旅行/行楽
 

あじさい寺 明月院〔神奈川県鎌倉〕

「あじさい寺 明月院〔神奈川県鎌倉〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「境内には約2000株ものアジサイが植えられています。明月院の代名詞であるアジサイの参道には『ヒメアジサイ』が植えられていて、その透き通るような青色は「明月院ブルー」と呼ばれています。」



=2006年5月30日収集分=

*ウソ?ホント?:dimanche le dimanche
あじさい寺こと明月院へは中学生ぶりで訪れました。あじさいはまったく咲いていませんでしたが、お座敷
http://usousohont.exblog.jp/3952153

*文月の徒然日記:「鎌倉3」
最後に、明月院に行きました。緑に囲まれ気持ちが休まれますね〜紫陽花はまだでしたが〜
http://blog.goo.ne.jp/renge2005/e/a343959990f734587c797d95fc7cc9b0

*ふーこの写真日記:雨の土曜日・・・・
先日の明月院の写真。カルミアといって西洋石楠花だそうだ。満開になったら見事だろうな〜
http://fukopiano.exblog.jp/3956384

*しろにの小屋:鎌倉散策
まず行ったのは明月院☆北鎌倉はみどりがいっぱい!鶯の鳴き方を研究してきました
http://blog.livedoor.jp/sironi_siro/archives/50744656.html

*<花と緑を追いかけて>noママの日記:鎌倉・明月院の花々
明月院はアジサイ寺としても有名ですが、22日はまだ咲いていませんでした。アジサイの季節になると、
http://blog.goo.ne.jp/nao5512/e/44fabc4cf30def85115017cc407dabb0

*Welcome to Keith's Blog.:北鎌倉 明月院
あじさい寺とも呼ばれる明月院。5月ではまだまだあじさいは咲いていませんでした。
http://keith12.seesaa.net/article/18474510.html

*南十字星:紫陽花
紫陽花といえば北鎌倉の明月院、毎年この季節には家族で一度は出かけます。もう今年は行けないなあ…。
http://appletree.cocolog-nifty.com/okinawa/2006/05/post_1fba.html

*ひぃちゃんとにいちゃんたち:29日の日記
北鎌倉、明月院。紫陽花寺、でもまだ時期が早かった…f^_^;ほとんどツボミでした。
http://plaza.rakuten.co.jp/medakacom/diary/200605290000/

*いいじゃん!これって:明月院のあじさい
近くであじさいの名所として真っ先に思い浮かぶのは、明月院。北鎌倉のあじさい寺として有名。
http://blog.so-net.ne.jp/longvacation/2006-05-29

*easy Going:紫陽花の季節
ちょっと遠出するなら鎌倉の明月院がオススメです。じめっとした嫌な時期ではありますが
http://easygoing.jugem.cc/?eid=620

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:142国内旅行/名所旧跡(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月31日 08:17 | コメント (0)

 

中川温泉 信玄館〔神奈川県足柄上郡〕

「中川温泉 信玄館〔神奈川県足柄上郡〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「武田信玄の隠し湯で知られている中川温泉にある数寄屋造りの宿。湯は飲泉もでき、アトピーや皮膚病、神経痛などに効能があります。“美人の湯”としても有名です」



=2006年5月30日収集分=

*わし日記:温泉
今日は気分転換に中川温泉の信玄館に行ってきた。所々に雪が残っていて風情があった
http://plaza.rakuten.co.jp/eagle5146/diary/200602070000/

*商品開発の声:中川温泉
私がいつも行くのは信玄館と言うところです。そこは中川温泉の湯元で、数少ない温泉水を飲料用として販売
http://blog.goo.ne.jp/tarubee/e/152784c8daac0def2382be38974c4bf3

*happy field:温泉旅行
信玄館に決定〜〜☆お部屋は10畳に2畳ほどのスペースがあり、+風呂・ウォシュレット付トイレ。
http://blogs.yahoo.co.jp/yukimaki323/27934161.html

*プラトンの洞窟:温泉!温泉!
土曜日から信玄館という温泉旅館に、会社の同期11人で行ってきました。いやー、ほんとに楽しかった
http://d.hatena.ne.jp/yasyas/20060305

*calm:温泉
今日は、丹沢の温泉へ日帰りで行って来ました。信玄館の温泉はアルカリ性単純温泉。私ともえのアトピー
http://calmsmile.exblog.jp/1313149

*侍父の「家族守れてますか?」:混浴温泉でみんなを疲労から守る
お彼岸ということで御殿場の某墓地でお墓参りの後、中川温泉「信玄館」へ向けて246号線を30分
http://plaza.rakuten.co.jp/SAMURAIchichi/diary/200603260000/

*おいちと紋次郎。の徒然交換日記:春の丹沢へ…“信玄の隠し湯を訪ねて”
中川温泉街のゲートをくぐりすぐの所にあるのが武田信玄の隠し湯と言われる【信玄館】ロビーには
http://monjiro4649.blog40.fc2.com/blog-entry-44.html

*246生活: 温泉デビュ〜♪(旅館編)
やっと旅館「信玄館」へ到着〜チビ、お疲れ様〜そしてチェックインした後、早速家族風呂が空いてるか
http://blog.goo.ne.jp/belly0813/e/0ea4131aa140fa2788a65309ab103034

*φ( ̄∇ ̄o)ゞ 日記♪:バタ ヾ(≧∇≦)〃ヾ(≧∇≦)〃バタ
石和温泉に早く着きすぎて信州の信玄の館へ。いいとこだった!1泊2食付20,000円もしただけあって
http://plaza.rakuten.co.jp/hitohiranojiyu/diary/200605050000/

*野菜作り日記:中川温泉
久しぶりに兄弟三人で温泉に行ってきました中川温泉の信玄館のお風呂に入り疲れが取れました。
http://blog.goo.ne.jp/kaitada123/e/5cd6503c85d260b208e518296d8b97ce

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:143温泉/温浴施設(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月31日 08:15 | コメント (0)

 

三室戸寺〔京都府宇治市〕

「三室戸寺〔京都府宇治市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「西国観音霊場十番の札所のお寺。広大な庭園は、美しい風景を四季を通じて楽しめます。5月は2万株のツツジ、6月は1万株のアジサイに彩られる。7〜8月のハス、紅葉もまた美しいです」



=2006年5月30日収集分=

*chimu庵:三室戸寺
初夏に色々な花が咲く京都府宇治市にある三室戸寺へ行ってきました。5月上旬頃、境内にすごい数のつつじ
http://blogs.yahoo.co.jp/chimutida/35054657.html

*☆★しんぴーの妄想日記☆★:三室戸寺のつつじ
三室戸寺というお寺につつじを見に行きました。ここは関西では有名らしく、なんとつつじが2万株!!!
http://blogs.yahoo.co.jp/ito2358/35165239.html

*こいちゃの日記:三室戸寺(1)@京都・宇治
先日、宇治の三室戸寺に行ってきました。おけいはんの車内ポスターと同じアングル♪
http://koicha.jugem.jp/?eid=370

*COZYARTのアルバム:三室戸寺のツツジ1-1
京都市の南東に平等院で有名な宇治市があります。三室戸寺はちょっと山奥にあり、斜面を利用して、
http://blog.goo.ne.jp/cozyart/e/39a18eb66445df546b010b6d96dc20d9

*写真部:京都 宇治/三室戸寺 1
宇治の三室戸寺です。紫陽花で有名な寺ですがつつじ、石楠花も綺麗にさいてました
http://mptfk.exblog.jp/2262758

*Hui Nalu blog:三室戸寺
実家近くにある「三室戸寺」のつつじが見頃って事で実家に帰ったついでに見に行ってきました。
http://huinalu.net/sb/log/eid462.html

*管理人のプロフィール:紫陽花の下見
紫陽花撮影の下見に三室戸寺に行ってきました。6/10からライトアップが始まるのですが
http://blog.so-net.ne.jp/johnmay/2006-05-24

*タケチャンマンのぶろぐ供Щ絢叱融のシャクナゲ
三室戸寺は西国観音霊場10番の札所で、本山修験宗の別格本山です。古来より天皇・貴族の崇敬
http://takechanmanx.jugem.jp/?eid=8

*光と戯れたい。。。:京都・三室戸寺
京都府宇治市にある三室戸寺に行きました。子のお寺アジサイで有名です。かなり広いアジサイ
http://blogs.yahoo.co.jp/star_dust999/6020267.html

*千の風:〜三室戸寺〜
近くの「三室戸寺」へ行って来ました。ツツジと石楠花が奇麗なんです。毎年行くのですが、下を歩くだけ
http://sennokaze.exblog.jp/2329554

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:142国内旅行/名所旧跡(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月31日 08:14 | コメント (0)

 

大絵巻展(京都国立博物館)〔京都府京都市東山区〕

「大絵巻展(京都国立博物館)〔京都府京都市東山区〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「国宝「源氏物語絵巻」や「鳥獣戯画」などが、一堂に公開される大絵巻展。現存する最古の絵巻「源氏物語絵巻」や「鳥獣戯画」「信貴山縁起」など多くの国宝を含む約50件が公開されます。」



=2006年5月30日収集分=

*のぼのぼ:大絵巻展
平安時代から江戸時代までのものが展示されとったんですが、絵巻に使ってある紙がキレイだったり
http://plaza.rakuten.co.jp/nobobo3515/diary/200605270000/

*日々のこと♪♪♪:大絵巻展
東山七条の京都国立博物館で公開されている「大絵巻展」に行ってきました。以前に行ったのですが
http://blogs.yahoo.co.jp/hattorigawa2005/6210012.html

*京都とまとゲストハウスのブログ:京都国立博物館の大絵巻展へ行ってきました^0^
今日、行ってきました。 すごい人! 中に入るだけで、75分待ち。さらに中にある絵巻を見るのに
http://plaza.rakuten.co.jp/tomatoguesthouse/diary/200605300000/

*パンダな日々:「大絵巻展」京都国立博物館
休暇初日に京都に「大絵巻展」を見に行った。絵巻を面白いと思ったのは一昨年「横山大観展」を
http://uneune.blog.ocn.ne.jp/panndana/2006/05/post_e2b1.html

*みぃたにずむ(*´∇`*):大絵巻展♪
京都国立博物館の大絵巻展に行って参りました^^ 塾の先生の宿題なのです(/・ω・)/
http://mihtan.blog3.petitmall.jp/blog-entry-17.html

*ことのは:大絵巻展
京都国立博物館で開催中の大絵巻展に行って来ました。国宝の「源氏物語絵巻」や「鳥獣人物戯画」
http://millefeuille.blog9.fc2.com/blog-entry-154.html#trackback

*眼は聴いているよ:大絵巻物展 京都国立博物館
「大絵巻物展」を見てきた。9時半頃に京都国立博物館南門に到着したが、既に会場となる本館前には列が
http://blogs.yahoo.co.jp/belmondienne/6422260.html

*週末ふらり美術館通いノート:千葉都民、ゴールデンウィーク京都へ行くの巻(6)
「大絵巻」展で一番楽しみだったのは、まだ一度も観ていなかった「信貴山縁起絵巻」で、今回念願かなった
http://jpnart.blog45.fc2.com/blog-entry-57.html

*京さんぽ日記:行列は絵巻物のように… 京都国立博物館「大絵巻展」
鳥獣戯画など国宝級の絵巻物をズラリ展示する京都国立博物館へ参る。10時すぎの到着で
http://ameblo.jp/nanao320/entry-10013048165.html

*はつらつと 夢あふれる人生を。。:源氏物語絵図
京都国立博物館で6月4日まで 国宝 文化財 などの絵図が展示されています。休日でもないのに
http://blogs.yahoo.co.jp/sakura313yo/37198868.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月31日 08:12 | コメント (0)

 

ディズニー・テーマパークの建設でマレーシアと交渉中

「ディズニー・テーマパークの建設でマレーシアと交渉中」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「マレーシア政府は、南部ジョホール州に米ディズニーのテーマパークを建設する交渉を進めているらしいとのことです。実現するのでしょうか?」



=2006年5月30日収集分=

*K's Pleasure Island Rumor Central:果たしてディズニーラーンドは
Abdullahは、すでに今月になってディズニーのトップと会談を終えていると言われている。
http://ameblo.jp/disneyworld/entry-10012917372.html

*きまぐれエンターテインメント!:マレーシア・ディズニーランド
マレーシアにディズニーランドの計画がありオリエンタルランドが仲介するなどという謎の
http://blog.goo.ne.jp/beagle_bow/e/75676b59400a886eed7e39e2833a6c42

*舞浜1-1:マレーシアへディズニーランド誘致?
マレーシアでも(首相自ら)ディズニーランド誘致の動きが。で、TDR方式での誘致を
http://d.hatena.ne.jp/maihama_one/

*Borderzero:ディズニーブランドの希薄化がまさに起こりつつある
香港に開園して見事にこけているDisney Landが今度はマレーシアに進出しようかという計画が
http://borderzero.jugem.jp/?eid=137

*マレーシア体験記:JBにミッキー???
一体どんな感じになるんでしょうね〜。
http://blogs.yahoo.co.jp/akira_delorean/36785858.html

*もっともっとのほほ〜んでいきましょう:はぁあーい、僕ミッチー
マレーシアにミッキー進出だって。儲かってんのかな?この前の中国(台湾だっけ?)に進出したランド
http://yaplog.jp/kuzikuzira/archive/287

*寿的嗜好作品&日記箇条書:新ディズニーランド?
マレーシア政府が南部ジョホール州にディズニーランドの建設を計画していると地元紙が
http://kototigger.seesaa.net/article/18537169.html

*幻光堂:マレーシアにディズニーランド建設へ
一国に一つずつ作っていく気なんでしょうか。
http://blog.so-net.ne.jp/forum/2006-05-29

*○田区鎌田:マレーシア、ディズニーランドの建設を計画
華僑圏なのに香港ディズニーランドもどきを無視して東京と交渉するあたり、香港ディズニーランドの
http://exsir.exblog.jp/3969438

*ミスプロの競馬三昧:シンガポールvsマレーシア
シンガポールではカジノ建設を目指しているようで、一方、マレーシアではディズニーランド建設を考えて
http://plaza.rakuten.co.jp/mispro1/diary/200605300000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:141海外旅行/現地情報(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月31日 08:11 | コメント (0)

 

ひがし茶屋街〔石川県・金沢〕

「ひがし茶屋街〔石川県・金沢〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「浅野川沿いに広がるひがし茶屋街。近年は茶屋を改装した喫茶店なども多くあるので、散策の後に立ち寄って、気軽に当時の雰囲気と情緒あふれる町並みを味わえます」



=2006年5月30日収集分=

*まーぼーのblog:九谷・漫遊器・6
ひがし茶屋街は京都の町家風の落ち着いた所です。この後近江市場で買い物 お土産のかにを
http://blog.kansai.com/2918/224

*TERUSAN こ こ ろ 模 様:ひがし茶屋街 古都・金沢 3
「ひがし茶屋街」は、淺野川大橋を渡って路地を入った辺りからの街並みがはじまります。国の「重要伝統的
http://spaces.msn.com/terusan/Blog/cns!7587C2C5A003D22D!1012.entry

*ちー坊のぱくぱく日記:ひがし茶屋街
ひがし茶屋街へ。。ビックリ!金沢にこんなところがあったなんて〜なんて情緒たっぷりな町並みなんだ
http://blog.drecom.jp/etoile12/archive/286

*いるぎ:ひがし茶屋街
1820年に加賀藩が点在していたお茶屋をこの場所に集めて町割りしたらしい。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/23713/2580521#2580521

*萌える旅路に逝ってヨシ:金沢へ行ってきました
近くのひがし茶屋街(写真2)は、夕方で店も閉まってて誰もいませんでしたが、なんか癒されました。
http://blogs.yahoo.co.jp/wat_psychedelia/35452352.html

*75 CAFE:小京都 金澤 ぶらり散歩
さてここからバスに揺られてひがし茶屋街へと向かいましょうか。利用するバスは・・金沢周遊バス
http://blog.goo.ne.jp/n0212/e/0043f1b57f1ba0a654874c42b8adff29

*旅したい!野遊び隊!!:格子戸が連なる古都の街並み
国の重要伝統的建造物保存地区に指定されているひがし茶屋街は、石畳の道の両側に昔のおもかげを
http://y-traveler.cocolog-nifty.com/noasobi/2006/05/post_c825.html

*こころの色:金沢 ひがし茶屋街へ
前から行きたかったひがし茶屋街へ寄り道してしまいました。ちょっとパンフなど片手に観光客になりきって
http://yumikuchi.exblog.jp/3522846

*ヨネヨネ日記:ふぅ。
ひがしの茶屋街をウロウロしてました。待ち合わせに使った柳の木とかそのまま残ってて、歴史を感じました
http://blogs.yahoo.co.jp/not_bricht_eisen/36778766.html

*なげやり日常生活:ひがし茶屋街
実は、今回の旅の第一の目的は『中田屋のきんつば』を買う事にある。金沢駅なんかでも
http://blogs.dion.ne.jp/r_283/archives/2748435.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:142国内旅行/名所旧跡(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月31日 08:09 | コメント (0)

 

ハイデルベルク〔ドイツ〕

「ハイデルベルク〔ドイツ〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ハイデルベルクは、フランクフルトの南約100kmのところあるドイツ最古の大学都市。ネッカー川を見下ろす高台に建つハイデルベルク城は町のシンボル的存在です」



=2006年5月30日収集分=

*気まぐれブログ日記(By re-スマフィー):ドイツ旅行8日目
この日は、学生の街「ハイデルベルク」にやって参りました。最初は確か、「学生牢」に行ったのだと
http://eiko5heno-kake1hasi.blog.ocn.ne.jp/asumogoodday/2006/05/post_eab9.html

*どこかの国のライブカメラ:ドイツ/ハイデルベルク城です
ドイツの南、フランクフルトの南およそ80kmのハイデルベルクのケーニヒシュツール山の山麓に建つ
http://keymac2.jugem.jp/?eid=1123

*★ドイツ留学★:Heidelberg
ハイデルベルクはここら辺ではフランクフルトの次に有名な観光地。やき日本人とか、中国人とか、韓国人
http://spaces.msn.com/kayo-in-d/Blog/cns!673F1C46721E9C74!261.entry

*北の味わい:ハイデルベルク
学生の街として知られているハイデルベルク。素晴らしい景観とのびやかな雰囲気で、やすらぎを
http://blogs.yahoo.co.jp/marylechoice/36272003.html

*ビール現場主義:ドイツ・ビール旅行記1994その9〜ハイデルベルクからバーデン・バーデンへ
ハイデルベルクと言えば、ハイデルベルク大学やシューマン、ブラームス、ショパン、ゲーテ
http://beer-kichi.cocolog-nifty.com/pivo/2006/05/19949_2fff.html

*夕日ヶ丘3番地:ドイツ(最終)・そして犬事情
ハイデルベルクは大学の町です。ドイツの文化、芸術の中心的役割を果たしてきました。
http://blog.goo.ne.jp/kobasoba/e/7d90b7a12f5f4bd8c219eedd848c2690

*Nichts ist egal:旅行5
ハイデルベルクはきついきつい。何がきついって坂だらけなんです。ある写真を見るとそれが良くわかり
http://vollidiot.exblog.jp/3649159

*ハイパー・ワールド・ウォッチング!:ハイデルベルク城からの眺望〜ハイデルベルク2
ハイデルベルク城からの旧市街地の展望は実に素晴らしい。赤茶けた屋根と白色を中心とした淡い色の
http://blogs.yahoo.co.jp/laxjfk2002/6037597.html

*横浜ではたらくIT社員のblog:オススメ ドイツの旅3
ハイデルベルクの見所としては、ハイデルベルク城があります。ここから見下ろす町の景色は
http://ameblo.jp/yokohama-cablog/entry-10013033955.html

*欧州大陸:ハイデルベルク城のテラス
街を見下ろすハイデルベルク城は、この街を訪れた人にとってはどうしても魅力的に見えて仕方がない
http://blog.so-net.ne.jp/ikesan/2006-05-31

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:141海外旅行/現地情報(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月31日 08:07 | コメント (0)

 

テンプル教会〔イギリス・ロンドン〕

「テンプル教会〔イギリス・ロンドン〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「古めかしい建物や中庭、ガーデンなどがまるで迷路のように入り組んだ場所にある、英国屈指の美しさを持つ円形の中世教会です。十字軍遠征で活躍したテンプル騎士団の命により12世紀に建造されました。」



=2006年5月30日収集分=

*万太郎シルブプレ!:Aug.'04 London(8)
とうとうテンプル教会の入り口についたのだ。老夫婦は入り口付近の建物の前で写真撮影していたので
http://haruhi505.at.webry.info/200602/article_10.html

*ヤコ日記:ダヴィンチコード
絶対ウェストミンスター寺院とテンプル教会には行こう!と決めていました。残念ながらテンプル教会は
http://blogs.yahoo.co.jp/mnys_w/35146301.html

*フランス留学:午後は雨。。。
ダ・ヴィンチ・コードのロケ地テンプル教会へ。ここはテンプル騎士団の教会で写真はその騎士達。
http://blog.livedoor.jp/sadato_hiroko/archives/50427058.html

*びーこのびーって・・・:ろんどん。
『ダ・ヴィンチ・コード』読んだ人なら分かるはず。テンプル騎士団の墓石があるテンプル教会。
http://spaces.msn.com/loveb-co/Blog/cns!1pMUSD5MTskdn6UwGxyyZ69w!308.entry

*ちょこっとお得でフランス、裏技パリ旅行!:日本旅行 ダ・ヴィンチ・コードをめぐる旅
ナショナルギャラリーでもうひとつの岩窟の聖母(マリア)やウェストミンスター寺院、テンプル教会を
http://fr-fr.jugem.jp/?eid=77

*daily notes:ロンドンは人気のロケ地
ロンドン市内のウエストミンスター寺院やフリート・ストリート、テンプル教会などで撮影が行われました。
http://blogs.yahoo.co.jp/rinrin7_san/24354147.html

*KYOKO'S DIARY:王立裁判所でカツラ見学
大通りから小さなゲートをくぐり、テンプル教会へ。テンプル騎士団の頃の建物としては唯一のもので、
http://plaza.rakuten.co.jp/withyoursmile/diary/200602240001/

*住めば都か?霧のロンドン!:ロンドンをお散歩。
テンプル教会です。そして偶然にも、この日は小説ダヴィンチ・コードにまつわる講演が行われていました
http://nchelsea.exblog.jp/1541503

*スシ・ボンバー20:ロンドン テンプル教会
テンプル教会の中。騎士たちの墓(彫像)。一番下は1つだけ棺に入った状態の騎士の墓。
http://blogs.yahoo.co.jp/sushi_bomber20/4741180.html

*添乗員の毎日パニック!!:8日目終了。明日は帰国。
「ダヴィンチコード」その本の中に出てくるロンドンの教会でテンプル教会というのがあります。
http://blog.livedoor.jp/kaygeee/archives/50552807.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:141海外旅行/現地情報(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月31日 08:05 | コメント (0)

 

滝上公園の芝桜〔北海道滝上町〕

「滝上公園の芝桜〔北海道滝上町〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「10万平方メートルの丘陵が一面ピンクに染まる日本一を誇る芝ざくらの大群落は、まさに感動の一言!5月上旬から1ケ月間「シバザクラまつり」が開催されます」



=2006年5月29日収集分=

*Eだいあり〜:芝桜
北海道では、たしか滝上公園(紋別だっけ?)が有名だったはず。その滝上公園では5月〜6月上旬にかけて
http://blog.goo.ne.jp/edattyo/e/f36c689d6caa248c99ac26277ba2a1dd

*ひまじん:滝上公園≪芝ざくら≫
今朝ズームインで滝上芝桜が放映されました。ふる里を離れているものにとっては 嬉しい限りです
http://plaza.rakuten.co.jp/takinoue/diary/200605260000/

*クリオネのひとり言:チューリップと芝ざくら
紋別で昼食を取って一路滝上町へ・・滝上公園。芝ざくらは残念ながら3分咲き・・・(¨;)
http://kurione04.exblog.jp/4753656#4753656_1

*From Northland with Love '06:「八分咲き!滝上のシバザクラ♪」の巻〜The Road to V3
どうよ? 日本一、10万平方メートルの広さを誇るシバザクラの絨毯♪遠くの山の中腹の人影が
http://plaza.rakuten.co.jp/hiro19710513/diary/200605270000/

*福毛が抜け落ちてから不幸が始まった:滝上町の芝ざくら
滝上町に行って芝ざくらを見ること。車中泊もあり得るかも知れないと思い(プラプラ帰ってくる予定)
http://blog.goo.ne.jp/shinobiyorushi/e/c97c87ae82d4a8c9a1e0d5ef3caefd6e

*BLOGUMA:芝ざくら
滝上町の滝上公園に来ました★別に調べて来た訳ではなかったけど、この時期がちょうど見頃だったんですね
http://blogs.dion.ne.jp/kuma_blog_oo/archives/3469909.html

*AKIRA++:滝上公園
滝上公園の芝桜は今年の桜前線おっかけの最後としてはイイ選択な気が(笑)ココかなり綺麗です
http://akira1979.cocolog-nifty.com/rx7/2006/05/post_ae6b.html

*さくらゴコロ:芝桜
滝上公園の芝桜を見に行ってきた♪ 甲子園の7倍の広さという敷地が一面、ピンクや白で染まっていた。
http://mikasaku.jugem.jp/?eid=11

*Rico's Diary:花と自然に触れ合う旅…
芝桜を目指して「滝上公園」に行きました。満開にはちょっと早いかな…と言う感じでしたが、あたり一面
http://plaza.rakuten.co.jp/ricobeadsstudio/diary/200605280000/

*くろぐろ猫&しましま猫の毎日:お花の名所巡り
名所(2)滝上公園の芝桜。滝上公園では、丘全体がシバザクラです!名所(3)上湧別町チューリップ
http://plaza.rakuten.co.jp/kuroandshima/diary/200605290000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:142国内旅行/名所旧跡(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月30日 07:45 | コメント (0)

 

三重県立美術館〔三重県津市〕

「三重県立美術館〔三重県津市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「三重とかかわりの深い宇田荻邨や、モネ、シャガールの作品をはじめ、絵画や彫刻、工芸品を中心に、国内外の美術品が約5000点所蔵されています」



=2006年5月29日収集分=

*しのちゃんの陶芸日記:津まで行って来ました。
三重県立美術館もあるのでよってみた。洋画は全くわからず、まして抽象など全然わからないのに
http://blog.goo.ne.jp/shino957/e/525e5fc19f9d690bc850a76d74cf908f

*月の輝く夜に:美術館
小さな美術館も好きだけど、一番よく行くのは、やはり三重県立美術館です。ここは、入り口部分。
http://rabbitk.exblog.jp/1395412

*ワンダフル・ライフ:ミニチュア・アート・トリップ
「三重県立美術館」に行ってきました。企画展は行われておらず、常設のみの展示でした。
http://blogs.yahoo.co.jp/white_grip/31297797.html

*ミルククラウン:チリーダ展
三重県立美術館まで行ってきたよ〜。ほんとは友達と行くはずだったんですがちょっとごたつきまして
http://yaplog.jp/milkcrown0415/archive/14

*柴犬・菊と、日々とろり:『エデュアルド・チリーダ展』
三重県立美術館に行ってきました。ちょうどこの日は施設の無料開放の日だったので、結構人がいました
http://blogs.yahoo.co.jp/hi_hiyori/32604731.html

*パンダ暮らし日記:チリーダ
三重県立美術館へエドゥワルド・チリーダ展を見に行く。素朴な素材、鉄、テラコッタ、大理石、エッチング
http://blog.goo.ne.jp/papapandan/e/aa17df3d22646c740632c192280832c4

*おいらの日記!!...のようなモノ。:三重県立博物館・美術館
三重県立美術館は新しくて立派なもんです。展示内容も聞いたことがあるような人たちの作品がチラホラ
http://blogs.yahoo.co.jp/gaucho113/34906542.html

*言の葉[コトノハ]:三重県立美術館
この休みでチリーダを見に三重県立美術館へ行きました。久しぶりの美術館ゆっくりたのしく作品と
http://blog.goo.ne.jp/cotoglass/e/ce62de88506f581374695bee0b6b5aca

*選択と観察:チリーダ展
チリーダ展を観に三重県立美術館に行った。二度目だ。前回はクレー展だった。チリーダの作品は屋外展示の
http://sikounotih.exblog.jp/3496705

*Qn-Blog『三重に胸キュン』:ウィーン美術アカデミー絵画展
「ウィーン美術アカデミー」が所蔵する絵画を集めた展覧会が27日から、津市の三重県立美術館で
http://231038.blog28.fc2.com/blog-entry-210.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月30日 07:44 | コメント (0)

 

古城街道〔ドイツ〕

「古城街道〔ドイツ〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「西のマンハイムから東のニュルンベルクの間にある古城や名所の観光ルート。中世の騎士の居城、城塞、豪華なバロック宮殿、ここに立つお城の数は70以上あります」



=2006年5月29日収集分=

*私の積み重ねた整備経験とセオリー!:古城街道・ロマンチック街道なんて
国道B10・B27が古城街道・ロマンチック街道とは・・・ハイブロン街から約20Km
http://fujii-dienst.jugem.jp/?eid=127

*Unflying Pegasus:古城街道
イースター休暇を利用して3泊4日でドイツの古城街道を辿る。Rothenburg →
http://temmaeu.blog18.fc2.com/blog-entry-72.html

*ドイツ滞在日記 von Frankfurt:古城めぐり 2日目
ネッカーツィンメルンを出てネッカー川沿いに走っていると 「古城街道」と言われるだけあって
http://blogs.yahoo.co.jp/porthos_germany/32492686.html

*笑っていれば明日は来る!:ドイツ・スイス・パリの旅 −7−
まずバスで古城街道をドライブしながらローテンブルクへ向かい、旧市街を徒歩で観光し、ここで昼食
http://blogs.yahoo.co.jp/takahappy1020/32935309.html

*blog_fdsfamily:ヨーロッパ旅行記−1 ロマンチック街道 ドイツ編(1)
中世の世界から抜け出し古城街道を通りロマンチック街道で最も人気の高い メルヘンの世界が広がる
http://blog.kansai.com/fdsfamily/319

*タッチアウトの日記:雨のハイデルベルグ
古城街道最大の街でもあり、中心にはネッカー川が流れ、ロマンティックで知的雰囲気にあふれた
http://d.hatena.ne.jp/TouchOut/20060508

*Deutsch Tag:Rothenburg ob der Tauber
ロマンチック街道と古城街道の交差点の都市であり、ドイツの中でも観光地として日本でもよく知られている
http://deutag.exblog.jp/3393890

*♪things♪〜Rose☆time〜:スイス&ドイツ旅行〜part 5〜
古城街道はその名の通り、古いお城があり、アルペン街道は冬にスキーなどが楽しめたり、
http://blogs.yahoo.co.jp/lestrose_0323/36076755.html

*ドイツと雑貨とスイーツ(とロック):可愛いすぎる中世の町!
リューネブルクからミュンヘンに帰ってくる途中で、古城街道の一部を通りながら一泊して、ちょこちょこと
http://blumchen.blog13.fc2.com/blog-entry-154.html

*おいしいごはん?:ドイツ旅行のおいしいごはん?
ハイデルベルグはとてもロマンティックな町でした。その後、古城街道を通りローテンブルグへ
http://blog.goo.ne.jp/1tomato/e/f72b7128d3c94560f63e8d07aa34e212

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:141海外旅行/現地情報(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月30日 07:42 | コメント (0)

 

干潟体験(ガタリンピック)

「干潟体験(ガタリンピック)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「干潟を活用したイベント。干潟をフルに活用したガタリンピックは、泥んこ運動会といわれている。泥んこになって干潟を体験します」



=2006年5月29日収集分=

*じゆさの冒険記:第22回ガタリンピック
鹿島市にて、第22回ガタリンピックに行ってきました。ガタリンピックとは、干潟で行うオリンピック
http://blog.goo.ne.jp/holly31/e/c292a01a618deee92f5b2bc87a2f20a5

*mococos:ガタリンピック☆
佐賀のガタリンピックを初めて見に行きました。想像以上におもしろかった。いろんな競技があって
http://mocomocco.blog5.fc2.com/blog-entry-97.html

