スポーツ
 

ドイツW杯(ワールドカップ)Dグループの勝敗は?

「ドイツW杯(ワールドカップ)Dグループの勝敗は?」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月7日収集分=

*periruのじぃ:W杯希望 その4 グループD
どうにもポルトガルっていうのは華々しく活躍するイメージが無いので2位。1位はメキシコ
http://blog.livedoor.jp/periru/archives/50586983.html

*ネバーサレンダー:W杯グループリーグの展望(D組)
もちろん、何が起こるか分からないが・・・メキシコとポルトガルの優位は揺るがない。
http://blogs.yahoo.co.jp/conductor7nana/6356928.html

*電影的所感:W杯…D組展望
まずポルトガル。2004年に行われた欧州選手権から新旧交代がうまい具合に進み、チーム状態としてはベスト
http://plazadenchi.blog68.fc2.com/blog-entry-15.html

*ファンタスティックサッカーライフ:グループ D
メキシコの組織力、ポルトガルの個人技はアンゴラ、イランを大きく上回っていてこの2チームは厳しいです
http://blogs.yahoo.co.jp/hhgpx257/35848593.html

*サッカー浪漫飛行:グループD勝ち抜け予想
個人的な注目選手はC・ロナウド。まだ21歳にも関わらず、そのドリブルのレベルは、すでに世界レベル。
http://kurisuman.blog68.fc2.com/blog-entry-14.html

*カルチョとワイン:グループDを予想してみる
当然、ポルトガルは1位通過希望! 余裕の3勝です。ここはサプライズなどいりません。
http://acfiorentina1926.air-nifty.com/firenze/2006/06/d_2f59.html

*Shooters !!!:ケンケンのW杯勝手にコラム−グループD
格下に取りこぼすとすれば…メキシコよりはやはりポルトガルなのか?
http://shooters.blog9.fc2.com/blog-entry-56.html

*futbolibroのブログ:ドイツワールドカップ予想 グループD
1位ポルトガル 2位メキシコ 3位イラン 4位アンゴラ 1位と2位、3位と4位は入れ替ってもおかしくないですね。
http://blog.futbolibro.com/?eid=265436

*悠悠緩緩:ワールドカップ グループD
絶対的なフォワードと比べると見劣りする感が否めないところ。 そんなポルトガル、今回鍵を握るのはこの人。
http://aquamarine0318.blog20.fc2.com/blog-entry-84.html

*はままつ街中でスローフード ダイニングH:グループD
順当にメキシコ、ポルトガルでしょうか?注目選手はポルトガルのC.ロナウド
http://diningh.hamazo.tv/e84671.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月07日 22:29 | コメント (0)

 

ドイツW杯(ワールドカップ)予選グループC勝敗は?

「ドイツW杯(ワールドカップ)予選グループC勝敗は?」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月5日収集分=

*90seconds:ワールドカップ超個人的予想:グループC編
本命はオランダ。EURO2004終了後に監督に就任したマルコ・ファン・バステンはオランダを再び魅力ある
http://90seconds.seesaa.net/article/18760401.html

*サッカー浪漫飛行:グループC勝ち抜け予想
ぎりぎりオランダが総得点数でセルビア・モンテネグロを振り切りトーナメントへの切符を
http://kurisuman.blog68.fc2.com/blog-entry-11.html

*あきんこ☆マルガリ-タ♪:グループC ・大混戦は間違いなし
このグループは死のグループだけにアルゼンチンやオランダを苦しめる結果も有り得る。
http://blog.livedoor.jp/akinko69/archives/50410711.html

*futbolibroのブログ:2006 ドイツワールドカップ予想 グループC
下手すると、状況によっては、オランダ×アルゼンチンは流し試合か、引き分けでいいじゃん的な
http://blog.futbolibro.com/?eid=263361

*W杯を100倍楽しく見る方法!:死のグループC
アルゼンチンが一つ抜けてるよーに見えるんですが…オランダの方が対戦相手との相性が
http://blog.livedoor.jp/insidekick15/archives/50138612.html

*昭和48/49年組ホドホド世代の欲張り人生:ワールドカップの予想
中心はやはりアルゼンチンですかねー。メッシ、テベス、アイマール、リケルメ、サビオラ、クレスポ。
http://ameblo.jp/eis-lunrique/entry-10013201578.html

*カルチョとワイン:グループC予想
セルビア・モンテネグロを2位に挙げたのは堅い守備からカウンターで着実に守れることが
http://acfiorentina1926.air-nifty.com/firenze/2006/06/b_58e8.html

*Quem tudo quer, tudo perde.:勝手にW杯予想 グループC
何かしらサプライズが起こるとすればアルゼンチンよりもオランダではないかと思います。
http://falso.blog18.fc2.com/blog-entry-248.html

*再々 green soul:グループC
アルゼンチンの予選突破はかたいところだけど、いつもどうりのツメの甘さで通過詰まったあとに
http://ameblo.jp/toro22/entry-10013209610.html

*ころころ興味が変わる わがまま小僧日記:最後にグループC 
僕はアルゼンチンかオランダとコートジボアールが抜けると見ています.セルビアは上にいく条件が
http://fdcamus.blog65.fc2.com/blog-entry-27.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月05日 19:48 | コメント (0)

 

ドイツW杯(ワールドカップ)予選グループA勝敗は?

「ドイツW杯(ワールドカップ)予選グループA勝敗は?」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月3日収集分=

*電影的所感:W杯…A組展望(素人的ですが…)
欧州予選では一時イングランドを抜いてグループ首位にもなったチーム!ポテンシャルを買って2位か?
http://plazadenchi.blog68.fc2.com/blog-entry-9.html

*蹴球愛文:<W杯ドイツ大会>A組展望
1位は、ドイツ。最後にドイツと戦える対戦順の優位さを考えて、2位はエクアドル。
http://syukyu.seesaa.net/article/18716146.html

*広く浅くしつこく:ワールドカップ予想グループA
#1ドイツ対コスタリカ ドイツの勝利 #2ポーランド対エクアドル ポーランドの勝利
http://blog.livedoor.jp/hanbundake/archives/50498553.html

*90seconds:ワールドカップ超個人的予想:グループA編
このグループの関心は2位争いだろう。地の利を入れなくても私はポーランドが一歩リードしていると見る。
http://90seconds.seesaa.net/article/18606034.html

*Football got the world in motion.:
ドイツ以外の3チームはどこも2位を狙えるから、ドイツ戦をどー引き分けにするかが問題。
http://blog.livedoor.jp/kco17/archives/50563923.html

*びだでるこーち日記:グループA
2位が難しい。実力的にはあまり差がないだろうな。エクアドルかコスタリカか・・・。
http://hiyoco2000.blog16.fc2.com/blog-entry-206.html

*サッカー浪漫飛行:グループA勝ち抜け予想
ここ近年でのW杯初戦はサプライズがよく起こる。そんなことも踏まえ勝手なリーグ結果を
http://kurisuman.blog68.fc2.com/blog-entry-9.html

*soccer×soccer:W杯 グループA
グループAでもっとも強いとされているが、先日、日本に2−2で引き分けたように、守備に大きな不安を
http://sacasaca.jugem.jp/?eid=14

*ネオのたんたらりんなブログ:W杯に向けて独断と偏見の考察〜グループA
てことで、多分外れるかもしれない予想(汗)1位:ドイツ2位:エクアドル3位:コスタリカ
http://blog.livedoor.jp/neoeg6/archives/50580106.html

*あきんこ☆マルガリ-タ♪:グループA ・開催国の誇り♪
面白いのは混戦になる事…ドイツには他の3チームが挑む♪ただ…ホームのサポーターの後押しが
http://blog.livedoor.jp/akinko69/archives/50410268.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月03日 21:52 | コメント (1)

 

茂庭照幸(FC東京)代表に追加招集で独へ田中誠は帰国

「茂庭照幸(FC東京)代表に追加招集で独へ田中誠は帰国」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月2日収集分=

*怪鳥のFC東京ブログ:モニ、ドイツへ
モニがメンバー入りできなかったときから、24人目の選出でドイツに行けると、信じていました。
http://blog.goo.ne.jp/kaicho-a/e/c33c5fc7a39f585a44a6ebf37175f13e

*ムーミンパパの気まぐれ日記:運
サッカー選手なら誰しも憧れるワールドカップの舞台に一度は立つことを許されながら、その夢が
http://blog.goo.ne.jp/mahnie-papa/e/fdfad2eb86497ff08ea1a45182b598ba

*ツヨシの日々是好日:茂庭くん招集
すてきなポジションにいるねえ〜 茂庭くん。以前にも沖縄旅行キャンセルとか
http://shiawase-hana.seesaa.net/article/18686316.html

*ガタガタするなよ!−ワールドカップ特別版−:無念の帰国…
チャンスはなかなか巡って来なかったけれどここ最近はレギュラーの座を掴んでいたのに…
http://gata2worldcup.jugem.jp/?eid=67

*京都発【zebo】的綴れ日記:茂庭ハワイからトンボ返り
人生。何が起きるか分からない。だから、面白い。田中の分まで頑張るんだぞ。
http://ameblo.jp/zeblog/entry-10013096910.html

*FMC×BLOG×2006 WORLD CUP Germany:田中誠、無念の離脱・・・加地は捻挫。
最初で最後のワールドカップなのかもしれない。そんな中での判断する側、受け入れる側、共に辛かったと思う。
http://ameblo.jp/fmc-blog/entry-10013092614.html

*○○にわサカ○○庭でサッカーをしよう:田中マコ
大人なコメントが逆にせつない。あんまりニュースになってないのがまた
http://blog.goo.ne.jp/kps-3/e/b88e5a797e2ce954b5d1ccbeb1654eb8

*B型ヒダオの気まぐれ日記:田中帰国→茂庭召集に思ふこと
そうなると茂庭は宮本のバックアップなのか?宮本不在なら4バックにして
http://blog.goo.ne.jp/hidao0401/e/f9d40eea0872ba49399d882de4c969e6

*LIKE ONESELF:田中誠選手。
ジーコが悪いなんてもちろんない。 ただ・・・・・・・田中選手は悔しくて悔しくてたまらないだろうなぁ。
http://footballer4.blog52.fc2.com/blog-entry-55.html

*Thin&Think:今どきのハートブレイク
代表に招集されなかったので傷心旅行でしたか?大丈夫か、この人?
http://blog.goo.ne.jp/hrd3104/e/f757eef1c6a5fd26f59d9ea5355ec76e

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月01日 22:28 | コメント (0)

 

高原直泰2ゴールで引き分け(ジーコジャパン)ドイツ対日本

「高原直泰2ゴールで引き分け(ジーコジャパン)ドイツ対日本」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月30日収集分=

*嗚呼、モリシな日々:ドイツ。
今朝のゴールは思い切って勝負した結果やな!!その点は高原は良かった!!!
http://blog.goo.ne.jp/morimorimorisi0430/e/fb4f10d56d9d6133f430b3efaf10ca78

*ひなたぼっこ:日本VSドイツ
ばっちり観ましたよ今朝の試合!!面白かった〜フルメンバー相手に負けてなかったと思います。
http://blog.goo.ne.jp/hinatabokko_mami-y/e/097c3ac970eea306c833010724959edf

*今日すらみえないのに:やっぱりドイツは強い!!
DFラインとボランチの関係を良い状態に保つ事が、攻撃に繋がるのではないかなー。
http://blogs.dion.ne.jp/latin/archives/3491499.html

*Flagship〜フラッグシップ〜:サッカー 日本VSドイツ
激しい場面がありましたが、本大会まで無理をしないで、本番で爆発して、日本の底力を
http://himukagogo.blog62.fc2.com/blog-entry-34.html

*蹴球七日。:収穫の多かったドイツ戦。
今朝のドイツ戦のプレーを見てなんだかモチベーションが上がってきました
http://ameblo.jp/kazu1968/entry-10013059597.html

*続ガチャピン随想録:ドイツ対日本
スコアも内容も良くなっている。しかし、勝たなくてはいけない試合だった。
http://gachapin99.blog48.fc2.com/blog-entry-259.html

*SIDE B:ドイツ戦
高原選手の2得点。このまま勢いに乗ってほしいですな。しかし、2失点はどちらもセットプレイから。
http://hangsong.jugem.jp/?eid=253

*The importance of the basics:ドイツ戦!
2-2ですと?!しかも2点リードしてたって?! 希望が持てた!ドイツに2−2は価値がある!
http://homecoming.blog64.fc2.com/blog-entry-23.html

*Spirits of theElement:引き分けましたね
この勢いのままW杯いけたら、日本はいいところまでいけると思う(タブン ガンバレ〜ニッポン
http://yisozaki.blog60.fc2.com/blog-entry-61.html

*素手で熊を倒す方法 ☆スデクマ☆:日本vsドイツ 〜やっぱ勝負強いわぁ
改めて浮き彫りになったのは、日本の長所は、素早いプレス−素早いパスワーク。
http://sudekuma.blog37.fc2.com/blog-entry-315.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月01日 07:21 | コメント (0)

 

ジーコ監督1勝2分け構想 日本は予選突破できるか?

「ジーコ監督1勝2分け構想 日本は予選突破できるか?」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月30日収集分=

*チョコノモト:驚くべきデータ
ブラジルもクロアチアもオーストラリアも、どこが一番勝てるとか勝てないとかは言うべきでは
http://chocolatsky.cocolog-nifty.com/moto/2006/05/post_91ec.html

*頑張れ日本代表!:もう少し!もう少しでワールドカップ
出来るならば、2勝1分けで!まぁ〜ブラジルとは引き分けで!後の2試合は
http://hi-kun777.seesaa.net/article/18577800.html

*全て200字以内:ジーコ「1勝2分け」構想
クロアチアとオーストラリアの監督は「日本に勝ち、」となるだろう。
http://blog.goo.ne.jp/turin2/e/144f6f44ca8db30a2c3af9b2b2de4585

*FC東京 A席でも熱つーい!いやーんバっカーん:反町〜日本!!ドンドンドドドン
万が一決勝トーナメントに進んだら、ボーナスステージだと思ってサプライズを期待。
http://blog.livedoor.jp/yoshiox2003/archives/50844652.html

*空日記:ワールドカップ
オーストラリアに勝ってクロアチアとブラジルに引き分ければ予選通過できるから、
http://blog.livedoor.jp/grand5/archives/50317491.html

*マリノスを応援します:ジーコの予想
もちろん、しっかりとした裏づけがあっての作戦。意外と現実的なのかもしれない。
http://marinosu.seesaa.net/article/18564323.html

*one or eight:日本代表!!
本大会出場が目標で、とりあえず目標はクリアーしたから後はどこまで通用するか、胸を借りる位の
http://number1or8.blog64.fc2.com/blog-entry-34.html

*タケちゃん放浪記:大胆予想!
サッカー番組を見ると何処にも勝てないんじゃないかとも思う。でもせっかく日本がワールドカップに
http://blog.livedoor.jp/kendj/archives/50273682.html

*ニュース斜め読み:「日本はF組最下位」 ドイツで辛口予想
なにせ相手が悪い。ブラジルはともかく、クロアチアもオーストラリアも欧州の一流のリーグで
http://blog.goo.ne.jp/wfunakoshi/e/96261b39b1228a9ebb23fc99b7bbb1a0

*『 FIT 』:久々に書き込み。
こういう短期決戦は、一番強いところからあたるほうが、精神的に有利に戦えると思う。
http://blog.livedoor.jp/prestwick/archives/50532125.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月30日 18:59 | コメント (0)

 

シェフチェンコがミラン退団チェルシーへ

「シェフチェンコがミラン退団チェルシーへ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月27日収集分=

*Foot Days:ウクライナの矢 ロンドンへ!?
シェバを獲得するであろうチェルシーはドログバ(もしくはクレスポ)+マネーでって
http://blog.livedoor.jp/hbk_boshoot/archives/50494907.html

*Viel Spass!:シェフチェンコ、イングランド移籍
また1人イタリアから「ストライカー」がいなくなってしまうのは非常に寂しいものです。
http://blog.goo.ne.jp/fmat21/e/cfce5c9b08913e3609fb79e801bb35ec

*俺の歩む道:アンドリュー・シェフチェンコ
シェバが移籍する可能性があるのはチェルシーだとしっていたから俺はチェルシーのファンに
http://blog.livedoor.jp/hardb/archives/50259274.html

*mixi's diary:ぇ…移籍するんだ!?
マジか…。ずっとミランにいると思ってたけど…。不正疑惑の影響なのかなぁ…。
http://ikkann.blog67.fc2.com/blog-entry-20.html

*Beyond The Imagination:シェフチェンコはミラン退団 チェルシーへ
シェフチェンコ移籍によって、来季のミランはFWが最優先の補強ポイントでしょう。
http://bimagination.blog56.fc2.com/blog-entry-186.html

*とし=トッティ≒アッシュの独り言&蹴球日記:シェフチェンコ
そして来年にはマルディーニも引退します。ミランの核がどんどん抜けていく。
http://d.hatena.ne.jp/toshinet/20060527#1148700972

*キングのオキラク蹴球記:シェフチェンコ、ミランに別れを。。。
シェバの代わりなんてトッティくらい。きっとミラニスタはジラの覚醒に期待しているはず
http://blog.livedoor.jp/galaxy_king12/archives/50515710.html

*Calcio.info:シェフチェンコ去る
シェフチェンコは、家庭問題が動機と語る。以前から彼の妻がミラノを好きになれず、
http://blog.goo.ne.jp/ventisettembre/e/9d5695e26de3bd06568db20a2c59b093

*tomoyasu world blog:シェフチェンコ移籍?!
あの世界最高のストライカーを強豪ミランがすんなり手放すとは到底思えないんですけど
http://blog.livedoor.jp/tomoyasuyamada/archives/50901524.html

*Mr−Tの部屋:非常にショック・・・
奥さんが、アメリカ人じゃなかったら・・・英語がイタリア語に勝ってしまいました・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/tejishou1979/35498015.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月27日 23:44 | コメント (0)

 

オーストラリアがギリシャに勝利ジーコジャパン日本代表は?

「オーストラリアがギリシャに勝利ジーコジャパン日本代表は?に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月26日収集分=

*スタジアムの小さなドラマ:オーストラリアーギリシャ
確かにオーストラリアは強いチームだ。しかし日本も充分に強いチームなのだ。
http://ameblo.jp/robby1977/entry-10012870786.html

*子供は読んじゃだめですよ(笑):カウントダウン!ワールドカップ
コンフェデレーションズカップという大会での勝利。親善試合での勝利とは重みが違う。
http://blog.livedoor.jp/toshi_1112/archives/50834671.html

*かんり人日記:W杯
なんとなくいやーな感じがします。しかもオーストラリアは主力を欠いてたそうです。
http://navitaka.blog51.fc2.com/blog-entry-68.html

*単発セレブ:サッカー日本代表 byとくダネ
「このままで大丈夫か?」という不安を払拭したい人。是非、この番組をご覧下さい!
http://blogs.yahoo.co.jp/pikaripyu/36980980.html

*怒りオヤジサッカー論!日本代表、W杯:オーストラリア、欧州王者ギリシャに快勝
しかしジーコ監督は親善試合は選考にならないと言ってますが、オヤジはちょっと心配気味。
http://ameblo.jp/zitanoyazi/entry-10012884272.html

*正直めんどい:W杯前哨戦〜オーストラリア、ギリシャに勝利
これで層の厚さもはっきりした。守備や後半スタミナに弱点があるようだが・・・
http://blog.livedoor.jp/staff_j/archives/50663313.html

*サッカー論とわたくし的日記:日本代表の戦い方
キーマンはボランチ福西にあり!!中沢がビドゥガの動きを止め福西が挟んでボールを奪取。
http://aiolia.jugem.jp/?eid=185

*魁!マシュマロ伝説:vsオーストラリア
中盤での支配率で上回れば、主導権を握れる可能性は高い。俺の予想は引き分け(笑)
http://blog.livedoor.jp/joelhada_kor/archives/50289946.html

*BoltonWanderersBlog:オーストラリア代表について
日本も負けていないと思います。去年のコンフェデ杯では1−0で日本もギリシャに 勝っています
http://hummingbird1968220.blog28.fc2.com/blog-entry-333.html

*ローズヒップジャムを添えて:にわかファン 始動!
日本は、小柄ながらも動きが素早く、パス回しも上手いです。これは、勝算が大きい。
http://ameblo.jp/go-man/entry-10012883127.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月26日 22:13 | コメント (0)

 

クロアチア(W杯予選相手)がオーストリアに4得点で快勝

「クロアチア(W杯予選相手)がオーストリアに4得点で快勝」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月24日収集分=

*フットボール漬け。:オーストリアvsクロアチア
豊富なタレントによるドリブル突破、狭いスペースで繰り広げられる流れるようなパスワーク、
http://ryan2.blog64.fc2.com/blog-entry-71.html

*football x football:順調な仕上がり クロアチア
日本が付け入る隙など無さそうな感じもするが、逆に、負けた体験が少ない事が慢心に
http://footballxfootball.seesaa.net/article/18295241.html

*いいかげんにっき:クロアチアは強い!
W杯本番間近のチームとW杯にでることができないチームではモチベーションに差が
http://ameblo.jp/pauloestreichmiwasawa/entry-10012810082.html

*TRAs Sports News:プレマッチ速報「オーストリア 1−4 クロアチア」戦
オーストリアのボールキープ率が低すぎたし、オーストリアの攻撃が単調だったから、
http://tra3.blog43.fc2.com/blog-entry-326.html

*3?歳のつぶやき....:オーストリアvsクロアチア
クラスニッチ2ゴール、バビッチ、バラバンが1ゴールずつあげて4−1でクロアチア快勝でした。
http://beckham306.exblog.jp/3945643

*footballひとこと:オーストリア - クロアチア
クロアチアはGKのミスがあったものの、基本的に試合を支配している。守備がしっかりしていて
http://blog.goo.ne.jp/twintowers/e/386291be06dedf0a7a8e768e2dca7abb

*北海道はでっかいどう!!:クロアチアが4得点 オーストリアに快勝!
攻めはやっぱ強烈だわ 昔のカウンター速攻型サッカーとは全然違ってるね
http://blog.goo.ne.jp/hospital-junkie1001/e/adda5ee0780357a8b53990ea1dff106a

*ショウの雑記帳:親善試合◆オーストリア1−4クロアチア
圧倒的な勝利で、オーストリアが攻め入るチャンスは全く存在しなかった。
http://syunsuke.cocolog-nifty.com/zaregoto/2006/05/post_2de7.html

*サッカー好きですか〜!!:恐怖のクロアチア・・・
アルゼンチンにも勝ってるし、まじめにやばくねー。クロアチアの2位通過も現実味を
http://ronyblog.blog67.fc2.com/blog-entry-18.html

*がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。〜サッカー中心〜:クロアチア圧勝!〜親善試合
FIFAランキングでは79位。あんまり参考にならないこの順位ですが、高校生より強いことは確かですっ!
http://blog.livedoor.jp/gacha_08/archives/50498355.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月25日 00:44 | コメント (0)

 

サンフレッチェ広島監督にセレーゾ氏有力

「サンフレッチェ広島監督にセレーゾ氏有力」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月23日収集分=

*オガレオガサワラ:セレーゾ、広島の監督に?
もし本当に広島の監督に就任したら。川崎の関塚監督と、川崎の快進撃を見るような、
http://blog.goo.ne.jp/msmk/e/36a926c23e4c0fae982a57ff024a281a

*トリニータ狂想曲:運命のわかれみち
鹿島では一定の実績残してるし、Jリーグの事も知り尽くしてるし、悪くない選択だと思う。
http://blog.goo.ne.jp/tamtam1634/e/60d4b5cb3e72a2689c67d4d8fd75e450

*今週のSANFRECCE Diary:新監督にトニーニョ・セレーゾ?
出来高契約を設けることによりほぼ合意に達し交渉も最終段階に来ているそうです。
http://seto.way-nifty.com/thisweek/2006/05/post_8828.html

*勝ち犬サッカーぶろぐ:広島新監督にセレーゾ?
うまくいけばきっといい位置まであがる素質はあるチームだけに楽しみですね。
http://jampony.blog67.fc2.com/blog-entry-6.html

*鎌倉★スケアクロウ:広島監督人事
鹿島での実績があるし、チームの外国人もブラジル人だから、比較的すぐに馴染めそうだよね。
http://scarecr0w.blog55.fc2.com/blog-entry-215.html

*浦和三昧:セレーゾ 広島監督就任決定的
広島は「ご加護」には縁のないクラブだ。Jリーグの現実を思い知るのも良いだろう。
http://ameblo.jp/r-nation/entry-10012774502.html

*紫熊blog:次期監督について(2)
そんなお金がよくあったなぁと思います。ウェズレイを半年契約で終わらせるつもりなんだろうか
http://ittokusai.blog67.fc2.com/blog-entry-12.html

*WCCF トレビの泉:サッカー。いろいろな分断。
鹿島で流した涙はいったい何だったんだ?戻ってくるのが早いよー、スーパーマリオ!
http://kaka.seesaa.net/article/18250721.html

*ゴーゴーサンフ!:新監督はトニーニョ・セレーゾ??
ワールド杯の中断期間にしっかりチームを再編してもらって強豪広島復活をお願いしたいものですね。
http://sanfrecche.seesaa.net/article/18250832.html

*AAアントブログ:髭が熊に…orz
いよいよ決まるのか、髭、他のJのチームには行ってほしくなかったけど。、
http://aachannel.btblog.jp/ar/kulSc06AA44726C2F/1/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月23日 23:25 | コメント (0)

 

大久保マジョルカ退団決定

「大久保マジョルカ退団決定」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月20日収集分=

*Viel Spass!:干される大久保・・来季はどこへ?マジョルカ退団確定
失敗してもいい、とにかく試合をこなして様々な経験を積む、世界中から来た色々な
http://blog.goo.ne.jp/fmat21/e/b737d78844899c0ccb0ce49cc01d3c92

*鎌倉★スケアクロウ:ダメなのか?
でも使われなかったから結果が出なかったんであって、実力が足りないって事はなかったと
http://scarecr0w.blog55.fc2.com/blog-entry-202.html

*なんちゅまる亭:1部じゃなくてもいいんじゃない?
この際どこでもいいから踏ん張りな。厳しい場所でさらにもまれて逞しくなれ。
http://blog.goo.ne.jp/nanchumaru/e/00a61134905b8d5a29b51abfb02e0395

*Fly high!!:まぁ、仕方なしか
マンサーノは「流れを変えられる選手」と言う評価であったが、それが決定打とまでは
http://clockwork-orange.moe-nifty.com/fly_high/2006/05/post_8818.html

*蹴りたいボール:大久保・・
代表にも漏れて、日本に戻ったら、さらに後退しちゃうよ。絶対そのままスペインでやってほしい。
http://tomo76.blog52.fc2.com/blog-entry-331.html

*株でお小遣いを稼ぐBlog:日本のFWはまだまだ
日本のFWはまだまだ世界では通用しないと言うことでしょうかね。
http://oku2006.blog43.fc2.com/blog-entry-222.html

*浦和三昧:大久保 マジョルカ退団決定
海外でプレーしても1点も決められないまま帰国するFWが存在する中、2得点は
http://ameblo.jp/r-nation/entry-10012663562.html

*ここ掘れわんわん:大久保は戦力外 スペイン マジョルカ
個人的には成長できない選手だなと思います…確かにセレッソに戻ればヒーローになれるかも
http://takesu.at.webry.info/200605/article_85.html

*ユウブログ:大久保選手、マジョルカ退団決定。
FWで2ゴールは仕方がないといえば仕方ないんですが、やっぱりスペインで活躍している姿を
http://barente.blog64.fc2.com/blog-entry-24.html

*グルメ・エンターテイメント: 大久保は戦力外=マジョルカ−スペインサッカー
海外でプレーしている日本人FW、得点王争いをしている人は一人もいないどころか
http://yoshi2006.blog43.fc2.com/blog-entry-33.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月20日 22:14 | コメント (0)

 

バルサかアーセナルか欧州CLサッカー決勝試合結果予想

「バルサかアーセナルか欧州CLサッカー決勝試合結果予想」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月17日収集分=

*Jumpさんのテキトー日記:UEFAチャンピオンズリーグ・決勝 前夜
この試合の見所はなんといってもロナウジーニョとアンリのエース対決、この試合の勝敗は
http://blog.goo.ne.jp/jump_muscle/e/18569e921ccbe1349459dcc70c4bbb70

*The Incomplete Angler:W杯の前に
アーセナルのアンリ(仏代表)はオールマイティー、完璧なフォワードで見ていて素晴らしい
http://shu-shu.way-nifty.com/blog/2006/05/w_184e.html

*やおい二次創作サイトの管理人の日々徒然。:ついに……!
優勝候補の本命vsダークホース。特にアーセナルは去年のリバプールと重なりますね。
http://plasticstar.blog24.fc2.com/blog-entry-21.html

*北海道はでっかいどう!!:いよいよ今日、CL決勝!!
やっぱ予想通り攻撃のバルサ守りのアーセナルになるのか、全く違う展開になるのか!? 
http://blog.goo.ne.jp/hospital-junkie1001/e/e70e64c2cae2b6ce5c6c4b9093285ce2

*スポーツno木:バルサかアーセナルか??
私はバルサが2−0で勝利と予想!! その2点はロナウジーニョとエトーのゴールだったらもう完璧
http://blogs.yahoo.co.jp/takeyama_ibu1984/5090423.html

*Eight Days A Week:CL決勝、バルセロナ×アーセナル 決戦前夜
しかしながら、いまのバルサほど優勝にふさわしいチームはない。圧倒的な攻撃サッカー。
http://signori11.jugem.jp/?eid=288

*starry night ~Old Traffordの星月夜〜:決戦前夜!
ロナウジーニョがまた魔法のようなプレイを魅せ、カタルーニャにビッグイヤーを持ち帰るのか?
http://ameblo.jp/g11-munick1958/entry-10012519490.html

*オレたちの右サイドベンチ:バルサvsアーセナル 大胆予想
さあ、これがワタシの驚愕の予想です!!震撼するがよい!! バルセロナ2−0アーセナル
http://rightsidebench.blog43.fc2.com/blog-entry-2.html

*なんちゅまる亭:深夜3時過ぎには起きれません…
バルセロナは美しく攻め、アーセナルは堅守から速攻、息詰まる展開の結果
http://blog.goo.ne.jp/nanchumaru/e/041017846570f9e66d6b9ff9e9b76ce2

*@29のチラシの裏:バルサのが強そう…
今回はアーセナルに頑張って欲しいですね。ベルカンプの引退に花を添えて欲しいと
http://deadman.seesaa.net/article/17921695.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月17日 22:23 | コメント (0)

 

ドイツW杯(ワールドカップ)32チーム代表出そろう

「ドイツW杯(ワールドカップ)32チーム代表出そろう」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月16日収集分=

*retrogic:各国代表も続々決定
イタリア モンテッラ(涙)以外は順当。ブッフォンが最悪出れなくなるとしたら
http://d.hatena.ne.jp/retrog/20060516#p2

*Green colored bottles:既に興醒めW杯
まずフランス。モナコでブレイクしたDFのスキラッチ、MFのジュリとロテンが揃って落選。
http://blog.goo.ne.jp/tk-toto/e/4b551a7004322a45b39f01a488293925

*11日記:各国代表
我が母国チェコ(嘘)はネドベドが代表入りした模様。EURO2004時の様なチェコが見たいです。
http://blog.livedoor.jp/nedved_jun11/archives/50802295.html

*デデコン日記:各国代表続々決定!!
スペインはなかなかいいメンバーがそろったね!セスクも選ばれたし、イニエスタが入ったから
http://dedecon-special.seesaa.net/article/17868934.html

*WCCF&Football DIARY:W杯・・気になる各国代表
日韓の時は3R(リバウド、ロナウド、ロナウジーニョ)と騒がれていましたが、今回はそれより凄い
http://gimmie-shelter.seesaa.net/article/17872746.html

*独楽劇 :ドイツW杯: 続々決定、各国代表。
いやいや、凄いことになっていますね。「GK枠3つもいらねぇからそこにマラドーナ入れろ」なんて
http://blog.goo.ne.jp/dgrmgr/e/003de1b0d373df420e1939325f0bfda9

*砂場でオーバーヘッド:各国代表あれこれ
次に、俺の優勝候補<スペイン代表 >絶対エースのラウールを中心に攻撃的なチーム。
http://ameblo.jp/overhead/entry-10012521281.html

*フッチボル・アレグレ とか:各国代表、続々発表 vol.1
インテリスタ、悲喜こもごものアルゼンチン。クルスは選ばれたものの、なぜかサネッティとサムエルは落選。
http://goleador14.seesaa.net/article/17875899.html

*さっかーなんでもぶろぐ:ジーコのコメント、そして、各国代表発表。
無駄使いをしている日本を尻目に、各国代表は、えぐいメンバー続続です。ブラジル、鉄板ですね。
http://blog.livedoor.jp/soccor147/archives/50403871.html

*散策する見物:W杯・強豪国の代表選手
ブラジルは、ロナウジーニョなどの強力な攻撃陣。間違いなく最強です。
http://blogs.dion.ne.jp/motoms/archives/3408905.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月16日 22:08 | コメント (0)

 

巻誠一郎と久保竜彦の明暗(ドイツW杯日本代表メンバー)

「巻誠一郎と久保竜彦の明暗(ドイツW杯日本代表メンバー)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月15日収集分=

*浦和レッズ応援系:日本代表W杯メンバー決定
リーグ戦でも調子の悪い玉田と、コンディションに関しては久保よりも悪い柳沢が何故
http://redsandwe.blog58.fc2.com/blog-entry-147.html

*TAKE THE TIME OUT:代表決定!
「ジーコはやっぱりプロだった」彼が固執していた久保をコンディションを見極めて外しました。
http://ameblo.jp/overjoyed/entry-10012487105.html

*俊輔☆セルティック情報:俊輔ドイツワールドカップへ
2002年のあの屈辱の会見から4年、ついに夢の舞台を 自らの手で 自らの努力により
http://shun-celtic.seesaa.net/article/17841905.html

*Kozmic Blues by TM:巻誠一郎 ドイツへ!
もう嬉しくて涙が止まりません。去年の今頃、誰が巻が日の丸背負ってドイツに行くと想像したでしょうか?
http://orionsforever.at.webry.info/200605/article_28.html

*ロマニスタのてぃーたいむ(改):サッカー日本代表選手発表生?中継
あたりまえだけど、ほぼ順当。発表の時はちょっと驚いたけど、中田浩二は
http://asroma.blog22.fc2.com/blog-entry-82.html

*ツボの独り言:ワールドカップ日本代表メンバー決定
久保は調子も戻ってきており、得点も挙げていることから選ばれると思っていたのですが、
http://blogs.dion.ne.jp/tsubo/archives/3403506.html

*天頂Doll:W杯日本代表メンバー発表!!
俊輔も代表入り決定♪4年前の屈辱を胸に、今まで必死で頑張ってきた甲斐があったねぃ
http://tenchodoll.blog48.fc2.com/blog-entry-48.html

*CLASSICA - What's New!:発表! ドイツW杯日本代表23人
伝説を起こすとしたら、それは巻誠一郎。4年前どころか1年前だってだれも巻を予想していなかった。
http://www.classicajapan.com/wn/archives/001112.html

*自分〜oneself〜:Nooooooooo!!!
ってか、DFが多いような気がするぅ・・・もー松井入れてほしかったなぁ・・・
http://neko19.blog63.fc2.com/blog-entry-13.html

*ギャラリーラパン:日本代表発表! by pippo
意外なところがあったとすれば、久保が落ちて、巻が入ったことくらいですかね。
http://islands2nd.blog62.fc2.com/blog-entry-39.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月15日 23:48 | コメント (0)

 

日本代表(ジーコジャパン)スコットランドに0-0(キリン杯)

「日本代表(ジーコジャパン)スコットランドに0-0(キリン杯)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月14日収集分=

*サッカー日本代表RPG:スコットランド戦を終えて
なんのこっちゃわけのわからん見事なボールさばきには、ゴールにならなくても歓声を上げたが
http://blog.goo.ne.jp/herikutsuerakobito/e/73fd539d93ecda60aa89c0dde746c464

*大平下駅前ロータリー:日本vsスコットランド3
内容はまずまずだったかな。小野・加地・小笠原あたりはほぼ満点のパフォーマンスだったと思う。
http://ameblo.jp/akuo0502/entry-10012439571.html

*仰角60度part検W杯思いやられる
「綺麗なサッカーをしすぎる」「テンポよく攻めていかない」「ゴール前での大胆さがない」
http://blog.goo.ne.jp/stardustmemory3/e/42cdc2ecb0cd42082068db55c7425e69

*Secret Colors' Blog * K@SC:イメージを描くという事
ちゃんと頭の中にイメージが描けていない状態で極度の緊張状態からいろんな選択肢を、
http://sawblog.exblog.jp/4664502

*2006年3月1日辞職記念:日本VSスコットランド(試合後)
更に後半途中からはFWを3枚にしてまで点を取ろうとしましたが…結果は見ての通りです。
http://vgap.blog55.fc2.com/blog-entry-17.html

*MTB&ロード親父達のブログです。:日本代表 スコットランド戦 0:0 △引き分け
エリア内で、フェイク入れたり、キーパーの逆いったり、そうゆう瞬間的な判断ができないね。
http://mtbkumai.blog65.fc2.com/blog-entry-7.html

*勝手にW杯〜ジャーナリストへの道〜:毎度おなじみ決定力不足
玉田は選ばれるって予想だけどあの決定力じゃFW失格ですよ。久保はプレーに気持ちが
http://ameblo.jp/toto3158/entry-10012439151.html

*POCO & DECO:日本vsスコットランド
本戦までの貴重なシミュレーションゲームを選考会のように使ってしまったのはもったいない。
http://blog.livedoor.jp/tappeimura/archives/50398525.html

*サッカー人生下り坂:スコットランド戦
FWは今日出た4人の中で、ミスはあったけど一番淡々とやっていた久保が本番でやっってくれそう。
http://blogs.yahoo.co.jp/scholeskun/35578436.html

*Life with Omiya:決定力不足。
今の代表にはその共通意識がないんじゃないかと感じることが多いんですよね。
http://lifewithomiya.blog46.fc2.com/blog-entry-108.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月14日 21:20 | コメント (0)

 

イタリア杯(コッパ・イタリア)インテルが2連覇

「イタリア杯(コッパ・イタリア)インテルが2連覇」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月12日収集分=

*name_i6:インテルがコッパイタリアを勝ち取る
スクテッド、チャンピオンズリーグを目標としていたので満足はできませんが無冠よりは
http://iemoncha.seesaa.net/article/17713347.html

*3?歳のつぶやき....:コッパ・イタリー決勝 インテル優勝!
今シーズンもいろいろありましたけど なんだかんだいってもこのクラブ タイトルひとつ獲れれば
http://beckham306.exblog.jp/3898614

*今日も虚空に戯言を放つ:コパ・イタリア
スコア的にも内容的にも十分納得のいく試合だったと言えるのではないでしょうか。
http://guilty4betrayer.blog6.fc2.com/blog-entry-336.html

*RecordBreakの日記:余裕余裕!!
おめでとうインテル! カップ戦とは言え, 2連覇良くやった.来年はスクデットも行って欲しいね
http://blogs.dion.ne.jp/recordbreak/archives/3386422.html

*カルチョマニア:イタリア杯 インテル連覇♪
前半ロスタイムにFWクルスが個人技で追加点を挙げる最高の展開 後半に入りFWマルティンスの
http://blog.goo.ne.jp/1_2_sun/e/025ac37b244e915c6868a9ee6afd8910

*ガッゼッタつまみ喰い!:コッパイタリア優勝チーム
カンビアッソ、クルス、マーティンスの得点でローマを撃破。ローマはノンダが一点返すのが精一杯。
http://hon-yaku-gazzetta.seesaa.net/article/17710739.html

*ジャックのインテル報告書:コッパfinal
得点は、カンビアッソ、クルス様、爆走小僧です。皇帝の名前がないのが気になりますが
http://ameblo.jp/inter1908/entry-10012366101.html

*がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。〜サッカー中心〜:インテル連覇〜コッパ・イタリア
今季は暗いニュースばかりが目立っていたインテル。ようやく最後は明るいニュースで
http://blog.livedoor.jp/gacha_08/archives/50468914.html

*北海道はでっかいどう!!:トッティお帰り!
逆に決定的なチャンスを迎えたのはインテル。キリ・ゴンサレスのシュートはドーニがはじいて
http://blog.goo.ne.jp/hospital-junkie1001/e/c6d17fdb57003bc2942d4e4564d06b65

*けれど空は青と黒:コッパイタリア決勝第2戦
インテル3−1ローマ コッパ連覇!最近良いニュースがなかっただけに格別です。
http://inter05.blog54.fc2.com/blog-entry-67.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月13日 01:09 | コメント (1)

 

日本代表がブルガリアに1-2で敗れる(サッカーキリン杯)

「日本代表がブルガリアに1-2で敗れる(サッカーキリン杯)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月10日収集分=

*江戸の華:大人の事情 キリンカップ ブルガリア戦
海外組どころか国内2クラブの選手もまともに出られない試合に何の意味があるのか
http://edonohana.blog3.fc2.com/blog-entry-372.html

*お気楽極楽生活 その2:“勝ち”にこだわる?
なんか試合にも負けて、自分自身へのプレッシャーにも負けてないかい?と思う場面も
http://hirozai.blog49.fc2.com/blog-entry-149.html

*CLASS3103:キリンチャレンジカップ 日本vsブルガリア
個人的に心配なのがDFであります。DFに関しては、代表A代表だろあれ。その割りにお粗末な
http://blog.goo.ne.jp/kenjoh/e/fdd09ac48ba783964638636c2310beac

*おかだのブログ:ブルガリアに完敗する奥深い原因
中沢と村井、福西。左サイドの守備陣の連携がこれでは、やられてしまうのも無理はない。
http://okadanoblog.blog47.fc2.com/blog-entry-72.html

*Real:ブルガリア戦
自分をアピールする為に「数打ちゃ当たる」シュートに見えて仕方がなかった。
http://blog.livedoor.jp/ryo_no15/archives/50155260.html

*I think therefore I am. No Music No Life:なんだあの試合は・・・
開始1分と後半ロスタイムの失点。もっとも集中していないといけない時間帯の失点だった。
http://blog.livedoor.jp/odorufreak/archives/50557789.html

*+ - ZERO:惨敗
シュート数が物語っているように、打っても入る気がしない。その筆頭が、玉田。
http://d.hatena.ne.jp/miumac/20060510/1147218782

*蛸足サイドアタック:Mペトロフ来日記念!日本対ブルガリア
ペトロフの見せ所がほとんどない試合でしたね。最初の大きなサイドチェンジパスくらい
http://takoashiattack.blog8.fc2.com/blog-entry-292.html

*インテリスタのつぶやき:アピール最終章、ブルガリア戦
個人的に目立ったのが巻!!動き出しの速さ、前線からの献身的なプレス、ロングボールの
http://interista-roby.at.webry.info/200605/article_14.html

*せ〜のイマハ!!!:VS ブルガリア
システムを変更してからまとまりが無かったような気がする。 あれでは、クロアチアには
http://crazycrazy.blog22.fc2.com/blog-entry-180.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月10日 23:49 | コメント (0)

 

イングランドが代表メンバー発表(サッカーW杯)

「イングランドが代表メンバー発表(サッカーW杯)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月9日収集分=

*Football's coming home:イングランド代表、ついに発表!
心配になってイングランドファンと話したんですが、「大丈夫、MFが点取ればいいんだから」
http://threelions.blog24.fc2.com/blog-entry-7.html

*Glory 623:イングランド代表メンバー発表!!
オーウェンも復帰したけど本調子にはまだほど遠い状態だしFW陣はかなりマズいな 
http://blog.goo.ne.jp/klinsie/e/08663c38ec5bb6d806e9ec0c55b326fc

*てきとー(仮):W杯イングランド代表メンバー発表
骨折が結構な重傷だったルーニーもエリクソンの「奇跡が起きるかもしれないから」の言葉通り
http://d.hatena.ne.jp/ideahoard/20060509/1147122042

*MAの日々。:イングランド代表
レノンは選ばないかなと思ったけど、選ばれちゃいました。いいぞ、エリクソン!
http://blog.livedoor.jp/skybluema/archives/50396452.html

*自由にどんどんやっちゃうブログ:イングランド代表決定!
ユースから上がってきた彼には確かに才能はあるし、技術もある。しかしガナーズはFWに
http://blog.livedoor.jp/yu1_fs2_a_a/archives/50389237.html

*気ままな不定期日記:イングランド代表、23人発表
メンバーだけなら間違いなく優勝候補。うまくいけばかなり良いとこまで行きそうだ。
http://blog.livedoor.jp/juventus0506/archives/50380014.html

*Life is VERDY1969:イングランド代表選考
ただこれだけサプライズがあると代表の発表も楽しいものだ。ジーコも何かサプライズしてみろ。
http://ameblo.jp/neo-greenlife1969/entry-10012260226.html

*RYAN ROAD:イングランドワールドカップ代表選手23人発表
次回のワールドカップへのイングランド代表の未来のことも考えての選出だろう。
http://hide7nakatajapan.livedoor.biz/archives/50545629.html

*蹴球解説記:イングランド代表23人
サプライズを挙げるとすれば、レノンとウォルコット。両方とも若手で、あまり代表に呼ばれて
http://blog.livedoor.jp/ps18/archives/50380137.html

*SHODO(衝動):イングランド代表23名発表!サプライズはウォルコット選出!
そんな3つよりも何よりもサプライズが!17歳の新星ウォルコット選出!
http://makoz.air-nifty.com/shodo/2006/05/23_9044.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月09日 23:38 | コメント (0)

 

バルセロナが2年連続優勝

「バルセロナが2年連続優勝」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月5日収集分=

*siesta Weblog:バルサおめでとうございます
クラブを離れるラーションとまず一番に喜びを分かち合う。何と言うか純真?ですよね。
http://tarjetaroja.sakura.ne.jp/mt/archives/000196.html

*バルセロナ育児日記:バルサリーグ優勝!!!
私はスペインに来て昨年と今年とバルサの優勝が見れるなんて幸せ者だなと思いました。
http://blog.goo.ne.jp/tariyu-150/e/e54bc5ac1e897fe823afd89f411b8a2e

*Tiempo perdido 〜 futbol nota〜:バルサ 18回目のカンペオ〜ン
試合終了後、ピッチにバルサの選手全員が傾れ込み喜んでいたのを見ていて本当に幸せでした
http://futbolnota.blog16.fc2.com/blog-entry-224.html

*好きなもの帖:バルセロナ連覇
結局バルサは昨シーズン積み上げたものが、他のチームに比べてあまりにも大きかったかなと思う。
http://windfarm.jugem.jp/?eid=142

*北摂日報編集室~ネロブルでハッピーがいい:VISCA EL BARCA
ただ強いだけじゃなくて、美しく強い。ドリームチーム時代以来のバルサ黄金時代の到来を感じます。
http://hokusetsunippo.seesaa.net/article/17405010.html

*NEVER TOO LATE:バルサ連覇
今シーズンはメッシという新たなスターがブレイクしましたし、守備に関しても昨シーズンより安定していたし。
http://allen76.blog60.fc2.com/blog-entry-37.html

*Super Foolish Diary 2:リーガ・エスパニョーラ FCバルセロナ2年連続優勝
バルサはロナウジーニョが加入するまで、ちょっとボロボロだったけど完全に立ち直った。
http://blog.goo.ne.jp/judean_legion/e/72078ec295fbc10190333485db05195a

*意図がまったくワカリマセーーンッッ:バルサがビーゴで連覇〜〜
きっとビッグイヤーも持って帰ってきてくれるんじゃないかな?今のバルサはそれほど負けるにおいがしない。
http://blog.livedoor.jp/placemte/archives/50150878.html

*シャビの趣味的日常:二連覇!
エトオのありえないボディバランスからのシュートでリードしてから一息つきました。
http://blog.livedoor.jp/ss_beat_goes_on/archives/50782755.html

*四匹目の子豚:バルセロナ、なるかCL制覇七季振りの奇跡
もしCLを制覇するとなると、三大リーグ(スペイン、イタリア、イングランド)での国内&CL2冠達成は七季ぶりの快挙となる。
http://ifthereislie.269g.net/article/2117772.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月05日 22:36 | コメント (0)

 

ACL1次リーグ Gガンバ大阪、東京Vヴェルディが敗退

「ACL1次リーグ Gガンバ大阪、東京Vヴェルディが敗退」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月4日収集分=

*(栄光への道:敗れました
いいゲームをしたとは思いますが、僕は悔しくてしかたありません。勝ちたかったし、
http://ameblo.jp/naomasa/entry-10012073172.html

*Life is VERDY1969:ACL
何より、ACLという大舞台に立てた選手は“経験値”という財産を得たと思う。
http://ameblo.jp/neo-greenlife1969/entry-10012073572.html

*Go Fight Win:大阪目
攻めて攻めて“追加点”のにおいがぷんぷんしてゴール裏もかなり盛り上がってたんですけどね
http://ameblo.jp/gofightwin/entry-10012074750.html

*フロンターレをサポートするぞ!:ACL
ミスとかではなく完全に力のなさを見せつけてしまいました。あれで代表って言うのが世界の笑い者です。
http://blog.livedoor.jp/moro20/archives/50780654.html

*浦和三昧:G大阪 ACL決勝T進出逃す
ガンバは準備をする余裕がないまま参戦し、予想通りに敗退してしまった。
http://ameblo.jp/r-nation/entry-10012071454.html

*「いけっち30」のゆる〜い日記:残念・・・ ACL
やっぱり,ACLの意味や重要性が理解されていないのかな。だって欧州CLはものすごい
http://freeandeasystyle.blog60.fc2.com/blog-entry-26.html

*ガブリっ!!:アジアCL・・・
だいたいJリーグのチームにとってこの大会の意義をどのように捉えているのか疑問に思う
http://tori-kara.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/cl_e734.html

*税リーグニュース:アジアで勝てないJリーグ
確かにアジアでも強かった頃のJリーグクラブには、どこまでも勝ってやろうという気概が
http://blog.livedoor.jp/zeileague/archives/50102688.html

*日々平穏:アジアCL
国別ではアジアチャンピオンになれますが、クラブチームではそう簡単にいくもんではないんですね。
http://anade-z.seesaa.net/article/17364252.html

*Supporter's Field S Blog:ガンバ ACL1次リーグ敗退
JリーグはACLで勝ち抜く力を持てていないのか、国内にいる限り本当のアウェイでの戦い方は
http://blog.supportersfield.com/?eid=59297

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月04日 22:37 | コメント (0)

 

キリン杯日本代表メンバー発表(ジーコ)海外組は未招集

「キリン杯日本代表メンバー発表(ジーコ)海外組は未招集」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月3日収集分=

*気ままなNotes...:サッカー日本代表●キリンカップサッカー代表選手発表!!
ちゃんと試す時間やチャンスを与えず、それで落選にするくらいなら、代表候補にも選んでほしくない
http://blog.goo.ne.jp/pixy_japan/e/eaac0330b88a509db427d3b76c8994ed

*人生絶望:サッカー日本代表メンバー発表
やっぱり新しい選手を使うことはなさそう。正直、選手選考は2002〜2005年の試合でもうオワットル
http://blog.goo.ne.jp/rigol/e/6f3a6a5fd09d2b05557c74940c098182

*spolog since2005:日本代表発表
でもこーして見ると、ほんと年齢層高いなぁ。若手って22歳の長谷部くらい?!
http://kuxxx.blog7.fc2.com/blog-entry-296.html

*蹴。:W杯前 最後の代表発表。
ファイトだ、本山。もう、50点くらい決めちゃってください。そしたらW杯に行けるかも
http://le-football.seesaa.net/article/17324051.html

*あばうと蹴球:プロとして生きる、、
驚いたのは本山の復帰、柳沢のW杯登録23人枠入りが事実上決定した今、本山は誰の
http://about-soccer.jugem.jp/?eid=268

*徒然なるままに三色雑記:キリン杯メンバー発表
柳沢の代わりに入ったのが本山。相変わらず鹿島ですか。しかもFWの代わりに選ばれたのがMF。
http://sorgiva.blog63.fc2.com/blog-entry-13.html

*浦和三昧:キリン杯 代表23人発表
これが我が国の「代表」だという。率直に首を傾げたくなるし、何より情けない思いが
http://ameblo.jp/r-nation/entry-10012041055.html

*ストライカーの飼育屋さん〜日本店〜:キリン杯、代表メンバー発表!!
特にサプライズはなし。FWも久保、寿人、巻、玉田と見慣れた顔ぶれだ。玉田は最近結果出して
http://noucchi.blog57.fc2.com/blog-entry-60.html

*流れ星におねがいするのニャ!:巻、阿部アピールだっ!
阿部が抑えて、 巻が決めるっ!!そんな試合になるとイイな〜。。がんばれ〜っ!
http://macotunited.seesaa.net/article/17330108.html

*フルアヘッド!!:キリン杯
このままW杯メンバーは海外組が入って何人か抜けて決まりみたい…サプライズはないのかな?
http://blog.livedoor.jp/yfm3matu/archives/50612000.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月03日 23:23 | コメント (0)

 

ジーコ監督ジャパン日本代表W杯目標はベスト4

「ジーコ監督ジャパン日本代表W杯目標はベスト4」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月28日収集分=

*不完全燃焼の末路:W杯 ジーコジャパンは4強入りを目標に
この前、川淵キャプテンが16強入り発言をしましたが、その上を超えるとは…さすが監督!!
http://fukanzen.blog31.fc2.com/blog-entry-147.html

*思ったことを適当に:願わくば4強
あんまりはしゃぎすぎているのも心配ですが、この状態もちょっと心配です。
http://blog.goo.ne.jp/long-swimmer/e/34e1e38ea1e7af52dbcdfcfa13517299

*クリムゾンレッドの戯言2006:ジーコ監督、「4強」目標
最悪32ヶ国の中で予選リーグ敗退確定第一号の不名誉な事態にならなきゃいいが。
http://crimsonredshouts.at.webry.info/200604/article_19.html

*Stay Sweet☆:4強が目標!?
私の中では「1次予選だけは突破してくれ〜っ」って感じです。4強なんて夢のようなお話
http://blog.goo.ne.jp/yummy-stay-sweet/e/1e75f55792584512b2818f4030230203

*47歳のサッカー談議:ジーコの決断
極めた人の考えを凡人が推し量ること自体、無理があるのでしょう。スポーツに生活をかけて
http://ameblo.jp/sjnet/entry-10011877743.html

*弁護士を目指す大学生の言いたい放題語録!:ジーコさん
まぁ変な夢見るより、いかにして決勝トーナメントに進むかを考えたほうがいくらか有益な
http://blog.livedoor.jp/gamba0517/archives/50055279.html

*スポーツ井戸端会議:ジーコの目標はベスト4!!
ジーコの「ベスト4狙う」宣言は、やる気・本気が感じられるし、世界のトップで戦ってきた
http://blog.goo.ne.jp/gonmaa30333/e/a78f3cdcfb8268368dad42fce9735109

*サッカー徒然草:「CL敗退」は日本のため
目標はベスト4とのことですけど、勝ち進むことが日本代表監督を辞めた後の監督業の道を
http://soccerlove.seesaa.net/article/17124341.html

*Live Bootleg...:ジーコの決意
外国人記者も失笑するわな(-_-;)ま、トップがそれだけの決意で臨んでくれるのは嬉しいし
http://blog.livedoor.jp/suxx/archives/50181343.html

*北海道はでっかいどう!!:ジーコの予想
ちょっと厳しくない?そもそも1次予選突破できるかどうかってのが最大のヤマだと思うし
http://blog.goo.ne.jp/hospital-junkie1001/e/c14a19492faaf54e7cd9f48b6984f24f

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月28日 22:57 | コメント (0)

 

アーセナルが初の決勝へ(欧州CL)

「アーセナルが初の決勝へ(欧州CL)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月26日収集分=

*サッカーメモ:UEFA CL準決勝セカンドレグ
アンリ、セスクに代表されるような攻撃面ではなく、GKレーマン中心の固い守備が目立つよ。
http://blog.livedoor.jp/september_12/archives/50680141.html

*がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。:ビジャレアル沈む〜CL準決勝
ドイツ代表正GK争いに勝利し最近ノリノリのレーマンがストップ。完全にリケルメの動きを
http://blog.livedoor.jp/gacha_08/archives/50425143.html

*Jens the hero for gritty Gunners!!!:Jens the hero for gritty Gunners!!!
蹴るのはアルゼンチンの英雄リケルメ。俺はこの瞬間終わった・・・って思いました。マジで
http://blog.goo.ne.jp/cockfoster/e/e7c95d1c78653d8d0056942372f4d4c8

*スカパーで、サッカー見た?:『チャンピオンズリーグ』ビジャレアルvsアーセナル
それでもアーセナルが勝てたのは、チームの流れというか、充実ぶりを表している
http://blog.goo.ne.jp/kamatetsu/e/848b2cc915422d6c610136242bb76e71

*These days:念願の決勝進出![アーセナル]
もう心拍数上がりっぱなしの瞬間。延長を覚悟するも、レーマンが見事にリケルメのPKを阻止!
http://blog.so-net.ne.jp/kei-saya/2006-04-26

*さようなら会社員 こんにちは自営業:準決勝 2nd Leg ビジャレアルvsアーセナル
これほど選手全員の意思が統一されているチームはなかなかお目にかかれません。守る時は守る
http://hello-jieigyo.seesaa.net/article/17050678.html

*海外サッカー感想球:リケルメとレーマンが対決(ビジャレアル対アーセナル)
ここで敗退したものの多くの強豪を倒してきたのはやはり伊達では無いというを今日の試合で
http://socvie.seesaa.net/article/17051083.html

*永遠の都:チャンピオンズリーグ
世界屈指の強豪チームが集うチャンピオンズリーグで10試合連続無失点とは・・・。
http://hallcaine.exblog.jp/1929947

*MAの日々。:CL SemiFinals 2ndLeg:ビジャレアルvsアーセナル
アーセナル決勝進出!だけどシュート枠内1本って……やってくれるじゃないの。
http://blog.livedoor.jp/skybluema/archives/50382048.html

*自由にどんどんやっちゃうブログ:ヒロシです。涙で前が見えません…!
やはりこの試合のマンオブザマッチはレーマンだと思う。ロスタイムのPKを制したことはもちろん
http://blog.livedoor.jp/yu1_fs2_a_a/archives/50333768.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月27日 00:05 | コメント (0)

 

ジダン(仏代表)ドイツW杯(ワールドカップ)で現役引退

「ジダン(仏代表)ドイツW杯(ワールドカップ)で現役引退」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月26日収集分=

*ネモの雑記帳:英雄の引退
テクニックに関しては、まだまだ通じそうですが、フィジカル面で自分の水準を保つことが
http://blog.goo.ne.jp/nemotoso/e/1f3e3b98d16e63026e2d71c76f0d14f7

*浦和三昧:ジダンが現役引退 W杯が最後
随分、あっさりと決断してしまうんだなぁ…と思った。まだ、33歳。惜しい気がするが
http://ameblo.jp/r-nation/entry-10011802081.html

*Quoi de neuf ?:ジダンが現役引退ですって。
サッカーを辞めたら、次は何をするんでしょうか?それはそれでちょっと楽しみ。
http://blog.kansai.com/monmonbazaar/539

*KAEDE LIKE BASEBALL:ジダン、今季限りで引退
まだまだ。。。なんて思いますが、サッカーは常に走らなければならないハードなスポーツだけに
http://kaedelikebaseball.sblo.jp/article/614702.html

*しゅうのShunShun日記:引退
ジダンのいままでのスーパースターとの違いはやっぱりフィジカルの強さやと思う.
http://n-shu.tea-nifty.com/shunshun/2006/04/post_7310.html

*岡ちゃんブログ:ジダン引退!?
あと2ヶ月で”柔らかいボールタッチ”も”マルセイユルーレット”も見納め。
http://blog.goo.ne.jp/primavera-10/e/6e18dd0e31ce5f0d39b62c5f24aba682

*move ORIENTAL SPACE:あのプレイヤーが引退かー
みんなはベッカムとか言うけどやっぱりMFで最高の選手はジダンですよ。ほんと引退はさみしいです。
http://blog.livedoor.jp/takumove/archives/50445177.html

*つたっちの春夏秋冬:ジダン現役引退表明!!
今でも存在感、経験、テクニック、戦術眼、パス等、世界最高のプレーヤーであると思います。
http://tsutatti.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/post_a136.html

*takemag remix:ジダン現役引退
そりゃ残念ですけど、ありがとう!おつかれさま!って感じでしょうか。俄然W杯はフランス応援に
http://yaplog.jp/takemag/archive/1190

*ヨハンとよぱん:ジダンとバロンドール
伝説になるべく生まれたサッカー選手。彼の現役を目の当たりに出来たのは幸せです
http://johannandjopann.blog63.fc2.com/blog-entry-6.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月27日 00:00 | コメント (0)

 

ラグビーW杯で日本が韓国に圧勝(地区予選)

「ラグビーW杯で日本が韓国に圧勝(地区予選)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月24日収集分=

*不良親父の与太話(酔った話):ラグビーW杯予選 韓国戦
伊藤選手・大西選手のハーフ団が安定していたように思う。やはりハーフの出来が良いと
http://blog.goo.ne.jp/tfgf/e/2814aed34a982dc7e3e80599e5abeb1d

*まる≠楕円・・・? ふたたび:ラグビーW杯 日本対韓国戦
結局、伊藤護選手が非常によかっただけに目立つ結果となってしまった。SHはやはり経験が
http://maru910.cocolog-nifty.com/blog2/2006/04/post_aa8e.html

*山小屋「赤と黒」:韓国に快勝−ラグビーW杯予選
やっと誕生したフランス人新監督のチーム作りなのか、比較的安定した戦いぶりだったように
http://www.doblog.com/weblog/myblog/10932/2500773#2500773

*アメリカンスポーツ・スクウェア ブログ館:ラグビー日本代表 韓国に快勝だが...
韓国代表は、おそらく最終予選に照準を合わせてきているので日本代表が、この調子では
http://blog.livedoor.jp/muskegon/archives/50529552.html

*ノーサイド「大元よしき」ラガーマン作家の挑戦!:ラグビージャパン勝利!韓国戦
私は単純なんで、勝った試合は嬉しい!それだけです。勝った代表選手に拍手送る時って
http://taigen.at.webry.info/200604/article_18.html

*「ラグビーの敵」:韓国のラグビーって、こんなんだっけ……? もっとしっかり!
聞くところによれば主力が数人、ケガその他の理由で抜けているとのことで、だからかなり
http://blog.goo.ne.jp/yrhmyka/e/fed51ce2c6c6c833fd672279c1b1494e

*日々の雑記帳:ラグビー日本代表、韓国に快勝
韓国は前半2分くらいのPGはタッチに蹴るのではなく、ゴールを狙うべきだった。
http://blog.so-net.ne.jp/mitsu-ama/2006-04-24

*Another Real:ラグビーW杯2007アジア地区予選
今回は勝ちをもぎとったというよりも、負けてもらった気分がしちゃうんだよねぇ。
http://blog.goo.ne.jp/mu_snowdrop_ogyoo/e/9264398f812e55a5ffc4143d9150619d

*ふぇるまあた ぶろぐ:ラグビー日本代表 ワールドカップ最終予選へ
こういう戦いをしているから、世界で80分間戦えないのだ、と思った。判断力の精度は
http://blog.goo.ne.jp/gingarailway/e/fd4df56df1bb5092ff661db9f18c10a3

*7部:日本ラグビーに未来はあるのか?
要は、今のラグビー日本代表には未来はない。「勝てる」と「勝つ」は違うのである。
http://blog.goo.ne.jp/guns-of-navarone/e/5c9251e2e87e04a3161bbc5ae2687d13

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月24日 21:40 | コメント (0)

 

G大阪(ガンバ)が6連勝で今季初の単独首位

「G大阪(ガンバ)が6連勝で今季初の単独首位」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月23日収集分=

*スポーツ観戦日記 ver.2:ガンバ首位
ACLも控えている中で、首位にたったことは大きいと思う。モチベーションも自然と高まるだろうし
http://sports.blueteam.jp/?eid=247761

*だいかんぶろぐ:vsガス戦勝って首位ですかそうですか…
「勝ち方を知っているチーム」になったそうですよガンバは。優勝経験するっていうのは物凄く
http://blog.so-net.ne.jp/daikanbu-log/2006-04-23

*all things are possible:4-3→1-0。今季3度目のクリーンシート。
首位はオマケだと思ってます。嬉しいんだけど、今はまだ勝点を重ねつつガンバのサッカーを
http://blog.livedoor.jp/kp0423/archives/50609919.html

*mi-co’s diary:そして首位キタ
マグノはホンマに凄い。絶対決めてくれるストライカーがいるって幸せ。
http://blog.livedoor.jp/mi_co/archives/50527942.html

*TRIPLETTA!:浦和初黒星で3位 ガンバが首位に 万博に行ってきました。
試合を流すことが出来るチームは強い証拠です。試合内容は良くなくても、勝利出来るのは
http://blog.goo.ne.jp/gamba-2006/e/40192ed998f4ac8e44c95a6ccadab73f

*Backpackerかく語りき♪快晴じゃーなる♪:ガンバ大阪6連勝!単独首位に立つ!
常に首位争いできる位置にいて、最後は優勝といきたいところ。まずはめでたい。うん。
http://blog.livedoor.jp/bp_kaisei/archives/50480322.html

*がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。〜サッカー中心〜:ガンバ首位浮上!〜Jリーグ
マグノアウベス強すぎる(°Д°)!今日もきっちりひと仕事。昼の試合で勝ったガンバは
http://blog.livedoor.jp/gacha_08/archives/50415527.html

*ピッチと青空:しゅしゅしゅしゅ首位ぃぃい〜〜
マグノ10得点め♪おめでとう。前節の3失点から無失点!ほんましっかり復習してはるで
http://ayaly.seesaa.net/article/16912546.html

*のぞむとのあとバカ親と…:首位ゲット!
曲者のF東京相手に1-0はOKでしょう。加地も古巣相手に頑張ってくれましたし、
http://nozompa.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/post_8221.html

*ゆっくりしよかSF&音楽館:ガンバ大阪、6連勝で首位
攻撃陣ではもちろん現在リーグの得点王マグノがいるし、昨シーズンはトップ下でアシストが主な
http://noto.cocolog-nifty.com/notolog/2006/04/post_d487.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月23日 19:15 | コメント (0)

 

中田英寿(ボルトン)半年ぶりアシストでアピール

「中田英寿(ボルトン)半年ぶりアシストでアピール」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月23日収集分=

*サッカーコラム トータルフットボール: [中田英寿] 先制アシスト
前半は全くミスらしいミスもなく、パーフェクトな出来だった。ディフェンスでも読みのよさを
http://llabtoof.blog38.fc2.com/blog-entry-170.html

*BoltonWanderersBlog:フル出場!チャールトン(H)後半観戦記
いつもはアシストに徹することが多いように感じるのですが今夜の中田選手はやっぱり違った。
http://hummingbird1968220.blog28.fc2.com/blog-entry-270.html

*cacaoの日記:チャールトン戦そして審判の違い
一番感心したことは前半と後半との役割の違い(をきっちりとこなすことでした。
http://cacao.seesaa.net/article/16929931.html

*アフリカやさかいに。:今日の日本人@プレミア
ヒデはフル出場で、良かったんちゃうかな。特に前半はアシスト有り、ええパス有りとかなり
http://blogs.yahoo.co.jp/tashida72/33698169.html

*おくまの部屋:英:ボルトン×チャールトン
ボールが頭の上を通り過ぎないので、何度かチャンスを作っている。日本代表もひとまず安心。
http://okuma-room.cocolog-nifty.com/okuma/2006/04/post_37d8.html

*素人のひとり言:中田英寿も戦っている
アラダイス監督の戦術では俺の観たい、そしてたぶんヒデのやりたいサッカーはできないと思う。
http://shirouto.seesaa.net/article/16928706.html

*footballひとこと:ボルトン - チャールトン
出場機会がないのが不思議だ。中盤で一番周りが見えていて、ボールを散らしているのに。
http://blog.goo.ne.jp/twintowers/e/676886a81e40850cfd364d1898430132

*日本茶〜浪人生の受験日記〜:セリエ、プレミア
中田さんオメデトウ。久しぶりにいい中田さん見れた。いっつも酷評されてるけど、今回は良かった。
http://d.hatena.ne.jp/Fukabiro/20060423#p1

*青波.com:海外組
中田の復調は嬉しいですねぇ。 今度はペルージャ時代やローマ時代に出しまくってた キラーパスを
http://seiha2510.blog53.fc2.com/blog-entry-68.html

*FOOTBALL道:リーガエスパニョラ&プレミアリーグの試合結果
プレミアリーグ第35節 ボルトン4‐1チャールトン →中田はフル出場
http://blog.livedoor.jp/a0742/archives/50673950.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月23日 19:09 | コメント (0)

 

フットサル来季から全国リーグ

「フットサル来季から全国リーグ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月22日収集分=

*cassa diary:全国リーグ決定に想ってみる。
早いか遅いか、今って時期が妥当かそうじゃないかってことより始まった事を喜びたい
http://blog.goo.ne.jp/cassa/e/5a7dc75e9b27fded154e04ca07ea4746

*東京の中心で、愛媛FCとさけぶ:フットサル全国リーグを設立
全国リーグを設立、全国からトップリーグを目指す環境が整うことで地方からも強豪チームが
http://blog.goo.ne.jp/a2cix/e/9edbc9a6f6b5e1ccd0ef90d87a49006d

*NANZAN1990ユニフォーム大作戦:フットサル全国リーグ設立へ動き出す
大仁会長を始め関係者の苦労はかなりあると思うが、ぜひフットサルの未来の為にも成功を
http://blog.livedoor.jp/nanzan1990uniform/archives/50608175.html

*やる気65%:フットサルの全国リーグ設立
小学生の頃はフットサルでスキルを身につけまくる。そうすれば、ロナウジーニョ並のテクを
http://blog.goo.ne.jp/rui_costacurta/e/ff0049b65c942225c952926925e81ebd

*Svolta:フットサル全国リーグ設立!
一気にプロ化に進むよりも準備も出来るだろうし、日本リーグ末期頃のようにプロ選手と社員選手が
http://blog.so-net.ne.jp/ichi-25/2006-04-22

*元JリーガーのエンジョイフットサルBlog:全国リーグ設立へ
このままではフットサル全国リーグは、「サッカー選手崩れのリーグ」と呼ばれても仕方ないでしょう
http://enjoyfutsal.livedoor.biz/archives/50658423.html

*Beyond The Imagination:フットサル全国リーグ 屋根付きフットサルコート
フットサルを本気で広めるならば、トップレベルのリーグを作るだけでなく、プレーヤー人口を
http://bimagination.blog56.fc2.com/blog-entry-52.html

*がけっぷち日記:ついにっ!!
シーズンは9月〜3月で海外選手も移籍しやすい時期だそうなので大物も見れるかもですね!!
http://blog.livedoor.jp/miyamo5/archives/50130419.html

*西へ東へ回遊記:フットサル全国リーグ構想
有力チームが法人化したりプロチームが出来たりするのはやはりこれに向けての準備のようですね。
http://blog.goo.ne.jp/ika9506/e/f98c0761b07ec68a0d4bb9408449ee27

*気楽に行こう!:フットサル 全国リーグ設立へ
うまくいけば毎年チームを増やしていくのかな?Jリーグみたいに2部、3部リーグが出来たりする?
http://ameblo.jp/carefree-life/entry-10011641147.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月22日 22:26 | コメント (0)

 

アーセナルが先勝 ビリャレアルに1-0(欧州CL準決勝)

「アーセナルが先勝 ビリャレアルに1-0(欧州CL準決勝)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月20日収集分=

*がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。:アーセナルまたも無失点〜CL準決勝
アンリが蹴ったCKが一度クリアされた後、再びアンリ・フレブがからみ、最後に反応したのは
http://blog.livedoor.jp/gacha_08/archives/50408736.html

*These days:フランスの舞台まであと一歩!![アーセナル]  
もちろん追加点はほしかったですが、アウェイゴールを許さず、勝利するという最低限のノルマは
http://blog.so-net.ne.jp/kei-saya/2006-04-20

*川の果ての更に果てに:アーセナル先勝
アウェーゴールを許さなかったことも良かったといえるでしょうけれど、できれば2点目を
http://blog.goo.ne.jp/kawanohate/e/aba1abd8bf75333eb7c163c54d6eb749

*スカパーで、サッカー見た?:アーセナルvsビジャレアル
やっぱりアンリがこの試合も脅威となって、何度もチャンスを作っていた。それを支える中盤も
http://blog.goo.ne.jp/kamatetsu/e/acac4e7069f70fbf00d073489cf84461

*微動電信:アーセナル初戦順当勝ち
アーセナルって、パスサッカーであるものの、あまり攻撃的な印象持ってなかったのだが、この試合は
http://shokibidou.seesaa.net/article/16801662.html

*バイク乗り:注目の第1戦
ビジャレアルにとって重要だった第1戦。アウエーゴールを奪えませんでした。鍵はセットプレー
http://bikenori.seesaa.net/article/16801687.html

*魂のぶろぐ:CL準決勝1stleg アーセナルvsビジャレアル
こちらも2ndレグは面白くなりました。しかしアーセナルはますます昨年のリバプールと同じにおいが
http://ssaruky.cocolog-nifty.com/tamaburo/2006/04/cl1stleg_vs_73d1.html

*カルチョマニア:アーセナル先勝
初出場のヴィジャレアルは、アルゼンチン代表の司令塔リケルメを中心にほぼ互角に戦ったが
http://blog.goo.ne.jp/1_2_sun/e/91a6c330ae746769fec1a2f7bbee732c

*Nothin’But Football:UEFAチャンピオンズリーグベスト4 1st.Leg アーセナル対ビジャレアル
主審を務めたプラウツ氏はヒステリックな笛の音を散々鳴らし続け、お世辞にも正確とは
http://blog.goo.ne.jp/hori1118/e/25e870e9dbbce9cb8953bde4015d2fea

*Addicted to...:CL Semi-Final 1stleg
面白い試合だったのだが、審判が試合をコントロールできていなかったので変なところで
http://doudeshow.blog32.fc2.com/blog-entry-35.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月20日 21:21 | コメント (0)

 

バルセロナがミランに先勝(欧州CL準決勝)

「バルセロナがミランに先勝(欧州CL準決勝)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月19日収集分=

*These days:CL準決勝速報
インザギとジラルディーニョの違いが出たように感じます。インザギは決してテクニックに
http://blog.so-net.ne.jp/kei-saya/2006-04-19

