旅行/行楽
 

秋野不矩美術館(静岡県浜松市)

「秋野不矩美術館(静岡県浜松市)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「壁は漆喰を使ったりと、自然素材をふんだんに取り入れた建物の美術館。文化勲章受章者でもある日本画家、秋野不矩氏の作品を収蔵しています」



=2007年11月5日収集分=

*週刊ドクロクッキードットコム:秋野不矩美術館(その3)
床はすべすべの石と広めの目地に塗り込んであるしっくいのようなざらっとした感触を足の裏で楽しみながら、絵をめでる。
http://blogs.yahoo.co.jp/skull_cookies/36723276.html

*パステル似顔絵作品・日常生活/風景写真などなど…。:浜松市秋野…
今日は「浜松市秋野不矩美術館」に片岡球子・小倉遊亀・秋野不矩「三人展」を観に行ってきました。
http://blogs.yahoo.co.jp/nigaoetaki/36756638.html

*ビーグル 楽しく走る 団塊のしっぽ:秋野不矩美術館
環境全体が整えられて不思議な雰囲気に包まれて館内にはいる。するとインドの広大な世界が拡がっていた
http://blogs.yahoo.co.jp/gogogobar/37855474.html

*西部前線異常なし:世紀を超える女性画家
小倉遊亀 片岡球子 秋野不矩 3人展を見てきた。山間の小さな町天竜、二俣高校を見下ろす山の中腹に建つ秋野不矩美術館。
http://blogs.yahoo.co.jp/d2cotin/18139350.html

*才本設計アトリエ 最新情報:秋野不矩美術館
シャープでキラキラした現代建築では、もはや感じることが出来なくなってきた人の「手」の痕跡を存分に感じることのできる建物です。
http://blog.livedoor.jp/sai_livedoor/archives/50770028.html

*ajakoのにこぷんライフ:秋野不矩美術館
ここはまず建物がすばらしいです。外観もですが、中も。壁はわら入り漆喰、床は、籐ござや大理石。
http://blog.goo.ne.jp/ajako001/e/850a0f0cc114a67867b332e92e2402a2

*わたしのブログ:三人展
小さく、こじんまりした美術館ですが時々お邪魔します。秋野不矩、小倉遊亀、片岡球子の三人展の開催中。
http://plaza.rakuten.co.jp/hiro1945/diary/200710070000/

*山陰日記:秋野不矩美術館とねむの木子供美術館の旅
オデッサの寺院が展示されている展示室は照明の様子といい、土のぬくもりといい、いつまでも居たい空間でした。
http://blog.goo.ne.jp/kumatutipants/e/560ff798e0049704f70f192f101bf139

*ロイさんの思い出日記:秋野不矩美術館
紅葉見物を兼ねて二俣町の秋野不矩美術館を訪れて『秋野不矩 小倉遊亀 片岡珠子三人展』を観る
http://blog.livedoor.jp/roy333/archives/51015838.html

*ON:視察
森の中にぽつんと佇む小さな美術館。外観からは、それが美術館とは思えないような変わった建物。
http://blog.livedoor.jp/youkihirakawa/archives/64861970.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年11月06日 23:43 | コメント (0)

 

国立国際美術館(大阪府大阪市北区)

「国立国際美術館(大阪府大阪市北区)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「日本と世界の現代美術を収集する美術館。2004年11月に大阪・中之島の新館に移転しました。展示フロアはすべて地階にあるという、世界的にも稀な地下3階建ての完全地下型美術館です。」



=2007年10月31日収集分=

*がんばる美容師のひとりごと:国立国際美術館に行ってきました
んー、すごい外観でございます しかもなんと美術館自体は地下にあるんです 地下にある美術館ってはじめてかも
http://jam.shiga-saku.net/e59500.html

*日録ひとり旅:実りの秋。
国立国際美術館で開催中の「現代美術の皮膚」展見物。大層楽しい企画でした。観ててヒリヒリする感じってんですかね。
http://blog.goo.ne.jp/copylights/e/4b9cfa105e7ad7fbf7e6b05452130538

*整地:大阪国立国際美術館
現代美術の皮膚 ものすごく惹かれる展覧会かと言うとそうでもないけど、行きたい。
http://d.hatena.ne.jp/youki/20071022#1193039224

*現実と空想のハザマ:良く分からんが凄い物
今回は、近場で☆大阪の国立国際美術館 Cesar Pelli & Associates設計
http://nekotama.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/post_6068.html

*The expression of art & child 大地の窓:国際展の現場
大阪、中ノ島にある国立国際美術館で10/20に開催されたシンポジウム  『国際展の現場』に行ってきました。
http://d.hatena.ne.jp/daichida/20071022/1193067709

*CARE近ちゃんの神コレブログ:現代美術の皮膚☆
東京の先輩クレイジーカミ君と国立国際美術館に行ってました!!やっぱイ・ドンウのフィギアはすごいッス!!!
http://ameblo.jp/kobe-masaki/entry-10052255808.html

*コラムニスト宣言:『現代美術の皮膚』
国立国際美術館(NMAO)は、今年、開館30周年を迎えた。その記念企画として、現在『現代美術の皮膚』展が開催されている。
http://blog.zaq.ne.jp/syunpo/article/230/

*mimilion私のお気に入り。大切な事も思いだして:久しぶりに息抜き・・・
そうだ!美術館に行こう!と大阪市北区にあります国立国際美術館へ!『現代美術の皮膚』とやらで地下3Fに展示場
http://blogs.yahoo.co.jp/mtam0454/37671536.html

*gabba.gabba.hey:秋と芸術。
何をやっているか知らずに行ったのですが、行ってみてびっくり。。 Marc Quinn(マーク・クイン)のKate Mossがお出迎えです。
http://gghblog.blog56.fc2.com/blog-entry-49.html

*arctrashのblog:さすが30周年
国立国際美術館が中ノ島に移って数年だが面白い企画展で”現代美術の皮膚”に見てきた
http://blog.kansai.com/arctrash/48

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年11月01日 21:55 | コメント (0)

 

本所防災館(東京都墨田区)

「本所防災館(東京都墨田区)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「遊び感覚で楽しみながら、暴風雨や地震、火事のすさまじさを体験できる博物館。3Dシアターや各種体験コーナーなどがあります」



=2007年10月29日収集分=

*Tokyomania:本所防災館3Dシアターはまるで、日本沈没のよう。。
主に天災ではありますが、危険回避、いざという時の術を身につけようと、錦糸町にある【本所防災館】で暴風雨体験。
http://blogs.yahoo.co.jp/kakko15lovelovetokyo_com/3343012.html

*PARIS ANN ☆巴里図庵☆ 気が付けば写メでパチリ〜♪:本所防災館
震度7を体験したり暴風雨を体験したり、災害に対する心構えが芽生えます。しかし震度7はすごい揺れです。
http://blogs.yahoo.co.jp/paris_ann_nagano/15767291.html

*ワンワンかたつむり:本所防災館
近所にある本所防災館にきています!よく地震体験や台風体験をレポートさんが体験しにきたりしてますよ
http://ameblo.jp/s-o-yuri/entry-10046493764.html

*ブルースマンの猫:備えあれば憂いなし
今日は会社の研修で 「本所防災館」とゆう施設に行ってきました
http://harireco.exblog.jp/6146879/

*Ryuの日記:本所防災館
地震体験や暴風雨体験をしてきました。地震体験は、震度7を体験して地震の恐ろしさ、地震に対する備えの重要性を学びました。
http://blog.help-of-sewing.net/?eid=668636

*わたしという私:彼もリフレッシュ
災害や消火器の使い方などを体験出来た。無料で色んな体験が出来たし、勉強になったよ。彼は暴風雨体験を一番やりたかったみたいで。
http://happylove45.at.webry.info/200709/article_11.html

*子育てって大変?:錦糸町 「本所防災館」 へ寄りました。
『本所防災館』を思い出しました よくテレビで見る「暴風雨体験」や「煙体験」「地震体験」などができる施設です。
http://blog.goo.ne.jp/yoshie443/e/1fb69ba9ae94bd1a0bb15c6bb228a5e2

*NSR250Rと走る:消防、錦糸町の本所防災館
阪神淡路大震災の揺れを家族で体験しました。激しい揺れに家が壊れるといった恐怖を感じました。
http://blog.livedoor.jp/miyakatsu1965/archives/51083895.html

*だるまさん が ころんだ:本所防災館
何箇所か フリーの体験やタッチパネルの展示物に参加すると「修了証」ももらえたりして 楽しい
http://ameblo.jp/y-hug-andumbo/entry-10048433953.html

*書籍と雑誌と日常と:防災訓練を体験す
昨日は防災訓練の一貫として押上にある本所防災館で、模擬災害訓練を受けてきた。
http://bo-nouchi.way-nifty.com/booksmagazine/2007/10/post_4013.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年10月30日 21:40 | コメント (0)

 

未来科学技術情報館(東京都新宿区)

「未来科学技術情報館(東京都新宿区)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「「見て」「触れて」「知る」 をコンセプトにした科学館。実際に様々な体験をする事で科学を身近に感じる事ができます。」



=2007年10月29日収集分=

*ひまじん日記:未来科学技術情報館
新宿三井ビルディング1Fにある未来科学技術情報館。今年12月26日に閉館してしまうんです。とても残念です。
http://himajin.moe-nifty.com/blog/2007/10/post_230c.html

*アップルの子育て日記:未来科学技術情報館
不思議でおもしろ〜い現象がいろいろと体験出来、手作り体験コーナーや実験タイムもあり、小学生ぐらいの子供にはちょうどいい感じです。
http://blogs.yahoo.co.jp/apple_snow2007/10801890.html

*一人っ子長男☆チュケの中学受験記:未来科学技術情報館 feat. 受験・・・
チュケはプラズマボール・反射神経測定器・大型シャボン玉装置・竜巻発生装置・真空おもしろ実験・あしこぎ発電機 などがよかったようです。
http://blogs.yahoo.co.jp/jyasumin9123/10575431.html

*子育てもしてますよ〜:未来科学技術情報館
スタッフの方もたくさんいるし、資料もいろいろあるしで結構気に入っていたのですが、なんと今年いっぱいで閉館なのだそうです〜(T-T)
http://blog.livedoor.jp/ryugotchi7/archives/50405145.html

*Any*エニイ・私立・国立大学附属小学校など小学校受験をお考えのママ・・・
ビルの1フロアーの小さな小さなスペースですが、展示物は充実しており週末などは工作教室や様々なイベントが催されています。
http://ameblo.jp/any-ebisu/entry-10044249389.html

*えみねぇの「生きてる事」を「意識」する:未来科学技術情報館
なんと今年の12月で閉館との事…色んな実験体験が出来て面白いです!!例えば…反射神経のテストとか
http://plaza.rakuten.co.jp/enplan/diary/200707140000/

*つれづれ日記:未来科学技術情報館
1フロアしかないんだけど その1フロアに、いろいろな見て、楽しめるサイエンスミュージアムが あります
http://booshu.blog88.fc2.com/blog-entry-91.html

*[POT]Press Of showTa:ぐるパ07夏その1+ 未来科学技術情報館
損保ジャパン東郷青児美術館のほど近く,別の高層ビル内にある,未来科学技術情報館を訪問することに。
http://showta.cocolog-nifty.com/potpress_of_showta/2007/09/07_32a2.html

*ふつ〜の毎日:楽しかったね♪
毎度のコトながら、この大型シャボン球装置にはまってる(^m^)3人すっぽり入ったよ〜(^_-)-☆
http://blog.goo.ne.jp/chi-mam/e/b1e752c4e82ff4ac774f52d0b81619aa

*気まま日記。ぁたしはいつでもノープラン:科学
『未来科学技術情報館』に行ってきた めちゃイケとしんどいで行ってて、めっちゃ気になってたもんで
http://ameblo.jp/hirahira25/entry-10050001552.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年10月30日 21:38 | コメント (0)

 

杉並アニメーションミュージアム(東京都杉並区)

「杉並アニメーションミュージアム(東京都杉並区)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「アニメの歴史やしくみを紹介するミュージアム。アニメシアターでは、昔の作品や人気作品の上映会も開催している入館無料のミュージアムです」



=2007年10月27日収集分=

*TAKAYUKIBUROGU:「幻のアニメをみたのだ!」
先週末の土曜日、杉並アニメーションミュージアムで行われたスタジオゼロ製作の幻のアニメを観てきました。
http://hello.ap.teacup.com/1233/297.html

*古本屋さん手習い細見記 (はなめがね本舗別館):西荻夫婦
アニメを閲覧し放題のアニメライブラリーなど盛りだくさんの内容なのですが、なんと入館料は無料!
http://ameblo.jp/daikonorosi38/entry-10051951793.html

*たそがれのジョブ・ホッパー(転職人)ミミオくんの屋台:杉並アニメ・・・
それにしても、この「トキワ荘」のジオラマはなかなかよく出来てるな。
http://mimiokun3.exblog.jp/6158380/

**レトロ茶房*のぶろぐ。:まっ・・・幻のアニメ!?
昨日は、杉並アニメーションミュージアムへ行って、「幻のアニメ」を見に行きました!(^^*
http://blogs.yahoo.co.jp/retoroyuuno/3910041.html

*悲喜もごもご:10月6日(土)
杉並アニメーション・ミュージアムがあって、8月から、「赤塚不二夫と愉快な仲間たち これでいいのだニャロメ展」が開催されている。
http://blogs.yahoo.co.jp/guitarhobocat/49763312.html

*行くのさ。:関係ないから言うよ。
杉並アニメーションミュージアムなんてあるのね!入場無料らしいですよ!しかもDVD閲覧できるらしいですよ
http://tr-af-rock-skhg.air-nifty.com/blog/2007/09/post_275b.html

*yellow-books店主の…。:杉並アニメーションミュージアム
杉並アニメーションミュージアムに行ってみました。↑近所なのに、まともに足を踏み入れたことがなかったので。杉並会館内。
http://blog.livedoor.jp/yellow_books_com/archives/50958641.html

*AFTER MIDNIGHT:赤塚不二夫展
杉並アニメーションミュージアムに赤塚不二夫展を観に。藤子不二雄A氏のトークイベントにも無事参加することができました。
http://mysweetlord.at.webry.info/200710/article_1.html

*余裕があれば・・:これでいいのだ
杉並アニメーションミュージアムに。想像以上に充実していてびっくり!無料でこんなに楽しめるなんて!
http://blog.livedoor.jp/haru_no_suke/archives/50353582.html

*四方山話:杉並アニメーションミュージアム
朝のテレビで放映のあったタイトルのところへ。広くはないけど、それなりに楽しめました。
http://blog.so-net.ne.jp/takezouu/2007-10-27

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年10月28日 22:18 | コメント (0)

 

千葉市科学館(千葉県千葉市)

「千葉市科学館(千葉県千葉市)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「「Qiball」の7Fから10Fに10月20日にオープンした科学館。直径23mの大型プラネタリウムは国内最大級です」



=2007年10月21日収集分=

*アオイさんのブログ:千葉市民の日
すごいよ!遊んでる感覚でお勉強が出来ちゃう 初めて魚の視界を体験しました。その名も『魚眼ヘルメット』。凄いでしょ。
http://myhome.cururu.jp/aoim/blog/article/31001544735

*今話題!…の波に乗りたいブログ:千葉市科学館
ガラス張りの外観でひときわ目を引くのが、宙に浮いているような球体だ。実はこの球体内部がプラネタリウムになっている。
http://korettedouyo.jugem.jp/?eid=62

*毎日の出来事:プラネタリウム
何と!1000万個の星を投影できるという・・・。今までの投影機では、500万個が最高だったということで、最高記録の更新となった。
http://rightspirits.livedoor.biz/archives/148200.html

*科学好き者の日々:祝! 千葉市科学館 オープン!
子供たちばかりでなく、お年寄りも目に付きましたね。いろいろの方たちに楽しんでもらえる科学館になればいいですね。
http://kagakusukimono.blog74.fc2.com/blog-entry-422.html

*kenji01:千葉市科学館
科学館の部分は千代田区北の丸の「科学技術館」と良く似た感じです。東京まで行かずに近場で科学体験が出来るのがミソと思います。
http://hosakakenji.cocolog-nifty.com/kenji01/2007/10/19_595e.html

*Science and Communication:開館初日の千葉市科学館に行ってきました
館の何人かの方に伺いましたが,さまざまな面で,かなり未来館を意識してされていることを感じました.
http://blog.so-net.ne.jp/science-communication/2007-10-20

*Su-さんBlog:千葉市科学館
売りは何といっても“プラネタリウム”でしょう。そのドームは直径23mと国内最大級の大きさです。
http://blogs.yahoo.co.jp/yossy19760601/24350749.html

*はんぱなブログ:千葉市科学館プラネタリウム無料観覧券当選!
「Qiball(きぼーる)」内に、千葉市科学館がオープンするということで、プラネタリウムの無料観覧券が当選しました(^.^)
http://blog.so-net.ne.jp/naokun-blog/2007-10-21-3

*とある主夫の覚書:千葉市科学館
何故感想で疑問型なのかはさておき、理科を勉強したことがあり、理科を楽しい人には純粋に楽しいと思うかな?
http://yanaghiyoshi.blog39.fc2.com/blog-entry-335.html

*ごはん日記:落花生パイ
オープンしたばかりの千葉市科学館Qiball(きぼーる)に行って来ました。 なんでも世界最多の1000万個を超える星を投影できるとか。
http://mutobb.blog60.fc2.com/blog-entry-178.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年10月22日 18:56 | コメント (0)

 

鉄道博物館オープン(埼玉県さいたま市)

「鉄道博物館オープン(埼玉県さいたま市)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「鉄道の日の14日、鉄道博物館がオープンしました。日本最大の「模型鉄道ジオラマ」「ミニ運転列車」「SL運転シミュレータ」など鉄道好き注目の施設です」



=2007年10月14日収集分=

*きんの日記:鉄道博物館へGO
ジオラマに向かったのでそちらに行った。初回は予約なしで入れるのでまだ大丈夫で10時20分であった
http://ameblo.jp/ardija/entry-10051087425.html

*YFGブログ:開館!
最終的に181-45と200系新幹線の2点に絞りました。開館と同時に181-45のもとへと急ぎました。
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/jyjxx221/view/20071014/1192373893

*SaikyoLine:いざ、鉄道博物館!
その30人くらい後のところで、完全に入場制限がかけられ、列に並ぶことさえできなくなっていました。危なかった・・・。
http://plaza.rakuten.co.jp/saikyoline/diary/200710140000/

*まりものひとりごと:鉄イベント鉄道博物館開館レポート(2)
一般入場者、Teppa倶楽部会員ともに、入場するとまず通ることになるゾーンがエントランスゾーンとなる
http://traveler19760818.cocolog-nifty.com/hitorigoto/2007/10/2_0ced.html

*ugougoの「駆けぬける歓び」:鉄道博物館(後編)
無事、「鉄道博物館」に潜入完了し、一目散にお目当ての「鉄道模型のディオラマ」へ・・・。
http://ugougo.vox.com/library/post/%E9%89%84%E9%81%93%E5%8D%9A%E7%89%A9%E9%A4%A8%E5%BE%8C%E7%B7%A8.html

*T's express:鉄道博物館の素晴らしいところ1
「ラーニングゾーン」が設けられていて、鉄道のさまざまな仕組みが学べます。小中学生ぐらいの子供は、ぜひここへ!
http://blogs.dion.ne.jp/ts_express/archives/6319592.html

*ayupan_dayo_781002のブログ:鉄道博物館初日
テレビ局関係者の方もいたし、鉄ちゃんや鉄子さんがあんなにいたなんてと鉄道ブーム恐るべし。
http://blogs.yahoo.co.jp/ayupan_dayo_781002/5182844.html

*亀鉄DIARY3:鉄道博物館
あれ、新たな入場は出来ないって聞いていたけれど。半信半疑で中に入りましたが、確かに入場できました。
http://plaza.rakuten.co.jp/kametetsu/diary/200710140000/

*特急「松井夫人」11号:鉄道博物館@大宮
この博物館は、36両のうち、10両ほどは、実際の座席に座ることができる。旧型車両のほうが座席がふかふかしている
http://meguroking0729.livedoor.biz/archives/64732714.html

*たけしのクイズパンチ:鉄道博物館開館
入場者が殺到し、入館することができませんでした。残念。吉永小百合も来てたらしく、ぜひ入館したかったです。
http://takeshiquiz.jugem.jp/?eid=359

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年10月15日 20:30 | コメント (0)

 

さわやか高原 那須フラワーワールド(栃木県那須町)

「さわやか高原 那須フラワーワールド(栃木県那須町)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「標高約600メートルの高原にある花の公園。約5ヘクタールのなだらかな丘陵はさながら花のパッチワークで、那須連峰も背景に見えます」



=2007年9月29日収集分=

*今日の映山湖:那須フラワーワールド
花と景色の美しさを愛する人には、最高だと思います。お花畑が広がっていて、那須連山が、こんなにも見渡せて。
http://blog.goo.ne.jp/happazuki/e/05d2051d2b83a760bf19cfd9d1bd9fd8

*那珂川の魚、何でも獲るぞ:鮎ばかりじゃなく 秋の花でも
4百円を払って入場すると 一面に 花 花 花 5ヘクタールの丘陵に 赤 白 紫 黄がいっぱい咲いて 感無量 
http://blogs.yahoo.co.jp/kazattt/36040752.html

*支配人室の平社員:那須フラワーワールド
久々に那須フラワーワールドへ行ってきました。今はこんな感じ!ん〜赤が際立ちます!
http://epinardnasu.blog90.fc2.com/blog-entry-88.html

*B級生活のタワゴト:那須フラワーワールド 行ってみました!
行ってみた感想は、「とにかく広い」の一言です。完全にオープンしたら、どのくらいの広さになるのかな?
http://blogs.yahoo.co.jp/kaomaru42/21386713.html

*那須高原の遊び人:那須フラワーワールドサイクリング
今日は宇都宮のサイクリング倶楽部の方々と一緒に那須フラワーワールドサイクリングを楽しみました。
http://plaza.rakuten.co.jp/cozyinnantique/diary/200709110000/

*Shibao's room:那須フラワーワールド
ゆったりと旅行。まずは那須フラワーワールドへ。ベストシーズンではなかったようで、咲いている花の種類はそれなりで
http://shibao.blogzine.jp/27/2007/09/post_2ecd.html

*HARUポケぷち:那須旅行
フラワーワールド。お花がすごくきれいに植えられていて、きれいな模様になっていました。2人ともきれーとすごく楽しそうに歩きました。
http://harupoke.blog10.fc2.com/blog-entry-759.html

*幸せ招き屋本舗:那須フラワーワールド
ここは那須町にあるフラワーワールドです。那須動物王国の近くにあります。
http://blogs.yahoo.co.jp/powaru2005/48685831.html

*澤野 新一朗 公式ブログサイト:那須フラワーワールド、その後
標高600メートルの那須高原中腹にある那須フラワーワールドは、閉園後には気温も下がり那須連峰からの乾いた風が吹いていました。
http://blogs.yahoo.co.jp/kamigaminohanazono/10557024.html

*のほほん生きる負け犬記:那須にドライブ!
『那須フラワーワールド』、見に来ている人は少ないので、静かに、ゆっくり見ることができました。
http://blogs.yahoo.co.jp/kibunharehare/16584676.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年09月30日 23:40 | コメント (0)

 

夢の庭園(山梨県山梨市)

「夢の庭園(山梨県山梨市)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「車道峠日本最高地点2360mにある、甲州と信州の両方のの絶景を楽しめる夢の庭園。車で気軽にこの絶景を楽しむことが出来ます」



=2007年9月29日収集分=

*旅館白鳥 歳時記:(牧丘町)琴川ダムの手前の、姥の泉から、夢の庭園へ
写真の撮影位置から、直進して、10キロで「大弛み峠」そこに、「夢の庭園」があります。
http://blog.goo.ne.jp/ryokanshirotori/e/bf0dd0cea5f2fe91e4ca6b103ba47305

*タビノカミサマ:夢の庭園
目指すは『夢の庭園』。安直なネーミングがいただけないなぁと思いつつ、たどり着いたその場所は、たしかに夢の庭園……。
http://blog.livedoor.jp/yuki8055/archives/51659758.html

*SLOW CAMP:夢の庭園
とても素敵な風景で、この名が付けられたのも頷けます。大弛小屋から急な階段を15分くらい歩けば、どなたでも辿り着けると思います。
http://slowcamp.jp/archives/2007/08/post_471.html

*しわっちのネイチャーワールド:夢の庭園
針葉樹林帯の中を登り始めます。峠から15分程で「夢の庭園」と名付けられた自然の庭園に着きます。
http://clip.lycos.jp/shiwa1969nature/21901

*yoko(tangkai-hati)の日記:Altitude 2500m
ここは「夢の庭園」と呼ばれている場所で、さらに30〜40分ほどで国師ヶ岳(標高2592m)に達する位置にある。
http://d.hatena.ne.jp/tangkai-hati/20070901/1188633838

*自己満足な毎日(R1150RとPOLOの維持記録?):夢の庭園ツー
山梨県と長野県の県境にある<夢の庭園>があるとの事で一人ツーしてきました。
http://masarubmw.exblog.jp/6916976/

*日々の嘆き:411
ほんとにいいところです。晴れてりゃ眺めが良いんでしょうが、個人的にはむしろこちらのほうが好みです。
http://mucchi.blog63.fc2.com/blog-entry-196.html

*つれづれくみ日記:夢の庭園〜川上犬〜清泉寮
ここから金峰山やみずがき山に登れるからかな。駐車場から歩くこと15分で、夢の庭園に着きました!
http://blogs.yahoo.co.jp/kumiwanko/41248699.html

*continuous shatter:大弛峠 夢の庭園
大弛峠といって、クルマで上がれる日本最高地点だとか、そっから100m程上に上がった所に「夢の庭園」なる場所があります。
http://blogs.yahoo.co.jp/mockmoon2000/10174788.html

*自遊人 編集部:夢の庭園
『夢の庭園』に行ってきました。一般車で行ける日本最高所、標高2,450mの大弛峠から、登山道をてくてく歩いて約10分。
http://blogs.yahoo.co.jp/blog_jiyujin/51773011.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年09月30日 23:38 | コメント (0)

 

ソルシエ(USJ)(大阪府)

「ソルシエ(USJ)(大阪府)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ユニバーサル・ワンダー・ハロウィーンのひとつ、アクロバティックパフォーマンス。ステージを中心に空中を飛び交うアクロバティックなショーは必見です」



=2007年9月27日収集分=

*HAPPY CLOVER:ソルシエ
ソルシエをみた☆パレードというよりサーカスみたいでおもしろ〜い(☆_☆)光GENJIがおった(´▽`)
http://ameblo.jp/happyclover-maa/entry-10048503791.html

*モンスターたちと:USJハロウィーン・ショー ソルシエ
私が気に入ったのは、空中ショーかな。上からぶら下がってびょ〜んびょ〜ん、くるりん・・・
http://pokemama.osakazine.net/e62606.html

*チェリーの部屋:ソルシエ
ハロウィンのメインはソルシエ!!凄いですね☆USJのダンサー+サーカス軍団!!ゲストが多いはずですね☆
http://blogs.yahoo.co.jp/deharu602/25708613.html

*別冊 トコトコDIARY お買い物日記:USJ☆ソルシエ見てきました♪
さっそく「ソルシエ」を見たのですが、すごいですね〜ただのパレードではなく、ワイヤーアクション?があったり、見ごたえ満点でした
http://plaza.rakuten.co.jp/tokotokodiary/diary/200709250000/

*USJの旬の情報を伝える USJ与太話:ソルシエのプレゼント
ユニバーサル・ワンダー・ハロウィーンのメインショー、ソルシエの終盤にゲストへのプレゼントがあります。
http://blog.opus21.net/?eid=686735

*まったりと・・・:パーク
USJでやってるソルシエの写真 空中でのパフォーマンスが凄かった
http://ameblo.jp/tona-yu/entry-10048709251.html

*徒然っとUSJ:今年のソルシエは @さく
今年のソルシエは基本的に「4方向どこから見てもほぼ同じ」に見えるように徹底したんだなぁ、と感じました。
http://blog.goo.ne.jp/katsura812/e/a2d759862c1fbdd6d98d5df9236c9035

*HYGGE"ヒュッゲ”.....心地いい空間:ソルシエ♪
遅ればせながら、23日日曜日にやっと『ソルシエ』見てきました(^ー^)v去年とずいぶん変わってましたね。
http://plaza.rakuten.co.jp/teenieweenie613/diary/200709270000/

*1人旅:USJ ワンダーハロウィン
去年と同様にハロウィンイベントにソルシエをやるというので行って来ました。
http://blog.goo.ne.jp/tkut0606/e/cf1ff634dad5a827469d4e34d7577fd1

*Marin’s cafe:9/27(木)のソルシエ写真。。。
ET前で待ち伏せ。丸顔さんのカエル、やっぱ可愛い〜(~O~)/カメラに気がついてくれて手を振ってくれました。
http://blogs.yahoo.co.jp/ww_niko2_happy2smile/3667580.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年09月28日 00:13 | コメント (0)

 

大和ミュージアム(広島県呉市)

「大和ミュージアム(広島県呉市)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「半年余りで来場者100万人を突破した科学館。戦艦大和の10分の1模型、潜水調査船「しんかい」など、呉の歴史や船舶にまつわる資料約2000点を展示してあります。」



=2007年9月24日収集分=

*幸せに日向ぼっこ:大和ミュージアム(5)
大和ミュージアムでは、3階のフロアーが船の構造に関する展示室と、未来を想像する展示室になっています。
http://plaza.rakuten.co.jp/petpet55/diary/200709220000/

*日日是好日fromそら:機雷
大きな写真は機雷を除去するために使われる浮きです おなかがへこんでいるのは機雷爆破の時にできたそうです。
http://blogs.yahoo.co.jp/sora_iro_art/25560804.html

*おっきーぶろぐ。:回天。
一通り、大和ミュージアムを周りました。呉は軍都であったが為に空襲も多く、戦争に翻弄され続けた都市ですね。
http://yaplog.jp/okki-blogjake/archive/329

*愛犬ちょこと飼い主の日常:サボっている間
大和ミュージアムは1/10サイズの戦艦大和等が展示してあり映画、男たちの大和のロケ地とはまた違う戦争の重さを感じました
http://tyokotyann.blog25.fc2.com/blog-entry-238.html

*Diary:今日はお出かけ……
さて、大和ミュージアム。 1/10の模型が展示してありました。 1、2階ぶちぬきの部屋です。
http://kaorukikaku.blog32.fc2.com/blog-entry-257.html

*案外青天:広島(呉ほか) vol. 3
10分の1戦艦「大和」:ミリタリーには興味なくとも歴史には興味があるワケで、それなりに楽しかったですよ
http://theblue07.blog95.fc2.com/blog-entry-88.html

*何処かの片隅で何かを叫ぶ(予定):そうだ!
そのご大和ミュージアムに向いました。ってか入ってすぐ、大和の模型があったよ、それがまたでかいね!
http://plaza.rakuten.co.jp/nakatuukasan/diary/200709230000/

*マメノ行クトコロ雨アリ:広島・呉
大和の歴史に入ると内容が重い・・・前日に「火垂るの墓」を見ていたこともあり、千人針の人形なんて直視できません。
http://plaza.rakuten.co.jp/rurorurosky/diary/200709220000/

*Cherry's Roomウィペットのチェリーと仲間たち:チェリパパの呉・松山・・・
大和は全長263m、全幅39mでしたが、その10分の1の模型が展示されています。圧倒的な迫力。
http://cherrywhippet.a-thera.jp/article/1109755.html

*光を感じて FEEL LIGHT:大和ミュージアム
今の日本はとても平和な気もするけど。。。だって、とりあえず、戦闘状態にあるわけではないし。。。
http://momoartist.exblog.jp/7039432/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年09月25日 00:21 | コメント (0)

 

ホーンテッド・ロッキン・ストリート(東京ディズニーランド)

「ホーンテッド・ロッキン・ストリート(東京ディズニーランド)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ディズニー・ハロウィーンの夜のショー。ホーンテッドマンションのゴーストたちのロックパーティーで、ゲストも参加できます」



=2007年9月13日収集分=

*STARLIGHT:TDL ディズニー・ハロウィーン 2007 スタート!!
「ホーンテッド・ロッキン・ストリート」の中央観賞エリアの抽選の結果、いきなりCブロックの席に当選。
http://lisn.jugem.jp/?eid=495

*No Disney No Life... ミッキー大好きsea-chanの週末イン日記
今日の目的はホーンテッド・ロッキン・ストリート抽選はやっぱりね・・・って感じで外れました(笑)いーの。いつもの事ですから。
http://yaplog.jp/sea-chan/archive/75

*Under the Sea!:行ってきました!ハロウィン初日!!
ホーンテッド・ロッキン・ストリート目当てで行ったんですが 中央観賞エリアの抽選に見事にハズレ、パレードルートで見てきました。
http://mihosea.blog73.fc2.com/blog-entry-696.html

*LOVE LOVE DAISY:ハロウィーン!!
夜のホーンテッド・ロッキン・ストリートはどうだったのかな? なになに?夜は楽器を演奏?!?! うーん・・・ますます気になります♪
http://golovedaisy.blog69.fc2.com/blog-entry-1398.html

*Disney Resort Journey 〜気分は小旅行〜:ディズニー・ハロウィーン初日
夜間ショーホーンテッド・ロッキン・ストリートもダンスが簡単でしかも「痩せる」らしい?
http://blogs.dion.ne.jp/disneylife/archives/6190970.html

*日々の記録を日々綴る:ディズニーハロウィン
そのまま城前で見ました。面白かったです。全身仮装OKの日だったのもあって、パレ参加者の勢いがすごかった。
http://ameblo.jp/about1dayorv6/entry-10046987752.html

*スティッチとひなたぼっこ:昨日からハロウィン!3連休もハロウィン^^
で、そのあとパレルートで夜ショーのホーンテッド・ロッキン・ストリート一回目待ち なかなか大興奮です
http://ameblo.jp/stitch-chika/entry-10046988291.html

*生活を楽しむ:ディズニー・ハロウィーン!
でも、ハローウィンイベントの「ホーンテッド・ロッキン・ストリート」はお客さんもノリノリで楽しかったです。
http://kummu.blog119.fc2.com/blog-entry-4.html

*Cherry blossom:昨日の続き〜
このショーは『参加する』ことができます。そのためには抽選で参加券を入手する必要があります。
http://cherryblossom-berry.cocolog-nifty.com/blog/2007/09/post_0ca5.html

*どなちゃん日和。:今年はロック!!
フロートはプラザで何度か停止し、キャラクターがドラムやギター演奏を聴かせてくれ、パレード参加ゲストはとにかく踊っていました!
http://donald69.blog66.fc2.com/blog-entry-1316.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年09月14日 07:31 | コメント (0)

 

おもちゃ美術館(東京都中野区)

「おもちゃ美術館(東京都中野区)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「子供から大人まで遊べるおもちゃの美術館。世界の珍しいおもちゃや、実際に遊べるおもちゃなどがあります。2008年春には廃校となる四ッ谷の小学校に移転します」



=2007年9月1日収集分=

*いっぽの日記帳:プレミアムチケット到着
東京おもちゃ美術館の館長証&プレミアムチケットが届きました。といっても私のものではなく、母のものです。
http://13h-ippo.seesaa.net/article/44151004.html

*+nao日記+:おもちゃ美術館
手作りオモチャ体験コーナーや世界各国のおもちゃで遊ぶ事ができるスペースなど、子供だけでなく大人も楽しめる施設でした
http://nao8.exblog.jp/6402305

*動物たちとの交流:おもちゃ美術館とトーマスフェスタ
おもちゃ美術館には、世界でもよりすぐりのおもちゃが集められ、実際に触れて、遊べるようになっています。
http://plaza.rakuten.co.jp/Jeremiah2006/diary/200708160000/

