旅行/行楽
 

作並温泉(宮城県仙台市)

「作並温泉(宮城県仙台市)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「仙台の奥座敷として有名な温泉。源頼朝が発見したという説もあります。「作並温泉ぽかぽか湯めぐり歩き」が評判です」



=2007年11月12日収集分=

*かおる亭:闇夜の紅葉見物
まずは、作並温泉へ。一の坊という旅館の日帰り温泉。風呂ぎらいなのになんでこんな事に。
http://kabo518.exblog.jp/7416664/

*仙台より:寒くなってきました
昨日は、このずぅーーっと上流、作並温泉は「一の坊」へ行ってきました。
http://blog.livedoor.jp/ron_15/archives/50916484.html

*ケセラセラ:旅行
宮城県の作並温泉へ行ってきました。わが家からはかなりの距離。でも王子は頑張りました。
http://plaza.rakuten.co.jp/motosaya/diary/200710310000/

*気の向くままに:作並温泉へ
この宿は作並温泉の中でも最も古い宿で、正岡子規も常客だったようです。
http://plaza.rakuten.co.jp/belldiary/diary/200711030000/

*『普通の男』の『普通の日常』:作並温泉
今日の疲れは宮城作並温泉で癒してもらいます 明日は会社お休み頂いて家族サービス
http://blogs.yahoo.co.jp/nb3955/6944596.html

*梶の「趣楽独言」:紅葉を求めて(1)
今日の宿は作並温泉のゆづくしの宿”一の坊”です。有名な宿だそうで、宿泊を楽しみにしていました
http://blog.goo.ne.jp/kajigoo001/e/45accaa29aff75c4fb82cdca770731d2

*R25:みちのく一人旅
市内にはいくつかの温泉がありますが今日は作並温泉ホテル一の坊 ここの露天風呂がなかなかということなので行ってきました
http://blog.livedoor.jp/priceless0213/archives/64873159.html

*PRIDE OF〜:東北の旅2
腹一杯になった後は、高速を使って1時間半、作並温泉へ。お宿は、作並温泉・一の坊。
http://blog.livedoor.jp/borabora02ani/archives/50833927.html

*桜蘭サクラン:先週のおでかけ
女5人で日帰り温泉に行ってきました(*^^*)作並温泉 都の湯♪
http://blog.livedoor.jp/aloha_sakura/archives/51373759.html

*STUDIO+U:日帰り仙台の旅
仙台から1時間ほど離れた作並温泉へ。中心地を流れる広瀬川の源流があります。
http://blog.goo.ne.jp/yujin1974/e/73fbb8039205eea4d8e542339198e7e9

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年11月13日 10:36 | コメント (0)

 

湯坪温泉(大分県九重町)

「湯坪温泉(大分県九重町)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「泉水山と涌蓋山の麓、湯坪川沿いにある温泉。硫黄泉と炭酸泉のなめらかな名湯です。民宿が多いことでも知られています」



=2007年11月10日収集分=

*かほたん's おんせん:百二十四番目のおんせん
湯坪温泉ふだんぎの湯に行きました。大きな露天風呂でした。
http://kahotan.exblog.jp/7226990

*ちいさいひとと楽しむ自然な暮らし:家族旅行1日目九重“夢”大吊橋・・・
それから湯坪温泉へ。父が予約した民宿に泊まりました。見晴らしのやど「日向」です。
http://ameblo.jp/ohisama-ya/entry-10042800799.html

*温泉太郎のグルメ旅:湯坪温泉「河原湯温泉」
湯坪にある河原湯温泉です。2Fは、地元民の集会所です。
http://blogs.yahoo.co.jp/onsentarou3917/26223491.html

*BEAT EMOTION ♪:由布岳登山(後編)
ずいぶん利用し慣れてきた湯坪温泉へ向かいます。今回の宿は、湯坪温泉の『千鳥』という民宿。
http://blogs.yahoo.co.jp/ckypw135/18167288.html

*ルカくんのおうち:家族旅行♪
湯坪温泉の「萬作屋」にお泊り。ここは8部屋しかなくて家族風呂が5つあるのでホボお風呂は空いています
http://blog.goo.ne.jp/chonmaruken/e/c337e71363c61d3cb7552567fa826a51

*HORI酸の日記:つきのや
湯坪温泉の宿は月乃家(つきのや)というところ。まだ新しいようだが昔の民家を改築した会食場は懐かしい感じ。
http://blog.livedoor.jp/akiakikoo/archives/51116943.html

*お湯を尋ねて三千里:湯坪温泉
湯坪温泉では共同浴場の河原湯に入る。とても素朴な佇まいが嬉しくなる。中は味のある浴槽が一つのみ。
http://genonsen.at.webry.info/200710/article_90.html

*帰りたい空:赤狐号走る 湯の坪温泉探索1
9時に我が家を出発するときは、ピカピカの晴天。今日は赤狐号で湯坪温泉の探索活動だ(^O^)。
http://blog.goo.ne.jp/tanken-nonezumi/e/496aa04f34297d676d99fedc4aec85e9

*田舎者の移動:湯坪温泉
湯坪温泉にある宿に宿泊。こちらも1泊2食1万円以下の宿です。
http://blog.livedoor.jp/monokano/archives/51039784.html

*温暖化親父:湯坪温泉
10月28日花子さんと温泉に行きました。旅館の出たご飯もおいしいし、温泉も気持ちよくて、極楽、極楽。
http://blog.goo.ne.jp/meiyou_007/e/17846b1c2e0944ba485e264f2662172c

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年11月12日 09:11 | コメント (0)

 

指宿温泉(鹿児島県指宿市)

「指宿温泉(鹿児島県指宿市)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「源泉800か所以上を越える南九州最大の温泉郷です。砂から頭だけを出して砂に埋まって温まる入浴方法の砂むし温泉で有名です」



=2007年11月8日収集分=

*わっつの部屋:指宿と言えば・・・
指宿は、鹿児島の薩摩半島の南東端に位置しています。指宿と言えば、そう、言わずと知れた「指宿温泉」。
http://blogs.yahoo.co.jp/suiki3gou/36263350.html

*えっちらおっちら。超スローモーション経営日記!:九州珍道中〜指宿温泉編
指宿温泉といえば、砂蒸し風呂!!砂蒸し風呂に母親と行くときの会話。母「砂蒸し風呂って、どんな感じかな?」
http://blogs.yahoo.co.jp/kumappiy/51583079.html

*自然、家庭菜園、旅行、ドライブ,花:九州一周旅行へ行ってきました。3日目
指宿温泉で泊まりでした。この日の強行軍の疲れを、指宿名物の砂湯で取り去り、夜には、ホテルの最上階の部屋から見る素晴らしい花火
http://blogs.yahoo.co.jp/riku46187sizenn/37376177.html

*RYUとASIMOの徒然日記:指宿温泉にイッテキマシタ!
指宿では結構有名なところで、お風呂は露天と砂むし風呂がありました。(写真は白水館の中庭です)
http://blogs.yahoo.co.jp/kensan529/37966014.html

*ブログな添乗員:指宿温泉・秀水園さん
先日のツアーで泊まった指宿温泉“秀水園(しゅうすいえん)”さん 指宿温泉でもかなり有名な老舗の名旅館です
http://blog.livedoor.jp/funa888/archives/50729939.html

*雑記帳:鹿児島7
指宿温泉は日本の名湯100選にも選ばれているステキな温泉です。しかし、なんといっても指宿温泉で忘れてはならないのが、名物の砂蒸し風呂!
http://tomorrow.de-blog.jp/zakkicho/2007/10/post_e8da.html

