旅行/行楽
 

帝国ホテル大阪〔大阪府・天満橋〕

「帝国ホテル大阪〔大阪府・天満橋〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「シックで、落ち着いた雰囲気で、さすが!!という感じですね。スイートルームは写真を見ているだけでもうっとりしてしまいます♪」



=2006年10月25日収集分=

*いい事あ〜るかな:天神祭りIN帝国ホテル
やっと人込みから逃げ込み。帝国ホテル大阪へ。1階の入り口では「食べ物・・・
http://mikachin-h.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/post_13a2.html

*家庭菜園 プランターの有効利用(高校物理質問箱):宿泊したことのある・・・
大阪のJR桜宮駅から徒歩数分、川沿いにある帝国ホテル大阪。言わずと知れた帝国ホテルです。サービスの質の高さは、いわずもがな。
http://blogs.yahoo.co.jp/acematy/16357500.html

*ホテルマン社長のお仕事ブログ.:大阪に帝国ホテルが2つ?
帝国ホテルと言えばあの帝国ホテルですが、実は大阪には帝国ホテルが2つあるのです。。ご存知でしたか?
http://blogs.yahoo.co.jp/clovers_hotel/40091915.html

*wedding ceremony project:スイートルーム〜♪
『帝国ホテル大阪』です。それもスイートルームに泊まりました!1度は泊まってみたかったスイートルーム!!
http://ameblo.jp/orange07/entry-10016155426.html

*楽しく生きよう ☆☆☆目指せチョイワルオヤジ☆☆☆:帝国ホテル 大阪
実は初めての人間ドックで帝国ホテルに行ったんですけどね(^^ゞ人間ドックでも凄く言葉使いが丁寧です。
http://blogs.yahoo.co.jp/ks_tech_sp/40582470.html

*朗読工房 大橋文江:自分の誕生祝い
私も夫も9月生まれですので、少し早めの誕生祝いの食事をしました。場所は超一流「帝国ホテル大阪」の24階です。
http://roudoku.exblog.jp/4053197

*堂山Doctors:帝国ホテル大阪
感想はまあこんなもんかなって感じだったけどスキンケアというかそういうことに関心を深める機会という感じかな。
http://blog.goo.ne.jp/d_doctors/e/d5a3f7a00c458cf4fda22e5b23585728

*Favorite Snoopy☆:帝国ホテル大阪 パート2
帝国ホテル大阪にお泊りしたときの写真が出てきました。こちらは、『ドアマンスヌーピー』の特大スヌでのお出迎えです。
http://ameblo.jp/favorite-snoopy/entry-10017181218.html

*東南アジア美術館:木製馬と牛&帝国ホテル大阪
大阪に行ったとき佛縁のおかげで帝国ホテル大阪にとまる幸運を得ることができました。地下の出口になんだかすばらしい生け花があったので写真にとりました
http://blogs.yahoo.co.jp/hillsidecnx/22100989.html

*徒然なるホテル見聞録:第10回 帝国ホテル大阪
また、大阪城も程近く、とても落ち着いた雰囲気が漂っています。もちろん、部屋の雰囲気も最高で、風呂に洗い場があったりします!
http://plaza.rakuten.co.jp/roadmade/diary/200609240000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:999一休.com | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月26日 09:29 | コメント (0)

 

ホテルモントレ横浜〔神奈川県・山下町〕

「ホテルモントレ横浜〔神奈川県・山下町〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

豊かな自然と洗練された街並みが美しい横浜。山下公園を望み、海風が吹き抜ける贅沢なロケーションに、「ホテルモントレ横浜」が誕生いたしました。あたたかな寛ぎに満ちた最上のひとときをお過ごしください。 《施設をチェック→》

「山下公園や中華街のすぐ近くで、海が見えるホテル・・最高のロケーションですね。お部屋がとっても広そうです」



=2006年10月25日収集分=

*秋葉原住人日記:横浜 中華街〜ホテルモントレ横浜
今日のお宿はホテルモントレ横浜。早割で取ったお部屋は10Fの海側。結構広くてゴージャスなお部屋でした。お値段もちとゴージャスです。
http://plaza.rakuten.co.jp/akibajuunin/diary/200610080000/

*たますけの買い物依存症:香水合宿
友人に誘われてモントレ横浜へ。モントレとの出会いは10年以上前、モントレアマリーが最初でした。
http://plaza.rakuten.co.jp/shiratamao/diary/200609010000/

*オーストラリア物産展:【横浜】かわいいお部屋☆ホテルモントレ横浜〜♪
カントリー調の家具でコーディネートされたオンナ心をくすぐるかわいいお部屋でした♪窓からの景色はハーバービュー♪晴れてたら綺麗なのにぃ。
http://plaza.rakuten.co.jp/aussie/diary/200610040000/

*きままに:くたびれた
モントレ横浜に宿泊。部屋の割には格安だったな!海は見えなかったけど!寝るだけだから関係ないか。
http://blog.livedoor.jp/ngosho/archives/50231058.html

*YUKIRINGOの*白昼夢:東京→横浜
ホテルは駅から近いところにあるホテルモントレ横浜。部屋が広いし超きれい!5階だったけど、海に面してて眺めも最高でした。
http://blog.goo.ne.jp/yukiringo926/e/86b99f4a921a39f7e04c98f49e44e550

*ykukイギリスライフ?:ホテルモントレ横浜&中華街
そしたら、チェックイン時プレゼントということで入浴剤を一人一個選ばさせてくれました。日本にこだわり、「檜」と「柚子」を選択。 
http://ykuk.ti-da.net/e913252.html

*取りあえず:ホテルモントレ横浜
7月31日に一泊したた「ホテルモントレ横浜」です。みなとみらい地区や中華街、元町などの観光地にも近く、目の前は山下公園があります。
http://blog.goo.ne.jp/bin-sekiguchi/e/f2ce72a39a137fb5a0048e64a6285486

*チコのビストログ:ホテルモントレ横浜
じゃーん!昨日泊まったお部屋です。ベッドも広々だし、バスローブとかアメニティも充実してるし、ネットも完備。完璧デッス☆
http://ameblo.jp/chico24/entry-10017128986.html

*@みうのがっつりがつがつ:満喫〜、でも疲れた〜
山下公園の目の前にあるホテルで、海の見える方の部屋をとったので、部屋から山下公園越しに海が見えてキレイだったよー。
http://yaplog.jp/m_0221/archive/448

*今日も満腹:ホテルモントレのバイキング!
ホテルモントレ横浜2階 レストラン「パラディーゾ」のランチバイキング。前菜、サラダ、パン、デザートはバイキングでメインを一品チョイス
http://blogs.yahoo.co.jp/ikura2710/2959946.html

《施設をチェック→》

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:144ホテル/旅館/宿泊施設 | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月26日 09:27 | コメント (0)

 

ホテルアローレ〔石川県〕

「ホテルアローレ〔石川県〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

季節の花が可憐に咲きそろう1万坪の庭園、池のほとりに佇むチャペル、温泉を活用したバーデハウスやエステサロン、テニスコートやパークゴルフでの爽快なスポーツ。優雅なリゾートライフとリラクゼーションをご満喫下さい。 《施設をチェック→》

