旅行/行楽
 

北野異人館〔兵庫県神戸市〕

「北野異人館〔兵庫県神戸市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「神戸港開港以来、外国人が多く居住した明治時代の面影を今に伝える街並みが特徴的です。異国情緒あふれる文化と歴史が体験できますね」



=2006年2月28日収集分=

*Pop☆Jumping high↑↑:神戸嬢
北野異人館へ行きました。すっごく素敵でした!なんか町全体が異国情緒に溢れていて、別世界でした
http://yaplog.jp/jump_jump/archive/266

*明日いいことあるかな。:神戸は素敵なところ!
北野異人館通りへ。風見鶏の家、萌黄の家、香りの家オランダ館、うろこの家に行きました。
http://blogs.yahoo.co.jp/hipo0510/27125890.html

*気まぐれ日記:神戸一日旅行
神戸北野異人館のあたり。添乗員さんについてチケットを購入。時間がなくて結局仏蘭西館
http://spaces.msn.com/triton/Blog/cns!1EEF949574137291!471.entry

*沖縄に憧れて〜まるみ’room〜:北野異人館
北野異人館まで来てみました!とっても急な坂が多かったです(^。^;)余り時間がなかったので
http://blog.goo.ne.jp/haisairumimaruyuiyui/e/fa4391896d69c82cede2eefefb527232

*裏日記:ありがとう。だいすき。(関西編)
北野異人館へ!!あたしたちの目的はただ1つ。オランダ人に変身すること。うちらコスプレ欲強いんで
http://d.hatena.ne.jp/delta28/20060225

*阪神大震災(阪神淡路大震災)と神戸ルミナリエと復興の為に神戸の観光・宿泊・夜景・食事のPR:北野異人館(神戸市)に行こう♪
北野異人館(神戸)。阪神淡路大震災で大きな被害を受けたものの、修復工事などで見事によみがえった
http://plaza.rakuten.co.jp/panicshougai/diary/200602250000/

*HDV・ハイビジョンワールド・ブログ:HC3で神戸異人館を撮る
夕方、逆光で「補正」をかけて撮った「萌黄の館」。明治36年(1906)アメリカ総領事の住宅
http://blog.so-net.ne.jp/hamapro/2006-02-26-2

*ESSAY:異人館めぐり
北野異人館めぐりをしてきた。まずは萌黄の館と風見鶏の館を見学し、その後香りの家オランダ館
http://essay.frangipanikafe.sunnyday.jp/?eid=429159

*バスケ少年(?)Haruoの日記:神戸・奈良・京都の旅
神戸の北野異人館へ。異人館…館の中はマジで異国。俺は異人館よりも、異人館一帯の街並が
http://www.doblog.com/weblog/myblog/39016/2345813#2345813

*最近感じること(ブログ版):神戸北野異人館など
北野異人館を回りました。・旧ヴォルヒン邸の「香りの家オランダ館」・旧ヨハン・フラウベルト
http://blog.goo.ne.jp/kanji-kasui/e/266e075d56fb3ff5d5e3444d5ede0262

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月28日 22:15 | コメント (0)

 

国営武蔵丘陵森林公園〔埼玉県比企郡〕

「国営武蔵丘陵森林公園〔埼玉県比企郡〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「東京ドームの約65倍の規模をもつ大変大きな公園です。サイクリングやアスレチック、ドッグランなどがあり、家族で楽しめますね」



=2006年2月28日収集分=

*ジャスミンの部屋:新春ドッグラン
「武蔵丘陵森林公園」へ行ってきました。新年早々、しかも天気の悪い日にわんちゃんいるのかな〜
http://blogs.yahoo.co.jp/jasmine06232001/22232661.html

*ほぼ週間「Hirosansのガーデニング日記」:森林公園
今日は暖かかったので、自転車を持って出掛けてきました。行った先は国営武蔵丘陵森林公園
http://blog.goo.ne.jp/hirosans_2005/e/ababf5f522a566e816dc05a26345a00f

*おーちゃんの心具:森林公園
この公園の正式名称は「国営武蔵丘陵森林公園」で、埼玉県比企郡滑川町にある広〜い公園です
http://ohchan.cocolog-nifty.com/blog/2006/02/post_d5b0.html

*トイなプー:森林公園
先週の土曜日には、国営武蔵丘陵森林公園 に行ってきました。さいたま市にあるウチから
http://ameblo.jp/yukichicchi/entry-10009049106.html

*プリウスドライブ日記:武蔵丘陵森林公園
普通30分ほどの、間を45分もかけて歩いた、しかし、梅の花はまだ開花前、ほんの一部が開いていた
http://blogs.yahoo.co.jp/mura_kiyo2/67149.html

*gantaの日記:梅の開花が遅くても
武蔵丘陵森林公園に行ってみたが福寿草はボツボツだったが梅林では梅が一輪だけでがっかりした
http://s-ganta.cocolog-nifty.com/blog/2006/02/post_9f26.html

*よーきーズ日和:森林公園
ぽかぽか日和なので<武蔵丘陵森林公園>へ行ってきましたにょ! 猜ー草と梅まつり瓩
http://lualuah.blog11.fc2.com/blog-entry-127.html

*ぽこぽこカディス!!:森林公園に行って来ました。
福寿草が今見頃だと聞いて、国営武蔵丘陵森林公園へ行って来ました。サイクリングセンター
http://blogs.yahoo.co.jp/pokopoko30koi/26468066.html

*熟年二人&一匹の車旅:森林公園
昨日、国営武蔵丘陵森林公園へ行った。兎に角広大で3時間程では2割も見ていない。今の公園は
http://blog.goo.ne.jp/yoshimi8_001/e/93268beeb46b77294c61977d6aa7d79c

*ふ〜わふわDiary:森林公園
武蔵丘陵の森林公園へ行ってきました。公園内にはドックランがあるので、たまに出かけます
http://blog.goo.ne.jp/ilhnl/e/44ec042fd3880fc092bbc02860256017

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:142国内旅行/名所旧跡(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月28日 22:13 | コメント (0)

 

奈良まほろばソムリエ検定

「奈良まほろばソムリエ検定」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「奈良県の歴史・観光・文化などの知識を問う検定試験です。3つの世界遺産をはじめ多くの国宝や伝統芸能を有する奈良県の特色が出題されるそうですね」



=2006年2月28日収集分=

*渡る世間は仏の山:まほろば
来年1月には「奈良 まほろば ソムリエ検定」が実施されるそうです。「奈良通」を3段階のランク
http://blogs.yahoo.co.jp/goruba9/23405004.html

*HPにようこそ:奈良まほろばソムリエ検定/ご結婚
来年1月に奈良まほろばソムリエ検定(奈良検定)を実施すると発表したらしい。奈良の歴史
http://plaza.rakuten.co.jp/k0817s/diary/200601140002/

*へいはちさんのブログ:奈良まほろばソムリエ検定
「奈良まほろばソムリエ検定(奈良検定)」というものを実施するというアナウンスがありました
http://heihachi.blog.ocn.ne.jp/top/2006/01/post_5d96.html

*ランコントレ/Rencontrer:奈良まほろばソムリエ検定
来年1月に文化・歴史検定「奈良まほろば検定(仮称)」が実施されるそうです。3つの世界遺産
http://www.hayokoi.com/archives/2006/01/post_362.html

*にっきちょう:奈良検定の骨格
あれれ(?_?)「初年度は奈良通1級のみを行う」という文と「合格者が次年度以降、さらに
http://blog.goo.ne.jp/asapuel/e/2529b0423eb4b1ee181a50999f71acad

*mittsuの日記:まず2級試験から-奈良検定の骨格発表
来年1月に実施予定のご当地検定「奈良検定」の骨格について発表した。それによると
http://meets.exblog.jp/2554802

*「深」のめも:ご当地検定が今ブーム
伊勢(三重県)、奈良(奈良まほろばソムリエ検定)、滋賀などで導入予定だそうです。
http://kakeblo.hamazo.tv/e16979.html

*nara なら 奈良〜奈良情報ブログ:奈良検定
奈良商工会議所が来年1月に行うのは「奈良まほろばソムリエ検定」まずは2級から
http://yaplog.jp/nara_nara/archive/88

*そらにみつ【大和・奈良】:[まほろばソムリエ検定]まず2級試験から
初年度は1級のみ?うーん、どうなの記事の間違いではなくって?まあどちらでもいいんですが
http://d.hatena.ne.jp/soranimitu/20060123/p1

*おさんぽ日記:愛するものはもっともっと知りたい?
奈良の文化・歴史知識を問う「奈良まほろばソムリエ検定」通称・奈良検定が来年1月に実施されるとか
http://plaza.rakuten.co.jp/osanpomatsukiyo/diary/200602040000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:149ツアー/旅程/体験 | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月28日 22:12 | コメント (0)

 

東武ワールドスクウェア

「東武ワールドスクウェア〔栃木県塩谷郡〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ユネスコ世界遺産ほか国内外の有名建築物を精巧・精密に縮小再現し屋外展示したテーマパークです。本物そっくりのミニチュアワールドが楽しめます」



=2006年2月28日収集分=

*たくろうのだらだらまつりBLOG:東武ワールドスクエア♪
「ここは華麗な花デパート〜♪」そんな歌詞だった気がするがテーマソング。多分違う。とりあえず
http://blog.goo.ne.jp/daradaramatsuri/e/4561fc172061dc7acea06546d9e943b2

*Perfect pearl 〜black or white?〜:日光記
東武ワールドスクエアは…よくわからないんですが、鬼怒川温泉辺りにあります。先輩に「世界一周
http://imperfectxmiharu.blog33.fc2.com/blog-entry-75.html#more

*むっしゅの部屋★:東武ワールドスクエアーに行ってきました◆
1日目に東武ワールドスクエアに寄ったのですが、想像以上でした(良い意味で)内心、どうせ
http://blogs.yahoo.co.jp/nekoinucyan/24715735.html

*トンボの甘い生活:那須ドライブ*前編  ガリバー気分を味わう
東武ワールドスクウェア。世界の有名な建築物を、25分の1の縮尺でつくった模型が
http://tombosweets.jugem.jp/?eid=130

*丘の上に宵の星:ギリシャギリシャ!!
いま東武ワールドスクエアです。うわぁ!!パルテノンだぁ!!…ポセイドン神殿は
http://blog.goo.ne.jp/yukiame8/e/0712c53bfc0a9fc3db94073f5f2903ac

*シローナツカワ☆ラブガール@アイコの日記。:あした。
東武ワールドスクエア行ってきます!世界遺産縮尺1/25です!いえーぃ!因みにカールおじさん
http://plaza.rakuten.co.jp/sieta01myskyhero/diary/200602170000/

*ビーグル犬「空・天」の鎌倉きまぐれ日記:世界一周旅行に行ってきました〜
世界一周旅行に出かけていました。いいでしょ〜最初は万里の長城。次にピラミッドも見てきたよ。
http://blog.goo.ne.jp/aiko_blog/e/07dfa44a9bf0e2257f6c253906739c85

*sebastian cafe:東武ワールドスクエア
暇つぶしに行ってみたんですがかなりのB級度。世界の有名な建築物が1/25の大きさで
http://blog.so-net.ne.jp/sebastian-cafe/2006-02-21

*こんどはどこへいくの?:東武ワールドスクウェア
展示物はなかなかでしたね。写真と違い大きさが直感的に入ってくる点はいいんじゃないかな
http://daihuku.cocolog-nifty.com/condoko/2006/02/post_a5d2.html

*COLORFUL:日光ぶらり旅 @東武ワールドスクウェア
日光旅行第1日目は東武ワールドスクウェアにGO。昔1回行ったことあるし、まぁしょぼいんだろう
http://yaplog.jp/i-eye-ai/archive/198

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月28日 22:10 | コメント (1)

 

水原華城(スウォンファソン)〔韓国〕

「水原華城(スウォンファソン)〔韓国〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「その景観が芸術的だと評される、朝鮮王朝屈指の名城・水原華城。1997年に世界遺産に指定されました。城壁巡りが楽しめます」



=2006年2月28日収集分=

*しんぐるまざぁの『明日は 今日より いい日』:韓国旅行記☆世界遺産
「華虹門」別名「北水門」。夏はたくさん水が流れてキレイらしいです。「北東砲楼」。向こうに
http://blogs.yahoo.co.jp/sakuya_konohana1616/23263095.html

*メモリー:水原華城
韓国で最も科学的な設計をもとにして築かれた城郭で優雅で荘厳な貌様をしている。5,7キロの城郭
http://blog.goo.ne.jp/henro1004/e/7d6b1f66065864e58c3c3dd0530381d5

*きょうのできごと:韓国旅行記2006冬-6
世界遺産に登録されている水原華城があるため、観光客もたくさん訪れる場所なのです。
http://d.hatena.ne.jp/puninini/200601

*豆柴のぶらり旅日記:とっても身近な国韓国(水原華城編)
水原華城に着きました。原城は李氏朝鮮王朝末期に造られました。華城行宮という王様の別邸
http://plaza.rakuten.co.jp/torowan30/diary/200601190001/

*Wコーギー飼いハニコム@HONEY@COM:行く気になってる韓国
「華城行宮」のある「水原華城」の城郭は、ヨーロッパの建築技術を取り入れ、設立当時最新の
http://plaza.rakuten.co.jp/drnachu/diary/200601220000/

*M.Fujiのヨロカジ日記:水原へ行く(長編)〜ハプニングこそ旅行の楽しみ〜
なんで?水原華城っていえば、ガイドブックにも載ってる観光地じゃない?ユネスコ指定の
http://ma510fuji.exblog.jp/516517

*未完の時間:スウォン・ファソン(水原華城)・・・韓国
水原華城はソウルの南約 40km の所に在る水原市の城壁です。市街地を守る城壁・門・
http://blogs.yahoo.co.jp/huwahuwa06/24992132.html

*韓国に行こまいけ!:水原華城(スウォンファソン)
双生児の片割れがスウォンに惹かれた1つの理由は、この美しい水原華城なが。昼に見てもステキや
http://yaplog.jp/naomio/archive/19

*ヒッキーのSEOUL METRO SEXUAL LIFE:ヒッキーの世界遺産&グルメの旅
ユンソナさんも以前ロケで行った行ったことのある世界遺産の水原華城(スウォンファソン)
http://hikkiseoul.exblog.jp/739524

*でんでん のるでん:日本と中国の狭間で 水原華城
世界遺産である水原華城に日本の姿はまったくなかった。中国の三国志に出てくるような
http://nordn.exblog.jp/3567953

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:141海外旅行/現地情報(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月28日 22:08 | コメント (0)

 

ゾンビワーム(新種ゴカイ)新江ノ島水族館〔神奈川県〕

「ゾンビワーム(新種ゴカイ)新江ノ島水族館〔神奈川県〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「クジラの骨に生息し世界に3例しか報告されていないゴカイに似た生物オセダックス(通称・ゾンビワーム)の新種が深海コーナーに展示されたそうです」



=2006年2月28日収集分=

*自転車屋男:「鯨に・・・」!「こんなもんがくっついてるんかーい」!!
名前が「ゾンビ・ワーム」23日より「新江ノ島水族館」で公開されるとの事です。
http://blog.goo.ne.jp/charinko_2005/e/0a3fc3ade3ab9c979cfc51467e988381

*what makes me happy:新種か、鯨の骨にゴカイ 相模湾で海洋機構が採取
深海への想いがつのるばかりです。(yoyo)
http://tycho.tea-nifty.com/behappy/2006/02/post_8a94.html

*某りーまんのとほほ日記:ゴカイで誤解しとほほ
いやぁ記事の内容はともかくリーマンとしては意味深ですねぇ。。。新種の誤解かぁ。。。。
http://blog.so-net.ne.jp/luthier/2006-02-22-1

*talk to nobuself(のぶの独り言):新種?
おぇ〜、気持ち悪い〜 こんなの餌には使えないね。
http://inobu.blog21.fc2.com/blog-entry-477.html

*カゴアジ師良竿のMyブログ:相模湾で新種のゴカイ発見!
この新種のゴカイは、鯨の死骸から見つかることから「ゾンビワーム」とも呼ばれるらしい!
http://blogs.yahoo.co.jp/ryokan4130/27300166.html

*暗黒星雲 FORCE FIELD:恐怖ゾンビワーム
海の中面白いなーちょっと前にメタンハイドレート(化石燃料に変わる新しいエネルギー源)
http://forcefield.seesaa.net/article/13641934.html

*Peppars club:プチきになるニュース
新種ですか・・まだまだ未知との遭遇・・アリって・・ことなのでしょうか・・海は深いゾ〜
http://pepparshp.exblog.jp/918449

*吾輩は亀である:鯨の骨にゴカイ
ゴカイの仲間を発見したと発表した。23日から神奈川県藤沢市の新江ノ島水族館で公開する。
http://imasu6.exblog.jp/4192048

*まるで日記のように:新種のゴカイ
深海にはまだまだ未知の生物がいそうですね。海洋研究開発機構は新江ノ島水族館と共同研究
http://www.noriyoshi.net/blog/archives/000670.html

*GegsouPazl:新種!?発見!○ごっち。
発見された場所はわからないが、何と恐ろしい事に!そやつらを新江ノ島水族館で展示飼育しようと
http://zrx400.blog27.fc2.com/blog-entry-37.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月28日 22:03 | コメント (0)

 

城崎マリンワールド〔兵庫県豊岡市〕

「城崎マリンワールド〔兵庫県豊岡市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「「Sea Zoo」、ショーが楽しめる「Sea Land」からなるマリンアミューズメントパークです。参加体験型施設「ダイブ」が人気ですね」



=2006年2月28日収集分=

*日記:楽しかったぁ〜!!
城崎マリンワールドのイルカショーです。私は昔からイルカ大好きでめっちゃカワイイし、イルカたち
http://yaplog.jp/junpeichan/archive/105

*どらごんへの道:こええー…
これ、城崎マリンワールドにいたセイウチです。。。最強にでかくて最強に怖かった。。一見の
http://blog.kansai.com/098/76

*水族館フリーク:ドルフィンタンク
城崎マリンワールドにはドルフィンタンクと呼ばれる変わったスタイルの屋内施設があります
http://gisu.exblog.jp/3197439

*ivory 6sense:城崎にて
城崎マリンワールドは水族館です。施設内にはアジの釣り堀があり、釣ったアジを唐揚げにしてくれる
http://blogs.yahoo.co.jp/mikimilk2120/26833742.html

*Yummy!:丹後半島へ温泉旅行
城崎マリンワールドへ。 イルカショーに(私が)参加してイルカにキスしてもらいました。
http://yummyyummy.blog34.fc2.com/blog-entry-37.html

*leaves have come out:城崎にて・・・。城崎マリンワールド編
ペンギンくを観察した後、アジ釣りをすることになりました。しんじさんが全て用意してくれて
http://mutuki0110.exblog.jp/2704374

*池袋ウエストかぼちゃパーク供А嵶更垤圓辰討泙靴拭
城崎方面に向かいます。目的は城崎マリンワールド。いわゆる水族館です。メンバーの中に目標
http://moon.ap.teacup.com/pumpkin/27.html

*タラらんらん:城崎へ★親戚一同ハチャメチャツアー
城崎マリンワールド】へ。イルカやアシカのショーを見たり、釣堀で釣ったアジをフライにして
http://yaplog.jp/tara_ranran/archive/164

*TT友どうしの徒然日記。。:旅
城崎マリンワールドに行って、ペンギンの散歩や、イルカ&アシカショーを堪能してきました
http://minna-tt-tomorou.269g.net/article/1699303.html

*りんご書房店主の日記:余部鉄橋、城崎、出石に行ってきました
城崎では、マリンワールドに行きました。入場料は大人2600円もしますが、ここはなかなか楽しい
http://plaza.rakuten.co.jp/ringodiary/diary/200602230000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月28日 22:00 | コメント (0)

 

修善寺梅林〔静岡県伊豆市〕

「修善寺梅林〔静岡県伊豆市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「修善寺温泉の北側の山間地に位置する修善寺自然公園の中にあり、約3000本の梅が植えられています。毎年2月1日〜3月10日に梅まつりが行われます」



=2006年2月28日収集分=

*HAPPY SMILE ALOHA:今日は梅を見てきました
河津桜、修善寺梅林を見たの。ただ桜はまだ一分、2分咲き程度。なので、どちらかと言うと梅の方
http://plaza.rakuten.co.jp/machicchi/diary/200602180000/

*JI1LHE:修善寺梅林ツアー
バスツアーに老夫婦久しぶりに参加し、修善寺梅林・熱海梅園を散策してきた。花はちょうど見ごろで
http://yaplog.jp/lhe/archive/115

*わが家はいつでも青空!:プク日記『修善寺梅林に行ってきました』
修善寺梅林に行ってきました。早くから出る予定でしたが結局いつもと同じくらいの出発で
http://plaza.rakuten.co.jp/8ones/diary/200602220000/

*ツアコンブログ:「修善寺の梅林」
桜にみえるけどこれは梅…毎日のようにここにきてるわけだが、いつも途中素通りしてる
http://love.ap.teacup.com/dj-tache/61.html

*らんちゃまFamily:バスツアー3
修善寺の梅林です。駐車場から山道を登ること10分。梅林に着くとほわ〜っと梅のいい香
http://yaplog.jp/mhareshu/archive/135

*GLUGLU/CLUCLU/GOOSE:修善寺梅林
修善寺梅林に行ってきました。前に行った湯河原の梅林に比べると木の数は少なめでしたが
http://plaza.rakuten.co.jp/gluglucluclu/diary/200602250001/

*ARIZO PHOTOPIC II:修善寺の梅は見頃でした
日帰りで伊豆修善寺の梅林に行ってきました。ちょうど見頃で梅の香りがいっぱいのようでした
http://arizo02.exblog.jp/2848309

*仮スマ主婦の独り言:薫る修善寺の梅林
修善寺と川津桜を見に行ってきました。今日は修善寺の梅の一部を紹介します。あいにくの雨
http://blogs.yahoo.co.jp/akinoyoru56/26917403.html

*B型mamiの気まぐれSTORY:静岡旅行ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪
今日はあいにくの雨降りの中修善寺梅林へ梅を見に行きました。なんか癒されるな〜
http://yaplog.jp/mamiri/archive/7

*happy days♪:妊婦旅行〜その2〜伊豆
天気もどうにかて、修善寺梅林へ。紅白の梅がとても綺麗、あゆの塩焼なんてものも食べたり
http://blog.goo.ne.jp/shihoyo1103/e/6ea2f27ad2bf71e277f811cb7bd682fb

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:142国内旅行/名所旧跡(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月28日 21:59 | コメント (0)

 

ホテルモントレアマリー〔兵庫県神戸市〕

「ホテルモントレアマリー〔兵庫県神戸市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「北ヨーロッパのクラシカルスタイルで統一し、帆船をモチーフにした女性に人気のホテルです。伝統的なヨーロッパのスタイルを感じさせてくれますね」



=2006年2月28日収集分=

*りこぴんのきまぐれにっき:ホテルモントレアマリーに泊まりたい
お気に入りのホテルモントレアマリーに泊まろう!と思ったのですが、ネット上では満室(泣)。
http://lycopene.cocolog-nifty.com/2005/2005/04/post_42d6.html

*目指せ!ゴージャスライフ りおんのお部屋:ホテルア☆ラ☆カルトin神戸
ホテルモントレアマリー→モントレ神戸の姉妹店?みたいな感じ。帆船のイメージホテル
http://rionsweet.exblog.jp/670631

*YOU-ME:泊まります。
今日の宿泊はホテルモントレアマリー。船に関係あるのでしょうか、いたるところに船があります。
http://photopoem.blog18.fc2.com/blog-entry-337.html

*mitsubachi kyukyu:神戸京都レポ☆素敵なホテル!
今回のホテルは、以前泊まった時にすっごい気に入ってしまった、生田神社の前のホテル モントレアマリー
http://www.mitsubachikyukyu.com/blog/archives/2005/12/post_448.html

*陽だまりカフェ −おひさま文庫のブログ−:神戸の旅
蔦のからまるクラシックな外壁のホテルモントレアマリー。三宮の山側、繁華街からすぐの
http://blog.goo.ne.jp/ohisama-bunko/e/1b09ddbb6c333f4e1368913775155bdb

*あたしがお嫁にゆけるまで♪:諏訪子さんは元気です。
そしてこの日の宿泊先・ホテルモントレアマリ―へ。ここのホテルもかわいくって、オススメだよっ!
http://blog.goo.ne.jp/oyome308/e/a976d96adab17b6cf8b668332471f851

*plus 0.1:神戸のホテル
豪華帆船をテーマにしたホテルで、細部までこだわった造りでオススメです。外観もとっても素敵
http://plus01.blog39.fc2.com/blog-entry-3.html

*理想のMy Homeを求めて:マリンランプ
家を建てようと決めた時の初めのインテリアテーマは“ホテルモントレアマリー”を目指していたんです
http://myhome.megumi.kikirara.jp/?eid=356947

*SUN-SUN-SUN:神戸到着
今回泊まるホテル。ホテルモントレアマリー。ホテルモントレの方が残念ながら満室で
http://blog.livedoor.jp/sunbox0409/archives/50337424.html

*リカ@キラキラな毎日:神戸に行った日 その3
結婚式もOKの結構かわいいホテルでよかった。ホテルモントレアマリーというところ。
http://yaplog.jp/158cm_milk/archive/209

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:144ホテル/旅館/宿泊施設 | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月28日 21:57 | コメント (0)

 

ノボテル札幌〔北海道札幌市〕

「ノボテル札幌〔北海道札幌市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「中島公園に隣接、ススキノ徒歩圏内のロケーション。超高層から眺める夜景は絶景の人気のホテルです。フレンチクラシックを基調にした上質の空間が素敵です」



=2006年2月28日収集分=

*kuwathaiの日記:ホテル評価[ノボテル札幌](中島公園)
ホテルアーサー札幌と言うホテルがノボテルになり12月にリニューアルされたということで安いし
http://kuwathai.at.webry.info/200601/article_14.html

*ビールが飲みたいっ!!:プードルおじさん。
アーサーは今年の12月から名前が変わるらしいですよ。「ノボテル札幌」に。どこだかのボンボン
http://blog.goo.ne.jp/kasumi-65/e/5df41acf1319ac4523aaee828347ef1a

*ワインと一緒♪:ノボテル札幌
ノボテル札幌さんへ行って参りました♪ホテルの印象も変わり近代的な感じになっておりました
http://wainwain2.exblog.jp/2132278

*門別自然公園の夕暮れ:北海道旅行 その2
札幌に着いたあとはノボテル札幌というホテルにチェックイン。このホテルは以前まではアーサー札幌
http://nekotaro.tea-nifty.com/nyangoro/2005/12/post_773b.html

*なにもしないをしてるンだよ:また、札幌
ホテルは中島公園の方にあるノボテル札幌。ここもインターネット無料。うれしいことに、ツアーに
http://plaza.rakuten.co.jp/puratara/diary/200601200000/

*平凡な「30代、妻子あり」男のありのままの日常:ノボテル札幌
シングルで取ったんだけど、ツインルームだった。広くはないけど、室内はリニューアル間もないため
http://plaza.rakuten.co.jp/koumasa/diary/200601270000/

*mochimami's Diary:ノボテル札幌
泊まったのは『ノボテル札幌』聞いたことないホテルだなーって思ったら、元アーサー札幌でした
http://blog.goo.ne.jp/mochimami/e/5beb11f33879bb2ba919d84a9a165f25

*スポーツ・スポーツ:北海道(ルスツ編)
宿は「ノボテル札幌」(中島公園近く)とっても、きれいなホテルで以前はアーサー札幌?と
http://pinkysnow.seesaa.net/article/12556934.html

*明日は明日の風が吹く:ノボテル札幌に行ってまいりました。
ノボテル札幌 (旧ホテルアーサー札幌)に行ってまいりました。何しにって?そりゃぁ
http://ameblo.jp/euphonium/entry-10008400369.html

*日記なのでしょうか・・・?:北海道スキーツアー(1日目・高級ワイン1)
うちらが泊まったホテル(ノボテル札幌)は南10条西6丁目にあって、戻るには、大きな通りを
http://blogs.yahoo.co.jp/corkscrewblow2001/25447255.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:144ホテル/旅館/宿泊施設 | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月28日 21:55 | コメント (0)

 

しれとこ自然村〔北海道斜里郡斜里町〕

「しれとこ自然村〔北海道斜里郡斜里町〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「オホーツク海を見渡せる高台にあるキャンプ場です。温泉露天風呂「のむらの湯」が人気です。自然体験ツアーも魅力的ですね」



=2006年2月28日収集分=

*slow life:しれとこ自然村
世界自然遺産めぐりのベースキャンプ地として最適です。ここからきれいな夕日も眺めることが
http://kuros.naturum.ne.jp/e9950.html

*もんちの落書き帳:しれとこ自然村
先週の知床で連泊したキャンプ場です。ここはホントに良いキャンプ場ですね。眺めも素晴らしいし
http://blogs.yahoo.co.jp/m308m/10736161.html

*喫茶マロニエ:北海道の旅 #7〜いよいよ知床半島!キャンプ場編
今日の野営地、しれとこ自然村。My旅程表によるとここは2泊ってことになっている。
http://kayoko-3.air-nifty.com/marronnier/2005/09/post_4c8f.html

*920days:知床@おいしい編
こちらは、「しれとこ自然村」でのバーベQ。景色も最高。みんなで食べるとおいしいね、の世界です
http://920days.cocolog-nifty.com/920days/2005/09/post_411c.html

*ダラダラ紀行:宿 しれとこ自然村 北海道3日目
『しれとこ自然村』へ。ここは相部屋の宿舎らしいんじゃけど、あたしらくらいしか宿舎に泊まる
http://blogs.yahoo.co.jp/watanabe0529/11728429.html

*旅に出ます!:豊かな自然、知床。
ちょっと先にあるしれとこ自然村というキャンプ場で今日は終了です。ここは700円もするけど熊の心配
http://spaces.msn.com/tabinideru/Blog/cns!1prqbvAh10sUbjkvtycu1NmA!1059.entry

*ERIALOHA:powder snow
宿は「しれとこ自然村」に決定!受付の京子さんの温かな笑顔とストーブの暖かい匂いにそそられた
http://blog.goo.ne.jp/nm0200010/e/b17bebada1b1ed08a3200fd0f773761e

*北海道 温泉・野湯めぐり☆記禄:知床・岩尾別探索に向かう
それから「しれとこ自然村」に行き、午後3:00分頃立ち寄り入浴。入浴料金700円
http://plaza.rakuten.co.jp/pikarin6500/diary/200512210000/

*板長と呼ばれた 〜野宿で酒を〜:しれとこ自然村キャンプ場
しれとこ自然村には2泊したけどお盆の混雑もあってかあまり言い印象が残っていない
http://ameblo.jp/maobg5/entry-10008969777.html

*くろてんブログ:海の見える温泉
高台にあるしれとこ自然村です。とくに混んでない昼過ぎがおすすめの時間です。この時期
http://martes.blog.ocn.ne.jp/kuroten/2006/02/post_0e23.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月28日 21:53 | コメント (0)

 

こども動物自然公園〔埼玉県東松山市〕

「こども動物自然公園〔埼玉県東松山市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「カンガルーやコアラ、放し飼いの動物達と遊ぶことの出来る公園です。乗馬コーナーやこどもの城も人気ですね。お花見のスポットでもあります」



=2006年2月28日収集分=

*ぱんだろん日記:こども動物自然公園
こども動物自然公園に行ってきた。田舎の動物園とあって、なんとまぁ閑静なものよ。
http://blog.goo.ne.jp/pandaron-410/e/8a373d45d807d97263c205c30a3c8aa6

*かっこいいパパの部屋:埼玉県こども動物自然公園
とっても寒かったのですが、全てを制覇しました!園内が広く一つ一つの間が離れているのですが
http://plaza.rakuten.co.jp/oldhouse/diary/200602050000/

*ママ・パパチャンネルblog:子供たち大喜び!「ふれあい」がメインの動物園
埼玉県こども動物自然公園は、いろんな種類の動物たちと楽しくふれあうことができる、ふれあいがメイン
http://yaplog.jp/channel_mmpp/archive/25

*へのへの☆ののちん:こども動物自然公園。
ノノちんと2人で埼玉県こども動物自然公園に行ってきました。天気はイイけど 風が強いので
http://plaza.rakuten.co.jp/henohenononochin/diary/200602090000/

*まぉままの日記:埼玉こども動物自然公園へ行ってきました♪
埼玉こども動物自然公園は、前々から行きたいな〜と思っていたんだけどなかなか機会がなく…今日は
http://plaza.rakuten.co.jp/angelmao/diary/200602120000/

*マツ&ガッツの奇妙なブログ:動物自然公園へGO!
今日は相方と一緒に埼玉県東松山市にある「こども動物自然公園」へ行ってきました。
http://zweizwei.jugem.jp/?eid=69

*白樺食堂:動物園はまだ早すぎたのか。。。
埼玉県こども動物自然公園です。中は広大な公園の端はしに動物がいるというかんじで
http://yaplog.jp/sirakaba-kaori/archive/638

*darling & darling:こども動物自然公園
イロハとの動物園は初めて! ここはコアラがいる動物園で少し有名だとか・・・ と言うことで
http://darlingxdarling.blog14.fc2.com/blog-entry-80.html

*はっぴー☆れぼりゅーしょん:動物園
今回行った動物園は、埼玉の東松山市にある『こども動物自然公園』というところです。
http://curuhome.cururu.jp/minidodo

*動物園写真ギャラリー:かわうそ01
コアラの繁殖のため、神戸市立王子動物園から埼玉県こども動物自然公園に短期間貸し出されている
http://letasu.blog37.fc2.com/blog-entry-29.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月28日 21:51 | コメント (0)

 

山中温泉 お花見久兵衛〔石川県加賀市〕

「山中温泉 お花見久兵衛〔石川県加賀市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

=2006年2月28日収集分=

*UNPLUG:お花見久兵衛
カニを食べに山中温泉に行ってきました☆今年は雪がスゴいので、辿り着けるか心配でしたが
http://lecolor.seesaa.net/article/11889644.html

*金魚飼育日記:お花見久兵衛
山中温泉「お花見久兵衛」もの凄く大きな旅館と言う感じではない感じ入って入り口には桜が舞っており
http://plaza.rakuten.co.jp/kingyoyahidebu/diary/200601250000/

*1日ひとつだけ:山中温泉
山中温泉に行ってきました。お宿は「お花見久兵衛」さん。お宿は名前のとおりお花見気分
http://blog.kansai.com/irig/6

*旅美人:北陸エリアのお勧め旅館 山中温泉・お花見久兵衛
昨年秋に全館リニューアルした北陸の山中温泉 お花見久兵衛さん。年中お花見情緒が楽しめる!
http://tabibijin.seesaa.net/article/12503699.html

*ギャラクシーツアーズ:団子が名物の北陸の純和風旅館
山中温泉 お花見久兵衛。北陸・石川県にある有名な温泉地山中温泉の旅館。ここの名物が
http://galaxytours.seesaa.net/article/12697821.html