*この街のどこかで:季節外れの夏休み、そのさん。
市内に到着して、一路指宿温泉を目指す。指宿で砂蒸、初体験。おばちゃんに目安は10分ちょっとよぉ〜。
http://blog.goo.ne.jp/kozotsuchiko/e/5264de947a5263180fe1649ef6cc0d26

*日常…:指宿温泉〜。
初体験〜♪砂蒸し風呂に埋まって来ました!
http://blog.livedoor.jp/mikas1221/archives/51056887.html

*けいこリン:南へ
砂風呂で有名な九州南端の温泉です 塩分を含んだお湯ですが、湯上りお肌がしっとりつるつるになるのには驚きです。
http://wingkk.jugem.jp/?eid=25

*やこっちの☆キレイな花を咲かせましょう:27歳最後の旅行は・・・
先週末に社員旅行で鹿児島の指宿に行って参りました。メインは指宿温泉の砂蒸し風呂でした。
http://blog.livedoor.jp/yakocchi29/archives/1042593.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年11月09日 22:34 | コメント (0)

 

箱根強羅温泉(神奈川県・箱根)

「箱根強羅温泉(神奈川県・箱根)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「四季味わいのある美しい箱根の自然に囲まれた、明治の頃から人々に愛されてきた温泉地です。数々の人気のホテルや旅館があります」



=2007年11月7日収集分=

*ラブコリスタ:ほっこり〜な温泉旅行
駅からお宿まではたったの1分。というか、本当に目の前にある好立地です。 『箱根強羅温泉 季の湯 雪月花』
http://lifeofloveco.blog101.fc2.com/blog-entry-5.html

*ジテコライフ:7月14日(土)〜15日(日)強羅温泉&御殿場
そのあと、箱根強羅温泉に行きました。2時間くらいで『箱根千代田荘』に到着。
http://blogs.yahoo.co.jp/chi_ko812/14043816.html

*てんとう虫のおもちゃ箱:箱根旅行(2)
一服したところで、今回の宿に行きました。『箱根強羅温泉 季の湯 雪月花』というお宿です。
http://blogs.yahoo.co.jp/kaikunmama2003/22256683.html

*R hibino-dekigoto:箱根強羅温泉 に行ってきました
富士山も、窓の外の景色さえもよく見えないまま順調に強羅に到着して、お昼をどこで食べるかでちょっともめる
http://hibideki.blog66.fc2.com/blog-entry-287.html

*毎日が能天気日和:2007女2人旅 箱根強羅温泉
今年も行って来ました♪ ヒロと天使達の休日で温泉へ 今年「も」箱根へだってロマンスカーで行けて便利なんだもの。
http://blogs.yahoo.co.jp/squall_chang0506/26470508.html

*幸せの源:箱根強羅温泉 季の湯 雪月花
和洋室のタイプになっています 綺麗に掃除がされていて畳の良い香りがしました
http://ameblo.jp/o-i-si-i/entry-10049642000.html

*し〜ぷのステ奥な日常:箱根旅行(長いです・・・)
今宵のお宿は「箱根強羅温泉 季の湯 雪月花」 全室、露天風呂付きなんです! し〜ぷ★達のお部屋は和洋室のお部屋です。
http://sheepkyle0305.blog70.fc2.com/blog-entry-284.html

*かずちんの気まぐれレポート:すっきりと箱根へ!!
17:50に… 箱根強羅温泉に到着です!ホテル名は… 紀州鉄道ホテル強羅ビラですo(^-^)o
http://blog.livedoor.jp/kazu_0904_twe/archives/50763982.html

*Milky Girl:ただいま
はぁぁぁ〜〜〜癒された 今回はこちらにお世話になりました"箱根強羅温泉 季の湯 "
http://ameblo.jp/mamipress/entry-10051856601.html

*私のひとりごと:箱根
11月3日、4日 箱根強羅温泉に行きました。強羅は2回目。1回目は8月の大文字焼きの時に。今回は紅葉と温泉・・・
http://blog.goo.ne.jp/gogokaoru55/e/030b24446fcd6af7c7940ad777a2df22

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年11月08日 21:03 | コメント (0)

 

鯖湖湯(さばこゆ)(福島県飯坂町)

「鯖湖湯(さばこゆ)(福島県飯坂町)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「飯坂に立ち寄った松尾芭蕉が湯につかったと伝えられる名湯で、最も古くからある共同浴場です。200円で入ることが出来ます」



=2007年10月13日収集分=

*まみどんの気ままに日記:鯖湖湯にあっつううう
銭湯みたいなとこ。『鯖湖湯』っていう共同温泉へ…しかし、これがあっつううう!まさに熱湯コマーシャルう!!
http://blog.livedoor.jp/mamiya65/archives/64638077.html

*わんだーふる☆らいふ:寄り道♪
概観はこのような感じ。レトロでオサレです。ここは鯖湖湯(サバコユ)です。200円で入れる地元民に愛される共同浴場です。
http://blog.livedoor.jp/humhumboy/archives/64681648.html

*ukyoさんのいちにち:仙台への旅。
この日は福島市の飯坂温泉にある鯖湖湯(200円、シャワーなし)お湯がすごく熱い〜!45度位?
http://blog.so-net.ne.jp/chula-chulaap/2007-09-25

*日本を駆けろ! 世界を駆けろ!:ブログで全県めぐり「福島県」
個人的には鯖湖湯は大好きなんですが、ここは賛否両論がありますね。何が賛否両論なのかというと「湯の熱さ」です。
http://blog.livedoor.jp/djpentkr/archives/51009470.html

*食う、遊ぶ、呑む♪:飯坂温泉 鯖湖湯
飯坂温泉でもうひと風呂。お湯は熱め、地元の方達でにぎわってる地域密着風呂って感じました。
http://yukari-dokinchan.cocolog-nifty.com/blog/2007/09/post_00b1.html

*Fun Ride自転車日記:飯坂温泉 鯖湖湯に行って来たの巻
街路や足湯などが整備され、昔のなんとなくほのぼのとした雰囲気。一番奥が温泉鯖湖湯 2軒目が旅館、手前が足湯
http://swedenmega.exblog.jp/6520350/

*カムC空次郎の俺が思ったこと:鯖湖湯とひたちの餃子
飯坂温泉の鯖湖湯にぷらっと行ってきた。自宅から車で10分位のところにあるため、よく利用している。
http://camcsoraziro.blog121.fc2.com/blog-entry-15.html

*温泉とうまいメシ:超いい湯だな 鯖湖湯
今回の連休は鯖湖湯です。飯坂温泉のシンボルですね。
http://blogs.yahoo.co.jp/gogotarokun/21637947.html

*湯らり気ままにヘロヘロ中…記事溜まりすぎ:飯坂温泉『鯖湖湯』
飯坂温泉と言えば… 『鯖湖湯』です。 道後温泉坊ちゃんの湯(明治27年)よりも五年も古い日本最古の木造の共同浴場で有名です
http://blogs.yahoo.co.jp/chameleon_arms/37062937.html

*ドライブdeまい湯〜deまいう〜:飯坂温泉
専用のチケットを販売所(200円)購入するシステム 鯖湖湯のチケットは鯖湖湯内の自動販売機で買えます
http://blogs.yahoo.co.jp/sepia46492001/51476591.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年10月14日 22:27 | コメント (0)

 

ホテルマロウド箱根(神奈川県箱根町強羅)