「お庭がなんと1万坪もあるそうです。エステにテニス・結婚式場と充実したサービスなんですね。それに温泉なんて・・・いいですね」



=2006年10月25日収集分=

*夜穂の日記帳:結婚式
昨日は剣道部友達のいたう氏の結婚式に招待されて、ホテルアローレに行ってきました。少し早めに行って、剣道部仲間と余興の練習。
http://blog.goo.ne.jp/eastriver_tea/e/f31bccda9884b58e112be9361886d166

*おいしんぼ日記:石川県
片山津にあるホテルアローレというリゾートホテルに両親と宿泊。旅館だらけの石川県には珍しく、スパや天然温泉もある沖縄にもありそうなリゾートホテル。
http://oishinbo-may.spaces.live.com/Blog/cns!96FB21A984B63632!157.entry

*ゴルファーズ・ドリーム:ゴールデンウィークの事
今年のゴールデンウィーク、石川県に旅行がてら、僕の友人が最近経営を引き受けたホテルアローレに宿泊した。
http://blog.golfdigest.co.jp/user/ceo/archive/55

*a happy life 〜月100万円稼ぐビジネスマン〜:加賀のホテル
今回はこのホテルアローレにした。館内には室内プール・サウナやカラオケもあるので昼すぎに到着しても充分楽しめた。
http://plaza.rakuten.co.jp/ahappylife40/diary/200607170000/

*お気楽主婦の独り言:北陸旅行
昨日から北陸に来ています。2泊3日の旅行で昨日は片山津温泉近くの『ホテルアローレ』に泊まりました。
http://plaza.rakuten.co.jp/kokayo23/diary/200608150000/

*ゆったり、旅行:石川県にあるホテルアローレ
柴山潟にあるホテルアローレはちょっとリゾートホテルな感じ。温泉もいいけどスパ多彩でエステサロンもあります。
http://plaza.rakuten.co.jp/dj5429/diary/200609110000/

*『衣・食・獣』 @金沢:『アローレ・ランチ』
父の誕生日に仕事を休んで、片山津温泉の『ホテルアローレ』 へ・・・ボーナスの時におこづかいをあげたら、誕生日プレゼントはいいからと言われた。
http://ameblo.jp/himecha-blog/entry-10015218822.html

*大阪人の岡山暮らし:ホテルアローレ〜片山津温泉
加賀温泉郷のひとつ、片山津温泉の“ホテルアローレ”に泊まった。部屋は柴山潟を望める部屋。片山津温泉は柴山潟の周りに宿泊施設がある。
http://ma-ko.at.webry.info/200608/article_24.html

*ココロノナカ。:女2人旅・1日目編。
そして、宿泊したホテルはホテルアローレ。片山津温泉にあって、館内はとても新しく綺麗でした。
http://bananachop.exblog.jp/3471503

*ひごばしOL道:見渡す限り…
見渡す限りの田園風景。広大な敷地を持つホテルで大きな池まである。天然温泉だし、なかなかイケてるぞ、『ホテルアローレ』!
http://higobashioldo.blog17.fc2.com/blog-entry-252.html

《施設をチェック→》

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:999一休.com | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月26日 09:26 | コメント (0)

 

フォーシーズンズホテル椿山荘 東京〔東京都・目白〕

「フォーシーズンズホテル椿山荘 東京〔東京都・目白〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

四季折々の美しい景観に恵まれ、都会のオアシスと賛えられる椿山荘の庭園に囲まれたフォーシーズンズホテルは、ヨーロッパの伝統を受け継ぐエレガントな雰囲気とともに、一つ一つに細心のサービスを心がけ、多忙を極める都会の中でかけがえのないくつろぎの場を提供いたします。 《施設をチェック→》

「フォーシーズンズホテルというと結婚式場が有名ですよね。ホテルも都内なのに静かなお庭が素敵なのですね。泊まってみたいです」



=2006年10月25日収集分=

*バニラ日記:フォーシーズンズホテル椿山荘
なんと、ルミネの抽選に当たって椿山荘に行ってきました。何もかも本当にステキだった
http://ameblo.jp/coolwater415/entry-10017820667.html

*HIDE_KAME BLOG:「フォーシーズンズホテル椿山荘 東京」に泊まっちゃ・・・
遂に「フォーシーズンズホテル椿山荘 東京」に泊まることができました。えっ!?ここが山手線の内側なの?っていうぐらい自然に囲まれた環境だったのにはビックリしました。
http://blogs.dion.ne.jp/hide_kame/archives/4277041.html

*Theatre unit 『セメント金魚』:モトキチの『すばらしきダメダメ人生』・・・
フォーシーズンズホテル椿山荘東京のスイートルーム〜♪なんかねー、平日だったり、1週間前とかの予約だったりすると半額で泊まれたりするわけですよ。
http://blogs.dion.ne.jp/ryo1967cemekin2000/archives/4380669.html

*champlechample.:スタイリッシュ・パーティ
フォーシーズンズホテル椿山荘。初めて中に入りましたが、山の中にいるかのように静かで、厳かで、お品があって、サイコーにステキなホテルです
http://blog.champlechample.pinoko.jp/?eid=575936

*シャンパーニュ・淑女のため息:フォーシーズンズホテル椿山荘。
今月誕生日を迎えた母のお祝いも兼ねて、フォーシーズンズホテル椿山荘にて、アフタヌーンティーを楽しんできました。
http://tomoppe.cocolog-nifty.com/aozora/2006/10/post_20d0.html

*嘘と真実:ちょっと、いいこと。
フォーシーズンズホテル椿山荘に行った。ホテルでは、こっちの気持ち次第で、とっても嬉しい、とっても楽しい、とっても幸せ、と思うことが、度々起きる。
http://plaza.rakuten.co.jp/romanece/diary/200610230000/

*くるみ餅さんのブログ:フォーシーズンズホテル椿山荘
10時まで、無料でスパ(フィットネス、温泉、プールなど)が使えるとわかり部屋に荷物を置き、慌ててフィットネスと温泉(サウナつき)に行きました。
http://myhome.cururu.jp/kurumimochi_7/blog/article/51000464912

*のものも@物欲日記:for the special day -part2-
今回はフォーシーズンズホテル椿山荘東京の室内について。この日、宿泊した部屋はスーペリアルーム キング シティービュー。つまり、街がよく見えるお部屋です。
http://plaza.rakuten.co.jp/nomo1/diary/200609260000/

*SUGAR*S ROOM:フォーシーズンズ宿泊
フォーシーズンズホテル椿山荘に宿泊してきました☆率直な感想は、値段の割りには、ん〜〜って感じかなぁ(-_-;)
http://plaza.rakuten.co.jp/sugarsroom/diary/200610090000/

*papa+mama+ryo:フォーシーズンズホテル
お散歩の前にお茶をしにシーズンズ・ビストロへ。ラウンジに比べてこちらは子連れでも入りやすい雰囲気です。
http://korokkoro.blog59.fc2.com/blog-entry-76.html

《施設をチェック→》

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:999一休.com | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月26日 09:24 | コメント (0)

 

ハイアットリージェンシー京都〔京都府・東山七条〕

「ハイアットリージェンシー京都〔京都府・東山七条〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

コンテンポラリージャパニーズをコンセプトに和の伝統美を国際感覚豊かな現代のテイストで蘇らせ、温もりに満ちた空間と京都ならではのおもてなしをご提供いたします。 《施設をチェック→》