*トラベルマーケット:「普通じゃない露天風呂付客室」のあるお宿
石川県にある山中温泉 お花見久兵衛をご紹介します。このお宿は2005年に全室リニューアル
http://travelmarket.seesaa.net/article/13313065.html

*ちぐさ☆にっき:極楽〜☆
お宿は「満開の宿 お花見久兵衛」(旧 山水閣)です。冬だと言うのに、旅館の中は桜満開♪
http://chigusa-happy.cocolog-nifty.com/chigusa/2006/02/post_e908.html

*ブログで始めるインターネットショップ:私の大好きな旅館がテレビで放映!
テレビで放映されるようです。 そのお宿は北陸・石川県 山中温泉 お花見久兵衛さんです
http://dino.blog4.fc2.com/blog-entry-43.html#trackback

*出会い 出し会い 分かち会い そこに創造がある:春の野
山中温泉 お花見久兵衛において、加賀百万石誘客キャンペーンとして、鉄人・道場の食談義「冬の陣」
http://blog.goo.ne.jp/sankaido_1956/e/23612af62a4c1a02a133fc0415a9e7b4

*さわっち27の日記:私のお気に入りの旅館がテレビに・・
旅館が北陸にある。お宿の名前は山中温泉 お花見久兵衛さん。お宿の名前にもあるとおり
http://plaza.rakuten.co.jp/mickey5/diary/200602220003/

「「湯あそび・夜あそび・朝ねぼう」ができる宿がキャッチフレーズです。露天&足湯付客室と岩盤浴も人気がありますね」

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:143温泉/温浴施設(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月28日 21:49 | コメント (0)

 

飛鳥供米本最大の豪華客船)就航

「飛鳥供米本最大の豪華客船)就航」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「「飛鳥」の1.7倍の大きさを持ち、横浜を船籍港とする初の客船「飛鳥供弉I郵疎腓気鷆狭餾鬱卅ゥ拭璽潺淵襪砲いて、就航セレモニーがあります」



=2006年2月27日収集分=

*シティ・ウォッチ citywatch Japan:飛鳥玉震昭
これにより、飛鳥兇正式に、横浜を母港にして、本日就航しました。あいにくの雨ですが
http://citywatch.exblog.jp/965729

*心はいつもクルーズ気分:飛鳥兇量震昭阿帽圓辰討ました
横浜は雨…。雨に濡れながら、お約束通り、飛鳥兇亮命燭鮖ってきました。フォトアルバム
http://spaces.msn.com/prius-770c/Blog/cns!1C4D8E9DC282C406!479.entry

*σ(^_^;)のつぶやき日記:今日、就航だったのねヾ(^^;)
昨日、ヘロヘロになりながら見に行った「飛鳥供弸Fが就航日だったようで…ニュースで
http://yaplog.jp/monta_kazuha2/archive/626

*あすかの部屋:週末
世界一周旅行の船「飛鳥供廚横浜港に停泊していた。飛鳥兇2/26就航、3/17に
http://spaces.msn.com/asukaroom/Blog/cns!FB34730C3E436F48!306.entry

*エリザベスの空騒ぎ〜♪:「マリンルュージュで〜、カッコつけて〜♪」
飛鳥 あの、豪華客船の飛鳥です。。。5万トンもある船で、さすがの大桟橋も隠れてました
http://zabeth-almare.cocolog-nifty.com/blog/2006/02/post_9547.html

*タフマンの日記:飛鳥競妊咼紂
日本最大の客船飛鳥兇砲2006年02月26日にデビューしました。現在、日本籍客船で最も大きい
http://spa-gourmet.cocolog-nifty.com/tafuman/

*Jisiaの5th Dimension の世界:飛鳥供欒い防發ぶ豪華ホテル
1000人の募集に対して応募は50,900人分を超えた。これは今日行われた、豪華客船「飛鳥供
http://wcy.blog.ocn.ne.jp/jisia/2006/02/post_0f51.html

*the 1st Grade of the STEP:だれか連れてって
いま、豪華客船・飛鳥兇 ボーー(ブォーー?)って音が聞こえてきて、感動。船旅してみたいなぁ
http://johntaro.seesaa.net/article/13856217.html

*悪徳不動産屋の独り言:やはり、「あるところにはある」って感じ
昨日、日本最大の豪華客船「飛鳥供廚就航した。101日間かけて巡る世界一周ツアー
http://akutoku.seesaa.net/article/13856562.html

*ケロッ君:いつか世界一周を・・・・
飛鳥競妊咼紂爾任眞羝伝イ覆鵑世茲諭,海譴辰謄リスタルハーモニーが名前変えただけ・・・
http://curuhome.cururu.jp/kerokkun

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:141海外旅行/現地情報(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月27日 23:53 | コメント (4)

 

アサヒビール大山崎山荘美術館〔京都府乙訓郡大山崎町〕

「アサヒビール大山崎山荘美術館〔京都府乙訓郡大山崎町〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「天王山の山麓に建つ私設美術館です。陶磁器を中心に、印象派C.モネ「睡蓮」など絵画作品含め約1000点にわたる作品を所蔵しています」



=2006年2月27日収集分=

*こだまの日記:部屋はあたたかかった
今日の目的地は大山崎山荘美術館。ここの安藤忠雄さんの設計の新館を見に来たのさ
http://d.hatena.ne.jp/Cameron/20060205

*デジカメ 「一期一会」:大山崎山荘美術館
ここの新館 《地中の宝石箱》は 安藤忠雄氏の設計によるものです。傾斜を利用した
http://puutan33.blog.ocn.ne.jp/_ichigoichie/2006/02/post_90e6.html

*デジカメと散歩:大山崎山荘美術館
山荘の修復整備をし、建設された当時の姿で山荘美術館になったものです。新館は安藤忠雄氏の
http://blog.goo.ne.jp/puutan33/e/c144a3b1a157830d87958a31f29a6967

*おでかけいろは:明日、大山崎山荘美術館へ
あした大山崎山荘美術館へ行きます。 『大山崎山荘の10年』のオープニングレセプションへ
http://blog.kansai.com/odekakesimasu/112

*さかなことば。:芸術鑑賞の日〜。
京都は山崎にある『大山崎山荘美術館』へ行って来ました!山の中腹にある赤い屋根の洋館です
http://yaplog.jp/usakana5121/archive/230

*Slowly Slowly:アサヒビール大山崎山荘美術館
先日、大山崎山荘美術館の10周年レセプションに出席して、 モネやピカソやモディリアーニ
http://blog.goo.ne.jp/kozue_ad20/e/a1b96c368feb4ce54c917987b1cc0330

*映画のない人生なんて:大山崎山荘美術館にでかけたい!
先日、大山崎山荘美術館の10周年レセプションに出席して、モネやピカソやモディリアーニ
http://blog.kansai.com/watashinosukinakoto/644

*彩華日記:大山崎山荘美術館
目的地は『大山崎山荘美術館』場所を確認すると、駅から500m。バスもあるが、歩いて行くことに
http://blog.so-net.ne.jp/kurumi-a/2006-02-21

*妹ブログ:山崎の合戦!!
大山崎山荘美術館って知ってる??加賀ちゃんってゆう実業家の建てた山荘で、加賀ちゃんが
http://happyco520.exblog.jp/942862

*archi-flap:ANDO!!
アサヒビール大山崎山荘美術館に行って来ました。ここは安藤忠雄が『地中の宝石箱』というタイトルで
http://yaplog.jp/pomme-lapin/archive/3

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月27日 23:51 | コメント (0)

 

石見銀山(世界遺産登録候補地)〔島根県大田市〕

「石見銀山(世界遺産登録候補地)〔島根県大田市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「山奥の間歩のある地域(銀山エリア)と、代官所跡や江戸時代の街並みが残っている地域(大森エリア)からなります。世界遺産にも登録を申請しています」



=2006年2月27日収集分=

*富岡製糸場世界遺産化情報:世界遺産登録推薦書をユネスコが受理:石見銀山遺跡とその文化的景観
石見銀山遺跡とその文化的景観」の世界遺産登録推薦書が、1月4日にユネスコに正式に受理されたと
http://blog.goo.ne.jp/whtomioka/e/5eeb9b5630e801c227d6142b17e26a7c

*まあ〜だだよ〜。:世界遺産登録 ???
来年の世界遺産登録が確実視される大田市の石見銀山遺跡で、観光客が急増している。「注目度が
http://blog.goo.ne.jp/sigenoka/e/ca20d92f38d87fb1156df0ae805c285d

*たびちゃんの裏庭:竹の活用による地域活性化はできないか?
平成19年7月に世界遺産登録を予定している「石見銀山」には、その遺跡を覆い尽くす竹林の
http://paseri.cocolog-nifty.com/top/2006/02/post_beb4.html

*さうすの・・・:山陰の旅(3日目)
今年世界遺産候補に推薦された「石見銀山」に向けて出発し、9時に石見銀山に到着
http://diary.cururu.jp/southward/60003313230

*柿渋便り:石見銀山と柿渋の歴史
スカパーの旅チャンネルで、石見銀山が放送されていました。実は旅番組は結構好きで、
http://blogs.dion.ne.jp/8kakishibu8/archives/2864410.html

*インクルージュ通信:憧れの温泉津「路庵(ROAN)」
「石見銀山」世界遺産登録を間近に控え、地元の熱い若者達がアイデアを出し合い
http://omoide.cocolog-nifty.com/inkrouge/2006/02/post_1b71.html

*あひるの散歩道:雪の三瓶山
途中石見銀山のある大森に寄って、世界遺産に登録運動中の古い家並みを散歩がてら見て歩きます
http://ahirusan.exblog.jp/3218240

*田舎もんの電脳撮影日記:石見銀山の町
世界遺産登録を目指している石見銀山の町、大田市大森町へ行ってきました。うちから車で
http://satonosiki.exblog.jp/2795256

*強くてやさしいいえづくり:職人技
世界遺産に登録申請中の石見銀山に行ってきました。たまに遊びに行ったりしてたんですがはじめて
http://plaza.rakuten.co.jp/wineya/diary/200602190000/

*ダラダラ紀行:石見銀山
石見銀山とは名前の通り、銀が取れたそうです。今では、観光地になっていて、レトロな町並みが
http://blogs.yahoo.co.jp/watanabe0529/26355757.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:142国内旅行/名所旧跡(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月27日 23:49 | コメント (0)

 

菅原天満宮〔奈良県奈良市〕

「菅原天満宮〔奈良県奈良市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「学問の神様として知られる菅原道真公を祭る神社です。境内には七体の牛の像が祀られています。受験生にとっては聖地ですね」



=2006年2月27日収集分=

*ゆーくんはどこ?:奈良へ行って来ました!
菅原天満宮。大和西大寺の近くにひっそりとその小さな神社はありました!(菅原道真、神社の
http://blogs.yahoo.co.jp/tomyu1999/22988361.html

*のんびりいつもまでも休日:ひと足早い春の訪れを楽しもう.!(*^ヮ^*)
菅原天満宮(奈良市菅原町)と喜光寺では、恒例の「奈良盆梅展」が、行われています。(3月5日迄)
http://blogs.yahoo.co.jp/sa335chi255/24714475.html

*日々ほぼ好日: 奈良・菅原の里 盆梅展
菅原の里とは、菅原家発祥の地で、道真の生誕地ともいわれる奈良市菅原町周辺のこと。ここの
http://blog.goo.ne.jp/tetsuda_n/e/9c00070b78c31c8bfe1ab9c6e335b731

*奈良県情報ブログ・タウンガイド:菅原天満宮・喜光寺/『奈良菅原の里盆梅展』2月5日〜3月5日
2月5日〜3月5日に菅原天満宮・喜光寺で、奈良菅原の里盆梅展が行われます。梅とゆかりが
http://blog.kotonara.com/?eid=233428

*大和の国から…:盆梅展
2月5日(日)から3月5日(日)まで、菅原天満宮と喜光寺で開催されています。展示されて
http://gan3.exblog.jp/4174113

*悠々と優々と:東風吹かば…
友人と 奈良菅原の里の「喜光寺(菅原寺)」と「菅原天満宮」で開催中の盆梅展を訪ねてきました
http://blog.kansai.com/youyouyou/29

*ふにふに:菅原神社の「おんだ祭」
菅原天満宮にて「おんだ祭」が行われました。五穀豊穣を願って面をかぶった翁と牛の面をかぶった子供
http://spaces.msn.com/hisaton/Blog/cns!4200B45C41567700!405.entry

*れい子の日記:大茶盛
先ずは菅原天満宮の盆梅展へ。盆梅の置かれている部屋に入るとすごくいい香り。見事な盆梅が
http://blogs.yahoo.co.jp/estedemiwa1940/25972226.html

*毎日御機嫌ようー奈良と関西ぶらり:菅原天満宮のおんだ祭と盆梅展(奈良市)
このおんだ祭は1000年以上も続けられています。(戦中戦後途絶えていたが、昭和50年代から復活
http://yorimichi3.exblog.jp/2745033

*ARIGATO:「学業成就!」
「菅原天満宮」盆梅展で“梅の手入れ方法”を質問し賢くなって来ました!、又、娘や孫用に
http://happy.ap.teacup.com/ikasarete0859/113.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:142国内旅行/名所旧跡(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月27日 23:47 | コメント (0)

 

熟年旅行

「熟年旅行」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「子育てを終えて、新たなセカンドライフを楽しむことが出来る熟年旅行。国内、海外とゆったりと回れたら素敵ですね」



=2006年2月27日収集分=

*猫と楽しく北国で。new!:両親が
熟年の旅行って、楽しそうですよねえ。私の熟年も、夫婦で旅行が出来るような、そんな時間
http://d.hatena.ne.jp/bzmimi/20051102#p3

*アクテックの日々:吉兆の気配り
お年寄りのご夫婦がいやに目に付く。熟年旅行が流行なのか、リュックスタイルから、正装、盛装の
http://plaza.rakuten.co.jp/actec1972/diary/200511120000/

*自然と生きる:熟年旅行
今日放送のABCTV「ムーブ」のなかで、熟年夫婦の旅行が取り上げられていました
http://plaza.rakuten.co.jp/fannfan1951/diary/200511170001/

*つんたままの独り言: 熟年旅行日記その一。。。
旅行の初日は香川県に直行でまずは讃岐うどんのはしごでした。『四国ベストガイド2006年版』
http://plaza.rakuten.co.jp/tsunmama/diary/200511180001/

*Tomorrow is another day:「紅葉狩り」
編み物とパソコンのお友達5人で小豆島から祖谷渓谷へ一泊二日の熟年旅行
http://sky.ap.teacup.com/mood/111.html

*セキホラ!:ういういういういういい〜。
これから熟年旅行をされる方々、たとえ奥さんに不満が無いように見えてもとりあえず海外はやめて
http://takanoiamnocchi.blog22.fc2.com/blog-entry-97.html

*気ままな日記:申請
結構周り年齢層高めでなぞでした熟年旅行とか…かなちょっとそういうの羨ましいかもって思ぅ
http://kimama-yuumi.seesaa.net/article/13525878.html

*ストーリーストーリー:団塊の世代と熟年離婚
また、熟年旅行や熟年見合いなどますます「お盛ん」になることでしょう。僕がなぜ団塊の世代と
http://blogs.yahoo.co.jp/nagatyu2002/23074613.html

*紫魂大爆発_Anex:待ちぼうけ、なのだ feat.【第2節】
実は両親が熟年旅行でエジプト方面に行ってましてね。旅程をもらってたので、サプライズ孫お迎え
http://ameblo.jp/sakamoto-ryuta/entry-10008780294.html

*DANCE EVENT 『B-MIX2』:熟年旅行『イ・キ・ナ・リ』やっちゃ危ないのッ
最近、よく耳にしますよね、熟年離婚。夫の定年退職後、夫婦で旅行する時、やり方間違えると
http://blogs.yahoo.co.jp/rejya05/26374137.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:149ツアー/旅程/体験 | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月27日 23:46 | コメント (0)

 

秋保温泉〔宮城県仙台市〕

「秋保温泉〔宮城県仙台市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「かつて伊達藩の湯治場が置かれた秋保温泉は、開湯千年の歴史を誇るいにしえの湯です。野趣あふれる露天風呂は日帰り入浴にも利用されています」



=2006年2月27日収集分=

*夢を叶える(ことができたらいいなぁ〜)日記:秋保温泉★松島
一日目は秋保温泉♪ 友達…張り切って「あきほ温泉行くよ〜!」と言ったものの、 それは「あきう」
http://tadamanami.blog50.fc2.com/blog-entry-13.html

*いわちゃんのワクワク日記:ようやく、ワクワク??
あした仙台の奥座敷、秋保温泉行ってきます。当然、仕事でね。当たり前のことですよ。
http://blogs.yahoo.co.jp/iwachan_kk/26505789.html

*妖怪見聞録:宮城・秋保温泉
東北第一の都市、仙台市からほど近いところに秋保温泉があります。その1つ緑水亭には、かがり火
http://blogs.yahoo.co.jp/step_7846/27524338.html

*Marguerite:秋保温泉。
秋保温泉は「あきゆおんせん」と読むそうです。蘭亭というところに泊まりました。お値段がお手ごろ
http://doki.dokin.chu.jp/?eid=423212

*あかりの蜂蜜柚子茶:秋保温泉 ホテルきよ水
ここにいる間に秋保温泉の旅館をいろいろ回ってみたい。そんなわけで、今回はホテルきよ水
http://yaplog.jp/akari-lunatic/archive/95

*プラムハウス:秋保温泉の日帰り入浴
秋保温泉がある。なのでたまに日帰り温泉を楽しんだりしております。特に冬場は寒いし
http://plumhouse.exblog.jp/969548

*映画大好き★翔子の気まぐれブログ:秋保温泉@
ちょー久々の温泉秋保は息が白かった。泊まるとこが本館と離れてて行き来するのがめんどかった
http://yaplog.jp/tyokopon/archive/12

*Girls Riot:温泉万歳★★
ついに行ってきました。秋保温泉♪雨っていいよね。。露天風呂が最高に気持ち良かったです。
http://ameblo.jp/jelly-roll/entry-10009498572.html

*Have a Nice Life:秋保温泉(仙台)
伝承千年の宿、「佐勘」に宿泊しました。1000人も宿泊できるという大型ホテルでしたが、ゆったり
http://orange-peko.com/mt/archives/travel/index.html#000168

*いわちゃんのワクワク日記:怪奇な夜に ・・・ ???
行ってきました。秋保温泉。心のリハビリしに。って言うか仕事をちゃっかり利用しての。
http://blogs.yahoo.co.jp/iwachan_kk/26968152.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:143温泉/温浴施設(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月27日 23:44 | コメント (0)

 

根津美術館〔東京都港区〕

「根津美術館〔東京都港区〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「表参道と六本木の間に静かに佇む美術館です。中国商周時代の青銅器のコレクションも世界的に有名で、歴史を感じる重厚な美術品の数々は圧巻です」



=2006年2月27日収集分=

*まずはお箸から:根津美術館
美しい日本庭園は青山にある根津美術館の敷地の中にあるお庭です。根津美術館は以前から時々記事
http://blog.so-net.ne.jp/branaire/archive/c214533

*mieko★旅★いろいろ日記:根津美術館・青山
目を見張るほど細やかな技巧が凝らされていて末娘といってよかったと思いました。私が小さくて
http://plaza.rakuten.co.jp/miekoko/diary/200602190000/

*京恋し:雛人形展
根津美術館の雛祭り展に行ってきました。「虎屋の雛人形と雛道具」と銘打ってあるように
http://blog.goo.ne.jp/saekyo2205/e/c7d2655faf9f7d66886efa80813c7ece

*チワワ生活...iko:根津美術館
根津美術館(南青山)へ行ってきました。庭園もきれいな美術館です。春からは改築工事される
http://blog.livedoor.jp/tsuiterutsuiteru/archives/50579954.html

*securecat's exblog:虎屋の雛人形と雛道具
根津美術館へ行ってきました。かなり小さい、手の込んだ細工モノで、見ていて感心することしきり
http://securecat.exblog.jp/2739056

*花筏:根津美術館『雛祭り』虎屋の雛人形と雛道具
青山の根津美術館で、2月18日から4月9日まで、『雛祭り/虎屋の雛人形と雛道具』という展示を
http://hana-ikada.moe-nifty.com/hana/2006/02/post_094f.html

*やさしい ぬくもり:愛って温泉みたい
車で根津美術館というところに行ってきました。いまは、お雛様の展示をしていてね
http://plaza.rakuten.co.jp/nukumori39/diary/200602250001/

*日々のできごと:お雛様とフィギュアスケートと。
根津美術館と三井記念美術館でそれぞれ開催してるお雛様展を見に行こうかなと思います
http://kyem.exblog.jp/4201290

*日々思うこと:東京青山・根津美術館
3月3日、ひな祭りも間もなくです。根津美術館で『芥子(けし)雛』が公開されているという記事
http://kazue1957.exblog.jp/2860367

*青山日和:柚木沙弥郎の“ネコの五人囃子”
ジェム・アートの真向かいにある「根津美術館」では、現在、幕末から明治時代にかけての雛人形の展示
http://gemart.exblog.jp/983301

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月27日 23:43 | コメント (0)

 

県立古代出雲歴史博物館(歴博)〔島根県出雲市〕

「県立古代出雲歴史博物館(歴博)〔島根県出雲市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「出雲市大社町に開館する博物館。神々の国、古代出雲。スサノヲやオオクニヌシなど出雲神話の数々を展示するそうです」



=2006年2月27日収集分=

*Lablog:出雲大社本殿模型の制作工房
平成19年春に開館する島根県立古代出雲歴史博物館に、5つの復元模型(1/50)が並列展示
http://asalab.blog11.fc2.com/blog-entry-107.html#more

*素敵な花を咲かせましょう:懐かしい街・島根県出雲市
特別都会でもなく、ド田舎という訳でもなく、普通に生活するには充分な街です。市の中心部はスーパー
http://blogs.yahoo.co.jp/u4_tackey/13610309.html

*archimpression:工事中…。[古代出雲歴史博物館]
出雲大社のすぐおとなり。[古代出雲歴史博物館]です。設計は槙総合計画事務所
http://blog.goo.ne.jp/litchi7007/e/3bae70ee0e3ae444d7dc5931d50810e9

*「丘にそびえる学び舎に」 多伎中学校:3学期が始まりました
「県立古代出雲歴史博物館のマスコットキャラクターデザインコンクール」特別賞(1年生)と吹奏楽の
http://blog.goo.ne.jp/takichu/e/7d677add0e0ef0485c8a90d59563be99

*蠧商の建築かわら版:島根県立古代出雲歴史博物館現場見学会
まず模型を前に建物外観と背後の山との景観的連続性や施設全体の配置計画等を伺いました
http://blog.goo.ne.jp/kh-nissho/e/8139a9ed7216ad7aff0f2b3a26d270bc

*つながるネ!ット情報ボックス:「古代出雲歴史博物館マスコットキャラクター愛称募集」
来年春に出雲市大社町の出雲大社東隣に開館する島根県立古代出雲歴史博物館のキャラクターにふさわしい
http://hello.ap.teacup.com/tunagarunet/160.html

*三隅吾一のにっぽん遊塾:出雲文化創造塾
再来年春に開館する「古代出雲歴史博物館」や、江戸初期の芝居小屋の原点を再生する
http://asobu-nippon.seesaa.net/article/12991662.html

*きってコレクションblog:古代出雲歴史博物館PR切手1万枚作成
1万枚ってつまり1000シートだと思うんですが、 なぜオリジナルバックじゃない
http://kittecollection.blog41.fc2.com/blog-entry-183.html

*TAISYA DESIGN【BLOG】:バタバタ
このブログ書きを3月18日に行われる『古代出雲歴史博物館施設見学会』のイベントPRを兼ねて
http://blog.taisya-design.com/?eid=294819

*指定管理者制度って、どうなの?:注目の官製市場開放 弾力的な運用が課題に
07年春開館の県立古代出雲歴史博物館(出雲市大社町)の設置条例案に「待った」がかかった
http://shitei.seesaa.net/article/13553147.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月27日 23:42 | コメント (0)

 

岳温泉〔福島県二本松市〕

「岳温泉〔福島県二本松市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年2月27日収集分=

*REI's blog by SummerBlossom:岳温泉。
郡山って言うか、郡山と福島の間の山道の間に岳温泉というところがあります。別名ニコニコ共和国
http://blog.summerblossom.com/?eid=24679

*まろQのまくら:岳温泉。
友人夫婦と行ってきました、岳温泉。実は、この温泉街、ニコニコ共和国なんです!!!
http://d.hatena.ne.jp/Qchan/20060130

*温泉ワールド:岳温泉
岳温泉に向かった、いつも行っている岳の湯に向かって走っていたが、たまには違う所でも行こう
http://onsen-fukusima.cocolog-nifty.com/blog/2006/02/post_7de9.html

*ねころぐ:H18.2.4〜5 庭園の宿 松渓苑(岳温泉)
「庭園の宿 松渓苑」です。岳温泉は泉質がよく、この宿はその中でも泉質が良いとの評判なので
http://blog.so-net.ne.jp/c-tail/2006-02-05

*三日坊主:2月5日(日曜日)玄奘三蔵の命日 / 岳温泉初日のレポート
ちょっとだけ街を見て歩いたあと宿の迎えの車で岳温泉へと入りました。宿に付くと直ぐに荷を
http://blogs.yahoo.co.jp/soesan_soesan_hai/24828721.html

*Nec possum tecum vivere, nec sine te.:スキーツアー
岳温泉の印象は、「旅館組合が一致団結して色々なサービスを提供しているし、古くて田舎の感じではなく
http://beyond-pluto.cocolog-nifty.com/turedure/2006/02/post_8c88.html

*日々感謝:贅沢な休暇
岳温泉という温泉街に宿泊しました.温泉は酸性で少し緑や白がかっています.ほんとうに温まる
http://gabugabu.seesaa.net/article/13510588.html

*おやじとクワガタ:岳温泉
福島市への出張ついでに岳温泉へ寄り道しました。もっと鄙びた温泉街を想像しておりましたが
http://blogs.yahoo.co.jp/shionoynabj/26680150.html

*ひひ・御使乃『毘』沙門堂:岳温泉
それから、準備していたホテルに場所を変えて昼食をとり室内でのイベントを行い、温泉
http://plaza.rakuten.co.jp/oshinobi/diary/200602260000/

*いつか王子様が・・・日記:癒やしの日
岳温泉に寄って行きました☆雨の露天風呂はなんだか変な感じがしたけど、力がぬけて
http://itsu-oh.cocolog-nifty.com/blog/2006/02/post_a0ce.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:143温泉/温浴施設(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月27日 23:40 | コメント (0)

 

ラディソン都ホテル東京〔東京都港区〕

「ラディソン都ホテル東京〔東京都港区〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「都心ながら閑静で四季の彩り豊かな港区白金台にあるホテルです。日本の伝統と西洋の機能性を融合させた客室でほっとするひと時が過ごせそうですね」



=2006年2月27日収集分=

*がんばれ、ひよこ主婦!:東京観光してきます!
”ラディソン都ホテル東京” こちら、最近まで放送されていたドラマ”曲がり角の彼女”の撮影
http://naocoro.blog24.fc2.com/blog-entry-23.html

*殿のBlog:ラディソン都ホテル東京
ラディソン都ホテル東京1階ロビーラウンジ『BAMBOO』ここでいただくランチは本当に
http://blog.livedoor.jp/h8739/archives/50143515.html

*おすてきたいむ:ラディソン都ホテル東京
フジ系ドラマ「曲がり角の彼女」の舞台となったホテルです。藤山愛一郎元外相の邸宅跡地に
http://blog.goo.ne.jp/pukakiblue/e/561e3fca73066b6f8a5503820e38c1a2

*Creil の「5感+α」:泊まる場所、決定
セミダブルのベッドの大きさが気に入り(新しいホテルだし)ラディソン都ホテル東京に決めました
http://blog.livedoor.jp/creil/archives/50193827.html

*旨いもの放浪記:ホテルステイの愉しみ
ステイした「ラディソン都ホテル東京」はベッドが気持ちよかった。入ったら睡眠へ一直線!って感じで
http://yaplog.jp/nandemonainya/archive/104

*志は世界一:年末
ラディソン都ホテル東京。ここは かなりリラックスできます。なかでも、スーパーベットという
http://ameblo.jp/no1kokorozasi/day-20060102.html

*くぅりん Diary:東京に行ってきました。
お泊りは、株主優待でラディソン都ホテル東京に泊まりました。一時、都系はヤバかったけど
http://plaza.rakuten.co.jp/kulin/diary/200601140000/

*Sachi*sachi:のんびりタイム
ラディソン都ホテル東京にお泊りしました。前にも1回泊まったことがありますがここのホテル
http://sachik0.jugem.jp/?eid=30

*東京のホテルガイド:ラディソン都ホテル東京
ラディソン都ホテル東京は東京中心の、高級住宅街白金台にあります。周辺には大使館がたくさんあります
http://hoteltokyo.seesaa.net/article/13061180.html

*高級ホテルラウンジ日記:ラディソン都ホテル東京 宿泊日記
東京白金という立地からか静かな環境で、地下鉄白金台駅から徒歩4分ですが、JR目黒駅からは
http://www.hotelsecret.com/archives/50352429.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:144ホテル/旅館/宿泊施設 | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月27日 23:39 | コメント (0)

 

スノーヴァ新横浜〔神奈川県横浜市〕

「スノーヴァ新横浜〔神奈川県横浜市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「1年中、スノーボード、スキーボード、ソリ遊びができる屋内ゲレンデです。全長60m、幅30mで、ハーフパイプ、ワンメイクジャンプ台が楽しめます」



=2006年2月27日収集分=

*ちゃんどこスキーバカ日誌:スノーヴァ新横浜⇒イエティ【天候・晴れ】
一本でも多くとひたすらスノーヴァ新横浜大回転(笑)滑ってはベルト乗り、滑ってはベルト乗り
http://blog.goo.ne.jp/chammika/e/91ffc8c3d52333c01ed4b45d86c4ad9c

*Come on winter season!!!:久しぶりの休日????
これはスノーヴァ新横浜のHPです。近所の神奈川県の人は行ってみたらいかがですか?
http://blogs.yahoo.co.jp/brade0729/16762759.html

*FAST LANE go!go!go!:いよいよです!
今週末19・20日(土日)は「スノーヴァキャンプ」募集状況ですが、定員にはまだ
http://circle.fastlane1st.com/?eid=348856

*デブでスノーボードしてはだめですか?:スノーヴァ新横浜
そのままスノーヴァ新横浜へ向かいました!仮眠してから行こうかなとも思いましたが
http://plaza.rakuten.co.jp/debukichi/diary/200511190000/

*Hobbyげてもの喰い:寒くなってきましたねぇ
昨日は、スノーヴァ新横浜に行ってきましたよ。日曜日は、擦曜日らしくて、ボックスが
http://blogs.yahoo.co.jp/saburoku1970/18516523.html

*ビヨリ:シーズンイン!新横
そうです、ホームのスノーヴァ新横浜に「恥ずかしながら戻ってまいりました。」
http://blog.goo.ne.jp/biyorihibi/e/24453fda5b73dcfb5141af8f42b2f613

*La La La ☆ ism:スキーレッスン初体験
スノーヴァ新横浜でスキーレッスンがあることをキャッチしたのです。おぉ〜〜、ザウスなき今
http://lalalaism.seesaa.net/article/11150371.html

*ユーキングマイウェイ:土日
目指すは新横浜。そう、スノーヴァ新横浜。外は雨に雷そして風。しかしスノーヴァは
http://snowballad.cocolog-nifty.com/blog/2006/01/post_8ec2.html

*中年スノーボード日記(女):スノーヴァ新横浜
約1ヶ月ぶりにスノーバ新横浜へ行ってきた。久しぶりのスノーバは、やっぱり若干変わっていた
http://blog.goo.ne.jp/benixy/e/6b0d6b974c8f9c62c3a26c67c2b184e1

*日々徒然適当日記:昨日はね
スノボ、2年ぶりにやってきました!場所は新横浜です。スノーヴァっていう会員制のとこなんだけど
http://blogs.yahoo.co.jp/yukihime_online/27146110.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月27日 23:37 | コメント (0)

 

2006かつうらビッグひな祭り〔千葉県勝浦市〕

「2006かつうらビッグひな祭り〔千葉県勝浦市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ひな祭りを目前に千葉県勝浦市で行われる『かつうらビックひなまつり』10000体のお雛さまで埋め尽くされるという雛祭りイベントです」



=2006年2月27日収集分=

*カゴアジ師良竿のMyブログ:勝浦ビッグ雛祭り
外房勝浦の春の観光イベント「かつうらビッグひな祭り」が今年も2月25日(土)から3月5日(日)
http://blogs.yahoo.co.jp/ryokan4130/25808145.html

*シヴァのぶらりと行きたい場所:かつうらビッグひな祭り
かつうらビッグひな祭り。遠見岬神社の階段(60段)の1200体のひな人形。。
http://sivva6.seesaa.net/article/13407395.html

*モジャ公園 業務日報:かつうらビッグひな祭り
どうやら千葉の勝浦という所でひな祭あるらしい。その名も「かつうらビッグひな祭り」
http://yaplog.jp/mojya-park/archive/89

*ぽせいどんの今日の一枚:かつうらビッグひな祭り
隣町の恒例イベントです。写真は階段を利用した雛飾り。「どこから上がるのですか?」
http://blog.goo.ne.jp/poseidon-tetsujin/e/e1017a15551e2b96cebf1cf7f1c8cce8

*きままに旬旅:かつうらビッグひな祭り
勝浦市では「かつうらビッグひな祭り」が開催されます。期間中メイン会場他、市内各所に
http://shuntabi.seesaa.net/article/13664333.html

*M.T.MJ:2006 かつうらビッグひな祭り/ 勝浦市
メイン会場の民会館に特設のひな壇を設置し、ひな人形を飾ります。又、「日本最大の享保雛」
http://mtmj.jugem.jp/?eid=335

*N. G. Place:60段飾り 1200体ずらり
ひなまつり。そういえば、今日スーパーで桃の花が売ってました!そっかそっか。それにしても
http://pea19.exblog.jp/3580123

*茅ヶ崎さくらアンティークスブログ/The Time:千葉県勝浦市の「かつうらビッグひな祭り」
千葉県勝浦市で、2月25日〜3月5日まで「かうつらビッグひな祭り」が開催されているそうです
http://plaza.rakuten.co.jp/chigasaki/diary/200602260000/

*だれかつっこみを〜まつ毛が目に入っちゃいました^^;〜:一番上のおだいりさまとおひなさまの○○がみえないよ〜「^^;」
この写真は3月3日のひな祭りを前に千葉県の勝浦市で25日・「かつうらビッグひな祭り」が始まり
http://blogs.yahoo.co.jp/fkt_430/27904194.html

*(*^-^*)とo(*^▽^*)o~♪の交換日記:おひな様
かつうらビッグひな祭り。おひな様の凄い数!階段にズラ〜ト^^でも、ちょっと疑問
http://plaza.rakuten.co.jp/kazutomo5544/diary/200602270001/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:142国内旅行/名所旧跡(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月27日 23:36 | コメント (0)