「ホテルマロウド箱根(神奈川県箱根町強羅)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「強羅温泉郷の高台に建つリゾートホテル。本格的なフランス料理を堪能でき、大涌谷からの源泉を100%引き込んだ掛け流しタイプの温泉が楽しめます」



=2007年10月6日収集分=

*ダヴィンチの旅行写真集:ダヴィンチの箱根・伊豆散策
「ホテルマロウド箱根」で一泊、のんびり『濁り湯』につかり、村上信夫推奨の美味しい料理に舌鼓を打ち
http://mdavinci.exblog.jp/4534956

*私鉄沿線:ホテルマロウド箱根
今回の箱根合宿で、僕らが泊まったホテルマロウド箱根です。
http://blog.goo.ne.jp/cafe400/e/3d001068913f9c1dc482998a7f62d600

*Wish Comes True!:温泉〜♪
でも、結構よかったですよ。温泉は源泉かけ流し。(タレ流しではない)白濁の露天風呂。おかげですっかり疲れもとれた?!かな。
http://blog.livedoor.jp/mo3/archives/50878854.html

*つれづれなるままに:まったりとフレンチディナー
強羅のホテルマロウド箱根に一泊。建物はちょっと古いですが、久しぶりにまったりゆっくりフレンチを食べた
http://blog.livedoor.jp/kfukawa__2000/archives/50802000.html

*リビングの片隅から〜zdenka雑記帳:箱根の美味しいお豆腐
ロッジ風のホテルが今回の宿「ホテルマロウド箱根」。ネットで調べると、格安な料金で泊まれるので予約しました
http://zdenkay.exblog.jp/5283955

*時雨莊:おいしい箱根、ゆったり箱根
公園上駅から徒歩10分程度のところにあるホテルマロウド箱根で一泊。食事はおいしい洋食でした。
http://d.hatena.ne.jp/Shigure-sou/20070531

*きになるきになる:箱根の強羅地区に宿泊
ここに宿泊してよかったです♪ツインの部屋や露天風呂は写真の通りで(よく違うホテルもあるでしょ?)
http://blog.so-net.ne.jp/otegami/2007-06-07

*JOURNEY:ホテルマロウド箱根(#^.^#)
深夜2時までオッケーの「ホテルマロウド箱根」の強羅温泉特有のにごり湯で源泉かけ流しの露天風呂。
http://blog.livedoor.jp/saki625/archives/51025951.html

*Meg's Diary:メグとハークの夏休み 5日目
ホテルマロウド箱根 設備はかなり古いけど、外観と景色がちょっと外国風な感じを思わせる。
http://blog.livedoor.jp/megherc/archives/51025409.html

*どこいった?:ホテルマロウド 箱根
箱根強羅です。確か成田にもあった気がしますね。とってもお得な料金でしたので心配しましたが、きれいなちゃんとしたお部屋でした。
http://blogs.yahoo.co.jp/pokapoko888/5179552.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年10月07日 21:44 | コメント (0)

 

伝承千年の宿 佐勘(宮城県・秋保温泉)

「伝承千年の宿 佐勘(宮城県・秋保温泉)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「伊達家の湯呑み御殿として栄えた、秋保温泉最古を誇る歴史ある温泉。名取川のせせらぎを聞きながら入浴できる2つの露天風呂が特に人気です」



=2007年8月20日収集分=

*POPOのスイーツダイアリー:秋保温泉 『佐勘』へ行ってきました。
『佐勘』は、全国の温泉宿特集でもよく取り上げられる素敵なお宿 受付を済ませて日帰り客専用(?)の個室へ。
http://blogs.yahoo.co.jp/popo405_march/43870156.html

*grand blue sea:秋保温泉。
駅の観光案内所で日帰り温泉宿をいくつか紹介してもらい、選んだのは伝承千年の宿 佐勘。
http://plaza.rakuten.co.jp/7seas/diary/200706030000/

*Hittyのほのぼの日記:伝承千年の宿 佐勘
宮城・秋保温泉 佐勘の旅行記をHittyのメインページにアップしました 佐勘のお風呂は最高でした 食事も最高だったよぉ。
http://blogs.yahoo.co.jp/hittyk/45447859.html

*静かな夜の魔法・・Stacie’s Style:佐勘 秋保温泉 にて
仙台の奥座敷 秋保温泉 ホテル佐勘に滞在しております。豪華なお夕食をいただきのんびりくつろいでいます。
http://sizukanayorunomahou2.hama1.jp/e20149.html

*明星と平凡:石ノ森漫画館と秋保温泉への旅・その1
8月17日(金)から一泊で『石ノ森漫画館』と『秋保温泉』へ行ってきましたー!
http://matango.exblog.jp/6023536/

*RAKUJITU:日帰り温泉もいいもんだ
そんなうっかりな秋保温泉『伝承千年の宿 佐勘』に昼食・個室付きで行ってきました。
http://blog.goo.ne.jp/haruka_1975/e/bedb8b91d5e695f1f44f3069f28db956

*おいしい*たのしい湘南生活:伝承千年の宿 佐勘-サカン-秋保温泉
4年前、秋保に訪れたとき、通り過ぎて気になっていた宿に念願かなって初潜入となりました♪
http://vivashonan.exblog.jp/5765477

*いつのまにやら懸賞&落札日記:伝承千年の宿 佐勘
昨日は、仙台秋保温泉伝承千年の宿 佐勘に女性4名でお泊まりしました。
http://plaza.rakuten.co.jp/sakurakomati/diary/200707140001/

*てる日記:仙台旅行その1
大きなホテルで風呂も川原のがけっ淵に張り付いて作ってある露天風呂、狭いけど眺めも良く気持ちよかった〜
http://blogs.yahoo.co.jp/by_teruteru/5632209.html

*徒然日記:秋保温泉/伝承千年の宿 佐勘
さすが高級旅館だけあって、どっしりたした佇まい。車寄せには和服に身を包んだスタッフが大勢待ち構えている。
http://plaza.rakuten.co.jp/chocorate/diary/200704290000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月21日 08:28 | コメント (0)

 

中房温泉(長野県安曇野市穂高)

「中房温泉(長野県安曇野市穂高)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「日本アルプスの中腹、燕岳登山口にある、日本秘湯を守る会にも属する温泉。昔からの湯治場の良き面影を残した歴史を刻む山奥の秘湯です」



=2007年7月29日収集分=

*eku の つれづれ日記:中房温泉 有明荘
中房温泉有明荘の温泉はとても気持ちの良いものでした。もちろん露天風呂もありました。つるつるになって帰ってきました。
http://hime-ture.blog.drecom.jp/archive/83

*津村孝夫の 安曇野から見る世界:中房温泉
今一緒に住んでいる池田さんが、かつて建築の仕事をしている時に建てたもので、色んな話を聞いていて親近感がある。
http://tsumura.blog.drecom.jp/archive/45

*yu0999の日記:バスにて中房温泉へ
中房温泉はいろいろ温泉があって、かけ流し源泉というのか温泉自体はとてもよかった。
http://plaza.rakuten.co.jp/yuhouse/diary/200707200000/

*日帰り温泉とグルメ:第25回「テイユ’コン温泉同好会」中房温泉
「中房温泉」に16時頃着きましたが、広い敷地内には14ヶ所にも点在する内湯や外湯を楽むのですが、今日これからでは全部を回りきれません
http://blogs.yahoo.co.jp/butanohana11/12515847.html

*呑ん子の放浪記:秘湯 中房温泉(2)
中房温泉様に感謝いたします。ひとつひとつの浴場の管理も素晴らしく、またお客様に対する気づかい、温かさを感じました。
http://blog.livedoor.jp/nonko0127/archives/54609531.html

