旅行/行楽
 

さわやか高原 那須フラワーワールド(栃木県那須町)

「さわやか高原 那須フラワーワールド(栃木県那須町)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「標高約600メートルの高原にある花の公園。約5ヘクタールのなだらかな丘陵はさながら花のパッチワークで、那須連峰も背景に見えます」



=2007年9月29日収集分=

*今日の映山湖:那須フラワーワールド
花と景色の美しさを愛する人には、最高だと思います。お花畑が広がっていて、那須連山が、こんなにも見渡せて。
http://blog.goo.ne.jp/happazuki/e/05d2051d2b83a760bf19cfd9d1bd9fd8

*那珂川の魚、何でも獲るぞ:鮎ばかりじゃなく 秋の花でも
4百円を払って入場すると 一面に 花 花 花 5ヘクタールの丘陵に 赤 白 紫 黄がいっぱい咲いて 感無量 
http://blogs.yahoo.co.jp/kazattt/36040752.html

*支配人室の平社員:那須フラワーワールド
久々に那須フラワーワールドへ行ってきました。今はこんな感じ!ん〜赤が際立ちます!
http://epinardnasu.blog90.fc2.com/blog-entry-88.html

*B級生活のタワゴト:那須フラワーワールド 行ってみました!
行ってみた感想は、「とにかく広い」の一言です。完全にオープンしたら、どのくらいの広さになるのかな?
http://blogs.yahoo.co.jp/kaomaru42/21386713.html

*那須高原の遊び人:那須フラワーワールドサイクリング
今日は宇都宮のサイクリング倶楽部の方々と一緒に那須フラワーワールドサイクリングを楽しみました。
http://plaza.rakuten.co.jp/cozyinnantique/diary/200709110000/

*Shibao's room:那須フラワーワールド
ゆったりと旅行。まずは那須フラワーワールドへ。ベストシーズンではなかったようで、咲いている花の種類はそれなりで
http://shibao.blogzine.jp/27/2007/09/post_2ecd.html

*HARUポケぷち:那須旅行
フラワーワールド。お花がすごくきれいに植えられていて、きれいな模様になっていました。2人ともきれーとすごく楽しそうに歩きました。
http://harupoke.blog10.fc2.com/blog-entry-759.html

*幸せ招き屋本舗:那須フラワーワールド
ここは那須町にあるフラワーワールドです。那須動物王国の近くにあります。
http://blogs.yahoo.co.jp/powaru2005/48685831.html

*澤野 新一朗 公式ブログサイト:那須フラワーワールド、その後
標高600メートルの那須高原中腹にある那須フラワーワールドは、閉園後には気温も下がり那須連峰からの乾いた風が吹いていました。
http://blogs.yahoo.co.jp/kamigaminohanazono/10557024.html

*のほほん生きる負け犬記:那須にドライブ!
『那須フラワーワールド』、見に来ている人は少ないので、静かに、ゆっくり見ることができました。
http://blogs.yahoo.co.jp/kibunharehare/16584676.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット | 投稿者 xbheadjp : 2007年09月30日 23:40 | コメント (0)

 

夢の庭園(山梨県山梨市)

「夢の庭園(山梨県山梨市)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「車道峠日本最高地点2360mにある、甲州と信州の両方のの絶景を楽しめる夢の庭園。車で気軽にこの絶景を楽しむことが出来ます」



=2007年9月29日収集分=

*旅館白鳥 歳時記:(牧丘町)琴川ダムの手前の、姥の泉から、夢の庭園へ
写真の撮影位置から、直進して、10キロで「大弛み峠」そこに、「夢の庭園」があります。
http://blog.goo.ne.jp/ryokanshirotori/e/bf0dd0cea5f2fe91e4ca6b103ba47305

*タビノカミサマ:夢の庭園
目指すは『夢の庭園』。安直なネーミングがいただけないなぁと思いつつ、たどり着いたその場所は、たしかに夢の庭園……。
http://blog.livedoor.jp/yuki8055/archives/51659758.html

*SLOW CAMP:夢の庭園
とても素敵な風景で、この名が付けられたのも頷けます。大弛小屋から急な階段を15分くらい歩けば、どなたでも辿り着けると思います。
http://slowcamp.jp/archives/2007/08/post_471.html

*しわっちのネイチャーワールド:夢の庭園
針葉樹林帯の中を登り始めます。峠から15分程で「夢の庭園」と名付けられた自然の庭園に着きます。
http://clip.lycos.jp/shiwa1969nature/21901

*yoko(tangkai-hati)の日記:Altitude 2500m
ここは「夢の庭園」と呼ばれている場所で、さらに30〜40分ほどで国師ヶ岳(標高2592m)に達する位置にある。
http://d.hatena.ne.jp/tangkai-hati/20070901/1188633838

*自己満足な毎日(R1150RとPOLOの維持記録?):夢の庭園ツー
山梨県と長野県の県境にある<夢の庭園>があるとの事で一人ツーしてきました。
http://masarubmw.exblog.jp/6916976/

*日々の嘆き:411
ほんとにいいところです。晴れてりゃ眺めが良いんでしょうが、個人的にはむしろこちらのほうが好みです。
http://mucchi.blog63.fc2.com/blog-entry-196.html

*つれづれくみ日記:夢の庭園〜川上犬〜清泉寮
ここから金峰山やみずがき山に登れるからかな。駐車場から歩くこと15分で、夢の庭園に着きました!
http://blogs.yahoo.co.jp/kumiwanko/41248699.html

*continuous shatter:大弛峠 夢の庭園
大弛峠といって、クルマで上がれる日本最高地点だとか、そっから100m程上に上がった所に「夢の庭園」なる場所があります。
http://blogs.yahoo.co.jp/mockmoon2000/10174788.html

*自遊人 編集部:夢の庭園
『夢の庭園』に行ってきました。一般車で行ける日本最高所、標高2,450mの大弛峠から、登山道をてくてく歩いて約10分。
http://blogs.yahoo.co.jp/blog_jiyujin/51773011.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット | 投稿者 xbheadjp : 2007年09月30日 23:38 | コメント (0)

 

第3回ナニワなシブヤ 大・大阪博覧会(東京都渋谷区)

「第3回ナニワなシブヤ 大・大阪博覧会(東京都渋谷区)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「純金製の大国様、寄席「繁昌亭」での落語、なにわのうまいもんなど、渋谷が大阪になるイベントです。」



=2007年9月28日収集分=

*『こー』は冗長系なん?:第3回 ナニワなシブヤ [大・大阪博覧会]
例年以上のチカラの入れ様で、まさに「ナニワなシブヤ」のキャッチコピーさながらに[大・大阪博覧会]一色でした(汗
http://plaza.rakuten.co.jp/tanukineko/diary/200709250000/

*坊主頭の後ろ髪を引かれる思い:ナニワなシブヤ
いらっしゃ〜い!ナニワなシブヤ『第3回大・大阪博覧会 in SHIBUYA』が、10月2日まで渋谷で開催中です。
http://bouzuatama.jugem.jp/?eid=755

*小さな幸せ♪:大*大阪博覧会
帰りに東急東横店の「大阪博覧会・なにわうまいもん市」へ狭い会場、どこも行列が^^;頑張って蓬莱の豚まんを買いましたよ♪
http://rosebouque.exblog.jp/6504061/

