旅行/行楽
 

ノロッコ号(北海道・釧路湿原)

「ノロッコ号(北海道・釧路湿原)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「釧路湿原の中、釧路と塘路間をゆっくりと走行するトロッコ号。見所が来ると減速してくれるところが、のんびりしていていいですね」



=2007年7月9日収集分=

*鉄道DISCOVERY:ぼくが鉄道旅行に出る理由。
“くしろ湿原ノロッコ号”に乗って、指定された席に座らずずっと車窓が見える場所に座って湿原を見て、涙が出たのを今でも思い出します
http://yuzuru583.blog107.fc2.com/blog-entry-2.html

*内田夕夜:タンポポ
我々が乗ったのは、釧路版の‘ノロッコ号’。その、ノロッコ号に揺られる事、約25分。「釧路湿原駅」に到着。
http://uchida-yuuya.blog.drecom.jp/archive/44

*みっちょんちょん♪のできごと:北海道旅行
釧路まで行き、釧路湿原の中を走る『くしろ湿原ノロッコ号』に乗り釧路駅と塘路駅を往復で行きました。
http://ameblo.jp/cyon-cyon/entry-10037880364.html

*一眼レフを持って 〜珍道中紀行〜:湿原列車
釧路湿原ノロッコ号だ。トロッコ風の客車が繋いである。窓は全開。天然のクーラーが心地良い。
http://ameblo.jp/tuitenaiyo/entry-10038227368.html

*MANOOON COLUMN。:なぜか糖路
ノロッコ号っちゅうのが釧路湿原をぐるっと回るために走ってるので、線路の回りに民家は一切ない。
http://mano.jugem.cc/?eid=512

*あ〜ほ〜ねんの処方箋:釧路湿原ノロッコ号
北海道キャンプに出かける。たまにはのんびりと普通の観光でもしようと思い立ち、ノロッコ号に乗ることにした。
http://plaza.rakuten.co.jp/a1be2cha1n0/diary/200707050001/

*【ぬるま湯!?育休生活】子育てとスキルUPを目指して【復帰が恐い…】
釧路湿原ノロッコ号乗車 ホントにゆるゆると進みます。中は北海道の動物のぬいぐるみがいっぱい飾ってあり、楽しい雰囲気。
http://ameblo.jp/rikopinmama/entry-10039151075.html

*本日もつぶやいております。:釧路一人旅のまとめ(長いですよ)
そして次の電車で塘路駅まで行って、観光電車ノロッコ号で釧路へお帰りです。ノロッコ号・・・以前旅番組で見て憧れていたのです。
http://ameblo.jp/sandalwood777/entry-10036386229.html

*幸ちゃんは シャングリラ:道東紀行5---然別湖から夕張へ---
釧路駅から塘路(トロ)駅までの釧路湿原見物のために運行している日本一おそ〜い「ノロッコ号」です。
http://katsuta.cocolog-nifty.com/shangrila/2007/06/post_b18f.html

*うたにのあしあと:ノロッコ号で釧路湿原を行く その1
今回は、2003年8月に北海道へ行った際、釧網本線を走る"くしろ湿原ノロッコ号"に乗ってきた時の話です。
http://blog.so-net.ne.jp/utanilog/2007-07-06

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年07月09日 22:57 | コメント (0)

 

脳トレができるバスツアー

「脳トレができるバスツアー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「脳の活性化につながるという日帰りバスツアーです。脳の若返りに効果があるという観光スポット巡りや食事を取り入れ、脳年齢をテストするPCゲームで効果を測定するそうです。面白そうだけどドキドキしますね」



=2006年7月25日収集分=

*ヒマヒマ星人:行ったほうがいいかしら
「脳トレ」流行ですが…「脳トレ」はとバスツアーなるものが出たそうで…。アタシ、行ったほうがいいですかね?
http://blog.goo.ne.jp/kugatu_aki/e/f3852937b3ae71f5ee8413164d338c5b

*blog de omoi○:ボクの知らないボクに逢いにいけるの事
脳に良さげな場所まで連れてゆき、その上で脳に良さげな食事を提供してくれるというもの。
http://mtrn.air-nifty.com/dairy/2006/06/post_3d80.html

*青いなぁ・・・:「脳トレ」はとバスツアー(ITmedia)
なかなか面白そうな企画だけど・・・果たして参加者は?w
http://blog.goo.ne.jp/itumademoaoku/e/dedb603f007bc2338dea970f9e781d81

*アメのちハレ:脳が…
「はとバス」は、脳の活性化につながるという「脳トレツアー」という日帰りバスツアーをやるらしい。
http://blog.livedoor.jp/hare13/archives/50631746.html

*ネットで脳トレ!【超脳力の源】:脳トレな旅
脳の若返りに効果があるという観光スポット巡り……露天風呂…とはどんな所でしょうネ♪
http://braint.seesaa.net/article/19464702.html

*火曜会伝説:脳トレツアーというのがあるそうです.
巷では、まだ脳トレと関連させるビジネスが盛んのようです.あのはとバスもついに 脳とレツアーを開始したそうです.
http://blog.so-net.ne.jp/tomochans/2006-06-20

*旅の仕事のネタ帳:はとバス、日帰りバスツアー「涼風の横谷峡散策と横谷温泉・・・
放っておくと衰えます。脳の活性化を図る、ヘルスツーリズム“脳トレ” バスツアー発売
http://ameblo.jp/tabineta/entry-10013869379.html

*賽は投げられた:脳を活性化するバスツアー登場
「涼風の横谷峡散策と横谷温泉 脳トレツアー」は、今流行の「脳力トレーニング」を取り入れたツアーである。
http://ks-limited.way-nifty.com/dice/2006/06/post_4b65.html

*アンチエイジング・サロン:今やブームの脳トレ 今度はバスツアーで登場!
ヘルスツーリズムなるテーマツアーが今や盛んになってきてますが、今度は「脳トレツアー」とは驚きですね。
http://antiager.org/salon/09/2006/07/000534.html

*you's Cafe:脳トレになるバスツアー
今朝テレビで脳トレのバスツアーが紹介されていてビックリしました
http://plaza.rakuten.co.jp/youscafe/diary/200607240001/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年07月26日 07:54 | コメント (0)

 

準軌道宇宙観光(ヴァージン宇宙旅行事業)チケット販売

「準軌道宇宙観光(ヴァージン宇宙旅行事業)チケット販売」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「世界初となる、「準軌道宇宙観光」の1回目のフライトは2008年に予定されています。チケット代は、1枚20万ドル(約2340万円)だそうです。すごいですね・・・・」



=2006年7月21日収集分=

*ちょっと休憩:宇宙旅行行きたいですか?
チケット代は1枚20万ドル(約2340万円)こんなに高いのに150人分販売したそうです。
http://comrade.seesaa.net/article/21027998.html

*おいどんのバカニュース解説:宇宙旅行チケット、既に150人分販売
おは!おいどんでおます。いよいよ、宇宙旅行時代の到来でしょうか
http://bakanews.blog59.fc2.com/blog-entry-114.html

*東京ではたらく社長のblog:宇宙旅行。
宇宙旅行ですかぁ。。。スケールが大きすぎてピンときません。。。
http://ameblo.jp/tarico/entry-10014819372.html

*c.c.kids.company:宇宙旅行( ̄□ ̄;)!!
いいなぁ ( ゚д゚)ホスィ…今決めた( ̄□ ̄;)!!死ぬまでに宇宙旅行!! あ〜なんかやる気出てきた♪2300万!!
http://blogs.yahoo.co.jp/c_c_kid/12809359.html

*99番線 新横浜・オリオン 方面:宇宙観光
けれども、チケット代が、1枚、約2,340万円もするのでは、一般庶民には、遠いものですよね。
http://nozomi36.air-nifty.com/eikoh/2006/07/post_784d.html

*お気楽♪極楽♪育児中♪ 〜ママの目から見たベビーキッズマタニティグッズのお勧め〜:宇宙への旅 いよいよチケット発売
チケット代は1枚20万ドル(約2340万円)だって。そういえば引田天功さんも宇宙の旅のチケットを買っているみたいだよね。
http://plaza.rakuten.co.jp/gokuiku/diary/200607190000/

*amesukeの日記:ヴァージンの宇宙ビジネス
準軌道宇宙観光」って楽しいんだろうか。あくまで準でしかないと思うんだけど、安全性とか考えたら今はこれが限界なのかな
http://d.hatena.ne.jp/amesuke/20060719#1153290795

*本音オンパレード:宇宙観光
しかも「チケット代は1枚20万ドル(約2340万円)」だって・・・。高っこんな観光、私には一生ムリ
http://blog.goo.ne.jp/fourleaf_clover_2006/e/117228ac747953dbe807ef74cccf4fa8

*目指せ!ネットで副業,億万長者!!:宇宙旅行!!
イギリスのヴァージングループでは世界初となる「準軌道宇宙観光」の1回目のフライトは2008年に予定しているらしいです。
http://jeepj59.seesaa.net/article/21110850.html

*表参道ヒルズ 美容室 パドドゥ:2008宇宙への旅!
とうとう、宇宙への観光が見えてきました!2008年に記念すべき第一回目!世界初の『準軌道宇宙観光』が決定しました!
http://pasdedeux.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/2008_9d30.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年07月22日 11:02 | コメント (0)

 

おさわりツアー

「おさわりツアー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「電気屋で話題の新製品を心行くまで触れたいという人の為に企画されたツアー。参加者は企業のショールームや秋葉原などを巡り最新電化製品を思う存分手にとって触ったり写真を撮ってみたりするそうです」



=2006年7月18日収集分=

*藍玉ブログ〜主婦もかせげるアフィリエイトで月収50万〜:和田さん・・・
「藍玉さーん、おさわりツアー行きません?」と誘われました。え?なんておっしゃいました?お、おさわりツアーって言いました?
http://aidama.txt-nifty.com/af/2006/02/post_8eb4.html

*みにぃのモノ散歩:第1回体験&撮影ツアー
昨日はとっても楽しく、そしてデジモノ好きにはたまらない『おさわりツアー』 行ってきました♪デジモノ好きのパラダイス。
http://minnie.monoportal.com/2006/03/post_11.php

*アフィリエイトイベント体験ブログ:おさわりツアー【1】はじめに
MONO-PORTAL主催の「第一回体験&撮影ツアー≪デジモノ新製品編≫」に参加してきました.
http://affiliate-event.seesaa.net/article/14787376.html

*SAHARA-Blog:MONO-PORTAL体験&撮影ツアーに行ってきました・・・
おさわりツアーも、「サロン・ド・エステジェンヌ」→「ナショナル東京センター」→「銀座ソニービル」と進み、そろそろ終盤。
http://sahara.jugem.jp/?eid=161

*WADA-blog:おさわりツアー参加者レポート
追体験をしつつ、新しい発見もあったりして楽しく読ませてもらっている。爆笑させてもらったのは、銀座ソニービルでのこの一幕。
http://wada.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/post_ae09.html

*益子焼ショップ運営 お気楽日記:ヘルシオ SHARP【ウォーター・・・
先日>『MONO-PORTAL』のおさわりツアーに参加したときの話。
http://raku.nablog.net/blog/e/20144311.html

*日々でじゃぶ〜:おさわりツアー
最初聞いたとき、どんなツアーだよ!(赤面)とか思ったけど、電化製品を手にとって見れるツアーみたい。
http://d.hatena.ne.jp/SD-dejavu/20060714#p3

*某梨華ヲタ日記:(=^▽^)<今日
通称おさわりツアーなんて奴も有るのね。やっぱじっくり見たり触ったり写真撮ったりしたいんだよね〜
http://blog.goo.ne.jp/rikagm/e/b85e6a5c682be0767b577111b68b17cc

*A・サトヤ 毎日がフリムン!:「おさわりツアー!」
電気メーカーのショールームや本社にいって電化製品を触って試しに使ってのツアーというのがあるとか。
http://green.ap.teacup.com/asatoya0715/310.html

*次長課長:おさわりツアー
「おさわりツアー」という変わったツアーが話題に。 Q,ネットで話題の「おさわりツアー」とは、何を好きなだけ触れるツアー???
http://kazurinn.blog68.fc2.com/blog-entry-25.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年07月19日 07:39 | コメント (0)

 

トレッキングツアー

「トレッキングツアー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「大自然の中、自然を間近に観察しながらゆっくりと時間をかけて歩くトレッキング。最近は初心者から上級者まで楽しめる色々なツアーが企画されています。」



=2006年7月10日収集分=

*ミカのあしあと日記:長編・ハード・トレッキング!1DAY
トレッキングツアーは、チャンマイ市内から北に向かったコースで、原生林の山ばかりあるそれはそれは、自然豊かなコースらしい。
http://bikkemika.exblog.jp/2497288

*BEACH ROCK VILLAGE BLOG:馬に乗って海に行く
お隣・夢有民牧場が主催するホーストレッキングツアー(乗馬体験)に行ってきました。
http://www.shimapro.com/blog/archives/2006/06/post_18.html

*風神丸の部屋:屋久島旅行2日目
今日は3:30起床、4:30出発で念願の縄文杉トレッキングツアーに参加。6時から登山スタート!
http://blog.goo.ne.jp/furgin1818/e/70917e71df89ccb2aaa5b66e847aa41a

*自己満足もできない最近の日常:今日はブラジル戦…。
縄文杉トレッキングツアーに参加すると、帰りに温泉に入ることが出来ます。
http://blog.goo.ne.jp/aiza8/e/cf56b312ce1d24bc7a83bdb00d902b0b

*take it easy ! :まとめて登山日記(笑)
1回目(6月4日)某NPO法人のトレッキングツアーに参加しました。
http://blogs.yahoo.co.jp/misao1122/36741536.html

*ひよっこ主婦?のつぶやき:新婚旅行〜パラオ4日目〜
4日目は『ガラツマオの滝トレッキングツアー』に参加しました。
http://plaza.rakuten.co.jp/isogintyaku/diary/200606260000/

*女子行員の独身寮日記♪:サイパン2日目午後
午後からはトレッキングツアー。自然の中を歩いたり、ツアーではなかなか行けないところなんかに連れてってくれるらしい。
http://minami1.jugem.jp/?eid=223

*遅歩きシンガポール:チェンマイ食べ歩き旅行
簡単な『日帰りトレッキングツアー』に参加することにした。このツアーもやはり山の中で行われる。
http://lahainabeach.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/post_cfd1.html

*イリオモテシロウサの島旅:大富林道の植物
夜明け前に出発し、林道周辺の植物や生き物を見るツアーだ。トレッキングをして帰ってから朝ごはんというスケジュールだった。
http://happy-dining-table.cocolog-nifty.com/shimausa/2006/04/post_541c.html

*アリの着ぐるみを着たキリギリス:パカヤ火山2550m
昨日US$10で申し込んで来た火山のトレッキングツアーに参加。それもか・つ・か・ざん。活魚と同じ漢字。
http://iwaman.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/2550m_3779.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年07月11日 07:21 | コメント (0)

 

チャーター便で行く旅行

「チャーター便で行く旅行」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「国内から海外まで、各旅行会社から様々なチャーター便がでていますね。定期便にはない地方から発着できたり、時間も選択できたりと魅力がいっぱいですね」



=2006年6月30日収集分=

*海のオーケストラ号を探して:てーはーみんぐ
以前から狙っていた、『チャーター便で行く週末韓国ツアー』というのに参加してみた。
http://blog.drecom.jp/sachisblog/archive/47

*出羽路へようこそ:今日のよもやま話
アンケートの対象は2日〜4日間、チャーター便で来日した146人、そして120人から回答を得た。
http://plaza.rakuten.co.jp/inyaku/diary/200606260002/

*ナナクリ日記:悩む★
おとといJALに電話して聞いたらチャーターの事はわかりかねますとの返事。まぁチャーターだから当り前よねって思っていました。
http://plaza.rakuten.co.jp/alohananakuli/diary/200606260000/

*乗り物好きの部屋:仙台空港のチャーター便
やっぱりロシア機!仙台空港にはインパクトのある外来機が結構訪れています!
http://blogs.yahoo.co.jp/tsubasa51gou/38439859.html

*みわにっき。:ソウル弾丸ツアーの儚い夢・・・(涙)
『金曜夜出発・羽田発チャーター便で行くソウル4日間』!Tちゃんが新聞広告で見つけて教えてくれたのー。
http://miwanikki.exblog.jp/5122195

*ウクレレ・ジェーンのアロハスピリッツ:ドイツの旅 1
朝の成田空港です。ケルン行きのチャーター便が表示されています。報道陣からインタビューされました。
http://blogs.yahoo.co.jp/ukulelejane/9613443.html

*RS-ONE モノレール沿線日記:沖縄の朝は暑い
「とまりん」から チャーター便で20分。わくわくしているとあっという間に到着です。
http://rs-one.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/post_6247.html

*トレモロの響きにのせて:韓国旅行
羽田発JALでソウルへ。2年前は大韓航空のチャーター便だったが、今は羽田からJAL、ANA。
http://pomemaru.blog46.fc2.com/blog-entry-104.html

*針小俸大字:喫煙室
ついにビックイベントと受け取られるチャーター便世界初の全面喫煙機就航か 来春、日独間で
http://sun.ap.teacup.com/sunblog/452.html

*念現力:負の念現力
近ツーとしては初めての満席チャーター便で客118名と添乗員他計124名の団体でした。
http://nengenriki.exblog.jp/5148791

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月30日 20:56 | コメント (0)

 

パッケージツアー

「パッケージツアー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「パッケージツアーとは、旅行会社が作った商品で、飛行機、ホテル、現地送迎、観光等がセットになっているものです。海外旅行が初めての人や自分で計画・手配が面倒な人等にむいています。」



=2006年6月21日収集分=

*Live in Comfort みなぴょんの日記:そして、帰国
パッケージツアーの宿命、朝からDuty Freeに連れて行かれる。(最近、Duty Freeに興味が無くなってきたわたし)
http://d.hatena.ne.jp/minapyon/20060616

*alenep:お土産
パッケージツアーの日程表だけを残して韓国に旅立っていた母が本日帰国。うちの母上のお土産の趣味は異常なので、或る意味期待大
http://alenep.blog12.fc2.com/blog-entry-214.html

*ユニークなイタリア旅行と女性チーム:ローマからのワイナリー1日 オプショナルツアー
それだけ通常のパッケージツアーに記載されてあるオプショナルツアーでは行きつくしたというのもあるかと思います。
http://freya.italian-holiday.jp/?eid=72142

*オーランド徒然日記:自分が怖い時
パッケージツアーで旅行される場合、空港に到着するなり、ガイドが飛行機の到着に合わせて迎えに来ているのって不思議ではないですか?
http://blogs.yahoo.co.jp/margaret_32822/8540731.html

*La Nuit Op醇Pratique deux:おハワイ(新婚旅行その弐)
パッケージツアーなので「さて次は」と構えていたら,昔みたいな市中引き回しツアーは無く,ツアー参加者のブリーフィングは早朝に解散
http://blog.goo.ne.jp/arayebis/e/64c257ff53a266cf1b57bf5965992681

*ゆず茶の間:香港旅行1日目★ 香港ドラゴン航空にて
「てるみくらぶ」主催のパッケージツアー4日間¥26600という激安ツアーを利用して、グルメを満喫してきました!
http://blogs.yahoo.co.jp/yuzukanten/38050003.html

*いっとけ!グラホ☆:航空運賃
代理店を通したパッケージツアーや海外団体旅行に適用される団体包括旅行運賃で購入されている場合、単純に差額がでないのです
http://blogs.yahoo.co.jp/lilacaviat747/36483774.html

*Chiriryu:夏休みの旅行計画
私は今までパッケージツアーが主で、その中でのフリーの日に自分で行きたいところに行く。
http://plaza.rakuten.co.jp/chiriryu/diary/200606190001/

*てんびんthe LIFE:トースト
韓国をパッケージツアーで旅行する際にどうしても行かなければならないお買い物ツアーがあります。
http://tenbinthe.exblog.jp/3274171

*旅しました!台北:台湾へ行く!準備☆その参
久しぶりのパッケージツアーだけど内容は滞在時はフリーにしてあるから時間に縛られることなく自分らのペースで楽しめるねん。
http://tabi-taipei.seesaa.net/article/19578827.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月22日 00:05 | コメント (0)

 

成田空港第1ターミナル南ウィンググランドオープン

「成田空港第1ターミナル南ウィンググランドオープン」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「延床面積が東京ドーム約9.4個分に相当する広さ。自動チェックインシステムが初導入されて簡単にチェックイン。国内空港最大の免税ブランドモール「narita nakamise」も魅力ですね」



=2006年6月2日収集分=

*flight2005:[成田空港]第一ターミナル運用開始!
成田空港の第一旅客ターミナルが本日6月2日より運用開始となった。この第一旅客ターミナルには、
http://blog.goo.ne.jp/flight2005/e/60c4037482f2df164405e88ffc3d407a

*Let's Go!CALIFORNIA:成田国際空港第1旅客ターミナルグランドオープン!
今日、成田空港の南ウイングと第5サテライトが完成し、国内最大となる第1ターミナルになったとか
http://power2ca.exblog.jp/3554581

*Data of Yokohama F・Marinos:成田空港の南ウイング始動
成田空港の第1ターミナルの大改修が終了し、新南ウイングがオープンした。このオープンで、国内最大の
http://blogs.yahoo.co.jp/ganbooh02/6667976.html

*アクセス☆MIKI☆ドット・コム:成田空港第一ターミナル
今日は成田空港第一ターミナル南ウィング開港の日だ。ニュースで一日中、流れているが、私が実際に
http://blogs.yahoo.co.jp/marlion12sr/35766018.html

*fairfield_pinkのひとりごと:成田空港南ウィングOPEN
本日、成田空港第一ビル南ウィングがリニューアルオープンしました。新南ウィングには
http://plaza.rakuten.co.jp/fairfield/diary/200606020000/

*Mvillage Diary:成田空港南ウイングリニューアルオープン
利用客のみならず、その従業員の数もびっくり。昼休みに少しだけ見学をしてきました。
http://blog.mvillage.org/200606/article_2.html

*成田空港 本日も晴天なり!:南ウイング供用開始!
本日、待望の南ウイングが供用開始となりました。とにかくすごいと思ったのは、全日空の演出。
http://blogs.yahoo.co.jp/speedbird_006/6722627.html

*トドの青い世界通信:新成田空港
新南ウイングが2日、オープンした。新設の第5サテライトと合わせた面積はオープン前の2・4倍、
http://blogs.yahoo.co.jp/spainamacola/6723965.html

*わしのつれづれ日記:成田空港と羽田空港について思う
なぜかと言いますと、今日6月2日に同空港第1ビル南ウイングがリニューアルオープンしたからです。
http://blog.so-net.ne.jp/gibbit94-shigeo3-godzilla55/2006-06-02

*バリネタ sedikit saja・ときどきマイルネタ:【成田空港】第1ターミナル
本日、成田空港の第1ターミナル南ウイングが開業しました。私も仕事の関係でこの記念すべき一日
http://balineta.exblog.jp/3169280

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月03日 09:44 | コメント (0)

 

干潟体験(ガタリンピック)

「干潟体験(ガタリンピック)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「干潟を活用したイベント。干潟をフルに活用したガタリンピックは、泥んこ運動会といわれている。泥んこになって干潟を体験します」