「オープンしてまだ半年くらいのホテルです。古都京都の駅の側に、こんな素敵なホテル・・・さすがに「和」のテイストもたっぷりですね」



=2006年10月25日収集分=

*ART man days:京都のアートなホテル。
ハイアットリージェンシー京都でお食事となったのです。それがなんとも、アートフルなホテルでして。ほかの有名ホテルとは、インテリアもひと味ちがう。
http://keyis.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_87c6.html

*長老、かく語りき。:肩まで浸かって100 京都の旅13 ハイアット・・・
深いお風呂でゆったり入浴したいもの。ここ、ハイアット京都のバスルームは、そんな希望を叶えつつ、シックで和風な空間を提供してくれます。
http://chooroo.exblog.jp/3401563

*珈琲とチョコレート・・・・・:ハイアットリージェンシー京都
京都駅から車で5分。2006年3月リニューアルオープン。向かいが、京都博物館。三十三間堂・智積院は徒歩数分。
http://ameblo.jp/respirar/entry-10017562713.html

*ホテルキング:ハイアットリージェンシー京都
今回のご紹介はハイアットリージェンシー京都です。高級ホテルと言えば高層な イメージがありますがここは横に長いホテルで縦は短いですね。
http://hotelstay.blog76.fc2.com/blog-entry-12.html

*Petit Tresor:ハイアットリージェンシー京都 お部屋
ハイアットは今年の3月に開業したばかりで、お部屋もセンスよくきれいだしホテル全体もHPから見て分かると思いますが、かっこいい!
http://ameblo.jp/maiko0922/entry-10017960310.html

*Fleurble Life:Wedding
場所は、ハイアットリージェンシー京都。2006年3月に東山七条にオープンしたホテルということで楽しみも増します。
http://fleurble.exblog.jp/4309247

*Tokyo Football Life:本日のホテル
ハイアットリージェンシー京都。内装もインテリアも外国人向けって感じ。まあ、2度と泊まる事も無いでしょう。
http://u-field.cocolog-nifty.com/footballlife/2006/09/post_7f55_1.html

*ティンカーベル☆:京都♪
ホテルはやっぱりまだまだ新しいだけあってキレイでした。 シャワーが掌よりおっきくてびっくりしたけど、ベットもおっきかったからなんとなくそれでいいのかなって思った☆
http://chinaminikki.blog21.fc2.com/blog-entry-184.html

*おいら。〜客室乗務員の了見〜:ハイアットリージェンシー京都
ロビーに入ると変わった天井に圧倒・・・。写真ではわかりませんが、あちこちにホテルマンがスタンバっていてことあることに話しかけてくれます。
http://blog.goo.ne.jp/hirocrew/e/5b5adf5311b3443f15365c70d280c475

*わたしのブログ:初☆ブラフェ
今日は京都のハイアットリージェンシーへと行ってきました。初ハイアット。そして初ブラフェ。
http://plaza.rakuten.co.jp/sasanohasarari/diary/200609180000/

《施設をチェック→》

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:999一休.com | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月26日 09:22 | コメント (0)

 

ジ・アッタテラス クラブタワーズ〔沖縄県・恩納村〕

「ジ・アッタテラス クラブタワーズ〔沖縄県・恩納村〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

自然の中に身をゆだねる悦楽。招かれ、もてなされる心地よさ、テラスでゆったりと過ごす大人の時間…。ザ・テラスホテルズでは2005年夏、沖縄県恩納村の小高い森の中に、極上の隠れ家を提供するリゾートホテル「ジ・アッタテラス クラブタワーズ」をオープンいたしました。 《施設をチェック→》

「16歳未満は宿泊できないのですね。セレブで大人のためのリゾートですね。写真を拝見すればするほどうっとりとしてしまいました」



=2006年10月25日収集分=

*トランクひとつだけで:ジ・アッタテラスの休日
迷わず噂のジ・アッタテラスを選びました。16歳以上の紳士淑女のみが泊まることが許され森の上から青い海をみわたせる隠れ家的なリゾート。
http://plaza.rakuten.co.jp/ice0309/diary/200609260000/

*月は東に☆シッポは空:ジ・アッタテラス4
プールサイドにある“ ライヴラリーラウンジ&バー”で泡盛のカクテル教室体験をしましたよ、と。グレナデン+オレンジジュース+ソーダ・・・
http://yaplog.jp/progressed/archive/255

*グローヴエンジョイクラブ:ジ・アッタテラスクラブタワーズ
自然の中にゆっくり身をゆだねる悦楽&大人の時間を過ごすためのホテル。、2005年夏、沖縄県恩納村の小高い森の中にオープンしました。
http://officeglove.blog78.fc2.com/blog-entry-2.html

*あせらず あきらめず あてにせず:旅行ネタ3
今回の宿泊は 「ジ・アッタテラス」ザ・テラスというグループの1つであり、数年前に宿泊した同じ系列の「ブセナテラス」がよかったので、今回はそこにしました。
http://jatec-acls.spaces.live.com/Blog/cns!E049A3D354E56B28!135.entry

*となりのプチ☆セレブ犬ガイド:セレブなジ・アッタテラスに宿泊☆
休暇を利用して沖縄に行ってきました。宿泊先ですが、私も最初は詳しく知らなかったのですが多分、本島で最上級レベルの高級ホテルだと思います。
http://blog.livedoor.jp/puti_celeb_ken/archives/50283989.html

*カカシ解体新書:沖縄セレブ気分旅行 V.o.4
そのランクの高さにカカシ達はこの後、セレブ気分を味わうことになりました。ホテル名は、「ジ・アッタテラス クラブタワーズ」
http://blog.livedoor.jp/cowboy09/archives/50186114.html

*りょーへい日記:気持ちは早や・・・
♪もーいぃ〜くつ寝るとぉ〜おしょーがつぅ〜 思い馳せる来年の年明けのオ・キ・ナ・ワ! 宿泊場所はこちら↓ジ・アッタテラスクラブタワーズ
http://ryoryoryomikkn.blog21.fc2.com/blog-entry-818.html

*AINOSU:沖縄の休日
ジ・アッタテラスの思い出の最後はお食事編。朝食のビュッフェ2回、昼食1回、夕食2回をホテルでとりました。
http://ainosu.cocolog-nifty.com/ponpino/2006/09/post_20ba.html

*やむやむ:ウェルカムドリンク@ジ・アッタテラス
チェックインをする時に出してくれるウェルカムドリンクです。こーれが、素晴らしくおいしい♪紅茶にパッションフルーツのシロップを入れたもの、とのこと。
http://blog.livedoor.jp/naname/archives/50780252.html

*適当人間:沖縄その9 ジ・アッタテラス
二日目以降のホテルはジ・アッタテラスいやぁ〜、このホテルは良かった。このホテルをすすめてくれたアニバーサリートラベルの方に感謝。
http://blog.livedoor.jp/masanet/archives/50743092.html

《施設をチェック→》

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:999一休.com | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月26日 09:20 | コメント (0)

 