*吉野桜日記:丸福珈琲店@大・大大阪博覧会inSHIBUYA
渋谷東急百貨店にて開催中の大・大大阪博覧会。とにかく大阪の食べ物が買える!ということで早速行ってきました。
http://yoshinosakura.blog.ocn.ne.jp/yoshinosakura/2007/09/inshibuya_1f78.html

*きりん日記(仮):大・大阪博覧会
東急東横の催し物「第3回 大・大阪博覧会 in SHIBUYA」に立ち寄った。
http://plaza.rakuten.co.jp/kilin11234/diary/200709230001/

*古今東西:大・大阪博覧会 橘流寄席文字実演
行ってきました。畳二畳ほどのスペースに長机。最初に、江戸文字から寄席文字への説明。
http://love2theworld.cocolog-nifty.com/index/2007/09/post_033a.html

*だんごチャンネル:渋谷
東急の大・大阪博覧会が気になったので、会場まで行って見た。人がすごい!色んな食べ物の匂いがする。
http://miccochannel.seesaa.net/article/57169508.html

*俄企画(にわか きかく)にようこそ:ゆかたでおでかけ秋バージョン・・・
渋谷のセルリアンタワーの渋谷繁昌亭に行ってきました。渋谷東急の大大阪博覧会の一環としてやってます。
http://plaza.rakuten.co.jp/niwakakikaku/diary/200709260000/

*しんぐるす:第3回大*大阪博覧会in Shibuya(うどん、たこ焼きの巻)
見ている、関西方面の方はこの店行った方がいいとか教えてください。10.2(火曜日)までやってるので行ってみては、いかがですか。
http://blogs.yahoo.co.jp/dqtyf135/24944455.html

*dining table@orenji家の食卓:第3回 大・大阪博覧会in SHIBUYA・・・
「第3回 大・大阪博覧会 in SHIBUYA」へ行って来ました。と言っても、私が行ったのは「なにわ うまいもん市」です。
http://blogs.yahoo.co.jp/orenji1204/49717862.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:145地域イベント/観光 | 投稿者 xbheadjp : 2007年09月29日 23:11 | コメント (0)

 

ホワイトヘブンビーチ(オーストラリア)

「ホワイトヘブンビーチ(オーストラリア)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



「地球上で最も美しいと言われる「天国に一番近いビーチ」。足を踏み入れるとキュッと音を出す鳴き砂の、真っ白な砂浜が9km以上にも渡って続いています。」

=2007年9月28日収集分=

*亜熱帯ダラダライフdeフォト:天国のビーチ
白い砂浜に織り成すグラデーションに目を奪われる、ホワイトヘブンビーチ。
http://ameblo.jp/anettaiau/entry-10041710559.html

*New World:WhiteHavenBeachはすごい
午後からホワイトヘブンビーチクルージングがあったのでちょっと朝はゆっくりめ。 1時からクルージング開始。
http://sakamoto20070909.blog102.fc2.com/blog-entry-3.html

*ホテル寿 若旦那の だらだら日記:ホワイトヘブンビーチ
世界一きれいな白浜と言われるホワイトヘブンビーチです。本当にきれいで砂浜を歩くとキュッキュッと音がします、
http://blogs.yahoo.co.jp/kotobuki_wakadanna/9867547.html

*りょうま動物病院開業実況中継:オーストラリアの・・・
新婚旅行でホワイトヘブンビーチってところに行ったときのものです。すごく綺麗な海でした。
http://blogs.yahoo.co.jp/ryomavet0126/1967521.html

*大江川.net 2007:ホワイトヘブンビーチ
ひとしきり、綺麗な珊瑚礁を観た次は、これはけっこう楽しみにしていた、ホワイトヘブンビーチへ水上着陸、浜辺でのんびり・・・。
http://ooegawa.cocolog-nifty.com/blog/2007/08/post_0256.html

*ふつうのまいにち:なぜ、ハミルトン島?!
「ハミルトン島」を選んだ理由・・・。それは。。。そう!!!「ホワイトヘブンビーチ」を見るためです。
http://blogs.yahoo.co.jp/chiaki5312212/21375528.html

*ところでぷーちゃん次の海は?:ホワイトヘブンビーチとハートリーフ
キュッキュッと音をだしながらも、足にまとわりつく砂は、「さすが世界一(笑)」と思わせるには十分でした。
http://blogs.yahoo.co.jp/ochiai13/21448327.html

*オージーっ子とメルライフ♪〜満喫中ママのちょっとひとこと〜(仮):ホワイトヘブンビーチ
以前の旅行記事でも紹介しましたが、砂が真っ白でとってもキレイなビーチ♪歩くと、キュッキュッと砂の音がなります(≧▽≦)
http://blogs.yahoo.co.jp/a_y_aus/18851631.html

*〜〜年頃娘の気ままな日記〜〜:ホワイトへブンビーチ INオーストラリア
”オーストラリア”に星の数ほどある”ビーチ”の中でも、まばゆいばかりの、絶景を誇る”ビーチ”です
http://blog.livedoor.jp/discovery1027/archives/50965277.html

*み〜ちゃんの珍道中 @Melbourne:Whitsunday Islands
旅で出会ったみんなが口を揃えて美しい!!と絶賛する場所。それがここ、ホワイトヘブンビーチ。
http://ameblo.jp/dimilog/entry-10046356030.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:141海外旅行/現地情報 | 投稿者 xbheadjp : 2007年09月29日 23:09 | コメント (0)

 

チチカカ湖(ペルー)

「チチカカ湖(ペルー)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「世界で最も高地、3,812mにある神秘の湖。インカ伝説発祥の聖地といわれていて、ウロス島、タキーレ島などがあります」



=2007年9月27日収集分=

*Whatever...present days.:ペルー旅行Α船船船カ湖からリマへ
この日、まず船に乗り込み、チチカカ湖に浮かぶ、ウロス島へ。トトラと呼ばれる葦で作られた浮島です。
http://whatever.way-nifty.com/present/2007/09/post_78f0.html

*嗚呼すばらしき世界BLOG:世界一周旅行:ボリビア編チチカカ湖・・・
チチカカ湖を船に乗って感じた。水がキラキラして、写真にもキラキラが写った。すげぇ〜。
http://blogs.yahoo.co.jp/cpnwc172/34880748.html

*旅行の風景写真:ペルーのチチカカ湖です。
ホテルの前で撮ったチチカカ湖です。偶然にもカヌーが目の前をもの凄い速さで通り過ぎて行きました。
http://blogs.yahoo.co.jp/morisumu1949/1587731.html

*ミニピンの部屋:<<何処までも深く青い母なる湖・チチカカ湖>>
「チチカカ湖」があり、標高は3890m、富士山よりも高い所に琵琶湖の12倍もある湖が存在して、なんとなく不思議な感じがした
http://blogs.yahoo.co.jp/ka0129/36149541.html

*ゆっくり日記:ペルー旅行(8日目)
8日目。チチカカ湖観光です。プーノの街もチチカカ湖も標高約3800mに位置しています。
http://blogs.yahoo.co.jp/whitelilyinny/20212777.html

*カナダ日記:Peruの旅
ジャジャンチチカカ湖です。そう、あのアジアン雑貨屋さん「チチカカ」のチチカカ湖です。
http://ameblo.jp/ayucanahori/entry-10047481330.html

*ChloeのOn/Off日記:チチカカ湖の浮島へ:幻のインカ−ペルーの旅
朝の空気が気持ちよくて、少しずつ元気になってきました。いよいよ、チチカカ湖クルーズです。
http://plaza.rakuten.co.jp/salutchloe/diary/200709100000/