=2006年5月29日収集分=

*じゆさの冒険記:第22回ガタリンピック
鹿島市にて、第22回ガタリンピックに行ってきました。ガタリンピックとは、干潟で行うオリンピック
http://blog.goo.ne.jp/holly31/e/c292a01a618deee92f5b2bc87a2f20a5

*mococos:ガタリンピック☆
佐賀のガタリンピックを初めて見に行きました。想像以上におもしろかった。いろんな競技があって
http://mocomocco.blog5.fc2.com/blog-entry-97.html

*I wanna know you!!:gatalympic!!
ガタリンピックとは何かって??説明めんどい!!調べてくれ!!笑簡単に言えば、干潟で運動会をする
http://blog.goo.ne.jp/you-envy-me/e/fe7b94c7cea96861e660cc82619c18a9

*鹿島ガタリンピック weblog:潟開き
最初の干潟体験ということでちょっとした聖火(?)点灯のセレモニーがありました。前日の雨で
http://kashimagatalympic.blog63.fc2.com/blog-entry-5.html

*トンボの甘い生活:GWよもやま話・その2 ガタリンピックって知っていますか?
干潟体験ができます(有料)。この日は悪天候(小雨ぱらぱら)にも関わらず、数十人の親子連れが体験中
http://tombosweets.jugem.jp/?eid=247

*旅好き人の日々放浪記:佐賀をさるく 1 ムツゴロウとご対面
干潟体験出来る場所。ムツゴロウの知識皆無の旅好き人。何となくこっちかなぁと思って干潟に近づくと
http://plaza.rakuten.co.jp/tabizukibito/diary/200605030000/

*雑文駄文:修学旅行
有明海で干潟にはまってどろだらけになったりしてました。干潟体験 。初日の宿泊先は
http://jink.blog14.fc2.com/blog-entry-131.html

*TRUMPETブログ☆ダッチャ・з・)σ:修学旅行‘目(@^▽^@)
佐賀県鹿島市での干潟体験に向かいました。どろんこ遊びなんて嫌だと思っていました
http://blog.goo.ne.jp/deca-1/e/ee69b43fe2055b850721cab7462f75cb

*フロマージュ:修学旅行のお土産
鹿島 干潟体験「ガタリンピック」というのを体験したらしい。沼の中でやるスポーツで、みんなドロドロ
http://blog.goo.ne.jp/mayu_k1218/e/76fc515816f6f7546b45f85c6673d62c

*蜂蜜ドロップ:きっとこの世界が好きなんです。この、混沌にまみれた汚い世界を。
干潟を体験するという事だったのですが、あいにくの雨で中止です。やったぁ!雨だったので寒かった
http://hatimituameko.blog44.fc2.com/blog-entry-68.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月30日 07:40 | コメント (1)

 

シーウォーカー体験

「シーウォーカー体験」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「シーウォーカーは、特殊なヘルメットをかぶって海底探検をするアクティビティ。ダイビングライセンスは必要ありません。泳げない方やダイビング経験のない方でも参加することが可能です」



=2006年5月29日収集分=

*松ちゃんのかわら版:グアム1日体験
私は,タモン地区に行き「シーウォーカー」を体験しました。水中を歩いて海中の魚と遊ぶ約20分の遊び
http://akiraxfile.exblog.jp/4603618

*鼻からボタ餅:ハワイのカメ。
スキューバが恐い私たちはシーウォーカーなどをしに、ワイキキから小一時間行ったあたりにある「天国の海
http://blog.livedoor.jp/hanabota/archives/50379266.html

*ちゅらの独り言:初☆沖縄
シーウォーカーで初めて海の中を見た。初めは不安だったけれど、海の中の世界を見たら、そんなのどこか
http://yaplog.jp/chura2006/archive/2

*Happy Wedding:新婚旅行の話 2
オプションを何にするかで、悩んでいます。旦那さんの第一希望がシーウォーカー♪水中にもぐるのと
http://blogs.yahoo.co.jp/kirakira_taka518/4712080.html

*Color My Mind...:Phuket #3
やっぱりシーウォーカー(水中散歩)たくさんのトロピカルな魚達に遇えて・・・ 無邪気な笑顔が
http://naoryberry.exblog.jp/3905521

*おやくだち日記:新婚旅行★inハワイ★
シーウォーカーをやった。海と魚が奇麗すぎだった。シュノーケルのが楽しかったけどいい経験ができ
http://plaza.rakuten.co.jp/oyakudachi2/diary/200605180001/

*SOTAママの日記:夏休みおすすめ グァム
私のお気に入りはこのシーウォーカー。宇宙服みたいな感じですが・・・お魚きれい。だけど
http://blogs.yahoo.co.jp/kumisotaski/5776192.html

*もりら旅日記:シーウォーカー
シーウォーカーというのを体験しました。要は、頭にかぶってそのまま海に入り、海の中を歩くことができる
http://plaza.rakuten.co.jp/moriranoheya/diary/200605240000/

*アサミンの日記:楽しかったなぁ〜GW(第2弾)☆
シーウォーカーはヘルメットみたいなんかぶって(息できて化粧崩れへんし喋れる)海の底を歩きながら
http://yaplog.jp/asamin0104/archive/11

*サイパン観光案内所のブログ:今日
シーウォーカーに参加されご機嫌で帰られました 最近のサイパンは2時位に引き潮でマニャガハで
http://saipanda.seesaa.net/article/18516710.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月30日 07:29 | コメント (0)

 

スカイバス東京(2階建てオープンバス)〔東京都・丸の内〕

「スカイバス東京(2階建てオープンバス)〔東京都・丸の内〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「360度パノラマの景色を楽しめる2階建てのオープンバス。JR東京駅南口の丸ビル隣を発着点に、皇居、国会議事堂、霞が関、銀座などを45分程度かけて周回します」



=2006年5月8日収集分=

*とらたのとれいんぶっく2:気になるバス
おいら最近とっても気になる子がそれはこの子↓気になるバス子ちゃん♪『スカイバス TOKYO』
http://ameblo.jp/torata/entry-10009770409.html

*はたらくくるま大好き★のりBoo〜:スカイバス
スカイバス東京の、2階建てオープンバス『SKY BUS TOKYO』が紹介されていました。
http://blog.livedoor.jp/hama9898/archives/50374392.html

*えんがわ de ひるねー:スカイバス乗車
丸の内でスカイバスに乗車。銀座和光前も通過。皇居前の松の木は、1本500万円以上するらしい。
http://engawade.exblog.jp/1261541

*Bag's Kco Gym.ブログ:丸の内
「スカイバス東京」に1度乗ってみたいのです。皇居を1周して霞ヶ関〜銀座を巡るコースで
http://blog.bkg.jp/?eid=348486

*スカイバスな日々:本日のスカイバス
スカイバスの走る、東京・丸の内では入社式と思しきフレッシュな面々で活気にあふれています
http://plaza.rakuten.co.jp/skybus/diary/200604030000/

*忘れな草:『スカイバス』
日本初という二階建てオープンバスで、銀座・霞ヶ関・皇居界隈を観光してきました。三菱ビル前→皇居
http://plaza.rakuten.co.jp/wasurenagusa22/diary/200603300000/

*Aーwish ♪限られた時の中で:スカイバスでいく都心ツアー。花のお江戸で聞いたことクイズ
東京駅丸ビル横の三菱ビル前から「スカイバス・皇居、銀座、丸の内コース」に乗ってきました。
http://awish.jugem.jp/?eid=105

*彩逢箱:スカイバス観光。
スカイバスは12時からのがちょうどよかったので参加。周りは数人ずつだけど気にしなーい!
http://d.hatena.ne.jp/juzitsu/20060404/1144160197

*スーパーB級コレクション伝説:スカイバス
丸の内の路上にタンデムで休息するスカイバス。世界中の観光地でよく見かけるオープンデッキの二階建て
http://ameblo.jp/b-cole/entry-10011391491.html

*暮らしをみつめる:スカイバス東京 その
丸の内から出発している「スカイバス」に乗ってみることにしました。以前から一度乗ってみたいと
http://oswald.jugem.jp/?eid=128

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月09日 17:33 | コメント (0)

 

黒部峡谷トロッコ電車〔富山県黒部市〕

「黒部峡谷トロッコ電車〔富山県黒部市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「宇奈月温泉から欅平まで峡谷沿いをスリル満点に走る。所用1時間20分です。最も峻険な谷に架かる後曳橋や、怪物が行き交う人を飲み込むように見える人喰岩などが名所です。」



=2006年5月2日収集分=

*ALL MY LOVING!:富山まで
宇奈月温泉は黒部峡谷鉄道(トロッコ)が有名で春〜秋がシーズンらしく3月までは雪のため動かないらしい
http://d.hatena.ne.jp/ayumi_and_king/20060311/1142950937

*meggy's journal:私が添乗員だったら…
個人的には、黒部峡谷鉄道のトロッコ電車の方が好きです。断崖絶壁を走るトロッコ電車で見る景色。
http://blogs.dion.ne.jp/meggy/archives/3288194.html

*お気楽な生活:黒部1日目
トロッコに乗り黒部峡谷を見ました。トロッコの座席は自由だったのですが、4人掛けの右側に座らないと
http://awawawa.exblog.jp/1882067

*お仕事どんぶり:トロッコ列車に乗った
宇奈月駅からトロッコ列車に乗って猫又駅で折り返しだ。乗車時間は1時間40分ほどで渓谷の景色を
http://blog.goo.ne.jp/red-diary/e/c848242295973fd83497304dcb704cbc

*刹那の美:黒部峡谷
宇奈月で黒部峡谷鉄道のトロッコ列車に乗り込む。駅では鉄道員に山側に坐らされ、悪い予感。
http://blog.so-net.ne.jp/hakutouya/2006-04-29-1

*和みのぺーじ:トロッコ電車
この電車、遊園地のアトラクションのような電車で、運転手は頭が付きそうです。まだ肌寒いかなと思い
http://plaza.rakuten.co.jp/nagomitaina/diary/200604300000/

*黒部峡谷の四季:黒部峡谷鉄道営業開始
5月1日からは全線開通です。いよいよシーズン到来!トロッコ電車で黒部峡谷の魅力を堪能しょう。
http://asahi10.exblog.jp/1983401

*just day by day -PART2-:狭いのには理由がある(笑)
ちょいと専門知識〜このトロッコ列車、車体幅が狭いんです。というのも線路の幅が762mm
http://blog.goo.ne.jp/t-tabi2101/e/6edacc200f49e91fcc2876d0a1dae176

*ほっとひといき幸せショップ:黒部トロッコ電車開通
本日宇奈月駅出発の黒部峡谷鉄道のトロッコ電車開通しました。宇奈月から欅平までの約20キロ
http://plaza.rakuten.co.jp/ehontic/diary/200605010000/

*starry―F4★ママ的F4&子育て日記:黒部峡谷
黒部峡谷鉄道・宇奈月温泉駅からトロッコ列車に乗りました。横一列が4人座れるほどの小さなトロッコ列車
http://blog.livedoor.jp/jerry11/archives/50230822.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月02日 15:20 | コメント (0)

 

GWの旅行計画(お出かけの予定)

「GWの旅行計画(お出かけの予定)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「家族旅行や、お友達との旅行、たまには1人での旅行も楽しいですね。GWはちょっと混んでいますが、やっぱり旅行には行きたいものですね」



=2006年4月20日収集分=

*杉並で働く女社長のブログ:GET!
GWはオーストラリアに行ってきます!大学時代にうちに1年間ホームステイしていたアリソンの家に
http://blog.planet-works.biz/?eid=126300

*HUG*HUG:そうだ、京都へ行こう☆(懐)
GWは、京都に二人旅!!!大阪の予定でしたけど。4人の予定でしたけど。京都ではんなり旅です。
http://joylife-hug.jugem.jp/?eid=61

*ura diary:旅行計画中!
GWに家族で蓼科の温泉旅館に1泊する予定があり、それは1ヶ月くらい前にすでに予約済み。
http://hamacafe.exblog.jp/3507467

*人生、いいこと半分。悪いこと半分。:イタリア村
イタリア村がオープンして一年以上たちますが、まだ行ったことのない私…。友達を誘って来週の土曜
http://blogs.yahoo.co.jp/hoopdreams22/2951502.html

*SOME TIME:GW宿泊予約が・・・
毎年恒例のGWはホテル三○月に行く我が家だけれど今年もまた又しても、予約取るのが遅くて
http://blog.goo.ne.jp/xx2005119xx/e/9b449502fb98cc657fdefd7dcce1fec6

*27歳、保育士の恋愛日記。GW決定!
みなさんはGWの予定は立ちましたか?あたしたちはですねえ、北陸に出かけることにしました。
http://blog.goo.ne.jp/takumi1203/e/0ee05460bf53d04700a320b221a7e7a4

*京都の。:GWは大文字山登山を(予定)
ボクが登る山といえばその大文字山くらいなのだが、GWに家族で登る計画が突然浮上してきたのだ。
http://kyotono.osakazine.net/e1999.html

*姫の東京OL生活謳歌日記:GWのハワイ便、なんと、チケットゲットできました〜!!
これでGWはハワイでごろごろしたり、ゴルフしたり、買物したり、美味しいもの食べたりしよう〜っと。
http://blogs.yahoo.co.jp/asakohime/32397824.html

*忘れられぬ風景を求めて:そういえばもうすぐ・・・
予定としては、1泊、長野のほうの温泉に行く予定。こじんまりした隠れ宿っぽいところ
http://voyage.exblog.jp/3508829

*Haeckel's genealogical tree:GW目前
ちと旅行に出てみたいなと。目的地は白川郷。岐阜県ですねーGW前に、もっと早めに思い立っていれば
http://plaza.rakuten.co.jp/swordfish/diary/200604190000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月21日 07:34 | コメント (0)

 

旅フェア2006〔幕張メッセ〕

「旅フェア2006〔幕張メッセ〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「全国の地域情報が集まり、会場いっぱいに旅の魅力があふれる国内最大級の旅の総合見本市「旅フェア2006」各県のブースにて、名産品や観光地が紹介されているので、新たな発見があります」



=2006年4月13日収集分=

*☆日がわり川奈チカ☆:旅フェアが決まりました
ちかが旅に行きたいのは福井県です◎蟹とお蕎麦と温泉と友達に会いたい^^☆画像はおなじみAOU◎
http://blog.livedoor.jp/kawanachika/archives/50262631.html

*新潟県柏崎観光ぶろぐ:旅フェア in 幕張
今年も、柏崎が旅フェアに出ます!今年のキーワードは越後3大花火、イルカウオッチング、鯛料理
http://blog.goo.ne.jp/uwatt/e/19b44283c005aedd0bbefcd932e47960

*ぶろぐなたいからんど:「旅フェア」今年から有料化
えー、もうこんな時期なんですねぇ。数えて今年が12回目、…で、12回目にして有料化ですかぁ。
http://hamarin.cocolog-nifty.com/taikal/2006/03/post_47b1.html

*投資もオタクの道も一歩から!?:旅フェア2006開催決定
旅フェアである。国内外の市町村・旅行会社・観光協会などが、それぞれPRをしているのだが、
http://blogs.yahoo.co.jp/arapemos/972359.html

*つれづれにvanilla mood:"旅フェア2006"イベント決定!
今回のイベント情報は、まだPCサイトでの正式発表がされていないのもあってなんですが
http://vanillamood.seesaa.net/article/15208709.html

*ホテルマン社長のお仕事ブログ:旅フェアに行こう
皆さん毎年行われている旅フェアというイベントをご存知でしょうか?今年もまたその季節がやって
http://blogs.yahoo.co.jp/clovers_hotel/31094518.html

*Favoriteな日々:旅フェア2006
「旅フェア2006」4月21日(金)〜23日(日)まで幕張メッセにて。駅でチラシをもらいました。
http://blog.goo.ne.jp/tugumi55/e/670a8c44e5a0876dcd4d55e9ab881895

*岬 優子のブログ:旅フェア2006
「旅フェア2006」日程変更のお知らせ☆4月21日(金),23日(日)幕張メッセ
http://spaces.msn.com/misaki-yuko/Blog/cns!753A07FB1C3EA908!1587.entry

*車山高原〜音楽の奏原ブログ〜:幕張メッセに行くケロ〜♪
今度の出張は『旅フェア2006』で〜す。開催期間は21日(金)から23日(日)まで、
http://blog.goo.ne.jp/kurumayama1925/e/d264fabe89057dbca9ff1afc4aafbbe7

*CAMEL:旅フェア2006
見て・参加して・楽しむ3日間行きたい旅を探してください!旅に関する情報が千葉県に大集合!!
http://camel.jugem.cc/?eid=398

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月14日 07:51 | コメント (0)

 

グリーンツーリズム

「グリーンツーリズム」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「グリーン・ツーリズムとは農山漁村地域において休暇を過ごすことによって、自然、文化、人々との交流を楽しむ旅のことです」



=2006年4月13日収集分=

*AGREEN:大曲の農家民宿
グリーンツーリズムの話をして下さり、各地でグリーンツーリズムを推進している方を紹介して頂きました
http://qoostar.blog42.fc2.com/blog-entry-23.html

*きままにダイアリー...( ^-^)_旦~~..オチャドウゾ:グリーンツーリズム
今回は「グリーンツーリズム」などをテーマにしたまちづくりについて、講演とパネルディスカッション
http://blogs.yahoo.co.jp/koyanagimeijin/29035397.html

*なきじん海辺の自然学校:グリーンツーリズム
那覇のハーバービューホテルで、グリーンツーリズムの講演会が開催されました。今帰仁村の
http://umibe.exblog.jp/3644603

*コラム de H!NT:グリーンツーリズム
良き農村とは。それを教えて頂く体験型観光ツアーなんてのがあります。良い村の条件は
http://blog.kansai.com/hintcolumnhyogo/2478

*海南Web:内子でグリーンツーリズムイベント2005年10月15・16日の2日間
喜多郡内子町で十月十五・十六日の二日間、「えひめグリーンツーリズム体験in内子」が県内で初めて
http://www.kainan-web.jp/news/4859/

*熊爺のオヤジ日記:グリーンツーリズム
平マウンテンスクールが開校した。莫大な予算をかけて、そば打ち、パン作り、豆腐作り、木工など体験
http://blogs.yahoo.co.jp/usshi2004/29831526.html

*倫爺はフロント係:北郷農園ぴくにっくログにて
グリーンツーリズム体験で、山菜狩やツリーハウスで遊び、自家製豚肉品の数々をメインにお腹一杯の愛を
http://blog.so-net.ne.jp/rinzoku/2006-03-17

*山瀬悦朗 お日様といっしょに日暮らし城端で:3/21 グリーンツーリズム研究会
桜ヶ池自遊の森で城端グリーンツーリズム研究会を開いたほとんど幽霊状態になっていた
http://ohisamato.exblog.jp/4291532

*グリーンツーリズム情報:本県農家民宿など分析 高知短大修了生ら (高知新聞)
滞在型余暇活動として人気が出ているグリーンツーリズムを農家民宿などの面から1年かけて研究
http://ameblo.jp/gt-info/entry-10011057158.html

*食と農のマーケティング日誌:「グリーンツーリズム」の由来って何なの?
もともとのこの言葉(グリーンツーリズム)は新潟や長野で使われ出した。どちらも国内有数のスキー場
http://syoku-nou.seesaa.net/article/16415750.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月14日 07:36 | コメント (1)

 

SL山口号(山口〜津和野のSLの旅)

「SL山口号(山口〜津和野のSLの旅)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「SL山口号はJR山口線の小郡〜津和野間を運行するSL列車です。のどかな田園風景の中を迫力有る機関車の音と、煙、そしてその臭いを伴いながら走ります」



=2006年4月6日収集分=

*やまぐちのSLファン:2006年運転開始!〜2006年3月18日〜
今日はついに待ちに待った「SLやまぐち号」の運行開始日がやってきました。煙分の切れた私は
http://blogs.yahoo.co.jp/c57yamaguti/30253919.html

*石見! いわみ! iwami!:SL山口号走る
昨日、18日から津和野と新山口間を走り始めました。残念ながら私は実際に乗ったことは
http://blog.iwami-fc.com/?eid=176587

*Diary of Amigo:Steam Locomotive Fantasy
仕事で「SLやまぐち号」に乗ってきました。SLやまぐち号は新山口(旧小郡)駅から津和野駅を
http://blogs.yahoo.co.jp/amigocorporation/924522.html

*空ゆく雲の:SL山口号
今年もSL山口号が走り出したといっていたので、見にいくことになった。春から秋までの土日祝日を、
http://spaces.msn.com/sorayuku/Blog/cns!7AC408F9454103FF!288.entry

*よろずや・ハリー。汽笛一声!: 山口線・SLやまぐち号重連・1
C57−1とC56−160の長門峡の発車の汽笛を聞いて感激。C56とは北びわこ号の時依頼回目です
http://blog.goo.ne.jp/c60hakuturu/e/b208cc6a471277e42cc4b6c5dbb3dab6

*BONJUOR!:爆走!山陰の旅 3
また、津和野まで戻ってきた所、町の中から煙が・・・(国道から街が見渡せる)そうだ、SLだ!
http://plaza.rakuten.co.jp/rerakamui49/diary/200603310000/

*萩の道から:SL山口
今は山口〜津和野間でSLが走ってますしね、行ってみたいなぁ。SLは、主に土日に走っています。
http://blogs.yahoo.co.jp/mmviolet0211/31496547.html

*Nobuyon's Diary:新年度すたーと!!
SLって、蒸気を吐きながらホームに停まっているだけで、すっごい存在感があって、カッコイイ
http://yaplog.jp/nobuyon/archive/10

*まったりな日々:山口旅行 Part3
春休み最初の週末と言うこともあり車内は満席でした。やんちゃクンはもちろんハハも初SLだったのですが
http://plaza.rakuten.co.jp/runa2318/diary/200604010000/

*When the Wind Blows:小京都ミステリ…ではなくて
この日は土曜日だったのでSLやまぐち号の運行日です。にわかSLファンと化していちおう
http://hisam.exblog.jp/1587582

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月07日 07:35 | コメント (0)

 

旅行社ツアーバス参入で東京―大阪3千円戦争

「旅行社ツアーバス参入で東京―大阪3千円戦争」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「大阪―東京の片道料金が3000円台。激安価格を売り物にした中小旅行会社の「ツアーバス」が、高速バス業界の競争を過熱させています」



=2006年4月4日収集分=

*Step by step!!:ツアーバス。
路線バスは届出が必要でダイヤどおりに走らなければならないけど、ツアーバスは目的地にただお客を
http://orangecng.blog53.fc2.com/blog-entry-50.html

*caprinのヲタ更正日記:旅行社「ツアーバス」参入、東京―大阪「3千円」戦争
おいらはなんか近鉄も含めここで紹介された全ての格安バスを使ったことがあるなあ。でも、あの格安バス
http://d.hatena.ne.jp/caprin/20060403

*彼女イナイ歴32年 (a.k.a. 31歳で童貞で):東京←→大阪間が3,900円
値下げ競争→原価削り競争→ドライバーの質低下/ドライバーの労働条件悪化/バス車両の見えにくい
http://d.hatena.ne.jp/cherry26/20060403/news

*気まぐれ娘☆手帳:東京―大阪「3千円」
安いですねぇ。疲れそうですけど。
http://blogs.yahoo.co.jp/youko81610/1751279.html