*当たり前の日々:☆中房温泉へ☆
中房温泉へと行ってきました♪去年、登山者の為に作られた売店を改装して、立ち寄り湯にした『湯原の湯』へ行きました。
http://blogs.yahoo.co.jp/naochan_fujimi/49486413.html

*私の旅日記:温泉天国
北アルプスの”中房温泉”行って来ました。まさに”温泉天国”でした。
http://blog.goo.ne.jp/takatan2006/e/c966a5c1b86042dc1ba5cf65513babf8

*透析って、どうよ。:中房温泉 湯原の湯
人もあまりいませんでしたが、気持ちよく浸かれました。硫黄臭のする温泉もかなりひさしぶり、良い湯でした。
http://blogs.yahoo.co.jp/hide_yaro/22674679.html

*alices6883の日記:秘湯 中房温泉 有明荘
そして『秘湯 有明荘』に到着。。綺麗な施設で立ち寄り600円さすが山奥の秘湯・・空いてました。時間差で、広い露天はひとりきり♪
http://plaza.rakuten.co.jp/cyobi337/diary/200706160000/

*HAPPY LIFE:安曇野
恒例の秘湯を守る会の1つである安曇野の中房温泉に行ってきました。新緑がとてもキレイで、珍しい高山植物も見ることができました。
http://plaza.rakuten.co.jp/happylife44/diary/200707030000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年07月30日 09:17 | コメント (0)

 

積翠寺温泉(山梨県甲府市)

「積翠寺温泉(山梨県甲府市)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「武田信玄生誕の地、要害城近くに湧く温泉。信玄が産湯をとったと伝わる、信玄ゆかりの歴史のある温泉地です。」



=2007年7月24日収集分=

*旅を連想するようなページにしようと思います。:積翠寺温泉の泉質とか・・・
積翠寺温泉が大変よかったです。約400年前武田信玄が産湯をつかったといわれる信玄公の隠し湯。
http://kie001.blog102.fc2.com/blog-entry-528.html

*Living in 甲府:温泉三昧
その前の週には「積翠寺温泉」という温泉に行ってきました。こちらは甲府駅の北口から向かう武田神社の裏手にあります。
http://ayakoume.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/post_ca5f.html

*ダックス好き♪:山梨旅行
この他に画像はないのですが、大浴場と貸切の露天風呂があり お風呂のお湯は熱すぎず、ちょーど良かったです。疲れが全部落ちた〜・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/buko325/6285696.html

*hueの日記:☆甲府日帰り旅行☆
積翠寺温泉 実際の信玄公が利用された【湯治場】 老朽化が進み 現在では立ち入り禁止とされています
http://blogs.yahoo.co.jp/hue200102/8147911.html

*とし&とも日記:0704山梨桃
泊まりは積翠寺温泉 古湯坊座坊庵。お湯はさらさらでお風呂上りはお肌つるつる。
http://blogs.yahoo.co.jp/to2120054/4016243.html

*Gr醇・zi aus Kaoris Zimmer:そうだ!山梨に行こうその1
積翠寺温泉です。何でも、信玄の隠し湯と言われている所だそうで、宿自体2軒しかありません。
http://blogs.yahoo.co.jp/ppjqs068/12803951.html

*Timely Saying:武田信玄を追いかけて
信玄の産湯利用という積翠寺温泉。日帰り入浴ってことで。時間帯的にお客さんが居なかったおかげで貸し切りw
http://blog.livedoor.jp/hunnie/archives/50820966.html

*豚(トン)だ日常:のんびり温泉満喫の旅
女友達4人で甲府の積翠寺温泉へ行ってきました。甲府は泉質の良い温泉がたくさんあります。
http://kyonpuhi.exblog.jp/5630125

*ひまつぶし:甲府
信玄の隠し湯、積翠寺温泉にいくことに。 ここの温泉で信玄の産湯を取ったとか、ここで兵の傷を癒したとかの伝承があります
http://watagashi.blog16.fc2.com/blog-entry-102.html

*海男、日本百名山に挑戦 !:要害温泉 〜積翠寺(武田神社奥)
要害温泉 (積翠寺温泉) 武田信玄生誕地 「要害城」側にある温泉
http://ameblo.jp/atsu510/entry-10040102277.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年07月25日 20:38 | コメント (0)

 

湯の峰温泉(和歌山県田辺市)

「湯の峰温泉(和歌山県田辺市)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」にある日本最古を言われている温泉。特に「つぼ湯」が有名で、小栗判官回復の伝説があり、1日に7回湯の色が変わると言われています」



=2007年7月12日収集分=

*季緒のツレヅレニッキ:滝と温泉の旅
その中の一つ湯の峰温泉に宿泊 湯の峰温泉は1800年も前に発見された日本最古の温泉と言われているそうです
http://kiokirara.blog22.fc2.com/blog-entry-115.html

*わたしもブログを。。。:一足お先にが早すぎたッ!?2日目
次は湯の峰温泉へ 薬湯380円を支払い、源泉100%の温泉に入るさすが気持ちいい〜!しかも平日貸切状態。
http://plaza.rakuten.co.jp/tomatoprin/diary/200707060000/

*あおがえるのひとりごと:ROAD TO 熊野 湯の峰温泉〜新宮 熊野・・・
湯の峰温泉は世界遺産に登録されている≪つぼ湯≫があるのですが、小川のほとりにある2人しか入れない小さな温泉なので予約が必要。
http://plaza.rakuten.co.jp/yiping28/diary/200707120000/

*温泉日和だ:湯の峰温泉 つぼ湯と薬湯
小栗判官が傷を癒したといわれる湯に浸かりました。歴史の真偽の程はわかりませんがとてもよいお湯です。
http://blogs.yahoo.co.jp/onsenbiyorida/10620078.html

*GREEN Peace.:高野山の宿坊に泊まる 5月3日
湯の峰温泉は「つぼ湯」が有名。約1800年の歴史がある日本最古の湯。1日に7回色が変わるという、不思議な湯。
http://greenmay9.jugem.jp/?eid=115

*ぴーにゃ:本宮の前に、湯の峰へGO
なんでか湯の峰温泉に行く。いい感じの温泉ですよね。こっちに泊まってもよかったなぁ。
http://blogs.yahoo.co.jp/altvelis/9973171.html

*助産師かっしーのパラグアイ日記:やっぱり温泉はいいな〜。
湯の峰温泉に。この辺は近くにたくさん温泉があって、きっと温泉好きにはたまらない場所ですね。
http://ameblo.jp/kasshio/entry-10037618853.html

*PCで脳力UP:湯の峰温泉
宿泊したのは、ここ湯の峰温泉でした。ひなびた温泉…と、いうのはこういう温泉の事を言うのでしょうか。
http://blog.goo.ne.jp/virgo-all/e/effe9dd6ef3f07756200100308025ba3

*ゆっくりライフの台所:湯の峰温泉
5日から7日まで、湯の峰温泉 民宿てるてやに行ってきた。(1泊2食付7150円は安いでしょ)
http://blogs.yahoo.co.jp/nori_chan_1227/34091513.html

*クロネコのセレクトギフト:湯の峰温泉 つぼ湯
日本唯一の世界遺産に指定されている湯の峰温泉の『つぼ湯』。まだ時間が早いこともあり、すぐに入れるとの事
http://plaza.rakuten.co.jp/kuronekogift/diary/200706070000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年07月13日 07:49 | コメント (0)

 

わいた温泉郷(熊本阿蘇小国町)

