓を一つ作って!( ̄ー ̄)ニヤリッ」とのことでした。「そんなことならお安いご用でやんす!」
http://heihachiblog.sblo.jp/article/1325084.html

*400 Bad Request:座卓打ち合わせ
テレビ台を納めたお客さん宅の和室用の座卓の打ち合わせ。杉の板で穴だらけ。もともと衝立だったものを転用するらしい。
http://invalid.exblog.jp/3418992

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者:xbheadjp | 2006年09月27日 09:22  | コメント (0)

座椅子(ざいす)

「座椅子(ざいす)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「テレビを見たり、パソコンをしたり、うたた寝したり・・・炬燵に入るときにも便利な座椅子。最近はかわいいキャラのものもいっぱい出ています」



=2006年12月30日収集分=

*お陽さまにこにこ☆元気な子:購入品感想その1 座椅子
デン!!と構える回転座椅子♪(購入時、ポイント10倍♪)これを2点購入♪私の希望した商品は倍の値段がするので断念。これは、税込で¥5980
http://plaza.rakuten.co.jp/kozarunomiko/diary/200612270001/

*となりの小トトロ:愛座椅子トウフの災難
豆腐の座椅子☆ぬはーうれしいー!!まじ感謝ー!大切にします!でも尻にしきます!笑
http://blog.livedoor.jp/jiji_lily/archives/50818880.html

*ぁぃ□グ:パックン座椅子
パックン座椅子って名前らしい!!!ママンに買ってもらいました。めっちゃフカフカで超座り心地ィイ☆
http://plaza.rakuten.co.jp/aistar/diary/200612290000/

*SAKANA日記:きのこ
ちょっと興奮w興奮してたらキノコ買ってくれました。正座椅子です。座りごこちは、かなり悪い。座れたもんじやないね。
http://osakana3.at.webry.info/200612/article_3.html

*広島から ヒロ吉の気ままなバイクライフ(スカブ大好き):ネット環境?
合間をみて座椅子の買い替えでホームセンターを数軒まわり回転する座椅子を購入しました。これでCPをリラクスして触れます。
http://plaza.rakuten.co.jp/hirokabu1/diary/200612290000/

*Jock!Jock!:癒しの空間
二日前のんに書いた座椅子ー!可愛いでしょ。味気なかったから馬のアメリカンなぬいぐるみを乗せてみたってゆう笑。
http://jock2.blog81.fc2.com/blog-entry-40.html

*ちょめの日記:妊婦に座椅子は必要か?
そこで、座椅子なんぞを購入しようとネットで検索しているのですが、結構な値段になるんですね!ビックリ…(汗)。
http://ameblo.jp/chome-00/entry-10022381555.html

*ひきこもり日記:からぼたもち
なんと先日買った座椅子なんですがベッドよりも寝やすいことがわかった!ベッドではうつぶせでねる私が仰向けで寝てしまうほどです
http://blog.livedoor.jp/sukiyaki00/archives/50515531.html

*猫だましい。:今年もあと2日
なんか悔しいので座椅子(写真上)を買いました。スタンドプレーヤーたちが家のために何かしようと動くとこういう事になるのです。
http://blog.goo.ne.jp/neko-dama/e/b6605d4eceb591dcf67d6d8ad5ceea77

*パキ野郎によるパキパキ日記:太平洋でフィッシング!!
今日我が家に先日ロフトで買った座椅子がきました。これが低反発でふんわりしててすごい良いやつなんです。
http://blog.livedoor.jp/ripslyme5andda/archives/50807726.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

=2006年10月21日収集分=

*☆顔晴ろうね☆:ゆず豆腐。
この写真を見てください♪♪その名も…!!『ゆず豆腐(の座椅子。)』実習終わったら、頑張ったご褒美に買おうと決めてたのですよ(*´∀`*)
http://chii-chan.seesaa.net/article/25782343.html

*つれづれDIARY:まったりする時は
最近通販で購入した座椅子 。足の部分が長く出来ていて ひざの部分も曲げる頃が出来てとっても座り心地がいいです
http://kamippe.blog11.fc2.com/blog-entry-247.html

*梅雨時日記:座椅子の今日
さてさて、今日はうちにある座椅子についてちょっとした独り言です。最近この座椅子には睡魔が宿っているのではないかと思う時があります。
http://d.hatena.ne.jp/minaduki-14/20061020