*ポ☆ニュー:旅行社「ツアーバス」参入、東京―大阪「3千円」戦争
しんどいよー。おれも、安いって理由で何回か深夜バスを利用して、里帰りやら、大阪に遊びに行ったけど
http://d.hatena.ne.jp/sukekyo/20060403/1144062553

*〜背番号25に魅せられて〜:ツアーバス
今日は格安の夜行バスについて。ワシも夜行バス利用者で、ジョニーの復活登板の時とか主に千葉マリン
http://blog.goo.ne.jp/matsumoto25-1970/e/1df2a3d313249e4dfb44885aac8862e9

*くりっぷタイムズ:大阪―東京3千円台
学生時代には頻繁にこの手のバスを利用していたのですが、その時の感覚からすると信じられないような料金
http://labo.hanshinportal.net/?eid=200379

*皆見の日記:旅行社「ツアーバス」参入、東京―大阪「3千円」戦争
いいなー、これで大阪まで3000円で旅行できるのかー。今度行こうかな〜。
http://d.hatena.ne.jp/minami_520/20060404#p2

*The Notes of Om Shiva:格安長距離バス
長距離夜行バスと聞くとついイランとトルコを思い出す。各都市部を結ぶバスターミナルではバス会社
http://d.hatena.ne.jp/omshiva/20060404/p1

*小馬太郎兵衛@タコのイカ踊りぃっ!!:安けりゃいいってものでもないような
正直な感想を言わせてもらえば、安かろうは悪かろうということで。自分の価値観から言えば
http://blog.goo.ne.jp/kentkouma/e/10dd67cf78a135378947ff5d5eefb5e7

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月05日 11:36 | コメント (0)

 

アグリツーリズモ

「アグリツーリズモ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「アグリツーリズモとはイタリアの「農場経営型宿泊施設」です。イタリア人はもちろん近隣の国々からも沢山の人々が滞在する人気の宿泊施設です。」



=2006年3月31日収集分=

*ねこまるけ♪ぴざまるけ♪:ヴァレーゼのアグリツーリズモ
やっぱりアグリツーリズモは魅力的。4月は空いていて予約は慌てなくていいっていうことだから
http://d.hatena.ne.jp/mairuru/20060302#1141308841

*タジオとコジマ:Italian wedding
挙式はアグリツーリズモで行われるらしく、イタリアの美食とワインで飲み食い飲み食い行われるらしい
http://tajicoji.exblog.jp/3613752

*Juuuust chillin' out!!:アブルッツォ〜概要編
トスカーナ→ウンブリアときたアグリツーリズモ好きのリッチなイギリス人たちの別荘がいまアブルッツォ
http://gianna.blog4.fc2.com/blog-entry-345.html

*ろんぶん終わらせたい!ローマでお仕事と子育て:ヴィテルボで温泉週末
車で行った所にあるクレーター湖のLago di Vicoにあるアグリツーリズモ(ファームステイ)
http://ameblo.jp/romaprimavera/entry-10010082617.html

*飛行船ブログ:アグリツーリズモ労働研修・・続き
アグリツーリズモとは、おおざっぱにいうと昔の大型農家を宿泊設備として改良したもので、ホテルの範疇
http://blogs.yahoo.co.jp/jiro3811/735855.html

*イタリア遊学日記:Agriturismo(アグリツーリズモ)
今回私たちはカルタジローネ近くのVilla Tascaというアグリツーリズモに宿泊
http://kazumi18.exblog.jp/3002042

*イタリア旅行倶楽部:イタリアのアグリツーリズモ
アグリツーリズモとは農業を営むライセンスを持っている農家の方が、副業として宿泊を提供
http://traveler55.exblog.jp/1274261

*アジアの街角日記:大陸中国茶のお店
龍井茶農家への茶摘&農家ご飯体験ツアー(中国版アグリツーリズモかな?)だったんですが、本人も
http://itsuka.keyblog.jp/blog/h/10011375.html

*イタリア風景考:ヴィーコ湖の魅力
ヴィテルボの南にあるヴィーコ湖(Lago di Vico)の畔にあるアグリツーリズモに一泊する
http://paesaggio.blog39.fc2.com/blog-entry-15.html

*永山の家(りょうたろうのblog改め):アグリツーリズモ
スプマンテ(シャンパン)で有名なイタリアのアスティの近郊にある民宿です。農家の方が経営
http://ryotarok.exblog.jp/1506998

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月01日 09:04 | コメント (0)

 

勝手に観光協会

「勝手に観光協会」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「みうらじゅんと安齋肇により結成された、日本各県を盛り上げるべく運動を続ける自称「大きなお世話」ユニット。勝手にご当地マスコットを作成し、勝手にご当地ソングを作詞・作曲・演奏・録音してしまう大きなお世話が主な活動だそうです。」



=2006年3月25日収集分=

*ひとの集まる 無人島:不思議旅行特集
みうらじゅん&安齋肇の勝手に観光協会 日本各県を勝手に視察してるそうですが、ご当地
http://ngmkw303.blog18.fc2.com/blog-entry-210.html

*Commune (日々の泡 ):勝手に観光協会♪ 「みうらじゅんと安斎肇」
勝手に観光協会とは、みうらじゅんと安斎肇が日本各県を盛り上げるべく頼まれもしないのに、
http://blogs.yahoo.co.jp/gatukun1974/20199429.html

*空耳福耳:勝手に観光協会!
みうらさん、安齋さんが福井に行ってるのを発見。「勝手に観光協会」ですな。やはり「全国各地が
http://d.hatena.ne.jp/hrnmzn/20060111#1136998440

*フランス パンとワーキングホリデー!:みうらじゅん&安斎肇の勝手に観光協会(福井県)
みうらじゅん&安斎肇の勝手に観光協会の福井県編のテーマ曲。日本各地をまわり、観光地を紹介しながら
http://espice.jugem.jp/?eid=132

*fab通信:勝手に観光協会
何でも、みうらじゅん&安斎肇の勝手に観光協会なるものが、福井をいつのまにか訪れていたようです。
http://fabsource.exblog.jp/2686511

*今日の出来事:「みうらじゅん・安齋肇の『勝手に観光協会』」
「みうらじゅんと安齋肇の『勝手に観光協会』」という番組がやってます。二人が日本各地を
http://green.ap.teacup.com/m-goto/60.html

*YOWの執務室:スライドショーIN春日井
ゲストの安斉肇さん登場。 「勝手に観光協会」の活動であるご当地ソングを披露。
http://yow.blog3.fc2.com/blog-entry-23.html#trackback

*rinnnの奮闘記 4:リハビリ開始
「みうらじゅん&安斎肇の勝手に観光協会」みうらじゅん&安斎肇が日本各地へ行き、
http://blog.goo.ne.jp/rinnn/e/dff8728988a08378400aae9e9cb0ab13

*JukiのスイスでHoi:やっぱみうらじゅんでしょ。
発掘みうらじゅん&安斎肇の勝手に観光協会。日本全国ほんと意味不明な観光地とか多いんだけど
http://blog.goo.ne.jp/e_juki_e/e/a794c1b9a179de1dcd732e9342a5afab

*実録、人気のあるフリーペーパーへの道(周南プラザ):勝手に観光協会
みうらじゅんと安斎肇の企画。いまだにふたりは何者かわからないけど、おもろいことをしてる。
http://ameblo.jp/baobab8/entry-10010543874.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月26日 08:17 | コメント (0)

 

エコツーリズム

「エコツーリズム」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「エコツーリズムとは、自然環境や歴史文化を対象とし、それらを体験し、学ぶとともに、対象となる地域の自然環境や歴史文化の保全に責任を持つ観光のあり方です。 」



=2006年3月17日収集分=

*鹿児島で暮らす:持続可能な観光
Ecozy.com というサイトはエコツーリズムと持続可能な観光をうたっています。
http://ameblo.jp/11kagoshima/entry-10007841761.html

*LOHAS×エコテクノロジー 地球にやさしいブログ:全国エコツーリズムセミナー開催について
環境省では、「エコツーリズム」の普及、定着のために様々な取組が進められています。エコツーリズムとは
http://ameblo.jp/ecotechnology/entry-10007953206.html

*春休み自然体験教室スタッフツアーブログ:エコツーリズムの考え方で・・・
エコツーリズムという言葉を聞いたことがあるでしょうか?小学校低学年の子ども達にとっては
http://ameblo.jp/kyoshitsu/entry-10008035091.html

*屋久島自然史研究会:全国エコツーリズム大会in対馬
対馬といえばYNAC企画+風の旅行社主催でも屋久島タイプのエコツアーを催行しており
http://canyon.air-nifty.com/forest/2006/02/in_36a9.html

*上京日記:エコツーリズム ecotourism
エコツーリズムとは、 環境や社会的なものまで含めての生態系の維持と保護を意識したツーリズム
http://vitamin261.exblog.jp/3560506

*日本ブラジルネットワーク:エコツーリズムが地域に与える影響
セラードシャパーダドスヴェアデイロス国立公園にて、エコツーリズムを通した地域の
http://jbn.air-nifty.com/jbn/2006/03/post_4809.html

*がんばるスタッフのブログ:里山体験
週末、友人ら8人のメンバーで琵琶湖の湖西の旅エコツーリズム「里山」体験ツアーに行ってきました。
http://blog.livedoor.jp/nna_osaka/archives/50471106.html

*赤阪甚の「即興的日常」/Improvisational Days of JIN:奥会津グリーンツーリズム/エコツーリズムの輪が広がりそう
来週に迫った「奥会津グリーンツーリズム研修会」の最終打ち合せで現地へ日帰り出張。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/63061/2383101#2383101

*菅原茂のクジラ・ブログ:日本エコツーリズム協会から正式に認可が下りた。
蔵島のイルカと泳ぐ・・・「イルカのKちゃんのお母さんに会いに行こう」がグッドエコツアーになった。
http://blog.livedoor.jp/orca003/archives/50370617.html

*YGU Blog:エコツーリズムについて
エコツーリズムという言葉は、最近良く耳にすると思います。その源流をたどっていきますと、
http://ygublog.jugem.jp/?eid=9

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月18日 09:58 | コメント (1)

 

宇宙旅行(元ライブドア榎本大輔さん)世界でも4人目

「宇宙旅行(元ライブドア榎本大輔さん)世界でも4人目」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「元ライブドア取締役で投資家の榎本大輔さん(34)が、今年の9月に日本人で初めて宇宙旅行に向かうことが報じられました。旅行費用約23億4000万円は、榎本さんの自己負担となるということです」



=2006年3月7日収集分=

*Favorite memory:民間日本人が宇宙旅行へ
日本人初の民間人の宇宙飛行が決まった。つい最近まで世間を騒がしていたライブドア取締役の方で
http://blog.goo.ne.jp/generalist0919/e/f368b314dd5f9a7bfda898762b61cda1

*うつ病患者の生活日記:元ライブドア取締役で投資家の榎本大輔さん(34)が
旅行費用が約23億4000万円。日本っていう国は、お金のあるところにはとことん集まるけど
http://utsubyo.at.webry.info/200603/article_26.html

*貴坊ちゃんの日記:宇宙旅行
日本人で宇宙旅行に行く人が決まったらしい。費用は24億だってさ、すごい人がいたもんだ
http://blogs.dion.ne.jp/takabouchan/archives/2986297.html

*人生でゼロから成功する法則- GO GLOBAL -:9月に初の日本人宇宙旅行
榎本さん おめでとうございます! ちょうど2001年の今頃、彼がプロジーという会社を経営してた
http://bokukokubonbon.blog51.fc2.com/blog-entry-163.html

*けろやん。ブログ。:榎本さんは、ライブドアの夢をみるか?
出発は9月。地球では、ライブドア事件のドタバタが続いているかもしれませんが、宇宙からノンビリ
http://d.hatena.ne.jp/keroyaning2/20060307/1141714762

*おかあちゃん☆ 総合カタログ:宇宙旅行ですか・・・_| ̄|○
元の会社が大騒ぎなのに・・・ご旅行ですか・・・って、宇宙旅行とはJJ。しかも旅費の桁が
http://blogs.yahoo.co.jp/m1y1c6a/28928220.html

*X7Y:約23億4000万円(2000万ドル)宇宙旅行費用
いいタイミングでライブドアやめたねぇ。残っていたら、宇宙ではなく・・・、。
http://blog.livedoor.jp/x7y/archives/50070894.html

*占い師「海龍」のたまには息抜記:正規なルールで本当にもうけたの?
ライブドアで儲けたお金も入っているのでしょ?損をして泣いている人のことも多少考えたほうが
http://kairyu.exblog.jp/1114890

*でも、私には今がある:榎本大輔氏が宇宙旅行客に正式承認
榎本大輔氏は、2002年から2003年までライブドアの取締役兼最高戦略責任者。23億4000万円
http://dslender.seesaa.net/article/14367619.html

*ぶちねこちゃん:携帯の方はパケ放題の方のみご鑑賞下さい
2001年宇宙の旅とはよく言ったもんだ。1900年代はみんな2000年を超えればきっと宇宙旅行
http://natunatty.exblog.jp/3303622

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月09日 07:31 | コメント (0)

 

奈良まほろばソムリエ検定

「奈良まほろばソムリエ検定」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「奈良県の歴史・観光・文化などの知識を問う検定試験です。3つの世界遺産をはじめ多くの国宝や伝統芸能を有する奈良県の特色が出題されるそうですね」



=2006年2月28日収集分=

*渡る世間は仏の山:まほろば
来年1月には「奈良 まほろば ソムリエ検定」が実施されるそうです。「奈良通」を3段階のランク
http://blogs.yahoo.co.jp/goruba9/23405004.html

*HPにようこそ:奈良まほろばソムリエ検定/ご結婚
来年1月に奈良まほろばソムリエ検定(奈良検定)を実施すると発表したらしい。奈良の歴史
http://plaza.rakuten.co.jp/k0817s/diary/200601140002/

*へいはちさんのブログ:奈良まほろばソムリエ検定
「奈良まほろばソムリエ検定(奈良検定)」というものを実施するというアナウンスがありました
http://heihachi.blog.ocn.ne.jp/top/2006/01/post_5d96.html

*ランコントレ/Rencontrer:奈良まほろばソムリエ検定
来年1月に文化・歴史検定「奈良まほろば検定(仮称)」が実施されるそうです。3つの世界遺産
http://www.hayokoi.com/archives/2006/01/post_362.html

*にっきちょう:奈良検定の骨格
あれれ(?_?)「初年度は奈良通1級のみを行う」という文と「合格者が次年度以降、さらに
http://blog.goo.ne.jp/asapuel/e/2529b0423eb4b1ee181a50999f71acad

*mittsuの日記:まず2級試験から-奈良検定の骨格発表
来年1月に実施予定のご当地検定「奈良検定」の骨格について発表した。それによると
http://meets.exblog.jp/2554802

*「深」のめも:ご当地検定が今ブーム
伊勢(三重県)、奈良(奈良まほろばソムリエ検定)、滋賀などで導入予定だそうです。
http://kakeblo.hamazo.tv/e16979.html

*nara なら 奈良〜奈良情報ブログ:奈良検定
奈良商工会議所が来年1月に行うのは「奈良まほろばソムリエ検定」まずは2級から
http://yaplog.jp/nara_nara/archive/88

*そらにみつ【大和・奈良】:[まほろばソムリエ検定]まず2級試験から
初年度は1級のみ?うーん、どうなの記事の間違いではなくって?まあどちらでもいいんですが
http://d.hatena.ne.jp/soranimitu/20060123/p1

*おさんぽ日記:愛するものはもっともっと知りたい?
奈良の文化・歴史知識を問う「奈良まほろばソムリエ検定」通称・奈良検定が来年1月に実施されるとか
http://plaza.rakuten.co.jp/osanpomatsukiyo/diary/200602040000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月28日 22:12 | コメント (0)

 

熟年旅行

「熟年旅行」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「子育てを終えて、新たなセカンドライフを楽しむことが出来る熟年旅行。国内、海外とゆったりと回れたら素敵ですね」



=2006年2月27日収集分=

*猫と楽しく北国で。new!:両親が
熟年の旅行って、楽しそうですよねえ。私の熟年も、夫婦で旅行が出来るような、そんな時間
http://d.hatena.ne.jp/bzmimi/20051102#p3

*アクテックの日々:吉兆の気配り
お年寄りのご夫婦がいやに目に付く。熟年旅行が流行なのか、リュックスタイルから、正装、盛装の
http://plaza.rakuten.co.jp/actec1972/diary/200511120000/

*自然と生きる:熟年旅行
今日放送のABCTV「ムーブ」のなかで、熟年夫婦の旅行が取り上げられていました
http://plaza.rakuten.co.jp/fannfan1951/diary/200511170001/

*つんたままの独り言: 熟年旅行日記その一。。。
旅行の初日は香川県に直行でまずは讃岐うどんのはしごでした。『四国ベストガイド2006年版』
http://plaza.rakuten.co.jp/tsunmama/diary/200511180001/

*Tomorrow is another day:「紅葉狩り」
編み物とパソコンのお友達5人で小豆島から祖谷渓谷へ一泊二日の熟年旅行
http://sky.ap.teacup.com/mood/111.html

*セキホラ!:ういういういういういい〜。
これから熟年旅行をされる方々、たとえ奥さんに不満が無いように見えてもとりあえず海外はやめて
http://takanoiamnocchi.blog22.fc2.com/blog-entry-97.html

*気ままな日記:申請
結構周り年齢層高めでなぞでした熟年旅行とか…かなちょっとそういうの羨ましいかもって思ぅ
http://kimama-yuumi.seesaa.net/article/13525878.html

*ストーリーストーリー:団塊の世代と熟年離婚
また、熟年旅行や熟年見合いなどますます「お盛ん」になることでしょう。僕がなぜ団塊の世代と
http://blogs.yahoo.co.jp/nagatyu2002/23074613.html

*紫魂大爆発_Anex:待ちぼうけ、なのだ feat.【第2節】
実は両親が熟年旅行でエジプト方面に行ってましてね。旅程をもらってたので、サプライズ孫お迎え
http://ameblo.jp/sakamoto-ryuta/entry-10008780294.html

*DANCE EVENT 『B-MIX2』:熟年旅行『イ・キ・ナ・リ』やっちゃ危ないのッ
最近、よく耳にしますよね、熟年離婚。夫の定年退職後、夫婦で旅行する時、やり方間違えると
http://blogs.yahoo.co.jp/rejya05/26374137.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月27日 23:46 | コメント (0)

 

福岡タワー〔福岡県福岡市〕

「福岡タワー〔福岡県福岡市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「8000枚のハーフミラーを使ったシャープな外観。地上123mの展望室では360度パノラマで広がるダイナミックな景色を存分に楽しめます」



=2006年2月4日収集分=

*梨茄の落書き:福岡市内観光!
福岡タワー。展望室から見た夜景はとってもキレイだった☆昼間とはまた違って良い。
http://blogs.yahoo.co.jp/n_t_14th_may/24138561.html

*シガレットカフェのブログ:「福岡タワー」
思ってたよりも高いです。「おはみの」某氏の父上が設計されたそうです。こんなの設計できる
http://air.ap.teacup.com/jkhome/206.html

*オヤジの釣り日記!?:バレンタイン!?
今夜帰宅途中に福岡タワーを見ると、ハートに矢がささったイルミネーションがついていました。
http://blogs.yahoo.co.jp/fj729tomohiro/24436090.html

*星空を見上げよう♪:福岡タワー☆
東京タワーの次に高いそうで、海あり、山あり、街ありです(笑)カップルたちがムードをかもし
http://plaza.rakuten.co.jp/minimin/diary/200602010000/

*おやゆび★ブログ:パサージュ広場の天使のツリー
福岡タワーのイルミはバレンタイン仕様になってるらしいね。
http://ameblo.jp/oyayubi-blog/entry-10008651668.html

*pretty.exblog.jp:FUKUOKA TOWER
二月に入ると福岡タワーは毎年ハートのイルミネーションが点灯されます。とよのかは、このハートの
http://pretty.exblog.jp/4107174

*つるべ撃ち:電車DE九州2日目。
福岡タワーへ。うぉー!高いー!!ちょっと手汗かいた(笑)でも綺麗やねぇ!!隣にはヤフー
http://plaza.rakuten.co.jp/cima1896/diary/200601280001/

*今思うこと〜あくまでも今ね〜:福岡旅行3 福岡タワーへ!!
ビッツで4人仲良く福岡タワーへ。なかなか大きい。800円払って展望フロアへ。
http://ameblo.jp/ani20031020/entry-10008685548.html

*「おじん」のつぶやき(日常 & 税理士受験):クッキー
福岡タワーの上部で光が点滅している。目を細めて(近眼と遠視であまり見えない)見ると、ハートと矢の
http://blogs.yahoo.co.jp/app_lica/25290515.html

*百道散歩:プリンセスデートプラン、バレンタインは百道編!
福岡タワー。バレンタイン & ホワイトデー期間中はハートのイルミネーションが点灯!
http://momowalk.exblog.jp/3472364

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月05日 00:13 | コメント (0)

 

おーろら号(流氷砕氷船)流氷クルーズ〔北海道網走市〕

「おーろら号(流氷砕氷船)流氷クルーズ〔北海道網走市〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ゴンゴンと音を立てて大氷原を進む流氷砕氷船「おーろら号」に乗ってオホーツクで流氷を見る壮大なクルーズは、冬ならではの楽しみですね」



=2006年2月1日収集分=

*音楽と旅行と日常とわたし:非日常風景’05
大地も湖も海も「まっしろ」でした。広大。道東からおーろら号にのり、オホーツク海流氷をみました
http://spaces.msn.com/magokoroasis/Blog/cns!1pj4Ee1iSWItOT7LW0mfoNHg!205.entry

*うっし〜の北海道旅行日記:流氷観光砕氷船 おーろら号
おーろら号でのサンセットクルーズ(16:30出航:不定期便)は、夕陽に輝く流氷がとても綺麗でした
http://blogs.yahoo.co.jp/ussyan314/20956852.html

*空飛ぶ由利ママの社長日記:エア・ドゥ就航で、もっとオホーツクが近くなる!
網走南港で、流氷砕氷船「おーろら号」と「おーろら2号」を発見。流氷シーズンはもう目前
http://blog.5012.jp/tazawayuri/archives/2006/01/post_83.html

*猫なで声:オホーツク
流氷ツアー。紋別のガリンコ号と網走のおーろら号があるんですね。砕くか、押し進むかの違いらしい
http://yoshineko.blog.ocn.ne.jp/nekonade/2006/01/post_9ff1.html

*みんなの広場:デジカメ
流氷を見るための遊覧船です。「おーろら号」 流氷との比較で「かもめ」の登場です。
http://kuromama.cocolog-nifty.com/blog/2006/01/post_e60c.html

*ぴこぉの旅体験:冬の観光体験
オーロラ号は砕氷船で、船を氷の上に乗り上げその重みで氷を割って進むんだって・・・出航してから
http://curuhome.cururu.jp/picochan

*趣味箱:知床再び
次の日は網走で砕氷船おーろら号でサンセットクルーズ。今回は足(車)がない上、
http://chihirom.jugem.cc/?eid=211

*北の風景写真:おーろら号とアザラシ(網走市)
すでに運行が始まっているオーロラ号ですが、とても人気なので事前予約は必要です
http://digi1982.blog4.fc2.com/blog-entry-416.html