*うらら:おもちゃ美術館
私が一番楽しかったのは手作り教室。有料で簡単なおもちゃを作る教室もしていましたが、無料でも簡単なおもちゃが作れます。
http://blog.livedoor.jp/ahachi88/archives/50875803.html

*ひとつのぬくもりであるように・・・:おもちゃ美術館
入館料は500円4階まであって1階おもちゃ売場2階プレイルーム3階工作&プレイルーム4階世界のオモチャ展示
http://yaplog.jp/tbnr-imkn/archive/546

*まりりんのきまぐれ日記SP:8月30日(木)『拍子抜け』
今日は午後から出勤。いよいよ3日後に閉館(ま、休館といえば休館だけどさ…)をひかえた『おもちゃ美術館』
http://blog.goo.ne.jp/mariefactory/e/10609a145da4bec11d8818fe2116d069

*木のおもちゃ 積木の森:お休みは公園で娘孝行!
実習では、おもちゃ美術館に来館するたくさんの子どもさんと手作りおもちゃなど作るのが楽しみです。
http://blogs.yahoo.co.jp/tsumiki_mama/3656204.html

*練馬オンマたちの子育て:おもちゃ美術館
JR・地下鉄中野駅から徒歩13分。子連れで歩くには少し遠いですが『おもちゃ美術館』があります。
http://blogs.yahoo.co.jp/chararanerima/5839573.html

*チッタ日和:取材を受ける
今日は中野にある「おもちゃ美術館」へ行ってきました。
http://blogs.yahoo.co.jp/chitta_toy/35871278.html

*カトルカール☆ハンドメイドダイアリー 絵本な日々とHandmade・・・
おもちゃコンサルタントの拠点「おもちゃ美術館」が、来春、「東京おもちゃ美術館」として、生まれ変わることになりました!!!
http://plaza.rakuten.co.jp/quarts7/diary/200704070000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年09月02日 15:45 | コメント (0)

 

船の科学館(東京都品川区)

「船の科学館(東京都品川区)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「お台場にある海と船をテーマにした海洋博物館。操船シミュレーションといった参加型のアトラクションや、船に関する展示やシアターがあります」



=2007年8月30日収集分=

*海上保安庁が好き:船の科学館
1階の工作コーナーに直行する娘の後ろを追います。幼児はペーパークラフトの船を、大きい子は木の船を作ったりできるんです。
http://kaihofan.exblog.jp/7369863/

*韓流主婦 水玉のつぶやき:船の科学館からの眺めだよーん。
展望からの眺めは、綺麗です^^昔とは全然違うのに驚き!なんにも無かったのにね〜
http://blogs.yahoo.co.jp/mizutama0219/51380260.html

*ぴよこ隊長のおとうさん日記:船の科学館プール
午後からは、混み混み状態で、風も強くなってきたので、2時にはプールは終了!そのまま、船の科学館へ行き、ペーパークラフトをもらいました。
http://blogs.yahoo.co.jp/elgrand8973/49034779.html

*Nagzy Style:船の科学館 3
本当に作り物とは思えないくらいの展示品の出来栄え♪甲板の手すりが恐ろしいほど細くてディテールが上手く再現されているらしい
http://blogs.yahoo.co.jp/nagzy_style/51643467.html

*ブタ子の「ちょっと聞いてよ〜!」:シップ・ウォッチング in 東京湾
科学館の見学もしたのですが、ここ!バカにしてたけど、結構すごいっ!広いし、展示してある模型の数もハンパない!
http://plaza.rakuten.co.jp/butakobuta/diary/200708290000/

*日本財団ブログ・マガジン:船の科学館「にっぽんの海」コーナー開設
この夏、東京お台場にある船の科学館では、日本を取り囲む海を解説する展示コーナー「にっぽんの海」を新設した。
http://blog.canpan.info/koho/archive/218

*ベビー&マタニティ水着 大きいサイズ水着 水泳小物のフットマーク『うきうき屋』店長より:夏休みの思い出に…また船の科学館
今度はちゃんと科学館も見学しました。要所要所で写真も撮り、いざとなったら自由研究にできるくらいの資料を集めてきました。
http://plaza.rakuten.co.jp/ukiukiya/diary/200708190000/

*Ka-Ka:船の科学館
船の歴史やしくみが紹介してあったり、クイズ形式のマリンシアターや、ラジコン船、展望塔などなど内容盛りだくさん。
http://plaza.rakuten.co.jp/kaka2/diary/200708250000/

*スチュワデスが呆れたドクタートヒモイげすとはうす 〜世界は基本的に・・・
ビデオを見たのは、13分間の北朝鮮密航船の日本領を侵し、巡洋艦に攻撃してきて、最語に自爆する映像であった。
http://plaza.rakuten.co.jp/doimoi/diary/200708300000/

*わたしのブログ:船の科学館プール
船の科学館のプール券を入手したので、行ってみた。平日なのに人がいっぱいいた。
http://plaza.rakuten.co.jp/star150/diary/200708280000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月31日 07:38 | コメント (0)

 

パレットタウン大観覧車(東京都江東区)

「パレットタウン大観覧車(東京都江東区)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「お台場のランドマークの観覧車。シースルーゴンドラがあったり、必ずグループ単位で乗れるなど、工夫もいっぱいの嬉しい観覧車です」



=2007年8月30日収集分=

*東京湾大華火祭(東京湾花火大会)穴場・花火情報:東京湾大華火祭・・・
1周約16分。目の前のビルの右上辺りに花火が上がるので、頂上を少し過ぎたところが絶景ポイントになります。
http://tokyouwanhanabisai.seesaa.net/article/50737067.html

*庶民派☆デートstyle:昔、お台場に行った時の事  [お台場]
「パレットタウン大観覧車」→やはりココから見る景色は最高。現在は混雑時も相席を行っていない。
http://blog.so-net.ne.jp/datestyle/archive/c45389544

*素直な気持ちで〜ばついち・遠恋・子育て・日々思うこと〜:パレット・・・
観覧車大好き の Pure Rabbit には絶対欠かせない場所。。。お台場のパレットタウン大観覧車です。
http://blogs.yahoo.co.jp/purerabbit2005/48726623.html

*女子大生本音ブログ/鳳仙花〜つまくれない〜:大観覧車スタッフ
お台場の大観覧車でアルバイトしてました。基本の作業は3つ。,客様への案内入り口にいるとけっこういろいろ訊かれます。
http://miya424.blog50.fc2.com/blog-entry-22.html

*夜景!千夜一夜:大観覧車
お台場パレットタウン内にあります。直径100m、地上115mという日本最大級の大きさを誇る観覧車です。
http://blog.goo.ne.jp/sea9452/e/aa942fc19d7ed3e4639676bdddafbf8e

*ビッチジャッブラン:暑い、臭い、むさい
んで最後にパレットタウンの大観覧車乗ったんだけど、高所恐怖症の俺には地獄でしたね(´Д`)
http://blog.livedoor.jp/bero_chu12/archives/51038909.html

*今日はパパとどこ行こう:シースルーゴンドラ
パレットタウンの大観覧車。最近通常のとシースルーのがあるのを初めて知った。今の時間通常のは待ちなし。シースルーは15分待ち。
http://go-out-with-my-child.seesaa.net/article/51120806.html

*キッパー☆ホッパー:大観覧車
青海のパレットタウンにある大観覧車にのりました。東京の夜景を堪能しました。海からの風が涼しくて気持ちいい。
http://blog.goo.ne.jp/kipper2006/e/1e4b35d54f9a0f4b099c34a2de7f35e9

*ぶんじんのおはなし:BESSA-Lでお台場あっちこっち
話題の(?)シースルーゴンドラ。足の下も全部ガラス張りでスケスケです。座る椅子までスケスケ。
http://blog.so-net.ne.jp/bunjin/2007-08-25

*Je t'aime〜Rococoの気まぐれDiary〜:スケルトン
泣きそう(;∀;)パレットタウンの大観覧車(泣)しかもスケルトン!これ本当にヤバイ(泣)
http://ameblo.jp/barbie-yu/entry-10045120255.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月31日 07:32 | コメント (0)

 

キッザニア東京(東京都江東区)

「キッザニア東京(東京都江東区)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ららぽーと豊洲内にある子どもがいろいろな仕事や社会生活を体験できる施設。約70種類のお仕事を疑似体験できるので、大人気です」



=2007年8月30日収集分=

*☆ 今日のできごと ☆:『キッザニア東京』余談
前回帰りに『キッゾ』をすべて貯金して帰ったんですが、今回なんと金利が付いておりました〜!!それも10%も!!
http://blogs.yahoo.co.jp/chinatsu_syun/19130291.html

*my life 365:夏休み
それでも今回体験できたのは、モスバーガー、病院の看護士、ANAのキャビンアテンダントの3つ。
http://mylife365.blog43.fc2.com/blog-entry-88.html

*おおきい毛玉 ちいさい毛玉 <犬> :キッザニア東京
テレビ局の仕事です メインキャスター カメラマン お天気キャスターさんなどの役割があり子供達だけで5分くらいの番組を作ります
http://plaza.rakuten.co.jp/kedama2/diary/200708220000/

*fumi908:キッザニア
午後の部は予約してるにもかかわらず長蛇の列!!息子はパイロット、ラジオDJ、コックと体験したよん
http://hatame.naganoblog.jp/e34855.html

*Chi-Tomo☆Life:キッザニアに行ったよ
男の子チームは 切れた電線をなおす作業をしていましたお仕事が終わるとお給料として・・キッゾをもらえます。。
http://blog.goo.ne.jp/chitomo0405/e/177bf46ad0290968d7005e5977df4a39

*くるみcafe:キッザニア東京
すっごく面白いの♪私も体験したいお仕事がいっぱいあったよ。でも、子供だけ〜大人も体験できたら、絶対に面白いのになぁ〜。
http://ameblo.jp/xxxmimozaxxx/entry-10045050621.html

*赤い薬剤師 mたろう日記:キッザニア編集後記
2/3サイズ。。。らしいですが、本格的です。。70種以上の職業を経験できます。
http://ameblo.jp/chihanatu/entry-10044889632.html

*ちょーちょーちょーちょーいい感じ:キッザニア東京に行ってみました
50の実在企業が出展しており、子供たちはそれらブースで働くことによりキッゾというキッザニア内で使える通貨をもらいます。
http://wkwk.tv/chou/entries/2007/08/post_1054.html

*いい加減な働くママ 〜Hakky〜:キッザニア東京
ちょっと暗い感じ。16:00の第二部開始の時に、街の住人達が楽しいダンスを踊っていたよ。これが始りの合図らしい。
http://hakky-0419.cocolog-nifty.com/hakky/2007/07/keiko_596d.html

*なっちゃん号がやってきた!:キッザニア東京〜ハンバーガー屋さんと・・・
お友達何人かと一緒に行きましたが、どうしてもパイロットになりたい男の子一人を除いて、最初はみんなでMOSバーガーに就職しました。
http://blogs.yahoo.co.jp/natsunanoochacha/51039961.html

*ケアベア的超自己満足な生活☆:キッザニア東京
やっとお仕事がまわってきました!モニターでしか見ることができなかったのですが、ちゃんとパイロットの制服を着せてもらって、満足そう。
http://blogs.yahoo.co.jp/carelovebears/19050838.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月31日 07:29 | コメント (0)

 

カジノヴィーナス(東京都江東区・ヴィーナスフォート)

「カジノヴィーナス(東京都江東区・ヴィーナスフォート内)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「お台場ヴィーナスフォート内にあるカジノのテーブルゲームを学びながら楽しめる施設。ルーレット・ブラックジャック・ミニバカラなどを学びながら楽しめます」



=2007年8月30日収集分=

*自由気まま:カジノヴィーナス
目的はVF内の「カジノヴィーナス」そこでシバキヨさんがディーラーをやってる、とのことで遊びに行きました。
http://elsia.seesaa.net/article/13784587.html

*Rising Las Vegas:カジノビーナス2
ディーラーは先日べガスから帰って来たという本場仕込みのセニョリータ
http://cirquevegas.seesaa.net/article/19695035.html

*放浪ニッキ:中止の後・・・・・・
のび太くんはミニバカラも好きみたいだけど、自分はBJが1番肌に合うね だいぶ貯金も貯まりましたよw
http://plaza.rakuten.co.jp/comicyouth21/diary/200705060001/

*ユピとレイの足跡:たかチンとお買い物。
カジノヴィーナスなるものができていて、そこでちょいとブラックジャックを楽しんでたらあっという間に時間が過ぎていたんですよ〜〜
http://ameblo.jp/lisagasu1206/entry-10043440892.html

*B型マダムキラー夫 vs A型妄想妻:カジノヴィーナス
本当のカジノそっくりの体験が出来て コースによっては カジノの賭け方・遊び方なんぞ を 教えてもらって勉強できるのだ!
http://hachibei.blog32.fc2.com/blog-entry-359.html

*それでもラスベガスに!!:ラスベガス?。いえいえ!?お台場のカジノ・・・
早速行って来ました『カジノヴィーナス』に!以前に【ルーレット】を受講していて、今回は残りの【ブラックジャック】と【ミニバカラ】
http://blogs.yahoo.co.jp/sodako/36914084.html

*地球の果てまで:カジノ・ヴィーナス
もちろん僕達は自由に遊べる「マスターコース」を選択。僕等は「ルーレット」「ブラックジャック」組に分かれてスタートしました。
http://blogs.yahoo.co.jp/myokazu2005/41098693.html

*軌跡☆:カジノヴィーナス☆
チップをお金には換金できないけどスタンプを集めることが出来るというしくみで無料ドリンクも付いてました。
http://blogs.yahoo.co.jp/zhoujielun54/39938615.html

*☆ Date Style Nagoya ☆ 「 デート ナビ 名古屋 」:VenusFort
カジノのテーブルゲームを学びながら楽しめるエンターテイメント型カルチャースクール。ラスベガスの雰囲気を味合わせてくれる。
http://driver-travel-navi.seesaa.net/article/43790441.html

*真菰の忍日記:リボンを安定させる魔法が知りたい
カジノヴィーナスでルーレットの台凝視しちゃったよ(笑)2階の吹抜けからだとルーレットの玉なんてさっぱりわからなかったけどね!
http://blog.livedoor.jp/ryo_siva/archives/51046734.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月31日 07:27 | コメント (0)

 

福井県立恐竜博物館(福井県勝山市)

「福井県立恐竜博物館(福井県勝山市)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「日本の恐竜化石発掘の大半をしめている勝山市にあります。30体以上の恐竜の骨格、千数百点もの標本、大型復元ジオラマ、映像などが展示されています。」



=2007年8月28日収集分=

*ニューナールダイアリーチャンネル 略してNNC:加賀、能登、金沢旅行・・・
外見はこんな感じです。恐竜博物館っていう雰囲気が出てますね。実は私元福井県民なんですよね・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/eastnarlgroupes2/24132762.html

*cocomimi☆チャンネル:DINOSAUR!!
恐竜だけでなく、その当時の地球の状態(海や陸のすがたなど)や、化石などもあったり。「クジラが陸を歩いていた頃」という特別展示もありました
http://blog.goo.ne.jp/izu723ism/e/e35c291b0ca6eb64b660136f1a5e5b29

*Toyopy 家の楽しい週末:福井県立恐竜博物館
さすがの恐竜人気に超おどろきです。初めてみる恐竜の化石にファイターは大喜びでした。
http://plaza.rakuten.co.jp/toyopy/diary/200708190000/

*ちゃんといいかげんに生きる!:化石発掘体験
福井県立恐竜博物館で化石発掘体験をするというのがそもそもの目的なのじゃ。そもそも福井県立恐竜博物館なめてました。
http://plaza.rakuten.co.jp/anpatinets/diary/200708220000/

*俺の庭:化石発掘体験
特別イベントで『クジラが陸を歩いていた頃 〜恐竜絶滅後の王者〜』がやっていた。
http://blogs.yahoo.co.jp/jeanluck7jp/49682464.html

*日々:恐竜博物館
想像していたより、ずっとキレイで広くて、骨格標本の種類も多くすごく楽しめました。
http://chouchou2.exblog.jp/6185590/

*Kopantsの日記:福井県立恐竜博物館
福井県勝山市にある恐竜博物館。福井で見つかったフクイラプトルの化石があったよ。
http://nikki.kopants.babymilk.jp/?eid=654330

*ひなたがすき。:大人500円
1F展示室には恐竜骨格レプリカがずらりとならび圧巻。鉱物やハチュ骨格(レプリカ)、カエルとおたまの化石なんかもあったりする
http://strangequark.blog37.fc2.com/blog-entry-439.html

*39cm ライフ:福井県立恐竜博物館
博物館はとっても立派で恐竜の骨もたくさん展示してあり恐竜好きなコはとっても喜ぶところだと思います。
http://39cm.blog117.fc2.com/blog-entry-5.html

*日々それなりに… :福井県立恐竜博物館
恐竜博物館にいます。妹の自由研究も兼ねて。いや、妹もこういう恐竜だとか石とか大好きですけど(笑)
http://blogs.yahoo.co.jp/frishes_blut/18618468.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月29日 07:47 | コメント (0)

 

けんじワールド(岩手県雫石町)

「けんじワールド(岩手県雫石町)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ボディボードも楽しめる波のでるプールなどバラエティーにとんだプールのほか、9種類の露天風呂が楽しめる銀河温泉「森のしずく」も人気です」



=2007年8月20日収集分=

*お財布番長:笹かまぼこ〜
岩手のけんじワールドにも行ってきましたよ 流れるプールや波の出るプールで、子供たちだけだなく夫も私も楽しんできました♪
http://plaza.rakuten.co.jp/kotoyou/diary/200708190000/

*チビちゃのつぶやき:けんじワールド
岩手県にあるけんじワールドなるとこだ さすがに混んでたぁ家族連れ、カップル バカップル・・・周りを気にせずイチャついてた
http://plaza.rakuten.co.jp/CHIBICYA/diary/200708200000/

*たか山農園、低農薬、有機野菜作りの楽しんでる農業の日々:旅行して・・・
初日は、けんじワールドでへとへとになるほど、泳ぎました。すごい人でした。木曜なのに、けっこう人が多い! 
http://blogs.yahoo.co.jp/san9iku9/48749849.html

*ゆみママのぶろぐ:夏休み,小岩井旅行!!
今回のメインである「けんじワールド」へ。今まで実は行ったことがなく、今回初めて行ってみましたが、ここは面白いです!
http://blogs.yahoo.co.jp/yumiyumi_513/36004409.html

*NOVAってる!:これで涼しくなるよ!
いろんなアトラクションがあって、一日ゆっくり出来ます。屋内なので全天候型、そして日焼けしない!
http://blogs.yahoo.co.jp/zero_no8/50837208.html

*お気楽母さん育児日記:流れるプールで流れっぱなし
昨日、初めて『けんじワールド』に行ってきました!しかも、我が家には珍しく親子3人 水入らずで!
http://blogs.yahoo.co.jp/suhankofukifuki/15508529.html

*☆はちがつとひまわり☆:けんじ。
昨日はワガママ言ってけんじワールドに連れてってもらいました♪
http://ameblo.jp/kajikaji8240/entry-10043829735.html

*単身赴任者の独り言日記:夏休み終了。
けんじワールドは朝一から行ったけど結構な人がいて入場に10分以上かかった。
http://03030914.at.webry.info/200708/article_4.html

*野郎ズ BLOG:家族サービス
昨日は、けんじワールドに行ってきました。波の出るプールと、一周300Mの流れるプールが売りでしょうか?
http://blog.goo.ne.jp/yaroh/e/1ef403d351786e28a7cec0a6cd2713ed

*youのひとりごと:お盆休み
けんじワールドに行ってきた。岩手の鶯宿温泉にあるんだけど。前売り入場券を買うのを忘れてその場に行って買ったら高かった。
http://hotyou.exblog.jp/6165967/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月21日 08:31 | コメント (0)

 

ザ・ブーン(大阪府枚方市)

「ザ・ブーン(大阪府枚方市)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ひらかたパーク内にあるプール。巨大流水プール「ドンブラー」や浮き輪で滑るウォータースライダーが大人気です」



=2007年7月31日収集分=

*maruko:ひらかたパーク
ザブーンにて 冷たくて楽しいo(≧∀≦)o
http://maruku-sayo.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_1032.html

*くぅーの育児ダイアリ〜:ザ・ブーン
今日ももは 私の両親に連れられ 何故かパパも便乗しちゃって計4人でひらかたパークのザ・ブーンへ行ってきました
http://blog.goo.ne.jp/qoochan_2007/e/38def234e917a02fae6c5d6bc299900c

*経営コンサルタント探しの決定版『コンサル市場』経営者の寝言:ザ・ブーン
というわけで、知らない人が多いでしょうが、「ザ・ブーン」とはひらかたパーク(大阪府枚方市)内のプールのブランド名です。
http://comjapan.exblog.jp/6188418

*NACHI Diary:ひらプーに行く
ひらプーへ行った。大阪の方なら,ひらプーで分かると思う。ひらかたパークのザ・ブーンというプールだ。
http://knmrsr.jugem.jp/?eid=101

*望海(のあ)の通院日誌+αと空と風:ひらかたパーク
ひらかたパーク ザ・ブーンに行ってきました。プール日和でしたね。
http://noanotorikago.blog82.fc2.com/blog-entry-781.html

*台風一家:ひらパーでザ・ブーン
ひらパーは空いていて快適。プールは若干、人が多めだったが、それでも休日のことを考えると実に空いていた。
http://blog.goo.ne.jp/kozuitsu/e/ce886c19308048604ad6f57ad59c8171

*のんびりわがやのブログにっき:ひらパーのザ・ブーン
ひらパーのザ・ブーンへいきました。人が少なくて、スイスイ泳げました。けんちゃんも、顔をつける れんしゅうしました。
http://nawatetaro.cocolog-nifty.com/tamu310/2007/07/post_d7c5_12.html

*ぶろぐ:土日の行動
ザ・ブーンというプールに行きました 二人乗りのスライダーに乗ったのですが思った以上に激しくてめっちゃ怖かった
http://ameblo.jp/a-cheb-s/entry-10041705331.html

*『まーくん』の日記:in THE BOON'07
今年初めてのプールに行ってきました。※短期水泳教室は除く。いつものひらパーの“ザ・ブーン(THE BOON)”です
http://blog.livedoor.jp/yassy0825/archives/51013728.html

*明日への活力!:ひらパー!
昨日は夏休を取ってザブーンへ行きました。平日にも関わらずたくさんの小芋が溢れてました!
http://blogs.yahoo.co.jp/motota555/22752913.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月01日 07:54 | コメント (0)

 

グレートジャーニー(東京都あきる野市・サマーランド)

「グレートジャーニー(東京都あきる野市・サマーランド)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「東京サマーランド開設40周年を記念して作られた日本最大級の流れるプール(総水路延長650メートル)1周30分かかかるそうです」



=2007年7月31日収集分=

*RIN×ARASHI STYLE:夏だ!プールだ!!
今月グランドオープンしたばかりの日本最大級の流れるプール「グレートジャーニー」このBig浮き輪は無料で貸してもらえる。
http://rinrinstyle.jugem.jp/?eid=37

*バイク@諸々:一足お先に
7月1日オープンの日本一長い流れるプール「グレートジャーニー」の試遊会に当たっていたので、子供を連れて行きました。
http://blogs.yahoo.co.jp/munisai634/47977432.html

*子育て楽しい♪:今年は初プール♪
サマーランドにはグレートジャーニーという日本一長いプールが完成して、ただ長いだけですがたのしかったです!!
http://blogs.yahoo.co.jp/misa3356/11515129.html

*コーチング・マム&ダッド!:東京サマーランドの遊び方
7月1日から、日本最大級の流れるプールがオープン!だって。一周するのに、30分くらいかかるらしいよ〜☆
http://yyumicoach.exblog.jp/5763918

*スイートルーム Kira Ri-na:テープカット
グレートジャーニーのオープニングセレモニー,テープカットしてきましたっ♪ヾ(^▽^)ノ!!
http://plaza.rakuten.co.jp/rinamilkypink/diary/200707010000/

*のんびりね:胃カメラ&グレートジャーニーな日
東京サマーランドの長−−−−い流れるプール「グレートジャーニー」に行ってきました\(^▽^)/
http://blog.livedoor.jp/ree0417/archives/50919694.html

*にゃはは☆のごとく!:久々の快晴!
東京サマーランドにながーい流れるプール「グレートジャーニー」というのが出来たそうですね。
http://d.hatena.ne.jp/harata-nya/20070724/1185294357

*♪Three Tails家 の 食卓♪:東京サマーランド
グレートジャーニーは日本最大級の流れるプールだそうですが、今まであった流れるプールをもう少し延長してちょっと小細工も入れた…
http://blog.livedoor.jp/taikun-onsurvey/archives/64584137.html

*畑 信也のビーチバレー・ファイティング!:サマーランドにて。
今日は「グレートジャーニー」という流れるプールのオープニングセレモニーのイベントでした。
http://shinyahata.exblog.jp/5707293

*デジタルな目で追う世界:東京サマーランド40周年!
日本一長い、流れるプール「グレートジャーニー」が明日、1日いよいよオープンすることになり、その記者発表会が行われたというものである。
http://kazunto.iza.ne.jp/blog/entry/211571/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月01日 07:52 | コメント (0)

 

ふれあいラグーン(横浜八景島シーパラダイス)

「ふれあいラグーン(横浜八景島シーパラダイス)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「「ホエールオーシャン」、「ヒレアシビーチ」、「サカナリーフ」からなる海の生きものたちとの“ふれあい”体験をできる新しい展示スタイルです」



=2007年7月29日収集分=

*るるブログ:『横浜・八景島シーパラダイス』に“ふれあいラグーン”・・・
イルカやクジラと一緒に泳げます!なんと! イルカやクジラと一緒泳ぐことができるんです。
http://news.rurubu.com/archives/2007/07/post_150.html

*It's my style!:ふれあいラグーン行ってきたよ♪
まずは、イルカやクジラなどの泳ぐ水槽。水面が手の届く高さでイルカやクジラに触れたりできます。
http://plaza.rakuten.co.jp/mystyle2005/diary/200707220000/

*「夏実かほ」のかほほの国:ふれあいラグーン☆
27日スタートの企画のふれあいラグーン☆イルカ、クジラ、ペンギン、あざらし君、海の生き物に触れ合う事が出来るンダョ〜☆
http://blog.livedoor.jp/milkno_kahoho/archives/51187105.html

*おかしな動物日記:興奮パラダイス
最初のふれあいラグーンから動物達に釘付け!! 下から上からにゅ〜って出てくるアザラシの所はぎゃーぎゃー言いながら長い時間いたな
http://gonrubi.blog19.fc2.com/blog-entry-242.html

*思いつくままに・・・さぁ、始めよう:ゲンマも忘れないで^^
シーパラに、ふれあいラグーンがオープンしました。くるるとぱららが、あっちで「いらっしゃいませ^^」
http://blog.goo.ne.jp/kumoritokidokihare_2005/e/71066f06ec55735f5d75e37229cfa926

*今日もがんばレイネ♪:クジラちゃんと泳ぎました♪
ふれあいラグーン」という施設の内覧会取材だったのですが、そこでなんとクジラちゃんと触れ合ってきたのです!
http://www.sankeipro.com/pr/reine/?p=94

*闇花にっき:白イルカ
他には浅瀬の岩場がありそこに入りヒトデや小魚やなまこwなどさわれて・・・ん・・・なまこ超やわらかいwww初めてさわったw
http://yamihana.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_c28f.html

*ぼちぼちいこか:シーパラダイス
生まれて初めてアシカの背中をなでなでしました!思っていたより毛も皮も硬かったですね。貴重な体験ができました。
http://blog.goo.ne.jp/bochi-bochi_2007/e/4a851d9fe985d93f6c47844354449c17

*じゅうたんtalk:ついにやってきた〜!
「ふれあいラグーンがでっきました〜。」の新施設がいよいよ本日オープンしましたよ〜。
http://blogs.yahoo.co.jp/tspo_ecs/51011873.html

*ブログ水族館:ふれあいラグーン!(2)[八景島シーパラダイス]
動物たちとコミュニケーションをとっているっぽい感覚だけじゃなく、動物たちが勝手にコミュニケーションを楽しんでいるような雰囲気だった
http://blogs.yahoo.co.jp/kapaguy/48512175.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年07月30日 09:19 | コメント (1)

 

下田海中水族館(静岡県下田市)

「下田海中水族館(静岡県下田市)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「静岡県下田市にある自然の入り江を利用した水族館。イルカと直接ふれあえるドルフィンコンタクトなどが人気の参加・体験型の水族館です」



=2007年月28日収集分=

*The Chemistry Between Us〜The Power to live 〜:伊豆旅行 2日目
水槽に手を入れて、ドクターフィッシュに手をつついてもらう、体験コーナーは大人気。
http://sammys.exblog.jp/5757213

*ゆるろぐ:イルカと泳ごう!!
お誘いをいただきまして行ってきました〜 下田海中水族館 目的はイルカと泳ごう!!です
http://yururogu.blog56.fc2.com/blog-entry-191.html

*そうだラッコあいにいこう:下田海中水族館(7/7)=フンボルトペンギン
フンボルトさんたちは換羽中の子が多かった・・・。そして揉め事が起きてとばっちりをうけ、プールに落ちていた子も・・・。
http://racco.air-nifty.com/racco/2007/07/77_1eda.html

*92のスローライフ:下田海中水族館
三時間水族館見学 今までイルカがスキで水族館へ行っていたけど、アシカに惚れてしまいました☆
http://blog.goo.ne.jp/92kuni92_2005/e/bd851daed5a0f3839b99fb4c59c2735a

*カティカティ:白いネコザメ
あわしまに続き下田海中水族館に行きました。また水族館です。下田海中水族館は、外の部分が多いです。
http://kathikathi.jugem.jp/?eid=83

*olu olu Diary:家族旅行1
下田海中水族館に行ってみたの この水族館は、自然の入り江をしているから海にイルカがいるって感じなの。
http://ameblo.jp/palekaiko38/entry-10041116356.html

*☆未知のかけら達☆:野愛の旅☆in下田海中水族館
自然の入江を利用した下田海中水族館は体感型の水族館でした。ゆっくりのんびり楽しむことができましたよ。
http://pinokosho.at.webry.info/200707/article_13.html

*イタグレうぉっか☆お気楽生活:伊豆旅行・下田海中水族館編
20日は下田海中水族館に行きました。この水族館は通路等に下ろさなければ、ペットOKです。
http://ameblo.jp/vodka-itagure/entry-10040846845.html

*東京暮らしを楽しもう!:伊豆下田無理やり旅行 その2 下田を散策
まずは下田海中水族館へ。この水族館は、別料金だけれどイルカと触れ合うことができるというので楽しみにしていた
http://plaza.rakuten.co.jp/kombu/diary/200707140000/

*みことばカード:夢旅行で夢実現!
下田に着いた御一行様は、その足で下田海中水族館に!イルカと一緒に海に入って遊ぶんだ〜い!
http://kao.design-good.com/?eid=598832

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年07月29日 22:26 | コメント (0)

 

大鉄道博覧会(江戸東京博物館・東京都墨田区)

「大鉄道博覧会(江戸東京博物館・東京都墨田区)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「日本の鉄道の魅力を、昭和30年代に焦点をあてて紹介するイベント。特急「つばめ」展望デッキの復元などが展示されています」



=2007年7月26日収集分=

*新宿発新宿行き時々何処かへ:大鉄道博覧会
大鉄道博覧会をやっているからだ。行った。混んでた。サボだの硬券の入るぐるぐるだの、三段寝台だの懐かしいもの。
http://9653.spaces.live.com/Blog/cns!8A4F95677D14F482!357.entry

*たいちゃんに癒されよう!:東京で行ったところ
両国の江戸東京博物館の「大鉄道博覧会」 →雨の日でも楽しめる。電車オタクもいっぱい。
http://plaza.rakuten.co.jp/ten1nen2den3/diary/200707230000/

*縄文日記:大鉄道博覧会
大鉄道博覧会ー昭和への旅は列車に乗ってー江戸東京博物館雪原を驀進するC66蒸気機関車の重く響く汽笛が、少し昔、昭和への入り口です。
http://blog.livedoor.jp/ht15325/archives/50973864.html

*きりん日記(仮):大鉄道博覧会
主に鉄道の黄金期である昭和30年代に焦点をあてた展覧会。昭和の時代にタイムスリップ。
http://plaza.rakuten.co.jp/kilin11234/diary/200707220000/

*ステイツチのブログ:江戸東京博物館(両国)へ!!
という事で、初日は江戸東京博物館で開催されている『大鉄道博覧会』に行ってきました!!
http://myhome.cururu.jp/stitch626/blog/article/61001372184

*独醒書屋:大鉄道博覧会
確かに鉄道模型の展示は圧巻でした。SLや「こだま」などの特急列車(あのクリーム色をしたボンネット?のあるタイプ)。
http://toyoyuki.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_b888.html

*Pressure プレッシャー:大鉄道博覧会
江戸東京博物館で開催されていた大鉄道博覧会。「てつ」な自分としては行かない訳にはいかない。
http://blog.livedoor.jp/taropet/archives/51562673.html

*爺々のひとりごと:大鉄道博覧会
昭和への旅は列車に乗って 大鉄道博覧会  が開催 立ち寄ることにした。明治以来の鉄道の歩みをふりかえることが出来た。
http://blog.goo.ne.jp/hibochan/e/8d021de0054725d026e7f4873dd39102

*蘇我駅5番線:大鉄道博覧会に行ってきました
151系の163km/h走行試験の貴重な映像が放送されていました。よくあんなスピード出たなぁといまでも感心する出来事。
http://plaza.rakuten.co.jp/sogastation/diary/200707250000/

*源にふれろ:大鉄道博覧会/お祭り
「大鉄道博覧会」に入場。広告などじっくり見たいものがあったが、子連れではムリ。実物のSLが2つ、あとは模型がまあまあ。
http://plaza.rakuten.co.jp/screenplay/diary/200707210000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年07月26日 23:50 | コメント (0)

 

戦慄迷宮4.0(富士急ハイランド)

「戦慄迷宮4.0(富士急ハイランド)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「富士急ハイランドにある世界最大級の総合病院をテーマにしたお化け屋敷。歩行距離が世界一長いお化け屋敷としてギネスブックにも認定されています」



=2007年7月26日収集分=

*ねお調剤薬局BLOG:ワン、チュ〜、シュリ〜♪
所々から患者や医師、スタッフらの亡霊と化した人間が出てくるのだが・・・これがまた非常に怖い初めて腰を抜かしたおばけ屋敷でした
http://blog.livedoor.jp/neo_pharmacy/archives/50937260.html

*このままでも いいですか?:遊園地へのお誘いに注意
その名も「戦慄迷宮4.0」。 テーマは「病院」 これも、どんなに怖かったかを こんなにも伝えたいのに、伝えられません。
http://otomeshiratama.blog108.fc2.com/blog-entry-13.html

*ハルシオン:富士急♪
私が一番行きたかった「超戦慄迷宮」(お化け屋敷)へ行きました。ここは病院を舞台にしていますが…マジ怖いです!!( ̄Д ̄ι)
http://tomomin0108mixi.blog49.fc2.com/blog-entry-68.html

*フレキシパーム・ディスク:肝試し
お目当ては「超・戦慄迷宮」!脱出には最短でも50分はかかる世界最長のお化け屋敷(ホラーハウス)です。
http://flexipermd.exblog.jp/7091859

*EASY PREY:戦慄迷宮
そしてはじめて戦慄迷宮に。。。。。入ると病院のニオイが、、、なんて本格的!もうコワイです(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
http://blog.goo.ne.jp/nyazilla1980/e/14cd1e55ce3cce7f79e3f51e91cec722

*ぼんやりみぃ:富士急ハイランドッ
こちらは『戦慄迷宮』…。 もうやだ。でも前回よりは怖くなかったよ! …の割には、怖がりふたりでギャーギャー叫んでましたw
http://bonyarimie.blog49.fc2.com/blog-entry-788.html

