旅行/行楽
 

ドラムヘラー(カナダ)

「ドラムヘラー(カナダ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「恐竜の街として知られているカルガリーから車で北東へ約1時間半のところにある小さな街です。恐竜のオブジェや、壁画が街に溢れています」



=2007年7月29日収集分=

*roku-chanさんの旅行ブログ:恐竜の地・ドラムヘラー
出張のついでにドラムヘラーに立ち寄りました。カルガリーから東方面に150キロくらいの地点です。
http://4travel.jp/traveler/roku-chan/album/10143043/

*Mi4's Style:カナダ写真館  悗海海呂匹海澄宇宙か?!』
ドラムヘラーというところ。恐竜の町と言われているところで、なんとも不思議なことに巨大エリンギが!!
http://ameblo.jp/monchidaisuki/entry-10040981367.html

*ミミズの体操教室:9/23
とりあえず、せっかくレンタカーがあるので、ドラムヘラーへ行った。恐竜の化石が発掘されたり、不思議な地層があるところ。
http://blogs.yahoo.co.jp/eat_8_eaten/23751112.html

*Europe and Japan & Me:ドラムヘラー in カナダ
ドラムヘラーには、奇妙な岩の景観を見せてくれる。化石の多いところでもある。
http://blogs.yahoo.co.jp/jonapotjapan/24206236.html

*渡り鳥:ドラムヘラーへの道 (4日目 その1)
「ドラムヘラー」と言う街は、昔、炭坑のあった街で、近くの山の中から恐竜の骨が発見されてから「恐竜の街」と呼ばれるようになったらしい
http://blogs.yahoo.co.jp/wataridori892/44535113.html

*好きな道 カナダ⇔日本 画像日記:Drumheller
Drumhellerへ行ってきました。この辺りは昔、海底にあり 氷河が大地を削り取って、更に川や風の浸食によって不思議な形をしています。
http://blogs.yahoo.co.jp/chubbyrabit/46862816.html

*ワンコと海外生活 in Canada:キャンプ旅行初体験(1日目)
先ずはインフォメーション・センターにある巨大なダイナソーに$3/人を支払い登りました。
http://blogs.yahoo.co.jp/tom_kom7/20217556.html

*海外生活(in CANADA):ロイヤル・ティレル古生物博物館(ドラムヘラー)
恐竜博物館として世界的にも有名なロイヤル・ティレル古生物博物館(Royal Tyrrell Museum of Palaeontology)です。
http://blogs.yahoo.co.jp/tani_yama_desu2007/12138542.html

*バンフよもやま子育て奮闘記:ドラムヘラー行ってきました!
3日ともどしゃぶりの雨でしたが・・・なんとかドラムヘラーキャンプに行ってきました!ええ、とっても寒かったです!
http://blog.goo.ne.jp/ayabanff/e/c38652814a2fb9a82c1240a2b98ba982

*カナダで田舎暮らし WWOOF IN CANADA:また行ってみたい所〜何もない・・・
アルバータ州南東部のドラムヘラー。恐竜のふるさととして知られ、世界的にも有名なロイヤル・ティレル古生物学博物館があります。
http://blogs.yahoo.co.jp/hohoholic/34622362.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:141海外旅行/現地情報 | 投稿者 xbheadjp : 2007年07月30日 09:24 | コメント (0)

 

浦安市納涼花火大会 第29回(千葉県浦安市)

「浦安市納涼花火大会 第29回(千葉県浦安市)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「宗家鍵屋のプロデュースにより、7つのテーマで構成されて、7400発の花火が打ち上げられます。今年から会場が日の出地区に変わりました」



=2007年7月29日収集分=

*青い空をながめて:第29回浦安市納涼花火大会
花火を見たのはホテルから歩いてすぐの総合運動公園です。帰りに渋滞にも巻き込まれず、ホテルまでは歩いて1分程度です。
http://ujikintoki.blogzine.jp/flog/2007/07/post_c8eb.html

*おでかけ主義 <子供とお出かけスポット>:浦安市納涼花火大会(千葉・・・
場所は、花火に一番近い第一会場の中央。浦安の方に、早朝から場所をとっていただきました(毎年ありがとうございます)。
http://blog.livedoor.jp/odekake23/archives/50939156.html

*mai room 2:夏の風物詩・花火
焼きそばなどを食べるのを楽しみにしていたのですが…あれれ?今年の会場・海浜公園付近には、屋台が出ていない!!
http://mairoom2.exblog.jp/5880492

*舞風たより:浦安市花火大会 7月28日(土)
毎年恒例の花火大会が開催されました。今年は日の出地区で打ち上げられました。
http://maikaze.exblog.jp/6000750

*”まっ、いいか”の絵日記:浦安市納涼花火大会--2--
天気に恵まれ、風も適度に吹き、絶好の花火日和でしたね。観覧会場には、3時過ぎから人が集まり始めました。
http://mshkanno.exblog.jp/5931427

*さっこのブログ:花火大会
私は『浦安市納涼花火大会』に行ってきました。  海もみれてすがすがしかったです。
http://blog.sakko19800729.com/?eid=297183

*とある新浦安住民の徒然日記:浦安市納涼花火大会
去年までより打上げ場所から距離があったため、迫力は今イチだったが、会場が二手に分かれていたため去年より混雑度は少なかったと思う。
http://plentiastyle.jugem.cc/?eid=218

*夢実現のステップ:花火大会
数年前は自宅バルコニーが特等席になって楽しめたんですが、2度の開催場所移転でいよいようちからは見られず・・・。
http://plaza.rakuten.co.jp/steps/diary/200707280000/

*◎Delicious dish2◎:浦安市納涼花火大会
例年は高洲地区でしたが、会場周辺の開発が進んだ事により、今年は日の出地区(墓地公園周辺)に打ち上げ場所を移設して開催
http://plaza.rakuten.co.jp/sealand30/diary/200707280000/

*KUU:ASOBU:☆浦安市花火大会☆
浦安はテーマに合わせた音楽つきの演出♪サザンやaikoやグリーンを聞きながらの花火盛り上がります
http://blogs.yahoo.co.jp/tabearukihiroki/48652033.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:148季節の行楽 | 投稿者 xbheadjp : 2007年07月30日 09:22 | コメント (1)

 

ふれあいラグーン(横浜八景島シーパラダイス)

「ふれあいラグーン(横浜八景島シーパラダイス)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「「ホエールオーシャン」、「ヒレアシビーチ」、「サカナリーフ」からなる海の生きものたちとの“ふれあい”体験をできる新しい展示スタイルです」



=2007年7月29日収集分=

*るるブログ:『横浜・八景島シーパラダイス』に“ふれあいラグーン”・・・
イルカやクジラと一緒に泳げます!なんと! イルカやクジラと一緒泳ぐことができるんです。
http://news.rurubu.com/archives/2007/07/post_150.html

*It's my style!:ふれあいラグーン行ってきたよ♪
まずは、イルカやクジラなどの泳ぐ水槽。水面が手の届く高さでイルカやクジラに触れたりできます。
http://plaza.rakuten.co.jp/mystyle2005/diary/200707220000/

*「夏実かほ」のかほほの国:ふれあいラグーン☆
27日スタートの企画のふれあいラグーン☆イルカ、クジラ、ペンギン、あざらし君、海の生き物に触れ合う事が出来るンダョ〜☆
http://blog.livedoor.jp/milkno_kahoho/archives/51187105.html

*おかしな動物日記:興奮パラダイス
最初のふれあいラグーンから動物達に釘付け!! 下から上からにゅ〜って出てくるアザラシの所はぎゃーぎゃー言いながら長い時間いたな
http://gonrubi.blog19.fc2.com/blog-entry-242.html

*思いつくままに・・・さぁ、始めよう:ゲンマも忘れないで^^
シーパラに、ふれあいラグーンがオープンしました。くるるとぱららが、あっちで「いらっしゃいませ^^」
http://blog.goo.ne.jp/kumoritokidokihare_2005/e/71066f06ec55735f5d75e37229cfa926

*今日もがんばレイネ♪:クジラちゃんと泳ぎました♪
ふれあいラグーン」という施設の内覧会取材だったのですが、そこでなんとクジラちゃんと触れ合ってきたのです!
http://www.sankeipro.com/pr/reine/?p=94

*闇花にっき:白イルカ
他には浅瀬の岩場がありそこに入りヒトデや小魚やなまこwなどさわれて・・・ん・・・なまこ超やわらかいwww初めてさわったw
http://yamihana.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_c28f.html

*ぼちぼちいこか:シーパラダイス
生まれて初めてアシカの背中をなでなでしました!思っていたより毛も皮も硬かったですね。貴重な体験ができました。
http://blog.goo.ne.jp/bochi-bochi_2007/e/4a851d9fe985d93f6c47844354449c17

*じゅうたんtalk:ついにやってきた〜!
「ふれあいラグーンがでっきました〜。」の新施設がいよいよ本日オープンしましたよ〜。
http://blogs.yahoo.co.jp/tspo_ecs/51011873.html

*ブログ水族館:ふれあいラグーン!(2)[八景島シーパラダイス]
動物たちとコミュニケーションをとっているっぽい感覚だけじゃなく、動物たちが勝手にコミュニケーションを楽しんでいるような雰囲気だった
http://blogs.yahoo.co.jp/kapaguy/48512175.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット | 投稿者 xbheadjp : 2007年07月30日 09:19 | コメント (1)

 

中房温泉(長野県安曇野市穂高)

「中房温泉(長野県安曇野市穂高)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「日本アルプスの中腹、燕岳登山口にある、日本秘湯を守る会にも属する温泉。昔からの湯治場の良き面影を残した歴史を刻む山奥の秘湯です」



=2007年7月29日収集分=

*eku の つれづれ日記:中房温泉 有明荘
中房温泉有明荘の温泉はとても気持ちの良いものでした。もちろん露天風呂もありました。つるつるになって帰ってきました。
http://hime-ture.blog.drecom.jp/archive/83

*津村孝夫の 安曇野から見る世界:中房温泉
今一緒に住んでいる池田さんが、かつて建築の仕事をしている時に建てたもので、色んな話を聞いていて親近感がある。
http://tsumura.blog.drecom.jp/archive/45

*yu0999の日記:バスにて中房温泉へ
中房温泉はいろいろ温泉があって、かけ流し源泉というのか温泉自体はとてもよかった。
http://plaza.rakuten.co.jp/yuhouse/diary/200707200000/

*日帰り温泉とグルメ:第25回「テイユ’コン温泉同好会」中房温泉
「中房温泉」に16時頃着きましたが、広い敷地内には14ヶ所にも点在する内湯や外湯を楽むのですが、今日これからでは全部を回りきれません
http://blogs.yahoo.co.jp/butanohana11/12515847.html

*呑ん子の放浪記:秘湯 中房温泉(2)
中房温泉様に感謝いたします。ひとつひとつの浴場の管理も素晴らしく、またお客様に対する気づかい、温かさを感じました。
http://blog.livedoor.jp/nonko0127/archives/54609531.html

*当たり前の日々:☆中房温泉へ☆
中房温泉へと行ってきました♪去年、登山者の為に作られた売店を改装して、立ち寄り湯にした『湯原の湯』へ行きました。
http://blogs.yahoo.co.jp/naochan_fujimi/49486413.html

*私の旅日記:温泉天国
北アルプスの”中房温泉”行って来ました。まさに”温泉天国”でした。
http://blog.goo.ne.jp/takatan2006/e/c966a5c1b86042dc1ba5cf65513babf8

*透析って、どうよ。:中房温泉 湯原の湯
人もあまりいませんでしたが、気持ちよく浸かれました。硫黄臭のする温泉もかなりひさしぶり、良い湯でした。
http://blogs.yahoo.co.jp/hide_yaro/22674679.html

*alices6883の日記:秘湯 中房温泉 有明荘
そして『秘湯 有明荘』に到着。。綺麗な施設で立ち寄り600円さすが山奥の秘湯・・空いてました。時間差で、広い露天はひとりきり♪
http://plaza.rakuten.co.jp/cyobi337/diary/200706160000/

*HAPPY LIFE:安曇野
恒例の秘湯を守る会の1つである安曇野の中房温泉に行ってきました。新緑がとてもキレイで、珍しい高山植物も見ることができました。
http://plaza.rakuten.co.jp/happylife44/diary/200707030000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:143温泉/温浴施設 | 投稿者 xbheadjp : 2007年07月30日 09:17 | コメント (0)

 

下田海中水族館(静岡県下田市)

「下田海中水族館(静岡県下田市)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「静岡県下田市にある自然の入り江を利用した水族館。イルカと直接ふれあえるドルフィンコンタクトなどが人気の参加・体験型の水族館です」



=2007年月28日収集分=

*The Chemistry Between Us〜The Power to live 〜:伊豆旅行 2日目
水槽に手を入れて、ドクターフィッシュに手をつついてもらう、体験コーナーは大人気。
http://sammys.exblog.jp/5757213

*ゆるろぐ:イルカと泳ごう!!
お誘いをいただきまして行ってきました〜 下田海中水族館 目的はイルカと泳ごう!!です
http://yururogu.blog56.fc2.com/blog-entry-191.html

*そうだラッコあいにいこう:下田海中水族館(7/7)=フンボルトペンギン
フンボルトさんたちは換羽中の子が多かった・・・。そして揉め事が起きてとばっちりをうけ、プールに落ちていた子も・・・。
http://racco.air-nifty.com/racco/2007/07/77_1eda.html

*92のスローライフ:下田海中水族館
三時間水族館見学 今までイルカがスキで水族館へ行っていたけど、アシカに惚れてしまいました☆
http://blog.goo.ne.jp/92kuni92_2005/e/bd851daed5a0f3839b99fb4c59c2735a

*カティカティ:白いネコザメ
あわしまに続き下田海中水族館に行きました。また水族館です。下田海中水族館は、外の部分が多いです。
http://kathikathi.jugem.jp/?eid=83

*olu olu Diary:家族旅行1
下田海中水族館に行ってみたの この水族館は、自然の入り江をしているから海にイルカがいるって感じなの。
http://ameblo.jp/palekaiko38/entry-10041116356.html

*☆未知のかけら達☆:野愛の旅☆in下田海中水族館
自然の入江を利用した下田海中水族館は体感型の水族館でした。ゆっくりのんびり楽しむことができましたよ。
http://pinokosho.at.webry.info/200707/article_13.html

*イタグレうぉっか☆お気楽生活:伊豆旅行・下田海中水族館編
20日は下田海中水族館に行きました。この水族館は通路等に下ろさなければ、ペットOKです。
http://ameblo.jp/vodka-itagure/entry-10040846845.html

*東京暮らしを楽しもう!:伊豆下田無理やり旅行 その2 下田を散策
まずは下田海中水族館へ。この水族館は、別料金だけれどイルカと触れ合うことができるというので楽しみにしていた
http://plaza.rakuten.co.jp/kombu/diary/200707140000/

*みことばカード:夢旅行で夢実現!
下田に着いた御一行様は、その足で下田海中水族館に!イルカと一緒に海に入って遊ぶんだ〜い!
http://kao.design-good.com/?eid=598832

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット | 投稿者 xbheadjp : 2007年07月29日 22:26 | コメント (0)

 

隅田川花火大会 第30回(東京都墨田区・台東区)

「隅田川花火大会 第30回(東京都墨田区・台東区)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「関東を代表する伝統的な花火大会。今年は30回を記念し約22,000発が打ち上がりました。第一会場と第二会場があります」



=2007年月28日収集分=

*Ostbahnhofの「日常時々旅にっき」:隅田川花火大会
花火はさすがにきれいだった。来週行く板橋・戸田橋の花火と比べても数・見映え療法で上回ってる。
http://plaza.rakuten.co.jp/lufthansa1022/diary/200707280000/

*☆揺りかごから酒場まで☆少額微動隊:隅田川花火大会☆総括
シチュエーションと、やはりゲイジュツ性の競い合いであるコンクールの存在がでかい。また二会場が通して見える墨東は最高。
http://okab.exblog.jp/7204903

*ブロガー達よ!見逃すな! 巫kannagi:隅田川の花火大会!(後半)
これで見れば!今、隅田川のそばで花火大会を見ているような気分になりませんか?そういう気分になってくれれば幸いです!!
http://blogs.yahoo.co.jp/lucky_seiryu/50023704.html

*豊洲空間:豊洲から見える?隅田川花火大会
隅田川花火大会が家から見えるか?ということがしばらく前から私とyasuの間で議論になっていました。
http://toyosukukan.com/2007/07/post_ef63.html

*本日のお題:隅田川花火大会
この二つの橋、どちらも第一会場と第二会場の花火が見ることができるので、右を向いたり、左を向いたりしてとても嬉しい悲鳴・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/jffnm876/14762698.html

*ダラダラだいありー:墨田の花火
もうすぐ'' 満月 '' になろうとしている'' お月様 ''を'' 真ん中 ''に挟んで二つの会場の花火が競い合っている〜☆
http://blogs.yahoo.co.jp/magomagobar/35123266.html

*mieppiのブログ♯:隅田川の花火観て来ました☆
第一会場の方へ向かい、町会だかの人たちの席が、区画されていました。木の植え込みの隙間に、なんとか入り込み、席、確保。
http://blog.livedoor.jp/mieppi555/archives/64710415.html

*happy to meet ・・・ :人、人、人・・・隅田川花火
見学場所は第一打ち上げ場所前のビルの4階屋上。近すぎて首が疲れたとは贅沢だよね・・・^_^; 花火は大迫力&綺麗でしたよ。
http://masamin811.exblog.jp/5878272

*桃瀬めぐみの chocoholic devil Days:☆350個目☆
すご〜い人で見るの場所もなくて大変でした。。。でもなんとか座れて綺麗な花火を見る事ができました☆
http://chocoholicdevil.blog76.fc2.com/blog-entry-373.html

*tumecさんのブログ:隅田川花火
土曜の夜は隅田川花火大会でした。去年は西表島に行っていたので、今年が初めてでした。
http://myhome.cururu.jp/tumec/blog/article/31001326328

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:148季節の行楽 | 投稿者 xbheadjp : 2007年07月29日 22:24 | コメント (0)

 

葛飾納涼花火大会 第41回(東京都葛飾区)

「葛飾納涼花火大会 第41回(東京都葛飾区)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「7月24日(火) に柴又野球場で開催された花火大会です。創作花火による物語仕立ての花火や、音楽と花火を融合した花火なども圧巻でした」



=2007年7月26日収集分=

*フリー素材:第41回葛飾納涼花火大会
でもスゴかったですよ!とても綺麗だったし!今度行くときはちゃんと時間を見計らって行きたいなと思いました。
http://movie.1000aa.com/2007/07/post_42.html