*GOODSPEED!:ショック2号
イベントはオーロラ号で流氷の海を渡ります。砕氷船って言うらしいです。いざ乗ってみると流氷ないない
http://plaza.rakuten.co.jp/goodspeed0305/diary/200601310000/

*From 東京:流氷ツアー
2月下旬に東の果て網走に行ってきます。流氷の観光船「おーろら号」にのって見てきます。
http://naokun.exblog.jp/3435678

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月02日 08:16 | コメント (0)

 

スノーシューツアー

「スノーシューツアー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「スノーシューツアーとは、雪のフィールドを歩くための道具「西洋版かんじき」を履いて楽しくハイキングをすることです。雪の森や高原を楽しめますね」



=2006年1月26日収集分=

*ナッツとヴィーノの蓼科日記:ゴンドラにも乗っちゃいました
入笠湿原まで約10分ほどのスノーシューツアーに出掛けました。富士見パノラマまでは
http://blogs.yahoo.co.jp/umeharanuts/22765235.html

*長良川上流部遊々遅的生活:アースシップスノーシューツアー“大人の本気の雪遊び”
スキー場の山頂からスノーシューを履いて山の中を散策するツアーというのをやっています
http://blog.livedoor.jp/earthship1995/archives/50375100.html

*こた&こたやんの寺子屋日記:行くぞ!
決心しました!ナニを?スノーシューツアーに参加を!kihakuちゃんはMyスノーシューだし
http://plaza.rakuten.co.jp/ryoma49/diary/200601190000/

*色の響音 〜harmony of colors:冬と雪
群馬県の水上で半日のスノーシューツアーに参加したときの写真です。雪国に住む方々にとって雪
http://stfy.exblog.jp/445116

*山の家 Blog:またまた快晴!
今日もまた青空の下でのスノーシューツアー!晴れ男は実は僕なのかもしれません。今日は遠く越後三山も
http://blog.madarao.tv/?eid=87780

*北軽井沢 ペンション シューレビュー ダイアリー:スノーシュー溶岩樹形コース
スノーシューツアーにて、浅間山溶岩樹形より標高1800メートルぐらいの山麓を散策する上級者コース
http://karuizawa.pchou.com/?eid=355472

*ガラスだまのつぶやき:スノーシューツアー
ペンション仲間と一緒に「スノーシュータ意見ツアー」に言ってきました。軽井沢付近は今シーズン
http://plaza.rakuten.co.jp/garasuiro/diary/200601220000/

*あんなことこんなこと:乗鞍高原スノーシューツアー
乗鞍高原に遊びに行ってきました。目的はスノーシュー歩きです。パフパフの上を歩けるかな?
http://blog.goo.ne.jp/tebamaru/e/ea7be58ff62237951d98fa8477836c1c

*トリプルスター・ラブラドール:裏磐梯高原スノーシューツアー
柳沢家と坂巻家は其々の愛犬達と、雪山を堪能してきました!全ての参加者がダイエット
http://blog.goo.ne.jp/lab-triplestar/e/28cfeac8ef8a6a12444b7d4f5c84b0eb

*Winds Days:RUN&WALKスノーシューツアー
RUN&WALKの主催で、乗鞍スノーシューツアーがありました。私はガイド&スタッフで参加
http://norikura.exblog.jp/4075193

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月26日 23:12 | コメント (0)

 

雪見露天風呂を楽しむ

「雪見露天風呂を楽しむ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「しんしんと降り積もる雪を見ながら入る露天風呂は、幻想的で、しっとりとした気持ちになりますね。お気に入りの露天風呂を見つけたいものです」



=2006年1月23日収集分=

*極楽!食い道楽:極楽温泉ツアー(3)
お湯が生きていることを実感します。やっぱり雪見の露天風呂は最高ですね!日常を忘れて心底癒されます
http://blogs.yahoo.co.jp/lcity31110/23893066.html

*KUBOちゃん日記:雪見温泉露天風呂(20日)
雪見温泉露天風呂のキャッチフレーズに誘われてツアーに参加。これも行く先わからずの旅
http://kubokawa.cocolog-nifty.com/blog/2006/01/post_3eef.html

*ぐうたら嫁の奮闘:箱根姥子温泉と大涌谷
お風呂はとっても良い加減で、雪がしんしんと降っていて、素敵な雪見露天風呂でした
http://yaplog.jp/guutarayome/archive/129

*ちょっと贅沢な夢日記:新穂高温泉「山峡槍の湯」からの眺望
これも「雪見露天風呂」の環境を味わえることもあり十分に贅沢なのですが・・・。ところが・・・!
http://blogs.yahoo.co.jp/kem011kem/23368727.html

*めも用紙:ワッキー
雪見露天風呂も粋でよかったお。体はあったかく首から上は寒くて、頭の中がクリアーになった。
http://yaplog.jp/mushroom_memo/archive/885

*bluena’s beach:雪見風呂
朝起きると雪雪雪。雪見露天風呂初堪能。思わず、全裸ではしゃいじゃった・・・もう2○歳なのに
http://yaplog.jp/bluena0723/archive/27

*日々雑感。:スキーに行ってきました♪
真っ青な空の下でうきうきスキー。お昼過ぎに雪見露天風呂を満喫してから帰ってきたのですが
http://kissx3la.exblog.jp/4062784

*ぱくぱく:長かったねー と 雪見露天
八幡平の麓、岩手山を見ながらの 雪見露天風呂は最高でした。透明な湯ですこおしだけ硫黄の匂い
http://plaza.rakuten.co.jp/papupapu7/diary/200601230000/

*アマチュア無線 by JI1ANI:雪見露天風呂
豊島園の庭の湯に出かけて「露天風呂で雪見」にしました。同じような人もいるみたいですが
http://psk31.cocolog-nifty.com/digitalmode/2006/01/post_9747.html

*遊びたいシンドローム:「いずみの湯と樹氷?」
〈いずみの湯〉に到着。外へ出れば雪見の露天風呂で風情は満点で癒されました。
http://green.ap.teacup.com/pu-ikuhase/462.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月24日 08:22 | コメント (0)

 

ホエールウォッチング ツアー

「ホエールウォッチング ツアー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「間近でクジラを見れるホエールウォッチングツアー。国内では沖縄や小笠原、海外ではハワイなどが有名ですね。雄大なクジラの姿は感動物です」



=2006年1月23日収集分=

*マリーンプロダクトのフォトギャラリー:クジラいましたよー
ホエールウォッチングも楽しみつつ、ダイビングも楽しめる、しかも海がすいている。そんな冬の楽しみ
http://marinep.exblog.jp/2549386

*にゃんともウダウダ備忘録:現実逃避〜沖縄計画〜
半日で参加できる那覇発のツアーもあります。相場は4800〜6800円。くじらをみれなかったら
http://blogs.yahoo.co.jp/hikonon19/23926333.html

*かおりごはん:旅行のこと1
初日はカイコウラでホエールウォッチング。前日にクライストチャーチのビジターセンターで予約して
http://blogs.yahoo.co.jp/kaorigohan777/23004086.html

*沖縄海歩人ブログ:コウタ、初ホエールウォッチング!
今日はマイボートでザトウクジラのホエールウォッチングに出かけてきました。午前中は海も穏やかで
http://blogs.yahoo.co.jp/okinawapaddler/23856982.html

*chili sauceの日記:ハチャメチャな一年。
そういえば初体験の「ホエールウォッチングツアー」イルカちゃんも群れをなしてたゾ!
http://blog.goo.ne.jp/chili2005/e/d6a10c64e6e731a4b89faa81cb925399

*カマダ「おばー」の元気な沖縄日記!:ホエールウォッチング
今日は、渡嘉敷島へ「ホエールウォッチング」へ出かけました。写真は、クジラが遠くて見にくいとは
http://arakakikamada.ti-da.net/e650680.html

*BOCAの日記@メキシコ:初くじら ☆追記☆
私が初めて「ホエールウォッチング」なるものに参加したのは、ハワイのマウイ島。ここも、メキシコ同様
http://vivaboca.exblog.jp/2405983

*サチエンのうほほ生活:【オアフ島2日目】ホエールウォッチング
冬のシーズンは、ハワイの海では、鯨が見れるシーズンだそうだ。折角1月に行くのだからと
http://ikesachi13.cocolog-nifty.com/poo/2006/01/2_ec7d.html

*今日の海:「イルカもいるよ!」
ホエールウォッチングはかなりいい感じになってきました。と言うのは那覇に近いところまでクジラが
http://sea.ap.teacup.com/tropico/267.html

*久米島季節だより:ホエールウォッチング情報
今年も、ホエールウォッチングの季節がやってきました!1〜3月にかけて、子育てのために久米島沖
http://season.kanko-kumejima.com/?eid=91611

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月24日 08:19 | コメント (1)

 

犬ぞり体験

「犬ぞり体験」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「頼もしいハスキー犬や、サモエド犬に引かれて、林道を走る犬ぞり体験。犬が好きでない人でも一度は体験してみたいですよね」



=2006年1月21日収集分=

*くつきの森を応援しよう:犬ゾリ体験したよ!〜犬で馬を思い出す〜
犬ぞり体験してきました〜☆おもしろかった〜!!ニセコ兄様は5頭の犬を飼っておられるのですが
http://kutsuki.exblog.jp/2465880

*ウィスラー ブラッコム:「冬季オリンピックと犬ぞり」
小学生のしかも初心者連れでは無理だと思い、犬ぞりにしたのだ。樹齢数百年という針葉樹の森を抜けて
http://sea.ap.teacup.com/stanleypark/125.html

*ROKOMOKO☆:イエローナイフ 2日目 犬ぞり体験
犬ぞり体験ツアーへ。防寒着を着用し、この日のために持ってきたゴーグルをバッグに入れ、いざ出発。
http://blog.goo.ne.jp/kuroten2005/e/e3fa9e87c7185255372e1ccf78c71c44

*Lehto家の日常 別館:犬ぞり、最高!!
犬ぞり体験してきましたよ!気温−7℃。風もなく光り輝く美しい日でした。犬ぞり、もう、最高です
http://lehto.exblog.jp/2499835

*うっし〜の北海道旅行日記:ホワイトピリカ号〜その
最初の訪問地、塘路湖(とうろこ)では犬ぞり体験をさせてくれました。一周目は3人乗せてもらって
http://blogs.yahoo.co.jp/ussyan314/22879349.html

*Box of Chocolates☆:アラスカの空-Dec.29.2005
犬ぞり体験。わんわん吠えまくる大きな犬たちにはじめはぎょっとしたけれど、みんないい子。
http://plaza.rakuten.co.jp/happylife1220/diary/200601100000/

*Kassatsu Jizai 活殺自在:北海道旅日記 犬ぞり編 inトマム
犬ぞりは重装備です。スキーの格好して、靴下に貼るカイロ貼って、スキー用手袋の中にカイロを
http://lovethedog.jugem.cc/?eid=229

*世 界 1 周 ブ ロ グ (略してセカブロ):オーロラ挑戦3回目&犬ぞり体験 北米滞在47日目
今日は朝から犬ぞり&スノーモービル体験ツアーに参加。犬ぞりレースはアメリカ・カナダ及び北欧では
http://ameblo.jp/adventure2006/entry-10008028403.html

*ハルの母さん:今日のほのぼの 「カナダ」へ行きました
お正月明けからカナダへ行き、犬ぞり体験しました。凍った湖面を犬達が必死に走って、真っ白な雪景色を
http://kyann.blog.ocn.ne.jp/harumam/2006/01/post_e260.html

*まおパパの徒然日記帳:トマム〜アイスビレッジ編〜
ここでは、犬ぞりの体験もできるんです(実際はマッシャーはできないので、そりに乗るだけですが)
http://blogs.yahoo.co.jp/happy_life423/23527289.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月22日 09:49 | コメント (0)

 

列島縦断寄り道紀行5、622kmの旅(JR北海道が募集)

「列島縦断寄り道紀行5、622kmの旅(JR北海道が募集)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「日本列島を最北駅の稚内(北海道)からJR最南駅の西大山(鹿児島)まで列車で縦断する全行程15日間の参加者を募集しているそうです。面白い企画ですね」



=2006年1月19日収集分=

*Core:列車の旅
日割りだと2万200円/日ですね、JRの企画としては斬新かも知れないけど、どうせなら縦断ではなくて
http://cores.blog44.fc2.com/blog-entry-34.html

*北海道観光研究所 北杜の窓:JR北海道旭川支社、昨年に引き続き列島縦断ツアーを開催
JR北海道旭川支社では、来年の2月1日から「列島縦断寄り道紀行5,622キロ」を催行します。
http://www.hokutonomado.com/archives/2005/12/jr.html

*Jariaの玉手箱:JR北海道 「列島縦断寄り道紀行 5,622km の旅」の催行が決定
今回実施されるのは、タイトルにもあるように、日本列島を北から南まで寄り道しながら旅をするという
http://blog.goo.ne.jp/jaria77/e/220a52c2dc8d4679b33f2d68cbecca9c

*Clip-Biasa aja:ニッポン縦断、列車の旅・・・
こういうのに行ってみたい。でも、列車移動は日の出から日暮れまでって、日中は乗りっぱなし??
http://blog.livedoor.jp/nakayasp/archives/50343561.html

*だめだめ新米主婦〜家事が苦手な新米主婦と家事が好きなダンナの節約生活<ブログ>:北海道から鹿児島までの旅。
列車で日本縦断5622キロ JR北海道が企画。…めっちゃ参加したいんですけどっ
http://yaplog.jp/sanapeko/archive/413

*がんばる株子〜1000万円に挑戦:列車で日本縦断5622キロ JR北海道が企画
いいなぁ、時間とお金があったら行きたいなぁ。15日も連続で会社休めないから絶対無理だけど。
http://plaza.rakuten.co.jp/ganbarukabukabu/diary/200601190001/

*はにまる堂:日本列島縦断の旅
JR北海道の目玉ツアー、今年もやるんだそうです。「列島縦断寄り道紀行5,622kmの旅」です。
http://blog.so-net.ne.jp/hanimarudo/2006-01-19

*イけてるモノ・コト:列島縦断寄り道紀行5622kmの旅[JR北海道]
JR北海道が「列島縦断寄り道紀行」と題する鉄道の旅を企画しており、なかなか評判のようだ。
http://monokoto.jugem.jp/?eid=102

*地獄から天国へ:初めてのWiki〜鉄道編〜
うんと、初めてのWiki〜鉄道編〜ですね。あぁ、もう、よく分からなくなっている…。
http://blogs.yahoo.co.jp/babypooh6_45/23796158.html

*北の国から徒然日記:旅人には憧れの「列車で日本縦断5622キロ」
列車で日本縦断5622キロ JR北海道が企画。うわ、もう。タイトル見るだけで旅好きには惚れ惚れして
http://suki-yaki.seesaa.net/article/11923053.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月19日 22:31 | コメント (0)

 

卒業旅行の計画

「卒業旅行の計画」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「この時期になると、卒業旅行の計画が始まりますね。最近では、国内だけでなく、海外に卒業旅行する人も多くなってきたそうです。リッチ!ですね」



=2006年1月12日収集分=

*☆мдi☆の日記:卒業旅行の計画
友達との間で卒業旅行を、どこにいく?とか話しています!国内では候補としては北海道!
http://plaza.rakuten.co.jp/nyanmai/diary/200601120000/

*半熟ドリーマー:卒業旅行!!
来月に高校の友達と卒業旅行に行くことになりました。卒業式は3月だけど笑。ディズニーですって!
http://yaplog.jp/hanjukudreamer/archive/4

*まいにち☆プラりん:テンションあがった!!
航空券と宿代でるから、卒業旅行にニューヨーク行こうとしてたけど、イタリアになるかも?!
http://kouyouko.exblog.jp/2516972

*TATSUBON Diary:卒業旅行☆
マジ行きたいなーーーーーーー実際、国内でも全然いーし。ただ、海外だったらもっといーけど。
http://blog.so-net.ne.jp/tatsubon/2006-01-12

*過去のつまらぬ気がかり:卒業旅行の計画
卒業旅行どないしよ。勤めだすと長期海外旅行なんて滅多に行けないことはわかってるから
http://blog.kansai.com/inspirace48/59

*My Happy Days:今日は・・・
卒業旅行シーズンです。私は2月中旬(たぶん)にクラスの友だち7人でグアムへ行くことが決まってます
http://happy0819.exblog.jp/2454176

*フナックルボム:卒業旅行。
さっきまでみんなで卒業旅行の話で盛り上がってました。附属高校から7年間青春を駆け抜けた友達
http://yaplog.jp/a-pirlo/archive/3

*BBB:卒業旅行
今更ですが、卒業旅行は海外らしいですよ。全くノータッチングだったんで知らなかったんすが
http://yaplog.jp/bbbabe/archive/2

*あやの小部屋:卒業旅行
話には何度も出てきてたのになかなか決まらず、昨日みんなと話し合いました☆ といってもゼミ
http://sakurairo4.blog10.fc2.com/blog-entry-80.html

*naturalism:なんとかなる なんとかする
気分はすでに卒業旅行に飛んじゃってますから。第一弾が京都(予定)第二弾がディズニーリゾート
http://naturalism-2.jugem.jp/?eid=54

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月12日 22:01 | コメント (0)

 

夜行バスでスキー/スノボー

「夜行バスでスキー/スノボー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「夜にでて、早朝にゲレンデに到着する夜行バス。格安でいけるので魅力的ですね。ただバスで寝るので、体力はいりますよね・・・」



=2005年12月28日収集分=

*はるぷ☆の小部屋2:Come on Baby!
信じられませんが、今日もう'masスキー出発の日です。行っちゃうよ、新潟へ。夜行バスに乗って
http://halcon8823.blog37.fc2.com/blog-entry-126.html

*一日一生:レッツ白馬岩岳!
今夜、夜行バスにて白馬に向け出発したいと思います。無事に帰還した暁にはボード風景をアップ
http://plaza.rakuten.co.jp/PTclimber/diary/200512240000/

*シゲ日記かよ!!:リフトから落ちると痛い
バイト終わってから夜行バスにのってスキー場いってきます!めあてはもちろんスノーボード!
http://curuhome.cururu.jp/shigenikki

*太郎ちゃんと私・別館:初滑り@グランデコ
23日の夜中に新宿を出る夜行バスにて福島・グランデコにGO。やっぱり同乗するスキーヤーや
http://plaza.rakuten.co.jp/natary35/diary/200512240000/

*夢幻乱舞:すきー
今日、夜行バスに乗り長野にスキーしにいきます!!スキーするのは実に6年ぶり!!
http://plaza.rakuten.co.jp/snow12snow9/diary/200512260000/

*青空ざむらい:12/22
今日の夜、夜行バスでスキーにいきやす。前日バスの中で寝れるように徹夜しました!
http://blogs.yahoo.co.jp/naoki_60822/20741035.html

*とある学生のありきたりなブログ:スキー
スキーをしてきます。二泊三日。夜行バスで行くので、気持ちは三泊四日。志賀高原に行ってきます。
http://ameblo.jp/hungry/entry-10007442160.html

*鍼灸学生の実態:バスバスバスバスバスバスバス
初めてのスキーに行くための夜行バスに乗ってます。まわりの皆さんはテンション高いのかうるさいです
http://harikyu.cocolog-nifty.com/blog/2005/12/post_01c7.html

*海想大人的雑記帳:サカナも寒いと・・・
夜行バスで栂池へスキーへ。何事も起きなければ(?)年明け2日の早朝に帰宅予定です
http://plaza.rakuten.co.jp/soejiman/diary/200512270000/

*紫屋:今日の楽しみ
今日の夜から夜行バスで長野まで スノボーしに行きます。 今年は雪が凄いから吹雪いてないのを祈る
http://mymonky.blog34.fc2.com/blog-entry-37.html#trackback

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月29日 09:34 | コメント (0)

 

砕氷船ガリンコ号 流氷体験(北海道紋別)

「砕氷船ガリンコ号 流氷体験(北海道紋別)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「船首に付けられた二本の巨大なアルキメディアン・スクリューで、流氷をガリガリを砕きながら進むガリンコ号。スケールの大きな体験が出来そうです」



=2005年12月22日収集分=

*内心○○な私:早くも半分
後は、ガリンコ号という、紋別市の砕氷船(ちなみに、網走市の砕氷船は おーろら です)
http://spaces.msn.com/members/rekka66/Blog/cns!1pWn2gPn6Mydh5n6fYMoQJ1A!1297.entry

*思いつくまま気のむくまま(試運転中):ガリンコ
ガリンコ号の始発に余裕で間に合います。道南の木古内から行ったときに比べたら
http://keker5sma.exblog.jp/2747403

*はくりやどら息子の考える いいかげん:ガリンコ号
2月に北海道紋別へガリンコ号に乗りに行く予定です。2泊3日で。ネットや情報誌で調べている
http://hakuriya.seesaa.net/article/10282297.html

*うっし〜の北海道旅行日記:流氷ウォーク・・・
層雲峡〜紋別〜網走〜釧路を周って、紋別(ガリンコ号)と網走(おーろら号)で流氷を見ました
http://blogs.yahoo.co.jp/ussyan314/19716565.html

*旅・なんでもござれ:網走・天都山「オホーツク流氷館」
流氷を割りながら走る「ガリンコ号」を運転している感覚になれる。2階の「流氷とシバレ体験」展示室
http://tekapurio-ryoko.seesaa.net/article/10491388.html

*北海道観光研究所 北杜の窓:「知床効果」、周辺へ広がりをみせる
来年のガリンコ号は、流氷が沖に離れた場合に運航時間を1時間延長して流氷を追いかける
http://www.hokutonomado.com/archives/2005/12/post_172.html

*いろ色日記:冬の旅行ならどこへいこうか・・・
候補は・・・ 惷亡┐鯔喫!オホーツク流氷船ガリンコ号&養老牛温泉二泊三日』
http://blogs.yahoo.co.jp/zincolors/20179492.html

*ERUのHAPPY☆LIFE:北海道さいはてグルメ旅 2日目
この紋別から流氷を見る『ガリンコ号』に乗れるみたい。いつか乗ってみたいなぁー!
http://plaza.rakuten.co.jp/erupy/diary/200512110000/

*はじまりの la:目指せ流氷☆
さてさて、おーろら号とガリンコ号の予約もしなくちゃっ!!もう予約ってできるのかな??
http://blogs.yahoo.co.jp/rinarist/20424297.html

*OTIS:今年の冬休みは
今年の冬休みは是非「流氷砕氷船ガリンコ号」に乗りたいっ!!と思って調べてみたら、冬期は1〜3月
http://blog.otis.main.jp/?eid=275896

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月23日 10:22 | コメント (0)

 

きらら号の世界遺産航路(原爆ドームと宮島、厳島神社)

「きらら号の世界遺産航路(原爆ドームと宮島、厳島神社)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「35人乗りの「きらら」号による2つの世界遺産、原爆ドームと宮島(厳島神社)を船でめぐる「水の都ひろしま」ならではの世界遺産航路です。」



=2005年12月20日収集分=

*マンション顛末記:紅葉が綺麗
先週から、本安川(原爆ドームの近く)の船着き場から、宮島への航路が出来たとのこと
http://blog.goo.ne.jp/fuji0099/e/b8bb0d34ad24c21dee2562ba79560a9c