*ペンションやちこ:7/21(土)行ってきた〜v
「戦慄迷宮」はリニューアルしたて。進路が変わっていました・・・(恐)今回は300円払って御守りをゲット。
http://ysk2525joy.blogzine.jp/blog/2007/07/721_b419.html

*borderline:絶叫の1日。
めちゃくちゃ怖ぇー!でもめちゃくちゃ楽しいー!スタート前に長々とホラームービーを見せられ、血まみれの医者や患者さんに追いかけられ…
http://blog.livedoor.jp/kazitack/archives/51223951.html

*風花のチョメリン日記:超戦慄迷宮・・・
お化けに向かって『お守り持ってます!!!お守り持ってます!!!300円のお守り持ってます!!』って超泣きながら訴えてたの。
http://blog.livedoor.jp/kawaifuka/archives/54740977.html

*チビ猫観察日記:そりゃねぇよ。。。。
ここ前ホテルだったんですけど。自分宿泊したとこあるんだけど。宿泊時のビデオあるんですけど。酷くね?w
http://tibineko.radilog.net/article/200666.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年07月26日 23:49 | コメント (0)

 

ウェット&ワイルド・パイレーツナイト(東京ディズニーランド)

「ウェット&ワイルド・パイレーツナイト(東京ディズニーランド)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「東京ディズニーランドの期間限定のウォータープログラム。キャプテンジャックスパロウと呪われた海賊たちがパイレーツの世界を繰り広げます」



=2007年7月24日収集分=

*ピーターパン症候群。:パイレーツナイト!!
ジャック登場ーーー!!!すごい盛り上がり!!!! He's A Pirateが流れた瞬間鳥肌が立ちましたよー!!!
http://yuyupeterpan.blog108.fc2.com/blog-entry-28.html

*舞浜てくてく日記:まさにウェット&ワイルド!パイレーツナイトにびっくり!
メラメラ〜の炎は思わず「熱い!」って叫んじゃうくらいの強力パワーでした。このショー、水と炎を甘くみると大変なことになりますよ〜
http://maiteku.com/archives/2007/07/post_772.html

*みつきぃマウスBlog:ウェット&ワイルド・パイレーツナイト
映画の世界観をそのままショーにしているので、キャラやジャックの性格などを知ってると、より楽しめるハズです。
http://blog.livedoor.jp/mitukipapa/archives/1007011.html

*Disney Go Round:ウェット&ワイルド・パイレーツナイト♪その2
キャプテン・ジャック・スパロウの前に呪われた海賊たちが現れ、ステージには炎が立ちのぼります!ジャックたちは大量の水で応戦です!
http://blogs.yahoo.co.jp/disneygoround/50326949.html

*SIMON in 新浦安:クールザヒートとウェット&ワイルド・パイレーツナイト
ファイヤー!は写真撮れるけど、水のほうは暗いので難しい!このショウも城前で見ると相当水がかかります。
http://blog.so-net.ne.jp/ikeyan/2007-07-22

*なんとな〜く日記:ウェット&ワイルド・パイレーツナイト
炎吹く度熱いし、かと思いきや水でビショビショになるわでおもろかった〜wジョニーデップも動きとかちゃんと似てたしねw
http://blog.goo.ne.jp/mercury-comet_mos/e/529afc2cb5db603b71397be7509aee53

*☆Western Mai Mind☆:カリブの海賊リニューアル記念!!
「ウェット&ワイルド・パイレーツナイト」はジャックと「荒れくれ者」の海賊達とが繰り広げる、炎と水の壮大なショー・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/maiookuma/13946456.html

*徒然なるままにディズニー:ウェット&ワイルド・パイレーツナイト
まずは、「ウェット&ワイルド・パイレーツナイト」です シンデレラ城前で行われる夜のショーです
http://candd42.blogmin.jp/408904.html

*どなちゃん日和。:ウェット&ワイルド・パイレーツナイトNo.2
水を使用したびしょ濡れタイムへと突入します!!10分と短いショーですが、内容が凝縮されているので10分でも充分に満足させてくれます☆
http://donald69.blog66.fc2.com/blog-entry-1207.html

*私の好きなものと私の日常。:平田さんっ!!
ニューアトラクションの「ウェット&ワイルド・パイレーツナイト」見ました。2回。すんごいジャック役の人が演技うまくてビックリ!!
http://ameblo.jp/ruri-suzuna/entry-10040829079.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年07月25日 20:40 | コメント (0)

 

ガンダムクライシスGUNDAM CRISIS(富士急ハイランド)

「ガンダムクライシスGUNDAM CRISIS(富士急ハイランド)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「世界初のフルボディによる1/1サイズのガンダムが富士急ハイランドに登場しました。ガンダムの格納庫で携帯情報端末を使って情報を集めるアトラクションです」



=2007年7月22日収集分=

*サイド0078:GUNDADM CRISIS
富士急ハイランドの新ガンダムアトラクション「GUNDADM CRISIS」が稼動しました〜。
http://0078.blog61.fc2.com/blog-entry-456.html

*☆ジョージの日記☆:☆今年初のガンダムイベント☆
今年初の(最後の?)ガンダムイベント、ガンダムクライシス・オープニングセレモニーに行ってきたわよ〜
http://yaplog.jp/george-diary/archive/798

*はりもぐら ブログ W-ZERO3レビュー:富士山麓に横たわる1/1ガンダム
富士急ハイランドに出来た1/1ガンダムの写真が多数出ていますよー。1/1ボールも気になります。
http://blogs.yahoo.co.jp/design_mo_seinou/48995840.html

*ぴろあきの徒然日記:実寸大 フルボディ・ガンダム発進
富士急ハイランドに、1/1スケールのガンダムが降り立った。本日より、公開された新アトラクション、ガンダムクライシスの事だ。
http://eleven.huu.cc/blog/4/fun/2007/07/post_68.html

*Thanks for all the fish:富士急ハイランド「GUNDAM CRISIS」
「等身大のガンダム」って聞いていたのでてっきり立っているのかと思ったら寝ているのですね。なんかガカーリ。
http://d.hatena.ne.jp/kerachann/20070722/p1

*オタクメモ:ガンダムクライシス! クリア報告
ガンダムクライシス、やってきました。4回目でクリア!1/1 ガンダムのコックピットに無事に乗せてもらいました。
http://hakubutsukan.blog57.fc2.com/blog-entry-19.html

*[の] のまのしわざ:ガンダムクライシス:ガンダム専用バス
ということで、実物大(実寸大)ガンダムが横たわるアトラクション、「ガンダムクライシス」は11amいよいよオープンです。
http://nomano.shiwaza.com/tnoma/blog/archives/006109.html

*伊藤ファミリーBLOG:実物大のガンダム
かなり細部まで作り込んだようなので、ガンダム・ファンにとっては何回も楽しめるアトラクションなのではないでしょうか?
http://blog.goo.ne.jp/itoh-family/e/4c6c6bd78facc6300dfd967b05b3d883

*MCS+:Vol.69 「夢をかたちに 〜実寸大ガンダム〜」
ガンダムのマグネットコーティングに必要なマニュアルデータを集めるためにアトラクション内を捜索するというミッションだ。
http://blog.livedoor.jp/mcsfuture/archives/51010969.html

*人並みレイさんのブログ:GUNDAM CRISIS
いよいよ始まりましたーGUNDAM CRISIS 等身大のガンダムなんて夢のようです
http://myhome.cururu.jp/rx78eva/blog/article/91001301355

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年07月23日 18:35 | コメント (1)

 

アジア発・世界最新-恐竜大陸(名古屋ポートメッセなごや)

「アジア発・世界最新-恐竜大陸(名古屋ポートメッセなごや)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「名古屋港開港100周年記念行事の一つです。全身骨格40体をはじめ、化石標本は200体、リアルなロボット恐竜や、3Dシアターなど見所いっぱいです」



=2007年7月20日収集分=

*桜追い人の日記:恐竜大陸
夏休みが始まってないので、ゆっくりみることが出来ました。一番個人的に面白いと思ったのが、恐竜の卵の化石のコーナーです。
http://sakuraoibito117.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_ace8.html

*わくわく♪ ひよこらんど ★彡:恐竜大陸
名古屋でこれほど大規模な恐竜博は今までなかったそうで恐竜好きには見逃せないイベントです。
http://blogs.yahoo.co.jp/f1101shingo/13745370.html

*ザビアツタ:アジア発!世界最新-恐竜大陸
最近坊主が恐竜の本を読んでいるので連れて行ってあげようかと。全身骨格であればかなり楽しめるんじゃない?20m級だと感動するかと。
http://blogs.yahoo.co.jp/zuru_jp/21930600.html

*所十三の「恐竜漫画描いてます」:明日は『恐竜大陸』内覧会。明後日・・・
名古屋港開港100周年記念イベント アジア発世界最新『恐竜大陸』の開幕を前にとり行われる内覧会に招待されて、今日また名古屋入りします
http://tokoro-dino.at.webry.info/200707/article_8.html

*名古屋の生活情報満載ブログ:名古屋港の恐竜
二十体のロボットを集めて恐竜世界を再現した「ジュラシックワールド」など実はこれには行こうと楽しみに思ってました。
http://blog.weekly-stay.net/?eid=449062

*店主54才、玩具道(オモチャミチ)の光と影:「アジア初・世界最新 恐竜大陸」開会式に行ってきましたよ。
恐竜大陸は3つのエリアで構成されている。1番目は中部地区最大規模といわれる物量の骨格化石の展示。
http://tenshu53.exblog.jp/5893255

*Eyes wide open!:The romance of the ancient times♪
”恐竜博覧会”! こぉ〜ほぉ〜んなデッカイのが 生きて歩き回っていたなんて、太古のロマンを感じるよねぇ♪
http://crazytrain.exblog.jp/6129075

*名古屋おでかけ日記:恐竜大陸
僕も有給を取得してポートメッセなごやで本日より開催されている「恐竜大陸」見に行ってきました。
http://www.yamakazz.com/2007/07/kyoryutairiku.html

*風曜日のDiary:恐竜大陸
ポ−トメッセ名古屋で明日から夏休み期間中に開催される。下の暴れん坊君が最近、恐竜系に興味が出てきたみたいなので・・・。
http://blogs.yahoo.co.jp/mikanori1217/35102707.html

*Beachcomber's Logbook:明日から夏休み
化石・恐竜好きのみなさん、名古屋では今日から恐竜大陸展が始まっています。詳しくはこっちへ!
http://beachcomb.exblog.jp/6528248

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年07月21日 09:19 | コメント (0)

 

熱帯魚の家(沖縄・久米島)

「熱帯魚の家(沖縄・久米島)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「久米島の有名な観光スポット。珊瑚礁が隆起して出来た天然の水族館です。チョウチョウウオなどの熱帯魚が泳いでいる姿が見られます。」



=2007年7月19日収集分=

*あきちゃんの夜な夜な話:久米島行き 3日目
堤防の外のさんご礁で、干潮になると姿を現して、潮溜まりにいる魚を見られるというものですね。なので、干潮時にしか行けません。
http://y-zakky.cocolog-nifty.com/akichan/2007/05/post_8199.html

*ホタルの国から〜久米島・南西諸島 沖縄の小さな島〜:「熱帯魚の家・・・
沢山の熱帯魚の姿を観ることができるため、この島で、一番の観光スポットになっています。
http://sizengaido.ti-da.net/e1446023.html

*We all live in happiness -Our life is full of joy~ :久米島観光
『熱帯魚の家』という観光スポット!岩場がカラフルな魚たちの家になっていて Amazing beautiful
http://blog.goo.ne.jp/aya_nan210/e/136023265378717d84c0ef8a5e394c91

*すいこまれる:オキナワ紀行 2日目
そん次は「熱帯魚の家」というとこ海岸に熱帯魚がいっぱいおるらしいかなり高まる期待
http://kasuhara.exblog.jp/7102135

*ナリコSAMBO:いざ沖縄へ!<久米島編>
「熱帯魚の家」があるという海岸へ行った。岩の間の潮溜まりに青い熱帯魚を発見。
http://narico.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/post_fec7.html

*主婦るーのTVあれこれ:いい旅、懐かしい島
「熱帯魚の家」ってあった珊瑚礁が隆起して出来た天然の水族館はその頃もあったのかなー?記憶が無いんだけど。
http://ru-tv.seesaa.net/article/48443005.html

*さりなの日記:初久米島♪
あとは熱帯魚の家もオススメ青い小さな魚がたくさんいて、ぷいぷい(私が嫌いな魚)らしき魚もいたけど、そこもオススメ
http://blog.livedoor.jp/sari214/archives/50579909.html

*盛況の日本縦断チン道中:今日の久米島〓
写真は熱帯魚の家という自然にできたでっかい潮だまりです。ここはいろんな熱帯魚たちが泳いでいて、見ていて楽しかった!
http://blog.goo.ne.jp/takenoco-nyokinyoki/e/8502720b057a4c7e57e5a738c0b4378b

*ミケの部屋:二日目〜〜
ホテルでパン?!買って行ったよ。青い魚見える?!凄い綺麗で、餌付けされているからパンあげると食べに来てくれるんだよ♪
http://blogs.yahoo.co.jp/mikechan0423/45016367.html

*日々のこと:久米島◆’帯魚の家
水面が反射してしまい、若干見づらくなっていますが、青いお魚たちです。よく見ると青いお魚以外にも、何種類かのお魚がいます。
http://blogs.yahoo.co.jp/srabed4/10206945.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年07月20日 07:27 | コメント (0)

 

ユニバーサル・ウォーター・パレード(USJ)

「ユニバーサル・ウォーター・パレード(USJ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「7月12日(木)〜9月2日(日)にUSJで行われる水のパレード。水しぶきが楽しめる「ウェットゾーン」と濡れたくない人のための「ドライゾーン」があるそうです!」



=2007年7月14日収集分=

*ツルの気まぐれ新米主婦日記:ユニバーサル・ウォーター・パレード・・・
ちなみに、このパレード『ドライゾーン』と『ウエットゾーン』に分かれていまして、今までの写真は全て『ドライゾーン』
http://ameblo.jp/tomo-tomo210/entry-10039704231.html

**ももいろ帳*:夏を楽しもっ♪
スヌーピー、キティちゃん、ポパイ、ピンクパンサーがフロートに乗って登場。ビーチボールが飛んでくるよぉー♪
http://momo-momolog.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/usj.html

*かわぃぃものが好き:USJウォーター・パレード
夏ならではの「水しぶき」を楽しめるウエットゾーン(3箇所)フラダンスやビーチボールで夏気分を味わえるドライゾーン(2箇所)
http://ameblo.jp/rinrin-xoxo/entry-10039625970.html

*レザボアCATs:USJに行って来ました!
そして・・・今回のメインは、ユニバーサル・ウォーターパレード。7/12(木)〜9/2(日)までの、今年の夏のパレードなのです。
http://blog.livedoor.jp/beyonceyou/archives/64698533.html

*とみ〜の「おやつ&手作り」の紹介だよ〜♪:USJの新しいパレード
見に来る以上は、やっぱり、「ウェットゾーン」で、びしょ濡れを楽しむ方が思いしろいですよ〜〜(笑)
http://plaza.rakuten.co.jp/tomysan/diary/200707130000/

*株主優待に恋して〜Saeの株ライフ:ユニバーサル・ウォーター・・・
本日から開催の ユニバーサル・ウォーター・パレードを見てきました〜。
http://ameblo.jp/sae-no-kabu-life/entry-10039620926.html

*えごころ・まごころ:ユニバーサル・ウォーター・パレード!
今度のパレードは涼しくなっていいですね。最後の大型水鉄砲のような噴水、面白かったです。
http://blog.goo.ne.jp/atsukokoperi45/e/67a16a60670a27ebefaa1fb78ce39743

*ち・び・わ・せ:USJの水のパレード♪
ずぶ濡れになりたい!って人は、ウェットゾーンにいるとパフォーマーたちから、突然の水の攻撃が
http://fanblogs.jp/chibiwase/archive/38/0

*whimsical diary 〜happy life〜:『ユニバーサル・ウォーター・・・
フラダンスのレクチャーもばっちり受け夏らしい楽しい音楽が大音量で流れてくる!なんかウッキウキー♪
http://ameblo.jp/mia-primura/entry-10039756243.html

*おんな三十にして立ちましょうか:ユニバーサル・ウォーター・パレード
『ユニバーサル・ウォーター・パレード』はぼっとぼとになってても大笑いしているゲストたちが面白かったです。
http://kazume.bg.cat-v.ne.jp/article/304554.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年07月15日 09:37 | コメント (0)

 

ザ・冒険王2007ありがとう!お台場10周年(東京・お台場)

「ザ・冒険王2007ありがとう!お台場10周年(東京・お台場)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「7月14日(土)〜9月2日(日)までお台場フジテレビでのイベントです。西遊記3Dシアター、めちゃイケおバケ屋敷など人気番組のブースなどがあります」



=2007年7月14日収集分=

*LIFE:お台場冒険王
まずは24階に行って来ました 東京地検城西支部の門には久来生さんと雨宮さんが映ってる!
http://nori1113.blog40.fc2.com/blog-entry-639.html

*よしママのフラワー・ハート:映画『西遊記』舞台挨拶&お台場・・・
お目当ては、西遊記ランドです。映画をリアルに再現したセットがあったり、なまかSHOP、なまか縁日とかがありました。
http://plaza.rakuten.co.jp/yoshimama3/diary/200707140000/

*はっぴーをもとめて〜気まぐれなっちのすみか〜eternal ver.
わたしのお目当ては、スマイルカフェ 先日のめざましテレビでの広報にまんまと影響されました〜(^^ゞ
http://eternal-happiness.cocolog-nifty.com/tona/2007/07/post_8c04.html

*He is my prince:お台場冒険王
なんと・・・。 生で悟空見ちゃいました!! 舞台挨拶も外れたし
http://042437.blog91.fc2.com/blog-entry-86.html

*今日は君に萌え〜っ!:お台場冒険王2007始まる
アイドリング!!!のライブが16:30から開催される予定だったが、あいにくの雨天。
http://jabulo.jugem.jp/?eid=314

*Le Bosquet:お台場冒険王
大雨の中、お台場冒険王で「のだめカンタービレ クラシック講座」を見に行ってきました♪
http://bosquet.blog25.fc2.com/blog-entry-183.html

*おきらく♪ のんちゃん@:冒険王!
毎年恒例、夏の風物詩、フジテレビ主催『冒険王』が始まった。午前中、お台場をパレードするので雨の中 見に行った。
http://blogs.yahoo.co.jp/miiju0303/12913764.html

*Aufzeichnung des Lebens:お台場冒険王
毎年恒例のフジテレビの夏のイベント、お台場冒険王が今日から始まった。
http://blog.goo.ne.jp/m-sport/e/e6bcead5340dbc8ded6944f0fa6e1ef9

*世直死毒舌妖怪帝国武炉愚(臨海副都心毒舌情報提供編):冒険王・・・
フジテレビ版西遊記が好きでなく、アニメお宅でもない俺には、いまいちだった今年の冒険王だった。
http://blog.livedoor.jp/youkaiteikoku/archives/50397279.html

*2@すらきな:お台場冒険王に行ってきた!
なかなかおもしろかったです。特にめちゃイケの企画「めちゃ×2ばけてる」ではかなり笑わせてもらいました。
http://blog.goo.ne.jp/surakina/e/155662460f7c81fc83dc38fe6e074a80

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年07月15日 09:29 | コメント (0)

 

もぐもぐタイム(北海道旭川市旭山動物園)

「もぐもぐタイム(北海道旭川市旭山動物園)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「動物たちがエサを食べる様子を観察できる「もぐもぐタイム」は人気の旭山動物園の目玉の一つです。子供だけでなく大人も夢中になってしまいます」



=2007年7月7日収集分=

*のんびりディズニー♪:北海道旅行(3日目編)
「もぐもぐタイム」というのがあって、食事(おやつ)時間を見ることができるのですが、何せ2時間の中での行動なので、見られたのは1つだけ
http://plaza.rakuten.co.jp/usappi123/diary/200707020000/

*ピーキューブ blog:ピー・キューブ北海道社員旅行!(旭山動物園編)
もぐもぐタイム!?かわいい動物達がもぐもぐしている所が観たい!!ということで、早速ベストタイムのほっきょくくま館へ。
http://blog.livedoor.jp/p_cube/archives/51010313.html

*小悪魔とゆかいな仲間たち:北海道に行ってきましたぁ
動物に餌をあげる『もぐもぐタイム』があるので早めに場所に行って係員にポイントを聞くべし!!です(^^)v
http://ameblo.jp/gu-taramama/entry-10038663020.html

*39.Thank.you:旭山動物園
もぐもぐタイムでおやつをあげるんだけど自分の部屋から 大きな巨体が35Mくらいの高さのウンテイみたいなものを渡るんです
http://ameblo.jp/kanasuki/entry-10038768129.html

*Kanonn日記:旭山動物園 <続き>
動物たちのもぐもぐタイムの予定 もぐもぐタイムに合わせて行くと 動物達の食事の様子がみられます。
http://plaza.rakuten.co.jp/alohamauloa/diary/200707040001/

*TRY-greatful liver-:旭山動物園!!
もぐもぐタイムを見るためなかなかハードなスケジュールでいろんな動物を見てきました〜
http://plaza.rakuten.co.jp/tryliver6/diary/200707060000/

*いけいけ!!チビ太♪:北海道〜旭山動物園【ぺんぎん】〜
“もぐもぐタイム”にはダイバーが水中でパネルをめくりながら、ぺんぎんしゃんの特徴を紹介しているようでした^^
http://blogs.yahoo.co.jp/pgfqm964/34008527.html

*Let's結婚準備♪:旭山動物園(2)サル山のもぐもぐタイム
正直今まで見た中で一番面白かったです。旭山動物園は「もぐもぐタイム」ってことで、えさの時間を見せているんですね。
http://blogs.yahoo.co.jp/miharu1078/49335012.html

*日本の旅の空:【旭山動物園】旭川市東旭川町倉沼
「もぐもぐタイム」と呼ばれる動物ごとに時間を設けて好物な餌をあげて動物の行動を展示するイベントも毎日行われています。
http://blogs.yahoo.co.jp/centrair10/47978760.html

*ぷにっき:北海道旅行二日目〜旭山Zoo〜
これはホッキョクグマのもぐもぐタイム イワシを食べるところはスゴイ迫力
http://blog.goo.ne.jp/mkth_2006/e/612b6f146c0a3189b276d1c772072d4f

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年07月08日 18:41 | コメント (0)

 

パンダ バックヤードツアー(アドベンチャーワールド)

「パンダ バックヤードツアー(アドベンチャーワールド・和歌山県)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「パンダランドのバックヤードにいって、パンダを間近で見ることが出来る大人気のツアーです。今なら双子の赤ちゃんも見られますね」



=2007年7月2日収集分=

*柴ラブわんこの水辺日記:バックヤードにやってきた!!!
こんなに近くにやってきてしまって良いのだろうか?全国のパンダファン垂涎!「パンダバックヤードツアー」です。
http://shibarabuchoby.blog40.fc2.com/blog-entry-194.html

*こんな毎日送ってます:南紀白浜紀行
苦労の甲斐あって、無事にゲットしました『パンダバックヤードツアー』。なんと1日30名限定ですよ。
http://ameblo.jp/kobamy/entry-10031769774.html

*五月いくの ☆徒然Blog☆:パンダな旅行 その2
パンダ舎のバックヤードに入ることができて、更にパンダにおやつのプレゼントもできるという、パンダ好きにとってはたまらん内容のツアーです
http://blog.livedoor.jp/l10_iku/archives/50136352.html

*鬼の館:そうさ〜今こそアドベンチャ〜〜〜
アドベンチャーワールドでは野外でパンダが見れますよ (^ー^)ノ そんな パンダですが 先着30名様を バックヤードへご招待なんです
http://myhome.cururu.jp/onigawar/blog/article/21001190121

*つぶやき U^ェ^U:2度目の南紀白浜アドベンチャーワールド<後編>
念願のバックヤードツアーへ。まずは係のお姉さんが、もう大きくなってるほうの双子パンダの物語をフリップやビデオを使って説明。
http://blog.livedoor.jp/sasamiffy/archives/50722221.html

*うなくら日記:アドベンチャーワールド
パンダバックヤードツアーという1日30人限定のパンダにおやつをあげるツアに参加するため、開園と同時にダッシュでGET。
http://kurotra.cocolog-nifty.com/terra/2007/06/post_f293.html

*ペットモール・はむ:パンダにエサやり体験w
着いたらまず荷物を預けて、パンダツアーの申し込み。(先着30名)ここまで来て、先着漏れしたらどうしよう・・
http://plaza.rakuten.co.jp/ruru33/diary/200706200001/

*かめ日記:「家族旅行〜3日目〜」
特に「パンダバックヤードツアー」は去年の年末に双子のパンダ生まれたこともあってか、開場1分後には売り切れという人気ぶり。
http://blog.kansai.com/kamechan/214

*RX-8 と 愉快な仲間たち:今日は、パンダバックヤードツアー特集♪
アドベンチャーワールドのパンダバックヤードツアーは、毎日限定30人だけが参加することができる人気のオプショナルです。
http://blogs.yahoo.co.jp/nishiokayoshiaki/15865633.html

*ADERP飼育記録:バックヤード
朝一並んで取ったパンダバックヤードツアー パンダがすぐそばにいて感動です。
http://blogs.yahoo.co.jp/ryufuna277/47587257.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年07月03日 07:43 | コメント (0)

 

アド・ミュージアム東京(東京都港区・カレッタ汐留)

「アド・ミュージアム東京(東京都港区・カレッタ汐留)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「カレッタ汐留の地下1・2階にある広告に関するミュージアム。広告図書館や昔見た懐かしいTVCM映像などを見学できる入場無料の施設です」



=2007年6月30日収集分=

*DailyTokyo:アドミュージアム東京
入場無料で、常設展は江戸期から現在までの広告の遷移。歴代の広告電通賞やカンヌの受賞作が映像で見られるのも楽しい。
http://felicity.tokyobookmark.jp/e26100.html

*トウモロコシの皮むき会:傾きものとして、行くのなら
昨日は、流れる汗もそのままに電通アド・ミュージアムで行われている『コピー07 TCC広告賞展』へと。
http://d.hatena.ne.jp/SasakiTakahiro/20070524

*全力青年T社員のマーケティング研究所:コピー07 TCC広告賞展
アド・ミュージアム東京へ行き、TCC広告賞展を観に行きました。とにかくコピーで選んでしまえ、って感じの広告賞です。
http://ameblo.jp/diamond-star10-20/entry-10034689779.html

*マッシーのエンタメ生活:スタート28
それから、TCC広告賞展2007を見に汐留のアド・ミュージアム東京へ!
http://ameblo.jp/massy-blog/entry-10035480096.html

*歌うように話そう。:IMPLEZA。
カレッタにね、アド・ミュージアムというところがあって、そこで開催されていたのですが。
http://ameblo.jp/hit1103/entry-10035783698.html

*imparfect star:GINZAdeMAIGO
G8のJAGDA新人賞作家作品展、そしてアド・ミュージアム東京のTCC広告賞展を見てきました。
http://ameblo.jp/imparfect69/entry-10035858134.html

*トロゴり。:広告を見て泣くのもいいかも。
目的のカレッタ汐留の中にあるアド・ミュージアム東京へ。最終日ということもあってか、たくさんの人がおりました。
http://d.hatena.ne.jp/fuji-ringo/20070609/p2

*クララの家出:充実ハナキン
アド・ミュージアム東京にも行ってきた。ナリちゃんと別れ、まぐと汐留は電通本社ビル、噂の広告ミュージアムへ。
http://blog.livedoor.jp/zeque/archives/50183849.html

*クマ吉日記:アドミュージアム東京
カレッタ汐留アドミュージアム東京です。江戸時代からの今日までのさまざまな広告を楽しむことができる広告の図書館といった感じ。
http://blogs.yahoo.co.jp/kumakiti2006/49237714.html

*shuttle-log:はしごギャラリー
ADMT(アド・ミュージアム東京)へ。カレッタ汐留のそこら中(トイレの個室にまで!)にポスターが貼ってあってすんごいプロモーション
http://blogs.yahoo.co.jp/cassis33soda/12522816.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年07月01日 07:48 | コメント (0)

 

ドルフィンファンタジー(静岡県伊東市)

「ドルフィンファンタジー(静岡県伊東市)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「伊東の伊豆港にあるドルフィンファンタジー。イルカにエサを与えたり触れたり、ドルフィンスイムなどが体験できます」



=2007年6月29日収集分=

*『ケッタび ぽちの軌跡』:ケッタび番外編 イルカはいるか?
ドルフィンファンタジーというところにイルカはいた!近くには寄れなくて残念だったけど、可愛らしい姿が見れて嬉しかった♪
http://rizoba07.blog79.fc2.com/blog-entry-17.html

*ハテナ☆デイズ:愛おしい
イルカさんと遊びに行ってきました!伊東にねーあるドルフィンファンタジーってとこなんだけど今回は2回目でござる!
http://d.hatena.ne.jp/myu74/20070520#p1

*イルカ日記:今日から始めました!
ドルフィンファンタジーのイルカ達の様子やその日の伊東の様子などを日記でお知らせ!
http://blog.livedoor.jp/dolphin_fantasy367/archives/52345820.html

*ちみさくほっくり日記:名前けって〜〜〜☆
こちらは先日伊東のボート&ドルフィンファンタジーに行ってきたのですが、イルカと触れ合いや、スイムを一緒にしてきました
http://blog.livedoor.jp/papalagichimieri/archives/50855524.html

*Kerama Syndrome 〜ケラマ症候群〜:ドルフィンスイム
伊豆の伊東に港内の生簀でイルカ3頭を飼っているドルフィンファンタジーと言うところがあります。
http://blog.goo.ne.jp/stratocruiser/e/85e5826f9088723acfd4e2fc560f7e04

*ダイバーになったら世界の海が遊び場だぁ〜:ドルフィンファンタジー!
伊東のダイビングセンターに隣接したところで、イルカが生簀に飼われています。
http://blog.diverninaru.com/archives/50822915.html

*ダイビングブログ(ネコも):伊東ドルフィンファンタジー
そのイルカと触れ合える「ドルフィンファンタジー」というプログラムを開催しています。伊東漁港に行けば写真のようにイルカにあえます
http://blogs.yahoo.co.jp/mohaar2/2708384.html

*サラリーマンの独り言:ドルフィンスイム(〃∀〃)♪
で、いよいよ、今回の熱海でのイベント『ドルフィンスイム』に!!今回はじめの予定では、計画してなかったんですが。
http://blogs.yahoo.co.jp/masa_yz125/37978848.html

*名古屋ダイビング屋日記〜ソットマリノ〜:やばいです
07年1/6&2/4に、東伊豆伊東・ドルフィンファンタジーにてドルフィンダイビングが開催されますヨ!
http://blogs.yahoo.co.jp/sottomarino758/43125156.html

*わが家はいつでも青空!:ドルフィンファンタジー
今日はイベントの下見を兼ねて伊東市のドルフィンファンタジーに行きました。
http://plaza.rakuten.co.jp/8ones/diary/200606210000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月30日 09:05 | コメント (0)

 

おもちゃのまちバンダイミュージアム(栃木県壬生町)

「おもちゃのまちバンダイミュージアム(栃木県壬生町)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「4月28日、栃木県下都賀郡壬生町にオープンした懐かしのおもちゃに再会できるミュージアム。大人から子供まで楽しめるミュージアムです」



=2007年6月27日収集分=

*痛快娯楽男の日常:「おもちゃのまちバンダイミュージアム」
エジソンの発明品や江戸時代から現在までのおもちゃの移り変わりなどを示したかなりアカデミックな内容となっていた
http://navy.ap.teacup.com/tsuukaigoraku/232.html

*佐野市長を夢見る栃木LOVEなオトコのつれづれブログ:トーマス エジソン
2007年4月28日より、栃木県壬生町で、「おもちゃのまちバンダイミュージアム」として営業再開しました。
http://ameblo.jp/honkoro/entry-10034786572.html

*わかめ、食う?:燃え上がれ。
今年4月末。おもちゃのまちバンダイミュージアム として近くに開館した。うおぉ!もちろん旦那サマは喜んだ。
http://ameblo.jp/wakame0120/entry-10037180571.html

*"オレ様"の撮った写真とか"ひとりごと...:ガンダムに乗りてぇっす!
「おもちゃのまちバンダイミュージアム」が4/28より一般公開されたようだね。でも一般の人たちは土日で平日は団体のみなんだとさ
http://blogs.yahoo.co.jp/oresama_home/46776614.html

*かずしぼり:ガンダム 栃木に建つ
しかも、栃木にっ!!場所は「おもちゃのまち」っす。実寸のガンダムもそっくりそのまま展示しているようです。
http://icchyou.blog.ocn.ne.jp/kazushibori/2007/05/__9236.html

*子鉄とのおやこ日記♪♪:おもちゃのまち バンダイミュージアム【子鉄・・・
バンダイミュージアムに行きました。すばらしき鉄道模型展は、撮影禁止だったので、ポスターと撮影0Kの鉄道模型の写真です♪
http://blogs.yahoo.co.jp/shori62/13099930.html

*うちへおいでよ:BANDAI MUSEUM
おもちゃのまちバンダイミュージアム に行ってきました。入り口を入ると目の前にどどーんとおわしますのが、これ。
http://blog.goo.ne.jp/rilattsuma/e/f5774bb1f6edb2cf5a54d4415e6138b5

*ガンダムヲタ・正健の・・連結学習日記:栃木県にバンダイ・・・
栃木県の壬生町というところの「おもちゃのまち」にバンダイミュージアムが出来たことを知り、遊びに行くことにしました。
http://plaza.rakuten.co.jp/akitaotomi/diary/200704300000/

*ぶろぐ−ゆうぽんぽん:キャンピングカー オルビスユーロで行く!・・・
栃木県の壬生町にあるおもちゃのまちバンダイミュージアムに到着です。ここはおもちゃの博物館。
http://yuponpon.at.webry.info/200706/article_10.html

*年子ママの子育て日記:☆バンダイミュジーアム☆
栃木県に『おもちゃのまち』って住所の場所があり、そこにバンダイの工場などがあります
http://plaza.rakuten.co.jp/virgo0920/diary/200705200000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月28日 07:34 | コメント (0)

 

郷土と天文の博物館(東京都葛飾区)

「郷土と天文の博物館(東京都葛飾区)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「2007年3月に最新鋭プラネタリウムが導入されて話題となった博物館。ジェミニスター3 Katsushikaは、宇宙の果てまでをバーチャル体験することができます」



=2007年6月27日収集分=

*せいかつのさび。2:葛飾再上陸//DVD情報キタ!
宇宙ってでっかいなーってのがよくわかるし、ちびっこにはいい勉強になるわかりやすい感じのプログラムで、私もう一回見てもいいかもって思ったよ
http://plaza.rakuten.co.jp/mayuconnor/diary/200706030000/

*もっと力強い生活をこの手に:かつしかから宇宙へ
念願。思えばラジオから飛び込んできた情報が最初でした。日本一のプラネタリウムがお花茶屋にあるなんてね。
http://ungetum.blog83.fc2.com/blog-entry-34.html

*ともちゃん日記:東京タワーとプラネタリュウム
葛飾区のプラネタリュウムはまるで宇宙旅行をしているように、凄い速度で流星群を突きぬけ、はるか彼方の宇宙の果てまで見せてくれました
http://blog.goo.ne.jp/gakokiti/e/525a91b045044de6f74e259a552f13f0

*Ukulelebeginner:銀河団通り抜け
ここのプラネタリウムは3月にリニューアル、NASA製作の3DCG,銀河団・宇宙の果てが投影されている。
http://kkono.cocolog-nifty.com/ukulelebeginner/2007/05/post_98ef.html