名古屋マリオットアソシアホテル〔愛知県〕

「名古屋マリオットアソシアホテル〔愛知県〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

1927年、J.W.マリオットによる創始以来、世界各国で数多くの皆様をお迎えしてきた、マリオットホテル。その「おもてなしの心」が、隅々にまで息づく名古屋マリオットアソシアホテル。名古屋駅真上という、この上ないロケーションで皆様をお迎えいたします。 《施設をチェック→》

「名古屋駅の真上にあるなんてびっくりです!そして名古屋ナンバー1といわれる絶景の夜景が見られるなんて・・・うっとりです」



=2006年10月14日収集分=

*Norman from Real Japan:名古屋のマリオットホテル
2階の送迎ロビーです。いつもここで待機します。昨日のお客さんは、ダンディーな老紳士でした。
http://normanrealjapan.blogspot.com/2006/05/blog-post_10.html

*ひとひとの部屋:マリオットと名古屋港
マリオットは風格のあるホテルで、ちょっと緊張したけれどお部屋も部屋のバスも、夜景もとても良くて良い滞在になりました。
http://hitohito.exblog.jp/4991745

*マギーの占里眼:夜景
名古屋の夜景は、 ここがおすすめ。マリオットホテル52階スカイラウンジ・ジーニスにて。高所恐怖症の人には申し訳なし…。
http://maggie.fortune.ne.jp/blog/2006/08/post_56.html

*おいしいものと素敵なホテル:名古屋マリオットアソシアホテル ラウンジ編
マリオットアソシアホテルに泊まったのはフォーシーズンズ香港に泊まった約2ヵ月後だったので、どうしても比較してしまいました。
http://plaza.rakuten.co.jp/gourmetandhotel/diary/200609100000/

*使えるホテル:名古屋マリオットアソシアホテル : 宿泊
3年ぶりに名古屋マリオットアソシアホテル(JTB)(一休) に泊まってきました。入り口にクローゼットと冷蔵庫/ミニバー。
http://mvcl.cocolog-nifty.com/usefulhotels/2006/10/__a885.html

*最近の○と×。:シーナリー
15Fにある名古屋マリオットのロビーは広い展望デッキ等が設えられていたりしてそれなりに絶景ポイントの一つのように思います。
http://u.tabelog.com/00001462/r/rvwdtl/86067/

*ハワイで暮らすYukariのBlog:愛知県にて
3泊した名古屋マリオット、客室はちょっといいビジネスホテル程度だった。でも、名古屋駅の真上という立地は素晴らしい限り。
http://hawaiikai.exblog.jp/4202460

*しあわせのかたち:名古屋城と安眠枕
名古屋駅ツインタワーのホテル、名古屋マリオットアソシアから見た名古屋城の夜景です。ちょっとキラキラさせました(^-^)
http://catplaza.blog26.fc2.com/blog-entry-89.html

*はっぴ〜まにあ☆:名古屋マリオットホテル初体験☆
マリオットホテルのBARが素敵すぎ。15階へ行くと、まず目に入るのが夜景。東京に比べると小粒なんでしょうが、京都より断然キレイ
http://plaza.rakuten.co.jp/moemoepink/diary/200606290000/

*宿泊でホテルを有意義に使おう .. 予約する前に施設をチェック!
この名古屋マリオットアソシアホテル、見かけが見かけですから、当然注目は、地上52階にあるミクニナゴヤを始め、高層にある部屋やレストランに目が行きがちです。
http://plaza.rakuten.co.jp/usefulhotels/diary/200606270000/

《施設をチェック→》

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:999一休.com | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月15日 14:20 | コメント (0)

 

札幌プリンスホテルタワー〔北海道〕

「札幌プリンスホテルタワー〔北海道〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

北海道の拠点都市・札幌市の中心部に快適な空間と便利な機能をご用意して、洗練されたサービスと北の新鮮な味覚でおもてなしする札幌プリンスホテル。ご満足いくおくつろぎをお約束します。 《施設をチェック→》

「名前に「タワー」とあるように、107メートルのランドマークタワーがそびえたつホテルなんですね。綺麗な夜景が楽しみですね」



=2006年10月14日収集分=

*わたしはPIANO♪:北海道旅行 写真☆
最後の日の宿泊先 「札幌 プリンスホテル タワー」です。全体が円形をしており すごくお洒落なホテルです☆
http://blogs.yahoo.co.jp/jupiter_ryu_piano/16650064.html

*Everyday Smile:北海道旅行* (長いです・・・)
お部屋をランクアップさせてくださるハプニングがあり、27階という客室層で最上階の素敵なお部屋をとって下さいました。札幌の夜景が綺麗でした♪
http://blogs.yahoo.co.jp/petit_enfant_m/40119289.html

*Business Trip.net:札幌プリンスホテルタワー
仲間内の評価はあまり高くなかった札幌プリンスホテルタワーですが、結論から言うと私の満足度は高かったです。
http://blog.livedoor.jp/wine_sake_cocktail/archives/50467859.html

*natura vita + aroma:1泊2日!バタバタの北海道旅行
今回のステイは札幌プリンスホテルタワー。ここは温泉で、露天もあります。宿泊客は450円払えば、何度でも入れます
http://plaza.rakuten.co.jp/yukikina/diary/200608240000/

*日本酒で乾杯!:トップ・オブ・プリンス
2年前の写真ですが、札幌プリンスホテル・タワーの28階にある『トップ・オブ・プリンス』からの眺め。
http://blog.goo.ne.jp/takesake_2006/e/837625d0418124a29ce9362b3dadfb2c

*さいの「これ欲しい!!」:本日のお宿
夕方発だったので、到着したのは深夜…。タワーの外側が客室、内側のほうにエレベーターがあり、客室もなかなかグッドです!!
http://saiblog.sk-mall.jp/?eid=226578

*のんびり旅日記と日々の☆ブログ:札幌
今日は札幌のプリンスホテルに泊まりました☆☆☆ 16階でとてもキレイです 部屋も夜景もキレイなのでおすすめです☆
http://plaza.rakuten.co.jp/saku24/diary/200609160000/

*あ、そうだ、エンジニアになろう:北海道3泊4日(2日目)
15Fは確約されてましたが、なんと部屋では最上階の21階ダブル。部屋も綺麗に纏まっており、景色も最高でした。
http://d.hatena.ne.jp/thisway/20060914/1158554685

*5269おもいつくまま:札幌プリンスホテル
札幌プリンスに泊まっています。連休前でほとんどのホテルが満室なのに空室が沢山あるみたい。ここは撤退しないみたいだけれど厳しそうです。
http://mf.air-nifty.com/mf/2006/10/post_e678.html

*晴 れ た ら い い な〜のんびり日記〜:北海道旅行日記 ☆1日目☆
温泉大浴場もあり、朝食バイキングの品数も多く美味しいのでおすすめです。部屋は若干小さいですが、設備は充実しているし部屋のユニットバスも広くていい感じです☆
http://peaceke.exblog.jp/4236736

《施設をチェック→》

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:999一休.com | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月15日 14:18 | コメント (0)

 

京都ロイヤルホテル&スパ〔京都府〕

「京都ロイヤルホテル&スパ〔京都府〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

京都ロイヤルホテル&スパが、空間も、もてなしもバリューアップしリニューアルいたしました。和の粋をちりばめた、シンプル&モダンな空間と最高のホスピタリティが皆さまをお迎えいたします。 《施設をチェック→》