*BOA SORTE:バルサが先勝−欧州CL
このアウエーで勝ったことは大きいですね。次のホームでの試合もよっぽどのことが無い限り
http://blog.livedoor.jp/a53luck/archives/50560764.html

*Green Park:チャンピオンズリーグ 準決勝
最近、けっこう調子のよかったインザーギが欠場というのもミランにとって痛かったのかも。
しかも、インザーギよ…高熱で欠場って(苦笑)
http://kako1002.blog6.fc2.com/blog-entry-349.html

*2006サッカーW杯に向けてテンションを上げるBlog:欧州CL準決勝:ACミランvsバルセロナ
これを弾き反転すると、ネスタの裏のスペースへ浮き球スルーパス。「は!?」と思いましたよ
http://worldcupsoccer.blog47.fc2.com/blog-entry-11.html

*なんでも。:バルセロナ
ラーションやレオにはない、斜めから裏へ飛び出す出すスピードを持つジュリは、
http://ameblo.jp/fcb-dee/entry-10011506374.html

*FC バルセロナ 日記:MILAN戦 結果あり。注意
アウェーで勝っちゃいました。0−1ジュリのシュートもすごいし、アシストのロニーも
http://ameblo.jp/barcabarca/entry-10011506317.html

*The Lump of Curiosity : Blog:CL準決勝:第1戦 ACミラン−FCバルセロナ
最小得点差だから、何も安心することはできないですね。2ndLegにはインザーキが
http://blog.livedoor.jp/kaiou2/archives/50241152.html

*お気楽軽薄☆蹴球日記:CL準決勝1st_leg ミラン×バルセロナ
バルサは着実に、ミランのボールの出所を止めてますね。エジミウソンは、カカを。
http://blog.livedoor.jp/artemis99/archives/50418334.html

*ファンタジックダイアリー:バルセロナがミラン下す!
得点はジュリが57分に決めました。決まりかな?? バルセロナに!?
http://fantasista-no10.seesaa.net/article/16759747.html

*Nothin’But Football:UEFAチャンピオンズリーグベスト4 1st.Leg ミラン対バルセロナ
この試合の立役者は見事なアシストのロナウジーニョもそうだが、デコの代役で出場した
http://blog.goo.ne.jp/hori1118/e/281f7536310d78d12037dea3767d40b9

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月19日 22:40 | コメント (0)

 

小林監督解任(セレッソ大阪)後任は塚田雄二さん

「小林監督解任(セレッソ大阪)後任は塚田雄二さん」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月19日収集分=

*バファセレのBlog:小林監督解任
そう簡単にチームも変わるとは思えません。当たり前のことですが、選手達の意識の問題
http://blog.livedoor.jp/buffacere/archives/50463086.html

*セレッソ大好き☆★:ついに
もうあの練習場での熱い叫び声は聞かれへんのかぁ・・・って思うと、寂しくなる。
http://ameblo.jp/cerezo-morishi/entry-10011495400.html

*せれおろじー:小林監督解任・・・
小林さんにはほんと感謝の気持ちでいっぱいです。他チームが「セレッソは力のあるチーム」と
http://cereology.jugem.jp/?eid=113

*O lunatic amou no football:「またね」
小林さんはいろんなものをセレッソに持ち込んでくれた。守備の意識、組織の力、勝負を最後まで
http://nishinakajima.seesaa.net/article/16743077.html

*contropiede:監督交代劇2編、雑感
林氏の能力に問題があったというよりは、むしろ、手駒の上積みどころか維持もできずに外国人で
http://muimatoba.way-nifty.com/contropiede/2006/04/post_fbfd.html

*大阪、おおさか、OSAKA:セレッソ大阪、小林監督解任。後任は塚田氏。
成績不振の責任を小林監督が取る形となり、ショック療法となりますが、今こそ塚田監督を中心に
http://takada-osaka.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/post_c3b4.html

*桜咲く未来:哀しいお知らせ
昨年と一昨年,半人前のチームに精一杯の力を注いでサポに過分なイイ思いをさせてくれたこと
http://blog.goo.ne.jp/forza-crz/e/139129ffaa789c3669afb7bda56f662c

*生きていくワタシ:小林さんと塚田さん
セレッソにずっとてほしかったのに…。正直、采配は『?』ってなことが多かったですが、
http://fumiko.blog1.petitmall.jp/blog-entry-289.html

*女がミーハーで何が悪い!!!!:わかってはいたけれど
夢見てた乙女としては、それはとても残酷な仕打ちでした。仕方ないんですけれどね。
http://blog.livedoor.jp/japanesedoll_ice/archives/50439430.html

*桜色舞うころ:大阪のさくらは今から必ず咲きます
物事は諦めてしまったら絶対にかなわないのだから、諦めずに一歩一歩達成に向かって歩んで
http://ameblo.jp/crzgoal/entry-10011504768.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月19日 22:34 | コメント (0)

 

小野監督(サンフレッチェ広島)解任/退団

「小野監督(サンフレッチェ広島)解任/退団」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

=2006年4月18日収集分=

*ナントカカントナ スポーツ 広島版:サンフレッチェ 小野監督 解任
J屈指の理論を持ってる監督だと思います。クビになる時は采配ミスだけじゃなく、運も
http://hattrick.7.dtiblog.com/blog-entry-17.html

*心屋(ゆっくりと自分らしく):集まるかたち
監督が辞任したからといって、状況が好転する可能性はあるのか?ちぐはぐになっているチームを
http://kokoroya.blog11.fc2.com/blog-entry-367.html

*広島フットボールランブル:小野監督、解任
監督に全責任があるわけじゃないとはいえ、4年目の監督が、ここまで状況を好転させられずに
http://hammers.blog40.fc2.com/blog-entry-117.html

*今週のSANFRECCE Diary:小野監督退団へ
今のところ後任の監督は未定で、スタッフの1人(牧内コーチか?)を代行に立てて中断までの
http://seto.way-nifty.com/thisweek/2006/04/post_44b1.html

*BIG FLAG NEWS:サンフレ小野監督 退団
後任監督に誰を持ってくるのか?内部昇格では無いことを願う。小野さん、お疲れ様でした。
http://blog.livedoor.jp/bigflag2004/archives/50439432.html

*自記公開書:小野監督退任
いろいろ言いたいことはありますが、長い間お疲れ様でした、とまずは言ってあげたい。
http://torama.cocolog-nifty.com/jikikoukai/2006/04/post_56e1.html

*フットボール三昧でもないけど:小野監督辞任(サンフレッチェ)
ひとつ疑問なのは、 なぜ無理をしてシステム変更したのかということ。去年の肉付けでも
http://shigepi96.blog62.fc2.com/blog-entry-24.html

*電子納品体感記:小野監督更迭(辞任)
問題は今後誰が指揮をとるかということだ。シャムスカのような逸材を獲得できればいいのだけど。
http://blog.livedoor.jp/maetatatatata/archives/50293013.html

*角瓶党:サンフレッチェ 小野監督退団
次の監督候補のことが報道されていないな。誰がなるんだろう??
http://www.doblog.com/weblog/myblog/27011/2488347#2488347

*我武者羅:取り急ぎ。
寝ぼけた私が「小野??妹子?」とか言ったら「アホ、監督じゃぃ」とナイス突っ込みしてくれた
http://soccer3b.blog26.fc2.com/blog-entry-180.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月18日 21:07 | コメント (0)

 

日本開幕戦82点圧勝(ラグビーW杯アジア地区予選)

「日本開幕戦82点圧勝(ラグビーW杯アジア地区予選)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月17日収集分=

*しおんの日記:ラグビー日本代表今季初戦:vsアラビアンガルフ「共に戦え。」
ろくに切れないタッチ、密集での反則連発。これが日本ラグビーの最高峰だと思うと悲しく
http://blog.goo.ne.jp/white_rabbit_saloon/e/5ae1c0365c47eec6f5d7b76a6784bb00

*東京ダイヤモンドフットボール:共に戦え?W杯予選 日本対アラビアンガルフ
確か太田GMは「日本代表戦平均観衆20000人が目標」と話していたが、それに対する努力は
http://blog.goo.ne.jp/taka0413_2006/e/1a715caf788bab9b8115837f2e4a8124

*ノーサイドで行こう☆:久しぶりにラグビーだ!代表だ!
代表とトライって聞くと大畑選手の世界記録までのトライ数が気になりますよね!!
http://blog.goo.ne.jp/ke_nattsu/e/58c6384661f40aec0681f4eee82e8b27

*petit buffle &petit tigre:ラグビーW杯アジア予選
相手に失礼じゃ!!!テストマッチやねんから、命がけでいかんかい!と思うのはファン
http://blog.livedoor.jp/koushikotora25/archives/50500819.html

*Another Real:ラグビーW杯2007 アジア地区予選
今後に向けて、キックオフ後、一瞬で一つになって相手に襲い掛かるようなジャパンが観たい
http://blog.goo.ne.jp/mu_snowdrop_ogyoo/e/74e3a0393a12874474e821d1926f2a43

*「ラグビーの敵」:「日本ラグビーの歴史のなかで最悪の試合」とアラビアンガルフ戦を
「最悪」の試合を指揮したヘッドコーチとしての責任を(太田治GMともども)追及されないもので
http://blog.goo.ne.jp/yrhmyka/e/db5309798f10d3defe1ea25c165657cf

*ラグビー愛好日記:アラビアンガルフ戦
82-9の快勝だったが、運動量の少ないアラブアンガルフとの力関係からいって、もっと点を獲れても
http://koichi-murakami.cocolog-nifty.com/loverugby/2006/04/post_09ce.html

*『ラ』式筑波言:新勧10日目〜ラグビー観戦〜
日本の圧勝でした☆ってゆーか相手あんまり練習してないんだろうな……
http://blog.livedoor.jp/medical_rugby/archives/50506539.html

*PRIDE:大畑選手
浜松大学ラグビー部イヤーブックで、忙しい中、熱いメッセージを贈って頂いた大畑選手が
http://hamamatsu-u-rugby.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/post_c25a.html

*勝手に生きろ!!:日本ラグビーという世界。
先日行われたイベントマッチよりも動員数が少なかったらしい。ワールドカップの予選だぜ?
http://katteni-ikiro.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/post_ab82.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月17日 22:31 | コメント (1)

 

サッカー北京五輪オリンピック代表監督は日本人に

「サッカー北京五輪オリンピック代表監督は日本人に」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月16日収集分=

*my happy life:北京五輪
どちらも実績を残してきた人なので監督としてすごいと思います(^_^)なので、監督が誰になるか
http://blog.livedoor.jp/ntknro15/archives/50293987.html

*生涯磐田サポ宣言@BLOG:次期代表監督は山本さん
今現在自分が持っている2人のイメージのままじゃ五輪出場も危ういんじゃないかな。
http://blogs.dion.ne.jp/syogai/archives/3230860.html

*Match of the day:サッカーオリンピック代表監督
原氏の攻撃的なサッカーを見たい気がしますが、若手育成に定評がある、大熊氏が一番手かな?
http://kaeru1970.meblog.biz/article/12600.html

*蹴球つれづれ:いい人選だ、五輪監督に反町氏、大熊氏、で岡田さんはいまだに
確かにこのお二人には代表の監督をやってほしいと思ってしまいます。実績、人格ともに
http://grvsh.exblog.jp/3485592

*スポーツNEWS:五輪代表監督は日本人に
同五輪に向けての強化も兼ねた同年代の日中韓各代表による対抗戦を8月にも始める構想が
http://memocho-blog.seesaa.net/article/16576872.html

*スポーツ井戸端会議:北京五輪代表監督に、井原正巳を!!
監督経験はないが、それを補って余りある選手での経験がある。彼以上の経験を持った選手は
http://blog.goo.ne.jp/gonmaa30333/e/7d20bc393477227b6cf8fc3bfe01a3df

*浦和三昧:川淵「U−21監督は日本人」
日本人と決めるのは良いが、候補が柱谷哲と反町だけというのは如何なものか。
http://ameblo.jp/r-nation/entry-10011334126.html

*妄想スポーツ新聞社:北京オリンピック代表監督選考に三羽烏の香りはするのか
これは出来レースに違いない。サブローキャプテンがかわいがる日本サッカー協会の中年三羽烏の
http://ameblo.jp/yomisupo/entry-10011336691.html

*TRIPLETTA!:サッカー五輪代表監督は日本人に。ガンバの西野監督が有力かな?
プレッシャーがあるW杯予選敗退したら、日本に住めなくなりますからね。でも五輪なら受けるかも
http://blog.goo.ne.jp/gamba-2006/e/e5f5351ffbb3952c40086db548a03844

*Rhythm Red Beat Blue:くまジャパン復活!?
くまジャパン復活ですかねぇ〜!?今回はマスとか陽平とかいるし、くまさんで良いと
http://torcidatokyo.blog6.fc2.com/blog-entry-599.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月16日 21:50 | コメント (2)

 

浦和レッズ開幕から不敗で首位維持

「浦和レッズ開幕から不敗で首位維持」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月16日収集分=

*JEWEL CHAIR:堅守ダイアモンドの如し!!!
坪井、闘莉王、堀之内。そして都築。さらに啓太。まさにダイアモンドの如く固い。
http://jewelchair.exblog.jp/3486642

*わんこのつぶやき・・:無敗記録更新中
ハーフタイムで戦い方を修正していけるなんて…また、ゲーム中にも選手同士がお互いに
http://blog.livedoor.jp/reds_no1/archives/50564654.html

***aka*ao*kiiro***:連勝
負け無しってすごいよー。ワシントンがやっと調子出て来たような。DFも完璧。坪井くんいいよー。
http://blog.livedoor.jp/mappy_m818/archives/50436670.html

*RINTA'S Blog:(浦和 3-0 京都) 今日も無失点
今日は3点とも三都主のアシストで目立っていたが、勝因は山田の調子が良かったことではないかと思う。
http://rinta.at.webry.info/200604/article_6.html

*音の鳴る木:vs京都パープルサンガ【第8節】
8節終わって6勝2分で負けなし、それ以上に4失点に抑えているってのが凄いね。
http://otonaru.at.webry.info/200604/article_17.html

*ぴょんきち 投資日記:浦和レッズ
相手のディフェンダー3、4人に囲まれても、ゴールに向かって突破していく有様はまさに重戦車の
http://blogs.yahoo.co.jp/ohsawanavy/33295693.html

*お餅が好き:レッズは今日も勝ちました
前半は悪くてギドが吠えたみたいですが。長谷部の先制点、ワシントンの2発。いずれも三都主の
http://blog.goo.ne.jp/kg1500-kiwi/e/b74ec673e9e3ccefd531b2e1ce947af0

*La Vida Del Algo:VS京都パープルサンガ After Bar
試合内容は情けないものだったそうで、今年初めてギドがハーフタイムに選手を怒鳴りつけたとか。
http://blog.goo.ne.jp/ryun3613/e/1b3f8b766a1f81a5dcb27499af2464fe

*武蔵野線と京浜東北線の車窓から:レッズ首位キープ!
闘莉王のオーバーラップは効果的ですねー。日本代表にならんかね。アレックスは好調キープ。
http://musasino.exblog.jp/1788666

*Wheel Burning:浦和 3-0 京都
ワシントンのボディバランスってのは、すごいね。4人に囲まれて、そのうち2人に服引っ張られて
http://wbblog.exblog.jp/1790490

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月16日 21:45 | コメント (1)

 

ACミランがミラノダービーを制す(セリエA)

「ACミランがミラノダービーを制す(セリエA)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月15日収集分=

*海外サッカー感想球:インテルがミラノダービーに敗れる。
最後まで多くの攻撃を仕掛けながらも抑えきられゴールを奪うには、もう少し必死さが
http://socvie.seesaa.net/article/16589917.html

*You Walk Your Way:Il Derby di Milano
ミランが先制しそのまま逃げ切り。前半から押されていたのを耐えて逆に点をもぎ取るあたりの
http://blogs.dion.ne.jp/road_to_dublin/archives/3228529.html

*インテルetcつれづれ日記:264thミラノダービー(Away)
試合の主導権はインテルが握っていた時間が長かったんですが。ミランがしたたかにカラーゼの
http://blog.livedoor.jp/gamix_1974/archives/50425567.html

*がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。:ダービーはミランが勝利
その中盤の厚さにミランはなかなか手を焼いていたような気がします。そんな時、好調ピッポが
http://blog.livedoor.jp/gacha_08/archives/50394697.html

*ジキルハイドのバックパス:赤だらけのミラノダービー
インテル負けないんじゃないかな。確信しながら見る。なんて思ってると後半カラーゼがゴール!
http://juventus.livedoor.biz/archives/50429381.html

*スーペル・ピッポを応援するサッカーブログ:とりあえず2位キープ
それでも、あんな出来の悪い試合でも結果を残せるんだからミランの底力は凄いよね。
http://ameblo.jp/t06270505t/entry-10011337469.html

*黒と青の憂鬱:失意のダービー、孤立を深める「フェノメーノ」
あっさりと失点してしまうのが、ヴィジャレアル戦の敗退のショックを未だに拭い切れてない今の
http://blogs.dion.ne.jp/nerazzurro/archives/3228154.html

*Beyond The Imagination:ミラン勝利!! ファンバステン
カラーゼがゴールを決めたようです。チェルシーに移籍しなくて本当に良かった。
http://bimagination.blog56.fc2.com/blog-entry-38.html

*俺の盛り、オレモリ。。:サイは投げられた
一方ここで勝って2位に浮上したいインテル。選手交代を含めて、この温度差が今日の勝敗を
http://oremori.blog.ocn.ne.jp/alibi/2006/04/post_85de.html

*Calcio Exclibur Stadium:金曜日のミラノダービー
ミランはインザーギが復活してきて、ここぞというときにインザーギが値千金のゴールを決めて
http://blog.livedoor.jp/exclibur/archives/50414009.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月15日 22:03 | コメント (0)

 

アイマール髄膜炎(アルゼンチン代表)選手生命に支障なし

「アイマール髄膜炎(アルゼンチン代表)選手生命に支障なし」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月14日収集分=

*okスポーツ:アルゼンチン代表アイマール髄膜炎で入院!?
やっぱりいちファンとしては数分でもいいからアイマールの活躍を観たいわけなんですよね。
http://blog.livedoor.jp/okabe38/archives/50497070.html

*機械仕掛けのバレンシア:入院!?
奥さんは出産間近だから会えないのですね…こんな時に病気になってしまったアイマール…
http://blog.livedoor.jp/valenciacf/archives/50239808.html

*Hustle Deporte-ハッスルでぽるて:「Info de Barca」+あるふぁ
ただ、今はお医者さんが「アイマールの病気は良性のものだ」と語った言葉を信じるしか
http://hustle.air-nifty.com/blog/2006/04/info_de_bara_da02.html

*A Day In The Life:原因不明の高熱−Las ProvinciasとLevanteの記事
パブロも可哀想だし、奥さんも気の毒だし。何も悪いことしていないのに、なんでこんな
http://blog.goo.ne.jp/kyo2005_2005/e/88a52194baac45972c7c453c00eca4d3

*我的最愛:ウィルス性でしたね、良かった。
安静と補液、対症療法でパブロも復活してくれると思います!まだ今は苦しい時期だと
http://blog.goo.ne.jp/pomegranate5/e/d6572e5e15e87fd1240729bc6d12456d

*けんきゅうきろく(と、あともうひとつ):がんばれアイマール
びっくりした…でもW杯のことを考えると心配になります。ともかく悪化しないように
http://blog.goo.ne.jp/sharu26/e/0357ffe3c102f32b1457faef087c29c4

*のんびり森:アイマール〜〜〜〜〜!
セルタ戦、風邪をひいた後だったのに、無理したから、症状が出てしまったんじゃないだろうか?
http://blog.ibdale.chu.jp/?eid=210338

*A Day In The Life:ウイルス性髄膜炎
そんなに診断に時間がかかるなんて白血病みたいな命に関わる病気だったらどうしよう?と
http://blog.goo.ne.jp/kyo2005_2005/e/8f64399bfd7773c644765b725a79ffe0

*ハビエル・サビオラと仲間たち。:経過
「細菌性」だと恐いけれど、無菌性だったら回復にさえ向かえば、もう心配はないと思う。
http://blog.livedoor.jp/ririca_kz/archives/50655097.html

*カスタマイズ挑戦中:ウィルス性髄膜炎だって
1週間ぐらいで治癒し、後遺症も殆んどみられないということでひとまずほっとしました。
http://blog.goo.ne.jp/elconejo-1/e/b0f806733e0e271f811e5b4464054b0f

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月14日 18:41 | コメント (0)

 

鈴木隆行(レッドスター)が2得点(セルビア杯)

「鈴木隆行(レッドスター)が2得点(セルビア杯)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月12日収集分=

*McLoad Booklet:4/11 欧州サッカーのニュース
ワントラップで相手をかわしてのゴールの2つだと言うこと、よりもMFとして出場して
http://blogs.dion.ne.jp/brayn_mcload/archives/3209198.html

*Rule〜色褪せない日々+:ついに…ついに…
隆行が…たかゆきさんが…ゴルした…よ…しかもカップ戦。しかも2ゴール!!!
http://redster19.blog48.fc2.com/blog-entry-17.html

*ゲート6:隆行2得点!
おめでとう! ホンダロックから点は取れなくても、セルモンでは2得点な隆行スゴス。
http://gate6.blog56.fc2.com/blog-entry-18.html

*夫婦スポーツ観戦記!):隆行2ゴールGET!
隆行2ゴールGET!キタ━━━━ヽ|( ´Д` )|ノ━━━━!!!!深夜に大興奮
http://blog.livedoor.jp/phanaty2304/archives/50510639.html

*スポーツ見るもの語る者〜フモフモコラム:神動画、鈴木師匠が2得点!
録画してくれていました。感謝しつつ、改めて師匠の華麗なるゴールを堪能していきましょう。
http://blog.livedoor.jp/vitaminw/archives/50721179.html

*暁之介胸算用:鈴木隆行を応援するぞ!
昨シーズン、怪我してから全く良いところが無かったがこれは完全復調と言えるのではないか?
http://pff00404.txt-nifty.com/txt/2006/04/post_fad8.html

*ライオンとウサギと肉離れ:鈴木隆行が2ゴール?
前半26分に先制ゴール、後半35分にもダメ押しのゴールと2ゴールの活躍。そんな馬鹿な…
http://osim.seesaa.net/article/16451727.html

*ワールドフットボール観戦日記:レッドスターの鈴木さん
そんなの鈴木じゃないよ!と言いたくなってしまいます…1試合2得点もする鈴木なんて…
http://d.hatena.ne.jp/Micke/20060412#1144798633

*Sailing Notes:鈴木隆行がレッドスターで2得点!
W杯に向けて鈴木が加速してきました。2006年は鈴木イヤーですよ!
http://www.sailing-notes.com/2006/04/2_1.html

*ブログ らぷぽ:FW鈴木隆行2ゴール
攻撃力が不足の日本のサッカー、この活躍には目を見張ります。アイドリングからいよいよ
http://rapupo.blog47.fc2.com/blog-entry-241.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月12日 22:23 | コメント (0)

 

小野伸二(浦和レッズ)

「小野伸二(浦和レッズ):復活の2ゴール浦和4強(天皇杯)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「小野伸二選手がやってくれましたね!まだ完全復活とまでは言えないようですが、小野選手らしいプレーが随所に見られました。浦和レッズも4強入り。これからの小野選手の活躍を期待しています」



=2006年12月25日収集分=

*blog土佐自由民権新聞:頑張れ小野伸二
しばらく不調でした浦和の小野伸二が、23日の天皇杯対磐田戦で2得点。復活は近いかもしれませんね。
http://blog.livedoor.jp/tosaminken/archives/51252765.html

*football:天皇杯準々決勝死闘制し国立へ1
63分、小野伸二の素晴らしい飛込みによるHSで同点に。伸二投入が成功して完全にレッズペース!
http://wish.cocolog-nifty.com/football/2006/12/post_1210.html

*KIDS PLAY PARK:天皇杯
小野 伸二選手が入った後半から、徐々に浦和レッズペースに。伸二選手の久しぶりのゴール!感動でした。
http://ameblo.jp/zosanjoro1003/entry-10022188297.html

*こうかはばつぐん:天皇杯 準々決勝 小野選手跳んだ!
1点目のヘッドも2点目のループも体を投げ出してのゴール!!点を欲しているFWのような動きでした。
http://blog.goo.ne.jp/pika-pika_forza-nippon/e/99a8573e99532854c24d362572ae366c

*ぽろろんぱーぶろぐ:小野伸二 久々のきらめき《全日本選手権…
小野がどんな状態でいるかを知る全てのファンは、複雑な思いでこの活躍を見ただろう。
http://pororompa.exblog.jp/4786983

*urawa stray sheep:第86回天皇杯、準々決勝  ジュビロ磐田戦・・・
足首に怪我を負っているらしいが、自身のチャントに乗るかのように躍動し随所随所で彼らしいプレイを垣間見る事が出来た。
http://redsheep.exblog.jp/4786432

*浦和レッズの戦術を考察するブログ:天皇杯準決勝進出!!
カウンターを受けた直後に、小野伸二の素晴らしいプレーにより決定的なチャンスをレッズが掴みました。
http://ameblo.jp/d-redman/entry-10022161318.html

*SPORTS CHANNEL 764:天皇杯 J1王者 浦和が4強入り!
小野選手が復活の2ゴール!これは非常に喜ばしいことで、来季にかけて早く日本代表に復帰して欲ところ
http://spochan764.air-nifty.com/764/2006/12/_j14_06f6.html

*にゃんとなく、栗ご飯:伸二すげー
さすが伸二ですわ。けがを押しての出場でさらっと結果だすんですから・・
http://niranyan.exblog.jp/4893162

*あらいぐま珈琲3号店:天皇杯 ジュビロ磐田に勝利!
それにしても、伸二が入ってからの後半は、見ていてとてもわくわくした。
http://plaza.rakuten.co.jp/hirorotree/diary/200612240000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

「小野伸二(浦和レッズ)左足捻挫で全治1週間」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

=2006年4月12日収集分=

*夢の扉:小野戦線離脱・・・
浦和の選手層の厚さであれば問題ないでしょうし休めるときに休んでおいて来るべきときに
http://ameblo.jp/blue-angels10/entry-10011205397.html

*jリーグ大好き!:心配です。小野伸二
ジーコ監督の海外選手ひいき!?に加え、国内でも出来る選手が多くいるので、メンバー入りまで。
http://j-league.seesaa.net/article/16426955.html

*毎日がおもちゃ箱:伸二、ごめんっ!
ここでちゃんと休んで治すのはすごくいいことだと思うんだ。レッズは伸二が休んだだけで崩れるような
http://azusa-cat.air-nifty.com/toybox/2006/04/post_59f6.html

*SKK−REDSサポートブログ:伸二、京都戦欠場
ここで伸二には怪我の治療もありますが、レッズと代表の行き来で溜まった疲れをとってほしい
http://reds-skk-rsp-h.way-nifty.com/050109/2006/04/post_94d0.html

*Aging:伸二 全治1週間
選手層が厚くなった今年は誰が出ても同じような戦いができると思っています。
http://ameblo.jp/t3re/entry-10011174355.html

*流されてドコまで行くの:あれれ 伸二大丈夫?
でも完治してないんだよね、ちゃんと治して欲しいなぁ〜。頼むよ。
http://nagarete.exblog.jp/1715119

*猫柳亭:伸二怪我
誰が変わりに先発の座をつかむのかというのが気になりますね。水曜日のナビスコは恐らく
http://www.doblog.com/weblog/myblog/45251/2468456#2468456

*関東佐藤組:浦和小野、左足首ねんざで全治1週間
怪我をしないのも実力のうちです。降格時代〜J2時代の悪いところを疫病神のように引きずって
http://ichinisan.daa.jp/index.php?ID=278

*サッカールーの何でもござれ:小野のガラスの足
日本のサッカーにとっての損失だが、いくら天才でもいいプレーがなければ凡人である。
http://blog.goo.ne.jp/roo_2004/e/9196879427e06ccd0f7efaa3756c869f

*浦和レッズの逆襲日報:小野は京都戦も欠場濃厚
まあこういう時の為に選手層を厚くしたのだから、戦力的にはそれほど不安視していない。
http://dourakug.btblog.jp/ar/kulSc05AA443ADF1C/1/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月12日 22:22 | コメント (0)

 

ルーニー(イングランド代表)賭けで借金1億4700万円

「ルーニー(イングランド代表)賭けで借金1億4700万円」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月11日収集分=

*daily Aperitivo☆:ルーニー賭けで借金1億4700万円
20歳で1億5000万の借金してる人って世界でもほとんどいないと思う。まぁルーニーレベルなら
http://blog.livedoor.jp/m_feo/archives/50556727.html

*Premier通信:マンU、ルーニーがギャンブルで借金!?
ここ数年イングランド・フットボール界では、選手の給料が高騰し、羽振りの良さが問題視されている。
http://premier-tsushin.cocolog-nifty.com/football/2006/04/u_d97a.html

*ちびちび頑張る振りをするブログ:ルーニーがギャンブルで借金
ありえない。まあ借金を返さなきゃっていうモチベーションは結構ありのような気がする。
http://blog.livedoor.jp/kozenihosii/archives/50425703.html

*川の果ての更に果てに(sports):ルーニーが借金まみれ?
…って、それだとオーウェン、性質の悪いヤーさんみたいなヤツになるんじゃないの?
http://kawanohate.blog51.fc2.com/blog-entry-133.html

*ヒカルジーニョのジコチューでいきます!(仮):ロナウジーニョと森田真吾選手を応援するブログ。
サッカーがうまくても、ルーニーみたいになりたいとは思わないね。
http://hikaldinho10.blog60.fc2.com/blog-entry-10.html

*Life is...:ルーニーはどこへ行く?
1人の20歳の若者と考えた時、年に数億ものお金を手にしたら、どういうことになるかは
http://lifeis14.blog45.fc2.com/blog-entry-68.html

*NEVER TOO LATE :ふぅ(´−`)
そこが「悪童」と言われる所以なんですかね。でも彼はドイツW杯爆発するでしょう。
http://allen76.blog60.fc2.com/blog-entry-14.html

*Yosshy の Goal or Not ?:ルーニー賭けで借金1億4700万円
更に賭けで負けたカネを賭けで取り戻そうだなんて 、大金を稼いでいてもまだまだですね。
http://yosshy.at.webry.info/200604/article_10.html

*だらっと日記:ルーニーだっぺ
ファーガソン監督「な〜に小っちぇえこと言ってんだってょ。おめぇら遊びたい盛りの若僧に
http://blog.livedoor.jp/fukufukucha/archives/50453155.html

*マジ簡単!おもしろニュースで法律知識!:日本ならルーニーは賭博罪で逮捕される?
賭博は、犯罪。でも、「一時の娯楽に供する物を賭けた」くらいだったら大丈夫。
http://maji.dairinin.com/?eid=204282

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月12日 00:19 | コメント (0)

 

高原直泰(ハンブルガーSV)ロスタイムに今季初ゴール

「高原直泰(ハンブルガーSV)ロスタイムに今季初ゴール」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月11日収集分=

*自転車で山登り:やっと決めたタカ
このゴールでまたポジション争いができるようになるかな?ワールドカップのためにも
http://myclimbing.exblog.jp/1708379

*Glory 623:高原 今季初ゴール
また残り少ない時間で何も出来ないと思ったロスタイムにゴールを挙げ2-0でボルシアMGに勝利
http://blog.goo.ne.jp/klinsie/e/64e88bf424d13c8074fbdef080e9df8d

*蹴球海外組:高原やっと決めた
今シーズンは、もっと簡単なシュートもあったんだけど、決めれなかったんだよねー。
http://tomo76.blog52.fc2.com/blog-entry-214.html

*のうっちFC:高原、ロスタイムに今季初ゴール
こうして、FWの序列は確実性を増していく。 <喜ぶ高原さんの図>プルルルル…
http://noucchi.blog57.fc2.com/blog-entry-42.html

*気ままにブログ 〜ヴェルディな日々〜:高原ゴール!
常に気持ちを入れてベンチで準備していた事が分かりました。さすがです。
http://ameblo.jp/jv1997/entry-10011178037.html

*蹴球JAPAN++blog:高原直泰、ようやく今季初ゴール。俊輔も2ゴール
ここらへん「帳尻合わせ」というと失礼ですが、でもまあ、日本にとっては喜ばしいことです。
http://shukyu.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/post_62af.html

*自分勝手なサッカーブログ:高原だめ押し弾でHSV快勝
HSVも逆転優勝の可能性もあると思うので、1本でも多くシュートを撃って、1点でも多く
http://soccerblog.cocolog-nifty.com/delight/2006/04/post_b387.html

*FOOTBALL本舗:高原、今季初ゴール!
レギュラーで出られるかどうかは分からないが、チャンピオンズリーグでの日本人対決なんてことも
http://yoitiyahonpo.blog51.fc2.com/blog-entry-57.html

*サッカー日本代表応援日記!:スシボンバー復活なるか!?
クラブで結果が残せない高原ですが、これから調子を取り戻してW杯に最盛を迎えるかもしれない。
http://ikeikenikki.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/post_6181.html

*浦和三昧:高原 オレが日本のエースだ
日本代表のFW陣は、人材難である。結局、消去法で考えると、高原・久保が順当で
http://ameblo.jp/r-nation/entry-10011186046.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月12日 00:14 | コメント (0)

 

ヒディンク(豪州戦W杯4強監督)ジーコ・ジャパン勝てる?

「ヒディンク(豪州戦W杯4強監督)ジーコ・ジャパン勝てる?」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月11日収集分=

*R25.jp:ドイツW杯・豪州戦は監督対決にも注目
オーストラリアの世界ランキング(3月現在)は、出場32カ国中28位。日本のグループFでは最下位だ。
http://r25.jp/index.php/m/WB/a/WB000100/tpl/rxr04_11/id/200604060104

*剛田ニズム宣言〜パンが無いなら僕の顔を食べればイイじゃない〜:
ヒディンクが如何に優れた監督であっても、戦術の熟成に長い時間をかけられるクラブチームとは違い、
http://blog.livedoor.jp/kiregire/archives/50224866.html

*Journal de la Solitude:まだまだ出ます監督解任
PSVを去るヒディンクの後任候補の話だが、筆頭候補ではないものの○監督の名前がリストに挙がっているらしい。
http://blog.livedoor.jp/hebee04/archives/50411891.html

*蹴球体系  ◇★◇零式改。◇★◇:ミニゲーム中心の練習
ヒディンクもミニゲームを使う頻度が多く、フィジカルトレーニングの一環にも使われてます。
http://d.hatena.ne.jp/FD3S-13B/20060406/1144252618

*all things are possible:ちょwwwハリーwwwww
ジーコには初戦でヒディンクのケツを思いっきり蹴り上げていただきたいものです。
http://blog.livedoor.jp/kp0423/archives/50583687.html

*独断と偏見の日記帳:ジーコジャパン、危機という記事
しかし、これは、オーストラリア全体が国家としての誇りを持って関係者が理解しているからだ。
http://ameblo.jp/cm112162021/entry-10011071172.html

*:::SIESTA EXTRA:::: 日帰り冥王星
知将・ヒディンク率いるオーストラリア代表、通称サッカールーは、黄色のジャージーを着たボーリングが好きな陽気な軍団なのです。
http://riryu.seesaa.net/article/16387152.html

*一窓庵:日本代表FW争い
日本人FWはこの裏へ抜けることを得意にしているので、間違いなくヒディングはそこを潰しにくるだろう。
http://blogs.yahoo.co.jp/love_takayuki_suzuki/32448462.html

*川の果ての更に果てに:PSV優勝・豪州が動き出す…
まあ、ぶっちゃけ選手自体は前回の韓国よりは上でしょうから、ヒディンクとしてはやり甲斐もあるでしょう。
http://blog.goo.ne.jp/kawanohate/e/4abac42b76d727471c50361e989ca366

*K.Ice's Diary?伊勢賢治のコラム?: まずは初戦突破
オーストラリア勢は猛将ヒディング監督を中心に日本を叩けと、精神面から大いに気合が入っているようだ。
http://onbrace.net/isekenji/cgi-bin/mt/archives/2006/04/post_344.html

*キャラ好きの嫁をもったスポーツ芸能好きのオヤジブログ:俊輔で2発、高原で1発
ヒディング監督が、先日もチャンピオンズリーグ敗退したのでオーストラリア代表に集中できてしまっているのじゃないですか。
http://plaza.rakuten.co.jp/rakusacchi12/diary/200604100000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月11日 13:44 | コメント (0)

 

サンフレッチェ広島がフロンターレ川崎に敗退で勝利なし

「サンフレッチェ広島がフロンターレ川崎に敗退で勝利なし」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月9日収集分=

*鴎3矢〜栄光へ・・・〜:目が覚めるのが遅かった
終盤の苦しい時間帯に切り札となる選手がいると違った結果になったのではないかな?と
http://blog.livedoor.jp/kamome_3ya/archives/50487829.html

*a starlit sky:これから…。
これからどうなるんだろう?まじでサンフはいったい。浩司のFKが本当にうれしかった。
http://blog.livedoor.jp/yuma05090911/archives/50710784.html

*萌え萌え日記(ぇ:カープ、サンフレorz
個人能力としては横浜や浦和に引けをとらないと思うのですが問題はチームとして上手く機能してないから
http://blog.livedoor.jp/ikarisil8/archives/584953.html

*バックスタンドから愛を込めて。:G大阪と鹿島の攻撃の組み立て方の違い。
サンフの選手達にはこの2チームの対戦を見てもらって、今何が足りないかをしっかり学んで
http://blog.goo.ne.jp/asia-sanf/e/c8ef035a4b2cf365ce5aa4530e5920ba

*瀬戸智子の枕草子:広島VS川崎
本当に残念、、、、でした。選手の必死の戦いを見ていたら、なんだか涙が出ました。
http://ts.way-nifty.com/makura/2006/04/vs_583e.html

*のっちブログ:第7節、また1−3完敗!!
これで開幕から未勝利なのはついにサンフレッチェだけになってしまった。特にホームでは
http://notch.sblo.jp/article/541642.html

*Elephant's Chocolate Store:第7節 vs 川崎 (Home)
あまりに弱いので負けたときのショックを和らげるため、totoを購入しサンフレッチェの負けに
http://mista-elephant.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/_vs_home_679e.html

*浜床のふろしき:小野監督、潮時では・・・。
そういった意味で、現在の小野監督は方向性を誤っているのではないかと思うのです。
http://hamatoko.blog.ocn.ne.jp/furosiki/2006/04/post_ad70.html

*ぼくのサンフレッチェ・ライフ:ホームとの温度差
もう負けることに免疫はできてしまったがそれでもやはり勝点は欲しかった。
http://slashandburn.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/2006_c5fc.html

*だらだら広島生活:地元初勝利とトンネルの真っ只中
早く、初勝利が見たい。先制する試合が見たい。去年の前半に見せた鉄壁の守備が見たい。
http://dara2hiroshima.seesaa.net/article/16314593.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月09日 22:53 | コメント (0)

 

レーマンがドイツ代表の正ゴールキーパーに!カーンは?

「レーマンがドイツ代表の正ゴールキーパーに!カーンは?」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月8日収集分=

*浦和レッズと日本代表を語るBLOG:カーン大ピンチ
まさかまさかとは思っていたが、4年前のW杯MVP選手でも年齢には勝てないのか
http://ameblo.jp/redslovesoccer/entry-10011085496.html

*nord-osaka 1991:投票状況
RP Onlineでは、今回のクリンスマンの選択は正しかったのか?の賛否投票が開催中。
http://blog.goo.ne.jp/nordosaka1991/e/2df0e13d834a488bf2424d18bed08c4d

*Premier通信:アーセナル、レーマンがW杯ドイツ代表正GKに決定!
結果の出せないドイツ代表に対して周囲からの批判が集まり、今回の判断に至ったとみられる。
http://premier-tsushin.cocolog-nifty.com/football/2006/04/wgk_7e6a.html

*鎌倉★スケアクロウ:レーマンで決定?
監督人事にも波乱があるかも。カギはマテウスが握っていると秘かに思っている。
http://scarecr0w.blog55.fc2.com/blog-entry-63.html

*live in idleness (仮):カーン引退か?
以前に比べてミスするシーンも増えてきたとはいえ、レーマンより下とは思えないんだけど
http://blog.livedoor.jp/gap005/archives/50138799.html

*えーもんめっけ:レーマンですか
クリンスマンの決定は波紋を呼ぶのは間違いない。ここ数試合の出来だけを見て決めた印象が
http://blog.goo.ne.jp/fadetta/e/2b2acd6a826eb3d9ca391b74fde9b507

*おぼえ書き random memorandum:4年間の想いがあっさり散った
カーンの心中を思うとどうにもこうにもいたたまれないが、こんなところでいちサポが
http://machine-cry.air-nifty.com/blog2/2006/04/post_7570.html

*I THINK SO.:イェンス・レーマン −揺ぎ無い闘志−
2ヵ月後のW杯でレーマンが、4年前のカーンの亡霊を払拭できることを期待しています。
http://blog.livedoor.jp/i_think_so_wkb/archives/50262322.html

*Viel Spass!:レーマン、カーンしかいないのか??
この2人のキャリアは飛びぬけていますが、若手のなかにも彼らに劣らない人材も多いはず。
http://blog.goo.ne.jp/fmat21/e/ace354a3379c27af78fe6a0a11a62a97

*一番町ランドマーク:はずれるのはカーン、オリバー・カーン
クリンシってなんか意外な人選ばっかりだな。そして管理人びいきのヒルデブラントの立場やいかに。
http://blog.livedoor.jp/mittel_bbb/archives/50728284.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月08日 20:40 | コメント (0)

 

アーセナル初のCL初の強 (欧州CL)

「アーセナル初のCL初の強 (欧州CL)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月7日収集分=

*Blogという名のチョットした暇潰し(仮):念願のベスト4
2シーズン前、シーズン無敗優勝という偉業を達成したときにもベスト8の壁に阻まれたのに
http://blog.goo.ne.jp/j2012063/e/b0a43bca114eb452e2f940b662405fc1

*まったりいきましょ〜:アーセナル初のベスト4へ進出(UCL)
焦りから最悪なことにチェコ代表のネドヴェドがラフプレーで退場し、万事休す。
http://toni008.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/4ucl_d24f.html

*200miles away:【CL8-2nd】ユベントス×アーセナル
77分に二枚目のイエローで退場。これで勝負あり。二戦通じてユーベは全く良いところなし。
http://soccer.200miles.net/?eid=198825

*武蔵野工房:ユベントスvsアーセナル
支配されていたけど危ない場面は少なく、チャンスは多かったけど決定力に欠けた
http://sakamochi.cocolog-nifty.com/mf2/2006/04/vs_2c51.html

*未熟な衒学趣味者のblog:もう内弁慶とは言わせないのか?
アーセナルがここまで残ってるということは、もしかしてとか思ってしまうんですが。
http://blog.livedoor.jp/kurususento/archives/50481571.html

*footballひとこと:ユベントス - アーセナル
ユーベのFW陣があの調子でなければ、もうちょっともつれた試合になったはず。
http://blog.goo.ne.jp/twintowers/e/87f3104f5f0f8728739febd2857b8a7b

*にわかサッカーコーチ奮闘記:ユーべVSアーセナル〜「あんかけ」スパ
アンリのスピードと足元のウマさは、ちょっとインチキですね。あんなんありかよ!って
http://kidscoach.blog60.fc2.com/blog-entry-4.html

*サッカーだらだら観戦日記。:アーセナル、準決勝進出!
チャンピオンズリーグで失点がなく、739分間無失点という新記録も樹立。快進撃が
http://premiership.blog6.fc2.com/blog-entry-598.html

*大英帝国、特にリバプールを愛する漢の日記:アーセナル準決勝進出!!
これはもう優勝しかないっすよね!ビジャレアルは難敵ですが、今のアーセナルの勢いなら
http://blog.livedoor.jp/tshhh0904/archives/50725144.html

*微動電信:アーセナル、CL初の4強
おまけにエース、ネドベドイエロー2枚目で退場となっては打つ手なしの撃沈
http://shokibidou.seesaa.net/article/16258036.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月08日 00:02 | コメント (0)

 

ジュビロが大宮アルディージャに勝利(ヤマザキナビスコ杯)

「ジュビロが大宮アルディージャに勝利(ヤマザキナビスコ杯)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月6日収集分=

*(ANOTHER MOOD:Dグループ 第2日:ジュビロ磐田 vs 大宮アルディージャ
若手が今年の特徴である後半キレル病を克服して最後まで攻め続けた模様。
http://ksgmt.cocolog-nifty.com/ksgmt/2006/04/d_2_vs__af09.html

*まる≠楕円・・・? ふたたび:ナビスコカップ 大宮戦@ヤマスタ
試合内容は・・・。花冷えの気候同様寒かった。前半から全然足が動いていなかったよなぁ。
http://maru910.cocolog-nifty.com/blog2/2006/04/post_dd3b.html

*のほほんでいこう:ジュビロ vs アルディージャ
試合は勝ったものの、見たかった選手が見れず本当に残念。ナビスコカップの予選だからかなぁ
http://blog.so-net.ne.jp/nohohon-nohohon/2006-04-05

*ジュビロ磐田を好きで見てるだけ:ナビスコ大宮戦
カウンターくらいながらもDF、GKが押さえ2−1勝ち。久々に気持ち良く観戦出来ました
http://blogs.yahoo.co.jp/inainoa1100/30929721.html

*LABのいちばん星★:2度目の磐田スタジアム、リベンジならずも…!
残念ながら、試合は2−1で敗れていましたが…磐田相手に上出来ですよね。
http://blog.goo.ne.jp/lab1972/e/d17c4fb514722155ee995814ac447b02

*青梅からの便り 2006:勝った!ジュビロ磐田
クロスボールを上げられたと思った瞬間大宮・森田の頭でゴールを決められてしまった。
http://hirasan.at.webry.info/200604/article_2.html

*じゅびるんるん♪:ナビスコ予選第2日。吉彰ゴォォォォォル!!
朝からヨシアキがゴールしそうな気がしてならなかったのよね。相手がどうこうって訳じゃなく、
http://blog.livedoor.jp/knonchan6/archives/50495899.html

*jリーグ大好き!:くても強いな・・・
若い選手でも戦えるというのは、チームにとって競争意識が生まれるのはもちろん、選手層の厚さ
http://j-league.seesaa.net/article/16215955.html

*☆アント★ブログ☆:ナビスコ杯&J2第7節@結果
ナビスコ杯での勝利は何と669日ぶりD組は5チームのため変則で試合が行われる
http://blog.livedoor.jp/migalion/archives/50011049.html

*Life with Omiya:まだまだこれから。
ここまで出場機会のなかった選手で一番アピールできたのは、オレ的には卓朗です。アシストも
http://lifewithomiya.blog46.fc2.com/blog-entry-72.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月06日 22:27 | コメント (0)

 

大黒将志(グルノーブル)ハットトリック

「大黒将志(グルノーブル)ハットトリック」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月5日収集分=

*サイコースポーツ:ついに大黒 大爆発!!
正直もう大黒は日本代表にいらないんじゃないかと思ってたけど‥これで復活かな??
http://blog.goo.ne.jp/newm2k/e/76e7379392d090f6b6b27a9ebf813a8d

*縁起:ハットトリック
ジーコは誰を選ぶのかなぁ。FW枠は4人っぽいので、核の久保、軸の柳沢、高原の3人は
http://johnlegend.seesaa.net/article/16147574.html

*サッカー日本代表応援日記!:大黒様がハットでアピール
いきなりハットトリックで猛アピールしちゃうもんだからFW争いがまた激化しそう…。
http://ikeikenikki.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/post_d207.html

*Go Fight Win:オグリ☆☆☆ハットトリック
チームみんなに信頼され、サポーターに愛され、グルノーブルでのさらなる活躍に期待!!
http://ameblo.jp/gofightwin/entry-10010964355.html

*FOOTBALL SUPPORTERS:グルノーブル 大黒将志 ハットトリック達成!
絶好のアピールになったんじゃないですか?!でも、代表確定には異国の地から、更なるアピールが
http://football.select-item.jp/archives/2006/04/post_94.html

*鴉の旅日記:大黒様ハットトリック記念
こんなにもいきなり爆発するとわ…やっぱり彼はチームメートと息が合えば全然得点できる
http://blog.goo.ne.jp/hayakutitabikarasu/e/c90c47b42fa3f057d62ac5284f6d8184

*「いけっち30」のゆる〜い日記:大黒・ハットトリック!
先日,同じタイプのサンフレッチェの佐藤選手が得点を決めたことが影響しているかも・・
http://freeandeasystyle.blog60.fc2.com/blog-entry-8.html

*龍騎中毒者の生活と意見:大黒ハットトリック
海外でのハットトリックは日本人二人目だそうですが、1人目って稲本なんだよね。
http://fortune-cookie.cocolog-nifty.com/ryuki/2006/04/post_b34d.html

*GAMBA & INA:大黒W杯当確ハット!
佐藤などの活躍を気にしてないって言ってましたが、刺激になったんでしょうね。
http://blogs.yahoo.co.jp/ken_g3w/31915475.html

*風に吹かれて:大黒爆発!!ハットトリックだ!!
一度火がついたら止まらないのはガンバ時代から分かってはいたが大黒は本番モードに突入したようだ。
http://blog.goo.ne.jp/smx1026/e/2e3b130aa9cf487e81ab4c00befaff6d

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月05日 21:29 | コメント (0)

 

ACミランが準決勝進出(欧州CL)初のビリャレアルも4強

「ACミランが準決勝進出(欧州CL)初のビリャレアルも4強」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月5日収集分=

*崖の先っちょでアメマを叫ぶ:ミラン、ベスト4へ
結局3−1でベスト4進出を決めた。最後までハラハラさせる展開で見てるほうにしたら
http://blog.livedoor.jp/sbrrs050/archives/50720736.html

*めーぐすとフットボール:ミランCL
鳥肌がたった。もう3点目入れたときひや〜と声を上げた。無冠に終わるはずのミラン!
http://d.hatena.ne.jp/flat85/20060405/1144191694

*ちいさな蹴魂:いやもう本当に
ジュニーニョがボールに関わるたびにハラハラドキドキしながら見ていたものですが
http://blog.goo.ne.jp/neigeclef/e/a183d1b914d2d5276d0206815ccec7c9

*サッカーメモ:UEFA CL 準々決勝セカンドレグ
後半43分に勝ち越し。こんな試合を救うのが、インザーギだよね。イケメン兄貴がやってくれたよ。
http://blog.livedoor.jp/september_12/archives/50632958.html

*平成徒然草:05−06UEFAチャンピオンズリーグ準々決勝2ndレグ
ミランが劇的な逆転勝利。ミランはインザーギのヘディングシュートで先制するものの
http://blaugrana.cocolog-nifty.com/annamagdalena/2006/04/post_c7e8.html

*カウンターブログ:ヴィジャレアルVSインテル
インテルはアドリアーノとレコバが不発。フィーゴはテクニックを見せてたけど、集中力を
http://blog.teamcounter.com/?eid=456146

*The Lump of Curiosity:UEFAチャンピオンズリーグの4強に、ミラン&ビジャレアル
正直リヨンが上に行くと思っていたんですが、やっぱりミランは強いなー。
http://blog.livedoor.jp/kaiou2/archives/50233882.html

*スダチダス:CL ミラン VS リヨン 〜 その瞬間のためここにいる
イーブンになってからは完全にリヨンの試合で、85分まで来た。でも、不思議と負ける気はせず。
http://galassia-m45.jugem.jp/?eid=128

*欧州チャンピオンズリーグ観戦ガイド:欧州CL  インザーギ活躍でミラン4強
気落ちしたリヨンにロスタイムに畳み込むようにシェフチェンコが追加点を上げ快勝。
http://www.uefacl.com/archives/2006/04/cl_4_1.html

*がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。:ミラン劇的な勝利〜CL準々決勝
両チームとも、そのキモチが伝わってくるような試合展開でしたね。文字速報だけでもそう感じるんですから
http://blog.livedoor.jp/gacha_08/archives/50362491.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月05日 21:27 | コメント (0)

 

ガンバ大阪、清水エスパルスに逆転勝ち(Jリーグ)

「ガンバ大阪、清水エスパルスに逆転勝ち(Jリーグ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年4月2日収集分=

*No cross.no crown:清水戦
アキのシュートには、惚れ惚れしましたし、青木君、後半の得点に絡んで、いいクロスあげてましたね。
http://blog.goo.ne.jp/iruka_no_kimochi/e/18ebf08dd433ca961272628f0bdb556b

*横浜Fマリノス応援するぽヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ:清水エスパルス vs ガンバ大阪(第6節)
藤本淳吾のドリブルや兵藤のミドルシュートなど、攻撃の形にもバリエーションが増えましたね。
http://yoshi1106.blog53.fc2.com/blog-entry-41.html

*vapor trail:清水戦
血管に相当ストレスがかかる展開となりましたが、フェル&マグノのゴールで再度逆転で勝利v
http://nov74.jugem.jp/?eid=102

*REAL ORANGE:第6節 vs G大阪
悔しい敗戦だが、試合としては物凄く面白かった!!前半は前線からのプレスでゲームを支配し
http://masyu.blog48.fc2.com/blog-entry-49.html

*行雲流水:勝てねぇぇぇ!!!(G大阪戦)
前半終了までは完全な勝ち試合の展開だったんですが。。。さすが昨シーズン優勝は伊達じゃ。
http://dice-k.cocolog-nifty.com/minicooper/2006/04/post_d5ee.html

*青黒大好き:vs 清水戦 ○2-3
ヤットがいたら…って、何度も思ったけど、それは、しかたない事。でも、苦しい中でも
http://aokurodaisuki.blog48.fc2.com/blog-entry-78.html

*NEO FOOTBALL PARADISO(仮):清水×G大阪
清水はこの試合に限ってはそれがあまり長い時間続かず、試合が進むにつれてガンバお得意の打ち合いに。
http://d.hatena.ne.jp/toto13/20060402#p1

*大阪てきとー日記:逆転勝ちしてたよ
改めて2トップの頼もしさを感じましたね。それと家長のシュート!凄かったです。
http://kazz7.air-nifty.com/tekito/2006/04/comeback_victor.html

*CLUB FOOT:ガンバ大阪×清水エスパルス
マグノとフェルのゴールはまだ見てないけど家長のゴールはよかった。強烈シュートでした。
http://otatsu.jugem.jp/?eid=303

*06-07「放浪/教室蹴玉弦音」:J1第6節 清水-G大阪(日本平)
負けている状況ということでいつもに増して速い攻め。完全にゲームはガンバが掌握しています。
http://blog.livedoor.jp/tez_emg/archives/50459234.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年04月03日 07:22 | コメント (0)

 

インテルがビジャレアルに先勝(欧州CL準々決勝)

「インテルがビジャレアルに先勝(欧州CL準々決勝)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月30日収集分=

*Una bella giornata...:インテル2−1ビジャレアル
アドリアーノが、好調時の動きを取り戻したとは言いがたい内容でしたが、値千金のゴールを決めた。
http://blog.goo.ne.jp/vinnie1973/e/fb2d9387391a3d55abcc24629309987b

*ワールドフットボール観戦日記:インテルvsビジャレアル
ビジャレアル見てると、ホームではあっさりインテルに勝てちゃったりするんじゃない?って
http://d.hatena.ne.jp/Micke/20060330#1143677503

*カルチョマニア:インテル逆転勝ち♪
アドリアーノは機械のようだった… そして、インテルは全てが機械のようだった
http://blog.goo.ne.jp/1_2_sun/e/bbd79a59ea8544fc467dd48eb7f23055

*◇サッカー大好き!◆なブログ:インテル勝利
アウェーゴールっていう制度マジ面白い、これがあるからわかんないんだよねチャンピオンズリーグは。
http://blog.goo.ne.jp/kwno1128/e/a69b4b5e5daa9b29c1de0b23521635ed

*ひたすらサッカー:インテル逆転勝ち
アウェイゴールを決められているので非常に不安である。しかし、インテルが勝ち上がると信じてます。
http://blog.livedoor.jp/adriano10_/archives/50355288.html

*頼む、勝ってくれ(本日限定タイトル((何:CL
サネッティは凄かったけどあんだけ同じパターンでやられまくるビジャレアルのディフェンスは
http://d.hatena.ne.jp/left45/20060330/1143693293

*Match of the day:ビジャレアルVSインテル
アドリアーノが好調で1点目もDFのクリヤーミスのチャンスを早い反転からゲットしている。
http://kaeru1970.meblog.biz/article/9847.html

*TSUBASAの夜はOFFSIDE:インテル勝利
ゴール欠乏症だったエース・アドリアーノが一発決めてくれました!アウェイゴールを
http://blog.livedoor.jp/tsubasa911/archives/50213897.html

*Calcio.info:アドリアーノ復活!
先制点を許したインテルは、ゴール不足を批判されていたアドリアーノが7分にシュートを
http://blog.goo.ne.jp/ventisettembre/e/9120cdc9c1754ee8d988240e04900f73

*Boblog:欧州CL
リケルメがうまく押さえられたようで、リケルメ−フォルランのラインが機能しなかったようです。
http://blog.goo.ne.jp/boblog123/e/3b9c6f3db713c5e05d6573fcb58e1455

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月30日 22:41 | コメント (0)

 

日本がエクアドルに勝利(キリンチャレンジカップ

「日本がエクアドルに勝利(キリンチャレンジカップ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月30日収集分=

*キリンチャレンジカップ2006 日本×エクアドル:日本 1-0 エクアドル
注目されてた、久保・玉田は無得点。良い動きでチャンスも作ってましたが、無得点。
http://cyeryl-love.at.webry.info/200603/article_71.html

*老婆心のLivingFootball:南米コンプレックスを払拭!
ようやく南米勢から初勝利だね。佐藤決めたねー。長谷部は出なかったのかな。残念だ。
http://livingfootball.livedoor.biz/archives/50364712.html

*えたちん:対南米エクアドル
佐藤が代表2ゴール目を上げて1−0で勝利。もうそれだけでお腹いっぱいです。
http://etachin.269g.net/article/1917351.html

*Daily noise:キリンチャレンジカップ日本対エクアドル
それに至るまでを演出し続けた小野や小笠原の絶妙なパスワークも賞賛されてしかるべきでしょう!
http://d.hatena.ne.jp/noise78/20060330/1143721448

*Red’s Diary〜十人十色〜:日本1−0エクアドル
俺のマコ様はいつ出るんですか・・・佐藤寿人のゴールがなきゃ救いようのないゲームだったな。
http://d.hatena.ne.jp/reddtti/20060330#1143720774

*真・がらはどの旅:キリンチャレンジカップ2006 日本対エクアドル
佐藤寿人〜!!嬉しいわ。 すげぇ頑張り屋のイメージがあって。広島でのプレーをみてもいつも最後まで
http://vengodlove.blog6.fc2.com/blog-entry-465.html

*naotoの独り言:サッカー日本代表
日本代表で合格点をあげれるのは福西だけだね。小野はコンディションがまだまだですね。
http://blog.goo.ne.jp/naoto_goo/e/a429586b1023ad343e17e0a17cebd808

*明治でドトな会計学:速報
もう中盤はメンバーほとんど決定かな??メンバー悩むのはFWだけなのかも。
http://blog.goo.ne.jp/reds-zuqiu17/e/d17a82f93dbecf3dd4d17bd19ce40f85

*オタク道を疾走れ:対エクアドル
手が疲れてきた今が入れ時。って思ったら ゴール!佐藤の綺麗なワンタッチで決まりました!
http://otawohariru.blog57.fc2.com/blog-entry-49.html

*のぶたと南の島生活in福岡:ジーコの作った日本代表VS旅疲れのエクアドル
とにかく勝つことが妙薬と言うことで…こんなチームを作ったジーコにはW杯で責任を取って
http://blog.goo.ne.jp/nobuta-nobu/e/1d358f795338f568d0a69c6666d6c85a

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月30日 22:36 | コメント (0)

 

トルシエがイスラム教改宗で改名。その名もオマル

「トルシエがイスラム教改宗で改名。その名もオマル」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月28日収集分=

*ワールドサッカー観戦記blog:オマル・トルシエ
トルシエが変わったことをやったといえばサンドニの悲劇といい、ワールドカップのトルコ戦といい
http://blog.goo.ne.jp/motti-wsk/e/569044f3cb4fe82fbac2d6b40ca42ddc

*スポーツトーク@sportstalk:トルシエ、イスラム教徒に
度重なる解任劇にトルシエは、『アラーのほかに神はなし、ムハマンドは、アラーの予言者なり』と
http://blog.goo.ne.jp/tn0616558433/e/8752eebf6008005a8064ea4dbed89ff7

*ヘボニチスポーツ Hebonichi Sports:トルシエ、イスラム教に目覚める
モロッコ代表の監督を歴任もいずれも短期間で解任された。名前を「オマル」に変えたトルシエ
http://penpenchan.at.webry.info/200603/article_79.html

*Sideattack.com - 恣意的感懐:素晴らしい監督
しかしなぜか日本人にあまりリスペクトされていない。ニュースにはなるが、あまり好意的な感じではない。
http://www.sideattack.com/UID_1143421943.htm

*あおのり世相をボヤく:トルシエは逆でよかった
「イスラム教→キリスト教」が死刑なら、「キリスト教→イスラム教」の改宗は、相当手厚く
http://aonori.cocolog-nifty.com/boyaki/2006/03/20060327_6436.html

*日常の三昧境・絵ゴコログ版:オマル・トルシエ?
私の乏しい知識の中では、ジャン・ジュネが、フランス人でありながらモロッコに骨を埋めた有名人
http://nichijo-zanmai.tea-nifty.com/nuizanmai/2006/03/post_28b8.html

*ユーラシア漂流:イスラム”改宗”めぐる是非
他宗教からの改宗は歓迎する一方で、逆は絶対に認めないというのは、やや”寛容性”に欠けるのでは
http://blog.livedoor.jp/eurasian/archives/554423.html

*B/R life -有閑東京倶楽部:Σ(゚Д゚ ) !?
キッカケとかならいいんだが、なんていうか代表となると血相変えて無闇に煽り立てて随分なことを
http://blogs.dion.ne.jp/que_sera_sera/archives/3117302.html

*サッカーを肴に:トルシエがイスラム教に改宗
日本の代表監督になる以前に改宗してくれてたら、99年ナイジェリア・ユースのメンバーは
http://estadio.seesaa.net/article/15591707.html

*また夜は明ける:トルシエがトルシエじゃなくなる!?
オマルに改名したらしい・・・・。ってオマル・トルシエ? それともフィリップ・オマル?
http://sunrise01starttoday.blog58.fc2.com/blog-entry-13.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月28日 22:44 | コメント (0)

 

セレッソ大阪 開幕4連敗

「セレッソ大阪 開幕4連敗」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月22日収集分=

*milkpan*na no panda life:4連敗…これからどうなるの…
去年の諦めない粘り強い集中力のあるサッカーを思い出して欲しい。そしてそれで得た勝利の喜びを
http://blog.drecom.jp/milkpanna20/archive/206

*Little lulu:光が見えない・・・
今は最悪の状態にいるんだと思う。ここからはもう怖いものなんかないし、立ち上がるしか
http://blog.goo.ne.jp/chamipy0820/e/15bc5b58d02f6fd7c17a262e38eee7a0

*O型犬のつぶやき:4連敗
J2常連化はおろか、チームの存続さえ危ぶまれる状態まで一気に落ちる可能性もある。
http://cyorocyoro.cocolog-nifty.com/walker/2006/03/post_d5a8.html

*VIVA セレッソ大阪:浦和に完敗、開幕4連敗
2年前に名古屋、浦和、横浜、磐田と上位との4連戦に連敗・・・J1残留争いの苦しい1年を
http://blog.goo.ne.jp/yoshi08/e/0b5ee00f8542ca81fe89eba5378f2944

*日々前進!日々成長!:4連敗・・・・・
次の25日は観戦予定なんで自分にできる事は応援しかないので選手を信じるしかないのかも。
http://narasikanai.blog24.fc2.com/blog-entry-166.html

*Go the Distance〜日々進化〜:桜の行方、明けない夜は・・・
サポーターって共に喜んだり、悲しみを共有したりする存在じゃないのかな。今こそ一丸となって
http://ameblo.jp/seremari/entry-10010435275.html

*Cinema雑感:いつの間にやら4連敗
この辺りをなんとかせねば!ってことで ピンゴ外しませんか、小林監督。
http://chibimorisi.blog47.fc2.com/blog-entry-29.html

*せれおろじー:まだまだこれから
4連敗したからと言って必要以上に落ち込んじゃいけないということ。もっと大事なのはここからで
http://cereology.jugem.jp/?eid=92

*桜色のUchie MiKiHOUSE Diary:[桜]2006J1第4節vs浦和浦和レッドダイヤモンズ
前半の形は決して悪くありませんでした。山田ではなく河村が右サイドに入りましたが上手く全体の
http://blog.livedoor.jp/mikihouse4/archives/50472032.html

*投資家?凍死家?:セレッソ大阪は早くもJ2降格確定?
セレッソは来年のJ2陥落の切符を早くもゲット?彼らに王ジャパンの魂を少しは見習ってほしいです
http://blog.livedoor.jp/cup_raamen/archives/543570.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月23日 08:04 | コメント (0)

 

toto史上最高の当せん金2億円2口(サッカーくじ)

「toto史上最高の当せん金2億円2口(サッカーくじ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月22日収集分=

*ほぼ週刊コンサドーレ〜史上最強のtoto予想〜:toto異常事態。1等2億2口、更に繰越金在り
これだけでも凄いのに、1等当選があったにも拘わらず次回も繰越金があります。
http://consa.blog29.fc2.com/blog-entry-106.html

*社長の戯言:第201回toto速報
1等2億円2口出ました!まあ、私じゃないんですけどね・・・何よりおめでとうございます。
http://owl-ceo.de-blog.jp/blog/2006/03/201_30f2.html

*きゃらめるリボン:出たぁ、2億円!
当てた人はすごいな〜きっと私みたいにいい加減ではなく、綿密な予想をしているんだろうな。
http://blog.goo.ne.jp/wreckingclimber1403/e/c3e017603adec14c46e7311934fdd9cc

*鳥取ドングリ:第201回minitoto結果
minitotoでさえ的中できない僕ですが、こういうのを見るとまたモチベーションが上がります。
http://blog.goo.ne.jp/rnshmt1999/e/365ae3456d64a542b9e9f637af1cac29

*「そんなもんさ」といいつつも:話題は
にはほとんど不可能な方法で1等が出るとは奇跡です。WBC優勝より奇跡です。
http://sasurai-blog.seesaa.net/article/15238977.html

*田舎者おやじのファンサカ日記:史上初の2億円が2口=サッカーくじtoto
全試合的中させるなんてすごい。 おやじはminiTOTOだけしているけど、5試合ですら
http://junkei20.blog20.fc2.com/blog-entry-175.html

*人生の路地裏辺り:totoで2億円
予想通り強いチームが勝ったから見たいですけど、普通ならそんなに順当な試合はないということ
http://www.doblog.com/weblog/myblog/10459/2413568#2413568

*幻想蹴球紀 plus:toto 2億円が2つ!
いつもいまいちのスポーツナビの予想と結果は、意外に当たってます。mini toto-A組なんて
http://branches.blog5.fc2.com/blog-entry-291.html

*さつき:トトで史上最高の当選金、2億円が2口も
買わないと当たらないから、こういうのが出ると買ってみようかと思ってしまう私でした。
http://akihiro-n.at.webry.info/200603/article_122.html

*龍海博起の耳かき日記:<トト>史上最高の当せん金、2億円2口
ていうかこういうのって言ってるだけじゃなくてちゃんと買わないと現実に起こりっこないんですけどね。
http://blogs.yahoo.co.jp/hiroki_ryukai/29456493.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月23日 08:02 | コメント (0)

 

茂原岳人(フロンターレ川崎)女性宅侵入で逮捕

「茂原岳人(フロンターレ川崎)女性宅侵入で逮捕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月21日収集分=

*よくできたにせもの:茂原岳人が!
人間関係のもつれ、とか、女性会社員(25)との間に何か接点があると考えた方が理解がしやす
http://d.hatena.ne.jp/orange-strange/20060321/1142870877

*ぶろぐ柳緑花紅:茂原選手がつかまった
この手の事件は当事者が民事で解決(示談)出来なかったときに刑事沙汰にするケースが
http://horizonte.at.webry.info/200603/article_16.html

*100Villageぶろぐ・ライブドア支局:この人って前科持ちなんすか?
この事件が全て事実であったとして茂原の前科持ちというのもまた事実であるならば
http://blog.livedoor.jp/pavel0319/archives/50277165.html

*ワンダホー・イエスタペー:女性宅無断侵入でレッドカード、容疑のJリーガー逮捕
2ちゃん見て来たら、女性にはめられた?という意見もあったけど実のところはどうなんで
http://wonderyes.seesaa.net/article/15176986.html

*あなたの夢 応援してるよ:ショック(´;ω;`)ウッ…
4階のマンションにそこまでして侵入する必要あるかなぁ?自分のサッカー人生こんなことで
http://ameblo.jp/haru0512/entry-10010392460.html

*のぶたと南の島生活in福岡:川崎フロンターレに衝撃
指紋で割れたということです。これが事実だとすると「前科前歴」があったということです。
http://blog.goo.ne.jp/nobuta-nobu/e/aca70e45c2e06009af0b3f0a6a462ebc

*Niethammer(ニートハンマー)日記‐本読む御玉杓子:選手の所有権の問題
この場合彼のパスは柏が所有しているが現在レンタルされているのは川崎。どうなるのだろうか。
http://d.hatena.ne.jp/rawlspan/20060321#1142883855

*聖なる50.56 BLOG:ありゃりゃりゃりゃ...ふろん太、強く生きろよ
それにしても茂原か。何つーか、出てきた名前が意外すぎてコメントのしようがないなぁ
http://blog.goo.ne.jp/son9_sapporo/e/33af328d1cd0b79009c0885ba4dd7930

*川の果ての更に果てに:川崎Fの選手、逮捕
精神的にどこか倒錯しているのか、あるいは酒を飲んで酔っ払っていたのでしょうか。
http://blog.goo.ne.jp/kawanohate/e/36cd71841546c382bb2cad88e4b8a738

*りふのユルネバ日記:J1川崎の茂原選手逮捕 女性の部屋に指紋
嘘であってほしいですが、指紋までついていたという証拠が残っているとなると、本当なんでしょうか。
http://d.hatena.ne.jp/shimoryo/20060321#1142895158

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月21日 22:01 | コメント (0)

 

中村俊輔(セルティクリーグ優勝)移籍初タイトル

「中村俊輔(セルティクリーグ優勝)移籍初タイトル」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月21日収集分=

*ゴナ・テイク・ア・ミラクル:セルティックがリーグ杯で優勝
フル出場した俊輔は直接には得点には絡めなかったようですが、どれも俊輔が起点に
http://take-a-miracle.seesaa.net/article/15170392.html

*Footballをこよなく愛すお調子者♪:中村俊輔がセルティックを優勝に導く!
すっごくねーいくらスコットランドリーグとはいえこれって俊介にとって初タイトルかいな!?
http://blog.goo.ne.jp/depor21jp/e/753983cccf7e26eaea3956598da0b91b

*サッカー日本代表応援日記!:俊輔セルティックが優勝!
こうなるとチャンピオンズリーグに出場できなかったのが悔やまれる。来季はチャンピオンズリーグで
http://ikeikenikki.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/post_0535.html

*Matsuno-FC Blog:俊輔、欧州で初タイトル!!
スコットランドプレミアでのタイトルも目の前だし、頑張れ、俊輔!!
http://blog.livedoor.jp/matsu777style/archives/50458650.html

*日本の常識・非常識:中村俊輔 セルティックでの初タイトル
その中で、中村はメキメキと頭角を表してきた。自分を見つめながら、技術面を磨いていった。
http://chae01jp.seesaa.net/article/15131893.html

*ゆたココ日記:セルティック優勝〜中村俊輔〜
最近、ケガしたってきいて、「大丈夫か????」って思ってたけど、さすがファンタジスタです
http://blog.goo.ne.jp/yutakoko/e/97e10c63d5662d95be49bfcc61566402

*インテリスタの憂鬱・・・:欧州移籍初タイトルおめでとう。
セルテックに所属している現在は毎シーズンのように何かしらのタイトルを獲得できる立場に
http://ameblo.jp/inter2005/entry-10010366152.html

*GO'S Heaven's Door:列島が野球に感涙してる中サッカーは・・・俊輔がっ!
州初タイトルを入手!!俊輔4年目を迎えて初のセルティック優勝!!
http://www.doblog.com/weblog/myblog/48840/2409462#2409462

*サッカーRyO:俊輔ーーー!
積極的に攻撃に絡んだ俊輔は、前半43分の先制点の起点になるなど2得点にからみ、
http://blog.livedoor.jp/ryo273/archives/50445909.html

*蹴球愛文:セルティック、リーグ杯制覇
今季の活躍により、来季も主力となることもほぼ間違いない。これ以降はケガに気をつけながら
http://blog.livedoor.jp/sakasama_soccer/archives/50369490.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月21日 21:53 | コメント (0)

 

ヴァンフォーレ甲府が川崎からJ1初勝利!バレー決勝弾

「ヴァンフォーレ甲府が川崎からJ1初勝利!バレー決勝弾」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月19日収集分=

*もしかめ&月面着陸道:甲府が勝った!!
1999年からJ2でまったく勝てない時代があったことを思うと,まさに隔世の感。
http://blog.goo.ne.jp/mahoto_2005/e/c83894d0d891bce9fd283c541767a3ef

*瞑想ナ人生:バレーのミドル!ヴァンフォーレ甲府 - 川崎フロンターレにて!!!
バレーは大宮時代からけっこう好きでしたが、今までで一番のビューティフルGOAL
http://blogs.yahoo.co.jp/monnel12/30232905.html

*バカイチズ日記:ヴァンフォーレ初勝利
なんか意外にいいサッカーするんだよ!!見てて楽しいサッカーってやつ☆完全にハマりましたね。
http://blog.livedoor.jp/kosuke_time/archives/50150553.html

*Mile High Milestone:祝!ヴァンフォーレ甲府J1初勝利!
こんなに早く初勝利をあげるとは、誰も予想しなかったことでしょう。現時点で9位です。
http://blog.goo.ne.jp/johnny007_2005/e/38cb92e8d83569774bd902ef652ebf5b

*カクモナガキ不在:ヴァンフォーレが…川崎を止めた。
正直、今のフロンターレに勝てるとは思わなかった。初勝利って、すげえ嬉しいんだよなあ…
http://longlongvacation.cocolog-nifty.com/fuzai/2006/03/post_015f.html