「わいた温泉郷(熊本阿蘇小国町)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「九州・山口人気観光地満足度ランキングで黒川温泉などを抜いて、1位になりました。涌蓋山麓に6箇所ほどの温泉地があります」



=2007年6月30日収集分=

*Happylife 〜 幸せへの道 〜:冬景色の久住☆☆
麓のわいた温泉郷 の湯煙りも印象的。(六つの温泉中、岳の湯 ・はげの湯 などはTVでも紹介されています)
http://ameblo.jp/haapy-lucky1126/entry-10024696820.html

*☆あさりの微笑み〜♪:桃源郷って…
「はげの湯」の看板が見えます。 涌蓋山(わいたさん)の麓にある「わいた温泉郷」のひとつで、これから行くところです。
http://i-love.air-nifty.com/blog/2007/03/post_eb83.html

*プロローグへの道:昨日と今日
最近人気の「わいた温泉郷」の中の裕花というところへ。敢えて名前出しちゃいます笑。
http://kokohasoranoyado.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/post_66f7.html

*きゅーびっく:小国いったぁ
わいた温泉郷は、家族風呂が充実していて、人気みたいです♪今回は、「くぬぎ湯」を目的にいきました!
http://blogs.yahoo.co.jp/simpatia06trees06/44902250.html

*左官屋女房の泣き笑い:わいた温泉郷も有名になってしまった
先日、テレビを観ていたら、何かのランキングで「九州の温泉ランキング」第一位が、黒川温泉を抜いて「わいた温泉郷」と流された。
http://blogs.yahoo.co.jp/yz_image/33479763.html

*☆メルモのつれづれ日記☆:わいた温泉郷へ
日曜日は仕事半分、遊び半分で小国のわいた温泉郷へ行きました。というのも・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/shanon1124/47709587.html

*Blue sky:旅館 山翠-前編
その中腹には、沢山の蒸気が立ちのぼり湯煙の里、「わいた温泉郷」 があります。わいた温泉郷の中のひとつが、はげの湯温泉です。
http://ameblo.jp/bluesky4641/entry-10026989789.html

*Be-Blog:ちょっとそこまで熊本県
熊本県はわいた温泉郷まで出かけてきました。今回訪れたのは わいた温泉郷の中のひとつ、岳の湯温泉。
http://shimeno.exblog.jp/5738692

*correspondance:温泉LOVE ☆
3位の黒川温泉・2位の由布院温泉を抜いて1位にランクされてたまだ未開の地が 行って来ました!! 『わいた温泉郷』
http://blog.so-net.ne.jp/correpon/2007-06-12

*JELLY BEANな時間:熊本県 / 阿蘇郡小国町 / わいた温泉郷 / わいた・・・
わいた山荘に泊まっての夕食。温泉に浸かりまくって、すっかり全身がふやけて、お腹も空きました。
http://blog.redpill.jellybean.jp/?eid=649973

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年07月01日 07:44 | コメント (0)

 

湯っ歩の里(栃木県那須塩原市)

「湯っ歩の里(栃木県那須塩原市)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「日本最大級の足湯施設で、昨年の8月にオープンしました。全長60m、幅1.5mの回廊に6種類の浴槽があり、いろいろな足湯を楽しめます」



=2007年6月2日収集分=

*三条を知りたい!:間欠泉
湯っ歩の里 足湯に入りながらの間欠泉の眺めは、最高。足湯の回廊の周りには、四季折々の草花が鑑賞できる。
http://ameblo.jp/nori205/entry-10034053465.html

*White☆Honey:足湯デート「湯っ歩の里」。
那須塩原まで足を運んで「湯っ歩の里」に行ってきました。ここは昨年8月にオープンしたばかりの、日本最大級足湯です
http://ameblo.jp/whitehoney/entry-10034416281.html

*コロおばさんの育児日記:千本松牧場&滝いろいろ&湯っぽ
「湯っ歩の里」という足湯に行きました。自称、日本で一番大きい足湯だそうです。丸い円形になっていて、その周りを歩く感じです。
http://plaza.rakuten.co.jp/ngc224/diary/200705200000/

*FUNNY DAYS!:またまたおナス!
私は足湯を満喫することに。塩原にある「湯っ歩の里」へ行ってきました。大人は200円だし〜〜フリータイムだし〜〜(笑)
http://hanoa.blog104.fc2.com/blog-entry-11.html

*SayaMaple:那須家族旅行4
日本最大級の足湯“湯っ歩の里”へ=3 石が敷き詰められたところを山々を見ながらぐる〜っと歩けます(^-^)ノ
http://blog.goo.ne.jp/sayamaple/e/aa795205d3637387b40e9149081bc29b

*ちょこちょこ日記:ドライブ
せっかくだから足湯に行こう!!ってことで湯っ歩の里 に行ってきました。夕方だったので空いていて、ゆっくり癒されてきました
http://ameblo.jp/azure--sky/entry-10033465503.html

*茅ヶ崎S:湯っ歩の里[ゆっぽのさと](2007.05.12)
建物は大きな楕円状の鏡池の周りを足湯場が囲む形になっており、去年オープンしたばかりのせいかとても綺麗でした。
http://blogs.yahoo.co.jp/kazen_chu/11280952.html

*人生Kazeまかせ-R@きらぐに楽しんだらイイべ〜!:五月の風に吹かれて・・・(ちょっとそこまで〜)
「湯っ歩の里」という新施設 を尋ねてみる。この施設、日本最大級の足湯ということで塩原温泉郷のほぼど真ん中にドカンとあるのでかなり目立ちます
http://yasu5706.blog91.fc2.com/blog-entry-48.html

*俺style:5/12(土)〜実家帰省の巻 其の壱
妻の父母が合流し、「湯っ歩の里 」へo(゜▽゜ヽ)(/゜▽゜)o レッツゴー♪足湯です。ギネスに挑戦して記録達成したようです。
http://ameblo.jp/ore-style/entry-10033997391.html

*乗ったり降りたり走ったり:塩原温泉足湯
塩原温泉にある足湯施設湯っ歩の里に行った。日本最大級の足湯施設らしい。
http://kiro28.at.webry.info/200705/article_6.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月03日 07:34 | コメント (0)

 

玉の湯(湯布院)〔大分県由布市〕

「玉の湯(湯布院)〔大分県由布市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「木々に囲まれた由布院を代表する宿、由布院 玉の湯。雑誌やテレビでもよく紹介されていますね。お部屋は独立していて、全て豪華な檜の内風呂がついています」



=2006年8月21日収集分=

*GO☆GO☆北九州:由布院に遠足☆
由布院は、静かな田舎でした。有名な玉の湯も、本当にシンプル。余計な飾りは一切無く、まるでお茶室にきたような、雰囲気です。
http://blog.livedoor.jp/gogokitakyushu/archives/50756295.html

*ワン&よしべえ:湯布院へ行きたーい
きんさんは、一人玉の湯さんにご宿泊。ティーラウンジで12皿限定のおいしそうなアップルパイをご堪能。
http://blog.goo.ne.jp/goohidewaru/e/a2d9448c0750b94573e709f9bff94b7e

*毎日の記録。趣味の記録。:雨の湯布院「玉の湯」
玉の湯さんの「ティールームニコル」です。ティールームニコルから、玉の湯のエントランス方面を撮影した画像です
http://fofofan.exblog.jp/3830011

*サラ・コレ三昧:湯布院へ (一日め)
つきました「玉の湯」。入り口も風格ありますね。憧れの玉の湯。でも案の定予約取れませんでした。
http://ameblo.jp/chirubee/entry-10011896406.html

