旅行/行楽
 

舞衣島(ムイド)〔韓国〕

「舞衣島(ムイド)〔韓国〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「大人気のドラマ「天国の階段」のロケ地、舞衣島。チョンソの家「シーサイドハウス、ハナゲ海岸の白いピアノの模型なども見学できますね」



=2006年1月31日収集分=

*Tazzy’s:やっとの事で、ファンミ報告(一日目)
舞衣島についてからもほそーい山道を登っていくと・・・ばばーーん!と天国の階段の看板がありました
http://blogs.yahoo.co.jp/kabu0414/9596042.html

*韓ドラ Televiewing Blog:天国の階段
二人の住んでいた白いピアノのある家(シーサイドハウス)は仁川国際空港の隣りにある舞衣島にあります
http://sophil.cocolog-nifty.com/televiewingtime/2005/08/post_9fa2.html

*ぽすといっと:ハナゲin舞衣島
舞衣島(ムイド)というのはドラマ『天国の階段』でソンジュオッパの別荘らしき家のセットが建ってる島
http://plaza.rakuten.co.jp/honey83/diary/200509190001/

*サンウフアンの私の日記:世間は正月ムード満載
本土からフェリーで5分の所にある舞衣島(ムイド)ハナゲ海岸というんですがソンジュがかっこよく
http://sangwoonipokoshipo.cocolog-nifty.com/sangwoonikki/2006/01/post_1b1e.html

*URTH-CAFE:2006年 新しい年、海を見に舞衣島へ!!!
バス&フェリー&バス&徒歩とやっとたどりついた舞衣島、こちらは天国の階段の海の家もある海岸、
http://plaza.rakuten.co.jp/urthcafe/diary

*平凡な毎日:ソウル2泊3日の旅どこに行くか迷い中。。。
本当は私の大好きなドラマ「天国の階段」のロケ地である舞衣島〔ムイド〕の浜辺その名も「ハナゲ海岸」
http://blogs.yahoo.co.jp/mana_906/22521114.html

*Brog of my style:初の“韓国旅行”行ってきました!!<2>
【仁川舞衣島(ムイド)】へは、フェリーに乗って移動。と言っても、3分くらいでついてしまった。
http://plaza.rakuten.co.jp/bluesurfing/diary/200601140001/

*ココロもカラダもハッピーに☆慌てん坊princessのアジアな日記:言わぬが仏・・・o(゜▽゜;)/
今日のときめく場所@舞衣島(ムイド)やっぱり天国の階段のサンウ氏が一番な方は。。
http://yaplog.jp/princess_unt/archive/148

*恋する韓ドラ:韓国旅行
天国の階段の舞衣島へ。超寒〜い。写真とってるだけでも手がカジカンデ...波が凍ってるのなんて
http://freetra.exblog.jp/3086133

*travel dream world:2006初旅
ソウルひたすらブラブラ。舞衣島。天国の階段。超寒い。波が凍ってるのなんて初めて見たよ
http://tradrewo.exblog.jp/4085310

*Sangwoo's Wink:ロケ地巡り 『天国の階段』 篇 〜Part機
舞衣島(ムイド)という島にあるんですが、途中フェリーに乗って行くんですよ(車ごと)で島に着いて
http://blogs.yahoo.co.jp/noburinwoo/22482842.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:141海外旅行/現地情報(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月31日 23:35 | コメント (0)

 

猪苗代湖〔福島県猪苗代町〕

「猪苗代湖〔福島県猪苗代町〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「別名「天鏡湖」と呼ばれる猪苗代湖は、山手線の一周より大きい大湖です。。マリンスポーツのメッカとして若者に人気が高いですね」



=2006年1月31日収集分=

*そう写るのか!?:しぶき氷
猪苗代湖沿いの道に車が数台停まっているので何かと思ったら、しぶき氷を見に来てたみたいです
http://blogs.yahoo.co.jp/saltark63/23648965.html

*安心なお米、美味しいお米、お米は日本人の主食だからこだわります。こだわり自然農法の元気なお米です。:猪苗代湖の冬の芸術 「しぶき氷」
福島県猪苗代町天神浜付近に出現する「しぶき氷」です。木々にかかった波が凍って出現す
http://plaza.rakuten.co.jp/genkinaokome/diary/200601270000/

*Life is short play hard !:猪苗代湖
猪苗代湖には、冬になると白鳥がやってきます。餌付けされているので、人の姿を見ると
http://hiro-koba.jugem.jp/?eid=40

*まあ〜だだよ〜。:氷の芸術〜
福島・猪苗代湖の天神浜で「しぶき氷」が見ごろを迎えている。この氷の造形は、湖水が強い季節風
http://blog.goo.ne.jp/sigenoka/e/1216c57143c9b39a7aec27f1c9439c01

*田舎暮らし:しぶき氷
猪苗代湖のしぶき氷テレビで毎日のように放映されています。夕方になるとです。ここの所西風が強いので
http://blog.goo.ne.jp/inawasiro_2005/e/1be7f7a22d703aec1eeb2d89f288d6d2

*るるぷぅAizu−ミニ:白鳥やカモが飛来する猪苗代湖:長浜
天気が良かったので、猪苗代湖の長浜に行ってみました。晴れてるとは言え 風も強く
http://ruru-diary.269g.net/article/1543549.html

*HR/HMでRC・清志郎なトコ:今年も感動!<しぶき氷>
初めて観に行ってとても感動した猪苗代湖の「しぶき氷」。今年も感動しにデジカメ携えて行って来た。
http://blog.livedoor.jp/gatta/archives/50348334.html

*Double/Faker Diary:白鳥
猪苗代湖まで。飛来している白鳥と鴨がいっぱい居ました。鴨が水中に上半身突っ込んで
http://diary.doublefaker.whitesnow.jp/?eid=100887

*ネコな日々:天神浜のしぶき氷
この猪苗代湖の「しぶき氷」、新聞で紹介されたり写真集が出たりで、ちょっとした観光名所に
http://nekobiyori.cocolog-nifty.com/days/2006/01/post_1cfe.html

*george'sFamily:旦那とデート
猪苗代湖に白鳥を見に行くことにした。途中で雨が降ってきたけれど、一応行くことに
http://plaza.rakuten.co.jp/orizo/diary/200601300000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:142国内旅行/名所旧跡(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月31日 23:34 | コメント (0)

 

モンスターズ・インク(東京ディズニーランド:アトラクション)

「モンスターズ・インク(東京ディズニーランド:アトラクション)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「トゥモローランドに、ライドに乗りながらブーやマイクやサリー達が爐くれんぼ瓩鬚靴討い詬融劼魍擇靴爐箸いΕ▲肇薀ションが2009年にオープン予定です」



=2006年1月31日収集分=

*Weekly Magic Studio:【号外】モンスターズ・インクの新アトラクション
かねてから噂されていた『モンスターズ・インク』の新アトラクションが2009年度、TDLにオープン
http://magicstudio.cocolog-nifty.com/blog/2006/01/post_9309.html

*Green's Happy ducky days:モンスターズ・インクは好きだよ!
ランドに新しいアトラクができるんですって。「モンスターズ・インク」がベースだそう。
http://happyduckydays.blog16.fc2.com/blog-entry-226.html

*大手町デイズ:TDL新アトラクション
やりました。ついに『モンスターズ・インク』のアトラクションができます。しかし、完成が09年って
http://ameblo.jp/otemachi/entry-10008565731.html

*ピンク池町:ディズニーランドの新アトラクション
ねずみの国に新しい乗り物ができるらしいわ。モンスターズ・インクの乗り物だって
http://ameblo.jp/pink-ikechou/entry-10008569487.html

*夜道を散歩しないかね?:東京ディズニーランドの新アトラクションって?
2009年度なので先の話ですね。前に書いたかもしれませんが私は東京ディズニーリゾート
http://ameblo.jp/cm210655871/entry-10008572410.html

*HOP STEP JUMP☆★:ディズニーランド
2009年に新アトラクションができるんだって♪しかもモンスターズ・インク◎ライドにのって
http://ameblo.jp/puti-ko/entry-10008574573.html

*Long way to xxxx.:TDLにモンスターズ・インク、100億円かけ09年度に導入
先日ディズニーがピクサーを買収したから、遅かれ早かれ実現するだろうなと思ってたらこのニュース!
http://nukuob-orenabah.cocolog-nifty.com/jiji/2006/01/10009_d606.html

*いま、書きにゆきます2:Disney
なんとディズニーランドに新しいアトラクションが出来る事に!モンスターズインクは凄い好きだし
http://ameblo.jp/imakaki-com/entry-10008575525.html

*ふわふわりん:TDLにモンスターズ・インク
でも、ピクサーのアトラクションが出来るなら行ってみようかな。09年導入予定かぁ。よし、今からつもり
http://ffffff.cocolog-nifty.com/blog/2006/01/tdl_7f43.html

*感じたままに書いてみる:TDLに『モンスターズ・インク』
バス・ライトイヤーのアストロブラスター』以来の新アトラクションになりますね。あと,3年後ですか
http://aboo.seesaa.net/article/12552811.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月31日 23:32 | コメント (0)

 

大阪ナイトカルチャー・ミッドナイトチェックイン

「大阪ナイトカルチャー・ミッドナイトチェックイン」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「「大阪ナイトカルチャー」で演劇やコンサートのレイトショーを楽しんだ後に、大阪の主要40ホテルが深夜割引で販売する制度です。とっても助かる制度ですね」



=2006年1月31日収集分=

*じょにっ記:ミッドナイトチェックイン
今日は大阪のちょっと気になったサービスをPR。何と!!大阪府下主要40ホテルが深夜割引
http://jonikki.seesaa.net/article/12401928.html

*法務の国のろじゃあ:こういうノリはもちょっとやらな(^^;)
こういうことは大阪の地盤回復のためにもいいことなんじゃないでしょうか。市と府がなんだかんだ
http://rogerlegaldepartment.cocolog-nifty.com/rogerlegal1/2005/12/post_e55e.html

*舞鶴ゴードンの何気ない呟き:終電に間に合わない…そんな時!
これは、夜遅くまで街で遊んだ後、終電に間に合いそうにない(そうでなくてもよい(笑))お客さんが
http://blogs.yahoo.co.jp/maizuru_gordon/19530429.html

*funk-A-gogo!:夜遊びのススメ?
大阪商工会議所の主催で、大阪の夜を盛り上げる「大阪ナイトカルチャー事業」の一環として実施、との
http://funk-a-gogo.seesaa.net/article/10433843.html

*物置部屋:大阪市内のホテルに12月12日以降、深夜安く泊まる裏技
お気に入りにも入れてあるが大阪ナイトカルチャー事業を大阪商工会議所が立ち上げている。
http://blogs.yahoo.co.jp/ugachacaugauga/19700442.html

*きむっちのBlog五線譜に思いを乗せて:ホテル深夜割引、効果は如何ほどか?
・・って、事なんだけど実際使う人は居るでしょうか?まず、私と同年代の方なら気合で
http://otokunikim.seesaa.net/article/10460934.html

*アーツにであうには∝∝京都橘大学の片すみで∝∝:夜型の人、遠くから大学院に来ている人とかいい制度かも知れない
大阪ナイトカルチャー、ミッドナイトチェックイン。少しでも観劇者が増えたらいいけれど
http://kogurearts.exblog.jp/3219140

*うえまち貸自転車@店長日記:タクシーで帰るよりもお得?
大阪府内の主要都市ホテル40社の賛同により、「ミッドナイトチェックイン制度」(深夜割引)を
http://blog.goo.ne.jp/uemachinet/e/364db96d6b9b3a802dc9a4f8b1fed9be

*ブログで大阪ナイトカルチャー:ミッドナイトチェックインがるるぶHPで
「大阪ナイトカルチャー・ミッドナイトチェックイン」ですが、このたび、るるぶ様のご好意によりまして
http://yaplog.jp/nightculture/archive/237

*情報ネットステーション:大阪の便利なホテル予約の新サービスのご紹介
ミッドナイトホテルチェックインとして、当面市内の40ホテルが参加して、空室がある場合、事前予約
http://navistation.seesaa.net/article/11885072.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:144ホテル/旅館/宿泊施設 | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月31日 23:30 | コメント (1)

 

シンデレラ城ミステリーツアー終了(東京ディズニーランド)

「シンデレラ城ミステリーツアー終了(東京ディズニーランド)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「東京ディズニーランドのシンボル・シンデレラ城の内部をめぐるアトラクション「ミステリーツアー」が4月5日で、約20年の歴史に幕を下ろすことになりました。さみしいですね」



=2006年1月31日収集分=

*もれなくみかん付き。:シンデレラ城ミステリーツアーが無くなる!!
勇者にならなくちゃ!メダルもらいに行かなくちゃ!シンデレラ城自体は何になるんですかね?
http://blog.so-net.ne.jp/croix_blanc/2006-01-31-1

*みっきーにっきー:ミステリーツアー終了!
シンデレラ城のミステリーツアーが今年の4月5二位をもって終了するそうです。意外と怖くて
http://spaces.msn.com/kagakumirai/Blog/cns!5649461F3991616B!194/

*SLEEPLESS NI.. :シンデレラ城ミステリーツアー
「シンデレラ城ミステリーツアー終わっちゃうんだってぇ〜」と「そうなんだ!んじゃ、
http://curuhome.cururu.jp/lovedonald

*すいか太郎のアジト Plus?:さよならミステリーツアー
東京ディズニーランドのシンデレラ城ミステリーツアーが4月5日で終了してしまう。まだ2回しか
http://suika.air-nifty.com/blog/2006/01/post_cbf4.html

*茨の冠:シンデレラ城ミステリーツアー終了!?
TDLのアトラクションの一つ、シンデレラ城ミステリーツアーが今年四月を以って終了する…という記事
http://plaza.rakuten.co.jp/ibara05/diary/200601310000/

*DAYS:眠いってばYO。(´く_` )
TDLのシンデレラ城ミステリーツアー終わっちゃうそうですね。いやー、勇者のメダルGET
http://mituseed.blog19.fc2.com/blog-entry-61.html

*さぁ! 内定を出しなさい!!:Disney:Mystery Tour
シンデレラ城のミステリーツアー終っちゃうよ!!2006年4月5日で終了。俺の小さな夢が。。
http://ameblo.jp/bluelagoon009/entry-10008581159.html

*ミッフィーママの日記:4月5日でシンデレラ城のミステリーツアー終了
どうしてー何回いっても勇者に選ばれず。下の子がもう少し大きくなったら二人で挑戦させればいいかと
http://plaza.rakuten.co.jp/tobitatakemi/diary/200601310000/

*Crazy over Mouse:善は悪に勝つ!ミステリーツアー終了!!
うお〜ん シンデレラ城ミステリーツアーが終わっちゃうって終わっちゃうって!!こないだサイン帳
http://com2.blog4.fc2.com/blog-entry-253.html

*びーぶろぐ?:シンデレラ城ミステリーツアー終了
さりげなーくのっている、シンデレラ城ミステリーツアー終了の一文。4月5日まで。悲しい!!
http://blog.drecom.jp/beatmaniacs/archive/2002

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月31日 23:28 | コメント (0)

 

白川郷の湯〔岐阜県白川村〕

「白川郷の湯〔岐阜県白川村〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「世界文化遺産 「白川郷合掌造り集落」に所在する世界文化遺産唯一の宿泊設備を伴った温泉施設です。露天風呂も人気です」



=2006年1月30日収集分=

*おっさんの日記:山と川と世界遺産
白川郷の湯へ。朝9時前ということもあって、ほとんど貸切状態。狭いながらも、サウナやジェット風呂も
http://ossanblog.livedoor.biz/archives/28267422.html

*のびりんの飲み歩き日記:白川郷の湯
白川郷の湯というとこを見つけた。 日帰り入浴700円也。冷泉の為、加温・循環されていた。
http://nobirin.blog16.fc2.com/blog-entry-11.html

*くるまや軽便鉄道:休日2日目
「白川郷の湯のポンプが故障・・・」大急ぎで現場に急行しました。車で1時間半。原因はすぐにわかり
http://spaces.msn.com/kurumaya/Blog/cns!1p2s7jI_Q32NNA-SGExvtUYw!1705.entry

*本音たまって箱 〜プロジェクトD、再び…!〜:惨劇に挑みます!
今晩の宿に到着っ!白川郷の湯っていうトコです…実はちょっと頭痛に襲われてます‥
http://d.hatena.ne.jp/Den07/20050730/1122709916

*うめ日記:金●白川村
まずは世界遺産の町、白川郷の湯で旅の疲れを取る。露天からの眺めはこんな色の川なのだ。
http://catd.blog9.fc2.com/blog-entry-71.html#trackback

*ukiuki wakwak:白川郷の湯
白川郷の湯は、白川郷の中にある温泉施設。とても新しい建物です。日帰り入浴は700円
http://ukiuki.cocolog-wbs.com/wakwak/2005/08/post_3ffd.html

*あややの一期一会:世界遺産 白川郷
各宿にはお風呂はありますが温泉は「白川郷の湯」という温泉があるので浴衣着て歩いて入りに行きました
http://blogs.yahoo.co.jp/ayaya_l_o_v_e/14536563.html

*Be Natural:金沢〜白川郷
白川郷の湯。寒くて冷えた体もほかほか■荻町城跡展望台。白川郷の街を一望 雪景色にうっとり
http://yaplog.jp/nao1019/archive/267

*徒 然 旅 日 和:ふたり旅2005〜黒部峡谷・白川郷〜
『白川郷の湯』この温泉に入るのは初めてだったが、ひと浸かりで気に入ってしまった。
http://blogs.yahoo.co.jp/otani244/21107225.html

*青年BLOG:利賀村で蕎麦を食う。
白川郷の湯。最近では、白川郷で唯一落ち着ける場所になりつつあります。観光化で週末は
http://marchhareblog.seesaa.net/article/12082565.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:143温泉/温浴施設(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月31日 07:45 | コメント (0)

 

湯めぐり手形(下呂温泉)〔岐阜県下呂市〕

「湯めぐり手形(下呂温泉)〔岐阜県下呂市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「下呂温泉の「温めぐり手形」はひとつで3箇所まで入湯できてお値段は税込1200円です。有効期限は購入から6ヶ月あるそうです」



=2006年1月30日収集分=

*明日香の徒然なるままに:温泉めぐり
「湯めぐり手形」1200円で下呂温泉のホテルや旅館など3箇所巡れるんです。大阪から
http://blogs.yahoo.co.jp/asuka_sayasaya/13398868.html

*風雲波星:下呂温泉
下呂温泉には湯めぐり手形というお得なパスポートのようなものがある。手形を1つ購入すると半年の間に
http://blogs.yahoo.co.jp/nibanyva/14424950.html

*こちゃる日記:♪ババンババンバン
下呂駅に着いてからは、まず『湯めぐり手形』を購入しに観光案内所へ。大人一人1200円で
http://kunimiya19990307.blog7.fc2.com/blog-entry-333.html

*ちょっと一息していきませんか?:ぶらっと温泉_下呂温泉編
湯めぐり手形は使える。1,200円しますが、加盟している3つの旅館のお風呂に入れるそうです。
http://blogs.yahoo.co.jp/gracer59/17805881.html

*下呂温泉 おすすめの宿!:下呂温泉!おみやげ・ご自身利用にもどうぞ!「下呂温泉湯めぐり手形 」あります。1,200円で3軒の宿のお風呂に入れます!
下呂温泉湯めぐり手形・価格 1,200円 有効期限半年、利用可能回数3回の日帰り入浴専用手形
http://plaza.rakuten.co.jp/katumoto/diary/200512070000/

*す〜さん:下呂温泉─‥鬚瓩阿蟆赦ご儻ホテル
白樺ホテルをチェックアウトしてから湯めぐり手形で下呂観光ホテルのお風呂に入りました
http://suu-san.jugem.jp/?eid=48

*urabanashi:下呂温泉!
説明しよう!湯めぐり手形とは、下呂温泉に加盟している店の中からどの店でも3軒選び、
http://blog.goo.ne.jp/daiki1594/e/c639a5132b5c2a8c731996e3c31d2b78

*ノドを切り裂く麦の味:ゆ〜め〜じん
”湯めぐり手形”というもので、手形指定の下呂温泉、約30から3つ選び温泉につかることができる
http://danisidasi.exblog.jp/2543813

*あうる674の日記:湯めぐり手形
湯めぐり手形¥1200で3箇所楽しめるので、入浴時間の指定を上手く組み合わせれば、かなりお得です
http://plaza.rakuten.co.jp/cafeauru/diary/200601220000/

*Slow☆Life/Natural☆Life:湯名人☆
その時に購入したのが『湯めぐり手形』有効期限は半年間で、ヶ所入れるんだって!
http://blog.livedoor.jp/starrysky77/archives/50267335.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:143温泉/温浴施設(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月31日 07:43 | コメント (1)

 

昭和のくらし博物館〔東京都大田区〕

「昭和のくらし博物館〔東京都大田区〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「昭和の時代の普通の家の普通の暮らしをそのまま保存している博物館です。館長は小泉和子さん。日本の家具、日用品研究の第一人者です」



=2006年1月30日収集分=

*組紐屋の徒然ブログ:昭和のくらし博物館
大田区にある「昭和のくらし博物館」に着物友達と行ってきました。ここは昭和26年に
http://blog.livedoor.jp/fukufukudou/archives/29440416.html

*アロマてらぴ生活帖:物を大切にする気持ちに触れる
昭和のくらし博物館に遊びに行きました。おばあちゃんちに行った雰囲気で風通しのよさに心がほぐれます
http://blog.goo.ne.jp/aroma-terapi/e/539d3e1de407b40d4773ab02597d3a44

*さるじゃん放浪記:「昭和のくらし博物館」探訪
もう少し博物館然としているのかと思っていたらまったくふつうの民家であって驚いた。
http://sarujan.jugem.cc/?eid=598

*のりたんのひとりごと:はとバス、日の丸リムジン各社、新商品や人気商品を設定
昭和のくらし博物館で当時の庶民の暮らしに触れ、次に映画の舞台昭和33年に完成した東京タワー
http://blogs.yahoo.co.jp/nsobe23may/14836550.html

*のぶろぐ:はとバスツアーガイド体験Vol.2
「昭和のくらし博物館」に参ります。1996年にオープンし、昭和26年に建てられた住宅をそのまま
http://blog.jorf.co.jp/morning_01/2005/11/post_afb9.html

*日々のゆうえふ:昭和のくらし博物館にいってきました☆
今日は大田区南久が原にある、昭和の暮らし博物館に行ってきました。外見としては、古い民家
http://yuuefu.blog31.fc2.com/blog-entry-16.html

*雪うさぎのさ・え・らな日々:なつかしの昭和を訪ねて・小さな旅/昭和のくらし博物館
大田区南久が原にある「昭和のくらし博物館」へ。ガイドさんの話を聞いて驚いたのだが そこは博物館と
http://yukiusagi.air-nifty.com/caetla/2005/12/post_c83a.html

*きまぐれ日記:寝過ごした
「昭和のくらし博物館」へ行き、夕日が出るころになったら 「東京タワー」を写真にとろうと
http://utiko.blog10.fc2.com/blog-entry-134.html

*まるのダイアリー:忘年会シーズン(昭和のくらし博物館)
大田区にある「昭和のくらし博物館」を見学し、着物の展示や懐かしい昭和のレトロさを味わいました
http://marupuri23.exblog.jp/2219768

*リトルリーガー・まさはる:昭和時代・・・
昭和のくらし博物館に行きました。社会の宿題で、昔のくらしを調べるためです。昭和26年にたった
http://maikeru-masaharu.cocolog-nifty.com/baseball/2006/01/post_ed75.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月31日 07:42 | コメント (0)

 

春節燈花(中華街イルミネーション)〔神奈川県横浜市〕

「春節燈花(中華街イルミネーション)〔神奈川県横浜市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「旧暦のお正月を祝う春節。中国獅子舞や龍が舞い、爆竹が鳴り響き、イルミネーションやキャンドルがともる華やかなイベントです」



=2006年1月30日収集分=

*M's Bar:關帝廟
中国獅子舞が舞い、爆竹が鳴り響き、春節燈花(イルミネーション)によるライトアップなど
http://tpa2005.blog19.fc2.com/blog-entry-189.html

*ささくれ。:2006.01.11
中華街は『春節燈花』といって大通りに雲形のイルミやら、中華街全体にイルミと提灯が飾られていて
http://plaza.rakuten.co.jp/kero45j/diary/200601110000/

*遊飲美食ブログ:午前零時前後の横浜中華街
中華街大通りにはまだ春節燈花のイルミネーションが綺麗に点灯されていた。この通りでただ
http://blog.livedoor.jp/sitezaemon/archives/50333165.html

*甘い黒砂糖:一昨日の晩ご飯を思い出せない人たちに。
とっても大事な予定が入ってるよ。残念。でも「春節燈花」は2/26までだから、見に行きたいな♪
http://spaces.msn.com/kappanokawanagare/Blog/cns!D228445BDA6ADFDB!246/

*横浜ちゃんぷる〜:春節祭へ行こう!!
イルミネーション「春節燈花」も開催中。中華街大通りには雲形のイルミネーションが施され
http://biku-biku.blog.ocn.ne.jp/bikunoie/2006/01/post_2b60.html

*天ボケ嫁の徘徊日誌:春節
光による街の回遊と人々の幸せを光でおもてなしする中華街イルミネーション「春節燈花」を実施します
http://yumichan.seesaa.net/article/12404382.html

*airy*works:春節燈花
日が暮れ始めたころ「春節燈花」と呼ばれる提灯が灯ってきれいでした。
http://airyworks.air-nifty.com/works/2006/01/post_1a78.html

*悩んでる猫ちゃん:2006.1.29
ゆとりある歩行空間と魅力的な装いに生まれかわった中華街大通りに雲形イルミネーションを施すと共に
http://spaces.msn.com/hehualu2000/Blog/cns!3A7595E328C26046!212/

*行へも知らぬ わがブログかな:春節燈花 in 横浜中華街
現在、横浜中華街では春節シーズンの真っ只中で、 いろいろなイベントが目白押しなのである
http://hakubobana.blog47.fc2.com/blog-entry-20.html

*mayuluv:やっぱり・・
中華街全体がイルミネーションと提灯でいっぱ〜い!中華街イルミネーション「春節燈花」って言うんだって
http://blog.livedoor.jp/mayuluv/archives/50364363.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:145地域イベント/観光(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月31日 07:39 | コメント (0)

 

市川市動植物園〔千葉県市川市〕

「市川市動植物園〔千葉県市川市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「自然に囲まれたふれあいがテーマのほのぼの動物園。全部で68種類の動物が飼育されている。かわいいレッサーパンダやどこか愛嬌のあるオランウータンが人気です」



=2006年1月30日収集分=

*wagon180の日記:市川市動植物園
『市川市動植物園』にはもみじ山があり、一度紅葉の頃に行ってみたいと思っていたからです。
http://plaza.rakuten.co.jp/banzaiyatuyasumi/diary/200512100000/

*日々けせらせら(^。^):市川市動植物園内もみじ山の紅葉
ここはバラ以外に紅葉も綺麗で普段は立入禁止になっている区域まで開放してくれます^^
http://sarasala.exblog.jp/2344531#2344531_1

*子供を産みたいと思えるその日まで…。:アニマル万歳〜♪
『市川市動植物園』に行って来ました。まずは「なかよし広場」にて、モルモットちゃんを抱っこ♪
http://blogs.yahoo.co.jp/setuna916/21451937.html

*山ちゃんの日記:「ハードな一日」
市川の動物園は、レッサーパンダがシンボルで、レッサーパンダはたくさんいるのですが、繁殖の都合で
http://blue.ap.teacup.com/bluebirds_happy/186.html

*ウサギ・動物・花・写真・絵・本・・・・♪:市川のレッサー シーンファちゃん
シーンファちゃん。 カツオ君の奥様♪大人だけど、子供みたいなしぐさです♪市川市動植物園
http://snowshoerabbit.seesaa.net/article/11372626.html

*もったん日記:初動物園!!
まずはひよこやモルモット、やぎなどの比較的小さい動物を実際に触って見られるゾーンへ
http://mottan.seesaa.net/article/11765165.html

*Urayasu Style:市川市動植物園
市川市大町にある市川市動植物園に写真を撮りに行ってきました。かなり小さい動物園ですね
http://freshjive.exblog.jp/3025974

*rio's story レッサーパンダアルバム:市川市動植物園レッサー
市川zooに行きました。レッサーとコツメにコーフンして写真とビデオを撮り、ウロウロしていたら
http://rpd.blog45.fc2.com/blog-entry-5.html

*こたままみ日記:ひよこ日和
市川市動植物園に行った。ここは年に一回は行く所で、今日で3回め。ひよことモルモットとやぎと
http://blog.goo.ne.jp/papamamafamily/e/4547e2ab755765ef925a01f51435cc4b

*いちごいちえ:ブタ♪マングース♪
「市川市動植物園」動物園は最近めっきりごぶさただったけどなかなか楽しめた♪PHで見たブタ
http://jirosan-kittysan.cocolog-nifty.com/ichigoichie/2006/01/post_668f.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月31日 07:37 | コメント (0)

 

鉄道模型館〔千葉県松戸市〕

「鉄道模型館〔千葉県松戸市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「新京成線・上本郷駅の中にある模型館です。関東最大級のジオラマコースは大人気です。車両の持ち込み可能で、30分300円で走らせることができます。 」



=2006年1月29日収集分=

*もとずぃ→’s DCC運轉管理室:今日のエピソード
今日は新京成線の上本郷駅の駅ビルにある鉄道模型館に行ってきた.久々にマイ模型車両
http://plaza.rakuten.co.jp/2050camperdown/diary/200505040000/

*気ままににっき:新京成鉄道模型館
今日は新京成鉄道模型館新京成鉄道模型館に行ってきた。Nゲージがあってそれを走らせる事
http://blog.goo.ne.jp/tyuzyu-2345/e/3522a74f35fb086fdc985a2ddb493fc3

*仙石色の山手環状線:特別通勤快速急行
昨日は新京成鉄道模型館〔だっけ?〕に行ってきました。上本郷駅とか言う駅を降りるとあります。
http://blogs.yahoo.co.jp/fsyjg653/21271252.html

*みほちん翔ちん脳内つねづね鉄な日々:総武流山電鉄&新京成鉄道模型館
目的は新京成鉄道模型館。正直なところ規模も大きくないし、模型電車を走らせ電車でGO!で
http://plaza.rakuten.co.jp/mihochinw/diary/200509250000/

*大魔王BLOG:でんしゃにのる〜ぅ その16
今回訪れたのは新京成電鉄上本郷駅構内にある「新京成鉄道模型館」。3回目の訪問だが
http://blog.goo.ne.jp/minamiohno-kako/e/b0b1856dec09e87c2a1f3d2a31eddeb9

*今日の主婦:最近…
松戸の『鉄道模型館』という所に行きました。Nゲージを動かして、電車のおもちゃとチョロQを
http://plaza.rakuten.co.jp/dokushuhu/diary/200511280000/

*こままのお買い物天国♪:帰って早々・・
今日はおばあちゃんと孫、という方がたくさん来ていて、ちまちまと運転している人が多く
http://plaza.rakuten.co.jp/koma62/diary/200601060000/

*夕焼け雲のうたた寝日記:電車、電車、電車!
三日 私と吉祥寺の叔父宅へ。今日 私と新京成鉄道模型館へ。今年も息子の欲望はとどまるところを
http://plaza.rakuten.co.jp/yuuyakenikki/diary/200601040000/

*院生オカアのイクジ日記:一歳半健診
ナオのお気に入りの「鉄道模型館」にちょっと寄ることにした。新京成の上本郷駅に併設されている
http://d.hatena.ne.jp/kanekobrothers/20060120

*donweの日記:日々のつれづれ
29位 鉄道模型館。上本郷にあるらしい。新京成電鉄がやってるそうです。
http://d.hatena.ne.jp/donwe/20060128/1138451783

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月30日 08:51 | コメント (0)

 

首里城花まつり〔沖縄県那覇市〕

「首里城花まつり〔沖縄県那覇市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「琉球の国王や、シーサーなど、海洋国家として反映した琉球王国の姿が花の造形物で表現するお祭りです。紅型展やラン人形展など、様々なイベントがあります」



=2006年1月29日収集分=

*沖縄うりずん日記:琉球王朝花絵巻「首里城 花まつり」
海洋国家のかつての琉球王国!その絢爛たる古の息吹を今に伝える!首里城「花まつり」
http://plaza.rakuten.co.jp/okinawanaha/diary/200601170000/

*東京の大学生、沖縄移住計画:寒いですね〜
明日から首里城は『首里城花まつり』なので準備作業が急ピッチで行われていました!!
http://okinawaokinawa.ti-da.net/e654431.html

*大獅子日記:第一回首里城花まつり
明日から、『首里城花まつり』が開催されるそうです。巨大な造形物があったりするみたいです。
http://ufujisi.ti-da.net/e656301.html

*宜保文雄の想いをカタチにするブログ:今日のwelcome ボード
首里城彩るオブジェ。明日1/28〜2/26迄、首里城花まつり!!ライトアップは18:00
http://gibofumio.president-blog.jp/e517580.html

*お花情報フィオリのブログ:光に浮かぶ王朝絵巻 あすから首里城花まつり
沖縄は海と花のPRで今とても盛り上がってますね。neroneもいつか必ずダイビングしに
http://fioriblog.fiori-fiori.com/?eid=147563

*織田信長ブログ:光に浮かぶ王朝絵巻 今日から首里城花まつり
花や緑で彩られた首里城の新たな魅力を楽しんでもらおうと「第1回首里城花まつり」(主催
http://ameblo.jp/nobunagaou/entry-10008471059.html

*うるま島:首里城花まつり
本日(1月28日)より2月26日の機関「首里城花まつり」が開催されます、琉球大朝の繁栄を草花の造形
http://gurukunn.exblog.jp/4086036

*今日の一言:首里城花まつり
首里城で2月末まで催し事が行われてるらしい。毎週 土 日 に1日3回くらい古典芸能や
http://donchan4sai.blog.ocn.ne.jp/hitokoto/2006/01/post_21c5.html

*しゅうちゃんのゆんたく部屋:沖縄花のカーニバル2006開催中!
今日から首里城では今年初めて「首里城花まつり」(〜2月26日)が行われます。現在、沖縄では桜
http://blogs.yahoo.co.jp/narfanchu/24766268.html

*美ら島 沖縄:<首里城 花まつりが開催>
昨日から首里城 花まつりが開催されました。琉球舞踊が無料で見れたり琉球王朝時代の
http://plaza.rakuten.co.jp/mensore/diary/200601290000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:145地域イベント/観光(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月30日 08:50 | コメント (0)

 

トヨタ博物館〔愛知県長久手市〕

「トヨタ博物館〔愛知県長久手市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「約100年間の自動車発達史を体系的に欧米・国産車約120台により紹介するテーマ展示館。トヨタ初の生産乗用車をはじめ、国産車や欧米車を展示しています」



=2006年1月29日収集分=

*たまさぶろーぐ。:トヨタ博物館
いろんな年代の車がピッカピカに陳列。もう圧巻!これは愛知万博にも出展されてた、えーと、
http://blog.goo.ne.jp/kyo_tama36/e/9320dd0135c43aabd8ef9d97e501d58e

*大好き・・・:名古屋上陸
トヨタ博物館、行ってきました。世界のトヨタ、やっぱり すごいですね。外車もあるって聞いたので
http://blogs.yahoo.co.jp/mobby_dream/22689991.html