*I wanna know you!!:gatalympic!!
ガタリンピックとは何かって??説明めんどい!!調べてくれ!!笑簡単に言えば、干潟で運動会をする
http://blog.goo.ne.jp/you-envy-me/e/fe7b94c7cea96861e660cc82619c18a9

*鹿島ガタリンピック weblog:潟開き
最初の干潟体験ということでちょっとした聖火(?)点灯のセレモニーがありました。前日の雨で
http://kashimagatalympic.blog63.fc2.com/blog-entry-5.html

*トンボの甘い生活:GWよもやま話・その2 ガタリンピックって知っていますか?
干潟体験ができます(有料)。この日は悪天候(小雨ぱらぱら)にも関わらず、数十人の親子連れが体験中
http://tombosweets.jugem.jp/?eid=247

*旅好き人の日々放浪記:佐賀をさるく 1 ムツゴロウとご対面
干潟体験出来る場所。ムツゴロウの知識皆無の旅好き人。何となくこっちかなぁと思って干潟に近づくと
http://plaza.rakuten.co.jp/tabizukibito/diary/200605030000/

*雑文駄文:修学旅行
有明海で干潟にはまってどろだらけになったりしてました。干潟体験 。初日の宿泊先は
http://jink.blog14.fc2.com/blog-entry-131.html

*TRUMPETブログ☆ダッチャ・з・)σ:修学旅行‘目(@^▽^@)
佐賀県鹿島市での干潟体験に向かいました。どろんこ遊びなんて嫌だと思っていました
http://blog.goo.ne.jp/deca-1/e/ee69b43fe2055b850721cab7462f75cb

*フロマージュ:修学旅行のお土産
鹿島 干潟体験「ガタリンピック」というのを体験したらしい。沼の中でやるスポーツで、みんなドロドロ
http://blog.goo.ne.jp/mayu_k1218/e/76fc515816f6f7546b45f85c6673d62c

*蜂蜜ドロップ:きっとこの世界が好きなんです。この、混沌にまみれた汚い世界を。
干潟を体験するという事だったのですが、あいにくの雨で中止です。やったぁ!雨だったので寒かった
http://hatimituameko.blog44.fc2.com/blog-entry-68.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:149ツアー/旅程/体験 | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月30日 07:40 | コメント (1)

 

ロマンの森共和国〔千葉県君津市〕

「ロマンの森共和国〔千葉県君津市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「小糸川渓谷沿いの総合レジャー施設。40万平方mの敷地には、スポーツエリア、森の工作室などもあり、自然とふれあいながら遊べる。また、渓谷を望む露天風呂やバーベキューガーデン、ホテルなども人気です」



=2006年5月29日収集分=

*ヴィヴィアンの日記帳:いちご狩り〜♪
森と湖のリゾート地 ロマンの森共和国に到着!さっそく美味しい!楽しい! 嬉しい!
http://yaplog.jp/sikaribetu1952/archive/126

*ポケットの中にはビスケットがいっぱい。:千葉の“ロマンの森共和国”へいちご狩りに♪
ロマンの森共和国へ行ってきました♪ 毎年、どっかしらへいちご狩りに家族で行きますが
http://yellow-yellow-happy.seesaa.net/article/14865643.html

*マイペース・育児:土曜日、ロマンの森共和国へ。
ウサギさんと遊んだり、自転車に乗ったり、迷路を歩いたり、機関車にも乗りました!!
http://blogs.yahoo.co.jp/rose80804/635509.html

*抹菜物語:ロマン☆勝浦☆三日月
千葉の”ロマンの森共和国”ってとこに行きました。子供がいっぱい(・・*)この日は結構寒かったし
http://blogs.yahoo.co.jp/mana22mana88/31624022.html

*素人キャンパーの雑記:ロマンの森共和国へ 前夜〜初日前半
4月1日〜2日一泊で千葉県ロマンの森共和国というキャンプ場に行って来ました。今回も装備充実の
http://kotobuki.naturum.ne.jp/e73820.html

*おデブの一日:千葉房総旅行
ロマンの森共和国は、たいしたものは、なかったけど、 陶芸を体験。 2100円で、お皿をこねくり
http://debuman.blog35.fc2.com/blog-entry-151.html

*キラキラビーズに魅せられて:ロマンの森共和国 vol1
娘は面白自転車で爆走中!体を使って、輪投げをしたり、福笑いに挑戦!息子とパパさんは釣りでのんびり
http://blogs.yahoo.co.jp/koutarosana/32834159.html

*目玉たち:大変でした。
君津の「ロマンの森共和国」に行って、大迷路(実際はそんなに大きくない。笑)やボートなどで遊びました
http://blog.goo.ne.jp/brightest-green/e/d1476a5d1dbe406186c97819743463b9

*かぐやひめの徒然日記:キャンプIN君津
なんかね、大迷路とかアスレチックとかパターゴルフにお池のボート・・・色々あったけれど。
http://blog.goo.ne.jp/kaguyahime_july/e/5fe47fa17df082cd7e782217f9cbc7e7

*デートスポット・ホット情報【知って得する情報満載】:ロマンの森共和国@千葉
『ロマンの森共和国』はキャンプ場として、ほたるのシーズンには大賑わい。オートキャンプ場やコテージも
http://dateuki.livedoor.biz/archives/50148584.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月30日 07:39 | コメント (0)

 

ほたる鑑賞

「ほたる鑑賞」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「全国各所にほたる鑑賞スポットがあります。ほたる鑑賞の夕べなどイベントとして、ほたるを鑑賞する以外にも、キレイな川や公園などでも鑑賞することが出来ますね」



=2006年5月29日収集分=

*ペットと泊まる温泉旅館:大川温泉のほたる
東伊豆町大川温泉の竹ヶ沢公園は水清い自然庭園。恒例の「ほたる鑑賞の夕べ」。2006年は6月1日
http://blog.goo.ne.jp/noah1957/e/dbe711bbe84640ba798719c7827a05a2

*フルート教室〜Kragen〜 田代 依里のブログ:好古園のほたる鑑賞会。
昨日から三日間、姫路城西御屋敷跡庭園 好古園 にて ほたる鑑賞会です。昨日、レッスンのラスト
http://blog.goo.ne.jp/kragen/e/d74b115e064a70b69969577d2235310b

*kooとhikariの日記:ほ〜っ ほ〜
姫路の好古園ではホタル鑑賞があったようです。(残念ながらひかりは風邪で寝込んでおりました
http://blog.livedoor.jp/koohikari2005/archives/673854.html

*シヴァの興味津々:ほたる鑑賞の夕べ
JR東日本 伊豆東路 に掲載されていたほたる鑑賞の夕べ。写真のようにこんなにたくさんほたるが
http://sivva.seesaa.net/article/16826968.html

*◆大分マニア◆:ほたる観賞会
今日からついに開催されます!!宇佐市 ほたる観賞会 ほたるの鑑賞会を地区で行い、お茶の接待
http://ooitamania.blog18.fc2.com/blog-entry-121.html

*市民列車でいこう!!”貴志川線応援ブログ”:ホタルブクロ
諸井橋(もろいばし)の200m上流は、ほたるの鑑賞スポットで有名だ。梅雨時期になると
http://masatosan.blogzine.jp/cb/2006/05/post_e5c9.html

*☆キキとララ☆:4月末に・・・その2
ほたる茶屋へいく道の途中では、毎年ほたる鑑賞もできます。今年は5月20日以降だそうです。
http://blogs.yahoo.co.jp/lala_mikan/34183839.html

*デートスポット・ホット情報【知って得する情報満載】:ほたる鑑賞
神奈川からほたる鑑賞のデートスポット情報です。首都圏内の人なら、日帰りでも行くことができますね。
http://dateuki.livedoor.biz/archives/50150836.html

*伊豆 熱川館 若すぎる旦那の日記:東伊豆町ほたる鑑賞の夕べ準備
来月から始まる、東伊豆町ほたる鑑賞の夕べの準備です。いつものことで、いつもの熱川温泉
http://plaza.rakuten.co.jp/atagawakan/diary/200605230000/

*ON & OFF:夜の お散歩に・・・
北部九州地方ほたる鑑賞のシーズンがやってきました!(今年はどうだろう?)暗くなるのを待って
http://blogs.yahoo.co.jp/zzrx1200rr/5907605.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:148季節の行楽 | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月30日 07:37 | コメント (0)

 

ディック・ブルーナ・ハウス〔オランダ/ユトレヒト〕

「ディック・ブルーナ・ハウス〔オランダ/ユトレヒト〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「世界的に知られる絵本のキャラクター「ミッフィー」。その生みの親であるディック・ブルーナさんの作品を集めた「ディック・ブルーナ・ハウス」が、ユトレヒトにオープンしました」



=2006年5月29日収集分=

*LOHAS(ロハス)な暮らしのアイテム:ミッフィーの世界「ブルーナ美術館」オランダに
ミッフィーの作者で知られるディック・ブルーナさん(78)の個人美術館「ディック・ブルーナ・ハウス」
http://blogs.yahoo.co.jp/at_refua/27160452.html

*うたたねの毎日:ディック・ブルーナ・ハウスに行きたいなあ
ディック・ブルーナ・ハウスがオープンしています。ミッフィーちゃん(本名はナインヒェ)は昨年で50歳
http://mi-nap.cocolog-nifty.com/mi/2006/03/post_1095.html

*きまぐれ日記:「(無題)」
最近オープンしたディック・ブルーナ・ハウスに行くことも出来てよかった。日本人もたくさんいた
http://ivory.ap.teacup.com/toracchi/395.html

*Lieve Trinita:ディック・ブルーナ・ハウス/dick bruna huis
2月に開館したばかりのここ、ディック・ブルーナ・ハウスです。オランダ語、英語、日本語の3カ国語表記
http://blogs.yahoo.co.jp/maiko_in_japan/31112517.html

*あげはぶろぐ:死ぬかと思いました
オランダにディック・ブルーナ・ハウスというものが出来たのだそうです。うさぎのミッフィーを描いた
http://p-ageha.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/post_4fee.html

*ピュウ日記:憧れの街:ユトレヒト
そしてこの春から、「ディック・ブルーナ・ハウス」も開館したので、こちらも是非行ってみたい。
http://blog.goo.ne.jp/piudesign/e/5d11c2c3230e51edabaafa8d3b4a4b50

*ユレイヒト:「その創作過程はとてもシンプルなんですよ。」
去年50周年を迎え、オランダ・ユレイヒトに2006年2月に「ディック・ブルーナ・ハウス」が
http://blog.livedoor.jp/aiaiuki1/archives/50063805.html

*ミッフィー画像無料【ミッフィーグッズ・壁紙】:ディック・ブルーナ・ハウス
オランダユトレヒトに2006年2月18日、新しいミッフィーの家となる「ディック・ブルーナ・ハウス」
http://miffyfriend.blog58.fc2.com/blog-entry-17.html

*オランダより愛を込めて〜Greetings from Holland with Love 〜:ユトレヒト・ツアー
「ブルーナ・ハウス」はミッフィー誕生50周年を記念して、作者のディック・ブルーナさん(今年79歳)
http://spaces.msn.com/fromholland-withlove/Blog/cns!945B0BC82EE67D38!1103.entry

*Collection of Character:オランダ土産 ミッフィ1
「ディック・ブルーナ・ハウス」に入館したらミッフィの木靴のキーフォルダーをもらったそうです。
http://plaza.rakuten.co.jp/charachara/diary/200605230000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:141海外旅行/現地情報(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月30日 07:34 | コメント (0)

 

ガーデンミュージアム比叡〔京都府京都市左京区〕

「ガーデンミュージアム比叡〔京都府京都市左京区〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ガーデンミュージアム比叡はフランス印象派の画家たちの作品をモチーフにした庭園美術館です。四季折々の花の咲く庭園に、印象派の代表的な絵画42点を原寸大の陶板画で庭園に展示しています。」



=2006年5月29日収集分=

*ブログはじめてみました。:比叡山行ってきました
「ガーデンミュージアム比叡」へここは前から行って見たいなと思っていたところで、期待大でした。
http://spaces.msn.com/amanoyumi/Blog/cns!1E8D90BFCC9BF299!1020.entry

*odogubako:ガーデンミュージアム比叡
ガーデンミュージアムでの演奏は4日間でした。いやはや、やはり京都の南から比叡山は少々遠距離
http://plaza.rakuten.co.jp/odogubako/diary/200605060000/

*京都de日記:ガーデンミュージアム比叡
京都と滋賀の境にある比叡山、その頂上付近にある「ガーデンミュージアム比叡」に行ってきました。
http://kyotodenikki.seesaa.net/article/17500343.html

*やわらかな日々:楽しかったね♪
前から行きたかった【ガーデンミュージアム比叡】にも足を延ばせました。まだ桜の咲いている奥比叡
http://blog.goo.ne.jp/natu-no-himawari/e/824cbc7903e60482d9cf91b85f6eb4ad

*聲をきかせて:GWデートです
ガーデンミュージアム比叡にいってきました☆チューリップやスイセンが咲き乱れておりました
http://rei0mai.blog26.fc2.com/blog-entry-104.html#more

*another side of "hublot" :黄金週間回想録〜ガーデンミュージアム比叡
近場のガーデンミュージアムへ。確か昨年もたいしたことしなくて、比叡山方面に行った気が…
http://plaza.rakuten.co.jp/pikulog/diary/200605090000/

*歌う魚:GWののどかな一日
ガーデンミュージアム比叡に行きました。三度目。印象派の絵はとても好きなので、ここはお気に入り
http://utausakana.exblog.jp/2099344

*素敵な山道:「ガーデンミュージアム比叡」
「印象派画家の庭園と絵画」で有名な「ガーデンミュージアム比叡」はフランスの印象派画家たちの作品
http://blogs.yahoo.co.jp/oosakayamamichi/34111979.html

*オーサカのカタスミから:新緑の比叡山へ!
「ガーデンミュージアム比叡」。事前の調べは余りしていませんでしたので、どんなもんかな
http://odamaki1031.cocolog-nifty.com/osaka_no_katasumi_kara/2006/05/post_0f36.html

*広報委員長の独り言:比叡山へ
ガーデンミュージアム比叡へと移動しましたが、あいにくの大嵐で、あまり天候条件は良くなかった
http://osakapower.blog65.fc2.com/blog-entry-14.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月30日 07:31 | コメント (1)

 

シーウォーカー体験

「シーウォーカー体験」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「シーウォーカーは、特殊なヘルメットをかぶって海底探検をするアクティビティ。ダイビングライセンスは必要ありません。泳げない方やダイビング経験のない方でも参加することが可能です」



=2006年5月29日収集分=

*松ちゃんのかわら版:グアム1日体験
私は,タモン地区に行き「シーウォーカー」を体験しました。水中を歩いて海中の魚と遊ぶ約20分の遊び
http://akiraxfile.exblog.jp/4603618

*鼻からボタ餅:ハワイのカメ。
スキューバが恐い私たちはシーウォーカーなどをしに、ワイキキから小一時間行ったあたりにある「天国の海
http://blog.livedoor.jp/hanabota/archives/50379266.html

*ちゅらの独り言:初☆沖縄
シーウォーカーで初めて海の中を見た。初めは不安だったけれど、海の中の世界を見たら、そんなのどこか
http://yaplog.jp/chura2006/archive/2

*Happy Wedding:新婚旅行の話 2
オプションを何にするかで、悩んでいます。旦那さんの第一希望がシーウォーカー♪水中にもぐるのと
http://blogs.yahoo.co.jp/kirakira_taka518/4712080.html

*Color My Mind...:Phuket #3
やっぱりシーウォーカー(水中散歩)たくさんのトロピカルな魚達に遇えて・・・ 無邪気な笑顔が
http://naoryberry.exblog.jp/3905521

*おやくだち日記:新婚旅行★inハワイ★
シーウォーカーをやった。海と魚が奇麗すぎだった。シュノーケルのが楽しかったけどいい経験ができ
http://plaza.rakuten.co.jp/oyakudachi2/diary/200605180001/

*SOTAママの日記:夏休みおすすめ グァム
私のお気に入りはこのシーウォーカー。宇宙服みたいな感じですが・・・お魚きれい。だけど
http://blogs.yahoo.co.jp/kumisotaski/5776192.html

*もりら旅日記:シーウォーカー
シーウォーカーというのを体験しました。要は、頭にかぶってそのまま海に入り、海の中を歩くことができる
http://plaza.rakuten.co.jp/moriranoheya/diary/200605240000/

*アサミンの日記:楽しかったなぁ〜GW(第2弾)☆
シーウォーカーはヘルメットみたいなんかぶって(息できて化粧崩れへんし喋れる)海の底を歩きながら
http://yaplog.jp/asamin0104/archive/11

*サイパン観光案内所のブログ:今日
シーウォーカーに参加されご機嫌で帰られました 最近のサイパンは2時位に引き潮でマニャガハで
http://saipanda.seesaa.net/article/18516710.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:149ツアー/旅程/体験 | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月30日 07:29 | コメント (0)

 

Nソウルタワー〔韓国〕

「Nソウルタワー〔韓国〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「昼はデジタル施設・公演場・高級レストランのある文化空間、夜は幻想的な照明が繰り広げられるソウルのランドマークです。見所の一つが美しいライトアップ。」



=2006年5月29日収集分=

*Slater.C 別館@MSN:ソウル市内観光
工事も終わり、リニューアルオープンして、名前が「南山タワー」から「Nソウルタワー」に変わった
http://spaces.msn.com/slaterc/Blog/cns!877392FDF50EE65C!307.entry

*コリアレポート:ナンタ&Nソウルタワー
「Nソウルタワー」と、その前にある憩いの場らしき所。「N」はソウルタワーのある地区
http://yaplog.jp/poli/archive/109

*From Seoul:Nソウルタワー(ソウル南山タワー)・・・3月18日
『Nソウルタワー』は、以前『ソウルタワー』とか『南山タワー』とか言っていた所。。。でも、いまだに
http://blogs.yahoo.co.jp/hinorinori/33120147.html

*JUNとるびぃ:Nソウルタワー PART2!!
ここ どこだと思いますか〜〜?感の良い方は おわかりのようですな・・・ウヘヘヘ〜〜〜^m^
http://blogs.yahoo.co.jp/lovemodelove2002/33566618.html

*楽しいことがいっぱい待ってるはずさ:060504
Nソウルタワー(南山)へ。行きは地下鉄とバス(東大入口で乗り換え)を使い、帰りはケーブルカー&徒歩
http://mattusloth.exblog.jp/3363917

*++FLYHIGH++:タワー7変化!
Nソウルタワーは7変化するそうな…写真には4種類くらいしか収める事は出来なかったんだけれども…
http://blog.goo.ne.jp/flyhigh_clover/e/44d01c055da42cb95b1268227d6dfabc

*うにちょったぶろぐ:韓国旅行☆1日目Nソウルタワー(06.05.02)
Nソウルタワー。真下からみると、めちゃ高いわーこんなにでかいとは思わなかったよ。早速Nソウルタワー
http://blog.goo.ne.jp/tga206/e/6ba125943956d4e31a7a1f9be353af00

*韓国駐在員生活:Nソウルタワー
Nソウルタワーは以前行ったときと比べるとかなり綺麗になってました。海抜では東京タワーよりは高いぞ
http://blog.goo.ne.jp/kankoku_chuuzaiin/e/d4c6a9bfc80c403013259d8e9e4dd652

*のんび〜り韓国暮らし:Nソウルタワーからの夜景☆
3回目のソウルでしたが、初めてソウルタワーに行ってみました♪ケーブルカー乗り場まで行くと長蛇の列に
http://blogs.yahoo.co.jp/katsurako0119/36067304.html

*こけしメグ:韓国旅行 二日目その5
今 Nソウルタワーに車で登ることが規制されているようです。外国人を乗せた車なら 上まで登ることが
http://plaza.rakuten.co.jp/rakumegu/diary/200605230004/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:141海外旅行/現地情報(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月30日 07:26 | コメント (0)

 

上野恩賜公園〔東京都台東区〕

「上野恩賜公園〔東京都台東区〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「上野駅の西側一帯を占める都の公園。不忍池・東照宮・西郷像・サクラの名所としても有名。園内に動物園、美術館、博物館、コンサート会場などがあります」



=2006年5月28日収集分=

*リバーサイド加賀2005:上野恩賜公園
新緑の公園には力が溢れている。西郷さんの銅像をじっくりと見るなんて、本当に久ぶりだ。
http://gonza500.exblog.jp/3376246

*ロッシーのお気楽日記 ☆:上野恩賜公園
こんな天気なのにGW最後だからか、動物園や美術館に向かう人達が結構いる。どっちにも入れないねぇ。
http://blogs.yahoo.co.jp/konobu330/35318014.html

*プラド日記:上野公園 開園130年
上野公園が、9日、開園130年を迎えました。1873年に、政府が上野の山を公園に指定したのが始まり
http://event-yomiuri.cocolog-nifty.com/prado/2006/05/130_ed05.html

*ホーの休憩室:上野恩賜公園。
上野恩賜公園に行きました。そしたら、5月9日開園130周年だったそうです。そのイベントとして
http://plaza.rakuten.co.jp/himawari777/diary/200605120000/

*やなか発:上野恩賜公園を走るミニトレイン−31日まで
上野恩賜公園にミニトレインが登場。開園130周年を記念して行われている催しの一つで31日まで運行
http://yanaka.way-nifty.com/yanaka/2006/05/snap31_4f2b.html

*おひまつぶし:アートの森
上野公園を散策。正式名称は「上野恩賜公園」というらしい。寛永二年に建立されたとのことで意外と歴史が
http://doshakuzure.jugem.jp/?eid=43

*海からの贈り物:上野恩賜公園 
今日はお天気も良かったので、買い物帰りに上野公園に行ってきました。月曜日なので、美術館や
http://peach-blossomes.cocolog-nifty.com/present/2006/05/post_7.html

*おやじのひとり言:水だ.....水が溢れてる.....
上野恩賜公園の噴水池、奥に見えるのが東京国立博物館。そう言えば国立科学博物館にはよく行きましたが
http://yamabiko.seesaa.net/article/18323381.html

*潮騒の唄を聴きながら…:「不忍池」と「さつきの花」
時々ネタなしの時に登場する「上野恩賜公園」。今回はその公園の直ぐ下に有る「上野 不忍池」を
http://plaza.rakuten.co.jp/syoso2342/diary/200605260000/

*Urayasu Style:上野恩賜公園
雨が降っていて電車で出かけるのも面倒くさくなったので車で上野恩賜公園に向かいました。
http://freshjive.exblog.jp/3664133

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:142国内旅行/名所旧跡(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月29日 08:01 | コメント (0)

 

砂むし会館 砂楽〔鹿児島県指宿市〕

「砂むし会館 砂楽〔鹿児島県指宿市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「指宿温泉名物の天然砂むし温泉を楽しめる施設。館内で浴衣を借り、着替えて海岸へ出る。海を眺めながら砂に埋もれると、身体中から汗が吹き出してきます」



=2006年5月28日収集分=

*泉都巡礼4126:『指宿温泉 砂むし会館砂楽』
山川の砂むしに続いて,連日の天然砂むしです。かなり大きな施設ですが,朝から晩までお客さんが
http://spaspa.blog15.fc2.com/blog-entry-453.html

*かごしまかわら版からのお知らせ:天然砂むし温泉(指宿)はどうですか
砂むし温泉と言えば、「指宿の天然砂むし温泉」をご想像されるのでは。今、指宿で評判の砂むしの館
http://www.doblog.com/weblog/myblog/16175/2427499#2427499

*GO!GO!バモ乃助!:指宿温泉リベンジ
砂むし会館砂楽の循環式の内湯に騙されたまま指宿を後に出来ないので、もう一湯入って行く事にしました
http://www.doblog.com/weblog/myblog/63905/2446169#2446169

*きまま日記:指宿温泉 砂むし会館砂楽
実は指宿温泉砂むし会館のほかにも山川の砂むしってのもありまして、迷いましたが初鹿児島なので
http://comuchan.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/__e3ca.html

*夢への扉:指宿砂湯
砂むし会館 砂楽を訪れた。2000年3月に訪れたことがあり、今回が2回目である。今回は雨上がり
http://myambition.exblog.jp/1902790

*Nancy英会話:指宿砂むし温泉(Natural Sand Bath)
私が訪れた砂むし会館は自然景観等に配慮して造られた明るく解放的な施設です。仕事で鹿児島へ、
http://blog.goo.ne.jp/nao-renton/e/5962c9dd00ff171385695506769c9cde

*モモと負け犬SE:【旅】鹿児島の旅〜その1〜
指宿の「砂むし会館 砂楽」にて砂蒸。10〜15分目安です。砂をかけられた瞬間『ずしっ』とくる重さ
http://blogs.yahoo.co.jp/t_chopa/34706848.html

*少し力を抜いて歩いて行こう!:九州旅行3日目☆(最終日)
指宿に到着後、まっすぐ砂むし会館「砂楽」へ向かって受付を行ったのですが・・・。やっぱり多かった
http://plaza.rakuten.co.jp/edlattai32499/diary/200605060000/

*キャロットの宙:鹿児島旅行 蒸された・・・
砂むし会館砂楽にて浴衣を借り、いざ砂浜へ!いや〜、浴衣の下はすっぽんぽんですよ〜。
http://yaplog.jp/carrot_hoo/archive/46

*食い意地っ張りっ!:砂蒸し温泉でくらくら 阿蘇天然水!〜指宿〜ぷらり鈍行の旅
目的はただひとつ、砂蒸し温泉。私が利用したのは有名な 砂むし会館 砂楽。2階の受付で
http://plaza.rakuten.co.jp/taramama/diary/200605260000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:143温泉/温浴施設(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月29日 08:00 | コメント (0)

 

王子公園〔兵庫県神戸市灘区〕

「王子公園〔兵庫県神戸市灘区〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「動物園や陸上競技場、市民ギャラリ−、スポ−ツセンタ−などが揃う広大な王子公園。周辺には県立近代美術館や女子大学・高校などもあり、文化の香り高い『灘区の文化軸』ともいえる地域です。」



=2006年5月28日収集分=

*『こたつdeみかん』:おはつ
4月8日に王子公園の夜桜見に行ってきました。この季節だけは日本に生まれてよかったって思うわ。
http://ameblo.jp/kotatudemikan/entry-10011904323.html

*かえるのうた:王子公園。
今日は王子公園を満喫しました。うん。ことの起こりは朝10時。ひまだったので2こ下の
http://blog.goo.ne.jp/miki-kobe/e/a0eb690d87f14c11447583cfddf30947

*いいことあったかなぁ・・・:どーぶつえんへ・・・
"王子動物園"前身は1937(昭和12)年にできた諏訪山動物園(←小学生の時毎日のように遊んでいた
http://tottokoto.exblog.jp/1993763

*車椅子アスリート川島由美のALIVE生活:王子公園
今日は王子公園に行ってきました。ここは動物園とスポーツ施設が合体している神戸市営の公園です
http://blog.livedoor.jp/kawashimayumi/archives/50524918.html

*桂正樹のふとり言。:初体験物語。
行ってきました王子公園。動物園じゃありません、だからパンダも素通りして、目指すは陸上競技場へ
http://blog.livedoor.jp/katsuramasaki/archives/50687970.html

*はじめてのおかあさん:坊、動物園デビュー
神戸市灘区にある王子公園に。無計画に外出したので、ビデオもカメラもなし。いささか頼りない
http://blog.livedoor.jp/wen5013/archives/50847605.html

*あわてんぼぅウランと南の島から来たキララの足跡:昨日の続き・・・王子公園。
帰りに王子公園へ・・・とっても綺麗な緑と青空・・・何回行ってもいい公園だぁぁぁ。
http://plus-wan.a-thera.jp/article/288896.html

*そこに甲山があるから:グリーンキャタピラー祭り
そして王子公園へ。昨日の雨による湿気で、山は蒸し蒸し。登りはじめから汗だく。
http://plaza.rakuten.co.jp/ikumaru/diary/200605140000/

*猫のひたい:さるの散歩道
神戸の王子公園に行ったとき撮ったもの。 サル舎の前の歩道に描かれたサルの絵が、とても愛らしくて
http://cieloaz.blog67.fc2.com/blog-entry-5.html

*かえるのだんす ときどき日記:このごろ
ノーマイカーデーなので電車で王子公園へ。動物園にいくはずでしたが、動物園の駐車場でやっていた
http://kaerudance.exblog.jp/3134837

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月29日 07:58 | コメント (0)

 

悪い景観100景(美しい景観を創る会)暫定70点を選定

「悪い景観100景(美しい景観を創る会)暫定70点を選定」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「「美しい景観を創る会」が選定した、日本の都市、農村・漁村の悪い景観100景。田園風景を邪魔する看板類などが選ばれています」



=2006年5月28日収集分=

*blue sky, blue ocean:悪い景観
非常にくだらない。確かに、日本橋など数個はヒドいと思う景観があるが、9割はどうでもいい日常風景
http://blog.so-net.ne.jp/blue-blue-blue/2006-05-28-1

*ハンデッドネス・アール:「悪く」て悪かったな
景観がどうであろうと、そこで生きている人間は居るわけだし、そもそも、だからどうした?という気が
http://handedness.air-nifty.com/rtype/2006/05/post_52d9.html

*canterinaの、おしゃべり日誌:悪い景観、100景って...
4月に見てきたばかりの鹿児島中央駅、アミュブラザがトップに乗ってるではないか。
http://canterina.exblog.jp/3666053

*日々是"おやっとさぁ":悪い…と言われても
確かに景色の悪い所はいくらでもあるし、よくしていこうと言うのも納得。機能的かつ見目麗しい所には
http://noyuki.cocolog-nifty.com/oyattosa/2006/05/post_ba8c.html

*フロク:良い悪いの価値基準
今朝の朝日新聞で取り上げられた記事。悪い景観100を選定するそうだ。別に順位はつけないようだが
http://blog.livedoor.jp/tkhrosm/archives/50366331.html

*Today's Job:Nippon
見た事がある場所もちらほらと。ただ、100人が見たら100人共「悪い景観」と判断するかは微妙。
http://blog.so-net.ne.jp/lucky01/2006-05-28

*こんなことあるんだよね:「悪い景観100景」選定 「風格なし」「看板洪水」
日本100景なんてものがあるなら、「悪い景観100景」があればってことなのかな? 都市計画
http://selfcontrol.seesaa.net/article/18523724.html

*そのそこに 白く咲けるは―みこにっき:悪い景観100景
この「100景」(実際は今の時点で70景)を載せているサイトを覗いてみた(リンクは上記記事中
http://mico-nikki.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/post_f0f6.html

*が む し ゃ ら:つまりは
こんなものを選定して何のメリットがあるのか、ということ。選定された側にとっちゃとっても
http://juggsoul.blog14.fc2.com/blog-entry-475.html#trackback

*「渋谷から日本を変えた」渋谷区議平田喜章のBLOG:同じ景観なんだけど・・・
景観というものは難しい。これが絶対という基準が無いし、また、好き嫌いも個人の感覚だ。
http://plaza.rakuten.co.jp/shibuyakusei/diary/200605280001/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:142国内旅行/名所旧跡(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月29日 07:56 | コメント (0)

 

高尾の森わくわくビレッジ〔東京都八王子市〕

「高尾の森わくわくビレッジ〔東京都八王子市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「旧都立八王子高陵高等学校の施設を改修し、多摩地域の自然環境を活用した野外体験活動等を行う施設。様々なプログラムや集団の中での交流ができます」



=2006年5月28日収集分=

*高齢者の独り言:ゴールデンウイーク
わくわくヴィレッジは丁度開業1周年記念で、色々なイヴェントをやっている。1昨年まで高陵高校といって
http://blogs.yahoo.co.jp/yagishinjp/33501252.html

*タカ☆ログ:高尾の森 わくわくビレッジに行ってきたよ
建物の中には宿泊施設やレストラン、各種体験学習が出来るようになっているけど要予約なんで我々は
http://blog.goo.ne.jp/moe_ruka/e/b689cae5f08391b8c38d1a9d04bbe719

*おなすなお:ゼミ合宿
行ってまいりました。高尾の森わくわくビレッジっていう所にね。いや〜、楽しく充実したゼミ合宿でしたよ
http://blogs.yahoo.co.jp/sunasunao370/18615017.html