 

KOBEロマンチックフェアinハーバーランド〔兵庫県神戸市〕

「KOBEロマンチックフェアinハーバーランド〔兵庫県神戸市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「バレンタインデーを中心に、ロマンチックキャンドル、ロマンチックメッセージ、ロマンチックカリヨンなどのイベントです。」



=2006年2月27日収集分=

*〜Fly to the dream〜:神戸空港記念ロマンチックフェアが開幕
神戸空港が開港するのを記念し、夜の神戸の街をイルミネーションの輝きで満たす「KOBEロマンチック
http://skyblueblue.blog20.fc2.com/blog-entry-1059.html

*♪シャアたん&yukiの日記♪:yukiのぼやき日記。
KOBEロマンチックフェアinハーバーランドってゆーものをしてました。(知らんかった。。。)
http://plaza.rakuten.co.jp/charyuki0418/diary/200602130000/

*旅行大好き!Tokoの夢物語:KOBEロマンチックフェアinハーバーランド
ハーバーランドでKOBEロマンチックフェアが行われるので初日に行ってみました。このイベントは
http://plaza.rakuten.co.jp/tokodreamstory/diary/200602140000/

*Doblog - 読んで、見て、聞いて、考えて・・・:みなと、そぞろ歩き
神戸空港が2月16日に開港するのを記念して「KOBEロマンチックフェア」11日から
http://www.doblog.com/weblog/myblog/10668/2313074#2313074

*デジタルな鍛冶屋の写真歩記:KOBEロマンチックフェアinハーバーランド
最後に撮りに行ったのはKOBEロマンチックフェアinハーバーランドのイベントの一つである
http://dejikaji.exblog.jp/799154

*しじゅうから交響楽談:祝神戸空港開港
開港記念KOBEロマンチックフェアを開催中らしいけど、単純に、ロマンチックな気分に浸ってばかりも
http://blog.goo.ne.jp/shijyukara/e/8f4d7f8b9f7243568b2d348ced26d7a9

*引越しブログ-blog:本日、神戸空港開港/イルミネーションでお祝い
「神戸ロマンチックフェア in ハーバーランド」メリケンパークホテル、観覧車、ポートタワーなど
http://blog.hikkoshi-office.com/?eid=170666

*『僕こそマジック!』 since 2005/08/29:ロマンチックフェア
何やら2月11日〜3月31日まで、KOBE ロマンチックフェアinハーバーランドというものが
http://blog.livedoor.jp/being_a_magician/archives/50353378.html

*明石・大久保店 イベント情報:明石海峡大橋イルミネーション
夜の神戸の街をイルミネーションの輝きで満たす「KOBEロマンチックフェア」が北野・異人館や
http://mpm.kitamura.co.jp/mssm/blogs/541/4102/2006/02/_12841.html

*ekoのひとりごと:KOBEロマンティックフェアー
KOBEロマンチックフェア。空港事態は 色んな問題を抱えての発進となったようですが
http://plaza.rakuten.co.jp/ekorin/diary/200602260000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:145地域イベント/観光(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月27日 23:35 | コメント (0)

 

東京パン屋ストリート〔千葉県船橋市〕

「東京パン屋ストリート〔千葉県船橋市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「TOKYO-BAY ららぽーと「ららぽーとイースト」にある「パン」をテーマとするフードテーマパーク。日本全国から注目を集めるパン屋さん8店舗があります」



=2006年2月25日収集分=

*最狂管理人の新米パパ騒動記:やっぱりパンが好き
巨大ショッピングセンターの中にある『東京パン屋ストリート』に行くのがお目当て。ウチの嫁さん、
http://wahakoma.exblog.jp/3555886

*のほほん育児日記:東京パン屋ストリート
「東京パン屋ストリート」はディズニーシーに行った帰りに寄ろうと決めていた場所です。
http://yaplog.jp/kotamama/archive/43

*お魚王国@鏑矢王:食パンでモザイク・・・?おぃおぃやめてくれょ。。。
なになに??『ギネス級のバカです。』とでも登録しにいくのか??もったいないよ。食パンが。
http://blogs.yahoo.co.jp/kaburaya_0/26682949.html

*ふと思う--ちょっと考える:それって、食パンを使った世界最大の無駄?
パンのフードテーマパーク「東京パン屋ストリート」というのがあり、一周年を迎えるそうです
http://postcard.blog.ocn.ne.jp/omoukanngaeru/2006/02/post_9433.html

*しましまさんのパンかご:東京パン屋ストリート第2弾ね。
今、あんぱん博覧会っていうのを開催されているんですよね。まずは、ここで買ってきた、パンです
http://plaza.rakuten.co.jp/shimashima3/diary/200602240000/

*流れ弾ブログ:パンの壁画
こんな記事発見。お菓子の家とかあります。そんなノリに近いんですか。食べれるんですか。
http://blog.goo.ne.jp/ponpro/e/9718210d6889403f7c6daad509047270

*由美の日記:世界最大「トースト壁画」 千葉・船橋のテーマパーク
トーストの焦げ目の濃淡を使い分けて作った世界最大のモザイク壁画が完成、披露式が開かれた。
http://blog.goo.ne.jp/yoshimi_10_4/e/c76a19b32a4ed8efb840826c4cda9ebf

*mikanの気まま日記:あんぱん博覧会
ららぽーとの東京パン屋ストリートで、『あんぱん博覧会』が開催されています。1週間
http://cafe-de-misa.cocolog-nifty.com/mikan/2006/02/post_8e7e.html

*こんにゃく日和:ぱん
東京パン屋ストリートに行ってきました。パン好きの私にはたまらない場所でした。今は「あんぱん博覧会」
http://blog.goo.ne.jp/konnyaku-lalala/e/9e5f00424a406b4cdf4bd21f8120bce9

*ほうず庵:東京パン屋ストリート
ららぽーとEAST・1Fの 「東京パン屋ストリート」!!!ご覧のとおり、あんぱんフェア
http://houzi.tea-nifty.com/diary/2006/02/post_db28.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月26日 10:32 | コメント (0)

 

大原美術館〔岡山県倉敷市〕

「大原美術館〔岡山県倉敷市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

=2006年2月25日収集分=

*花の行方:大原美術館
大原美術館は日本で最初の私立西洋画美術館として有名らしいです… ボクはここに来るまで
http://spaces.msn.com/lomasnow/Blog/cns!3C571A7E32307254!1575.entry

*harada's blog 京都寫眞日記:倉敷にて
そんな中で,大原美術館は,やはり必見.倉敷の実業家大原孫三郎(クラボウの創業者)が設立したもので
http://harada.tea-nifty.com/blog/2006/02/post_d7ed.html

*日本男道記:大原美術館
倉敷観光の中心は美観地区、そしてその中心にあるのが大原美術館。私にお気に入りの散歩
http://blog.goo.ne.jp/4126nk/e/786615a0064d7b8dd0fcffc60acf0ac5

*toshie:倉敷
大原美術館へ向かいました、いつ行ってもいいところですねここ絵画の位置もたびたび変えて
http://www.toshies.com/toshie/2006/02/post_1b7d.html

*決断!!人生最後のダイエット:岡山県倉敷市 大原美術館
大原美術館の歴史は古く、昭和初期に開館していて、その所蔵品は驚くほどの名作がたくさん揃っています
http://ameblo.jp/sasuraidieter/entry-10009007033.html

*走る・はしる・ハシル ドコマデモ ハシリツヅケル…:倉敷2 (大原美術館)
倉敷では超有名な大原美術館、規模もかなりのもので、展示点数も多い。一度行った事があるのだが
http://blogs.yahoo.co.jp/ipsilon/25463014.html

*暇つぶし:倉敷 大原美術館です。
中に赤壁の蔵がありました。分館の前のオブジェに鳥がとまってしきりに鳴いていました
http://trustfrien.exblog.jp/2758612

*ヤッコとファビオ:四国中国旅行〜夘澆砲
この日の目的地、大原美術館へ。ここにまたまたモネさんがありますね。でもこの美術館は
http://d.hatena.ne.jp/yakkobito/20060219

*のろや:おお大原美術館。
新年に大原美術館詣でをした のろ。その折にアンケートを投函して参りましたので
http://blog.goo.ne.jp/noroya1/e/fba8da1052614f7553b11bd433efcee2

*見てるよ:遊びに
倉敷の美観地区とか大原美術館とかに観光にいって参りました。美観地区:昔の町並みがそのまま
http://sheeral.exblog.jp/2745208

「大原孫三郎が設立した西洋美術中心の私立美術館。「受胎告知」をはじめ、モネ、マチスなど世界画壇の巨匠たちの名画140余点が展示されています」

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月26日 10:31 | コメント (0)

 

神戸メリケンパーク オリエンタルホテル〔兵庫県神戸市〕

「神戸メリケンパーク オリエンタルホテル〔兵庫県神戸市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「270度が海に囲まれた最高のロケーション。全客室完備のバルコニーから神戸港を眺めながら、船旅気分を味わうことが出来るホテルです」



=2006年2月25日収集分=

*ちかりんの楽屋:「できちゃった婚」
披露宴の料理も、神戸メリケンパークオリエンタルホテルでは「おめでた婚」プランとして
http://air.ap.teacup.com/nasukin64/209.html

*MILEAGE AWARD TRAVELER:神戸メリケンパークオリエンタルホテルに宿泊
神戸メリケンパークオリエンタルホテルに来ています。仕事は三宮近辺でしたが、せっかく神戸まで
http://blog.goo.ne.jp/dombee/e/c29b37f971b52cc3a30913e8c135e6b5

*フォト紀行:神戸メリケンパークオリエンタルホテル
ここ、神戸メリケンパークオリエンタルホテルで泊まった。いいホテルだった。(クリックして
http://mrhan.seesaa.net/article/12262998.html

*本物のヒーラーをめざして・・・:神戸メリケンパークオリエンタルホテル
今日泊まっている「メリケンパークオリエンタルホテル」ですが、全室オーシャンビューで、サイト
http://aqayaji.seesaa.net/article/12543342.html

*カンゲキ通信:真冬の旅 〜神戸〜
私の部屋は、メリケンパークとポートタワーが見えるという、素敵っぷり♪神戸というと六甲山から
http://blog.so-net.ne.jp/kangeki/2006-02-06-2

*よあそび ひあそび:大阪・神戸旅行☆1日目
私たちのとまるホテルは神戸メリケンパークオリエンタルホテル。海に面した美しいホテルでした
http://blogs.yahoo.co.jp/comavsp/26412789.html

*明日は明日の風が吹く♪:神戸旅行1日目
神戸メリケンパークオリエンタルホテルです。全室バルコニー付きで、部屋から見える神戸の夜景が綺麗
http://yaplog.jp/ashitanokaze3/archive/436

*色とりどりな毎日に:神戸時間(1日目)
今回のホテルは神戸メリケンパークオリエンタルホテルすーーーごくキレイで部屋すべてにバルコニーあり
http://yaplog.jp/akky-_-snoopy/archive/4

*kusimaのつぶやき:エステ三昧
神戸メリケンパークオリエンタルホテルに来ました。此処のエステはプールサイドにあって
http://blog.goo.ne.jp/j-para/e/ee86bec3f8da761a48a55c155a95346a

*mini-mini:第一の失敗。
1日目のホテル:神戸メリケンパークオリエンタルホテルに到着。もう、その頃には日頃の疲れと
http://blog.so-net.ne.jp/mini-mini/2006-02-23-1

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:144ホテル/旅館/宿泊施設 | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月26日 10:29 | コメント (0)

 

下鴨神社〔京都府京都市左京区〕

「下鴨神社〔京都府京都市左京区〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「世界遺産にも登録されいる京都で最も古い神社といわれる下鴨神社。国宝である東西の二殿の本殿をはじめ、重要文化財の社殿が立ち並んでいます」



=2006年2月25日収集分=

*まるごとaya:関西旅行1日目(京都)
下鴨神社。京都最古の神社のひとつ。縁結びの神様で有名。しっかりお参りしてきました
http://yaplog.jp/koala6_6/archive/234

*ぐーたら大学生の徒然草:縁結びの社、市民の憩いの場・・・・・
縁結びの神社だの、市民の憩いの場だのといろいろ自分で肩書きを作っている下鴨神社でありますが
http://blogs.yahoo.co.jp/allwehearisradiogaga1984gaga/26122164.html

*my wedding story...:京都の神社
今年初詣をかねて『下鴨神社』に行ってみました。底冷えのする京都。大阪より断然寒い〜〜〜そして
http://blogs.yahoo.co.jp/mtmt_0303/84159.html

*Swinging * generation:旅・京都
下鴨神社 。空気が澄んでいていつまでも深呼吸していたいところでした。 幹の太い樹がたくさん
http://rossoluna.blog18.fc2.com/blog-entry-166.html

*Hot Chocolate:下鴨神社
下鴨神社に行きました。時間があれば上賀茂神社と下鴨神社の両方を観にいきたかったのですが
http://dmiffy.exblog.jp/884890

*かすみか雲か〜ほのぼのと・・・:ひなまつり
京都の下鴨神社では 〔流し雛〕 の行事があります。ひな祭の元になった行事で、人の形をした人形
http://spaces.msn.com/kasumi-osannpo/Blog/cns!93BDA3162C754473!564.entry

*チップのつぶやき☆:下鴨神社へ
目的地は世界遺産の下鴨神社へ。雨の予報だったのに晴天で寒くなく、平日だけあって人は少なく
http://blog.goo.ne.jp/chipmunk1010/e/aa39588c0ee9dff9366702738b29c879

*La vie en rose?:少し京都に帰りました(2)
下鴨神社。ここには教科書にものっている尾形光琳の紅白梅図屏のモデルになった梅の木があります
http://bluebird.exblog.jp/3249510

*京都歴史探訪:下鴨神社(しもがもじんじゃ・賀茂御祖神社)
下鴨神社の正式名は賀茂別雷神社(かもわけいかづちじんじゃ)と言い、上賀茂神社ともども世界文化遺産
http://blog.goo.ne.jp/yama1411/e/38cda7596f0ea6e87678284a17ca90bb

*yana331の日記:ひな祭りも近い
下鴨神社の「流し雛」は穢れを移した人形(ひとがた)を境内の御手洗川に流すことで厄を祓っています
http://d.hatena.ne.jp/yana331/20060225

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:142国内旅行/名所旧跡(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月26日 10:28 | コメント (0)

 

リオのカーニバルが開幕〔ブラジル・リオデジャネイロ〕

「リオのカーニバルが開幕〔ブラジル・リオデジャネイロ〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「南米の真夏を彩るブラジル・リオデジャネイロのカーニバルが開幕しました。国内外から70万人の観光客が集るそうです」



=2006年2月25日収集分=

*as dias da ai em sao paulo:今日から!
カーニバルが始まります! よく詳しいことはわかんないけど 今日と明日はサンパウロのカーニバル
http://aiemsaopaulo.blog33.fc2.com/blog-entry-87.html

*ずっと、歩いてます。:ブラジルの思ひ出 リオのカーニバル
2006年は2月25日〜28日までがリオのカーニバルだそうですね。ワタクシが行ったのは2000年
http://ameblo.jp/aruitemasu/entry-10008545042.html

*管理者の日記:リオのカーニバル開幕!!70万人が熱狂!!
私も映像や活字の世界でしか知りませんが、市民の熱狂振りは十分に伝わってきます。35度といえば
http://blog.goo.ne.jp/otokikaku/e/a3d4037de5563316fc32a4c7d105b46a

*ネット収入で生活!100万円!ただいま6万円!(C):たった70万人は意外!リオのカーニバル
筆者は行ったことがないから知らんが、数百万人来てると思っていたので意外だった。きっと相撲なんかと
http://ameblo.jp/cm116069401/entry-10009449580.html

*パンデイロ挑戦:サンバパレード
ちょうど今週末から、リオのカーニバルが始まるそうです、4日間なのかな?2月はブラジルの
http://blogs.yahoo.co.jp/lll_kensan_lll/26640849.html

*ごった煮:地元住民が逃げ出す祭って何さ?
地元住民は逃げ出すリオのカーニバル。う〜む…… あれだけ観光客が入ると流石に迷惑でしか
http://shisaku.blog50.fc2.com/blog-entry-107.html

*T_premiere0619の日記!!:リオのカーニバル、ダンサーの本当のこだわりは靴!!
ブラジル各地でこの週末から開催されるカーニバルでは例年、靴にこだわりを見せるダンサーの姿が
http://blogs.yahoo.co.jp/bwfpq699/26789591.html

*アマゾンの日々ー忘れられ行く者の記録:カーニバルの舞踏会
いよいよカーニバルが始まる。カーニバルのパレードを見たら、バイレにも参加します。
http://spaces.msn.com/amazonhiroshi19/Blog/cns!D2F3E2625AAE9014!841.entry

*マンジャーレ、カンターレ 〜楽しくて美味しい人生!:リオのカーニバル!
さて同じ頃地球の反対側、ブラジルではカーニバルが始まりました。カーニバル自体は国中、町中で
http://plaza.rakuten.co.jp/gigino2004/diary/200602250000/

*よさこい日記:夏の夜の夢
地球の裏側では、本日(25日)から28日までリオのカーニバルが開催されます。形は違えど
http://summyyosaken.blog11.fc2.com/blog-entry-98.html#trackback

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:141海外旅行/現地情報(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月26日 10:26 | コメント (0)

 

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)5周年

「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)5周年」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「3月31日に開業5周年を迎える米映画テーマパーク、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン。5周年にちなんだセレモニーが行われます」



=2006年2月25日収集分=

*よっしゃ、USJ ブログ:新アトラクションの工事が急ピッチ!
開業5周年を迎えるにあたり、ラグーンでおとぎ話を題材とした「ピーターパンのネバーランド
http://www.spacecan.com/usj/blog/archives/2006/02/post_25.html

*どこまでイコ!:3月9日から5周年?
確かUSJの正式なオープンは3月31日だったはず!それまではプレビューだったはずだが
http://blogs.yahoo.co.jp/dokomadeiko/26238848.html

*FM802〜昼間のラジオ:USJ5周年ライブ
来月からUSJの5周年を記念してパーク内で802推薦アーティストのライブがありますね
http://blog.goo.ne.jp/junmoko/e/668d84a5de78a170f948ec6c2127e911

*LOVE Voice:USJ決定♪
でもさ、ちょうど3月9日からだったか5周年イベントが開催されるでしょ?私たちが行くのは
http://lovevo.blog17.fc2.com/blog-entry-137.html

*Cellar Door:USJ5周年
USJの5周年が色々と。電車の中吊り広告を見たのですけれどね。なんかシュレックとか
http://astronaut.cocolog-nifty.com/blog/2006/02/usj5_b7a1.html

*ゆんの部屋:USJ情報
3月9日5周年開幕らしいから、3/9〜また色々なショーが始まるんやろうなぁ〜。
http://plaza.rakuten.co.jp/hurima/diary/200602220000/

*またーり。パンダ:5周年
でもでも!3月には5周年で沢山のショーが始まるし、新たなラグーンショーもできるし!
http://yaplog.jp/papapanda/archive/61

*ACC隊長の独り言:USJ
今年開園5周年を迎え、ゴールデンウィークにはハリウッド・マジックに変わって新しい夜の
http://blogs.yahoo.co.jp/acctaicho/27799463.html

*Taiya日記:USJ
もうできて5周年なのに今頃。。。って感じですが。3/9からパレードがあるようなのですが
http://taiya.jugem.cc/?eid=196

*徒然雑記。。。: USJ
パークも5周年に向けていたるところで工事中。なんだか・・・がんばってね^^;;アトラクション
http://blogs.yahoo.co.jp/az_axi_az/26807971.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月26日 10:25 | コメント (0)

 

別府の地獄めぐり〔大分県別府市〕

「別府の地獄めぐり〔大分県別府市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「8か所の地獄をめぐる別府観光の目玉です。海、鬼石坊主、山、カマド、鬼山、白池、血の池、龍巻と名付けられた地獄をめぐります」



=2006年2月23日収集分=

*スターフルーツの木の下で:大分県別府市 地獄めぐり
別府の観光名所、地獄めぐりです。あちこちから熱湯のように湧き出てくる様子があたかも地獄のように
http://makitosi.exblog.jp/837554

*こもちゃ箱:「あの世巡り」
別府の地獄めぐりしてきました。各所にスタンプが置かれていたのでもちろん押してきました。
http://blue.ap.teacup.com/komo/139.html

*笑っていこう!ダイアリー:何もかも久しぶり、童心に返る
「別府地獄めぐり」もしてきました。前回行ったのは、かれこれ25年ほども前のこと、
http://megumegu-25.jugem.jp/?eid=166

*風の散歩道:九州珍道中 ―大分・別府編―
最初は海地獄。名前の通り、お湯が青く見える温泉。この海地獄の湯で蒸した地獄蒸し焼きプリン
http://blog.goo.ne.jp/wind_2006/e/0e04962cdc287d1a55e911e4b7791589

*しんのすけくんと!:別府 山地獄
別府地獄めぐりの中のひとつで、温泉熱を利用して動物が飼育されています。まず、私達を出迎えて
http://blogs.yahoo.co.jp/seako28/27033881.html

*シルバニアであそぼ!:大分県
別府といえば、やはり地獄めぐりでしょう! 全部で8箇所あり、血の池、竜巻、海、泥、山、ワニ、鬼
http://ryo55.blog41.fc2.com/blog-entry-77.html

*呑楽食 blog:地獄でプリン
別府地獄めぐりのひとつ『海地獄』です。吸い込まれそうなコバルトブールー色が美しくて
http://blog.donraku.moo.jp/?eid=400861

*なおなおと愉快な息子たち♪:別府旅行 その
別府名物地獄めぐり。左:海地獄を覗き込むユウ。右:山地獄で足元が暖かいのに気づき触って
http://yaplog.jp/yuu55tomo928/archive/162

*就職が決まった大学生のほのぼの日記:☆別府家族旅行☆ 〜1日目〜
地獄は海地獄と竜巻地獄に行きました。海地獄はほんと海みたいに青いんですね〜
http://blogs.yahoo.co.jp/hadashinomegami2002/111553.html

*After the RAIN:ただいま!
別府から帰ってきました。地獄めぐりやら泥湯やら水族館やら…やたら楽しかったです
http://yaplog.jp/fadeless_soul/archive/13

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:143温泉/温浴施設(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月24日 08:02 | コメント (0)

 

湯巡り万華郷〔千葉県浦安市〕

「湯巡り万華郷〔千葉県浦安市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「日本最大級の温泉リゾート施設「湯巡り万華郷」天然温泉をはじめ、漢方薬湯や足湯など、バラエティ豊かな38のお風呂を楽しめるそうですね」



これは、想像以上に巨大なリゾート施設だぞ!徒歩圏内にこんな施設ができたら、もうどこへも
http://www.shinurayasu-navi.com/blog/2006/02/post_37.html

*be doing well:告知どおり
湯巡り万華郷でございます。写真どどーんと。とりあえず館内できる浴衣は種類がいっぱい。
http://blogs.yahoo.co.jp/pankisu/27425448.html

*わたし日和。:浦安は温泉激戦区。
湯巡り万華郷は、浦安市日の出に、舞浜ユーラシアは浦安市千鳥にできるそうですが・・・
http://mizukky.exblog.jp/3563921

***hana**手作りのあるくらし:湯巡り万華郷
オープン前に特別、広告関係の会社の方が招待されました。とてもすいていて、なによりオープン前なので
http://mia6.exblog.jp/3565032

*suttokooryo's blog:湯巡り万華郷
新浦安駅近くの東京湾沿いに湯巡り万華郷という施設が2/25(土)にオープンするそうです
http://yaplog.jp/suttokooryo/archive/359

*ビバ!だらだら日記:湯巡り万華郷
今度の土曜日の2/25に浦安に「湯巡り万華郷」というレジャー施設ができるらしい。
http://plaza.rakuten.co.jp/ebitako/diary/200602220000/

*きんぎょと花とディズニーリゾート・・・何の脈絡が??: 「湯巡り万華郷」
浦安薬効温泉 湯巡り万華郷。ずっと先のことかと思っていたらあさってオープンだそうで
http://blogs.yahoo.co.jp/kamo_yumeko/26552083.html

*Milk Crown★ブログ:浦安に温泉ができるらしいvV
と、こんな感じらしい。 気になる!! しかし値段高いよ!! 1000円以内ならちょっと
http://kuropanda.jugem.jp/?eid=33

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:143温泉/温浴施設(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月24日 08:00 | コメント (0)

 

東京ディズニーランドホテル2008年開業〔千葉県浦安市〕

「東京ディズニーランドホテル2008年開業〔千葉県浦安市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「日本で3番目のディズニーホテル。19世紀から20世紀初頭に流行したヴィクトリア形式に則ったデザインになるそうです」



=2006年2月23日収集分=

*カズポンのディズニーな毎日:見たかった
東京ディズニーランドホテルの安全祈願を祈った着工式が行われたそうです。そこにはミキ、ドナ、グー
http://blog.drecom.jp/kazuponpon616/archive/262

*村長の気まぐれカラ出張:東京ディズニーランドホテル
その名も東京ディズニーランドホテル。700室ぐらいある地上9階建てのホテルだそうで
http://daikons.way-nifty.com/warehouse/2006/02/post_b4d1.html

*Disney's news and book 試験が近いので3/9まで更新停止:東京ディズニーランドホテル2
2008年に開業する「東京ディズニーランドホテル」は相乗効果などが期待されているようですが一方
http://yaplog.jp/samba415/archive/48

*ゆーてん☆ハッピーレター:夢、始まったばかり。/ディズニーランドに新オフィシャルホテル誕生
名前は、「東京ディズニーランドホテル」そのままです(笑)まあ、今までのホテルの名前は確かに
http://yaplog.jp/u10net/archive/195

*ひまじん日記 〜富浜な日々〜:東京ディズニーランドホテル
2月14日、東京ディズニーランドホテルの安全祈願祭が行われた。英ヴィクトリア朝様式
http://himajin.moe-nifty.com/blog/2006/02/post_b4d1.html

*ディズニーマジック☆ニュース:東京ディズニーランドホテル2008年度オープン
第三のディズニーホテル「東京ディズニーランドホテルがオープンします。新たなホテルのテーマは
http://yaplog.jp/disneynews/archive/2

*爺の「ななめ読み」:東京ディズニーランドホテル
2008年、ここに「東京ディズニーランドホテル」と言うホテルがオープンすると言う。
http://jasons-bar.cocolog-nifty.com/blog/2006/02/post_b4d1.html

*妄想一過:東京ディズニーランドホテル
2008年!!(平成20年)東京ディズニーランドホテルができるそうです。そこで一句・・・。
http://yaplog.jp/mousou_ikka/archive/21

*CHOCO*BEAR TIME:ミッキーが現場監督 TDLホテル祈願祭
東京ディズニーリゾート(TDR)内の3番目のホテル「東京ディズニーランドホテル」の安全祈願祭
http://yaplog.jp/minniebear/archive/1946

*デイズニーと劇団四季の世界(銭湯の娘も):東京ディズニーランドホテル
東京ディズニーランドホテルの起工式がこないだありましたけどその様子の写真ですかね
http://blogs.yahoo.co.jp/tk_adachi/26455330.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:144ホテル/旅館/宿泊施設 | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月24日 07:57 | コメント (0)

 

大牧温泉〔富山県東砺波郡利賀村〕」

「大牧温泉〔富山県東砺波郡利賀村〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「船でしか行けない温泉として知られる大牧温泉。峡谷の岸壁に残された一軒の宿が、秘境に迷い込んだ気分にさせてくれますね」



=2006年2月23日収集分=

*獣医さんのつぶやき:大牧温泉 その3(富山県)
大牧温泉の露天風呂です。実は夕食を食べた後、のんびり入浴しようとおもったのですが
http://blogs.yahoo.co.jp/ban_ban/15309195.html

*今日のできごと:大牧温泉
船着場までもどり大牧温泉行きの船を待ちました。旅館へは、船でなくては行けないという秘境の温泉
http://blog.goo.ne.jp/da-kumi114/e/d8f792032ebd1988451b9597e4c38273

*年を取っても頑張るぞ:大牧温泉へ
北陸の秘湯として名高い大牧温泉観光旅館は、深い峡谷に囲まれ、船でしかアプローチ出来ない
http://blog.goo.ne.jp/akm496/e/07df577345278730c529b5003b0a4d4f

*アパマンショップ富山センター店 株式会社ワンダーライフ富山:富山の温泉 大牧温泉
南砺市利賀村にある大牧温泉は“船でしか行けない一軒宿”としてTVなどでもよく紹介されていますが
http://wltoyama.blog25.fc2.com/blog-entry-127.html

*な〜んちゃってねっ♪:口コミ温泉
富山県にある大牧温泉といいう所なのですが、『船でしか行けない秘境の一軒宿』っていう
http://ginghamcheck.blog10.fc2.com/blog-entry-87.html

*求菩提山南龍院光明寺:本気で、はまりこんで
私がいいなと思ったのは、富山の大牧温泉秘境の宿。ここは冬は小牧ダムのところからの遊覧船の最終が
http://plaza.rakuten.co.jp/koumyouzi/diary/200512210000/

*TR3 Tomo's ROOM Cubic BLOG:厳冬の庄川峡{{ (>_<) }}
あの、ミステリーTVドラマの撮影で有名な大牧温泉へ・・・・。んじゃ、ちょっと先回りをして・・・・と
http://tr3blog.exblog.jp/3945115

*travelers:只今計画見直し中
あ、この船でしか行けない宿というのは富山県にある大牧温泉観光旅館というところです。で、ここの
http://yaplog.jp/travelers/archive/133

*兵庫のすみれ:冬の旅行
富山県にある大牧温泉に行って来ました。船で行く宿です。サスペンスに出てくる、一軒件宿です。
http://blogs.yahoo.co.jp/jckmd220/25450985.html

*ひまにまかせて・・・:大牧温泉
秋の大牧は、私たちが2年ほど前に行っているので今回は冬を見てみたくて。なんと、11月から
http://labochan.blog10.fc2.com/blog-entry-73.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:143温泉/温浴施設(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月24日 07:56 | コメント (0)

 

星のや 軽井沢〔長野県軽井沢町〕

「星のや 軽井沢〔長野県軽井沢町〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「話題の星野リゾートの「もうひとつの日本」をテーマにした谷の集落をなす滞在型温泉旅館。「星のや」というひとつの大きな敷地内にいろいろな施設があります」



=2006年2月23日収集分=

*さいちゃんのひとり言日記3:軽井沢・星のや
いま1番気になる温泉宿星のやに行くことが決定♪予約もバッチリとれました。超楽しみ!!!
http://plaza.rakuten.co.jp/shinba0715/diary/200601190001/

*白いソックス*人間とチワワとイタグレ:軽井沢星のや
最初のお泊りは「軽井沢星のや」。いろんなメディアで取り上げられて人気のホテル。ペット棟もある
http://blog.goo.ne.jp/finedogs/e/445ec7896bd3a50796dff0a5989cf0fa

*たかさん:軽井沢最高♪♪♪
所は新趣の宿 『星のや 軽井沢』いやぁホントにここは都会の荒々し所から脱出した気分になり
http://takakuraisao.cocolog-nifty.com/takablog/2006/01/post_6e68.html

*あひるの生活:行きたい宿がある
どの宿も心をひかれる、、、その中でひとつだけ選べというなら「星のや軽井沢」に行ってみたい
http://plaza.rakuten.co.jp/ruhia/diary/200602090000/

*千里如面:軽井沢滞在記・2(1日目)
しなの鉄道で中軽井沢駅へ。「星のや」には、軽井沢からタクシーで15分、中軽井沢からは5分
http://www.senrijomen.com/archives/50383074.html

*宿インフォ:星のや 軽井沢
百年の歴史をもつ星野温泉に、新趣の滞在型温泉旅館が誕生。「星のや 軽井沢」は、「もし日本が固有
http://yadoinfo.seesaa.net/article/13450994.html

*女性3人が語る。旅館ホテルの人気の秘訣:非日常を満喫できる宿
こちらの宿星のや 軽井沢。先日、テレビで紹介されていた宿なんですが、なんでも、『日常を離れ、時間に
http://www.489ban.net/blog/archives/2006/02/060220_1.html

*EVER GREEN:軽井沢 星のや
今一番泊まってみたい旅館それは軽井沢にある星のや さん。星野リゾートに登録をしていて
http://suraimuyuu504.269g.net/article/1685570.html

*横浜日和:軽井沢 星のや
その時泊まったのが『星のや』。のんびり庭を散策したり、ライブラリールームで読書にふけたり
http://surfsplash213.blog47.fc2.com/blog-entry-14.html#more

*ヴァンベール:温泉
軽井沢・星のやさんでシャンパンをあける。なかなか予約できないと聞いていたが素晴らしい部屋
http://nanae.air-nifty.com/win/2006/02/post_00cc.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:144ホテル/旅館/宿泊施設 | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月24日 07:53 | コメント (0)

 

会津東山温泉 向瀧〔福島県会津若松市〕

「会津東山温泉 向瀧〔福島県会津若松市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「会津藩から引き継いだ、国の文化財の温泉宿。源泉かけ流し風呂の認定を受け、また建物は、国の文化財に登録されています」



=2006年2月23日収集分=

*超ドマツ的よもやま生活:大雪メリクリ
東山温泉街の中でも奥の方にある「向瀧」。とても良いところでした。部屋もお湯も食事も
http://d.hatena.ne.jp/domatsu/20051225

*今日は?:向滝
一泊二日のプラン(悠々三食プラン)に行ってきました。半年ぶりくらいの温泉旅行です。着いたらケーキ
http://blog.goo.ne.jp/net56513/e/cf5cf6c015e6910b6d02e67ec6bffa52

*カンチルぴょこぴょこ日記:福島へ
向瀧は文化財に指定されている旅館で、古いとっても趣のある旅館。でも、文化財だから
http://kaciling.exblog.jp/2441950

*ゆうこのミーちゃんハーちゃん:「東山セントラル劇場は入場料3千円也」
大変いい湯でござんした。東山温泉で泊まった「向瀧」の若女将がとても美人で感動
http://navy.ap.teacup.com/yukokensyo/2.html

*もえかのすくすくな毎日:明けましておめでとうございます
会津東山温泉の向瀧という御宿です。すごく美人なおかみさんでパパもうっとりしておりました
http://blogs.yahoo.co.jp/sukusuku_moeka/22275647.html

*SAf/site atraction factory:行ってきました(>_<) 東山温泉★
まず冬に。雪のあるうちに、おすすめします。雪の中に灯される、竹筒に入ったロウソクがすごく幻想的
http://saf.blogzine.jp/factory/2006/01/___45d4.html

*glamorous Days:どうなる???
会津東山温泉の”向瀧”という歴史ある旅館に泊り暖かい思いをしたのを思い出した。
http://tomoya007.exblog.jp/507104

*東山よりおかみの便り:TV撮影☆いい旅・夢気分☆
旅の内容ではなく、四つの他の旅をご紹介するときのMC部分で、向瀧が登場いたします
http://blogs.yahoo.co.jp/komachi0401/25744692.html