*お得求めて三千里:宮島が今注目されてる?
その原爆ドームから宮島まで、船を走らせることにしたらしいんですね。昨日からの就航で
http://harukomati.seesaa.net/article/9225404.html

*今日のひと言:定期船「きらら」就航!
広島に二つある世界遺産の原爆ドームと厳島神社(宮島)を乗り換えなしに水上で結ぶ定期船「きらら」
http://yaplog.jp/usita/archive/48

*Kanoricchi:世界遺産航路
世界遺産(文化遺産)の宮島の厳島神社沖と原爆ドームを結ぶ遊覧船、世界遺産航路が就航されるそうです
http://chai.staba.jp/kanoricchi/log/eid475.html

*心のまま・・・:日本の世界遺産航路。。。
二つの世界遺産を45分!でつなぐそうです。広島は世界遺産が二つも!あるんですね。
http://blogs.yahoo.co.jp/ti24558/16823210.html

*かずにいのトラベルお役立ち情報:2つの世界遺産を結ぶ航路誕生
広島県内の2つの世界遺産を結ぶ定期航路が開設されます。広島市中区の世界遺産「原爆ドーム」と
http://plaza.rakuten.co.jp/travelstory96/diary/200511010000/

*広島すきじゃけぇー:宮島の厳島神社沖と原爆ドームを結ぶ世界遺産航路
料金は少し高いですが、時間のない観光客の皆さんにはうってつけ、また水面上から見る広島
http://plaza.rakuten.co.jp/esake/diary/200511110001/

*コラムに乾杯!:また、広島からの情報
今月11日に広島市内で2つの世界遺産を45分でつなぐ航路が就航した。定期便が1日に5往復
http://bakubaku.jugem.cc/?eid=630

*変幻自在のゆるblog〜お役所仕事風〜:世界遺産定期航路
世界遺産定期便なる航路が開通した(11月から)正に広島の二つの世界遺産「原爆ドーム」と宮島
http://spaces.msn.com/members/hengen-jizai/Blog/cns!1pHWyLBAjLoJEVec8ye7R-Pg!129.entry

*ひきこもり@たるたる日記:ひきこもり世界遺産への旅(妄想)
世界遺産航路。最近新しくできた原爆ドーム〜宮島間を直接結ぶ定期航路。是非これに乗って世界遺産
http://blog.livedoor.jp/sleep147/archives/50285046.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月21日 08:21 | コメント (0)

 

宇宙旅行ビジネス

「宇宙旅行ビジネス」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「もはや宇宙旅行も、夢ではなくなり、ビジネスとして成り立つ時代になってきました。将来の一つの大きな産業となりそうです」



=2005年12月10日収集分=

*デブリ的妄言日記:宇宙旅行
”ガイアの夜明け”で”宇宙ベンチャー”なるものを発見!!こりゃ見なくちゃいけんなぁ
http://spaces.msn.com/members/kinako55/Blog/cns!1pGwROZdG8LpDH41SMU3SF8g!107.entry

*平社員ラベン太日記:夢は宇宙へ GO!!
テレ東の「ガイアの夜明け」という番組で、宇宙旅行を販売した人の紹介をしていた。
http://blog.goo.ne.jp/kyousuke_2005/e/9df2efb33a342cf770e2a20b85e9c503

*ひねもすハッピー:22億円宇宙旅行について
『ガイアの夜明け』は宇宙旅行について。五日間、たった五日間の宇宙ステーション滞在で22億円
http://blogs.yahoo.co.jp/tetorarukia/19627969.html

*LUFT SCHLOSS:「航空会社占い」
数年前に私が一度関わろうとした時(宇宙旅行?はぁ?本気?)とは状況もかなり変った。
http://sky.ap.teacup.com/aeroherohiro/76.html

*まっさらぶろぐ:ガイアの夜明け 2005年 宇宙への旅 〜未来の100兆円市場に賭けろ〜
宇宙旅行特集。いろんなロケットベンチャー企業を紹介。その中に出てきた北海道の工場が
http://d.hatena.ne.jp/koreori/20051209#p2

*コミニケ:宇宙ビジネス=石油投資?
あの堀江さんもこのビジネスに参入していましたね.これが商業ビジネスとなる日もここ数年で
http://eternal-yamato.mo-blog.jp/bluesky/2005/12/post_08ca.html

*知識をチカラに!:2005年 宇宙への旅 〜未来の100兆円市場に賭けろ〜
宇宙は、未来の100兆円産業なのだそうです。宇宙旅行だけでこれだけの大きさではないかもしれませんが
http://blog.bizpnet.com/2005/12/post_7bb3.html

*旅計画:JTB宇宙旅行
JTBが夏にスペースアドベンチャーズ社と業務提携を行い、宇宙旅行を販売するようになった。
http://tabiplan.seesaa.net/article/10458225.html

*みらおの日記:ガイアの夜明け
宇宙旅行に関する内容で、けっこう面白かった。やっぱり、夢のある仕事はとっても楽しそう…。 
http://yokohama-vitz.way-nifty.com/diary/2005/12/post_e1ee.html

*アフィリエイト・エクスプレス:ワールドビジネスサテライト
アメリカで民間企業が、宇宙飛行可能なスペースシップ実験に成功したことによって、一般人の宇宙旅行
http://hikaru6666.jugem.jp/?eid=547

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月11日 08:11 | コメント (0)

 

年末年始の旅行動向(JTB調べ)

「年末年始の旅行動向(JTB調べ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「総旅行者数が前年比1.3%増加と5年ぶりの高い伸びになることが判明しました。国内、海外ともに前年を上回る予測です」



=2005年12月7日収集分=

*日眠月醒:曜日配列悪いのに長期旅行が増 年末年始、JTBまとめ
曜日配列、確かに悪い。しかしそこはフリーの強み。俺もバッチリ一週間は冬休み取れました
http://d.hatena.ne.jp/yakumocoo/20051207/1133888184

*人生ノー★アイロン 〜FX編〜:年末年始の海外旅行者
年末年始の海外旅行者、昨年より多いそうです。滞在日数や滞在費用も増えるとか。
http://blog.neo.velvet.jp/?eid=97954

*堕落人生公開中:年末年始の海外旅行者、2年連続で増加・JTB調べ
結構なこっちゃで。うちも年始年末は豪勢に鉄板のお肉と露天風呂につかりに行きます
http://spaces.msn.com/members/sevenstar631/Blog/cns!1p7R0mE6eefoVm2dsmpOOlvA!628.entry

*坊主プログ:旅行!!
海外みんないくのかなぁ(^▽^;)ええなぁ
http://plaza.rakuten.co.jp/hideto1230/diary/200512050001/

*Let's go cheerfully !!:景況感回復?まじ?
JTBが発表した年末年始の旅行動向によると、12月23日から来年1月3日までに1泊以上の旅行
http://blog.goo.ne.jp/kazunori011124/e/2d8e6cb244367d99d6518716a0c9fdea

*仕事の合間にひとやすみ:景気回復の兆し
中には年明け1日〜9日までの長期休暇の方もいるらしいです。うらやましい。
http://nk-ga-div.de-blog.jp/soumu/2005/12/post_a035.html

*You'll be sorry for this!:なにいい
昔 旅行会社にいたことがるだけに目を引いてしまった。旅行会社にいたときは四季を感じていたが
http://blogs.yahoo.co.jp/tatsuya_sora/18616420.html

*らくだのひとりごと:時代は「安近短」から「高遠長」へ?
旅行に出かける人と旅行の平均費用が国内・海外ともに前年を上回るのは5年ぶりだとか            
http://rakudaj.seesaa.net/article/10357329.html

*旅は自由に楽しもう:年末年始は遠距離旅行が人気
今年の年末年始の旅行は遠距離が人気なんだそうです。みなさん懐が温かいようで、まぁ、羨ましい。
http://plaza.rakuten.co.jp/honmokudori/diary/200512070000/

*そうなんだ〜blog:年末年始の旅行;曜日配列悪いのに長期旅行が増。
遠距離旅行をする人が昨年同期を上回っているとのことです。世の中の景気は上向いているのですね
http://blog.livedoor.jp/gnetcom/archives/50272368.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月08日 08:08 | コメント (0)

 

なにわ探検クルーズ(大阪)

「なにわ探検クルーズ(大阪)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「落語家の案内で、大阪の街を川から探検するツアーです。大阪ならではのおもしろ観光名所を、落語家さんの得意の芸やクイズなどを見ながら回ります」



=2005年11月28日収集分=

*うつつ日記:なにわ探検クルーズ
「なにわ探検クルーズ」へ行ってきました。まえまえから興味はありましたがチャンスはナシ。
http://sanso.cocolog-nifty.com/ututu/2005/09/post_8493.html

*けみすと+b。:なにわ探検クルーズ!
京都駅で「落語家と行く なにわ探検クルーズ」というポスターを見かけました。
http://chemist.blog12.fc2.com/blog-entry-74.html

*大阪スタイル:なにわ探検クルーズは楽し! 
なにわ探検クルーズ乗船に引き続き、昨日、月曜日にも総勢47名、飲み放題、お弁当付きで
http://blog.kansai.com/osaka_style/88

*まいにちをおいしくたのしくBlog:バー・ヘミングウェイ グラナダ風サングリア
落語家と行くなにわ探検クルーズとやらで、湊町リバープレイスから大阪ドーム、土佐堀、
http://luna.exblog.jp/2254650

*スボットログッズ(spotlogoods):なにわ探検クルーズ
今回「なにわ探偵クルーズ」で市内観光をした。これが、logoodsにはとても新鮮であった。
http://spotlogoods.seesaa.net/article/7649306.html

*おねいの物置小屋:なにわの街を船に乗って見たこと
なにわ探検クルーズというものに行ってみた。夜だったので、アラが見えなくていいかな〜と思いつつ。
http://spaces.msn.com/members/oneinomonooki/Blog/cns!1po8r-iDTMuLmQhm7iMysolw!282.entry

*はな:落語家と行く なにわ探検クルーズ
落語家のイメージが新聞に紹介されていた。イメージとは、ほどとおいものでした。
http://blog.goo.ne.jp/mizuki_hana/e/3403b26dc9eab82c9dfc2467cba03dff

*♪ALWAYS♪ :なにわ探検クルーズ☆
なにわ探検クルーズに!!お馴染みのなんばhatch・・・その横の湊町リバープレイス
http://plaza.rakuten.co.jp/always66/diary/200510140000/

*15班:水上交通班タタキ台
「なにわ探検クルーズ」にわれわれメンバーが乗船し、体験した。その経験から出てきた問題点は
http://blog.goo.ne.jp/suito15/e/9c9b5fa0ec2e732428e01e3ec1626fac

*あっちこっち 行きタイ!! :落語家と行く なにわ探検クルーズ
落語家さんの案内で大阪の町を川から眺めよう!!落語家と行く なにわ探検クルーズ
http://ameblo.jp/primo-s/entry-10005939147.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月29日 18:37 | コメント (0)

 

平田進也(日本旅行:カリスマ添乗員)

「平田進也(日本旅行:カリスマ添乗員)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「日本旅行のカリスマカリスマ添乗員「平田進也と行くツアー」は、発売直後、即売り切れとなり話題になりました。ファンクラブ「進子ちゃんクラブ」もあるほどの人気です」



=2005年11月21日収集分=

*まったりライフ♪:謎が解けたよ〜w
カリスマの特集でカリスマ添乗員として紹介されてたの〜日本旅行の会社員なんやけどファンクラブまで
http://plaza.rakuten.co.jp/tatsukichan/diary/200505210000/

*阪神タイガース応援ブログ『蘇れ!不死鳥の如くHMNK31!!』:旅ばとん。ちょっと書いてみたくなったのでやってみました…
知る人ぞ知る日本旅行の超有名人「平田進也」さんも添乗でかくし芸も面白くよかったです。
http://blogs.yahoo.co.jp/tigers25_31/15254065.html

*まる213の日記:これぞ天職! カリスマ添乗員【平田進也】
とにかくこの人は添乗員=人生と思うほど、生き生きとされています。ファンクラブの会員数は約1万人
http://plaza.rakuten.co.jp/maru213/diary/200504190000/

*源さんの日記:カリスマ添乗員のサービス精神
チャンスを見つけられる感性+ゴールまでつねげられる決定力=カリスマ。なんですね。
http://ameblo.jp/r184/entry-10000699064.html

*海外旅行へ行きたい!:4時間の家出
「4時間の家出」日本旅行西日本営業本部販売部マネージャー平田進也さんが引率するツアー
http://blog.livedoor.jp/nymiracle37/archives/21765181.html

*「勇気」との散歩道で 出会い:「もう、許して」と言わせたい・
大勢の客が、旅先だけでなく、「平田さんのツアー」めざして申し込む。熱心な「進子ちゃん愛好者」たち
http://alteri.exblog.jp/1813705

*太田典生の「毎朝1話」良い話のおすそ分け:エクセレントサービスが客を囲い込む
日本旅行の平田進也さん(会員1万4千人のファンクラブを持つ販売マネージャーで年間数億円
http://plaza.rakuten.co.jp/arkoota/diary/200506090000/

*GOi51Q:お客様
『カリスマ添乗員 平田 進也が語る人の心の掴み方』に行ってきました。演題の「人の心の掴み方」
http://www.goi51q.com/diary/archives/000731.html

*爆釣速報 R日記:自分で前進しないとね
今日はカリスマ添乗員、平田進也さんの講演に行ってきました。テレビで『進子ちゃん
http://plaza.rakuten.co.jp/bakusokur/diary/200507140000/

*オープン間近のドキドキ・ネットショップ!:出る杭も5億稼げば打たれない!
なにわのカリスマ添乗員 平田進也さんのセミナーへ行ってきた。ものすごいパワーで
http://ameblo.jp/netshop/entry-10005687601.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月22日 09:17 | コメント (0)

 

ジャパニメーションツアー

「ジャパニメーションツアー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「漫画社など3社共同で企画されたバスツアー。2日間でアフレコスタジオや、アニメ制作会社などの見学のほか、メイド喫茶貸切りアニメソングショーなどのイベントがあります」



=2005年10月28日収集分=

*マーサの日記。はてな版:ジャパニメーションツアー
4万円…。個人じゃ行けないところも含まれてるから、その辺の代金をどう見るかかな
http://d.hatena.ne.jp/cinnamon_m/20051024/1130116601

*ケータイ少女です。:萌え旅行!? ジャパニメーションツアー2日間
ジャパニメーションツアー2日間』の募集を10月22日から漫画社が開始するようです。
http://blogs.yahoo.co.jp/coco_rakuen/14827409.html

*黒男の独り言:ジャパニメーションツアー開催・・・
バンダイミュージアムは行きたいなぁ。うん・・・メイドさんと二人羽織でご飯ってのは・・
http://plaza.rakuten.co.jp/kuroo3104/diary/200510230000/

*アニメ !アニメ :オタク文化を知る?ジャパニメーションツアー
漫画社が企画・募集を開始する『萌え・マンガ・アニメ探索の旅 ジャパニメーションツアー
http://anime.blogzine.jp/animeanime/2005/10/post_8897.html

*ウンコ屋:オタク文化を知る?ジャパニメーションツアー
(;´・ω・)これが終わった後何を思うのだろう・・・。
http://s0822.blog21.fc2.com/blog-entry-486.html

*アニメ・漫画記録:ジャパニメーションツアー
ヽ(`Д´)ノジャパン・アニメ-ジョンじゃ!略するなゴラァ
http://tvanime.exblog.jp/2402789

*CROSS ROAD 〜Blog〜:ジャパニメーションツアー
うわぁ・・すごい微妙なツアー企画だなぁとか思ったり、オタ共の注目するところは声優アフレコ見学
http://d.hatena.ne.jp/okano8282/20051026

*今、注目の話題に関連して:集え!「自称オタク」も「隠れオタク」も
ジャパニメーションツアー。日本アニメに関係する観光地を2日間かけて一気に見られるツアー
http://itpnejp.seesaa.net/article/8618303.html

*ツキノユミナ*Blog:今日の気になったりならなかったりするニュース。
参加者のコスプレも自由だという。いや…これはむしろ一般人向けですね
http://blog.livedoor.jp/mitonoya/archives/50355814.html

*腐女子とアニヲタの間を取り持つブログ:ヲタクツアーにいらっしゃい
東京中のマンガやアニメ、萌えを一気に堪能できる旅行ツアー「ジャパニメーションツアー」なるものが
http://blog.livedoor.jp/roborobo2/archives/50152707.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月29日 10:37 | コメント (0)

 

お座敷列車

「お座敷列車」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「車両の座席が、畳敷になっている電車です。食事をしたり、カラオケをしたりしながら、電車に乗って旅が出来ますね」



=2005年10月28日収集分=

*かごねこノススメ:お座敷列車より生中継
千葉〜甲府のお座敷列車・山梨ぶどう狩り号に、子カッパ1号と一緒に乗っています
http://blog.goo.ne.jp/kagoneko/e/49ac716ac7140d18abcfbdd85eaaa692

*京うさぎ:お座敷列車
生まれてはじめてのお座敷列車、靴を脱いで乗り込みました。中央が掘りごたつ形式で
http://blogs.yahoo.co.jp/usaginou69/12914713.html

*赤い影の誘惑:お座敷電車
テーブルと座椅子が並んでるの。カラオケなども完備で、団体用の臨時列車などに使われています
http://blogs.yahoo.co.jp/tukaiukiuki/12995644.html

*フルート教室〜Kragen〜 田代 依里のブログ:お座敷列車。
久々に見ました。お座敷列車。ゆっくりとホームに滑り込み、おそらくダイヤの調整
http://blog.goo.ne.jp/kragen/e/307f9d546779dfbe43f6b11c339a117b

*Love Spiral:ぽかーん(゜д゜)
上半分が水色、下半分が青。なんか先端は丸めで窓がでかい。「お座敷列車」って掲示…
http://lovespiral.blog12.fc2.com/blog-entry-16.html

*ばっちんの日々雑感:帰ってきました。
6時にはお座敷列車に乗って大阪に出発。お座敷列車に乗ったのは初めてだったので興味津々
http://bacchin.cocolog-nifty.com/blog/2005/10/post_d72f.html

*うなずきさんのネタ帖:ルミネtheよしもと4じ6じ/いいメンバー。はずれなし。。
池袋駅で、偶然、よしもとお座敷列車と遭遇。野次馬根性でホームから窓を覗くと、列車からホームに
http://stamp.jugem.jp/?eid=109

*住宅エンジニアの日常:特別列車
紅葉の季節になると必ずJR様は、お座敷列車などの特別列車を出動させ私も含めた鉄っちゃんを
http://blog.livedoor.jp/mayomayomayo/archives/50156293.html

*あにs’(小川町非公式HP)ブログ:リゾートエクスプレスゆう
一部を除き、お座敷(たたみ)となっているようです。実際ホームから中を覗き込んだところ
http://blog.goo.ne.jp/hal88/e/bf205812635e22cec874554a0695d189

*わたしのお買い物:お出かけしたいな
お座敷列車の貸し切りなんて面白そう。お料理も美味しそうだし。子供を連れて出かけてみたいな。
http://plaza.rakuten.co.jp/kisaragi5413/diary/200510200000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月29日 10:33 | コメント (0)

 

ヘリコプター遊覧

「ヘリコプター遊覧」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「空から観光をすることが出来るヘリコプター遊覧は、最近人気があるそうです。普段は見られない景色を楽しみたいですね」



=2005年10月26日収集分=

*アーラのアウトドアショップ:アメリカ旅行記 まだ4
しかし景色は最高でした。やっぱりヘリかセスナで見るのが一番良いですな。今度行く時は一人
http://plaza.rakuten.co.jp/aladoor/diary/200506060000/

*見聞録:オーストラリア・・・・・・ゴールドコースト(オプションツアー)
私のお勧めはヘリコプター遊覧です。ゴールドコーストは魚の骨のような水路を持つ高級住宅街
http://yas.cocolog-nifty.com/kenbunroku/2005/08/post_8304.html

*印刷屋デザイン日報:ヘリにのって遊覧飛行
ヘリコプターで遊覧飛行した。いやー凄い!貴重な体験した!大阪がおもちゃの街に見えるんだわ
http://blog.livedoor.jp/gratan/archives/50007212.html

*水門義昭 行動記録を報告します。:秋の気配 平湯峠から高山を望む
平湯峠でヘリコプター遊覧があり、北アルプスを遊覧してきました。残念なことに少し天気が悪く
http://blogs.yahoo.co.jp/suimonyoshiaki/9610378.html

*Blog☆『不動産業戦略e-REVIEW』編集長 不動産ブログ日記:ヘリコプター初体験!/飯能市上空・巾着田・宮沢湖
本当に久しぶりの休日!家族と宮沢湖にてヘリコプター遊覧。高度450M/時速200K
http://fudou3.jugem.cc/?eid=825

*生活空間:久住 ヘリコプター遊覧飛行
遊覧飛行やってたんで、いきおいでヘリコプターに乗りました。人生初のヘリコプターでした。
http://hisahisa.banbi.net/2005/09/aeaeaeeee.html

*しげるの日常:ヘリコプター遊覧飛行
無料でヘリコプターに乗せてもらえるイベントがあった。たった5分だったが、空の散歩という感じで
http://blog.goo.ne.jp/shigeruhomeroom/e/8c7fcd7b2ca0651e970bc9df16357dde

*あっこの『今日はこんな日♪』:ヘリコプター
山の向こうの町で、ヘリコプター遊覧のできる所があるけれど、7000円もするんだって。高っ
http://blog.goo.ne.jp/akkohomeroom/e/ed2c39981988285268fe106acc8513ed

*出張日記:ハワイでやってみました。「空撮」!
オアフ島をぐるっとまわる「ヘリコプター遊覧飛行」で撮影したもの。料金や所要時間はコース
http://blog.tabimap.com/archives/50312677.html

*佐藤の家−blog:ヘリコプター遊覧
ヘリコプターに乗りました。地上600mを5分ほど遊覧するのに5000円は、ボッタクリに近い
http://blog.sato-people.net/index.php?itemid=120441

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月27日 07:30 | コメント (0)

 

鉄道の日記念・JR全線乗り放題きっぷ

「鉄道の日記念・JR全線乗り放題きっぷ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「日本で最初の鉄道が開通したことを記念した「鉄道の日」に「乗り放題きっぷ」発売します。JR全線の普通列車の普通車自由席を自由に乗り降りできます」



=2005年10月11日収集分=

*Kyon_231の雑記帳:切符を洗ってしまいました
昨日お出かけしたときに使ったした切符は「鉄道の日記念・JR全線乗り放題きっぷ」というもの
http://blogs.yahoo.co.jp/kyon_231/13452859.html

*夢現の漂流:憧れのSTARに会いに
今日は鉄道の日記念西日本一日乗り放題きっぷ(なげぇ)で、関西圏内をうろちょろと
http://drift-about.cocolog-nifty.com/dandr/2005/10/star_94cd.html

*むーさんの徒然旅情:にいがた-その1-
「鉄道の日記念きっぷ」を利用してのお出かけ。「青春18きっぷ」の秋版みたいなものである。
http://moo-san.mo-blog.jp/turedure/2005/10/1_8cb7.html

*いー・える・えす しーおーどっとじぇいぴぃ:鉄道の日記念きっぷ
10月14日が「鉄道の日」と定められているのを記念して、昨年辺りからこの時期の「代用18きっぷ」
http://d.hatena.ne.jp/Leader/20051005