*シェフの気まぐれ○○○:爆発!!
初勝利を手にしました!初の勝ち点3!ヴァンフォーレ甲府に新しい歴史が刻まれました。
http://shikashika-panda.269g.net/article/1847346.html

*紫炎のどーしょもないブログ:地元の蹴球クラブが・・・・・・
必死に耐えるヴァンフォーレDF陣そしてついに、待ちに待った先制GOOLが生まれました!!
http://blog.goo.ne.jp/shien-11-15/e/00ddb07137e943b016ece60387ca922c

*今日のそう吉:祝!ヴァンフォーレJ1初勝利
いや〜〜勝てて良かった。J1でずっと負けっぱなしだと、士気が下がりそうだもんね。
http://rosehip.at.webry.info/200603/article_9.html

*馬鹿の手帖:VFKが初勝利したりして
「あ〜今日は引き分けかぁ まあよしとするか」と思った瞬間、バレーのミドル炸裂
http://blog.livedoor.jp/lagavulin1217/archives/50492369.html

*自転車好きの日々:ヴァンフォーレJ1初勝利!
今年の川崎の出足が好調だっただけに、ヴァンフォーレの「一勝」がより大きなものに
http://blogs.dion.ne.jp/fujihara_sepia/archives/3061004.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月19日 22:34 | コメント (0)

 

W杯テクニカルエリア通訳同伴禁止にジーコ監督不満

「W杯テクニカルエリア通訳同伴禁止にジーコ監督不満」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月18日収集分=

*お餅が好き:通訳不要
しかしジーコ監督は試合中にほとんど指示出さないし問題はないっしょ。
http://blog.goo.ne.jp/kg1500-kiwi/e/0117324ec6880fb99a5eff273cef3853

*FREEDOM:テクニカルエリア
まぁでもジーコは日本語わかるでしょう。簡単な会話ができるなら『上がれ』『守れ』
http://sna.seesaa.net/article/14988290.html

*Amaral’s ear was bread crust!:賛成だけど反対
一部のチームのみが予選を勝ち抜いたチームを再現出来なくなるような、不公平な環境を
http://d.hatena.ne.jp/kaz1568/20060317/1142604857

*遡及禁止±日記ed。:ジーコピンチ
的外れでしょう。来日以来相当経っているのに、まったく話せないことを恥じたほうがいいのでは?
http://fajrlegaro.exblog.jp/3013323

*田舎者おやじのファンサカ日記:ジーコ激怒!W杯はテクニカルエリアでの通訳同伴“禁止”
ジーコがベンチで拡声器で喋って通訳がTAで日本語で選手に伝えるってのはどうでしょう?
http://junkei20.blog20.fc2.com/blog-entry-168.html

*MoonWitch:ジーコ激怒W杯で通訳同伴“禁止
世界中いろんな言葉覚えなきゃ監督もできなくなっちゃうの?決めた人は何ヶ国語話せるのかな〜?
http://moonwitch.exblog.jp/1299670

*サッカー:ジーコ不満
内心は、不安があるだろうに!ある不安だから、不満をぶち上げたんじゃないの。
http://soccer-pro.seesaa.net/article/15015828.html

*Take246r:テクニカルエリアには一人しか入れないのですか...
ジーコは自分の声で選手に直接指示を与える場合、三都主選手の存在が大きくなりますから
http://blog.livedoor.jp/take246r/archives/50705317.html

*WCCF的日記&三国志&ガンダム&カードゲーム日記&サッカーニュウス!:ジーコFIFAに憤るw
でもサントスが入れば、橋渡しができそうだし、通訳の鈴木さんもジーコとコンビ組んで長いから
http://arcade.blog51.fc2.com/blog-entry-83.html

*忘れられないリオの夜にしてあげるわ。:通訳同伴禁止にジーコ監督不満
ジーコは日本国民にテレビCMを通じてメッセージを送っていた。「ヒトリデデキター!」
http://blog.goo.ne.jp/xn12a/e/a2711ef5cf9497a09966616e0901a4b0

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月18日 22:05 | コメント (0)

 

ハンブルガー(高原直泰所属)8強入り逃す(UEFA杯)

「ハンブルガー(高原直泰所属)8強入り逃す(UEFA杯)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月17日収集分=

*がんばれベンヤミン:勝ったけれど・・・
あと1点。でもその1点が上位チームとの力の差なのかも。残念だなぁ。
http://bennylauth.exblog.jp/3347713

*サッカーメモ:UEFA CUPベスト16セカンドレグ
残念だったよねぇ、同点まで行ってのアウェーゴールでの敗退。1点が命取りになるから
http://blog.livedoor.jp/september_12/archives/50581310.html

*高原直泰ブログ:結果報告
タカは1点とられた後半10分過ぎから出場し、その後の怒涛の攻撃に参加しました。
http://takahara32.exblog.jp/2999394

*サッカー動画 ロナウジーニョ:高原は途中出場で無得点 ハンブルガーは敗退
2試合合計得点を3−3としたが、アウエーゴールの差で敗退、8強入りを逃した。
http://ameblo.jp/repair/entry-10010198756.html

*Tulipomania:UEFA杯結果
カイザースラウンテルン戦と違って、積極的に動いてチャンスに絡んでいた感が
http://d.hatena.ne.jp/semper_augustus/20060316/p1

*masa Blog@Bundesliga:UEFA Cup結果
1点加えて逃げ切れば逆転で突破というところまではいったようですが結局相手にゴールを
http://www.deutsche-fussball.info/archives/50463145.html

*サッカー日本代表応援日記!:高原は無得点
高原は後半8分に途中出場しました。シュートを何本も放ちましたが、精度を欠き
http://ikeikenikki.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/post_5210.html

*五十路っ子 Road:BL第25節 ハンブルガーSVvsカイザースラウテルン
HSVはやりたい放題でしたね〜。マハダビキアもサイドから上がってガンガン攻撃仕掛けてたし
http://isojikko.blog10.fc2.com/blog-entry-230.html

*サッカーフィギュア リペイント:UEFA CUP ハンブルガー敗退 
クリンスマン率いる代表が結果を出せないのも当然ではないでしょうか?会長!!
http://repainter-man.at.webry.info/200603/article_6.html

*MIYABE・FC:UEFA杯
でもここで落胆はしてられない。そう、現在ブンデスリーガ2位!目指せCL
http://miyabefc.seesaa.net/article/14895310.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月17日 20:27 | コメント (0)

 

インテルがアヤックス下し8強出そろう(欧州CL)

「インテルがアヤックス下し8強出そろう(欧州CL)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月15日収集分=

*ジキルハイドのバックパス:チャンピオンズリーグベスト8出揃う【インテル勝つ】
場外ホームランをふかしたアドリアーノ。表情は負けたアヤックスの選手より暗かった
http://juventus.livedoor.biz/archives/50402320.html

*川の果ての更に果てに:チャンピオンズリーグ・8強出揃う
侮れない相手ではありますが、8強に進んだ中では実力・経験トータルで一番下のチーム。
http://blog.goo.ne.jp/kawanohate/e/77dc7265f83dbee6ecdb0115a08c81e1

*十人九色 〜Go! バレンシア〜:インテルvsアヤックス(結果)
アヤックスは勝ち抜けるためには2点が必要となりましたが、ブリント監督の動きが遅かった
http://ameblo.jp/valencia21/entry-10010150663.html

*ATTACCANTE:いのさ・・・ CLベスト16 2nd leg インテルvsアヤックス
シュート16本で1点は寂しいが、まぁ単なる通過儀礼ですかね。若いアヤックスは貴重な
http://blog.livedoor.jp/fillipo9/archives/50331262.html

*Una bella giornata...:インテル1−0アヤックス
なんとか次に駒を進めましたが、アドリアーノは動きが悪い上に、球離れも悪いし、PKまで
http://blog.goo.ne.jp/vinnie1973/e/dca053327d625b5e94033fda4a55e62e

*zoro milan fender0228:チャンピオンズリーグ結果と感想
インテルのFWが二人とも不発だったが2列目のスタンコビッチが決定力を見せてくれたって感じです。
http://blog.livedoor.jp/yusuke02281/archives/50114693.html

*スカパーで、サッカー見た?:インテルvsアヤックス
第1ステージでは、あっさり2点取られたインテル。しかし同じチームとは思えないほどの
http://blog.goo.ne.jp/kamatetsu/e/7a8f81ee9594e096d45f595498b348b3

*basaraは、ca・price:チャンピオンズリーグ 2edレグ
インテルは、アドリアーノが精彩を欠いていたように見えた。PKをはずしてしまうくらい
http://blog.goo.ne.jp/basara_002/e/c5c292949ae380815eaec09b4ac3a7e8

*ドイツでホテルマン!:quarter final
引き分けでも良かった試合で勝てたことは非常に嬉しいです。ま、1−0だけど。
http://blog.livedoor.jp/m-54_65257/archives/50447671.html

*Ajax太平記 Hee! Amsterdam♪:まぁ〜ね・・・
今日はアヤックスも悪いパターンに陥ってしまいましたね。いやインテルの強さというより
http://ameblo.jp/oranjemarco/entry-10010153168.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月16日 00:10 | コメント (0)

 

浦和レッズ(ジュビロ戦)地元で初白星

「浦和レッズ(ジュビロ戦)地元で初白星」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月12日収集分=

*Viola Rosso Sport:浦和 『ホーム開幕!ジュビロ戦』 by rosso
鈴木秀人かな?抜かれ過ぎだと思ってしまうくらい今日のアレは絶好調。
http://violarosso.exblog.jp/4251072

*それでもパチスロが好き。:浦和快勝と私
やっぱり三都主はサイドハーフの選手ですね。ディフェンスもオフェンスもサイドを縦一杯に
http://blog.goo.ne.jp/komutaku1975/e/ab354e6bb0e02a5bf507ce56b16d69a9

*記録:浦和戦
結局、一発のパスでなんとかなっちゃう浦和にやられまくり。DFも負けまくり。
http://chebu23.blog34.fc2.com/blog-entry-160.html

*浦和レッズな日々・・・:第2節 レッズ vs ジュビロ ホーム・埼スタ
去年の開幕に比べたらいい試合でした。DFの坪井、啓太良かった。特に啓太は変わった。
http://keita13.blog11.fc2.com/blog-entry-63.html

*ハゲおやじのブログ:ダメだこりゃ 磐田 1 - 3 浦和
磐田は相手に合わせてシステム変更するあわてぶり。付け焼き刃の4-5-2は機能する事なく
http://blog.goo.ne.jp/hageoya-g/e/fd8146e204e66db94b36ba433106200b

*浦和レッズアイ!-赤茶屋プラス-:陽射しも心もぽっかぽか(ジュビロ戦)
影の殊勲者は、啓太。ガンバ戦の啓太も良かったですが、この日も啓太が中盤の底を支えて
http://redsai-net.tea-nifty.com/goal/2006/03/post_80bb.html

*SHINJI's TOPIC:J1第2節 浦和レッズvsジュビロ磐田
勝ったのはうれしいけど、最後の1点は悔しいですね〜。それにしても、イエローカードって
http://choco18.blog55.fc2.com/blog-entry-11.html

*F−mode:浦和VS磐田
思ったより良かったジュビロ。もっとレッズにボコボコにされるのかと思っていたんだけど
http://meru23.blog18.fc2.com/blog-entry-177.html

*ヤケドしたピンクは魔女のしるし:ジュビロ、がんばって!
後半から中山隊長が出られたので。もう、なかなか90分フル出場とか、先発とかは
http://walkingsolomon.at.webry.info/200603/article_6.html

*FREE TIME:ホーム開幕戦白星
この日はアレックスの動きの良さが光りました。前節の悔しさをそのままプレーにつなげて
http://waga-mitisirube.at.webry.info/200603/article_12.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月12日 23:25 | コメント (0)

 

ユベントスなんとか欧州CL8強進出

「ユベントスなんとか欧州CL8強進出」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月8日収集分=

*手元の時計で後半44分:幸運
いやぁブレーメン強いよ。ヴィーゼ神!!スーパーセーブ連発でした...が...
http://blog.livedoor.jp/okapi_red_tarou/archives/50175092.html

*果て無き「オタク」スピリッツ!!:嗚呼、ヴィーゼ
そんな声が飛ぶと思うが、でもそれまでの神がかりぶりを考えると、これを責める気には
http://blog.livedoor.jp/asagoegoe/archives/50367563.html

*yutaka's world sports:揺れた”デッレ・アルピ”
この日ユーベを苦しめていたのは、紛れもなく”ブレーメン”GKのヴィーゼの神がかり的な
http://yutaka-lovesports.cocolog-nifty.com/world/2006/03/post_bc77.html

*メーヂャ:ユベントス対ブレーメン
実力で、ユベントスは完全に負けていました。相応しかったのは、ブレーメンでした。
http://blog.goo.ne.jp/yutak3337/e/3f58c43c536b335e26642c2d0df7826a

*ジキルハイドのバックパス:ユベントスVSブレーメン【最後の暴牌】
エメルソン「守備にもどるか、て、あれ、こんなところにボールが、蹴っとくか」ゴール!!
http://juventus.livedoor.biz/archives/50395596.html

*脳と心とBaggioと:UEFA CHAMPIONS LEAGUE
ユベントス敗退かと思われてた終了3分前,相手ゴールキーパーが何でもないボールをファンブル.
http://blog.goo.ne.jp/mjf1773/e/284894aa7cdf3617d6e1efe855715a42

*O・O・MI・YA:ユベントスvsブレーメン
終わってみればユベントス勝利。ある意味、猛攻を凌ぎ続けたブレーメンGKの一人舞台だった
http://damesyakaijin.seesaa.net/article/14409355.html

*なんとなくブログ:ユベントス準々決勝進出!!
結果的にアウェイゴールが効いての勝利。。。ザンブロッタも復活してたし、ベストメンバーで
http://nan-to-nack.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/post_5b39.html

*たわごと:底力
キーパーにしてみれば今までの好セーブがすべて水泡となる瞬間だったであろう。
http://blog.livedoor.jp/lime_don/archives/50400337.html

*心音レゾンデートル:ユーヴェ
なんとかベスト8進出DA。エメルソンの決勝ゴールはラッキーwwwなんにせよ勝ち抜くのが
http://blog.livedoor.jp/miatyze0401/archives/50163508.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月08日 22:32 | コメント (0)

 

足達勇輔(横浜FC)監督が電撃解任。後任は高木琢也

「足達勇輔(横浜FC)監督が電撃解任。後任は高木琢也」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月7日収集分=

*とある日本人londonaz19のブログ。:横浜FC新監督に高木氏。
昨季とは完全に違うチームな訳です。それでいて1試合だけを見ての判断ではないというのは
http://www.doblog.com/weblog/myblog/44082/2370915#2370915

*なつかしのタージマハール:監督解任セファリック
シーズン開幕後の監督交代はだいたい失敗します。1試合で変えるならさっさと代えとけ
http://cephalic.seesaa.net/article/14345901.html

*Here, I'm Here:1試合で解任とは。。
監督交替のタイミングとしてはやはりおかしい。後任だってキャンプ前からやらせてもらわないと
http://blog.livedoor.jp/betis17/archives/50366226.html

*サッカーグッズ集めてみました!:横浜FCの足達勇輔監督が電撃解任!
監督を交代してチームが混乱すれば立て直すのはかなり大変ですよぉ。高木監督の下でいかに
http://soccer2.seesaa.net/article/14347887.html

*風に吹かれて:横浜FC 開幕1試合で監督解任!!
監督が得点を取る訳ではないしフロントが獲得した選手などに問題があるのではないだろうか?
http://blog.goo.ne.jp/smx1026/e/ef3f9305068db4190a972f3ad12f72db

*シンガポール絵日記:高木琢也がFC横浜の監督に
横浜FCも、ずいぶん思い切ったものだが、高木監督にはぜひ頑張ってもらいたいと思う
http://pattaya.exblog.jp/3302313

*KING KAZU:1戦交代 横浜FC新監督に高木氏
なぜ、昨年の終了時ではなかったのか。なぜ、キャンプ中になかったのか。
http://kingkazu.blog28.fc2.com/blog-entry-81.html

*Japan Blue & Saxe Blue:アジアの大砲。
高木琢也といえば、船越から平山に至る長崎の電柱シリーズの先駆けでしたね。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/40271/2371240#2371240

*スポーツってなんだ!?:最速な?交代劇
何があったというのですか。会長でも殴りましたか?と思うぐらいの解任っぷりです。
http://ittetsu.seesaa.net/article/14353068.html

*トローリーで雪面の飛び魚:監督解任
正直びっくりです。J2は長いので、もう少し様子を見てから解任しても遅くはないと思いました。
http://d.hatena.ne.jp/skno11/20060307#1141697583

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月07日 22:47 | コメント (0)

 

「ガンバ大阪vs浦和レッズ引き分け(Jリーグ開幕戦)

「ガンバ大阪vs浦和レッズ引き分け(Jリーグ開幕戦)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月5日収集分=

*上京1年目気まぐれサッカー日記:ガンバ大阪vs浦和レッズ〜加地祭り
加地にボールが出るとまぁよく動く。ゼロックス、日本代表とフルスロットルのはずなのに
http://99608725.at.webry.info/200603/article_4.html

*all things are possible:とりあえず引き分け。
取られたら倍返しのガンバサッカーは今年も健在。あとは決定機を決めることだけなのは
http://blog.livedoor.jp/kp0423/archives/50518761.html

*ロンドン倉庫BLOG:加地☆同点弾!!
浮き球を胸トラップで目の前のDFを交わしてそのまま左足を振り抜き豪快なボレー!
http://carol-london.seesaa.net/article/14174473.html

*Forgetting-Bar:【2006開幕戦】vsガンバ大阪
悲観的な意見や采配を疑問視する声がやたら聞こえるが、まだ始まったばかりじゃん!?
http://www.doblog.com/weblog/myblog/35798/2365062#2365062

*NAOKI's BLOG:J開幕だじぇ〜
ディフェンスは頑張ってたのにね。あんだけ押し込まれてたのに、一点で抑えた。
http://blog.livedoor.jp/naoki_reds/archives/50441220.html

*綾葉DIARY:ガンバVS浦和
加地くん、いきなりゴールってのはすごいですねぇ。幸先イイですね。綺麗なゴールでした
http://blog.livedoor.jp/greed0116/archives/50646875.html

*Distant Vistas:開幕
啓太のミドルシュート→ポストの跳ね返りをどフリーで外したのが痛かった。あれが入ってれば。
http://blog.livedoor.jp/ryo11042002/archives/50353131.html

*Asian entertainment and sports:Jリーグが開幕、G大阪と浦和は引き分け
代表選手の多いREDSは、疲れが溜まっているのかな。ガンバは、宮本も出場しなかったし・・
http://blog.goo.ne.jp/sachi-good_luck/e/12fef7e566465a9675621c4b7a21d866

*しろうとサッカー研究所:”いよいよJ開幕! レッズ vs ガンバは引き分け・・・”
終盤にはレッズが長谷部、ガンバがマグノアウベスが決定的なチャンスを作りますが・・・
http://blog.livedoor.jp/kou0131yuki/archives/50353160.html

*隊長の徒然ブログ:前途多難。。開幕戦ドロー!
後半は運動量が落ちたが、決定力が欠けていた。マコ様のシュートが惜しかった!
http://blog.goo.ne.jp/krymtks/e/b680d0ae1c8957f6a608cd8f2f134377

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月06日 07:31 | コメント (0)

 

イタリアがW杯ホスト国ドイツを一蹴(親善試合)

「イタリアがW杯ホスト国ドイツを一蹴(親善試合)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月3日収集分=

*Champagne Super Juve In The Sky:親善試合/イタリアvsドイツ
ジラ&トーニいい感じでした! そこにアレもからんで。デ・ロッシ、 パレルモ両SBも
http://rirazlatan.exblog.jp/1040907

*うら丸何でも日記:喜んでいたら…
最近ゴタゴタ多かったもんね〜ドイツ…クリンシ監督大丈夫かしら…メッツェとベアンスに同情…
http://lowin04lioness.blog27.fc2.com/blog-entry-153.html

*なめくじ日記:ドイツがイタリアに惨敗
敵地というのも割り引いて考えないといけないが、それにしてもひどい。W杯大丈夫か?
http://manuke999.paslog.jp/article/260962.html

*青赤黒は眠らない:親善試合
やっぱりネスタとカンちゃんの壁は厚いんやね。もしヒルデブラントがスタメンだったら。
http://arnecalcio.exblog.jp/3281556

*カイのナスガママBlog -the 2nd edition-:イタリア vs ドイツ W杯に向けた大切な戦い。
これだけ出来れば、トッティなしでもW杯上位進出も出来そう。デル・ピエロも好調のようだしね。
http://kai815.blog9.fc2.com/blog-entry-286.html

*インテリスタの憂鬱・・・:アズーリ勝利と開催国の不安
開催国が早々と敗退すると大会が盛り上がらならくなるのでトイツ代表のクリンスマン監督には
http://ameblo.jp/inter2005/entry-10009679123.html

*(snym改め)ぇすの weblog:4対1って
4対1ってのはどゆこと。イタリア対日本じゃないんだからさぁ(笑)。
http://blog.livedoor.jp/tsnym/archives/50246439.html

*今日も雨が降っている・・・。:国際親善試合 イタリアvsドイツ
こんなイタリア代表は久しぶりに見た気がします。それに比べドイツのモチベーションの低さは
http://daft.seesaa.net/article/14067807.html

*マイブログ:対イタリア
早い時間に立て続けに失点しまった事で動揺してしまったのか何もいいところが無いまま終わって
http://blog.goo.ne.jp/zknjy2000/e/38f56d3c1763ee15413608b14916bc26

*ドイツ音楽紀行:イタリア対ドイツ 4−1!
怪我のトッティを欠き、心配されたイタリアでしたが、なかなか良いかも。3,4点目のきっかけを
http://hamburg.exblog.jp/3599403

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月03日 22:38 | コメント (0)

 

クロアチア対アルゼンチン(国際親善試合)

「クロアチア対アルゼンチン(国際親善試合)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月2日収集分=

*CARO INTER:クロアチア×アルゼンチン(国際親善試合)。
後半ロスタイムに逆転弾を決めるという勝負強さも兼ね備えていますね。ど〜するよ日本。
http://winningeleveninter.blog33.fc2.com/blog-entry-158.html

*ニュース斜め読み:日本の限界見えた!クロアチア楽勝を予言
クロアチアは南米の強豪アルゼンチンを破り、日本は控え中心のボスニアに引き分けがやっと。
http://blog.goo.ne.jp/wfunakoshi/e/aba799dcd0684bbcd43658176ca1b472

*ドイツの果てに願うモノ:メッシの初ゴール、しかし…
アルゼンチンがポゼッションだとすれば、クロアチアがカウンターの質の高さを見せる
http://deutschlandnovel2006.blog50.fc2.com/blog-entry-29.html

*果て無き「オタク」スピリッツ!!:やばいって!!
守りもやっぱ堅いし、高いし。攻めでは右が脅威!!SBのスルナが何故トップの位置に
http://blog.livedoor.jp/asagoegoe/archives/50359534.html

*ライザーのミラニスタ日記:国際親善試合 クロアチア対アルゼンチン
メッシーの初ゴールあり、ロスタイムに勝ち越しゴールが入るなどドラマもあって、非常に中身
http://blog.livedoor.jp/vanchenko/archives/50602965.html

*Match of the day:クロアチア&ブラジルは勝つ
日本の状況を考えるともっと強くならないと予選リーグ突破はもとより、フランス大会同様
http://kaeru1970.meblog.biz/article/7698.html

*のぶたと南の島生活in福岡:クロアチアは強い
後半のアルゼンチンを見ていると日本の良いときのパスワークと同じ感じで、そのパスを悉く
http://blog.goo.ne.jp/nobuta-nobu/e/481796411da4f5ca84c438d8b1bdca4d

*Phase Weblog:サッカー国際親善試合 クロアチアv.s.アルゼンチン
全体的に見てクロアチアはかなり強い印象だ。まず守りがとにかく堅い。セットプレイも
http://blog.livedoor.jp/takat0702/archives/50654224.html

*My First JUGEM:クロアチアとブラジルが勝つ…サッカー国際親善試合
クロアチアは1―2の後半7分、プルショの左センタリングをスルナが頭で合わせて同点。
http://yoshimi1976.jugem.cc/?eid=1048

*Cuando las nubes cambian de nariz:クロアチア、アルゼンチンに勝利・・・
確実にクロアチアは自信をつけてしまって、日本は自信を失ってる。大丈夫かね・・・?
http://blog.goo.ne.jp/isupa2002/e/917ba110f51e15cc50400aac47fc2545

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月02日 22:45 | コメント (1)

 

サミュエル・エトー(バルセロナ)人種差別でプレー放棄

「サミュエル・エトー(バルセロナ)人種差別でプレー放棄」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月1日収集分=

*ビバ☆ slow life:エトー
他国の人々から受けるいわゆるカルチャーショックは、間違いなくプラスになるもので
http://blog.livedoor.jp/ucc_blend_no1/archives/50311691.html

*オレンジ色の灯の中で。:人として。
お前ら言って良い事と悪い事があるじゃん。エトー泣いてたんだぞ…。
http://fish3939.at.webry.info/200602/article_14.html

*ペレス会長が辞任して:サミュエル・エトーに対する人種差別的な野次
サラコザ戦の野次はすさまじいものがありました。彼がベンチに帰りたくなる理由もよくわかります。
http://blog.goo.ne.jp/fwkp4716/e/1c1df6fc2c95ea31b366bb57ab343b92

*taba-log:エトーかわいそう・・・。
今確かFIFAで人種差別を無くそう、みたいなキャンペーンやってんだよね?それなのに。
http://tabalog.exblog.jp/3268183

*MY CHOCOLATE:スポーツなのに。
肌の色とか、育った国とか、そんなの全部関係なくて、エトーがすげぇ選手だっていうのは
http://sehr.blog54.fc2.com/blog-entry-8.html

*Getafe de Golazo!!!!:既に日本でも自然にイメージが固まってる問題…
恐らく、こう言う行為をすると彼が嫌がる事を知ってるので彼の集中力を切らせるために
http://blog.livedoor.jp/joaquin17_betis/archives/50416933.html

*RED×BLUE:サッカー 人種差別に絶対反対!!
サッカーって、そんなレベルの低いものなのか・・・サッカーは肌の色さえも、超えられない
http://blog.goo.ne.jp/fcbarcelona-blog/e/bef32de255e6c8e4796f7c48892203e8

*良品探求計画:RACISM
このような問題に嫌気がさしてエトーがプレミアに来る可能性はあります。
http://blog.goo.ne.jp/m_knights/e/fe5bc468789f5f24a006f78fbceee665

*向日葵:エトー
エトーへの黒人差別のブーイングが許せない!!エトーは偉大なバルサのプレーヤーだ!
http://blog.goo.ne.jp/sora_to_himawari/e/3698e80d1184e8e5f75563e4eceb18e2

*きまぐれ日記:負けるな!エトー
でもピッチに戻ってアシストを決め勝利に貢献したエトーはホントえらかった。
http://blog.livedoor.jp/kimagurekobo/archives/50321278.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月01日 23:15 | コメント (0)

 

ボスニア戦(ジーコジャパン)サッカー親善試合

「ボスニア戦(ジーコジャパン)サッカー親善試合」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年3月1日収集分=

*チキン・ハートで行こう!:日本VSボスニア・ヘルツェゴビナ
高さを誇る相手に、セットプレーでの得点は、何よりの収穫ではなっかたのだろうか。
http://hibiomoukoto.at.webry.info/200603/article_1.html

*ぷらリーマンパパ:W杯!!ボスニア・ヘルツェゴビナ
あきらめムードだったけど、あの二人は違ったぁ!中田英!最後に自分で決めるところが
http://momo.brunch-works.com/?eid=142556

*ドロといっしょ:ヒデ、神を助ける。
ヒデだったから、あのGOALなワケよっ♪そして、俊輔って、「ナカナカと+9」w
http://doro.at.webry.info/200603/article_1.html

*やる気のない日々:日本-ボスニア・ヘルツェゴビナ
失点そのものの流れよりも、後半のやられっぷりが酷かったですね。
http://takataka.livedoor.biz/archives/50436657.html

*ハハのんきだね:ジーコジャパン30点・・・100点満点でですよね?
「ドーハの悲劇」と言うのなら、昨日のも「ドルトムントの幸運」とか言ったらどうなんだろう?
http://blog.goo.ne.jp/gitarisu/e/777702e8c25db6571e278bf600d4ff17

*Wonderful Life!:ボスニア戦
昨日のボスニア戦を観て、日本は大丈夫なのだろうか??とホンキで心配になった。
http://blog.goo.ne.jp/wukiwuki7/e/d868b912a997bf44631178291d12146b

*起きたらサッカー:ボスニア戦を見て
結果2−2ですが、ロスタイムに同点というのは本番を見据えてはよかったのではと思います。
http://deset10.blog55.fc2.com/blog-entry-3.html

*気まぐれ日記:日本代表ボスニア・ヘルツェゴビナに引き分け
最後の最後でやってくれましたね。パスの制度もシュートもよかったです。
http://blogs.yahoo.co.jp/hayahaya_ryu/28026828.html

*赤サポのチラシの裏:日本代表vsボスニア・ヘルツェゴビナ戦
ボスニアの早いパス回しに引きずられDFラインが引きまくりんぐ状態になり中盤がポッカリ開いて
http://akagamo.blog10.fc2.com/blog-entry-241.html

*00 LIFELOG:黄疸
一番の反省点は柳沢です。色黒すぎるって!眉おかしいって!
http://rayray1.exblog.jp/3595245

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月01日 23:11 | コメント (0)

 

東芝府中vsNEC双方優勝(ラグビー日本選手権 決勝)

「東芝府中vsNEC双方優勝(ラグビー日本選手権 決勝)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年2月27日収集分=

*こるろぐ 2:日本選手権〜決勝〜
ここからは、東芝が一方的に攻める。NECは必死で守る。もう説明できません(笑)
http://blog.livedoor.jp/corlog/archives/50031812.html

*Admin's CIC :たら・れば
ボールを落とした吉田選手の脳裏をよぎるのはいかな「たら・れば」か。ギリギリで優勝を
http://www.doblog.com/weblog/myblog/35031/2348243#2348243

*スポーツの自由:順当?不本意?ラグビー日本選手権
「順当で不本意な」試合でした。まあ、晴れていたら、東芝のワンサイドでゲーム的には
http://blog.goo.ne.jp/hirahira-goo/e/b5c971272669d191e64fbad2bba4bc03

*瑞穂のラグビー好き:日本選手権決勝戦 レビュー
ノーサイドで両チーム優勝、守りきった分だけNECの選手が光って見えました。
http://blog.goo.ne.jp/mizuho8758/e/9b2ec6f53adf6f28f0e5704e6c2d9840

*ラグビーフィーバー!!:東芝激攻にNEC激守
NECスタンドオフの安藤選手のキックがカギになるのではと思っていましたが、最後の攻防でも
http://rugby-fever.cocolog-nifty.com/japan/2006/02/post_313a.html

*雲出川荒大の黄昏トウキョウ:壮絶な戦い、決着つかず 双方優勝
開始早々からNECが、積極的に攻撃を間断なく仕掛ける。守って守って、最後に撃ち抜くのが
http://blog.livedoor.jp/mu023/archives/50261677.html

*30代の親父が考えていること:ラグビー日本選手権 決勝
得点は少なかったものの、両チームの特長がみられた面白い試合だったと思う。
http://enjoylife.seesaa.net/article/13858147.html

*出会いと別れと本:ラグビー日本選手権
やっぱり1番強いチームを決めるのにあそこまで雨が降り続いちゃあ気の毒ですよ。 飛沫が
http://iinioikinmokusei.blog49.fc2.com/blog-entry-25.html

*ビールのあわ:雨中の死闘!
僅差の勝負に持ち込んだのはNECの作戦勝ち。ゲームを支配してあと一歩のところまで
http://blog.goo.ne.jp/omi2-21chan/e/8be598203851e74fdedda4d303ce1ec9

*a Day in the Life:日本的なの・・・?ラグビー日本選手権決勝
東芝府中はNECからトライを取ること、NECは東芝府中をノートライに抑える事で
http://locococo.blog18.fc2.com/blog-entry-13.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月27日 21:41 | コメント (0)

 

浦和が3-1でガンバ大阪を降し初V(ゼロックス杯)

「浦和が3-1でガンバ大阪を降し初V(ゼロックス杯)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年2月26日収集分=

*クラージュせたがや 〜Courage Setagaya〜:2006ゼロックススーパーカップ(G大阪1−3浦和)
フェルナンジーニョがFWではやはりゲームがつくれないなあ、など選手の起用や配置による不調以前に
http://blog.goo.ne.jp/c_setagaya/e/072f6cbca329e9420c5fa1d33bea22fc

*t-opendoorの日記:ゼロックススーパーカップ
特筆すべきはワシントン選手です。トップに彼が入る事によって、レッズのサッカーが
http://d.hatena.ne.jp/t-opendoor/20060225/1140879232

*フットボール・バーリトゥーダー:ゼロックス杯
レッズはこの時期でこれだけできるのなら、連係がとれててくればさらに脅威だ。
http://d.hatena.ne.jp/souno418/20060226#J

*ONE LIFE:ゼロックス杯
いきなり、坪井のオウンゴールで先取されちゃったんですが、堀之内いいとこいるね!
http://blog.goo.ne.jp/yasunari-nary/e/7516fa4dd8f57ddc99f0f44d89543751

*ANTLERS & ANOTHER:2006年と浦和と鹿島と俺と
ガンバの西野がヘボイ采配で試合を捨ててたのもあるが、浦和はとてつもない強さを見せたと思う。
http://blog.livedoor.jp/september09/archives/50427819.html

*浦和レッズな日々・・・:ゼロックス杯
試合後、いつもの歌は歌わなかった。だって本番は来週からのリーグ戦。2位は悔しかった。
http://keita13.blog11.fc2.com/blog-entry-59.html

*希望! 夢! そして勝利へ! CEREZO OSAKA:小野 国内初タイで弾みをつける!
移籍前の小野を知るFW岡野も「強さ、スピード、すべて格が違う。精神力も強い」と成長に舌を巻いた。
http://blog.livedoor.jp/fukurou55/archives/50074211.html

*UNDERCOVER&ANTERVACER:ゼロックス杯は浦和が優勝
長谷部、ポンテ、小野がいるんで、きっちり中盤潰さないと、供給源ありすぎでもうどうしようも無い
http://hailstone.seesaa.net/article/13761855.html

*あらちゃんの東京日記:ゼロックス杯の感想を関西弁風に振り返ってみる
ワシントンやらマグノアウベスやら、小野やら播戸やら、新顔の選手がぎょうさんいて不思議な
http://d.hatena.ne.jp/ARA/20060225#1140864036

*紺碧のソラ:ゼロックススーパーカップ、浦和が3-1で勝利
立ち上がり二分にオウンゴールで失点したものの、終わってみれば3-1で圧倒。
http://d.hatena.ne.jp/BloodyRex/20060225/1140865714

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月26日 21:30 | コメント (0)

 

東京V(ヴェルディ)アジアCLは1次リーグ2試合に(AFC)

「東京V(ヴェルディ)アジアCLは1次リーグ2試合に(AFC)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年2月25日収集分=

*スポーツ好きのひとりごと:AFCの失格処分について
3/4と3/8がとても大事な試合です。まさにスタートダッシュが必要になりました。
http://ameblo.jp/estrelas-verde-toquio-6/entry-10009427060.html

*Fly high!!:AFCチャンピオンズリーグ:インドネシアとタイのクラブが失格処分に
「去年のマリノス以上の強行日程」が囁かれていただけに、ACLが2試合に減ったのは
http://clockwork-orange.moe-nifty.com/fly_high/2006/02/post_ee7f.html

*田舎者おやじのファンサカ日記:東京V、アジアCLは1次リーグ2試合
せめてどっかの組から1チーム持ってきて3チームにしろよ。失格にしたのはAFCなんだから
http://junkei20.blog20.fc2.com/blog-entry-140.html

*発刊スポーツ:失格により試合数減りますた
J2降格に伴い、試合数が殺人的に多いヴェルディは、試合数が減ったというのは非常に良かった
http://hakkansports.blog20.fc2.com/blog-entry-118.html

*megalomania de verde:嬉しい誤算!!??・・・でもチョッピリ残念。
試合数の減少でACLが面白くなってきた・・・チョット皮肉だが負担が減って大助かり。
http://ameblo.jp/gfool/entry-10009437495.html

*日本平でカメラを落としたヴェルサポのblog:蔚山との一騎打ち
勝ち上がる確率がググッと上がったわけですが逆にこれで負けるとなんか恥ずかしいな〜。
http://ameblo.jp/konu1983/entry-10009437494.html

*徒然なる日常〜まこっちの日記〜:東京V、アジアCLは1次リーグ2試合に
2チーム減って1次リーグの試合数が2試合に減ったとはいえ、相手は蔚山だからな・・・。
http://d.hatena.ne.jp/makoxtuti/20060224#1140792621

*ゴールにパスしろ!:蔚山現代と一騎打ち!
レベルが低くて、本当に迷惑な話だよね。余計な試合が減った分、これでわかりやすくなった。
http://ameblo.jp/verdyfan/entry-10009440020.html

*川崎市宮前区の税理士・FPのスポーツコラム:ACL一次リーグは
個人的にはアジアのチームを数試合国立で観れるということで楽しみにしていたのでやや残念に思う。
http://iwasaki-tax.cocolog-nifty.com/sports/2006/02/acl_3191.html

*チャリで味スタ:ACL予選が2試合に
タイやインドネシアに行くのを楽しみにしておられた方々結構多かったのでは~?残念でしたね
http://ameblo.jp/aistagogo/entry-10009447108.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月26日 09:46 | コメント (0)

 

ボスニア戦日本代表メンバー発表(ジーコジャパン)

「ボスニア戦日本代表メンバー発表(ジーコジャパン)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年2月24日収集分=

*お願いしますよ:ボスニア戦の日本代表メンバー発表
巻選手が外れたのがメチャクチャ残念です。FWとしてあんなに頑張れるのは他の選手には
http://blog.goo.ne.jp/cindoi/e/ae1e99a4c7efe917737ad1f92029d1b3

*犬のあとさき:代表よりクラブチーム
ジーコは新しい選手を試すとか言ってたけど、ただ使ってみただけだったんですかね?
http://blog.goo.ne.jp/figoal_united/e/6715ca87ce51e8de37fb4eba9f9ce37d

*鳥の唐揚げ:ボスニア戦
ジーコの選手起用法はチョット切ないよね。信じてるからこそだろうけど、使えなくなるまで
http://blog.goo.ne.jp/midori-19-m/e/b461e46a7eab0a8179e98a291d8328e9

*上京1年目気まぐれサッカー日記:ボスニア・ヘルツェゴビナ戦メンバー発表
アメリカ戦、インド戦と輝きを放ったマコ様がなぜはずれたのか?とファンとしてはとってもがっかり
http://99608725.at.webry.info/200602/article_15.html

*BOA SORTE:サッカー日本代表 ボスニア戦のメンバー発表
アメリカ、フィンランド、インド戦で国内組を試しただけに、今回のボスニア戦は海外組が
http://blog.livedoor.jp/a53luck/archives/50419358.html

*蹴球JAPAN++blog:意味がなかった巻、佐藤、長谷部のがんばり
思いつくのは小野、久保の実戦感覚を取り戻すためだけの試合、そんな意味だったんですかね?
http://shukyu.cocolog-nifty.com/blog/2006/02/post_19f9.html

*のぶたと南の島生活in福岡:手塩に掛けて育てた子はかわいい
相変わらず柳が入っています。試合に出ることの出来ないような選手を過保護にするのは問題です。
http://blog.goo.ne.jp/nobuta-nobu/e/9b034ea1a11567feb8d5a93ce7484222

*サッカークラブ:ボスニア戦の日本代表メンバー
ル・マン松井は当然のことながら、順調に調子を上げてきている稲本・中田には特に注目したい。
http://manchesterunited.blog13.fc2.com/blog-entry-664.html

*日刊鹿島アントラーズニュース:日刊鹿島【ボスニア戦の代表発表、
ヨーロッパのクラブに所属する選手が8人選ばれていますので、鹿島からは小笠原のみ。
http://12pointer.seesaa.net/article/13693921.html

*Match of the day:ボスニア戦メンバー発表に思う事・2010年への挑戦
今回はWCに向けての数少ないシュミレーションの位置付けで、多分GK以外はこのメンバー中心で
http://kaeru1970.meblog.biz/article/7120.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月24日 23:12 | コメント (0)

 

ジーコジャパン(アジアカップ予選)インドに大勝

「ジーコジャパン(アジアカップ予選)インドに大勝」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年2月23日収集分=

*TOPPOのお気軽日記:インド戦、大勝したけど...
長谷部、久保、佐藤あたりが結果を出したことは一応評価できますが、相手が相手ですから
http://blog.livedoor.jp/sinsakun/archives/50409033.html

*こっこの日常新聞:日本VSインド
佐藤のシュートもよかったけれど、やっぱり久保の1発目がうまいなー、と思ってしまった。
http://tamamama.blog22.fc2.com/blog-entry-154.html

*ブログでサッカーママ:インド戦
一番印象に残ったのは、後半の佐藤寿人選手が交代する時と、その佐藤選手が初ゴールを決めた時の
http://soccermama.blog5.fc2.com/blog-entry-198.html

*風に吹かれて:日本VSインド戦 課題山積
帳尻合わせでなんとか6−0というスコアになりましたが、前半終了時点で1−0ってどういうことなの?
http://blog.goo.ne.jp/smx1026/e/5b34cec981fcef603886a464991c9ea6

*にっき:日本代表戦…
試合の内容は微妙だったような。 W杯が不安になったのは私だけじゃないはず。。。
http://sweetviolet.blog20.fc2.com/blog-entry-82.html

*The fourth time Blog challenge.:日本代表 6 vs 0 インド
大勝はいいが、やっぱりこのままじゃW杯予選は勝ち抜け難しいぞ!!
http://d.hatena.ne.jp/haku4/20060223/1140657896

*ツンベルクロッキー:ニッポン勝利!
後半のゴールラッシュ!あれは凄かったですねー。インドのGKのファインセーブにも目が奪われました。
http://blog.goo.ne.jp/rana-fucsia/e/63255b9ae1b23470ff84fabcd0e1b863

*(LOVE SOCCER 〜Road to Glory〜:日本、アジアカップの初戦大勝
相手は格下のインドなので内容的には判断が難しいが、各々アピールはできた試合だったのでは
http://blog.goo.ne.jp/sunrise-japan/e/88e24375834966dde89faafbcaf801f6

*先生のテニスブック:インドに大勝??サッカー日本代表戦
確かに無失点、大量得点差ですけど内容はかなりやばいですよ。シュートは30本近く打ったけど
http://blog.goo.ne.jp/tennisking_2005/e/16230e89fa26d5ecd3591b02606080f1

*大阪毛細血管:6−0って!?
エライボロ勝ちですね。インドって弱いなぁって思ってたら俊輔のセルテック8−1の大勝
http://blog.goo.ne.jp/mousai1/e/cbf3f4012aa8d447b351a7c3a873ee77

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月23日 23:29 | コメント (0)

 

フランチェスコ・トッティ(イタリア代表/ASローマ)足首骨折

「フランチェスコ・トッティ(イタリア代表/ASローマ)足首骨折」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年2月21日収集分=

*RAGENT of the PITCH:求む、奇蹟のカルシウム!!
気を落とさず養生して貰いたいと思います。EURO2004の悪夢はもうイイですから (苦笑)。
http://futbol.ragent.egoism.jp/?eid=140355

*キングのオキラク蹴球記:トッティ骨折にリッピはどう思う。
トッティのケガはローマだけでなく、アズーリにも大きな痛手です。リッピの願いがローマの星に
http://blog.livedoor.jp/galaxy_king12/archives/50411406.html

*サッカーとあたしんち:アラン・スミスに続いて、トッティまで
W杯で対戦するかもしれません。 なんとか治ってほしいです。やっぱり見たいですもん。
http://okanism.blog38.fc2.com/blog-entry-48.html

*MU日記:トッティが・・・骨折!!!ショック
トッティいなくても大丈夫なのかな?最近、好調だったのに┐('〜`;)┌現在ローマは4位。
http://manutd.cocolog-nifty.com/mu/2006/02/post_021e.html

*賄賂営業厨房:大チャンスだよ、アレックス
ドイツ戦はトッティ抜きのフォーメーションを強いられるわけだが、つまり、デルピエロの出番が
http://wairo.seesaa.net/article/13540664.html

*「EDEN from you」:トッティ離脱 波紋拡がる
この負傷でスパレッティはどういうカードを切ってくるのか、個人的にはこれまでの4‐5‐1という
http://blog.goo.ne.jp/aogaku10/e/93fb097b433c191659158de198a38a4a

*大輝の日記!!:トッティが・・・
イタリア代表は豪華メンバーで優勝候補なのにそのメンバーにトッティの姿がいないと残念だなー!
http://genuine0720.seesaa.net/article/13543679.html

*all things are possible:怪我はつきものっていうけれども。
これ普通に靱帯やってるだろ?ぐらいの痛々しさ。競走馬だったらその後どうなるか考えたくもない。
http://blog.livedoor.jp/kp0423/archives/50492239.html

*地下潜伏応援日記:トッティの足
トッティって凄い選手なんだな、ってのも再認識した。なのにそのトッティが足首骨折。
http://blog.livedoor.jp/lonxlon/archives/50361108.html

*21 -ventuno-:アズーリの大事なエースなんだから…
復帰まで2〜3カ月ですか。1日も早い完全復帰を祈ります!トッティ…ほんと人間丸くなったような…。
http://blogs.yahoo.co.jp/ventuno_21/27294797.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月21日 21:21 | コメント (0)

 

早大(佐々木組)東芝府中に完敗(ラグビー日本選手権)

「早大(佐々木組)東芝府中に完敗(ラグビー日本選手権)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年2月20日収集分=

*赤い街道…、散策する:対東芝府中戦:お疲れ様...『佐々木組』
追加点を加えられましたが、最後までトライを狙って攻め続けた『ワセダ』『佐々木組』を
http://blog.so-net.ne.jp/monchhichi_7-11/2006-02-20

*ラグビーでもいいじゃん。:早稲田大学お疲れ様。
"早稲田完敗"ではなく、"東芝府中試合巧者"であると言う事を。早稲田はこんなにGood Job!
http://blogs.yahoo.co.jp/latecharge3/26077744.html

*Dickersonの夢:貫禄とプライド
両チームとも一つ一つのプレーに意味を込め、ストーリーのある、深みのある試合だった。
http://d.hatena.ne.jp/Eric29/20060220/1140387863

*生涯野球少年!:早稲田散る。。。
早稲田のラグビーは体格に劣る日本人が世界を相手にどのように戦えばいいかを教えてくれた
http://blog.livedoor.jp/spc10/archives/50415660.html

*夢の途中 2 :早稲田ラグビー、トップ オブ トップの実力に完敗。
真正面から戦って、負けた。事実はそれだけだ。相手を本気にさせたのだ。それは誇ってよい。
http://blog.goo.ne.jp/gs1150/e/32a70251a0241a1315b5ca6d5166d769

*つるぼーのラグラグ日記:昨日の早稲田
でもノーサイドご泣き崩れる選手たちを見て、本気で勝ちに行っていたのだと改めて感じた。
http://blog.livedoor.jp/spring1ban/archives/50151318.html

*hot&cool blog:ラグビー
去年は早稲田はトヨタに負けてる。その時早稲田にいたウイングの人が今年トヨタにいる。
http://dieci.seesaa.net/article/13498284.html

*diary:ラグビー
やはり力が全然違います。コレが、社会人の強さなのでしょうか。でも早稲田よく頑張りました
http://blog.goo.ne.jp/keisen2628/e/f96237bdd1372da587790f260c6ae328

*りふのユルネバ日記:東芝府中、早大に大勝 決勝はNECと
さすがに東芝府中には勝てませんでしたか。やはり、社会人チームに勝つということは難しい
http://d.hatena.ne.jp/shimoryo/20060220#1140393457

*鴎日和:高く厚い壁
トップリーグにいるトヨタも破り、史上最強とまで言われてたんですけどねぇ。零封敗けとは。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/38829/2328280#2328280

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月20日 23:15 | コメント (0)

 

松井大輔(ル・マン)フランスリーグ月刊MVPに

「松井大輔(ル・マン)フランスリーグ月刊MVPに」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年2月20日収集分=

*futbolibroのブログ:そうだ、松井大輔を忘れていた
フランスで松井が高評価なのは、フランスという国が欧州の中で、華麗なプレーを好み、
http://blog.futbolibro.com/?eid=128143

*トゥーキック:松井が1月の最優秀選手!
彼には期待してしまいますね。特に左サイドに置いて攻撃のアクセントになってもらいたい
http://tom22devil.blog25.fc2.com/blog-entry-75.html

*行きあたり サンガ&J-POP視聴録:松井大輔で、しばし感傷に浸る
ああ、もうサンガの選手やないねんなあ・・日本人みんなの期待の星やねんなあ・・・
http://blog.goo.ne.jp/hotchpotch_d86/e/09033bc5db23f7ddaa917b482efd8ecb

*日々玉蹴:ル・マン松井!! [星の王子様は月間MVP獲得!!そして伝説へ… 編]
皮肉にも、松井の故障欠場がル・マンに於ける"松井の重要性"を再認識させる形となった
http://blog.livedoor.jp/pn11/archives/477165.html

*Chou a la Cremeの日記:松井大輔、リーグアンでの1月MVP
既にフランスではビルトールとかジュニーニョとかの一流選手と同ランクです。
http://d.hatena.ne.jp/Choualacreme/20060219/1140355298

*よしとしよう:松井大輔を代表に!!
彼の持ち味であるトリッキーなプレイが要所で出るようになり、チームの中心である証拠ですね。
http://2006toshi-31101042.cocolog-nifty.com/blog/2006/02/post_7934.html

*MAGNUM FOOTBALL:フランスリーグ月刊MVPに松井大輔が選出!
昇格したチームとしては5位と大健闘している。松井の貢献も認められているということか。
http://nationnalmagnum.blog46.fc2.com/blog-entry-81.html

*View In My Voyage:ル・マンの松井
松井選手が加入した次の年にチームが1部に昇格し、今はリーグ6位でノリに乗ってるチームです。
http://soundecember8.cocolog-nifty.com/blog/2006/02/post_bdae.html

*サッカークラブ:ルマン松井1月最優秀選手賞受賞です!
今季にはこれまで、フランク・リベリやグレゴリー・クーペなどが選ばれており、この中に
http://manchesterunited.blog13.fc2.com/blog-entry-656.html

*104つの奇跡:スゲェよ、マツイくん
ル・マンが1部に昇格した今シーズン、松井大輔が原動力の一端を担ってると言っても過言ではない
http://blog.goo.ne.jp/hatsuse104/e/be5d5bd247409019bea73999d6c8004f

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月20日 23:13 | コメント (0)

 

フィンランド戦(親善試合)日本代表(ジーコジャパン)勝利

「フィンランド戦(親善試合)日本代表(ジーコジャパン)勝利」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年2月19日収集分=

*ゴチャまぜ!ブログ:日本、勝ったど〜!
しいて言うなら久保、小笠原の入れてあたりまえの選手がゴールしただけで期待の巻、佐藤が
http://blogs.yahoo.co.jp/pansiron4946/67836.html

*BLUE TWELVE:フィンランド戦快勝!?
全員の意思が統一されており、何をすればいいのか、何をしないといけないのか、が明確に
http://blog.drecom.jp/wcupjpn/archive/45

*90(Ninety):日本 VS フィンランド
いちばんすごかったのは小笠原の超ロングシュート!?やっぱりあれはシュートだったのか?
http://blog.livedoor.jp/ever_since/archives/50238120.html

*雄猫の雄叫び:日本代表vsフィンランド代表@TV観戦
日本がきっちり格上チームとして試合を支配して完勝した印象だった。特に久保が復活のボールを
http://blog.livedoor.jp/sugr/archives/50422170.html

*まるっこく逝こう。:日本vsフィンランド戦
ヨーロッパ組がいないと勝てない・・・というジレンマ的な物も少しは打開できたのではないでしょうか。
http://blog.livedoor.jp/akadon55/archives/50350804.html

*クマダジョウコウ:日本VSフィンランド
フィンランドは仮想クロアチア・オーストラリアにしては骨のない相手だった。迫力がなさすぎた。
http://blog.livedoor.jp/ronran7hoor/archives/50008142.html

*Happy surprise♪〜The people whom I respect〜:VSフィンランド戦
そして後半、満男からのァシストでドラゴン久保がゴール。この久保復活ゴールは本当感動
http://blog.goo.ne.jp/favorite-and-respect/e/5cca4e480adcae0df62c9fe2c6c952e7

*風に吹かれて:日本 VS フィンランド戦 ホーム初戦飾る
昨日のおいらのMVPは村井。いいプレーで完全に左サイドを支配し再三相手ゴールを脅かした。
http://blog.goo.ne.jp/smx1026/e/fadaf7d6d0791c33eee05595ab0a7d18

*どこか遠くでフッチボル :KIRIN CHALLENGE 日本2−0フィンランド/2006初勝利♪
慣れ親しんだ3-5-2、ダブルボランチのシステムへ戻した事で、一気に中盤の連携がよくなりました。
http://blog.goo.ne.jp/kawakero/e/eccf4cf449b1edb5cca5556861ca9d34

*江戸の華:久保基準 キリンチャレンジカップ2006 日本×フィンランド[TV観戦]
強化ではなく調整が目的ならば問題ありませんが、この時期に必要なのはどちらなのでしょう?
http://edonohana.blog3.fc2.com/blog-entry-310.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月19日 21:51 | コメント (0)

 

エトー(バルセロナFW)3年連続アフリカMVP受賞

「エトー(バルセロナFW)3年連続アフリカMVP受賞」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年2月18日収集分=

*FCワールドサッカー-ブログ:エトーが受賞!!
エトー受賞おめでとう!今夏チェルシーに移籍するようですが、向こうでも活躍してほしいです
http://fcworld.livedoor.biz/archives/50003577.html

*甲斐ブロ:江藤
よほんともう黒豹だね。3年連続アフリカ年間最優秀選手だもん史上2人目らしいよ。
http://shellsan.blog52.fc2.com/blog-entry-8.html

*The Lump of Curiosity : Blog:エトーが、2005年アフリカ年間最優秀選手に選出
うーん、ワールドカップでエトーを見られないのがつくづく残念ですね。
http://blog.livedoor.jp/kaiou2/archives/50201558.html

*やぶっちFC:エトー、3年連続アフリカ年間最優秀選手の栄誉
アフリカ・ネーションズカップでは初戦のアンゴラ戦でハットトリックを達成するなど
http://berukanpu7.blog52.fc2.com/blog-entry-2.html

*ドロといっしょ:3年連続のアフリカ王
あーぁ…。2ポイント差かぁディディエが、決勝戦でキメてたら…。
http://doro.at.webry.info/200602/article_18.html

*NAOKI氏の戯言:エトー、三年連続アフリカ最優秀選手賞受賞
身体能力はズバ抜けて高いし、テクニックも決定力も備えてますからね。
http://blog.goo.ne.jp/naoki-93/e/fcad5091aae24d04d43eb6ddb66dd8fb

*巨人の左足:アフリカ最優秀選手はエトー
ポイントはエトーが108、2位のディディエ・ドログバが106。僅かに2ということで
http://kawanohate.blog51.fc2.com/blog-entry-20.html

*のぶたと南の島生活in福岡:アフリカ年間最優秀選手賞
こぼれ話・・・エトーは授賞式の行われたナイジェリアにパスポート無しで飛んだそうです。
http://blog.goo.ne.jp/nobuta-nobu/e/08f4eb566c3c3099235978ab5d8c6eb4

*幸一の戯言:アフリカ年間最優秀選手にエトー
今年はドログバかと思っていたが。まぁ、残した結果から見れば順当なのか。
http://blog.livedoor.jp/abciwaki/archives/50352730.html

*アフリカサッカー情報局:エトーが3年連続MVP=アフリカ・サッカー
3年連続受賞で、1991年から93年に選ばれたMFアベディ・ペレ(ガーナ)以来史上2人目。
http://blog.goo.ne.jp/mundolatina/e/fd09d1c9e507ca16e7f09e5d05f6666e

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月18日 22:37 | コメント (0)

 

佐藤寿人が久保の相棒(ジーコジャパン)初スタメン有力

「佐藤寿人が久保の相棒(ジーコジャパン)初スタメン有力」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年2月17日収集分=

*巻選手を応援しています:ぬおおおお〜(((((( ̄□ ̄;)
え”〜っ”明日のツートップってぇぇぇ巻選手と、寿人じゃないの・・・
http://ameblo.jp/makisan-fight/entry-10009181665.html

*のぶたと南の島生活in福岡:佐藤寿人が初先発
どうやら柳沢の代役みたいで、よほどのことがない限り、柳沢復帰でクビを切られるのが
http://blog.goo.ne.jp/nobuta-nobu/e/790e6f795bfa8dc730d3420addb81218

*MARINA CHANNEL:頑張って、アピールしましょ!
チビっ子の佐藤にとってはいつものサンフレでのスピードある突破力を発揮する絶好の機会
http://blog.livedoor.jp/marina_n/archives/50400084.html

*Calcio Exclibur Stadium:フィンランド戦への課題
佐藤を起用する上で重要な要素の1つに小野をどう使うかということがある。
http://blog.livedoor.jp/exclibur/archives/50342373.html

*happy days:フィンランド戦
小回りが利くのが1番の理由みたい。 巻さんの初・スタメン姿が見れると思ってたのに
http://soccermania.blog40.fc2.com/blog-entry-41.html

*ブツブツいいたい:寿人!久保を頼むw
ジーコもただの頑固ジジィじゃなかったんだねwビックリ!すんなり3−6−1をあきらめました。
http://blog.livedoor.jp/namibiya/archives/50399034.html

*My Soccer Diary:代表、再集合〜♪
久保と佐藤の2トップか〜。うん、いいと思う。深井と巻の「凸凹コンビ」みたいじゃないですかぁ〜
http://deermicc8.seesaa.net/article/13380783.html

*鴎3矢〜栄光へ・・・〜:寿人・駒野がスタメンへ!!
フィンランド戦はシステムを変えることを明言していたジーコ。久保・寿人のツートップに
http://blog.livedoor.jp/kamome_3ya/archives/50400229.html

*Match of the day:2トップは久保・佐藤
久保選手のポストプレーを活かすために、パートナーに選ばれたのはJリーグ日本人得点王の佐藤選手みたいです。
http://kaeru1970.meblog.biz/article/6549.html

*FCワールドサッカー-ブログ:2トップは久保と佐藤!?
僕はW杯のFW4枠は高原、柳沢、大黒、久保がいいと思うのですが、皆さんはどうおもいます??
http://fcworld.livedoor.biz/archives/50003436.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月17日 22:28 | コメント (0)

 

FIFAランク(サッカー世界ランキング)日本は18位に後退

「FIFAランク(サッカー世界ランキング)日本は18位に後退」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年2月15日収集分=

*サッカーのド・ツ・ボ:FIFAランク06年2月
ネーションズカップにおいてアンゴラやトーゴを破って溜飲を下げたナイジェリアやカメルーンも
http://roozy.paslog.jp/article/245569.html

*おんせんの日記:FIFAランキング日本下がったみたい
ザッと見たのですがアフリカ勢が先の選手権によりポイントが入って大幅ランクアップのようです。
http://ameblo.jp/onsen10/entry-10009141242.html

*サッカークラブ:最新FIFAランキング
FIFAランキング自体あまりあてにはなりませんが、目安として見てくださいね
http://manchesterunited.blog13.fc2.com/blog-entry-649.html

*右サイドがやぎチーズ:2006年2月FIFAランク
日本は先月より3ランクダウンの18位となってます。それでもまだドイツより上です
http://summit-bekkan.at.webry.info/200602/article_9.html

*曙町から:FIFAランキング2月
最近はアメリカ戦のみで、しかも負けているのでこんなもんでしょう。やはり試合数が少ないと
http://blog.goo.ne.jp/home-goo/e/86d067474ecbde18e06dd14efa8ca6e0

*ポルトガル ”F”の魂:”ベスト10”キープ
いよいよどこの国もW杯に向けて始動です。”わがセレサオン”ポルトガル代表もいい調整をして
http://blog.livedoor.jp/wanibenfica/archives/50382806.html

*中国の新聞チェック:中国スポーツ関連ニュース:FIFA最新世界ランキングを発表
アジアのトップは、変わらず日本ですが15位から18位に下降。続いて22位にイラン、31位に韓国と
http://keishi19720.seesaa.net/article/13346450.html

*ガリガリ博士のギャンブル講座:日本は世界ランキング18位に後退
W杯で日本と同組のブラジルは1位、豪州は48位で不変だったが、クロアチアは23位と
http://blog.livedoor.jp/totoj/archives/50599551.html

*スポーツライター奮闘記:FIFA世界ランキング(06年2月)
ランキングの上下には何らの意味もないが、内容を充実させた上で結果を残し、
http://blog.livedoor.jp/yas19/archives/50588405.html

*FC'sBar Football News:日本は18位に後退 FIFAランキング
先の国際親善試合で米国に敗れた日本は、15位から18位に後退した。米国は一つ上がり
http://www.doblog.com/weblog/myblog/62955/2316958#2316958

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月17日 00:12 | コメント (2)

 

チェルシーが降格寸前のミドルズブラに予想外の大敗

「チェルシーが降格寸前のミドルズブラに予想外の大敗」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年2月13日収集分=

*Come on the Chels!:対ミドルズブラ戦 雑感
今回の試合、一言で表すと「地獄」エバートン戦がものすごく良かっただけに残念。
http://ronca.blog46.fc2.com/blog-entry-59.html

*スポーツジャンキーの日々是日記:ミドルズブラ 3-0 チェルシー
恩師ボビー・ロブソンが観戦する目の前でたぶん自身ワーストの試合を見せてしまったのは辛すぎ。
http://allsports.exblog.jp/3182162

*ショウの雑記帳:ミドルズブラvsチェルシー
本当に少ないチャンスを全部ものにしてるという感じだ。集中力も切らさずによく守り、勢いも
http://syunsuke.cocolog-nifty.com/zaregoto/2006/02/vs_caf7.html

*バルサンガ日記:チェルシー/プレミアリーグ:ミドルズブラ戦
速いパス回しや、素早い切替しなどがしにくい踏ん張りにくい状態で、チェルシーには不利な
http://blog.livedoor.jp/purplesanga/archives/50389651.html

*カルチョマニア:王者チェルシー、ミドルスブラに0−3で完敗(>_<)
後半にもヤクブが加点して快勝した ミドルズブラにとってはプレミアリーグ生き残りのための貴重な
http://blog.goo.ne.jp/1_2_sun/e/1d43ae10515f39ae8acb93fe249a4c4e

*Calcio.info:チェルシー完敗
ミドルスブラが圧勝。チェルシーのモウリーニョ監督は、酷すぎる敗戦に嘆いていた。
http://blog.goo.ne.jp/ventisettembre/e/b633be23789086c8674607cb6cdbeeda

*fantasy sport:Settimana 20(セリエA)F.C.11メンバー
主な原因はピッチコンデションの悪化が上げられるけど。ギャラスの怪我はいただけないなぁ。
http://blog.livedoor.jp/yo58ma/archives/50493088.html

*海外サッカー感想球:「私たちは敗北に値しました」by ジョゼ・モウリーニョ。
改めて思ったのはジョゼ・モウリーニョにとってやっぱり“敗北”は「不可」だという事。
http://socvie.seesaa.net/article/13193767.html

*あんてな日記。:サッカーの話。
チェルシーが0対3で負けるという驚愕の展開。しかもミドルズブラの得点は理想的なもの。
http://blog.goo.ne.jp/zebra-0804/e/7b750537e7b1bbd5efa3ed63d425f29e

*Trampled Underfoot:なんということでしょう!その2
チェルスキーが3-0で負けてますよ!相手はあのミドルズブラ。そう、我らが赤い悪魔を4-1で
http://gallowspole.blog36.fc2.com/blog-entry-60.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月13日 21:15 | コメント (0)

 

早稲田がトヨタを降し準決勝進出(ラグビー日本選手権)

「早稲田がトヨタを降し準決勝進出(ラグビー日本選手権)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年2月13日収集分=

*温故知新:早稲田18年ぶりに社会人を破る!
最後の最後まで気の抜けない好ゲームは早稲田に軍配が上がり、社会人トップチームを学生が
http://blogs.yahoo.co.jp/nubenet2002/26480871.html

*母の楽しみ日記・・・追いかけ隊:早稲田・・・・泣いちゃった!
この佐々木組みは、相当に社会人に近いレベルまであげて研究して練習を積んだんだろうね。
http://diarynote.jp/d/68317/20060213/

*クルトンパパのいろいろ日記:早稲田、トヨタに勝った
早稲田、素晴らしい試合をしてました。フォワードは全然トヨタに負けてないし、ラインアウトは
http://crutonpapa.at.webry.info/200602/article_57.html

*応援したい!!ハンドボール:応援したい!!早稲田ラグビー〜〜・
学生代表が社会人に勝って4強入りするのは初めての快挙・やっぱ五郎丸選手いてくれてうれしいなぁ
http://blogs.yahoo.co.jp/mamami581/26487660.html

*りふのユルネバ日記 :早稲田、トヨタを降し準決勝進出
トヨタの朽木監督の試合後会見の言葉が印象に残りました。努力したチームはやはり強くなれる。
http://d.hatena.ne.jp/shimoryo/20060213#1139784056

*TYAGE EMOTION:早稲田対トヨタ
ラインアウトを完璧に早稲田が制したのと、フォワード勝負でドライビングモールを決めたのが特に凄かった。
http://d.hatena.ne.jp/da-yoshi/20060213/1139786165

*Monotonous City:早稲田ラグビー
早稲田の名前をきっちりと世に刻んでくれた清宮監督や、佐々木主将は本当にすごいリーダーだと思う。
http://blog.goo.ne.jp/northgateave388/e/99ad853c8ccc2dd90af263cf07e642c6

*毎日が観光:早稲田対トヨタ
トライではなく、逆にトヨタのオブストラクションとわかると場内は「もしかしたら」の雰囲気に。
http://blog.goo.ne.jp/faure64/e/6cc2dd55dd185e7f23ee250d8e94a88d

*Yamabikodasen Gandhi-league:早稲田大学ートヨタ自動車
中盤でリードを広げた早稲田を、終盤トヨタが懸命に追う展開。ぶつかり合いはかなり迫力ありました。
http://yamabikodasen.ti-da.net/e678154.html

*気まぐれ日記:早稲田、トヨタ自動車破る
トーナメント方式に変わった日本選手権で、学生が社会人上位チームに勝って4強入りするのは初めてです。
http://blogs.yahoo.co.jp/hayahaya_ryu/26320011.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月13日 21:09 | コメント (0)

 

久保竜彦ワントップ(サッカー日本代表アメリカ戦)黒星

「久保竜彦ワントップ(サッカー日本代表アメリカ戦)黒星」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年2月12日収集分=

*秋水庵:アメリカ戦
3バックの時にサイドハーフが高い位置を保てないと、ペースを握るのは難しいだろうな。
http://syusuian.exblog.jp/742622

*ランチブログ:アメリカ戦
アメリカのパスはずっとMoveで回してるのに対して日本はずっとStayのパス回し。
http://lunch77.blog23.fc2.com/blog-entry-139.html

*現在の尾張:2006年初戦 アメリカ戦
最終ラインが”守る為に纏まる”よりも”纏まってから守る”しすぎてるのかも...。
http://blog.so-net.ne.jp/old_name_shop/2006-02-12

*hiyorix:am3:00 アメリカ戦
あからさまに、3-6-1に不慣れな様子。みんな「先生!!僕は何をしたら良いですか?」みたいな具合。
http://blogs.yahoo.co.jp/hiyo15h/26387782.html

*まっくのまっくりスポーツ日記:サッカー日本代表アメリカ戦。
これでよく戦ったと思っていたらW杯の3連敗は確実でしょうね。厳しいかもしれないが情けない試合
http://blog.livedoor.jp/mac_0324/archives/50589772.html

*遠藤温泉。:アメリカ戦を終えて
ジーコはヤットをどう評価したんだろう。個人としてのパフォーマンスはどう見たんだろう。
http://810.510100.com/?eid=418812

*りさがす:サッカー日本代表 対米国戦
守備の時間が長いというのではない。パスをカットされ、ドリブルを奪われ、全く攻撃できない
http://ameblo.jp/risagasu/entry-10008994084.html

*スポーツ見るもの語る者:アメリカ戦最大の収穫
三都主がこの試合で見せた、一段レベルの上がったパフォーマンスはドイツでも日本の大きな武器に
http://blog.livedoor.jp/vitaminw/archives/50545870.html

*MAGNUM FOOTBALL:日本代表VSアメリカ代表戦!1−3!
久保をいきなりスタメンに置いたのは明らかに間違いだと思う。しかも怪我から復帰して間もない
http://nationnalmagnum.blog46.fc2.com/blog-entry-25.html

*赤い悪魔の挽歌:日本代表アメリカ戦。
何より代表選手全員がちょっと「おつかれモード」でした。試合も2−3で敗戦。
http://4force.blog51.fc2.com/blog-entry-3.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月12日 21:39 | コメント (0)

 

トップリーグ入替戦(ラグビー)

「トップリーグ入替戦(ラグビー)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年2月12日収集分=

*一日の跡:トップリーグ入れ替え戦
トップリーグとの力の差は着々と狭まっているのも確か。下からの突き上げどんどんやって
http://blog.goo.ne.jp/dsk-mokkosu/e/b01aac53f46b4e2fdbf7467bb162ae8d

*SOMEBODY BEEPS A KLAXON:ジャパンラグビー トップリーグ 2005-2006入替戦
試合は面白い試合だった!レフリーがちょっと微妙だった気がしたけどね。ホンダも頑張ったけど
http://kaichang501xx.seesaa.net/article/13143688.html

*ザックの人間万事塞翁が馬:トップリーグ2006-2007 チーム決定
大差でTPLのチームが勝っており地位行きリーグとの力の差を感じます。 
http://zach.air-nifty.com/sanpomichi/2006/02/20062007__eb00.html

*petit buffle &petit tigre:ラグビーTL入れ替え戦 速報
ライナーズは昨期よりも援助も増え、怪我人も少なくその上トップリーグが2チーム増えるというのに
http://blog.livedoor.jp/koushikotora25/archives/50388989.html

*こちゃ日記:秩父宮ラグビー場
ホンダヒートが予想以上に(失礼!)善戦したので、とても面白い試合でした。
http://kochakai.cocolog-nifty.com/blog/2006/02/post_9259.html

*球虹日記:トップリーグ入替戦@花園。
後半は7分に本多貴のトライでワールドがまず逆転。あとはやりたい放題で8つのトライを重ね、
http://diarynote.jp/d/42537/20060211/

*ラグビー愛好日記:トップリーグ入替戦結果
九電はいいラグビーしていたと思う。タックルされながらのパスは、感心するタイミングのものが
http://koichi-murakami.cocolog-nifty.com/loverugby/2006/02/post_a78f.html

*スポーツの自由:入れ替え戦もなかなか・ラグビー
九電の前半の勢いがすごかった。試合開始早々に先制トライをとると、守備でもゴール前の
http://blog.goo.ne.jp/hirahira-goo/e/2f7f77642ba5c46775ed3ee5c20d556a

*瑞穂のラグビー好き:トップリーグ入替戦結果
トップリーグチームが意地を見せつけた結果になりました。この結果、来年のトップリーグは
http://blog.goo.ne.jp/mizuho8758/e/6fe0b14b411f8547bd6d6e070ce8c885

*徒然なるままにMの戯言:トップリーグ入れ替え戦(サニックス46−20近鉄)
前半終了間際に古賀が42MのPG決めて同点に追いついたのが後半の猛攻につながった気がします。
http://kirakira6.blog11.fc2.com/blog-entry-619.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月12日 21:34 | コメント (0)

 

小倉隆史(ヴァンフォーレ甲府)元日本代表が現役引退

「小倉隆史(ヴァンフォーレ甲府)元日本代表が現役引退」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年2月11日収集分=

*え?日記 〜めくるめく驚きの日々〜:さよならモンスター …
小倉選手があの時ケガをしてなかったら…日本代表は全く違うサッカーをしていたんでは
http://blog.goo.ne.jp/yasyasgoo/e/d1753438dfe0ba680cf41c66828cf577

*Bar Lately:引退してしまった・・・
グランパス時代に、ピクシーとの2トップは魅せるものがありました。僕の中ではカズを越える存在
僕の中ではカズを越える存在だっただけに、あの時のケガは・・・

*『ウエストサイドストーリー』から始まって:小倉隆史・・・引退!
トライアウトを受ける事によって、最終的に決断をしようとしていたのかな?とも思います。
http://madame-tosi.cocolog-nifty.com/westside/2006/02/post_ad45.html

*The Best Day of My Life:Human
小倉隆史の言葉にはいずれも強さを感じます。でも、弱い自分を鼓舞するための言葉なのでは
http://ameblo.jp/baci/entry-10008973453.html

*今日もぼちぼち日記。:オグ引退。
同級生には中西永輔選手や中田一三さんがいて、“四中工トリオ”として、有名でしたよね?
http://blog.goo.ne.jp/37mina-5/e/0dafa068e658c26027451e95e8be2c5b

*SeibuのBlog:セイブ、小倉の引退に驚き
自分の中では、「エースなのに背番号がレギュラーNoではない(17番)」最初の選手。
http://blog.goo.ne.jp/roby218/e/2bb9232aa485aef2d278a73e20ffca2f

*純喫茶グランパス君BLOG:レフティモンスター・オグ 引退
タイムマシンがあったなら、96年のマレーシア、五輪代表合宿地に行き、「小倉、飛ぶなー!」
http://football.way-nifty.com/junkissa/2006/02/__28ec.html

*自転車好きの日々:小倉隆史選手、引退を発表
彼が得たものと、彼が得られなかったものとが、日本サッカーの明日を担う選手たちに
http://blogs.dion.ne.jp/fujihara_sepia/archives/2830838.html

*Dragon's Nest供Г海譴眄ぢ絽鯊紊、、
前園、小倉と日本のエースとなると言われながら怪我に泣き、不運な選手生活を送る選手は多い。
http://blog.goo.ne.jp/dragonsnest/e/24a875a6f5fa8c815e8625c06fa7cf2c

*Kekachi日記♪ :レフティーモンスター小倉隆史が現役引退
指導者を目指すそうですが、怪我に苦しんだ小倉ですから、若手の有望な才能を上手に
http://ameblo.jp/kekachi/entry-10008971224.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月11日 22:07 | コメント (0)

 

鈴木隆行(レッドスター)セルビアモンテネグロでの報道は

「鈴木隆行(レッドスター)セルビアモンテネグロでの報道は」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年2月9日収集分=

*はら日記:鈴木 隆行 part7
ありがたい(!?)のはミス日本とウワサにしてくれたこと。でも、そんなミス日本はいないし
http://blog.goo.ne.jp/rokuboruto30/e/2c9781673ea3130b60e95163926424c4

*今日の個人的注目ニュース:レッドスターに移籍したFW鈴木隆行
これで注目されていると言えるのだろうか?鈴木がちょっと可哀想。
http://zhumu.seesaa.net/article/12964875.html

*日々玉蹴:"伝説のPLAY BOY"鈴木隆行…
隆行の元彼女は03年ミス日本の"タナカ アイコ"さん(誰?)で、なぜかパンティ1枚のヌード姿の写真が
http://blog.livedoor.jp/pn11/archives/444110.html

*“陽気な”ひきこもり生活:面白いニュース 発見!
すばらしい、切り口です。日本の商業誌には決してまねの出来ない、斬新さです。
http://hamusuke3.blog37.fc2.com/blog-entry-72.html

*ネットウォッチングブログ:報道のされ方
逆に日本のマスコミが海外のことを報道して、その内容が正しくないということはどれくらい
http://diary.1-point.net/?eid=112125

*エセてれびまにあのひとりごと:レッドスター鈴木隆行 
鈴木選手が合コンでオネェちゃんのお持ち帰りに失敗。翌朝路上でうなだれる姿を写真誌に
http://esetvmania.seesaa.net/article/12992981.html

*みーのはてしないたわごと:元ミス日本!?
鈴木のかっこよさが、セルビアモンテネグロでも証明されたってこと?おもろい記事です。
http://blog.goo.ne.jp/mi-mi-16/e/ae4f7f0dad76eef75897008ab80a0801

*HYSTERIC ACTORS 癸隠粥Щ嫋■w
さすが師匠wセルビアモンテネグロに行っても注目度高いっすねw腹抱えて笑っちまったよw
http://blog.livedoor.jp/shoken4cruva24/archives/50022990.html

*ニョキログ:またもや
プレー以外で、イメージ先行させることにまず成功。あとはセルビアの美女もゲッツして〜
http://donk.cocolog-nifty.com/nyokki/2006/02/post_6f62.html

*BloG Mame:せかいの ドンファン
でもあそこまで堂々と嘘を並べられると逆に潔いというか、日本の陰険マスコミよりは面白いかな。
http://bgm.seesaa.net/article/13009525.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月09日 23:05 | コメント (0)

 

コートジボワールがV王手(アフリカネーションズカップ)

「コートジボワールがV王手(アフリカネーションズカップ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年2月8日収集分=

*All You Need is Footboll:アフリカ選手権準決勝
この試合でも決勝点を挙げた11ドログバの力と、安定感があり、タフな4バック。
http://blog.so-net.ne.jp/jocatore/2006-02-07

*ひこうきぐも:アフリカネーションズカップ
何がすごいかって、そりゃPKを蹴った数。両チーム5人ずつ蹴っても決着がつかずそのまま
http://ameblo.jp/chiwaku-blog/entry-10008850416.html

*サッカーとフットボール:アフリカの準決勝1
コートジボワールの守備かなりいい。マルティンス対策完璧スペースなんてあたえるか
http://blog.goo.ne.jp/foot0321/e/f7c4e42ee6ba78db5996c60004c82d74

*働くママ日記:凹み気分・・ぐたぐた〜
オコチャ出すの遅すぎ!!!怒・怒・怒、勝手な解説で敗因はコレです。間違いない!
http://hataraku-mama.seesaa.net/article/12952695.html

*フットボール言いたい放題:両雄ふたたび
強豪を立て続けに敗ったコートジボワールの勢いも買いたいのですが逆にそれが仇となって
http://blog.livedoor.jp/fcgonta/archives/50566015.html

*Rood-Wit:コートジボワール決勝進出
コートジボワールのサッカーをあまり見る機会がないので、決勝戦まで進んでくれて嬉しいです。
http://hako5963.exblog.jp/685073

*Neo's blog:ナイジェリア敗退
カメルーンを破って来ただけあって、勢いがあったようだ。エース、ドログバのゴールで
http://neoneo.at.webry.info/200602/article_8.html

*鞠:コートジボワールがV王手
堅守でナイジェリアの反撃をしのぎ切り、4強に残った唯一のW杯出場国として貫録を示した。
http://kodaisanti.blog45.fc2.com/blog-entry-76.html

*象牙海岸(コートジボワール)代表について:いよいよ悲願達成!!
エトーがまさかのPK失敗1−1のまま試合終了この結果コートジボワールが勝ち点1上回り
http://ameblo.jp/cotedivoire-zougekaigann/entry-10008868482.html

*Personal gialloblog:巨象、ファラオに沈む
不調すぎたミケルに代わりオコチャが司令塔になってからポゼッションを高めるものの
http://kabu.gialloblog.com/?eid=237576

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月08日 22:55 | コメント (0)

 

サッカージャーナリスト富樫洋一(ジャンルカ)さん急死

「サッカージャーナリスト富樫洋一(ジャンルカ)さん急死」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年2月8日収集分=

*Hustle Deporte:ジャンルカよ…ウソであってくれ!
そんなバカな…。倉敷氏、幸谷氏、鈴木良平氏、東本氏、そして富樫氏の4人の「反省会」も
http://hustle.air-nifty.com/blog/2006/02/post_a410.html

*カイのナスガママBlog -the 2nd edition-:富樫洋一さん死去。
サッカーの知識はインテルだけにとどまらず、イタリア全土やイングランド、オランダなど
http://kai815.blog9.fc2.com/blog-entry-247.html

*かるちょ日記:ジャンルカさんが急逝
CL決勝観戦旅行に行った際、飛行機が同じ便だったので、空港でちょっとお話しする機会が
http://white6calcio.blog21.fc2.com/blog-entry-80.html

*ガバチョグループ社員連絡版:マサル
まじもう解説で駄洒落が聞けなくなるのか・・CLとかW杯とか見たかったろうな〜。インテルも
http://blog.livedoor.jp/gabacho_group_int/archives/50436157.html

*じょんのぶろぐ:ショック…
富樫さんはジェフのサッカースタイルを気に入ってくれた模様で、スポーツ報知のトト予想で
http://jon-jon-jon.air-nifty.com/jonblog/2006/02/post_7af1.html

*スカパーで、サッカー見た?:追悼 富樫洋一さん
この方がいなかったら、今のように海外サッカーの放送があふれている時代は、来なかったんじゃないかな。
http://blog.goo.ne.jp/kamatetsu/e/a0e709218b667b1b7024bbcb76cb2ced

*RYAN ROAD:朝からあまりにもショックなニュースが・・・ジャンルカ富樫氏がアフリカで急死
どんな現地情報が聞けるのか楽しみにしていた。その矢先にこんな悲しいニュースが・・・。
http://hide7nakatajapan.livedoor.biz/archives/50398974.html

*SPECTACLE:ジャンルカ・トト・・
講座の中で氏が、まだブレイク前のイブラヒモビッチを絶賛していたのを思い出す。
http://blog.goo.ne.jp/cassano10/e/13170d833f557eb05108f01feb35cdaa

*FOOTBALL A Go Go !:ジャンルカ・富樫氏死去
とにかくサッカーを愛するということで、際だった存在でした。日本のサッカー文化が根付くのは
http://blog.football.sunnyday.jp/?eid=411788

*WHIZZ-7:ジャンルカ
めちゃくちゃインテルに偏った気持ちの入った解説者で、結構好きでした。
http://whizz-seven.at.webry.info/200602/article_3.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月08日 22:54 | コメント (1)

 

サッカー日本代表(ジーコジャパン)米国産牛肉のBSEは?