*断片的な日常:三次元9・トヨタ博物館
トヨタ博物館は、世界の時代を代表する車を集めて、その発達と進化を体系的に見ることができる
http://deziichi.seesaa.net/article/11814475.html

*名古屋育児日記:トヨタ博物館
トヨタ博物館まで足を伸ばしてみました。僕たち夫婦は、あまり車に興味がないので、映画
http://yamakazz.seesaa.net/article/11836928.html

*こぐまちゃんのおうち:ブログデビュー
日曜日は、家族3人で「トヨタ博物館」へ行ってきました。思ったより人が集まっていてびっくり
http://plaza.rakuten.co.jp/sakiemon1224/diary/200601230000/

*Biker`sJunction blog:トヨタ博物館に行ったのでした。
はい、こんな車が沢山ありました。それこそ最初の車からプリウスまでメーカー問わずに沢山展示
http://bikersjunction.jellybean.jp/blogfile/archives/2006/01/post_53.html

*T.Sonyの BLOGルマ:トヨタ初の乗用車"AA型"
トヨタ博物館。"トヨタ"の名前を付けていても、欧米・日本の様々なクルマを集めた普通の自動車博物館
http://blogs.yahoo.co.jp/t_sony79/23441804.html

*公務員になりたい!:トヨタ博物館へ行ってきました
入場料が1,000円だったこともあり行ってみました。昔の車がいっぱいありましたが、年代別に
http://altetsuya.blog32.fc2.com/blog-entry-129.html

*必殺猿芸人:青春18切符で行こう 名古屋編その2
トヨタ博物館は3階建ての本館と、2階建ての新館から成り、実際に車が展示されているのは、本館2、3階
http://sarugeinin.blog29.fc2.com/blog-entry-30.html#more

*じゅんたのホームページ:トヨタ博物館
アフ○おすすめの、トヨタ博物館へ。ステキなクラッシックカーがいっぱい!昔の車はおしゃれで豪華。
http://plaza.rakuten.co.jp/jun777/diary/200601280000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月30日 08:47 | コメント (1)

 

横手かまくら〔秋田県横手市〕

「横手かまくら〔秋田県横手市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「400年以上の歴史をもつ、小正月に行う詩情豊かな民俗行事です。雪の山をくり抜いて雪室をつくり、奥に水神様を祭り、お神酒、甘酒、お餅などを供えます」



=2006年1月29日収集分=

*RYM Country Valley:かまくら
横手市の小正月行事‘かまくらまつり’に行ってきました。大きなかまくらで甘酒やお寿司
http://blog.livedoor.jp/tequila7/archives/14482581.html

*水曜どうでしょう*秋田*北海道*大好きですo(>▽<)o:秋田のお祭り・冬編
「横手のかまくら」を紹介したいと思います。私、幼稚園から、小学校、中学2年の時と
http://blogs.yahoo.co.jp/yopp43yoppy/22883550.html

*紅和歌草紙:かまくら
横手市は、かまくらが有名である。横手のかまくら(実物は見られなかったが)みたいなものを
http://mimi-anya.seesaa.net/article/12114577.html

*AGORA update Weblog:かまくらといえば
横手のかまくらまつりですよね。上記をクリックすると写真が見られます。幻想的な世界に〜
http://agora-update.seesaa.net/article/11646798.html

*コソコソしてるヨの日記:どうしよう有給
ちなみに旅行先は秋田で、なまはげと横手のかまくらを見に行くツアー。友達誘ったんだけど
http://ameblo.jp/hidarasukisuki/entry-10008020332.html

*幹事さんのひとりごと:火振りかまくら
現在感光行事として有名なのは「横手のかまくら」でしょう。「かまくら」というのは諸説あるようですが
http://blog.goo.ne.jp/marutyan_2004/e/edd62676322391a56c95e4df4ecb3081

*のほほん生活:来月
来月横手のかまくら祭りに行くんです。寒いの嫌いなよっちにしては、冬のお祭りにいくなんて
http://plaza.rakuten.co.jp/tokusuke/diary/200601190002/

*あきたポタリング日記:横手 かまくら
秋田を代表する冬の風物詩、水神様を祭った雪室の中から、子どもたちの「入ってたんせ」
http://zizou.naturum.ne.jp/e47970.html

*今日の滝温泉:〜で有名な○○県
冬には横手のかまくらや県南の冬の祭りを見学した後には滝温泉でハタハタの田楽やハタハタ鍋
http://taki-onsen.seesaa.net/article/12088702.html

*注文の少ない店っこ:横手かまくら
秋田県横手市の「かまくら」は、水神様をまつる小正月行事です。中では子供たちが待っていて
http://blaib.fam.cx/blog/2006/01/post_25.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:145地域イベント/観光(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月30日 08:47 | コメント (0)

 

エクスペディション・エベレスト(ディズニー・アニマルキングダム)

「エクスペディション・エベレスト(ディズニー・アニマルキングダム)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「アニマルキングダムの新アトラクション、エクスペディション・エベレスト。コースタータイプでヒマラヤ山脈をイメージした建物の中を走り抜けていくそうです」



=2006年1月29日収集分=

*POLYGONAUTS.LOG:エクスペディションエベレスト、キャストプレビューは大混乱の巻
長蛇の列と故障が『Expedition Everest』キャストプレビューを台無しに……。
http://blog.goo.ne.jp/polygonauts/e/99ab8404bf0b1515d5cbe060daebb0b6

*Welcome!:Expedition Everest -エクスペディション・エベレスト-
アニマル・キングダムの新アトラクション・エクスペディション・エベレストのプレビューが
http://evergreengarden.blog47.fc2.com/blog-entry-3.html

*リラックスするには・・・?:ディズニー・アニマルキングダムに新アトラクションが登場(ロイター)
エクスペディション・エベレスト(エベレスト探検)と名付けられたこのアトラクションは、エベレストで
http://relaxshop.seesaa.net/article/12435102.html

*D−wish by souki:3日目午後〜夜・魔法の出会い
来年オープンするエクスペディション・エベレストを横目に見つつターザンロックまで時間がある
http://blogs.yahoo.co.jp/magic_key_of_dreams/18137596.html

*オールドディズニーファンのディズニーワールド旅ブログ:エクスペディション・エベレストのオークション
アニマルキングダムにオープンする新アトラクション「エクスペディジョン・エベレスト
http://oldwdwfan.exblog.jp/2322832

*Enjoy!! Disney life:WDW旅行記5日目パート3
ただいま建設中のエクスペディション・エベレスト。2006年春オープン予定。う〜ん、怖そう・・・。
http://blogs.yahoo.co.jp/tomo_love_disney/22828972.html

*ある小児科医のブログ:エクスペディション・エベレスト1
アニマルキングダムの新しいアトラクション「エクスペディション・エベレスト」です。
http://blog.goo.ne.jp/hisa67/e/43ec8164cc3ecbfb9469c8f640c57606

*NO DAY BUT TODAY!!!:曜日感覚
また1Day Off。明日こそ、アニキンのエクスペディション・エベレストに乗りにいこうっ!!
http://meguland97.exblog.jp/3419640

*ディズニーと劇団四季の世界:【ディズニー】エクスペディション・エベレスト
ディズニーアニマルキングダムの新規アトラクションがお目見えしたという記事がニュース
http://blog.goo.ne.jp/broadway_music_theatre/e/affdd11f298cb008cde336cb76a4eed4

*ディズニー ブログ:WDW新アトラクション
新アトラクションが登場しました。「エクスペディション・エベレスト(エベレスト探検)」です。
http://cocolulu.coco.candypop.jp/?eid=361013

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:141海外旅行/現地情報(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月30日 08:44 | コメント (0)

 

日本秘湯を守る会

「日本秘湯を守る会」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「朝日旅行会が主催する温泉旅館による組織。秘湯の基準を満たしている全国の旅館が会員として登録しています」



=2006年1月28日収集分=

*はむれーの事件簿:秘湯の会
温泉宿は朝日旅行社が主催する「日本秘湯を守る会」に所属しているところから選んでいる
http://plaza.rakuten.co.jp/hamley/diary/200601210001/

*雲の気持ち:私の大好きな温泉〜第一弾!!
日本秘湯を守る会会長宅。福島県 二岐温泉 ♪大丸あすなろ荘♪今では雑誌、テレビ等でもよくでて
http://blogs.yahoo.co.jp/skybluekao/23183926.html

*温泉でゆったりワインでまったり株でドキッ:秘湯の宿『松楓荘』
私の一番お気に入りの温泉それは日本秘湯を守る会会員のお宿。岩手県松川温泉『松楓荘』
http://plaza.rakuten.co.jp/onsenwain/diary/200601220000/

*Somehow*blog:温泉
この宿は「日本秘湯を守る会」に所属してるとのことで、入り口には証の提灯が飾られていた
http://masami112.exblog.jp/3417298

*森と庭とわたしの万華鏡:日本の秘湯を守る
3年の間に日本の秘湯を守る会に加盟している宿に泊まり、スタンプを10個集めれば 1泊宿泊ご招待
http://blog.goo.ne.jp/atelier-olive-g20/e/503973de4cc3ac2ce052d42b07bc6b5c

*今日の夕飯なぁに?:スタンプ10個で1泊ご招待♪
朝日旅行社主催の日本秘湯を守る会のスタンプを10個ためて、1泊招待していただきました。
http://inukuma.cocolog-nifty.com/blog/2006/01/101_ed28.html

*yesterday&today:秘湯の宿 独り旅 その掘…舛靴づ
「日本の秘湯を守る会」の会員である塩原温泉元湯に来た。ここには珍しい「墨の湯」などもある。
http://yaplog.jp/hn11223/archive/149

*節約&旅行:温泉。
秘湯とは何かというと、「日本秘湯を守る会」が指定している「泉質がいい!!」「なかなか行きづらい
http://yukichi53.blog47.fc2.com/blog-entry-2.html

*atsumi's ceramic art 〜blog:日景温泉
温泉好きには名の知れた“日本秘湯を守る会”会員の“日景温泉”に泊まって参りました!
http://acart.exblog.jp/2589772

*なまけものの部屋:日本秘湯を守る会のスタンプ帳
「奥土湯」の川上温泉で頂きました。スタンプは日本秘湯を守る会・会員旅館の温泉に泊まるともらえる。
http://plaza.rakuten.co.jp/komaki/diary/200601270000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:143温泉/温浴施設(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月29日 09:46 | コメント (1)

 

中棚温泉 中棚荘〔長野県小諸市〕

「中棚温泉 中棚荘〔長野県小諸市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「明治31年の創業で、島崎藤村が愛した旅館です。人気の宿でテレビにも度々登場しますね。季節の初恋りんご風呂が人気です」



=2006年1月28日収集分=

*横浜食遊楽:中棚荘(長野・小諸)
雑誌「CREA]には夏場、蛍の見られる旅館として掲載されていました。島崎藤村ゆかりの温泉宿です
http://plaza.rakuten.co.jp/seiko330/diary/200510270000/

*kinkin's☆dialy:長野「中棚荘」でヤギの乳搾り体験
長野の小諸というところにある島崎藤村ゆかりの温泉「中棚荘」という旅館に行った。軽井沢から割と近く
http://momoka-kinuyo.at.webry.info/200511/article_5.html

*Pukuのページ:長野旅行 〜 中棚荘 〜
長野の旅では小諸市内にある中棚荘というお宿に泊まりました。島崎藤村ゆかりの宿ということですが
http://blog.goo.ne.jp/makiduckyu/e/66e9d65ed693fb4dc971b72c01cbf5eb

*Life with baby,Life with gourmet & trip:長野・中棚温泉「中棚荘」
どこか一軒宿のような風情。島崎藤村ゆかりの宿としても知られています。到着すると、まずはサロン
http://cascais.exblog.jp/27961

*Pooh3 Kampf Gruppe プーさん:プーさん 中棚温泉に行きました!その4
『中棚荘』 には露天風呂も あるんだよおう ぷー。流れているのが 源泉だよおう
http://blog.goo.ne.jp/chisato-pooh/e/674b412d3b4deef6810ce6ccd69ede77

*言無展事:小諸
伺った中棚荘は、藤村がよく仕事をしに滞在していた宿で、「藤村の間」と呼ばれる部屋もあった。
http://blog.goo.ne.jp/raihisaka/e/af05f09a0fa47568dda6b2c6f19a15e8

*みっちゃん@アンビシャス:Jesus Christ
千曲川のほとりにある中棚荘は島崎藤村ゆかりの宿でりんご風呂の素敵な温泉宿。のんびりしたいが
http://yaplog.jp/ambixious-rt/archive/64

*SPAっと爽快:中棚温泉 中棚荘
中棚温泉 中棚荘に行ってきました。小諸の懐古園からすぐそばで、千曲川のほとりにある宿です。
http://blog.livedoor.jp/mast_kay/archives/50076443.html

*うるとび日記:浅間山とりんご風呂
久しぶりに中棚荘に行きました。ここの温泉が大好きなの。初恋りんご風呂。フランスから来ていた
http://plaza.rakuten.co.jp/3georges/diary/200601140000/

*おもしろネット通販検索:りんごを浮かべた「初恋風呂」がおすすめ
見晴らしの良い高台にある露天風呂からは、千曲川や北アルプスが一望。心地よい鳥のさえずりをBGMに
http://blog.livedoor.jp/wenzhou9204/archives/50381913.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:143温泉/温浴施設(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月29日 09:45 | コメント (0)

 

大森山動物園〔秋田県秋田市〕

「大森山動物園〔秋田県秋田市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「秋田市が一望できる大森山公園の一角にある動物園。猛獣舎「王者の森」、「ふれあい広場」、展望台などがあります」



=2006年1月28日収集分=

*どうぶつメモ:コウノトリの折れたくちばし再生!その技
鳥が映っていた。「秋田」という字幕があったので、たぶん大森山動物園。鳥はコウノトリだった。
http://doubutsu.blog5.fc2.com/blog-entry-252.html

*丘の上の小さなお店:くちばしの折れたコウノトリ
秋田県の大森山動物園というところにニホンコウノトリの「タイサ」がいます。タイサは上のくちばしが
http://plaza.rakuten.co.jp/broom/diary/200511180000/

*ちゅぷろぐ “半人前同士の同棲生活日記”:大佐へ人工くちばし???
秋田市の大森山動物園にて飼育されているくちばしの折れた”コウノトリ「タイサ」(♂)”へ
http://afukono.exblog.jp/3100470

*蒼い三日月と僕:ワピチ Cervus canadnesis
2004年に、秋田市にある大森山動物園へオス・メスそろってお引越ししてしまったらしいです。
http://yoshicats.exblog.jp/2818329

*rum-rum-rummie♪:ぬーーーーーーん
動物園は冬季は閉園。なのですが、昨年、ほんの数日だけ、公開日を設けたところ大好評
http://blog.goo.ne.jp/rummiechan/e/43dfaa6df13a238e0f1937fc447ff748

*村岡敏英 秋田 Thanks Diary(3区'Sダイアリー):『ぷるぷる南ぷらぁ』収録
「冬の動物園」…秋田市の大森山動物園で、1・2月の土曜日曜祝日に開園します。雪の中で元気に
http://blog.goo.ne.jp/toshihide_muraoka/e/87b9e1f5301b9a3cd2ce4cadf46ed20a

*Feelings of every day☆:久しぶり・・・
秋田の大森山動物園に行ってまいりましたー。冬季もやってるんだよ。11時から2時まで。
http://blogs.yahoo.co.jp/cyobi78/24009566.html

*Yes!Yes!! バラジマ!!!:冬のZOOですね。
今年から秋田の大森山動物園では冬も開園することになりました。朝の11:00〜14:00
http://spaces.msn.com/barajima-garden/Blog/cns!1pMveOcxE1C6WPOJGsbezqcw!285.entry

*うまれたてちゃんブログ:動物園に行ってきました。
秋田の大森山動物園へ。でもあいにくの雨。ってか、大雨。それでも行きましたよ
http://blogs.yahoo.co.jp/haron_123/16672966.html

*ぢぞう☆ぶろぐ “Zizou blog”:冬の動物園’06
大森山動物園は例年、11月下旬から3月中旬の間、降雪により来園者の安全が確保できないなどの
http://zizou.blog1.fc2.com/blog-entry-515.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月29日 09:42 | コメント (0)

 

相田みつを美術館〔東京都千代田区〕

「相田みつを美術館〔東京都千代田区〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「「いのち」の尊さを見つめながら、独自のスタイルを確立し、多くの人々の共感を呼び続けている相田みつをの作品の数々を展示・紹介する美術館です」



=2006年1月28日収集分=

*横浜PMクラブのブログ:相田みつを美術館
入場券が当たったのが今日までだったので、有楽町の東京国際フォーラムにある相田みつを美術館へ
http://blog.goo.ne.jp/eda_chan/e/e591b15226faae68f4276a84e9ba34d4

*すばらしき日々:『相田みつを美術館』
『相田みつを美術館』に行ってきた。国際フォーラムの中にあって、銀座へ出るときいつもその前を通って
http://blogs.yahoo.co.jp/kosuzu590/24339523.html

*ミエルの居心地のいい場所:いのちの正念場
【相田みつを美術館】に寄る事にしました。企画展【かんのん讃歌】の最終日の日曜とあって、
http://blog.goo.ne.jp/miel3214/e/cc39f49117d556944d56eeec8b3952eb

*どぎゃんかなる!!:心の洗濯
今日は相田みつを美術館へ行ってきました。心が洗われたわたしが好きだったのは、せとものの詩と
http://education-japanese.269g.net/article/1526348.html

*THE ひまつぶし★:相田みつを美術館☆
相田みつをさんの「めぐりあい」の世界を見に行きました♪♪相田みつを美術館に行ったのは初めて
http://ameblo.jp/blog-bonjin/entry-10008398487.html

*田口孝夫 絵手紙旅日記:相田みつを美術館を訪ねて
いつものことなんですが、「あぁ!この展覧会は是非見なくちゃ」と。でもまだ期間があるからとつい
http://blog.goo.ne.jp/taguchitakao/e/e796b6c5776735a80add3f3729a64fa8

*しゅうまい弁当:めぐりあい。
国際フォーラム近辺をうろうろしていたら、あるチラシが目に入った。「相田みつを美術館」のチラシ
http://shumai.at.webry.info/200601/article_54.html

*自分探しの憚り日記:「相田みつを」さんとの出会い
一昨年末には東京にある「相田みつを美術館」にも足を運びました。もう感動そのものでした。
http://blogs.yahoo.co.jp/habakari2001/24575449.html

*おつCO.,LTD:相田みつを
有楽町の国際フォーラムに相田みつを美術館があります。心が疲れている時、みつをの言葉に
http://spaces.msn.com/otsunaseikatsu/Blog/cns!6F66E136BAF98C6E!436/

*ドッグイヤー:めぐりあい
前々から行きたいと思ってた相田みつを美術館へ行ってきました。場所は初めて行く東京国際フォーラム
http://acowaco.blog32.fc2.com/blog-entry-12.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月29日 09:41 | コメント (0)

 

時雨殿(小倉百人一首の文化観光施設)〔京都府嵐山〕

「時雨殿(小倉百人一首の文化観光施設)〔京都府嵐山〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「京都・嵯峨野に、小倉百人一首をテーマにした展示館「時雨殿」がオープンしました。「ニンテンドーDS」や最新ゲーム技術を生かした体験型のアトラクションが人気になりそうです」



=2006年1月28日収集分=

*Mod' Factory Blog:花札、百人一首
いいねぇ、DSの仕様を改良した専用端末で、百人一首の新しい遊びを提案したり、45インチの液晶
http://modfactory.269g.net/article/1534827.html

*かおるこないちにち:時雨殿(SHIGUREDEN)新しいスポット☆
京都嵐山に、今日からオープンしたという”体験型”百人一首のお遊び場ができたとか。
http://blog.kaorukosan.com/archives/50344719.html

*hakira:時雨殿
今日オープンしました。昨日は近くまで行ってたんやけど、寄る時間が無かった。昨年の夏前から結構
http://plaza.rakuten.co.jp/hakira/diary/200601270000/

*とみな園:時雨殿
小倉百人一首のテーマパークというか博物館みたいなのが取材されてて、案内の仲居さん
http://plaza.rakuten.co.jp/fatcat/diary/200601270000/

*じゆうきままに:国風派 in WBS
時雨殿、いいですねぇ〜(好きじゃないけど)山内氏は本当に偉大です。小学生とかの修学旅行コース
http://blog.so-net.ne.jp/komu/2006-01-28

*大栄 京都駅前校のみなさまへ:祝!百人一首の「時雨殿」オープン(紹介編)
「時雨殿」がオープンしました!小倉百人一首をテーマにした、体験型、参加型テーマパークだそうです。
http://plaza.rakuten.co.jp/kekimae/diary/200601270002/

*ナチ(゚Д゚ )ゴルァ!!:ニンテンドーDS
小倉百人一首をテーマにした京都嵐山・文化観光施設「時雨殿」ここでは、IT技術が盛り込まれた
http://natigol.exblog.jp/3441621

*日々の戯言…☆:嵐山へ…
今日OPENした百人一首の殿堂「時雨殿」に行って参りました。百人一首は小学校の頃
http://blogs.dion.ne.jp/wild_wild_7/archives/2744706.html

*sorarium:時雨殿 ご案内
京都嵐山に小倉百人一首プロジェクト「時雨殿」が完成。任天堂相談役が建設しただけあって、ゲームのよう
http://yaplog.jp/photographica/archive/910

*目標は一日二歩ぐらい,:だましだまし生きている
小型端末が画面が2つでDSみたいだなーと思ってたらもろにDSだった。ちょっと面白そう…。
http://megameg.exblog.jp/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月29日 09:39 | コメント (0)

 

法師温泉〔群馬県みなかみ町〕

「法師温泉〔群馬県みなかみ町〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「猿ヶ京温泉からさらに山奥に入った標高800mの山中に立つ一軒宿の温泉。歴史は遠く1200年前になり、名物の混浴風呂・法師乃湯は、ノスタルジックな風情で人気が高いです」



=2006年1月27日収集分=

*マルコとシルバーウィング:高峯三枝子のお風呂
同業者9人で法師温泉に出かけた。同業者のうち、ここに出かけたことのある者は一人だけ
http://blog.so-net.ne.jp/marukobunko/2005-12-10

*きょうどこいく?:法師温泉
今日は猿ケ京温泉からバスで20分の法師温泉へ。風情のある大浴場だったけど、混浴だし
http://yaplog.jp/kyoudokoiku/archive/4

*傾奇御免:法師温泉 長寿館
猿ヶ京温泉のそばにある法師温泉。日帰り入浴の時間が 10:30〜13:30(利用は14:00)
http://blog.so-net.ne.jp/tomu/2005-12-25_2

*晴れたら散歩:湯治でクリスマス
大きな法師の湯に何度も浸かり、今年一年の疲れを癒すことにしましょう。時折、晴れ間が見えたら
http://blog.so-net.ne.jp/nomisugi_hutsukayoi/2005-12-30

*feel my life:雪見の法師温泉へ
法師温泉は山あいの一軒宿で、「日本秘湯を守る会」の会員宿でもあります。JRがまだ国鉄だった頃
http://blog.so-net.ne.jp/loveswiss/2006-01-03-1

*シヴァのぶらりと行きたい場所:法師温泉 長寿館
びゅうの“地温泉”を見ていたら渋い温泉が掲載されていた。どこかで見たような。旧国鉄のフルムーン
http://sivva6.seesaa.net/article/11319736.html

*まりこの日々奮闘記:「クリスマス旅行3日目!」スキー
彼が行きたがっていた「法師温泉」へ。昔行ったことがあって、記憶に残っていたらしく、どうしても
http://orange.ap.teacup.com/mari2/103.html

*ハーレーに跨るPANDA飼い:群馬で憧れの温泉・蕎麦三昧。
翌日もまた憧れの法師温泉長寿館、懐かしい国鉄ポスターに涙。そうそう、ここに来たかったのよ
http://flhrs.exblog.jp/2513644

*Hiro's WEB SITE:温泉
今、温泉にいたりする(笑)群馬のほうに。アトピー治療にwwさむーぃさむーぃ!法師温泉さいこー!
http://plaza.rakuten.co.jp/hiro2834/diary/200601180000/

*In The Sky ... *note*:冬合宿
『法師温泉』にて。。。めちゃめちゃいい温泉♪温泉自体はもちろん!!雰囲気最高〜♪♪
http://shi-thesky.jugem.jp/?eid=300

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:143温泉/温浴施設(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月28日 11:08 | コメント (0)

 

氷点下の森〔岐阜県高山市・秋神温泉地内〕

「氷点下の森〔岐阜県高山市・秋神温泉地内〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「幻想的な氷の森の造形で、日本で最も古い歴史がある冬の人気イベントです。昼間はブルーに、夜にはライトアップされ、赤、青、緑の幻想的な氷の世界が堪能できます」



=2006年1月27日収集分=

*パクリ屋本舗・田舎支店:氷の美粧 高山でライトアップ
高山市朝日町胡桃島の「氷点下の森」のライトアップが、今月から始まった。訪れた人たちは
http://www.doblog.com/weblog/myblog/39135/2194024#2194024

*save animal life 小さな命を救いたい:今年も宜しくお願いします!!
氷点下の森という氷で出来た幻想的な森へ行ったのですが、そこでは、氷に頭をぶつけて
http://plaza.rakuten.co.jp/mariyo/diary/200601050000/

*Eirのらぐなろく日記:家族旅行行ってきます〜
昼間はブルーに輝く氷点下の森。夜間は七色のカクテルライトにより見る者を幻想の世界へ誘います。
http://eirdiary.exblog.jp/300227

*hiropi's diary:飛騨高山旅行 Part
『氷点下の森』へ行くことにした。昼間の国道とは違い、道中は物凄いアイスバーン(汗
http://suk2.tok2.com/user/hiropi/?mod=day&y=2006&m=01&d=14&a=1

*GC22LARGO供А嵒硬晴爾凌后
もうすぐ氷点下の森でお祭りが有ります、楽しみだー!(^^ )v 参加希望者は掲示板に
http://fine.ap.teacup.com/niininolarugou/16.html

*りんこのオークション日記:氷点下の森
岐阜県にある「氷点下の森」というところに行ってきました。ここは、ここは、氷の芸術世界。
http://blogs.yahoo.co.jp/rinko_0_0v/22583037.html

*カズランアルバム:氷点下の森
初めて氷点下の森に行ってきました。ライトアップされた森は幻想的な雰囲気に満ち溢れ
http://ckorikori.exblog.jp/3400766

*木の葉のこと葉:氷点下の森
秋神高原 氷点下の森 。御岳の麓 海抜1000Mの高原。飛騨高山から1時間
http://mkokage.blog15.fc2.com/blog-entry-49.html

*relax -リラックス-:目指せ赤湯温泉!あと秋神温泉もね。
近くの『氷点下の森』に行きたい。青白くライトアップされた樹氷が非常に綺麗みたいなので。
http://daibutu.dokyun.jp/archive/l-114433.html

*なもねっと〜スタッフBLOG〜:氷点下の森
朝日村(高山市)にある氷点下の森に行ってきました〜。去年も訪れたので、今年は二回目
http://blog.goo.ne.jp/namonet/e/10b5a81be6441fcb81ab1ddcdeb0262e

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月28日 11:07 | コメント (1)

 

犬っこまつり〔秋田県湯沢市〕

「犬っこまつり〔秋田県湯沢市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「元和の昔より、約390年もの長い間続いたといわれる湯沢地方の民俗行事です。雪のお堂っこにろうそくがともり、メルヘンな雰囲気のお祭りです」



=2006年1月27日収集分=

*秘すれば花なり:「かまくら犬っこキティ」
湯沢で「犬っこまつり」というのがあるそうな。それは雪で祠と犬を作りまして、盗難魔よけを
http://fine.ap.teacup.com/mominoki/406.html

*写真でつづる日本の四季:湯沢市犬っ子まつり
毎年2月の第2土曜と日曜に開催される秋田県湯沢市の「犬っ子まつり」。写真のネタ切れで
http://blogs.yahoo.co.jp/hxpgs845/22271106.html

*wasurenabako:「雪」
せっかく戌年なんだし、湯沢の犬っこまつりにでも行ってみたい。と思ってはみても、たかが1cm
http://blue.ap.teacup.com/cat_dance/357.html

*「木」とお友達になろう!!:犬っこ祭り
鹿児島の友達から「犬っこ祭り」って何?って聞かれたので調べてみました。犬っこまつりは,
http://blogs.yahoo.co.jp/kimu_akita/23359293.html

*川柳ブログ・ヒサトの「五七五って感じ!」★白銀★
秋田県の県南、湯沢市に古くから伝わる「犬っこまつり」(毎年、2月の第2土・日曜に開催)でコクって
http://blog.livedoor.jp/hisato123daah/archives/50319237.html

*Thank you for meeting:本年もよろしく☆
湯沢では『犬っこまつり』という冬祭りがあります.他にもいろいろありますけどね.
http://plaza.rakuten.co.jp/SatzSoSo/diary/200601150000/

*横手吹奏楽団の機動戦士ジム局長格納庫:雪祭り
オイラの住む近くでは2月11〜12日までの湯沢市の「犬っこまつり」。2月14〜16日までの横手市
http://blogs.yahoo.co.jp/yokosuihorn/23084272.html

*あきたポタリング日記:湯沢 犬っこまつり
犬っこまつりは、元和(1615〜1623).の昔より約四百年以前もの長い間続いている秋田県
http://zizou.naturum.ne.jp/e47474.html

*村岡敏英 秋田 Thanks Diary(3区'Sダイアリー):元気いっぱい!!
湯沢市では2月の第二土曜・日曜に犬っこまつりが毎年開催されます。道の両側には雪のお堂っこが
http://blog.goo.ne.jp/toshihide_muraoka/e/881ee40db5ef584665aef03f84993970

*ボヤキ ・・☆ なあびんの道楽べや ☆:雪祭りシーズン!!
湯沢で有名なのは、やっぱり 『湯沢犬っこまつり』元和の昔、約390年もの長い間続いたといわれる
http://yaplog.jp/narbin/archive/209

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:145地域イベント/観光(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月28日 11:05 | コメント (1)

 

岐阜県クリスタルパーク恵那スケート場〔岐阜県恵那市〕

「岐阜県クリスタルパーク恵那スケート場〔岐阜県恵那市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「県内唯一の公共施設としてのスケート場で、400メートルの国際規格標準ダブルトラックと、カーリングやフィギュアスケートなどにも利用できます」



=2006年1月27日収集分=

*不協和音も立派なメロディ〜♪:スケート場のイメージキャラ?
恵那のスケート場のイメージキャラらしいです。なんかちょっぴりかわいかったので激写。
http://blogs.yahoo.co.jp/special_week_0223/17180233.html

*ミケの部屋:恵那市にスケート場がオープン!
”岐阜県クリスタルパーク恵那スケート場”が今週末オープン。娘達は土日無料解放とのことで
http://plaza.rakuten.co.jp/mikenori/diary/200512010000/

*LSD:クリスタルパーク恵那スケート場オープン
岐阜県クリスタルパーク恵那スケート場ついにオープンしました。総事業費32億5千8百万円を
http://inline.blogzine.jp/blogzine/2005/12/post_f26a.html

*isa-two Blog:週末を振り返る。
大きさで言えば恵那スケート場の方が大きい。当たり前ですね^^;400mリンクなのでRが大きい
http://isa2.blog12.fc2.com/blog-entry-102.html

*インラインスケートな日々:アイススケートな日々1
12/3 クリスタルパーク恵那のスケート場に行ってきました。本日はオープン初日ということで
http://blog.goo.ne.jp/gazigazi_ils/e/7a947e9260b74ccafd529740e31013f9

*明日もがんばろ?:体中がぁあああああああああああ(>ω<;)
岐阜の恵那ってトコにある恵那スケート場へ行ってきたんですけど オープンしたてなんで人多すぎwww
http://xcherryx.blog5.fc2.com/blog-entry-127.html#more

*週刊たのしいでじかめ:恵那スケート場
16日、去年12月にオープンした恵那の『恵那スケート場』に行ってきましたぁ〜!
http://blog.goo.ne.jp/roswell-littlegray/e/7a4368434775aadb597077a6ceb325f8

*TOY VILLAGE『虹の森』:もう筋肉痛・・・
2005年12月3日にオープンした、岐阜県クリスタルパーク 恵那スケート場に行ってきました。
http://ameblo.jp/nijinomori/entry-10008042849.html

*guess??:岐阜県クリスタルパーク恵那
日曜日に子供を連れて先月オープンした岐阜県クリスタルパーク恵那スケート場へ行って来ました〜
http://blogs.dion.ne.jp/machikinv6_6/archives/2678761.html

*スズキの2サイクル好き!!・・・なのか?:スケート
『岐阜県クリスタルパーク恵那スケート場』昨年末12月にオープンしたばっかりの出来立てホヤホヤです。
http://blogs.yahoo.co.jp/rg400rg90/23273075.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月28日 11:02 | コメント (0)

 

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)が外国人に人気

「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)が外国人に人気」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」の入場者は、外国人客の比率が10%前後に達し、東京ディズニーリゾートの3倍以上となっているそうです」



=2006年1月27日収集分=

*天然危険物の日記:USJ、外国人人気ジワリ上昇…比率ではTDRの3倍(読売新聞)
日本の東京ディズニーランドのレベルは低いからなぁ。ジワジワ伸ばすのは、大阪にあるから?
http://d.hatena.ne.jp/tennenkikenbutu/20060126/p7

*SHORT MEMO:USJ外国人人気増加傾向
入場者数自体は落ちてきているUSJだが、外国人観光客数は少しずつ増えているらしい。まずはメデタい
http://blog.so-net.ne.jp/black-kaos/2006-01-26

*Ni-gata Traders ?:TDRの3倍! USJの外国人ゲスト数
記事タイトルだけ見ると「なんだ好調なんだ!」と思ったけど、記事を良く読んだら入場者数は減り続けて
http://niigata9i.jugem.cc/?eid=267

*りっきーのブログ日記:USJがTDRを抜いた・・・!?
大阪市にある“(USJ)”に来場する入場者のうち、外国人の観光客の
http://rick-blog.cubic7.com/?eid=224803

*一言物申す!:外国人はディズニーよりもUSJに一言物申す!
納得出来る、外国人の判断。近くに観光所があるか、ないか問い問題や外国人向けのイベントを
http://blogs.yahoo.co.jp/hyakkiyagyou_gaiden/24537975.html

*“ブログ”はじめました!!:メディアにだまされるな!!
USJを批判するわけじゃないですが、ここでだまされちゃいけないのは、これはあくまで比率で3倍って
http://blogs.yahoo.co.jp/dear_hilary_duff/24540841.html

*ハルっち:TDRよりもUSJ。
確かに、USJにも外国人は多かった。私が行った日も、来場者はディズニーランドよりは少ないもの
http://blogs.yahoo.co.jp/moritakas/24546783.html

*青いなぁ・・・:USJ、外国人人気ジワリ上昇…比率ではTDRの3倍(読売新聞)
USJかぁ。電車で30分くらいなのに、行ったことないなぁ。ディズニーランドには
http://blog.goo.ne.jp/itumademoaoku/e/e3b1611e17da7776616f7bc5790ac678

*横隔膜のたわごと:ナニワなくとも
あくまで「比率」ということですが、USJの方が上でしたか。なるほどと思わされます。
http://blog.goo.ne.jp/song_you40/e/f77231f60b31a84bc97e9e173f5c280f