*今日のオン・オフ:西条 酒祭り
JR西日本乗り放題「鉄道の日記念切符」1日3000円という格安な切符を使って
http://spaces.msn.com/members/hamcoco/Blog/cns!1prd616tYRlRit_niaZvj7zQ!149.entry

*HELL C BLOG:鉄道の日記念キップで日帰り旅行
日曜日は鉄道の日記念キップ(JR普通列車全線乗り放題)でお出掛けしてきました。
http://blog.livedoor.jp/hellcclub/archives/50138682.html

*どひどひエンジニアリング since 1997:
やってしまいました。。「鉄道の日記念 西日本一日乗り放題きっぷ」3000円。
http://blogs.yahoo.co.jp/dohitakayuki/13110914.html

*人生の袋小路。。。:京都旅行
鈍行です。ゆっくりと各駅停車の旅ですね。鉄道の日記念切符を有効活用しました。
http://spaces.msn.com/members/daidoji-shigeru/Blog/cns!1pmzLOh9P_rK0BBkjVLypLsg!155.entry

*西広門佐登志&毯藻のブログ1号:010 DXグリーンを体験してきました。
「鉄道の日記念・JR全線乗り放題切符」を中心とした鉄道旅行をしてきました。
http://traveler19760818.cocolog-nifty.com/skblog/2005/10/010_dx_2eca.html

*たべちゃんの旅行記「旅のメモ」:秋の高山祭(2)
「青春18きっぷ」のミニ版とも言うべき、「鉄道の日記念・JR全線乗り放題きっぷ」が使える)
http://tabechan.cocolog-nifty.com/note/2005/10/post_bb5d.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月12日 08:21 | コメント (0)

 

ぐるっとパス2005

「ぐるっとパス2005」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「都内の国公私立の美術館・博物館等と都立動物園・水族園の計46施設をの入場券または入場割引券がつづられた便利でお得なパスです」



=2005年10月11日収集分=

*ちかちかの気になる 気になる・・・!:「ぐるっとパス2005」はかなりお得
最近では、「ぐるっとパス」を携帯し都内の美術館や博物館まわりに夢中です。
http://plaza.rakuten.co.jp/haruharutomitomi/diary/200509130000/

*目標は・・・「毎日記す」:ぐるっとぱす初日は八王子!
ついに、始めてしまいました「ぐるっとパス2005」目的は「八王子夢美術館」でやっている
http://yaplog.jp/ururun/archive/139

*十(とお)一(はじめ)の提案:「東京は文化都市なのだ!」との実感
江戸開府400年を記念して、東京ミュージアム ぐるっとパスを企画したのは、東京都歴史文化財団
http://nifty193911.cocolog-nifty.com/too/2005/09/post_2ae6.html

*幸福バス:才能ないって嘆いている
友達から誕生日プレゼントに「ぐるっとパス」という美術館のチケットがセットになるものを貰った
http://blog.goo.ne.jp/paddle-paddle32/e/99d35e3fc959bae183313397966690db

*こすもす:動物園
「ぐるっとパス2005」を買ったので、ぐるっとパスの中に入っていて入園料が無料になることだし
http://cos.cocolog-nifty.com/cosmos/2005/09/post_736d.html

*hand made & health care:ぐるっとパスの有効期限が近づいてきた。
今日は六本木の泉屋博古館分館に訪れた。近代日本画中心の構成で、美人画や鳥、動物をテーマ
http://blogs.yahoo.co.jp/rossobici/12875956.html

*のりの休憩室:ぐるっとパス2005
2000円で2ヶ月間で東京の美術館、博物館、動物園、水族館など50近い施設にこれで入れるか
http://blogs.yahoo.co.jp/nori5030/12955024.html

*KOMATI DINER:秋の催し 1
東京都の美術館・博物館・はたまた水族館・動物園までを2ヶ月間たった2千円で巡る事が出来る
http://yukinavi.jugem.jp/?eid=24

*七色の季節:ぐるっと
2000円のぐるっとパスを利用して、6種類の施設に行った。平均500円としても、
http://spaces.msn.com/members/exit575/Blog/cns!1pOzwFUqyGupZFKYf3zuYmvA!1170.entry

*シュピール*ノート + Pino*Pino:「ぐるっとパス」でまわる美術館
東京・ミュージアム「ぐるっとパス2005」は都内の国公立私立美術館・博物館・水族館に入館
http://spiel-ideen.cocolog-nifty.com/note/2005/09/post_973a.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月12日 08:15 | コメント (0)

 

モーターパラグライダー体験

「モーターパラグライダー体験」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「背中にエンジン付きプロペラを背負い、パラグライダーを使って自由に空を飛ぶスカイスポーツがモーターパラグライダーです」



=2005年10月8日収集分=

*きっちんの自己満足ページ:モーターパラグライダーに挑戦!!!
私はついに。スカイデビュー!本日、飛んで参りました。といっても、タンデム飛行だけどね。
http://blog.so-net.ne.jp/kitchen/2005-04-30

*ラジコンバッカ WIFの窓 乗り物好きなLifeStyle :モーターパラ体験
行って来ました。千葉富津岬。モーターパラグライダー初体験。体験者はタンデムで飛ぶ。
http://plaza.rakuten.co.jp/wifwindow/diary/200506190000/

*ぷうのぶろぐ:モーターパラグライダー
今日は乗り物好きの友人と二子玉川の河原でモーターパラグライダー。初めて見せてもらったのだが
http://blog.tokyo.ac/archives/27163888.html

*沖縄のあそび方:西海岸空撮#4
モーターパラグライダーで恩納村仲泊から離陸、「海岸線を飛び、谷茶の浜までを往復し撮影した
http://douga.ti-da.net/e472443.html

*ようあん日記:江ノ島を高度500メートルから見てみる
江ノ島の上空500m程で撮影した物です。この写真はモーターパラグライダーです。
http://blogs.yahoo.co.jp/bossyooan/10694412.html

*Hiro Honda-uzumakineko blog:[空中]
モーターパラグライダーと言う物がある。パラグライダー+背中に30kgぐらいのエンジンを背負って
http://www.uzumakineko.com/blog/archives/2005/09/post_142.html

*Ryoのために:「モターグライダーが飛んだ!」
「モーターパラグライダー試乗会」。これはすご〜く楽しい。山から海まで飛んでいけます
http://blogs.yahoo.co.jp/ocean_la_mer/11230462.html

*びたみんの箱:モーターパラグライダー体験
イベントの中に無料でできる、と言うモーターパラグライダー、通称モパラがあったので挑戦。
http://plaza.rakuten.co.jp/bitamin/diary/200509170000/

*空と大地 de ブンブン ドコドコ:こんな感じ。。。。
モーターパラグライダーで飛んでいるときはこんな感じです。モーターとはエンジンのことです 
http://blogs.yahoo.co.jp/baltukyakuann01/11794459.html

*夕焼け:美しき空飛ぶおじさん??
結婚前からパラグライダーをやってたけど、最近モーターパラグライダーなるものやっている
http://blogs.yahoo.co.jp/sora0705jp/11824040.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月09日 09:31 | コメント (0)

 

ホリデーパス

「ホリデーパス」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「土曜・休日やゴールデンウイーク、夏休み期間、年末年始の中の1日、一定の区間の中なら乗り降りが自由な切符です。鉄道の旅が楽しめます」



=2005年9月26日収集分=

*あいちゃんの一日:ホリデーパス
ホリデーパスを使い一日豪遊したのでした。自宅駅→石川町→恵比寿→新大久保→東京テレポート
http://blog.goo.ne.jp/one_one_aichan/e/45a2c09f3b11566cfd53536ca2580880

*leader's choice:ホリデーパス
ビックサイトだと、ホリデーパスでりんかい線に乗れますし、大井町乗換で便利なんですよねぇ
http://yaplog.jp/school-boy/archive/414

*Fly high!!:ホリデーパスの旅〜その1〜
「ホリデーパス」。関東近郊のJRと、りんかい線と東京モノレールが乗り降り自由となっていて
http://clockwork-orange.moe-nifty.com/fly_high/2005/08/post_521e.html

*へとへと日記:ホリデーパスの端から端
福岡発で何時間車に揺られたのか知らないけれど今日の2時くらいに平塚に戻って来たところ
http://chan-shin.seesaa.net/article/6044692.html

*コスプレイヤーいつきいさむのアキバ系生活:日帰り旅のお供、ホリデーパス
我が家から海浜幕張まで行く時は、土日はホリデーパスの方が若干安いのです。
http://blog.livedoor.jp/itsukiisamu/archives/50021663.html

De!Blog@Ryugasaki - E501.net:鎌倉総合車両センター
ホリデーパス。痛い出費です…ホリデーパスを買うからには、フリー区間を存分に楽しみますよ〜
http://d.hatena.ne.jp/e501/20050904

*豆日刊いばらき:「ホリデーパス」を観光集客に利用する(水戸線編)
ホリデーパスは土日祝日の販売の他、夏休みなどの期間にも販売され、郊外からの首都圏へのおでかけ
http://trip.de-blog.jp/tabi/2005/09/post_6386.html

*本を片手にホリデーパス:ホリデーパスでは行けない、残念。
同じ国の陸奥国田村藩と書かれている。これでは、ホリデーパスで乗れる範囲を遥かに超えている
http://ameblo.jp/noro-kasu/entry-10004504249.html

*萬望のつれづれ日記:ホリデーパス、大活躍!
普通に切符を買っていくと、片道1280円。ホリデーパスは路線内が乗り降り自由で、2300円。
http://plaza.rakuten.co.jp/pettyhappy/diary/200509230000/

*ひろの趣味サイト:さいきんホリデーパスで旅行の計画をしています。
ホリデーパスならここに行くべしってのがあったら教えてくださいーい引き続き計画でもするかな
http://blog.goo.ne.jp/beatmaniananoda/e/e12c6c72c2c200dfabc80e3df9342ffa

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年09月27日 07:54 | コメント (1)

 

京都検定試験

「京都検定試験」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「歴史と観光の街、京都の歴史・文化・建築・庭園・伝統工芸・京料理や京菓子など京都全般に関する知識を問う検定です」



=2005年9月25日収集分=

*さすらいの旅人 :いや、ホント面白いこと考えるな・・・
京都の検定試験があったけど、今回は、オタクの検定試験をやると言うのは驚いた!!
http://plaza.rakuten.co.jp/traveler2006/diary/200508050000/

*虎風呂:京都検定試験
一級、二級、三級とあるのですが三級ならテキストの90%が出題されて100点満点中70点
http://d.hatena.ne.jp/trans-am-m3/20050825

*バスガイドみこの日記:京都検定が近づく
京都検定を受けようとしている私である。どうせ行くなら、旅行として何泊かしようと
http://plaza.rakuten.co.jp/busguidemiko/diary/200509220000/

*京都検定暗記帖:京都検定的想い:好きな場所
一つは、宝ヶ池周辺、ここから見る比叡山は最高。ここは個人的には秋の季節がいい
http://kyotokentei.blogzine.jp/kotaro/2005/09/strongstrong_5c07.html

*ひとりごちる。:京都検定
秋といえば京都なんかな、本屋に『京都検定2級3級』という本が。なになに?
http://haru-color.way-nifty.com/harucolor1/2005/09/post_bd89.html

*それいけ、きじねこーズ!!:秋の京都のおすすめは?
京都特集の雑誌(サライ)が送られてきました。これも京都検定の試験範囲だったらすごいのに
http://ameblo.jp/kizzy/entry-10004449878.html

*みぞじ日記:京都検定
何を思ったか、お昼ご飯に出るついでに本屋さんで『京都検定』の実施要項と出願書類をゲット
http://d.hatena.ne.jp/Zeirisijuken/20050923/1127476268

*はんなり京都navi:京都検定、勉強開始!! 9/24
買ってきました、京都検定公式テキストブック!早速読んでみると、かなり難しいことばかり
http://blog.kyoto-navi.net/?eid=26631

*maimaiまいまい日記:京都観光!9/25
全然お寺の説明ができなひ。もうちょっと真面目に京都検定の勉強しとけばよかったと反省
http://yaplog.jp/maimai_u/archive/53

*洛中洛外よもやま話:いよいよあと77日 9/26
京都検定まで残された時間です。主催してる団体での模擬試験作成にとりかかって悪戦苦闘中。
http://blogs.yahoo.co.jp/f_kyousuke/12296210.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年09月26日 07:36 | コメント (0)

 

東海道五十三次

「東海道五十三次」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「江戸時代に江戸日本橋から京都三条大橋までの、東海道に配置された53の宿場のことです。昔をしのびながら、たどる人が多いみたいですね」



=2005年9月24日収集分=

*はむろぐ:東海道五十三次 関宿 (ちょっとだけ)
江戸時代、東海道五十三次の江戸から数えて47番目の宿場町として栄えた街― 関。
http://blogs.yahoo.co.jp/ukiukigokuraku/10538955.html

*朝礼:東海道五十三次
東海道を徒歩で歩きたいと考えていたので、さっそく実行に移しました。
http://plaza.rakuten.co.jp/cyourei/diary/200509110000/

*竜馬っちゃ!へようこそ:郷土の五十三次
東海道五十三次によると遠州には24番目から31番目まで都合8つの宿がありました
http://ameblo.jp/anasutacia/entry-10004244273.html

*藤沢の中心で大蔵が騒ぐ:やはり!地元藤沢!!
江戸時代、かの有名な葛飾北斎が著した東海道五十三次にも登場している街である
http://blogs.yahoo.co.jp/daizo5433/11352341.html

*気楽庵。気楽に。喜楽に。:三条大橋
東海道五十三次、終点の三条大橋です。「三条あかり景色」というライトアップされていて綺麗
http://blogs.yahoo.co.jp/optimist_diary/11229666.html

*東京生活日和:東海道最初の宿場町 品川界隈
この辺りは「東海道五十三次」の最初の宿場町としてたいへん賑わっていました
http://tokyoseikatu.jugem.jp/?eid=66

*Coachmanの日記:東海道五十三次
歩数を距離に換算・累積して、東海道五三次踏破をめざすという機能の付いた万歩計
http://plaza.rakuten.co.jp/1sttimely/diary/200509200000/

*ご当地キティコレNO.124 東海道五十三次:ご当地キティコレNO.124 東海道五十三次
日本橋キティにつづく東海道五十三次シリーズのキティ。色と、絵馬の文字が違うだけかと
http://itoyoshi.hellokitty.ne.jp/blog/a/10137206.html

*かぶまねーどっとこむブログ:静岡県の旅
三島〜名古屋方面といえばそう。東海道やじさんきたさんの東海道五十三次。東海道中膝栗毛
http://blog.kabumoney.com/?eid=185931

*名所、旧跡など、行ったつもりで:日本の起点
東海道の出発点、日本橋から紹介します。安藤広重作、東海道五十三次にも、描かれてるように
http://plaza.rakuten.co.jp/shinjiy/diary/200509240000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年09月25日 10:09 | コメント (1)

 

エアドゥ(AIR DO)スペシャル

「エアドゥ(AIR DO)スペシャル」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「決められた設定日を設け、45日前までに予約すると千歳−東京間を格安で搭乗することができます。エアドゥの中でも最も安い運賃となっています」



=2005年9月23日収集分=

*こじこじ日記:美しき夏の ほっ。海道、そして
航空券を、AIR DOスペシャルというプランにすると激安であることが分かりそれに決定。
http://blog.livedoor.jp/cojicoji_doraemon/archives/18537418.html

*いつも心に「愛」。を :涼しい夏の夜
Air Doスペシャルの期間なので最小限の出費ですみそうですが。FCツアーに行くか
http://d.hatena.ne.jp/showta/20050703/p2

*モンテディオ山形をJ1へ!:チケット
10月22日の「Air Do スペシャル」(羽田−函館往復2万円)が取れました。
http://suk2.tok2.com/user/ynak/?mod=day&y=2005&m=08&d=22&a=0

*aprilの空間:AIR DOスペシャル
北海道国際航空が発券する,北海道行きの最安値航空券。オンラインでチェックしていますが
http://www.kanshin.com/keyword-497409

*ロクヨンサン:飛行機チケ取れた
飛行機はAIR DOスペシャルを使って往復20,000円ナリ。安く上がった!がんばった私!
http://blog.livedoor.jp/kichiji643/archives/30412091.html

*hinaちゃん日記:撃沈!AIR DOスペシャル〜!!!
AIR DOには「AIR DOスペシャル」なる購入割引が有ります!片道1万円!という格安
http://blogs.yahoo.co.jp/hinahisa312/10197216.html

*ほんじつのすうぷ札幌風:ああ・・・エァドゥ・・・
AIR DOスペシャルを予約しようとして今日の昼にアクセスした。なかなか接続されない
http://spaces.msn.com/members/tg/Blog/cns!1p61ffkm8C_MqApUZgmQP7YQ!289.entry

*無節操音楽ライフ:万年散財王・我が道を行く
行く気ですけど(笑)悩む期間は24日まで!!(AIR Doスペシャルの締めきりですな)
http://ameblo.jp/r-o-f-1251/day-20050915.html

*Extracurricular Activities:考えたけど・・・
羽田から函館へAIR DO スペシャルを利用し、移動する。レッド総帥は飛行機初体験。
http://topoftheworld.jugem.cc/?eid=200

*不良大学院生のブログ:北海道旅行@1日目
道東を中心に攻めました〜。1日目はAir Doのスペシャルプランで千歳へ!!
http://blogs.yahoo.co.jp/mittii0101/11331387.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年09月24日 09:58 | コメント (0)

 

ジパング倶楽部

「ジパング倶楽部」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「女性が60歳以上、男性が65歳以上、ご夫婦のどちらかが65歳以上の方が入会できます。日本全国のJR線の割引などの特約があります」



=2005年9月8日収集分=

*ウェブユーザビリティ研究:ジパング倶楽部大人の休日のウェブユーザビリティ
JR東日本 ジパング倶楽部大人の休日。コンテンツが少ないせいもあるが、すっきりしたページ
http://houkago.weblogs.jp/u4s/2005/04/jr_c4b5.html

*タイゲン0620の日記:ジパング倶楽部の会員になったよ
ジパング倶楽部の会員になった友人と旅行した時 JRに支払う料金の差にいつも仰天だった
http://plaza.rakuten.co.jp/taigen0620/diary/200506240000/

*温泉まんじゅう:郷愁に胸きゅんのジパング世代
ジパング倶楽部適用のシニア世代とはいえ、45年まえの郷愁に胸きゅんのこの夏
http://blog.livedoor.jp/k_seshita/archives/28337778.html

*野川屋別館:ドラえもん
ドラえもんの旧メンバーは全員シルバーパスにジパング倶楽部所持できる年齢なんだよね…。
http://plaza.rakuten.co.jp/nogawatoyozo/diary/200503130000/

*9月2日の日記:ジパング倶楽部
65歳以上になると,入れるらしい。いつか入れたらいいな,と思った。
http://plaza.rakuten.co.jp/nikki1212/diary/200507120000/

*鈴木周作〜札幌の水彩色鉛筆画家〜:宮の森日記●久々のジパング倶楽部
巻頭インタビューで採り上げて頂いた”ジパング倶楽部”の編集部から郵便物が届いていた
http://plaza.rakuten.co.jp/suzukisyusaku/diary/200507220000/

*レッツ! エンジョ〜イ スカッシュ!:素朴な父
探したりしました。ジパング倶楽部、というJRの商品がありますよね。
http://blogs.yahoo.co.jp/hanahanasq/7945720.html

*葉っぱLog:暇で忙しい一日
ジパングは母方の祖父がJRジパング倶楽部に入っていて、なぜか読み終えた会報誌をくれたので
http://blog.livedoor.jp/kiri371/archives/29382155.html

*遊びをせんとや…:お得な切符いろいろ
近着の「ジパング倶楽部」の会報に出ていました。大人の休日倶楽部ジパング同会員のみ。
http://iani.moe-nifty.com/590/2005/08/post_8013.html

*活字デジカメ:おじいちゃんのF3とキス。
ジパング倶楽部は男性65歳以上,女性60歳以上。そうか。もはやF3はこういう世代
http://blog.goo.ne.jp/prowresleman/e/1f2c4fe768caaf21dd7548a15f7cb717

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年09月09日 10:30 | コメント (0)

 

座禅体験をする

「座禅体験をする」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「お寺でつかの間の仏教体験をする座禅体験がブームのようです。禅寺などで、精神統一をして、癒しの時間を持つことが出来ます」



=2005年8月29日収集分=

*なんちゃってアントレプレナーの徒然NOTE: 初めての座禅
八幡浜にある大法寺におきましてJC事業として、人生初の座禅を体験しました。
http://plaza.rakuten.co.jp/atsushi1969/diary/200504100000/

*寫眞好日(鳥取市 山内写真館):座禅
投入堂で有名な三徳山のお寺の本堂で、座禅体験をしてきました。イベントのひとつだった
http://blog.livedoor.jp/photoyamauchi/archives/19777987.html

*日々なる直感:思いをはなつ
作法は、目は閉じず、1m前方視線を45度の角度に落とし自然のまま開いておくとのこと
http://blog.livedoor.jp/sa9101028/archives/24276636.html

*出番ですよ! 営業部長!:座禅体験してきました
鎌倉の建長寺で座禅を体験してきました。座禅は建長寺の敷地の奥の方丈の間というところで行う
http://blog.career-con.co.jp/ikeda/2005/04/post_61b4.html

*FATIMA's Diary:座禅体験
結局1日フルで座禅を行ったのは1日だけだったけど、座禅はお腹一杯、結構です、無理です。
http://plaza.rakuten.co.jp/fatimagic/diary/200506100000/

*一筋の光の中で:修学旅行 2日目
京都巡りが終わったら妙心寺で全員座禅体験。叩ぃてもらぉぅかと思ったんだけど怖かった笑
http://plaza.rakuten.co.jp/Iamhere/diary/200505290000/

*自分国際化計画:8月6日、土曜座禅会リベンジ
いざ、曹洞宗東照寺へ!さぁ、いよいよ座禅の部屋へ。既に何人もの人が座禅を始めています
http://spaces.msn.com/members/tamamidejapon/Blog/cns!1pWVWTiDPduq9UhIBR8vGu4Q!320.entry

*ぴっくのだらだら日記:高野山へ行ってきました
高野山へ行くのは小さいころ以来になります。今回は一乗院の宿坊に泊まり、座禅体験をしました
http://plaza.rakuten.co.jp/pickramogura/diary/200508150000/

*ネコパンダの日記:観光
なんと、座禅を体験しました。たら、なんと、私だけ叩かれなかったんですよ!
http://plaza.rakuten.co.jp/nekopanda/diary/200508110000/

*メランコリック黒胆汁:ZAZEN!
写研企画の座禅体験に行ってきた。東山の霊山観音で行われた。畳の上で対面するタイプ。
http://yaplog.jp/kgs3-6/archive/37

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年08月29日 23:36 | コメント (0)

 

松茸付きツアー

「松茸付きツアー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「秋の味覚の王様「松茸」秋のバスツアーや、旅行会社のツアーには、松茸を食べることが出来ることを目玉にすることが多いようですね」