*CLOVER LEAF:チチカカ湖
ウロス島でのひとときを終えて、せっかくなので…と、トトラ製の船に乗って、近くの島まで足を伸ばしてみることに。
http://clover.midoriko.chu.jp/?eid=524679

*ふたりの幸せな備忘録:チチカカ湖のウロス島にて
チチカカ湖にはウロス島とよばれる浮島群があり、そこに上陸していろいろと島の生活を見せてもらった。
http://bibo6.jugem.jp/?eid=152

*DUFON:ペルーに隕石
ペルーのチチカカ湖の近くに3メーター程の隕石が落ちて、直径12メーター程、深さ5メーター程のクレーターが出来たということです。
http://dark27.seesaa.net/article/56746302.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:141海外旅行/現地情報 | 投稿者 xbheadjp : 2007年09月28日 00:15 | コメント (0)

 

ソルシエ(USJ)(大阪府)

「ソルシエ(USJ)(大阪府)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ユニバーサル・ワンダー・ハロウィーンのひとつ、アクロバティックパフォーマンス。ステージを中心に空中を飛び交うアクロバティックなショーは必見です」



=2007年9月27日収集分=

*HAPPY CLOVER:ソルシエ
ソルシエをみた☆パレードというよりサーカスみたいでおもしろ〜い(☆_☆)光GENJIがおった(´▽`)
http://ameblo.jp/happyclover-maa/entry-10048503791.html

*モンスターたちと:USJハロウィーン・ショー ソルシエ
私が気に入ったのは、空中ショーかな。上からぶら下がってびょ〜んびょ〜ん、くるりん・・・
http://pokemama.osakazine.net/e62606.html

*チェリーの部屋:ソルシエ
ハロウィンのメインはソルシエ!!凄いですね☆USJのダンサー+サーカス軍団!!ゲストが多いはずですね☆
http://blogs.yahoo.co.jp/deharu602/25708613.html

*別冊 トコトコDIARY お買い物日記:USJ☆ソルシエ見てきました♪
さっそく「ソルシエ」を見たのですが、すごいですね〜ただのパレードではなく、ワイヤーアクション?があったり、見ごたえ満点でした
http://plaza.rakuten.co.jp/tokotokodiary/diary/200709250000/

*USJの旬の情報を伝える USJ与太話:ソルシエのプレゼント
ユニバーサル・ワンダー・ハロウィーンのメインショー、ソルシエの終盤にゲストへのプレゼントがあります。
http://blog.opus21.net/?eid=686735

*まったりと・・・:パーク
USJでやってるソルシエの写真 空中でのパフォーマンスが凄かった
http://ameblo.jp/tona-yu/entry-10048709251.html

*徒然っとUSJ:今年のソルシエは @さく
今年のソルシエは基本的に「4方向どこから見てもほぼ同じ」に見えるように徹底したんだなぁ、と感じました。
http://blog.goo.ne.jp/katsura812/e/a2d759862c1fbdd6d98d5df9236c9035

*HYGGE"ヒュッゲ”.....心地いい空間:ソルシエ♪
遅ればせながら、23日日曜日にやっと『ソルシエ』見てきました(^ー^)v去年とずいぶん変わってましたね。
http://plaza.rakuten.co.jp/teenieweenie613/diary/200709270000/

*1人旅:USJ ワンダーハロウィン
去年と同様にハロウィンイベントにソルシエをやるというので行って来ました。
http://blog.goo.ne.jp/tkut0606/e/cf1ff634dad5a827469d4e34d7577fd1

*Marin’s cafe:9/27(木)のソルシエ写真。。。
ET前で待ち伏せ。丸顔さんのカエル、やっぱ可愛い〜(~O~)/カメラに気がついてくれて手を振ってくれました。
http://blogs.yahoo.co.jp/ww_niko2_happy2smile/3667580.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット | 投稿者 xbheadjp : 2007年09月28日 00:13 | コメント (0)

 

ザ カハラ ホテル&リゾート(ハワイ・オアフ島)

「ザ カハラ ホテル&リゾート(ハワイ・オアフ島)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「アメリカの歴代大統領や各国の著名人が訪れる極上のリゾートが味わえるオアフの隠れ家ホテル。ドルフィン・クエストでイルカとも遊べます」



=2007年9月26日収集分=

*おり姫ブログ:ハワイへ行こう♪〜ザ・カハラ ホテル&リゾート〜
ザ・カハラへ到着です リムジンがすべるようにホテルの玄関へ到着。白い建物にシャンデリア!わー高級だって、絶対!
http://blog.goo.ne.jp/itimasa1981/e/602a50b891d4b43465e055c066b985e1

*ちょっとした覚書き:夏休み〜ハワイ: ザ カハラ ホテル&リゾート
白い鳩や色鮮やかな鳥が散歩しているが、写真のテラス席が気持ちが良いので、そこでのんびり朝食。
http://tusui.cocolog-nifty.com/tadashi/2007/07/post_f7ad.html

*経度緯度:ハワイ(4日目:晩御飯)
ハワイ最後の夜はステキなディナーを♪という事で、「ザ・カハラ・ホテル&リゾート」を再訪!
http://kdoido.exblog.jp/6067197/

*mashさんの旅行ブログ:結婚式
式場になったホテルはザ・カハラ・ホテル&リゾート。ホノルルの喧騒から離れ、静かでいいところでした。
http://4travel.jp/traveler/mash-mash/album/10176385/

*1/1億2千万のつぶやき:2007ハワイ写真撮影
私たちが宿泊してるザ・カハラホテル&リゾートは景観は最高でけっこう指定する人がいるらしいんだけど
http://blog.so-net.ne.jp/yhrmama/2007-09-03

*ハンドメイドな日々:イルカのいるホテル2 @Hawaii
ザ・カハラ・ホテル&リゾート ここでもホテルゲストはイルカと触れ合えるプログラムに参加できます。(有料)
http://parkavenue.exblog.jp/6109116/

*From 96822 〜楽園ハワイ日記〜:カハラ・ホテル&リゾート
カハラ・ホテル&リゾートはワイキキからそんなにはなれていないにも関わらず、ゆったりとリラックスできるホテルです
http://ameblo.jp/mahalo2all/entry-10043232342.html

*チワワ税理士:ハワイ3日目(9月9日)
今回はカハラにある、”ザ・カハラホテル&リゾート ”のレストラン、”プルメリア・ビーチ・ハウス”のサンデーブランチに行きました。
http://ameblo.jp/bauer/entry-10048172236.html

*竜ママ プロジェクト(+桃):クイック・オアフ¬椶い辰僂て麁目(午前中編)
カハラ・リゾートホテルは要人や芸能人なども泊まるゴルフ・コースのあるホテルです。
http://blogs.yahoo.co.jp/ryu_ma_ma/51200591.html

*祝福の島 ハワイでウェディング:カハラのロビー
ザ・カハラ・ホテル・リゾートの、ロビーがマイナーチェンジしました。チェンジは”家具の変更”なんですが、かなり雰囲気が変わってます。
http://blogs.yahoo.co.jp/isseicompany/20707213.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:141海外旅行/現地情報 | 投稿者 xbheadjp : 2007年09月28日 00:12 | コメント (0)

 

大和ミュージアム(広島県呉市)