「サッカー日本代表(ジーコジャパン)米国産牛肉のBSEは?」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年2月8日収集分=

*けんちゃんの双方向どこでもコミュニティ:BSEが日本代表の脅威?
いきなり出鼻をくじかれたような話題ですね。試合より選手のコンディションが大丈夫なのか
http://www.doblog.com/weblog/myblog/3440/2293701#2293701

*掬ってみれば無数の刹那:肉が心配なら行くな
なにしに米国に行ってるんだ!国産牛肉くらい、ちゃんと許可を得て持ち込めよ。
http://hoop.exblog.jp/4125121

*浦和三昧:代表 米国産牛肉にドッキリ
米国産牛肉は「アメリカの人が食べていて大丈夫…」なのではなく、アメリカ人が実態を
http://ameblo.jp/r-nation/entry-10008831797.html

*Number 99:日本 米国産牛肉食べちゃった
今回、もし万が一感染してしまったら…サッカーにとどまらずシャレになりませんね。
http://blog.livedoor.jp/number99/archives/50523155.html

*/sh 王様の耳はロバ:米国遠征食料事情。
現地調達も良いですが、現地の食料事情を踏まえた上で調達してほしいものですネ。
http://blog.goo.ne.jp/satu_ma/e/eff6628f9d1359eacaf35e6482e5e2e1

*人間は考えるが、葦ではない:遠征先で米国産牛、あなたなら食べますか?
あなたがその立場だったら、食べますか?私は対応が気に食わないという理由で食べません。
http://whitill.seesaa.net/article/12916703.html

*総天然色自拷自涜特殊博物館:笑ってはいけない
日本国内の話ではなく、米国に渡っての話なんだから馬鹿馬鹿しいことなのではあるが、
http://blog.goo.ne.jp/osaka-daisuki/e/b13aa626457f45b000ddc32372189476

*まいすとーりー:題名で思わず笑っちゃった。
大変な事になったらどーなっちゃうんでしょ??野球場で練習するとか『アウェーの洗礼』受けて
http://ttydappe29.blog41.fc2.com/blog-entry-57.html

*かねやんのエコログ:牛肉問題 / サッカー
えらい!普段から食事を選んでるとはプロ意識が高いね。代表選手は体調管理がさらに大変なんだろうな。
http://echoo.yubitoma.or.jp/weblog/kaneyama1/eid/259315

*極東蹴球談義:あの手この手で食べさせてしまう……。
普段旅行で行った先の肉が何肉とか考えたことってなかったなぁ〜。と、少し考えさせられた
http://whaletail.jugem.jp/?eid=175

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月08日 22:52 | コメント (0)

 

スティーラーズ26年ぶりV(スーパーボウル)

「スティーラーズ26年ぶりV(スーパーボウル)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年2月7日収集分=

*RULE THE WORLD:スティーラーズ勝利
スティーラーズがよくトリックプレーを使う事は知っていたのだけど、まさかそのプレーが
http://gojou.cocolog-nifty.com/rule_the_world/2006/02/post_a3dd.html

*ごえもんの燃えさかる野望:やったね!スティーラーズ!
運も味方につけたスティーラーズが勝ちました。3つのタッチダウンのうち、2つが
http://blog.goo.ne.jp/toteyan/e/54872358db7ca53f70c16d0239e0fefa

*F.C. ISAKA:ゆうしょ〜〜〜〜〜
アメリカで生で見ているような気分にさえなりました。ゲームサマリーを軽く紹介します。
http://blog.livedoor.jp/forca_barca/archives/50397195.html

*陽が沈むころに:SUPER BOWL XL
特に2回のフィールドゴール失敗は、シーホークスの試合運びに微妙な影を落としていたように思える。
http://d.hatena.ne.jp/tacaQ/20060206/1139265060

*Sports Collectible:スティーラーズ5度目のV
勝てなかった13年間チームを支えたベティス選手が終了前に涙を流していた姿には感動しました。
http://blog.sports-c.shop-pro.jp/?eid=26964

*Mew's Room:スティーラーズ26年ぶりV
インディアナ大ではQBとして活躍、NFLでも4シーズンで2TDパスを決めているんですねえ。
http://mew.net.cn/archives/2006-02/07_0812.php

*ヨソイキ日記:スーパーボウル見る
スティーラーズ21-10シーホークス。ここ一番でミスしたシーホークスと、決めたスティーラーズの差か。
http://yosoiki.seesaa.net/article/12905864.html

*NFLファンサイトRuPu RuPu:Super Bowl XL終了。
なんと言っても今回のスティーラーズの勝因は、エースQBのベン・ロスリスバーガーの成長でしょう。
http://www.rupurupu.com/modules/weblog/details.php?blog_id=57

*なおLOG:NFL SuperBowl2005
今年のスーパーボウルはステキな記録がたくさんで、スタジアムで観ていた人が本当羨ましいです!!!
http://blog.livedoor.jp/id_nao/archives/50343111.html

*町人思案橋・クイズ集:スティーラーズが32チームの頂点に。では
大正9年(1920)創設という説が一般だそうです。では、このリーグ創設時に戦ったチームは全部で
http://blog.q-q.jp/200602/article_26.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月07日 22:14 | コメント (0)

 

バルサ連勝14で止まる(スペインリーグ)

「バルサ連勝14で止まる(スペインリーグ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年2月7日収集分=

*青赤依存症の市民ランナー:バルサが負けた!
今日の単調なバルサを見ると、如何にロナウジーニョの存在が大きいかを痛感せずには
http://tokyodaisuki.blog45.fc2.com/blog-entry-15.html

*ぴよっちnote:バルサが下降線?
バルサがぶっちぎりで、今年はもう決まりかと思っていたけれど、足踏み状態が続くと
http://ameblo.jp/piyocco/entry-10008822090.html

*ぐだぐだ日記:14連勝でストップ><
ロナウジーニョが出場できなかったのですが、出てても勝てたかどうか。そのくらいアトレチコの
http://tamasinneitai.at.webry.info/200602/article_6.html

*Daily LONGHILLS II:ついにリーガ連勝記録止まる
ライカーのスタメンのフォーメーションは今日はちょっと不思議だった.左ロナウジーニョの位置に
http://longhills.seesaa.net/article/12897082.html

*織って踊って蹴って:バルサ、クサナギーニョ、イケメン兄弟対決
私が心配しているのは、バルサはカウンターに弱いという事です。そしてチェルシーが得意なのは
http://maruyokomaruwo.blog46.fc2.com/blog-entry-23.html

*セクシーフットボール:リーガ・エスパニョーラ 22節
バルサらしくなくてもいい。連敗だけはダメだ! まだ、このチームを見たい、終わらせたくない!
http://templeofshadows.blog44.fc2.com/blog-entry-29.html

*inatini.com:バルサ敗れる!
次節もロナウジーニョが出ないのでバルサの試合次第ではバレンシアとレアルが少しずつ勝ち点を
http://blog.livedoor.jp/k83s1227r823/archives/50456582.html

*てきとー(仮):バルサの連勝止まる
このままガンガン勝ち続けて欲しかったんだけどなあ。とはいえアトレチコも結構好きだから複雑。
http://d.hatena.ne.jp/ideahoard/20060207/1139267456

*あにめ屋の日記:負けちゃった・・。
メンバー落ちの影響が無いとは言えないけど、揃っていてもどうだったか?てな感じ。
http://d.hatena.ne.jp/penny1/20060207#1139268345

*PixelStation:やーらーれーたー(かわいらしく)
今年こそはと期待していた三冠(国王杯、リーガ、チャンピオンズリーグ)のうち一つを落として
http://www.dot-bit.net/archives/2006/02/barca_lose_but.php

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月07日 22:12 | コメント (0)

 

ベッカム(レアル・マドリード)パパラッチに暴行、訴えられる

「ベッカム(レアル・マドリード)パパラッチに暴行、訴えられる」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年2月7日収集分=

*検索のつれづれ日記:ベッカム様キレる
ベッカム様にやられたパパラッチは逆ギレして賠償請求する構えだが、自業自得であり
http://zayin.blog9.fc2.com/blog-entry-26.html

*RYAN ROAD:人気者って大変だね(ベッカム)
次にきたものがかなり激高して車内に入ってきました。でもこの人はベッカム本人ではない様に
http://hide7nakatajapan.livedoor.biz/archives/50395606.html

*スポーツ日誌:ベッカムがパパラッチに訴えられる
元はといえば他人のプライベートを公にしようと企んでいたパパラッチの自業自得なんだから
http://like.blog1.fc2.com/blog-entry-412.html

*コヤジドットコム:デビット・ベッカム!パパラッチを攻撃
ボディガードもベッカムの後に着いて行っちゃってます!先に行かせてどうするの〜止めろよな〜
http://koyaji.blog6.fc2.com/blog-entry-330.html

*だんだら、ゆらら…:貴公子ベッカム訴訟の危機。
何もかもぶちまけられたらそりゃいくらなんでも怒るでしょ。ましてや子どものこともあるし。
http://dandarayurara.blog14.fc2.com/blog-entry-321.html

*さぁ、TVをもって旅に出よう:ベッカムがパパラッチに暴行、
パパラッチとかもやりかたが綺麗ではないからね〜 どちらに正義があるのかわからないね
http://gowog.blog49.fc2.com/blog-entry-41.html

*Vitz Sound:ベッカムがパパラッチに暴行、訴えられる
ベッカムよりもパパラッチのほうがたち悪いぞ人のプライベートを盗撮する自体が問題でしょ
http://blogs.dion.ne.jp/niko/archives/2803959.html

*QUiosCo:ムカついても暴力はダメ、ベッカム。
ベッカムが、パパラッチの車に乗りこんでいく様子などがビデオに収録されている。
http://quiosco.269g.net/article/1605902.html

*accogogo:ベッカムさん、かわいそう。
子供のプライバシーまで侵害されては、激怒するのは当然だと思います。
http://acco.blogzine.jp/gogo/2006/02/post_7d45.html

*ガラスのブルース:ベッカムvsパパラッチ
自分たちが違法行為スレスレのくせに訴えるとは。「表現の自由」とか「知る権利」の名の下に
http://blog.goo.ne.jp/yfyfyf/e/714f44b1f7f93950cb6b73c84fedf74e

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月07日 22:08 | コメント (1)

 

稲本潤一(イングランド・プレミアリーグ)先制アシスト

「稲本潤一(イングランド・プレミアリーグ)先制アシスト」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年2月6日収集分=

*Calcio Exclibur Stadium:好調稲本、決勝点演出
稲本のこの終了間際のプレーは稲本の好調さとウェストブロムの戦いぶりを象徴していた
http://blog.livedoor.jp/exclibur/archives/50325452.html

*日刊「コヤジビッチ」…エンジニアは楽しいな:稲本アシスト
ずっと先発で使ってもらえるようになって、守備にもいい貢献をしてるので、いい形でW杯に
http://ameblo.jp/koyablog69/entry-10008771231.html

*日刊サッカー・レポート:好調、稲本潤一!
攻めあがってのシュートで勝利に貢献した姿はジェラードともダブりました。
http://ameblo.jp/soccer-report/entry-10008784886.html

*mako-style:超速報(稲本先制アシスト)
あげく代表の試合でもベンチでと不遇が多かったですねでも、さすが、お祭り男(笑)
http://blog.livedoor.jp/makochin224/archives/50422093.html

*Matsuno-FC Blog:稲本、先制点をアシスト!!
稲本は自らドリブルで切り込んでシュートを放つなど攻撃において、いい意味で欲が
http://blog.livedoor.jp/matsu777style/archives/50373155.html

*サッカーとあたしんち:稲本先制アシスト!勝利に貢献 /
前節では、守備で監督に絶賛されていた稲本選手。 今度は攻撃で結果を出しました。
http://okanism.blog38.fc2.com/blog-entry-40.html

*ほりっちF.C.:目標勝ち点40。
だんだんプレミアらしくなりつつありますね。チームと稲本選手の成長、楽しみにしてます。
http://rosso11blue13.at.webry.info/200602/article_5.html

*ほりっちF.C.:稲本先制アシストのロングパス
ボランチとうポジションではないがシュート4本を打つのも運動量が豊富で攻撃的だということ。
http://ameblo.jp/soccerlove/entry-10008753914.html

*サッカーグッズ集めてみました!:サッカー日本代表MF稲本潤一選手が
試合にコンスタントに出場できているというのが大きな要因でしょうが、すごく魅力的なプレーを
http://soccer2.seesaa.net/article/12802077.html

*万国彩々:やったぜアシスト!稲本選手!
よっしゃー!これで来週のフラム戦は先発フル出場間違いなし!!
http://blog.livedoor.jp/akisamraiuk/archives/50060817.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月06日 21:36 | コメント (0)

 

東芝府中ブレーブインパルス(マイクロソフトカップ)連覇

「東芝府中ブレーブインパルス(マイクロソフトカップ)連覇」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年2月6日収集分=

*大志を持って前へ:マイクロソフトカップ 決勝
立ってプレイする意識が高いのが良い、強さがあっての出来るプレイだが、その強さに運動量と判断力が
http://blog.goo.ne.jp/shikon_minamoto/e/d73f94bf97d0d70aa445201d059862d9

*Please Do Not Disturb...:マイクロソフトカップ決勝
サントリーは後半追い風だったし前半であれだけ点差が開いてしまったのが痛かったか。
http://mourinho1963.seesaa.net/article/12836397.html

*t2o's log:マイクロソフトカップ2006、決勝戦。
サントリーはちょっとミスも多かったかなぁ。前半で試合が決まってしまうような展開は
http://blog.so-net.ne.jp/t2o/2006-02-05

*Tsukky’s Diary:マイクロソフトカップ 決勝戦
サントリーがあと一歩でトライを決められそうなところまでいっても東芝のディフェンスに
http://blog.goo.ne.jp/tsukky_2005/e/ed42994bfe77b804598d5dbb6012d8d9

*GONのSports Complex 日記:マイクロソフトカップ決勝 東芝府中×サントリー
サントリーは、ボールをキープしてもゲインできず。東芝のDFの良さが目立つ。
http://d.hatena.ne.jp/kosui/20060205#1139150656

*バリバリ文系高校生日記: 決勝!!
ラグビーは、この2つのバランスとして後者、つまり「チームとしての完成度」が占める比重が
http://blog.goo.ne.jp/loverugmeiji/e/ae65ad669d510490abe581e98eef3869

*日々之精進:久々に…
東芝が得意のフォワード戦と大型センター、マクラウドの獅子奮迅の大活躍で前半に
http://blogs.dion.ne.jp/shunsuke_m10/archives/2799810.html

*ラグビー愛好日記:マイクロソフト杯決勝結果
攻撃力ある東芝にボールを与えない戦略がサントリーには必要だったのだと思う。
http://koichi-murakami.cocolog-nifty.com/loverugby/2006/02/post_546d.html

*FSS 〜Fukuoka Sports Stadium〜: 三冠へ視界良好
ちょっとやそっとでは倒す事は出来ない。この調子では日本選手権も制覇し、史上初の3冠は目前だ。
http://blog.goo.ne.jp/sand670/e/d02976618d79931c670405bf8decb7bd

*徒然なるままにMの戯言:東芝府中ブレーブインパルスが連覇
東芝府中の強さばかりが目立ち、サントリーも終盤は頑張りましたが前半早々に試合が決まって
http://kirakira6.blog11.fc2.com/blog-entry-592.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月06日 21:33 | コメント (0)

 

大黒(オグリ)がグルノーブル移籍後初ゴール

「大黒(オグリ)がグルノーブル移籍後初ゴール」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年2月5日収集分=

*C-blue SportsBAR:やっぱり,オグリやぁ〜〜!!
大黒はコンビを組むFWが誰か,とかを問うタイプのFWではなくて,大黒の動きを理解した
http://blog.goo.ne.jp/freesafety3-4/e/1fafbe4cd232e0f0995d7773503a9f0f

*なせばなる。。。:大黒、ゴーーール!
ゲームに出れないとなると日本代表に選ばれるかどうかも微妙。大黒はゴールを量産し続けるしか
http://mottihina.cocolog-nifty.com/blog/2006/02/post_f46e.html

*ブログル:大黒が移籍後初ゴール チームの勝利にも貢献
パスがもらえるためには信頼を得るためにやっぱりゴールが必要なワケで、そのゴールが
http://blog.goo.ne.jp/abeams-whaleshark/e/49044fb46923f721c832a4e723878a1c

*日本代表ネタなどなど:大黒・初ゴール
ボールを受けた時点で勝負あり。スペースの出方、ボールの受け方が素晴らしい。
http://samurai-blue.seesaa.net/article/12766228.html

*いけちゃんのサッカー日本代表の応援ページ!:大黒、移籍後初ゴール!!
大黒はフランス2部にいる逸材じゃないはずだー。ゴールを量産して、グルノーブルを1部に!!
http://ikeikenikki.cocolog-nifty.com/blog/2006/02/post_3536.html

*Footballtime:大黒
ゴールを量産していって欲しいもんです。日本代表のストライカーを担うのは、オグリしか
http://blog.goo.ne.jp/aprilpirania/e/d7e84508f0a4812ced5b0781a68b635d

*Building Block:大黒が移籍後初ゴール
一発目決めましたね。1点決めた事でチームメイトの信頼もかちとれたらいいんですけどね。
http://buildingblock.at.webry.info/200602/article_12.html

*左利き流 分家:ゴ〜ル!
ディフェンスの動きを見て、絶妙のタイミングでスペースに走りこんでボールを受けるのは
http://leftyharu.exblog.jp/2640673

*トマト・マサト・ウェブサイト! Ver2.0:大黒が移籍後初ゴール
いやーヨカッタ!FWは点取ってなんぼの世界だけに早めに決められてよかったと思う。
http://ameblo.jp/tomato-branch/entry-10008754891.html

*daily Aperitivo:大黒が移籍後初ゴール
やっぱFWは点決めないと。これが一番の仕事です。やっぱ大黒って飛び出し巧いわ〜。
http://blog.livedoor.jp/m_feo/archives/50377234.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月05日 21:54 | コメント (0)

 

toto 新商品(ミニトト)新サービス登場

「toto 新商品(ミニトト)新サービス登場」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年2月4日収集分=

*田無の万華鏡:toto、新商品、新サービス登場
ギャンブル業界自体が人気低下を続ける中、金を掛けなくても十分楽しめるサッカーを
http://blog.goo.ne.jp/0954-1134/e/138cef978891a7d9c84b11970d8d78ab

*蒼と黒の神話川崎蹴球浪漫:今季よりミニトト発売とのこと。買おうかな?どうしようかな?
ミニトトの導入により、トト本体やトトゴール3とシェアの奪い合いをして共倒れに
http://deepestblueandblack1997.at.webry.info/200602/article_5.html

*サッカー歩き:またtotoが変わる
1等が4800円でどれだけ射幸心をあおり、売り上げ増に繋がるのかは疑問ですけどね。
http://takeiteasy19.cocolog-nifty.com/blog/2006/02/toto_a19a.html

*toto匠の技ブログ:totoが新しくなるらしい
totoが新しくなるらしい。重要と思われる変更点をまとめてみました。
http://toto-tips.seesaa.net/article/12723284.html

*ひでとtotoとサッカーと:mini toto(ミニ トト)スタート
A組・B組の2組販売される形になるようです。2組販売の是否はどうなんでしょうか?
http://totoblog.hidesdream.com/?eid=108312

*みちあきOFFICE:totoに新バージョン
ということは3×3×3×3×3=243通り。一口100円だから開催ごとに24300円使えば、必ず1等が
http://blog.so-net.ne.jp/sirchia/2006-02-04

*浦和三昧:当たりやすい「ミニトト」
不人気の原因は、様々な不便さと売り上げが消滅してしまうという胡散臭さにあるのだ。
http://ameblo.jp/r-nation/entry-10008720205.html

*Tricolor Dandy:totoの3等がなくなるらしい
「高額配当を当りやすくする」が至上命題だと思うわけで、となると親の取り分が多いのを
http://blog.goo.ne.jp/ryu1_yfm/e/97191ddf02206d54f0ddf7836829d221

*1年3組学級日誌:ミニトト
現在のtotoは3通り×13ゲームということで、全試合的中する確率は3の13乗分の1。
http://blog.goo.ne.jp/h16-kyoto-hs/e/cbd47bc2b7fd8ebd0308df1db336c36f

*史上最強のtoto予想:2006年toto概要発表される
確かにtotoは難しいですが、その難しさを簡単にする方法論が間違っちょるっつうことなのに
http://ameblo.jp/toto-yone/entry-10008722194.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月04日 23:45 | コメント (0)

 

W杯日本代表(ジーコジャパン)鵬翔高校と練習試合

「W杯日本代表(ジーコジャパン)鵬翔高校と練習試合」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年2月4日収集分=

*照屋の宮崎スポーツblog:ジーコジャパンの練習試合に行ってきた
後半の控え組は、前半の主力組とは何か違うように感じた。後半のメンバーからは熱さと
http://teruspo.blog48.fc2.com/blog-entry-21.html

*遠藤温泉。:宮崎合宿6日目
相手もヤットが飛び出してくるのって、不意打ちなところがあるだろうし、どんどんこの形が
http://810.510100.com/?eid=413049

*ほりっちF.C.:小野 初司令塔で貫録アシスト
相手は高校生なので結果は関係ないと思うが、この調子で行けば米国戦も期待できる。
http://ameblo.jp/soccerlove/entry-10008718653.html

*fantasy-grown-boy.:sleeping dragon
こういう試合におけるディフェンス陣ってのは、正直損な役回りだ。高校生の若さって非常に厄介で
http://d.hatena.ne.jp/fantasygrownboy/20060203/1138965796

*彼らに夢中。:鵬翔って読み方わかんないです…
小笠原ハットトリック!巻2点!それから久保の1トップとかは焦ります。試しでやったにしても
http://ameblo.jp/crazy16/entry-10008704695.html

*ドイツワールドカップ情報:日本代表宮崎合宿6日目 練習試合そしてやはり・・・
高校生相手の5−0というスコアは、実戦形式の確認の意味合いが強いこの練習試合では
http://germany-worldcup.seesaa.net/article/12710179.html

*覆面評論家:輝きすぎた初司令塔 小野伸二
小野伸二は1アシストの記録以上に輝いた。ボールタッチの繊細さは群を抜いてすばらしい。
http://myunobu.blog.ocn.ne.jp/fukumen/2006/02/post_f7ba.html

*サッカー論とわたくし的日記:日本代表
1トップ2シャドーのシステムを採用したわけですが高校生相手に1点しか取れなかった。
http://aiolia.jugem.jp/?eid=139

*キングのオキラク蹴球記:いよいよ大詰め。日本代表宮崎合宿6日目!!
小笠原が2ゴールでハットトリックを達成し、5-0で当たり前の勝利。ムムっ、5得点が少ないと
http://blog.livedoor.jp/galaxy_king12/archives/50397274.html

*soccer lover:小笠原 練習試合でハットトリック!
とても調子が良いというのが伺える練習試合ですね。それを鹿島でも出してください(笑)
http://blog.goo.ne.jp/sk-ant26/e/53ebf33d93a945b185b5a8590cdad502

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月04日 23:42 | コメント (0)

 

U-19カタール国際ユース大会2006で日本優勝

「U-19カタール国際ユース大会2006で日本優勝」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年2月3日収集分=

*achievements:優勝〜優勝〜!
完全守りに入った韓国の壁は高かった模様ですねぇ。是非、この壁を打開できるチームへと、
http://d.hatena.ne.jp/HAR/20060202#1138890635

*poohsan Love:U-19日本代表vs韓国代表
J'GOALのフォトギャラリーには決勝ということもありたくさんの写真が掲載されています。
http://blog.livedoor.jp/yossy_fw_0314/archives/50318965.html

*N-TOMO FOOTBALL BLOG:お隣の国のネット事情(U-19日本代表 
過去の実績はあるが、国際試合での配信等は日本では難しいのですかね?
http://footballblog.blog41.fc2.com/blog-entry-26.html

*ニアサイドにマイナス気味:内容か結果か
親善試合な訳でしょ?つーことは、経験積ませることも大事だけど、内容にこだわる方が
http://blog.zenko.daa.jp/?eid=104224

*libelulaの日記:U-19カタール国際で日本優勝
A代表に比べると非常に地味ですが、こうした大会の積み重ねが次代の代表の糧となるはず。
http://d.hatena.ne.jp/libelula/20060202/1138908364

*りふのユルネバ日記:カタール国際ユース大会2006:優勝は日本!
武藤文雄氏は本当にサッカー評論家なのか?人数が11対9の場合だと、想像以上に攻める方が
http://d.hatena.ne.jp/shimoryo/20060203#1138921043

*今週のSANFRECCE Diary:カタール国際決勝
内容的に良い結果、とは言えなかった様子で、優勝したことによる自信とともに課題も
http://seto.way-nifty.com/thisweek/2006/02/post_9fd7.html

*赤巻紙:おめでとう 堤くん
優勝という結果こそ、彼らにとって必要としていたもの。大きな自信になったと思います。
http://chiyo.tea-nifty.com/akamakigami/2006/02/__5f3c.html

*蹴球愛文:U−19代表 カタール国際ユース制覇
決勝は韓国戦。0対0からのPK戦、4対3で制して優勝した。アジアユースも順調に突破して
http://blog.livedoor.jp/sakasama_soccer/archives/50185345.html

*蹴球JAPAN blog:速報!日本優勝!U-19代表参加のカタール国際大会
優勝おめでとう! ただ、チームとしては日本、韓国ともにどっちもどっちという感じ。
http://shukyu.cocolog-nifty.com/blog/2006/02/u19_60a2.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月03日 23:04 | コメント (0)

 

中田浩二(マルセイユ)スイスリーグのバーゼルへ移籍

「中田浩二(マルセイユ)スイスリーグのバーゼルへ移籍」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年2月3日収集分=

*日刊鹿島アントラーズニュース:中田が入団会見。契約期間は2年半、
マルセイユに「放出しないで使えばよかった!」って言わせる様に頑張って欲しいものです。
http://12pointer.seesaa.net/article/12630431.html

*三十路道:中田浩二
浩二くんやったじゃんね〜。とりあえずDFでの活躍を期待されているみたいなんだけど、
http://blog.livedoor.jp/september_12/archives/50420594.html

*スポーツ見るもの語る者〜フモフモコラム:NAKATAKOの移籍で思い出したこと。
中田浩二もここに来て放浪が始まっている気がしますが、バーゼルでの大爆発はあるのでしょうか?
http://blog.livedoor.jp/vitaminw/archives/50514242.html

*浮雲アナーキズム。:スイスの中田さん
登録名KOJIにするのはSHINJOとかICHIROの方向に行くならまだしも、モンキッキーとか
http://bizr110564.seesaa.net/article/12641555.html

*カクモナガキ不在:左サイドバックなんですかね。
バーゼルで左サイドバックのレギュラーでポジション獲れれば、6月のドイツでの本番の左サイドは
http://longlongvacation.cocolog-nifty.com/fuzai/2006/02/post_8e7f.html

*D2 Blog:Basel signs up Koji
バーゼルはリーグ戦で現在首位らしいので欧州チャンピオンズリーグの出場もみえています。
http://dengdong.jugem.jp/?eid=310

*Ciel Etoile:KOJI!?
ユニフォームの名前が「KOJI」とは…。ビックリしてしまいました(笑)わかりやすくて
http://cieletoile.blog23.fc2.com/blog-entry-18.html

*iQue intetesante!!!:中田浩二が・・・
練習試合でも4バックで出場前半に左サイドバック、後半はセンターバックを無難にこなす
http://blog.livedoor.jp/fumi051177/archives/50326003.html

*八咫烏records plus blog:中田浩二移籍に思うこと
FC Baselは間違いなく、強豪だし、欧州CLにも出れるクラブ。強豪チームでシーズンを過ごすことは
http://ameblo.jp/yatablog/entry-10008679109.html

*ヤマオカ@マガジン:浩二、バーゼルへ
信用を得られればコンスタントに出場できるはず!頑張れ浩二
http://blog.livedoor.jp/ku2iaki/archives/50401376.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月03日 22:52 | コメント (0)

 

川口能活1人に、ゴールキーパー土肥洋一もケガ(日本代表)

「川口能活1人に、ゴールキーパー土肥洋一もケガ(日本代表)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年2月2日収集分=

*Burning RED ~我等赤菱~:ムムッ!これは…
都築にもチャンスが巡ってきたか?例の事件以来、都築も暢久もすっかり代表にご無沙汰
http://redsv.seesaa.net/article/12634109.html

*ドイツワールドカップ情報:日本代表宮崎合宿4日目 小野選手が合流
ドイツワールドカップに向け、代表選手たちは、怪我のリスクと戦いながら、アピールする日々が
http://germany-worldcup.seesaa.net/article/12611687.html

*ぐーたら日記:日本代表GKピンチ
記事に書いてあるとおり合宿で紅白戦ができないじゃないですか(゚Д゚;)ちょっと心配です…
http://ameblo.jp/jda-amaimono/entry-10008647564.html

*ぅとうつ:ツヅキック召集される?
あれだけ失点の少ないチームのGKが今まで呼ばれなかったのもおかしな話ですが
http://blog.livedoor.jp/yoshis_k10/archives/50171576.html

*明日は明日の風が吹く:なぜうちの選手ばかりが
もうJリーグ開幕まで1カ月ですから、無事に帰してほしいのですが…。
http://yuman.cocolog-nifty.com/log/2006/02/post_03af.html

*ピヨ太郎No.12:呪い!?罰ゲーム??
昨日はモニ、そして今日は土肥ちゃん…ウチの選手連発で何かの罰ゲームなんでしょうか??
http://blog.livedoor.jp/takamichi10/archives/50564600.html

*marineria:若手を試すチャンスですよジーコさん!
曽ヶ端はもう別メで復帰してるんでアメリカ行くまでには良くなってそうですけど、土肥さんは
http://marineria.blog45.fc2.com/blog-entry-36.html

*喜怒号泣:神頼み
とりあえず神である土肥に『けが人ださんといてや!』って神頼みしておこう。?
http://59-tokyo.cocolog-nifty.com/blog/2006/02/post_f968.html

*104つの奇跡:今がその時だ
追加で呼ぶのならレッズの山岸か都築、柏の南、ジェフの櫛野あたりに白羽の矢が
http://blog.goo.ne.jp/hatsuse104/e/faad60fbb43b79b8698389ce737b6735

*ant+blog:ソガ・・・
あほやなぁ。よしかっちゃんもお年なんだから、張り切って怪我しないように・・・。
http://blog.livedoor.jp/ant_hip/archives/50323718.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年02月02日 23:16 | コメント (0)

 

久保竜彦が代表復帰でジーコ監督がエース指名

「久保竜彦が代表復帰でジーコ監督がエース指名」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月31日収集分=

*mako-style:日本代表のキーマン 久保竜彦「ドラゴン」その他
日本代表が決勝トーナメント進出は久保が万全かどうかで決まると思いますが
http://blog.livedoor.jp/makochin224/archives/50387567.html

*live for love united :必要でなくなってしまうな。。
ジーコがこういう発言をすることによって、Jリーグというものが必要なくなってしまう。 
http://winbyall.blog11.fc2.com/blog-entry-285.html

*テレビ+ラジオの話:2006 サッカー日本代表が始動!!
決定力不足を解決できるストライカーが永い沈黙を破って ついに日本代表に戻ってくる
http://story20xx.seesaa.net/article/12457641.html

*Kekachi日記:日本代表:久保復活!
久保の代表復帰&エース指名は当然です。身体能力、決定力の高さは、日本人FWの中でも
http://ameblo.jp/kekachi/entry-10008545359.html

*ラッキーな生活:久保「W杯出たい!」
ドラゴンの完全復活への道のり。それは、そのままジーコジャパンのビクトリーロードへと
http://blogs.yahoo.co.jp/snow47snow/24921139.html

*自由きままな日記&気になるグッズ情報:FW久保選手、サッカー代表復帰
ジーコ監督からは日本代表のエースに指名され、期待が充分にうかがえます。
http://ameblo.jp/free-diary/entry-10008560165.html

*iN-phase,Horyの部屋:日本代表発進エースは久保!!
ワールドカップを前にした日本代表と引き合いにされてはジャイアンツだってかわいそうだ
http://www.in-phase.org/blog/hory/log/eid319.html

*na-mi- 悲喜コモゴモ:久保竜彦「W杯是非出たい」
常に本気になれなかった久保が本気モードになった。度重なる故障が久保を「引退」の二文字に
http://madohiro.cocolog-nifty.com/blog/2006/01/w_4fbe.html

*いけちゃんのサッカー日本代表の応援ページ!:エースは久保だ!
「出たい。本大会でしっかりやりたい。」久保らしい短い言葉だ。けどなんか意欲が伝わって
http://ikeikenikki.cocolog-nifty.com/blog/2006/01/post_31c6.html

*あぁ、jackassな日々:久保竜彦
腰に不安は残りますが……久保がやらなきゃ誰がやる?!って話よね?筑陽出身やしね〜
http://blog.livedoor.jp/murrieta/archives/50157787.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月31日 21:43 | コメント (1)

 

東芝府中(マイクロソフトカップ準決勝)連覇と2冠王手

「東芝府中(マイクロソフトカップ準決勝)連覇と2冠王手」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月31日収集分=

*大志を持って前へ:マイクロソフトカップ準決勝
勝ちはしたが東芝としては課題もある、バックスの繋ぎと決定力、相変わらずのラフプレイ
http://blog.goo.ne.jp/shikon_minamoto/e/9df1a0c5b0f8572b9baedd69f0bd03a3

*Winding Road:マイクロソフトカップ 東芝府中×NEC
蓋を開けてみれば東芝府中の強さが光った試合でした。東芝は磐石の態勢という感じで隙が
http://blog.goo.ne.jp/xvwalt024/e/3043d2ab693e110744a56d1b7f254895

*笑ってくたばるヤツもいる:東芝府中、完勝!
23-10で東芝府中の圧勝。スコア以上に差のあった試合だった。 これで東芝府中は2冠に王手。
http://e9reasan.blog9.fc2.com/blog-entry-53.html

*Re: minnie Scene.:祝・ラグビィ
一体ラグビーとは何を追及しているのか?といった根本的疑問を抱きつつ、本日秩父宮まで
http://blog.livedoor.jp/everyscenereminiscene/archives/50328284.html

*雲出川荒大の黄昏トウキョウ:頂上決戦、東芝府中が秩父宮を支配する
攻めも守りも東芝が一枚上。スクラムこそ5分5分だが、ラインアウトは東芝の方が安定していた。
http://blog.livedoor.jp/mu023/archives/50238941.html

*FLANKER-No.7-:マイクロソフトカップ準決勝
東芝府中にNECが勝ちましたが、やはり王者の東芝府中。簡単に連敗はしませんでした。
http://blog.livedoor.jp/rugbyfl7/archives/50332709.html

*毎日更新できないだらだら日記:どうする?立川選手が怪我
選手層の厚い東芝府中ブレイブルーパスとはいうもののFB立川選手の穴は大きい。
http://blog.livedoor.jp/nao_cafe/archives/50425835.html

*MASARUのブログ:マイクロソフト杯準決勝・サントリーvsクボタ@花園
後半にもマクナイリ選手の個人技でトライを返したんですが、サントリーにトライを許し
http://blog.livedoor.jp/bzp17576/archives/50331893.html

*ラグビー愛好日記:東芝対NEC、DVD観戦
闘志むき出しの凄まじい試合だと感じた。互いに接点にはこだわっており、小競り合いが
http://koichi-murakami.cocolog-nifty.com/loverugby/2006/01/necdvd_ee89.html

*いちめんのなのはな:マイクロソフト杯 東芝vsNEC
秩父宮のグランドの芝の状態が良くないことはよく耳にしますが、ちゃんと整備されて
http://blog.goo.ne.jp/tenana/e/332836b62b7d678ea0f06c823e63fc9c

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月31日 21:39 | コメント (0)

 

サムライブルー(SAMURAI BLUE 2006)サッカー日本代表

「サムライブルー(SAMURAI BLUE 2006)サッカー日本代表」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月28日収集分=

*Blogノマ:青侍
侍ってみんながみんな勇ましかったのかなぁなんても 思ってみたり。
http://blog.kansai.com/shitamachi-napoleon/432

*MMM:サッカー日本代表キャッチフレーズ
母国語に誇りを持てと…。侍はSAMURAIになったら、ほんとの侍ではない気がして…。
http://blog.goo.ne.jp/herbstmeister/e/7a122cfdc889072cb8032a7124a28818

*HB SPORTS:サムライ・ブルー
国際試合になると、魂とかサムライとか普段なら若者が口にしないような言葉が、出てくるのは
http://ministar.sakura.ne.jp/hbs/archives/000172.html

*いけちゃんのサッカー日本代表の応援ページ!:SAMURAI BLUE 2006
日本人といえば侍精神なのかな…。でもこの響きはちょっとかっこいいかも!
http://ikeikenikki.cocolog-nifty.com/blog/2006/01/samuraiblue_0a53.html

*時間無制限一本勝負!:「SAMURAI BLUE 2006」
「しょんぼり落ち込んでる素浪人」の図が目に浮かびません?ブルーなサムライ・・・。
http://hempie.livedoor.biz/archives/50344867.html

*”SHUNSUKE”A cry of a SOUL:サムライブルー
W杯に出るって事は最大の夢でしょうからその道を切り開くためにも各選手、「侍魂」で
http://blog.livedoor.jp/shunsuke12/archives/50399287.html

*魔の二歳児あかねちゃんの育児日記:サムライね〜
しっかし なんで?サムライなんだろー負けたら 切腹すんのかぁ?
http://akppy.exblog.jp/2600504

*ひろきちのあほ〜ん代表:SAMURAI BLUE 2006
世界にアピールするなら侍はいいと思うけど、国内向けだったらちょっとずれてるような気が
http://hirokichi.exblog.jp/3099554

*アドリアーナ:SAMURAI・BLUE 2006
響きはいいけど、なんか落ち込んでる侍を想像してまうよね。もしくは戦国戦隊サムライレンジャーの
http://tokkytokky.blog15.fc2.com/blog-entry-186.html

*『アビスパ福岡』な生活。:日本代表の応援キャッチフレーズ
「侍パワーこそ日本選手が素晴らしい成績を収められる力となる」外国人らしいお言葉です。
http://fanavista.blog20.fc2.com/blog-entry-149.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月28日 19:10 | コメント (0)

 

小笠原満男(鹿島アントラーズ)メッシーナ行きを拒否

「小笠原満男(鹿島アントラーズ)メッシーナ行きを拒否」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月27日収集分=

*シカメモ。:満男メッシーナ行き拒否
外国人補強はどうなるのかな。これで柳沢と満男のトレードはなくなったかな。
http://blog.livedoor.jp/shika12/archives/50530167.html

*Treasure HOUSE:鹿島小笠原、メッシーナ行きは拒否
戦力としてでなく、ジャパンマネー狙いで日本人選手を探してるだけなのは見え見えなので
http://nightbird.jugem.jp/?eid=37

*凄く勝手に蹴球談議:満男がメッシーナにダメだし…?!
常にディフェンス漬けで満男が活きる環境ではないです。もしかしてチームの感じをヤナギから
http://blog.goo.ne.jp/anko0527/e/ab6e2a082d6e69ce7e654866bfb30dc5

*博多☆馬鹿鷹團〜side-F〜:満男さんの決断
「誰でも良いから日本人を」なんて、たわけたことを抜かすメッシーナなんか蹴っ飛ばして
http://guriken.blog25.fc2.com/blog-entry-551.html

*ヘボニチスポーツ:小笠原、メッシーナ拒絶
というか、あんなデタラメなクラブに拒絶反応を示した、というのが正確ないい方か。
http://penpenchan.at.webry.info/200601/article_66.html

*spolog― since2005:満男は…。
鈴○と違って海外ならどこでもいーって訳じゃないからネ。W杯後でも遅くないよっ!
http://kuxxx.blog7.fc2.com/blog-entry-202.html

*Outlive:メッシーナ行きは拒否
彼は最近まで海外サッカーにまったく興味なかったのにいまさら海外移籍というのはどうでしょう?
http://akueminai.blog39.fc2.com/blog-entry-36.html

*スポーツ日誌:小笠原がメッシーナへの移籍を断る
欧州への移籍を望んでいたのだから、金銭面というより、起用方法などで承諾できない点が
http://like.blog1.fc2.com/blog-entry-368.html

*lastcancerの日記:サッカー
なんで小笠原はメッシーナ入りを拒否したんですか?メッシーナはそこまで強豪チームとは
http://d.hatena.ne.jp/lastcancer/20060126#1138305330

*日刊鹿島アントラーズニュース:小笠原がメッシーナを拒否!
とにかくメッシーナを断った彼の判断に「ナイスジャッジ!」といいたいよ。
http://12pointer.seesaa.net/article/12344067.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月27日 23:21 | コメント (0)

 

キングカズ三浦知良(横浜FC) 選手兼任で監督補佐に就任

「キングカズ三浦知良(横浜FC) 選手兼任で監督補佐に就任」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月20日収集分=

*同居人2号の遠吠え:キング カズが選手兼任で監督補佐に!
高木琢也がヘッドコーチに就任が発表されていたので今年は安達監督の下、トロイカ体制が
http://mori0510.at.webry.info/200601/article_9.html

*青魂碧玉:兼任。
カズなら現役一本にこだわるかと思っていた。それよりも「Jリーグは兼任を認めていない」
http://jasper-rx.seesaa.net/article/11940710.html

*fantasy-grown-boy.:カズ監督補佐に!
カズはその諸刃の剣をあえて引き受けたということもできる。そこにカズのJ1昇格にかける
http://d.hatena.ne.jp/fantasygrownboy/20060119/1137680010

*浦和レッズに溺れた堕落な日々:キング監督補佐
一生懸命カズを持ち上げようと考えた結果がこれ・・・っていう感じに思えます。
http://torosalmonreds.way-nifty.com/blog/2006/01/post_cad7.html

*neroli's diary:カズ 選手兼監督補佐に
奥寺、カズ、山口、という錚々たる顔ぶれの日本のサッカー文化への思いには
http://bigaradia.exblog.jp/432710

*独断と偏見?:カズ 監督補佐就任!
ヴェルディ黄金時代のOBがスタッフとしてなかなか活躍してるみたいで、結構今年のJリーグ
http://only-on-today.cocolog-nifty.com/blog/2006/01/post_9d17.html

*87ちゃんねる@三浦:どう見る?新体制発表
いくら求心力があるといったって、カズはウチに来てまだ数ヶ月だぜ。
カズと城の間に、妙な軋轢が生まれなきゃいいが・・
http://blog.goo.ne.jp/mmh3459/e/796f1fe28a47ff4d93b38238241b535c

*ガリガリ博士のギャンブル講座:横浜FC・カズが“助監督”就任!
私はラモスが東京Vの監督に就任したことで、期限付きで東京Vに移籍するのではないかと
http://blog.livedoor.jp/totoj/archives/50507501.html

*マリノスを応援します:キングカズ 選手兼監督補佐に就任
かつてのドーハ組がここで、再びコンビを組むことになった。おなじ、J2のヴェルデイの
http://marinosu.seesaa.net/article/11939039.html

*番外編〜つばさ君のサッカーブログ:ドーハ組
頑張って欲しい思いが強いのですが、時代の流れには逆らえないもので、やがて彼らも
http://popdad.at.webry.info/200601/article_19.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月20日 22:46 | コメント (1)

 

安英学(アン・ヨンハッ)が名古屋グランパス退団 Kリーグへ

「安英学(アン・ヨンハッ)が名古屋グランパス退団 Kリーグへ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月19日収集分=

*蹴球体系 零式:安英学がKリーグへ
安の名古屋への移籍は失敗だったということなんでしょうね。新潟に居れば移籍金0円で
http://d.hatena.ne.jp/FD3S-13B/20060118/1137548538

*知行合一:安英学移籍?
Kリーグってそんなに魅力があるのだろうか?欧州への近道になるのだろうか?
http://kenshi27.air-nifty.com/blog/2006/01/post_336b.html

*メルサがあるがね:安英学の退団濃厚
半分はフロントのアホさが原因である。安英学はおおいにファンを失望させるだろう。
http://blog.goo.ne.jp/cipriano/e/94c15fb189e26e409133c01bb2e7a55a

*BlogAnoia:さよなら、ヨンハッ。
私たちは少なくともリーグ優勝と言う同じ目的を共有していた仲間だと思っていたのに…。
http://show-cha.seesaa.net/article/11867609.html

*マーツァルト@スタジアム:コリアン・ドリーム
ヨンハ氏の好青年っぷりが好きでした。Kリーグでプレーするのが随分前からの夢だった
http://blog.livedoor.jp/mazart/archives/50399954.html

*赤鯱にこんがらがって:安英学が退団
各方面からの反対の声も多かったというが、それでも自らの意思を貫いた彼の決定を私も
http://blog.goo.ne.jp/romario_11/e/3560c4737f7324c27386fce2d02fbeff

*MIKI'S,FOOTBALL-BLOG:名古屋グランパス所属・北朝鮮代表の安英学が退団。
広島の李漢宰にしてみれば本音は寂しいのかも。共に在日朝鮮人としてJリーグで頑張って
http://blog.livedoor.jp/forza_hiroshima/archives/50538039.html

*日々蹴球電子日記 Ver. 2.0:安英学、移籍
今季の看板の予定だった“38度線センターハーフ”構想は実現しませんでしたが、元々中盤の
http://mame13.jugem.jp/?eid=21

*グラな日々:安英学退団について思うこと
その困難を乗り越え、夢だった韓国移籍のチャンスを掴み取れたのは、ひとえに彼の
http://blog.goo.ne.jp/kishimen-umai/e/8b48591f31c58eafab99a30b01f54e74

*日々言いたい放題:さよなら。安英学…
今シーズンをフルで働いてもらって来期から『Kで頑張れ!』と快く送り出したかったです。
http://blog.goo.ne.jp/copen05/e/2b990c99f5e5a89a1c7cd918c53642ae

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月19日 21:16 | コメント (1)

 

ジダン(レアル・マドリード)VSセビージャで初ハットトリック

「ジダン(レアル・マドリード)VSセビージャで初ハットトリック」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月17日収集分=

*日々玉蹴:"将軍"復活!? ジダン人生"初"のハットトリック(驚)
ジダンが何と"初"ハットですから…人生何が起こるか分かりません。まだ捨てたもんじゃ
http://blog.livedoor.jp/pn11/archives/355497.html

*まったり てぃ〜たいむ:ジダン、ハットトリック!
ジダンのハットトリック凄いね〜。あたしの好きなグティもいい感じに絡んでるし、最高です
http://blog.goo.ne.jp/clover-712/e/7020af0b887eeae684074875f586f314

*サッカーのある幸せ:レアル・マドリー - セビージャ
結果的にはグティの1点とジダンのハットトリックでしたが、チーム全員の勢いの仕上げを
http://d.hatena.ne.jp/helguera/20060116#1137411835

*うい・あー・ざ・ちゃんぴおん:初めてのハットトリック〜R・マドリー×セビージャ〜
しばらく見られなかったジダン&グティが輝くゲーム。とっても、気分の良い朝でした。
http://tokio0113.blog25.fc2.com/blog-entry-61.html

*サッカーセンス:ジダン 人生初のハットトリック
最高峰の選手なので、ハットトリックなんて何回も経験したことがあると思いきや
http://s-sense.seesaa.net/article/11784204.html

*ワールドサッカー観戦記blog:ジダンのハットトリック
ジダンのプレーは運動量は少なかったですが、要所要所のキレには全盛期を思い出させるような
http://blog.goo.ne.jp/motti-wsk/e/d06cabb97b86de93772f36011a377d25

*勝負に明け暮れた男の憩いの隠れ家:ジダンサッカー人生初のハットトリック!!
パス回しが以前より全然早いし何と言っても相手へのプレスのかけ方が段違いに良くなっています。
http://blog.goo.ne.jp/yumeta_1979/e/c1342f3e02095f466750c0a7f20e084f

*ショウの雑記帳:レアル・マドリードvsセビリア ジダンのハットトリックで勝利!
ジダンのゴール!やったー!ジダン、ハットトリックだぁ!!!うぅ;泣けてきそうだ
http://syunsuke.cocolog-nifty.com/zaregoto/2006/01/vs_89a3.html

*フッチボル・アレグレ とか:こんなレアルを待ってました(R・マドリード×セビージャ)
実はジダンは何度かシュートミスをしているので、もっと点をとれたんじゃないかと思わないでも、
http://goleador14.seesaa.net/article/11785331.html

*siesta Weblog:まぶしい太陽?が見えました
ジダン、やっぱり上手いですよ。この人がいるとポゼッションが非常に高くなる気がします。
http://tarjetaroja.sakura.ne.jp/mt/archives/2006/01/post_62.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月18日 00:05 | コメント (0)

 

大黒将志(グルノーブル)フランス2部リーグ速攻デビュー

「大黒将志(グルノーブル)フランス2部リーグ速攻デビュー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月16日収集分=

*INTERZONE:ショックを引きずった?
記事かいた人がほんとに取材とか調査とかした上で、この試合を観戦して書いたのか疑問
http://d.hatena.ne.jp/Jazz_Funk/20060115/1137342211

*キタキツネ大学バレー!!:大黒デビュー!…の巻
移籍してすぐに試合に出場するとか異例ですよね。それほど期待されているという事でしょう
http://blog.goo.ne.jp/july09/e/935ec2336673a0ba3a9fcc67da565be6

*UNDERCOVER&ANTERVACER:大黒が仏デビュー=途中出場、ゴールは成らず
呼吸が合ってくれば、Jより細かいラインコントロールしてくるって事もなさそうなので
http://hailstone.seesaa.net/article/11742425.html

*ファンタジスタなblog:大黒デビュー戦へ
チームメイトとの練習も一度しかしてないみたいなので連携を磨いて早くゴールがみたい!
http://blog.goo.ne.jp/we307/e/6ea3c727a2565ad8413e15c9d47bf4ec

*漢なら黙って黒髪:大黒がフランスデビュー!!
パス要求してるのに出てこなくで苦労しているようでした。コミュニケーションの問題とかも
http://kuroikami.blog39.fc2.com/blog-entry-22.html

*朱華日記:大黒がフランスデビュー
結果としてゴールはならなかったものの、まずはデビューを果たせたというのが大きいんじゃ
http://blog.goo.ne.jp/happy-sa-ra/e/fc07bf5a33adb3c860c68e23932c865a

*O・to・me 想ふ…:大黒くん 祝・初出場
やはりまだまだ連携をとることが難しそうですが、これからどんどん練習して、どんどん試合に
http://otome.cocolog-nifty.com/blog/2006/01/post_ca65.html

*うららかびより:大黒っすね
あのキレの鈍さからしてやはりまだ本調子ではないような。久々の実戦ですしね。
http://d.hatena.ne.jp/floresta/20060116/1137339078

*不動産屋の不動産日記:頑張れ!サッカー大黒選手。
大黒がいよいよ途中出場をしましたね!残念ながらゴールは成らずですが!スゴイですね。
http://blog.livedoor.jp/t_tsunoda/archives/50525958.html

*七日町アンラッキーズ:大黒様、仏デビュー
大黒様が七福神から仏様に?!じゃあ六福神になっちゃうの?!て思ってたら
http://blog.goo.ne.jp/7dayunlucky/e/80f857e8801d1a2272c55fd92189900f

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月16日 15:01 | コメント (0)

 

中村俊輔(セルティック)FKで先制弾(スコットランドリーグ)

「中村俊輔(セルティック)FKで先制弾(スコットランドリーグ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月15日収集分=

*ふっっっとぼーーーる:ハーツ vs セルティック
これでも御の字。でも、立て続けにロスタイムにも俊輔のFKのこぼれ球から得点。見事逆転
http://blog.so-net.ne.jp/fue/2006-01-14

*世の中、まつ毛の長いもん勝ち:俊輔ゴール
ペトロフがゴール前で倒されて、俊輔蹴ります 前半3分。キレイにゴール
http://shu1986.seesaa.net/article/11703698.html

*トリックロールユナイテッド:速報動画 中村が直接FKから得点!!!
俊輔はそのキーンも褒めてくれるような素晴らしいパフォーマンスでしたね。俊輔にはこのまま
http://blog.livedoor.jp/trick_roll/archives/50370963.html

*横浜・凛:セルティック vs. キルマーノック
華麗なバックパスを魅せて、観衆を沸かせてた。贔屓目なしでも俊輔のゴールが一番華麗
http://blog.goo.ne.jp/shunshun305/e/331b96f1502228fcb508569e280cba8d

*iN-phase,Horyの部屋:俊輔が直接FKで得点&チーム勝利へ
直接FKを決めるなどして、チーム勝利へ大貢献!さすが日本が生んだファンタジスタ!
http://www.in-phase.org/blog/hory/log/eid297.html

*サッカーコラム トータルフットボール:俊輔は完璧なプレーを見せた。
右の中村と左のマローニ。よほどのことがない限り、ボールを奪われずさらに局面を打開できる。
http://llabtoof.blog38.fc2.com/blog-entry-71.html

*ショウの雑記帳:セルティックvsキルマーノック俊輔が直接FK決める
それにしても、相変わらず俊輔のキープ力は凄い!3人くらい取りにきても余裕でかわしちゃう
http://syunsuke.cocolog-nifty.com/zaregoto/2006/01/vs_d07e.html

*中田英寿のサッカーを:中村俊輔FK一閃!MVP! セルティック vs キルマーノック
元々セリエAなんていうめちゃめちゃな所でやってたんだから、これくらい出来て当たり前
http://fctokyoguns.jugem.cc/?eid=686

*BlueDiary:キルマーノック戦
いつも同じところ狙ってるじゃん、と言われるかもしれませんが今日のは分かってても取れない
http://d.hatena.ne.jp/aoi99/20060114#1137259943

*消しゴムくんの独り言:スコットランドでサッカーを楽しむ俊輔
今の彼の充実した表情を見ていると、必ずしもビッグリーグに居続けることだけが選手として
http://keshigomukun.blog43.fc2.com/blog-entry-17.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月15日 17:07 | コメント (0)

 

小野伸二(フェイエノールト)浦和レッズ復帰、W杯は?

「小野伸二(フェイエノールト)浦和レッズ復帰、W杯は?」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月14日収集分=

*浦和レッズを静かに応援する日記:俺たちの小野伸二!
なんか自慢の息子が久しぶりに帰ってきた!って感じだね。大歓迎だよ。
http://diamond-rocks.seesaa.net/article/11673048.html

*Viel Spass!:小野復帰!!
ヨーロッパでずっとプレイしてほしいという思いもありますが、まずは勝手知ったる我が家に
http://blog.goo.ne.jp/fmat21/e/18c66e8efdb9a54058a66ad4366306f0

*私の好きなモノ:やつが帰ってくる!
彼はとても悩んだんでしょうね。こうしてレッズを選んだ事、彼に後悔だけはさせたくない。
http://blog.goo.ne.jp/kiyo-aznable/e/92ddc9686876d2c28aa440df8cfe880d

*おきらく日記:小野伸二、浦和復帰!
レッズの若手にいろいろな事を教えてあげて欲しいですね。そして、ワールドカップが終わったら
http://oogiri.blog6.fc2.com/blog-entry-138.html

*鴎3矢〜栄光へ・・・〜:小野伸二、レッズ復帰
レッズで復調をアピールすることは日本代表への近道になるだろうしワールドカップで
http://blog.livedoor.jp/kamome_3ya/archives/50332831.html

*ヒログ:小野復帰ぃ!
小野本人としては、海外でずっとやりたかったろーけど、多分チームの相性悪いとW杯にも響く
http://warp-s-h-0929.cocolog-nifty.com/blog/2006/01/post_b298.html

*Enjoy Football:ビッグニュース!?
いちファンとしてはJリーグで小野選手のプレーが観られるのは、今年のJリーグの楽しみが
http://blog.goo.ne.jp/kasumi2002j_2004w_jyokka-1989/e/f157f42e2c59de2b05c54fead4919c59

*「断想」:小野キタ━
年齢にして26歳 もうある程度は、伸びおわったあとだろうし、彼のプレーが国内で見られるのは
http://fragments.exblog.jp/4028464

*1748:伸二キタ!
まずは、しっかりと本調子に戻してJリーグで活躍、ワールドカップで世界の度肝を抜いて、
http://kusano.ti-da.net/e642662.html

*日本のサッカー大好き!:18の行方〜オノシンジオーレ〜
W杯を見据えて飛び立つ選手がいる昨今出戻りとはなさけない。このままじゃ代表の地位も危ういか。
http://blog.goo.ne.jp/sm7779/e/10e904e12f14b737aa0d5d58ddd891e8

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月14日 15:45 | コメント (0)

 

平山相太(ヘラクレス)3試合連続得点!日本代表は?

「平山相太(ヘラクレス)3試合連続得点!日本代表は?」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月13日収集分=

*Stand By Me:「平山相太」3試合連続得点
やはりオランダ行って正解だったね。へたにJリーグ入らずよかったよ。
http://blog.goo.ne.jp/maron51goo/e/9efa1ba375ef21d277eb0abe2082b1c5

*Charlie's マイペース雑記:平山相太を日本代表に呼んで欲しい
結果が出ている今だからこそ、日本代表に召集して彼がどれだけやれるのかを試してほしい。
http://charlie.livedoor.biz/archives/50320285.html

*ゴナ・テイク・ア・ミラクル:平山が3試合連続のゴール!
今までは日本代表メンバーの選考には名前が挙がってこなかったけど、さすがに無視出来ない
http://take-a-miracle.seesaa.net/article/11631828.html

*極東蹴球談義:怪物君活躍中!!!
やっぱりすごいなと。TVで得点のシーンだけみたけど、結構落ち着いてプレイしてたし。
http://whaletail.jugem.jp/?eid=167

*キタキツネ大学バレー!!:3試合連続得点!…の巻
ジーコ監督が「結果を出している選手を起用する」って言ってたし、平山選手がW杯に出る
http://blog.goo.ne.jp/july09/e/0e9acb4eba6d33a7dde82b9ef7c661ac

*中田英寿のサッカーを:平山相太連続得点! エールディビジ ヴィレムII vs ヘラクレス
フォワードって上手ければ上手いほど簡単にやってるように見える。でもその落ち着きこそ
http://fctokyoguns.jugem.cc/?eid=683

*ナニノソレなブログ:平山相太に期待
最近は華麗な足技でのゴールや、泥臭いゴールも見られてとても頼もしい。
http://blog.livedoor.jp/mrnichigin/archives/50196446.html

*岡部幸雄とシチリアの少年と横須賀の町:平山相太
当然のように「日本代表へ」という声が上がってくるだろう。今日は、「代表とリーグ」に
http://blog.goo.ne.jp/okabeqtarou0926/e/5989f9cc9b0f45dcdd4b8b5583866d71

*みあくら様の館:ヘラクレス平山、3戦連続ゴール!
こういうノってる時にこそ代表に呼んで試してほしい。ジーコさんなかなか新しい面子
http://morrighan.moe-nifty.com/meerclar/2006/01/3_d672.html

*サッカー:平山相太
20歳って事で、この活躍が続けばビッグクラブからのオファーも期待できるから頑張って
http://blog.goo.ne.jp/soccer_005/e/ff5fec7b44e46737daebd09743de3cd4

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月13日 15:47 | コメント (0)

 

大黒将志グルノーブル入団会見フランス語で挨拶

「大黒将志グルノーブル入団会見フランス語で挨拶」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月12日収集分=

*ココカロ:フランス語を話すオグリ!?
きっと大黒は活躍してくれる。ゴールにまっすぐ向かう姿勢で、ファンを魅了してくれる。
http://blog.goo.ne.jp/minamikoushien/e/5e40d39a598a72c0040e8fc7a832024b

*のぶたと南の島生活in福岡:大黒、グルノーブル入団会見
松井大輔の時は、大きな記事にもならなかったのに、大黒の場合はトップニュースの扱いだ
http://blog.goo.ne.jp/nobuta-nobu/e/d8ea14ebef00b8ce7eedac9a5b57e30d

*PRIDE OF OSAKA:大黒選手 移籍会見!
オグリがフランス語しゃべってるよ〜微妙に感動した!二川選手やったら無理でしょうね(笑
http://blog.goo.ne.jp/gamba14/e/96bf62bceed8d1f5ac87d72ee61fcb85

*にゃ王のblog:大黒くんの入団会見 
微笑ましくて笑っちゃうくらいのカタカナ読みだったけど、カンペ見ることなく暗記してたようで
http://blog.kansai.com/naa7oo/243

*朱華日記:大黒、フランス語で挨拶
かなりたどたどしいものにはなったんだろうけど、相手の母国語で挨拶するっていう姿勢は、
http://blog.goo.ne.jp/happy-sa-ra/e/2b5627a6feb171413f722ccdbca19539

*お父さんのためのキッズサッカー講座:「ここでレベルアップしたい」大黒選手記者会見
地元紙の1面には、前日の初練習が写真入りで紹介されるなど、日本人ストライカーへの期待が
http://oyakosoccer.blog25.fc2.com/blog-entry-13.html

*キングのオキラク蹴球記:大黒選手、挨拶代わりのGOALを期待します!!
記者会見じゃこのコメントは欠かせないけれど、実際に決めてくれること僕たちも願ってます。
http://blog.livedoor.jp/galaxy_king12/archives/50373305.html

*日々玉蹴:Bonjour tres !! Je m'appelle Masashi OGURO!! オグリです
大黒が持てる能力を存分に発揮すればチームのリーグ1昇格に大きく貢献出来るはず。
http://blog.livedoor.jp/pn11/archives/332930.html

*RYAN ROAD:ボンジュール トゥレ ジュマペル マサシ オオグロ
「現地の選手から見れば外国選手は職場あらしと同じ」こいつらを黙らせるはとにかくゴール!
http://hide7nakatajapan.livedoor.biz/archives/50342198.html

*na-mi- 悲喜コモゴモ:FW大黒将志が入団会見
ただうがった見方をすると大黒のコンディションを落とし、日本チームの得点力を奪いフランス代表に
http://madohiro.cocolog-nifty.com/blog/2006/01/post_8621.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月12日 17:07 | コメント (0)

 

野洲〔滋賀〕が鹿実〔鹿児島〕下して初優勝(高校サッカー)

「野洲〔滋賀〕が鹿実〔鹿児島〕下して初優勝(高校サッカー)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月10日収集分=

*ひとの集まる 無人島:シュート! 野洲高校の熱き挑戦
スピードはないのに、ボールが足のに吸い付いているようだった。 マラドーナがたくさん
http://ngmkw303.blog18.fc2.com/blog-entry-143.html

*旅の道連れ:高校サッカー
基礎は勿論出来ての上、いい意味で皆「オレ様」というか自分の好きなようにやってる感じ
http://iruka55y12.blog5.fc2.com/blog-entry-318.html

*わたしが私であるために:全国高校サッカー選手権 決勝
両方勝ってほしくなる。華麗なプレーに感動し涙を流しスポーツってやっぱりすばらしい
http://blog.goo.ne.jp/shietto1043/e/4222cc101cd7cf3d5d4030004fe33dce

*眠らない街:高校サッカー決勝〜鹿実vs野州
中2日の延長で体力が限界に来ている中、これだけ見事に崩されたら野洲を認めるしかない
http://blog.goo.ne.jp/leifang_doa/e/2673252130bf0bc28a4f13924de62cb1

*COWZ ぐろ-ばる:最終節
野州の選手はスゴい!!ドリブルやたら早いし、1対4なのにずっとキープして抜け出したり
http://blog.livedoor.jp/a77_mclaren/archives/325474.html

*独断城blogRETURNS:全国高校サッカー選手権大会決勝
今回の野州の優勝は、今後、日本のサッカーが発展する上で、大きな転換期になる可能性を
http://blog.goo.ne.jp/arkvanistun/e/9c29c039e10d4437de53dcfec6943593

*HOP step JUMP!!:高校サッカー決勝
試合終了とともに両チームの選手は泣き崩れていました。それだけこの試合にかけていた思いが
http://blog.goo.ne.jp/kan0906/e/45ee44562eda664306c3013ad64936d2

*酒とサッカーと読書の日々!:高校サッカー決勝!
高校生も技術は凄い!サッカーの裾野が広がったというか? 確実にレベルアップしてるよな。
http://blog.goo.ne.jp/tykk080725/e/b660cf1cea5be95d9b7c667399e15b84

*WEEKLY COLOMBIA:高校サッカー決勝06
日本サッカー的には、野洲のテクニック重視のサッカーが頂点に立ったというのは良い事だったと
http://blog.livedoor.jp/colombia_932/archives/50356614.html

*日々 是 変化ナリ:野州高校の素晴らしいサッカーの背景にあるもの
彼らのプレイに感じるのは、ブラジルやアルゼンチンのようなチームを観るカタルシス
http://blog.goo.ne.jp/onscreen/e/b24601542524b0e2b2a2cd2c8326f998

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月10日 17:42 | コメント (0)

 

早稲田(早大)関東学院を破り連覇(ラグビー大学選手権)

「早稲田(早大)関東学院を破り連覇(ラグビー大学選手権)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月9日収集分=

*ビジネスキャスターコラム:感動のドラマ! ラグビー大学選手権、早大が13度目の優勝
優勝インタビューの清宮監督と佐々木主将の涙が、これまでの汗と涙、すべて物語って
http://akemiyasuda.seesaa.net/article/11461474.html

*PLANET−SURF1973:早稲田 連覇なる。
堂々の連覇を果たした早稲田。このチームのポテンシャルは大学のカテゴリーに納まり
http://blog.livedoor.jp/planetsurf1973/archives/50316553.html

*NO SIDE:勝者の涙、敗者の涙
常に結果を出し続けた5年間、最後(?)に最高のライバルに完勝したことはやはり感無量
http://takechin1968.seesaa.net/article/11470726.html

*うぞきあ の場:ラグビー大学選手権 早稲田日本一
清宮、佐々木のインタヴューの涙を見ると、やはりそれ以上のものがあっての、日本一。
http://blog.goo.ne.jp/uzokia/e/8d616b5e7e8bb75fc8e77366a4962355

*D-blog:ラグビー〜西高東低
とにかく早稲田は強い。集散は早いし、守りに入っても強いし。相手がゲインできないで
http://deyashiki.jugem.jp/?eid=279

*笑ってくたばるヤツもいる:早稲田連覇、強かった!
今年の早稲田は学生の中では確かに強かった。相手に何もさせはしなかったが、相手との差が
http://e9reasan.blog9.fc2.com/blog-entry-46.html

*去華就実:大学選手権決勝
どれだけ差がついても、最後まで途切れることのなかった、熱い想い。なぜこれほどまでに
http://d.hatena.ne.jp/ryotan55/20060108/1136733061

*YOKOHAMA STORY:早大が2大会連続13度目V/大学ラグビー
早稲田らしいスピードのある攻めは圧巻であった。それにしても明大の不振は深刻だ。
http://ninatomirai.at.webry.info/200601/article_2.html

*スポーツ・トリビューン:強すぎる早稲田ラグビー。圧勝で大学選手権連覇。
点差を見ると36点差の大勝。しかし前半24分に初トライを奪うまでは内心ヒヤヒヤしていたに
http://blog.goo.ne.jp/gorsox/e/fc898909a01d6ad84a3bc91dcb458b8f

*historical amnesia:祝,早稲田ラグビー 大学日本一!
首藤が50m独走トライを取ったあたりからエンジンがかかった。早くに関東学院のエース・有賀を
http://chronicle.air-nifty.com/historical_amnesia/2006/01/post_facf.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月09日 15:12 | コメント (0)

 

鹿児島実〔鹿実:鹿児島〕遠野を敗り決勝へ(高校サッカー)

「鹿児島実〔鹿実:鹿児島〕遠野を敗り決勝へ(高校サッカー)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月8日収集分=

*サッカーのド・ツ・ボ:決勝は「王者」対「セクシーフットボール」・・・セクシーって何?
遠野にとって痛かったのは50分に奪われた2点目。ゴール前での混戦からの得点で余裕の
http://roozy.paslog.jp/article/206920.html

*remark:高校サッカー
鹿実の怒涛の攻め、凄かった。鹿実のパスカットは、うまい。奪ってガンガン前線につなげてた。
http://blog.goo.ne.jp/mimii7516/e/855b6803d39ced2444587fdbac3016a9

*はっし〜の再生blog:応援したいのは山々なんだが
一人の選手に目を引かれてしまった。 鹿実の栫クン。試合中に号泣しながらプレーしてるでは
http://xabialonso55.blog22.fc2.com/blog-entry-137.html

*まちゃぼ雑記供 遠野国立に散る
前半を1-0で終わるのと、0-0で終わるのとでは後半へ向かうモチベーションが全く違って
http://blog.goo.ne.jp/my1020ms/e/f485582dd11166cfd805c8eb07b76202

*晴天:高校サッカー
今大会では遠野高校は、一試合、一試合腕を上げちょっとした旋風を巻きあげたと思います
http://yfuji2004.cocolog-nifty.com/hare/2006/01/post_78ce_1.html

*青い森の赤黒サポ:鹿実は強かった...
鹿実の先制点はオフサイドっぽく見えたんだけど...出場停止の件もあったし、遠野は運が
http://blog.goo.ne.jp/hfc1996/e/012d1376d2d7400b3b76f50d563da59d

*高校教師ののんびりカウンセラーへの道(沖縄):見てて燃えた高校サッカー
イエローカード累積で決勝に出場できなくなった。最後に総監督と抱き合っていた時
http://blog.livedoor.jp/masaki1216/archives/50517384.html

*My First JUGEM:鹿児島実が決勝へ進出
試合は、序盤から鹿児島実が両サイドの突破を起点に再三チャンスをつくり、怒とうの攻撃を
http://yoshimi1976.jugem.cc/?eid=907

*KAMMY'S HOMEPAGE 写真館:鹿児島実 3−0 遠野
遠野が引き篭るというよりは、単に力の差がありすぎるということか。遠野はシュート2本のみ
http://blog.livedoor.jp/kammyjt/archives/50313519.html

*中田英寿のサッカーを:夏に会った鹿児島実業から 全国高校サッカー準決勝 鹿児島実 vs 遠野
鹿実はディフェンスがいいね。一時期の国見みたいな感じがする。決勝が楽しみだな。
http://fctokyoguns.jugem.cc/?eid=678

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月08日 12:35 | コメント (0)

 

伏見工〔京都〕桐蔭学園を破り優勝(高校ラグビー:花園)

「伏見工〔京都〕桐蔭学園を破り優勝(全国高校ラグビー:花園)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月8日収集分=

*りっきーのブログ日記:おめでとう 伏見工、5年ぶりの全国制覇
お互いのチーム共、ディフェンスがとてもしっかりしていましたね。守るところは守り、
http://rick-blog.cubic7.com/?eid=207553

*まっくのまっくりスポーツ日記:5年ぶり4度目V・伏見工歓喜の涙。
『信は力なり』伏見工が持てる力をすべて出し切って優勝。ノーサイド後の両チームの涙が
http://blog.livedoor.jp/mac_0324/archives/50499339.html

*鯉人魂:伏見工が優勝
伏見工のラグビーにはスピード感がありました。飛びぬけた選手はいないですが集散が速くて
http://blog.livedoor.jp/barusa666/archives/50293838.html

*熱中!高校スポーツ:高校ラグビー決勝は点差は開いたが、試合内容は見どころの多い好ゲームだった
桐蔭学園も相当レベルの高いプレーをしており、決勝戦に相応しい好ゲームだったと思う。
http://ulran.seesaa.net/article/11441108.html

*徒然なるままにMの戯言:第85回全国高校ラグビー大会(決勝)
伏見工は日本代表候補のSH伊藤やFW第1列を後半早々に入れ替えて勝ち上がってきただけに、
http://kirakira6.blog11.fc2.com/blog-entry-492.html

*瑞穂のラグビー好き:高校ラグビー決勝レビュー
表彰式の杉本主将の泣き顔に拍手です。伏見工の展開ラグビーは日本ラグビーの目指すべき姿
http://blog.goo.ne.jp/mizuho8758/e/1bfb61fdc3062d17ed6ea6b755a278c9

*and more 「Yokohama Note」:花園で舞ったのは泣き虫先生&伏見工。
応援している地元の高校が完敗してもなぜか悪い気がしない。伏見工のすがすがしい勝利に
http://tvk42.exblog.jp/2983351

*駆け出しのばーてんだー:ノーサイド!!
伏見工のバックスの個々のレベルの高さ!!観ててうまくて気持ちいい位の速い展開には
http://blog.livedoor.jp/improve910/archives/50204000.html

*バティのいろいろ日記:信は力なり
生徒同士、生徒と先生の間に信頼関係が 築けない今の世の中にあって「信は力なり」の精神の
http://tiger24.blog10.fc2.com/blog-entry-140.html

*机の上の学習塾:高校ラグビー
コイツら熱いんですよ。集中して、本当に充実して・楽しんでラグビーをしていた。
http://blogs.dion.ne.jp/fm7myfriend/archives/2621321.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月08日 12:25 | コメント (0)

 

中田英寿(ボルトン・ワンダラーズ)HPでの結婚報告は!?