*パティやんと過ごす日々・・・ :お気に入り
今日はどんより曇り空で肌寒い。この座椅子はもともと私が座る為に買った物なのに、占領されっぱなし確かにサイズもこの子に合ってるな・・・
http://plaza.rakuten.co.jp/rsuiseijinpurasu/diary/200610200000/

*気ままな女+プードル2人暮らし:座椅子購入☆
クッションだと腰が痛いし、ソファを置くと部屋が狭くなるし、これは座椅子しかないでしょうってことで、買いに行きました。
http://plaza.rakuten.co.jp/miffy0317/diary/200610010000/

*【新生活スタイル】Hanaデイズ:腰にやさしい座椅子
日本に遊びに来た事がある義父母が惚れたのは、座布団よりも座椅子。欧米の柔らかすぎるソファには、飽きてきたのだとか!
http://hanadays.blog54.fc2.com/blog-entry-204.html

*おはなno日々のあぶく:ふざけた座椅子。
テレビが見やすいようにと、ちょっと背もたれを倒すと、其の拍子に一気に椅子ごと後ろにひっくり返ってしまうんだもん!!(痛)
http://ohana-abuku.at.webry.info/200610/article_2.html

*ぽちのおうち:座椅子・・バカ
座椅子にこだわりがあるようでしてこれがいいよ と買っても 半年もすればホームセンター等で気に入った座椅子を見つけ本当はこういうのが欲しかったんだといって 購入してしまう
http://plaza.rakuten.co.jp/kazutann555/diary/200610030000/

*青風の日記:座椅子。
もともと自分の為に買ったのではないのですが今は僕が使っています。よく使うのはビデオを見る時なんかに使いますね。
http://plaza.rakuten.co.jp/05aokaze/diary/200610200000/

*ろさりお日記:「魔法の水」
このくまさんが座ってるふかふかの座椅子。低反発まではいかないけどちょっと埋まり込む感じで座り心地がいい〜♪
http://blog.livedoor.jp/rosaryring/archives/50757597.html

*まどれーぬ日和:はんなり座椅子をGetしました。。。
新発売。はんなり豆腐の座椅子。。。買って貰いました。いやぁ〜、良い具合いに、侵食してますね。はんなり豆腐。
http://plaza.rakuten.co.jp/tagokko/diary/200610150000/

*「もっとギュッてして」:改善
座椅子を買うことにします。手帳を置いて書けるようにテーブルのついてるもの部屋に机が無いから前から欲しいと思っていた
http://sunmi.jugem.jp/?eid=9

*eritinのブログ:買った・・・・
近くのホームセンターで座椅子(になるのか?)買ったよ〜〜!年甲斐も無くかわゆいでしょ〜ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆
http://plaza.rakuten.co.jp/19694496/diary/200610210000/

*遊喜知日誌:10月20日の日記
だいぶ長居してしまったから、座椅子を思わず買ってしまいました。白っぽい革製の座椅子。今、使っています。
http://plaza.rakuten.co.jp/nikkicho06/diary/200610200000/

*しまゆずのひとりごと:座椅子をゲット!!
誕生日プレゼントに座椅子をおねだり。 昨日届いて早速使って見ました。なかなか!!  楽な姿勢で本がよめる♪
http://plaza.rakuten.co.jp/simayuzu/diary/200610150000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

=2006年9月26日収集分=

*のほほん生活3面切り抜き日誌:一晩たったら…
座椅子はクリーム色で、とても綺麗なんですが、どう考えても汚れやすいので、カバーを作ることに…。
http://ameblo.jp/yukiinfo75/entry-10017305555.html

*O.D. Diary:机とか椅子とか
果たして、この物書き───物描きの方もそうなのですが、椅子と座椅子。どちらを使用している人のほうが多いのでしょうね。
http://d.hatena.ne.jp/R-M/20060923/1159023371

*simba's □■とっておきの日記■□:@久々の買い物♪
座椅子。PC用の座椅子がリリィに食われ紐がほどけてしまったので、新しく購入!PCデスクの色に合わせてcute
http://yaplog.jp/simba_smile/archive/1047

*脳内披露 写メ日Ver:プレゼント
買ってもらいまんた(゜∀゜)座椅子ミニ。最近背中が凝ってから大変だったんだよね笑。これで大丈夫だおん♪
http://yaplog.jp/mikasakura86/archive/470