*blog放言・暴言・妄言:USJ、外国人に人気ジワリ
開業時の騒ぎはどこへやら、ひさびさに名前を聞いた、という印象の方も多いのではないでしょうか。
http://ameblo.jp/bloghbm/entry-10008432801.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月28日 11:00 | コメント (0)

 

金木の地吹雪体験ツアー〔青森県五所川原市金木町〕

「金木の地吹雪体験ツアー〔青森県五所川原市金木町〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「津軽の冬の厳しい気候を売り物にする恒例の「地吹雪体験」ツアー。角巻き、もんぺ、わらぐつ、かんじきの昔風の「地吹雪ファッション」も楽しいですね」



=2006年1月26日収集分=

*ごろすけホッホブログ:地吹雪体験ツアー?!
旅行会社の企画物を探していたら地吹雪体験ツアーというのがありました。青森県で地吹雪を体験する
http://blog.livedoor.jp/minamisa_yamaaruki/archives/50532594.html

*ふくろう来るかな。:物好き・・・
地吹雪体験ツアーが、始まったようですね〜初日は、地吹雪は無かったようですが・・・
http://fukuyado.exblog.jp/2541236

*ヒ・ミ・ツ 基地:悪魔の微笑
五所川原市で地吹雪体験ツアーが始まったそうです。その名の通り「地吹雪」を体験するという趣旨
http://blogs.yahoo.co.jp/redhelmeter/23356716.html

*ラブりん’王国:買い物は大仕事?!
『地吹雪体験ツアー』って知ってますか?田んぼの多い津軽平野は、雪が降ってなくても吹雪くのです
http://plaza.rakuten.co.jp/lovelinn/diary/200601220001/

*ワンゲル地蔵堂だより:雪模様 いろいろ
津軽の地吹雪体験ツアーは今年は大雪の影響で、来たら帰れなくなるのでは とか不安がられて
http://yotchin-jizou.cocolog-nifty.com/blog/2006/01/post_f200.html

*みどりうかブログ:雪が多すぎて雪観光不振
五所川原の地吹雪体験ツアーが不振らしい。どうも全国的な大雪の影響でヘンな誤解を受けているそうな
http://midoriuka.blog33.fc2.com/blog-entry-1066.html

*白い翼とどこまでも:最近はまっているもの
北海道(稚内)とか青森の地吹雪体験ツアーとか一度行ってみたい。でも、時期的に地吹雪体験
http://blogs.yahoo.co.jp/pronto_torpon/24262081.html

*迎春ちゃんのちくちく日記:地吹雪体験ツアー
津軽の冬の厳しい気候を売り物にする、恒例の「地吹雪体験」ツアーが始まりました。初日は名物の地吹雪
http://blogs.yahoo.co.jp/beijingtune/24370771.html

*UGRY DREAM:数学のあほぅ。
なんか金木で地吹雪体験ツアーやってるっぽいね。大阪からとか来てるみたいね、観光客
http://yaplog.jp/sreeping-dream/archive/35

*YAKO JOURNAL:地吹雪体験
うおお、やってみてえ。青森県五所川原市金木町/地吹雪体験ツアー。しかも金木町。
http://yakotv.jugem.jp/?eid=793

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:145地域イベント/観光(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月26日 23:19 | コメント (0)

 

須佐神社〔島根県出雲市〕

「須佐神社〔島根県出雲市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「出雲国風土記にも登場する由緒ある古社。本殿は島根県の文化財に指定されており、出雲大社とともに代表的な大社造りの建物です。」



=2006年1月26日収集分=

*車と音楽と日記:初詣に行ってきたとです
知る日とぞ知る出雲国風土記に記載されている須佐神社 。最近では、スピリチャル・カウンセラーの
http://ameblo.jp/audi-a4/entry-10007629705.html

*r.p.m. 10000:出雲へ
須佐神社の七不思議というのを探していたのだがなかなか見つからなくてこまつた…結局全部は
http://kingrass.jugem.jp/?eid=430

*ルナの庭:初詣
スピリチュアルカウンセラーの江原啓之さん一押しのパワースポット、島根県の須佐神社へ初詣に行って
http://blog.goo.ne.jp/mamotakukana/e/ce6bc3105b479dc29d4346a9c2cd3c66

*お気楽日記♪:年末出雲旅行7
江原先生が紹介されていた須佐神社とその近くの温泉に行って帰る予定にしてました。
http://blog.goo.ne.jp/biechan/e/0f48697ab8cb97267c960ec305386a03

*いつときどき:神話の国・出雲の秋旅(9)
実は某有名霊能者(といえばいいのかな?)がパワーを貰いに行くのだと紹介した御神木です。
http://blogs.yahoo.co.jp/iro_tory2/21923603.html

*Nostalgic Air:初詣
須佐神社。ヤマタノオロチで有名な(?)スサノオノミコトが奉ってある神社です。
http://yaplog.jp/nostalgic_air/archive/354

*コアクマ+シュクジョ * ススメ:1年の計は・・・#2
須佐神社へ。なんとか再び呼んでいただけたようですね<スサノオノミコト。江原啓之さんご紹介で
http://ameblo.jp/elegance-devilkin/entry-10007972305.html

*silverlining:【出雲通信・三日目】
須佐神社へ行ったよ。7不思議が伝え残されている素戔嗚尊を祀る神社。何もない山の中にあるんだけど
http://yaplog.jp/silverlining/archive/369

*レオナルドの恋:153+127
三社参りの3社目:須佐神社ちょっと高いとこにある。153段の階段の上。写真のような景色が
http://blog.goo.ne.jp/grandslam643/e/f836f114ef2fd0ec74c3123e92ffa731

*Salty Time:本日2件目の日記
江原啓之さんが、パワーが弱まったら訪れる神社。一番霊気が強い神社って、出雲地方の須佐神社って
http://plaza.rakuten.co.jp/saltytime/diary/200601260001/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:142国内旅行/名所旧跡(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月26日 23:17 | コメント (0)

 

やまぐち館〔群馬県四万温泉〕

「やまぐち館〔群馬県四万温泉〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月26日収集分=

*デニー友利:四万温泉
露天風呂は四万やまぐち館という旅館にある露天風呂で、時間帯によって1,2階の露天風呂
http://king11.exblog.jp/3099732

*HEART MARKET:吾妻渓谷+四万温泉(やまぐち館)
日帰り入浴の目的地四万温泉やまぐち館へ。到着する頃には雨はザーザー降りになっていた
http://japanda131.exblog.jp/3804939#3804939_1

*日本から海外まで旅行にレジャーにお薦め情報ブログ:女性に大人気! 群馬の温泉宿「四万やまぐち館」
群馬にある「四万やまぐち館」という温泉宿。ここは女性に大人気だということで評判を聞いています。
http://tabiwaku.seesaa.net/article/9827349.html

*新タブログイド:群馬旅行
泊まったのは四万温泉『四万やまぐち館』。この辺じゃ結構有名な大きな旅館です。
http://amf053v10.blog3.fc2.com/blog-entry-133.html

*総合情報マガジン「ホットスポット探検隊」:四万温泉
その中でも四万川の渓流沿いに建つ「やまぐち館」は四万温泉きっての名館である
http://daishouya.cocolog-nifty.com/0712/2005/12/post_2e15.html

*Nelumbo:社員旅行で『四万温泉』♪
「やまぐち館」っていう老舗旅館で、とってもいい所でした!すぐ横に川が流れている露天風呂サイコー♪
http://plaza.rakuten.co.jp/gonta2525/diary/200512220000/

*埼玉のかあちゃん社長奮闘記:四万温泉「やまぐち館」泊まり
気配りの行き届いた美人女将としてマスコミなどで良く紹介されている女将の宿「四万温泉 やまぐち館」
http://blog.goo.ne.jp/ton39/e/a5e484ac7046d187830ab5f38fa7cc4e

*トンネン公記:四万(しま)温泉
群馬県の四万温泉に行ってきた。宿泊は「やまぐち館」っていうところで、そこの女将さんが
http://blogs.yahoo.co.jp/tonnen1101/20745933.html

*フルーティスト美香の部屋:四万温泉
今日は、四万温泉(やまぐち館)へ一泊しました。雪が降っているのを見ながら露天風呂に入り
http://plaza.rakuten.co.jp/flutistmika/diary/200512240000/

*たけのこ日記:四万温泉、行って来ました!
志村けんの動物園?(見たことないけど)そこの撮影もやまぐち館を中心にロケが行われたらしいです。
http://plaza.rakuten.co.jp/marin13570/diary/200601140000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:143温泉/温浴施設(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月26日 23:16 | コメント (0)

 

タワー・オブ・テラー(東京ディズニーシー)新アトラクション

「タワー・オブ・テラー(東京ディズニーシー)新アトラクション」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「恐怖のホテル「タワー・オブ・テラー」を舞台にした暗闇の中をハイスピードで急上昇、急降下するフリーフォールタイプのアトラクションです。」



=2006年1月26日収集分=

*memoの時間@でぃずにー:タワー・オブ・テラー@TDS
これがタワー・オブ・テラー。おどろいたでしょ?一見ただのホテルなんだよ。だから普通のゲスト
http://taki-memo-hahaha.cocolog-nifty.com/blog/2006/01/tds_5b4b.html

*Disney☆*゜大好きじゃけぇ〜:夜のTDSをお散歩
暗闇に浮び上がるタワー・オブ・テラー。怖い・・・工事中だから余計にこわいのかな・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/megussan0114/23593273.html

*ハングリーライフ: 今日も暇!
ディズニーシー5周年記念にオープン予定のトワイライトゾーン・タワー・オブ・テラーのプレビューに
http://blogs.yahoo.co.jp/bon_voyage0707/23942028.html

*ひなつぼし:東京ディズニーシーvvv
タワー・オブ・テラー建設中。完成は9月だってね!まだ古びた感じはしないなぁ
http://hinatuboshi.at.webry.info/200601/article_14.html

*良い酔い日記:タワーオブテラー
アメリカンウォーターフロント奥に新アトラクション「タワー・オブ・テラー」が建設中だ。
http://drunkerk.exblog.jp/2563323

*Disney Happy Blog:・・・・・・
タワー・オブ・テラーの外装がチラッと見えるようになってました。んにしても、たっけえぇぇぇー
http://yaplog.jp/mkmn1118/archive/183

*徒然なるままに気まぐれ日記:ディズニーシー その3
今このアメリカンウォーターフロントの一番奥に建設中の大きな建物これは今年の秋にオープンする
http://nekko.blog.ocn.ne.jp/kimagure/2006/01/3_6cd7.html

*よいこのせいかつ:タワー・オブ・テラー
建設中のタワー・オブ・テラー、今年1/6の様子です。木の板の囲いに、看板?が出ています。
http://paau.blog4.fc2.com/blog-entry-193.html#more

*コユキdeねっと:【タワー・オブ・テラー】でした!!
あれって、エレベーターが落ちるアトラクションじゃないよなぁ・・・・。なんて考えていた程です。
http://blog.goo.ne.jp/yukinet_zip/e/dc781d934f6c666eb623ead346785c60

*BEAR FRUIT:ディズニーシーへ行ってきた。
「トワイライトゾーン・タワー・オブ・テラー」(東京ディズニーシーでの名前は??)が出来上がって
http://blog.so-net.ne.jp/redstar-bluestar/2006-01-25

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月26日 23:15 | コメント (0)

 

スノーシューツアー

「スノーシューツアー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「スノーシューツアーとは、雪のフィールドを歩くための道具「西洋版かんじき」を履いて楽しくハイキングをすることです。雪の森や高原を楽しめますね」



=2006年1月26日収集分=

*ナッツとヴィーノの蓼科日記:ゴンドラにも乗っちゃいました
入笠湿原まで約10分ほどのスノーシューツアーに出掛けました。富士見パノラマまでは
http://blogs.yahoo.co.jp/umeharanuts/22765235.html

*長良川上流部遊々遅的生活:アースシップスノーシューツアー“大人の本気の雪遊び”
スキー場の山頂からスノーシューを履いて山の中を散策するツアーというのをやっています
http://blog.livedoor.jp/earthship1995/archives/50375100.html

*こた&こたやんの寺子屋日記:行くぞ!
決心しました!ナニを?スノーシューツアーに参加を!kihakuちゃんはMyスノーシューだし
http://plaza.rakuten.co.jp/ryoma49/diary/200601190000/

*色の響音 〜harmony of colors:冬と雪
群馬県の水上で半日のスノーシューツアーに参加したときの写真です。雪国に住む方々にとって雪
http://stfy.exblog.jp/445116

*山の家 Blog:またまた快晴!
今日もまた青空の下でのスノーシューツアー!晴れ男は実は僕なのかもしれません。今日は遠く越後三山も
http://blog.madarao.tv/?eid=87780

*北軽井沢 ペンション シューレビュー ダイアリー:スノーシュー溶岩樹形コース
スノーシューツアーにて、浅間山溶岩樹形より標高1800メートルぐらいの山麓を散策する上級者コース
http://karuizawa.pchou.com/?eid=355472

*ガラスだまのつぶやき:スノーシューツアー
ペンション仲間と一緒に「スノーシュータ意見ツアー」に言ってきました。軽井沢付近は今シーズン
http://plaza.rakuten.co.jp/garasuiro/diary/200601220000/

*あんなことこんなこと:乗鞍高原スノーシューツアー
乗鞍高原に遊びに行ってきました。目的はスノーシュー歩きです。パフパフの上を歩けるかな?
http://blog.goo.ne.jp/tebamaru/e/ea7be58ff62237951d98fa8477836c1c

*トリプルスター・ラブラドール:裏磐梯高原スノーシューツアー
柳沢家と坂巻家は其々の愛犬達と、雪山を堪能してきました!全ての参加者がダイエット
http://blog.goo.ne.jp/lab-triplestar/e/28cfeac8ef8a6a12444b7d4f5c84b0eb

*Winds Days:RUN&WALKスノーシューツアー
RUN&WALKの主催で、乗鞍スノーシューツアーがありました。私はガイド&スタッフで参加
http://norikura.exblog.jp/4075193

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:149ツアー/旅程/体験 | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月26日 23:12 | コメント (0)

 

スパ&ホテルWINS JAJA舞浜ユーラシア夏OPEN〔千葉県〕

「スパ&ホテルWINS JAJA舞浜ユーラシア夏OPEN〔千葉県〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「浦安市にできる天然温泉にホテルを併設した大型レジャー施設。源泉かけ流しの露天風呂・寝湯やジェットマッサージバス・洞くつ風呂などがあるそうです」



=2006年1月25日収集分=

*東京ベイ船橋ビビット:天然温泉とホテルに舞浜ユーラシア2006年夏オープン
東京ディズニーリゾート(TDR)の近くに、スパ&ホテルのウィンズラジャ舞浜ユーラシアを2006年夏
http://vivit.livedoor.biz/archives/50140647.html

*YUU MEDIA TOWN@Blog:ディズニーランドの横に源泉かけ流し温泉
東京ディズニーランドの横に源泉かけ流し露天風呂を備えた宿泊一体型の温泉施設がオープンすると掲載
http://www.yuumediatown.com/diary/mt001/archives/004055.html

*舞浜てくてく:宿泊施設 : 舞浜に源泉かけ流しの天然温泉スパ&ホテルが登場
2006年夏、舞浜地区に源泉かけ流しの天然温泉スパ&ホテル、「舞浜ユーラシア」がオープン。
http://maiteku.net/modules/news/article.php?storyid=19

*PRBLOG:2006年夏、天然温泉スパ&ホテル「舞浜ユーラシア」誕生
天然温泉スパ&ホテル 「舞浜ユーラシア」新たに発掘した源泉かけ流しの天然温泉スパ
http://www.prblog.biz/archives/2005/11/2006_2.html

*浦安ブーの探検隊:浦安に温泉レジャー施設 スパ&ホテル 
「スパ&ホテル ウィンズラジャ舞浜ユーラシア」という名称で事業主は「アンコーポレーション」
http://urayasu.boo.jp/blog/archives/2005/11/post_77.htm

*1st impact:ディズニーランド付近に温泉レジャー施設!
天然温泉スパ&ホテル『舞浜ユーラシア』が2006年夏 OPENする。永遠の夢の国ディズニーランド
http://tranceave.seesaa.net/article/9463310.html

*Disneyland is ゆあらんど!:舞浜の天然温泉
平成18年夏にオープン予定で施設名は「スパ&ホテルWINS JAJA 舞浜ユーラシア」で、
http://disneylandisyourland.seesaa.net/article/9798239.html

*Shangri-la:天然温泉
今年の夏にオープンするのだったウィンズラジャ舞浜ユーラシア。舞浜駅より送迎を予定しているそうで
http://yaplog.jp/kopooh/archive/351

*人間万事塞翁が馬:ナルニア国物語
シーの近くに出来るというウインズラジャ舞浜ユーラシア。上層階から、ディズニーの花火なんかを
http://ameblo.jp/kaz-ki-ng/archive21-200601.html

*I LOVE MICKEY!! Μ♪:舞浜ユーラシア
「舞浜ユーラシア」なんですが、リゾート地としてはどうなんですかね、まぁ、温泉施設だけ唯一
http://plaza.rakuten.co.jp/mickey1968/diary/200601200000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月26日 12:11 | コメント (0)

 

海上自衛隊呉史料館の起工式07年春の完成予定〔広島県〕

「海上自衛隊呉史料館の起工式07年春の完成予定〔広島県呉市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「国内初となる実物の潜水艦の陸上展示が最大の目玉となります。実物の潜水艦を「見て」、「触って」、「体感する」貴重な体験ができますね」



=2006年1月25日収集分=

*やぶこのブログ: 呉に新しい資料館
大和ミュージアムのそばに、呉海上自衛隊資料館が出来る。オープンは、来年の4月予定。
http://blogs.yahoo.co.jp/yabuko_dayo/24330514.html

*女の腕まくり:潜水艦資料館
海上自衛隊の博物館(?)が建設予定だということをうかがった。お役のすんだ潜水艦も展示されるという
http://blogs.yahoo.co.jp/toratomon/23442654.html

*落ちたが最後、御命頂戴!:海自隊呉史料館が着工 来春開館
海自隊呉史料館(仮)の建設が23日に着工されました。2007年の春開館予定。
http://blogs.yahoo.co.jp/quo_ruit_et_lethum/23683621.html

*後藤静雄ブログ:すべて、自分次第
来年四月には、呉大和博物館の隣に、海上自衛隊資料館が出来る。退役潜水艦『あきしお』
http://s-goto.seesaa.net/article/12125853.html

*江田島市議会議員 胡子雅信:広報特別委員会
【海上自衛隊呉資料館(仮称)】の起工式が昨日ありました。来年2007年(平成19年)04月に
http://mebisu924.cocolog-nifty.com/etajima/2006/01/post_76fb.html

*ひとりしずかのつぶやき:潜水艦
来春オープンの海上自衛隊史料館・・・潜水艦の展示もあるそうで中も見学できるそうで
http://blog.goo.ne.jp/kosui1811/e/a4f59673e0f6da35024655c8120bbf6b

*青は藍より出でて藍より青し:海上自衛隊呉史料館
また箱モノかよ!?っと思わずツッコンでしまいました……。2007年のオープンを目指して海自が
http://plaza.rakuten.co.jp/dreadnought/diary/200506280000/

*Shikabira's Blog:海上自衛隊呉史料館(仮称)起工
呉市で海上自衛隊呉史料館(仮称)が起工された。大和ミュージアムに隣接することになる
http://shikabira.blog.ocn.ne.jp/top/2006/01/post_1c4b.html

*CQ CQ de JF3MTM:呉に新しい博物館
呉の大和ミュージアムに隣接して海上自衛隊呉史料館が来年出来るそうです。目玉は2003年
http://plaza.rakuten.co.jp/jf3mtm/diary/200601240000/

*丸山高弘の日々是電網:海上自衛隊呉史料館(仮称)-今度は実物の潜水艦-
1/10の大和がある『大和ミュージアム』のはす向かいに、本物の潜水艦を展示する『海上自衛隊呉史料館
http://maru3.exblog.jp/3080566

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月26日 12:07 | コメント (0)

 

加賀屋〔石川県能登・和倉温泉〕

「加賀屋〔石川県能登・和倉温泉〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「「プロが選ぶ日本のホテル・旅館百選」で26年連続日本一に輝いている旅館、加賀屋。すみずみまで行き届いたおもてなしは、さすが!と思えること間違いなしですね」



=2006年1月25日収集分=

*経営を学ぶつもりな日記:加賀屋
旅館経営者が選ぶ、手本にしたい旅館に常にベスト1に選ばれ続けている旅館なんですけど
http://anja11.blogspot.com/2006/01/blog-post_10.html

*ずっと大好き(*^-^*)氷川きよし♪:加賀屋百周年記念、きよしくんの貸切コンに
和倉温泉でも一番との評判を持つ超一流旅館・加賀屋に宿泊ということで値段も高く私にとっても
http://plaza.rakuten.co.jp/kitozutto2867/diary/200601110000/

*エルクハウンド“林檎”とその家族:能登半島 和倉温泉「 加賀屋」
和倉温泉の旅館「加賀屋」に行ってきました。こちらはかなりの老舗で日本一の旅館だということを
http://blogs.yahoo.co.jp/muneichihi/23418790.html

*たびログ:女将三代〜能登・百年の老舗旅館〜
老舗中の老舗、加賀屋の特集でした。旅行業者の総合評価が25年連続1位の旅館なんだそうです。
http://ameblo.jp/tabiblog/entry-10008103489.html

*sayaka:@@@
ちなみに加賀屋です!めっちゃよかったぁ〜お風呂最高!本当にいいとこだった!!
http://plaza.rakuten.co.jp/sayaka0215/diary/200512250000/

*お気楽にっき:旅館
その旅館は「加賀屋」。旅館ランキングでは毎年1位を獲得し、私だって名前くらい知っている。
http://ameblo.jp/herainpic2525/entry-10008223610.html

*JOKER's STUDIO:にんげんドキュメントby「加賀屋」
和倉温泉「加賀屋」というその旅館は、女将が営々と続けてきた[おもてなしの心]がその人気を不動
http://joker100.cocolog-nifty.com/blog/2006/01/by_0164.html

*新潟奥さんのおつかい日誌:脳内旅行中
加賀屋。言わずと知れた老舗旅館。徹底した接客がすごいらしい。その昔、石川の某旅館
http://gatarian.exblog.jp/4062908

*1+1=2:おとうさんの旅行
この加賀屋 という宿、和倉温泉では一番のスケールで、天皇一家も御用達の旅館のようです。
http://ameblo.jp/kai-yuuna/entry-10008325376.html

*アイリスエステサロン新城恵子の沖縄ビューティ奮闘記:おもてなし大流行
背中に手が届くといわれる接客日本一・連続25年間の加賀屋は、こーんな仲居さんが至れり尽くせり
http://shinjyou.president-blog.jp/e517443.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:144ホテル/旅館/宿泊施設 | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月26日 12:04 | コメント (0)

 

伊勢屋/黒船キャビン『大江戸温泉物語』に宿泊施設

「伊勢屋/黒船キャビン『大江戸温泉物語』に宿泊施設」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「人気の大江戸温泉物語にできた宿泊施設。宿泊施設「大江戸宿 伊勢屋」と簡易宿泊施設「黒船キャビン」です。助かりますね」



=2006年1月25日収集分=

*ode*cafe:大江戸温泉物語
アド街の「東京の温泉スペシャル」で見たんだけど大江戸温泉物語に宿泊施設が出来たって。
http://yaplog.jp/odecafe/archive/228

*Theスロリーマン@人事2課:大江戸温泉物語に行ってみる
黒船キャビン?この値段で東横インにとまれるでしょ。高杉。ゆっくりくつろぐ場所というより
http://gatchi.jugem.cc/?eid=544

*世直死毒舌妖怪帝国武炉愚(臨海副都心編):『大江戸温泉物語』が何時の間にか『24時間営業』ではなくなっていた!午前11時から午前9時までの『22時間営業』になった!
誰が考えたっておかしくない?!2階建てベットで深夜追加料金1,575円の上に更に二千円の追加料金
http://blog.livedoor.jp/youkaiteikoku/archives/50147244.html

*WINDS:大江戸温泉物語★  お台場
12月からは個室宿泊プランってのが始まったそうなので睡眠も確保出来るようになりましたな★
http://aiai3.seesaa.net/article/10745781.html

*THE LOG:アド街ック天国 東京温泉スペシャル特集 〜3:最終回〜
ゆったりという感じがしないのだけど。ただ宿泊施設まで作ってくるとは思わなかった。さすがだ。
http://smallstone.jugem.jp/?eid=167

*Moon Street 380,000丁目:大江戸温泉物語(≧▽≦)
イスでの睡眠しか取れなかったのが、追加料金でベット付きの宿泊施設を利用できるようになっていた。
http://blogs.yahoo.co.jp/morizo_kiccoro2005jp/21425911.html

*箱貸し まるや レンタルボックスショップ/ボックスギャラリー ショップはじめます!:都心の温泉
いざ入ってみると、宿泊もできるわ、家族風呂はあるわ、岩盤浴はあるわ、いろんな施設がそろって
http://boxshop.exblog.jp/2487903

*日々是亜細亜的生活:大江戸温泉物語
お台場にある大江戸温泉物語…の宿泊施設『伊勢屋』かなりオススメです。私の泊まった部屋
http://blog.goo.ne.jp/lotus-tea/e/a7b9c4883815a0f0617a414c87d33b81

*子育て便利メモ:大江戸温泉物語
どうやら最近、宿泊施設『大江戸宿伊勢屋』と『黒船キャビン』も出来たようです。なんと、
http://working-mom.cocolog-nifty.com/relax/2006/01/post_9c3e.html

*Rumi日記:大江戸温泉物語
大江戸は、仮眠室・カプセル・宿の3種類の宿泊タイプが在りますょ。多分2回目は無いが、オススメです
http://koguma-kuroguma.moe-nifty.com/kuma/2006/01/post_9c3e.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:144ホテル/旅館/宿泊施設 | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月26日 12:01 | コメント (0)

 

アクアワールド 茨城県大洗水族館〔茨城県大洗町〕

「アクアワールド 茨城県大洗水族館〔茨城県大洗町〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「水族館と科学館がドッキングしたニュータイプの施設。ラッコ・ペンギン・ゴマフアザラシ・アシカなどのお食事タイム、水族館探検ツアーが人気です」



=2006年1月25日収集分=

*さざなみ天体観測所(ばーちゃる):アクアワールド
何故か無性にフンボルトペンギンが見たくなり、茨城県のアクアワールド(茨城県大洗水族館)に行って
http://matahosi.seesaa.net/article/11520993.html

*tommyの今日は・・○△☆?:海がテーマ
大洗の水族館に連れて行ってもらった。彼は大きなマンボーに満足そうであった
http://blogs.yahoo.co.jp/akikot0322/22392030.html

*ちょブログ:大洗のアクアワールドに!
大人は1800円だった・・・高いか。何か、想像していたよりは規模が小さかったわぁ。
http://yaplog.jp/withchobi/archive/193

*ヒビコレ:2005/01/15
大洗水族館に行ってみました。・コバンザメ4匹に貼り付かれて浮かび上がれない不憫なウミガメ
http://hibicollection.blog8.fc2.com/blog-entry-86.html

*ぴよだまり 〜言葉の贈物〜:大洗水族館とM2カフェへ☆
まずは大洗水族館へ行きましたぁ♪このアシカ、やる気なさすぎっっ(;° ロ°) ナンジャコリャ
http://blogs.yahoo.co.jp/piroko99_99/23639036.html

*歴通信:といえばシュリ!
アクアワールド茨城県大洗水族館(大洗町)が「キスする魚」キッシンググラミーの展示を始めた
http://rekitusin.exblog.jp/2569165

*diary:水族館
大洗水族館に行って来ました、又ショーの内容が変わっていて、観客から一人選んで指示を出すと
http://aoichan.blog.ocn.ne.jp/diary/2006/01/post_41f1.html

*ほた的コリドラス飼育日記:キスする魚
バレンタインデーにちなんだ企画で、2月14日まで茨城・大洗水族館で展示されているそうです。
http://corydoras.blog27.fc2.com/blog-entry-119.html

*管理人の独り言:大洗水族館
我が家では大洗水族館へ行くことが多いです。理由が年間パスポート。4,000円で一年間何回でも
http://house.blog3.fc2.com/blog-entry-305.html

*萬巻書楼:大洗水族館
閉館間際に入った水族館。ペンギンの食事タイムは終わった後。イルカのショーは間に合った
http://blogs.dion.ne.jp/sun_tzu2k/archives/1966729.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月26日 11:59 | コメント (0)

 

筑紫野温泉Amandi(アマンディ)〔福岡県筑紫野市〕

「筑紫野温泉Amandi(アマンディ)〔福岡県筑紫野市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「バリのリゾート地を完全に再現した温泉レジャー施設。大浴場、貸切風呂、岩盤浴、VIPルームと名のつくレストルーム、レストランがあります」



=2006年1月24日収集分=

*へなちょこ主婦な日々♪:筑紫野温泉 アマンディ
バリをイメージしたつくりで大きな池、噴水、インテリア、などなどなかなか雰囲気よかったです
http://ameblo.jp/achamo-824/entry-10007010717.html

*のんびりいこうよ:筑紫野温泉アマンディ
筑紫野温泉アマンディというところに行ってきました。以前「アクアフォーレ」という
http://spica-381.seesaa.net/article/11071862.html

*usabi world:筑紫野温泉アマンディへ
この日は、温泉に行ってました。筑紫野温泉アマンディ。夫の仕事の関係で一日パスポート無料チケットを
http://plaza.rakuten.co.jp/usatoro/diary/200512190000/

*BUTTERFLY design:温泉♪好き好き〜!
筑紫野温泉アマンディというところ。バリ風リゾート空間の日帰り温泉と来たもんだ。
http://ameblo.jp/butterflydesign/entry-10007814326.html

*I need 湯? 〜別館〜:お湯に呼ばれて?
何と明日OPENという新しい温泉施設『筑紫野温泉 アマンディ』になっていました
http://on1000.cocolog-nifty.com/onsenbiyori/2005/11/index.html#a0008442316

*じぶんち:アマンディに行ってきたぁ〜!
最近オープンした筑紫野温泉Amandi(アマンディ)に行ってきました。バリ風リゾートが
http://blogs.yahoo.co.jp/silvermarc53/21502671.html

*レッツビギン!とにかくブログをはじめてみたよ!:ちかちゃん家に行こう!後編
筑紫野温泉Amandi(アマンディ)にてまったり温泉♪のはずでしたが、おちびーズ達
http://plaza.rakuten.co.jp/nakai555/diary/200512240000/

*藤沢での日々:アマンディまで。
バリ風に生まれ変わったというのでそこまで行ってきた。筑紫野温泉Amandi。温泉に入って後
http://s03785yh.seesaa.net/article/11376921.html

*小鉄のrun RUN 乱:日帰り温泉
筑紫野温泉"アマンディ"に行ったのよ。以前はアクアフォーレとか云う名前の施設だったんだけど、
http://blogs.yahoo.co.jp/kotetsu_rider/23037574.html

*たにやんの道:今日はオフモードで!
筑紫野温泉“Amandi”(アマンディ)に行きました!ここは、最近オープンしたばかりで
http://tanitani-7lacky.cocolog-nifty.com/blog/2006/01/post_9da2.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:143温泉/温浴施設(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月25日 10:20 | コメント (1)

 

十和田湖冬物語2006〔青森県十和田市〕

「十和田湖冬物語2006〔青森県十和田市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「十和田湖畔の夜空を彩る「冬花火」をはじめ、湖岸の乙女の像をライトアップして、十和田湖畔がロマンチックな空間になります。」



=2006年1月24日収集分=

*青い森BLOG:かまくらプチ体験
十和田湖冬物語でもかまくら体験できましたが、その場の雰囲気が明るすぎます。
http://1207aoimori.blog7.fc2.com/blog-entry-349.html

*青森風土記:<予告編>十和田湖冬物語(旅行会社のツアーの名前ではありません!)
十和田湖冬物語」と聞くと旅行会社のツアーの名前に聞こえてしまうのは私だけでしょうか。
http://blogs.yahoo.co.jp/aomorifoodkey/22353646.html

*鹿角三姫のBlog:姫のプチ観光〜真冬の滝めぐり編
冬の十和田湖といえば、2月3日からは十和田湖冬物語も始まります。冬物語をご覧いただくには
http://blog.livedoor.jp/kazuno_3/archives/50310784.html

*ごまの「りんご」日記:ちょっと気になるパンフレット…
行われますがその中でも"十和田湖冬物語"は大々的なイベントのひとつ(2/3〜26)。
http://d.hatena.ne.jp/mikilife/20060112

*まるごと青森:[雪と光のファンタビスタ] 十和田湖冬物語2006
「十和田湖冬物語」は、99年に生まれました。これまで行われていた「十和田湖雪まつり」の
http://marugoto.exblog.jp/2542755

*Brilliant Momの エンジョイライフ:十和田湖冬物語
今年も十和田湖の冬祭りの時期が近づいてきました!幻想的な十和田湖を満喫してみませんか?
http://plaza.rakuten.co.jp/brilliantmom/diary/200601150000/

*りんごカフェ:十和田湖冬物語
冬の青森といえば十和田湖冬物語がおすすめです。昼間は雪化粧をした十和田湖と雪像
http://plaza.rakuten.co.jp/ringocafe/diary/200601190002/

*満載青森:十和田「光のイルミネーション」?
「十和田湖 冬物語」へ行ってきます♪期間中は毎日、花火の打ち上げがあるようなので
http://plaza.rakuten.co.jp/aomori2005/diary/20060116/

*ツルつる日記:ことし、はじめての。
十和田湖冬物語。長期にわたり開かれる青森県の冬の風物詩。雪景色を鮮やかに映し出す
http://d.hatena.ne.jp/no-domi/20060121

*Private Time 〜青森名探偵〜:十和田湖冬物語2006
十和田湖で2/3(金)〜26(日)まで十和田湖冬物語2006が開催される。今までは子供が
http://aomorimeitantei.blog27.fc2.com/blog-entry-85.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:145地域イベント/観光(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月25日 10:19 | コメント (1)

 

指宿白水館〔鹿児島県指宿市〕

「指宿白水館〔鹿児島県指宿市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「錦江湾に臨む広大な庭園の中にある旅館。日本のお風呂の歴史を再現した元禄風呂や指宿特有の砂むし温泉などが人気です」



=2006年1月24日収集分=

*sweet home:指宿 白水館の離宮に泊まりました
白水館の離宮、噂通りの本当に素敵なお宿でした。夕食と朝食も頂いたのですが、これも本当に豪華
http://plaza.rakuten.co.jp/ujiru/diary/200511080000/

*まーにゃのお部屋:指宿周遊 No1
指宿白水館へ、海に囲まれた、広い前庭には松林が続き裏面 アコウの大木南国の花々が咲き乱れる
http://blog.goo.ne.jp/ma_nya9228/e/ba2a99232349ae8c557ca562bbef59ee

*unlock the door:鹿児島
宿が最高でした!指宿白水館という宿に泊まったのですが今まで泊まった宿で一番ゴージャスなつくりでした
http://norigreen.exblog.jp/1981408

*自己を改革する為のFACTORY:最終日
宿がスゴイ!部屋の扉は自動ドアで、広く綺麗な部屋で、更に窓が全面ガラス張りでオーシャンビュー!
http://blogs.yahoo.co.jp/christpher_john/18701840.html