*えどがわ師団:合宿1日目
「高尾の森わくわくビレッジ」は、ユース・プラザ整備等事業により、旧都立八王子高陵高等学校の施設
http://plaza.rakuten.co.jp/edogawashidan/diary/200512020000/

*すーえもん:バレーボール@わくわくビレッジ
それもそれも高尾の森わくわくビレッジで昔、高校だったんだよねぇ〜同級生が通ってたんだよねっ
http://yaplog.jp/sue_sanie/archive/51

*はいはい1984:森から帰還
高尾の森わくわくビレッジ最高でした。キャンプファイヤー。マイムマイム。ドッジボール
http://plaza.rakuten.co.jp/haihai1984/diary/200603100000/

* お茶大オペラ’06 『天国と地獄』:合宿、行ってきました☆
合宿所である『高尾の森 わくわくビレッジ』に到着!わくわく。音楽室。ここで3日間、歌って踊って
http://kankan2006.exblog.jp/3465832

*はるほさめぐな日々:わくわく・・・ビレッジ体験
『高尾の森わくわくビレッジ』に行ってきました。八王子の高尾にあります。元高校だった所を改造
http://harumosamegu-mama.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/post_71e7.html

*人事のブレーン社会保険労務士日記:高尾の森わくわくビレッジ
八王子にある「高尾の森わくわくビレッジ」という所に行った。自宅から車で10分くらいの所でありますが
http://norifumi.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/post_0c6e.html

*WHO are you today:レク部長のリトリート回想 一日目
高尾わくわくビレッジは廃校になった高校を改造してできた施設で一見そんなふうには見えないが
http://ameblo.jp/lusheeta-toel-ul-laputa/entry-10012730812.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月29日 07:52 | コメント (0)

 

ひらかたパーク〔大阪府枚方市〕

「ひらかたパーク〔大阪府枚方市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「「ひらパー」の愛称で知られる遊園地。渓谷の激流を下る「トロールパニック パチャンガ」や木製コースター「エルフ」などアトラクションが人気です」



=2006年5月28日収集分=

*親子遊び!関西:ひらパーでアンパンマンショー
今日はひらパー(ひらかたパーク)のアンパンマンショーに行って来ました。気づけば無料券を何枚か貰って
http://oyako-asobi.seesaa.net/article/18181973.html

*初パパの子育て日記:遊園地
ひらかたパーク。関西の人はひらパーの方がわかり易いか。(≧m≦)ぷっ!なんでまた、ひらパーかと
http://romeo-p.cocolog-nifty.com/romezo/2006/05/post_ae06.html

*優しくマイハート〜 CARE OF MY HERAT:『何故、ひらかたパークは廃園にならないのか?』
車で2時間かけて『ひらかたパーク』に行って来た。ここ数年遊園地の名の付くものが、少子高齢化
http://blogs.yahoo.co.jp/rainbow_r_b_m/35129835.html

*みんなでラブラぶろぐ:ポカポカデート
ひらかたパーク、略してひらパーに行ってきました。いつも、ひらパーの近くを通ってて、観覧車も目に
http://blog.drecom.jp/junjun_naoto/archive/124

*ルー大村とブランク長井の100円おみくじ案内所:ヒィラパ〜!
ヒラパーに向かう足取りも軽くたどり着いたところ、すごい人出。混雑の中入場ゲートをくぐって
http://100enomikujiannai.seesaa.net/article/18205086.html

*ほにゃらら日記:ひらかたパーク
ひらかたパークに行ってきました。プリキュアショーを見に4頭身で笑えましたが、子供達は大喜び
http://maro-nono-momo.seesaa.net/article/18207630.html

*RIO♪リオ♪りお:ひらパーへ行ってきました♪
今日は、入園券が手に入ったのでひらかたパークへ行ってきました♪とにかくアツ〜〜〜イ!!
http://plaza.rakuten.co.jp/rioriorioriorio/diary/200605210000/

*おいしい子育て:★ひらかたパーク★
“ひらかたパーク”に行って来ました。ここに行った目的はコレっ!!!期間限定のアンパンマンカーニバル
http://blogs.yahoo.co.jp/happysuzumama/36412911.html

*Muku&HinaのHOME:ひらかたパーク(プリキュアショー)へ
今回はプリキュアだし、そんなに怖がりはしないだろう・・ということで、またまたひらパーへ行くことに
http://plaza.rakuten.co.jp/mukuhina/diary/200604230000/

*CHEER LEADING TEAM:関西 二日目!
ひらかたパーク!どこ?と思う方はいっぱいいるでしょう。関西に住んでた人は「なぜそこへ!?」って
http://cheerhoney.exblog.jp/3138218

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月29日 07:46 | コメント (0)

 

トリックアート美術館〔東京都八王子市〕

「トリックアート美術館〔東京都八王子市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「だまし絵で有名。いつ来ても、何度行っても楽しめる遊びの美術館。意識の錯覚を活用するため、いたる所にしかけを用意。又、クイズを充実。小さな子供さんからお年寄りまで安心して楽しめます。」



=2006年5月28日収集分=

*きゅ〜はなと周辺の日々:だまし絵
トリックアート美術館へ。だまし絵、好きです。飛び出したブロックに乗りかかった様に見えるでしょう?
http://toijima-987.tea-nifty.com/987diary/2005/10/post_e462.html

*不良大学院生のブログ:トリックアート美術館◎
月曜日に高尾にあるトリックアート美術館に行ってきました!!(ネタばれ書いてるため知りたくない人は
http://blogs.yahoo.co.jp/mittii0101/13235999.html

*Wish You Were Here:高尾山口散策
高尾山口駅前にある 「トリックアート美術館」 に行ってきました。もちろん初めて。だいたい高尾山
http://jeff.blog16.fc2.com/blog-entry-110.html

*ま゜:トリックアート
高尾のトリックアート美術館というところへ行ってきました。ちょっと内容の割りに高いかなと思わなくも
http://d.hatena.ne.jp/mattz/20051011/p1

*Happy Happy Life:高尾山、トリックアート美術館
トリックアート美術館の割引券が置いてあったので寄ってみたら、これがとっても面白かったのです。
http://naochan1015.seesaa.net/article/9894248.html

*三鷹美容院:出てきちゃだめ〜!
高尾にある、トリックアート美術館に行ってきました。去年スタッフが行って、面白い写真を撮ってきたんで
http://blog.mitaka3hairmake.com/?eid=291981

*私的に大絶賛!:高尾 トリックアート美術館に行って来ました
トリックアート美術館にいきました。10年前に行ったときとは、ずいぶん展示物が変わっていたけど
http://blogs.yahoo.co.jp/kimama_waiwai/23663210.html

*練習:まだまだ誕生日
トリックアート美術館へ行きました。だましえみたいのが、沢山あって、どれが本物のドアでどれが偽者か
http://yaplog.jp/soppy0116/archive/10

*エゴリー`・ω・)ノ Style:トリックアート
トリックアート美術館ってのがあって、全部絵が立体に見えるおもしろい美術館に行ってきたんだ
http://blog.arekao.jp/egory/archive/23

*ハルノコトノハ:トリックアート
今日高尾にあるトリックアート美術館に行って来ました!平面に書いてあるはずなのに、全部立体的に
http://blog.goo.ne.jp/springdreamharu/e/9ff7e91760928f863a62f09894b5f42b

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月29日 07:45 | コメント (0)

 

デナリ国立公園〔アラスカ〕

「デナリ国立公園〔アラスカ〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「アラスカで最も多くの観光客が訪れる人気No.1の景勝地。この広大な大地はあくまでも動植物のテリトリーとして自然を損なわず、人間は訪問者にすぎないという立場を守っている国立公園です。」



=2006年5月28日収集分=

*「大自然を求めて」総集編:アラスカ デナリワイルドツァー
デナリ国立公園ツンドラワイルドツァーへ。5時50分混乗バスに乗り出発途中、やっと日が昇り始めた
http://obaq.jugem.cc/?eid=420

*ワシントンDCのつれづれなる日々:雄大なる自然のなかへ 〜アラスカ旅行〜
デナリ国立公園は、北米最高峰のマッキンリー山(日本人登山家、植村直己さんが亡くなった山として日本人
http://natsuusagi.blog6.fc2.com/blog-entry-39.html

*lesser's photo diary:Bus Tour in Denali NP
デナリ国立公園おなじみの、園内バスツアー。「公園の中では食べ物買うとこないからね
http://spaces.msn.com/dolphin0311jp/Blog/cns!1pc_oww32OG4BHkjjxfxNJtA!166.entry

*dipsy:デナリ
アラスカ、デナリ国立公園。赤く色づいた原野にデナリ(マッキンリー)の威容が真っ白く映える絵だ。
http://blog.goo.ne.jp/dipsy_2005/e/2face374b8fb103530b29530f0fef9a1

*Washy's Flying Shack:秋空のアラスカ Day5-1 ハスキー軍団訪問
デナリ国立公園のSled Dog Demonstration(犬ぞり実演)を見に行った。ビジター
http://flyinshac.exblog.jp/3852697

*お気楽主婦の乳がん闘病記:アラスカ旅行写真
上から世界で一番綺麗だというデナリ国立公園のあやうく凍死事件のあったロッジの裏です
http://blogs.yahoo.co.jp/stoem212/29916703.html

*旅スポ:アラスカ・ゴルフの旅
北米大陸最高峰のマッキンリーを望むデナリ国立公園での滞在はもちろんレベルの高いコースでのプレイ
http://blog.livedoor.jp/cpiblog01080/archives/50400330.html

*ちょこ。:I went toDenali
デナリは風が強かったー今回のデナリ訪問の目的はズバリ・・・・ドールちゃんをみること♪
http://spaces.msn.com/syorinapple/Blog/cns!12D9DD3692D2A125!538.entry

* 〜森好き*旅好き*ランダムノート〜:アラスカ旅日記《3rd Day》 〜アラスカ北上ドライブ〜
デナリ国立公園のコンセプトは「人間は大自然にとって訪問者にすぎない」である。それは、見れば分かる
http://spaces.msn.com/sundyayano/Blog/cns!6C4E895F581E8B52!1445.entry

*falcon's eye:採餌痕の化石
アラスカのデナリ国立公園で、有史以前の渉禽(しょうきん)がクチバシで食料を探していた
http://falconseye.exblog.jp/4768877

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:141海外旅行/現地情報(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月29日 07:43 | コメント (0)

 

エルミタージュ美術館〔ロシア/サンクトペテルブルグ〕

「エルミタージュ美術館〔ロシア/サンクトペテルブルグ〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「エルミタージュ美術館 は、ロシア・サンクトペテルブルクにある壮大なスケールの美術館です。約270万点のコレクションが、約1000の部屋に納められています。」



=2006年5月28日収集分=

*バスリコのつぶやき:ロシア旅行(エルミタージュ美術館)
エルミタージュ美術館を見学した。ここはそれぞれが渡り廊下で連結されている5つの建物からなっている
http://plaza.rakuten.co.jp/pocomoka/diary/200604160000/

*さすらいのM嬢旅日記:ついにロシア入国!まずはサンクトペテルブルグ
エルミタージュ美術館って大きいんですね。軽く3回ほど道に迷いました。びっくりです。展示品もさる事
http://www.cadena.co.jp/fivestar-club/blog/10th/archives/2006/04/post_46.html

*dadajunjunのブログ:サンクトペテルブルグを旅して
エルミタージュ美術館は全ヨーロッパから収拾した美術品を収集していて、豪華な3つの建物が
http://plaza.rakuten.co.jp/dadajunjun/diary/200605030000/

*エルミタージュ・カフェ:ロシア旅行記 21話 エルミタージュ美術館へ
エルミタージュ美術館は世界屈指の美術館で、大英帝国博物館やルーブル美術館などと肩を並べるほどの規模
http://blog.goo.ne.jp/russianark2006/e/fe0fdf297a48230d20bd7518d3aa293a

*Юкари:ロ♪シ♪ア♪
親の希望としては、ホテルはAクラス以上、エルミタージュ美術館とかエカチェリーナ宮殿観光はガイド
http://blog.goo.ne.jp/trea1028/e/e54349f2bb29048f8264b24a5c3bc2a5

*nothing is forever:北のヴェネツィアのはずが氷の都?
エルミタージュは写真で見るよりやはりずっと素晴らしかった。まずは下見!と思ったけれど、やはり熱心に
http://blogs.yahoo.co.jp/fhoeraetvher0205/35667287.html

*異次元の逃亡者:サンクトペテルブルク2
エルミタージュ美術館。世界三大美術館の一つ。(他の二つはルーブルとプラドというのが一般的。)
http://takeaki.blog12.fc2.com/blog-entry-117.html

*magの日常:ロシア通信第27号
その後はエルミタージュ美術館へ・・・その前に写真やさんの前を通りにもしかしてっと思って入ると
http://spaces.msn.com/magslife20/Blog/cns!AA1C9A31D6F9FB7!195.entry

*365連休の日々:ロシア(その1)サンクトペテルブルグ
そしてエルミタージュ美術館、コレクションが300万点、お宝がびっしり。3時間もガイドさんに説明
http://maplesyrup.tea-nifty.com/365/2006/05/post_6af9.html

*dadajunjunのAmebaブログへようこそ:ロシア サンクトペテルブルグ市
サンクトペテルブルグのエルミタージュ美術館(宮殿)です。ピョートル大帝やエカテリーナ女帝に
http://ameblo.jp/cm110330781/entry-10012924258.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:141海外旅行/現地情報(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月29日 07:42 | コメント (0)

 

イーフビーチ〔沖縄県・久米島〕

「イーフビーチ〔沖縄県・久米島〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「波穏やかな遠浅のビーチは、マリンスポーツのメッカ。きめ細かい真っ白い砂が2kmにもおよぶ天然のビーチ。波穏やかで、海水浴場として最適な環境です。」



=2006年5月28日収集分=

*ぬちぐすいさぁ 別館:久米島も海開き!
久米島でも昨日の4月1日に「久米島町海開き安全祈願祭」がイーフビーチなどで行われたようです。
http://nuchigusui.ti-da.net/e738309.html

*なぜかドライバーニュース:久米島日記その一
歩いて数分のビーチに向かいました。そこはイーフビーチという、久米島を代表する美しい砂浜です
http://d.hatena.ne.jp/esasaki/20060423#1145793622

*海空日記:沖縄旅日記:久米島イーフビーチ
久米島に着いてバスでイーフビーチへ。シーズンオフ、しかも平日…誰もいません、笑 なんか…久米島に
http://blogs.dion.ne.jp/umi_sora/archives/3287333.html

*島の広場  ■工房久米島・掩(えん):久米島を散策して
久米島のイーフビーチ全体が見渡せる場所で、私のかつての職場も写っています。ここの所、沖縄
http://plaza.rakuten.co.jp/kubagasa/diary/200604280000/

*MGTタフなブログ:タンデムフライト
イーフビーチを散歩している時になんとも楽しげな物体を発見!・・・・・「砂浜からエンジンの推力で
http://mgt.mo-blog.jp/mgt/2006/05/post_ed3f.html

*考古学な毎日:久米島のグスク分布
海岸部のハテの島やイーフビーチなどが美しい。ダイビングのメッカ。島全体が県立自然公園に指定されて
http://archaeolog.exblog.jp/3374652

*美ら海戦隊!:ビーチ100選
イーフビーチ:「日本のビーチ百選」にも選ばれている美しいビーチです。久米島の東海岸に2kmに広がる
http://men-so-re.okinawa-zakka.com/?eid=240679

*つらつらつづる〜書きたいことだけ書いてます。:久米島
こちらは昼間のイーフビーチ。すっごい潮の引き具合で、泳ぐどころじゃない。島民たちは貝をとったり、
http://d.hatena.ne.jp/nodokaynihs/20060509/1147333197

*久米島 波乗り日記:南風 イーフビーチ
最近、久米島の、ウインドサーフィン人口が、少ないですね。はじめる人、いないかな?天気のいい日
http://chakra.ti-da.net/e799490.html

*MirrorNote:Mirror in Kume island 〜島めぐり編〜
イーフビーチ。リゾートホテルや民宿が立ち並ぶ、久米島イチバン人気、マリンスポーツのメッカです☆
http://mirrornote.exblog.jp/3931872

*猫も杓子も・・・:しま日記→久米島3日目
イーフビーチで泳ぐかということになり、水着を着込んで繰り出したのだが、干潮が迫っていたこともあり
http://ameblo.jp/minomushi-k/entry-10012748817.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:147海/山/レジャー | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月29日 07:40 | コメント (0)

 

箱根ロープウェイ〔神奈川県箱根町〕

「箱根ロープウェイ〔神奈川県箱根町〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「早雲山駅から、大涌谷、姥子などを通過して桃源台までを28分で結ぶロープウェイ。富士山を遠くに見ながら、眼下に芦ノ湖を見下ろす空中散歩ルートです」



=2006年5月26日収集分=

*ヤブカ日記:震度6!!
今回は芦ノ湖遊覧をしました。で、箱根ロープウェイで大涌谷まで・・・予約の時間より早く到着。前もって
http://blogs.yahoo.co.jp/ren_kumi/33169951.html

*おとこの育児:箱根旅行記(後編)
箱根ロープウェイは早雲山から桃源台までをつないでます。その途中に”大涌谷”があります。
http://papaschildcare.cocolog-wbs.com/childcare/2006/05/post_09f3.html

*庭の観察:カキドオシ
箱根ロープウェイは、平成18年5月現在、早雲山駅〜大涌谷駅が新型で、大涌谷駅〜桃源台駅が旧型に
http://konton57.blog8.fc2.com/blog-entry-462.html

*旅人:箱根の旅 1日目
箱根ロープウエイ(桃源台−大涌谷1020円!)すごい人・人・人。ロープウエイは片道約20分景色
http://akkakiko.exblog.jp/4596091

*Jariaの玉手箱:箱根ロープウェイ 架け替えの為、大涌谷駅〜桃源台駅間を運休へ
2本のロープにぶら下がって運転する複式単線自動循環式ロープウェイで有名な箱根ロープウェイですが
http://blog.goo.ne.jp/jaria77/e/82dae6b3ada5d8926b698d64840820cf

*horizouの波乱万丈の日々:箱根温泉旅行
まず、箱根ロープウェイ。桃源台〜姥子〜大涌谷〜早雲山天気が悪かったからか、上の方(大涌谷のあたり)
http://kiriboshi.exblog.jp/2203363

*My place to stay:神奈川県 in 箱根
ロープウェイに乗って、『大涌谷』に行きました☆大涌谷は、芦ノ湖と並ぶ箱根を代表するビュースポット
http://blogs.yahoo.co.jp/sunshine77again/35026357.html

*息子の寝る間に。。。:お得意の・・・・・・・・
箱根伊豆周遊バスと箱根ロープウェイのメロディゴンドラのおもちゃを買ってきてくれました
http://puripuri31.blog45.fc2.com/blog-entry-39.html

*・郵便局を紹介します。:そうだ、箱根に行こう
箱根ロープウェーに乗るのがメインです。桃源台と大涌谷間が5月末で1年間休止してしまいますので
http://blogs.yahoo.co.jp/wallyblogs/36606978.html

*鉄路親爺の研究所:箱根へのお出かけはご注意を
箱根ロープウェイは早雲山〜桃源台間を運行していますが、新タイプのゴンドラ(複式単線自動
http://plaza.rakuten.co.jp/tetsuroyaji/diary/200605250000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:142国内旅行/名所旧跡(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月27日 15:35 | コメント (0)

 

横浜大世界リニューアル(中華街)〔神奈川県横浜市〕

「横浜大世界リニューアル(中華街)〔神奈川県横浜市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「館内は「歴史および文化」「エンターテインメント」「食文化」「ショッピング」の4つのコンセプトゾーンに分かれており、本物の中国をより身近に感じることができるようになりました。」



=2006年5月26日収集分=

*今夜は西郷!(ぽち日記):横浜大世界リニューアルオープン
2周年記念でリニューアルだそうで。おいら、ここに入った事がありません。実は以前、ここには
http://www.doblog.com/weblog/myblog/28334/2395690#2395690

*bunbun:中国をもっともっと体験!!
チャイナテーマパークの横浜大世界が、今月15日に、オープン2周年を記念してリニューアルオープン
http://blog.jorf.co.jp/bunbun/2006/week12/index.html#entry-10639782

*横浜の画像:横浜大世界
媽祖廟のナナメ前にある横浜大世界も2周年で、リニューアルしたみたいです。MM線開通のときに
http://blogs.yahoo.co.jp/taska1016/28977053.html

*ひなみのきろく。:横浜食べ歩きツアー
15日にリニューアルオープンしたばっかりの横浜大世界(8階建て)へ行きました。その中であ○と二人
http://kahotohatonokaiwa.seesaa.net/article/15290607.html

*flap-doodle 日々のたわごと:最近の中華街
右2つは『横浜大世界』。お土産屋の方にしか入ってませんが、リニューアルしたばかりみたいでした。
http://flapdoodle.exblog.jp/3396623

*アリスの不思議な日々:春――それは始まりと終わり、出会いと別れの季節。
その公園で風景を楽しんだ後最近リニューアルされた(らしい)横浜大世界という場所に行きました。
http://aliceread.exblog.jp/1575421

*め〜め〜の日記:春の遠足?in横浜中華街。。後編。
横浜大世界』の土産売場へ行く。どうやらリニューアルしたようで、土産売場が2階にも出来たようだ
http://plaza.rakuten.co.jp/meemee/diary/200604120001/

*だくむうのごちゃ混ぜ雑記:「横浜大世界」リニューアル後に行って来ました♪
3年ほど前に横浜中華街にOPENした「横浜大世界」が3月にリニューアルしたと聞いて行ってきました
http://blogs.yahoo.co.jp/dakumuu/34131631.html

*えいあん丸の憂鬱:チャイナタウン
3月にリニューアルされた「横浜大世界」を見て回ることにしたんですが、中華街もここ数年で大きく
http://fman.exblog.jp/1968337

*はまぞうさん:中華街に行ってきました♪
テーマパーク「横浜大世界」です!3月にリニューアルオープンしたばかりということで、混んでる事を
http://hamazo.exblog.jp/4706965

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月27日 15:34 | コメント (0)

 

エッフェル塔〔フランス〕

「エッフェル塔〔フランス〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「フランス革命100周年を記念し1889年開催されたパリ万国博覧会のために建てられました。塔には3つの展望台があり、とくに第3展望台、地上276メートルの高さから眺めるパリの街の風景は素晴らしいです」



=2006年5月26日収集分=

*キキのごはん大好き:ボンジュール!!エッフェル塔!!
大好きな、大好きなエッフェル塔とご対面する日をついに迎えました。「でか!!」というのが第一印象
http://kikik1.exblog.jp/3490451

*Elles vont en bateau:エッフェル塔
パリのシンボルといえばエッフェル塔ですよね。フランス好きの人はエッフェル塔も好き。という人も多い
http://rokuburute.blog67.fc2.com/blog-entry-5.html

*まゆぞうの栄光への道:パリ・ロンドン行ってきました
エッフェル塔!!おっき〜!!きれ〜♪こちらも写真バシバシ。そしてサッカーの人達もちょっとした
http://blog.so-net.ne.jp/mayuzouglory/2006-05-24

*Marikku:パリ小旅行(激写編)
今回は台風のような天気のせいもあり、晴れてるときの空がキレイ!そこで、エッフェル塔を激写!
http://yaplog.jp/mari-kku/archive/51

*MK!Blog:パリの写真アップ
エッフェル塔です。昼間はこんなかんじ。夜にはライトアップだけでなくキラキラ輝くエッフェル塔も
http://plaza.rakuten.co.jp/onnashachou/diary/200605240000/

*シュトゥットガルト便り:エッフェル塔で折り返し
エッフェル塔Tour Eiffel (Eiffel, 1889)は繊細できれいでした。あれほどの
http://d.hatena.ne.jp/masaaki_iwamoto/20060515/1148483598

*Lune d'Automne:Palais de Versailles
とにかく初めてづくしだったものですから、パリの街も、ヴェルサイユ宮殿も、エッフェル塔
http://shizuca.exblog.jp/3503718

*ヨチの日記:パリ1日目
今日は昼過ぎまでパリビジョンの「パリ半日観光とエッフェル塔での昼食」に参加する。
http://plaza.rakuten.co.jp/euzim/diary/200605040000/

*結婚しちゃいました☆:新婚旅行☆フランス編その1
べたなパリ観光をしようと決めていたので、まず始めにエッフェル塔へ向かいました。東京タワーよりも
http://blog.livedoor.jp/akaennpitu2/archives/50494148.html

*チョキチョキ美容師日記:夜10時のエッフェル塔
10時になるとエッフェル塔が10分間だけチカチカ・ピカピカ光りだします↓ するとワ〜〜〜〜〜〜っと
http://aura2-22.blogzine.jp/21/2006/05/post_74c8.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:141海外旅行/現地情報(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月27日 15:32 | コメント (0)

 

Spa Libur yokohama(スパ リーブル ヨコハマ)〔横浜市〕」

「Spa Libur yokohama(スパ リーブル ヨコハマ)〔横浜市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「バリ島をモチーフにした天然温泉利用のスパ施設。インテリアや小物をバリから取り寄せるなど、雰囲気づくりにこだわっている。男女別の内湯や露天風呂のほか、男女共用の足湯もあります」



=2006年5月26日収集分=

*CaMemo:Spa Libur Yokohama
新聞に広告が入っていた。31日、プレオープン。この前、写真が撮れなかったので、また行ってみた。
http://drache.cocolog-nifty.com/camemo/2006/03/spa_libur_yokoh.html

*ゆたmono:Spa Libur yokohama(スパ リブール ヨコハマ)
長〜い 営業時間につられて、久し振りに 深夜デート。足湯や バリ風岩盤浴、バリ風天然温泉
http://yuttankun.blog6.fc2.com/blog-entry-198.html

*食道楽:Spa Libur Yokohama
近所にスパができました。3月31日オープンの「Spa Libur Yokohama」。
http://plaza.rakuten.co.jp/pontakakeibo/diary/200604040000/

*いい温泉紹介だよ:横浜温泉・Spa Libur yokohama
場所はここ。横浜市鶴見区に3月31日オープンした新顔。平日1890円、土日祝日2100円
http://blog.goo.ne.jp/okazaki001/e/12467cd23c1e3374e27866e31393f538

*Happy−Tactics:リフレッシュ!
3/31にグランドオープンしたばかりのSpa Libur yokohama へ母親と行ってきました
http://yaplog.jp/happy-t0813/archive/80

*12月24日生まれ、山羊座、B型 U子のきまぐれブログ:アジアンスパへ行ってきます
このスパの名前は、Spa Libur Yokohama(スパ・リブール ヨコハマ)に決定した
http://yaplog.jp/narratoryuuka/archive/119

*温泉散歩:SPA LIBUR YOKOHAMA
3/31にオープンした温泉。三ツ池の近くなので駅からは距離があるが、バス停は目の前
http://blog.so-net.ne.jp/onsenwalk/2006-04-15

*「日々反省」 anijya:心身ともにスッキリ
近所に出来た Spa Libur Yokohama(スパ リーブル ヨコハマ) ってとこに行って
http://blog.livedoor.jp/anijya/archives/50555467.html

*The end of illusion〜妄想の果て〜:アジアンスパ?
バリ風スパSpa Libur yokohamaに行ってきました。いやぁ行くにあたって情報が少ないの
http://www.doblog.com/weblog/myblog/15865/2532315#2532315

*かなぶんのブログ:ノンビリな1日
バリ島をモチーフとした天然温泉のSpa Libur Yokohama(スパ リブール ヨコハマ)
http://blogs.dion.ne.jp/kanabun/archives/3357004.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月27日 15:31 | コメント (0)

 

板門店(パンムンジョム)〔韓国〕

「板門店(パンムンジョム)〔韓国〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「韓国映画「JSA」にも登場した、板門店(パンムンジョム)。ここは韓国の南北分断の悲劇の象徴。軍事分界線の真ん中には、有名な「帰らざる橋」がある。」



=2006年5月24日収集分=

*木村さんの独り言〜宝飾業界の車窓から〜:「韓国道中記〜最後の日」  
北対話の国境「板門店」である。私の隣にいる兵隊さんが警備を担当する韓国兵(正確に言うと国連軍)
http://happy.ap.teacup.com/kimkim/59.html

*旅ノート @ ミ・ジャーリ:行ってきました板門店。
このあいだ、大韓民国と朝鮮民主主義人民共和国の国境、板門店に行ってきました。
http://midyari.cocolog-nifty.com/tabinote/2006/05/post_f2d2.html

*軌跡 〜友達100人計画〜:北朝鮮行ってきました。
「板門店ツアー」韓国と北朝鮮の国境、北緯38度線にある板門店という朝鮮戦争時代に
http://kiseki2006.blog62.fc2.com/blog-entry-9.html

*旅行:板門店
統合書備区域への訪間者(見学者)は、下記を誘み、署名することが要求される、1.板門店の統合讐備区域
http://blogs.dion.ne.jp/hongkong/archives/3385638.html

*野良パンダの独り言:韓国☆DMZ & JSA ツアー II
満腹状態で食堂を後にし、バスを乗り換え、「JSA板門店」に向け出発。「陸軍支援団
http://blog.so-net.ne.jp/Chungdam-dong/2006-05-21

*KKDブログ:日韓の拉致事件と板門店訪問の思い出
板門店とはご存知の通り、朝鮮戦争の休戦協定が締結された場所で、現在も南北分断の象徴となっている。
http://pub.ne.jp/niosmo0418/?entry_id=161786

*ぺロちゃん:板門店◆組麌霑地帯の村〜
板門店に向かいました…ゲートを通り非武装地帯に入ると、何故か田んぼがあります…
http://yaplog.jp/pelochan/archive/139

*★にんにく★:DMZ&板門店(JSA)同時ツアー* パート3
いよいよここからはJSA(板門店 共同警備区域Joint Security Area)ツアーです
http://plaza.rakuten.co.jp/okeiku/diary/200605200003/

*きまぐれかもめの韓国通信:板門店ツアー参加記(その6)
第3警備所の見学終了後、いよいよバスは板門店地域最後の見学地、帰らざる橋へと向かいます。
http://kimagurekamome.blog58.fc2.com/blog-entry-12.html

*F邸のあるじの『諸国漫遊記』:ソウル、ソウルフルなその街で
ソウルでは板門店ツアーに行きました。当時は今ほどピリピリはしておらず緊張感のない見学ツアーだった
http://arujinomanyuki.seesaa.net/article/18145983.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:141海外旅行/現地情報(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月25日 07:40 | コメント (0)

 

横浜開港祭(第25回)〔神奈川県横浜市〕

「横浜開港祭(第25回)〔神奈川県横浜市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「港が開かれた日は陰暦では6月2日にあたり、 1859年以来この日を開港記念日として、横浜で一大イベントが賑やかに繰り広げられる。夜空を彩る花火大会もあります」



=2006年5月24日収集分=

*よこはまにあ雑貨大好き!:横浜開港祭2006
今年も開港祭のシーズンが来ました。今年はあまり天気が良くないので、天気気になりますが。
http://plaza.rakuten.co.jp/yokohamania/diary/200605140000/

*Road to Nabeaure:第25回横浜開港祭
そこそこの規模の花火が打ち上げられる機会があります。それが、横浜開港祭。横浜の開港
http://nabeaure.exblog.jp/3446222

*はじめないっぽ...。:そろそろ花火大会が始まりますね!
早いもので、来月6/1(木)、2(金)に行われる第25回 横浜開港祭を皮切りに、次々と花火大会が
http://blog.goo.ne.jp/hajime_na_ippo/e/0e5261cc7292f18ff9cd481a59ca55e2

*ヒコーキ野郎日記:2日「横浜開港記念」花火
6月2日の横浜の開港記念日に、インターコンチネンタルホテル高層階のスウィートルームを貸しきって
http://blog.goo.ne.jp/kowmurak/e/dd343b4c3d46c7d3b18021ecacba356c

*YU SAITO Official Web Site:イベント
6月2日は横浜開港祭にマイルドセブンルノーF1マシン〔実車〕が登場します(^O^)
http://www.stylecorporation.com/yu_saito/blog/archives/2006/05/post_127.html