*遊夢の日記:磐梯熱海温泉に行ってきた!
旅館は向滝さんというところにお世話になりました。噂の(?)岩盤浴もできて、料理もおいしかったし
http://plaza.rakuten.co.jp/yumu0217/diary/200602120000/

*ブログ版 貸切ふたり旅:【いい旅夢気分】
今日の放送、向瀧が出てましたね。何度も訪れている宿ですが、改めてTVの画像で見ると
http://kasikiri.exblog.jp/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:143温泉/温浴施設(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月24日 07:51 | コメント (0)

 

加賀山代温泉 白銀屋〔石川県加賀市〕

「加賀山代温泉 白銀屋〔石川県加賀市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「1624年創業の超老舗旅館で、国の有形文化財に登録されているという風情はそのままにリニューアルされました。「加賀モダン」の客室が素敵ですね」



=2006年2月23日収集分=

*ひらちんブログルーム:白銀屋
和の雰囲気が好きな俺としては、ほんとに素晴らしいFLASHサイトだと思います。もう綺麗の一言に
http://andkairo.seesaa.net/article/9406182.html

*ミカリン世界を行く:白銀屋さん
白銀屋さんお玄関をはいるとなかなかいい感じ♪お茶とお菓子を頂きお部屋へ。お部屋の感想は正直
http://ninnanene.tea-nifty.com/ninnanene_diary/2005/11/post_afb4.html

*mari's diary:山代温泉 白銀屋
でもここ、チェックアウトが12時なので朝ご飯を食べた後もゆっくりできるんです。はぁ〜、それにしても
http://blog.goo.ne.jp/tyou-mari/e/a3123a4ac4549797d8d49db8c5b0d932

*趣味は「リラックス!!」:源泉を、古代檜の浴槽で心ゆくまで
石川県・山代温泉の「白銀屋」のご紹介をUPしました。1300年前、高僧・行基により発見された源泉
http://blog.goo.ne.jp/billio2010/e/4ebfd6e584849a0e6e62498c6f240b28

*sleepless in new york:白銀屋@山代温泉 in 金沢
宿は創業300年の旅館、白銀屋。さすがは老舗、サービスは完璧。モダンジャパニーズに
http://chelsea28.exblog.jp/2406162

*作家の手帖:「白銀屋」
石川県加賀山代温泉の老舗旅館「白銀屋」さん。シンプルですがよく考えられたデザイン
http://wind.ap.teacup.com/artist/58.html

*self-development:温泉再生
リゾート運営の達人 星野リゾートが、山代温泉の老舗旅館 白銀屋を倒産から復活させたらしい
http://plaza.rakuten.co.jp/development/diary/200601130002/

*haru u raraka ni:お風呂
私がおすすめする温泉宿のひとつは山代温泉 白銀屋さん ↓小松空港からだと車で30分〜位
http://plaza.rakuten.co.jp/eternalblue20/diary/200601290000/

*高級旅館探訪記:東京カレンダー3月号
この雑誌を見て改めて行きたいと感じたのが石川県・山代温泉にある『白銀屋』ですね。
http://kokyuryokan.jugem.jp/?eid=15

*東京日記:山代温泉
しかし!最近、老舗旅館の白銀屋がリニューアル!べにやみたいに、和風旅館をリノベーションして和風
http://ayanokki.exblog.jp/650284

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:143温泉/温浴施設(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月24日 07:46 | コメント (0)

 

ホテルエミオン東京ベイ〔千葉県浦安市〕

「ホテルエミオン東京ベイ〔千葉県浦安市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「東京ディズニーリゾートのパートナーホテルで、椰子の木々に囲まれた白亜のホテルです。天然温泉や露天風呂がある大浴場ほほえみの湯も人気です」



=2006年2月23日収集分=

*うつ病加療日記:東京ディズニーシー&ホテルエミオン東京ベイ
東京ディズニーリゾート・パートナーホテルのホテルエミオン東京ベイに移動して宿泊しました。
http://blog.livedoor.jp/bumi56/archives/50231485.html

*ぷ〜ろぐ:ホテルエミオン東京ベイ
このホテルは最近開業したてのホテルでディズニーのパートナーホテルです。直営やオフィシャルホテル
http://blogs.yahoo.co.jp/kenji2000sp/17608389.html

*Moma Style。○。〜旅のおとも〜:ホテルエミオン東京ベイ
楽しい思い出とともに泊まったホテルは、ホテルエミオン東京ベイ。2005年6月27日にオープンした
http://plaza.rakuten.co.jp/momastyle/diary/200512140000/

*遊び人の金さん presents 『サンデーまいにち』:ホテルエミオン東京ベイ
TDRでの宿泊は「ホテルエミオン東京ベイ」でした。オフィシャルはだいたい宿泊したことがあるのと
http://etigojin.exblog.jp/363987

*ディズニーリゾート、お得で便利なホテル、ココだけの話:朝早く着いたらホテルエミオン東京ベイでちょっと休憩
ホテルエミオン東京ベイの「お立ち寄りプラン」なのです。利用時間は、朝6:00〜15:00まで
http://www.dh.ands.biz/2006/01/post_14.html

*ホテルエミオン東京ベイに宿泊しました!:ホテルエミオン東京ベイのスタッフさん・・・。
ホテルエミオン東京ベイのスタッフさんは・・・。とっても素敵な服を着ていましたぁ!さすが、千葉・浦安
http://blog.livedoor.jp/emionstay/archives/50009127.html

*スウィートハート・カフェでティータイム:ホテルエミオン東京ベイ
べイサイドビートの翌日、土曜日泊の時のエミオンのお写真です。この日はネットで当日予約
http://sweet-heart-cafe.cocolog-nifty.com/blog/2006/02/post_5030.html

*所沢に棲む日々:ホテル エミオン東京ベイ
これで見つけたのがこちら。ホテル エミオン東京ベイ 。ディズニーリゾートのパートナーホテルです
http://ameblo.jp/midblue/entry-10009224035.html

*恋愛ホテル:ホテル エミオン 東京ベイ
東京ディズニーリゾート(R)・パートナーホテルでーす。ゆったり広い客室、館内の天然温泉もあるよ
http://blog.livedoor.jp/sami1919/archives/50008403.html

*haruho的自由生活:ホテルエミオン東京ベイ♪
千葉の新浦安に去年できたばかりの『ホテルエミオン東京ベイ』にお泊りしてきました
http://yaplog.jp/haruharubaby/archive/85

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:144ホテル/旅館/宿泊施設 | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月24日 07:42 | コメント (0)

 

セガ、横浜みなとみらい21に大型エンターテイメント施設

「セガ、横浜みなとみらい21に大型エンターテイメント施設」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「2010年春頃のオープンを予定で、屋内型エンターテインメント施設を中心にホテルや商業施設、オフィスなどもあるそうです」



=2006年2月23日収集分=

*立場⇒恋人>ガンダム・ゲーム>俺:セガ、横浜に大型エンターテイメント施設
近い!! うちからすんげぇ近い!! 2009年完成ということで、もうちょっと先ですがかなり楽しみ
http://3neat.blog48.fc2.com/blog-entry-33.html

*みなとみらい発 - 横浜BLOG:みなとみらいに新施設
「セガ」って聞くと、ゲームしか思い浮かばないんだけど・・・ 「屋内型エンターテイメント
http://mmstyle.blog27.fc2.com/blog-entry-262.html#trackback

*姫の望遠鏡:キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
私は、個人的には、横浜にカジノ施設を作ってほしかったのですがきましたね。ゲームでも、センスのある
http://elizaemon.blog19.fc2.com/blog-entry-207.html

*そんなこと・・・・:関東ばっかりじゃなく・・・
投資額は明らかにしていないが、一部で1000億円を超えると報じている。地方にも欲しいなぁ
http://blogs.yahoo.co.jp/coolbonbons0922/26338827.html

*NO FOOTBALL, NO LIFE.:セガの総合エンタテイメント施設
既に進出する事が決定していた、みなとみらいの55、56街区に続き、57、58街区もセガが開発する
http://notitlehp.exblog.jp/2730048

*人の不幸は蜜の味:セガ、横浜に大型エンターテイメント施設
大型娯楽施設ですか。他の施設とどれだけ差別化が図れるかが鍵でしょうね。しかし、こういうのって
http://blog.livedoor.jp/fukomitsunoaji/archives/50366241.html

*B4iine!'s News BLOG:セガがMM21に大型エンターテイメント施設を...
セガが桜木町にやってくる。ナムコランド的な物がハマに出来るって訳でしょうかね。まぁその頃は何歳だ
http://b4iine-net.seesaa.net/article/13629856.html

*KENTAのタイガースープレックスくらい美しく生きたい:セガ、MMの4つの街区で総合エンタテイメント施設建設
やっと横浜BLITZくらいしかなかった新高島周辺に作る施設が決まりつつある感じ?AJAXって
http://d.hatena.ne.jp/CCG/20060223#p2

*うえぽんSW局:セガ、みなとみらい21に1000億円規模の施設、2010年春頃オープン予定
セガが「みなとみらい21地区」(MM21)にエンターテインメント施設を開設すると発表したそうな
http://shinshu.fm/MHz/14.30/archives/0000109877.html

*とぼとぼPSOBB日記。:とぼとぼメモ。
セガは2月22日、横浜市みなとみらい21地区の57・58街区での事業予定者として選定を受けた
http://amanie.blog2.fc2.com/blog-entry-121.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月24日 07:40 | コメント (0)

 

アクアマリンふくしま〔福島県いわき市〕

「アクアマリンふくしま〔福島県いわき市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「全館をガラスでおおった斬新なデザインのアクアマリンふくしま。福島の海の大きな特徴である「太平洋の潮目」がテーマの新しいタイプの海洋ミュージアムです」



=2006年2月23日収集分=

*Zwei Katze:りふれっしゅきゅうか・ふつかめ
アクアマリンふくしまであります。私、水族館ってすごい好きなんです。このアクアマリンふくしまも
http://zwei-katze.jugem.jp/?eid=55

*B型彼女とAB型彼氏の遠恋日記:アクアマリンふくしま
水族館の中は、目玉のショーとかはなかったけど、バックヤードツアーとか色々あった。子供がいたらもっと
http://ameblo.jp/4422/entry-10008281592.html

*奥州昼寝道楽協会:アクアマリンふくしま
行ってみてよかっよ〜!全体の構成・配置すべてにおもしろかったね。よその水族館よりも、魚たちを間近
http://azamachi.exblog.jp/523364

*日常或いは平穏な日々:アクアマリンふくしま
磐梯熱海温泉と小名浜でした。小名浜の水族館「アクアマリンふくしま」でかくて内容も面白かった。
http://concerto.air-nifty.com/intermission/2006/02/post_ba8f.html

*オーリトーリ〜島娘オードリーのHP♪:アクアマリンふくしま
大人入場料1600円。少々お高い感じだけど、水族館ってこんな感じかな。。中に入ると、祝日とあって
http://plaza.rakuten.co.jp/shimamusume/diary/200602110000/

*子育てとインテリア:アクアマリンふくしま
アクアマリンふくしまに行ってきました。三角トンネルに大きなエイが!セイウチに大興奮の海くん。
http://blog.so-net.ne.jp/ikuradon/2006-02-13-1

*荻窪くんのきままな日記:アクアマリンふくしま
アクアマリンふくしまへ行ってきました。ここは、北の海の海獣がいます。ゴマアザラシ
http://ogikubo.tea-nifty.com/diary/2006/02/post_ba8f.html

*よーく カンガエヨー♪:アクアマリンふくしま
アクアマリンふくしまは水族館なのに、サンマとか鰹がいる結構面白い所です。前に家族で来た時
http://hoken.de-blog.jp/weblog/2006/02/post_ba8f.html

*私的*Another World:アクアマリンふくしま
定番の アクアマリンふくしまへ行ってきました★化石類の展示もあり なかなか楽しい内容
http://plaza.rakuten.co.jp/cubexxx/diary/200602210000/

*くじらウラミ節。:アクアマリンふくしま
土曜日に行った水族館「アクアマリンふくしま」の感想を簡単に。・職員さん、めちゃ丁寧で礼儀正しい
http://blog.goo.ne.jp/kujira205wanya/e/38ae93df585852e4d5bb989a47ab64a1

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月24日 07:37 | コメント (0)

 

万平ホテル〔長野県北佐久郡軽井沢町〕

「万平ホテル〔長野県北佐久郡軽井沢町〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「100年以上の歴史をもつリゾートホテル。ホテルの随所にクラシカルな雰囲気が漂い、ジョン・レノンがご家族で愛してやまない「ロイヤルミルクティー」も有名ですね」



=2006年2月21日収集分=

*something beautiful:軽井沢〜万平ホテル〜
今回は初めて万平ホテルに行ってきたんです!!それで、嬉しくて嬉しくてつい、書きこみ(^-^)
http://blogs.yahoo.co.jp/acchu_cute00/18344074.html

*主婦のお出かけ帳:軽井沢 万平ホテル
今年の春の初めに万平ホテルのカフェに立ち寄りました。レノン&ヨーコなら素敵ですが
http://plaza.rakuten.co.jp/higumado/diary/200512080000/

*そんなタルパの娯楽室:軽井沢万平ホテル
軽井沢に行った際、万平ホテルに寄ってみた。ジョン・レノンが何回か宿泊したホテルとして有名である。
http://talparadiso.seesaa.net/article/10383972.html

*Hoping that tomorrow will be a better day.:stay先
万平といえば今年で創業111年となるクラシックホテル。ジョン・レノンが1970年に万平ホテルに宿泊
http://yaplog.jp/blue-b/archive/375

*ぐりの絵日記ブログ:万平ホテル
金田一少年の事件簿「邪宗館殺人事件」(だったと思う。うろ覚えです。)に、名前だけ出てきてたホテル
http://griffin912.seesaa.net/article/11170194.html

*chucoの東京日和――自由が丘・学大散歩:万平ホテル@軽井沢
ジョン・レノン御用達のカフェ、万平ホテルに立ち寄ったついでにお邪魔しました。軽井沢はどこも緑が
http://ameblo.jp/chuco/entry-10007752033.html

*NURAMAYU FILMS:さっむ〜い(>_<)
いざ取材する「万平ホテル」に到着したら、戌年にちなんで氷で出来た犬と鏡餅の置物がお出迎え
http://mycasty.jp/nurumayu/html/2006-01/01-07-229506.html

*快適インテリアLife:和のインテリア〜その壱〜
このホテルは軽井沢の万平ホテルです。このCMを見て、素敵なお部屋だなぁ、といつも思っていました
http://lcai.exblog.jp/2501638

*ENJOY MY LIFE:万平ホテルも見てきました!
東急ハーヴェストクラブ旧軽井沢から車で5分くらいのところで近いので、万平ホテルも見てきました
http://blog.goo.ne.jp/kemi1227/e/bec91133a9070f4b682b2b0be79814a5

*旅先案内人ビジネスブログ:「冬の軽井沢」(テレビ東京「出没!アド街ック天国」より)
木造洋風建築のホテルとしては日本屈指。ジョン・レノンなど多くの著名人が滞在した「万平ホテル」
http://tabisaki.ti-da.net/e685574.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:144ホテル/旅館/宿泊施設 | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月22日 08:36 | コメント (0)

 

七城温泉〔熊本県七城町〕

「七城温泉〔熊本県七城町〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「のどかな田園風景が広がる菊池川中流沿いにある温泉施設。12種類のお風呂が楽しめる大浴場がある温泉ドームでは多彩な風呂が楽しめます」



=2006年2月21日収集分=

*となりのMETRO:これから・・・。
熊本にある七城温泉。通い続けて10年以上にもなり、最近では歩き湯が誕生しはまっています。
http://yaplog.jp/myuta81194/archive/60

*お子ちゃま2人と超平和な日々:七城温泉 七城の森
七城町にある七城の森です。途中少々迷いましたが無事到着。庶民的な温泉の感じです。
http://yaplog.jp/tomoko-chan/archive/293

*温泉行きたいよー。:七城温泉ドーム
七城町の中にあるお城が目印の温泉。もちろん天然温泉、ラドンもあったような・・・。お湯の質が良い
http://plaza.rakuten.co.jp/shaveice/diary/200510280000/

*〜My mind〜My wish〜:だまされた〜
雑誌に七城温泉ドームがリニューアルして歩行浴と庭園露天ができたって書いてあったのでそこへ
http://blog.goo.ne.jp/tenshi_1213/e/81e6881ab9a1a2209e1baa4f91af985e

*ハンドメイドと暮す楽しさを・・・:タートルは超便利&お気に入り
今日は七城の温泉。ここ最近のお気に入りです。ジャグジーがたくさん。マイナスイオン浴
http://yaplog.jp/maron111/archive/60

*花鳥風月・・・気ままな写真日記:七城温泉ドームへ行ってきました
七城温泉ドームは熊本県菊池市にあります。大人料金が300円と言う低料金の上に、1日ゆったりと
http://blog.goo.ne.jp/donko1515/e/a91849737961e37bd789dae2f8e75001

*優しい日冷たい日:癒し
七城温泉《くなこく城》に行ってきました♪平日の昼過だったせいか貸し切り状態。名前の通りお城の建物
http://a-h-butterfly.269g.net/article/1567115.html

*貧乏さんが行く!!:花金だけど水曜どうでしょう
いつも行く七城の温泉ドームなんですけど最近歩行湯?ができてリニューアルな感じです
http://yaplog.jp/relightnow04/archive/152

*samourai: 久々
今日は9時頃から温泉に行っておりました。七城温泉ドームです。今日はあたりの日でした
http://blog.goo.ne.jp/samourai_2005/e/0ecec1c2185adc095aff9bfe2a6ba0a8

*ラーメンと温泉:天丼と温泉
最近久しぶりに「七城温泉ドーム」へ行っていました。洗い場35と大きな温泉です。サウナが気持ちいい。
http://blogs.yahoo.co.jp/o8osunqgogo6go66/25317455.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:143温泉/温浴施設(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月22日 08:35 | コメント (0)

 

家康の湯〔静岡県熱海市〕

「家康の湯〔静岡県熱海市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「熱海駅を降りて目の前にある足湯『家康の湯』は、気軽に熱海のお湯が楽しめるスポットとして、人気を集めています。」



=2006年2月21日収集分=

*Yummy yummy Pan pan:続き
熱海駅に隣接している足湯「家康の湯」に。ただのくせにこれがまたチョイ熱めできんもちイ〜
http://blog.goo.ne.jp/tomomo_eo/e/e852de5403afd90403d30c724e738ef9

*みはるきままにっき:伊東旅行1〜2日目♪
熱海駅前にある無料の足湯♪家康の湯♪ちょっと熱めですぐに体が温まる♪気持ち良い♪
http://miharukimamanikki.blog13.fc2.com/blog-entry-131.html

*さるのすけのおでかけ日記:家康の湯
熱海駅の改札を出てすぐ左手に家康の湯という足湯がある。9時から4時までとなっているが
http://ch.kitaguni.tv/u/2246/0000304126.html

*air☆slowlife日記:熱海へ行ってきました!
熱海の駅前に『家康の湯』があるの知っていますか?何でも江戸時代に、このお湯を江戸城まで
http://blog.goo.ne.jp/air-clock/e/183f16ade939ff43cb2d9ebf67341b34

*ひみつ日記:冬の熱海
熱海駅前の足湯『家康の湯』に浸かりのんびり。あぁ気持ちよかぁ〜思わず帰りも寄っちゃったよ
http://blogs.dion.ne.jp/miyabou/archives/2428831.html

*試してみよう!:浸かってま〜す
熱海駅前に移動しました。駅前には無料の足湯があります。『家康の湯』っていう名前で、なんと100%
http://blog.goo.ne.jp/senang-sekali/e/9b7de9ff896b0b82bb35de5753362b9e

*オヤジの稽古日記:熱海 2
熱海駅前の足湯温泉(家康の湯)掛け流しの温泉入浴剤は入ってません。気持ちよかったですよ^^
http://blogs.yahoo.co.jp/kamaha346/26269593.html

*独身お姉さん★:伊豆!
駅前にあって、無料の足湯♪「家康の湯」十人くらいしか座れない小さい所だけど、
http://blogs.yahoo.co.jp/keicom926/25304618.html

*Weekend:1泊2日旅行@熱海
熱海駅前にある家康の湯これもすごい人!つうかかなり熱くてお湯につかったところとそうでない
http://blog.goo.ne.jp/lisa223/e/a7094b61d30622e6d2f199869b16cf82

*ユウ-優隆-の日記:初熱海♪
駅のすぐ近くの『家康の湯』という足湯に入りました♪とても綺麗で無料足湯(^◇^)
http://plaza.rakuten.co.jp/yu748535/diary/200602170000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:143温泉/温浴施設(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月22日 08:34 | コメント (0)

 

木更津キャッツアイで町おこし!バーバータブチを保存

「木更津キャッツアイで町おこし!バーバータブチを保存」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「木更津キャッツアイに登場した「バーバータブチ」を保存して、街の観光資源として活用することになったそうです。新たな観光名所となるのでしょうか?」



=2006年2月21日収集分=

*気ままに行こう。:行きたかった…。
キャッツアイで町おこしって。予算案に「木更津キャッツアイ活用事業費」に380万だって
http://days.tie.lomo.jp/?eid=452841

*arashi warning:「木更津キャッツアイ」で町おこし
櫻井翔出演「木更津キャッツアイ」で主人公ぶっさんの実家「バーバータブチ」としてロケに使用された
http://rinrin.saiin.net/~ao/arashi/log/eid111.html

*who cares?:キャッツアイで町おこし!
しかし、380万円とはちとショボイくないですか?(笑) ついでに『富士みRock』やったらいいのに
http://yukizo.blog49.fc2.com/blog-entry-511.html

*ガキんちょ魂のつれづれ日誌:KCEで木更津町おこし
すごいねぇ。ホント市を挙げて全面協力だね。「バーバータブチ」が保存されるのも嬉しい♪
http://blogs.yahoo.co.jp/gover_blue/27310154.html

*氣志團 最高!:「木更津キャッツアイ」で町おこし
一度は行ってみたい木更津。今回は、氣志團でるのでしょうか?
http://plaza.rakuten.co.jp/kisidansaikou/diary/200602210000/

*ブローグ DE コミュニケーション:その五十九 「木更津キャッツアイ効果はついに社会現象になるのか!!?ココまでされたら日本の都庁は千葉に譲るべきだ!!!」
岡田准一くん扮する『ぶっさん』の実家である『バーバータブチ』とかや『佐々木写真展』など!!
http://yaplog.jp/blog-community/archive/1000

*犬のおすすめ:アイをこめてありがとう
木更津市も計上した予算で「ぶっさん」の実家「バーバータブチ」を保存し、観光資源として活用する
http://inunoosusume.cocolog-nifty.com/blog/2006/02/post_b887.html

*a drop of the days:【木更津キャッツアイ】木更津町おこし
ですってよ・・・!すごいよ。キャッツもすごいけど、木更津市もすごいよ!東京都西部の無名だった
http://dropcandys.exblog.jp/886815

*J-DAYs:やっさいもっさい
いや〜行きたいな“バーバータブチ”コレは行かなきゃな。撮影会しなきゃ。ぶっさんにお参りしなきゃ!
http://jwota.blog9.fc2.com/blog-entry-156.html

*pure pupils:木更津キャッツアイ」ぶっさんの実家保存
キタキター!! おじいの石像とかもあるのかなぁ。 千葉県木更津市を舞台にしたドラマ・映画
http://kyooooon.blog3.fc2.com/blog-entry-1905.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:145地域イベント/観光(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月22日 08:32 | コメント (0)

 

シンデレラブレーション:ライツ・オブ・ロマンス(TDL)

「シンデレラブレーション:ライツ・オブ・ロマンス(TDL)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ディズニー映画の名作「シンデレラ」「戴冠式」と「謁見式」などを光と音で壮大に表現したナイトエンターテイメントです。」



=2006年2月21日収集分=

*DISNEY基礎知識&情報&写真:シンデレラブレーション:ライツ・オブ・ロマンス
ディズニー映画『シンデレラ』のラストシーンであるシンデレラとプリンス・チャーミングの結婚式に続いて
http://blogs.yahoo.co.jp/seaminniefan/25512449.html

*Noa的感覚:シンデレラ
シンデレラブレーション:ライツ・オブ・ロマンス 。シンデレラ城がその回りが光で浮かび上がる
http://surge.blog23.fc2.com/blog-entry-71.html

*桜色HERO:さようなら…夢と魔法の国よ。
今回初めて「シンデレラブレーション:ライツ・オブ・ロマンス」を見ることが出来ました。リベンジ成功っ
http://yaplog.jp/ume_diary/archive/345

*DISNEY TIME! 〜DISNEYなヒトトキ〜:本日は…。
今日は「シンデレラブレーション:ライツ・オブ・ロマンス」から♪抽選に当たったので見て来ましたぁ
http://yaplog.jp/mao-my-room/archive/108

*幸せへ☆日々前進!:シンデレラブレーション☆☆
皆さん、見たことありますか?ディズニーランドの「シンデレラブレーション:ライツ・オブ・ロマンス」
http://blogs.yahoo.co.jp/piroo0415/25328724.html

*だいちゃんの地域情報局(別館):TDLプリンセスイベント
「シンデレラブレーション:ライツ・オブ・ロマンス」といってシンデレラ城前の広場で開催される
http://www.doblog.com/weblog/myblog/43979/2304033#2304033

*よんばん日記:東京ディズニーランド
シンデレラブレーション:ライツ・オブ・ロマンス「シンデレラの載冠式」。1日2回、シンデレラ城
http://yaplog.jp/shiningsamurai/archive/273

*好きなんだもん:昨日の今頃は・・
”シンデレラブレーション:ライツ・オブ・ロマンス”というイベントをやっていて、夜の美しさと
http://plaza.rakuten.co.jp/tamaran93/diary/200602120000/

*「りゅう」の「オリンピックにとりの(とりこ)」(仮):TDRでしるぶぷれ
ショーに当選された方、お城ばかりじゃなくて、ぜひワールドバザール方面も見てください。キレイですよ
http://blogs.yahoo.co.jp/ryu_no_suke75/26945956.html

*ゆったりcocoりら★日記:ディズニーランド。
「シンデレラブレーション:ライツ・オブ・ロマンス」中。.ぅ襯潺諭璽轡腑鵑すごく綺麗☆
http://blogs.yahoo.co.jp/rerere881/26169001.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月22日 08:29 | コメント (0)

 

マグナムブースターZATURNザターン(スペースワールド)

「マグナムブースターZATURNザターン(スペースワールド)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「日本初登場のロケットコースター!!最高速度約130km、最頂部約65m、最大傾斜角89度のスーパーコースターです。」



=2006年2月21日収集分=

*まいくぇる軍:絶叫機械
スペースワールドに新絶叫マシンが4/29に登場するらしい。その名も「ザターン」
http://akaisuisei.269g.net/article/1688453.html

*ブログで天下を取れるのか?:富士急ハイランド、スペースワールド、新アトラクション情報
スペースワールドにも新コースターが登場するみたいです。その名も「ザターン」!噂では
http://blogs.yahoo.co.jp/makun1024/24685040.html

*(´めゝдоぐ`)の日常日記♪:明日ゎ。。。
ぁ!!知ってますゥゥ??スペースワールドに新しい乗り物【ザターン】ができるって(`∀´#∴>
http://blogs.yahoo.co.jp/wymfh776/31195.html

*ヤシーの徒然絵日記:SWに新アトラクション「ザターン」
九州でも指折りの遊園地・スペースワールド(SW)に新しいジェットコースター誕生です!
http://blogs.yahoo.co.jp/mid98cos39/26776566.html

*気がつけばあやや:スペースワールド
4月(だったっけ?)に新しい絶叫マシーンが出来るみたいです。その名も・・・「マグナムブースター
http://d.hatena.ne.jp/rie1103/20060220

*偽博多っ子ブログ:スペースワールド
新アトラクション名は「ザターン」情報が少ないので、あまり書けないが「タイタン」を上回る日本初
http://spaces.msn.com/tosukko/Blog/cns!6C3DD8DC46FCEAA3!131.entry

*日日草:ゴー!スーペース!
今春、「ザターン(ZATURN)」という新型コースターができるそうだ。「最高速度は時速約130キロ
http://erba.blog52.fc2.com/blog-entry-30.html

*逆さ押さえ込み:大型アトラクション「ZATURN」
その名も「ZATURN(ザターン)」です。まだ詳しい内容は決まってはいないらしいのですが
http://blog.goo.ne.jp/addsusaugflat/e/24f96174d477a70026a1c3fc304c1c0e

*笑ウ角ニハ福来ル:日本初登場!絶叫コースター 『ZATURN(ザターン)』
スペースワールドに4月29日登場する国内初の絶叫マシン「マグナムブースター 『ザターン』 」
http://plaza.rakuten.co.jp/warafuku/diary/200602200002/

*じゆうちょう。:ザターン。
その名も「マグナムブースター『ZATURN』」「ザターン」って読むんだって。なんか・・・
http://sky124.jugem.jp/?eid=79

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月22日 08:26 | コメント (0)

 

独鈷の湯(とっこのゆ)〔静岡県伊豆市修善寺〕

「独鈷の湯(とっこのゆ)〔静岡県伊豆市修善寺〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「桂川の河原に湧く修善寺温泉発祥の地で、伊豆最古の温泉。弘法大師が孝行息子のために湧出させた霊泉だといわれています。」



=2006年2月19日収集分=

*reaves page:修善寺散策
川原に「独鈷の湯」という足湯があって、その足湯目指して出発〜!修禅時というお寺によってから
http://blogs.yahoo.co.jp/mbtck475/17673720.html

*温泉セラピー:真っ赤なもみじの楓橋
修善寺温泉の中心。独鈷の湯へ。弘法大師さまの霊泉です。オープンスペースになっているこの
http://onlyfor.cocolog-nifty.com/blog/2005/12/post_0b40.html

*悠々自適: 独鈷の湯
有名な「独鈷の湯」なんか日本最古の湯らしくって、川の真ん中から湧き出してんの.入浴はできない
http://blog.goo.ne.jp/u-u-jiteki/e/5de95499b567a6029e296537d1cf1e7f

*玩具の駱駝(おもちゃのらくだ):修善寺
独鈷の湯(とっこのゆ)修善寺温泉の中央・桂川の中洲?にあります。大同2年(807年)に、弘法大師
http://blog.goo.ne.jp/rakuda0518/e/e94ae811e93be00bd5caa9d37f29f5d7

*コレに釘付け!!:湘南・伊豆・箱根の旅
修善寺温泉は「独鈷の湯」という足湯が有名だったから、そこに行きたかったのです。このお湯がかなり
http://chirolin.exblog.jp/3076540

*お父さんの遊び場:西伊豆
独鈷の湯は弘法さんが杖を突き刺したら湧き出たという修善寺温泉の元祖です。川の真中にあり
http://mtbird.cocolog-nifty.com/blog/2006/01/post_937e.html

*reaves page:独鈷の湯〜伊豆村の駅
またまた行ってしまった独鈷の湯。昨日の雪がちらほら残っていて、気分も体も冷え切ったところで、足湯に
http://blogs.yahoo.co.jp/mbtck475/25786231.html

*ちあきの一歩 〜私の日記〜:デート!
独鈷の湯という足湯を経験できる場所があるから…とうりあえず独鈷の湯だけは場所が分かったから
http://lovepopchiaki.jugem.jp/?eid=83

*ぐりぐり寺 寺だより:伊豆慶派日記 その2
修禅寺の前を流れる川の中にも、「独鈷の湯」といって石で囲った露天風呂のような温泉があります
http://plaza.rakuten.co.jp/teradayori/diary/200602150000/

*ひきこもりサラリーマンの独り言:伊豆旅行(1日目)
独鈷の湯(写真1枚目)・弘法大師が独鈷杵(仏具)で川中の岩を打ち、霊泉を湧かせたという伝説
http://blogs.yahoo.co.jp/neo000mtrx/26973455.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:143温泉/温浴施設(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月20日 07:51 | コメント (0)

 

曽我梅林〔神奈川県小田原市〕

「曽我梅林〔神奈川県小田原市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「小田原の約7km北東に広がる中河原梅林、原梅林、別所梅林の3つの梅林の総称です。3万5000本の梅が花を咲かせる2月には梅祭が開催されます」



=2006年2月19日収集分=

*身近な発見と出会いのブログ:梅祭り
今日は朝から小田原市の『曽我梅林』へ梅見に行って来ました。今年は平年と違って気温が
http://2.suk2.tok2.com/user/ms8-protok2/?mod=day&y=2006&m=02&d=18&a=0

*うつらヾ(_ _)〃ヾうつら:梅の花
今日、テレビで小田原の曽我の梅林を散策してました。もう、梅の季節です。毎年、見に行こうと
http://spaces.msn.com/aries0402/Blog/cns!B72EAFE87E555895!851.entry

*今日もぼちぼち日記。:梅そば。
小田原城址公園や曽我梅林が出て、梅まつりも行ってみたいなぁ〜と思ったけど、なにより気になったのが
http://blog.goo.ne.jp/37mina-5/e/760ec6fc985a6e89fc9dcc7d74ff9321

*TOPPO WORLD:神奈川の景勝50選、その26の5『曽我梅林』
曽我の地名の由来は日本三大あだ討ちのひとつ「曽我物語」の主人公、曽我十郎、五郎兄弟が育った
http://blog.goo.ne.jp/toppoworld/e/1a1ac2d20fb548e75f53b47d3e78cd7c

*ひよどり日記:熱海にて
小田原で途中下車をし、曽我梅林に行って見ました。今年は、寒く一部咲いていましたが,蕾みもまだ硬く
http://plaza.rakuten.co.jp/nonkiyousai/diary/200602190000/

*バイク通勤も気分はツーリング?:カブと曽我梅林
小田原の曽我梅林へ梅を見に行ってきました。青の6Rさんの情報のとうり咲いてる木は咲いてるのですが
http://blogs.yahoo.co.jp/ngarage24/26026335.html

*フランネルのブログ♪:梅まつり
小田原の梅まつりに(曽我梅林)行ってきました。開花状況は3分だそうで、まだあまり
http://blog.flannel-3.com/?eid=323004

*気まぐれ記:曽我梅林へ行ってきた。
曽我梅林へ行ってきました。まだまだ六部咲きでしょうか。白梅ばかりで紅梅がないのがちょっとさびしい
http://sakatsuki.blog10.fc2.com/blog-entry-12.html

*松戸村村人より:眠い…
もしもツアーズでやってた小田原の曽我梅林よさそうですね〜。撮影兼ねてかまぼこと
http://blog.goo.ne.jp/ashidatch/e/b6751ec115887216da2257d3d72f28d8

*風にのって:曽我梅林
ようやくあちこちから梅の開花便りが届き始めました。曽我梅林の様子です。今年は梅も寒さで開花
http://kujtacyun.exblog.jp/2715828

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:142国内旅行/名所旧跡(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月20日 07:49 | コメント (0)

 

雨晴海岸(国定公園)〔富山県高岡市〕

「雨晴海岸(国定公園)〔富山県高岡市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「雨晴海岸は「日本の渚百選」の一つとして選ばれ、日本海沿岸でも 遠浅で絶好の海水浴場として知られています」