*frei:座椅子!
座椅子は入学当初から欲しかったのですが 金も運搬方法も微妙だったので 今まで買ってませんでした。
http://knimo0u0ngaruta.blog9.fc2.com/blog-entry-228.html

*読んでみる?:一ヶ月遅れで祝ってみた
場所を移したら座椅子がしっかりありましてしかもランキングもついてましてですね。何故か1位と3位で悩む友人。2位はお気に召さなかったらしい・・・
http://oneword.jugem.jp/?eid=523

*うちのカワイイ♪子供達:BABY CAIKEのオープニングイベント!
買った服を着せて写真を撮る時用にと思って2・3日前にきのこの座椅子も買ってきました。パパさん『(@゜¬゜@)ジィ・・・・・アホか??』
http://sakuramama.a-thera.jp/article/475063.html

*お母ちゃんは大変だぁ(`・ω・´):カエルの座椅子
まず一つ目はカエルの座椅子。これは妊娠中に背もたれつきの椅子が欲しいっ!!とごねて買ってもらいました( ̄▽ ̄)ニヤ☆
http://blogs.yahoo.co.jp/mk22_a_a/20484649.html

*AKIKO KIKUCHI BLOG:クリエイターズ展と、秋の午後
長大作の低座椅子が本気で欲しい。目にする機会は多いけど、実際に座ったのは初めて。靴を脱いで正座をしてみたり、あぐらをかいてみたり。
http://kikuchi.modelblog.jp/2006/09/post_99ec.html

*ハキダメ:さぁ来たぞー
長大作の椅子たち。自分のゆる〜い、くつろぎたいときの座り方にまさにどんぴしゃの椅子があった。その名も低座椅子
http://sunashin.exblog.jp/4622093

*Sewing-mama’s Lesson Room:今日のお掃除♪
楽天で見つけたこんな座椅子?を買っちゃいました!モナカチェアというのですが…リクライニングで色々な形に変化するらしいです。
http://plaza.rakuten.co.jp/sewingmama0703/diary/200609250000/

*Shirotokuro's blog:わーい
もう年期の入った座椅子だったし、バイト代も入るのでついに購入。勢いで二人がけwwだれか破れた座椅子いりませんか??
http://yaplog.jp/shiba-bogie/archive/18

*なしのみの日々善々:自転車
帰りに新宿のLoFtに寄って、前から欲しかった座椅子を2つ購入。結局、朝から晩まで歩き回って買ったのはこの座椅子だけ(笑)
http://nashinomi.blog70.fc2.com/blog-entry-1.html

*る・しえる:クマ座椅子☆
いとこからのプレゼント+.(o´∀`o)゜+.゜イイ!!めっさかわいいや〜ん!!!さわり心地がたまらんよぉ☆クマさんに座って最近は読書、読書。
http://plaza.rakuten.co.jp/dearsc/diary/200609250000/

*歌を忘れたカナリヤのうた:IKEAがやってきた
アンタ何買うの?」僕?僕はー…座椅子かな。「…断言するけどイケアに座椅子はないと思うよ」え、な、なぜ?
http://d.hatena.ne.jp/deathtotoro/20060926#p1

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者:xbheadjp | 2006年09月27日 09:21  | コメント (0)

座布団(ざぶとん)

「座布団(ざぶとん)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「椅子の上にも何故か置きたくなってしまう座布団。畳の上で座る時には必ず必要ですね。お昼寝にも使えます!」



=2006年12月30日収集分=

*manaringoの小部屋。:リラックマ・・・
じゃーん!!座布団です。えっ??なんかカタチがちがう??そうです。俗に言う、痔のお座布団です。でも誤解の無いように!!
http://manaringo.exblog.jp/5165967

*komakoma日記:ホットカーペット座布団
わが家の車は、あるスイッチを押すとシートが暖かくなるんですね〜。これにヒントを得てホットカーペット座布団を買ってきました。
http://ameblo.jp/komakomachi/entry-10021875045.html

*龍婆日記:クリスマスパーティー in kakka亭
彼女手作りのお座布団!!丁度パソコン用の椅子に座布団を買おうと思っていたので、超ラッキー!
http://blog.zaq.ne.jp/age40/article/272/

*無限忘却罪:座布団。
今日、お母さんに座布団を買ってもらいました。これで響壱の座る所は確保だ!! もちろんお母さんには自分用だと言ってあります。うん、私も使うよ
http://vampirexrose.blog68.fc2.com/blog-entry-14.html