=2005年8月27日収集分=

*らぶらぶ トランクルーム:[バス旅行]那須高原紅葉ツアー
おいら初めてのバスツアーでした。結論から言うと、悪いステレオタイプが解けた、結構楽しい旅行
http://spaces.msn.com/members/735t2o/Blog/cns!1pO5wmM-ing-MJJg5Vtfy3PQ!231.entry

*にゃ〜んともわ〜んとも…。:はとバスツアー
日帰りはとバスツアー行ってきました〜。名物十穀おざらと松茸・牛しゃぶ膳をいただきました
http://blog.livedoor.jp/risukiti/archives/27616080.html

*ほのぼのグルメ日記:ほのぼのお出掛け日記 〜 赤目の滝 〜
松茸狩り”の日帰りツアーで赤目に行きました。お勧めの時期は、やっぱり『秋のもみじ』の時
http://blogs.yahoo.co.jp/honobono77779/8485262.html

*恋したっていいじゃない!:mintイケメン探しの旅に出る!?
日帰りのバスツアー。旅の目的地は…丹波篠山〜福知山でした。松茸ご飯食べ放題♪の場所
http://blogs.yahoo.co.jp/strawberrymint_mama/8618177.html

*ふぅちゃんち。:日帰り旅行山梨うーん
山梨県へ日帰り旅行。映画「いま、会いにゆきます」の撮影で使われたひまわり畑
http://blogs.yahoo.co.jp/fu_cham/9060372.html

*メグのお楽しみ:バスツアー1
信州食べ放題 バスツアーに参加。今日の食べ放題はりんご、松茸ご飯、かにちらし
http://plaza.rakuten.co.jp/rakumegu/diary/200508150000/

*ココロのウタ@ぷにぷ日記:『京都 大文字焼きでお見送り』
kimiが行く、ということはイコール、『美味しいものを食べるツアー』ですので
http://blog.livedoor.jp/kimi_shika_utaenai_uta/archives/30414397.html

*それってどうなん!?:記念〜
日帰りのバス旅行いっちゃうもんね。(梨、松茸ご飯、甘えび食べ放題)すごいね。
http://spaces.msn.com/members/chibimaster/Blog/cns!1pmp8wNUaiEAwToV9GqpUeKA!193.entry

*びあさ かた:バスツアーin甲府。
晩夏の甲府にGO!はとバス。メニューは『松茸・アワビの網焼きと桃狩り&ひまわり摘み』
http://rembulan.bblog.jp/entry/220516/

*隣のお庭:ひまわりバスツアー♪
ひまわりバスツアーに行ってきました。場所は山梨県。昼食は松茸ご飯&BBQ!お肉はラム!
http://yaplog.jp/oniwa/archive/24

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年08月28日 14:01 | コメント (0)

 

水上バス

「水上バス」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「国内では、東京の隅田川、神奈川の横浜、大阪の大阪港などが有名です。シーバスと呼ばれることもありますね」



=2005年8月22日収集分=

*GOCCOM:  水上バス
隅田川を北上してみました。水上バスから眺める景色は、まさに東京的外国風景。
http://goccom.at.webry.info/200508/article_20.html

*雨のち晴れ:浅草ぶらり旅〜その2
水上バスで約一時間の船上の旅。隅田川にはたくさんの橋が架かっていて見るのも楽しかった
http://blog.goo.ne.jp/m325-st1002/e/1f5e43f964d24b15f1c5d53f4d861b5d

*日々つれづれなるままに:暑い中のお出かけ
水上バスをめざしがてら、健康のためにてくてくと 浜離宮公園を散策してきました。
http://yuzuya.blog19.fc2.com/blog-entry-14.html

*白門のひとりごと:堂島川
水上バスが対岸の乗り場につき乗っていた乗客が降りてから交代するように人が乗り込む
http://nuritaka54.blog.ocn.ne.jp/chuo/2005/08/post_df84.html

*NEW 今日の一言 改:8月19日金曜晴れ
東京ウォーターフロント散策。水上バスで港湾の水路を抜けお台場のゼップ東京の目の前の桟橋
http://spaces.msn.com/members/tommyzoh/Blog/cns!1px9zrcPrmgvyT8xSdPRnADw!330.entry

*MIRACLE Blog:夏休みの宿題!!
水族館で魚を見て、水上バスに乗れば、ほぉ〜ら、海のイメージが 沸いてくるでしょ?
http://teammiracle.blog18.fc2.com/blog-entry-19.html

*リラックマサコ生活:オランダ・ベルギー旅行(四日目-アムステルダム散策2-)
観光局の窓口で水上バスとゴッホ美術館のチケットを購入。さっそく水上バスで美術館めぐりへ
http://masamasarisurisu.cocolog-nifty.com/seikatsu/2005/08/post_4a60.html

*Diary of MarkQ:イタリア
ここはやはり『水の都』です。水上タクシーや水上バスはたくさんあっても、車は一台もない
http://spaces.msn.com/members/hiroshi-markq/Blog/cns!1pC5t1IvBMbBB8WAswtx3Ing!247.entry

*まんぼ日記:ヴェネツィア→ピサ→フィレンツェ
ヴェネツィアの街とお別れ。水上バスでローマ広場へ。ローマ広場に着き、車でピサへ。
http://plaza.rakuten.co.jp/manbonikki/diary/200508140000/

*東京回遊録:水上バス ヒミコ
松本零士氏デザインの水上バスが2004年から運行。SF映画に出てくる宇宙船そのもの
http://tokyokaiyu.blog5.fc2.com/blog-entry-148.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年08月23日 12:11 | コメント (0)

 

寝台急行『銀河』の旅

「寝台急行『銀河』の旅」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「東京〜大阪間を8時間18分かけて走る寝台電車。新幹線を使わないで、あえてゆっくりと、贅沢な旅が出来そうです」



=2005年8月18日収集分=

*北山から、10%の日記:寝台夜行
思い立って寝台夜行「銀河」を使った。銀河は個室寝台がないので、通常のB寝台だった。
http://www.nyoshi.org/archives/2005/06/post_32.html

*東方厨の二重生活:電車も好き
ブルートレインが好き。去年のコミケの帰りは急行「銀河」で爆睡しながら帰ってきた
http://d.hatena.ne.jp/lazytongs/20050623#1119486231

*日刊ガルフ:国内の車窓から
寝台急行銀河号に乗車中。しかも、奮発してA寝台だったりする。
http://blog.livedoor.jp/gulfstream_g450/archives/26257748.html

*夏⇔冬:旅に出る
ほろ酔い加減で寝台急行「銀河」大阪行きに乗り込んだ。たまにはこういうのも良いかなと。
http://blog.livedoor.jp/kokubunji/archives/26896889.html

*大沢3丁目:旅の想い出
寝台急行「銀河」に乗車、大阪に向かって旅立つ。寝台車しかもA寝台を選んだので快適
http://blog.goo.ne.jp/ssl-srs-223-2000/e/89707dd981d4f7bb43699ad8a4896206

*たべものとでんしゃ:寝台急行「銀河」(JR東海道線東京駅)
出張の帰りに利用。B寝台でも十分快適で御座います。ちょっとお値段が高いのが難点
http://blog.goo.ne.jp/tabemono_densya/e/fcc77326254b95eadedde91cd4e433ff

*ぶろぐ:パラダイス銀河
寝台列車に乗るのは初めて。東京行き寝台急行列車「銀河」が大阪駅のホームへ滑り込んでくる
http://blog.livedoor.jp/doublemarket/archives/28782708.html

*風に吹かれて:電車男
前日、寝台急行「銀河」の無性に乗りたくなり夜9時ごろ家を飛び出した。A寝台下段を確保
http://blog.goo.ne.jp/bd17/e/13bc8133404c89d914880f059cf6a24c

*Dolphin & Associates:寝台急行銀河
残念ながらゆっくり眠ることができなかったが、ブルートレインに乗るという目的は達成
http://blog.livedoor.jp/kohkichi_nakayama/archives/29953785.html

*ゆりごろのいいごろう:トーキョー旅 
三泊四日(車中一泊)でいきました。初めての寝台列車。わくわくどきどき。
http://yaplog.jp/yurigoro/archive/69

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年08月19日 08:28 | コメント (0)

 

ソユーズに乗る宇宙旅行JTBが販売へ

「ソユーズに乗る宇宙旅行JTBが販売へ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「JTBは宇宙旅行会社の米スペースアドベンチャーズと提携し、日本人を対象に宇宙旅行の販売を開始します。ソユーズに乗り1週間滞在するツアーだそうです。凄いですね」



=2005年8月18日収集分=

*ピザ屋の店長 邪悪日誌
これでホリエモンが宇宙に行ったり、ライブドアも販売したらさらに現実的。
http://jyaaku.exblog.jp/2181977

*フランス落書き帳:SA社の宇宙旅行を日本国内で独占販売
現実味を帯びてきた"宇宙旅行"機内食は宇宙食ラーメン「スペース・ラム」ですか?
http://naoparis.exblog.jp/2181995

*小春日和徒然日記:宇宙旅行もついに現実の段階に来たんですね
人類が気軽に宇宙に行けるようになるにはあと何年必要なんでしょう。
http://aoikoharu.blog12.fc2.com/blog-entry-79.html

*ひねもすのたりの日々: まだまだ遠い
行くためには天文学的なお金が必要。宇宙はまだまだ遠いです^^;。
http://shamon-kuro.txt-nifty.com/hinemosu/2005/08/post_d14c.html

*海と写真とウェブログと・・・: 月旅行
月の土地でも買って、カメラと望遠鏡で楽しむとしましょうか・・・。
http://photo.air-nifty.com/blog/2005/08/post_5e2a.html

*ジュッティの育児日記:月の土地を買ってみませんか!?
結構前に話題になったけど、月の土地を販売している外人さんがいたっけ??
http://jutty.blog18.fc2.com/blog-entry-10.html

*なちゅれのココロ: いろいろな旅行
同じ旅行会社で旅行の予約を、日帰りバスツアー8,000円という安いものです。
http://nature.blogzine.jp/index/2005/08/post_b11d.html

*Wings of Liberty:JTBが宇宙旅行を独占販売!!
08年頃には行けるらしいので、500円貯金では間に合わない様な気がします。
http://blog.devilangel.info/?eid=247644

RS NEWS:22億円で宇宙旅行、JTBが発表
訓練を6〜8カ月も受けなければならない。だいたい宇宙に1週間も滞在したくない。
http://rsnewsblog.seesaa.net/article/6022858.html

*しゃぼんだまホリデー:スターツアーズ
何十年かしたら、価格も下がって、宇宙へいけるようになるかもしれません。
http://rsnewsblog.seesaa.net/article/6022858.html

*りらくろぐ: 地球外旅行
宝くじに何回当たればいいんだ?家族旅行なんて言ったら大変な事になるな。
http://riraku.cocolog-nifty.com/text/2005/08/post_b495.html

*ルビコンを渡れ:宇宙旅行
昔ペプシコーラで宇宙旅行が当たるってあったけどあれはどうなったんだ?
http://chechirecat.blog15.fc2.com/blog-entry-57.html

*でんき's ブログ:「月」へは110億円…JTBが宇宙旅行商品発売へ
500 万くらいになったら家族を説得して行くと勝手に決めてたりする。
http://5150.cocolog-nifty.com/5150tsushima/2005/08/niftynewsnifty_7b35.html

*浜松町から帰宅したママ日記: 久しぶりの旅行
自分が宇宙旅行に行くことができるとしたら、何をもって行こうか?考えてみた。
http://poo-kuma.tea-nifty.com/home/2005/08/post_a564.html

*和紗泰信のひとりごと: JTBで宇宙旅行!
もしかして「ルックJTBで行く宇宙旅行」とか言うのが出るか?!
http://rune.tea-nifty.com/comment/2005/08/post_31a1.html

* ぺんこのお部屋:100億円で月に行ける!?
月に行ったら「月にかわっておしおきよ!」などとのたもうてみたいもんだ。
http://penpenchan.at.webry.info/200508/article_37.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年08月18日 23:56 | コメント (0)

 

ラフティング ツアー

「ラフティング ツアー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ラフトと呼ばれるボートを使って、激流を下るスポーツ、ラフティング。ガイドさんについてもらうツアーだと初心者でも楽しめます」



=2005年8月4日収集分=

*地球旅報:初ラフティングで・・・(ネパール)
ラフティングツアーに参加した。小雨が降り続いているが前日の雨で川は濁り、流れも急だ。
http://m2htd.seesaa.net/article/4182693.html

*a journey to success:ラフティング初体験
ラフティングツアーに参加してきました。金曜日の夕方から出発して1泊ラフティング&キャンプ 
http://blog.livedoor.jp/journey0218/archives/25087156.html

*日々想想:ラフティング
日曜に水上へラフティング!いやぁ 気持ちよかったわぁ〜!!! 全然知らない人だらけのクラブ
http://blog.zzz.pya.jp/?eid=243425

*OLごっこ日記:初ラフティング
亜紀&美佳りんに誘われ郡上八幡までラフティングツアー。インストラクターはみんな外人。
http://yaplog.jp/tea72/archive/47

*お外で遊ぼうよ!!:秘境!北山川冒険ラフティング
ラフティングツアーの途中、北山川の支流に「ミニキャニオニング」に挑戦。涼しい風の吹き抜ける沢
http://aaa-go-rafting.air-nifty.com/outdoorplay/2005/07/post_e318.html

*音楽ライフ:ラフティングツアー1日目。
北山村へラフティングを体験に。北山村へは、4時間弱かかって、正午前に到着した。
http://www.inoge.com/archives/28850088.html

*あるはいとのblog:吉野川小歩危1日コースでラフティング 
徳島県の山奥、吉野川の小歩危でラフティングツアーに参加してきました
http://blog.kansai.com/aruha/368

*弾丸FOOTBALL:保津川ラフティングinスコール
浅瀬でラフティングの説明を受け 一つのボートに6人から7人ぐらい乗り込み 曇り空の中出発!
http://ryouichi0812.blog3.fc2.com/blog-entry-160.html

*tomoffice.com:ラフティングツアー
徳島県までラフティングツアーにいってきました。初体験で、かなりテンションあがりました
http://blog.livedoor.jp/tomoffice/archives/29432053.html

*色々。。:ラフティング
ラフティング(激流下り?)。徳島県(と高知県?)の大歩危小歩危というところ。
http://blogs.yahoo.co.jp/ranunculus_11/8162762.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年08月04日 17:32 | コメント (0)

 

クラブメッド

「クラブメッド」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「株式会社クラブメッドが経営するホテルのことです。世界中に100以上のバカンス村があり、日本には石垣島と北海道(新得町)にあります」



=2005年8月3日収集分=

*Dream from Kiko:メッドでエジプト行ったこと
エジプトに行きたくて選んだパッケージ旅行が、たまたまクラブメッドだった。初メッド
http://blog.drecom.jp/kyororo/archive/258

*なっちゃんオレンジ:Club Med Kabira
クラブメッド・カビラは石垣空港から車で約30分ほど。石垣島の川平湾の近くにあるバカンス村です。
http://yaplog.jp/nuts-orange/archive/144

*コンガ♪ボンゴ♪ダンス♪Minolito! :空中ブランコ
先日家族とサホロのクラブメッドに行ってきました。私がやるのはもっぱらこれ!空中ブランコです
http://blog.minolito.net/?eid=234671

*恋愛より子育て sexより授乳:クラブメッドが好きだ!
クラブメッド というのは、世界各地にある宿泊施設のことです(地中海クラブとも言う)。
http://blogs.yahoo.co.jp/stseaxxkai/6868726.html

*ハート型爆弾:《つれづれ石垣島》カビラ。
じゃぁぁぁん アゲハinクラブメッドカビラ バカンス村でございますぅ〜〜〜っ
http://yaplog.jp/circus-alive/archive/87

*英語大好き♪:I'm back!!
クラブメッドは、ちょっと割高になるイメージがありましたが、食事の料金が全部込みだし食べ放題だし
http://blog.livedoor.jp/eigoclub/archives/28324194.html

*ぱる☆ミの思いつき日記 - MinkymoonNetwork:新婚旅行7日目 マリンスポーツ
マリンスポーツを楽しまねば!というのもクラブメッドでは、レッスン料や道具のレンタル料が無料
http://www.mmn.nu/archives/2005/07/post_224.html

*ウハハ人生 :クラブメッドタヒチで
毎日楽しく遊び、あっという間に日は過ぎた。モーレアはコテージになってて
http://blogs.yahoo.co.jp/kirakirabosi_3/7762293.html

*ナオミの夢:石垣島へ行って来ました♪
3泊4日で石垣島クラブメッドへ行って来ました♪もう、ほんっとにすご〜くよかった。。。
http://nao8029.cocolog-nifty.com/naomi/2005/07/post_5622.html

*シュガークラフト生活日記:クラブメッドで秋休み
クラブメッドからパンフが届いた。秋休みと題して、北海道サホロと石垣島カビラの案内。いいかも
http://blog.livedoor.jp/sugarht/archives/29175632.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年08月04日 09:47 | コメント (0)

 

ドルフィンスイム(イルカと遊ぶ)

「ドルフィンスイム(イルカと遊ぶ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「イルカとのふれあい効果や、水中での安らぎ効果も得られるため、注目されているドルフィンスイム。水族館や、海で企画されています」



=2005年8月3日収集分=

*創造の海:いるかよーい、のつづき
イルカと遊ぶには、心静かにして、感じてあげるのが大事だと思いました。自分がイルカになって一緒に
http://blogs.dion.ne.jp/shinaqua/archives/1259051.html

*DoCoMOヽ(´ー`)ノバンザーイ!!:イルカ島にて
イルカのタッチは凄く満足でした。あとイルカの息継ぎの音はまるで人間の息継ぎする時と同じ様でした
http://cm115878291.ameblo.jp/entry-3c94465297fa063969e9882cba01d966.html

*海でフワフワ。。。:ドルフィンスイムツアーとは、、、
イルカを探して、見つかったら海に入り、イルカと遊ぶ。イルカが去るとまたボートに乗り、イルカを探す。
http://foifoi.exblog.jp/1039225

*起業って喜業だな:御蔵島パート2
イルカと遭遇すると、その場で海に飛び込み、スノーケリングでイルカと遊ぶことが出来ます。
http://blog.livedoor.jp/yujin_fujiwara/archives/26764086.html

*楽園入手マニュアル:誰にでも楽園「ハワイ」3-2(イルカと泳ぐマクアビーチ)
無料でイルカと泳げるビーチ マクアビーチ 地元の人には聖なるビーチです。
http://blog22.livedoor.biz/archives/27216420.html

*MacなBlog:イルカとあくしゅっ♪
ボートダイビング+イルカと遊ぶツアーでした。一緒に泳ぐと言うよりは遊ばれた感じもあったけれど
http://blog.livedoor.jp/dr_hisa/archives/27898740.html

*TUBUYAKI-annex:ボートダイビング&イルカと遊ぶ
イルカと遊ぶっても、沖でってのとはちょっと違って生け簀での初遭遇だったのだが、イルカはイルカ。
http://blog.drecom.jp/hisa-prof368/archive/221

*Elastic:ドルフィンスイムとクジラ
ドルフィンヴェイスでイルカに触れる、イルカに餌をやる、イルカと遊ぶ、イルカと泳ぐことを体験
http://taf5686.269g.net/article/543470.html

*かいで目指せハワイ旅行+夫婦生活記:イルカと遊ぶカハラ・マンダリン・オリエンタル
カハラ・マンダリン・オリエンタルなら、ホテルからプライベートビーチをつなぐ庭園にイルカがいます
http://cocoichioshi.livedoor.biz/archives/28866256.html

*ジンの隠れ家:イルカと遊ぶ
イルカと遊ぶなんて感じではなく、イルカに遊んでもらう!って感じでした。
http://blogs.yahoo.co.jp/jin_ll_ll/8101295.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年08月04日 09:44 | コメント (0)

 

宇宙旅行、日本人枠1人

「宇宙旅行、日本人枠1人」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ヴァージン ギャラクティック社の宇宙旅行のツアー募集が日本でも始まりました。25分の宇宙滞在と5分間の無重力体験のお値段は、1人20万ドル(約2200万円)だそうです」



=2005年7月28日収集分=

*天然農園日記:宇宙旅行
幽体離脱をして地球を離れたことがあります。そのときみた地球は本当にきれいでした。
http://blog.goo.ne.jp/macos_sally/e/05ffed54448ff509452e7d13177e6c9b

*まおリンの散歩:宇宙旅行
チビまおりんの新婚旅行は「宇宙」とか・・・お土産ってあるのかな。
http://blog.goo.ne.jp/maorin2004/e/f3adc352e6655a40ccd15c90ec2a91eb

*Data Cafe blog: 1泊1億円超
プレミアをつけていいのだろう。そんなにうらやましいとは思わないが・・・by庶民
http://data-cafe.cocolog-nifty.com/cafe/2005/07/post_f052.html

*岡部農園 News!?:拍子抜け!?
それまで地球が綺麗な星であって欲しいな!なんてガラにも無く考えちゃいました。
http://blog.goo.ne.jp/okabe_farm/e/31e7ebc3af19ec84bac8cfef19cb7d16

*hitori-goto:
私はスペースマウンテンで充分です。 ただ単にディズニーに行きたいだけじゃん/笑
http://chu.blog2.fc2.com/blog-entry-192.html

*やっくんの言葉: 宇宙旅行参加者あす決定
3時間で2200万、1分あたり約12万円。申込んでいる人はどんな人達なのだろうか。
http://nifty-yashu.air-nifty.com/word/2005/07/____yomiuri_onl_9f77.html

*けむりん@プチブルBLOG:宇宙旅行参加者あす決定、日本枠「1人」に7人が応募
「無職の人」って、個人投資家かもw「20歳代無職」なら、その可能性もある。
http://d.hatena.ne.jp/kemurin01/20050728/1122505754

*colorless and clear:小?休止
連れてってください。宇宙遊泳、保険もつけてください。ちなみにチエは旅行は滞在型です。
http://blog.livedoor.jp/infinityworld/archives/29117695.html

*いつもの(ブルーベリー):宇宙の旅
宇宙滞在25分じゃ難しいかもしれませんが、お土産を願います。必ず帰ってきてくださいね。
http://blog.goo.ne.jp/katoheri/e/08dd206e40a6be3b96c1fbf1b7b10162

*Do! ケータイblog 編集局:宇宙旅行に行く時代?
関係ないけど、素朴な疑問!宇宙ではケータイが繋がるのかなー?多分無理だと思うけど!
http://doplaza.at.webry.info/200507/article_31.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年07月28日 18:51 | コメント (0)

 

ロケ地めぐり/ロケ地ツアー

「ロケ地めぐり/ロケ地ツアー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「人気の映画や、ドラマのロケ地を巡る人や、ツアーが増えているそうです。専門の雑誌も出版されているようですね」



=2005年7月19日収集分=

*えりあ八十八四国お遍路の旅/ウェブリブログ:『世界の中心で、愛をさけぶ』ロケ地
ロケ地なので、ここにアキ役の長澤まさみさんも律子役の柴崎コウさんも来られたわけだ
http://gankiti.at.webry.info/200506/article_8.html

*どーも企画。:美勇伝の紫陽花アイ愛物語のロケ地
ロケ地探しは必ず徒歩で行きます。約10時間もすわりもせずに、歩き続けました
http://shuta.seesaa.net/article/5168104.html

*あっはっは:冬のソナタ
念願の冬のソナタツアーを実行しました 。別名:ヨン様満喫ツアー
http://pipika.blog16.fc2.com/blog-entry-17.html