「大和ミュージアム(広島県呉市)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「半年余りで来場者100万人を突破した科学館。戦艦大和の10分の1模型、潜水調査船「しんかい」など、呉の歴史や船舶にまつわる資料約2000点を展示してあります。」



=2007年9月24日収集分=

*幸せに日向ぼっこ:大和ミュージアム(5)
大和ミュージアムでは、3階のフロアーが船の構造に関する展示室と、未来を想像する展示室になっています。
http://plaza.rakuten.co.jp/petpet55/diary/200709220000/

*日日是好日fromそら:機雷
大きな写真は機雷を除去するために使われる浮きです おなかがへこんでいるのは機雷爆破の時にできたそうです。
http://blogs.yahoo.co.jp/sora_iro_art/25560804.html

*おっきーぶろぐ。:回天。
一通り、大和ミュージアムを周りました。呉は軍都であったが為に空襲も多く、戦争に翻弄され続けた都市ですね。
http://yaplog.jp/okki-blogjake/archive/329

*愛犬ちょこと飼い主の日常:サボっている間
大和ミュージアムは1/10サイズの戦艦大和等が展示してあり映画、男たちの大和のロケ地とはまた違う戦争の重さを感じました
http://tyokotyann.blog25.fc2.com/blog-entry-238.html

*Diary:今日はお出かけ……
さて、大和ミュージアム。 1/10の模型が展示してありました。 1、2階ぶちぬきの部屋です。
http://kaorukikaku.blog32.fc2.com/blog-entry-257.html

*案外青天:広島(呉ほか) vol. 3
10分の1戦艦「大和」:ミリタリーには興味なくとも歴史には興味があるワケで、それなりに楽しかったですよ
http://theblue07.blog95.fc2.com/blog-entry-88.html

*何処かの片隅で何かを叫ぶ(予定):そうだ!
そのご大和ミュージアムに向いました。ってか入ってすぐ、大和の模型があったよ、それがまたでかいね!
http://plaza.rakuten.co.jp/nakatuukasan/diary/200709230000/

*マメノ行クトコロ雨アリ:広島・呉
大和の歴史に入ると内容が重い・・・前日に「火垂るの墓」を見ていたこともあり、千人針の人形なんて直視できません。
http://plaza.rakuten.co.jp/rurorurosky/diary/200709220000/

*Cherry's Roomウィペットのチェリーと仲間たち:チェリパパの呉・松山・・・
大和は全長263m、全幅39mでしたが、その10分の1の模型が展示されています。圧倒的な迫力。
http://cherrywhippet.a-thera.jp/article/1109755.html

*光を感じて FEEL LIGHT:大和ミュージアム
今の日本はとても平和な気もするけど。。。だって、とりあえず、戦闘状態にあるわけではないし。。。
http://momoartist.exblog.jp/7039432/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット | 投稿者 xbheadjp : 2007年09月25日 00:21 | コメント (0)

 

スペイン広場(イタリア・ローマ)

「スペイン広場(イタリア・ローマ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「「ローマの休日」で、オードリー・ヘプバーン演じる王女がジェラートを食べたシーンで有名な広場。ピエトロ・ベルニーニ作「バルカッチャの噴水」があります」



=2007年9月24日収集分=

*投資・生命保険・損害保険・メンタルヘルス&最新情報:愛しきイタリア・・・
オ−ドリ−が、スペイン広場の階段で、イタリアン・ジェラ−ト食べているシ−ンがありますが、これ、現地では出来ませんので。
http://blogs.yahoo.co.jp/yasuragi_july/2822069.html

*Weekend EarlyMorning:スペイン広場からボルゲーゼ美術館へ
以前来た時は、この階段の上から下まで人で埋めつくされていたのですが、流石に朝は人が殆んどいませんね。
http://sweetcityy.exblog.jp/6472753/

*RMなかやまBLOG:永遠の都 3
オードリー・ヘプバーンが ジェラートを食べながら降りてきた場所まねしてジェラートを食べようと思ったら売ってないし禁止だそうです?
http://rmnakayama.blog67.fc2.com/blog-entry-75.html

*どうも!瑚巴里 杏奈です。:ヒマ&アンナEU旅(『スペイン広場』編)
『スペイン広場』は、私が想像していた以上にこじんまりとした階段で、雨が降っていたせいか、さほど混雑していなかった。
http://ameblo.jp/copari-anna-happy/entry-10047718404.html

*スペインでバルセロナ コーヒー飲んでひと休み!:スペイン広場・・・
本日はスペイン広場に行ってきました。ここスペイン広場は、前々回に紹介したAV Ministral からすぐの所にある。
http://ameblo.jp/bcnnagata/entry-10047974421.html

*Linguistique et Gateau:イタリアの旅2(Rome)
ここでジェラート食べたら『ローマの休日』気分が味わえるのかな?と、特に映画を見たこともないのに思ったり、なんかしてみたり。。。
http://etoilement.exblog.jp/6393396/

*紫音のにっき:Italyぁ船蹇璽淙圈
こちらは、スペイン広場にて。この階段、下から見ると段数そんなになさそうなのに、登りきるまでかーなり辛かったよ
http://ameblo.jp/shion1026shion/entry-10048200268.html

*in the distance:Barcelona night ((Part 2 of 02SEP))
スペイン広場での素敵なショー ホテル到着後、チェックインの時に「今日はある?」としっかり確認しておいた
http://satje.exblog.jp/7032222/

*こそだて♪:3にちめ☆
スペイン広場で毎夜開催される「噴水ショー」を見に行ってきました。9時から開催の噴水ショー。
http://plaza.rakuten.co.jp/hyry1997/diary/200709200000/

*Etienneのちょっとひとこと。:ローマ編
スペイン広場へ。そう、あの映画の超有名スポットへ。後方のオベリスクが修復中でした・・・残念。
http://blog.goo.ne.jp/etienneaujapon/e/baad0992fc44b74dc8bb89d1782eedbd

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:141海外旅行/現地情報 | 投稿者 xbheadjp : 2007年09月25日 00:20 | コメント (0)

 

2007航空祭inKOMATSU(石川県:航空自衛隊小松基地)

「2007航空祭inKOMATSU(石川県:航空自衛隊小松基地)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「唯一の戦闘航空団を擁する小松基地での航空祭。F-15Jによる飛行展示や、ブルーインパルスの飛行展示も実施されます」



=2007年9月23日収集分=

*Digital Airborne:小松基地航空祭
まるで去年のF-16デモを見ているようなフライトでした 上2枚を見てると岐阜航空祭も行きたくなってしまう(笑)
http://blog.goo.ne.jp/eos-dslr/e/f1dfda7f126b6d8be1639102363093f6

*物欲日記 Part.2:小松航空祭
小松基地と滑走路を共有している民間航空機も本日の航空祭に合わせて特別塗装機を運行させるなど、気合が入っていました。
http://butsuyoku-nikki.tea-nifty.com/_part2/2007/09/post_a18a.html

*バス運転士の独り言:航空祭
空には戦闘機が飛んでいて、しかもすごい爆音!!はっきりいって倒れそう(>_<) ついでに多くの人にもまれてなんだかしんどい(>_<)
http://bombbus.blog117.fc2.com/blog-entry-11.html

*MONの撮影日記:小松航空祭
9月23日に石川県小松市にある航空自衛隊小松基地にて小松基地航空祭が行われました。
http://blogs.yahoo.co.jp/czl01160/21828495.html