*ママンのつぶやき:鹿児島の旅
日韓首脳会談がもたれたところです。砂蒸し風呂があり、もちろん砂蒸ししてもらいました。
http://maman0512.blog35.fc2.com/blog-entry-14.html

*MASAの食べ放題&映画&温泉ブログ:今、指宿白水館にいます。
ここはほんとにすごい旅館です。お風呂だけでなく旅館の外観がまた宮殿のようです。中庭が広いし
http://blogs.yahoo.co.jp/yoropy2000/21020513.html

*酔いどれ日記:鹿児島 指宿 白水館より 朝焼け♪
南国。のイメージ。相方、苦心の朝焼け写真だな。露天風呂から朝5時30分からねばって戻った時
http://plaza.rakuten.co.jp/08140814/diary/200601040000/

*Sachi's Diary♪:「指宿温泉」
本日のお宿「指宿 白水館」へ。指宿に行きたかったのは、砂むし温泉に入ってみたかったから♪
http://orange.ap.teacup.com/sachi/130.html

*南からの風:指宿白水館は日韓首脳会談の場所となりました。
指宿といえば「砂蒸し温泉」で有名ですが 大統領は浴衣が日本統治時代を思い出させるとかで体験
http://plaza.rakuten.co.jp/winds18/diary/200601120001/

*いぶすきしょうねん探検記:にっぽん百選 指宿6位
『人気温泉旅館ホテル二百五十選』に指宿から4軒(指宿白水館・指宿いわさきホテル
http://yaplog.jp/101101/archive/106

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:143温泉/温浴施設(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月25日 10:17 | コメント (0)

 

安比高原スキー場APPI〔岩手県安比高原〕

「安比高原スキー場APPI〔岩手県安比高原〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「圧倒的なスケールと最高の雪質&多彩なアクティビティが毎年人気のゲレンデ。山頂から2km以上のロングコースが多数あり、レベルや好みに合わせてコースを選択が可能です」



=2006年1月24日収集分=

*一瞬懸命:APPI(安比高原)とレジャー産業
安比高原にあるスキー場「APPI」に2泊3日で行ってきた。大してウィンタースポーツをしない為、
http://blog.goo.ne.jp/yuichizm0120/e/c9d13bcfab503c2c680e23fd1d7b36a7

*新婚さんいらっしゃ〜い☆24歳のドタバタブログ。: 安比高原スノボ、まじで怖い…
スノボに行ってきました。場所は、岩手県盛岡駅より、車で1時間、スキーリゾート地「安比高原」
http://blogs.yahoo.co.jp/matahihihi/23092681.html

*wakuwaku diary:安比ツアー
パウダーを期待して来ましたが、ハズレ・・・若干、覆い被さる位新雪はあったけど、その下はアイスバーン
http://plaza.rakuten.co.jp/teamsa/diary/200601170000/

*鬼の日記:山は白銀
今日は子供達と安比高原スキー場に来ています。男の子はビシビシ鍛える!と言うのは口だけ
http://e-oni.cocolog-nifty.com/oni/2006/01/post_4de6.html

*放浪れぽーと:ボーダー万歳 11
安比高原スキー場へいってきました。 コースも豊富で、大変いいんですが、あの山頂付近のコースが
http://blog.goo.ne.jp/noramira/e/58dca0d40c52ce6cb7971acd2de71824

*津田沼7丁目:安比レポ(パクリ
今シーズン初(芝)すべりということで安比高原スキー場に行ってきました。現地入りしたのは
http://komakoma2.blog43.fc2.com/blog-entry-6.html

*P〜ce&hopE-ver1.0-:昨日テレビで・・・
好きなスキー場ランキングを放送してました。 4位に岩手の「安比高原スキー場」がランクインしてた
http://blogs.yahoo.co.jp/fmndj209/24261119.html

*旅のススメ:安比高原
安比高原にスキーに行ってきました。本当に規模の大きいスキー場です!そして中・上級者にはたまらない
http://blog.livedoor.jp/tabi_no_susume/archives/50101433.html

*SUNSHINE:安比ぴゅーぴゅー
安比高原で、フリーラン特訓です。着いてみたら・・・猛吹雪。ぎりぎりゴンドラ動いてる感じでした
http://yaplog.jp/chiyoko0414/archive/12

*異邦の扉を開けていいですか?:『初スキー』
かみさんにスキーを教えるべく安比高原スキー場のナイターに行ってきました。平日の夜だから
http://snow1080.blog38.fc2.com/blog-entry-49.html#more

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:147海/山/レジャー | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月25日 10:13 | コメント (0)

 

天然温泉露天風呂SHIESPA(シエスパ)〔東京都渋谷区〕

「天然温泉露天風呂SHIESPA(シエスパ)〔東京都渋谷区〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「地下1500mから湧き出す天然温泉を女性のためだけに使った総合スパ施設。全個室のスパエリアと、タラソやスクラブなどを使うアクアトリートメントエリアの2フロアあります」



=2006年1月24日収集分=

*フツーな毎日・・・めざせLondon:ニューオープン!ShieSpa
そこはSHIESPAという女の人専用のリラクゼーション施設になっていたのでした!
http://amy75003.blog43.fc2.com/blog-entry-35.html

*温泉セラピー:ようこそ渋谷温泉郷へ
ようこそ渋谷温泉郷へ「渋谷松涛湯元温泉」?!こんな衝撃的なタイトルのポスター
http://onlyfor.cocolog-nifty.com/blog/2006/01/post_55b5.html

*Saemi's Room:SHIESPA
渋谷にできた天然温泉「SHIESPA」へ。店内のインテリア・設備などなど、女心がっちり掴んでマス
http://yaplog.jp/saemiroom/archive/64

*ブッケの戯言:渋谷に女性専用温泉「シエスパ」が…うらやましい!
19日から渋谷に女性専用のスパ施設「シエスパ(ShieSpa)」がオープンしました。TVなどにも
http://boeke.jugem.cc/?eid=20

*ちょっとひと息カフェ空間 カフェめぐり&あったらいいなこんなカフェ♪:癒しの空間オープン・・・
今、雑誌やテレビで紹介されている ”SHIESPA” (シエスパ)が今月19日にオープン!!
http://ameblo.jp/cafeterrasse/entry-10008297808.html

*ネコ アワー:渋谷に温泉!!温泉!!
渋谷に出来た18歳以上女性限定の天然温泉ですって。なんだか素敵な予感。気持ちよさそう
http://uo9e9ou.blog16.fc2.com/blog-entry-723.html

*purplish things:シエスパ
シエスパ(Shiespa)なるものが、渋谷にできたそうな。ズームイン!スーパーでちょっとした特集
http://purplish.exblog.jp/482513

*はなまるスクラップ:最新!スパスポット
女性専用の施設ということで、スタッフも全て女性。さっそく、高野ママはエレベーターで屋上に。
http://syufway.com/blog/2006/01/post_53.html

*Eriko's Room:渋谷 松涛「SHIESPA」
「SHIESPA」。早速Webで会員登録(仮)しちゃった〜!ここなら、3000円弱で
http://blog.so-net.ne.jp/erikohouse/2006-01-24-1

*ゆとりの生活:女性専用スパ【渋谷】天然温泉露天風呂
SHIESPAという新スポット女性専用で、天然温泉・露天風呂あり、なんと渋谷の松涛にできたのです
http://plaza.rakuten.co.jp/plumeriabox/diary/200601240000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:143温泉/温浴施設(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月25日 10:11 | コメント (0)

 

房総フラワーライン〔千葉県館山市〕

「房総フラワーライン〔千葉県館山市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「館山の洲崎から白浜の野島崎までの約17kmのルートが、房総フラワーライン。初春は菜の花、夏はマリーゴールドが咲き、海の色、松林の緑が加わり、素晴らしい景色です」



=2006年1月23日収集分=

*ボクノニュース:館山方面ドライブ♪
房総フラワーラインを通って白浜に。フラワーラインも前に来た時は、冬でも両側に菜の花植えて
http://blogs.yahoo.co.jp/takapin0502/19159809.html

*うさぎとかえる:房総をドライブ
房総フラワーラインをゆっくりとドライブしてみました。お花畑にはポピーやキンセンカがいっぱいです。
http://usapyon997.exblog.jp/111121

*Aloha Life ハワイ大好き!!:大好きな館山
ホテル・アクシオン館山前の道-房総フラワーラインの美しさは最高です。春は菜の花が道の両側に
http://ameblo.jp/loco0515/entry-10007698641.html

*☆きまぐれ日記☆:イチゴ狩り(人´ω`*)
【房総フラワーライン】 房総の道にポピーやらなんやら色々花が咲いている通りらしぃのですが。
http://spaces.msn.com/members/yua-o-kimagure-nikki/Blog/cns!1p9sbMrRCo8AlE93jXooga4Q!312.entry

*フリーター東京物語:とちおとめ食べ放題っ!!
アクアラインを通り、海ほたる・金谷港・房総フラワーライン・潮風王国・いちご狩りってな順で
http://spaces.msn.com/members/kiki-kiki-rainbow/Blog/cns!1piwa1lboKMVEnZyUqliVOKw!200.entry

*いわさんの備忘録 その2:「走り始め」
館山から房総フラワーラインに入り、洲崎を経由し千倉・白間津のお花畑へ。露地栽培の色とりどりの花々
http://white.ap.teacup.com/iwasan/25.html

*モトラッド京葉ブログ:試しに走ってきました
館山に入り、海沿いの道にでます、洲崎を通る房総フラワーラインを走り、野島崎を目指します。
http://motorrad-keiyo.blogzine.jp/touring/2006/01/post_f908.html

*『孤高の凡才』こと”メディオ”の告白:『プチ』ドライブ A GO!GO!
『房総フラワーライン』に菜の花はほんの少しだけしか咲いていなかった。。。(※1番目の写真
http://blogs.yahoo.co.jp/mediocrity86862005/22961682.html

*KAKU MORI DESIGN GRAFFITI:顕彰碑・・・「日本の道百選」
この碑は、房総フラワーラインが「日本の道百選」に選ばれたのを記念して、南房パラダイス駐車場前
http://kakumori.air-nifty.com/graffiti/2006/01/post_7882.html

*海水浴場マスター *千葉県の海、徹底観光ガイド:相浜海水浴場
洲崎から野島崎にかけて17kmの房総フラワーラインのドライブが楽しめる。晴れた日には
http://blog.livedoor.jp/chibab/archives/50089148.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:142国内旅行/名所旧跡(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月24日 08:24 | コメント (0)

 

小樽雪あかりの路〔北海道・小樽市〕

「小樽雪あかりの路〔北海道・小樽市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「キャンドルの温かな灯火が小樽の古い街並みを優しく照らす、幻想的な冬のイベント。スノーキャンドル、浮き玉キャンドル、オブジェなどが町じゅうを飾ります」



=2006年1月23日収集分=

*♪小樽の女よ〜:小樽雪あかりの路
2006年2月10日〜19日 第8回小樽雪あかりの路が開催されます!運河に浮かべた浮き玉キャンドル
http://blogs.yahoo.co.jp/i1r9o7a0k/17753648.html

*あの夏の、絵日記の続きを書こう…:メリーゴーランド
第1回以来ずっと観光客として楽しんできた小樽雪あかりの路。そのイベントに「来年はボランティア
http://viola.on.arena.ne.jp/mt3/archives/2005/08/26-2123.html

*north sweet things:小樽雪あかりの路
毎年2月に行われる、小樽雪あかりの路。小樽運河に明かりをともした浮き球を浮かべたり雪のトンネル
http://plaza.rakuten.co.jp/sweet1783/diary/200512190000/

*Blog版■添乗員の北海道風景ギャラリー「宿らん」:雪が積もる小樽運河
2月10日から10日間だけ開催される「小樽雪あかりの路」というイベントがあります。小樽運河が
http://blogs.yahoo.co.jp/ryuzireal/20830627.html

*おひとりさま温泉めぐりの旅:北海道の旅 2005年2月
「小樽雪あかりの路」というイベントがあるのを発見しました。小樽は行ったことがありませんが
http://karinka.cocolog-nifty.com/travel/2006/01/20052_9a5a.html

*松代弘之の万馬券放浪記:寒さ吹き飛ぶ韓国料理!
2月11日からは小樽運河を舞台に幻想的なイベント「小樽雪あかりの路」が行われます。今年の小樽は
http://jaja-uma.cocolog-nifty.com/horoki/2006/01/post_4b0b.html

*アイのある場所:今週のまるしり・・・
小樽の冬のイベントとして定着した「小樽雪あかりの路2006」が開催されるのはご存知ですね!
http://icre.way-nifty.com/blog/2006/01/post_696a.html

*星置バックヤード日誌:アイスキャンドルで冬の夜を楽しむの巻
小樽雪あかりの路がやって来ます。北海道の冬のイベントの中では、ロマンチック度数ナンバーワン
http://blogs.yahoo.co.jp/hoshioki_boy/22632250.html

*うっし〜の北海道旅行日記:小樽雪あかりの路〜その
小樽雪あかりの路では、いくつのキャンドルが飾られているんだろ。このイベントは大手スポンサー
http://blogs.yahoo.co.jp/ussyan314/23836939.html

*小樽のカモメblog:灯火の数だけ愛がある
「小樽雪あかりの路」今年も小樽の冬の最大イベント「小樽雪あかりの路」が近づいて来ました。
http://blogs.yahoo.co.jp/kamome2016jp/23242891.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:145地域イベント/観光(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月24日 08:23 | コメント (0)

 

雪見露天風呂を楽しむ

「雪見露天風呂を楽しむ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「しんしんと降り積もる雪を見ながら入る露天風呂は、幻想的で、しっとりとした気持ちになりますね。お気に入りの露天風呂を見つけたいものです」



=2006年1月23日収集分=

*極楽!食い道楽:極楽温泉ツアー(3)
お湯が生きていることを実感します。やっぱり雪見の露天風呂は最高ですね!日常を忘れて心底癒されます
http://blogs.yahoo.co.jp/lcity31110/23893066.html

*KUBOちゃん日記:雪見温泉露天風呂(20日)
雪見温泉露天風呂のキャッチフレーズに誘われてツアーに参加。これも行く先わからずの旅
http://kubokawa.cocolog-nifty.com/blog/2006/01/post_3eef.html

*ぐうたら嫁の奮闘:箱根姥子温泉と大涌谷
お風呂はとっても良い加減で、雪がしんしんと降っていて、素敵な雪見露天風呂でした
http://yaplog.jp/guutarayome/archive/129

*ちょっと贅沢な夢日記:新穂高温泉「山峡槍の湯」からの眺望
これも「雪見露天風呂」の環境を味わえることもあり十分に贅沢なのですが・・・。ところが・・・!
http://blogs.yahoo.co.jp/kem011kem/23368727.html

*めも用紙:ワッキー
雪見露天風呂も粋でよかったお。体はあったかく首から上は寒くて、頭の中がクリアーになった。
http://yaplog.jp/mushroom_memo/archive/885

*bluena’s beach:雪見風呂
朝起きると雪雪雪。雪見露天風呂初堪能。思わず、全裸ではしゃいじゃった・・・もう2○歳なのに
http://yaplog.jp/bluena0723/archive/27

*日々雑感。:スキーに行ってきました♪
真っ青な空の下でうきうきスキー。お昼過ぎに雪見露天風呂を満喫してから帰ってきたのですが
http://kissx3la.exblog.jp/4062784

*ぱくぱく:長かったねー と 雪見露天
八幡平の麓、岩手山を見ながらの 雪見露天風呂は最高でした。透明な湯ですこおしだけ硫黄の匂い
http://plaza.rakuten.co.jp/papupapu7/diary/200601230000/

*アマチュア無線 by JI1ANI:雪見露天風呂
豊島園の庭の湯に出かけて「露天風呂で雪見」にしました。同じような人もいるみたいですが
http://psk31.cocolog-nifty.com/digitalmode/2006/01/post_9747.html

*遊びたいシンドローム:「いずみの湯と樹氷?」
〈いずみの湯〉に到着。外へ出れば雪見の露天風呂で風情は満点で癒されました。
http://green.ap.teacup.com/pu-ikuhase/462.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:149ツアー/旅程/体験 | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月24日 08:22 | コメント (0)

 

岩手雪まつり(小岩井農場まきば園)〔岩手県雫石町〕

「岩手雪まつり(小岩井農場まきば園)〔岩手県雫石町〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「小岩井農場で開催される岩手雪まつりは、みちのく5大雪まつりの一つです。毎年変わるテーマで作られた雪像造、花火大会など30万人の観光客でにぎわいます」



=2006年1月23日収集分=

*翔の鯉鯉日記:2月のお出かけ
2月は、彼女とその子供達とはるばる岩手の雪祭りに行く予定にしています。雪祭りだけでは芸がないので
http://plaza.rakuten.co.jp/syouno1/diary/200601160000/

*しりとりブログ:小岩井農場
2/4(土)〜12(日)までは第39回岩手雪まつり開催会場となる。雪像はもちろんのこと
http://shiritoriblog.seesaa.net/article/11752121.html

*アルファード東北:岩手雪祭り
この冬の岩手雪まつりのテーマが決まった。「雪のサーカス団がやってきた!」で、楽しい雪像がお目見え
http://sawa621.btblog.jp/ar/kulSc04AA43A092E6/1/

*霧島ブログ。。。なんとなく生きてるべ。。。(爆):岩手 湯雪(ゆき)王国
盛岡を中心とした地域で、温泉郷は12ヶ所もある。「岩手雪まつり」「もりおか雪あかり」等と
http://plaza.rakuten.co.jp/skier1999/diary/200512210000/

*天下無双:"さっぽろ"だけが雪まつりじゃない!
岩手県の雫石町の「岩手雪まつり」。こちらは2月4日(土)〜12日(日)。雪像はもちろんのこと
http://spaces.msn.com/members/kazukiayu/Blog/cns!1pfLy-MXMSjJzBoudQhNMe_g!1819.entry

*駿平の岩手競馬に注目!!:寒風吹き飛ばす熱戦!! 水沢『かまくら特別』の予想
岩手県雫石町の小岩井農場まきば園で行われている「岩手雪まつり」では、数十基のかまくらが作られ
http://shunpei-inakaseikatu.blogzine.jp/iwatekeiba/2006/01/post_f125.html

*かじゅみにゃんデス☆:小岩井農場の雪まつり 大雪で準備手間取る
雫石町丸谷地の小岩井農場まきば園を会場に2月4日から始まる「岩手雪まつり」の実行委員会が、
http://blogs.yahoo.co.jp/kazuminn_0822/23107673.html

*mtkabutoのブログ:イワテノ雪祭りも近づきました…【01月11日 
今年の「岩手雪祭り」が近づきました…。場所:岩手県岩手郡雫石町の「小岩井農場(まきば園)」にて
http://blogs.yahoo.co.jp/mtkabuto1005/23014678.html

*Shintakの覚え書き:1月13日の日記
小岩井で行われる「岩手雪まつり」の雪像作りが始まりました。すべての雪像やかまくらを作るのに
http://plaza.rakuten.co.jp/shintak/diary/200601130000/

*旅するなら岩手 ☆いわてユーカリ☆:岩手県雫石町・岩手雪まつり
毎夜花火が打ち上げられる、岩手雪まつり♪ 入場無料!【期間】2006年2月4日(土)〜
http://plaza.rakuten.co.jp/iwateyoukari/diary/200601220000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月24日 08:20 | コメント (0)

 

ホエールウォッチング ツアー

「ホエールウォッチング ツアー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「間近でクジラを見れるホエールウォッチングツアー。国内では沖縄や小笠原、海外ではハワイなどが有名ですね。雄大なクジラの姿は感動物です」



=2006年1月23日収集分=

*マリーンプロダクトのフォトギャラリー:クジラいましたよー
ホエールウォッチングも楽しみつつ、ダイビングも楽しめる、しかも海がすいている。そんな冬の楽しみ
http://marinep.exblog.jp/2549386

*にゃんともウダウダ備忘録:現実逃避〜沖縄計画〜
半日で参加できる那覇発のツアーもあります。相場は4800〜6800円。くじらをみれなかったら
http://blogs.yahoo.co.jp/hikonon19/23926333.html

*かおりごはん:旅行のこと1
初日はカイコウラでホエールウォッチング。前日にクライストチャーチのビジターセンターで予約して
http://blogs.yahoo.co.jp/kaorigohan777/23004086.html

*沖縄海歩人ブログ:コウタ、初ホエールウォッチング!
今日はマイボートでザトウクジラのホエールウォッチングに出かけてきました。午前中は海も穏やかで
http://blogs.yahoo.co.jp/okinawapaddler/23856982.html

*chili sauceの日記:ハチャメチャな一年。
そういえば初体験の「ホエールウォッチングツアー」イルカちゃんも群れをなしてたゾ!
http://blog.goo.ne.jp/chili2005/e/d6a10c64e6e731a4b89faa81cb925399

*カマダ「おばー」の元気な沖縄日記!:ホエールウォッチング
今日は、渡嘉敷島へ「ホエールウォッチング」へ出かけました。写真は、クジラが遠くて見にくいとは
http://arakakikamada.ti-da.net/e650680.html

*BOCAの日記@メキシコ:初くじら ☆追記☆
私が初めて「ホエールウォッチング」なるものに参加したのは、ハワイのマウイ島。ここも、メキシコ同様
http://vivaboca.exblog.jp/2405983

*サチエンのうほほ生活:【オアフ島2日目】ホエールウォッチング
冬のシーズンは、ハワイの海では、鯨が見れるシーズンだそうだ。折角1月に行くのだからと
http://ikesachi13.cocolog-nifty.com/poo/2006/01/2_ec7d.html

*今日の海:「イルカもいるよ!」
ホエールウォッチングはかなりいい感じになってきました。と言うのは那覇に近いところまでクジラが
http://sea.ap.teacup.com/tropico/267.html

*久米島季節だより:ホエールウォッチング情報
今年も、ホエールウォッチングの季節がやってきました!1〜3月にかけて、子育てのために久米島沖
http://season.kanko-kumejima.com/?eid=91611

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:149ツアー/旅程/体験 | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月24日 08:19 | コメント (1)

 

チャイニーズ・ニューイヤー・セレブレーション(USJ)

「チャイニーズ・ニューイヤー・セレブレーション(USJ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「スヌーピーと「ピーナッツ」の仲間たちが、各国の衣装や言葉を用意して、歌と踊りのショーが、「スヌーピーのチャイニーズ・ニューイヤー・セレブレーション」です。」



=2006年1月23日収集分=

*CAFE ET AIR-LINE:図書館
チャイニーズ ニューイヤーケッコウジミジャンとかデモUSJアサッテイクゾ
http://yaplog.jp/ocean-01/archive/461

*未来派センス:空回り…
まず目的の1つであるチャイニーズニューイヤーを観た。感想はノーコメントで…。うん。可愛かったよ…
http://main4.blog8.fc2.com/blog-entry-285.html

*EVERYDAY ROCK'N:楽しむ事が大事!
明日からのスヌーピーのチャイニーズ・ニューイヤー・セレブレーションのプレショーが始まる
http://rockn-p.cocolog-nifty.com/everyday_rockn/2006/01/post_709c.html

*USJファン集まれ〜!:アジア DAYS in USJ
本日は、『アジア DAYS in USJ』についてお話しましょう!日本のお正月の後は
http://plaza.rakuten.co.jp/usjfun/diary/200601080000/

*Flying Ace's Airforce@JUGEM:アジアンニューイヤー in USJ もスヌーピー!
「スヌーピーのチャイニーズ・ニューイヤー・セレブレーション」のショー内容はこんな感じのようで
http://hyai.jugem.cc/?eid=104

*prelude:今日のNEWS(1/19)
旧正月前後に訪れるアジアの観光客向けのショーとの事。一般公開は、1/20(金)〜2/11(土)
http://yaplog.jp/p_prelude/archive/91

*SATETO:決戦は日曜日
今週20日からUSJで始まるチャイニーズ・ニューイヤー・セレブレーションの内容が掲載されてました
http://satetousj.exblog.jp/394119

*片翼の天使:USJの春節祭
春節祭のイベント、スヌーピーのチャイニーズイヤーセレブレーションは明日1月20日から。
http://blog.so-net.ne.jp/hirohime9030-katayokunotensi/2006-01-19

*海月日和:「USJ その2」
スヌーピーの新しいショーが、今日から、またスタート。アジア各国の民族衣装を着た、
http://sea.ap.teacup.com/pikobun/13.html

*いいものあるかな?:USJの新春のショー
今日は、ユニバーサルスタジオジャパンの2006年新春のショーの写真をご紹介します。
http://nema.seesaa.net/article/12049883.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月24日 08:17 | コメント (0)

 

新五稜郭タワー展望台4月オープン〔北海道函館市〕

「新五稜郭タワー展望台4月オープン〔北海道函館市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「新五稜郭タワーの展望台は、地上86メートルと同90メートルの2層で、五稜郭全体を見渡せます。縮尺250分の1のスケールで竣工当時の五稜郭の姿も見られます」



=2006年1月22日収集分=

*旅っ娘:社員旅行☆函館
タワーから、展望。五稜郭の星形もバッチリ確認。このタワー、4月1日から新しいタワーと世代交代。
http://spaces.msn.com/members/mana-voyage/Blog/cns!1pvCM4gb6sqmRNSbm9B3kBqA!227.entry

*ぐるぐる うーぴぃ♪:JINちゃん♪函館に現る
『五稜郭』へ行きました。左側が新しく建設中の98メートルのタワーで、4月1日にオープンするよ。
http://yaplog.jp/chibotan/archive/137

*みなの東京物語:五稜郭タワーツインズ
タワーが二つ仲良く並んでいる光景をいつまで見れるのかな?背の高い方のタワーが4月にオープンするもの
http://mina365days.blog16.fc2.com/blog-entry-223.html

*KANZAWA2000の週末アルバム:もうすぐ完成の新五稜郭タワーと現在のタワー
新しい五稜郭タワーの完成が近づいてきたので、見に行ってみました。現在のタワーと比べるととても高い
http://d.hatena.ne.jp/kanzawa2000/searchdiary?word=%2a%5b%c8%a1%b4%db%a4%ce%b7%fa%c2%a4%ca%aa%5d

*日本全国呑み日記:【函館】新五稜郭タワー
昨年の夏あたりから街の中心部ににょきにょきと伸び始めていた怪しげな塔が4月にオープンだそうです
http://t-m-o-t-voyage.seesaa.net/article/11964676.html

*しあわせ≒えがお≒まいにち:函館のたび 
うしろのでっかいのは新タワーで、今年の4月から見れるそうです。みてみたかったなぁ〜
http://ameblo.jp/hanaotaro/entry-10008148808.html

*ブログ 函館のニュースな出来事。とか。:新五稜郭タワーの展望室事前公開
新五稜郭タワーの展望室が報道公開されたということで、各社のニュースに写真が掲載されています。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/17136/2241963#2241963

*わがやの暴れん坊「ムサシ」:初のほっかいどう。
五稜郭タワー。確か今年の4月ぐらいにまた違うタワーが完成するはずだからまた行かないと
http://blogs.yahoo.co.jp/norick0303/23215223.html

*にゃんこの隠れ家。:五稜郭タワー…orz
えー、五稜郭にタワーがあったって言うのも今知ったんだけど…。 なんか…なんか、そんなの作って欲しく
http://nyankolin.blog34.fc2.com/blog-entry-66.html

*Diary of FlyHigh:行きたい!!!
新・五稜郭タワーが予定通り、今年の4月からオープンだそうです!!ということで、三度、五稜郭に
http://flyhigh1130.cocolog-nifty.com/blog/2006/01/post_ddda.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月23日 08:22 | コメント (0)

 

浦添市美術館〔沖縄県浦添市〕

「浦添市美術館〔沖縄県浦添市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「日本で唯一琉球漆器を専門に扱った美術館。琉球と中国や東南アジア諸国との貴重な交易品であった琉球漆器を常設展示しています」



=2006年1月22日収集分=

*散歩道:浦添市美術館
浦添市美術館って建物がモダンで良い感じです。今日は、”地球を生きる子供たち”と言う写真展を見に
http://sanpo.ti-da.net/e513083.html

*ピアノレッスン日記:“地球を生きる子どもたち・写真展”
〔浦添市美術館〕ずっと気になっていた「写真展」に先週の日曜日に行って来ました。
http://chuhcu.ti-da.net/e526493.html

*苔緑日記:地球を生きる子どもたち。
浦添市美術館で開催されている写真展「地球を生きる子どもたち」を観にゆきました。19世紀後半から
http://kokemidori.ti-da.net/e529693.html

*医学生の部屋:地球を生きる子どもたち
今日は浦添市美術館で開催されている『地球を生きる子どもたち』という写真展を見てきた。もっと早く
http://yaplog.jp/roomofms/archive/160

*KYOKOART OKINAWA:浦添市美術館
沖縄初の公立美術館として平成2年に設立されて今日まで、漆芸や紅型などの質の高い常設展示のほかに
http://kyokoart.blogzine.jp/okinawa/2005/10/post_9a05.html

*はいさい!かーやさびら:木とのふれあい
「親子で遊ぶ 木とのふれあいワールド パート2」浦添市美術館の特別展示に行ってきた。
http://keikolilac.exblog.jp/3863115

*こどもといっしょにおいしいね:木とのふれあいワールド展
浦添市美術館の木とのふれあいワールド展へ行って来ました。大人500円。
http://oishiine.blog34.fc2.com/blog-entry-84.html

*沖縄のんびり写真日記:木のぬくもり:木とのふれあいワールド
浦添市美術館で行われている「親子で遊ぶ木とのふれあいワールド」へ行っていきました。
http://okinawa-nonbiri.seesaa.net/article/10846506.html

*tommyの日記。:tommy、「木とのふれあいワールド展」に行く
浦添市美術館にて、「木とのふれあいワールド展」が開催されていることを知り、友人と友人の甥と一緒
http://bluetommy.exblog.jp/3285566

*シマウタ37.6度“沖縄からの微熱な話題”:一角鬼が表紙のアートキャンプ
今年第2回目の展覧会を、1月18日から29日まで浦添市美術館で開催することに!
http://sansin.air-nifty.com/simauta/2006/01/post_bc43.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月23日 08:19 | コメント (0)

 

しばれフェスティバル〔北海道陸別町〕

「しばれフェスティバル〔北海道陸別町〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「日本で一番寒い町陸別で行われる耐寒コンテスト。かまくらの中でただひたすら寒さに耐え、朝を迎えられたら認定証がもらえます。その寒さはピーク時にはマイナス30度に達するそうです」



=2006年1月22日収集分=

*食べ過ぎました:イベント情報一覧
「人間耐寒テスト」を実施する陸別町の『しばれフェスティバル』(2月上旬)などなど大小様々な
http://herohero.exblog.jp/2770392

*しゅふ・フ♪:流氷
日本一の寒冷地で開催されるしばれフェスティバル。ワクワクしながらマップを見ているシニョーラに
http://syuhuhu.seesaa.net/article/10774936.html

*渓流斎日乗:陸別町
毎年2月の第一土日曜日に「しばれフェスティバル」なるものを開催しています。氷のかまくらを
http://blog.goo.ne.jp/goo1956718/e/15bcf56261590eba45b159c507bdabf8

*もう戻れない青春時代:極寒の祭典
北海道陸別町にて「しばれフェスティバル」なる祭典が開かれます。その目玉はなんと言っても耐寒テスト
http://blogs.yahoo.co.jp/tenku_kaihatsu/22215637.html

*なまら北海道な社長のblog:だから北海道はオモシロイ!
しばれフェスティバル(陸別町)⇒この2週間できっと北海道の寒さを全て体感できるでしょう!
http://blog.do-index.com/namara/archives/2006/01/post_28.html

*たーさんの公私記ブログ:"日本一しばれる町"陸別町
毎年2月の第1土・日曜日には「しばれフェスティバル」が開催されるとのこと。プログラムの中には
http://tarsan.txt-nifty.com/official_note/2006/01/post_5ce2.html

*しばれ日記:はじめまして
現在地元でしばれフェスティバル用に作成中のバルーンマンション・滑り台等は制作順調でいい感じ。
http://yoshida-kikai.blogzine.jp/shibarenikki/2006/01/post_9527.html

*フォトトレジャー:冬祭りの季節♪
しばれフェスティバル(陸別町)…極寒の中で一夜を過ごす「人間極寒テスト」が・・・(--;)
http://schatzkiste.blog18.fc2.com/blog-entry-105.html

*チロンヌップチャンネル:しばれフェスティバル
来月2/4〜5に十勝管内陸別町で実施される「第25回しばれフェスティバル」で熱気球の係留飛行
http://ch.kitaguni.tv/u/9889/%b5%a4%b5%e5/0000308249.html

*北海道!田舎暮らしにあこがれる!:陸別町 しばれフェスティバル
陸別「しばれフェスティバル」など・・・。参加したいと思いつつ、寒さが心配。冬の花火も空気が
http://blogs.yahoo.co.jp/anybadythere1983/23410247.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:145地域イベント/観光(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月23日 08:18 | コメント (0)

 

アブシンベル神殿(世界遺産)〔エジプト〕

「アブシンベル神殿(世界遺産)〔エジプト〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「アブシンベル神殿はラムセス2世が紀元前1200年頃に建てた大神殿。「世界遺産」を誕生させる発端になったという、記念すべき遺跡です。」



=2006年1月22日収集分=

*京都の旅・四季の写真集:エジプト2
アスワンハイダムに水没する危機から救われたアブシンベル神殿と内部の壁画、王家の谷の遺跡と
http://kamogawa35.exblog.jp/2376350

*旅日記:旅日記 〜 エジプト
アブシンベル神殿を見学する。ここは、ラムセス2世によって建造された岩窟寺院だそうだ。
http://blogs.yahoo.co.jp/jukunenkimama/22755578.html

*ポンタの気まぐれ日記:世界遺産
出来るだけ多くの遺産を見て周わるようにしています。エジプトのアブシンベル神殿は圧巻です
http://blog.goo.ne.jp/yatozy21141015/e/fe3614a1eaa2217ffb0a2ec6aa23ee11

*くめこのノート:今さら新婚旅行のお話
一番の感動は「アブシンベル神殿」かなぁ。遠くから見て初めて目にしたときは本当に感動でした。
http://blogs.yahoo.co.jp/kumekosnote/22888795.html

*ウニの軍艦巻き:エジプト旅行記(大きいことはいいことだ)
ほんとに度肝を抜かれたのは南エジプトにある、アブシンベル神殿ですね。ぽかーんとしてしまったのは
http://blogs.yahoo.co.jp/dotetsu2000/23725895.html

*世界一周☆地球日記:ツアーに行くぞ!
この宿でも、アブシンベル行きのツアーを受け付けてはいたが、問題は この宿についているツアー業者
http://sekaixisshu.blog14.fc2.com/blog-entry-136.html#more

*浜辺の静かな村:エジプト砂漠の旅 第九話
アブシンベル大神殿(紀元前1300年)へ到着した。ラメセス2世の巨像は思った程大きくはなかった
http://fwpp.exblog.jp/2550068

*スタンスフィールドに花束を。:9ヵ月後の予定
いちばん行きたいのはアブシンベル神殿なんですが、これは問題ない。ちょっとグレードが上のツアーなら
http://mmolockchi.sblo.jp/article/279298.html

*でーこんの部屋:エジプト(2004年9月4日〜11日)その3
アブシンベル神殿に行きました。大神殿と小神殿があり、どちらもすばらしかったです。
http://blogs.yahoo.co.jp/dekoneko2001/23949968.html