*ちゃと屋の本棚:葛飾納涼花火大会
数は少なかったけど花火はとーってもキレイでした。近くで見れたし。大きい音がたまんないよね
http://plaza.rakuten.co.jp/chatoya/diary/200707250000/

*渋谷OL通信:葛飾納涼花火大会
区長のご挨拶やらなにやらあったあと、いよいよ打ち上げ!今年は40周年記念だとかで豪華版だとか。かなり期待状態。
http://himenet.ti-da.net/e1668041.html

*My Favorite:1つ達成
肝心の花火だけど、かなり迫力があって感動しまくり 写真は撮ったんだけどやっぱり生の花火とは比べものにならないね
http://rose6pearl19pink.blog83.fc2.com/blog-entry-162.html

*大内の中心で世界が回る!!:葛飾区納涼花火大会
葛飾区花火大会に行って来ました 思った以上に花火がすごっかったので凄い感動しました
http://ohuchitaka.exblog.jp/6162950

*東京OL生活日記:葛飾
今年見る花火は、これが初めてです 近くまで歩いていって、そばにあった公園で敷物を敷いて見物しました。すごくキレイでした
http://blog.so-net.ne.jp/im-proud/2007-07-26

*雪男の雪板日記:第41回葛飾納涼花火大会
花火は今年もブルーやレモンの色合いがふんだんに使われいてここら辺は自分の中では葛飾の花火のイメージ通り。
http://snowman-t.exblog.jp/6561962

*nao日記:第41回葛飾納涼花火大会!!
でもスゴかったですよ!とても綺麗だったし!今度行くときはちゃんと時間を見計らって行きたいなと思いました。
http://aimew.jp/aiblog_disp_article.php?owner_id=wdp00001&page_no=4&article_no=1185373171

*架空飛行機・エアレーサー・Uコン・blog日記:葛飾花火大会
自転車で行きまして、土手を上がると涼しい風が・・・7時20分〜8時30分まで、充分に楽しめました。
http://soramametonda.at.webry.info/200707/article_6.html

*BUN×2 no 毎日がヘブン!:花火大会
花火より屋台♪を楽しみにしてましたが、一軒も露店がなく残念無念。一万発!の花火はキレイだったなぁ〜〜♪
http://bunbunf.exblog.jp/6164866

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:148季節の行楽 | 投稿者 xbheadjp : 2007年07月26日 23:53 | コメント (0)

 

大鉄道博覧会(江戸東京博物館・東京都墨田区)

「大鉄道博覧会(江戸東京博物館・東京都墨田区)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「日本の鉄道の魅力を、昭和30年代に焦点をあてて紹介するイベント。特急「つばめ」展望デッキの復元などが展示されています」



=2007年7月26日収集分=

*新宿発新宿行き時々何処かへ:大鉄道博覧会
大鉄道博覧会をやっているからだ。行った。混んでた。サボだの硬券の入るぐるぐるだの、三段寝台だの懐かしいもの。
http://9653.spaces.live.com/Blog/cns!8A4F95677D14F482!357.entry

*たいちゃんに癒されよう!:東京で行ったところ
両国の江戸東京博物館の「大鉄道博覧会」 →雨の日でも楽しめる。電車オタクもいっぱい。
http://plaza.rakuten.co.jp/ten1nen2den3/diary/200707230000/

*縄文日記:大鉄道博覧会
大鉄道博覧会ー昭和への旅は列車に乗ってー江戸東京博物館雪原を驀進するC66蒸気機関車の重く響く汽笛が、少し昔、昭和への入り口です。
http://blog.livedoor.jp/ht15325/archives/50973864.html

*きりん日記(仮):大鉄道博覧会
主に鉄道の黄金期である昭和30年代に焦点をあてた展覧会。昭和の時代にタイムスリップ。
http://plaza.rakuten.co.jp/kilin11234/diary/200707220000/

*ステイツチのブログ:江戸東京博物館(両国)へ!!
という事で、初日は江戸東京博物館で開催されている『大鉄道博覧会』に行ってきました!!
http://myhome.cururu.jp/stitch626/blog/article/61001372184

*独醒書屋:大鉄道博覧会
確かに鉄道模型の展示は圧巻でした。SLや「こだま」などの特急列車(あのクリーム色をしたボンネット?のあるタイプ)。
http://toyoyuki.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_b888.html

*Pressure プレッシャー:大鉄道博覧会
江戸東京博物館で開催されていた大鉄道博覧会。「てつ」な自分としては行かない訳にはいかない。
http://blog.livedoor.jp/taropet/archives/51562673.html

*爺々のひとりごと:大鉄道博覧会
昭和への旅は列車に乗って 大鉄道博覧会  が開催 立ち寄ることにした。明治以来の鉄道の歩みをふりかえることが出来た。
http://blog.goo.ne.jp/hibochan/e/8d021de0054725d026e7f4873dd39102

*蘇我駅5番線:大鉄道博覧会に行ってきました
151系の163km/h走行試験の貴重な映像が放送されていました。よくあんなスピード出たなぁといまでも感心する出来事。
http://plaza.rakuten.co.jp/sogastation/diary/200707250000/

*源にふれろ:大鉄道博覧会/お祭り
「大鉄道博覧会」に入場。広告などじっくり見たいものがあったが、子連れではムリ。実物のSLが2つ、あとは模型がまあまあ。
http://plaza.rakuten.co.jp/screenplay/diary/200707210000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット | 投稿者 xbheadjp : 2007年07月26日 23:50 | コメント (0)

 

戦慄迷宮4.0(富士急ハイランド)

「戦慄迷宮4.0(富士急ハイランド)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「富士急ハイランドにある世界最大級の総合病院をテーマにしたお化け屋敷。歩行距離が世界一長いお化け屋敷としてギネスブックにも認定されています」



=2007年7月26日収集分=

*ねお調剤薬局BLOG:ワン、チュ〜、シュリ〜♪
所々から患者や医師、スタッフらの亡霊と化した人間が出てくるのだが・・・これがまた非常に怖い初めて腰を抜かしたおばけ屋敷でした
http://blog.livedoor.jp/neo_pharmacy/archives/50937260.html

*このままでも いいですか?:遊園地へのお誘いに注意
その名も「戦慄迷宮4.0」。 テーマは「病院」 これも、どんなに怖かったかを こんなにも伝えたいのに、伝えられません。
http://otomeshiratama.blog108.fc2.com/blog-entry-13.html

*ハルシオン:富士急♪
私が一番行きたかった「超戦慄迷宮」(お化け屋敷)へ行きました。ここは病院を舞台にしていますが…マジ怖いです!!( ̄Д ̄ι)
http://tomomin0108mixi.blog49.fc2.com/blog-entry-68.html

*フレキシパーム・ディスク:肝試し
お目当ては「超・戦慄迷宮」!脱出には最短でも50分はかかる世界最長のお化け屋敷(ホラーハウス)です。
http://flexipermd.exblog.jp/7091859

*EASY PREY:戦慄迷宮
そしてはじめて戦慄迷宮に。。。。。入ると病院のニオイが、、、なんて本格的!もうコワイです(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
http://blog.goo.ne.jp/nyazilla1980/e/14cd1e55ce3cce7f79e3f51e91cec722

*ぼんやりみぃ:富士急ハイランドッ
こちらは『戦慄迷宮』…。 もうやだ。でも前回よりは怖くなかったよ! …の割には、怖がりふたりでギャーギャー叫んでましたw
http://bonyarimie.blog49.fc2.com/blog-entry-788.html

*ペンションやちこ:7/21(土)行ってきた〜v
「戦慄迷宮」はリニューアルしたて。進路が変わっていました・・・(恐)今回は300円払って御守りをゲット。
http://ysk2525joy.blogzine.jp/blog/2007/07/721_b419.html

*borderline:絶叫の1日。
めちゃくちゃ怖ぇー!でもめちゃくちゃ楽しいー!スタート前に長々とホラームービーを見せられ、血まみれの医者や患者さんに追いかけられ…
http://blog.livedoor.jp/kazitack/archives/51223951.html

*風花のチョメリン日記:超戦慄迷宮・・・
お化けに向かって『お守り持ってます!!!お守り持ってます!!!300円のお守り持ってます!!』って超泣きながら訴えてたの。
http://blog.livedoor.jp/kawaifuka/archives/54740977.html

*チビ猫観察日記:そりゃねぇよ。。。。
ここ前ホテルだったんですけど。自分宿泊したとこあるんだけど。宿泊時のビデオあるんですけど。酷くね?w
http://tibineko.radilog.net/article/200666.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット | 投稿者 xbheadjp : 2007年07月26日 23:49 | コメント (0)

 

天神祭2007(大阪府大阪市・大阪天満宮)

「天神祭2007(大阪府大阪市・大阪天満宮)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「日本三大祭のひとつに数えられる、大阪の代表的な夏祭りです。毎年約130万人が訪れる大イベントです。」



=2007年7月26日収集分=

*shiririnの酒と酒と酒と何となく株:天神祭♪
今のお店のお客様が10日ほど前に、天神祭の船渡御に乗りたい。。。一度は船から花火見たい!!っと、おっしゃられ…
http://blogs.yahoo.co.jp/shiririn_93/48500926.html

*とうめいなはなのぼたん:天神祭(巡行編)
いろんな行列が通るので見ていて飽きません。お御輿
http://elimo.exblog.jp/5864148

*ハイエース・セルシオのことならG.P.O:祭り
そうです!日本三大祭の1つ!!大阪天神祭りが開催されていました。昨日のクライマックスは船戸行と花火です。
http://garageplusone.blog62.fc2.com/blog-entry-102.html

*ジュエリーリフォームのクィーンズ日誌:天神祭りで花火を見る!
昨日は、様々な会社の方と一緒に、ビールに食べ物までご用意していただいて、ゆっくりと花火見物をしました。
http://queens-nisshi.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_5a9d.html

*それ行け〜!坂ちゃん:たまやぁ〜!かぎやぁ〜!
天神祭のファイナルでしたぁ〜!昨夜は花火も打ち上げられいつもの年よりも2000発多い5000発打ち上げられましたぁ!!
http://blogs.yahoo.co.jp/kens_1008/14750924.html

*D.K.M 〜blog〜:大阪 天神祭
大阪天神祭に行ってきました!京都の祇園祭、東京の神田祭に並んで日本三大祭り。
http://blog.dkm-web.com/?eid=452547

*初めまして:天神祭宮入NO3
大阪は天神祭り一色宮入にご年配の方から子供さんまで、一生懸命熱気が伝わりました。
http://blogs.yahoo.co.jp/nijiironosora11/14424982.html

*虫系・チビトップ・バス釣り・ビッグマン:天神祭
大阪は天神祭の花火で人だらけだ〜今年は五千発で盛り上がった《いつもは三千発らしい》みたいだ〜小林幸子も船の上で歌ってたみたいやし
http://blogs.yahoo.co.jp/yapoo714/14470429.html

*五感ウオッチング:天神祭 大川船渡御と花火
手拍子を交わす様や花火の大きな音かがり火やちょうちんの明かりで浮かび上がり川面の幻想的な雰囲気に暑さもわすれてしまう
http://blogs.yahoo.co.jp/takeo_wtnb/14470689.html

*楽しい一日:天神祭
神様のお出ましになる天神祭。鉾流神事(鉾を流し、お迎えの渡御列を組んだ)から陸渡御、船渡御が始まりました。
http://blogs.yahoo.co.jp/zinnseitanosiiitiniti/14752469.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:145地域イベント/観光 | 投稿者 xbheadjp : 2007年07月26日 23:47 | コメント (0)

 

ウェット&ワイルド・パイレーツナイト(東京ディズニーランド)

「ウェット&ワイルド・パイレーツナイト(東京ディズニーランド)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「東京ディズニーランドの期間限定のウォータープログラム。キャプテンジャックスパロウと呪われた海賊たちがパイレーツの世界を繰り広げます」



=2007年7月24日収集分=

*ピーターパン症候群。:パイレーツナイト!!
ジャック登場ーーー!!!すごい盛り上がり!!!! He's A Pirateが流れた瞬間鳥肌が立ちましたよー!!!
http://yuyupeterpan.blog108.fc2.com/blog-entry-28.html

*舞浜てくてく日記:まさにウェット&ワイルド!パイレーツナイトにびっくり!
メラメラ〜の炎は思わず「熱い!」って叫んじゃうくらいの強力パワーでした。このショー、水と炎を甘くみると大変なことになりますよ〜
http://maiteku.com/archives/2007/07/post_772.html

*みつきぃマウスBlog:ウェット&ワイルド・パイレーツナイト
映画の世界観をそのままショーにしているので、キャラやジャックの性格などを知ってると、より楽しめるハズです。
http://blog.livedoor.jp/mitukipapa/archives/1007011.html

*Disney Go Round:ウェット&ワイルド・パイレーツナイト♪その2
キャプテン・ジャック・スパロウの前に呪われた海賊たちが現れ、ステージには炎が立ちのぼります!ジャックたちは大量の水で応戦です!
http://blogs.yahoo.co.jp/disneygoround/50326949.html

*SIMON in 新浦安:クールザヒートとウェット&ワイルド・パイレーツナイト
ファイヤー!は写真撮れるけど、水のほうは暗いので難しい!このショウも城前で見ると相当水がかかります。
http://blog.so-net.ne.jp/ikeyan/2007-07-22

*なんとな〜く日記:ウェット&ワイルド・パイレーツナイト
炎吹く度熱いし、かと思いきや水でビショビショになるわでおもろかった〜wジョニーデップも動きとかちゃんと似てたしねw
http://blog.goo.ne.jp/mercury-comet_mos/e/529afc2cb5db603b71397be7509aee53

*☆Western Mai Mind☆:カリブの海賊リニューアル記念!!
「ウェット&ワイルド・パイレーツナイト」はジャックと「荒れくれ者」の海賊達とが繰り広げる、炎と水の壮大なショー・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/maiookuma/13946456.html

*徒然なるままにディズニー:ウェット&ワイルド・パイレーツナイト
まずは、「ウェット&ワイルド・パイレーツナイト」です シンデレラ城前で行われる夜のショーです
http://candd42.blogmin.jp/408904.html

*どなちゃん日和。:ウェット&ワイルド・パイレーツナイトNo.2
水を使用したびしょ濡れタイムへと突入します!!10分と短いショーですが、内容が凝縮されているので10分でも充分に満足させてくれます☆
http://donald69.blog66.fc2.com/blog-entry-1207.html

*私の好きなものと私の日常。:平田さんっ!!
ニューアトラクションの「ウェット&ワイルド・パイレーツナイト」見ました。2回。すんごいジャック役の人が演技うまくてビックリ!!
http://ameblo.jp/ruri-suzuna/entry-10040829079.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット | 投稿者 xbheadjp : 2007年07月25日 20:40 | コメント (0)

 

積翠寺温泉(山梨県甲府市)

「積翠寺温泉(山梨県甲府市)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「武田信玄生誕の地、要害城近くに湧く温泉。信玄が産湯をとったと伝わる、信玄ゆかりの歴史のある温泉地です。」



=2007年7月24日収集分=

*旅を連想するようなページにしようと思います。:積翠寺温泉の泉質とか・・・
積翠寺温泉が大変よかったです。約400年前武田信玄が産湯をつかったといわれる信玄公の隠し湯。
http://kie001.blog102.fc2.com/blog-entry-528.html

*Living in 甲府:温泉三昧
その前の週には「積翠寺温泉」という温泉に行ってきました。こちらは甲府駅の北口から向かう武田神社の裏手にあります。
http://ayakoume.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/post_ca5f.html

*ダックス好き♪:山梨旅行
この他に画像はないのですが、大浴場と貸切の露天風呂があり お風呂のお湯は熱すぎず、ちょーど良かったです。疲れが全部落ちた〜・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/buko325/6285696.html

*hueの日記:☆甲府日帰り旅行☆
積翠寺温泉 実際の信玄公が利用された【湯治場】 老朽化が進み 現在では立ち入り禁止とされています
http://blogs.yahoo.co.jp/hue200102/8147911.html

*とし&とも日記:0704山梨桃
泊まりは積翠寺温泉 古湯坊座坊庵。お湯はさらさらでお風呂上りはお肌つるつる。
http://blogs.yahoo.co.jp/to2120054/4016243.html

*Gr醇・zi aus Kaoris Zimmer:そうだ!山梨に行こうその1
積翠寺温泉です。何でも、信玄の隠し湯と言われている所だそうで、宿自体2軒しかありません。
http://blogs.yahoo.co.jp/ppjqs068/12803951.html

*Timely Saying:武田信玄を追いかけて
信玄の産湯利用という積翠寺温泉。日帰り入浴ってことで。時間帯的にお客さんが居なかったおかげで貸し切りw
http://blog.livedoor.jp/hunnie/archives/50820966.html

*豚(トン)だ日常:のんびり温泉満喫の旅
女友達4人で甲府の積翠寺温泉へ行ってきました。甲府は泉質の良い温泉がたくさんあります。
http://kyonpuhi.exblog.jp/5630125

*ひまつぶし:甲府
信玄の隠し湯、積翠寺温泉にいくことに。 ここの温泉で信玄の産湯を取ったとか、ここで兵の傷を癒したとかの伝承があります
http://watagashi.blog16.fc2.com/blog-entry-102.html

*海男、日本百名山に挑戦 !:要害温泉 〜積翠寺(武田神社奥)
要害温泉 (積翠寺温泉) 武田信玄生誕地 「要害城」側にある温泉
http://ameblo.jp/atsu510/entry-10040102277.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:143温泉/温浴施設 | 投稿者 xbheadjp : 2007年07月25日 20:38 | コメント (0)

 

GO! SHIODOMEジャンボリー2007(東京・汐留)

「GO! SHIODOMEジャンボリー2007(東京・汐留)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「7月21日から8月31日まで汐留の日本テレビで行われるイベントです。「絶対に笑ってはいけない警察24時」が体験できるコーナーなどがあります」



=2007年7月22日収集分=

*HAPPY☆LOVELY☆BLOG:世間はSummer Vacation♪
昨日は日テレのGO!汐留ジャンボリー行ってきたょ 実は毎年楽しみにしてて行ってるんだなぁ
http://ameblo.jp/my-favorite-lovely-pooh/entry-10040668797.html

*ちろりん村日記:『汐留 アナkitchenの カレーちゃん♪』
すっかり お祭り気分の 日テレちゃんです♪今年からは アナウンス部も参加しているとのことで11時の開店に 行ってみました!
http://blogs.yahoo.co.jp/hirooooope/34680234.html