「2005年にリニューアルされたばかりなのですね。クラランスのスパも注目度が高いですね。ロケーションもとってもよさそうです!」



=2006年10月14日収集分=

*龍の手:鴨川
鴨川の近くの「京都ロイヤルホテル&スパ」に宿泊。ホテルの中に高級スパがあるらしいんだけどどんな感じなのかな。
http://www.ryunote.com/blog/2006/07/post_80.html

*Hugryo My Child Care:明日から!!
このホテルは河原町沿いにあります!!河原町と木屋町に挟まれたところで夜の繁華街もすぐ近くにあります。
http://plaza.rakuten.co.jp/hugryo3/diary/200607160000/

*はにーの書きたいことをだれにも邪魔されずに書くブログ:京都旅行Part・・・
京都ロイヤルホテル&スパというホテルには、 アジアで初のホテルと共同経営のクラランスのスパがあります。
http://nekononikki.blog64.fc2.com/blog-entry-57.html

*余は如何にして道楽達人になりしか:京都ロイヤルホテル&スパでゆったり
では、京都ロイヤルホテル&スパの客室からご紹介しましょう。客室のドアをあけると、こんな感じに室内が見えます。ツインルームです。
http://doraku.cocolog-nifty.com/waytodoraku/2006/08/post_6ec6.html

*神戸観光★三宮★元町★神戸デート:京都ロイヤルホテルに泊りました
今週京都ロイヤルホテルに家族で泊りました。ホテルはちょっと高級感があり昨年オープンしたばかりなので、とてもきれいでした。
http://plaza.rakuten.co.jp/tokutokuotoku/diary/200608120000/

*世田谷のProducer:京都滞在記
昨日、大阪から京都入り。京都ロイヤルホテル&スパに宿泊。35000円の部屋が楽天トラベルで8500円でした。
http://ameblo.jp/hatarakanai/entry-10016465401.html

*おいしいもん日記:夜の嵐山
昼過ぎに到着したので、とりあえずまずはホテルにチェックイン。今夜は京都ロイヤルホテル&スパです。
http://ameblo.jp/chilla/entry-10016747444.html

*Blog de afutura:京都ロイヤルホテル&スパ
今日行った京都ロイヤルホテル&スパでは、なんと4人部屋にご変更とな。4人部屋は初めてだなぁ。
http://plaza.rakuten.co.jp/afublog/diary/200609290000/

*お散歩日和:秋の京都旅行 2日目(骨董市へ行こう♪)
京都ロイヤルホテル&スパ は、三条河原町通りの辺り有るホテルです。(京都駅近くのホテルよりも、案外便利なんですよ)
http://kimimin.exblog.jp/4442608

*海色恋しいaiの日常:結局ハードだったじゃん、京都の旅 3日目
全日空ツアー通した予約で、2泊1人18000円と、シティホテルとしてはお手ごろ価格だったんですが、なんとこの価格には豪華朝食バイキングが付いていたんです。
http://aimichiblog.jugem.jp/?eid=74

《施設をチェック→》

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:999一休.com | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月15日 14:16 | コメント (0)

 

ホテル日航東京〔東京都〕

「ホテル日航東京〔東京都〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

レインボーブリッジを渡ると、そこは光、海、風に溢れる別世界。ホテル日航東京は、こうしたかけがえのない自然の贈り物を最大限に生かした、人の目に、肌に、気持ちにやさしいホテルです。 《施設をチェック→》

「お台場という便利なロケーションに、素晴らしい夜景。これから来るクリスマスシーズンにも賑わいそうですね」



=2006年10月14日収集分=

*小悪魔妻の幸せエッセンス:大停電の夜に
大停電の夜にの撮影に使用されているホテルって、日航東京ですよね?違うかなぁ。とっても日航東京っぽいんですけど・・・。あの雰囲気は日航東京に違いない。
http://plaza.rakuten.co.jp/happylifestyle/diary/200609120001/

*CornerStones:My favorite hotels vol6
「ホテル日航東京」何回が行っていますが、「東京バルコニー」と言われる景色は素晴らしく、そしてあのエントランスの木のぬくもりが好きです。
http://cornerst.exblog.jp/4288763

*BEAUTY! BEAUTY! 〜 ビューティ!ビューティ!〜:お誕生日
デラックスツインのお部屋にフレンチの記念日コースそして、バースデーケーキがついたプラン。お台場のアクアシティやデックスにも歩いて行けるし!
http://blog.livedoor.jp/eo0329/archives/50612316.html

*リトルえみしの一日:小旅行
今夜の宿はホテル日航東京。窓からの景色も素敵で、ずっと眺めていてもあきないくらい。夜景をみるのもいつ振りだろう??
http://blogs.dion.ne.jp/little_emic/archives/4087383.html

*大江戸うさぎ日記:結婚記念日
結婚記念日だったのでホテル日航東京に宿泊しました。一年前に出席していただいた皆様ありがとうございます。
http://blogs.yahoo.co.jp/saeteru3114/2281404.html

*夜景評論家 丸々もとお&夜景プロ集団の夜景ブログ:本当に夜景の美しい・・・
今月中旬からスタートする夜景宿泊プランの制作のため、「ホテル日航東京」へ滞在。良く「取材でホテルに泊まれて羨ましいなあ〜」
http://blogs.yahoo.co.jp/superyakei/2517994.html

*【あんこやミニストリーズ】:お台場へ行ってきました・・・
【ホテル日航東京】 ホームページ開設直後からの常連さんで、最初は高校生だった『 bumi 』ちゃんの結婚式打ち合わせのため、キンチョーしつつ行って参りました。
http://yaplog.jp/ankoya/archive/181

*ワンワン我が家の幸せな毎日:はじめての東京
東京では、ホテル日航東京に泊まりました。ホテルの部屋から、レインボーブリッジが綺麗に見えます。
http://yaplog.jp/hanakotorabu/archive/213

*花井麗子のセレブな日々:まるごとお台場が凝縮 ホテル日航東京 スパ然
宿泊者か部屋のデイユース利用客に限定されるが東京の喧騒から開放され大変開放感がある空間を味わえる。
http://blog.goo.ne.jp/reiko03180318/e/3df156e2eabaf2a73f5dbcf7111333fb

*癒しの空間:お台場「ホテル日航東京」
そこはお台場・・・☆☆☆「ホテル日航東京」の入ってすぐの正面には、季節を感じるディスプレイが飾られてます☆
http://blogs.yahoo.co.jp/takakohime222/21455933.html

《施設をチェック→》

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:999一休.com | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月15日 14:12 | コメント (0)

 

宙 SORA 渡月荘金龍〔静岡県〕

「宙 SORA 渡月荘金龍〔静岡県〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

修善寺温泉の中程八千坪の山あい高台に位置し静寂な空気に包まれております。修禅寺を正面に温泉街が一望できる露天風呂は当館だけの自慢で鐘の音を耳にするなど風情があります。 《施設をチェック→》

「「光の露天風呂」と美味しいお食事、心のこもったおもてなしのある素敵な旅館ですね。ぜひ行ってみたくなりました。」



=2006年10月13日収集分=

*#1122:温泉旅行 1日目。
このお風呂に惹かれて即決したのです。お部屋は日本旅館って感じだけど、お食事場所(私たちはお部屋でしたが)もデザインされたものでとても素敵です。
http://blog.goo.ne.jp/75-11-22/e/e845d9b0305b7cab89dfc33f3ed1c459