*幸せ生活☆美と健康と豊かさを:アブシンベルへ☆
『ラムセス2世』の4体の巨像がある大神殿『アブシンベル神殿』を観光☆大はもちろんラムセス2世
http://plaza.rakuten.co.jp/hayato68/diary/200601100000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:141海外旅行/現地情報(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月23日 08:16 | コメント (0)

 

富士眺望の湯ゆらり〔山梨県鳴沢村〕

「富士眺望の湯ゆらり〔山梨県鳴沢村〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「風水やアロマテラピーなどを取り入れて造られた温泉施設。富士山の絶景を楽しみながらの露天風呂は格別ですね」



=2006年1月21日収集分=

*兀壘動竹菊記:[鳴沢村]入浴。
「富士眺望の湯 ゆらり」にて入浴。露天風呂に。湯がかなり熱いため、足を入れたところで
http://d.hatena.ne.jp/ryokusai/20051217#p3

*ふろ探:富士眺望の湯 ゆらり (鳴沢村)
『富士眺望の湯 ゆらり』へ。ここのウリは露天風呂。確かに広々としていて気持ち良かったですね。
http://furotan.life.main.jp/?eid=43760

*USM 国立アーカイブ:富士眺望の湯ゆらり
ゆらりで骨を休めることにした。龍の口から水がさざめく流れる粋な入り口を通ると11種類の温泉
http://blog.goo.ne.jp/merovingians/e/08bffe30d759e012b334468d45dcd8e5

*miscellaneous notes (雑記帳) :凍った・・・
”富士眺望の湯 ゆらり”へ(風呂場ではメガネ外しちゃうから、展望が良くなくても構わないんだけどね
http://plaza.rakuten.co.jp/1968zakkicyo/diary/200512260000/

*Cinnamonroll CAFE:温泉レポ☆
普通の温泉にはじまり、露天風呂は勿論、香り風呂に洞窟風呂、砂風呂、塩釜風呂、五衛門風呂などなど。
http://plaza.rakuten.co.jp/pinkymocomoco/diary/200512300000/

*日々雑記帳:23日&24日♪
”富士眺望の湯 ゆらり”といういろんな種類のある温泉に寄ったのですが、入ったり出たりの
http://blogs.dion.ne.jp/lemondrop/archives/2551466.html

*るぅーるぅー日記  in 沖縄・首里:富士眺望の湯 ゆらり
料金は1,200円。風呂の種類は、霊峰露天風呂、五右衛門風呂、香り風呂、洞窟風呂。露天風呂だけで
http://kaoru123.ti-da.net/e632410.html

*ORANGE LIFE:1月7日(午後)
富士眺望の湯 ゆらりに行ってきた。ふじてんのメンバーズカードがあると1200円→1000円
http://blogs.yahoo.co.jp/smile_sunday16/21936076.html

*おきらくな日々:富士眺望の湯 ゆらり
富士眺望の湯 ゆらり。富士山のふもと、道の駅「なるさわ」を少し入ったところにある日帰り温泉
http://yuzy.blog11.fc2.com/blog-entry-106.html

*新米ママのDiary:王様のブランチ☆
ふじてんスノーリゾートでスキーやボードで楽しんだ後に富士眺望の湯ゆらりで疲れをとる!
http://blogs.yahoo.co.jp/makky_mama2005/23290758.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:143温泉/温浴施設(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月22日 09:53 | コメント (0)

 

天城荘〔静岡・河津温泉郷大滝温泉〕

「天城荘〔静岡・河津温泉郷大滝温泉〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「天城の渓谷沿いに15万坪の敷地を持つ温泉宿。勇壮な河津大滝を眺めて露天風呂。夜は滝をライトアップ幻想的な雰囲気のなかでの温泉天国です」



=2006年1月21日収集分=

*女将のひとりごと:しだの紅葉
今日の夜の「ブラザー☆ビート」(TBSテレビ21時)に天城荘がでます。ロケ場所というわけ
http://blogs.yahoo.co.jp/amagisouokami3/17327283.html

*赤い靴日記:伊豆旅行に行ってきました。
天城荘という旅館に泊まりました。露天風呂つきのお部屋で、そりゃ〜もう〜極楽極楽。
http://blog.goo.ne.jp/monaminoakaikutu1/e/6a94080a3dd33f7f969fcee674ef3778

*子宝ライフ*〜赤ちゃんが欲しい〜:子宝旅行に行きました
大滝温泉「天城荘」の子宝の湯。水着で入る露天(野天?)風呂は男女一緒に楽しめます。
http://plaza.rakuten.co.jp/kodakara5151/diary/200512160000/

*おひとりさま温泉めぐりの旅:伊豆・大滝温泉「天城荘」
伊豆の大滝(おおだる)温泉「天城荘」です。ここも日帰り入浴してきました。ここのメインの露天風呂は
http://karinka.cocolog-nifty.com/travel/2005/12/post_aba3.html

*遊んでバカりの大学生日記:伊豆旅行
夕方、天城荘という、天城の温泉に到着しました。露天風呂がたくさんあるところだったのですが、
http://blogs.yahoo.co.jp/rokudenashi820/20846114.html

*桂 亜沙美のBLOG:☆★Merry X'mas★☆
やって来たのは、伊豆にある河津温泉郷 ・大滝温泉《天城荘》なんとココはお風呂の数が28種!!
http://www.queens-ave.com/blog/katura/2005/12/_merry_xmas.html

*今宵、何を思う。:滝の見えるお風呂♪(*^_^*)
「天城荘」という旅館の日帰り入浴。何といっても、ここの売りは河津七滝の一つ、「大滝」を目の前に
http://spaces.msn.com/members/takarinn/Blog/cns!1pqpxnv1JZPhINeYgbGcXoJQ!1057.entry

*なにげな Daily Life:温泉旅行一日目
まずは天城荘というところで日帰り温泉を堪能してきました。 日帰りでも入浴できて露天風呂がえらい数
http://wkenken.blog6.fc2.com/blog-entry-235.html

*Manack's Blog:天国と地獄
到着したのは旅館「天城荘」。眼前に広がる大滝の絶景を楽しみながら露天風呂を楽しめる
http://spaces.msn.com/members/manack/Blog/cns!1pQnK6hTfdPWzuNImIuuH3SQ!1190.entry

*LITTLE MONKEY:べビさんと温泉行きたい
今まで行った温泉で静岡の七滝温泉天城荘は最高でした!滝から発生されるマイナスイオン
http://plaza.rakuten.co.jp/yasu1ban/diary/200601190000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:143温泉/温浴施設(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月22日 09:51 | コメント (0)

 

犬ぞり体験

「犬ぞり体験」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「頼もしいハスキー犬や、サモエド犬に引かれて、林道を走る犬ぞり体験。犬が好きでない人でも一度は体験してみたいですよね」



=2006年1月21日収集分=

*くつきの森を応援しよう:犬ゾリ体験したよ!〜犬で馬を思い出す〜
犬ぞり体験してきました〜☆おもしろかった〜!!ニセコ兄様は5頭の犬を飼っておられるのですが
http://kutsuki.exblog.jp/2465880

*ウィスラー ブラッコム:「冬季オリンピックと犬ぞり」
小学生のしかも初心者連れでは無理だと思い、犬ぞりにしたのだ。樹齢数百年という針葉樹の森を抜けて
http://sea.ap.teacup.com/stanleypark/125.html

*ROKOMOKO☆:イエローナイフ 2日目 犬ぞり体験
犬ぞり体験ツアーへ。防寒着を着用し、この日のために持ってきたゴーグルをバッグに入れ、いざ出発。
http://blog.goo.ne.jp/kuroten2005/e/e3fa9e87c7185255372e1ccf78c71c44

*Lehto家の日常 別館:犬ぞり、最高!!
犬ぞり体験してきましたよ!気温−7℃。風もなく光り輝く美しい日でした。犬ぞり、もう、最高です
http://lehto.exblog.jp/2499835

*うっし〜の北海道旅行日記:ホワイトピリカ号〜その
最初の訪問地、塘路湖(とうろこ)では犬ぞり体験をさせてくれました。一周目は3人乗せてもらって
http://blogs.yahoo.co.jp/ussyan314/22879349.html

*Box of Chocolates☆:アラスカの空-Dec.29.2005
犬ぞり体験。わんわん吠えまくる大きな犬たちにはじめはぎょっとしたけれど、みんないい子。
http://plaza.rakuten.co.jp/happylife1220/diary/200601100000/

*Kassatsu Jizai 活殺自在:北海道旅日記 犬ぞり編 inトマム
犬ぞりは重装備です。スキーの格好して、靴下に貼るカイロ貼って、スキー用手袋の中にカイロを
http://lovethedog.jugem.cc/?eid=229

*世 界 1 周 ブ ロ グ (略してセカブロ):オーロラ挑戦3回目&犬ぞり体験 北米滞在47日目
今日は朝から犬ぞり&スノーモービル体験ツアーに参加。犬ぞりレースはアメリカ・カナダ及び北欧では
http://ameblo.jp/adventure2006/entry-10008028403.html

*ハルの母さん:今日のほのぼの 「カナダ」へ行きました
お正月明けからカナダへ行き、犬ぞり体験しました。凍った湖面を犬達が必死に走って、真っ白な雪景色を
http://kyann.blog.ocn.ne.jp/harumam/2006/01/post_e260.html

*まおパパの徒然日記帳:トマム〜アイスビレッジ編〜
ここでは、犬ぞりの体験もできるんです(実際はマッシャーはできないので、そりに乗るだけですが)
http://blogs.yahoo.co.jp/happy_life423/23527289.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:149ツアー/旅程/体験 | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月22日 09:49 | コメント (0)

 

琴平温泉〔大分県琴平町〕

「琴平温泉〔大分県琴平町〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「琴平温泉は最近開発された温泉で、筑後川支流の一つ高瀬川に隣接しています。泉温56℃毎分86リットル出る塩化物・炭酸水素泉であり美肌に特に効果があるそうです」



=2006年1月21日収集分=

*Soft & Mellow:水と緑の旅
サッポロビール工場の前から左折。 すると現れたのは『琴平温泉ゆめ山水』。 広大な自然の森の中
http://softandmellow.blog5.fc2.com/blog-entry-175.html

*LIFE〜What A Wonderful World:琴平温泉
場所は大分県日田市、琴平温泉の「ゆめ山水 琴平」 福岡を23時前に出発して0時前に到着。
http://dasenkanome.blog25.fc2.com/blog-entry-28.html

*和み猫の会:琴平温泉
「琴平温泉」と書かれた看板が。その看板に沿って進み、高架(バイパス)の下をくぐり高瀬川沿いの
http://azuyomo.jugem.cc/?eid=436

*料理日記。:2種バーグ
大分県日田市にある琴平温泉へ行ってまいりました。露天風呂+「遊食庭 琴ひら」での食事の日帰り
http://hukuhuku.seesaa.net/article/9072069.html

*今日の俺:休日のひと時
今日は琴平温泉に行きました。相当体力が落ちているのか、疲れているのか完全にのぼせて死んでました
http://blog.livedoor.jp/yasu07281/archives/50297038.html

*しちゃかちゃ日記(けいすけのニャンニャンお菓子の館:じいちゃんち(日田市)@長男
琴平温泉の山水の湯というところに行ってきました。大人一人700円。露天のみでしたが
http://d.hatena.ne.jp/bloodo/20051229

*青春は狂気:「凧揚げしました」
あと今回行った温泉 琴平温泉ってとこが良かったです!寒いし、川辺にある露天風呂は最高でした
http://star.ap.teacup.com/kore/312.html

*温泉天国:琴ひら温泉 ゆめ山水
大分県日田市高瀬琴平にある温泉だ。2004年9月オープンと、まだ新しい温泉である。
http://wawomama.at.webry.info/200601/article_5.html

*のぶたと南の島生活in福岡:琴平温泉ゆめ山水
とても良かったです。建物も家族風呂もとても綺麗で、1時間2,000円というリーズナブルな金額。
http://blog.goo.ne.jp/nobuta-nobu/e/990161f8cfac52c8e870471237250122

*歌う審判の私生活:琴平温泉
1昨年8月22日以来の琴平。会場は前回のホテルのすぐ近くのホテル。昼、夜2回の歌謡ショー
http://blog.so-net.ne.jp/manchan/2006-01-17

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:143温泉/温浴施設(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月22日 09:48 | コメント (0)

 

セカチューの雨平写真館(映画セット)庵治ロケ地に復元

「セカチューの雨平写真館(映画セット)庵治ロケ地に復元」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「琴平温泉は最近開発された温泉で、筑後川支流の一つ高瀬川に隣接しています。泉温56℃毎分86リットル出る塩化物・炭酸水素泉であり美肌に特に効果があるそうです」
>

=2006年1月21日収集分=

*日はまた昇る!!低位株でトレード&優待スイングで儲ける:「セカチュー写真館完成」
今日からオープンしたぞ。今日は結婚式の写真取ってた。10組かな?日本中が芸能人化してるから
http://sea.ap.teacup.com/udon1594/195.html

*この素晴らしき瞬間を!:セカチュー
偶然にも映画で登場した写真館が記念館に再現されていました。オープン5日目ぐらいで中は
http://blog.so-net.ne.jp/ragnarok-magic7/2006-01-03

*さくらの部屋:写真館復元
24日IVE、セカチューの雨平写真館が復元したとのことで、庵治までgo。場所は取り壊した
http://blog.drecom.jp/sakuranoheya/archive/70

*あんたなんがでっきょんなぁ:東映も「本物」で応える
「世界の中心で、愛をさけぶ」のロケ地、庵治町に23日、映画に登場する「雨平写真館」が復元され
http://plaza.rakuten.co.jp/botch/diary/200512240000/

*ぷぅたんと一緒♪:雨平写真館in庵治町
今日はとうとう「世界の中心で愛を叫ぶ」の中で出てきた「雨平写真館」の復元オープニングセレモニー
http://blog.goo.ne.jp/uhouho-kyun/e/e0d11cf61b4fe2dc34975950bb4c47fc

*ミッキーのブログ!:セカチューの写真館復元
「雨平写真館」のセットを庵治町に復元したそうです。とりあえず現場行って見ます・・・
http://hi-mickey.seesaa.net/article/11003922.html

*親こあらのレトロ館:雨平写真館復元!!
今朝の新聞を読んでいると『雨平写真館』が復元されたと言うニュースが掲載されていました
http://plaza.rakuten.co.jp/oyakoala/diary/200512240000/

*観光ボランティアガイド:雨平写真館オープン♪
このセットは撮影終了後すぐ取り壊していたのだが町民の間で要望書が出され「東宝」の協力で復元された
http://blogs.dion.ne.jp/sanuki/archives/2538298.html

*日記:雨平写真館
昨年末、『世界の中心で、愛をさけぶ』の映画セット、雨平写真館が庵治ロケ地に復元された
http://plaza.rakuten.co.jp/khaki/diary/200601090000/

*みけの掲示板:セカチューの写真館 〜高松市庵治町〜
「セカチュー」のロケを復元した「雨平写真館」に行ってみました。我が「かみしばいくみ
http://mike1188.blog20.fc2.com/blog-entry-178.html

「映画「世界の中心で愛をさけぶ」のロケ地高松市庵治町に、庵治文化館・雨平写真館がオープンしました。サイン色紙などが飾ってあります」

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月22日 09:46 | コメント (0)

 

旭山動物園でペンギン散歩中♪〔北海道旭川市〕

「旭山動物園でペンギン散歩中♪〔北海道旭川市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「大ブームを呼んだ旭山動物園で、ペンギン達が、運動不足解消のために、500mの距離を30分かけてお散歩する姿を見学できるそうで。かわいらしいですね」



=2006年1月21日収集分=

*7色のブログ:冬の旭山動物園♪
旭山動物園は、日本で、いちばん人気の動物園(≧∇≦)冬は、ペンギン とお散歩ができます
http://yaplog.jp/makiko-exfloyd/archive/122

*NOHO・x・2n-peco*:ペンギンの散歩
ペンギンが登場しました。遠くて小さいけれど長ーく見ていたい!って方にオススメなのは私達が見た
http://m-cocoa.tea-nifty.com/blog/2006/01/post_39b8.html

*erirism:ペンギン見に
旭山動物園に行ってきました。「ペンギンの散歩を見せたい!」そう思って。
http://erirism.cocolog-nifty.com/diary/2006/01/post_e245.html

*じいちゃん先生のトナカイだより:ペンギンと散歩
旭山動物園に行ってきた。一度ペンギンの散歩を見たいと機会をねらっていた。丁度天候も良い
http://tonakaisam.exblog.jp/426016

*Hana[flower] :旭山動物園
寒さは尋常ではなかったけれど、到着直後、ペンギンのお散歩に遭遇。その後、あざらしのモグモグタイム
http://blog.goo.ne.jp/rena_ka/e/676b8363d0ac157eee00043188eb5879

*苺畑のひとり言♪:ペンギンだ〜〜〜
この時期は・・なんと・・なんと・・なんと・・ペンギンのお散歩が見れるんだよ〜♪短い足で
http://blogs.yahoo.co.jp/ichi5hatak/23247650.html

*PC初心者の奮闘記:ペンギンが普通に外を歩く街って・・・・・・・・・
旭山動物園って全国的に有名になってしまったんで、ご存知の方も多いと思いますが真昼からペンギンの団体
http://blogs.yahoo.co.jp/haru_drummaster/24075126.html

*富良野 KANO FARM:旭山動物園のペンギンの散歩2
目の前を歩くペンギンは5歳の息子よりは小さく3歳の息子とはほぼ同じぐらいの背丈で彼らにはどんな風
http://blogs.yahoo.co.jp/gftft253/24079585.html

*コーヒータイムしよう〜よ!:メル友との再会
旭山動物園もちょっとだけ見てきました。丁度ペンギンの散歩の時間やホッキョクグマのもぐもぐ
http://plaza.rakuten.co.jp/emityan/diary/200601210000/

*青コペの独り言:今
旭山動物園にいます。 冬場のみ実施されるペンギンの散歩を見ました。 その時の写真
http://plaza.rakuten.co.jp/aocopen4733/diary/200601210000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月22日 09:39 | コメント (1)

 

長崎ランタンフェスティバル2006〔長崎県長崎市〕

「長崎ランタンフェスティバル2006〔長崎県長崎市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「異国情緒あふれる長崎で繰り広げられる、中国色豊かな灯の祭典。約1万5千個にも及ぶランタンが飾られ、冬を彩る一大風物詩となりました」



=2006年1月21日収集分=

*あっchinの日記:長崎ランタンフェスティバル2006
長崎ランタンフェスティバル2006いよいよ、今年も始まります。着々と準備が進んでいるようで・・・
http://plaza.rakuten.co.jp/a0t8u1k4o/diary/200601150001/

*ノリの日々是精進日記〜序章〜:*宣伝*
今日はもうすぐ開催される長崎ランタンフェスティバルを紹介します。期間は1月29日(日)〜
http://blogs.yahoo.co.jp/noriko5897/23666507.html

*藍 い ろ は 綴 り:ランタン祭り
旧正月に当たる今月29日から15日間、「長崎ランタンフェスティバル」が始まります。ランタンとは
http://blog.goo.ne.jp/indigo0193/e/fae762ebe604914d5ba1e00fd070fca3

*癒しのお茶研究日記:徐々に準備が進んでいます
「長崎ランタンフェスティバル」開催まであと11日。すでに街にはランタンを取り付けるための準備や
http://blog.goo.ne.jp/kenkoucha/e/134425c6415018c52d685c002a05bf5a

*ハンサムモデリングスクール:村上春樹ファンド
長崎ランタンフェスティバルが見たいためです。一度偶然通りかかって感動しました。ルミナリエ以上
http://blog.goo.ne.jp/djr69/e/dd3f909e631c0182b8efd883685a14ed

*没問題(めいうぇんてぃ):そろそろ 旧正月(春節)
私は 過去二回 ランタンフェスティバルに行ったことがあります。一度目は5年程前に妹と
http://plaza.rakuten.co.jp/wiwibu/diary/200601190000/

*イタ車な生活+α:間もなく“ランフェス”の季節
今年も“長崎ランタンフェスティバル”の時期が近づいて来ました。今年の会期は 1/29(日)〜
http://te2.air-nifty.com/alfa/2006/01/post_de35.html

*ここに地終わり 海始まる」:長崎ランタンフェスティバル 9日前
毎年恒例の長崎ランタンフェスティバルがもうすぐはじまります。メイン会場である長崎湊公園
http://ameblo.jp/nishinohate-nagasaki/entry-10008205120.html

*長崎―NAGASAKI探索隊☆むくちゃん探偵:もうすぐ長崎はランタンフェスティバル★
いよいよもうすぐ長崎では 寒い冬を熱くする ランタンフェスティバルがはじまるよ!!!
http://blog.goo.ne.jp/mukushama/e/f2153331c09aade4281b0793cbc1e9fb

*ドキンジャム☆えりのdiary:卒業旅行第2弾!!日帰りバスツアー決定!!
でも私はランタンなんて聞いたことなくて、早速インターネットで検索!!結構、有名なんですね
http://blogs.yahoo.co.jp/erieri0911/23260407.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:145地域イベント/観光(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月22日 09:37 | コメント (0)

 

南紀勝浦温泉〔和歌山県那智勝浦町〕

「南紀勝浦温泉〔和歌山県那智勝浦町〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「紀伊半島東南部の海沿い、勝浦漁港を中心に広がる南紀勝浦温泉。共同浴場や日帰り入浴できる施設も豊富です」



=2006年1月19日収集分=

*ますだの気まぐれ日記:旅・北から南から「南紀勝浦温泉」
その和歌山の温泉で、私が一番と思うのは、町名は「那智勝浦」、駅名は「紀伊勝浦」に
http://t-masuda.at.webry.info/200511/article_19.html

*ママさんソフト奮戦記:ホテルうらしま
土日は家族サービスで南紀勝浦温泉のホテルうらしまに行ってきました。ここは、家族みんな大好きで
http://kinta-kame.cocolog-nifty.com/soft/2005/10/post_02e3.html

*インターネットはパラダイス:温泉露天風呂
和歌山県の南紀勝浦温泉のホテルなんですが、ここは何がいいかというと、露天風呂です。
http://unequaled.blog21.fc2.com/blog-entry-48.html

*nohohon.:いざ、南紀旅行。浦島ハーバーホテル編。
お泊り場所は「南紀串本温泉 浦島ハーバーホテル」。和歌山で浦島と言えば「南紀勝浦温泉
http://p-m-a.seesaa.net/article/9662446.html

*好き勝手。:勝浦旅行
<南紀勝浦温泉>  越之湯 1泊2食付で¥7,800+バス代¥2,000で、かなりお得
http://yaplog.jp/yoko55/archive/93

*まいガーデン:青春18切符 ぶらり南紀の旅
勝浦温泉で、一泊することに。含硫黄 ナトリウム・カルシウム  塩化物泉の温泉が気持ちいいこと!!
http://mizuumi.way-nifty.com/popo/2006/01/18_5d52.html

*お風呂天国ニュース:和歌山県那智勝浦漁港に無料の足湯「海乃湯」2006年元日オープン
日本有数のマグロ基地、和歌山県那智勝浦漁港に海の見える無料の足湯「海乃湯」が2006年元日オープン
http://ofuro.info/news/archives/2006/01/2006.html

*いいものあるかな?:勝浦温泉(和歌山県)
今日は、今年の元旦に新しい足湯が完成したばかりの勝浦温泉をご紹介します。今日ご紹介する
http://nema.seesaa.net/article/11703873.html

*くもりのちはれ:ホントに泊まっちゃいました 【南紀勝浦温泉 ホテル浦島】
今度は泊まりで…”とは言っていたけれど まさかそんなに早く再訪することになろうとは。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/45866/2228012#2228012

*ボウリングの楽しみ方:洞窟温泉♪
あーでもない、こーでもないと検討した結果、南紀勝浦温泉「ホテル浦島」に決定しました(^^)/
http://plaza.rakuten.co.jp/eddie52rinchan/diary/200601180000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:143温泉/温浴施設(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月19日 22:42 | コメント (1)

 

冬花火・湖上の舞(河口湖)〔山梨県富士河口湖町〕」

「冬花火・湖上の舞(河口湖)〔山梨県富士河口湖町〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「例年1月中旬〜2月中旬間での毎土・日曜日、大池公園をメイン会場に約2000発の打ち上げ花火とくじゃく花火があがるイベントです。」



=2006年1月19日収集分=

*ウルトラ ソース:冬花火はいかが?
明日は(今日かな?)毎年恒例「河口湖冬花火」もちろん、ダーリンと行きます!
http://plaza.rakuten.co.jp/goodluck555/diary/200601130000/

*きままに旬旅:河口湖「冬花火湖上の舞」
各日ごとに毎回趣向をこらした、約2000発の打ち上げ花火とくじゃく花火が澄み渡る冬の
http://shuntabi.seesaa.net/article/11725833.html

*FUJIYAMA:冬花火
なんといっても冬の花火は鮮やかで音もクリアー。割れた湖面の氷に映る花火は、なんともいえない美しさ
http://spaces.msn.com/members/soccer-fujiyama/Blog/cns!1psSktO1uUgOHLuMUkgjD85A!284.entry

*だからあとでやりますって。:グチ湖花火イエーイ!
河口湖(グチ湖)冬の花火へ行ってきました。雨が降ってたから車の中で見ました。寒いけど
http://blog.livedoor.jp/misapui7/archives/50330649.html

*シャムネコ日記:冬の富士山
ちょうど行った日の夜、雨だったけど河口湖花火大会もやってて見ました。冬の花火を見終わったら
http://blogs.yahoo.co.jp/izumi00513/23570223.html

*みかんおう:強行ツアー in 山梨
冬の花火はきれいだけどとても寒い。修行だ。5分前には出ようねって言ってたくせに、感動して最後
http://mikano.txt-nifty.com/mikano/2006/01/in__5829.html

*月華苑:夜のお出掛け
14日から始まっている河口湖の冬花火。私が何時からか調べていたら、駅近くの公園のイルミネーション
http://gekkaenformiku.seesaa.net/article/11765477.html

*まほうや 富士山麓店:冬の花火
湖上の舞。今年で第9回目を迎える河口湖の冬花火。見たことない人は、是非見てもらいたい
http://plaza.rakuten.co.jp/fujisanannaijin/diary/200601160001/

*旅楽トラベル:富士山河口湖の冬花火【河口湖旅楽】
逆さ富士で有名な河口湖では土日に恒例の冬花火の打ち上げが行われています。2006年1月14日
http://plaza.rakuten.co.jp/tabitano/diary/200601170000/

*アメリカなんぼのもんじゃい!(笑):河口湖
河口湖の冬花火に参りました。思ったより寒くなかったし早めに宿に入れた、、、
http://plaza.rakuten.co.jp/fumifumu/diary/200601150000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:145地域イベント/観光(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月19日 22:40 | コメント (0)

 

熱海梅園梅まつり(第62回〔静岡県熱海市〕

「熱海梅園梅まつり(第62回〔静岡県熱海市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「日本一早咲きと言われる熱海の梅が楽しめます。約2ヶ月の期間中、いつでも美しい梅と甘い香りが楽しめます」



=2006年1月19日収集分=

*Onsen manjuu Honpo:「梅祭り。熱海」
熱海市の熱海梅園で8日、「梅まつり」が開幕した。今年は梅の開花が遅れているものの、
http://happy.ap.teacup.com/onsenmajuuhonpo/954.html

*楽天ミュージアムショップ:熱海梅園(静岡)
一番早く咲き始めることで知られているのが熱海梅園です。ここのウメは、1月中旬には咲き始め
http://plaza.rakuten.co.jp/bunkasai/diary/200601110000/

*花きネットブログ:東風吹かば匂いおこせよ 梅の花 主なしとて春を忘るな
つぼみばかりで、わずか1りんしか開いておらず、1/8から梅まつりだというのに大変残念
http://blog.kakinet.ne.jp/archives/50154546.html

*fabiの日記:目新しいものに挑戦したいと感じ・・・てるのかな?(^_^;
「第62回熱海梅園梅まつり」が開催しましたけど、寒波の影響からかまだ殆ど咲いていないようです
http://d.hatena.ne.jp/fabi/20060114

*わかつき便り:花だより 見所見ごろは?
やはり日本一の早咲きの梅で知られる熱海の梅園ではないか。(1月15日〜3月13日まで
http://wakatsuki.txt-nifty.com/blog/2006/01/post_5956.html

*Rokoの日々:蝋梅☆キバナアマand梅〜☆
1月8日(日)熱海の梅園で見つけた 蝋梅(ロウバイ)ちょうど梅祭り初日だったのですが
http://blogs.yahoo.co.jp/rosemallow05/23788108.html

*あんない屋伊豆日記:今日はお天気が…
肝心の伊豆。熱海の梅園で梅まつりが開催されていますね。また、開花等の詳細をお伝えしたい
http://yaplog.jp/izu-annai/archive/58

*駿府ネットラジオ:熱海梅園梅まつり
8日(日)から3月12日(日)まで、日本一早咲きとして有名な熱海梅園で「熱海梅園梅まつり」
http://sunpu-radio.seesaa.net/article/11315522.html

*Rocky03030の日記:熱海梅園で発見 アオキの実
今日は梅祭りが行われている熱海梅園を訪ねてみた。もちろん仕事だ(半分?)。
http://plaza.rakuten.co.jp/jumeiban/diary/200601180000/

*クララの日記:熱海旅行(その2)
今度は熱海梅園へ。ちょうど梅祭りが始まったばかり♪しかし、ガイドさんが「今年は至上初の梅の咲いて
http://plaza.rakuten.co.jp/clara1008/diary/200601090000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:145地域イベント/観光(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月19日 22:39 | コメント (0)

 

五稜星の夢(五稜郭イルミネーション)〔北海道函館市〕

「五稜星の夢(五稜郭イルミネーション)〔北海道函館市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「特別史跡に指定された日本最初の洋風城郭である五稜郭の堀を電球で飾り、五稜星形を浮かび上がらせるイルミネーション。平成元年から始まりました」



=2006年1月19日収集分=

*函館・湯の川温泉放送局:愛ちゃんニュース
「06’五稜郭の夢」「ほしのゆめ」と読みます。今年で17回目を迎える、函館ではお馴染みの
http://www.yunokawa-kanko.net/2006/01/post.html

*Office-MIDY「あずましくしてけれ!」ログイン:五稜星の夢
函館で「五稜星の夢」というイベントが始まった。(〜2/28まで)箱館戦争の舞台
http://office-midy.at.webry.info/200601/article_4.html

*我的勝手日記 ё:おぼろ月 〜五稜星の夢〜
おぼろ月、美しい。その曖昧さに、人間らしささえ感じる。見る場所、角度、時間によって
http://warekatte.exblog.jp/2475396

*ライブレポート:雪原に浮かび上がる光の五稜郭
函館市の五稜郭の周囲に電球を巡らせ点灯する冬恒例のイルミネーション「五稜星(ほし)の夢」が
http://jmblog.jugem.jp/?eid=9073

*Four Season:五稜星の夢〜函館市
堀の周囲約1.8キロに約2000個の電球が飾り付けられ、雪のキャンパスに五稜郭が星型に鮮やか
http://4season.seesaa.net/article/9136532.html

*ブロブログ:星に願いを☆
今日から五稜郭で「五稜星の夢」というのをやっていてステキにライトアップされていました♪
http://cielbleu80.exblog.jp/2474387

*ブログ 函館のニュースな出来事。とか。:五稜郭点灯
五稜郭の星型に沿って電球を取り付けて点灯させるイベント「五稜星の夢」が始まりました!
http://www.doblog.com/weblog/myblog/17136/2221623#2221623

*晴れ,ときどきひと休み:五稜星の夢
「五稜星の夢」と言って、1月14日〜2月28日までの間五稜郭が星の形にライトアップされるんです。
http://shizuku511.exblog.jp/3035008

*これぞ横浜劇場〜函館から〜:五稜星の夢
五稜郭が五稜星の夢にへ〜んしん!!五稜星の夢(ほしのゆめ)と読むんですよ!!
http://blogs.yahoo.co.jp/king2005217/22741350.html

*大澤唱二の気まぐれ日記:函館に行って来ます
土方歳三が最期に戦った五稜郭が、五稜郭(ほし)の夢イルミネーションと銘打ってライトアップ
http://spaces.msn.com/members/i-love-sapporo/Blog/cns!1pE4gfXxlwLR2jxtiTdfDDSA!229.entry

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:145地域イベント/観光(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月19日 22:36 | コメント (0)

 

鉛温泉〔岩手県花巻市〕

「鉛温泉〔岩手県花巻市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「豊沢川に臨む静かな山間の温泉で、一匹の白猿が開場したといわれています。山峡の秘湯ムードあふれる鉛温泉は田宮虎彦の小説『銀心中』の舞台にもなりました」



=2006年1月19日収集分=

*世界で一番小さなブログ:鉛温泉/岩手県花巻市
こんなインパクトのある名前の温泉、 未だかつて聞いたこと無いです。お湯に浸かって身体は大丈夫なのか
http://rika.itatei.gr.jp/diary/archives/2005/11/post_46.html

*笑って暮らす:愛隣館
新鉛温泉 愛隣館。6月に川の湯がOPENしました。一つしかないので日替わりと時間帯で男女の交代と
http://blog.goo.ne.jp/yukina1998/e/1b1ceb2d7ab8585af6d2f910a74d3ed0

*マイルを貯めて温泉に行こう!:マイルを貯めよう 〜東北編2(岩手、宮城)〜
鉛温泉は、花巻から車で30分くらい山側に入ったところにあります。当日、すごい雪で視界が悪く
http://mileget.cocolog-nifty.com/onsen/2005/12/post_52b0.html

*GIRLS, BE AMBITIOUS!:岩手 鉛温泉にいってきました!
岩手県の鉛温泉は東京から東北新幹線に乗って3時間ほど、新花巻が最寄になります
http://plaza.rakuten.co.jp/lemon28/diary/200512240000/

*どぶろぐ:鉛温泉(岩手県)
岩手県の花巻近郊にある鉛温泉。近場には、山の神温泉や志戸平温泉、大沢温泉。
http://blogs.yahoo.co.jp/volcomecome/21972806.html

*温泉たまご:鉛温泉(岩手県)
お正月を温泉で過ごそうと、鉛温泉の「藤三旅館」に行ってきた。日本一深い一枚岩の岩風呂
http://plaza.rakuten.co.jp/onsen777/diary/200601070000/

*テレビでコメント:岩手の温泉旅館、一泊¥2100
岩手の鉛温泉のことで素泊まりで、一泊¥2100の安さ!!でも自炊だけど。雪が降る冬場は交通
http://comment-7.seesaa.net/article/11456985.html

*Season's Greetings:2006/1/7鉛温泉藤三旅館
藤三旅館の名物は「白猿の湯」で深さ125cmの立ち湯です。3階分はある吹き抜けで、2階部分から階段
http://blogs.yahoo.co.jp/masumi_january7/21912129.html

*ダマら〜の素:最高ですっ!
降りしきる雪の中、岩手県交通の路線バスは鉛温泉を目指す。あたりはすっかり夜の帳が下りて
http://yaplog.jp/q300/archive/76

*のんびり〜いきまっしょい♪:岩手の愛隣館
1泊2日で岩手県鉛温泉の愛隣館に宿泊してきました。ここは、6月に「川の湯」という新しい内湯・
http://blogs.yahoo.co.jp/t6t7cmmkt/22908104.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:143温泉/温浴施設(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月19日 22:35 | コメント (0)