*〜obaと亜弥と梨沙子の交換日記〜:『志田未来 日テレイベント@汐留』
日テレで開催される『GO!SHIODOME ジャンボリー』の紹介番組に未来ちゃんが生出演するという事で、汐留の日テレまで行って来た。
http://d.hatena.ne.jp/aya1risako1woba/20070721

*ラブソングのような生活を:ガキの使い・笑ってはいけない警察24時
汐留で始まった日テレの夏祭り『GO!SHIODOME ジャンボリー』へ行ってきました。
http://d.hatena.ne.jp/mikipom/20070721/p2

*SMAP Caffe:汐留ジャンボリー開催!
今日からSHIODOMEジャンボリーが始まりました。「黒バラブース」はいったいどうなっているのでしょうか。
http://smapcaffe.blog50.fc2.com/blog-entry-1282.html

*ハラセンブログ:ネゴちんともう中
今日の汐留はGO SHIODOMEジャンボリーしてたよ。くる前にテレビで見てたので、少し覗いてみたら、エンタのブースは並んでた。
http://hara1000.com/weblog/2007/07/post_241.html

*読書にっき:日テレ汐留
GO!SHIODOMEジャンボリーに行ってきました 日曜なのに空いているのでたのしめました 二階には宮崎駿デザインの日テレ大時計が
http://ameblo.jp/watanyan/entry-10040721213.html

*フラッとお出かけ東京日記:汐留ジャンボリー『ちょっと寄りました』
エスカレーターで上の方にあがったら宮崎駿さんがデザインした『からくり時計』の大きいのありました。
http://blogs.yahoo.co.jp/hanabi2007hanabi/13790723.html

*ミチャ日記:汐留ジャンボリー!
『エンタの神様』の文字が見え、そこに居たのは、たいがー・リーさんでした。ネタは見られなかったけど小梅太夫さんも居ました
http://ameblo.jp/michasakura/entry-10040642606.html

*徒然なるままに……。:GO!SHIODOMEジャンボリー
その後、中井正広のブラックバラエティ2007世界陸像へ。ぶら下がり健康器で26秒ぶら下がってきました。
http://www.dhcblog.com/himedaruma/archive/41

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:148季節の行楽 | 投稿者 xbheadjp : 2007年07月23日 18:37 | コメント (0)

 

ガンダムクライシスGUNDAM CRISIS(富士急ハイランド)

「ガンダムクライシスGUNDAM CRISIS(富士急ハイランド)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「世界初のフルボディによる1/1サイズのガンダムが富士急ハイランドに登場しました。ガンダムの格納庫で携帯情報端末を使って情報を集めるアトラクションです」



=2007年7月22日収集分=

*サイド0078:GUNDADM CRISIS
富士急ハイランドの新ガンダムアトラクション「GUNDADM CRISIS」が稼動しました〜。
http://0078.blog61.fc2.com/blog-entry-456.html

*☆ジョージの日記☆:☆今年初のガンダムイベント☆
今年初の(最後の?)ガンダムイベント、ガンダムクライシス・オープニングセレモニーに行ってきたわよ〜
http://yaplog.jp/george-diary/archive/798

*はりもぐら ブログ W-ZERO3レビュー:富士山麓に横たわる1/1ガンダム
富士急ハイランドに出来た1/1ガンダムの写真が多数出ていますよー。1/1ボールも気になります。
http://blogs.yahoo.co.jp/design_mo_seinou/48995840.html

*ぴろあきの徒然日記:実寸大 フルボディ・ガンダム発進
富士急ハイランドに、1/1スケールのガンダムが降り立った。本日より、公開された新アトラクション、ガンダムクライシスの事だ。
http://eleven.huu.cc/blog/4/fun/2007/07/post_68.html

*Thanks for all the fish:富士急ハイランド「GUNDAM CRISIS」
「等身大のガンダム」って聞いていたのでてっきり立っているのかと思ったら寝ているのですね。なんかガカーリ。
http://d.hatena.ne.jp/kerachann/20070722/p1

*オタクメモ:ガンダムクライシス! クリア報告
ガンダムクライシス、やってきました。4回目でクリア!1/1 ガンダムのコックピットに無事に乗せてもらいました。
http://hakubutsukan.blog57.fc2.com/blog-entry-19.html

*[の] のまのしわざ:ガンダムクライシス:ガンダム専用バス
ということで、実物大(実寸大)ガンダムが横たわるアトラクション、「ガンダムクライシス」は11amいよいよオープンです。
http://nomano.shiwaza.com/tnoma/blog/archives/006109.html

*伊藤ファミリーBLOG:実物大のガンダム
かなり細部まで作り込んだようなので、ガンダム・ファンにとっては何回も楽しめるアトラクションなのではないでしょうか?
http://blog.goo.ne.jp/itoh-family/e/4c6c6bd78facc6300dfd967b05b3d883

*MCS+:Vol.69 「夢をかたちに 〜実寸大ガンダム〜」
ガンダムのマグネットコーティングに必要なマニュアルデータを集めるためにアトラクション内を捜索するというミッションだ。
http://blog.livedoor.jp/mcsfuture/archives/51010969.html

*人並みレイさんのブログ:GUNDAM CRISIS
いよいよ始まりましたーGUNDAM CRISIS 等身大のガンダムなんて夢のようです
http://myhome.cururu.jp/rx78eva/blog/article/91001301355

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット | 投稿者 xbheadjp : 2007年07月23日 18:35 | コメント (1)

 

カリブの海賊リニューアルOPEN!(東京ディズニーランド)

「カリブの海賊リニューアルOPEN!(東京ディズニーランド)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「人気のアトラクション、カリブの海賊が「パイレーツ・オブ・カリビアン」にリニューアル。キャプテン・ジャック・スパロウ、キャプテン・バルボッサ、デイヴィ・ジョーンズ・・どこにいるか楽しみですね」



=2007年7月20日収集分=

*HAKUNA☆MATATA:カリブの海賊☆
入口からしてリニューアルされてて素敵!ジャックスパロウの人形は本物そっくりで、見た甲斐がありました◎
http://yaplog.jp/redsky-soap/archive/135

*深海魚:カリブの海賊
ジャック居たよ!!o(≧∀≦)oディヴィ・ジョーンズも居たよo(≧∀≦)o映像だったけど!!
http://ameblo.jp/oxzakuro/entry-10040517868.html

*恋する乙女に暇なし〜錦戸亮と過ごす日々〜:東京ディズニーランド  in 19日
カリブの海賊がジャックになってましたよ 一日早く乗ったんです
http://ameblo.jp/a-r1y3o/entry-10040520611.html

*いつものわたし:カリブの海賊
カリブの海賊。パイレーツ・オブ・カリビアン仕様(?)に変わったということで楽しみにしてました。
http://www.dhcblog.com/itsumonowatashi/archive/39

*JOE・MAGICの日記:カリブの海賊リニューアル
キャプテンジャック・スパロウ、バルボッサ、デイヴィ・ジョーンズなど映画でおなじみのキャラクターがアトラクションの中に。。。
http://plaza.rakuten.co.jp/joumagic2/diary/200707200002/

*Happy Berry TOWN:夏、開始〜〜!
それと「カリブの海賊」のリニューアルオープン。キャプテン・ジャック・スパロウ登場です!
http://blog.livedoor.jp/happyberry_town/archives/51090849.html

*marin's cafe:カリブの海賊に乗ってきましたー
ジャック達だけが加わっただけかと思いきや、中も少し変わってました☆どんなだったかは、見てのお楽しみって事で(^o^;
http://blog.livedoor.jp/daisy_75/archives/64716774.html

*こてつの部屋2:パイレーツ・オブ・カリビアン
本物そっくりのジャック・スパローがいたり面白かったですけど。一度は行ってみるといいかも。
http://kotetu2.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_57ed.html

*トロと旅する?:ディズニーランド
カリブの海賊が本日よりリニューアルしたということで行ってきました。みごとにリアルなジャックスパロウが○人いました
http://colt-toro.tea-nifty.com/blog/2007/07/post_d058.html

*ひとりごと:初日
私が一番楽しみにしてたのが、ランドのカリブの海賊のリニューアルオープンです(o^□^o)パイレーツオブカリビアン仕様になりました♪
http://blog.livedoor.jp/haijimahaiji/archives/50217853.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:145地域イベント/観光 | 投稿者 xbheadjp : 2007年07月21日 09:22 | コメント (0)

 

アジア発・世界最新-恐竜大陸(名古屋ポートメッセなごや)

「アジア発・世界最新-恐竜大陸(名古屋ポートメッセなごや)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「名古屋港開港100周年記念行事の一つです。全身骨格40体をはじめ、化石標本は200体、リアルなロボット恐竜や、3Dシアターなど見所いっぱいです」



=2007年7月20日収集分=

*桜追い人の日記:恐竜大陸
夏休みが始まってないので、ゆっくりみることが出来ました。一番個人的に面白いと思ったのが、恐竜の卵の化石のコーナーです。
http://sakuraoibito117.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_ace8.html

*わくわく♪ ひよこらんど ★彡:恐竜大陸
名古屋でこれほど大規模な恐竜博は今までなかったそうで恐竜好きには見逃せないイベントです。
http://blogs.yahoo.co.jp/f1101shingo/13745370.html

*ザビアツタ:アジア発!世界最新-恐竜大陸
最近坊主が恐竜の本を読んでいるので連れて行ってあげようかと。全身骨格であればかなり楽しめるんじゃない?20m級だと感動するかと。
http://blogs.yahoo.co.jp/zuru_jp/21930600.html

*所十三の「恐竜漫画描いてます」:明日は『恐竜大陸』内覧会。明後日・・・
名古屋港開港100周年記念イベント アジア発世界最新『恐竜大陸』の開幕を前にとり行われる内覧会に招待されて、今日また名古屋入りします
http://tokoro-dino.at.webry.info/200707/article_8.html

*名古屋の生活情報満載ブログ:名古屋港の恐竜
二十体のロボットを集めて恐竜世界を再現した「ジュラシックワールド」など実はこれには行こうと楽しみに思ってました。
http://blog.weekly-stay.net/?eid=449062

*店主54才、玩具道(オモチャミチ)の光と影:「アジア初・世界最新 恐竜大陸」開会式に行ってきましたよ。
恐竜大陸は3つのエリアで構成されている。1番目は中部地区最大規模といわれる物量の骨格化石の展示。
http://tenshu53.exblog.jp/5893255

*Eyes wide open!:The romance of the ancient times♪
”恐竜博覧会”! こぉ〜ほぉ〜んなデッカイのが 生きて歩き回っていたなんて、太古のロマンを感じるよねぇ♪
http://crazytrain.exblog.jp/6129075

*名古屋おでかけ日記:恐竜大陸
僕も有給を取得してポートメッセなごやで本日より開催されている「恐竜大陸」見に行ってきました。
http://www.yamakazz.com/2007/07/kyoryutairiku.html

*風曜日のDiary:恐竜大陸
ポ−トメッセ名古屋で明日から夏休み期間中に開催される。下の暴れん坊君が最近、恐竜系に興味が出てきたみたいなので・・・。
http://blogs.yahoo.co.jp/mikanori1217/35102707.html

*Beachcomber's Logbook:明日から夏休み
化石・恐竜好きのみなさん、名古屋では今日から恐竜大陸展が始まっています。詳しくはこっちへ!
http://beachcomb.exblog.jp/6528248

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット | 投稿者 xbheadjp : 2007年07月21日 09:19 | コメント (0)

 

カヤマ島(嘉弥真島)〔沖縄〕

「カヤマ島(嘉弥真島)〔沖縄〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「小浜島の北に浮かぶ小さな無人島。500羽以上の野うさぎがいることから、別名「うさぎの島」とも呼ばれています。マリンレジャーが素晴らしいですね」



=2007年7月19日収集分=

*ヒートハートクラブ”海の情報”‘LOG BOOK‘:大人へ〜
カヤマ島の北「ドルフィンケーブ」では、透明度がよくサンゴ礁のアーチを次々にくぐる、アトラクションのようなポイントです
http://sea.ap.teacup.com/dshhc/240.html

*はちみつ:03年8月 西表島・波照間島・小浜島・黒島 その2
カヤマ島 へ。うさぎがいっぱいいたり、シュノーケルツアーがあったりして、家族連れが多かったです。
http://ameblo.jp/honeyrose122/entry-10036746146.html

*石垣島ダイビングスクール日記:沖縄の珊瑚は素晴らしい!!
このエリアは珊瑚も綺麗で、そこに集まるスズメダイたちの数もなかなか多く、沖縄らしい綺麗な環境です。
http://takeban.exblog.jp/5622805

*ようこそ、八重山の海へ:カワイイ!!
カヤマ島へ出張してきました。うさぎの島です。夕食を作っていた料理場にひっそりと隠れていた子うさぎ、あまりにも可愛くて・・・
http://islandishigaki.ti-da.net/e1612701.html

*ほっこりお茶でも〜麻布十番30ansのライフワークバランス〜:お魚畑・・・
ここでのメインの目的はもちろんシュノーケリング 石垣島の沖より、もっとトロピカルな魚の種類が増える。
http://ameblo.jp/miovicky/entry-10038654519.html

*00 LIFELOG:沖縄・3日目〜八重山の大自然〜
カヤマ島に到着。無人島だけどウサギが500匹いるらしい。ここでシュノーケリングの練習して、”お魚畑”と呼ばれるシュノーケリングポイントへ
http://rayray1.exblog.jp/6437448

*oneんちの日記:石垣島へ〜カヤマ島探検〜
この島は無人島なのですが野生のウサギが沢山住んでいる事でも有名で、レストハウスの近くにも何匹かウサギを見ることができました。
http://blogs.yahoo.co.jp/onerikinao/47357520.html

*お気楽主婦のつぶやき:石垣島旅行のまとめ
カヤマ島 昨年、「お魚畑」のフレーズに騙され行った無人島。無人島なのに、携帯のアンテナ「バリ3」でした。
http://blogs.yahoo.co.jp/okirakuchiru/34889276.html

*TOMATO HEADSミスター・BLUE GIMMICKnaokiのブログ!:ダイビング!!
カヤマ島に行ってきました!!ダイビングやったんですけど、、、すごく楽しかったです!!めちゃくちゃ綺麗だったぁ笑
http://blog.livedoor.jp/larcb/archives/51028174.html

*kayamaniaの日記:2007-07-09
今日は、今年初のカヤマ島ウエディング☆青天の中バージンロードを歩く花嫁さん!とってもキレイでした(^o^)
http://d.hatena.ne.jp/kayamania/20070709

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:147海/山/レジャー | 投稿者 xbheadjp : 2007年07月20日 07:29 | コメント (0)

 

熱帯魚の家(沖縄・久米島)

「熱帯魚の家(沖縄・久米島)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「久米島の有名な観光スポット。珊瑚礁が隆起して出来た天然の水族館です。チョウチョウウオなどの熱帯魚が泳いでいる姿が見られます。」



=2007年7月19日収集分=

*あきちゃんの夜な夜な話:久米島行き 3日目
堤防の外のさんご礁で、干潮になると姿を現して、潮溜まりにいる魚を見られるというものですね。なので、干潮時にしか行けません。
http://y-zakky.cocolog-nifty.com/akichan/2007/05/post_8199.html

*ホタルの国から〜久米島・南西諸島 沖縄の小さな島〜:「熱帯魚の家・・・
沢山の熱帯魚の姿を観ることができるため、この島で、一番の観光スポットになっています。
http://sizengaido.ti-da.net/e1446023.html

*We all live in happiness -Our life is full of joy~ :久米島観光
『熱帯魚の家』という観光スポット!岩場がカラフルな魚たちの家になっていて Amazing beautiful
http://blog.goo.ne.jp/aya_nan210/e/136023265378717d84c0ef8a5e394c91

*すいこまれる:オキナワ紀行 2日目
そん次は「熱帯魚の家」というとこ海岸に熱帯魚がいっぱいおるらしいかなり高まる期待
http://kasuhara.exblog.jp/7102135

*ナリコSAMBO:いざ沖縄へ!<久米島編>
「熱帯魚の家」があるという海岸へ行った。岩の間の潮溜まりに青い熱帯魚を発見。
http://narico.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/post_fec7.html

*主婦るーのTVあれこれ:いい旅、懐かしい島
「熱帯魚の家」ってあった珊瑚礁が隆起して出来た天然の水族館はその頃もあったのかなー?記憶が無いんだけど。
http://ru-tv.seesaa.net/article/48443005.html

*さりなの日記:初久米島♪
あとは熱帯魚の家もオススメ青い小さな魚がたくさんいて、ぷいぷい(私が嫌いな魚)らしき魚もいたけど、そこもオススメ
http://blog.livedoor.jp/sari214/archives/50579909.html

*盛況の日本縦断チン道中:今日の久米島〓
写真は熱帯魚の家という自然にできたでっかい潮だまりです。ここはいろんな熱帯魚たちが泳いでいて、見ていて楽しかった!
http://blog.goo.ne.jp/takenoco-nyokinyoki/e/8502720b057a4c7e57e5a738c0b4378b

*ミケの部屋:二日目〜〜
ホテルでパン?!買って行ったよ。青い魚見える?!凄い綺麗で、餌付けされているからパンあげると食べに来てくれるんだよ♪
http://blogs.yahoo.co.jp/mikechan0423/45016367.html

*日々のこと:久米島◆’帯魚の家
水面が反射してしまい、若干見づらくなっていますが、青いお魚たちです。よく見ると青いお魚以外にも、何種類かのお魚がいます。
http://blogs.yahoo.co.jp/srabed4/10206945.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット | 投稿者 xbheadjp : 2007年07月20日 07:27 | コメント (0)

 

鴨川納涼床(京都府)

「鴨川納涼床(京都府)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「京の夏を彩る鴨川納涼床(かもがわのうりょうゆか)二条から五条の鴨川沿いに約80軒のお店が並びます」



=2007年7月17日収集分=

*コオロギ日記:鴨川納涼床
その帰り道、三条河原町かいわいをブラブラ。鴨川沿いの店には、床が出ていて涼しげです。スタバにも、川床の席があります。
http://cricket.seesaa.net/article/46964788.html

*Simple Beauty:天真爛漫
七夕の夜は・・・横浜のボンボンと京都のお嬢と共に・・鴨川納涼床にて素敵な時間を過ごしていました。
http://plaza.rakuten.co.jp/cinnamomum/diary/200707090000/

*バラ道極めさせていただきます:見返り美人☆
初めての鴨川納涼床体験ができました!関西に生まれて30年余り。今まで誰も連れて行ってくれなかったんですものっ。
http://www.obc1314.co.jp/blog/girls/?p=69