*ろいろいDIARY:愛はこもってるけど・・・
ダーリンが座布団を買ってくれました。ひつじが可愛いのぉぉぉ〜すっごい可愛くて嬉しくて、今日から会社で使っているんですが・・・・
http://plaza.rakuten.co.jp/royroy/diary/200612250000/

*シュナのぷりんとの のんびり日記:変だよ…
座布団は使うときカバーをするので、許しています♪でもね、この座布団の上には、ちょっと前からボールが…
http://prinzessin-blog.a-thera.jp/article/663518.html

*はりねずみのキルトカフェ日記:クッションから座布団へ
気に入って愛用していたクッションカバー、何度も洗濯して使ってたら、しわしわになってきたので、クッションから座布団にしました。(^O^)
http://pub.ne.jp/harinezumi/?entry_id=472845

*みどり猫日記:ドーナツ座布団
冷え性対策に買いました。尾てい骨に直接冷たい床や椅子の面が当たらないと下半身は冷えにくいみたいです。
http://blog.livedoor.jp/midorineko1017/archives/50469558.html

*ろぐぽうす:本日2度目の更新
これは我が家の座布団です。 カバーがボロボロなので買いに行ったのですが、気に入った柄が見つからなかったので作っちゃいました。
http://rogupousu.blog54.fc2.com/blog-entry-47.html

*目指せ!48kg!!73kgからのスタートε=┌( ・_・)┘:座布団
だからクッションのような座布団買ってきました。春には引っ越しだからあまり物は買いたくなかったんだけど、まだまだ冬は寒いしなぁと思って
http://blog.livedoor.jp/nadesikobu/archives/50494785.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

=2006年10月21日収集分=

*日々のつぶやき:冬支度。
退院後ゆっくり身体を休めて欲しいので家にあった 材料ですがふかふかの座布団を作りました。
http://eripear.blog21.fc2.com/blog-entry-104.html

*ゆるゆる 沖縄!:ダイニング用座布団
ダイニング用の小さい座布団ってなかなか見ないな。通販(ベルメゾン)なんかで1,2種類載ってはいるけど店ではほとんど見かけない。
http://kumitkd0326.blog.ocn.ne.jp/yuruyuru/2006/10/post_7e50.html

*ヒゲのOL日記:お色違い
色違いの座布団完成しました。きれいな朱色の糸を発見したので、うれしくなって作ってしまいました。
http://blog.goo.ne.jp/pony0926/e/44709f5ad5f46cddf569d90c3a478e13

*まちねこダイアリ:座布団
寒くなってきたので、チーの席に座布団を置きました。汚れたら変えられるよう、○イソーの100円座布団を大量購入しました。
http://blog.so-net.ne.jp/zookan/2006-10-18

*KIRIの気ままなブログ:座布団よ…アナタの魅力に負けました。
伊勢のおかげ横丁で買いましたヽ(^o^)丿松阪木綿の座布団です☆一目見た瞬間に一目惚れしました♪
http://blogs.yahoo.co.jp/kiri1983nen/3563067.html

*さきちのあたま:シュミット追悼など
今日、この座布団を買ったんだけど、これってダサいすかね? 300円だったし、あまり考えずに買ってきたんだけど。
http://pembleton.blog77.fc2.com/blog-entry-14.html

*整体師の雑記帳:短時間で背骨まっすぐ!
これって、けっこう優れ物の座布団ですよ! なんと…オフィスなどで仕様すると、腰骨をたたせて背筋をまっすぐにさせてくれる座布団なんです。
http://blogs.yahoo.co.jp/dalimaster41114/3702602.html

*saippe music house♪:ざぶとんに。。。
これは、小田さんのコンサートグッズのクッションです。。。長男が勉強机の椅子の座布団にしているのです。小田さんの顔を敷いている〜−−;
http://plaza.rakuten.co.jp/saippesaippe/diary/200610170001/

*Hawaiian Ribbon Leis & Hawaiian Quilt 〜Kupu〜:座布団カバー♪
座布団カバーを作ってみました♪先日座布団を買ったのですが、そのままではなんともそっけないのでハワイアン柄の布でカバーを作ることにしました。
http://blog.kupu-hawaii.com/?eid=403999

*愛と涙と美しき青春の日々:タイトルなし
この座布団、かなり年季が有って、シナーっとしてるけど、大好きグッズの一つです^^
http://myhome.cururu.jp/riturituritu/blog/article/81000428664