*厄年女ですが、何か?:不思議ワールド。
葛飾区郷土と天文の博物館に、プラネタリウムを見に行きました。テレビで取り上げられるほど、関東では有名らしいのです
http://blog.so-net.ne.jp/yakudosi-woman/2007-06-02

*サッカーとサルサの日々:プラネタリウム
数カ月前に各メディアで話題に上がった日本初のプラネタリウムを、仕事で家に缶詰になる前に見ておくためだ。
http://soccerandsalsalover.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/post_9444.html

*こなたよりこんなこと:さて20館目は?
リニューアルオープンされ、メディアに結構取り上げられていたので「どんなものか」と行ってみたのが「葛飾区郷土と天文の博物館」。
http://creatow.blog.ocn.ne.jp/konakoko/2007/06/20_e5e5.html

*戯言・独言 by 郁媛:デジタルプラネタリウム
デジタルプラネタリウム、というのを友人と一緒に観に行った。葛飾区の、「葛飾郷土と天文の博物館」という所に、それはある。日本初、なのだそうだ
http://www.doblog.com/weblog/myblog/37087/2616873#2616873

*珈琲タイム♪:宇宙の果てへ
テーマは「葛飾から宇宙へ」どんどん葛飾から離れていき 最後は銀河系の外までたどり着く。宇宙の神秘を感じて感動したよ。
http://blog.goo.ne.jp/sososo0807/e/5cabf25b69ef9fba5aaa285f314bcf73

*ボーイスカウト台東第2団ブログ:プラネタリウム
6/16日の集会は葛飾区郷土と天文の博物館でプラネタリウムを見てきました。
http://boyscout-taito2.seesaa.net/article/45385538.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月28日 07:26 | コメント (0)

 

はちたま(お台場フジテレビのシンボル)リニューアル

「はちたま(お台場フジテレビのシンボル)リニューアル」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「東京・お台場にあるフジテレビのシンボルである最上階25階の球体展望室がリニューアルされました。展示物も一新し、愛称も「はちたま」に決まりました」



=2007年6月24日収集分=

*踊り場サンバ:はちたま
改名するそうですね そういえば最近球体行ってないなぁ〜今度の土曜日お披露目リニューアルオープンだそうです
http://utorist-robo.blog.drecom.jp/archive/1879

*青木の威風堂々日記〜花舞う街で〜:はちたま
なんといっても千佳ちゃん♪でも、今お天気キャスターやってる大澤亜季子ちゃんもいいなぁ゜+。(*′∇`)。+゜
http://ameblo.jp/freedom02aoki/entry-10037562485.html

*☆ミラコーナイト☆:はちたま
昨日から「はちたま」っていう名前になったみたい。でも高所恐怖症の私にとっては、やっぱり居心地の悪い場所です。
http://blog.goo.ne.jp/aibon-0207/e/2ed2c550b56bb56f4d10dd105ff94fce

*おぼべにょんに聞いてみよう!〜ツッコミが不足してます〜:手を・・・
ちょうど、フジテレビの建物の球体(『はちたま』というらしい)が交換(『替え玉』って言ってた)された
http://blogs.yahoo.co.jp/obobenyon/34229671.html

*ファン・フォー・ファン:フジテレビ
その展望室が23日から『はちたま』という愛称が付けられ、中身が大幅にリニューアルされます。
http://yaplog.jp/bluemountain/archive/509

*フジテレビのファン:はちたま 〜フジテレビ新・球体展望室〜
フジテレビの球体展望室に「はちたま」という愛称がつき、本日リニューアルオープンラフ君の女の子バージョン?と遭遇可愛かったよ〜
http://hemuo.at.webry.info/200706/article_9.html

*トシオの呟き(仮定):はちたま
東京・お台場の“シンボル”フジテレビ本社屋25階の球体展望室がリニューアルされました。
http://toshionotubuyaki.seesaa.net/article/45718470.html

*CX-08ガチャピンVSムックカマヤツ:雨球
明日から『はちたま』にリニューアルのフジテレビ球体展望台 雨ですが来てますよ♪
http://blog.livedoor.jp/punix9010/archives/51017221.html

*かふぇ☆日記:第十三弾
フジテレビにある円の形?をした中でなにかが始まったンですね[はちたま]って言うそうです
http://71914765.at.webry.info/200706/article_8.html

*+syaronの曲学阿世:平井理央アナ(24)とのツーショット!
なんと、平井アナと夢のツーショットが撮れますよ。ちなみに球体入場料金は、大人 500円  小中学生300円とのことです。
http://blog.livedoor.jp/oonami/archives/54602051.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月25日 07:09 | コメント (0)

 

前川あやめ園(茨城県潮来市)

「前川あやめ園(茨城県潮来市)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「約500種100万株の白、紫、黄の色とりどりのあやめが咲き誇る前川あやめ園。水郷潮来あやめまつり大会期間中は嫁入り舟やあやめ踊りなどがあります」



=2007年6月17日収集分=

*みけねこ添乗日記:潮来・前川あやめ園
東関東道の潮来のインターをおりて10分くらいで着きます 潮来笠などの歌で知られる場所です
http://yaplog.jp/mike_ryokou/archive/29

*風のふくままに:潮来あやめ祭り
今まで来たことない前川あやめ園にきました。 かなりの人手であやめより人が多いかも(^_^;) 嫁入り舟の時には橋に人が鈴なり。
http://blog.kansai.com/kaokun/617

*Kazupyのひとりごと:水郷潮来
500余種100万株の色とりどりの花が美しく咲いていました。名称は前川あやめ園です。
http://fukasawa08.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/post_57dc.html

*星野谷ガーデン:潮来に行ってきました
「前川あやめ園」の花は満開、平日にも関わらず大勢の観光客で賑わっています。
http://blog.livedoor.jp/kokubu_hoshinoya/archives/54504895.html

*☆ aki 野菜ジュース ☆:風にそよぐ「あやめ」です。
「前川あやめ園」を散策してきました。七分咲き程度でしたが、ここ潮来は「花」良し「水」良し「風」良しの素朴な町ですよ。
http://akinaga2.blog69.fc2.com/blog-entry-102.html

*水郷いたこ旅ブログ:夕暮れのあやめ園
あやめ園内で楽しめる手漕ぎろ舟では 番傘をさしての乗船など 雨天ならではの表情があります。
http://plaza.rakuten.co.jp/suigou/diary/200706130000/

*pocket back stage: 紫の宴
いつも行く「佐原水生植物園」の前に、今回は潮来の「前川あやめ園」というところにも初めて寄ってみました。
http://blog.goo.ne.jp/klavierboston/e/b06da14076ad2360b35c858c4ab7a609

*写真と想い出:テレビで放映されると嬉しいなー!!!
「思いっきりテレビ」では潮来の「前川あやめ園」からハナショウブを放映してました。やはり6月5日に行って既に知らせてあるよ!!
http://blog.goo.ne.jp/sakuradai_2005/e/687a712de67c932085ab41e99ca74829

*King's revival:銚子&水郷潮来あやめ祭り
前川あやめ園に到着。一分咲きどころか、五分咲きくらいでしたよ。日本でもこんなところがあるんだなぁと感動しました。
http://blog.livedoor.jp/tkbox130/archives/50777035.html

*趣味:潮来(前川あやめ園)
あやめ祭り(今年は第56回)のメイン会場で多種のあやめを堪能できます。また、週末には嫁入り舟が出航するそうです。
http://blog.livedoor.jp/hase7517/archives/54646579.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月18日 07:46 | コメント (0)

 

坂の上の雲ミュージアム(愛媛県松山市)

「坂の上の雲ミュージアム(愛媛県松山市)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「司馬遼太郎原作、小説「坂の上の雲」の魅力を紹介する施設です。建物の設計は、建築家の安藤忠雄氏でモダンな建物です」



=2007年6月15日収集分=

*LOVE will find a way:坂の上の雲ミュージアム
たくさんの方が書いていたけれど、全国に多くのファンがいるこの小説についてだけの博物館にしては、内容が薄いかも・・・。
http://plaza.rakuten.co.jp/annnothinkingof/diary/200706090000/

*しあわせさがし:久し振りのお出かけ
午後は坂の上の雲ミュージアムです。建物は今人気の建築家安藤忠雄さんの設計だから、モダンでした。
http://asanagi.exblog.jp/6278663

*おこたん買い物日記:坂の上の雲ミュージアム
今年春にオープンした「坂の上の雲ミュージアム」に行ってきました。安藤忠雄氏の設計したミュージアムです。
http://plaza.rakuten.co.jp/okotan/diary/200706020000/

*レンズで綴る徒然日記:坂の上の雲ミュージアム
安藤忠雄氏設計、総工費約30億円!!う〜ん、素晴らしい建築物です!!
http://ryochanryo.exblog.jp/6974618

*すずとティータイム:こんな写真でごめんなさい☆
司馬遼太郎さんの「坂の上の雲」の作品の中に正岡子規と秋山好古・真之兄弟の交流を中心に近代国家を目指す明治の日本が描かれています。
http://blogs.yahoo.co.jp/bell0321007/11979203.html

*くりけいのブログ:07.6.10. 散歩
坂の上の雲ミュージアムへ行ってみた。安藤忠雄さんの設計で、坂の上の雲の「坂」をテーマにしたんじゃろか、建物が斜めになっている。
http://blogs.yahoo.co.jp/jazzy2890/21084050.html

*泣き虫せんせの独り言:坂の上の雲ミュージアム
「坂の上の雲」がNHKで全国放送される予定とあって同ミュージアムが脚光を浴びているとのことである。
http://blog.goo.ne.jp/nohkendai/e/b2681153b5bc1f00f8d17eff7f2539eb

*プレ・フィフティーズ:第94話 坂の下の くも ミュージアム
ご当地松山に、4月28日オープンした坂の上の雲ミュージアムへ昨日家内と行ってきた。
http://dodopapa58.livedoor.biz/archives/50944184.html

*南十字星☆:坂の上の雲ミュージアム
坂の上の雲ミュージアムにライブの打合せと会場の下見に。終わった後ゆっくりと見学した。文学のまち松山にふさわしいミュージアムだ。
http://blog.goo.ne.jp/cruzdelsur1945/e/1a2fd6c0f19ddc7a1338e357d051addf

*愛媛県神道青年会 会長日記:坂の上の雲
「坂の上の雲ミュージアム」に行ってきました。松山市にある資料館なのですが、大変立派な建物で結構多くの来館者がありました。
http://blog.goo.ne.jp/shinseiehime/e/0af0f72f980dbfc4dcffae18d5a0410c

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月16日 10:44 | コメント (0)

 

二見シーパラダイス(三重県伊勢市)

「二見シーパラダイス(三重県伊勢市)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「夫婦岩をに隣接する水族館。アッカンベーで大人気のミナミゾウアザラシや、ユニークな海獣たちとふれあえる水族館です」



=2007年6月14日収集分=

*あんママの日常:二見シーパラダイス
伊勢志摩には、世界的に有名な鳥羽水族館を始め、多くの水族館がありますが、私のお勧めは「二見シーパラダイス」!
http://blogs.dion.ne.jp/anmama98/archives/5674378.html

*けい?のデジタル日記:二見シーパラダイス
二見シーパラダイス。海の動物を間近で見ることが出来ます。水槽やオリから、トドやらアザラシがでてきます。
http://keisa233.jugem.jp/?eid=68

*ハムラブ☆:疲れたけど楽しかった♪
二見シーパラダイスに行きましたイルカにボールをなげてキャッチをしたり、アシカショーを見たりしました
http://purple.ap.teacup.com/hamusuta-/51.html

*元鉄人の日記:二見シーパラダイス
ここはアザラシやセイウチ、いるかにペンギンなど海の動物とじかに触れ合える水族館。
http://iron-sk.at.webry.info/200705/article_9.html

*うちのまいにちごはん:二見シーパラダイスへ
イルカとボール遊びができたり小さい水族館だけど魅力たっぷりな所でペンギンもすごく近くで見ることができます
http://ameblo.jp/mainichi-gohan/entry-10036334943.html

*ひとりごと。:恋にちなんだ生き物?
伊勢の二見シーパラダイスに「恋にちなんだ生き物」を集めたコーナーができたとか。
http://hitohitorigoto.seesaa.net/article/44596060.html

*柏木さん家:二見シーパラダイス
一方かなでは久しぶりのシーパラで想定外にビビリ込んでました。笑あざらし、イルカ、ごまあざらし、セイウチ。
http://blog.livedoor.jp/sapy630/archives/50745232.html

*世界中の笑顔:まるで私!
アザラシ君のあっかんべー、イルカのショウ、アシカのショウ、セイウチ君とキス、オットセイ?との握手、ペンギンの行進etc・・・・・・・。
http://blog.livedoor.jp/kinopu/archives/50577578.html

*となりのかめ。:夫婦岩・水族館
二見シーパラダイスって言う水族館があります。アッカンべーをする トドくんがいます。
http://yaplog.jp/moshimoshi-37/archive/276

*はーちゃん(三杉純歌)気まぐれな日々:水族館とドライヴでまったりと
水族館へ。入場料が1300円で安いと思ったけど、中はたいした事なかった。綺麗な魚より深海の魚が多く。ちょっと期待外れっぽかったです
http://blog.livedoor.jp/harmeinslloo/archives/50189408.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月15日 00:15 | コメント (0)

 

横須賀美術館(神奈川県横須賀市)

「横須賀美術館(神奈川県横須賀市)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「三浦半島の観音崎公園に4月28日オープンした美術館。山本理顕氏のデザインで、谷内六郎の作品を展示する谷内六郎館もあります。」



=2007年6月13日収集分=

*複雑な事情:木村太陽
木村太陽の作品があること。そして、調べてみたところ横須賀美術館自体が結構面白い建物であること。
http://complexcircumstances.blog92.fc2.com/blog-entry-122.html

*横須賀Life:横須賀美術館特集 〜開館記念展〜
順調に船出した横須賀美術館、良いも悪いも重要なのはこれからなので、温かな目で見守っていこうと思います。
http://blog.goo.ne.jp/limelight_2006/e/04f095553a6fab8d66d74544fc38aa6c

*マガジンハウスな生き方:横須賀美術館
開館記念《生きる》展では、好みのちょっと気持ちわるいんだけど、なんだか気になっちゃう!系の作品が多くて、クスッと笑ってしまう
http://yaplog.jp/noise391/archive/788

*ブログのJOY:生きる展をみる
ボリュームが入れ子状に入っていて、ところどころ丸い穴が水玉模様のように開けられたかわいらしい建物でした。
http://blogjoy.jugem.jp/?eid=81

*指笛・草笛を吹きながら~ Part-2:FM横浜・街角レポーター藤田・・・
今日は、横須賀の横須賀美術館に来ています。観音崎公園にも近く、海沿いに新しく出来た「横須賀美術館」。
http://blog.livedoor.jp/shig5750/archives/50755936.html

*ぶらり遊歩道:「横須賀美術館」のグランド・オープニング展を見る
横須賀美術館のグランド・オープニング「生きる」展を見た。関心のある作品が多かったが、今回は舟越桂の作品について振り返ってみたい
http://spacewalk.blogzine.jp/promenade/2007/06/post_ae5e.html

*そうるめいと +01:YOKOSUKA MUSEUM OF ART
観音崎にオープンした横須賀美術館へやっと行ってきました。美しい佇まいです。中もモダンなデザインでした。
http://soulmate01.exblog.jp/5727458

*スカde爺:横須賀美術館・
ラジオ・FMヨコハマを聞いていたら横須賀美術館の話題が流れていましたので画像ファイルからです。
http://blogs.yahoo.co.jp/at9123normal/47607680.html

*BLOG×PROCESS5:横須賀美術館
横須賀美術館へ行ってきました。海辺という厳しい立地条件に建つ建築のあり方とは何なのでしょう。
http://blog.process5.com/?eid=683864

*accolog:<生きる>展@横須賀美術館
横須賀美術館は観音崎の海が目の前に広がる最高のロケーションにあります.美術館の設計は山本理顕です.
http://accolog.blogspot.com/2007/05/blog-post_28.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月13日 22:09 | コメント (0)

 

掛川花鳥園(静岡県掛川市)

「掛川花鳥園(静岡県掛川市)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「1年中咲いている花の中で鳥と遊べるテーマパーク。オオハシ、インコ、フクロウなどとのふれあいが楽しめます。最近はふくろうのポポちゃんが有名ですね」



=2007年6月12日収集分=

*HappyHappyWedding☆in☆Australia:日帰り旅行
花鳥園では、TV等でよく登場している アフリカオオコノハズクのポポチャン にも会えました!
http://okameinaustralia.blog77.fc2.com/blog-entry-89.html

*愚信の心象ウェブ日記:掛川花鳥園へ・・・
午後、女房と掛川市の花鳥園へ行ってきました。ベゴニアと睡蓮が満開になっていました。
http://plaza.rakuten.co.jp/wataridoriyuuwa/diary/200706100000/

**ぴりからいんこ*:掛川花鳥園レポート
数日前「掛川花鳥園」がテレビで紹介されてたんです そういうのは何度も見たことあるんですが、今回はあの有名なふくろうのポポちゃん!
http://pititokura.blog43.fc2.com/blog-entry-334.html

*EVRE GREEN:鳥を見に行こう 編
掛川花鳥園にて。鳥がほぼ放し飼い状態でめっちゃ近くにいけます。またショーをやっていました。
http://blogs.yahoo.co.jp/ichichichang/9122640.html

*Welcome Home! TUBE:掛川花鳥園
ここは名前の通り、「花と鳥の楽園」シャッターチャンスのたくさんある場所です。赤や黄色や青の花とか鳥とかで溢れる楽園なのだ。
http://blogs.yahoo.co.jp/pipeline0605/47600445.html

*放浪カモメはどこまでも:掛川花鳥園にて
まるで金髪のパンクロッカーか、あるいは、屈強なアフリカの戦士のようです。
http://houroukamome.blog62.fc2.com/blog-entry-438.html

*Freedom:貴重な体験
着いて早々に一日三回ある「ふくろう・タカ・ハヤブサの飛行調教ショー」を見る。
http://blog.goo.ne.jp/kamui-tm1125/e/0d1a2cb46541e0030eb1ccc9a77e46d3

*LANIKAI DIARY:鳥三昧&蛍
ここに引っ越してくる前に一度行った「掛川・花鳥園」。最近、やたらとテレビに出る
http://plaza.rakuten.co.jp/lanikai0719/diary/200706030000/

*まろぴーのまったり部屋:掛川花鳥園
そして、そのお花の沢山咲いてるお部屋にはヨウムちゃんがいて、私達をお出迎えしてくれました。
http://blog.goo.ne.jp/kisuke_p/e/a16c6ba56ad1cad3838677c787823c2f

*うらら、適当な日記:掛川花鳥園ぱーと2
奇想天外に出てたポポちゃん。ショーのあと自由に撮影できる。係りの人が気を利かせてこっちを向かせてくれた
http://blog.goo.ne.jp/urara43/e/11e5071f98eec951345034a15914db71

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月13日 07:46 | コメント (0)

 

青山剛昌ふるさと館(鳥取県北栄町)

「青山剛昌ふるさと館(鳥取県北栄町)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「漫画『名探偵コナン』の原作者・青山剛昌氏を紹介する施設。コナン君が使うお馴染みの蝶ネクタイ型変声機など興味深い展示物がいっぱいです」



=2007年6月8日収集分=

*yuko's blog:青山剛昌ふるさと館(コナン館)
入り口にはコナンに出てくる少年探偵団の像と、阿笠博士のフォルクスワーゲンビートルが展示されています。
http://pub.ne.jp/yukconbrio/?entry_id=678946

*ココア日記(仮) :名探偵コナンに会える町
仕事場を再現したものや、原画ギャラリー、コナンの作中のトリックの体験、コンピュータ・クイズに挑戦など、大人でも楽しめました。
http://plaza.rakuten.co.jp/cocoa2006/diary/200705060000/

*colorful life〜人生色々〜:青山剛昌ふるさと館に行ってきた!!
昔の作品の原稿や仕事部屋を再現したもの等もあったりとマニアにはたまらない場所かと思います(*´∇`*)
http://colorfulsatsuki.seesaa.net/article/42378241.html

*ぶぶちゃちゃのひとりごと:名探偵コナン・・・
ステキな事にちょっとを走らせると、青山剛昌ふるさと館が・・・ちょこっと行って参りました
http://plaza.rakuten.co.jp/cyobin/diary/200705240000/

*真実はいつも一つ:行ってきました!
青山剛昌先生のふるさと鳥取県の北栄町に「コナン橋」や「阿笠博士の愛車」、館の中には「蝶ネクタイ形変器」等々。
http://jyoushou.blog48.fc2.com/blog-entry-26.html

*思うがままに:名探偵コナン 紺碧の棺(ジョリー・ロジャー)を見ました
鳥取県東伯郡北栄町(旧大栄町)にあります。この北栄町に3月18日に「青山剛昌ふるさと館」がオープンしました。
http://blog.goo.ne.jp/koumeisho/e/65e4a9f6c250bbec237b4f10ed75c3fb

*お出かけ日記:青山剛昌ふるさと館へ行きました
でも青山剛昌さんの人間性がよくわかってよかったです。まんがの世界はたいへんだなぁ。
http://blog.so-net.ne.jp/WEST/2007-05-31-1

*large flakes of snow:コナン
まず目に飛びこんできたのはコナンに出てくる阿笠博士の愛車ビートル☆もちろん旧式のものでかわいかったです!!
http://plaza.rakuten.co.jp/tarauni/diary/200705050000/

*家族:青山剛昌ふるさと館
コナン君達(操り人形)が、からくりで動く楽しかったよ。若干、人が少なかったので穴場かも知れない・・・
http://ameblo.jp/ogura-mama/entry-10035454318.html

*☆モンキーバナナのひとりごと☆:何を信じて生きてゆく?
でも、蝶ネクタイで音声が変わるっていうやつは、子供の声が太くなったり、夫の声が高くなったりで結構笑えました。
http://blog.goo.ne.jp/moncky-banana1976/e/56c60bd731ee7dfff3541048cfa137de

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月09日 09:55 | コメント (0)

 

横浜アンパンマンこどもミュージアム(みなとみらい21)

「横浜アンパンマンこどもミュージアム(みなとみらい21)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「横浜みなとみらい21地区に4月20日にオープンした「アンパンマン」がいっぱいのミュージアム。ジャムおじさんのパン工場も注目ですね」



=2007年6月8日収集分=

*☆フィン☆のコソダテニッキ:アンパンマンこどもミュージアム
ミュージアムの中は至る所アンパンマンキャラのイラストだらけ。別にアンパンマン大好きじゃないけど、ちょっとテンション上がりました
http://plaza.rakuten.co.jp/finroom/diary/200706040000/

*ドコすか?ドコすか?ドラむすめ:横浜アンパンマンこどもミュージアムへ
お昼は、ジャムおじさんのパン工場で、アンパンマン、カレーパンマンなどなどアニメキャラそっくりにつくられたパンを購入。
http://blogs.yahoo.co.jp/kuwaizu725/48909769.html

*ネッシーの独り言:横浜アンパンマンこどもミュージアム
じっくり一つひとつを楽しむことは出来ないけれど、一応満足いく程度に見たり体験することが出来き娘も満足した様子。
http://plaza.rakuten.co.jp/since03252005/diary/200706010000/

*Hiroko's Kitchen2:アンパンマ〜ン!!!
4月にOPENした横浜アンパンマンこどもミュージアムに行ってきました〜!
http://love4.jugem.jp/?eid=638

*おきらくママのワーキングスタイル:横浜アンパンマンこどもミュージアム
最初は3Fなのですが、3Fはアンパンマンのキャラたちのジオラマとか、お人形がたくさんありました。
http://okimamastyle.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/post_db46.html

*アイルトン女王様成長日記:横浜アンパンマンこどもミュージアム
今回は天気も良かったせいか人も多く来場しており、平日にしては結構な混雑ぶり。皆さん行かれる際は早めの時刻にてどうぞ!
http://blogs.yahoo.co.jp/kazutaka_39/33326199.html

*ふわふわ日記。:アンパンマンミュージアム☆
中はさすがにかなりの混雑☆というのも、思ったより狭い&記念写真を撮る親達で撮影スポットは順番待ち…(^^:)
http://heneidiary.exblog.jp/5826335

*tick-tick:横浜へ。
そうとうのロングセラーのキャラだけど、今でも人気劣らずってかんじですね。平日(金曜)だというのに、入場は30分まち。
http://tick2.blog81.fc2.com/blog-entry-65.html

*丁稚のテニス雑記帳:横浜アンパンマンこどもミュージアム
長女と長男をそれぞれ送り出してから元気が余っている次女を連れて「横浜アンパンマンこどもミュージアム」へ行ってきたそうです。
http://detch.moe-nifty.com/tennis/2007/06/post_db46.html

*ママンの休息:アンパンマンミュージアム☆その1
4月20日オープンしてある意味間もないので、なかなか口コミとかBlog情報も少ない・゚・(ノД`)・゚・
http://mifumi-maman.seesaa.net/article/44026912.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月09日 09:53 | コメント (0)

 

テルムマラン ヨコハマ ベイ(神奈川県・横浜ベイクォーター)

「テルムマラン ヨコハマ ベイ(神奈川県・横浜ベイクォーター)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「フランスの名門スパブランド「テルムマラン」初の都市型スパ施設。タラソテラピーやアクアトニックなど疲れた体や心にぴったりの施設です」



=2007年6月8日収集分=

*From 横浜海岸通り To ハワイ:テルムマラン ヨコハマベイで癒されて
今日は、横浜ベイクォーターにある テルムマラン ヨコハマベイに行ってきました♪
http://plaza.rakuten.co.jp/hawaiibany/diary/200703090000/

*トーキョー グルメ・コンシェルジュ:テルムマランヨコハマベイ
実は今日タラソテラピーに行ってきたんですよイヤイヤ〜、良かったよかった。でも、海水に浸かるからかな、かなりぐったり(°д°;)
http://ameblo.jp/onna-1/entry-10028183392.html

*コンサルファームの秘書日記 2:疲れたアナタにおススメです!
行ってきましたよ〜 それがテルムマランヨコハマベイ こちらはタラソテラピー(海洋療法)が行える施設なんです。
http://ameblo.jp/triplanning/entry-10028342698.html

*中尾慧里の美験 cafe-de-beaute:テルムマラン ヨコハマ ベイ 2
いよいよトリートメントルームへ。担当の大島さんが迎えにきて案内してくれる。今回は「リミネライズ」。
http://blog.so-net.ne.jp/cafe-de-beaute/2007-03-21-1

*感じる。:テルムマラン ヨコハマ ベイ
心身ともに磨くことができる都会のタラソテラピースパ“テルムマランヨコハマベイ”へ行ってまいりました。
http://blog.livedoor.jp/asaminmin500706/archives/53477036.html

*カリスマバイヤーゆきの部屋:テルムマランでタラソ♪
夕方から【テルムマラン ヨコハマベイ】行ってきました。おそらく混雑しているだろうと思いきや、ほとんど貸切状態。
http://ys-yuki-blog.jugem.jp/?eid=29

*アロマ税理士の徒然日記:らぐじゅありー
テルムマランヨコハマベイでガッツリトリートメントしてもらいました。なんと、担当者が前回と同じ方で驚きました。 
http://ameblo.jp/aroma-zeirishi/entry-10034970001.html

*不動産屋の女主人:マイブーム
西伊豆の海水を運んでいるという海水プール「テルムマラン・ヨコハマベイ」。タラソテラピーを目的とした施設で利用料はちとお高め。
http://blog.livedoor.jp/keihin1/archives/50935940.html

*HOLO2えび☆:YOKOHAMA BAY QUARTER (横浜ベイクォーター)
6・7階にある、【テルムマラン ヨコハマ ベイ】なる店舗がチョットだけ気になります。スパ施設らしいのですよ〜
http://blogs.yahoo.co.jp/holo2_ebi/17961446.html

*MATULLY's Cafe:テルムマラン
友達とエステに行ってきた。テルムマラン ヨコハマベイ ハイドロテラピーと言う水を使ったエステだった。ちょー気持ち良かった。
http://blog.livedoor.jp/a_a_ai1227/archives/50818453.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月09日 09:51 | コメント (0)

 

サントリー美術館(東京都港区・東京ミッドタウン)

「サントリー美術館(東京都港区・東京ミッドタウン)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「2007年3月30日に東京ミッドタウンの一角に、リニューアルオープンしたサントリー美術館。隈研吾氏による建築デザインにも注目です」



=2007年6月8日収集分=

*とーるブロ オペラ・バレエ・演劇・美術鑑賞:サントリー美術館・・・
サントリーは、陶芸、硝子、絵画など3000点に及ぶ古美術収集で知られ、そのコレクションは国宝や重要文化財も含む重厚なもの。
http://torutoru.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/post_1194.html

*Cava Lover のラテン(?)な生活記録:日本を祝う@サントリー美術館
六本木の東京ミッドタウン内新装「サントリー美術館」に行って来た。金曜日の夜なのに意外にも人がいる(?)
http://ameblo.jp/hola-tequilasunrise0187/entry-10035990025.html

*VOICE SPACE:サントリー美術館オープニング記念イベント
今回の会場となったのは、美術館の吹き抜けスペース!我が国の歴史を築いてきた陶器や襖絵。
http://voicespace.blog58.fc2.com/blog-entry-72.html

*パセリはサラダの付録なの:サントリー美術館♪(東京ミッドタウン・・・
美術館の作りも新鮮で立派なものだ。床はウイスキー樽で作られたフローリングと言うのはサントリーならでは。
http://blogs.yahoo.co.jp/paserisalad/49059436.html

*i+i:サントリー美術館の光る壁
サントリー美術館のホールの光る壁。ガラスかアクリルか分かりませんが、表面に和紙が貼ってあります。
http://iplusi.exblog.jp/5550856

*猫のお散歩:サントリー美術館開館記念展1 「日本を祝う」in東京・・・
まず、サントリー美術館。展覧会の終了期日間近という事もあって、それなりの人出でした。
http://blog.goo.ne.jp/touneko-ochi/e/7b237a5289d9473756b35af68e44e085

*観劇値千金:日本を祝う 〜駆け込み鑑賞〜
サントリー美術館開館記念展−機崙本を祝う」が終っちゃう。えらいこっちゃ。
http://gyoyobotan.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/post_383d.html

*STUDIO TOMS:六本木♪
渋谷で食事をして時間があってので六本木「サントリー美術館」へ!東京ミッドタウンやはりアダルトな雰囲気。
http://atraveler.at.webry.info/200706/article_2.html

*とりあえずメモ:サントリー美術館
「日本を祝う」展に行ってみて、まず驚いた事は非常に光が暗いということです。
http://d.hatena.ne.jp/snahukin/20070608

*DiS GuRL'z LiFe:サントリー美術館&フランスの思い出
今日もミッドタウンに行ってきました目的はサントリー美術館です。平日なのにもかかわらず,人がいっぱいいてびっくりしました。
http://plaza.rakuten.co.jp/keikooooo/diary/200705310000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月09日 09:49 | コメント (0)

 

国立新美術館(東京都港区)

「国立新美術館(東京都港区)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ガラスのカーテンウォールが印象的な国内で5番目の国立美術館。国内最大級の展示スペースを持ち、コレクションを持たず展覧会を開催する美術館です」



=2007年6月6日収集分=

*じ ぶ ん つ づ り:国立新美術館
総ガラス張りの美術館は、建物自体がまさにアート。3Fまで吹き抜けになっているうえに1フロアーごとの天井が高いので、すごい開放感です。
http://plaza.rakuten.co.jp/espertsunekazu/diary/200706050000/

*パグパグ黒パグ ブヒブヒ日記:国立新美術館
国立新美術館に行ってきました〜目的は「モネ大回顧展」です
http://plaza.rakuten.co.jp/kotarouchan/diary/200706050000/

*UTO blog:国立新美術館
黒川紀章の設計で波のようにウェーブしたガラス張りの外壁にガラスの庇がついたようなとにかくインパクトのあるデザインです。
http://blog.uto-knit.com/?eid=575931

*かま神通信:国立新美術館&「モネ展」
ぜひ行ってみたいと思っていた「国立新美術館」へ。 外観の斬新さ、内装の面白さに、「ホゥホゥ〜」と最初は感心していました。
http://kamagami.blog5.fc2.com/blog-entry-74.html

*素食讃歌:国立新美術館
日曜日、六本木に新しくできた「国立新美術館」へ、モネ展を見に行ってきました。
http://yaplog.jp/soshoku/archive/933

*mochaさんのブログ:モネ
新丸ビルのあとは友達の希望でもあった「国立新美術館」へ。今、『MONET モネ 大回顧展』をやっとります。
http://myhome.cururu.jp/mocha_cappuccino/blog/article/71001228224

*浜風にのって:国立新美術館
この美術館は1月にオープンしたもので、国内最大級の展示場を持ち、展覧会開催を主目的とする新しいタイプの美術館である。
http://mitty1936.cocolog-nifty.com/hamakaze/2007/06/post_49cd.html

*フランス工房ジャーナル:モネ展
今年オープンしたばかりの六本木の国立新美術館で開かれているモネ展に行って来ました。もう来場者が40万人に達したとか
http://cheznono.exblog.jp/6942855

*最近の日記から:新緑の東京でモネと出会う
日本の浮世絵の影響を受け、日本をこよなく愛した画家のひとりでもあり、六本木の国立新美術館は長蛇の列であたった
http://blog.livedoor.jp/junkroom/archives/51007191.html

*うたうように、ねむるように。:「大回顧展モネ」@国立新美術館
行ってきました。「大回顧展モネ」。あの有名な絵は学生の頃に国語の教科書で出会って、ずっと本物が見てみたいと思っていた絵でした。
http://singsleep.exblog.jp/5557161

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月06日 22:21 | コメント (0)

 

ルミナス神戸2(兵庫県神戸市)

「ルミナス神戸2(兵庫県神戸市)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「「ノルマンディ号」のような国内最大のレストランシップです。明石海峡大橋の真下を通過するコースからみえる夜景は素晴らしいので一度は体験したいですね」



=2007年6月6日収集分=

*海と空の写真館:神戸港のレストラン船「ルミナス神戸2」
外観はフランスの豪華客船「ノルマンディー」をイメージしてデザインされており日本最大のレストラン船」です。
http://blogs.yahoo.co.jp/torakyojin88/19087343.html

*駐車場調査日記:オリエンタルホテルとルミナス神戸2号
天気が良かった日のオリエンタルホテルと豪華客船ルミナス神戸2号は、ここオリエンタルホテルから明石海峡までの遊覧も行われています。
http://blogs.yahoo.co.jp/soon1888/32231814.html

*王様の耳はロバの耳:♪海はよぉ〜♪
4月に入ってから、関西でCM流れてる。”ルミナス神戸2”に乗って。ディナークルーズですよ。土・日は明石海峡大橋まで行って。
http://blogs.yahoo.co.jp/cinnamonsuger_roll/46851955.html

*スターを追え!!:還暦のお祝いに
「ルミナス神戸2」ディナークルーズということで、フランス料理を頂きました。夜景より食い気に走る、ダメな家族です。
http://chibiko229.jugem.jp/?eid=100

*ぽんず日記:ルミナス神戸2
今日は、昨年度の同じ寮で仕事をしていたメンバーの解散式ということで、ルミナス神戸2お食事ツアーに行ってきた。
http://blogs.yahoo.co.jp/yakki4771/31238022.html

*昼休みのリフレッシュ日記:GW休暇満喫中!
その後はルミナス神戸2でクルーズ。神戸空港沖周遊コース、大人2100円で90分楽しめます。
http://lunchtime-refresh.cocolog-nifty.com/blog/2007/05/post_0bbf.html

*神戸・芦屋のイベント:港の遊覧船シリーズ(2)
東側からはこのルミナス神戸2が出港しています。遊覧船では日本一らしい。総トン数 4,778tもあります。
http://kobeevent.blog100.fc2.com/blog-entry-33.html