 

ドーミーイン東京八丁堀(亀島川温泉 新川の湯)〔中央区〕

「ドーミーイン東京八丁堀(亀島川温泉 新川の湯))〔中央区〕に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「JR八丁堀駅から徒歩2分、舞浜へも電車で1本のロケーション。館内には天然温泉あり。和モダンな雰囲気の館内は女性にも人気です」



=2006年1月19日収集分=

*ダックスの気まぐれ日記・コラム。:亀島川温泉
「亀島川温泉 新川の湯」隅田川の支流の亀島川のほとりに新しくビジネスホテルが誕生し
http://plaza.rakuten.co.jp/officedachs/diary/200511190000/

*おぐにあやこの行った見た書いた:都心の温泉に行く
宿泊先は、亀島川温泉新川の湯「ドーミーイン東京八丁堀」。東京駅からわずか数分の八丁堀
http://yaplog.jp/ayaoguni/archive/373

*すまいる♪めもり〜ず:突然のディズニー旅行!無事に予約できる?!
29日に 亀島川温泉 新川の湯 ドーミーイン東京八丁堀 予約。31日は以前宿泊
http://kanmemory.exblog.jp/4008984

*雅やかに:ドーミーイン東京八丁堀
26日にですね、八丁堀にある犁掬臉邁浩堯/契遒療髻.鼻璽漾璽ぅ鹽豕八丁堀”というホテルに宿泊
http://miyabiy.cocolog-nifty.com/blog/2005/11/post_b36e.html

*ギャラリーショップAZABU-ZERO:都心に天然温泉
11月に開業した「ドーミーイン東京八丁堀」は、都心では珍しい天然温泉を持つ宿泊施設。
http://azabu-zero.mo-blog.jp/info/2005/12/post_6ecf.html

*まよまよ日記:ディズニー&東京ミレナリオの旅!〜3日目〜
11月末にオープンしたばかりで綺麗なこと、露天風呂などのある大浴場の温泉があること、
http://plaza.rakuten.co.jp/mayomayo1023/diary/200512290000/

*桃猫温泉三昧:八丁堀のビジネスホテルに天然温泉
亀島川温泉 ドーミーイン東京八丁堀。昨年、11月26日、八丁堀駅から、わずか2分という立地
http://yaplog.jp/momo-kimock/archive/1106

*ピンクネイルの温泉街のランダムウォーク:亀島川温泉 新川の湯
「HOTEL ドーミーイン東京八丁堀」に行ってきました♪今年初の温泉です(実はクリスマス前日
http://blogs.yahoo.co.jp/pink_nail777/23074306.html

*バツいちオンナの笑顔の行方:都会の安らぎ宿
1位!のホテル、絶対オススメです。亀島川温泉 新川の湯 ドーミーイン東京八丁堀
http://plaza.rakuten.co.jp/kaporoom/diary/200601130000/

*寝言かよ・・・:今夜のいろいろ
このホテル、ドーミーイン東京八丁堀、ほんとに当たりでした。風呂は鉱泉を沸かしているのだけれど
http://www.doblog.com/weblog/myblog/18462/2231593#2231593

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:144ホテル/旅館/宿泊施設 | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月19日 22:32 | コメント (0)

 

列島縦断寄り道紀行5、622kmの旅(JR北海道が募集)

「列島縦断寄り道紀行5、622kmの旅(JR北海道が募集)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「日本列島を最北駅の稚内(北海道)からJR最南駅の西大山(鹿児島)まで列車で縦断する全行程15日間の参加者を募集しているそうです。面白い企画ですね」



=2006年1月19日収集分=

*Core:列車の旅
日割りだと2万200円/日ですね、JRの企画としては斬新かも知れないけど、どうせなら縦断ではなくて
http://cores.blog44.fc2.com/blog-entry-34.html

*北海道観光研究所 北杜の窓:JR北海道旭川支社、昨年に引き続き列島縦断ツアーを開催
JR北海道旭川支社では、来年の2月1日から「列島縦断寄り道紀行5,622キロ」を催行します。
http://www.hokutonomado.com/archives/2005/12/jr.html

*Jariaの玉手箱:JR北海道 「列島縦断寄り道紀行 5,622km の旅」の催行が決定
今回実施されるのは、タイトルにもあるように、日本列島を北から南まで寄り道しながら旅をするという
http://blog.goo.ne.jp/jaria77/e/220a52c2dc8d4679b33f2d68cbecca9c

*Clip-Biasa aja:ニッポン縦断、列車の旅・・・
こういうのに行ってみたい。でも、列車移動は日の出から日暮れまでって、日中は乗りっぱなし??
http://blog.livedoor.jp/nakayasp/archives/50343561.html

*だめだめ新米主婦〜家事が苦手な新米主婦と家事が好きなダンナの節約生活<ブログ>:北海道から鹿児島までの旅。
列車で日本縦断5622キロ JR北海道が企画。…めっちゃ参加したいんですけどっ
http://yaplog.jp/sanapeko/archive/413

*がんばる株子〜1000万円に挑戦:列車で日本縦断5622キロ JR北海道が企画
いいなぁ、時間とお金があったら行きたいなぁ。15日も連続で会社休めないから絶対無理だけど。
http://plaza.rakuten.co.jp/ganbarukabukabu/diary/200601190001/

*はにまる堂:日本列島縦断の旅
JR北海道の目玉ツアー、今年もやるんだそうです。「列島縦断寄り道紀行5,622kmの旅」です。
http://blog.so-net.ne.jp/hanimarudo/2006-01-19

*イけてるモノ・コト:列島縦断寄り道紀行5622kmの旅[JR北海道]
JR北海道が「列島縦断寄り道紀行」と題する鉄道の旅を企画しており、なかなか評判のようだ。
http://monokoto.jugem.jp/?eid=102

*地獄から天国へ:初めてのWiki〜鉄道編〜
うんと、初めてのWiki〜鉄道編〜ですね。あぁ、もう、よく分からなくなっている…。
http://blogs.yahoo.co.jp/babypooh6_45/23796158.html

*北の国から徒然日記:旅人には憧れの「列車で日本縦断5622キロ」
列車で日本縦断5622キロ JR北海道が企画。うわ、もう。タイトル見るだけで旅好きには惚れ惚れして
http://suki-yaki.seesaa.net/article/11923053.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:149ツアー/旅程/体験 | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月19日 22:31 | コメント (0)

 

北京市2010年までにディズニーランド建設の計画か?

「北京市2010年までにディズニーランド建設の計画か?」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「北京市が10年までの開園を目指し、中国第2のディズニーランド建設を計画していると報じられました。実現すれば香港と2つになりますね」



=2006年1月18日収集分=

*散歩道:次は北京ディズニーランド!
香港ディズニーが失敗だという自覚が無いのか…
http://kuyou.exblog.jp/3039305

*きょうのもとこちゃん:冷凍マウス一丁
千葉ディズニーランドも秋口になると夕方には、ごっつう寒かった。やはり、ディズニーは
http://tigrato.tblog.jp/?eid=69318

*未来技術の光と影:『LDL』
ディズニーランドが人気のようだ。・・・今更言うまでもないが。なぜ、世界中の人々が、一様に
http://blog.goo.ne.jp/araiguma_siyou/e/25129f900cd49c52de7e1b3c8f7ef7e3

*月白風清:北京にディズニーランド!?
北京市政府が2010年までに北京市南部の大興区にてディズニーランドを開園する計画を発表したらしい
http://amoukaduki.blog32.fc2.com/blog-entry-105.html

*なんとなくページ。:今日もblogっぽいので手抜き。
中国第2のディズニーランドは北京か。ちなみに韓国の場合は2回だか3回だか「ディズニーランド
http://plaza.rakuten.co.jp/dolphinist/diary/200601180000/

*ニュースにコメント:ブラックホール
世界中のものを全部吸い寄せるような。でも日本の最大貿易国だもんな。何かスケール大きそうで
http://blog.goo.ne.jp/ooba_kugi2/e/31ff7a9af1a6815c506cc5f2b6b6cd9a

*デイズニーと劇団四季の世界:【ディズニー】北京誘致?
香港に引き続き、第二のディズニーテーマパークの建設予定地として北京も手を上げているようです。
http://blogs.yahoo.co.jp/tk_adachi/22868282.html

*a-r-c ディズニーと映画とテーマパークに恋してる:もうこのネタ飽きてきた感が…
だってテーマパークだとしたら2010年ってあと3年かい!この3年で1つのテーマパークを
http://disney.exblog.jp/2550009

*K's Pleasure Island:「満員御礼4日間だけ」
やれ上海だ、北京だとディズニーランド誘致合戦をしている部分もありますが、案外国民はさめている
http://angel.ap.teacup.com/disneyworld/235.html

*SunnyDays:ディズニーランド、北京も誘致
確か香港のDLはトップが代わりましたよね?業績不振だって聞いたけど・・・しかも相当汚いって言うか
http://sunydays.sslife.sunnyday.jp/?eid=432285

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:141海外旅行/現地情報(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月19日 22:29 | コメント (0)

 

品川プリンスホテル〔東京都品川区〕

「品川プリンスホテル〔東京都品川区〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ホテルとエンターテインメントの融合をテーマに、3,680室の客室と宴会場、映画館、アイマックスシアター、クラブeX、ボウリング場まであるホテルです。」



=2006年1月18日収集分=

*Priketz記:お正月の過ごし方(2)
品川プリンスホテルのプリンスシネマはオススメです。まぁ、最近は一般的になりましたが
http://priketz.tea-nifty.com/priketz/2006/01/832_8659.html

*Mariee:品川プリンスホテルへ行く!
今日は「ホワイトチャペル」というのを見に品川プリンスホテルへ行ってきました
http://plaza.rakuten.co.jp/marieealice/diary/200601060000/

*本音でいこう!!:気分転換〜♪
品川プリンスホテルに泊まりました。シングルだったので、まあ狭いです(笑)でも安いプランがあった
http://blog.so-net.ne.jp/little_snow/2006-01-08

*(´▽`) ホッとひといき:品川プリンスホテル
品川プリンスホテルではこんなお部屋に泊まりました。シングルだったんで狭いです・・・(^^;
http://jan98.air-nifty.com/cafe/2006/01/post_1b4c.html

*りんの平凡日記:東京にきました。
品川プリンスホテルに、宿泊です!(ネットでかなり安くとれたので…)でも13平米の部屋の
http://blogs.yahoo.co.jp/toomo1129/23222951.html

*森の小径:せっかくなので
品川プリンスホテルに泊まった感想でも。お部屋は37階だったので、景色はどうかな〜と部屋
http://spaces.msn.com/members/popoel/Blog/cns!1p0mGUyp9XAIAsFsMc3rXjmA!245.entry

*今日のできごと!:品プリで初打ち
場所は品川プリンスホテル。なんかセレブって感じ〜(年に1回しか出来ないんですけどね
http://blog.goo.ne.jp/akika_0111/e/7fa94686716ba43a0816f44fc162797c

*九州男児噺(なりたい):前払いのホテルってほろ苦い
予約できた品川プリンスホテル、エグゼクティブタワー(この名前がそそる(笑))に宿泊することに。
http://plaza.rakuten.co.jp/otonani/diary/200601160000/

*ando-nut in the room:魚が泳ぐレストラン
品川プリンスホテルに水槽で泳ぐ熱帯魚に囲まれてお食事するレストランができたんだよ!
http://plaza.rakuten.co.jp/andonutnut/diary/200601170000/

*いとし・こいし:品川プリンスホテルで有頂天ホテル
品川プリンスって映画も観れるしイルカのショーも観れるんだ〜と本日初めて知りました。
http://plaza.rakuten.co.jp/beniko/diary/200601170000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:144ホテル/旅館/宿泊施設 | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月19日 22:28 | コメント (0)

 

さっぽろ雪まつり〔北海道札幌市〕大通り公園で雪像作り

「さっぽろ雪まつり〔北海道札幌市〕大通り公園で雪像作り」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「巨大雪像が並ぶ大通会場には、国際雪像コンクールや市民雪像などがあります。自衛隊員や大雪像製作団の市民たちが、雪像つくりをはじめたそうですね」



=2006年1月18日収集分=

*よたのしあわせ:さっぽろ雪まつり♪
来月、突然雪まつりに行くことを計画してみた。ANAのマイレージがいい感じに貯まってるけど、
http://ayota.exblog.jp/4041367

*平穏な日々。:寒波。
なのに一方ではさっぽろ雪まつりとか流暢な事を言っているのが個人的に不思議に思う。
http://blogs.yahoo.co.jp/r_yachiru/23598588.html

*屯田物語:もうすぐ、さっぽろ雪まつり
大通りはどこも雪が満載。自衛隊の支援縮小にともない、ボランティアの人たちも雪像つくりに参加
http://blog.goo.ne.jp/harukit/e/89c6e8c602a66f2922b672f81f0eace2

*つれづれなるままに:今年の雪祭り
こないだ札幌大通を歩いていたら、雪祭りの像を作る土台を作っていた。もうそんな季節ですか。
http://plaza.rakuten.co.jp/cielo24/diary/200601170000/

*えぞももんがのブログ:さっぽろ雪まつり情報!
「第57回さっぽろ雪まつり」今年は2月6日(月)〜12日(日)の期間で開催されます。
http://ezomomonga.btblog.jp/ar/kulSc05AA43CDB101/1/

*北のお魚ドンパン.net:怒涛の雪まつりルポ・・・
市民雪像。エントリーナンバー《 108 》チーム・北のお魚ドンパン 「ヒグマンと北のお魚」
http://www.kitanoosakana.net/blog/archives/2006/01/post_37.html

*北のグランマ:雪像作り・・・準備中
2月6日(月)〜12日(日)に行われる『札幌雪まつり』の雪像作りが大通り公園で行われています
http://sgr813.exblog.jp/2510550

*あおとの北海道NEWS:雪のおくりもの♪
さっぽろ雪まつりの期間中、新雪を容器と送料込みで1300円だそうです!純白の雪にチョコレートを
http://aoto05.blog25.fc2.com/blog-entry-63.html

*コダワリの女のひとりごと:札幌散策 雪景色
いつもの大通公園。雪まつりの準備中でまだどんな雪像が出来上がるのか楽しみという感じ。
http://blog.goo.ne.jp/fuekitty/e/7a7bb15e8fd3708250b730b43454804c

*秀行の創造:冬の札幌
2月6日から開催される「さっぽろ雪まつり」は札幌を代表する祭。大雪像は昼、太陽が白さを際立たせ
http://spaces.msn.com/members/Hashiki-Shuko/Blog/cns!1pqv5AVLnY0tHa964T3VvB6w!754.entry

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:145地域イベント/観光(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月19日 22:26 | コメント (0)

 

氷の街アイスビレッジ(アルファリゾートトマム)

「氷の街アイスビレッジ(アルファリゾートトマム)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「トマムの冬の象徴「アイスビレッジ」は雪と氷だけで作られた幻想的な氷の街です。マイナス20度という極寒のトマムだからこそ生まれる街でいろいろな体験が出来ます」



=2006年1月15日収集分=

*はまぞうさん:北海道旅行記 2日目
冬季限定の「アイスビレッジ」へ。さらに、夜は「水の教会」で、クリスマスコンサート。ロマンチック
http://hamazo.exblog.jp/3953821

*マルチビタミンの効能:メロンパンだろ!
アイスビレッジ「氷の街」がオープン。というかとてもうまそうなメロンパンにしか
http://blogs.yahoo.co.jp/luna_ritsuki/20612517.html

*Strawberry:氷に囲まれて
アイスビレッジなるものを見てきました〜すごい!氷のドームが並び、中はカフェに工房に教会に迷路!
http://blog.livedoor.jp/ssksik1210/archives/50305499.html

*きりんさんとバスケットボール:トマム・スノボツアー
アイスビレッジを見学。氷でできたドーム型ハウスが建っていて、その中では氷のカップを作成できたり
http://sbc.seesaa.net/article/11513780.html

*太陽と月のまじわるころ:寒かった・・・厳寒のtomamu!
アイスビレッジは幻想的ですごく良かったけど!氷の教会が特に素敵でした。
http://blogs.yahoo.co.jp/appotonaruko/22699921.html

*こじろうの日記:北海道旅行〜パート3〜
アイスビレッジというとこに行ったときの写真です。これは氷の教会で本当に挙式が挙げれる
http://blog.goo.ne.jp/kojiro-3/e/1e541bd067e6cea965af984461af6c46

*Cattery Sanx:楽しかった〜
夜はアイスビレッジを見に行きましたが、なんと、夜の8時でマイナス17度!朝にはマイナス27度
http://sanxcat.seesaa.net/article/11539477.html

*くらしnote:北海道スキー トマムアルファリゾート
夕方からオープンするアイスビレッジ。氷のドームの中は外より寒さがしのげます。氷のカフェでバーボン
http://cozyroom.exblog.jp/3361196

*カントリーライフを楽しもう:トマムアイスヴィレッジ
この門を潜り抜けると、そこには雪と氷の幻想の世界が広がっています。まず目に飛び込んでくるのが
http://plaza.rakuten.co.jp/banrimama/diary/200601110000/

*風が誘うから・・・:冬のトマム・アイスビレッジ
トマムのアイスビレッジは幻想的でした。写真はたくさん撮ったけど、見事に全部ボケていました
http://blog.goo.ne.jp/rotorua_abi/e/69086135aad8daf2cf655e2d4714e333

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:145地域イベント/観光(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月16日 08:21 | コメント (0)

 

通天閣(つうてんかく)〔大阪府道頓堀〕

「通天閣(つうてんかく)〔大阪府道頓堀〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「大阪のシンボルで、新世界にそびえる高さ103mのタワーです。大阪を一望できる展望台や、足の裏をなでると幸運が訪れるという神様・ビリケン像などがあります」



=2006年1月15日収集分=

*渡邉大輔 DIARY2006:ディープな大阪
あの通天閣に行ってきた。長い事関西に実家があるが、通天閣は初めてだった。その辺りは新世界と
http://daisuke-w.at.webry.info/200601/article_2.html

*きまぐれ写真日記:通天閣
2003年阪神タイガースがリーグ優勝した際の通天閣の様子です。2005年の優勝時はこういう派手な
http://tyaya1996.tblog.jp/?eid=67806

*デジカメ・パシャリ道:リベンジ・通天閣
ところで・・・通天閣の『足』って、頼りなさそうに思いません? いや、姉歯建築設計事務所
http://finephotos.blog12.fc2.com/blog-entry-145.html

*The life seems a game.:キメはたまらんな!!(*゜∀゜)=3
通天閣でっかいでっかい!!ちゃんとビリケンさんの足撫でてというか撫で過ぎなくらいに撫でて賽銭
http://fortunatevillage.blog33.fc2.com/blog-entry-29.html#trackback

*手帖:2006〜正月〜<PART3>
通天閣は、大阪のシンボル。でも大阪に住んでいたときに一度も行ったことなかったので
http://blogs.yahoo.co.jp/weblog51/22479686.html

*隼と竜巻の道標:水の都観光。
通天閣。ちょっとアングルおかしいな。ここ最近、大阪や京都観光にハマってるレーツェルっす。
http://yaplog.jp/schwarz-trombe/archive/17

*快刀乱麻:大阪名物「通天閣」
通天閣はたかい たかいは○○… とつづきます。◆手前の木々の茂っているところに
http://blogs.yahoo.co.jp/bazitoufuu1970/23182770.html

*北京華園漫歩:うちの子はビリケン!?
皆さん大阪の通天閣にいる「ビリケン」っていう幸運の神様知ってますか?そのビリケンにうちの子供
http://blogs.yahoo.co.jp/sumari1975/23289067.html

*太陽の妖精:リヴ友と大阪へb
電車に乗って通天閣を登りにいきましたbb通天閣には、ピリケンという幸運の神様が祭ってありました
http://yaplog.jp/sayakadayo/archive/52

*リンゴ中毒@電波娘★:大阪ですねん!
ホテルに荷物置いて、まずは通天閣に行ってビリケンさんに会ってきたの。これから海遊館に行くため
http://remu1117.blog14.fc2.com/blog-entry-119.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月16日 08:19 | コメント (0)

 

ディズニープリンセスデイズ(東京ディズニーランド)

「ディズニープリンセスデイズ(東京ディズニーランド)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「プリンセス・ミニーを筆頭にディズニーのプリンセスたちが主役になるお昼のイベントです。ディズニーランドがディズニー・プリンセスたちの世界に染まります。」



=2006年1月15日収集分=

*D*Cafe Diary〜ディズニー日記〜:CMも公開
オフィシャルで、プリンセスデイズ&シンデレラブレーションのCMが公開されましたね。それと同時に
http://yaplog.jp/d-cafe-diary/archive/306

*ロマンティックひげオヤジ:あと4日・・
シンデレラブレーション&プリンセスデイズまであと4日です。シンデレラブレーションは2003年から
http://plaza.rakuten.co.jp/higeoyajjiworld/diary/200601130000/

*暇人OLりえ太のよろづ日記:1/17からシンブレ&プリンセスイベント開始〜☆
プリンセスデイズ、まさか再演するとは思わなかったです。私の感想は「小さい女の子しか楽しめない
http://blogs.yahoo.co.jp/tamaruno7/22611043.html

*虹色:プリンセスデイズ
ランドは、今年もプリンセスデイズやるんですよね。去年行けなかったから今年は行きたいな
http://yaplog.jp/nijiironosora/archive/62

*徒歩主義〜WALKISM〜:バグズライフ放送フォー!!
そういやプリンセスデイズのテレビCMがボチボチ流れ始めましたね。年に一度のパーク女の子
http://plaza.rakuten.co.jp/karatora/diary/200601140000/

*ディズニーリゾートの旅:またまたプリンセスデイズがはじまりますね。
ここ毎年、この時期になると、シンデラブレーションがパークで開催されますね。これは今後も恒例行事
http://plaza.rakuten.co.jp/happykokko2002/diary/200601140000/

*あゆLOVEディズニー☆:浦安市民びいき??
1月17日から始まる<プリンセスデイズ>を記念してディズニーランドで、1月17日から2月28日
http://blogs.yahoo.co.jp/ayu_love_mickeyminnie/22561029.html

*らくがき工房:大人心なんて捨ててしまえ。
ディズニープリンセスが好きだったのですよ。で「ディズニー・プリンセス・デイズ」が始まってるから
http://yaplog.jp/love-rakugaki/archive/30

*カイトの自己観察日記。:ディズニープリンセスデイズ
まであと2日!!今のナゾ。果たして明日はブーケのスニークがあるのか?分かる人
http://yaplog.jp/loveloveapple/archive/149

*I'm so happy:ディズニー・プリンセスデイズ 直前情報!
明後日からのプリンセスデイズの飾り付けがされているのでは!と思い見てまいりました。
http://metamorphose.jugem.jp/?eid=294

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月16日 08:18 | コメント (0)

 

かずら橋〔徳島県三好郡西祖谷〕

「かずら橋〔徳島県三好郡西祖谷〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「野生のシラクチカズラを使って編んだ吊橋で、日本三奇橋の一つです。足を踏み出すとギシギシと揺れ、スリル満天です」



=2006年1月15日収集分=

*Peace! Peace! Peace!:四国旅行に行ってきました。(その7)
有名な方の「かずら橋」に行ったのですが、こちらの橋は一方通行になっていても多く、完全に観光地と
http://santa0318.seesaa.net/article/10863249.html

*日本全国制覇するまでの道:かずら橋…徳島県西祖谷村
ほんと短い橋なんだけど、今までいった橋のなかで一番恐かったです。わたりきるまでの時間
http://ameblo.jp/tg009988/entry-10007282047.html

*のっぺり2こ1:カズラ橋
かずら橋ってすごい聞いたことある。あっ!!蟲師にあったムシカズラの話だ!20年に一度に架かる橋とか
http://yaplog.jp/haruranman9/archive/69

*Que sera sera 〜いつもここから diary〜☆:かずら橋 + 小便小僧
かずら橋は大人500円。橋を渡る前は渡るだけに500円って高いなーって思ってたけど
http://blogs.yahoo.co.jp/uuu_masa22/22368978.html

*気軽なプログでのんびりと:かずら橋
徳島県の西祖谷山村にあるかずら橋。初めて渡った時はこわかった。下を見ればこわいぞ〜
http://blogs.yahoo.co.jp/yamabiko135/21712616.html

*ダラダラ紀行:かずら橋
コレがかずら橋じゃぁーーーっ!!!こえぇ〜〜〜〜…(|||゚Д゚)…ッ!!!
http://blogs.yahoo.co.jp/watanabe0529/21774133.html

*日日是ラリー:これぞ、原点
本当にかずら橋は風がなくても揺れます。落ちそうで楽しいです。しかも、下が川なのですが本当に高い
http://uraroji.blog9.fc2.com/blog-entry-238.html

*私と、空と、ときどき旅。:旅日記3。四国へ。
私は、かずら橋が観光名所であることをあまり知らなかったんだけど、行ったらすっかり観光地だった
http://ameblo.jp/bleu-ciel/entry-10007879093.html

*れれれのれ〜:悩殺!鰹のたたき!
雪道を恐い思いをしながらようやくたどり着いたけど、かずら橋はやっぱり工事中だった。
http://jitk2000.exblog.jp/3360834

*houzanの気ままな人生:奥祖谷二重かずら橋・野猿、かずら橋
かずら橋は、山野に自生するシラクチカズラ(つる)を採取して火であぶり、柔らかくしてから編みながら
http://blogs.yahoo.co.jp/houzan_ky/23446489.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:142国内旅行/名所旧跡(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月16日 08:16 | コメント (0)

 

箱根吟遊 武蔵野本館〔神奈川〕箱根温泉

「箱根吟遊 武蔵野本館〔神奈川〕箱根温泉」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「箱根の山並みを望む絶景のロケーション。全室に広々としたオープンテラスの露天風呂があり、南国のリゾートを思わせますね」



=2006年1月13日収集分=

*ぶらっくうさりんのいばらの道:箱根旅行〜箱根吟遊編 
宿泊したのは宮ノ下温泉の箱根吟遊って言う、富士屋ホテルの近くの人気旅館。まぁ、旅館と言っても
http://blackusa.exblog.jp/2916945#2916945_1

*秘密の扉:武蔵野本館 箱根吟遊
新宿から電車で約2時間。箱根の宮の下にある箱根吟遊。雑誌などで紹介され、各お部屋に露天風呂が
http://ameblo.jp/3684/entry-10006255713.html

*颯太家の人々:箱根吟遊
箱根の温泉旅館『箱根吟遊』へ行った。箱根吟遊は2年程前にオープンした人気の宿で、夏に予約
http://blog.so-net.ne.jp/sota/2005-11-18-1

*ちょっと泊まりますよ:武蔵野本館箱根吟遊評
ラウンジは宿のHPや各種媒体でも良く取り上げられる通り、谷向こうの山に向かって大きく開けて
http://shutsubotsu.seesaa.net/article/9693002.html

*高級旅館探訪記:箱根温泉 箱根吟遊 武蔵野本館
あまりに良く目にするので、僕の中では高級旅館=箱根吟遊という図式がいつしかインプットされるように
http://kokyuryokan.jugem.jp/?eid=5

*ALOHA Life:箱根吟遊
念願の箱根吟遊の予約がキャンセルがでたとのことで、昨日から1泊で行って来た。吟遊といえば
http://aim.blog.ocn.ne.jp/aloha_life/2005/12/post_2.html

*お買物戦隊conecoレンジャー!ピンク:癒された〜
今日は友達と箱根にスパしに行って来ました!場所は『箱根吟遊』。日帰り温泉付きでリフレクソロジー
http://blog.goo.ne.jp/coneco_pink/e/dd2b0f0c26de081448acb53089ab151b

*HANA +++ hand made life:箱根吟遊泊まってきました☆
箱根吟遊、とってもステキなお宿なんですがなんせ私の写真がヘタクソ。よさが全然伝わってきません
http://plaza.rakuten.co.jp/hana1204/diary/200512190000/

*おでかけ日記:箱根・旅館編
めちゃめちゃ楽しみだった武蔵野本館・箱根吟遊。ロービーのテラスからの眺め5階が入口になっています
http://kei5cafe.exblog.jp/3261909

*異邦人手記:箱根吟遊
2005年12月。箱根随一の人気宿箱根吟遊に泊まってまいりました。この箱根吟遊は、伊豆の
http://ttin.exblog.jp/307161

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:143温泉/温浴施設(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月14日 10:43 | コメント (0)

 

湯島天神〔東京都文京区〕初詣&合格祈願

「湯島天神〔東京都文京区〕初詣&合格祈願」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「学問の神様として知られる菅原道真公を祀っている神社。受験シーズンは合格祈願に参拝に来る受験生で賑わって、受験生の絵馬でいっぱいになりますね」



=2006年1月13日収集分=

*きまぐれ日記:お願いします!お願いします!!
ついさっき、湯島天神に行ってきました!!お参りしておみくじ引いて帰ってきました!!
http://sky-of-glass.jugem.jp/?eid=33

*あなた色の風に吹かれたい…:
初詣と長男の大学合格祈願を兼ねて今日は湯島天満宮へ出かけてきました!受験シーズンということも
http://shizuku517.exblog.jp/352150

*政経目指して・・:願書
湯島天神にも遅ればせながら行きました。大量の絵馬に圧倒されつつ絵馬を書いてきました。
http://aoi0921.blog19.fc2.com/blog-entry-60.html

*裕之介のダンディーへの道:湯島天神
今日は古い御札を収めに湯島天神へ行きました。うちからバスで1本で行けるので、散歩にいい距離
http://yaplog.jp/yunosukedandy/archive/17

*限りなく啼鵬:合格祈願
そして今日はその合格祈願に、湯島天神に行ってきました。人がたくさんいました
http://takumi-studio.cocolog-nifty.com/teho/2006/01/post_c5a6.html

*うめの一日:初詣
初 湯島天神!朝10時集合 早っ!前日夜中2時半まで一緒にファミレスにいたのに、
http://plaza.rakuten.co.jp/umeworld/diary/200601040000/

*ポポロの日記:遠い千葉より応援しています。!
お守りを買いに行ってきました。湯島天神まで。湯島天神で合格祈願をしてその後お守りを買いました。
http://plaza.rakuten.co.jp/popolo771/diary/200601130000/

*MY STORY@居場所を探して. . . . . . :今年は初めて
初詣にいってきました。車でいったんだけどなかなか駐車場が見つからず湯島天神のまわりをぐるぐると
http://plaza.rakuten.co.jp/MYSOTRYCLASSICAL/diary/200601090000/

*せれんのつぶやき:湯島天神
昨日、湯島天神に初詣に友達と行って来ました。せれんは別に受験生でもないんですけれどね
http://blogs.dion.ne.jp/moon_4/archives/2627891.html

*FUNKYMUSIC:1日目〜
学校帰りに小学校カラの友達の合格祈願をしに湯島天神に行ってきました(e^□^e)
http://yaplog.jp/funkymusic0855/archive/1

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:142国内旅行/名所旧跡(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月14日 10:41 | コメント (0)

 

層雲峡 氷瀑まつり〔北海道上川町〕

「層雲峡 氷瀑まつり〔北海道上川町〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「石狩川の河川敷を利用し広さは1万平方mの会場内に氷柱、氷のトンネル、アイスドームなどがあります。夜間、ライトアップされとても幻想的な氷瀑が最大の見所です」



=2006年1月13日収集分=

*Light Up Blog:氷瀑まつり
層雲峡の氷瀑まつり。川の水と冷え込む気候を利用して、大小さまざまな氷のオブジェが作られ
http://seaya.exblog.jp/791950

*たんぽぽの部屋:北海道旅行第二日目
日高山脈を見ながらて層雲峡に向かいました。こちらでは「氷の祭典・氷瀑まつり」を見学です
http://plaza.rakuten.co.jp/tanpopo0708/diary/2005-02-07/

*北海道旅行を207倍楽しむブログ(仮)− 北海道のイベント:層雲峡氷瀑まつりに行ってきました
層雲峡で冬の間行われているイベント、「層雲峡氷瀑まつり」に行ってきました。ぼくがこのイベントに
http://hokkaido-blog.com/archives/2005/03/post_96.html

*おみやげふぁくとりー:旭川から層雲峡へ(日本の滝100選めぐり)
層雲峡は江戸時代から続く温泉地でもあり、夜のライトアップが綺麗な「冬の氷瀑まつり」が有名。
http://plaza.rakuten.co.jp/gattin/diary/200506180000/

*うし日誌 〜Natural Born Farmerz〜:こころの旅。。。
途中で見た上川町層雲峡の『氷瀑まつり』の風景です。偶然に通りかかって綺麗なもの見れると
http://blogs.yahoo.co.jp/ocean_au_lait/13539235.html

*平成の屯田兵:層雲峡出張
層雲峡は根雪になってました。早朝は極寒でしたが、気持ちよかった・・・氷瀑まつりの時に再訪したい
http://blogs.yahoo.co.jp/northernhorse_hokkaido/16793911.html

*Four Season:上川町〜層雲峡氷瀑まつり
断崖が24キロも続く層雲峡の冬のお祭り。真冬には滝が凍りつき、見事な氷爆を作り出し
http://4season.seesaa.net/article/8915914.html

*大雪山 山だより:氷瀑まつり(MORI)
冬の北海道3大氷祭りのひとつ、層雲峡氷瀑まつりの製作途中経過レポートです。
http://blog.livedoor.jp/daisetu/archives/50342700.html

*daydream:氷爆まつり〜自宅〜
氷爆まつりと言えば層雲峡。過去に数回行った記憶はあるもののなかなか近くて遠い場所
http://azusan36.blog40.fc2.com/blog-entry-15.html

*我が家で見る旅の夢:札幌雪祭り
これは函館、札幌雪祭り、流氷見物、層雲峡氷瀑まつりを楽しむ欲張りプラン。他にも丹頂を
http://ketidora.exblog.jp/3365234

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:145地域イベント/観光(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月14日 10:40 | コメント (0)

 

モリコロパーク愛知万博跡地が愛・地球博記念公園に

「モリコロパーク愛知万博跡地が愛・地球博記念公園に」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「愛・地球博(愛知万博)長久手会場跡地に整備される都市公園が正式名称が「愛・地球博記念公園」に決定しました。愛称は、「モリコロパーク」となるそうです」



=2006年1月13日収集分=

*たらった*らった:遊びに行こう♪
昨年、我が家でハマった愛・地球博(愛知万博)その会場跡地が愛・地球博記念公園に
http://yaplog.jp/kukoka/archive/62

*フランス未来エンタメ研究所:モリコロパーク
森殺パーク?年末、ちょっと映像見たけど見事なまでの破壊っぷり。廃材もタダ同然で配るらしい。
http://ameblo.jp/akihiko/entry-10007966575.html

*名古屋圏:愛・地球博記念公園モリコロパーク
愛・地球博記念公園モリコロパークと命名されたらしいです!名称が愛・地球博記念公園
http://blog.sai-chan.net/?eid=422982

*MSV-Blog:モリコロパークって・・・
も、モリコロパークって。。。地元民としては、「愛知県青少年公園」に戻して欲しかった気がする
http://msv-blog.blogzine.jp/msvblog/2006/01/post_6306.html

*わくわくぺこりんな:モリコロパーク
愛知万博のあったもと青少年公園が、今年度中に徐々に開放されるみたい。万博ももちろんすっごく
http://pekorin.cocolog-nifty.com/blog/2006/01/post_6f11.html