*やしの旅ブログTravelLife:夏気配の鴨川
右の土手には先斗町(ぽんとちょう)の飲食店が鴨川納涼床を設置していますね。夜はとってもいい感じになるでしょうね。
http://travel-life.at.webry.info/200707/article_1.html

*more better life+:父母来阪◆然川納涼床〜
京都の夏はこんな感じ!だなんて、分かったような事を言ってる。鴨川沿いに楽しそうな納涼床が出て、何とも風流。
http://blog.livedoor.jp/na2key/archives/51175366.html

*西方奔走録 〜晴れの日も、雨の日も〜:鴨川納涼床
鴨川では納涼床やってますなぁ〜川の上でご馳走・・・風情あってよろしおすえ〜w川床料理を出す料理屋さんも昔とは様変わりしてるようで・・・
http://blog.livedoor.jp/akitan525/archives/50653015.html

*Coisinhas de BB:鴨川納涼床
京都の夏の風物詩?鴨川のトウカンカクを眺めながら、“床”でお食事。
http://blog.livedoor.jp/bb_bmns/archives/50027336.html

*おこしやすはんなり京都:京都鴨川 納涼床
当初は裕福な商人夏が遠来の客をもてなすのに五条河原付近の浅瀬に床几を置いたのがはじまりだと言われています。
http://hannarikyo510.kyo2.jp/e23976.html

*はなレレ日記:7/7(土)鴨川納涼床 18:00〜
鴨川納涼床での食事会をしました。京都に行くたびに一度川床に座ってみたいと思っていました。
http://d.hatena.ne.jp/hy-ishida/20070712/1184245720

*雑貨と温泉とホコモモラが大好きな主婦のブログ:京都市先斗町での・・・
夏の京都の風物詩、「鴨川納涼床」。鴨川の上に床を組み、その上で食事をいただきます。私たちが入ったのは「招月庵」というお店です。
http://blogs.yahoo.co.jp/mizore_queen_cute_5/22579391.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:148季節の行楽 | 投稿者 xbheadjp : 2007年07月19日 11:07 | コメント (0)

 

白谷雲水峡(屋久島)

「白谷雲水峡(屋久島)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「映画「もののけ姫」の森としても有名な白谷雲水峡。二代杉が見られる手軽なひりゅうコースから、くぐり杉や七本杉まで行く本格的な原生林コースなどがあります」



=2007年7月17日収集分=

*旅行の為ならなんのその。:屋久島 もののけ姫の森〜白谷雲水峡〜
雲水峡と言うだけあって渓谷が美しい。川のせせらぎの音、蒸した苔の素晴らしい事!すべてが癒されてしまう空間が広がっている
http://plaza.rakuten.co.jp/worldwoker/diary/200706260000/

*one☆ness in yakushima:白谷雲水峡と温泉いろいろ
宮崎ハヤオのもののけ姫の中で狼が落ちた所?立っていた岩?詳しくは覚えていませんが、あるシーンのモデルになった場所だそうです。
http://onenessry.exblog.jp/5787886

*平凡サラリーマンのアウトドアー奮闘記:白谷雲水峡
白谷雲水峡に行きたい目的は、もののけ姫の舞台となったもののけの森を見たいのです。それから山頂の太鼓岩の絶景が見たい!!
http://outdoorstyle.blog99.fc2.com/blog-entry-9.html

*みすじゃん。(みすてり中毒者の部屋):白谷雲水峡-屋久島の予習-
この白谷雲水峡、しっかり遊歩道が整備されているのでたいした装備も必要なく、スニーカーで本格的な散策をすることが出来ます。
http://ameblo.jp/ramaramar/entry-10039065303.html

*Black Toy Poo ☆Momoa☆:屋久島〜もののけの森編〜
屋久島 3日目は 白谷雲水峡に行ってきました〜白谷雲水峡は 宮崎駿監督の「もののけ姫」のモデルになった森なんです
http://ameblo.jp/momoa/entry-10039393313.html

*思い出づくり:屋久島2日目
弥生杉・二代大杉・三本足杉など珍しい杉が沢山あった。野生のしかも沢山居て、サルなども駆け回っている。
http://wwwss.exblog.jp/6476588

*旅職人の通り道:屋久島・白谷雲水峡
屋久島の白谷雲水峡の一コマです。屋久島に行かれる方、必ず白谷雲水峡はプランに入れといて下さい!感動できますよー。
http://ryokonikki.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_c8ed.html

*ふしぎ翼宿:白谷雲水峡
白谷雲水峡へ行って来ました。もののけ姫の森も行きました。とても美しい自然を堪能しました。
http://ameblo.jp/freedom-kira/entry-10040057052.html

*YokitaMariposaの安全確認日記:霧島から屋久島の白谷雲水峡へ
苔の緑と杉の赤茶色、透明な雨水のコントラストが北海道には無い色彩で、島のみならず鹿児島は全体的に緑が深い。
http://yokitamariposa.spaces.live.com/Blog/cns!78DB748E336250E4!188.entry

*あむにまりんごの日記:屋久島日記・かようび
今回、屋久島へ来た最大の目的地は「白谷雲水峡」。沢が渡れないと、もののけ姫の森には行くことができない。
http://madhuri.exblog.jp/6112242

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:142国内旅行/名所旧跡 | 投稿者 xbheadjp : 2007年07月19日 11:04 | コメント (0)

 

ヨーホー国立公園(カナダ)

「ヨーホー国立公園(カナダ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「カナディアン・ロッキーに抱かれたヨーホー渓谷を中心とする国立公園。エメラルド・レイク、キッキング・ホース・パスなど見所いっぱいです」



=2007年7月16日収集分=

*バンフ・カナディアンロッキーのBlog:ヨーホー国立公園/のエメラルド・・・
モレーン湖に続いて、今のエメラルド湖をお届けします、ご覧のように標高1300m強という標高なので、すでに解氷しています。
http://blog.banff-tabi.com/?eid=644028

*L.A.日記:カナダ旅行 2日目 〜カナディアン・ロッキー◆
カナディアン・ロッキー2日目は、バンフ国立公園とヨーホー国立公園をめぐるツアーに参加。
http://blog.goo.ne.jp/akkii0728/e/e2b7c28f8ff4de730eaee7bf3dc4d3a0

*GO!GO!CANADA:シーズン到来
ヨーホー国立公園内にある“タカカウ滝”6月23日の午後に観光が出来るようになりました。
http://blog.livedoor.jp/gogobts/archives/51178103.html

*旅行、バードウォッチング、写真、スケッチ、初孫:カナダ紀行その3・・・
今度は、バンフ国立公園の西隣、ヨーホー国立公園にある、エメラルド湖です。
http://ameblo.jp/ytadasan/entry-10036876171.html

*Explorer Canada Holidays Blog:タカカウ滝OPENしました!!
6月22日午後よりヨーホー国立公園観光の人気下車観光スポット「タカカウ滝」が冬季閉鎖解除となりました!
http://blog.livedoor.jp/explorercanada/archives/51101088.html

*滝さんの旅行何でもランキング:遥かなるカナディアンロッキーの呼び声・・・レイクルイーズ(3)
今日はヨーホー国立公園に入り、ヨーホーパスへの往復だ。データは、ハイキング開始標高が1300m
http://ameblo.jp/takizawa1950/entry-10038482149.html

*Yamnuskaガイドの山日記:レイク・オハラエリア日帰りハイキング
カナディアンロッキーはヨーホー国立公園にあり、人気のあるエリア、レイク・オハラエリアの日帰りハイキングのご報告です。
http://ymtours.exblog.jp/5723298

*☆All's well that ends well☆:カナダ4日目
ヨーホー国立公園内にある有名な【レイクルィーズ】と【エメラロドグリ〜ンレイク】と【ナチュラルブリッジ】へ
http://tendoncha.exblog.jp/7065192

*RIKOさんのブログ:YOHO国立公園日帰り旅行。
シャトウ・レイク・ルイーズに行き、レイク・ルイーズ出発のお客さんと合流し、ここからヨーホー国立公園内の観光スタート。
http://myhome.cururu.jp/rikoriko12/blog/article/21001285411

*海外旅行珍道中:カナダ、ロッキー山脈のクマ騒動(番外編 その1)
私達は、湖の点在するこのヨーホー国立公園内をプロのガイドさんを頼んでワゴン車で巡った。さすがに楽しい。
http://blog.so-net.ne.jp/amaguri-bokkun/2007-07-16

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:141海外旅行/現地情報 | 投稿者 xbheadjp : 2007年07月16日 23:45 | コメント (0)

 

博多祇園山笠2007(福岡県)

「博多祇園山笠2007(福岡県)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「7月1日の山笠開幕から7月15日追い山まで行われる博多祇園山笠。日本三大祇園祭の一つです。様々な山笠の飾り山が圧巻です」



=2007年7月16日収集分=

*Diary:博多祇園山笠
ドラえもんの飾り山笠もありました。最後が土居流、一番山笠です。来年は、追い山、集団山みせも行ってみたいと思います。
http://plaza.rakuten.co.jp/shikokuisland/diary/200707130000/

*赤ちゃんの城 社長日記:博多山笠初見物
午前4時59分、最初の山笠・土居流(ながれ)が櫛田神社に入り、その後5分間隔で6つの山笠がつぎつぎとスタートします。
http://kenbaby.cocolog-nifty.com/akalog/2007/07/post_b50e.html

*Bonkley 食堂:追い山
昨日、博多祇園山笠のフィナーレである”追い山”を観に行った。
http://nishikuri.blogspot.com/2007/07/blog-post_16.html

*kinako's update:博多祇園山笠
だけど、昨日の早朝に『博多祇園山笠』のメインイベント『追い山』を見てきました。
http://kinakosupdate.seesaa.net/article/48020879.html

*日々是平凡:博多祇園山笠・追い山
大型台風は昨日四国方面へ抜けたはずだが、時折激しい雨と突風が襲う。メイン会場周辺は既に黒山の人だかりである。
http://heartland.geocities.yahoo.co.jp/gl/jinjin2924/view/20070716/1184553108

*mathugoro's blog:走る,駆ける、雨中の祇園山笠、追い山
15日間の長い祭りの最後の日、追い山は博多の町を駆け抜けて行きました。
http://pub.ne.jp/matusima/?entry_id=809661

*大分くん☆のお祭りレポート♪:博多祇園山笠〜追い山〜→若宮八幡・・・
7月15日、博多祇園山笠の追い山の日。午前零時からあいさつ回りや水の準備で博多の街が動き出します。
http://plaza.rakuten.co.jp/hiroki1981/diary/200707150000/

*ネコトクラス:珍客
博多祇園山笠の飾り山笠も金曜日の時点で、万が一のことを考えて、15日の本番を待たずに解体されたそうです。
http://senshiki.exblog.jp/6103585

*北千里の笑福門日記:博多祇園山笠
7月1日〜7月15日迄の間に数々の行事をこなしていく。中でも、最終フィナーレ15日が一番見所との事です。
http://kita-senri.jugem.jp/?eid=406

*のびやかブログ:博多祇園山笠
七百五十年以上の歴史のある「博多祇園山笠」今月一日に、幕を開けて昨日、十五日の早朝、追い山でフィナーレを飾った。
http://yy664484.at.webry.info/200707/article_3.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:145地域イベント/観光 | 投稿者 xbheadjp : 2007年07月16日 23:43 | コメント (0)

 

ゴジラ岩(北海道・知床)

「ゴジラ岩(北海道・知床)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「知床国立公園の入口、ウトロに港を見つめるようにあるゴジラ岩。百万年前の海底火山活動で出来上がったそうです」



=2007年7月14日収集分=

*「にこ」と旅する:絶壁3 in 知床   そしてゴジラ登場
必ず目に付くのがゴジラ。ゴジラ岩です。分かります??僕は最初、どの編がゴジラ?と思っていました。
http://blog.goo.ne.jp/yoshihiro1030/e/a2aa28392789ed7605e9fabfff6c94bf

*シュグのツーリングレポート:オロンコ岩の上から見たゴジラ岩
しんどい!この装備と、運動不足の身には、この岩を登るのはキツイ!
http://syug.cocolog-nifty.com/blog/2007/05/post_9983.html

*きゃぱ&ぴーと(ふぇあり)の日記帳←(1&2)→:思い出の北海道旅行
(ゴジラ岩観光) 面白いネーミングだと思いませんか!・・・ゴジラ岩って(^_-)
http://plaza.rakuten.co.jp/fairy11/diary/200706240000/

*北海道 旅の新聞:北海道 ウトロ
ゴジラ岩です。(^^)どうですか。ゴジラに似ていませんか?間抜けなゴジラですよねー
http://kitadokei.livedoor.biz/archives/50913406.html

*北海道にもあったんだ♪qunithimのお部屋。:知床へ〜♪
国道に戻るとゴジラ岩が見えました。takathimが写真撮らないの???って何回も言うから撮りましたww
http://myhome.cururu.jp/qunithim/blog/article/51001319160

*NORTH ISLAND HOKKAIDO 通信:知床 ゴジラ岩・カムイワッカ
ゴジラ岩があります。何年か前に、崩れそうで危険と、壊す案がでていたけど、地元の強い反対により、残すことになった岩です。
http://blog.northisland-hokkaido.com/article/4470755.html

*ニュージーランド日和:知床 トイレシリーズ
そういえば・・・どことなく・・・ゴジラwwとらさんシリーズ「男はつらいよ知床慕情」にゴジラ岩が映っていたそうです。
http://blogs.yahoo.co.jp/hokkaido_w34/41171921.html

*Myself☆:北海道☆三日目
次にゴジラ岩といって、その名の通りゴジラに見える岩に寄り今日のキャンプ地の羅臼へ
http://blog.goo.ne.jp/happy-lovelove_2006/e/a812011c87fda547d0f567cee8480879

*MX938:知床旅情
しかもこのゴジラ岩観光船は、他の観光クルーザーよりも結構大きめなので、席もゆったりしててお得な感じ。
http://blog.goo.ne.jp/mbp_11/e/31ac11014d7da33502591881ff958401

*ハイサイ!北海道 2007:知床 ゴジラ岩
知床岬のクルージングを申し込みしたのが、なんと「ゴジラ岩観光!」かっこいいクルーザーで知床岬を航行してくれます。
http://blogs.yahoo.co.jp/kk0701ii/11883708.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:142国内旅行/名所旧跡 | 投稿者 xbheadjp : 2007年07月15日 09:46 | コメント (0)

 

ライトアッププロムナード・なら2007(奈良県)

「ライトアッププロムナード・なら2007(奈良県)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「7/1〜10/31まで夜の奈良が光に包まれます。東大寺や薬師寺などの世界遺産を含む観光スポット11カ所がライトアップされています」



=2007年7月14日収集分=

*NOZOITASEKAI:クロススクリーン。
クロススクリーンを買って7月から今年も始まったライトアッププロムナード奈良に行ってきました。
http://ameblo.jp/nozoitasekai/entry-10039100481.html

*いにしへ長屋:ライトアッププロムナード・なら2007
私のイチオシは、なんてったって 東大寺南大門の仁王像 ライトアップされているので、昼間見るよりも細部がよく見えます。迫力です。
http://blog.inishie-nagaya.jp//index.php?itemid=97217

*涙と笑いのHIV奮闘記:ライトアッププロムナード・なら2007:始まり・・・
部屋の前の廊下からはライトアップされた朱雀門も見えます。夏の観光客の減少を解消するために始まったイベントです。
http://blog.goo.ne.jp/mmth/e/e34930e9fb7f4926e4d0996a91f89af6

*ホテルアジール奈良アネックスさんのブログ:ライトアップ・・・
なおライトアップされる12の施設のうち、デジカメやケータイで3つの施設を撮影すると素敵なプレゼントを進呈してます☆
http://asyl-annex.vox.com/library.html

*不比等のblog:ライトアッププロムナード・なら2007(その2)
ライトアップされた東大寺大仏殿を鏡池越しに望む景色は本当に絶景です。
http://blog.kansai.com/fuhito/1062

*奈良大和から地域情報発信:ライトアッププロムナード・なら2007開催中
昼間見るのとは違った雰囲気をかもし出してくれますよ ライトアップの中で奈良の美しさ・歴史に満喫してくださいね。
http://100hitomin.jugem.jp/?eid=15

*オトボケ経済研究所:ライトアッププロムナードなら2007
いつまでもずっと、歩いていたい夜でした。イルミネーションに包まれて歴史が灯る夜の古都。
http://ueda1.jugem.jp/?eid=1739

*奈良ならでは:2007年度「ライトアッププロムナード・なら」
7月から10月までの長期間にわたって、奈良市内の観光地11ヶ所がライトアップされるという恒例の行事です。
http://naranara.blog10.fc2.com/blog-entry-329.html

*@キャップの独り言:奈良の夜の散策
古都奈良の歴史が灯る夜、ゆっくりとした気持ちで散歩してみませんか?
http://blog.livedoor.jp/kitayamato/archives/50357247.html

*jp3pzd's photo diary:ライトアッププロムナードなら2007 (1)薬師寺
初日の7月1日は、この期間だけしかライトアップされない薬師寺に行った。上写真は定番の大池から撮影。
http://blog.livedoor.jp/jp3pzd/archives/50940985.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:145地域イベント/観光 | 投稿者 xbheadjp : 2007年07月15日 09:43 | コメント (0)

 

ユニバーサル・ウォーター・パレード(USJ)

「ユニバーサル・ウォーター・パレード(USJ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「7月12日(木)〜9月2日(日)にUSJで行われる水のパレード。水しぶきが楽しめる「ウェットゾーン」と濡れたくない人のための「ドライゾーン」があるそうです!」



=2007年7月14日収集分=

*ツルの気まぐれ新米主婦日記:ユニバーサル・ウォーター・パレード・・・
ちなみに、このパレード『ドライゾーン』と『ウエットゾーン』に分かれていまして、今までの写真は全て『ドライゾーン』
http://ameblo.jp/tomo-tomo210/entry-10039704231.html

**ももいろ帳*:夏を楽しもっ♪
スヌーピー、キティちゃん、ポパイ、ピンクパンサーがフロートに乗って登場。ビーチボールが飛んでくるよぉー♪
http://momo-momolog.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/usj.html

*かわぃぃものが好き:USJウォーター・パレード
夏ならではの「水しぶき」を楽しめるウエットゾーン(3箇所)フラダンスやビーチボールで夏気分を味わえるドライゾーン(2箇所)
http://ameblo.jp/rinrin-xoxo/entry-10039625970.html

*レザボアCATs:USJに行って来ました!
そして・・・今回のメインは、ユニバーサル・ウォーターパレード。7/12(木)〜9/2(日)までの、今年の夏のパレードなのです。
http://blog.livedoor.jp/beyonceyou/archives/64698533.html