*体脂肪マン的個人日記:小松基地航空祭
行って良かった。あこがれのF-4ファントム兇盡られたし・・・。ファントムが飛行するところもたまたま見れたし・・・最高です!!
http://blog.goo.ne.jp/ag6k-hgs/e/011ac3368aabece6e0c504a70b102314

*Postman Blues:航空祭
「戦争反対」と言いながら、小松基地の航空祭に行ってきました。F-15戦闘機の実物、ド迫力!
http://bug59.seesaa.net/article/56853016.html

*Photo Life:2007年小松基地航空際
その期待を裏切らずとても見応えのある航空際で中でもF-15.10機による編隊飛行は感動ものでした。
http://blog.so-net.ne.jp/d70/2007-09-23

*がらくた別館 映画・漫画いろいろ日記:小松基地航空祭 (その0)
ちなみに、オープニングフライトは7:45からなので、すでに始まっていました。基地正門入ったところに展示してあった新品のブルドーザー。
http://plaza.rakuten.co.jp/kyssak/diary/200709230000/

*奥さん、今日はどうしたの。:航空自衛隊 小松基地航空祭
23日、開催されます。岐阜基地からもF−2がリモートで参加。ここ2、3日は何度か練習してますね。
http://tomo-puulog.cocolog-nifty.com/blog/2007/09/post_4846.html

*OVER TAKE!!:航空祭2007
無事帰還セリ 『航空自衛隊 小松基地 航空祭』小松基地、今年も凄い人でした(-.-;)
http://ameblo.jp/mikitty226/entry-10048293961.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:145地域イベント/観光 | 投稿者 xbheadjp : 2007年09月25日 00:17 | コメント (0)

 

石見銀山遺跡(島根県大田市)

「石見銀山遺跡(島根県大田市)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「戦国時代後期から江戸時代前期にかけての日本最大の銀山の日本を代表する鉱山遺跡。2007年に、ユネスコの世界遺産に登録されました」



=2007年9月19日収集分=

*ロイヤルベビーマッサージ教室♪ホッとほっとる〜む♪:世界遺産
こんな暑い中、急に思いたって 先日 世界遺産登録されたばかりの 石見銀山遺跡に行ってきました。
http://blogs.yahoo.co.jp/ekko1112/14553371.html

*島根サッカー生活:石見銀山遺跡
先般、世界遺産登録されることになった『石見銀山遺跡』へ行ってきました。
http://blogs.yahoo.co.jp/sstcj368/50648900.html

*Oくんのぶらり日記:祝!世界遺産☆石見銀山へ
古い町並みのまま整備されていて、昔の宿場町がそのまま残っているような感じで非常によかったです。
http://blogs.yahoo.co.jp/jo0111rav4/35502224.html

*ぷにゃの日記:石見銀山〜出雲
石見銀山は7月に世界遺産に登録されただけあって観光客が大勢いました。
http://blogs.yahoo.co.jp/punyanoheya/49183394.html

*散歩道:石見銀山遺跡
戦国期から徳川幕府時代の一時期、世界中の1/3の銀の産出を誇ったという歴史があるだけに見ごたえがありました。
http://ameblo.jp/sanpo-miti/entry-10046113775.html

*お散歩日記:石見銀山(遺跡)へ
石見銀山は、鎌倉時代末期の延慶2年(1309)、大内氏により発見されたとの伝承があります。
http://ohfuji.blog119.fc2.com/blog-entry-6.html

*グルメなバイクツーリング:赤茶の甍 石見銀山 町並編 中国地方の・・・
銀山の遺跡以外にも、この大森の町並みや前回出てきた『羅漢寺』など銀山の産業に関わったものも世界遺産に登録されています。
http://bike.livedoor.biz/archives/50785604.html

*花と短歌と竹原と:竹原市文化団体連盟研修旅行 2007年世界遺産・・・
朝7時に竹原を出発して、一路、島根県太田市大森町の世界遺産に7月に登録された石見銀山に向いました。
http://blog.livedoor.jp/takeharashizuka/archives/51201444.html

*趣味のハバ:石見銀山へ
石見銀山遺跡へ行ってきました。ここは今年の夏に世界遺産に登録されたので、ぜひ1度行ってみたい!
http://toshi-no.blogzine.jp/peaches/2007/09/post_5903.html

*スゴワザ:最大の坑道を公開-石見銀山
石見銀山遺跡で31日、600以上ある坑道のうちの最大の坑道が、登録後初めて市民に公開された
http://plaza.rakuten.co.jp/sugowaza/diary/200708310004/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:142国内旅行/名所旧跡 | 投稿者 xbheadjp : 2007年09月20日 07:36 | コメント (0)

 

富岡製糸場(群馬県富岡市)

「富岡製糸場(群馬県富岡市)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「日本初の器械製糸工場。フランスと日本の建築技術を融合させた木骨レンガ造りの建物です。「富岡製糸場と絹産業遺産群」として世界遺産暫定リストに加わりました」



=2007年9月19日収集分=

*たくあんの何でも書いてみよう:富岡製糸場
ずっと以前から行ってみたかった場所なだけに満足。ちょっと興奮気味だったかもしれません(^^ゞ
http://takuan.seesaa.net/article/55549588.html

*♪山百合的事情♪-復刻版-:群馬旅行記
行楽富岡製糸場 ご存知でしょうか。ここ、富岡製糸場は世界遺産に暫定入りしたステキな場所なんです。
http://sange333.blog103.fc2.com/blog-entry-14.html

*おやぢ☆の徒然:なんだかな
さらに、富岡製糸場を含めた、富岡の生糸産業全体の文化を世界遺産として登録しようと言うことでした。
http://myhome.cururu.jp/yamatoya/blog/article/91001466028

*hello! hello!:富岡製糸場
世界遺産候補との情報をテレビでやってたので、今日は群馬の富岡製糸場に行って来ました。
http://blogs.yahoo.co.jp/hello86hello86hello86/1795345.html

*仕事ー2年プー仕事ー辞めたーどうする@p@:富岡製糸 サファリ
これは,歴史で習った糸の工場。昔は女性(わかい)が結核でよく亡くなったときく工場。世界遺産に暫定されているらしい。
http://blogs.yahoo.co.jp/junta1214jp/36953550.html

*昭和30〜40年代の京都:富岡製糸場探訪その1〜見学レポート
観光資源としても極めて貴重な富岡製糸場。観光客を受け入れつつハード面の整備を最低限行い、今のような尊厳を保てるミュージアムであって欲しいと願う
http://blogs.yahoo.co.jp/kansyuhou55tt/16660781.html

*ハ〜ツの旅路 2:下仁田から富岡製糸場。
不便です。和瓦とレンガのマッチした棟が、調和取れてましたが、世界遺産ともなると今一でした。
http://blog.livedoor.jp/noren21/archives/50706974.html

*どっこい抄: Scrapblog:富岡製糸場
富岡には親戚もいて小さいころからよく来ていたのですが、この製糸場にはきたのは実は生まれて初めてでした。
http://marrrsan.exblog.jp/6124668/

*ホワイトの木彫の世界:世界遺産見学「富岡製糸場」
昨日、精明公民館主催「博物館を訪ねて」にて、「富岡製糸場」を見学して来ました。
http://blog.goo.ne.jp/howaito888/e/1deeea5ffd22f52f45e442007952fa45