*amore☆南イタリア:acceso
タオルミーナです。 映画グラン・ブルーのロケ地としてもとても有名ですね。
http://amoreitaly.blog16.fc2.com/blog-entry-20.html

*小さなHAPPYみつけよう :阿弥陀堂だより
大好きな映画「阿弥陀堂だより」のロケ地巡りしてきました
http://honey-blog.269g.net/article/538788.html

*鮟鱇うまかった:幌舞駅(幾寅駅)
帯広の美術館にむかう途中で「鉄道員」のロケ地になったJR駅幾寅によってみた
http://kiyokiyo-t.cocolog-nifty.com/001/2005/07/post_3aca.html

*フジミラブな愛熊のマニア生活:富士見町もきっとどこかに
昨日は「耳をすませばロケ地ツアー」というのに参加してきました。
http://kuma342de.blog1.petitmall.jp/blog-entry-36.html

*EQScrap:憧れのサザンクロス
ロードオブザリングのロケ地が、至る所にあって時間的に厳しいのもあったけど
http://zephyr.cocolog-nifty.com/eqscrap/2005/07/post_bc56.html

*はちみつ:IN富良野
「優しい時間」のロケ地となった喫茶店や「北の国から」のロケ地となった喫茶店などもある
http://himinnco.269g.net/article/542121.html

*ちーちゃんのひとり言 〜瑛太な日々〜:「幸太郎プラス」---「STMB」ロケ地めぐり
面白かった〜♪本広監督と巡る「サマータイムマシン・ブルース」の世界。
http://blog.livedoor.jp/chi_chan3/archives/28465708.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年07月20日 08:35 | コメント (0)

 

格安ツアー

「格安ツアー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「海外でも国内でも格安ツアーが多く出ています。出発が午後だったり、帰りが早朝だったりとわけはあるようですが、上手く取り入れていきたいですね」



=2005年7月16日収集分=

*りらくろぐ:眠すぎるー
それにしても、格安ツアーの料金って一体どうなってるんだろう。
http://riraku.cocolog-nifty.com/text/2005/06/post_af0b.html

*津田沼周辺でおいしいもの食べよう♪ & ゴルフ練習日記:足を伸ばして韓国へ
やっぱり【てるみくらぶ】 は断然安い! 二泊三日で 26000円ですよぉぉぉぉ。
http://ginger0419.blog12.fc2.com/blog-entry-19.html

*Wayward Canada*LIFE ++ blog ++:ツアースタート!!:1日目☆
ツアー前に問い合わせた時は、私を入れて日本人の女性3人と、日本人じゃない男性3人の6人
http://waywardaki.exblog.jp/2178151

*さえない男子学生の記録:愛☆地球博
金曜日に名古屋の愛☆地球博に行ってきた。夜行バス往復+入場券=1万円という格安ツアー。
http://d.hatena.ne.jp/mokich/20050703/1120372979

*HAPPY TOMORROW:温泉じゃぁ
バスで目指すは石川県。今回は友達がぜーんぶ手配してくれた超格安ツアー
http://blog.livedoor.jp/sweet_candy/archives/27268946.html

*のらくらなまいにち:すごいツアー
こんな濃いツアーがあるなんて!! もー,ジャンル的にここに掲載するのは絶対おかしいでしょ!!
http://brassplus.blog2.fc2.com/blog-entry-197.html

*セロリはお好き? :ツアー、ツアー、ツアー
先日、45歳になる母親と初めてこのツアーというものに参加しました。
http://serorihaosuki.at.webry.info/200507/article_2.html

*いつか君のいる場所に:サザンツーリストが最悪な件
サラダツアーという格安ツアーを発見した。主催はサザンツーリスト。なんか聞いたことないなぁ
http://d.hatena.ne.jp/akane17/20050713

*ルルのHAPPY☆FLIGHT:香港旅行〜成田から香港まで
格安ツアーだったので、指定された時間に空港へ行ってもいい席にチェックイン出来ないと思い
http://hw-happy.air-nifty.com/happyflight/2005/07/post_a41a.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年07月17日 00:18 | コメント (0)

 

オプショナルツアー

「オプショナルツアー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「旅行先で申し込めるのが、オプショナルツアー。旅行を十分楽しむために、やりたいことを考えて申し込めるといいですね」



=2005年7月14日収集分=

*waste of time:堪能してます。
オプショナルツアーでマウナケア山頂ツアーに参加してきました。一人だったので 助手席で!
http://blog.livedoor.jp/akarin_rin_rin/archives/27325226.html

*ぼーくんのたわいもない話:社員旅行 グアム〜2日目〜
『イルカウォッチングとスヌーバー』とやら。オプショナルツアーは全てまかせっきり。
http://blog.livedoor.jp/mstash/archives/27614812.html

*mix*blog:沖縄旅行 その4
ホテルのオプショナルツアーでシュノーケルを予約していた。
http://mixxblog.blog13.fc2.com/blog-entry-16.html

*いってよし!R :ロンドンテロ 家族の無事を確認
オプショナルツアーに参加しているのなら、所要時間から考えて、ロンドン市内にはいないと確信
http://www.mypress.jp/v2_writers/macky_fta/story/?story_id=1110389

*Felicidad:がっくり
英国に行くぞと!はりきって色々調べたりオプショナルツアーも決まってルンルンしていたのに
http://felicida-d.jugem.jp/?eid=233

*旅をするならお得にマッタリと:ピピ島 マヤベイ
ピピ・レ島のマヤベイ。もう有名ですが、映画「THE BEACH」で使われたロケ地ですね。
http://otokutabi.blog15.fc2.com/blog-entry-8.html

*Felice:ハワイ旅行記3「本能の旅」
オプショナルツアーでは$75から$90くらいします。でも、The Busを使って自分の足で歩けば
http://yamyamberry.jugem.jp/?eid=18

*ほっけのす:カナダ旅行記1
カナダ行ってきましたよ。ほんとに、素晴らしいところでした。
http://michihousefurniture.seesaa.net/article/4949286.html

*本を捨てて街に出よう〜ロンドン発の旅日記〜:南へ向かおう!
南部を回る日本語のオプショナルツアーも充実していますので簡単に出かけることができますよ。
http://blog.livedoor.jp/tamuralondon/archives/27814176.html

*我が心のふるさとマウイ:初めてのマウイ
オプショナルツアーで「マウイ島日帰りツアー」っていうのがあって申し込みました。
http://hagiwara-dcmaui.seesaa.net/article/5027723.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年07月15日 00:53 | コメント (0)

 

グルメツアー

「グルメツアー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「各地の美味しいものを食べ歩くグルメツアー。専門の雑誌や、ネットなどで情報を調べて、デザートまで制覇したいです」



=2005年7月13日収集分=

*小さな幸せ。。。:仙台グルメツアー再び・・・
呑んだ食った遊んだ。。再度、仙台の新聞社対応で仙台出張。
http://blog.livedoor.jp/nakamasr/archives/25614312.html

*Mugaの乱れ放題:グルメツアーVol.2
グルメツアーVol.2逝ってきました。まず、東京でふぇぃ・ポーと合流。そして、築地へと。
http://blogs.yahoo.co.jp/shige_lupin/5331794.html

*おざっちの 漕ぎコギ日記:まったりグルメツアー その2
今回初めて企画した「まったりグルメツアー」。予想外に楽しかったとの参加者の声を聞き
http://blog.livedoor.jp/ozawash/archives/25860389.html

*日々適当:お…お腹が痛いです!隊長!!
中華グルメツアーin横浜大●界が効いてんのか? 中華街ツアーはスゴイ楽しかったですよ。
http://takakuma.blog7.fc2.com/blog-entry-9.html

*ともっぺのドタバタ日記: 食べ過ぎ!?
今日は本当にお好み焼き・ケーキ・紅茶・釜飯・ジェラートと盛りだくさんでした。
http://blog.goo.ne.jp/tom0244/e/482c580c1fee82398cd86564a6f1a0f1

*棚からおはぎ:北海道グルメツアー2
市場場外はたくさんの人で賑わってました。そして念願の海鮮丼(3000円)をいただく。
http://yaplog.jp/ohagiroku/archive/117

*take lessons + お稽古BLOG:1人でグルメツアー
今日は私の大好物 「ケーキ」と「ラーメン」の新規開拓へいってきました。
http://ameblo.jp/kiitos/entry-10002695909.html

*マログラ&くりぼんのときどき日記:名古屋グルメツアー☆2日目
2日目のお目当ては「ひつまぶし」「小倉トースト」「シロノワール」
http://blog.livedoor.jp/kuribom/archives/27746405.html

*あきのブログ:グルメツアー
じゃらんを頼りにグルメツアーに出掛けました。メンバーは大食いメンバーズの3名
http://blog.livedoor.jp/aki_1979_aki/archives/27735363.html

*シズカと美味しい関係:ただいま〜♪
昨日無事に帰国しました(^^)v初の香港はとっても満喫できました♪
http://blog.livedoor.jp/shizuka1981/archives/27745148.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年07月14日 00:33 | コメント (1)

 

一人旅

「一人旅」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ちょっと勇気がいるけど、一度やってみたいのが一人旅。最近は女性でも一人旅をする方が増えているそうです」



=2005年7月11日収集分=

*袖振り合うも多生の縁:一人旅モードSTART!
出国後11日目にして、ようやく一人旅モードに。暫くウブドにステイする予定で、まずは宿探し。
http://blog.k13a.com/?eid=164549

*守拙 − 勤労学生日記 −:伊達男になりたい
旅行は、する方向で。極貧の一人旅になりそうだが、楽しみだ。
http://kakubin.livedoor.biz/archives/27552147.html

*哀愁交差点:一人旅しよう
どこに行って何々をするとか緻密にあえて計画を練らずに思い立った所へ行って見ようかなと。
http://blog.livedoor.jp/takawashi/archives/27536000.html

*ヒデイズム:HIS行ってきました。
感受性豊かな若いうちにいっぱい旅行しておくのがポイントです。
http://blog.livedoor.jp/kinglegend/archives/27539094.html

*日々食楽:海へと
“一人でぼーっ、とのんびり釣りしたい!”を実行すべく、休暇をとって、いざ実現の日なのです。
http://hara-d.air-nifty.com/vuono/2005/07/post_cd54.html

*ご機嫌ナナメのススメ:一人旅
京都に来ています。旅の目的は明日の大阪での観劇なんですが
http://gokigen.cocolog-nifty.com/blog/2005/07/post_c34d.html

*いちのの別室:ぶらり銀座一人旅
課長夫妻へのギフトを買いに銀座に行って来た。
http://blog.livedoor.jp/ichino111/archives/27623095.html

*ともの青春恋文:一人旅
こんな予定じゃなかったのに夕方から一人で心斎橋 寂しいやん
http://blog.livedoor.jp/abbeydr/archives/27662247.html

*bicicletta:トライアスロン体験ツアー
7/9、10と愛媛県トライアスロン協会主催の体験ツアーに参加してきた。
http://jneco.way-nifty.com/bicicletta/2005/07/post_4d60.html

*サラの空模様:本当に一人で来たの?
一人でいればひねくれてると言われやはり一人が一番じゃ〜〜となってしまう。
http://sara-haru-yozora.at.webry.info/200507/article_25.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年07月12日 12:08 | コメント (0)

 

レンタカー

「レンタカー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「車を持っていない方が借りるのはもちろん、電車などで行った旅行先でレンタカーを借りて、観光するのは便利ですね」



=2005年7月11日収集分=

*ぷりすの気まぐれ日記:マツダレンタカーでアクセラを借りることに
アクセラスポーツ1500ccATナビ付きを24時間。さて、どこに行こうか…これから考えます(笑)
http://pris.seesaa.net/article/4930447.html

*DM治療な日々:国際運転免許証
アメリカ出張のときにレンタカーを借りるかもしれないので、仕事前に免許証の交付に行こうかと
http://blog.livedoor.jp/dm_life/archives/27537439.html

*RB32A55!!!:北海道旅行はちょっとゴージャスレンタカーで
このレンタカー、最近各社サービス合戦が過熱し凄い事になっているのです
http://rb32a55.livedoor.biz/archives/27564033.html

*かめちゃん日記:ちょっと足を伸ばして!
今日はレンタカーで移動です。車も窓を開けておけば気持ちいい風が入ってきてなんか気分も♪です。
http://kame0629.jugem.jp/?eid=47

*こころに花が咲くといいね:旅行
三泊四日レンタカーで宿は三軒はしごです^^道央をまわるのは初めてだから楽しみ。
http://xcocolox.livedoor.biz/archives/27576042.html

*Sapporo日記:ドライブ♪
今日はレンタカーを借りて、姉・弟・お友達の4人でドライブ!!コースは、京極"噴出し公園"→
http://blog.livedoor.jp/sora0430/archives/27595846.html

*Don't Look Back in Anger:宮古1日目
レンタカーをピックアップして打ち合わせに。いきなり道に迷う。
http://blog.livedoor.jp/kurt_axl/archives/27603090.html

*徒然なるままに・・・:フランス車のレンタカー
エリアが東京・神奈川地区限定になるのですが、ルノーのカングーが選択できるそうです。
http://d.hatena.ne.jp/saaab93/20050710/p3

*ニーター脱出計画:富士山1
僕と友人(仙台在住)はレンタカーで富士山に向かいました。まず初めに河口湖を訪れ
http://blog.livedoor.jp/y3_5kiyo/archives/27668285.html

*Happy Happy Flower:楽しい小旅行♪
今日は朝早くから、レンタカーを借りてお友達と4人で小旅行
http://blog.livedoor.jp/kittychan1101/archives/27685069.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年07月12日 12:06 | コメント (0)

 

はとバス

「はとバス」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「東京を観光するなら「はとバス」です。浅草や東京タワー、皇居、お台場などの観光名所を効率よく見て回れるので、外国の方からも好評です」



=2005年7月9日収集分=

*Murao Design Blog:はとバス“スーパーバス”
何を隠そう僕の親父、つまり村尾晃(ムラオ アキラ)がデザインしたバスなのです
http://mdw.cocolog-nifty.com/mdb/2005/06/post_8e00.html

*itoyoshi.net:やはり気になる「はとバス」
久々に、はとバスの話。街中でたまに見かけるキティちゃんのはとバス。
http://itoyoshi.hellokitty.ne.jp/blog/b/10107983.html

*QQ箱(BOX):はとバス
はとバスツアーが誕生した当初の人気のお土産品は、皇居前広場の砂利。
http://blogs.yahoo.co.jp/qooqoofox/5447840.html

*MMM:はとバス
第14回ストキャンファンクラブイベントガイドと行くはぁとバスツアーに参加してきました。
http://blog.livedoor.jp/yuming_farm/archives/26407910.html

*よっつんの気ままな日記:はとバス
今日は待ちに待った『はとバス東京3名所シンフォニー号クルーズランチ』に、行って来ました
http://yaplog.jp/yoshimushi/archive/34

*+++まどろみDiary+++:Let's おのぼりさん!!
東京駅丸の内南口から皇居前広場ってすぐなのに どうして車で移動なんだろう。ちょっとシュール。
http://yagi121211.blog5.fc2.com/blog-entry-127.html

*音楽哲学堂:はとバスツアー
外国人向けの英語のはとバスツアー。外国人に限らず語学習得のために日本人も参加するらしい。
http://blog.livedoor.jp/osuta78/archives/26612534.html

*おじさん雑記帳:はとバス
昨日東京に出ていたら、ふと、はとバスツアーに参加したくなった
http://yaplog.jp/jkudo/archive/213

*手足を使って:バスツアー
バスツアーというと、何を連想するだろうか?はとバスでの東京見物?
http://yaplog.jp/bluetrain/archive/81

*まんまのまんま:バスツアー
今日は会社ではとバスツアーに行って来ました。 コースは横浜お台場散策というもの。
http://manmaderizumu.blog5.fc2.com/blog-entry-71.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年07月10日 10:20 | コメント (0)

 

社内旅行

「社内旅行」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「社内の親睦を図るために企画される社員旅行。昔よりは徐々に企画する会社も減ってきているようですが、1年に1回など行く会社が多いようですね」



=2005年7月6日収集分=

*サラリーマン“桃”太郎!:もうすぐ社内旅行
新入社員とその他の人間が宴会芸を披露します。僕は入社以来、毎回何かやっています。
http://to-mo-zo.cocolog-nifty.com/momotarou/2005/06/post_9cf5.html

*今日もグダグダ………:私はオヤジが嫌いだ
以前、社内旅行の幹事をする事になった時のこと…部屋割りの問題が出てきた。
http://blog.goo.ne.jp/hm629/e/e039082223d0d0b9ba6e3a68d5ece9df

*ふわふわな日々:缶ビール片手に社内旅行
朝から晩まで一日中お酒を飲むこと、年齢層の幅が広いこと、それが学生旅行とは違うなぁと感じる点
http://blog.livedoor.jp/sugar30walks/archives/26118545.html

*さまんさの遠吠え:2005年6月18.19日(土、日)社内旅行
久しぶりに近場の山中温泉へ。1泊2日なんだからこの辺りがちょうどいいくらいでしょ
http://blog.livedoor.jp/oyatsuhime_1017/archives/25801579.html

*MKの徒然日記:社内旅行6/24
社内旅行と言っても、今年は32コースから自分が行きたいコースを選んで参加する形式
http://blog.livedoor.jp/anywherelivedoor/archives/26336592.html

*m’sField:社内旅行2日目+金沢帰省
場所は「フィッシングランド日向」場所取りの抽選を終えて、筏に乗る時間を待つ
http://d.hatena.ne.jp/matsudagti/20050625

*気まぐれMy Wey sweet road:社内旅行
会社に入って初めて、社内旅行で泊りがけで温泉に行こうと社長が言い出した
http://blogs.yahoo.co.jp/shannpu1991/5760504.html

*チャーミーと呼ばれて:社内旅行
箱根に行って来た。ホテルの名前は「K」。会社の局旅行で参加者は総勢27名だった。
http://blogs.yahoo.co.jp/akihisa3858/5667438.html

*パパの公認会計士合格への道:社内旅行
どんなイメージをお持ちですか?温泉地での宴会やバスでの観光といったところでしょうか。
http://blog.livedoor.jp/rikuto322/archives/27115088.html

*今日の出来事24時:社内旅行
先週末は社内旅行で千葉の方へ行ってきました。温泉やプールや宴会で盛り上がりましたよ!
http://kimi194.cocolog-nifty.com/kimi/2005/07/post_bbf5.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年07月07日 00:41 | コメント (1)

 

ミステリーツアー

「ミステリーツアー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「目的地が行ってみないとわからないミステリーツアー。色々と予想しながら、次の目的地を考えるのが楽しそうです」



=2005年7月5日収集分=

*ira's*DIARY:マジカルミステリーツアー
行ってきましたミステリーツアー。何がミステリーかというと、ズバリ「目的地がミステリー」
http://honey-rider.seesaa.net/article/4316694.html

*FEEL GOOD INC. :ミステリーツアー 
行ってきました!ミステリーツアー何と満員御礼の45人乗りバス2台の大所帯。
http://yaplog.jp/feel-good-inc/archive/24

*この春からガンガンゴリ押しプッシュです。:千原浩史とバスジャック。あら楽しそう。
当たった人だけミステリーツアーに行けると。それでも構わん!!という方、是非。
http://blog.livedoor.jp/bocory/archives/25520847.html

*エジっポblog:ミステリーツアー
噂の「四国のミステリー」の真相を確かめて来ましたぁ♪
http://blog.livedoor.jp/tuffafa/archives/25710774.html

*目黒ニコニコ日記:ミステリーツアー
サスペンスドラマに探偵として参加して犯人を探し当てる!っていう参加型イベント
http://blog.livedoor.jp/meguro_nikoniko/archives/25952049.html

*かばんひとつで:過去日記 2003年7月 ハウステンボス
行ってみたかったハウステンボス。子連れなので“夏休みミステリーツアー”を利用。
http://kabanhitotude.jugem.jp/?eid=2

*ネットで教科「情報」日記:ミステリーツアー
サクランボ狩りをするということくらいしか知らされてなく、あとはすべてヒ・ミ・ツ。
http://htanaka.exblog.jp/3009939

*Hogehogeな日常:新婚旅行記その9〜ちょっぴりミステリーツアーvol.1
今日が最終日です(笑)。で、行き先は、というと、知らない(自爆)。最終目的地は千歳空港だけど
http://hoge2-nyan2.at.webry.info/200506/article_15.html

*四季の フォト日記:御殿場のわさび田
御殿場にわさび畑があったのをミステリーツアーに参加して初めて知りました
http://blog.livedoor.jp/asakaway/archives/27035174.html

* たべものジム:ミステリーツアー
「サクランボ狩りミステリーツアー」という怪しげなキャッチのバスツアーに参加してきました。
http://terry.ashloop.com/blog/archives/2005/07/post_109.php

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年07月05日 23:56 | コメント (0)

 

エコツアー

「エコツアー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「エコロジーと、ツアーが合わさって出来たエコツアー。自然環境を守り、旅行先に経済的・社会的貢献をするなどの目的があります」



=2005年6月7日収集分=

*melma!blog - スローフード友の会:田舎の歩き方通信 商品企画部(仮称)のメンバー募集のお知らせ
お客さんの声を、実際のツアーのなかに取り入れていくための取り組み。
http://blog.melma.com/00110607/20050521093302

*高木晴光の 日々こうかい記:5/22 田舎に行こう・エコツアー
7人のお客様が自然学校のエコツアーに参加してくださいました。
http://blog.goo.ne.jp/haruneos/e/a15c10ddef578f55f1b1896b43ee7726

*だいあり:八重山 西表島 カヌーw/台風
2回目の西表('04.10)。浦内川を上っていくカヌー。エコツアーに参加。
http://blog.livedoor.jp/seekandhide/archives/23574940.html

*パンダが空を眺めてる:自然島
「日頃行かないような、あるいは、この機会でないと体験できないような旅行で…」。
http://pandasky.seesaa.net/article/4047692.html

*動物愛護奮闘記:世界自然遺産:知床、登録へ【北海道】
本物のエコツーリズムに切り替えるには今が絶好の機会。
http://blogs.dion.ne.jp/sin17/archives/1206361.html

*COMPLEX CAT:いると思うな・・・・クロウサギ
原生林という言葉を,エコツアーの宣伝文句で使うのはありなんでしょうね。
http://complexCat.exblog.jp/tb/2858923

*ふくみみ日記/石垣島より南風に乗せて:月刊ダイバーの取材
ダイビングをする人にも美しいサンゴ礁を支える豊かな陸の自然を知ってもらえたら…。
http://fukumimi.at.webry.info/200506/article_2.html

*ハワイに行こうか!:お月見ハイキング
今日はアロハアイナエコツアーズ主催のお月見ハイキングに参加した。
http://baka-hama.cocolog-nifty.com/hawaii/2005/05/post_2a83.html

*艸竹亭-日記:ホタルの不思議
エコツアーをすればするほど自然が破壊される
http://blog.livedoor.jp/hoshikororin/archives/24334258.html

*プレスリリースをチェック!:宮古島観光情報サイト「宮古島 .tv」オープン
東京からみた宮古島情報をタイムリーに発信
http://prcheck.e-ec.net/article/4174010.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年06月07日 20:37 | コメント (0)