*バシっと行きましょ〜!:横浜開港祭
今年も6月1日〜2日にかけて横浜開港祭が行われそうですね。といっても、平日のため
http://blogs.dion.ne.jp/bashibashiko/archives/3436723.html

*秋沙のココログ絵記ログ:第25回横浜開港祭6月1〜2日開催
今年最初の花火(^_^)まぁ、時間は1日目(木)20:40〜21:00(10分間)、
http://akisa.cocolog-nifty.com/cg/2006/05/25612_f4ab.html

*子供と遊びが大好きな親父のページ:家中がバタバタ
カミさんと娘は毎年、横浜開港祭にてイベントの一つであるドリーム・オブ・ハーモニーに参加している
http://plaza.rakuten.co.jp/martin028ec/diary/200605240000/

*テラログ - Te Ra Log -:横浜開港祭2006
今年も横浜開港祭の季節が近付いてきました。6月1日(木)、2日(金)にみなとみらいにあります
http://blogs.dion.ne.jp/kanon/archives/3422377.html

*ConoBlog(ConomityBlog) カーライフ&ドライブ情報誌「コノミティ」の編集部ブログ
来たる6月1日、2日に横浜みなとみらい地区周辺で「第25回横浜開港祭」というイベントが開催されます
http://plaza.rakuten.co.jp/conomity/diary/200605240000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:145地域イベント/観光(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月25日 07:38 | コメント (0)

 

塩原渓谷〔栃木県那須郡塩原町〕

「塩原渓谷〔栃木県那須郡塩原町〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「塩原温泉郷の中心を流れる渓谷。天狗岩や野点岩など様々な伝説を持つ奇岩にはじまり、回顧(みかえり)の吊橋などがあります」



=2006年5月24日収集分=

*わんコロの拷問部屋:わんコロ、今年初の一人旅!「かもしか荘」にて
この塩原渓谷、私の想像以上に綺麗な渓谷でした!雪が残っていて山を白く飾り、至る所に吊り橋や
http://piyo-comoesta.269g.net/article/1667548.html

*日々習作中?写真大好き。:塩原渓谷
塩原渓谷を、ハイキングして来ました。小ぶりの私は、足の上げ下げがタァーイヘンだ〜〜
http://blogs.yahoo.co.jp/meko317/19002538.html

*塩原漫遊記:回顧の吊橋
塩原には様々な吊橋がありますが、吊橋とともに渓谷歩道が整備されております。こちらの公園内には
http://blogs.yahoo.co.jp/gpbsk660/27805091.html

*THE KOPLOG:吊り橋渡ろ♪
塩原は渓谷があるせいか、吊り橋やら滝がたくさんあります。その中のひとつ、「七つ岩吊り橋」に
http://yaplog.jp/kop-ynwa/archive/140

*そうだ坊主になろう!〜ヒロ伊藤流仏弟子修行:カタクリの花
宿泊付きのビジネスセミナーの帰り道、那須塩原渓谷歩道で、道端に見つけました。
http://plaza.rakuten.co.jp/epub777/diary/200604090000/

*那須塩原ナビ:のBlog塩原渓谷、ヤシオツツジも咲き始めました。
塩原ビジターセンターの前、ヤシオツツジも綺麗に咲いています。塩原温泉渓谷に咲く、ヤシオツツジ。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/46542/2485556#2485556

*☆Happy diary☆:ハイキング@塩原渓谷
塩原渓谷歩道の入り口まで徒歩で移動。大渡駐車場付近からスタートしました。(このスタート位置が
http://blog.goo.ne.jp/lilacees/e/0690667746189ee88f3e123be51052f0

*ビビデントの日々記:会津旅行記・・・竜化の滝
イライラする寸前に「塩原渓谷歩道」と書いてある看板を発見!! 早速、気分転換に駐車場に車を停めて
http://vivident.co.jp/hpgen/HPB/entries/98.html

*カメラ片手に外に行こう!:竜化の滝
こういう日は滝だな」と塩原渓谷にある竜化の滝へ行ってきました。私的には滝はほとんど
http://www.doblog.com/weblog/myblog/19025/2555967#2555967

*§私的 のんびり生活:塩原渓谷新緑めぐり
どこへ行こうかなとガイドブックをパラパラめくっていたら、「塩原渓谷」が目に留まり、即決!
http://seashore.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/vol1_f0c2.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:142国内旅行/名所旧跡(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月25日 07:36 | コメント (0)

 

かのやばら園〔鹿児島県鹿屋市〕

「かのやばら園〔鹿児島県鹿屋市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「名実ともに日本一を誇るばら園。多種多様な薔ばらに出会えるます。4,000種類、10,000株の薔薇がこのばら園にはあります」



=2006年5月24日収集分=

*花*あそび:かのやばら園
かのやばら園へ町の植栽教室のみなさんと研修?に行ってきました。今年は2・8haから3倍の8haと
http://blogs.yahoo.co.jp/dry_flower_n/35821906.html

*「風になりたい」  〜 空へ続く道 〜:鹿児島
鹿児島県鹿屋市の霧島ヶ丘公園内にある「かのやばら園」今年から敷地が8haとなり、
http://blog.goo.ne.jp/windfall-777/e/cee8b6ed4bd05871a5fec806a8cfc0a0

*〜ちゅらこころ〜:きれいなバラがいっぱい!
4月26日リニューアルオープンした“かのやばら園”です昨年の3倍になり、見事日本一のばら園になった
http://blog.goo.ne.jp/chura-skr/e/5ca6274facc0b76159be516cc7b58d83

*マンデリン:かのやバラ園
明日からの天気が悪いとの予報なので、かのやばら園に行った。ほぼ満開であった。平日なのにひとも
http://hiro-tasaki.cocolog-nifty.com/manderin/2006/05/post_b558.html

*吉庵から:雨はお出かけ日
四月にリニューアルオープンした かのやばら園へ。錦江湾を見渡せる丘の上に8haの広さのばら園です
http://blogs.yahoo.co.jp/meymey35442/34628391.html

*めぐのひとりゴト:何でできてる?
これは砂でできています。昨日行った「かのやばら園」で写真の中にいる(邪魔な)人がつくっていました
http://megublog.seesaa.net/article/18001867.html

*いやいよいやもすきのうち:バラに魅せられて
かのやばら園!!リニューアルオープンしたばっかりでとってもひろいし、とってもキレイ☆
http://blogs.dion.ne.jp/relax_13/archives/3383979.html

*Mのくに:バラがいっぱい
かのやばら園。先月,リニューアルオープンして以前よりも広くなったらしい。いろんな色,形,大きさ
http://plaza.rakuten.co.jp/machako103/diary/200605200000/

*yuccafe:鹿屋散策
かのやばら園へ。以前よりも倍以上にバラが増えてて綺麗になってた。バラの香りにつつまれて、優雅。
http://yuccafehoney.jugem.jp/?eid=8

*いちかの日常 〜鹿児島せいかつ:ばら園。これで最後よ♪
忘れた頃に出してみる『かのやばら園』の薔薇画像です。透明感のある黄色のフリルひらひら
http://ichikan.exblog.jp/2254559

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月25日 07:33 | コメント (0)

 

おいでよ どうぶつの森 ミュージアム〔東京・原宿〕

「おいでよ どうぶつの森 ミュージアム〔東京・原宿〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「東京、原宿のLAPNET SHIPで10人のアーティストが『おいでよ どうぶつの森』を表現。、『おいでよ どうぶつの森』をテーマにした平面作品やオブジェを展示します」



=2006年5月24日収集分=

*にんじゃハムの本村:「おいでよ どうぶつの森 ミュージアム」初日の様子
ん?1UPはスタッフからのクリスマスプレゼントだったはず・・・まさか!!村長は任天堂の社員!?
http://honson.seesaa.net/article/18274491.html

*GAME LOVERS:おいでよどうぶつの森ミュージアム、本日より開催
おいでよ どうぶつの森ミュージアム開催です。ポストカードが可愛いですね。親子連れとかが圧倒的に
http://gamelovers.blog5.fc2.com/blog-entry-583.html

*おいでよ キャッツ村+α:ミュージアム開催。
おいでよどうぶつの森ミュージアムが今日から開催されました。キャラクターのポストカード
http://nece.jugem.jp/?eid=251

*佐野次郎のゲーム見聞禄:「おいでよ どうぶつの森 ミュージアム」オープン
原宿に「おいでよ どうぶつの森 ミュージアム」が、23日にオープンしたそうです。入場は無料
http://gamespotting.blog64.fc2.com/blog-entry-15.html

*日記のようなモノ。:「おいでよ どうぶつの森 ミュージアム」レポ。
しまった。もっと早い日の整理券にしておけばよかったかも。
http://blog.livedoor.jp/misyakichi/archives/50482999.html

*DSステーション:「おいでよ どうぶつの森 ミュージアム」開催「村長さんからのプレゼント」限定再配信が大人気
開催初日となった5月23日には、平日にもかかわらず、イベント会場はほぼ満員の状態。会場がそれほど
http://ds-station.seesaa.net/article/18288951.html

*社会人ゲーマの日々:おいでよ どうぶつの森 ミュージアムオープン
「おいでよ どうぶつの森」のミュージアムが23日からオープンしました。会場内の様子が紹介されて
http://gamerslife.seesaa.net/article/18291948.html

*電気羊の裏紙紀行:「おいでよ どうぶつの森 ミュージアム」今日からスタート
もらい損ねたピクミンほしいなぁ。中に入れなくても入り口付近まではWiFi圏内だったりしないだろうか
http://blog.345000.com/?eid=300503

*デジモノ大好きクラブ:おい森 ミュージアム
おいでよ どうぶつの森 ミュージアムが東京都渋谷区のLAPNET SHIPで開催されているそうです
http://plaza.rakuten.co.jp/yuukihp1982/diary/200605240000/

*ゲーマー女の日々雑感:リアル森
午後にY子さんとおいでよどうぶつの森ミュージアムへ寄ってきました。辿り着くまで迷った。
http://yaclog.blog27.fc2.com/blog-entry-184.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月25日 07:31 | コメント (0)

 

USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)入場料金を値上げ

「USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)入場料金を値上げ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「中学生以上の大人料金は、300円値上げし5800円にする。入場料の値上げは、平成13年3月の開業以来初めてです。」



=2006年5月24日収集分=

*のほほん日和:USJ値上げか〜
まだ行った事ないのに、値上げかぁ〜なんて思っていたら、ディズニーも値上げした?のかな??
http://plaza.rakuten.co.jp/esoranyan/diary/200605240000/

*ホリ蔵のシー日記:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)も値上げ!!
本日付で、USJもチケット価格変更を公式サイト上で発表しました!!2006年7月20日から200〜
http://horizo.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/usj_4e57.html

*さっちゃんのちょっといわせて:ユニバーサル・スタジオ・ジャパンが値上げ
アトラクションの建設に費用がかかるのは理解できますが、それを利用者に転嫁してだいじょうぶ
http://sinnsou.seesaa.net/article/18306399.html

*SpecialRapidの雑記:もし修学旅行が7月20日以降だったら・・・
俺らの修学旅行は、5月11日からだったんですけど、これがもし値上げ以降だったら少し割高
http://specialrapid-totoro.seesaa.net/article/18306806.html

*関西トゥディ:USJ値上げへ
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、入場料金を7月20日から値上げする事を明らかにした。
http://kansai-today.jugem.jp/?eid=187

*talc blog:USJが値上げだってさ!
あらら。ま、たいした値上げじゃないんだけど、「でもなあ」って感じですね。新しいアトラクション
http://talc.seesaa.net/article/18309212.html

*cra-zy toy room:おいおいUSJ。。。。怒
USJに至ってはあの広さで少ないアトラクションでこの価格は高いよねぇ〜USJは来年コースター系の
http://sweet-hemp666.jugem.jp/?eid=18

*BOOSUKAのHard Rock CAFE:7月20日販売分からUSJ、チケット料金を開園後初値上げ
どうせまたフリ-パスで秋から3ヶ月で安いの出したりするし。値下げのク-ポン出したりね、値段なんて
http://boosukakinngu.cocolog-nifty.com/hard_rock_cafe/2006/05/720_ddda.html

*空手で健康生活:USJが大幅に入場料値上げ! 後悔したくなければ今すぐに!
不景気はどこも同じようですね。USJも、値上げをするようです。大人は5,500円⇒5,800円
http://marcy1024.blog39.fc2.com/blog-entry-148.html

*お手軽たび三昧:USJ・・・君達も値上げかっ・・・
大阪のUSJがスタジオパスを値上げすると発表しました。1日券で300円値上がりし5,800円に。
http://bany.bz/tabizanmai/entry_42545.php

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月25日 07:26 | コメント (1)

 

新浦安オリエンタルホテル〔千葉県浦安市〕

「新浦安オリエンタルホテル〔千葉県浦安市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「JR新浦安駅から直結し、舞浜駅へ一駅3分。都心や空港へはもちろんお台場・幕張などへのアクセスも抜群の格好ロケーション。南仏プロバンスをテーマにトータルデザインされた雰囲気が心地よいホテル。」



=2006年5月21日収集分=

*ニライカナイ:GO!
ひとつランクを上げて、パートナーホテルのなかの「新浦安オリエンタルホテル」で。それでも、残り一室
http://ameblo.jp/simplethinking/entry-10011626016.html

*YUMAのあたたかい1日:ベビーズスウィート
新浦安オリエンタルホテルにママの声から生まれた「ベビーズスウィート」ができました。
http://yuyumama.seesaa.net/article/17038924.html

*今日も*shu_shu*:♪祝♪
行ってみたかった新浦安オリエンタルホテルの「ベビィーズスウィート」へ・・・ランドもお散歩がてら
http://blogs.yahoo.co.jp/rieshu_shu/3512586.html

*育児のたまもの:新浦安オリエンタルホテル ベビーズスイート
新浦安オリエンタルホテルにベビーズスイートという部屋ができたようです。ホテルのホームページには
http://www.ikutama.jp/archives/001593.html

*仕事中。:タバコの煙
新浦安のオリエンタルホテルとやらに泊まりに行きました。とってもキレイないいホテルでした。
http://blogs.yahoo.co.jp/sakurai6116/34077076.html

*インテリア☆ガーデニング大好き:東京旅行 〜前編〜
私たちが泊ったのは新浦安オリエンタルホテルです。新浦安ホテルに直結していて24時間のコンビ二
http://plaza.rakuten.co.jp/207825/diary/200605110000/

*ハッピーママ&キッズの子育てブログ:思い出作り最終企画 TDL1泊2日旅行
デーパスポート付きのパック旅行で5組で泊まれる唯一のホテル、新浦安オリエンタルホテルをチョイス
http://mamakids.weblogs.jp/baby/2006/05/_tdl12__bd70.html

*オヂサンとディズニー:わーい
なんでも、新浦安オリエンタルホテルに泊まられたとか。オリエンタルホテルというと元ダイエー系、
http://ameblo.jp/akira848/entry-10012456396.html

*ヲタクと喫茶店の両立:マルイワンとかシーとか行ってみたり
新浦安オリエンタルホテルに泊まりました。ここはですね、ホントいいホテルなんです。従業員さんも
http://blog.lovesmile.under.jp/?eid=460697

*じろやんのひとりごと:お夜食バイキング
その中で、新浦安オリエンタルホテルが出ていました。遅くまで、ディズニーランドで遊んだ後でも
http://blogs.yahoo.co.jp/xyz197268/5366920.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:144ホテル/旅館/宿泊施設 | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月22日 08:36 | コメント (0)

 

高洲海浜公園〔千葉県浦安市〕

「高洲海浜公園〔千葉県浦安市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「海に面した公園で、遊具などは無く、広〜い芝生が広がる公園です。海岸からは、遠く木更津方面まで見渡すことができ、潮風がとても気持ちよい公園です。」



=2006年5月21日収集分=

*☆haruの日記☆:高洲海浜公園
ちょっと寒いけど公園に来てます!昨日も1日家にこもったしね。パパとコジはサッカー
http://blog.livedoor.jp/haru630/archives/50382409.html

*さーちゃんの育児日記:高洲海浜公園
お昼ご飯を買って高洲海浜公園に遊びに行った。家族でピクニックは冬の間は寒くて中々できなかったから
http://sayana.at.webry.info/200603/article_6.html

*リュウリラ 気まぐれ日記:バーベキュー
今日家族と浦安の高洲海浜公園でバーベキューをした。安ぃ肉をいっぱい買って食べるのゎ在り来り
http://ryu-lila.at.webry.info/200605/article_3.html

*◎前向きスマイル◎:高洲海浜公園
ううう海じゃー!!!今度はちょっと感動した(>_<)晴れてたら景色もっと良いんじゃろうなぁ
http://yaplog.jp/3236/archive/399

*JINYA 成長日記:お散歩
久々に公園散歩に出掛けました。いけてる町、浦安近くの高洲海浜公園です。東京に来てえーなーと思うのは
http://blog.goo.ne.jp/nandk_2005/e/00f3fa6ee40148c9991f7a4ae10e7759

*紗英ママほのぼの日記:ある少年の話
浦安の高洲海浜公園に家族3人でお弁当を持って遊びに出かけました。芝生にレジャーシートを広げ
http://blog.goo.ne.jp/mangetsunousagi/e/51c70586af68dd619502927dcb74e61d

*爆釣東京:高洲海浜公園
今日は近場で浦安方面の高洲海浜公園へ行って見る事にしました。天気のせいか、釣り人は数人で
http://bakutsuri-tokyo.seesaa.net/article/16660343.html

*Sideway-Shuffle:散歩と海とDEEP PURPLE
さらに新浦安駅から徒歩約30分の高洲海浜公園へ。東京湾眺めながらぼーっとできるかと思いきや、
http://sideway-shiffle.cocolog-nifty.com/wargamer/2006/04/deep_purple.html

*散歩de雑写:高洲海浜公園
高洲臨海公園では親子連れや若者たちがそんな陽射しの下でそれぞれ思いおもいに過ごしていた。
http://shoji0432.exblog.jp/3357377

*サンタママの三太運輸へようこそ!!:(画像あり)GWのお話の巻
パン屋さんとコンビニでお昼を調達して高洲中央公園に行きました。大きい公園でタンタンも
http://plaza.rakuten.co.jp/santa2002/diary/200605060000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月22日 08:32 | コメント (0)

 

チャイニーズシアター ハリウッド〔アメリカ〕

「チャイニーズシアター ハリウッド〔アメリカ〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「映画館の前に有名映画スターの手形や足形とサインを敷き詰めてあったり、ワールドプレミア(世界に先駆けた特別封切り)を行ったりするこの映画館は、ロサンゼルスの欠かせない観光スポット」



=2006年5月21日収集分=

*暮らしに彩りを 〜ジェイフォルム:「アメリカ西部驚異の大自然」旅行記2006 6日目
赤と緑色の鮮やかな中国寺院風のチャイニーズ・シアターに・・入り口の前のコンクリートに残されている
http://blogs.yahoo.co.jp/jformej/33213431.html

*2歳児たっくんの育児&旅行日記:独身旅日記
チャイニーズシアターはハリウッドスターの手形が一杯でみんながやるように手形に自分の手を合わせて
http://d.hatena.ne.jp/ricaboni/20060504#1146832563

*スポーツ&カイロプラクティック:B.S.Cプログラム L.A滞在記 06
右も左もよくわからないままブラブラ…。チャイニーズシアターってどこだ???ここだ、ここだ!って
http://blog.goo.ne.jp/sports-taka/e/fc86e2f12bd1f319859318de9bd1a51f

*BECKY ☆ 美味しい『三十路』の作り方。:ハリウッド
観光名所のチャイニーズシアターに立ち寄りました。かわいいドナルドダックの足形を発見!
http://tinker.exblog.jp/4622345

*こんな生活:ハリウッドスター壁画
場所はチャイニーズシアター近くのハリウッド通りから少し入ったWilcox Aveの左側。
http://keijiishi.exblog.jp/3449323

*Welcome to Los Angles☆:ハリウッド★チャイニーズシアター
LAに住んでいてもなかなかハリウッドに行こうとは思わないんですよねw近すぎるとかえって行かない
http://blogs.yahoo.co.jp/california_kae/5191604.html

*RADIOSHOP NOW ON AIR !:スター手形の日???
ハリウッドチャイニーズシアターの路上にスターの手形、足形の第一号が刻まれたそうです
http://blogs.yahoo.co.jp/radioshop1984/34782327.html

*waterdropblog:新婚旅行inロサンゼルス
チャイニーズシアターに行きました!!ハリウッドですよ!!沢山手形があって、ともかくうちの
http://blog.waterdrop.jp/?eid=511715

*The clover of four leaves:カリフォルニア・ディズニーランド旅行記(1日目・1)
あちこち車窓から眺めたり、立ち寄ったりしたのですが、メインはやっぱり「チャイニーズシアター」
http://blog.so-net.ne.jp/n43/2006-05-20-1

*チーター疾走中:LAのお買い物週末
25年ぶりくらいにハリウッドのチャイニーズシアターのところで手形足型をみに行って、(ついでに
http://emimi111.exblog.jp/3933828

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:141海外旅行/現地情報(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月22日 08:31 | コメント (0)

 

サクラダ・ファミリア〔スペイン〕

「サクラダ・ファミリア〔スペイン〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「サグラダ・ファミリアはガウディが1883年から1926年に死に至るまでの43年間を費やした作品でいまだ未完成。生誕の門、生誕のファザードの彫刻、受難の門など見るものを圧倒します」



=2006年5月21日収集分=

*ヴァイオリニスト未穂のダイアリー OFFICIAL BLOG♪:サクラダ・ファミリアの工事の様子
皆さん真剣な顔で工事していました。完成が楽しみですねってその時には私は生きているのだろうか。。。
http://yaplog.jp/miho1017/archive/239

*にゃんぴぃの日記:Buena!&Adios!
サクラダ・ファミリア。再び。前回は時間切れで登れなかった塔の上に行きました。とはいっても
http://plaza.rakuten.co.jp/nyanpee/diary/200605020000/

*24番目の零:アレが
ガウディの最大有名作品「サクラダ・ファミリア」完成は何世紀も先だと言われていたものですが、
http://ameblo.jp/average-24/entry-10012161718.html

*ムラーノ日記:アントニオ・ガウディの建築
サクラダ・ファミリアの聖堂は完成にはあと20年はかかるらしい。一度見てみたいなぁ〜
http://blogs.yahoo.co.jp/muranoma/34881827.html

*「すれすれ」なる日記:アントニ・ガウディ
NHKの世界遺産の番組で、アントニ・ガウディのサクラダ・ファミリア大聖堂を紹介していました
http://tureture.blog7.fc2.com/blog-entry-384.html

*Hello my heart:サクラダ・ファミリア聖堂
中でもやっぱり「サクラダ・ファミリア聖堂」 完成には、まだ20年以上もかかるとの事だけど
http://hellomyheart.blog24.fc2.com/blog-entry-191.html

*平々凡々ーひとりごとぶろぐー:サクラダ・ファミリア、2030年に完成?
サクラダ・ファミリアの現在の現場総監督のような人?がインタビューの中で、建築技術の進歩と観光収入
http://blogs.yahoo.co.jp/mirichiro/35632665.html

*☆ミィちゃん☆の日記〜Myifu's style〜:スペインGP開幕☆
かの有名な建築家アントニオ・ガウディの作品である未完の大聖堂、サクラダ・ファミリア教会がある☆
http://myifu.exblog.jp/2138373

*運命の法則:歴史もの
サクラダ・ファミリアは2030年完成予定ですかvv私もこの目で見てみたいです!!
http://blog.goo.ne.jp/fraulein_rose/e/753f181d461813188f3c02cbb96bd6ec

*つぶやき写真館2:スペイン バルセロナ サクラダ・ファミリアの写真
ガウディが設計し、未来にわたり建設が続いているサクラダ・ファミリアです。塔のなかを登れるのですが
http://gold.ap.teacup.com/expo2005/18.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:141海外旅行/現地情報(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月22日 08:29 | コメント (0)

 

春バラと洋館のライトアップ(都立旧古河庭園)〔東京都〕

「春バラと洋館のライトアップ(都立旧古河庭園)〔東京都〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「都立旧古河庭園では、バラの見頃に合わせて開園時間を延長します。夕闇に浮かび上がるバラと洋館、日本庭園が織りなす幻想的な雰囲気をゆっくりと楽しめます」



=2006年5月20日収集分=

*teardrop:旧古河庭園
旧古河庭園、明日行く予定です。バラ、楽しみです。今日からライトアップもされるそうです。
http://deery.jugem.cc/?eid=393

*りーぽんブログ:バラを観に来てネ
今年は、5/19〜28までライトアップがなされるそうです(もう終わりかと思ってただけに
http://blog.so-net.ne.jp/kamasutra/2006-05-19-2

*きままに旬旅:旧古河庭園・春バラと洋館のライトアップ
28日迄「春バラと洋館のライトアップ」が開催されています。夜の闇の中、光に浮かび上がる洋館とバラ
http://shuntabi.seesaa.net/article/18070018.html

*ふぉとろぐ:旧古河庭園・春バラ その1
19日から夜間ライトアップが始まった旧古河庭園。バラの咲き具合を見に、のぞいてみました。5分咲きと
http://blog.goo.ne.jp/sanfurawa/e/3237a34a1ee3c68203c71c0b841bc2b1

*宗恵のばら日記:旧古河庭園のばら
東京都北区西ヶ原にある旧古川庭園の「春バラと洋館のライトアップ」行ってみたいな。
http://ochatobara.exblog.jp/2233799

*身辺昨今:「旧古河庭園」
「春バラと洋館のライトアップ」が5/19〜5/28まで行われる。又バラの苗木の販売もあります
http://love.ap.teacup.com/hamano/52.html

*気ままにひとりごと:旧古河庭園
旧古河庭園には実は日本庭園もあって、同じ敷地内でいろんな雰囲気が楽しめました。夜はライトアップも
http://blogs.yahoo.co.jp/kuma7099148/36517581.html

*IHA Report:旧古河庭園
東京都北区の都立旧古河庭園で始まった「春バラと洋館のライトアップ」の模様です。
http://iha.blogzine.jp/report/2006/05/post_55b1.html

*SWEET SWEET:東京散歩
「夜バラの誘惑」という表題で・・都立旧古河庭園のバラ園のライトアップの様子が、今朝の朝日新聞
http://aygjc.blog28.fc2.com/blog-entry-128.html#trackback

*OTOのBLOG:おかしな天気
東京都北区西ケ原の都立旧古河庭園で「春バラと洋館のライトアップから始まじまりました
http://sutekinaoto.at.webry.info/200605/article_22.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月21日 08:36 | コメント (0)

 

谷崎潤一郎記念館〔兵庫県芦屋市〕

「谷崎潤一郎記念館〔兵庫県芦屋市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「芦屋市立美術博物館の東隣。『細雪』の舞台でもある。館内には谷崎の自筆原稿や書簡、愛用したすずりなどを収蔵、展示しています」



=2006年5月20日収集分=

*フルルKansai - 毎日がいっぱいいっぱい:谷崎潤一郎の家
谷崎潤一郎の家といえば芦屋のほうに谷崎潤一郎記念館がありますがそれとはまた別のところで
http://www.fururu.net/user/yu4928/20060401171617

*小川内初枝 B級生活ぼちぼち日記:芦屋〜神戸をぶらぶらと
谷崎潤一郎記念館へ。私は二度目でしたが、展示物が変わっているので興味深く見学。2月に食事に行った
http://blog.livedoor.jp/jackpot0411/archives/50491238.html

*武楽茶店diary:日本庭園でゆったりと
谷崎潤一郎記念館に行きました。谷崎潤一郎と作品に親しむことのできる記念館です
http://blog.livedoor.jp/murakuchaihana/archives/50214835.html

*コラム de H!NT:谷崎潤一郎記念館
先月リニューアルした「谷崎潤一郎記念館」に入ってみる。立派な建物でありますが、
http://blog.kansai.com/hintcolumnhyogo/2696

*関西雑記:小説になった家
昨年芦屋にある「谷崎潤一郎記念館」も訪れましたが、肉声のテープなど、資料が充実しています。この後
http://kansai-beginner.tea-nifty.com/roll/2006/04/post_80b8.html

*マラソン父さんの子育て日記とフルマラソン復活への道:『芦屋』、『細雪』『痴人の愛』と言えば?
中央公園近くには谷崎潤一郎記念館があります。開館は昭和63年ですから、20年近く経ちますが、
http://blogs.yahoo.co.jp/kei95taka00/3099541.html

*cafarde雑記帳:谷崎記念館新装開館
芦屋市の谷崎潤一郎記念館が先ごろ新装開館した。谷崎は松子夫人との同棲を機に昭和九年から
http://rawramp.seesaa.net/article/17169379.html

*まいにち桜色。:谷崎潤一郎記念館@芦屋
目当ては谷崎潤一郎記念館。想像していたよいも小さな記念館でしたが、お庭がきれいで
http://plaza.rakuten.co.jp/neko3biki/diary/200604290000/

*地獄ごくらくdiary:谷崎潤一郎記念館
リニューアルした芦屋市谷崎潤一郎記念館までちょっぴり足を伸ばしました。閑静な住宅街の中
http://paradise.269g.net/article/2092239.html

*いつも元気に。:05/12
今日は芦屋浜の近くにある谷崎潤一郎記念館へ行って来ましたご覧のとおりの外観は日本家屋ですが
http://3pond.blog65.fc2.com/blog-entry-5.html#trackback

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月21日 08:34 | コメント (0)

 

佐久島〔愛知県一色町〕

「佐久島〔愛知県一色町〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「愛知県の離島自然あふれるアートの島。佐久島アート化プロジェクトのおかげで、夏だけでなく四季を通して楽しめる場所として、注目のスポット」



=2006年5月20日収集分=

*live slow * speak slow:おひるねハウス
お次はおひるねハウスです。佐久島アートプラン21のプロジェクトとして建てられたんですって。
http://ecco.jugem.cc/?eid=848

*Ohagiの日記:佐久島
毎年恒例の潮干狩り企画ですが、今年は急遽決行となりました。場所は、4年連続同じ場所ではさずがに
http://d.hatena.ne.jp/Ohagi/20060415/p1

*セイブツガクルイ:遭遇
今日Kura@愛知は職場毎年恒例の潮干狩りに出かけました。行き先は三河湾に浮かぶ離島、佐久島。
http://love.ap.teacup.com/seibutsu/172.html

*みでぃぶろぐ:あさり大収穫
三河一色から定期船に乗って佐久島へという所へ。船の窓からパチリ。見ての通り、あいにくの
http://yurin2006.cocolog-nifty.com/0406/2006/04/post_0b39.html

*A-dreams号 航海日誌:第2回クルージング行きました
マリーナの企画で佐久島へ潮干狩りクルージングでした。12艇が参加しミーティング後の9:30に
http://blogs.yahoo.co.jp/arimura16/3666389.html

*のんびりと・・・:船で
船で、佐久島に、バーベキュー&潮干狩りに行ってきました^^毎年この時期になると、お誘いがかかり
http://ryarya.blog.ocn.ne.jp/mattari/2006/05/post_26dc.html

*青空みずいろ日誌:佐久島
三河湾に浮かぶ島、佐久島に行ってきました。縄文古墳もある歴史ある島で、古い町並みののどかな島
http://blog.goo.ne.jp/first-hand/e/5287f452900825cb39a28c7d42ae748e

*たまにっき。。。:佐久島探訪
二日目は佐久島探訪!小さな島に渡り、景色を眺めました。小学生くらいになったら、釣り道具
http://plaza.rakuten.co.jp/yuri6nao31/diary/200605040000/

*■ infinity's design-note ■ daily report:おひるねハウス。
こんなとこでお昼寝したら、最高やね。『佐久島アート・ピクニック 2006』おひるねハウス
http://infinitys.exblog.jp/3883334

*eieiblog:佐久島アート・ピクニック2006、楽しかった!
佐久島で開催中の「佐久島アート・ピクニック2006」。もちろん私も行ってきました!楽しんで
http://eicolien.exblog.jp/4625683

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:142国内旅行/名所旧跡(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月21日 08:32 | コメント (0)

 

河津バガテル公園〔静岡県賀茂郡河津町〕

「河津バガテル公園〔静岡県賀茂郡河津町〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「パリ市民の憩いの場、バガテル公園のローズガーデンを忠実に再現したバラ園「ローズガーデン」など、プチ・パリのような雰囲気を楽しめます」