*SFAL社長のヘッポコDiary or Die:オオサカ
普通、新幹線で3時間も座りっぱなしだと、痔でなくてもお尻は痛くなるもの。しかし!!!!!!ドーナツ型座布団使っていると全然痛くならないんです。
http://d.hatena.ne.jp/sfal/20061017#1161107658

*ボロボロ我が家の憂鬱な日々:足元が・・・
かといって、別の靴下を履くのもどうかと思うし・・・そこで活躍するのは座布団!!座布団に足を乗せるようにして、冷たさを和らげる。
http://ameblo.jp/lm114232/entry-10018541334.html

*MUTSUKARI Lab. 六雁研究所:座布団
最近だと、いわゆる和風ダイニング系でも、時々、和を強く意識して、座布団とクッションの中間(ようわからん 笑)のようなものが置かれていたりします。
http://blogs.yahoo.co.jp/mutsukarilab/21927200.html

*Aterier de ebiz:部屋のプチ改革
まずは、純和風な座布団を、リネンの布とかわいいフリルを購入し、手縫いで波縫いのみ(約1時間)をしたら・・・
http://ebizu.exblog.jp/4027638

*転勤2回目新米ママです。 :座布団を作り始めました。
Myデスクのイスが木なので座布団を作る事にしました。サイズを測ってプレスキルトでチクチクピンクの座布団を作ります〜〜
http://plaza.rakuten.co.jp/kazutanmama/diary/200610100000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

=2006年9月26日収集分=

*妄想発信基地:座布団二枚
うちには座布団が二枚あります。あとはクッションがいくつかあるけれど、座布団は二枚だけです
http://blogs.dion.ne.jp/inu_moe/archives/3597487.html

*まんにょ.to.れいか:夏用座布団
冬用は毛モコモコのクッションなので、母に「玲佳ちゃんに夏用の座布団買ってあげんなんね〜。」と言われていたんです。
http://plaza.rakuten.co.jp/mannyo/diary/200606240000/

*親松寝具店 -- エコふとんで地球を救う夢を見る:座布団の選び方
座布団は座って安定するものを選んでいただきたいと思います。一時期流行ったウレタンの座布団はフカフカで芯がないので安定しません
http://ecofuton.at.webry.info/200606/article_18.html

*けそやしき:座布団新調しました
ご存知とは思いますが、座布団には主に2つのサイズがあります。「銘仙判」 55×59cm「八端判」 59×63cm
http://plaza.rakuten.co.jp/samesame111/diary/200607040000/

*てなもんやLOVE & PEACE 勝手に憲法前文をうたう会:座布団
コープで買った『ハート(企業名)』の土佐紬座布団。本当は、座布団カバーとかするのだろうが、土佐紬の手触りが良かったのでそのまま使っていた。
http://plaza.rakuten.co.jp/tenamonya/diary/200607210000/

*ふとんブログ:期待しておりました、とても綺麗なお座布団でした
お願いしておりましたお座布団が先ほど届きました。期待しておりました、とても綺麗なお座布団でした
http://plaza.rakuten.co.jp/efuton/diary/200607240000/

*カッパに恋して・・・♪:☆座布団☆
今日はカッパの『座布団』です〜。コレは、「ましゅまろせらぴ」とかいうキャラ?の『座布団』です。とぉ〜ても肌触りがィィんですよぉ〜
http://plaza.rakuten.co.jp/mayu71/diary/200607270000/

*ベル。の気まま日記:ビック座布団を作ったよ
ビック座布団を作ったよ。実は、この座布団は使わなくなったコタツの掛け布団なんです。リサイクル座布団
http://plaza.rakuten.co.jp/bellsoap/diary/200608120000/

*14juneの日記:夏座布団
そろそろ買い替えかなぁと思っていたんだけど、義母が作った座布団が押入れにずっと眠ってるのを思い出した。
http://plaza.rakuten.co.jp/14june/diary/200608170000/

*シンディノート:座布団
掃除好きの妻。今日はどうしても座布団を干したいらしく、朝早くからどうやって干すかずっと考えてやっと出来た。
http://plaza.rakuten.co.jp/shindy/diary/200608240000/

*わたしのブログ:座布団
最近は 座布団を使う機会が少なくなりましたが 若い人もある程度年輩の方もどれくらいの方が 「座布団の前後」を知ってるでしょうか?
http://plaza.rakuten.co.jp/chatpeechan/diary/200609120000/