*ポルポののほほん日記:『宙・渡月荘金龍』〜伊豆修善寺〜
母の快気祝ということでの家族旅行だったので、ゆったりとくつろげる宿ということでここを選んだのですが、予想以上にいい宿で大満足♪
http://blog.so-net.ne.jp/polpon/2006-04-01

*ULTRA*DOLCE:温泉旅行1日目 〜宙-SORA-渡月荘金龍〜
それもそのはず、ここは辻村久信氏デザインのお宿なのです。辻村氏といえば、リーズナブルに雰囲気よくお食事が楽しめる茶茶シリーズなどを手がけている人。
http://yaplog.jp/ultradolce/archive/159

*美味いもんブログ:近場でいい所
修善寺温泉 宙SORA 渡月荘金龍 がお勧めです。修善寺で100年以上の歴史をもっている渡月荘金龍の姉妹店です。
http://plaza.rakuten.co.jp/theuncrownedking/diary/200607180000/

*M*CAFE:修善寺へ
今回お世話になったのは修善寺温泉「渡月荘金龍 宙」お部屋からの景色は最高でした!楽しみの夕食もボリームがありどれも美味しく頂きました。
http://kikilove.exblog.jp/2941736

*リラックスするには・・・?旅行・スポーツ・アウトドア:宙SORA渡月荘金龍
宙SORA渡月荘金龍。宙の下に広がる至福の空間で素の自分に還る束の間・・
http://outdoor.relaxshop.jp/?eid=421422

*☆竹遙.com☆:のんびり
今回泊まった旅館が最高!! また、行きたい!来年行く!! 宙 SORA 渡月荘金龍おすすめです
http://sun.ap.teacup.com/tikuyou/153.html

*中途半端PG:夏休みに旅行に行きました
宙 Sora 渡月荘金龍 に行ってチェックイン。ここはかなりよかったです。部屋も、サービスも、料理も、満足満足。
http://r-d-side.seesaa.net/article/23263068.html

*僕の細道〜泊まり歩き日記〜:宙 SORA 渡月荘金龍について
最近、高級旅行雑誌などの媒体物なので紹介される機会が多く、「高級旅館」に分類されている「宙 SOAR 渡月荘金龍」に行ってきました。
http://plaza.rakuten.co.jp/onsenprofessor/diary/200609250000/

*シトロde遠す:修善寺温泉
特にリニューアルした露天風呂と食事処が著名な空間デザイナーに依頼したものだそうで、「うーーむ…」という感じでした。好印象ですよ。
http://citro.cocolog-enshu.com/citro/2006/10/post_7b4b.html

《施設をチェック→》

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:999一休.com | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月15日 14:10 | コメント (0)

 

タラサ志摩ホテル&リゾート〔三重県〕

「タラサ志摩ホテル&リゾート〔三重県〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

恵まれた自然環境、清らかな気候、澄んだ海水。志摩の海は、タラソテラピーを核とする、リラクゼーションリゾートに必要な、この3つの条件を理想的な形で備えた稀有のリラクゼーションリゾートです。 《施設をチェック→》

「海が目の前の素敵なホテルで、タラソテラピー・・・想像するだけでうっとりしてしまいます。癒されたいです」



=2006年10月13日収集分=

*姐さんが行くっ!!:タラサ志摩へ行ってきました
このタラサ志摩。正式名称は「タラサ志摩 ホテル&リゾート」って言うんですけど、日本で唯一本格的なタラソテラピーが受けられます。
http://ameblo.jp/donchan2006/entry-10017040401.html

*rakuのお気楽Life 〜しあわせレシピ:自分にご褒美
このホテル、自分を『貴族』と勘違いさせてくれる。送迎バスのラウンジが駅にあり、中はリラックス音楽が流れ、香りの良いハーブティが飲める。
http://blogs.yahoo.co.jp/raku_chyan/41916211.html

*絵×写真日記:夏を感じる鳥羽の旅(4)*タラサ志摩ホテル館内
タラサ志摩ホテルは目の前のプライベートビーチも売りにしてます。プライベートなんでもちろん人は少ないですね。
http://hashinishi.exblog.jp/3399273

*目指せナチュラルビューティー:超豪華プレゼント
伊勢志摩のリゾートホテル「タラサ志摩」に行くのは3回目になりますが、ここはいつ行っても癒されるホテルです
http://blog.n-evergreen.net/?eid=241257

*ゆうゆうのんびり日記:伊勢志摩南紀旅行
3日目はタラサ志摩ホテル。ここはタラサテラピー、エステなどができ心身ともにリフレッシュできるホテルです。
http://yuyu2424.blog57.fc2.com/blog-entry-36.html

*sabotage:タラサ志摩ホテルアンドリゾート
というところに明日から4泊で行ってくる。ツインの部屋を二つ頼んで、義親と。
http://blog.goo.ne.jp/sabotage1976/e/05921ef1dca8ea4e307a85d968fb393e

*ちぃの旅日記:タラサ志摩ホテル&リゾート (三重県)
タラサ志摩ホテル&リゾートは、ヨーロッパで普及した本格的なタラソテラピーをいち早く取り入れたホテルです。
http://blogs.yahoo.co.jp/chii_s_smile/20749102.html

*春昼閑話:水と魂
『タラサ志摩 ホテル&リゾート』を訪れた。ここはタラソテラピーという、海水を使ったプールやエステが受けられる全室オーシャンビューの居心地の良いホテルだ。
http://ameblo.jp/celluloid/entry-10017915750.html

*大人のハワイ、COCOBROWN ココブラウン:まるでハワイ!海を見渡すチャペル
三重県伊勢志摩にあるタラサ志摩ホテル&リゾート内のチャペルを見学しました。あ、別に予定があるとかではないです、残念ながら。。
http://blog.coco-brown.net/?eid=127973

*悪魔の囁き〜♪:遊んで来ました♪
アールビバンさんの株主優待で、タラサ志摩ホテル&リゾートに、行って来ました♪株主優待で、宿泊無料♪
http://plaza.rakuten.co.jp/kyahahaha/diary/200610070000/

《施設をチェック→》

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:999一休.com | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月15日 14:04 | コメント (1)

 

川奈ホテル〔静岡県・川奈〕

「川奈ホテル〔静岡県・川奈〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

伊豆半島の東海岸に建ち、1936年の開業以来、伝統と格式を誇る川奈ホテル。温暖な気候に恵まれた景勝の地・伊豆「川奈」は、紺碧の空と波おだやかなコバルトブルーの海、溢れるばかりの陽光と、清浄な空気。そして聞こえるのは、鳥のさえずりと樹々を渡る風。四季折々の趣を愛する人々に自然の恵みが応えます。 《施設をチェック→》

「川奈ホテル=ゴルフコースみたいなイメージですが、伝統がある格式が高いホテルなのですね。」



=2006年10月4日収集分=

*ちょっと片寄ってるかもレストランガイド:サンパーラー
川奈ホテルのティールームです。高い天井、庭に張り出した大きなフランス窓、天気のいい日など本当にさわやか。
http://u.tabelog.com/00013070/r/rvwdtl/78541/