*agesの日記 since 20040325:富岡製糸場渋滞
とかあるとはーこれが世界遺産の威力か。補欠でこれだけの集客力。確かにさまざまな点でちょうどいいですもんね。
http://d.hatena.ne.jp/ages/20070916#p2

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:142国内旅行/名所旧跡 | 投稿者 xbheadjp : 2007年09月20日 07:33 | コメント (0)

 

ホーンテッド・ロッキン・ストリート(東京ディズニーランド)

「ホーンテッド・ロッキン・ストリート(東京ディズニーランド)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ディズニー・ハロウィーンの夜のショー。ホーンテッドマンションのゴーストたちのロックパーティーで、ゲストも参加できます」



=2007年9月13日収集分=

*STARLIGHT:TDL ディズニー・ハロウィーン 2007 スタート!!
「ホーンテッド・ロッキン・ストリート」の中央観賞エリアの抽選の結果、いきなりCブロックの席に当選。
http://lisn.jugem.jp/?eid=495

*No Disney No Life... ミッキー大好きsea-chanの週末イン日記
今日の目的はホーンテッド・ロッキン・ストリート抽選はやっぱりね・・・って感じで外れました(笑)いーの。いつもの事ですから。
http://yaplog.jp/sea-chan/archive/75

*Under the Sea!:行ってきました!ハロウィン初日!!
ホーンテッド・ロッキン・ストリート目当てで行ったんですが 中央観賞エリアの抽選に見事にハズレ、パレードルートで見てきました。
http://mihosea.blog73.fc2.com/blog-entry-696.html

*LOVE LOVE DAISY:ハロウィーン!!
夜のホーンテッド・ロッキン・ストリートはどうだったのかな? なになに?夜は楽器を演奏?!?! うーん・・・ますます気になります♪
http://golovedaisy.blog69.fc2.com/blog-entry-1398.html

*Disney Resort Journey 〜気分は小旅行〜:ディズニー・ハロウィーン初日
夜間ショーホーンテッド・ロッキン・ストリートもダンスが簡単でしかも「痩せる」らしい?
http://blogs.dion.ne.jp/disneylife/archives/6190970.html

*日々の記録を日々綴る:ディズニーハロウィン
そのまま城前で見ました。面白かったです。全身仮装OKの日だったのもあって、パレ参加者の勢いがすごかった。
http://ameblo.jp/about1dayorv6/entry-10046987752.html

*スティッチとひなたぼっこ:昨日からハロウィン!3連休もハロウィン^^
で、そのあとパレルートで夜ショーのホーンテッド・ロッキン・ストリート一回目待ち なかなか大興奮です
http://ameblo.jp/stitch-chika/entry-10046988291.html

*生活を楽しむ:ディズニー・ハロウィーン!
でも、ハローウィンイベントの「ホーンテッド・ロッキン・ストリート」はお客さんもノリノリで楽しかったです。
http://kummu.blog119.fc2.com/blog-entry-4.html

*Cherry blossom:昨日の続き〜
このショーは『参加する』ことができます。そのためには抽選で参加券を入手する必要があります。
http://cherryblossom-berry.cocolog-nifty.com/blog/2007/09/post_0ca5.html

*どなちゃん日和。:今年はロック!!
フロートはプラザで何度か停止し、キャラクターがドラムやギター演奏を聴かせてくれ、パレード参加ゲストはとにかく踊っていました!
http://donald69.blog66.fc2.com/blog-entry-1316.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット | 投稿者 xbheadjp : 2007年09月14日 07:31 | コメント (0)

 

箱根ホテル(神奈川県箱根町)

「箱根ホテル(神奈川県箱根町)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「芦ノ湖と庭続きに富士山を仰ぐ美しいロケーションに位置するリゾートホテル。全室から芦ノ湖が眺められて、露天風呂やジャグジーも人気です」



=2007年9月10日収集分=

*@フマジメ&キマジメ日記@:箱根
建物正面はコンクリートで重すぎず軽すぎず上質な雰囲気があった。内装はシンプルに石と木でまとめられていて、落ち着いた雰囲気。
http://blogs.yahoo.co.jp/fk_shop/45573669.html

*teru-sefaire:☆☆☆
で泊まるところは芦ノ湖のほとりにある箱根ホテル☆きれいでしたがお風呂が若干狭かったです。。。
http://blogs.yahoo.co.jp/gutara2003jp/50349112.html

*leaf green:箱根 箱根ホテル編
芦ノ湖に移動。遊覧船乗り場のすぐ隣、富士屋ホテルグループの「箱根ホテル」が今夜のお宿。
http://blogs.yahoo.co.jp/kazooh_kaz/18186910.html

*Come on girls:箱根ぷち旅行
箱根旅行に行ってきました(^o^)宿泊先は "箱根ホテル"外観は美術館のようで、お部屋もすごーーーく広かった!
http://blog.so-net.ne.jp/a_girl_talk2/2007-07-22

*がっくんのちゃぶ台絵話…by 松田靜心:『松田靜心展 in 箱根ホテル』
芦ノ湖湖畔に建つ、モダンな建築物。中庭はそのまま芦ノ湖のボート乗り場に続いている。
http://gakuseezoo.at.webry.info/200708/article_1.html

*日々と糧 其の弐:静かな湖畔の森の陰から 
宿泊先は芦の湖畔の「箱根ホテル」、全客室数50程のこじんまりとしたお宿です。
http://lotus6762.exblog.jp/7322430/

*スヌー☆ピーとハンドベル:スヌー☆ピー in 箱根〜その2IL MIRAGGIO〜
ここは箱根ホテルです。今からこの中のレストランにランチビュッフェを食べに行ってきます♪
http://blog.so-net.ne.jp/snoo-p/2007-08-21-1

*浜っ子えみちゃん日記:偽セレブ気分
箱根ホテル。素晴らしいです。。。あの小高い坂を登った時点で空気が違うきがした。(ドキドキ)
http://plaza.rakuten.co.jp/emilin/diary/200709030000/

*いい湯だな〜:芦ノ湖温泉 箱根ホテル
部屋からは庭続きに芦ノ湖や富士山を一望でき、大自然の中、ゆったりと過ごせますよ。是非宿泊してみてください。
http://umeguri.blog118.fc2.com/blog-entry-3.html

*ワンピースを目指す社長のブログ:箱根ツアー
そんなホテルがここです ホテルの目の前に「芦ノ湖」があり、その先に「富士山」が見える絶景の場所です。
http://ameblo.jp/dream-navi/entry-10046320615.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:142国内旅行/名所旧跡 | 投稿者 xbheadjp : 2007年09月11日 07:27 | コメント (0)

 

神威(かむい)岬(北海道積丹郡)

「神威(かむい)岬(北海道積丹郡)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「北海道でも有名なパワースポット。アイヌ民族の言葉で「神様」の意味があります。シャコタンブルーと言われる光によって色が変化する海が広がっています」



=2007年9月7日収集分=

*葉隠餡:積丹半島神威岬へ
遊歩道の入口は強風で閉鎖。一昔前までは「女人禁制」の場所でしたが、現代は写真の遊歩道を歩いて先端までいけます。
http://plaza.rakuten.co.jp/sunrisedegumo/diary/200709060001/

*あしゅて!ACHETEZ!:絶景かな!
祈りながら、メインの神威岬へ。やった〜 青空が見える! 海の青さが戻った!それでこそ「絶景積丹岬コース」である。
http://plaza.rakuten.co.jp/acheter/diary/200709060000/