*とみ〜の「おやつ&手作り」の紹介だよ〜♪:USJの新しいパレード
見に来る以上は、やっぱり、「ウェットゾーン」で、びしょ濡れを楽しむ方が思いしろいですよ〜〜(笑)
http://plaza.rakuten.co.jp/tomysan/diary/200707130000/

*株主優待に恋して〜Saeの株ライフ:ユニバーサル・ウォーター・・・
本日から開催の ユニバーサル・ウォーター・パレードを見てきました〜。
http://ameblo.jp/sae-no-kabu-life/entry-10039620926.html

*えごころ・まごころ:ユニバーサル・ウォーター・パレード!
今度のパレードは涼しくなっていいですね。最後の大型水鉄砲のような噴水、面白かったです。
http://blog.goo.ne.jp/atsukokoperi45/e/67a16a60670a27ebefaa1fb78ce39743

*ち・び・わ・せ:USJの水のパレード♪
ずぶ濡れになりたい!って人は、ウェットゾーンにいるとパフォーマーたちから、突然の水の攻撃が
http://fanblogs.jp/chibiwase/archive/38/0

*whimsical diary 〜happy life〜:『ユニバーサル・ウォーター・・・
フラダンスのレクチャーもばっちり受け夏らしい楽しい音楽が大音量で流れてくる!なんかウッキウキー♪
http://ameblo.jp/mia-primura/entry-10039756243.html

*おんな三十にして立ちましょうか:ユニバーサル・ウォーター・パレード
『ユニバーサル・ウォーター・パレード』はぼっとぼとになってても大笑いしているゲストたちが面白かったです。
http://kazume.bg.cat-v.ne.jp/article/304554.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット | 投稿者 xbheadjp : 2007年07月15日 09:37 | コメント (0)

 

ザ・冒険王2007ありがとう!お台場10周年(東京・お台場)

「ザ・冒険王2007ありがとう!お台場10周年(東京・お台場)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「7月14日(土)〜9月2日(日)までお台場フジテレビでのイベントです。西遊記3Dシアター、めちゃイケおバケ屋敷など人気番組のブースなどがあります」



=2007年7月14日収集分=

*LIFE:お台場冒険王
まずは24階に行って来ました 東京地検城西支部の門には久来生さんと雨宮さんが映ってる!
http://nori1113.blog40.fc2.com/blog-entry-639.html

*よしママのフラワー・ハート:映画『西遊記』舞台挨拶&お台場・・・
お目当ては、西遊記ランドです。映画をリアルに再現したセットがあったり、なまかSHOP、なまか縁日とかがありました。
http://plaza.rakuten.co.jp/yoshimama3/diary/200707140000/

*はっぴーをもとめて〜気まぐれなっちのすみか〜eternal ver.
わたしのお目当ては、スマイルカフェ 先日のめざましテレビでの広報にまんまと影響されました〜(^^ゞ
http://eternal-happiness.cocolog-nifty.com/tona/2007/07/post_8c04.html

*He is my prince:お台場冒険王
なんと・・・。 生で悟空見ちゃいました!! 舞台挨拶も外れたし
http://042437.blog91.fc2.com/blog-entry-86.html

*今日は君に萌え〜っ!:お台場冒険王2007始まる
アイドリング!!!のライブが16:30から開催される予定だったが、あいにくの雨天。
http://jabulo.jugem.jp/?eid=314

*Le Bosquet:お台場冒険王
大雨の中、お台場冒険王で「のだめカンタービレ クラシック講座」を見に行ってきました♪
http://bosquet.blog25.fc2.com/blog-entry-183.html

*おきらく♪ のんちゃん@:冒険王!
毎年恒例、夏の風物詩、フジテレビ主催『冒険王』が始まった。午前中、お台場をパレードするので雨の中 見に行った。
http://blogs.yahoo.co.jp/miiju0303/12913764.html

*Aufzeichnung des Lebens:お台場冒険王
毎年恒例のフジテレビの夏のイベント、お台場冒険王が今日から始まった。
http://blog.goo.ne.jp/m-sport/e/e6bcead5340dbc8ded6944f0fa6e1ef9

*世直死毒舌妖怪帝国武炉愚(臨海副都心毒舌情報提供編):冒険王・・・
フジテレビ版西遊記が好きでなく、アニメお宅でもない俺には、いまいちだった今年の冒険王だった。
http://blog.livedoor.jp/youkaiteikoku/archives/50397279.html

*2@すらきな:お台場冒険王に行ってきた!
なかなかおもしろかったです。特にめちゃイケの企画「めちゃ×2ばけてる」ではかなり笑わせてもらいました。
http://blog.goo.ne.jp/surakina/e/155662460f7c81fc83dc38fe6e074a80

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット | 投稿者 xbheadjp : 2007年07月15日 09:29 | コメント (0)

 

浅草寺 ほおずき市2007(東京都台東区)

「浅草寺 ほおずき市2007(東京都台東区)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「毎年7月9日・10日に行われる浅草の初夏を彩る風物詩。この日に参拝すると、4万6千日お参りをしたのと同じご利益があるとされています」



=2007年7月12日収集分=

*しあわせの青い鳥:ほおずき
浅草「浅草寺」のほおずき市の話題を耳にしました 9日、10日で もう終わってしまったのですが・・・
http://plaza.rakuten.co.jp/aoitori921/diary/200707110000/

*「ゆき坊」の心地よい暮らし:四万六千。
7月10日である昨日。浅草浅草寺で行われている「ほおずき市」へと行ってきました☆
http://momochi.mo-blog.jp/snow/2007/07/post_dd47.html

*大江戸めぐりん:浅草 ほおずき市
9〜10日は浅草寺のほおずき市。四万六千日と言って1回お参りすればもうこれだけお参りしなくても大丈夫!って、おい、いったい何年分ですか?
http://blogs.yahoo.co.jp/ohedomegurin/13853930.html

*レフコ八柱:ほおずき市
さて、10日の公休日に、浅草寺の「ほおずき市」に生まれて始めていってきました。
http://blogs.yahoo.co.jp/refcojp/48220476.html

*ろーにん的生活:浅草ほおずき市2007
今年も浅草寺のほおずき市に行ってきました。毎年この時期の恒例ですが、いつも忘れてしまって。
http://blogs.dion.ne.jp/ronin/archives/5899429.html

*エムズスタッフひとくち コラム:ほおずき(鬼灯)
お盆に向け、色々な浅草の歴史を背景に、梅雨のこの時期、浴衣などを着て団扇を扇ぎ、夫婦やカップルで下駄を鳴らすのもよいかと思います
http://emuzustaff.blog74.fc2.com/blog-entry-209.html

*-西歩見 -:ほおずき市
先日、浅草の浅草寺で行われている“ほおずき市”へ行ってきました 去年も行っていたので、今年で二回目のほおずき市です
http://maglog.jp/nishi-ayumi/index.php?module=Article&action=ReaderDetail&article_id=141240

*2チビと毎日・・・:四万六千日
誘ってくれた祖母と叔母と一緒にお参りしてきました 参道に続くほおづき市もとても風情があって・・・
http://blog.goo.ne.jp/whiteviola2006/e/3fd5fada006343e6a3b3da9cd3810c0f

*風にそよぐような感じで。。:またまた神頼み 〜浅草のほおずき市・・・
今日 浅草寺にお参りすると4万6千日お参りしたのと同じご利益があるのだそうだ。これは何としてでもお参りせねば!
http://plaza.rakuten.co.jp/eucalyptus2003/diary/200707100001/

*ガーデニング日和:浅草寺・ほおずき市
7月10日は 浅草寺のほおずき市 へ行ってきました 雨の降るなか、けっこうな人出でしたよぉ〜
http://plaza.rakuten.co.jp/tedeko/diary/200707120000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:145地域イベント/観光 | 投稿者 xbheadjp : 2007年07月13日 07:51 | コメント (0)

 

湯の峰温泉(和歌山県田辺市)

「湯の峰温泉(和歌山県田辺市)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」にある日本最古を言われている温泉。特に「つぼ湯」が有名で、小栗判官回復の伝説があり、1日に7回湯の色が変わると言われています」



=2007年7月12日収集分=

*季緒のツレヅレニッキ:滝と温泉の旅
その中の一つ湯の峰温泉に宿泊 湯の峰温泉は1800年も前に発見された日本最古の温泉と言われているそうです
http://kiokirara.blog22.fc2.com/blog-entry-115.html

*わたしもブログを。。。:一足お先にが早すぎたッ!?2日目
次は湯の峰温泉へ 薬湯380円を支払い、源泉100%の温泉に入るさすが気持ちいい〜!しかも平日貸切状態。
http://plaza.rakuten.co.jp/tomatoprin/diary/200707060000/

*あおがえるのひとりごと:ROAD TO 熊野 湯の峰温泉〜新宮 熊野・・・
湯の峰温泉は世界遺産に登録されている≪つぼ湯≫があるのですが、小川のほとりにある2人しか入れない小さな温泉なので予約が必要。
http://plaza.rakuten.co.jp/yiping28/diary/200707120000/

*温泉日和だ:湯の峰温泉 つぼ湯と薬湯
小栗判官が傷を癒したといわれる湯に浸かりました。歴史の真偽の程はわかりませんがとてもよいお湯です。
http://blogs.yahoo.co.jp/onsenbiyorida/10620078.html

*GREEN Peace.:高野山の宿坊に泊まる 5月3日
湯の峰温泉は「つぼ湯」が有名。約1800年の歴史がある日本最古の湯。1日に7回色が変わるという、不思議な湯。
http://greenmay9.jugem.jp/?eid=115

*ぴーにゃ:本宮の前に、湯の峰へGO
なんでか湯の峰温泉に行く。いい感じの温泉ですよね。こっちに泊まってもよかったなぁ。
http://blogs.yahoo.co.jp/altvelis/9973171.html

*助産師かっしーのパラグアイ日記:やっぱり温泉はいいな〜。
湯の峰温泉に。この辺は近くにたくさん温泉があって、きっと温泉好きにはたまらない場所ですね。
http://ameblo.jp/kasshio/entry-10037618853.html

*PCで脳力UP:湯の峰温泉
宿泊したのは、ここ湯の峰温泉でした。ひなびた温泉…と、いうのはこういう温泉の事を言うのでしょうか。
http://blog.goo.ne.jp/virgo-all/e/effe9dd6ef3f07756200100308025ba3

*ゆっくりライフの台所:湯の峰温泉
5日から7日まで、湯の峰温泉 民宿てるてやに行ってきた。(1泊2食付7150円は安いでしょ)
http://blogs.yahoo.co.jp/nori_chan_1227/34091513.html

*クロネコのセレクトギフト:湯の峰温泉 つぼ湯
日本唯一の世界遺産に指定されている湯の峰温泉の『つぼ湯』。まだ時間が早いこともあり、すぐに入れるとの事
http://plaza.rakuten.co.jp/kuronekogift/diary/200706070000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:143温泉/温浴施設 | 投稿者 xbheadjp : 2007年07月13日 07:49 | コメント (0)

 

今井町(奈良県橿原市)

「今井町(奈良県橿原市)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「東西およそ600m、南北およそ310mの堀に囲まれた町に、江戸時代の伝統を残す建物が軒を並べています。タイムスリップしたような気持ちになりますね」



=2007年7月10日収集分=

*蒼いみかん  Paris et Japon:奈良 今井町情景
観光目的に整備された町並みではなく、暮らしがある町からは人々の声が聞こえ、格子の奥からは包丁で野菜を刻む音がしました
http://aoimikan.exblog.jp/5740075

*私の写真日記:奈良は今井町の町並み♪
周囲に環濠土居を築いた城塞都市で、内部の道路も、見通しのきくものはなく、ほとんどが一度屈折させています。とってもすてきな町です
http://blogs.yahoo.co.jp/atsukosandazo/7165424.html

*八十路男の絵と 家内が咲かせた花:私の散歩道 奈良橿原市今市町
奈良橿原市の今井町です 古い町並みを保存して旧家を一般公開していました
http://tutomus.at.webry.info/200707/article_4.html

*ある定年退職者の日記:江戸時代から現代へと続く奈良・今井町
歴史散歩 奈良橿原・今井町を訪ねた **→ 江戸時代初期の面影を残す白壁の家並みです。
http://plaza.rakuten.co.jp/681032/diary/200707050000/

*MORITA in Cyberland:文化を守る、ということ<前編> in 今井町 @奈良
「ならまち」も愛してやまない私なのですが、この今井町は、それとはまた違う魅力に溢れています。
http://plaza.rakuten.co.jp/mrtk5blog/diary/200705010000/

*ALL for ONE SHOT ! "SNAPSHOT WANDERER":タイムスリップした町〜今井町・点描劇場〜”一幕・三場”
とりあえず、一幕は気になったお店特集と言うことで(苦笑)
http://shotgan.exblog.jp/5764754

*よっしゃんの日記:奈良、橿原、今井町!
今井町は中世の寺内町として浄土真宗の寺院を中心に、町の周囲に塀をめぐらして自治都市として発達しました。
http://blogs.yahoo.co.jp/h_yossyan/12894511.html

*慈楽堂のノンビリといきましょう:奈良県橿原市、今井町の古い街並み
今井町は東西600m、南北320mの濠をめぐらせた、現在も江戸時代そのままのたたずまいと情緒を残す町です。
http://blogs.yahoo.co.jp/jirakudou001/12976781.html

*よねちゃんの車中泊旅行記:2007年奈良旅行その1(橿原神宮)
ここには、橿原神宮という有名な神社と今井町という重要伝統的建造物群保存地区があります。
http://blogs.yahoo.co.jp/shigeaki0430/34078855.html

*まるぃねこやなぎ:こんばんは
その麓 橿原神宮によって それから今井町 あまり知られてないでしょうけど 風情のある町並みが あるんだー。
http://blogs.yahoo.co.jp/maru_i_neko/12267748.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:142国内旅行/名所旧跡 | 投稿者 xbheadjp : 2007年07月11日 07:29 | コメント (0)

 

妻籠宿(長野県木曽郡)

「妻籠宿(長野県木曽郡)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「木曽路にある江戸時代の面影を色濃く残している宿場です。江戸時代に創業した「旅籠」が今も宿として利用できます」



=2007年7月10日収集分=

*JIN&JIN BLOGS:中山道・妻籠宿を歩く
妻籠宿の方は平坦な所だったので歩くのが楽でした!こちらは約1km程の距離を歩いたと思います!
http://blogs.yahoo.co.jp/amago320mm/12843855.html

*信州風景スナップ:木曽妻籠宿
目立つのが「高札場」です。 これは復元されたもので、本物は元脇本陣であった奥谷郷土館にあります。
http://blog.goo.ne.jp/mokopark/e/40da1b12f0b05f6e0af93a9850941ab6

*毘沙門道中記:妻籠宿
今も多くの観光客で賑わい、水車や、高札場といったものもあり、江戸時代にタイムスリップしたかのようです
http://blog.goo.ne.jp/crossfire1980/e/f89dcf4483915e57ec5b7db9c8f1362c

*鹿鳴人のつぶやき:妻籠宿
妻籠は町並みを復元するために早くから取り組んで来られたそうです。宿場町にあった、本陣、家、馬小屋の復元など。
http://narabito.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/post_8349.html

*ぷちプチセレブ日記:岐阜の
『妻籠宿』と言う昔の宿場街。古家をいい感じに お食事所にしていたり、宿場がありやす。
http://ameblo.jp/tora4340/entry-10038611091.html

*ガーデンめぐり 主人とお出かけ:妻籠宿
奈良井宿に行った後、あまり期待をせずに妻籠宿へ。雨がふり、しっとりとしたなか、観光客も平日のためかまばらでゆっくりと散策ができた。
http://blog.goo.ne.jp/english_rose_love/e/de409e37ab026dd19bfb19592402f68a

*とうの日記(仮):社員旅行の思い出。(何)
最初に訪れたところは妻籠宿です。 昔の町並みが売りだそうで。 こんな感じです↓
http://miduhana.blog44.fc2.com/blog-entry-322.html

*POWER ROOM 【SOMA&SURFING】:食べまくり慰安小旅行in長野
お次は【妻籠宿】です♪♪♪久しぶりに行きましたが川の流れる音が心地良く、素敵な町並みでした(^−^)
http://somakun.exblog.jp/7054497

*もぎたてファージ館_2:妻籠宿第2弾です。
長野県の山深い木曽路を通ることから木曾街道ともよばれています。妻籠宿は中山道69次のうち江戸から数えて42番目ですね。
http://blogs.yahoo.co.jp/pepe33t/13505847.html

*心が折れるまで:社員旅行。。。
江戸時代からの宿場町の町並みを1堪能しながらひたすら歩く。。。歩く。。。休む。。。そして食う(* ̄m ̄)プッ
http://blogs.yahoo.co.jp/takuemon0721/48163438.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:142国内旅行/名所旧跡 | 投稿者 xbheadjp : 2007年07月11日 07:27 | コメント (0)

 

ノロッコ号(北海道・釧路湿原)

「ノロッコ号(北海道・釧路湿原)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「釧路湿原の中、釧路と塘路間をゆっくりと走行するトロッコ号。見所が来ると減速してくれるところが、のんびりしていていいですね」



=2007年7月9日収集分=

*鉄道DISCOVERY:ぼくが鉄道旅行に出る理由。
“くしろ湿原ノロッコ号”に乗って、指定された席に座らずずっと車窓が見える場所に座って湿原を見て、涙が出たのを今でも思い出します
http://yuzuru583.blog107.fc2.com/blog-entry-2.html

*内田夕夜:タンポポ
我々が乗ったのは、釧路版の‘ノロッコ号’。その、ノロッコ号に揺られる事、約25分。「釧路湿原駅」に到着。
http://uchida-yuuya.blog.drecom.jp/archive/44

*みっちょんちょん♪のできごと:北海道旅行
釧路まで行き、釧路湿原の中を走る『くしろ湿原ノロッコ号』に乗り釧路駅と塘路駅を往復で行きました。
http://ameblo.jp/cyon-cyon/entry-10037880364.html

*一眼レフを持って 〜珍道中紀行〜:湿原列車
釧路湿原ノロッコ号だ。トロッコ風の客車が繋いである。窓は全開。天然のクーラーが心地良い。
http://ameblo.jp/tuitenaiyo/entry-10038227368.html

*MANOOON COLUMN。:なぜか糖路
ノロッコ号っちゅうのが釧路湿原をぐるっと回るために走ってるので、線路の回りに民家は一切ない。
http://mano.jugem.cc/?eid=512