=2006年2月19日収集分=

*BEAT OF HEART:雨晴海岸
いやあ、来てよかった!波が少し荒くて、鬱屈したものも、じゃぶじゃぶ洗い流してくれる感じ。そして
http://tamayuran.exblog.jp/2608092

*いっぺんきてみられ−富山−:雨晴海岸から見た立山連邦!
すごい!みてみて!富山地元でも、この景色はなっかなか見れません。1/29、こんなにきれいな
http://blog.livedoor.jp/toyama_live/archives/50508530.html

*The GLPC:義経紀行 雨晴海岸
ここは高岡市の雨晴海岸です。こちらの写真↓は観光協会から。天気がよくて、空気が澄んでいる
http://theglpc.exblog.jp/3188577

*気ままな日記:大好きな眺め
お隣の高岡市に雨晴(あまはらし)海岸 という所がありますそこは海の向こうに3000m級
http://plaza.rakuten.co.jp/tom19990728/diary/200602180000/

*ゼボ庵:絶景
ふとヤフりよったらこんなん見つけた。富山の高岡市の雨晴(あまはらし)海岸ってトコ
http://blogs.yahoo.co.jp/zevolpo887/27122620.html

*Adolescent Diary.:絶景ライバル
私の故郷、富山県(高岡市)が、景色の「ライバル探し」を始めたそうです。ここ高岡市の「雨晴
http://teraism.jugem.jp/?eid=8

*QuestOfAnswer:高岡市ギネス申請計画?
雨晴海岸は義経と弁慶が北陸路を経て、奥州下りの際ここを通りかかった時、にわか雨にあって、
http://plaza.rakuten.co.jp/qoa0316/diary/200602190000/

*八丁屋:所謂修羅場
地元・高岡の雨晴海岸の風景のライバルを探してるってニュースを見ました。たしかに綺麗なとこなんだけど
http://yaplog.jp/hattyouya/archive/84

*ダイヤパーク 生きる:海越しに望む立山連峰
この絶景は富山県人の誇りです。お水もお米もとびきりおいしいですよ。お魚もね。富山に遊びに
http://plaza.rakuten.co.jp/jissentateyama/diary/200602190000/

*もりもりもりあがる雲へ歩む:嗚呼、ニッポンの絶景哉。
唯一対抗できそうなのは・・・海越しに立山連峰 絶景ライバル探し 富山・高岡.海越しに3千メートル
http://blogs.dion.ne.jp/ciao/archives/2887555.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:142国内旅行/名所旧跡(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月20日 07:48 | コメント (0)

 

井上陽水公園が故郷の公民館跡地に開園〔福岡県糸田町〕

「井上陽水公園が故郷の公民館跡地に開園〔福岡県糸田町〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「福岡県糸田町に井上陽水さんが幼少期から高校まで住んでいたことにちなんで公園を3月中に開園します。全国で初めて陽水作品の歌碑も設置されます」



=2006年2月19日収集分=

*rm -fr /*:陽水公園
と呼んで欲しいそうで。ちゃんと氷の世界とかなぜか上海とかゼンマイじかけのかぶと虫とか
http://www.ellisia.lir.dk/~ran/mt/archives/2006/02/post_227.html

*最新音楽ニュース:「井上陽水公園」故郷に開園
歌手の井上陽水(57)にちなんだ公園が、高校まで過ごした福岡県田川郡糸田町に3月中旬
http://guitarlove.blog49.fc2.com/blog-entry-239.html

*ヤシーの徒然絵日記:井上陽水公園、開園
皆さんご存知、歌手・井上陽水さんの故郷・福岡に「陽水公園」がオープンします!公民館跡地に
http://blogs.yahoo.co.jp/mid98cos39/26943224.html

*nyancosmo NEWS ! :「井上陽水公園」3月開園
ミュージアムとかじゃなくて、公園って言うのがいいね。チリチリしていそうだ。歌手の井上陽水さん
http://news.nyancosmo.com/?eid=136448

*Sultan Blog:「井上陽水公園」3月開園/福岡
「夏まつり」の直筆歌碑かぁ…夕方だけじゃなく「少年時代」のオルゴールを聴いて起床するのも
http://blogs.yahoo.co.jp/no1_sultan1956/26039181.html

*森田の成分の半分はフェチズムで出来ている:伊藤町長との夜宴にが何よりも楽しみな井上陽水さん
これにより井上陽水さんが郷土への愛を高めて、活躍してくれる事を望んでいます。私も個人的にはこの
http://molita.exblog.jp/2714448

*じゃポルスカな日々:「井上陽水公園」故郷に開園
歌手の井上陽水氏(57)にちなんだ公園が、高校まで過ごした福岡県田川郡糸田町に3月中旬、開園
http://japolska.exblog.jp/2796959

*かりゆし:井上陽水公園
福岡県に、井上陽水直筆の「夏まつり」の歌碑を設置した公園ができるそうです。母親が井上陽水
http://blogs.dion.ne.jp/kariyushi/archives/2885465.html

*和歌山真妻の千両:井上陽水公園
そうなんです。陽水とか拓郎という言葉には弱いのです。あまりにも世の中の流れに合わない旧態依然
http://sakata57.tea-nifty.com/blog/2006/02/post_dde8.html

*「ま」の雑記帳。:「陽水公園」
この3月、井上陽水の故郷、福岡県糸田町に“陽水公園”(仮称)が開園するそうな。陽水初期
http://wind.ap.teacup.com/photon/5.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月20日 07:46 | コメント (0)

 

満天の湯〔富山県富山市〕

「満天の湯〔富山県富山市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「富山マンテンホテルが経営するスーパー銭湯です。多種多様なお風呂やサウナ、マッサージなどが楽しめます。」



=2006年2月16日収集分=

*さすらいの日々:棚から牡丹餅
富山市不二越に満天の湯がオープンしました。温泉じゃないけど、風呂が沢山あって。
http://blogs.yahoo.co.jp/lantis930/25286435.html

*チューリップの広場:家の裏
「スーパー銭湯「満天の湯」」十五の風呂があり薬草風呂、寝風呂、泡風呂、露天風呂など
http://stulip.exblog.jp/2832259

*混浴めぐり&更新記録:満天の湯
富山県富山市石金のマンテンホテルが経営するスーパー銭湯「満天の湯」にオープン二日目
http://youkoso.blog6.fc2.com/blog-entry-91.html

*てらし〜なコダワリ:満天
スーパー銭湯「満天の湯」。いろんなお風呂があって満足ぅ♪オハツという事で全ての風呂を
http://curuhome.cururu.jp/terasi

*T's Diary:富山市街地にスーパー銭湯がオープン
スーパー銭湯『満天の湯』 という マンテンホテルグループ 系列の スーパー銭湯
http://tsdiary.cocolog-nifty.com/ts_diary_log/2005/12/post_79dc.html

*徒然シャン:漫画
先週5日、富山に12月OPENしたという満天の湯?なるスーパー銭湯に行った。元々銭湯好きで、
http://yaplog.jp/shanichi/archive/101

*天邪鬼こうじの日記:富山
21時のバスで満天の湯へ。なんだ・・・スーパー銭湯ですね。でも、温泉です。全部のお湯には入りました
http://plaza.rakuten.co.jp/amanojyakukoji/diary/200601130000/

*プチセレブ日記:満天の湯 -日帰り温泉・富山市-
昨年の12月14日にオープンしたばかりのスーパー銭湯満天の湯へ。マンテンホテルの社長さんが
http://blogs.yahoo.co.jp/ruibosstea/22609457.html

*お風呂天国ニュース:富山県富山市にスーパー銭湯 「満天の湯」オープン
富山県富山市にスーパー銭湯「満天の湯」が2005年12月14日にオープンしました。
http://ofuro.info/news/archives/2006/01/post_138.html

*沈黙は金、雄弁は銀。:20060204「濃厚な一日。」
その後、スーパー銭湯『満天の湯』でだらだらーと浮腫んだ足をほぐし、 家で
http://nipalu.blog37.fc2.com/blog-entry-34.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:143温泉/温浴施設(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月17日 09:36 | コメント (0)

 

東京染井温泉Sakura〔東京都豊島区〕

「東京染井温泉Sakura〔東京都豊島区〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「巣鴨駅から徒歩5分、染井霊園のすぐ近くにある天然温泉。和風庭園を眺めながら楽しめる都内最大級のヒノキ風呂などがあります」



=2006年2月16日収集分=

*ポッドキャスト始めるぞ〜:東京染井温泉 sakura
sakuraという天然温泉がオープンした。外観は入り口が見えず、入らないとわからないけどラクーア
http://nl0202830.seesaa.net/article/4808973.html

*ひのっき絵日記:巣鴨 東京染井温泉 SAKURA
巣鴨の東京染井温泉SAKURAに行ってきました。SAKURAは今年6月にOPENした
http://blog.goo.ne.jp/hino/e/94aa3b09577069a5a3afe74679434c49

*みみわにっき:下町散策のつもりが。
東京染井温泉Sakuraへ行く。できたばっかりなのか、とても綺麗。外観もこじゃれた和食のお店
http://blog.livedoor.jp/mimiwa/archives/50147729.html

*○blog:東京染井温泉 SAKURA
22位に今年6月にオープンしたばかりの「東京染井温泉 SAKURA」がランクインしてました
http://20050803.jugem.jp/?eid=68

*クロス豚がゆく:東京染井温泉Sakura
行きつけの温泉がある。今年オープンした東京染井温泉Sakuraだ。入浴料は1260円
http://blog.goo.ne.jp/malts-classic/e/5925a063f22486c2899e727e826b2ca9

*マイチズム:温泉に行ってきた。
門構えから内装、浴室まで全て純和風の落ち着いた雰囲気。夜はそこに外灯が点り、なんとも風情
http://dieter-nabby.way-nifty.com/blog/2005/12/post_2dc6.html

*なっちゃんのダイニング:東京都 東京染井温泉 SAKURA
都内に比較的新しくできた日帰り入浴施設へ行ってみました。埼玉県内にできた新興の入浴施設に
http://natsuhome.exblog.jp/3365774

*ふるやの森:人類誕生以前の温泉
昨日10時オープンと同時に入館したが、日曜とはいえ、午前中はガラガラ・・・2つの露天
http://blog.goo.ne.jp/flatheat/e/e32886125dff6e52806986ea5ff02950

*ちょっと出かけてみませんか − 編集後記:東京染井温泉 SAKURA
近くにあった東京染井温泉 SAKURAに行ってきました。源泉が有馬温泉に匹敵するすばらしいもの
http://chotto.at.webry.info/200601/article_8.html

*1636日坊主な雑記:東京のニューオープンの温泉施設
「巣鴨 東京染井温泉Sakura」に行ってみたいです。最近では掘削技術の向上で
http://www.kensuke.net/blog/archives/2006/02/151929.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:143温泉/温浴施設(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月17日 09:34 | コメント (0)

 

四季の湯温泉〔埼玉県大里郡〕

「四季の湯温泉〔埼玉県大里郡〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「森林公園に隣接するリゾートホテルの温泉。水着を着てはいる混浴露天、ジェットバス、打たせ湯がある露天などがあります」



=2006年2月16日収集分=

*え〜今のところ二人暮らし♪:四季(とき)の湯温泉〜
なかなか情緒あふれるステキな温泉で、露天もステキだったし広いし、サウナに塩がサービスであったり
http://blogs.yahoo.co.jp/e_machome/14294491.html

*梢の湯 〜コズエノユ〜:天国に一番近い場所
四季の湯温泉 ヘリテイジ・リゾート。ここ、やばいです!!混浴露天風呂があるのですが、
http://spaces.msn.com/kozuenoyu/Blog/cns!1pi0eFs_WyTWfEj5fT9Sjgog!751.entry

*moco's blog:四季の湯温泉
なかなか行く機会が無かった「四季の湯温泉」久しぶりの温泉なのでちょっと楽しみにしていた。
http://blog.goo.ne.jp/mocomoco50/e/d9c577773e796e6f00c0b4f3fcf19c65

*akiemi8310の日記:森林公園に温泉へ。
一番近場の森林公園のそば四季の湯温泉に行って参りました、都心から近い、近すぎ・此処は露天風呂
http://plaza.rakuten.co.jp/mikoemi8246/diary/200601040000/

*ニセ主婦にっき(仮):温泉入り初め
ほとんど常連となっている四季の湯温泉「ヘリテイジリゾート」に行くことにしました。
http://lindays.jugem.jp/?eid=79

*初めてなのよ。宜しくね。:東京から小一時間で・・・
首都圏に在住する者としては近さを感じるこの湯は、埼玉県にある四季の湯温泉。
http://blogs.yahoo.co.jp/satoko_nene/24340134.html

*とめどなく、雑記:秘湯紹介
四季の湯温泉?どっかで聞いたような…。で、リンク先を見てみる。…森林公園近くのあそこじゃねーか
http://ogamio.cocolog-nifty.com/weblog01/2006/01/post_7c59.html

*happy mama:四季の湯温泉♪
埼玉県の「四季の湯温泉」「ときのゆ」と、読みます^^ここの良いところは混浴露天風呂があること
http://plaza.rakuten.co.jp/happymama2005/diary/200601260000/

*東京湾釣り人:四季の湯温泉
四季の湯へ、入浴料金は午後1時までだと1200円、着くとまだガラガラ、露天風呂もあり観音滝もあり
http://blogs.yahoo.co.jp/ja1hnx/25037194.html

*サチエンのうほほ生活:雪見で露天風呂「四季の湯温泉」
今日は、日帰りで温泉に行くという。混浴で水着で入れる大露天風呂があり、雪見もできて滝まで
http://ikesachi13.cocolog-nifty.com/poo/2006/02/post_a3ec.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:143温泉/温浴施設(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月17日 09:33 | コメント (0)

 

浦安ブライトンホテル〔千葉県浦安市〕

「浦安ブライトンホテル〔千葉県浦安市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「東京ディズニーリゾートのパートナーホテルです。全室バスタブと洗い場を分けた「スイートサイズ和風バスルーム」が好評です」



=2006年2月16日収集分=

*お仕事主婦の日々ニッキ。:東京ディズニーランド ホテル編
今回のホテルはディズニーのパートナーホテル『浦安ブライトンホテル』ネット予約で、1人一泊朝食
http://blogs.yahoo.co.jp/mucchi_pico/19887386.html

*Shinと一緒に歩きましょう 〜:ディズニーランドの夜
財布と相談して オフィシャルホテルを外し浦安ブライトンホテル に宿泊することに。あまり期待
http://ameblo.jp/akonaru/day-20051217.html

*やさぐれ草子:浦安ブライトンホテル
ブライトンにてX'mas Partyです。そしてそのまま一泊。イヴなのに部屋取れちゃいました
http://blog.goo.ne.jp/8390girl/e/0f3962056989dde758b8e9c0bdcc61cd

*ふたごなのだ?:ディズニーリゾート に行ってきた 
宿である浦安ブライトンホテルへ。最初にとっていた部屋にプラス1500円でワンランクアップ
http://yaplog.jp/hutagonanoda/archive/47

*Sweet*Days:鏡開き
挙式をあげた浦安ブライトンホテルから先月1周年記念ディナーの招待状が届き、先日の連休中
http://sanax.jugem.jp/?eid=77

*とびぃぶろぐ:アタリだったホテル
そこはJR新浦安駅に直結した浦安ブライトンホテル。ココの「ルームだんらん」という部屋を
http://blog.toby.fem.jp/?eid=371142

*楽天トラベルで宿泊予約:浦安ブライトンホテル(千葉県)
JR新浦安駅直結、東京ディズニーリゾートへは無料のパートナーシャトルバスで約15分のホテル
http://yado.livedoor.biz/archives/50483516.html

*Mama@Beginner:さぶっ! in舞浜
浦安ブライトンホテルに到着♪客室に案内してくれたお姉さんに娘の誕生日が近いのでTDRに来ましたと
http://plaza.rakuten.co.jp/beginnersmama/diary/200601210000/

*いとうちんのオタク拝見:夢の国
浦安ブライトンホテル、っていう所に泊まったのですが、ディズニーランドの隣の駅で駅の目の前だし
http://d.hatena.ne.jp/itochin0915/20060211#p1

*ハワイ好き普通の主婦の日記:あーつまんない
一部屋あいてたけど高いから諦めて前から気になっていた浦安ブライトンホテルに決めました!
http://blogs.yahoo.co.jp/hakuyuki2002/26161613.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:144ホテル/旅館/宿泊施設 | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月17日 09:32 | コメント (0)

 

タングラムスキーサーカス〔長野県斑尾〕

「タングラムスキーサーカス〔長野県斑尾〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「北信州・斑尾山の北西斜面に広がるスノーリゾート。さな子供から大人まで楽しめる施設とサービスが充実しており、『親子3世代が楽しめるリゾート』として人気です」



=2006年2月16日収集分=

*食は悦び:タングラムスキーサーカス
タングラムに決定!そいえば、ココは以前('03-'04)行った時も降雪でホワイトラインで遊んでた
http://blogs.yahoo.co.jp/nakaji60/21385729.html

*投げ放題:ついに…
ゲレンデはタングラムスキーサーカス。雪がものすごく降っていたのに、想像以上に人がたくさんいました
http://blogs.yahoo.co.jp/k_lager_2_yeah/22680136.html

*広いおそら(宇宙)の片隅で:タングラムスキーサーカス 豪雪!
今日は長野の斑尾(まだらお)にあるタングラムスキーサーカスへ行きました。昨日滑った妙高杉ノ原は
http://stars7.exblog.jp/3359938

*girlssnowboarder:タングラムスキーサーカス
タングラムに行ったの。ここは会員になっているのでホテルも安く泊まれるしリフト券も会員価格で買える
http://plaza.rakuten.co.jp/girlssnowboarder/diary/200601140000/

*Forest Style:タングラムスキーサーカス
行き先はタングラムスキーサーカス。名前が横文字だとなんとなくリゾートっぽい感じしちゃいます。
http://blog.forest-style.net/?eid=93655

*ヒビノキロク * タビノキロク。:タングラムスキーサーカス
タングラムは雪。野沢ほどではなかったけれど、やっぱり前日からずっと降っているらしく
http://snow-child.cocolog-nifty.com/blog/2006/01/20060119_c3f2.html

*家族で遊ぼう!「ゆうゆうじてき」:タングラムスキーサーカス
息子の体調不良で延び延びになっていたスキー、いやスノーボードにいきました。初ボードの子供たちは
http://www.free-life.info/blog/archives/2006/02/post_74.html

*evisの空気:【スキー×スノーボード】と温泉と信州蕎麦!!
【タングラムスキーサーカス】の1泊朝食リフト券付が「ぐるなび」で2名1室1人9800円
http://blogs.yahoo.co.jp/makkien/25568913.html

*広く浅くいきましょ〜☆:今年4度目のタングラム!!!
私がタングラムに好んで行くには幾つか訳がありまして・・・。1.チケットが安い2.雪質が良い
http://blogs.yahoo.co.jp/ankou0901/26511309.html

*ミアリズム:スキーサーカス
タングラムスキーサーカスの感想は、コースが狭い・・・。山の斜面が急すぎるせいか
http://plaza.rakuten.co.jp/miarizm/diary/200602140000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:147海/山/レジャー | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月17日 09:29 | コメント (0)

 

登別石水亭〔北海道登別市〕(温泉)

「登別石水亭〔北海道登別市〕(温泉)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「登別温泉の奥に建つ8階建ての宿。空中大浴場、空中露天風呂、大浴場があり、湯めぐりを楽しむことができます」



=2006年2月15日収集分=

*ロッキンマム:初めての温泉。
登別の石水亭です。夕方ホテルに着いて、地獄谷を見に行きました。アジア系の観光客がたくさんいて
http://blog.livedoor.jp/rock_n_roll_someday/archives/30212252.html

*yukiyuki HOME:登別温泉へGOGO
登別 石水亭 へGOGO。送迎付き1泊2食、全〜部コミコミ 6000円 安ぅぅぅ鼻血ブぅぅぅ
http://blog.goo.ne.jp/goo528yukiyukiunko/e/4cdb22bb6acdb6791d50d773964433d3

*若松親方の「今日の一本」:【北海道のココが好き!登別石水亭の巻】
2日目のお宿は登別石水亭でございます。前夜に引き続き、野口観光の施設ということで玄関のつくり
http://blogs.yahoo.co.jp/soil_stars/12453713.html

*日帰り温泉の情報・グルメ:大湯沼足湯 心もポカポカ新名物!川が温泉だ!
登別温泉入り口に、「登別石水亭」があります。石水亭側に宿泊している観光客の人は、こちらから
http://onsen777.exblog.jp/2970367

*グルメ・温泉いちゃうぞ〜 :露天風呂が変わりました登別石水亭
日本のホテル・旅館100選に選ばれた登別石水亭の紹介です。11月26日から銀杏館に露天風呂
http://onsen771.exblog.jp/2843405

*たまよな日々:北海道1日目〜♪
登別石水亭へ〜^^お風呂が結構広くてよかったけど、たまよは硫黄温泉あわないみたい。
http://blogs.yahoo.co.jp/tamayo0317/19878719.html

*オアシス モモ:初めての 冬の北海道 二日目
札幌に戻り、今夜の宿 登別石水亭の送迎バスで、ホテルへ。格安ツアーだったのと、日にちが無くて
http://plaza.rakuten.co.jp/momolove0120/diary/200512290000/

*spa-log:登別 石水亭
バンドメンバーとのお泊り会。意外にもこれが初めて。6,500円のプランで行ったのだけれど、この値段
http://yaplog.jp/spa-lpg/archive/7

*bonheur:登別石水亭の旅*温泉*
温泉良かったですよー。思ったよりこじんまりとしていたのがちょっと意外だったけど。2ヶ所あって
http://yaplog.jp/xxbonheurxx/archive/447

*きゅまっぴぃの辛口温泉日記:登別石水亭
石水亭は源泉に近い場所にあります。登別は結構、山、坂が多いように思いますが、石水亭は山
http://spaces.msn.com/qumappiy/Blog/cns!D52FA326AC4442D7!134.entry

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:143温泉/温浴施設(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月15日 22:44 | コメント (0)

 

源七露天の湯〔山形県山形市蔵王温泉〕

「源七露天の湯〔山形県山形市蔵王温泉〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「蔵王温泉の山側に位置する公共の日帰り温泉。緑に囲まれた天然石の露天風呂と木の香り漂う檜造りの内風呂でゆったりした気分になれますね」



=2006年2月15日収集分=

*風丸写真日記:山形に脱帽〜夕暮れ篇
源七露天の湯へ。客も少なく 大きな露天風呂でゆっくり硫黄泉を堪能して外に出ると
http://blogs.yahoo.co.jp/kazemarurs/16891365.html

*まめこのんだおん。:蔵王温泉
「源七露天の湯」(立寄り入浴450円)。気分よくなって、まめこの足ば、限定露出してみる。
http://mamecoco.cocolog-nifty.com/mamecoco/2005/09/post_b275.html

*ぐうたらにっき:源七露天の湯
今日は久しぶりに源七露天の湯に行ってきた。蔵王はそろそろ雪が降りそうだ。今日も天気は雨
http://fwho.blog10.fc2.com/blog-entry-17.html

*GLOBE TREKKER:10.31 〆にまた山形蔵王温泉
蔵王温泉の「源七露天の湯」でした。ここは日帰り専用施設ですが、お湯は大露天と遜色ありません
http://blogs.yahoo.co.jp/xxxdsc4xxx/15862784.html

*のんびりと温泉にでも・・。:蔵王温泉 源七露天の湯
週末などは車や観光バスが沢山停まっていて,いつも素通りしちゃってたところです。
http://blogs.yahoo.co.jp/suzu118on/16899226.html

*もみの木の日記:とんだ休日でした
「源七露天の湯」につきました。泉質はパンフレットによると、含硫化水素強酸性明ばん緑ばん泉
http://plaza.rakuten.co.jp/mominokijournal/diary/200511230000/

*おんせんたまごの温泉日記:源七露天の湯
蔵王温泉の大露天風呂の下に位置する日帰り温泉。駐車場は広い。玄関を入ると左手が受け付けに
http://blog.goo.ne.jp/onsentamago23/e/d3768970679594d73234dc293b3e2154

*タラタラ日記:蔵王ツーリング
歩いて行ける”源七露天の湯”へ。蔵王は言わずと知れた硫黄臭の激しい温泉。今まで2回
http://blogs.yahoo.co.jp/t_dash_31/19876279.html

*小麦日和:蔵王でオフです。
髪の毛を洗いたかったので「源七露天の湯」へ。「いい旅夢気分」の取材してました。2月22日の20時
http://comugi-ks.cocolog-nifty.com/730/2006/01/post_f586.html

*ヒロの爆走ブログ (旧車と釣りとスノーボード) :スノーボードin「山形蔵王」
本日の温泉は「源七露天の湯」に決定!ここは温泉成分が強く、inteさんの彼女は体が負けて
http://blogs.yahoo.co.jp/hiro471201/25591501.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:143温泉/温浴施設(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月15日 22:40 | コメント (0)

 

日光和の代温泉やしおの湯〔栃木県日光市〕

「日光和の代温泉やしおの湯〔栃木県日光市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「東照宮から中禅寺湖へ向かう途中に湧く温泉。大浴場と泡風呂がある。大小の石が組まれた露天風呂も人気ですね」



=2006年2月15日収集分=

*HALのモノローグ:やしおの湯
このまちから車で1時間半位で行ける日光の「やしおの湯」とか言う所謂公共の湯だ。
http://totohal.blogzine.jp/hal/2005/09/post_c6fd.html

*今日は何ができるかな:またまた突然!! 日光へ行きましたー。
いいのよ、いいのよ。温泉があるから。で、日光市にある「やしおの湯」へ。ここは全館禁煙で快適です
http://blog.so-net.ne.jp/holly-kaorin/2005-11-10-1

*きまぐれぶろぐ:お肌すべすべの温泉
日光の帰りがけに日光市営のやしおの湯に入ってきた。風呂にはいると、お肌がすべすべしてきた
http://s2h.jugem.jp/?eid=53

*シードルさんのオールド・ペイン.. :勤労感謝の日
観光案内所で日光市営「やしおの湯」という温泉を教えてもらったのでそこへ。500円で入れました
http://curuhome.cururu.jp/calvados

*おぐちゃん的生活:日光ツーリングヽ(´ー`)ノ
帰りは寒むかったので「やしおの湯」でまた〜りして帰ったのですが、雪もちらついていてホント寒くて
http://d.hatena.ne.jp/ogunet05/20051118#p1

*私の好きなもの:栃木・日光・裏見の滝
からだが冷えたところで、市営温泉 やしおの湯 はお薦め。500円でのんびり出来る。
http://blogs.yahoo.co.jp/taro_s_77/21355343.html

*管理人のひとりごと:日光東照宮に初詣
近くに「和の代温泉やしおの湯」という施設があって一度利用したことがあるのでそこへ
http://d.hatena.ne.jp/gokaken/20060108

*日光「ふぃふぁ山荘」単身赴任日記:温泉三昧8
日光和の代温泉「やしおの湯」は、日光宇都宮道路・清滝I.Cから約5分。ひっそりとした
http://fifabakutyouou.cocolog-nifty.com/nikkousannsou/2006/01/post_549b.html

*「口コミ」でお客さんが喜んでくれた商品を中心に紹介しています。良い商品をより安くがモット−です:日光のやしおの湯
「やしおの湯」!!口コミレビュ-でもかなりほめている人が多かったです。皆さん口コミって
http://plaza.rakuten.co.jp/yoshiyafmv/diary/200601280000/

*Yan`STYLE -ようするにYAN流-:05.12.12日光・やしおの湯
なんとかこうとか雪山を切り抜け、たどり着いた御風呂。やっとマッタリできます。結構気持ちよかった
http://blogs.yahoo.co.jp/yanstyle51/24452249.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:143温泉/温浴施設(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月15日 22:37 | コメント (0)

 

タモンビーチ〔グアム〕

「タモンビーチ〔グアム〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「グアム有数のビーチ。砂浜は白く、美しく、珊瑚礁に囲まれた遠浅の海は波も穏やかで、遊泳に最適です。熱帯魚とも遭えますね」



=2006年2月15日収集分=

*How's it going?:グアムに来てますv
メインのタモンビーチをウロウロして海入って満喫しました。で運よくネットカフェを見つけて
http://plaza.rakuten.co.jp/tackeyfever777/diary/200512210000/

*ヨコ旅:日曜日の親子
続いて日曜日の朝のタモンビーチ。こんな光景をビーチに座ってぼんやり眺めている時間は僕らにとっても
http://blog.livedoor.jp/kidtvl555/archives/50336244.html

*トホホなエジプト旅行記と今日のできごと:ステーキは大きいし、海で遊ぶのも楽しい!!
タモンビーチは砂で造形を作ってる人や犬と散歩する人などとてものんびりした雰囲気だった。
http://plaza.rakuten.co.jp/ejiputoryokou/diary/200601240000/

*com マメまめ日記:グアム2日目!!
ホテルからまっすぐのとこにある”タモンビーチ”♪「青い海」とかいうけど、そんなに青いワケないやん
http://blogs.yahoo.co.jp/sakura_to_u_com/23455886.html

*はじめよう・ブログ:帰りました!
曇りの「タモンビーチ」です。ホテルの部屋からパチリ!!今回はオーシャンビューの部屋指定だった
http://blogs.yahoo.co.jp/akaruiyoake2006/23970886.html

*wavlog:旅の時間
海鼠だらけのタモンビーチ。ツアーの日本人ばかりで海外旅行という気はしなかった。
http://blog.so-net.ne.jp/takeo-f03052005/2006-02-01

*勝手にツアープランナー 〜海外編〜:グアム
タモン・ビーチにあるので、利用しやすいと思われます。トーイングはビーチで30分$45、
http://mytravelplan.seesaa.net/article/12644310.html

*集まれ!近ツーフレンド:寒い冬は常夏へ・・・
あんなに寒くて凍えていたのに向こうでは水着でタモンビーチをすーいすい♪やはり、うんと寒い時
http://kntokayama.exblog.jp/634001

*永井俊哉ドットコム:グアムに行ってきました
タモンビーチ。1時間ほど歩いて、やっとタモンビーチにたどり着きました。なかなか絵になる美しさ
http://www.nagaitosiya.com/i/guam.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:141海外旅行/現地情報(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月15日 22:36 | コメント (2)

 

よしもとゲームアミュージアム吉本興業が昭島に娯楽施設

「よしもとゲームアミュージアム吉本興業が昭島に娯楽施設」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「東京昭島市「モリタウン」にオープンします。施設内には従来のゲームやアミューズメントマシンや目玉となる世界初のお笑いマシーンなどがあります」



=2006年2月15日収集分=

*識是伽諦メモ:吉本の芸人がゲーセンでライブ。
どーなんですかね、これ。普通の営業と変わらないような気もするんですけれども、半常設の舞台を作ると
http://shikizecarty.blog28.fc2.com/blog-entry-628.html

*13 10 7 555 1:ニュース
2メートルにどんな意味があるか分からないけど、頑張って欲しいものです。
http://d.hatena.ne.jp/soraware/searchdiary?word=%2a%5b%c6%c3%bb%a3%cc%cf%b7%bf%5d

*Tama Walker:昭島市 吉本興行がやってくる!
以前から噂のあった昭島市にあるモリタウンに噂どおり吉本が進出してくるらしい、
http://tamawalker.cocolog-nifty.com/tamawalker/2006/02/post_997b.html

*見よ 我が輩の物欲日記!:吉本「全国お笑い化」再挑戦 ゲーセンにタレント派遣
吉本興業が、郊外のショッピングセンター(SC)のゲームセンターと提携し、タレントを派遣したり
http://tamai.misogura.chu.jp/?eid=233778

*Vanilla Mash:風化
そういえば、昭島のモリタウンに吉本興業系の施設が出来るそうです。なんやらゲーセン的なモノらしい
http://blog.goo.ne.jp/vanilla_macho/e/6fdec045e6fe5fd4fb7e337cf73fe835

*yoshimoto goods day:2006年2月8日
2006年3月15日OPENする『よしもとゲームアミュージアム』(東京都昭島市)をキッカケに
http://mycasty.jp/mikami/html/2006-02/02-08-266764.html

*アジアンショップpiko:東京に吉本ミュージアム開業(゚∀゚)ノ
吉本興業が、東京都昭島市のショッピングセンター「モリタウン」に、ゲームセンターとお笑いを
http://plaza.rakuten.co.jp/piko375/diary/200602140001/

*お酒とW杯と日本代表とFC東京と・・・・それと・・・・・:ゲームとお笑い融合施設って・・・・・なんやろ…
昭島にあるモリタウン内に、吉本興業が、ゲームセンターとお笑いを融合させた娯楽施設をOpen
http://blogs.yahoo.co.jp/enoani2003/26678976.html

*ヒマなのか。いそがしいのか。:昭島に吉本が!?
今度モリタウンに「吉本ゲームアミュージアム」ってのができるらしい。なんでも、電車型の
http://blog.goo.ne.jp/temiko2005/e/f2d9fbd824ed9221a8362933a865557b

*ボボ日:吉本 「ゲームアミュージアム」展開
昭島かよ!お隣さんじゃないか。SCって何だ?よくわからんが通りかかったら覗いてみようかな。
http://bobokov.seesaa.net/article/13311260.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月15日 22:34 | コメント (0)

 

平湯大滝結氷まつり〔岐阜県 高山市〕

「平湯大滝結氷まつり〔岐阜県 高山市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「幅6m・高さ64mの巨大な氷柱となった平湯大滝をライトアップします。写真コンテストなども行われる。日替わりで甘酒やぜんざいのサービスもあります」



=2006年2月14日収集分=

*股旅記:岐阜ツアー その7・いつの間にか滝ツアー
平湯大滝は幅6m、落差64mもあって飛騨の三大名瀑の一つに数えられています。冬は「結氷まつり」
http://tabiemon.exblog.jp/3756548

*お風呂天国ニュース:岐阜県「奥飛騨温泉冬物語」・2月は温泉地イベントが目白押し!
平湯大滝は日本百名瀑のひとつ。幅6m・高さ64mの巨大な氷柱となった平湯大滝を幻想的
http://ofuro.info/news/archives/2006/01/2_2.html

*ゆっきーのなぞ謎:旅行
新平湯温泉にいきます。その日は平湯大滝の結氷祭りの最終日です。またそのときは報告しまっす!
http://curuhome.cururu.jp/kikinko

*女将の奥飛騨情報:たるまライトアップ
15日から始まる平湯大滝ライトアップと合わせて ご覧いただけます。この時期だけの
http://matsunoi.exblog.jp/751200

*みちしるべ【道標】:奥飛騨温泉郷Part4
今度また結氷まつりの時期に行くことを彼女と約束して、本日の旅館へと向かった。
http://blog.livedoor.jp/mtweb_jp/archives/50110337.html

*トラベルブログの日記:白い雪と氷はライトアップでどんな色に輝くのでしょう…この冬確かめに、行きませんか?奥飛騨へ
日本百名瀑のひとつ「平湯大滝」が凍り、現れた姿は冬の自然の芸術。期間中、平湯バスターミナル
http://plaza.rakuten.co.jp/travelblog/diary/200601100000/