*KOBE GARDEN.Net 〜神戸探索隊〜:ルミナス神戸2で豪華神戸観光を体験
ルミナス神戸2は、数ある神戸のクルージングの中でも一番豪華で日本国内最大級のレストランシップです。
http://kobe-garden.jugem.jp/?eid=18

*なんとなく・・・神戸から:ナイトクルージングに行ってきました
今日は夜勤明けで娘を児童館へ迎えに行き、それからナイトクルージングに行ってきました。乗ったのは「ルミナス神戸2」 
http://blog.livedoor.jp/crane0921/archives/50572419.html

*いたちの寝言:ルミナス神戸2・ナイトクルージング
旦那がルミナス神戸の招待券をもらって来た!しかも「特選和牛デラックスコース・10000円」の食事付きだ。
http://plaza.rakuten.co.jp/itachi0419/diary/200705280000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月06日 22:20 | コメント (0)

 

マッスルパーク(東京都港区・お台場)

「マッスルパーク(東京都港区・お台場)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「お台場の「デックス東京ビーチ」内にあるスポーツテーマパーク。SASUKE PARKなど人気のアトラクションが19もあります」



=2007年6月6日収集分=

*妹ちゃんの〜あたい流〜:お台場
デックス5Fにあるマッスルパークへ。ここ面白い。 一緒に行ったダンシ2名がサスケに挑戦しておりやした。
http://ninsan.jugem.cc/?eid=574

*namiとぐらのお部屋:痛い
マッスルパークで体力試しを。サスケに似たアトラクションを始め、女性や子供でも楽しめるのもありました。
http://myhome.cururu.jp/nami/blog/article/71001202514

*レガオのひとりごと・・・:マッスルパーク
某テレビ番組「○A○UKE」や「東京○レンド○ーク」のミニチュア版といったところか・・・・。
http://regao.exblog.jp/5754648

*日々是愉快♪:お台場で「SASUKE」体験!
ここにTVでもお馴染みの「SASUKE」を体験出来るアトラクションがありまして、挑戦して来ました。
http://blog.goo.ne.jp/shobun7/e/1b2884ac243f45649642a13cafe931f1

*ときどき反省:マッスルパークって
行ってみた「マッスルパーク」。で、チャレンジしてみたよ。少し。で、びっくりした。私の体力年齢61〜64歳!!
http://ameblo.jp/mujina/entry-10035099419.html

*みみのなんとなく。。。:お台場にて
マッスルパークというアトラクションがありました。フジテレビのSASUKE(サスケ)のちっちゃい版ですね。
http://mi2-na2-tai-nao.cocolog-nifty.com/blog/2007/05/post_817a.html

*お台場の営業マン:チョコレートは甘いのが
以前から気になっていたデックス内にある「マッスルパーク」日本初のスポーツテーマパークみたいです。
http://aki.piblo.net/archives/2007/05/31/000345/

*金髪常務の事件簿:SASUKE
「マッスルパーク」って書いてあるフロアが(;´д`)センムやはりここで立ち止まり中へ・・・「SASUKE」にチャレンジwww
http://md.piblo.net/archives/2007/05/31/000346/

*☆MEIのブログ☆:☆修学旅行終了!!☆
めぃが1番ぉもしろかッたのヮ、マッスルパーク笑 ストラックアウトとか、サスケとかぁったョ
http://yaplog.jp/akamei1014/archive/151

*よっちゃんとbabyちゃん:デート
そう、デックスには「マッスルパーク」なるものがあり、いろいろスポーツの体験だとかを出来たりする。
http://mikorin178-room.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/post_fc25.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月06日 22:18 | コメント (0)

 

AKB48劇場(東京都千代田区・秋葉原)

「AKB48劇場(東京都千代田区・秋葉原)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「新時代のアイドルグループ『AKB48』の専用劇場。「会いに行けるアイドル」をコンセプトで、毎日ライブが行われています。」



=2007年6月6日収集分=

*AKB48☆観劇日記:5月29日・チームA公演
4th公演の楽曲は春の全国ツアーで聞いていましたが、やっぱりAKB48劇場の方がいいです。
http://ameblo.jp/paradise18/entry-10035111432.html

*ラベンダー畑で抱きしめて。:長い長い日曜日 その2
AKB48劇場へ。一回劇場に入ったものの、まだ体調が万全でなかったため、外の風に当たりに行きました。
http://blog.livedoor.jp/kaz_koh/archives/54352642.html

*ももかおる。:ですよ。
実は結構AKB劇場という、夜の遊び場があることを同じくサラリーマンやってるような独身男性からは羨ましがられます。
http://d.hatena.ne.jp/keep_clovers/20070601

*香報は寝て待て、寝る子は育ちっぷす:[AKB48劇場]'07/06/01(金)・・・
チケ売れ行き伸びてなかったみたいなので、3時過ぎに行ったら、あっさり買えてしまうとか...
http://d.hatena.ne.jp/no-ri-no/20070601#p1

*好き勝手書かせていただきます(^_^;):決めました
AKB48劇場参戦計画。このままチームB公演で進めることにしました。
http://ameblo.jp/izayoi7770/entry-10035511069.html

*WRUSNKIG:6/3昼チームK・女性限定
まさにドキッ!女だらけのAKB48劇場(ポロリはないよ!)。マジで250人入ったっぽくてびっくりしたわけだが。
http://d.hatena.ne.jp/pinkspice/20070603#1180882981

*ぴんくになりたい♪ 〜ただいま恋愛中〜:AKB48劇場 チームA公演
今日の狙いは70番台。ふなっさんと連番しようと思ったら並びでずれたので前後で代わってもらう。
http://d.hatena.ne.jp/melonpink/20070531#1180938004

*のぞみーっくすとゆかいな仲間たち:6/5 チームB公演@AKB48劇場
5人欠場のB公演。ステージ全体で見るとひどいねー。音響も今日はひどかったね。ハウりまくってるし。
http://d.hatena.ne.jp/wakanachan/20070605#1181055056

*HEADLINE:AKB48 公演500回突破
5月20日、AKB48劇場にてAKB48の500回目となる公演が行なわれました!
http://plaza.rakuten.co.jp/visualkei2007/diary/200705230018/

*うたたね日和:AKB48劇場6月の公演スケジュール
チームB連続公演ですね^^; 体調には十分気をつけて、公演頑張ってください!>Bの皆様
http://plaza.rakuten.co.jp/joesmith/diary/200706010001/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月06日 22:17 | コメント (0)

 

三室戸寺・アジサイ園 ライトアップ(京都府宇治市)

「三室戸寺・アジサイ園 ライトアップ(京都府宇治市)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「京都・三室戸寺では、30種1万株のアジサイが境内に咲いています。6/16(土)〜7/1(日)土・日曜日のみライトアップがあります。ぜひ見たいですね」



=2007年6月4日収集分=

*マイサロン:花の寺・三室戸寺のつつじ
六月は、ライトアップされたアジサイを見に行きたいと思っています。
http://blogs.yahoo.co.jp/t_masuda929/47287843.html

*☆maria☆の桜日和:母の日に
来月は「あじさい」が見ごろになります。夜はライトアップしたりもします。
http://plaza.rakuten.co.jp/marinosuke/diary/200705140000/

*京都の花寺 三室戸寺の花だより:あじさい園ライトアップ
ライトに照らし出されたあじさいは幻想的です。※注意!ライトアップにお越しの方は、19時以前のご入場は出来ません。
http://www.hanadera.com/2007/05/post_3982.html

*京都水先案内:「アジサイ園の公開」と「ライトアップ」
ライトに照らし出されたアジサイは幻想的です。 「アジサイ園の公開」と「ライトアップ」 6月1日(金)〜7月8日(日)
http://plaza.rakuten.co.jp/kyotomizusaki/diary/200705310000/

*京都発!Kotackey のひとりごと。:1万本の紫陽花のライトアップ!
あじさい庭園は7月10日まで開園され、6月11日以降の6月中の土日曜日にはライトアップが行われ、幻想的な雰囲気が楽しめる。
http://blog.webtravel.jp/partner5/index.php?itemid=494

*BEAUTE 2:三室戸寺あじさい園の開園
ちょっと疲れたら甘味処もあり、休憩しながら楽しんでください。あじさい園ライトアップなんかもありマス
http://blog.goo.ne.jp/paix-artemis/e/6b8860452c520cd766e1c60eed473812

*くるりと回って行こう!:西国巡礼 (改)
拝観料を払い境内に入るとお寺と庭園がきれいで、あじさいの花の季節は夜間ライトアップされたりするそうです。
http://blogs.yahoo.co.jp/mini0177/44930145.html

*一休さんの知恵と京都観光:京都観光宇治編 京都観光マル秘名所
夜にアジサイを見ると、ライトアップされて、とても幻想的。お客さんたちがこの世の人ではないみたいに見えます。(幽霊に見えるの)
http://blog.livedoor.jp/itkyu/archives/53661745.html

*メディアラボNEXT大阪店:チョット遠出
何故ココかと言うと!なんと!アジサイのライトアップがあるんですよぉ〜。珍しくないですか?私は初耳なのですが・・・
http://medialab-oosaka.dreamblog.jp/blog/58.html

*ネイティブ京都・日記:「アジサイ園ライトアップ 」三室戸寺
さて、宇治の「三室戸寺」にあるアジサイ園が見ごろを迎え。夜間ライトアップも始まります。
http://plaza.rakuten.co.jp/gogokyotoblog/diary/200705290000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月05日 07:37 | コメント (0)

 

小石川植物園(東京都文京区)

「小石川植物園(東京都文京区)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「1年中、緑や花が咲いている植物園。万有引力発見のヒントとなったりんごの木を接ぎ木した「ニュートンのリンゴの木」もありますよ」



=2007年6月2日収集分=

*旅の香り:小石川植物園
前回の訪問から3週間くらいたっている。入り口ではどどんと咲く更紗空木(サラサウツギ)の樹が出迎えてくれた。
http://relaynovel.exblog.jp/6213391

*私の猫ちゃん:小石川植物園(6月1日撮影) その
昨日緑が濃くなった小石川植物園を散策して来ました。緑の濃くなった木立の中を吹く風は、とても気持ちのよいものでした。
http://mimichibi.exblog.jp/5518936

*ゆうちゃんといっしょ♪:小石川植物園
今日はお天気が良かったので、二人でお弁当を持って小石川植物園に行ってきました(パパはお仕事)
http://lucie1104.blog107.fc2.com/blog-entry-2.html

*ノンタンの成長日記:小石川植物園へ♪
近くだけどなかなか行く機会が無かった 『小石川植物園』 へ日曜日に3人で行ってきました!
http://blogs.yahoo.co.jp/doughnuts_sweet/47093350.html

*shouttanの日記:子供たちと植物園
見ごろを迎えているいろいろな植物が目を引いた。少し間をおいて出かけると新しい発見があるようで嬉しい。
http://blogs.yahoo.co.jp/ostyoazoo33/32757430.html

*五十嵐暁子公式ブログ〜☆ ラッシーのあのねのね。:自然に触れた一日。
茗荷谷にある「小石川植物園」に行ってきました。今回の舞台は森の中なんです。人間の手が一切かけられていない場所。
http://blog.livedoor.jp/rassy213/archives/50978147.html

*いとすぎ日記:小石川植物園
小石川植物園に行ってきました。11時くらいから、15時くらいまで。都心とは思えない、自然の世界でした〜♪
http://itosugi.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/post_80a6.html

*マイフォトルーム:小石川植物園(5月29日撮影)
今日も家の仕事で出かけられず小石川植物園の続きです。この日園内には近くの幼稚園の遠足のようでした。
http://fkmt.at.webry.info/200706/article_2.html

*あしたは晴れる?:あなたにハートを
家事やりながら、急に思い立ち、小石川植物園に行くことにした。昨年撮ったお花、始めて見る花、ちょっと撮ってきた。
http://blog.goo.ne.jp/yama60666/e/724a0ed64095979706c75866845c84fb

*時間の無駄と言わないで:『出没 アド街ック天国』
第一位は案の定小石川植物園でした。そりゃそうだわな。白山の面積の殆どが植物園じゃないのかっていうくらい立派だもんね。
http://blog.livedoor.jp/outside_hill/archives/50953571.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月03日 07:33 | コメント (0)

 

琉球村〔沖縄県恩納村〕

「琉球村〔沖縄県恩納村〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「琉球村は沖縄の文化・芸能・自然を見て体感できるテーマパークです。「工芸品を作る」、「おばあと語る」、「沖縄の文化を学ぶ」の3つのテーマがあるそうです。沖縄を知るには良いところですね」



=2006年8月7日収集分=

*《サークル・行事・風景・花》日記:沖縄旅行・琉球村
いよいよ琉球村への入村です。あらかじめ施設の説明がありましたが、とても回りきれず、。
http://ishikenf.at.webry.info/200607/article_29.html

*ぶつぶつぶろぐ:最終日。
休憩してから琉球村へ。琉球村ではシーサー色付けの体験をしました。
http://plaza.rakuten.co.jp/kakisora/diary/200607140001/

*幸せを求めて:琉球村
昔ながらの赤瓦の家や旧家など琉球時代にタイムスリップしたようだ(オーバーだって!)
http://plaza.rakuten.co.jp/sana37sana/diary/200607170000/

*お気楽・極楽・食道楽〜〜♪:琉球村
向かった先は【琉球村】その名の通り、琉球のいろんな生活や文化が集まっている
http://blogs.yahoo.co.jp/aki_crear/39065812.html

*そよ風の吹く晴れた空の下で:沖縄昔体験〜琉球村〜
そんな古きよき時代の沖縄の建築物を移築したり再現しているテーマパークが、恩納村の「琉球村」
http://soyokaze-seiten.seesaa.net/article/21068051.html

*桃のひとりごと:沖縄3日目
琉球らしい建物があるね。広場で行われた琉球のお祭り?かな。すごく楽しい感じの音楽。
http://plaza.rakuten.co.jp/momoka16/diary/200607200000/

*あまはぃくまはぃ:まだまだあるよー 観光地!
「琉球村」です。ここは、私も好きな観光場所の一つです。昔の沖縄の古い民家を移築して保存されているそうです。
http://apnaha.ti-da.net/e910729.html

*さくらんぼ日記♪:沖縄旅行*琉球村*
琉球村…赤瓦の古民家を移築した、昔ながらの集落を再現したテーマパーク。
http://blogs.yahoo.co.jp/sakuranbo_rara/14059168.html

*はるっち、大きくなぁ〜れ!:沖縄旅行 1日目
琉球村には1時間いました。ここではシーサーの置物を買いました。表情がとってもかわいかったんで。
http://plaza.rakuten.co.jp/harune0402/diary/200606150000/

*お気楽な日々:めんそ〜れ その3
中に入ると古民家があったりテレビでみる沖縄の風景イメージのような感じが。。
http://okirakune.exblog.jp/5430128

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年08月08日 07:58 | コメント (0)

 

花ほたる〔千葉県木更津市〕

「花ほたる〔千葉県木更津市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「アクアラインの着岸地に広がる花畑です。5haの敷地に春は「菜の花」、秋は「コスモス」が咲き乱れます。お花を摘むことも出来るそうです」



=2006年8月7日収集分=

*§ひろぷ:養老渓谷&花ほたる
春は菜の花、夏はひまわりと季節によって顔を変える花ほたる。料金200円で2本のひまわりと黄花コスモスを10本摘むことができる。
http://hiro-poo.jugem.jp/?eid=534

*さおピカ&こーちゃんのHP:千葉へ
花ほたるとはすんご〜〜〜い広い畑にひまわりとコスモスがごっそり
http://plaza.rakuten.co.jp/saopika/diary/200607190000/

*rire aux anges:花ほたるへ行ってきたよ
どうやら、木更津のひまわり畑が『花ほたる』だったらしい。なんでも○○ほたるっていうのでいいの??って思っちゃったけどね。
http://machu12.blog19.fc2.com/blog-entry-95.html#more

*菜々日記 <saisai.nikki> :一面のひまわり?
行きは館山道経由で「花ほたる」へ向かいます。ココはアクアラインの木更津側の観光名所。
http://saisai.way-nifty.com/blog/2006/07/post_4223.html

*たかQの窓:花ほたる?
JA木更津がやってる花畑です。カメラを構えるとおじさんがきれいに咲いてるところをおしえてくれました!
http://blogs.yahoo.co.jp/takaq_factory/39582709.html

*モッさんスタジアム:勝利へのはなむけ
アクアラインを降りてすぐのところにある花ほたるにちょっと寄り道。
http://blogs.dion.ne.jp/m_stadium/archives/3864412.html

*Miscast(別館):花ほたる
ドイツ村が微妙に期待はずれだったので、近くにある花ほたるへ。
http://kentaron.tuna.be/?did=487352

*プチツーChiba:花ほたる
木更津市 「花ほたる」 です。名前の由来はアクアラインの「海ほたる」が近くにあるからだと思うけど? 変な名前ですよね(爆)
http://fine.ap.teacup.com/takes_m/69.html

*かぼす君の陽だまり巡り:ヒマワリ(向日葵)
見頃はたったの1週間。3週間前に訪れた時は、既に第1回目のヒマワリが終了していた「花ほたる」。
http://etake.exblog.jp/3941462

*康立:生花の処女作
入場料200円で、ひまわりの花とコスモスの花を適当にお土産として採って帰れる情況でした。
http://kanglijapan.spaces.live.com/Blog/cns!6E44EC6F26FC0495!214.entry

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年08月08日 07:57 | コメント (0)

 

星空の庭園プラネタリウム・アフリカーナin六本木ヒルズ

「星空の庭園プラネタリウム・アフリカーナin六本木ヒルズ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「六本木ヒルズ展望台 東京シティビューで大平貴之氏プロデュースによるアフリカの星空が広がります。アフリカの砂漠を思わせるフロア・カーペットなどただのプラネタリウムじゃないところが流石ですね」



=2006年8月4日収集分=

*♪APPY HAPPY DIARY♪:見たい 見たい
あーもう何これ!!裸足でとか寝転がってとかスバラシクナイ?六本木ヒルズ展望台でプラネタリウム
http://blog.goo.ne.jp/appi0727/e/b85f7ced21b0255c666178c55bab31d4

*カフェクレーム: プラネタリウム
8月いっぱい 展望台でプラネタリウムが観られるらしい♪これは是非行ってみたい。
http://otan.exblog.jp/

*でゅなぶろ:『星空の庭園 プラネタリウム・アフリカーナ』  [宇宙]
超イキテエんですけどヽ(`Д´)ノチョンガーひとりじゃ無理なんですけどヽ(`Д´)ノ
http://blog.so-net.ne.jp/dunan/2006-08-02

*clover note:六本木を彩るアフリカの星々・・・
またまた大平氏大活躍。プラネタリウム普及の旗手として頑張って欲しいですね〜
http://blog.goo.ne.jp/mayura0309/e/bafde7870e34d0642d272cad029fb449

*耳かき.com:都心の夜景に満天の星、六本木に幻想光景
いってみたいですね。でも一人だとちょっとね。(笑)
http://blogs.yahoo.co.jp/hiroki_ryukai/38394608.html

*キリンノコの観察日記:doudemoiikoto
誰か行きませんか(ってWeb上で何か誘って誘われた人がいたためしがないけど)てかまじ大平さん何者なの…
http://d.hatena.ne.jp/Robin315/20060802#1154513468

*それなら、歩いて行きます:都心の夜景に満天の星空
夜空を楽しむには街の光は大敵。月の明かりすら邪魔なくらいですから、夜景と夜空は両立しないと思うのですよ。
http://d.hatena.ne.jp/kyousum/20060803#1154537116

*graphic blog:東京の夜景、アフリカの星空
「プラネタリウム・アフリカーナ」。メガスターで投影するとあって、楽しみにしてたんだけど。。。
http://blog.plus-graphics.com/?eid=533860

*人生七転び八起き!!・・・うぇ!七転八倒!?:六本木ヒルズ展望台の・・・
六本木ヒルズ52階の展望台でやってる『プラネタリウムアフリカーナ』に行ってきました。
http://pyonpyon.jugem.jp/?eid=115

*Walk on:願いを流れ星に
いっ、行きたいッッ!! 六本木ヒルズの展望台から夜景を見つつ 作り物だけど星が見れるなんて素敵じゃないですかv
http://fctokyo.blog2.fc2.com/blog-entry-890.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年08月05日 09:33 | コメント (0)

 

世界の巨大恐竜博2006〔千葉市美浜区・幕張メッセ〕

「世界の巨大恐竜博2006〔千葉市美浜区・幕張メッセ〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「スーパーサウルスのほか、初公開のオトゴサウルスやソニドサウルスなどが展示されています。スーパーサウルスはかなり巨大で、一見の価値がありそうです」



=2006年8月3日収集分=

*POXI WEBLOG:世界の巨大恐竜博2006
幕張で開催されている「世界の巨大恐竜博2006」へ行ってきた。去年もこの時期に「ジュラ紀大恐竜展」を横浜でやっている。
http://www.poxi.org/wp/2006/07/31/589/

*ちゃおちゃお日記:行ってきました!
昨日は、ゆうゆが楽しみにしていた世界の巨大恐竜博2006に行ってきました。
http://yulei.exblog.jp/5384757

*JINA BloG (じなぶろ) -- JINA社長BLOG(TOKYO在住):世界の巨大恐竜博2006
今ホットなイベントとして千葉の幕張でやっている「世界の巨大恐竜博2006」に行ってきました!
http://www.jinaonline.org/blog3/archives/2006/07/2006.html

*伝えられるもの、伝えられないもの…音楽と文学:恐竜とにんげんと
千葉県の幕張メッセで開かれている「世界の巨大恐竜博2006」に行ってきました。
http://blogs.yahoo.co.jp/zeder_berg/15012698.html

*たのしい毎日を!:世界の巨大恐竜博
化石は見ごたえがあってあまりよくわからないママも感動。スーパーサウルスは本当に大きい。
http://blog.goo.ne.jp/osafuji110/e/2db6d18adba0949d1136d3ff7d6e9e37

*イカすトラウト天国!!:「世界の巨大恐竜博2006」in幕張。
今回の目玉はなんと行っても全長33メ−トルのス−パ−ザウルス!!いや、ほんまでかかった!!
http://blogs.yahoo.co.jp/araken1219/14963442.html

*猫&懸賞生活:恐竜博に行ってきました
お友達から「世界の巨大恐竜博2006」のチケットをいただいていたので幕張メッセに行ってきました
http://blog.goo.ne.jp/pooh24_001/e/623b416ab62340ff820e642173267066

*雲外の峰:世界の巨大恐竜博2006
さて、恐竜博であるが、なんと言ってもスーパーザウルスに圧倒される。一応写真は禁止である
http://takusen2.seesaa.net/article/21801912.html

*今更日記:世界の巨大恐竜博2006
彼女の誘いで今週、幕張へ行ってきます。タダ券もあるらしい。恐竜は興味があるのでかなり楽しみにしています。
http://d.hatena.ne.jp/t140/20060802#1154505815

*笑う門には福来る:世界の巨大恐竜博2006
世界の巨大恐竜博2006が幕張メッセで開催されている。さっそく、行ってきた。すごい人、ヒト、ヒト。
http://billiken.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/2006_bbb8.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年08月03日 23:11 | コメント (0)

 

マリーンズ・ミュージアム〔千葉県千葉市〕

「マリーンズ・ミュージアム〔千葉県千葉市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「千葉ロッテマリーンズが31年ぶりの日本一に輝いたことを記念してオープン。入場は無料で、ロッテの歴史、千葉マリンの雰囲気を一度に堪能できるのでファンには嬉しいミュージアムですね」



=2006年8月1日収集分=

*オーストラリアに帰ろう!!:ミュージアムも作ってるのね〜
こちら、マリンスタジアム外に建設中の「マリーンズミュージアム」です。
http://blogs.yahoo.co.jp/imae_08/39434568.html

*カモメクラブ・耳袋:マリーンズ・ミュージアム
既に公式HPでも紹介されていますが、8月1日(火曜)に【マリーンズ・ミュージアム】がオープンします。
http://blog.goo.ne.jp/kamome_club/e/aced1a44a8ef9bdf78fbf7c3fde13f16

*コートピア高洲自治会ホームページ:マリーンズミュージアム明日オープン
マリーンズミュージアムが明日8月1日(火)オープンします。昨シーズン31年ぶりの日本一に輝いたことを記念した事業です。
http://plaza.rakuten.co.jp/courtpia/diary/200607310000/

*千葉ロッテ・ばんざい:「マリーンズ・ミュージアム」開館
彼らが、千葉ロッテのファンになるようなきっかけを、「マリーンズ・ミュージアム」が与えて欲しい。
http://blog.goo.ne.jp/hoi26/e/08ce6003bc6a740210a9f102c65cd720

*I Love Marines.:8月はマリーンズ応援強化月間
マリーンズミュージアムも明日オープンですね。初日ということで明日は12時から整理券配布だそうです。
http://d.hatena.ne.jp/hetan/20060731/1154353913

*千葉ウォーカー 編集部日記:マリーンズ・ミュージアム登場!
いよいよオープンの「マリーンズ・ミュージアム」。一足お先に潜入!してきましたよ〜☆
http://blog.walkerplus.com/chiba/archives/2006/07/post_24.html

*銀座の中心で、ザンギを食べる:川崎ロッテオリオンズ
本拠地・千葉マリンスタジアムに隣接する一角に、「マリーンズ・ミュージアム」をオープンすると報じている。
http://blogs.yahoo.co.jp/periscope_japan/15082560.html

*由美の日記:ロッテミュージアム開館
約1500平方メートルの「マリーンズ・ミュージアム」をオープンする。不定休で、開館時間は午前10時―午後5時。入場無料。
http://blog.goo.ne.jp/yoshimi_10_4/e/712541990a9d62376c4d04afdb3d5ade

*★にゃんにゃかにゃぁ〜ん(*^ー^*):★本日開店♪
マリンズミュージアムと新ショップ♪時間がなかったにょで、ショップだけ覗いて来た♪
http://blogs.yahoo.co.jp/kana_6_6y/39672030.html

*小結の心意気:マリーンズミュージアムオープン
8月1日、マリンスタジアムの西側に、マリーンズミュージアムがオープンした。
http://na-pa.269g.net/article/2621066.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年08月02日 07:57 | コメント (0)

 

クール・ザ・ヒート(東京ディズニーランド)

「クール・ザ・ヒート(東京ディズニーランド)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「グーフィーが主役の、シンデレラ城のあちらこちらから噴き上がる大量の水が吹き上げるウォータープログラム。観客もびしょびしょになって、一緒に楽しめる夏ならではのプログラムですね」



=2006年7月30日収集分=

*東京ディズニーリゾート激闘編?:8/2ランドプラン(私信)
今だけの夏イベント。クール・ザ・ヒート・・・お城の前でグーフィが水道修理に大失敗お城から大量の水が・・・。
http://blog.goo.ne.jp/mickeycurry1966/e/d9789affee7cd090abb0836dab1f145c

*チョビのグロットへようこそ♪ 〜ディズニー・リゾートに住みたい!!〜
13:50はドナちゃんでしたが、遠くから見てました。そして15:50、城前3列目から見てきました!
http://ameblo.jp/grotto-of-chobi/entry-10015232582.html

*My Favorite Things:Cool!
東京ディズニーランドの「クール・ザ・ヒート」天気もよく暑かったのでさっそくびしょ濡れてきた♪
http://blog.mickey.chu.jp/?eid=487275

*歩いていこう:7/27 TDLその1
クール・ザ・ヒート。お城から煙が出ているように見えるけど全部お水。この後すごい量の水を観客にも撒き散らします。
http://wind.ap.teacup.com/yumichip/180.html

*KURAKI’sイベント:「びしょ濡れ」ディズニー
「クール・ザ・ヒート」は立ち見なのですが、前から15列目くらいまでにいると全身びしょ濡れになり楽しいです(笑
http://blogs.yahoo.co.jp/f1_bar007/39591108.html

*ディズニー病:クール・ザ・ヒート!(ミッキーさん)
そういえばずぶ濡れになった時って、ドナさんでした。キャラによって水の量が違うことがあったらそれはそれで面白いなぁ〜
http://blogs.yahoo.co.jp/takatan612/14839968.html

*ディズニー大好き別館:東京ディズニーランド「クール・ザ・ヒート」
7/20〜8/31まで行われているクール・ザ・ヒートの出演キャラクターのデータです。
http://blog.goo.ne.jp/wwa3033/e/690424ee461ec2bfe63b4e5698f955a9

**Peko-Blog:クール・ザ・ヒート!!
「クール・ザ・ヒート!!」想像以上にずぶ濡れでした。ヒドイです(笑)前の方で見ると、カッパ着てても濡れますよーーー。
http://hanapeko.jugem.jp/?eid=123

*手作りお菓子のお店「chiffon chiffon」:♪お出かけ
♪クール・ザ・ヒート。シンデレラ城から観客に向かって、放たれる水・水・水。大人も子供も ずぶ濡れ(^^)。
http://chiffon2.exblog.jp/5380450

*マクダックスデパートメント:家族揃ってクール&エンジョイ
10:40 「クール・ザ・ヒート」がスタート。1回目のキャラは夏らしいドナルドです。
http://plaza.rakuten.co.jp/yamacyanfamily/diary/200607300000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年07月31日 07:40 | コメント (0)

 

豊島園(としまえん)のプール〔東京都練馬区〕

「豊島園(としまえん)のプール〔東京都練馬区〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「7つのプールがある「としまえん」のプール。「ハイドロポリス」という様々なタイプのウォータースライダーは、水の絶叫マシンと言われているそうですね」



=2006年7月29日収集分=

*ミワの心模様:正直しんどい。。
彼女ら。キャピキャピしてたわぁー^^;プールと遊園地両方いったんだけど、やっぱ遊園地だね!
http://blog.goo.ne.jp/miwa5ro/e/4efa70c240adc6553397626662175b3b

*ユカちんの独り言聞いてあげてょ:豊島園(。・_・。) ノ
よしみと二人で豊島園行ってはしゃいぢゃいまちた(^O^)ジャンプ台とか、流れるプールとかめちゃめちゃ楽しかったp(^^)
http://blog.livedoor.jp/yukachin1981/archives/50786119.html

*☆きむの戯言☆:in 豊島園プール
プールなんて何年ぶり?水着なんて何年ぶり?てかHARD沖縄ぶりですよ(笑)ちょっと恥ずかしかったけど楽しかった!
http://chibinyan0906-sati.seesaa.net/article/21621683.html

*Sayaka-Life.com:初プール
2006年は今年が最初で最存のプールになるカモだけど、すっごくすっごく楽しくて私は大満足です
http://sayaka-life.seesaa.net/article/21458700.html

*苺のhappylife♪:昨日の事゜*。(*´Д`)。*
最初プール行ったンダケド、ウォータースライダーでぅちが変な着地(?)して笑ゎれちゃった(●´艸`)フ゛ハッ
http://love.ap.teacup.com/happy_day/8.html

*東武練馬 久富の日記:まだまだでしょうか…
そして定休日の昨日は、あまりの晴天に、予定を変更して、お昼から子供を連れ豊島園のプールに。
http://blog.goo.ne.jp/hisatominikki/e/94fcad18b501d4ccdb09a2b182f1d2ef

*本田よしみの幸せいっぱいぃ!!:プリクラとってみたぁ
豊島園ってプールに、水着のままとれるよーになってるの♪♪♪♪♪♪
http://ameblo.jp/yoshimi-honda/entry-10015180404.html

*こんなんで勘弁してーヽ(;´Д`)ノ:としまえん〜1日目。
で、しゃーない、1000円くらい出せばプールは入れるだろと思ったら、プールはいるだけで2800円
http://blog.goo.ne.jp/masapoo_2005/e/00096c25d357d3d4697553766f45a2fe

*玲奈と彩奈の仲良し日記:豊島園♪
今日はパパがお休みだったので、豊島園のプールに連れていってもらいました
http://plaza.rakuten.co.jp/rireinayana/diary/200607270000/

*neko*naoの毎日気まぐれ便り:プール★豊島園★遊園地
友達と豊島園に行ってきました(*′∀艸)水温もなかなか温かく絶好のプール日和!
http://nekonao0822.spaces.msn.com/Blog/cns!6D8E4AA286FD5E42!290.entry

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年07月30日 07:59 | コメント (1)

 

伊丹スカイパーク〔大阪府伊丹市〕

「伊丹スカイパーク〔大阪府伊丹市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「伊丹空港の滑走路が一望でき、離陸・着陸とも迫力ある光景が間近で見られる伊丹スカイパーク。航空機騒音を軽減し、地域住民の憩いの場となる公園としてオープンしました」



=2006年7月25日収集分=

*しんのすけの イッツマイライフ:伊丹スカイパーク
離着陸する航空機をすぐ間近に見ることが出来て、子供はもちろん、大人の私も実に楽しい場所ですよ
http://track-back.net/shinnosuke/archive/600

*続・denchan日記:伊丹スカイパーク、一部オープン
空港周辺の開けた土地を公園にしている最中のようですが、「伊丹スカイパーク」の一部が最近オープンしました。
http://blogs.yahoo.co.jp/no1gura2/13004239.html

*うす:伊丹スカイパークへ行ってきましたo(^-^)o
16日の日曜日、飲み会の前に以前から行きたかった伊丹スカイパークへ行ってきました。
http://fzg03006.cocolog-nifty.com/usudon/2006/07/post_8ec5.html

*ppの家 日記:伊丹スカイパーク
現在一部オープンですが、岡野高さは7メートル滑走路が一望でき、離陸・着陸とも迫力のある光景が間近で見らでます。
http://blog.goo.ne.jp/hiromipp/e/e2ea6cec47f9bf3714f69eb7a241dbdc

*まめたいふう:また行ってきました!
「伊丹スカイパーク」が、とても気に入ったので、 またまた行ってきました(=゚ω゚)ノ 夫婦で飛行機好きなので(^^;)
http://yukinochan.blog17.fc2.com/blog-entry-332.html#more

*毎度まいど物語:伊丹スカイパーク
ただし、夜にカップルで行くにはお薦め!!ええ眺めやし、愛を深められると思います!!
http://blog.goo.ne.jp/yabutyan0201/e/71b7fc82989704c3f2cc6508db1c2c85

*未知標 〜ミチシルベ〜:伊丹スカイパーク
大阪国際空港(伊丹空港)西側に今月一部オープンした伊丹スカイパークに行ってきました。
http://ripple-laser.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/post_34a7.html

*Mine's Blog:つかの間の晴天。
今の間に外へ飛び出そうと、いざ車で伊丹スカイパークへ。ここは伊丹空港のすぐ横に最近できた公園。
http://plaza.rakuten.co.jp/mine2006/diary/200607220000/

*myst_streamの日記:伊丹スカイパーク
今日は7月9日(日)に一部オープンした大型公園「伊丹スカイパーク」に行ってきました。
http://plaza.rakuten.co.jp/myststream/diary/200607220000/

*あーちゃん・ゆーちゃん日記:伊丹スカイパーク
伊丹スカイパークへ行かれて、とても良かった♪ってお聞きして私もあーちゃんを連れて行ってあげたくなりました
http://keiko0317.blog34.fc2.com/blog-entry-305.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年07月26日 07:47 | コメント (1)

 

白馬ジャンプ競技場〔長野県北安曇郡白馬村〕

「白馬ジャンプ競技場〔長野県北安曇郡白馬村〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「長野冬季オリンピックで、大観衆の歓声と共に日本中を感動につつんだ、あのジャンプ競技の舞台です。競技予定日以外は、リフトで上って内部の見学ができます。」



=2006年7月22日収集分=

*さとメモ:夏休み4日目
白馬ジャンプ競技場。再び、ジャンプ競技場。再び、曇り。再び、上には登らず。
http://blog.livedoor.jp/satomemo/archives/50640457.html