*自腹で高級旅館!:湯布院「玉の湯」ゴ響曄 5
お客様に「ノー」と言わないサービスです。絶対、毎年泊まります!さっそく夏に泊まる予約を入れました。
http://ameblo.jp/kokyu-ryokan/entry-10013416988.html

*ウルフクッキー:玉の湯 in 湯布院
今までの旅で、一番のサービス、一番の宿を見つけました。由布院にある、温泉宿「玉の湯」。
http://wolf.exblog.jp/3897514

*田中律子のTalk&Life:湯布院2!!
とっても素敵なお宿、「玉の湯旅館」もう少し、年を重ねてから、夫婦で泊まりたいな〜!!
http://talk-and-life.blog.ocn.ne.jp/blog/2006/07/post_1875.html

*のほほん生活:何処まで続くの?!
その用事にくっつけて湯布院の玉の湯に泊まりたい!! と、いろいろ調べた結果、夜もふけて突然思いました。
http://wakuwakudonguri.blog38.fc2.com/blog-entry-27.html

*ワーキングママのらくらく生活術!!:湯布院のアップルパイ
なんだか可愛い天使が色々とならんでいます。ここは湯布院玉の湯の中にある陶芸ギャラリー。
http://blog.livedoor.jp/workingmama/archives/50575901.html

*☆筝桃源 香蘭のHP☆: ☆玉の湯☆
湯布院は玉の湯ですよねー(*´д`*)テレビに私の好きな旅館が出てて妹と叫んでました(笑)
http://plaza.rakuten.co.jp/momokouran/diary/200608200002/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年08月22日 07:44 | コメント (1)

 

六本木天然温泉zabooオープン〔東京都港区〕

「六本木天然温泉zabooオープン〔東京都港区〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「六本木エリアに、新たなリラクゼーションスポット六本木天然温泉『zaboo』 がオープンしました。地下1500メートルから湧き出る源泉で岩風呂や本格的なフィンランドサウナなどがあります」



=2006年7月20日収集分=

*kanana BLOG!!:3連休
3連休の2日目に西麻布にオープンした六本木温泉 zabooにトライアル入浴に行ってきました。
http://kanana.exblog.jp/5283774

*From a Navel of Tokyo:西麻布zabooの湯に浸かってみました
この週末は見学会が行われるということで、今日は会員証を受け取りがてら、オープン前のzabooに行ってみたのだった。
http://blog.so-net.ne.jp/keeen/2006-07-17-1

*stayover:緊急告知!18日3時まで!
六本木ヒルズの近くに、今度温泉施設が出来ました!20日オープンだそうです。その名も、六本木天然温泉zaboo(ザブー)!
http://ameblo.jp/stayover/entry-10014806750.html

*sol-faブログ:六本木で天然温泉に入ろう!
会社帰りにふらりと立ち寄るのもいいし、個人的には終電を逃しちゃった時にホテル代わりに行ってみたいなと思いました
http://sol-fa.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/post_dc04.html

*CLUB KANA、ナンバーワンでございます。:Zaboo
今日、ギロッポンに新しくできたスーパー銭湯?オサレに言うとスパ?の偵察(内観覧会)に、行ってきますた。
http://ameblo.jp/number-one/entry-10014825691.html

*想うコト:六本木発zaboo
入会金5万円・年会費22万円。温泉なのに、ちょっとやりすぎ?という気がするけれど、満足度が得られるのなら流行るのかな〜
http://yoshimimi.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/zaboo.html

*ふたりぐらし:六本木天然温泉「zaboo」
六本木付近のセレブや水商売の方々が対象らしい。行けば建物はすごいのかな?
http://ameblo.jp/s-nomura/entry-10014850271.html

*私ごと勝手に早耳トレンドNo1:「『癒やし効果バツグン!最新リラクゼーション』」
六本木に天然温泉が楽しめるスパがオープン!岩風呂や洞窟風呂の他にも、数種類のサウナや全身のトリートメントなどが充実。
http://red.ap.teacup.com/thanks/13.html

*あゆきっくす:zaboo
なんかね、六本木にこんなのオープンしたみたいですよw天然温泉zaboo エステとか岩盤浴とか、リラクゼーションサロンその他諸々
http://lovehime.blog42.fc2.com/blog-entry-151.html

*現役明大生の学生社長blog!!:温泉に〜!!!!!!!!!!!
「六本木天然温泉 zaboo」天然温泉・サウナ・レストランまであるビューティー・エンターテイメントらしい!!!!
http://ameblo.jp/mikiyasakuragi/entry-10014877202.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年07月21日 07:54 | コメント (0)

 

河口湖温泉郷〔山梨県河口湖町〕

「河口湖温泉郷〔山梨県河口湖町〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「富士山とリゾートが満喫できる河口湖畔に湧く新興の温泉。麗峰の湯、天水の湯、霊水の湯、芙蓉の湯の4つの源泉があります」



=2006年7月18日収集分=

*おいしいものを食べに行く:河口湖
5月27日〜29日に休暇が取れたので河口湖の温泉に行くことにした。富士山が正面に見える宿に予約をしたのに、天気は雨!!
http://blog.goo.ne.jp/hosi02/e/9b6a35edadf762807b9799a24eaa891d

*★徒然日記★:【野天風呂・天水】山梨県河口湖温泉
久々に新たなる日帰り温泉を開拓して来ました\(^o^)/河口湖にある『野天風呂・天水』です。
http://blogs.yahoo.co.jp/pink_boo_2006/8742104.html

*まるふくの登山記録:河口湖温泉 野天風呂天水
ここは河口湖北岸にある温泉です。すぐそばに染色家の久保田一竹記念館があります。
http://plaza.rakuten.co.jp/marufuku/diary/200606230000/

*建築士の日々:河口湖温泉郷 足湯計画
旧交番が敷地いっぱいに立っています。今回はここを足湯にしてはどうかと言う提案を行いました。
http://www.sososha.rash.jp/archives/2006/06/post_19.html

*おばさんの一日:温泉に 行っちゃった〜
昨日は 河口湖の温泉に行きました。富士眺望の湯 ゆらり です。どうしても 欲しい物があって
http://ameblo.jp/keiko884/entry-10014030225.html

*手首にたこを見つけたから今日は私のブログ記念日:さくらんぼ狩り
河口湖のハーブフェスティバルを見学しまして河口湖温泉寺というお寺を改装した宿泊施設のあるところでお風呂に入りました。
http://yaplog.jp/genkimama-tako/archive/91

*らフ・らブ・らイフ:会社の旅行
会社の旅行で河口湖温泉に行きました。あいにくの天気で露天風呂からの富士山は望めませんでしたが、いい旅行でした。
http://blogs.yahoo.co.jp/mailidol/37473672.html

*本領発揮:自由の不自由さ
先日、富士山金運神社の帰りに河口湖の温泉に寄りました。平日で大浴場も、人が少なかったので助かりました。
http://honryohakki.com/diary/post_202.html

*はりまおのblog:河口湖温泉の元湯「野天風呂 天水」
河口湖の周囲に沢山 日帰り温泉がありますが、今回は河口湖北岸の久保田一竹記念館の隣にある「野天風呂天水」に行ってきました
http://blogs.yahoo.co.jp/harimao55/37581035.html

*旅行大好き。:河口湖温泉「若草の宿 丸栄」
河口湖温泉宿に泊まるのははじめて。とても楽しみに出かけました。広いお部屋。
http://dekakeru.exblog.jp/3828042

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年07月19日 07:46 | コメント (0)

 