*車中泊EXPRESS:平湯大滝結氷まつり
十数年前に行った事がありますが、とにかく寒いので、防寒はしっかりと。かまくらや、ライトアップされた
http://www.tvlplus.net/syahak/2006/02/post_49.html

*温泉好き:岐阜県平湯温泉と平湯大滝
厳冬期には滝のほとんどが凍りつき、「平湯大滝結氷まつり」が催される。「日本の滝100選」
http://blogs.yahoo.co.jp/ryu_dorakiti/25737989.html

*きままに旬旅:平湯大滝結氷まつり
飛騨の三大名瀑である平湯大滝が結氷し、幅6m高さ64mの巨大な氷柱になります
http://shuntabi.seesaa.net/article/13125821.html

*日々徒然〜30女の独り言〜:夏休みの記録 前半
こちらでも晩のイベント「平湯大滝の結氷まつり」へ。滝が、2月の厳冬時に全部凍ってしまうので
http://kiirokuman.exblog.jp/3188811

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:145地域イベント/観光(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月15日 09:16 | コメント (0)

 

日本100名城

「日本100名城」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「日本城郭協会が発表した「日本100名城」。世界遺産の姫路城、弥生時代の吉野ケ里遺跡などが選ばれています」



=2006年2月14日収集分=

*ようこそみやちゃんのブログへ:日本百名城
日本百名城が13日発表されました。 長野県では、国宝松本城、松代城、上田城、高遠城の五城
http://context.blog42.fc2.com/#pagetop

*ぺこぺこ開発室 活動日誌:日本100名城を選定
ちなみに、4月6日は城の日だそうです。
http://blog.328.mods.jp/?eid=415761

*沖縄の文化ニュース:首里城・中城・今帰仁が「日本100名城」に選出
この新聞記事の見出しを見た瞬間、いや〜!懐かしい!!と思いました。なぜなら、私が小学校の時
http://okinawa1.biz/castle100.html

*雑記の広場:日本100名城を発表
日本の城といえば、戦国時代や江戸時代に作られたもので、天守閣があって堀があって…と一定のイメージ
http://reise.seesaa.net/article/13241331.html

*こっきぃの”城”:日本100名城
「○○名城」はどのお城を選択するか、いつも意見がわかれるので個別の批評を控えたい。といいつつ
http://kokky.way-nifty.com/4646/2006/02/100_a108.html

*北国のお気楽な日々♪:日本100名城 道内からは五稜郭、松前城、根室半島チャシ跡群
『五稜郭』とか『函館』に反応してしまうなー(笑)でもふと思いました.お城って確かに美しいけど
http://blog.livedoor.jp/umeta2005/archives/50600645.html

*松本の情報(最近版):「100名城」に 松本城選ばれる
松本城の横を良く通りますが、やっぱりかっこいいお城ですね。夜にライトアップされている
http://blog.aqua-ring.com/?eid=319206

*北海道雑学百科 - ぷっちがいど:日本100名城に松前城・五稜郭!
国内各地の100の名城ということなんですが、もちろん名城の名城で世界遺産でもある姫路城も
http://pucchi.net/hokkaido/news2006/200602/100castle.php

*ようこそみやちゃんのブログ:日本百名城
日本百名城が発表されました。長野県からは、五城.国宝松本城、松代城、上田城、小諸城、高遠城
http://context117.exblog.jp/2754720

*明月記:日本100名城
今回の「100名城」のうち、訪ねたことがあるのは、28城でした。必ずすべて制覇します!
http://blogs.yahoo.co.jp/comaqy/26679255.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:142国内旅行/名所旧跡(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月15日 09:14 | コメント (1)

 

縄文杉登山〔鹿児島県屋久島〕

「縄文杉登山〔鹿児島県屋久島〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「屋久島の森の王様「縄文杉」に会いに行く登山。途中ウィルソン株、大王杉、翁杉、夫婦杉と言った巨木にも逢うことが出来ます。」



=2006年2月14日収集分=

*Rabbitjumpの草原:世界遺産,,屋久島縄文杉登山へ
一日目は白谷雲水峡を3時間探索。もののけ姫の舞台。幻想的な世界に。なんと写真の中にこだま(木霊)
http://rabbitjump.exblog.jp/1718007

*.3:屋久島紀行2日目・縄文杉に会う
縄文杉登山にもいろいろなコースがあるらしいのですが、私たちはおそらく一番観光客向けであろう
http://dot3.jugem.cc/?eid=594

*dada-log:憧れの屋久島 〜ノーメイクの3日間ぁ
バスの中にいる、この日の縄文杉登山メンバーはガイドさんと東京からきた若夫婦母娘連れ
http://ichiko1515.exblog.jp/3764231

*ひよにっき:屋久島冒険譚その2:縄文杉登山
今日は、縄文杉トレッキングです。メインイベントです。一応。朝5時に起きました。雨の気配もなく
http://hiyorim.jugem.jp/?eid=26

*気ままな日々:屋久島
2日目に縄文杉登山、3日目に白谷雲水峡トレッキング。2日目の朝は4時に起き、ガイドさんに
http://inmyplace.exblog.jp/2180501

*おきもの:2005 旅行 屋久島・種子島 その2
車で約40分、縄文杉への登山口、荒川登山口へ到着。まだ日が出る前で暗い、ガイドさんを
http://ganasu.blog40.fc2.com/blog-date-20060114.html

*KH-STYLE@トラベルシューティング:二日目(縄文杉登山の様子を紹介します。)
屋久島の醍醐味である縄文杉登山の様子を紹介します。【荒川登山口】早朝5時3分(空港前
http://blog.goo.ne.jp/kh-style/e/38d38368343447261fead048c0f76c2f

*上海日和:屋久島旅行
縄文杉登山の最初のルートは現在も倒木を運ぶ為に使われているトロッコ道。枕木はがたがたで
http://plaza.rakuten.co.jp/shanghaidays77/diary/200602010000/

*したっけ北海道:縄文杉
白谷雲水峡登山口(標高620m)から約5時間歩いて、樹齢7200年とも言われている
http://plaza.rakuten.co.jp/yasuhiro411116/diary/200602040000/

*「動具」探しブログ:屋久島 Vol.9
名前のある屋久杉を我慢して時間短縮のできる楠川歩道へ。当然残る、縄文杉登山の
http://kifaru.blog35.fc2.com/blog-entry-44.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:147海/山/レジャー | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月15日 09:12 | コメント (0)

 

ウトロ温泉〔北海道斜里郡〕

「ウトロ温泉〔北海道斜里郡〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「オホーツク海を漂う流氷を見渡す高台に位置する温泉。露天風呂や展望大浴場を備えた旅館・ホテルが多くあります」



=2006年2月14日収集分=

*旅人よ!:世界自然遺産in知床
ウトロ。知床の旅の基点となる旅館温泉街です。約10軒の旅館、民宿が立ち並び、知床半島では
http://spaces.msn.com/contaro033/Blog/cns!1pOauNhhYy-xY17q3j8AgMbg!165.entry

*いつも笑顔:晴天の摩周湖
泊りは世界遺産の知床、ウトロ温泉。今日は暖かくて、とても北海道にいるとは思えないほど
http://tubone.way-nifty.com/blog/2005/11/post_f520.html

*なかめぐさんのクルホーム:ウトロに行きたい
ウトロは漢字で書くと、宇登呂なんだそうです。ウトロの周辺には知床の自然美を満喫できるスポットが
http://curuhome.cururu.jp/tazutazu12

*しかし人生は続く:北海道日記その35
今日は知床斜里駅からバスに乗ってウトロ温泉へ向かいます。温泉に入りたいんじゃなくて、知床峠を
http://moonflyer.seesaa.net/article/10791638.html

*シングルゴルファーへの道:冬の摩周湖と川湯温泉
知床ウトロ温泉(知床グランドホテル 北こぶし)北こぶしも旅行会社のアンケートで毎年上位に
http://blogs.yahoo.co.jp/wt_golf/21900019.html

*ユキベィ変態長の独り言ーアルファロメオ日記ー:2006謹賀新年
1泊目は世界文化遺産に登録された知床半島のウトロ温泉で、新年もこのウトロ温泉
http://betacorse.exblog.jp/3981921

*泥舟の記録:冬のウトロ温泉(2)
朝起きると流氷が見えた。ってか、着岸しているので、地平線までひたすら雪原って感じに見えた。
http://plaza.rakuten.co.jp/mudship/diary/200601290000/

*TANITOSHI FOR MISIA:究極至極のひとときウトロ温泉から
温泉に入りながら、夕日に染まりゆく流氷を眺めます!手前が温泉なんです、太陽が湯面に反射してる
http://tanitoshi-misia.blog.ocn.ne.jp/tanitoshiformisia/2006/02/post_3b6d.html

*北海道見聞録:まっ白・・・!?
いよいよ流氷観光シーズン本番の知床、ウトロ温泉に行ってきました。「まっ白」で、まぶしくて
http://blogs.yahoo.co.jp/nposapporo/25883868.html

*ブログな添乗員:おーろらファンタジー
知床のウトロ温泉に泊まっているお客様がほとんど終結するのですごい人ごみです。ホテルから観光バス
http://blog.livedoor.jp/funa888/archives/50327067.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:143温泉/温浴施設(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月15日 09:09 | コメント (0)

 

長野灯明まつり(第三回)善光寺ライトアップ〔長野県〕

「長野灯明まつり(第三回)善光寺ライトアップ〔長野県長野市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「東京タワー等のライトアップで有名な国際的な照明デザイナー、石井幹子さん企画の「善光寺五色のライトアップ」美しいパフォーマンスとして人気です」



=2006年2月13日収集分=

*漫画ではない漫文日記です。:長野灯明まつり
善光寺をライトアップするのが祭りのメインで照明デザイナーの石井幹子や、松下電工などに
http://blogs.yahoo.co.jp/oo_toku/25343496.html

*自由帳:長野灯明まつり
昨日、「長野灯明まつり」に行ってきました。これは、長野オリンピックの開催を記念して始まった
http://blogs.yahoo.co.jp/yoshi_k_net/26424069.html

*気になるモノたち:灯明祭り〜♪
そしてこのオリンピック開催を記念した「灯明祭り」が善光寺で1週間ほど開かれます。
http://plaza.rakuten.co.jp/daisuki0206/diary/200602120000/

*healthyな私になりたい:長野 善光寺灯明祭
長野灯明まつりは、長野オリンピックの開催を記念し、2004年から装いを新たに始まった祭りです
http://plaza.rakuten.co.jp/ma392/diary/200602130000/

*笑顔の魔女になるために・・・:幻想的な長野灯明まつり
長野オリンピック開催を記念して、 善光寺本堂周辺をライトアップ。五輪にちなみ5つの色に
http://plaza.rakuten.co.jp/mizuegao/diary/200602120000/

*年金暮らしの気ままな親父のブログ:灯明まつり
一昨日から15日まで「善光寺灯明まつり」善光寺をオリンピックカラーの五色の光でライトアップ。
http://blog.so-net.ne.jp/kei-jiy/2006-02-13

*カレイのエンガワ:善光寺のライトアップ「長野灯明まつり」に行ってみた
今日から始まったこのイベントは、1998年に行われた「長野冬季五輪」を記念するイベントとして
http://plx.jugem.jp/?eid=174

*manz DAY BOOK:善光寺.光り!
先週の土曜日から我ら信州信濃の善光寺さんで2006長野灯明祭りという光りの祭りに行ってきた
http://blogs.yahoo.co.jp/manz_tkb/25445155.html

*雑記帳:善光寺
善光寺のライトアップを見てきました。 綺麗なんだけど・・・個人的には 落ち着きがなくてあまり
http://kobayuta.blog47.fc2.com/blog-entry-16.html

*ケロのHPにようこそ:温泉
夜の善光寺のライトアップを見て先程9時半に帰宅しました。ライトアップにはこれで初めから3回とも
http://plaza.rakuten.co.jp/keroyon2525/diary/200602130000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:145地域イベント/観光(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月14日 07:36 | コメント (0)

 

蔵王樹氷(アイスモンスター)鑑賞〔宮城県蔵王町〕

「蔵王樹氷(アイスモンスター)鑑賞〔宮城県蔵王町〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「樹氷めぐりは片道約40分、往復で約2時間弱のツアーとなります。モンスターと呼ばれるくらいに樹氷も発達して素晴らしい景色です」



=2006年2月13日収集分=

*Hiro Cafe:蔵王の樹氷 〜 見たい風景(*^。^*)
蔵王の樹氷はあまり例を見ないほどの世界最大規模の樹氷なのだそうです☆アイスモンスターとも
http://blogs.yahoo.co.jp/abc2goofy/25587165.html

*ぼちぼち いこか:蔵王のモンスター
樹氷のできる条件が蔵王には満たされているようです。アオモリトドマツのような常緑樹があり
http://kureyon45.exblog.jp/3523407

*chicorin部屋:樹氷の想い出
今年の2月樹氷ツァーに行こうと誘われ宮城蔵王に行きました。スキー客を横目に雪上車に乗り
http://curuhome.cururu.jp/chicorin

*wakuwaku diary: 足慣らし。
樹氷観賞ツアー(雪上車で蔵王のお釜付近まで行き樹氷やお釜を見る。片道なら滑って帰って来れる
http://plaza.rakuten.co.jp/teamsa/diary/200601160000/

*MEGU*STYLE:みやぎ蔵王樹氷めぐり/すみかわスノーパーク
肝心の樹氷はというとアオモリトドマツという木に氷と雪がくっついてモコモコになって不思議な世界。
http://plaza.rakuten.co.jp/megustyle2006/diary/200601210000/

*お前にその敷居が跨げるか!!:樹氷ツアー 2日目
昼過ぎから旅行のメインイベント「樹氷鑑賞」に向かいました。sumikawaスキー場から
http://takaix.exblog.jp/4095399

*ミサオのひとり言:みっちーの仙台旅行☆2日目
蔵王のスキー場から巨大な雪上車に乗って樹氷が見られる山頂へ。樹氷の正体は「アオモリトドマツ」
http://blogs.yahoo.co.jp/misaomisao0330/25078266.html

*遠刈田温泉 蔵王通り:蔵王の樹氷
久しぶりに蔵王に樹氷を見に行った。とてもきれいで、やはり山形県側の樹氷とは違って
http://plaza.rakuten.co.jp/togatta/diary/200602100000/

*疾風.net★最新情報ブログ in 仙台・宮城:宮城蔵王樹氷めぐり
宮城蔵王スキー場すみかわスノーパークでは、暖房完備の雪上車で蔵王の樹氷鑑賞が楽しめます!
http://shippu-blog.seesaa.net/article/13198525.html

*ONE DAY:『蔵王』二日目
片道約一時間で、往復で二時間の『樹氷鑑賞ツアー』・・・。最高傾斜30℃の山を登って
http://plaza.rakuten.co.jp/tomotomo777/diary/200602130000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:142国内旅行/名所旧跡(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月14日 07:33 | コメント (0)

 

榛名湖(はるなこ)〔群馬県榛名町〕

「榛名湖(はるなこ)〔群馬県榛名町〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「竹久夢二の愛した榛名湖はリゾート地としても有です。ブラックバスフィッシング、遊覧船「はくちょう丸」などが人気です」



=2006年2月13日収集分=

*Jリーグからのオファーを断り、南米へ旅した男:わかさぎ釣り
今日群馬県にある榛名湖(はるなこ)へ行ってきました!目的は、今話題の「わかさぎ釣り」。
http://blog.livedoor.jp/sawatatu1977/archives/50453586.html

*秋田犬の雪便り:氷った湖
ねぇねぇ、今、雪、どこにいると思う。榛名湖の上なんだよ。母さんと父さんがに入った後
http://blog.goo.ne.jp/ms-family-dog/e/4d6f7a0c47d329e1a64bda6329ce9740

*悠々自適:ワカサギ釣りin榛名湖
金曜日の夜から榛名湖へワカサギ釣りに出かけた。メンバー高校の同級生で自分も含めて4人
http://habarazzi.moe-nifty.com/blog/2006/02/in_7468.html

*tranquilizer:ドライブ☆
榛名湖まで行ってまいりました。まさか雪がこんなに積もってるとは思わなかった!
http://ever-lasting.269g.net/article/1622611.html

*職業吊り師@オペの部屋 鉄骨〜わかさぎまで:真冬に逆戻り!!!
榛名湖に到着〜!! ちょ〜寒い!!! 風が強くてわかさぎ釣りどころでは無いようだ!
http://blogs.yahoo.co.jp/mttdf383/26431161.html

*ヤッホーブログ群馬版:榛名湖の現在
榛名山の頂上付近、標高1084mの場所にある榛名湖は、榛名火山のカルデラに水が溜まってできた
http://blogs.yahoo.co.jp/tkdriverbus/26271175.html

*なんちゃっく:榛名湖
榛名湖でピンクのネッシーに乗って、ペダル漕ぎ漕ぎ、足の体操。なんか天気悪っ終わってソフトクリーム
http://blogs.dion.ne.jp/natikurage/archives/2772382.html

*SEVEN★HEAVEN:榛名湖やかさぎ釣りツアー《釣り編》
そしていよいよわかさぎ釣り開始。小さめの竿にテグスが巻いてあり、おもりに針が5本。
http://ameblo.jp/octopus0630/entry-10009050462.html

*ばなな便り:冬の榛名湖
今回は氷に雪が積もっていました。氷上ゴーカートのコースだけ雪をどかしてありました。
http://yaplog.jp/banana-dayori/archive/461

*maricobabylon日記:ワカサギ釣り@榛名湖/REAL BRASS@Bar Cane's
2年ぶり2度目のワカサギ釣り。朝2時30分出発。友達の車がセレナ?になって、とっても快適。
http://plaza.rakuten.co.jp/maricobabylon/diary/200602110000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:142国内旅行/名所旧跡(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月14日 07:31 | コメント (0)

 

ガンバテルメ(名古屋港イタリア村の足湯)〔愛知県〕」

「ガンバテルメ(名古屋港イタリア村の足湯)〔愛知県〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「イタリア村にできた足湯施設「ガンバテルメ」湯船は六角形をしており一度に18人入ることができ、無料で利用できます。」



=2006年2月13日収集分=

*夢と希望のある街!名古屋:イタリア村に,屋外足湯施設
名古屋港イタリア村に,屋外の足湯施設「ガンバテルメ」がオープンしました。(ガンバはイタリア語で足
http://blog.goo.ne.jp/kzykysd/e/78012107f206c18969eec17bf5be768e

*風見鶏の休日:名古屋港イタリア村に「足湯」がオープン
「足湯−ガンバテルメ」がオープンしたんです。実際に井戸を掘って温泉を掘り当てたらしいですよ。
http://blogs.yahoo.co.jp/fuuta_kazhide/23740789.html

*jin_じん_jin:イタリア村
イタリア村で温泉が出たらしく足湯をやっていた。風の吹きさらしの所に作ってあったが
http://yaplog.jp/jin-dream/archive/6

*いいものあるかな?:名古屋港イタリア村温泉(愛知県)
オープンしたのは名古屋港イタリア村温泉です。名前の通り、名古屋のイタリア村というショッピングモール
http://nema.seesaa.net/article/12335141.html

*東海見て歩き:イタリア村の足湯
名古屋港イタリア村では温泉が湧き、足湯の無料体験が出来ます。夏には露天風呂が出来るそうです。
http://blog.goo.ne.jp/goo2157mari/e/782e204f9a6ac809de668eef858e247c

*悠遊館の気まま日記:初イタリア村
一番のおすすめはなんといったって温泉!タオル代100円を払って足湯に入ってきました。
http://yuyukan.blogspot.com/2006/01/blog-post_113858775241541494.html

*ぶらりぶらりと行きましょう。:イタリア村☆
温泉が出たらしく、足湯がありましたよ。温泉もできるらしい。みんな新しい物好きだからしばらくは
http://blogs.yahoo.co.jp/bananawataru/24759753.html

*ナースの独り言☆:イタリア村に行ってみました
寒さに耐え切れず、まず 足湯 に入ってしまいました(笑)足湯ってホント体があったまるので大好き
http://blogs.yahoo.co.jp/pyonkonya/25953039.html

*草野小路:足湯〜
イタリア村に行ってきました。そこに足湯なるモノがありまして、ナント無料☆タオルがない人には
http://yaplog.jp/kusano-komichi/archive/105

*でりゃ〜うみゃー。:本日はイタリア村へ
温泉も出たそうで近いうちに温泉も楽しめるようになるようですが、足湯は無料で利用できるように
http://boxingkingari.blog49.fc2.com/blog-entry-6.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月14日 07:27 | コメント (0)

 

法然院〔京都府京都市左京区〕

「法然院〔京都府京都市左京区〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「椿の名所としても有名です。又、奥の墓地には谷崎潤一郎や河上肇など学者・文人のお墓が数多く存在しています。」



=2006年2月8日収集分=

*t2o's log:哲学の道〜法然院
山門をくぐったときビックリしたのですが、庭がとにかく美しいのですよ。暗い門をくぐったときに
http://blog.so-net.ne.jp/t2o/2006-01-18

*野の花のお気楽日記:京都・法然院のもう一つの魅力
銀閣寺方面から、哲学の道の橋を左に行くと、かの有名な法然院です。秋に、茅葺の門に紅さす紅葉
http://blogs.yahoo.co.jp/neko_nonohana/24282246.html

*DOYO-SALON:冬の法然院<冬景色>
雪の法然院も楽しみでしたが、いいお天気。でもやっぱり寒かった!でも、この寒いのがいいんですよ
http://doyo.exblog.jp/2651932

*おさんぽカフェ:京都市左京区 『法然院』
せっかくなので雪景色(と紅葉)で有名な『法然院』 へ行く事に。何度も歩いた事のある
http://ameblo.jp/osanpo-cafe/entry-10008259497.html

*ぴん ぽん ぱん!:法然院の森づくり
法然院のフィールドソサイエティーの活動の一つ、森づくり作業に参加。一年くらい前に2回参加
http://taiji.exblog.jp/3454555

*そうだ、京都行こう!:法然院・雪景色★
法然院です。ここは僕が「京都で好きなお寺TOP10」にランクインするくらいに落ち着いた雰囲気
http://blogs.yahoo.co.jp/kentaskyline/24935732.html

*Photo@*Amethyst:法然院にて
日曜の午後だというのに、ひっそりとした法然院でした。椿にはまだ早く、あまり見るべきものがないと
http://malion.exblog.jp/3132969

*千草とそよ風:京の古寺から◆)〜咳
法然院は、私の好きなお寺の一つです。いつ行っても優しく迎えてもらっているようで、気取りなく
http://yaplog.jp/sachi797/archive/29

*雨上がりの空、この道を行こう:法然院(1)
前のブログの時代からおなじみの法然院です。今度は雪が積もったときに・・・とずっと思ってたけど
http://bblack.exblog.jp/683774

*GLASSY:京都
哲学の道から『法然院』へ。拝観してなくて中には入れないけど静かで厳粛な空気。みぞれもまた
http://d.hatena.ne.jp/matildanao/searchdiary?word=%2a%5b%b5%fe%c5%d4%5d

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:142国内旅行/名所旧跡(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月09日 07:42 | コメント (0)

 

四万温泉・柏屋旅館〔群馬県吾妻郡〕

「四万温泉・柏屋旅館〔群馬県吾妻郡〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「全部屋四万川に面し、自然の川音に心潤すレトロモダンな和宿。三つの貸切露天が無料で何度でもご利用できるのが嬉しいですね」



=2006年2月8日収集分=

*まさまさこさまさま:またまた群馬に行ってきました
四万温泉の柏屋旅館です。以前とまった四万グランドホテルとは違い、小さい宿ですがまたそれがいい感じ
http://masamasako.cocolog-nifty.com/masamasako/2005/11/post_4a5e.html

*つれづれなるままに・・・:癒しの旅
四万温泉の入り口にある柏屋旅館。旅館の目の前にはキレイな川が流れ、雪がちらつくこの日
http://optimist01.exblog.jp/2354020

*裏・真凛乃御家:☆四万温泉☆・・・Part1
今回お世話になる「柏屋旅館」に到着いたしました。想像以上にキレイでいい感じでした
http://plaza.rakuten.co.jp/cooldownnight/diary/200512150000/

*A frog in a well:四万温泉柏屋旅館ご宿泊☆2005.10.9〜10
二人の心を奪ったはり紙。柏屋旅館での夕食。柏屋旅館の貸切風呂。沢渡温泉の共同浴場
http://yaplog.jp/eriemi/archive/7

*雪ん娘の部屋:スッキー
泊まったとこは四万温泉の柏屋旅館。接客が良かったです。道路やベランダに雪が少し
http://spaces.msn.com/yukinkokisara/Blog/cns!1p1hSK5qTjnwdERvLxbltULQ!1103.entry

*たまご博士のお散歩日記:四万温泉の今回のお宿
改装工事をしてお洒落な雰囲気の宿として、再オープンするところがあるけれど、『柏屋旅館』もそんな感じ
http://blog.so-net.ne.jp/osanpo/2006-01-20

*幼なじみ成長記:温泉旅行 in 群馬 旅館編
もう1つは「柏屋旅館」と言う所。空きあり!キャー(>▽<)とりあえずネットですばやく予約。
http://blogs.yahoo.co.jp/osananajimi_nakayoshi/24208843.html

*四万温泉 柏屋旅館の仲間たち:四万温泉がTVに出ると
四万温泉がTVに出ると、柏屋旅館が写らなくても、柏屋HPのアクセス件数がぐっと伸びます
http://yado.air-nifty.com/yado/2006/01/post_c9e8.html

*ちょっとした楽しみの世界:歴史ある四万温泉
泊めていただいたのは、柏屋旅館。スキーとかでよく温泉には行くんですけど、いやぁ、
http://blogs.yahoo.co.jp/byagu5c/24391557.html

*ヒトリゴト in ブログ:温泉温泉。
四万温泉の柏屋旅館ってとこに行ってきました。部屋から外を眺めると、道路に猿が。
http://cube3.jugem.jp/?eid=340

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:143温泉/温浴施設(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月09日 07:40 | コメント (0)

 

河津桜まつり(第16回)〔静岡県河津町〕

「河津桜まつり(第16回)〔静岡県河津町〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「桜並木が続く河津川沿いや周辺に複数のイベント会場が設けられ、それぞれ催しが行われます。期間中は18〜21時にライトアップがあって、大勢の人が訪れます」



=2006年2月8日収集分=

*スローライフ!?:地元ネタ
2月10日から3月10日まで日本一早咲きの河津さくらまつりもおこなわれます。お泊りのご予約
http://haruamiami.blog26.fc2.com/blog-entry-35.html

*ハワイ中毒☆闘病日記:湯けむりB級グルメ旅 in 伊東
今週末から河津のさくらまつりも始まるし、湯けむりB級グルメ旅いいですよ〜☆あっ、日帰りは
http://blogs.yahoo.co.jp/purumeria8739/24756734.html

*三隅吾一のにっぽん遊塾:「期間限定」の観光資源
毎年2月10日から1ヶ月間開催される「河津桜まつり」は100万人もの観光者を集める一大イベント
http://asobu-nippon.seesaa.net/article/12396498.html

*魔女のひとり言:「河津桜」
2月10日(金)〜3月10日(金)に第16回河津桜まつり開催とありました。例年凄い観光客で
http://orange.ap.teacup.com/witchpop/323.html

*あんない屋伊豆日記:桜&梅まつり
伊豆で最も賑わいをみせる河津桜まつり。2月10日から開催です。先日の爪木崎に行った途中で
http://yaplog.jp/izu-annai/archive/66

*IZU リゾートクルージング:河津  桜まつり
2月10日から河津桜まつりが始まります。花が大きくピンク色なのが特徴です。川添いのハイキング
http://izuito.exblog.jp/2611891

*車中泊EXPRESS:河津さくら祭り2月10日から
2月10日から3月10日までの期間、伊豆の河津町で恒例の河津さくら祭りが行われる予定です。
http://www.tvlplus.net/syahak/2006/02/210.html

*夜明け前の夢:河津桜まつりと周辺宿
例年2月上旬から咲き始める早咲きの桜で有名な伊豆の河津桜。今年は 河津桜まつり
http://godream2.seesaa.net/article/12746253.html

*taro-tarouの日記:河津桜祭りに行きたい。
今年も『河津桜まつり』の季節がやってきた。毎年2月10日〜3月10日の期間で伊豆の河津桜
http://plaza.rakuten.co.jp/taro11/diary/200602070001/

*伊豆なんでんかんでん:ブレンド
わが町の自慢・河津桜まつりが始まるというのにお茶に情熱を掛け続けるため、東奔西走の毎日
http://tsuribashi.way-nifty.com/log/2006/02/post_760e.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:145地域イベント/観光(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月09日 07:35 | コメント (1)

 

藤子・F・不二雄アートワークス〔神奈川県川崎市〕

「藤子・F・不二雄アートワークス〔神奈川県川崎市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「「ドラえもん」「キテレツ大百科」「パーマン」など、数々の名作を世に送り出した藤子・F・不二雄の原画を展示する施設を神奈川県川崎市多摩区に建設するそうです」



=2006年2月7日収集分=

*ちょっと気になるドラえもん最新情報:藤子・F・不二雄展示館を
川崎市は藤子・F・不二雄先生の原画展示館を、川崎市多摩区にある緑地帯・生田緑地に設置する
http://blog.goo.ne.jp/fujiko_f_toshio/e/568965d02ba47832047c76866554517e

*鮫NEWS:20060130
マジか。意外と近いぞ。ちなみに私はF氏の家の前を通った事もあるよ! 自慢にならないけど!
http://lemmings.blog10.fc2.com/blog-entry-280.html

*凍都市.com:今日給料日
向ヶ丘遊園跡地に藤子・F・不二雄展示館を建設するようです。わーいすごい行きたい
http://exitmusic.exblog.jp/4074293

*【めるとだうんごーごー。】:さてはて。
向ヶ丘遊園跡地に生前に残した原画類などを展示する(仮称)藤子・F・不二雄アートワークス(展示館)
http://yaplog.jp/chillxxx/archive/551

*こだまのパズる日々:藤子・F・不二雄アートワークス
>藤子さんの作品テーマ「夢」「友情」「自然」に沿い、まだまだドラえもんを理解していない。
http://curuhome.cururu.jp/kodama

*Junk-addict by flashlife:向ヶ丘遊園地跡に藤子・F・不二雄展示館建設
神奈川県川崎市は、「どらえもん」や「パーマン」などで人気の故藤子・F・不二雄氏の原画
http://d.hatena.ne.jp/flashlife/20060124

*今日はこのあたりで…:藤子・F・不二雄展示館建設へ。
神奈川県川崎市北部の向ヶ丘遊園地跡地に、「ドラえもん」や「パーマン」などで人気の故藤子・F・不二雄
http://ameblo.jp/tearoom-blog-on/entry-10008485593.html

*Dolax.:藤子・F・不二雄アートワークス
・向ヶ丘遊園跡地に藤子・F・不二雄展示館建設 ・五年以内のオープンを目指す
http://dolax.exblog.jp/3457990

*Cherry Bomb's ROOM:ジャイコがでるよww
ちなみに数年後には向ヶ丘遊園跡地(川崎市)に藤子・F・不二雄展示館なるものが出来るそうです。
http://cherry-bomb.cocolog-nifty.com/cherry_bombs_room/2006/02/post_ebd1.html

*税理士試験ってホントに受かるの?:今遊園が熱い!?…まだ先です
それは…藤子・F・不二雄アートワークス!(どらえもん風の声で)日本語に訳すと”展示館”です。
http://jackofrost.exblog.jp/609452

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月08日 08:00 | コメント (1)

 

嵯峨沢温泉 嵯峨沢館〔静岡県伊豆市〕

「嵯峨沢温泉 嵯峨沢館〔静岡県伊豆市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「2004年11月に、リニューアルオープンした狩野川のせせらぎを臨む旅館。天然温泉。源泉100%のお風呂は全部で12ヵ所に、懐石料理が人気です」



=2006年2月7日収集分=

*とるにたらないこと:伊豆にいってきました
伊豆の嵯峨沢館にいってきました。ちょうど1年前に完成した新しい和洋室「かいどう」というお部屋
http://momoji1975.exblog.jp/2004838

*お気に入りブログ:修善寺旅行 嵯峨沢旅館へ
修善寺の嵯峨沢温泉「嵯峨沢館」へ行ってきました。1泊3万円の宿!!ど〜しても行きたくて
http://blog.goo.ne.jp/onsensuki-43/e/e52f8156da525901c3528024c7483572

*キレイもの★ブログ: LOVE 温泉
伊豆にある嵯峨沢館!ここもかなりいいですよ。最近はちょっと行っていませんが、数回泊まった事が
http://blog.goo.ne.jp/spring4904/e/1632f2503e9c58db7db7ccc75a68d6bb

*かばちゃん☆ダイアリー:嵯峨沢館(静岡県・中伊豆)
嵯峨沢館には両親の結婚30周年のお祝いに両親と私の3人で行きました。私は車で行きましたが
http://plaza.rakuten.co.jp/kabachan20030209/diary/200601130000/

*あうん日記:嵯峨沢館の湯処と食事
嵯峨沢館には、12の湯処があります。2〜3人仕様の家族風呂も含めてですが、かなりゆったりとした
http://yoraku.exblog.jp/4043742

*温泉麦酒:嵯峨沢館
嵯峨沢館は、お風呂の多さがすばらしい。結局半分くらいしか入れなかった。部屋付の露天風呂にも入れず
http://blog.goo.ne.jp/bitomo/e/e495fd19de5a6a12928f8339d7a5b6a6

*モアのBlog:温泉旅行計画中(* ̄∇ ̄*)
以前から一度は行って見たいと思っていた嵯峨沢館。新館の露天付和洋室がいいな〜
http://morenotabi.seesaa.net/article/12256354.html

*そばかすナオの夜な夜な日記:修善寺温泉
泊まるのは修善寺『嵯峨沢館』リッチな旅館、100%かけ流し温泉だ。この『嵯峨沢館』
http://toracchipo.exblog.jp/3084796

*デジカメスケッチ:伊豆の旅館
旅行の2日目は嵯峨沢館というところに行ってきました。前日の洋式と違って、純和風です
http://mz1200.seesaa.net/article/12458558.html

*「抹茶」クンの投資日記:嵯峨沢温泉 嵯峨沢館
いつも横目で見ながら、なかなか泊まることができなかった嵯峨沢館にいって来ました。
http://blogs.yahoo.co.jp/machakun0714/24246081.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:143温泉/温浴施設(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月08日 07:58 | コメント (0)

 

古牧温泉〔青森県三沢市〕

「古牧温泉〔青森県三沢市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「三沢駅に隣接した日本最大の温泉アミューズメント。約4000平方mもの大露天風呂、カッパ沼を中心とした渋沢公園、小川原湖民俗博物館、宿泊施設があります」