*Life with Leica:2007北海道紀行・神威岬
雨は降っていなかったが、時折遠雷が聞こえ、強い風が吹いていた。おかげで岬の先端へ行くことはできず。
http://blog.goo.ne.jp/tajiri8jp/e/56286d767d632e3182039ae84321ae9a

*北海道オホーツクの枝幸町より:神威岬 ― 日曜日にはおにぎりを持って
ここは神威岬というところで、1500年前から700年くらい前まではオホーツク人という北方民族が暮らしていたところです。
http://blogs.yahoo.co.jp/yopparattayo/19747435.html

*日々考えること。:『神威岬』
恐竜の背中のようにデコボコと連なる神威岬。とある旅人は、この岬を見て 「ここは日本の万里の長城だ」 と感想を語ったそうです。
http://blogs.yahoo.co.jp/satomi_sound/19748134.html

*湘南爺遊人:神威岬を見る
始めて神威岬を南側から見る 以前は北側から見ただけだったので少し興奮をしましたね
http://blogs.yahoo.co.jp/xjpkc_shape_3002006/19845688.html

*にせ悟空の麻雀道中記:神威岬
積丹岬から車で少し行ったところにある神威岬。ここも今回初めて。写真のように、断崖絶壁の中の遊歩道を歩いて岬の先まで行く感じ。
http://blog.goo.ne.jp/nise59/e/7a76fab526252730e07435e9e4300b9a

*吉田幸二の田舎都会塾:神威岬
後志管内・積丹町にある 神威岬 人・ひと・人 澄んだブルーの日本海をバックに 岬は映える
http://blog.goo.ne.jp/inaka4848/e/7d814b8d4b7c44332e69a741a365b1f3

*高速二輪車国道ブログ 領収書の裏の落書き:神威岬
神威岬の先端にやってきました。岬の先端にある、変わった形の岩と、透き通るブルーの海が印象的です。
http://mcexpwy.blog64.fc2.com/blog-entry-467.html

*キリギリス先生:神威岬
白神岬(最南端)跡に、一路日本海側を北上し積丹半島の突端(=神威岬)で夕暮れを迎えました。日没間際で逆光ばかりです。
http://blogs.yahoo.co.jp/aki44mu/50652821.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:142国内旅行/名所旧跡 | 投稿者 xbheadjp : 2007年09月08日 09:08 | コメント (0)

 

忠烈祠(ヅォンリエツー)〔台湾〕

「忠烈祠(ヅォンリエツー)〔台湾〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「戦死した多くの将兵たちの霊を祀った霊廟で美しい色彩の中国宮殿式の建物。見張りに立つ衛兵の交代セレモニーは必見です」



=2007年9月5日収集分=

*サラリーマン日報 〜第二章〜:台湾旅行記・二日目(8/23)PM
一連の動きが二人セットでビシッと決まってました。さすがです。交代のメンツご一行が本殿から出てきました。
http://ameblo.jp/euro-style-march/entry-10045249865.html

*white flag:忠烈祠
33万人の英霊が祭られる忠烈祠。陸・海・空軍から選び抜かれた衛兵による衛兵交代は必見!
http://blogs.yahoo.co.jp/nm26lotus/51599706.html

*にゃんこ&すくすくアロエ日記:台湾旅行2日目。
交替すると、一切兵士達は動きません。もー、人形みたい。観光客に写真を撮られようが、指を差されようが微動だにしない。
http://plaza.rakuten.co.jp/mikachuu1006/diary/200708270000/

*横浜ランドマークタワーで働くビジネスマンS!の日記:台湾旅行2日目
最初に向かうは、忠烈祠。1時間に一度衛兵の交代が行われます。ちなみに台湾は徴兵制らしく、20歳になると徴兵されるらしいです。
http://ameblo.jp/yokohamalmt/entry-10045767767.html

*くまた日記:台湾の思いで・市内観光2
ここには、軍の選び抜かれたエリートさんしかいないそうで今時、日本では見かけない精悍な姿が素敵でした。
http://blogs.yahoo.co.jp/kumattakumata93/18753379.html

*有閑をやぢの部屋:台湾(台北)旅行2日目 Part
門兵の衛兵さんとの3ショットw(衛兵さん…ピクリとも身動きせず!でも、背中とか汗びっしょりだったw)
http://blogs.yahoo.co.jp/potpourri22715/35771059.html

*旅行と酒のページ:台湾 観光編
忠烈祠は政府が国家の祭典を行い、忠義の精神を表彰し、国のために殉難した烈士を追悼するところ。
http://blogs.yahoo.co.jp/hiroem6/24070654.html

*AWAY DAYS DIARY:帰ってきたぜ!
写真を1枚だけ。これは忠烈祠ってトコの衛兵交代式なんだぜ。カッコイイぜ!台北のエリート兵隊なんだぜ!
http://izumi726.seesaa.net/article/53682785.html

*MAOのお喋りブログ:台湾日記
軍人さんの交代式を見る事が出来る場所デス(#^.^#)入り口にいる軍人さんと写真撮る事が出来ます★
http://blogs.yahoo.co.jp/english_poohsan_english/35847210.html

*そぞろ歩き:台湾旅行・3「忠烈祠」
忠烈祠は、革命や戦争で国民党政府の為に犠牲となった約33万人を祀っている祭祀場です。
http://navidad.cocolog-nifty.com/blog/2007/09/post_4fd7.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:141海外旅行/現地情報 | 投稿者 xbheadjp : 2007年09月06日 07:43 | コメント (0)

 

佐和山一夜城復元プロジェクト(滋賀県彦根市)

「佐和山一夜城復元プロジェクト(滋賀県彦根市)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「20007年9月1日から16日まで行われるイベント。佐和山に佐和山城を一夜城復元プロジェクトと題し、模擬天守を建てライトアップします」



=2007年9月3日収集分=

*散歩路 Walking:佐和山一夜城
これが高さ18mのベニア板で作成された佐和山城。ライトアップされている。
http://ameblo.jp/3po-walking/entry-10045544506.html

*のりののりのり日記:彦根日帰りの旅ひこにゃん
9/1、佐和山一夜城の除幕イベント。久しぶりにひこにゃんとさこにゃんの共演がみられました。
http://iloveyousomuch.sblo.jp/article/5291512.html

*blog TK*Plus1:彦根と、関ヶ原に行ってきました
佐和山一夜城復元プロジェクト1日めの「除幕式」が始まり、ステージ上にひこにゃんとしまさこにゃんが登場
http://tk-plus1.net/blog/log/eid461.html

*ひびきあい:「秋空の下の佐和山城」  彦根城築城400年祭
東山運動公園に、9月1日の除幕式から16日の落城式までの『佐和山一夜城復元プロジェクト』予定が掲示されていました。
http://green.ap.teacup.com/hibikiai/1317.html

*関ヶ原の残党、石田世一の文学館:石田三成の実像41「佐和山一夜城・・・
その彦根城の前史というべき佐和山城の存在を忘れてはいけないという意思表示が今回のイベントであるというふうに捉えられます。
http://94979272.at.webry.info/200709/article_3.html

*蔦屋茶店 店主ブログ:彦根城・佐和山一夜城
山の斜面に足場を組みそこへお城の絵を書いた板を設置して、お城が復元しました。(下の写真)
http://tsutacha.blog107.fc2.com/blog-entry-35.html