=2006年5月20日収集分=

*アジア大好き家族へようこそ:河津バガテル公園
自宅から近い、伊豆・河津バガテル公園は、フランス・パリのバガテル公園の姉妹園です。
http://plaza.rakuten.co.jp/lookingffff4/diary/200604250000/

*りぃとりぃたんの生活♪:河津バガテル公園
伊豆にある「河津バガテル公園」に連れて行ってもらいました。以前から一度行ってみたい
http://ree-miffy.tea-nifty.com/ree/2006/05/post_3889.html

*Eternel amant:プチ旅行@伊豆/前半
河津バガテル公園へ行きました。…バカテルじゃないよ(笑)一昨年にも一度来ています(^-^)
http://plaza.rakuten.co.jp/eternelamant/diary/200605020000/

*ミュータンのひとりごと:河津バガテル公園
GWは河津バガテル公園にてプリンセスローズに変身してきました!パリにあるバガテル公園そっくり
http://blogs.yahoo.co.jp/myutantopothi/33587782.html

*幸せをくれるテディベア:バラと香水の園〜その2
静岡県河津町にある河津バガテル公園に初めて行きました。バラの最盛期には、こんな風になるようですが
http://siccomesiciliana.blog9.fc2.com/blog-entry-272.html

*初心者のびこの山登り:静岡県河津町・河津バガテル公園
賀茂郡河津町にパリ・バガテル公園を再現したバガテルローズガーデンがありました。まだバラは
http://nobiko.blogzine.jp/05/2006/05/post_9d95.html

*ハーブクマの日記:伊豆・河津町・バガテル公園ツアーあと二人
伊豆・河津町にバガテル公園は、パリ市のブローニュの森にあるバガテル公園(ヨーロッパで最も権威
http://plaza.rakuten.co.jp/earlgrey1/diary/200605070000/

*よっちゃんのお部屋:クイーン・バガテル
バガテル公園のバラが見ごろだとTVで見たらどうしても見たくなって行ってきました
http://plaza.rakuten.co.jp/yoshippe/diary/200605160000/

*スピリチュアルセラピー・ヒーリング:河津バガテル公園に行ってきました!
今日はバラが綺麗に咲き誇る、バガテル公園に母といっしょに!(めずらしい・・・)にいって来ました。
http://blogs.yahoo.co.jp/fuwa_fuwa_engel/36420101.html

*さわぴーお気楽日記:世界バラ会議
雨の「河津バガテル公園」からの生中継があり、「う゛〜!行きたかったよ〜!」と心の中で
http://sawachan.exblog.jp/4729052

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月21日 08:31 | コメント (0)

 

プリンスエドワード島〔カナダ〕

「プリンスエドワード島〔カナダ〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「小説「赤毛のアン」の舞台で有名なカナダ・北東部のプリンスエドワード島。小説のイメージそのままに作られた緑の切妻屋根の家があるキャベンディッシュの風景が広がります」



=2006年5月20日収集分=

*素敵な毎日♪にしたい・・・:赤毛のアン♪
プリンスエドワード島は直行便がないためヨーロッパに行くより遠いんですよね。乗り継ぎばかりで、
http://blogs.yahoo.co.jp/tapence77/890607.html

*最新情報 留学ブログ!:カナダ留学 カナダ東部でゆったりと英語を学ぶ!
プリンスエドワード島は世界的に有名な「赤毛のアン」の舞台になった場所です。牧歌的な
http://angtokyo.seesaa.net/article/15340431.html

*あなたの夢をかなえる「バリアフリー旅行術」:赤毛のアンの世界へ。カナダが好きです。
プリンスエドワード島へ到着。世界でいちばん美しい島。そんな形容が、納得できます。
http://beltempo.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/post_63a8.html

*気の向くままに・・・:行ってみたい場所・・・【赤毛のアン】編
自由奔放なアンと、緑豊かな綺麗なカナダ・プリンスエドワード島・・・とっても好きな世界です
http://blogs.yahoo.co.jp/betty86868686/33684075.html

*Look To This Day:Spirits in Prince Edward Island
私の長年にわたる夢だったカナダ、プリンスエドワード島を訪ねるという夢がかないました。福岡、成田
http://looktothid.exblog.jp/3511588

*ふたり暮らし:ゆめ
あたいのゆめ。お母さんと「プリンスエドワード島」に行くこと。小学生か中学生の頃にお母さんが
http://yasu-chie0928.jugem.jp/?eid=19

*モモの気まぐれな書斎 〜A capricious study room〜:プリンスエドワード島に行くと決めたら
今は春で、P.E.I.の観光シーズンはこれから始まります。もしかしたら、これからPEIへの
http://plaza.rakuten.co.jp/eonsen/diary/200604230000/

*旅とジムと映画と、お菓子な日々雑感:アンミュージアム〜PEI〜
カナダ東部にある、『プリンスエドワード島(PEI)』PEIと聞いて思い出すのは、もちろん赤毛のアン
http://blogs.yahoo.co.jp/tamamimak/33025866.html

*でいりぃワサヴィ:母がくじけた春だけど
赤毛のアン】の舞台であるプリンスエドワード島へ向け、成田を飛び立ったのでありました。
http://ameblo.jp/wasavi/entry-10011867533.html

*幸せになりたい!!:プリンスエドワード島へ再び
漠然とまた、PEIへ行きたい!と言っていましたが、本当にまた行くことになりました。こんなにすぐに
http://kouhukuron.seesaa.net/article/17437048.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:141海外旅行/現地情報(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月21日 08:30 | コメント (0)

 

カウアイ島〔アメリカ・ハワイ〕

「カウアイ島〔アメリカ・ハワイ〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ハワイの主な島々の中で最古の島、カウアイは最も美しい島としても有名です。荒々しい自然を感じるナパリ・コーストやワイメア峡谷などがあります」



=2006年5月20日収集分=

*made in EiSHIN:カウアイ島7泊9日\(^o^)/
去る3/23〜31まで、ハワイのカウアイ島へ家族旅行に行って来ました。まずはアルバムを
http://plaza.rakuten.co.jp/ashin/diary/200604050000/

*楽園(パラダイス)〜Hawaiiの空の下で〜:ハワイの見どころ〜カウアイ島〜
みずみずしく繁茂する美しい草木が島全体を覆っているところから、19世紀の訪問者たちが「ガーデン・
http://pdhawaii.seesaa.net/article/17452570.html

*にゃんママの日記:ハワイ四日目はカウアイ島へ
リトル・グランドキャニオンと呼ばれているワイメア渓谷。あの壮大な渓谷が写真では出ませんねえ
http://blog.goo.ne.jp/hanahuyou05/e/08480dcfbbe349ba8cbbe001d3124057

*The Haleakala Times:ハナレイ湾 カウアイ島 2002年の思い出
ハナレイはカウアイ島にあるとてもきれいな湾で地図を見ると島の一番上にぽこっと引っ込んでいる
http://plaza.rakuten.co.jp/mauisky/diary/200604140000/

*アイヤ−☆アイゴーな事件簿:カウアイ島って。。。。
野生のニワトリが多いところだったんです。元気よくあちこちで、コケコッコーって泣いてました。
http://blogs.yahoo.co.jp/seanatsu72/33712785.html

*旅日和・食べ日和・湯悠日和:カウアイ島旅行顛末記 1
カウアイ島は風もなく見事な青空が広がっている。かねて手配のタクシーも来ていてやれやれと
http://kimagurenikki.cocolog-shizuoka.com/yosiokunn/2006/05/post_ac42.html

*岩ブロ:カウアイ島94
カウアイ島の北、車で行ける最終地点であるケエ・ビーチです。この日は雨混じりの曇りで結構肌寒く
http://iwablog.jugem.jp/?eid=301

*くちびるにトウガラシ:カウアイ島。
ハワイ・カウアイ島に遊びにでかけた。ここは木々と花と海と空と虹がとてもうつくしい島で
http://ayanohibi.exblog.jp/3422696

*wala'au☆hawaii:Waimea canyon カウアイ島
カウアイ島に行きました。空港を出てすぐにレンタカーして、めざすはワイメア・キャニオン
http://blogs.yahoo.co.jp/aloha_hawaii200510/34912232.html

*まぁねのつらつら日記:カウアイ島旅行
思わず言葉をなくした見事な絶景!ハワイのグランドキャニオンと呼ばれるワイメア渓谷
http://manesan65.exblog.jp/3468952

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:141海外旅行/現地情報(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月21日 08:29 | コメント (0)

 

カールスバッド鍾乳洞国立公園〔アメリカ〕

「カールスバッド鍾乳洞国立公園〔アメリカ〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「約6000年以上も前から生成が始った総延長約45km、深さ335mの大鍾乳洞。幻想的な地下の世界が広がっています。」



=2006年5月20日収集分=

*CHICAGO -Life in Hyde Park-:そこにサボテンがあるから。(第8日)
カールスバッド〜国立公園は、例によって朝イチで訪れた。地表から洞窟に入るのに、徒歩のほか
http://shoto.tea-nifty.com/living_in_chicago/2005/12/post_a520.html

*K.M.のブログ:ホワイトサンズ国定公園とカールスバッド国立公園
カールスバッドの鍾乳洞が一番美しいと評判が高いらしい。本当にきれいだった!アメリカに来て
http://spaces.msn.com/kayontheearth/Blog/cns!1phcyl9ATbRMPU32N4huHEYQ!234.entry

*Andyと一緒 in San Diego:Southwest Trip 五日目 続き
世界でも最大級の鍾乳洞。地下489メートル、長さ180キロで世界第5位。まずは大きな口を開けている
http://yaplog.jp/andyboy/archive/72

*Sejour de piica:洞窟
ニューメキシコ州とテキサス州の境にある 洞窟、カールスバッド国立公園 世界遺産に指定されて
http://bokochan.blog15.fc2.com/blog-entry-98.html#trackback

*カリフォルニアにやってきました:カールスバッド洞穴郡国立公園
ニューメキシコ州とテキサス州の州境にある巨大な鍾乳洞がカールスバッド洞穴郡国立公園。2億年前
http://d.hatena.ne.jp/mamimami_LA/20051227

*Chicago Life:Carlsbad Caverns National Park - Final Expedition
カールスバッド洞窟トレイルもついに残すはあと1つ。7 Slaughter Canyon Cave
http://chicagolaw.exblog.jp/3096468

*ヒグチ風味、チエコ味。:New Mexico2日目part1
カールスバッド洞穴群国立公園」へ。ここは世界遺産にも登録されている世界最大級の鍾乳洞群
http://chieco0130.exblog.jp/2904527

*California-report:Carlsbad Caverns National Park(NM)
Carlsbad(カールスバッド)洞窟郡国立公園。巨大な洞窟と鍾乳洞で有名な所
http://careport.exblog.jp/3161986

*さんたの日記:カールスバッド国立公園
カールスバッド国立公園に到着。ここでは洞窟内をセルフツアーで巡るものと、レンジャー引率のもと
http://d.hatena.ne.jp/santa_cruz_jp/20060412/p2

*もう1つの Hard Rock Cafe:カールスバッド国立公園
まさに大自然の神秘!!こういう所、ホント好きですねー。。全く名前も知らなかったんですが、
http://blogs.yahoo.co.jp/greenline1972/35117899.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:141海外旅行/現地情報(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月21日 08:25 | コメント (0)

 

あしかがフラワーパーク〔栃木県足利市〕

「あしかがフラワーパーク〔栃木県足利市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「約8万8000平方mの敷地に、2本で約800畳の大藤棚や、八重の大藤棚、180cmもの花房をもつ藤など、290本もの藤が花をつける。このほか、長さ80mのトンネルをつくる白藤や、きばな藤もあります」



=2006年5月20日収集分=

*デル棒スパイラル:あしかがフラワーパークの藤
藤の花で大変有名な所です。大藤の満開時は、平日でも大変混雑していて、昼間なんかに行くと大渋滞に
http://blogs.yahoo.co.jp/betel888/35836191.html

*free and easy life:♪あしかがフラワーパーク♪
あしかがフラワーパークは、栃木県南西部、足利市迫間町にある花のテーマパーク。
http://rosefan.blog44.fc2.com/blog-entry-81.html

*Common Thyme:あしかがフラワーパーク
あしかがフラワーパークは、手入れがいきとどいていて藤以外の花も沢山咲き、幸せな気分になる公園でした
http://commont.exblog.jp/4686437

*わかるとできる 会津若松校:足利フラワーパーク
やはり藤の香りが良かったそうです。おにぎりなどの食べ物を持ち込んで、藤棚の下で昼ごはんをとっている
http://wakaru-sinmei.cocolog-nifty.com/index/2006/05/post_3daf.html

*cafe・花・はな:お花とゴディバのチョコ
ここは藤が有名なところです。今年は藤の花に関しては、ちょうどGWがピークだったらしく
http://cafehana2.tea-nifty.com/blog/2006/05/post_bb5b.html

*そよ風:あしかがフラワーパーク
お目当ての藤の花はややくたびれていたけど黄色の藤はきれいに咲いていました。クレマチスやおだまきの花
http://mmk0512.exblog.jp/2196813

*喜怒哀楽の母日記♪ 平和な家庭に憧れる〜: あしかがフラワーパーク 〜 ♪お花を楽しんだ後は・・・♪ 〜
あしかがフラワーパーク』でたっぷりお花を楽しんだ私達。出たのがお昼前、次にいく
http://blogs.yahoo.co.jp/misatokkopon/36207950.html

*みっちゃん一家の日常:大藤見学!
“あしかがフラワーパーク”に行ってきました!ゴールデンウィーク中日ということで道も
http://plaza.rakuten.co.jp/mitsuki0523/diary/200605040000/

*池田姫のきままLife:あしかがフラワーパーク
園内にはいろいろな花が咲いていました。シャクヤク・シャクナゲ・バラ・・・別名ノボリフジの
http://yaplog.jp/ikeda-m/archive/1186

*みゅま的えにっき:あしかがフラワーパーク きばな藤、白藤のトンネル
いま見頃を迎えてるのはきばな藤です。珍しい黄色の藤。前回3年前に来たときは、まだ木が小さかった
http://blogs.dion.ne.jp/myumalog/archives/3398950.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月21日 08:23 | コメント (0)

 

東京アニメセンター〔東京都・秋葉原〕

「東京アニメセンター〔東京都・秋葉原〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「世界に誇る日本の一大メディア産業、アニメーションを広く知ってもらうために誕生。最先端機材でのアニメ上映や声優によるトークショーなど、様々なイベントが開催されています」



=2006年5月15日収集分=

*だって気になるもん。:秋葉原のアニメセンターへ行ってきますた・怒
今回の秋葉原遠征の目的は東京アニメセンター!!関東圏だけかもしれないけど、一時よくTVでCMが
http://blog.so-net.ne.jp/bekohara/2006-05-03

*水戯あゆの日記:東京アニメセンター★
東京アニメセンターラジオの公開録音行ってきました♪(*´∀`*)凄い人で、250人位だった
http://minagiayu.jugem.jp/?eid=219

*さらのおえかき:ケロロをゲット
アキバの東京アニメセンターに行ったよ。開場前にたくさんの人が並んで混んでいたけど
http://plaza.rakuten.co.jp/cat2525/diary/200605040000/

*パチクリが行く!:アキバ!!
上の階に行ったらなんとそこは東京アニメセンターでした(笑)わぁお!びっくり!私の好きなとこをよく
http://blog.goo.ne.jp/pon_2006/e/affcfa7dc0bf0cf6375b9e81fcedc714

*たっぷりたらこ:これぞ 宇宙の授けた光の答え
秋葉原行ってきました。まず、東京アニメセンター。ケロログッズと明日のナージャの等身大(?)
http://plaza.rakuten.co.jp/tapuritarako/diary/200605040000/

*轆轤のつぶやき:ケロロに夢中?
東京アニメセンターに行ってみた。一応、子供へのサービスなのだが、窯主に言わせると
http://blogs.yahoo.co.jp/tarayoshida/4229929.html

*かわいい子にはおでかけさせよう!:東京アニメセンター
東京アニメセンターへ来ました。アニメのアフレコ体験が目玉みたいですが、小学生以上が
http://blog.livedoor.jp/emikichipart2/archives/50209341.html

*ひとりホームルーム:うはあ・・・
久しぶりに会った友に東京アニメセンターに連れて行ってもらう。・・・ヤルキナサスギ!改良(改装)の
http://radioshow.exblog.jp/3413645

*ギタムラ電脳放送局blog:久々の東京
最近できた東京アニメセンターに行ってみた。テラショボス。共同の記事になってたから面白いのかなと
http://guitarmura-broadcast.seesaa.net/article/17737578.html

*おたくにチャイハナ:GWイベント付き家族旅行(ちょっと長文)
3日は、3月にオープンしたという秋葉原の「東京アニメセンター」と上野の国立科学博物館での
http://chaihana.cocolog-nifty.com/ch/2006/05/post_0fa3.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月16日 00:43 | コメント (0)

 

天狗温泉・浅間山荘〔長野県小諸市〕

「天狗温泉・浅間山荘〔長野県小諸市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「長野県小諸市にある、秘湯ムード満点の「浅間山荘」。こちらの温泉は、タオルも茶色に染まるほどの茶褐色の特徴ある湯。全国的にも珍しいそうです」



=2006年5月15日収集分=

*Outdoorな生活:天狗温泉
天狗温泉に泊まりに行きました。山奥の割には綺麗な建物で、料理もキノコや山菜など、とてもおいしかった
http://d.hatena.ne.jp/kiko-n/20051224/p2

*半ぐれ行政書士の徒然日記−供Щ咳で心のこもった、おもてなし
多くの人達が此処の茶褐色の温泉に驚き、また「すごく温ったまるだよ〜」といいながら近所のおばあちゃん
http://blog.goo.ne.jp/koizumi42/e/a2d2de6c0d2dd419aebf01f9af37ca8c

*徒然なるままに:天狗温泉
日頃の仕事疲れを癒す為に、長野県は小諸市にあります「天狗温泉」に行って参りました。この温泉は
http://blog.livedoor.jp/hi_lite_hope/archives/50277739.html

*SCKCバイシクル通信:1000m林道を抜けて浅間山麓天狗温泉へ。
立寄り入浴可なので、500円払ってひと風呂浴びることに。温泉の湯は鉄分を多く含んでおり赤茶けた色
http://sckc-bc.at.webry.info/200605/article_3.html

*小粒だけどピリリと辛くない:素敵スポット紹介 温泉編
浅間山荘(長野県) 天狗温泉。鉄が多く含まれるお湯で、濃いオレンジ色。透明度は全くなく、一瞬
http://inu-niwa-kakemawaru.cocolog-nifty.com/blog/2006/01/post_48a8.html

*蕨屋次郎:浅間山荘・天狗の湯
実はそこの温泉、これも鉱泉なのだが、鉄分が濃く、赤褐色のすごいお湯があるというので、温泉通
http://warabiya.tea-nifty.com/warabiya/2006/02/post_99dd.html

*内山のワクワク♪見つけ隊:天狗温泉吟行
天狗温泉って今まで知りませんでしたが、いつも眺めている浅間山の中腹、佐久から比較的近い所にある温泉
http://plaza.rakuten.co.jp/uchiyamawakuwaku/diary/200604040000/

*温泉奉行:天狗温泉
長野県小諸市にある、秘湯ムード満点の「浅間山荘」。こちらの温泉は、タオルも茶色に染まるほどの茶褐色
http://onsen.happynavi.jp/?eid=61553

*信州飯綱ゆうゆう日記(山岳アジトからの発信):絵に描いたような幸せな一日
いつもは行く天狗温泉、今日はGWのためイモ洗い状態の様子で、遅く行こうという事に。これから晩飯
http://blogs.yahoo.co.jp/iizuna1999/33586959.html

*空と海:信州温泉三昧☆
この不思議な色の温泉は浅間山荘の「天狗温泉」周りは見渡す限りの山々山々・・・その中でバンガロー
http://plaza.rakuten.co.jp/gam703/diary/200605040000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:143温泉/温浴施設(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月16日 00:41 | コメント (0)

 

浅虫水族館〔青森県青森市〕

「浅虫水族館〔青森県青森市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「青森県内の水産資源や、ゴマフアザラシ、ラッコなど世界の珍しい水生動物など約600種が飼育されている。15mのトンネル水槽で海底散歩気分が楽しめる。プールでは1日4〜6回イルカのショーもあります」



=2006年5月15日収集分=

*みけみけ日記:IN浅虫・・・浅虫水族館パート2
今回はイルカショーのステージの前まで人があふれていたので(主におこちゃま連れ)大人だけご一行様は
http://blogs.yahoo.co.jp/la72eb74/33844597.html

*ハワイな生活に憧れて:旅行してきました!
浅虫水族館は地方の小さな水族館なのですが、それでもイルカショーをやっており、観覧者も参加
http://kokua.exblog.jp/4600595

*目指すは桃源郷!:06GW旅行
この日は浅虫水族館、ヤバイくらいに混んでまして、車の行列みると、駐車するまでに1時間はかかった
http://blogs.yahoo.co.jp/wnsck246/33998038.html

*五橋整骨院スタッフ日記:本州最北端
翌朝浅虫水族館でイルカをみてから三内丸山遺跡に行きました。広大な敷地なのに入場料は無料なんです
http://blogdiary.seikotu5.com/?eid=82690

*nizm diary:青森へ…
もっと驚いたのが【イルカショー】コイツは凄いです。沖縄に行った時にみた【ちゅら海】よりも凄い!!
http://yaplog.jp/nizm/archive/385

*Lakusya空間 in はちのへ:イルカショー
青森市 浅虫水族館ここの目玉は 東北唯一のイルカショー!!一日6回のショーは 毎回違った
http://lakusyakan.exblog.jp/3071788

*眠れない夜に・・・:青森の思い出(写真日記2)
浅虫温泉に泊まって、浅虫水族館に行ったときの写真。海の写真はどこから撮っても絵になる
http://plaza.rakuten.co.jp/note77/diary/200605130000/

*dorog ドロドロコミック:すきです青森県
それに対抗するアザラシが青森にもいると言うニュースをやってた。「青森のアザラシも立ったかー」
http://blogs.dion.ne.jp/dorog/archives/3394573.html

*Here & Now:寝不足解消ならず・爆笑
た、確かに逆立ちだ!!あまりに可愛いもので調べたらここにいるらしい。浅虫水族館。生見てみたいぞ
http://sky.ap.teacup.com/obi-wan-foe/98.html

*OYAZIブログやってます。:今朝の『めざましTV』に出てましたね。
青森県にある、浅虫水族館で飼育されている逆立ちするアザラシ 出てましたね。昨年、家族で
http://blogs.yahoo.co.jp/qkssd098/34501652.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月16日 00:40 | コメント (0)

 

ワールドカップ観戦ツアー(ドイツ)

「ワールドカップ観戦ツアー(ドイツ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「各旅行会社から、FIFAワールドカップ ドイツ大会2006 観戦ツアーが発売されています。フランクフルトおよび近郊に滞在し、各開催都市へ移動するツアーが多いようですね」



=2006年5月15日収集分=

*コラム─人生応援歌:キャンセル待ち80人、W杯ツアー
うっとこの兄ちゃんがドイツ行きの予約を申し込んだらしいのですけれども、キャンセル待ち80人と
http://blogs.yahoo.co.jp/satochan0011/199586.html

*3行日記:サッカーワールドカップ観戦ツアー
今年は、Wカップに行くぞ!と二人はあらゆる手をつくして、チケットゲットに向けて四苦八苦しています
http://plaza.rakuten.co.jp/ttsu3b/diary/200603020000/

*Ora sono qui!:ワールドカップ観戦ツアー
個人で手配した旅行だけど・・・とりあえずすべての予約が完了。航空券 OK。宿 OK
http://plaza.rakuten.co.jp/10948/diary/200603100000/

*初心者のためのサッカー&フットサルテクニック カウンセリング:2006 
ついに、2006 ドイツワールドカップ 観戦ツアー☆の募集が始まりました☆それにしても高いですね
http://plaza.rakuten.co.jp/fanta7/diary/200603150000/

*今日は何曜日?:セレブなワールドカップ観戦ツアー
先日の新聞に、すごいサッカー観戦ツアーが紹介されていました。6月21日から25日まで。
http://blog.goo.ne.jp/kyoa300/e/d5a62b78eb1f2e111bbf8f2bc41b8f8d

*Anochecerblog:W杯観戦ツアーの相場
ちらほらとサッカーワールドカップ観戦ツアーのお知らせが来てるのですが・・・。3泊5日とか4泊6日
http://plaza.rakuten.co.jp/anochecer/diary/200603200000/

*ポンコツ日記: 朝の一言。
画面を見たら、なんと『ワールドカップ観戦ツアー日程』『行きたいの?』って聞いてみた。←恐る恐る
http://plaza.rakuten.co.jp/ponkottu/diary/200603280000/

* 〜 usual days 〜:チケットあるの?
店内を見ると、日本代表のジャージと共にワールドカップ観戦ツアーの広告が目に飛び込んできた。
http://spaces.msn.com/yooa/Blog/cns!DCB5107F2AA38FCE!654.entry

*たびんちゅ:6/16〜6/25  ワールドカップ観戦ツアー
それは10日間のうち2日観戦する以外は全てフリータイムだから♪通常はフリータイムはケアが大変
http://blog.goo.ne.jp/yamashiro-ai/e/ccc2c83391b88b15b9d4d63acb26665d

*中東ぶらぶら回想記:ワールドカップ裏話(?)
あくまで日本の旅行業界に限った話だが、ワールドカップ観戦ツアーがあんまり売れていないそうな
http://arima.livedoor.biz/archives/50472469.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:141海外旅行/現地情報(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月16日 00:38 | コメント (0)

 

レゴランド ウインザー〔イギリス〕

「レゴランド ウインザー〔イギリス〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ブロック玩具のレゴが経営するテーマパーク。名物「ミニランド」にはロンドン橋やバッキンガム宮殿などレゴブロックでできた英国観光名所があります」



=2006年5月15日収集分=

*ベルギ−暮らしとか。。。:LEGO LAND
ロンドンのレゴランドへ行ってきました。ヨ−ロッパではデンマ−ク・ドイツ・イギリスと3箇所にある
http://sosaurs.exblog.jp/4064691

*イギリス国際結婚あんなことこんなこと:レゴランド 1
イギリスの「レゴランド」は、ロンドンからそう遠くないウインザーにあります。でも、わが家からは
http://plaza.rakuten.co.jp/imokay/diary/200603100000/

*BERKSHIRE TEA ROOM 2:初レゴ
レゴランドは冬の間お休みだったんだけど、この週末からオープンしたの。サマータイムになると一気に
http://sky.ap.teacup.com/041111berkshire2/126.html

*のんびり*ロンドンらいふ:レゴランド
レゴランドは、おなじみブロックのLEGOをモチーフにした遊園地。前々から行きたいと思っていた
http://blog.livedoor.jp/sweet_mimosa/archives/50687806.html

*英国生活日記:レゴランド
ウィンザーにあるレゴランドに行ってきました。10時の開園直後、まずは行列が出来る前に人気の
http://kikigb.exblog.jp/2642470

*空色みどり色しじみ色:Life Time Passがあるテーマパークって??
レゴランドはイギリスのウィンザーやアメリカのカリフォルニア等にありますが、千葉の幕張にもレゴランド
http://blog.kansai.com/tamakki/168

*イギリスでの生活:3/11,12 レゴランド
上司1のお薦めでレゴランドに行ってみた。ところがこの時期は閉鎖中で3/25から再開するとの
http://ameblo.jp/rugby-life/entry-10010128919.html

*イギリスでの暮・ら・し:英国レゴランド その3
【Pirate Falls】日本で言う急流すべりです。かなりの水しぶきですので、途中に自動
http://plaza.rakuten.co.jp/englandlife2005/diary/200604060000/

*chez moi:イギリス旅行 一日目レゴランド
園内にある置物などはなんでもブロックでできている。こちらのかいじゅうももちろんブロックで。
http://ykbelg.exblog.jp/2018597

*Reading☆レディング滞在日記:レゴランド・ウィンザー LEGOLAND Windsor
ウィンザーの郊外にある、レゴランド・ウィンザーへ出かけました。女王陛下のお膝元、ウィンザー城の
http://plaza.rakuten.co.jp/lovelyreading/diary/200605140000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:141海外旅行/現地情報(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月16日 00:36 | コメント (1)

 

さっぽろライラックまつり(第48回)〔北海道札幌市〕

「さっぽろライラックまつり(第48回)〔北海道札幌市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「大通公園にある約400本もの白や紫のライラックが咲く中で、苗木のプレゼントや、体験教室、コンサート、スタンプラリーなど、たくさんの催しが行われます。また、20、21日はさっぽろテレビ塔創立50周年記念行事も開催されます。」



=2006年5月15日収集分=

*北海道★札幌市★YOSAKOIソーラン祭り:さっぽろライラックまつり
5月には「さっぽろライラックまつり」が開催されます。大通公園でもライラックがよく見られます。
http://plaza.rakuten.co.jp/4351sooran/diary/200601290000/

*Gママのひとりごと:ライラックと姫ライラックが咲きました
昭和34年に始まったライラックまつり、翌年の昭和35年に、市民投票によりライラックは
http://plaza.rakuten.co.jp/Gmama/diary/200604250000/

*主婦バスガイド花子でございます!NO4:ボイラー壊れる
五月下旬の「ライラックまつり」の頃までは、暖房は外せません。ちょうど、ライラックの花が
http://white.ap.teacup.com/matchin/64.html

*四季の草花日記:リラ
札幌市の花で、毎年5月には「札幌ライラックまつり」が開かれる。紫のリラの花言葉は
http://blogs.yahoo.co.jp/naturewakaba/34066449.html

*平凡な毎日!?:ライラック
ライラックまつりが行われる札幌では5〜6月が見ごろ。優しい色のお花が枝いっぱいに
http://blogs.yahoo.co.jp/akemisanpei/3519464.html

*北国のお気楽な日々♪:やったあ〜♪
毎年札幌市で5月末に行われる『ライラックまつり』で、無料配布されるライラックの苗。いただいたとき
http://blog.livedoor.jp/umeta2005/archives/50828362.html

*4人目の孫が誕生。:サッポロの桜は満開だ!
ライラック(リラ)のつぼみも膨らんできたようだ。今月下旬から「ライラックまつり」が開催される。
http://blog.goo.ne.jp/saki111_2005/e/c6ec10290d2f9a82bfd36ce50eb3ae02

*kazumiのパワー: 第48回さっぽろライラックまつり
開催日は=2006年 5月19日から〜21日までの 3日間で、行われます。前回も、入力を
http://spaces.msn.com/httpkazumi-lovers/Blog/cns!ED652CACEAFF8A90!670.entry

*札幌国際ユースホステルへようこそ♪:リラの咲くころ
5月19日〜21日は大通公園でライラックまつりが行われます。約400本のライラックが咲く大通公園
http://kokusaiyh.blog62.fc2.com/blog-entry-13.html

*にゃんにゃんプラザ:春進行中
来週末は爐気辰櫃蹈薀ぅ薀奪まつり瓩開催されます。ちょうどその頃は見頃になるでしょう
http://chapmuseum.blog52.fc2.com/blog-entry-46.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:145地域イベント/観光(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月16日 00:35 | コメント (0)

 

えこりん村〔北海道恵庭市〕

「えこりん村〔北海道恵庭市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「花の街・恵庭に誕生する「農業・環境・文化」をテーマにした情報発信型施設「えこりん村」30のテーマガーデンからなる「銀河庭園」などがあります」



=2006年5月15日収集分=

*うらぐち:トマトの大木
恵庭市に園芸のテーマパークと銘打った 『えこりん村』 という施設ができたのでちょっと様子を見に
http://mintbox1.exblog.jp/3513928

*To Bridge the Friendship:花の牧場&連理の枝
一種にテーマパークなのでしょう。びっくりドンキーを経営する会社が作った「えこりん村」
http://blog.dual-time.net/?eid=500354

*masshy-Web:えこりん村
噂で聞いた、「えこりん村」。ゴールデンウィークにはオープンになっているということで、恵庭
http://forest3woods.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/post_11e4.html