=2006年2月7日収集分=

*『The dream actually』:旅行帰ってきました
古牧温泉で一泊しました。古牧温泉には日本一の岩風呂があるのですが、受けた印象は確かに
http://spaces.msn.com/positive-and-shade/Blog/cns!1pujjy_Zk4WsTzemgTYzhRuw!403.entry

*青い森BLOG:古牧イルミ
古牧温泉に入ってきました。やっぱり寒い時には温泉ですよね!今、古牧温泉敷地内にある
http://1207aoimori.blog7.fc2.com/blog-entry-317.html

*screaming in delight 結衣:「年末!!」
青森県三沢市へ。有名な古牧温泉に入ったんだけど、かなり広いし、温泉の数も多くてビックリ!
http://happy.ap.teacup.com/yui8yui/97.html

*ぐらむ日記:古牧温泉が2006年初温泉♪
さて三沢にある古牧温泉が2006年最初の温泉。でも、ここの温泉のクチコミ見ても今一良く判らない
http://suk2.tok2.com/user/gram/?mod=day&y=2006&m=01&d=01&a=4

*ふらふら日記:2006 正月パス旅行 Vol.2
古牧温泉は広大な敷地内に、ホテル&温泉施設をはじめとした施設が点在する。立ち寄り入浴
http://furanikki.exblog.jp/2471710

*ファゴット(だけじゃない)日記:「正月パス」東北の旅 〜古牧温泉
「古牧温泉渋沢公園」にある元湯には300円で入浴可(500円だと日本一の露天風呂
http://satapyon-fg.at.webry.info/200601/article_7.html

*夢への記憶の道しるべ 〜Diary〜:〜青森より帰宅〜
温泉百選の中の日本一と言われている古牧温泉の岩風呂に入ってきました。気持ちよかった〜。
http://yaplog.jp/caged_anges/archive/42

*レガシィと映画と:古牧温泉渋沢公園
今日は、古牧温泉渋沢公園内の古牧第三グランドホテルへ泊まりました。残念ながら、大岩風呂
http://plaza.rakuten.co.jp/sunafukey/diary/200601070000/

*榊じゅんミュージックアトリエ:古牧温泉で歌ってきました。
昨夜は三沢にある古牧温泉で歌ってきました。新年会のゲストです。古牧で一番大きな宴会場
http://plaza.rakuten.co.jp/junsakaki/diary/200601150000/

*花きネットブログ:青森県でお金がなる木の花に出会う
近くには「日本一の岩風呂」で有名な古牧温泉、日本で11番目に大きい(十和田湖より大きい!)
http://blog.kakinet.ne.jp/archives/50155609.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:143温泉/温浴施設(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月08日 07:56 | コメント (0)

 

ノースサファリサッポロ〔北海道札幌市〕

「ノースサファリサッポロ〔北海道札幌市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「札幌市南部のにある動物と触れ合えるウォーキングサファリパーク。モモンガやフクロウなどに会える「ナイトサファリ」は特に人気です」



=2006年2月7日収集分=

*釣りたい当てたい頭いたい:ノースサファリ サッポロ
ノースサファリサッポロね。規模は、とても小さいが、動物達と触れ合えるのが嬉しい!各動物を
http://blogs.yahoo.co.jp/snowdarumajr/14638203.html

*MIDOブログ:ノースサファリサッポロ
ノースサファリサッポロに行ってきました。今年の7月にオープンしたばかりの新しい施設です
http://spaces.msn.com/mido1215/Blog/cns!1p7oBA1WXGf6SU6LjtcDwb4g!137.entry

*ゆづぽん&ゆうぽん日記:ふれあい動物園。
前から行ってみたかった「ノースサファリサッポロ」というところへ行ってきました!
http://plaza.rakuten.co.jp/yuzupon0906/diary/200510270000/

*北の国から,もこがお届け(´・∀・`) :ノースサファリ〜(=゚Д゚=)ノ
ノースサファリサッポロシリーズ第2話です。園内入ってすぐのところには,ペリカンがいます
http://mokotanto.blog26.fc2.com/blog-entry-36.html

*虹色の空(続しゃぼん玉劇場) :ノースサファリ?
ノースサファリサッポロという、動物と触れ合える ところです。 前から、動物好きの娘を連れて
http://happyfoolcat.blog17.fc2.com/blog-entry-91.html

*ほっとひといきついたら:ノースサファリサッポロ
天気が良かったので、気になっていたこちらへ行ってまいりました。入口にこーんなのあり!
http://yuzumurasaki.seesaa.net/article/9044144.html

*Secret Shoes:ノースサファリサッポロ初体験
『ノースサファリサッポロ』。市内にある触れ合い型動物園ということで気になっていたので行ってみる
http://blog.goo.ne.jp/ss-haruka/e/dd5af1d0579b8f3e76416f090c3a4736

*さるとばなな:ノースサファリサッポロ
ノースサファリは、札幌市南区にある道内最小の動物園。小さいけど、いろんな動物を間近で見て
http://bananahiroshi.blog38.fc2.com/blog-entry-88.html#tb

*Moe's  Photo Diary:エゾリス
定山渓の手前にある”ノースサファリサッポロ”に行って来ました。 放し飼いの動物達とふれあえる
http://moe77.blog18.fc2.com/blog-entry-143.html

*NEWS CLiP:私設動物園
この動物園は札幌の観光名所の1つである定山渓温泉の近くに、2005年7月オープンした。
http://newsclipforyou.seesaa.net/article/12905863.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月08日 07:55 | コメント (0)

 

北神戸ぽかぽか温泉〔兵庫県神戸市〕

「北神戸ぽかぽか温泉〔兵庫県神戸市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「兵庫県神戸市北区に温泉を利用したスーパー銭湯の「北神戸ぽかぽか温泉」露天風呂や内湯、岩盤浴の設備も完備しています。」



=2006年2月6日収集分=

*CORSO AMY&MONICA!:ぽかぽか温泉〜〜
特にお勧めは金泉の露天風呂です。お肌すべすべですサウナも広くてテレビ付き(これは重要ポイント)
http://yaplog.jp/corsomonica/archive/50

*Y田さんのクリスチャン日記:北神戸ぽかぽか温泉
北神戸ぽかぽか温泉は・・・料金体系がいい加減で説明も的を得ないものだった。380円と書きながら
http://blogs.yahoo.co.jp/yda39613jp/23093170.html

*明日への活力 ユニバース:北神戸ぽかぽか温泉
グリーンガーデンモール北神戸内にある「北神戸ぽかぽか温泉」へ行って来ました
http://blog.kansai.com/devd/309

*気まぐれ日記:ぽかぽか温泉 丹波北摂地区の温泉たち
評価はまぁまぁかな。とりあえず岩盤風呂ってのがあるんやけど、女湯限定ってどういうこと??
http://blogs.yahoo.co.jp/shushu03261984/23678783.html

*日々の徒然&株log:北神戸ぽかぽか温泉
温泉温泉♪中はそこそこ広いですが、浴場は内湯・外湯ともそれほど多くはなくこじんまりとしていました
http://plaza.rakuten.co.jp/kubochi/diary/200601210000/

*いつも ニッコリ♪:北神戸ぽかぽか温泉
その近くに出来た12月22日オープンしたての北神戸ぽかぽか温泉に行きました。
http://blog.goo.ne.jp/mama-okan/e/0a27955b52d448e85ab7953f0e4fca33

*movieloverの日記:北神戸ぽかぽか温泉(八多温泉)
ここのお湯は有馬温泉の金泉に似て赤茶色に濁っており、浴槽内に透明度はほとんどない
http://movielover.cocolog-nifty.com/blog/2006/02/post_919b.html

*関西から出ません!:北神戸ぽかぽか温泉
露天風呂も、鉄分の多そうな茶色のお湯があったり、内湯はちょっと小さめやけど、洗い場が広かったりと
http://ameblo.jp/asshiasshi/entry-10008743472.html

*いいものあるかな?:北神戸ぽかぽか温泉(兵庫県)
場所は、中国道の神戸JCTのそばにある「グリーンガーデンモール」という郊外型のショッピングモール内
http://nema.seesaa.net/article/12760822.html

*さとがゆく:北神戸ぽかぽか温泉
神戸市北区の「グリーンガーデンモール」内に2005年12月にオープンした温泉。関西スーパー
http://plaza.rakuten.co.jp/satoch23/diary/200602050000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:143温泉/温浴施設(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月07日 08:50 | コメント (0)

 

三十槌の氷柱(秩父の大滝)ライトアップ〔埼玉県秩父市〕

「三十槌の氷柱(秩父の大滝)ライトアップ〔埼玉県秩父市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「奥秩父の冬の名勝「三十槌の氷柱」ライトアップされた鮮やかに浮かび上がる氷のオブジェを見ることが出来ます。」



=2006年2月6日収集分=

*渦巻軒blog(跡地) :秩父三十槌の氷柱
最近なんだか新聞とかでよく取り上げられている秩父市旧大滝村の三十槌の氷柱を撮りに行ってきました
http://www.doblog.com/weblog/myblog/34173/2259318#2259318

*秩父・秩父店 イベント情報:大滝氷柱のライトアップ
秩父市大滝の氷柱が1月20日よりライトアップされています。期間は2月中旬まで
http://mpm.kitamura.co.jp/mssm/blogs/304/4231/2006/01/_7087.html

*ちちぶのくろちゃん:三十槌の氷柱(幅約50m、高さ約10m)
秩父市大滝(旧大滝村)の冬の風物詩「三十槌(みそつち)の氷柱」を見に行きましたよ
http://blog.goo.ne.jp/chichibusaitama/e/2e17f3acdac6c4d772717ad69033cd6f

*とことこ日記:あっれー
秩父でこんなんやってるらしい。「三十槌の氷柱」のライトアップ秩父って行ったことないけど
http://happytoco.exblog.jp/2617180

*山野行路人:巨大ツララ:埼玉県秩父の荒川右岸
埼玉県秩父市の大滝地区(旧大滝村)を流れる荒川の右岸に巨大ツララが岸壁を覆っており
http://hiki0506.jugem.jp/?eid=135

*ごきらく夫婦のはずが・・・:秩父 大滝
秩父の大滝に 行ってきた。夜は、ライトアップされてるみたいだけど迷子にならずに行けるか
http://ameblo.jp/bulfchips/entry-10008667589.html

*an annex to A Tiny Digital Photo Gallery:Ice Illumination
今年からライトアップをはじめるとのことどんなものかという好奇心もあり行ってきました。
http://shitake.blog8.fc2.com/blog-entry-302.html#more

*Photo日記:日帰り温泉の旅
とても寒い中、ライトアップされた氷柱を携帯カメラにて何枚か取り込み、感激しながら震える。
http://gyarudo.de-blog.jp/photo/2006/02/post_59d9.html

*すいか☆blog:秩父・大滝に行ってきた
明るいうちの氷柱がこれです。これが自然に出来たのはスゴイですね。そしてライトアップされると
http://suica.air-nifty.com/blog/2006/02/post_994b.html

*個人的に気になること:氷柱と蝋梅
ライトアップされた氷柱はもっと綺麗だろうし見てみたい気もするが私は寒いの苦手だから・・・
http://carsuke.cocolog-nifty.com/myblog/2006/02/post_e004.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:145地域イベント/観光(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月07日 08:47 | コメント (0)

 

ホテルオークラ東京ベイ〔千葉県浦安市〕

「ホテルオークラ東京ベイ〔千葉県浦安市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「東京ディズニーリゾートオフィシャルホテル。ヨーロッパの宮殿を思わせる優雅な外観で、広いお部屋が、お子様連れにも大人気です」



=2006年2月6日収集分=

*りょうのディズニー日記:初ホテルオークラ東京ベイ
1月2日に宿泊してきました♪これで舞浜のホテル制覇☆夢が叶いました^^
http://blogs.yahoo.co.jp/miraco_amba/22163537.html

*べにお論。:バースデー@ホテルオークラ
ホテルオークラ東京ベイはとにかく綺麗でした。Yahooトラベルで安く泊まれるプランで予約したんで
http://benio-3.jugem.jp/?eid=144

*HairCrop@KEN diary-blog:決定!
ホテルオークラ東京ベイ〜上層階のデラックスルームという広いお部屋!正規料金75651円の所が
http://ken.crop.boo.jp/?eid=393668

*はるはる日記:古畑任三郎のロケ地
私たちが泊まった、あのホテルにそっくりだ。夜のホテルの正面のシーンで、間違いないと思った
http://blog.livedoor.jp/ichiro0419/archives/50062698.html

*現実的日々の備忘録。:まったりとした休日
パークをあとにして、ホテルオークラ東京ベイに宿泊。こういうところに泊まるのは実は初めてなので
http://d.hatena.ne.jp/paranoia_method/20060122

*Viva!Magic:ホテルオークラ東京ベイ
案内された部屋はこんな感じです。ホテル側のご好意で、ジュニア・スイートに泊まる事が出来ました
http://blogs.yahoo.co.jp/yasume310/23259128.html

*power of dog:ホテルオークラ東京ベイ
宿泊はホテルオークラ東京ベイです。お正月にやった古畑とイチローのドラマで使ったホテルです
http://yaplog.jp/ranmomo/archive/117

*旅行大好き:2/13TDL行き決定
ホテルオークラ東京ベイで1泊朝食つき大人二人で16800円ソレも駐車場2000円も
http://blogs.yahoo.co.jp/syunpanman02/25244395.html

*舞浜コンシェルジュ日記:デラックスフロア リニューアル!
ホテルオークラ東京ベイの“デラックスフロア”がリニューアルオープンいたします。早速、
http://okuratokyobay-blog.net/archives/1.php#000390

*ダルダイアリー:決まりましたよ
こちらの「ホテルオークラ東京ベイ」に泊まることになりました!いやぁ〜ねミラコスタと
http://blogs.yahoo.co.jp/ni_ch_hi_ya/25664038.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:144ホテル/旅館/宿泊施設 | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月07日 08:44 | コメント (0)

 

柚子屋旅館〔京都府京都市東山〕

「柚子屋旅館〔京都府京都市東山〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「京都・祇園、八坂神社の南隣に2005年10月にオープンした柚子屋旅館。外国人絶賛のおもてなしと、名前の通り「柚子」をテーマにした和のオーベルジュが人気です」



=2006年2月5日収集分=

*coco-pan:柚子
京都の「柚子屋旅館』気になる。でもプロデュースが際コーポレーション。際系って、流行りを手広く
http://sscoco.exblog.jp/2808918

*あ〜るエッセイ:オーベルジュ
なかなか良い感じの旅館(京都の柚子屋旅館)が紹介されていて、食事だけでも OK ということなので
http://plaza.rakuten.co.jp/jshal/diary/200601080000/

*歌時記:必死!!
柚子屋旅館の言葉に絶対調べて行ってやる!と思い、先ほど調べてみました。行きたい!!とは
http://yaplog.jp/smile-n_n/archive/47

*2アウト満塁!:美味しかったぁ〜!
柚子屋旅館の一心居。ここは出来てまだ2,3ヶ月。お店の雰囲気も、新鮮な素材の味を十分に活かした
http://blog.goo.ne.jp/mkmama/e/fb198c8cb4acd3b57e6b54e7633476f1

*ぽえぽえ日記 -日々是、享楽-:行きたい所に行くの。
柚子屋旅館。京都の旅館。和風オーベルジュ。KIWA系列らしい。こんなところまで手を
http://yaplog.jp/zaquro/archive/272

*マイノリティー丸の内OLの日記:柚子屋旅館
京都・八坂神社のそばにある柚子屋旅館 。なんと古い旅館を買い取って、あの中島社長の
http://ameblo.jp/apricotdewdrop/entry-10008415117.html

*柚子屋のブログ:はじめまして柚子屋でございます。
初めまして柚子屋でございます。柚子屋旅館がオープンし4ヶ月がたとうとしております。
http://yuzuyahotel.seesaa.net/article/12525900.html

*みてぃころぐ。:温泉行きたくないですか?
前にテレビで見てメッチャ気になる温泉がここ「柚子屋」。るるぶにものってる様で人気のお宿の様子。
http://yaplog.jp/mithico/archive/203

*ほぅ〜っと一息:もう一つの楽しみ
もう一つ大きな楽しみがありました。前から気になっていた旅館 柚子屋旅館に泊まることです。
http://kanpo-aroma.cocolog-nifty.com/today/2006/02/post_b0d6.html

*気楽にいこう:寒っ!!
今日の『旅サラダ』で“柚子屋旅館”(京都)が紹介されてましたね。前も紹介されてたけど
http://yaplog.jp/kirakuniikou/archive/387

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:144ホテル/旅館/宿泊施設 | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月06日 07:20 | コメント (0)

 

神戸空港ターミナルビル屋上は新名所

「神戸空港ターミナルビル屋上は新名所」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「北に神戸市街、西には明石海峡大橋、南に滑走路が見える絶好のロケーション。特に夜はライトアップがとっても綺麗で、デートの名所となっています」



=2006年2月5日収集分=

*Leider weis ich nicht.:開港記念
ポートライナーから見る、「世界一・明石海峡大橋」展望台から望む、「1000万ドルの神戸の夜景」
http://shimamotwo.exblog.jp/3482607

*神戸市会議員 大井としひろの おーいブログ:神戸空港 見学
何よりもすばらしいのが、360度大パノラマの眺望です。昼間でこのすばらしさですから
http://blog.goo.ne.jp/kobeooi/e/d228bc5756e9df7cf81f24eab581edca

*神戸長田下町探訪:こんなんでした神戸空港4
展望デッキから、神戸の町並み。特に夜景はバツグンかも、新しい、デートスポットの誕生か?
http://blog.kansai.com/sitamatinagata/254

*ネット収入で生活!100万円!ただいま3万円!:府県合併の兵庫・大阪・京都!
16日に開港を控えた神戸空港で、旅客ターミナルビル屋上の展望デッキが4日夜、報道関係者に公開
http://ameblo.jp/cm116069401/entry-10008750950.html

*かきなぐりプレス:嗚呼、神戸空港
屋上は展望台。明石海峡大橋が見えるそうだ。セントレア空港のように、空港利用客以外を
http://tetorayade.exblog.jp/4116938

*まろ@加古川っす!!:次は空へ・・・
和歌山まで一望できるこの夜景、飛行機以外からも旅客ターミナルビル屋上から望めるようです。
http://plaza.rakuten.co.jp/maro1192kakogawa/diary/200602050000/

*りこのカジュアルおすすめBLOG:先取り!神戸空港☆
屋上にあがると、それらを眼下に眺められるし、夜に行ったら、おそらくライトアップした滑走路が真近
http://riko.yukiriko.com/?eid=110890

*Graduation楽天支店:新・夜景スポット
昨日行ってきました神戸空港。ターミナルビルの屋上は開放感のあるウッドデッキの展望スペース
http://plaza.rakuten.co.jp/himealfee/diary/200602050002/

*greatなtakuu-man:神戸空港見学
屋上からの景色がまたいいだすな、海がきれいで。海釣り公園や人工海水浴場もできるというのでびっくり
http://takuu-man.cocolog-nifty.com/blog/2006/01/post_c0aa.html

*マルコメの独り言:神戸空港・マリンエア(MARINE AIR)
同じく屋上から西方面を望む。真正面に見えるのは明石海峡大橋と左は淡路島です。
http://blog.so-net.ne.jp/wish_coming_true/2006-02-05

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月06日 07:18 | コメント (0)

 

もみじ谷大吊橋〔栃木県那須塩原市〕

「もみじ谷大吊橋〔栃木県那須塩原市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「「日本一の空中散歩」がキャッチフレーズの塩原ダムの湖上、箒川渓谷を望むビッグな吊り橋。歩道吊り橋としては全長320mと日本一です」



=2006年2月5日収集分=

*デジカメ散歩:日本一のもみじ大吊橋
ここ塩原町(しおばらまち)にあるもみじ谷大吊橋(もみじだにおおつりばし)は、1999年
http://blogs.yahoo.co.jp/mercian34/16864062.html

*素直研究所:那須塩原市の「もみじ谷大吊橋」
那須塩原市にあるもみじ谷大吊橋へ行ってきました。紅葉の季節も一段落したので観光客も少なく
http://plaza.rakuten.co.jp/sunaolabo/diary/200511260000/

*はなのひとりごと:もみじ谷
日帰り温泉へ行く前に、『もみじ谷大吊橋』へ立ち寄ってみました。日本一のつり橋らしいです
http://riohana.blog.ocn.ne.jp/hana/2005/11/post_4c35.html

*現役女子高生のうどん大好き日記:「温泉に少々 〜2日目〜」
もみじ谷大吊り橋 全長320m、無補剛桁歩道吊橋としては日本一の長さを誇る吊り橋だそうです。
http://yellow.ap.teacup.com/bi_mode_phaser/287.html

*別館 マキノタビキロク:栃木・那須高原 2日目
日本一長い吊り橋の「もみじ谷大吊橋」へ。日本一の空中散歩というキャッチフレーズに惹かれました
http://maki-tabi.jugem.jp/?eid=16

*塩原漫遊記:もみじ谷大吊橋
「もみじ谷大吊橋」は、全長が320mあり無補剛桁歩道としては日本一長い吊り橋です。
http://blogs.yahoo.co.jp/gpbsk660/20386216.html

*ぱんだのお気楽開運日記♪:塩原温泉
帰りにもみじ谷大吊橋に行きました。全長320m。川にかかる大きな橋で眺めもよかったです
http://ameblo.jp/gopanda/day-20051217.html

*サオリな毎日:12月23日那須塩原へ出発!!
行ったのはもみじ谷大吊橋!眺めがやばかった!あっ!もちろん、雪景色☆テンションかなり上がりました
http://blogs.yahoo.co.jp/tdtsg982/20618039.html

*Laughingstock! Blog:日本一の吊り橋
宿を後にし、もみじ谷大吊橋に。「無補剛桁」という型式で日本一の長さだそうですね。
http://blog.livedoor.jp/dnkk/archives/50147900.html

*いえろうちるど日記♪:那須塩原
もみじ谷大吊橋に向かう。全長320メートルと長い!怖かったよ〜そっから山にヤッホーって
http://yellowchild.cocolog-nifty.com/901/2006/01/post_a35f.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:142国内旅行/名所旧跡(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月06日 07:17 | コメント (0)

 

さっぽろ雪まつり(第57回)大雪像などをライトアップ

「さっぽろ雪まつり(第57回)大雪像などをライトアップ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「札幌の冬を代表する一大イベントであるさっぽろ雪まつり。夜はライトアップされた幻想的な氷像で観客を魅了しています」



=2006年2月5日収集分=

*COOLで行こう♪:りそそぐ想いは雪に紛れて
意外とイベントとか盛り沢山なので、見るだけじゃなく楽しめる場合もあります。ふるってご来訪
http://blogs.yahoo.co.jp/deep_striker_108/24287219.html

*toki-o’sブログ:雪まつり雪像作成中
ススキノ会場の氷像も夜間ライトアップされて綺麗です。私は2月6日から9日まで会場案内
http://bonsaitokio3.air-nifty.com/tokio/2006/01/post_d7e8.html

*コダワリの女のひとりごと:札幌散策 雪まつりまであと少し
雪まつりまであと5日。だいぶ姿がはっきりしてきました。氷の像はライトアップされると何倍も綺麗
http://blog.goo.ne.jp/fuekitty/e/109fd1180a22ad67f556b8f97837f7dc

*GOLF大好き!:もうすぐ雪まつり
デジカメでライトアップされた雪像を撮って参りました。大通5丁目の氷の雪像を4丁目側
http://blogs.yahoo.co.jp/tottoko_hamfan/24413042.html

*さるべえの ぐうたら日記:第57回 札幌雪まつり
ライトアップされた夜の雪像が好き。そんな訳で(笑)日没の少し前に会場に着くようにしようと
http://blogs.yahoo.co.jp/kadoma_okazen/25496637.html

*HAPPY☆HAPPY♪幸せさがそ〜:さっぽろ雪まつり☆
最後の仕上げに追われる雪像のライトアップされた姿があんまりきれいだったので、
http://plaza.rakuten.co.jp/happysmilehappy/diary/200602050000/

*Smart Shopper:大雪像などをライトアップ 6日から札幌で雪まつり
明日からさっぽろ雪まつりか〜 見に行きたいけど今年も行けそうにないな(泣)
http://plaza.rakuten.co.jp/smartshopper/diary/200602050002/

*恋愛できない女達:雪まつり
夜はライトアップもしているので。 ただし今日と違って明日以降は観光客も多くなるんだろうなぁ…
http://alexandrite1107.blog11.fc2.com/blog-entry-194.html#trackback

*キノッサの屈辱:今年も始まりました。
個人的には雪像は夜に見たほうが素敵にライトアップされてて好きです。寒いけど^^;
http://kinossa.blog3.fc2.com/blog-entry-287.html

*Our&Me@だらりぃダイアリー:だらりぃ〜in札幌
さっぽろ雪まつりは明日からです。前夜ということでテスト的にライトアップやイベントも行っていました
http://ourme.exblog.jp/2676592

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:145地域イベント/観光(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月06日 07:15 | コメント (1)

 

福岡タワー〔福岡県福岡市〕

「福岡タワー〔福岡県福岡市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「8000枚のハーフミラーを使ったシャープな外観。地上123mの展望室では360度パノラマで広がるダイナミックな景色を存分に楽しめます」



=2006年2月4日収集分=

*梨茄の落書き:福岡市内観光!
福岡タワー。展望室から見た夜景はとってもキレイだった☆昼間とはまた違って良い。
http://blogs.yahoo.co.jp/n_t_14th_may/24138561.html

*シガレットカフェのブログ:「福岡タワー」
思ってたよりも高いです。「おはみの」某氏の父上が設計されたそうです。こんなの設計できる
http://air.ap.teacup.com/jkhome/206.html

*オヤジの釣り日記!?:バレンタイン!?
今夜帰宅途中に福岡タワーを見ると、ハートに矢がささったイルミネーションがついていました。
http://blogs.yahoo.co.jp/fj729tomohiro/24436090.html

*星空を見上げよう♪:福岡タワー☆
東京タワーの次に高いそうで、海あり、山あり、街ありです(笑)カップルたちがムードをかもし
http://plaza.rakuten.co.jp/minimin/diary/200602010000/

*おやゆび★ブログ:パサージュ広場の天使のツリー
福岡タワーのイルミはバレンタイン仕様になってるらしいね。
http://ameblo.jp/oyayubi-blog/entry-10008651668.html

*pretty.exblog.jp:FUKUOKA TOWER
二月に入ると福岡タワーは毎年ハートのイルミネーションが点灯されます。とよのかは、このハートの
http://pretty.exblog.jp/4107174

*つるべ撃ち:電車DE九州2日目。
福岡タワーへ。うぉー!高いー!!ちょっと手汗かいた(笑)でも綺麗やねぇ!!隣にはヤフー
http://plaza.rakuten.co.jp/cima1896/diary/200601280001/

*今思うこと〜あくまでも今ね〜:福岡旅行3 福岡タワーへ!!
ビッツで4人仲良く福岡タワーへ。なかなか大きい。800円払って展望フロアへ。
http://ameblo.jp/ani20031020/entry-10008685548.html

*「おじん」のつぶやき(日常 & 税理士受験):クッキー
福岡タワーの上部で光が点滅している。目を細めて(近眼と遠視であまり見えない)見ると、ハートと矢の
http://blogs.yahoo.co.jp/app_lica/25290515.html

*百道散歩:プリンセスデートプラン、バレンタインは百道編!
福岡タワー。バレンタイン & ホワイトデー期間中はハートのイルミネーションが点灯!
http://momowalk.exblog.jp/3472364

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:149ツアー/旅程/体験 | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月05日 00:13 | コメント (0)

 

伝法院通り〔東京都台東区浅草〕

「伝法院通り〔東京都台東区浅草〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「仲見世通りとオレンジ通りとを結ぶ150mの商店街です。「江戸の商店」が想像出来る江戸の街並みへと再現されています。」



=2006年2月4日収集分=

*浮き雲の散歩みち:ねずみ小僧発見!
伝法院通りがとてもきれいに改装されたのはご存知ですか?前はちょっと怪しげでごちゃごちゃした雰囲気
http://blogs.yahoo.co.jp/ristoro_ristoro/22695210.html

*萩台閑人の旅日記:新春の浅草寺
昨年暮れ、仲見世通りと交差する伝法院通りが江戸情緒の溢れる街に生まれ変わった
http://kiyosham.blog5.fc2.com/blog-entry-43.html

*観丸屋豆*大福帳:浅草伝法院通り
この度「伝法院通り江戸まちづくり景観整備事業」によって街並み整備が行われたことは昨年
http://d.hatena.ne.jp/mimaruya/searchdiary?word=%2a%5b%b4%f3%a4%ea%c6%bb%5d

*GO!GO!abidi:伝法院通り
きれいになりました。TX開通から遅れること2、3ヶ月かな。通りも建物もしっかりと
http://blog.goo.ne.jp/gogoabidi/e/35ef9d12380c2d48dd4aa77d304dd38e

*浅草小島町の袋物職人の通信局:浅草雪景色三景
最近、江戸の街並みの雰囲気に改装された伝法院通り側にあるお地蔵様のところから撮影しました。
http://saifuya.typepad.jp/blog/2006/01/post_54f9.html

*職人の仕事場:刷子(ブラシ)と書くらしい
浅草寺の西側の伝法院の通りを久しぶりに歩いて、すごく綺麗に整備されているのに驚かされました。
http://blog.meisaikogyo.com/?eid=435147

*下町ぽちぽち散歩:ここまでがんばったんです。
かなり頑張ってリニューアルしたんだなぁ〜と関心してしまいました。この間の雪の日に撮影した
http://blogs.dion.ne.jp/torachan/archives/2722691.html

*AKdiary:浅草の伝法院通り
写真にもあるように通りが江戸の町並み風に再現されていてとてもいい雰囲気の通りです
http://spaces.msn.com/akdiary/Blog/cns!4395059A3D5CD51!243/

*かせだプロジェクト:252.浅草伝法院通り
この度、つくばエクスプレスの開通をきっかけに通りを化粧替えして、江戸の面影を残す店造りとした
http://keida.cocolog-nifty.com/kaseda/2006/01/252_4b0d.html

*あかねの着物生活5:オっと!お仲間がテレビ出演!
テレビ東京「オっと!浅草新名所」伝法院通りのご紹介 の番組でした♪ ご一緒した着物女子ちゃん
http://plaza.rakuten.co.jp/akane4126/diary/200601310000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月05日 00:11 | コメント (0)

 

天然温泉 湯来楽〔富山県砺波市〕

「天然温泉 湯来楽〔富山県砺波市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「富山県砺波市にある日帰り入浴施設「天然温泉湯来楽(ゆらら)」人気の岩盤浴、「源泉掛け流し風呂」や、寝湯のできる「寝転びの湯」などがあります」



=2006年2月4日収集分=

*えんがわ:温泉
天然温泉湯来楽(ゆらら)昨日姉がお友達に招待券をいただいたからと、お誘いを受けて
http://bonomam.exblog.jp/106858

*青臭いきれいごと:天然温泉 湯来楽(ゆらら)@となみ
天然温泉大浴場「湯来楽」の入場料は大人(中学生以上)800円、小人(3才以上)300円
http://blog.livedoor.jp/fumi_2323/archives/50275906.html

*混浴めぐり&更新記録:砺波のアンバー
同じ泉質のお風呂がアンバーの隣に2005年12月14日日帰り入浴施設「天然温泉湯来楽(ゆらら)」
http://youkoso.blog6.fc2.com/blog-entry-102.html

*Sports Favor!!:初体験!スーパー銭湯♪☆
富山県砺波市の天然温泉 湯来楽(ゆらら)に行ってきました☆お一人様800円だなんて、近所の銭湯
http://blogs.yahoo.co.jp/road2achievement/22809225.html

*てらし〜なコダワリ:1月8日
砺波の天然温泉「湯来楽(ゆらら)」へ行ってきた。ご他聞に漏れず、いろんなお風呂がいっぱいあって
http://curuhome.cururu.jp/terasi

*カルメンチカの部屋:雪の立山連峰〜画像あり〜
この温泉は、天然かけ流し湯で色んなお風呂がありました。寝転べる風呂、釜風呂など露天風呂だけでも5つ
http://plaza.rakuten.co.jp/carmenchika/diary/200601100000/

*わてら陽気な三人家族:天然温泉「湯来楽(ゆらら)」でリラックス♪
今日は、砺波IC近くに先月オープンしたばかりの天然温泉『湯来楽(ゆらら)』に行ってきました
http://plaza.rakuten.co.jp/kuu007/diary/200601150000/

*MUSHROOMのオウチの日記:湯来楽。
スーパー銭湯(あ、でもお湯は天然温泉らしいので「銭湯」ではないのか)『湯来楽』に行ってきました
http://jako0623.jugem.jp/?eid=39

*A natural tone:「悪い人もいるもんだ」
天然温泉「湯来楽」に行ってきました。土曜日ということもあってすごい人。初めてだから入ってみたいと
http://white.ap.teacup.com/hananatural/88.html

*the remarkable☆:「岩盤浴in湯来楽」
砺波にできた天然温泉!岩盤浴がスゴイ☆温かい石の上に寝転がると遠赤外線効果で身体の中から
http://star.ap.teacup.com/remark/2.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:143温泉/温浴施設(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月05日 00:10 | コメント (1)

 

底倉温泉 ての湯〔神奈川県箱根町〕

「底倉温泉 ての湯〔神奈川県箱根町〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「「箱根七湯」のひとつ、太閤秀吉が足跡を残す名湯「底倉温泉」日帰り温泉「てのゆ」源泉掛け流しの大岩風呂、解放感のある露天風呂などがあります」

=2006年2月4日収集分=

*まったりケロリスト:これは想定外です 1月5日
底倉に「てのゆ」という日帰り温泉の施設が出来ていたので、相方と行ってみようという話になり底倉へ。
http://spaces.msn.com/kerokerojapan/Blog/cns!51EDEEEDE2A64A7A!466/

*みみ と こゆたん DIARY:やっぱり温泉、サイコー♪
「ての湯」という ラッキーなことに今日オープンした日帰り温泉に行ってきました。キレイだし、
http://koyutanm.exblog.jp/2276907

*もまゆライフ:楽しい子連れ温泉♪(温泉デビュー)
偶然、新しい日帰り温泉「てのゆ」(tel 0460-6-1026) というところを発見
http://blog.so-net.ne.jp/momayu/2006-01-31

*シアトル・セネカ通り:温泉
新しい温泉が昨日オープンしたというので『ての湯』へ行ってきました。新しくてなかなか良かったです
http://spaces.msn.com/Seneca-St/Blog/cns!1pTwMjOeIiaV9GtAtmWgtFQQ!458.entry

*至高なる旅・宿・食、そして時間:今がお勧めの日帰り温泉!【箱根 ての湯】
箱根の日帰り温泉『ての湯』に行って来た。まだ、完成して、数ヶ月の出来立てほやほやなのだが
http://blog.livedoor.jp/akinekoiwashi/archives/50383846.html

*郵便局を紹介します。:♪てのゆ〜
去年の12月下旬、テレビCMで「てのゆ〜てのゆ〜、箱根にオープン!」という歌が流れていた
http://blogs.yahoo.co.jp/wallyblogs/22396949.html