*あ〜ほ〜ねんの処方箋:釧路湿原ノロッコ号
北海道キャンプに出かける。たまにはのんびりと普通の観光でもしようと思い立ち、ノロッコ号に乗ることにした。
http://plaza.rakuten.co.jp/a1be2cha1n0/diary/200707050001/

*【ぬるま湯!?育休生活】子育てとスキルUPを目指して【復帰が恐い…】
釧路湿原ノロッコ号乗車 ホントにゆるゆると進みます。中は北海道の動物のぬいぐるみがいっぱい飾ってあり、楽しい雰囲気。
http://ameblo.jp/rikopinmama/entry-10039151075.html

*本日もつぶやいております。:釧路一人旅のまとめ(長いですよ)
そして次の電車で塘路駅まで行って、観光電車ノロッコ号で釧路へお帰りです。ノロッコ号・・・以前旅番組で見て憧れていたのです。
http://ameblo.jp/sandalwood777/entry-10036386229.html

*幸ちゃんは シャングリラ:道東紀行5---然別湖から夕張へ---
釧路駅から塘路(トロ)駅までの釧路湿原見物のために運行している日本一おそ〜い「ノロッコ号」です。
http://katsuta.cocolog-nifty.com/shangrila/2007/06/post_b18f.html

*うたにのあしあと:ノロッコ号で釧路湿原を行く その1
今回は、2003年8月に北海道へ行った際、釧網本線を走る"くしろ湿原ノロッコ号"に乗ってきた時の話です。
http://blog.so-net.ne.jp/utanilog/2007-07-06

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:149ツアー/旅程/体験 | 投稿者 xbheadjp : 2007年07月09日 22:57 | コメント (0)

 

北海ソーラン祭り第39回(北海道余市町)

「北海ソーラン祭り第39回(北海道余市町)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「7月7日(土)〜8日(日)に行われました。浴衣姿のソーラン踊りや、山車のパレード、のど自慢大会、納涼花火大会などがあります」



=2007年7月9日収集分=

*笑いさとる:第39回北海ソーラン祭り
今日7月7日から「第39回北海ソーラン祭り」が開かれている(〜8日)。明日はその一環の花火大会らしい。
http://waraisatoru.jugem.jp/?eid=900

*たび放題・北海道:チビ2号の日記院 阻務い宗爾蕕鷓廖
今日は余市町の北海ソーラン祭り可愛い子供たちの踊りをはじめやる気のない銀行員の踊りも見れる余市町の大(?)イベント
http://ameblo.jp/tabihoudai-hokkaido/entry-10039091433.html

*Car's NARITA:北海 ソーラン祭り
なかなかうまく撮れない・・・結局この3枚がなんとか花火として見れる写真でした・・
http://blog.naritashoukai.com/?eid=222521

*犬好き親父の我がまま日記:祭り
北海ソーラン祭りというお祭りでした。昨日は、ソーラン踊りのパレード今日は、産地名産物販売などのイベント!
http://blogs.yahoo.co.jp/yoitisannjirusisaikyou/12129506.html

*酔っ払いのタムリン:ニッカのウィスキー工場
行ってきました 何をしに?北海ソーラン祭りがニッカのウィスキー工場内で行われたのです
http://blogs.yahoo.co.jp/tamurakenji2002/49614529.html

*ほっとひといき・・・:賑やかに心地よい疲れ・・・。(+動画つき)
我が町の伝統行事の北海ソーラン祭りオンパレードに参加しましたよ。あの、たる木にペンキを塗り始めて一週間。
http://blogs.yahoo.co.jp/koumama08/48122602.html

*りょくのひとりごと:お祭り
みんなで力を合わせて作った山車も可愛く、素敵でした。車の上からシャボン玉が跳んできて、綺麗でしたね〜〜。
http://blogs.yahoo.co.jp/ryoku99kiku/48790351.html

*小樽の住人:もうすぐ夏休みですね!!
北海道の余市町では7月7日・8日と北海ソーラン祭りが行われます。日曜日には余市港で約4000発の花火が打ちあがります。
http://maglog.jp/mckinley-takao/index.php?module=Article&action=ReaderDetail&article_id=137137

*まったーりな日々:おでかけ!
今日は余市の北海ソーラン祭りに行ってきます♪余市ニッカウヰスキーにも寄るんだ♪
http://swallowtail1.blog51.fc2.com/blog-entry-497.html

*北海道のauショップ ブログ:お祭り!!
実は明日から2日間!余市で「第39回北海ソーラン祭り」が行われます!パレードや花火大会もあります!
http://www.aushop.org/blog/2007/07/post_463.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:145地域イベント/観光 | 投稿者 xbheadjp : 2007年07月09日 22:54 | コメント (0)

 

新世界の七不思議が決定

「新世界の七不思議が決定」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「タージ・マハル、コロッセオ、リオのイエス・キリスト像、チチェン・イッツァ、マチュ・ピチュ、ペトラ、万里の長城の7件だそうです。清水寺は残念でした。」



=2007年7月9日収集分=

*西陣に住んでます:新世界の七不思議決定!
ふざけたオバカ三流イベントと思って見に行った主人ですが、ところがどっこいユネスコ主催の大真面目の超豪華イベントだったそうです。
http://ameblo.jp/kazue-fujiwara/entry-10039275021.html

*わがまま日誌:不思議発見
行った事も無いところだけど 古代人の生と死 営み 信仰などをいろいろ膨らませてくれるところです。
http://akamamaaka.exblog.jp/5841445

*nakkanxxの日記:新・世界の七不思議
新世界の七不思議で、行ったことがあるのは、中国の万里の長城と、インドのタージマハルのみ。
http://plaza.rakuten.co.jp/nakkanxx/diary/200707090000/

*つれづれ雑記:“新世界の七不思議”に「万里の長城」など、清水寺は落選
旧世界七不思議は意味がわかるんだわ・・・。 しかし新世界七不思議はなぜ選ばれたのかわからないのがあるな。
http://kokuyou02.blog41.fc2.com/blog-entry-564.html

*独り言ブログ:新世界の七不思議
決めたそうですね???オリジナルの七不思議で、現在残っているのはエジプトのピラミッドだけだとか。
http://oiranohitorigoto.blog.shinobi.jp/Entry/85/

*ishikoro:新世界の七不思議
新世界の7不思議が発表されました。(map)6つについては、行ったことがあるので、コメントします。
http://blog.fujii.org/?eid=692099

*サイクロン掃除機価格専門:新世界七不思議。なんと日本の・・・
これ、世界遺産同様に旅行ツアーが組まれるんだろうな。新世界の七不思議を旅するなんていう具合にさ。
http://shop01.tabi-123.com/index.php?e=19

*マイチキンハート:新世界の七不思議
どの辺が超物理的なのだろう?と思っていたが、なんともともとは不思議なんてタイトルじゃなかったんだと知って驚きました。
http://www.my-chicken-heart.com/2007/07/post_120.html

*『世界一周ひとり旅☆』で7キロも太っちゃった元バックパッカーの気まぐれダイエットブログ:新・世界の七不思議
我がニッポンの京都・清水寺も候補に入ってたんですって。知らなかった。ていうか、清水寺って別に『不思議』じゃないよね!?
http://ameblo.jp/awamori414/entry-10039243095.html

*ごキゲンいかが?:「新・世界の七不思議」
でも 「タージマハル」と「ノイシュヴァンシュタイン城」は是非行きたいけど 不思議と言う建物(神秘さ?)じゃなよね?建築物だ!?
http://blogs.yahoo.co.jp/ma16rira/50067773.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:141海外旅行/現地情報 | 投稿者 xbheadjp : 2007年07月09日 22:52 | コメント (0)

 

入谷鬼子母神朝顔市(東京都台東区)

「入谷鬼子母神朝顔市(東京都台東区)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「7月6日(金)〜8日(日)まで行われた日本最大の朝顔市。境内や周辺の通りには約60軒の露店が並び、浴衣を着た家族連れやカップルで賑わいました」



=2007年7月9日収集分=

*dream imagination:朝顔市
一通り露天を見てから買う店を決め、一休みしてからもう一度、今度は花を見てから買うと良い。軸がしっかりと太く葉の小さなものが良い花を咲かせる
http://modernism.jugem.jp/?eid=516

*千代田線沿線フォトライフ:朝顔市
巣鴨から入谷の朝顔市へ。まるでおばちゃんの季節の行事巡りだ。しかし、いつからこんな大々的にやってるんだ。
http://plaza.rakuten.co.jp/hellolittlegirl/diary/200707090002/

*Crescendo:朝顔市
七夕前後の毎年7月6・7・8日の3日間行なわれる、東京下町の『入谷朝顔市』へ行って来ました。
http://orange.tea-nifty.com/blog/2007/07/post_6f5f.html

*東京に引っ越しました:朝顔市
入谷で開かれてた朝顔市に行ってきました。自転車で午前中通りかかった時もすごい人だったけど、午後はさらにすごい人になっててツアーで来てる人も
http://careport.exblog.jp/6056763

*ゆうた(夫)雑記:朝顔市
そして、朝顔市へとなるわけですが、昨日は12時から歩行者天国にしていたこともありすごい人出。
http://goldenfish1967.blog104.fc2.com/blog-entry-27.html

*Funny Lady made:入谷 朝顔市
毎年7月6・7・8日に開催される、入谷の朝顔市へ行って来ました
http://ameblo.jp/funny-lady-made/entry-10039248479.html

*うとじるし:おそれ入谷の朝顔市 (た)
週末、入谷の朝顔市に行きました。朝顔市は7月6・7・8日の3日間。入谷鬼子母神を中心にずらっと朝顔のお店が並びます。
http://blogs.yahoo.co.jp/maruhinata/34268911.html

*しまみのHP:入谷の朝顔市
入谷駅を降りると、ひと、ひと、ひと・・・出店もいっぱいあって、お祭りの雰囲気。浴衣を着ている人もいっぱい。
http://plaza.rakuten.co.jp/shimami411/diary/200707070000/

*居酒屋夢や えむこさんのブログ:やや江戸っ子だもの。
カラット(友人)2名と【入谷 朝顔市】へ!!!!それにしても…さすがに土曜日の夜ということもあり、ギュウギュウの人込み。。。
http://yumeya1979.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_3143.html

*魅惑のhard-boiled♪:入谷朝顔まつり 鬼子母神もビックリの人出ですよーぉ
入谷の『朝顔まつり』ひぇ〜ぇ,凄い人出ですよぉ かっぱ橋の七夕飾りなんて比較にならないですぅ。。。
http://myhome.cururu.jp/hardboiledlady/blog/article/91001268911

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:145地域イベント/観光 | 投稿者 xbheadjp : 2007年07月09日 22:50 | コメント (0)

 

ソルトスプリング島(カナダ)

「ソルトスプリング島(カナダ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「カナダ本土とバンクーバー島の間にある島。のんびりした、美しい島で、数多くのアーティストが移住し、スタジオを一般に開放していていることでも有名です。」



=2007年7月7日収集分=

*VICTORIA-CANADA:ソルトスプリング島のアヒル
ソルトスプリング島に遊びに行ったときアヒルがいました。
http://victoria-ca.jugem.jp/?eid=640

*Oh, Canada!:ダイジェストだよ
まず、ソルトスプリング島というバンクーバー島の隣にあるアーティスティックな島にWWOOFしに行きました。
http://ameblo.jp/apsara06/entry-10032980007.html

*営業企画室ブログ・週刊ホリエマガジン:ソルトスプリング島
“ソルトスプリング島”ってご存知ですか?カナダ本土とバンクーバー島の間にある、とてもナチュラルな島です。
http://horiemagazine.jugem.jp/?eid=54

*現在、4才の娘と二人、カナダのビクトリアに親子留学中:Salt Spring・・・
バンクーバーアイランドの一つ、ソルトスプリング島への旅行を計画していて、今情報を集めています。
http://plaza.rakuten.co.jp/hahaha4949/diary/200706270000/

*夢を求めて、女の一人旅物語:花の都ビクトリアLOHAS(ロハス)体験・・・
とても通常の旅行では味わえない大きい感動を得ることができましたソルトスプリング島の人々の生活は理想的に素朴な世界だと思いました
http://blog.goo.ne.jp/goomini_2006_001/e/ff08d69a32f915597cc362d33a7feff3

*バンクーバーのコンドミニアム生活体験:ソルトスプリング島で、私の・・・
皆さんも、親戚の家に遊びに行くような気軽さで、訪ねてみてはいかがでしょうか。親戚のようなホスピタリティーが待っています。
http://vncvr.seesaa.net/article/43909598.html

*fudan*から:夏のプラン1
ソルトスプリングは近くであるようで遠い。バンクーバーからフェリーで時間もお金も結構かかる。
http://blog.so-net.ne.jp/sola10010/2007-06-13

*WhAt‘s up?:カナダでスピリチュアルな島
ちょっと前に行ったソルト・スプリング島の写真です。この島は南北に細長く島の上から下まで車で一時間くらいでいけます
http://blogs.yahoo.co.jp/moha_20s/12519119.html

*Potterのいる生活:Salt Spring Island
バンクーバーアイランドからフェリーで約35分のところにあるSalt Spring Island ソルトスプリング島に行ってまいりました。
http://blogs.yahoo.co.jp/goldringruby/4054535.html

*山とヨガとトレ:長い一日。
時差16時間(多分)で今カナダのソルトスプリング島にいます。やっぱり寒いです。
http://plaza.rakuten.co.jp/yamatoyogatotore/diary/200705040000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:141海外旅行/現地情報 | 投稿者 xbheadjp : 2007年07月08日 18:43 | コメント (0)

 

もぐもぐタイム(北海道旭川市旭山動物園)

「もぐもぐタイム(北海道旭川市旭山動物園)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「動物たちがエサを食べる様子を観察できる「もぐもぐタイム」は人気の旭山動物園の目玉の一つです。子供だけでなく大人も夢中になってしまいます」



=2007年7月7日収集分=

*のんびりディズニー♪:北海道旅行(3日目編)
「もぐもぐタイム」というのがあって、食事(おやつ)時間を見ることができるのですが、何せ2時間の中での行動なので、見られたのは1つだけ
http://plaza.rakuten.co.jp/usappi123/diary/200707020000/

*ピーキューブ blog:ピー・キューブ北海道社員旅行!(旭山動物園編)
もぐもぐタイム!?かわいい動物達がもぐもぐしている所が観たい!!ということで、早速ベストタイムのほっきょくくま館へ。
http://blog.livedoor.jp/p_cube/archives/51010313.html

*小悪魔とゆかいな仲間たち:北海道に行ってきましたぁ
動物に餌をあげる『もぐもぐタイム』があるので早めに場所に行って係員にポイントを聞くべし!!です(^^)v
http://ameblo.jp/gu-taramama/entry-10038663020.html

*39.Thank.you:旭山動物園
もぐもぐタイムでおやつをあげるんだけど自分の部屋から 大きな巨体が35Mくらいの高さのウンテイみたいなものを渡るんです
http://ameblo.jp/kanasuki/entry-10038768129.html

*Kanonn日記:旭山動物園 <続き>
動物たちのもぐもぐタイムの予定 もぐもぐタイムに合わせて行くと 動物達の食事の様子がみられます。
http://plaza.rakuten.co.jp/alohamauloa/diary/200707040001/

*TRY-greatful liver-:旭山動物園!!
もぐもぐタイムを見るためなかなかハードなスケジュールでいろんな動物を見てきました〜
http://plaza.rakuten.co.jp/tryliver6/diary/200707060000/

*いけいけ!!チビ太♪:北海道〜旭山動物園【ぺんぎん】〜
“もぐもぐタイム”にはダイバーが水中でパネルをめくりながら、ぺんぎんしゃんの特徴を紹介しているようでした^^
http://blogs.yahoo.co.jp/pgfqm964/34008527.html

*Let's結婚準備♪:旭山動物園(2)サル山のもぐもぐタイム
正直今まで見た中で一番面白かったです。旭山動物園は「もぐもぐタイム」ってことで、えさの時間を見せているんですね。
http://blogs.yahoo.co.jp/miharu1078/49335012.html

*日本の旅の空:【旭山動物園】旭川市東旭川町倉沼
「もぐもぐタイム」と呼ばれる動物ごとに時間を設けて好物な餌をあげて動物の行動を展示するイベントも毎日行われています。
http://blogs.yahoo.co.jp/centrair10/47978760.html

*ぷにっき:北海道旅行二日目〜旭山Zoo〜
これはホッキョクグマのもぐもぐタイム イワシを食べるところはスゴイ迫力
http://blog.goo.ne.jp/mkth_2006/e/612b6f146c0a3189b276d1c772072d4f

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット | 投稿者 xbheadjp : 2007年07月08日 18:41 | コメント (0)

 

エルニド(フィリピン)

「エルニド(フィリピン)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「フィリピンの最後の秘境と言われているパラワン島のエルニドリゾート。「ラゲン・アイランド」「ミニロック・アイランド」があります」



=2007年7月5日収集分=

*夢のアメリカ生活:フィリピン最後の秘境へ
マニラからセスナで南のエルニドへ向かいました。乗客は韓国人のハネムーンカップルが多く、ペアルックも見かけまます。
http://azumiazu.exblog.jp/5411011

*自由自在な毎日:やっぱり行きたい
エルニドにも行きたいんだよぉう。と、いうことでパンフレットもらってきちゃった。行くならやっぱりベストシーズンの3月〜5月だね。
http://jiyujizai.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_8172.html

*Photos@Philippines フィリピンの写真 :エルニド村
「エルニド村」。素朴な漁村で、約一万の人口。村には1000円で泊まれる安宿もあります
http://pilipinas.exblog.jp/5403336

*TELLME-Chika:エコ旅
フィリピンのエコ旅!それは・・エルニド私も16年前に一度だけ行ったことのある場所・・それはそれは,きれいな島でした・・
http://ameblo.jp/tellme-chika/entry-10034795692.html

*お茶にする?:エルニド
フィリピンの離れ小島エルニドでの思い出です。回りを海に囲まれてホテルだけが建っています。
http://blog.goo.ne.jp/hirohiro333_2007/e/b9e4b198798a0036c314a234a90387dd

*日韓カップルの未来:エルニド島:彼旅行報告#3
エルニド島の中の浜辺にある、ちょっとしたお店。飲んだり食べたりするみたい 海の隣りに、隣接してる
http://blog.livedoor.jp/violetkisaki/archives/50987758.html

*エアー沖縄 浦添支店:いい旅!添乗員の便り 秘密にしておきたい・・・ リゾート#2
フィリピンの手配会社のセールスで(エルニド)という地域を知り、何気なく行ってみようかと思い、そこから、旅は始まりました。。。
http://airokinawaurasoe.ti-da.net/e1625697.html