「中田英寿(ボルトン・ワンダラーズ)HPでの結婚報告は!?」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月7日収集分=

*わいわいサロン:中田「HP結婚報告」ついに決断!?
嬉しいのか悲しいのか、複雑な心境でした。結婚して家庭を持つと、家族と云う支えが
http://blog.goo.ne.jp/greenbrightkn/e/319f916c5afb329518583317cfe403a9

*One or Eight!!:やはり結婚だったのか!
冗談かよ!?どうした中田?何かあったんか?多分その女性にふられたんだな・・
http://yaplog.jp/arayan/archive/360

*iN-phase,Horyの部屋:中田英寿が結婚!?
メールの文面って結構フランクなだけに、ちょっと信じそうになった。なかなかのユーモアの
http://www.in-phase.org/blog/hory/log/eid285.html

*るるかめ。日記:中田英寿の『決断』は結婚だった!?
新年早々 かなり ビックリさせてくれます。。でも、ひでもそういうお年頃なのよねー
http://blog.goo.ne.jp/rurukame/e/d51290b083e3f6bc28b6ef9487c8087c

*『生活小説』生活:中田英寿の結婚報告。
出会った時の話がやけにリアルだったから、一瞬信じちゃった。世界標準は、一月から
http://seisyo.exblog.jp/2975604

*会計士を志す大学生のブログ:中田英寿、ついに結婚を決断!?
最近試合の出番が少なくなってしまい、ベンチ入りもしない日々が続いてる中でこのコメントは
http://blog.goo.ne.jp/fantasista10_2005/e/fa961847a448e12da8f39ccc515b439e

*え?日記 〜めくるめく驚きの日々〜:中田英寿 結婚!?
ヒデが意外にこういうの好きなのは知ってたけど、まさかこんなにさりげなく書くとは…
http://blog.goo.ne.jp/yasyasgoo/e/44b64c87c614ecd8bf67f1f66ae4d754

*通販情報・お買物情報ブログ:中田英寿が結婚・・・?
今年の中田の決断は結婚だったのか!!と思ったら・・・な〜んだ、よく読んで損した
http://blog.goo.ne.jp/2-han/e/cff4afbdb28af4a90ba866ee851ba05a

*ここらへん?!:ヒデ結婚?ジョークも大物!
ユーモアセンスも住むところ変われば変化するのですか
http://homeroom.seesaa.net/article/11413138.html

*教えて!教育質問箱:追記:中田英選手のこと
安心しました。ちょっとしたジョーク程度のもので、読者を大きく惑わすほどのものじゃなかった
http://shitumonbako.blog31.fc2.com/blog-entry-54.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月07日 19:32 | コメント (0)

 

伏見工/桐蔭学園が決勝進出(高校ラグビー準決勝)

「伏見工/桐蔭学園が決勝進出(高校ラグビー準決勝)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月6日収集分=

*三ツ沢で『最高の瞬間』を迎えるまで:桐蔭劇的勝利
角度のないところからのゴールキックで決まるって場面で、きっちり決めちゃう1年生って
http://yoneza.seesaa.net/article/11367110.html

*ピークをめざして:最悪のドラマ・・・。
残り30秒、最後の1プレーで、相手のトライが。薄氷を踏んで、やっとゴールの手前まで
http://blog.goo.ne.jp/ikeda5963/e/36ae4bcf111cce01d06dabe63a8c99d2

*紫衣勅許への道・2:全国高校ラグビー準決勝(伏見工−東海大仰星)
我が母校が出場したんですが、それは凄い試合になりました。恐らく、どんな言葉を用いても
http://blogs.dion.ne.jp/baiduke/archives/2610643.html

*瑞穂のラグビー好き:高校ラグビー準決勝レビュー&決勝プレビュー
高校ラグビーと思えない接点の激しい攻防でした。前半1トライ1ゴール1PGで優位に
http://blog.goo.ne.jp/mizuho8758/e/bde37199dfa68b6aec3ebeaa6b6538fe

*虎(黄にゃんこ)と馬と猫:高校ラグビー決勝は 伏見工vs桐蔭学園
伏見は前半に立て続けに先制パンチ。後半無得点と守勢に回ったが凌ぎ切り、接戦を制した。
http://blog.goo.ne.jp/dotecha/e/552a82ecb0ddfb76d12dc071e9f1a646

*大志を持って前へ:高校ラグビー準決勝 その1
攻め手が無かった。大工大の敗因はこれかな?フォワードが劣勢に立たされた為フォワードでは
http://blog.goo.ne.jp/shikon_minamoto/e/8277eee27ddda85d10041444f01117a8

*徒然なるままにMの戯言:第85回全国高校ラグビー大会(準決勝)
伏見工は大会NO1重量FWの東海大仰星の猛攻を何とか凌いで優勝した2000年度以来の決勝進出
http://kirakira6.blog11.fc2.com/blog-entry-486.html

*アロマブレス オブ ライフ:信は力なり
それほど強いと思わなかった今年の伏見工業高校が決勝まで進んだことは、やはり勝ちへの執念の
http://e-aroma.tea-nifty.com/aromabreath/2006/01/post_9207.html

*想い出のブリーフケース:やったぞ桐蔭!決勝進出!!
ロスタイムでの劇的な逆転のトライとゴールでした。工大高フィフティーンも多分、負けた気が
http://give-the.way-nifty.com/cowgee/2006/01/post_69d7.html

*ラグビーフィーバー!!:モーレツに感動の準決勝
本当にドラマのような因縁だなぁ。そして決勝の相手も同じく伏見工。父の果たせなかった夢に
http://rugby-fever.cocolog-nifty.com/japan/2006/01/post_b026.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月06日 19:18 | コメント (0)

 

柏レイソル(J2)玉田圭司/明神智和/土屋征夫が流出

「柏レイソル(J2)崩壊危機…玉田圭司/明神智和/土屋征夫が流出」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月6日収集分=

*廈門発 不定期便:柏レイソル 厳しいネ
もともとチームカラーなんてなくなっていたチーム。現有選手が放出されることが
http://blog.goo.ne.jp/kotoshima/e/89a6f66e15d7642f7ccfc4e624a73644

*Cafe Line Column:柏崩壊…。
それだけ選手もフロントに不満を蓄積してたんだろうね。何年でJ1に戻れるのでしょう?
http://blog.livedoor.jp/cafeline/archives/50279956.html

*大好き!玉田圭司:主力放出!?
報道に踊らされてるだけかもしれんケド、レイソルがバラバラになっちゃぅなんて嫌ゃぁ
http://tama28.exblog.jp/289867

*mirai the world:柏の主力 移籍の嵐
実際、これだけの若くて人材の宝庫をJ1のチームがほっとくわけわない。この中で有望な
http://blog.livedoor.jp/mirai2106/archives/50317175.html

*明日、蹴れ。(裏):移籍について
チームが崩壊していく様子は見るに耐えないが、何より残留を決めた将来ある選手たちの
http://imot.blog25.fc2.com/blog-entry-75.html

*田舎者おやじのファンサカ日記:柏 崩壊危機…主力が大量流出
J2はタフなだけにベテラン・若手がかみ合っていかないとシーズンを乗り切っていくのは
http://junkei20.blog20.fc2.com/blog-entry-95.html

*D O F B:2部落ちから
玉田君の動向が気になってくるのですが。ただ今リハビリ中の彼ですが、ワールドカップも
http://blog.goo.ne.jp/b_m_fu/e/21619633a6aab4c748deba64f6501ab5

*関場のレイサポ:行かないで・・・
玉田・明神はともかく、貴章はやめてよ。。。大野もさぁ。ラモスのとこなんか行かないでよ
http://www.doblog.com/weblog/myblog/57069/2194211#2194211

*pblog:柏レイソル、崩壊の危機か?
J2に落ちたんだからしょうがないよ。 抜けた枠を補強するとか、残った選手で頑張るしかないな。
http://www.pblog.net/mt/archives/2006/01/post_1954.php

*桜色舞うころ:3カ年計画の呪い
昨年J2に降格したチームに妙な共通点があるチームが、3カ年計画を発表し3年以内に優勝する
http://ameblo.jp/crzgoal/entry-10007705749.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月06日 19:15 | コメント (0)

 

野洲高〔滋賀〕大阪朝鮮を破り準決勝(全国高校サッカー)

「野洲高〔滋賀〕大阪朝鮮を破り準決勝(全国高校サッカー)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月6日収集分=

*Diary of my heart:おいおいどこまで行くねん!
強豪・国見高を倒した大阪朝鮮ですよ! ってことは…国見高<大阪朝鮮<野洲高っていうこと
http://growingoflove.blog41.fc2.com/blog-entry-23.html

*PRAYERS'pharmacy BLOG:野洲高、臨海から国立へ。準決勝進出。
創造性溢れるプレー、ボールを丁寧に繋いで運ぶサッカーは非常に魅力的に映ります。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/26616/2196244#2196244

*サポーターレベルアップ講座:大阪朝鮮高校
野洲のDFとボランチの球回しに、いい様に振り回されて、相当、体力を消耗したはずなのに
http://azteca1968.blog43.fc2.com/blog-entry-3.html

*それでも人生は続く:ガンガレ! 青木孝太選手
野洲高校、相手の高校と違うなぁと感想を持ったほど、他の高校と異質のサッカーをしていた。
http://chibacchi.seesaa.net/article/11372510.html

*さっちゃんの日常:勝って良かったー!! 野洲、ベスト4
高校生っぽくない落ち着きを持ったプレーで攻める野洲と突っ込んでくる大阪朝鮮という感じで
http://jeffy.way-nifty.com/jefdialy/2006/01/__4_3194.html

*バレンシアサッカーライフ:指導者側からのPK戦
PK戦。大阪朝鮮のファーストキッカーがGKであったことがキーポイントだったと思う。
http://valenciasoccerlife.blog6.fc2.com/blog-entry-324.html

*走る犬はでんぐりガエル:野洲も大阪朝鮮も良く頑張った
青木君もいいが、乾君もかなりのセンスを感じます。個人技が光る野洲ですが攻撃の連携も
http://blog.livedoor.jp/aloe_rena/archives/50181312.html

*俺サマの気まぐれ日記:大阪朝高vs野洲高をみて
スポーツのように、フェアに正々堂々とぶつかり合った戦いの後には、勝者にも敗者にも感動
http://kmubb.blog38.fc2.com/blog-entry-14.html

*Katsura's Cool Days:負の連鎖
どちらも必死な試合、時間もない、その気持ちは分かる。でもここで野洲高校の選手がとったプレイに
http://katsura-cool.at.webry.info/200601/article_3.html

*迷解!スポーツ観戦記:「プチ・日韓戦」大阪朝鮮vs野洲
どちらも強かったし、それぞれタイプの違う良いサッカーをしていた。高校生は指導者の考えに
http://bakabonchi.seesaa.net/article/11378484.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月06日 19:09 | コメント (0)

 

アラウージョ(元ガンバ大阪)が2005年世界トップの得点王

「アラウージョ(元ガンバ大阪)が2005年世界トップの得点王」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月5日収集分=

*Kei's bar:世界の得点王
ここままではまずい。と言うのは、アラウージョは現在ブラジル 代表ではない。そのアラウージョに
http://blog.livedoor.jp/chemi1204kei/archives/50118469.html

*とてもさわやかなサッカーブログ:世界の得点王はJリーグ
どうしてこんなに点を獲れるのかというと、それはリーグにそれだけいいDFがいないから
http://totemosawayakana.seesaa.net/article/11343184.html

*人生勝負!:アラウージョ世界一
得点率ランキングでも2位。改めて凄い活躍やったんやなあ。ブラジルでも頑張ってくれよな。
http://d.hatena.ne.jp/elkjaer/20060104#p2

*蹴球JAPANblog:アラウージョが05年、世界トップの得点王に輝く
こんな統計あったんですね。初めて知りました(汗)。ガンバ大阪を退団したアラウージョが
http://shukyu.cocolog-nifty.com/blog/2006/01/05_575c.html

*FOOTBALL電波系:アラウージョ、世界一の点取り屋
裏を返せば日本のディフェンダーがショボイ、との見方もある。いいフォワードが来日する効果も
http://beer4football.blog19.fc2.com/blog-entry-175.html

*それでも人生は続く:アラウージョは世界の得点王
このストライカーを失ったガンバ大阪、2006年は大変だろうなぁ。新しい才能を発掘できるの
http://chibacchi.seesaa.net/article/11325591.html

*メジャーを目指せ!:2005年の得点ランキング
アラウージョが凄かったのかな。1試合1点ですいからね。役目を大いに果たしていますね。
http://ameblo.jp/fast-ball/entry-10007681451.html

*川の果ての更に果てに:05年・世界得点王
ヨーロッパでは欧州得点王のタイトルなどもあるのですが、どうせならこれを拡大して世界得点王と
http://blog.goo.ne.jp/kawanohate/e/7561861f45de6e1826e91f839bb7fce9

*It's my BLOG 「bぉg」:やっぱり去年はアラウージョさまさま
周り選手のサポートもよかったですけど、一人で持ち込んで左足でズドンと決めるところは
http://k54366.tblog.jp/?eid=67237

*マンチーニのfootball日記〜next stage!:世界得点王は!
今期は母国のブラジルでプレーするみたいですが〜世界得点王だから心配ないですね
http://blog.livedoor.jp/alpay/archives/50446008.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月05日 22:26 | コメント (0)

 

オービックが3度目の優勝 法大を降す(ライスボウル)

「オービックが3度目の優勝 法大を降す(ライスボウル)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月5日収集分=

*猫は猫:59th ライスボウル オービック・シーガルズvs法政大学トマホークス
法大トマホークスは大味な試合に終始してしまった感じだ。それを表しているのがラン攻撃の
http://soulwine.at.webry.info/200601/article_3.html

*DIARY:勝ちました
選手はもちろんこのチームを日本一にするためにいろんな形でサポートしてくれた人たちの
http://blog.livedoor.jp/shinjo12/archives/50313174.html

*底辺の男が語るダイエットと資格の勉強について・・・:超ど素人によるライスボウル感想
特に書くことは無いくらいオービックの圧勝だった。オービックのオフェンスは止まらないし
http://4010-1329.seesaa.net/article/11317002.html

*SPILLANE KISS:オービックが予定通りライスボウル制覇!
法政も3回のライス出場の中で最もいい内容の試合ができたんではないかと思いますが、古谷の
http://blog.goo.ne.jp/bblue/e/d65f32eda7f06146b07d5489ca780816

*地球市民点描・麻川黙雷:ライスボウルの覇者はオービックシーガルズだった
ディヘンスが奪って数十ヤードを突っ走って逆転したり、ルツボの興奮に巻き込まれるうちに
http://blogs.dion.ne.jp/enoch365mokurai/archives/2600904.html

*いわねのね:2005シーズン終了、今日から2006シーズンの始まり
法政は本当にいいチームだったと思う。学生らしく、最後まで諦めないパシュートとタックルで
http://blog.goo.ne.jp/boncourage24/e/821beb85265d85e6b5c9cbbf217cd6df

*本因坊秀策のひとりごと:ライスボウル
解説(実況?)も相当詳しく話されており、ルールが分からない人でも楽しめたのではと
http://shusaku.at.webry.info/200601/article_5.html

*横スカッとジャンパーズ:面白かったよ
戦術がはっきりしているので面白い!しかし、あくっま兄妹が一番驚いたのは審判だった。
http://blog.goo.ne.jp/akumma/e/cafb0a426a29229c429638cf30fa08f0

*30才からの肉体改造計画:ライスボウル
スコアだけを見ると法政がまったく歯がたたなかったように見えるが、実はそんなことはない
http://blog.goo.ne.jp/change_the_body/e/343ed4ff2a5002def7e6d58b389d9fe7

*とりあえず、観てきた訳だが、:第59回ライスボウル・法政−オービック
法政のキックオフで試合がスタート、最初のリターンで右サイドを約40ヤードほどリターン。
http://traezmtktwkdg.jugem.jp/?eid=47

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月05日 22:24 | コメント (0)

 

大阪朝鮮ベスト8強豪国見を破る(高校サッカー)

「大阪朝鮮ベスト8強豪国見を破る(高校サッカー)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月5日収集分=

*スポーツ見るだけが好き:大阪朝鮮またまた、勝利。
数年前まで、選手権に出る事すら出来なかった事はおかしかったわけで、実績残してそれを
http://plgakuen.exblog.jp/2376267

*にじいろしろうのblog:大金星
国見のほうが 断然有利に試合を進めてたのに油断したのだろうか?大阪朝鮮 ベスト8
http://blog.kansai.com/kuwachandesu/83

*義英様がみてる:高校サッカーを見てきました。 国見対大阪朝鮮@市原
風がなかったらスコアがどうなっていたか気になりました。もし前後半でサイドが逆だったら
http://ameblo.jp/hidemite/entry-10007666152.html

*神楽坂方丈記:長崎県代表
そもそも、国見に20年連続で出場を許す長崎県の高校サッカー界のレベルもどうかと思う
http://fallgoat.exblog.jp/3323984

*route16@blog:風吹けば桶屋が儲かり、国見敗れる
国見高校は野球で言う一昔前のPL学園のようなところなんですが、それに大阪のチームが
http://route16.s101.xrea.com/x/archives/2006/01/post_186.html

*しあわせを貯金しよう:全国高校選手権
サッカー協会も英断でよく決断をしたと思う。かねてから仲間に加えたほうがいいと思っていたが
http://shiawase.at.webry.info/200601/article_3.html

*20代狂騒曲:浪速の勢いを感じて。
大阪のサッカーがレベルアップしていることを感じてもらえれば、関西のサッカーファンに
http://d.hatena.ne.jp/sunpole_n/20060104/1136352379

*サッカーコラム トータルフットボール:大阪朝鮮高校の躍進
大阪朝鮮高校の躍進の背景には、ガンバユースに人材が集まっていることと無関係ではない。
http://llabtoof.blog38.fc2.com/blog-entry-58.html

*明日、蹴れ。(裏):大阪朝鮮高級学校VS国見高校
何より気になったのは、大阪朝鮮イレブン以上に力の入ったアナウンサーの実況中継だった。
http://imot.blog25.fc2.com/blog-entry-74.html

*ナジェージダ:試合。
大阪朝鮮が予想以上に強かったというのと、国見が例年に比べれば軸となるプレーヤーがいない
http://blog.goo.ne.jp/uhcuhc/e/e1b79e4f594fe963400b6ba81d539e11

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月05日 22:20 | コメント (0)

 

浦和レッズが優勝(サッカー天皇杯)

「浦和レッズが優勝(サッカー天皇杯)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年1月4日収集分=

*Kazu Wonderland:天皇杯決勝
清水のDFをブロックしながらゴールへ叩き込み2-0。マリッチは天皇杯全試合でゴール
http://kazu-y.cocolog-nifty.com/kazuwonderland/2006/01/post_d29a.html

*SAVILE ROW 〜 Weblog:天皇杯観戦記動画〜ありがとうマリッチ!泣きまくり〜
現実かと思うほど、劇的な決勝ゴールを目の前で体現して、握り締めた拳で隣の女性の方を
http://blog.savilerow.jp/?eid=415381

*アカシロクロ:天皇杯決勝。清水戦
マリッチには感謝感謝。全試合ゴール。浦和が決勝まで行けたのは彼のおかげであると言える
http://reds17black.blog42.fc2.com/blog-entry-3.html

*akamari's blog site!!:祝!浦和レッズ天皇杯初制覇!!
この試合を一言で言うとこんな感じかな?「内容では完敗やけど、試合には勝った!!」
http://blog.livedoor.jp/red_marine/archives/50238881.html

*きぶんろぐ:浦和優勝
リーグ戦でも好成績だった浦和はもちろん、降格争いをしていた清水も素晴らしい試合をして
http://kibun.cocolog-nifty.com/kibunlog/2006/01/post_27b8.html

*サッカー姑娘:マリッチに捧ぐ 天皇杯決勝 〜浦和 vs 清水〜
圧巻は2点目のときの、長谷部→ポンテ→赤星→ポンテ→マリッチの流れるようなパスワーク!
http://lucasco.seesaa.net/article/11309748.html

*NO FOOTBALL NO LIFE 〜サッカ-コラム〜:天皇杯とうれしい変化
世界クラブ選手権の効果か、アジアチャンピオンズリーグの出場権の事がしっかり伝えられて
http://blog.livedoor.jp/mnsoccer/archives/50443378.html

*瑞穂と豊田:天皇杯
清水は名古屋と一緒に残留争いをしてたとはおもえないぐらい強いイメージを受けた。
http://blog.livedoor.jp/ge21_okayama/archives/50349271.html

*與野レッズBlog:参戦の記録 天皇杯決勝 清水戦
天皇杯5試合で6得点は本当に凄い活躍。MVPがあるとすればマリッチだったでしょう。
http://urawa.way-nifty.com/yonoreds/2006/01/post_c287.html

*diario:天皇杯決勝・浦和レッズ−清水エスパルス
レッズは闘莉王や田中達也、鈴木不在でもしっかり勝てる選手層が強み。
http://blog.livedoor.jp/mnbjhst/archives/50313222.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月04日 21:57 | コメント (0)

 

天理vs成蹊引き分けで抽選(全国高校ラグビー大会1回戦)

「天理vs成蹊引き分けで抽選(全国高校ラグビー大会1回戦)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月28日収集分=

*ラグビー愛好日記:花園レポート1日目
「悔いはないです。負けなかったし、胸をはって帰りたいです」。三雲主将の言葉も立派
http://koichi-murakami.cocolog-nifty.com/loverugby/2005/12/1_0387.html

*じゃがりこんこん:花園一回戦は・・・
しんどいなぁーラグビー。けっこう残酷なことするんやねーそれ以外に勝敗決めようが
http://blog.goo.ne.jp/peter-cookcook/e/d09bf79f07ea712f5a801a8ac9200c82

*O・B・Yの広場:高校ラグビー観戦記
抽選負けをした成蹊高校には気の毒でしたが、来年もこの悔しさを糧に出場して来るでしょう。
http://blog.livedoor.jp/oby/archives/50333646.html

*森本光blog言うたらアカじゃがりこんこんン:全国高校ラグビー大会が開幕!
トーナメントを勝ち抜くためには、この運も大切な要素である。それを手に入れた天理。
http://morimotoakira.blog.ocn.ne.jp/akan/2005/12/post_0933.html

*陸海月:悔しーーーーーっ!
準優勝校相手にドローだもの,もし先に行けてたらまだまだ勝てたんじゃないかしら〜
http://nikiichi.cocolog-nifty.com/okakura/2005/12/post_e714.html

*旅日記:第85回全国高校ラグビー大会
スポーツというのは、時に残酷…だが、この悔しさがあるからこそ、選手・スタッフたちは
http://blog.livedoor.jp/assi54/archives/50333343.html

*子育てもしてますよ〜:全国高校ラグビー大会
残念ながら抽選で敗退・・・。キャプテンは、くやしくて悲しくてつらかっただろうなぁ
http://blog.livedoor.jp/ryugotchi7/archives/50141983.html

*日記:花園ラグビー
文字通り白星を「拾った」って感じですね。抽選って切ないね。 他にいい方法はないのか
http://810169.blog21.fc2.com/blog-entry-71.html

*へぇー、そうなんだ!:高校ラグビー天理VS成蹊
PKも相当残酷なシステムだが、抽選というのはまさに運だけの勝負。厳しいなあ。
http://tamago-t.tea-nifty.com/tama/2005/12/post_9531.html

*悪代官の今昔日記:泣くな成蹊!来年も待っている!!!
どれだけ汗と涙と血を流し心身全てを捧げたのか、大会関係者は理解しているか疑問である。
http://ameblo.jp/akudaikan1616/entry-10007470889.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月28日 17:38 | コメント (0)

 

中村俊輔(スコットランド・プレミアリーグ)決勝ゴール

「中村俊輔(スコットランド・プレミアリーグ)決勝ゴール」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月28日収集分=

*横浜・凛:俊輔のミドルに再び、大絶叫 セルティックvs.リビングストン
観客57,000人の前のゴールは、なんて気持ちいいんだろう。涙ぐんじゃったよ。
http://blog.goo.ne.jp/shunshun305/e/813212ea2ffb0708a4394faebf8ae7a6

*日々玉蹴:ナッカム〜ラGOAL!! & 年間最優秀受賞!!
年内最後の試合で決めてくれちゃうあたりがスッカリ逞しくなった感じです。やるな〜俊輔!!
http://blog.livedoor.jp/pn11/archives/240935.html

*キングのオキラク蹴球記:やるな俊輔!!05年ラストマッチで決勝ゴール!!
個人技でペナルティエリアに侵入して3人ほどいた相手を交わしてシュート&ゴール!!
http://blog.livedoor.jp/galaxy_king12/archives/50356830.html

*Japanese Bhoy Shunsuke Nakamura:中村俊輔 セルティックを救う・今季3点目ゴール!
チームメイトにも祝福されハートソンにも頭よしよしされてましたね。なんていい光景
http://blog.livedoor.jp/shunghirl/archives/256102.html

*きんぐくんのBLOG:最後の最後で大仕事
今年最後の試合で決勝ゴールですか。満員のセルティック・パークのサポもたまんない
http://king07.exblog.jp/2918872

*しろうとサッカー研究所:俊輔決勝ゴール!&日本人プレーヤー
こういう積極性はいいよね〜いつも最後にパスを選択する癖をもっとシュートを意識出来れば
http://blog.livedoor.jp/kou0131yuki/archives/50272947.html

*Azul y un uniforme verde:ずばり言うわよ
今日の注目選手・・・中村俊輔 日本が誇るファンタジスタといわれている選手。
http://blog.goo.ne.jp/12comenokana/e/9c8217371f5cb6390096500e764acda9

*EMBAIXADA:中村・終了間際のゴールで勝利を呼び込む!!
移籍前は、下位チームへの移籍も噂されてましたけど、セルティックに行って大正解!
http://embaixada.seesaa.net/article/11100427.html

*ゴナ・テイク・ア・ミラクル:俊輔、リビングストン戦で決勝ゴール!
相手DFを2人かわしてのミドルシュートがゴールポストギリギリに決まってました。
http://take-a-miracle.seesaa.net/article/11100786.html

*しがないゲーム制作屋のブログ:中村俊輔ビューティフルゴール!!! 
平日じゃ見れないよ!!!そしてそんな時に限って、この中村のビューティフルゴール・・・
http://zzzz.at.webry.info/200512/article_26.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月28日 17:35 | コメント (1)

 

柳沢敦(メッシーナ)鹿島アントラーズに復帰直訴

「柳沢敦(メッシーナ)鹿島アントラーズに復帰直訴」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月28日収集分=

*ヘテロクロミア:Jリーグ地球一への道
柳沢は好判断だと思う。日本代表が世界強豪になる為にはベンチ入りではなく実践。
http://syumi-yuyu.cocolog-nifty.com/blog/2005/12/j_32d1.html

*蹴。:合宿メンバー。Part2
正直な話、ヤナギが戻ってくるのは心強いけど、ミツオがいなくなるのは、心細いというか
http://le-football.seesaa.net/article/11094940.html

*日刊鹿島アントラーズニュース:柳沢「出場機会を求めて」鹿島復帰を希望
戻ってくるのはマジでうれしいし、ありがたいけど軽々しくそういう発言するのはやめとくれよ!
http://12pointer.seesaa.net/article/11074537.html

*3?歳のつぶやき....:日本代表海外組 出戻り検討状況
出番も殆ど無くて足を引っ張ることさえできてない!です。恥ずかしいから早く帰って来なさい!
http://beckham306.exblog.jp/3267577

*Calcio Exclibur Stadium:出場機会を求めて・・・
比較的アントラーズに好条件で移籍したこともあって商業的に柳沢を「はいそうですか」とは
http://blog.livedoor.jp/exclibur/archives/50265370.html

*モコナ=モドキのお口の中:やなーぎさーわ
結局ヤナギがいなくなってから鹿島はタイトルを取ってません。彼のいない10冠は不可能と
http://azug8holic.blog40.fc2.com/blog-entry-109.html

*その向こうへ行こう:柳沢鹿島復帰希望
正直ファンとして残念です。残念だし考えも甘すぎじゃないかと怒りにも似た気持ちです。
http://toyamaj.blog40.fc2.com/blog-entry-230.html

*凄く勝手に蹴球談議:鹿島復帰したい…って明言
もう充分頑張ったかな。もうこれ以上「何でもう帰ってくるんだ?!」っていうのは傲慢かも
http://blog.goo.ne.jp/anko0527/e/464c320e42eb957cdd26982beabdb47a

*おっちゃんのススメ:やなぎさん?
何を言ってるんだかなんて、思ったりして。何のために、完全移籍にしたのきゃなぁ?
http://blog.livedoor.jp/akagi105/archives/50292550.html

*スポーツライター奮闘記:「生き残り」を懸けて
出場機会を求め古巣・鹿島への復帰を希望する柳沢。欧州でのプレーを希望し続ける小野。
http://blog.livedoor.jp/yas19/archives/50497002.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月28日 17:32 | コメント (1)

 

ワールドカップ最終候補者?日本代表アメリカ遠征メンバー

「ワールドカップ最終候補者?日本代表アメリカ遠征メンバー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月27日収集分=

*のぶたと南の島生活in福岡:ワールドカップドイツ大会日本代表最終候補者は
サプライズは長谷部と佐藤ですね。佐藤をJ1に快く送り出してくれた仙台のファンにも
http://blog.goo.ne.jp/nobuta-nobu/e/c202b3938de005d1e325d8e190595fa0

*インテルetcつれづれ日記:国内合宿・アメリカ遠征日本代表メンバー
浦和ファン的には嬉しい長谷部や今シーズンのJリーグ日本人得点王の佐藤寿人が満を持して
http://blog.livedoor.jp/gamix_1974/archives/50266598.html

*3?歳のつぶやき....:アメリカ遠征 代表メンバー発表
ようやく佐藤寿人が呼ばれました。本命FW久保も復帰です。長谷部は初?ですよね
http://beckham306.exblog.jp/3285008

*しろうとサッカー研究所:日本代表”宮崎合宿&米国遠征”メンバー発表!やっと長谷部が・・・
待望の招集だと思いますが、彼こそ次世代の日本代表の中心的存在になるいべき若き逸材!
http://blog.livedoor.jp/kou0131yuki/archives/50271613.html

*KING KAZUYA ぶろぐ:アメリカ遠征代表発表!!
寿人と長谷部が初代表。Jで活躍している二人が入ってうれしいわ。フレッシュフレッシュ。
http://blog.livedoor.jp/king_kazuya/archives/50319852.html

*BASSMAN´s ROOM:寿人と駒野が代表入り!!
FWなのに、バックまで戻って守る… プレイは、往年の高橋慶彦を彷彿とさせる。
http://blog.goo.ne.jp/kame02/e/89ba4ea36846ddc0150a91f8d0a50444

*ambitiousness:これからが勝負!
今野の補完なんて絶対に思わせちゃダメだ。長谷部は長谷部なのだから…
http://www.doblog.com/weblog/myblog/16429/2170528#2170528

*今週のSANFRECCE Diary:駒野、佐藤寿が代表入り
しっかりとアピールしてドイツ行きメンバーに入って、日本代表を救う活躍をして欲しい
http://seto.way-nifty.com/thisweek/2005/12/post_e2c3.html

*蹴球慕情いおり君:長谷部キターーーー
次世代の司令塔は、今のところ長谷部しか考えられないので、このチャンスを逃さないで
http://blog.goo.ne.jp/iwaiori1023/e/53303e72ce4dcb6716a7032f03e4cc3c

*迷解!スポーツ観戦記:アメリカ戦、日本代表メンバー
佐藤寿人は、ジーコが常々「Jリーグで結果を出した選手を呼ぶ」と言っていた公約どおり。
http://bakabonchi.seesaa.net/article/11074381.html

*浦和御殿:説明責任
選んだ理由を説明したほうがいいような選手もいますが・・・・・
http://redsnowman.cocolog-nifty.com/urawa_goten/2005/12/post_d5db.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月27日 18:57 | コメント (0)

 

大黒将志(ガンバ大阪)グルノーブルへ完全移籍

「大黒将志(ガンバ大阪)グルノーブルへ完全移籍」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月25日収集分=

*OSCAR BLOG:大黒移籍決定!!
まぁ大黒初海外だから楽しみなんですけどね。20チーム中8位だからなぁ・・・
http://oscar3939kaela.seesaa.net/article/11007346.html

*サッカー大好き:大黒様、グルノーブルと正式契約
おめでとうと言うよりも「どこまでやれるのかな?」がみなさんの本音ではないでしょうか?
http://blog.goo.ne.jp/lotti32/e/b3a12538b9cbb35903e3fe3547257d59

*サスライ ドット コム:大黒将志はグルノーブルへ
この待遇は本当に実力をかっているということなんでしょうね。W杯までに、一皮も二皮も
http://sasurai-air.jugem.jp/?eid=87

*footprint(ブログ):大黒将志、フランスへ!!
新しい地での活躍を応援して、頑張ってる姿に刺激をもらって、自分自身も向上させたい
http://mycasty.jp/miamia7/html/2005-12/12-25-217188.html

*人生はお気楽に・・・:行くんだ大黒!世界へ羽ばたけ!!
徐々に海外のサッカーに慣れるという意味でも、フランスという土地と2部という選択は間違ってない
http://bering76.exblog.jp/2423336

*日本サッカーホールディングス:ジャパンマネーでがんばれ!
2部→1部への道をたどって欲しい。チームごと昇格するのが理想だが、大黒本人だけでも
http://morningang.jugem.cc/?eid=211

*フランスリーグ研究:大黒将志 GF38移籍決定
フランスリーグのあたりの激しさに負けず、ゴールを量産してほしいものです。
http://lfp.seesaa.net/article/11016076.html

*ガリガリ博士のギャンブル講座:G大阪・大黒 複数年で完全移籍
安売りしすぎ、フランスの2部のチームに行くなんて、J2のチームに行くと同じじゃないの。
http://blog.livedoor.jp/totoj/archives/50407862.html

*DIARY OF ONLY SOCCER:大黒将志。
"交渉はわずか15分"って言う所がオグリらしい。その瞬発力をグルノーブルは買ったんやろね!
http://ameblo.jp/blogmmmaniac/entry-10007393920.html

*覆面評論家:グルノーブルの過保護に注意! 大黒将志
日本代表の座もグルノーブルで活躍して確保するつもりだろうが、看板を沢山背負っている自覚が必要だ。
http://myunobu.blog.ocn.ne.jp/fukumen/2005/12/post_e538.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月25日 21:40 | コメント (0)

 

天皇杯ベスト4(準々決勝)

「天皇杯ベスト4(準々決勝)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月25日収集分=

*December 25:天皇杯 ガンバ大阪-セレッソ大阪
シジが足で押し込んで1点返し、そこから終了までガンバ劇場が見られたので満足。
http://nerobulblog.livedoor.biz/archives/50334827.html

*No Reds, No Life...レッズ日和:川崎戦@埼スタ:天皇杯準々決勝
愛媛で「サポにクリスマスプレゼントを」なんて大人な発言を聞かせてくれた暢久といい。
http://samemoon.air-nifty.com/reds/2005/12/2005122420_353f.html

*幻想ブルー:天皇杯
セレッソが勝って、めちゃ嬉しかったですよ。最高のクリスマスプレゼントですよ。
http://gensoublue.exblog.jp/2289409

*青い波/マスコットに魂を入れるのは、サポーターです:第85回天皇杯準々決勝戦
大宮アルディージャは、間違いなくJ1規格のチームに変貌していました。
http://vesupawaseichi.at.webry.info/200512/article_5.html

*赤い日々。:天皇杯ベスト4!!
川崎にはブルーサンタとやらがいるらしく、準決勝の切符をプレゼントしてくれました。
http://blog.goo.ne.jp/pocky445/e/4fffe6dc58eded466ad62b988675678b

*spolog―since2005:天皇杯、、、終わった。
天皇杯、準々決勝。ジュビロ負けたよ。福西さん、最近イエロー多いね。もう仕事納めか。
http://kuxxx.blog7.fc2.com/blog-entry-183.html

*SOPWITH CAMEL:2005年12月25日
今年の両チームの戦いから打ち合いになるのかな〜と試合前には思っていたのですが両DFの
http://blog.livedoor.jp/sopwith/archives/50287714.html

*FREE TIME:浦和レッズVS川崎フロンターレ観戦記
カイロと温かい飲み物を欠かせない観戦とでしたが、応援の熱気は寒さに負けていませんでした。
http://waga-mitisirube.at.webry.info/200512/article_26.html

*へっぽこの、へっぽこによる、へっぽこの自己満足のための日記:天皇杯準々決勝!
我らがセレッソ(超にわか)は、J1最終戦の不完全燃焼っぷりは何処吹く風の快進撃!
http://d.hatena.ne.jp/totoko/20051224/1135451123

*テキトーな印象:天皇杯準々決勝雑感
岡野、代表の右サイドでもやれるじゃいかな。問題は守備ですが。浦和ー川崎。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/43862/2164808#2164808

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月25日 21:36 | コメント (0)

 

東芝府中が2連覇に王手(社会人ラグビー トップリーグ)

「東芝府中が2連覇に王手(社会人ラグビー トップリーグ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月24日収集分=

*ラグビー天国:華麗なハンドリング・ラグビー
ルーパスのハンドリングの精度はトップリーグ屈指です。松尾、塚越はどちらも一線級。
http://blog.livedoor.jp/cozy1960/archives/50333069.html

*Todays-live:『東芝府中が2連覇に王手』ラグビー・トップリーグ
フィジカルのみならずメンタル的にも「強い」選手がそろっていて、隙が無いとはこのこと。
http://d.hatena.ne.jp/todays-live/20051223#p3

*いつまで続くか!?ラグビーと日々の日記!トップリーグ第11節
SH伊藤護の代わりの吉田朋生選手、廣瀬俊朗選手などがしっかり機能している感じです。
http://daen.blog35.fc2.com/blog-entry-58.html

*Holiday Diary(仮):表試合
東芝も圧勝だったなぁ。サントリー、1トライも挙げることなくノーサイド。こんなにも差が
http://blog.livedoor.jp/yoshi20f/archives/50217946.html

*k@tu hatena blog:トップリーグ 東芝府中vsサントリー
東芝のメンバー、試合運びを見ていると、日本代表よりも強いんじゃないかとさえ思うよ
http://d.hatena.ne.jp/kane_katu/20051223/p1

*SANDA:府中決戦は東芝強し!!
東芝は全く危ないところがなかった。サントリーはほとんど22mラインを超える時間がなかった
http://blogs.yahoo.co.jp/t_tnk_2/20448138.html

*瑞穂のラグビー好き:11節「サントリー」対「東芝」in府中ダービー
ケプーの個人技で、左隅にダメ押しのトライ ここで、ノーサイド。東芝の充実が目立った試合     
http://blog.goo.ne.jp/mizuho8758/e/f6719511124a529bafadbf88221bde3e

*ラグビー愛好日記:強気が大事
試合全体を通してみると、東芝のディフェンスの強さが際立っていた。組織がしっかりしていることも、
http://koichi-murakami.cocolog-nifty.com/loverugby/2005/12/post_2a83.html

*フロントロウの独り言:サントリーサンゴリアス×東芝府中ブレイブルーパス
東芝府中の立川剛士選手、本当にいい選手だと思う。彼はディフェンスが優れている。
http://blog.livedoor.jp/amondeakira/archives/50322899.html

*雲出川荒大の黄昏トウキョウ:「府中ダービー」東芝府中エンジン全開
見ていて胸のすく快走で、観客はスタンディングオベーション。しかし、日本人選手の非力さも
http://blog.livedoor.jp/mu023/archives/50208122.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月24日 17:39 | コメント (0)

 

柿谷曜一朗、セレッソ大阪に15歳MF入団

「柿谷曜一朗、セレッソ大阪に15歳MF入団」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月23日収集分=

*イケさんの「日々これ辛抱」:「ガンバの象徴」
気が早いですが、セレッソの象徴を森島から引き継ぐのは、この選手が可能性高いですね。
http://blog.goo.ne.jp/ijdhdy/e/0e8508297e730c814b9901162bf15099

*井筒スタイル:天才
プレーしてる姿を見たことはないのですが、高校時代の小野並ということで期待大です!
http://d.hatena.ne.jp/zinedine05/20051219/p1

*Into the Deep vol. 2 :15歳が入団
体力的・体格的にやっていけんのかとちょっと思う.まあやっていけんねんやろうなあ.
http://d.hatena.ne.jp/oryzivora/20051219/1134993602

*PCLStyle:驚き人事15歳の柿谷曜一朗C大阪トップチーム入り!!
C大阪のこの起用が時期尚早の起用とならず.オリンピックや今後の日本代表などで伝説を作って
http://blog.pclstyle.com/?eid=190978

*sbc_blog:WELCOME柿谷曜一朗様。
この昇格の一件で、セレッソ大阪なりの「クラブチーム強化」の可能性を探っているんだなーと
http://blog.sbc.velvet.jp/?eid=379257

*蹴球JAPAN++blog:U-16&U-15代表の柿谷曜一朗(15歳)がプロ契約!
同時にU-16代表にも招集されていて、3試合に出場するなど、ユース年代ではかなり期待度の高い選手。
http://shukyu.cocolog-nifty.com/blog/2005/12/u1615_4c3b.html

*渦の道:金の卵
16歳の誕生日を迎えるにあたり晴れて発表の運びとなりました。東京Vの森本以来の最年少プロ
http://blog.goo.ne.jp/tlclub/e/58f2d32f3bf8dd831bc209fa6132cb73

*likkle:C大阪「飛び級」昇格15歳FW柿谷が会見
かっきいをユースで観る機会を失うのは痛いが…たのむぞセレッソ、しっかり花開かせておくれ。
http://d.hatena.ne.jp/likkle/20051221/p1

*ヨコモコのセレッソな日々:15歳の記者会見
西村GMも最大級の賛辞をおくっています。スゴイ新人が入ってきたもんです。
http://yokomoko.cocolog-nifty.com/daily/2005/12/15_17e2.html

*You and You:せれっそぉぉぉ!!?
生でプレーを見たことがないから来年ユースで見れるかなとか思っていたら。トップで見れちゃうかも
http://blog.goo.ne.jp/youandyou_h/e/fc980ee7f9e58185f3ab469d9256b061

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月23日 17:05 | コメント (0)

 

ラモス瑠偉が東京ヴェルディ監督に就任

「ラモス瑠偉が東京ヴェルディ監督に就任」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月23日収集分=

*O・to・me 想ふ…:ラモス監督かぁ
彼が抱いているヴェルディへの熱い気持ちが、今のメンバーに伝わるのかな。温度差が
http://otome.cocolog-nifty.com/blog/2005/12/post_0516.html

*ビバ!! SOCCER LIFE:ラモスが監督に...
安泰とは行かないと思うけど、ヴェルディイを愛するラモス氏なら何とかしてくれそうな
http://ameblo.jp/andayangping/entry-10007338101.html

*“Football”days:ラモス、ヴェルディ監督に!
強かったころにヴェルディに戻ってくれるかな!都並も戻る様なのでヴェルディ川崎時代の
http://football10.blog38.fc2.com/blog-entry-27.html

*ヴェルディBlog:ラモスが監督就任
現状ではまだ判断できないものの、脇を固める陣容次第では戦っていけるかもしれない
http://ameblo.jp/verdyblog/entry-10007336388.html

*Trash can:ラモス氏が東京V新監督に就任?25日に就任記者会見
行く先々でトラブルが起きている気がする。京都といい、沖縄といい。柏は今度降格でしょ?
http://eucalyptus.jp/index.php?e=433

*浦和三昧:ラモス監督、ロマリオ獲り
なかなか笑えるニュースである。J2のクラブがACL優勝まで狙うとは、滑稽この上ない話だ。
http://ameblo.jp/r-nation/entry-10007340362.html

*ぶるーすのつぶやき:ラモさん東京V監督就任
まさか、得意のお仲間集合はないよね?現役では、カズ、永井、藤吉。コーチでは、ペレイラなど...
http://blog.goo.ne.jp/hyanai/e/b46c46222abd6d812c4bbb92bfe136d4

*日本平でカメラを落とした男のblog:動き始めた新生ヴェルディ
ヴェルディも監督発表で動き始めてきましたね。ラモス監督就任を機にこれからはいいニュース
http://ameblo.jp/konu1983/entry-10007342032.html

*Melon's the ONE:ラモス監督就任
監督経験の無さへの不安、話題づくりのための人選ではないかという憶測はありますが、
http://yokowakemelon.blog21.fc2.com/blog-entry-59.html

*スポーツ日誌:東京V、ラモス氏監督就任
ラモスが監督になることでJ2降格による選手の流出もある程度は避けられるかもしれない。
http://like.blog1.fc2.com/blog-entry-319.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月23日 17:02 | コメント (1)

 

浦和レッズがFWワシントン獲得

「浦和レッズがFWワシントン獲得」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月22日収集分=

*FOOTBOLLY GOROSSO:最終兵器シトン来たー!
ヴェルディーがJ2に降格という事で退陣したワシントン、それをタダで拾ったレッズ。
http://blog.livedoor.jp/toc1040/archives/50370270.html

*Wonderful Life!:ワシントン加入
今まで長身のストライカーがいなかったので、期待しちゃいます。しかも、彼は得点力の
http://blog.goo.ne.jp/wukiwuki7/e/1e8663572371bbb5a6aa6991624596a6

*Viola Rosso Sport:ワシントン正式加入! by rosso
好きな色 赤 愛車 パジェロ最高じゃん!元々レッズに来るべきだったんじゃん!(笑)
http://violarosso.exblog.jp/3936076

*MY FAVOURITES CORINTHIAN:ワシントン獲得
これでマリッチ首確定ですかね・・・良い仕事してたんですけどね。ワシントンと比べると
http://daimyojin.livedoor.biz/archives/50284099.html

*なんちゅまる亭:本当にワシントンを獲得するとは…
浦和のレギュラー攻撃陣には田中達也以外に相手DF裏のスペースを鋭くつける選手がいないのに、
http://blog.goo.ne.jp/nanchumaru/e/7b2371d3ada88e4d6f6970cc3fd60416

*Pride Of 指圧:ワシントン獲得
ワシントン加入に浦和の決定力不足が補われるのに、期待したい。なんとなくロビーとも合いそう
http://redshiatsu.at.webry.info/200512/article_7.html

*ブゥの日記:ワシントンが来る
今期エメルソンの不調・移籍、田中達也のけが等で低下していた得点力が一気にアップしそうです。
http://nobu-urawa.at.webry.info/200512/article_9.html

*The Daily y-marks since2005:浦和、ワシントン獲得へ
アジアを本気で狙おうとするビッグクラブがでてきたらいいですね。浦和にはどんどん補強して
http://blog.goo.ne.jp/y-marks1985/e/00d0452ef82116c26ae67bdb3c5520cc

*HOME OF THE REDS:ワシントン獲得
今季の反省を活かし ここまでのところフロントはなかなかいい仕事をしていると思う
http://blog.livedoor.jp/urawacozy/archives/50408662.html

*タブンがんばらない人のにっき:ワシントン浦和へ
マリッチoutワシントンin、まぁ有りと言えば有りかな。性格的な面でもカナリ良いらしいので
http://d.hatena.ne.jp/inesan/20051222/1135217770

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月22日 14:51 | コメント (0)

 

2005 Jリーグ アウォーズ

「2005 Jリーグ アウォーズ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月21日収集分=

*バモバモ・ライフ:Jリーグアウォーズ
茂庭のフェアプレー賞はすばらしい心からすごいと思う。あれだけガチでいくDFで
http://sarukozou.seesaa.net/article/10876457.html

*all things are possible:で、Jリーグアウォーズですよ。
「神達彩花ちゃんを救う会」の募金活動を支援した全国のサポーター、Join賞ですよ。
http://blog.livedoor.jp/kp0423/archives/50310396.html

*fromthemorning:アウォーズ
おととしまで・三部リーグでベストイレブン入りしてた古橋さんがきょうは一部リーグの
http://fromthemorning.blog2.fc2.com/blog-entry-159.html

*spectre:アウォーズの日
吉田さんベストイレブンGK、ホントにおめでとう!!なんていい人、素晴らしい人間なんだ…。
http://sie.cocolog-nifty.com/spectre/2005/12/post_8cc6.html

*マエムキニッキ:闘莉王おめでとう!
都築にも獲らせてあげたかったけど、GKがイエロー累積で出場停止はいただけませんものね。
http://d.hatena.ne.jp/akicorn/20051220/1135085865

*備忘ブログ:2005 Jリーグ アウォーズ
と、優秀選手に選ばれたセレッソの選手達ですが、なんで日本代表に一人も入っていないので
http://water20.blog2.fc2.com/blog-entry-198.html

*NOBU'S SITE 供Jリーグ・アウォーズ
今年のJリーグの全日程を締めくくるイベント、Jリーグ・アウォーズに行って来ました。
http://blog.drecom.jp/okocha/archive/327

*具志堅:2005Jリーグアウォーズ、タキシードに興奮
目を真っ赤にしたアラの凛々しい顔が印象的でした。それを支えたMF、FWの動きがあって
http://gushiken.exblog.jp/172683

*enjoy soccer=enjoy life!:みんながベストイレブンさ@Jアウォーズ
ほんとに今季のセレッソの選手は最高でした。感動したし、誇りに思ったからね。
http://blog.chieppi.ciao.jp/?eid=404489

*サッカー論とわたくし的日記:Jリーグ・アウォーズ
私的に1番サプライズだったのはフェアプレー個人賞に選ばれたFC東京DF茂庭ですね。
http://aiolia.jugem.jp/?eid=112

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月21日 18:18 | コメント (0)

 

ロナウジーニョ(バルセロナ)が2005年FIFA最優秀選手に

「ロナウジーニョ(バルセロナ)が2005年FIFA最優秀選手に」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月21日収集分=

*えるぷらんてる:世界一!ロナウジーニョ2年連続!
これからもバルサで楽しませてくれることを考えると今後もロナウジーニョの戴冠は続くかも
http://elplanter.at.webry.info/200512/article_4.html

*spolog・ since:ロナウジーニョ、3冠!!
ランパードにタイトルを取ってもらいたかったけど、敵がロナウジーニョじゃしょうがないか。。
http://kuxxx.blog7.fc2.com/blog-entry-181.html

*リクエストメール FAQ Blog:ロナウジーニョMVP!
これは文句なしでしょう!今何処を見渡しても、彼以上のプレイヤーはいないですからね
http://asm.livedoor.biz/archives/50255033.html

*前向き反スロー:ファンタッジー
今年は彼のためにありました。ドリブル早いし、シュートはうまいし、パスはしびれるし。
http://michur.at.webry.info/200512/article_4.html

*サッカー馬鹿の生き様:ロナウジーニョが3冠達成!
クラブチームとブラジル代表の両方で。まさにロナウジーニョは世界最高の選手にふさわしい
http://blog.goo.ne.jp/kouta1974c/e/6a5291073c45681d617bcb8be545eb0f

*FOOTBALL語り場:ロナウジーニョ FIFA年間最優秀選手獲得
ワールドカップ、日本と当たりますが彼のプレーを見れるのもうれしいかぎりです。
http://tomoko0310.seesaa.net/article/10885810.html

*FASTEST LAP:2005年FIFA最優秀選手
彼のプレーは超人的ですよね〜今一番旬な選手ですね。でも日本がワールドカップで対戦する相手
http://blog.livedoor.jp/tmiya555/archives/50400950.html

*キングのオキラク蹴球記:2年連続で世界最優秀選手は「ロナウジーニョ」!!
獲得票数は956票。2位のランパードが306票だからロナウジーニョの圧勝ですな。
http://blog.livedoor.jp/galaxy_king12/archives/50350275.html

*スポーツライター奮闘記:FIFA年間最優秀選手はロナウジーニョ!
圧倒的、文句なしの受賞。今さら説明の必要はないだろう。プレーを見れば一目瞭然。
http://blog.livedoor.jp/yas19/archives/50485258.html

*歩遊伝:ロナウジーニョはすごいね!!!
バロンドールに続いてFIFA年間最優秀選手にも選ばれるなんて。しかもFIFA年間最優秀選手の
http://blog.goo.ne.jp/321crash/e/47296543caa716deffcc1c8e65b83eb6

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月21日 18:14 | コメント (0)

 

大黒将司(ガンバ大阪)東京フレンドパーク収録で足首捻挫

「大黒将司(ガンバ大阪)東京フレンドパーク収録で足首捻挫」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月20日収集分=

*スポーツ見るもの語る者:大黒が怪我!東京フレンドパークにハッスルしすぎて。
今回の経験を代表にも持ち帰り、選手たちにじっくりと伝えてもらいたいものです。
http://blog.livedoor.jp/vitaminw/archives/50363036.html

*Tiny Boat*:ああああああああ・・・
ニュース見たときはあまりの情けなさに吹き出してしまったけど、テンノウハイデレマスカ?
http://blog.livedoor.jp/happy_bivouac/archives/50257363.html

*どんちゃんBlog:ガンバ大黒バラエティで負傷
かなり張り切ってやったみたいですね。天皇杯に影響がないか心配されてますが大丈夫なんで
http://blog.goo.ne.jp/fukulisha/e/04da4123f49132ecabfcc8c8d9abdf63

*えみりの「ツキオシ!」:大黒、東京フレンドパーク収録リハーサルで足首捻挫
勘弁してくださいよ。。。ただでさえ、移籍話もなんだかな〜な感じなのにさ。
http://blog.livedoor.jp/m-74_38430/archives/50280405.html

*ガリガリ博士のギャンブル講座:G大阪 大黒 TV番組リハ中に捻挫
大黒くん、情けな。試合で怪我をするなら、ともかく番組でするなんて・・・。
http://blog.livedoor.jp/totoj/archives/50385994.html

*マリノスとマリノス:こりゃ今後はトーク番組だけしか出ちゃダメなことにしようぜ
まだシーズン中ですよ?天皇杯あるっちゅーに。代表の試合で怪我したとかいうなら
http://blog.livedoor.jp/koi0609/archives/50282421.html

*日本のサッカー!:大黒大事
芸人かよ。まさかオフザピッチで負傷とは・・大事にいたらず
http://jfa.cocolog-nifty.com/blog/2005/12/post_9e99.html

*beginners5:オグリ何やってんのよぉ・・・
13年で初めて怪我したのが、脚を商売道具にしてるサッカー選手、しかも日本代表
http://biginners5.jugem.jp/?eid=91

*夢の扉:大黒TV番組リハ中に捻挫・・・
シーズン中にもかかわらず、怪我をする危険性があるテレビ番組に出演していること自体?
http://ameblo.jp/blue-angels10/entry-10007249289.html

*日記だよ全員集合!!:大黒、番組収録で怪我・・・TB○(苦笑)
ゲームで捻挫て・・・フレンドパーク全然フレンドじゃねー。
http://blog.goo.ne.jp/walk-with-you/e/a6112f6d6d056c17e069347f3c92b321

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月20日 13:13 | コメント (0)

 

平山相太(ヘラクレス)4試合ぶりにゴール

「平山相太(ヘラクレス)4試合ぶりにゴール」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月20日収集分=

*日々のあれこれ:4点目
こぼれ球に反応してのゴールももちろんすばらしかったのだけど、他にも随所でいいプレーを
http://forzamilan.blog6.fc2.com/blog-entry-415.html

*footballひとこと:ヘラクレス - ユトレヒト
頭で決めるかと思っていたので意外だった。GKの手も出てくるところ、うまくけり込んだ。
http://blog.goo.ne.jp/twintowers/e/0e874d8895881e94ce78d1e6fac87c42

*スポーツ見るもの語る者:平山相太今季4点目ゴール動画!
目標は中田以来となる欧州での二桁得点でしょうか。それだけの結果をワールドカップまでに
http://blog.livedoor.jp/vitaminw/archives/50359004.html

*蹴球JAPAN blog:速報!平山相太、4点目を決める
後半はちょっと課題のある部分もありましたが、まずはゴールを奪えただけでも充分でしょう。
http://shukyu.cocolog-nifty.com/blog/2005/12/post_3025.html

*トータルフットボール:平山が同点のゴール 
平山の課題は、前述のスタミナくらい。試合を見てない方は是非90分通して観てほしい。
http://llabtoof.blog38.fc2.com/blog-entry-38.html

*トリックロールユナイテッド:平山が貴重な同点ゴール
貴重な経験を積ませる意味でドイツに連れて行っても良いんじゃないかと個人的には思います。
http://blog.livedoor.jp/trick_roll/archives/50317255.html

*江戸川だびっつ・ねっと:ジーコさんちゃんと見てる?
海外移籍して1年目で、これほど結果を出した日本人FW選手っていましたっけ?「FWは生もの」
http://edogawa-davids.seesaa.net/article/10833792.html

*覆面評論家:オランダで中堅クラスのレベル 平山相太
決定力不足の救世主として久保竜彦に続く2番手は、平山相太である可能性もでてきた。
http://myunobu.blog.ocn.ne.jp/fukumen/2005/12/post_7f81.html

*ゴナ・テイク・ア・ミラクル:平山相太が活躍!
オランダに行く前のちょっとスローなイメージの平山からは明らかに成長していますね。
http://take-a-miracle.seesaa.net/article/10845699.html

*川の果ての更に果てに: 平山、4点目
日本のFWの中では図抜けて実績を残していることになります。1年目であることもを考えると
http://blog.goo.ne.jp/kawanohate/e/a79eadbaefe2d738def9d9c378bf44d6

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月20日 13:11 | コメント (1)

 

サンパウロFCが地球一!トヨタカップ優勝

「サンパウロFCが地球一!トヨタカップ優勝」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月19日収集分=

*天災馬券師あすかパパの競馬予想:サンパウロFC地球一!!
サンパウロFCが守り抜いて勝利!!リバプールは運にも見放された感じでしたね。
http://blog.goo.ne.jp/askapapa1209/e/af5b020887f0b082ab913992b01f64da

*Kimagure Text:リバプール vs サンパウロ
試合はリバプールが圧倒的に支配して、シュートを打って、打って、打ちまくったのだけれど
http://blog.livedoor.jp/minami_presso/archives/50270975.html

*零細企業の経理と総務:トヨタカップ優勝はサンパウロFC
終わってみれば、ジェラードはノーゴール。前試合2得点のクラウチも不発。
http://bun816.seesaa.net/article/10816351.html

*クルトンパパのいろいろ日記:サンパウロ優勝。
準決勝見る限りでは、リバプールが圧勝するかとも思ったんですけど、なかなか攻め込めませんでした
http://crutonpapa.at.webry.info/200512/article_103.html

*南米サッカー普及委員会 新天地:おめでとうございます
スター選手がいないにも関わらず、欧州チャンピオンを負かしてしまうブラジルの強さ
http://blog.livedoor.jp/nagisa4ever/archives/50307648.html

*本家レガ王。のブログ:サッカー世界クラブ選手権
リバプールもチームは強いしメンバーも凄いのが揃ってると思うけどサンパウロの勝負強に
http://regaoo.cocolog-nifty.com/regaoo/2005/12/post_1076.html

*実験BLOGの時間(ココログ)日記編:トヨタカップ サンパウロ優勝!
最後の最後まで目が離せない試合。ジェラードのロングフィードで一発でチャンスにする試合運びで
http://sta021.cocolog-nifty.com/blog/2005/12/__4dde.html

*未来の渋谷へキックオフ!:サンパウロ世界一!
力的にはリバプールが上だったかもしれませんが、得点をしてからの試合運びが、さすがブラジル
http://blog.goo.ne.jp/uta117_2005/e/afac60fd2d22633345320713b6816e32

*COPA Football Culture Magazine:祝!サンパウロが世界一に!
遠く離れた国で自分の生まれた街の名前が大きくクローズアップされるのはきっと快感
http://copamag.exblog.jp/3248447

*慶’s blog:トヨタカップ決勝
南米の勝ちパターンに見事にはまった一戦でした。見る方としてはリバプールに、ジェラードに
http://blog.livedoor.jp/yoshi_web/archives/50397231.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月19日 17:21 | コメント (0)

 

法政トマホークス5年ぶり栄冠(甲子園ボウル:アメフト)

「法政トマホークス5年ぶり栄冠(甲子園ボウル:アメフト)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月19日収集分=

*RYOさんのblog:甲子園ボウル速報
法政のディフェンスは全く立命のオフェンスを機能させなかったし、菅原が終始落ち着いて
http://blog.goo.ne.jp/hikamino/e/5f584fd920936d53853586b2522f3ee9

*Mappaの不定期日記:お!甲子園ボウル
単独で関東代表が優勝するのは久しぶりだ。両校ともに決め手を欠いたがための接戦で面白かった
http://blog.goo.ne.jp/mappa22/e/d7ceadef06e93ff14b36de1df3dae803

*仲良し家族のスポーツ日記:立命4連覇ならず
今年の立命は、これまでに比べてタレント不足といわれましたが、チームワークでここまでこれた
http://blog.goo.ne.jp/kh2049/e/b9ef5c531f9c95f93d3a60b81388cb7b

*管理人kawaのスポーツ観戦日記:悲惨な立命
立命が法政に負けました。激戦の関西学生リーグ勝っときながら、何やってんねん。
http://tgs1.at.webry.info/200512/article_3.html

*奥村の貧乏暇なし Blog:甲子園ボウル
今回の試合は、両者の攻撃も防御も、大学日本一を争っているとは思えない低調な戦いが
http://blog.okumura.com/article/10811354.html

* 日記処「栄治庵」:ショック大
これまで甲子園ボウル5戦全勝の関西代表立命館大学パンサーズ。とうとう土がついて
http://blog.goo.ne.jp/eiji61eiji/e/1c5d07bd5e2a63a93246894d136fdd58

*FAIRY TALE:甲子園ボウルレビュー
立命は70%も力を出せてない気がする逆に法政は、120&位力を出したんじゃなかろうか
http://blog.livedoor.jp/kurara_snow/archives/50283354.html

*SHOTGUN!2:甲子園
法政が立命館を破ったみたいで王者を負かすのは気持ちいいだろうね。
http://blog.livedoor.jp/utsu27/archives/50359224.html

*Fight On:熱い!!
法政熱いです!!5年振りの学生王者奪還、大森監督もテンション上がりマクリスティでしたわ
http://blog.livedoor.jp/hmd0552/archives/50261478.html

*たらちゃんの我慢シ十:甲子園ボウル
キッキングゲームがとてもうまい。パントチーム、キッキングチーム共に強力でミスもなく
http://tara551.blog36.fc2.com/blog-entry-14.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月19日 17:16 | コメント (0)

 

トヨタカップ5位決定戦シドニーFCvsアルアハリ

「トヨタカップ5位決定戦シドニーFCvsアルアハリ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月17日収集分=

*104つの奇跡:モノ凄え38歳
ファンを大切にするとこが一流の選手たる証なんでしょうね。と同時に、シドニーの選手達が
http://blog.goo.ne.jp/hatsuse104/e/fdbc0704eade8576be0fa05da58eaf7f

*shimoのつぶやき:KING KAZU
ワールドカップに出場できなかったカズだけれど、フィールドに立つと“カリスマ性”のような
http://ameblo.jp/sings/entry-10007160800.html

*平々凡々日記:シドニーFC
選手がKAZUさんを肩車して挨拶させようとしてる姿を見て、思わず泣いてる自分がいました。。
http://blog.livedoor.jp/saya555chon/archives/50395818.html

*実験BLOGの時間(ココログ)日記編:トヨタカップ シドニー5位
ここで交代メンバーをチェンジするところも、監督の粋な計らいですよね。
http://sta022.cocolog-nifty.com/blog/2005/12/_5_6ff6.html

*MBlogA通信:シドニーFCvsアルアハリ
55連勝中のチームから勝利をもぎ取ったチームの一員としてカズの表情はとても晴れやかだった。
http://ameblo.jp/punahele/entry-10007163290.html

*FORZA ガッツリーゾ!:粋な男たちの感動のラストマッチ-シドニーFC世界第5位に
40日あまりの関係でここまで選手たちに信頼を寄せられるカズ選手はついに日本という枠を超
http://ameblo.jp/lovesc/entry-10007163482.html

*PUNI YUCA STYLE:TOYOTA CUP
カズはあまり目立ったプレイはなかったように思うけど…カズコールがすごかったし、
http://blog.goo.ne.jp/jesuslovesyousomuch/e/dbc86800566e1136059b15591f199d8d

*大地産笑〜畑は笑顔を育てる〜:あなたの数は11です。
カズこそが柏レイソルの今シーズンのテーマであった「走魂宣言」をしていたのではないか。
http://blog.goo.ne.jp/peace7kosuke/e/d91226a8b4bb76e7636f8383b09fac2b

*脱サラ整体師のひとこと言いたい:あえて言わせてもらいます
シドニーの5位というのは、今回出場したチームの中での話で、世界での話ではない。
http://bf775.exblog.jp/3915848

*あらブロ:シドニー勝利
最後の肩車がシドニーのチームメイトに愛されていたことを感じさせる場面だった。
http://dandelion716.cocolog-nifty.com/blog/2005/12/post_cbb4.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月17日 22:14 | コメント (1)

 

小野伸二(フェイエノールト)が浦和レッズに復帰!?