*ほったん web log!!:佐和山一夜城!!
なーんと敵方である石田三成の居城である佐和山城を、期間限定で復元(?)しようという、このプロジェクト。
http://blogs.yahoo.co.jp/hottandx/50681667.html

*お祭り人 MOMO−TAROの日記BLOG:佐和山一夜城復元プロジェクト
彦根市の佐和山城をしのぶ、“一夜城”のイベントが9月1日から16日まで夜間ライトアップされ、さまざまなイベントを繰り広げられます。
http://momotaroo.e-radio.jp/e60118.html

*目指せ☆一流デザイナー。:佐和山一夜城復元プロジェクト 画像編。
実際はかなり巨大で美しい復活佐和山城。再来週まで雄姿をごらんいただけますのでまだ見ておられない方は 是非一度足をお運びください☆
http://blog.livedoor.jp/crossover123/archives/50991573.html

*かばとととひひ:お城がふたつ
この佐和山城、もちろん今は影も形もないわけだけど、なんとこのたび復元されたのです!!と言ってもベニヤ板らしいんですけどね。
http://blog.goo.ne.jp/nntomo/e/ebd7566f86565373a2cf6eca3c65e140

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:145地域イベント/観光 | 投稿者 xbheadjp : 2007年09月04日 07:45 | コメント (0)

 

全国新作花火競技大会 第25回(長野県諏訪市)

「全国新作花火競技大会 第25回(長野県諏訪市)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「諏訪湖畔で行われる花火の競技大会。それぞれの花火にタイトル・メッセージがつけられ、1つの芸術作品として夜空に打上げられます」



=2007年9月2日収集分=

*熱帯魚なまいにち:新作花火大会
昨日は花火師の知り合いから特等席のチケット頂き、最前列での鑑賞となりました。
http://aquariumfishes.seesaa.net/article/53626498.html

*Negative Thinking!:全国新作花火競技大会
競技大会ということなので一応優劣がつきます。今年の優勝は群馬の(株)北日本花火興業による「ドラネコ ジャンボ」でした。
http://ameblo.jp/oz164/entry-10045593460.html

*茅野de子育て日記(旧 はっしーの香港生活日記):諏訪湖の全国新作・・・
気に入った花火(23.燈籠の灯火)は準優勝でしたが、優勝した花火(17.ドラネコジャンボ)もテレビで見ると更によかったです
http://plaza.rakuten.co.jp/hasshi49/diary/200709020000/

*卍の石仏:第25回全国新作花火競技大会
三脚持って行ってきました。上諏訪駅に着いたときは青空で気合い十分でしたが、開始直前まさかの雨。
http://blogs.yahoo.co.jp/canarymix/36498517.html

*あした天気になぁ〜れ♪:第25回全国新作花火競技大会
立石公園からは諏訪湖全体が見渡せ、岡谷市、諏訪市、下諏訪市も見渡せる場所で、夜景がとても綺麗に見える夜景スポットなんです。
http://myhome.cururu.jp/iwachin/blog/article/41001460439

*仕立て屋MOMOのひとりごと:諏訪湖全国新作花火競技大会
9月1日(土)諏訪湖の花火に行ってきました。昼は天気がよかったのに、花火が始まる1時間ほどまえから雨が・・
http://blogs.yahoo.co.jp/momocyansensei/49888745.html

*EU日常♪空想:諏訪湖の新作
各花火、テーマに合わせた音楽を付け発表をするので、それが更に花火のテーマを強くしていて楽しめました
http://ameblo.jp/hidetuko/entry-10045651514.html

*VIVACE号 航海日誌:第25回全国新作花火競技大会をヨットから見物
ゲストのみんなも湖上からの花火見物は初めてとの事、新作の為、見たことの無い凝った花火を楽しめて、とても素晴らしかった。
http://first235.exblog.jp/6260635/

*Break Time!!:花火大会
諏訪湖で行われた全国新作花火競技大会見に行きました^^←水上スターマイン☆いや〜花火すごかった☆
http://toshi-new-world.cocolog-nifty.com/new_world/2007/09/post_0058.html

*リンタイ事変:全国新作花火競技大会
ぶちと諏訪湖で毎年行われている新作花火競技大会に出かけました。 まずは身なりからということで・・・
http://ringotime.blog108.fc2.com/blog-entry-7.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:148季節の行楽 | 投稿者 xbheadjp : 2007年09月03日 08:56 | コメント (0)

 

おもちゃ美術館(東京都中野区)

「おもちゃ美術館(東京都中野区)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「子供から大人まで遊べるおもちゃの美術館。世界の珍しいおもちゃや、実際に遊べるおもちゃなどがあります。2008年春には廃校となる四ッ谷の小学校に移転します」



=2007年9月1日収集分=

*いっぽの日記帳:プレミアムチケット到着
東京おもちゃ美術館の館長証&プレミアムチケットが届きました。といっても私のものではなく、母のものです。
http://13h-ippo.seesaa.net/article/44151004.html

*+nao日記+:おもちゃ美術館
手作りオモチャ体験コーナーや世界各国のおもちゃで遊ぶ事ができるスペースなど、子供だけでなく大人も楽しめる施設でした
http://nao8.exblog.jp/6402305

*動物たちとの交流:おもちゃ美術館とトーマスフェスタ
おもちゃ美術館には、世界でもよりすぐりのおもちゃが集められ、実際に触れて、遊べるようになっています。
http://plaza.rakuten.co.jp/Jeremiah2006/diary/200708160000/

*うらら:おもちゃ美術館
私が一番楽しかったのは手作り教室。有料で簡単なおもちゃを作る教室もしていましたが、無料でも簡単なおもちゃが作れます。
http://blog.livedoor.jp/ahachi88/archives/50875803.html

*ひとつのぬくもりであるように・・・:おもちゃ美術館
入館料は500円4階まであって1階おもちゃ売場2階プレイルーム3階工作&プレイルーム4階世界のオモチャ展示
http://yaplog.jp/tbnr-imkn/archive/546

*まりりんのきまぐれ日記SP:8月30日(木)『拍子抜け』
今日は午後から出勤。いよいよ3日後に閉館(ま、休館といえば休館だけどさ…)をひかえた『おもちゃ美術館』
http://blog.goo.ne.jp/mariefactory/e/10609a145da4bec11d8818fe2116d069

*木のおもちゃ 積木の森:お休みは公園で娘孝行!
実習では、おもちゃ美術館に来館するたくさんの子どもさんと手作りおもちゃなど作るのが楽しみです。
http://blogs.yahoo.co.jp/tsumiki_mama/3656204.html

*練馬オンマたちの子育て:おもちゃ美術館
JR・地下鉄中野駅から徒歩13分。子連れで歩くには少し遠いですが『おもちゃ美術館』があります。
http://blogs.yahoo.co.jp/chararanerima/5839573.html

*チッタ日和:取材を受ける
今日は中野にある「おもちゃ美術館」へ行ってきました。
http://blogs.yahoo.co.jp/chitta_toy/35871278.html

*カトルカール☆ハンドメイドダイアリー 絵本な日々とHandmade・・・
おもちゃコンサルタントの拠点「おもちゃ美術館」が、来春、「東京おもちゃ美術館」として、生まれ変わることになりました!!!
http://plaza.rakuten.co.jp/quarts7/diary/200704070000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット | 投稿者 xbheadjp : 2007年09月02日 15:45 | コメント (0)