*買っちゃった帖:愛知青少年公園→モリコロパーク
十分予想できたこととはいえ、やはり小さいころから慣れ親しんできた「青少年公園」がなくなってしまう
http://tinygadgets.jugem.jp/?eid=50

*into the sky〜空の彼方へ〜:モリコロパーク
モリコロパークは前々から予想していたどおりでした。サツキとメイの家も残るので見てみたいですね
http://plaza.rakuten.co.jp/3152and3155/diary/200601130000/

*きままに思いつきで書く文ちゃんのHP日記:Bun,万博会場跡地の名称が決まった・・・・・
公式キャラクターのモリゾウ&ピッコロにちなんで愛称を”モリコロパーク”と決定すると発表された。
http://plaza.rakuten.co.jp/bunchan0489/diary/200601130000/

*も〜っと!愛・地球博!!(長久手会場撤去解体・モリコロパーク整備情報):以外
モリコロパーク!?う〜ん…なんか県営公園って感じがしないですね…(^_^;)
http://kiccoronet.exblog.jp/3015785

*馬並さんのひとりごと:「愛称:モリコロパーク」
ま、妥当な線ではないだろうかと思う。ここへきて愛知万博とはちょっと考え物だろうし。
http://blue.ap.teacup.com/1217/586.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月14日 10:38 | コメント (0)

 

白川郷〔岐阜県白川村〕合掌造りの郷

「白川郷〔岐阜県白川村〕合掌造りの郷」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「有名な世界文化遺産に登録された合掌造りの郷です。荻町地区に五十九軒の合掌集落があるのをはじめ,村内全体で百十二軒の合掌家屋があります」



=2006年1月12日収集分=

*しまだのやじるし:2006年 最初の旅
岐阜県白川郷の世界遺産 合掌造りを拝みました。雪積もりすぎてイマイチ見えんかったけど
http://d.hatena.ne.jp/akirabasket2003/20060109

*〜バスガイドの旅日記〜:ライトアップ白川郷♪⌒ヽ(*゜O゜)ノ スゴイッ!!!
毎年、年が明けてこの時期になると、毎年行く所が、岐阜県の白川郷。世界遺産にも指定されているここは
http://plaza.rakuten.co.jp/happyputitravel/diary/200601090000/

*なつのお気に入り:「雪の森歩き!」
トヨタ白川郷自然学校ではいろいろな自然体験プログラムが用意されているのですが今回の目的のひとつは
http://air.ap.teacup.com/natsu/221.html

*TOKIOで遊ぶ-RT:本日は成人の日
東京ドーム40個分以上の土地を使ってトヨタ白川郷自然學校を開校し、校長もつとめているそうです。
http://plaza.rakuten.co.jp/rnakaji/diary/200601100000/

*MARUKOの部屋:合掌造りの家
白川郷の合掌造り。神田家という家が見学できたので入ってみました。(入場料300円)
http://blogs.yahoo.co.jp/yamamps3/22076539.html

*ハジケ組な人々:雪
雪がひどいですが、白川郷はこんな感じでひどいです。東海北陸自動車道の白川郷IC付近。
http://weblog.hajikegumi.net/?eid=395016

*はまぞうさん:白川郷に行ってきました♪
岐阜の「白川郷」もその1つだ。雪に覆われた合掌造りの家々は、実に日本らしい風景だ。
http://hamazo.exblog.jp/4019655

*DAY BY DAY 〜戦え! 神瀬店長〜:冬の白川
目的地は…白川郷。題して「皆殺しだよ! 全員集合!」 誰が集合するんだとゆーツッコミ
http://setunyan.blog23.fc2.com/blog-entry-50.html

*カリオカ的東京生活:2006北陸の旅 【白川郷編】&総括
写真は白川郷の合掌造りの集落にあるメイン通り。積雪3mは嘘ではなかった!
http://vagabundao.exblog.jp/4021244

*北都留森林組合blog:オークビィレッジの紹介
稲本正さんが代表を務める「オークビィレッジ&どんぐりの会」をご存知でしょうか?
http://blog.goo.ne.jp/kitaturu/e/63c29e59354812b7795f3f5479edb476

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:142国内旅行/名所旧跡(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月12日 22:03 | コメント (0)

 

卒業旅行の計画

「卒業旅行の計画」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「この時期になると、卒業旅行の計画が始まりますね。最近では、国内だけでなく、海外に卒業旅行する人も多くなってきたそうです。リッチ!ですね」



=2006年1月12日収集分=

*☆мдi☆の日記:卒業旅行の計画
友達との間で卒業旅行を、どこにいく?とか話しています!国内では候補としては北海道!
http://plaza.rakuten.co.jp/nyanmai/diary/200601120000/

*半熟ドリーマー:卒業旅行!!
来月に高校の友達と卒業旅行に行くことになりました。卒業式は3月だけど笑。ディズニーですって!
http://yaplog.jp/hanjukudreamer/archive/4

*まいにち☆プラりん:テンションあがった!!
航空券と宿代でるから、卒業旅行にニューヨーク行こうとしてたけど、イタリアになるかも?!
http://kouyouko.exblog.jp/2516972

*TATSUBON Diary:卒業旅行☆
マジ行きたいなーーーーーーー実際、国内でも全然いーし。ただ、海外だったらもっといーけど。
http://blog.so-net.ne.jp/tatsubon/2006-01-12

*過去のつまらぬ気がかり:卒業旅行の計画
卒業旅行どないしよ。勤めだすと長期海外旅行なんて滅多に行けないことはわかってるから
http://blog.kansai.com/inspirace48/59

*My Happy Days:今日は・・・
卒業旅行シーズンです。私は2月中旬(たぶん)にクラスの友だち7人でグアムへ行くことが決まってます
http://happy0819.exblog.jp/2454176

*フナックルボム:卒業旅行。
さっきまでみんなで卒業旅行の話で盛り上がってました。附属高校から7年間青春を駆け抜けた友達
http://yaplog.jp/a-pirlo/archive/3

*BBB:卒業旅行
今更ですが、卒業旅行は海外らしいですよ。全くノータッチングだったんで知らなかったんすが
http://yaplog.jp/bbbabe/archive/2

*あやの小部屋:卒業旅行
話には何度も出てきてたのになかなか決まらず、昨日みんなと話し合いました☆ といってもゼミ
http://sakurairo4.blog10.fc2.com/blog-entry-80.html

*naturalism:なんとかなる なんとかする
気分はすでに卒業旅行に飛んじゃってますから。第一弾が京都(予定)第二弾がディズニーリゾート
http://naturalism-2.jugem.jp/?eid=54

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:149ツアー/旅程/体験 | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月12日 22:01 | コメント (0)

 

千歳・支笏湖氷濤まつり〔北海道千歳市〕

「千歳・支笏湖氷濤まつり〔北海道千歳市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「支笏湖の澄んだ湖水を昼夜を問わず骨組みに吹きかけ、巨大なオブジェを創り上げる寒さ厳しい北海道の気候を活かしたイベントです。」



=2006年1月12日収集分=

*北海道旅行を207倍楽しむブログ(仮)− 北海道の湖 :支笏湖
毎年1月下旬から2月中旬にかけて、「支笏湖氷濤まつり」が行われ、さまざまな形をしたオブジェが
http://hokkaido-blog.com/archives/2005/03/post_97.html

*社会への一歩:北海道氷濤まつり
写真は北海道支笏湖で開催された氷濤まつりです。確かにきれいで神秘的な世界でした
http://blogs.yahoo.co.jp/obiwan2004jp/12635981.html

*生♪おじさんの全国いろいろ活動記:支笏湖氷濤まつり(北海道胆振支庁支笏湖)
支笏湖氷濤まつり(北海道胆振支庁支笏湖)一本しかない道を久しぶりの渋滞に耐えながら行ってきました
http://blogs.yahoo.co.jp/umezoo_nama/12454111.html

*ぱらだいす診断士受験日記:晩秋の空知旅行
支笏湖といえば千歳・支笏湖氷濤まつりですね〜。山道が冬場危ないから行けないなぁと思っていた
http://para.seesaa.net/article/9327365.html

*活字中毒者の小冒険2:北海道の観光地で無料の結婚式!
氷濤まつり会場で人前挙式。二人のアイスオブジェでシャンパンサービス。アイスオブジェで記念撮影。
http://hidebook.seesaa.net/article/9534613.html

*るるかめ。日記:2月の「北海道」来てみない?
『千歳・支笏湖氷濤まつり』は、支笏湖の澄んだ湖水を昼夜を問わず骨組みに吹きかけ
http://blog.goo.ne.jp/rurukame/e/916c23be7ff9968c43161dc0880ca9cf

*これから…(気まぐれ写真館):雪国では…
これは支笏湖の湖水の水をスプリンクラーで凍らせて大小さまざまなオブジェを作るイベントです。
http://blogs.yahoo.co.jp/kei37_yah/21360284.html

*恋火〜北のカリスマ花火師〜:「支笏湖氷濤まつり」
支笏湖氷濤まつりで花火を上げて来ます!1月の28日(土)29(日)、いずれも午後6時30分
http://star.ap.teacup.com/fire-works/33.html

*僕たちの夢工場-映画とテレビとアニメの話-:いざ、支笏湖へ!
今月下旬から始まる「氷濤まつり」の準備も目にしました!たくさんの氷の像が、作りかけで置かれて
http://plaza.rakuten.co.jp/yumekozyo/diary/200601070000/

*MOMOっと!:北海道最後の休日
支笏湖まで行ってきました。ちょうど氷濤まつりの準備中で、湖から水をくみ上げ吹きかけている最中
http://plaza.rakuten.co.jp/bamomo/diary/200601090000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:145地域イベント/観光(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月12日 21:59 | コメント (0)

 

トロムソ〔ノルウェー〕

「トロムソ〔ノルウェー〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「トロムソオーロラツアー最大の人気スポット「トロムソ」美しい町並みが残り、「北欧のパリ」と呼ばれて、夏は白夜、冬はオーロラが有名です」



=2006年1月12日収集分=

*ぷーやんのつれづれ日記:この時期になると思うこと
年の始まりは北極圏で花火をあげる予定。ノルウェーのトロムソにオーロラ見に行ってきます!
http://blog.livedoor.jp/billy1230/archives/50245138.html

*英語の7つ星レストラン2号店:オーロラが見えました!
トロムソに向かう飛行機の中が、何やらざわめき。窓際に座っていた人たちが「オーロラが見える!」
http://eigo37.livedoor.biz/archives/50299598.html

*井の中の蛙が大海を越えた!!:TOROMSO橋を渡る
ノルウェー北部は北極圏のTROMSO橋を渡ってみた。 日中はとくにやることも予定も無かったんで
http://sanbesou.blog36.fc2.com/blog-entry-32.html

*今日の一言(days doubt):ロマンチックを求めて***
もっと幻想的なのは、何年か前に旅行に行ったトロムソのオーロラ。そこは、ノルウェーの北に有る
http://beauty3m12.blog.ocn.ne.jp/days_doubt/2005/12/post_f5e6.html

*泰山北斗:明日の準備
ノルウェーのトロムソって街に行ったんだけど、3泊して毎日オーロラ見えたからね!
http://ameblo.jp/taizanhokuto/entry-10007024935.html

*DUAL BLOG -shingo&overlap-:さて、ハンガリーへ。
ノルウェー(トロムソ);最北の街。と言われている。ここへはオーロラを見るために行く感じ。
http://overlap40.exblog.jp/3244506

*北の国(旭川)から2005 冬:オーロラ観察できず!!
トロムソに行く途中の飛行機の中が絶好の観察チャンスとの事でしたので、残念ながら明日の夜一発勝負
http://blogs.yahoo.co.jp/billy1008jp/21175335.html

*♪道のり♪:ノルウェー トロムソ
オーロラが出やすいということで 期待を胸に オスロに到着! そこから乗り継いでトロムソ北極圏に
http://blogs.yahoo.co.jp/jasumin_tea_douzo/21847772.html

*老いの前夜祭:北極圏へ
ノルウェーのトロムソへ向かいます。目的はオーロラです。今年3月末にもラップランドへ行きましたが
http://blogs.dion.ne.jp/asakidiamok/archives/2565835.html

*酒飲み飯食い橄欖球や阪神老虎隊的棒球比賽を眺め旅游も有時候:トロムソ
トロムソのクヴァロヤ島で犬ぞりをしたときに撮ったオーロラ(上掲のもの等)や犬ぞりや小屋での写真を
http://blog.goo.ne.jp/akym168/e/b00ba5c32a1a2afb230a247746c847a4

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:141海外旅行/現地情報(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月12日 21:56 | コメント (0)

 

サンリオピューロランド15周年〔東京都多摩市〕

「サンリオピューロランド15周年〔東京都多摩市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「日本で初めての全天候型の屋内テーマパークとして1990年12月に東京・多摩市にオープンし、15周年を迎えました。15周年記念ミュージカルなどがあります」



=2006年1月12日収集分=

*父子家庭の育児記録:サンリオ ピューロランド
連休のせいか、15周年のせいか、はたまたのせいか?3度目のピューロランドはとても混んでいた。
http://nursing.blog26.fc2.com/blog-entry-11.html

*43歳−妻子・人工弁持ち:サンリオピューロランドで活躍する人々
ピューロランドは、開園15周年とか。経営的には、ずっとサンリオのお荷物と言われてきた施設ですが
http://warfariner.cocolog-nifty.com/warfariner/2005/10/post_f4a4.html

*ぶんぶんぶん*はちがとぶ♪:サンリオピューロランド
「ありがとう!15周年」 を掲げていたのでピューロランドは 誕生してから15年経つんですね
http://blog.mon.chips.jp/?eid=318590

*マリ☆し〜たん☆Blog♪:サンリオ☆フォー!!
2000円のキティちゃまクッション当たったり15周年記念限定ストラップもGET
http://yaplog.jp/seetan/archive/115

*CUTE GALAXY:キキラライベントが盛りだくさん。。
一つ目はサンリオピューロランド15周年イベント「サンリオキャラクターミュージアム」なつかしのグッズ
http://blog.goo.ne.jp/cute-galaxy/e/a3667b19ce9c602a9a1787e689c2cebd

*LOVELOVEシナモンロール:サンリオキャラクターミュージアム
ピューロランド15周年企画として『サンリオキャラクターミュージアム』が期間限定OPENです
http://plaza.rakuten.co.jp/lovecinnamoroll/diary/200512060000/

*satohaha:我が家の忘年会は〜♪
15周年と言うことも有りプログラムも盛りだくさんに感じました〜♪我が家のキティ好きは夢心地の中
http://plaza.rakuten.co.jp/koboakaifusen/diary/200512120000/

*ツキ夜にモノ語り- yougetu's blog room -:プレスって凄いですね。
明日から始まる15周年記念作品『森のメルヘン-愛は永遠に-』の公開ゲネプロにご招待されたのでした
http://www.doblog.com/weblog/myblog/6567/2139384#2139384

*ゴマプリンのお部屋:ピューロランド15周年記念ピンズ
おピューロでは今年の夏から「ピューロランド15周年記念ピンズ」と題して、限定でピンバッジ
http://plaza.rakuten.co.jp/gomapuring/diary/200512280000/

*音楽が大好きなPYOのDiary:サンリオピューロランド
実は今サンリオピューロランドで、15周年記念をやっています。それで昔懐かしいグッズの復刻版を販売
http://blogs.yahoo.co.jp/yucutt/22942836.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月12日 21:53 | コメント (0)

 

さがの温泉 天山の湯〔京都嵯峨野〕

「さがの温泉 天山の湯〔京都嵯峨野〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「京都の嵐山の手前にできた温泉施設。100%自家泉源の温泉を使用。和建築をモダンに表現した館内は香り高い檜が多用され、充実設備が整っています」



=2006年1月12日収集分=

*白猫のあくび日記:天山の湯
12月に嵯峨野にオープンしたばかりの"天山の湯"に行ってきました。バスや車がじゃんじゃん
http://blog.livedoor.jp/shironeko22/archives/50214261.html

*LUMBER HEAD TEMPLE web scribble:天山の湯
場所は嵯峨、三条通り沿いと意外なところだ。なにげに見過ごしてしまいそうな雰囲気もある。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/46888/2166094#2166094

*もんつき君の思いつき:嵯峨温泉 登場!!
三条通りの太秦に嵯峨温泉 天山の湯がOPENしました。1200Mから湧き出る100%自家温泉で
http://blog.goo.ne.jp/montuki/e/0cde2e65d30c13b07b752a6d35149da2

*mahaloのひとりごと:天山の湯
今月6日オープンした『さがの温泉 天山の湯』に行ってきました。もともとスーパーの駐車場だった
http://mahalo0913.exblog.jp/2345983

*日々の徒然&株log:明けた☆&天山の湯
京都の嵐山近くにある「天山の湯」へ行ってきました☆1,000円ということで日帰りでは
http://plaza.rakuten.co.jp/kubochi/diary/200512310000/

*隼娘。:謹賀新年
「天山の湯」(京都・嵯峨野)は、最悪です。湯が。掘って出たら入りゃーいいってもんじゃない
http://mhayabusa.exblog.jp/2366995

*乖離の逆襲:つ・ついに出た!!
スーパー銭湯「天山の湯」に行ってきました。昨年10月くらいに オープンしたところで
http://plaza.rakuten.co.jp/kailipton/diary/200601020000/

*吉祥院在住知明日記:天山の湯
この銭湯は京都の嵯峨野にあって出来てあんま日も経ってなかったんでみんな期待してた(^o^)
http://blog.goo.ne.jp/bed0793/e/e527f76aef5553e16793f1ca96a8b416

*徒然日記 (`・ω・´):さがの温泉・天山の湯
さがの温泉・天山の湯。2005年12月6日にオープンしたばかりです。私も年末に行って
http://blog.kansai.com/bowsmx/332

*Beautiful Monday:芸能の神様、車折神社へ
嵯峨野 天山の湯です。去年か一昨年ぐらいに、嵐山に天然温泉が湧いたってクチコミで聞いてた所
http://plaza.rakuten.co.jp/beautifulmonday/diary/200601090000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:143温泉/温浴施設(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月12日 21:50 | コメント (0)

 

道祖神の火祭り〔長野県野沢温泉村〕

「道祖神の火祭り〔長野県野沢温泉村〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「五穀豊穣と無病息災、良縁安産を祈願して行われる日本三大火祭りのひとつです。巨大な社殿の前での火付けの攻防戦は最大の見せ場です」



=2006年1月10日収集分=

*COFFEE BREAK:こんな日に…
旅館に行って温泉入って夕食の後は有名な「道祖神祭り」を三時間半にわたって外で見てました。
http://spaces.msn.com/members/cafeteria-freedom/Blog/cns!1pI5IOztw_Trf8kISB7R9sQQ!130.entry

*雅やかに:道祖神祭りに行きたい
昨日のメールの記事、「日本一の火祭り! 野沢温泉村道祖神祭り」、これに惹かれまくりなのです
http://miyabiy.cocolog-nifty.com/blog/2006/01/post_afd6.html

*のらえもんがゆく!:湯煙り!火祭り!野沢でスキー!
1月15日、野沢では毎年、道祖神祭りが開催される。今年は、是非、このお祭りを見学しようと
http://noraemon.cocolog-nifty.com/noraemon/2005/01/de.html

*盆踊り日記♪:にっぽん雪国の祭り
もうひとつは 長野・野沢温泉の火祭り!!こちらはとっても勇壮でした!! 厄年に当たる
http://bondance.seesaa.net/article/2154674.html

*初めてなのよ。宜しくね。:道祖神の火祭り(長野県野沢温泉村)
五穀豊穣(ほうじょう)と無病息災、良縁安産などを祈願して行われる日本三大火祭りのひとつで
http://blogs.yahoo.co.jp/satoko_nene/13504080.html

*おしょうさんの「ちょっといい話」:道祖神
野沢温泉の道祖神祭りは有名ですがね。あれは火祭りと呼んでいたかなぁ?間違っていたら
http://blog.goo.ne.jp/omoraji105/e/c5987fa392f0fcb4832503ca25fdd4c2

*コスモスファクトリー: ドウソジン祭りの準備
この火祭りのことをドウソジン祭りというらしい。『長野県史』民俗編より火祭りの呼び名をみてみると
http://blog.goo.ne.jp/trx_45/e/52b2ef2f1c2cc3b37a6945be6f7448e2

*信濃路見聞録《むくげの花のように》:野沢温泉村 道祖神祭り
野沢温泉では毎年1月15日に日本一の火祭りとして道祖神祭りが行われます。詳しくは
http://plaza.rakuten.co.jp/ocanyade/diary/200511280000/

*姫のパン記録。:道祖神。
野沢温泉の道祖神祭りは有名な火祭りなのだそぅです。雪の中の盛大な火祭りは幻想的で
http://plaza.rakuten.co.jp/milk1010/diary/200512140000/

*のろのろ日記:いよいよ今年もやって来ました!!
国の無形民族文化財に指定されている、野沢温泉の道祖神火祭りの日です!!このお祭りは
http://blogs.yahoo.co.jp/daihukumochiro/23019879.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:145地域イベント/観光(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月11日 07:28 | コメント (0)

 

阿蘇カドリードミニオン〔熊本県阿蘇市〕

「阿蘇カドリードミニオン〔熊本県阿蘇市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「世界最大級のカルデラを誇る阿蘇山の麓にあるテーマパーク。10種300頭のクマがお出迎えする「ベアバレー」、60頭以上の犬と遊べる「わんわん動物村」などがあります」



=2006年1月10日収集分=

*ぶち:阿蘇カドリードミニオン
またまたオススメなところです!私的にはすっごく気にいってて、大好きなところです
http://blogs.yahoo.co.jp/risabuchi/9946054.html

*りんちゃん・たっくん成長記:宮沢さんとパンくん♪
阿蘇にあるカドリードミニオンという所で「みやざわ劇場」なるものを観てきました。
http://ameblo.jp/yoshi-rin/entry-10004043389.html

*創太とハハのほのぼの親子バトル:パン君に会ってきたよ
阿蘇のカドリードミニオンに行ってきました。みやざわ劇場の宮沢さん、パン君、ジェームズ
http://blog.goo.ne.jp/yuka55yuka55/e/612ebb539c7126df441a5b29f34a581f

*短足三毛わん はなこの日記。:わんこと行ける!阿蘇カドリードミニオン。
熊本は阿蘇カドリードミニオンはわんこと入場できます。しかも無料ドッグラン付き!!!!!
http://mikewanhanako.blog7.fc2.com/blog-entry-73.html

*心のままに・・・。:号泣
チンパンジーのパンくんと、ジェームズは、熊本阿蘇のカドリードミニオンにいるんだって。
http://minchan3.cocolog-nifty.com/kokoro/2005/10/post_837b.html

*コーギーとプレのお部屋:阿蘇カドリードミニオン
志村動物園でおなじみカドリードミニオンへ行ってまいりました☆さっそく熊がお出迎え〜♪
http://plaza.rakuten.co.jp/saison/diary/200511040000/

*nobuの日記:宮沢劇場
阿蘇にあるカドリードミニオン(旧クマ牧場)へ来ています。まもなくTVでおなじみの宮沢さんと
http://d.hatena.ne.jp/no61/?of=9

*働くハハのひとりごと:干支に会いに
こちら、5年前にチチとハハがはじめてデートした記念すべき?場所。当時なかったチンパンジーのパン君
http://sacci.air-nifty.com/omokage/2006/01/11__6a00_1.html

*みゆママ日記:熊本阿蘇
1日目、阿蘇カドリードミニオンに行きました。歌音も颯大も大きな熊に大興奮。
http://blogs.yahoo.co.jp/kanosoutamama/22225794.html

*欣堂日記2冊め。:木登りクマ
阿蘇のカドリードミニオンに来ています。パンくん可愛かったよ〜(^^)
http://kin-dohdiary2.cocolog-nifty.com/blog/2006/01/post_4e62.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月11日 07:26 | コメント (0)

 

ベルサイユ宮殿〔フランス〕

「ベルサイユ宮殿〔フランス〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ルイ14世が建てた豪華絢爛な宮殿と庭園のあるベルサイユ宮殿。オペラの間など宮殿内のどこを見ても華やかだったフランスを垣間見ることが出来ます」



=2006年1月10日収集分=

*Like a rolling stone:Paris Part2
ベルサイユ宮殿に行ってきました。とにかく広い、でかい!お年寄りの方はかなり疲れたご様子でしたね
http://blogs.yahoo.co.jp/h_hiroling/21703002.html

*山の暮らし:ベルサイユのバラ
バラは写っていないが有名なベルサイユの宮殿です。太陽王ルイ14世、マリーアントアネットと
http://blogs.yahoo.co.jp/kubokatu91941/21949738.html

*fukafuka's photo blog:冬枯れのベルサイユ宮殿
冬枯れのベルサイユ宮殿です。観光客も全くいません。こういう時期もいいものです
http://fukafuka51.exblog.jp/2369941

*東京再会!:ベルサイユ宮殿改修工事
江戸城は再建されない。今のベルサイユ宮殿には歴史の重みはないのだろうか?フランス人とは
http://d.hatena.ne.jp/Fires/20051207

*shiner's cafe:これがパリ3日目
ベルサイユ宮殿でのいろいろ紹介しておきます。なんてったって、調度品のすごいこと。すごく色がきれい
http://yaplog.jp/mumin214/archive/75

*〜W's Cafe〜:そんなところでケンカせんでも・・・
まずベルサイユ宮殿から行ったんですけどこれがまた時期が時期なだけに工事中・・・(ノ◇≦。)
http://plaza.rakuten.co.jp/thaieco/diary/200601060000/

*ホッと一息・・・:フランス旅行記(ベルサイユ宮殿)
門をくぐると見えてくるのがこの建物!!!これは「王の中庭」と呼ばれるものらしいです。
http://plaza.rakuten.co.jp/koma195/diary/200601100001/

*プチセレブ日記:突然のプレゼント
今はパリでの滞在の時に、ベルサイユ宮殿を訪れるかどうか検討中です。パリの滞在が1日だけだから
http://blogs.yahoo.co.jp/most_cool2002/22094547.html

*☆BLUE☆の日記帳:ぴったんこカン・カン
ベルサイユ宮殿は、漫画・ベルバラをみて絶対行ってみたいと思っていたので、実際に見れたときの
http://plaza.rakuten.co.jp/blue468/diary/200601100001/

*のんびりこ:連休あけですね
パリの凱旋門やエッフェル塔、ベルサイユ宮殿などちゃんと観光めぐりをしてくれて素敵な景色でした
http://plaza.rakuten.co.jp/nonbiriko/diary/200601100000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:141海外旅行/現地情報(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月11日 07:23 | コメント (0)

 

ネオパークオキナワ名護自然動植物公園〔沖縄県名護市〕

「ネオパークオキナワ名護自然動植物公園〔沖縄県名護市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「亜熱帯の植物や動物をフライングケージに放し飼いしており、ほぼ自然な状態で観賞することができます。国の天然記念物ヤンバルクイナの保護センターもあります」



=2006年1月10日収集分=

*ネオパークな日々:祝 ネオパークオキナワ「グランドオープン」
節目の日を迎えた喜びを感じつつ、これからもネオパークオキナワは人々に愛される動物園を目指して
http://blogs.yahoo.co.jp/neopark754/18043780.html

*がんじゅ〜ブログ:「ネオパークオキナワ」リニューアルオープン。
12月1日にリニューアルオープンしたネオパークオキナワ。オーピンセレモニーの式典
http://www.okinawajoho.net/pc/blog/ganju/archives/2005/12/post_152.html

*てぃんさぐぬ花/ショップブログ:ネオパークオキナワ
12月1日に落成したネオパークオキナワに行ってみてはいかがですか?国際種保存研究センター長は
http://blog.thinsagunuhana-okinawa.com/?eid=15215

*無知無知:「ネオパークオキナワ」
沖縄県内唯一というべきか動物園である。入場料600円くらい。カピバラはいた。ちっちゃなオリの中に
http://red.ap.teacup.com/25102510/169.html

*〜3つの宝物〜:恐竜に遭遇!沖縄観光スポットpart2
今日は名護市にある「名護自然動植物公園・ネオパークオキナワ」へ出かけてきました。
http://plaza.rakuten.co.jp/rinrinyume/diary/200512240000/

*みぃさんの日記:久々の・・・
今日は家族でお出かけしました〜。行き先は・・名護のネオパークオキナワ!(笑)
http://plaza.rakuten.co.jp/hops33/diary/200512300000/

*みんなのポケット5:ネオパークオキナワ
名護にある自然動植物公園です。ここは大きいです。広々とした園内ですぐ間近で動物
http://plaza.rakuten.co.jp/minpoke/diary/200601010000/

*CUSTOM 〜ドースル?:名護のネオパークオキナワ
正月早々遊びに行ってきましたー!ゾウガメでかかったです。ちびっ子がのれちゃいます。
http://blog.goo.ne.jp/lovemoco_c3/e/1c59839ca94387651e5b90b881f3593f

*飲酒夫人:ネオパークオキナワ
1月3日、名護市のネオパークオキナワに行ってきました。年間パスポートの使用期限が今月末までなので
http://pink.ti-da.net/e636652.html

*日替わり定食:ネオパークオキナワ
でも、よくできたテーマパークだと思いました。観光名所に入れるのはちょっと厳しいけど、
http://uryalin.cocolog-nifty.com/diary/2006/01/post_8a30.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月11日 07:21 | コメント (0)

 

伊勢の神宮展(福岡市博物館)〔福岡県〕

「伊勢の神宮展(福岡市博物館)〔福岡県〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「福岡市博物館で開催しています。古代から近代までの伊勢神宮の歴史、福岡地方からの伊勢参りの記録などが展示されています。」


=2006年1月9日収集分=

*今の歌声は:古きを訪ねて…
福岡市博物館。国宝「漢委奴国王」(かんのわのなのこくおう)の金印があります。
http://ende.blog.ocn.ne.jp/voce/2005/11/post_7bea.html

*ひとりまたたび:浮世絵展で一時間待ち
そういやぁこの前、福岡市博物館に行ってきたぞー。もう、たぶん終わってると思うけど
http://blog.goo.ne.jp/hitorimatatabi/e/d55abc18d9541f46abcfad5adf3115a2

*tamaと一緒に Que Sera Sera:浮世絵
福岡市博物館で開催されている『歌麿・北斎・広重 浮世絵三大巨匠展』に行ってきました。
http://tamaque.a-thera.jp/article/102627.html

*Naoblog:福岡市博物館
見てきました。実は、この毘沙門天像は、昨年まで福岡の我が家にありました。管理ができなくて
http://yaplog.jp/alto_saxophone/archive/118

*暗鬱な黄昏:福岡市博物館
こちらも久しぶりの福岡市博。巡回展の準備で通った。5年ぶり。時間が余り無かったとはいえ
http://mournblade.tea-nifty.com/blackblade/2005/11/post_dc92.html

*Rustikal Strasse:福岡市博物館 伊勢の神宮展
本日の午前中に行ってきました。伊勢神宮には平成14年の夏に一度お参りに行っています。
http://rustikalstrasse.blog22.fc2.com/blog-entry-31.html

*あまてるシャワー♪:伊勢の神宮展
1月5日から福岡市博物館で開催される「伊勢の神宮展」の大きなポスターを、業者の方々
http://blog.livedoor.jp/hanasaki9/archives/50310881.html

*うさmamaの日記:買い物&博物館
福岡市博物館に行きました♪※『伊勢の神宮展』が、開催されてて、見に行きたかったんです
http://plaza.rakuten.co.jp/usamama/diary/200601060000/

*五右衛門とみっちゃんのBLOG:福岡市博物館に行きました
福岡市博物館でやっている伊勢の神宮展に行ってきました。おもしろかったのは、江戸時代の
http://blogs.dion.ne.jp/kidsracer/archives/2622230.html

*彩逢箱:展覧会@福岡
私が言う「福岡」は大抵福岡市のことです〜福岡市博物館の「伊勢の神宮展」、
http://d.hatena.ne.jp/juzitsu/20060107/1136640957

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月10日 07:40 | コメント (0)

 

ベイサイド・ビート(東京ディズニーシー・クラブナイト)

「ベイサイド・ビート(東京ディズニーシー・クラブナイト)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「期間限定で行われる東京ディズニーシーのクラブイベント。各エリアではヒップホップやダンス・ロックなどを中心としたクラブミュージックが盛り上がります」



=2006年1月9日収集分=

*berry berry:行きたい・・・。
東京ディズニーシー・クラブナイト“ベイサイド・ビート” 行きたい・・・行きたいなぁ・・・コレ
http://berryberryhappy.blog14.fc2.com/blog-entry-319.html

*Cutらぶのひとりごと:楽しみで〜す♪
1月25日〜27日までのTDSの特別営業 ベイサイド・ビートがとても楽しみです
http://yaplog.jp/cutlove/archive/174

*Princess*Daisy:ベイサイド・ビート
ベイサイド・ビートに行きます!行くのは2日目ですvv昨日友達からベイサイド・ビートについて
http://msdaisy.blog43.fc2.com/blog-entry-3.html#more

*Minnie Oh! Daisy:A HAPPY NEW YEAR
東京ディズニーシー・クラブナイト“ベイサイド・ビート”開催が 決まったもんで急遽行っちゃうことに
http://minniedaisy.blog1.petitmall.jp/blog-entry-17.html

*やりたい放題:ホテルオークラ東京ベイ
東京ディズニーシー・クラブナイト"ベイサイド・ビート"に行くことになって、ウキウキ
http://yaplog.jp/mai1025/archive/168

*HIDDEN Mickey:ベイサイド・ビート 〜 チケットGET!
『東京ディズニーシー・クラブナイト“ベイサイド・ビート”』のチケットを、やっとゲットできました
http://www.hiddenmickey.jp/archives/2006/01/post_227.php

*I Love Cinema:東京ディズニーシー・特別イベント
1月25日、26日、27日に3夜限りのイベント、東京ディズニーシー・クラブナイト「ベイサイド
http://cinema.komachi.littlestar.jp/?eid=387764

*愛羅武勇:卒業
皆で言ってたデス。東京デ☆ズニーシー・クラブナイト“ベイサイド・ビート”ってやつ
http://pome0601.jugem.cc/?eid=1119

*crescent moon:悩んだ。
私は東京ディズニーシー・クラブナイト“ベイサイド・ビート”は26、27と参加予定で宿泊先
http://d.hatena.ne.jp/tompote/20060109

*ちゃんこぶろぐ。:東京ディズニーシー・クラブナイト『ベイサイド・ビート』
1/25〜27の3日間限定でディズニーシー・クラブナイト ベイサイド・ビートなるイベント
http://yaplog.jp/falling-star/archive/5

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月10日 07:37 | コメント (0)

 

功名が辻(NHK大河ドラマ)ゆかりの地の観光合戦

「功名が辻(NHK大河ドラマ)ゆかりの地の観光合戦」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「NHK大河ドラマ『功名が辻』の一豊ゆかりの地である、滋賀県長浜市や静岡県掛川市、高知市などでは、観光合戦がヒートアップ中だそうです。」



=2006年1月9日収集分=

*織田信長ブログ:一豊ゆかりの地巡って
戦国武将の山内一豊ゆかりの犬山市内の地を巡るウオーキングコースを示した地図を、市観光協会が
http://ameblo.jp/nobunagaou/entry-10007415248.html

*電波もよう:「功名が辻」(観光)案内所
NHK大河ドラマ「功名が辻」。その放映前に、高知市の台所、大橋通商店街に「功名が辻」(観光)案内所
http://post-75.cocolog-nifty.com/radiowave/2005/12/post_0b78.html