*フィリピンで悠々自適に暮らしたい:フィリピン パラワン島 エルニド
先月、私の悪友がパラワン島のエルニドを訪れ、美しい写真を撮ってきて、私にもCDに焼いてくれた・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/bacolodboy2003/46589687.html

*きよし の 写真日記です よろしく!:エルニド
数年前フィリピンのエルニドって リゾート地に 遊びに 行ったんです そこは よく観光ガイドに載っている
http://blogs.yahoo.co.jp/snowborder1950/45530267.html

*『吟茶閣(インチャークゥ)』の店長補佐のFavorite:EL NIDO
エルニドはフィルピンのパラワン島の北西部の南シナ海に面した日本人が開発したリゾートです。
http://blogs.yahoo.co.jp/tencho_hosa/1340990.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:141海外旅行/現地情報 | 投稿者 xbheadjp : 2007年07月06日 07:34 | コメント (0)

 

ドバイ(アラブ首長国連邦)

「ドバイ(アラブ首長国連邦)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「未来的で奇抜なデザインのビル、巨大なショッピングセンターなど近代的な顔のほか、デザート・サファリの雄大なアラビアの砂漠が広がる、注目の観光地です」



=2007年7月5日収集分=

*ある老人の生き方:中東の旅:再びドバイへ
帰国のため、シリアからUAEのドバイに飛んだ。ドバイで、市内観光をする。
http://blogs.yahoo.co.jp/iroirochosen/34134335.html

*張宝龍の中国滞在記:アラビアンドリーム
アラブ首長国連邦(ドバイ)は、中東の中でも屈指の観光地で、アラビアらしさをそれなりに残しながらも、素晴らしい都会でした。
http://blogs.yahoo.co.jp/maagorou/11728253.html

*リコのヨーロッパ放浪旅行♪:ドバイ観光
8時半、ドバイ博物館に到着。ここはパール・ドバイ地区にある。朝8時半からやっているのも素敵。3DH(108円)の入場料でした。
http://blogs.yahoo.co.jp/rikochan6/33966763.html

*プチセレブになりたいっ!:セレブ気分でドバイ8
Wafi Cityを出発してバスは高層ビルが立ち並ぶ通りを走り、 有名な【ジュメイラビーチ】へ!
http://puchiceleb07.blog110.fc2.com/blog-entry-11.html

*星の国から −ゴルフ大好き星国駐在員日記−:ドバイの空から
遠くにタワーが見えていますが、あれが恐らく世界一の高さを誇る(?)スパイダーマンも登ったタワーなのでしょうか・・・?
http://blog.golfdigest.co.jp/user/sin-golf/archive/310

*女性の旅をプロデュース:ドバイ旅セミナー 満員御礼です!
りそな銀行さんの企画で行う「ドバイ旅セミナー」なんと!予想以上の反響で、満員御礼です。
http://ameblo.jp/cerca-travel/entry-10038752472.html

*イシュタルの香港ライフ:ドバイは建設ラッシュ!
ドバイはとっても建設ラッシュ。日本企業も頑張ってるご様子。これから、ドバイはもっと、もっと変わるんだろうな。
http://blogs.yahoo.co.jp/chichichi330/48705085.html

*カメハメハ女王のお仕事ブログ:ショッピング事情と戦利品
ドバイはショッピング天国だと言われますが、服やら靴やらバッグやら化粧品やらを見ながら、あちこち回ってみると、うーん・・・と思うことも
http://riella.exblog.jp/7058380

*しまうまかふぇ:ドバイです。
とりあえず、思いのほかすんなりとドバイまで到着しました。この先、ネット環境がなさそうなので更新。
http://blog.goo.ne.jp/shingo_tiki/e/85ed415c261bff430f35db16c693988f

*ドバイ日和:ドバイでウェディング
ホテルのレートはヨーロッパに匹敵し、1年を通じて天気に恵まれているため、ドバイで結婚式を挙げる外国人は年々増えている。
http://dubai.cafe.coocan.jp/topics/archives/2007/07/post_890.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:141海外旅行/現地情報 | 投稿者 xbheadjp : 2007年07月06日 07:32 | コメント (0)

 

ワイキキビーチウォーク(アメリカ・ハワイ)

「ワイキキビーチウォーク(アメリカ・ハワイ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ハワイの新スポット、ワイキキビーチウォーク。ホテル・ショッピング・グルメ、カルチャーが一体となったエンターテイメント施設です」



=2007年7月3日収集分=

*milimili popoki 猫とハワイで極楽気分:ワイキキでジェラ〜ト♪
先日お伝えした、ワイキキの新しいショッピングエリア、ワイキキビーチウォーク。
http://blog.so-net.ne.jp/popoki/gelato

*のんびり☆カフェタイム:ハワイ☆行きたい場所は(@ ゜▽゜@)
ずばり「ワイキキビーチウォーク」去年はまだ工事中だったので気になって× しょうがなかったヾ(=^▽^=)ノ
http://blogs.yahoo.co.jp/htmxb278/9787145.html

*スッチー日和 美花と旅する世界一周:ワイキキビーチウォーク
『ワイキキビーチウォーク』のお写真です。通り沿いに小店が並び、緑も多く広々とした印象。まだオープンしていないテナントもありますね。
http://ameblo.jp/alohacat/entry-10035564930.html

*ときめき☆Diary:ハワイ☆4日目
最近出来たばかりのワイキキビーチウォーク。6年前には無かったものが、出来ていてお店もいっぱい入っていて、楽しいです。
http://ameblo.jp/aki-fumi/entry-10036154080.html

*アンのハワイアンキルトダイアリー:今日はカメハメハディーパレード
昨日はワイキキビーチウォークで少しぶらぶらしていました。
http://annequilt.blog13.fc2.com/blog-entry-504.html

*Tri-Pla日記:回し者じゃないですけど、ワイキキ・ビーチ・ウォー
若干やっつけ気味(//・_・//)とはいえ、今一番注目のワイキキビーチウォークの注目店舗をご紹介しまーす。
http://ameblo.jp/triplar/entry-10037413441.html

*ただいま成長中ブログ:ハワイデビュー〜ホテルセレクト〜
エンバシー・スイーツ・ワイキキ をセレクト。ワイキキ再開発の中でできた、ワイキキ・ビーチ・ウォークにできた全室スイートルームのホテル。
http://ameblo.jp/bananaroom/entry-10037440562.html

*タビヨク☆ブツヨク:hawaii-2日目ワイキキビーチウォークとサンセット
3時間と長丁場のブルーランから戻った後、そのままワイキキビーチウォークへ行きました。
http://ameblo.jp/ma-tatabi/entry-10038535484.html

*ヒラメキ社長のプライベート:ワイキキビーチウォーク〜ハワイ最新情報〜
2007年3月、ワイキキビーチから1ブロック入ったところに「ワイキキ・ビーチ・ウォーク」がグランドオープンしました!
http://ameblo.jp/travelhop-aoki/entry-10038638711.html

*Happy!Happy!Asaco☆:ガイドブック♪
今年の3月に大変身した ワイキキビーチウォークは 今回の旅行の一番楽しみな場所
http://ameblo.jp/happyasaco/entry-10038312703.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:141海外旅行/現地情報 | 投稿者 xbheadjp : 2007年07月04日 08:09 | コメント (0)

 

石見銀山 龍源寺間歩(島根県大田市)

「石見銀山 龍源寺間歩(島根県大田市)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「逆転で世界遺産に登録となった石見銀山遺跡。現在、唯一中を見学できるのが、龍源寺間歩で、273mが公開されています」



=2007年7月3日収集分=

*世界遺産石見銀山の旅:龍源寺間歩
この周辺に600ばかりの間歩(まぶ:坑道)があり、その中でたった一つ公開されているのが龍源寺間歩です。
http://iwamiginzan.seesaa.net/article/46256935.html

*おりおりに歌 (中国留学日記):「石見銀山」 NO6 龍源寺間歩(坑道)へ・・・6/10
坑道は江戸中期以降開発された「間歩(まぶ)」という。大森代官所前からシャトルバスで約10分の山の麓にあった。
http://blogs.yahoo.co.jp/ichina35/48173817.html

*休日style:島根   石見銀山を歩く
石見には約600の坑道がありますが通り抜けの出来る観光用の坑道は龍源寺間歩のみです。
http://kyustyle.exblog.jp/5360042

*ばあばの寄り道写真日記:『島根・大森銀山・龍源寺間歩』
ここが龍源寺間歩入り口です。中はこの様に・・あちこちに横への細い坑道が迷いそうになる程・・掘られて、残されています。
http://blogs.yahoo.co.jp/kohasu96318218/32681715.html

*しあわせさがし。:石見銀山
実際に銀の発掘作業がされていたところで。多少の補修を加えて、安全に見学できるようにされているよう。
http://ameblo.jp/for-happydays/entry-10034802749.html

*函館山:山陰11 「石見銀山」
一般公開されている唯一の間歩(坑道)がこの龍源寺間歩だ。600Mある坑道の内150Mが公開中。
http://lonelybadboy.blog.ocn.ne.jp/boj/2007/06/post_2f46.html

*今日の新幹線区長:ぶらりと石見銀山遺跡 その2
龍源寺間歩の入り口に到着しました。中に入って、間歩の入り口を望むと・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/tecchanshinkansenku_since_0319/48433548.html

*hirohiroの島根生活:石見銀山
唯一内部が公開されている龍源寺間歩は230年間も採掘が行われていた坑道だそうで、ひんやりとしていてノミで掘った跡が残っていました
http://hirohironaonao.at.webry.info/200705/article_11.html

*あすなろブログ:石見銀山に行ってきました。
龍源寺間歩(間歩とは、山言葉で坑道の事)という所が現在公開されています。中は大人が立って歩ける広さで、ベビーカーや車椅子でも入れます
http://asunaroblog.sblo.jp/article/4575587.html

*流浪人の庵 - 一期一会の出会い -:祝!世界遺産登録!! ♯2
龍源寺間歩の中…独特の雰囲気があります。間歩跡は、他にもあるのですが、公開されているのはココだけ。
http://narugami.exblog.jp/6007781

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:142国内旅行/名所旧跡 | 投稿者 xbheadjp : 2007年07月04日 08:03 | コメント (0)

 

ロコブティック(LOCO BOUTIQUE)

「ロコブティック(LOCO BOUTIQUE)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ハワイの人気ショップ、ロコブティック。水着、Tシャツ、小物などが人気です。特に水着はビキニもワンピースもかわいいですね」



=2007年7月2日収集分=

*優希の日々・・どんだけぇ?日記・・:グアム楽しかったょ♪
ホントに一目惚れして即買いだったのロコブティックで購入しました どぉ?かわいいでしょ 今年は水着を着たいと思うょ
http://ameblo.jp/yuuki-aizawa/entry-10034999754.html

*らんこの日記♪:水着☆
ロコブティックのもの☆たくさんかわいい水着あったからかなり迷ったけど、今年はドット柄でっ♪♪
http://www.style-walker.com/sw/s/room/blog?sT=view&id=SW12483218&did=10532

*わたしのせいかつ:MAKIKO&KAYOKO ご到着
今日の予定は水着を買うこと。というわけで、先週も行ったワードのロコブティックへ行きました。お買い物の前にちょっとランチ休憩。
http://aumy.blog88.fc2.com/blog-entry-147.html

*Days of moeringal:欲望を取り戻せ
初めてスクール水着以外の水着を購入しました、ロコブティックのグアム・プレミアムアウトレット店で。
http://d.hatena.ne.jp/moeringal/20070618

*HaPpY Go LuCkeY:GUAM旅行記その
とりあえず、ロコブティックで新しい水着購入 茶色のボーダーのホルダーネックにしました(≧∀≦)
http://ameblo.jp/michelle-xoxo/entry-10036250897.html

*love日記:出番なし・・。。
水着様 こんなののせていいのかしら・・・まぁいっか。。 ロコブティックです。
http://znng.blog68.fc2.com/blog-entry-243.html

*マイナーコスメディアン:ビーサンの思ひ出
お気に入りは去年くらいにグアムのロコブティックで3足セレブ買いしたコイツ。ま、一足¥2,000しませんが・・・
http://ameblo.jp/qpr39/entry-10037240294.html

*ぽち's 道楽的お買い物日記:準備OK?
そして偶然にも上下サイズ違いを選べるビキニを発見 Made in Hawaii のLOCO Boutiqueのもの。
http://plaza.rakuten.co.jp/pochipochi7197/diary/200706270000/

*ハワイへの思い:LOCO BOUTIQUE
ハワイ大好きな方なら皆さんご存知LOCO BOUTIQUEカワイイ水着がいっぱい売ってますよね^^
http://ameblo.jp/plumeria0526/entry-10038081751.html

*ひーこ日記:グアム旅行 6月25日 2日目 その
ロコブティックの水着がなにげに高かった〜上と下がバラバラの金額になっていて日本円で14000円強しました
http://yaplog.jp/meisho/archive/123

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:141海外旅行/現地情報 | 投稿者 xbheadjp : 2007年07月03日 07:45 | コメント (0)

 

パンダ バックヤードツアー(アドベンチャーワールド)

「パンダ バックヤードツアー(アドベンチャーワールド・和歌山県)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「パンダランドのバックヤードにいって、パンダを間近で見ることが出来る大人気のツアーです。今なら双子の赤ちゃんも見られますね」



=2007年7月2日収集分=

*柴ラブわんこの水辺日記:バックヤードにやってきた!!!
こんなに近くにやってきてしまって良いのだろうか?全国のパンダファン垂涎!「パンダバックヤードツアー」です。
http://shibarabuchoby.blog40.fc2.com/blog-entry-194.html

*こんな毎日送ってます:南紀白浜紀行
苦労の甲斐あって、無事にゲットしました『パンダバックヤードツアー』。なんと1日30名限定ですよ。
http://ameblo.jp/kobamy/entry-10031769774.html

*五月いくの ☆徒然Blog☆:パンダな旅行 その2
パンダ舎のバックヤードに入ることができて、更にパンダにおやつのプレゼントもできるという、パンダ好きにとってはたまらん内容のツアーです
http://blog.livedoor.jp/l10_iku/archives/50136352.html

*鬼の館:そうさ〜今こそアドベンチャ〜〜〜
アドベンチャーワールドでは野外でパンダが見れますよ (^ー^)ノ そんな パンダですが 先着30名様を バックヤードへご招待なんです
http://myhome.cururu.jp/onigawar/blog/article/21001190121

*つぶやき U^ェ^U:2度目の南紀白浜アドベンチャーワールド<後編>
念願のバックヤードツアーへ。まずは係のお姉さんが、もう大きくなってるほうの双子パンダの物語をフリップやビデオを使って説明。
http://blog.livedoor.jp/sasamiffy/archives/50722221.html

*うなくら日記:アドベンチャーワールド
パンダバックヤードツアーという1日30人限定のパンダにおやつをあげるツアに参加するため、開園と同時にダッシュでGET。
http://kurotra.cocolog-nifty.com/terra/2007/06/post_f293.html

*ペットモール・はむ:パンダにエサやり体験w
着いたらまず荷物を預けて、パンダツアーの申し込み。(先着30名)ここまで来て、先着漏れしたらどうしよう・・
http://plaza.rakuten.co.jp/ruru33/diary/200706200001/

*かめ日記:「家族旅行〜3日目〜」
特に「パンダバックヤードツアー」は去年の年末に双子のパンダ生まれたこともあってか、開場1分後には売り切れという人気ぶり。
http://blog.kansai.com/kamechan/214

*RX-8 と 愉快な仲間たち:今日は、パンダバックヤードツアー特集♪
アドベンチャーワールドのパンダバックヤードツアーは、毎日限定30人だけが参加することができる人気のオプショナルです。
http://blogs.yahoo.co.jp/nishiokayoshiaki/15865633.html

*ADERP飼育記録:バックヤード
朝一並んで取ったパンダバックヤードツアー パンダがすぐそばにいて感動です。
http://blogs.yahoo.co.jp/ryufuna277/47587257.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット | 投稿者 xbheadjp : 2007年07月03日 07:43 | コメント (0)

 

石鎚山 霊峰お山開き大祭(愛媛県西条市)

「石鎚山 霊峰お山開き大祭(愛媛県西条市)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「7月1日は、西日本最高峰・日本七霊山の1つ標高1982mの石鎚山で行われる山開きです。成就社および土小屋逢拝殿より上へ女性は登ることができません」



=2007年7月2日収集分=

*えひめグリーン・ツーリズムサポート:石鎚山お山開き大祭が行われます
7月1日は、前日に石鎚山中腹の成就社まで担ぎ上げられている三体のご神像が、朝早くから山頂にある頂上社を目指します。
http://plaza.rakuten.co.jp/etourismnet/diary/200706290000/

*万波誠医師を支援します:霊峰・石鎚山の「お山開き」
当方、石鎚山には10回以上登っていますが、今年の夏も登頂する予定です。(1回は登らないと夏が終わりません)
http://hiro110732.iza.ne.jp/blog/entry/212022

*紅玉ほっぺ まるいちご:お山開き
四国八十八箇所参りのお遍路さん&これから10日間、石鎚山に向かう数多くの白装束の方々を見かけるでしょう。
http://1212hot.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_6139.html

*山情報:笹倉湿原<PAL TREK>
今日7/1は石鎚山の御山開きであったので、スカイラインを上下する人は白装束の人のみのような気がした。
http://yama.palfield.com/?eid=591589

*猫まち:7月始まる
何度か登ったことはあるけれど、いずれも秋。この季節の石鎚に登ってみたいなぁ。きっと滴るような緑が美しいだろう。
http://nekomati.blog50.fc2.com/blog-entry-383.html

*キョウルヨンガ?:冬ソナ
霊峰石鎚山のお山開きですね(~~) 5年ぶりにご来光が見れたってニュースで映像が流れていましたけど、すっごく綺麗でした♪
http://koma105jdg.blog38.fc2.com/blog-entry-89.html

*和 西条楽車祭り Web Log:霊峰石鎚山 お山開き大祭
中宮成就社まで、行って来ました。久々に、ロープウェイーに乗りました。中宮成就社では、全国から大勢の方が、こられていました。
http://10gatsu.blog71.fc2.com/blog-entry-189.html

*四国百山横倉山、御嶽古道を歩いて見ませんか!!:雨の石鎚山・・・
「石鎚山でないと,悔いの残る人が居る。やはり石鎚山に登ろう。!!」神社に参拝し、登り始める。風も吹いてきて、天候回復模様。
http://blogs.yahoo.co.jp/dr_kinoko0522/49460736.html

*あいけん会長日記「意志の力」:お山開き
毎年7月1日はお山開きです。地元石鎚山のお山開きも盛大です。私はここの所、登ったことがありませんが20歳代には良く登りました
http://blog.goo.ne.jp/iyoseki/e/4ad871509952a432e4d7f9c1f6b160f5