*ロ〜リ〜の神保町日記 ’06。:Vol.88 超ひさびさ
ロ〜リ〜のわがままを二人が聞いてくれたので、ひさびさに川奈ホテルに。といっても、もちろんゴルフをしにいったわけではない。
http://light-storm.moe-nifty.com/blog/2006/06/vol88_ae39.html

*かめ姫の伊豆日記:川奈ホテルに遊びに行きました
行ってみると想像以上に格式があるようで、箱根の富士屋ホテルや日光の金谷ホテル、軽井沢の万平ホテルのような重厚でレトロな雰囲気がいっぱい。
http://blog.goo.ne.jp/kamekame-izu/e/3e7ea313faf45317235521773433c693

*焼津名物 “炎の弾丸男!!”【富士山通信 Vol.2】:マリリン・モンロー&ジョー・ディマジオが訪れた 川奈ホテルにて
川奈ホテルに来ている。ここは由緒あるホテルでなんとマリリン・モンロー&ジョーディマジオが昭和29年2月ハネムーンで訪れたホテルらしい。
http://blog.goo.ne.jp/pineappletree27/e/463c70e485b32b60d9e9508c400dd858

*轍:川奈ホテル
風格漂う趣きのあるホテルでした。外観は南欧風ですが、内装は箱根にある『富士屋ホテル』のような感じでした。
http://blog.livedoor.jp/daisuke0217/archives/50568803.html

*カリフォルニアワインのある生活:川奈
宿泊先は、伊豆にある川奈ホテル 。一般的にはゴルフ場として有名。一度は時代の煽りで倒産してしまいましたが、以前と変わらぬ格式。いつ来てもいい雰囲気です。
http://ameblo.jp/hakusan/entry-10012765217.html

*anshintarou2:懐かしの川奈ホテルへ
素潜りを覚えたPoolも建物もそのまま〜(しかし耐震基準大丈夫?)しかし四十有余年のタイムスリップですね!
http://plaza.rakuten.co.jp/anshintarou2/diary/200607230002/

*ぽっちり日記:川奈にて。
こちらは、川奈ホテルのロビーです。川奈ホテルは昭和11年開業の、実に趣き深い素敵な建物です。アンティーク好きなわたしには、たまりません。
http://ayukarass.exblog.jp/4008762

*楽園〜Paradise〜:毎年恒例の川奈
川奈ホテル滞在。プールに面した海側の部屋と山側の部屋がある。山側は少々狭いけどツインベットが設置され、一人で泊まるなら山側で十分な広さ。
http://plaza.rakuten.co.jp/jasminum3mbac/diary/200608210001/

*ひまわりのたね2:川奈ホテル
伊豆の川奈ホテルに来ています。こちらはゴルフコースがとても有名ですね。しかし、私たち夫婦はゴルフのたしなみはございません。
http://yukinoshita2.jugem.jp/?eid=191

《施設をチェック→》

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:999一休.com | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月04日 19:19 | コメント (0)

 

ホテルプルミエール箕輪〔福島県・猪苗代/箕輪〕

「ホテルプルミエール箕輪〔福島県・猪苗代/箕輪〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

日本のリゾートシーンに本物の時代を告げるヨーロピアンスタイルのリゾートホテル。人生の最上の価値を求める方々にふさわしい、奥行きの深さと潤いのホテルライフの始まりです。熟成を求めた真のリゾート風景がここにあります。 《施設をチェック→》

「ゲレンデが目の前とのこと!もうすぐスキーシーズン到来なので、大賑わいになることでしょうね!」



=2006年10月4日収集分=

*おまかせフライデー(powered by 宗方組):31日の放送の模様
今回はプルミエール箕輪内の「イオラ」にお邪魔しました。4周年記念企画が行われています。料金10500円でいろいろ試せますよ〜。
http://omakase.blog28.fc2.com/blog-entry-95.html

*おいしい日記:巨大なすり鉢・吾妻小富士
「プルミエール箕輪」でした。ここは「るるぶ」などにも必ず載ってる豪華ホテルです。確かに「猫魔ホテル」などとは風格が違うように思います。
http://kyonch.cocolog-nifty.com/www/2006/08/post_f93e.html

*福島おでかけ日記:イオラでリラックスして来ました
暖かくなり、スキー客での混雑もなくなって来たかな?と思い、「ホテルプルミエール箕輪」の イオラ に行ってきました。
http://blogs.yahoo.co.jp/yopoyopo9/29145371.html

*2u+2u=4u:やるときはやらないと 
翌日、前泊で披露宴会場の「ホテルプルミエール箕輪」へ。ここは雅子様もご宿泊になった事もある、とても素敵なホテルです。
http://enjoy2u2u4u.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/post_f242.html

*Galleryちゃま:福島旅行〜1日目〜ホテル
やっと宿泊先にたどり着きました。本日のお宿は【ホテルプルミエール箕輪】さんです。この日はこのロビーで結婚式がとりおこなわれたそうです。
http://blog.goo.ne.jp/yappy_1005/e/dce54ce1dd1ec4804b16a49acb5fb45a

*Hotel Review:ホテルプルミエール箕輪
エントランスから中に入ると、吹き抜けが目に入るが、大理石を基調としたインテリアは非常にゴージャスだ。部屋は、40屬曚匹如⊆全兇呂修譴覆蝓
http://g-touring.cocolog-nifty.com/hotel/2006/07/post_22d7.html

*あけの雑記帳:磐梯のリラックス旅行
ホテルプルミエール箕輪でマイナスイオンセラピーとアロマセラピーでリラックス。空いている時間で会津磐梯など観光めぐり
http://plaza.rakuten.co.jp/ake777/diary/200608150000/

*Interplay!(父親から子供達へ):福島県→栃木県の自然にふれる。
旅行3日目に向けての宿は、これまた会社の福利厚生で素泊まり数千円とリーズナブルな利用が出来るホテルプルミエール箕輪に1泊。
http://blogs.yahoo.co.jp/interplay335/38859245.html

*スノーボードとダイエットと子育てかなぁ。:福島旅行!
ここはホテルプルミエール箕輪。箕輪スキー場隣にあるホテルなんです!トンボがいっぱい。もうここは秋ですね!
http://ameblo.jp/norinorich/entry-10016275805.html

*こゆびくん:ホテルプルミエール箕輪
浄土平〜猪苗代〜裏磐梯の旅の宿に選んだのは一休コムで探した「ホテルプルミエール箕輪」近くにスキー場があり、スキー客が多いホテルのようだ。
http://koyubik.exblog.jp/5630269

《施設をチェック→》

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:999一休.com | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月04日 19:17 | コメント (0)

 

ホテルニドム〔北海道・苫小牧〕

「ホテルニドム〔北海道・苫小牧〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

湿原に野鳥が遊び、美しい針葉樹の森に湖が点在する勇払原野。新千歳空港から車でわずか20分、いかにも北海道らしい雄大な自然の中に、ホテルニドムはあります。ニドムとはアイヌ語で“豊かな森”の意。敷地は実に約500万平米に及ぶ広大さで、アプローチからホテル入口までも1.5kmの距離。自然の地形を生かしたゴルフコースや、樹間、そして湖畔に建つコテージ群、威厳をたたえた2つの教会やテニスコート、プール、レストランが点在します。 《施設をチェック→》