*Hide's Blog:2台口大町温泉
白馬ジャンプ競技場:1998年の長野オリンピックで素晴らしいドラマがあった長野ジャンプ競技場。
http://blogs.yahoo.co.jp/hidesstyle/11837477.html

*ゆうこの日記☆:白馬で休暇
「白馬ジャンプ競技場」に行ってきましたが、高所恐怖症の私は足が竦んでしまって一歩も動けず。。
http://ameblo.jp/pear/entry-10011919880.html

*カントリーロード:白馬ジャンプ競技場
ジャンプ競技場へ。リフトでジャンプ台付近まで上がったけど、風がめちゃくちゃ強くてゆっさゆっさ揺れてて結構怖かった
http://blogs.yahoo.co.jp/urusaipet/3738538.html

*Storm The Brain!:白馬に行ってきました
特に予定もないので、とりあえず長野オリンピックで使われた『白馬ジャンプ競技場』へ。
http://erynenadan.spaces.msn.com/Blog/cns!80AEB3F855B232B3!323.entry

*miiko's☆cafe:カッチカチに硬直(笑) 〜白馬初日(後編)〜
そしてノーマルヒル、ラージヒルと別れてて私達はラージヒルへ。ここからが怖かった〜〜〜(ノ_−; )
http://blogs.yahoo.co.jp/miiko_ken/35046595.html

*猫の太郎とブログで冒険!!:白馬ジャンプ競技場!!
長野五輪で使われていたものですが、ジャンプ競技の選手・・・よくこんなところからスタートできるものだねぇと感じた次第でした。
http://blogs.yahoo.co.jp/taro_trao_nyanyan/34396074.html

*信濃の国の散歩道:白馬ジャンプ競技場
白馬ジャンプ競技場 (白馬村)長野オリンピックから8年。白馬のシンボルになったジャンプ台
http://blog.livedoor.jp/asamasunline/archives/50502597.html

*旅の一座出発進行!:信州長野は中条村へ
いまだ雪景色の素晴らしい北アルプスの山々をバックにスキージャンパーの気分を味わいました。
http://blogs.yahoo.co.jp/nishikikojihidemaro64/9878524.html

*低気圧に影響される生活:ジャンプ競技場
白馬ジャンプ競技場高い、怖い、すごい斜度。女性の方も選手にいました。いずれは女子も正式種目になるのでしょうか。
http://blogs.yahoo.co.jp/preiddeu_annwfn2000/38934450.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年07月23日 10:59 | コメント (0)

 

空中すいぞくかん(横浜ランドマークタワー展望フロア)

「空中すいぞくかん(横浜ランドマークタワー展望フロア)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「横浜ランドマークタワー69Fの水族館。約25の水槽に、流氷の海からサンゴ礁の海まで、世界中にいる約40種類の珍しい海の生き物たちが集められています。8月27日までです」



=2006年7月22日収集分=

*青い空:空中すいぞくかん
空中すいぞくかんは、イベントなので1m×50cmくらいの水槽がフロアに設置されています。
http://ryuyfc.cocolog-nifty.com/aoisora/2005/08/post_9d29.html

*☆ワクワク情報☆:空中すいぞくかん
横浜ランドマークタワーにて、空中すいぞくかん、なるものがやっております☆
http://blog.goo.ne.jp/exciting_banana/e/e855c6fe2173f81171f69f571641a79f

*うさきちと不思議な物体:「空中すいぞくかん♪の巻」
ヨコハマはランドマーク、スカイガーデンの「空中すいぞくかん」に行ってきました!
http://blog.goo.ne.jp/usakiti-rocket/e/78455649a5f21079ca60fb1fc3470e80

*Airplayブログ:今日のMM(28) 再びLandmark Tower
「横浜ランドマークタワーの日本一高い展望台スカイガーデンに水族館「空中すいぞくかん」が出来ました…」とのニュース
http://airplay.cocolog-nifty.com/weblog1/2006/07/_landmark_tower_b258.html

*ニュースと芸能のブログ:ランドマークタワーの空中すいぞくかん
横浜ランドマークタワーに空中すいぞくかんがオープンしています。日本で最も高い所にある水族館です。
http://news.navi6.com/archives/2006/07/post_296.html

*botchiemo:横浜ランドマークタワーの「空中水族館」
地上から、日本一離れたところにある水族館。窓からの絶景と、美しい魚たち。一度で二度おいしい企画になっています。
http://www.botchiemo.com/archives/000116.html

*にゃりんたが行く:休日の仕上げのお出かけ♪
スカイガーデンに期間限定で空中すいぞくかんなるイベントを開催しているとかいうポスターを発見
http://blog.goo.ne.jp/nyarinta-go-go/e/1869a4a4b9a3ef3837a8a7de75757e4f

*晴れ時々晴れのち晴れ一時ところにより晴れ:空中すいぞくかん
肉眼では確認が出来ないと言われているスカイフィッシュ。とうとう捕獲して展示か
http://blog.goo.ne.jp/wwwd6_6b/e/b909b745823ff49ab56fd232561b3320

*にんじゃハムの本村:日本一空に近い水族館
これで一番驚いたのは・・・サカナ達だと思う。(だいたひかる風)
http://honson.seesaa.net/article/21094084.html

*R's factory:横浜へ
ランドマークタワー273mの、[『空中すいぞくかん』]へ。 クマノミ(ニモね)とか、サメ(卵がおもしろい)
http://rmagic.blog6.fc2.com/blog-entry-478.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年07月23日 10:57 | コメント (0)

 

アザラシ館しながわ水族館にオープン〔東京・品川〕

「アザラシ館しながわ水族館にオープン〔東京・品川〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「平成18年7月20日に、地上2階の「アザラシ館」がオープン!水中トンネルからは、アザラシが泳ぎ回る様子を360°のパノラマで見ることが出来ます。かわいいですね」



=2006年7月22日収集分=

*酒好きアードの、きままな日記!:「アザラシ館」
しながわ水族館に、地上2階、建築面積約300平方メートル、水量約240トンの「アザラシ館」がオープンということです。
http://ameblo.jp/scotch-ardbeq/entry-10014559858.html

*ミ・ソ・ラのお庭♪:お友達と水族館に行ってくるにゃん♪
しながわ水族館に決定しました。7月20日にアザラシ館がオープンするとの事なのでちょうど良かったかもしれないです。
http://plaza.rakuten.co.jp/winds1998/diary/200607160001/

*聞き耳スケッチブック:シャークホール
しながわ水族館にオープンするアザラシ館の内覧会に行く。大井町駅から青いボンネットバス。
http://d.hatena.ne.jp/senomi/20060718/p1

*abeille:水族館
7月20日「しながわ水族館」に「アザラシ館」がオープンするそうで。夏休み中は混雑しそうだから落ち着いた頃に行ってみたいな。
http://m-abeille.jugem.jp/?eid=43

*Happyあざらしblog♪ 『 晴れ晴れ 』:サークル
明日いよいよ、しながわ水族館のアザラシ館がオープンです (ノ∀`)パイナポーw
http://aya118.exblog.jp/3842043

*緑の風〜 おでかけフォト:しながわ水族館 <1>
7/20から、新しく“アザラシ館”ができるそうで、おそらくその頃は、混むと考え、その前に行ってきました。
http://blog.goo.ne.jp/6coco/e/ed36d3ce7f6250d36689bfb2af459c96

*リラックス+アルファ:アザラシ館(しながわ水族館)
しながわ水族館のオープンしたてのアザラシ館に行って、かわいいアザラシたちを見てリラックスするのもいいかも知れませんね。
http://www.relax-a.com/archives/50401869.html

*あざらし日記:ななみちゃんのわくわくどうぶつえん
アザラシ館が、今日、オープンしました。オープン前にみた人によりますと、かつてない素晴らしいみせ方をしているとか。
http://blog.goo.ne.jp/ahiru1364/e/23477510f3eae55aaf8a8cd61eba3e26

*エノスイ通い日誌:しながわ水族館 Part.1
しながわ水族館に行ってきました。「アザラシ館」がオープンなので行っちゃいました。
http://enosui.cocolog-nifty.com/happiness/2006/07/post_cb59.html

*花鳥風月♪馬に舞♪:しながわ水族館アザラシ館
本日オープン。まずはその外観。で入場料が1200円から1300円になっていました
http://blogs.yahoo.co.jp/photobykayen/39173911.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年07月23日 10:53 | コメント (0)

 

お台場冒険王2006〔東京都・フジテレビ〕

「お台場冒険王2006〔東京都・フジテレビ〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「今年で4年目となるフジテレビの夏休み恒例イベント! 今回は「キミが来なくちゃはじまらない!」というテーマで、人気バラエティー番組やドラマのセット、小道具の展示などが行われる。」



=2006年7月20日収集分=

*♪JOY♪:森之進♪
友達と雨の中お台場冒険王に行ってきましたぁぁ(^0_0^)森之進のストラップとてつやのマスコットGET!!!
http://yuki-happy-seed-1210.spaces.msn.com/Blog/cns!1F29FDB7D531D00D!140.entry

*エンタクの観察日記 〜dairy short talk〜:お台場冒険王
雨が降ってる中お台場フジテレビが主催しているイベント・・・・・お台場冒険王に行ってきました!!
http://blogs.yahoo.co.jp/entakunet/37811386.html

*きむたと亀:サプリカフェに行ったよ♪
『お台場冒険王』に行って来ました。 朝から嵐?台風?のような雨、風、、、、、Gパンもビッショリ
http://ranindyna.blog48.fc2.com/blog-entry-94.html

*ひなたンの毎日:冒険王@お台場
今日も朝から大雨。でもパパがお休みだったので、お台場冒険王に行ってきました。
http://ameblo.jp/hinata-diary/entry-10014873305.html

*みさコロ堂φ(.. ):頭脳パン。その2
先日東京に行った際、お台場にもちょっこし寄ったのですが、フジテレビは今まさに「お台場冒険王」中なんですね。
http://ameblo.jp/misa-colle-zenzai/entry-10014873544.html

*ももいろブラザーズ:共通の趣味
今日も雨でお外に遊べないという事もあり、お台場冒険王の「トーマス台場ステーション」へ行ってきました。
http://plaza.rakuten.co.jp/motoyanmumu/diary/200607180000/

*Risa‐Sakiのひとりごと:悪天候でしたが…
フジテレビの夏の恒例行事「お台場冒険王」に行ってきました!悪天候のせいで人の入りは少なかったように感じます。
http://plaza.rakuten.co.jp/risasaki3274/diary/200607190003/

*カントリー娘。とサッカーの事について語るブログ:ここ最近、雨降り過ぎ・・・。
明日はお台場冒険王のガッタスの公開練習とファン交流イベントに行ってきます。
http://blogs.yahoo.co.jp/public_address_mai/12924578.html

*みんカラコペンクラブ by 麻呂。:お台場冒険王へ♪
フジテレビの社屋があるところで有名な、「お台場」に行ってきた。この夏に展開している、お台場冒険王!
http://carlife.carview.co.jp/User.asp?UserDiaryID=2343645

*あゆのきまぐれ的日常:夏ばてではないけど
「君が来なくちゃはじまらない!」とのキャッチフレーズで「あしたも冒険王」っていうお台場冒険王のナビ番組してるそーですね?
http://diarynote.jp/d/11361/20060719.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年07月21日 07:43 | コメント (0)

 

愛・地球博記念公園(モリコロパーク)〔愛知県名古屋市〕

「愛・地球博記念公園(モリコロパーク)〔愛知県名古屋市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「愛・地球博(愛知万博)長久手会場跡地に、博覧会の理念と成果を引き継ぐ公園。サツキとメイの家や大観覧車、愛知国際児童年記念館などがオープンしています」



=2006年7月18日収集分=

*eizo slash blog:草壁家訪問
「愛・地球博記念公園(愛称:モリコロパーク)」が一部分でありますが7/15にオープンしました。2日目の昨日、行ってきました。
http://www.big.jp/~eizo/blog/archives/2006/07/17073930.php

*黄金旅程:愛・地球博記念公園
7/15より昨年開催された愛・地球博の跡地に建設中の記念公園(愛称:モリコロパーク)が一次オープンしました。
http://pub.ne.jp/KKK4649/?entry_id=239465

*柴日記:モリコロパーク
15日から待望の「愛・地球博記念公園(愛称:モリコロパーク)」が一部開園したそうな。
http://plaza.rakuten.co.jp/sivja/diary/200607160000/

*さわうぉ日和:7/15(土) 愛・地球博記念公園(モリコロパーク)へ行ってきました。
愛・地球博長久手会場の一部が愛・地球博記念公園(以下モリコロパーク)としてオープンしたので、行ってきました。
http://sawawo2006.exblog.jp/2824801

*元気ばばの青春日記 2006年:愛・地球博記念公園・モリコロパーク
愛・地球博記念公園・モリコロパークに行ってきました。徹夜組も160人入場者は1万人との発表です。
http://kensyan3.exblog.jp/3963229

*東海 オモシロ情報:愛・地球博記念公園開園
平成18年7月15日、いよいよ万博公園がオープンしましたね。待ちに待った万博公園!なつかしいですね。
http://nakanakaiiyo.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/post_dd3b.html

*Clear:モリコロパークに行ってきました☆★
まだ全部がオープンしたわけじゃなくて、一部だけなんですけどね。正式名称は愛・地球博記念公園。で、愛称がモリコロパークって訳。
http://ameblo.jp/ayaki-19910727/entry-10014753808.html

*なごや放浪BLOG:「モリコロパークでロボットに再会(ワカマル)」
7月15日にオープンしたモリコロパーク(愛・地球博記念公園)に行き、愛・地球博で活躍したロボットたちに再会してきました
http://gold.ap.teacup.com/nagoya/1.html

*大工の本音ブログ:愛・地球博記念公園(モリコロパーク)
7月15日に一部オープンした「愛・地球博記念公園(モリコロパーク)」へ16日に行ってきました。
http://papa2.com/mt/2006/07/post_41.html

*Woodstock113系・創作館:友人とモリコロパーク
まだ一部のみ開業したという感じでたとえばアイススケート場のような施設がオープンするのは、来年春ぐらいになるらしいです。
http://plaza.rakuten.co.jp/woodstock113/diary/200607180001/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年07月19日 07:44 | コメント (1)

 

大阪たこ焼きミュージアム〔大阪府大阪市此花区〕

「大阪たこ焼きミュージアム〔大阪府大阪市此花区〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「USJの隣にあるUCW(ユニバーサルシティウォーク)にあるたこ焼きを食べくらべできるテーマパーク。たこ焼き屋の有名店が軒を連ねて、味を競っています。」



=2006年7月13日収集分=

*こころぐカメニャ:たこやきパーク誕生!
カメニャ、大阪に行ったことないから、今年の夏あたりユニバーサルスタジオに行きたいな〜って思ってたんだよね。
http://nike-air.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/post_2ef1.html

*大阪のね〜やん!:大阪たこ焼きミュージアムって?
たこ焼きの専門店を集めた「大阪たこ焼きミュージアム」が ユニバーサル・スタジオ・ジャパン通称ユニバのとなりにオープンした。
http://norikamama.blog66.fc2.com/blog-entry-18.html

*かうんせりんぐ公園ブログ:たこ焼きミュージアム
大阪市此花区で、たこ焼きのフードテーマパーク「大阪たこ焼きミュージアム」がオープンした。
http://ameblo.jp/counseling-park/entry-10014607226.html

*Q部ログ:たこやき
たこやきねぇ。そんなに食べたいの?あ、あれだ。札幌行ったらやぱりラーメン食わないと、ってのと同じだね。
http://ponpokorin.exblog.jp/5247105

*りょう事務所:行きたいな・・
7月15日(土)に大阪たこ焼きミュージアムがオープンするみたいです!!期間中は色々イベントが行われるみたいです
http://jzs171.blog.ocn.ne.jp/fcs/2006/07/post_5ead.html

*いち馬力の蹄跡:今度はたこやき
大阪たこ焼きミュージアムがオープンだそうで。お好み焼き好きな私は、勿論たこ焼きも大好き。
http://d.hatena.ne.jp/ichibariki/20060712/1152718970

*よっしゃ、USJ:大阪たこ焼きミュージアム
大阪のたこ焼き人気店5軒が勢ぞろい!ユニバーサル・シティウォーク大阪4Fに15日オープンします。
http://www.spacecan.com/usj/blog/archives/2006/07/post_43.html

*ぽつぽつの日々:食い倒れ隊
15日から始まるという「大阪たこ焼きミュージアム」に魂を奪われました。たこ焼き三昧!!
http://po2po2.jugem.jp/?eid=48

*今日も宇宙の片隅で・・・☆:行ってみたいな、「たこ焼きミュージアム」♪
いやあ、たこ焼き、おいしそうですねぇ・・・こんなニュースを読んでたら、たこ焼きが食べたくなりました。
http://echoo.yubitoma.or.jp/weblog/shinapusu/ym/20060713/

*ユニバーサル シティウォーク大阪で活躍するアーティスト:いよいよオープン!大阪・・・
USJに隣接するUCW(ユニバーサル・シティ・ウォーク大阪)の中に大阪たこ焼きミュージアムがプレオープンしました。
http://ucwartist.osakazine.net/e5738.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年07月14日 08:52 | コメント (0)

 

レジェンド・オブ・ミシカ(東京ディズニーシー5周年ショー)

「レジェンド・オブ・ミシカ(東京ディズニーシー5周年ショー)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「東京ディズニーシー 5thアニバーサリーのハーバーショー 「レジェンド・オブ・ミシカ」ダイナミックな演出と独創性あふれる船や衣装など見所もりだくさんのショーです!」



=2006年7月13日収集分=

*左回りのモノレール(ディズニー日記):「ミシカのミニー」レジェンド・オブ・ミシカ
10日にスニークがあってから、あちこちで「すごい」と評判のミシカを初めて見ました。うん、確かに「すごい」です。
http://sea.ap.teacup.com/moto/72.html

*私の意見〜最新時事neta録〜:華やかなショーで盛り上げ 東京ディズニーシー5周年
いや〜楽しみです。TDSは前回終了したショーはとてもよく、私も大好きでしたが終了ということで残念でした。
http://plaza.rakuten.co.jp/ariafuri/diary/200607120001/

*Under the Sea!:続・ひと足お先に5周年気分♪
レジェンド・オブ・ミシカは待ちきれずに某サイトで動画を見てしまい、 すでに5周年を満喫しております
http://mihosea.blog73.fc2.com/blog-entry-19.html#more

*少しは考えたい人:レジェンド・オブ・ミシカ
東京ディズニーシーは7月14日から5周年のイベントがはじまるけど、一足先にいろいろと見てきた。
http://d.hatena.ne.jp/dokodaka/20060713/p1

*舞浜お出かけ情報局:レジェンド・オブ・ミシカ
7月14日(金)よりついに始まりますね。明日、ディズニシー行った人は『オリジナル・オーナメント』がもらえちゃいますよ。
http://maihamaodekake.seesaa.net/article/20714432.html

*Gr8ful days:THE Legend of MYTHICA
「レジェンド・オブ・ミシカ」昨日、ニュースで、スニークの映像が見れたぁぁああ!!マジで、スゴイ!想像を超えてます(笑)
http://gr8ful-days.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/the_legend_of_m.html

*Emergency:東京ディズニーシー5thアニバーサリー
ちなみにMSNでシーが特集されてました。。。新ショーの『レジェンド・オブ・ミシカ』『オーバー・ザ・ウェイブ』
http://plaza.rakuten.co.jp/kiokunoshima/diary/200607130000/

*石の上にも三年:7月14日から
『東京ディズニーシー5th アニバーサリー』がはじまりますな。新しいハーバーショー『レジェンド・オブ・ミシカ』も始まります。
http://cyoro.cocolog-nifty.com/cyoko/2006/07/14_f3f2.html

*きまぐれにっき:5周年
新しいハーバーショー『レジェンド・オブ・ミシカ』新しいショーの『オーバー・ザ・ウェーブ』みんな期間限定だから急がなきゃ
http://doremimusic.blog11.fc2.com/blog-entry-27.html

*イト カナシキ モノ:いよいよです☆
レジェンド・オブ・ミシカが始まりますね!パークの方では、もうスニークといった形で始まっているらしいですが…
http://whitehydrangea.blog40.fc2.com/blog-entry-161.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年07月14日 08:49 | コメント (0)

 

ナムコナンジャタウン10周年〔東京都池袋〕

「ナムコナンジャタウン10周年〔東京都池袋〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「都内最大の室内型テーマパーク、ナムコ・ナンジャタウンがついに10周年を迎えました。新たに4つの施設がオープンして、まだまだ進化していきそうですね」



=2006年7月13日収集分=

*通勤電車屋:☆ナンジャタウン10周年☆
今日、ナムコ・ナンジャタウンは10周年を迎えます。ぉめでとぅござぃます
http://plaza.rakuten.co.jp/tuukin/diary/200607060000/

*ヒーリングタイム:ナムコナンジャタウン10周年
今日は、公休日なので、久しぶりに、池袋の「ナムコ・ナンジャタウン」へ行ってみた。
http://blog.livedoor.jp/yakiba0985/archives/50538184.html

*どうでもイイことをダラダラと書くブログ:この味がいいね♪
7月6日はナムコ・ナンジャタウンの10周年記念日ですっ!!(サラダ記念日だと思ったでしょ〜ぉ)
http://pon9.blog16.fc2.com/blog-entry-243.html#more

*更紗の毎日:ナンジャタウン
今日はナンジャタウンに行きました。生誕10周年記念で入園券(300円)が無料でした
http://plaza.rakuten.co.jp/clksalasa/diary/200607060000/

*暇人ブログ〜。:ブギウギw
ナンジャタウンは10周年だったそうで抽選会をやったのですが券を手に入れるためにゲームをいくつかやりました。
http://akirana.blog62.fc2.com/blog-entry-8.html

*ぶぶたんの日記:ナンジャタウン10周年
ナンジャタウン10周年記念という事で催し物とかあった。あとでまたヤフーのところに写真載せておくとしよう。
http://plaza.rakuten.co.jp/bubutannn/diary/200607090000/

*派遣社員のご乱行:ナンジャタウン10周年!
ナンジャタウン10周年のDMが来ていた。 DMで入場料無料というのでちょいと寄ってみた。
http://blogs.yahoo.co.jp/brightonpia/11645531.html

*まぐろの散歩道:新アトラクかぁ^^
バースディに行ったにおさんから「新しいアトラクが出る」との情報をカキコしてもらいました^^
http://plaza.rakuten.co.jp/maguro6355/diary/200607110000/

*芬達掛來!!:ナンジャタウン
ナンジャタウン10周年なんですねぇ〜ココ最近ライブなどで出費が重なってたので行ってなかったんだけど久々行きたいなぁ〜
http://phenomenon127.jugem.jp/?eid=329

*東京→福岡 (ウッチー&伊藤かよこ):ナムコナンジャタウンo(^o^)o
私は7/25〜ナンジャタウン「名探偵コナンイベント」に出演するので、是非遊びに来て下さい(^-^)v♪かよ♪
http://anzbeats.cocolog-nifty.com/toufu/2006/07/ooo_5499.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年07月14日 08:47 | コメント (0)

 

神戸海洋博物館カワサキワールド〔兵庫県神戸市中央区〕

「神戸海洋博物館カワサキワールド〔兵庫県神戸市中央区〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「神戸海洋博物館に併設された、川崎重工のミュージアム。新幹線や大型ヘリコプター、バイクなどの実物やパフォーマンスロボット等を展示。子供から大人まで楽しめます」



=2006年7月13日収集分=

*Zengさんの気まぐれブログ:カワサキワールド
カワサキワールドへ行ってきました。う〜ん、微妙(^_^;いまひとつカワサキのすごさが伝わって来ない。
http://zeng.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/post_9024.html

*たったこれta゛ke?:週末は港街へ・・・
航空機、船舶、電車、発電タービン、産業ロボットなど様々なものが展示、紹介されてました。
http://takeblog.exblog.jp/3702080

*桜ママのお出かけ日記:カワサキワールド
メリケンパークにある海洋博物館内にカワサキワールドという遊び場(?)ができたので行ってみました。
http://sakuramm.exblog.jp/2627950

*Cuarto de Bribronzuelo:カワサキワールド
ここは、川崎重工業が作ったテーマ博物館。重工業系なので、車輌・船舶・航空はもちろん、バイクも有名
http://blogs.dion.ne.jp/chi_pappa0705/archives/3670471.html

*☆Z1物語☆from Shotgun★Rider HIROAKI:カワサキワールド
場所は神戸のポートタワーの近くメリケンパークの神戸海洋博物館内にあります。入場料は博物館込みの500円!!
http://blogs.yahoo.co.jp/kawa02002/37030949.html

*オタ→バイク糊:カワサキワールド行ってきました!
カワサキワールドの中に入ると、まずは川崎重工の歴史がズラーッとあります。
http://blog.goopassport.com/masayuki/archive/86

*をったの気まぐれ日記:日常生活
メリケンパークのカワサキワールドに行ってきました。今はバイクメーカーであるカワサキは、昔は造船をやっていたようです。
http://wottanabe.exblog.jp/5222390

*酒飲みののみゃの日々:カワサキワールド
時間が合ったので、行って見たかった、カワサキワールドへ。神戸海洋博物館に併設された、川崎重工のミュージアム。
http://blog.kansai.com/nonono19670124/1344

*ようこそ!「うすぶろぐ」へ(^^):カワサキワールド
神戸メリケンパークにある神戸海洋博物館の中に、「カワサキワールド」がオープンしました。
http://echoo.yubitoma.or.jp/weblog/usudon/eid/335169/

*みゅ〜♪の無駄無駄日記:神戸海洋博物館・カワサキワールド
神戸ハーバーランドにある、カワサキワールド。川崎重工の生産物を展示してあるということで、ちょっと行ってみたい…。
http://d.hatena.ne.jp/myuchan/20060713#p1

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年07月14日 08:45 | コメント (0)

 

足立区生物園〔東京都足立区〕

「足立区生物園〔東京都足立区〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「元渕江公園内にある生物園。大水槽を自由に泳ぐ世界の淡水魚や、亜熱帯をイメージした温室内を飛び交うチョウたちが年間を通して観察できます」



=2006年7月10日収集分=

*ECLIPSE EYE:帝都対戦
目指すは足立区生物園。中に入ると水族館のように見えるがフロアの真中はシマリスが陣取っていた。
http://blog.goo.ne.jp/sitabokuqgo/e/baad9df04dc12e16b3a1e847f02c2bca

*月の光 星の砂 かなのブログ:クリオネ見てきました♪
仕事のデーター収集で朝一番に、足立区生物園に行ってきました。身近にありながらも始めての訪問!
http://blog.goo.ne.jp/jyou1-2005/e/e856a778dfac87e7740a4d525af90759

*AKOの我流雑学:どろんこ調査隊
日曜日は足立区生物園のイベントに参加。排水した池に入り泥の中にいる生物を調査するというもの。
http://plaza.rakuten.co.jp/AkoHouse/diary/200606050000/

*こころの天気予報・・・「曇り時々晴れ」:足立区生物園
今日は仕事終わりに彼女さんと待ち合わせして足立区生物園に行ってきました〜。
http://blog.goo.ne.jp/almightywork39/e/745d87a4665d13b0d6d16ddd27d044dd

*都会で蛍が育つ?:梅雨入りです、カワニナが飛び出します
足立区生物園で開催されています「ほたるの夕べ」に行ってきました。
http://blogs.yahoo.co.jp/primonaca/7590322.html

*yura’s world:ホタル
昨日は足立区生物園へホタルの特別展示を見に行ってきました。
http://yura.mo-blog.jp/yuraworld/2006/06/post_4dd5.html

*風の歌:足立区生物園
元渕江公園のなかにあるこじんまりとした建物ですが小動物、虫、水辺の生き物など小さい子供には魅力的な所だと思います。
http://blog.goo.ne.jp/t-chan0416/e/469d01b7ee525982203cdf4a296a0025

*ちきゅうをさんぽ:*日本をさんぽ*
親切な解説員が、生き物のいろんな不思議に答えてくれるので、おすすめのスポットでーす。
http://green.ap.teacup.com/michikusa/72.html

*日記はチラシの裏に:生物園に行ってきた
足立区生物園。こじんまりした施設だったので、歩き始めのチビには丁度良かったです。
http://d.hatena.ne.jp/skyfish/20060630/1151638129

*ぼくがウルトラマン! おとうちゃんが怪獣やってねっ!:『足立区生物園』
入口に入ると建物自体は小さいのかなぁと思いつつもイロイロな展示があって見ごたえ充分です。
http://vankey.blog55.fc2.com/blog-entry-83.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年07月11日 07:27 | コメント (0)

 

細見美術館〔京都府京都市〕

「細見美術館〔京都府京都市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「財団法人細見美術財団が所蔵する日本美術の名品を展示する私設美術館。細見家三代が収集したコレクションは、重要文化財数十点を含む充実した内容を誇っています」



=2006年7月10日収集分=

*choice of the moment:展覧会
おもしろかった。近くの人は細見美術館へぜひ。茶事も楽しめるステキな美術館です。
http://choyce.exblog.jp/3137523

*天漢日乗:亀屋伊織製「附子(ぶす)」 細見美術館のもう一つの楽しみ
実は、細見美術館のミュージアムショップには、ここでしか売ってない亀屋伊織製「附子(ぶす)」がある。
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2006/05/post_1636.html

*蒼天三国志blog:中国古代の暮しと夢in細見美術館
以前「三国志ニュース」さんで話題に出ていて気になっていた細見美術館「中国古代の暮しと夢」展に行って来ました。
http://blog.livedoor.jp/arrow12ds/archives/50466136.html

*日本桜草:美術館へー細見美術館ー藤井永観展
藤田嗣治展のあと、近くの細見美術館に行く。藤井永観文庫展というのだが、内容については無案内のままであった。
http://blog.livedoor.jp/yamaharasakura/archives/50205378.html

*若冲の筆が好き♪:細見美術館に行ってきました。
一昨年前の暮れ京都市左京区岡崎の細見美術館で 琳派展「若冲と琳派」展を見ました。
http://d.hatena.ne.jp/dennoubeya/20060608

*年収300万のおいしい京都:細見美術館
細見美術館はその建物自体がアーティスティック!!展示室1→2→3、という順路は、1階から地下2階に渡るんですね。
http://oishii-kyoto.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/post_8772.html

*別冊連絡帳:060618京都(3)
お気に入りの細見美術館にも行ってきました。ここのミュージアムショップに行くのがいつも楽しみです。
http://fine.ap.teacup.com/renrakucho/328.html

*ロフトワーク:細見美術館
展示内容は個人の方が集めたお経の本や仏画など 手紙とか文字物が比較的多かったです。
http://www.loftwork.com/note.aspx?id=12152

*京都アート手帖:藤井永観文庫 細見美術館
細見美術館は京都の観光名所、平安神宮のすぐそばです。時間が余ったら行かれてみてはいかがでしょうか。
http://ei-book.sblo.jp/article/909995.html

*手習 時々 素読 処により 養生:細見美術館
この美術館の所蔵品はすばらしいものばかりだとつくづく感じました。どれもこれも名品で、見ていて楽しいものばかりでした。
http://blog.goo.ne.jp/kandonkun/e/2352307b6053261556b93eeddfe86d2e

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年07月11日 07:25 | コメント (0)

 

京都国際マンガミュージアム〔京都府京都市〕

「京都国際マンガミュージアム〔京都府京都市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「京都国際マンガミュージアムは、マンガ資料の保管と同時に、それらを利用した研究を行うことを目的として、京都市中京区にオープン予定です。どんな施設なのか、オープンが楽しみですね。」



=2006年7月10日収集分=

*烏丸御池(京都)通信:京都国際マンガミュージアム
元の龍池小学校の跡地に京都国際マンガミュージアムができるらしい。
http://karasumaoike.livedoor.biz/archives/50748434.html

*踊る阿呆を、観る阿呆:大学の漫画の研究
ちょいとクリップ。しかし5億円って安いと思うがどうか。これで「異例の規模」言われてもなあ。
http://d.hatena.ne.jp/tongariyama/20060619#p2

*京のひとりごと。。。:国内初!マンガミュージアム
京都市と京都精華大学との共同事業「京都国際マンガミュージアム(仮称)」が今秋開設されるんだそうだ
http://blog.goo.ne.jp/sunu77_2005/e/35bbb39db25533874338a3655412d1e4

*異次元ノート 別冊 Vol.2:マンガミュージアム
烏丸御池あたりに京都国際マンガミュージアムなんてものが11月にできるらしいです。
http://d.hatena.ne.jp/Lian/20060520/1148090228

*白生地や:元龍池小学校校舎。
ミュージアムには足をお運びいただいた時に、感動を味わっていただければ嬉しいのですが。
http://shirokiji.cocolog-nifty.com/miurasei/2006/05/post_e60b.html

*日常散策:花よりもなほ
解体?と思いましたが、京都国際マンガミュージアムへと改装工事が行われているとのこと。
http://blog.goo.ne.jp/sakitakagoo/e/d8e956f6f0f2bc94f920988beb6aed41

*ファミコン団塊世代+株生活:京都精華大学 総合マンガ研究に5億円
研究拠点は今年11月に京都市にオープンする京都国際マンガミュージアム(仮称)のなかに置くとしている。
http://plaza.rakuten.co.jp/tukinowa/diary/200606200001/

*蒼猴軒日録:マンガ・ミュージアム
京都精華大と京都市の共同設立になる国際マンガ・ミュージアム(11月オープン)のウェブサイトが開設された。
http://d.hatena.ne.jp/morohiro_s/20060626

*dragon-tail:みやこめっせ10周年
マンガ学部のある精華大学が有名ですが、あらたに市が「京都国際マンガミュージアム」を作って、この秋開館予定とか。
http://ryu3.cocolog-nifty.com/dragontail/2006/06/post_7c18.html

*京風ダイナマイトの日記:京都 国際 マンガミュージアム
以前ご紹介した今年11月にオープンする。京都国際マンガミュージアムのホームページが精華大学サイト内に開設されました。
http://plaza.rakuten.co.jp/gogokyotoblog/diary/200607090000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年07月11日 07:23 | コメント (0)

 

谷田部アリーナ〔茨城県つくば市〕

「谷田部アリーナ〔茨城県つくば市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「敷地面積な2400坪というスケールで、屋内オン・オフロードサーキット、屋外オンロードサーキットなどがあります」



=2006年7月3日収集分=

*モーターマニアのプロチューナーへの道:スポーツクラス2次予選 前日!!
明日がスポーツクラス2次予選なので、谷田部アリーナさんにお邪魔してきました。
http://ameblo.jp/mmt-motor-mania/entry-10013988073.html

*PIT−INブログ:谷田部アリーナにて
今日は谷田部アリーナにツーリングカーを走らせに行ってきました。今月初めにレイアウトが変更されたということ
http://hobbyone.blog39.fc2.com/blog-entry-52.html

*RC WORLDスタッフブログ:三度、谷田部へ…
土曜日に、今月(今週)3度目となる谷田部アリーナに行ってきました。もちろん取材です。
http://blog.sideriver.com/rcw/2006/04/post_2c74.html

*窓:【激走】サーキット
休日を利用して谷田部アリーナへ初めてのサーキット走行に行きました。
http://blog.goo.ne.jp/ct9a530/e/065ac7dfc613ad7a082e4006ed8758ec

*EPバギー参戦記:谷田部アリーナ
いってきました。全日本の2次予選の練習です。11時から8時までみっちりやってきました。
http://ameblo.jp/cipher59/entry-10012336470.html

*BMWな生活:谷田部アリーナ!!
谷田部アリーナへ行ってきました (^O^)/ 今まで行ったことのあるRCサーキットの中では一番大きいです!!
http://blogs.yahoo.co.jp/dobahiro0225/36906855.html

*E-ひめ’s LIFE:谷田部アリーナ
土曜日は10時前に行ったので人は少なかったんですが、いる人たちが凄い!ワークスだらけでした。
http://junji230.blog51.fc2.com/blog-entry-40.html