*四国遍路(108箇所)の旅:掛け声と共に登るのだ!石鎚お山開き!・・・
石鎚山は、数回登ったことがあるそうだが、「お山開き」は初めてなので、一度参加してみたくてとの事である。
http://blog.goo.ne.jp/run3_2006/e/92d2304baed5d07614000c7d32421072

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:145地域イベント/観光 | 投稿者 xbheadjp : 2007年07月03日 07:41 | コメント (0)

 

青の洞窟(沖縄・真栄田岬)

「青の洞窟(沖縄・真栄田岬)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「恩納村の真栄田岬にある洞窟。澄み切った美しい海水と、岩の隙間から差し込む太陽光のなか、シュノーケリングが楽しめます」



=2007年7月2日収集分=

*沖縄の海と島のお話:ジンベイ&青の洞窟
青の洞窟スノーケル組は。本日もべた凪の真栄田岬です。太陽の光もサンサン!大変綺麗な真栄田岬の海です。
http://umiusagi.blog34.fc2.com/blog-entry-472.html

*ゲストハウス&マリン あくあ・うぃんぐ:青の洞窟とマッサージ
今日は絶好のシュノーケル日和 青の洞窟はとっても青で、2人は感動 毎日来ている私も今日は感動でした。
http://aquawing.ti-da.net/e1628545.html

*沖縄人になりたい東京下町男の物語:真栄田岬
『青の洞窟』という有名なポイントがあるので人は沢山居る・・・それだけ魅了するんですね
http://ameblo.jp/tough/entry-10038180453.html

*さんぴん茶で行こう。:真栄田岬
魚もスズメダイ、チョウチョウウオ、ヤッコ、などなどシュノーケリングだけでも十分楽しめました・・・けどね!
http://ameblo.jp/ari626/entry-10038208609.html

*海の旅行記:6/29PM ’梓蠅寮弔瞭況△悄
『今日はニモを見ることができてうれしかったです。青の洞窟は素晴らしくきれいで感動しました。
http://marinetrip.ti-da.net/e1632777.html

*〜海日記〜:青の洞窟シュノーケリング&体験ダイビング
洞窟の入り口にはハタンポの子供がたくさん固まっています。青の出口をバックにパシャリ。
http://blog.skyreef.net/?eid=670487

*りゅっくの日記:沖縄Diving−その1【Kou】
洞窟とかもあって結構楽しいポイントでした“青の洞窟”とか言われてるらしい・・・(どっかのパクリ)
http://corgi-rikku.a-thera.jp/article/914845.html

*和欧旬彩 海猫家:青の洞窟
「青の洞窟」。ガイドに連れられたすごい数のツアー客が押し寄せて・・・ 洞窟内はぎゅうぎゅう。
http://uminekoyan.exblog.jp/5772977

*ノナさん、今日もはりきってます。:めんそーれ沖縄-2日め-
洞窟内に入ると光の加減で透明度の高い水中が青っていうか水色っていうかエメラルドグリーンに見えて、これは感動。
http://plaza.rakuten.co.jp/nonaloha113/diary/200706210000/

*沖縄ハッピーライフ〜ちゅら海・てぃだ(太陽)とオキハムと:青の洞窟
始めは怖がってた長男もだんだんと慣れてきたみたい調子にのってきたので二人で 青の洞窟へ くらっ真っ暗 しかも海水が冷たい
http://okiham.ti-da.net/e1636893.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:147海/山/レジャー | 投稿者 xbheadjp : 2007年07月03日 07:37 | コメント (0)

 

海水浴場の海開き

「海水浴場の海開き」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「7月1日は全国の様々な海岸で海開きがありました。夏休みにむめて、いよいよ夏本番になってきますね。今年も海遊びを楽しみたいです」



=2007年7月2日収集分=

*腹腔鏡手術経験者のお話 近畿:海水浴してきた!
場所は高知県。もう真夏の暑さ! 33にもなって、海開き初日に海に行ってしまった。 神主さんや、テレビ、新聞の取材がきてました。
http://naimakushou.blog27.fc2.com/blog-entry-101.html

*京都・久美浜「みなと悠悠」スタッフが送るオイしいブログ:海開き
昨日は、海開きがこの辺りでも行われました!   あまり天候は良くなかったものの、大勢の方が早速、楽しんでおられましたよ〜
http://yuuuyuuu.exblog.jp/5778504

*Sailing Day:海開き
昨日は田ノ浦に行って来ました。 田ノ浦ビーチでは、海開きが行われてました。
http://kuroneko0002.blog106.fc2.com/blog-entry-17.html

*明日天気になあれ:海開き 2007
昨日は 7月1日 海水浴場の海開きがありました 毎年海開きの日はお天気が良くない なぜでしょう??
http://www.king-foods.com/blog-chiyo/2007/07/2007.html

*湘南ライフ 〜湘南の生活とサーフィンの日々〜:海開き!週末の波
さあ、この日曜日から鵠沼海岸では 海開きです。 怒涛の2ヶ月の始まりです。
http://shonanlife.blog108.fc2.com/blog-entry-14.html

*鵠沼おやじサーファーの ぶつぶつ:海開き
曇天の7月1日の日曜日、鵠沼海岸は海開きとなった。生憎の天気で、海水浴客は殆どいない。
http://tonton2465.exblog.jp/6423160

*いつまでも迷走:海開き…MADOKA'S海の家
昨日7/1はどこぞも海開きデス。(関東は)三浦海岸や、葉山・逗子海岸なんかでも色々イベントがあったようです。
http://plaza.rakuten.co.jp/macmadoka/diary/200707020000/

*育児。日常。お取り寄せ。:海!!
非情にも昼から大雨に変わって、結局4時くらいでお開き!! ま〜すごい悪天候の中の海開きでしたが、結構楽しかったです!!
http://narikana572.blog40.fc2.com/blog-entry-149.html

*沖縄「なきじん」よかブログ!!:今帰仁村民ビーチで開きが行われる
なきじんよかネット!のトップにもUPしましたが、今帰仁村民ビーチにて6月30日(土)に海開きがおこなわれました。
http://blog.livedoor.jp/gusikenpan/archives/51022488.html

*写真で見るニュース生活:ヘルシー志向の女性専用ビーチ
昨日7月1日は、日本でも海開きのビーチが話題になりました。梅雨明けが待ち遠しいですね。
http://afpbb.justblog.jp/news/2007/07/post_e3d7.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:147海/山/レジャー | 投稿者 xbheadjp : 2007年07月03日 07:34 | コメント (0)

 

アド・ミュージアム東京(東京都港区・カレッタ汐留)

「アド・ミュージアム東京(東京都港区・カレッタ汐留)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「カレッタ汐留の地下1・2階にある広告に関するミュージアム。広告図書館や昔見た懐かしいTVCM映像などを見学できる入場無料の施設です」



=2007年6月30日収集分=

*DailyTokyo:アドミュージアム東京
入場無料で、常設展は江戸期から現在までの広告の遷移。歴代の広告電通賞やカンヌの受賞作が映像で見られるのも楽しい。
http://felicity.tokyobookmark.jp/e26100.html

*トウモロコシの皮むき会:傾きものとして、行くのなら
昨日は、流れる汗もそのままに電通アド・ミュージアムで行われている『コピー07 TCC広告賞展』へと。
http://d.hatena.ne.jp/SasakiTakahiro/20070524

*全力青年T社員のマーケティング研究所:コピー07 TCC広告賞展
アド・ミュージアム東京へ行き、TCC広告賞展を観に行きました。とにかくコピーで選んでしまえ、って感じの広告賞です。
http://ameblo.jp/diamond-star10-20/entry-10034689779.html

*マッシーのエンタメ生活:スタート28
それから、TCC広告賞展2007を見に汐留のアド・ミュージアム東京へ!
http://ameblo.jp/massy-blog/entry-10035480096.html

*歌うように話そう。:IMPLEZA。
カレッタにね、アド・ミュージアムというところがあって、そこで開催されていたのですが。
http://ameblo.jp/hit1103/entry-10035783698.html

*imparfect star:GINZAdeMAIGO
G8のJAGDA新人賞作家作品展、そしてアド・ミュージアム東京のTCC広告賞展を見てきました。
http://ameblo.jp/imparfect69/entry-10035858134.html

*トロゴり。:広告を見て泣くのもいいかも。
目的のカレッタ汐留の中にあるアド・ミュージアム東京へ。最終日ということもあってか、たくさんの人がおりました。
http://d.hatena.ne.jp/fuji-ringo/20070609/p2

*クララの家出:充実ハナキン
アド・ミュージアム東京にも行ってきた。ナリちゃんと別れ、まぐと汐留は電通本社ビル、噂の広告ミュージアムへ。
http://blog.livedoor.jp/zeque/archives/50183849.html

*クマ吉日記:アドミュージアム東京
カレッタ汐留アドミュージアム東京です。江戸時代からの今日までのさまざまな広告を楽しむことができる広告の図書館といった感じ。
http://blogs.yahoo.co.jp/kumakiti2006/49237714.html

*shuttle-log:はしごギャラリー
ADMT(アド・ミュージアム東京)へ。カレッタ汐留のそこら中(トイレの個室にまで!)にポスターが貼ってあってすんごいプロモーション
http://blogs.yahoo.co.jp/cassis33soda/12522816.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:146テーマパーク/スポット | 投稿者 xbheadjp : 2007年07月01日 07:48 | コメント (0)

 

猿島(神奈川県横須賀市)

「猿島(神奈川県横須賀市)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「横須賀にある無人の自然島。海水浴、キャンプ、釣り、散策、バーベキューなどのレジャーにくる観光客で賑わっています」



=2007年6月30日収集分=

*ストロベリーぴんこ立ち日記:猿島(横須賀)
5回目の猿島。しかしこんなに晴れている日に訪れたのは初めて。いつも曇りだったので、自分の中で横須賀は灰色の基地の街のイメージだった
http://blog.goo.ne.jp/strawberry-pinkodachi18/e/a04d2d0fd7cf5f487201dfe423b28a32

*休憩しませんか?:猿島
フジテレビで「もしもツアーズ」を放送してます。<猿島に行こう> だそうです。そういえば 今月 行きましたよー。。。猿島。
http://ameblo.jp/naolog2/entry-10038319060.html

*日常生活ときどきエコ:BBQ
今日は横須賀の猿島へ行ってきました。初めてだったけど、なかなかえがった (‐^▽^‐)
http://ameblo.jp/ecostep/entry-10038338327.html

*びなカジ:歴史と緑豊かな自然を残している猿島が国から横須賀市へ・・・
東京湾に浮かぶ唯一の自然島としてみーんなから愛されてんみたいですな。まさに「愛ランド」ですな
http://yanmad.cocolog-nifty.com/vina/2007/06/post_1741.html

*DOGY DIALY:BBQといえば海でしょ!!
というマイブームを元に、BBQやってきました! 場所は横須賀市猿島。東京湾唯一の自然島です。
http://dogy.blog50.fc2.com/blog-entry-261.html

*shibashiba Co., Ltd.:トンネルを抜けて(猿島)2
猿島についた.猿島に来るほとんどの人の目的は,海岸でのバーベキュー.手には,食材やらテントやら,ビールやらを持っている.
http://blog.livedoor.jp/inazone/archives/51062476.html

*漂流リーマン:猿島
チームみさきのまぐろ 今回は「東京湾唯一の無人島」って言葉にひかれて横須賀沖の猿島へ。
http://blog.so-net.ne.jp/degri-fineday/2007-06-30

*ブタイソデ:バーベキュー候補
東京から最短の無人島が横須賀にあります。「猿島」横須賀港からクルーザーにのり、10分で到着。
http://blog.goo.ne.jp/happywedding_0324/e/d608180f68cd3965362e760c6c8cdc54

*わんぱく幼稚園児との生活日記:無人島!猿島に行ってきたぞ!・・・
東京湾唯一の無人島!猿島に行ってきました。三笠公園から、船に乗って、目指すは猿島!!って言っても、すぐそこ。見えてますから・・・。
http://blogs.yahoo.co.jp/kid04_mama04/10534618.html

*DIAL NET@YOKOHAMA:「東京湾唯一の自然島」猿島へ渡る@横須賀市
猿島に渡ってみました。この春、国から横須賀市に無償譲渡が決定し、市制施行100年を迎えた横須賀市が最も力を入れている場所です
http://blogs.yahoo.co.jp/freedial0120ok/50321349.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:147海/山/レジャー | 投稿者 xbheadjp : 2007年07月01日 07:46 | コメント (0)

 

わいた温泉郷(熊本阿蘇小国町)

「わいた温泉郷(熊本阿蘇小国町)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「九州・山口人気観光地満足度ランキングで黒川温泉などを抜いて、1位になりました。涌蓋山麓に6箇所ほどの温泉地があります」



=2007年6月30日収集分=

*Happylife 〜 幸せへの道 〜:冬景色の久住☆☆
麓のわいた温泉郷 の湯煙りも印象的。(六つの温泉中、岳の湯 ・はげの湯 などはTVでも紹介されています)
http://ameblo.jp/haapy-lucky1126/entry-10024696820.html

*☆あさりの微笑み〜♪:桃源郷って…
「はげの湯」の看板が見えます。 涌蓋山(わいたさん)の麓にある「わいた温泉郷」のひとつで、これから行くところです。
http://i-love.air-nifty.com/blog/2007/03/post_eb83.html

*プロローグへの道:昨日と今日
最近人気の「わいた温泉郷」の中の裕花というところへ。敢えて名前出しちゃいます笑。
http://kokohasoranoyado.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/post_66f7.html

*きゅーびっく:小国いったぁ
わいた温泉郷は、家族風呂が充実していて、人気みたいです♪今回は、「くぬぎ湯」を目的にいきました!
http://blogs.yahoo.co.jp/simpatia06trees06/44902250.html

*左官屋女房の泣き笑い:わいた温泉郷も有名になってしまった
先日、テレビを観ていたら、何かのランキングで「九州の温泉ランキング」第一位が、黒川温泉を抜いて「わいた温泉郷」と流された。
http://blogs.yahoo.co.jp/yz_image/33479763.html

*☆メルモのつれづれ日記☆:わいた温泉郷へ
日曜日は仕事半分、遊び半分で小国のわいた温泉郷へ行きました。というのも・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/shanon1124/47709587.html

*Blue sky:旅館 山翠-前編
その中腹には、沢山の蒸気が立ちのぼり湯煙の里、「わいた温泉郷」 があります。わいた温泉郷の中のひとつが、はげの湯温泉です。
http://ameblo.jp/bluesky4641/entry-10026989789.html

*Be-Blog:ちょっとそこまで熊本県
熊本県はわいた温泉郷まで出かけてきました。今回訪れたのは わいた温泉郷の中のひとつ、岳の湯温泉。
http://shimeno.exblog.jp/5738692

*correspondance:温泉LOVE ☆
3位の黒川温泉・2位の由布院温泉を抜いて1位にランクされてたまだ未開の地が 行って来ました!! 『わいた温泉郷』
http://blog.so-net.ne.jp/correpon/2007-06-12

*JELLY BEANな時間:熊本県 / 阿蘇郡小国町 / わいた温泉郷 / わいた・・・
わいた山荘に泊まっての夕食。温泉に浸かりまくって、すっかり全身がふやけて、お腹も空きました。
http://blog.redpill.jellybean.jp/?eid=649973

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:143温泉/温浴施設 | 投稿者 xbheadjp : 2007年07月01日 07:44 | コメント (0)

 

鎌倉プリンスホテル(神奈川県鎌倉市)

「鎌倉プリンスホテル(神奈川県鎌倉市)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「七里ヶ浜駅にあるリゾートホテル。すべてのお部屋がオーシャンビューで、海や江ノ電が見える絶好のロケーションのホテルです」



=2007年6月30日収集分=

*勇気凛凛:湘南・鎌倉その1
お宿は鎌倉プリンスホテル 海岸端の斜面に建つ4階建ての低層ホテルで、もちろん全室オーシャンビューです。
http://blog.livedoor.jp/crazy_t/archives/50798414.html

*Miduki’nose:結婚式
待ちに待ったパパママの大親友のふたりの結婚式は鎌倉プリンスホテル「バケットホール」で行われました。
http://belloluna.exblog.jp/5514034

*派遣’s CAFE 〜派遣会社で働く人達〜:あの空間大好きです
鎌倉に建築事務所を構える友人は、「鎌倉」にこだわり、鎌倉の海が一望できる鎌倉プリンスホテルで式を挙げました。
http://ameblo.jp/japaniace/entry-10036352008.html

*なべのつぶやき:鎌倉旅行記
心臓破りの坂が・・・・・・・。恐るべし!鎌倉プリンスホテル!あ、でもお部屋はよかったですよ。オーシャンビューで。
http://ameblo.jp/nabe-nikki/entry-10037635799.html

*sorosoro自分のリズムで:鎌倉プリンスホテル
いつも打ち合せする場所があるんだけど、本日は場所を変えて「鎌倉プリンスホテル」ラウンジへ。
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/transmission_design/view/20070625/1182759612

*初めまして・・キルト、雑貨大好きな人へ:鎌倉プリンスホテルへ
昨日、旦那と二人で鎌倉プリンスホテルで行われたキャシーさんのハワイアンキルト展に行って来ました。
http://blogs.yahoo.co.jp/house2232006/31266377.html

*向日葵ガ咲ク時:“夏色”の坂へゆく!!
江の島の海を抜け、鎌倉方面へ走り続けると“鎌倉プリンスホテル”があります。
http://blogs.yahoo.co.jp/yu2_2ka/32211850.html

*生まれ変わろう!自分自身の為に。。:今日は結婚記念日でした。。。
イベントらしき事はありませんが、この間の土曜日に、鎌倉プリンスホテルでスイーツを堪能してきました。
http://blogs.yahoo.co.jp/turpan172/20362737.html

*えびすんだいありぃ。:カマクラ旅情〜
鎌倉プリンスホテルだったんですが、江ノ電の七里ケ浜駅から地図からみると近いんですが、超〜〜〜〜〜坂道!!!
http://ameblo.jp/ebisun-ina/entry-10034687052.html

*DJ Roland Star EBIのミュージック・ブログ・ジョッキー:紫陽花・・・
もしも宿泊されるならば、鎌倉プリンスホテルがおすすめでしょう。江ノ島や富士山を一望できますよ。
http://blog.livedoor.jp/roland_star/archives/50757742.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:144ホテル/旅館/宿泊施設 | 投稿者 xbheadjp : 2007年07月01日 07:43 | コメント (0)