名剣温泉〔富山県黒部市〕

「名剣温泉〔富山県黒部市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「黒部峡谷鉄道の終着駅「けやきだいら」にある日本の秘湯として有名な温泉です。露天風呂からは北アルプスの雄大な景色が眼前に広がる素晴らしいロケーションですね」



=2006年7月10日収集分=

*めんどくさいけどひまつぶし:名剣温泉
名剣温泉は、黒部峡谷トロッコ列車に乗り終着の欅平駅から徒歩15分。
http://ohnishi.cocolog-nifty.com/blog/2005/08/meiken.html

*くもりのちはれ:手作りの露天風呂だそうです 【名剣温泉】
“めいけん”温泉ですね。どうしても“なつるぎ”って読んじゃうんです。そのほうが かっこいい気がしませんか…?
http://www.doblog.com/weblog/myblog/45866/2623015#2623015

*湯旅休憩所:名剣温泉
「欅平駅」から徒歩20分弱。日本秘湯を守る会の会員宿。黒部峡谷への旅、初日の宿泊宿に選びました。
http://yutabi.exblog.jp/2838399

*ウの目タカの目 お気楽日記:富山の秘境・黒部渓谷「名勝・猿飛」「名剣温泉」
テレビで秘境の温泉として騒がれた有名な「名剣温泉」の露天風呂にも浸かり、健康で癒される有意義な一日でした。
http://plaza.rakuten.co.jp/tomtom22c/diary/200510100000/

*♪♪およよ倶楽部♪♪:9月の温泉パート4
名剣温泉へは欅平から徒歩15分くらい。山の中にひっそりとありました。
http://blogs.yahoo.co.jp/oyoyo1016/13095285.html

*マイ ダイアリー:トロッコ電車に乗って
今日の宿泊は欅平から歩くこと20分。名剣温泉でした
http://blog.goo.ne.jp/yama495rei/e/f35726429049f35699052de0a5352cd6

*Mika’s Baden:富山県 名剣温泉 名剣温泉旅館
こういう谷底とか渓谷とかの温泉って好きなんですよね〜。
http://d.hatena.ne.jp/mikachan/searchdiary?word=%2a%5b%cb%cc%ce%a6%5d

*いいものあるかな?:名剣温泉(富山県)
黒部渓谷の秘湯のひとつですが、露天風呂はリニューアルされていて、渓流を見下ろすロケーションはなかなかGOODです。
http://nema.seesaa.net/article/11303496.html

*妖怪見聞録:富山・名剣温泉
名剣温泉です。黒部峡谷の断崖を眺望できるすばらしい露天風呂はちょうどよい湯加減になっています。
http://blogs.yahoo.co.jp/step_7846/27417339.html

*混浴体験談:黒部峡谷 欅平駅付近の温泉あれこれ
名剣温泉。ここは混浴ではないですが、渓谷の中腹にあり、湯船からの眺めはいいですよ^^。
http://kon-yoku.seesaa.net/article/16459620.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年07月11日 07:33 | コメント (0)

 

かみのやま温泉〔山形県上山市〕

「かみのやま温泉〔山形県上山市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「別名「鶴脛の湯」と呼ばれる奥州三楽郷に数えられた温泉地。6つの地区に湯宿が集まる温泉郷入浴手形で湯巡りを楽しむことができます」



=2006年7月3日収集分=

*さすらいの調理師:かみのやま温泉って!
温泉場は空いているので結局はのんびりできる。露天風呂も独り占めで、カップ酒を持ち込んでもOK!
http://blog.goo.ne.jp/iso_guy/e/1f1e845262369ad328aea71eab26cb42

*午前九時の独り言:かみのやまで独り言
山形のかみのやま温泉に行って来ました仙台からかみのやままでの直通高速バスで1時間。とっても近い場所、かみのやま。
http://jaliena.da-te.jp/e649.html

*事務所通信:温泉
かみのやま温泉に『名月荘』というお気に入りの宿があります。たしかにちょっと高いし、源泉掛け流しではありません。
http://star.ap.teacup.com/tsutsui/4.html

*猫太郎の爆睡日記:旅の途中
旅の途中で、温泉にも入って来ました。かみのやま温泉というところです。写真は展望風呂です。
http://blog.goo.ne.jp/nekotaro_2004/e/92d74c09f7e883dc514d4dde0ecc8dad

*The New Yoku Times かみのやま温泉:足湯のはしご
かみのやま温泉(山形県)には、個性的な足湯があります。かみのやま温泉駅から温泉街へ歩いていくと前川橋のたもとにひとつ
http://blogs.yahoo.co.jp/kamiyamaonsen/9649811.html

*東北パラダイス:上山市 かみのやま温泉(葉山温泉の足湯)
そんなに広くは無いのですが なぜか落ち着く感じがあります。秋には、りんごが浮かぶこともあります。
http://blog.goo.ne.jp/yamadera1015/e/c16ad4e51b4af68a5eceb25304569b05

*The New Yoku Times かみのやま温泉
かみのやま温泉はゆかた歩きが似合います。ゆかたを着て ♪カラコロ♪カラコロ♪ とそれぞれの よっつの季節に
http://blogs.yahoo.co.jp/kamiyamaonsen/9666834.html

*おー家の日常:かみのやま温泉
かみのやま温泉では有馬館http://www.arimakan.com/に泊まりました。
http://plaza.rakuten.co.jp/ono0312/diary/200606260000/

*花南と楽しみませんか?:さくらんぼ狩りと温泉3 天童〜寒河江〜かみのやま温泉
かみのやま温泉に泊まりましょう。かみのやま温泉は浴衣美人のコンテストをしているみたいだね。
http://kanan3.exblog.jp/2679786

*長谷屋アルバム:かみのやま春の色々お知らせ
4月1日より新湯地区足湯に「足湯カフェ」がオープンしました。お立ち寄りの際は是非ご利用くださいませ♪
http://blog.livedoor.jp/ryokan_haseya/archives/50406132.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年07月04日 07:39 | コメント (0)

 

尾白の湯(日帰り温泉施設)〔山梨県北杜市〕

「尾白の湯(日帰り温泉施設)〔山梨県北杜市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「「白州・尾白の森名水公園べるが」に、地下1500メートルから湧く天然温泉を利用した日帰り温泉施設です。露天風呂は八ヶ岳を望める絶好のロケーションですね」



=2006年6月30日収集分=

*オクヤルゴ。:尾白の湯
尾白の湯はある。山梨で最も新しい公営温泉。建物にはいるとまだ真新しいニオイがする。
http://bunbuntya.blog.ocn.ne.jp/txt/2006/05/post_2fee.html

*安物買いの銭失い!:今、お勧めの温泉
今日は、北杜市にある、尾白の森名水公園べるが内に最近できた「尾白の湯」へ行ってきました。
http://plaza.rakuten.co.jp/hinchas/diary/200605210000/

*▼り▲ぶ▼ろ▲ぐ▼・ェ・▼:ちび太滑って転んで・・・温泉でのんびり(*^_^*)
尾白の湯で・・・雄大な景色の元・・・露天風呂でゆっくりしました・・・今年出来たばかりのとても綺麗な温泉でした・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/libret2005/36900073.html

*木と漆 大山工房:今日も温泉
今日はこのブログでも紹介しています「尾白の湯」です。温泉に入り夕食・片付け・洗濯
http://0551.blog50.fc2.com/blog-entry-85.html

*八ヶ岳通信:浮世風呂の風情はどこに?
この前畑から帰って尾白の39度の源泉露天風呂に1時間以上入っていたら、疲れが見事にとれました。
http://akira-yatsugatake.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/post_9fa2.html