*ラジドリ日和:谷田部アリーナ出撃。
谷田部アリーナへ出撃。今日は仕事休み。朝起きて外みると雨降ってるし。
http://ouyo.exblog.jp/3590322

*A Heart・The Skill・A Body・A Car:(再投稿)2005/11/20 お手伝い & 練習
谷田部アリーナへ。全日本スポーツクラスのとりおんユーザーのお手伝いに行ってきましたぁ〜♪
http://blogs.yahoo.co.jp/wooo_usu/9910942.html

*bcc_RC:アド街ック天国に谷田部登場!!
アド街ック天国に谷田部アリーナが登場!!今回は、その中で公開された、ヒロサカ選手の妙技を大特集!!
http://bcc47.blog25.fc2.com/blog-entry-102.html#more

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年07月04日 07:47 | コメント (0)

 

沖縄こどもの国〔沖縄県沖縄市〕

「沖縄こどもの国〔沖縄県沖縄市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「沖縄唯一の動物園や子供の好奇心を養うワンダーミュージアムなど、子供たちが遊びながら学べる施設。約200種類の動物を見ることができ、ふれあい広場では実際に動物と触れ合うことができるそうです。」



=2006年7月3日収集分=

*綺麗日記:こどものくに
こどもの日 メインイベントは沖縄こどもの国に行ってきたの。動物園と気持ちの分だけの小さな遊園地
http://karen32.exblog.jp/2048337

*MY FAVORITE THINGS:沖縄こどもの国
白へびはちょっと勘弁。子供がたくさんいる中、たばこを吸いながら歩く大人も勘弁。
http://94174930.at.webry.info/200605/article_10.html

*それなりに幸せ:沖縄こどもの国
沖縄こどもの国は動物がたくさんいる。・・はずだった。。息子が唯一言える動物はぞうなのに建設中残念。
http://plaza.rakuten.co.jp/ioribana/diary/200605050000/

*〜 やんだばだ 〜:GW4日目 〜動物園〜
廃墟同然だったのに、今は結構綺麗になって新しい施設もどんどん出来てるし、持ち直したのかな???
http://blog.livedoor.jp/petit_truth/archives/50674311.html

*海を越えて沖縄へ!福岡県春日市少年の船:沖縄こどもの国
ここ沖縄こどもの国には動物園や沖縄固有の植物を身近に見ることができます。
http://kasuga.ti-da.net/e794651.html

*さざなみ荘物語〜美ら海からの徒然歌〜:沖縄こどもの国
沖縄こどもの国です。一昔前は遊園地があって沖縄アイランドパークという愛称で市民に親しまれていました
http://blogs.yahoo.co.jp/omoidekamenjp/34423979.html

*トットマム沖縄★トイプードル・キャバリア・ビーグル犬舎:沖縄こどもの国
旭川動物園には到底かなわなくても、ちょっとユニークだったりします。
http://blogs.yahoo.co.jp/tottomam1997/6116346.html

*沖縄青空日記:沖縄こどもの国へ
今日は家族で『沖縄こどもの国』へ。開園前に着き、入り口近くで花などみながら時間を待つ。
http://clayworldjin.ti-da.net/e828336.html

*ビバおきなわ:キリンの「カンペイ」老死
沖縄こどもの国の人気者で、雄では国内長寿一だったキリン「カンペイ」が老衰で死亡したそうです。
http://vivaokinawa.ti-da.net/e858798.html

*ららこの楽しい毎日:こどもの国へ。そして夜は交流会
今日はソウの幼稚園がお休みだったのでりえちん家と沖縄こどもの国へ行ってきた。
http://rarako123.cocolog-nifty.com/rarako/2006/06/post_2e6e.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年07月04日 07:46 | コメント (0)

 

ロボット博物館(日本発)名古屋に10月オープン

「ロボット博物館(日本発)名古屋に10月オープン」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「国内で初めてロボットをテーマにしたテーマパークが名古屋市中区にオープン予定です。大人も子供も楽しめそうですね」



=2006年7月3日収集分=

*熱海荘日記:名古屋にロボット博物館ができる♪
名古屋の栄区に今年の10月上旬にロボット博物館がオープンするそうだ♪……
http://atamiso.seesaa.net/article/20139945.html

*ホーライの「科学ニュースでもいいですか?」:日本初のロボット博物館、10月オープン 名古屋
ロボットのウェイターやウェイトレスもいるのだろうか?
http://horai-sciencenews.seesaa.net/article/20153800.html

*Atom:Robot Museum
文化情報拠点としてロボット、エレクトロニクス大国ニッポンを世界にアピールなるか。
http://ldng.jugem.jp/?eid=15

*レゴ マインドストームNXT研究室:『日本初のロボットミュージアムが10月にオープン』
昨年の「愛・地球博」に続いて名古屋がロボットの集積地(?)になりそうな勢いですね。
http://blogs.yahoo.co.jp/mindstormsnxt/37040858.html

*余計な日常・余計なもの思い:雑記帳 日本初のロボット博物館、10月オープン 名古屋(yahoo!ニュース、毎日新聞・雑記帳より)
最先端だけじゃなくて、過去の発展の経緯なんかを真面目にみせてくれるコーナーもあるといいなと思う。
http://d.hatena.ne.jp/kazume_n/20060630/p2

*Dice11@Wiki:ロボット博物館
とても気になるニュースです。しかも都合のいいことに地元です。完成したら一回行ってみたいなー。
http://www10.atwiki.jp/dice11/pages/58.html

*M&mizukiのきまぐれダイアリー!:ロボットミュージアムができるらしい!!!
ものづくりで元気な愛知を当て込んでの進出だが、百貨店やブランド店が林立する栄で人気スポットになるかどうか。
http://blogs.yahoo.co.jp/tops3986/10070032.html

*とちめんぼう:ロボット博物館
日本初のロボット博物館ができるそうな。でも記事にある「ロボット百貨店」は何だろう?
http://plaza.rakuten.co.jp/tochimenbo/diary/200607010000/

*いろものメカ雑記帳:日本初のロボット博物館、10月オープン 名古屋
こういう施設ができるのは非常に喜ばしいことだし、できたら一度訪問してみたいなとは思うんですが……。
http://strangemecha.blog59.fc2.com/blog-entry-106.html

*世界おもしろ科学大全:ロボット博物館が10月に開館
ロボット博物館(ロボットミュージアム)が10月に名古屋にできるそうです。
http://world-science.seesaa.net/article/20119282.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年07月04日 07:44 | コメント (0)

 

横浜市立野毛山動物園〔神奈川県横浜市〕

「横浜市立野毛山動物園〔神奈川県横浜市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「みなとみらい21地区を見下ろす高台にある、緑豊かな野毛山公園内にある動物園。入園無料なのに、その展示数は約110種1000点以上です。」



=2006年6月30日収集分=

*citrine☆blog:野毛山動物園
今日は旦那さまがお休みだったので・・・野毛山動物園 に遊びに行きました
http://citrine.269g.net/article/2350570.html

*さやだまり。BLOG:野毛山動物園
久しぶりに天気が良さそうだったので、「野毛山動物園」へ行ってきたよ。ハマっ子は小さい頃に必ず行くらしい(?)。
http://saya.tigger.pupu.jp/?eid=507836

*紗希とゆかいな仲間たち:野毛山動物園!
今日は子育てサークルのみんなで「野毛山動物園」に行きました!この動物園は、な〜んと入園料無料なんです。
http://tyaky.exblog.jp/5070901

*横濱・櫻木町コティベーカリーぶろぐ:横浜市立・野毛山動物園 子キリンの『キリリン』
梅雨時の平日なので来園者も比較的少なく、ゆっくり動物を見る事ができました。
http://blog.goo.ne.jp/coty1916/e/ab3b10a18f3970f530c645408b631f03

*the wa life:動物とふれあう
今日は横浜にある野毛山動物園に行ってきた。この動物園。入園料が無料である。
http://blog.goo.ne.jp/zawa118/e/aa10656bb1b4bf53459e1e79220dc1a3

*みつばちっちの旅:野毛山動物園
上大岡で待ち合わせて、京急で野毛山動物園に出掛けました。ちっちと隼ちゃんはとっても波長が合うようで大の仲良し!
http://yu-furufuru.blog.com/838259/

*タナログ:野毛山動物園
思ったよりキレイ。無料でこれだけ観れるなんて、お得。
http://tanakazu.cocolog-nifty.com/tanalog/2006/06/post_8bd2.html

*やっぱりベイスターズが好き☆彡:開園55周年の歴史を誇る 『野毛山動物園(野毛山公園)』
皆さん野毛山動物園はご存知ですか? 今年4月で開園55周年だそうです!
http://blogs.yahoo.co.jp/asahi_mei/36851960.html

*ぽっか:野毛山動物園
それは住宅街の、中にほっこりとたたずむ小さな動物園。なづけるならば・・・お弁当箱みたいな。
http://musicbee.exblog.jp/5131392

*鎌倉好きomuのヨコハマみなと暮らし♪:懐かしの野毛山動物園
今年で開園55周年だってことで、入り口に55とかたどった花壇と、リスやペンギンやウサギのトピアリーが☆
http://plaza.rakuten.co.jp/omu2003/diary/200606270001/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月30日 21:05 | コメント (0)

 

那須どうぶつ王国〔栃木県那須郡那須町〕

「那須どうぶつ王国〔栃木県那須郡那須町〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ムツゴロウさんこと畑正憲氏監修のゆかいなテーマパーク。東京ドーム約10倍の広大な敷地の中、世界の犬・猫・馬達が那須の雄大な自然の中のびのび暮らしています」



=2006年6月30日収集分=

*ロージェ・オプティークの眼鏡ブログ:那須どうぶつ王国
娘は犬が大好きなので大ハシャギ、「ワンワン」と言いながら追い掛け回していました。
http://loge1999.seesaa.net/article/18390345.html

*肉球パンチ!!:那須どうぶつ王国へ出かけるの巻
ボスが「那須どうぶつ王国」のファームショーが見てみたいと言うひと言で、出かけてみた。
http://plaza.rakuten.co.jp/ash7nikukyuu/diary/200606030000/

*★きゃのろぐ★:那須どうぶつ王国の猫チャンたち
GWに行った「那須どうぶつ王国」のキャットハウスにいた猫ちゃんたちです(=^・^=)皆さん寝てマス(-"-) 
http://yaplog.jp/cano_log/archive/210

*ひまたすのにちじょう|ω・`)ノシ:とちぎ
那須どうぶつ王国のためだけにいってきまんた。どうぶついました。イヌ、ネコ、鳥、うさぎ、ねずみ
http://318392.blog1.petitmall.jp/blog-entry-156.html

*大物を求めて・・:ワンワンと遊んできたよ〜♪
那須どうぶつ王国に行ってきました〜今日は抜群にいい天気なのですが、この日はあいにくの天気でしたが、ワンワンと戯れてきました
http://blogs.yahoo.co.jp/seaman0327/36095395.html

*ON and OFF☆:那須どうぶつ王国
那須どうぶつ王国へ。ワンちゃんを触ったり豚さんにエサをあげたり他にもポニーに乗ったり、BBQ(鉄板焼かな)をしたり
http://plaza.rakuten.co.jp/hitomi13/diary/200606110000/

*アイアルクラシ。:那須どうぶつ王国。
乗ってきてくれたのは、ミニチュアダックスのマーブルちゃんとグリ君?とパグの誰かさん。
http://yaplog.jp/eni/archive/174

*碧の日記(Azure Diary):『那須どうぶつ王国』へ行こう!
出発したのはお昼過ぎ。大きなドッグランがあるという『那須どうぶつ王国』アズを走らせましょう!
http://azure-chang.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/post_573d.html

*しらうお猫発もち熊行き:那須どうぶつ王国で名菓そっくり動物に出会った
どうぶつ王国は、様々な施設に分かれています。足を運んだスポットとイペントに沿って載せて参ります。
http://plaza.rakuten.co.jp/taishou3shoku/diary/200606200000/

*babies_breathのきまぐれ横町:那須どうぶつ王国!
ドッグランへ行きました。その名も「那須どうぶつ王国」ドッグラン。ボーダーコリーをディスクでめいっぱい走らせる環境・・
http://blog.so-net.ne.jp/babies_breath_kimagure/2006-06-26

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月30日 21:03 | コメント (0)

 

川村記念美術館〔千葉県佐倉市〕

「川村記念美術館〔千葉県佐倉市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

レンブラントから日本画まで数々のコレクションを展示しています。ヨーロッパ調の美しい外観を眺めながら広々とした庭園を散策したり、本格的なレストランで舌鼓を打つなど、1日中楽しめます」



=2006年6月30日収集分=

*胡桃ほどのオツムで思うこと・・・:雨の中、川村記念美術館へ
シャガールの描いたラ・フォンティーヌの「寓話」を観に千葉県佐倉まで。去年のアルプ展から2度目の訪問です
http://maramew.exblog.jp/3229411

*la bresse:リフレッシュ♪〜
広い敷地に可愛い形の美術館と緑いっぱいの綺麗なお庭。無料送迎バスがでていて便利。菖蒲が綺麗でした。
http://blogs.yahoo.co.jp/labressejp/36229695.html

*チャッピーの独り言:美術館
今日 佐倉の ”川村記念美術館” へ。卓球の方たちと 親睦をかねて 行ってきました
http://chappy1303.exblog.jp/3669244

*Juniper Garden:シャガール展
川村記念美術館。マルク・シャガール ラ・フォンテーヌの『寓話』、最終日。美術館入り口横にあるオブジェを見上げる子ら。
http://jgarden.exblog.jp/3783522

*粋楽来仁:佐倉にパウル・クレー。
佐倉の川村記念美術館で、 パウル・クレー(スイスの芸術家)の展覧会が、 あるそうです。
http://www.loftwork.com/note.aspx?id=12124

*NO +++, NO LIFE!:「パウル・クレー」展へ。
久しぶりに千葉県の佐倉にある川村記念美術館へ。ちょうど昨日から「パウル・クレー展」が始まったところでした。
http://blog.goo.ne.jp/shuou/e/c0627d9f496b6c18a863ba7877ef8c0b

*KleeiZm:クレー展「創造の物語」@千葉.川村記念美術館
千葉県佐倉市の川村記念美術館でクレー展が、2006/6/24(土)〜8/20(日)の約2ヶ月間開催されます
http://kak2.blog25.fc2.com/blog-entry-160.html

*ひまわり畑:千葉の緑と青い空。
パウル・クレー展−川村記念美術館。ここロケーション好き。ウチから1時間のところにある田舎(笑)
http://sunflower24.seesaa.net/article/20003436.html

*ユリの紋章:美術館
千葉県の佐倉市にある川村記念美術館に先週営業に行ったときの写真をいれますね。遠かったですよーー。
http://ksyo.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/post_abd3.html

*つまずく石も縁の端くれ:常設展 川村記念美術館
日本画の展示室にあった尾形光琳の「柳に水鳥」。ここで何回か見ていますが、いつ見てもこの華麗な屏風にはため息が出ます。
http://plaza.rakuten.co.jp/ennohasikure/diary/200606290000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月30日 21:01 | コメント (0)

 

吉井酒造煉瓦倉庫〔青森県弘前市〕

「吉井酒造煉瓦倉庫〔青森県弘前市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「大正時代に建てられた建物で日本で初めてシードルが作られた歴史がある吉井酒造煉瓦倉庫。総勢44の小屋が集まりひとつの街並みを成した展覧会「A to Z」が行われています」



=2006年6月30日収集分=

*daisy's diary:奈良美智と Ramones♪
YOSHITOMO NARA + graf A to Z "見たいから、はるばる青森県弘前市の吉井酒造煉瓦倉庫に行っちゃおうかな〜?
http://ameblo.jp/daisyfrances/entry-10014078923.html

*Yoshimura blog  ヘーベルハウスの設計メモ:6/29(木) 青木淳さん講演会
吉井酒造煉瓦倉庫での奈良美智展での体験を引き合いに出して、「ここよりもいい美術館ができるだろうか?」
http://ysdo.exblog.jp/2660395

*気ままな Monster Girl:弘前だぁ〜
吉井酒造煉瓦倉庫へ行ってきたんだけど、中では7月下旬から開催の”A to Z”の準備が進められていたよ。
http://blog.livedoor.jp/love_miu/archives/50573366.html

*コーヒーは、アメリカン:弘前レトロ〜序章
旧吉井酒造煉瓦倉庫。弘前市の醸造家・福島藤助が酒造工場として大正14(1925)年に建築
http://blogs.yahoo.co.jp/a_jfk_of_kg/33936418.html

*ワイン屋の日記:Yoshitomo's House
今回青森の酒造メーカー、吉井酒造の煉瓦倉庫をつかった大規模なイベント、というかプロジェクト?A to Z
http://blog.so-net.ne.jp/cote-dor_morioka/2006-06-25

*贅沢な骨。:弘前に行くと心に決めた。
今度弘前で行われるレンガ倉庫での個展で飾るという今製作中の作品も「途中なんだけどね」と言いつつ見せてくれた。
http://d.hatena.ne.jp/orange_sky/20060625#1151237546

*ビスカカ日記:アーティスト奈良美智
7月29日から故郷の青森県の吉井酒造煉瓦倉庫で大規模な展覧会「AtoZ」がある、是非行ってみたくなった
http://plaza.rakuten.co.jp/biscaca/diary/200606250000/

*「いやし亭」浜子の徒然日記:見たぞぉ―――
吉井酒造煉瓦倉庫・・・弘前会場、いい雰囲気出してましたよね。懐かしい〜
http://blog.goo.ne.jp/hamako77/e/5d436571a3eaea5952bfa26af31ff8f2

*ofuna.org:奈良美智(YOSHITOMO NARA + graf A to Z)
奈良美智が紹介されていました。久しぶりに絵を見て、弘前の吉井酒造煉瓦倉庫で行なわれる展覧会に行きたくなりました。
http://www.ofuna.org/?eid=524451

*高野食堂blog:奈良美智さん
青森県弘前市。大正時代につくられた4,000平方メートルを超す巨大な吉井酒造煉瓦倉庫。
http://rikisan.exblog.jp/4063934

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月30日 20:59 | コメント (0)

 

長崎原爆資料館〔長崎県長崎市〕

「長崎原爆資料館〔長崎県長崎市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「平和都市長崎のシンボルとして開館されました。原爆前の長崎の風景と原爆投下後の風景などを展示し原爆の恐ろしさを訴えています。その他ビデオルームや平和学習室、いこいの広場などがあります」



=2006年6月29日収集分=

*笑う門には福きたる:長崎二日目
長崎原爆資料館で2、3時間位があっという間に過ぎた。多くの人がみな真剣に展示を見入っていた。
http://blog.goo.ne.jp/okamechan_2006/e/2a8de8a0a50d4c54069c2a4799934924

*きまぐれ日記: 〜平和とは・・・〜九州旅行5日目(最終篇)
最終日5日目まずは、長崎で日本国民として行かなければいけない場所。「長崎原爆資料館」
http://blogs.yahoo.co.jp/tomoya_1484/34980479.html

*モモハウス:長崎行って来ました
広島は白黒で、静止画の資料が多いのですが、長崎はカラービデオの記録まであります。たった3日しか違わないのに。
http://miffy7.blog8.fc2.com/blog-entry-255.html#trackback

*Hiroshima21 Blog:長崎原爆資料館
広島では何回も訪れている原爆資料館だけど。広島とは違う展示方法と展示物があり また新たなる原爆の一面を見た。
http://ameblo.jp/hiroshima21/entry-10012434022.html

*〜空〜:長崎原爆資料館
長崎に行ってきました。そして、長崎原爆資料館に行ってきました。そこの横にある 原爆で被爆された方の資料館
http://blog.goo.ne.jp/mitsue328/e/ed91d674e0ddedcd8ef93e5da7e926ce

*Opportunity [80'S]:原爆資料館
資料館内には、当時の惨状がわかる写真や資料が展示されていて、その凄まじさには、改めて言葉にできないものを感じました。
http://blog.livedoor.jp/mitsu_86/archives/50606915.html

*じぞう漫遊日記:原爆資料館感想
高校の時に広島の原爆記念館に行ったことはあるけれど、実に20年ぶりにこういった施設の見学をしました。
http://oj3.no-blog.jp/oyururi/2006/06/post_3788.html

*ブログNAOKAZU.COM(なんちな):修学旅行2日目
その分,原爆資料館にある写真や展示物には,生理的に目を背けたくなるものが多いといわれています。
http://blog.naokazu.com/?eid=516381

*くぼてつ日記:原爆資料館で学ぶ。
平和案内人で奉仕活動している「「長崎原爆資料館、国立追悼祈念会館」に招待し平和の学習会をする。
http://d.hatena.ne.jp/kubotetsu/20060622

*自由人~Kanak○’:九州〜
皆で朝から長崎原爆資料館に行ってきました。アメリカ人の彼らにとって、かなりディープだったと思います。
http://itokanako.seesaa.net/article/19746070.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月30日 07:44 | コメント (0)

 

るり渓自然公園〔京都府南丹市〕

「るり渓自然公園〔京都府南丹市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「標高約500mに位置し、約4kmにわたる渓谷が広がる自然公園。日本音風景100選、国の名勝に指定され、るり渓十二勝と呼ばれる風景が見られます。ハイキングなどに最適です」



=2006年6月29日収集分=

*のんびりを楽しもう。:るり渓 ハイキング
きのうは1時間ドライブしたところにある「るり渓」にお弁当もってハイキングにいってきました。
http://blogs.yahoo.co.jp/hanamayu0323/5532728.html

*われらくるり隊:るり渓
『なだらかな所でなきゃぁ〜絶対に行かない!!』と宣言したババウサギの為超なだらかコースのるり渓高原散策です。
http://kururinto.exblog.jp/4799049

*愛車と旅と自然生活:るり渓【京都府】
この滝は、「鳴瀑(めいばく)」なんと、日本の音風景百選にも選ばれているんですって。
http://blogs.yahoo.co.jp/ichiro_jiro_me/35468180.html

*ちゃーめのぼちぼちいこか〜:るり渓で・・・
さわやかな緑の中、大きな虫網を抱えてスタートです。ここの川には、オオサンショウが住んでいます。
http://blog.kansai.com/yucky/30

*おきらくかあちゃん:るり渓に、行ってきました。\(^o^)/
片道1時間ぐらいの渓谷なのですが、あまり、高・低もキツクナク歩き易かったです。γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ・・・
http://ameblo.jp/ick4168/entry-10013115681.html

*M.T.K:再るり渓
その後、こっちもるり渓へ。良い天気なのであちこちで色んなバイクを見かける。
http://matusblog.spaces.msn.com/Blog/cns!1D3CD6E6D1DC81E5!296.entry

*ももきち日記:るり渓にて川遊び
今日はるり渓へ出かけた。一応、捕獲グッズも持っていき、さわがにを見つける気まんきち。
http://yellow.ap.teacup.com/momochan/310.html

*趣味悠々:るり渓(渓流歩道)
この晴れ間を利用して,るり渓温泉と渓流の散策に日帰りドライブで行ってきました。・・
http://sya-pon.cocolog-nifty.com/isamu/2006/06/post_ebb2.html

*A wonderful trip:京都:京都府立るり渓自然公園
大小種々の急流 飛瀑が随所にある 箱庭的な清流と両岸の各種の木々の中を散策できる道があります
http://blog.goo.ne.jp/taroumaru-silence/e/609f80ca779960139f99b6af83a37145

*タロウ日記:るり渓にいってきました
昨日京都と大阪の境目にある、るり渓という所にいってきました。あーすずしぃなぁって感じのタロウ♪
http://blogs.yahoo.co.jp/saicololife/9953913.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月30日 07:40 | コメント (0)

 

コレジャナイEXPO(東京ジョイポリス)〔東京都〕

「コレジャナイEXPO(東京ジョイポリス)〔東京都〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「人気の玩具「コレジャナイロボ」をテーマとしたイベント。「コレジャナイロボぬいぐるみ」がゲットできるUFOキャッチャーコーナーや、「巨大コレジャナイロボ」の展示などがあります」



=2006年6月28日収集分=

*いろいろ記録F byとり(仮):コーレジャナイ!
コレジャナイロボのイベント。水木一郎氏がテーマソングを歌うイベントもあるのだとか。
http://d.hatena.ne.jp/tori009/20060623#1151088075

*(ワールドカップ含む)日本と日本人のなごむ話・いい話:コレジャナイロボ
これは、ザリガニワークスの手がける手作り木製玩具"コレジャナイロボ"を紹介する催し。
http://blog.goo.ne.jp/shinichi_ryu/e/b27577649601545d7413eec742366750

*ハイパーラボの「毎日がハイパー」:コレジャナイEXPO開催
「コレジャナイロボ」の祭典、コレジャナイEXPOが7月2日に「東京ジョイポリス」にて開催されます。
http://blog.livedoor.jp/hyperlab/archives/50561891.html

*throwordieの日記:コレジャナイロボ
笑えるこれども、笑えないのは歳のせいかな?というか、俺自身、IT IS NOT THIS。
http://d.hatena.ne.jp/throwordie/20060624/1151121143

*若旦那の独り言:コレジャナイEXPO?
うーん、凄いな、「コレジャナイ」もここまでくれば「コレジャナイ」こともないかもしれない。
http://www.himajin.jp/mt/ei/2006/06/expo.html

*社会人ゲーマの日々:コレジャナイEXPOが開催予定
なんかかなり楽しそうな感じですね。水木兄貴の歌は生で聞くとかなり燃えますよー。
http://gamerslife.seesaa.net/article/19832817.html

*NEW  それは:コレジャナイロボが東京ジョイポリスを占拠!? 7月2日にイベント開催
「ザリガニワークス」の手作り木製玩具「コレジャナイロボ」をテーマにした一大イベント。
http://plaza.rakuten.co.jp/slot1/diary/200606250000/

*しろくまったり:なんつーか、
7/2に東京ジョイポリスで”コレジャナイEXPO”開催らしいです(笑)。巨大コレジャナイロボの展示(笑
http://posoposo.tea-nifty.com/sirokumattari/2006/06/post_2384.html

*Step by Step with CHIRO:これじゃない
東京ジョイポリスで「コレジャナイEXPO」ってのをやるらしい…。なんなんだいったい?!
http://chirodog.exblog.jp/2625603

*L a b y r i n t h:コレジャナイEXPO
コレジャナイロボファンとしてはマジwktkです。ていうか水木一郎アニキがテーマソングを!!!
http://7face.jugem.jp/?eid=13

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月29日 08:23 | コメント (0)

 

大塚国際美術館〔徳島県鳴門市〕

「大塚国際美術館〔徳島県鳴門市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「鳴門公園内にある世界初の陶板名画美術館です。スクロヴェーニ礼拝堂がそのまま再現されています。日本最大級の常設展示スペースを誇り、古代〜現代の西洋名画を鑑賞できます」



=2006年6月27日収集分=

*徒然日記:大塚国際美術館
ここは全てレプリカなのですが,点数が多いのと,世界の名画だけなく,壁画とか礼拝堂とかもあるので,すごい楽しめます^^
http://trzr.exblog.jp/3751900

*多趣味男!:今更ながら…
徳島県鳴門市にある『大塚国際美術館』に行ってきました!「陶板名画美術館」を堪能してきました!
http://blogs.yahoo.co.jp/naonao7777nao/8515281.html

*T’s Gallery:ダヴィンチコードの旅
館内のレストランで「最後の晩餐」メニューをランチにいただけるというバスの日帰りツアーに行ってきました。
http://navy.ap.teacup.com/tamasan/467.html

*ちびろずるーむ:大塚国際美術館へ
世界初の陶板名画美術館で、原寸大で10774点、古代から現代、世界25カ国190余の美術館が所蔵する絵画があります。
http://plaza.rakuten.co.jp/tibiro/diary/200606190000/

*美と健康の旅:大塚美術館の旅
鳴門市の大塚国際美術館へ行ってきました。今日はご参加いただいたsiroさん撮影の思い出のアートをご紹介します。
http://moon.ap.teacup.com/tabi/12.html

*今日の○○度、何パーセント?!:大塚国際美術館☆
大塚国際美術館に来ています。各国の有名な絵画のレプリカが一堂に会していて、かなり見応えがあります。
http://blogs.yahoo.co.jp/kozuetogo/9181277.html

*KATE's Beautiful days:大塚国際美術館
世界初の陶板名画美術館という鳴門の大塚国際美術館バスツアーに姉と参加した。
http://kate-ketty.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/post_9eb2.html

*びざんのブログ:大塚国際美術館
このように「大塚国際美術館」は、技術はもとより構想においても世界初のそして唯一の美術館といえます。
http://blogs.yahoo.co.jp/bizan413/9365220.html

*のんびりんぐ♪生活:大塚国際美術館
大塚国際美術館の絵画は、陶板名画美術館として、実物大で再現してあります。
http://blogs.yahoo.co.jp/asian_lot/9449885.html

*流れ星のしらべ:大塚国際美術館
たくさんの絵画のレプリカ(?)が展示してあって、絵画好きにはたまらないスポットではないでしょうか?
http://blogs.yahoo.co.jp/yumegakirari/36797818.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月28日 07:56 | コメント (0)

 

たんばらラベンダーパーク〔群馬県沼田市〕

「たんばらラベンダーパーク〔群馬県沼田市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「玉原高原にあるスキー場のゲレンデに約5万株のラベンダーが咲き揃います。ラベンダー摘みや、名物ラベンダーのソフトクリームなどが楽しめます」



=2006年6月27日収集分=

*EOS日記:沼田玉原ラベンダーパークvol.1
玉原ラベンダーパークに行ってきましたー。先日オープンした新聞の記事を見た物ですから
http://eos.blog.ocn.ne.jp/eos/2006/06/vol1_4a73.html

*毎日奮闘中!日記。:たんばらラベンダーパーク
ラベンダーパークに早変わり! ゲレンデ一面がラベンダーやその他のお花で埋め尽くされます。
http://ayablogdiary.blog63.fc2.com/blog-entry-36.html

*タツヤの僕と6弦と独り言:森林浴。
群馬は沼田にある『たんばらラベンダーパーク』に行って参りました。玉原は冬はスキー場で夏はラベンダーパークなんですわ。
http://blog.livedoor.jp/yajirobee_vogt/archives/50862004.html

*ハーブと暮らす◆アロマな生活:ラベンダーを見に行こう!
たんばらラベンダーパークがオープンしました。関東最大、5万株のラベンダーが咲き誇る高原のラベンダー畑です。
http://blog.livedoor.jp/time_herbs/archives/50501867.html

*R☆日記:ビバ!群馬!
たんばらラベンダーパーク。もちろんラベンダーは咲いていない。見ごろは7月の下旬からだそうだ。
http://blog.goo.ne.jp/sayuringo1979/e/29668e6d6dfb472c1d38465d99d7bf30

*SHIMAZO_06 PHOTO ALBUM:玉原高原(1)
群馬のたんばらラベンダーパークに行った時の写真です。”玉原”と書いて”たんばら”と読みます。
http://blog.goo.ne.jp/shimazo_06/e/9243afcc021125213ae9eb709e6777bc

*四万温泉 柏屋旅館の仲間たち:スキー場→ラベンダーパーク
冬は大人気のスキー場ですが、6月17日より関東最大級のラベンダーパークへと大変身!!
http://yado.air-nifty.com/yado/2006/06/post_fcfb.html

*ポメスピカーネイル:たんばらラベンダーパーク
今日は、たんばらラベンダーパークへ行ってきました。なんと、本日は入場料が無料でした。
http://blog.pomepomespitz.com/?eid=483275

*わたしのブログ:たんばらラベンダーパーク
ここは、冬はスキー場で有名ですが、夏はラベンダーパークに衣替えします。
http://plaza.rakuten.co.jp/masaya1959/diary/200606250000/

*きゅうり屋日記:たんばらラベンダーパーク
たんばらラベンダーパークは群馬県沼田市にあり、冬はスキー場として活躍。夏は観光ラベンダー園として営業
http://blogs.yahoo.co.jp/qhsgwkzts/38122299.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月28日 07:50 | コメント (0)

 

ええじゃないか(富士急ハイランド新型コースター)〔山梨県〕

「ええじゃないか(富士急ハイランド新型コースター)〔山梨県〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「総回転数(14回)がギネス世界記録に認定された絶叫マシーン!このコースターの特徴は、レールの“ループ”と“ひねり”に加えて、手も足もブラブラのまま座席が回転します!」



=2006年6月27日収集分=

*7時間寝ていましゅ。。。:キター!!
ギネス記録認定一番回転するジェットコースター名づけて、、、、「ええじゃないか!」工事費用36億円!?
http://kingdamblog.blog45.fc2.com/blog-entry-41.html

*てと日和: ええじゃないか!
今にも踊りだしそうなネーミング。さすがだと思ってしまった…富士急ハイランドの新しいアトラクションの名前です
http://blogs.yahoo.co.jp/teto_judy/9618592.html

*上田子ども劇場ホームページ管理者日記:富士急 新ジェットコースター
そして、新ジェットコースター「ええじゃないか」が開業。またまた。この新ジェットコースターもギネス認定。
http://blog.livedoor.jp/uedakg_poohyan/archives/50909741.html

*雲のように・・・:ジェットコースター
走行中の回転数がギネスブックに登録されたジェットコースター「ええじゃないか」が登場する。
http://blogs.yahoo.co.jp/panti0813/38456169.html

*i-日記:ええじゃないか
“ええじゃないか”、富士急ハイランドに7月19日デビュー。こ、これは異種ジェットコースター?
http://wind.ap.teacup.com/todo/307.html

*ちゃちゃみる 宇宙からの襲来:ええじゃないか ってどういうこと
14回転もするらしい・・・恐ろしい考えただけでも恐ろしいです。手始めにマッドマウスから挑戦するのだ!!!
http://blogs.yahoo.co.jp/chacha_miru/9709388.html

*〇◎sÅyu◎〇:ええじゃないか
富士急ハイランドに新しいジェットコースターできるんだって!!!その名も「ええじゃないか」よくないよ・・
http://sayu77.spaces.msn.com/Blog/cns!27FA826BD0E7DF39!223.entry

*TRAVEL INDICATOR:富士急ハイランドの夏が来た!!
な、なんと、新作がデブーします。いや、デビューします!!2006夏!7/19「ええじゃないかDEBUT!」
http://blog.travel-indicator.com/?eid=151176

*HidamarYtheM!!:見るだけで吐きそう
富士急ハイランドの新型コースターのCMが公開されました.僕はこの動画で胃液があがってきました.1人では乗らないです.
http://esuemo.com/archives/2006/06/post_415.html

*sakiとクローンさんの平和な争い:はづきっちBlog更新:ええじゃないか
富士急ハイランドの新コースター、「ええじゃないか」の話題。新コースターは総回転数14回転の、ギネス認定のコースターです
http://crohnsaki.blog57.fc2.com/blog-entry-41.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月28日 07:41 | コメント (0)

 

西湖いやしの里 根場〔山梨県富士河口湖町〕

「西湖いやしの里 根場〔山梨県富士河口湖町〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「西湖畔の根場地区に、日本の原風景である茅葺き屋根の集落を甦がえりました。長閑な茅葺屋根の住宅で、袖織りや草木染め、凧作りや押し花などの体験ができます」



=2006年6月24日収集分=

*白洲一歩のリフォームページ:★“つるしびな”、かやぶきの民家に展示★
富士山がよく見える、水の綺麗な西湖に、夏のキャンプで行ったことがある。根場は湖近くの静かな村だ。
http://plaza.rakuten.co.jp/sirasu3/diary/200602020000/

*自然と遊ぶ:富士山方面へドライブ
今建設中の数棟の茅葺屋根の家西湖いやしの里根場(ねんば)完成したら20棟以上になるそうです
http://plaza.rakuten.co.jp/nasu3153/diary/200602020000/

*日々雑心:富士山みたい(2)
「西湖いやしの里根場」へ行った。まだオープンしていないのですが茅葺の一軒家で吊るし雛展を開催しているときき向かった。
http://air.ap.teacup.com/komcom/236.html

