旅行/行楽
blog-headline+

 

猿倉温泉〔青森県十和田市〕

「猿倉温泉〔青森県十和田市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「猿倉川の谷あいに湧出する湯を引く一軒宿。湧出量は東北屈指で、毎分1tにものぼる。露天風呂を備えており、雄大な風景を楽しみながらの湯浴みも可能です」



=2006年6月28日収集分=

*おんせんたまごの温泉日記:猿倉温泉
山小屋風の新館と昔からの本館、そしてロッジ風の三棟の離れからなる木造の旅館である。
http://blog.goo.ne.jp/onsentamago23/e/5f89ba6ef00ef9bdc0bfcd35d2deb878

*故郷〜山形を想う〜:初の猿倉温泉
猿倉温泉が候補にあがりまして、猿倉に決まりました。硫黄のにおいがすごくて、蔵王温泉を思い出しました。
http://blogs.yahoo.co.jp/ruinkain/14500642.html

*はたぼー 旅の空から:猿倉温泉
猿倉温泉というところに 泊まりに行った。露天風呂から 新雪を抱いた鳥海山が見えた。
http://plaza.rakuten.co.jp/greenland/diary/200511120000/

*温泉ブログ・シアワセ温泉:猿倉温泉 (さる倉温泉)
東北温泉旅行編、三湯目は青森県十和田湖温泉郷の元湯にあたる猿倉温泉です。
http://blogs.yahoo.co.jp/hopper_master/21053737.html

*パサ君の『温泉探訪』:★猿倉温泉、その
匂いも普通の硫黄臭で、味も硫黄味有りで私にとってはごく普通の硫黄泉に感じました。
http://blogs.yahoo.co.jp/kenta_o26/31582323.html

*Piece du lapin:またまた温泉・・・
温泉は鳥海山の麓にある猿倉温泉(フォレスタ鳥海)。ここは帰省の度に必ず行く馴染みの温泉。
http://plaza.rakuten.co.jp/petitlapinjapon/diary/200605060000/

*無収入日記 でじたる:ガクガクブルブル〜黄金週間その6
猿倉人形芝居の名前の由来となった猿倉集落へと向かった。猿倉温泉につかって一息つこうというわけだ。
http://makisix.exblog.jp/4640607

*【温泉紀行】ちょっとした旅行記と雑感:八甲田山系随一の泉質【猿倉温泉】
猿倉温泉には本館、新館、別館があります。この時は写真建物2階の和室8畳、本館に宿泊しました。
http://54548763461345.spaces.msn.com/Blog/cns!D53393710B721B16!1389.entry

*なんくる日記:GW 3日目 温泉&パークゴルフのち宴会
パークゴルフの予定だったけど、ドライブ&温泉に予定を変更。猿倉温泉鳥海荘あっぽ
http://myon.blog.ocn.ne.jp/nankuru/2006/05/gw3_5608.html

*☆ヒロ鉄道蝓:久々東北の温泉・・
【猿倉温泉】です。ここはほぼ毎年寄るのですが今年は寄らなかったです
http://blogs.yahoo.co.jp/hirotetudo/35602920.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:143温泉/温浴施設 | 投稿者 xbheadjp : 2006年06月29日 08:25

■コメント

コメントしてください




保存しますか?