*T奥的「今日の出来事」 (((´∀`*))) :GW 3
恵庭のえこりん村に到着。グランドオープンは6/1なのですが、「花の牧場」と言うガーデニング
http://blogs.yahoo.co.jp/tsuchi0620/33571042.html

*cheer up !:お散歩day
えこりん村というところに行ってきました。花の牧場というところでは、色々な花の苗など色々売って
http://dragon-with.jugem.jp/?eid=139

*むちころ:えこりん村
それから最近リニューアルした花の牧場(えこりん村)へさっそく行ってみました。それがまぁびっくり
http://yaplog.jp/muticoro/archive/83

*お気楽主婦生活:連休最後の日は。。。(^O^)
えこりん村の花の牧場へも行ってきました。前回行ったときにはいなかった羊がいました。
http://blog.goo.ne.jp/silver-julia/e/d1ef3a26f42fdf6f85eec66eacc3910f

*北海道情報 旅行 おいしいもの by マー君:花の牧場 TV中継
北海道恵庭にあるえこりん村のガーデンセンター花の牧場、昨日STVでTV中継されていましたね。
http://mhokkaido.livedoor.biz/archives/50693446.html

*ぷぅ子のエストレヤな日々:ビニールハウスにドンキー!?
【花の牧場】というガーデンセンターです☆えこりん村というとこに移転したばかりみたいです
http://blogs.yahoo.co.jp/dangan4_0502/4357758.html

*へなちょこおばんざい:06.05.13.(土)自宅
周りの施設もまだ増えそうだし、これからだな。窓の外には牧場が広がり、羊の群れを眺めながらの食事
http://obanzai.exblog.jp/4678406

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月16日 00:33 | コメント (0)

 

武甲温泉(秩父湯元)〔埼玉県秩父郡〕

「武甲温泉(秩父湯元)〔埼玉県秩父郡〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「武甲山の麓に湧き出る、地元でも人気の温泉。単純硫黄温泉の効能は神経痛、筋肉痛、関節痛など幅広い。川のせせらぎを聞きながら入る緑豊かな露天風呂は格別です」



=2006年5月13日収集分=

*温泉ライダーの憂鬱:武甲温泉
単純硫黄温泉とのことで神経痛や筋肉痛などに効くらしい。利用料は800円で露天風呂は基より
http://spaces.msn.com/kzcl444/Blog/cns!512A3E8A4541604B!366.entry

*二番館の生活:秩父温泉
秩父温泉 武甲温泉に行ってきました。単純硫黄温泉、美肌の湯ということらしいです
http://daisanchi.blog2.petitmall.jp/blog-entry-39.html

*温泉日記:秩父湯元:武甲温泉
露天風呂から外の景色は見えないが、湯船以外のエリアが広く開放感はある。喫煙コーナとゲーム機が
http://shk1973.blog60.fc2.com/blog-entry-62.html

*龍太丸の Forever Chelsea!!:南中温泉部 秩父市/武甲温泉
ここは以前1度来たことがある西武の横瀬駅の近くの日帰り温泉だけど、電車で来るのは初
http://chelsea-europe.air-nifty.com/_forever_chelsea/2006/04/post_6f61.html

*東久留米の車窓から:横瀬
温泉も大混雑。なんでも今晩放送の「いい旅夢気分」で紹介されるそうです。今日は休日料金で3時間
http://ameblo.jp/higashikurume/entry-10012052807.html

*カタクリ(花ことば:初恋):武甲温泉に入る。
今日は人がたくさん、芋洗い状態手前かな。体重も68キロ代から67キロ代になった。ここの温泉は塩から
http://dogtooth-violet.blog.ocn.ne.jp/hanakotoba/2006/05/post_b847.html

*たつ部屋:連休
(武甲温泉)日帰り温泉の中では広くメジャーみたいです。ここでも人だかりで、男湯の露天は垢だらけ
http://blog.goo.ne.jp/stitch19/e/21fa7bde6ba950bfb13dd7138d5a422c

*元気に、ハッピーになりたい:秩父散策
最後は「武甲温泉」でお風呂!歩き疲れをゆっくり休めて、お座敷でゴロゴロ足を延ばして、またお蕎麦
http://blogs.yahoo.co.jp/nagomi88839/33688959.html

*Shall We ?:お風呂と地ビールと私Vol.1 2006年5月
世の中はGWということは・・・芋の子を洗うよう!入場制限はしていなくすぐ入れました。お湯はぬるめの
http://blogs.yahoo.co.jp/msaasan/4272147.html

*あねご日記:秩父 芝桜
武甲温泉の前には「鯉のぼりまつり」があって色鮮やかな鯉のぼりがたくさん泳いでいました。
http://oyabin.exblog.jp/3402596

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:143温泉/温浴施設(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月14日 10:20 | コメント (0)

 

浅草三社祭(平成18年度)〔東京都台東区〕

「浅草三社祭(平成18年度)〔東京都台東区〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「毎年5月に行われ、山王祭、神田祭と並び、江戸の三大祭のひとつに数えられる浅草神社のお祭りです。最大のハイライトは最終日の日曜日に行われる、本社御輿(みこし)3体の宮出し・宮入り。」



=2006年5月13日収集分=

*神輿・祭り〜通新町〜:浅草・三社祭
あとちょっと…祭りの準備も終盤戦です。提灯の取り付けも終了し,あとは当日を待つのみ…。
http://blogs.yahoo.co.jp/jmy1jp/34116445.html

*丸山のプライベートタイム:やる気がない・・・
お楽しみとは・・・ジャーーーーーン三社祭で〜すv(≧∇≦)vィェィお神輿かつぎますよ〜!
http://ameblo.jp/maruyama/entry-10012343942.html

*お得満載の健康食品とお茶のWebカタログ:東京随一の荒祭り。三社祭
5月19日(金)〜21日(日)開催。東京随一の荒祭りとして浅草っ子はもとより全国各地の担ぎ手から
http://tochacatalogue.seesaa.net/article/17702757.html

*味と健康の通販ブログ 東京都茶卸売(株)のオススメ☆:三社祭に遊びにいらしてください。浅草、台東区のお茶「寿々喜園」より
5月19日(金)〜21日(日)開催です。浅草駅を降り少し商店街に入ると、もう提灯やのぼりが
http://asakusachaya.seesaa.net/article/17703090.html

*CEO-調子イイおじさん 村内伸弘の社長日記 (社長ブログ):まもなく三社祭
三社祭が近づいて、江戸にもいよいよ夏がやってきます。この三社祭りはかなり荒っぽくてイイです!
http://murauchi.info/weblog/2006/05/post_495.html

*Memory at time:浅草、「三社祭」はこんな雰囲気です♪(動画)
来週19(金)、20(土)、21(日)の3日間にわたって行われる「三社祭」来週に入ると街中は一気
http://ao777.blog64.fc2.com/blog-entry-10.html

*チョットみどりっぽいきなこ:平成18年度 三社祭日程
・5月18日(木)午後7時:本社神輿神霊入れの儀。本社神輿へ御神霊をお移しする儀式
http://kuoreing.jugem.jp/?eid=128

*つくづくまだるい漫遊記:三社祭が間近に迫った心象
まずは浅草六ケ町の当番町会として例年以上に責任がある。そして祭礼委員長が代わったことにより
http://jumboasaku.exblog.jp/3421057

*葉っぱふみふみ野を越え山を越え:あー
来週の金曜日〜日曜日は浅草の三社祭です。うちの神輿仲間が担ぐらしいので、見に行ってきます
http://febly23.exblog.jp/2148688

*のんびり写真撮ろう会:三社祭
今年は来週5月19日から21日まで。今度はフイルム一眼レフを持ってお神輿を追いかけたいですね!
http://blogs.yahoo.co.jp/milkcoo/4731807.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:145地域イベント/観光(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月14日 10:18 | コメント (0)

 

グリーンパークえびの(コカコーラ工場)〔宮崎県えびの市〕

「グリーンパークえびの(コカコーラ工場)〔宮崎県えびの市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「宮崎県えびの市に出来たコカコーラ工場です。工場内を見学でき(予約制)最後には試飲が出来ます。コカコーラの歴史がわかる資料館やコカコーラグッズのお店などもあります。」



=2006年5月13日収集分=

*さくら日和:でっかいコカコーラ
グリーンパークえびのに寄ってみました。今年の春オープンしたばかりのコカコーラの工場です
http://yaplog.jp/sakura-biyori/archive/984

*上を向いて歩こう:ひさびさに更新
えびの市にある「グリーンパークえびの」という、コカコーラの工場見学に行ってきました(笑)
http://sougloom.exblog.jp/1917378

*ふきふき日記:コカコーラ
”グリーンパークえびの”の中にあるコカ・コーラの工場見学に行ってきました。主に
http://fukifuki.blog13.fc2.com/blog-entry-419.html

*のほのほなくらし:工場見学
えびののコカコーラ工場。グリーンパークえびのは先月オープンした工場なんだけど、無料で見学が出来る
http://nohonikki.exblog.jp/3517971

*みさこのにっき♪:2006-05-07
えびの市の「グリーンパークえびの(コカコーラ工場)」へ行きました。今日はイベントをやっている
http://misadora.exblog.jp/4596325

*「とみはるしん」はこんな家族:GW終了
14時からコカコーラの工場見学(試飲あり)。小さい子はバテ気味だったが、「はるしん」は
http://blogs.dion.ne.jp/tmhs0000/archives/3363998.html

*野良猫の路地裏日記:5/8はコーラの日
宮崎県えびの市に、公園併設の見学工場「グリーンパークえびの」が出来たが、マニアな方には
http://ameblo.jp/rojiura-no-noraneko/entry-10012234645.html

*華の湯*日記:7日
本日、グリーンパークえびの(コカ・コーラ工場)の散策エリアでえびのさわやかフェスタが開催されます
http://blog.hana-yu.com/?eid=153798

*Akkey’s Blog 〜スローライフ!?を夢見て〜:1泊2日温泉旅行の旅
グリーンパークえびのは南九州コカ・コーラボトリングがえびの工場として建てたものです。
http://blogs.yahoo.co.jp/akkey_7752/4690499.html

*ラクに行こうぜ!自転車通勤:露天風呂
えびの市のコカコーラ工場見学!いきなり思いついて、予約制と聞いていたので、見学無理か?と
http://blogs.yahoo.co.jp/charinko40_yuchan/33956662.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月14日 10:16 | コメント (0)

 

旭山動物園のキリンが環境に慣れず引きこもり

「旭山動物園のキリンが環境に慣れず引きこもり〔北海道旭川〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「旭山動物園に仲間入りしたばかりの1歳の雌のアミメキリンがこのところ屋内の寝床でひきこもり状態になっているそうです。親元を離れて“独りぼっち”になったストレスが影響しているらしいですね。早く慣れるといいですね」



=2006年5月13日収集分=

*凛と極める。:キリンがひきこもり
北海道は旭川にある旭山動物園のキリンが引きこもり。4月に名古屋の東山動物園からやっていたキリン
http://yaplog.jp/chotto18/archive/234

*みみこ@のんびり♪:旭山動物園
最近来たキリンちゃんが、寂しさで引きこもってるらしい。そーだよね。まだ環境に慣れてないもんね。
http://blog.goo.ne.jp/mimiko-335/e/32856da354b29bf70b28d615420caa19

*長いトンネル:キリンが引きこもり??
北海道旭川市の旭山動物園で、キリンが引きこもりになっているんだそうですまだ小さく1歳くらいで
http://abirin.seesaa.net/article/17746649.html

*5年連続トップの建築営業日記〜賃貸マンション編〜: 引きこもり
何やら旭山動物園のキリンが引きこもりらしい。名古屋で生まれ、親元を離れて旭川に来て一人ぼっちに
http://blog.goo.ne.jp/takunaruaki/e/9f0d58d26ccf5ed7cfe14a8df0399010

*My Life:キリンもひきこもる!?
えーっっっキリンも引きこもることがあるんだ!!そう思ったのは私だけではないでしょう。
http://blog.goo.ne.jp/mylife-2005/e/4cad21f82beeb0a11da1062666618a55

*瀬梨華の妄想回路:旭山動物園
キリンさんが引きこもりになってるようですね。キリンさん 名古屋からこちらにきたらしいのですが
http://blogs.yahoo.co.jp/ein357/35510595.html

*The Days Of Wine And Roses:ヒッキー
そこにこの春に引っ越してきたキリン(1歳)が引きこもりになったそう。 → 旭山動物園
http://coconuts-emi.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/post_1d05.html

*ねこちゃんブログ:キリンも引きこもり?
引きこもりをするのは、人間だけじゃないみたいですね。動物園でキリンが、引きこもってしまった
http://nekochan.blog.ocn.ne.jp/neko/2006/05/post_1fdd.html

*おきにいり☆ゆみ:大変、キリンが引きこもり><
こんなニュースが舞い込んできた。「旭山のキリンがひきこもり。」動物界も大変だなぁ!
http://ymsginza.exblog.jp/3421866

*KAKERUの日記〜二周目〜:コメントです
キリンのストレス解消、どうするんでしょうね?人間の引きこもりをどうにかするのも大変なのに
http://d.hatena.ne.jp/KAKERU/20060513#1147531330

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月14日 10:12 | コメント (0)

 

長良川で鵜飼始まる〔岐阜県〕

「長良川で鵜飼始まる〔岐阜県〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「毎年5月11日は、1300年の歴史と伝統を誇る長良川の鵜飼開き。鵜飼安全祈願祭や市民参加のイベントのほか、花火も打ち上げられます。」



=2006年5月11日収集分=

*一撃くんの部屋:「鵜飼いとイギリスの牛」
長良川鵜飼い開き。ふぅ〜ん。鵜ってかわいそうだよね。せっかく捕まえた魚を吐かされちゃうんだから
http://black.ap.teacup.com/ossu-ichigeki/160.html

*My revolution:長良川鵜飼い開き
今日は長良川「鵜飼い開き」の日です。毎年この日に、岐阜県・長良川で「鵜飼い開き」が行われます
http://myrevolution.seesaa.net/article/17671491.html

*ジュエリーショップ店長の・・・:恥ずかしい話
今日5月11日は長良川鵜飼開きです。鮎料理が好きな方には嬉しい日に間違いないと思われます。
http://blogs.yahoo.co.jp/shi_sa_yokote/4522042.html

*ふくしま観光情報☆花見山公園情報☆グルメニュース☆話題:今日は長良川の鵜飼開きだそうです。
今日5月11日は、岐阜県岐阜市の『長良川鵜飼開き』だそうです。中学生の修学旅行で長良川沿いの
http://blogs.yahoo.co.jp/asakiyo1973/34198394.html

*とある研究室から:長良川鵜飼い開き
毎年、岐阜県長良川で「鵜飼い開き」なるものが行われる。松明の非で鮎をおびき寄せ
http://spaces.msn.com/kmttkm/Blog/cns!1F810A14CF968945!895.entry

*かーずるーむ:鵜飼
長良川の鵜飼がはじまった。花火が打ちあがり、いよいよ開幕です。近くにいても鵜飼見物を
http://plaza.rakuten.co.jp/kazu2179/diary/200605110001/

*DR. きぎ こういち の アネックス ( Annex):長良川鵜飼開き
長良川で、鵜飼が始まりました。毎年5月11日から10月15日までの約5ヶ月間行われます。
http://plaza.rakuten.co.jp/92153/diary/200605110000/

*マイペース:長いな。
今日は鵜飼い開きだそうです。岐阜の長良川だから岐阜県の長良川市か区か町かでやるのかな?
http://chatoyancy.blog39.fc2.com/blog-entry-167.html

*おじさんの依存症日記。:5月11日【夏は来ぬ?】
お隣りの岐阜県では、きょうから夏の風物詩、長良川の鵜飼が始まった。毎年5月11日からと
http://blogs.yahoo.co.jp/taediumvitaetantpis/34197235.html

*サクラサクマデ・・・:春の夕方、散歩道。
今日から長良川鵜飼が始まりました。昨日は鵜飼の絵が書いてあるお茶碗でお茶を飲んだのだ。
http://spaces.msn.com/blessing/Blog/cns!F25DD94D211FC956!712.entry

*「東京弁は感染るんです」のBlog:鵜飼い
長良川の鵜飼いが今日から始まったらしい(10月15日まで)。鵜飼いに使われるウミウはほとんどが
http://hirokun.cocolog-nifty.com/hirokun/2006/05/post_c4bd.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:145地域イベント/観光(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月12日 07:47 | コメント (0)

 

交通博物館14日の閉館前に連日長蛇の列〔東京・神田〕

「交通博物館14日の閉館前に連日長蛇の列〔東京・神田〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「昭和11(1936)年に開館して以来、秋葉原の顔として長年親しまれてきた「交通博物館」が、5月14日にいよいよ閉館してしまう。名残を惜しむ鉄道ファンの入場者が急増しています。」



=2006年5月11日収集分=

*オキナワ作業中:さらば交通博物館
平日にも関わらず未だかつてこんなに人に満ち満ちている館内を見たこと無いくらいの大盛況振り
http://sagyou.blog44.fc2.com/blog-entry-51.html

*福ったんのフロク:交通博物館
閉館が迫る4月は9万2千人、GWの10日間では7万4千人が入館。昨年同期比の約4倍の盛況ぶり
http://junta7.cocolog-nifty.com/furoku/2006/05/post_e160.html

*時の迷宮---雑記所:交通博物館
平日の昼間なのに、沢山の人。親子連れや退職したんだろうなぁと言う人や、今って仕事の時間じゃないの
http://timetrav.exblog.jp/2123036

*すてきな奥さんなれるかな:さよなら、交通博物館。
万世橋の交通博物館へ行く。いよいよこの14日に閉館を控え、館内も館外も、たくさんの人で
http://sutekina-okusan.tea-nifty.com/blog/2006/05/post_01d5.html

*とりあえず走ってみると・・・:さようなら交通博物館
交通博物館に行ってきました。平日にもかかわらず、老若男女問わず名残惜しむ人々でいっぱいでした
http://konhirorun.exblog.jp/2123360

*よしのゆ:さよなら 交通博物館
以前通ったときはまるで休館日のような静けさだった入り口が人で溢れてる!!大人ばっかり!!!
http://plaza.rakuten.co.jp/yossy00/diary/200605110001/

*一週間に十日来い!:交通博物館閉館
5月21日までだというので行ってきました。平日なのにすごい人出です!デジカメのメモリ忘れた
http://spaces.msn.com/10visitpar7/Blog/cns!4DEC52BE5FE5AFD6!257.entry

*民法教員のタテマエ? 2nd ed.:交通博物館、閉館しちゃうんですか
東京生まれの私も、子供の頃何度か連れて行ってもらいました。数年前には自分の子供を連れて行くことが
http://mimpo.jugem.jp/?eid=908

*赤坂亭ドットコム:万世橋風景(はしのうえ)
いつも平日の八時過ぎなのに、交通博物館前では、既に、長い行列が出来ている。この日も、万世橋では
http://akasakatei.exblog.jp/4638084

*四本足:さようなら交通博物館
平日の午前中にもかかわらず人の多いこと、多いこと。電車の運転体験装置に並ぶ大人、大人
http://yonhonzu.jugem.cc/?eid=342

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月12日 07:44 | コメント (0)

 

シンガポール動物園〔シンガポール〕

「シンガポール動物園〔シンガポール〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「島の北部にある、檻がない動物園として有名なシンガポール動物園。檻のかわりに、植物や川、湖などでしきられているので、ジャングル探検隊気分が味わえます」



=2006年5月11日収集分=

*Fly into the sky:3月3日
「シンガポール動物園」今回はしっかり見てきました。ここの動物園の魅力は「オープンズー」である
http://umekyon.exblog.jp/2914723

*癒しを求めて:シンガポール動物園
シンガポールには昼間の動物園と夜の動物園が有り、どちらも何度行っても楽しいです。
http://mend.blog23.fc2.com/blog-entry-57.html

*ホッと一息☆ハルハル的な部屋☆シンガポール〜:今更ですが・・・・
シンガポール動物園の入り口はこんなかんじ!行きは、タクシーで来たので入り口をちゃんと見てません
http://blog.goo.ne.jp/haruharu85/e/17d950ff861247b82b1878b684f606de

*適菜収オフィシャルブログ はさみとぎ:ワニ
シンガポール動物園を視察したんだけど、特筆すべきはワニ園。すごい大きいワニがいて
http://blog.livedoor.jp/rumitomo1/archives/50352802.html

*checheの住む街:キリンさん
私たち家族は、本当は9時からのゾウさんのお風呂入るところを見たかったんだけど、今日はちょっと
http://ameblo.jp/cheche-natsu3/entry-10011384248.html

*日々彩々:シンガポール動物園
動物園自体が、シティから離れた熱帯雨林の中にあるので園内も美しく、またオリや柵に隔たれずに、
http://blog.livedoor.jp/yukofoodstudio/archives/50631209.html

*姫の「うふふ...」な日々:シンガポール最終日っ!
シンガポール動物園へ。ここもナイトサファリ同様、檻のない動物園です。トラムに乗って
http://blog.goo.ne.jp/ufufu811/e/0631cbcbf32176f5429544088bc49a24

*ほんのりごめんね・・・:珍獣
いやしかし、珍獣ばかりいる動物園凄いね。あんな近くであんな珍しい動物見れるなんてかなり面白そう
http://honnorigomenne.blog62.fc2.com/blog-entry-55.html

*4年ぶりの海外旅行:ライオンもチーターも柵がないよ!
まずはトラムに乗って園内を一周して概略をつかんでから、見たい動物を歩いてまわることにした。
http://blogs.yahoo.co.jp/yurieree/32851965.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:141海外旅行/現地情報(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月12日 07:42 | コメント (0)

 

快水浴場百選(環境省)快適に泳げる海や湖計100カ所

「快水浴場百選(環境省)快適に泳げる海や湖計100カ所」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「快水浴場百選とは、快適に水と触れ合える水辺として、環境省が2006年5月に選定した全国100カ所の水浴場のことです。5つの項目について五段階で評価されています」



=2006年5月11日収集分=

*でぐだぐ-deg dug-:日本の快水浴場百選
気仙沼人が慣れ親しんでいる「お伊勢浜」・「大谷海岸」・「小田の浜」がすべて選定されており、とても嬉しいのである。
http://blog.livedoor.jp/deg_tkym/archives/50207115.html

*穂の国だより・山川森海:快水浴場百選
三河湾では、平成13年の「日本の水浴場88選」に選定されていた吉良町宮崎海岸と田原市仁崎海岸は、選にもれました。
http://blog.goo.ne.jp/mhikosa/e/404a9f662a04da9cae29f2e2a9dc4fc0

*さすけーねー:快水浴場百選
公費で運営するのは喜ばしいことだけど、例によって誰もが手を上げたい予算だったりするかも♪とか思うと、またゲンナリなのである。
http://chinryu.blog21.fc2.com/blog-entry-119.html

*COMPLEX ANALYSIS 4 <北海道 観光写真ギャラリーサイト>: 環境省の「快水浴場百選」。
12カ所を「特選」とし、公表しました。その特選のうちに先日行った沖縄のルネッサンスリゾートホテルのビーチが入っていました。
http://ca4.livedoor.biz/archives/50210947.html

*育毛・バイオ・ダイエット・健康・心と体の悩みブログ: 快水浴場百選
沖縄なんて整備不良がウリのJAL(Japan Abunai Line)を使って往復5時間以上はかかるんじゃね?
http://tanakamemo.seesaa.net/article/17653289.html

*雪王@blog: 恐怖のヒラタブンブク
そんな恐ろしいヒラタブンブクが住み着いているということは、すなわち海が綺麗だということなのでしょうか?
http://bluewater.cocolog-nifty.com/powdersnow/2006/05/post_c942.html

*s0met1me@905- の沖縄はてな日記:をぉー仕事してる 環境省
九州に比べて南西諸島方面の選定が少ないのは,日程や旅費の関係で職員の出張が認められ難いからか?
http://d.hatena.ne.jp/s0met1me/20060511/1147297868

*白夜の夢: 快水浴場百選
これを発表したことにより人がどっと押し寄せて水質が極度に悪化。なんてのが危惧されますね・・
http://peace.tea-nifty.com/shiro/2006/05/post_0b97.html

*高知の積み木 キュウブ君だより:ヤ・シィパークさん
木の遊歩道は散歩にぴったりやし 砂浜までの階段が波の形みたいになっててベンチみたいにも座れます
http://blog.goo.ne.jp/woodcubes/e/555d3a8a3fcb255296fbdad575d5a396

*garden・garden:快水浴場百選
・・・・・これはいいのをみつけた。まずは、近畿・四国の6つ制覇。
http://blog.goo.ne.jp/tdsk0505/e/4996b755bd918aea4d6b167263407275

*もりがあぱよ:快水浴場百選
他にもきれいな海はいっぱいあるよ!と言いたいところだけど、選定理由には行きやすさも重視されたみたい。
http://kb3.blog52.fc2.com/blog-entry-70.html

*八重山日記 〜Days in Yaeyama〜: 独占欲
島が賑わうと喜ぶ人たちもいるし、恩恵も受けているってことは頭では理解できるんだけど・・・。
http://yaeyama.seesaa.net/article/17677991.html

*いろはもみぢ。:快水浴場
社会人になってから海水浴なんてしたことないのであんまり関係ないやと。でも京都に無いのはやっぱり寂しいらしい。
http://diarynote.jp/d/68000/20060511/

*みどりうかブログ 八戸の白浜海水浴場、「快水浴場百選」に選ばれる
環境省が認定する「快水浴場百選」、それに八戸市の白浜海水浴場が選ばれました。 青森県内では唯一の認定になります。
http://midoriuka.blog33.fc2.com/blog-entry-1502.html

*沖縄がめっちゃ好きだー:快水浴場百選
すべて恩納村なんですよねぇ〜!宮古島にも特選に値する水浴場はたっくさんあるのですが・・・
http://awamori385next.ti-da.net/e792782.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:147海/山/レジャー | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月12日 00:23 | コメント (0)

 

乗鞍高原〔長野県松本市〕

「乗鞍高原〔長野県松本市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「乗鞍高原は、北アルプス乗鞍岳3026mの東側の裾野に広がる高原。散策コースはたくさんありますが牛留池・あざみ池・一ノ瀬園地・善五郎の滝をたどるコースなどが人気のようですね」



=2006年5月9日収集分=

*モーティーの代筆:乗鞍高原・・・・・ 一ノ瀬園地
◎乗鞍高原○我が家のおすすめポイント。一ノ瀬園地・・・四季折々の草花が楽しめるからいつ行っても
http://moty.hamazo.tv/e10166.html

*イーヨーのミミ:乗鞍高原
乗鞍温泉。私と不破くん二人旅。乗鞍高原というところは、冬季にスキー客でにぎわう場所のようです
http://plaza.rakuten.co.jp/ihyoh/diary/200604290000/

*うららのひとりごと・・・:乗鞍高原・・Part1
まだ 雪の残る乗鞍高原はとってもすいていてとっても気持ちが良かったです。ヾ(@^(∞)^@)ノ
http://ameblo.jp/nikorin-mirai/entry-10011918918.html

*Winds Days:水芭蕉満開
乗鞍高原の水芭蕉が満開になり、見頃になりました。(1200m地点)1500m地点(一の瀬園地)
http://norikura.exblog.jp/4569750

*カズの彩遊記:乗鞍高原 ヤマザクラの季節
スキーと山の出湯で有名な乗鞍高原の春はミズバショウとともに訪れます。残雪の乗鞍岳を水面
http://blogs.yahoo.co.jp/mikotan503/4086373.html

*うたかたの記:湯けむり館(長野県・乗鞍高原)
安曇の湯けむり館は乗鞍高原の入り口に当たるところにあり、白濁した湯が心地よいおすすめの温泉です
http://plumcake.exblog.jp/3387040

*団塊世代の挑戦 2006:水芭蕉特集(乗鞍高原)
場所は、乗鞍高原・一の瀬園地の水芭蕉群生地です。撮影は平成18年5月7日(日)午後2時過ぎです
http://blog.kansai.com/hatake_meizin/589

*プーさん親子の珍道中:上高地&乗鞍高原の旅 Part1
長野県の上高地&乗鞍高原に決定!上高地は、これで何度目だろうか?乗鞍高原は、3度目。どちらも
http://plaza.rakuten.co.jp/pusanmama/diary/200605080000/

*Good fortune:温泉 〜平湯&乗鞍高原〜
新潟から愛知への帰りは、乗鞍高原温泉の「湯けむり館」へ。ここは上記の神の湯とは打って変わって
http://medaka777.blog38.fc2.com/blog-entry-96.html#more

*blog「ネコの視線」〜素敵な自然〜:乗鞍高原開山祭
乗鞍高原の雪もすっかり融けて、連休前が冬だったのに一気に夏が来たようです。一ノ瀬牧場の水芭蕉
http://blogs.yahoo.co.jp/yamabito21/35365543.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:142国内旅行/名所旧跡(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月10日 09:15 | コメント (0)

 

ワーナーブラザーズ・ムービーワールド〔オーストラリア〕

「ワーナーブラザーズ・ムービーワールド〔オーストラリア〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「バットマン、マトリックス、ハリーポッターでお馴染みの映画会社の大御所、ワーナーブラザーズ。その代表的な作品をアトラクションに仕立て、大人も子供も楽しめる映画の世界を再現したテーマパークです」



=2006年5月9日収集分=

*知史のメイポ日記:修学旅行パート(7日目、8日目)
ムービーワールドって言う遊園地っぽい所で過ごした。そしてサプライズ企画とかいうやつで開園前
http://pokemei.exblog.jp/4267692

*ざくにゃんの楽しみ★:ZAKU@AUS
ムービーワールドに行ってきました(ノ^_^)ノ入場券+フリーパスのチケット(64$くらい)
http://blogs.yahoo.co.jp/zakunyann/29585362.html

*U R A ★ ジブンらしさを持っていたい!!:オーストラリア・ムービーワールドです★
バットマンの、【ロビン】がかっこよくって、追っかけてたような気がします。友達と、ロビン様!!!
http://blogs.yahoo.co.jp/black_bb_star7/31104090.html

*$ジャンク⌒Junk$:オーストラリア日記
オーストラリアの有名な遊園地のつ,ムービーワールドにバスで行ったぁ。スーパーマンの
http://sp0ngeb0bxxsum0m0.blog59.fc2.com/blog-entry-18.html

*CADENZA〜終曲〜:ただいま〜!!
つーかワーナームービーワールドのアトラクションがほぼ絶叫系だった。普通に楽しかったよ!レポマンガ
http://blog.so-net.ne.jp/cadenza-919/2006-04-08

*生存報告日記。:オーストラリア2
二日目はWBのムービーワールド行ってきました〜!そんで、着いたら早速こんなのに乗ってきました
http://yaplog.jp/cray-powder/archive/30

*オーストラリアの風にゆられて:行ってきました。ムービーワールド
ディズニーランドの1/4位の規模ですが、まぁ楽しめました。特に、スーパーマンは2秒で100km
http://plaza.rakuten.co.jp/tom88/diary/200604090000/

*オーストラリア留学へ豪!:ムービーワールド
ゴールドコーストのサーファーズからバスで40分くらいの所にムービーワールドです。バットマンや
http://au-ryugaku.seesaa.net/article/16829660.html

*Tomorrow Is Another Day:オーストラリア旅行 〜WBMW編(1)〜
ワーナーブラザースムービーワールドで見たものをじゃんじゃん乗せマースw いやぁ、絶叫系が多い多いw
http://aiky.blog48.fc2.com/blog-entry-102.html#more

*海外旅行でちょっと得する話:ユニバーサルスタジオ?いえ、ワーナーブラザース(2)
今年で15周年を迎えるワーナーブラザースムービーワールド。わたしが最初に訪問したのは
http://travel-hack.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/2_a695.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:141海外旅行/現地情報(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月10日 09:13 | コメント (0)

 

ディズニーランド パリ(ユーロディズニーランド)〔フランス〕

「ディズニーランド パリ(ユーロディズニーランド)〔フランス〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「パリの東約32キロのマルヌ・ラ・ヴァレにあるヨーロッパ唯一のディズニーランド。日本よりはかなりすいていて、待ち時間が少なくて済むという噂です。日本との違いを探すのも楽しいですね」



=2006年5月9日収集分=

*元村人亭:パリ
ディズニーランド・パリの写真です。ご存知のように、シンデレラ城ではなく美女と野獣のお城と
http://blogs.yahoo.co.jp/formerly_villager/2188870.html