「北海道の広大な敷地の中の森の中のコテージに泊まれたら、命の洗濯が出来そうですね。敷地内には湖もあるそうです」



=2006年10月4日収集分=

*らいかのぐ〜たら日々:ホテルニドム
今日はちょっと遠出して、苫小牧市のはずれにある、ホテルニドムへ行ってきました。目的は『むかわ和牛炭火焼ほっき料理食べ放題』です
http://yaplog.jp/raika-kaguya/archive/286

*Flowered Moments:リビング
写真手前のほうがダイニング。6人用の大きなテーブルがある。この「ホテル ニドム」の良いところはログハウスが点在して建っているのにルームサービスをしてくれるところ。
http://blog.goo.ne.jp/aki-aifd/e/d02dc7bd9189ae2a318218d255e811b0

*ロータスElanとラジコン・パリダカ・旅行:ホテルニドム-2
ホテル「ニドム」の続きです・・・中はこんな感じです。木っていいですよね。なんか 落ち着きます。薪を使う暖炉もありました 使ってもいいみたいです
http://blogs.yahoo.co.jp/kobe37_elan/35393052.html

*Orange Cake:楽しかった!
会場は北海道苫小牧にある「ホテルニドム」。ゴルフ場もある、大きな敷地に4人用のコテージが並び、パーティも出来る大きなコテージが4つ。
http://orangecake.jugem.jp/?eid=101

*ユキンコロンコロン日記 (*^〜^*):森の教会と音楽家。
街の喧騒など忘れてしまう静けさに包まれた森にそっと佇むホテルニドム。友人の挙式の前に少し 森を散策してみました。
http://blogs.yahoo.co.jp/yukinkoronkoron/37417085.html

*かばちゃん☆ダイアリー:ホテルニドム
ちょうど私が行った時は周りが雪だらけだったけど、(だからスキー研修で安く泊まれたのかも)これは夏なんかに行ったら絶対に景色がいいだろうなぁ。
http://plaza.rakuten.co.jp/kabachan20030209/diary/200607060000/

*オレオレ日記:北海道旅行 その1
1泊目は苫小牧の「ホテルニドム」に泊まります。先に言っちゃうけどココのホテルがこの旅の中で一番でした。料理も美味いし、環境も最高でした♪
http://plaza.rakuten.co.jp/tuyoc/diary/200607070000/

*HAPPY LIFE:ホテルニドムにて森の中のウエディング♪
ホテルニドムはゴルフコースもある広大な敷地の中にあり、森の中にあるコテージのお部屋やチャペルを有するホテルで、かなりステキでした
http://happy-life-my.jugem.jp/?eid=197

*HOP!STEP!!TRIP!!!:ホテルニドム
リゾートライフ第一弾のホテルは、以前、友人に北海道旅行の相談をした時に教えてもらったホテル。客室は全てコテージ。広大な森の中に点在する様子にあこがれていました。
http://kaohirok.exblog.jp/4056783

*クラシック音楽に魅せられて:レナード・バーンスタインとPMF 3
一度、泊まってみたいホテルのひとつが北海道にあるホテル ニドム です。ここのホテルはすべての客室がフィンランド産のログハウスでできています。
http://blogs.yahoo.co.jp/symphonie358/16735227.html

《施設をチェック→》

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:999一休.com | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月04日 19:16 | コメント (1)

 

いなとり荘〔静岡・伊豆・稲取温泉〕

「いなとり荘〔静岡・伊豆・稲取温泉〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

ようこそ稲取温泉へ。海と一体になれる最上階の大浴場をはじめ、隣接する温泉専用棟には男女別温泉メゾネットや貸切露天風呂など、稲取のお湯をご満喫いただける様々な温泉施設をご用意しております。お食事は、稲取名物の金目鯛を中心に、とれたての海の幸でおもてなし。 《施設をチェック→》

「お食事も美味しくて、従業員の方のおもてなしも素晴らしいようですね!それだけでもリピーターになってしまいますね。」



=2006年10月4日収集分=

*Satoshiの気まぐれ日記:伊豆温泉旅行レポート その1
伊豆稲取にあるます「いなとり荘」という旅館でしてすぐ目の前が海になっていました。部屋に目の前も海でしてスタッフの対応もとてもよく、また行きたいと思いました。
http://blogs.yahoo.co.jp/satoshi811020/755461.html

*旅行屋さんのカウンターの向こうから:稲取
本日販売した「いなとり荘」ですが、食事の評判がすこぶる良好で伊豆の海の幸が満喫できます。
http://blogs.yahoo.co.jp/kokunaikaigai/117155.html

*CURRY DIARY:伊豆でメリークリスマス
昨日と今日でヨメのご両親と義兄さんとで伊豆のいなとり荘という豪華なホテルに泊まりで旅行に行って来ました。
http://blog.goo.ne.jp/ushizo1222/e/2b4188bbacd82c9138becfbe60f67857

*まろん日和:小旅行
稲取温泉のいなとり荘で1泊。都合でだいぶ遅い時間に到着したのですが、臨機応変に応対してもらい、お風呂も夕食もゆっくり楽しめました。
http://blog.goo.ne.jp/sayokok76/e/5146c23ee831c9b7484c37374abbac2d

*ちょい悪主婦の日常日記:お花見旅行の予約完了!
10位だといういなとり荘を選んだ。いなとり荘という旅館はじゃらんネット(安いプランがある)で予約したんだけどそこも残り一部屋をゲット!
http://blogs.yahoo.co.jp/newwaratto/31094979.html

*☆ゆきはの成長日記☆:伊豆旅行 その
浜で遊んだ後は、旅館へ。今回の旅館は稲取温泉の いなとり荘です。本当に従業員の方も感じがよくて、やさしくて、お風呂もきれいで最高でした!
http://blogs.yahoo.co.jp/yukihatin/11320149.html

*☆わたしの想う☆:海の日〜のんびり〜2
創業50年にもなるから古いところもあるけど本当に良かった〜〜〜〜!!!食べ物もおいしい。お風呂もいい。何より人がいい。笑顔がいい。
http://blog.goo.ne.jp/saya470902/e/3e0edec448899a89d429369f0d23558e

*わたしの独り言:家族旅行
ここはいいですよ〜。子供のための「ちびっこアドベンチャー」なるものを夏休み中開催しているらしくて、早速明日は「カブトムシ採集」へ行く予定。
http://plaza.rakuten.co.jp/mugen01dream/diary/200607290000/

*シングルママの徒然日記 〜ハナとソラと私〜:旅行報告、続き
旅館に着いた瞬間宿の従業員数名がダッシュ!≡≡≡ヘ(* - -)ノいらっしゃいませぇ〜、お疲れ様でしたぁ〜!!(o゜▽゜)o゜▽゜)o゜▽゜)o
http://yaplog.jp/hana-sora-mama/archive/131

*『7転ビ8起キ』 by背番号7:伊豆旅行レビュー10
5時間ぶりに「いなとり荘」到着。車を置いて、入り口へ・・・。土曜日宿泊のお客さんで従業員の方々もさぞかし忙しいんだろうな・・・。
http://blog.goo.ne.jp/sebango7/e/6196baeddb42d17377fc05986cb04f53

《施設をチェック→》

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:999一休.com | 投稿者 xbheadjp : 2006年10月04日 19:15 | コメント (0)