「小野伸二(フェイエノールト)が浦和レッズに復帰!?」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月17日収集分=

*3?歳のつぶやき....:小野 浦和復帰?
彼はそんなところで終るレベルの選手ではありません。もう一度必ずヨーロッパに戻ってきて
http://beckham306.exblog.jp/3236556

*ゆうのfootball系チラ裏:伸二の移籍話 
本当のサポなら、選手がどんな状態でもサポートしていくことが必要なのではないでしょうか。
http://blog.so-net.ne.jp/yu_football/2005-12-16

*RYAN ROAD:浦和小野へ条件提示の考え・・・
主治医のいる浦和REDSに戻ってくる事が一番のベストの考えだと思っておる。
http://hide7nakatajapan.livedoor.biz/archives/50292604.html

*サスライ ドット コム:小野伸二移籍報道で思うこと
日本代表には小野伸二は必要だと思います。この逆境を乗り越えて一皮向けた小野伸二を
http://sasurai-air.jugem.jp/?eid=74

*リフティング 1000回:伸二...浦和へ
この移籍には、いろいろと裏事情があるそうだ。でも、そんなことはどうでも良い。
http://blog.goo.ne.jp/takamizu0809/e/24738da38184ca56b115674ed8fff474

*浦和三昧:浦和、小野に3年契約提示
小野伸二のチャレンジは、まだ終っていない。それなのに、またまたアホなフロントが
http://ameblo.jp/r-nation/entry-10007160725.html

*新宿的サッカー観察記:伸二の行く先
「移籍に乗り気じゃなくて、すぐにヨーロッパに戻っていきそうな選手」に高額の移籍金と
http://bumbumfootball.air-nifty.com/bumbum/2005/12/post_ba5e.html

*真夜中の朝食:えーー!
でもクラブ間の合意というだけで本人は知らされていなかったと…しかも伸ニが傷つくような
http://blog.goo.ne.jp/devoted_husband-3/e/2f3dd616ca7a4b4c7098a225774ae359

*裏マック情報局:小野伸二が浦和に復帰!?
欧州でもすでにベテランになったことを考えると、厳しい場に残るよりかは、安定した場の方が
http://blog.goo.ne.jp/uramc/e/d215e0500f32f7a9a940825f899a6485

*kazzのお気楽コラム:小野伸二よ、一度浦和に戻って来い
一度浦和に戻って、国内組中心の強化試合に出場して、ケガで落ちているコンディションの回復に
http://kazz-ya.cocolog-nifty.com/okiraku/2005/12/post_a91d.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月17日 22:11 | コメント (0)

 

リバプールVSサプリサ(トヨタカップ準決勝)

「リバプールVSサプリサ(トヨタカップ準決勝)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月16日収集分=

*クルトンパパのいろいろ日記:リバプール、つおすぎ!
サプリサ、何にもさせてもらえませんでしたね。もうちょっとやるかと思ってたんですが、
http://crutonpapa.at.webry.info/200512/article_82.html

*萩サッカー向上委員会:リバプール vs サプリサ
両チームの力の差は歴然で、組織でのディフェンス力が雲泥の差でしたね。切り替えの早さが
http://hagi-life.at.webry.info/200512/article_17.html

*日記ぴょーーーーん:リバプール VS サプリサ
センタリングきたときジェラードはヘディングじゃなくてすぐにボレーシュート放つポジションで
http://blog.livedoor.jp/keikeikeikeikei/archives/50478539.html

*帽子屋業務日誌:違いは歴然
個々のプレイの精度が格段に違います。リバプール本気じゃなかったんじゃ?という印象すら
http://hatterdiary.cocolog-nifty.com/blog/2005/12/post_a34f.html

*HIDEログ:トヨタカップ クラブ選手権4 No.160
“ジェラード”だが、本当にオールラウンドプレーヤーだね。視野が広く、ドリブルもパスも
http://blog.livedoor.jp/shop_hide/archives/50290416.html

*幸田回生:リバプールFC圧勝!
ゴールポストぎりぎりに、シュートを決めた時点で、僕はリバプールの勝利を確信した。
http://kodakaisei.blogzine.jp/home/2005/12/a_6.html

*FERRY CROSS THE MERSEY:Super Stevie G
スティーブン・ジェラードである。クロスをダイレクトにゴールに叩き込んだ一撃はまさに圧巻。
http://blog.livedoor.jp/ian_rush_lfc9/archives/50115955.html

*スポーツすきすき:リバプール見事勝利
しかし無失点記録が続くDF陣が見事にブロックして守りきった。結果は0−3で勝利した。
http://kyozinn.blog39.fc2.com/blog-entry-19.html

*カズの情熱:影の功労者・・・
点シーンばかり目立ったけど、監督との確執が囁かれていたFWシセのチームに撤する動きに感嘆
http://blog.livedoor.jp/h012h789a100/archives/50007755.html

*'Til There Was You-あなたに逢えるその日まで-:He did it!!!
2週間くらい前にようやく初得点で、大騒ぎだったのに。まさか、日本で2点も取る活躍。。。。
http://blog.livedoor.jp/mamimaki2011/archives/50272732.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月16日 15:15 | コメント (0)

 

三浦知良(キング・カズ)シドニーFCから完全移籍のオファー

「三浦知良(キング・カズ)シドニーFCから完全移籍のオファー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月15日収集分=

*浦和三昧:カズ、シドニー完全移籍へ
自国の2部リーグに低迷するクラブに戻るよりは、新たなチャレンジを続けるほうが「…らしい」
http://ameblo.jp/r-nation/entry-10007071965.html

*お気楽日記:カズさん完全移籍も
ただでさえFWが少ないのに、これでカズさん&城選手がいなくなっちゃったら・・・。
http://blog.livedoor.jp/jukia67/archives/50263246.html

*カクモナガキ不在:カズにシドニーから完全移籍のオファー
カズさんが横浜に恩義を感じてるんじゃないかと思うし。この話はまだまだ成り行きを
http://longlongvacation.cocolog-nifty.com/fuzai/2005/12/post_0fdc.html

*正樹のコラム:カズの評価高し。
特にいろんな経験もつんでいるし特別な存在として見られているようです。
http://blog.goo.ne.jp/shes2/e/4c63739cd13e9e80c2021d6836a68ec6

*TOM' sports column:KING KAZU
もし完全移籍してAリーグでプレーすればさらに日本の強みにもなる。カズはまだまだやれる!
http://tom-sports-column.at.webry.info/200512/article_5.html

*KING KAZU:シドニーFCが完全移籍のオファー
シドニーからは残って!横浜からは帰ってきて!といわれる存在であることはうれしいことです。
http://kingkazu.blog28.fc2.com/blog-entry-53.html

*サッカークラブ:カズシドニーFC完全移籍!!
残ったら残ったで面白いですね!!ヨークもいるし
http://manchesterunited.blog13.fc2.com/blog-entry-573.html

*PCLStyle:カズが日本にもどってこない・・・・・・
カズがトヨタカップの舞台で活躍してくれるのは大変うれしいが日本で彼のプレイが見られなく
http://blog.pclstyle.com/?eid=185667

*HSO非公式サイト:カズ完全移籍?
オーストラリアでは4試合だけじゃなかったの!横浜FCを見捨てないでクレー
http://hsosrto.dokyun.jp/archive/l-85271.html

*Noize-Words FUCKtory:どこがwww
これ以上ないぐらいに表面化しているわけだが.それだけのスクープってことを強調したいのかな?
http://d.hatena.ne.jp/PureWhiteAngel/20051214#1134559192

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月15日 19:48 | コメント (1)

 

トヨタカップ準決勝サンパウロFC vs アルイテハド

「トヨタカップ準決勝サンパウロFC vs アルイテハド」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月15日収集分=

*江戸の華:クラブ世界選手権 準決勝 アルイテハド×サンパウロFC[生観戦]
サンパウロは流石と思わせてくれたし、珍しいシーンも観れた。 チケット代の数倍の価値は
http://edonohana.blog3.fc2.com/blog-entry-257.html

*CLASS3103:トヨタカップ サンパウロvsアルイテハド
どちらも攻める、守る、走る、転ぶ見ていてはらはらというか、目が離せないという印象が強く
http://blog.goo.ne.jp/kenjoh/e/3580e0ea79cbbe0efe19289624f5e7e1

*実験BLOGの時間(ココログ)日記編:トヨタカップ サンパウロ
アジアサッカーもまだまだ捨てたものじゃないことを証明してくれた試合だったかと。
http://sta021.cocolog-nifty.com/blog/2005/12/__87a2.html

*毎日更新!!ある大学生の日記:アルイテハド対サンパウロFC
一気にサンパウロペースになるかと思われましたが、しっかりアルイテハドも食い下がり、
http://blog.livedoor.jp/key_factor_for_success/archives/50060424.html

*IMPOSSIBLE IS NOTHING.:サンパウロ × アルイテハド
昨日の感じのアルイテハド見てたら、確かにJリーグのチームが勝てる気がしませんね。。。
http://blog.goo.ne.jp/d-69/e/a4a2b1b1112104d50677cfe7fda916a9

*幸田回生:サンパウロFC決勝進出
世界6大陸のクラブチャンピオンによる、世界一決定戦は時期尚早、無理があるのではないか
http://kodakaisei.blogzine.jp/home/2005/12/a_5.html

*ゆにっく泥棒。:トヨタカップジャパン2005 PART3
アジア、い〜じゃないですか〜・・・。いや、ここまでサンパウロを追い込むとは思わなかった。
http://blog.livedoor.jp/mizu8088/archives/50256243.html

*サッカーメモラビリアショップBOOTS-ROOMブログ:アル・イテハド!
試合内容からいえばアル・イテハドのスピードに面食らった感じがありましたが、それでも
http://blog.boots-room.net/?eid=325327

*off  the  ball:サンパウロ VS アルイテハド
3−2という結果には驚いたけど、やっぱり要所でレベルの違いは感じられたねー
http://blog.goo.ne.jp/anticipation_1983/e/77dc579f9b6bfc6bfd427e6fed186bcb

*104つの奇跡:タイガー○場
特に、FWのカロン。背番号3のストライカーには驚かされました。気付けばDFの裏に出てきて
http://blog.goo.ne.jp/hatsuse104/e/98c7309feddfbd8df7dd94c207261fbc

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月15日 19:43 | コメント (1)

 

バレー残って!ヴァンフォーレ甲府が年俸を募金で調達

「バレー残って!ヴァンフォーレ甲府が年俸を募金で調達」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月14日収集分=

*浦和三昧:甲府が年俸を募金で調達
金がすべてではないが、ない袖は振れないというのが厳しい現実である。甲府サポの意気込みに
http://ameblo.jp/r-nation/entry-10007041050.html

*SKK−REDSサポートブログ:バレー募金
募金をやる前にクラブはシーズンチケットの積極的な販売、そしてサポはそれを購入して
http://reds-skk-rsp-h.way-nifty.com/050109/2005/12/post_759d.html

*:甲府、バレーのために募金
市民が選手の給料を払うなんて、まさに市民クラブですね。サポーターの想いは伝わるでしょうか。
http://netafull.net/archives/011658.html

*My Little Empire:ヴァンフォーレ甲府のサポーターが寄付を募ってます
とりあえず、バレー自身も誠意ある対応を期待したい。レッズにいたFWの人みたいなやり方は
http://blog.livedoor.jp/twoic/archives/50339060.html

*nabe's soul:急に寒くなったからさぁ。
これからJ1でやっていくにはバレーは外せないでしょう。入れ替え戦の2試合で7得点。
http://nabe.de-blog.jp/nabes_soul/2005/12/post_7405.html

*Koba Lab.:甲府☆バレーの年俸を募金で調達!?
ただ、プロなのでね、ひとりだけ特別待遇は問題が発生しかねません。プロ野球の横浜で
http://blogs.dion.ne.jp/kovo_ova/archives/2476998.html

*アキバ系のつまみ事:バレーはどうなる?
聞いたこと無いのですが、甲府らしい。本当、いいチームだ。自分も僅かながら参加させて
http://blog.livedoor.jp/coolboogie/archives/50284180.html

*俺的蹴球趣向主義!:年末募金
資金調達のメドを立てなきゃいけないのと、選手との契約更改・獲得と新たな挑戦をする者は
http://blog.livedoor.jp/grande_provincia/archives/50402633.html

*やまびこひかりの本州縦断ファン日記:甲府にとってバレー引き留めは絶対条件
こういうチームでの草の根運動はフロントとしても心強いはず。お金ではなくそういう気持ちが
http://d.hatena.ne.jp/chappie16/20051213#1134436040

*Advanced JLog :これは,すごいな.
つーか,こんなことをした時点でバレーは移籍しようが無いと思う.これで移籍したら
http://www.doblog.com/weblog/myblog/20649/2132031#2132031

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月15日 00:05 | コメント (0)

 

D・サプリサvsシドニーFC カズは5位決定戦(トヨタカップ)

「D・サプリサvsシドニーFC カズは5位決定戦(トヨタカップ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月13日収集分=

*off  the  ball:シドニーFC VS D・サプリサ
カズのプレーも久しぶりに見たけど、やっぱりカズだったね〜ペトロフスキーとの連携も
http://blog.goo.ne.jp/anticipation_1983/e/f55d15295c5acd8018eab4190d9cc5ea

*3?歳のつぶやき....:シドニーFCvsサプリサ  
カズには感動しましたよ。なんとしても勝ってジェラードと同じピッチに立って欲しかった。
http://beckham306.exblog.jp/3216907

*サッカーと俺とフットサル:ありがとうキング・カズ!世界クラブ選手権試合試合
キングカズはフル出場でした!!!38歳という年齢でも90分間プレーできる選手がどれだけいるのでしょうか?
http://blog.livedoor.jp/ren_0804/archives/50281865.html

*GROOVE THAT SOUL:トヨタカップ シドニーFC−ディポルティボ・サプリサ
サプリサの長いタテパス1本で試合が決まってしまったので、ちょっと退屈な感じでしたね。
http://blog.livedoor.jp/asaitohstagea/archives/50262438.html

*キングのオキラク蹴球記:シドニー負けちゃった。。。
後半になるとサッパリだった。次の5位決定戦には、カズのGOALとともに勝利してほしい!!
http://blog.livedoor.jp/galaxy_king12/archives/50343106.html

*宝物のフレンドリーBlog:トヨタカップ ジャパン2005
正直言ってここまで来れたのもスゴイ!だって「シドニーFC」って、創立1年くらいだよね。
http://blog.livedoor.jp/makihara_777/archives/139619.html

*ブログ らぷぽ :続くカズの挑戦
前半は本当!優勢でした。悔しかったです。1点の重みかー カズの勇姿・・頑張った。
http://blog.livedoor.jp/kagayakerudaichi/archives/50316764.html

*寂しがり狼の遠吠え:カズってえぇよね〜「愛」やね〜
結果的にシドニーFCは負けてもうたけど、「カズ健在」をファンは再確認したってとこやね
http://blog.livedoor.jp/t666xxx/archives/50275612.html

*冬眠中:シドニーFC負けちった。。
前半はなかなかよかったが、解説のお三方が予想したとおり、後半に入ってサプリサの動きが
http://mitaketaketake.cocolog-nifty.com/cool_farmer/2005/12/fc_a3fa.html

*実験BLOGの時間(ココログ)日記編:トヨタカップ シドニーFC
シドニーFCにとってはHOME試合のような扱いとなったのは 大変な助けになったことでしょうね。
http://sta021.cocolog-nifty.com/blog/2005/12/fc_49cb.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月14日 00:40 | コメント (0)

 

名古屋グランパス新監督フェルホーセン氏就任

「名古屋グランパス新監督フェルホーセン氏就任」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月13日収集分=

*江戸川だびっつ・ねっと:新監督決定!
外国人が0人となったグランパスを、新外国人獲得人事をはじめ、GM的なことも
http://edogawa-davids.seesaa.net/article/10582490.html

*イニシャル・NGE:セフ・フェルホーセン新監督誕生&クライトン退団
新監督には、何のビジョンもなくやってきたということを理解いただいたうえで、チーム内の
http://blogs.yahoo.co.jp/rskdc491/19359276.html

*明日の風に吹かれて:セフ・フェルホーセン監督就任正式発表!!
新監督には来期 攻撃的で見ていて面白いサッカー を期待したい。
http://blogs.yahoo.co.jp/v_ng8_v/19170912.html

*気ままなNotes...:セフ・フェルホーセン監督就任/クライトン・井川・中山退団
フラット4に中盤はボックス型で、攻撃的なチームを好むらしい。オランダ的な3トップってことでは
http://blog.goo.ne.jp/pixy_japan/e/732f8c8e26238b159a129267b4c6711e

*Woogie's Footie Seven Days:グランパス新監督、、、
やはり報道通りでしたね。ついでにコーチまでセットでやってきました。
http://blog.goo.ne.jp/red_army/e/ee41d6dd8b99f9c293687ac667b104d3

*グランパス君といっしょ:新監督正式発表!
どのような人脈があるのか、戦術をする気があるのか、楽しみで楽しみでたまりません。
http://blog.goo.ne.jp/mile_003/e/865fbe075bbbc03baad668241a6ef412

*しんたまごブログ:新監督フェルホーセン氏就任!
あとは足りない部分を補強する選手だ!仕事やるときゃ今だぞ>ジム氏
http://shintamago.blog.ocn.ne.jp/blog/2005/12/post_58f3.html

*ゴール:グランパスに新監督
ずーと優勝争いできる土台を作ってほしいと思います。日本代表に選ばれる選手を。
http://blog.livedoor.jp/teruhiko1000/archives/113951.html

*タイトル未定2:フェルホーセン新監督
歴代の監督の顔を思い浮かべると、気難そうな顔が多かった印象が強いのですが、氏の明るさで
http://kacchin.cocolog-nifty.com/top/2005/12/post_15f4.html

*紅鮭ブログ:来たぞ!新監督!!
グランパスエイトの新監督フェルホーセン氏決定です!今のチームに喝を入れてくれ〜〜〜
http://benisyake.cocolog-nifty.com/bsg/2005/12/post_d615.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月14日 00:31 | コメント (0)

 

世界クラブ選手権(トヨタカップ)開幕アルイティハド準決勝へ

「世界クラブ選手権(トヨタカップ)開幕アルイティハド準決勝へ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月12日収集分=

*ひとり言:トヨタカップ ジャパン2005
90分間があっという間に終わってしまい、素晴らしいサッカーを見させてくれました
http://blog.goo.ne.jp/myty0409/e/0cae64780568e44699864137a62c59f6

*独断と偏見の日記帳:世界クラブ選手権
アルアハリは前半で主導権を握って逃げ切りたいという雰囲気があったみたいだけど、
http://ameblo.jp/cm112162021/entry-10006992801.html

*ピロ記:トヨタカップ
大陸の王者同士の試合なので、ちょっと期待して行ったのですが・・・いまいち。
http://blog.goo.ne.jp/rough_time/e/863ce77d6259ebc96c6a10732982cd36

*お父さんのマリポタ日記。:アジア王者は強かった
回せばいいのに、というシーンで強引なドリブルが目立った。面白い高レベルな試合だった。
http://blog.goo.ne.jp/imeay1868/e/5e3a034d1ffec6efac756c69cf8ca4d7

*FootBallers:地球一決定戦開幕
個人技や身体能力、DFの組織力など、チームカラーを出した試合展開で観客を魅了した。
http://blog.goo.ne.jp/footballers_10/e/84cc9f6e1ef29ecd1f0685f24b0dcbd1

*寂しがり狼の遠吠え:トヨタカップ開幕
試合はおもろかったな〜なんであんな素早いん?アフリカの大草原を走る豹のようやったわ!
http://blog.livedoor.jp/t666xxx/archives/50273414.html

*のぶたと南の島生活in福岡:世界クラブ選手権
UEFAとFIFAとの関係を考えると、コンフィデーションカップを止めるか、このトヨタカップを
http://blog.goo.ne.jp/nobuta-nobu/e/ff853b622b6b7908d22a5825f31cf00d

*最近の乙さん 思いつくままブログ:世界クラブ選手権
こんな外国のスゴイ人たちと互角以上にわたっている中田とか中村とか、やっぱスゴイ
http://blog.goo.ne.jp/otsu-blog/e/ca9f06582b749ba2be2b08060e72afbd

*いつまで続くか?魅惑の参宮橋ライフ!:トヨタカップ世界クラブ選手権
この選手権により、アジアチャンピオンズ・リーグの価値も上がるのではないか、と言う感じ。
http://sangubashi.seesaa.net/article/10560447.html

*実験BLOGの時間(ココログ)日記編:トヨタカップ
次にサンパウロと対戦することになりました。アジアと南米の激突、これは見る価値大有りかも
http://sta021.cocolog-nifty.com/blog/2005/12/post_8dc9.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月12日 14:31 | コメント (0)

 

ヴァンフォーレ甲府が柏レイソルを下しJ1昇格で県民報告会

「ヴァンフォーレ甲府が柏レイソルを下しJ1昇格で県民報告会」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月11日収集分=

*atsuhiLAWの日記:入れ替え戦でヴァンフォーレ甲府J1昇格
一時期はチーム存続の危機に直面していたが,良くここまで来たという印象だ。
http://d.hatena.ne.jp/atsuhirolaw/20051211#1134279781

*「あと2分早く家出れば間に合ったのに...」連盟 横浜支部:ヴァンフォーレ甲府
素晴らしいサクセスストーリーですよね。これが甲府について書きたくなった理由でもあります。
http://blog.livedoor.jp/yuki416oka/archives/91976.html

*JunJunブログ:【ヴァンフォーレ甲府】県民報告会
何の集まりなのか分かってない様なジジババもいる。なにか無料でもらえると思っている。
http://blog.goo.ne.jp/j_svank/e/07265f37498ffc15cf4c15c991e213d6

*それがどうした!: ヴァンフォーレ甲府がJ1昇格
すごいのは甲府のFWバレーが1試合に6得点とゴールを量産しJリーグ記録を作ったことです。
http://gmsdok.seesaa.net/article/10524042.html

*サッカー好きかも: 祝,J1昇格!!ヴァンフォーレ甲府!!
バレーが大木監督と抱き合って,子供みたいに泣いてるのを見てまた涙。。。。ほんと感動!!!
http://hhhfcblog.seesaa.net/article/10524178.html

*学生だって、本当は大変なのだ!:ヴァンフォーレ甲府、よくガンバった!
今月17日に、天皇杯5回戦で、僕が好きな、ガンバ大阪と対戦するでは、ありませんか!
http://shunta1990hanshin.at.webry.info/200512/article_28.html

*THE DIE IS CAST:ヴァンフォーレ甲府J1へ
ってことでJ1昇格らしいっす。まぁ1シーズンで終わってしまう気がするけど・・・
http://rakkyo.blog4.fc2.com/blog-entry-77.html

*ハリーポッターつれづれ:ヴァンフォーレ甲府
心配なのはスタッフがほとんどいない。お金がないのだ。山梨の人はぜひとも応援してほしい。
http://blog.goo.ne.jp/harryhiro/e/9be6c1f92a5747667584f18363a8c282

*The Botan Times: ヴァンフォーレ甲府、J1へ!
関係者の皆さん、おめでとうございます。号泣していたバレー選手が印象的でした。
http://botan-times.txt-nifty.com/botan_times/2005/12/post_7c68.html

*ZEROの領域:ヴァンフォーレ甲府が初のJ1昇格 - J1J2入れ替え戦 第二戦
「勝利」が絶対条件の柏が先制されたため、バランスを崩して攻めに出た影響は大きいですけどね。
http://issuxark007.at.webry.info/200512/article_11.html

*ぶーみんのランニング日記:やっぱり、ヴァンフォーレ甲府!!!
積極的にボールをFWに集めていたし、セカンドタッチにも積極的。みんな、足がよく動いていた。
http://blog.goo.ne.jp/fkonno/e/1925c099c144f38eb0febb60072f573d

*すぎぺゑぢ2005秋冬:ヴァンフォーレ・J1昇格&レイソル・J2降格
まさしくハングリー精神の塊って感じのチームなので、すごく応援したくなります。
http://blog.goo.ne.jp/wosugy/e/4ed55ccdbc0f6d911e79d1ca219369f0

*AMI Plaza: ヴァンフォーレ甲府が甲府市の活性化に一役二役を!
数日を甲府盆地内の産業巡りや、観光と、農山村にて山梨の良さを存分味わってもらいたい。
http://ami-plaza.seesaa.net/article/10532612.html

*家事を頑張るぞ!:おめでとう。ヴァンフォーレ甲府。
高速で片道3時間。決して近い場所ではないけれど、それでも甲府まで何度も足を伸ばしました。
http://ogulove.at.webry.info/200512/article_13.html

*The South Tokyo Morning Blog:ヴァンフォーレ甲府、とうとう来たか
甲府市だけではなく、韮崎市だとか南アルプス市でも住民が一丸となって応援していて、
http://blog.livedoor.jp/sunrisejapan2005/archives/50113091.html

*SPOTCHING: ヴァンフォーレ甲府J1昇格へ
収入確保のためにもアウェイサポーターが来やすいようなアクセスの確保をよろしくお願いします。
http://spotching.air-nifty.com/blog/2005/12/post_806b.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月11日 23:01 | コメント (0)

 

ワールドカップW杯はブラジル、オーストラリア、クロアチア

「ワールドカップW杯はブラジル、オーストラリア、クロアチア」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月10日収集分=

*オフサイド男爵:W杯組み合わせ決定!
ブラジル!!熱いな〜最初は「うっわ〜」って思ったけど、逆に燃えるものがあるよ
http://blog.livedoor.jp/goal_yy7/archives/50278668.html

*日々観察なのだ: 日々観察なのだ
ブラジルとの戦いが見られるとのこと!果たして勝利の女神がチラッとでも日本代表に
http://blog.goo.ne.jp/akekuu/e/40a849c28636bbd04cf886ae7e696fd5

*まちゃぼ雑記供 W杯組合わせ
アフリカ勢だけは結果が読めないんだよね。
いくら前評判が悪かろうが、FIFAランクが低かろうが、サプライズを起こす発表!
http://blog.goo.ne.jp/my1020ms/e/9e47c722c7d1c2adb53a7ec365709f22

*Jの小部屋:サンバの国
第一ポットの国は強豪揃いだし、例えブラジルじゃなかったとしても、あたる国は強かったわけで
http://blog.goo.ne.jp/iyokan6274/e/9d9a98b4944f10b6d0091df21aa96d1a

*心の地下室:フットボール・ファナティック
日本の仕事は、.ーストラリアに、何が何でも勝つ!▲ロアチアの猛攻に、亀のように
http://propitious.seesaa.net/article/10479690.html

*さんそな日常:W杯予選組み合わせ決まる!
クロアチア、オーストラリアがどれだけ強いのか、正直良く知りませんが、非常にやりがいの
http://blog.goo.ne.jp/neoxy/e/3f6089b82a177e5921909f9f29bcd612

*To Be a Betterman:決定!!ドイツW杯組み合わせ抽選
日本のグループF。1つ良かった点を挙げればブラジルと最後にあたるということ。
http://betterman.seesaa.net/article/10479984.html

*だるにーの脳ミソ:W杯日本はブラジルと同じグループ
こうして見ると一番きつそうなのは死のグループDよりイタリアやアメリカがいるグループEですね。
http://jukmann.exblog.jp/3887050

*喫煙室の雑記帳:組合せ決定
日本の対戦相手は、前回優勝のブラジル・クロアチア・オーストラリアになりましたが、
http://blog.goo.ne.jp/ty1970/e/66b585bfbe33d67547dcac33c57120f8

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月10日 22:57 | コメント (0)

 

Jリーグ優秀選手賞・優秀新人賞発表(リーグアウォーズ)

「Jリーグ優秀選手賞・優秀新人賞発表(リーグアウォーズ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月9日収集分=

*Fractal World_Blog:Jリーグアウォーズ
積み重ねて頑張って来た事がこういう形で評価されるっていうのは嬉しいね。
http://hakura.blog4.fc2.com/blog-entry-176.html

*あさっちゃんの1日:感無量
J1 18クラブの監督および選手が選んでくれた賞だし、実際対戦してるわけだから
http://blog.goo.ne.jp/asacchan87-17/e/a10cb5ef21a1c4d3d3fb0281b7867c00

*赤い日記帳。:良いニュースは続く…。
C大阪から最多の6人が選ばれてます。意外だったのは、宮本(G大阪)が選ばれなかった
http://blog.goo.ne.jp/r-13-20-99/e/60c37ee1d0334d373f9b2c79a4809b20

*毎日が独り言:Jリーグアウォーズ受賞選手決定
優秀選手賞では、日本人は22人選出されていますが、代表選手として定着しているのは少ない
http://wombat-poyo.at.webry.info/200512/article_11.html

*NEVER GIVE UP blog:優秀選手賞/優秀新人賞発表
大分からマグノと周作が選ばれていますよ ようやく選ばれる選手が大分から出たってことに
http://trinitafight.jugem.cc/?eid=343

*蒼と黒の神話 -川崎蹴球:川崎の誇るダブルボランチが優秀選手賞を取る日が見たい。
昇格チームから3名の選出とはありがたいことである。今年フロンターレは他チームからも
http://deepestblueandblack1997.at.webry.info/200512/article_7.html

*蒼き耀きのシンフォニー:Jリーグアウォーズ
マグノと西川くんが優秀選手賞、優秀新人賞と二人選出された。大分からの初快挙!
http://www.illusion.squares.net/bluemoon/index.php?e=74

*データハウスこぼれ話:Jリーグアウォーズノミネート
インパクトからはカレンの13得点は大きいと思いますが、西川のインパクトも負けていません。
http://blog.livedoor.jp/datahouse/archives/50261165.html

*ひろ屋:ノミネート!
周作が選ばれたのはやっぱ嬉しいね。マグノもシャムスカ大分になってからの巻き返しが評価
http://blog.livedoor.jp/king_hiroya/archives/50299087.html

*爆走357:ゴール後の祝福も優秀選手賞。
得点した選手への熱い祝福でお馴染みのストヤノフ選手が、Jリーグの優秀選手賞に選ばれましたよ。
http://blog.livedoor.jp/bakusou357/archives/50022118.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月09日 23:55 | コメント (0)

 

マンチェスター・ユナイテッド(マンU)1次リーグ敗退

「マンチェスター・ユナイテッド(マンU)1次リーグ敗退」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月9日収集分=

*新しいデジカメを買ったので嬉しくなって初めて作ったブログ:マンU敗退!チャンピオンズリーグ
赤い悪魔の面影はどこに行ったのやら… ロスタイムで逆転した’99決勝のバイエルン戦が
http://robybazzo.cocolog-nifty.com/1st/2005/12/post_cd8e.html

*HK evolution:まさかマンUが・・・
ルーニーやCロナウドらが経験を積んで成長すれば、数年後は再び欧州の頂点に立つような
http://hkevolu11.exblog.jp/2337174

*F.C.TOKYO esaltare:マンU・・・
Cロナウドが未だにフィットしきれていない。ニステルローイはお膳立てしてもらってナンボだし、
http://blog.goo.ne.jp/arsenalpires7/e/05e1cff695a883245663fd793682f4bf

*宵っ張りブログ:欧州蹴球
決勝トーナメントにあのメンツがいないのは寂しいや。 いつもの飲み屋にいつもいるのあの人が
http://bon1.blog20.fc2.com/blog-entry-55.html

*Cheer up !!:マンU、敗退ですか・・・
スコールズの一点も虚しく、ドローかよ!クリスティアーノ・ロナウドなんて暴行事件なんか
http://blog.goo.ne.jp/55girl/e/ef91ee873443cbc4096cd2e931e20fcf

*のんのんとにゃんにゃんの日記:ビックリ…
CL、マンU予選敗退ですね…超ビックリ!しかも勝ち点6でグループ最下位。
http://blog.livedoor.jp/nonnon_222_nyannyan/archives/50390506.html

*うぶのモチベーションっていったい‥:マンU
ロイキーン退団で ゆれたマンUベンフィカ 相手に 先制したものの逆転され 敗退
http://blog.goo.ne.jp/y_mejiro_kyototakarazuka/e/88c174ecaf0a763460f05c42e04bfbfb

*Soccer life:ぐわぁ、勝てない!!
マンUはこれからどうなるのでしょうか?今シーズンオーナーが変わってしまい、ファン離れが
http://blog.goo.ne.jp/take2ekat/e/894b6d91975397ef70f9013917b7b707

*東○大生のリアル日記:マンUの話します
マンUの頼りない強さに惹かれるわけよ。ベンフィカ戦、どんな糞試合をしたかと思ってたけど
http://d.hatena.ne.jp/chart11/20051209#1134069671

*サッカー:マンチェスター・ユナイテッド
ファーガソン監督の退団の噂もあるので、チームの再建は、難しそうですね。
http://soccer-pro.seesaa.net/article/10420762.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月09日 23:50 | コメント (0)

 

Jリーグ入れ替え戦(ロスタイムに停電)甲府逆転J1王手

「Jリーグ入れ替え戦(ロスタイムに停電)甲府逆転J1王手」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月8日収集分=

*ダメなものは駄目。酒でも飲んで忘れたい・・・。:J1、2部入れ替え戦
J1とJ2では天と地の差がありますから、両チームとも必死で面白い試合間違いなしですが
http://blog.livedoor.jp/para080/archives/50338300.html

*Go-Westの徒然なる不定記:接戦×暗転×歓喜
事実は小説より奇なりとはよく言ったものです。ですが、勝ったことは喜ばしいことなので、
http://blog.goo.ne.jp/eines-u/e/a8747a575bc90b459ad328be6f833b96

*アモーレ・カンターレ・マンジャーレ:Jリーグ入替戦、甲府が先勝!
甲府の勢いときたらどうだ。1位は仙台で決まりというところから、最後の3節粘っての逆転。
http://blog.goo.ne.jp/katura-b/e/afdd28e9318b1ba6d5627543b220a8c2

*迷解!スポーツ観戦記:ヴァンフォーレ甲府、入れ替え戦第1戦に勝つ
スター選手を呼べるわけでもなく、自分はまだできると信じている選手たちの集まりだ。
http://bakabonchi.seesaa.net/article/10371614.html

*サッカー観戦漬けの日々:J1・J2入れ替え戦 甲府vs柏 12月7日(水)
千葉戦の経験があったからこそ、今回、甲府の選手達は臆することなく戦えたのだろう。
http://fct-fan.air-nifty.com/fct_fan/2005/12/j1j2vs127_131d.html

*自転車好きの日々:ヴァンフォーレ勝利!
J1 昇格の資格を得るのではないか。そして、「残るは停電対策」ということで、最後まで
http://blogs.dion.ne.jp/fujihara_sepia/archives/2445647.html

*ひとりごと:最後まで諦めない!!
それにしても,終了間際のあの停電・・・ありえない。35分って選手の体が冷え切って
http://blog.livedoor.jp/akubi_akubi/archives/50235012.html

*慶’s blog:J入れ替え戦
それにしても停電はマズいでしょ。ホームの優位性を使いすぎじゃないの。
http://blog.livedoor.jp/yoshi_web/archives/50355654.html

*ほぼ日刊裏住人:時代の終焉?
これまでの「追う立場」から一転して「追われる立場」になった甲府ですが、2戦目はどんな
http://blog.livedoor.jp/yk19760907/archives/50207628.html

*3行で語るブログ:ヴァンフォーレ甲府勝っても、微妙・・・
J1で恥をさらすより、良かったと。昇格したら選手補強に加えて設備補強もしなければならない
http://blog.goo.ne.jp/threeline/e/699c1fa81f7fff63b27f9b4028180563

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月08日 21:30 | コメント (0)

 

三浦知良(キング・カズ)シドニーFCから凱旋帰国

「三浦知良(キング・カズ)シドニーFCから凱旋帰国」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月8日収集分=

*バティのいろいろ日記:キングカズ帰国!
「代表」「日の丸」に1番こだわりを持っている男だと思います。 やっぱり「キング」!
http://tiger24.blog10.fc2.com/blog-entry-111.html

*ゆったり・ほっこり・へんこつに・・・:カズ、「チームと自分に期待」!!
リティ率いるシドニーにカズが。これは応援するしかないっしょ!!今回は豪州です
http://yuttarihokkori.seesaa.net/article/10349563.html

*かんぴおーね:おかえりなさい。。。
1ヶ月前シドニーFCに移籍した時は完全に話題作りだと思っていましたが
http://blog.goo.ne.jp/baggio-18_2005/e/d320bc97f2411f700052bcd036536014

*ヴェルディ中心的生活:KING KAZU 凱旋帰国
日本のチームが参加せずちょっと盛り上がりに欠けていた大会もカズさんの参加で一躍大注目に
http://ameblo.jp/jsnaito/entry-10006877045.html

*サッカー:カズ来日
ずーっと試合に出れたことは、カズにとっては良いことだ。キット世界クラブ選手権では、活躍
http://soccer-pro.seesaa.net/article/10323709.html

* na-mi- 悲喜コモゴモ:カズ凱旋帰国
世界クラブ選手権ですが今回から全大陸がトーナメントで争うもとのなり大変楽しみな大会です。
http://namihiro.cocolog-nifty.com/nami/2005/12/post_d123.html

*世界へ羽ばたけ! 湖西FC:カズのシドニーが来日!
日本のサッカー界を引張って来た彼らの活躍を今後も期待し、この湖西から、世界へ羽ばたける
http://kosaifc.blog3.fc2.com/blog-entry-111.html

*灰色の単細胞:カズとシドニーFC
ここまで計算してこの人事を考えたとすれば、シドニーFCの人事担当者、かなりの腕してますね。
http://blog.livedoor.jp/kisuke__/archives/50052692.html

*40代なかばで?:カズさん帰ってきた。
順調な調整ぶりをアピール。カズさん元気そうなんで、うれしい。何かやってくれそうで
http://blog.livedoor.jp/naminami37/archives/50312883.html

*RYAN ROAD:カズ凱旋!
世界クラブ選手権に出場するためにシドニーFCの一員として初めて来日した。背番号も11と
http://hide7nakatajapan.livedoor.biz/archives/50273711.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月08日 21:27 | コメント (1)

 

楢崎正剛(日本代表GK)全治2ヶ月ケガで天皇杯は絶望的

「楢崎正剛(日本代表GK)全治2ヶ月ケガで天皇杯は絶望的」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月6日収集分=

*反逆のレフティー:楢崎の怪我…
ドイツを目指す楢崎にとってはやはり痛い。今は焦らずしっかり治してくれ。
http://hangyaku-lefty.seesaa.net/article/10248576.html

*トヨタファン:楢崎の検査結果
楢崎が帰ってくるまで川島に頑張ってもらい天皇杯で少しでも上に行って欲しいと思います。
http://blog.goo.ne.jp/mirupon228/e/fca94622c621bcbefa1c86b11ebcacb3

*スポーツ好きのひとり言:楢崎が全治2ヶ月!
これにより、天皇杯は絶望的。さらには、来年1月の代表合宿、2月のアメリカ戦も微妙
http://hirochan-sports.seesaa.net/article/10258032.html

*PCLStyle:日本代表キーパー負傷・・・・・
靭帯ということもあり,復帰しても怪我によっては再発し長引く予感もある.
http://blog.pclstyle.com/?eid=176105

*ガリガリ博士のギャンブル講座:日本代表GK 楢崎故障
2カ月ならワールドカップには間にあいそうだね。最初に靭帯損傷を聞いたときは、
http://blog.livedoor.jp/totoj/archives/50291828.html

*タイトル未定2:楢崎、靭帯損傷で全治2ヶ月
楢崎にとってチームでも代表でも苦しいシーズンでしたが、最後の最後にこんな大怪我して
http://kacchin.cocolog-nifty.com/top/2005/12/post_8627.html

*赤鯱にこんがらがって:故障者続出・・・
その他、古賀、増川、クライトン、吉村、豊田、山口、中山と故障者が続出で野戦病院状態の名古屋。
http://blog.goo.ne.jp/romario_11/e/608b3d465a34d74c9ad5233c4355df41

*No cross.no crown:楢崎選手のケガ
ひざの靭帯とは??膝の靭帯は、膝が曲がる方向に動かないように、大きくわけて4つの靭帯が
http://blog.goo.ne.jp/iruka_no_kimochi/e/832d0aabc86965c052d8a994af112789

*TOPPOのお気軽日記:楢崎が靱帯損傷。全治2カ月...
「痛い〜!」代表にとって、川口との競争はお互いにとって有益だったはず。その競り合いが
http://blog.livedoor.jp/sinsakun/archives/50241451.html

*大きな声では、言えないけれど:楢崎
左ひざ靭帯損傷で、全治2ヶ月。今季のプレーは絶望的。各チームの主力選手の怪我が目立つ
http://zander.jugem.jp/?eid=949

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月06日 20:07 | コメント (0)

 

アラウージョが退団(ガンバ大阪)

「アラウージョが退団(ガンバ大阪)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月5日収集分=

*無趣味男の徒然日誌 :ガンバ大阪 アラウージョが退団
来季もし助っ人外人補強の予定があるのであれば、また国際色豊かな補強を期待しています。
http://d.hatena.ne.jp/saaab93/20051204/1133705347

*役に立たない日記帳。:アラウージョ退団。
Jのファンに強烈なインパクトを残したままの、タイミングのいい退団になりましたね〜。
http://blog.goo.ne.jp/yh8494jp/e/8e0259f6dca1bae9f126af3d7986223c

*T−TAIL:アラウージョ今期限りで退団
せっかく優勝したのに何故? お金?それとも一年だけの契約だったのけ。。。
http://teratera.mo-blog.jp/ttail/2005/12/post_eabd.html

*ひとりごと記録:アラウージョ
確実に得点力は低下するでしょうね。アラウージョの穴を埋めるのが急務でしょうね。
http://blog.livedoor.jp/lesson053/archives/50283349.html

*PCLStyle:J得点王,ガンバを退団
得点決められるFWがいなくなって日本人が得点王になるのは嫌ですが.高原以来の日本人得点王が
http://blog.pclstyle.com/?eid=174952

*株投資&スポーツネタ ぼちぼちでんな〜:アラウージョ退団!
大黒とフェルナンジーニョとの攻撃三枚看板として嵌り過ぎていただけにホントに残念です。
http://ykbach.exblog.jp/2771470

*GAME IS MINE:ピンチ!
FW四人が抜けると現状では若手のFW三木のみ。 名古屋へのレンタル中のゴンを呼び戻しても
http://ishiichan74.blog18.fc2.com/blog-entry-71.html

*ひとりの独り言: ガンバ アラウージョ退団、大黒様移籍となると
ガンバは頭を抱えているだろう。松波の引退、アラウージョの退団、大黒の移籍となると
http://blog.goo.ne.jp/menthol7171/e/9a0974aec4a97b2d6acf39701f924576

*田舎者おやじのファンサカ日記:アラウ退団。
ファンタジーサッカー的にはPtを稼げる選手だったので残念ですが、リアルサッカー的には
http://junkei20.blog20.fc2.com/blog-entry-70.html

*にん♪にき♪にん♪雑記帳:ガンバ危うし!
愛犬のかわいいワンちゃんも一緒に行くっていうのが、なんともほほえましいんだけど。
http://tekutekuzakki.seesaa.net/article/10226924.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月05日 22:54 | コメント (0)

 

ラグビー早明戦 早稲田が5年連続全勝優勝

「ラグビー早明戦 早稲田が5年連続全勝優勝」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月5日収集分=

*むさちゃんのひとりごと:早明戦
攻守に亘ってボールへの集散が素早いのには相変わらず驚かされます。相手が次の攻撃に
http://d.hatena.ne.jp/musachan/20051204/p5

*Road to me :関西は同志社、関東は早稲田 大学ラグビー
FBの五郎丸とか、大学2年で日本代表らしいです。社会人より強いってこと!?
http://blog.matake.jp/archives/post_124.html

*今日もぼちぼち日記。:今年も全勝優勝!
明治はペナルティゴール1本だけで、トライできずに負け。早稲田はホント強いです。
http://blog.goo.ne.jp/37mina-5/e/9d90cb81d3a0ba855269ad55a297d352

*アナグマ通信:ラグビー早明戦
指導者がフルタイムで、しかも過去の成功体験に拘らない戦略的なチームコンセプトつくりを
http://anaguma.tea-nifty.com/material/2005/12/post_0f60.html

*しおんの日記:雨中の早明戦、完勝で5年連続全勝!
目立っていたのは、SH矢富。攻めに加えて、スクラムサイドの守りが良かったです。
http://blog.goo.ne.jp/white_rabbit_saloon/e/31ac9271db145c2d982ef87bcca51351

*うぞきあ の場:ラグビー早明戦 〜国立競技場〜
早稲田のディフェンスが完璧。後半残り15分の明治の逆襲も、点を取られる気がしなかった。
http://blog.goo.ne.jp/uzokia/e/7976c75f1a4abc2c21050b6f850c57be

*日々の気ままな日記:関東大学ラグビー
観客が3万ちょっとしか入っていなかったとびっくりです。 時代は変わるんですね…。
http://beerstyle.blog24.fc2.com/blog-entry-105.html

*自堕落な生活:ラグビー早明戦
昨年1年生でレギュラーとなった五郎丸くんが、ひときわ体もたくましくなって、難しいキックを、
http://maruyuki.cocolog-nifty.com/home/2005/12/post_0f60.html

*スマイルの独り言:第81回早明戦
試合開始から早稲田が圧倒した。FW、BK共早稲田が上だった。点差以上に地力の差を感じた。
http://smile-k.blog.ocn.ne.jp/diarynet/2005/12/post_7214.html

*GONのSports Complex 日記:関東大学ラグビー対抗戦 早稲田×明治
明治はプレイの精度を高めないと。個々の力で大きく劣る上に、ミスを繰り返しているのでは
http://d.hatena.ne.jp/kosui/20051204#1133712481

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月05日 22:51 | コメント (0)

 

ガンバ大阪が大混戦中逆転J初優勝!アラウージョが2得点

「ガンバ大阪が大混戦中逆転J初優勝!アラウージョが2得点」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月4日収集分=

*鯉に恋い焦がれ鯉に泣く大学4回生の退屈な日々:祝★ガンバ優勝
Jリーグ初優勝!実は小学生の時はガンバのファンクラブに入っていた程の元ガンバ好き。
http://blog.livedoor.jp/go_go_carp/archives/50232314.html

*aji ☆Love&Peace☆:ガンバ大阪 ☆優勝☆
ほんとに素晴らしい試合でした。最後まで緊張しっぱなしで、ちょっと気持ち悪いっ(笑)
http://blog.goo.ne.jp/aji-heart/e/eb11183990f54827944f90920ae5f601

*酔っ払いレヴュー:J1 最終節 ガンバ大阪優勝
いいゲームができ、結果がついて来た。2点取られても、3点4点と取るのが、今年のガンバのサッカー。
http://blog.goo.ne.jp/el-borracho-saku2/e/d517d64a2adfc3ea263e350e64d8e9b9

*工務店 地域密着 研究所:祝・ガンバ大阪初優勝!!
今日は2時前からTVを2台を並べて、この2試合を必死に家族で見ていました。
http://blog.livedoor.jp/chiikifukakachis/archives/50259271.html

*サッカー日記。 やった!!ガンバ大阪最高!!!
TVで観戦してたけど恒様が泣いてたとき、感動が込み上げてきて……泣いてしまいました。
http://baburu.blog35.fc2.com/blog-entry-5.html

*前向きに考えた独り言:ガンバ大阪優勝おめでとう!
セレッソにしては、ほぼ優勝を手にしていたのに、それが同点ゴールをFC東京に決められて、万事休す。
http://blog.goo.ne.jp/takushi555/e/93de65c40fe3f7d2bb5a6bba8ec2d639

*日記 since 2005/11/26:ガンバか…
我らがレッズは…、なんというか疲れた。開幕時はまさか最終戦がこんなスタメンになるとは思わなかった。
http://blog.goo.ne.jp/nnn_nnnn/e/c7fadddc9df768761f8ef2fef3069ac1

*毎度!占いまっせ!: ボールはトモダチ
申し訳ないですが、ウチの周り(大阪府吹田市)では全然盛り上がってないです
http://the-endo.seesaa.net/article/10159269.html

*あれこれ日記:ガンバ優勝
スポーツ選手ってみんな綺麗な嫁さんもらいますねえ。松浪の奥さんもすごい美人。
http://blog.goo.ne.jp/do-i-mo-to-a-ya/e/acb95252f0938b31be3a0ce5c8b32569

*Peach Sisters’ Diary - Jリーグ
発足時に関西のチームがガンバ大阪しかなくて、なんとなくガンバを応援し続けてきたってこともあって…
http://d.hatena.ne.jp/ayamomorisa/20051203/1133630079

*ykways blog:ガンバ大阪優勝おめでとう つぎはセレッソだ!
選手として応援している橋本・松浪(ガンバ)森島・西澤(セレッソ) 本当に複雑な気持ちでした 
http://blog.kansai.com/ykway/20

*Club-O: ガンバ優勝ーーーッ!!!
あ〜、優勝した。ついに優勝した。去年目の前で2ndステージ優勝消滅を見てから長かった...
http://onicube.cocolog-nifty.com/clubo/2005/12/post_23f6.html

*岡山人の独り言@横浜: Jリーグ最終戦
溝の口からのバスはすし詰めで、子供は途中で「気分悪い」といってしまい、ちょっと歩く羽目に。
http://germantokuhain.way-nifty.com/german/2005/12/j_4699.html

*new 時の扉:ガンバ優勝!
試合で盛り上がったわけではなく、複数の試合経過が、かなりスリリングだったわけ。
http://blog.livedoor.jp/noco24/archives/50189892.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月04日 22:53 | コメント (0)

 

浦和サポーター新幹線貸し切り(レッドダイヤモンズ後援会)

「浦和サポーター新幹線貸し切り(レッドダイヤモンズ後援会)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年12月1日収集分=

*浦和三昧:浦和サポ、新幹線貸し切り
熱く燃え上がった状態の我々が、そんな街に訪れて大丈夫なのだろうか?心配になってくる。
http://ameblo.jp/r-nation/entry-10006623189.html

*飲んだくれのたわごと:さて、浦和戦。
まったく優勝の可能性があるせいでこんな事態に。。磐田は要らんことをしてくれたものだ。
http://blog.goo.ne.jp/kkssk65/e/31c2cd691ed56cfa1e3afacf8c9eeea3

*きんぐくんのBLOG:新幹線貸切、てことは結果は3-0ですね。
昨年のときはなんと2階建てのMax12両貸切とゆーさらに壮大なものでした
http://king07.exblog.jp/2735400

*kuripyonのわがままBlog...:最終戦
新幹線貸し切り代の赤字+チケット代円で2.010.000円はやはり後援会の努力?
http://blog.goo.ne.jp/kuripyon-albi/e/bb7780983a03085659fde2c9acd766e9

*A red carpet:新幹線 新幹線
真っ赤な人たくさんの新幹線超乗りたい高校生になったら,絶対遠征デビューするぞ!!!
http://mei18pote.blog34.fc2.com/blog-entry-19.html

*Access Counter:貸切新幹線・普通新幹線
その貸切新幹線以外の新幹線も赤い人でいっぱいなんだろうけど。怖いな〜怖いよ、ある意味
http://blog.getgoal-web.net/?eid=213794

*心はそこにある・・・長岡赤好きん:長岡通過
長岡駅は通過かな?何時ごろだろう?新幹線ホームでLフラッグ振って見送ろうかな?

http://tatsuo3.blog15.fc2.com/blog-entry-68.html

*Rotes Bier:新幹線まで赤くなる…?!
否定的な訳ではありませんよ、楽しく読ませて頂きました。 ワタシも乗せていただきますし
http://redsbeer.blog19.fc2.com/blog-entry-125.html

*てつごろうの上州ヨタ日記(仮):こんな勢いになってみたい!!
アウェイ席のチケットから昼食までつけて、「ぼったくり価格」としないところが素晴らしい。
http://blog.goo.ne.jp/t256/e/c0a89f133886ffcb666930b3ebbe2f8a

*続くのか?:豊田が“超厳しい”巨人入り…働かなければ
自然発生した、連帯する「意思」の集合。今回の騒ぎは「愛」が少々欠けるものの、「意思」が
http://blog.goo.ne.jp/hiruji0120/e/f47709954703d5aa455c077851acc067

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月01日 14:04 | コメント (0)

 

ロナウジーニョ欧州年間最優秀選手(バロンドール)受賞

「ロナウジーニョ欧州年間最優秀選手(バロンドール)受賞」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月30日収集分=

*Treats Widely:バロンドール
今年は「ロナウジーニョ」! 順当な感じはしますねぇ…マルディーニがとって欲しかった
http://kienainiji.blog37.fc2.com/blog-entry-4.html

*右サイド角度0からのシュート:バロンドール発表!
世界最高のクラッキです。すべてのプレーが規格外!ノールックパス、エラシコ、サンバシュート…
http://blog.livedoor.jp/sin9straycat/archives/50192232.html

*極東蹴球談義:ロしょうがないですよ……バロンドール
ロナウジーニョじゃダメって理由が見つからないでしょ?生理的に受け付けないとか言わない限り…
http://whaletail.jugem.jp/?eid=159

*永遠のKANSAIスポーツBOY:ロナウジーニョにバロンドール
レアルサポーターもスタンディングオベーションをするほどファンにも愛される選手ですね
http://blog.goo.ne.jp/bless_us1119/e/b15fd03e219f27ca7594004d46bdf688

*ACCORDのお部屋:欧州最優秀選手にロナウジーニョ
彼の華麗なるプレーはまさに芸術・・・。日本にもこう言うプレーができる選手が現れないかな
http://blog.goo.ne.jp/jncimcio/e/b608e6cb43e79cfcec87eb50071612ea

*えるぷらんてる:ロナウジーニョ、バロンドール!
バルサのチーム自体も機能し、個人技がより活きるいま誰も止められない雰囲気さえある。
http://elplanter.at.webry.info/200511/article_3.html

*突然再開するかもしれないブログ:バロンドール
とにかくすごすぎる。あり得ないプレーを連発していて、ある意味、人間を超えている。
http://blog.livedoor.jp/koshio_69/archives/50238515.html

*臨海魂や〜!:ロナウジーニョが、バロンドールに!!
あんだけのテクニシャンなら、当然って感じやねぇ〜「初」っていうのに、ビックリした
http://hiropoku.seesaa.net/article/9990665.html

*RYAN ROAD:こりゃ
彼はそんな子供の姿を決して捨て去ろうとはせず、ピッチでは常にプレーの喜びに溢れている。
http://hide7nakatajapan.livedoor.biz/archives/50255544.html

*紀伊国屋文左衛門日記:ロナウジーニョ
受賞を受けての喜びのコメントも素晴らしい。正に「ボールは友達」を地でいく男。
http://blog.goo.ne.jp/inouetaichi/e/321fdd667a4b2a6d15e0a09af4812176

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月30日 21:30 | コメント (0)

 

ヴィッセル神戸J2降格で楽天の三木谷社長が涙の謝罪

「ヴィッセル神戸J2降格で楽天の三木谷社長が涙の謝罪」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月29日収集分=

*雪ノ助、世の中それでいいのか:神戸三木谷社長、サポーターの前で涙の謝罪
金儲けには成功している楽天。4,5年後には見事常勝チームになっているかもしれない。
http://yukinosuke.blog18.fc2.com/blog-entry-174.html

*猫に小パン:神戸丸よどこへ行く
そういった事を今では全て間違いだったと認めてるというし、昨日の涙はきっとそういう事への
http://blog.goo.ne.jp/ka_yo_1311/e/1e5d7f9d328afcc3ca5f991d8b4e5c8c

*愛煙家の多事総論:拙速は何も産まず
東北楽天に構いっきりで、向いたかと思えば電撃的に監督を解任したり、訳の分からない補強を
http://blog.goo.ne.jp/bia1996/e/419d4fe7a0942e8b14f22b67d8ae70c2

*楽天のためいき:楽天、三木谷社長。ヴィッセル神戸のJ2降格に涙を見せるも、
根本的にスポーツチームを育てる才能に欠けているんでしょうね。お金のかけ方は詳しいはずなのに
http://ameblo.jp/cm116834491/entry-10006568840.html

*Redstar53‐net.com:三木谷社長が涙の謝罪
神戸のサポーターも酷いですよね、確かに成績はダメだったけど、ちゃんと謝ってんじゃん。
http://ameblo.jp/redstar53-net/entry-10006575775.html

*yanのサッカーブログ:J2降格の神戸・三木谷社長、ブーイングの中涙の謝罪
オーナー自らが、直にファンに謝罪したのはいいですね。某球界の盟主のオーナーは、
http://blus11.blog.ocn.ne.jp/yan/2005/11/j2__e01b.html

*日刊サッカーマガズン:三木谷社長の懺悔
オーナーが現場介入するとロクなことがありません。人をモノのように、もしくは株のように
http://nikkansoccer.blog36.fc2.com/blog-entry-22.html

*創難駄クリキンディーズ2004福岡:ミキティ、ヴィッセル神戸ホーム最終戦で観衆に泣きながら謝罪
他のスポーツ紙も採り上げてますけども、ミキティがどう責任を取るの書かれてません。
http://osa3.blog.ocn.ne.jp/project/2005/11/post_754d.html

*()とむプロ野球研究所:野球に対する愛がない=人非人なのか?
記事を見る限りでは、「サッカーが嫌いであれば泣いたりしない」のではないか、と思います。
http://blog.goo.ne.jp/eaglesflyfree/e/17817ce836902bd07b4f35814059b0b8

*Hero's Gallery.com:三木谷社長涙の謝罪「私の不徳」
サポーター席からはブーイング。メーンスタンドやバックスタンドからは、拍手がわき起こった。
http://hero8732.cocolog-nifty.com/part2/2005/11/post_4d79.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月29日 18:47 | コメント (0)

 

三浦和良(キングカズ)豪シドニーFC移籍後初ゴール

「三浦和良(キングカズ)豪シドニーFC移籍後初ゴール」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月28日収集分=

*けいパパの独り言:参りました!! キングカズ 2ゴール
世界クラブ選手権の客寄せパンダ的に見えたシドニーFC移籍も結果を出すことによって
http://keipapa.blog34.fc2.com/blog-entry-21.html

*MBlogA通信:カズ、1試合で2ゴール!
ゴールを決めた後の表情はとても嬉しそうでした。なんか気負い無くのびのびとやっている
http://ameblo.jp/punahele/entry-10006539477.html

*津々浦々:キング・カズ
最近、海外で活躍している日本人選手のゴールが少ないので、カズ選手には頑張ってほしい
http://beercafe.blog24.fc2.com/blog-entry-49.html

*ひでのりぶろぐ:カズ、移籍後初ゴーーーーール!
カズ、やっと初ゴールやん。2得点も。調子はいいやろうな〜もうすぐ、クラブ世界一で
http://bgbg.bg.cat-v.ne.jp/article/120285.html

*聚楽亭日記:カズ、ゴール!!最高!!!
2点とも、カズらしい、素晴らしいプレーでした。衰え知らずの38歳ですね。参りました。
http://blog.so-net.ne.jp/tsu/2005-11-27-4

*3連敗のち3連勝!:カズが2ゴール!
移籍後初ゴールを決めてくれました。さすがキングですね。シュートもうまかったし。
http://blog.livedoor.jp/sen/archives/50191991.html

*ケリログ:カズ オーストラリアで初ゴール!
最盛期に比べるとフィジカル的に厳しいのだろうが、彼のプレーには悲壮感などまるでない。
http://keri.blog38.fc2.com/blog-entry-2.html

*smokin' on the hill:KAZU
三浦知良がシドニーFCで初ゴール。結局試合には負けたらしいけど2ゴール。さすがだ。
http://blog.goo.ne.jp/kervim/e/b1b2dadb0efd5fb8d1b73994880569cb

*魂のぶろぐ:キングカズ移籍後初ゴール
ゴールシーン観ましたが、KINGらしいゴールだった。何も変わっていない。
http://ssaruky.cocolog-nifty.com/tamaburo/2005/11/post_7dec.html

*幸運と幸せへの試み:三浦和良・豪移籍後初ゴール!!
カズさんがやってくれました!おそらくオーストラリアAリーグでの日本人選手初ゴールでは
http://isikawahidehiro.at.webry.info/200511/article_33.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月28日 19:12 | コメント (0)

 

東京ヴェルディJ2降格決定

「東京ヴェルディJ2降格決定」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月27日収集分=

*自動車技術者新珍の一日:東京V、J2に降格
過去の実績ではなく、実力で決めるところがJの緊張感を維持しJの実力をあげることに
http://gundammk2.cocolog-nifty.com/omoroi/2005/11/post_dabb.html

*独断と偏見の日記帳:東京V、J2降格
その原因が、撤退した読売新聞の某会長。この会長、徹底的にJの理念をこき下ろした。
http://ameblo.jp/cm112162021/entry-10006523432.html

*やまっちF.C.:さらば!!名門・東京V!!
J2に落ちたほうが1からスタートできるんでいいんじゃないですか??いつまでも過去の栄光に
http://d.hatena.ne.jp/keigo-11/20051126/1133021879

*deporte diario:東京V、初のJ2降格にショック
子供の頃サッカーといえばヴェルディ川崎でした。何人ものスタープレーヤーを擁し
http://diarynote.jp/d/42889/20051126/

*随想log:東京VのJ2降格決定!
巨人が勝たないとプロ野球人気が盛り上がらないと言っている野球界とはえらい違いである。
http://blog.goo.ne.jp/nagaya1012/e/3a3531aa63ae8fc9bfe46f8c4727d5a6

*浦和三昧:東京V、2部落ちの屈辱
ナベツネが支配していた時代に組織は崩壊し、ただの鼻摘みものになった。地域に密着しない
http://ameblo.jp/r-nation/entry-10006524529.html

*おれ、横浜が優勝したら泣いちゃうよ。:苦悩〜東京ヴェルディ、降格〜
なすすべなく失点を重ねていくヴェルディ。ボールがゴールに吸い込まれる度に思い起こすのは
http://blog.livedoor.jp/n_tsumu4373/archives/50287612.html

*スポーツ・トリビューン:サッカー東京VがJ2降格決定。伝統チームのおごりがなかったか
サポーターから支えられるチームは長期的に成長していく。しかし怠れば徐々にチーム衰退の道を
http://blog.goo.ne.jp/gorsox/e/598533e20b8cc1683144481d31315146

*BellWoods:東京VがJ2降格
強豪チームだった姿、スター選手を何人も擁し常に話題の先端にいた姿は、今は面影もない
http://kazucafe.exblog.jp/2709319

*inatini.com:東京V 降格
J2降格が決まった。ヴェルディといえば 読売クラブ時代から 中核となってきた 名門。
http://blog.livedoor.jp/k83s1227r823/archives/50257808.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月27日 15:37 | コメント (0)

 

ベンゲルが日本代表サッカー次期監督に?

「ベンゲルが日本代表サッカー次期監督に?」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月27日収集分=

*欧州まんのたわごと:そんな簡単に来てくれるか・・ベンゲル監督が・・
若手の有望選手が伸びつつあるので面倒を見てくれなくもないような気もする。
http://blog.livedoor.jp/wbawbcibf333/archives/50214031.html

*都下人スタイル:日本代表ジーコ監督後任はベンゲル氏有力
組織重視のベンゲル氏を監督に招聘しようとするのか。日本サッカー協会の考えには一貫性がない。
http://blog.goo.ne.jp/pen-f/e/feaef81d51f1fe60b2ee3d924ed22161

*お餅が好き:次はベンゲル・ジャパン?
まあ、監督としての実績は申し分ないし、日本のことも良く知っている人だし、本人も
http://blog.goo.ne.jp/kg1500-kiwi/e/4315e0203f8fa9ed03ca813ebca6db51

*COCOON DIARY:またまたベンゲルが次期代表監督候補に…
「次は日本人の監督で」というトーンだった協会も、ちょっと日本人監督では次も役不足、と
http://plaza.rakuten.co.jp/naomayou/diary/200511250001/

*toshipapa :堂々ヴェンゲル日本代表構想!?
どうでしょう?監督としての最後って?ヴェンゲル監督はCLを獲るまでクラブで頑張るんじゃ
http://plaza.rakuten.co.jp/toshipapa/diary/200511250001/

*はにまる堂:ベンゲル
普通はアーセナルの年俸以上の額をオファーするだろが。いくらベンゲルが日本好きでもねぇ。
http://blog.so-net.ne.jp/hanimarudo/2005-11-25-1

*3?歳のつぶやき....:ベンゲル代表監督!?
確かに誰もが望んで、誰もが納得する人選だと言う事には疑いの余地はありません。
http://beckham306.exblog.jp/3124315

*嗚呼〜諸行無常:次期日本代表監督はベンゲル?
川淵三郎キャプテンとっては悲願ともいえるベンゲルの日本代表監督就任。果たして叶うのか注目
http://blog.livedoor.jp/aghahowa/archives/50290502.html

*フッチボル・アレグレ とか:ポストジーコに待望のあの人?
モウリーニョやメディアとの口喧嘩に疲れて、イングランドを飛び出したいという思いもあるかも
http://goleador14.seesaa.net/article/9784938.html

*Kの部屋:日本代表の次の監督はベンゲルなのか?
時間を取れない代表でどれだけ自分のサッカーを体現できるか。こういうチャレンジにベンゲルが
http://blog.livedoor.jp/jungle123/archives/50273867.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月27日 15:32 | コメント (0)

 

グラチャン男子バレー 日本はブラジルにも敗戦

「グラチャン男子バレー 日本はブラジルにも敗戦」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月26日収集分=

*white and blue:グラチャン男子 第3戦
第3セットを奪ったというのは、観客に「あ、男子もけっこうやるな」と思わせるのには
http://blog.livedoor.jp/hira309/archives/50220843.html

*勝手な言い分:連敗記録更新
負けることは予想していたけど、1セット取るとは思わなかった。ブラジルから1セット取ったのは
http://cosmos.seesaa.net/article/9804688.html

*mmkg:グラチャン男子 3日目 ブラジル
世界ランク1位のブラジルから1セット奪取しました。ところどころに粘りのあるプレーが見られ
http://mmkg.jugem.cc/?eid=166

*無学百刑:グラチャン男子バレーvsブラジル
全体的に良く拾えていたと思いました。特に3セット目はブロックがよく決まっていて
http://blog.livedoor.jp/maca69_noiz/archives/50220699.html

*微忘ログ:05グラチャン男子、日本はブラジルに敗戦
序盤リードしていての逆転は実力差が大きいってことでしょう。細かいプレイが今ひとつですね。
http://koolsite.at.webry.info/200511/article_14.html

*毎日が独り言:男子バレーグラチャン−ブラジル戦も敗戦
第1セットは、出だしはよかったですね。越川選手は相変わらずよいサーブを打っていましたし、
http://wombat-poyo.at.webry.info/200511/article_32.html

*1番星の空日記:グラチャン♂@ブラジル戦
要所要所でサーブとかスパイクとか良い所あんのに、どうして続かないんだろう…って
http://blog.goo.ne.jp/ompairuka/e/f3be5774dd3ee806988d5e8110c2f292

*馬的生活食旅的生活:グラチャン2005 男子 「日本 対 ブラジル」
世界王者相手に1セットとったのは評価できるところ。相手のサーブは強烈なのが多いにもかかわらず
http://blog.goo.ne.jp/carp_maeda/e/8f9ca9b733be6576ee00993bc2dbeeca

*花袋の何でもアリーナ:グラチャン(8)
レシーブで粘りを発揮し、壮絶なラリーを展開する場面も見られ、世界との差が確実に縮まりつつある
http://blog.livedoor.jp/spkrecords/archives/50242495.html

*loadTrue:グラチャン
男子、同じ負けでも内容は全然ちがくてファンを増やしたわけで、いいんじゃないでしょうか
http://ameblo.jp/mikanenikki/entry-10006501326.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月27日 00:52 | コメント (0)

 

アビスパ福岡J1復帰

「アビスパ福岡J1復帰」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月25日収集分=

*Football Diary !!:アビスパ福岡 念願のJ1復帰だ !!
今年のJ2はアビスパを驚かすチームは京都サンガぐらいしかいなかったので、この結果は妥当
http://blog.livedoor.jp/takesho08221/archives/50094911.html

*一番星:みんなアリガト
スッキリ勝って昇格したかったなぁ。というのが本音ではあるけれど、選手やスタッフの喜んでいる姿をみたら
http://machako3.seesaa.net/article/9761928.html

*ライブオンネットワーク:アビスパ福岡J1復帰
博多の森で勝てなかった悔しさはあるけども今回は素直に「おめでとう」。そして2度とJ2降格しない様
http://blog.livedoor.jp/liveonnet/archives/50243547.html

*警固公園から世界を考える:ついにアビスパJ1復帰!
おしいところでJ1復帰を逃していただけに 今回こそはという願いが見事叶いました。
http://nkko.seesaa.net/article/9764831.html

*田無の万華鏡:アビスパ、J1返り咲き
厳しい財政状況の中、トップクラスとはいえない選手達を育て上げ勝ち取った昇格だという
http://blog.goo.ne.jp/0954-1134/e/59f46db8ce263e8225e93ec9478b5ff9

*アクアリウムとか国取物語とか:アビスパ福岡、5年ぶりにJ1復帰!!
早めに昇格を決めた京都と比べると手こずったけど、見事に昇格決定。福岡といえば・・・
http://yuuyuu0920.at.webry.info/200511/article_29.html

*勝つまでおあずけ:第42節アビスパ福岡vs徳島ヴォルティス
思い描いていたものとは違ったけれど、42試合を戦いぬいた選手達と監督、スタッフに拍手と感謝
http://blog.livedoor.jp/nami_10/archives/50256112.html

*Rock'n Roll Night:祝!アビスパ福岡J1復帰!
やはり松田監督の手腕でしょうか?若手の成長でしょうか?外国人助っ人の活躍でしょうか?
http://rocker.at.webry.info/200511/article_10.html

*Live It Up!:アビスパ〜オレ!!!
待っとったばい!!おかえり!ちかっぱ頑張ってくさ、残留ば果たせるように頑張ってほしか〜!
http://blog.goo.ne.jp/adventurife/e/de3b5d7d357748253c3adb870c3c34ab

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月26日 00:03 | コメント (0)

 

ガンバ大阪、セレッソ大阪勝ち点で並ぶ(Jリーグ)

「ガンバ大阪、セレッソ大阪勝ち点で並ぶ(Jリーグ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月24日収集分=

*大学生Sの言いたい放題:Jリーグは大混戦
勢いと戦力のバランスでセレッソが優勝しそうな予感がします。ガンバは大黒が抜けてる上に、
http://danikki-1984.at.webry.info/200511/article_28.html

*四流人間のヒネクレ日記:Jリーグ上位3チーム足踏み
ガンバ、セレッソ、アントラーズは、3チームとも
勝ち点3を奪うことが出来ず、より混戦状態に。
http://4ryuningen.blog37.fc2.com/blog-entry-19.html

*スイーパー日記:ガンバ大阪、セレッソ大阪勝ち点で並ぶ。
優勝も最終節まで決まらないということやから、この緊張感、集中力を持続できたチームが
http://tk0301.seesaa.net/article/9712356.html

*上がり3ハロン32秒9。:さぁさぁJ1がエライ事になってまいりました
最終節を前に勝ち点1差に5チームという恐ろしい状況。しかも、実現可能性がかなり高そう。
http://blog.goo.ne.jp/bigwolflefty/e/4348e77997c1d4d477da59c1b5fc7f0f

*PCLStyle:Jリーグ首位大阪優勝争いが熱い
セレッソがここまで勝ち残ってこれたのは,現在日本代表選手がいないことも一つの要因
http://blog.pclstyle.com/?eid=160826

*大阪ヨタカ:惜しい!セレッソ大阪首位ならず
優勝は最終節までもつれそうですが、セレッソも今のままでは決め手に欠けます。
http://kagesan.at.webry.info/200511/article_11.html

*NEXT STAGE:これだからサッカーはたまらん。
セレッソが分け、ガンバ・鹿島が破れる。相手はそれぞれ大分・大宮・マリノス。これだから
http://crznishizawa.seesaa.net/article/9710887.html

*集まれサッカーバカたち!:あーあーあーああ
この時期に2連敗って・・・セレッソに追いつかれちゃったじゃんよ。次節アラウージョ出場停止やし。。。
http://blog.livedoor.jp/dickman/archives/50109314.html

*Whasssup?:まだまだ続くよ大阪対決
残り2試合でガンバ、セレッソが勝ち点57、鹿島が55。まぁ大阪の2チームに絞られたでしょう。
http://whasssup.net/mt/archives/2005/11/23_1707.php

*ラフィーのブログ:見えてきた!!
セレッソがとうとう勝ち点で首位のガンバと並びました!!引き分けだったのが残念ですが
http://blog.livedoor.jp/vandervaart/archives/50297132.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月25日 10:37 | コメント (0)

 

早稲田が早慶戦に完勝し対抗戦5連覇(関東大学ラグビー)

「早稲田が早慶戦に完勝し対抗戦5連覇(関東大学ラグビー)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月23日収集分=

*いいかげんなプロテスタントの雑感記:ラグビー早慶戦観戦
学生時代の先輩と後輩の4人での観戦なので、全く気を遣わずに思いっきり応援と飲むことが出来る。
http://blog.goo.ne.jp/john1225/e/1ec00eaf64d92ad07df28e5144b0eb16

*スポーツ・トリビューン:早稲田が対抗戦5連覇。慶応を完封
隙が見えれば、一気に突いてトライが生まれる。今年の早稲田は日本代表が真似してほしい
http://blog.goo.ne.jp/gorsox/e/0bcb9877489b87524998367f87c2fb73

*みやまいの「ぷりてぃ〜ウーマン」プロジェクト:圧勝!ワセダ!!
終盤で控えの選手を総動員するのは当たり前なんだろうけど、何だかオトナげなくて
http://blog.goo.ne.jp/miyamaimai/e/ca4f69e3b868b5dbd63144e823f1a226

*NO SIDE:完勝
後半は早稲田の一方的な展開。強力なFWが圧力をかけ、今村君、五郎丸君を筆頭とする
http://takechin1968.seesaa.net/article/9722290.html

*東北の未来を語る!(東北稲土会のブログ):ラグビー対抗戦 早稲田5連覇達成
清宮監督になってからはFWを強化するために体格の良い選手を入学させ、総合的に無敵に
http://blog.livedoor.jp/touhokutoudokai/archives/50179654.html

*しおんの日記:ラグビー早慶戦:5連覇は完封勝利で!
五郎丸はやっぱり凄い。彼がFBにいるとキック処理など安心。畠山くんに今日のMVPをあげたい。
http://blog.goo.ne.jp/white_rabbit_saloon/e/50d1a13a941c633f62f734dc5a86e43f

*KOKOMO CAFE:早慶戦
前半から早稲田のペースで進み、後半も大差がついてしまいました 打倒早稲田を目標に1年間
http://kokomo11.blog34.fc2.com/blog-entry-19.html

*PLANET−SURF1973:早稲田 優勝。
早稲田にはプラスになっただろうと思いますし、慶應にとってはディフェンスの整備はできたが
http://blog.livedoor.jp/planetsurf1973/archives/50218594.html

*新・主殿頭の日記 更なる飛躍へ:関東大学ラグビー〜早慶戦
慶応も最初は守備がしのいでいたけど早稲田の攻撃力はそれを上回っていたんですねぇ、
http://blog.goo.ne.jp/goo0082/e/b35e587474797eb2d2db5971da44e4fe

*村スポ(改):ワセダ対抗戦5連覇
早稲田は相手の絶対的かつ唯一の武器を真っ向から受け止め、なおかつ跳ね返して勝ってしまったわけです。
http://blog.livedoor.jp/soncho0714/archives/50218089.html

*que sera sera:早慶戦
もう後半は早稲田のやりたい放題といった感じ.まだ2年生のフルバックのゴールが活躍
http://mistily.seesaa.net/article/9727987.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月25日 10:30 | コメント (0)

 

セレッソ大阪が森島寛晃のダメ押し弾で2位に浮上

「セレッソ大阪が森島寛晃のダメ押し弾で2位に浮上」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月21日収集分=

*Charlie's マイペース雑記:G大阪敗れ、鹿島分け、C大阪快勝で三つ巴
如何に自分たちのサッカーを出来るかが明暗を分けそうだ。経験では鹿島が有利だろうが
http://charlie.livedoor.biz/archives/50225978.html

*大学教授が行く:行け!セレッソ大阪!
J2に降格したり苦難の道をたどりました。因縁の東京国際マラソンで復活優勝した高橋尚子と
http://tenamonya.seesaa.net/article/9586683.html

*ビバ!! SOCCER LIFE:脅威のセレッソ大阪
中断明けは未だ無敗で10勝3分というバルセロナもびっくりの成績を残し、上位を猛追
http://ameblo.jp/andayangping/entry-10006322152.html

*JRA攻略百年構想:セレッソ、ついに2位!
チームが固まってきたなぁと感じ始めてからこんなにも長く好調期間が続くとは
http://blog.livedoor.jp/hirostable/archives/50205345.html

*識是伽諦メモ:セレッソ!キタワ
J2への降格争いをしていた時と比べて、そんなに戦力が変わったわけでもないし
http://shikizecarty.blog28.fc2.com/blog-entry-151.html

*荻窪レンジャー:セレッソ
誰が予想したでしょう。まさか去年残留争いしたセレッソがここへ来て二位だなんて…。
http://blog.livedoor.jp/hara0521/archives/50325849.html

*モズのネタ帳:首位との勝ち点差1(セレッソ)
藤本くんは前田の代わりに入ったDFとしてよく頑張った。酒本も現時点で苔口に差をつけたか。
http://blog.goo.ne.jp/nonkies/e/95a0ca00a1c953f02553479b40323f41

*カルチョだBlog:セレッソ猛追、首位に「1」差
鹿島を追い抜き、首位のガンバにとうとう勝ち点1差。好調の川崎Fに2−0と勢いは衰えず。
http://nanonano.at.webry.info/200511/article_10.html