*Amanda Pのサラリーマン生活@イギリス:ディズニーランドParis
パリのディズニーランドへ行ってきました。少し前はユーロディズニーランドと呼ばれていましたが、
http://british.way-nifty.com/amanda/2006/04/paris_eb1b.html

*フランス暮らし:ディズニーランド パリ
日本以上に高いんじゃ?1人42ユーロもするので、何か割引はないかと探していたら、1ヶ月前までに
http://onakanoana.exblog.jp/2961723

*どーんと行ってみよー@ドイツ:イースター休暇
4連休のイースター休暇を利用して、ディズニーランド・パリに行ってきました。3年程前にも行ったんですが
http://blogs.yahoo.co.jp/shiropon_z/33421855.html

*Ja vous aime...:パリのディズニーランド
パリにいたとき、行ってみたいな〜と思ったのがディズニーランド。でも、真冬の滞在で、あろうことか
http://moon.ap.teacup.com/jevousaime/4.html

*さらともにっき:ユーロディズニー
ディズニーランドはお天気も良く子供達とても楽しみました。事前に「ヨーロッパの人はあまりアメリカの
http://ameblo.jp/manchesaratomo/entry-10011713523.html

*自然体に憧れて:ディズニーランドパリ
ディズニーランドパリへ行きました。まず驚いたことは、東京のように混んでいなくて、ミッキーがふらふら
http://blogs.yahoo.co.jp/momochan102003/3300629.html

*イギリスの新生活:ディズニ−ランドパリ
ド−バ−海峡のトンネルを抜けてパリのディズニ−ランドに行ってきました。(電車で3時間)2泊3日の旅
http://blogs.yahoo.co.jp/smile_rino41/34798877.html

*OVERSEA WEDDING:挙式&新婚旅行報告6
4年ぶり2回目のディズニーランド・パリ。ちょっとドキドキ・・・フランス語(記念用)と英語のマップを
http://plaza.rakuten.co.jp/wedding2006/diary/200605040000/

*VON BERLIN:ディズニーランド・パリ Vol.2 【ユーロディズニーの旅 その4】
ディズニーランド・パリ後半です〜♪後半で出てくる『ランド』には立ち入ったもののアトラクションには
http://blogs.yahoo.co.jp/nordpolstern/34985280.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:141海外旅行/現地情報(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月10日 09:12 | コメント (0)

 

サン・ファン・バウティスタ号〔宮城県石巻市〕

「サン・ファン・バウティスタ号〔宮城県石巻市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「慶長年間、はるかローマを目指した支倉常長たちが乗船した「サンファンバウティスタ号」の復元船を中心にシミュレーションシアターや、模型の展示などがあります」



=2006年5月9日収集分=

*微妙の舞日記:支倉常長
サン・ファン・バウティスタ号関連の展示があってなかなか面白かったです。で、気になったことが一つ
http://d.hatena.ne.jp/Bimyo/20060225#1140863582

*otoshimono:日帰り大旅行(観光編)
ここには伊達政宗の命で建造されたサン・ファン・バウティスタ号が原寸で復元されています
http://d.hatena.ne.jp/otoshimono/20060321/1142940832

*まちづくりぷらす:マニアを引き込むまちづくりとは(5日)
これがサン・ファン・バウティスタ号。いや〜かなりデカいです。この船のまわりでは
http://blog.goo.ne.jp/u-lev2/e/8e2eca4dc18184d78a9cc9382be39403

*いろ〜んな日記とあるある日記:サン・ファン・バウディスタ号の夜!
敷地内より1.5mの柵越えて海岸の岩よりの撮影となりました。1m後は海です。敷地内からでは
http://plaza.rakuten.co.jp/marusitisasu1950/diary/200512250001/

*Mistletoe:サン・ファン・バウティスタ号
サン・ファン・バウティスタ号は今から400年余り前に伊達政宗の命によって建造され、支倉常長一行が
http://mistletoe.jugem.jp/?eid=389

*Deep Valley:サン・ファン・バウティスタ
微妙に歴史的な船のサン・ファン・バウティスタ号(復元船)が停泊していて、実際に中に入る事も
http://blogs.dion.ne.jp/deepvalley/archives/2887585.html

*JUNKOMABOB'S PAGE:家族旅行
サン・ファン・バイティスタ号はすごく良かった。支倉常長ってすごい人だったんだねー。歴史苦手っ子
http://plaza.rakuten.co.jp/junekzok/diary/200604020000/

*ゆうな:仙台〜松島(6)石巻へ
「見えます。美しい姿の船が・」でも見学順序があって、まず「慶長使節展示室」からの見学でした
http://blogs.yahoo.co.jp/yu_na5517/33603711.html

*写真日記:サン・ファン・バウティスタ号
石巻港の北方の万石浦にサン・ファン・バウティスタ号が係留されていると聞きお天気も良いので三陸道を
http://blogs.yahoo.co.jp/miyamosakura/4129429.html

*いろ〜んな日記とあるある日記:今日のサン・ファン公園
サン・ファン・バウティスタ号の取り舵側から(左側)とサン・ファン公園の屋根より(這い登り)
http://plaza.rakuten.co.jp/marusitisasu1950/diary/200605070000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月10日 09:10 | コメント (0)

 

東京ディズニーリゾートのチケット料金9月から値上げ

「東京ディズニーリゾートのチケット料金9月から値上げ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「1日園内で遊べる「パスポート」の大人の料金を、9月からは現在より300円値上げして5800円となります。中高生や子供料金もそれぞれ値上げとなるようですね」



=2006年5月9日収集分=

*canis-side:奥さん聞いた!?
2〜300円の値上げだそうだけどそもそも、ディズニーランドもシーも人がいっぱいで乗り物にもろくに
http://canisside.exblog.jp/3887888

*Blog @ Wolfy -Side A-:東京ディズニーランド・シー値上げ、9月1日より
近場のファンには厳しく、遠くから中期滞在でのファンに優しい改定。とは言え、新アトラクションの設置
http://wolfy.us/index.php/a/2006/05/09/tokyo_disney_resort_dieneyland

*徒然なるままに。:ヘイ、ミッキー!
ディズニーランドが値上げするとかホントにいじめのようにしか思えない。こんばんわ、さゆです。
http://plaza.rakuten.co.jp/vsayuv/diary/200605090000/

*書評とネタのブログ -Type:K-:ディズニーランド値上げなり〜
ディズニー大好き組にはちょこっとダメージかな?ま、俺はいかないからいいけどね〜(笑)
http://typek.livedoor.biz/archives/50486280.html

*ぽてちんのコスメボックス:ディズニーランド&シーが値上げ!!
ね、値上げ。そんな事ぽてちんは許せませんぞ。只でさえお安いとは言いがたいのに
http://blog.goo.ne.jp/potechin333/e/7dfa2852714fa722b7bb5f04a44f2bd8

*バツイチママ「光」の徒然日記♪:縁遠くなってくる・・・
値上げ?!w(( ̄ ̄0 ̄ ̄))wワオッ!!ウチみたいな貧乏人には段々縁遠くなってくるわ。。
http://blogs.yahoo.co.jp/shinyluminous_maxhart/35179714.html

*さあやの気まぐれブログ:ディズニーランドが値上げ・゜・(PД`q。)・゜・
夢の国は儲かってるんじゃないの???まあ、値上げしても行きたい気持ちは変らないけどね
http://blog.so-net.ne.jp/castleair/2006-05-09

*少しの潤いある生活日記:ディズニーランドのチケット代が値上げ!!
えー!!今年の12月に行こうと思ってたのにぃ!!今年の9月からチケット代が↓のようになるみたい
http://plaza.rakuten.co.jp/ururulife/diary/200605090000/

*お兄。:( д) ゜゜
今日は、目が飛び出そうなニュースが結構ありますね。 ディズニーランド値上げ 1日券で200−
http://yuuyaakiba.blog64.fc2.com/blog-entry-40.html

*Le ciel:値上げ!!!!!!!!!
9月1日からの東京ディズニーランド、ディズニーシーのパークチケットが値上がりします。
http://plaza.rakuten.co.jp/lunastory/diary/200605090000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月10日 09:05 | コメント (0)

 

美の山公園〔埼玉県秩父市〕

「美の山公園〔埼玉県秩父市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「標高587mの蓑山一帯に整備された県立自然公園。4月上〜中旬はソメイヨシノ、山桜など7000本以上の桜が咲き、一帯はピンクに染まります」



=2006年5月8日収集分=

*chacoと綴る散歩日記:その2 美の山公園
美の山公園に向かいました。桜に期待してです。残念ながら見頃は終わっていましたが、今が満開のもの
http://buebue.exblog.jp/3519609

*こいさ日記:美の山公園の花々
埼玉県秩父の美の山公園に色々の花が次々の咲きます。今は、ユキヤナギ、標高が少し高いので下の方では
http://isamukobayasi.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/post_d3dc.html

*山・旅日記:秩父 花の旅 4月27日(その3)
羊山公園からツツジで有名な「美の山公園」へ向かう。しかしツツジは春の気候が寒かったせいか
http://blog.goo.ne.jp/gooth697/e/e8865143d4a6799e13bd637c93f28318

*のーぷらん:美の山公園 〜緑の桜〜
秩父の夜景スポットにもなっているこの場所は、名前の通り山なんです。 ただ、山と言っても小規模
http://nooo.blog46.fc2.com/blog-entry-105.html#more

*楽チンblog 2006:楽のGW ▲罐ヤナギ
美の山公園です。名前どおり山の上にあります。ここでは 終わりのほうですが まだ桜も咲いていた
http://blog.goo.ne.jp/kei-love-aoringo/e/646be1ff2fe41de702610c5b6308f1a8

*やっほうハイキングクラブ:“お花見山行”を楽しみました 【美の山 山行報告】
美の山は、秩父地域では珍しい独立峰で、春には、8,000本近い桜が咲き誇り“関東の吉野山”と
http://blog.goo.ne.jp/yoo-hoo_001/e/1ea3c2b9acae42aaa131f4cec69f1587

*浦和レッズファンの投資日記:美の山公園の桜と岩根山のツツジ
美の山公園はピークは過ぎていましたが桜がずいぶん咲いていました。私が訪れたときは
http://blogs.yahoo.co.jp/happysugi999/34644479.html

*わんライフ:秩父(2)
美の山公園に行ってみた。山の頂上が公園になっていて、八重桜やつつじが咲いていてきれいでした。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/67630/2533198#2533198

*山行 〜山への誘い〜:美の山 06/05/05 花紀行 その1
近くの美の山へ行くことに。結果的にすっごくよかったです。たった2時間の山行(散策)でしたが、
http://blogs.yahoo.co.jp/tacoball3/33744876.html

*People whom I love:美の山公園のツツジ
美(うつくし)の山公園のつつじ。去年のゴールデンウィークはツツジが満開だったそうだが、今年のツツジ
http://ameblo.jp/notuna/entry-10012222361.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:142国内旅行/名所旧跡(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月09日 17:36 | コメント (0)

 

長谷観音(長谷寺)〔神奈川県鎌倉市〕

「長谷観音(長谷寺)〔神奈川県鎌倉市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「9メートル以上もある日本最大級の木彫観音や、足利尊氏が施したと伝わる金箔など見所がいっぱいです。庭園の美、海を望む景観の美、文化財が展示された宝物館なども素晴らしいですね」



=2006年5月8日収集分=

*まこのへや:【長谷寺】 画像あり
長谷寺は長谷観音の通称で知られ木造の観音様があります。花も沢山あります。牡丹の花が咲き始め
http://plaza.rakuten.co.jp/masako/diary/200604140000/

*ふるさと農園日誌:春季例祭
長谷観音は、鎌倉時代に建立された日本で三大観音(奈良、鎌倉、長野市塩崎地区)の一つと言われています
http://blogs.yahoo.co.jp/furusato_f/32173230.html

*もう変えたりしません:スタ3 in 鎌倉
長谷観音の荘厳さには感動だった。いいもんみたなーーーーーって感じだった。やっぱちがうよ
http://maomao320.exblog.jp/1843708

*手作り日和:鎌倉にお出かけ
まずは、♪長谷寺♪ここは「長谷観音」で有名みたいですが、それより色んなお花が咲いていて
http://blogs.yahoo.co.jp/rinrin56217/3191106.html

*くりきんとん:鳥見山公園・長谷寺
近江国高島から来た楠の霊木を用いて三日間で造り上げられたといわれ、全国に広がる長谷観音の根本像
http://plaza.rakuten.co.jp/kagayakukinton/diary/200605010000/

*ぶらぶら日記。:鎌倉に行ってみました
お次は長谷寺へ。「長谷観音」という日本最大級の木彫りの観音様があるのですが、実物はなんとも神々しい
http://hachibee.jugem.jp/?eid=15

*大阪ブルース:鎌倉ウォーク
今日は、長谷寺の4番 まで。大きな長谷観音の立像。つつじが満開。海も見えて、あじさいの時
http://shuhari.blog8.fc2.com/blog-entry-207.html

*SHIMAZO_06 PHOTO ALBUM:長谷寺(1)
高台にあるこの場所は眺めもよく、とっても気持ちのいいところです。長谷観音さまの美しさにもドキッ
http://blog.goo.ne.jp/shimazo_06/e/1686c15c0248a4e0338505616cb3f211

*ぶる〜らいふ:大仏 ぶつ ぶつ
何度見ても長谷観音は見入ってしまいますね。金色具合、大きさ、頭の上についてるたくさんの頭、
http://blog.goo.ne.jp/keita_1978/e/b791c52e4ca4a6bab57a469be50f3c26

*Switch on the Blog:大仏さん
個人的に長谷寺の長谷観音の方がスゲーって感じた。撮影禁止で写メ出来なかったのが残念。
http://systeminchaos.blog2.fc2.com/blog-entry-702.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:142国内旅行/名所旧跡(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月09日 17:35 | コメント (0)

 

ホッロークー古村落〔ハンガリー〕

「ホッロークー古村落〔ハンガリー〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ホッロークーは、世界で初めて、村としてユネスコにより世界遺産に登録された村です。チェルハート山地の懐に抱かれた、ひなびた山村は中世そのままの世界を残しています。」



=2006年5月8日収集分=

*ハンガリーにて:ホッロークー
ホッロークーの村の背後には13世紀に作られた城跡が山頂に建っています。お城の中には当時
http://blog.so-net.ne.jp/sekiguchi/2005-10-16-1

*ハンガリーももも王国:ホッロークー
ブダペストから北東にある、ホッロークーという村です。世界遺産にも登録されているらしいですよ
http://oliviar.blog46.fc2.com/blog-entry-72.html

*猿日記:ホッロークー
今回の旅で父が一番気に入った世界遺産の町。本当に小規模です。しかしそれが落ち着いていていい
http://plaza.rakuten.co.jp/asawan/diary/200505080000/

*Angelite:ほっろーくー。
今日は一日かけてバスでホッロークーという山間の村に行きました。9時に必ず集合なので早起き。
http://naofumi.angelite.chips.jp/?eid=15935

*よーなぽとinハンガリー:古き良きハンガリーの田舎・ホッロークー
ハンガリーの古き良き伝統を残す、ホッロークー村(Holloko)。 この村は、世界遺産に登録
http://uszoda.blog12.fc2.com/blog-entry-102.html#more

*またたび。〜fuer ein klein Glueck〜:不器用ですから・・・
この日はホッロークーという村へ行くため6時起き。 ブダペストから100kmも離れてる上
http://blog.kansai.com/norinori313/57

*ハンガリーのブリキ箱:ヘレンドのおまけ
世界遺産のホッロークーなんかで昔ながらのイースターを見られるかもしれません。
http://blog.szagami.com/archives/2006_4_9_50.html

*ハンガリーより愛をこめて:春の遠足
このホッロークー、村なんですけど、昔のハンガリー人の生活が今でも行われているということで、
http://blog.goo.ne.jp/misakicsika/e/db015f3a091c0cfd79a6aada5e5264a3

*夜明け前の夢:世界遺産ホッロークー古村落
村として世界で初めてユネスコ世界遺産に登録された、ハンガリーで最も美しい村と称される『ホッロークー
http://godream2.seesaa.net/article/17467143.html

*よりこハンガリー日記 (ブダペストにて):3連休
週末恒例の『4人旅』にいってきました。これは前回のホッロークー城の城壁と青空!・・近々、旅行記
http://d.hatena.ne.jp/yori_nonsan/20060502#p1

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:141海外旅行/現地情報(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月09日 17:34 | コメント (1)

 

スカイバス東京(2階建てオープンバス)〔東京都・丸の内〕

「スカイバス東京(2階建てオープンバス)〔東京都・丸の内〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「360度パノラマの景色を楽しめる2階建てのオープンバス。JR東京駅南口の丸ビル隣を発着点に、皇居、国会議事堂、霞が関、銀座などを45分程度かけて周回します」



=2006年5月8日収集分=

*とらたのとれいんぶっく2:気になるバス
おいら最近とっても気になる子がそれはこの子↓気になるバス子ちゃん♪『スカイバス TOKYO』
http://ameblo.jp/torata/entry-10009770409.html

*はたらくくるま大好き★のりBoo〜:スカイバス
スカイバス東京の、2階建てオープンバス『SKY BUS TOKYO』が紹介されていました。
http://blog.livedoor.jp/hama9898/archives/50374392.html

*えんがわ de ひるねー:スカイバス乗車
丸の内でスカイバスに乗車。銀座和光前も通過。皇居前の松の木は、1本500万円以上するらしい。
http://engawade.exblog.jp/1261541

*Bag's Kco Gym.ブログ:丸の内
「スカイバス東京」に1度乗ってみたいのです。皇居を1周して霞ヶ関〜銀座を巡るコースで
http://blog.bkg.jp/?eid=348486

*スカイバスな日々:本日のスカイバス
スカイバスの走る、東京・丸の内では入社式と思しきフレッシュな面々で活気にあふれています
http://plaza.rakuten.co.jp/skybus/diary/200604030000/

*忘れな草:『スカイバス』
日本初という二階建てオープンバスで、銀座・霞ヶ関・皇居界隈を観光してきました。三菱ビル前→皇居
http://plaza.rakuten.co.jp/wasurenagusa22/diary/200603300000/

*Aーwish ♪限られた時の中で:スカイバスでいく都心ツアー。花のお江戸で聞いたことクイズ
東京駅丸ビル横の三菱ビル前から「スカイバス・皇居、銀座、丸の内コース」に乗ってきました。
http://awish.jugem.jp/?eid=105

*彩逢箱:スカイバス観光。
スカイバスは12時からのがちょうどよかったので参加。周りは数人ずつだけど気にしなーい!
http://d.hatena.ne.jp/juzitsu/20060404/1144160197

*スーパーB級コレクション伝説:スカイバス
丸の内の路上にタンデムで休息するスカイバス。世界中の観光地でよく見かけるオープンデッキの二階建て
http://ameblo.jp/b-cole/entry-10011391491.html

*暮らしをみつめる:スカイバス東京 その
丸の内から出発している「スカイバス」に乗ってみることにしました。以前から一度乗ってみたいと
http://oswald.jugem.jp/?eid=128

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:149ツアー/旅程/体験 | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月09日 17:33 | コメント (0)

 

飛鳥資料館〔奈良県明日香村〕

「飛鳥資料館〔奈良県明日香村〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「明日香村にある奈良文化研究所の施設。高松塚古墳出土の多くの遺物や飛鳥寺・川原寺・大官大寺・山田寺から出土された遺物を展示しています。」



=2006年5月6日収集分=

*けろぴっちは三日坊主!?:お花見
今週の月曜日に明日香村と桜井市の間にある『飛鳥資料館』に行って来ました。よいお天気で
http://blogs.yahoo.co.jp/chikadon108/32310332.html

*日々の出来事:奈良に行ったよ!・飛鳥編2
かなりじっくり観ました。「キトラ古墳展」(写真だけど)をやっていました。古墳を保存って言ってるけど
http://mie-pc.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/post_3eed.html

*shogobiggerのだらだら日記:奈良旅行記・3
最初は、2日目に行けなかった飛鳥資料館に行きました。あまり人がいないなと思ったけど、とりあえず
http://shogobigger.blog54.fc2.com/blog-entry-15.html

*スローライフでひとりごと:飛鳥へ
飛鳥資料館ではキトラ古墳で発掘された壁画の特別展にぶつかり、案内人の説明を聞きながら見ることが
http://blog.goo.ne.jp/medakasan0611/e/ad1e0692946f3d4f2f2a051e98ed30ba

*翁 伝言板:レプリカと本物
車で15分ほどの飛鳥資料館には出かけたいと思っています。キトラ古墳、高松塚古墳の
http://miwaokina.blog26.fc2.com/blog-entry-579.html

*勝ち組み勉強法:飛鳥の里
この12日から28日まで飛鳥資料館で「キトラ古墳の白虎の壁画」が特別展示されるそうです。
http://plaza.rakuten.co.jp/nayamisodan88/diary/200605020000/

*asakusa's room:行きたい〜
現在、奈良県明日香村の飛鳥資料館で「キトラ古墳と発掘された壁画たち」という特別展が開催されている
http://plaza.rakuten.co.jp/asakusa0213/diary/200605020000/

*あすかびより:「キトラ」で明日香村に視線が集中♪
飛鳥資料館の春季特別展にて、キトラ古墳の白虎が公開される日が刻々と近づいてきます♪
http://asukakokyo.exblog.jp/3351247

*にっきちょう: 5/3飛鳥に行ってきました(1)
かめバスに乗ってまずは飛鳥資料館へ。キトラ古墳の特別展示が興味深かったです。飛鳥資料館と
http://blog.goo.ne.jp/asapuel/e/70c5bcf66517c4912343f518473a01e8

*明日香村だより:白虎出現
5月12日から28日まで、明日香村奥山の飛鳥資料館で、切り取られたキトラ古墳の白虎の展示が
http://blogs.yahoo.co.jp/reaf_anan/34655407.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月07日 09:12 | コメント (0)

 

ハイジの村(山梨県立フラワーセンター)〔北杜市〕

「ハイジの村(山梨県立フラワーセンター)〔北杜市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「アルプスの少女ハイジをテーマにしたテーマ・ビレッジ。「ハイジの隠れ家」や山羊と触れあえる「山羊飼ペーターの広場」、「村の協会」「村一番のレストラン」などがあります」



=2006年5月6日収集分=

*りかつんの気まぐれ日記:ハイジの村のチューリップ♪
ハイジの村に行ってきました♪今の時期はチューリップがとっても綺麗です☆ハイジのお花畑にも
http://blogs.yahoo.co.jp/rnonaka0223/34750248.html

*It's a small world !:山梨県 明野 ハイジの村(旧 県立フラワーセンター)
山梨県立フラワーセンターが名前を変えて、「ハイジの村」になったそうです。先日ききょうやに行った時
http://sw.dolce.bitter.jp/?eid=156559

*はんなり*日常アレンジメント:真夏日
それは「ハイジの村」です。ユキちゃんに会いたいっ!!!ハイジの白パンとソフトクリームを食べて
http://ameblo.jp/rakujyu/entry-10012013220.html

*仲良し父娘の日常記:ハイジの村
ハイジの村」に行ってきました。昨年までは明野村フラワーセンターといっていましたが今年は経営が
http://kabu.withkids9.com/?eid=501862

*ぷしゅう・くり〜むを召し上がれ♪:ちょっとばかしスイスまで。
「ハイジの村」にいってきました。そんなに期待もしないでいったので、このチューリップには感動〜♪
http://blog.so-net.ne.jp/pusyu_cream/2006-05-02

*元祖ホタテ屋 石巻産の直送品:今日はGW
北杜市明野の「山梨県フルーツセンター」。別名をハイジの村。そう、アルプスの少女ハイジです。
http://plaza.rakuten.co.jp/hotateya/diary/200605030000/

*新米主婦のブログ:おでかけ
新しくリニューアルしたハイジの村へ。季節的に最高で、チューリップもいっぱい咲いていて、とっても
http://plaza.rakuten.co.jp/ayano6767/diary/200605030001/

*ブルーなまっち箱:ハイジの村???
山梨県北杜市明野町のハイジの村へ行った。連休中とあってどこも混雑していると覚悟していたが
http://blog.goo.ne.jp/macchi_box/e/37ea5d035001ddbf713fe27a68b85804

*sweet home:ハイジの村へ
あまり混んでいる所もイヤなので気軽に行けそうな『ハイジの村』へ行ってきました。入るとまずショップや
http://chacha56.seesaa.net/article/17393573.html

*カナダ好きの日記:山梨県立フラワーセンター
しかし、基本的には以前のフラワーセンターなので、ハイジのキャラクターが歩いていたりといった
http://blog.rockflour.com/article/17427484.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月07日 09:10 | コメント (0)

 

サンピアザ水族館〔北海道札幌市〕

「サンピアザ水族館〔北海道札幌市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「さっぽろにあるアクセス抜群な水族館。マリンガールの餌付けショー、電気ウナギの発電実験、魚のサーカスショー、ラッコの餌付けなどもあります」



=2006年5月6日収集分=

*チラ裏:十数年ぶりの水族館(ちょっと緊張)
少し前の事ですが、友人と2人でサンピアザ水族館と札幌市青少年科学館へ行ってきました。
http://torimochi.blog49.fc2.com/blog-entry-46.html

*リョウジ・ブログ:水族館
新札幌サンピアザ水族館に行って来た。が、ここは子供向けの水族館なのでたいした事はない
http://black.ap.teacup.com/ryouchin/2.html

*研究日記:施設見学:サンピアザ水族館
一度見てみてみようと思い、昨日札幌市厚別区のサンピアザ水族館に行ってきた。フロア2階分で
http://blog.goo.ne.jp/study-30/e/d6407e6099998e75e9f8da7c6378d2f0

*毎日がチェミイッソヨ〜Caramel Diary:サンピアザ水族館
水族館は、狭いところなので、ペンギンもらっこも、大きな魚もすぐ近くで楽しいです。
http://caramelf2005.jugem.jp/?eid=283

*おきらこ:水族館
サンピアザ水族館、ショッピングセンターの一部にあるような、かなりショボい小さな規模の水族館である
http://yaplog.jp/you680505/archive/99

*音多歌樂箱 オタカラバコ・音楽療法の待合室:人食い魚、現る
どうも最近、この「ドクターフィッシュ」とやらが注目されているようで。鯉の仲間であるこのお魚
http://blog.goo.ne.jp/otakarabako/e/85a855ffb28421f8ca3b71014dca8c27

*やよー☆:サンピアザ水族館
札幌市内にある水族館です。家からは自転車で1時間チョットかな?行ってみようと思って公式サイト
http://d.hatena.ne.jp/Tenka/20060501/1146471055

*My breathe:小樽に行ったよ。
29日にはサンピアザ水族館へ(笑)昔行ったときは、結構楽しくて、興奮したんだけど、
http://plaza.rakuten.co.jp/kao1115/diary/200605010000/

*きまぐれ・happyファミリー 日記:水族館へ!!!
4月29日にリニューアルオープンしたサンピアザ水族館へ遊びにいきました。ゴールデンウィーク
http://sky.ap.teacup.com/linn/26.html

*てんびんの詩:マリンガール
サンピアザ水族館に行ってきました。駐車場入るのもそれほだ待たずに済んだ、やっぱGWはもっと
http://blog.livedoor.jp/dakineiris0823/archives/50216289.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月07日 09:08 | コメント (0)

 

オランジュリー美術館6年半ぶり開館〔フランス・パリ〕

「オランジュリー美術館6年半ぶり開館〔フランス・パリ〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「クロード・モネの「睡蓮(すいれん)」で有名なパリのオランジュリー美術館が約6年半に及ぶ改装工事を終え、開館します。「睡蓮の部屋」はガラス天井になって明るくなったそうです」



=2006年5月6日収集分=

*おもきち:オランジュリー再開
実に6年越しだそうだ。在仏中再開を今か今かと待っていたのに裏切られて傷心のうちに帰国(ウソ)。
http://omokichi.air-nifty.com/japon/2006/05/post_2492.html

*365 Jours a PARIS - deux:オランジュリー美術館再開!
5月5日〜。自然光のなかで観るモネの『睡蓮』、アートはそれ自身だけでなく鑑賞される環境も、
http://blogs.yahoo.co.jp/zoqkmu/3852268.html

*e-tea time:うっとりが再び! オランジュリー美術館
皆様、長い間改装工事中だったオランジュリー美術館が再オープンですよ!’01年に行った時も既に工事中
http://eteatime.exblog.jp/2013568

*ちょこっとお得で裏技フランス、パリ旅行!:オランジュリー美術館再開!
99年8月から改修工事で閉館していたオランジュリー美術館が、7年ぶり2006年5月17日から再開
http://fr-fr.jugem.jp/?eid=109

*Maison de MISO:遂にオランジュリー美術館再開!
待望のオランジュリー美術館が再開!!とのニュースがありました。今月の17日からいよいよ一般公開
http://miso503.exblog.jp/2036363

*日々好日・・時には岡目八目:モネの睡蓮、40年ぶり地上階に
「睡蓮の部屋」の全景=パリのオランジュリー美術館で。8枚組みの睡蓮(高さ2メートル、
http://stm0728.exblog.jp/3361996

*語ってもよろしいか:Musee de l’Orangerie au public le 17 mai 2006
フランスのオランジュリー美術館が再開されるようです。一部の国内報道では本日5月5日
http://kawasakiya-jirokichi.cocolog-nifty.com/oyajix/2006/05/muse_de_lorange_89b5.html

*SEVEN DAYS IN SUNNY JUNE:仏オランジュリー美術館、改装終え6年半ぶり開館
印象派の巨匠クロード・モネの「睡蓮(すいれん)」で有名なパリのオランジュリー美術館が約6年半に
http://blog.goo.ne.jp/sevendaysinsunnyjune/e/23180eae5e4a0b5983d782bd5dfd3b57

*弐代目・青い日記帳:上下入れ替えオランジェリー美術館
1996年3月25日にオランジェリー美術館へ行きました。その後再びパリを訪れた時は美術館は改装
http://bluediary2.jugem.jp/?eid=627

*norinoren:縁が無いんですかねぇ
オランジュリー美術館がやっとこ再起動ですか。ボクが最初に渡仏したのは1998年で、ギリでオープン
http://norinoren.exblog.jp/3370511

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:141海外旅行/現地情報(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月07日 09:07 | コメント (0)

 

国立西洋美術館〔東京都台東区〕

「国立西洋美術館〔東京都台東区〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「故松方幸次郎のコレクションを中心に、中世末期から20世紀初頭までの西洋美術作品を収蔵。ロダン、モネ、ルノワール、ゴッホなど、ヨーロッパ近代美術を代表する約180点の作品が展示されています」



=2006年5月3日収集分=

*単身赴任 杜の都STYLE:ウェル.com 美術館、って?
これは上野の国立西洋美術館ではじめられた実験の紹介で、文庫本ほどの携帯端末で作品の基本データ
http://jiyu-runner.cocolog-nifty.com/tannsihin/2006/04/com__a334.html

*東京の美術館:西洋美術をみたいとき
西洋美術全般を見たいなら、一番無難で誰にでもおすすめできるのは、上野の国立西洋美術館。日本美術の
http://tokyo.bknjp.com/?eid=40136

*jun's blog:2006/04/29
国立西洋美術館にきてます。フランソワーズ・オジュール・ロダンの『考える人』の前で『考える猪木』
http://blog.goo.ne.jp/kjun_jp/e/05b1118ccd25042d27b4b7deb26803bf

*肉を切って球を打つ:1周年
上野公園の国立西洋美術館と国立科学博物館に行った。美術館てのは記憶にある限り行ったことがないので
http://plaza.rakuten.co.jp/itatatata/diary/200604280000/

*ひねもす庵:ロダンとカリエール展
国立西洋美術館の「ロダンとカリエール展」を観に行きました。連休初日とあって、相当の混雑を
http://blog.goo.ne.jp/hinemosuanne/e/76d281879f4b16100a8acf6c30edaf19

*はちみつゆずれもん日記:上野
国立西洋美術館へ行って来ました。前にも一度来た事があるけど、その時はこれがル・コルビュジェの設計
http://d.hatena.ne.jp/hizuru/20060501#p1