*Flower Photo*2 野の花:西湖いやしの里根場*1 布と遊ぶ
昔がたり ゆめとあそぶ、時とあそぶ、布とあそぶ。見ざる・言わざる・聞かざる・・・・・およよ。。。。。
http://nonohanai2.exblog.jp/3254154

*F*s One Scene:つるし雛 西湖いやしの里 根場(ねんば)2 富士五湖5
建設中の、「西湖いやしの里根場」ですが、完成している体験教室棟につるし雛が展示されていました。
http://fukoi.exblog.jp/3587055

*富士山麓と湖の住人:西湖いやしの里
お隣の湖の西湖「いやしの里根場」で開催されている「吊るし雛展」に行ってきました。
http://melange.exblog.jp/2896619

*キティのバタバタ日記:お雛様とつるし雛
前から行きたかったのに風邪で行けなかった西湖のいやしの里に行ってきました。
http://flyingkitty.blog16.fc2.com/blog-entry-173.html

*怪しい隊長の日記:今日はひな祭りと言うことで
根場に当時の家屋を復元して「西湖いやしの里」として生まれ変わり、草葺き屋ねの古民家が軒を連ね往時を忍ばせている。
http://plaza.rakuten.co.jp/fujikawaguchiko/diary/200603030000/

*★徒然日記★:西湖 いやしの里
『西湖いやしの里根場』というのは、昔ここにあった茅葺き民家の集落を再現する計画なのですが、現在は未だ準備中です。
http://blogs.yahoo.co.jp/pink_boo_2006/2459859.html

*工務店的な日々:石川工務所
最初に“西湖いやしの里 根場”へ行きました。ここはその昔、茅葺民家がたくさん建ち並んでいました
http://kazumoto.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/post_23a5.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月25日 16:24 | コメント (0)

 

横井庄一記念館〔愛知県名古屋市〕

「横井庄一記念館〔愛知県名古屋市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「終戦を知らないまま、グアム島のジャングルで28年間、隠れ続け、1972年に帰国した旧日本兵、故横井庄一さんがグアム島で生活していた穴を再現した記念館です」



=2006年6月24日収集分=

*いるちゃん1000本ノック:横井庄一さんの記念館開館へ
横井さんは子どもの頃けん玉が好きで・・・あんまり興味ない
http://blog.livedoor.jp/ilpilot/archives/50673632.html

*鷙鳥は群れず:言葉の力
ひとつの言葉が28年もの過酷な生活の心の支えになり得るのかと思うと、感慨深いものがあると同時に、ふつふつと怒りがわいてきた。
http://blog.goo.ne.jp/jude621/e/6f951f77c711d28c51d41df0c3c005ac

*秋沙のココログ既知ログ:旧日本兵・横井庄一さん宅が記念館として2006年06月
名古屋市中川区富田町千音寺稲屋に「横井庄一記念館」がオープンするとのこと。
http://akisa.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/20060624_122d.html

*ヤマハにくびたけ(首っ丈):横井庄一記念館
名古屋市中川区にオープン。日本に帰国した横井さんは、31年ぶりの3,407,404人目の復員者。
http://fancybike.exblog.jp/4900412

*日刊 切り絵ニュース:横井庄一の記念館オープン
1972年に生還した元日本兵、故横井庄一さんの遺品などを紹介する記念館が今月下旬、名古屋市にオープンする
http://blogs.yahoo.co.jp/cool010203/35795015.html

*名古屋から発信する気まぐれ日記:横井庄一記念館、6月下旬に名古屋中川区に
取り上げられた記事的には小さかったんですが、オープン場所が名古屋市内ということで紹介しました。
http://ameblo.jp/masaki-blog420dairy/entry-10013239004.html

*世界は今日も美しい:記念館
旧日本兵・横井庄一さん(享年82)の自宅に「横井庄一記念館」がオープンするようです。
http://d.hatena.ne.jp/dirtypop/20060613/p1

*玩具の駱駝(おもちゃのらくだ):横井庄一記念館
名古屋市中川区ってことは、意外とご近所。時間があったら行ってみよう
http://blog.goo.ne.jp/rakuda0518/e/632a9ad2b95087d7b36263b7525e145a

*AIMI NEWS:富豪の符号
『「横井庄一記念館」が開館』*行きたい。
http://d.hatena.ne.jp/aiwat/20060624

*おでん先生のお茶の間ディベート別館:横井庄一さん
ご当地名古屋の有名人故 横井庄一さんを記念して記念館が出来たとのこと。
http://plaza.rakuten.co.jp/odendebate/diary/200606240000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月25日 16:21 | コメント (0)

 

白い恋人パーク〔北海道札幌市〕

「白い恋人パーク〔北海道札幌市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「銘菓「白い恋人」の製造工場が見学できるチョコレート博物館。チョコレートの歴史を学べるほか、懐かしのおもちゃ博物館、出来たてのスイーツが味わえます。」



=2006年6月23日収集分=

*魂麺-soul men-:北海道旅行2日目
昨日、入り口までは着いていたのに引き返した白い恋人パーク。建物は欧州チック。バラ庭園も有。
http://blog.so-net.ne.jp/margulis/2006-06-03

*アナウンサー相川聡の公式ブログ  SAPPORO SUN RISE:白い恋人パーク。
石屋製菓の工場・直売店やサッカー、コンサドーレの練習場、レストランなどからなるテーマパークです。
http://blog.goo.ne.jp/sapporo-sun-rise/e/bd24c7e089d731ec50e4844665e0cbc4

*落花狼籍:白い恋人パークからこんにちは!
よさこいソーラン祭りに来てます。まずは、白い恋人パークに来て見ました。チョコレートファクトリーの隣りなんだね。
http://kakera.jp/rakkarouzeki/log/eid568.html

*えりちゃんねる:北海道レポート(白いl恋人パーク編)
洋館のような建物に、中は白い恋人が作られている工場があって、おいしそうな匂いがプンプンただよっているところです。
http://blogs.yahoo.co.jp/eripooh0319/36200216.html

*満喫してる?!☆あっかんのネイルDays:北海道の旅 4日目
工場の中はこんな感じでとってもかわいかったし、お菓子作り体験ができたり、なかなか楽しかったですよ。
http://plaza.rakuten.co.jp/patrassyu/diary/200606120001/

*私、怒ってます・・・。:『白い恋人』・・・・北海道最終日
「白い恋人パーク」はチョコレート工場ですが、見学者用にあちらこちらに楽しい趣向が。
http://blogs.yahoo.co.jp/komattunado/37843244.html

*-humming bird-:北海道旅行記◆1日目午後~白い恋人
建物の造りが豪華で、時間になると庭園にシャボン玉が舞ったりしてとてもメルヘンな世界でした。
http://yaplog.jp/hamming-bird/archive/42

*deepaffect:雨ニモ負ケズ風ニモ負ケズ…
強風で髪が乱れながらたどり着いた白い恋人パーク。まず建物がかわいい!門をくぐると庭があってそれがまた素敵。
http://deepaffect.spaces.msn.com/Blog/cns!65D1C1610BF50ABF!134.entry

*徒然なるままニッキ:さっぽろ
工場とつながってる展示場で白い恋人のできるまで…を見学しました。社会見学みたいで懐かしかったです。
http://d.hatena.ne.jp/lovematthew/20060620

*さらぷららん日記☆:気持ち悪い・・・。
白い恋人パークに到着。よし、買うかーお土産だーって思って、色々やってたら結構な値段になってしまって。
http://plaza.rakuten.co.jp/yuesarara/diary/200606110000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月24日 12:17 | コメント (0)

 

小樽オルゴール堂〔北海道小樽市〕

「小樽オルゴール堂〔北海道小樽市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「明治期に建てられたレンガ造りの建物を利用したオルゴール専門店。店内には世界各国から集められた個性豊かなオルゴールが3000種類以上そろっています」



=2006年6月23日収集分=

*北海道スイーツ王国〜ゆきんこプーの日記〜:小樽オルゴール堂のオルゴール
小樽のオルゴール堂って知ってますか?とってもかわいいオルゴールがいっぱいなの!!
http://plaza.rakuten.co.jp/yukinko0225/diary/200605250000/

*小樽ここが良い!?:小樽オルゴール堂のオルゴール制作体験は◎-Part2
体験の時間は音の調整までは20分くらいですが、最後の音調整に20分以上掛かってしまいました・・・
http://otaru-kokogayoi.seesaa.net/article/18469346.html

*肉球サスペンス劇場:小樽のオルゴール堂
小樽のオルゴール堂! 1人で行くも良し、カップルで行くも良し、大勢で行くも良し!とにかく癒されます。
http://mikenekoworld.blog64.fc2.com/blog-entry-12.html

*だって めんこいんだもん:小樽市観光の一日
子供達が見ているのは、キャラクターのオルゴール館ですが本館では、色々な種類のオルゴールがあります。
http://plaza.rakuten.co.jp/wakahime/diary/200606040000/

*miracle color:らぶらぶ小樽デート♪
今回の目的はオルゴール。小樽オルゴール堂の雰囲気を味あわせたくて。
http://plaza.rakuten.co.jp/miraclec/diary/200606030000/

*標準的?日常:小樽上陸。
小樽オルゴール堂本館。建物がレトロで可愛い。雨降りだったのが残念
http://yaplog.jp/flower08/archive/591

*Digital 北海道:小樽 50mmマクロで
小樽オルゴール堂では、古いものから、現代のものまで見ることも出来、買うことも出来ます。
http://n2hokkaido.blog16.fc2.com/blog-entry-119.html

*Fusako's Diary:2006.6.9(金)〜11(日)北海道
ルネッサンス風の素敵な3階建ての建物の中にはオルゴールがいっぱい。2階から店内の様子を
http://yaplog.jp/fu-sa-ko/archive/75

*人生色々:小樽2
まず、対面の建物は、小樽オルゴール堂だ! ここではドラゴンのオルゴールをゲット!
http://blog.goo.ne.jp/kochou_2005/e/2df7207aa2154eddcda00f468231fec4

*遙かなる薫風〜☆:小樽の石造りの建物
小樽にあるオルゴール堂の建物です。また、建物の前には蒸気時計があり、蒸気によってその時刻を告げています。
http://blogs.yahoo.co.jp/tsumuji_papa/8890967.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月24日 12:14 | コメント (0)

 

チロルの森〔長野県塩尻市〕

「チロルの森〔長野県塩尻市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「信州の豊な自然にたたずむチロルの森。パターゴルフ、足漕ぎボート、ゴーカートや、オリジナル乳製品やソーセージなどグルメも楽しめる家族に嬉しいスポットです」



=2006年6月23日収集分=

*けんちゃんの日常:チロルの森でアメゴ釣り
前は入場料なかったけど、今回は1千円。中の食事とか買い 物に使えるから、いいけど。
http://ken1taka.cocolog-pikara.com/top/2006/05/post_c817.html

*ぴぐれっと☆つれづれ日記:ヤギにかまれたよ・・・チロルの森
リスがキャラクターになっている、自然を楽しみ動物と触れ合い、チロル自家製グルメを楽しむ体験型アミューズメント!!
http://blogs.yahoo.co.jp/pigret0426/35364165.html

*がんばる主婦!しあわせの節約知っとこ。:チロルの森
チロルの森とは、長野県塩尻市にある緑と花がいっぱいのテーマパークで牛や馬、羊とふれあえたり、石釜パンや地ビールが楽しめます。
http://um7170602.blog65.fc2.com/blog-entry-21.html

*ナギーな毎日:チロルの森
塩尻市 広報 に チロルの森の無料券がついていたのでお弁当を持って遊びに行ってきました
http://blog.goo.ne.jp/976e306/e/1335cbf383379f405c10ce466e72230a

*СНUΝКΙСНΙ:チロ森
チロルの森にいってきた。期待してたんだけど、さびれていたし、ごはんも高マズだったし。
http://yaplog.jp/chunkichi/archive/563

*Tesoro 〜宝物〜:ハードな1日
午前中チロルの森へ行き、三輪車で遊んだり、みぃとユウは園内を散策して、川のほとりへ行ったりしたそうです
http://yaplog.jp/kazokuai_3110/archive/44

*あらさく日記:チロルの森
昼からは皆でチロルの森。だいぶ前から出来てたみたいだけど私は初めて(*^^)v
http://plaza.rakuten.co.jp/arasaku0623/diary/200606100000/

*部屋と犬と私:温泉旅行♪
初めに行ったチロルの森っていうのは普通にテーマパークなので、パターゴルフだのカートだのがあったりもして
http://merumeruonoroke.spaces.msn.com/Blog/cns!664479260088F597!499.entry

*ひとりごと。:マイナスイオン
ここは加茂川の上流にある渓谷を生かした自然公園。ヨーロッパのチロル地方をイメージしているとか・・・?
http://plaza.rakuten.co.jp/kokyo/diary/200606100000/

*エンジョイ ライフ:旅先にて(信州 チロルの森)
こんな可愛い子羊が、かん高い声でメェーと鳴いて近づいて来ました。生後7ヵ月の子羊さんに心を癒された私でした
http://yaplog.jp/zeromama/archive/8

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月24日 12:09 | コメント (0)

 

横浜美術館〔神奈川県横浜市〕

「横浜美術館〔神奈川県横浜市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「近代、現代美術が対象の総合美術館。みなとみらい21の草分け的建物です。丹下建三氏の設計で、セザンヌ・ピカソなど、近代から現代までの作品を多く収蔵しています」



=2005年6月22日収集分=

*あお!ひー:乱舞する赤いスカート(砂山典子パフォーマンスin横浜美術館)
イサムノグチ展を見に横浜美術館に行ってきました。館内に足を踏み入れるとそこには、美しい光景が広がってました。
http://blog.goo.ne.jp/aohie/e/4e412bd35f5ab986bcc37bdf753f6ef1

*オレンジ色のそら:スカートにもぐってみませんか?
スカートの中にもぐりましたそりゃーもー、ドキドキですよ。しかも、中に入ったら、想像していたものがありまして。
http://blog.goo.ne.jp/orange_mappi/e/2634de6200566980690b2698f7112273

*週記:火曜美術館
横浜美術館に行ってまいりました。写真は、入り口で行っていたパフォーマンス。砂山典子「むせかえる世界」
http://blog.goo.ne.jp/chii-uta/e/8b15d7bd5b69e9fd44a075e68b726612

*mckeeの手帳:「イサム・ノグチ展」 世界とつながる彫刻
昨年の東京都現代美術館に続いて、今年は横浜美術館で「イサム・ノグチ展」が開催です。
http://blog.so-net.ne.jp/mckeee/2006-06-21

*建築家とつくる家づくり:イサム・ノグチ
今回回顧展をみて改めて、彫刻の範疇を超えた本物の芸術家であったとの感を強く持ちました。
http://blog.so-net.ne.jp/npo-iezukurinokai/2006-06-21

*honkyochinikki:「ウーマンズ・インサイド」
やばい近い!潜りにいかなきゃモグリだぜ!(人生バレを含みます)まあ待て皆お乳落ち着こう。
http://d.hatena.ne.jp/hon/20060622#p1

*うつわヅレヅレ:週末は東横線で。
横浜美術館に「イサム・ノグチ 世界とつながる彫刻展」に行ってきました。(6月25日日曜まで)
http://utuwa.blog8.fc2.com/blog-entry-282.html

*BIGMAMA!:大変だ
・・・中に入って鑑賞!??(°Д°≡°Д°)えぇええええぇええそのときのIRC
http://blog.livedoor.jp/bigmama5/archives/50500782.html

*「で、みちアキはどうするの?」:しかも無料で。
むせかえるとのことです。スカートの中でオフ会も夢ではないかもしれません。
http://d.hatena.ne.jp/michiaki/20060622#1150983692

*むせかえる世界基金:むせかえる体験感想ノート
むせかえる体験者の方々、ぜひスカート内のノートだけでなく、こちらのコメント欄にも感想をお願いします!
http://musekaeru.exblog.jp/5089734

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月23日 09:11 | コメント (0)

 

島根県立美術館〔島根県松江市〕

「島根県立美術館〔島根県松江市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「宍道湖畔に建つ、水との調和をテーマにした美術館。ガラス張りのロビーからは、季節や時間によって表情の変わる宍道湖の絶景を眺める事が出来、特に夕日鑑賞にはお勧めのスポットです」



=2006年6月21日収集分=

*ようこのお気楽日記:ミッフィー展
島根県立美術館で開催されているミッフィー展に行って来ました。今年はミッフィー生誕50周年
http://yaplog.jp/yucche/archive/166

*que−sera−sera:八雲の玉を探し出せ おまけ編
島根県立美術館は宍道湖畔にある美術館。「犬夜叉たちと記念撮影しよう」と書いてあれば行かない訳にはいきません。
http://chocoland.exblog.jp/2343450

*日々のこと:ミッフィ−
島根県立美術館で行われている「ミッフィ−展」に行ってきました。母娘三人で。ヒトエはミッフィ−が大好き。
http://takekyonkg.exblog.jp/2380471

*松江三昧:島根県立美術館でミッフィー展
島根県立美術館にて、ミッフィー展やってます。7月10日(月)まで。子供が遊べるイベントもたくさんあります。
http://matsuezanmai.seesaa.net/article/18828571.html

*aisimu 2 (アイシム 2 「ブログ編」):ミッフィー展
島根県立美術館で、ただ今「ミッフィー展」が開催されています。実は今日、行ってきました。
http://blogs.yahoo.co.jp/aisimujp/36120563.html

*ボートを漕ぐには家族の協力も必要ですなぁ:ミッフィー展
島根県立美術館で開催されている「ミッフィー展」に行ってきました。我が家にも絵本が何冊かあるので子供は喜んでいました。
http://blogs.yahoo.co.jp/rowing72/7774907.html

*空ノ畑 〜Favorite photograph〜:宍道湖
宍道湖。島根県立美術館からの風景です。天気があまり良くなく、霞んでいます。
http://sorahata.exblog.jp/3242969

*酔豚の吐息:ミッフィー50周年
NHKの地方版(中国地方)を見よったら島根県立美術館で「ミッフィー展」やりよるんじゃって。
http://plaza.rakuten.co.jp/bubutantan/diary/200606160001/

*あんなこと、こんなこと。:こどもの事件
そして、その最後に島根県立美術館の閉館が日没時間に合わせてるとありました。
http://ypapier.exblog.jp/3254840

*あかトゥーランでGoGoGo!:ミッフィー展 -50 years with miffy-
今日は島根県立美術館で開催されているミッフィー展に行きました。
http://plaza.rakuten.co.jp/akatouran/diary/200606180000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月22日 00:11 | コメント (0)

 

札幌市円山動物園〔北海道札幌市〕

「札幌市円山動物園〔北海道札幌市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「円山公園の中にある動物園。チンパンジー館「マチカ」では国内でも珍しいチンパンジーの集団生活を見ることができる。リスザルドームや世界のクマ館などがあります」



=2006年6月21日収集分=

*micのきまぐれ日記:円山動物園3
先日もアップしましたが、ホッキョクグマの「ピリカ」です。去年の12月15日に産まれた男の子です。
http://blogs.yahoo.co.jp/mic_000_mic/8057062.html

*チビ怪獣きょうたんのkyonな一日:円山動物園だー
かねてより計画していた「円山動物園に行こうwith社長」を決行っ天気は良いし、適度に風もあって、動物園日和〜
http://plaza.rakuten.co.jp/kyonkyon20040811/diary/200606130000/

*CHERRY'S HOME:まるやまZOO。
思い切って円山動物園へ。まずはサル山前でパチリんこ。ぞうさんおっきいね〜
http://blog.goo.ne.jp/aiwife/e/27336611dc3e56fe605475b2408db5b5

*きりんばなな:ピリカ
円山動物園のホッキョクグマの子「ピリカ」(アイヌ語で「よい」「美しい」の意)すっかり愛してしまいました。
http://kirin-banana.way-nifty.com/memo/2006/06/post_3fdf.html

*365日北国そとあそび:なぜか円山動物園
子供の遠足に同行。円山動物園。自分だけ遅れてケンタッキーフライドチキンを買い後から合流しました。
http://ameblo.jp/river-seven/entry-10013735560.html

*punahere mai`a:動物園
札幌の円山動物園に行ってきました〜よく考えてみると、もう7年ぐらい行ってなかったと思いますw
http://nani-mahina.seesaa.net/article/19419825.html

*planet blue:円山動物園〜行き当たりばったり編
あまりにぎわっているイメージのない円山動物園でしたが、いざ行ってみると、家族連れが多くてかなり賑わっていました。
http://mitsu-ki.no-blog.jp/planet_blue/2006/06/post_b622.html

*ナースと呼ばないで!!:1泊2日♪癒され隊のプチ旅行☆★
何故か思いつきで円山動物園へGO!動物達と戯れ、そして猿山の猿の臭さに、鼻をやられてしまいました(笑)。
http://blogs.yahoo.co.jp/mikichanchan1212/8589591.html

*忙しいママ?の1日:旅行
円山動物園です。となりは円山球場でした。野球好き(巨人)の方は分りますよね!
http://blogs.yahoo.co.jp/rumidori1975/36504136.html

*mint no komorebi:11ヶ月&動物園に行ってきたよ
円山動物園に行ってきました。父の日ということもあってダンナの両親も一緒にどうかな?と誘ってみました。
http://plaza.rakuten.co.jp/komorebi2004/diary/200606190000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月22日 00:09 | コメント (0)

 

ランド・オブ・オズ(オズの魔法使い)USJ

「ランド・オブ・オズ(オズの魔法使い)USJ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「「オズの魔法使い」をテーマにユニークで不思議な世界を体験できます。「ウィケッド」では、本場ブロードウェイでトニー賞を受賞した同名の大ヒットミュージカルの名場面を凝縮した、特別版を上演。」



=2006年6月21日収集分=

*飾ること・着けること・食べること…私の煩悩日記:USJは5周年!
この春には「ピーターパンのネバーランド」アトラクションが。この夏には「ランド・オブ・オズ」の施設が。
http://dressmake.exblog.jp/3582844

*ききかじりダイアリー:USJ に新アトラクション登場!「オズの魔法使い」
今度は、“オズの魔法使い”がテーマの新エリア「ランド・オブ・オズ」です。
http://kikikajiri.seesaa.net/article/18978379.html

*electricprophet〜リエのダメ日記〜:アリスとドロシー
既にHPに載ってる話ですが、7月12日に新エリア「ランド・オブ・オズ」ってゆーのが出来るらしいです。
http://d.hatena.ne.jp/electricprophet/20060611#p1

*毎日ちょびっと日記:久しぶりのUSJ
7月12日にはランド・オブ・オズという新しいエリアがオープンして、新しいアトラクションも2つオープンするようです。
http://plaza.rakuten.co.jp/maypon55/diary/200606140000/

*ほのぼの家族日記:ユニバーサルスタジオ その2
夏休みに新エリア 『ランド・オブ・オズ』がオープンするので またその頃に行ってきますね
http://blog.livedoor.jp/xxxmegumegu/archives/50343799.html

*わたしのブログ:USJ
新アトラクション、ランド・オブ・オズが誕生します。夢と魔法の王国をイメージさせるような内容になっているそうです☆
http://plaza.rakuten.co.jp/successfantasy/diary/200606160000/

*はじめてのお庭づくり:USJ
新しく「ランド・オブ・オズ」のエリアで「トト&フレンズ」という動物のショーが始まるみたいなので、それに期待です!!
http://garden-latte.seesaa.net/article/19338424.html

*花屋修行中?:大阪2日目
新エリア「ランド・オブ・オズ」がオープンするのと、ピーターパンのネバーランドがみれなかったので、また行きたいです!
http://blog.so-net.ne.jp/rosebud/2006-06-16

*つけさんちの連れ子たち:USJ
USJのサイトへ行ってみてください。7月12日からは、新エリア「ランド・オブ・オズ」が始まります。
http://d.hatena.ne.jp/tsuke/20060619#p1

*夢で逢いましょう〜:行っきたぁ〜い(≧▽≦)
そこにこの度!!7月12日(水)「「ランド・オブ・オズ」」新エリアが誕生なんだって♪
http://blogs.yahoo.co.jp/himitukiti06/8756682.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月22日 00:08 | コメント (0)

 

ホリスアイランド〔広島県江田島市〕

「ホリスアイランド〔広島県江田島市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「そこが瀬戸内海であることを忘れてしまいそうなのが、ホリスアイランド。南国風のバンガローが建つプライベートビーチや、バリ直輸入の調度品がととのう空間が、気分を一気に南の島へ運んでくれます」



=2006年6月21日収集分=

*ranseru-kebayan htv:HOLIS ISLAND
―緑豊かな山々と一面に広がる瀬戸内の海。ホリスアイランド。そこは6万坪の大自然。
http://blog.livedoor.jp/bal9/archives/50440672.html

*ヨヨ部屋:ドライブデート
目的地はスパリゾートのホリスアイランドって所です。なかなかお洒落そうな所でイイ感じ
http://blog.livedoor.jp/yoyooyoyo/archives/50518904.html

*裏 気になる記:完成?
また、見に行くことにします。大柿町深江のホリスアイランドの芸術家村構想の一つらしい。
http://uraconnect.cocolog-nifty.com/blog/2006/02/post_89e3.html

*コラム・コネクト:江田島市内にバリ島出現?
現在はホリスアイランドとなり、一般の人が楽しめるリゾート施設になっています。
http://connect.cocolog-nifty.com/column/2006/02/post_324c.html

*ちわわマリン&Mダックス夢夢&スロ引退!?日記:プチ旅行日記
ネットで調べてたらいいとこがあったんですよ〜〜ホリスアイランド。家から何度も休憩を入れても2時間の距離
http://blog.goo.ne.jp/chii_chan777/e/4506e21d66d79dc30f32dd5312c7c51c

*jiyujin2:色々ありました
『ホリスアイランド』という所へ行って来ました。背中をアロママッサージしてもらったら、ヨダレを垂らさんばかりに寝てた
http://jiyujin2.seesaa.net/article/15656357.html

*瀬戸内の旅:ホリスアイランド(瀬戸内海の宿泊施設)
HOLIS ILANDというリゾート施設が江田島の沖野島に出来ています。広島からだとフェリーを降りて車で50分のところにあります
http://blogs.yahoo.co.jp/komagabayashi/33593185.html

*トールおばさんのひとりごと:【ホリスアイランド】
今年も能美島の癒しのリゾート、ホリスアイランド (クリックして下さい)に出かけました。
http://tole.exblog.jp/3394008

*Bridge:ホリスアイランドで取材
今は所有者が替わり、HORIS ISLAND(ホリスアイランド)という、総合リゾート施設になっています。
http://actlocal.blog67.fc2.com/blog-entry-16.html

*ご近所ブログ:ホリスアイランドの海開き
7月17日(月)から「ホリスアイランド」内の「アイランドビーチ」が一般解放されます
http://connect.cocolog-nifty.com/gs/2006/06/post_68eb.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月22日 00:06 | コメント (0)

 

葉祥明美術館〔神奈川県鎌倉市〕

「葉祥明美術館〔神奈川県鎌倉市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「絵本作家の葉祥明氏によって建てられた美術館。レンガ造りの洋館で、爛螢藉曄蹐箸盡討个譴討い泙后G鬚魎霙瓦砲靴心枡發砲蓮⇒嫋楊聖瓩描いたやわらかい色調の水彩画や絵本の原画が展示されています」



=2006年6月19日収集分=

*Dekimaro's Photo Diary:鎌倉2006[1]
通称「リラ館」と呼ばれる「葉祥明美術館」です。絵本作家・詩人の葉祥明の原画が展示されています。
http://blog.livedoor.jp/dekimaro/archives/50129545.html

*のんぼう猫といつも一緒:和みの鎌倉
本当はママchanは密かな希望があった・・それが実現した。それは北鎌倉の『葉祥明 美術館』に行くことである
http://kousuke6.exblog.jp/4947184

*札幌ポロポロ:葉祥明美術館@鎌倉
円覚寺から明月院へ行く途中にある「葉祥明美術館」へ行ってみました。 結果的には、行ってみて良かった!
http://riho27.blog69.fc2.com/blog-entry-12.html

*革モノ大好きMr. マルベリー浅野が味付けしたwilou舗:北鎌倉の大好きな葉祥明さんの美術館楽しんで来ました!
大好きな北鎌倉の葉祥明美術館で楽しんで来ましたぁ!とても、心なごむ絵と素敵な洋館のぼのぼの出来るところです。
http://blogs.yahoo.co.jp/wilou1223/7449801.html

*ナチュラル〜Love Nature〜:葉 祥明美術館☆リラ館
「絵本作家の葉祥明氏によって建てられた美術館。レンガ造りの洋館で、爛螢藉曄蹐箸盡討个譴討い襦
http://blogs.yahoo.co.jp/megumi_rina86/7632331.html

*ひぐまさむねの日記:鎌倉紀行(1)〜紫陽花寺と葉祥明美術館〜
ここにも寄っていく事にする。葉祥明氏といえば、絵を見たら「ああ、この犬。」と大概の方は見覚えがあると思う。
http://plaza.rakuten.co.jp/cyanpon/diary/200606140000/

*くるくるまわる楽天広場館:「アド街」に葉祥明美術館
足を伸ばして訪れる葉祥明美術館が紹介されるということで、番組が始まるのを待ち構えていました。
http://plaza.rakuten.co.jp/krukru2/diary/200606170000/

*目指せ資格50冠王!!!:鎌倉探訪
葉祥明美術館というのを見る。この人は熊本生まれの絵本作家で、ファンタジックな作風
http://plaza.rakuten.co.jp/sikakuking/diary/200606170000/

*ニャンズとmamarinのズンドコ喫茶へようこそ:リベンジを決意v(*'-^*)ゞ・'゚☆ブイ
その1「葉祥明美術館」は一番初めに立ち寄り中もゆっくり見ることが出来ました(まだ、元気もあったので)
http://plaza.rakuten.co.jp/himesumire/diary/200606180000/

*たおやかな:雨の北鎌倉
友人おススメの葉祥明美術館へ―。今月の展示テーマは、「自然との対話は、つまり自分との対話・・・」といったものでした。
http://andersen.exblog.jp/2552107

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月20日 07:36 | コメント (0)

 

横浜人形の家リニューアル〔神奈川県横浜市〕

「横浜人形の家リニューアル〔神奈川県横浜市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ミュージアムショップ「Doll&Toy」やカフェ「シーズガーデン宝塚」を新設するとともに、北原照久をプロデューサーに迎えました。一度行った方ももう一度見る価値ありです」



=2006年6月19日収集分=

*大堀サックス研究所Blog:横浜人形の家
最近リニューアルオープンした横浜人形の家「あかいくつ劇場」という小さいホールでライブしてきました。
http://blue.ap.teacup.com/oohorisaxlab/186.html

*赤い靴で・・街あるき:ポーリンちゃん
ポーリン橋の先。最近リニューアルされた「横浜人形の家」です。ここに入ったのはず〜っと前。
http://blog.goo.ne.jp/runrungenki0906/e/c68e0fc823f18d92df308fc4d9be9e35

*くに猫 DIARY & BBS:横浜人形の家
リニューアルした横浜人形の家に旦那サンと行ってきました。この像はシンボルドール青い目のお人形の像です。
http://yaplog.jp/girokuni/archive/103

*鎌倉人形通信:寄り道
帰りにリニューアルした横浜人形の家に寄ってきました。ちょうど多目的室で北原照久さんが展示説明している所に遭遇。
http://blog.goo.ne.jp/moondoll_may/e/fbe150b68795a92da3e08a4e2f3d8afc

*ぷちまる:◆横浜ぶらり旅〜◆
「横浜人形の家」へ向かいました〜4月22日にリニューアルオープンしたばかりだそうです。おもしろかった
http://plaza.rakuten.co.jp/petithamu/diary/200605160001/

*はまくろーのデジカメ写真集:横浜人形の家
世界各国と日本の芸術性が高い多くの人形がじっくり鑑賞できるように2階、3階の両フロアーに展示されていました。
http://rd.yahoo.co.jp/rss/l/blog/myblog/rss2/item/*http://blogs.yahoo.co.jp/yokohama_crows/36271714.html

*おさかな書記長の魚眼レンズ:「青い目の人形」から「友情の人形」へ
4月にリニューアルオープンし館長が石坂浩二さん、プロデューサーは「ブリキのオモチャ館」の北原照久さんになりました。
http://gifutotto.blog58.fc2.com/blog-entry-56.html

*ウェルカムな日々:青い目の人形
リニューアルして館内はとてもきれいで、 お客様もまずまずの入りでした。 今度、館長に石坂浩二さんが就任なさいました。
http://blog.goo.ne.jp/rommy0128/e/85b69a329b3effdcd233cb2f8d877921

*その日の気分次第☆:セルロイドのミーコちゃん
横浜人形の家がリニューアルオープンし、セルロイド展がおこなわれています。
http://plaza.rakuten.co.jp/kuisinbou7/diary/200606030000/

*a sunny day:人形の家
先月にリニューアルされたそうで、人形に実際に触れられるコーナーがあったり、ちょこちょこと変わっていたところも。
http://blog.livedoor.jp/yuki6825/archives/50858852.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月20日 07:24 | コメント (0)

 

キッザニア Kidzania(東京都豊洲)

「キッザニア Kidzania(東京都豊洲)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ららぽーと豊洲内にできる、様々な職業を体験できるテーマパーク。2歳〜12歳のお子様が、主要な70職種の模擬体験ができるようになっています」



=2005年11月15日収集分=

*教育のヒント:Kidzaniaがオープン
来年秋、東京・豊洲に日本で初めての子供向け職業・社会体験施設「キッザニア」がオープンする
http://blog.goo.ne.jp/flloyd/e/21b9ab06bbb64a9c428ff12f12088f32

*こどもと 遊ぶ・見る・考える:新しいアミューズメントパーク「キッザニア」
来秋に豊洲にオープンする「キッザニア」。こどものためのお仕事・社会体験アミューズメントパーク
http://blogs.yahoo.co.jp/mama_magunamu/12456190.html

*フリー*プランナーというお仕事について"の日々の雑記帳:キッザニア
今日、キッザニア(Kidzania)ってのの話を聞いてきたんだけど、これすっごく面白いよー!
http://fpoblog.seesaa.net/article/7762475.html

*RK's blog "ON AND OFF":おもしろそう!職業体験テーマパーク「キッザニア」
最初は「おもしろそう!! 子供がもうすこし大きくなったら絶対いっしょに行きたい!」と
http://blog.livedoor.jp/rkazuki/archives/50100331.html

*広尾のマダム社長:Kidzania キッザニア
キッザニアとは、メキシコにある子供の教育とエンターテイメントとを複合した施設。
http://ameblo.jp/madamefumie/entry-10004959688.html

*episode bazar coccolo:キッザニアジャパン。
東京豊洲にキッザニアジャパンがやってくるそうです。様は、子どもが職業を選択する前にミニ体験
http://yaplog.jp/shop-coccolo/archive/128

*ジャンク的ですが。:何コレッ!?
来秋、東京豊洲に子供のためのお仕事タウンその名も「キッザニア」がやってきます。
http://treasure.black-sky.vivian.jp/?eid=343725

*dailydiary:おしごと体験タウン キッザニア
日本に来年できるキッザニアの職種は約50種だそうなので、200以上の職種から選べる
http://plaza.rakuten.co.jp/dailydiary/diary/200511070000/

*?だから楽しい Topdasの次世代ビジネス:日経トレンディ2006年ヒット予測の1位は
「キッザニア東京」が日経トレンディの2006年ヒット予測ランキング1位に輝きました。
http://topdas.exblog.jp/2529983

*Ni-gata Traders ?:お仕事体験テーマパークが日本に!?
「Kidzania」が、「キッザニア ジャパン」として、2006年10月に豊洲にOPEN予定。
http://niigata9i.jugem.cc/?eid=207

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月16日 12:01 | コメント (4)