*コーヒーブレイクは一日中:セレッソが2位になっている。
我がセレッソ大阪が2位に浮上しているではありませんか。それに、1位は同じ大阪のガンバ。
http://caffein.exblog.jp/3801762

*大阪ヨタカ:驚き!セレッソ大阪が2位に
2位に躍進した。思えば開幕当初は最下位争いしていたチームとは考えられない強さである。
http://kagesan.at.webry.info/200511/article_9.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月21日 19:06 | コメント (0)

 

ドイツW杯2006年(ワールドカップ)出場32カ国決定

「ドイツW杯2006年(ワールドカップ)出場32カ国決定」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月18日収集分=

*お手を、しゃいはく!:W杯32ヶ国決定
日本は、世界最速でW杯出場を決めました。しかしこのままだと、世界最速でW杯を去りそうです。
http://chebyshevmap.seesaa.net/article/9463217.html

*ガラスのブルース:W杯出場32カ国決定
出してあげたい国あるなぁー。欧州の枠増やしたいな。という事で勝手に考えてみます。
http://blog.goo.ne.jp/yfyfyf/e/efe5208970031c2b5adcd21bf7d42902

*ヒトリニッキ:32カ国決定!!
アフリカは5枠のうち4つの国が初出場。トーゴではW杯出場が決まった翌日は、国民の休日に
http://tantakatantan.blog23.fc2.com/blog-entry-47.html

*カフェ de すぽーつ!:出場32カ国決定!
アフリカ勢の初出場国やトリニダード・トバゴおめでとう!ドイツW杯はどんなスーパースターが
http://route5116.seesaa.net/article/9471077.html

*yuki-innovator:2006年ドイツW杯出場32カ国ケテーイ!!
あの国でられないの!!って言う国が結構あるのでびっくり。セネガル、カメルーンなんて
http://yukiinnova.exblog.jp/1896692

*帝羽艶世(ていば えんぜ)メモ:サッカーワールドカップ、出場32カ国が決まる
前回ワールドカップ3位だったトルコは、出れなかったんですねぇ 戦力的には変わらない感じが
http://d.hatena.ne.jp/teevaangze/20051118/1132249553

*最新ニュースを読んだ後、クイズ形式で一般常識、時事問題を学びませんか?:W杯に第1回から連続して出場している国は?
32チームが出そろった。予選は全日程を終了した。W杯に第1回から連続して出場している国は?
http://kuizu.seesaa.net/article/9479018.html

*木造文化:W杯 32カ国決まる!!
気になる国は8大会振りに出場を決めたオーストラリア。選手は多分1人も知らんけど監督が
http://blog.livedoor.jp/yayosan/archives/50275725.html

*素顔のままで:我が!ネドベド様!!
これまで肝心な時にピッチにいない悲運な・・・ネドベド いずれの試合でもネドベドの穴は
http://blog.goo.ne.jp/sakisaki26/e/73b5fc4c1e72a8eb411dec6e398b8c45

*S・G・G・K:W杯欧州予選 プレーオフ第2戦
トバゴは敵地で勝利し、オーストラリアはPK戦までもつれる激闘。スペインとチェコは
http://burakky.blog32.fc2.com/blog-entry-27.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月18日 17:16 | コメント (0)

 

ラグビーW杯2011年開催はニュージーランド、日本は落選

「ラグビーW杯2011年開催はニュージーランド、日本は落選」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月18日収集分=

*クルトンパパのいろいろ日記:ラグビーW杯、日本に来なかった
人気は全くサッカーに及ばない。普及の一環として、とても期待してたんですけどね。
http://crutonpapa.at.webry.info/200511/article_119.html

*過去への未来/未来からの現在:11年開催はNZで 日本は落選
郵便制度民営化に失敗したあと、「国営」に戻したNZ。オールブラックスは強いし、
http://blog.livedoor.jp/ryu_open/archives/50205044.html

*ゆうけいの月夜のラプソディ:2011年ラグビーW杯誘致ならず
実力がBランクですし実際日本でのラグビーの人気度から考えても致し方ないところかと
http://moonmadness.cocolog-nifty.com/uk/2005/11/post_f129.html

*しおんの日記:ラグビーW杯、日本誘致できず
日本のラグビーは世界に名乗りを挙げるだけの力がないってこと(チーム力だけじゃなく)
http://blog.goo.ne.jp/white_rabbit_saloon/e/61b74daf1223b2f0f355aa86b0024e57

*気の向くまま日記:ラグビーW杯
ラグビー関係者だけのプロモーションじゃ駄目でしょ。世間一般の人にアピールしなきゃ。
http://blog.livedoor.jp/adashin/archives/50200076.html

*オカナツワールド:2011年ラグビーW杯
イングランドの至宝ウィルキンソンも日本を支持してくれていたのにもかかわらず落選。
http://okanatsu.exblog.jp/1898952

*「しょうま」のあんま:2011年ラグビーW杯日本招致失敗
ワールドカップの誘致は、低迷する国内の人気をあげるためだと思うが、順序が逆では
http://blog.goo.ne.jp/shouma_1971/e/1dd5f31562669acb30e37b462216ec1e

*振り逃げプロ野球:ラグビー W杯誘致落選
当面のライバルは南アフリカだと思っていたが、やはり、ニュージーランドの壁は厚かった
http://redhotmuzik.blog12.fc2.com/blog-entry-217.html

*てるてる坊主:これまた残念…
たしかに最近のラグビー人気を見ていれば国もお金を出すってなかなか言えないしね。
http://blog.goo.ne.jp/samehada2004/e/ce6f102c3ce092d5bf15fee6ac75143e

*Null Pointer Expression:2011年ラグビーW杯 開催地はNZ
せっかく国内のラグビーを盛り上げるチャンスだったんだけど、協会の対応が後手後手でしたねぇ
http://nullpo.cocolog-nifty.com/nullpo/2005/11/2011w_nz_0797.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月18日 17:08 | コメント (0)

 

松井大輔ゴールでアンゴラに辛勝(キリンチャレンジカップ)

「松井大輔ゴールでアンゴラに辛勝(キリンチャレンジカップ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月17日収集分=

*Wonderful Life!:アンゴラ戦!!
決めるところではきっちりと決めてもらわないと。FWに新しい風がどうもない気がする。。
http://blog.goo.ne.jp/wukiwuki7/e/497331f3c13aaf52196351bb800c8a0b

*美味しい日記:アンゴラ戦
最後の最後に、劇的な勝ち方を演出せんでもええやん(笑)別に松井くんをヒーローに
http://blog.goo.ne.jp/norinorimm/e/24b622385b791c236a940e05fbe19933

*ピッチと青空:あっぱれ松井
代表の中盤争奪戦はますます難しくなってきたね。松井、まじ、あんな巧いんや
http://ayaly.seesaa.net/article/9439850.html

*タロサ帝國blog版:アンゴラ戦
松井の心境としては、これがラストチャンスというのがあったのだろう。粘り強く
http://taroshin.exblog.jp/3080632

*ダメおやじのへや:アンゴラ戦
本優勢で試合が進んだけど、結局は後半途中から出てきた松井の1発だけだったね。
http://dame2oyaji.cocolog-nifty.com/misoji/2005/11/post_21d6.html

*のち晴れ空:タカハラ ヘッド
中盤でのパス回しのときに中途半端なのが多かった。短かったり、遅かったり。
http://nochiharesola.jugem.jp/?eid=87

*ガラス放浪記。:見に行ったので。
特に4バックになっちゃった時からはかなり(笑)出てきたのが松井だったからまだ若干の集中は
http://blog.goo.ne.jp/milk_chan5/e/019155c54407599d94171d93edfea6e6

*HOOCHIE’S TOES:とにかく勝ったので
大黒や阿部の投入時期も『?』ってかんじだったし、いつものような展開のいつもの試合。
http://hoochietoe.exblog.jp/3784100

*経営者の独り言:日本、松井の決勝点でアンゴラに辛勝・サッカー国際親善試合
ヘディングシュートを決めた松井 MF中村俊輔のクロスをFW柳沢が折り返したところに 
http://blog.livedoor.jp/hide_4190/archives/50198372.html

*Little-RGB the・さーど!:アンゴラ戦ですけど。
なんで松浦亜弥が君が代独唱してんすか!?スタジアムを包んだ引き気味のどよめきに苦笑。
http://kouiki.seesaa.net/article/9439899.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月17日 17:48 | コメント (0)

 

アルゼンチンVSイングランド(サッカー国際親善試合)

「アルゼンチンVSイングランド(サッカー国際親善試合)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月15日収集分=

*残り5ヶ月…:深夜のサッカー観戦記録
両者の特徴が顕著に現われていた。リケルメを中心にとにかく繋いで相手のスキを窺う
http://blog.livedoor.jp/mnvieri21/archives/50217879.html

*A Day In The Life:[国際親善試合]アルゼンチン2−3イングランド
あまりにもバレンシアチックな試合展開に唖然。試合終盤の選手交代が裏目に出た? 
http://blog.goo.ne.jp/kyo2005_2005/e/2e6dd5d61358ba77a2b6b3b6a1395ebd

*インテルetcつれづれ日記:国際親善試合 イングランドVSアルゼンチンetc
クルスがペナルティエリア内倒されたやつ、PKでないかい?と思った人、挙手!
http://blog.livedoor.jp/gamix_1974/archives/50193156.html

*Siesta風味:アルゼンチン vs イングランド
最後は引き分けかと思いきやまたもやオーウェンのヘッド!! オーウェン・・・
http://blog.livedoor.jp/masatowmicrosoft/archives/50199702.html

*ザ・サッカー起業!:アルゼンチンVSイングランド
アルゼンチンの抱えるタレントは圧倒的にイングランドを凌駕していると思うのです。
http://blog.livedoor.jp/netprofessor/archives/50207392.html

*一人でここにいる不思議:ピーター・クラウチ
ファウル云々と云うべきじゃないが、アルゼンチンは相変わらず代表試合になると汚い。
http://bb234.exblog.jp/1850824

*淡い日記:イングラインド 2−3 アルゼンチン
イングランドの2点目はジェラードのクロスが凄く上手かった。直後また点を決めて2-3。
http://blog.livedoor.jp/db0084/archives/50194216.html

*Blue sky in the water:国際親善試合 イングランドVSアルゼンチン
ロスタイム逆転勝利とかしびれますねーイングランドの3トップという珍しい形も見れたし
http://d.hatena.ne.jp/take-7/20051114#1131969063

*SOUND AND VISION:親善ではないでしょ
イングランドは逆転して勝った所がポイントですね。最近は決定力不足が問題でしたから。
http://violator.exblog.jp/3066490

*NO TITLED:合体シュート!!
サッカーの国際親善試合「イングランド vs アルゼンチン」で合体シュートが炸裂した模様です。
http://blog.livedoor.jp/masa_cruyff/archives/50002908.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月15日 22:33 | コメント (0)

 

JBLスーパーリーグ開幕

「JBLスーパーリーグ開幕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月13日収集分=

*Daily 代々木に行こう!:開幕戦その2
去年のチャンピオン東芝が負けるし〜てかレイナ様スタメンなのになんかイマイチな数字
http://blog.livedoor.jp/mikikana/archives/50216266.html

*THE MOMENT:JBL開幕
地域密着を謳ったプロリーグbjleague も開幕致しましたが、やはり注目はJBL。
http://ameblo.jp/cmbrdg/entry-10006075066.html

*しし座のB型は今日も不機嫌:JBL開幕戦見てきました。
日立に比べると、チーム力にも少し欠けると思った。個人力だけで勝負してる感じ。
http://eboshiiwa.cocolog-nifty.com/shishib/2005/11/jbl_e983.html

*桃園マロン:プロ
福岡レッドファルコンズは負けたのであるから、笑っている場合じゃないんだ
http://ah2005.blog1.petitmall.jp/blog-entry-236.html

*Ads by Google:バスケットSリーグ開幕
日立が新規参入の福岡に81−66で勝った。福岡はデビュー戦を飾れなかった。
http://basketball559.seesaa.net/article/9224497.html

*津久井浜海岸日記:JBLスーパーリーグ開幕!!
珍しくNHKの0時のニュースでこの試合が「スーパーリーグ開幕」として映像つきで
http://d.hatena.ne.jp/CerezoNo1/20051111#1131756222

*松下電器Panasonic SuperKangaroosを応援するサイトです。:スパカンのスーパーリーグが開幕
ファールがちょっとなー・・・BOX見たら、ベンチスタートの柏倉がひそかに12点も。
http://inaho27.seesaa.net/article/9260123.html

*A2ZCAFE:日本リーグ開幕!
日本リーグに所属している「石川ブルースパークス」が名古屋で試合をするということで、
http://blog.goo.ne.jp/amy68/e/9f01e81560c2b926b9fea9841c7bb4b5

*レシート日記:basketball
BOX。棟方、吉宗、石田、宮田以外の10人が試合に出場したが、折茂は13分出場4得点に
http://d.hatena.ne.jp/caz/20051113#1131809636

*気まぐれ日記:BjvsJBL?
意地の張り合いにしか思えない。選手の事やバスケファンの気持ちを全く考えていない
http://blog.livedoor.jp/nikki0349099801/archives/50202695.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月13日 16:31 | コメント (0)

 

ロナウドがスペイン国籍獲得

「ロナウドがスペイン国籍獲得」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月13日収集分=

*全ての道はブラジルに通ず:Ronaldoスペイン市民権取得
来年のワールドカップ、ロナウドのブラジル代表はなくなったということ?
http://blog.esterchan.com/?eid=63944

*初心者のためのサッカーサポートブログ:ロナウドがスペイン国籍取得
こんなにも簡単に国籍を取得してしまってよいものなのだろうか。スペインで輝かしい
http://s-sapo.seesaa.net/article/9225311.html

*司(つかさ):今日のビックリ!
詳しいことはわかんないけど、ロナウドがスペイン代表として試合に出れるってことか!?
http://blog.livedoor.jp/sobuhonsen/archives/50199073.html

*FOOTBALL語り場:ロナウド、スペイン国籍取得、でも・・・
9月に取ったメッシに対してリーガでのプレーを認めないのにロナウドはOKだったら
http://tomoko0310.seesaa.net/article/9230739.html

*各国代表・欧州リーグ観戦記:レアルのブラジル化はどこまで進むのでしょうか?
レアルのブラジル化はどこまで進むのでしょうか。一体なんのための外国人枠。
http://d.hatena.ne.jp/DECO20/20051112#p3

*HIJIRI高原:ロナウド、スペイン国籍獲得
Rマドリードのチーム自体に大きく影響する。EU圏外選手枠が1つ空く事になるからだ
http://blog.goo.ne.jp/makosama17_2005/e/d55ab692c6ac10670ddbec459317c3db

*極東蹴球談義:スペイン人!
ロベカルに引き続きロナウドもですか、って、たぶん数年後にはロビーニョだって
http://whaletail.jugem.jp/?eid=151

*NO FOOTBALL NO LIFE:国籍って何?
獲得戦略としても大変この事は重要なのでしょうが。何のためのEU外選手の登録規制
http://blog.livedoor.jp/mnsoccer/archives/50260766.html

*司馬方記:ロナウドが…まさか!
彼は将来を期待された選手であるが、もうワールドカップで見ることは出来なくなってしまった
http://d.hatena.ne.jp/passerina/20051112/1131803482

*鴨の適当人生:ロナウド、スペイン国籍取得!!
ブラジル代表からスペイン代表へ変わるのかと思って、『ラウールもやっと良い相方を
http://blog.livedoor.jp/kamosound1983/archives/50210930.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月13日 16:26 | コメント (0)

 

相馬直樹(川崎フロンターレ:元日本代表サイドバック)引退

「相馬直樹(川崎フロンターレ:元日本代表サイドバック)引退」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月11日収集分=

*紫香のWANDA:ありがとう、相馬
独創的なオーバーラップ、切れ込んでのシュートって、こんなにもかっこいいいという
http://murasakiblog.seesaa.net/article/9200874.html

*たつパパ南北線:先生,ついに引退 
トップレベルに君臨したにもかかわらずチャラチャラしない風貌など,放って置けない
http://blog.goo.ne.jp/jun_sasaki_2000/e/28238e035728bf076d6267a8fcdac704

*サッカー論とわたくし的日記:引退
98年フランスワールドカップの日本代表として戦った姿が今でも鮮明に思い出されます。
http://aiolia.jugem.jp/?eid=82

*SHIMIZU SOS MI VIDA:引退
97年。当時代表の左サイドバックで何度もオーバーラップしてチャンス作って活躍してた
http://blog.livedoor.jp/spride58take/archives/50064031.html

*R・ing:相馬直樹
大怪我をして復帰した試合を観戦していて、何の気負いもなくピッチに入って行った姿に
http://blog.goo.ne.jp/urawa999/e/3dbd05d02d62a4a3d9ebfeebffde2e0b

*馬×鹿×犬日記:経験は、受け継がれる。
フロンターレ公式HPトップのスライド、めちゃめちゃカッコイイです。 涙が出ました。
http://ioriori.blog3.fc2.com/blog-entry-264.html

*○氏日記2(さぼりがち・・・):相馬直樹
相馬が引退寂しい。大きな怪我から見事復帰した復帰後初の試合を見ていた。
http://blog.livedoor.jp/misu124/archives/50063379.html

*狼が来たぞ:相馬直樹引退
W杯での日本発得点は 相馬のクロスからロペスが落としてゴンがあわせた すばらしいクロス。
http://no23.cocolog-nifty.com/23/2005/11/post_d096.html

*めだまの日記:相馬直樹さん引退だなんて
フランスワールドカップ予選も国立に応援しに行ったし、その頃のレプリカTシャツだって
http://medama1978.cocolog-nifty.com/diary/2005/11/post_0eab.html

*AISHITERU-IWATA:相馬直樹、引退。
名波とのコンビネーションは今でも眼に焼きついています。 尊敬できる選手でした。
http://aishiteru.blog8.fc2.com/blog-entry-127.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月11日 15:53 | コメント (0)

 

ガンバ大阪が横浜FCにPKで辛勝(サッカー天皇杯4回戦)

「ガンバ大阪が横浜FCにPKで辛勝(サッカー天皇杯4回戦)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月10日収集分=

*remark:勝った! <天皇杯4回戦>
「ガンバが追いついたよ 」って涙声。選手の負けられない気持ちが得点となって、
http://blog.goo.ne.jp/mimii7516/e/93d769be32a6db63c680491dbfbe2080

*Q-chan@:G大阪3(7PK6)3横浜FC
こんなところで負けられても困るな、という気持ちと、J1が負けてくんないと
http://q-chan.blog.ocn.ne.jp/blog/2005/11/g37pk63fc_7b6d.html

*ysteioの馬券道場excite出張所:行ってきました天皇杯
勝ってよかったよ。J1じゃ見逃してくれなかったと思うよ。磐田戦大丈夫かなあ。
http://ysteio.exblog.jp/2544685

*横浜FC LOVE!!:天皇杯4回戦 G大阪 対 横浜FC
PK戦もサドンデスにもつれ込む激闘となったが、6−7でG大阪が制し、5回戦へと
http://blog.livedoor.jp/tomi_ykfc/archives/50242238.html

*LOVE 黄色犬:ちょ・・・マジしんどいって
勝ったからまだ良いもののやはりナビスコの死闘はやっぱり疲労は残っている
http://blog.livedoor.jp/torigumi/archives/50164416.html

*yanのサッカーブログ:天皇杯4回戦G大阪ー横浜FC戦観戦記
PK戦でなんとか勝ちました。負けてたらサポが暴れたかもしれないほどひどい出来。
http://blus11.blog.ocn.ne.jp/yan/2005/11/post_8ffa.html

*桜色舞うころ:大阪対横浜FC戦観戦記@万博
再びロスタイムの同点弾 場内大歓喜の声 2700人とは思えない盛り上がり方
http://ameblo.jp/crzgoal/entry-10005959056.html

*“worthless smile”:横浜FCありがとう。
天皇杯予選を行ったG大阪さんはPKまで戦った挙句にシジクレイ・フェルナンジーニョは
http://exsmiles.exblog.jp/3751446

*明日はどっちだ!!:G天皇杯・ナビスコの結果を踏まえた今後のJ1優勝争い
ナビスコ決勝に続きまた120分のゲーム。ガンバに至ってはPK戦まで戦った。
http://blog.livedoor.jp/ashita_ha/archives/50055649.html

*鍛錬:G大阪辛勝 でも大黒ゴール決めた
大黒が復活ゴールを決めたとはいえ、Jリーグでもっとも成熟したチームと言われるG大阪が
http://blog.goo.ne.jp/slowcurve_2005/e/71f61b22eede3af5dc24df48bedbd76f

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月11日 00:23 | コメント (0)

 

NFLコルツが開幕8連勝(アメリカン・フットボール)

「NFLコルツが開幕8連勝(アメリカン・フットボール)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月9日収集分=

*Pats Life:新しい時代を…
試合のキーは2つ。マイク・ブレイベルのインターセプト後の、コーリー・ディロンのファンブル。
http://blog.livedoor.jp/pats_life/archives/50191000.html

*アメリカンフットボールを楽しもう!:Colts @ Patriots
2分30秒で最初のシリーズをTDに結びつけました。今年の好調さを見せ付けるColts
http://blog.goo.ne.jp/amfoot/e/6f6779c83e15a6caf9ccd2a25413ae99

*3030の言いたい放題:NFL第9週
一時期のBUFみたいにノーハドルオフェンスできっちり仕事をする。個人のタレントが強くないと
http://yyy.at.webry.info/200511/article_7.html

*決戦は日曜日!:2005年 今週のブロンコス 第9週
コルツが強すぎるとです。土つかずの8連勝だなんて、ドルフィンズ以来のシーズン全勝が
http://gameperson.cocolog-nifty.com/kessen_blog/2005/11/2005__9_8894.html

*アメリカンスポーツ・スクウェア ブログ館:コルツ8戦全勝
全勝で折り返した6チーム目となった。カンザスシティが9連勝していて以来の開幕8連勝。
http://blog.livedoor.jp/muskegon/archives/50181250.html

*Slipshod Jesus:COLTS
9戦9勝ってもぅめちゃくちゃ エジリン・ジェームスだっけ??彼のランプレイは見てて快感だよ
http://blog.livedoor.jp/g_t65_fr/archives/50199729.html

*審・私の単なる独り言:MNF(Week 9)
コルツのワンサイドゲームになってしもた。いや、ペイトリオッツも好きではないけど
http://mayan.way-nifty.com/hitorigoto/2005/11/week_9_f19c.html

*細雪:NFL
ちゃくちゃくとTDを決めていって、ペイトリオッツにあっという間に点差をつけちゃいました。
http://sakura1004.blog16.fc2.com/blog-entry-89.html

*ぴあす。の雑談 徒然なるままに:NFL第9週のマンデーナイト。
今日の試合ではコルツのオフェンス・ディフェンスがうまくかみ合い、圧勝でした
http://pearce216.seesaa.net/article/9115831.html

*マクファーレン・スポーツ コレクターブログ:コルツ強いですねー
失点だけ見るとコルツの失点トータル98はベアーズと同じなんですよね、スコアは
http://mcfarlanesport.livedoor.biz/archives/50225510.html

*ブログ・・・始めてみました・・・:コルツ対ペイトリオッツ戦
タッチダウンをそれぞれ決めた時には面白くなるかもと思ったのですが、ペイトリオッツの攻撃権が
http://liquid32.seesaa.net/article/9126308.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月09日 19:33 | コメント (1)

 

アンゴラ戦メンバー発表(サッカー日本代表)

「アンゴラ戦メンバー発表(サッカー日本代表)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月9日収集分=

*スポーツ観戦日記 ver.2:今年最終戦。アンゴラ戦メンバー発表で。
目新しいメンバーというわけでもないが、千葉の阿部が入っていて「なるほどな〜」
http://sports.blueteam.jp/?eid=58522

*やっぱ大学生でしょ:アンゴラ戦メンバー
選ばれるたびにジーコ贔屓してるって思うコトがあったので、妥当なメンバーを選んだんじゃ
http://blog.livedoor.jp/kenchan_busho_chube/archives/50245359.html

*クルトンパパのいろいろ日記:アンゴラ戦、代表発表
ヨーロッパ組、ほとんど呼ばれてるんですね。特にフランスリーグで活躍中の松井に注目です。
http://crutonpapa.at.webry.info/200511/article_67.html

*ジェフが好きなんです。:阿部、代表選出!
スタメンで攻守にわたって活躍→ジーコ、ボランチの序列に阿部を最上位におく→Go Toドイツ!
http://blog.livedoor.jp/tjaekfa1223/archives/50205303.html

*なんちゅまる亭:けが人を招集する代表監督
思慮があってのことなのでしょう。アンゴラ戦のメンバーに招集された中にはけが人がずらり。
http://blog.goo.ne.jp/nanchumaru/e/f7ec571e1140199fbc775c8c9ff8c5c6

*今週のSANFRECCE Diary:アンゴラ戦の代表に駒野
チームを熟成させる方向性だと思われますが、そこに駒野が選ばれていると言うことは
http://seto.way-nifty.com/thisweek/2005/11/post_b965.html

*えみりの「ツキオシ!」:アンゴラ戦メンバー発表!
巻と箕輪をまた呼んで欲しかったなぁ。巻は今、玉ちゃん&大黒よりよっぽど調子イイと
http://blog.livedoor.jp/m-74_38430/archives/50190859.html

*RecordBreakの日記:新代表ジャージ発表の翌々日
注目を浴びた代表ジャージに袖を通すんですね. 横浜から最初の '日本刀' 着用者ですよ.
http://blog.livedoor.jp/recordbreak26jun2004/archives/50201078.html

*タマケリ&マジック好きの戯言:アンゴラ戦メンバー発表
中田英寿が日本国内でプレーするのが最後になるのでは?と言われている試合なので
http://blog.kusa-soccer.jp/?eid=291002

*日曜日のKewpie:ベストメンバー…?!
海外組大起用だろうけどキャプテン恒さん?ヒデ?恒さんあんまり無理できないしヒデかなぁ
http://shunplusqp.exblog.jp/1789310

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月09日 19:28 | コメント (0)

 

マンU勝利 チェルシーの無敗記録止める

「マンU勝利 チェルシーの無敗記録止める」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月8日収集分=

*ポルトガルサッカーのすすめ:マンU、見事な勝利
プレミアが本当に面白くなるかどうかは、マンUがこれだけの試合を他のチーム相手でも展開し
http://blog.portugalnosusume.com/?eid=378371

*Birthday Song,Requiem:ついにチェルシーが
チームの核であるロイ・キーンを故障で欠き、若手も不調が続いた中で王者チェルシーに勝利した
http://blog.goo.ne.jp/lenneth116/e/d58e0019f8616039c38e0963e1403ba2

*spolog- since:マンUがぁ!!!!
絶対負けると思ってたからよけいにうれしー。 しかーも、クリロナ、アシストだよ。
http://kuxxx.blog7.fc2.com/blog-entry-143.html

*i-zm:プレミア第12節
僅差ながらもなんとかチェルシーから勝ち点ゲット やったぜ、フレッチャー!
http://kenzism.blog33.fc2.com/blog-entry-6.html

*AWAY DAYS DIARY:悪魔達の逆襲
意地で勝利をもぎ取りました。早いうちにフレッチャーが得点し、そのまま守り通しての勝利。
http://izumi726.seesaa.net/article/9053851.html

*フットボール親馬鹿日記:マンチェスターU-チェルシー
チェルシーのミドルからのシュートに正確性がない。気合が空回りしているのか?
http://xxxmtotknrxxx.blog18.fc2.com/blog-entry-92.html

*F.C.TOKYO esaltare:チェルシー果たして・・・
モウリーニョが、短時間でチームを作り上げることができるのは、明らかですが、果たして
http://blog.goo.ne.jp/arsenalpires7/e/9fba66ccb3d58d97db544c36089dfdbc

*ドラゴン龍:ジョゼさまがしんぱいです。
ジョゼさまは試合後「試合には負けたが、内容では負けてなかった」とらしくない事を
http://dragons27.exblog.jp/2152318

*FOOTBALL電波系:プレミア、少しは面白くなるか
興醒めになるところでしたが、面白くなるか。マンUはこんなんで喜んでちゃいけない。
http://beer4football.blog19.fc2.com/blog-entry-131.html

*凡人独語:無敗記録ストップ
やっぱりチェルシーを止めることができるのはタレント軍団しかいないということだろう。
http://blog.goo.ne.jp/crescent-roll_9603/e/1db33228241b08c22f7d16aa786d1038

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月08日 13:19 | コメント (0)

 

京都パープルサンガJ2優勝、柱谷監督ら胴上げ

「京都パープルサンガJ2優勝、柱谷監督ら胴上げ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月7日収集分=

*バルサンガ日記:試合内容はあれですが、勝ってJ2優勝
前後半ともにザスパのシュート数が多いということからも分かる通り、ザスパが優位
http://blog.livedoor.jp/purplesanga/archives/50185595.html

*紫有人:39節草津戦。
試合前に優勝も決まってしまいピッチコンディションも悪いせいかよくなかった。
http://blog.goo.ne.jp/nlns/e/5b40ae24b0e706bde489ffb269f4492d

*京都王子:優勝あれば敗退もあり、公式サイトは着々と増え
こないだ昇格決定したかと思えば、あれよあれよという間に優勝決定しました。
http://kyotooji.jugem.cc/?eid=363

*GUZZI!GUZZI!!GUZZI!!!:京都J2優勝キタ
昨オフからのフィジカル強化が試合の後半はもちろん、J2の長丁場で活きたんだろう。
http://blog.livedoor.jp/dij_p/archives/50041149.html

*サッカーメモラビリアショップ:京都J2制覇
京都のJ1昇格(J2優勝)の原動力は柱谷監督の存在が大きいと思っている。彼のサッカーは
http://boots-room.seesaa.net/article/9055774.html

*frosan:J2優勝 京都パープルサンガ
大宮戦で不発?だった、松田が1ゴール決めもう1ゴールは、大志が決めたようです。。。
http://jonbi.jugem.jp/?eid=32

*ちょびら日記:J2の優勝決定
何だか昇格するチームと、昇格に絡めないチームの力の差があり過ぎるんじゃ?
http://blog.goo.ne.jp/chobi-ra/e/aacc0c8db6bbee53fca925afc2422b72

*アウトドア派:ザスパ草津vs京都パープルサンガ 
控えめだったが、柱谷さんから、美濃部さん、松永コーチ、ファビアーノまで胴上げされていた。
http://blog.goo.ne.jp/hiro_7274/e/b7086f44b36f44f615a498c58d946d88

*いぬ福街道:優勝キタ━(゜∀゜)━ッ!!
京都パープルサンガJ2優勝おめでとう 京都なんかJ1とJ2を行ったり来たりで天皇杯を
http://www.a-wanko.com/inufuku/sb.cgi?eid=449

*クリティカルふぁんぶる:京都パープルサンガ優勝
来年から西日本がにぎやかになりそうです。あとは福岡が上がってきてくれると嬉しいのです。
http://d.hatena.ne.jp/sanbul/20051107/1131298582

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月08日 07:24 | コメント (0)

 

三浦和良(キングカズ)シドニー移籍前最終戦で惜別弾

「三浦和良(キングカズ)シドニー移籍前最終戦で惜別弾」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月7日収集分=

*No_Soccer_and_Soccer_No_Life:カズ、6日福岡戦で横浜FC「ラスト」出場
ここ一番の勝負強さを誇る。「いつも通りやるだけ」と言うが、魂のゴールを置き土産に
http://blog.goo.ne.jp/no_soccer_and_music_no-life/e/e1f22423af6704094c25b1aea78ead46

*yodαのブログ:King Kazu
試合は熱かった。1ゴール、1つ惜しいFK、1つ惜しいシュートがあった。あんだけ興奮したのは
http://blog.livedoor.jp/yoda_da_yoda/archives/50160823.html

*平凡日記:キングカズ知
特にカズはそのままいけばキーパーと1対1に なれるんじゃないか?ぐらいの時に
http://kingk.blog25.fc2.com/blog-entry-70.html

*株初心者〜ラットレースからの脱却を目指して〜:カズ、豪州で新たな挑戦へ
J2に言ってからの観客動員は増えたことを思うと、やはり日本での人気は落ちていない。
http://39514758.at.webry.info/200511/article_3.html

*いけっちFC:KING
ものすごい人数の報道陣を抱えてサポーターエリアのとこまで来てくれました。
http://blog.livedoor.jp/hirokazu_ikeda/archives/50162977.html

*KAZU11YOKOHAMA:いい日旅立ちPK弾!横浜FC・カズ、豪州で新たな挑戦へ
さすがは千両役者。きっと決める…と信じたカズ弾が、相手ゴールネットに突き刺さる。
http://kazu11yokohama.blog17.fc2.com/blog-entry-397.html

*Soul of F瓠 Гい辰討蕕辰靴磴い泙察カズ、シルビオ!
勝ってよかったよ。カズの壮行試合でもあったしまずはよかった。久しぶりの勝利。
http://blog.goo.ne.jp/kuninari1010/e/44a70d0d90a7ee4e2d29ae737b0a9213

*KAZU11YOKOHAMA:カズ惜別弾
横浜Cでの今季ラストゲームを終えたカズは声援を受け競技場を後にした 初めて経験する豪州リーグ。
http://kazu11yokohama.blog17.fc2.com/blog-entry-398.html

*ネコも読んでるスポーツコラム:カズかんばれ!!
シドニーへ移籍する前にいい形で日本での試合を終えたので、この調子で向こうでもレギュラーを
http://blog.livedoor.jp/grethgs296/archives/50261878.html

*さすらいのサッカー観戦日記:横浜FC−福岡(三ツ沢)
試合開始まもなく、カズがPKを決めて場内は一気に最高潮になります。 その後も試合は
http://saruyama.blog9.fc2.com/blog-entry-109.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月08日 07:21 | コメント (0)

 

bjリーグ(プロバスケットボール リーグ)開幕

「bjリーグ(プロバスケットボール リーグ)開幕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月6日収集分=

*Sports Of Japan:日本のバスケが変わる日
会場はまさに劇場空間。今までのバスケの試合にはなかったエンターテイメントがそこに
http://blog.livedoor.jp/sports_of_japan/archives/50168673.html

*まっすぐに。:bj開幕
ショーアップはすごいですね。会場にいたら感動したと思います。開幕戦に行きたかった
http://blog.livedoor.jp/keepitgoing/archives/50218510.html

*フヂログ:王者はひとり
bjリーグが開幕、そして後を追ってプロ化するJBLと2リーグができる日本のプロバスケット。
http://fujilog.livedoor.biz/archives/50184460.html

*備忘ブログ:bjリーグ 大阪エヴェッサ × 大分ヒートデビルズ
両チームとも外国人選手ばかり目立ってましたね。日本人で目立ってたのは城宝選手ぐらい
http://water20.blog2.fc2.com/blog-entry-187.html

*ひらめきメモリアル〜forever with me〜:bjリーグ開幕戦の写真
bjリーグ開幕戦の東京アパッチvs新潟アルビレックスの写真をちょちょいとどうぞー。
http://taizouchida.blog1.fc2.com/blog-entry-288.html

*NO STYLE:流行ってくれ!!
プロバスケットリーグ bjリーグ開幕したけど、なんかパッとしないねぇ Jリーグの開幕時は
http://blog.livedoor.jp/juventus1514/archives/50171910.html

*7down 8upper:bjリーグ開幕
bjリーグを「異端」と位置づけてしまいましたが、それはあくまでも現状。保守的な日本人は
http://asakomamat.exblog.jp/2139317

*雑多なこけ:プロバスケ・bjリーグ開幕試合(大阪)を見た
DJや応援が「やかましい」という人もいるだろうけど、エンタテインメントとしてはおもしろい
http://blog.so-net.ne.jp/mixed_moss/2005-11-06

*のぞみぽんち:bj リーグに萌え
「そこ決めていこ!!!  フォー!!!!!」気がついたら、HGチルドレンと化しながら
http://nozomipon.livedoor.biz/archives/50225390.html

*みみたぶのススメ:bjリーグついに開幕!東京が延長で初戦制す
バスケの世界に新しい光が差した気分ですね!これからのbjリーグを見てバスケ人口が、
http://blog.goo.ne.jp/mimitabu-butamimi/e/db8f36d8ed476360bd6975db37c87150

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月06日 22:27 | コメント (1)

 

ジェフ千葉がナビスコ杯初優勝、PK戦でガンバ大阪降す

「ジェフ千葉がナビスコ杯初優勝、PK戦でガンバ大阪降す」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月6日収集分=

*stabucky blog:ジェフ千葉がナビスコカップ優勝
最も頼りになるはずのガンバの一番手、遠藤がキーパー立石に阻まれ、後はお互い
http://sb.stabucky.com/log/eid1016.html

*川の果ての更に果てに:ナビスコカップ+α
つまらない試合ではなかったですね。走りぬいたジェフの姿勢はまさに『オシムイズム』
http://blog.goo.ne.jp/kawanohate/e/4e77c6e51194f54223b4cf7ecb0859b2

*フッチボル・アレグレ とか:ジェフ、悲願の初タイトル
点がはいらなかったのは決定力不足というより、ストヤノフ、シジクレイの両CBを中心に
http://goleador14.seesaa.net/article/8995335.html

*sunrain:2005Jリーグヤマザキナビスコカップ 決勝
精根尽き果てた。それぐらい緊迫したいいゲームだった。タイトルを獲るっていうのは
http://blog.livedoor.jp/sunrain1/archives/50223797.html

*スポーツ好きのひとりごと:ナビスコ杯決勝 ジェフ千葉・市原 優勝!
ここ3年間の躍進がフロックではないことを確認できました。走るサッカー。全員サッカー。
http://blog.livedoor.jp/koakichi/archives/50193285.html

*DAYS OF DISASTER:ジェフか…
それにしとも今年は千葉yearなんだとさ。千葉ロッテにジェフ千葉。次の千葉は何かと
http://blog.livedoor.jp/junspider/archives/50256293.html

*しがないGameDirectorのブログ:ジェフが初タイトル!(ナビスコカップ決勝)
演じたのが、鹿島や磐田、浦和ではなく千葉とG大阪だったということがうれしい。
http://zzzz.at.webry.info/200511/article_7.html

*イラスト工房 「絵手紙Futebol」:ナビ杯決勝 ジェフ千葉×ガンバ大阪
おもいきり蹴った巻のボールはゴールネットをゆらし、この瞬間、ジェフの優勝が決まる。
http://foot703.cocolog-nifty.com/koubou/2005/11/post_4417.html

*サッカー観戦漬けの日々:おめでとう! ナビスコ杯 千葉vsG大阪
結局、2年連続PK戦での決着。 最後巻が決めて千葉優勝! おめでとう千葉。 
http://fct-fan.air-nifty.com/fct_fan/2005/11/vsg115_98a4.html

*a happy day!:やったね!J千葉!
残念ながら負けてはしまったもののシュート数では11本と22本と倍も打ち、千葉を上回って
http://blog.goo.ne.jp/sanctuary815/e/009aea80c87f3dd72a6dd460a07fac2e

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月06日 22:16 | コメント (0)

 

天皇杯サッカー4回戦J1勢が全て勝利

「天皇杯サッカー4回戦J1勢が全て勝利」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月4日収集分=

*Orange Brilliance:天皇杯の醍醐味
下位のクラブを優遇しましょうよ。それで勝つのがプロのクラブというもの。
http://blog.livedoor.jp/h_odacchi/archives/50213879.html

*無題その1:天皇杯4回戦
Jのチームが敗れる番狂わせが起きるのだけど、今年はなかったようで、少し期待外れ。
http://ysrm.way-nifty.com/blg/2005/11/4_1bc5.html

*いろんな所で・・・ふと思う2:天皇杯4回戦結果&ひとこと(笑)
神戸は3人退場が出たのに大健闘でしょう!11人×8人でOKまでいっちゃった柏って。
http://blog.livedoor.jp/ryo_soccerbaka/archives/50169518.html

*libelulaの日記:天皇杯4回戦
今日行われたすべての試合でJ1チームが勝ち、J2以下のチームは姿を消しました。
http://d.hatena.ne.jp/libelula/20051103/1131043571

*Fly high!!:昨日の天皇杯
今日登場したJ1勢が全て勝利。J2やJFLが土曜日に公式戦が開催されるのが影響したでしょうか。
http://clockwork-orange.moe-nifty.com/fly_high/2005/11/post_da7c.html

*だいすけのプログ:サンフレッチェ広島 3-1 水戸ホーリーホック
個人的には見所満載だったっぽいです。茂原と公太がポジションチェンジをしたとか。
公太の右サイド見てぇ!
http://sanfrecce.at.webry.info/200511/article_4.html

*力を抜いて力を出す:天皇杯、終わりました・・・。
東京ヴェルディは、負けちゃったんだよね〜。やっぱり、J2落ちしそうなだけあるわ
http://blog.livedoor.jp/yumitake/archives/50298133.html

*franken blog:天皇杯 4回戦 ヴィッセル神戸VS柏レイソル
結果だけ見れば、2点差を守れずに結局負けた様に感じる。 でも、本当のところは全然違う。
http://frankenstain.blog6.fc2.com/blog-entry-432.html

*むむスポ:サッカー天皇杯4回戦
基本的にはアルディージャに勝ってほしかったのでホッとしましたが…さすがJ1昇格を決めたサンガ
http://blog.goo.ne.jp/mumuspo/e/c04aa5597b3292fbcada042b0ecb3c0f

*神様:Jの強さ見せつけた、天皇杯
4回戦は初めてJチームの登場となりましたが、さすがJで鍛えているだけあって圧倒的な強さを
http://yy0066yu.blog18.fc2.com/blog-entry-102.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月04日 17:23 | コメント (0)

 

ラグビー関東大学対抗戦 慶応対明治でトラジャージ圧勝

「ラグビー関東大学対抗戦 慶応対明治でトラジャージ圧勝」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月4日収集分=

*MIYAGI VILLAGE:朽ちゆく紫紺、猛るタイガー
勝負を分けたのは魂のあるなしの差だったと思います。その最たる例がタックルでしょう。
http://blog.goo.ne.jp/setamiyagi/e/47e123ae817b64b695937f0b1c11b229

*Shetland Islands:大学ラグビー その3 慶明戦 
明治BKに大きくゲインたされる場面が数回。特に密集の近場を一気に抜かれては…。
http://blog.so-net.ne.jp/shetlandislands/2005-11-04

*にっき:ラグビー関東大学対抗戦慶応対明治
慶応の選手では、NO8竹本主将、FL千葉選手、FB山田選手がすばらしい
http://narinari.mo-blog.jp/n/2005/11/post_d86a_1.html

*Sharpen the Sawそして 思いはかなう:ラグビー 慶應48-7明治
力の差はこんなにはないはず。前半途中までは五分、むしろ明治のほうが上という感じを
http://mayuharu21.at.webry.info/200511/article_2.html

*サイキンノイシダユウコ:ラグビー観戦
前半と後半で場所を移動。両方とも慶応側のゴールポストの真横に座ったので、迫力満点。
http://www.hoppeta.org/blog/archives/2005/11/post_229.html

*Aどんなとこへこんなとこへ:関東大学対抗戦慶応?明治
「社会人よりへたで高校生より真剣味がない」といわれるようになるんで気をつけましょう。
http://utsugi.cocolog-nifty.com/konnatoko/2005/11/post_6b94.html

*ラグビーフィーバー!!:慶明戦ほか
慶応が有利に試合を運ぶかなと観ていたけどここまで差がつくとは。山縣のトライでメイジは
http://rugby-fever.cocolog-nifty.com/japan/2005/11/post_6635.html

*本日ハ晴天ナリ:秩父宮ラグ
明治は強い時は出てきただけでイヤーな雰囲気充満だったのに、いつの間にか普通のチームに
http://ayako-ha.cocolog-nifty.com/ayakoha/2005/11/post_e095.html

*ぽちの庭:慶明戦
慶応はスクラム押し込んで明治FWをインゴール内に押し込み、慶応NO8竹本が悠々と
http://trops-pochi.cocolog-nifty.com/blog/2005/11/post_4b01.html

*小さな一歩を踏み出すためのコーチング・新潟:明治が…
47対10…僕のイメージの明治のラグビーが音をたてて崩れていく…あの頼もしい紫紺のジャージは
http://lifeisfest.exblog.jp/2122109

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月04日 17:21 | コメント (0)

 

バルサ圧勝 UEFA CHAMPIONS LEAGUE(欧州サッカー)

「バルサ圧勝 UEFA CHAMPIONS LEAGUE(欧州サッカー)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月4日収集分=

*とりの〜スト3から:バルサ圧勝
エトーのハットに期待のメッシがゴールこのチームで普通に違和感なくプレーしてるな。
http://kondoru3.exblog.jp/2123723

*弾丸FOOTBALL:バルサCL決勝トーナメント出場
最後までゴールに貪欲だったエトーが64分にハットトリックとなるゴールを
http://ryouichi0812.blog3.fc2.com/blog-entry-219.html

*現場監督もシンデレラ:バルサ16強入り
エトー、ファン・ボメル、メッシがゴールを決め今シーズンのチャンピオンズリーグ初ゴール
http://blog.livedoor.jp/nana_makoto/archives/50140264.html

*ふみぞうの蹴球日記:CL第4節 バルサ圧勝!
エトーもハットトリックしたし、メッシもうまい。ってかやっぱりロナウジーニョか。
http://fumizosoccer.blog32.fc2.com/blog-entry-10.html

*ある店員の独り言:バルサ最高
サッカーが美しすぎて見とれてました。輝いていたのはアルゼンチン代表のメッシ。
http://fantasista14.jugem.jp/?eid=59

*バルセロニスタの一筆:魅惑のイリュージョン・サッカー
絶好調の波に乗っているバルサが繰り出してくる攻撃は「地獄」以外の何物でもなかった
http://enrique.at.webry.info/200511/article_6.html

*ぎばちゃんのサッカー日記:ファンタジー・バルサ
世界一ファンタジーあふれるサッカーをする今年のバルサには何が起こるか分かりませんね!
http://blog.goo.ne.jp/giba5924/e/360aad36935052d6fe500c706715d715

*つれづれ日記:祝 CL決勝トーナメント進出
面子をみてもおそらく大丈夫だろうなとは思っていたけどいざ決まるとやっぱし嬉しいですね。
http://blog.goo.ne.jp/itakobarca/e/d48f75c75f495ea9d6d77e7b785f38c2

*徒然なるままに日暮:復調?バルサ
パナシナイコス相手では当然といった気もしますが、残り2試合で勝ち点1点以上とればいいし
http://blog.goo.ne.jp/bigtree_peugeot106/e/bc0666195814145acbd7aad5898638a2

*Il mio diario:Barca
開始早々のあのファン・ボメルのゴール!凄いぞ!あと、エトーの切れ味のいいシュート!
http://blog.goo.ne.jp/mimako_2005/e/cee44e3c09495d984ffcdb82a014f7d3

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月04日 17:17 | コメント (0)

 

中村俊輔(セルティック)先発出場で首位浮上

「中村俊輔(セルティック)先発出場で首位浮上」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年11月1日収集分=

*メーヂャ:ダンディーU対セルティック
6得点とも、攻撃がよかった、というよりは守備がゆるく、時にはむごかった。
http://blog.goo.ne.jp/yutak3337/e/78a5f25b866f8a9e845e4d39d4dd7508

*しがないGameDirectorのブログ:中村セルティックvsダンディーU戦
中村はフル出場でしたが、プレー内容は、セットプレーからいいボールが3,4本。
http://zzzz.at.webry.info/200510/article_34.html

*がんばれサッカー日本代表:俊輔がリズム セルティック初の首位
中村俊輔(27)は先発出場。得点に絡まなかったが、鋭いパスで攻撃のリズムをつくり
http://ameblo.jp/takarajima23/entry-10005659057.html

*スコットランド贔屓の英国好き:スコットランドプレミアリーグ第13節 
前節まで不敗だったハーツがついに負け、セルティックが勝ったためセルテイックが首位に
http://bailebeag.cocolog-nifty.com/scotland/2005/10/post_af58.html

*Down by law:中村俊輔の憂鬱 ダンディーU vs セルティック
前節も酷かったけど、今節は露骨に狙われてたと思う。何が狙われてたか?
http://fctokyoguns.jugem.cc/?eid=591

*サッカー御たく:セルティック首位浮上
首位ハーツが敗れ、中村俊輔率いるセルティックが勝ったため、今シーズン初の首位に浮上
http://didier.way-nifty.com/blog/2005/10/post_c947.html

*クローバーと太陽:セルティック首位!
俊輔はまたもフル出場。得点に絡むシーンこそ無かったものの、スルーパスも出せるし
http://densetuno968.at.webry.info/200510/article_30.html

*変人32号の部屋:今節のセルティック
中村俊介選手が出場したセルティックです。アウェーで2-4で勝利です。今回は直接得点には
http://henjin32.blog32.fc2.com/blog-entry-73.html

*ショウの雑記帳:ダンディー・Uvsセルティック
4−2でセルティック勝利。これで遂に首位浮上。俊輔は悪くはなかったけど・・・
http://syunsuke.cocolog-nifty.com/zaregoto/2005/11/vs_250f.html

*Heaven's Blog:セルティック、遂に首位に立つ。
単独首位。俊輔は得点にこそ絡まなかったがスルーパスや精度の高いクロスなどでチャンスを作った。
http://blog.goo.ne.jp/genius1983/e/b4ae2dddc6c4e794436d2476f676a6ab

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年11月01日 21:26 | コメント (0)

 

マラドーナがアルゼンチン代表コーチ就任か?

「マラドーナがアルゼンチン代表コーチ就任か?」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月30日収集分=

*SWANの 「Trust me!」:世界はマラドーナを待っている
代表スタッフに入閣させることで、アルゼンチンサッカー協会は何を期待しているのか?
http://trust-me-swan.cocolog-nifty.com/swan/2005/10/post_65d2.html

*男→侠の30代:美味しいっぞ!
今でも代表で良いんじゃないの?って思うんですが・・・。パッサーになっててさえすれば
http://blog.goo.ne.jp/advokat/e/628d642a9402d484db73d6d8a2a6ffbd

*サッカークラブ:マラドーナ代表コーチに就任!このまま監督か・・・
ペケルマン監督と対立しなければ良いが・・・ アルゼンチン代表は今調子が良いので、
http://manchesterunited.blog13.fc2.com/blog-entry-484.html

*スポーツ漫遊記:マラドーナ氏、アルゼンチン代表スタッフ入りへ・・・
マラドーナ氏が、ワールドカップで、ベンチ入りする可能性が出てきましたね。
http://sportsmanyuki.seesaa.net/article/8693646.html

*サッカーのド・ツ・ボ:ディエゴ・マラドーナ、アルゼンチン代表復帰へ
「マラドーナ監督」とはならないようで、ペケルマン監督の後任という意味合いでは無く
http://roozy.paslog.jp/article/122474.html

*ANOTHER MOOD:マラドーナがアルゼンチン代表チームのスタッフ入りへ
どこまでカリスマなのだろうか。人としてかなりやばいところまでいっていたのに
http://ksgmt.cocolog-nifty.com/ksgmt/2005/10/post_8c70.html

*ブログっとく:マラドーナがアルゼンチン代表チームのスタッフ入り!!
仕事はチーム運営にかかわる部分となり、ワールドカップ・ドイツ大会の抽選会にも
http://blog.goo.ne.jp/1-2-sun-4-go/e/e58277849be8dba1c475d8dc1db3074f

*ブログ@ミラニスタ:マラドーナ!
お飾りになりたくない!という理由で断ったようです。いや、正直うれしい・・・。
http://blog.goo.ne.jp/takamilan/e/5f965ca0f8e8218228291da28c653c7e

*サッカー日本代表とW杯を愛するBlog:マラドーナ!マラドーナ!
マラドーナがアルゼンチン代表に帰ってくるなんて!彼の魂が強烈に注入されるんでしょうか!
http://football-king.seesaa.net/article/8720050.html

*大和ミュージック:イヤな勘違い
・マラドーナが代表コーチ就任・ジャネット ヌード映像が流出 みたいな見出しが並んでて
http://blog.livedoor.jp/yamato_music/archives/50118899.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月30日 15:46 | コメント (0)

 

トルシエがモロッコ代表の新監督に就任

「トルシエがモロッコ代表の新監督に就任」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月28日収集分=

*アフリカサッカー情報局:トルシエがモロッコ代表の新監督に就任
過去にはナイジェリア、ブルキナファソ、南アフリカ、日本、カタールの代表監督を歴任しており
http://blog.goo.ne.jp/mundolatina/e/0a56a907b2b36bde1c1632e88c8b7a87

*all things are possible:トルシエの再就職先が決定。
2002年よ、もう一度ということでしょうか。モロッコのダバディさんは見つかったのかな?
http://blog.goo.ne.jp/k-p0423/e/101baaf3b2e8ca2d853680f92ccc1416

*Do you play football?:トルシエ氏が監督モロッコ代表就任
白い呪術師再び!!アフリカの地でまたもや監督業だ。この監督はアフリカであってこそ。
http://yanagiho.exblog.jp/1617939

*サッカークラブ:トルシエが代表監督就任!!日本代表の・・・
いつもなんか選手の能力関係なしの固定式のサッカーって感じがしたが、モロッコではもっと
http://manchesterunited.blog13.fc2.com/blog-entry-479.html

*迷路管理日誌:トルシエ氏モロッコ代表監督、GMも兼任
モロッコというのは旧フランス領だから、コミュニケーションも取りやすいのかな。
http://roomofmaze.cocolog-nifty.com/mazediary/2005/10/post_8949.html

*黄昏れ者のひとりごと2:トルシエがモロッコ代表監督に…
ひそかに「グランパスに来るんじゃねぇか?」と思っていたのだが、はい!消えた。
http://sabohani.jugem.jp/?eid=41

*injury time:トルシエ次は手腕を発揮?
“そこそこのチーム”を、戦術を浸透させることで“強豪と戦えるチーム”に育てることには
http://getgoal.cocolog-nifty.com/injurytime/2005/10/post_0ed2.html

*発刊スポーツ:久しぶりに名前を聞いたよ
アフリカではそれなりに実績を残しているだけに、良かったんじゃないでしょうか?
http://hakkansports.blog20.fc2.com/blog-entry-43.html

*ハットトリック:トルシエがモロッコ代表の新監督に就任
アフリカの白い魔術師と言われるだけあって、アフリカでは根強い信頼があるんでしょうね。
http://abskoukou.seesaa.net/article/8672566.html

*FOOTBALLWAVEのブログ:トルシエ
アイルランド代表監督就任を熱望していたそうです。なぜ?どこでもなれればいいんですかね
http://blog.goo.ne.jp/amigon9/e/e255027f0cf3f02a22687ba15367865c

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月28日 19:41 | コメント (0)

 

稲本V弾!古巣フラム沈めたカーリング杯3回戦

「稲本V弾!古巣フラム沈めたカーリング杯3回戦 」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月27日収集分=

*zaraの当方見聞録:稲本1ゴール1アシスト大活躍決勝点
この試合は監督への良いアピールとなるだろう。ここ最近リーグ戦ではベンチ入りすら
http://manchesterunited.blog13.fc2.com/blog-entry-474.html

*怠慢ガールの後悔日誌:ひっそりと稲本祭り
30メートルの豪快なミドルシュート。コースをよく読んだみごとなシュートでした。
http://blog.goo.ne.jp/kisuke05/e/dd747e165d9f39ff3e18c6a1662e16e1

*いなモらス:稲本選手、リーグカップ戦で決勝弾。
今回与えられたチャンスをものにし、結果に結びついたので、次のニューカッスル戦に向けて。
http://rosso11blue13.at.webry.info/200510/article_26.html

*totsumiuraのWCCF日記:稲本もつついた!日本人ゴール!
ナカタコや小野が不調の今こそ、稲本の出番ではないか?福西も負傷中だし、遠藤とのコンビも
http://blog.livedoor.jp/totsu480/archives/50107146.html

*俊.NET.CAFE:稲本選手が決勝ゴール
稲本選手はいいアピールできたし、結果が出たのでこれからも自信を持ってプレーしてもらいたい。
http://blog.livedoor.jp/suguru77777/archives/50147966.html

*FootBallのある生活:稲本決勝ゴール!!
相手監督も「イナを止めるために選手をいじったが止められなかった』 と言っている
http://juventus10.blog32.fc2.com/blog-entry-7.html

*RYAN ROAD:稲本古巣相手に・・・
ロブソン監督に「出さない」と宣告され、そして“飼い殺し”の危機から自力ではい出そうと
http://hide7nakatajapan.livedoor.biz/archives/50177849.html

*神様:稲本選手先発で本領発揮
このゴールで監督も稲本選手に対する考えも少しは変わってきていると思うのでチャンスは
http://yy0066yu.blog18.fc2.com/blog-entry-93.html

*なんちゅまる亭:油断するな稲本、ガンバレ稲本
でもまだまだ安心してはいけません。継続的にいいプレーができないと使われない。
http://blog.goo.ne.jp/nanchumaru/e/50e056b2e69c99be1376540566e3d159

*信長が僕達に伝えたかったこと:稲本〜
先日のイングランド・プレミア・カップ戦で大活躍!!対戦相手は古巣のフラム!!
http://blog.goo.ne.jp/gun0079/e/45aae8f38fa80a6dab159ab0b15c41b2

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月27日 21:57 | コメント (0)

 

徳永悠平(早大)ヴァレンシア入りを熱望

「徳永悠平(早大)ヴァレンシア入りを熱望」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月27日収集分=

*Bocs Eira〜雪の箱:徳永選手の進路
Jリーグへ行った選手でくすぶっている選手もいることを考えたら、海外でやりたくなるのはわかる
http://coolblue.blog15.fc2.com/blog-entry-56.html

*フットボール・バーリトゥーダー:早大徳永、来月にもバレンシア契約
移籍するには悪くないクラブだと思う。それに移籍金0で海外にすんなりいけるチャンスは
http://d.hatena.ne.jp/souno418/20051024#E

*やる気のない日々:徳永はレンタルでJに来る?
当分出番ないだろうからレンタルって措置は正しいと思うし面白い試みだと思う。
http://takataka.livedoor.biz/archives/50171091.html

*フットサルライフ:早大の徳永、バレンシアへ。
試合に出るために当面はJの舞台でプレーする可能性も高いみたいです。逆輸入Jリーガー
http://blog.goo.ne.jp/hiropi-/e/bbf39db892aaa75b4a6ca341b40694b9

*東京トテチテタ日報:ケッ!
……………………ヴァレンシアかよまだ諦めんぞ!東京に来〜い!!!
http://blog.goo.ne.jp/totechiteta_tokyo/e/4d621a1c4829b47909887765d0dfc384

*football:徳永バレンシアと契約へ!
Jクラブへのレンタルも視野に入れてのバレンシアとの契約になる見込みで、
http://wish.cocolog-nifty.com/football/2005/10/post_381b.html

*日刊鹿島アントラーズニュース:早大ソ永バレンシアと契約→レンタルで即J入り?
入団してもすぐに使ってもらえるわけじゃないから、すぐにJクラブとレンタル契約するんじゃ
http://12pointer.seesaa.net/article/8563796.html

*RYAN ROAD:徳永はやはりバレンシア
個人的にもバレンシアでの彼の勇姿をみたいし、仮に移籍するにも円満に移籍を果たしてもらいたい。
http://hide7nakatajapan.livedoor.biz/archives/50175506.html

*Te2MODE.ORG Blog:徳永 バレンシア入りをあらためて熱望
守備力のある選手で、運動量も豊富。しかも右サイドハーフ、サイドバック、ディフェンスをこなす
http://blog.te2mode.org/?eid=120268

*Heaven's Blog:徳永、ヴァレンシア入りを熱望。
海外クラブからとJリーグクラブからオファーが来た場合は勿論、海外クラブからのオファーを
http://blog.goo.ne.jp/genius1983/e/0d06bc935ebee08d8ed19d917c7b8e31

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月27日 21:50 | コメント (1)

 

フィリッポ・インザーギが復活(イタリアACミラン)

「フィリッポ・インザーギが復活(イタリアACミラン)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月26日収集分=

*改ハードボイルド:復活!!
まじ待ちよったちや〜しかもインザーギっぽいダイビングヘッド!!カッケ〜〜〜
http://blog.goo.ne.jp/chikurinrin_2005/e/d909f2b701d1ad11d470f7e8ad854711

*るなりすたが〜でん:記念に貼っときましゅ。
代表入りを推したとかいうの。La Gazzetta dello sportなんかにも記事、載ってましたよ。
http://blog.livedoor.jp/lunarista/archives/50152510.html

*AggressiveLife:インザーギ復活
ゴールを決めて狂ったように(笑)雄叫びをあげながら監督に抱きつき、
チームのみんなも祝福に集まってくる
http://blog.goo.ne.jp/uekichi-jp/e/88c19d1d92972233a677cc9f51b21f83

*サッカー情報通:インザーギ復活!セリエA速報
ゴール前のこぼれ球は絶対に逃さないゴールへの嗅覚。イタリア代表にもまだ間に合う。
http://inoran.livedoor.biz/archives/50236750.html

*サッカー好きの考え:フィリッポ・インザーギ!
セリエAでは2004年の3月7日以来だったそうな。
チャンピオンズリーグを含めれば2004年9月29日対セルティック戦以来だそうな。
http://michell101.exblog.jp/1581839

*倒産しそうな会社のリーマン日記:フィリッポ・インザーギ
ピッポイラネ( ゚д゚)、ペッ みたいな事を書かれてたりしましたが、私はずっと待っておりました。
http://inzaghi.seesaa.net/article/8552745.html

*サッカー&料理日記:インザーギのダイビングヘッド
執念のダイビングヘッドだった すごい気迫が見てるほうにも伝わってくる 
http://blog.livedoor.jp/heidi1990/archives/50136741.html

*ぷちエロえろグ:インザーギ復活の狼煙
一瞬のチャンスを決して見逃さない嗅覚。そしてそれを確実に決める才能。 素晴らしいです。
http://harem.blog17.fc2.com/blog-entry-98.html

*ミラノ通信:『第869回 インザーギ復活のゴール…』 
セリエAでは、2004年3月7日のサンプドリア戦以来のインザーギのゴール。
http://blog.goo.ne.jp/xyzken/e/4a39805ad44c287f60a4b0e638396126

*恋文:インザーギ復活!
目の前のボールに、インザーギは頭から飛び込んだ。相手DFのマークがビエリに集まったスキを
http://koibumi.amewashi.com/?eid=120152

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月26日 15:09 | コメント (0)

 

ベッカム暴言で退場、レアル首位陥落

「ベッカム暴言で退場でレアル首位陥落」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月25日収集分=

*ビックリ!スポーツニュース.com:レアル首位陥落…ベッカム暴言で退場
ファウルを受けて抗議したベッカムが審判への暴言で2枚目のイエローを受け痛恨の退場処分
http://sports.bikkuli.com/index.php?eid=774

*A Day In The Life:第8節]レアル・マドリッド1−2バレンシア
グラブセンとベッカムへのレッドカードは正しいと言えるだろう。デンマーク人は一試合ごとに
http://blog.goo.ne.jp/kyo2005_2005/e/7fea7599a68b6ef78dd5b49b246be504

*Red-Deer's Diary:今朝はリーガを見ました!
今日の主審はJの審判みたいに居丈高にベッカムにカード出してました。いるんですね、
http://red-deer.air-nifty.com/reddeersdiary/2005/10/post_4e1f.html

*ショウの雑記帳:レアル・マドリードvsバレンシア
ベッカムにイエローが出てさらにレッドで退場。彼はたまにこういうトコがあるんだよなぁ
http://syunsuke.cocolog-nifty.com/zaregoto/2005/10/post_3cba.html

*まったりてぃ〜たいむ:レアル息切れ!?
2人の退場者は痛いですよ。おまけにロナウドとバプティスタが不在だし。厳しい戦いだった
http://blog.goo.ne.jp/clover-712/e/6d02aed0ea7d12492da6e9972f22c738

*コロンの部屋:Rマドリード vs. バレンシア
ベッカムは審判になんて言ったのかなあ?ルーニーを制止した事件で、大人やなぁ、と
http://blog.goo.ne.jp/scoron/e/65c1333d53b7ac54ea8a981587ffcc5f

*Tiempo perdido ~GONZA的Real100%:敗戦です。vsVALENCIA
例の「パチパチ行為」により2枚目のイエロでなんと退場!!ルーニー、オリベイラに続き3人目
http://blog.livedoor.jp/gonza21/archives/50373359.html

*サッカー情報通:ベッカムだってルーニーだって拍手!
僕も「審判への拍手」をやっちゃった。ユダがキリストを裏切った気分が今ならわかる。
http://inoran.livedoor.biz/archives/50238218.html

*窓際コンサルの日常:レアル負け
レアル負けたみたいですね。しかもベッカムともう一名退場という形で。
http://ameblo.jp/bahet/entry-10005458691.html

*Copa 〜サッカー中心で世界は回る〜:ベッカム、暴言&皮肉のジェスチャーで退場
イングランドのルーニーが同じようなことして退場になりましたよね。せっかくベッカムの調子が
http://copa001.exblog.jp/1580611

*IPSO FACTO:そう、この国ではイメージこそ全て
誰かにカードを出さなければ1日を終えた気がしないイバネス主審、以前からその「カード中毒」は
http://blog.goo.ne.jp/newsbistro/e/376972b0a8751a86639c69992d6b325d

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月26日 00:00 | コメント (0)

 

中田英寿(ヒデ)プレミア初ゴール

「中田英寿(ヒデ)プレミア初ゴール」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月25日収集分=

*Black Label的生活:中田英寿が移籍後初ゴール
普段冷静なヒデもゴールをあげた瞬間の喜びはそれを物語っているんじゃないかと
http://blog.goo.ne.jp/tadashi_1206/e/55ddd6ef124d77189d2b87ec7c33cb43

*アモーレ・カンターレ・マンジャーレ:中田今季初ゴール!監督絶賛の陰で
前回には「使いものにならない」として不要論まで出ていたのに…って、この節操のなさは
http://blog.goo.ne.jp/katura-b/e/25902bf91741fe2cb448d79307368abc

*飯とカルチョとタブレット:祝!ヒデゴール
ボローニャ時代の調子がようやく戻りましたね。これでプレミアで数年いけそうですね。
http://pricalcio.cocolog-nifty.com/meshicalcio/2005/10/post_0901.html

*SweetRedCherry-blog:中田ゴーーール!
フル出場したばかりで、先発どうだろうと思っていたけどなんのなんの、MVPものの大活躍。
http://sweetredcherry.seesaa.net/article/8517377.html

*直助の球けり妄想記:中田ヒデプレミア初得点
FKを決めた中田のもとに選手達が集まり、もみくちゃになっていたが、その輪が解けたとき
http://aoshima.exblog.jp/3668452

*.32iZM:中田ヒデ!プレミア初ゴール!
攻めても攻めても点が入らないイライラするゲームの決勝弾。最高です。
http://mac32izm.exblog.jp/1575293

*人生半分オフサイド:中田ヒデプレミア初ゴール!!
フリーキックからのゴールはもちろん素晴らしかったけど、今日は攻守にわたって縦横無尽の
http://blog.livedoor.jp/futsaru/archives/50166662.html

*GO'S Heaven's Door:中田ヒデFKで監督も惚れ惚れ〜
ディウフと顔を寄せ合って相談した後、迷わず振り抜いたキック、左サイドネットを揺らす!
http://www.doblog.com/weblog/myblog/48840/1986962#1986962

*ファンタジスタの独り言:中田のゴールにしびれた〜
クラブチームでは、1年半ぶりのゴールですか。 長かったですねえ。 決まった瞬間、涙が
http://romatotti.blog16.fc2.com/blog-entry-60.html

*It's Showtime!:ヒデゴー−−ル!!
シーズンの序盤に点をとれたことは今後もかなり得点の期待ができます。7〜8点とって欲しい。
http://blog.goo.ne.jp/show-hb21s/e/a5fec582f8d0c7861ea4753b1856c45d

*ブログでサッカーママ:ヒデ!決めましたね
プラスに考えれば、出れなかった時期があったからこそ 出る試合を大事に意識するのかも。
http://soccermama.blog5.fc2.com/blog-entry-140.html

*ブログりんく編集局2F:松井、中田ヒデ選手が今シーズン初ゴール!
ミドルレンジで、ドライヴ回転でキーパーの守備範囲を嘲笑うような上下の高低差軌道で
http://star.a621026531.upper.jp/?eid=171041

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月25日 23:57 | コメント (0)

 

三洋電機が全勝対決で東芝府中を制す(ラグビートップリーグ)

「三洋電機が全勝対決で東芝府中を制す(ラグビートップリーグ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月23日収集分=

*群馬マダムの優雅な暮らし:太田スポレク祭りに行ってきました
32-51で三洋電機が勝ちました。地元大応援団の声援を受けて、終始三洋電機ペースの
http://oyama.jugem.jp/?eid=349

* パパモアビーチ的日記:第6節vs東芝 結果
後半もワイルドナイツはエンジン全開でもっさん、JPのトライとブラウニーのGK&PGで
http://blog.goo.ne.jp/mizuma_23/e/99139ed8eb9eac3f95b40fefc943d634

*まる≠楕円・・・?:三洋電機ワイルドナイツ勝利!
トニーブラウンのゲームコントロールが上手かった。キックを効果的に使い、常にFWを
http://maru910.cocolog-nifty.com/blog/2005/10/post_b1e9.html

*いちめんのなのはな:三洋電機 vs東芝府中 全勝対決
三宅は相変わらず、いい仕事してましたしトニーブラウンは攻撃もディフェンスも
http://blog.goo.ne.jp/tenana/e/89f7976102122e5247f19a9ef29fda1b

*いったい何やってるんだ・・:ラグビーの応援に行ったよ
そりゃ、あれだけグランドの周り360度からお揃いの赤いのを打ち鳴らして応援されたら
http://blog.goo.ne.jp/piroten/e/48e2066e1d27245a1b80ffcb16e7a67e

*ぽちの庭:上州全勝対決。
江原、石川とともに早稲田大のキャプテン経験者がいる。「負け癖」の付いていたチームに、
http://trops-pochi.cocolog-nifty.com/blog/2005/10/post_f8f9.html

*フットボールマッドの歓喜と憂鬱:東芝惨敗
逃げ切ったのは三洋には今後に繋がる収穫か。防御に芯があり、試合の組み立てを一流の人間が
http://rugbymad.exblog.jp/2044752

*経営者の独り言:三洋電機が全勝対決制す
やはり今年の三洋電機は強い!予想してた通りでたまげました優勝も夢では無いかも知れません 
http://blog.livedoor.jp/hide_4190/archives/50152203.html

*プラマイ・ケイコ:激しさと温かさと 〜トップリーグ第6節 三洋電機-東芝府中
三洋のSOトニー・ブラウン選手にほれぼれ。巧みなキックやパスで攻撃の起点をつくるさまは、
http://puramaikeiko.seesaa.net/article/8459290.html

*NO SIDE:ワイルドナイツ!
今年の三洋は一味違うとは思っていたが、しかし正直言って、東芝が負けるとは思わなかった。
http://takechin1968.seesaa.net/article/8475682.html

*西暦2005年のラグビーフットボール:三洋電機51−32東芝府中(など)
ゲームの中盤で三洋が次々とトライを奪っていく場面には、ちょっと感激してしまいました。
http://blog.goo.ne.jp/naoki_iwakiri/e/3eff88f65cbf0ace8ce878a244b2874b

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月23日 22:17 | コメント (1)

 

クリスティアーノ・ロナウド(マンU)レイプ容疑

「クリスティアーノ・ロナウド(マンU)レイプ容疑」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月19日収集分=

*Infoo!:C・ロナウド婦女暴行容疑で逮捕
・ロナウドは自分の一番好きなサッカー選手・・・・だった。この記事を見る瞬間までは。
http://infoo.blog28.fc2.com/blog-entry-5.html

*クルトンパパのいろいろ日記:C・ロナウドレイプ容疑で逮捕!
ロナウドと言っても、あのブラジル代表のほうじゃないんですが、良い選手なんですよ。良い男だし、
http://crutonpapa.at.webry.info/200510/article_141.html

*上がり3ハロン32秒9。:クリスティアーノ・ロナウドがレイプ容疑で逮捕
昨日のリール戦にも出場しており、その後の逮捕だった模様。容疑がそもそも実刑か?
http://blog.goo.ne.jp/bigwolflefty/e/292b16b189d857d39e83ece1d171ba9d

*おぼろ丸 グダグダ日記:マンU・Cロナウドが婦女暴行容疑で逮捕!
若気の至りでしょうかね〜。人生に汚点を残してしまいましたね。サッカー復帰できるんだろうか
http://www.doblog.com/weblog/myblog/53262/1973450#1973450

*ぼヴ:ロナウド逮捕
R・マドリー大変やわって思ってその記事クリックしたのに、ロナウドでもC・ロナウドじゃん!!
http://ameblo.jp/kkeeii/entry-10005303659.html

*脱ニートブログ:マンUのロナウド、婦女暴行容疑で逮捕
何をしても許されると思ってしまったのだろうか?まだ20歳だぞ。W杯には出られるのか?
http://blog.livedoor.jp/kurokawameiden/archives/50140691.html

*CalcioBlog:マンUのC・ロナウド、婦女暴行容疑で逮捕される 
ポルトガルみたいな外国ってどうなんだろ、婦女暴行しても代表入りって許されるんでしょうか。
http://blog.goo.ne.jp/e-_-e-_-e/e/a9e7fc4e7a1fe1b0dca341f7548a8929

*続き:クリスの方のロナウド
あんなイケメンなのに。普通によりどりみどりでしょ?なにこれ。嘘でしょ?
http://blog.livedoor.jp/ssmk_gel_/archives/50109137.html

*ヒマツブシ:C・ロナウド婦女暴行でタイーホ
これが事実かどうかまだ疑問を感じていますが、多分タイーホされてんだろうな...
http://ameblo.jp/wavejunky/entry-10005306811.html

*無趣味男の徒然日誌 :ポルトガル代表FW ロナウドが婦女暴行?!
あれだけカコイイ顔してるのに、そんな無理やりって・・・。報道が本当ならちょっと許しがたい。
http://d.hatena.ne.jp/saaab93/20051020/1129767968

*kamikaze taxi:C・ロナウドが逮捕
なんか残念だよ・・・ホント もうすんごいプレーしても冷めた目で見てしまうな
http://blog.goo.ne.jp/shino-shiawase/e/5b3de7cfecf795bf464e7685ecd8a921

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月20日 22:13 | コメント (0)

 

ザスパ草津Jリーグから5000万円融資

「ザスパ草津Jリーグから5000万円融資」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月19日収集分=

*野生の勘:アディオス!草津
厳しい言い方だが、運営ができないチームは潔くJから去るべし。時期尚早だったのだ。
http://blog.livedoor.jp/achiran/archives/50206332.html