*しおしおのぷぅ!:ちょっとお手伝い
急遽人手が足りなくなったということで、国立西洋美術館のイベントをちょこっとだけお手伝いしに行って
http://blog.goo.ne.jp/mille-spighe/e/be79f1a4bb0e1aeac9a541e9e1dd31da

*コムシコムサ@noriko:ロダン
先日、上野の国立西洋美術館でやっている「ロダンとカリエール」展を観にいってきた。
http://norry76.tea-nifty.com/chocolat/2006/05/post_7ed5.html

*フェルメール(VERMEER)のブログ:窓辺で手紙を読む女
上野の国立西洋美術館で開催された「ドレスデン国立美術館展」で見ました。手紙を読む女性
http://plaza.rakuten.co.jp/maurits/diary/200605020000/

*Fermented Soybeans:彫刻
国立西洋美術館行ってきました!!「ロダンとカリエール展」彫刻にはまりそう。絵画よりすきかも。
http://been-jam.jugem.jp/?eid=36

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月04日 09:37 | コメント (1)

 

バーデン・バーデン〔ドイツ〕

「バーデン・バーデン〔ドイツ〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「黒い森に近いバーデン・バーデンは豪華な温泉のあるリゾート地、国際フェスティバルと会議が開催される街としても知られています。心と体の充電が必要な人におすすめしたい所です。」



=2006年5月3日収集分=

*気ままなロンドン子育てライフ:ドイツ バーデンバーデン旅行
2005年8月末にドイツの保養地バーデンバーデンに行ってきました。←時間が経つと時があいまいに
http://koaraboy.exblog.jp/531289

*べるく工房:バーデン・バーデン
Baden-Badenにあるカラカラ浴場へ。のんびり湯に浸かりに。。。ドイツで温泉・・・・
http://berg.jugem.jp/?eid=116

*パリに行きたい!:「弟との旅行(3日目前半)」
『バーデン・バーデン』という街に観光に行きます!街の名前わ日本語で『温泉・温泉』となるそうで
http://air.ap.teacup.com/paris-ni-ikitai/68.html

*女一人旅は楽しい!:ドイツで温泉に入るときのマナー
ドイツの南にある小さな街バーデン・バーデン。ベルリンやミュンヘンに比べると、知名度も低く地味な印象
http://onnahitoritabi.seesaa.net/article/14087795.html

*瑣末、茶飯事、よしなしごと。:die Reisebeschreibung von Deutschland 10:温泉という名の街2
バーデン・バーデンは高級保養地だという。住人にはお金持ちも多いと聞くし、ひょっとしてじろさんちも
http://blog.goo.ne.jp/nenemu1014/e/557d5ca4e5ee5dfba9f6d1f88e997f10

*K&Kの生活:バーデン・バーデン
バーデン・バーデンは、温泉高級保養地。Kは温泉に入らないので、関係ないですが、Kはきっと喜ぶ
http://kwien.exblog.jp/2921973

*イギリスでの暮・ら・し:バーデンバーデン⇒テュービンゲン⇒コンスタンツ
バーデンバーデンとは、温泉で有名な町です。美味しいハムやサーモンの朝食の後は
http://plaza.rakuten.co.jp/englandlife2005/diary/200604210000/

*わがまま文具店:『バーデン・バーデン』と云う町に観光してきました。
『バーデン・バーデン』 天然温泉の町です。ローマ形式のSPAがある事で有名との事で車で
http://blogs.yahoo.co.jp/note_men/34168970.html

*倫敦徒然草:ドイツ式温泉で、ほっこり。
従妹の住んでいる街から、バーデン・バーデンまで電車で約20分。今回の私のドイツ旅行の目的
http://blogs.yahoo.co.jp/foglia05/33221493.html

*Dr.須藤明治の健康ひとくちメモ:GWはドイツのカラカラテメルで過ごしたい!!
ゴールデン・ウィークはドイツ・バーデン・バーデンのカラカラテルメでゆっくり過ごしたいな!!
http://plaza.rakuten.co.jp/healthaqua/diary/200604300000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:141海外旅行/現地情報(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月04日 09:36 | コメント (0)

 

ディズニーランド全世界で入場者20億人に

「ディズニーランド全世界で入場者20億人に」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ディズニーが全世界で展開するテーマパークの入場者数が2日、計20億人を達成したと発表しました。1955年にディズニーランドが開園して以来、米フロリダ州のほか日本、フランス、香港に展開しています」



=2006年5月3日収集分=

*デイズニーと劇団四季の世界(ギャルサーとアテプリも) :【ディズニー】入場者数
全世界にあるディズニーテーマパークの累計入場者数がついに20億人を突破したようです
http://blogs.yahoo.co.jp/tk_adachi/33492935.html

*みらぶろぐ:20億人目の超ラッキー
2日に全世界のディズニーランドの入場者が20億人に達したそうで。すごい人数ですね!そのなかで、
http://mirablog.cocolog-nifty.com/fornote/2006/05/post_69c4.html

*Hello!友達の和:夢のディズニーランド
米テーマパーク大手のディズニーランドは、全世界で20億人の入場者を達成したと発表。
http://blogs.yahoo.co.jp/hellopc236/3957205.html

*hiroの記憶簿:アメリカって・・・
すごい・・・20億人目!!!(20億人も入ったのか?)”全世界で”ということは、
http://hiro-kiokubo.seesaa.net/article/17343866.html

*黒龍記:永久パス
ディズニーランドが全世界で20億人の入場者を達成したらしいです!パチパチ20億人目の入場者
http://black-dragon.cocolog-nifty.com/kokuryu/2006/05/post_69a7.html

*たんぽぽの種〜さわの日記〜:!!!!!
ロスのディズニーランドで、来園者が20億人を突破したらしい。記念すべき20億人目は、12歳。
http://d.hatena.ne.jp/sawapple/20060503#1146653464

*探偵ジャパン:20億人目
超有名のディズニーランドは2日、1955年にオープンして以来、全世界で20億人の入場者を達成
http://iroirojapan.blog60.fc2.com/blog-entry-25.html#trackback

*俺的スーパーロボット:本格的な連休に突入!
アメリカのディズニーランドでは2日、1955年にカリフォルニア州アナハイムにオープンして以来、
http://u-gundamania.seesaa.net/article/17348419.html

*575時事時事:根拠ある途方もない数夢の国
次は、夢の国の話。何回も行く人がいるとしても、世界で20億人の入場者数というのはすごいです
http://dameda.jugem.jp/?eid=120

*Chu-sanのBlogs:GWスタ−ト
ニュ−スを覗いてみると【入場者20億人に=ディズニーランド】という記事が目に入ってきました。
http://plaza.rakuten.co.jp/hamkoz/diary/200605030000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月04日 09:33 | コメント (0)

 

ノルベサの観覧車〔北海道・札幌ススキノ〕

「ノルベサの観覧車〔北海道・札幌ススキノ〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「屋上に巨大観覧車を持つ商業ビル「NORBESA(ノルベサ)」ご自慢の観覧車は地上高約78メートル。昼間は天気が良ければ石狩湾まで一望でき、夜にはススキノの夜景を楽しめます」



=2006年5月3日収集分=

*さっぽろのOL:今日OPEN☆
とうとうススキノの観覧車が付いているビル「ノルベサ」がオープン。中は飲食店・ボウリング・カラオケ
http://blogs.yahoo.co.jp/sakinya_love/33388226.html

*ひまつぶしの部屋:いいんでないかい?
ススキノのど真ん中に出来た観覧車、すごいね〜。乗ってみたい。5/3オープンらしいです。その名も、
http://blogs.dion.ne.jp/histak/archives/3328433.html

*Let's go even where. :ススキノの観覧車
動画で撮ってみました。……結果は、微かに動いてるのが判る程度かな。実際に見ると
http://sasamen.exblog.jp/3859359
http://sasamen.exblog.jp/tb/3859359

*GO! GO! 北海道!ブログ:アミューズメント施設ノルベサ開店
この施設には観覧車という目玉があります。札幌市内のビルの屋上に観覧車は、確かに珍しい。
http://gogohokkaidou.jugem.jp/?eid=280

*xenophile and xenophobe:nORBESA
なんだか異様な感じもするけど、、、。酔っ払ったら雪印パーラーは行きたくなるかも!?
http://toshinem.exblog.jp/2019477

*興味津々ヽ(*⌒∇^)ノ♪:「札幌に新名所!?」
そうそう!! この観覧車「ノリア」32台の赤いゴンドラのうちNo.007の1台だけが
http://fine.ap.teacup.com/mafuu705/25.html

*Fifty's:始まりましたねーGW
札幌では、ススキノ近くのビル屋上に直径45メートルの巨大な観覧車がお目見えします。いちばん高い所
http://plaza.rakuten.co.jp/eoyajiblog/diary/200605030000/

*道産子オヤジの「それでも沖縄が好き!」:『ハイセンスな札幌・・・????』
なんでも札幌のススキノの近くに観覧車付きの建物が出来たとか。 ホームページも有るとの事で
http://dosankooyaji.blog39.fc2.com/blog-entry-37.html#trackback

*北海道 札幌発 だべさ通信2:乗るべさ!!
札幌の中心部に新しい複合商業施設が3日オープンします。屋上に観覧車があるの、地上78メートル
http://blogs.dion.ne.jp/dabesa2/archives/3329441.html

*はるちゃんのお散歩日記:カフェ・ラ・バスティーユ
今日はツテと、ススキノに新しくできた観覧車を見に行きました。なぜススキノに観覧車ができたのか?
http://osanpo.haru-setsuyaku.com/?eid=229027

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月04日 09:31 | コメント (0)

 

那覇ハーリー(爬竜船レース:第32回)〔沖縄県那覇市〕

「那覇ハーリー(爬竜船レース:第32回)〔沖縄県那覇市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「那覇ハーリーは、GW中最大のイベントです。職域対抗のレースや昔ながらの3地域が競漕する本バーリーなど、海でのイベントのほか、陸上でも琉球芝居やコンサートなどで楽しめます。」



=2006年5月2日収集分=

*♪さんしんや〜 ナビィのうちな〜たいむ ♪:那覇ハーリーの季節到来♪
5月3日〜5日にかけて那覇ハーリーですよ〜!!イベント会場では毎年多彩な催しものが
http://sea.ap.teacup.com/nabbie/343.html

*南国総合案内所:那覇ハーリー
那覇ハーリーは船体の先に竜頭、船尾に竜尾の彫り物が飾られた大型の爬竜船を使うのが特徴です
http://nangokuinfo.blog53.fc2.com/blog-entry-20.html

*那覇DELUXE〜ナハデラックス〜:GWの沖縄はコレですな。
那覇ハーリーはうちから徒歩15分の港で開催。昔ながらの手こぎ船でのレースです。
http://plaza.rakuten.co.jp/fiebie/diary/200604290000/

*にゃおにっき:爬竜舟漕&ビーチパーティー
5/3〜5 那覇ハーリーがあります。その時参加するチームの練習に参加してきました。
http://blog.so-net.ne.jp/nyaoo/2006-04-30

*沖縄・八重山探偵団:ハーリーの賞品は?
あちらこちらから、那覇ハーリーの練習の掛け声が響いてくる。あちらやこちら。もう、そんな季節
http://bin.ti-da.net/e776110.html

*ハーリーのなんとなく。。:ハーリー練習^^
那覇ハーリーの船は最高32人で漕げますが そんな大きな船はなかなかありません、ペーロン船は
http://hurri.ti-da.net/e776929.html

*沖縄情報発信基地★だばぁーよ!:うちなぁー
その海人の祭り、那覇ハーリーがGW(5/3〜5/5)に開催されます。海の神様に漁を感謝し安全祈願を
http://challenge2006.seesaa.net/article/17246391.html

*りっちゃんの独り言:GWだっていうのに
沖縄のGWのお祭り「那覇ハーリー」5月3日4日5日の3日間行われるんだけど、これも雨だと嫌だなぁ
http://blogs.yahoo.co.jp/ritsudora0520/3711573.html

*沖縄ホテルマンブログ:ゴールデンウィーク3日目は雨・曇りの沖縄地方
沖縄のゴールデンウィークと言えば那覇ハーリーですよね。沖縄の大海原を男達がスピード
http://blog.livedoor.jp/okinawahotel/archives/50530230.html

*kajikaji:梅雨入り?
もちろん、那覇の港で開催される那覇ハーリーは3,4,5の間に行われる。あ!ハーリーって爬竜船の
http://kajiri2.momikichi.jp/?eid=227696

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:145地域イベント/観光(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月02日 16:16 | コメント (0)

 

大エジプト博物館カイロ近郊に建設〔エジプト〕

「大エジプト博物館カイロ近郊に建設〔エジプト〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「エジプトの首都カイロの南西約15km、三大ピラミッドで知られるギザ地区に建設。ツタンカーメンのマスクなど収蔵品は新博物館に移ります」



=2006年5月2日収集分=

*今日の私感neo:各地で真夏日韓国与党党首竹島不法上陸大エジプト博物館
考古学的価値のあるものを後世に残そうとする動きには賛成なんですけど、記事見出しにもあるとおり
http://imprezza-inada-1973.seesaa.net/article/17268295.html

*白いメモ帳と黒い鉛筆:ファラオに捧ぐ円借款・・・?
すまんが何を考えているのか、まったくわからない。なにやってんのさ?何で日本が半額以上を負担
http://memo-and-pencil.at.webry.info/200605/article_2.html

*ねこ入りダンボール。:大エジプト博物館
建設にあたって日本から約384億円の円借款がおこなわれる大エジプト館。こういう円借款・支援なら
http://toranya.blog58.fc2.com/blog-entry-97.html

*文化財を人類共有のものに:ギザの仕事場
「大エジプト博物館」建設事業の準備事務所は2棟あって、僕が作業をしているのは、建築家や技術者や
http://blogs.yahoo.co.jp/ftinamba/13616753.html

*ニュースつまみ食い:日本が円借款、カイロ近郊に「大エジプト博物館」建設
大エジプト博物館って何?文化的施設?観光名所?そんなのおっ建ててやる必要があるのだろうか?
http://nemo.cocolog-nifty.com/news/2006/05/post_b233.html

*猿まじの日記:大博物館
これを期に世界に散らばっているエジプトの遺物を取り戻すような運動が盛り上がればいいんですがね
http://plaza.rakuten.co.jp/sarumaji/diary/200605010000/

*つれづれ日記:エジプト行ってみてぇー。
古代エジプトの文化財約10万点を集める「大エジプト博物館」が、日本の円借款でカイロ近郊ギザの
http://blogs.yahoo.co.jp/tiger1939jpjp/34744660.html

*転職公園:お引越し♪
気をつけて引越ししなきゃね!!
http://tenpark.blogzine.jp/blog/2006/05/post_2391.html

*戦国武将ファイル:ツタンカーメン遺品移転予定
郊外のピラミッド近くに5年後をめどに移転し、「大エジプト博物館」として再オープンすることになった
http://bushou.exblog.jp/3342358

*売り売り帰る瓜売りの声。:日本が円借款、カイロ近郊に「大エジプト博物館」建設
なぜか「太陽の船」が大きい部屋に天井からつるされて浮かんでる絵が脳裏に浮かんだんですが
http://d.hatena.ne.jp/umida/20060501#1146491908

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:141海外旅行/現地情報(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月02日 15:51 | コメント (0)

 

黒部峡谷トロッコ電車〔富山県黒部市〕

「黒部峡谷トロッコ電車〔富山県黒部市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「宇奈月温泉から欅平まで峡谷沿いをスリル満点に走る。所用1時間20分です。最も峻険な谷に架かる後曳橋や、怪物が行き交う人を飲み込むように見える人喰岩などが名所です。」



=2006年5月2日収集分=

*ALL MY LOVING!:富山まで
宇奈月温泉は黒部峡谷鉄道(トロッコ)が有名で春〜秋がシーズンらしく3月までは雪のため動かないらしい
http://d.hatena.ne.jp/ayumi_and_king/20060311/1142950937

*meggy's journal:私が添乗員だったら…
個人的には、黒部峡谷鉄道のトロッコ電車の方が好きです。断崖絶壁を走るトロッコ電車で見る景色。
http://blogs.dion.ne.jp/meggy/archives/3288194.html

*お気楽な生活:黒部1日目
トロッコに乗り黒部峡谷を見ました。トロッコの座席は自由だったのですが、4人掛けの右側に座らないと
http://awawawa.exblog.jp/1882067

*お仕事どんぶり:トロッコ列車に乗った
宇奈月駅からトロッコ列車に乗って猫又駅で折り返しだ。乗車時間は1時間40分ほどで渓谷の景色を
http://blog.goo.ne.jp/red-diary/e/c848242295973fd83497304dcb704cbc

*刹那の美:黒部峡谷
宇奈月で黒部峡谷鉄道のトロッコ列車に乗り込む。駅では鉄道員に山側に坐らされ、悪い予感。
http://blog.so-net.ne.jp/hakutouya/2006-04-29-1

*和みのぺーじ:トロッコ電車
この電車、遊園地のアトラクションのような電車で、運転手は頭が付きそうです。まだ肌寒いかなと思い
http://plaza.rakuten.co.jp/nagomitaina/diary/200604300000/

*黒部峡谷の四季:黒部峡谷鉄道営業開始
5月1日からは全線開通です。いよいよシーズン到来!トロッコ電車で黒部峡谷の魅力を堪能しょう。
http://asahi10.exblog.jp/1983401

*just day by day -PART2-:狭いのには理由がある(笑)
ちょいと専門知識〜このトロッコ列車、車体幅が狭いんです。というのも線路の幅が762mm
http://blog.goo.ne.jp/t-tabi2101/e/6edacc200f49e91fcc2876d0a1dae176

*ほっとひといき幸せショップ:黒部トロッコ電車開通
本日宇奈月駅出発の黒部峡谷鉄道のトロッコ電車開通しました。宇奈月から欅平までの約20キロ
http://plaza.rakuten.co.jp/ehontic/diary/200605010000/

*starry―F4★ママ的F4&子育て日記:黒部峡谷
黒部峡谷鉄道・宇奈月温泉駅からトロッコ列車に乗りました。横一列が4人座れるほどの小さなトロッコ列車
http://blog.livedoor.jp/jerry11/archives/50230822.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:149ツアー/旅程/体験 | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月02日 15:20 | コメント (0)

 

ドラえもんパーク(三井グリーンランド)〔熊本県荒尾市〕

「ドラえもんパーク(三井グリーンランド)〔熊本県荒尾市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「映画ドラえもん『のび太の恐竜2006』公開記念イベントを兼ねて『ドラえもんパーク』がオープン。ドラえもんスペシャルショーや、ドラえもんの世界を体験できるドラえもんキッズパークなどがあります」



=2006年5月2日収集分=

*気まま日記:ドラエモン
三井グリーンランドにきてます。明日から始まるドラエモンパークのセレモニー
http://yaplog.jp/rincafehome/archive/52

*気ままに!! ヾ(`Д´)ヽ:今日のいいこと 2
熊本の三井グリーンランドに行ってきた。ドラエモンパークがあるから それ目当て。彼らの声が
http://blogs.yahoo.co.jp/m_ike_m/2196085.html

*ぷりぷりぷるぷる:プチ旅行
ドラえもんパークとかあってて、かなり楽しめました〜。帰りにお土産買おうとショップに入ったら、
http://puripuripurupuru.seesaa.net/article/14816367.html

*使いようの無い殉情日記:遊園地
イベントとして、「ドラえもんと遊ぼう、ドラえもんパーク」と銘打って、広場では、気ぐるみのドラえもん
http://wave.ap.teacup.com/boboblazil/103.html

*のんびり部屋:グリーンランド
「ドラえもん パーク」 in 三井グリーンランド 3月11日〜6月25日まで開催中!!
http://blogs.yahoo.co.jp/xaoixx80x/28953544.html

*2人の王子の子育て日記:遊園地行ったよ♪
春のイベントでドラえもんパークと言うのがあっていて迫力のショーを見たり、のび太の部屋を見学したり
http://blogs.yahoo.co.jp/gonchibi_nori/30084046.html

*L&N:…
ドラえもん・オン・パレード!!三井緑ランドのドラえもんパーク行って、映画も観て…何なんだろう。笑
http://628.tuna.be/?did=176959

*7人家族の田舎暮らし:子ども会の行事で三井グリーンランドへ
四男は「ドラえもんパーク」がおもしろかったよう。キーワードラリーで場内1周。のび太の家と
http://plaza.rakuten.co.jp/kayokasan/diary/200603280000/

*いちごのきもち:ドラえもんパーク
メインはドラえもんショー♪ 姫なりに楽しかったみたい。 あ、乗り物は二つ乗ったよ〜♪
http://dctyossy.blog31.fc2.com/blog-entry-20.html

*お財布に優しい “Angel Beads”:ただいま♪
熊本県荒尾市にある“三井グリーランド”に行って来ました今ドラえもんパークが開催中でチケットを
http://love.ap.teacup.com/angelbeads-kayo/55.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月02日 15:19 | コメント (0)

 

武雄温泉〔佐賀県武雄市〕

「武雄温泉〔佐賀県武雄市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「楼門がシンボルの武雄温泉。宮本武蔵やシーボルト、吉田松陰もその湯に浸かったとされ、古くから肥前街道の宿場町としてにぎわった古湯です」



=2006年5月1日収集分=

*大楠の里「若木」からの情報発信:武雄温泉
武雄温泉の桜が、すごく綺麗でした。(写真画像悪くてごめんなさい)(国指定文化財「新館」の朱色との
http://blogs.yahoo.co.jp/hiro3766takeo/1558405.html

*愛と経営:武雄温泉
今日の朝は「遠くへ行きたい」を見てました。なんと武雄温泉 が出ていました。懐かしー中学校の修学旅行
http://blog.goo.ne.jp/ps023024/e/6ae6082a6d72588a3d5050a255250d21

*キャンピングカー放浪記:殿様の湯
朱色の派手な浦島太郎が行った所のような門がある。名は武雄温泉、大衆風呂の奥に家族風呂があったので
http://blog.livedoor.jp/akakage2612/archives/50249215.html

*露天の鬼嫁・秘湯めぐり旅:佐賀県、武雄温泉の老舗の宿に泊まってみたい
いつも湯質が良くって、300円とお得な武雄温泉が、一番のお気に入りですが、本音を言うと武雄の町
http://plaza.rakuten.co.jp/meguritabi/diary/200604060000/

*ゴドルフィンアマフジ & ピッカリマエダ の 放牧場:桜づくしで武雄温泉
桜も満開で文句なし!!ついでに、数年ぶりぐらいの温泉、武雄温泉に行ってきた。
http://plaza.rakuten.co.jp/erumosan/diary/200604090000/

*私的流用:武雄温泉に行ってきました
大分への帰り道途中で寄って行きました。武雄温泉は、豊臣秀吉が湯治目的に入りに来ていたことで
http://blog.so-net.ne.jp/yoshihigashi/2006-04-10

*Brag rag Blog:ああ勘違い
肥前街道の宿場町としてにぎわった古湯で、シーボルトや宮本武蔵も訪れた佐賀県・武雄温泉
http://kayou.jugem.cc/?eid=121

*☆ai日記☆:ヽ(´ー`)人(´∇`)人(`Д´)人(´ー`)人(´∇`)ノ
温泉は『武雄温泉』です。竜宮城みたいな門構えの温泉で600円方ののお風呂に入りました。
http://blogs.yahoo.co.jp/ai_label/2766176.html

*股旅クミ太 Weblog:九州も終盤
佐賀の「武雄温泉」武蔵や伊達政宗も入った湯だそうですよ。元湯が300円。古風な木造で、見事な刺青
http://tadpole.jugem.jp/?eid=233

*Kagoshima Baseball Club Blog:武雄センチュリーホテル
昨日は 佐賀県の武雄温泉 武雄センチュリーホテル(参照)ここには 年に数回訪れる。
http://plaza.rakuten.co.jp/meikokmmdy/diary/200604240003/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:143温泉/温浴施設(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月02日 07:49 | コメント (0)

 

芦ノ湖の海賊船〔神奈川県箱根町〕

「芦ノ湖の海賊船〔神奈川県箱根町〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「箱根町〜元箱根〜桃源台間には、17世紀の帆船を模して作られた海賊船ロワイヤル号などの3隻が就航。アメリカ開拓時代に活躍した外輪船をモデルにしたフロンティア号もあります」



=2006年5月1日収集分=

*・想・飛・就・飛・:卒業旅行・3〜海賊船〜
ロープウェーを降りた後、芦ノ湖で海賊船に乗りました。周囲には貿易船も強奪すべき金品もなく
http://xiangfeijiufei.seesaa.net/article/15287009.html

*創大のまわりのできごと:3月21日火曜日 箱根。
ロープウェイで芦ノ湖まで行き、海賊船に乗船。やっぱり風が強くて甲板で、湖を見ながらとは行かず
http://blog.so-net.ne.jp/souta/2006-03-26

*DSとお散歩。:海賊船とすれ違い
芦ノ湖の海賊船は3隻あるようです。海賊船同士ですが、戦わないんですね(^^;)
http://macky1995.blog41.fc2.com/blog-entry-68.html

*三線名人への小道:海賊船
箱根・成川美術館より、芦ノ湖を望んでいます。海賊船を模した船が浮かんでいます。水上のディズニー
http://blog.goo.ne.jp/yuriyuri0318/e/c9414a19b19b1346561afec3c475c299

*18 til i die:芦ノ湖観光船
お腹が満たされたところで観光船に乗ろうと思ったのだが、目当ての周遊船は火曜日は動いていない
http://d.hatena.ne.jp/k3c/20060404/p3

*播磨屋の「うたかたの記」:海賊船
芦ノ湖では海賊船を模した遊覧船が巡航されているが大人も子供も夢の世界を進んでいるようで
http://d.hatena.ne.jp/harimaya/20060406#p1

*森のスープ屋さん:旅の名残り☆芦ノ湖
芦ノ湖の海賊船展望デッキにて。海賊船長の等身大には、ばっちり抱きついて写真を撮ったものの
http://blogs.dion.ne.jp/soup_shop/archives/3174219.html

*黙ってられん:箱根 芦ノ湖
箱根の山をドライブして素敵な景色を楽しみながら芦ノ湖で海賊船に乗せてもらった。
http://ameblo.jp/aclover/entry-10011160979.html

*ペットモール・はむ:箱根路
名物(?)の海賊船が、多種あることを初めて知る。赤、紫、緑・・・etc。昔乗った赤の海賊船が
http://plaza.rakuten.co.jp/ruru33/diary/200604100000/

*慶パパ徒然日誌:日帰り電車旅行
遊覧海賊船の甲板です。息子の「お船に乗りたい!」の一言でここまで来ちゃいました。
http://sea.ap.teacup.com/kazusa/38.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:142国内旅行/名所旧跡(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月02日 07:48 | コメント (0)

 

タージ・マハル〔インド〕

「タージ・マハル〔インド〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「インドを代表する建築物として、インドの世界遺産として認定されたタージマハル。ムガル朝の皇帝の后のお墓です。全て大理石でできており、細かい彫刻が至る所に施されています」



=2006年5月1日収集分=

*物見遊山:インド旅行記(アーグラ)タージ・マハル
世界で最も美しい墓とされ,サージャーハーンは自分のはもっと大きいのを作ろうとしたが,自分の息子に
http://tak.tea-nifty.com/walk/2006/03/post_3179.html

*1日平均3600円・世界一周300日:タージマハル ・・・・インドにて・・・・・
ムガール朝第5代皇帝シャー・ジャハーンが、最愛の私、じゃない、妻の為の建立した墓です。
http://plaza.rakuten.co.jp/aroundworld/diary/200603210000/

*サラ日記:行ってみたい国インド(≧▽≦)
今1番行きたいのは、ずばりインドですっ。どぉしてもタージ・マハルが見たいのですっ
http://plaza.rakuten.co.jp/sara71/diary/200603250000/

*インド旅行記(鮮明):タージ・マハル Taj Mahal
宮殿の中。全て石造り。大理石のような、白い石でできてる。何というか、サイズは南大門くらいか?
http://xtremer.exblog.jp/1418487

*私の写真集:インド(18) タージ・マハール
シャー・ジャハーンが22年の年月をかけて建てたムガル帝国繁栄の象徴タージ・マハール。
http://syutou.exblog.jp/4307725

*Feel the World:インドが呼んでいる(20)タージマハル
タージ・マハル。世界の人々を惹きつけてやまない、この愛の結晶は国内のインド人にとっても
http://yaplog.jp/satoshion/archive/171

*ヒビタビカフェ:タージ・マハルとアーグラー城。
タージの入場料は5ドルか250ルピー、それにインド考古学局に払う500ルピー、合わせて750ルピー
http://blog.tabi-cafe.com/?eid=457613

*土田俊也先生のゼミ生ブログ @和歌山大学:人生に一度はインドに行け!!!〜インドのススメ〜
かの有名な世界遺産『タージ・マハル』です。インドにきたからにはココとガンガー(ガンジス河)
http://tuchida-zemi.jugem.jp/?eid=157

*若大将の旅行記:タージマハル廟
世界でもっとも美しい霊廟とよばれるタージ・マハルは、ムガル帝国の第5代皇帝シャー・ジャハーン
http://blogs.yahoo.co.jp/go_go_ta70/33247667.html

*私の好きなもの−旅情編−:愛の象徴 タージ・マハル
ムガル帝国第5代皇帝シャー・ジャハーンが、熱愛した妃ムムターズ・マハルのために建てたお墓。
http://raisin2.exblog.jp/1988499

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:141海外旅行/現地情報(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月02日 07:45 | コメント (0)

 

マグナムブースター『ザターン』スペースワールド〔福岡県〕

「マグナムブースター『ザターン』スペースワールド〔福岡県〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「急加速ロケットスタートからマシンは時速約130km/hで一気に頂上まで駆け上がり、高さ約65mからほぼ垂直に急降下!今まで経験したことのない恐怖と爽快感に、一度乗ったら病みつきになること間違いなしです」



=2006年5月1日収集分=

*喜怒哀楽('A`):ごめんなさい
まあ、ザターンは面白かったよ。普通にスタート?したときが一番怖い。しかも助走つけてるし・・
http://yaplog.jp/erityann/archive/58

*とろちゃんと一緒:ぎゅー。
ザターンももちろん乗りました。120キロ急発進。89度(ギリギリ)鋭角。シューンって発信して
http://secretmypace.seesaa.net/article/17268997.html

*道場「OT」:ザタァーン
今日は北九州にいた。4.29(よん てん にーきゅー)はザターンの開幕日。これはスペワに
http://blog.goo.ne.jp/firehouse_121/e/4a84c3efd3731f7392d247873559fd88

*outbound:スペワ、ザターン一番ライドへの挑戦!
そもそも昨日夜からスペワに並んで、ザターン一番乗りを目指そうってことで、予定組んでたんやけど
http://outbound.tk/article/17193202.html

*ほとぶろぐ:新アトラクションオープン
北九州の有名テーマパークスペースワールドで新アトラクションがオープンしましたその名もZATURN
http://blog.goo.ne.jp/hotokenoza128/e/91a40809af8bd4f24e927f709fe3a9c6

*自転車乗ってどこへ行こう:ザターン
最高到達点以外はドドンパに負けていますが、その圧縮空気を用いた仕組みは珍しく、世界に合計8台とか
http://jitennsyanadosyumi.seesaa.net/article/17224680.html

*focola. :夏日の北九州で!!
スペースワールドに新しくできたアトラクション、ザターンというのだそうですがこいつはものすごいです
http://plaza.rakuten.co.jp/bamboohorse/diary/200604300000/

*九州版◇いつものブログ◇:絶叫!!
発射と同時に加速するという珍しいタイプ。一気に頂点まで上がりそしてほぼ一直線に落ちる・・・
http://itm.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/post_3444.html

*☆ネコ三昧★:絶叫マシン『ザ☆ターン』
スペースワールドの新しい絶叫マシン『ザ、ターン』はどうなっているだろうかと、見に行ってきました。
http://blogs.yahoo.co.jp/non_chan_410/33274345.html

*The covered moon:オフ会?第2〜
ザターン。こちらではえらい勢いでCMはいってますが乗ってみた感想記憶があまりない上に息してたっけ
http://blogs.dion.ne.jp/hatsu/archives/3322472.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年05月02日 07:42 | コメント (0)