*週末の散歩:ての湯
まだ新しいのできれいです。3階に休憩場所があるが、狭いので残念。露天風呂は自然に囲まれている
http://blog.goo.ne.jp/kondo4649/e/8aca173958c0ce60afa502d3df399ba9

*温泉ニュースBlog:神奈川・箱根底倉に日帰り温泉「てのゆ」オープン
神奈川県箱根町の底倉温泉に日帰り温泉の「てのゆ」が2005年12月23日オープンした
http://rakuda.seesaa.net/article/12117108.html

*温泉ゴルフ日記:今日の7湯
箱根の宮ノ下近くに昨年末にオープンした底倉温泉「てのゆ」。古い旅館をスーパー銭湯を展開
http://blog.golfdigest.co.jp/user/sl168/archive/15

*S2000つれづれ:久しぶりの箱根
箱根 底倉温泉にある「てのゆ」まだできたばかりの新しい日帰り温泉です。内風呂は小さめですが
http://ameblo.jp/o-yusu/entry-10008507803.html

「「箱根七湯」のひとつ、太閤秀吉が足跡を残す名湯「底倉温泉」日帰り温泉「てのゆ」源泉掛け流しの大岩風呂、解放感のある露天風呂などがあります」

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:143温泉/温浴施設(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月05日 00:09 | コメント (2)

 

北九州市立美術館〔福岡県北九州市〕

「北九州市立美術館〔福岡県北九州市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「戸畑区にある「美術の森公園」のメイン施設。国内外のアーティストの作品や浮世絵、中国美術なども収集。10万平方メートルの広大な敷地にあります」



=2006年2月3日収集分=

*文十夜想:本日の『射つな!アラシ』
防衛軍極東基地の九州防衛線じゃなくて北九州市立美術館。なんかもうまんまガンオタの作った
http://www.doblog.com/weblog/myblog/23914/2206486#2206486

*青枝明和の日記:『アメリカ』北九州市立美術館
『アメリカ/ホイットニー美術館コレクションに見るアメリカの素顔』を観ました、場所は八幡の小高い
http://plaza.rakuten.co.jp/harueda/diary/200601080000/

*梨茄の落書き:北九州初上陸!「歌川国芳展」へ☆
リバーウォーク北九州内の美術館に「歌川国芳武者絵・戯画展」を見に行くためにです。
http://blogs.yahoo.co.jp/n_t_14th_may/22350167.html

*あんな言葉もいいかもね:岡本太郎展
岡本太郎展が北九州市立美術館分館(リバーウォーク)で21日から開催されるっぽいです。
http://gantz-graf.jugem.jp/?eid=73

*El Cant dels Ocells 〜鳥の歌:歌川国芳展
楽しみにしていた歌川国芳展が、今週いっぱい北九州市立美術館分館でやっているので行ってきた
http://ocell.cocolog-nifty.com/blog/2006/01/post_3584.html

*BLOG ACCIDENT:休日
発泡酒を呑みつつ電車に揺られて向かった先はリバウォーク5階、北九州市立美術館。目的は岡本太郎展
http://yaplog.jp/blog-accident/archive/58

*州風'sルーム(BLOG):芸術は爆発だ!
北九州市立美術館分館で開催されている、「岡本太郎展」に行って来ました。「芸術は爆発だ」のCMが
http://cgi2.coara.or.jp/~shufu/mt/archives/000259.html

*ぱくみーさん:岡本太郎展に行ってきました
北九州市立美術館分館にて開催中の『岡本太郎展』。これがその戦利品の一部。かーわいーいな
http://plaza.rakuten.co.jp/packmie/diary/200601280000/

*なんくるない:1泊5食(byLマガ)旅
小倉にある北九州市立美術館分館で「岡本太郎展」が開催中だったので、ちょこっとよってみました
http://d.hatena.ne.jp/hapi76/

*talk to oneself:芸術は爆発だ!
リバーウォーク北九州で開催中の『岡本太郎展』に行ってきました。「太陽の塔」の模型
http://yaplog.jp/foxing/daily/200601/29/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月04日 08:20 | コメント (0)

 

前野原温泉 さやの湯処〔東京都板橋区〕

「前野原温泉 さやの湯処〔東京都板橋区〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「東京都板橋区に2005年12月20日にオープンした日帰り温泉です。にごり湯の源泉かけ流しをはじめ、露天、寝湯など14種類のお風呂や手もみなどがあります」



=2006年2月3日収集分=

*やことコンパニオンアニマル アンナ・モモ・チコ:温泉
板橋区に12/20にOPENしたさやの湯処前野原温泉に行って来ました!料金も安いしなかなかいい湯
http://annmomchi.exblog.jp/2277617

*関東周辺の新設日帰り温泉レポ:前野原温泉 「さやの湯処」
外観は和風スパ銭的でわりあいふつうですが、建築家降幡廣信氏による館内のでき映えが秀逸。
http://blog.goo.ne.jp/akizzz1/e/d536a86ecbd8333776e2c2761d5f2b2d

*あるネットワーク管理者(よっぱらい)の日常:前野原温泉 さやの湯処
施設の新しさは当然として、温泉(浴槽)や食事の質もかなり良い感じです。これなら常連に
http://cyberwonk.org/ken/blog/archives/200601/001655.html

*rorexgtr Blog:初釜決行!
その施設とは自宅から歩いて20分程の所にある前野原温泉さやの湯処。昨年12月20日の開業以来
http://yaplog.jp/rorexgtr/archive/21

*neko-hana blog:温泉
前野原温泉 さやの湯処というお風呂に行って来ました。今どきのスーパー銭湯風ですが歴とした温泉。
http://blog.goo.ne.jp/na_gi_/e/3e835ca7b67b5c42d4432bb52131741e

*ARts60 blog:前野原温泉さやの湯処に行きました。
最近流行りのスーパー銭湯、「さやの湯処」に行って来ました。板橋区の方は要チェクです。
http://brog.arts60.main.jp/?eid=373500

*Hutten Buch:雪見温泉@板橋区
前野原温泉「さやの湯処」。ここは都内にできた温泉では珍しく、100%天然温泉で源泉掛け流しがウリ
http://kuenaka.blog29.fc2.com/blog-entry-26.html

*ともMAXの日記:雪見温泉。(前野原温泉 さやの湯処)
「前野原温泉 さやの湯処」という処です。現在、@niftyの口コミランキングで1位になっている
http://plaza.rakuten.co.jp/tomomax/diary/200601210000/

*チーム・ツインターボ活動日記:前野原温泉 さやの湯処
『前野原温泉 さやの湯処』へ行きました。私のお気に入り「電気風呂」もあり満足するはずが・・・。
http://ezi00053.cocolog-nifty.com/t3/2006/02/__b9f8.html

*和が道をゆく:「ほ〜っと和の気分」を満喫! 都会の天然温泉で極楽気分
源泉かけ流し温泉にお蕎麦、いいですねぇ〜 平日800円はお得だと思います。 近くだったら
http://wagamichi.blog44.fc2.com/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:143温泉/温浴施設(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月04日 08:18 | コメント (0)

 

おやっとさぁ(鹿児島空港 足湯)〔鹿児島県霧島市〕

「おやっとさぁ(鹿児島空港 足湯)〔鹿児島県霧島市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「鹿児島空港国内線ターミナルビル前にオープンした天然温泉の足湯「おやっとさぁ」利用は無料、浴槽は長さ13m・最大幅1.8m・深さは38センチです」



=2006年2月3日収集分=

*スリム1956の日記:鹿児島空港の足湯2
またまた、空港の足湯です(^_^;)なんと、この温泉は、ボンタン入りの果実温泉でした
http://plaza.rakuten.co.jp/himalayan1956mg/diary/200601110000/

*おぉちゃんのぷログ?:鹿児島よんよん。
空港の外には、足湯ができてました!マミィと浸かりました!さすが鹿児島らしくざぼんがたくさん
http://kouheiohishi1819.ti-da.net/e644905.html

*鹿児島びじねす日記。:足湯
最近は鹿児島空港にも足湯コーナーが出来たりして、ちょっとしたブームなのかな?
http://blog.livedoor.jp/p-5981197/archives/50339093.html

*熊さんの部屋:鹿児島空港の「足湯」
昨年12月20日にオープンした鹿児島空港の「足湯」の撮影にいきました。とても素敵な造りで
http://blog.goo.ne.jp/kumazoe9/e/a63ca175d7d8b5a7f9c12d991b4edd5a

*らぴゅたの空:鹿児島空港の足湯です
鹿児島空港に足湯ができました。場所は到着フロアを出たところ。桜島をモチーフにしていて
http://plaza.rakuten.co.jp/angel2005/diary/200601230000/

*MinaMina:おやっとさぁと「造り酒屋 櫻井」
疲れを癒すにはちょうどよいものが鹿児島空港に出来ています.足湯です.その名も「おやっとさぁ」
http://blog.goo.ne.jp/mina1203jp/e/52fc9c6fce1597274aa635c18f94aa0d

*うめうめの散歩:鹿児島満喫。。。
帰るときに気付いたけど、鹿児島空港に足湯が出来ていて、しっかり浸かって帰ってきました
http://blogs.yahoo.co.jp/miyaume1006/23720515.html

*脇元祐二の毎日がウインドサーフィン!:温泉
鹿児島空港に無事到着。外に出たら足湯があってビックリ!さすが鹿児島、温泉でお迎え
http://ameblo.jp/j46/entry-10008475298.html

*Star−Field. White Shadows:空港・DE・足湯
昨年末 鹿児島空港に「足湯」がオープンしたの御存知でしたか??自分は勿論知ってはいたのですが
http://blogs.yahoo.co.jp/starfieldmag250/25181691.html

*ケア・パラベルの食卓と図書室:屋久島日記その1(初日の前半)
無事に定刻通り鹿児島空港に到着。ここでは一つ目的が。それは足湯!空港の入り口付近に
http://nemesislucy.seesaa.net/article/12712585.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月04日 08:14 | コメント (0)

 

おたる水族館〔北海道小樽市〕

「おたる水族館〔北海道小樽市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「北海道小樽市にある水族館。動物たちのダイナミックなショーが魅力で、「ネズミイルカとゴマフアザラシのほのぼのプール」も人気です」



=2006年2月3日収集分=

*PIN2935-C:おたる水族館のペンギン展示場所移動?
小樽ジャーナルのおたる水族館のラッコの引越しの記事の中に、今までラッコが居た場所に
http://noriyuki.bg.cat-v.ne.jp/article/119733.html

*沿志奏逢 -en-:写真で綴る小樽観光日記
以前から水族館に行きたいと言っていたので、始めに祝津にあるおたる水族館に行ってきました。
http://rbzero.exblog.jp/41839

*動物園へ行こう:おたる水族館
おたる水族館に行ってきました。この時は晴れていたのにこの後は雪になりました。寒かった〜。
http://fuchaka.exblog.jp/3844457

*嗚呼、今日も日本晴れ!:2005年6月北海道旅行
小樽交通記念館とおたる水族館に入観・見学、水族館ではペンギン、アザラシが人懐っこく近寄ってきたり
http://blogs.yahoo.co.jp/haru_miyuki/16095418.html

*BQ Finest -Tokyo 2 California-:Newsy News on 2006-01-17
おたる水族館でもペンギンの散歩」。"旭山のように知名度も全国区に浮上できるか-"とありますが
http://bqfinest.blog15.fc2.com/blog-entry-657.html

*アクア・パラダイス〜水族館に行こう!〜:冬期特別営業 2/4〜19 おたる水族館
平成18年度の営業は、2月4日(土)〜2月19日(日)に冬期特別営業を予定しているとのことです
http://aquaparadise.seesaa.net/article/11843719.html

*食彩日記:おたる水族館でもペンギンの散歩
おたる水族館でもペンギンの散歩をはじめるそうです。2月4日〜19日の冬季営業期間
http://blog.syoku-sai.com/?eid=83957

*あさひやま動物園おぼえがき:おたる水族館でジェンツーペンギンの散歩
というのが道新に載ってました。旭山動物園のマネしちゃったそうです(笑)。旭山動物園では
http://asahiyamazoo.seesaa.net/article/11881507.html

*冬・北海道…ウレシイことだけ!@小樽:北一硝子のペンギンさん。
休館しているおたる水族館が去年から、「雪あかりの路」 の期間に合わせて特別営業するようになりました
http://blogs.dion.ne.jp/nekokuma/archives/2718376.html

*isiの社会人ゲーム日記:最終兵器彼女 映画版
最終兵器彼女の舞台は小樽なんですね。おたる水族館とか小樽運河が出てきたときは、ちょっとびっくり
http://isi.txt-nifty.com/blog/2006/01/post_2f35.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月04日 08:13 | コメント (0)

 

小山登美夫ギャラリー〔東京都江東区〕

「小山登美夫ギャラリー〔東京都江東区〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「日本の現代美術ギャラリーの第一人者小山登美夫氏の、現代美術を扱うコマーシャル・ギャラリー。村上隆、奈良美智、杉戸洋などを扱っています」



=2006年2月2日収集分=

*現代アート道楽の日々。:清澄ギャラリー
小山登美夫ギャラリー。小規模な美術館に匹敵する広さの展示スペースに、桑久保徹や
http://blog.goo.ne.jp/pizz/e/1390235a1ba41ca0e1f6f84444890973

*興味があること・・・・・・:川島秀明(Hideaki Kawashima) 作品キタ━ッ!!続編
小山登美夫ギャラリー行ってしまいました。今日は、自分のワガママが言えるスタッフがいたので
http://blogs.yahoo.co.jp/ram808jp/18241324.html

*おばんギャルのひとりごと:小山登美夫ギャラリーへ
最近引っ越して、気になってた小山登美夫ギャラリーへ。場所は清澄だけど、駅は人形町が一番近い。
http://blogs.yahoo.co.jp/tekuru60/19034133.html

*ctwの日記:新川のギャラリー移転
展示としては、7F全部を使った広くて多彩な小山登美夫ギャラリーのオープニング展はそれなりに
http://d.hatena.ne.jp/ctw/searchdiary?word=%2a%5b%a5%a2%a1%bc%a5%c8%5d

*これからはあるくのだ:GO WEST
「小山登美夫ギャラリー」が、隅田川を挟んで永代橋の対岸に一時移転していたが、再び隅田川のこちら側
http://blog.goo.ne.jp/syrup2003g/e/761b82733e205ca171de119ad46f5681

*F.p:tomio koyama
わたくしはというと、大きな 倉庫みたいな一角にある小山 登美夫ギャラリーにいってきました。
http://blog.goo.ne.jp/hiromiqc/e/3d055d65191c49db085cb607bb6f2de2

*ヒビノヒビキ:たまにはアートを。
小山登美夫ギャラリーは住宅街にある大きい倉庫の5〜7Fがギャラリーになってるみたいで
http://melodiex2.blog4.fc2.com/blog-entry-146.html#more

*びっくり供tomio koyama gallery
小山登美夫ギャラリー!あの村上隆・奈良美智を世界に送りだした、希代の現代アートギャラリー。。
http://ameblo.jp/junca1966/entry-10007987783.html

*徒然と(美術と本と映画好き...):続・ギャラリーを巡る(清澄篇)
まずは7階の小山登美夫ギャラリー、エレベーターに『R』と書かれた最上階のギャラリーです
http://blog.goo.ne.jp/lysander/e/12464e7ba4b9af048743bcafc85f2d3a

*あお!ひー:東義孝GARDENER&DAUGHTERS(hiromiyoshii)
昨日、小山登美夫ギャラリーに行ったんですが、いまひとつわたしのツボにくる内容の絵には
http://blog.goo.ne.jp/aohie/e/1c7dd94d1f18f075698e3b496c519e6a

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月03日 08:16 | コメント (0)

 

洲本温泉〔兵庫県洲本市〕

「洲本温泉〔兵庫県洲本市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「歴史ある城下町の海岸沿いに位置する淡路島最大の温泉地。平成5年に新しい源泉が発見され、より一層注目されるようになりました」



=2006年2月2日収集分=

*TUBUYAKI:温泉!
淡路島の洲本温泉に行ってきました〜やっぱり温泉ってステキ。体の心からあったまったよ
http://blog.goo.ne.jp/yuyuha_0110/e/c24d54541c4990e769bb84f886b9a082

*師匠のつぶやき:淡路島小旅行
淡路インターナショナルホテル・ザ・サンプラザ(洲本温泉)でした。価格重視ということで
http://ijshisho.exblog.jp/2311777

*淡路かってにトトロ道:その321 洲本の足湯
洲本温泉の泉源の一つにある足湯、潮騒の湯。この日もおばちゃんが足を浸してます。
http://blog.kansai.com/awazimasa/326

*あたお:淡路島
淡路島の洲本温泉に一泊旅行に行って来ました♪高速のって3時間くらいで、あっという間に
http://yaplog.jp/atao/archive/32

*あきゅぱ・てぇ:洲本温泉 淡路島国際ホテル アレックスへ!
淡路の端っこ、鳴門で渦潮を見て、洲本温泉へ戻ってきたよ。最初、「鳴門のホテル
http://plaza.rakuten.co.jp/acupuncture/diary/200601080000/

*花嫁修行:海の見える温泉
今回は淡路島の洲本温泉に。海の見えるきれいなお風呂でした。クリスマスだとゆうコトで
http://ringoognir.exblog.jp/2464134

*火村アリスのブログ:淡路旅行
月・火曜に1泊2日で淡路の洲本温泉に旅行に行ってきました。何年かぶりの家族旅行です。
http://curuhome.cururu.jp/himura_arisu

*mm-さんぽ-memo:洲本温泉
洲本まで足を伸ばしました。ホントに『足』を伸ばしに....訪れたのは、洲本温泉『泉源足湯』です
http://blog.so-net.ne.jp/mm-sanpo/2006-01-22

*l a z y * l i f e:淡路島・洲本温泉 へ
路島・洲本温泉へ小旅行に行ってきました♪かねてから「 温泉で ゆっくりしたいねぇ 」と
http://ameblo.jp/ciiir/entry-10008540741.html

*ゆきちんのてくてく旅行:足湯が最高!淡路島^^
洲本温泉に戻ってありました。ありました。足湯 地元のおじいちゃんおばあちゃんがにぎやかに足を
http://yuki1007.blog40.fc2.com/blog-entry-38.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:143温泉/温浴施設(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月03日 08:15 | コメント (0)

 

下賀茂温泉〔静岡県下賀茂〕

「下賀茂温泉〔静岡県下賀茂〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「“湯治の湯”として昔から親しまれてきた青野川沿いに広がる静かな温泉地。温泉熱を利用したメロン栽培も盛んです。」



=2006年2月2日収集分=

*にっき:宿のこと。
伊豆急下田駅から20分くらいのところにある、下賀茂温泉に宿泊していました。こんな風にして
http://yaplog.jp/wonoda-back/archive/986

*MY 日記かな!:今日は下賀茂!
伊豆、下賀茂温泉、南楽 R136を南下、下田を通過し約7キロぐらい行くと、直進石廊崎
http://yaplog.jp/gooshu824/archive/111

*トロールのサロン:静岡の旅
宿泊先は下賀茂温泉のとある宿でした。伊古奈というお宿です。インターネット予約だったので
http://yaplog.jp/rayon-0617/archive/131

*フローラル ノート 〜Kimi:湯けむりと水仙の旅1
そこは山と川に囲まれた小京都のような場所にある和風旅館で源泉かけながしの宿というところに
http://yaplog.jp/kimi1206/archive/156

*SHION`s:下賀茂温泉1
伊豆下賀茂にある温泉「伊古奈」。一度は行ってみたい人気の温泉だ。(いつもなんで
http://blog.goo.ne.jp/gecfsj/e/cb6de5df56af4e82d78cf9f433bd9329

*気が向いたときの雑記帳:温泉を訪ねて
下賀茂温泉。伊豆最南端のいで湯で、青野川のほとりにあり、周囲は田園風景ののどかな保養温泉である
http://blogs.yahoo.co.jp/daiya_gp/23783456.html

*想い出し笑いたい。:下賀茂温泉旅館「南楽」1
去年末に一泊二日で南伊豆の下賀茂温泉旅館「南楽」さんに行ってきた。とても風情があるお宿
http://blog.goo.ne.jp/hibiki18_55/e/d34fe9a42a6ebcb27ac8cbd7ec79cfe4

*Scrap of days:懐かしい!
今、旅番組で一昨年の11月に泊まった下賀茂の温泉宿を紹介してました!お湯もよかったし
http://blog.goo.ne.jp/little_days/e/7b291c20870f813e701a0fdc160ca8e6

*NJの山花旅:桜満開の下賀茂温泉良いところ・伊豆めぐり(8)
下賀茂では湯気があちこちにたっています。新しい温泉施設に誰でも入れます。銀の湯会館です
http://blog.goo.ne.jp/8nj/e/5963e1238f3da833748dabe075c805f8

*Clover:花のおもてなし 南楽〜下賀茂温泉〜
旅館は、「花のおもてなし 南楽」。ここは、田舎の風情を大事にした、のんびりとした旅館です
http://comriep.jugem.jp/?eid=230

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:143温泉/温浴施設(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月03日 08:14 | コメント (0)

 

ホテル グランパシフィック メリディアン〔東京都港区〕

「ホテル グランパシフィック メリディアン〔東京都港区〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「お台場に位置する眺望と立地に恵まれた地上30階の高層ホテル。18世紀の貴族の邸館を思わせる気品に満ちた贅沢な空間が人気のホテルです」



=2006年2月2日収集分=

*ゆうとママの?な会話:東京の夜を満喫してきました♪
「ホテルグランパシフィックメリディアン」名前を言われてもサッパリで、「お台場」と言われても
http://blogs.yahoo.co.jp/nctnq634/20755724.html

*ピュア・スティ:ホテルグランパシフィックメリディアン〜スーペリアルーム
お台場のグランパシフィックメリディアンのスーペリアルームに行ってきました。前回はデラックス
http://purestay.livedoor.biz/archives/50260149.html

*スタスカの最新情報&shieの日常:クリスマス☆
しかもホテルは、ずぅ〜っと泊まりたかった【ホテル グランパシフィック メリディアン】にお泊り
http://yaplog.jp/starry_sky_n_n/archive/62

*cha-dora:ホテルグランパシフィックメリディアン
私の大好きなホテルなのです。入口ではB'zのCD発売のイベントをやっていてChristmas
http://cha-dora.cocolog-nifty.com/chadora/2006/01/post_9669.html

*私の部屋ママの休憩時間:ホテル グランパシフィックメリディアン《お台場》
お台場 ゆりかもめ【台場】駅直結。フジテレビすぐそばと場所的には楽チン。お部屋は1つグレードUP
http://5020hima.seesaa.net/article/11464514.html

*TEA ROOM:家族旅行2日目
本日の宿泊は、お台場のホテルグランパシフィックメリディアンです。このホテルは2度目。
http://yaplog.jp/cookie2003/archive/42

*10月からの秘書日記:ホテルパシフィツクメリディアン
ホテルグランパシフィック メリディアンに宿泊してきました。非常に楽しかった
http://ameblo.jp/hitomi25/entry-10008253373.html

*こりママの身近な出来事:『ホテルグランパシフィックメリディアン』(台場)
前回の教訓を生かして、今回はビューを重視しました。嬉し恥ずかしお台場です。同じ友人が
http://d.hatena.ne.jp/korimama/20060124/1138171982

*あけの日記:ホテルグランパシフィックメリディアン
友人のお気に入りのホテルです。コスメが全部「サラ」でそろえられてます。(わたしにもお土産
http://yumenopurogu.jugem.jp/?eid=2

*My Sweet Home:やった〜!
今年の会社のパーチーはパシフィック・メリディアン!うぉ〜!前から一度泊まってみたかったんだよぅ!
http://plaza.rakuten.co.jp/chocola0111/diary/200601310000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:144ホテル/旅館/宿泊施設 | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月03日 08:11 | コメント (0)

 

京の冬の旅(非公開文化財特別公開)〔京都市観光協会〕

「京の冬の旅(非公開文化財特別公開)〔京都市観光協会〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「大徳寺や東福寺、普段は見学できない庭園など、さまざまなジャンルから選りすぐられた文化財が期間中特別公開されます。」



=2006年2月1日収集分=

*徒然日誌:京の冬の旅 スタンプラリー
京の冬の旅 非公開文化財特別公開」ですがこれに付随して「スタンプラリー」が同時に開催されています
http://kaztak1972.exblog.jp/434604

*虎党団塊ジュニアの日常グルメ映画ブログ:建仁寺 両足院
京の冬の旅スタンプラリーというのがあり、スタンプを3つ集めれば華頂、祇園鼓月「華心」
http://plaza.rakuten.co.jp/february4th/diary/200601230000/

*toffeenut:三時知恩寺
三時知恩寺に行ってまいりました〜普段は門を固く閉ざしているんですが、今は京の冬の旅で特別公開
http://toffeenut.exblog.jp/2572460

*いらんもん探し:「京の冬の旅」非公開文化財特別公開
「京の冬の旅」非公開文化財特別公開にちなみ、妙心寺エリアに行って参りました。
http://kazabito.com/sora/log/060125myosin_ji.html

*世界制覇カウントダウン!:京の冬の旅!建仁寺へ行って来ました!
妙心寺に引き続いて、建仁寺へ非公開文化財特別公開を見に行った!今回は、開山堂と、塔頭である
http://plaza.rakuten.co.jp/mugutoshi/diary/200601250001/

*関西おいしいもの♪:大徳寺 芳春院(ほうしゅんいん)
大徳寺の塔頭のひとつ「芳春院」へ行って来ました。こちらも、「京の冬の旅」で特別公開しています
http://yoririn.blog5.fc2.com/blog-entry-780.html#more

*HEARTS CAN DO!:もも的京都旅☆1
「京の冬の旅」特別公開中の芳春院へ。金閣、銀閣、飛雲閣と並び京の四閣と言われる「呑湖閣」
http://yaplog.jp/heartsmomo/archive/182

*のりりんのよしなしごと Ver.2.0:またまた、またぶらり散歩
先日の大徳寺芳春院に続いて、「京の冬の旅」非公開文化財の特別公開をみに、妙心寺へ。
http://spaces.msn.com/juctice-noririn/Blog/cns!8C00EF5EFA510204!662/

*風と雲の郷:京都に行ってきたよ
ただいま「京の冬の旅」キャンペーンで、普段は拝観お断りのお寺が公開されている。とりあえず
http://plaza.rakuten.co.jp/gigeiten/diary/200601310000/

*京都趣味日記:『非公開文化財特別公開』
京都市観光協会主催の「京の冬の旅」(1月14〜3月19日)の『非公開文化財特別公開』11ヶ所
http://waka.air-nifty.com/blog/2006/02/post_69b0.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:145地域イベント/観光(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月02日 08:20 | コメント (0)

 

ラーメン国技場仙台場所〔宮城県仙台市〕

「ラーメン国技場仙台場所〔宮城県仙台市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「全国から選りすぐったラーメンの名店が7店舗揃う東北初のテーマ型複合施設。お店は定期的に入れ替わります。」



=2006年2月1日収集分=

*音楽雑記帖 クラシックとジャズ:ラーメン国技場 仙台場所
ラーメン国技場でラーメンの梯子をしてきました。平日とはいえ、昼食時としては、客の入りはちょっと
http://plaza.rakuten.co.jp/hauhau/diary/200508250000/

*青りんごのひとりごと2´+:チャンピオン/谷村新司ver
旅行前からみんな気になっていた「ラーメン国技場仙台場所」。ネーミングセンス抜群ですね
http://yaplog.jp/aoringo1025/archive/192

*街かど探偵のお仕事ブログ [仙台 宮城]:グルメ “探偵”?
「“ラーメン国技場 仙台場所」 に行ってきました。 ここは売上に応じて、上位を横綱、大関、関脇に
http://www.matikado-tantei.jp/archives/2005/10/post_88.html

*NABEX:Wild Hart練習
初めて「ラーメン国技場仙台場所」に行きました♪東北初のラーメンテーマパーク(?)のあれです
http://watahito.exblog.jp/3026632

*気ままな歳時記:ラーメン国技場 仙台場所
仙台の繁華街の国分町に、ラーメン国技場(仙台場所)という全国のラーメンが食べられるところができて
http://blog.goo.ne.jp/nowhappy_goo/e/f7d2ba5e77b649dd52d06f4461cf2437

*道草:年中無休で営業しています「ラーメン国技場仙台場所」
歓楽街にあるラーメン国技場は非常にユニークなシステムで、運営されています。人気売り上げ順に、
http://blogs.yahoo.co.jp/purimoke/21522385.html

*ちはるのブログ:バーゲンのついでに
ラーメン国技場とは、1つの建物に複数のラーメン店が店を構えており、ビルの1スペースで食べ歩きが
http://tomotan.exblog.jp/4007552

*ラーメン大好き小○さん (1ヶ月で100軒制覇に挑戦したブログ!!):本日のメモ
うーーん。バブル弾けちゃいましたもんね。ってことは、もう最下位の店舗は入れ替わる
http://ramen.livedoor.biz/archives/50368015.html

*taotauの日記:ラーメン専門店の集合ブースが苦戦
仙台のラーメン国技場でもそういう問題が。空き店舗がでたことをきっかけにこんな試みを始めた。
http://plaza.rakuten.co.jp/sowaka2005/diary/200601310000/

*山形夢横丁:ラーメン国技場仙台場所
昨日「ラーメン国技場」のこと書いたら、おもしゃいごどに今日の河北新報さそれに関する記事載った
http://ameblo.jp/yamagatayumeyokotyou/entry-10008590840.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月02日 08:19 | コメント (0)

 

スパワールド世界の大温泉〔大阪府大阪市浪速区〕

「スパワールド世界の大温泉〔大阪府大阪市浪速区〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「通天閣のすぐ近くの8階建てのビル全てが温泉施設。世界11カ国16種類のお風呂とプールが楽しめる人気の施設です」



=2006年2月1日収集分=

*もとさや:世界の大温泉!
風呂はヨーロッパゾーンとアジアゾーンとあり、月毎に男女入れ替わるらしいです。今月の女湯は
http://blog.goo.ne.jp/zigeunerweisen/e/086407a5e09306be025b2673ee6a71b1

*さりげ日記:世界の大温泉
スパワールド世界の大温泉。大阪は新今宮・・・といっても近畿圏以外の方にはなじみが無いと思うので
http://meina.exblog.jp/3217038

*のりが歩けば♪:寒い時は温泉。
スパワールド世界の大温泉てのがあるので行ってきた。月で入れかわるから、この12月は女性はアジアの
http://furato.blog.ocn.ne.jp/nori/2005/12/post_a046.html

*大阪知っ得便:世界の大温泉 スパワールド
天然温泉のスパワールドに娘と行ってきた。今ならキャンペーンで入場料3000円が1000円
http://plaza.rakuten.co.jp/chako3/diary/200601070000/

*レッツゴーたー君:世界の大温泉で1000円キャンペーン中
数々の入浴施設に入った私が、今まで最高だと思うのは大阪新世界にある「スパワールド 世界の大温泉」
http://blogs.yahoo.co.jp/osukatakahiro/22355940.html

*半笑い本舗:何かの窓
「スパワールド 世界の大温泉」は天王寺にある健康ランドみたいなもんです。大阪にあるのに
http://hanwarai-honpo.seesaa.net/article/11619763.html

*レッツゴーたー君:スパワールド
スパワールド世界の大温泉は、平日とはいえ客の入りもそこそこで、1000円キャンペーン
http://blogs.yahoo.co.jp/osukatakahiro/22460785.html

*ハムスター小屋:世界の大温泉スパワールド
またもや行ってきました、スパワールド(笑)会社の帰りにふらーっと。よくよく考えてみると
http://blog.kansai.com/derabsenderisthisae/58

*箱入り鍵盤娘:一日目
“スパワールド 世界の大温泉”ってとこに行ってきた。ここ凄いよ。アジアとヨーロッパに別れてて
http://yaplog.jp/kurenaigypsy-e/archive/273

*チキチキブログ選手権:スパワールド世界の大温泉
3月末まで1000円キャンペーンを開催中のスパワールド世界の大温泉に行きました。
http://chikichiki.tblog.jp/?eid=69878

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:143温泉/温浴施設(旧-1) | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月02日 08:18 | コメント (0)

 

おーろら号(流氷砕氷船)流氷クルーズ〔北海道網走市〕

「おーろら号(流氷砕氷船)流氷クルーズ〔北海道網走市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ゴンゴンと音を立てて大氷原を進む流氷砕氷船「おーろら号」に乗ってオホーツクで流氷を見る壮大なクルーズは、冬ならではの楽しみですね」



=2006年2月1日収集分=

*音楽と旅行と日常とわたし:非日常風景’05
大地も湖も海も「まっしろ」でした。広大。道東からおーろら号にのり、オホーツク海流氷をみました
http://spaces.msn.com/magokoroasis/Blog/cns!1pj4Ee1iSWItOT7LW0mfoNHg!205.entry

*うっし〜の北海道旅行日記:流氷観光砕氷船 おーろら号
おーろら号でのサンセットクルーズ(16:30出航:不定期便)は、夕陽に輝く流氷がとても綺麗でした
http://blogs.yahoo.co.jp/ussyan314/20956852.html

*空飛ぶ由利ママの社長日記:エア・ドゥ就航で、もっとオホーツクが近くなる!
網走南港で、流氷砕氷船「おーろら号」と「おーろら2号」を発見。流氷シーズンはもう目前
http://blog.5012.jp/tazawayuri/archives/2006/01/post_83.html

*猫なで声:オホーツク
流氷ツアー。紋別のガリンコ号と網走のおーろら号があるんですね。砕くか、押し進むかの違いらしい
http://yoshineko.blog.ocn.ne.jp/nekonade/2006/01/post_9ff1.html

*みんなの広場:デジカメ
流氷を見るための遊覧船です。「おーろら号」 流氷との比較で「かもめ」の登場です。
http://kuromama.cocolog-nifty.com/blog/2006/01/post_e60c.html

*ぴこぉの旅体験:冬の観光体験
オーロラ号は砕氷船で、船を氷の上に乗り上げその重みで氷を割って進むんだって・・・出航してから
http://curuhome.cururu.jp/picochan

*趣味箱:知床再び
次の日は網走で砕氷船おーろら号でサンセットクルーズ。今回は足(車)がない上、
http://chihirom.jugem.cc/?eid=211

*北の風景写真:おーろら号とアザラシ(網走市)
すでに運行が始まっているオーロラ号ですが、とても人気なので事前予約は必要です
http://digi1982.blog4.fc2.com/blog-entry-416.html

*GOODSPEED!:ショック2号
イベントはオーロラ号で流氷の海を渡ります。砕氷船って言うらしいです。いざ乗ってみると流氷ないない
http://plaza.rakuten.co.jp/goodspeed0305/diary/200601310000/

*From 東京:流氷ツアー
2月下旬に東の果て網走に行ってきます。流氷の観光船「おーろら号」にのって見てきます。
http://naokun.exblog.jp/3435678

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:149ツアー/旅程/体験 | 投稿者 xbheadjp : 2006年02月02日 08:16 | コメント (0)