*むぐんふぁ:座布団
ダンで作った座布団。みんな、ポジャギしている方々すごいと思います。なんといっても組み合わせ。
http://plaza.rakuten.co.jp/mugung/diary/200609170000/

*なんとなくな毎日:コタツ脚用座布団
ちゃぶ台兼コタツの足が畳を傷めるのではと気になって、コタツ脚用座布団をずーっと作ろうと思っていたをようやく作りました。
http://blogs.yahoo.co.jp/nakai_67/20564138.html

*パンダのパン屋:座布団カバー作ったよ
10月から幼稚園で座布団を使うというので100円ショップで座布団を購入。で、そのカバーは手作りしました。
http://blog.goo.ne.jp/mnatsuko/e/abd7ced74a210b23f949de1ef617b146

*miraiのハワイ大好き:アロハな!?座布団
そして、選んだのは去年トイレのカフェカーテン用に買った激安生地の余り。アロハ〜は言い過ぎかもですが、南国チックですよね?
http://plaza.rakuten.co.jp/hawaiisuki/diary/200609260000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者:xbheadjp | 2006年09月27日 09:21  | コメント (0)

火鉢(ひばち)

「火鉢(ひばち)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「火鉢で暖を取る・・・現代では贅沢ですね。お餅を焼いたり、お湯を沸かしたりしながらポカポカと幸せな気持ちになりますね」



=2006年12月30日収集分=

*M27 Selections:極寒
火鉢なんて、一体いつの時代のものだと思うけれど、けっこう役立つことに気が付いた。暖房器具としては、使い物にならないから、ムダに広い凍えそうな廊下で使用中
http://m27.blog26.fc2.com/blog-entry-318.html

*家訓は「遊」:火鉢
仕舞いこんであった火鉢を出してきた。夏のバーベキュー用の豆炭を点火して入れた。久しぶりに見たら、なかなかきれいな火鉢で嬉しかった。
http://blog.goo.ne.jp/begonomanagu1324/e/4be48bf1fc552b528e53aecce278c06b

*まゆねこ。:冬の幸せ。
急に寒くなり、我が家の火鉢も大活躍です。本日は、お昼にお餅を食べようと火鉢で焼き焼き。炭火で焼くって贅沢。
http://cocon-chat.cocolog-nifty.com/blog/2006/12/post_35c8.html

*俺の道:地元のおじいちゃん
火鉢を出してまんじりと暖まります。もちろんガーっとは暖かくはならないのですがじんわり暖まるのです。
http://d.hatena.ne.jp/mpdstyle/20061229/1167375237

*コサック倶楽部:のほほん
日本酒好きが高じて我が家ではこんな火鉢を購入してしまいました☆アンティークな火鉢。 炭火で御燗をつけ、隣でお餅やお湯を沸かせます。
http://plaza.rakuten.co.jp/aripon/diary/200612290000/

*こじかのブログ:おせち料理 〜黒豆〜
わが家では、黒豆は練炭火鉢を使って煮ます。練炭火鉢は、一酸化炭素中毒に注意  なので、屋外で・・・レシピは、私が大学時代の調理実習のレシピ。
http://ameblo.jp/kojika-afawn/entry-10022496003.html

*The日記:火鉢!
の季節ですな。来年は何を焼こうかな?まず定番スルメ、モチ。初の試みおにぎり。はぁ〜火鉢Lifeはひろがるなぁ〜!☆
http://blog.livedoor.jp/popsmaster/archives/50902818.html

*自然と平和と酒ともっこうや:火鉢でのんびり
小さいのでそんなに火力はないけど、水を入れてやかんをおいておくと、時間はかかるけど沸いてくれて、お酒の燗をつけるのにほんとうにべんり。
http://konohamookou.cocolog-nifty.com/slowmookoulife/2006/12/post_7943.html

*sora+:実家に帰ったら
家に火鉢がありました(笑)なんか私の曾祖父、つまりはひいおじいちゃんが集めてた骨董品なんだそうな。
http://blog.goo.ne.jp/shigushigu1228/e/86e6fd34e790322d816e1ef4484f342b

*あーちゃんの日記:正月準備第2弾!
先日友人が届けてくれたこの切花は、この大きな壷に投げ入れ風に生けてもまだ残っているので、玄関に門松のように玄関に火鉢を利用し活けてみた。
http://blog.goo.ne.jp/ayaido/e/cfd2686dd373f8b6d74d580bfee80442