*魂のぶろぐ:草津に5000万円融資
特例みたいな形でJへ昇格したわけですが、結果 成績もですが経営に関する不手際が多い。
http://ssaruky.cocolog-nifty.com/tamaburo/2005/10/__45fa.html

*EMANON:ザスパの生きる道。
ザスパとかはなかなか厳しいやろうね。土地柄からして。Jリーグの地域密着概念からすると、
http://blog.goo.ne.jp/viola04/e/f680cd1532948b81f7fe2f5121183673

*北毛からロングパス:Jリーグから5000万円融資
一ファンでは経営的な状況を知ることが出来ず、また、知ったところで何かを出来るわけもないが
http://long-pass.seesaa.net/article/8316565.html

*日本サッカーホールディングス:日本サッカー協会の正念場
表向きは素晴らしい理念を掲げ地域密着の運営で注目していたザスパも次々に不正が発覚する
http://morningang.jugem.cc/?eid=151

*群馬県民のぼやき:ザスパ草津、Jリーグから融資を受ける
資金繰りが苦しいのは理解しているけど、5000万も借りて期限までに返せるのかどうか……
http://blog.livedoor.jp/hondapon2005/archives/50144933.html

*BE FREE:ザスパ草津崖っぷち
3年で5千万返すのは難しい。だが、これまでもザスパは奇跡を起こしてきた。
http://d.hatena.ne.jp/universe/20051019#1129674078

*kazumxblog:理想と現実の狭間で
拡大路線は、基盤の弱いクラブの参入は喜びを与える一方で「存続の危機」と隣り合わせで
http://kazumx.cocolog-nifty.com/kazumxblog/2005/10/post_f2ff.html

*ザスパ草津を楽しむ:ザスパ草津 再建へ
経営側と選手、サポーターみんなでザスパ草津を盛り上げいいチームを作ってもらいたいです!
http://thespa-kusatsu-mania.seesaa.net/article/8344416.html

*スポーツランブル:湯もみ娘も泣いてるぞ
せっかく、みんなの努力のおかげで上がれたのに、その努力を踏みにじる行為は許されないね
http://seesaaseesaa.seesaa.net/article/8347844.html

*Winding Road:草津は大丈夫?
高速エレベーター級の速さでJまで駆け上がった草津ですが、資金面でキツくなっていたのかと思いきや。
http://blog.goo.ne.jp/xvwalt024/e/1cfeeb70f5d7aa3d58d4d1303c9ca437

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月20日 22:08 | コメント (0)

 

ユーベ、堅守バイエルンの前に敗れる(欧州CL)

「ユーベ、堅守バイエルンの前に敗れる(欧州CL)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月20日収集分=

*よくしろのたわごと:バイエルン−ユヴェントス
ユヴェントスはヴィエラ、ブッフォンを欠き、チームとしてうまく機能しなかったようです。
http://relsied.exblog.jp/1513920

*インテルetcつれづれ日記:CLグループリーグ第3節バイエルンVSユベントス
ユベントスはヴィエラが欠場していた影響かエメルソンへの負担が大きく、センターからの
http://blog.livedoor.jp/gamix_1974/archives/50146738.html

*癒し系中小企業診断士日記:バイエルンvsユベントス
トップチームとして、同じ相手に3連敗は出来ませんからね。そういう意味でも、物凄い気合が
http://blog.livedoor.jp/s130818/archives/50129310.html

*il Pomeriggio:バイエルン×ユヴェントス
世界的な強豪でもミスによって歯車が狂ってしまうんだなと妙に納得してしまいましたよ。
http://azzurro.cocolog-nifty.com/il_pomeriggio/2005/10/post_0403.html

*Sono Juventina:トホホ・・・なバイエルン戦
ピンチにヒヤヒヤさせられっ放しです。攻撃もヴィエラさんがいなかった事が大きかった
http://blog.livedoor.jp/icetea_daisuki/archives/50150869.html

*私的蹴球診断:バイエルンVSユベントス
試合結果をみて一番気になったのは、バイエルンのマカーイにゴールがなかった事かな。
http://ameblo.jp/time-machine-5655/entry-10005297416.html

*tagebuch-zweit:バイエルンのNewsとか
いくら相手がベストメンバーじゃなかったと言ってもバイエルンだって似たようなものだったし
http://tagebuch-zweit.seesaa.net/article/8358166.html

*DOCUMENTS of DAYS:「バイエルン vs ユベントス」
確かにバイエルンは強く、いい試合運びをしたが、ユベントスのできが悪すぎた。
http://blog.goo.ne.jp/tsubasa_an_ww/e/229b1dab6ed09f29e0b9526f0031e6f3

*RunTimeError:バイエルンがユベントスをストップ
フィールドのいたるところで制空権を握られていたユベントスが果たしてどう立て直してくるのか。
http://takaya.at.webry.info/200510/article_9.html

*Forza A.C.Milan!:CL バイエルン・ミュンヘン対ユベントス
ユベントスには痛い敗北。好調ユベントスにヴィエラ不在という弱点が生まれたのを露呈した
http://forza-milan.seesaa.net/article/8362684.html

*Blog! heysta:ビッグクラブ同士の戦い。
結果としてバイエルンが2―0でユベントスを一蹴、内容的にも低調な試合でガッカリでした。
http://blog.livedoor.jp/heysta/archives/50163559.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月20日 21:59 | コメント (1)

 

トーゴに変更、日本代表(ジーコジャパン)親善試合の対戦相手

「トーゴに変更、日本代表(ジーコジャパン)親善試合の対戦相手」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月18日収集分=

*Red Hot Passion!:何ともお粗末な・・・ZicoJPNの親善試合
トーゴを選ぶのはいいけど、果たして主力メンバーが来日するのだろうか?
http://rhp.dkuri7.com/archives/2005/10/zicojpn.html

*football life:日本VSトーゴ対戦実現へ
トーゴといえば情報はほとんどなし。主力選手といえば、モナコのアデバヨルくらい?
http://footballlife.blog27.fc2.com/blog-entry-37.html

*フットボールライフ2005:なぜ故?
有名選手もわからないような国しか対戦相手に用意できないってのが、今の日本代表の
http://blog.goo.ne.jp/valencia-tetsu0420/e/db54bc6213e983007298d8299f198b43

*自分勝手なサッカーブログ:コートジボワールからトーゴに変更になりました。
レギュラーとして活躍している選手を出さなくても勝てるだろうと見下されても仕方がない
http://soccerblog.cocolog-nifty.com/delight/2005/10/post_f206.html

*おぼろ丸 グダグダ日記:ドログバさん見れないよ
移動て大変だから、無理はさせられないしね。ベストな状態でやってほしいし。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/53262/1966811#1966811

*サッカー情報通:コートジボワールからトーゴへ
トーゴはアフリカ最終予選の1組でセネガルと同組。初出場を決めた国。多くはリーグアンなどで
http://inoran.livedoor.biz/archives/50228241.html

*クルトンパパのいろいろ日記:こっちがいいだろうね=キリンカップ対戦相手変更
初出場を決め、今勢いに乗っているトーゴの方が、はるかにいいでしょうね。
http://crutonpapa.at.webry.info/200510/article_121.html

*McLoad Booklet:やっぱし
どっちにしろ本大会でぶち当たる可能性大なんで試合しておいて損はないでしょう。
http://blogs.dion.ne.jp/brayn_mcload/archives/2099401.html

*Dragon's Nest供Г覆瓩蕕譴討襪茲容本って。
ウクライナ代表戦にシェフチェンコが出なかったように、日本ってなめられてる・・・
http://blog.goo.ne.jp/dragonsnest/e/9644ae67c74ad007cd6c89339f865224

*日々の生活とフットボール:「来ないの・・・。」 「えーっ!」 
本戦でたたかうもの同士。見所はあるだろうと。ドログバ見たかった。ボルトン戦でのあの圧倒感。
http://blog.so-net.ne.jp/footballforever/2005-10-18

*徒然なるままに:コートジボワール→トーゴ
ドログバは1年負け知らずのチェルシーの主力。その選手が来ず、他の主力も来ないのなら
http://blog.goo.ne.jp/alexradyou/e/bd705c5a3cbe7b091c1885c1e996a8e2

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月18日 21:02 | コメント (0)

 

セレッソ大阪6連勝

「セレッソ大阪6連勝」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月16日収集分=

*エウノイのセレッソ・ダイアリー:アルディージャ戦を終えて
いくつかの決定機を逃すシーンもあったようですが、守備で踏ん張りこの1点を守り切るという展開。
http://cerepio-bomb.cocolog-nifty.com/diary/2005/10/post_af6f.html

*All words mean good-bye:三浦さん、ごめんなvs大宮戦
久藤ちゃんが倒されて、ファビが決めたPKの虎の子の1点を守りきり、6連勝。
http://najonajo.cocolog-nifty.com/all_words_mean_goodbye/2005/10/vs_35f2.html

*幻想ブルー:栗鼠
何とか勝ったような気がするよ。雨の影響も出てるのかもしれないけれども。6連勝ですよ!
http://gensoublue.exblog.jp/1459106

*出動!! だらダラ地球防衛軍:ガンバとセレッソ勝ったで…
セレッソ1-0でアルディージャに勝ち、ろ…ろ…6連勝、勝点46。キャーッ、せまってきたよ〜。
http://blog.livedoor.jp/moichi9377/archives/50166479.html

*決めてくれ〜!:1−0大宮に守り勝ちっ!6連勝〜!
ピンチの連続。ホント冷や冷やさせられたわ。でもゴールは割らせず、そのまま試合終了!
http://anbaby33.blog23.fc2.com/blog-entry-19.html

*Light Red Saber:6連勝だけでも。
ファビーニョがPKとめられるも落ち着いて押し込んでのゴールの一点。久藤の思い切った突破が
http://blog.livedoor.jp/sakuratsubasa/archives/50118986.html

*ケセラセラ:6連勝
1週間Jがお休みと今試合出場停止選手がいて、いい流れが途切れたらイヤやなーと思ってたけど
http://d.hatena.ne.jp/aiko2074/20051015#1129385158

*シャカくんFC:前代未聞の6連勝!
薄氷を踏む思いの勝利でした。終盤のCKラッシュは、明らかに審判の演出。クリスティアンが居なくて
http://blog.livedoor.jp/sharka/archives/50221849.html

*いろいろ日記:6連勝
トミー選手、アキ選手、ゼ・カルロス選手の欠場+雨のせいか辛勝と言っていい内容だった様子。
http://2.suk2.tok2.com/user/seremari/?mod=day&y=2005&m=10&d=16&a=0

*のほほん日記:6連勝!!!!!!
点が取れなくっても、点を与えないサッカーをセレッソがやれるなんて。地力がついてきてるって
http://cerecere.exblog.jp/1999087

*enjoy soccer=enjoy life!:6連勝ですが影うすっ!大宮戦
6連勝ですけど、なんかインパクトがないですね。他の試合はなんか華があって・・・。
http://chieppi.ciao.jp/blog/?eid=430

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月17日 07:36 | コメント (0)

 

田中達也(浦和)が腓骨骨折で今期絶望

「田中達也(浦和)が腓骨骨折で今期絶望」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月16日収集分=

*MACOサッカースタジオ:達也が骨折・・・
最近の達也は練習でも5得点と絶好調だったし、今日の試合ではポンテにアシストして達也も
http://blog.livedoor.jp/maco915/archives/50072919.html

*がんばれ南のお星さま:田中達也選手の早期回復を祈ってみる
読売新聞で負傷の瞬間の画像がでてました↓痛そうなのが駄目な人は見ないほうがいいかも…
http://elfmeter.jugem.cc/?eid=397

*ペンニン人:達也の足が・・・
足がありえない方向に曲がってる・・・・・。7-0で勝っても全然嬉しくないだろうな。
http://tizoo.exblog.jp/3627883

*R-STYLE Blog:柏>>あまりにも…な日。
ネットなどを見ると土屋がやったらしかった。2chなどを見に行くと、もう目を覆いたくなるような
http://reysol.jugem.cc/?eid=93

*しがないGameDirectorのぶろぐ:浦和レッズ 田中達が腓骨骨折
レッズだけでなく代表での活躍も期待される若手FWのケガ ほんとに泣きそうになりました。
http://zzzz.at.webry.info/200510/article_19.html

*とーる日記:達也長期離脱
ただ、残念だったのは達也の怪我。今期絶望みたい、、勝ったけど喜べなかった
http://blog.livedoor.jp/torubaby/archives/50130365.html

*嗚呼〜諸行無常:田中達也骨折で今季絶望
稲本やシセは大体復帰するまで、8〜10ヶ月程度かかった。これではW杯には間に合わない。
http://blog.livedoor.jp/aghahowa/archives/50210661.html

*ウルシな日々:達也…
A代表デビューも果たし、初ゴールを決めた浦和のホープ、田中達也が悪夢の長期離脱。
http://blog.livedoor.jp/humanrush71jp/archives/50136486.html

*hiro’s diary:浦和・田中達 骨折長期離脱も...
来年はワールドカップもあって、大切な時期なだけにものすっごく残念 来期の開幕に
http://d.hatena.ne.jp/hirochika/20051015#p3

*沈黙の皮肉屋の無理なく更新。:田中達が腓骨骨折 浦和、タックル受け
ドリブル突破が出来るスピードの持ち主だけに、故障はとても残念 少なくとも鈴木なんかより
http://ivan850.jugem.jp/?eid=537

*football x football:田中達が腓骨骨折
今期絶望と表現しているサイトもあったが、今後のサッカー人生にも影響するほどの大怪我だろう。
http://footballx2.cocolog-nifty.com/footballx2/2005/10/post_832e.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月17日 07:28 | コメント (0)

 

ジタン代表復帰でフランスW杯欧州予選を逆転突破

「ジダン代表復帰でフランスW杯欧州予選を逆転突破」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月14日収集分=

*iN-phase,Horyの部屋:フランス欧州予選突破!
やってくれました!ジネディーヌ・ジダン率いるフランス代表が、見事逆転でグループ予選を
http://www.in-phase.org/blog/hory/log/eid165.html

*Neckarのほとりで:やっぱりジダンさま!
最初はキプロスのカウンター攻撃に手を焼いていたフランスですが、ジダンが先制点をあげると
http://blog.durian-junkbox.net/?eid=312317

*RYAN ROAD:フランスはジダンに感謝しなくては・・・
彼は間違いなく本大会後は代表引退するだろう。本大会に向けて後継者を見つけなくてはいけない。
http://hide7nakatajapan.livedoor.biz/archives/50144409.html

*ゆるなっと :やっぱりジダン?
大事なところはやっぱりジダン 代表に復帰していなかったら出場を決めれなかったでしょう
http://cozy-japan.fruitblog.net/?434e629a32e17

*FREEDOM 〜自由〜:ジダンあってのシャンパンサッカー
喜んでばかりもいられません。もし、MFジダン、MFマケレレ、DFテュラムの代表復帰が無ければ
http://blog.goo.ne.jp/fhantom1810/e/18151e9009b56f07787e747f2f069b61

*SAPPY:ジダン
勝てなかったフランスがこの男の復活でW杯出場決定です。やはり1人入るだけで別のチームに
http://blogs.yahoo.co.jp/chilipeppers1999/13340516.html

*ムツ兄の、てげてげ人生日記:フランス、W杯出場決定!
フランスがジダンの先制弾を皮切りにキプロスを圧倒し、土壇場でドイツへの切符を獲得した。
http://blog.goo.ne.jp/ninjaman6454/e/984f7a6a33bd8613527dcb38be8cd044

*まさよのおフランス日記:ホントにホントなの?
フランスがワールドカップの切符を手に入れちゃいましたよ。ジダンがいるといないとじゃ、精神的にも
http://sawaya.exblog.jp/2884353

*takemag remix:おめでとうフランス!おめでとうジダン!
一度は代表引退までしたジダンが、復帰してワールドカップ出場の立役者、さすがだよジダン。
http://yaplog.jp/takemag/archive/847

*Te2MODE.ORG Blog:ジダンが導いた!フランス逆転W杯
非常にもどかしい試合を続けてきましたが、ジダンの復帰後段々と状態が良くなってきた感じ
http://blog.te2mode.org/?eid=104880

*ボンジュ〜ル!:パリの暑い夜!
フランス、試合開始からガンガン攻めモード。前半、ジダンが先取点入れました!さすがジダン
http://blog.goo.ne.jp/momomimi_2005/e/f008e83c1ec2a3f28164ff7516234469

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月14日 23:58 | コメント (0)

 

ウクライナ戦(サッカー親善試合)ジーコジャパンは?

「ウクライナ戦(サッカー親善試合)ジーコジャパンは?」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月13日収集分=

*うりぼうの小部屋:日本VSウクライナ
今回の試合で問題になっているのが、審判の誤審!?ジーコはPKが納得いかなかったらしい。
http://blogs.yahoo.co.jp/uribou_24/13837448.html

*あきさんのひとりごと:ジーコジャパンに大きな課題!!
やっぱり得点力の無さが第一にあげられますね。突破力の弱さといってもいいですかね。
http://joerg001.at.webry.info/200510/article_10.html

*つれづれなるままに:サッカー 対ウクライナ戦
あの判定はないよね。せっかくのいい試合が,審判のおかげで台無しになることが多すぎる。
http://blogs.yahoo.co.jp/nanamama946/13259863.html

*あしたのくすり:ウクライナ戦
10人になって踏ん張る日本の好ゲームを台無し。あんな勝利ではウクライナもすっきりしない‥のでは?
http://blog.livedoor.jp/tombo110/archives/50121385.html

*クズ野朗:サッカー 日本 x ウクライナ
敵に攻められっぱなしだわ、中田浩二は一発レッド喰らうは。わけのわからんPKとられてしまう。
http://blog.livedoor.jp/kuzuyaro/archives/50123386.html

*Short Cappuccino:親善試合 日本0-1ウクライナ
宮本、中沢のいない守りはしょうがない。サイドの運動量がないと、今のシステムでは中盤に味方が
http://cappuccino1.blog17.fc2.com/blog-entry-579.html

*髭親爺的足球徒然草:悔しい敗戦
箕輪が痛恨のファールを取られ、PK!!怒る、吼えまくるジーコなんかこんなシーン去年も
http://blog.livedoor.jp/m-08_88484/archives/50108672.html

*水色の太陽:判定
あれが反則ならば、ゴール前で守ることなど何もできないことになる。ヘディングしただけで、
http://blog.goo.ne.jp/goolagong/e/c89ccc6cb47553b138f82f72558ea202

*就職するべさ:さっかー素人
選手の起用に関しては左サイドのサントスと途中から入った鈴木には違和感を感じた。
http://damebito.blog22.fc2.com/blog-entry-13.html

*Enjoy life:日本VSウクライナ
アウエーとはいえ、審判、昨日の笛は、おかしいでしょ?中田(浩)、一発退場!まさかのPK!
http://blog.goo.ne.jp/hiropy2005-1963/e/dea732a724a7d878400437c5cb9fba2e

*Diary Style:サッカー・・・なんだあれは!
不可解なジャッジとか、もうそりゃジーコも怒るわな!アレックスもかなりエキサイトしてたしな。
http://blog.livedoor.jp/sevenina/archives/50108669.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月13日 22:07 | コメント (0)

 

JOMOオールスターサッカー2005in大分ビッグアイ

「JOMOオールスターサッカー2005in大分ビッグアイ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月11日収集分=

*:やっぱり楽しかったオールスター戦。
やはりお祭り男といえば、中山隊長(笑)でしょう。MIPもしっかりもらってましたね。
http://rosso11blue13.at.webry.info/200510/article_10.html

*横浜・凛:JOMOオールスター
地球の裏では日本代表が戦っているけれど、大分でこれだけの日本代表級が集うのは圧巻。
http://blog.goo.ne.jp/shunshun305/e/5094d74d6fe39d4fa95286e5a075b543

*本日は気まぐれナリ:JOMOオールスター
全体的にWESTの方が、より多くチャンスを作ってましたね。
大黒の1対1のシュートは決めてほしかった。
http://blog.goo.ne.jp/kamoo0218/e/13e1ff58f511b08e8da454b0a78abf57

*流れ星におねがいするのニャ!:オールスターでの活躍
雑草とは失礼な気もするけど、日本代表FW陣の中でただ1人結果を出したからイイか。
http://blog.livedoor.jp/macot_united/archives/50138370.html

*神様:2005JOMOオールスターサッカー
後半40分に、シュートのこぼれ球を中沢選手が頭で押し込んみましたがそれが精一杯で
http://yy0066yu.blog18.fc2.com/blog-entry-74.html

*DAY STAR:JOMOオールスター2005
副音声でやってたやべっちが面白かったわけで 普段聞けない選手のぶっちゃけが聞けれて
http://blog.goo.ne.jp/pon6stars/e/51712c07719698b9369024b8e70e0d85

*白ィ恋人ニッキ :オールスター
・TVでメンバーの顔をザァ〜っと見た瞬間。東軍のFW陣にくらりときました。
だってタナタツとマッキーと玉。
http://kou97.blog18.fc2.com/blog-entry-59.html

*Bluebridge・・・:何とかオールスター見てきました。
大規模なお祭りをやりなれていない地方都市大分でのオールスター開催はありだったと思うし
http://bluebridge.jugem.jp/?eid=77

*ペンギン日和:オールスターサッカーin大分
中山のアピールプレーもオールスターならではだが、MVPはマグノだろうなと思っていた。
http://gu-pinchan.air-nifty.com/penguin/2005/10/in_a92d.html

*フットボール親馬鹿日記:JOMOオールスターサッカー
俺たちのような素人が笑いながらやるサッカーを見れるものいいかな?と思うようになりました。
気楽にできるからこそ、いいプレー見れるし。
http://xxxmtotknrxxx.blog18.fc2.com/blog-entry-72.html

*my-blog love-piece-football:JOMOオールスターサッカーinビッグアイ
この会場の空気を察してくれてたゴンが流石のパフォーマンスで会場を盛り上げてくれました。
http://master6uta.exblog.jp/1380250

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月11日 19:21 | コメント (0)

 

ジーコジャパン日本×ラトビア戦ドロー(欧州遠征)

「ジーコジャパン日本×ラトビア戦ドロー(欧州遠征)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月9日収集分=

*お魚と山と琵琶湖オオナマズの日々 :ラトビア戦素人評論
今回は、FW・MFとも、海外組ばっかりだったが、国内組でいったほうがすっきりする
http://www.doblog.com/weblog/myblog/18917/1935871#1935871

*させてもらいます:日本代表サッカー、惜しくもドロー
ドローにされた原因は、バックパスミスだそうなので守りになるのでしょうか。
http://jyannyuu.cocolog-nifty.com/blog/2005/10/post_390c.html

*いけっちFC:日本対ラトビア。
稲本を中央に中田、中村が横に並び、そこに松井、2トップがうまくボールを回せていた。
http://blog.livedoor.jp/hirokazu_ikeda/archives/50109094.html

*天然素材のこだわり フォレストハウス:ジーコジャパン惜しくも引分
欧州組の中盤、FWワンタッチでのパス交換感動です。パスだけではありません。
http://ameblo.jp/s-forest/entry-10004970631.html

*だいかんぶろぐ:…なんかがっくりだよね〜代表ラトビア戦
松井はがんばってました、印象よかったです。あと駒野…最初の1、2プレイで敵にボール奪われたけど
http://blog.so-net.ne.jp/daikanbu-log/2005-10-09

*つれづれ日記:ラトビアで皆で反省会。
高原のフリーでの強烈なシュート、柳沢がペナルティエリア内で倒され中村俊輔がPK決めて
http://2.suk2.tok2.com/user/greengreen/?mod=day&y=2005&m=10&d=09&a=0

*Father's Garage ブログ:サッカー 日本×ラトビア戦
高さの対策相手としては最高の相手だったですね。最初の失点もその高さにやられました。
http://blog.papainfo.com/?eid=353916

*Web Log by Yukihiro Shoda:結果はとにかく……
松井はよく動きいいプレーをした。今日も見ているこちらがにやけるほどのナルシスティックぶり。
http://ivory-tower.at.webry.info/200510/article_4.html

*ひきこもりがちな私:日本対ラトビア
前半日本は中盤でボールがよくつながっていた。中村を中心に中田、松井大輔とみんなきれていた。
http://ameblo.jp/tasumaniadevil/entry-10004970729.html

*オヤジの季節:はぁ・・・、ラトビア戦
後半はラトビアが攻めに来た?日本がバテた? ほとんど攻められっぱなし。
http://oyajiseason.blog10.fc2.com/blog-entry-96.html

*Passion〜una−porta−nel−cielo〜:終盤追いつかれる…
後半、柳沢が倒されて得たPKを俊輔がキッチリ決めて追加点を奪っても、胸に去来する不安は拭えず…。
http://blog.livedoor.jp/john0906/archives/50148459.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月10日 09:48 | コメント (0)

 

ラグビートップリーグ神戸製鋼vsサントリー

「ラグビートップリーグ神戸製鋼vsサントリー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月9日収集分=

*いちめんのなのはな:サントリー対神戸製鋼
どうしても勝ちたい、と思って望んだ試合だと思います。先取点はサントリーでしたが結果は
http://blog.goo.ne.jp/tenana/e/59e40b792a0ff88b9268ccaff005f306

*日々の雑記帳:神戸製鋼 対 サントリー 戦
選手は本当に同じチームで練習しているの?と思うくらいひどかったな。それなのに神鋼も
http://blog.so-net.ne.jp/mitsu-ama/2005-10-08

*ぽちの庭:赤対黄
後半開始からの神戸の集中力が勝敗を決めたか。前半終了間際に、シンビンでFBウェブが
http://trops-pochi.cocolog-nifty.com/blog/2005/10/post_439c.html

*shanti shanti:スポーツの秋
前半ははっきり言ってつまらんかった!でも後半はおもしろかったぁ!!やっぱトライが決まってこそ
http://blog.goo.ne.jp/maya7183/e/e64098266ed3f5f316c694d811dcdda0

*フットボールマッドの歓喜と憂鬱:しかしまあ・・・どうしたもんだか・・・
サントリーは、勢いを切ってしまう選手が、また先週と同じように試合を壊してしまっていますね。
http://rugbymad.exblog.jp/1949229

*スマイルの独り言:シャパンラグビートップリーグ2005第4節(サントリー対神戸製鋼)
前半開始早々サントリーが連続攻撃でトライを取り、このままサントリーがいくのかと思ったら
http://smile-k.blog.ocn.ne.jp/diarynet/2005/10/post_13e3.html

*NO SIDE:盛者必衰・・・
スコアだけ見ると1トライ差の好ゲームのようにも見えるのだが、ハンドなどでプレーがブツ切れ。
http://takechin1968.seesaa.net/article/7891355.html

*うまねんblog:サントリー×神戸製鋼
退屈な試合もまた御免被りたい。数年前ならサントリー×神鋼なんて黄金カードだったんだけどね。
http://umanen.blog.ocn.ne.jp/weblog/2005/10/post_a538.html

*ラグビー愛好日記:さすがベテラン
神戸製鋼のディフェンスは集中力があった。後半は、NO8クリブらを軸によく攻めたし
http://koichi-murakami.cocolog-nifty.com/loverugby/2005/10/post_d094.html

* いろは、ことのは:ラグビートップリーグ編 神戸製鋼VSサントリー
タックルしたらボールを持ってる相手がタックルした選手をぐるぐる回していました。
http://blog.goo.ne.jp/moonlight-rose/e/9291552efdd47d1721f08df3de09dae4

*MASARUのブログ:トップリーグ第4節・サントリー対神戸製鋼@秩父宮
タッチキックとラインアウトがまるっきし駄目。あれが決まっていたら、コウベは負けていたかも。
http://blog.livedoor.jp/bzp17576/archives/50129460.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月10日 09:44 | コメント (0)

 

男子Vリーグ開幕(バレーボール)

「男子Vリーグ開幕(バレーボール)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月9日収集分=

*V&B ぼっくす:12V開幕戦
そしてやっぱりハマのスタメンはカナリ嬉しかった!ブロック、アタックイイ所で決めてましたよ
http://blog.livedoor.jp/chip0909/archives/50186786.html

*輝く明日:開幕勝利!
我らがブルロケさんは松下を3-1で下して開幕勝利 ブロックでちゃんとタッチを取って繋いで
http://blog.goo.ne.jp/sayatti_n2/e/a27da566cbf935a3268889199213e8f9

*ミーハーで行こう:12V開幕!!
松下と合成は共に黒星スタート 持ち引きずらずに、切り替えて、次の試合頑張ってほしいっ!
http://danseuse.269g.net/article/963155.html

*今日もぼちぼち日記。:V男開幕!vs旭化成。
センターに転向した町野くんが宮下さんに代わって出ました。最後はもつれにもつれ、
http://blog.goo.ne.jp/37mina-5/e/949d32f94ac456b8a243a64d0cb5ddaf

*バレーボール日記:Vリーグ男子試合結果
松下電器よりもNECはサーブレシーブ成功率が低いのにこの結果。NECが2段トスでも
http://blog.goo.ne.jp/kuma-jun4/e/5159d54365edc5217223543f0afecf5b

*Kへの逃げ道:男子Vリーグ開幕!
NECvs松下はNが3−1で勝ちましたね!!良かったです。リベロ、小糸さんじゃなく浅川さんでしたね。
http://blog.goo.ne.jp/takent-r4_22kkk-1_co/e/6a283169bb2e71aad7b9c6633a6b9cd4

*あ〜るな毎日:Vリーグ開幕
初戦でホームの化成との試合だったからなのか?加藤氏を投入するも簡単な試合ではなかったよう。。。
http://blog.goo.ne.jp/nyarie6089/e/018efb8cf79aeeb0bae2997a0e286492

*こんなこともあるでしょう:第12回Vリーグ 男子大会
第1セットは余裕で旭化成。しかし、2、3セットと続けてJTに取られました。陽ちゃんが出場して
http://sunflowermoonflower.seesaa.net/article/7888609.html

*想いもつのれば山となる:岡山より愛をこめて
JT立ち上がり悪い。加藤さん投入。バレーの為に生まれて来たと言われる彼。大活躍。
http://blog.goo.ne.jp/sora-color7/e/b5f4d357e465e8a6392f7c36a7fdb515

*pocoのひとりごと: 開幕しました
セッターは新人の近藤君。どうなるかと思ったけど、落ち着いたプレーが頼もしかった!
http://blog.goo.ne.jp/poco-miho-21/e/2d59fb173204ce81bcde856da5f04148

*YELLOW MOON:開幕!
PCのV.leagueサイトで スコアのliveをしてたので TVで見るのとは違うドキドキで
http://chipmunk09.blogzine.jp/yellow_moon/2005/10/post_caec.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月10日 09:42 | コメント (0)

 

小野伸二の離脱で松井大輔が緊急先発へ(ヨーロッパ遠征)

「小野伸二の離脱で松井大輔が緊急先発へ(ヨーロッパ遠征)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月8日収集分=

*ひでのりぶろぐ:小野には悪いが…松井にビックチャンス。
松井にとっては、願ってもないアピールのチャンスやん!松井は期待に応えてくれるプレーを
http://bgbg.bg.cat-v.ne.jp/article/96710.html

*FootballとGuinnessと…:小野と松井大輔!!その2
中盤のこのメンバーを見ると…みんな攻撃が好きそうですね(笑)稲本選手と中田選手でバランス
http://footguinness.seesaa.net/article/7858861.html

*BITS! BOARD!:ジーコさん、松井大輔 先発させてください(願
彼にとってはドイツWCの代表残留へ最初で最後のチャンスかもしれません。俊輔との左サイドで
http://blog.goo.ne.jp/sportscard-bits/e/2160c56e64b7743d51418ab615a57fd5

*タクのまったり日記:松井大輔スタメン!?
小野のプレイも好きだけどここは松井におとずれたチャンスをしっかりつかんでほしい!
http://blog.goo.ne.jp/a1martk/e/db460b8891d9957d422dcb6192a7f56a

*アドリアーナ:松井先発!
まさに棚からぼた餅が落ちてきたチャンスですから松井大輔には頑張ってもらいたいです。
http://tokkytokky.blog15.fc2.com/blog-entry-81.html

*行雲流水:松井大輔、先発出場! 
しかも、大輔には とびだし、ドリブル突破があるから、 ゴール!も決して夢じゃない。
http://blog.kansai.com/marlien1616/67

*心ふるえる競馬がみたい:松井スタメン出場へ
最も将来を期待できるのは彼だろうし、現在の日本代を変える存在に成り得るとさえ思える。
http://yushun.cocolog-nifty.com/keiba/2005/10/post_5393.html

*金獅子:小野アウト、松井イン
小野の代わりに守備的な人を入れたら、この先の発展には繋がらないという事。というわけで松井。
http://blog.livedoor.jp/kinjishi8/archives/50112601.html

*徒然なるままの日記:小野伸二 右足故障で松井大輔先発出へ
中村俊輔や中田英寿が中盤に入ることですから、松井大輔のいいところを十分に引き出して
http://d.hatena.ne.jp/saaab93/20051008/1128737745

*さかな日記:松井に期待
小野が久々の代表復帰を飾れなかったのは残念ですが、松井にはかなり期待してます。
http://shakeccho.seesaa.net/article/7873053.html

*夢の扉:松井大輔A代表初先発・・・
小野の戦線離脱により巡ってきました先発のチャンス。何とかものにして欲しいですね。
http://ameblo.jp/blue-angels10/entry-10004947418.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月08日 16:12 | コメント (0)

 

高原直泰スシボンバー(日本代表FW)が結婚へ

「高原直泰スシボンバー(日本代表FW)が結婚へ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月7日収集分=

*yummy life:また一人・・
何故か他のスポーツ選手に比べて、圧倒的に20代前半にして 既婚率の高いサッカー選手。
http://yumlab.blog23.fc2.com/blog-entry-6.html

*helianthe:結婚・・
シドニーオリンピックでのゴールシーンを見て以来、けっこう好きだった。ちょっとショック。
http://maiam.exblog.jp/1302403

*STAY GOLD:うれしいような、かなしいような
いいなぁ。奥さん(になる人)は辺見えみり似だってよ。やっぱり美人がお好きなのね。
http://blog.goo.ne.jp/coolhero/e/da5d454c9d2099a476a6d31d226ebbd8

*みーちゃんの運動記:高原が・・・
高原のあのワイルドっぽいところが好きなのに・・・。ちょっと寂しい。。。
http://blog.goo.ne.jp/kmikawasaki/e/f7214471c4a4e35e84b0a445e54f2405

*泥中の花:高原も結婚
勢いに乗って活躍してくれるといいと思います。ずっと遠恋だったのかしら、おめでたい!!
http://soushun.exblog.jp/2292861

*スローペース:高原が結婚!
結婚が良いきっかけになってサッカーで結果を出せるようになれば良いのですがねぇ。
http://ameblo.jp/japanjapanjan/entry-10004899622.html

*アドリアーナ:スシ結婚
高原・サントス・小野・坪井の御来光のカルテットの中でも初の既婚者じゃないですか?
http://tokkytokky.blog15.fc2.com/blog-entry-79.html

*ラッキーな生活:高原ゴ〜ル!!
日本のエースFWは生活面を安定させ、最大の目標であるドイツW杯に挑む。
http://blogs.yahoo.co.jp/tatouryo/13183920.html

*CHELSEA & TAKETAKU−EAGLES:結婚
奥さんとゴールしとる暇があるなら普段の試合でもっとゴールきめんかい!!
http://atuchelsea.exblog.jp/1300661

*ブログでサッカーママ:高原選手が結婚
なんだか少しショックなのはなんででしょうか・・ でもサッカー選手の結婚ってプラスになることが
http://soccermama.blog5.fc2.com/blog-entry-132.html

*Writing High!!:不運のストライカー、じゃないっ!
結婚も決まった。ドイツは万全の状態で臨む。頑張れ、高原直泰。
http://blogs.yahoo.co.jp/rooney0610/12692749.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月07日 21:47 | コメント (0)

 

ナビスコ杯準決 ガンバ大阪と千葉が決勝進出

「ナビスコ杯準決 ガンバ大阪と千葉が決勝進出」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月6日収集分=

*blue river:初の決勝進出!
中3日でホームのマリノスに対して、皆、中2日で、よく闘ってくれはったよ
http://aopen.cocolog-nifty.com/blue_river/2005/10/post_26d0.html

*Kussy SIDE デイズ:狂喜乱舞
今日は、選手とサポが一体になった、まさしくWIN BY ALL!な試合でしたね
http://kussy.blog1.fc2.com/blog-entry-180.html

*日々のあわ:さあ決勝だ!
延長前後半でも決着つかずPK戦へ。最後は大黒が決めてファイナルへの切符をついに手に!
http://fishman.air-nifty.com/kissy/2005/10/post_a1a0.html

*世界真ッ赤ッ化日誌 :ナビスコ杯準決勝第2戦 千葉2−2浦和
戦略、戦術、そういう事よりまず大事なのは士気だ。士気がなければ戦略も戦術も遂行できない。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/53125/1925716#1925716

*Lyrical Logic of Love:ガンバ勝利! 決勝の相手は千葉に。
そして藤ヶ谷選手、ほんとにグッジョブです MVPだそうで、当然ですよね。
http://blog.goo.ne.jp/lyri-logi/e/6c23720a357a33a9782322ff1e7a29ff

*Down by law:岡田武史監督の胸の内 ナビスコ杯 準決勝 第2戦
さすがにマリノスがこれだけ気合入れて戦うとアラウージョでさえも普通の選手に見える。
http://fctokyoguns.jugem.cc/?eid=552

*お、おにぎりが食べたいんだな。:千葉2-2浦和(ナビスコ準決勝第2戦) 
今年のナビスコ杯は残念な結果に終わり、とてもくやしいんだけど不思議とスッキリしている。
http://blog.goo.ne.jp/417316/e/0e089a83edd8db94edaf5cfee1b971fd

*ぼくのF・マリノスログ:準決勝 第2試合 ガンバ大阪 1−0 ○
あと一歩で決勝に進めず、残念な結末となりましたが、このような試合をすればリーグ戦でよい結果が
http://blog.gofmarinos.littlestar.jp/?eid=334323

*newsic:横浜、4年ぶり決勝ならず サッカー・ナビスコ杯
しかし、その後は今季を象徴する試合運び。ゴール前までパスはつなぐが、シュートが枠に収まらない。
http://newsic.jugem.jp/?eid=2691

*絵手紙Futebol:ナビ杯 横浜Fマリノス戦(A)(第2戦)
波にのったガンバは、遠藤、アラ、松波、大黒の4人が確実に決めて4−1で勝利!!!
http://foot703.cocolog-nifty.com/koubou/2005/10/fa_4755.html

*Power of Dreams:どうしよう(笑)]
ジェフが好きだし、優勝して欲しいけど、ガンバが優勝したら、セールがあるかな・・・・とか、
http://nyankobu.jugem.cc/?eid=108

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月07日 00:04 | コメント (0)

 

三浦知良(キング・カズ)シドニーFCへ移籍

「三浦知良(キング・カズ)シドニーFCへ移籍」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月5日収集分=

*マーキーさんの部屋:kingカズ〜移籍決定
12月にはクラブ世界選手権が日本で開催されるのでぜひ活躍してほしいとおもっています
http://blogs.yahoo.co.jp/worldtechnics2000/13042037.html

*FOOTBALL MANIA BLOG:カズ、シドニーFCへ移籍
今回の移籍は「トヨタカップジャパン2005」への出場を目指したものと思われますが、
http://fbm47.exblog.jp/1275607

*二階席から眼鏡:カズのシドニーFC移籍の真相
監督は親日家のリトバルスキーということもあり、日本人で、幅広く人気があり、J1の優勝争いなど
http://rislita.seesaa.net/article/7713784.html

*BAR ROOM の blog :世界クラブ選手権でもカズ・ダンスを!
これだけ長い間、憧れ続けて、いまだに驚きや感動を与えてくれる人を、僕は他には知りません。
http://ameblo.jp/bar-room/entry-10004859612.html

*みちあきOFFICE:三浦カズ、シドニーFCへ。
期間は3ヶ月間のようで、どうみても、年末の東京での世界クラブ選手権のためだけの移籍。
http://blog.so-net.ne.jp/sirchia/2005-10-05

*KAZU11YOKOHAMA:喜び、興奮、カズが再び世界へ!…12月世界クラブ選手権出場
38歳で世界への“挑戦権 J2から世界に羽ばたく男の視線は、やはり世界に向いていた。
http://kazu11yokohama.blog17.fc2.com/blog-entry-305.html
*生きていきましょう〜。:カズ・世界へ。
カズは38歳。けど、諦めてないんだよね。W杯諦めてないんだよね。だから、私も諦めてないよ。
http://tomosmail.cocolog-nifty.com/kokodayo/2005/10/post_d692.html

*Bienvenue! くるみです:「日本初」はやっぱりカズ
「日本で初めて世界クラブ選手権に出る」という栄誉は、やっぱりカズにふさわしいのかなー。
http://kurumika.cocolog-nifty.com/love_spulse/2005/10/post_257b.html

*「独りであること、未熟であること」:カズ、海外へレンタル移籍
カズにはワールドカップへ行って欲しかった。現役である以上ワールドカップを諦めてないという姿勢。
http://blog.goo.ne.jp/aozoranosekai0508/e/e5c9941f273c5b77568a1dfec7bf37fd

*新米社労士奮闘日記:カズの世界への再挑戦
シドニーFCに3ヶ月の期限付き移籍をすると発表がありました。4カ国目の海外挑戦になるのですが
http://blog.goo.ne.jp/y-ksrj1972/e/27baa825afb0aaa7d961f779a5f94c06

*サッカー中心で世界は回る:カズの人気の高さ。
「いろんなものを吸収してサッカー人生に生かせれば…」カズのあくなき探究心に感服するのみ
http://copa001.exblog.jp/1278136

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月05日 23:58 | コメント (1)

 

レアル・マドリード(スペイン1部リーグ)マジョルカに快勝

「レアル・マドリード(スペイン1部リーグ)マジョルカに快勝」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月4日収集分=

*うまねんblog:レアル・マドリード×マジョルカ
レアルは相変わらず足下コネコネプレーが多く、速いパスワークで崩すような場面はなかった
http://umanen.blog.ocn.ne.jp/weblog/2005/10/post_791e.html

*GORI FOOTBALL:ストロングポイント
ロベカルの左足のキックは本当にすごいです。2得点、FKとCKからミドルのボレーキックでした。
http://blog.goo.ne.jp/goripower2358/e/e112afe166bdfbcef43c772f755534bb

*ジェイ・ノ・ノ・カフェ:ロベカル〜〜〜〜!
朝スポーツニューズでマジョルカ戦の様子をやっていて、ロベカルの二発に、眠たい目が
http://voodookiss.exblog.jp/1918318

*ユーロな日々:レアル 弱すぎるマジョルカ相手に楽勝
結局クーペルはチームを組織化できないまま2シーズン目を向かえている。本当に名監督なのだろうか。
http://blog.goo.ne.jp/shiai405/e/c42c83be44c3209835d9093ed0b03624

*赤絨緞:マジョルカ、レアルに完敗。
本来ならこれだけのパフォーマンスが出来るチームなんだから、レアルにはガンガン突っ走って
http://outermost.exblog.jp/1912042

*リーガ 〜魅惑のフットボール〜:R・マドリー×マジョルカ
レアル中盤はパブロ・ガルシア、ベッカム、グティ、バチスタ。そしてジダンがベンチに戻ってきました。
http://liga.seesaa.net/article/7634142.html

*ショウの雑記帳:レアル・マドリードvsマジョルカ
最高だ 逆にマジョルカの方は、ファールも荒くなりカードも出る。イエローが重なってレッドも
http://syunsuke.cocolog-nifty.com/zaregoto/2005/10/vs_b20f.html

*Calcio.info:ベッカムの仕事
4-0の圧勝をした。その中でデビッド・ベッカムは、ゴールに関わるプレイでチームの勝利に貢献。
http://blog.goo.ne.jp/ventisettembre/e/f63372355b95681059ff0b0e97255b55

*フッチボル・アレグレ とか:大久保君はイケメンがお嫌い?(R・マドリード×マジョルカ)
ベッカムとやりあったかと思えば、グティとも小競り合いをしていました。大久保君のキレはよかった。
http://goleador14.seesaa.net/article/7635347.html

*サッカー情報通:レアル快勝!大久保マジョルカに勝利!
ロナウドの1発で流れが変わったね。ぱっと切れ込んで、左足のシュート!キーパーも打った瞬間が
http://inoran.livedoor.biz/archives/50205832.html

*フットボールライフ2005:レアル・マドリッド対マジョルカ
ロナウドやラウル、ベッカムなどに注目が集まりがちですが、ミチェル・サルガドという選手にも。
http://blog.goo.ne.jp/valencia-tetsu0420/e/dcb874ef45675166fbc0667e60a56cc8

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月04日 14:35 | コメント (0)

 

ガンバ大阪、清水エスパレスに快勝で首位固め

「ガンバ大阪、清水エスパレスに快勝で首位固め」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月3日収集分=

*SONNY'S FOOTBALL LIFE:ガンバ大阪快勝で首位固めです。
大黒選手、アラウージョ選手、フェルナンジーニョ選手の攻撃三人衆がそろってゴールを決め
http://blogs.yahoo.co.jp/defender5adidas/12390103.html

*E-tomo Bank:J1第26節、G大阪本日も快勝!
試合結果「G大阪4−1清水」となり、勝ち点51で首位キープ!2位の鹿島との勝ち点差を2とし
http://shimura.jugem.cc/?eid=485

*SFCPA:首位G大阪快勝・・・
ここでG大阪が飛び出しました・・・と言うよりも2位・3位が勝ちを拾えず。
http://ameblo.jp/blue-angels10/entry-10004782491.html

*気ままに:G大阪、4点快勝
4−1と清水に快勝し、勝ち点を51に伸ばし、2位の鹿島との勝ち点差を3とした。
http://blog.oricon.co.jp/feelnet/archive/249

*すぎやん:浦和レッズ 優勝争い後退
残り7試合、浦和がもし全勝しても、1位G大阪が4勝3敗でいけば浦和の逆転はできません。
http://jbrr.mo-blog.jp/sugiyan/2005/10/post_64a6.html

*大阪てきとー日記:ガンバ首位キープ
オウンゴールで1点手に入れてからは、見違えるようにガンバのペースでゲームが行われていましたね。
http://kazz7.air-nifty.com/tekito/2005/10/gamba_keep_top.html

*ゆっくりしよかSF&音楽館:G大阪が快勝、2位鹿島に勝ち点3差…J1
これでガンバ勝ち点差3で、トップじゃ〜それにしても、セレッソが3位に上がってきたとな!
http://noto.cocolog-nifty.com/notolog/2005/10/post_6d14.html

*toto de わんこ:G大阪首位キープ
野球は阪神が優勝した訳やし、サッカーもやっぱり関西のG大阪に決まりやで!
http://toto-de-wanko.jugem.jp/?eid=106

*上江橋に陽は落ちて:GO TO THE TOP
ガンバ大阪、気がつけば今年はチーム歴代新記録尽くし。
思いつく限り挙げてみよう。
http://setuna-kasumi.moe-nifty.com/jokobasi/2005/10/go_to_the_top.html

*サッカー論とわたくし的日記:大阪
オウンゴールでラッキーな点をもらうと大黒、フェルナンジーニョ、アラウージョが揃って得点。
http://aiolia.jugem.jp/?eid=45

*日々の生活:エスパルス、ガンバに大敗
ミスで失点を重ねて、最後には元エスパのアラウージョに決められた。ホームで首位チームに大敗!
http://blogs.yahoo.co.jp/ultrahidekipc/12885960.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月03日 20:42 | コメント (0)

 

片山義継(柏で誤審)退場なのに交代選手が出場

「片山義継(柏で誤審)退場なのに交代選手が出場」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年10月2日収集分=

*我流スポーツブログ:ヴィッセル神戸VS柏レイソル
ヴィッセルファンにとっては納得できないし、残留争いがかかる試合だっただけにショックが大きい。
http://galyuu.n-keiba.com/?eid=303588

*銀のつぶやき:SANSPO.COM:「ルールの間違いだ」2つの誤審に神戸激怒…再試合求め提訴
ここ最近、誤審絡みでネタに事欠かないのですが、1つのジャッジで2つのミスって凄いな。
http://mga.cocolog-nifty.com/varadm/2005/10/sanspocom_37fe.html

*蹴球JAPAN++blog:またも審判問題。柏−神戸戦&川崎−新潟戦
気づいててそのままスルーしていたというのなら、それは「オトナ」としてどうかと思います。
http://shukyu.cocolog-nifty.com/blog/2005/10/post_ee29.html

*at my own pace:またまた審判問題
審判レベルが低いとかと言って、海外から招聘した審判で固めてしまっては、いつまでも国内レベルが
http://blog.so-net.ne.jp/nota_musicale/2005-10-01

*浦和三昧:また…誤審
この結果、公式記録では柏に退場者が1人出たのに、最後まで11人がプレーしたことになった。
http://ameblo.jp/r-nation/entry-10004764685.html

*sattiのサッカー・スポーツ総合コラム:柏で誤審…退場なのに交代選手が出場
また、誤審か、僕は良いジャッジをしている片山さんが誤審とは信じられない。
http://satti18.blog27.fc2.com/blog-entry-767.html

*サッカー論とわたくし的日記:今日のサッカーランキング
退場処分になったのになぜか交代が認められて10人になるはずが11人で最後まで試合が
http://aiolia.jugem.jp/?eid=44

*サンチェルとフレッチェル:片山義継主審・残念っ!! 
審判も誤審したら罰金でもいいんじゃないの?それとも、再試合でもしてみたら??
http://blog.goo.ne.jp/ilovecurio/e/5cdf0cb6454315dfff7ffe6bf3689bf7

*お茶の時間:柏レイソル対ヴィッセル神戸の試合
せっかくの勝試合なのに水を差されては・・・小林亮選手が素早く選手交代していれば
http://blog.goo.ne.jp/fxtp/e/80c627f0123f4bf0abec1de20a4372a6

*だだブロ:またまた誤審ですか?
全力でプレーしている選手には申し訳ないけど、それを跳ね飛ばすだけの強さを求めてしまう。
http://blog.goo.ne.jp/ddpsgn/e/e0118ae9cf701da999a73659dd66a989

*サッカー好きの独り言:審判のミスに思うこと。
線審や第四審判が主審に合図を送ることが出来る方法を考えなければならない。
http://blogs.yahoo.co.jp/bambino_oro/12856010.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年10月02日 17:14 | コメント (0)

 

アジア選手権バレーボール男子10年ぶりに優勝

「アジア選手権バレーボール男子10年ぶりに優勝」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年9月30日収集分=

*あなたにガツン!と効くサプリメント:アジア男子選手権/バレーボール
いつまでもベテランが活躍している図式では、アジアは勝てても世界では勝てないはず。
http://d.hatena.ne.jp/vaam/20050928/1127894578

*Shi-Re-N 2nd beat:バレーボール男子 アジア選手権優勝
すごい!よくがんばった!ニュースでは、越川選手と朝長選手が良かったって言ってましたが。
http://first-bless.cocolog-nifty.com/shiren_2nd_beat/2005/09/post_00ad.html

*姉弟の実録!ダイエット記日:男子バレーの快挙
10年ぶり。24日にイランに2-3で負けて、やっぱりダメかなぁなんて思っていた矢先の快挙。
http://jitsurokudiet.seesaa.net/article/7429130.html

*Kへの逃げ道:次の目標に目を向ける
他のチームがどんなだったにしろ、日本が一つの大会で優勝したと言うことは凄いことだよ。
http://blog.goo.ne.jp/takent-r4_22kkk-1_co/e/5229cfdfe84dd80cece6ac81f1de1eca

*ポーと軟骨:男子バレーの復活。
アジア大会制覇。これから先、衰退の一途を辿るのかと思っていた矢先の今朝の朗報だった。
http://blogs.dion.ne.jp/lovely_po/archives/1973343.html

*おきらくCafe:史上最多です。
男子バレーアジア選手権が終わりました。日本は5大会ぶりに優勝しました。おめでとうございます。
http://blog.goo.ne.jp/stereosugar05/e/c007505eee637aa6b0b42cf937a343e7

*伊藤浩之のなんでもスポーツ:祝!植田ジャパン、アジア選手権優勝!!!
どん底と人は言った。しかしバレーボールのスタイルは一昔前と大きく変わっているのだ。
http://hiroyuki-itoh.cocolog-nifty.com/random/2005/09/post_fa1b.html

*飛べない鳥と溺れる魚:祝アジア王者
アジア選手権、全日本男子バレーが95年以来10年目・5大会ぶりに優勝ですよ!!
http://ameblo.jp/onelove999/entry-10004678649.html

*まつりバカ日誌:バレーボールアジア選手権(男子)
女子以上にひっそりとしていた印象です。そんな中で男子が優勝したらしい。
http://matsuribaka.at.webry.info/200509/article_32.html

*ろんどん・TW1だより:男子バレー・アジア選手権優勝!
決勝では、中国に対して3-0のストレートで快勝。10年ぶりにアジアの頂点に立ちました。
http://blog.goo.ne.jp/manuba/e/dce220cb51220ba78e773a11530f4b4a

*パパblog ver.2.0:バレー全日本男子、アジア選手権優勝!
最近の男子バレーは低迷期が続いていましたが、この優勝で勢いがついてくることと思います。
http://blog.goo.ne.jp/feykeh0713/e/2c30daff9904bbb25f9eafd90048f195

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年09月30日 21:56 | コメント (0)

 

ロナウジーニョがハットトリック(欧州チャンピオンズリーグ)

「ロナウジーニョがハットトリック(欧州チャンピオンズリーグ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年9月29日収集分=

*A whimsical diary:ロナウジーニョってすごい
フリーキックはディフェンスをあざ笑うかのようにコーナーの右隅に吸い込まれて行った!
http://ameblo.jp/ryo-hamham01/entry-10004674243.html

*弾丸FOOTBALL:ロナウジーニョCLでハットトリック
勢いに乗っているロナウジーニョは ロスタイムにもPKで1点を加えハットトリックを達成
http://ryouichi0812.blog3.fc2.com/blog-entry-203.html

*荒鷲日記:バルサ×ウディネ
さすがはバルサな試合だった。ただ1−1の同点に追いついた時は、おお!ウディネやるなぁ!
http://chemicalbeats.blog17.fc2.com/blog-entry-22.html

*飯とカルチョとタブレット:かわいそうなウディネーゼ
初のCLで、約10万人の観衆が見守る中、超アウェーでコテンパンにやられたウディネーゼ…。
http://pricalcio.cocolog-nifty.com/meshicalcio/2005/09/post_b17a.html

*島民的ブログ:やっぱすげーわ
CLのバルサ対ウディネーゼ ロナウジーニョフリーキックといい、PK取ったフェイントといい、
http://blog.goo.ne.jp/magic-words/e/457b14f98f385f8b6cf15b350f0e10ed

*新しいデジカメを買ったので:UEFAチャンピオンズリーグ バルセロナvsウディネーゼ
ハットトリックのロナウジーニョ、フリーキックを直接決めたデコ リーグ戦を休んだだけあって
http://robybazzo.cocolog-nifty.com/1st/2005/09/uefa__7c16.html

*F:欧州チャンピオンズリーグ2005-06
ロナウジーニョハットトリックの活躍。ロナウジーニョの2点目とPK獲られたシーンはすっごい。
http://blog.goo.ne.jp/solegio/e/696a38fc4cf10a5dc18c94cf7fd78db1

*Soup of the Day:UEFA チャンピオンズリーグ・グループリーグ2節
ロナウジーニョのハットトリックで、バルサの大勝を見てしまった。マドリーは今期も厳しい感じだなぁ。
http://tandemmm.exblog.jp/3544030

*Hustle Deporte:CL Matchday2 対ウディネーゼ戦
、今季のバルサのゲームの中では同じ4-1快勝のベティス戦よりも面白かったですねぇー
http://hustle.air-nifty.com/blog/2005/09/cl_matchday2__c4ef.html

*さるおの日刊ヨタばなし:欧州チャンピオンズリーグ 第2節結果 
FKからロナウジーニョが得点。これは調子いい!その後はファン・ボメルがシュートに行っている。
http://kooks.seesaa.net/article/7466460.html

*銀河BLOG:欧州CL
試合終了後、ロナウジーニョのユニフォームをゲットしたのが、相手チームウディネーゼの監督
http://blog.goo.ne.jp/t-ohashi720/e/1d4e891f0f5bb3abc994f9115fe2ea28

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年09月29日 14:22 | コメント (0)

 

東欧遠征日本代表ジーコジャパン発表

「東欧遠征日本代表ジーコジャパン発表」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年9月28日収集分=

*ドロといっしょ:東欧遠征メンバー発表
箕輪って〜、川崎Fの5番かな?「K点越えの日」に目立ってたヒトだよね?
http://doro.at.webry.info/200509/article_36.html

*Go The Distance -Football Diary-:東欧遠征メンバー発表
今まで代表に呼ばれていない選手でもこんなに出来るんだぞと積極的にアピールしてほしい。
http://tricolorecolor.seesaa.net/article/7404254.html

*猫は気儘にその日暮らし:東欧遠征日本代表発表
DFは駒野、坪井、茂庭、三都主らしいので4−4−2。FWはジーコいつも通りの起用
http://kuroneko511.at.webry.info/200509/article_21.html

*hary's Life:東欧遠征メンバー発表!!
今回はオールスターと重なったため、そちらに選出された選手は召集できなかったものの、
http://haryslife.exblog.jp/1875921

*あんとろ〜る:東欧遠征メンバー発表
私にとっては何と言ってもっ、隆行サンの代表復帰に感動 今回はチャンス☆だと思ってたので
http://blog.goo.ne.jp/t3027/e/e0254428c15e6504cdc6fdbe4bcc404b

*ギャンブルか、トレーディングか。:東欧遠征 日本代表
なんと言っても楽しみなのは松井大輔。自身のHPも 早速更新されています。
http://ameblo.jp/powertrader/entry-10004659245.html

*tsuneらんどin和代:やっぱり複雑。。。
恒さんは今回のメンバーには選ばれていなかった 恒さん自身が一番感じてはるんでしょうね!
http://gamba-df-tsune5.at.webry.info/200509/article_10.html

*まちゃぼ雑記供東欧遠征サッカー日本代表メンバー
初選出で川崎フロンターレの箕輪義信が選ばれた!サプライズは無いって言ったじゃんよ。
http://blog.goo.ne.jp/my1020ms/e/cdbdaca5f4a91d140d1c9fee82f07ea8

*Heaven's Blog:東欧遠征日本代表を発表。
小野が復帰し、大久保、松井とアテネ世代の海外組2人も復帰、そしてDF箕輪が初選出。
http://blog.goo.ne.jp/genius1983/e/1a618077e36e0e914c754f1e2d220d7a

*だいすけのブログ: 駒野、東欧遠征日本代表チームに選出
サンフレッチェ広島はDF駒野友一選手が東欧遠征日本代表チームに選出されたと発表しました。
http://sanfrecce.at.webry.info/200509/article_30.html

*soccer lover:東欧遠征メンバー
今回オールスターに選ばれた選手は、遠征メンバーには入っていません。欧州組がメインですね。
http://blog.goo.ne.jp/sk-ant26/e/2feafd9fda6f452aa3d02b4f888dee27

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年09月28日 23:56 | コメント (0)

 

日本が4大会ぶり決勝へ(アジア男子バレー)

「日本が4大会ぶり決勝へ(アジア男子バレー)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年9月27日収集分=

*悠々閑々:アジア選手権 準決勝
全日本は決勝進出を決めたようです。決勝でも勝利して、優勝を勝ち取って欲しいですね。
http://you0417.blog24.fc2.com/blog-entry-6.html

*日常ツバメガエシ:男子アジア選手権
決勝に行けたそうで。実は韓国戦はテレビで見たけど、朝長選手が結構頑張ってるみたい。
http://d.hatena.ne.jp/morina0321/20050927/1127772897

*さくらびより:決勝進出だぁ!!
勝ちました!!日本はインドに勝ったようです〜すごいぞ!!しかもスト勝ちっ!!
http://sakurablue.exblog.jp/3532573

*きいろいサボテン:決勝進出決定!
ストレートで勝ちましたよ、準決勝!明日は決勝、中国ですよ奥さん!優勝するしかないよ。
http://blog.goo.ne.jp/saat-yuki/e/a8b70f41d182acc293cf73b789be56e4

*日々コレどうだろう:で、TV放送はしてくれないの?
日本が決勝に残ったら地上波放送してくれるんじゃなかったけ? あれ?これ誤報でしたか?
http://satoru-v.at.webry.info/200509/article_22.html

*シュウの一人時間差攻撃!:男子バレー 決勝進出!!!
今日のインド戦も3セット目の粘りは、ここ数年の男子バレーにはなかったものですよね!
http://shucch.de-blog.jp/shucch/2005/09/post_766d.html

*MASTERMIND:本音
アジア選手権は、準決勝でインドにスト勝ちで決勝進出です!もう優勝しかないでしょ。
http://mastermind.269g.net/article/901714.html

*輝く明日:わーーーお!
お〜スト勝ちしたそうで 3セット目はまたすごい点数になってましたね〜。よく粘った!
http://blog.goo.ne.jp/sayatti_n2/e/4648a6346a9c4cd4ccd506795ef0a41b

*スポーツと PC とその他もろもろ:アジア選手権決勝進出!!
全く取り上げられていない、男子バレーのアジア選手権。日本はめでたく4大会ぶりに決勝進出。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/6589/1893863#1893863

*ギンカクデイズ: 決勝
インドを3−0のストレートで破って決勝進出だそうです。3セット目なんか36−34ですよ。
http://blog.goo.ne.jp/br17/e/db86bd88c7951031a4a34503a589cc68

*オレンジ日記:男子バレー、アジア選手権 
興味なかったです。でも今大会は日本頑張ってます 今日は決勝戦です!4大会ぶりの・・・。
http://blog.goo.ne.jp/ivantotyosan888/e/1bf0a2a6b60a783dee75fc7a1bc1b2eb

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年09月27日 22:04 | コメント (0)

 

ガンバ大阪vs鹿島アントラーズ首位攻防戦(Jリーグ)

「ガンバ大阪vs鹿島アントラーズ首位攻防戦(Jリーグ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年9月25日収集分=

*omulog:激闘
久しぶりに燃えたね。勝ち点差1で迎えた首位争い。前半早いうちに小笠原のゴールで鹿島が先制。
http://omulog.cocolog-nifty.com/blog/2005/09/post_ae16.html

*日々備忘録:G大阪vs鹿島(TV観戦)
ほとんど負けていた試合で勝ち点を獲得できた鹿島はラッキーだったが、この布陣ではこの先
http://hori-g.cocolog-nifty.com/memorandum/2005/09/gvstv_4fb4.html

*鹿などblog:G大阪戦の録画をやっと見終わった。。。
ロスタイムのオフサイドとなったあのシュートは惜しい!実に惜しい!あれが認めてもらえれば
http://duckhouse.way-nifty.com/duckblog/2005/09/g_585d.html

*この道、わが旅:極上の料理を頂きました。
後半44分から互いに一点ずつ取り合うという展開はいつものガンバ劇場+鹿島の意地を見せてもらった。
http://kurotoya.blog4.fc2.com/blog-entry-53.html

*永田りくのおはようからおやすみまで。:混戦模様
今日は勝たなきゃいけなかったのになぁ。優勝戦線に残る為に、そして色んな因縁の為に。
http://blog.goo.ne.jp/riku0215/e/1a67d33356adf3a912ad804f71db8505

*ガラスのブルース:天王山
獲るべき人が点とってます。それにしてもアラウよ。お前は本当にすげえな。小笠原も得点力は半端じゃない。
http://blog.goo.ne.jp/yfyfyf/e/1cbf50310ec2fccb2ac1f61f3f4bfa85

*halbzeit30's:とり合えず、放心状態・・・@VS鹿島戦
サポ以外の方にとってはエキサイトな楽しい試合だったんだろうなと想像してみる試合終了後。
http://taiyounoko10.blog.ocn.ne.jp/halbzeit30s/2005/09/post_057a.html

*ガタリ:見たいよ〜。(vsG大阪)   
勝てなかった…。けれど試合の流れを見ると、負けなかっただけ良しとすべきなのか?
http://blog.goo.ne.jp/sakumihagio/e/d65ed71c10c9830d9501d7763dd77e1b

*johnnyの東京悦楽:いい流れ???
G大阪勝負あったか?と直後にヤケクソロングフィードから3−3、でそのままドロー。
http://fctoyko15622.cocolog-nifty.com/blog/2005/09/post_5696.html

*THE PRIDE OF URAWA:最後のチャンス 
結局はロスタイムに鹿が意地を見せた形だけど、これが優勝を目指すクラブ同士の戦いなのだ。
http://blog.goo.ne.jp/urawadreamer/e/85e8a9c8146ad99a51e2630b14231d54

*SKK−REDSサポートブログ:首位攻防:G大阪対鹿島
結局首位も入れ替わらず、なおかつレッズとガンバとの差も変わらず勝ち点差7のまま。
http://reds-skk-rsp-h.way-nifty.com/050109/2005/09/g_9284.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年09月25日 21:53 | コメント (0)

 

Vリーグ開幕(女子バレーボール)

「Vリーグ開幕(女子バレーボール)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年9月25日収集分=

*A Source Of Vigor:Vリーグ開幕!!   
Vリーグオフィシャルサイトを見る限り、加奈選手スタメン出場だったんですかね 4セット出場
http://blog.goo.ne.jp/smile1218/e/67a31e6986563dde22c65623b7d7134c

*ただのひとり言です:あー・・・
去年の1位・2位が揃って黒星スタートはびっくりました。それだけリーグ内のチーム力に差が
http://addictive.blog19.fc2.com/blog-entry-30.html

*ヤサ女の夢:第12回Vリーグ開幕
12V開幕。高橋選手がいないNECレッドロケッツがどこまでやれるか楽しみ
http://blog.goo.ne.jp/docile-ogu/e/9c63c1fb91e242074518af635a714e99

*ユウ×スマイル日記:「Vリーグ第1戦」
今期から加入したカルカセス選手が大活躍したみたいですね〜結果だけを見てもすごいです
http://blog.goo.ne.jp/yusmail/e/2cb2fbd30c2a72e99af20d657e013d27

*ふるブロ:Vリーグ開幕 久光祝勝利
ついにVリーグ開幕しました。おひいきチームの久光さんはデンソーにストレート勝ち。
http://blog.goo.ne.jp/breaking_the_habit_december/e/b68bb0c8523f670c9162db1604643c18

*からあげママの天声ビンゴ!:開幕戦 東レVS武富士 勝利
カナちゃん、サーブレシーブをいきなりミスそんなミスも帳消しくらいにスパイクを決めてくれました
http://blog.goo.ne.jp/karaagemama1224/e/682f9025af326185e600725dc8735166

*がんばりまっしゅ!!:Vリーグ
全日本女子を見るとNEC・JTの選手が目立ちますからね〜是非、JTにはがんばってもらいたいです。
http://blogs.yahoo.co.jp/wxhjm321/11678240.html

*はなハナ花:12V開幕!
今日のNECレッドロケッツの結果は・・1−3で日立佐和に負けてしまったようです
http://yaplog.jp/hana19840623/archive/197

*Dreamint Road:第12回Vリーグ女子 第1週第1日
1試合なので、各チームの戦い方もまだまだ固まっていませんが、今年はひょっとしたら混戦かも
http://www.doblog.com/weblog/myblog/10171/1886617#1886617

*はかた市ブログ:(祝)Vリーグ開幕です!!
パイオニアやNECといった強豪チームが負けるといった番狂わせがあったようで、混戦の予感です
http://hakata.cocolog-nifty.com/blog/2005/09/v_0fe9.html

*28歳の挑戦:Vリーグ開幕!
NECはライトに誰を使うかと思ったら、内山みなみ選手をスタメンで使ってきてびっくり 
http://blog.goo.ne.jp/ysyama135/e/6f7937b8ada5b44ba80578c9cddbb311

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年09月25日 21:46 | コメント (0)

 

市立尼崎高サッカー部員は万引きイレブン?

「市立尼崎高サッカー部員は万引きイレブン?」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年9月24日収集分=

*森田の成分の半分はフェティズムで出来ている:健全な精神はスポーツ
サッカーをやっても心が腐ったヤツは”健全な精神”は宿らないという事。
http://molita.exblog.jp/1842660

世界の底辺で、愛なんて無いと叫ぶ:本日のDQNイレブン
DQN高校生はともかく、Jリーガーでもレイプや盗撮や強盗が絶えない。
http://d.hatena.ne.jp/setsuna_karino/20050923/1127459406

*WORKER: 市立尼崎高サッカー部員・集団で万引き
甘いのか教育に自信があるのか知りませんがどうなんでしょうか?
http://hoku-to.blog.ocn.ne.jp/worker/2005/09/post_8a37.html

*ニュースの杜:遊び感覚で、犯罪という意識が薄かったようだ
「万引き」を「遊び感覚」程度として教育しているとは思いませんでした。
http://blog.goo.ne.jp/isao-n/e/b2ddda8510ba6025e9ea7f43b1ad17ac

*悪代官の今昔日記:高校生サッカー選手が不埒な商売?
「余裕」が有りすぎるのではないかと、最近感じる。心身的なモノである。
http://ameblo.jp/akudaikan1616/entry-10004529463.html

*Kleine Stella: 万引きイレブン 盗品販売
サッカーの用具は消耗品です.何も言わずに必要なものは、すぐに用意します.
http://bu-ba-ga.blogzine.jp/stella/2005/09/__c8a9.html

*ポ☆ニュー:市立尼崎高“万引きイレブン”、学校で盗品販売
こういうこともして家計を助けたいと思うじゃないですか。ようできた子やで。
http://d.hatena.ne.jp/sukekyo/20050923/1127469144

*薄唇短舌:アホ莫迦勘違い高校生の処分
未成年だが、義務教育は終えているし、盗品を売りさばくなんざあ大したタマだ。
http://88th-night.tea-nifty.com/nekojita/2005/09/post_1d8b.html

*off  the  ball:姉さん、事件です!
人として成長していかなあかんのに、いらんチームワークばっかつけよって・・・。
http://blog.goo.ne.jp/anticipation_1983/e/f8e87c8b19b59c74dbdf440814055772

*普通の日々 :連係プレーは上手かったろうな
集団で万引きしていたという悪質なケースなんだから、反省文で済ませる訳には
http://blog.goo.ne.jp/c2020z/e/c9f9bf7b0d440bbe1534bcbfe7b424cf

*天誅乙女の詩:市立尼崎高“万引きイレブン”、学校で盗品販売
退学にするか停学にして、当分の間、街の清掃とか強制労働させればいい。
http://blog.goo.ne.jp/tatsu403/e/814482789c71ea02407498d44a06bb82

*yurizonoの中の少女の心:学力よりも倫理観が低下してませんか
屑直前の人間を抱えていたチームが出ることは許されないと、私はそう考えます。
http://d.hatena.ne.jp/yurizono/20050923#1127485553

*ああやっぱり: 本日のネーミング大賞「万引きイレブン」
サッカーには「神の手」もあるらしいですからな。万引きぐらいするんでしょ。
http://songfornobody.cocolog-nifty.com/sillythingsilove/2005/09/post_4004.html

*真実の口:万引きと教育
家庭で親の教育が期待できない以上,先生方の指導にお願いするしかないのである.
http://talken.exblog.jp/1090602

*大きな声では、言えないけれど:サッカーもか?
マジも多いけど…オリンピックとかだって不正をするヤツがいるんだから…
http://zander.jugem.jp/?eid=819

*赤貝のつぶやき。:喫煙、万引き、暴行
スポーツをやっている高校生は皆品行方正、清廉潔白だと勝手に思い込んでいる節がある
http://akagai.jugem.jp/?eid=11

*ニュースつまみ食い: 市立尼崎高“万引きイレブン”、学校で盗品販売
活動停止ではなくサッカー部解体といった重い処分があっても良いでしょうねぇ。
http://nemo.cocolog-nifty.com/news/2005/09/post_9760.html

*BLOG 爺の裏長屋: スポーツの幻想
実態はそうでもないだろってのは若い人ならみんな感じてる事じゃないかなあ。
http://aoyagi.txt-nifty.com/ura/2005/09/post_5ef1.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年09月24日 17:56 | コメント (0)

 

ラモスコーチ『主役は俺じゃない』とゲキ

「ラモスコーチ『主役は俺じゃない』とゲキ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2005年9月22日収集分=

*中野太陽会活動報告:ラモス・コントロール
「さすがラモス」と笑ってすませる事も出来るけど、一抹の不安を覚えたのも確かです。
http://www.nakanoreysol.net/blog/log/eid955.html

*OVER・THE・TOP:「主役はお前たちだ!」15分間にわたりラモスが選手に喝!
ラモス効果は間違いなく柏に起きたと思う。いくら技術があっても、最後は勝つ気持ちが大切。
http://ameblo.jp/yoshigoforwin-goredsgo/entry-10004471483.html

*かねやんのエコログ:ラモスコーチ パンツの中からゲキ?
新聞3紙を取り出し、破って丸めて蹴飛ばして、約15分間ゲキを飛ばしたって。ラモスいいなぁ
http://echoo.yubitoma.or.jp/weblog/kaneyama1/eid/189282

*ジュビロ磐田とMy Life:相手はラモスじゃないよ
ラモスが加入してすぐに前節で首位ガンバ相手に結果を出したのが、余計に火をつけたと思いますが、
http://ameblo.jp/lalalajubiro/entry-10004476514.html

*横浜太陽会:ラモス激怒
ラモス同様マスコミに激怒したのが玉田。自分の事よりも監督を気遣うなんて…偽王子らしからぬ行動。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/15162/1874318#1874318

*走魂宣言!柏レイソル:私怒ってます!
多少は効果があったとは思いますが、点を入れたのは玉ちゃんであって、ラモスが出場したわけじゃない!
http://reysol.moe-nifty.com/reysol/2005/09/post_593f.html

*決めてくれ〜!:熱いぜラモス!
、翌々日の練習でのラモス。 選手の前で新聞を破って、蹴っ飛ばして、そして一言。
http://anbaby33.blog23.fc2.com/blog-entry-7.html

*フッチボル・アレグレ とか。:ラモス、代表監督への道
自分は裏方なんだということを就任当時から言ってますが、実際には翌日の新聞に大きくとりあげられ
http://blog.goo.ne.jp/goleador14/e/e03c0e887e42c6df944833509391a85c

*丘エッセイ:ラモスとジャパン
しかし「主役はお前たちだ!」と言い放ったラモスがまた主役となって監督や選手よりも目立って