*るるぶ.com:「功名が辻」ゆかりの地で「北近江一豊・千代博覧会」開催!
ゆかりの地を巡る「一豊・千代ドラマツアー」も行われるようなので、ますます目が離せませんねっ
http://news.rurubu.com/archives/2006/01/post_20.html

*IHA Report:功名が辻
一豊ゆかりの地である、滋賀県長浜市や静岡県掛川市、高知市などでは、観光合戦がヒートアップ
http://iha.blogzine.jp/report/2006/01/post_a01b.html

*バニラパンの日記:功名が辻第一回「桶狭間」
生まれたときからすんでいる木曽川町(現在合併により一宮市木曽川町)その中の登場人物である山内一豊
http://plaza.rakuten.co.jp/fma609man/diary/200601080000/

*カンボジアン・ペッパー:大河ドラマ」 プノンペン 快晴
「一豊・千代ゆかりの地」の放送で、一豊の出身地といわれている愛知県岩倉市(私の妻の実家のある所)
http://plaza.rakuten.co.jp/ksline/diary/200601080000/

*GIEN-THE-creamer:「功名が辻」祭り
そっかぁ〜、そう言えば昨日からドラマも始まったがですよね♪見た方居ます??面白かったッスか?
http://blog.livedoor.jp/gien/archives/50338200.html

*まいまい。の日記:【巧妙が辻】桂浜/2006年の抱負近況
番組の最後に、ゆかりの地が映る。今回は「桂浜」だったね。土佐の国、高知県といえば
http://plaza.rakuten.co.jp/oyadomymy/diary/200601090000/

*モーニングランナー日記:大河ドラマ「功名が辻」の舞台と名古屋周辺
山内一豊が生まれたのは、尾張の黒田城(愛知県木曽川町)もしくは岩倉城(愛知県岩倉市)の2説
http://morningrun.jugem.cc/?eid=119

*釣りトドア:盛上がり
長浜城(滋賀県)、高知城(高知県)、掛川城(静岡県)の城主になった山内一豊の妻千代の話ですが
http://plaza.rakuten.co.jp/dokenya/diary/200601090000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:142国内旅行/名所旧跡(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月10日 07:34 | コメント (0)

 

十日戎大祭(えべっさん)開門神事福男選び〔西宮神社〕

「十日戎大祭(えべっさん)開門神事福男選び〔西宮神社〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「兵庫県・西宮神社の「西宮えびす」で、毎年1月10日6:00の開門と同時に「一番福」を目指して本殿に走り参りをする福男選びは、テレビなどでも中継されて有名になりましたね」



=2006年1月9日収集分=

*東京横浜旅楽【たびたの】:えべっさんの宵えびす【西宮神社】
さて、今日は「商売繁盛笹もってこい!」えべっさんの宵えびす。今からえびす宮総本社の西宮神社
http://tokyoyokohama.jugem.jp/?eid=170

*人間関係を良くするために:えべっさん
いよいよ『えべっさん』そう、十日戎である。1年間で最初の祭りにして、最大のイベント『えべっさん』
http://plaza.rakuten.co.jp/kosei/diary/200601090000/

*海を見ていた:西宮えべっさん
毎年10日の6時頃に開門し、一番早く社にたどり着いた人を「福男」という行事が開催されている。
http://uminooto.cocolog-nifty.com/uminooto/2006/01/post_7348.html

*酔っ払いの独り言:宵えびす
天気よかったので午後から西宮神社へ。周辺はものすごい人混みでした。奉納マグロも見ることが
http://eagle.blog.ocn.ne.jp/hangover/2006/01/post_bd4d.html

*natural stripper:笹持ってこい
今日か?昨日か?福男。朝いち神社の門が開いて、待ち構えた多くの男たちがダッシュして1番に着いた
http://yaplog.jp/rock21/archive/41

*パオの散歩:福男よ、来たれ!〜えべっさん(2)
えべっさん恒例、福男争奪レースが明日朝ありますね。西宮神社の門前には、福男候補の皆さんに向けての
http://paozoo.cocolog-nifty.com/blog/2006/01/post_d359.html

*お小遣いでハッピー♪:えべっさんから福もらいました
今日は福男選びで有名な「西宮神社」のえべっさんに「福」をもらいに行きました.
http://tomomama3150.blog39.fc2.com/blog-entry-30.html

*ある日の一コマ:十日戎(西宮戎)
今年も来ました西宮戎の福男。筆者も走る予定でおりますが、コースが分からないため、下見として
http://blog.goo.ne.jp/ta_ta999/e/20d8a4bd1629f5b85e2acfdf6c7c7ae0

*続・誰がちっちゃぃオッサンゃねん!!:「警部補ときのこと福男。」
どうやら彼らは明日、西宮えびすの福男レ−スに出走するらしい。俺も3年くらい前に出走したけど
http://navy.ap.teacup.com/manyconnections/184.html

*つれづれだいありー:えべっさん
今日から3日間、えべっさんです。毎年、この行事が終わらないとお正月が明けた気がしない。
http://blog.goo.ne.jp/happy-mama_001/e/435f2d5ecacc3f6635b0c920dbf17a35

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:145地域イベント/観光(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月10日 07:31 | コメント (0)

 

湯西川温泉〔栃木〕

「湯西川温泉〔栃木〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「壇ノ浦の戦に敗れた平家が隠れ住んだという、平家落人伝説の残る美しい温泉郷。いまだ茅葺き屋根の民家や風情ある湯宿も多く、隠れ里の雰囲気を色濃く残しています」



=2006年1月6日収集分=

*女の一人旅:湯西川温泉
湯西川温泉駅に着いてちょっとビックリ、3月下旬だというのにまだ雪景色がいっぱいひろがっていた
http://karinka.cocolog-nifty.com/travel/2005/12/post_d409.html

*んだんがなぁ。。。:栃木に一泊二日 (一日目)
湯西川温泉に近づくにつれ、雪だらけになった。。。きれいだけど怖い。なんとか宿に到着したけど
http://blogs.yahoo.co.jp/yukkie_hiro83/20914297.html

*お金をかけずにシアワセな暮らし:栗山村にある「日本秘湯を守る会の宿」
栃木県栗山村の湯西川温泉に行って来ました。栗山村ってどこにあるかご存知ですか?
http://blogs.yahoo.co.jp/sachiko_72/21595422.html

*ぷーの町探し:湯西川温泉
湯西川温泉に来ています。小菅の先で事故のため渋滞でロス。東北自動車道はスムーズ
http://blog.so-net.ne.jp/jk1aki/2005-12-29-1

*Blueiris 消息:湯西川温泉…
いま電車で拾ったチラシを見ると、すごく行きたくなった。うーん一人では行きたくないな。
http://blogs.yahoo.co.jp/blueirisr8/21001219.html

*増刊 WackyWeblog DION:湯西川温泉
源氏の追討から逃れ逃れた平家の落人村、湯西川温泉に行って来ました (正確には、この地の温泉が
http://blogs.dion.ne.jp/beeblog/archives/2571454.html

*やまびこの日記:湯西川〜会津の旅・顛末記1
湯西川温泉駅につけばあたり一面の銀世界である。ここからバスで30分ほど揺られ宿についてさっそく
http://biko.blog.ocn.ne.jp/kawa/2006/01/post_8fa6.html

*我が一生に一片の悔いなし?:行ってきましたよ!!!
湯西川温泉って所に行ってきました!!!周りは雪に囲まれていて、チョ〜幻想的でした!!!
http://spaces.msn.com/members/23-kensuke-30/Blog/cns!1p3GLR3JaFVqtTcW4KdPDieQ!151.entry

*オージーの彼との国際恋愛日記:彼と行った温泉旅行
温泉未体験、雪を見た事のない彼にビッグサプライズ。。。という事で場所は栃木の湯西川温泉
http://plaza.rakuten.co.jp/edeniku/diary/200601050000/

*Tsurezure2:頭痛が取れません!
湯西川温泉のかまくら祭りに行こうとしてたりしますw。自分で小さなかまくらや雪灯篭作ったり
http://plaza.rakuten.co.jp/gef02563/diary/200601060001/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:143温泉/温浴施設(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月07日 10:20 | コメント (1)

 

影絵の森美術館(藤城清治)〔山梨県昇仙峡〕

「影絵の森美術館(藤城清治)〔山梨県昇仙峡〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「世界的影絵の巨匠、藤城清治の作品と山下清のはり絵を展示する美術館。世界初としてギネスブックにも載りました」



=2006年1月6日収集分=

*ケィのニッチ帳:楽しい1日
影絵の森美術館に行ってみましたここは、ギネスブックにも掲載された美術館で、藤城清治の影絵
http://yaplog.jp/kay_smile-life/archive/82

*ぷ〜このお気楽綴り:昇仙峡の紅葉。
ここには影絵の森美術館があって、藤城清治さんの影絵がいっぱい見れるんです!!
http://blogs.yahoo.co.jp/makorin57/16506268.html

*西川潤子のピアノ日記:3台のピアノと線香花火
山梨県の昇仙峡にある*影絵の森美術館*を訪れたことがあります。透明感があり、繊細で、光と影の中
http://nishikawaj.exblog.jp/19375

*You are my first STAR:初☆山梨!
影絵で有名な藤城清治さんの「昇仙峡 影絵の森美術館」にも行きました。地下のギャラリーは影絵が
http://yaplog.jp/momo0o0/archive/14

*ポケットのなかみ:11/23
到着するとまず影絵の森美術館で、藤城清治が作り上げた光と影と鏡の神秘的な世界に癒される
http://plaza.rakuten.co.jp/21120903/diary/200511230000/

*ウッチーのいろいろ話:完成…期待はずれだったらゴメンね
山梨県・昇仙峡にある藤城清治さんの「影絵の森美術館」を思い出しました。温かな色使いと緻密な
http://spaces.msn.com/members/uttchii-2005/Blog/cns!1p4Ne6N8Poo9GNvifTxbGmVA!650.entry

*MyMYの独り言:銀河鉄道の夜  ― 影絵
山梨県の昇仙峡にある影絵の森美術館へ数年以上前に行った際のチケット半券で、絵が綺麗だったので
http://blog.so-net.ne.jp/mymydiary/2005-12-04

*君の空想で日が暮れる:バスツアー!
近くの影絵の森美術館へ。(特典で入場券付き)藤城清司さんの作品や山下清さんの作品を見る。
http://chychan33.jugem.cc/?eid=330

*30代の転がり続ける転職スパイラル:昇仙峡 影絵の森美術館2
水と鏡を使って影絵が展示してあり、すごく幻想的な感じで小さな子供でも充分楽しめる場所だと思います
http://blogs.yahoo.co.jp/simizu0120/19294913.html

*Halfway:慶應義塾創立125周年記念乗車券
藤城清治。はてなダイアリーによればと書かれています。昇仙峡影絵の森美術館で作品を見ることが出来ます
http://echoo.yubitoma.or.jp/weblog/mj4168/ym/20051223/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月07日 10:18 | コメント (0)

 

トリノオリンピック観戦ツアー〔イタリア〕

「トリノオリンピック観戦ツアー〔イタリア〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「モーグル、スキー、スノーボード、スケートなど多くの種目で日本人選手の活躍が期待されるトリノオリンピックの観戦ツアーが、各旅行会社から発売されますね」



=2006年1月6日収集分=

*高い100円 安い100万円:もうすぐオリンピック!トリノ!
トリノ五輪観戦ツアー、20日から発売。金額だけ見ると高いけど、オリンピックということと
http://myblog-vert.infomarche.whitesnow.jp/?eid=43623

*自由自在の海外航空旅行:JTBがトリノオリンピックで過去最高の1000名
ジェイティービーは来年2月10日から26日まで開催される第20回オリンピック冬期競技大会の一般観戦
http://blog.livedoor.jp/free_travel_atelier/archives/50280226.html

*星瑞枝ファン:JTB トリノ五輪ツアー発売 5-8日間、13コース
星瑞枝後援会の有志でも大勢が応援に行くらしいです(ま、このツアーに乗るわけでもなさそうですが
http://blog.livedoor.jp/nkyuya/archives/50282045.html

*TV鑑賞日記:スーパーニュース
おかげでトリノ五輪観戦ツアーも問い合わせ殺到。なんかわかる気がします。そしてこの放送を見て
http://uruoi.cocolog-nifty.com/5315/2005/12/post_1a74.html

*とらべるモール:そういえば、来年二月トリノでオリンピックが開催されます
先ほどの観戦ツアーですが、とても価格高いんですね。チラッと見たところ、70〜80万という値
http://plaza.rakuten.co.jp/ancnet/diary/200512290000/

*ねえねえ!:倒れそう〜&トリノ
トリノオリンピック観戦ツアー!女子フィギュアスケートフリー観戦が大人気なんです
http://plaza.rakuten.co.jp/gokigen/diary/200512290000/

*びーぶろぐ?:北京五輪2008
女子フィギュアの観戦ツアーはA席でも70万円くらいするらしい。4泊6日でですよ
http://blog.drecom.jp/beatmaniacs/archive/1916#Trackback

*ごてんの部屋:日本代表選手がトリノ入り。
100万円程する観戦ツアーの予約も増えているそうです。ごてんも行きたいですが
http://blogs.yahoo.co.jp/goten0824/22062800.html

*本屋のバイト、書籍を探訪す。:『キリストの勝利 ローマ人の物語XIV』
イタリア・トリノで行われる冬季オリンピックにあわせて、旅行会社が観戦ツアーやイタリア旅行プラン
http://blog.livedoor.jp/beck_c1984/archives/50348409.html

*FairyTale:氷の上のお姫様
日本のフィギアスケートは今すっごい人気だよね確かトリノの観戦ツアーもほぼ満席とかって昨日NEWS
http://yaplog.jp/sweetfairy-m/archive/10

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:141海外旅行/現地情報(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月07日 10:17 | コメント (0)

 

トトロの家を万博協会が愛知県へ譲渡、今夏再開へ

「トトロの家を万博協会が愛知県へ譲渡、今夏再開へ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「愛地球博で人気だった施設「サツキとメイの家 」が1月6日に、愛知県へ譲渡されました。再整備したあとに再公開されるそうです」



=2006年1月6日収集分=

*音楽トラバ「一の歌」募集中!せBLOG:トトロの家
リフォームされた、ってのは嘘だけれど、「サツキとメイの家」がまた公開されるのはほんとです。
http://seiki.exblog.jp/3998936

*餌利座部李亜の儂腐伊苦死ぁА屮肇肇蹐硫函弸2萄導へ 
愛知県に無償で譲渡したらしいっス!!夏に再オープンって書いてあった。行きたい!でも有料だって。
http://d.hatena.ne.jp/c0536112/20060106

*KH-STYLE@トラベルシューティング:愛・地球博その後
万博協会が「サツキとメイの家」を愛知県に無償で譲渡したようです。3−5年の期間限定
http://blog.goo.ne.jp/kh-style/e/40365f6910f80b5adebe4757da6af1c1

*ちろりん村のあけもどろ:メイになりたい
「あっ!どんぐり。」サツキとメイになりきってトトロごっこやりた〜い!
http://sealion.exblog.jp/2399963#2399963_1

*グリーンライフ:トトロの家
愛知万博協会は 愛知万博で人気展示だった「サツキとメイの家」を愛知県に無償で譲渡したそうです。
http://hanaichirin.jugem.jp/?eid=138

*はたぽっぽ日記:トトロの家が(^^)v
愛知万博で好評であったサツキとメイの家が、保存されて、夏から再び公開されるそうです♪
http://blogs.yahoo.co.jp/hata_star611/21682576.html

*何か書く:まっくろくろすけ
チケット取りが大変そうだけれど、出来れば一度行きたい。ジブリ美術館のネコバスみたいに
http://blog.goo.ne.jp/pi_tagora/e/8f40d7d13348c1175e6718ce75c59598

*最近注目の話題(ネタ):「トトロの家」今夏再オープン
愛知万博には行かなかったので、行ってみたい気もします。子供達も喜びそうだし!僕もトトロは好きだし
http://higuchi-blogfamily.blog.ocn.ne.jp/hbfam/2006/01/post_04bf.html

*みかんまた〜り日和:また、有料っすかw(´・ω・)ノ
なんとそんなニュースに隠れてこんな話題を発見〜 「トトロの家今夏再開へ 万博協会が愛知県に譲渡」
http://cheeky7.blog42.fc2.com/

*ルナティックガール・夢見る頃を過ぎても:トトロ、大好き
すごく嬉しい話です。さつきとメイの家が愛知に残ってくれるそうです。ありがたいなぁ。
http://lunatana.exblog.jp/2976549

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月07日 10:15 | コメント (1)

 

比叡山延暦寺(京都府)

「比叡山延暦寺(京都府)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「延暦寺は高野山・恐山とともに日本三大霊山の一つとされる比叡山に広大な寺域を持つ天台宗の総本山。平成6年に世界文化遺産に登録されています。」



=2006年1月5日収集分=

*京都季節の掲示板(青空観光タクシー) by aozora sightseeing taxi:比叡山延暦寺の大晦日
比叡山は、京都市北東部と滋賀県大津市にまたがる山。標高848m。京都の鬼門にあたる
http://kyoto.aozorataxi.com/?eid=381803

*三和総合設計 木の住まいブログ:滋賀のお正月
比叡山です。信長の焼き討ちなどでも有名ですよね。比叡山や延暦寺は京都府と思っておられるかたも多い
http://www.doblog.com/weblog/myblog/33445/2184583#2184583

*ごみ捨て場の星:比叡山延暦寺に行ってきました
お正月といえば初詣ですが、31日から比叡山延暦寺へ出かけてました。神社はともかくお寺で2年参り
http://blogs.yahoo.co.jp/pakkunflower/21344947.html

*新選組隊士も勤王の志士も皆すごい:昨年最期の除夜の鐘
昨年大晦日のNHK行く年来る年で、日本で最期の除夜の鐘がつかれた比叡山延暦寺。
http://blogs.yahoo.co.jp/sannbantaityou/22138205.html

*こ。たいちょこりん。:比叡山延暦寺
初詣に行ってきた(*ΦωΦ)比叡山は雪深かったよ・・・比叡山はかっこよかったよ・・・
http://plaza.rakuten.co.jp/miniaturegarden/diary/200601020000/

*ダイゴママの育児日記:さ・・・・・さむい!!!!!!
でも、なぜかいつにも増して神聖な雰囲気が漂う比叡山。さすがだと思った(ママはちょっと感動)。
http://d.hatena.ne.jp/dgschk/20060103

*Rude Step:あけまして
元日から朝六時におきて、比叡山延暦寺に取材行って来ました。年始から、木の上から落ちてきた雪
http://blogs.yahoo.co.jp/tp_ioodeska/21351936.html

*storytelling:比叡山 延暦寺
比叡山延暦寺。なんせ世界文化遺産。世界文化遺産っていうても、京都奈良にはわんさかあるから
http://blog.so-net.ne.jp/rinx2/2006-01-04-3

*tabibito-cafe:比叡山へ
今日は比叡山延暦寺へ。こちらも山の中に150のお寺やお堂が 点在。「山ごとお寺」というスケール
http://macaroni.blogzine.jp/tabibitocafe/2006/01/post_af5a.html

*日記にかけなかった日記:大晦日
ネットで調べたら、比叡山延暦寺は”矢”を買った人(千円払った人)しか 鐘を打てないんだとか
http://plaza.rakuten.co.jp/inaina817/diary/200512310000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:142国内旅行/名所旧跡(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月06日 07:37 | コメント (0)

 

日本橋の七福神めぐり(東京都)

「日本橋の七福神めぐり(東京都)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「日本橋の七福神めぐりの特徴は、全て神社であること、そして徒歩約一時間という短い時間で巡拝できることです。気軽に七福神めぐりが楽しめますね」



=2006年1月5日収集分=

*熱血!いもっさん酒場:日本橋 七福神めぐり
ぼりん君(旦那)ナビ大活躍でした。祝日ということもあり、営業しているコーヒーショップが
http://blogs.yahoo.co.jp/imootamao/11418042.html

*セレンディピティはここに:日本橋七福神めぐり
1月4日(水)10時30分から14時まで三越本店で受付。およそ1時間30分で巡ることができます
http://roko3.cocolog-nifty.com/serendipity/2005/12/post_611f.html

*enjoy_it:七福神
日本橋七福神::神社で占めらいることまた巡拝が短時間で出来る楽なコースであるという特長がある
http://plaza.rakuten.co.jp/enjoyit/diary/200512310000/

*おじさんのよもやまブログ:日本橋七福神巡りは、いかが? その1
日本橋の七福神巡りをしてきましたので、報告を少し。七福神めぐりは、お正月に、神様の姿
http://blogs.yahoo.co.jp/fielder908/15571658.html

*またね!:【遊び】一福神めぐり・弁財天様編
日本橋七福神(弁財天様:水天宮)さて、上野駅では「そろそろ暗くなってきた」という周囲
http://cul8r.cocolog-nifty.com/blog/2005/12/_.html

*おとめ 気まぐれ 紅茶日和:茶の木神社
日本橋 七福神めぐり。去年は 四箇所だけだったのでことしは八箇所めぐりました
http://yaplog.jp/sachiballon/archive/96

*癒しのダウンタウン・ジェントルマン:日本橋 七福神めぐり
日本橋界隈の「七福神めぐり」へお参りに行ってきやした。長寿・商売繁盛・除災・勝運などの神々
http://5573obu.at.webry.info/200601/article_3.html

*happy-walK:あけましておめでとうございます。
ウォーキングの始動は、昨年と同じく、4日に開催される日本橋三越の日本橋七福神めぐりです。
http://plaza.rakuten.co.jp/happywalk/diary/200601030000/

*カレチ:日本橋かいわい
年の初めの七福神めぐりでちょっとお手軽な日本橋七福神めぐりにでかけました。
http://ef5861.exblog.jp/2479979

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:142国内旅行/名所旧跡(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月06日 07:35 | コメント (0)

 

初詣、神社・仏閣への人出が過去最多トップは明治神宮

「初詣、神社・仏閣への人出が過去最多トップは明治神宮」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「毎年トップの明治神宮の初詣での人数。今年は305万人だったそうです。本殿までどれくらい時間がかかるのでしょうか??」



=2006年1月5日収集分=

*れみのページ♪:初詣
改めまして、あけましておめでとうございます。今年は、初詣参拝客数が過去最高だったそうです
http://yaplog.jp/reminoe/archive/46

*てくてく鎌倉:鶴岡八幡宮の人出は…
2006年度の初詣での人出ランキングが発表されてました! 鶴岡八幡宮は8位で213万人☆
http://tekutekukamakura.blog39.fc2.com/blog-entry-11.html

*東京人の東京観光:初詣、過去最多
ってことは、今年も明治神宮は混雑したんだろうなあ。アレですよ。私の経験では、二の鳥居からでしたか
http://tarou.blog.ocn.ne.jp/my_blog/2006/01/post_901e.html

*VEMの花鳥風月:人出の計算
正月三が日の初詣での主催者発表で、全国の主な神社・仏閣への人出は9373万人だそうです。
http://plaza.rakuten.co.jp/VEM037OO/diary/200601050000/

*softdreamnetのblog:初詣で9373万人 明治神宮がトップ
今年の初詣の来場者数はダントツ都心から近い「明治神宮」がトップだが、成田山新勝寺が2位に浮上
http://softdream.exblog.jp/2967359

*楽天ぱんだpandaパンダ:20060105 この数字、9373万は
9373万人の初詣は10000万人の人口に対してびっくりするような数字だ。3日間だからくりかえし
http://plaza.rakuten.co.jp/panda2/diary/200601050001/

*和歌山の新人社労士奮闘記:初詣
今日のニュースで、初詣で、9373万人と過去最多とのこと。私も、1日に和歌山では有名な「日前宮
http://plaza.rakuten.co.jp/srfukiage/diary/200601050000/

*be some pumpkins:初詣の人出状況
日本の人口の3/4くらいが初詣したことに。もちろん、2回行った人や海外から年末年始を過ごしに来た方
http://d.hatena.ne.jp/kabokabo/

*Sexy Life (・_・) Official Blog:初詣は金づる!
初詣で9373万人 明治神宮がトップというニュースがあった。また、キリンお酒と生活文化研究所
http://ameblo.jp/sexykent/entry-10007712687.html

*AUTORIESEN Weblog:新年あけましておめでとうございます
今年の初詣では、9373万人と過去最多だったそうですね。今年はどんな年になるのでしょうか・・・?
http://riesen.blog33.fc2.com/blog-entry-24.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:148季節の行楽 | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月06日 07:34 | コメント (0)

 

志摩マリンランド(三重県志摩市:水族館)

「志摩マリンランド(三重県志摩市:水族館)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「古代生物アンモナイトをデザインしたユニークな建物の水族館。「古代水族館」、回遊水槽や志摩ならではの「海女の餌付け」も見所の一つですね」



=2006年1月5日収集分=

*ママとごんたの徒然日記:志摩マリンランドへ!
10時半から先着25名ですが水族館裏方を回るコースの体験を申し込み参加しました
http://gonta-hp.cocolog-nifty.com/enikki/2005/11/post_8b17.html

*玩具の駱駝(おもちゃのらくだ):志摩マリンランド
あまり大きいとは言えない水族館ですが、そこはそれで味があるよ。入ってすぐの所にペンギン島
http://blog.goo.ne.jp/rakuda0518/e/db59a3a85dd1aad6a3ea85e36fd27005

*Mieの三重県観光案内ブログ:志摩マリンランド
伊勢志摩国立公園の賢島にある水族館。古代生物アンモナイトをかたどった建物には約450種7000点
http://mie-love.seesaa.net/article/10564745.html

*noripooh☆diary:X´mas旅行〜〜
『志摩マリンランド』へ。大きな★マンボー★がいたり★尼の餌付けショー★があったよっ
http://yaplog.jp/noripooh/archive/318

*カゲブロ:なんかセクシーだった。
志摩マリンランドにて、海女さんのえさやりの時間ってのがあった。大きい水槽の中に、海女さんが潜り
http://blogs.yahoo.co.jp/nobi_dora_ngt/21507129.html

*mixluv for...JackRussellTerrier:海のいぬたち特別展示
志摩マリンランドでは2006年戌年に因み犬に似た魚など16種を集め「海のいぬたち」
http://6c03d5239c.a-thera.jp/article/153770.html

*出合の広場:犬顔の魚達の事。
色々な顔をした魚達がいるもんですね〜。今後、生物の事も調べて記事をUPしていく予定です
http://blogs.yahoo.co.jp/yqsbc547/22048131.html

*もぐら魂:イヌにちなんだ魚
各種比べてみて、「犬の顔のふぐ」がやはり圧巻か。
http://meguromogura.cocolog-nifty.com/first/2006/01/post_b0f1.html

*のほほん♪かじか日記:犬そっくりな魚
去年の記事で恐縮ですが、写真見ちゃったら、これはもう記事にしないと・・・・と思ったので、載せます。
http://nohohonkajika.way-nifty.com/chieco/2006/01/post_4772.html

*まあ〜だだよ〜。:犬に見えますか?
えと・イヌにちなんだ魚を集めた展示が三重県志摩市の水族館「志摩マリンランド」で始まった。
http://blog.goo.ne.jp/sigenoka/e/a58968bcacc0d810a36d7d67096da644

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月06日 07:29 | コメント (0)

 

伊丹十三記念館2006年5月開館予定(愛媛県松山市)

「伊丹十三記念館2006年5月開館予定(愛媛県松山市)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「映画監督・俳優・エッセイスト等として活躍した伊丹十三のゆかりの品などを展示する記念館で、愛媛県松山市に開館する予定だそうです。楽しみですね」



=2006年1月5日収集分=

*NOW and THEN!わたなべゆたか「月記」:「幻の伊丹初監督作品」
松山市に予定されている「伊丹十三記念館」の建設計画も発表されるとのことで、より詳細に調べてみると
http://blue.ap.teacup.com/nowandthen/45.html

*テクニカルライターKの日記:映画『ゴムデッポウ』
2007年には伊丹十三記念館が松山にオープンするらしい。
http://kunio.exblog.jp/2922895

*一酔千日戯言覚書2:伊丹十三記念館
故・伊丹十三氏の軌跡をたどる「伊丹十三記念館」が松山市に開設されるんですってね。
http://oyabin304.exblog.jp/3960225

*だらだら日記:伊丹十三記念館
松山に伊丹十三記念館ができるそうだ。おぉ。行かねば。(って、いつ出来るんだ?)
http://blog.so-net.ne.jp/koike_roko/2005-12-28-1

*PstrNS::Blog:伊丹十三記念館
伊丹十三記念館が、夫人の宮本信子によって松山に開設されるそうです。2006年5月開館予定とのこと
http://pstrns.main.jp/entertain/f051228.html

*てかがみ日記:言葉合わせ
愛媛県に「伊丹十三記念館」が出来るそうな---伊丹十三 (本名:池内義弘)
http://plaza.rakuten.co.jp/tekagami/diary/200512280000/

*渡り鳥の日記帳:伊丹十三記念館が松山で建設へ
「マルサの女」などの作品で知られる故伊丹十三監督の記念館が松山市に建設されることになったらしい
http://blog.goo.ne.jp/arconm18/e/2e38a7e04d7966036f8e21b3f7864189

*きままにダイアリー __( ^-^)_旦~~_オチャドウゾ! :マルサをもう一度
「伊丹十三記念館」が、愛媛県松山市にオープンすることになった。来年の5月15日に開館する。
http://blogs.yahoo.co.jp/koyanagimeijin/21622549.html

*海外留学(していた)学生の結婚日記:ゴムデッポウ
松山で伊丹十三記念館というものが誕生します。こちらも、こだわりの建物・展示物が揃っているようで
http://ameblo.jp/takarika/entry-10007511872.html

*わたまん(私の漫文):マルサをもう一度
「伊丹十三記念館」が、愛媛県松山市にオープンすることになった。誕生日にちなみ、来年の5月15日
http://blog.goo.ne.jp/koyanagimeijin/e/eabf270dea19471b26f7a4d5e0b5176d

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月06日 07:28 | コメント (0)

 

旭川市科学館・サイパル(北海道)

「旭川市科学館・サイパル(北海道)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「2005年7月にオープンした旭川市科学館。ロボットとサッカーゲームができるコーナーや、フルドーム映像が楽しめるプラネタリウムなどを見ることが出来ます」



=2006年1月5日収集分=

*自然を写そう(春夏秋冬の北海道を満喫):旭川市科学館「サイパル」
最新式のプラネタリウム投影機を導入し、天文台は2台も有り、その他の施設も大変充実
http://blogs.yahoo.co.jp/os723jp/16149188.html

*COMPLEX ANALYSIS 4:旭川市科学館「サイパル」 〜旭川市〜
約3ヶ月前の7月23日にオープンしたという旭川の科学館。この辺りは"北彩都あさひかわ
http://ca4.livedoor.biz/archives/50093574.html

*道産子サラリーマンの映画・ドラマ日記:宮崎アニメはカリオストロから
旭川市科学館「サイパル」に入館してびっくり。なんとそこには「ハウルの動く城」立体造形物が展示
http://plaza.rakuten.co.jp/ko25862/diary/200511110000/

*珈琲たいむ:北海道旅行2日目
旭川市科学館「サイパル」へ。なぜか展示されていた「ハウルの動く城」施設の中にはいろいろなものが展示
http://blogs.yahoo.co.jp/leafmoon826/17007523.html

*片々雪花:QRIOが街にやってくる!
日曜日は大好きなQRIOが旭川市科学館サイパルにやってくるというわけで旭川へ行ってきました。
http://yukinko.air-nifty.com/diary/2005/11/qrio_89f4.html

*日々前進:行きたいとこ
旭川動物園に行く際行きたい、2005年オープンの科学館。最新のプラネタリウムや無重力体験や
http://blog.livedoor.jp/moris1017/archives/50216878.html

*北の国のうさこちゃん。:科学館(旭川)。
旭川市科学館<サイパル>に行ってきました。土曜日なので小学生が多かったです。
http://blog.goo.ne.jp/usakochan-2005/e/a69681a4d6bf5b61cfb9b56e50156b03

*From nanatown:ハウルの動く城のオブジェ→デカい(*_*)
旭川市科学館にハウルの動く城のオブジェが来ています。映画でみそびれた「ハウル」もDVDで見たし
http://blog.asahikawa-navi.com/?eid=346940

*日常よもやま日記:旭川旅行記その9
見たい展示物があったんです。宮崎駿監督のアニメ映画、「ハウルの動く城」の立体模型です。
http://padom.blog16.fc2.com/blog-entry-89.html

*bamuのいなかライフ:子ども会でサイパルに行きました
旭川市科学館「サイパル」へ。オープンしてからまだ行ったことがなかったので念願のサイパルでした!
http://plaza.rakuten.co.jp/bamukero3/diary/200512280001/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月06日 07:25 | コメント (0)

 

キロロスノーワールド(北海道)

「キロロスノーワールド(北海道)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ヤマハが経営する本格マウンテンリゾート。山々に囲まれた広大な敷地には、ショッピングタウンや大型ホテル、温泉、屋内温水プール、カラオケなどがあります」



=2006年1月5日収集分=

*独立系FP(IFA) ロジャーズ林のつぶやき:北海道キロロスノーボード紀行
ロジャーは、この三連休に北海道「キロロ」に行った。ロジャー夫婦とN谷夫妻の2家族
http://ifa-masa.cocolog-nifty.com/fp/2006/01/post_b773.html

*REPORT:12/11 キロロスノーリゾート
キロロの今年からできた朝里エリアのグランドラインという快適に滑り降りれるコースへ挑戦。感動した。
http://ameblo.jp/faride-report/entry-10007628545.html

*飲んだくれ女子大生主婦:アマグリのこっそり日記:北海道スキー1日目
今回はキロロスキーリゾート。宿泊もスキー場の中にあるキロロマウンテンホテルに決定した
http://amaguri306.exblog.jp/3984446

*しまっていこー!:キロロでスキー
キロロのよいところは食事の場所がゆったりしていてメニューも豊富、サッポロビール園直送
http://blog.livedoor.jp/aokam/archives/50278876.html

*MY PHOTO DIARY:初すべり^^
初すべりで、小樽から少し山の入った赤井川温泉にある「キロロスキーリゾート」へ行ってきました
http://chibicha.exblog.jp/2383480

*もんちの落書き帳:な〜がいあ〜い〜だ〜待〜たせてゴ〜メン〜♪
何年ぶりかしら。こういうリゾート系のスキー場。キロロスノーワールド 5時間券
http://blogs.yahoo.co.jp/m308m/21491162.html

*フィールドに飛び出そう!:キロロ
ちょっぴりパウダー(雪が湿っぽい気がするのは僕だけ?)。コースは比較的幅があり、本数も多いので
http://trout17.cocolog-nifty.com/blog/2006/01/post_768f.html

*まる2ラジオ:キロロ
キロロはさすがに雪がいいけど、コースとしてはあんまり面白くないような。まぁ、普通。
http://plaza.rakuten.co.jp/maru2/diary/200601030000/

*滑走日記:滑走日数
いちばん最近は、昨日キロロに行きました♪キロロは相変わらず雪がイイ(*´ー`*人)
http://ameblo.jp/samplesample/entry-10007713751.html

*万里の"頂上":スキー合宿な正月
1日目に行ったのは、キロロというバブル時に出来たリゾートのスキー場。お昼に食べた食事が美味しかった
http://mruby.exblog.jp/2392834

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:147海/山/レジャー | 投稿者 xbheadjp : 2006年01月06日 07:23 | コメント (0)