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

=2006年10月21日収集分=

*焼酎バー田ブログ:炭火
最近めっきり寒くなってきました、東北でございます。うちの店では、炭を扱っているので、炭を火鉢に入れて暖をとっています。
http://shochubar.exblog.jp/3572166

*本と古伊万里と買い物をこよなく愛する30代会社員が買ったもの。:火鉢
明治の印判手の火鉢です。前面花唐草の美しさについ購入。ベランダに置ききれなくなってきたので、精鋭(笑)のみを残して、あとは処分しようと思います。
http://blogs.yahoo.co.jp/twin_power_calculator/41114707.html

*三代目の食育育児日記:第二の人生?
バケツでは風情が無いので、とりあえず入れ物をさがす。倉庫をあさると、先ごろ解体した祖母の家にあった火鉢の小さいのがでてきた。
http://terakome.hamazo.tv/e191402.html

*モンパルナス:新しいソファと古い火鉢
我が家の火鉢もご紹介。Q太郎パパがずっと欲しがってたけど、状態が良いのと値段に見合うものが見つからなくて、東京に住んでた頃、ずっと探してました。
http://kyutaro999.exblog.jp/3574741

*平凡なへそ曲がり人生:ファンヒーターより先に、お仕事開始
まだ、ファンヒーターがいるほどではないが、少し寒さを感じ始めたので、軽く暖房に、火鉢に炭火を今秋はじめて火をいれました・・
http://blogs.yahoo.co.jp/qsgyp918/22037631.html

*Mercoledi (水曜日):ミニ スローライフ
大きい火鉢のイメージでしたが、今見ると小さく見えます。その火鉢いつもらって来たのかいつの頃からか、今我が家にあるんです。
http://d.hatena.ne.jp/inoue-hakata/20061018

*カフェコンコルド:暖房
暖は取れるし、お餅も焼けるし、熱燗も付けれるし、灰皿にもなるし、すきやきだって出来ちゃいますよ。
http://concorde.hamazo.tv/e192661.html

*火のある生活:うちに火鉢がやってきた!
今年のはじめ、木の火鉢ならこんなのが欲しいと書いた。火鉢、ずっと欲しかったのだけれど、なかなか縁がなくて
http://plaza.rakuten.co.jp/lightlife/diary/200610180000/

*音楽ならジャズからロックまで幅広く、プラス国産機械式時計の紹介。
長火鉢は昔、町家に欠かせない生活用具。木炭を使った暖房器具でもあります。ご存じないと思いますがこの火鉢は様々な機能を備えていました。
http://blogs.yahoo.co.jp/air5sports/41173239.html

*ナチュラル雑貨ドロッグリ 店長なるの奮闘記:レトロ雑貨の価格
以前購入したレトロな火鉢をもし欲しい人が問い合わせしてきたら一体いくらで売るつもりか・・?と聞かれたので「7000〜8000円くらいかな〜〜?高い?」
http://brog.droguerie.net/?eid=273759

*Yossyの絵日記:火鉢が良いですね。
火鉢にも色々ありますが、ここでは木製の関西長火鉢と角火鉢のことです。関西長火鉢は50センチ×80センチ位で引き出しも付いてて色々と便利です。
http://yossy1946.exblog.jp/4377771

*めんたの部屋:今日のご飯は
甘くて美味しかったよ皆さんのうちには練炭火鉢ってありますか家は年がら年中練炭火鉢はでっぱなし
http://429015.blog46.fc2.com/blog-entry-298.html

*一日一組限定のやど  きたがわ:きたがわのちょいと小粋な小物
これは昔の人がちょいと寒いときにこの中に炭火をいれて、あたたまったものなんです。いわば火鉢。きたがわではこれを灰皿として使用するという大胆な発想。
http://ameblo.jp/usuke450jet/entry-10018623017.html

*健康防止のつれづれぐさ:21日の日記
手あぶり火鉢は、ほとんど座った時に使うものですが、これは、事務所などで、椅子に腰掛けて仕事をする人のために、作られた手あぶり火鉢なんです。
http://plaza.rakuten.co.jp/kume1000/diary/200610210000/

*ガンと共存・おまけの人生:時代
そして 水屋の手伝いをしていたときに珍しい火鉢と言うのでしょうか、炭を入れてお湯を沸かすという角火鉢がありました。
http://blog.goo.ne.jp/izmask0128/e/2ce843b28c3096d2042bd3afdf5c0673