*爆裂アウトドア野郎:尾白の湯
土曜日に尾白川渓谷ハイキングの汗を流そうと『尾白の湯』へ行って来ました。
http://blogs.yahoo.co.jp/akky_monkey/35868752.html

*八ヶ岳南麓暮らしの のんびり日記:まだ雪の残っている富士山
夫も新しくできた「尾白の湯」がお気に入りです。市民料金300円ということで  気楽に温泉に足を運べます
http://blogs.yahoo.co.jp/ellenarinko/7566345.html

*MAY TO SUN〜子供と父さんの成長日記〜:「べるが」に行きました
公園内の「尾白の湯」で温めます。どうやら最近できたお風呂のようで、とてもきれいな施設でした。
http://maytosun.exblog.jp/4986777

*スピリチュアル・ナチュラル・ハートフル:温泉めぐりと観光
この中で両親が最も喜んでいたのは、白州町のべるがの森公園内の「尾白の湯」今年の4/29にオープンしたばかり
http://pink.ap.teacup.com/oneness/761.html

*樋口明雄の『晴耕雨書』:仕事を終えて――
白州に新しくできた〈尾白の湯〉に車で行って家族で入浴、食事をする。温泉は新しい施設なので気持ちいい。
http://blogs.dion.ne.jp/tarlanpa/archives/3645158.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月30日 21:04 | コメント (0)

 

猿倉温泉〔青森県十和田市〕

「猿倉温泉〔青森県十和田市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「猿倉川の谷あいに湧出する湯を引く一軒宿。湧出量は東北屈指で、毎分1tにものぼる。露天風呂を備えており、雄大な風景を楽しみながらの湯浴みも可能です」



=2006年6月28日収集分=

*おんせんたまごの温泉日記:猿倉温泉
山小屋風の新館と昔からの本館、そしてロッジ風の三棟の離れからなる木造の旅館である。
http://blog.goo.ne.jp/onsentamago23/e/5f89ba6ef00ef9bdc0bfcd35d2deb878

*故郷〜山形を想う〜:初の猿倉温泉
猿倉温泉が候補にあがりまして、猿倉に決まりました。硫黄のにおいがすごくて、蔵王温泉を思い出しました。
http://blogs.yahoo.co.jp/ruinkain/14500642.html

*はたぼー 旅の空から:猿倉温泉
猿倉温泉というところに 泊まりに行った。露天風呂から 新雪を抱いた鳥海山が見えた。
http://plaza.rakuten.co.jp/greenland/diary/200511120000/

*温泉ブログ・シアワセ温泉:猿倉温泉 (さる倉温泉)
東北温泉旅行編、三湯目は青森県十和田湖温泉郷の元湯にあたる猿倉温泉です。
http://blogs.yahoo.co.jp/hopper_master/21053737.html

*パサ君の『温泉探訪』:★猿倉温泉、その
匂いも普通の硫黄臭で、味も硫黄味有りで私にとってはごく普通の硫黄泉に感じました。
http://blogs.yahoo.co.jp/kenta_o26/31582323.html

*Piece du lapin:またまた温泉・・・
温泉は鳥海山の麓にある猿倉温泉(フォレスタ鳥海)。ここは帰省の度に必ず行く馴染みの温泉。
http://plaza.rakuten.co.jp/petitlapinjapon/diary/200605060000/

*無収入日記 でじたる:ガクガクブルブル〜黄金週間その6
猿倉人形芝居の名前の由来となった猿倉集落へと向かった。猿倉温泉につかって一息つこうというわけだ。
http://makisix.exblog.jp/4640607

*【温泉紀行】ちょっとした旅行記と雑感:八甲田山系随一の泉質【猿倉温泉】
猿倉温泉には本館、新館、別館があります。この時は写真建物2階の和室8畳、本館に宿泊しました。
http://54548763461345.spaces.msn.com/Blog/cns!D53393710B721B16!1389.entry

*なんくる日記:GW 3日目 温泉&パークゴルフのち宴会
パークゴルフの予定だったけど、ドライブ&温泉に予定を変更。猿倉温泉鳥海荘あっぽ
http://myon.blog.ocn.ne.jp/nankuru/2006/05/gw3_5608.html

*☆ヒロ鉄道蝓:久々東北の温泉・・
【猿倉温泉】です。ここはほぼ毎年寄るのですが今年は寄らなかったです
http://blogs.yahoo.co.jp/hirotetudo/35602920.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月29日 08:25 | コメント (0)

 

赤沢日帰り温泉館〔静岡県伊東市〕

「赤沢日帰り温泉館〔静岡県伊東市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「太平洋を一望する伊豆赤沢の好ロケーションにある日帰り温泉施設です。ジャクジーやジェット付きの寝湯など多彩な浴槽やサウナなどがあって、一日楽しめます」



=2006年6月28日収集分=

*T23:赤沢日帰り温泉館
友人と伊豆高原近くの赤沢温泉郷にある「赤沢日帰り温泉館」へ。実家に帰るとホント良く行く温泉。
http://t23t23.exblog.jp/4625450

*Touch of space:温泉
伊豆高原の赤沢日帰り温泉館に行ってきました。露天風呂は目の前が海で、とても見晴らしが良かった。
http://ameblo.jp/yukari10302/entry-10012600308.html

*てんきんぞく☆ぼちぼちにっき。ヽ(´∀`)ノ♪:赤沢温泉☆☆
駐車場は広々☆こちらの温泉は、化粧品メーカーのDHCが経営している施設。お隣には、赤沢日帰り温泉ホテルがありまーす
http://60906090.blog52.fc2.com/blog-entry-90.html

*ゆるゆる時間:赤沢日帰り温泉館
DHC経営の「赤沢日帰り温泉館」へ行ってきた。露天風呂からの眺めが最高だという評判を聞いていたのだ。
http://plaza.rakuten.co.jp/happyforyou/diary/200606040000/

*ぷっちのお部屋:蕎仙の十割蕎麦&池田20世紀美術館&赤沢日帰り温泉館
赤沢日帰り温泉館は、噂通りDHC商品が使いたい放題。 満足。 眺めも良くて、露天風呂(5F)は最高!
http://putschi.cocolog-nifty.com/putschi/2006/06/post_653c.html

*吉本興業社員小川 ブログ:【伊豆口コミグルメ】川奈「赤い屋根」と伊豆
よく行くのですが、伊豆半島で一番気に入っている立ち寄り湯は結構メジャーになってしまってますが「赤沢日帰り温泉館」
http://mycasty.jp/guy/html/2006-06/06-10-400925.html

*夢と、愛と、、これからを・・・。:@赤沢日帰り温泉館
おいらが前々から行きたかった・・ 赤沢温泉日帰り館に行くことに決定。
http://blogs.yahoo.co.jp/distance_sawa/7917628.html

*ちょめちょめ日記:まじめに
赤沢日帰り温泉館。まあ、往復5000円程度で、入浴で1600円。合計6600円かぁ。とある店一時間分くらいか。
http://miyachanchan.jugem.jp/?eid=340

*『きり』の日記:逃避行?
午前は赤沢日帰り温泉館(DHCの湯)でしっとり、午後〜夜は伊東駅近くの温泉宿でまったりと過ごします。
http://plaza.rakuten.co.jp/lovelovewine/diary/200606230000/

*有限会社中部地所:DHC赤沢日帰り温泉館
国道135号線沿い(伊豆高原駅より車6分)にある、“日本最大級の開放感”を誇る赤沢日帰り温泉館へ行ってきました
http://chubu.seesaa.net/article/19884585.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月29日 08:22 | コメント (0)