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

=2006年9月26日収集分=

*なんでもかんでも手帳:改良・長火鉢と炭火焼テーブル
長火鉢です そろそろ肌寒くなってきたので 洋間のテーブルに合わせ台を作り高さを調整し 普段使わない時は蓋をしてテーブルに使えるようにしました
http://nan-kan-tecyou.no-blog.jp/diy/2006/09/post_072d.html

*poisson_rouge雑記帳:火鉢の金魚
水が張られたその火鉢は、祖母の家で使っていたもので今年、祖母がなくなってから父がもらってきたものだ。
http://plaza.rakuten.co.jp/poisson/diary/200609030000/

*火鉢【煙草盆・歴史・使い方】の紹介:火鉢の歴史
江戸時代より戦前頃にかけては、室内調度品として使われるようにもなりました。しかし、昭和初頭頃までは、暖房用と半炊事用を兼ねてという所でしょうか・・・。
http://hibachi.seesaa.net/article/23379003.html

*Sweet Antiques〜アンティークといっしょ〜:だるまさんが転んだ
昔の火鉢があることも。火鉢はオブジェとして、植木鉢として、上にガラスの天板を置いてテーブルにしたりするそうです。
http://antiquesweets.seesaa.net/article/23655272.html

*柳家三之助の「まめさ」を鍛える場所:古い古い良い
戦後直されて現在に至りますが、この火鉢、昭和25年と書いてあります。そして「農水省」の文字。払い下げ?何?
http://www.sannosuke.jp/archives/2006/09/09/post_831.html

*マサの骨董ロマン飛行(生活骨董”昔話”米子オープン):寒くなると・・・
火鉢は個人のアレンジにより、金魚鉢やらプランター隠しやらに現代感覚で使用されるが鉄瓶はお湯を沸かす仕事しかないのだ。
http://blogs.yahoo.co.jp/japanmukasibanasi/40000097.html

*ふたごの館:火鉢
私のお気に入り 直径80cmぐらいのものです。主人の家の庭にあったものを 拝借しております。子供が2歳ぐらいまでは、我が家のプールになっていました。
http://ameblo.jp/9871234/entry-10017037838.html

*田舎のメダカ家:火鉢でダルマメダカ
田舎でメダカを育ててるょ・・・火鉢の中でダルマメダカやホタルメダカを育ててる
http://blogs.yahoo.co.jp/pyato_1000/1300684.html

*ぼちぼちいこう。:手作り火鉢!
これは、杉の木で作った火鉢だそうです。ほんと、凄すぎるんですけど、この家(笑)宝の山ですな。
http://blog.livedoor.jp/korokoro35/archives/50767539.html

*Ha-chanの毎日:火鉢もいろいろ♪
家の内外に、大好きな火鉢が転がっています。高価な物はないのですが、何となく集まってきた物達です
http://plaza.rakuten.co.jp/haachansroom/diary/200607270000/

*新・里山暮らしのコーギー犬「バロン」の日々:火鉢を出しましたよ☆
冬の薪ストーブまでのつなぎに,この火鉢とアラジンストーブが活躍する我が家ですが・・・ちょい早すぎかしらん。。。
http://barodon.blog61.fc2.com/blog-entry-181.html#more

*私のコレクション〜アンティークと雑貨たち〜:手あぶり火鉢。
小さい手あぶりです。色は茶色で、螺鈿細工が可愛いです。火箸も灰かきも、小さいものを探しましたが五徳はなかなか入るものがなく苦労しました。
http://blogs.yahoo.co.jp/victoriamaplesugar/1508787.html

*鷹の日記:念願の
火鉢を買ってしまいました。風流な感じで冬を楽しみたいと思います。う〜ん楽しみだ!
http://d.hatena.ne.jp/t1971m1975/20060921

*Cojum' Diary:灰 作り!
母上さま、何を思ったのか・・・火鉢が欲しい!そんなもの昔に処分して無いよ。じゃぁ〜「買う!」って聞かない
http://leucojuml.exblog.jp/3409316

*古布工房はやかわ:買い出し
木の箱ものが色々と出ました。手頃なサイズの火鉢も、いくつか。観葉植物カバーにすると気持ちからあたたまりそう。
http://plaza.rakuten.co.jp/kohukoubou/diary/200609250000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者:xbheadjp | 2006年09月27日 09:19  | コメント (0)

メイン  > 和テイスト